JPH11148834A - Map display device, map display method, and storage medium - Google Patents

Map display device, map display method, and storage medium

Info

Publication number
JPH11148834A
JPH11148834A JP31527397A JP31527397A JPH11148834A JP H11148834 A JPH11148834 A JP H11148834A JP 31527397 A JP31527397 A JP 31527397A JP 31527397 A JP31527397 A JP 31527397A JP H11148834 A JPH11148834 A JP H11148834A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
point
means
map
route
map data
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP31527397A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Masaru Umehara
賢 梅原
Original Assignee
Casio Comput Co Ltd
カシオ計算機株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Casio Comput Co Ltd, カシオ計算機株式会社 filed Critical Casio Comput Co Ltd
Priority to JP31527397A priority Critical patent/JPH11148834A/en
Publication of JPH11148834A publication Critical patent/JPH11148834A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To easily obtain a remaining distance from an arbitrary point to a destination point on a guide course, and to surely recognize it when reaching a point with a specified amount of remaining distance.
SOLUTION: A CD block 8 mounted with a map CD-ROM 7 where a map data is stored, a key block 6 comprising a key for specifying a departure point and a destination point, and a CPU 13 wherein, using the map data, a course from the departure point to the destination point is calculated, and the obtained course is provided with a point symbol of specified interval according to a distance from the destination point for display on a monitor block 9, are provided.
COPYRIGHT: (C)1999,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、自動車用ナビゲーション装置等に適用される地図表示装置、地図表示方法及び記録媒体に関する。 The present invention relates to a map display apparatus applied to an automobile navigation apparatus or the like, relates to a map display method and a recording medium.

【0002】 [0002]

【従来の技術】従来より、GPS(Global Po Hitherto, GPS (Global Po
sitioning System)を利用した自動車用のナビゲーション装置が広く普及している。 sitioning System) navigation system for a motor vehicle using have been widely used. この種のナビゲーション装置では、GPSアンテナで受信した複数の人工衛星からの信号を基に現在位置の緯度情報と経度情報とを計算し、CD−ROM等の記録媒体から読出した現在位置周辺の道路情報及び地名情報等からなる地図データを展開してモニタディスプレイで表示するようにしている。 In this type of navigation apparatus, the latitude information and longitude information of the current position calculated based on signals from a plurality of satellites received by the GPS antenna, roads around the current position read from a recording medium such as a CD-ROM the operator displays on the monitor display expand map data consisting of information and place name information.

【0003】この種のナビゲーション装置の基本的な機能の1つとして経路誘導機能がある。 [0003] There are route guidance function as one of the basic functions of this kind of navigation system. この経路誘導機能は、出発地点と目的地点、あるいは現在地点を出発地点として目的地点のみを入力することで、出発地点から目的地点に至る最短距離の経路を計算し、算出した経路を他の道路と区分表示して誘導を行なうようにしたもので、機能の実行時には、経路上の現在位置から目的地点までの残走行距離を例えば0.1km単位で常時画面表示するようにしている。 The route guidance function, by inputting only the destination point departure point and destination point, or the current position as a starting point, the path of the shortest distance to reach the destination point from the departure point to calculate the calculated route other road Category obtained by such a display to perform induction, upon execution of the function, so that at all times the screen displays the remaining travel distance to a destination point for example at 0.1km units from the current position on the path.

【0004】 [0004]

【発明が解決しようとする課題】しかしながら、上記経路誘導機能で表示される残走行距離は、上述した如くあくまでも経路上の現在位置から目的地点までの距離値であり、経路上の任意のポイントから目的地までの残走行距離を表示するものはなく、任意のポイントからの残走行距離を知りたい場合には、そのポイントを立寄り指定条件として設定した上で、経路を再検索させる必要があった。 [SUMMARY OF THE INVENTION However, the remaining traveling distance is displayed in the route guidance function is a distance value from the current position on the last path as described above to the destination point, from an arbitrary point on the route not those displayed remaining travel distance to the destination, if you want to know the remaining running distance from an arbitrary point, after setting the conditions specified drop that point, it was necessary to search a route .

【0005】また、使用者が所望する一定の残走行距離の地点に到達したか否かを知るためには、刻々と変化する残走行距離の表示を常時チェックしていなければならない。 Further, in order to know whether the user has reached a point a certain remaining travel distance desired, it must be checked indication of the remaining travel distance ever-changing constantly.

【0006】本発明は上記のような実情に鑑みてなされたもので、その目的とするところは、誘導経路上の任意のポイントから目的地点に至るまでの残走行距離を容易に知ることができると共に、使用者が所望する一定の残走行距離の地点に到達した時点でこれを確実に認識することが可能な地図表示装置、地図表示方法及び記録媒体を提供することにある。 [0006] The present invention has been made in view of the circumstances described above, and an object, it is easily know the remaining running distance up to the destination point from any point on the guidance route together, the user map display device capable of reliably recognize this when it reaches a point of constant remaining travel distance desired is to provide a map display method and a recording medium.

【0007】 [0007]

【課題を解決するための手段】請求項1記載の発明は、 Means for Solving the Problems The invention according to claim 1,
地図データを記憶する地図記憶手段と、上記地図データにおける出発地点及び目的地点を指定する指定手段と、 A map storage means for storing map data, a specifying means for specifying a start point and a destination point in the map data,
上記地図記憶手段が記憶している地図データを用い、上記指定手段で指定された出発地点から目的地点に至る経路を計算する経路計算手段と、この経路計算手段で得た経路に一定間隔のポイント記号を付して表示する表示手段とを具備したことを特徴とする。 Using map data which the map storage means stores a route calculation means for calculating a route to the destination point from the specified departure point in the designated section, the point of constant intervals route obtained by this route calculating means characterized by comprising a display means for displaying a symbol indicating.

【0008】このような構成とすれば、誘導経路上の任意のポイントから目的地点に至るまでの残距離を一目で認識することができる。 [0008] With such a configuration, the remaining distance from any point on the guide route up to the destination point can be recognized at a glance. 請求項2記載の発明は、上記請求項1記載の発明において、上記表示手段が経路に付して表示するポイント記号の一定間隔を可変設定する設定手段をさらに具備したことを特徴とする。 According to a second aspect of the present invention, in the above claim 1, characterized in that the predetermined distance of the point symbol to which the display means displays subjected to path further comprises a setting means for variably setting.

【0009】このような構成とすれば、上記請求項1記載の発明の作用に加えて、表示されるポイント記号の間隔を使用者が見易いように可変設定することができるため、より使い勝手を向上させることができる。 [0009] With such a configuration, in addition to the effect of the invention according to the first aspect, it is possible to variably set such easily viewable by the user the distance between the point symbols displayed, more improved usability it can be.

【0010】請求項3記載の発明は、上記請求項1または2記載の発明において、自己の現在位置を測位する測位手段と、この測位手段で得た現在位置が上記ポイント記号の位置に一致した場合にこれを報知する報知手段とをさらに具備したことを特徴とする。 [0010] According to a third aspect of the present invention, in the first or second aspect, a positioning means for positioning a current position of the self, obtained by this positioning means current position matches the position of the point symbol and characterized by further comprising a notification means for notifying this if.

