JPH06259886A - Magneto-optical disk and recording and reproducing device for magneto-optical disk - Google Patents

Magneto-optical disk and recording and reproducing device for magneto-optical disk

Info

Publication number
JPH06259886A
JPH06259886A JP4793993A JP4793993A JPH06259886A JP H06259886 A JPH06259886 A JP H06259886A JP 4793993 A JP4793993 A JP 4793993A JP 4793993 A JP4793993 A JP 4793993A JP H06259886 A JPH06259886 A JP H06259886A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
data
recording
magneto
cluster
area
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP4793993A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Kiyoshi Arai
清 新井
Original Assignee
Sony Corp
ソニー株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Sony Corp, ソニー株式会社 filed Critical Sony Corp
Priority to JP4793993A priority Critical patent/JPH06259886A/en
Publication of JPH06259886A publication Critical patent/JPH06259886A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PURPOSE: To obtain a recording and reproducing device for a magneto-optical disk which can rapidly control cluster including a defective region of a magneto- optical disk and can improve an error rate without requiring controlling a defective region of a magneto-optical disk at a host side.
CONSTITUTION: Defective control data reproduced from a read in region of a magneto-optical disk 2 is stored in a buffer memory 14. A cluster including a defective region is controlled by a system controller 9 based on this defective control data, each cluster other than clusters including the above mentioned defective region is accessed, and access control for recording and reproducing recorded data which is made a cluster with one cluster unit is performed.
COPYRIGHT: (C)1994,JPO&Japio

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【産業上の利用分野】本発明は、クラスタ化した記録データが1クラスタ単位で記録される光磁気ディスク及びこの光磁気ディスクに対して記録データを1クラスタ単位で記録再生する光磁気ディスク記録再生装置に関するものである。 The present invention relates to clustered record data magneto-optical disc recording and reproducing for recording and reproducing the recording data in one cluster units for the magneto-optical disc and the magneto-optical disc is recorded in one cluster unit to an apparatus.

【0002】 [0002]

【従来の技術】インターリーブ処理を施したデータが記録される光磁気ディスクでは、データの書き換えを考慮して、クラスタ化したデータが1クラスタ単位で記録される。 BACKGROUND OF THE INVENTION magneto-optical disk data subjected to the interleave processing is recorded, in consideration of the rewriting of data, clustered data are recorded in one cluster unit. すなわち、インターリーブ処理を施したデータが記録される光磁気ディスクでは、セクタ単位に独立してデータが存在しているのではなく、複数のセクタに亘ってデータが記録されているので、特定のセクタのみの書き換えは1度の操作で行うことはできず、クラスタ単位で書き換えが行われることになる。 That is, in the magneto-optical disk data subjected to the interleave processing is recorded, rather than data is present independently of the sector unit, the data across a plurality of sectors is recorded, a particular sector rewriting only can not be done in one operation, so that the rewriting in units of clusters is performed.

【0003】 [0003]

【発明が解決しようとする課題】ところで、光磁気ディスクに対してデータをクラスタ化して1クラスタ単位で記録再生する光磁気ディスク記録再生装置では、音楽データのようにシーケンシャルに記録を行う場合には、記録領域に欠陥(ディフェクト)を含むクラスタがあったときにそのまま1クラスタずらすことで次の記録再生時のディフェクトクラスタのスキップを容易に行うことができる。 [SUMMARY OF THE INVENTION Incidentally, in the magneto-optical disc recording and reproducing apparatus for recording and reproducing in 1 cluster unit to cluster the data to the magneto-optical disk, when recording sequentially as music data , skip next recording reproduction of the defect cluster can be easily performed by shifting as one cluster when there is a cluster containing the defect (defect) in the recording area.

【0004】しかし、コンピュータ用データを取り扱う場合には、書き込みがシーケンシャルにクラスタの始めから行われるとは限らず、ランダムに書き込み場所が変わる。 [0004] However, when dealing with computer data is not limited to a writing is performed from the beginning of the cluster in sequential, changes randomly writing location. また、コンピュータ用のランダムアクセスディスクは通常各データをブロック単位で取り扱うため、書き込み/読み出し場所とブロックアドレスが1対1で対応しており、単に音楽データのように後へ書き込み場所をずらせば良いというものではない。 Moreover, since the random access disks for computers handling normally each data block by block, the write / read location and the block address has a one-to-one correspondence, simply shifting the write location backwards like music data not that. そのために、データを書き込む時に初めてディフェクトであるか否かが判ったのでは遅い。 To that end, the slow in the first time whether or not the defect was found when writing data.

【0005】そこで、上述の如き従来の問題点に鑑み、 [0005] Therefore, in view of the conventional problems such as described above,
本発明の目的は、記録領域中の欠陥領域をクラスタ単位で示す欠陥管理データを記録再生系に与えることができる光磁気ディスクを提供することにある。 An object of the present invention is to provide a magneto-optical disk capable of providing defect management data indicating a defective area in the recording area in units of clusters in recording and reproducing system.

【0006】また、本発明の他の目的は、光磁気ディスクの欠陥領域を含むクラスタを迅速に管理することができ、ホスト側で光磁気ディスクの欠陥領域の管理を必要とすることなく、エラーレートを向上させることができる光磁気ディスク記録再生装置を提供することにある。 [0006] Another object of the present invention, a cluster including the defective area of ​​the magneto-optical disk can be quickly managed without requiring defect management area of ​​the magneto-optical disk on the host side, the error it is to provide a magneto-optical disc recording and reproducing apparatus capable of improving the rate.

【0007】 [0007]

【課題を解決するための手段】上述の課題を解決するために、本発明は、クラスタ化した記録データが1クラスタ単位で記録される光磁気ディスクにおいて、記録領域中の欠陥領域をクラスタ単位で示す欠陥管理データを記録するリードイン領域を有することを特徴とするものである。 In order to solve the above problems SUMMARY OF THE INVENTION The present invention provides a magneto-optical disk recording data clustering is recorded in one cluster units, a defective area in the recording area in units of clusters it is characterized in that it has a lead-in area for recording defect management data shown.

【0008】また、本発明に係る光磁気ディスクは、1 Further, the magneto-optical disk according to the present invention, 1
クラスタはリンクセクタが3セクタ、サブデータセクタが1セクタ、データセクタが32セクタの36セクタからなることを特徴とする。 Cluster is characterized by the link sector 3 sectors, subdata sector one sector, the data sector is composed of 36 sectors of 32 sectors.

【0009】さらに、本発明に係る光磁気ディスク記録再生装置は、記録領域中の欠陥領域をクラスタ単位で示す欠陥管理データを記録するリードイン領域を有する光磁気ディスクに対してクラスタ化した記録データを1クラスタ単位で記録再生する光磁気ディスク記録再生装置であって、上記光磁気ディスクのリードイン領域から再生される上記欠陥管理データに基づいて、上記欠陥領域を含むクラスタを管理して、上記欠陥領域を含むクラスタを除いた各クラスタをアクセスするセクセス制御手段を備え、上記欠陥領域を含むクラスタを除いた各クラスタをアクセスして、クラスタ化した記録データを1クラスタ単位で記録再生すること特徴とするものである。 Furthermore, the magneto-optical disc recording and reproducing apparatus according to the present invention, recording data clustered magneto-optical disc having a lead-in area for recording defect management data indicating a defective area in the recording area in units of clusters the a magneto-optical disc recording and reproducing apparatus for recording and reproducing in 1 cluster unit, based on the defect management data reproduced from the lead-in area of ​​the magneto-optical disk, manages the cluster containing the defective area, the comprising a Sekusesu control means for accessing the respective clusters except for clusters including a defective area, wherein the access to the cluster excluding the cluster containing the defective area, recording or reproducing recorded data clustered in one cluster unit it is an.

【0010】 [0010]

【作用】本発明に係る光磁気ディスクでは、記録領域中の欠陥領域をクラスタ単位で示す欠陥管理データをリードイン領域に保持する。 The magneto-optical disk according to the present invention, to hold the defect management data indicating a defective area in the recording area in units of clusters in the lead-in area.

【0011】また、本発明に係る光磁気ディスク記録再生装置では、光磁気ディスクのリードイン領域から再生される欠陥管理データに基づいて、セクセス制御手段により、欠陥領域を含むクラスタを管理し、上記欠陥領域を含むクラスタを除いた各クラスタをアクセスして、クラスタ化した記録データを1クラスタ単位で記録再生する。 Further, in the magneto-optical disc recording and reproducing apparatus according to the present invention, based on the defect management data reproduced from the lead-in area of ​​the magneto-optical disk, by Sekusesu control unit manages the cluster including the defective area, the by accessing the respective clusters except for clusters including a defective area, for recording and reproducing the record data clustered in 1 cluster unit.

【0012】 [0012]

【実施例】以下、本発明に係る光磁気ディスク及び光磁気ディスク記録再生装置の実施例について、図面を参照して詳細に説明する。 EXAMPLES Hereinafter, examples of the magneto-optical disc and a magneto-optical disc recording and reproducing apparatus according to the present invention will be described in detail with reference to the drawings.

【0013】図1は、本発明に係る光磁気ディスク記録再生装置の概略構成を示すブロック図である。 [0013] Figure 1 is a block diagram showing the schematic structure of a magneto-optical disc recording and reproducing apparatus according to the present invention.

【0014】この図1に示す光磁気ディスク記録再生装置は、スピンドルモータ1により線速度一定で回転駆動される光磁気ディスク2にデータの記録再生を行うものであって、ここでは、例えば図2に示すように再生専用領域A 10とこの再生専用領域A 10の外側に設けられた記録再生領域A 20とを有する光磁気ディスク2が上記スピンドルモータ1により線速度一定で回転駆動されるようになっている。 [0014] The magneto-optical disc recording and reproducing apparatus shown in FIG. 1 is intended for recording and reproducing data on a magneto-optical disc 2 rotationally driven at a constant linear velocity by a spindle motor 1, where, for example, FIG. 2 as a magneto-optical disk 2 having the recording and reproduction area a 20 provided outside the read-only area a 10 Toko playback only area a 10 is rotated at a constant linear velocity by the spindle motor 1 as shown in going on.

