JPH08237628A - Communication conference system - Google Patents

Communication conference system

Info

Publication number
JPH08237628A
JPH08237628A JP7060016A JP6001695A JPH08237628A JP H08237628 A JPH08237628 A JP H08237628A JP 7060016 A JP7060016 A JP 7060016A JP 6001695 A JP6001695 A JP 6001695A JP H08237628 A JPH08237628 A JP H08237628A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
touch panel
input
image
display device
pointer
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP7060016A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Koichi Mori
幸一 森
Original Assignee
Ricoh Co Ltd
株式会社リコー
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Ricoh Co Ltd, 株式会社リコー filed Critical Ricoh Co Ltd
Priority to JP7060016A priority Critical patent/JPH08237628A/en
Publication of JPH08237628A publication Critical patent/JPH08237628A/en
Application status is Granted legal-status Critical

Links

Abstract

PURPOSE: To input a pointer or hand-written information without increasing an installation area of the equipment by forming an input area to input a pointer or hand-written information onto a touch panel.
CONSTITUTION: This system is provided with an operation display section 34 in which an operation section 30 for the communication conference equipment and a touch panel display device 33 are integrated. The touch panel display device 33 is made up of a liquid crystal display device and a touch panel device added to the display device, a coordinate of a contact point is inputted by touching the surface of the panel with a touch pen 32 and a command displayed on the liquid crystal display device corresponding to the coordinate is selected. Then an input area to input a pointer or hand-written information is formed to the touch panel of the touch panel display device 33 to input the hand-written information or the like. Thus, the input is made by using the touch panel display device 33 without provision of an exclusive hand-written tablet to input the pointer or hand-written information.
COPYRIGHT: (C)1996,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【産業上の利用分野】本発明は、少なくとも、相手端末との間で画像情報を送受信し、その送受信される画像情報をモニタに表示する一方、画像の特定部分を指示するためのポインタや手書き情報を前記モニタに表示される画像に重ねて表示する通信会議装置に関する。 BACKGROUND OF THE INVENTION The present invention is, at least, to transmit and receive image information between the remote terminal while displaying the image information thereof transmitted and received on the monitor, pointer and handwriting for designating a specific portion of the image the information regarding the communication conference device that displayed over the image displayed on the monitor.

【0002】 [0002]

【従来の技術】上記従来の通信会議装置では、モニタに表示される画像中に、通信相手に注目させたい特定部分を指示するためのポインタや、文字や曲線等の手書き情報を重ね書きするために、専用の手書きタブレットが使用されている。 BACKGROUND OF THE INVENTION The above conventional communication conference device, in the image displayed on the monitor, a pointer and for indicating a specific part desired to be noted communication partner, for overwriting handwritten information such as characters and curve to a dedicated handwriting tablet it is being used.

【0003】図8に、手書きタブレットにより入力されたポインタや手書き情報が、モニタに表示される画像に重ねて表示される様を模式的に示す。 [0003] Figure 8, the pointer and the handwritten information inputted by handwriting tablet, showing the manner to be displayed superimposed on the image displayed on the monitor schematically.

【0004】同図において、モニタ24には、相手端末との間で送受信される画像が表示されている。 [0004] In the drawing, the monitor 24 is displayed an image which is transmitted and received between the other terminal. 通信会議装置のオペレータは、モニタ24に表示される画像に手書き情報を入力するために、タッチペン32をタブレット31に接触させつつ移動させる。 The operator of the communication conference device, in order to enter handwritten information to the image displayed on the monitor 24 moves while contacting the touch pen 32 on the tablet 31. その接触部分が移動する軌跡は、接触部分の座標の変化として検出される。 Locus the contact portion moves is detected as a change in the coordinates of the contact portion.
そして、モニタ34に表示される画像のタブレット32 The tablets of the image displayed on the monitor 34 32
の接触部分の座標に対応する位置に手書き情報が重ね書きされる。 Handwritten information at a position corresponding to the coordinates of the contact portion of the are overwritten.

【0005】また、モニタ34に表示される画像へのポインタPの表示は、その表示位置に対応するタブレット31の座標位置をタッチペン32で触れることにより行われる。 [0005] In addition, the display of the pointer P to the image displayed on the monitor 34 is performed by touching the coordinate position of the tablet 31 corresponding to the display position with the touch pen 32.

【0006】このように、タブレット31を用いてポインタや手書き情報をモニタに表示される画像に重ねて入力することにより、通信相手と違和感がなく詳細な打合せをすることができる。 [0006] Thus, by inputting superimposed on the image displayed pointer or hand-written information on the monitor using a tablet 31, may be a communication partner and discomfort without a detailed discussion.

【0007】 [0007]

【発明が解決しようとする課題】しかしながら、上記従来の通信会議装置では、ポインタや手書き情報を入力するための手書きタブレットは、ポインタや手書き情報を入力するための専用のものであるため、通信会議装置を構成するその他の装置とは別の独立したものとして備える必要がある。 [SUMMARY OF THE INVENTION However, the above conventional communication conference device, because the handwriting tablet for inputting a pointer or hand-written information is intended only for inputting a pointer and handwritten information, teleconferencing the other devices that make up the device needs to be provided as a separate independent. そのため、装置の設置面積が大きくなり、手書きタブレットを机等に置くと、その机等が手狭になってしまうという問題点があった。 Therefore, the installation area of ​​the apparatus is increased, placing the handwriting tablet to a desk or the like, the desk or the like has a problem that becomes narrow. また、手書きタブレット上の座標位置と、モニタに表示される画像上の座標位置とが直接対応していないため、手書きタブレット上に描く線画と、モニタに表示される画像との対応が分かりにくいという問題点も有った。 Also, the coordinate position on the handwriting tablet, that since the coordinate position in an image displayed on the monitor does not correspond directly, line drawing to draw on the handwriting tablet, confusing the correspondence with the image displayed on the monitor also a problem there.

【0008】本発明は係る事情に鑑みてなされたものであり、装置の設置面積を増大させることなく、ポインタや手書き情報の入力を可能にし、また、ポインタや手書き情報とモニタに表示される画像との対応が分かりやすい通信会議装置を提供することを目的とする。 The present invention has been made in view of the circumstances of, without increasing the footprint of the device, to enable input of a pointer or hand-written information, also, the image displayed on the pointer and handwritten information and monitor and to provide a correspondingly straightforward communication conference device with.

【0009】 [0009]

【課題を解決するための手段】上記目的を達成するため、請求項1記載の通信会議装置は、少なくとも、相手端末との間で画像情報を送受信し、その送受信される画像情報をモニタに表示する一方、画像の特定部分を指示するためのポインタや手書き情報を前記モニタに表示される画像に重ねて表示する通信会議装置において、表示部とそれに付設されたタッチパネルとから構成されるタッチパネル表示装置と、前記ポインタや手書き情報を入力するための入力領域を前記タッチパネルに生成する手段とを備えたことを特徴とするものである。 To achieve To achieve the object described above, the communication conference system according to claim 1, wherein, at least, to transmit and receive image information between the remote terminal, displaying the image information thereof transmitted and received on the monitor to contrast, in the communication conference device for displaying the pointer and handwritten information for designating a specific portion of the image superimposed on the image displayed on the monitor, a touch panel display device comprising a touch panel that is attached to it a display unit When, it is characterized in that the input region for inputting the pointer and handwritten information and means for generating the touch panel.

