JP6387170B1 - Rental vehicle management method - Google Patents

Rental vehicle management method Download PDF

Info

Publication number
JP6387170B1
JP6387170B1 JP2017200603A JP2017200603A JP6387170B1 JP 6387170 B1 JP6387170 B1 JP 6387170B1 JP 2017200603 A JP2017200603 A JP 2017200603A JP 2017200603 A JP2017200603 A JP 2017200603A JP 6387170 B1 JP6387170 B1 JP 6387170B1
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
user
rental
bicycle
transmitter
station
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2017200603A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2019074930A (en
Inventor
明宏 吉川
明宏 吉川
Original Assignee
株式会社パークランド
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 株式会社パークランド filed Critical 株式会社パークランド
Priority to JP2017200603A priority Critical patent/JP6387170B1/en
Application granted granted Critical
Publication of JP6387170B1 publication Critical patent/JP6387170B1/en
Publication of JP2019074930A publication Critical patent/JP2019074930A/en
Active legal-status Critical Current

Links

Images

Abstract

【課題】レンタル対象をそのレンタル対象のユーザの携帯端末を用いて管理する新規な技術を提供する。
【解決手段】固有の信号を発信する発信機32がレンタル車両12に搭載されている。レンタル車両12を借用しているユーザは携帯端末90を携帯している。その携帯端末90が発信機32から信号を近距離通信方式で有効に受信する受信状態から有効に受信しない非受信状態に遷移すると、その遷移から基準時間内に携帯端末90によって測定された現在位置をレンタル車両12の放置位置として認識する。
【選択図】図21
The present invention provides a novel technique for managing a rental object using a mobile terminal of a user who is the rental object.
A transmitter 32 for transmitting a unique signal is mounted on a rental vehicle 12. A user who borrows the rental vehicle 12 carries the portable terminal 90. When the mobile terminal 90 transitions from a reception state in which a signal is effectively received from the transmitter 32 by a short-range communication method to a non-reception state in which the signal is not received effectively, the current position measured by the mobile terminal 90 within the reference time from the transition Is recognized as the leaving position of the rental vehicle 12.
[Selection] Figure 21

Description

本発明は、レンタル対象を管理する技術に関し、特に、レンタル対象をそのレンタル対象を貸与されるユーザの携帯端末を用いて管理する技術に関する。   The present invention relates to a technique for managing a rental object, and more particularly to a technique for managing a rental object using a mobile terminal of a user who is rented the rental object.

不動産であるステーションに存在する動産の一例であるレンタル対象をそのレンタル対象のユーザが携帯する携帯端末を用いて管理する技術が既に存在する。   There is already a technique for managing a rental object, which is an example of movable property existing in a station that is a real estate, using a portable terminal carried by the user who is the rental object.

その一例が、動産であるレンタル対象の貸出しおよび返却を、不動産であるいずれかの場所またはステーション(またはポート)においてユーザに対して行うサービスである。そのレンタル対象としては、人間や荷物を移動させる車両が存在し、その車両の種類としては、自動車、自転車、自動二輪車などがある。   One example is a service for lending and returning a rental object that is a movable property to a user at any place or station (or port) that is a real estate. As rental objects, there are humans and vehicles that move luggage, and types of vehicles include automobiles, bicycles, and motorcycles.

レンタル車両の貸出しおよび返却という車両レンタル・サービスは、貸出しが行われたステーションと同じステーションにおいて返却を行わなければならないラウンド・トリップ方式と、貸出しが行われた場所とは別の場所において返却を行うことが許可されるワンウェイ方式とに分類される。   Rental and return of rental vehicles is a vehicle rental service where round trips must be returned at the same station where the rental was made, and at a location different from the location where the rental was made It is classified as a one-way system that is permitted.

ところで、レンタル車両の命名法として、例えば、自転車にあっては、「レンタサイクル」と称される場合や「シェアサイクル」と称される場合があるが、両者間に意味上の実質的な差異は存在しない。本明細書においては、便宜上、レンタル車両としての自転車を「レンタサイクル」または「貸し自転車」と称することとする。   By the way, as a nomenclature for rental vehicles, for example, in the case of a bicycle, there are cases where it is called "rental cycle" or "share cycle", but there is a substantial difference in meaning between the two. not exist. In this specification, for convenience, a bicycle as a rental vehicle is referred to as a “rental cycle” or a “rental bicycle”.

同様に、自動車にあっては、「レンタカー」と称される場合や「シェアカー」と称される場合があるが、両者間に意味上の実質的な差異は存在しない。本明細書においては、便宜上、レンタル車両としての自転車を「レンタカー」と称することとする。   Similarly, an automobile may be referred to as a “rental car” or a “share car”, but there is no substantial difference in meaning between the two. In this specification, for the sake of convenience, a bicycle as a rental vehicle is referred to as a “rental car”.

さらに、ワンウェイ方式の車両レンタル・サービスは、貸出しおよび返却をそれぞれ、いずれかのステーション(またはポート)において行わなければならないステーション型と、貸出しおよび返却をそれぞれ、任意の場所において行うことが許可されるフリー・フローティング型とに分類される。   In addition, one-way vehicle rental services are allowed to be rented and returned at any station (or port), and can be rented and returned at any location. It is classified as a free floating type.

ところで、車両レンタル・サービスが、レンタル車両がいずれかのステーションに保管される方式(ラウンド・トリップ方式であるかワンウェイ方式であるかを問わない)で実施される場合には、貸し出されたレンタル車両は、本来であれば、その利用後に、ユーザにより、いずれかのステーションに返却されるはずである。   By the way, when the vehicle rental service is carried out by a method in which the rental vehicle is stored in one of the stations (regardless of the round trip method or the one-way method), the rented rental vehicle Is supposed to be returned to any station by the user after its use.

しかし、ユーザが、何らかの事情で、貸し出されたレンタル車両をいずれかのステーションに返却することを失念するかまたは懈怠すると、貸し出されたレンタル車両がステーション以外の場所に放置され(乗り捨てられ)てしまう可能性がある。   However, if the user forgets or fails to return the rented rental vehicle to any station for some reason, the rented rental vehicle is left in a place other than the station (discarded). there is a possibility.

そのため、レンタル業者としては、その放置されたレンタル車両を探索していずれかのステーションに回収するという追加の作業が必要である。   Therefore, the rental company needs an additional work of searching for the left rental vehicle and collecting it at any station.

これに対し、車両レンタル・サービスが前述のフリー・フローティング型ワンウェイ方式で実施される場合には、貸し出されたレンタル車両がユーザにより、いずれかのステーション、すなわち、決まっている場所に返却されることはない。   On the other hand, when the vehicle rental service is implemented by the above-mentioned free floating one-way method, the rented rental vehicle must be returned to any station, that is, a predetermined place by the user. There is no.

そのため、フリー・フローティング型ワンウェイ方式で車両レンタル・サービスを実施するレンタル業者としては、貸し出されたレンタル車両をユーザが実際に返却した場所(ここに、「返却」という行為は、レンタル車両をいずれかのステーションに回収する行為に該当しないことから、ステーション型ワンウェイ方式という視点から見ると、「放置」という行為として表現することも可能である)を探索することが必要である。   Therefore, as a rental company that provides vehicle rental services using the free-floating one-way system, the location where the user actually returned the rented rental vehicle (where “return” refers to any rental vehicle Therefore, it is necessary to search for an act of “leaving” from the viewpoint of the station type one-way method.

その探索のおかげで、フリー・フローティング型ワンウェイ方式で車両レンタル・サービスを実施するレンタル業者は、返却が実際に行われた場所(みかけの返却ステーション)を、その返却が行われたレンタル車両を別のユーザに、今度は、貸し出すことが可能である場所(みかけの貸出ステーション)として、他の潜在的な複数人のユーザに案内することが可能となる。   Thanks to the search, rental companies that provide vehicle rental services using the free-floating one-way system will separate the place where the return was actually made (the apparent return station) from the rental vehicle where the return was made. This time, it is possible to guide other potential users as a place (apparent lending station) where the user can lend.

以上説明した事情を背景に、放置されたレンタル車両を探索する技術が既にいくつか提案されている。   In the background described above, several techniques for searching for a neglected rental vehicle have already been proposed.

例えば、特許文献1に記載のシステムにおいては、放置されたレンタサイクルが放置自転車として探索され、その放置自転車が放置された位置が、実ステーションとは別の仮想ステーションに割り当てられる。別の潜在的なユーザに対し、その仮想ステーションに到着して放置自転車をレンタサイクルとして利用してもらうように経路案内が行われる。その仮想ステーションは、放置自転車がユーザに貸し出されると、コンピュータ上、消去される。その放置自転車は、最初のユーザとは別のユーザによっていずれかの実ステーションに回収される。   For example, in the system described in Patent Document 1, a left rental cycle is searched as a left bicycle, and the position where the left bicycle is left is assigned to a virtual station different from the actual station. Route guidance is provided to another potential user to arrive at the virtual station and use the abandoned bicycle as a rental cycle. The virtual station is deleted on the computer when the neglected bicycle is rented to the user. The neglected bicycle is collected at any real station by a user other than the first user.

さらに、この特許文献1に記載のシステムにおいては、レンタサイクルに車載装置が搭載される。その車載装置は、レンタサイクルの位置を取得する位置取得部(GPS(グローバル・ポジショニング・システム))を有する。ユーザは、端末装置を使用する。その端末装置も、レンタサイクルと同様に、位置取得部を有する。   Furthermore, in the system described in Patent Document 1, an in-vehicle device is mounted on a bicycle. The in-vehicle device has a position acquisition unit (GPS (global positioning system)) that acquires the position of the rental cycle. The user uses a terminal device. The terminal device also has a position acquisition unit as in the rental cycle.

特許文献2に記載のシステムにおいては、自転車にICチップ(発信機の一例)が搭載される。そのICチップからデータが、管理人によって所持されるターミナル(携帯端末の一例であるが、ユーザの携帯端末には該当しない)によって読み込まれる。   In the system described in Patent Document 2, an IC chip (an example of a transmitter) is mounted on a bicycle. Data from the IC chip is read by a terminal possessed by an administrator (an example of a portable terminal, but does not correspond to a user's portable terminal).

そのターミナルは、GPSを有する。そのターミナルは、前記ICチップからデータを読み取ったタイミングで、当該ターミナルの前記GPSにより位置情報を取得する。そのターミナルは、管理人の管理室に設置されている端末を経由して駐輪自転車管理装置(管理サーバの一例)と通信する。   The terminal has a GPS. The terminal acquires position information by the GPS of the terminal at the timing when data is read from the IC chip. The terminal communicates with a bicycle management apparatus (an example of a management server) via a terminal installed in a manager's management room.

この特許文献2に記載のシステムによれば、前記ターミナルから前記駐輪自転車管理装置に送信された位置情報が長期間に亘って同一の場所を示す場合に、管理人は、その自転車が放置自転車であることを確認できる。   According to the system described in Patent Document 2, when the position information transmitted from the terminal to the bicycle parking management apparatus indicates the same place for a long period of time, It can be confirmed.

特許文献3に記載のシステムにおいては、自転車に位置取得部(PHSやGPS)が搭載され、その位置取得部によって取得された自転車位置がユーザの携帯端末を経由することなく直接にサーバに送信される。   In the system described in Patent Literature 3, a position acquisition unit (PHS or GPS) is mounted on a bicycle, and the position of the bicycle acquired by the position acquisition unit is directly transmitted to the server without going through the user's portable terminal. The

特許文献4に記載のシステムにおいては、自転車ではなく自動車を複数人のユーザの間でシェアするカーシェアリングの分野において、ユーザに対して自動車の貸出しおよび/または返却が行われるステーションに、固有の識別信号を発信する第1発信機が設置され、また、自動車に、固有の識別信号を発信する第2発信機が設置される。このシステムにおいては、ユーザの携帯端末が前記第1発信機から受信した信号と前記第2発信機から受信した信号とに基づいてユーザに対して前記自動車の貸出しおよび/または返却が許可される。   In the system described in Patent Literature 4, in the field of car sharing in which a vehicle is shared among a plurality of users instead of a bicycle, a unique identification is given to a station where the vehicle is rented and / or returned to the user. A first transmitter that transmits a signal is installed, and a second transmitter that transmits a unique identification signal is installed in the automobile. In this system, the user is allowed to lend and / or return the vehicle based on the signal received from the first transmitter and the signal received from the second transmitter.

さらに、この特許文献4に記載のシステムにおいては、ユーザの携帯端末が第2発信機からは信号を受信しているが、第1発信機からは信号を受信していない状態において、ユーザが自動車が途中下車しようとしていると判定される。   Furthermore, in the system described in Patent Document 4, the user's mobile terminal receives a signal from the second transmitter, but the user does not receive a signal from the first transmitter. Is determined to be about to get off.

特開2012−181773号公報JP 2012-181773 A 特開2005−352867号公報JP 2005-352867 A 特開2003−232152号公報Japanese Patent Laid-Open No. 2003-232152 特開2017−068449号公報JP 2017-068449 A

特許文献1に記載のシステムによれば、放置レンタル車両の存在および所在地を検出するとともに、その検出された放置レンタル車両が別のユーザに貸し出され、それにより、レンタル業者の手を煩わすことなく、放置レンタル車両が回収される。   According to the system described in Patent Document 1, the presence and location of a neglected rental vehicle is detected, and the detected neglected rental vehicle is rented to another user, thereby without bothering the rental agent. Abandoned rental vehicles are collected.

しかし、この特許文献1に記載のシステムでは、放置レンタル車両の所在地を検出するために、そのレンタル車両にGPSを搭載することが必要である。このシステムにおいては、ユーザの端末装置にもGPSが搭載されるが、このシステムでは、その端末装置に搭載されたGPSを利用してレンタル車両の放置位置を検出することはできない。   However, in the system described in Patent Document 1, it is necessary to mount a GPS in the rental vehicle in order to detect the location of the neglected rental vehicle. In this system, the GPS of the user terminal device is also mounted. However, in this system, it is not possible to detect the left position of the rental vehicle using the GPS mounted on the terminal device.

同様に、特許文献3に記載のシステムでも、ユーザの携帯端末に搭載されたGPSを利用して自転車の位置を検出することはできない。   Similarly, even in the system described in Patent Document 3, the position of the bicycle cannot be detected using the GPS mounted on the user's portable terminal.

これらに対し、特許文献2に記載のシステムによれば、放置レンタル車両の所在地を検出するために、管理人によって所持されるターミナルに搭載されたGPSが使用される。その結果、レンタル車両にGPSを搭載することは不要である。   On the other hand, according to the system described in Patent Document 2, a GPS mounted on a terminal possessed by an administrator is used to detect the location of a neglected rental vehicle. As a result, it is not necessary to mount the GPS on the rental vehicle.

しかし、この特許文献2に記載のシステムでは、放置レンタル車両の所在地を検出するために、そのレンタル車両のユーザの携帯端末を用いることも、その携帯端末のGPSを用いることもできない。そのため、このシステムでは、放置レンタル車両が出現しても、ユーザではなく管理人がその放置レンタル車両に接近するまで、管理人は、その放置レンタル車両の存在に気づくことができない。   However, in the system described in Patent Document 2, it is impossible to use the mobile terminal of the user of the rental vehicle or the GPS of the mobile terminal in order to detect the location of the neglected rental vehicle. Therefore, even if a neglected rental vehicle appears in this system, the manager cannot notice the existence of the neglected rental vehicle until the manager, not the user, approaches the neglected rental vehicle.

また、特許文献4に記載のシステムでは、管理サーバが、前述の2つの発信機からユーザの携帯端末が受信する信号の状態に基づき、自動車が途中下車すなわち放置される可能性を検知できる。しかし、このシステムでは、その自動車が放置される可能性が存在することを管理サーバが検知すると、その管理サーバは、遠隔的に、その自動車のドアのロックを強制的に施錠してユーザが勝手に解錠できなくし、それにより、ユーザによる自動車の放置が阻止される。   Further, in the system described in Patent Document 4, the management server can detect the possibility that the automobile will drop off, that is, be left unattended, based on the state of signals received by the user's mobile terminal from the two transmitters described above. However, in this system, when the management server detects that there is a possibility that the car is left unattended, the management server forcibly locks the door of the car remotely and the user can Can not be unlocked, thereby preventing the user from leaving the car.

そのため、この特許文献4には、自動車の放置を未然に防止する技術が採用されていることから、自動車の放置位置を検知することについてはその必要性すら記載されていない。すなわち、この文献には、ユーザの携帯端末のGPSを用いて自動車の放置位置を測定することについての言及も示唆も存在しないのである。   For this reason, this patent document 4 employs a technique for preventing the automobile from being left unattended, and therefore does not even describe the necessity of detecting the position where the automobile is left. In other words, there is no mention or suggestion in this document of measuring the leaving position of an automobile using the GPS of a user's mobile terminal.

一方、レンタル車両の位置をユーザの携帯端末を用いて検出することができるのであれば、例えば、フリー・フローティング型ワンウェイ方式のレンタル・ビジネスにおいて、ユーザがレンタル車両を任意の場所で借りたときのその位置、および、ユーザがレンタル車両を任意の場所に返却したときのその位置を、ユーザの携帯端末を用いて検出することが可能となる。   On the other hand, if the position of the rental vehicle can be detected using the user's mobile terminal, for example, in a free floating one-way rental business, when the user rents the rental vehicle at an arbitrary location The position and the position when the user returns the rental vehicle to an arbitrary place can be detected using the user's portable terminal.

以上の知見を背景にして、本発明は、レンタル対象をそのレンタル対象を貸与されるユーザの携帯端末を用いて管理する新規な技術を提供することを課題としてなされたものである。   Against the background of the above knowledge, the present invention has been made to provide a novel technique for managing a rental object using a mobile terminal of a user who is rented the rental object.

その課題を解決するために、本発明の一側面によれば、ユーザの携帯端末が借用中のレンタル車両に搭載されている発信機からその発信機に固有の信号を近距離通信方式で有効に受信する受信状態から有効に受信しない非受信状態に遷移すると、前記携帯端末によって測定された現在位置をメモリに保存するととも、ユーザに対して前記レンタル車両を現在位置に放置するのではなく正規の位置に返却することを催促するためのアイコンおよび/またはメッセージを前記携帯端末の画面上に表示し、前記非受信状態の継続時間が所定時間を超えると、前記メモリに保存されている現在位置を前記レンタル車両の放置位置として認識するレンタル車両管理方法が提供される。
本発明によって下記の各態様が得られる。各態様は、項に区分し、各項には番号を付し、必要に応じて他の項の番号を引用する形式で記載する。これは、本発明が採用し得る技術的特徴の一部およびそれの組合せの理解を容易にするためであり、本発明が採用し得る技術的特徴およびそれの組合せが以下の態様に限定されると解釈すべきではない。すなわち、下記の態様には記載されていないが本明細書には記載されている技術的特徴を本発明の技術的特徴として適宜抽出して採用することは妨げられないと解釈すべきなのである。
In order to solve the problem, according to one aspect of the present invention, a signal unique to a transmitter is effectively transmitted by a short-range communication method from a transmitter mounted on a rental vehicle on which a user's portable terminal is borrowed. When the reception state is changed to the non-reception state where the reception is not effective, the current position measured by the mobile terminal is stored in a memory, and the rental vehicle is not left at the current position for the user. An icon and / or message for prompting the user to return to the position is displayed on the screen of the portable terminal, and if the duration of the non-reception state exceeds a predetermined time, the current position stored in the memory is displayed. A rental vehicle management method for recognizing a rental vehicle leaving position is provided.
The following aspects are obtained by the present invention. Each aspect is divided into sections, each section is given a number, and is described in a form that cites other section numbers as necessary. This is to facilitate understanding of some of the technical features that the present invention can employ and combinations thereof, and the technical features that can be employed by the present invention and combinations thereof are limited to the following embodiments. Should not be interpreted. That is, it should be construed that it is not impeded to appropriately extract and employ the technical features described in the present specification as technical features of the present invention although they are not described in the following embodiments.

さらに、各項を他の項の番号を引用する形式で記載することが必ずしも、各項に記載の技術的特徴を他の項に記載の技術的特徴から分離させて独立させることを妨げることを意味するわけではなく、各項に記載の技術的特徴をその性質に応じて適宜独立させることが可能であると解釈すべきである。   Further, describing each section in the form of quoting the numbers of the other sections does not necessarily prevent the technical features described in each section from being separated from the technical features described in the other sections. It should not be construed as meaning, but it should be construed that the technical features described in each section can be appropriately made independent depending on the nature.

(1) ユーザの携帯端末が借用中のレンタル車両に搭載されている発信機からその発信機に固有の信号を近距離通信方式で有効に受信する受信状態から有効に受信しない非受信状態に遷移すると、その非受信状態の開始時刻に前記携帯端末によって測定された現在位置を前記レンタル車両の放置位置として認識するレンタル車両管理方法。 (1) Transition from a reception state in which a signal unique to the transmitter is effectively received by a short-range communication method to a non-reception state in which the user's portable terminal is not received effectively from a transmitter mounted on a rental vehicle being borrowed Then, a rental vehicle management method for recognizing the current position measured by the portable terminal at the start time of the non-reception state as the left position of the rental vehicle.

一例においては、前記遷移前に前記携帯端末が前記発信機から受信した信号によって識別されるレンタル車両を放置車両として認識し、前記測定された現在位置を前記放置車両の放置位置として認識する。   In one example, the rental vehicle identified by the signal received from the transmitter by the portable terminal before the transition is recognized as a neglected vehicle, and the measured current position is recognized as the neglected position of the neglected vehicle.

上記(1)項に係る発明は、車両レンタルビジネスを、フリー・フローティング型より顕著にレンタル車両の放置という概念を認識し易いステーション型のワンウェイ方式で実施する場合に、特に、有用である。   The invention according to the above item (1) is particularly useful when the vehicle rental business is implemented by a station-type one-way method in which the concept of leaving a rental vehicle is more easily recognized than the free-floating type.

(2) レンタル車両を管理する方法であって、
前記レンタル車両を借りたユーザは、そのレンタル車両の利用中、自身の携帯端末を携帯し、
前記レンタル車両には、固有の車両識別コードを特定し得る信号を発信する発信機が搭載され、
前記携帯端末は、前記発信機を近距離通信方式で受信することが可能であるとともに、自身の現在位置を逐次測定する測位機能を有しており、
当該方法は、
前記携帯端末および/またはその携帯端末と通信可能な管理サーバが、前記携帯端末が前記発信機から受信した信号によって特定される車両識別コードを取得することにより、前記レンタル車両を識別する車両識別工程と、
前記携帯端末および/または前記管理サーバが、前記携帯端末が前記発信機から信号を有効に受信する受信状態から有効に受信しない非受信状態に遷移すると、その非受信状態の開始時刻に前記携帯端末によって測定された自身の現在位置を前記識別されたレンタル車両の仮の放置位置としてメモリに保存し、前記非受信状態の継続時間が所定時間を超えると、前記メモリに保存されている仮の放置位置を前記識別されたレンタル車両の最終的な放置位置として認識する放置位置認識工程と
を含むレンタル車両管理方法。
(2) A method for managing rental vehicles,
The user who rented the rental vehicle carries his / her mobile terminal while using the rental vehicle,
The rental vehicle is equipped with a transmitter that transmits a signal that can identify a unique vehicle identification code,
The mobile terminal is capable of receiving the transmitter by a short-range communication method, and has a positioning function for sequentially measuring its current position,
The method is
The vehicle identification step of identifying the rental vehicle by the management server communicable with the portable terminal and / or the portable terminal acquiring the vehicle identification code specified by the signal received by the portable terminal from the transmitter. When,
When the portable terminal and / or the management server transitions from a receiving state in which the portable terminal effectively receives a signal from the transmitter to a non-receiving state in which the signal is not effectively received, the portable terminal at the start time of the non-receiving state Is stored in the memory as a temporary leaving position of the identified rental vehicle, and if the duration of the non-reception state exceeds a predetermined time, the temporary leaving position stored in the memory is stored. rental vehicle managing method comprising recognizing standing position recognition step position as a final left position of the identified rented vehicles.

(3) 同じステーションにおいてかまたは異なる複数のステーションにおいてユーザに対して貸出しおよび返却が行われるレンタル車両を管理する方法であって、
前記レンタル車両を借りたユーザは、そのレンタル車両の利用中、自身の携帯端末を携帯し、
前記ステーションには、固有のステーション識別コードを特定し得る信号を発信する第1発信機が設置され、
前記レンタル車両には、固有の車両識別コードを特定し得る信号を発信する第2発信機が搭載され、
前記携帯端末は、前記第1および第2発信機を近距離通信方式で受信することが可能であるとともに、自身の現在位置を逐次測定する測位機能を有しており、
当該方法は、
前記携帯端末および/またはその携帯端末と通信可能な管理サーバが、前記携帯端末が前記第2発信機から信号を受信し、その受信した信号によって特定される車両識別コードを取得することにより、前記レンタル車両を識別する車両識別工程と、
前記携帯端末および/または前記管理サーバが、前記携帯端末が前記第1発信機から信号を有効に受信していない状態において、前記携帯端末が前記第2発信機から信号を有効に受信する受信状態から有効に受信しない非受信状態に遷移すると、その非受信状態の開始時刻に前記携帯端末によって測定された自身の現在位置を前記識別されたレンタル車両の仮の放置位置としてメモリに保存し、前記非受信状態の継続時間が所定時間を超えると、前記メモリに保存されている仮の放置位置を前記識別されたレンタル車両の最終的な放置位置として認識する放置位置認識工程と
を含むレンタル車両管理方法。
(3) A method of managing rental vehicles that are rented and returned to users at the same station or at different stations,
The user who rented the rental vehicle carries his / her mobile terminal while using the rental vehicle,
The station is provided with a first transmitter for transmitting a signal capable of specifying a unique station identification code,
The rental vehicle is equipped with a second transmitter that transmits a signal that can identify a unique vehicle identification code,
The portable terminal is capable of receiving the first and second transmitters by a short-range communication method, and has a positioning function for sequentially measuring its current position,
The method is
The management server capable of communicating with the mobile terminal and / or the mobile terminal receives the signal from the second transmitter by the mobile terminal and obtains a vehicle identification code specified by the received signal. A vehicle identification process for identifying a rental vehicle;
Reception state in which the mobile terminal and / or the management server effectively receives a signal from the second transmitter when the mobile terminal is not receiving a signal from the first transmitter effectively When transitioning to a non-reception state that is not effectively received from, the current position measured by the mobile terminal at the start time of the non-reception state is stored in a memory as a temporary leaving position of the identified rental vehicle, A rental vehicle management including a left position recognition step of recognizing a temporary left position stored in the memory as a final left position of the identified rental vehicle when a non-reception state duration exceeds a predetermined time Method.

(4) さらに、
前記携帯端末および/または前記管理サーバが、前記受信状態から前記非受信状態に遷移すると、前記識別されたレンタル車両を放置車両として認識する放置車両認識工程を含み、
その放置車両認識工程は、
前記非受信状態の開始時刻からの経過時間が所定時間を超えると、前記レンタル車両を放置車両として認識する工程と、
前記ユーザに許可された前記レンタル車両の許可レンタル時間を経過しても、そのレンタル車両がいずれのステーションにも返却されない場合に、前記レンタル車両を放置車両として認識する工程と、
前記非受信状態が開始された後、前記携帯端末が前記ユーザを視覚的に、聴覚的にまたは触覚的に刺激することにより、前記レンタル車両をいずれかのステーションに返却することを催促し、その催促に対して前記ユーザが前記携帯端末に応答しないと、前記レンタル車両を放置車両として認識する工程と
のうちの少なくとも一つを含む(3)項に記載のレンタル車両管理方法。
(4) Furthermore,
When the portable terminal and / or the management server transitions from the reception state to the non-reception state, the vehicle includes a neglected vehicle recognition step of recognizing the identified rental vehicle as an abandoned vehicle;
The neglected vehicle recognition process is
When the elapsed time from the start time of the non-receiving state exceeds a predetermined time, the step of recognizing the rental vehicle as a neglected vehicle;
Recognizing the rental vehicle as a neglected vehicle when the rental vehicle is not returned to any station even after the rental rental time permitted for the rental vehicle allowed by the user;
After the non-receiving state is started, the mobile terminal prompts the user to return the rental vehicle to any station by stimulating the user visually, audibly or tactilely, The rental vehicle management method according to (3), including at least one of a step of recognizing the rental vehicle as a neglected vehicle when the user does not respond to the mobile terminal in response to the prompt.

(5) さらに、
前記携帯端末および/または前記管理サーバが、潜在的な他の複数人のユーザの携帯端末に対し、前記放置位置に行って前記放置車両を借りてその放置車両をいずれかのステーションに返却して欲しい旨のリクエストを一斉に送信し、それにより、前記放置車両の回収を促進する回収促進工程を含む(3)または(4)項に記載のレンタル車両管理方法。
(5) Furthermore,
The portable terminal and / or the management server go to the neglected position, borrow the neglected vehicle and return the neglected vehicle to any station for the portable terminals of other potential users. The rental vehicle management method according to the item (3) or (4), further including a collection promotion step of simultaneously transmitting requests to the effect, thereby promoting the collection of the abandoned vehicle.

(6) ユーザの携帯端末が借用前のレンタル車両に搭載されている発信機からその発信機に固有の信号を近距離通信方式で有効に受信しない非受信状態から有効に受信する受信状態に遷移すると、その受信状態の開始時刻に前記携帯端末によって測定された現在位置を前記レンタル車両の貸出位置として認識するレンタル車両管理方法。 (6) Transition from a non-reception state in which a user's mobile terminal is not effectively receiving a signal unique to the transmitter from a transmitter mounted on a rental vehicle before borrowing from the non-reception state to a reception state in which the signal is valid. Then, the rental vehicle management method of recognizing the current position measured by the portable terminal as the rental position of the rental vehicle at the start time of the reception state .

この方法によれば、ユーザがいずれかのステーションでレンタル車両を借りることを可能にする車両レンタル・ビジネスや、ユーザが任意の場所でレンタル車両を借りることを可能にする車両レンタル・ビジネスが実現される。   According to this method, a vehicle rental business that allows a user to rent a rental vehicle at any station and a vehicle rental business that allows a user to rent a rental vehicle at any location are realized. The

この方法の一例においては、前記発信機の受信レンジが後述のショートレンジに設定され、それにより、ユーザが携帯端末を前記発信機にかざすことにより、前記非受信状態から前記受信状態への遷移が行われる。   In an example of this method, the reception range of the transmitter is set to a short range, which will be described later, whereby the user makes a transition from the non-reception state to the reception state by holding the portable terminal over the transmitter. Done.

別の例においては、前記発信機の受信レンジが後述のミディアムレンジ(ユーザがレンタル車両に乗車さえしていれば、携帯端末をわざわざ発信機にかざさなくても、携帯端末が発信機を受信できる程度のレンジ)に設定され、それにより、ユーザが携帯端末と一緒に前記レンタル車両および前記発信機に接近することにより、前記非受信状態から前記受信状態への遷移が行われる。   In another example, a receiving range of the transmitter is a medium range described later (if the user is in a rental vehicle, the portable terminal can receive the transmitter without bothering the portable terminal over the transmitter). When the user approaches the rental vehicle and the transmitter together with the portable terminal, the transition from the non-reception state to the reception state is performed.

(7) ユーザの携帯端末が借用中のレンタル車両に搭載されている発信機からその発信機に固有の信号を近距離通信方式で有効に受信する受信する受信状態から有効に受信しない非受信状態に遷移すると、その非受信状態の開始時刻に前記携帯端末によって測定された現在位置を前記レンタル車両の返却位置として認識するレンタル車両管理方法。 (7) A non-reception state in which a user's mobile terminal is not effectively received from a reception state in which a signal unique to the transmitter is received by a short-range communication method from a transmitter mounted on a rental vehicle that is being borrowed The rental vehicle management method of recognizing the current position measured by the portable terminal as the return position of the rental vehicle at the start time of the non-reception state .

この方法によれば、ユーザがいずれかのステーションにレンタル車両を返却することを可能にする車両レンタル・ビジネスや、ユーザが任意の場所にレンタル車両を返却することを可能にする車両レンタル・ビジネスが実現される。   According to this method, there is a vehicle rental business that allows a user to return a rental vehicle to any station, or a vehicle rental business that allows a user to return a rental vehicle to an arbitrary location. Realized.

この方法の一例においては、前記発信機の受信レンジが前記ミディアムレンジに設定され、それにより、ユーザが携帯端末と一緒に前記レンタル車両および前記発信機から離間ないしは退避することにより、前記受信状態から前記非受信状態への遷移が行われる。   In an example of this method, the reception range of the transmitter is set to the medium range, whereby the user moves away from the rental vehicle and the transmitter together with the portable terminal or evacuates from the reception state. Transition to the non-reception state is performed.

(8) ユーザの携帯端末が借用中のレンタル車両に搭載されている発信機からその発信機に固有の信号を近距離通信方式で受信しない非受信状態から受信する受信状態に遷移すると、その遷移から基準時間内に前記携帯端末によって測定された現在位置を前記レンタル車両の返却位置として認識するレンタル車両管理方法。 (8) When a transition is made from a transmitter mounted on a rental vehicle on which the user's mobile terminal is borrowed to a receiving state in which a signal specific to the transmitter is not received by a short-range communication method, the transition is made. A rental vehicle management method for recognizing a current position measured by the mobile terminal within a reference time as a return position of the rental vehicle.

この方法によれば、ユーザがいずれかのステーションにレンタル車両を返却することを可能にする車両レンタル・ビジネスや、ユーザが任意の場所にレンタル車両を返却することを可能にする車両レンタル・ビジネスが実現される。   According to this method, there is a vehicle rental business that allows a user to return a rental vehicle to any station, or a vehicle rental business that allows a user to return a rental vehicle to an arbitrary location. Realized.

この方法の一例においては、前記発信機の受信レンジが前記ショートレンジに設定され、それにより、ユーザが携帯端末と一緒に前記レンタル車両および前記発信機に接近することにより、前記非受信状態から前記受信状態への遷移が行われる。   In an example of this method, the reception range of the transmitter is set to the short range, whereby when the user approaches the rental vehicle and the transmitter together with a mobile terminal, the non-reception state is Transition to the reception state is performed.

(9) 前記レンタル車両は、自転車、自動車および自動二輪車のうちの少なくとも一つを含む(1)ないし(7)項のいずれかに記載のレンタル車両管理方法。 (9) The rental vehicle management method according to any one of (1) to (7), wherein the rental vehicle includes at least one of a bicycle, an automobile, and a motorcycle.

(10) (1)ないし(9)項のいずれかに記載の携帯端末を実施するためにその携帯端末のコンピュータによって実行されるプログラム。 (10) A program executed by a computer of a mobile terminal to implement the mobile terminal according to any one of (1) to (9).

本項および他の項に係るプログラムは、例えば、それの機能を果たすためにコンピュータにより実行される指令の組合せを意味するように解釈したり、それら指令の組合せのみならず、各指令に従って処理されるファイルやデータをも含むように解釈することが可能であるが、それらに限定されない。   For example, the program according to this section and other sections may be interpreted to mean a combination of instructions executed by a computer to perform its function, or may be processed according to each instruction as well as a combination of these instructions. It is possible to interpret it to include files and data that are included, but it is not limited to them.

