JP4629045B2 - 脊椎の骨接合のための連結装置 - Google Patents

脊椎の骨接合のための連結装置 Download PDF

Info

Publication number
JP4629045B2
JP4629045B2 JP2006530388A JP2006530388A JP4629045B2 JP 4629045 B2 JP4629045 B2 JP 4629045B2 JP 2006530388 A JP2006530388 A JP 2006530388A JP 2006530388 A JP2006530388 A JP 2006530388A JP 4629045 B2 JP4629045 B2 JP 4629045B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
pin
according
connector
coupling
characterized
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2006530388A
Other languages
English (en)
Other versions
JP2007500049A (ja
Inventor
チブー、ディディエ
バナケー、ジェラール
プティ、ドミニク
ベット、ステファヌ
Original Assignee
スパインビジョンSpinevision
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to FR0306523A priority Critical patent/FR2855392B1/fr
Application filed by スパインビジョンSpinevision filed Critical スパインビジョンSpinevision
Priority to PCT/FR2004/001330 priority patent/WO2004107997A2/fr
Publication of JP2007500049A publication Critical patent/JP2007500049A/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP4629045B2 publication Critical patent/JP4629045B2/ja
Application status is Active legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B17/00Surgical instruments, devices or methods, e.g. tourniquets
    • A61B17/56Surgical instruments or methods for treatment of bones or joints; Devices specially adapted therefor
    • A61B17/58Surgical instruments or methods for treatment of bones or joints; Devices specially adapted therefor for osteosynthesis, e.g. bone plates, screws, setting implements or the like
    • A61B17/68Internal fixation devices, including fasteners and spinal fixators, even if a part thereof projects from the skin
    • A61B17/70Spinal positioners or stabilisers ; Bone stabilisers comprising fluid filler in an implant
    • A61B17/7001Screws or hooks combined with longitudinal elements which do not contact vertebrae
    • A61B17/7035Screws or hooks, wherein a rod-clamping part and a bone-anchoring part can pivot relative to each other
    • A61B17/7037Screws or hooks, wherein a rod-clamping part and a bone-anchoring part can pivot relative to each other wherein pivoting is blocked when the rod is clamped
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B17/00Surgical instruments, devices or methods, e.g. tourniquets
    • A61B17/56Surgical instruments or methods for treatment of bones or joints; Devices specially adapted therefor
    • A61B17/58Surgical instruments or methods for treatment of bones or joints; Devices specially adapted therefor for osteosynthesis, e.g. bone plates, screws, setting implements or the like
    • A61B17/68Internal fixation devices, including fasteners and spinal fixators, even if a part thereof projects from the skin
    • A61B17/70Spinal positioners or stabilisers ; Bone stabilisers comprising fluid filler in an implant
    • A61B17/7001Screws or hooks combined with longitudinal elements which do not contact vertebrae
    • A61B17/7035Screws or hooks, wherein a rod-clamping part and a bone-anchoring part can pivot relative to each other
    • A61B17/7038Screws or hooks, wherein a rod-clamping part and a bone-anchoring part can pivot relative to each other to a different extent in different directions, e.g. within one plane only
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B17/00Surgical instruments, devices or methods, e.g. tourniquets
    • A61B17/56Surgical instruments or methods for treatment of bones or joints; Devices specially adapted therefor
    • A61B17/58Surgical instruments or methods for treatment of bones or joints; Devices specially adapted therefor for osteosynthesis, e.g. bone plates, screws, setting implements or the like
    • A61B17/68Internal fixation devices, including fasteners and spinal fixators, even if a part thereof projects from the skin
    • A61B17/70Spinal positioners or stabilisers ; Bone stabilisers comprising fluid filler in an implant
    • A61B17/7001Screws or hooks combined with longitudinal elements which do not contact vertebrae
    • A61B17/7032Screws or hooks with U-shaped head or back through which longitudinal rods pass

Description

本発明は、脊柱を矯正し、固定するための脊椎手術に有用な脊椎の骨接合術の分野に関する。
より詳細には、本発明は脊椎の骨接合術用の連結装置に関し、その連結装置は、骨用のアンカー手段と、カップリングロッドを受承するように設計されており、かつアンカー手段の一端に組み付けられたコネクタと、カップリングロッドを固定するための締着手段とを備える。

脊柱を矯正したり固定したりするための従来技術においては、多数のシステムが公知である。
特許文献1は、脊柱を矯正し、かつ固定するための装置を固定するように設計された骨用ねじについて記載している。その目的のために、該骨用ねじは、カップリングロッドを受承するための半円形の凹状をなす領域を備えた頭部を有する。カップリングロッドは、ほぼU字形をなす閉鎖部品により骨用ねじの頭部に固定されており、この閉鎖部品は、前記ねじの頭部に挟持するためのクランプを形成している。

このような解決策によって生じる問題は、カップリングロッドを含み、かつ骨用ねじを通過する平面内において、ロッドが傾斜して固定されていないことである。
特許文献2もまた、ねじ山が形成された部分と球形の一部をなす部分を備える頭部とを有するねじ要素と、ねじ要素の頭部と骨用ねじに組み付けられたバーとを受承するように設計された円柱形をなす受承部品とを備える骨用ねじを提案している。受承部品は、その一端に配置され、かつねじ要素のねじ山形成部分が通過できるように設計された第1の孔と、前記頭部に適合するように設計された中空の球形部分と、第1の孔と反対側に形成され、かつ頭部に設けられたねじ山形成部分を挿入するように設計された第2の開放孔とを備える。受承部品はまた、2つの自由枝部を有するほぼU字形をなす部分を備え、枝部は、それぞれ外周に形成されたねじ山と、内周に形成されたねじ山とを備えている。前記U字形部分には、頭部に対して作用する押圧要素と、U字形部分に配置されたバーの上部において、開放端に螺合する固定用ねじと、受承部品の枝部の外側のねじ山に対して螺合される固定ナットとが設置されている。

残念なことに、従来技術による装置には不具合がある。第1に、骨用ねじ上で許容される移動は、特に前額面において比較的小さい。したがって、これは取り扱いが困難であり、特に、カップリングロッドを骨用ねじに対して組み付けること、およびカップリングロッドを骨用ねじから取り外すことが困難である。第2に、再調整の手術中に、ねじの駆動手段がカップリングロッドを受承する頭部と整合されていないと、骨用ねじを外すことが困難なことがある。
ドイツ国実用新案第4107480号 欧州特許第0614649号

本発明の目的は、カップリングロッドを保持するコネクタが脊椎に使用されるアンカー手段上で移動可能である程度を増大させることができる連結装置を提案することにより、従来技術の不具合を改善することにある。

したがって、本発明の目的は取り扱いを容易にする装置を提供することにある。さらに
具体的には、カップリングロッドをアンカー手段に対して組み付け易くするとともに、カップリングロッドをアンカー手段から取り外し易くし、かつ再調整手術中において、アンカー手段を取り外し易くする装置を提供することにある。

この目的に対して本発明は上記のようなものであり、本発明は最も広義には、コネクタおよびアンカー手段は、アンカー手段を貫通し、旋回可能な連結を構成するピンにより相互に組み付けられていること、および該装置が患者に埋設されたときに、ロッドとアンカー手段とを含む平面において、アンカー手段に対してコネクタを固定するための固定手段を備えることを特徴とする。

