JP4536696B2 - Subscription access control method, an image processing apparatus, and, subscription access control system - Google Patents

Subscription access control method, an image processing apparatus, and, subscription access control system Download PDF

Info

Publication number
JP4536696B2
JP4536696B2 JP2006261564A JP2006261564A JP4536696B2 JP 4536696 B2 JP4536696 B2 JP 4536696B2 JP 2006261564 A JP2006261564 A JP 2006261564A JP 2006261564 A JP2006261564 A JP 2006261564A JP 4536696 B2 JP4536696 B2 JP 4536696B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
application
image processing
processing apparatus
event
notification
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2006261564A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2007102774A (en
Inventor
ニュエン ウォク
ラム ジョイ
ルドヴィク プルニア ボグスラフ
ソジャン レナ
Original Assignee
シャープ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to US11/240,039 priority Critical patent/US7966396B2/en
Priority to US11/241,071 priority patent/US8015234B2/en
Priority to US11/241,447 priority patent/US8032579B2/en
Priority to US11/240,156 priority patent/US8051125B2/en
Priority to US11/241,498 priority patent/US8001183B2/en
Priority to US11/241,010 priority patent/US8032608B2/en
Application filed by シャープ株式会社 filed Critical シャープ株式会社
Publication of JP2007102774A publication Critical patent/JP2007102774A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP4536696B2 publication Critical patent/JP4536696B2/en
Application status is Active legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

本発明は、画像処理装置によるイベント通知の方法およびシステムに関するものである。 The present invention relates to a method and system for event notification by the image processing apparatus.

プリンタ、コピー機、スキャナ、ファックスなどの画像処理装置は、特定の用途または用途の組み合わせに適合するために、多彩な機能および能力を備えている。 Printers, copiers, scanners, image processing apparatus such as facsimile, to conform to the combination of a particular application or applications, and a variety of functions and capabilities. 画像処理装置は、従来は別々である画像処理装置の、2つ以上の機能を組み合わせた、多機能周辺機器(MFP)の形態を取ることが多い。 The image processing apparatus of the prior art image processing apparatus are separate, combined two or more functions, often take the form of a multifunction peripheral (MFP). MFPは、任意の数の画像処理装置を組み合わせていて構わないが、一般的には、プリンタ、スキャン器、コピー機、およびファックスの機能を備えている。 MFP is may have a combination of image processing apparatus any number, in general, includes a printer, scanning device, a copier, and fax functions.

画像処理装置の中には、データ記憶および処理のためのコンピューティングリソース(例えばプロセッサ、ハードディスクドライブ、メモリ、および、他のデバイス)を備えたものがある。 In the image processing apparatus, there is provided with computing resources for data storage and processing (e.g., processor, hard disk drive, memory, and other devices) to. 画像処理装置にさらに特徴的構成や機能を付加すると、さらに高価に、そしてさらに複雑になる。 Still additional characteristic structure and functions to the image processing apparatus, the more expensive, and becomes more complex.

さらに複雑な画像処理装置およびMFPとして、例えば、他の演算装置(例えばパーソナルコンピュータ、他の画像処理装置、ネットワークサーバ、および、他の機器)との通信を可能にするネットワーク接続性能を備えたものがある。 As a further complicated image processing apparatus and MFP, for example, those having other computing device (e.g. a personal computer, another image processing apparatus, a network server, and other devices) to the network connection capability that enables communication with there is. この接続性能によって、画像処理装置が、接続されたネットワーク上で利用可能な外部リソース(他の演算装置)を使用することが可能になる。 This connection performance, the image processing apparatus, it is possible to use the available external resources on the connected network (another processing unit).

画像処理装置は、一般的に、複数のボタン、つまみ、その他のユーザ入力機構を有するユーザ入力パネルを備えている。 The image processing apparatus generally includes a plurality of buttons, knobs, a user input panel with other user input mechanisms. また、表示パネルを備えた画像処理装置もある。 There is also an image processing apparatus having a display panel. この表示パネルとしては、表示のためだけに用いられるものもあれば、ユーザがディスプレイ上で直接入力できるタッチパネルディスプレイもある。 As the display panel, some are used only for display, there is also a touch panel display that the user can directly input on the display.

タッチパネルディスプレイを備えた装置、またはこのディスプレイと共に配置されたボタンを有する装置は、ユーザ入力によって選択されるメニューデータを表示することができる。 Apparatus with a touch panel display, or a device having arranged the button with this display, can display the menu data selected by a user input. このメニューデータは、通常、画像処理装置に搭載されたサーバモジュールによって駆動される。 This menu data is usually driven by a server module that is installed in the image processing apparatus.