また、このプログラムは、それ単独でコンピュータにより実行されることにより、所期の目的を達するものとしたり、他のプログラムと共にコンピュータにより実行されることにより、所期の目的を達するものとすることができるが、それらに限定されない。後者の場合、本項に係るプログラムは、データを主体とするものとすることができるが、それに限定されない。   In addition, this program may achieve its intended purpose by being executed by a computer alone, or may be intended to achieve its intended purpose by being executed by a computer together with other programs. Yes, but not limited to them. In the latter case, the program according to this section can be mainly composed of data, but is not limited thereto.

(11) (2)ないし(5)項のいずれかに記載の管理サーバを実施するためにその管理サーバのコンピュータによって実行されるプログラム。 (11) A program executed by a computer of the management server to implement the management server according to any one of (2) to (5).

(12) (10)または(11)項に記載のプログラムをコンピュータ読み取り可能に記録した記録媒体。 (12) A recording medium on which the program according to (10) or (11) is recorded so as to be readable by a computer.

この記録媒体は種々な形式を採用可能であり、例えば、フレキシブル・ディスク等の磁気記録媒体、CD、CD−ROM等の光記録媒体、MO等の光磁気記録媒体、ROM等のアンリムーバブル・ストレージ等のいずれかを採用し得るが、それらに限定されない。   This recording medium can adopt various formats, for example, a magnetic recording medium such as a flexible disk, an optical recording medium such as a CD and a CD-ROM, a magneto-optical recording medium such as an MO, and an unremovable storage such as a ROM. However, it is not limited to them.

(13) レンタル対象を管理するシステムであって、
前記レンタル対象に搭載され、固有の信号を発信する発信機と、
前記レンタル対象のユーザが、そのレンタル対象の利用中、携帯する携帯端末であって、自身の現在位置を測定することが可能であるとともに、前記発信機から前記信号を近距離通信方式で受信することが可能であるものと
を含み、
前記携帯端末および/またはその携帯端末と通信可能な管理サーバは、
ユーザが借用中のレンタル対象に接近しているために前記携帯端末が前記発信機から信号を有効に受信する受信状態から、ユーザが前記レンタル対象から離間したために前記携帯端末が前記発信機から信号を有効に受信しない非受信状態に遷移すると、その非受信状態の開始時刻に前記携帯端末によって測定された現在位置を前記レンタル対象の放置位置として認識する放置位置認識部を含むレンタル対象管理システム。
(13) A system for managing rental objects,
A transmitter mounted on the rental object and transmitting a unique signal;
The rental user is a portable terminal that is carried while the rental target is being used, and can measure the current position of the user and receive the signal from the transmitter by a short-range communication method. Including what is possible,
The management server capable of communicating with the mobile terminal and / or the mobile terminal,
Since the mobile terminal is effectively receiving a signal from the transmitter because the user is approaching the rental object being borrowed, the mobile terminal is receiving a signal from the transmitter because the user is away from the rental object. A rental object management system including a left position recognition unit that recognizes the current position measured by the portable terminal as the left position of the rental object at the start time of the non -reception state when transitioning to a non-reception state that does not effectively receive.

一例においては、前記遷移前に前記携帯端末が前記発信機から受信した信号によって識別されるレンタル対象を放置対象として認識する放置対象認識部をさらに有する。   In one example, the portable terminal further includes an abandoned object recognition unit that recognizes a rental object identified by a signal received from the transmitter by the portable terminal as an abandoned object.

(14) レンタル対象を管理するシステムであって、
前記レンタル対象に搭載され、固有の信号を発信する発信機と、
前記レンタル対象のユーザが、そのレンタル対象の利用中、携帯する携帯端末であって、自身の現在位置を測定することが可能であるとともに、前記発信機から前記信号を近距離通信方式で受信することが可能であるものと
を含み、
前記携帯端末および/またはその携帯端末と通信可能な管理サーバは、
ユーザが待機中のレンタル対象から離間しているために前記携帯端末が前記発信機から信号を有効に受信しない非受信状態から、前記ユーザが前記レンタル対象に接近したために前記携帯端末が前記発信機から信号を有効に受信する受信状態に遷移すると、前記携帯端末が前記発信機から受信した信号によって識別されるレンタル対象をユーザに貸し出されるべきレンタル対象として認識する貸出対象認識部と、
前記受信状態の開始時刻に前記携帯端末によって測定された現在位置を前記レンタル対象の貸出位置として認識する貸出位置認識部と
を含むレンタル対象管理システム。
(14) A system for managing rental objects,
A transmitter mounted on the rental object and transmitting a unique signal;
The rental user is a portable terminal that is carried while the rental target is being used, and can measure the current position of the user and receive the signal from the transmitter by a short-range communication method. Including what is possible,
The management server capable of communicating with the mobile terminal and / or the mobile terminal,
Since the user is away from the waiting rental target, the mobile terminal is not receiving a signal from the transmitter effectively, so that the user has approached the rental target because the user has approached the rental target. A transition to a reception state in which a signal is effectively received from the rental object recognition unit that recognizes the rental object identified by the signal received from the transmitter as a rental object to be rented to a user;
A rental object management system comprising: a lending position recognition unit that recognizes a current position measured by the mobile terminal at the start time of the reception state as the lending position of the rental object.

(15)
さらに、
所定の条件を満たすことを条件に、前記レンタル対象をユーザに貸し出しことを許可する貸出し許可部と、
その貸出しが許可されると、ユーザによる前記レンタル対象の使用を禁止するロック状態にあるロック装置に対して解錠信号を送信し、それにより、前記ロック装置を、前記レンタル装置の使用を許可する許可状態に自動的に切り換える解錠指令部と
を含む(14)項に記載のレンタル対象管理システム。
(15)
further,
A lending permission unit that permits lending the rental object to a user on condition that a predetermined condition is satisfied,
When the rental is permitted, an unlock signal is transmitted to the lock device in a locked state that prohibits the use of the rental object by the user, thereby permitting the lock device to use the rental device. The rental object management system according to item (14), including an unlock command unit that automatically switches to a permitted state.

(16) レンタル対象を管理するシステムであって、
前記レンタル対象に搭載され、固有の信号を発信する発信機と、
前記レンタル対象のユーザが、そのレンタル対象の利用中、携帯する携帯端末であって、自身の現在位置を測定することが可能であるとともに、前記発信機から前記信号を近距離通信方式で受信することが可能であるものと
を含み、
前記携帯端末および/またはその携帯端末と通信可能な管理サーバは、
ユーザが借用中のレンタル対象に接近しているために前記携帯端末が前記発信機から信号を有効に受信する受信状態から、前記ユーザが前記レンタル対象から離間したために前記携帯端末が前記発信機から信号を有効に受信しない非受信状態に遷移すると、その遷移飴に前記携帯端末が前記発信機から受信した識別信号によって識別されるレンタル対象を、ユーザによって返却されるレンタル対象として認識する返却対象認識部と、
前記非受信状態の開始時刻に前記携帯端末によって測定された現在位置を前記レンタル対象の返却位置として認識する返却位置認識部と
を含むレンタル対象管理システム。
(16) A system for managing rental objects,
A transmitter mounted on the rental object and transmitting a unique signal;
The rental user is a portable terminal that is carried while the rental target is being used, and can measure the current position of the user and receive the signal from the transmitter by a short-range communication method. Including what is possible,
The management server capable of communicating with the mobile terminal and / or the mobile terminal,
Since the user is approaching the rental target being borrowed, the mobile terminal effectively receives a signal from the transmitter, and since the user is separated from the rental target, the mobile terminal is disconnected from the transmitter. Return object recognition that recognizes the rental object identified by the identification signal received by the mobile terminal from the transmitter as the rental object returned by the user when transitioning to a non-reception state where the signal is not received effectively And
A rental object management system comprising: a return position recognition unit that recognizes the current position measured by the mobile terminal at the start time of the non-reception state as the rental object return position.

(17) さらに、
所定の条件を満たすことを条件に、ユーザが前記レンタル対象を返却することを許可する返却許可部と、
ユーザが、前記レンタル対象の使用を許可する状態にあるロック装置をその使用を禁止するロック状態に手動で切り換えたことを確認する施錠確認部と
を含む(16)項に記載のレンタル対象管理システム。
(17) Furthermore,
A return permission unit that permits the user to return the rental object on condition that a predetermined condition is satisfied;
The rental object management system according to (16), further comprising: a lock confirmation unit that confirms that the user has manually switched the lock device that is permitted to use the rental object to a locked state that prohibits the use of the lock apparatus. .

(18) 前記レンタル対象は、動産または不動産を含む(13)ないし(17)項のいずれかに記載のレンタル対象管理システム。 (18) The rental object management system according to any one of (13) to (17), wherein the rental object includes movable property or real estate.

(19) 前記動産は、移動体を含む(18)項に記載のレンタル対象管理システム。 (19) The rental object management system according to (18), wherein the movable property includes a moving object.

(20) 前記移動体は、自転車、自動車、自動二輪車、娯楽用もしくは競技用のゴーカート、買い物カート、ベビーカー、手押し車、車いすまたはゴルフカートを含む(19)項に記載のレンタル対象管理システム。 (20) The rental object management system according to (19), wherein the moving body includes a bicycle, an automobile, a motorcycle, a go-cart for entertainment or competition, a shopping cart, a stroller, a wheelbarrow, a wheelchair, or a golf cart.

(21) 前記動産は、家具、衣服類、電気製品、電気製品に着脱可能に装着される付属品(例えば、電池または充電器)、または視聴覚コンテンツが記録されている記録媒体(例えば、CD)であってユーザが再生可能なものを含む(18)項に記載のレンタル対象管理システム。 (21) The movable property includes furniture, clothes, electrical products, accessories (for example, batteries or chargers) that are detachably attached to electrical products, or recording media (for example, CDs) on which audiovisual content is recorded. The rental object management system according to item (18), including a user-reproducible one.

(22) 前記不動産は、ユーザが短期的に滞在可能である宿泊施設(例えば、ホテル)の部屋、ユーザが長期的に滞在可能である滞在施設(例えば、アパート)の部屋、個人が定住している滞在施設(例えば、戸建て住宅、共同住宅など)の部屋であって他人に一時的に貸与されるもの(例えば、民泊のための部屋)、コインロッカー、公営もしくは民営の駐車場、または個人宅の駐車場であって他人に一時的に貸与されるもの(個人所有の駐車場の間貸し、または、個人所有の駐車場を他人と一時的にシェアする駐車場シェアリングが可能な駐車場)を含む(18)項に記載のレンタル対象管理システム。 (22) The real estate is a room of an accommodation facility (for example, a hotel) where the user can stay for a short time, a room of a stay facility (for example, an apartment) where the user can stay for a long time, A room of a certain staying facility (for example, a detached house, an apartment house) that is temporarily rented to another person (for example, a room for private accommodation), a coin locker, a public or private parking lot, or a private house Parking lots that are temporarily rented to others (parking lots that can be rented between privately owned parking lots or parking lots that can share privately owned parking lots with others temporarily) The rental object management system according to item (18).

(23) 固有の識別信号を発信する第1発信機をステーションに設置し、固有の識別信号を発信する第2発信機を前記ステーションにおいてユーザに対して貸出しおよび/または返却が行われるレンタル対象に設置し、ユーザの携帯端末が前記第1発信機から受信した信号と前記第2発信機から受信した信号とに基づいてユーザに対して前記レンタル対象の貸出しおよび/または返却を許可するレンタル対象管理方法。 (23) A first transmitter that transmits a unique identification signal is installed in a station, and a second transmitter that transmits a unique identification signal is a rental object that is rented and / or returned to a user at the station. Rental object management that installs and permits the user to lend and / or return the rental object based on the signal received from the first transmitter and the signal received from the second transmitter. Method.

(24) 前記第1発信機からの信号と前記第2発信機からの信号との双方をユーザの携帯端末が受信している状態を検出することを条件に、ユーザに対して前記レンタル対象の貸出しおよび/または返却を許可する(23)項に記載のレンタル対象管理方法。 (24) On condition that the user's portable terminal receives both the signal from the first transmitter and the signal from the second transmitter, the rental target is detected for the user. The rental object management method according to item (23), wherein the rental and / or return is permitted.

(25) 前記第2発信機の有効受信エリアの有効受信半径は、ユーザの挙動に応じて可変に制御される(23)または(24)項に記載のレンタル対象管理方法。 (25) The rental object management method according to (23) or (24), wherein the effective reception radius of the effective reception area of the second transmitter is variably controlled according to the behavior of the user.

(26) ユーザに対して貸出しおよび/または返却が行われるレンタル対象に設置された発信機であって固有の識別信号を発信するものからユーザの携帯端末が受信した信号に基づいてユーザに対して前記レンタル対象の貸出しおよび/または返却を許可するとともに、前記発信機の受信レンジをユーザの挙動に応じて可変に制御するレンタル対象管理方法。 (26) To a user based on a signal received by the user's mobile terminal from a transmitter installed in a rental object that is rented and / or returned to the user and that transmits a unique identification signal A rental object management method of permitting rental and / or return of the rental object and variably controlling the reception range of the transmitter according to a user's behavior.

(27) 前記受信レンジを、ユーザの貸出処理が終了すると、長くなるように制御する(26)項に記載のレンタル対象管理方法。 (27) The rental object management method according to (26), wherein the reception range is controlled to be longer when the user lending process is completed.

(28) 前記受信レンジを、ユーザの返却処理が終了すると、短くなるように制御する(26)または(27)項に記載のレンタル対象管理方法。 (28) The rental object management method according to (26) or (27), wherein the reception range is controlled to be shortened when the user return process is completed.

(29) ユーザの携帯端末が借用中のレンタル車両に搭載されている発信機からその発信機に固有の信号を近距離通信方式で有効に受信している受信状態において、前記携帯端末によって測定された速度および/または加速度の絶対値が基準値以上である場合に、ユーザが前記レンタル車両に乗車して移動中であると判定し、前記受信状態から、前記携帯端末が前記発信機から信号を有効に受信しない非受信状態に遷移すると、ユーザが前記レンタル対象から降りたと判定し、その状態で、前記携帯端末によって測定された速度および/または加速度の絶対値が基準値以上である場合に、ユーザが前記レンタル車両から離間していると判定するレンタル車両管理方法。 (29) Measured by the portable terminal in a reception state in which a signal unique to the transmitter is effectively received by a short-range communication method from a transmitter mounted on a rental vehicle on which the user's portable terminal is borrowed. When the absolute value of the measured speed and / or acceleration is equal to or greater than a reference value, it is determined that the user is on the rental vehicle and is moving, and from the reception state, the portable terminal sends a signal from the transmitter. When transitioning to a non-receiving state that does not receive effectively, it is determined that the user has exited the rental target, and in that state, when the absolute value of the speed and / or acceleration measured by the mobile terminal is greater than or equal to a reference value, A rental vehicle management method for determining that a user is away from the rental vehicle.

この方法によれば、ユーザがレンタル車両に乗車中であるかレンタル車両から離間中であるかを比較的簡単かつ正確に把握し、その結果に応じて異なる内容でレンタル車両管理を行うことが容易となる。   According to this method, it is relatively easy and accurate to know whether the user is in the rental vehicle or away from the rental vehicle, and it is easy to manage the rental vehicle with different contents depending on the result. It becomes.

(30) 同じかまたは異なるステーションにおいてユーザに対して貸出しおよび返却が行われるレンタル車両を管理する方法であって、
前記レンタル車両を借りたユーザは、そのレンタル車両の利用中、自身の携帯端末を携帯し、
前記レンタル車両には、固有の車両識別コードを特定し得る信号を発信する発信機が搭載され、
前記携帯端末は、前記発信機を近距離通信方式で受信することが可能であるとともに、自身の現在位置を逐次測定する測位機能を有しており、
当該方法は、
前記携帯端末および/またはその携帯端末と通信可能な管理サーバが、前記携帯端末が前記発信機から信号を受信し、その受信した信号によって特定される車両識別コードを取得することにより、前記レンタル車両を識別する車両識別工程と、
前記携帯端末および/または前記管理サーバが、ユーザ、前記携帯端末および前記レンタル車両がいずれのステーションにも存在していない状態において、前記携帯端末が前記発信機から信号を有効に受信する受信状態から有効に受信しない非受信状態に遷移すると、その遷移から基準時間内に前記携帯端末によって測定された現在位置を、前記識別されたレンタル車両の放置位置として認識する放置位置認識工程と
を含むレンタル車両管理方法。
(30) A method for managing rental vehicles that are rented and returned to users at the same or different stations,
The user who rented the rental vehicle carries his / her mobile terminal while using the rental vehicle,
The rental vehicle is equipped with a transmitter that transmits a signal that can identify a unique vehicle identification code,
The mobile terminal is capable of receiving the transmitter by a short-range communication method, and has a positioning function for sequentially measuring its current position,
The method is
The rental vehicle by the mobile terminal and / or a management server communicable with the mobile terminal, when the mobile terminal receives a signal from the transmitter and acquires a vehicle identification code specified by the received signal. Vehicle identification process for identifying
From the reception state in which the mobile terminal and / or the management server effectively receives a signal from the transmitter in a state where the user, the mobile terminal, and the rental vehicle do not exist in any station. A rental vehicle that includes a step of recognizing a current position measured by the mobile terminal within a reference time from the transition as a left position of the identified rental vehicle when transitioning to a non-reception state that is not effectively received Management method.

図1(a)は、本発明の例示的な第1の実施形態に従う自転車レンタル・システムのうち、あるステーションに設置された設備を示す斜視図であり、図1(b)は、図1(a)に示すレンタル用の自転車の一部を拡大して示す側面図である。FIG. 1 (a) is a perspective view showing equipment installed at a certain station in the bicycle rental system according to the first exemplary embodiment of the present invention, and FIG. It is a side view which expands and shows a part of rental bicycle shown to a).

図2は、図1(a)に示す自転車レンタル・システムにおいて、あるステーションに設置されている第1発信機と、同じステーションに存在する自転車に設置されている第2発信機と、同じステーションにいるユーザの携帯端末と、遠隔地にある管理センタによって運営される管理サーバとが互いに通信する様子の一例を示す斜視図である。FIG. 2 shows a bicycle rental system shown in FIG. 1 (a) in which the first transmitter installed at a certain station, the second transmitter installed on a bicycle existing at the same station, and the same station. It is a perspective view which shows an example of a mode that the user's portable terminal and the management server operated by the management center in a remote place communicate with each other.

図3は、共に図2に示す第1および第2発信機と携帯端末との間での近距離一方向通信と、その携帯端末と同図に示す管理サーバとの間での遠距離双方向通信とをそれぞれ概念的に表す図である。3 is a short-distance one-way communication between the first and second transmitters and the portable terminal shown in FIG. 2 and a long-distance bidirectional communication between the portable terminal and the management server shown in FIG. It is a figure which represents each communication conceptually.

図4は、図2に示す第1および第2発信機を概念的に表す機能ブロック図である。FIG. 4 is a functional block diagram conceptually showing the first and second transmitters shown in FIG.

図5は、図4に示す第1および第2発信機のコンピュータによって実行されるプログラム(以下、「アプリケーション」ともいう。他のプログラムについても同様である)の一例を概念的に表すフローチャートである。FIG. 5 is a flowchart conceptually showing an example of a program executed by the computers of the first and second transmitters shown in FIG. 4 (hereinafter also referred to as “application”; the same applies to other programs). .

図6(a)は、図1(a)に示す第1および第2発信機を、それら第1および第2発信機が設置されているステーションと共に拡大して示す平面図であり、この平面図には、さらに、前記第1および第2発信機にそれぞれ割り当てられた第1および第2有効受信エリアのそれぞれの一例が概念的に表されており、図6(b)は、第1有効受信エリアの第1変形例を概念的に表す平面図であり、図6(c)は、第1有効受信エリアの第2変形例を概念的に表す平面図である。FIG. 6A is a plan view showing the first and second transmitters shown in FIG. 1A together with the station where the first and second transmitters are installed. Further, each of the first and second effective reception areas respectively assigned to the first and second transmitters is conceptually represented in FIG. 6B, and FIG. 6B shows the first effective reception. FIG. 6C is a plan view conceptually showing a first modification of the area, and FIG. 6C is a plan view conceptually showing a second modification of the first effective reception area.

図7は、図2に示す携帯端末を概念的に表す機能ブロック図である。FIG. 7 is a functional block diagram conceptually showing the mobile terminal shown in FIG.

図8は、図7におけるステーション・データメモリに記憶されるステーション・データファイルを表形式で概念的に表す図である。FIG. 8 is a diagram conceptually showing the station data file stored in the station data memory in FIG. 7 in a table format.

図9は、図7における自転車データメモリに記憶される自転車データファイルを表形式で概念的に表す図である。FIG. 9 is a diagram conceptually showing the bicycle data file stored in the bicycle data memory in FIG. 7 in a table format.

図10は、図2に示す管理サーバを概念的に表す機能ブロック図である。FIG. 10 is a functional block diagram conceptually showing the management server shown in FIG.

図11(a)は、図7に示す携帯端末のコンピュータによって実行される自転車レンタル・プログラムの複数のモジュールを示すリストを示し、また、図11(b)は、図10に示す管理サーバのコンピュータによって実行される自転車レンタル・プログラムの複数のモジュールを示すリストを示す。11A shows a list showing a plurality of modules of the bicycle rental program executed by the computer of the portable terminal shown in FIG. 7, and FIG. 11B shows the computer of the management server shown in FIG. FIG. 6 shows a list showing a plurality of modules of a bicycle rental program executed by.

図12(a)は、前記自転車レンタル・システムにおいて実行される自転車レンタル方法のうちの予約シーケンスを説明するために、その予約シーケンスにおいて使用される予約状況テーブルを例示的に示す図であり、図12(b)は、前記予約シーケンスにおいて使用されるユーザ別予約内容ファイルを例示的に示す図である。FIG. 12A is a diagram exemplarily showing a reservation status table used in the reservation sequence in order to explain a reservation sequence in the bicycle rental method executed in the bicycle rental system. 12 (b) is a diagram exemplarily showing a user-specific reservation content file used in the reservation sequence.

図13(a)は、前記自転車レンタル方法のうち、予約ありの場合に実現される主要シーケンスを例示的に説明するための複数のタイムチャートであり、図13(b)は、前記自転車レンタル方法のうち、予約なしの場合に実現される主要シーケンスを例示的に説明するための複数のタイムチャートである。FIG. 13 (a) is a plurality of time charts for exemplifying main sequences realized when there is a reservation among the bicycle rental methods, and FIG. 13 (b) is the bicycle rental method. It is a several time chart for demonstrating the main sequence implement | achieved when there is no reservation among these.

図14は、図11(a)に示す予約モジュールの携帯端末による実行と図11(b)に示す予約モジュールの管理サーバによる実行とによって達成される予約シーケンス・フローである。FIG. 14 shows a reservation sequence flow achieved by the execution of the reservation module shown in FIG. 11A by the portable terminal and the execution of the reservation module shown in FIG. 11B by the management server.

図15(a),(b)および(c)は、図14に示す予約シーケンス・フローを図によって時系列的に説明するための予約シーケンス図である。FIGS. 15A, 15B and 15C are reservation sequence diagrams for explaining the reservation sequence flow shown in FIG. 14 in time series.

図16は、図11(a)に示す予約あり時貸出処理モジュールの携帯端末による実行と図10(b)に示す予約あり時貸出処理モジュールの管理サーバによる実行とによって達成される予約あり時貸出シーケンス・フローである。FIG. 16 illustrates a reservation-based lending process achieved by the execution of the reservation-based rental process module shown in FIG. 11A by the mobile terminal and the reservation-based rental process module shown in FIG. 10B executed by the management server. It is a sequence flow.

図17は、図11(a)に示す予約なし時貸出処理モジュールの携帯端末による実行と図11(b)に示す予約なし時貸出処理モジュールの管理サーバによる実行とによって達成される予約なし時貸出処理シーケンス・フローである。FIG. 17 illustrates a reservationless lending achieved by the execution of the reservationless lending processing module shown in FIG. 11A by the portable terminal and the execution of the reservationless lending processing module shown in FIG. 11B by the management server. It is a processing sequence flow.

図18は、図11(a)に示す返却処理モジュールの携帯端末による実行と図11(b)に示す返却処理モジュールの管理サーバによる実行とによって達成される返却処理シーケンス・フローである。FIG. 18 is a return processing sequence flow achieved by the execution of the return processing module shown in FIG. 11A by the mobile terminal and the execution of the return processing module shown in FIG. 11B by the management server.

図19は、図11(a)に示す放置自転車探索モジュールの携帯端末による実行と図11(b)に示す放置自転車探索モジュールの管理サーバによる実行とによって達成される放置自転車探索シーケンス・フローである。FIG. 19 is an abandoned bicycle search sequence flow achieved by the execution of the abandoned bicycle search module shown in FIG. 11A by the portable terminal and the execution of the abandoned bicycle search module shown in FIG. 11B by the management server. .

図20は、図11(a)に示す放置自転車回収モジュールの携帯端末による実行と図11(b)に示す放置自転車回収モジュールの管理サーバによる実行とによって達成される放置自転車回収シーケンス・フローである。FIG. 20 is an abandoned bicycle collection sequence flow achieved by the execution of the abandoned bicycle collection module shown in FIG. 11A by the portable terminal and the execution by the management server of the abandoned bicycle collection module shown in FIG. .

図21(a)は、図1(a)に示す自転車レンタル・システムにおいて放置自転車が探索されて回収されるプロセスを説明するために、あるユーザXがレンタサイクルに乗車中である様子の一例を示し、同図(b)は、そのユーザXがレンタサイクルを乗り捨てて放置する様子の一例を示し、同図(c)は、別のユーザYがその放置自転車を借りるために接近中である様子の一例を示し、同図(d)は、そのユーザYが前記放置自転車を借りて乗車し始める様子の一例を示している。FIG. 21A shows an example of a state in which a certain user X is riding a rental cycle in order to explain a process in which a neglected bicycle is searched and collected in the bicycle rental system shown in FIG. FIG. 4B shows an example of a state in which the user X leaves the rental cycle and leaves it, and FIG. 5C shows an example of a state in which another user Y is approaching to borrow the left bicycle. FIG. 4D shows an example of a state in which the user Y starts borrowing the neglected bicycle and gets on the bicycle.

図22は、図1(a)に示す自転車レンタル・システムにおいて放置自転車が探索されて回収される放置自転車探索・回収シーケンスを例示的に説明するための複数のタイムチャートである。FIG. 22 is a plurality of time charts for exemplifying a neglected bicycle search / collection sequence in which a neglected bicycle is searched and collected in the bicycle rental system shown in FIG.

図23は、図11(b)に示す放置自転車探索モジュールの管理サーバによる実行によって登録される放置自転車リストの一例を示す。FIG. 23 shows an example of an abandoned bicycle list registered by execution by the management server of the abandoned bicycle search module shown in FIG.

図24は、図11(b)に示す放置自転車回収モジュールの管理サーバによる実行によって他のユーザの携帯端末の画面上に放置自転車位置が表示される様子の一例を示す平面図である。FIG. 24 is a plan view showing an example of a state where the abandoned bicycle position is displayed on the screen of another user's mobile terminal by the execution by the management server of the abandoned bicycle collection module shown in FIG.

図25は、本発明の例示的な第2の実施形態に従う自転車レンタル・システムにおいてレンタサイクルの貸出しおよび返却が行われる様子の一例を概念的に表す斜視図である。FIG. 25 is a perspective view conceptually showing an example of rental bicycle rental and return in the bicycle rental system according to the second exemplary embodiment of the present invention.

図26は、図25に示す自転車レンタル・システムにおける複数のモジュールのうちの貸出処理モジュールの携帯端末による実行と貸出処理モジュールの管理サーバによる実行とによって達成される貸出処理シーケンス・フローである。FIG. 26 is a lending process sequence flow achieved by execution of the lending process module by the portable terminal and execution by the management server of the lending process module among the plurality of modules in the bicycle rental system shown in FIG.

図27は、図25に示す自転車レンタル・システムにおける複数のモジュールのうちの返却処理モジュールの携帯端末による実行と返却処理モジュールの管理サーバによる実行とによって達成される返却処理シーケンス・フローである。FIG. 27 is a return processing sequence flow achieved by executing the return processing module of the plurality of modules in the bicycle rental system shown in FIG. 25 by the mobile terminal and executing the return processing module by the management server.

図28は、図25に示す自転車レンタル・システムにおける第2発信機の信号受信レベルの変化とユーザ挙動の変化との関係を説明するための複数のタイムチャートである。FIG. 28 is a plurality of time charts for explaining the relationship between the change in signal reception level of the second transmitter and the change in user behavior in the bicycle rental system shown in FIG.

以下、本発明のいくつかの例示的な実施形態を図面に基づいて詳細に説明する。   Hereinafter, some exemplary embodiments of the present invention are described in detail based on a drawing.

<第1の実施形態> <First Embodiment>

図1(a)および図2は、本発明の例示的な第1の実施形態に従う自転車レンタル・システム(以下、単に「システム」という。)10が示されている。このシステム10は、本発明に係るレンタル車両管理システムの一例であり、また、このシステム10においては、本発明に係るレンタル車両管理方法の一例であるレンタサイクル管理方法が実施される。   FIGS. 1A and 2 show a bicycle rental system (hereinafter simply referred to as “system”) 10 according to a first exemplary embodiment of the present invention. This system 10 is an example of a rental vehicle management system according to the present invention, and in this system 10, a rental cycle management method that is an example of a rental vehicle management method according to the present invention is implemented.

このシステム10によれば、レンタル車両の一例であるレンタサイクル(貸し自転車)12をユーザに有償で貸し出しするレンタル・ビジネスがユーザに提供される。   According to this system 10, a rental business for renting a rental bicycle (rental bicycle) 12, which is an example of a rental vehicle, to the user for a fee is provided to the user.

そのレンタル・ビジネスは、自転車12の貸出しが行われたステーション20とは別のステーション20にその自転車20を返却することがユーザに許可されるワンウェイ方式を採用する。   The rental business employs a one-way method in which the user is allowed to return the bicycle 20 to a station 20 different from the station 20 from which the bicycle 12 was rented.

さらに、そのレンタル・ビジネスは、ステーション型ワンウェイ方式を採用する。したがって、このレンタル・ビジネスによれば、ユーザは、いずれかのステーション20で借りた自転車12を任意の場所に乗り捨てて放置することが禁止される。   Furthermore, the rental business adopts a station type one-way system. Therefore, according to this rental business, the user is prohibited from leaving the bicycle 12 borrowed at any station 20 and leaving it at any place.

ただし、このレンタル・ビジネスによれば、任意の場所に乗り捨てられた自転車12すなわち放置自転車が自動的に探索され、その探索の結果、放置自転車12が発見されると、その放置自転車12の放置場所が、潜在的な別の複数人のユーザに、その放置自転車12を借りて乗り始めることが可能である場所として一斉に案内される(配信されるか、ブロードキャストされる)。   However, according to this rental business, the bicycle 12 abandoned at an arbitrary place, that is, the neglected bicycle is automatically searched, and when the neglected bicycle 12 is found as a result of the search, Are simultaneously guided (distributed or broadcast) to potential multiple users as places where it is possible to rent the bicycle 12 and start riding.

それにより、いずれかの別のユーザにより放置自転車12がいずれかのステーション20に返却されて回収されることが促進される。その結果、レンタル業者が、わざわざ出張して放置自転車12を回収していずれかのステーション20に戻す追加の作業の煩から少なくとも部分的に解放される。   Thereby, it is promoted that the left bicycle 12 is returned to any station 20 and collected by any other user. As a result, the rental company is at least partially freed from the trouble of additional work to make a business trip and collect the abandoned bicycle 12 and return it to any station 20.

このレンタル・ビジネスによれば、ユーザが、借りた自転車12を放置することが管理サーバ50によって確認されると、ペナルティが課されるものの、その自転車12が返却されたものとみなされる。よって、このことに着目すると、このレンタル・ビジネスは、部分的に、フリー・フローティング型ワンウェイ方式を採用していると考えることができる。   According to this rental business, when the management server 50 confirms that the user leaves the borrowed bicycle 12, the penalty is imposed, but it is considered that the bicycle 12 has been returned. Therefore, paying attention to this, it can be considered that this rental business partially adopts a free floating type one-way system.

以上要するに、このレンタル・ビジネスは、ステーション型とフリー・フローティング型とが組み合わされたハイブリッド型ワンウェイ方式が採用されていると考えることが可能なのである。   In short, it can be considered that this rental business employs a hybrid one-way system in which a station type and a free floating type are combined.

なお、本実施形態においては、自転車12を借りたユーザがステーション20以外の任意の場所でその自転車12を降りてそこに止めてしまうと、その行為が「放置」という用語で表現される。しかし、自転車12が放置されると、その放置位置があたかも新たなステーション20かのように機能し、別のユーザがその放置自転車をあたかも正当に返却された自転車かのように借用する可能性がある。   In the present embodiment, when a user who rents the bicycle 12 gets off the bicycle 12 at an arbitrary place other than the station 20 and stops there, the action is expressed by the term “Left”. However, if the bicycle 12 is left unattended, the unattended position functions as if it were a new station 20, and another user may borrow the unattended bicycle as if it had been properly returned. is there.

そうすると、本実施形態においては、「放置」という用語が、別のユーザが放置自転車を借りていずれかのステーション20に返却してくれた場合には、正当行為である「返却」と同義であるのに対し、そのようなユーザが存在しないためにレンタル業者がその放置自転車を回収する場合には、不正行為としての「放置」を意味するというように、状況に応じて意味が変動する用語であると解釈される。   Then, in this embodiment, the term “Left” is synonymous with “Return” which is a legitimate act when another user borrows a neglected bicycle and returns it to any station 20. On the other hand, if the rental company collects the abandoned bicycle because there is no such user, it means that the meaning varies depending on the situation, such as meaning “abandoned” as an illegal act. It is interpreted as being.

したがって、本実施形態においては、「放置」という用語が、「返却」と同義であると解釈される場合もあることになる。   Therefore, in the present embodiment, the term “Left” may be interpreted as being synonymous with “Return”.

図1(a)および図2に示すように、このシステム10は、各々、複数台の自転車12を保管することが可能な複数のステーション20(図1(a)には、それらステーション20のうちの代表的なステーション20のみが図示されている)においてそれら自転車12の貸出しおよび返却をユーザに対して行うサービスを提供するためのシステムである。各ステーション20は、対応する駐輪場22に割り当てられる。駐輪場22は、レンタル自転車保管用敷地であり、図示する例においては、平面視において矩形状を成している。   As shown in FIGS. 1A and 2, the system 10 includes a plurality of stations 20 each capable of storing a plurality of bicycles 12 (FIG. 1A includes a plurality of stations 20. Only a representative station 20 is shown), and the bicycle 12 is rented and returned to the user. Each station 20 is assigned to a corresponding bicycle parking lot 22. The bicycle parking lot 22 is a rental bicycle storage site, and in the illustrated example, has a rectangular shape in plan view.

ステーション20の管理方式として、各ステーション20ごとに、そのステーション20に設置された設備のみを用いて自立的に(個別的にないしは自己完結的に)管理される自立管理方式と、複数のステーション20が遠隔的にある管理サーバと通信することによってそれらステーション20を集中的に管理する集中管理方式とが存在する。本実施形態に従うシステム10は、後者の集中管理方式を採用する。   As a management system of the station 20, for each station 20, an independent management system that is managed independently (individually or in a self-contained manner) using only the equipment installed in the station 20, and a plurality of stations 20 There is a centralized management system in which the stations 20 are centrally managed by communicating with a remote management server. The system 10 according to the present embodiment employs the latter centralized management method.