軸線方向に対する一定の程度の旋回と、少なくとも1つの直交方向に対して一定の程度の角度変位とに関して、コネクタはピンと協働することが好ましい。
軸線方向に対する旋回の大きさが90°〜180°の範囲で、さらに、少なくとも1つの直交方向に対する角度変位の大きさが20°〜60°の範囲で、コネクタはピンと協働することが有利である。

ピンに対して直交する方向に対してアンカー手段上におけるピンの角度変位の移動を可能とするために、ピンのアンカー手段内に配置されるように設計された部分は、ピンの外周上に均一に分布した凸部を備えることが好ましい。

本発明の第1の実施態様において、ピンがカップリングロッドの軸線方向に対して平行な軸線の方向を有するように、固定手段が構成されている。これにより、ロッドに対して直交する平面内で傾斜することを除いて、ある程度の軸旋回のみが可能である。

ピンがアンカー手段上の矢状面の角度変位の移動を可能とするために、アンカー手段の内部に配設されるように設計されているピンの部分は、ピンの外周上に均一に分布した凸部を有することが有利である。

本発明の第1の実施態様の第1の変形例において、コネクタはカップリングロッドを支持する支持面を備え、その支持面は、カップリングロッドがアンカー手段に対して付加的な矢状面の角度変位の移動を可能とするように構成されている。

前記支持面は凸面の形状をなすか、またはコネクタ内に配設される受け台形成要素からなり、その受け台形成要素は、付加的な矢状面の角度変位を生じさせるようにコネクタと協働する底部の嵌凹と、カップリングロッドを受承するように設計された頂部の嵌凹とを備えることが有利である。

本発明の第1の実施態様の第2の変形例においては、カップリングロッドを受承する中間要素はコネクタを貫通し、貫通中間要素は装置の全ての回転自由度がロックできるように、アンカー手段の端部と協働する底部の嵌凹を有する。

貫通中間要素は、カップリングロッドがコネクタに対して矢状面の角度変位の移動を可能にするように凸面形状の頂面を有するか、または貫通要素が、カップリングロッドがコネクタに対して矢状面の角度変位の移動を可能にする受け台形成をする貫通要素を備えることが有利である。

貫通中間要素の底部の嵌凹は、少なくとも1つの鋸歯状の領域または溝付きの領域を備えることが有利である。同様に、アンカー手段の端部は全面またはその一部が鋸歯状、または溝付きである。

本発明の第2の実施態様において、ピンがカップリングロッドの軸線方向に対して直交する軸線方向を有しており、それ故に、装置はコネクタがアンカー手段上で軸旋回しないようにするためのロック手段をさらに備えている。

ピンがアンカー手段上での前額面の角度変位の移動を可能にするために、アンカー手段の内部に配設されるように設計されているピンの一部は、ピンの外周上に均一に分布した凸部を有することが好ましい。

ロック手段はコネクタを通って通過する部品を備え、その貫通部品は、アンカー手段の端部と協働する嵌凹により構成された底面と、カップリングロッドを受承する頂面とを備え、これにより、装置の全ての回転自由度をロックすることができることが有利である。第1の実施例において、貫通部品は凸状の形状の頂面を備える。他の実施例において、貫通部品は頂面にカップリングロッドを受承するための嵌凹を有する受け台形成要素を備える。

貫通部品の底面に存する嵌凹は、少なくともその一部は鋸歯状であるか、または溝付きであることが有利である。同様に、貫通部品と接するアンカー手段の端部は、少なくともその一部は鋸歯状であるか、または溝付きである。

ピンはその全面または一部が長手方向の溝を備えることが有利である。
ピンはアンカー手段の端部を通過するとともに、コネクタの枝部に付与された2つの孔と協働することが有利である。その孔はピンの断面積に対して対応する断面積を備え、さらに枝部はピンの両側に配設される。

アンカー手段はねじ山が形成された部分を有するねじと、円柱状をなすピンの一部を受承するための空洞を備えた球形をなす頭部とにより構成されることが有利である。
コネクタは、ピンおよびカップリングロッドを付与されたアンカー手段の一端を受承するように設計されたほぼU字形をなすロッド受承部品と、締着手段を使用することによりコネクタのロッド受承部分上においてカップリングロッドを保持するための、ロッド受承部品上に係合するようになる閉鎖部品とからなることが有利である。

本発明はまた、脊柱に関する骨接合術のためのシステムを提供する。本発明は、より詳細には、脊椎を固定するためのシステムである。そのシステムは、任意の前述の請求項による少なくとも1つのカップリングロッドと、少なくとも2つの連結装置であって、夫々の連結装置は各脊椎にアンカーされることに適している。

単なる説明に加えて付随する図面を参照することにより、提示される本発明の実施態様に関する以下の記述を読むと、本発明は一層よく理解されよう。

図1は、脊椎の骨接合術のための本発明の連結装置(1)の分解図である。連結装置(1)を脊椎用のカップリングロッド(2)とともに示す。
連結装置(1)は、骨のアンカー手段(3)と、カップリングロッド(2)に連結するためのコネクタ(4)とを備える。装置(1)は、アンカー手段(3)を固定するための締着手段(5)、およびカップリングロッド(2)を保持するコネクタ(4)をさらに備える。

骨のアンカー手段(3)は、ねじ山部分(9)から形成される骨用のねじ(3)と、その一端において球形をなす頭部(7)とからなることが有利である。ねじ(3)の頭部(
7)には、円柱状のピン(6)が貫通するように設計された空洞(8)が設けられる。空洞(8)とピン(6)との間の連結は、ピン(6)が空洞(8)に進入できるような方法によって行われる。この目的のために、当業者であれば、ねじ(3)の頭部(7)に形成された空洞(8)の寸法、および/またはピン(6)の寸法を決定することができる。たとえば、ピン(6)が相当程度まで角度変位することを可能とするために、ねじ(3)の頭部(7)の空洞(8)の入口に傾斜部を形成することができる。

さらに、ピン(6)と空洞(8)との間の移動を調節するために、以下に説明するように、非平面の表面を備えるピン(6)を使用することも可能である。
このような状況において、ピン(6)が中央凸部(60)を有することが有利である。中央凸部(60)はその両側面において、溝(62,62)により端部(61,63)から分離されている。これにより、ピン(6)がねじ(3)の頭部(7)に形成された空洞(8)を通って配置されると、中央部分(60)は空洞(8)内に配置される。

カップリングロッド(2)をねじ(3)に対して連結するように設計されたコネクタ(4)は、2つの部品、すなわちロッド受承部品(41)と閉鎖部品(42)とからなる。
ロッド受承部品(41)はほぼU字形をなしており、詳細には、ほぼクレビスを形成する2つの枝部(410,411)から構成される。互いに対して対称形に配設された枝部(410,411)は、相互連結側壁(412,413)により相互に連結されている。

夫々の枝部(410,411)の下端には、夫々、孔(414,414)が設けられている。それらの孔(414,414)はピン(6)の断面積に対応する断面積を有し、それにより、ピンはコネクタ(4)上に緊密に嵌合して装着されるのが有利である。

孔(414,414)が設けられた枝部(410,411)の両端部の間の隙間は、カップリングロッド(2)がコネクタ(4)を介してねじ(3)に組み付けられたとき、ねじ(3)の角度位置の如何にかかわらず、ねじ(3)の頭部(7)を受承するのに充分な空間を形成する。