【0015】上記光磁気ディスク2の再生専用領域A 10 The reproduction-only area of the magneto-optical disc 2 A 10
は、音楽データやコンピュータデータなどのプログラムデータが記録されたデータ領域A 11と、その内周側に設けられたリードイン領域A 12とを有している。 Includes a data area A 11 in which program data is recorded, such as music data or computer data, and a lead-in area A 12 provided on the inner peripheral side thereof. この再生専用領域A 10には、ディジタルデータが「1」,「0」 The read-only area A 10, the digital data is "1", "0"
に対応するピットの有無として予め記録されている。 It is previously recorded as the presence or absence of the corresponding pit. なお、上記リードイン領域A 12には、上記データ領域A 11 Incidentally, in the lead-in area A 12 is the data area A 11
の記録位置や記録内容を示す目録(TOC :Table of Con Inventory indicating the recording position and the recording contents of the (TOC: Table of Con
tents)データとして、全てのプログラムデータについて順番に記録開始アドレスデータと記録終了アドレスデータが記録されている。 As tents) data, all of the program recording end address data and recording start address data in order for the data has been recorded.

【0016】また、上記光磁気ディスク2の記録再生領域A 20は、音楽データやコンピュータデータなどのプログラムデータが記録されるデータ領域A 21と、その内周側に設けられたリードイン領域A 22とを有している。 Further, recording and reproduction area A 20 of the magneto-optical disc 2, the lead-in area A 22 in which the program data such as music data or computer data is the data area A 21 to be recorded, provided on an inner peripheral side and it has a door. この記録再生領域A 20が光磁気記録媒体領域となっている。 The recording and reproduction area A 20 is a magneto-optical recording medium area. そして、上記光磁気ディスク2の記録再生領域A 20 Then, recording and reproduction area A 20 of the magneto-optical disc 2
には、グルーブ(トラッキング用案内溝)に沿って記録トラックが形成されており、さらに、上記グルーブを蛇行(ウォブリング)させることにより、ウォブリング信号としてCLV制御用正弦波信号が記録されているとともに、上記CLV制御用正弦波信号に周波数変調を施すことによりアドレスデータが重畳されている。 The groove has recording tracks formed along the (tracking guide groove), further, by meandering the groove (wobbling), the CLV control sine wave signal is recorded as a wobbling signal, address data by performing frequency modulation to the CLV control sine wave signal is superimposed.

【0017】なお、上記リードイン領域A 22には、上記データ領域A 21に記録されたデータの記録位置や記録内容を示すTOCデータとして、後述する欠陥管理データが記録されるとともに、各データ領域に記録された一連のデータを示すトラック番号データと、各データ領域の位置を示すアドレスデータが記録される。 [0017] Incidentally, in the lead-in area A 22 is as TOC data indicating the recording position or recording contents of data recorded in the data area A 21, together with the defect management data described later are recorded, each data area track number data indicating a series of data recorded in the address data indicating the position of each data area is recorded.

【0018】すなわち、上記光磁気ディスク2は、その作成時に図3のフローチャートに示す手順に従ってフォーマット処理が施されることにより、欠陥管理データが上記リードイン領域A 22に記録される。 [0018] That is, the magneto-optical disc 2, by the format process is performed in accordance with the procedure shown in the flowchart of FIG. 3 when it is created, the defect management data is recorded in the lead-in area A 22.

【0019】このフォーマット処理では、先ず、記録再生領域A 20の全てのクラスタセクタ領域に「00」データを書き込む(ステップ1)。 [0019] In this formatting process, first, writes "00" data to all cluster sector area of the recording and reproducing area A 20 (Step 1). そして、データの書き込みを行う際に数回リトライを実行しても上記「00」データの書き込みを失敗した場合は、欠陥(ディフェクト)領域としてそのクラスタを登録する(ステップ2)。 Then, If running several times retries when writing data failed to write the "00" data, it registers the cluster as a defect (defect) region (Step 2). 次に、上記「00」データを書き込んだ記録再生領域A 20の全てのクラスタセクタ領域を読み、数回リトライを実行しても上記「00」データの読み出しを失敗した場合は、欠陥(ディフェクト)領域としてそのクラスタを登録する(ステップ3)。 Then, read all of the cluster sector area of the recording and reproducing area A 20 is written to the "00" data, if you have performed a number of times retry failed the reading of the "00" data, defects (defects) and it registers the cluster as the area (step 3). そして、このようにして見つかった全ての欠陥(ディフェクト)領域をクタスタ単位で示す欠陥管理データを上記記録再生領域A 20のリードイン領域A 22に書き込む。 Then, write the defect management data indicating such all defects (defect) region found in the in Kutasuta units in the lead-in area A 22 in the recording and reproduction area A 20.

【0020】ここで、例えば、図4に示すように欠陥領域を含むクラスタとして物理クラスタ〔50〕,〔5 [0020] Here, for example, the physical cluster [50] as a cluster including the defective area, as shown in FIG. 4, [5
5〕,〔100〕が登録された場合、図5に示すように上記記録再生領域A 20のリードイン領域A 22のセクタ0 5], when it is registered (100), the sector 0 of the lead-in area A 22 in the recording and reproduction area A 20, as shown in FIG. 5
には、上記欠陥領域を含むクラスタ〔50〕,〔5 , The cluster containing the defective area [50], [5
5〕,〔100〕の各スタートアドレスデータとエンドアドレスデータがが記録される。 5], each start address data and end address data (100) is recorded. 上記スタートアドレスデータ及びエンドアドレスデータは、それぞれ上位14 The start address data and end address data are respectively upper 14
ビットでクラスタを示し、次の6ビットでセクタを示し、下位4ビットでサウンドグループを示す。 Shows a cluster in a bit, indicates the sector in the next six bits, indicating a sound group in the lower 4 bits. そして、 And,
物理クラスタに対して実際にアクセスされる論理クラスタは、上記欠陥領域を含むクラスタ〔50〕,〔55〕 Logical cluster actually access to the physical cluster, the cluster containing the defective area [50], [55]
をジャンプして図6のように示され、例えば、物理クラスタ〔70〕をアクセスするような記録/再生がある場合、実際にアクセスする物理クラスタは〔50〕,〔5 The jump is shown as in FIG. 6, for example, when there is a recording / reproducing to access the physical cluster [70], a physical cluster that actually accessed [50], [5
5〕の2つのクラスタ分をずらして72クラスタ〔7 Staggered 72 cluster two of the clusters of 5] [7
2〕となる。 A 2].

【0021】そして、この実施例の光磁気ディスク記録再生装置は、上記スピンドルモータ1により線速度一定で回転される光磁気ディスク2に対し、例えば光学ピックアップ3によりレーザ光を照射した状態でデータに応じた変調磁界を磁気ヘッド4により印加することによって、上記光磁気ディスク2の上記記録再生領域A 20の記録トラックに沿ってデータの記録(いわゆる磁界変調記録)を行い、また、上記光磁気ディスク2の再生専用領域A 10及び記録再生領域A 20の記録トラックを上記光学ピックアップ3によりレーザ光でトレースすることによって、光学的にデータの再生を行うもので、上記磁気ヘッド4を駆動する磁気ヘッド駆動回路5、上記光学ピックアップ3により得られる再生出力が供給されるRF回路6、アドレスデ [0021] Then, the magneto-optical disc recording and reproducing apparatus of this embodiment, with respect to the magneto-optical disc 2 is rotated at a constant linear velocity by the spindle motor 1, for example, data in a state of being irradiated with the laser beam by the optical pickup 3 by applying the magnetic head 4 a modulated magnetic field corresponding performs recording of data (so-called magnetic field modulation recording) along the recording tracks of the recording and reproduction area a 20 of the magneto-optical disk 2, also, the magneto-optical disk by tracing with a laser beam by the recording track of the second reproduction-only area a 10 and the recording and reproduction area a 20 the optical pickup 3, and performs regeneration of data optically, the magnetic head for driving the magnetic head 4 driving circuit 5, RF circuit 6 reproduction output obtained by the optical pickup 3 is supplied, the address de ーダ7やサーボ制御回路8などを備えるとともに、システム全体の制御を行うシステムコントローラ9、上記光学ピックアップ3及び磁気ヘッド4 Provided with a like over da 7 and the servo control circuit 8, the system controller 9 for controlling the entire system, the optical pickup 3 and the magnetic head 4
を移動させるスレッドモータ10、ディスクフォーマットに対応した変換処理を行うエンコーダ/デコーダ1 A sled motor 10 for moving the encoder / decoder 1 performs conversion processing corresponding to the disc format
1、オーディオ信号を入出力するためのAD/DA変換部12、オーディオデータに圧縮/伸長処理を施す圧縮/伸長処理部13、オーディオデータを一時記憶しておくバッファメモリ14、コンピュータデータを入出力するためのバッファメモリ15、コンピュータデータにエラー訂正処理などを施すためのエンコーダ・デコーダ1 1, AD / DA conversion unit for inputting and outputting audio signals 12, the compression / decompression processing unit 13 for performing compression / decompression processing to the audio data, the buffer memory 14 to be temporarily stored audio data, input and output computer data a buffer memory 15 for the encoder-decoder 1 for performing such error correction processing in a computer data
6などを備えてなる。 Consisting of a 6 and the like.

【0022】上記光学ピックアップ3は、上記光磁気ディスク2の記録再生領域A 20にデータを記録するときに、上記磁気ヘッド4がヘッド駆動回路5により駆動されて記録データに応じた変調磁界が印加される上記光磁気ディスク2の目的トラックにレーザ光を照射することによって、熱磁気記録によりデータ記録を行う。 [0022] The optical pickup 3, when recording data in the recording reproducing area A 20 of the magneto-optical disc 2, the modulation magnetic field applied to the magnetic head 4 corresponding to the recording data is driven by the head driving circuit 5 by applying a laser beam to a target track of the magneto-optical disc 2 to be, performs data recording by thermomagnetic recording. また、 Also,
この光学ピックアップ3は、目的トラックに照射したレーザ光の反射光を検出することにより、例えば所謂非点収差法によりフォーカスエラーを検出し、また、例えば3ビーム法によりトラッキングエラーを検出する。 The optical pickup 3, by detecting the reflected light of the laser light applied to the target track, for example, to detect a focus error by a so-called astigmatic method and also detecting a tracking error by, for example, the three-beam method. さらに、この光学ピックアップ3は、上記光磁気ディスク2 Further, the optical pickup 3, the magneto-optical disc 2
の再生専用領域A 10からデータを再生するときには、レーザ光の目的トラックからの反射光の光量変化を検出することにより得られる再生信号を出力する。 When reproducing data from the read-only area A 10 of the outputs a reproduction signal obtained by detecting the light amount change of reflection light from the target track of the laser beam. また、上記光磁気ディスク2の記録再生領域A Further, recording and reproduction area A of the magneto-optical disc 2 20からデータを再生するときには、レーザ光の目的トラックからの反射光の偏光角(カー回転角)の違いを検出することにより得られる再生信号を出力する。 When reproducing data from the 20 outputs a reproduction signal obtained by detecting the difference in polarization angle of the reflected light from the target track of the laser beam (Kerr rotation angle).

