JP2005056824A - 電気コネクタ - Google Patents

電気コネクタ Download PDF

Info

Publication number
JP2005056824A
JP2005056824A JP2004169101A JP2004169101A JP2005056824A JP 2005056824 A JP2005056824 A JP 2005056824A JP 2004169101 A JP2004169101 A JP 2004169101A JP 2004169101 A JP2004169101 A JP 2004169101A JP 2005056824 A JP2005056824 A JP 2005056824A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
terminal
electrical connector
insulating
arm
circuit board
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2004169101A
Other languages
English (en)
Inventor
Hung-Chi Yu
宏基 余
Original Assignee
Hon Hai Precision Industry Co Ltd
鴻海精密工業股▲ふん▼有限公司
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to TW92214061U priority Critical patent/TWM250340U/zh
Application filed by Hon Hai Precision Industry Co Ltd, 鴻海精密工業股▲ふん▼有限公司 filed Critical Hon Hai Precision Industry Co Ltd
Publication of JP2005056824A publication Critical patent/JP2005056824A/ja
Pending legal-status Critical Current

Links

Images

Classifications

    • HELECTRICITY
    • H01BASIC ELECTRIC ELEMENTS
    • H01RELECTRICALLY-CONDUCTIVE CONNECTIONS; STRUCTURAL ASSOCIATIONS OF A PLURALITY OF MUTUALLY-INSULATED ELECTRICAL CONNECTING ELEMENTS; COUPLING DEVICES; CURRENT COLLECTORS
    • H01R13/00Details of coupling devices of the kinds covered by groups H01R12/70 or H01R24/00 - H01R33/00
    • H01R13/02Contact members
    • H01R13/10Sockets for co-operation with pins or blades
    • H01R13/11Resilient sockets
    • H01R13/112Resilient sockets forked sockets having two legs
    • HELECTRICITY
    • H01BASIC ELECTRIC ELEMENTS
    • H01RELECTRICALLY-CONDUCTIVE CONNECTIONS; STRUCTURAL ASSOCIATIONS OF A PLURALITY OF MUTUALLY-INSULATED ELECTRICAL CONNECTING ELEMENTS; COUPLING DEVICES; CURRENT COLLECTORS
    • H01R12/00Structural associations of a plurality of mutually-insulated electrical connecting elements, specially adapted for printed circuits, e.g. printed circuit boards [PCBs], flat or ribbon cables, or like generally planar structures, e.g. terminal strips, terminal blocks; Coupling devices specially adapted for printed circuits, flat or ribbon cables, or like generally planar structures; Terminals specially adapted for contact with, or insertion into, printed circuits, flat or ribbon cables, or like generally planar structures
    • H01R12/70Coupling devices
    • H01R12/77Coupling devices for flexible printed circuits, flat or ribbon cables or like structures
    • H01R12/79Coupling devices for flexible printed circuits, flat or ribbon cables or like structures connecting to rigid printed circuits or like structures
    • HELECTRICITY
    • H01BASIC ELECTRIC ELEMENTS
    • H01RELECTRICALLY-CONDUCTIVE CONNECTIONS; STRUCTURAL ASSOCIATIONS OF A PLURALITY OF MUTUALLY-INSULATED ELECTRICAL CONNECTING ELEMENTS; COUPLING DEVICES; CURRENT COLLECTORS
    • H01R12/00Structural associations of a plurality of mutually-insulated electrical connecting elements, specially adapted for printed circuits, e.g. printed circuit boards [PCBs], flat or ribbon cables, or like generally planar structures, e.g. terminal strips, terminal blocks; Coupling devices specially adapted for printed circuits, flat or ribbon cables, or like generally planar structures; Terminals specially adapted for contact with, or insertion into, printed circuits, flat or ribbon cables, or like generally planar structures
    • H01R12/70Coupling devices
    • H01R12/82Coupling devices connected with low or zero insertion force
    • H01R12/85Coupling devices connected with low or zero insertion force contact pressure producing means, contacts activated after insertion of printed circuits or like structures
    • H01R12/88Coupling devices connected with low or zero insertion force contact pressure producing means, contacts activated after insertion of printed circuits or like structures acting manually by rotating or pivoting connector housing parts