U字形をなす枝部(410,411)と相互連結壁(412,413)とにより形成された頂部の隙間は、カップリングロッド(2)を受承するための凹部(415)を形成する。

コネクタ(4)の閉鎖部品(42)はほぼU字形をなし、さらにU字形をなす閉鎖部品の枝部(420,421)の端部には、U字形をなす枝部(420,421)の内側に向かって弓形に湾曲した肩部(422,422)が設けられている。枝部(420,421)および肩部(422,422)の寸法と形状とは、閉鎖部品(42)がロッド受承部品(41)上に配置でき、かつ嵌着できるように決定される。

枝部(420,421)同士の間に形成された台座部において、閉鎖部品(42)は凹部(423)を有する。凹部(423)には締着手段(5)を受承するためのねじ山が形成されており(図示せず)、これにより締着手段(5)を締めることにより、閉鎖部品を恒久的にロックすることができることが有利である。

受け台を形成する貫通中間要素(10)は、ロッド受承部品(41)とカップリングロッド(2)との間に配設されている。受け台要素(10)はその底面において、凹部(11)を形成する凹状の領域を有し、凹部(11)はねじ(3)の頭部と協働するような寸法を有する。同様に、カップリングロッド(2)を受承するように設計された中間要素(10)の頂面において、貫通中間要素(10)は第2の凹部(12)を形成する凹状の領域を有し、凹部(12)はカップリングロッド(2)と協働するような寸法を有する。

このようにして得られた連結装置は各要素間に作用する力によりロックされる。かくして、締着手段(5)はカップリングロッド(2)に対して圧力を与え、カップリングロッド(2)自身は貫通中間要素(10)に対して圧力を与え、中間要素(10)自身は骨のアンカー手段(3)に対して圧力を与える。さらに、ねじ(3)の頭部(7)を貫通するピン(6)はロッド受承部品(41)に対して牽引力を与え、ロッド受承部品(41)自身は、閉鎖部品(42)の肩部(422,422)がロッド受承部品(41)に形成された弓形部を締め付けることにより、閉鎖部品(42)に対して圧力を与え、閉鎖部品はねじ山が形成された凹部(423)を介して締着手段(5)に対して牽引力を与える。

図2は互いに組み付けられた図1の連結装置(1)およびカップリングロッド(2)の斜視図である。
コネクタ(4)は、ピン(6)によってねじ(3)の頭部(7)に組み付けられている。ピン(6)は、ねじ(3)の頭部(7)を貫通するとともに、ピン(6)の両側に配置されるコネクタ(4)の枝部(410,411)に設けられた2つの孔(414,414)と協働する。

コネクタ(4)の閉鎖部品(42)はこれと対応するロッド受承部品(41)上に配置され、それにより閉鎖部品(42)の枝部(420,421)の内面が、ロッド受承部分(41)の相互連結壁(412,413)と接触する。閉鎖部品(42)がカップリングロッド(2)を支持するロッド受承部品(41)を閉鎖することにより、カップリングロッド(2)はねじ(3)上に保持され、かつねじ(3)と連結される。

本発明の連結装置(1)を形成する多様な要素同士の間の相互作用について、カップリングロッド(2)に組み付けられた連結装置(1)の断面図である図3に図示する。
詳細には、図3は、閉鎖部品(42)がコネクタ(4)のロッド受承部品(41)上にロックされる方法を示している。そのロックは、ロッド受承部品(41)の相互連結壁(412,413)に形成された弓形部の中に挿入される閉鎖部品(42)の肩部(422)により行われる。

上記の結果として得られる組み付けられた連結装置(1)は、コネクタ(4)がカップリングロッド(2)を堅固に保持するとともに、ねじ(3)に対して2つの方向に軸旋回することを可能とする。2つの方向の旋回とは、カップリングロッド(2)の軸線方向に対して平行な第1の方向における旋回(ねじ(3)上におけるコネクタ(4)の前額面の変位)と、カップリングロッド(2)の軸線方向に対して直交する軸線上における旋回(ねじ(3)上のコネクタ(4)の矢状面の変位)とであり、矢状面の旋回は付加的な側方への旋回により増大され得る。これらの多様な旋回の動作を、図4乃至7に図示する。

詳細には、ねじ(3)上のコネクタ(4)の前額面の変位を、連結装置(1)の側面断面図である図4に示す。図4において、作用の理解をより容易にするために、コネクタ(4)のロッド受承部品(41)、貫通中間要素(10)、およびねじ(3)のみを図示する。

上記のように、ピン(6)およびねじ(3)の頭部(7)に形成された空洞(8)のそれぞれの寸法と形状とにより、ピン(6)において、カップリングロッド(2)の軸線に対して直交する方向における旋回運動を発生させることが可能である(矢状面の変位)。さらに、ピン(6)に対して固定された部分であるコネクタ(4)のロッド受承部分(41)は、ねじ(3)の頭部(7)上で旋回する。この構成により、貫通中間要素(10)が載置されているねじ(3)の頭部(7)上を摺動することにより、貫通中間要素(10)はねじ(3)に対するロッド受承部分(41)の旋回に追随する。

前額面の変位は180°まで可能であることが有利である。
矢状面の旋回は、カップリングロッド(2)を備えた本発明の連結装置(1)の正面向きの断面図である図6,7に図示する。先に詳述したように、矢状面の旋回は、2つの独立した動作、または2つの組み合わせた動作として行われる。

行われ得る2つの矢状面の移動を適切に理解するために、図5は平面位置にある連結装置(1)の正面向きの断面図を示す。この位置において、ねじ(3)の頭部(7)を貫通するピン(6)は、カップリングロッド(2)の軸線方向に対して平行な軸線方向を有するように見える。

この停止位置から、カップリングロッド(2)の第1の旋回動作は、貫通中間要素(10)を貫通中間要素(10)が載置されているねじ(3)の頭部(7)上で摺動させることにより行うことができる(図6)。第1の動作は、図7に図示するように、ねじ(3)の頭部(7)の空洞(8)内に位置するピン(6)の凸部(60)の旋回に関連する第2の旋回動作によって補完される。第1の旋回動作中に、カップリングロッド(2)の軸線方向が修正されるのと同様の方法で、ピン(6)の軸線方向の変更もまた確実になる。

当然のことではあるが、図示はしないが、ピン(6)の軸旋回動作は、貫通中間要素(10)の軸旋回動作とは独立に行われ得、かつ好ましくは角度変位が60°に達するように、貫通中間要素(10)の動作に追加され得る。

軸旋回動作を制御するために、それらの動作が前額面の旋回動作、または矢状面の旋回動作である場合には、必ずしも平滑ではなく、凹凸を有する連結面を提案することが有利である。

詳細には、前額面の旋回動作に関しては、長手方向の溝(13)が設けられたピン(6)を使用することは有利である。溝は全面に渡って配されてもよいし、ねじの空洞(7)中に配設される表面の少なくとも一部に配されてもよい(図10)。

ねじ(3)は図11および図12に図示するように、溝付きであったり、鋸歯状であったりすることもまた有利である。
同様に、貫通中間要素(10)は、ねじ(3)の頭部(7)と接触する表面に、鋸歯状領域、または溝付き領域を有することができる(図8および図9)。