【0011】このような構成とすれば、上記請求項1または2記載の発明の作用に加えて、目的地点まで所定の残距離となった地点で報知するので、使用者に余計な負担を強いることなく当該地点への到達を知らせることができる。 [0011] With such a configuration, in addition to the effects of the invention described in claim 1 or 2, wherein, since the notification at a point a predetermined remaining distance to the destination point, forcing an extra burden on the user it can be informed from reaching the the point without.

【0012】請求項4記載の発明は、地図データを記憶する地図記憶手段と、上記地図データにおける出発地点及び目的地点を指定する指定手段と、上記地図記憶手段が記憶している地図データを用い、上記指定手段で指定された出発地点から目的地点に至る経路を計算する経路計算手段と、自己の現在位置を測位する測位手段と、任意の距離データを入力する入力手段と、上記測位手段で得た現在位置が上記経路上の上記入力手段で得た距離データに応じた位置に一致した場合にこれを報知する報知手段とを具備したことを特徴とする。 [0012] The invention of claim 4 wherein the using a map storage means for storing map data, a specifying means for specifying a start point and a destination point in the map data, the map data which the map storage means stores a route calculation means for calculating a route to the destination point from the start point specified by the specifying means, a positioning means for positioning a current position of the self, an input means for inputting the arbitrary distance data, by the positioning unit obtained current position is characterized by comprising a notification means for notifying this if it matches a position corresponding to the distance data obtained by the input means on said path.

【0013】このような構成とすれば、目的地点まで使用者が入力した所定の残距離となった地点で報知するので、使用者に余計な負担を強いることなく当該地点への到達を知らせることができる。 [0013] With such a configuration, since the notification at a point a predetermined remaining distance input by the user to the destination point, to inform arrival of the the point without forcing an extra burden on the user can.

【0014】請求項5記載の発明は、地図データを記憶する地図記憶手段と、上記地図データにおける出発地点及び目的地点を指定する指定手段と、上記地図記憶手段が記憶している地図データを用い、上記指定手段で指定された出発地点から目的地点に至る経路を計算する経路計算手段と、任意の距離データを入力する入力手段と、 [0014] According to a fifth aspect, using the map storage means for storing map data, a specifying means for specifying a start point and a destination point in the map data, the map data which the map storage means stores a route calculation means for calculating a route to the destination point from the start point specified by the specifying means, input means for inputting the arbitrary distance data,
この入力手段で得た距離データに応じた経路上の位置にポイント記号を付して表示する表示手段とを具備したことを特徴とする。 Characterized by comprising a display means for displaying are given the point symbol position on the path corresponding to the distance data obtained by the input means.

【0015】このような構成とすれば、目的地点まで使用者が入力した所定の残距離となった地点の誘導経路上の位置を容易に視認することができる。 [0015] With such a configuration, it is possible to visually recognize the position on the guidance route point becomes a predetermined remaining distance input by the user to the point object easily. 請求項6記載の発明は、記憶媒体から地図データを読出し、展開表示する地図表示装置に適用される地図表示方法であって、出発地点及び目的地点を指定し、指定した出発地点から目的地点に至る経路を地図データを記憶した媒体から該地図データを読出して計算し、得た経路に一定間隔のポイント記号を付して表示することを特徴とする。 According to a sixth aspect of the invention, reads the map data from the storage medium, a map display method applied to the map display device that displays expanded, specify the start point and destination point, the destination point from the specified departure point the leading route calculated by reading the map data from a medium that stores map data, and displaying denoted by the point symbol of predetermined intervals obtained route.

【0016】このような方法とすれば、誘導経路上の任意のポイントから目的地点に至るまでの残距離を一目で認識させることができる。 [0016] With such a method, it is possible to recognize the remaining distance up to the destination point at a glance from any point on the guidance route. 請求項7記載の発明は、地図データを展開表示する地図表示装置用のプログラムを記録した記録媒体であって、上記地図表示装置に、地図データに基づいて計算された出発地点から目的地点に至る経路に一定間隔のポイント記号を付して表示するプログラムを記録したことを特徴とする。 The invention of claim 7 wherein is a recording medium recording a program for map display device which expand the map data, to the map display device, leading to the destination point from the starting point were calculated based on the map data and characterized by recording a program for displaying denoted by the point symbol of predetermined intervals on the route. このような記録内容とすれば、誘導経路上の任意のポイントから目的地点に至るまでの残距離を一目で認識させることができる。 With such recorded content, it is possible to recognize the remaining distance up to the destination point at a glance from any point on the guidance route.

【0017】 [0017]

【発明の実施の形態】(第1の実施の形態)以下本発明をGPSを利用した自動車用ナビゲーション装置に適用した場合の第1の実施の形態について図面を参照して説明する。 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION (First Embodiment) below the first embodiment in which the present invention is applied to an automobile navigation system utilizing GPS will be described with reference to the drawings.

【0018】図1は本装置全体の回路構成を示すもので、GPS受信機能として車体のルーフ上に設置されたGPSアンテナ1と、このGPSアンテナ1が受信した複数のGPS衛星からのL1帯(1.57542GH [0018] Figure 1 shows a circuit configuration of the entire apparatus, a GPS antenna 1 installed on a vehicle body roof as GPS reception function, L1 band from a plurality of GPS satellites the GPS antenna 1 receives ( 1.57542GH
z)のC/Aコードデータを逆拡散LSIにより復調、 Demodulated by despreading LSI the C / A code data of z),
解読して現在地点の緯度、経度、高さ、時刻と進行方向を割出すGPSブロック2とを有している。 Decryption to the current location latitude has longitude, height, and a GPS block 2 indexing the time the traveling direction.

【0019】GPSブロック2はグラフィックブロック3に接続されており、このグラフィックブロック3には、他にもFMアンテナ4、ビーコンアンテナ5、カーソルキーや数値キーを含む各種入力キーを有するキーブロック6、道路情報及び地名情報を含んだ地図データを記録した記録媒体である地図CD−ROM7が装着されたCDブロック8、例えばカラーLCDパネル及びその駆動回路で構成される表示装置を有するモニタブロック9、及びガイド音声データをアナログ化するためのD/ The GPS block 2 is connected to a graphic block 3, this graphic block 3, FM antenna 4 to the other, the beacon antenna 5, the key block 6 having various input keys including cursor keys and numeric keys, CD block 8 map CD-ROM 7 as a recording medium for recording map data including road information and place name information is attached, for example, a monitor block 9 having a display device comprising a color LCD panel and a driving circuit and, the guide voice data to analog data D /
A変換部10がそれぞれ接続されている。 A converter 10 are connected.

【0020】グラフィックブロック3には、ROM11 [0020] The graphic block 3, ROM11
から読出された動作プログラム及びRAM12に記憶される種々データに基づいて装置全体を制御するCPU1 Controls the entire apparatus based on various data stored in the operating program and RAM12 read from CPU1
3が設けられている。 3 is provided.