その集中管理方式を実現するため、このシステム10は、複数のステーション20にそれぞれ設置される複数の第1発信機30と、複数の自転車12にそれぞれ搭載される複数の第2発信機(車載器)32と、複数のステーション20を集中的に管理する管理センタ40に設置される管理サーバ50とを備えている。管理センタ40は、ステーション20が設置された土地の所有者や、その所有者の業務を代行する前述のレンタル業者や駐輪場管理業者などによって運営される。   In order to realize the centralized management system, the system 10 includes a plurality of first transmitters 30 installed at a plurality of stations 20 and a plurality of second transmitters (on-vehicle devices) mounted on a plurality of bicycles 12, respectively. ) 32 and a management server 50 installed in a management center 40 that centrally manages a plurality of stations 20. The management center 40 is operated by the owner of the land where the station 20 is installed, the above-mentioned rental dealers or bicycle parking lot managers acting on behalf of the owner's work.

ここに、第1発信機30は、設置位置に着目すると、ステーション側発信機と称され、また、運動特性に着目すると、固定発信機、静止発信機または位置不変の発信機と称される。同様にして、第2発信機32は、設置位置に着目すると、自転車側発信機または車載発信機と称され、また、運動特性に着目すると、可動発信機、移動発信機または位置可変の発信機と称される。   Here, the first transmitter 30 is referred to as a station-side transmitter when attention is paid to the installation position, and the first transmitter 30 is referred to as a fixed transmitter, a stationary transmitter, or a position-invariant transmitter when attention is paid to motion characteristics. Similarly, the second transmitter 32 is referred to as a bicycle-side transmitter or an in-vehicle transmitter when focusing on the installation position, and a movable transmitter, a mobile transmitter, or a position-variable transmitter when focusing on the motion characteristics. It is called.

複数のステーション20はそれぞれ、固有のステーションIDを予め割り当てられている。同様に、複数の自転車12はそれぞれ、固有の自転車IDを予め割り当てられている。各ステーション20に設置された第1発信機30と管理サーバ50とは、直接的に通信されるのではなく、ユーザの携帯端末90を介して通信される。同様に、各自転車12に設置された第2発信機32と管理サーバ50とは、直接的に通信されるのではなく、ユーザの携帯端末90を介して通信される。   Each of the plurality of stations 20 is assigned a unique station ID in advance. Similarly, each of the plurality of bicycles 12 is assigned a unique bicycle ID in advance. The first transmitter 30 and the management server 50 installed in each station 20 are not directly communicated but communicated via the user's portable terminal 90. Similarly, the 2nd transmitter 32 and management server 50 which were installed in each bicycle 12 are communicated via a user's portable terminal 90 instead of communicating directly.

本実施形態においては、各第1発信機30が、対応するステーション20に固有のステーションIDを識別し得る局地的識別信号を発信するように構成される。また、各第2発信機32が、対応する自転車12に固有の自転車IDを識別し得る局地的識別信号を発信するように構成される。同じステーション20に保管されている複数台の自転車12については、同じステーションIDが共通に使用される。   In the present embodiment, each first transmitter 30 is configured to transmit a local identification signal that can identify a station ID unique to the corresponding station 20. In addition, each second transmitter 32 is configured to transmit a local identification signal that can identify a bicycle ID unique to the corresponding bicycle 12. The same station ID is commonly used for a plurality of bicycles 12 stored in the same station 20.

同じステーション20に保管される予定の自転車12の台数および種類は、予め決まっており、日ごとに変化しないものでもよいが、本実施形態においては、それらが予め決まっておらず、日毎に変化することが可能である。   The number and type of the bicycles 12 scheduled to be stored in the same station 20 are determined in advance and may not change every day. However, in the present embodiment, they are not determined in advance and change every day. It is possible.

そのため、前者の場合には、同じ自転車IDが常に同じステーションIDに対応することになるのに対し、本実施形態においては、同じ自転車IDが互いに異なる複数のステーションIDに対応することになる。   Therefore, in the former case, the same bicycle ID always corresponds to the same station ID, but in the present embodiment, the same bicycle ID corresponds to a plurality of different station IDs.

具体的には、本実施形態においては、同じ自転車IDが、例えば、貸出時には、ステーションAのステーションIDに対応するが、返却時には、ステーションBのステーションIDに対応することになる。このように、自転車12の貸出しおよび返却というユーザの各行為が、ステーションIDと自転車IDとの組合せにより、定義されることになる。   Specifically, in the present embodiment, for example, the same bicycle ID corresponds to the station ID of the station A at the time of lending, but corresponds to the station ID of the station B at the time of return. In this way, each user action of renting and returning the bicycle 12 is defined by the combination of the station ID and the bicycle ID.

図1(b)に示すように、各自転車12のうちの特定の部位には、対応する第2発信機32が装着されている。その特定の部位の一例は、各自転車12のうちの前部(例えば、かご部)、後部(例えば、荷台)、中央部(例えば、自転車12のうちのサドル62、自転車12のうち、サドル62を下方から支持する三角フレーム64)などである。   As shown in FIG. 1B, a corresponding second transmitter 32 is attached to a specific part of each bicycle 12. An example of the specific part includes a front portion (for example, a car portion), a rear portion (for example, a loading platform), and a central portion (for example, a saddle 62 of the bicycle 12 and a saddle 62 of the bicycle 12). A triangular frame 64) that supports the frame from below.

また、各自転車12のうち、第2発信機32が装着される部位は、その自転車12にユーザが乗車している状態(自転車12のサドル62に座り始める状態(「乗車する状態」とも言う)と、自転車12のサドル62に座って自転車12を運転して移動している状態(「乗車している状態」、「乗車中」、「乗車して移動している状態」とも言う)とを含む)で、そのユーザが携帯している携帯端末90が第2発信機32から発信された信号を障害物なしで受信できる可能性が高い部位(例えば、前記かご部、前記荷台など)であるように選択される。   Further, in each bicycle 12, the part where the second transmitter 32 is mounted is in a state where the user is on the bicycle 12 (a state where the user starts sitting on the saddle 62 of the bicycle 12 (also referred to as a “ride state”)). And a state in which the bicycle 12 is driven and moved while sitting on the saddle 62 of the bicycle 12 (also referred to as “on board”, “on board”, and “on board”). In other words, the portable terminal 90 carried by the user is likely to receive a signal transmitted from the second transmitter 32 without an obstacle (for example, the cage, the loading platform, etc.). Selected as

図1(a)に示すように、このシステム10は、各ステーション20において、対応する駐輪場22に設置された固着物としての、上述の第1発信機30と、複数台の自転車12を保管するための自転車ラック(自転車収容装置)70とを備えている。   As shown in FIG. 1A, the system 10 stores the first transmitter 30 and the plurality of bicycles 12 as fixed objects installed in the corresponding bicycle parking lots 22 at each station 20. And a bicycle rack (bicycle storage device) 70 for the purpose.

図1(a)に示す例においては、1つのステーション20に1台の第1発信機30が設置されているが、例えば、図6(c)に例示するように、1つのステーション20に複数台の第1発信機30が設置されてもよい。   In the example shown in FIG. 1A, one first transmitter 30 is installed in one station 20, but, for example, as shown in FIG. A first transmitter 30 may be installed.

図1(a)に示すように、自転車ラック70は、自転車12を1台ずつ収容するための自転車ストール(小区画)72を複数備えている。一例においては、駐輪場22に設置されたフレーム74により、自転車ラック70が複数の自転車ストール72に仕切られている。ユーザへの貸出しに先立ち、各自転車12が各自転車ストール72に収容(保管)される。   As shown in FIG. 1A, the bicycle rack 70 includes a plurality of bicycle stalls (small sections) 72 for accommodating the bicycles 12 one by one. In one example, the bicycle rack 70 is partitioned into a plurality of bicycle stalls 72 by a frame 74 installed in the bicycle parking lot 22. Prior to rental to the user, each bicycle 12 is accommodated (stored) in each bicycle stall 72.

一例においては、図示しないが、各自転車12に、それの車輪(前輪および/または後輪)またはハンドルを自転車フレームに対して選択的にロックすることが可能な錠が装着される。別の例においては、図示しないが、各自転車ストール72に、自転車12を各自転車ストール72に選択的にロックすることが可能な錠が装着される。   In one example, although not shown, each bicycle 12 is fitted with a lock that can selectively lock its wheels (front and / or rear wheels) or handle to the bicycle frame. In another example, although not shown, each bicycle stall 72 is provided with a lock capable of selectively locking the bicycle 12 to each bicycle stall 72.

いずれの例においても、その錠としては、例えば、ユーザが暗証番号を入力して解錠する暗証番号タイプ(ダイヤル錠や、プッシュボタン錠など)や、ユーザの携帯端末90または管理サーバ50からの信号で解錠するリモート・タイプなどがあり、また、電源(電力)を使用せずに作動する機械錠や、電源(電力)を使用いて作動する電子錠がある。   In any example, as the lock, for example, a password number type (such as a dial lock or a push button lock) that is unlocked by a user by inputting a password, or from the user's portable terminal 90 or the management server 50 is used. There are remote types that are unlocked by a signal, and there are mechanical locks that operate without using a power source (electric power), and electronic locks that operate using a power source (electric power).

図2および図3に示すように、このシステム10においては、ユーザが、自身の携帯端末90を用いて、ユーザが現在滞在しているステーション20に設置されている第1発信機30からの識別信号と、その時点で今回のステーション20に保管されている複数の自転車12のうちユーザによって予約されたかまたは現地で選択されたものに設置されている第2発信機32からの識別信号とを、同時に、かつ、第1および第2発信機30、32との接触状態または非接触状態で受信する(近距離一方向無線通信を行う)。携帯端末90は、さらに、管理センタ40の管理サーバ50との間で遠距離双方向無線通信を行う。   As shown in FIG. 2 and FIG. 3, in this system 10, the user uses his / her mobile terminal 90 to identify from the first transmitter 30 installed in the station 20 where the user is currently staying. A signal and an identification signal from the second transmitter 32 installed on the one of the plurality of bicycles 12 currently stored in the station 20 at that time and reserved by the user or selected locally. At the same time, reception is performed in a contact state or non-contact state with the first and second transmitters 30 and 32 (short-distance one-way wireless communication is performed). The mobile terminal 90 further performs long-distance bidirectional wireless communication with the management server 50 of the management center 40.

ユーザの携帯端末90は、ユーザによって携帯されるとともに無線通信機能を有するデバイス、例えば、携帯電話機、スマートフォン、ラップトップ型コンピュータ、タブレット型コンピュータ、PDAなどである。   The user's portable terminal 90 is a device that is carried by the user and has a wireless communication function, such as a mobile phone, a smartphone, a laptop computer, a tablet computer, and a PDA.

<第1および第2発信機> <First and second transmitter>

各ステーション20に設置される第1発信機30と、各自転車12に搭載される第2発信機32とは、ハードウエア構成(図4参照)およびソフトウエア構成(図5参照)に関して互いに共通するため、説明の便宜上、それら第1および第2発信機30および32の構成を、それらを同じ発信機として扱って説明する。   The first transmitter 30 installed at each station 20 and the second transmitter 32 mounted on each bicycle 12 are common to each other in terms of hardware configuration (see FIG. 4) and software configuration (see FIG. 5). Therefore, for convenience of explanation, the configurations of the first and second transmitters 30 and 32 will be described by treating them as the same transmitter.

各発信機30,32は、固有の識別信号を外部からのトリガ信号を要することなく能動的に、局地的に、かつ、供給電力が不足しない限り永続的に発信する。   Each of the transmitters 30 and 32 transmits a unique identification signal actively without requiring a trigger signal from the outside, locally, and permanently unless supply power is insufficient.

各発信機30,32は、一般に、識別信号としてのビーコン信号を発信するビーコン装置、無線標識などの名称でも知られている装置である。各発信機30,32は、一例においては、原信号を変調することにより、対応するステーションIDを表す識別信号を生成し、その生成された識別信号を、IR信号、Bluetooth(登録商標)信号、NFC(近距離無線通信)信号などとして局地的に発信する。   Each of the transmitters 30 and 32 is a device that is generally known by a name such as a beacon device that transmits a beacon signal as an identification signal or a radio beacon. In one example, each transmitter 30, 32 generates an identification signal representing a corresponding station ID by modulating the original signal, and the generated identification signal is converted into an IR signal, a Bluetooth (registered trademark) signal, It transmits locally as NFC (Near Field Communication) signal.

次に、機能ブロック図である図4を参照してハードウエア構成を説明するに、各発信機30,32は、プロセッサ100およびそのプロセッサ100によって実行される複数のアプリケーションを記憶するメモリ102を有するコンピュータ104を主体として構成されている。   Next, the hardware configuration will be described with reference to FIG. 4 which is a functional block diagram. Each transmitter 30, 32 has a processor 100 and a memory 102 for storing a plurality of applications executed by the processor 100. The computer 104 is mainly configured.

各発信機30,32は、さらに、電源としての交換可能な使い捨て電池106を有している。電池106に代えて、充電可能な電池を採用したり、外部電源としての商用電源を採用したり、それらに代わるかまたはそれらに加えて、再生可能エネルギーとしての太陽電池を採用することが可能である。   Each transmitter 30, 32 further has a replaceable disposable battery 106 as a power source. Instead of the battery 106, a rechargeable battery, a commercial power source as an external power source, or a solar cell as a renewable energy can be used instead of or in addition to them. is there.

各発信機30,32は、さらに、自身に固有の正規発信機ID(「発信機コード」の一例)を表す識別信号を生成して発信する発信部108を有している。各第1発信機30は、固有の正規第1発信機IDを表す識別信号を発信するのに対し、各第2発信機32は、固有の正規第2発信機IDを表す識別信号を発信する。   Each of the transmitters 30 and 32 further includes a transmitter 108 that generates and transmits an identification signal representing a regular transmitter ID unique to itself (an example of “transmitter code”). Each first transmitter 30 transmits an identification signal representing a unique regular first transmitter ID, whereas each second transmitter 32 transmits an identification signal representing a unique regular second transmitter ID. .

発信部108は、電池106によって作動させられるとともに、コントローラ110によって制御される。そのコントローラ110は、コンピュータ100によって制御される。   The transmitter 108 is operated by the battery 106 and controlled by the controller 110. The controller 110 is controlled by the computer 100.

次に、図5を参照して各発信機30,32のソフトウエア構成を説明するに、各発信機30,32のプロセッサ100は、図5にフローチャートで概念的に表されているプログラムを反復的に実行する。   Next, the software configuration of each transmitter 30, 32 will be described with reference to FIG. 5. The processor 100 of each transmitter 30, 32 repeats the program conceptually shown in the flowchart of FIG. Run it.

各回のプログラムの実行時には、まず、ステップS1において、メモリ102から、各発信機30,32に対応する正規発信機ID(すなわち、第1発信機30に対応する正規第1発信機IDと、第2発信機32に対応する正規第2発信機IDのうち、今回説明しているプログラムに対応するもの)が読み込まれる。正規第1発信機IDは、1つのステーションIDに1対1に対応し、正規第2発信機IDは、1つの自転車IDに1対1に対応する。   At the time of execution of each program, first, in step S1, the regular transmitter ID corresponding to each transmitter 30, 32 (ie, the regular first transmitter ID corresponding to the first transmitter 30 and the first Among the authorized second transmitter IDs corresponding to the second transmitter 32, the one corresponding to the program described this time) is read. The regular first transmitter ID corresponds to one station ID on a one-to-one basis, and the regular second transmitter ID corresponds to one bicycle ID on a one-to-one basis.

次に、ステップS2において、電池106の残量が推定される。   Next, in step S2, the remaining amount of the battery 106 is estimated.

続いて、ステップS3において、前記読み込まれた正規発信機IDと、前記推定された電池残量とが反映されるように、原信号(例えば、搬送信号)を変調するための信号がコントローラ110に対して出力される。そのコントローラ110は、発信部108を制御し、その結果、発信部108は、今回発信すべき識別信号を生成する。   Subsequently, in step S3, a signal for modulating an original signal (for example, a carrier signal) is transmitted to the controller 110 so that the read regular transmitter ID and the estimated remaining battery level are reflected. Are output. The controller 110 controls the transmitting unit 108, and as a result, the transmitting unit 108 generates an identification signal to be transmitted this time.

その後、ステップS4において、その生成された識別信号が発信部108から発信される。続いて、ステップS1に戻る。   Thereafter, in step S4, the generated identification signal is transmitted from the transmitter 108. Then, it returns to step S1.

なお付言するに、各発信機30,32において、ステーションIDと自転車IDのうち該当するもの(該当ID)と電池残量とのうち少なくとも該当IDが反映されるように識別信号を生成するアルゴリズムまたは手順は、図5に示すアルゴリズムまたは手順とは異なるものを採用することが可能である。   In addition, in each transmitter 30, 32, an algorithm for generating an identification signal so that at least the corresponding ID of the station ID and the bicycle ID (corresponding ID) and the remaining battery power is reflected. A procedure different from the algorithm or procedure shown in FIG. 5 can be adopted.

<ユーザの携帯端末のハードウエア構成> <Hardware configuration of user's mobile terminal>

ここで、各発信機30,32に関連付けてユーザの携帯端末90の一機能を説明するに、その携帯端末90は、各発信機30,32から識別信号を受信している状態で、その携帯端末90のコンピュータに予めインストールされているあるプログラム、すなわち、発信機処理のための専用アプリケーション(以下、「発信機用アプリケーション」という。)を起動させる(ログイン)と、前記受信した識別信号を復調し、それにより、前記ステーションIDおよび自転車IDを解読する。   Here, in order to explain one function of the user's portable terminal 90 in association with each transmitter 30, 32, the portable terminal 90 receives the identification signal from each transmitter 30, 32, and When a certain program preinstalled in the computer of the terminal 90, that is, a dedicated application for transmitter processing (hereinafter referred to as “transmitter application”) is started (login), the received identification signal is demodulated. Thus, the station ID and the bicycle ID are decoded.

具体的には、携帯端末90は、第1発信機30から受信した識別信号からステーションIDを取得するとともに、第2発信機32から受信した識別信号から自転車IDを取得する。   Specifically, the mobile terminal 90 acquires the station ID from the identification signal received from the first transmitter 30 and acquires the bicycle ID from the identification signal received from the second transmitter 32.

携帯端末90は、さらに、その解読されたステーションIDおよび自転車IDを管理サーバ50に送信する。   The portable terminal 90 further transmits the decoded station ID and bicycle ID to the management server 50.

さらに、携帯端末90は、各発信機30,32から識別信号を受信している状態で、前記発信機用アプリケーションを起動させると、前記受信した識別信号に基づき、その識別信号を発信したときの各発信機30,32の位置と、その識別信号を受信したときの携帯端末90の位置との間の距離を測定することも行う。その距離の測定は、例えば、各発信機30,32から携帯端末90が受信した信号の強度に基づいて行われる。   Furthermore, when the portable terminal 90 starts the transmitter application in a state where the identification signals are received from the transmitters 30 and 32, the portable terminal 90 transmits the identification signal based on the received identification signal. The distance between the position of each transmitter 30 and 32 and the position of the portable terminal 90 when the identification signal is received is also measured. The distance is measured based on, for example, the strength of the signal received by the mobile terminal 90 from each transmitter 30, 32.

すなわち、携帯端末90は、各発信機30,32から受信した識別信号に基づき、第1発信機30が実際に設置されているステーション20に固有のステーションIDと、ユーザによって選択された自転車12であって第2発信機32が設置されているものに固有の自転車IDと、そのときの各発信機30,32との距離との双方を獲得するようになっているのである。   That is, the mobile terminal 90 is based on the identification signal received from each transmitter 30, 32, with the station ID unique to the station 20 where the first transmitter 30 is actually installed, and the bicycle 12 selected by the user. Thus, both the bicycle ID unique to the one where the second transmitter 32 is installed and the distance between the transmitters 30 and 32 at that time are acquired.

<各発信機の受信レンジの設定> <Setting the receiving range of each transmitter>

図6(a)に概念的に平面図で示すように、各発信機30,32には、2種類の受信エリアが割り当てられる。それらは、受信可能エリア(図示しない)と有効受信エリア(以下、「受信レンジ」ともいう。)である。   As conceptually shown in a plan view in FIG. 6A, each of the transmitters 30 and 32 is assigned two types of reception areas. These are a receivable area (not shown) and an effective reception area (hereinafter also referred to as “reception range”).

それらエリアは、いずれも、各発信機30,32を発信源とする円で概して定義される。受信可能エリアは、最大受信半径(例えば、約50m)を有するのに対し、有効受信エリアは、有効受信半径(例えば、0mの半径から、約50m以下の半径までの範囲)を有する。最大受信半径は不変値であるのに対し、有効受信半径は、後述のように、携帯端末90によって随時変更可能な可変値である。   Each of these areas is generally defined by a circle whose source is the transmitters 30 and 32. The coverage area has a maximum reception radius (for example, about 50 m), while the effective reception area has an effective reception radius (for example, a range from a radius of 0 m to a radius of about 50 m or less). The maximum reception radius is an invariant value, whereas the effective reception radius is a variable value that can be changed at any time by the mobile terminal 90 as described later.

受信可能エリアは、各発信機30,32の電力供給が正常である場合に、各発信機30,32からの識別信号が到達可能なエリア、すなわち、そのエリア内に存在する限り、携帯端末90がその識別信号を受信可能なエリアを意味する。   When the power supply of each transmitter 30, 32 is normal, the receivable area is an area where the identification signal from each transmitter 30, 32 is reachable, that is, as long as it exists in that area, the portable terminal 90 Means an area where the identification signal can be received.

これに対し、有効受信エリアは、受信可能エリアの最大受信半径より小さい有効受信半径を有している。最大受信半径は、任意に設定することが不可能であるのに対し、有効受信半径は、携帯端末90によって任意に設定することが可能である。   On the other hand, the effective reception area has an effective reception radius smaller than the maximum reception radius of the receivable area. The maximum reception radius cannot be arbitrarily set, whereas the effective reception radius can be arbitrarily set by the mobile terminal 90.

すなわち、最大受信半径は、ハードウエアによって決まる受信限度を意味するのに対し、有効受信半径は、ソフトウエアによって決まる受信限度を意味するということが可能なのである。   That is, the maximum reception radius may mean a reception limit determined by hardware, whereas the effective reception radius may mean a reception limit determined by software.

前述のように、携帯端末90は、それが受信した識別信号を発信したときの各発信機30,32との距離を測定する。その距離測定値は、有効受信半径を超えることもあれば、超えないこともある。そして、その距離測定値が受信有効半径を超えないときは、携帯端末90が有効受信エリア内に存在するときであるのに対し、その距離測定値が受信有効半径を超えるときは、携帯端末90が受信可能エリア内には存在するが有効受信エリア内には存在しないときである。   As described above, the portable terminal 90 measures the distance from the transmitters 30 and 32 when the received identification signal is transmitted. The distance measurement may or may not exceed the effective reception radius. When the distance measurement value does not exceed the reception effective radius, the mobile terminal 90 exists in the effective reception area, whereas when the distance measurement value exceeds the reception effective radius, the mobile terminal 90 Is present in the receivable area but not in the effective reception area.

携帯端末90は、前記発信機処理用アプリケーションを起動させることにより、前記距離測定値が有効受信半径の設定値以下であるか否かを判定し、その設定値以下であると判定すると、携帯端末90が現在、有効受信エリア(受信レンジ)内に位置するから、携帯端末90は、「各発信機30,32からの識別信号を有効に受信した(以下、単に「識別信号を受信した」ともいう。)」と判定する。   When the portable terminal 90 activates the transmitter processing application, the portable terminal 90 determines whether or not the distance measurement value is less than or equal to the set value of the effective reception radius. Since 90 is currently located within the effective reception area (reception range), the mobile terminal 90 effectively receives the identification signals from the transmitters 30 and 32 (hereinafter, simply “received the identification signal”). Say)).

これに対し、携帯端末90は、前記距離測定値が前記設定値より大きいと判定すると、携帯端末90が現在、各発信機30,32の有効受信エリア外に位置するから、携帯端末90は、「各発信機30,32からの識別信号を有効に受信していない(以下、単に「識別信号を受信していない」ともいう。)」と判定する。   On the other hand, if the portable terminal 90 determines that the distance measurement value is larger than the set value, the portable terminal 90 is currently located outside the effective reception area of each transmitter 30, 32. It is determined that “the identification signals from the transmitters 30 and 32 have not been received effectively (hereinafter simply referred to as“ the identification signal has not been received ”)”.

すなわち、本実施形態においては、携帯端末90が有効受信エリア外に位置する場合には、実際には、携帯端末90が識別信号を受信しているにもかかわらず、みかけ上、携帯端末90は識別信号を受信していないこととしてソフトウエア上で取り扱われることになるのである。   That is, in the present embodiment, when the mobile terminal 90 is located outside the effective reception area, the mobile terminal 90 actually appears even though the mobile terminal 90 receives the identification signal. It is handled on the software that the identification signal has not been received.

ここで、第1発信機30および第2発信機32間の有効受信エリアの幾何学的な関係を説明する。   Here, the geometric relationship of the effective reception area between the first transmitter 30 and the second transmitter 32 will be described.

本実施形態においては、図6(a)に示すように、1つのステーション20に1台の第1発信機30が設置されており、その第1発信機30の第1有効受信エリア(第1受信レンジ)は、対応する自転車12がステーション20の敷地内(境界線の内側)に存在する限り、第2発信機32の第2有効受信エリア(第2受信レンジ)の内側に配置されるように、第1有効受信エリアの第1受信半径と第2有効受信エリアの第2受信半径とが相対的に設定されている。   In the present embodiment, as shown in FIG. 6A, one first transmitter 30 is installed in one station 20, and the first effective reception area (first As long as the corresponding bicycle 12 exists in the premises of the station 20 (inside the boundary line), the reception range is arranged inside the second effective reception area (second reception range) of the second transmitter 32. In addition, the first reception radius of the first effective reception area and the second reception radius of the second effective reception area are set relatively.

具体的には、第2受信半径が第1受信半径より短くなるように設定されており、その結果、第2有効受信エリアがショートレンジまたはミディアムレンジ、第1有効受信エリアがロングレンジとなる。   Specifically, the second reception radius is set to be shorter than the first reception radius. As a result, the second effective reception area is a short range or medium range, and the first effective reception area is a long range.

ここで、それら3つの受信レンジの具体例を説明する。   Here, specific examples of these three reception ranges will be described.

1)ショートレンジ 1) Short range

ユーザが携帯端末90を発信機のうちの送信部に接触させるかまたは非接触状態でかざさないと、携帯端末90が発信機を有効に受信できない受信レンジ(前記設定値が、例えば、約0cmから約30cmの範囲内)   If the user brings the mobile terminal 90 into contact with the transmitter of the transmitter or does not hold it in a non-contact state, the mobile terminal 90 cannot receive the transmitter effectively (the set value is, for example, from about 0 cm) Within the range of about 30cm)

2)ミディアムレンジ 2) Medium range

ユーザが自転車12に乗車しているかまたは自転車12を押して移動させている限り、ユーザが携帯端末90を発信機のうちの送信部に接触させることもかざす(非接触・接近状態にする)こともなく、携帯端末90が発信機を有効に受信できる受信レンジ(前記設定値が、例えば、約0mから約2mの範囲内)   As long as the user rides on the bicycle 12 or pushes and moves the bicycle 12, the user may also hold the portable terminal 90 in contact with the transmission unit of the transmitter (make it in a non-contact / approaching state). And a reception range in which the portable terminal 90 can effectively receive the transmitter (the set value is within a range of about 0 m to about 2 m, for example)

3)ロングレンジ 3) Long range

ユーザがステーション20内のいずれかの位置に存在する限り、ユーザが携帯端末90を発信機のうちの送信部に接触させることもかざすこともなく、携帯端末90が発信機を有効に受信できる受信レンジ(前記設定値が、例えば、約0mから約10mの範囲内)   As long as the user exists at any position in the station 20, the mobile terminal 90 can receive the transmitter effectively without the user touching or holding the mobile terminal 90 in contact with the transmitter of the transmitter. Range (The set value is within the range of about 0m to about 10m, for example)

図6(a)に示す例においては、第1有効受信エリアが、平面視において、ステーション20の全域をもれなくカバーし、部分的に、そのステーション20の境界線から逸脱した領域を有するように設定されている。これに代えて、別の例においては、図6(b)に示すように、第1有効受信エリアが、平面視において、ステーション20の境界線から逸脱した領域を有しないように設定されてもよい。   In the example shown in FIG. 6A, the first effective reception area is set so as to cover the entire area of the station 20 in plan view and partially has an area deviating from the boundary line of the station 20. Has been. Instead, in another example, as shown in FIG. 6B, the first effective reception area may be set so as not to have an area deviating from the boundary line of the station 20 in plan view. Good.

図6(a)および(b)にそれぞれ示す2つの例においては、1つのステーション20に1台の第1発信機30が設置されているが、これに代えて、図6(c)に例示するように、1つのステーション20に複数台の第1発信機30が設置される態様で本発明を実施することも可能である。   In the two examples shown in FIGS. 6A and 6B, one first transmitter 30 is installed in one station 20, but instead, this is illustrated in FIG. 6C. Thus, it is possible to implement the present invention in a mode in which a plurality of first transmitters 30 are installed in one station 20.

ところで、本実施形態においては、ステーション20の敷地が矩形状を成している。これに対し、第1有効受信エリアは、3次元的には、球形であり、また、2次元的には、円形である。そのため、ステーション20に1つの第1有効受信エリアを割り当てたのでは、図6(b)に示すように、ステーション20の敷地の境界線と、第1有効受信エリアの境界線との間に隙間(受信もれ領域)が残存してしまう。   By the way, in this embodiment, the site of the station 20 has a rectangular shape. On the other hand, the first effective reception area is spherical in three dimensions and circular in two dimensions. Therefore, when one first effective reception area is assigned to the station 20, as shown in FIG. 6B, there is a gap between the boundary line of the site of the station 20 and the boundary line of the first effective reception area. (Reception leak area) remains.

これに対し、さらに別の例においては、図6(c)に示すように、ステーション20に複数の第1有効受信エリアを割り当てれば、それら有効受信エリアが合体したものがみかけ上の有効受信エリアとなり、このエリアの境界線と、ステーション20の境界線との間の隙間が減少する。   On the other hand, in another example, as shown in FIG. 6 (c), if a plurality of first effective reception areas are assigned to the station 20, the effective reception areas are apparently combined. An area is formed, and a gap between the boundary line of the area and the boundary line of the station 20 is reduced.

その結果、携帯端末90を携帯しているユーザがステーション20内に存在するにもかかわらず携帯端末90が第1発信機30からの信号を有効に受信できないといういわゆる受信もれが防止される。   As a result, the so-called reception leakage that the portable terminal 90 cannot effectively receive the signal from the first transmitter 30 even though the user carrying the portable terminal 90 exists in the station 20 is prevented.

図6(c)に示す例においては、複数の第2発信機30が、互いに異なる発信機IDが割り当てられる一方で、互いに共通のステーションIDが割り当てられる。したがって、携帯端末90が、それら第1発信機30のうちの少なくとも1つから前記信号を受信すると、その受信した信号によって表される発信機IDが、対応するステーションIDに対応付けられ(変換され)、その結果、携帯端末90が今回のステーション20を識別することが可能となる。   In the example shown in FIG. 6C, a plurality of second transmitters 30 are assigned different transmitter IDs, while being assigned a common station ID. Therefore, when the portable terminal 90 receives the signal from at least one of the first transmitters 30, the transmitter ID represented by the received signal is associated with (converted to) the corresponding station ID. As a result, the mobile terminal 90 can identify the current station 20.

ここに、携帯端末90が今回のステーション20を識別(認識)することは、携帯端末90を携帯しているユーザがステーション20内に存在することが携帯端末90と発信機30との協働によって検知されたことと等価である。   Here, the mobile terminal 90 identifies (recognizes) the current station 20 that the user carrying the mobile terminal 90 exists in the station 20 by the cooperation of the mobile terminal 90 and the transmitter 30. Equivalent to being detected.

<ユーザの携帯端末のソフトウエア構成> <Software configuration of user's mobile terminal>

次に、機能ブロック図である図7を参照してユーザの携帯端末90のハードウエア構成を説明するに、携帯端末90は、プロセッサ130およびそのプロセッサ130によって実行される複数のアプリケーションを記憶するメモリ132を有するコンピュータ134を主体として構成されている。   Next, the hardware configuration of the user's mobile terminal 90 will be described with reference to FIG. 7 which is a functional block diagram. The mobile terminal 90 includes a processor 130 and a memory for storing a plurality of applications executed by the processor 130. A computer 134 having 132 is mainly configured.

この携帯端末90は、さらに、情報を、例えば図15において符号「135」で示す画面(面積が有限で可変または不変であるウィンドウを有する)上に表示する表示部(例えば、液晶ディスプレイ)136と、第1発信機30,第2発信機32および管理サーバ50からの信号を受信する受信部138と、信号を生成してその信号を管理サーバ50に送信する送信部140とを有する。   The portable terminal 90 further includes a display unit (for example, a liquid crystal display) 136 that displays information on a screen (having a window having a limited area that is variable or invariable), for example, with reference to “135” in FIG. The receiving unit 138 receives signals from the first transmitter 30, the second transmitter 32, and the management server 50, and the transmission unit 140 generates a signal and transmits the signal to the management server 50.

この携帯端末90は、さらに、ユーザからデータやコマンドを入力するための入力部150を有する。その入力部150は、例えば、所望の情報(例えば、コマンド、データなど)を携帯端末90に入力するためにユーザによって操作可能な操作部を有する。   The portable terminal 90 further includes an input unit 150 for inputting data and commands from the user. The input unit 150 includes, for example, an operation unit that can be operated by the user to input desired information (for example, commands, data, and the like) to the mobile terminal 90.

その操作部としては、ユーザによって操作可能なアイコン(例えば、仮想的なボタン)を表示するタッチスクリーン、ユーザによって操作可能な物理的な操作部(例えば、キーボード、キーパッド、ボタンなど)、音声を感知するマイクなどがあるが、これらに限定されない。   The operation unit includes a touch screen that displays icons (for example, virtual buttons) that can be operated by the user, a physical operation unit (for example, keyboard, keypad, and buttons) that can be operated by the user, and voice. There is a microphone to detect, but it is not limited to these.

この携帯端末90は、さらに、GPS(衛星測位システム)受信機152を有する。GPS受信機152は、よく知られているように、複数のGPS衛星から複数のGPS信号を受信し、それらGPS信号に基づき、GPS受信機152の地球上における位置(緯度、経度および高度)を三角測量によって測定する。すなわち、この携帯端末90は、衛星を利用する測位機能を有するのである。   The portable terminal 90 further includes a GPS (satellite positioning system) receiver 152. As is well known, the GPS receiver 152 receives a plurality of GPS signals from a plurality of GPS satellites, and based on the GPS signals, determines the position (latitude, longitude, and altitude) of the GPS receiver 152 on the earth. Measure by triangulation. That is, the portable terminal 90 has a positioning function using a satellite.

図7に示すように、メモリ132は、地図データメモリ161、ステーション・データメモリ163、自転車データメモリ165および予約状況テーブル・メモリ167を含む複数のデータメモリを有する。   As shown in FIG. 7, the memory 132 has a plurality of data memories including a map data memory 161, a station data memory 163, a bicycle data memory 165, and a reservation status table memory 167.