図13は、本発明の別の実施態様におけるカップリングロッド(2)を付与された連結装置(1)の斜視断面図である。
この実施態様において、連結装置(1)は、ねじ(3)であるアンカー手段と、コネクタ(4)と、締着手段(5)とを備える。

ロッド受承部品(41)は、その上にカップリングロッド(2)が配設されている凸状をなす支持面(14)を有することが有利である。そのため、上記の実施態様において、貫通中間要素(10)により得られる旋回動作は、カップリングロッドが支持面(14)上にて傾斜することによって得られる。したがって、この実施態様では、ねじ(3)は、締着後において、前額面に傾斜することは自在である。その結果、連結装置(1)の部品要素同士の間には次のような力が作用する。すなわち、締着手段(5)はカップリングロッド(2)に圧力を与え、カップリングロッド自身はロッド受承部品(41)の支持面(14)に圧力を与え、ロッド受承部品(41)は閉鎖部品(42)に牽引力を与え、さらに閉鎖部品(42)自身は締着キャップ(5)に牽引力を与える。

本発明は、上記の実施例により説明される。当然のことながら、当業者は本願の範囲を逸脱することなく、本発明の多様な改変案を実施することが可能である。

本発明の第1の実施態様による連結装置およびカップリングロッドの分解斜視図。 図1の連結装置とカップリングロッドとを組み付けたときの斜視図。 カップリングロッドを有する図2の連結装置の斜視断面図。 前額面に対して角度変位している、カップリングロッドを有しない連結装置の側面断面図。 図2の連結装置およびカップリングロッドの正面軸上断面図。 カップリングロッドを付与され、連結装置は矢状面の角度変位をした、図5の連結装置の正面軸上断面図。 カップリングロッドを付与され、連結装置は矢状面に対して最大限まで角度変位をした、図5の連結装置の正面軸上断面図。 本発明の実施態様の一変形例による連結装置の受け台形成要素を示す斜視図。 本発明の実施態様の別の変形例による連結装置の受け台形成要素を示す斜視図。 本発明の一変形例による連結装置を貫通するピンの斜視図。 本発明の実施態様の一変形例による連結装置のアンカー手段の斜視図。 本発明の実施態様の別の変形例による連結装置のアンカー手段の斜視図。 本発明の別の実施態様による、カップリングロッドを付与された連結装置の斜視断面図。

Claims (26)

  1. 脊椎の骨接合術用の連結装置(1)であって、
    前記連結装置は、骨のアンカー手段(3)と、カップリングロッド(2)を受承するように設計され、かつアンカー手段(3の一端に組み付けられたコネクタ(4)と、カップリングロッド(2)を固定するための締着手段(5)とを備え
    ネクタ(4)およびアンカー手段(3)は、アンカー手段(3)を貫通し、かつ旋回可能な連結を構成するピン(6)により互いに組み付けられ、
    さらに前記連結装置(1)は、該装置が患者の中に埋設されたときに前記ロッドとアンカー手段とを含む平面において前記アンカー手段に対して、前記コネクタを固定するための固定手段を備え
    ピン(6)がアンカー手段(3)上においてピン(6)に直交する方向に対する角度変位を可能にするために、アンカー手段(3)の内部に配設されるように設計されたピン(6)の部分は、ピン(6)の外周上に均一に分布された凸部を備えることを特徴とする連結装置。
  2. 前記固定手段は、ピン(6)がカップリングロッド(2)の軸線方向に対して平行な軸線方向を有するように構成されるとともにピン(6)を中心とする前記コネクタ(4)の旋回動作と、カップリングロッド(2)に直交する面に対する前記コネクタ(4)の傾斜動作とのみを可能とするように構成されることを特徴とする請求項1に記載の連結装置。
  3. 前記固定手段は、ピン(6)がカップリングロッド(2)の軸線方向に対して直交する軸線方向を有するように構成され、さらに前記装置はコネクタ(4)がアンカー手段(3)上において軸旋回しないようにするためのロック手段を備えることを特徴とする請求項1に記載の連結装置。
  4. 軸線方向に対する一定の程度の旋回と、少なくとも1つの直交方向に対する一定の程度の角度変位とに関して、コネクタ(4)はピン(6)と協働することを特徴とする請求項1に記載の連結装置。
  5. コネクタ(4)が、軸線方向に対して90°〜180°の範囲の旋回に関してピン(6)と協働することを特徴とする請求項4に記載の脊椎の骨接合術用の連結装置。
  6. 少なくとも1つの直交方向に対する角度変位の大きさは20°〜60°の範囲であることを特徴とする請求項4に記載の脊椎の骨接合術用の連結装置。
  7. ピン(6)がアンカー手段(3)上において矢状面の角度変位の移動を可能にするために、アンカー手段(3)の内部に配設されるように設計されたピン(6)の部分は、ピン(6)の外周上に均一に分布された凸部を備えることを特徴とする請求項2に記載の連結装置(1)。
  8. ピン(6)がアンカー手段(3)上において前額面の角度変位の移動を可能にするために、アンカー手段(3)の内部に配設されるように設計されたピン(6)の部分は、ピン(6)の外周上に均一に分布された凸部を備えることを特徴とする請求項1に記載の連結装置(1)。
  9. コネクタ(4)は、カップリングロッド(2)を支持する支持面(14)を備え、支持面(14)は、カップリングロッド(2)がアンカー手段(3)に対して付加的な矢状面の角度変位の移動を可能とするように構成されていることを特徴とする、請求項2または請求項7に記載の連結装置(1)。
  10. 支持面(14)は凸形状を有することを特徴とする請求項9に記載の連結装置(1)。
  11. 支持面(14)はコネクタ(4)中に配設された受け台形成要素を備え、該受け台形成要素は、付加的な矢状面の角度変位が生じ得るように、コネクタ(4)と協働する底面の凹部(11)と、カップリングロッド(2)を受承するように設計された頂面の凹部とを備えることを特徴とする、請求項9に記載の連結装置(1)。
  12. カップリングロッド(2)を受承する貫通中間要素(10)はコネクタ(4)を貫通し、貫通中間要素(10)は、装置(1)のすべての旋回の自由度をロックすることが可能なように、アンカー手段(3)の端部と協働する底面の凹部(11)を備えることを特徴とする、請求項2または請求項7に記載の連結装(1)。
  13. 貫通中間要素(10)は、カップリングロッド(2)がコネクタ(4)に対して矢状面の角度変位の移動を可能にする凸状の形状をなす頂面を有することを特徴とする、請求項12に記載の連結装置(1)。
  14. 前記貫通中間要素(10)は、カップリングロッド(2)がコネクタ(4)に対して矢状面の角度変位の移動を可能にする受け台形成貫通要素を備えることを特徴とする、請求項12に記載の連結装置。
  15. 貫通中間要素(10)の底面の凹部は、少なくとも1つの鋸歯状をなす領域、または少なくとも1つの溝付きの領域を備えることを特徴とする、請求項12乃至14のいずれかに記載の連結装置(1)。
  16. アンカー手段(3)の端部は、その全面またはその一部が、鋸歯または溝が施されていることを特徴とする、請求項12乃至15のいずれかに記載の連結装置(1)。
  17. 前記ロック手段はコネクタ(4)を貫通する部品を備え、該貫通部品は、アンカー手段(3)の端部と協働する凹部により構成された底面と、カップリングロッド(2)を受承
    する頂面とを備え、それにより、装置(1)のすべての旋回の自由度をロックすることが可能であることを特徴とする、請求項3に記載の連結装置(1)。
  18. 前記頂面は凸形状を有することを特徴とする請求項17に記載の連結装置(1)。
  19. 前記貫通部品は、カップリングロッド(2)を受承するための凹部を、その頂面に有する受け台形成要素を備えることを特徴とする請求項17に記載の連結装置(1)。
  20. 前記貫通部品の底面にある凹部は、少なくとも一部に鋸歯または溝が施されていることを特徴とする請求項17に記載の連結装置(1)。
  21. 前記貫通部品と接触するアンカー手段(3)の端部は、少なくとも一部に鋸歯または溝が施されていることを特徴とする請求項17に記載の連結装置(1)。
  22. ピン(6)は、その全面またはその表面の一部に、長手方向の溝(13)が施されていることを特徴とする請求項1乃至21のいずれかに記載の連結装置(1)。
  23. ピン(6)はアンカー手段(3)の端部を貫通するとともに、コネクタ(4)の枝部(410,411)に付与された2つの孔(414,414)と協働し、前記孔はピン(6)の断面積に対応する断面積を備え、枝部(410,411)はピン(6)の両側に配設されることを特徴とする、請求項1乃至22のいずれかに記載の連結装置(1)。
  24. アンカー手段(3)は、ねじ山が形成された部分(9)を有するねじ(3)と、円柱状をなすピン(6)の一部を受承するための空洞(8)を備えた球状の頭部(7)とにより構成されることを特徴とする、請求項1乃至23のいずれかに記載の連結装置(1)。
  25. コネクタ(4)は、ピン(6)を備えるアンカー手段(3)の一端、およびカップリングロッド(2)を受承するように設計されたほぼU字形をなすロッド受承部品(41)と、締着手段(5)を使用することによりコネクタ(4)のロッド受承部分(41)上にカップリングロッド(2)を保持するために、ロッド受承部品(41)上に係合する閉鎖部品(42)とにより構成されることを特徴とする、請求項1乃至24のいずれかに記載の連結装置(1)。
  26. 脊柱に関する骨接合術のためのシステム、より具体的には脊椎を固定するためのシステムであって、請求項1乃至25のいずれかに記載の少なくとも1つのカップリングロッド(2)と少なくとも2つの連結装置(1)とを備えるシステムであり、夫々の連結装置(1)は、各脊椎に繋止されるのに適するシステム。
JP2006530388A 2003-05-28 2004-05-28 脊椎の骨接合のための連結装置 Active JP4629045B2 (ja)