Abstract

【課題】本発明は端子と絶縁本体の間の離脱を防止でき、フレキシブルプリント基板と電気コネクタの導電端子の間の安定的な電気接続を確保できる電気コネクタを提供する。
【解決手段】本発明の電気コネクタは、絶縁本体と、該絶縁本体に回動可能に装着されたアクチュエータと、該絶縁本体に収容された複数の導電端子を含む。前記絶縁本体は収容部を有し、該収容部の前表面に複数の端子溝が開設され、前記絶縁本体には隣の該端子溝から複数の半円形凸塊が突設されている。前記導電端子に第1端子アームと第2端子アームを有し、該第1端子アームの一端に頭部が設けられ、且つ、該頭部はそれぞれ隣の端子溝の半円形凸塊と同一軸であって、前記アクチュエータは該頭部と半円形凸塊からなる回転中心を囲んで回転し、該半円形凸塊の外部のアーク輪郭から回路基板までの高さは前記端子の頭部の外部のアーク輪郭から回路基板までの高さより高い。
【選択図】図1

Description

本発明は電気コネクタに関し、特に、フレキシブルプリント基板を電気的に接続するための電気コネクタに関するものである。

従来のフレキシブルプリント基板接続用コネクタは、通常、絶縁本体と、該絶縁本体に回動可能に装着されたアクチュエータと、該絶縁本体に収容された複数の導電端子と、を備える。前記アクチュエータが前記絶縁本体に対して水平となる閉じた位置に回転される時、フレキシブルプリント基板が絶縁本体に収容された導電端子と電気的に接続し、アクチュエータが前記絶縁本体に対して垂直となる開いた位置に回転される時、フレキシブルプリント基板と端子の間の電気的な接続は解除され、この時、フレキシブルプリント基板を順調に取り出すことができる。特許文献1、特許文献2、特許文献3及び特許文献4にも、この種のフレキシブルプリント基板接続用コネクタが掲載されている。図8に示したフレキシブルプリント基板接続用コネクタ9の導電端子6は、導電端子6を絶縁本体8に固着させる支持部62と、フレキシブルプリント基板(図示せず)と当接するコンタクト64と、回路基板(図示せず)に半田付けされる半田部66と、を備える。アクチュエータ7は、通常、絶縁本体8から突出する導電端子6の支持部62を回転中心として作動している。フレキシブルプリント基板(FPC)を電気コネクタ9に差し込んだ後、アクチュエータ7を回動させる過程の最中に、アクチュエータ7と導電端子6の間の摩擦によって、導電端子6の支持部62が導電端子6に沿って前記絶縁本体8から離脱する方向に、割に大きい作用力を受け、導電端子6とフレキシブルプリント基板の間を接触不良にさせ、前記導電端子6が、変形するか、あるいは前記絶縁本体8から離脱するおそれがあって、フレキシブルプリント基板との良好な接続を実現しにくい。

従って、前記の欠点を克服するために新たな電気コネクタを設計することが必要である。
米国特許第5842883号明細書 米国特許第5695360号明細書 米国特許第5785549号明細書 米国特許第5895287号明細書

本発明は、フレキシブルプリント基板の電気的な接続を用いて、端子と絶縁本体の間の離脱を防止でき、フレキシブルプリント基板と電気コネクタの導電端子の間の安定的な電気接続を確保できる電気コネクタを提供する。