上述した多機能を有する複雑な画像処理装置およびMFP、および、ネットワークを介して画像処理装置と通信可能な、他の演算装置(例えば、遠隔演算装置(RCD)によれば、遠隔演算装置(RCD)が、1または複数の機能(印刷、スキャン、および/または、ファックス送信など)を実行するよう上記画像処理装置に指示し、その結果を画像処理装置(あるいは、上記画像処理装置が制御する他の画像処理装置)から得ることができる画像処理システムを構築することができる。 Complex image processing device and MFP having multiple functions described above, and, via a network capable of communicating with the image processing device, other computing device (e.g., according to the remote computing device (RCD), remote computing device (RCD other) is 1 or more functions (print, scan, and / or an instruction to the image processing apparatus to perform and fax transmission), so that the image processing apparatus (or by the image processing device controls it is possible to construct an image processing system which can be obtained from the image processing apparatus) of the.

画像処理システムの一例として、特許文献1には、プリントサーバを利用して、ネットワーク経由で印刷するためのシステムと方法が開示されている。 As an example of an image processing system, Patent Document 1, by using a print server, a system and method for printing via a network is disclosed.
特表2004−535618(平成16年11月25日公表) JP-T 2004-535618 (2004 November 25, announced) 特開2002−109170(平成14年4月12日公開) Patent 2002-109170 (2002 April 12 published)

しかし、従来のシステムおよび方法では、以下の問題を生じる。 However, in the conventional systems and methods, it produces the following problems.

具体的には、特許文献1のシステムでは、画像処理装置が多機能であって、複雑であればあるほど、画像処理装置に機能実行を要求する遠隔演算装置にとって、画像処理装置に対して要求したジョブの進捗を管理することが繁雑になるという問題がある。 Specifically, in the Patent Document 1 system, the image processing apparatus is a multi-functional, the more if complex, to the remote computing device requesting the function executed by the image processing apparatus, the request to the image processing apparatus there is a problem that it becomes complicated to manage job progress of. したがって、遠隔演算装置(のユーザ)にとっては、画像処理装置におけるイベントの発生を容易に把握することが必要となる。 Thus, for the remote computing device (the user), it is necessary to easily grasp the occurrence of an event in the image processing apparatus.

特許文献2には、2つのサイトにおいて協力して作業を行うことにより達成されるワークフロー業務を、コンピュータによって自動で処理するワークフロー処理システムにおいて、イベント発生を相手に通知することによりワークフローの管理を行う方法が開示されている。 Patent Document 2, a workflow operations is achieved by performing the work in cooperation in the two sites, the workflow processing system for processing automatically by the computer, and manages the workflow by notifying the event generation to the other method is disclosed.

しかしながら、画像処理装置は複数の機能を有するために、発生するイベント(ジョブ)の種類が多岐にわたる。 However, since the image processing apparatus having a plurality of functions, the type of the generated event (job) diverse. そのため、特許文献2の方法を適用することができないという問題がある。 Therefore, it is impossible to apply the method of Patent Document 2. すなわち、種々のイベント発生通知の予約を管理するという複雑な処理に画像処理装置が対応できないという問題がある。 That is, the image processing apparatus in a complicated processing for managing the reservation of various event occurrence notification is a problem that can not be handled.

本発明は、上記問題点に鑑みてなされたものであり、その目的は、画像処理装置によるイベント発生通知を要求する予約を管理し、イベント発生を監視する通知予約アクセス制御方法、イベント通知方法、イベント通知予約方法、通知予約アクセス制御システム、および、イベント通知システムを実現することにある。 The present invention has been made in view of the above problems, its object is to manage the reservation for requesting the event occurrence notification by the image processing apparatus, subscription access control method that monitors an event occurs, the event notification method, event notification subscription method, subscription access control system, and is to realize an event notification system.

本発明の通知予約アクセス制御方法は、上記課題を解決するために、予約アプリケーションが、画像処理装置の通知アプリケーションにイベント予約要求を送信するステップと、上記通知アプリケーションが、上記予約アプリケーションから上記イベント予約要求を受信するステップと、予約アプリケーションが、画像処理装置の通知アプリケーションに証明書を送信するステップと、上記通知アプリケーションが、上記予約アプリケーションから上記証明書を受信するステップと、上記通知アプリケーションが、上記証明書を認証するステップと、上記証明書の認証に成功した場合に、上記通知アプリケーションが、上記イベント予約要求を許可するステップとを含むことを特徴としている。 Subscription access control method of the present invention, in order to solve the above problems, reservation application and sending the event subscription request to the notification application of the image processing apparatus, the notification application, the event booking from said reservation application receiving a request, reservation application and sending the certificate to notify the application of the image processing apparatus, the notification application, receiving the certificate from the reservation application, the notification application, the and authenticating the certificates, in case of successful authentication of the certificate, the notification application is characterized by comprising the step of permitting said event booking request.