【0021】また、グラフィックブロック3内では、上記FMアンテナ4で受信したFM電波を復調して所望の放送局のFM復調信号を得、得たFM復調信号に多重されているデータをデコードするFM多重受信機14、上記ビーコンアンテナ5で受信したビーコン電波を復調してデータを得るビーコン受信機15、これらFM多重受信機14でのチューニング制御とビーコン受信機15での受信制御を行なうことにより交通情報を受信させる交通情報処理コントローラ16、主として上記GPSブロック2、キーブロック6、CDブロック8、交通情報処理コントローラ16、及び現在時刻を計時するタイマ部17と上記CPU13との間のデータの入出力制御を行なうCPU周辺回路ゲートアレイ(G/A)18、及びグラフィックコン Further, within the graphic block 3, the demodulating an FM radio wave received by the FM antenna 4 to obtain a FM demodulated signal of a desired broadcasting station, FM for decoding data multiplexed on the FM demodulated signal obtained multiple receivers 14, traffic by performing reception control of tuning control and beacon receiver 15 at the beacon antenna 5 demodulates a beacon radio wave received by the beacon receiver 15 to obtain the data, these FM multiplex receiver 14 traffic information processing controller 16 to receive information, mainly input and output of data between the GPS block 2, key blocks 6, CD block 8, the timer unit 17 and the CPU13 to time the traffic information processing controller 16, and the current time CPU peripheral circuit gate array for controlling (G / a) 18, and graphics con ローラ19が上記ROM11、RA Roller 19 is above ROM11, RA
M12及びCPU13と共にバス接続して設けられ、さらにグラフィックコントローラ19にはビデオRAM2 With M12 and CPU13 provided bus connection, even more graphic controller 19 video RAM2
0が接続される。 0 is connected.

【0022】CPU4は、道路走行時において、上記G [0022] CPU4, at the time of the road running, the G
PSブロック2から現在地点の緯度、経度のデータすなわち位置データが他の高さ、時刻、進行方向を表わすデータと共に送られてくると、その位置データによりCP PS block 2 from the current point latitude and longitude of the data, that location data other heights, time and sent along with the data representing the direction of travel, CP by the position data
U周辺回路G/A18を介して現在地周辺の任意縮尺による地図データをCDブロック8から呼出し、表示データとしてビデオRAM20が接続されたグラフィックコントローラ19に送出する一方、同じくFM多重受信機14、ビーコン受信機15、及び交通情報処理コントローラ16を介してFMデータ多重放送及び電波ビーコンのVICS(Vehicle Information Call map data by any scale around the current position from the CD block 8 via the U peripheral circuit G / A18, while sending the graphic controller 19, the video RAM20 is connected as the display data, like the FM multiplex receiver 14, a beacon receiver machine 15, and traffic information processing controller 16 via the FM data multiplex broadcasting and radio beacon of VICS (Vehicle Information
and CommunicationSystem: and CommunicationSystem:
道路交通情報通信システム)に基づく交通情報が送られてくる場合に、その時点で表示している地図の縮尺がV If the traffic information based on the road traffic information communication system) is sent, the scale of the map being displayed at that point in time V
ICSに対応した縮尺範囲のものであれば、送られてきた交通情報を展開して上記グラフィックコントローラ1 As long as the scale range corresponding to ICS, the expand the traffic information sent graphic controller 1
9に送出し、ビデオRAM20の表示データにリンクさせる。 Sent to 9, it is linked to the display data in the video RAM 20.

【0023】グラフィックコントローラ19では、CP [0023] In the graphic controller 19, CP
U13から送られてきた、交通情報をリンクした地図データをビデオRAM20上に展開して1画面毎の表示データを作成し、作成した表示データを上記モニタブロック9に送出して交通情報及び地図を表示させる。 U13 sent from the map data link traffic information to create the display data for each screen expanded on a video RAM 20, the traffic information and map display data created by sending to the monitor unit 9 to be displayed.

【0024】また、現在地の位置データと現在地近傍の地図データとにより予め設定された状態、例えば設定した誘導経路中の曲がり角に近付いている状態等でガイドメッセージのために必要な音声データを上記ROM11 Further, the state set in advance by the map data of the position data and the current location near the current position, the voice data necessary for the guide message in the state or the like is approaching the corners of the guidance route in the example set above ROM11
に記憶されているものの中から組合わせて読出し、上記D/A変換部10に送出するもので、このD/A変換部10でアナログ化された音声データがアンプ21で適宜増幅された後にスピーカユニット22により拡声出力されることで、上記モニタブロック9での表示と併せてナビゲーション動作の音声によるガイドメッセージがこの装置の使用者に発せられることとなる。 In combination from among those stored in the read, one to be sent to the D / A converter 10, a speaker after the audio data analog form in the D / A converter 10 is amplified appropriately amplifier 21 by being loudspeaker output by the unit 22, the display in conjunction with the guide message by voice navigation operation in the monitor unit 9 so that the emitted to the user of the device.

【0025】さらに、経路誘導機能の実行時には、上記グラフィックコントローラ19により、地図データ中に目的地点までの残走行距離に応じた一定間隔のポイントマークを配列した誘導経路を併せて表示させる。 Furthermore, during execution of the route guidance function, by the graphic controller 19 to display together navigation route having an array of point marks at regular intervals in accordance with the remaining traveling distance to the destination in the map data.

【0026】なお、上記ROM11には、CPU13の動作プログラム及び音声データの他に、VICSの交通情報のデータをFM放送電波に多重化したデータとして提供している各地の放送局の周波数とそのサービスの対象となるエリアの位置情報等を予め登録設定しているものとする。 [0026] Incidentally, in the ROM11, in addition to the operation program and audio data of CPU 13, the frequency and the service of the broadcasting station of each feature providing the data for VICS traffic information as multiplexed data to the FM broadcast radio waves it is assumed that the pre-registered setting the location information of the target to become area for.

【0027】次に上記実施の形態による動作について説明する。 [0027] Next will be described the operation according to the above embodiment. 図2は経路誘導機能を選択後に誘導経路を設定する際の主としてCPU13による処理内容を示すもので、その当初には、まずキーブロック6でのキー操作により任意地域の道路を含む地図データをCDブロック8 Figure 2 shows the processing contents mainly by CPU13 when setting a guidance route after selecting a route guidance function, in its initial, first map data including road any region by a key operation on the key block 6 CD block 8
から呼出してグラフィックコントローラ19に送出させ、ビデオRAM20に展開記憶させた上でモニタブロック9にて表示させる(ステップA1)。 Call from is sent to the graphic controller 19 to display on the monitor block 9 on which is expanded and stored in the video RAM 20 (step A1).

【0028】こうしてモニタブロック9に道路を含んだ地図を表示させた状態で、適宜画面をスクロールさせ、 [0028] Thus in a state of displaying a map including the roads on the monitor block 9, to scroll the appropriate screen,
あるいは縮尺を変更して表示される範囲を変更しながら、誘導経路の出発地点と目的地点とをキーブロック6 Alternatively while changing the range to be displayed by changing the scale, key block and a departure point and destination point of the guide route 6
のキー操作により入力設定する(ステップA2)。 Input is set by the key operation (step A2). このとき、現在位置を出発地点とする場合には、その入力を省略することができる。 At this time, when the current position as a starting point, it is possible to omit the input.

【0029】次いで、経由地点の入力や有料道路の優先の有無等の検索条件を入力設定した上で(ステップA [0029] Then, the search conditions such as the presence or absence of the priority of the input and toll road transit point on the input set (step A
3)、誘導経路における目的地点までの残走行距離案内の表示設定を行なうか否かを所定のキー操作の有無により判断する(ステップA4)。 3), to determine the presence or absence of the remaining travel distance display setting whether a predetermined key operation is performed in the guidance to a destination point in the guidance route (step A4).