本発明の電気コネクタは、絶縁本体と、該絶縁本体に回動可能に装着されたアクチュエータと、該絶縁本体に収容された複数の導電端子を含む。前記絶縁本体は、縦長形の収容部を有し、該収容部の前表面に、お互いに隔てられた複数の端子溝が開設され、前記絶縁本体には隣の該端子溝から複数の半円形凸塊が突設されている。前記導電端子は、第1端子アームと第2端子アームを有し、該第1端子アームの一端には頭部が設けられ、且つ、該頭部は、それぞれ隣の端子溝の半円形凸塊と同一軸であって、電気コネクタの前記アクチュエータは、該頭部と半円形凸塊からなる回転中心を囲んで回転し、該電気コネクタの取り付けが完了した後の、半円形凸塊の外部のアーク輪郭から回路基板までの高さは、前記端子の頭部の外部のアーク輪郭から回路基板までの高さより高い。該第2端子アームの一端に、頭部と相対してフレキシブルプリント基板と当接する当接部が設けられ、該第1端子アームと第2端子アームの間に曲がり部が設けられ、曲がり部に対して、第3端子アームが設けられ、該第3端子アームの両端に端子を固着する阻止部が設けられ、第3端子アームの第2端子アームに近接した阻止部にピン部が凸設され、該ピン部に対して、回路基板に半田付けされる半田付け部が設けられる。アクチュエータは、縦長形の平板状ベースを有し、該ベース部の一側の辺縁に、前記絶縁本体の半円形凸塊と結合した構造が開設されている。

従来の技術に比べると、本発明は以下の長所がある。前記アクチュエータが開始位置から半分の行程まで回転する過程の間、該アクチュエータの作動は半円形凸塊を回転中心として、該回転過程の間、該アクチュエータと前記端子が接触しないで、端子に沿って、前記絶縁本体から離脱する摩擦力及び弾性力が発生するおそれはない。且つ、フレキシブルプリント回路基板と電気コネクタの導電端子の間の電気的な接続が確保できる。

図1〜図7を参照すると、本発明のフレキシブルプリント回路基板を電気的に接続するための電気コネクタ1は、絶縁本体2と、該絶縁本体2に回転可能に装着されるアクチュエータ3と、前記絶縁本体2に収容された導電端子4と、前記絶縁本体2の両端に嵌め込まれる金属耳5と、を含む。前記絶縁本体2は、縦長形の収容部22と、該収容部22の一側から垂直に延びる延伸部24と、該収容部22の両端からそれぞれ垂直に延びる固着アーム26と、を含む。前記収容部22は、前表面222と、該前表面222にお互いに隔てて開設された複数の端子溝224と、隣の両端子溝224の間に設けられた複数の半円形凸塊226と、を含む。延伸部24は、上表面242と、該上表面242に端子溝224と対応して凹んでなる複数のお互いに平行な凹溝244と、を含む。固着アーム26には、前記絶縁本体2の両端に開設されるスロット262があり、該両スロット262の外側面に滑道264が凹んで形成され、且つ、該滑道264の適当な所に阻止塊2642が設けられる。

図1、図2、図4及び図7を参照すると、前記アクチュエータ3は、縦長形の平板状ベース32及び該ベース32の両端にそれぞれ設けられたアーム部34を含む。前記ベース32は、その一側の辺縁に開設され、且つ、前記絶縁本体2の半円形凸塊226と結合した貫通溝322と、他の一側に設けられ、且つ、フレキシブルプリント回路基板と当接するための当接面324と、を含む。前記アーム部34が前記絶縁本体2のスロット262に収容され、且つ、相対の縦長方向の両端面に外に向けて枢軸342が設けられ、該枢軸342が前記絶縁本体2の両端の滑道264の阻止塊2642に係合され、そこで、アクチュエータ3を前記絶縁本体2に定位させ、アクチュエータ3が回転している過程の最中に前記絶縁本体2から離脱することを防止する。

導電端子4が第1端子アーム42と第2端子アーム44が相対して設けられ、該第1端子アーム42の一端に頭部420が設けられ、且つ、該頭部420はそれぞれ隣の半円形凸塊226と同一軸であって、電気コネクタ1のアクチュエータ3がこれら頭部420と半円形凸塊226からなる回転中心を囲んで回転し、該電気コネクタ1が取り付けられた後、半円形凸塊226の外部のアーク輪郭から回路基板までの高さが端子頭部420の外部のアーク輪郭から回路基板までの高さより高い。前記第2端子アーム44の一端に前記頭部420と相対してフレキシブルプリント基板と当接する当接部440が設けられ、第1端子アーム42及び第2端子アーム44の間を曲がり部43とし、該曲がり部と相対して、第3端子アーム45が設けられ、該第3端子アーム45が前記第2端子アーム44に近接する阻止部450の所にピン部452が凸設され、該ピン部452と相対して、回路基板に半田付けされる半田部46が設けられる。