地図データメモリ161には、ユーザの現在位置に応じて、ユーザの携帯端末90が管理サーバ50または別の地図データベース(図示しない)からダウンロードした地図データが一時的に記憶される。その地図データに基づき、表示部136の画面135(図15参照)上に地図(「部分地図」の一例)が表示される。その画面135上に表示される地図は、ユーザが移動するにつれて時々刻々変化する。   The map data memory 161 temporarily stores map data downloaded from the management server 50 or another map database (not shown) by the user's mobile terminal 90 according to the current position of the user. Based on the map data, a map (an example of “partial map”) is displayed on a screen 135 (see FIG. 15) of the display unit 136. The map displayed on the screen 135 changes from moment to moment as the user moves.

図8に概念的に表すように、ステーション・データメモリ163には、複数のステーションIDと複数の正規第1発信機IDと複数のステーション位置データとの対応関係が、管理サーバ50からダウンロードされて記憶されることが可能である。複数のステーションIDは、システム10によって集中的に管理される複数のステーション20にそれぞれ対応している。また、複数のステーション位置データは、それぞれ、対応するステーション20の地上位置の経緯度(緯度x,経度y)を表す。   As conceptually shown in FIG. 8, the correspondence relationship among the plurality of station IDs, the plurality of authorized first transmitter IDs, and the plurality of station position data is downloaded from the management server 50 to the station data memory 163. Can be stored. The plurality of station IDs respectively correspond to the plurality of stations 20 that are centrally managed by the system 10. Each of the plurality of station position data represents the longitude and latitude (latitude x, longitude y) of the ground position of the corresponding station 20.

ステーション・データメモリ163は、複数のステーション20に対応する複数のステーション位置データが、それに対応する複数のステーションIDおよび複数の正規第1発信機IDと共に一時的に記憶される。   The station data memory 163 temporarily stores a plurality of station position data corresponding to a plurality of stations 20 together with a plurality of station IDs and a plurality of regular first transmitter IDs corresponding thereto.

携帯端末90においては、画面135上に、前記地図データに基づく地図が表示され、さらに、その地図上に、各瞬間ごとに、そのときにステーション・データメモリ163に記憶されている複数のステーション位置データに基づき、前記ダウンロードされた複数のステーション20のうち、携帯端末90の現在位置の近傍に位置する少数の候補ステーション20の各位置がオーバーレイ表示される(図15参照)。   In the mobile terminal 90, a map based on the map data is displayed on the screen 135, and a plurality of station positions stored in the station data memory 163 at that moment are displayed on the map at each moment. Based on the data, the positions of a small number of candidate stations 20 located in the vicinity of the current position of the mobile terminal 90 among the plurality of downloaded stations 20 are displayed as an overlay (see FIG. 15).

ここに、「少数の候補ステーション20」は、前記ダウンロードされた複数のステーション20のうち、携帯端末90の現在位置に近いという地理上の理由で、画面135上に表示されている複数のステーション20を意味し、携帯端末90の現在位置から遠いという地理上の理由で、画面135から外れているステーション20は、対象外とされる。   Here, the “small number of candidate stations 20” are a plurality of stations 20 displayed on the screen 135 for the geographical reason that they are close to the current position of the mobile terminal 90 among the plurality of downloaded stations 20. In other words, the station 20 that is out of the screen 135 for the geographical reason of being far from the current position of the mobile terminal 90 is excluded.

図9に概念的に表すように、図7の自転車データメモリ165には、複数のステーションIDと複数の自転車ID(例えば、「2001」であり、これは、図1(b)においては、印刷、塗装、ステッカなどにより、自転車12に不動文字で表示されている)と複数の正規第2発信機IDとの対応関係が、管理サーバ50からダウンロードされて記憶されることが可能である。複数の自転車12のうちのいずれかがユーザによって選択されれば、それに対応する1つの自転車IDが決まり、ひいては、それに対応する1つの正規第2発信機IDが決まる。   As conceptually shown in FIG. 9, the bicycle data memory 165 of FIG. 7 includes a plurality of station IDs and a plurality of bicycle IDs (for example, “2001”, which are printed in FIG. 1B). , And the correspondence between the plurality of authorized second transmitter IDs can be downloaded from the management server 50 and stored. If any one of the plurality of bicycles 12 is selected by the user, one bicycle ID corresponding to the bicycle is determined, and consequently, one regular second transmitter ID corresponding to the bicycle ID is determined.

予約状況テーブル・メモリ167には、後述の予約状況テーブルが管理サーバ50から適宜ダウンロードされて保存される。   In the reservation status table memory 167, a reservation status table described later is appropriately downloaded from the management server 50 and stored.

図11(a)に示すように、携帯端末90のメモリ132には、携帯端末90用の自転車レンタル・プログラムが記憶されており、その自転車レンタル・プログラムは、次の複数のモジュールを有している。   As shown in FIG. 11A, the memory 132 of the portable terminal 90 stores a bicycle rental program for the portable terminal 90, and the bicycle rental program has the following plurality of modules. Yes.

1)予約モジュール 1) Reservation module

これは、後に図14を参照して詳述するように、ユーザが、ステーション20に到着前に、いずれかの自転車12を予約することを支援するモジュールである。ここに、「予約する」とは、ユーザが、希望するステーション20の場所情報、希望する自転車12の識別情報(レンタル対象識別情報の一例)ならびに予定貸出時刻および予定返却時刻という時間情報を入力する作業と等価である。   This is a module that assists the user in booking any bicycle 12 before arriving at the station 20, as will be described in detail later with reference to FIG. Here, “reserve” means that the user inputs location information of the desired station 20, identification information of the desired bicycle 12 (an example of rental target identification information), and time information such as scheduled rental time and scheduled return time. It is equivalent to work.

2)予約あり時貸出処理モジュール 2) Lending processing module with reservation

これは、後に図16を参照して詳述するように、ユーザが、自身の予約に従って、予約したステーション20において、予約した自転車12の貸出しを受けることを支援するモジュールである。   As will be described in detail later with reference to FIG. 16, this is a module that assists the user in borrowing the reserved bicycle 12 at the reserved station 20 according to his / her reservation.

3)予約なし時貸出処理モジュール 3) Lending processing module without reservation

これは、後に図17を参照して詳述するように、ユーザが、予約なしで、いずれかのステーション20において、いずれかの空き自転車12を選択して、その選択された自転車12の貸出しを受けることを支援するモジュールである。   As will be described in detail later with reference to FIG. 17, the user selects any free bicycle 12 at any station 20 without reservation, and rents the selected bicycle 12. It is a module that supports receiving.

4)返却処理モジュール 4) Return processing module

これは、後に図18を参照して詳述するように、ユーザが、自転車12の貸出しが行われたステーション20と同じかまたは別のステーション20において、貸し出された自転車12の返却を行うことを支援するモジュールである。   This means that, as will be described in detail later with reference to FIG. 18, the user returns the rented bicycle 12 at the same or different station 20 from which the bicycle 12 was rented. It is a module to support.

5)放置自転車探索モジュール 5) Unattended bicycle search module

これは、後に図19を参照して詳述するように、ユーザへの自転車12の貸出後に、ユーザがその自転車12を、いずれのステーション20も割り当てられていない任意の場所(放置位置)に放置したか否かを判定するモジュールである。   As will be described in detail later with reference to FIG. 19, after the bicycle 12 is rented to the user, the user leaves the bicycle 12 in an arbitrary place (abandoned position) to which no station 20 is assigned. It is a module for determining whether or not

より具体的には、この放置自転車探索モジュールにおいては、ユーザの携帯端末90が第2発信機32から識別信号を近距離通信方式で有効に受信する受信状態から有効に受信しない非受信状態に遷移すると、その遷移前に携帯端末90が第2発信機32から受信した信号によって識別される自転車12を放置自転車として認識する。   More specifically, in this neglected bicycle search module, the mobile terminal 90 of the user transitions from a reception state in which the identification signal is effectively received from the second transmitter 32 by the short-range communication method to a non-reception state in which the identification signal is not effectively received. Then, before the transition, the portable terminal 90 recognizes the bicycle 12 identified by the signal received from the second transmitter 32 as a neglected bicycle.

さらに、前記遷移から基準時間内に(例えば、前記遷移と実質的に同時か、前記遷移の直後か、または、前記遷移から所定時間(例えば、1分、2分、5分など)が経過するまでに)携帯端末90によって測定された現在位置を放置自転車の放置位置として認識する。   Furthermore, within a reference time from the transition (for example, substantially simultaneously with the transition, immediately after the transition, or a predetermined time (for example, 1 minute, 2 minutes, 5 minutes, etc.) has elapsed since the transition. The current position measured by the portable terminal 90 is recognized as the left position of the left bicycle.

ここに、「携帯端末90が第2発信機32から識別信号を近距離通信方式で有効に受信する受信状態」は、第2発信機32の有効受信エリアが受信可能エリアより狭く設定されている場合には、携帯端末90が第2発信機32の有効受信エリア内にあるために携帯端末90が第2発信機32から識別信号を受信している状態を意味する。   Here, “the reception state in which the mobile terminal 90 effectively receives the identification signal from the second transmitter 32 by the short-range communication method” is set such that the effective reception area of the second transmitter 32 is narrower than the receivable area. In this case, it means that the mobile terminal 90 is receiving the identification signal from the second transmitter 32 because the mobile terminal 90 is within the effective reception area of the second transmitter 32.

これに対し、上述の「受信状態」は、第2発信機32の有効受信エリアが受信可能エリアと同一に設定されている場合には、携帯端末90が第2発信機32の受信可能エリア内にあるために携帯端末90が第2発信機32から識別信号を受信している状態を意味する。   On the other hand, when the effective reception area of the second transmitter 32 is set to be the same as the receivable area, the above-described “reception state” indicates that the mobile terminal 90 is within the receivable area of the second transmitter 32. This means that the portable terminal 90 is receiving the identification signal from the second transmitter 32.

また、「非受信状態」は、第2発信機32の有効受信エリアが受信可能エリアより狭く設定されている場合には、携帯端末90が第2発信機32の受信可能エリア内かつ有効受信エリア外にあるために携帯端末90が第2発信機32から識別信号を受信している状態、または、携帯端末90が第2発信機32の受信可能エリア外にあるために携帯端末90が第2発信機32から識別信号を受信できない状態を意味する。   In the “non-reception state”, when the effective reception area of the second transmitter 32 is set narrower than the receivable area, the mobile terminal 90 is within the receivable area of the second transmitter 32 and the effective reception area. Since the mobile terminal 90 is receiving the identification signal from the second transmitter 32 because it is outside, or because the mobile terminal 90 is outside the receivable area of the second transmitter 32, the mobile terminal 90 is in the second state. This means that the identification signal cannot be received from the transmitter 32.

これに対し、上述の「非受信状態」は、第2発信機32の有効受信エリアが受信可能エリアと同一に設定されている場合には、携帯端末90が第2発信機32の受信可能エリア外にあるために携帯端末90が第2発信機32から識別信号を受信できない状態を意味する。   On the other hand, when the effective reception area of the second transmitter 32 is set to be the same as the receivable area, the above-described “non-reception state” indicates that the mobile terminal 90 is in the receivable area of the second transmitter 32. This means that the mobile terminal 90 cannot receive the identification signal from the second transmitter 32 because it is outside.

6)放置自転車回収モジュール 6) Unattended bicycle collection module

これは、後に図20を参照して詳述するように、放置された自転車12が発見された場合に、潜在的な他の複数人のユーザの携帯端末90に対し、自転車12の放置位置に行ってその放置自転車12を借りていずれかのステーション20に返却して欲しい旨のリクエストを一斉に送信し、それにより、放置自転車12の回収をユーザを利用して行うことを支援するモジュールである。   As will be described in detail later with reference to FIG. 20, when the abandoned bicycle 12 is discovered, the bicycle 12 is placed in the abandoned position with respect to the portable terminals 90 of other potential users. This is a module that supports sending a request for borrowing the neglected bicycle 12 and returning it to any of the stations 20 all at once, thereby collecting the neglected bicycle 12 using the user. .

<管理サーバ> <Management server>

次に、機能ブロック図である図10を参照して管理サーバ50のハードウエア構成を説明するに、管理サーバ50は、プロセッサ160およびそのプロセッサ160によって実行される複数のアプリケーションを記憶するメモリ162を有するコンピュータ164を主体として構成されている。   Next, the hardware configuration of the management server 50 will be described with reference to FIG. 10 which is a functional block diagram. The management server 50 includes a processor 160 and a memory 162 that stores a plurality of applications executed by the processor 160. The computer 164 is mainly configured.

この管理サーバ50は、さらに、情報を表示する表示部(例えば、液晶ディスプレイ)166と、携帯端末90からの信号を受信する受信部168と、信号を生成してその信号を携帯端末90に送信する送信部170と、現在時刻を計測する時計172とを有する。この管理サーバ50は、発信機30からの受信を直接的には行わず、事実上、携帯端末90を介して行うことになる。   The management server 50 further generates a signal by displaying a display unit (for example, a liquid crystal display) 166 that displays information, a receiving unit 168 that receives a signal from the portable terminal 90, and transmits the signal to the portable terminal 90. And a clock 172 that measures the current time. This management server 50 does not directly receive from the transmitter 30, but in effect via the mobile terminal 90.

図11(b)に示すように、管理サーバ50のメモリ162には、管理サーバ50用の自転車レンタル・プログラムが記憶されており、その自転車レンタル・プログラムは、次の複数のモジュールを有している。   As shown in FIG. 11B, the memory 162 of the management server 50 stores a bicycle rental program for the management server 50. The bicycle rental program has the following plurality of modules. Yes.

1)予約モジュール 1) Reservation module

これは、後に図14を参照して詳述するように、携帯端末90の予約モジュールと同じ機能を有するモジュールである。   This is a module having the same function as the reservation module of the portable terminal 90, as will be described in detail later with reference to FIG.

2)予約あり時貸出処理モジュール 2) Lending processing module with reservation

これは、後に図16を参照して詳述するように、携帯端末90の予約あり時貸出処理モジュールと同じ機能を有するモジュールである。   As will be described in detail later with reference to FIG. 16, this is a module having the same function as the lending processing module with reservation of the portable terminal 90.

3)予約なし時貸出処理モジュール 3) Lending processing module without reservation

これは、後に図17を参照して詳述するように、携帯端末90の予約なし時貸出処理モジュールと同じ機能を有するモジュールである。   As will be described in detail later with reference to FIG. 17, this is a module having the same function as the reservation-free rental processing module of the mobile terminal 90.

4)返却処理モジュール 4) Return processing module

これは、後に図18を参照して詳述するように、携帯端末90の返却処理モジュールと同じ機能を有するモジュールである。   This is a module having the same function as the return processing module of the portable terminal 90, as will be described in detail later with reference to FIG.

5)放置自転車探索モジュール 5) Unattended bicycle search module

これは、後に図19を参照して詳述するように、携帯端末90の放置自転車探索モジュールと同じ機能を有するモジュールである。   This is a module having the same function as the abandoned bicycle search module of the portable terminal 90, as will be described in detail later with reference to FIG.

6)放置自転車回収モジュール 6) Unattended bicycle collection module

これは、後に図20を参照して詳述するように、携帯端末90の放置自転車回収モジュールと同じ機能を有するモジュールである。   This is a module having the same function as the neglected bicycle collection module of the portable terminal 90, as will be described in detail later with reference to FIG.

<予約シーケンスの概要> <Outline of reservation sequence>

図12(a)には、携帯端末90および管理サーバ50による前記予約モジュールの実行により、ステーション20ごとに、複数人のユーザによる複数の自転車12の予約状況を管理するための予約状況テーブルの一例が示されている。   FIG. 12A shows an example of a reservation status table for managing the reservation status of a plurality of bicycles 12 by a plurality of users for each station 20 by executing the reservation module by the mobile terminal 90 and the management server 50. It is shown.

この予約状況テーブルは、管理サーバ50において作成・更新され、その最新版が、携帯端末90と共有される。この予約状況テーブルは、各ステーション20ごとに、かつ、各自転車12ごとに、予約の有無および予定レンタル時間帯(日時を含む)を表示する。   This reservation status table is created and updated in the management server 50, and the latest version is shared with the mobile terminal 90. This reservation status table displays the presence / absence of reservation and the scheduled rental time zone (including date and time) for each station 20 and for each bicycle 12.

ユーザは、自身の携帯端末90の画面135上でこの予約状況テーブルを目視し、それを参照して、待機している少なくとも1台の自転車12が存在するステーション20を探し、そのステーション20の少なくとも1台の待機自転車12のうち、空き時間のあるものを探して、希望する日時および時間帯を指定する。   The user visually looks at this reservation status table on the screen 135 of his / her mobile terminal 90, refers to it, searches for the station 20 where at least one bicycle 12 waiting is present, and at least the station 20 One of the standby bicycles 12 is searched for a free time, and a desired date and time and a time zone are designated.

図12(a)においては、予約状況テーブル中の各自転車12ごとの時間軸(0時0分から23時59分まで)のうち、予約状況テーブルの最新更新時刻において、斜線でハッチングされた水平バーが存在する時間帯が、既に予約が存在する時間帯、すなわち、先約あり時間帯を表示する一方、前記バーが存在しない時間帯が、未だ予約が存在しない時間帯、すなわち、先約なし時間帯を表示している。   In FIG. 12 (a), the horizontal bar hatched with diagonal lines at the latest update time of the reservation status table on the time axis (from 0:00 to 23:59) for each bicycle 12 in the reservation status table. The time zone in which there is a reservation is the time zone in which there is already a reservation, i.e., the time zone in which there is a reservation, while the time zone in which there is no bar is the time zone in which there is no reservation yet, i.e. A belt is displayed.

ユーザは、自身の携帯端末90に、図15(c)に例示するように、選択したステーション20の識別情報と、選択した自転車12の識別情報と、貸出日時と、返却日時とを入力し、それにより、該当するステーション20および自転車12の双方を予約することになる。   The user inputs the identification information of the selected station 20, the identification information of the selected bicycle 12, the rental date and time, and the return date and time, as illustrated in FIG. Thereby, both the corresponding station 20 and the bicycle 12 are reserved.

図11(b)には、携帯端末90および管理サーバ50による前記予約モジュールの実行により、複数人のユーザの予約内容を管理するためのユーザ別予約内容ファイルの一例が示されている。   FIG. 11B shows an example of a user-specific reservation content file for managing reservation contents of a plurality of users by executing the reservation module by the mobile terminal 90 and the management server 50.

このユーザ別予約内容ファイルは、管理サーバ50において作成・更新される。このユーザ別予約内容ファイルは、各ユーザごとに、本人認証情報(ユーザID,パスワードなど)、選択されたステーション20の場所を特定するための場所情報(選択ステーション20に固有のID)、選択された自転車12の場所を特定するための場所情報(選択自転車12に固有のID)、選択自転車12についての予定使用時間帯を定義するための時間情報(予定開始時刻,予定終了時刻,予定使用時間長さなど)、ユーザが今回の自転車レンタル・サービスを受けるために遵守することを要求される規則をユーザが違反したためにそのユーザに課されるペナルティの種別などを表す。   This user-specific reservation content file is created and updated in the management server 50. This user-specific reservation content file is selected for each user, such as personal authentication information (user ID, password, etc.), location information for specifying the location of the selected station 20 (ID unique to the selected station 20). Location information for identifying the location of the selected bicycle 12 (ID unique to the selected bicycle 12), time information for defining the scheduled usage time zone for the selected bicycle 12 (scheduled start time, scheduled end time, scheduled usage time) Length), and the type of penalty imposed on the user because the user has violated the rules required to comply with this bicycle rental service.

<主要シーケンスの概要> <Outline of main sequence>

システム10による主要シーケンスであって上述の予約シーケンスに後続して実施されるものの概要を図13を参照して説明する。   An outline of a main sequence performed by the system 10 and executed after the above-described reservation sequence will be described with reference to FIG.

図13において、「ステーション認識用受信」というラベルを付したタイムチャートは、携帯端末90が、各瞬間ごとに、第1発信機30から正規第1発信機IDを受信しているか否かを、説明の便宜上、携帯端末90が正規第1発信機IDを受信していない状態でローレベルとなり、受信している状態でハイレベルとなるパルス信号で表現している。   In FIG. 13, the time chart labeled “Reception for station recognition” indicates whether or not the mobile terminal 90 has received the regular first transmitter ID from the first transmitter 30 at each moment. For convenience of explanation, the portable terminal 90 is represented by a pulse signal that is at a low level when it does not receive the regular first transmitter ID and that is at a high level when it is received.

また、同様に、同図において、「自転車認識用受信」というラベルを付したタイムチャートは、携帯端末90が、各瞬間ごとに、第2発信機32から正規第2発信機IDを受信しているか否かを、説明の便宜上、携帯端末90が正規第2発信機IDを受信していない状態でローレベルとなり、受信している状態でハイレベルとなるパルス信号で表現している。   Similarly, in the same figure, the time chart labeled “Bicycle recognition reception” indicates that the mobile terminal 90 receives the regular second transmitter ID from the second transmitter 32 at each moment. For convenience of explanation, whether or not the mobile terminal 90 has received a regular second transmitter ID is represented by a pulse signal that is at a low level and is at a high level when it is being received.

<予約がある場合の主要シーケンスの概要> <Outline of the main sequence when there is a reservation>

図13(a)には、ユーザが、予約したステーション20内の予約した自転車12につき、予定レンタル開始時刻(貸出時刻)を15:00、予定レンタル終了時刻(返却時刻)を18:00として予約した場合を例にとり、主要シーケンスの概要が複数のタイムチャートで例示されている。   In FIG. 13A, the user reserves the reserved bicycle 12 in the reserved station 20 with a scheduled rental start time (lending time) of 15:00 and a scheduled rental end time (return time) of 18:00. Taking the case as an example, the outline of the main sequence is illustrated by a plurality of time charts.

1)貸出処理 1) Loan processing

まず、ユーザが、予約した自転車12を借りるため、ある日の15:30という時刻に、予約したステーション(貸出ステーション)20に入場したために携帯端末90が第1有効受信エリア内に進入したと仮定すると、携帯端末90が第1発信機30を有効に受信することを開始する(図における「ステーション認識用受信信号」が立ち上がる)。   First, it is assumed that the user has entered the reserved station (rental station) 20 at a time of 15:30 on one day in order to rent a reserved bicycle 12, and the mobile terminal 90 has entered the first effective reception area. Then, the portable terminal 90 starts to receive the first transmitter 30 effectively (“station recognition reception signal” in the figure rises).

次に、ユーザが、今回のステーション20内に存在する予約した自転車12に接近し、その自転車12に設置されている第2発信機32に携帯端末90をかざしたためにその携帯端末90が第2有効受信エリア内に進入したと仮定すると、携帯端末90が第2発信機32を有効に受信することを開始する(図における「自転車認識用受信信号」が立ち上がる)。   Next, the user approaches the reserved bicycle 12 existing in the current station 20 and holds the portable terminal 90 over the second transmitter 32 installed on the bicycle 12, so that the portable terminal 90 becomes the second. Assuming that the mobile terminal 90 has entered the effective reception area, the mobile terminal 90 starts to effectively receive the second transmitter 32 ("bicycle recognition reception signal" in the figure rises).

その結果、15:30という時刻に、携帯端末90が第1発信機30および第2発信機32から同時に信号を受信している状態に遷移する。すなわち、携帯端末90がいずれかの発信機30,32からも信号を有効に受信しないかまたはいずれかの発信機30,32からしか信号を有効受信しない非同時受信状態から、いずれの発信機30,32からも信号を有効に受信する同時受信状態に遷移するのである。   As a result, at the time of 15:30, the mobile terminal 90 transitions to a state in which signals are simultaneously received from the first transmitter 30 and the second transmitter 32. That is, any transmitter 30 from the non-simultaneous reception state in which the portable terminal 90 does not receive a signal from any transmitter 30 or 32 effectively or receives a signal from any transmitter 30 or 32 only. , 32 also shift to a simultaneous reception state in which signals are effectively received.

ここに、「携帯端末90が第1発信機30および第2発信機32から同時に信号を受信している状態」とは、携帯端末90が第1発信機30からの信号と第2発信機32からの信号との双方を受信している双方受信状態を意味し、携帯端末90が第1発信機30からの信号の受信を開始するタイミングと、携帯端末90が第2発信機32からの信号の受信を開始するタイミングとが互いに一致することは必ずしも要求されない。   Here, “the state in which the portable terminal 90 is simultaneously receiving signals from the first transmitter 30 and the second transmitter 32” means that the portable terminal 90 and the second transmitter 32 receive the signal from the first transmitter 30. Means a reception state in which both the signal from the mobile terminal 90 is received, the timing at which the mobile terminal 90 starts receiving the signal from the first transmitter 30, and the signal from the second transmitter 32 by the mobile terminal 90 It is not always required that the timing of starting the reception of each other coincides with each other.

このとき、携帯端末90(または管理サーバ50)が、ユーザが実際に、自転車12の使用を開始した(貸出しが行われた)と判定する。   At this time, the portable terminal 90 (or the management server 50) determines that the user has actually started using the bicycle 12 (lending has been performed).

続いて、ユーザは、その使用開始時刻から例えば5分という第1制限時間内に貸出リクエストを携帯端末90に入力する。   Subsequently, the user inputs a lending request to the mobile terminal 90 within a first time limit of, for example, 5 minutes from the use start time.

その貸出リクエストに応答し、管理サーバ50は、ユーザによる自転車12の貸出しを許可する。その時刻が、実レンタル時間の開始時刻であるが、原則として、予定貸出時刻である15:00からユーザへの課金が開始される。具体的には、予定貸出時刻から、ユーザにとっての最終的なレンタル料金の額を計算するために参照される全レンタル時間のカウントが開始される。   In response to the lending request, the management server 50 permits the user to lend the bicycle 12. The time is the start time of the actual rental time, but in principle, charging to the user is started from 15:00 which is the scheduled rental time. Specifically, from the scheduled rental time, counting of the total rental time referred to in order to calculate the final rental fee amount for the user is started.

その後、ユーザは、自転車12に乗車したまま貸出ステーション20から退場し、そのとき、携帯端末90は第1有効受信エリアから退出するため、第1発信機30を有効に受信できない状態に遷移する(前記ステーション認識用受信信号が立ち下がる)。   Thereafter, the user leaves the rental station 20 while riding the bicycle 12, and at that time, the mobile terminal 90 exits from the first effective reception area, so that the state changes to a state where the first transmitter 30 cannot be received effectively ( The station recognition reception signal falls).

これに対し、ユーザが自転車12に乗車している限り、携帯端末90は第2発信機32を有効に受信するため、前記自転車認識用受信信号はハイレベルに維持される。   On the other hand, as long as the user is on the bicycle 12, the portable terminal 90 effectively receives the second transmitter 32, and thus the bicycle recognition reception signal is maintained at a high level.

2)返却処理 2) Return processing

ユーザが、使用中の自転車12を返却するために、同じ日の17:30という時刻に、今回の貸出ステーション20と同じかまたはそれとは別のステーション(返却ステーション)20に入場したために携帯端末90が第1有効受信エリア内に進入したと仮定すると、前記ステーション認識用受信信号が立ち上がる。それ以前から、ユーザは自転車12に乗車しているため、携帯端末90は継続して第2発信機32を有効に受信する状態にある。   Since the user entered the station (return station) 20 that is the same as or different from the present rental station 20 at the time of 17:30 on the same day in order to return the bicycle 12 in use, the mobile terminal 90 Is assumed to have entered the first effective reception area, the station recognition reception signal rises. Since then, since the user has been on the bicycle 12, the portable terminal 90 continues to receive the second transmitter 32 effectively.

その結果、17:30という時刻に、携帯端末90が第1発信機30および第2発信機32から同時に信号を受信している状態(双方受信状態)に遷移する。すなわち、携帯端末90が第2発信機32からしか信号を有効に受信しない非同時受信状態から、いずれの発信機30,32からも信号を受信する同時受信状態に遷移するのである。   As a result, at the time of 17:30, the mobile terminal 90 transitions to a state in which signals are simultaneously received from the first transmitter 30 and the second transmitter 32 (both reception states). That is, the mobile terminal 90 shifts from the non-simultaneous reception state where the signal is effectively received only from the second transmitter 32 to the simultaneous reception state where the signal is received from any of the transmitters 30 and 32.

このとき、携帯端末90(または管理サーバ50)が、ユーザが実際に、自転車12の使用を終了したと判定する。   At this time, the mobile terminal 90 (or the management server 50) determines that the user has actually finished using the bicycle 12.

続いて、ユーザは、その使用終了時刻から例えば5分という第2制限時間内に返却リクエストを携帯端末90に入力する。   Subsequently, the user inputs a return request to the mobile terminal 90 within a second time limit of, for example, 5 minutes from the use end time.

その返却リクエストに応答し、管理サーバ50は、ユーザによる自転車12の返却を許可する。その時刻が、実レンタル時間の終了時刻であるが、原則として、予定返却時刻である18:00までユーザへの課金が継続される。具体的には、予定返却時刻に、前記全レンタル時間のカウントが終了する。   In response to the return request, the management server 50 permits the user to return the bicycle 12. The time is the end time of the actual rental time, but in principle, the user is charged until 18:00 which is the scheduled return time. Specifically, the total rental time count ends at the scheduled return time.

その後、ユーザは、自転車12から降車したために携帯端末90が第2有効受信エリアから退出したと仮定すると、携帯端末90が第2発信機32を有効に受信できない状態に遷移し、前記自転車認識用受信信号が立ち下がる。この自転車認識用受信信号は、その後、ユーザが今回の自転車12に乗車していないため、ローレベルに維持される。   Thereafter, assuming that the mobile terminal 90 has exited from the second effective reception area because the user got off the bicycle 12, the mobile terminal 90 transitions to a state in which the second transmitter 32 cannot be received effectively, and the bicycle recognition Received signal falls. Thereafter, the reception signal for bicycle recognition is maintained at a low level because the user is not on the current bicycle 12.

続いて、ユーザは、自転車12から離れて移動して今回の返却ステーション20から退場したために携帯端末90が第1有効受信エリアから退出したと仮定すると、携帯端末90が第2発信機32を有効に受信できない状態に遷移する(前記ステーション認識用受信信号が立ち下がる)。   Subsequently, assuming that the mobile terminal 90 has left the first effective reception area because the user has moved away from the bicycle 12 and has left the return station 20 this time, the mobile terminal 90 activates the second transmitter 32. Transitions to a state where the station cannot be received (the station recognition reception signal falls).

管理サーバ50において、前記全レンタル時間の長さに基づくレンタル料金の計算が終了すると、ユーザは、携帯端末90を介してレンタル料金を電子的に決済する。   When the management server 50 finishes calculating the rental fee based on the total rental time, the user electronically settles the rental fee via the portable terminal 90.

<予約がない場合の主要シーケンスの概要> <Outline of the main sequence when there is no reservation>

図13(b)には、ユーザが、いずれかのステーション20に入場し、そのステーション20内のいずれかの自転車12を選択してレンタル・サービスを開始する場合を例にとり、主要シーケンスの概要が複数のタイムチャートで例示されている。それらタイムチャートは、基本的には、課金処理などを除き、図13(a)に示すものと同様であるため、共通する要素については簡単に説明する。   FIG. 13B shows an outline of the main sequence in the case where the user enters one of the stations 20 and selects one of the bicycles 12 in the station 20 to start the rental service. Illustrated in multiple time charts. Since these time charts are basically the same as those shown in FIG. 13A except for the billing process, common elements will be briefly described.

1)貸出処理 1) Loan processing

まず、ユーザが、いずれかの自転車12を借りるため、ある日の15:30という時刻に、いずれかのステーション(貸出ステーション)20に入場したために携帯端末90が第1有効受信エリア内に進入したと仮定すると、携帯端末90が第1発信機30を有効に受信することを開始する。   First, since the user entered one of the stations (rental stations) 20 at a time of 15:30 on one day to rent one of the bicycles 12, the mobile terminal 90 entered the first effective reception area. Assuming that, the portable terminal 90 starts receiving the first transmitter 30 effectively.

次に、ユーザが、いずれかの自転車12に接近し、その自転車12に設置されている第2発信機32に携帯端末90をかざしたためにその携帯端末90が第2有効受信エリア内に進入したと仮定すると、携帯端末90が第2発信機32を有効に受信することを開始する。   Next, since the user approaches one of the bicycles 12 and holds the portable terminal 90 over the second transmitter 32 installed on the bicycle 12, the portable terminal 90 enters the second effective reception area. Assuming that, the portable terminal 90 starts receiving the second transmitter 32 effectively.

その結果、15:30という時刻に、携帯端末90が第1発信機30および第2発信機32から同時に信号を受信している状態(双方受信状態)に遷移する。   As a result, at a time of 15:30, the mobile terminal 90 transitions to a state in which signals are simultaneously received from the first transmitter 30 and the second transmitter 32 (both reception states).

このとき、携帯端末90(または管理サーバ50)が、ユーザが実際に、自転車12の使用を開始した(貸出しが行われた)と判定する。   At this time, the portable terminal 90 (or the management server 50) determines that the user has actually started using the bicycle 12 (lending has been performed).

続いて、ユーザは、その使用開始時刻から前記第1制限時間内に貸出リクエストを携帯端末90に入力する。   Subsequently, the user inputs a lending request to the mobile terminal 90 within the first time limit from the use start time.

その貸出リクエストに応答し、管理サーバ50は、ユーザによる自転車12の貸出しを許可する。その時刻が、実レンタル時間の開始時刻であり、今回の事例においては、その実貸出時刻である15:30からユーザへの課金が開始される。具体的には、実貸出時刻から、前記全レンタル時間のカウントが開始される。   In response to the lending request, the management server 50 permits the user to lend the bicycle 12. That time is the start time of the actual rental time, and in this case, charging to the user is started from 15:30, which is the actual rental time. Specifically, counting of the total rental time is started from the actual rental time.

その後、ユーザは、自転車12に乗車したまま貸出ステーション20から退場し、そのとき、携帯端末90は第1有効受信エリアから退出するため、第1発信機30を有効に受信できない状態に遷移する。   Thereafter, the user leaves the rental station 20 while riding the bicycle 12, and at this time, the mobile terminal 90 leaves the first effective reception area, and thus the state is changed to a state where the first transmitter 30 cannot be received effectively.

これに対し、ユーザが自転車12に乗車している限り、携帯端末90は第2発信機32を有効に受信するため、前記自転車認識用受信信号はハイレベルに維持される。   On the other hand, as long as the user is on the bicycle 12, the portable terminal 90 effectively receives the second transmitter 32, and thus the bicycle recognition reception signal is maintained at a high level.

2)返却処理 2) Return processing

ユーザが、使用中の自転車12を返却するために、同じ日の17:30という時刻に、今回の貸出ステーション20と同じかまたはそれとは別のステーション(返却ステーション)20に入場したために携帯端末90が第1有効受信エリア内に進入したと仮定すると、前記ステーション認識用受信信号が立ち上がる。それ以前から、ユーザは自転車12に乗車しているため、携帯端末90は継続して第2発信機32を有効に受信する状態にある。   Since the user entered the station (return station) 20 that is the same as or different from the present rental station 20 at the time of 17:30 on the same day in order to return the bicycle 12 in use, the mobile terminal 90 Is assumed to have entered the first effective reception area, the station recognition reception signal rises. Since then, since the user has been on the bicycle 12, the portable terminal 90 continues to receive the second transmitter 32 effectively.