【0030】ここで残走行距離案内の表示設定を行なうと判断した場合には、次いでその残走行距離案内の間隔を設定する(ステップA5)。 [0030] If it is determined that performing display settings here remaining travel distance guidance, then set the interval of the remaining travel distance guide (step A5). この場合、設定する間隔としては、例えば「1km」「5km」「10km」 In this case, as the distance to be set, for example, "1km", "5km", "10km"
「50km」「100km」の5種類の中から選択するものとする。 It shall be selected from among the five types of "50km", "100km".

【0031】こうして残走行距離案内の間隔を選択設定すると、次に上記ステップA2で入力設定した出発地点と目的地点、上記ステップA3で入力設定した検索条件に基づいて複数の誘導経路を計算し、全行程の走行距離または予定走行時間が最も短くなるものを検索結果として算出する(ステップA6)。 [0031] Thus by selecting set the interval of the remaining travel distance guide, then the starting point and destination point entered set in step A2, based on the search criteria entered set at Step A3 to calculate a plurality of guide route, mileage or expected running time of the entire process is calculated as a search result which becomes shortest (step A6).

【0032】そして、算出した誘導経路を含む範囲の地図データをCDブロック8から呼出してグラフィックコントローラ19に送出させ、上記ステップA5で設定した残走行距離案内の間隔に対応したポイントマークを付加した誘導経路を他の道路と区分表示するようにビデオRAM20に展開記憶させた上でモニタブロック9にて表示させて(ステップA7)、以上でこの図2の誘導経路設定の処理を終了する。 [0032] Then, by calling the map data in a range including the calculated guidance route from the CD block 8 is sent to the graphic controller 19, by adding a point mark corresponding to the spacing of the remaining travel distance guidance set in step A5 induction It is displayed on the monitor block 9 on which is expanded and stored in the video RAM20 to partition displays a route and other roads (step A7), or more ends the processing of induction routing of the FIG.

【0033】また、上記ステップA4で残走行距離案内の表示設定を行なわないと判断した場合には、そのまま上記ステップA2で入力設定した出発地点と目的地点、 Further, if it is determined not to perform the display setting of the remaining travel distance guidance in step A4 is as departure point and destination point entered set in step A2,
上記ステップA3で入力設定した検索条件に基づいて複数の誘導経路を計算し、全行程の走行距離または予定走行時間が最も短くなるものを検索結果として算出する(ステップA8)。 Based on the search criteria entered set at Step A3 to calculate a plurality of guide route, the travel distance or expected travel time of the entire process is calculated as a search result which becomes shortest (Step A8).

【0034】そして、算出した誘導経路を含む範囲の地図データをCDブロック8から呼出してグラフィックコントローラ19に送出し、算出した誘導経路を他の道路と区分表示するようにビデオRAM20に展開記憶させた上でモニタブロック9にて表示させて(ステップA [0034] Then, by calling the map data in a range including the calculated guidance route from a CD block 8 sends to the graphic controller 19, it was expanded and stored in the video RAM20 to display the calculated guide route and the other road segment It is displayed on the monitor block 9 above (step A
9)、以上でこの図2の誘導経路設定の処理を終了する。 9), or by the process ends induction routing of the FIG.

【0035】次に図3によって、上記図2で残走行距離案内の表示設定を行なうものとして算出し、表示した誘導経路に従って実際に走行する場合の、主としてCPU [0035] Next the Figure 3, in the case of FIG calculated as 2 to perform the display setting of the remaining mileage guided, actually travel along guide route displayed mainly CPU
13による処理内容を説明する。 The contents of processing by 13 will be described.

【0036】その当初には、残走行距離案内の間隔に対応したポイントマークを付加した誘導経路を他の道路と区分表示するように地図データを含む表示データをビデオRAM20に展開記憶させた上でモニタブロック9にて表示させ(ステップB1)、さらに走行に伴いGPS [0036] In that initially, after the display data including the map data is expanded and stored in the video RAM20 to remaining travel distance divided guide route obtained by adding the point marks corresponding to the distance between another road guide display is displayed on the monitor block 9 (step B1), GPS with the further travel
ブロック2から得られる現在位置の緯度データ及び経度データと進行方向のデータとにより該表示データの対応する道路位置上に自車位置マークを併せて表示させる(ステップB2)。 By the latitude data, longitude data, the traveling direction of the current position obtained from the block 2 data is displayed together vehicle position mark on the corresponding road position of the display data (step B2).

【0037】図4はこのときにモニタブロック9で表示される誘導経路を含んだ地図の画面を例示するものである。 [0037] Figure 4 illustrates the screen of the map including the navigation route is displayed on the monitor block 9 in this case. 図示する如く表示画面中には、多くの道路RDを表示すると共に、現在位置を示す自車マークSCから目的地点FPに至る誘導経路GRを表示する。 The as Current Screen shown, which displays the number of road RD, displays the guide route GR reaching the destination point FP from the vehicle mark SC indicating the current position.

【0038】さらにこの誘導経路GRにおいて、例えば白丸の記号を用いて目的地までの残走行距離案内としてのポイントマークPM,PM,…を設定した一定間隔、 [0038] Further in this guidance route GR, for example point mark PM as the remaining travel distance guidance to the destination by using the symbols of circles, a configured time interval PM, ... a,
例えば地図中の1km毎に表示すると共に、これらポイントマークPM,PM,…の複数個、例えば10個に1 For example, as well as displayed for each 1km in the map, these point mark PM, PM, ... of a plurality of, for example, 10 1
個を黒丸の記号を用いた音声案内ポイントマークVM, Audio guide point mark VM that the individual was using a black circle symbol,
VM,…として設定して表示している。 VM, are displayed by setting as ....

【0039】なお、この音声案内ポイントマークVMにおいては、上述した黒丸の記号に併せて、残走行距離案内として具体的に「10km」「20km」のように目的地点FPまでの距離の数値を表示しており、例えば図中では自車マークSCが目的地点FPまで23km程度の地点に位置していることを短時間のうちに視認できるようにしている。 [0039] Incidentally, in this voice guidance point mark VM, in accordance with the symbol of black circle described above, displays the numerical value of the distance to the destination point FP as specifically "10km" "20km" as the remaining travel distance guide and it is, for example, vehicle mark SC in the figure is to be visible in a short period of time that it is located at a point approximately 23km to the destination point FP.

【0040】このような表示を行なっている状態で、キーブロック6のカーソルキーと所定キーにより誘導経路GR上の任意のポイントマークPMまたは音声案内ポイントマークVMが選択指定されたか否か判断し(ステップB3)、選択指定されたと判断した場合にのみ、モニタブロック9の画面端部所定位置にて、例えば1km単位での正確な残走行距離数を表示メッセージとして、例えば「目的地点まで23kmです」のように文字で報知する(ステップB4)。 [0040] Such a display in a state in which performing, it is determined whether or not any point mark PM or voice guidance point mark VM on the guide route GR is selectively designated by the cursor keys and a predetermined key of the key block 6 ( step B3), only when it is determined that the designated selected at the screen end the predetermined position of the monitor block 9, for example, as an accurate remaining traveling distance display the number of messages in 1km units "is 23km to the destination" for example It is notified by letter as (step B4). この場合、表示メッセージ中の残走行距離数部分「23km」のみは、他の文字部分と異なる視認し易い色、例えば赤で表示するものとする。 In this case, the remaining running distance number portion "23km" only in the display message, easily viewable color different from the other character parts, for example, it is assumed to be displayed in red.