前記金属耳5が前記絶縁本体2の両側に嵌設され、回路基板への半田付けを利用して、該電気コネクタ1と回路基板の間の接続の安定性を強める。

図1、図3、図4及び図7を参照すると、電気コネクタ1を取り付ける時、前記導電端子4をまず前記絶縁本体2に対応して装着し、この状態で、導電端子4の第1端子アーム42が前記絶縁本体2の端子溝224に固着され、前記当接部440が前記絶縁本体2の凹溝244に収容されるとともに、前記上表面242から突出し、前記端子4の第3端子アーム45の阻止部450が前記端子溝224の末端に密着され、且つ、ピン部452が前記端子溝224の末端に係合され、固着を増加させる。前記第1端子アーム42の前記端子溝224の頭部420の外部のアーク輪郭と、前記絶縁本体2の半円形凸塊226の外部アーク輪郭は、同軸である。半円形凸塊226の外部アーク輪郭から回路基板までの高さは前記端子4の頭部420の外部アーク輪郭から回路基板までの高さより高い。また、前記アクチュエータ3は、開いた位置から半分の行程まで回転する過程の間に、該アクチュエータ3が作動する時、半円形凸塊226を回転中心として、前記端子4の頭部420と触れない。その後、前記アクチュエータ3が前記絶縁本体に押し込まれ、この状態で、前記アクチュエータ3のアーム部34の末端が前記絶縁本体2の収容溝262と対応し、その枢軸342が前記絶縁本体2の滑道264に押し込まれるとともに、阻止塊2642の位置に係合され、そこで、前記アクチュエータ3と前記絶縁本体の間の相対位置が固着される。

図1と図5と図6を参照すると、使用時には、まず前記アクチュエータ3を開き、フレキシブルプリント回路基板を差込み、そして、前記アクチュエータ3を回転し、前記絶縁本体2の半円形凸塊226を回転中心として半分行程まで回転し、該回転過程の最中に、前記アクチュエータ3は大きい力でフレキシブルプリント回路基板を押圧する必要がない。前記アクチュエータ3を続けて回転し、前記端子4の頭部420を回転中心として閉じた位置まで回転し、前記アクチュエータ3の阻止面324も次第にフレキシブルプリント回路基板に固着するまで押圧され、該過程の最中にはアクチュエータ3がより大きい力でフレキシブルプリント回路基板を押圧する必要があって、前記端子4の頭部420とアクチュエータ3の間の摩擦力及び弾性力が前記第3端子アーム45の阻止部450及びピン部452によって、前記端子溝244の末端と係合し、且つ、前記端子4が前記絶縁本体2から離脱する方向に沿わないので、前記端子4がこれらの力の作用において、前記絶縁本体から離脱するおそれがなく、最後に、フレキシブルプリント回路基板が前記上表面242に押圧されるとともに、該上表面242の導電端子4の当接部440が前記凹溝244に押し込まれ、これによって、フレキシブルプリント回路基板と端子4の間の安定的な接続が実現される。半円形凸塊226の外部アーク輪郭から回路基板までの高さは前記端子4の頭部420の外部アーク輪郭から回路基板までの高さより高いために、また、アクチュエータ3が開いた位置から半分のルートまで回転する過程でアクチュエータ3が作動する時、半円形凸塊226を回転中心として、前記端子4の頭部420と触れないので、前記端子4は、該過程の最中に前記端子4に沿って前記絶縁本体2から離脱する方向の力を受けない。前記アクチュエータ3が続けて回転し、前記端子4と接触し、よりよい剛性を有した前記端子を前記絶縁本体4に合わせることによって、フレキシブルプリント回路基板に強い支持力を提供する。そこで、前記アクチュエータ3が回転する過程の最中に前記端子4が前記絶縁本体2から離脱し、フレキシブルプリント回路基板と該電気コネクタ1の導電端子4の間の安定的な電気的接続が確保できる。