ここで、上述の「イベント発生通知の予約を管理すること」とは、以下のような処理が挙げられる。 Here, the above "managing the reservation of event occurrence notification" includes the following processing. 具体的には、例えば、遠隔演算装置の種類、イベントの種類、および/または、各装置の状態によっては、イベント通知予約を受け付けるべきではない状況も考えられる。 Specifically, for example, the type of remote computing device, the type of event, and / or, depending on the state of each device, is also conceivable situation that should not accept the event notification subscription. このように、画像処理装置において、遠隔演算装置などからの予約(イベント予約要求)のアクセス制御を行うことが必要となる。 Thus, in the image processing apparatus, it is necessary to perform the access control of the reservation from such remote computing device (event subscription request).

上記方法によれば、通知アプリケーションは、予約アプリケーションからのイベント予約要求を受け付けるとともに、予約アプリケーションの証明書を受信して、当該証明書に基づいて予約アプリケーションの認証を行う。 According to the above method, the notification application, together with accepting the event reservation request from the reservation application receives a certificate of reservation application authenticates the reservation application based on the certificate. そして、当該証明書の認証が成功した場合にのみ、通知アプリケーションは、イベント予約要求を受け入れる。 Then, only when the authentication of the certificate is successful, the notification application, accept an event reservation request.

これにより、通知アプリケーションは、遠隔演算装置などの予約アプリケーションから送信されるイベント予約要求のアクセス制御を行うことが可能となる。 Thus, the notification application, it is possible to perform access control for event subscription request transmitted from the reservation application, such as remote computing device. したがって、画像処理装置によるイベント発生通知を要求する予約を管理し、イベント発生を監視することができ、適切なイベント通知を実現することができる。 Therefore, to manage the reservation for requesting the event occurrence notification by the image processing apparatus, it is possible to monitor events occurs, it is possible to realize a proper event notification.

上記通知予約アクセス制御方法は、上記通知アプリケーションが、イベント予約要求を受信した後に、上記予約アプリケーションに対して上記証明書を要求するステップをさらに含むことが好ましい。 The subscription access control method, the notification application, after receiving an event subscription request may further include the step of requesting the certificate for the reservation application.

あるいは、上記イベント予約要求は、上記証明書を含んでいてもよい。 Alternatively, the event subscription request may include the certificate.

上記通知予約アクセス制御方法では、上記認証するステップは、上記イベント予約要求が証明書による認証を必要とすると判定された後でのみ実行されることが好ましい。 In the notification subscription access control method, the step of the authentication is to be performed only after the event subscription request is determined to require certificate authentication is preferred.

さらに、上記認証するステップは、上記イベント予約要求が、グローバル予約要求であると判定された後でのみ実行されることが好ましい。 Furthermore, the step of the authentication, the event subscription request is preferably performed only after it is determined that the global reservation request.

あるいは、上記認証するステップは、上記イベント予約要求が、保護されたジョブを要求する予約要求であると判定された後でのみ実行されてもよい。 Alternatively, the step of the authentication, the event subscription request may be performed only after it is determined that the reservation request for requesting a protected jobs.

本発明の通知予約アクセス制御方法は、上記課題を解決するために、予約アプリケーションが、画像処理装置の通知アプリケーションにイベント予約要求を送信するステップと、上記通知アプリケーションが、上記予約アプリケーションから上記イベント予約要求を受信するステップと、予約アプリケーションが、画像処理装置の通知アプリケーションに証明書を送信するステップと、上記通知アプリケーションが、上記予約アプリケーションから上記証明書を受信するステップと、上記通知アプリケーションが、認証アプリケーションに上記証明書を送信するステップと、上記認証アプリケーションが、上記証明書を認証するステップと、上記証明書が認証された場合に、上記通知アプリケーションが、上記イベント予約要求を許可するス Subscription access control method of the present invention, in order to solve the above problems, reservation application and sending the event subscription request to the notification application of the image processing apparatus, the notification application, the event booking from said reservation application receiving a request, reservation application and sending the certificate to notify the application of the image processing apparatus, the notification application, receiving the certificate from the reservation application, the notification application, authentication and transmitting the certificate to the application, the authentication application, the step of authenticating the certificate if the certificate is authenticated, the notification application, to allow the event booking request scan ップとを含むことを特徴としている。 Tsu is characterized in that it comprises a flop.

上記方法によれば、証明書の認証は、認証アプリケーションが実行するので、通知アプリケーションにかかる認証処理の負荷を軽減することが可能となる。 According to the above method, the authentication of the certificate, because the certificate application is executed, it is possible to reduce the load of such authentication processing notification application.

これにより、通知アプリケーションは、遠隔演算装置などの予約アプリケーションから送信されるイベント予約要求のアクセス制御を行うことが可能となる。 Thus, the notification application, it is possible to perform access control for event subscription request transmitted from the reservation application, such as remote computing device. したがって、画像処理装置によるイベント発生通知を要求する予約を管理し、イベント発生を監視することができ、適切なイベント通知を実現することができる。 Therefore, to manage the reservation for requesting the event occurrence notification by the image processing apparatus, it is possible to monitor events occurs, it is possible to realize a proper event notification.