【0010】請求項2記載の通信会議装置は、請求項1 [0010] communication conference system according to claim 2 wherein the claim 1
記載の通信会議装置において、前記タッチパネル表示装置は、操作キーが配設された操作部と一体的に構成されていることを特徴とするものである。 In the communication conference device, wherein the touch panel display device is characterized in that the operation key is the formed integrally with the operation section disposed.

【0011】請求項3記載の通信会議装置は、請求項1 [0011] teleconferencing apparatus according to the third aspect, claim 1
または2記載の通信会議装置において、前記表示部の前記タッチパネルに生成された入力領域に対応する領域に前記モニタに表示される画像を表示する手段を備えていることを特徴とするものである。 Or in the communication conference device according 2, it is characterized in that it comprises means for displaying the image displayed on the monitor in the region corresponding to the input region generated in the touch panel of the display unit.

【0012】 [0012]

【作用】請求項1記載の構成によれば、表示部とそれに付設されたタッチパネルとから構成され、各種操作状態やメッセージの表示等をする一方、手書き情報等を入力するためのタッチパネル表示装置のタッチパネルに、前記ポインタや手書き情報を入力するための入力領域が生成される。 SUMMARY OF] According to the configuration of claim 1 wherein, is composed of a touch panel attached thereto and the display unit, while the display of various operation states and messages, a touch panel display device for inputting handwritten information, etc. a touch panel, an input area for inputting the pointer and handwritten information is generated. これにより、ポインタや手書き情報を入力するために、専用の手書きタブレットを備えなくても、タッチパネル表示装置を用いて入力することができる。 Thus, in order to enter a pointer or hand-written information, even without a dedicated handwriting tablet, it can be input by using the touch panel display device.

【0013】請求項2記載の構成によれば、前記タッチパネル表示装置は、操作キーが配設された操作部と一体的に構成されているため、装置の設置面積を低減することができる。 [0013] According to the configuration of claim 2, wherein the touch panel display device, since the operation key is the formed integrally with the operation section disposed, it is possible to reduce the installation area of ​​the apparatus.

【0014】請求項3記載の構成によれば、前記表示部の前記タッチパネルに生成された入力領域に対応する領域に前記モニタに表示される画像が表示されるため、ポインタや手書き情報を入力するためにタッチパネルで指定した座標位置と、モニタに表示される画像における、 [0014] According to the third aspect, since the image displayed on the monitor in the region corresponding to the input region generated in the touch panel of the display unit is displayed, and inputs the pointer and handwriting a coordinate position specified by the touch panel in order, in the image displayed on the monitor,
その指定された座標位置に対応する位置とが直接対応付けられる。 A position corresponding to the designated coordinate position is associated directly.

【0015】 [0015]

【実施例】以下、添付図面を参照しながら、本発明の実施例を詳細に説明する。 EXAMPLES Hereinafter, with reference to the accompanying drawings, an embodiment of the present invention in detail.

【0016】図1は、本発明の一実施例に係る通信会議装置を示している。 [0016] Figure 1 shows a communication conference device according to an embodiment of the present invention. この通信会議装置は、ISDNの基本インターフェースを伝送路として用いるものであり、 The communication conference system is for using the ISDN basic interface as the transmission line,
音声情報の通信機能、動画情報の通信機能、静止画像情報の通信機能、ファクシミリ通信機能、テレライティング機能、及び、これらの通信機能の多重化通信機能を備え、ISDNの基本インターフェースに接続することにより、2つの情報チャンネル(Bチャンネル)を用いたデータ通信が可能である。 Communication function of the audio information, the communication function of video information, the communication function of the still picture information, a facsimile communication function, telewriting function, and includes a multiplexing communication function of these communication functions, by connecting to the ISDN basic interface , it is possible to data communication using the two information channels (B channels).

【0017】同図において、システム制御部1は、この通信会議装置の各部の制御処理、テレビ会議通信の上位レイヤの処理、この通信会議装置が備えている各種アプリケーショプログラムの実行処理、及び、ユーザからのヘルプ要求に対応したヘルプ表示処理などの各種制御処理を実行するものである。 [0017] In the figure, the system control unit 1 controls the processing of each part of the communication conference device, the processing of the upper layer of the video conference communication, execution of various applications cable sucrose program is provided with the communication conference device, and the user corresponding to the help request from the help display processing and executes various control processes, such as. ROM(リード・オンリ・メモリ)2は、システム制御部1が実行する制御処理プログラムの一部や、制御処理プログラムを実行するために必要な各種のデータなどを記憶するものである。 ROM (Read Only Memory) 2 is a system control unit 1 is a part and the control processing program to be executed, stores various data necessary for executing the control processing program. RAM RAM
(ランダム・アクセス・メモリ)3は、システム制御部1のワークエリアなどを構成するものである。 (Random access memory) 3 constitutes a work area of ​​the system control unit 1.

【0018】時計回路4は、現在日時情報を出力するためのものである。 [0018] The clock circuit 4 is used to output the current date and time information. スキャナ5は、所定の解像度で原稿画像を読み取り入力するためのものである。 The scanner 5 is used to read input an original image at a predetermined resolution. プロッタ6 Plotter 6
は、所定の解像度で画像を記録出力するためのものであり、符号化復号化部7は、スキャナ5が読み取って得た画信号をグループ4ファクシミリ機能の符号化方式、または、グループ3ファクシミリ機能の符号化方式で符号化圧縮するとともに、符号化された画情報を元の画信号に復号化するためのものである。 Is intended for recording the output images at a predetermined resolution, the encoding decoding unit 7, the encoding scheme of the image signal scanner 5 is obtained by reading a group 4 facsimile function, or, a group 3 facsimile function thereby encoding compression by the encoding method is for decoding the original image signal the image information that has been encoded. 画像処理部8は、画像データの変倍処理や解像度変換処理などの各種画像処理を実行するものである。 The image processing unit 8, and executes various image processing such as scaling and resolution conversion of image data. 磁気ディスク9は、システムソフトウェア、複数のアプリケーションプログラム、及び、スキャナで読み取った原稿画像等の多数のユーザデータなどを記憶するためのものである。 The magnetic disk 9, the system software, a plurality of application programs, and is intended for storing a like plurality of user data such as document image read by the scanner.

【0019】液晶表示装置10は、テレライティング通信機能のための表示装置として用いられると共に、ユーザがこの通信会議装置を操作するときの表示部として用いられるものである。 The liquid crystal display device 10, together with the used as a display device for the tele-writing communication function is used as a display unit when the user operates the communication conference device. LCD表示制御部11は、液晶表示装置10の表示内容を制御するためのものである。 LCD display controller 11 is for controlling the display contents of the liquid crystal display device 10.

【0020】タッチパネル装置12は、液晶表示装置1 [0020] The touch panel device 12 includes a liquid crystal display device 1
0の表示画面に付設され、タッチペンによりタッチ操作された座標データや、タッチ状態データ等を出力するものである。 It is attached to 0 the display screen, and coordinate data is touched with the touch pen, and outputs the touch state data, and the like.

【0021】タッチパネル制御部13は、タッチパネル装置12の動作を制御するものである。 The touch panel control unit 13 is for controlling the operation of the touch panel device 12.

【0022】タッチパネル装置12と液晶表示装置10 [0022] The touch panel device 12 and the liquid crystal display device 10
とは、互いに一体的に付設され、タッチパネル表示装置33を構成する。 And it is attached integrally to each other, constituting a touch panel display device 33.