【0041】その後、上記ステップB4での残走行距離数の表示メッセージによる報知の有無に拘らず、自車マークSCで表示している現在位置が上記音声案内ポイントマークVMに相当する位置上を通過したか否かを判断する(ステップB5)。 [0041] Thereafter, irrespective of the presence or absence of notification by the remaining travel distance number of message in step B4, it passes through a position on the current position being displayed on the vehicle mark SC corresponds to the voice guidance point mark VM determines whether the (step B5).

【0042】ここで、現在位置が該マークVMの位置上を通過していないと判断した場合には、そのまま再び上記ステップB1からの処理に戻るが、通過したと判断した際には、必要な音声データをROM11から読出し、 [0042] Here, when the current position is determined not to be passed over the position of the mark VM is as it is back again to the process from step B1, when it is determined to have passed the necessary It reads the voice data from ROM11,
D/A変換部10、アンプ21を介してスピーカユニット22により残走行距離数を音声メッセージとして、例えば「目的地点まで23キロメートルです」のように拡声出力して報知し(ステップB6)、その後に上記ステップB1からの処理に戻る。 D / A converter 10, as a voice message remaining travel distance number by the speaker unit 22 via the amplifier 21, for example, loud output to broadcast such as "is 23 km to the destination point" (Step B6), thereafter Back to the process from step B1.

【0043】なお、上記第1の実施の形態では、図2の誘導経路の設定処理のステップA5で、目的地点を起点として残走行距離案内の表示設定を行なう間隔を設定するようにしているが、これは目的地点に代えて、出発地点あるいは現在位置の地点を起点として、目的地点に至るまでの間の誘導経路上に残走行距離案内のためのポイントマークを付加表示させるものとしてもよい。 [0043] In the above first embodiment, in step A5 of setting processing of the navigation route of Figure 2, but so as to set the interval for displaying settings for the remaining travel distance guide the destination point as a starting point , which instead of the destination point, starting from the point of departure point or current position, it may be configured to be additionally displayed point mark for the remaining travel distance guidance on a guidance route until reaching the destination point.

【0044】ここで、特に現在位置の地点を起点とした場合には、起点が自己の移動に連れて誘導経路上で移動することとなるので、図3の経路誘導機能の実行時には、図4に音声案内ポイントマークVMで示したような地点でのステップB6での音声メッセージによる報知を行なうことはできなくなる。 [0044] Here, when the particular starting point the point at the current position, since the starting point is to move on the guide route taken to the movement of the self, when executing the route guidance function of FIG. 3, FIG. 4 you can not performing notification by voice message in step B6 at the point shown by the voice guidance point marks the VM.

【0045】また、上記第1の実施の形態では、誘導経路上にポイントマークを付加表示させるようにしたが、 [0045] In the first embodiment, but so as to additionally displayed point mark on the guide route,
これに代えて、目盛、距離数等のポイント記号を一定間隔で付加表示させるようにしてもよい。 Alternatively, the scale, the point symbol of the distance such as the number may be caused to additionally displayed at regular intervals.

【0046】(第2の実施の形態)以下本発明をGPS [0046] (Second Embodiment) Hereinafter GPS the present invention
を利用した自動車用ナビゲーション装置に適用した場合の第2の実施の形態について図面を参照して説明する。 A second embodiment when applied to an automobile navigation system utilizing be described with reference to the drawings.

【0047】なお、本装置全体の回路構成については上記図1に示したものと同様であるものとして、同一部分には同一符号を付してその説明は省略するものとする。 [0047] Incidentally, as the circuit configuration of the entire apparatus is the same as that shown in FIG. 1, a description thereof will be denoted by the same reference numerals denote the same parts will be omitted.
次に上記実施の形態の動作について説明する。 Next the operation of the above embodiment.

【0048】図5は経路誘導機能を選択後に誘導経路を設定する際の主としてCPU13による処理内容を示すもので、その当初には、まずキーブロック6でのキー操作により任意地域の道路を含む地図データをCDブロック8から呼出してグラフィックコントローラ19に送出させ、ビデオRAM20に展開記憶させた上でモニタブロック9にて表示させる(ステップC1)。 [0048] Figure 5 shows the processing contents mainly by CPU13 when setting a guidance route after selecting a route guidance function, a map that the initially including road any area first by key operation at the key block 6 call data from a CD block 8 is sent to the graphic controller 19 to display on the monitor block 9 on which is expanded and stored in the video RAM 20 (step C1).

【0049】こうしてモニタブロック9に道路を含んだ地図を表示させた状態で、適宜画面をスクロールさせ、 [0049] Thus in a state of displaying a map including the roads on the monitor block 9, to scroll the appropriate screen,
あるいは縮尺を変更して表示される範囲を変更しながら、誘導経路の出発地点と目的地点とキーブロック6のキー操作により入力設定する(ステップC2)。 Alternatively while changing the range to be displayed by changing the scale inputs set by the starting point and the key operation of the destination point and the key block 6 of the guide route (step C2). このとき、現在位置を出発地点とする場合には、その入力を省略することができる。 At this time, when the current position as a starting point, it is possible to omit the input.

【0050】次いで、経由地点の入力や有料道路の優先の有無等の検索条件を入力設定した上で(ステップC [0050] Then, the search conditions such as the presence or absence of the priority of the input and toll road transit point on the input set (step C
3)、入力設定した出発地点と目的地点、及び各検索条件に基づいて複数の誘導経路を計算し、全行程の走行距離または予定走行時間が最も短くなるものを検索結果として算出する(ステップC4)。 3), the starting point and destination point entered set, and a plurality of guide route calculated based on the search conditions, is calculated as a search result that running distance or expected travel time of the entire process is the shortest (Step C4 ).

【0051】そして、算出した誘導経路を含む範囲の地図データをCDブロック8から呼出してグラフィックコントローラ19に送出し、当該誘導経路を他の道路と区分表示するようにビデオRAM20に展開記憶させた上でモニタブロック9にて表示させる(ステップC5)。 [0051] Then, on call map data in a range including the calculated guidance route from a CD block 8 sends to the graphic controller 19, were expanded and stored in the video RAM20 to display partition the guidance route and other roads in displaying on the monitor block 9 (step C5).

【0052】こうして誘導経路をモニタブロック9に画面表示した上で、さらに音声メッセージによる案内の設定を行なうか否かを所定のキー操作の有無により判断する(ステップC6)。 [0052] Thus in terms of the screen displays a guidance route to the monitor block 9, further determined by the presence or absence of whether a predetermined key operation to set the voice guidance message (step C6).

【0053】ここで音声メッセージによる案内の設定を行なわないと判断すると、その時点でこの図5の誘導経路設定の処理を終了するが、音声メッセージによる案内の設定を行なうと判断した場合には、さらにキーブロック6の数値キー操作による所望する残走行距離値の入力を受付ける(ステップC7)。 [0053] If it is determined not to perform the setting of the guidance by where voice message, but ends the processing of induction routing of FIG. 5 at that time, when it is determined that to set the voice guidance message, further receives an input of the remaining travel distance value to the desired numerical key operation of the key block 6 (step C7).