その結果、17:30という時刻に、携帯端末90が第1発信機30および第2発信機32から同時に信号を受信している状態(双方受信状態)に遷移する。   As a result, at the time of 17:30, the mobile terminal 90 transitions to a state in which signals are simultaneously received from the first transmitter 30 and the second transmitter 32 (both reception states).

このとき、携帯端末90(または管理サーバ50)が、ユーザが実際に、自転車12の使用を終了したと判定する。   At this time, the mobile terminal 90 (or the management server 50) determines that the user has actually finished using the bicycle 12.

続いて、ユーザは、その使用終了時刻から前記第2制限時間内に返却リクエストを携帯端末90に入力する。   Subsequently, the user inputs a return request to the mobile terminal 90 within the second time limit from the use end time.

その返却リクエストに応答し、管理サーバ50は、ユーザによる自転車12の返却を許可する。その時刻が、実レンタル時間の終了時刻であり、その実返却時刻である17:30までユーザへの課金が継続される。具体的には、実返却時刻に、前記全レンタル時間のカウントが終了する。   In response to the return request, the management server 50 permits the user to return the bicycle 12. That time is the end time of the actual rental time, and the user is charged until 17:30, which is the actual return time. Specifically, the total rental time count ends at the actual return time.

その後、ユーザは、自転車12から降車したために携帯端末90が第2有効受信エリアから退出したと仮定すると、携帯端末90が第2発信機32を有効に受信できない状態に遷移し、前記自転車認識用受信信号が立ち下がる。この自転車認識用受信信号は、その後、ユーザが今回の自転車12に乗車していないため、ローレベルに維持される。   Thereafter, assuming that the mobile terminal 90 has exited from the second effective reception area because the user got off the bicycle 12, the mobile terminal 90 transitions to a state in which the second transmitter 32 cannot be received effectively, and the bicycle recognition Received signal falls. Thereafter, the reception signal for bicycle recognition is maintained at a low level because the user is not on the current bicycle 12.

続いて、ユーザは、自転車12から離れて移動して今回の返却ステーション20から退場したために携帯端末90が第1有効受信エリアから退出したと仮定すると、携帯端末90が第2発信機32を有効に受信できない状態に遷移する。   Subsequently, assuming that the mobile terminal 90 has left the first effective reception area because the user has moved away from the bicycle 12 and has left the return station 20 this time, the mobile terminal 90 activates the second transmitter 32. Transition to a state where it cannot be received.

管理サーバ50において、前記全レンタル時間の長さに基づくレンタル料金の計算が終了すると、ユーザは、携帯端末90を介してレンタル料金を電子的に決済する。   When the management server 50 finishes calculating the rental fee based on the total rental time, the user electronically settles the rental fee via the portable terminal 90.

<予約シーケンス> <Reservation sequence>

図14には、ユーザが、予約したいステーション20から離れた場所(例えば、図1に示すように、自宅)において、携帯端末90を管理サーバ90に接続し、そのステーション20内のいずれかの自転車12を予約するために、携帯端末90と、遠隔地に位置する管理サーバ50との間で行われる通信の一例が時系列的にシーケンス・フローで表されている。   In FIG. 14, the user connects the mobile terminal 90 to the management server 90 at a place away from the station 20 to be reserved (for example, at home as shown in FIG. 1), and any bicycle in the station 20 is connected. In order to reserve 12, an example of communication performed between the mobile terminal 90 and the management server 50 located at a remote place is represented by a sequence flow in time series.

携帯端末90において、ユーザにより、前記自転車レンタル・プログラム(既に管理サーバ50からダウンロードされて携帯端末90のメモリ132にインストールされている)が起動されると、複数のモードおよび複数のリクエストをユーザが発するために操作される複数のボタン(ユーザによって選択可能な表示対象)が携帯端末90の画面上に表示される。   In the mobile terminal 90, when the bicycle rental program (already downloaded from the management server 50 and installed in the memory 132 of the mobile terminal 90) is activated by the user, the user enters a plurality of modes and a plurality of requests. A plurality of buttons (display objects that can be selected by the user) that are operated to emit are displayed on the screen of the mobile terminal 90.

複数のモードおよび複数のリクエストは、次のものを含んでいる。   The multiple modes and multiple requests include the following:

1)予約モード 1) Reservation mode

ステーション20および自転車12を予約するためにユーザによって選択される実行モード   Execution mode selected by the user to reserve station 20 and bicycle 12

2)予約あり時貸出処理モード 2) Loan processing mode with reservation

ユーザが、予約ありの状態で、ステーション20において自転車12を借りるために前記予約あり時貸出処理モジュールを起動させるためにユーザによって選択される実行モード   Execution mode selected by the user to activate the reservation processing lending module for renting the bicycle 12 at the station 20 in the state with reservation

3)予約なし時貸出処理モード 3) Lending processing mode without reservation

ユーザが、予約なしの状態で、ステーション20において自転車12を借りるために前記予約なし時貸出処理モジュールを起動させるためにユーザによって選択される実行モード   Execution mode selected by the user to activate the non-reserved lending processing module to rent the bicycle 12 at the station 20 with no reservation

4)返却処理モード 4) Return processing mode

ユーザが、ステーション20に自転車12を返却するために前記返却処理モジュールを起動させるためにユーザによって選択される実行モード   Execution mode selected by the user to activate the return processing module to return the bicycle 12 to the station 20

5)貸出リクエスト 5) Lending request

前記予約あり時貸出処理モジュールまたは前記予約なし時貸出処理モジュールの起動後、ユーザへの自転車12の貸出しを許可してもらうためにユーザから発せられるリクエスト   A request issued by the user to permit the user to lend the bicycle 12 after the reservation-based rental processing module or the reservation-free rental processing module is activated.

6)返却リクエスト 6) Return request

前記返却処理モジュールの起動後、ユーザから自転車12の返却を許可してもらうためにユーザから発せられるリクエスト   A request issued by the user to allow the user to return the bicycle 12 after the return processing module is activated.

今回は、「予約モード」というボタンがユーザによって選択されると、携帯端末90用の自転車レンタル・プログラムのうち前記予約モジュールが携帯端末90のプロセッサ130によって実行されるとともに、管理サーバ50用の自転車レンタル・プログラムのうち前記予約モジュールが管理サーバ50のプロセッサ160によって実行される。   This time, when the button “reservation mode” is selected by the user, the reservation module of the bicycle rental program for the portable terminal 90 is executed by the processor 130 of the portable terminal 90 and the bicycle for the management server 50 is used. The reservation module of the rental program is executed by the processor 160 of the management server 50.

携帯端末90用の予約モジュールが携帯端末90のプロセッサ130によって実行されると、まず、ステップ101において、携帯端末90が、GPS受信機152が外部から受信したGPS信号に基づき、ユーザの現在位置(経緯度)が測定されるように作動する。   When the reservation module for the portable terminal 90 is executed by the processor 130 of the portable terminal 90, first, in step 101, the portable terminal 90 is based on the GPS signal received from the outside by the GPS receiver 152, and the current position ( Operates so that longitude and latitude are measured.

次に、ステップS102において、その測定されたユーザの現在位置が、地図を表示部136の画面135上に表示するためにプロセッサ130によって参照される基準位置(表示基準点の位置(経緯度))とされる。さらに、全体地図のうち、画面135上のウィンドウ内に一度に表示可能なサイズを有する部分であって前記基準位置が存在するものが、地図の表示範囲(すなわち、前記全体地図のうち、前記ウィンドウ内に各瞬間に表示される領域)に決定される。   Next, in step S102, the measured current position of the user is a reference position (display reference point position (longitude and latitude)) referenced by the processor 130 to display the map on the screen 135 of the display unit 136. It is said. Further, a portion of the entire map having a size that can be displayed at a time in a window on the screen 135 and having the reference position is a map display range (that is, the window of the entire map is the window). In the area displayed at each moment).

図15(a)に例示するように、ユーザが時間と共に地上を移動すると、それに追従するように前記基準位置202(同図において黒色の三角形で示す)も時間と共に移動する。その結果、ユーザの移動に伴い、地図の表示範囲も全体地図上を時間と共に移動し、ひいては、前記ウィンドウ内に表示される地図の画像も時間と共に変化することになる。   As illustrated in FIG. 15A, when the user moves on the ground with time, the reference position 202 (indicated by a black triangle in the figure) also moves with time so as to follow the ground. As a result, as the user moves, the display range of the map also moves on the entire map with time. As a result, the map image displayed in the window also changes with time.

続いて、ステップS103において、管理サーバ50にログインするためのログイン・リクエスト(「サービス開始信号」の一例)が、今回のユーザを識別するためのユーザIDおよびパスワードと共に管理サーバ50に送信される。   Subsequently, in step S103, a login request (an example of a “service start signal”) for logging in to the management server 50 is transmitted to the management server 50 together with a user ID and a password for identifying the current user.

これに対し、管理サーバ50用の予約モジュールが管理サーバ50のプロセッサ160によって実行されると、管理サーバ50は、ステップS201において、前記ログイン・リクエストをユーザIDおよびパスワードと共に受信し、続いて、ステップS202において、前記複数のステーション20に関するステーション・データ(そのステーション・データの複数の構成要素については、図8参照)と、それらステーション20に属する複数の自転車12に関する自転車データ(その自転車データの複数の構成要素については、図9参照)と、前記予約状況テーブル(図12(a)参照)とを管理サーバ50のメモリ162(または別のメモリ)において検索する。   On the other hand, when the reservation module for the management server 50 is executed by the processor 160 of the management server 50, the management server 50 receives the login request together with the user ID and password in step S201. In S202, station data relating to the plurality of stations 20 (see FIG. 8 for a plurality of components of the station data) and bicycle data relating to the plurality of bicycles 12 belonging to the stations 20 (a plurality of pieces of bicycle data). Regarding the constituent elements, the reservation status table (see FIG. 12A) and the memory 162 (or another memory) of the management server 50 are searched for.

その後、ステップS203において、それら検索されたステーション・データ、自転車データおよび予約状況テーブルが携帯端末90に送信される。   Thereafter, in step S203, the retrieved station data, bicycle data, and reservation status table are transmitted to the portable terminal 90.

これに対し、携帯端末90は、ステップS104において、それらステーション・データ、自転車データおよび予約状況テーブルを受信する。受信したステーション・データは、図7に示すステーション・データメモリ163に保存され、その結果、図8に示すテーブルが構築される。また、受信した自転車データは、図7に示す自転車データメモリ165に保存され、その結果、図9に示すテーブルが構築される。受信した予約状況テーブル(図12(a)参照)は、予約状況テーブル・メモリ167に保存される。   On the other hand, the portable terminal 90 receives the station data, the bicycle data, and the reservation status table in step S104. The received station data is stored in the station data memory 163 shown in FIG. 7, and as a result, the table shown in FIG. 8 is constructed. The received bicycle data is stored in the bicycle data memory 165 shown in FIG. 7, and as a result, the table shown in FIG. 9 is constructed. The received reservation status table (see FIG. 12A) is stored in the reservation status table memory 167.

続いて、ステップS105において、前記保存されたステーション・データに基づき、画面135上に表示されている地図上に、複数のステーション20のうち、前記現在位置の近傍に位置するものが少数の候補ステーション20としてオーバーレイ表示される。   Subsequently, in step S105, on the map displayed on the screen 135 based on the stored station data, a plurality of stations 20 located in the vicinity of the current position have a small number of candidate stations. 20 is displayed as an overlay.

このステップ105においては、画面135上に、受信された複数のステーション・データによって表される複数のステーション20(管理サーバ50のメモリ162に保存されているすべてのステーション20)のすべてが表示されるわけではない。ユーザの現在位置と画面135のサイズとによって決まる、前記複数のステーション20より少数の複数のステーション20のみが画面135上に表示される。すなわち、管理サーバ50から受信した複数のステーション20が、ユーザの現在位置と画面135のサイズとによってさらに、少数の候補ステーション20に絞り込まれるのである。   In this step 105, all of the plurality of stations 20 (all the stations 20 stored in the memory 162 of the management server 50) represented by the received plurality of station data are displayed on the screen 135. Do not mean. Only a plurality of stations 20 smaller than the plurality of stations 20, which are determined by the current position of the user and the size of the screen 135, are displayed on the screen 135. That is, the plurality of stations 20 received from the management server 50 are further narrowed down to a small number of candidate stations 20 according to the current position of the user and the size of the screen 135.

一例においては、図15(a)に示すように、画面135上に表示されている地図上に、ユーザの現在位置が黒色の三角形202を用いてオーバーレイ表示されるとともに、複数の候補ステーション20が複数のステーション表示用アイコン204を用いてオーバーレイ表示される。この例においては、3個のステーション表示用アイコン204が、「A」、「B」および「C」というアルファベットが四角形の枠に包囲されて成る図形として構成されている。   In one example, as shown in FIG. 15A, the current position of the user is overlaid on a map displayed on the screen 135 using a black triangle 202, and a plurality of candidate stations 20 are displayed. An overlay display is made using a plurality of station display icons 204. In this example, three station display icons 204 are configured as a figure in which alphabets “A”, “B”, and “C” are surrounded by a rectangular frame.

本実施形態においては、説明の便宜上、システム10のうち、このステップS105を実行する部分が前記(8)項における「候補ステーション表示部」の一例および「候補ステーション表示工程」の一例を構成していると考えることが可能である。   In the present embodiment, for convenience of explanation, the portion of the system 10 that executes step S105 constitutes an example of “candidate station display unit” and an example of “candidate station display step” in the above section (8). It is possible to think that

なお、このステップS105と同じものは、後に図18を参照して詳述する返却処理シーケンス・フローにおいて、ユーザが、事前の情報を用いて、自転車12の返却先としていずれかのステーション20を複数の候補の中から、例えば、ユーザの現在位置との距離や、ユーザの最寄りの駅との距離などを考慮して選択するために採用することが可能である。   In addition, the same thing as this step S105 is that the user uses a plurality of stations 20 as a return destination of the bicycle 12 using prior information in the return processing sequence flow to be described in detail later with reference to FIG. For example, it is possible to select the candidate from among the candidates in consideration of the distance to the current position of the user, the distance to the nearest station of the user, or the like.

続いて、ステップS106において、ユーザが、画面135上において、いずれかの候補ステーション20の表示位置に指でタッチすることにより、いずれかのステーション20を今回の選択ステーション20として選択する。   Subsequently, in step S <b> 106, the user touches the display position of any candidate station 20 on the screen 135 with a finger, thereby selecting any station 20 as the current selection station 20.

具体的には、ユーザが、画面135上において、いずれかの候補ステーション20の表示位置に指でタッチすると、そのタッチ位置が表示部136のタッチスクリーンによって検出され、そのタッチ位置が、例えば、地図上の経緯度(絶対座標系であるグローバル座標系によって定義される)またはそれに対応するxy座標情報(相対座標系であるデバイス座標系によって定義される)である地図座標情報(位置情報)に変換される。その地図座標情報に基づき、いずれかの候補ステーション20が特定される。   Specifically, when the user touches the display position of any candidate station 20 with a finger on the screen 135, the touch position is detected by the touch screen of the display unit 136, and the touch position is, for example, a map. Converted into map coordinate information (position information) that is the upper latitude and longitude (defined by the global coordinate system that is an absolute coordinate system) or the corresponding xy coordinate information (defined by the device coordinate system that is a relative coordinate system) Is done. Any candidate station 20 is identified based on the map coordinate information.

その後、ステップS107において、図15(b)に例示するように、前記予約状況テーブルが画面135上に表示される。   Thereafter, in step S107, the reservation status table is displayed on the screen 135 as illustrated in FIG.

続いて、ステップS108において、ユーザが、図15(c)に例示するように、予約したいステーション(貸出ステーション)20の識別情報(例えば、名称)と、予約したい自転車(貸出自転車)12の識別情報(例えば、番号)と、貸出日時(予定)と、返却日時(予定)とを入力する。ここに、ユーザが、予約したい自転車12の識別情報を携帯端末90に入力することは、ユーザがいずれかの自転車12を選択するための操作を携帯端末90に対して行うことと等価である。   Subsequently, in step S108, as illustrated in FIG. 15C, the user identifies identification information (for example, name) of the station (rental station) 20 to be reserved and identification information of the bicycle (rental bicycle) 12 to be reserved. (For example, a number), a rental date (plan), and a return date (plan) are input. Here, inputting the identification information of the bicycle 12 to be reserved by the user to the portable terminal 90 is equivalent to the user performing an operation on the portable terminal 90 to select one of the bicycles 12.

その後、ステップS109において、携帯端末90が、前記入力された予約内容が、ユーザに関連付けて(例えば、ユーザIDと共に)管理サーバ50に送信する。   Thereafter, in step S109, the portable terminal 90 transmits the input reservation content to the management server 50 in association with the user (for example, together with the user ID).

その結果、貸出ステーション20の識別情報と貸出自転車12の識別情報とがペアリングされる(紐づけされる)とともに、そのペアが、今回のユーザの識別情報に関連付けられ、それらの情報が携帯端末90から管理サーバ50に送信される。   As a result, the identification information of the rental station 20 and the identification information of the rental bicycle 12 are paired (linked), and the pair is associated with the current user's identification information. 90 to the management server 50.

これに対し、管理サーバ50は、ステップS204において、前記予約内容をユーザに関連付けて(例えば、ユーザIDと共に)受信する。続いて、管理サーバ50は、ステップS205において、その受信した予約内容を、前記複数のユーザ別予約内容ファイル(図12(b)参照)のうち、今回のユーザに関連付けられているものに登録し、さらに、メモリ162に保存されている予約状況テーブルを、前記受信した予約内容が反映されるように、更新する。   On the other hand, in step S204, the management server 50 receives the reservation content in association with the user (for example, together with the user ID). Subsequently, in step S205, the management server 50 registers the received reservation content in the plurality of user-specific reservation content files (see FIG. 12B) that are associated with the current user. Further, the reservation status table stored in the memory 162 is updated so that the received reservation content is reflected.

その後、管理サーバ50は、ステップS206において、予約が完了した旨のメッセージを携帯端末90に送信する。   Thereafter, in step S206, the management server 50 transmits a message indicating that the reservation has been completed to the portable terminal 90.

これに対し、携帯端末90は、前記受信したメッセージを画面135上に表示するか音声で出力する。この表示により、ユーザが、自身の予約が成立したことを知らされる。   On the other hand, the portable terminal 90 displays the received message on the screen 135 or outputs it by voice. This display informs the user that his / her reservation has been made.

<予約あり時貸出処理シーケンス> <Lending processing sequence with reservation>

図16には、ユーザが、予約してあったステーション20に入場し、その後、予約してあった自転車12に接近し、その自転車12の貸出しを許可してもらうために、そのステーション20に位置する第1発信機30と、その自転車12に設置されている第2発信機32と、ユーザの携帯端末90と、管理サーバ50との間で行われる通信の一例が時系列的にシーケンス・フローで表されている。   In FIG. 16, the user enters the station 20 that has been reserved, and then moves to the station 20 in order to approach the reserved bicycle 12 and permit the rental of the bicycle 12. An example of communication performed between the first transmitter 30, the second transmitter 32 installed in the bicycle 12, the user's portable terminal 90, and the management server 50 is a sequence flow in time series. It is represented by

第1および第2発信機30および32は、いずれも、自身に固有の識別信号を自発的にかつ継続的に発信する。ユーザが、予約してあったステーション20に入場すれば、携帯端末90が、第1発信機30の第1有効受信エリア内に存在することになるため(図6参照)、携帯端末90が第1発信機30からの識別信号を有効に受信する。やがて、ユーザが、携帯端末90を予約してあった自転車12の第2発信機32にかざせば、携帯端末90が、第2発信機32の第2有効受信エリア内に存在することになる(図6参照)。   Each of the first and second transmitters 30 and 32 spontaneously and continuously transmits an identification signal unique to itself. If the user enters the reserved station 20, the portable terminal 90 exists in the first effective reception area of the first transmitter 30 (see FIG. 6). 1 The identification signal from the transmitter 30 is received effectively. Eventually, when the user holds the portable terminal 90 over the second transmitter 32 of the bicycle 12 that has reserved the portable terminal 90, the portable terminal 90 exists in the second effective reception area of the second transmitter 32 ( (See FIG. 6).

本実施形態においては、予約の有無を問わず、第1発信機30の第1有効受信エリアの受信レンジが前記ロングレンジとされる一方、第2発信機32の第2有効受信エリアの受信レンジが前記ショートレンジとされる。この設定は、貸出処理であるか返却処理であるかを問わず、有効である。   In the present embodiment, the reception range of the first effective reception area of the first transmitter 30 is the long range, regardless of whether there is a reservation, or the reception range of the second effective reception area of the second transmitter 32. Is the short range. This setting is effective regardless of whether it is a lending process or a return process.

今回は、携帯端末90の画面上において「予約あり時貸出処理モード」というボタンがユーザによって選択される。それに応答して携帯端末90用の予約あり時貸出処理モジュールが携帯端末90によって実行される。その実行により、まず、ステップ151において、携帯端末90が、管理サーバ50にログインするためのログイン・リクエストが、今回のユーザを識別するためのユーザIDおよびパスワードと共に管理サーバ50に送信される。   This time, on the screen of the portable terminal 90, the button “Lending processing mode with reservation” is selected by the user. In response to this, the portable terminal 90 executes a rental processing module with reservation for the portable terminal 90. As a result of the execution, first, in step 151, a login request for the portable terminal 90 to log in to the management server 50 is transmitted to the management server 50 together with a user ID and a password for identifying the current user.

これに対し、管理サーバ50用の予約あり時貸出処理モジュールが管理サーバ50によって実行されると、管理サーバ50は、ステップS251において、前記ログイン・リクエストをユーザIDおよびパスワードと共に受信する。   On the other hand, when the reservation lending processing module for the management server 50 is executed by the management server 50, the management server 50 receives the login request together with the user ID and password in step S251.

続いて、ステップS252において、前記複数のユーザ別予約内容ファイルのうち、今回のユーザに関連付けられているものがメモリ162において検索される。さらに、その検索されたユーザ別予約内容ファイルにおいて、前記複数のステーション20のうち、予約されたステーション20(貸出ステーション)に関する情報と、そのステーション20の複数の自転車12のうち、予約された自転車12(貸出自転車)に関する情報とが、今回のユーザ予約関連情報として検索される。   Subsequently, in step S252, the memory 162 is searched for the one associated with the current user among the plurality of user-specific reservation content files. Further, in the retrieved user-specific reservation content file, information on the reserved station 20 (rental station) among the plurality of stations 20 and the reserved bicycle 12 among the plurality of bicycles 12 of the station 20. Information related to (rental bicycle) is searched as the current user reservation related information.

その後、ステップS253において、その検索された今回のユーザ予約関連情報が携帯端末90に送信される。   Thereafter, in step S253, the searched user reservation related information for this time is transmitted to the portable terminal 90.

これに対し、携帯端末90は、ステップS152において、今回のユーザ予約関連情報を受信する。続いて、ステップS153において、その今回のユーザ予約関連情報において、予約されているステーション20に設置されているはずである正規の第1発信機30に予め割り当てられている発信機コードが正規第1発信機コードとして検索されるとともに、予約されている自転車12に設置されているはずである正規の第2発信機32に予め割り当てられている発信機コードが正規第2発信機コードとして検索される。ユーザにとっての正規第1および第2発信機コードが取得されるのである。   On the other hand, the portable terminal 90 receives the current user reservation related information in step S152. Subsequently, in step S153, the transmitter code assigned in advance to the authorized first transmitter 30 that should be installed in the reserved station 20 in the current user reservation related information is the authorized first. In addition to searching as a transmitter code, a transmitter code assigned in advance to a regular second transmitter 32 that should be installed on the reserved bicycle 12 is retrieved as a regular second transmitter code. . The regular first and second transmitter codes for the user are obtained.

続いて、ステップS154において、携帯端末90は、今回のステーション20内に存在する少なくとも1つの第1発信機30および少なくとも1つの第2発信機32のうちの少なくとも1つから信号を受信する。   Subsequently, in step S154, the portable terminal 90 receives a signal from at least one of at least one first transmitter 30 and at least one second transmitter 32 present in the current station 20.

一方、前述のように、携帯端末90が現在、第1発信機30の第1受信可能エリア外に位置する場合には、携帯端末90は第1発信機30から識別信号を全く受信できない。これに対し、携帯端末90が現在、第1発信機30の第1受信可能エリア内に位置する場合には、携帯端末90は第1発信機30から識別信号を受信できる。   On the other hand, as described above, when the mobile terminal 90 is currently located outside the first receivable area of the first transmitter 30, the mobile terminal 90 cannot receive the identification signal from the first transmitter 30 at all. On the other hand, when the mobile terminal 90 is currently located within the first receivable area of the first transmitter 30, the mobile terminal 90 can receive the identification signal from the first transmitter 30.

また、携帯端末90が第1発信機30から識別信号を受信したとしても、携帯端末90が現在、その第1発信機30の第1有効受信エリア外に位置する可能性もあれば有効受信エリア内に存在する可能性もある。   Even if the portable terminal 90 receives the identification signal from the first transmitter 30, there is a possibility that the portable terminal 90 is currently located outside the first effective reception area of the first transmitter 30. It may exist in

そのような事情は、第2発信機32についても同様に当てはまる。   Such a situation applies to the second transmitter 32 as well.

携帯端末90は、複数の発信機からの複数の信号を同時にかつ互いに識別可能に受信することが可能である。各発信機は、固有の信号を発信し、例えば、その信号の各パケットのヘッダにおける送信元アドレス(発信機IDに相当する)が他の発信機のものとは異なる。このことに着目し、携帯端末90は、同時に受信した複数の信号をそれぞれ個別に扱うことが可能である。   The mobile terminal 90 can receive a plurality of signals from a plurality of transmitters simultaneously and in a mutually distinguishable manner. Each transmitter transmits a unique signal. For example, a source address (corresponding to a transmitter ID) in the header of each packet of the signal is different from that of other transmitters. Paying attention to this, the mobile terminal 90 can individually handle a plurality of signals received simultaneously.

そこで、ステップS154に引き続き、ステップS155において、携帯端末90は、次に掲げる3種類の判定を行う。   Therefore, following step S154, in step S155, the mobile terminal 90 performs the following three types of determinations.

1)携帯端末90が第1発信機30から識別信号を有効に受信したか否かの第1有効受信判定、すなわち、携帯端末90と第1発信機30との距離の測定値が第1有効受信エリアの有効受信半径(ロングレンジ)より小さいか否かの判定 1) First effective reception determination as to whether or not the mobile terminal 90 has effectively received the identification signal from the first transmitter 30, that is, the measured value of the distance between the mobile terminal 90 and the first transmitter 30 is the first effective Judgment whether or not it is smaller than the effective reception radius (long range) of the reception area

2)携帯端末90が第2発信機32から識別信号を有効に受信したか否かの第2有効受信判定、すなわち、携帯端末90と第2発信機32との距離の測定値が第2有効受信エリアの有効受信半径(ショートレンジ)より小さいか否かの判定 2) Second effective reception determination as to whether or not the mobile terminal 90 has received the identification signal from the second transmitter 32, that is, the measured value of the distance between the mobile terminal 90 and the second transmitter 32 is the second effective. Judgment whether or not it is smaller than the effective reception radius (short range) of the reception area

3)携帯端末90が第1発信機30と第2発信機32から同時に受信したか否かの同時受信判定、すなわち、第1発信機30の第1有効受信判定が肯定されたタイミングと第2発信機32の第1有効受信判定が肯定されたタイミングとが実質的に同じ時刻に行われたか否かの判定 3) Simultaneous reception determination as to whether or not the portable terminal 90 has received from the first transmitter 30 and the second transmitter 32 at the same time, that is, the timing when the first effective reception determination of the first transmitter 30 is affirmed and the second Determination of whether or not the timing at which the first effective reception determination of the transmitter 32 was affirmed was made at substantially the same time

携帯端末90は、既に保存されているステーション・データ(図8)を参照し、どの発信機が第1発信機30(ステーション側発信機)に該当するのかを判別できるし、また、既に保存されている自転車データ(図9)を参照し、どの発信機が第2発信機32(自転車側発信機)に該当するのかを判別できる。よって、携帯端末90は、どの発信機の有効受信判定に第1有効受信エリアの有効受信半径(例えば、前記ロングレンジ)を適用し、どの発信機の有効受信判定に第2有効受信エリアの有効受信半径(例えば、前記ショートレンジ)を適用するのかも判別できる。   The mobile terminal 90 can determine which transmitter corresponds to the first transmitter 30 (station-side transmitter) by referring to the already stored station data (FIG. 8), and has already been stored. It is possible to determine which transmitter corresponds to the second transmitter 32 (bicycle transmitter) by referring to the bicycle data (FIG. 9). Therefore, the mobile terminal 90 applies the effective reception radius (for example, the long range) of the first effective reception area to the effective reception determination of which transmitter, and the effective of the second effective reception area to the effective reception determination of which transmitter. It can also be determined whether to apply a reception radius (for example, the short range).

このステップ155の実行時、第1有効受信判定、第2有効受信判定および同時受信判定のいずれかでも否定的であった場合には、このステップ155の判定がNOとなり、ステップS154に戻る。これに対し、第1有効受信判定、第2有効受信判定および同時受信判定のいずれかも肯定的であった場合には、このステップ155の判定がYESとなり、ステップS156に移行する。   If any of the first effective reception determination, the second effective reception determination, and the simultaneous reception determination is negative at the time of execution of step 155, the determination in step 155 is NO and the process returns to step S154. On the other hand, if any of the first effective reception determination, the second effective reception determination, and the simultaneous reception determination is affirmative, the determination in step 155 becomes YES, and the process proceeds to step S156.

このステップS156においては、携帯端末90は、前記受信した識別信号を復調し、続いて、ステップS157において、携帯端末90は、その復調された識別信号によって表される発信機IDを実発信機IDとして解読する。具体的には、携帯端末90は、第1発信機30から受信した信号によって表される実第1発信機IDと、第2発信機32から受信した信号によって表される実第2発信機IDとを取得する。   In step S156, the portable terminal 90 demodulates the received identification signal, and in step S157, the portable terminal 90 sets the transmitter ID represented by the demodulated identification signal to the actual transmitter ID. Decipher as Specifically, the mobile terminal 90 has an actual first transmitter ID represented by a signal received from the first transmitter 30 and an actual second transmitter ID represented by a signal received from the second transmitter 32. And get.

前記復調された識別信号は、複数桁の二進数で表記されるコードである場合には、例えば、そのコードが、予め準備された変換表(例えば、管理サーバ50から事前にダウンロードされたもの)を用いて、発信機IDに変換される。ただし、用法上、「コード」であるか「ID」であるかという違いは、その用途が識別である以上、重要ではない。   When the demodulated identification signal is a code expressed in a binary number of multiple digits, for example, the code is a conversion table prepared in advance (for example, one downloaded in advance from the management server 50). Is converted into a transmitter ID. However, in terms of usage, the difference between “code” and “ID” is not important as long as its use is identification.

続いて、ステップS158において、携帯端末90は、そのようにして解読された実第1および第2実発信機IDと、ステップS153の実行によって取得された正規第1および第2発信機IDとがそれぞれ、互いに一致するか否かを判定する。すなわち、ID照合が行われるのである。   Subsequently, in step S158, the portable terminal 90 obtains the actual first and second actual transmitter IDs decrypted as described above and the regular first and second transmitter IDs acquired by executing step S153. It is determined whether or not they match each other. That is, ID verification is performed.

ここに、「実第1発信機ID」は、複数のステーション20のうち、ユーザによって実際に選択されて訪問されたものに実際に設置されている第1発信機(選択された実在第1発信機)30に対応する第1発信機IDを意味し、一方、「正規第1発信機ID」は、複数のステーション20のうち、ユーザが携帯端末90を操作することによって仮想的に選択されたものに設置されているはずの第1発信機(選択された仮想第1発信機)30に対応する第1発信機IDを意味する。   Here, the “real first transmitter ID” is a first transmitter (selected real first transmitter selected) that is actually installed in the station 20 that is actually selected and visited by the user. Machine) means a first transmitter ID corresponding to 30, while “regular first transmitter ID” is virtually selected from among a plurality of stations 20 by the user operating the mobile terminal 90. This means a first transmitter ID corresponding to the first transmitter (selected virtual first transmitter) 30 that should be installed in the object.

同様に、「実第2発信機ID」は、複数の自転車12のうち、ユーザによって実際に選択されたものに実際に設置されている第2発信機(選択された実在第2発信機)32に対応する第2発信機IDを意味し、一方、「正規第2発信機ID」は、複数の自転車12のうち、ユーザが携帯端末90を操作することによって仮想的に選択されたものに設置されているはずの第2発信機(選択された仮想第2発信機)32に対応する発信機IDを意味する。   Similarly, the “real second transmitter ID” is a second transmitter (selected real second transmitter) 32 that is actually installed among the plurality of bicycles 12 that is actually selected by the user. On the other hand, the “regular second transmitter ID” is set in a plurality of bicycles 12 that are virtually selected by the user operating the mobile terminal 90 among the plurality of bicycles 12. This means the transmitter ID corresponding to the second transmitter (selected virtual second transmitter) 32 that should have been set.

その後、ステップS159において、携帯端末90は、各実発信機IDと各正規発信機IDとが互いに一致したか否か、すなわち、前記ID照合に成功したか否かを判定する。   Thereafter, in step S159, the portable terminal 90 determines whether or not each actual transmitter ID and each regular transmitter ID match each other, that is, whether or not the ID verification is successful.

前記ID照合に成功しなかった場合には、ステップS159の判定がNOとなり、その後、ステップS160において、携帯端末90は、ユーザに対し、再度、携帯端末90によって第1発信機30および第2発信機32を検出することを再試行することを、例えば画面135上に適切なメッセージを表示するか音声で出力することなどを行うことにより、催促する。その後、ステップS154に戻る。   If the ID verification is not successful, the determination in step S159 is NO, and then in step S160, the portable terminal 90 again sends the first transmitter 30 and the second call to the user by the portable terminal 90. Retrying to detect the machine 32 is prompted by, for example, displaying an appropriate message on the screen 135 or outputting it by voice. Thereafter, the process returns to step S154.

これに対し、前記ID照合に成功した場合には、ステップS159の判定がYESとなり、その後、ステップS161において、携帯端末90は、現在時刻において、今回のステーション20に貸出前の自転車12が存在していると判定する。この判定は、ユーザが、今回のステーション20において、今回の自転車12の使用を開始した(貸出しが行われた)との判定と等価である。   On the other hand, if the ID verification is successful, the determination in step S159 is YES, and then in step S161, the mobile terminal 90 has the bicycle 12 before renting at the current station 20 at the current time. It is determined that This determination is equivalent to the determination that the user has started using the bicycle 12 at the current station 20 (lending has been performed).

一例においては、ユーザが当該貸出処理モジュールを起動させた後、今回のステーション20に到着したが、未だ、予約してあった自転車12に到着しないうちは、ステップS155の判定がNOとなる。ユーザが、やがて、その自転車12に到着すると、そのステップS155の判定がNOからYESに遷移する。   In one example, after the user activates the lending processing module, the user arrives at the current station 20, but the determination in step S155 is NO as long as the user has not yet arrived at the reserved bicycle 12. When the user eventually arrives at the bicycle 12, the determination in step S155 transits from NO to YES.