【0023】音声入出力装置14は、通話のための音声をマイク入力するとともにスピーカ出力するためのものである。 The audio input and output device 14 is for speaker output along with the audio for a call to the microphone input. 音声入出力装置14からマイク入力されたアナログ音声信号は音声CODEC15に出力され、また、 Analog audio signal microphone input from the audio input and output device 14 is outputted to the voice CODEC 15, also,
音声入出力装置14からスピーカ出力するアナログ音声信号は、音声CODEC15から出力されて音声入出力装置14に加えられる。 Analog audio signal to the speaker output from the audio output device 14 is output from the audio CODEC15 applied to voice input and output device 14.

【0024】音声CODEC15は、ISDNのBチャンネルを用いてアナログ音声信号を伝送するためのアナログ信号/デジタルデータの信号変換処理を行うためのものである。 The voice CODEC15 is for performing signal conversion processing of an analog signal / digital data for transmitting analog audio signals using the ISDN B-channel. また、音声制御部16は、音声入出力装置14の動作を制御するためのものである。 The voice control unit 16 is for controlling the operation of the audio input and output device 14.

【0025】ビデオカメラ装置17は、この通信会議装置のユーザ側の映像を撮影するためのものであり、このビデオカメラ装置17から出力される動画信号は、動画CODEC18の映像信号入力端に加えられると共に、 The video camera apparatus 17 is for photographing the user side of the image of the communication conference device, moving image signals output from the video camera apparatus 17 is added to the video signal input terminal of video CODEC18 together,
表示制御部19の動画信号入力端に加えられている。 It is added to the video signal input terminal of the display control unit 19. ビデオカメラ制御部20は、ビデオカメラ装置17の撮影オン/オフ、ズームイン/ズームアウト、及び、パンなどの各種操作動作を制御するためのものである。 Video camera control unit 20, imaging on / off of the video camera apparatus 17, zoom in / out, and is for controlling various operations operations such as bread.

【0026】動画CODEC18は、ビデオカメラ装置17の動画信号を、TTC標準JT−H. [0026] The video CODEC18 is, the video signal of the video camera apparatus 17, TTC standard JT-H. 261の符号化方式で符号化圧縮して動画情報を形成するとともに、 And compression coding to form a video information coding system 261,
符号化圧縮された状態の動画情報を元の動画信号に変換するものである。 It converts the video information in a state of being compressed and encoded into the original video signal.

【0027】静止カメラ装置21は、静止画像を撮影するためのものであり、この静止画カメラ21から出力される静止画信号は、静止画CODEC22に加えられている。 The stationary camera device 21 is for taking a still image, the still image signal outputted from the still image camera 21 is added to the still image CODEC 22.

【0028】静止画CODEC22は、静止画カメラ装置21から加えられる静止画信号を所定の符号化方式(例えば、JPEG方式)で符号化圧縮すると共に、圧縮された状態の静止画情報を元の静止画信号に復号化するものであり、形成した1フレーム分の静止画信号、あるいは、復号化して得た静止画信号を表示制御部19の静止画信号入力端に出力している。 The still image CODEC22 is still camera device a predetermined still image signal applied from 21 coding scheme (eg, JPEG system) as well as compression coding, the still image information in a compressed state original still It is intended to be decoded at the image signal, still image signal for one frame is formed or, and outputs a still image signal obtained by decoding a still picture signal input terminal of the display control unit 19.

【0029】表示制御部19は、ビデオモニタ装置24 [0029] The display control unit 19, the video monitor device 24
に表示する画面の表示内容を制御するものであり、システム制御部1からの指令により、ビデオカメラ装置17 It controls the display contents of the screen to be displayed, by a command from the system control unit 1, the video camera apparatus 17
から出力される動画信号の表示画面情報、動画CODE Display screen information of the moving image signal outputted from video CODE
C18から出力される動画信号の表示画面情報、及び、 Display screen information of the moving image signal outputted from the C18 and,
静止画CODEC22から加えられる静止画信号の表示画面情報を形成し、それらの表示画面情報を適宜に組み合わせて、ビデオモニタ装置24の表示装置に表示する。 To form a display screen information of the still image signal applied from the still image CODEC 22, a combination of these display screen information appropriately, and displays it on the display device of the video monitor device 24.

【0030】ISDNインターフェース回路25は、I The ISDN interface circuit 25, I
SDNに接続すると共に、ISDNのレイヤ1の信号処理機能及びDチャンネルの信号と2つのBチャンネルの信号の統合/分離機能を備えたものであり、Dチャンネルの信号はDチャンネル伝送制御部26とやり取りし、 While connected to the SDN, are those with integrated / separating function of the signal of the signal processing functions and D channel of an ISDN Layer 1 and two B channels of the signal, the signal of the D channel is the D channel transmission control unit 26 exchange and,
また、2つのBチャンネルの信号は多重化/分離装置2 The signal of the two B channels multiplexing / demultiplexing apparatus 2
7とやりとりしている。 7 are interacting with.

【0031】Dチャンネル伝送制御部26は、Dチャンネルのレイヤ2の信号処理機能、および、1つまたは2 The D-channel transmission control unit 26, the D-channel of the signal processing functions of Layer 2, and, one or two
つのBチャンネルを呼接続/開放するための呼制御処理機能を備えたものである。 One of the B-channel is obtained with a call control function for call connection / release.

【0032】多重化/分離装置27は、Bチャンネルを用いてやりとりする音声、動画、及び、汎用データ(静止画データなどのその他のデータ)などの複数のメディアのデータを多重化し、TTC標準JT−H. The multiplexer / separator unit 27, a voice exchanging with B channels, videos, and multiplexes data of a plurality of media, such as a general purpose data (other data such as still image data), TTC standard JT -H. 221に規定されているフレームデータを形成して回線側に送出すると共に、受信したフレームデータに多重化されている複数のメディアのデータを分離するものである。 221 sends out a line side by forming the frame data which has been defined, and separates the data of a plurality of media which are multiplexed in the received frame data. この多重化/分離装置28は、音声データを音声CODEC The multiplexer / separator 28, the audio CODEC audio data
15との間でやり取りし、動画データを動画CODEC And exchanged between the 15, the video CODEC video data
18との間でやり取りし、また、汎用データをシステム制御部1との間でやり取りしている。 18 interacts with the, also exchanged between the general-purpose data with the system control unit 1.

【0033】操作部30は、オペレータが各種操作を行なうものであり、テンキー等のマンマシンインターフェースが備えられている。 The operation unit 30 is for an operator to perform various operations, man-machine interface such as a numeric keypad are provided.

【0034】これらのシステム制御部1、ROM2、R [0034] The system control unit 1, ROM 2, R
AM3、時計回路4、スキャナ5、プロッタ6、符号化復号化部7、画像処理部8、磁気ディスク装置9、LC AM3, the clock circuit 4, the scanner 5, the plotter 6, the codec unit 7, the image processing unit 8, the magnetic disk device 9, LC
D表示制御部11、タッチパネル制御部13、音声CO D display control unit 11, the touch panel control unit 13, the voice CO
DEC15、音声制御部16、動画CODEC18、表示制御部19、ビデオカメラ制御部20、Dチャンネル伝送制御部26、多重化/分離装置27、及び、操作部30は、システムバス28に接続されており、これらの各要素間のデータのやり取りは、主として、システムバス28を介して行われる。 DEC15, voice control unit 16, video CODEC18, the display control unit 19, a video camera control unit 20, D-channel transmission control unit 26, the multiplexing / demultiplexing device 27, and the operation unit 30 is connected to the system bus 28 exchange of these data between the elements is mainly performed through the system bus 28.