【0023】上記光学ピックアップ3の出力は、図1に示すようにRF回路6に供給される。 The output of the optical pickup 3 is supplied to an RF circuit 6 as shown in FIG. このRF回路6 The RF circuit 6
は、上記光学ピックアップ3の出力からフォーカスエラー信号やトラッキングエラー信号を抽出してサーボ制御回路6に供給するとともに、再生信号を2値化して上記アドレスデコーダ6及びエンコーダ/デコーダ7に供給する。 Supplies to the servo control circuit 6 extracts a focus error signal and a tracking error signal from the output of the optical pickup 3 is supplied to the address decoder 6 and encoder / decoder 7 by binarizing the reproduced signal.

【0024】上記サーボ制御回路6は、例えばフォーカスサーボ制御回路やトラッキングサーボ制御回路、スピンドルモータサーボ制御回路、スレッドサーボ制御回路などから構成される。 [0024] The servo control circuit 6 is configured, for example, a focusing servo control circuit, a tracking servo control circuit, a spindle motor servo control circuit, etc. sled servo control circuit. 上記フォーカスサーボ制御回路は、上記フォーカスエラー信号が零になるように、上記光学ピックアップ3の光学系のフォーカス制御を行う。 The focusing servo control circuit so that the focus error signal becomes zero, performs focus control of the optical system of the optical pickup 3.
また、上記トラッキングサーボ制御回路は、上記トラッキングエラー信号が零になるように上記光学ピックアップ3の光学系のトラッキング制御を行う。 Further, the tracking servo control circuit performs the optical system of the tracking control of the optical pickup 3 as the tracking error signal becomes zero. さらに、上記スピンドルモータサーボ制御回路は、上記光磁気ディスク2を所定の一定線速度で回転駆動するように上記スピンドルモータ1を制御する。 Furthermore, the spindle motor servo control circuit controls the spindle motor 1 so as to rotate the magneto-optical disc 2 at a predetermined constant linear velocity. また、上記スレッドサーボ制御回路は、上記システムコントローラ9により指定される上記光磁気ディスク2の目的トラック位置に上記光学ピックアップ3及び磁気ヘッド4を移動させるように上記スレッドモータ10を制御する。 Further, the sled servo control circuit controls the thread motor 10 to move the optical pickup 3 and the magnetic head 4 to the target track position of the magneto-optical disc 2 designated by the system controller 9. このような各種制御動作を行う上記サーボ制御回路8は、該サーボ制御回路8により制御される各部の動作状態を示すデータを上記システムコントローラ9に供給する。 The servo control circuit 8 which performs these various control operations, supplies data indicating the operating state of each part controlled by the servo control circuit 8 to the system controller 9.

【0025】また、上記システムコントローラ9は、図示しないキー入力操作部の操作や外部のホスト側から供給される制御入力情報により指定される書き込みモード又は読み出しモードので動作制御を行う。 Further, the system controller 9 controls the operation the write mode or the read mode is designated by the control input information supplied from the operation or an external host side of the key input operation unit (not shown). また、このシステムコントローラ9は、上記光磁気ディスク2の記録トラックから再生されるセクタ単位のアドレス情報に基づいて、上記光学ピックアップ3及び磁気ヘッド4がトレースしている上記記録トラック上の記録位置や再生位置を管理する。 The system controller 9, based on the address information of sector unit reproduced from the recording track of the magneto-optical disc 2, Ya recording position on the recording track where the optical pickup 3 and the magnetic head 4 is tracing to manage the playback position. 上記システムコントローラ9は、上記光磁気ディスク2の再生専用領域A 10のリードイン領域A The system controller 9, the lead-in area A of the playback only area A 10 of the magneto-optical disc 2
12から読み出されるTOCデータを上記バッファメモリ14に記憶しておき、このTOCデータに基づいて再生専用領域A 10のデータ領域A 11の再生位置を管理する。 The TOC data read out from the 12 is stored in the buffer memory 14, for managing the reproduction position of the data area A 11 in the read-only area A 10 on the basis of the TOC data.
さらに、上記システムコントローラ9は、上記光磁気ディスク2の記録再生領域A 20のリードイン領域A 22から読み出される欠陥管理データを上記バッファメモリ14 Furthermore, the system controller 9, the magneto-optical disc 2 in the recording and reproduction area A 20 of the lead-in area A 22 the buffer defect management data read out from the memory 14
に記憶しておき、この欠陥管理データに基づいて、上記欠陥領域を含むクラスタを管理して、上記欠陥領域を含むクラスタを除いた各クラスタをアクセスするようにアクセス制御を行い、クラスタ化した記録データを1クラスタ単位で記録再生するように、記録再生領域A 20のデータ領域A 21に対する記録位置や再生位置を管理する。 Is stored in, based on the defect management data to manage the cluster containing the defective area, performs access control to access each cluster excluding the cluster containing the defective area, records clustered data to the recording and reproducing in 1 cluster unit, and manages the recording position or reproducing position with respect to the data area a 21 in the recording and reproduction area a 20.

【0026】そして、この光磁気ディスク記録再生装置におけるオーディオ信号の記録系では、入力オーディオ信号をAD/DA変換部12により量子化し、2ch×1 [0026] Then, in the recording system of the audio signal in the magneto-optical disc recording and reproducing apparatus, an input audio signal and quantized by AD / DA conversion section 12, 2ch × 1
6bit ×44.1kHz≒1.4M bit/sのデータレートのディジタルオーディオデータを形成する。 Forming a digital audio data of the data rate of 6bit × 44.1kHz ≒ 1.4M bit / s. このA The A
D/DA変換部12により得られたディジタルオーディオデータは、圧縮/伸長処理部13に供給される。 Digital audio data obtained by the D / DA conversion section 12 is supplied to the compression / decompression processing unit 13.

【0027】この圧縮/伸長処理部13は、入力オーディオ信号を上記AD/DA変換部12により量子化した1.4M bit/sのデータレートのディジタルオーディオデータについて、最大約20msのデータを1ブロックとして、時間軸の波形をいわゆる直交変換によって周波数軸の約1,000の成分に分析し、聴感上重要な周波数成分から順に抽出して300k bit/sのデータレートのディジタルオーディオデータを生成する。 [0027] The compression / decompression processing unit 13, the input audio signal the digital audio data of the data rate of 1.4M bit / s which is quantized by the AD / DA conversion section 12, one block of data of up to about 20ms as was analyzed about 1,000 components of the frequency axis by a so-called orthogonal transform waveform on the time axis, to generate a digital audio data of a data rate of 300k bit / s from the perceptually important frequency components are extracted in order. すなわち、上記1.4M bit/sのデータレートのディジタルオーディオデータを1/5の300k bit/sのデータレートのディジタルオーディオデータに圧縮するATR That, ATR compressed into digital audio data of a data rate of 300k bit / s 1/5 digital audio data of the data rate of the 1.4M bit / s
AC(Adaptive Transform Acoustic Coding) エンコーディング処理を行う。 Perform the AC (Adaptive Transform Acoustic Coding) encoding process. これによりデータの転送速度を標準のCD−DAフォーマットにおける75セクタ/秒から15セクタ/秒に変換する。 Thereby converting the data transfer rate from 75 sectors / sec in the standard CD-DA format of 15 sectors / sec.

【0028】次に上記バッファメモリ14は、データの書き込み及び読み出しが上記システムコントローラ9により制御され、上記圧縮/伸長処理部13から供給される圧縮オーディオデータを一時的に記憶しておき、必要に応じてディスク上に記録するためのバッファメモリとして用いられている。 [0028] Then the buffer memory 14, writing and reading of data are controlled by the system controller 9, it temporarily stores the compressed audio data supplied from the compression / decompression processing unit 13, needs It is used as a buffer memory for recording on the disc in accordance. すなわち、上記圧縮/伸長処理部13から供給される圧縮オーディオデータは、そのデータ転送速度が、標準的な75セクタ/秒のデータ転送速度の1/5、すなわち15セクタ/秒に低減されており、この圧縮データが上記バッファメモリ14に連続的に書き込まれる。 That is, the compressed audio data supplied from the compression / decompression processing unit 13, the data transfer rate, standard 75 sectors / sec data transfer rate 1/5, that is, reduced to 15 sectors / sec the compressed data is written continuously in the buffer memory 14. この圧縮データは、5セクタにつき1 This compressed data, 1 per 5 sector
セクタの記録を行えば足りるが、このような5セクタおきの記録は事実上不可能に近いため、後述するようなセクタ連続の記録を行うようにしている。 It is sufficient to perform the recording sector, but since such 5 sectors every recording is almost practically impossible, so that for recording sector continuous as described below. この記録は、休止期間を介して、所定の複数セクタ(例えば32セクタ+数セクタ)から成るクラスタを記録単位として、75 This record, through the rest period, as a recording unit a cluster of a predetermined plurality of sectors (e.g. 32 sectors + several sectors), 75
セクタ/秒のデータ転送速度でバースト的に行われる。 A burst effected at a data transfer rate of the sector / sec.
すなわち上記バッファメモリ14においては、上記ビット圧縮レートに応じた15(=75/5)セクタ/秒の低い転送速度で連続的に書き込まれた圧縮オーディオデータが、記録データとして上記75セクタ/秒の転送速度でバースト的に読み出される。 That is, in the buffer memory 14, the bit compression in accordance with the rate 15 (= 75/5) compressed audio data continuously written in sectors / second low transfer rate, as the recording data of 75 sectors / sec read in a burst fashion at the transfer rate. この読み出されて記録されるデータについて、記録休止期間を含む全体的なデータ転送速度は、上記15セクタ/秒の低い速度となっているが、バースト的に行われる記録動作の時間内での瞬時的なデータ転送速度は上記75セクタ/秒となっている。 This read and data to be recorded, the overall data transfer rate including the recording period, is the low above 15 sectors / second rate, in the recording operation time burst effected instantaneous data transfer rate is in the 75 sectors / sec.