このとき、携帯端末90が正規第2発信機IDを表す信号を受信していれば、前記ID照合に成功し、ステップS159の判定がYESとなる。その後、ステップS161において、現在時刻において初回の第1遷移が発生したと判定される。   At this time, if the portable terminal 90 has received a signal representing the authorized second transmitter ID, the ID verification is successful, and the determination in step S159 is YES. Thereafter, in step S161, it is determined that the first first transition has occurred at the current time.

ここで、ステップS159の判定がYESとなるタイミングは、携帯端末90が正規第2発信機IDを受信しない状態から受信する状態に遷移するタイミング(図13(a)の例における「自転車認識用受信信号」の「立ち上がりエッジ」の時間的位置に一致する)に一致する。   Here, the timing at which the determination in step S159 is YES is the timing at which the mobile terminal 90 transitions from a state in which the mobile terminal 90 does not receive the regular second transmitter ID to a state in which it is received (see “Receiving for bicycle recognition” in the example of FIG. 13A). Coincides with the time position of the “rising edge” of the “signal”.

その後、ステップS162において、ユーザから携帯端末90に貸出リクエストが入力された(例えば、前記「貸出リクエスト」を指令するために操作される仮想ボタン(例えば「貸出ボタン」)がユーザによって操作された)か否かが判定される。貸出リクエストが入力された場合には、ステップS162の判定がYESとなる。   After that, in step S162, a lending request is input from the user to the mobile terminal 90 (for example, a virtual button (for example, “lending button”) operated to command the “lending request” is operated by the user). It is determined whether or not. If a rental request is input, the determination in step S162 is YES.

続いて、ステップS163において、ユーザから貸出リクエストが発せられれたことと、ユーザが実際に、現在、予約してあったステーション20において、予約してあった自転車12の使用を開始したという判定結果とが、ユーザに関連付けられて(例えば、ユーザIDと共に)管理サーバ50に送信される。   Subsequently, in step S163, a determination result that a rental request is issued from the user and that the user has actually started using the reserved bicycle 12 at the currently reserved station 20; Are transmitted to the management server 50 in association with the user (for example, together with the user ID).

これに対し、管理サーバ50は、ステップS254において、前記ステップS163の実行によって携帯端末90が送信した情報を受信する。   On the other hand, in step S254, the management server 50 receives the information transmitted by the portable terminal 90 through the execution of step S163.

その後、ステップS255において、時計172を用いて現在時刻を測定する。続いて、ステップS256において、その現在時刻を実貸出時刻として認識する。続いて、ステップS257において、ユーザへの今回の自転車12の貸出しを許可する。   Thereafter, in step S255, the current time is measured using the clock 172. In step S256, the current time is recognized as the actual lending time. Subsequently, in step S257, the user is allowed to lend the bicycle 12 this time.

その後、ステップS258において、ユーザにつき、課金開始時刻が決定される。課金は、原則として、予定貸出時刻から開始され、予定貸出時刻からの経過時間(使用時間、貸与時間、レンタル時間)の長さに見合う金額がレンタル金額として計算される。   Thereafter, in step S258, a charging start time is determined for each user. In principle, the billing is started from the scheduled lending time, and an amount corresponding to the length of time (usage time, lending time, rental time) from the scheduled lending time is calculated as the rental amount.

以上、携帯端末90が正規の2個の発信機30および32を同時に有効に受信した(双方受信状態が成立した)直後にユーザから貸出リクエストが正常に発令された場合を説明したが、発令されなかった場合には、ステップS162の判定がNOとなり、その後、ステップS164において、現在、ステップS161の実行時刻からの経過時間が第1制限時間(例えば、5分)内であるか否かが判定される。   As described above, the case where the lending request is normally issued from the user immediately after the portable terminal 90 effectively receives the two regular transmitters 30 and 32 simultaneously (both reception states are established) has been described. If not, the determination in step S162 is NO, and then, in step S164, it is determined whether the elapsed time from the execution time of step S161 is currently within a first time limit (for example, 5 minutes). Is done.

第1制限時間内である場合には、ステップS164の判定がYESとなり、ステップS165において、ユーザに対し、貸出リクエストを入力することが、例えば画面135上に適切なメッセージが表示されるか音声で出力されることなどが行われることにより、催促される。続いて、ステップS162に戻る。   If it is within the first time limit, the determination in step S164 is YES, and in step S165 it is possible to input a lending request to the user, for example, by displaying an appropriate message on the screen 135 or by voice. The user is prompted by the output. Subsequently, the process returns to step S162.

これに対し、現在、ステップS161の実行時刻からの経過時間が第1制限時間を超えている場合には、ステップS164の判定がNOとなり、その後、ステップS166において、ユーザに第1違反行為が発生したと判定される。   On the other hand, if the elapsed time from the execution time of step S161 currently exceeds the first time limit, the determination in step S164 is NO, and then, in step S166, the first violation occurs to the user. It is determined that

続いて、ステップS167において、今回は、ユーザに第1違反行為が発生したことが管理サーバ50に送信される。その送信内容は、ステップS254において、管理サーバ50によって受信され、今回は、自転車12の貸出しが禁止される。   Subsequently, in step S167, this time, the fact that the first violation has occurred in the user is transmitted to the management server 50. The transmission content is received by the management server 50 in step S254, and this time, the rental of the bicycle 12 is prohibited.

<予約なし時貸出処理シーケンス> <Lending processing sequence without reservation>

図17には、ユーザが、予約なしの状態で、いずれかのステーション20に入場し、その後、いずれかの自転車12に接近し、その自転車12の貸出しを許可してもらうために、そのステーション20に位置する第1発信機30と、その自転車12に設置されている第2発信機32と、ユーザの携帯端末90と、管理サーバ50との間で行われる通信の一例が時系列的にシーケンス・フローで表されている。このフローは、図16に示すフローと共通する要素が多いため、異なる要素についてのみ詳細に説明する。   In FIG. 17, in order for a user to enter any station 20 without reservation and then approach any bicycle 12 and allow the bicycle 12 to be rented, An example of communication performed between the first transmitter 30 located at the second transmitter 32, the second transmitter 32 installed in the bicycle 12, the user's portable terminal 90, and the management server 50 is time-sequentially sequenced.・ It is represented by a flow. Since this flow has many elements in common with the flow shown in FIG. 16, only different elements will be described in detail.

今回は、携帯端末90の画面上において「予約なし時貸出処理モード」というボタンがユーザによって選択されるる。それに応答して携帯端末90用の予約なし時貸出処理モジュールが携帯端末90によって実行される。   This time, on the screen of the portable terminal 90, the button “Lending processing mode without reservation” is selected by the user. In response, the no-reservation lending processing module for the portable terminal 90 is executed by the portable terminal 90.

その実行により、まず、ステップ201において、前述のステップS151と同様に、管理サーバ50にログインするためのログイン・リクエストが、今回のユーザを識別するためのユーザIDおよびパスワードと共に管理サーバ50に送信される。   As a result, first, in step 201, as in step S151 described above, a login request for logging in to the management server 50 is transmitted to the management server 50 together with the user ID and password for identifying the current user. The

これに対し、管理サーバ50用の予約なし時貸出処理モジュールが管理サーバ50によって実行されると、管理サーバ50は、ステップS271において、前述のステップS251と同様に、前記ログイン・リクエストをユーザIDおよびパスワードと共に受信する。   On the other hand, when the non-reserved lending processing module for the management server 50 is executed by the management server 50, the management server 50 transmits the login request to the user ID and the user ID in step S271 as in the above-described step S251. Receive with password.

続いて、ステップS272において、前記予約状況テーブル(図12(a))がメモリ162において検索される。その後、ステップS273において、その検索された予約状況テーブルが携帯端末90に送信される。   Subsequently, in step S272, the reservation status table (FIG. 12A) is searched in the memory 162. Thereafter, the retrieved reservation status table is transmitted to the portable terminal 90 in step S273.

これに対し、携帯端末90は、ステップS202において、前記予約状況テーブルを受信する。続いて、ステップS203において、その受信した予約状況テーブルを画面135上に表示する。   On the other hand, the portable terminal 90 receives the reservation status table in step S202. In step S203, the received reservation status table is displayed on the screen 135.

続いて、ステップS204において、前述のステップS154と同様に、携帯端末90は、今回のステーション20内に存在する少なくとも1つの第1発信機30および少なくとも1つの第2発信機32のうちの少なくとも1つから信号を受信する。   Subsequently, in step S204, as in step S154 described above, the mobile terminal 90 determines that at least one of the at least one first transmitter 30 and the at least one second transmitter 32 present in the current station 20 is present. Receive a signal from one of them.

その後、ステップS205において、前述のステップS155と同様に、携帯端末90は、前記第1有効受信判定と前記第2有効受信判定と前記同時受信判定とを行う。   Thereafter, in step S205, the portable terminal 90 performs the first effective reception determination, the second effective reception determination, and the simultaneous reception determination in the same manner as in step S155 described above.

このステップ205の判定がNOとなると、ステップS204に戻るが、ステップ205の判定がYESとなると、ステップS206に移行する。   If the determination in step 205 is NO, the process returns to step S204. If the determination in step 205 is YES, the process proceeds to step S206.

このステップS206においては、前述のステップS156と同様に、携帯端末90は、前記受信した識別信号を復調し、続いて、ステップS207において、前述のステップS157と同様に、携帯端末90は、その復調された識別信号から、第1発信機30の実第1発信機IDと第2発信機32の実第2発信機IDとを取得する。   In step S206, as in step S156, the mobile terminal 90 demodulates the received identification signal. Subsequently, in step S207, as in step S157, the mobile terminal 90 demodulates the received identification signal. The actual first transmitter ID of the first transmitter 30 and the actual second transmitter ID of the second transmitter 32 are acquired from the identified signal.

続いて、ステップS208において、ユーザは、第1発信機30および第2発信機32からの受信の結果として今回のステーション(貸出ステーション)20と今回の自転車(貸出自転車)12とを選択したことが、前記予約状況テーブルと共に、画面135上に表示される。それにより、ユーザは、自身が選択したステーション20および自転車12を確認する。   Subsequently, in step S208, the user has selected the current station (rental station) 20 and the current bicycle (rental bicycle) 12 as a result of reception from the first transmitter 30 and the second transmitter 32. Are displayed on the screen 135 together with the reservation status table. Thereby, the user confirms the station 20 and the bicycle 12 selected by the user.

さらに、このステップS208においては、ユーザが携帯端末90に対し、今回の自転車12についての予定返却時刻を入力する。   Furthermore, in this step S208, the user inputs the scheduled return time for the current bicycle 12 to the portable terminal 90.

その後、ステップS209において、携帯端末90は、前記予約状況テーブルのうち、今回のステーション20および今回の自転車12に対応する個別予約状況を抽出し、その個別予約状況のうちの予約済み時間帯が、今回の実貸出時刻から前記予定返却時刻までの予定使用時間帯とオーバーラップしていないか否か、すなわち、先約が存在しないか否かを判定する。   Thereafter, in step S209, the mobile terminal 90 extracts the individual reservation status corresponding to the current station 20 and the current bicycle 12 from the reservation status table, and the reserved time zone in the individual reservation status is: It is determined whether or not there is an overlap with the scheduled use time zone from the actual rental time to the scheduled return time, that is, whether or not there is a predecessor.

先約が存在する場合には、ステップS209の判定がNOとなり、その後、ステップS210において、ステップS160と同様に、携帯端末90は、ユーザに対し、再度、携帯端末90によって第1発信機30および第2発信機32を検出することを再試行することを催促する。その後、ステップS204に戻る。   If there is a predecessor, the determination in step S209 is NO, and then in step S210, the portable terminal 90 again sends the first transmitter 30 and the portable terminal 90 to the user, as in step S160. Prompts you to retry detecting the second transmitter 32. Thereafter, the process returns to step S204.

これに対し、先約が存在しない場合には、ステップS209の判定がYESとなり、その後、ステップS211において、携帯端末90は、現在時刻において、今回のステーション20に貸出前の自転車12が存在していると判定する。この判定は、ユーザが、今回のステーション20において、今回の自転車12の使用を開始した(貸出しが行われた)との判定と等価である。   On the other hand, if there is no predecessor, the determination in step S209 is YES, and then in step S211, the mobile terminal 90 has the bicycle 12 before lending at the current station 20 at the current time. It is determined that This determination is equivalent to the determination that the user has started using the bicycle 12 at the current station 20 (lending has been performed).

その後、ステップS212において、前述のステップS162と同様に、ユーザから携帯端末90に貸出リクエストが入力されたか否かが判定される。貸出リクエストが入力された場合には、ステップS212の判定がYESとなる。   Thereafter, in step S212, it is determined whether or not a lending request has been input from the user to the portable terminal 90, as in step S162 described above. If a rental request is input, the determination in step S212 is YES.

続いて、ステップS213において、前述のステップS163に準じて、ユーザが実際に、今回のステーション20において、今回の自転車12の使用を開始した(貸出しが行われた)という判定結果が、ユーザに関連付けられて(例えば、ユーザIDと共に)管理サーバ50に送信される。   Subsequently, in step S213, in accordance with step S163 described above, the determination result that the user has actually started using the current bicycle 12 at the current station 20 (lending has been performed) is associated with the user. And transmitted to the management server 50 (for example, together with the user ID).

その結果、貸出ステーション20の識別情報と貸出自転車12の識別情報とがペアリングされる(紐づけされる)とともに、そのペアが、今回のユーザの識別情報に関連付けられ、それらの情報が携帯端末90から管理サーバ50に送信される。   As a result, the identification information of the rental station 20 and the identification information of the rental bicycle 12 are paired (linked), and the pair is associated with the current user's identification information. 90 to the management server 50.

これに対し、管理サーバ50は、ステップS274において、前述のステップS254と同様に、前記ステップS213の実行によって携帯端末90が送信した情報を受信する。   On the other hand, in step S274, the management server 50 receives the information transmitted by the portable terminal 90 by the execution of step S213, as in step S254 described above.

続いて、ステップS275において、前述のステップS255と同様に、時計172を用いて現在時刻を測定する。続いて、ステップS276において、前述のステップS256と同様に、その現在時刻を実貸出時刻として認識する。続いて、ステップS277において、前述のステップS257と同様に、ユーザへの今回の自転車12の貸出しを許可する。   Subsequently, in step S275, the current time is measured using the clock 172 as in step S255 described above. Subsequently, in step S276, the current time is recognized as the actual lending time as in step S256 described above. Subsequently, in step S277, the rental of the current bicycle 12 to the user is permitted as in step S257 described above.

その後、ステップS278において、前述ステップS258と同様に、ユーザにつき、課金開始時刻が決定される。続いて、ステップS279において、今回の貸出内容、すなわち、貸出ステーション20の識別情報と、貸出自転車12の識別情報と、実貸出時刻と、予定返却時刻とを含むものが、前記複数のユーザ別予約内容ファイル(図12(b)参照)のうち、今回のユーザに関連付けられているものに登録される。   Thereafter, in step S278, the charging start time is determined for each user as in step S258 described above. Subsequently, in step S279, the contents of the current rental, that is, the identification information of the rental station 20, the identification information of the rental bicycle 12, the actual rental time, and the scheduled return time are stored in the plurality of user-specific reservations. The content file (see FIG. 12B) is registered in the content file associated with the current user.

さらに、このステップS278においては、メモリ162に保存されている予約状況テーブルが、今回の貸出内容が反映されるように、更新される。   Furthermore, in this step S278, the reservation status table stored in the memory 162 is updated so that the current lending content is reflected.

以上、ステップS212の判定がYESである場合を説明したが、判定がNOとなると、ステップS214において、前述のステップS164と同様に、現在、ステップS211の実行時刻からの経過時間が前記第1制限時間内であるか否かが判定される。   The case where the determination in step S212 is YES has been described above. However, when the determination is NO, in step S214, as in step S164 described above, the elapsed time from the execution time of step S211 is currently the first limit. It is determined whether it is within time.

第1制限時間内である場合には、ステップS214の判定がYESとなり、ステップS215において、ステップS165と同様に、ユーザに対し、貸出リクエストを入力することが催促される。続いて、ステップS212に戻る。   If it is within the first time limit, the determination in step S214 is YES, and in step S215, the user is prompted to input a lending request, as in step S165. Then, it returns to step S212.

これに対し、現在、ステップS211の実行時刻からの経過時間が第1制限時間を超えている場合には、ステップS214の判定がNOとなり、その後、ステップS216において、前述のステップS166と同様に、ユーザに第1違反行為が発生したと判定される。   In contrast, if the elapsed time from the execution time of step S211 currently exceeds the first time limit, the determination in step S214 is NO, and then in step S216, as in step S166 described above, It is determined that a first violation has occurred in the user.

続いて、ステップS217において、前述のステップS167と同様に、今回は、ユーザに第1違反行為が発生したことが管理サーバ50に送信される。その送信内容は、ステップS274において、前述のステップS254において、管理サーバ50によって受信され、今回は、自転車12の貸出しが禁止される。   Subsequently, in step S217, similar to step S167 described above, this time, the fact that the first violation has occurred in the user is transmitted to the management server 50. The content of the transmission is received by the management server 50 in the above-described step S254 in step S274, and the rental of the bicycle 12 is prohibited this time.

<返却処理シーケンス> <Return processing sequence>

図18には、ユーザが、借用していた自転車12に乗車して運転しつつあるか、または、借用していた自転車12を押しつつ、前記貸出ステーションと同じかまたは別のステーション(返却ステーション)20に入場し、その後、その自転車12の返却を許可してもらうために、そのステーション20に位置する第1発信機30と、その自転車12に設置されている第2発信機32と、予約してあった自転車12の返却処理を許可してもらうために、ユーザの携帯端末90と管理サーバ50との間で行われる通信の一例が時系列的にシーケンス・フローで表されている。   In FIG. 18, the user is riding and driving the borrowed bicycle 12, or while pushing the borrowed bicycle 12, the station is the same as or different from the rental station (return station). In order to allow the bicycle 12 to be returned, the first transmitter 30 located at the station 20 and the second transmitter 32 installed on the bicycle 12 are reserved. An example of communication performed between the user's portable terminal 90 and the management server 50 in order to permit the return processing of the bicycle 12 that has been received is represented in a sequence flow in time series.

今回は、携帯端末90の画面上において「返却処理モード」というボタンがユーザによって選択される。それに応答して携帯端末90用の返却処理モジュールが携帯端末90によって実行される。   This time, the button “return processing mode” is selected by the user on the screen of the portable terminal 90. In response to this, a return processing module for the portable terminal 90 is executed by the portable terminal 90.

その実行により、まず、ステップ300において、前述のステップS151と同様に、管理サーバ50にログインするためのログイン・リクエストが、今回のユーザを識別するためのユーザIDおよびパスワードと共に管理サーバ50に送信される。   As a result, first, in step 300, as in step S151 described above, a login request for logging in to the management server 50 is transmitted to the management server 50 together with the user ID and password for identifying the current user. The

これに対し、管理サーバ50用の返却処理モジュールが管理サーバ50によって実行されると、管理サーバ50は、ステップS400において、前述のステップS251と同様に、前記ログイン・リクエストをユーザIDおよびパスワードと共に受信する。   On the other hand, when the return processing module for the management server 50 is executed by the management server 50, the management server 50 receives the login request together with the user ID and password in step S400, as in step S251 described above. To do.

これに対し、携帯端末90は、ステップS302において、前述のステップS155と同様に、前記第1有効受信判定と前記第2有効受信判定と前記同時受信判定とを行う。   On the other hand, in step S302, the portable terminal 90 performs the first effective reception determination, the second effective reception determination, and the simultaneous reception determination in the same manner as in step S155 described above.

このステップ302の判定がNOとなると、ステップS301に戻るが、ステップ302の判定がYESとなると、ステップS303に移行する。   If the determination in step 302 is NO, the process returns to step S301. If the determination in step 302 is YES, the process proceeds to step S303.

このステップS303においては、前述のステップS156と同様に、携帯端末90は、前記受信した識別信号を復調し、続いて、ステップS304において、前述のステップS157と同様に、携帯端末90は、その復調された識別信号から、第1発信機30の実第1発信機IDと第2発信機32の実第2発信機IDとを取得する。   In step S303, as in step S156, the mobile terminal 90 demodulates the received identification signal. Subsequently, in step S304, the mobile terminal 90 demodulates the demodulated signal as in step S157. The actual first transmitter ID of the first transmitter 30 and the actual second transmitter ID of the second transmitter 32 are acquired from the identified signal.

続いて、ステップS305において、ユーザは、第1発信機30および第2発信機32からの受信の結果として今回のステーション(返却ステーション)20と今回の自転車(返却自転車)12とを選択したことが画面135上に表示される。それにより、ユーザは、自身が選択したステーション20および自転車12を確認する。   Subsequently, in step S305, the user has selected the current station (return station) 20 and the current bicycle (return bicycle) 12 as a result of reception from the first transmitter 30 and the second transmitter 32. It is displayed on the screen 135. Thereby, the user confirms the station 20 and the bicycle 12 selected by the user.

さらに、このステップS305においては、携帯端末90は、現在時刻において、今回のステーション20に返却済の自転車(ユーザがこれから返却しようとしている自転車)12が存在していると判定する。この判定は、ユーザが、今回のステーション20において、今回の自転車12の使用を終了した(返却が行われた)との判定と等価である。   Furthermore, in this step S305, the mobile terminal 90 determines that there is a bicycle (bicycle that the user is about to return) 12 already returned to the current station 20 at the current time. This determination is equivalent to the determination that the user has finished using the current bicycle 12 (returned) at the current station 20.

その後、ステップS306において、前述のステップS162に準じて、ユーザから携帯端末90に返却リクエストが入力された(例えば、前記「返却リクエスト」を指令するために操作される仮想ボタン(例えば「返却ボタン」)が操作された)か否かが判定される。返却リクエストが入力された場合には、ステップS306の判定がYESとなる。   Thereafter, in step S306, in accordance with step S162 described above, a return request is input from the user to the mobile terminal 90 (for example, a virtual button operated to instruct the “return request” (for example, “return button”). ) Has been operated). If a return request is input, the determination in step S306 is YES.

続いて、ステップS307において、前述のステップS163に準じて、ユーザから返却リクエストが発せられれたことと、ユーザが実際に、今回のステーション20において、今回の自転車12の使用を終了した(返却が行われた)という判定結果(今回の返却ステーション20の識別情報と、今回の返却自転車12の識別情報)とが、ユーザに関連付けられて(例えば、ユーザIDと共に)管理サーバ50に送信される。   Subsequently, in step S307, a return request is issued from the user in accordance with step S163 described above, and the user actually ends the use of the current bicycle 12 at the current station 20 (return is performed). The determination result (identification information of the current return station 20 and identification information of the current return bicycle 12) is transmitted to the management server 50 in association with the user (for example, together with the user ID).

その結果、返却ステーション20の識別情報と返却自転車12の識別情報とがペアリングされる(紐づけされる)とともに、そのペアが、今回のユーザの識別情報に関連付けられ、それらの情報が携帯端末90から管理サーバ50に送信される。   As a result, the identification information of the return station 20 and the identification information of the return bicycle 12 are paired (linked), and the pair is associated with the current user's identification information. 90 to the management server 50.

これに対し、管理サーバ50は、ステップS401において、前述のステップS254と同様に、前記ステップS307の実行によって携帯端末90が送信した情報を受信する。   In contrast, in step S401, the management server 50 receives the information transmitted by the portable terminal 90 by the execution of step S307 in the same manner as step S254 described above.

その後、ステップS402において、時計172を用いて現在時刻を測定する。続いて、ステップS403において、その現在時刻を実返却時刻として認識する。その後、ステップS404において、ユーザによる今回の自転車12の返却を許可する。   Thereafter, in step S402, the current time is measured using the clock 172. In step S403, the current time is recognized as the actual return time. Thereafter, in step S404, the user is permitted to return the current bicycle 12.

その後、ステップS405において、ユーザにつき、前述のようにユーザごとに個別に決定された課金開始時刻から課金終了時刻(予約ありの場合は予定返却時刻、予約なしの場合には実返却時刻)までの時間が全レンタル時間として計算される。   Thereafter, in step S405, for each user, from the billing start time determined individually for each user as described above to the billing end time (scheduled return time when there is a reservation, actual return time when there is no reservation). Time is calculated as total rental time.

続いて、ステップS406において、図示しない料金テーブルに従い、前記計算された全レンタル時間の長さと、料金レート(増額率)とに基づいて今回のレンタル金額が計算される。   Subsequently, in step S406, the current rental amount is calculated based on the calculated total rental time length and the fee rate (increase rate) according to a fee table (not shown).

その後、ステップS407において、前記予約状況テーブルから今回の自転車12についてのレンタル情報が削除されるように、その予約状況テーブルが更新される。続いて、ステップS408において、前記計算されたレンタル金額などの情報が携帯端末90に送信される。   Thereafter, in step S407, the reservation status table is updated so that the rental information for the current bicycle 12 is deleted from the reservation status table. Subsequently, in step S408, information such as the calculated rental amount is transmitted to the portable terminal 90.

これに対し、携帯端末90は、ステップS308において、管理サーバ50からレンタル金額などの情報を受信し、続いて、ステップS309において、そのレンタル金額を画面上に表示する。その後、ステップS310において、ユーザによる電子決済が行われる。   On the other hand, the portable terminal 90 receives information such as the rental amount from the management server 50 in step S308, and subsequently displays the rental amount on the screen in step S309. Thereafter, in step S310, electronic payment by the user is performed.

続いて、携帯端末90は、ステップS311において、管理サーバ50からのログアウトを要求するログアウト・リクエストを管理サーバ50に送信する。   Subsequently, the portable terminal 90 transmits a logout request for requesting logout from the management server 50 to the management server 50 in step S311.

これに対し、管理サーバ50は、ステップS409において、そのログアウト・リクエストを受信する。続いて、ステップS410において、そのログアウト・リクエストの受信が正常に完了したことを表す確認応答信号ACKが携帯端末90に送信される。   On the other hand, the management server 50 receives the logout request in step S409. Subsequently, in step S410, an acknowledgment signal ACK indicating that reception of the logout request has been normally completed is transmitted to the mobile terminal 90.

これに対し、携帯端末90は、ステップS312において、その確認応答信号ACKを管理サーバ50から受信する。   On the other hand, the portable terminal 90 receives the confirmation response signal ACK from the management server 50 in step S312.

以上、ステップS306の判定がYESである場合を説明したが、判定がNOとなると、ステップS313において、前述のステップS164に準じて、現在、ステップS305の実行時刻からの経過時間が第2制限時間内であるか否かが判定される。   The case where the determination in step S306 is YES has been described above. However, when the determination is NO, in step S313, the elapsed time from the execution time of step S305 is now the second time limit in accordance with step S164 described above. It is determined whether it is within.

第2制限時間内である場合には、ステップS313の判定がYESとなり、ステップS314において、ステップS165に準じて、ユーザに対し、返却リクエストを入力することが催促される。続いて、ステップS306に戻る。   If it is within the second time limit, the determination in step S313 is YES, and in step S314, the user is prompted to input a return request in accordance with step S165. Then, it returns to step S306.

これに対し、現在、ステップS305の実行時刻からの経過時間が第2制限時間を超えている場合には、ステップS313の判定がNOとなり、その後、ステップS315において、ユーザに第2違反行為が発生したと判定される。続いて、ステップS316において、ユーザに第2違反行為が発生したことが管理サーバ50に送信される。   On the other hand, if the elapsed time from the execution time of step S305 currently exceeds the second time limit, the determination in step S313 is NO, and then, in step S315, a second violation occurs for the user. It is determined that Subsequently, in step S316, the fact that the second violation has occurred in the user is transmitted to the management server 50.

<放置自転車探索シーケンス> <Unattended bicycle search sequence>

図19には、ユーザが、借用していた自転車12に乗車して運転した後、何らかの理由で、ステーション20以外の場所において自転車12から降車して乗り捨てて放置したか否かを判定するために、その自転車12に設置されている第2発信機32と、ユーザの携帯端末90と、管理サーバ50との間で行われる通信の一例が時系列的にシーケンス・フローで表されている。   In FIG. 19, to determine whether or not the user got off the bicycle 12 at a place other than the station 20 and got off and left it for some reason after riding and driving the borrowed bicycle 12. An example of communication performed between the second transmitter 32 installed on the bicycle 12, the user's portable terminal 90, and the management server 50 is represented by a sequence flow in time series.

この放置自転車探索シーケンスは、ユーザがいずれかの自転車12を借りて貸出処理が完了すると、開始される。   This neglected bicycle search sequence is started when the user rents one of the bicycles 12 and completes the lending process.

まず、ユーザの携帯端末90が、ステップS1901において、第1および/または第2発信機30,32から受信することを試行する。次に、ステップS1902において、いずれかの第1発信機30から有効に受信した(例えば、携帯端末90が第1受信レンジ(例えば、そのいずれかの第1発信機30からの距離が約10m)内に位置する)か否かを判定する。   First, the user's mobile terminal 90 tries to receive from the first and / or second transmitters 30 and 32 in step S1901. Next, in step S1902, the data is effectively received from any one of the first transmitters 30 (for example, the mobile terminal 90 has a first reception range (for example, a distance from any one of the first transmitters 30 is about 10 m)). Or not).

携帯端末90がいずれかの第1発信機30から有効に受信している場合には、ユーザが自転車12と共にいずれかのステーション20内に滞在していることを意味し、この場合には、この放置自転車探索シーケンスを実行することが不要である。   If the mobile terminal 90 is receiving effectively from any of the first transmitters 30, it means that the user is staying in any of the stations 20 with the bicycle 12. It is not necessary to execute the parked bicycle search sequence.

携帯端末90がいずれかの第1発信機30から有効に受信している場合には、ステップS1902の判定がYESとなり、ステップS1901に戻るが、図22(a)に示すように、携帯端末90がいずれの第1発信機30からも有効に受信していない場合には、ステップS1902の判定がNOとなる。   If the mobile terminal 90 is effectively receiving from any of the first transmitters 30, the determination in step S1902 is YES, and the process returns to step S1901, but as shown in FIG. Is not received effectively from any of the first transmitters 30, the determination in step S1902 is NO.

ここに、携帯端末90がいずれの第1発信機30からも有効に受信していないことは、図22(a)に示すタイムチャートにおいては、説明の便宜上、第1発信機30からの受信信号のレベルがローレベルLであることとして表されている。この表記方法は、第2発信機についての他のタイムチャートについても同様である。   Here, the fact that the mobile terminal 90 has not received effectively from any of the first transmitters 30 indicates that the reception signal from the first transmitter 30 is shown in the time chart shown in FIG. Is expressed as a low level L. This notation is the same for other time charts for the second transmitter.

続いて、携帯端末90は、ステップS1903において、第1および/または第2発信機30,32から受信することを試行する。その後、ステップS1904において、今度は、いずれかの第2発信機32から有効に受信した(例えば、携帯端末90が前記第1受信レンジより短い第2受信レンジ(例えば、いずれかの第2発信機32からの距離が約5m内に位置する)内に位置する)か否かを判定する。   Subsequently, the portable terminal 90 attempts to receive from the first and / or second transmitters 30 and 32 in step S1903. After that, in step S1904, this time, it is effectively received from any of the second transmitters 32 (for example, the second reception range (for example, any of the second transmitters by which the mobile terminal 90 is shorter than the first reception range). It is determined whether or not the distance from 32 is within 5 m).

携帯端末90がいずれかの第2発信機32から有効に受信している場合には、図21(a)に例示するように、ユーザが自転車12に乗車している可能性が高いことを意味し、この場合にも、この放置自転車探索シーケンスを実行することが不要である。   When the mobile terminal 90 is effectively receiving from any of the second transmitters 32, it means that the user is likely to be on the bicycle 12 as illustrated in FIG. In this case, however, it is not necessary to execute this neglected bicycle search sequence.

携帯端末90がいずれの第2発信機32からも有効に受信していない場合には、ステップS1904の判定がNOとなり、ステップS1903に戻るが、携帯端末90がいずれかの第2発信機32から有効に受信している場合には、ステップS1904の判定がYESとなる。   If the mobile terminal 90 has not received effectively from any second transmitter 32, the determination in step S1904 is NO and the process returns to step S1903, but the mobile terminal 90 returns from any second transmitter 32. If it has been received effectively, the determination in step S1904 is YES.

このステップS1904の判定がYESであることは、今回のユーザが今回の自転車12に乗車中であると判定されたことと等価である。   If the determination in step S1904 is YES, this is equivalent to determining that the current user is on the current bicycle 12.

ただし、携帯端末90のGPS測定位置の時間微分値(速度相当値)および/または携帯端末90に搭載された加速度センサ(図示しない)の検出値に基づいて(例えば、その絶対値が基準値以上であるか否かを判定することにより)ユーザが移動中であるか否かを判定し、移動中であると判定されることを条件に、ステップS1904の判定がYESであるときに、今回のユーザが今回の自転車12に乗車して移動中であると判定することが可能である。   However, based on the time differential value (speed equivalent value) of the GPS measurement position of the mobile terminal 90 and / or the detected value of an acceleration sensor (not shown) mounted on the mobile terminal 90 (for example, the absolute value is equal to or greater than the reference value). If the determination in step S1904 is YES on the condition that it is determined whether or not the user is moving (by determining whether or not the user is moving) It is possible to determine that the user is on the bicycle 12 this time and is moving.

続いて、携帯端末90は、ステップS1905において、そのいずれかの第2発信機32から有効に受信した識別信号によって表される実第2発信機IDを取得し、その取得された実第2発信機IDを、図9に示す対応関係に従い、その実第2発信機IDに対応する自転車IDに変換する。それにより、携帯端末90によって検知されている自転車12、すなわち、ユーザによって借用されている自転車12が識別される。   Subsequently, in step S1905, the portable terminal 90 acquires the actual second transmitter ID represented by the identification signal effectively received from any one of the second transmitters 32, and the acquired actual second transmission. The machine ID is converted into a bicycle ID corresponding to the actual second transmitter ID according to the correspondence shown in FIG. Thereby, the bicycle 12 detected by the portable terminal 90, that is, the bicycle 12 borrowed by the user is identified.

その後、携帯端末90は、ステップS1906において、第1および/または第2発信機30,32から受信することを試行する。続いて、ステップS1907において、ステップS1904において有効に受信されたと判定された第2発信機32と同じ第2発信機32から有効に受信した(例えば、携帯端末90が前回と同じ発信機32の前記第2受信レンジ内に位置する)か否かを判定する。   Thereafter, the portable terminal 90 tries to receive from the first and / or second transmitters 30 and 32 in step S1906. Subsequently, in step S1907, the signal is effectively received from the same second transmitter 32 as the second transmitter 32 determined to have been received effectively in step S1904 (for example, the portable terminal 90 has the same transmitter 32 as the previous transmitter 32). It is determined whether it is located within the second reception range.

すなわち、このステップS1907においては、携帯端末90が、ステップS1904において携帯端末90が第2発信機32から有効に受信した信号によって表される自転車IDと同じ自転車IDを表す信号を第2発信機(前回と同じ発信機)32から携帯端末90が有効に受信しているか否かを判定するのである。   That is, in this step S1907, the portable terminal 90 sends a signal representing the same bicycle ID as the bicycle ID represented by the signal that the portable terminal 90 effectively received from the second transmitter 32 in step S1904 to the second transmitter ( It is determined whether or not the portable terminal 90 is receiving effectively from the same transmitter 32).