【0035】図2は、図1に示した通信会議装置等のオーディオビジュアル端末がBチャンネルを用いてデータ伝送するときに実行する伝送制御手順として適用するT [0035] Figure 2, T to be applied as a transmission control procedure to be executed when the data transmitted using the audio-visual terminal such as a communication conference device B channel of FIG. 1
TC標準JT−H. TC standard JT-H. 242の一般的な手順例を示している。 It shows a general procedure of 242. なお、この場合、2つのBチャンネルを用いて、端末間で音声データ、汎用データ、動画データまたは静止画データをやりとりするときの伝送手順の一例を示している。 In this case, by using two B-channel voice data between terminals, general-purpose data, it shows an example of a transmission procedure for exchanging video data or still image data.

【0036】まず、発呼端末が宛先端末を発呼してDチャンネル上で呼設定手順を行い、1つのBチャンネル(以下、第1チャンネルという)を確保し(フェーズA)、その設定した第1チャンネル上でPCM音声データ(A則またはμ則、64Kbps)をセットしたフレームデータをやりとりしながらフレーム同期を行い(フレームモード)、フレーム同期が確立すると、相互に能力BASデータおよびコマンドBASデータをやりとりし(フェーズB1−1)、そのときに使用する伝送モードを決定して、2つ目のBチャンネルを確保するための付加呼設定要求を開始する(フェーズB1−2)。 Firstly, the calling terminal performs a call setting procedure on the D-channel by calling the destination terminal, one B-channel (hereinafter referred to as the first channel) to ensure (phase A), and the set first 1 PCM audio data on the channel (a-law or μ-law, 64 Kbps) performs frame synchronization while exchanging frame data set (frame mode), the frame synchronization is established, mutual ability BAS data and command BAS data interact with (phase B1-1), to determine the transmission mode to be used at that time, to start the additional call setup request for securing a second B-channel (phase B1-2).

【0037】そして伝送モードをそのときに相互に交換した内容から、原則として、互いに共通で最も機能の高いモードを選択し(フェーズB1−3)、発呼端末からその選択した動作モードで着呼端末に機能を動作させるよう端末機能を指定するBASコマンドを送信して、発呼端末と着呼端末の装置機能に共通するパラメータを設定する(フェーズB2)。 [0037] Then the transmission mode from the contents interchanged at the time, called principle, to select the high mode most functions in common with each other (phase B1-3), in the selected operation mode from the calling terminal send a BAS command to specify the terminal functions to operate the function on the terminal, to set the parameters that are common to the calling terminal and the called terminal device capabilities (phase B2). これにより、第1チャンネルでは、そのときに選択した伝送モードに対応した、例えば、音声データ(16Kbps)のデータ伝送、及び、 Thus, in the first channel, corresponding to the transmission mode selected at that time, for example, data transmission of voice data (16 Kbps), and,
動画データ(46.4Kbps)のデータ伝送が行われる(フェーズC)。 Video data transmission data (46.4Kbps) is carried out (Phase C).

【0038】第1チャンネルがフレームモードでデータ伝送を開始すると、2つ目のBチャンネル(以下、第2 [0038] When the first channel to start data transmission in the frame mode, the second B-channel (hereinafter, second
チャンネルという)についてDチャンネル上で呼設定手順を行い(フェーズCA)、第2チャンネルが確立すると、第2チャンネルを使ってフレーム同期信号FASおよびビット割り当て信号BASのみを含むフレームデータをやりとりしてフレーム同期およびフレーム同期を確立し(フェーズCB1−11)、次いで、第1チャンネルと第2チャンネル間の同期を確立する(フェーズCB For that channel) performs a call setup procedure on the D-channel (Phase CA), the second channel is established, frame by exchanging frame data including only the frame synchronizing signal FAS and the bit allocation signal BAS using second channel establishes synchronization and frame synchronization (phase CB1-11), then to establish a synchronization between the first and second channels (phase CB
1−12)。 1-12).

【0039】2つのBチャンネルの同期が完了すると、 [0039] When the synchronization of the two B-channels is completed,
発呼端末側からBASコマンドを送出して伝送モードを設定し(フェーズCB1−2)、その設定した内容に伝送モードを切り替え(フェーズCB1−3)、共通パラメータを設定する(フェーズCB3)。 By sending a BAS command from the calling terminal to set the transmission mode (Phase CB1-2), switches the transmission mode to the contents thereof set (phase CB1-3), sets a common parameter (phase CB3).

【0040】このようにして、第2チャンネルの初期化が終了すると、それ以降は、第1チャンネルでやりとりするフレームデータ、及び、第2チャンネルでやりとりするフレームデータが同期された状態で、2つのBチャンネルを用いて、例えば、音声データ、汎用データ、および、動画データまたは静止画データーが、それぞれ、 [0040] Thus, the initialization of the second channel is completed, thereafter, the frame data to be exchanged in the first channel, and, in a state in which the frame data to be exchanged by the second channel is synchronized, two with B channel, e.g., voice data, general data, and moving image data or still image data, respectively,
58Kbps、6.4Kbpsおよび62.4Kbps 58Kbps, 6.4Kbps and 62.4Kbps
の伝送速度が割り当てられてデータ伝送される(図3参照)。 Assigned transmission rate of is transmitting data (see FIG. 3).

【0041】ここで、汎用データのチャンネルは、音声データ以外のC&Iモード(会議制御機能)のデータ、 [0041] In this case, channel general-purpose data, the data of C & I mode of non-voice data (conference control function),
例えば、C&I機能、テレライティング通信機能、および、バルク転送機能(グループ4ファクシミリデータなど)のデータをやり取りするために用いられる。 For example, C & I function, tele-writing communication function, and are used to exchange data for bulk transfer functions (such as group 4 facsimile data).

【0042】このようなデータ伝送を終了するときには、まず、第2チャンネルから切断する。 [0042] When completion of such data transfer, first, to disconnect from the second channel. このとき、第1チャンネルのみで行う音声データ伝送のために、共通モードを設定するための手順が行われて(フェーズCD In this case, for voice data transmission carried out only in the first channel, it is performed procedure for setting a common mode (Phase CD
1)、第2チャンネルはフレームモードのモード0Fへのモード切替えが行われる(フェーズCD2)。 1), the second channel switching mode to frame mode mode 0F is performed (phase CD2). このときには、第1チャンネルと第2チャンネルが非同期であり、かつ、第2チャンネルではフレーム同期信号FAS In this case, a first channel and a second channel is asynchronous, and the second channel frame sync signal FAS
とビット割り当て信号BASのみの伝送状態で呼が保持されている状態であり、Dチャンネルの呼切断開放手順により第2チャンネルの呼を開放できる状態になっている。 And a state in which the call by transmitting the state of a bit allocation signal BAS only is held, is ready to release the call of the second channel by the call disconnection Relief Procedure D channel.

【0043】また、第1チャンネルでは、フェーズCD [0043] In addition, in the first channel, phase CD
1及びフェーズCD2の間、フレームモードで音声データと動画データが合計62.4KBASの伝送速度で伝送されており、さらに、一方の端末のオペレータが通話終了する場合は動画データの伝送を終了し、この動画データの伝送容量を含めて、全ての第1チャンネルの伝送容量を音声伝送に使用するためにモード0Fに切替え(フェーズD2)、この後、Dチャンネルの呼切断開放手順により第1チャンネルの呼を開放できる状態になっている。 Between 1 and Phase CD2, are transmitted audio data and video data at a transmission rate of total 62.4KBAS in frame mode, further, if the operator of one terminal is call termination ends the transmission of the video data, including the transmission capacity of the video data, switching the transmission capacity of all the first channel to the mode 0F for use in voice transmission (phase D2), after this, the first channel by the call disconnection Relief procedure D channel It is ready to release the call.