【0029】上記バッファメモリ14から上記75セクタ/秒の転送速度でバースト的に読み出された圧縮オーディオデータすなわち記録データは、エンコーダ/デコーダ11に供給される。 The compressed audio data, that is, the recording data read out in a burst fashion from the buffer memory 14 at a transfer rate of 75 sectors / second are supplied to the encoder / decoder 11. ここで、上記バッファメモリ1 Here, the buffer memory 1
4からエンコーダ/デコーダ11に供給されるデータ列において、1回の記録で連続記録される単位は、複数セクタ(例えば32セクタ)から成るクラスタ及び該クラスタの前後位置に配されたクラスタ接続用の数セクタとしている。 In the data string supplied from the 4 to the encoder / decoder 11, a single unit which is continuously recorded in the recording of, for cluster connection arranged before and after the position of the cluster and the cluster consisting of plural sectors (e.g. 32 sectors) It is a few sectors. このクラスタ接続用セクタは、エンコーダ/ This cluster connection sectors, encoder /
デコーダ11でのインターリーブ長より長く設定しており、インターリーブされても他のクラスタのデータに影響を与えないようにしている。 Are set to be longer than the interleaving length at the decoder 11, it is interleaved so that does not affect the data of other clusters.

【0030】すなわち、この光磁気ディスク記録再生装置における記録データ(バッファメモリ14から読み出されたデータ)は、一定数のセクタ(あるいはブロック)毎にクラスタ化され、これらのクラスタの間にクラスタ接続用のいくつかのセクタが配された形態となっている。 [0030] That is, the recording data in the magneto-optical disc recording and reproducing apparatus (data read from the buffer memory 14) are clustered into every predetermined number of sectors (or blocks), cluster connection between these clusters some of the sector of use is in the arranged form. 具体的には図7に示すように、クラスタCは32 As shown in FIG. 7 in particular, the cluster C 32
個のセクタ(ブロック)B0〜B31と1個のサブコードセクタSと3個の接続用(リンキング用)セクタL1 Number of sectors (blocks) b0-b31 and one sub-code sector S and for three connections (for linking) sectors L1
〜L3の計36セクタからなり、上記リンキングセクタL1〜L3を介して隣のクラスタと連結されている。 It consists ~L3 total 36 sectors, and is connected with adjacent clusters through the linking sectors L1 to L3. ここで1つのクラスタ、例えばk番目のクラスタC kを記録する場合には、このクラスタC kの32個のセクタB Wherein one cluster, for example, when recording k-th cluster C k, the 32 sectors B of this cluster C k
0〜B31及び1個のサブコードセクタSのみならず、 0~B31 and not one of the sub-code sector S only,
クラスタC Cluster C k-1側の2個のセクタL2,L3(ラン−インブロック)とクラスタC k+1側の1個のセクタL1 two sectors of k-1 side L2, L3 - 1 sectors of (run-in blocks) and the cluster C k + 1 side L1
(ラン−アウトブロック)とを含めて、計36セクタを単位として記録を行うようにしている。 Including - (run-out block) and is to perform the recording gauge 36 sectors as a unit. このとき、これらの36セクタ分の記録データが上記バッファメモリ1 At this time, the recording data is the buffer memory 1 of these 36 sectors
4からエンコーダ/デコーダ11に送られ、このエンコーダ/デコーダ11でインターリーブ処理が行われることにより、最大108フレーム(約1.1セクタに相当)の距離の並べ換えが行われるが、上記クラスタC k 4 is sent to the encoder / decoder 11, by the interleaving process is performed in the encoder / decoder 11, but reordering of distances up to 108 frames (equivalent to about 1.1 sector) is performed, the cluster C k
内のデータについては、上記ラン−インブロックL2, The data of the inner, the run - in blocks L2,
L3からラン−アウトブロックL1までの範囲内に充分に収まっており、他のクラスタC k-1やC k+ 1に影響を及ぼすことがない。 Run from L3 - which falls well within the range up out block L1, it does not affect the other cluster C k-1 and C k + 1. なお、リンキング用セクタL1〜L In addition, linking for the sector L1~L
3には、例えば0等のダミィデータが配されており、インターリーブ処理による本来のデータに対する悪影響を回避できる。 3, for example Damyideta are arranged such 0, can be avoided adverse effects on original data by the interleaving.

【0031】このようなクラスタ単位の記録を行わせることにより、他のクラスタとの間でのインターリーブによる相互干渉を考慮する必要がなくなり、データ処理が大幅に簡略化される。 [0031] By causing the recording of such a cluster basis, there is no need to consider the mutual interference caused by interleaving with other clusters, the data processing is greatly simplified. また、フォーカス外れ、トラッキングずれ、その他の誤動作等により、記録時に記録データが正常に記録できなかった場合には上記クラスタ単位で再記録が行え、再生時に有効なデータ読み取りが行えなかった場合には上記クラスタ単位で再読み取りが行える。 Also, off-focus, tracking deviation, the other malfunction, rerecording performed at the cluster unit in the case of recording data during recording can not be normally recorded, if a valid data reading is not performed during reproduction It can be carried out re-read in the above cluster units.

【0032】上記エンコーダ/デコーダ11は、上記バッファメモリ14から上述したようにバースト的に供給される記録データについて、エラー訂正のための符号化処理(パリティ付加及びインターリーブ処理)やEFM [0032] The encoder / decoder 11, the recording data to be burst-fed as described above from the buffer memory 14, encoding processing for error correction (parity addition and interleave processing) or EFM
符号化処理などを施す。 Encoding processing and the like is performed. このエンコーダ/デコーダ11 The encoder / decoder 11
による符号化処理の施された記録データが、上記磁気ヘッド駆動回路5に供給される。 Recording data subjected to the encoding process by the is supplied to the magnetic head drive circuit 5. この磁気ヘッド駆動回路5は、上記磁気ヘッド4が接続されており、上記記録データに応じた変調磁界を上記光磁気ディスク2に印加するように上記磁気ヘッド4を駆動する。 The magnetic head drive circuit 5, the which the magnetic head 4 is connected, the modulated magnetic field corresponding to the recording data for driving the magnetic head 4 to apply to the magneto-optical disc 2.

【0033】また、上記システムコントローラ9は、上記バッファメモリ14に対する上述の如きメモリ制御を行うとともに、このメモリ制御により上記バッファメモリ14からバースト的に読み出される上記記録データを上記光磁気ディスク2の記録トラックに連続的に記録するように記録位置の制御を行う。 Further, the system controller 9 performs such the above memory control for the buffer memory 14, recording the recording data burst read out from the buffer memory 14 by the memory control of the magneto-optical disc 2 controls the recording position so as to continuously record the track. この記録位置の制御は、上記システムコントローラ9により上記バッファメモリ14からバースト的に読み出される上記記録データの記録位置を管理して、上記光磁気ディスク2の記録トラック上の記録位置を指定する制御信号を上記サーボ制御回路8に供給することによって行われる。 Control of the recording position, a control signal to manage the recording position of the recording data burst read out from the buffer memory 14 by the system controller 9, to specify the recording position on the recording track of the magneto-optical disc 2 the is performed by supplying to the servo control circuit 8.

【0034】すなわち、この光磁気ディスク記録再生装置において、記録モード時に上記AD/DA変換部12 [0034] That is, in the magneto-optical disc recording and reproducing apparatus, the AD / DA conversion unit 12 to the recording mode
から得られるディジタルオーディオデータは、上述のようにサンプリング周波数44.1kHz、量子化ビット数1 Digital audio data obtained from the sampling frequency 44.1kHz as described above, the number of quantization bits 1
6ビット、データ転送速度75セクタ/秒のオーディオPCMデータである。 6 bits, an audio PCM data of the data transfer rate 75 sectors / sec. これが圧縮/伸長処理部13に送られて、データ転送レートが1/5の15セクタ/秒の圧縮オーディオデータとなって出力される。 This is sent to the compression / decompression processing unit 13, the data transfer rate is output as 15 sectors / second compressed audio data 1/5. この圧縮/ This compression /
伸長処理部13から15セクタ/秒の転送速度で連続的に出力される圧縮オーディオデータが上記バッファメモリ14に供給される。 Compressed audio data continuously outputted at a transfer rate from the expansion processing section 13 15 sectors / sec is supplied to the buffer memory 14.

【0035】そして、上記システムコントローラ9は、 [0035] Then, the system controller 9,
上記バッファメモリ14のライトポインタを15セクタ/秒の転送速度で連続的にインクリメントすることにより、圧縮オーディオデータを上記バッファメモリ14に15セクタ/秒の転送速度で連続的に書き込み、上記バッファメモリ14内に記憶されている上記圧縮オーディオデータのデータ量が所定量以上になると、上記バッファメモリ14のリードポインタRを75セクタ/秒の転送速度でバースト的にインクリメントして、上記バッファメモリ14から上記圧縮オーディオデータを記録データとして所定量だけ上記75セクタ/秒の転送速度でバースト的に読み出すようにメモリ制御を行う。 By continuously incremented at a transfer rate write pointer of 15 sectors / second of the buffer memory 14, sequentially writes the compressed audio data at a transfer rate of 15 sectors / second in the buffer memory 14, the buffer memory 14 When the data amount of the compressed audio data stored becomes a predetermined amount or more within increments in bursts the read pointer R of the buffer memory 14 in 75 sectors / sec transfer rate, the from the buffer memory 14 performs memory control so as to read in a burst fashion at a predetermined amount the transfer rate of 75 sectors / second compressed audio data as recording data.