図21(b)に例示するように、ユーザが今回の自転車12を乗り捨てて放置した場合には、ユーザの携帯端末90がその自転車12に搭載されている第2発信機32から離間ないしは退避し、その結果、携帯端末90が前記第2受信レンジから逸脱する。そうすると、携帯端末90は、前回と同じ第2発信機32から有効に受信できた受信状態から有効に受信できない非受信状態に遷移することになる。   As illustrated in FIG. 21 (b), when the user throws away the current bicycle 12 and leaves it, the user's mobile terminal 90 is separated or retracted from the second transmitter 32 mounted on the bicycle 12. As a result, the portable terminal 90 deviates from the second reception range. If it does so, the portable terminal 90 will change to the non-reception state which cannot be received effectively from the reception state which could be received effectively from the 2nd transmitter 32 same as the last time.

携帯端末90が、依然として前回と同じ第2発信機32から有効に受信している場合には、ステップS1907の判定がYESとなり、ステップS1906に戻る。ステップS1907の判定がYESであることは、今回のユーザが今回の自転車12に乗車中である(自転車12のサドル62に座っている状態、自転車12に乗車して運転・移動している状態にある)と判定されたことと等価である。   If the portable terminal 90 is still receiving from the second transmitter 32, which is the same as the previous time, the determination in step S1907 is YES, and the process returns to step S1906. If the determination in step S1907 is YES, this means that the current user is on the current bicycle 12 (sitting on the saddle 62 of the bicycle 12, riding on the bicycle 12 and driving / moving). It is equivalent to being determined).

これに対し、携帯端末90が、今回は、前回と同じ第2発信機32から有効に受信していない場合には、ステップS1907の判定がNOとなる。   On the other hand, if the mobile terminal 90 has not received from the second transmitter 32 the same as the previous time this time, the determination in step S1907 is NO.

この判定結果は、図22(a)および(b)に示すように、携帯端末90が、第1発信機30から信号を有効に受信していない状態(期間中)において、前回と同じ第2発信機32から信号を有効に受信する受信状態から有効に受信しない非受信状態に遷移したとの判定と等価である。   As shown in FIGS. 22A and 22B, the determination result is the same as the previous one in the state (during the period) when the portable terminal 90 is not receiving a signal from the first transmitter 30 effectively. This is equivalent to the determination that the reception state where the signal is effectively received from the transmitter 32 is changed to the non-reception state where the signal is not received effectively.

この判定結果は、さらに、ユーザ、携帯端末90および自転車12がいずれのステーション20にも存在していない期間中に、ユーザが自転車12に乗車している状態から、自転車12から降車した状態(例えば、自転車12から離間した状態)に遷移したとの判定とも等価である。   This determination result further indicates a state in which the user gets off the bicycle 12 from a state where the user is on the bicycle 12 during a period in which the user, the portable terminal 90 and the bicycle 12 are not present in any station 20 (for example, This is equivalent to the determination that the state has been changed to a state where the bicycle 12 is separated from the bicycle 12.

なお、本実施形態においては、ユーザ、携帯端末90および自転車12がいずれのステーション20にも存在していないか否かの判定が、それぞれのステーション20に設置されている第1発信機30を用いて行われるが、これに代えて、携帯端末90のGPSを用い、ユーザおよび携帯端末90の現在位置であってそのGPSによって測定されたものがいずれのステーション20の地図上位置とも一致しないか否かを判定する態様で本発明を実施してもよい。   In the present embodiment, the first transmitter 30 installed in each station 20 is used to determine whether the user, the portable terminal 90 and the bicycle 12 are not present in any station 20. Alternatively, instead of using the GPS of the portable terminal 90, whether the current position of the user and the portable terminal 90 measured by the GPS does not match the position of any station 20 on the map. You may implement this invention in the aspect which determines these.

その後、携帯端末90は、ステップS1908において、GPSによって現在位置を測定する。続いて、図22(c)に示すように、ステップS1909において、その測定された現在位置(x,y)(x:経度、y:緯度)を仮の放置位置としてメモリに132に保存する。   Thereafter, the portable terminal 90 measures the current position by GPS in step S1908. Subsequently, as shown in FIG. 22C, in step S1909, the measured current position (x, y) (x: longitude, y: latitude) is stored in the memory 132 as a temporary leaving position.

その後、携帯端末90は、ステップS1910において、自転車12から離間したユーザに対し、その自転車12を放置するのではなく、その自転車12に乗っていずれかのステーション20まで移動してそこに返却することを催告するためのアイコンおよび/またはメッセージを画面135上に表示する。   Thereafter, in step S1910, the portable terminal 90 does not leave the bicycle 12 for a user who is away from the bicycle 12, but moves on the bicycle 12 to any station 20 and returns it to the station. An icon and / or a message for announcing is displayed on the screen 135.

続いて、携帯端末90は、ステップS1911において、ユーザが再度、今回の自転車12に乗車したために携帯端末90が今回の第2発信機32から有効に受信することを開始したか否かを判定する。今回の第2発信機32からの有効受信を開始した場合には、この判定がYESとなり、その後、ステップS1901に戻る。   Subsequently, in step S1911, the mobile terminal 90 determines whether or not the mobile terminal 90 has started to effectively receive from the current second transmitter 32 because the user has again boarded the current bicycle 12. . If effective reception from the second transmitter 32 this time is started, this determination is YES, and then the process returns to step S1901.

これに対し、今回の第2発信機32からの有効受信を開始しなかった場合には、ステップS1911の判定がNOとなり、携帯端末90は、ステップS1912において、図22(d)に示すように、所定の制限時間(例えば、5分間、10分間、1時間)が経過したか否かを判定する。すなわち、ステップS1911の判定結果が最初にNOになった時刻から同じ判定結果が継続した時間がしきい時間に到達したか否かを判定するのである。   On the other hand, if the effective reception from the second transmitter 32 this time is not started, the determination in step S1911 is NO, and the portable terminal 90 in step S1912, as shown in FIG. It is determined whether a predetermined time limit (for example, 5 minutes, 10 minutes, 1 hour) has elapsed. That is, it is determined whether or not the time during which the same determination result has continued from the time when the determination result of step S1911 first becomes NO has reached a threshold time.

このステップS1912の判定がNOであれば、ステップS1910に戻るが、このステップS1912の判定がYESであれば、携帯端末90は、ステップS1913において、図22(e)に示すように、今回の自転車12が放置自転車であると判定する。これにより、放置自転車が発見されることになる。   If the determination in step S1912 is NO, the process returns to step S1910. If the determination in step S1912 is YES, the portable terminal 90, in step S1913, displays the current bicycle as shown in FIG. It is determined that 12 is a neglected bicycle. As a result, a neglected bicycle is discovered.

このように、本実施形態においては、携帯端末90が、第2発信機32の非受信状態の開始時刻からの経過時間が前記制限時間(前述の(4)項における「所定時間」)を超えると、今回の自転車12を放置自転車として認識する。   Thus, in this embodiment, the portable terminal 90 exceeds the time limit (the “predetermined time” in the above item (4)) from the start time of the second transmitter 32 in the non-reception state. Then, the current bicycle 12 is recognized as a neglected bicycle.

ここに、「制限時間」の長さは、レンタル業者の都合で設定してもよいが、ユーザが、自転車12を停止させて降車してその自転車12の待機を開始した時刻(受信状態から非受信状態に遷移した時刻)から、やがて自転車12に戻って乗車してその自転車12の使用の再開を開始する時刻(非受信状態から受信状態に遷移する時刻)までの待機時間の長さとして自分の都合やスケジュールに合わせて設定してもよい。   Here, the length of the “time limit” may be set for the convenience of the rental company. However, the time when the user stops the bicycle 12 and gets off the bicycle 12 and starts waiting for the bicycle 12 As the length of the waiting time from the time of transition to the reception state to the time of returning to the bicycle 12 and starting to resume using the bicycle 12 (the time of transition from the non-reception state to the reception state) You may set according to your convenience and schedule.

その待機時間の間、別の者が勝手にその自転車12の使用を開始することを阻止するために、もとのユーザは、自転車12から離れる前にその自転車12の電子錠を施錠しておき、その自転車12の使用が再開されると、携帯端末90または管理サーバ50が、その電子錠に解錠信号を送信してその電子錠を解錠してもよい。   During the waiting period, the original user locks the electronic lock of the bicycle 12 before leaving the bicycle 12 to prevent another person from starting to use the bicycle 12 without permission. When the use of the bicycle 12 is resumed, the mobile terminal 90 or the management server 50 may transmit the unlock signal to the electronic lock to unlock the electronic lock.

このような放置判定方法に代えてまたはこれに加えて、携帯端末90は、ユーザに許可された前記レンタル車両の許可レンタル時間を経過しても、すなわち、予定返却時刻が経過しても、今回の自転車12がいずれのステーション20にも返却されない場合に、今回の自転車12を放置自転車として認識してもよい。   Instead of or in addition to such an abandonment determination method, the mobile terminal 90 is not limited to this time even if the permitted rental time of the rental vehicle permitted by the user has elapsed, that is, even if the scheduled return time has elapsed. If the bicycle 12 is not returned to any station 20, the current bicycle 12 may be recognized as a neglected bicycle.

それら放置判定方法に代えてまたはそれらに加えて、携帯端末90は、第2発信機32の非受信状態が開始された後、携帯端末90がユーザに、視覚的に、聴覚的にまたは触覚的に刺激することにより、今回の自転車12をいずれかのステーションに返却することを催促し、その催促に対してユーザが携帯端末90に応答しないと、今回の自転車12を放置自転車として認識してもよい。   Instead of or in addition to these neglect determination methods, the portable terminal 90 can visually, audibly or tactilely communicate with the user after the non-reception state of the second transmitter 32 is started. If the user does not respond to the portable terminal 90 in response to the prompting, even if the current bicycle 12 is recognized as a neglected bicycle, the user is prompted to return the current bicycle 12 to any station. Good.

続いて、携帯端末90は、ステップS1914において、図22(f)に示すように、メモリ132に保存されている仮の放置位置(x,y)を最終的に放置位置(x,y)として取り扱う。その後、ステップS1915において、今回のユーザの本人認証情報と、放置自転車を表す今回の自転車IDと、最終的な放置位置(x,y)とを、放置自転車情報として、管理サーバ50に対して送信する。   Subsequently, in step S1914, the portable terminal 90 finally sets the temporary leaving position (x, y) stored in the memory 132 as the leaving position (x, y) as shown in FIG. 22 (f). handle. Thereafter, in step S1915, the current user identification information, the current bicycle ID representing the left bicycle, and the final left position (x, y) are transmitted to the management server 50 as left bicycle information. To do.

これに対し、管理サーバ50は、ステップS1951において、前記ステップS1915の実行によって携帯端末90が送信した放置自転車情報を受信する。   In contrast, in step S1951, the management server 50 receives the neglected bicycle information transmitted from the portable terminal 90 by the execution of step S1915.

その後、管理サーバ50は、ステップS1952において、今回の自転車12は実際にはいずれのステーション20にも返却されていないが、その自転車12の放置位置が事実上、一時的に出現する貸出ステーション20として扱われて別のユーザに同じ自転車12が貸し出されることになることから、放置自転車12が存在するとの判定を、その自転車12が返却されたものと見做す。すなわち、放置という行為を、みなし返却という行為として扱うのである。   Thereafter, in step S1952, the management server 50 determines that the current bicycle 12 is not actually returned to any station 20, but the left position of the bicycle 12 is effectively a temporary rental station 20. Since the same bicycle 12 will be rented out to another user, it is considered that the bicycle 12 has been returned when it is determined that the neglected bicycle 12 exists. That is, the act of neglecting is treated as an act of deeming return.

続いて、管理サーバ50は、ステップS1953において、時計172を用いて現在時刻を測定する。続いて、ステップS1954において、その現在時刻をみなし返却時刻として認識する。その後、ステップS1955において、ユーザにつき、前述のようにユーザごとに個別に決定された課金開始時刻から課金終了時刻(今回は、みなし返却時刻)までの時間を全レンタル時間として計算する。   Subsequently, the management server 50 measures the current time using the clock 172 in step S1953. Subsequently, in step S1954, the current time is regarded as a return time. After that, in step S1955, the time from the charging start time determined individually for each user as described above to the charging end time (this time assumed return time) is calculated as the total rental time for each user.

続いて、管理サーバ50は、ステップS1956において、図示しない料金テーブルに従い、前記計算された全レンタル時間の長さと、料金レート(増額率)とに基づいて今回のレンタル金額を計算する。   Subsequently, in step S1956, the management server 50 calculates the current rental amount based on the calculated total rental time length and the charge rate (increase rate) according to a charge table (not shown).

その後、管理サーバ50は、ステップS1957において、ユーザが自転車12をいずれのステーション20にも返却しなかったことを理由として、そのユーザに課されるペナルティとしての課徴金を計算する。   Thereafter, in step S1957, the management server 50 calculates a surcharge as a penalty imposed on the user because the user did not return the bicycle 12 to any station 20.

続いて、管理サーバ50は、ステップS1958において、図23に例示するように、今回の自転車12を放置したユーザの識別情報と、その自転車12を識別する自転車IDと、その自転車12の放置位置(x,y)と、その放置の開始時刻(すなわち、例えば、みなし返却時刻または第2発信機32の受信状態から非受信状態への遷移時刻)と、その自転車12が別のユーザによって回収する作業が開始されたか否かを表す情報と、その作業が終了したか否かを表す情報とが互いに関連付けてメモリ162に保存される。それにより、放置自転車リストがメモリ162に登録されることになる。   Subsequently, in step S1958, the management server 50 identifies the user who left the bicycle 12 this time, the bicycle ID for identifying the bicycle 12, and the left position of the bicycle 12 (step S1958, as exemplified in FIG. 23). x, y), the start time of the neglect (ie, the assumed return time or the transition time from the reception state of the second transmitter 32 to the non-reception state), and the work that the bicycle 12 collects by another user The information indicating whether or not the operation is started and the information indicating whether or not the work is completed are stored in the memory 162 in association with each other. As a result, the neglected bicycle list is registered in the memory 162.

さらに、管理サーバ50は、このステップS1958において、前記予約状況テーブルから今回の自転車12についてのレンタル情報が削除されるように、その予約状況テーブルを更新する。   Furthermore, in step S1958, the management server 50 updates the reservation status table so that the rental information about the current bicycle 12 is deleted from the reservation status table.

続いて、管理サーバ50は、ステップS1959において、前記計算されたレンタル金額と課徴金との合計値、すなわち、ユーザが支払うべき全レンタル金額などの情報を携帯端末90に送信する。   Subsequently, in step S1959, the management server 50 transmits to the portable terminal 90 information such as the total value of the calculated rental amount and the surcharge, that is, the total rental amount that the user should pay.

これに対し、携帯端末90は、ステップS1916において、管理サーバ50から全レンタル金額などの情報を受信し、続いて、ステップS1917において、その全レンタル金額を画面135上に表示する。その後、ステップS1918において、ユーザによる電子決済を可能にする。   On the other hand, the portable terminal 90 receives information such as the total rental amount from the management server 50 in step S1916, and subsequently displays the total rental amount on the screen 135 in step S1917. Thereafter, in step S1918, the user can perform electronic payment.

<放置自転車回収シーケンス> <Leave bicycle collection sequence>

図20には、放置自転車12が発見された場合、その放置自転車12をその放置位置において別のユーザに貸し出してそのユーザによっていずれかのステーション20に返却してもらうために、その自転車12に設置されている第2発信機32と、他のユーザの携帯端末90と、管理サーバ50との間で行われる通信の一例が時系列的にシーケンス・フローで表されている。   In FIG. 20, when a neglected bicycle 12 is found, the neglected bicycle 12 is installed on the bicycle 12 in order to lend it to another user at the neglected position and return it to any station 20 by the user. An example of communication performed between the second transmitter 32, the portable terminal 90 of another user, and the management server 50 is represented in a sequence flow in time series.

この放置自転車回収シーケンスは、前述の放置自転車探索シーケンスによって放置自転車12が発見されると、開始される。   This neglected bicycle collection sequence is started when the neglected bicycle 12 is found by the aforementioned neglected bicycle search sequence.

まず、管理サーバ50は、ステップS2051において、図23に例示する前述の放置自転車リストから、回収前の各放置自転車12についての自転車IDと、その放置自転車12の放置位置とを読み出す。次に、ステップS2052において、各放置自転車12ごとに、自転車IDと放置位置とが互いに関連付けて成る放置自転車データを潜在的な他の複数人のユーザの携帯端末90に一斉に送信する。その放置自転車データは、他の各ユーザの携帯端末90のメモリ132に保存される。   First, in step S2051, the management server 50 reads out the bicycle ID for each parked bicycle 12 before collection and the parked position of the parked bicycle 12 from the parked bicycle list illustrated in FIG. Next, in step S2052, for each parked bicycle 12, parked bicycle data in which the bicycle ID and the parked position are associated with each other is transmitted to the portable terminals 90 of other potential users. The neglected bicycle data is stored in the memory 132 of the portable terminal 90 of each other user.

これに対し、他の各ユーザの携帯端末90は、ステップS2001において、管理サーバ50から送信された放置自転車データを受信する。続いて、ステップS2002において、GPSにより、自身の現在位置を測定する。その後、ステップS2003において、図24に例示するように、現在位置(図においては、黒塗りの三角形202で示す)の近傍の地図を画面135上に表示する。   On the other hand, the portable terminal 90 of each other user receives the neglected bicycle data transmitted from the management server 50 in step S2001. Subsequently, in step S2002, the current position of itself is measured by GPS. Thereafter, in step S2003, as illustrated in FIG. 24, a map in the vicinity of the current position (indicated by a black triangle 202 in the figure) is displayed on the screen 135.

続いて、他の各ユーザの携帯端末90は、ステップS2004において、同図に示すように、前記放置自転車データによって表される各放置自転車12の放置位置(図においては、四角形の枠内に「D」が付記された図形で示す)を画面135上に、前記地図に対してオーバーレイ表示する。   Subsequently, in step S2004, the portable terminal 90 of each other user, as shown in the figure, shows the abandoned position of each abandoned bicycle 12 represented by the abandoned bicycle data (in the figure, “ D ”is displayed on the screen 135 as an overlay on the map.

その後、他の各ユーザの携帯端末90は、ステップS2005において、第1および/または第2発信機30,32から有効に受信することを試行する。続いて、ステップS2006において、いずれかの第2発信機32から有効に受信した(携帯端末90が前記第2受信レンジ内にある)か否かを判定する。   Thereafter, the portable terminals 90 of the other users attempt to receive effectively from the first and / or second transmitters 30 and 32 in step S2005. Subsequently, in step S2006, it is determined whether or not the signal is effectively received from any of the second transmitters 32 (the portable terminal 90 is within the second reception range).

他の各ユーザの携帯端末90がいずれの第2発信機32からも有効に受信しない場合には、このステップS2006の判定がNOとなり、ステップS2005に戻る。   If the portable terminal 90 of each other user does not receive effectively from any second transmitter 32, the determination in step S2006 is NO and the process returns to step S2005.

これに対し、図21(c)に例示するように、前記潜在的な他の複数人のユーザのうちの1人(以下、「他のユーザ」という)が、他のユーザの携帯端末90の画面135上に表示されている上述の案内情報を頼りに、いずれかの放置自転車12を借りるためにそれに接近したと仮定する。   On the other hand, as illustrated in FIG. 21C, one of the other potential users (hereinafter referred to as “other users”) is connected to the mobile terminal 90 of another user. Assume that one of the abandoned bicycles 12 has been approached to rent, depending on the above-described guidance information displayed on the screen 135.

さらに、やがて、図21(d)に示すように、他のユーザが、その放置自転車12に乗車し、その結果、その他のユーザの携帯端末90がいずれかの第2発信機32から有効に受信したと仮定する。この場合には、ステップS2006の判定がYESとなる。   Further, eventually, as shown in FIG. 21 (d), another user gets on the neglected bicycle 12, and as a result, the portable terminal 90 of the other user effectively receives from any of the second transmitters 32. Suppose you did. In this case, the determination in step S2006 is YES.

その後、他のユーザの携帯端末90は、ステップS2007において、そのいずれかの第2発信機32から有効に受信した識別信号から、その第2発信機32が搭載されているはずの放置自転車12の自転車IDを取得する。   Thereafter, the portable terminal 90 of the other user uses the identification signal that is effectively received from any one of the second transmitters 32 in step S2007, so that the left bicycle 12 to which the second transmitter 32 is supposed to be mounted. Get a bicycle ID.

続いて、他のユーザの携帯端末90は、ステップS2008において、その取得された自転車IDが、メモリ132に保存されている少なくとも一つの放置自転車12の自転車IDのうちのいずれかと一致するか否かを判定する。いずれの放置自転車12の自転車IDとも一致しない場合には、このステップS2008の判定がNOとなり、ステップS2005に戻るが、いずれかの放置自転車12の自転車IDと一致した場合には、ステップS2008の判定がYESとなる。   Subsequently, in step S2008, the portable terminal 90 of another user determines whether or not the acquired bicycle ID matches one of the bicycle IDs of at least one abandoned bicycle 12 stored in the memory 132. Determine. If the bicycle ID of any of the abandoned bicycles 12 does not match, the determination in step S2008 is NO, and the process returns to step S2005, but if the bicycle ID of any of the abandoned bicycles 12 matches, the determination in step S2008 is made. Becomes YES.

その後、他のユーザの携帯端末90は、ステップS2009において、そのユーザが、今回の自転車12、すなわち、ある放置自転車12を借りて利用した後にそれをいずれかのステーション20に返却する予定の時刻を入力することを支援する。   Thereafter, in step S2009, the portable terminal 90 of another user sets the scheduled time for the user to borrow the current bicycle 12, that is, a certain neglected bicycle 12, and return it to any one of the stations 20. Assist in typing.

続いて、他のユーザの携帯端末90は、ステップS2010において、ユーザが、その自転車12について貸出リクエストを入力した(例えば、「貸出リクエスト」を指令するために操作される仮想ボタン(例えば「貸出ボタン」)がユーザによって操作された)か否かを判定する。貸出リクエストが入力された場合には、このステップS2010の判定がYESとなる。   Subsequently, in step S2010, the portable terminal 90 of another user inputs a rental request for the bicycle 12 (for example, a virtual button (for example, a “lending button” operated to command a “rental request”). ") Is operated by the user). If a rental request is input, the determination in step S2010 is YES.

その後、他のユーザの携帯端末90は、ステップS2011において、そのユーザから貸出リクエストが発せられれたことと、ユーザが今回の自転車12の使用を開始したこととを、ユーザに関連付けて(例えば、ユーザIDと共に)管理サーバ50に送信する。   Thereafter, in step S2011, the portable terminal 90 of another user associates with the user that the rental request has been issued from that user and that the user has started using the bicycle 12 (for example, the user). To the management server 50 (with ID).

これに対し、管理サーバ50は、ステップS2053において、前記ステップS2011の実行によって他の各ユーザの携帯端末90が送信した情報を受信する。その後、ステップS2054において、図23に例示する放置自転車テーブルから今回の自転車12についての情報が削除されるように、その放置自転車テーブルを更新する。   On the other hand, in step S2053, the management server 50 receives information transmitted by the mobile terminals 90 of other users by the execution of step S2011. Thereafter, in step S2054, the abandoned bicycle table is updated so that the information about the current bicycle 12 is deleted from the abandoned bicycle table illustrated in FIG.

続いて、管理サーバ50は、ステップS2055において、前述のステップS255と同様に、時計172を用いて現在時刻を測定する。続いて、ステップS2056において、前述のステップS256と同様に、その現在時刻を実貸出時刻として認識する。続いて、ステップS2057において、前述のステップS257と同様に、ユーザへの今回の自転車12(今回は、放置自転車)の貸出しを許可する。   Subsequently, in step S2055, the management server 50 measures the current time using the clock 172 as in step S255 described above. Subsequently, in step S2056, the current time is recognized as the actual lending time as in step S256 described above. Subsequently, in step S2057, as in step S257 described above, the user is permitted to lend the current bicycle 12 (this time, left bicycle).

その後、管理サーバ50は、ステップS2058において、前述ステップS258と同様に、ユーザにつき、課金開始時刻が決定される。続いて、管理サーバ50は、必要な情報を他のユーザの携帯端末90に送信し、それにより、ユーザは、放置位置において自転車12が貸し出されて課金が開始されたことを知ることができる。   Thereafter, in step S2058, the management server 50 determines the charging start time for each user, as in step S258 described above. Subsequently, the management server 50 transmits necessary information to the portable terminal 90 of another user, so that the user can know that the bicycle 12 has been rented out at the left position and charging has started.

後述のように、本発明は、各ステーション20に第1発信機30が設置されていない態様で実施することが可能であるが、本実施形態においては、各ステーション20に第1発信機30が設置されているため、それに起因した効果が得られる。   As will be described later, the present invention can be implemented in a mode in which the first transmitter 30 is not installed at each station 20, but in this embodiment, the first transmitter 30 is provided at each station 20. Since it is installed, the effect resulting from it can be obtained.

すなわち、本実施形態においては、各ステーション20における自転車12の貸出し時および返却時において、各自転車12と、その自転車12が実在するステーション20とが紐付けされる。よって、管理サーバ50すなわちレンタル業者は、各ステーション20に実在する自転車12の台数をリアルタイムで遠隔的に監視することが可能となる。   In other words, in the present embodiment, each bicycle 12 is associated with the station 20 where the bicycle 12 actually exists when the bicycle 12 is rented and returned at each station 20. Therefore, the management server 50, that is, the rental company, can remotely monitor the number of bicycles 12 that actually exist at each station 20 in real time.

したがって、レンタル業者は、各ステーション20ごとに、保管されている自転車12の台数の過不足をリアルタイムで遠隔的に監視でき、自転車12の保管台数が不足気味のステーション20をユーザが利用することを抑制する一方、自転車12の保管台数が過剰気味のステーション20をユーザが利用することを奨励するように、潜在的なユーザを案内することが可能である。   Therefore, the rental company can remotely monitor in real time the number of stored bicycles 12 for each station 20 in real time, and the user can use the stations 20 that are not sufficiently stored. While suppressing, it is possible to guide the potential user to encourage the user to use the station 20 where the number of stored bicycles 12 is excessive.

このようにすれば、複数人のユーザが、レンタル業者に代わって、保管自転車12を複数のステーション20の間で最適に分配する作業を行うことになるため、レンタル業者が、わざわざ各ステーション20に出向いて各ステーション20における保管自転車12の過不足を解消するための作業を行う必要性が軽減される。   In this way, a plurality of users perform the work of optimally distributing the storage bicycle 12 among the plurality of stations 20 on behalf of the rental company, so that the rental company bothers to each station 20. The need to go to work to eliminate excess and deficiency of storage bicycles 12 at each station 20 is reduced.

なお、本実施形態においては、各ステーション20に第1発信機30が設置され、そのため、ユーザが現在、いずれかのステーション20に滞在しているか、ステーション20以外の場所に滞在しているか(すなわち、いずれのステーション20にも滞在していないか)を判別することができるうえに、ユーザが現在、いずれのステーション20に滞在しているかを知ることもできる。   In the present embodiment, the first transmitter 30 is installed at each station 20, so that the user is currently staying at any station 20 or at a place other than the station 20 (that is, It is possible to determine which station 20 is not staying) and to know which station 20 the user is currently staying at.

しかし、その第1発信機30に代えて、各ステーション20を識別可能なコード(例えば、バーコードまたはQRコード(登録商標))を可視化した図形を表示する表示物(不動表示物または可変表示物)が各ステーション20に設置される態様で本発明を実施してもよい。   However, instead of the first transmitter 30, a display object (an immovable display object or a variable display object) that displays a graphic that visualizes a code (for example, a bar code or a QR code (registered trademark)) that can identify each station 20. ) May be installed in each station 20.

<第2の実施形態> <Second Embodiment>

次に、図25−図28を参照することにより、本発明の例示的な第2の実施形態に従うシステム10を説明する。ただし、第1実施形態に従うシステム10と共通する部分については、同じ符号および名称を使用して引用することにより、重複した説明を省略し、異なる部分についてのみ詳細に説明する。   A system 10 according to a second exemplary embodiment of the present invention will now be described with reference to FIGS. 25-28. However, about the part which is common in the system 10 according to 1st Embodiment, the duplicate description is abbreviate | omitted by quoting using the same code | symbol and name, and only a different part is demonstrated in detail.

前述の第1の実施形態においては、原則としてステーション型であるワンウェイ方式自転車レンタル・ビジネスを実施するために、複数台の自転車12が、土地に位置不変に割り当てられた複数のステーション20に一時的に駐車され、各ステーション20において、自転車12の貸出しおよび返却が行われる。さらに、各ステーション20には、第1発信機30が設置される。   In the first embodiment described above, in order to implement a one-way bicycle rental business that is a station type in principle, a plurality of bicycles 12 are temporarily transferred to a plurality of stations 20 assigned to land invariably. The bicycle 12 is rented out and returned at each station 20. Further, a first transmitter 30 is installed at each station 20.

これに対し、本実施形態においては、図25に例示するように、フリー・フローティング型ワンウェイ方式自転車レンタル・ビジネスを実施するために、自転車12の貸出しおよび返却が任意の場所で行われる。もちろん、そのような任意の場所には、第1発信機30が設置されていない。   On the other hand, in this embodiment, as illustrated in FIG. 25, the bicycle 12 is rented and returned at an arbitrary place in order to implement a free floating type one-way bicycle rental business. Of course, the 1st transmitter 30 is not installed in such an arbitrary place.

図25に示す例においては、あるユーザXが、公道内の両側帯に割り当てられた複数の路上駐輪場(レンタサイクル専用の駐輪場)のうちのいずれかである路上駐輪場300を選んでそこで自転車12を借る。やがて目的を達すると、ユーザXは、別の路上駐輪場300を選んでそこにその自転車12を返却する。   In the example shown in FIG. 25, a certain user X selects a road bicycle parking lot 300 which is one of a plurality of road bicycle parking lots (bicycle rental bicycles) allocated to both sides of the public road and borrows a bicycle 12 there. . Eventually, the user X selects another road bicycle parking lot 300 and returns the bicycle 12 there.

したがって、本実施形態においては、自転車12の放置という概念が存在しないが、前述の第1の実施形態においては、前述のように、「放置」という用語が「返却」という用語と同義である可能性があった。   Therefore, in this embodiment, the concept of leaving the bicycle 12 does not exist, but in the first embodiment described above, as described above, the term “leave” can be synonymous with the term “return”. There was sex.

よって、本実施形態における「返却」という用語は、第1の実施形態における「返却(本人によるいずれかのステーション20への返却であって、そのステーション20で他人に自転車12を貸し出すための準備行為)」という用語と「放置(その放置場所で他人に自転車12を貸し出すための準備行為)」という用語とのうちの後者を意味することになる。   Therefore, the term “return” in the present embodiment refers to “return (return to any station 20 by the person himself / herself and preparation for lending the bicycle 12 to another person at that station 20”. ) "And the term" Left (preparation for lending the bicycle 12 to another person at the neglected place) ".

<貸出シーケンス> <Lending sequence>

図26には、ユーザの携帯端末90により、貸出処理を実行するために実行される貸出処理モジュールと、管理サーバ50により、貸出処理を実行するために実行される貸出処理モジュールとが貸出シーケンス・フローとして表されている。   In FIG. 26, a lending process module executed for executing a lending process by the user's portable terminal 90 and a lending process module executed for executing the lending process by the management server 50 are shown in a lending sequence. It is expressed as a flow.

具体的には、携帯端末90は、ステップS2601において、管理サーバ50のウエブサイトにログインするリクエストを管理サーバ50に送信する。   Specifically, the portable terminal 90 transmits a request to log in to the management server 50 website to the management server 50 in step S2601.

これに応答し、管理サーバ50は、ステップS2651において、そのログイン・リクエストを受信する。続いて、管理サーバ50は、ステップS2652において、現在、自転車12が保管されている複数の保管場所300の位置を表す保管位置データをメモリ162において検索する。   In response to this, the management server 50 receives the login request in step S2651. Subsequently, in step S2652, the management server 50 searches the memory 162 for storage position data representing the positions of the plurality of storage locations 300 where the bicycle 12 is currently stored.

それら複数の保管場所300は、事実上、ユーザにとっての複数の臨時ステーション(自転車12の貸出しと返却とを臨時的に行う任意の場所)として機能する。その後、管理サーバ50は、ステップS2653において、それら保管場所300の地図上位置(x,y)を表す保管位置データを、各臨時ステーションIDに関連付けて、携帯端末90に送信する。   The plurality of storage locations 300 effectively function as a plurality of temporary stations (arbitrary locations where the bicycle 12 is rented and returned temporarily) for the user. Thereafter, in step S2653, the management server 50 transmits storage position data representing the map position (x, y) of the storage location 300 to the portable terminal 90 in association with each temporary station ID.

これに応答し、携帯端末90は、ステップS2602において、送信された保管位置データを受信し、それをメモリ132に保存する。続いて、携帯端末90は、ステップS2603において、GPSにより、自身の現在位置すなわちユーザの現在位置を測定する。   In response to this, the portable terminal 90 receives the transmitted storage location data and saves it in the memory 132 in step S2602. Subsequently, in step S2603, the portable terminal 90 measures its own current position, that is, the current position of the user, by GPS.

その後、携帯端末90は、ステップS2604において、その現在位置近傍の地図を画面135上に表示し、さらに、前記保存された複数の保管場所300(すなわち、臨時ステーション300)のうち現在位置近傍にあるものを、表示されている地図上にオーバーレイ表示する。   Thereafter, in step S2604, the mobile terminal 90 displays a map of the vicinity of the current position on the screen 135, and is in the vicinity of the current position among the plurality of stored locations 300 (that is, the temporary station 300). Things are overlaid on the displayed map.

これにより、ユーザは、自身の現在位置の近傍に存在するいくつかの臨時ステーション300を知ることができる。その後、ユーザは、いずれかの臨時ステーション300を選択し、その位置に向かって移動し、やがて、ユーザは、その臨時ステーション300およびそこに存在する自転車12に接近することになる。   Thereby, the user can know some temporary stations 300 existing in the vicinity of the current position of the user. Thereafter, the user selects one of the temporary stations 300 and moves toward the position, and eventually the user approaches the temporary station 300 and the bicycle 12 existing there.

続いて、携帯端末90は、ステップS2605において、いずれかの自転車12に搭載されている第2発信機32からの受信を、ユーザに携帯端末90を第2発信機32に接触ないしはかざすことを要求する前記ショートレンジ(または、携帯端末90を、第2発信機32にかざすほどではないが第2発信機32に接近させることを要求する(もしくは、ユーザが自転車12に乗車していれば携帯端末90を第2発信機32にかざさなくても携帯端末90が第2発信機32から有効に受信することになる)前記ミディアムレンジでもよい)のもとに試行する。   Subsequently, in step S2605, the portable terminal 90 requests the user to contact or hold the portable terminal 90 against the second transmitter 32 for reception from the second transmitter 32 mounted on any of the bicycles 12. The short range (or the portable terminal 90 is requested not to be held over the second transmitter 32 but to the second transmitter 32 (or the portable terminal if the user is on the bicycle 12). Even if 90 is not held over the second transmitter 32, the portable terminal 90 will effectively receive from the second transmitter 32 (it may be the medium range).