Priority Applications (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
FR0306523A FR2855392B1 (fr) 2003-05-28 2003-05-28 Dispositif de connexion pour ostesynthese rachidienne
PCT/FR2004/001330 WO2004107997A2 (fr) 2003-05-28 2004-05-28 Dispositif de connexion pour osteosynthese rachidienne

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2007500049A JP2007500049A (ja) 2007-01-11
JP4629045B2 true JP4629045B2 (ja) 2011-02-09

Family

ID=33427536

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2006530388A Active JP4629045B2 (ja) 2003-05-28 2004-05-28 脊椎の骨接合のための連結装置

Country Status (15)

Country Link
US (1) US7850718B2 (ja)
EP (1) EP1626666B1 (ja)
JP (1) JP4629045B2 (ja)
KR (1) KR101146360B1 (ja)
CN (1) CN100531677C (ja)
AT (1) AT348572T (ja)
AU (1) AU2004244781B2 (ja)
BR (1) BRPI0410206B1 (ja)
CA (1) CA2525229C (ja)
DE (1) DE602004003808T2 (ja)
ES (1) ES2279429T3 (ja)
FR (1) FR2855392B1 (ja)
RU (1) RU2342094C2 (ja)
WO (1) WO2004107997A2 (ja)
ZA (1) ZA200509699B (ja)