【0036】このような上記システムコントローラ9による上記メモリ制御によって、上記圧縮/伸長処理部1 [0036] by the memory control by such the system controller 9, the compression / decompression processing unit 1
3から例えば15セクタ/秒の転送速度で連続して出力される圧縮オーディオデータを上記15セクタ/秒の転送速度で上記バッファメモリ14に書き込み、このバッファメモリ14内に記憶されている上記圧縮オーディオデータのデータ量が所定量以上になると、上記バッファメモリ14から上記圧縮オーディオデータを記録データとして所定量だけ75セクタ/秒の転送速度でバースト的に読み出すようにしたので、上記バッファメモリ14 The compressed audio data continuously outputted at a transfer rate of from 3 example 15 sectors / sec transfer rate of 15 sectors / sec write in the buffer memory 14, the compressed audio stored in the buffer memory 14 When the data amount of the data becomes a predetermined amount or more, since the read out in a burst fashion at the transfer rate of only 75 sectors / second predetermined amount said compressed audio data as recording data from the buffer memory 14, the buffer memory 14
内に常に所定量以上のデータ書き込み領域を確保しながら入力データを上記バッファメモリ14に連続的に書き込むことができる。 The input data can be written sequentially in the buffer memory 14 while always ensuring a data write area of ​​the predetermined amount or more within.

【0037】ここで、上記バッファメモリ14からバースト的に読み出される記録データは、上記システムコントローラ9により上記光磁気ディスク2の記録トラック上の記録位置を制御することによって、上記光磁気ディスク2の記録トラック上で連続する状態に記録することができる。 [0037] Here, the recording data burst read out from the buffer memory 14 by controlling the recording position on the recording track of the magneto-optical disc 2 by the system controller 9, the recording of the magneto-optical disc 2 it can be recorded in a state of continuous on a track. しかも上述のように上記バッファメモリ14 The buffer memory 14 Moreover, as described above
には常に所定量以上のデータ書き込み領域が確保されているので、外乱等によりトラックジャンプ等が発生したことを上記システムコントローラ9が検出して上記光磁気ディスク2に対する記録動作を中断した場合にも、上記所定量以上のデータ書き込み領域に入力データを書き込み続け、その間に復帰処理動作を行うことができ、上記光磁気ディスク2の記録トラック上には、入力データを連続した状態に記録することができる。 It is always the data write area of ​​the predetermined amount or more is ensured, even in the case where the system controller 9 to the track jump or the like occurs interrupts the recording operation on the magneto-optical disc 2 is detected by a disturbance or the like continue writing the input data to the predetermined amount or more of data write area can be performed for recovery processing operation during which the on the recording track of the magneto-optical disc 2, may be recorded in a state of continuous input data it can.

【0038】次に、この光磁気ディスク記録再生装置におけるオーディオ信号の再生系について説明する。 Next, a description will be given reproduction system of the audio signal in the magneto-optical disc recording and reproducing apparatus.

【0039】このオーディオ信号の再生系では、上記光磁気ディスク2の再生専用領域A 10及び記録再生領域A [0039] In the reproducing system of the audio signal, read-only magneto-optical disc 2 area A 10 and recording and reproduction area A
20の記録トラック上に連続的に記録された記録データを再生するためのものであり上記光学ヘッド3によって上記光磁気ディスク2の記録トラックをレーザ光でトレースすることにより得られる再生信号が上記RF回路5により2値化されてエンコーダ/デコーダ11に供給される。 What is it reproduced signal is the RF obtained by the above-mentioned optical head 3 tracing the recording track of the magneto-optical disc 2 with laser light for reproducing recording data continuously recorded on 20 recording tracks is binarized by the circuit 5 is supplied to the encoder / decoder 11.

【0040】上記エンコーダ/デコーダ11は、上述のオーディオ信号の記録系における上記エンコーダ/デコーダ11によるエンコード処理に対応するデコード処理を行う機能を有するものであって、上記RF回路6により2値化された再生出力について、エラー訂正のための上述の如き復号化処理やEFM復号化処理などの処理を行い上述の圧縮オーディオデータを75セクタ/秒の転送速度で再生する。 [0040] The encoder / decoder 11, have a function of performing decoding processing corresponding to the encoding process by the encoder / decoder 11 in the recording system of the above-described audio signal, it is binarized by the RF circuit 6 and the reproduction output is reproduced by the above-described decoding processing and EFM decoding processing performed above the transfer rate of compressed audio data 75 sectors / second, such as for error correction. このエンコーダ/デコーダ11により得られる再生データは、上記バッファメモリ14に供給される。 Reproduced data obtained by the encoder / decoder 11 is supplied to the buffer memory 14. 上記バッファメモリ14は、データの書き込み及び読み出しが上記システムコントローラ9により制御され、上記エンコーダ/デコーダ11から75セクタ/秒の転送速度で供給される再生データがその75セクタ/秒の転送速度でバースト的に書き込まれる。 The buffer memory 14, writing and reading of data are controlled by the system controller 9, a burst at a transfer rate of reproduced data that 75 sectors / sec is supplied at a transfer rate of 75 sectors / second from the encoder / decoder 11 basis to be written. また、 Also,
このバッファメモリ14は、上記75セクタ/秒の転送速度でバースト的に書き込まれた上記再生データが15 The buffer memory 14, the playback data written in a burst fashion at the transfer rate of 75 sectors / sec 15
セクタ/秒の転送速度で連続的に読み出される。 It is continuously read out at the transfer rate of the sectors / sec.

【0041】上記システムコントローラ9は、上記再生データを上記バッファメモリ14に75セクタ/秒の転送速度で書き込むとともに、上記バッファメモリ14から上記再生データを上記15セクタ/秒の転送速度で連続的に読み出すようなメモリ制御を行う。 [0041] The system controller 9, the reproduced data is written at a transfer rate of 75 sectors / second in the buffer memory 14, the reproduced data from the buffer memory 14 continuously at a transfer rate of 15 sectors / sec performs memory control such as read.

【0042】また、上記システムコントローラ9は、上記バッファメモリ14に対する上述の如きメモリ制御を行うとともに、このメモリ制御により上記バッファメモリ14からバースト的に書き込まれる上記再生データを上記光磁気ディスク2の記録トラックから連続的に再生するように再生位置の制御を行う。 Further, the system controller 9 performs such the above memory control for the buffer memory 14, records the reproduction data to be written by the memory control from the buffer memory 14 in a burst fashion in the magneto-optical disc 2 controls the playback position so as to reproduce the track continuously. この再生位置の制御は、上記システムコントローラ9により上記バッファメモリ14からバースト的に読み出される上記再生データの再生位置を管理して、上記光磁気ディスク2の記録トラック上の再生位置を指定する制御信号を上記サーボ制御回路8に供給することによって行われる。 The control of the reproducing position is to manage the reproduction position of the reproduction data burst read out from the buffer memory 14 by the system controller 9, a control signal designating the reproducing position on the recording track of the magneto-optical disc 2 the is performed by supplying to the servo control circuit 8.

【0043】すなわち、上記システムコントローラ9 [0043] In other words, the system controller 9
は、上記バッファメモリ14のライトポインタを75セクタ/秒の転送速度でインクリメントして、上記再生データを上記バッファメモリ14に75セクタ/秒の転送速度で書き込むとともに、上記バッファメモリ14のリードポインタを15セクタ/秒の転送速度で連続的にインクリメントして、上記バッファメモリ14から上記再生データを上記15セクタ/秒の転送速度で連続的に読み出し、上記ライトポインタが上記リードポインタに追い付いたら書き込みを停止し、上記バッファメモリ14 Is a write pointer of the buffer memory 14 is incremented at a transfer rate of 75 sectors / sec, the reproduction data is written at a transfer rate of 75 sectors / second in the buffer memory 14, the read pointer of the buffer memory 14 continuously incremented at a transfer rate of 15 sectors / second, the reproduced data from the buffer memory 14 read continuously at a transfer rate of 15 sectors / second, the write pointer to write Once caught up to the read pointer stopped, the buffer memory 14
内に記憶されている上記再生データのデータ量が所定量L以下になると書き込みを行うように上記バッファメモリ14のライトポインタを75セクタ/秒の転送速度でバースト的にインクリメントしてメモリ制御を行う。 Data amount of the reproduced data stored performs memory control by incrementing a burst manner at a predetermined amount transfer speed write pointer of 75 sectors / second of the buffer memory 14 to perform the write when L becomes less within .

【0044】このような上記システムコントローラ9による上記メモリ制御によって、上記光磁気ディスク2の記録トラックから再生される圧縮オーディオデータを7 [0044] by the memory control by such the system controller 9, the compressed audio data reproduced from the recording track of the magneto-optical disc 2 7
5セクタ/秒の転送速度でバースト的に上記バッファメモリ14に書き込み、上記バッファメモリ14から上記圧縮オーディオデータを再生データとして75セクタ/ At the transfer rate of 5 sectors / write in a burst manner the buffer memory 14, 75 sectors the compressed audio data from the buffer memory 14 as reproduced data /
秒の転送速度で連続的に読み出すようにしたので、上記バッファメモリ14に対する上記バッファメモリ14内に常に所定量以上のデータ読み出し領域を確保しながら、再生データを上記バッファメモリ14から連続的に読み出すことができる。 Since sec transfer rate and to continuously read out, while always ensuring a data read area of ​​more than a predetermined amount in the buffer memory 14 with respect to the buffer memory 14, read out continuously reproduced data from the buffer memory 14 be able to. また、上記バッファメモリ14 In addition, the buffer memory 14
からバースト的に読み出される再生データは、上記システムコントローラ9により上記光磁気ディスク2の記録トラック上の再生位置を制御することによって、上記光磁気ディスク2の記録トラックから連続する状態で再生することができる。 Reproduction data burst read out from, by controlling the reproduction position on the recording track of the magneto-optical disc 2 by the system controller 9, be reproduced in a state which is continuous from the recording track of the magneto-optical disc 2 it can. しかも、上述のように上記バッファメモリ14には常に所定量以上のデータ読み出し領域が確保されているので、外乱等によりトラックジャンプ等が発生したことを上記システムコントローラ9が検出して上記光磁気ディスク2に対する再生動作を中断した場合にも、上記所定量以上のデータ読み出し領域から再生データを読み出してアナログオーディオ信号の出力を継続することができその間に復帰処理動作を行うことができる。 Moreover, since always more than a predetermined amount of data read area in the buffer memory 14 as described above is ensured, the magneto-optical disc to the track jump or the like occurs due to disturbances or the like to detect the system controller 9 even when the interrupting playback operation for 2, it is possible to perform the return processing operation during it can continue the output of the analog audio signal by reading the playback data from the predetermined amount or more of data reading region.