なお、上記イベント予約要求は、上記証明書を含んでいてもよい。 Note that the event subscription request may include the certificate.

本発明の通知予約アクセス制御方法は、上記課題を解決するために、画像処理装置の通知アプリケーションが、予約アプリケーションからイベント予約要求を受信するステップと、上記通知アプリケーションが、上記予約アプリケーションから証明書を受信するステップと、認証アプリケーションが、上記イベント予約要求に認証が必要な場合に、上記証明書を認証するステップと、上記イベント予約要求に認証が必要な場合に該認証が成功した場合、または、上記イベント予約要求に認証が必要でない場合に、上記通知アプリケーションが、上記イベント予約要求を許可するステップとを含むことを特徴としている。 Subscription access control method of the present invention, in order to solve the above problem, notify the application of the image processing apparatus, the method comprising: receiving an event reservation request from the reservation application, the notification application, a certificate from the reservation application receiving, authentication applications, when the event subscription request requires authentication, the step of authenticating the certificate, if the authentication when the event subscription request requires authentication is successful, or, If not require authentication to the event subscription request, the notification application is characterized by comprising the step of permitting said event booking request.

上記方法によれば、証明書の認証処理は、上記イベント予約要求に認証処理が必要な場合にのみ実行される。 According to the above method, the authentication process of the certificate, the authentication process to the event subscription request is performed only when necessary.

これにより、通知アプリケーションは、遠隔演算装置などの予約アプリケーションから送信されるイベント予約要求のアクセス制御をより簡便に行うことが可能となる。 Thus, the notification application, it is possible to perform access control for event subscription request transmitted from the reservation application, such as remote computing device more easily. したがって、画像処理装置によるイベント発生通知を要求する予約を管理し、イベント発生を監視することができ、適切なイベント通知を実現することができる。 Therefore, to manage the reservation for requesting the event occurrence notification by the image processing apparatus, it is possible to monitor events occurs, it is possible to realize a proper event notification.

本発明の通知予約アクセス制御方法は、上記課題を解決するために、予約アプリケーションが、画像処理装置の通知アプリケーションにイベント予約要求を送信するステップと、上記予約アプリケーションが、画像処理装置の通知アプリケーションに証明書を送信するステップとを含み、上記証明書の認証が必要な場合に該証明書の認証が成功すると、上記イベント予約要求は許可され、これにより、上記通知アプリケーションが、上記イベント予約要求に記述されたイベントが発生した場合に、上記予約アプリケーションにイベント発生通知を送信することが可能となることを特徴としている。 Subscription access control method of the present invention, in order to solve the above problems, reservation application and sending the event subscription request to the notification application of the image processing apparatus, the reservation application, the notification application of the image processing apparatus and sending the certificate and the certificate authentication is successful if said certificate authentication is required, said event booking request is granted, by which, the notification application, to the event subscription request when the described event occurred, it is characterized in that it becomes possible to transmit the event occurrence notification to the reservation application.

上記方法によれば、通知アプリケーションは、イベント予約要求とともに、該イベント予約要求が記述するイベントを対応付けて管理する。 According to the above method, the notification application, with the event booking request, wherein the event subscription request is managed in association describing events.

これにより、上記イベント監視して適切にイベント発生通知を送信することが可能となる。 Thus, it is possible to send the appropriate event occurrence notification to the event monitor. したがって、画像処理装置によるイベント発生通知を要求する予約を管理し、イベント発生を監視することができ、適切なイベント通知を実現することができる。 Therefore, to manage the reservation for requesting the event occurrence notification by the image processing apparatus, it is possible to monitor events occurs, it is possible to realize a proper event notification.

上記通知予約アクセス制御方法では、上記証明書を送信するステップは、上記通知アプリケーションから証明書の要求を受信したのに応じて実行されることが好ましい。 In the notification subscription access control method, the step of transmitting the certificate is preferably performed in response to receiving the certificate request from the notification application.

本発明のイベント通知方法は、上記課題を解決するために、画像処理装置の通知アプリケーションが、当該画像処理装置における所定のイベントを検知するステップと、上記通知アプリケーションが、予約記憶部に記憶されているイベント予約レコードをチェックして、上記所定のイベントが上記イベント予約レコードに記録されているか否かを判定するステップと、上記通知アプリケーションが、上記所定のイベントが上記イベント予約レコードに記録されている場合に、イベント発生通知を予約アプリケーションに送信するステップと、上記予約アプリケーションが、上記通知アプリケーションから上記イベント発生通知を受信するステップとを含むことを特徴としている。 Event notification method of the present invention, in order to solve the above problem, notify the application of the image processing apparatus includes the steps of detecting a predetermined event in the image processing apparatus, the notification application, stored in the reserved storage unit Check the event booking records are, the predetermined event is determining whether it is recorded in the event reservation record, the notification application, the predetermined event is recorded in the event booking records If, sending the event occurrence notification to the reservation application, the reservation application is characterized by comprising the step of receiving the event occurrence notification from the notification application.