総じて、本発明の多数の特徴及び長所など、その構造及び機能が共に前述の記載により掲げられている。また前記の説明は、本発明に基づきなしうる細部の修正或は変更など、いずれも本発明の請求範囲に属するものとする。

本発明は電気コネクタに関し、特に、フレキシブルプリント基板を電気的に接続するための電気コネクタに関するものである。

本発明の電気コネクタの分解斜視図である。 本発明の電気コネクタのアクチュエータの分解斜視図である。 本発明の電気コネクタのアクチュエータが開始位置に位置する分解斜視図である。 本発明の電気コネクタのアクチュエータが開いた状態の断面図である。 本発明の電気コネクタのアクチュエータが閉じた状態の断面図である。 図5のVI―VIの方向に沿っての断面図である。 本発明の電気コネクタの一部断面図である。 従来のフレキシブルプリント回路基板接続のための電気コネクタ断面図である。

符号の説明

1 電気コネクタ
2 絶縁本体
3 アクチュエータ
4 導電端子
5 金属耳
22 収容部
24 延伸部
26 固着アーム
32 ベース
34 アーム部
42 第1端子アーム
43 曲がり部
44 第2端子アーム
45 第3端子アーム
46 半田部
222 前表面
224 端子溝
226 半円形凸塊
242 上表面
244 凹溝
262 スロット
264 滑道
322 貫通溝
324 当接面
342 軸
420 頭部
440 当接部
450 阻止部
452 ピン部
2642 阻止塊

Claims (14)

  1. FPCを電気的に接続するための電気コネクタにおいて、
    縦長形の収容部を有し、該収容部に前表面と該前表面に開設された複数のお互いに隔てられた端子溝及び該端子溝と隣接する複数の半円形凸塊を含む絶縁本体と、
    前記絶縁本体の端子溝に固着され、第1端子アームと回路基板に接続される半田部を有し、前記第1端子アームに頭部が設けられ、該頭部は近接した半円形凸塊と同一軸である複数の端子と、
    絶縁本体に回動可能に装着され、縦長形の平板状ベースを有し、該ベースの一つの側面の辺縁に前記絶縁本体の半円形凸塊及び端子の頭部と結合した貫通溝が開設されたアクチュエータと、
    を備えることを特徴とする電気コネクタ。
  2. 前記半円形凸塊はその外部輪郭のアークから回路基板までの高さが前記端子の頭部の外部のアーク輪郭から回路基板までの高さより高いことを特徴とする請求項1に記載の電気コネクタ。
  3. 前記端子に更に前記第1端子アームと相対的に設けられた第2端子アームを含むことを特徴とする請求項2に記載の電気コネクタ。
  4. 前記端子に更に第1端子アームと第2端子アームを連接した曲がり部を含むことを特徴とする請求項3に記載の電気コネクタ。
  5. 前記端子は曲がり部と相対して更に第3端子アームが設けられ、該第3端子アームの両端にも阻止部が設けられ、前記半田部が回路基板の該半田部に近接した一側に設けられることを特徴とする請求項4に記載の電気コネクタ。
  6. 前記端子に半田部と相対して更に突起したピン部が設けられることを特徴とする請求項5に記載の電気コネクタ。
  7. 前記凸塊及び頭部は半円形構造であることを特徴とする請求項1に記載の電気コネクタ。
  8. 前記絶縁本体に、収容部の一側から垂直に伸びている延伸部と、前記収容部の両端からそれぞれ垂直に伸びている固着アームとを備えていることを特徴とする請求項7に記載の電気コネクタ。
  9. 前記アクチュエータは、さらに、ベースの両端にそれぞれ設けられたアーム部を含むことを特徴とする請求項8に記載の電気コネクタ。
  10. 前記絶縁本体の固着アームの両端部にスロットが開設されていることを特徴とする請求項9に記載の電気コネクタ。
  11. 前記絶縁本体の固着アームに、さらに、両スロットの外側面に阻止塊が設けられた滑道が凹んで形成されていることを特徴とする請求項10に記載の電気コネクタ。
  12. 前記アクチュエータのアーム部が前記絶縁本体のスロットに収容され、且つ、相対の縦長方向の両端面から外に向けて軸が設けられ、該軸が前記絶縁本体の固着アームの両端の滑道の阻止塊に差し込まれていることを特徴とする請求項11に記載の電気コネクタ。
  13. 前記延伸部が、上表面及び該上表面に端子溝と対応して凹んで形成される複数のお互いに平行な凹溝を含むことを特徴とする請求項12記載の電気コネクタ。
  14. 前記アクチュエータのベースの貫通溝のないもう一つの側面にFPCを接続するための当接面が設けられていることを特徴とする請求項13に記載の電気コネクタ。