【0045】上記バッファメモリ14から15セクタ/ [0045] from the buffer memory 14 15 sectors /
秒の転送速度で連続的に読み出された再生データとして得られ圧縮オーディオデータは、圧縮/伸長処理回路1 Compressed audio data obtained as a continuously read the reproduced data in seconds for the transfer rate, the compression / decompression processing circuit 1
3に供給される。 It is supplied to the 3. この圧縮/伸長処理回路13は、上記記録系におけるATRACエンコーディング処理に対応するATRACデコーディング処理を行うもので、上記システムコントローラ9により動作モードが指定されて、この光磁気ディスク記録再生装置では上記圧縮オーディオデータを5倍にデータ伸長して75セクタ/秒の転送速度のディジタルオーディオデータを再生する。 The compression / decompression processing circuit 13, which performs ATRAC decoding process corresponding to the ATRAC encoding processing in the recording system, the operation mode is designated by the system controller 9, the compression in the magneto-optical disc recording and reproducing apparatus and data expansion of audio data to five times to reproduce the digital audio data transfer rate of 75 sectors / sec. この圧縮/伸長処理回路13により再生ディジタルオーディオデータは、AD/DA変換部12によりアナログ化され、アナログの再生オーディオ信号として出力される。 Reproduced digital audio data by the compression / decompression processing circuit 13 is an analog of the AD / DA converter 12, is outputted as an analog audio playback signal.

【0046】また、この光磁気ディスク記録再生装置において、上記エンコーダ/デコーダ11は、上記システムコントローラ9により動作モードが制御されており、 [0046] Further, in the magneto-optical disc recording and reproducing apparatus, the encoder / decoder 11, the operation mode is controlled by the system controller 9,
コンピュータデータの書き込みモード時には、上記ホストデータインターフェースを介して外部から転送されてきたデータが上記バッファメモリ15に格納され、このバッファメモリ15から読み出されるデータが上記エンコーダ/デコーダ16に供給される。 The write mode of a computer data, data transferred from outside via the host data interface is stored in the buffer memory 15, data read out from the buffer memory 15 is supplied to the encoder / decoder 16. そして、上記エンコーダ/デコーダ16,11は、上記バッファメモリ1 Then, the encoder / decoder 16,11, said buffer memory 1
5を介して供給されるデータについて、エラー訂正のための符号化処理やEFM符号化処理などを施す。 For data 5 is fed via performs such encoding processing and EFM coding processing for error correction. このエンコーダ/デコーダ16,11による符号化処理の施されたデータが、上記磁気ヘッド駆動回路5に供給される。 Decorated with the data of the encoding process by the encoder / decoder 16,11 is supplied to the magnetic head drive circuit 5. この磁気ヘッド駆動回路5は、上記磁気ヘッド4が接続されており、上記データに応じた変調磁界を上記光磁気ディスク2に印加するように上記磁気ヘッド4を駆動する。 The magnetic head drive circuit 5, the which the magnetic head 4 is connected, the modulated magnetic field corresponding to the data for driving the magnetic head 4 to apply to the magneto-optical disc 2. なお、記録モード時には、上記システムコントローラ9は、上記記録再生領域A 20のデータ領域A 21の記録位置などを示すTOCデータテーブルを上記バッファメモリ11に自動的に生成し、このTOCデータを記録モードの終了時に上記リードイン領域A 22に記録する制御を行う。 The recording mode, the system controller 9, the TOC data table indicating, for example, the recording position of the data area A 21 in the recording and reproduction area A 20 automatically generates in the buffer memory 11, the recording mode the TOC data performing control of recording to the lead-in area a 22 at the end.

【0047】すなわち、上記システムコントローラ9 [0047] In other words, the system controller 9
は、ホスト側からの書き込み要求があるとコンピュータデータの書き込みモードとなり、次のような制御動作を行う。 , When there is a write request from the host will write mode of a computer data, it executes the following control operation.

【0048】コンピュータデータの書き込みモードでは、先ず、以前にホスト側から転送されてきて上記バッファメモリ15に格納されたデータのなかに、今回ホスト側から転送されてきたデータと同じクラスタのデータが存在するか否かを判定し、今回ホスト側から転送されてきたデータと同じクラスタのデータが上記バッファメモリ15上に無いときには、今回ホスト側から転送されてきたデータを上記バッファメモリ15に新たに格納する。 [0048] In the write mode of the computer data, first, previously been transferred from the host side Some data stored in the buffer memory 15, data of the same cluster as the data transferred from the current host side there whether determined to, when the data of the same cluster as the data transferred from the current host is not on the buffer memory 15 is newly stored data transferred from the current host to the buffer memory 15 to.

【0049】また、上記バッファメモリ15に先に格納されたデータのなかに、今回ホスト側から転送されてきたデータと同じクラスタのデータが存在する場合には、 [0049] Furthermore, some of the data previously stored in the buffer memory 15, if the data of the same cluster as the data transferred from the current host is present,
今回ホスト側から転送されてきたデータを上記バッファメモリ15上の同じクラスタのデータが先に格納されている格納場所にオーバーライトする。 This data transferred from the host-side data of the same cluster on the buffer memory 15 is overwritten to the storage location that is stored in the previously.

【0050】そして、上記バッファメモリ15に1クラスタ分(例えば64KB)の全てのデータが有るか否かを判定して、1クラスタ分のデータが無い場合には、そのまま書き込みモードを終了し、また、1クラスタ分のデータが有る場合には、上記バッファメモリ15から1 [0050] Then, it is determined whether or not all the data there in one cluster in the buffer memory 15 (e.g. 64KB), when data of one cluster is not, as it is finished writing mode, also , when the data of one cluster is present, 1 from the buffer memory 15
クラスタ分のデータを読み出して上記光磁気ディスク2 It reads the clusters of data the magneto-optical disc 2
に書き込むように、上記サーボ制御回路8やエンコーダ/デコーダ11などを制御する。 To write to and controls the above servo control circuit 8 and the encoder / decoder 11. そして、1クラスタ分のデータを上記光磁気ディスク2に書き込んだ後、書き込みモードを終了する。 Then, after writing the data of one cluster on the magneto-optical disc 2, and terminates the write mode. これにより、上記バッファメモリ15に蓄積されたデータが1クラスタに達する毎に、 Thus, for each data stored in the buffer memory 15 reaches one cluster,
その1クラスタ分のデータが上記光磁気ディスク2に書き込まれる。 Part 1 cluster of data is written into the magneto-optical disc 2. すなわち、上記光磁気ディスク2には、上記ディスクに記録されたデータの書換えを上記バッファメモリ15を介して1クラスタ単位でデータの書き換えが行われることになる。 That is, the magneto-optical disc 2, so that the rewriting of the data recorded on the disc rewriting data in a cluster unit through the buffer memory 15 is performed.

【0051】このように、セクタ単位のデータを先ず上記バッファメモリ15に書き込むようにして、上記バッファメモリ15に蓄積されたデータが1クラスタに達する毎に、その1クラスタ分のデータを上記光磁気ディスク2に書き込むことにより、1クラスタ単位でもセクタ単位でのアクセスを行うことができる。 [0051] Thus, in the write data of the sector unit is first in the buffer memory 15, for each stored data in the buffer memory 15 reaches one cluster, the magneto-optical data of the one cluster by writing to the disc 2, it is possible to access a sector basis in 1 cluster unit.

【0052】ここで、上記バッファメモリ15上でクラスタ単位で区切られた領域の格納場所に対してデータの読み出し/書き込みを行うかは、上記システムコントローラ9が管理する。 [0052] Here, whether to read / write data to delimited regions storage location in cluster units on the buffer memory 15, the system controller 9 manages.

【0053】そして、上記システムコントローラ9は、 [0053] Then, the system controller 9,
上記バッファメモリ15に蓄積された1クラスタ未満のデータ量のデータを上記光磁気ディスク2に書き込まなけれならない時には、そのクラスタの不足分のデータを上記光磁気ディスク2から読み出して上記バッファメモリ15上で1クラスタ68KBのデータを合成し、この1クラスタのデータを上記光磁気ディスク2に書き込むように、上記サーボ制御回路8やエンコーダ/デコーダ11などを制御する。 The data amount of data less than one cluster stored in the buffer memory 15 when not be written to the magneto-optical disc 2, the data of the deficiency of the cluster on the buffer memory 15 is read out from the magneto-optical disc 2 the data of 1 cluster 68KB synthesized, to write data for one cluster in the magneto-optical disc 2, which controls the said servo control circuit 8 and the encoder / decoder 11. 例えば、複数のクラスタに亘るデータの書換えの際に、先頭と最後の1クラスタに満たないデータに対して、そのクラスタの不足分のデータを上記光磁気ディスク2から読み出して上記バッファメモリ15上で1クラスタのデータを合成し、上記光磁気ディスク2に書き込む書換制御を行う。 For example, when the data rewriting over a plurality of clusters, with respect to the beginning and less than last cluster data, the data of the deficiency of the cluster on the buffer memory 15 is read out from the magneto-optical disc 2 1 synthesizes a cluster of data, performs rewrite control writing to the magneto-optical disc 2. なお、1のデータファイルの終了部分に生じる1クラスタに満たないデータについては、上述のような書換制御を行うことにより上記光磁気ディスク2に書き込むとともに、上記バッファメモリ15に残存させておき、次のデータファイルの先頭部分のデータと上記バッファメモリ15上で合成して1クラスタ分のデータとしてから再度上記光磁気ディスク2に書き込むようにすることによって、上記光磁気ディスク2上に無駄の記録領域を発生させることがなくなり、上記光磁気ディスク2の記憶容量を最大限に利用することができる。 Note that the data less than one cluster produced at the end portion of the first data file, writes to the magneto-optical disc 2 by performing rewrite control as described above, allowed to remain in the buffer memory 15, the following beginning portion of the data and by allowing re-writing to the magneto-optical disc 2 after the data of one cluster are combined on the buffer memory 15, a waste of the recording area on the magneto-optical disc 2 in the data file it is not possible to generate, the storage capacity of the magneto-optical disc 2 can be fully utilized.