【0054】そして、入力がなされると、入力された残走行距離値に基づき、上記ステップC4で算出した誘導経路上で目的地点までの距離が上記入力された残走行距離値に対応する地点を算出し(ステップC8)、算出した地点に対応したポイントマークの表示データをビデオRAM20に重畳記憶させてモニタブロック9にて表示させ(ステップC9)、以上でこの図5の誘導経路設定の処理を終了する。 [0054] When the input is made, based on the input remaining travel distance value, a point where the distance to the destination on the navigation route calculated in step C4 correspond to remaining travel distance values ​​the input calculated (step C8), the display data point mark corresponding to the calculated point is superimposed stored in the video RAM20 is displayed on the monitor block 9 (step C9), the processing of the navigation route set in FIG. 5 above finish.

【0055】次に図6によって、上記図5で残走行距離案内の表示設定を行なうものとして算出し、表示した誘導経路に従って実際に走行する場合の、主としてCPU [0055] Next the Figure 6, when calculated as performing a display setting of the remaining travel distance information in FIG. 5, the actual travel along the guide route which is displayed mainly CPU
13による処理内容を説明する。 The contents of processing by 13 will be described.

【0056】その当初には、GPSブロック2から自車位置の情報として現在地点の緯度、経度、高さ、時刻と進行方向の各データを取得し(ステップD1)、取得したデータ中、現在地点の緯度及び経度のデータとその時点で設定させている縮尺情報に応じてCDブロック8の地図CD−ROM7から地図データを読出し、グラフィックコントローラ19によりビデオRAM20上で自車位置を含んだ表示データとして展開記憶させてモニタブロック9で表示出力させる(ステップD2)。 [0056] Its initially acquires latitude of the current location, longitude, height, each data time the traveling direction information of the vehicle position from the GPS block 2 (step D1), in the acquired data, current location the map data from the map CD-ROM 7 on the CD block 8 according to the data and scale information being set at that point in latitude and longitude reading, as display data including the vehicle position on the video RAM20 by the graphic controller 19 by expanded and stored is displayed and output by the monitor block 9 (step D2). この際、 On this occasion,
上記図5の処理で上記音声メッセージによる案内の設定を行なうものとした場合には、地図データに併せて任意入力した残走行距離位置にポイントマークを表示させる。 If you intended to set the guidance by the voice message in the process of FIG. 5 displays the point mark in the remaining travel distance position any input in conjunction with the map data.

【0057】図7はこのときにモニタブロック9で表示される誘導経路を含んだ地図の画面を例示するものである。 [0057] Figure 7 illustrates the screen of the map including the navigation route is displayed on the monitor block 9 in this case. 図示する如く表示画面中には、多くの道路RDを表示すると共に、現在位置を示す自車マークSCから目的地点FPに至る誘導経路GRを表示する。 The as Current Screen shown, which displays the number of road RD, displays the guide route GR reaching the destination point FP from the vehicle mark SC indicating the current position.

【0058】さらにこの誘導経路GRにおいて、任意入力した残走行距離に対応する位置を、例えば黒丸の記号を用いたポイントマークPTとして表示しており、上述した黒丸の記号に併せて、入力した残走行距離値として具体的に例えば「15km」のように表示するものである。 [0058] Further in this guide route GR, the position corresponding to the remaining travel distance that any input, for example, displayed as a point mark PT using symbols bullet, in accordance with the symbol of black circle described above, the remaining input it is for displaying as specifically eg "15km" as the travel distance value.

【0059】このような表示を行なっている状態で、自車マークSCで表示している現在位置が上記ポイントマークPTに相当する位置上を通過したか否かを判断する(ステップD3)。 [0059] In the state in which performing such a display, the position currently being displayed on the vehicle mark SC determines whether passed the position on corresponding to the point marked PT (step D3).

【0060】ここで、現在位置が該マークPTの位置上を通過していないと判断した場合には、次いで自車マークSCで表示している現在位置が目的地点FPに相当する位置に到達したか否か、すなわち、経路誘導機能の実行を終了したか否かを判断するもので(ステップD [0060] Here, when the current position is determined not to be passed over the position of the mark PT is then reaches a position current position being displayed on the vehicle mark SC corresponds to the destination point FP whether, that is, in what is determined whether to exit the execution of the route guidance function (step D
5)、現在位置が目的地点FPの位置には到達していないと判断すると、再び上記ステップD1からの処理に戻る。 5), the current position when the position of the destination point FP is determined not to have reached, the process returns to step D1.

【0061】しかるに、走行に応じて現在位置が移動して、ステップD3で現在位置がポイントマークPTの位置上を通過したと判断した際には、必要な音声データをROM11から読出し、D/A変換部10、アンプ21 [0061] However, with the current position moves in accordance with a running, when it is determined that the current position has passed the upper position of the point marks PT in step D3, the read audio data required from the ROM 11, D / A converter 10, an amplifier 21
を介してスピーカユニット22により設定した残走行距離数を音声メッセージとして、例えば「目的地点まで1 As a voice message remaining travel distance number set by the speaker unit 22 through, for example, to "destination point 1
5キロメートルです」のように拡声出力して報知し(ステップD4)、その後に上記ステップD1からの処理に戻る。 5 is a kilometer "loudspeaker output and to notify as (step D4), and thereafter, the process returns to the processing from the step D1.

【0062】その後、ステップD5で現在位置が目的地点FPの位置に到達したと判断した時点で、経路誘導機能の実行を完了したものとして以上でこの図6の処理を終了する。 [0062] Then, the current position at step D5 is when it is judged to have reached the position of the destination point FP, and terminates the process of FIG. 6 above have finished the execution of the route guidance function.

【0063】なお、上記第2の実施の形態では、図5の誘導経路の設定処理のステップC8で、誘導経路上で目的地点までの距離が入力された残走行距離値に対応する地点を計算するようにしているが、このような計算を行なわずとも、図6の経路誘導機能の実行時に、例えば誘導経路の全行程の走行距離から実際に走行した距離を順次減算していき、その差が入力された残走行距離値と一致した時点で現在位置が残走行距離値に対応する地点の位置上を通過したものと判断するようにしてもよい。 [0063] Incidentally, in the second embodiment, at step C8 process for setting guidance route 5, calculates the point corresponding to the remaining travel distance value distance is input to the destination on the guidance route Although in so doing, without performing such calculations, when executing the route guidance function of Figure 6, will successively subtracting the actually traveled distance from full travel mileage of example navigation route, the difference There when it matches the input remaining travel distance value may be determined that the current position has passed the upper position of the point corresponding to the remaining travel distance value.

【0064】この場合、目的地点までの距離が入力した残走行距離値に対応する誘導経路上の地点を計算により得ることができないため、上記図7に示したような誘導経路GR上のポイントマークPTの表示は行なわれない。 [0064] In this case, can not be obtained by calculating the point on the guidance route that corresponds to the remaining travel distance value the distance to the destination point is entered, the point marks on the guide route GR as shown in Figure 7 display of the PT is not performed.

【0065】また、上記図6のステップD4では、現在位置が入力した残走行距離値に対応する誘導経路上の地点を通過したと判断した場合に、入力した残走行距離数を用いて音声メッセージで報知出力するものとして説明したが、これに限らず、モニタブロック9の一端部で文字による表示メッセージとして報知するようにしてもよいし、単なるアラーム音のみを放音させるものとしてもよい。 [0065] In step D4 of FIG 6, if it is determined to have passed the point on the guidance route that corresponds to the current remaining travel distance value position is entered, the voice message using the remaining travel distance number entered in it it has been described that the notification output is not limited thereto, and may be notified as the display message by a character at one end of the monitor block 9 may only just alarm as causing a sound.