JP2004169101A 2003-08-01 2004-06-07 電気コネクタ Pending JP2005056824A (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
TW92214061U TWM250340U (en) 2003-08-01 2003-08-01 Electrical connector

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2005056824A true JP2005056824A (ja) 2005-03-03

Family

ID=34102271

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2004169101A Pending JP2005056824A (ja) 2003-08-01 2004-06-07 電気コネクタ

Country Status (3)

Country Link
US (1) US6921274B2 (ja)
JP (1) JP2005056824A (ja)
TW (1) TWM250340U (ja)

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
KR100762988B1 (ko) 2006-05-10 2007-10-08 한국몰렉스 주식회사 가요성 케이블 커넥터용 액츄에이터 개폐구조
KR100798758B1 (ko) 2006-05-10 2008-01-29 한국몰렉스 주식회사 가요성 케이블 커넥터의 액츄에이터 고정구조
JP2013161788A (ja) * 2012-02-08 2013-08-19 Morex Korea Co Ltd フレキシブル回路ケーブル用コネクタ

Families Citing this family (25)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP4098287B2 (ja) * 2003-10-03 2008-06-11 山一電機株式会社 フレキシブルプリント配線板用コネクタ
JP4282014B2 (ja) * 2004-08-03 2009-06-17 ヒロセ電機株式会社 平型ケーブル用電気コネクタ
TWM272265U (en) * 2005-01-28 2005-08-01 Cheng Uei Prec Ind Co Ltd Connector for flexible printed circuit board
TWI274442B (en) * 2005-03-02 2007-02-21 Chief Land Electronic Co Ltd Structure of flexible connector and assembling method thereof
TWM282346U (en) * 2005-05-06 2005-12-01 Hon Hai Prec Ind Co Ltd Electrical connector
JP4542525B2 (ja) * 2005-07-07 2010-09-15 山一電機株式会社 ケーブル用コネクタ
KR20070021677A (ko) * 2005-08-19 2007-02-23 삼성전자주식회사 커넥터, 그 연결방법 및 이를 갖는 표시장치
JP4783096B2 (ja) * 2005-09-08 2011-09-28 山一電機株式会社 可撓性導体用コネクタ
US7168976B1 (en) * 2005-10-25 2007-01-30 Cvilux Corporation Soft PC board connector
JP4223525B2 (ja) * 2005-10-27 2009-02-12 山一電機株式会社 Plug connector
CN2891343Y (zh) * 2006-04-27 2007-04-18 富士康(昆山)电脑接插件有限公司 电连接器
US8414961B1 (en) 2006-12-13 2013-04-09 Nanosolar, Inc. Solution deposited transparent conductors
CN100576639C (zh) * 2006-12-27 2009-12-30 富士康(昆山)电脑接插件有限公司 电连接器
CN101227033B (zh) * 2007-01-17 2010-06-16 富士康(昆山)电脑接插件有限公司 电连接器
US7625231B2 (en) * 2007-06-29 2009-12-01 Yamaichi Electronics Co., Ltd. Adaptor for cable connector
TWM326246U (en) * 2007-07-06 2008-01-21 P Two Ind Inc Flexible flat cable connector
JP2009193786A (ja) * 2008-02-13 2009-08-27 Yamaichi Electronics Co Ltd Hdmi規格ケーブル用コネクタ
US8530262B2 (en) * 2008-02-28 2013-09-10 Nanosolar, Inc. Roll-to-roll non-vacuum deposition of transparent conductive electrodes
JP2010056066A (ja) * 2008-07-29 2010-03-11 Yamaichi Electronics Co Ltd ケーブル用コネクタ
JP4568791B1 (ja) * 2009-12-16 2010-10-27 イリソ電子工業株式会社 コネクタ
US8177564B1 (en) 2010-12-03 2012-05-15 Yamaichi Electronics Co., Ltd. Receptacle connector and an electrical connector using the same
CN102306876B (zh) * 2011-05-25 2013-05-15 上海徕木电子股份有限公司 一种采用高密度插针的连接器
JP5862387B2 (ja) * 2012-03-15 2016-02-16 オムロン株式会社 コネクタ
JP5905776B2 (ja) * 2012-05-18 2016-04-20 日本航空電子工業株式会社 コネクタ
CN105449422B (zh) * 2014-08-28 2019-02-22 春源科技(深圳)有限公司 多件式fpc连接器