【0054】また、コンピュータデータの読み出しモード時には、エンコーダ/デコーダ11,14は、上記R [0054] Further, in the read mode of a computer data, encoder / decoder 11 and 14, the R
F回路6により2値化された再生出力について、エラー訂正のための復号化処理やEFM復号化処理などの処理を行いデータを再生する。 For reproduction output by F circuit 6 is binarized, and playback data performs processing such as decoding processing and EFM decoding for error correction. そして、このエンコーダ/デコーダ14により得られる再生データが上記バッファメモリ15に格納される。 The reproduction data obtained by the encoder / decoder 14 is stored in the buffer memory 15. そして、上記再生データは、上記バッファメモリ15から読み出されて、ホストデータインターフェース(SCSI)を介して外部に転送されるようになっている。 Then, the reproduction data is read out from the buffer memory 15, and is transferred to the outside via the host data interface (SCSI).

【0055】すなわち、上記システムコントローラ9 [0055] In other words, the system controller 9
は、ホスト側からの読み出し要求があると読み出しモードとなり、次のような制御動作を行う。 Becomes a read mode when there is a read request from the host side performs the following control operation.

【0056】コンピュータデータの読み出しモード時には、先ず、以前に上記光磁気ディスク2から読み出されて上記バッファメモリ15に格納されたデータに目的とするデータが存在するか否かを判定し、上記バッファメモリ15上に目的とするデータが無いときには、上記光磁気ディスク2から目的のデータを読み出すように上記サーボ制御回路8やエンコーダ/デコーダ14を制御するとともに、上記バッファコントローラ13に対して上記バッファメモリ15上のデータの格納場所を指定する制御を行い、上記光磁気ディスク2から目的のデータを読み出して上記バッファメモリ15に格納する。 [0056] The read mode of the computer data, first, previously read from the magneto-optical disc 2 determines whether data of interest to the data stored in the buffer memory 15 is present, the buffer when there is no data of interest on the memory 15, controls the servo control circuit 8 and the encoder / decoder 14 to read the desired data from the magneto-optical disc 2, the buffer memory for the buffer controller 13 performs control to specify the storage location of the data on 15, and stores in the buffer memory 15 reads the target data from the magneto-optical disc 2. ここで、上記バッファメモリ15はクラスタ単位に区切られ、目的のデータはそれの属するクラスタのおれぞれのセクタの位置に保存させる。 Here, the buffer memory 15 is divided into a cluster unit, the data of interest is stored in the position of my respective sectors of the cluster to which belongs it.

【0057】そして、上記バッファメモリ15上に目的とするデータが揃った時点で、このバッファメモリ15 [0057] Then, when the data is aligned for the purpose on the buffer memory 15, the buffer memory 15
から目的のデータを読み出して上記ホストデータインターフェースを介して外部に転送する。 It reads the desired data from the transferring to the outside via the host data interface.

【0058】 [0058]

【発明の効果】以上のように、本発明に係る光磁気ディスクでは、記録領域中の欠陥領域をクラスタ単位で示す欠陥管理データをリードイン領域に保持するので、記録領域中の欠陥領域をクラスタ単位で示す欠陥管理データを記録再生系に与えることができる。 As is evident from the foregoing description, the magneto-optical disk according to the present invention, since holding the defect management data indicating a defective area in the recording area in units of clusters in the lead-in area, a cluster defect area in the recording area it can provide defect management data in units in recording and reproducing system.

【0059】また、本発明に係る光磁気ディスク記録再生装置では、光磁気ディスクのリードイン領域から再生される欠陥管理データに基づいて、セクセス制御手段により、欠陥領域を含むクラスタを管理し、上記欠陥領域を含むクラスタを除いた各クラスタをアクセスして、クラスタ化した記録データを1クラスタ単位で記録再生するので、欠陥領域を含むクラスタを迅速に管理することができ、ホスト側で光磁気ディスクの欠陥領域の管理を必要とすることなく、エラーレートを向上させることができる。 [0059] Further, in the magneto-optical disc recording and reproducing apparatus according to the present invention, based on the defect management data reproduced from the lead-in area of ​​the magneto-optical disk, by Sekusesu control unit manages the cluster including the defective area, the by accessing the respective clusters except for clusters including a defective area, since the recording and reproducing the record data clustered in one cluster unit, it is possible to rapidly manage the cluster containing the defective area, the magneto-optical disk on the host side without the need to manage the defective area, thereby improving the error rate.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明を適用した光磁気ディスク記録再生装置の構成を示すブロック図である。 1 is a block diagram showing the structure of a magneto-optical disc recording and reproducing apparatus according to the present invention.

【図2】上記光磁気ディスク記録再生装置に使用した光磁気ディスクの構造を説明するための模式的な平面図である。 2 is a schematic plan view for illustrating the structure of a magneto-optical disk used in the magneto-optical disc recording and reproducing apparatus.

【図3】上記光磁気ディスクに対するフォーマット処理の手順を示すフローチャートである。 3 is a flowchart showing a procedure of a formatting process for the magneto-optical disk.

【図4】上記光磁気ディスクの欠陥管理データの概略を示す図である。 4 is a diagram showing an outline of a defect management data of the magneto-optical disk.

【図5】上記光磁気ディスクのリードイン領域上での欠陥管理データの概略を示す図である。 5 is a diagram showing an outline of a defect management data on the lead-in area of ​​the magneto-optical disk.

【図6】上記光磁気ディスクにおける物理クラスタと論理クラスタとの関係を示す図である。 6 is a diagram showing a relationship between a physical cluster and the logical cluster in the magneto-optical disk.

【図7】上記光磁気ディスク記録再生装置により光磁気ディスクに記録するデータのクラスタ構造を説明するための図である。 7 is a diagram for describing the cluster structure of the data to be recorded on the magneto-optical disk by the magneto-optical disc recording and reproducing apparatus.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1・・・スピンドルモータ 2・・・光磁気ディスク 3・・・光学ピックアップ 4・・・磁気ヘッド 5・・・磁気ヘッド駆動回路 6・・・RF回路 7・・・アドレスデコーダ 8・・・サーボ制御回路 9・・・システムコントローラ 11・・・エンコーダ/デコーダ 12・・・AD/DA変換部 13・・・圧縮/伸長処理部 14・・・バッファメモリ 15・・・バッファメモリ 16・・・エンコーダ/デコーダ 1 ... spindle motor 2 ... magneto-optical disc 3 ... optical pickup 4 ... magnetic head 5 ... magnetic head drive circuit 6 ... RF circuit 7 ... address decoder 8 ... servo The control circuit 9 ... system controller 11 ... encoder / decoder 12 ... AD / DA conversion unit 13 ... compression / decompression processing unit 14 ... buffer memory 15 ... buffer memory 16 ... encoder /decoder

Claims (3)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 クラスタ化した記録データが1クラスタ単位で記録される光磁気ディスクにおいて、 記録領域中の欠陥領域をクラスタ単位で示す欠陥管理データを記録するリードイン領域を有することを特徴とする光磁気ディスク。 1. A magneto-optical disc recording data is recorded in one cluster units clustered, characterized in that it has a lead-in area for recording defect management data indicating a defective area in the recording area in units of clusters magneto-optical disk.
  2. 【請求項2】 1クラスタはリンクセクタが3セクタ、 2. The method of claim 1] 1 cluster link sector 3 sector,
    サブデータセクタが1セクタ、データセクタが32セクタの36セクタからなることを特徴とする請求項1記載の光磁気ディスク。 Subdata sector one sector, a magneto-optical disk according to claim 1, wherein the data sector is composed of 36 sectors of 32 sectors.
  3. 【請求項3】 記録領域中の欠陥領域をクラスタ単位で示す欠陥管理データを記録するリードイン領域を有する光磁気ディスクに対してクラスタ化した記録データを1 Wherein the record data clustered magneto-optical disc having a lead-in area for recording defect management data indicating a defective area in the recording area in units of clusters 1
    クラスタ単位で記録再生する光磁気ディスク記録再生装置であって、 上記光磁気ディスクのリードイン領域から再生される上記欠陥管理データに基づいて、上記欠陥領域を含むクラスタを管理して、上記欠陥領域を含むクラスタを除いた各クラスタをアクセスするセクセス制御手段を備え、 上記欠陥領域を含むクラスタを除いた各クラスタをアクセスして、クラスタ化した記録データを1クラスタ単位で記録再生すること特徴とする光磁気ディスク記録再生装置。 A magneto-optical disc recording and reproducing apparatus for recording and reproducing in cluster units, based on the defect management data reproduced from the lead-in area of ​​the magneto-optical disk, manages the cluster containing the defective area, the defective area comprising a Sekusesu control means for accessing the respective clusters except for clusters containing, by accessing the respective clusters except for clusters containing the defective area, wherein the recording and reproducing recorded data clustered in one cluster unit magneto-optical disc recording and reproducing apparatus.
JP4793993A 1993-03-09 1993-03-09 Magneto-optical disk and recording and reproducing device for magneto-optical disk Pending JPH06259886A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP4793993A JPH06259886A (en) 1993-03-09 1993-03-09 Magneto-optical disk and recording and reproducing device for magneto-optical disk

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP4793993A JPH06259886A (en) 1993-03-09 1993-03-09 Magneto-optical disk and recording and reproducing device for magneto-optical disk

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH06259886A true JPH06259886A (en) 1994-09-16

Family

ID=12789346

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP4793993A Pending JPH06259886A (en) 1993-03-09 1993-03-09 Magneto-optical disk and recording and reproducing device for magneto-optical disk

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH06259886A (en)