【0044】これにより、第1チャンネルおよび第2チャンネルについて、Dチャンネル上で、呼切断開放手順が実行されて(フェーズE)、2つの端末間のオーディオビジュアル転送が終了する。 [0044] Thus, the first and second channels, on the D-channel, and call disconnect open procedure is performed (phase E), audiovisual transfer between two terminal ends.

【0045】以上の伝送制御手順により、本実施例にかかる通信会議装置は、従来の通信会議装置同様に、相手端末との間で、音声入出力装置14から入力される音声情報、ビデオカメラ装置17から入力される動画情報、 [0045] By the above transmission control procedure, communication conference device according to the present embodiment, as in the conventional communication conference device, with the other terminal, the audio information inputted from the audio input and output device 14, a video camera device moving image information that is input from the 17,
静止画カメラ装置21から入力される静止画像情報、スキャナ5から入力される文書画情報などをやりとりし、 Still image information input from the still image camera device 21, by exchanging such documents image information inputted from the scanner 5,
それら送受信される画像をビデオモニタ装置24に表示したり、文書画情報をプロッタ6で記録出力する一方、 And it displays the images they receive the video monitor device 24, while recording the output document image information in the plotter 6,
タッチパネル表示装置33を用いたテレライティング通信を行う。 Performing tele-writing communication using a touch panel display device 33.

【0046】本実施例にかかる通信会議装置は、さらに、ビデオモニタ装置24に表示される画像に、画像の特定部分を指示するためのポインタや手書き情報を重ねて表示する機能を備えている。 The communication conference system according to the present embodiment, further to the image displayed on the video monitor device 24 has a function of displaying overlapping the pointer and handwritten information for designating a specific portion of the image. 従来装置においても、同様の機能を備えるものはあるが、それは、前記したように図8に示されるような手書きタブレットを用いたものであった。 Also in the conventional device, albeit one with a similar function, which were those with handwriting tablet as shown in FIG. 8 as described above.

【0047】本実施例にかかる通信会議装置では、手書きタブレットを用いるのではなく、タッチパネル表示装置33を用いて、画像の特定部分を指示するためのポインタや手書き情報を重ねて表示する機能を実現する。 [0047] In the communication conference device according to the present embodiment, instead of using handwriting tablet, realized by using a touch panel display device 33, a function of displaying overlapping the pointer and handwritten information for designating a specific portion of the image to.

【0048】図4は、図1に示した通信会議装置の操作部30とタッチパネル表示装置33とが一体的に構成された、操作表示部34を示している。 [0048] FIG. 4 is an operation unit 30 and the touch panel display device 33 of the communication conference device shown in FIG. 1 is integrally formed, indicating the operation display unit 34.

【0049】同図において、操作部30は、テンキー3 [0049] In the figure, the operation unit 30, a numeric keypad 3
0a、その他のキー群30b、モニタキー30c、ポインタキー30d及び描画キー30eキーを備えている。 0a, other keys 30b, a monitor key 30c, and a pointer key 30d and the drawing key 30e key.
テンキー30aおよびその他のキー群30bは、装置の従来機能を操作するためのキーである。 Ten keys 30a and other keys 30b is a key for operating the conventional functions of the device.

【0050】タッチパネル表示装置33は、前述したように、液晶表示装置10と、その表面に付設されたタッチパネル装置12とから構成されている。 The touch panel display device 33, as described above, the liquid crystal display device 10, and a attached to the touch panel device 12. on its surface. 通常、液晶表示装置10には、操作の状態や、各種メッセージが表示されている。 Usually, the liquid crystal display device 10, and the state of operation, various messages are displayed. そして、タッチペン32でその表示画面をタッチ操作することにより、すなわち、タッチパネル装置12の表面をタッチペン32で触れることにより、その接触点の座標が入力され、その座標に対応する液晶表示装置10に表示されていたコマンドが選択される。 Then, by touching the display screen with the touch pen 32, i.e., by touching the surface of the touch panel device 12 with the touch pen 32, the coordinates of the touch point is input, displayed on the liquid crystal display device 10 corresponding to the coordinates command, which has been is selected. また、タッチパネル装置12は、テレライティング機能のための入力装置としても用いられ、タッチペン32の接触点の座標情報は相手端末との間で送受信される。 The touch panel device 12 is also used as an input device for the tele-writing function, the coordinate information of the contact point of the touch pen 32 is received between the other terminal.

【0051】このように、タッチパネル装置33は、通常は、従来機能のために用いられるが、モニタキー30 [0051] Thus, the touch panel device 33, usually, but used for conventional functions, the monitor key 30
c、ポインタキー30dまたは描画キー30eのうちのいずれかのキーが押下されるとそれに応じた本実施例特有の機能のために用いられる。 c, are used for the pointer key 30d or any key is pressed when the embodiment of specific functions corresponding thereto of the drawing key 30e.

【0052】先ず、モニタキー30cが押下された場合について、図5のフローチャートを参照して説明する。 [0052] First, if the monitor key 30c is pressed, with reference to the flowchart of FIG.

【0053】同図において、システム制御部1は、モニタキー30cが押下されるのを監視する(判断101のNoループ)。 [0053] In the figure, the system control unit 1 monitors whether the monitor key 30c is depressed (decision 101 No loop). モニタキー30cが押下されると(判断101のYes)、入力領域であるウインドウWがオープン中であるかを調べる(判断102)。 When the monitor key 30c is pressed (Yes in decision 101), the window W is the input area is checked whether is in the open (decision 102). オープン中でない場合(判断102のNo)は、図4に示されるように、ウインドウWを開く(処理103)。 If not in the open (No in decision 102), as shown in FIG. 4, to open the window W (process 103). そして、ビデオモニタ装置24に表示されている画像と同じ画像情報をLCD表示制御部11へ転送し、LCD表示制御部1 Then, transfer the same image information as the image displayed on the video monitor device 24 to the LCD display control unit 11, LCD display controller 1
1は、液晶表示装置10に、その転送された画像を表示する。 1, the liquid crystal display device 10, and displays the transferred image.

【0054】ウインドウWがオープン中である場合(判断102のYes)は、そのウインドウWを閉じる(処理105)。 [0054] If the window W is being opened (Yes in decision 102), close the window W (process 105). 処理104または処理105の後は、判断101に戻る。 After the process 104 or process 105 returns to decision 101.

【0055】以上のように、モニタキー30cは、ウインドウWをオープンしてそこにモニタ画像を表示させたり、ウインドウWを閉じたりするために用いられる。 [0055] As described above, monitor key 30c is, there or to display the monitor image to open a window W, it is used to or close the window W.

【0056】次に、ポインタキー30dが押下された場合について、図6のフローチャートを参照して説明する。 Next, a case where the pointer key 30d is pressed, with reference to the flowchart of FIG.

【0057】同図において、システム制御部1は、ポインタキー30dが押下されるのを監視する(判断201 [0057] In the figure, the system control unit 1 monitors whether the pointer key 30d is depressed (decision 201
のNoループ)。 No loop) of. ポインタキー30dが押下されると(判断201のYes)、入力領域であるウインドウW When the pointer key 30d is pressed (Yes in decision 201), the input area window W
がオープン中であるかを調べる(判断202)。 There examine whether it is in the open (decision 202). オープン中でない場合(判断202のNo)は、無効なキー操作として再び判断201に戻る。 If not in the open (No in decision 202), then returns to decision 201 as an invalid key operation.