【0066】また、残走行距離数ではなく出発地点からの走行距離数を入力設定できるようにしてもよい。 [0066] In addition, it may be able to input and set the mileage number from the starting point, not the remaining mileage number. なお、上記第1及び第2の実施の形態において記載した手法は、ナビゲーション装置に実行させるためのプログラムとしてROM11に固定的に記憶されているものとして説明したが、これに限らず、例えばCDブロック8に装着された地図CD−ROM7の一部にオペレーティングシステムとして記憶され、これをRAM12に代わるEEPROMやフラッシュメモリ等の電気的に書換可能なメモリに書込んだ上で動作させてもよいし、さらに該動作プログラムを記録した媒体としてはCD−ROMに限定するものではなく、他の記録媒体、例えば磁気ディスク(フロッピーディスク、ハードディスク等)、光ディスク(DVD、データMD等)、半導体メモリなどに書込んで各種装置に適用したり、通信媒体により伝送して各種装置に適 Note that the techniques described in the first and second embodiments have been described as being fixedly stored in the ROM11 as a program for execution by the navigation device is not limited to this, for example, CD block 8 is stored as the operating system in a part of the map CD-ROM 7 mounted on this to the may be operated on the written electrically rewritable memory such as an EEPROM or a flash memory in place of RAM 12, still medium recording said operating program is not limited to the CD-ROM, write another recording medium, such as a magnetic disk (floppy disk, hard disk, etc.), optical disks (DVD, data MD, etc.), etc. to the semiconductor memory or applied to various apparatuses crowded, suitable for various devices by transmitting a communication medium することも可能であり、また自動車搭載用のナビゲーション装置のみならず、これらの各種装置を装着することによりパーソナルコンピュータ等のデータ処理装置に適用することも可能であるものとする。 It is possible and also not only the navigation system for a motor vehicle equipped assumed can be applied to a data processing apparatus such as a personal computer by mounting these various devices that.
その他、本発明はその要旨を逸脱しない範囲内で種々変形して実施することが可能である。 In addition, the present invention can be modified in various ways within a range not departing from the gist.

【0067】 [0067]

【発明の効果】請求項1記載の発明によれば、誘導経路上の任意のポイントから目的地点に至るまでの残距離を一目で認識することができる。 Effects of the Invention According to the first aspect of the invention, the remaining distance from any point on the guide route up to the destination point can be recognized at a glance. 請求項2記載の発明によれば、上記請求項1記載の発明の効果に加えて、表示されるポイント記号の間隔を使用者が見易いように可変設定することができるため、より使い勝手を向上させることができる。 According to the second aspect of the invention, in addition to the effect of the invention according to the first aspect, it is possible to variably set such that a user easily viewable apart points symbols displayed, further improving the usability be able to.

【0068】請求項3記載の発明によれば、上記請求項1または2記載の発明の効果に加えて、目的地点まで所定の残距離となった地点で報知するので、使用者に余計な負担を強いることなく当該地点への到達を知らせることができる。 [0068] According to the third aspect of the invention, in addition to the effect of the invention of the claim 1 or 2, wherein, since the notification at a point a predetermined remaining distance to the destination point, extra burden on the user it can be informed from reaching the without the point that impose.

【0069】請求項4記載の発明によれば、目的地点まで使用者が入力した所定の残距離となった地点で報知するので、使用者に余計な負担を強いることなく当該地点への到達を知らせることができる。 [0069] According to the fourth aspect of the invention, since the notification at a point a predetermined remaining distance input by the user to the destination point, to reach the the point without forcing an extra burden on the user it can be informed.

【0070】請求項5記載の発明によれば、目的地点まで使用者が入力した所定の残距離となった地点の誘導経路上の位置を容易に視認することができる。 [0070] According to the invention described in claim 5, it is possible to easily visually recognize the position on the guidance route point becomes a predetermined remaining distance input by the user to the destination point. 請求項6記載の発明によれば、誘導経路上の任意のポイントから目的地点に至るまでの残距離を一目で認識させることができる。 According to the invention described in claim 6, it is possible to recognize the remaining distance up to the destination point at a glance from any point on the guidance route. 請求項7記載の発明によれば、誘導経路上の任意のポイントから目的地点に至るまでの残距離を一目で認識させることができる。 According to the invention described in claim 7, it is possible to recognize the remaining distance up to the destination point at a glance from any point on the guidance route.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の第1の実施の形態に係る回路構成を示すブロック図。 Block diagram showing a circuit configuration according to the first embodiment of the present invention; FIG.

【図2】同実施の形態に係る動作の処理内容を示すフローチャート。 2 is a flowchart showing the processing content of the operation according to the embodiment.

【図3】同実施の形態に係る動作の処理内容を示すフローチャート。 3 is a flowchart showing the processing content of the operation according to the embodiment.

【図4】同実施の形態に係る表示画面を例示する図。 FIG. 4 is a diagram illustrating a display screen according to the embodiment.

【図5】本発明の第2の実施の形態に係る動作の処理内容を示すフローチャート。 5 is a flowchart showing the processing content of the operation according to the second embodiment of the present invention.

【図6】同実施の形態に係る動作の処理内容を示すフローチャート。 6 is a flowchart showing the processing content of the operation according to the embodiment.

【図7】同実施の形態に係る表示画面を例示する図。 7 is a diagram illustrating a display screen according to the embodiment.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1…GPSアンテナ 2…GPSブロック 3…グラフィックブロック 4…FMアンテナ 5…ビーコンアンテナ 6…キーブロック 7…地図CD−ROM 8…CDブロック 9…モニタブロック 10…D/A変換部 11…ROM 12…RAM 13…CPU 14…FM多重受信機 15…ビーコン受信機 16…交通情報処理コントローラ 17…タイマ部 18…CPU周辺回路ゲートアレイ(G/A) 19…グラフィックコントローラ 20…ビデオRAM 21…アンプ 22…スピーカユニット FP…目的地点 GR…誘導経路 PM…ポイントマーク PT…ポイントマーク RD…道路 SC…自車マーク VM…音声案内ポイントマーク 1 ... GPS antenna 2 ... GPS block 3 ... graphics block 4 ... FM antenna 5 ... beacon antenna 6 ... key block 7 ... map CD-ROM 8 ... CD block 9 ... monitor block 10 ... D / A conversion unit 11 ... ROM 12 ... RAM 13 ... CPU 14 ... FM multiplex receiver 15 ... beacon receiver 16 ... traffic information processing controller 17 ... timer section 18 ... CPU peripheral circuit gate array (G / A) 19 ... graphic controller 20 ... video RAM 21 ... amplifier 22 ... speaker unit FP ... destination point GR ... induction route PM ... point mark PT ... point mark RD ... road SC ... vehicle mark VM ... voice guidance point mark