Cited By (17)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US5805547A (en) * 1996-03-25 1998-09-08 Kabushiki Kaisha Toshiba Optical disk device and replacement processing method
US5841748A (en) * 1996-03-25 1998-11-24 Kabushiki Kaisha Toshiba Optical disk device and replacement processing method
US5859823A (en) * 1996-03-25 1999-01-12 Kabushiki Kaisha Toshiba Optical disk device method for detecting and replacing a defective sector within a block containing recording data and error correction data on an optical disk
US5883867A (en) * 1996-03-25 1999-03-16 Kabushiki Kaisha Toshiba Optical disk device and method for replacing a defective sector within a block containing recording data and error correction data on an optical disk
US5982729A (en) * 1996-03-25 1999-11-09 Kabushiki Kaisha Toshiba Optical disk device and replacement processing method
WO2005091292A1 (en) * 2004-03-19 2005-09-29 Lg Electronics Inc. Recording medium with physical access control (pac) information thereon and apparatus and methods for forming, recording, and reproducing the recording medium
KR100584543B1 (en) * 2000-04-08 2006-05-30 삼성전자주식회사 Method of verifying defect management area information of optical disc upon initialization without certification and test apparatus for performing the same
US7480764B2 (en) 2004-03-18 2009-01-20 Lg Electronics, Inc. Recording medium with overlapping segment information thereon and apparatus and methods for forming, recording, and reproducing the recording medium
US7496005B2 (en) 2004-07-22 2009-02-24 Lg Electronics Inc. Recording medium, and method and apparatus of controlling access to the recording medium
JP2009110658A (en) * 2009-01-07 2009-05-21 Hitachi Ltd Data recording unit
US7710853B2 (en) 2004-03-18 2010-05-04 Lg Electronics, Inc. Recording medium with segment information thereon and apparatus and methods for forming, recording, and reproducing the recording medium
US7729208B2 (en) 2004-06-21 2010-06-01 Lg Electronics, Inc. Recording medium, and method and apparatus for reformatting the same
JP2010176833A (en) * 2003-01-27 2010-08-12 Lg Electronics Inc Method and device for managing recording medium, computer-readable recording medium storing program to execute operation for managing the recording medium, and program for executing the operation for managing the recording medium
US7965616B2 (en) 2004-03-23 2011-06-21 Lg Electronics Inc. Recording medium, and method and apparatus for recording and reproducing data on/from recording medium
US7970988B2 (en) 2004-03-19 2011-06-28 Lg Electronics Inc. Recording medium with status information thereon which changes upon reformatting and apparatus and methods for forming, recording, and reproducing the recording medium
JP4846566B2 (en) * 2003-05-09 2011-12-28 エルジー エレクトロニクス インコーポレイティド Optical disk that can be recorded only once, and method and apparatus for restoring management information from an optical disk that can be recorded only once
US8094524B2 (en) 2004-03-18 2012-01-10 Lg Electronics Inc. Apparatus and method for recording and/or reproducing data to/from recording medium

Cited By (33)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US5805547A (en) * 1996-03-25 1998-09-08 Kabushiki Kaisha Toshiba Optical disk device and replacement processing method
US5841748A (en) * 1996-03-25 1998-11-24 Kabushiki Kaisha Toshiba Optical disk device and replacement processing method
US5859823A (en) * 1996-03-25 1999-01-12 Kabushiki Kaisha Toshiba Optical disk device method for detecting and replacing a defective sector within a block containing recording data and error correction data on an optical disk
US5883867A (en) * 1996-03-25 1999-03-16 Kabushiki Kaisha Toshiba Optical disk device and method for replacing a defective sector within a block containing recording data and error correction data on an optical disk
US5956309A (en) * 1996-03-25 1999-09-21 Kabushiki Kaisha Toshiba Optical disk device and replacement processing method
US5963522A (en) * 1996-03-25 1999-10-05 Kabushiki Kaisha Toshiba Optical disk device and method for detecting and replacing a defective sector within a block containing recording data and error correction data on an optical disk
US5982729A (en) * 1996-03-25 1999-11-09 Kabushiki Kaisha Toshiba Optical disk device and replacement processing method
US5991253A (en) * 1996-03-25 1999-11-23 Kabushiki Kaisha Toshiba Optical disk device and replacement processing method
US6031804A (en) * 1996-03-25 2000-02-29 Kabushiki Kaisha Toshiba Optical disk device having defect detection information
US6049515A (en) * 1996-03-25 2000-04-11 Kabushiki Kaisha Toshiba Optical disk device and replacement processing method
KR100584543B1 (en) * 2000-04-08 2006-05-30 삼성전자주식회사 Method of verifying defect management area information of optical disc upon initialization without certification and test apparatus for performing the same
JP2010176833A (en) * 2003-01-27 2010-08-12 Lg Electronics Inc Method and device for managing recording medium, computer-readable recording medium storing program to execute operation for managing the recording medium, and program for executing the operation for managing the recording medium
JP4846566B2 (en) * 2003-05-09 2011-12-28 エルジー エレクトロニクス インコーポレイティド Optical disk that can be recorded only once, and method and apparatus for restoring management information from an optical disk that can be recorded only once
US8094524B2 (en) 2004-03-18 2012-01-10 Lg Electronics Inc. Apparatus and method for recording and/or reproducing data to/from recording medium
US7852741B2 (en) 2004-03-18 2010-12-14 Lg Electronics Inc. Recording medium with segment information thereon and apparatus and methods for forming, recording, and reproducing the recording medium
US7673097B2 (en) 2004-03-18 2010-03-02 Lg Electronics Inc. Recording medium with overlapping segment information thereon and apparatus and methods for forming, recording, and reproducing the recording medium
US7480764B2 (en) 2004-03-18 2009-01-20 Lg Electronics, Inc. Recording medium with overlapping segment information thereon and apparatus and methods for forming, recording, and reproducing the recording medium
US7809881B2 (en) 2004-03-18 2010-10-05 Lg Electronics Inc. Recording medium with overlapping segment information thereon and apparatus and methods for forming, recording on, and reproducing the recording medium
US7710853B2 (en) 2004-03-18 2010-05-04 Lg Electronics, Inc. Recording medium with segment information thereon and apparatus and methods for forming, recording, and reproducing the recording medium
US7787354B2 (en) 2004-03-18 2010-08-31 Lg Electronics Inc. Recording medium with segment information thereon and apparatus and methods for forming, recording, and reproducing the recording medium
US8125879B2 (en) 2004-03-18 2012-02-28 Lg Electronics Inc. Apparatus and method for recording and/or reproducing data to/from recording medium
US7760613B2 (en) 2004-03-19 2010-07-20 Lg Electronics, Inc. Recording medium with physical access control (PAC) cluster thereon and apparatus and methods for forming, recording, and reproducing the recording medium
US7782742B2 (en) 2004-03-19 2010-08-24 Lg Electronics, Inc. Recording medium with physical access control (PAC) information thereon and apparatus and methods for forming, recording, and reproducing the recording medium
US7975098B2 (en) 2004-03-19 2011-07-05 Lg Electronics Inc. Recording medium with status information thereon which changes upon reformatting and apparatus and methods for forming, recording, and reproducing the recording medium
US7701809B2 (en) 2004-03-19 2010-04-20 Lg Electronics, Inc. Computer-readable recording medium with physical access control (PAC) information thereon and apparatus and methods for forming, recording, and reproducing the computer-readable recording medium
WO2005091292A1 (en) * 2004-03-19 2005-09-29 Lg Electronics Inc. Recording medium with physical access control (pac) information thereon and apparatus and methods for forming, recording, and reproducing the recording medium
US7680022B2 (en) 2004-03-19 2010-03-16 Lg Electronics, Inc. Recording medium with physical access control (PAC) cluster thereon and apparatus and methods for forming, recording, and reproducing the recording medium
US7970988B2 (en) 2004-03-19 2011-06-28 Lg Electronics Inc. Recording medium with status information thereon which changes upon reformatting and apparatus and methods for forming, recording, and reproducing the recording medium
US7965616B2 (en) 2004-03-23 2011-06-21 Lg Electronics Inc. Recording medium, and method and apparatus for recording and reproducing data on/from recording medium
US7729208B2 (en) 2004-06-21 2010-06-01 Lg Electronics, Inc. Recording medium, and method and apparatus for reformatting the same
US7496005B2 (en) 2004-07-22 2009-02-24 Lg Electronics Inc. Recording medium, and method and apparatus of controlling access to the recording medium
US7911884B2 (en) 2004-07-22 2011-03-22 Lg Electronics Inc. Recording medium, and method and apparatus of controlling access to the recording medium
JP2009110658A (en) * 2009-01-07 2009-05-21 Hitachi Ltd Data recording unit

Similar Documents

Publication Publication Date Title
CN1877730B (en) Recording apparatus and recording method
KR101034339B1 (en) Recording medium, recording device, reproduction device, recording method, and reproduction method
KR910008494B1 (en) Optical information recording/reproducing apparatus
KR100456175B1 (en) Information data reproduction system, information data reproduction apparatus and method, data formation apparatus, and reproduction prohibition method of information data
US5325347A (en) Data recording method and data reproducing apparatus with contiguous data recording
CN100351912C (en) Optical disk, and information recording/reproduction apparatus
JP3435703B2 (en) Reproducing apparatus, reproduction method
JP2995822B2 (en) Recording apparatus and reproducing apparatus of a disc-shaped recording medium
JP3440952B2 (en) Data recording method and data reproduction method
JP3318841B2 (en) Playback apparatus and method
EP0540164B1 (en) Disc recording and reproducing apparatus and disc
JP3901748B2 (en) Disc-shaped recording medium, recording apparatus and reproducing apparatus therefor
US5552896A (en) Disk recording/reproducing apparatus and disks applied therein
KR100221437B1 (en) Optical disc reproducing device
RU2257623C2 (en) Device for recording and/or reproduction for recording data onto data carrier (variants)
US20070208916A1 (en) Data-recording method, data-recording apparatus, and data-recording system
JP2848528B2 (en) Optical disk drive unit
CN100452224C (en) High density write-once recording medium allowing defect management, and method and apparatus for managing defects
US7406010B2 (en) Data recording/reproducing method with robust error handling capability and data recording/reproducing apparatus thereof
US5802028A (en) Method of data management using recorded flags to discriminate used allocation blocks and unwritten allocation blocks
EP0512821A2 (en) Disc recording apparatus and disc reproducing apparatus
EP1152423B1 (en) Disc reproducing apparatus
US5343456A (en) Digital audio signal reproducing apparatus
KR100242901B1 (en) Disk recording and reproducing apparatus
JP3355649B2 (en) Recording or reproducing apparatus

Legal Events

Date Code Title Description
A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20030513