Families Citing this family (128)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US20160242816A9 (en) * 2001-05-09 2016-08-25 Roger P. Jackson Dynamic spinal stabilization assembly with elastic bumpers and locking limited travel closure mechanisms
US10383660B2 (en) 2007-05-01 2019-08-20 Roger P. Jackson Soft stabilization assemblies with pretensioned cords
US8926672B2 (en) 2004-11-10 2015-01-06 Roger P. Jackson Splay control closure for open bone anchor
AU2005304849B8 (en) 2002-09-06 2009-09-03 Roger P. Jackson Helical guide and advancement flange with break-off extensions
US8876868B2 (en) 2002-09-06 2014-11-04 Roger P. Jackson Helical guide and advancement flange with radially loaded lip
US7377923B2 (en) 2003-05-22 2008-05-27 Alphatec Spine, Inc. Variable angle spinal screw assembly
US8377102B2 (en) 2003-06-18 2013-02-19 Roger P. Jackson Polyaxial bone anchor with spline capture connection and lower pressure insert
US6716214B1 (en) * 2003-06-18 2004-04-06 Roger P. Jackson Polyaxial bone screw with spline capture connection
US8257398B2 (en) 2003-06-18 2012-09-04 Jackson Roger P Polyaxial bone screw with cam capture
US8814911B2 (en) * 2003-06-18 2014-08-26 Roger P. Jackson Polyaxial bone screw with cam connection and lock and release insert
US7967850B2 (en) 2003-06-18 2011-06-28 Jackson Roger P Polyaxial bone anchor with helical capture connection, insert and dual locking assembly
US8398682B2 (en) 2003-06-18 2013-03-19 Roger P. Jackson Polyaxial bone screw assembly
US8926670B2 (en) 2003-06-18 2015-01-06 Roger P. Jackson Polyaxial bone screw assembly
US8137386B2 (en) 2003-08-28 2012-03-20 Jackson Roger P Polyaxial bone screw apparatus
US7527638B2 (en) 2003-12-16 2009-05-05 Depuy Spine, Inc. Methods and devices for minimally invasive spinal fixation element placement
US7179261B2 (en) 2003-12-16 2007-02-20 Depuy Spine, Inc. Percutaneous access devices and bone anchor assemblies
CA2552159A1 (en) * 2003-12-30 2005-07-21 Depuy Spine Sarl Bone anchor assemblies and methods of manufacturing bone anchor assemblies
US20080140076A1 (en) * 2005-09-30 2008-06-12 Jackson Roger P Dynamic stabilization connecting member with slitted segment and surrounding external elastomer
US8353932B2 (en) 2005-09-30 2013-01-15 Jackson Roger P Polyaxial bone anchor assembly with one-piece closure, pressure insert and plastic elongate member
US8105368B2 (en) 2005-09-30 2012-01-31 Jackson Roger P Dynamic stabilization connecting member with slitted core and outer sleeve
US7862587B2 (en) 2004-02-27 2011-01-04 Jackson Roger P Dynamic stabilization assemblies, tool set and method
CA2555868C (en) 2004-02-27 2011-09-06 Roger P. Jackson Orthopedic implant rod reduction tool set and method
US20100010542A1 (en) * 2006-01-09 2010-01-14 Jackson Roger P Flexible spinal stbilization assembly with spacer having off-axis core member
US7160300B2 (en) 2004-02-27 2007-01-09 Jackson Roger P Orthopedic implant rod reduction tool set and method
US8308782B2 (en) 2004-11-23 2012-11-13 Jackson Roger P Bone anchors with longitudinal connecting member engaging inserts and closures for fixation and optional angulation
US7766915B2 (en) 2004-02-27 2010-08-03 Jackson Roger P Dynamic fixation assemblies with inner core and outer coil-like member
US8292926B2 (en) 2005-09-30 2012-10-23 Jackson Roger P Dynamic stabilization connecting member with elastic core and outer sleeve
US7651502B2 (en) 2004-09-24 2010-01-26 Jackson Roger P Spinal fixation tool set and method for rod reduction and fastener insertion
US7691129B2 (en) 2004-10-27 2010-04-06 Felix Brent A Spinal stabilizing system
US7833250B2 (en) 2004-11-10 2010-11-16 Jackson Roger P Polyaxial bone screw with helically wound capture connection
US8152810B2 (en) 2004-11-23 2012-04-10 Jackson Roger P Spinal fixation tool set and method
US7621918B2 (en) 2004-11-23 2009-11-24 Jackson Roger P Spinal fixation tool set and method
WO2006057837A1 (en) 2004-11-23 2006-06-01 Jackson Roger P Spinal fixation tool attachment structure
US7875065B2 (en) * 2004-11-23 2011-01-25 Jackson Roger P Polyaxial bone screw with multi-part shank retainer and pressure insert
US10076361B2 (en) 2005-02-22 2018-09-18 Roger P. Jackson Polyaxial bone screw with spherical capture, compression and alignment and retention structures
US7993373B2 (en) * 2005-02-22 2011-08-09 Hoy Robert W Polyaxial orthopedic fastening apparatus
US7780706B2 (en) * 2005-04-27 2010-08-24 Trinity Orthopedics, Llc Mono-planar pedicle screw method, system and kit
US7776067B2 (en) 2005-05-27 2010-08-17 Jackson Roger P Polyaxial bone screw with shank articulation pressure insert and method
US7955358B2 (en) 2005-09-19 2011-06-07 Albert Todd J Bone screw apparatus, system and method
US8075599B2 (en) * 2005-10-18 2011-12-13 Warsaw Orthopedic, Inc. Adjustable bone anchor assembly
US8002806B2 (en) * 2005-10-20 2011-08-23 Warsaw Orthopedic, Inc. Bottom loading multi-axial screw assembly
US8998959B2 (en) 2009-06-15 2015-04-07 Roger P Jackson Polyaxial bone anchors with pop-on shank, fully constrained friction fit retainer and lock and release insert
US8444681B2 (en) 2009-06-15 2013-05-21 Roger P. Jackson Polyaxial bone anchor with pop-on shank, friction fit retainer and winged insert
US9216041B2 (en) 2009-06-15 2015-12-22 Roger P. Jackson Spinal connecting members with tensioned cords and rigid sleeves for engaging compression inserts
US9393047B2 (en) 2009-06-15 2016-07-19 Roger P. Jackson Polyaxial bone anchor with pop-on shank and friction fit retainer with low profile edge lock
US9980753B2 (en) 2009-06-15 2018-05-29 Roger P Jackson pivotal anchor with snap-in-place insert having rotation blocking extensions
US9668771B2 (en) 2009-06-15 2017-06-06 Roger P Jackson Soft stabilization assemblies with off-set connector
US9168069B2 (en) 2009-06-15 2015-10-27 Roger P. Jackson Polyaxial bone anchor with pop-on shank and winged insert with lower skirt for engaging a friction fit retainer
US7833252B2 (en) 2006-01-27 2010-11-16 Warsaw Orthopedic, Inc. Pivoting joints for spinal implants including designed resistance to motion and methods of use
US8057519B2 (en) * 2006-01-27 2011-11-15 Warsaw Orthopedic, Inc. Multi-axial screw assembly
US7722652B2 (en) 2006-01-27 2010-05-25 Warsaw Orthopedic, Inc. Pivoting joints for spinal implants including designed resistance to motion and methods of use
US8066744B2 (en) * 2006-11-10 2011-11-29 Warsaw Orthopedic, Inc. Keyed crown orientation for multi-axial screws
DE602006009682D1 (de) * 2006-11-17 2009-11-19 Biedermann Motech Gmbh Knochenverankerungsvorrichtung
WO2008073323A2 (en) 2006-12-08 2008-06-19 Jackson Roger P Tool system for dynamic spinal implants
EP2117451A1 (en) * 2006-12-29 2009-11-18 Zimmer Spine Austin, Inc. Spinal stabilization systems and methods
US8636783B2 (en) * 2006-12-29 2014-01-28 Zimmer Spine, Inc. Spinal stabilization systems and methods
US10258382B2 (en) * 2007-01-18 2019-04-16 Roger P. Jackson Rod-cord dynamic connection assemblies with slidable bone anchor attachment members along the cord
US8475498B2 (en) * 2007-01-18 2013-07-02 Roger P. Jackson Dynamic stabilization connecting member with cord connection
US8366745B2 (en) * 2007-05-01 2013-02-05 Jackson Roger P Dynamic stabilization assembly having pre-compressed spacers with differential displacements
US8435268B2 (en) * 2007-01-19 2013-05-07 Reduction Technologies, Inc. Systems, devices and methods for the correction of spinal deformities
US20080177326A1 (en) * 2007-01-19 2008-07-24 Matthew Thompson Orthosis to correct spinal deformities
US7901437B2 (en) 2007-01-26 2011-03-08 Jackson Roger P Dynamic stabilization member with molded connection
US20080195153A1 (en) * 2007-02-08 2008-08-14 Matthew Thompson Dynamic spinal deformity correction
US8083775B2 (en) * 2008-02-26 2011-12-27 Spartek Medical, Inc. Load-sharing bone anchor having a natural center of rotation and method for dynamic stabilization of the spine
US8048115B2 (en) 2007-06-05 2011-11-01 Spartek Medical, Inc. Surgical tool and method for implantation of a dynamic bone anchor
US8007518B2 (en) 2008-02-26 2011-08-30 Spartek Medical, Inc. Load-sharing component having a deflectable post and method for dynamic stabilization of the spine
WO2008151091A1 (en) 2007-06-05 2008-12-11 Spartek Medical, Inc. A deflection rod system for a dynamic stabilization and motion preservation spinal implantation system and method
US8057517B2 (en) * 2008-02-26 2011-11-15 Spartek Medical, Inc. Load-sharing component having a deflectable post and centering spring and method for dynamic stabilization of the spine
US8048125B2 (en) * 2008-02-26 2011-11-01 Spartek Medical, Inc. Versatile offset polyaxial connector and method for dynamic stabilization of the spine
US8267979B2 (en) * 2008-02-26 2012-09-18 Spartek Medical, Inc. Load-sharing bone anchor having a deflectable post and axial spring and method for dynamic stabilization of the spine
US8147520B2 (en) 2007-06-05 2012-04-03 Spartek Medical, Inc. Horizontally loaded dynamic stabilization and motion preservation spinal implantation system and method
US8021396B2 (en) * 2007-06-05 2011-09-20 Spartek Medical, Inc. Configurable dynamic spinal rod and method for dynamic stabilization of the spine
FR2920959B1 (fr) * 2007-09-17 2010-09-10 Clariance Dispositif d'ancrage vertebral.
US8911477B2 (en) 2007-10-23 2014-12-16 Roger P. Jackson Dynamic stabilization member with end plate support and cable core extension
US8007522B2 (en) 2008-02-04 2011-08-30 Depuy Spine, Inc. Methods for correction of spinal deformities
US20100004693A1 (en) * 2008-07-01 2010-01-07 Peter Thomas Miller Cam locking spine stabilization system and method
US8118837B2 (en) * 2008-07-03 2012-02-21 Zimmer Spine, Inc. Tapered-lock spinal rod connectors and methods for use
US8167914B1 (en) 2008-07-16 2012-05-01 Zimmer Spine, Inc. Locking insert for spine stabilization and method of use
US8197512B1 (en) * 2008-07-16 2012-06-12 Zimmer Spine, Inc. System and method for spine stabilization using resilient inserts
US20100087873A1 (en) * 2008-10-06 2010-04-08 Warsaw Orthopedics, Inc. Surgical Connectors for Attaching an Elongated Member to a Bone
WO2010042665A1 (en) * 2008-10-09 2010-04-15 Total Connect Spine, Llc Spinal connection assembly
US10383659B2 (en) * 2008-10-10 2019-08-20 Globus Medical, Inc. Uniplanar screw
EP2506785A4 (en) 2009-12-02 2014-10-15 Spartek Medical Inc Low profile spinal prosthesis incorporating a bone anchor having a deflectable post and a compound spinal rod
US8252030B2 (en) * 2009-03-10 2012-08-28 Globus Medical, Inc. Spinal implant connection assembly
US8882803B2 (en) 2009-04-01 2014-11-11 Globus Medical, Inc. Orthopedic clamp and extension rod
WO2010144458A1 (en) * 2009-06-08 2010-12-16 Reduction Technologies Inc. Systems, methods and devices for correcting spinal deformities
WO2013043218A1 (en) 2009-06-15 2013-03-28 Jackson Roger P Polyaxial bone anchor with pop-on shank and winged insert with friction fit compressive collet
EP2485654A4 (en) 2009-10-05 2014-07-30 Jackson P Roger Polyaxial bone anchor with non-pivotable retainer and pop-on shank, some with friction fit
US8298275B2 (en) * 2009-10-30 2012-10-30 Warsaw Orthopedic, Inc. Direct control spinal implant
US8430917B2 (en) * 2009-10-30 2013-04-30 Warsaw Orthopedic, Inc. Bone engaging implant with adjustment saddle
US20110106180A1 (en) * 2009-10-30 2011-05-05 Warsaw Orthopedic, Inc. Implants With Adjustable Saddles
US20110106173A1 (en) * 2009-10-30 2011-05-05 Warsaw Orthopedic, Inc. Anchor Assembly With Directionally Controlled Saddle Adjustment And Transversely Adjustable Receiver
US8449578B2 (en) * 2009-11-09 2013-05-28 Ebi, Llc Multiplanar bone anchor system
US9044272B2 (en) 2009-11-09 2015-06-02 Ebi, Llc Multiplanar bone anchor system
US8647370B2 (en) * 2010-01-15 2014-02-11 Ebi, Llc Uniplanar bone anchor system
US8419778B2 (en) 2010-01-15 2013-04-16 Ebi, Llc Uniplanar bone anchor system
US8518085B2 (en) 2010-06-10 2013-08-27 Spartek Medical, Inc. Adaptive spinal rod and methods for stabilization of the spine
EP2611373B1 (en) 2010-08-30 2015-11-04 Zimmer Spine, Inc. Polyaxial pedicle screw
EP2613719A1 (en) 2010-09-08 2013-07-17 Roger P. Jackson Dynamic stabilization members with elastic and inelastic sections
WO2012051255A1 (en) * 2010-10-12 2012-04-19 Extraortho, Inc. External fixation surgical clamp with swivel
GB2502449A (en) 2010-11-02 2013-11-27 Roger P Jackson Polyaxial bone anchor with pop-on shank and pivotable retainer
JP2014500068A (ja) 2010-11-10 2014-01-09 ロジャー・ピー・ジャクソン ポップオン式シャンクと、摩擦嵌めされ完全に拘束される保持部と、インサートと、器具受入部品と、を有する多軸の骨アンカー
CN102551856B (zh) * 2011-01-24 2014-07-09 上海锐植医疗器械有限公司 自旋转撑开脊柱创伤内固定系统
WO2012128825A1 (en) 2011-03-24 2012-09-27 Jackson Roger P Polyaxial bone anchor with compound articulation and pop-on shank
US8911479B2 (en) 2012-01-10 2014-12-16 Roger P. Jackson Multi-start closures for open implants
US8430916B1 (en) 2012-02-07 2013-04-30 Spartek Medical, Inc. Spinal rod connectors, methods of use, and spinal prosthesis incorporating spinal rod connectors
US8491640B1 (en) * 2012-07-02 2013-07-23 James C. Robinson Bone screw coupling assembly
US9510863B2 (en) 2012-07-02 2016-12-06 Spectrum Spine Ip Holdings, Llc Bone screw coupling assembly
US9782204B2 (en) 2012-09-28 2017-10-10 Medos International Sarl Bone anchor assemblies
US8911478B2 (en) 2012-11-21 2014-12-16 Roger P. Jackson Splay control closure for open bone anchor
US9271761B2 (en) * 2012-12-11 2016-03-01 Zimmer Spine Bone anchoring device
US10058354B2 (en) 2013-01-28 2018-08-28 Roger P. Jackson Pivotal bone anchor assembly with frictional shank head seating surfaces
US8852239B2 (en) 2013-02-15 2014-10-07 Roger P Jackson Sagittal angle screw with integral shank and receiver
US9259247B2 (en) 2013-03-14 2016-02-16 Medos International Sarl Locking compression members for use with bone anchor assemblies and methods
US10342582B2 (en) 2013-03-14 2019-07-09 DePuy Synthes Products, Inc. Bone anchor assemblies and methods with improved locking
US20140277153A1 (en) 2013-03-14 2014-09-18 DePuy Synthes Products, LLC Bone Anchor Assemblies and Methods With Improved Locking
US9775660B2 (en) 2013-03-14 2017-10-03 DePuy Synthes Products, Inc. Bottom-loading bone anchor assemblies and methods
US9724145B2 (en) 2013-03-14 2017-08-08 Medos International Sarl Bone anchor assemblies with multiple component bottom loading bone anchors
US9453526B2 (en) 2013-04-30 2016-09-27 Degen Medical, Inc. Bottom-loading anchor assembly
US9987047B2 (en) 2013-10-07 2018-06-05 Spine Wave, Inc. Translating polyaxial screw
US9566092B2 (en) 2013-10-29 2017-02-14 Roger P. Jackson Cervical bone anchor with collet retainer and outer locking sleeve
US9717533B2 (en) 2013-12-12 2017-08-01 Roger P. Jackson Bone anchor closure pivot-splay control flange form guide and advancement structure
US9451993B2 (en) 2014-01-09 2016-09-27 Roger P. Jackson Bi-radial pop-on cervical bone anchor
CN103784187B (zh) * 2014-02-19 2015-11-25 山东航维骨科医疗器械股份有限公司 一种微创楔形锁紧椎弓根钉
US9597119B2 (en) 2014-06-04 2017-03-21 Roger P. Jackson Polyaxial bone anchor with polymer sleeve
US10064658B2 (en) 2014-06-04 2018-09-04 Roger P. Jackson Polyaxial bone anchor with insert guides
FR3027209B1 (fr) * 2014-10-20 2016-11-25 Safe Orthopaedics Dispositif d'ancrage vertebral multiaxial pour le redressement d'une vertebre
US10149702B2 (en) * 2015-01-12 2018-12-11 Imds Llc Polyaxial screw and rod system