【0058】ウインドウWがオープン中である場合(判断202のYes)は、ポインティングモードにセットし(処理203)、タッチペン32による入力を監視する(判断204のNoループ)。 [0058] If the window W is being opened (Yes in decision 202), set to pointing mode (process 203), to monitor the input by the touch pen 32 (decision 204 No loop). 入力があった場合(判断204のYes)は、自端末のビデオモニタ装置24 If there is input (Yes in decision 204), a video monitor apparatus of the terminal 24
及び液晶表示装置10の、そのタッチペン32によるタッチパネル装置12上の接触点の座標位置に対応する位置にポインタPを表示する(処理205)。 And the liquid crystal display device 10, and displays the pointer P at a position corresponding to the coordinate position of the contact point on the touch panel device 12 according to the touch pen 32 (step 205).

【0059】この場合、液晶表示装置10に表示されるポインタは、前記接触点と一致した位置に表示される。 [0059] In this case, the pointer displayed on the liquid crystal display device 10 is displayed to the matched position and the contact point.
つまり、ウインドWに表示された画像の指示したい特定部分にタッチペン32で触れることにより、その触れた位置にポインタが表示されることになる。 That is, by touching with the touch pen 32 to the particular portion to be instruction of the image displayed on the window W, so that the pointer is displayed in the touched position. また、ビデオモニタ装置24には、図8に示された従来の通信端末装置のモニタ24に表示されているものと同様の画像が表示されている。 Also, the video monitor device 24, the same image as that displayed on the monitor 24 of a conventional communication terminal apparatus shown in FIG. 8 is displayed.

【0060】そして、前記接触点の座標情報が汎用データとして相手端末装置にも送信される(処理206)。 [0060] The coordinate information of the contact point are also transmitted to the remote terminal apparatus as a general-purpose data (processing 206).
相手端末においては、その座標情報に応じた位置にポインタが表示されることにより、自端末と相手端末とで共通なポインタをモニタに表示しながら会議を円滑に進めることができる。 In the remote terminal, by being displayed pointer to a position corresponding to the coordinate information, it is possible to smoothly proceed with the conference while displaying on the monitor a common pointer the own terminal and the counterpart terminal.

【0061】処理206の後は、判断201に戻る。 [0061] After the processing 206, it returns to the determination 201.

【0062】以上のように、ポインタキー30dを押下することにより、ポインティングモードに設定して、タッチペン32でタッチパネル12をタッチ操作することにより、液晶表示装置10やビデオモニタ24に表示される画像にポインタPを表示することができる。 [0062] As described above, by pressing the pointer key 30d, is set to pointing mode, by touching the touch panel 12 with the touch pen 32, the image displayed on the liquid crystal display device 10 and video monitor 24 it is possible to display the pointer P. また、 Also,
そのポインタPの表示位置の指定は、液晶表示装置10 Specifying the display position of the pointer P, the liquid crystal display device 10
に表示される画像を見ながら直接的に指示することができ、従来の手書きタブレットによる場合と比較して、操作性が改善される。 Image to be displayed can be instructed directly while viewing the on, as compared with the case of conventional handwriting tablet, the operability is improved.

【0063】次に、描画キー30eが押下された場合について、図7のフローチャートを参照して説明する。 Next, a case where drawing key 30e is pressed, with reference to the flowchart of FIG.

【0064】同図において、システム制御部1は、描画キー30eが押下されるのを監視する(判断301のN [0064] In the figure, the system control unit 1 monitors whether drawing key 30e is depressed (decision 301 N
oループ)。 o loop). 描画キー30eが押下されると(判断30 When the drawing key 30e is depressed (decision 30
1のYes)、入力領域であるウインドウWがオープン中であるかを調べる(判断302)。 1 Yes), the input area window W is checked whether it is in the open (decision 302). オープン中でない場合(判断302のNo)は、無効なキー操作として再び判断301に戻る。 If not in the open (No in decision 302), then returns to decision 301 as an invalid key operation.

【0065】ウインドウWがオープン中である場合(判断302のYes)は、描画モードにセットし(処理3 [0065] If the window W is being opened (Yes in decision 302) sets the drawing mode (process 3
03)、タッチペン32による入力を監視する(判断3 03), monitors the input with the touch pen 32 (decision 3
04のNoループ)。 04 No loop). 入力があった場合(判断304のYes)は、自端末のビデオモニタ装置24及び液晶表示装置10の、そのタッチペン32によるタッチパネル装置12の接触点の座標位置に対応する位置に描画情報を表示する(処理305)。 If there is input (Yes in decision 304) displays the drawing information at a position corresponding to the coordinate position of the terminal of the video monitor device 24 and the liquid crystal display device 10, the contact point of the touch panel device 12 according to the touch pen 32 (processing 305).

【0066】この場合、液晶表示装置10に表示される描画情報は、前記接触点と一致した位置に表示される。 [0066] In this case, the drawing information to be displayed on the liquid crystal display device 10 is displayed to the matched position and the contact point.
つまり、ウインドWに表示された画像中の描画したい位置にタッチペン32で触れることにより、その触れた位置に描画情報が表示されることになる。 That is, by touching with the touch pen 32 at a position to be drawn in the image displayed in the window W, so that the drawing information on the touched position is displayed. また、ビデオモニタ装置24には、図8に示された従来の通信端末装置のモニタ24に表示されているものと同様の画像が表示されている。 Also, the video monitor device 24, the same image as that displayed on the monitor 24 of a conventional communication terminal apparatus shown in FIG. 8 is displayed.

【0067】そして、前記描画情報の座標情報が汎用データとして相手端末装置にも送信される(処理30 [0067] The coordinate information of the drawing information is also transmitted to the remote terminal apparatus as a general-purpose data (processing 30
6)。 6). 相手端末においては、その座標情報に応じた位置に描画情報が表示され、自端末と相手端末とで共通な描画情報をモニタに表示しながら会議を円滑に進めることができる。 In counterpart terminal, drawing information at a position corresponding to the coordinate information is displayed, it is possible to smoothly proceed with the conference while displaying on the monitor a common drawing information in the own terminal and the counterpart terminal.

【0068】処理306の後は、判断301に戻る。 [0068] After the processing 306, it returns to the determination 301.

【0069】以上のように、描画キー30eを押下することにより、描画モードに設定して、タッチペン32でタッチパネル12をタッチ操作することにより、液晶表示装置10やビデオモニタ装置24に表示される画像に描画情報を表示することができる。 [0069] As described above, by pressing the draw key 30e, is set to the drawing mode, by touching the touch panel 12 with the touch pen 32, the image displayed on the liquid crystal display device 10 and the video monitor device 24 it is possible to display the drawing information to. また、その描画情報は、液晶表示装置10に表示される画像を見ながら直接的に描画することができ、従来の手書きタブレットによる場合と比較して、操作性が改善される。 Further, the drawing information while viewing the image displayed on the liquid crystal display device 10 can be directly rendered, as compared with the case of conventional handwriting tablet, the operability is improved.

【0070】以上説明したように、本実施例によれば、 [0070] As described above, according to this embodiment,
画像の特定部分を指示するためのポインタや手書き画情報をビデオモニタ装置24に表示される画像に重ねて表示するための入力手段として、従来のような手書きタブレットを用いるのではなく、装置の操作等のために用いられるタッチパネル表示装置33を用いるため、装置の設置面積を低減することができ、また、装置コストも抑えることができる。 A pointer or hand-written image information for designating a specific portion of the image as an input means for displaying superimposed on the image displayed on the video monitor device 24, rather than using a conventional handwriting tablet, such as, operation of the apparatus for using the touch panel display device 33 used for like, it is possible to reduce the installation area of ​​the apparatus, also, it can be suppressed apparatus cost.