Claims (7)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 地図データを記憶する地図記憶手段と、 上記地図データにおける出発地点及び目的地点を指定する指定手段と、 上記地図記憶手段が記憶している地図データを用い、上記指定手段で指定された出発地点から目的地点に至る経路を計算する経路計算手段と、 この経路計算手段で得た経路に一定間隔のポイント記号を付して表示する表示手段とを具備したことを特徴とする地図表示装置。 Using a 1. A map storage means for storing map data, a specifying means for specifying a start point and a destination point in the map data, the map data which the map storage means is stored, designated by the designation means a route calculation means for calculating a route to the destination point from the departure point map which is characterized in that comprising a display means for displaying denoted by the point symbol at regular intervals to the route obtained by this route calculating means display device.
  2. 【請求項2】 上記表示手段が経路に付して表示するポイント記号の一定間隔を可変設定する設定手段をさらに具備したことを特徴とする請求項1記載の地図表示装置。 2. A map display apparatus according to claim 1, characterized by further comprising setting means for variably setting a predetermined distance point symbols to which the display means displays subjected to path.
  3. 【請求項3】 自己の現在位置を測位する測位手段と、 この測位手段で得た現在位置が上記ポイント記号の位置に一致した場合にこれを報知する報知手段とをさらに具備したことを特徴とする請求項1または2記載の地図表示装置。 3. A positioning means for positioning a current position of the self, and characterized in that obtained by this positioning means current position has further comprising a notification means for notifying this if it matches the position of the point symbol a map display device according to claim 1 or 2, wherein.
  4. 【請求項4】 地図データを記憶する地図記憶手段と、 上記地図データにおける出発地点及び目的地点を指定する指定手段と、 上記地図記憶手段が記憶している地図データを用い、上記指定手段で指定された出発地点から目的地点に至る経路を計算する経路計算手段と、 自己の現在位置を測位する測位手段と、 任意の距離データを入力する入力手段と、 上記測位手段で得た現在位置が上記経路上の上記入力手段で得た距離データに応じた位置に一致した場合にこれを報知する報知手段とを具備したことを特徴とする地図表示装置。 Using 4. A map storage means for storing map data, a specifying means for specifying a start point and a destination point in the map data, the map data which the map storage means is stored, designated by the designation means a route calculation means for calculating a route to the destination point from the departure point, and positioning means for positioning a current position of the self, an input means for inputting the arbitrary distance data, a current position acquired by the positioning means described above map display apparatus characterized by comprising a notification means for notifying this if it matches a position corresponding to the distance data obtained by the input means on the path.
  5. 【請求項5】 地図データを記憶する地図記憶手段と、 上記地図データにおける出発地点及び目的地点を指定する指定手段と、 上記地図記憶手段が記憶している地図データを用い、上記指定手段で指定された出発地点から目的地点に至る経路を計算する経路計算手段と、 任意の距離データを入力する入力手段と、 この入力手段で得た距離データに応じた経路上の位置にポイント記号を付して表示する表示手段とを具備したことを特徴とする地図表示装置。 Using 5. A map storage means for storing map data, a specifying means for specifying a start point and a destination point in the map data, the map data which the map storage means is stored, designated by the designation means subjected a route calculation means for calculating a route to the destination point, input means for inputting the arbitrary distance data, the point symbol position on the path corresponding to the distance data obtained by the input means from the departure point it has and a display means for displaying Te map display device according to claim.
  6. 【請求項6】 記憶媒体から地図データを読出し、展開表示する地図表示装置に適用される地図表示方法であって、 出発地点及び目的地点を指定し、 指定した出発地点から目的地点に至る経路を地図データを記憶した媒体から該地図データを読出して計算し、 得た経路に一定間隔のポイント記号を付して表示することを特徴とする地図表示方法。 6. reads map data from the storage medium, a map display method applied to the map display device that displays expanded, specify the start point and destination point, a route to the destination point from the specified departure point map display method characterized by calculated by reading the map data from a medium that stores map data, and displays are given the point symbol of predetermined intervals obtained route.
  7. 【請求項7】 地図データを展開表示する地図表示装置用のプログラムを記録した記録媒体であって、上記地図表示装置に、 地図データに基づいて計算された出発地点から目的地点に至る経路に一定間隔のポイント記号を付して表示するプログラムを記録したことを特徴とする記録媒体。 7. A recording medium recording a program for map display device which expand the map data, to the map display device, constant route to the destination point from the starting point were calculated based on the map data recording medium characterized by recording a program for displaying denoted by the point symbol interval.
JP31527397A 1997-11-17 1997-11-17 Map display device, map display method, and storage medium Pending JPH11148834A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP31527397A JPH11148834A (en) 1997-11-17 1997-11-17 Map display device, map display method, and storage medium

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP31527397A JPH11148834A (en) 1997-11-17 1997-11-17 Map display device, map display method, and storage medium

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH11148834A true JPH11148834A (en) 1999-06-02

Family

ID=18063437

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP31527397A Pending JPH11148834A (en) 1997-11-17 1997-11-17 Map display device, map display method, and storage medium

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH11148834A (en)

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2006214826A (en) * 2005-02-02 2006-08-17 Techno Planning:Kk User portable terminal of electronic travel guide
JP2006300538A (en) * 2005-04-15 2006-11-02 Denso Corp Navigation device for vehicle
JP2009058332A (en) * 2007-08-31 2009-03-19 Denso Corp Navigation device
JP2009210586A (en) * 2009-05-20 2009-09-17 Casio Comput Co Ltd Map display, map display method, and recording medium

Cited By (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2006214826A (en) * 2005-02-02 2006-08-17 Techno Planning:Kk User portable terminal of electronic travel guide
JP4731930B2 (en) * 2005-02-02 2011-07-27 株式会社テクノプランニング Electronic travel guide user portable terminal
JP2006300538A (en) * 2005-04-15 2006-11-02 Denso Corp Navigation device for vehicle
JP2009058332A (en) * 2007-08-31 2009-03-19 Denso Corp Navigation device
JP4548460B2 (en) * 2007-08-31 2010-09-22 株式会社デンソー Navigation device
JP2009210586A (en) * 2009-05-20 2009-09-17 Casio Comput Co Ltd Map display, map display method, and recording medium

Similar Documents

Publication Publication Date Title
EP2363691B1 (en) Map display device
US6061629A (en) Traffic navigation apparatus having a by-pass function
US8751152B2 (en) Traffic delay indication
US6859149B1 (en) Vehicle information display apparatus
US8244463B2 (en) Method and system for providing directions for driving
CN1258075C (en) Vehicular pilot system
US6453230B1 (en) Apparatus for handling a traffic message
US20040236504A1 (en) Vehicle navigation point of interest
JP3532492B2 (en) Road traffic information providing system, information providing device, and navigation device
US20140336933A1 (en) Safe driving support system
US6097316A (en) Communication protocol for a vehicle navigation system
EP2142887B1 (en) Selecting route according to traffic information
EP1544574A1 (en) Information distribution system and information distribution method
US6076041A (en) Land vehicle navigation apparatus with guidance display image limiter for recognizability enhancement
DE69531248T2 (en) Intelligent guide system for vehicles
KR100528835B1 (en) A navigation system
US5787382A (en) Navigation apparatus for displaying a map by limit information
JP4581564B2 (en) Map display device
JPH11311523A (en) Navigation apparatus for vehicle
EP2102596B1 (en) Method of indicating traffic delays, computer program and navigation system therefor
US6185503B1 (en) Navigation system
CN1521483A (en) Device and method for traffic information guiding in navigation system
JP2000020891A (en) Navigation device
JP2000046574A (en) Navigation device for vehicle
JP2000500878A (en) Vehicle in traffic-related information supplying apparatus and method

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20060301

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20060307

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20060417

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20070116

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20070206

A911 Transfer of reconsideration by examiner before appeal (zenchi)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A911

Effective date: 20070314

A912 Removal of reconsideration by examiner before appeal (zenchi)

Effective date: 20070406

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A912