Family Cites Families (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2824747B2 (ja) * 1995-05-18 1998-11-18 モレックス インコーポレーテッド 平型柔軟ケーブル用電気コネクタ
JP3019288U (ja) * 1995-06-08 1995-12-12 モレックス インコーポレーテッド 平型柔軟ケーブル用電気コネクタ
JP2976327B2 (ja) * 1995-09-29 1999-11-10 日本航空電子工業株式会社 コネクタ
JP3430398B2 (ja) * 1998-07-31 2003-07-28 日本航空電子工業株式会社 ケーブル用コネクタ
JP4159178B2 (ja) * 1999-04-30 2008-10-01 日本圧着端子製造株式会社 フレキシブル基板用コネクタ
JP3574891B2 (ja) * 1999-08-17 2004-10-06 日本航空電子工業株式会社 Fpc用コネクタ
JP3446136B2 (ja) * 2000-06-05 2003-09-16 モレックス インコーポレーテッド 電気コネクタ
JP3741619B2 (ja) * 2001-03-23 2006-02-01 ヒロセ電機株式会社 フラットケーブル用電気コネクタ
JP3666445B2 (ja) * 2001-11-13 2005-06-29 モレックス インコーポレーテッドMolex Incorporated Fpc用コネクタ

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
KR100762988B1 (ko) 2006-05-10 2007-10-08 한국몰렉스 주식회사 가요성 케이블 커넥터용 액츄에이터 개폐구조
KR100798758B1 (ko) 2006-05-10 2008-01-29 한국몰렉스 주식회사 가요성 케이블 커넥터의 액츄에이터 고정구조
JP2013161788A (ja) * 2012-02-08 2013-08-19 Morex Korea Co Ltd フレキシブル回路ケーブル用コネクタ

Also Published As

Publication number Publication date
US20050026487A1 (en) 2005-02-03
TWM250340U (en) 2004-11-11
US6921274B2 (en) 2005-07-26

Similar Documents

Publication Publication Date Title
KR101940786B1 (ko) 전기 커넥터
US7563128B2 (en) Connector
JP3903338B2 (ja) Fpc用コネクタ
JP4335256B2 (ja) 電気コネクタ
CN101971429B (zh) 电缆连接器
US7661972B2 (en) Electrical connector
EP0696090B1 (en) Flexible board electrical connector
JP4931417B2 (ja) ケーブル接続用コネクタ
JP3099102U (ja) コネクタ
US8790124B2 (en) Electrical plug device and electronic apparatus including the same
KR100330863B1 (ko) 동축 커넥터
CN1222059C (zh) 用于电子设备中包含的钮扣电池的连接器
JP4484218B2 (ja) コネクタ
EP1881563B1 (en) Electrical connector
CN201252205Y (zh) 电连接器
US7435122B2 (en) Connector
JP3666445B2 (ja) Fpc用コネクタ
US6558187B2 (en) Connector for flat circuit member
JP4676535B2 (ja) Electronic card connector
JP4054741B2 (ja) 低背型fpc用zifコネクタ
JP2004071160A (ja) コネクタ
KR20040052197A (ko) 일체형 와이어 해제부재를 갖는 전기 커넥터
US6991472B2 (en) Electrical connector having improved contact
US7083454B2 (en) Connector
CN100444468C (zh) 连接器

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20050801

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20070529

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20070605

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20071106