Family Cites Families (25)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
IL80661A (en) * 1985-11-29 1991-07-18 Jaquet Orthopedie Device for positioning and securing a part having circular regions
US4887596A (en) * 1988-03-02 1989-12-19 Synthes (U.S.A.) Open backed pedicle screw
CA2035348C (fr) * 1990-02-08 2000-05-16 Jean-Louis Vignaud Dispositif de fixation orientable de tiges d'osteosynthese rachidienne
CH681352A5 (ja) * 1989-09-27 1993-03-15 Jaquet Orthopedie
DE4107480C2 (de) * 1991-03-08 1994-09-22 Heinrich Ulrich Pedikelschraube für Implantate zur Korrektur und Stabilisierung der Wirbelsäule
US5409488A (en) * 1992-01-16 1995-04-25 Ulrich; Heinrich Spondylodesis implant
DE4307576C1 (de) * 1993-03-10 1994-04-21 Biedermann Motech Gmbh Knochenschraube
FR2731344B1 (fr) * 1995-03-06 1997-08-22 Dimso Sa Instrumentation rachidienne notamment pour tige
CN1245409A (zh) 1997-01-22 2000-02-23 库尔斯恩蒂斯股份公司 用于连接纵向支架和花托形螺钉的装置
US5752957A (en) * 1997-02-12 1998-05-19 Third Millennium Engineering, Llc Polyaxial mechanism for use with orthopaedic implant devices
FR2759893B1 (fr) * 1997-02-26 1999-10-22 Stryker France Sa Bague pour dispositif d'osteosynthese a angulation, et dispositif d'osteosynthese l'incorporant
FR2761590B1 (fr) * 1997-04-04 1999-08-20 Stryker France Sa Dispositif d'osteosynthese du rachis a fixation de tige intervertebrale desaxee
CN1241127A (zh) 1997-12-19 2000-01-12 托马斯·T·海德尔 接骨用椎弓螺丝组件
EP0933065A1 (de) * 1998-02-02 1999-08-04 Sulzer Orthopädie AG Schwenkbares Befestigungssystem an einer Knochenschraube
US6148383A (en) 1998-07-09 2000-11-14 International Business Machines Corporation Storage system employing universal timer for peer-to-peer asynchronous maintenance of consistent mirrored storage
US5944719A (en) * 1998-11-10 1999-08-31 Millennium Devices, L.L.C. External fixator
US6280442B1 (en) 1999-09-01 2001-08-28 Sdgi Holdings, Inc. Multi-axial bone screw assembly
US7322979B2 (en) * 2000-03-15 2008-01-29 Warsaw Orthopedic, Inc. Multidirectional pivoting bone screw and fixation system
US6309391B1 (en) * 2000-03-15 2001-10-30 Sdgi Holding, Inc. Multidirectional pivoting bone screw and fixation system
DE60139483D1 (de) * 2000-07-28 2009-09-17 Synthes Gmbh Spinales befestigungssystem
DE10108965B4 (de) * 2001-02-17 2006-02-23 DePuy Spine Sàrl Knochenschraube
US6478798B1 (en) * 2001-05-17 2002-11-12 Robert S. Howland Spinal fixation apparatus and methods for use
US7314467B2 (en) * 2002-04-24 2008-01-01 Medical Device Advisory Development Group, Llc. Multi selective axis spinal fixation system
US7261713B2 (en) * 2001-10-09 2007-08-28 Synthes (Usa) Adjustable fixator
US20040210216A1 (en) * 2003-04-17 2004-10-21 Farris Robert A Spinal fixation system and method