【0071】また、タッチパネル表示装置33を操作部30と一体的に構成したため、さらに、装置の設置面積を低減することが可能となる。 [0071] Also, because of the constructed integrally with the operating unit 30 of the touch panel display device 33, further, it is possible to reduce the installation area of ​​the apparatus.

【0072】また、モニタに表示される画像を液晶表示装置にも表示させるため、タッチペン32により指定されたタッチパネル12上の座標が直接モニタに表示される画像と対応するため、従来のようにモニタを見ながら手書きタブレットをタッチペンでタッチ操作して手書き情報等を入力するのとは違って、操作性が良い。 [0072] Moreover, since the displaying of the image displayed on the monitor on the liquid crystal display device, in order to correspond to the image coordinates on the touch panel 12 that is designated with the touch pen 32 is displayed on the monitor directly monitor like the conventional a and then touch operation on the handwriting tablet with the touch pen unlike to input handwritten information, and the like while watching, a good operability.

【0073】 [0073]

【発明の効果】請求項1に係る発明によれば、ポインタや手書き情報を入力するために、専用の手書きタブレットを備えなくても、タッチパネル表示装置を用いてモニタ画像に重ねて表示するための手書き情報等入力することができるため、装置の設置面積を増大させることなく、ポインタや手書き情報の入力をすることができる。 Effects of the Invention According to the invention according to claim 1, in order to enter a pointer or hand-written information, even without a dedicated handwriting tablet for display superimposed on the monitor image using the touch panel display device it is possible to input handwritten information, etc., without increasing the footprint of the apparatus, it is possible to input pointer and handwritten information.
また、装置コストも低減することができる。 Further, it is possible to reduce also the device cost.

【0074】請求項2に係る発明によれば、前記タッチパネル表示装置は、操作キーが配設された操作部と一体的に構成されているため、装置の設置面積を低減しつつポインタや手書き情報の入力をすることができる。 [0074] According to the invention of claim 2, wherein the touch panel display device, since the operation key is the formed integrally with the operation section arranged, reduced while the pointer or hand-written information the installation area of ​​the apparatus it is possible to the input.

【0075】請求項3に係る発明によれば、モニタ画像に重ねて表示するためのポインタや手書き情報を入力するためにタッチパネルで指定した座標位置と、モニタに表示される画像における、その指定された座標位置に対応する位置とが、表示部に表示されたモニタ画像により直接対応付けられるため、ポインタや手書き情報とモニタに表示される画像との対応を分かりやすくすることができ、操作性が向上する。 [0075] According to the invention of claim 3, the coordinate position specified by the touch panel for inputting a pointer or hand-written information to be displayed superimposed on the monitor image, the image displayed on the monitor is the designated position and corresponding to the coordinate positions is because it is directly associated with the displayed monitor image on the display unit, it is possible to simplify the correspondence between the image displayed on the pointer or handwritten information and monitor operability improves.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の一実施例に係る通信端末装置のブロック構成図である。 1 is a block diagram of a communication terminal apparatus according to an embodiment of the present invention.

【図2】TTC標準JT−H. [Figure 2] TTC standard JT-H. 242の一般的な手順例を示したタイムチャートである。 General procedure of 242 is a time chart showing the.

【図3】2つのBチャンネルを用いたデータ伝送における音声データ、汎用データ、及び、動画データ又は静止画データに対する伝送容量割り当ての一例を示した概略図である。 [3] the audio data in the data transmission using two B channels, a general purpose data, and is a schematic view showing an example of transmission capacity allocation for moving image data or still image data.

【図4】本発明の一実施例に係る通信端末装置の操作表示部の構成を示す図である。 4 is a diagram showing a configuration of the operation display unit of the communication terminal apparatus according to an embodiment of the present invention.

【図5】操作表示部のモニタキーが押下された場合の処理の手順を示すフローチャートである。 5 is a flowchart illustrating a procedure of processing when the monitor key of the operation display unit has been pressed.

【図6】操作表示部のポインタキーが押下された場合の処理の手順を示すフローチャートである。 6 is a flowchart showing a procedure of processing when the pointer key of the operation display unit has been pressed.

【図7】操作表示部の描画キーが押下された場合の処理の手順を示すフローチャートである。 7 is a flowchart illustrating a procedure of processing in the case where the drawing key of the operation display unit has been pressed.

【図8】従来の問題点を説明するための模式図である。 8 is a schematic diagram for explaining a conventional problem.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 システム制御部 2 ROM 3 RAM 4 時計回路 5 スキャナ 6 プロッタ 7 符号化復号化部 8 画像処理部 9 磁気ディスク装置 10 液晶表示装置 11 LCD表示制御部 12 タッチパネル装置 13 タッチパネル制御部 14 音声入出力装置 15 音声CODEC 16 音声制御部 17 ビデオカメラ装置 18 動画CODEC 19 表示制御部 20 ビデオカメラ制御部 21 静止画カメラ装置 22 静止画CODEC 23 静止画カメラ制御部 24 ビデオモニタ装置 25 ISDNインターフェース装置 26 Dチャンネル伝送制御部 27 多重化/分離装置 28 システムバス 30 操作部 30a テンキー 30b その他のキー群 30c モニタキー 30d ポインタキー 30e 描画キー 31 手書きタブレット 32 タッチペン 33 タ 1 system control unit 2 ROM 3 RAM 4 clock circuit 5 scanner 6 plotter 7 coding and decoding unit 8 the image processing unit 9 the magnetic disk device 10 a liquid crystal display device 11 LCD display control unit 12 touch panel device 13 touch panel control unit 14 audio input and output device 15 voice CODEC 16 voice control unit 17 the video camera apparatus 18 video CODEC 19 display control unit 20 a video camera control unit 21 still-image camera device 22 still image CODEC 23 still image camera control unit 24 the video monitor device 25 ISDN interface apparatus 26 D channel transmission control unit 27 multiplexing / separation device 28 a system bus 30 the operation unit 30a numeric keypad 30b other keys 30c monitor key 30d pointer keys 30e drawing key 31 handwriting tablet 32 ​​touch pen 33 data ッチパネル表示装置 34 操作表示部 P ポインタ W ウインドウ Touch panel display unit 34 the operation display unit P pointer W Window

Claims (3)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 少なくとも、相手端末との間で画像情報を送受信し、その送受信される画像情報をモニタに表示する一方、画像の特定部分を指示するためのポインタや手書き情報を前記モニタに表示される画像に重ねて表示する通信会議装置において、 表示部とそれに付設されたタッチパネルとから構成されるタッチパネル表示装置と、前記ポインタや手書き情報を入力するための入力領域を前記タッチパネルに生成する手段とを備えたことを特徴とする通信会議装置。 1. A least, while transmitting and receiving image information with the counterpart terminal, and displays the image information thereof transmitted and received on a monitor, display the pointer and handwritten information for designating a specific portion of the image on the monitor a communication conference device that displayed over the image, the display unit and the configured touch panel display device from attached has been a touch panel thereto, means for generating an input area for inputting the pointer and handwritten information on the touch panel teleconference apparatus characterized by comprising and.
  2. 【請求項2】 前記タッチパネル表示装置は、操作キーが配設された操作部と一体的に構成されていることを特徴とする請求項1記載の通信会議装置。 Wherein said touch panel display device, a communication conference system according to claim 1, wherein the operation key is the formed integrally with the operation section disposed.
  3. 【請求項3】 前記表示部の前記タッチパネルに生成された入力領域に対応する領域に前記モニタに表示される画像を表示する手段を備えていることを特徴とする請求項1また2記載の通信会議装置。 3. A communication according to claim 1 or 2, wherein in that it comprises means for displaying the image displayed on the monitor in the region corresponding to the input region generated in the touch panel of the display unit conference equipment.
JP7060016A 1995-02-24 1995-02-24 Communication conference system Granted JPH08237628A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP7060016A JPH08237628A (en) 1995-02-24 1995-02-24 Communication conference system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP7060016A JPH08237628A (en) 1995-02-24 1995-02-24 Communication conference system