上述の「イベント発生通知の予約を管理すること」とは、以下のような処理が挙げられる。 Above and "managing the reservation of event occurrence notification" includes the following processing. 具体的には、例えば、遠隔演算装置からの予約(イベント予約要求)と発生イベントとを対応付けて管理し、イベントを監視して、イベント発生通知を適切に行う必要がある。 Specifically, for example, in association with the generation and reservation from a remote computing device (event subscription request) event managed by monitoring the event, it is necessary to properly perform the event occurrence notification.

上記方法によれば、通知アプリケーションは、画像処理装置の所定のイベント検知する。 According to the above method, the notification application, a predetermined event detection of the image processing apparatus. そして、通知アプリケーションは、検知したイベントが、予約記憶部に記憶されていることにより、イベント発生通知を送信すべきイベントであると判定する。 Then, the notification application determines that the detected event, by being stored in the reservation storage unit is an event to be transmitted to the event occurrence notification. そうして、通知アプリケーションが、送信すべきと判定した場合のみ、上記所定のイベントの発生を通知するイベント発生通知が予約主である予約アプリケーションに送信される。 Then, the notification application, only when it is determined that it should send an event occurrence notification which notifies the occurrence of the predetermined event is sent to the reservation application is mainly reserved.

これにより、通知アプリケーションは、イベント発生通知を送信しなければならないイベントを示すイベント予約要求を管理して、適切にイベント発生通知を実行することが可能となる。 Accordingly, the notification application manages the event booking request indicating an event that must be sent an event occurrence notification, it is possible to appropriately execute the event occurrence notification. したがって、画像処理装置によるイベント発生通知を要求する予約を管理し、イベント発生を監視することができ、適切なイベント通知を実現することができる。 Therefore, to manage the reservation for requesting the event occurrence notification by the image processing apparatus, it is possible to monitor events occurs, it is possible to realize a proper event notification.

なお、上記イベント予約レコードは、ジョブを識別するジョブ識別情報を含んでいることが好ましい。 Note that the event subscription record preferably includes a job identification information for identifying the job.

これにより、予約アプリケーションから、様々な種類のジョブに関するイベントのイベント予約要求を受け付けて、適切にイベント監視を行うことが可能となる。 Thus, from the reservation application accepts an event event reservation request on various types of jobs, it becomes possible to perform appropriate event monitoring. したがって、多機能を有する画像処理装置であっても、通知アプリケーションは、上記画像処理装置において発生する種々のイベントを適切に監視し、イベント発生通知を正しく行うことができる。 Therefore, even in an image processing apparatus having multiple functions, the notification application, the various events that occur in the image processing apparatus properly monitored, it can be an event occurrence notification correctly.

上記通知アプリケーションが、上記所定のイベント発生時に上記ジョブが実行中であるか否かを判定するステップをさらに含み、 The notification application further comprises determining whether the job is being executed when the predetermined event occurs,
上記イベント通知方法の上記イベント発生通知を送信するステップは、上記ジョブが上記イベント発生時に実行中である場合にのみ実行されることが好ましい。 The step of transmitting the event occurrence notification of the event notification method includes the job is executed only when it is running when the event occurs is preferred.

また、上記イベント予約レコードは、配信機構の指定情報を含むことが好ましい。 In addition, the event booking records, it is preferable that contain the specified information of the distribution mechanism. そして、上記イベント発生通知を送信するステップは、上記配信機構の指定情報にて指定された配信機構を用いて実行されることが好ましい。 Then, the step of transmitting the event occurrence notification is preferably performed by using a distribution mechanism designated by the designation information of the delivery mechanism.

さらに、上記イベント予約レコードは、予約アプリケーションのアドレスを含むことが好ましい。 Furthermore, the event booking records preferably includes the address of the reservation application.

上記イベント通知方法の上記イベント発生通知を送信するステップは、上記アドレスを有する予約アプリケーション宛てにイベント発生通知を送信するステップを含むことが好ましい。 The step of transmitting the event occurrence notification of the event notification method preferably includes the step of transmitting an event occurrence notification to the reservation application addressed with the address.

本発明のイベント通知方法は、上記課題を解決するために、画像処理装置の通知アプリケーションが、当該画像処理装置における所定のイベントを検知するステップと、上記通知アプリケーションが、上記所定のイベントに関連付けて予約記憶部に記憶されたイベント予約レコードをチェックするステップと、上記所定のイベントに関連付けて記憶されたイベント予約レコードが上記予約記憶部から検出された場合に、上記通知アプリケーションが、予約アプリケーションにイベント発生通知を送信するステップとを含むことを特徴としている。 Event notification method of the present invention, in order to solve the above problem, notify the application of the image processing apparatus includes the steps of detecting a predetermined event in the image processing apparatus, the notification application, in association with the predetermined event if the step of checking the event booking records stored in the reserved storage unit, the event booking records stored in association with the predetermined event is detected from the reservation storage unit, the notification application, event booking application It is characterized by comprising the step of transmitting the generated notification.