Also Published As

Publication number Publication date
EP1626666A2 (fr) 2006-02-22
EP1626666B1 (fr) 2006-12-20
CA2525229A1 (fr) 2004-12-16
DE602004003808D1 (de) 2007-02-01
RU2342094C2 (ru) 2008-12-27
RU2005141154A (ru) 2006-06-10
FR2855392B1 (fr) 2005-08-05
CN100531677C (zh) 2009-08-26
KR20060018231A (ko) 2006-02-28
DE602004003808T2 (de) 2007-10-11
AU2004244781A1 (en) 2004-12-16
BRPI0410206B1 (pt) 2016-04-19
WO2004107997A3 (fr) 2005-02-17
AU2004244781B2 (en) 2009-12-10
WO2004107997A2 (fr) 2004-12-16
US20070043355A1 (en) 2007-02-22
JP2007500049A (ja) 2007-01-11
KR101146360B1 (ko) 2012-05-17
ES2279429T3 (es) 2007-08-16
FR2855392A1 (fr) 2004-12-03
CA2525229C (fr) 2012-02-14
ZA200509699B (en) 2007-04-25
BRPI0410206A (pt) 2006-05-09
CN1794953A (zh) 2006-06-28
US7850718B2 (en) 2010-12-14
AT348572T (de) 2007-01-15

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US8998965B2 (en) Bone anchoring device
CA2215485C (fr) Instrumentation rachidienne notamment pour tige
DE10101478C2 (de) Verbindungselement
JP4887147B2 (ja) 多軸ヘッドを有する骨固定インプラントおよびインプラントを装着する方法
US6595992B1 (en) Method and apparatus for spinal fixation
EP1795134B1 (en) Polyaxial screw for flexible rod
EP1922002B1 (en) Coupling assemblies for spinal implants
JP4072432B2 (ja) 脊椎関節固定装置
CN1868413B (zh) 接收部件以及带有该接收部件的接骨固定装置
US6991632B2 (en) Adjustable rod and connector device and method of use
US6562038B1 (en) Spinal implant connection assembly
EP1339337B1 (fr) Dispositif de fixation d'une tige et d'une tete de vis a symetrie spherique
TW558432B (en) Spinal fixation system
EP0558883B1 (en) Apparatus for bracing a plurality of vertebras of the human spine
KR101197844B1 (ko) 다중-축 나사용 키형 크라운 배향
US7189236B2 (en) Vertebral arthrodesis equipment
EP1853200B1 (en) Constrained motion bone screw assembly
US8252025B2 (en) Vertebral fixation system
DE60209732T2 (de) System zur osteosynthese an der wirbelsäule und verfahren zu dessen herstellung
ES2243570T3 (es) Conjunto de conexion de implante espinal.
JP4499973B2 (ja) 脊椎骨接合のための結合アセンブリー
KR100396241B1 (ko) 척추 임플란트, 드라이버 공구 및 너트 가이드
CN101347351B (zh) 骨锚固装置
EP2301456B1 (en) Rod connector for stabilizing vertebrae
CA2292748C (fr) Dispositif d'osteosynthese vertebrale pluridirectionnelle et modulable, a encombrement reduit

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20070328

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20091124

A601 Written request for extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A601

Effective date: 20100224

A602 Written permission of extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A602

Effective date: 20100303

A601 Written request for extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A601

Effective date: 20100324

A602 Written permission of extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A602

Effective date: 20100331

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20100426

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20101026

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20101110

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 4629045

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20131119

Year of fee payment: 3

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250