その後、携帯端末90は、ステップS2606において、いずれかの第2発信機32から信号を有効に受信しない非受信状態から、有効に受信する受信状態に遷移したか否かを判定する。その遷移がなければ、ステップS2606の判定がNOとなり、ステップS2605に戻るが、その遷移があり、ステップS2606の判定がYESとなると、ステップS2607に移行する。   Thereafter, in step S2606, the portable terminal 90 determines whether or not a transition is made from a non-reception state in which a signal is not effectively received from any of the second transmitters 32 to a reception state in which the signal is effectively received. If there is no transition, the determination in step S2606 is NO and the process returns to step S2605. If there is a transition and the determination in step S2606 is YES, the process proceeds to step S2607.

図28に例示するように、ユーザが自転車12に乗車する前であって、ユーザが第2発信機32から遠ざかっている状態においては、携帯端末90が第2発信機32から有効に受信できない。そのときの受信信号は、概念的には、ローレベルLにある。やがて、ユーザが第2発信機32に近づくかまたは自転車12に乗車すると、携帯端末90がその第2発信機32から有効に受信し始める。そのときの受信信号は、概念的には、ハイレベルHにある。   As illustrated in FIG. 28, the portable terminal 90 cannot effectively receive from the second transmitter 32 before the user gets on the bicycle 12 and the user is away from the second transmitter 32. The received signal at that time is conceptually at the low level L. Eventually, when the user approaches the second transmitter 32 or gets on the bicycle 12, the portable terminal 90 starts to effectively receive from the second transmitter 32. The received signal at that time is conceptually at the high level H.

携帯端末90は、上述のステップS2607において、「貸出し開始」と判定する。続いて、ステップS2608において、GPSにより、自身の現在位置を測定する。その位置は、ユーザの現在位置でもあるし、ユーザが現に居る1つの臨時ステーション300(今回は貸出ステーションとして機能する)の位置でもあるし、その臨時ステーション300に停車(駐車)している1台の自転車12の所在位置でもある。   The portable terminal 90 determines “lending start” in step S2607 described above. Subsequently, in step S2608, the current position of itself is measured by GPS. The position is also the current position of the user, the position of one temporary station 300 in which the user is actually present (which functions as a rental station this time), and one vehicle that is stopped (parked) at the temporary station 300 This is also the location of the bicycle 12.

その後、携帯端末90は、ステップS2609において、前記有効に受信した信号から、今回の自転車12に対応する自転車IDを取得する。その自転車IDは、貸出自転車IDとしてメモリ132に保存される。続いて、ステップS2610において、その貸出自転車IDを画面135上に表示し、さらに、ユーザがその自転車12を借りることを希望するために操作されるアイコンである「貸出ボタン」を画面135上に表示する。   Thereafter, in step S2609, the portable terminal 90 acquires the bicycle ID corresponding to the current bicycle 12 from the effectively received signal. The bicycle ID is stored in the memory 132 as a rental bicycle ID. Subsequently, in step S 2610, the rental bicycle ID is displayed on the screen 135, and further, a “rental button” that is an icon operated for the user to desire to borrow the bicycle 12 is displayed on the screen 135. To do.

その後、携帯端末90は、ステップS2611において、ユーザが実際に選択した自転車12に表示されている自転車ID(例えば、図1(b)に示す例においては、「2001」)と、画面135上に表示されている自転車IDとが互いに一致しているためにユーザが「貸出ボタン」を操作したか否かを判定する。   Thereafter, in step S2611, the mobile terminal 90 displays the bicycle ID (for example, “2001” in the example shown in FIG. 1B) displayed on the bicycle 12 actually selected by the user on the screen 135. Since the displayed bicycle IDs match each other, it is determined whether or not the user has operated the “lending button”.

ユーザが「貸出ボタン」を操作しなかった場合には、ステップS2611の判定がNOとなり、同じステップS2611に戻るが、「貸出ボタン」を操作した場合には、ステップS2611の判定がYESとなり、ステップS2612において、ユーザから、今回の自転車12を借りたいという貸出リクエストが出されたことを、今回の自転車IDと今回の臨時ステーション300の地図上位置(今回は、貸出ステーション位置)とユーザIDとに関連付けて、管理サーバ50に送信する。   If the user has not operated the “loan button”, the determination in step S2611 is NO, and the process returns to the same step S2611, but if the “loan button” is operated, the determination in step S2611 is YES, and step In S2612, the fact that the user requested to rent the bicycle 12 this time is sent to the current bicycle ID, the map location of the temporary station 300 (this time, the rental station location) and the user ID. Correlate and transmit to the management server 50.

これに応答し、管理サーバ50は、ステップS2654において、その貸出リクエストを受信し、続いて、ステップS2655において、時計172を用いて現在時刻を測定する。続いて、ステップS2656において、その現在時刻を実貸出時刻として認識する。続いて、ステップS2657において、ユーザへの今回の自転車12の貸出しを許可する。   In response to this, the management server 50 receives the lending request in step S2654, and subsequently measures the current time using the clock 172 in step S2655. Subsequently, in step S2656, the current time is recognized as the actual lending time. Subsequently, in step S2657, the rental of the current bicycle 12 to the user is permitted.

その後、管理サーバ50は、ステップS2658において、ユーザにつき、課金開始時刻を実貸出時刻に決定する。続いて、ステップS2659において、貸出しが許可されたことおよび課金開始時刻を表すデータを携帯端末90に送信する。   Thereafter, in step S2658, the management server 50 determines the charging start time as the actual rental time for the user. Subsequently, in step S2659, data indicating that the lending is permitted and the charging start time is transmitted to the portable terminal 90.

これに応答し、携帯端末90は、ステップS2613において、その送信されたデータを受信する。   In response to this, the portable terminal 90 receives the transmitted data in step S2613.

これに合わせて、携帯端末90は、今回の自転車12に搭載されている電子ロック(例えば、車輪ロック、ハンドルロック)に解錠信号を近距離通信方式で送信し、それにより、その電子ロックを解錠することが可能である。解錠後、ユーザは、今回の自転車12を使用することが可能となる。これに代えて、同じ解錠信号を管理サーバ50が遠距離通信方式で送信してもよい。   In response to this, the mobile terminal 90 transmits an unlock signal to the electronic lock (for example, wheel lock, handle lock) mounted on the bicycle 12 this time by the short-range communication method, and thereby the electronic lock is transmitted. It is possible to unlock. After unlocking, the user can use the current bicycle 12. Instead, the same unlock signal may be transmitted by the management server 50 using the long-distance communication method.

その後、携帯端末90は、ステップS2614において、先行するステップS2613において受信したデータを画面135上に表示する。   Thereafter, the portable terminal 90 displays the data received in the preceding step S2613 on the screen 135 in step S2614.

図28に例示するように、上述のようにして自転車12のユーザへの貸出しが許可され、必要なロック解除が完了すれば、ユーザは、自転車12に乗車して走り出すことが可能となる。この場合、レンタル時間は、厳密には、実貸出時刻から起算されるが、実質的には、ユーザが自転車12に乗車したときから起算されることになる。   As illustrated in FIG. 28, when the rental of the bicycle 12 to the user is permitted as described above and the necessary unlocking is completed, the user can get on the bicycle 12 and start running. In this case, although the rental time is strictly calculated from the actual rental time, the rental time is actually calculated from when the user gets on the bicycle 12.

<返却シーケンス> <Return sequence>

図27には、ユーザの携帯端末90により、返却処理を実行するために実行される返却処理モジュールと、管理サーバ50により、返却処理を実行するために実行される返却処理モジュールとが返却シーケンス・フローとして表されている。   In FIG. 27, a return processing module executed for executing a return process by the user's portable terminal 90 and a return process module executed for executing the return process by the management server 50 are shown in a return sequence. It is expressed as a flow.

この返却シーケンス・フローは、前述の貸出シーケンス・フローが終了すると、それに後続して実行される。さらに、この返却シーケンス・フローにおいては、ユーザが自転車12に乗車していれば携帯端末90を第2発信機32にかざさなくても携帯端末90が第2発信機32から有効に受信することになる前記ミディアムレンジのもとに、第2発信機32からの受信を試行する。   This return sequence flow is executed following the above-described lending sequence flow. Furthermore, in this return sequence flow, if the user is on the bicycle 12, the mobile terminal 90 can effectively receive from the second transmitter 32 even if the mobile terminal 90 is not held over the second transmitter 32. Attempts to receive from the second transmitter 32 under the medium range.

具体的には、携帯端末90は、ステップS2701において、いずれかの自転車12に搭載されている第2発信機32からの受信を前記ミディアムレンジのもとに試行する。   Specifically, in step S2701, the mobile terminal 90 tries to receive from the second transmitter 32 mounted on any of the bicycles 12 based on the medium range.

その後、携帯端末90は、ステップS2702において、いずれかの第2発信機32から信号を有効に受信する受信状態から、有効に受信しない非受信状態に遷移したか否かを判定する。その遷移がなければ、ステップS2702の判定がNOとなり、ステップS2701に戻るが、その遷移があり、ステップS2702の判定がYESとなると、ステップS2703に移行する。   Thereafter, in step S2702, the portable terminal 90 determines whether or not the reception state in which the signal is effectively received from any of the second transmitters 32 has transitioned to the non-reception state in which the signal is not effectively received. If there is no transition, the determination in step S2702 is NO and the process returns to step S2701, but if there is a transition and the determination in step S2702 is YES, the process proceeds to step S2703.

図28に例示するように、ユーザが自転車12に乗車しており、第2発信機32に接近している状態においては、携帯端末90が第2発信機32から有効に受信する。そのときの受信信号は、概念的には、ハイレベルHにある。やがて、ユーザが自転車12から降車し、第2発信機32から離間すると、携帯端末90がその第2発信機32から有効に受信しない状態が開始される。そのときの受信信号は、概念的には、ローレベルLにある。   As illustrated in FIG. 28, when the user is on the bicycle 12 and is approaching the second transmitter 32, the mobile terminal 90 effectively receives from the second transmitter 32. The received signal at that time is conceptually at the high level H. Eventually, when the user gets off the bicycle 12 and moves away from the second transmitter 32, a state in which the portable terminal 90 does not effectively receive from the second transmitter 32 is started. The received signal at that time is conceptually at the low level L.

携帯端末90は、上述のステップS2703において、「返却開始」と判定する。続いて、ステップS2704において、GPSにより、自身の現在位置を測定する。その位置は、ユーザの現在位置でもあるし、ユーザが現に居る1つの臨時ステーション300(今回は返却ステーションとして機能する)の位置でもあるし、その臨時ステーション300に停車(駐車)している1台の自転車12の所在位置でもある。   The portable terminal 90 determines “return start” in step S2703 described above. Subsequently, in step S2704, the current position of itself is measured by GPS. The position is also the current position of the user, the position of one temporary station 300 where the user is actually present (which functions as a return station this time), and one vehicle that is stopped (parked) at the temporary station 300 This is also the location of the bicycle 12.

その後、携帯端末90は、ステップS2705において、前記ステップS2701の実行時に有効に受信していた信号から、今回の自転車12に対応する自転車IDを取得する。続いて、ステップS2706において、その自転車IDが、メモリ132に保存されている貸出自転車IDと一致するか否かを判定する。一致しなければ、ステップS2706の判定がNOとなり、ステップS2701に戻るが、一致すれば、ステップS2706の判定がYESとなり、ステップS2707に移行する。   Thereafter, in step S2705, the portable terminal 90 acquires the bicycle ID corresponding to the current bicycle 12 from the signal that has been effectively received when the step S2701 is executed. Subsequently, in step S2706, it is determined whether or not the bicycle ID matches the rental bicycle ID stored in the memory 132. If they do not match, the determination in step S2706 is NO and the process returns to step S2701, but if they match, the determination in step S2706 is YES and the process proceeds to step S2707.

携帯端末90は、そのステップS2707において、ユーザがその自転車12を返却することを希望するために操作されるアイコンである「返却ボタン」を画面135上に表示する。さらに、ユーザが「返却ボタン」を操作したか否かを判定する。   In step S <b> 2707, the portable terminal 90 displays a “return button”, which is an icon operated to request that the user returns the bicycle 12, on the screen 135. Further, it is determined whether or not the user has operated the “return button”.

ユーザが「返却ボタン」を操作しなかった場合には、その判定がNOとなり、ステップS2707に戻るが、「返却ボタン」を操作した場合には、その判定がYESとなり、ステップS2708において、ユーザから、今回の自転車12を返却したいという返却リクエストが出されたことを、今回の自転車IDと今回の臨時ステーション300の地図上位置(今回は、返却ステーション位置)とユーザIDとに関連付けて、管理サーバ50に送信する。   If the user has not operated the “return button”, the determination is NO and the process returns to step S2707. However, if the user has operated the “return button”, the determination is YES, and in step S2708, from the user The management server associates that the return request for returning the current bicycle 12 is made with the current bicycle ID, the current position on the map of the temporary station 300 (this time, the return station position), and the user ID. 50.

これに応答し、管理サーバ50は、ステップS2751において、その返却リクエストを受信し、続いて、ステップS2752において、利用可能な自転車12が保管されている複数の保管位置のリストであってメモリ162に保存されているものを、今回の自転車12が今回の臨時ステーション300の地図上位置に返却されたという事実が反映されるように、更新する。   In response to this, the management server 50 receives the return request in step S2751, and then, in step S2752, a list of a plurality of storage positions where the available bicycles 12 are stored in the memory 162. The stored information is updated to reflect the fact that the current bicycle 12 has been returned to the map location of the current temporary station 300.

その後、管理サーバ50は、ステップS2753において、時計172を用いて現在時刻を測定する。続いて、ステップS2754において、その現在時刻を実返却時刻として認識する。その後、ステップS2755において、ユーザによる今回の自転車12の返却を許可する。   Thereafter, the management server 50 measures the current time using the clock 172 in step S2753. In step S2754, the current time is recognized as the actual return time. Thereafter, in step S2755, the user is permitted to return the current bicycle 12.

続いて、管理サーバ50は、ステップS2756において、ユーザにつき、前述のように決定された課金開始時刻から課金終了時刻(実返却時刻)までの時間を全レンタル時間として計算する。その後、ステップS2757において、図示しない料金テーブルに従い、前記計算された全レンタル時間の長さと、料金レート(増額率)とに基づいて今回のレンタル金額を計算する。続いて、ステップS2758において、前記計算されたレンタル金額などの情報を携帯端末90に送信する。   Subsequently, in step S2756, the management server 50 calculates the time from the charging start time determined as described above to the charging end time (actual return time) as the total rental time in step S2756. Thereafter, in step S2757, the current rental amount is calculated based on the calculated total rental time length and the fee rate (increase rate) according to a fee table (not shown). Subsequently, in step S2758, information such as the calculated rental amount is transmitted to the portable terminal 90.

これに対し、携帯端末90は、ステップS2709において、管理サーバ50からレンタル金額などの情報を受信し、続いて、ステップS2710において、そのレンタル金額を画面135上に表示する。その後、ステップS2711において、ユーザによる電子決済が行われる。   On the other hand, the portable terminal 90 receives information such as a rental amount from the management server 50 in step S2709, and subsequently displays the rental amount on the screen 135 in step S2710. Thereafter, in step S2711, electronic payment is performed by the user.

例えば、携帯端末90は、前記ステップS2710において、ユーザに対し、今回の自転車12に搭載されている電子ロックを手動で施錠することを指示するためのメッセージを画面135上に表示してもよい。ユーザが実際に施錠し、そのことが電子ロックによって確認され、そのことが携帯端末90または管理サーバ50が受信すると、そのときに、返却ステージが完了したと判定してもよい。   For example, the portable terminal 90 may display a message on the screen 135 for instructing the user to manually lock the electronic lock mounted on the bicycle 12 this time in step S2710. When the user actually locks and this is confirmed by the electronic lock and this is received by the portable terminal 90 or the management server 50, it may be determined that the return stage is completed at that time.

図28に例示するように、上述のようにしてユーザが自転車12を任意の場所に停車し、そこで降車し、やがてユーザが自転車12から離間すると、携帯端末90は第2発信機32からの信号を有効に受信できない状態となる。そのとき、ユーザからの自転車12の返却が許可され、必要なロック施錠を行えば、返却ステージが完了する。この場合、レンタル時間は、厳密には、実返却時刻まで加算されるが、実質的には、ユーザが自転車12から降車したときまで加算されることになる。   As illustrated in FIG. 28, when the user stops the bicycle 12 at an arbitrary place as described above, gets off the vehicle 12, and eventually leaves the bicycle 12, the mobile terminal 90 receives a signal from the second transmitter 32. Cannot be received effectively. At that time, the return of the bicycle 12 from the user is permitted, and if the necessary locking is performed, the return stage is completed. In this case, strictly speaking, the rental time is added until the actual return time, but substantially, it is added until the user gets off the bicycle 12.

なお、本実施形態においては、第2発信機32の受信レンジが、ユーザが自転車12に乗車している限り、携帯端末90が第2発信機32の受信レンジ内にあるように設定された上で、ユーザが自転車12から離間し、それに伴い、携帯端末90が第2発信機32の受信レンジから逸脱し、それにより、第2発信機32の受信状態から非受信状態に遷移すると、ユーザが自転車12を返却する可能性があると推定される。   In the present embodiment, the reception range of the second transmitter 32 is set so that the portable terminal 90 is within the reception range of the second transmitter 32 as long as the user is on the bicycle 12. Thus, when the user moves away from the bicycle 12 and the portable terminal 90 deviates from the reception range of the second transmitter 32, and the transition from the reception state of the second transmitter 32 to the non-reception state occurs, the user It is estimated that the bicycle 12 may be returned.

これに代えて、本発明は、第2発信機32の受信レンジが、ユーザが自転車12に乗車しているだけでは足りず携帯端末90を意図的に第2発信機32にかざすなどして接近させない限り、携帯端末90が第2発信機32の受信レンジ内に進入しないように設定された上で、ユーザが携帯端末90を第2発信機32にかざすなどして接近させ、それに伴い、携帯端末90が第2発信機32の受信レンジ内に進入し、それにより、第2発信機32の非受信状態から受信状態に遷移すると、ユーザが自転車12を返却する可能性があると推定する態様で実施してもよい。   Instead, the present invention is such that the reception range of the second transmitter 32 is not sufficient for the user to ride on the bicycle 12, and the portable terminal 90 is intentionally held over the second transmitter 32, for example. Unless the mobile terminal 90 is set so as not to enter the reception range of the second transmitter 32, the user brings the mobile terminal 90 close to the second transmitter 32, etc. A mode in which it is estimated that the user may return the bicycle 12 when the terminal 90 enters the reception range of the second transmitter 32 and thereby transitions from the non-reception state of the second transmitter 32 to the reception state. May be implemented.

<他のいくつかの変形例> <Several other variations>

以上説明したいくつかの実施形態においては、ユーザの識別情報の一例としてユーザIDが使用され、それにより、そのユーザの挙動が経時的に監視される。   In some of the embodiments described above, a user ID is used as an example of user identification information, whereby the behavior of the user is monitored over time.

これに代わるかまたはこれに加えて、ユーザの識別情報(本人認証情報)の別の例として、携帯端末90の電話番号、電子メールアドレス、MACアドレスなどの固有のデバイス・アドレスなどを使用してもよい。   As an alternative or in addition to this, as another example of the user identification information (personal authentication information), a unique device address such as a telephone number, an e-mail address, or a MAC address of the mobile terminal 90 is used. Also good.

また、前述のいくつかの実施形態は、携帯端末90によるデータ処理のうちの少なくとも一部と同じデータ処理を管理サーバ50によって実行するように改良したり、逆に、管理サーバ50によるデータ処理のうちの少なくとも一部と同じデータ処理を携帯端末90によって実行するように改良することが可能である。   In addition, in some of the above-described embodiments, the management server 50 performs the same data processing as at least a part of the data processing by the mobile terminal 90, or conversely, the data processing by the management server 50 It is possible to improve so that the mobile terminal 90 executes the same data processing as at least a part of them.

また、前述のいくつかの実施形態は、自転車12を有償で、しかも、後払い方式でユーザに貸し出すレンタル・ビジネスを実施するように構成されるが、例えば、前払い方式でユーザに貸し出すレンタル・ビジネスを実施したり、無償でユーザに貸し出すレンタル・ビジネスを実施するように改良することが可能である。   In addition, some of the above-described embodiments are configured to implement a rental business for renting the bicycle 12 to the user for a fee and in a post-payment manner. It can be implemented or improved so as to implement a rental business that is lent to users free of charge.

また、前述のいくつかの実施形態は、レンタル車両としてのレンタサイクルすなわち貸し自転車に対して本発明を適用する際の例示的な形態であるが、ユーザに有償または無償で貸与される他の移動体であってユーザと共に移動するものに対して本発明を適用してもよい。そのような移動体として、例えば、自動二輪車、自動車(レンタカーなど)、エンジン付きボートまたはジェットスキー、娯楽用もしくは競技用のゴーカート、買い物カート、ベビーカー、手押し車、車いすまたはゴルフカートがある。   Moreover, although some above-mentioned embodiment is an exemplary form at the time of applying this invention with respect to the rental cycle, ie, a rental bicycle, as a rental vehicle, it is other mobile bodies which are lent to a user for a fee or free of charge. However, the present invention may be applied to an object that moves with the user. Such mobiles include, for example, motorcycles, automobiles (such as rental cars), engineed boats or jet skis, go-carts for entertainment or competition, shopping carts, strollers, wheelbarrows, wheelchairs or golf carts.

なお、「自転車」は、通常、車輪の数が2個である形式であるが、それに限らず、例えば、車輪の数が3個である形式であっても、車輪の数が4個である形式であってもよい。   Note that the “bicycle” is usually in the form of two wheels, but is not limited to this, for example, even if the number of wheels is three, the number of wheels is four. It may be in the form.

さらに、レンタル対象が家具、電気製品、電気製品に着脱可能に装着される付属品、または視聴覚コンテンツが記録されている記録媒体(例えば、レンタルCD)であってユーザが再生可能なもの場合にも、本発明を適用することが可能である。   Furthermore, when the rental object is furniture, an electrical product, an accessory that is detachably attached to the electrical product, or a recording medium (for example, a rental CD) in which audio-visual content is recorded and can be reproduced by the user The present invention can be applied.

さらに、レンタル対象がユーザが居住可能なホテルやアパートの部屋、コインロッカー内の個別保管スペース、または駐車場内の個別駐車スペースである場合にも、本発明を適用することが可能である。   Furthermore, the present invention can also be applied when the rental object is a hotel or apartment room where the user can live, an individual storage space in a coin locker, or an individual parking space in a parking lot.

以上、本発明のいくつかの実施形態を図面に基づいて詳細に説明したが、これらは例示であり、前記[発明の概要]の欄に記載の態様を始めとして、当業者の知識に基づいて種々の変形、改良を施した他の形態で本発明を実施することが可能である。   As mentioned above, although several embodiment of this invention was described in detail based on drawing, these are illustrations and are based on the knowledge of those skilled in the art including the aspect as described in the above-mentioned [summary of invention] column. The present invention can be implemented in other forms with various modifications and improvements.

Claims (9)

  1. ユーザの携帯端末が借用中のレンタル車両に搭載されている発信機からその発信機に固有の信号を近距離通信方式で有効に受信する受信状態から有効に受信しない非受信状態に遷移すると、その時点で前記携帯端末によって測定された現在位置をメモリに保存するととも、ユーザに対して前記レンタル車両を現在位置に放置するのではなく正規の位置に返却することを催促するためのアイコンおよび/またはメッセージを前記携帯端末の画面上に表示し、前記非受信状態の継続時間が所定時間を超えると、前記メモリに保存されている現在位置を前記レンタル車両の放置位置として認識するレンタル車両管理方法。 When a user's mobile terminal transits from a transmitter mounted on a borrowed rental vehicle to a non-reception state in which the signal unique to the transmitter is received effectively from the short-range communication method and not received effectively, An icon for prompting the user to return the rental vehicle to a normal position instead of leaving the rental vehicle at the current position and storing the current position measured by the mobile terminal at the time A rental vehicle management method for displaying a message on the screen of the portable terminal and recognizing a current position stored in the memory as a neglected position of the rental vehicle when the duration of the non-reception state exceeds a predetermined time.
  2. レンタル車両を管理する方法であって、
    前記レンタル車両を借りたユーザは、そのレンタル車両の利用中、自身の携帯端末を携帯し、
    前記レンタル車両には、固有の車両識別コードを特定し得る信号を発信する発信機が搭載され、
    前記携帯端末は、前記発信機を近距離通信方式で受信することが可能であるとともに、自身の現在位置を逐次測定する測位機能を有しており、
    当該方法は、
    前記携帯端末が、前記発信機から受信した信号によって特定される車両識別コードを取得することにより、前記レンタル車両を識別する車両識別工程と、
    前記携帯端末が、前記発信機から信号を有効に受信する受信状態から有効に受信しない非受信状態に遷移すると、その時点で前記携帯端末によって測定された現在位置をメモリに保存する保存工程と、
    前記遷移が発生すると、前記携帯端末が、ユーザに対して前記レンタル車両を現在位置に放置するのではなく正規の位置に返却することを催促するためのアイコンおよび/またはメッセージを前記携帯端末の画面上に表示する表示工程と、
    前記非受信状態の継続時間が所定時間を超えると、前記携帯端末が、前記レンタル車両を放置車両として認識するとともに、前記メモリに保存されている現在位置を、前記認識されたレンタル車両の放置位置として認識する認識工程と、
    前記携帯端末が、前記放置車両および前記放置位置に関する放置車両関連情報を管理サーバに送信する送信工程と
    を含むレンタル車両管理方法。
    A method for managing rental vehicles,
    The user who rented the rental vehicle carries his / her mobile terminal while using the rental vehicle,
    The rental vehicle is equipped with a transmitter that transmits a signal that can identify a unique vehicle identification code,
    The mobile terminal is capable of receiving the transmitter by a short-range communication method, and has a positioning function for sequentially measuring its current position,
    The method is
    A vehicle identification step for identifying the rental vehicle by obtaining a vehicle identification code specified by a signal received from the transmitter by the portable terminal;
    When the mobile terminal transitions from a reception state in which a signal is effectively received from the transmitter to a non-reception state in which the signal is not received effectively, a storage step of storing the current position measured by the mobile terminal at that time in a memory;
    When the transition occurs, the mobile terminal displays an icon and / or a message for prompting the user to return the rental vehicle to a proper position instead of leaving the rental vehicle at the current position. A display process to be displayed above ;
    When the duration of the non-reception state exceeds a predetermined time, the portable terminal recognizes the rental vehicle as a neglected vehicle, and the current location stored in the memory is determined as the abandoned location of the recognized rental vehicle. A recognition process that recognizes as
    A rental vehicle management method comprising: a transmitting step in which the portable terminal transmits to the management server information related to the abandoned vehicle and the abandoned vehicle.
  3. 前記保存工程は、前記測定された現在位置を、その測定が行われた時刻に関連付けて前記メモリに保存する請求項2に記載のレンタル車両管理方法。 The rental vehicle management method according to claim 2, wherein the storing step stores the measured current position in the memory in association with the time when the measurement is performed .
  4. 前記認識工程は、さらに、
    前記ユーザに許可された前記レンタル車両の許可レンタル時間を経過しても、そのレンタル車両がいずれのステーションにも返却されない場合に、前記レンタル車両を放置車両として認識する工程と、
    前記非受信状態が開始された後、前記携帯端末が前記ユーザを視覚的に、聴覚的にまたは触覚的に刺激することにより、前記レンタル車両をいずれかのステーションに返却することを催促し、その催促に対して前記ユーザが前記携帯端末に応答しないと、前記レンタル車両を放置車両として認識する工程と
    のうちの少なくとも一つを含む請求項2または3に記載のレンタル車両管理方法。
    The recognition step further includes
    Recognizing the rental vehicle as a neglected vehicle when the rental vehicle is not returned to any station even after the rental rental time permitted for the rental vehicle allowed by the user;
    After the non-receiving state is started, the mobile terminal prompts the user to return the rental vehicle to any station by stimulating the user visually, audibly or tactilely, The rental vehicle management method according to claim 2 or 3, comprising at least one of a step of recognizing the rental vehicle as a neglected vehicle when the user does not respond to the portable terminal in response to the prompt.
  5. さらに、
    前記管理サーバが、前記放置車両関連情報を受信すると、潜在的な他の複数人のユーザの携帯端末に対し、前記放置位置に行って前記放置車両を借りてその放置車両をいずれかのステーションに返却して欲しい旨のリクエストを一斉に送信し、それにより、前記放置車両の回収を促進する回収促進工程を含む請求項2ないし4のいずれかに記載のレンタル車両管理方法。
    further,
    When the management server receives the neglected vehicle-related information, it goes to the neglected position with respect to the portable terminals of other potential users, borrows the neglected vehicle, and sets the neglected vehicle to any station. The rental vehicle management method according to any one of claims 2 to 4, further comprising a collection promotion step of simultaneously transmitting requests to be returned, thereby promoting the collection of the abandoned vehicle.
  6. 前記レンタル車両は、自転車、自動車および自動二輪車のうちの少なくとも一つを含む請求項1ないし5のいずれかに記載のレンタル車両管理方法。   The rental vehicle management method according to claim 1, wherein the rental vehicle includes at least one of a bicycle, an automobile, and a motorcycle.
  7. 請求項1ないし6のいずれかに記載の携帯端末を実施するためにその携帯端末のコンピュータによって実行されるプログラム。   A program executed by a computer of a mobile terminal to implement the mobile terminal according to any one of claims 1 to 6.
  8. 請求項1ないし5のいずれかに記載の管理サーバを実施するためにその管理サーバのコンピュータによって実行されるプログラム。   A program executed by a computer of the management server to implement the management server according to any one of claims 1 to 5.
  9. 請求項7または8に記載のプログラムをコンピュータ読み取り可能に記録した記録媒体。   The recording medium which recorded the program of Claim 7 or 8 so that computer reading was possible.
JP2017200603A 2017-10-16 2017-10-16 Rental vehicle management method Active JP6387170B1 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2017200603A JP6387170B1 (en) 2017-10-16 2017-10-16 Rental vehicle management method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2017200603A JP6387170B1 (en) 2017-10-16 2017-10-16 Rental vehicle management method

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP6387170B1 true JP6387170B1 (en) 2018-09-05
JP2019074930A JP2019074930A (en) 2019-05-16

Family

ID=63444284

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2017200603A Active JP6387170B1 (en) 2017-10-16 2017-10-16 Rental vehicle management method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP6387170B1 (en)

Citations (10)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002189798A (en) * 2000-12-22 2002-07-05 Casio Comput Co Ltd Rental merchandise and its management device program recording medium
JP2005173993A (en) * 2003-12-11 2005-06-30 Nec Fielding Ltd System and method for making effective use of bicycle in bicycle parking lot, bicycle parking lot server, and program
JP2005235133A (en) * 2004-02-23 2005-09-02 Nec Corp System and method for managing abandoned bicycle
JP2010055583A (en) * 2008-08-26 2010-03-11 Japan Patent Research Associates Rental cycle system for managing vehicle such as bicycle, electric motor-equipped bicycle or motorcycle attached with two-dimensional bar code by bar code reader and portable telephone equipped with gps function capable of using map information
JP2015052835A (en) * 2013-09-05 2015-03-19 株式会社リコー Lending management system, and terminal management device
JP2016045696A (en) * 2014-08-22 2016-04-04 ▲蔦▼井株式会社 Bicycle sharing system
JP2016217931A (en) * 2015-05-22 2016-12-22 株式会社野村総合研究所 Moving body search server, moving body search method, moving body search program and moving body search system
JP2017068449A (en) * 2015-09-29 2017-04-06 トヨタ自動車株式会社 Car sharing system and vehicle lending and returning method
JP2017151834A (en) * 2016-02-26 2017-08-31 株式会社オーガスタス Vehicle rental system and vehicle rental management method
WO2017158787A1 (en) * 2016-03-17 2017-09-21 三菱電機株式会社 Mobile terminal device and vehicle-mounted device

Patent Citations (10)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002189798A (en) * 2000-12-22 2002-07-05 Casio Comput Co Ltd Rental merchandise and its management device program recording medium
JP2005173993A (en) * 2003-12-11 2005-06-30 Nec Fielding Ltd System and method for making effective use of bicycle in bicycle parking lot, bicycle parking lot server, and program
JP2005235133A (en) * 2004-02-23 2005-09-02 Nec Corp System and method for managing abandoned bicycle
JP2010055583A (en) * 2008-08-26 2010-03-11 Japan Patent Research Associates Rental cycle system for managing vehicle such as bicycle, electric motor-equipped bicycle or motorcycle attached with two-dimensional bar code by bar code reader and portable telephone equipped with gps function capable of using map information
JP2015052835A (en) * 2013-09-05 2015-03-19 株式会社リコー Lending management system, and terminal management device
JP2016045696A (en) * 2014-08-22 2016-04-04 ▲蔦▼井株式会社 Bicycle sharing system
JP2016217931A (en) * 2015-05-22 2016-12-22 株式会社野村総合研究所 Moving body search server, moving body search method, moving body search program and moving body search system
JP2017068449A (en) * 2015-09-29 2017-04-06 トヨタ自動車株式会社 Car sharing system and vehicle lending and returning method
JP2017151834A (en) * 2016-02-26 2017-08-31 株式会社オーガスタス Vehicle rental system and vehicle rental management method
WO2017158787A1 (en) * 2016-03-17 2017-09-21 三菱電機株式会社 Mobile terminal device and vehicle-mounted device

Non-Patent Citations (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Title
近藤 寿成: ""落とした場所は地図で確認できる"", [ONLINE], JPN6017049181, 18 August 2017 (2017-08-18) *

Also Published As

Publication number Publication date
JP2019074930A (en) 2019-05-16

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US10656648B2 (en) Automatic driving vehicle and program for automatic driving vehicle
CN107074200B (en) end-to-end system for service delivery to and from a vehicle using a dongle
US9170118B2 (en) Navigation system for electric vehicle
TWI645305B (en) Systems and methods for regulating vehicle access
US9344831B2 (en) Cellular phone
CN103548401B (en) Use the service enhancement of near-field communication
CN104094178B (en) System and method for being communicated with vehicle user
CN102667655B (en) Vehicle access control service and platform
KR20180064449A (en) In-vehicle access application
JP6619868B2 (en) Apparatus, method and article for sharing electric vehicles
CN102971775B (en) For determining the method for the parking space stopped near automobile and being appropriate to this automobile backup system
CN104105947B (en) System and method for determining available provider
US9818151B2 (en) Remote vehicle rental systems and methods
JP2017204867A (en) Mobile body requesting system and requesting device
JP5186692B2 (en) Device and method for locating individuals and individuals using a tracking device
WO2016054271A1 (en) Package exchange and service system using a key fob simulator
US8407002B2 (en) Information provision apparatus
US20100280700A1 (en) User-distributed shared vehicle system
CN104702589A (en) Method and Apparatus for Virtual Key Delivery
JP2008042985A (en) Storage battery device of electric vehicle
CN107063286A (en) Passenger loading and the arbitration got off and vehicle routing plan in the transportation system based on autonomous vehicle
EP1216900A1 (en) Remote communication system for use with a vehicle
WO2014030233A1 (en) Rental car management system, rental car management method, and rental car management program
US9129336B2 (en) Remote vehicle rental systems and methods
JP2005085187A (en) Parking lot management system utilizing radio lan system

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20171016

A871 Explanation of circumstances concerning accelerated examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A871

Effective date: 20171016

A975 Report on accelerated examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971005

Effective date: 20171106

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20180109

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20180201

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20180522

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20180603

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20180717

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20180810

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 6387170

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150