上記方法によれば、通知アプリケーションは、画像処理装置の所定のイベント検知する。 According to the above method, the notification application, a predetermined event detection of the image processing apparatus. ここで、予約記憶部には、登録されたイベント予約要求と、それが指定するイベントとが関連付けて記憶されている。 Here, the reserved memory unit, the event subscription request that is registered, it is an event to specify are stored in association. これにより、通知アプリケーションは、検知したイベントが、イベント発生通知を送信すべきイベントであると判定することができる。 Accordingly, the notification application, the detected event, it can be determined that the event should be sent an event occurrence notification. つまり、通知アプリケーションのチェックの結果、検知されたイベントが予約記憶部に登録されていると判定された場合のみ、上記所定のイベントの発生を通知するイベント発生通知が予約主である予約アプリケーションに送信される。 That is, the notification application result of the check in, only if the detected event is determined to be registered in the reservation storage unit, sends the reservation application event occurrence notification which notifies the occurrence of the predetermined event is mainly reserved It is.

これにより、通知アプリケーションは、イベント発生通知を送信しなければならないイベントを上記イベント予約要求に関連付けて管理し、適切にイベント発生通知を実行することが可能となる。 Thus, the notification application, the event must send an event occurrence notification to the management in association with the event booking request, it is possible to appropriately execute the event occurrence notification. したがって、画像処理装置によるイベント発生通知を要求する予約を管理し、イベント発生を監視することができ、適切なイベント通知を実現することができる。 Therefore, to manage the reservation for requesting the event occurrence notification by the image processing apparatus, it is possible to monitor events occurs, it is possible to realize a proper event notification.

本発明のイベント通知予約方法は、上記課題を解決するために、予約アプリケーションが、当該予約アプリケーションのアドレスと、イベント識別情報とを含むイベント予約要求を、画像処理装置の通知アプリケーションに送信するステップと、上記イベント識別情報により識別されたイベントが発生した場合に、上記アドレスを有する予約アプリケーションが、上記通知アプリケーションからイベント発生通知を受信するステップとを含むことを特徴としている。 Event subscription process of the present invention, in order to solve the above problems, the method comprising: reservation application sends the address of the reservation application, the event subscription request including the event identification information, the notification application of the image processing apparatus , when the event identified by the event identification information is generated, reservation application having the address, is characterized by comprising a step of receiving an event occurrence notification from the notification application.

これにより、通知アプリケーションは、イベント予約要求に対し、通知を行うべきイベントのイベント識別情報、および、予約主の予約アプリケーションのアドレスとを関連付けて管理することが可能となる。 Accordingly, the notification application to the event subscription request, the event identification information of the event to a notification, and, it is possible to manage in association with the address of the reserved main reservation application. したがって、画像処理装置によるイベント発生通知を要求する予約を管理し、イベント発生を監視することができ、適切なイベント通知を実現することができる。 Therefore, to manage the reservation for requesting the event occurrence notification by the image processing apparatus, it is possible to monitor events occurs, it is possible to realize a proper event notification.

なお、上記イベント予約要求は、さらに、上記画像処理装置が実行するジョブの実行期間情報を含むジョブタイプ記述子を含み、上記イベント発生通知を受信するステップは、上記イベントが上記ジョブ実行期間中に発生したイベントであるという条件を満たす場合に実行されることが好ましい。 Note that the event subscription request may further include a job type descriptor, including the execution period information of the job which the image processing device executes the step of receiving the event occurrence notification, the event is in the job execution time it is preferably performed when the condition that an event that occurred.

本発明の通知予約アクセス制御システムは、上記課題を解決するために、予約アプリケーションと、画像処理装置の通知アプリケーションと、上記予約アプリケーションの証明書を認証する証明書認証部とを含む画像処理装置イベントの通知予約アクセス制御システムであって、上記予約アプリケーション、上記画像処理装置の通知アプリケーション、および、上記証明書認証部は、通信ネットワークを介して接続されており、上記予約アプリケーションは、当該予約アプリケーションを認証するための証明書を有しており、少なくとも1つのイベント予約要求および証明書を上記通知アプリケーションへ送信するイベント予約要求送信手段と、イベント発生通知を上記通知アプリケーションから受信するイベント発生通知受信手段とを備え Subscription access control system of the present invention, in order to solve the above problems, reservation application and a notification application of the image processing apparatus, an image processing apparatus events including a certificate authentication unit that authenticates the certificate of the reservation application a notification reservation access control system, the reservation application, notify the application of the image processing apparatus, and said certificate authentication unit is connected via a communications network, the reservation application, the reservation application has a certificate for authenticating the event subscription request transmitting means for at least one event reservation requests and certificates transmitted to the notification application, an event occurrence notification reception means for receiving an event occurrence notification from the notification application equipped with a door 上記画像処理装置の通知アプリケーションは、上記イベント予約要求送信手段から上記イベント予約要求および上記証明書を受信して、該証明書を上記証明書認証部に送信するイベント予約要求受信手段と、上記証明書の認証が成功した場合に、上記イベント発生通知を、上記イベント発生通知受信手段に送信するイベント発生通知送信手段とを備えていることを特徴としている。 Notifications application of the image processing apparatus receives the event booking request and said certificate from said event booking request transmission unit, an event booking request receiving means for transmitting the certificate to the certificate authentication unit, said proof If the writing is successfully authenticated, the event occurrence notification, and characterized by comprising an event occurrence notification transmitting means for transmitting to the event occurrence notification receiving means.