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH08237628A true JPH08237628A (en) 1996-09-13

Family

ID=13129848

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP7060016A Granted JPH08237628A (en) 1995-02-24 1995-02-24 Communication conference system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH08237628A (en)

Cited By (16)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2006075783A1 (en) * 2005-01-12 2006-07-20 Nec Corporation Push-to-talk over cellular system, mobile terminal, server apparatus, pointer display method and program
JP2008260185A (en) * 2007-04-11 2008-10-30 Seiko Epson Corp Recorder and liquid jet device
JP2012506224A (en) * 2008-10-20 2012-03-08 ▲華▼▲為▼▲終▼端有限公司 Conference terminal, conference server, conference systems, and data processing method
JP2014511522A (en) * 2011-02-04 2014-05-15 クゥアルコム・インコーポレイテッドQualcomm Incorporated User input device for wireless backchannel
US8964783B2 (en) 2011-01-21 2015-02-24 Qualcomm Incorporated User input back channel for wireless displays
US9065876B2 (en) 2011-01-21 2015-06-23 Qualcomm Incorporated User input back channel from a wireless sink device to a wireless source device for multi-touch gesture wireless displays
US9198084B2 (en) 2006-05-26 2015-11-24 Qualcomm Incorporated Wireless architecture for a traditional wire-based protocol
US9264248B2 (en) 2009-07-02 2016-02-16 Qualcomm Incorporated System and method for avoiding and resolving conflicts in a wireless mobile display digital interface multicast environment
US9398089B2 (en) 2008-12-11 2016-07-19 Qualcomm Incorporated Dynamic resource sharing among multiple wireless devices
US9413803B2 (en) 2011-01-21 2016-08-09 Qualcomm Incorporated User input back channel for wireless displays
US9503771B2 (en) 2011-02-04 2016-11-22 Qualcomm Incorporated Low latency wireless display for graphics
US9525998B2 (en) 2012-01-06 2016-12-20 Qualcomm Incorporated Wireless display with multiscreen service
US9582238B2 (en) 2009-12-14 2017-02-28 Qualcomm Incorporated Decomposed multi-stream (DMS) techniques for video display systems
US9582239B2 (en) 2011-01-21 2017-02-28 Qualcomm Incorporated User input back channel for wireless displays
US9787725B2 (en) 2011-01-21 2017-10-10 Qualcomm Incorporated User input back channel for wireless displays
US10135900B2 (en) 2011-01-21 2018-11-20 Qualcomm Incorporated User input back channel for wireless displays

Cited By (19)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2006075783A1 (en) * 2005-01-12 2006-07-20 Nec Corporation Push-to-talk over cellular system, mobile terminal, server apparatus, pointer display method and program
US7966030B2 (en) 2005-01-12 2011-06-21 Nec Corporation Push-to-talk over cellular system, portable terminal, server apparatus, pointer display method, and program thereof
US9198084B2 (en) 2006-05-26 2015-11-24 Qualcomm Incorporated Wireless architecture for a traditional wire-based protocol
JP2008260185A (en) * 2007-04-11 2008-10-30 Seiko Epson Corp Recorder and liquid jet device
JP2012506224A (en) * 2008-10-20 2012-03-08 ▲華▼▲為▼▲終▼端有限公司 Conference terminal, conference server, conference systems, and data processing method
US8860776B2 (en) 2008-10-20 2014-10-14 Huawei Device Co., Ltd Conference terminal, conference server, conference system and data processing method
US9398089B2 (en) 2008-12-11 2016-07-19 Qualcomm Incorporated Dynamic resource sharing among multiple wireless devices
US9264248B2 (en) 2009-07-02 2016-02-16 Qualcomm Incorporated System and method for avoiding and resolving conflicts in a wireless mobile display digital interface multicast environment
US9582238B2 (en) 2009-12-14 2017-02-28 Qualcomm Incorporated Decomposed multi-stream (DMS) techniques for video display systems
US8964783B2 (en) 2011-01-21 2015-02-24 Qualcomm Incorporated User input back channel for wireless displays
US9413803B2 (en) 2011-01-21 2016-08-09 Qualcomm Incorporated User input back channel for wireless displays
US10135900B2 (en) 2011-01-21 2018-11-20 Qualcomm Incorporated User input back channel for wireless displays
US9065876B2 (en) 2011-01-21 2015-06-23 Qualcomm Incorporated User input back channel from a wireless sink device to a wireless source device for multi-touch gesture wireless displays
US9582239B2 (en) 2011-01-21 2017-02-28 Qualcomm Incorporated User input back channel for wireless displays
US9787725B2 (en) 2011-01-21 2017-10-10 Qualcomm Incorporated User input back channel for wireless displays
JP2014511522A (en) * 2011-02-04 2014-05-15 クゥアルコム・インコーポレイテッドQualcomm Incorporated User input device for wireless backchannel
US9723359B2 (en) 2011-02-04 2017-08-01 Qualcomm Incorporated Low latency wireless display for graphics
US9503771B2 (en) 2011-02-04 2016-11-22 Qualcomm Incorporated Low latency wireless display for graphics
US9525998B2 (en) 2012-01-06 2016-12-20 Qualcomm Incorporated Wireless display with multiscreen service

Similar Documents

Publication Publication Date Title
KR100640808B1 (en) Mobile communication terminal with dual-display of photograph and its method
JP4109902B2 (en) Display device
US5821987A (en) Videophone for simultaneous audio and video communication via a standard telephone line
US5508713A (en) Control system for picture display apparatus having improved displaying data transmission system
US8049678B2 (en) Image capturing and displaying method and system
EP1372333B1 (en) Picture transfer between mobile terminal and digital broadcast receiver
US5793367A (en) Apparatus and method for displaying both an image and control information related to the image
JP4629929B2 (en) Digital camera system and the control method
EP0523617B1 (en) Teleconference terminal equipment
US5659369A (en) Video transmission apparatus for video teleconference terminal
JP4553909B2 (en) System and method for controlling a videoconference with a touch screen interface
US5953050A (en) Multi-location video conferencing system
US5872922A (en) Method and apparatus for a video conference user interface
US5396269A (en) Television telephone
CN1111330C (en) Electronic still camera and method for communication between electronic still cameras
AU661929B2 (en) Document photographing stand
KR101403839B1 (en) Mobile communication terminal with touchscreen and display control method thereof
JP3862315B2 (en) The image display apparatus and a control method thereof
US6825873B2 (en) TV phone apparatus
CN1630303B (en) Portable communication terminal switchably displaying pictures based on a plurality of video signal sources
EP0624968A2 (en) Image and audio communication system having graphical annotation capability
WO2011099803A2 (en) Apparatus and method for performing multi-tasking
CN1166163C (en) Communication terminal apparatus
US5764278A (en) Video conference apparatus for storing a value of a parameter when communication is temporarily disconnected
JP2001094989A (en) Dynamic image transmitter and dynamic image communications equipment