本発明の通知予約アクセス制御システムは、上記課題を解決するために、予約アプリケーションと、上記予約アプリケーションの証明書を認証する証明書認証部とを含む画像処理装置イベントの通知予約アクセス制御システムであって、上記予約アプリケーションは、当該予約アプリケーションを認証するための証明書を有しており、少なくとも1つのイベント予約要求および証明書を画像処理装置の通知アプリケーションへ送信するイベント予約要求送信手段と、イベント発生通知を受信するイベント発生通知受信手段とを備え、上記証明書認証部は、上記イベント予約要求に証明書の認証が必要な場合に、上記証明書を認証し、上記通知アプリケーションは、上記イベント予約要求に記述されたイベントが発生した場合であって、上記イ Subscription access control system of the present invention, in order to solve the above problems, a reservation application, a image processing device event notification subscription access control system including a certificate authentication unit that authenticates the certificate of the reservation application Te, the reservation application has a certificate for authenticating the reservation application, and the event subscription request transmitting means for transmitting at least one event booking request and the certificate to the notification application of the image processing apparatus, an event a event occurrence notification reception means for receiving the occurrence notification, the certificate authentication unit, when the event subscription request to a certificate authentication is required to authenticate the certificate, the notification application, the event in a case where the described events reservation request occurs, the i ント予約要求に認証が必要な場合に該認証が成功した場合または上記イベント予約要求に認証が必要でない場合に、上記イベント発生通知受信手段にイベント発生通知を送信するよう設計されていることを特徴としている。 If the cement reservation request authentication when the authentication is successful or not needed authentication to the event subscription request if necessary, characterized in that it is designed to transmit the event occurrence notification to the event occurrence notification receiving means It is set to.

本発明のイベント通知システムは、上記課題を解決するために、予約アプリケーションと、画像処理装置の通知アプリケーションと含むイベント通知システムであって、上記予約アプリケーションと、上記画像処理装置の通知アプリケーションとは、通信ネットワークを介して接続されており、上記予約アプリケーションは、受信手段を備え、上記通知アプリケーションは、画像処理装置の所定のイベントを検知する検知手段と、送信手段と、予約記憶部に記憶されるイベント予約レコードをチェックする予約レコードチェック手段とを備え、上記予約レコードチェック手段は、イベント予約レコードをチェックして、上記所定のイベントが上記予約記憶部のイベント予約レコードに記録されているか否かを判定し、上記送信手段は、上記所 Event notification system of the present invention, in order to solve the above problems, a reservation application, a event notification system that includes a notification application of the image processing apparatus, and the reservation application, and notifies the application of the image processing apparatus, It is connected via a communication network, the reservation application, a receiving unit, the notification application, and detecting means for detecting a predetermined event in the image processing apparatus, a transmission unit and stored in the reserved storage unit and a reservation record checking means for checking the event reservation record, the reservation record checking means checks the event booking records, whether the predetermined event is recorded in the event reservation record of the reservation storage unit determined, the transmitting means, the plant のイベントが上記イベント予約レコードに記録されていた場合に、上記予約アプリケーションに、上記イベント発生通知を送信することを特徴としている。 Event is if it was recorded in the event booking records, to the reservation application, and wherein the transmitting the event occurrence notification.

上記システムによれば、画像処理装置によるイベント発生通知を要求する予約を管理し、イベント発生を監視することができ、適切なイベント通知を実現することができる。 According to the system, and manages the reservation for requesting the event occurrence notification by the image processing apparatus, it is possible to monitor events occurs, it is possible to realize a proper event notification.

なお、(通知アプリケーションを備えた)上記画像処理装置、および、(予約アプリケーションを備えた)上記遠隔演算装置は、コンピュータによって実現してもよく、この場合には、コンピュータを上記各手段として動作させることにより上記画像処理装置、または、上記遠隔演算装置をコンピュータにて実現させる画像処理装置または遠隔演算装置の制御プログラム、およびそれを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体も、本発明の範疇に入る。 Incidentally, (with a notification application) the image processing apparatus, and, (with a reservation application) The remote computing device may be realized by a computer, in this case, causes a computer to operate as each means the image processing apparatus, by or the remote computing device a control program of the image processing device or the remote computing device for implementing by a computer, and a computer-readable recording medium recorded with the same are also included in the scope of the present invention.

本発明の通知予約アクセス制御方法は、予約アプリケーションが、画像処理装置の通知アプリケーションにイベント予約要求を送信するステップと、上記通知アプリケーションが、上記予約アプリケーションから上記イベント予約要求を受信するステップと、予約アプリケーションが、画像処理装置の通知アプリケーションに証明書を送信するステップと、上記通知アプリケーションが、上記予約アプリケーションから上記証明書を受信するステップと、上記通知アプリケーションが、上記証明書を認証するステップと、上記証明書の認証に成功した場合に、上記通知アプリケーションが、上記イベント予約要求を許可するステップとを含むことを特徴としている。 Subscription access control method of the present invention includes the steps reservation application, sending an event booking request to notify the application of the image processing apparatus, the notification application, for receiving the event booking request from the reservation application, reserved and step application, sending a certificate to the notification application of the image processing apparatus, the notification application, receiving the certificate from the reservation application, that the notification application authenticates the certificate, upon successful authentication of the certificate, the notification application is characterized by comprising the step of permitting said event booking request.

本発明の通知予約アクセス制御方法は、予約アプリケーションが、画像処理装置の通知アプリケーションにイベント予約要求を送信するステップと、上記通知アプリケーションが、上記予約アプリケーションから上記イベント予約要求を受信するステップと、予約アプリケーションが、画像処理装置の通知アプリケーションに証明書を送信するステップと、上記通知アプリケーションが、上記予約アプリケーションから上記証明書を受信するステップと、上記通知アプリケーションが、認証アプリケーションに上記証明書を送信するステップと、上記認証アプリケーションが、上記証明書を認証するステップと、上記証明書が認証された場合に、上記通知アプリケーションが、上記イベント予約要求を許可するステップとを含むことを特徴と Subscription access control method of the present invention includes the steps reservation application, sending an event booking request to notify the application of the image processing apparatus, the notification application, for receiving the event booking request from the reservation application, reserved application, sending a certificate to the notification application of the image processing apparatus, the notification application, receiving the certificate from the reservation application, the notification application sends the certificate to the authentication application a step, the authentication application, the step of authenticating the certificate if the certificate is authenticated, the notification application, and characterized in that it comprises the step of permitting said event booking request ている。 To have.

本発明の通知予約アクセス制御方法は、画像処理装置の通知アプリケーションが、予約アプリケーションからイベント予約要求を受信するステップと、上記通知アプリケーションが、上記予約アプリケーションから証明書を受信するステップと、認証アプリケーションが、上記イベント予約要求に認証が必要な場合に、上記証明書を認証するステップと、上記イベント予約要求に認証が必要な場合に該認証が成功した場合、または、上記イベント予約要求に認証が必要でない場合に、上記通知アプリケーションが、上記イベント予約要求を許可するステップとを含むことを特徴としている。 Subscription access control method of the present invention, notifies the application of the image processing apparatus, the method comprising: receiving an event reservation request from the reservation application, the notification application, receiving a certificate from the reservation application, the authentication application , in case that the above-mentioned event reservation request to the authentication is required, and the step of authenticating the certificate, if the authentication in the case where the event reservation request requires authentication is successful, or, the event booking request to authentication is required If not, the notification application is characterized by comprising the step of permitting said event booking request.

本発明の通知予約アクセス制御方法は、予約アプリケーションが、画像処理装置の通知アプリケーションにイベント予約要求を送信するステップと、上記予約アプリケーションが、画像処理装置の通知アプリケーションに証明書を送信するステップとを含み、上記証明書の認証が必要な場合に該証明書の認証が成功すると、上記イベント予約要求は許可され、これにより、上記通知アプリケーションが、上記イベント予約要求に記述されたイベントが発生した場合に、上記予約アプリケーションにイベント発生通知を送信することが可能となることを特徴としている。 Subscription access control method of the present invention, reservation application and sending the event subscription request to the notification application of the image processing apparatus, the reservation application, and sending the certificate to the notification application of the image processing apparatus wherein, when said certificate authentication is successful if said certificate authentication is required, it said event booking request is granted, if thereby, the notification application event described in said event booking request has been generated to, is characterized in that it is possible to transmit the event occurrence notification to the reservation application.

本発明のイベント通知方法は、画像処理装置の通知アプリケーションが、当該画像処理装置における所定のイベントを検知するステップと、上記通知アプリケーションが、予約記憶部に記憶されているイベント予約レコードをチェックして、上記所定のイベントが上記イベント予約レコードに記録されているか否かを判定するステップと、上記通知アプリケーションが、上記所定のイベントが上記イベント予約レコードに記録されている場合に、イベント発生通知を予約アプリケーションに送信するステップと、上記予約アプリケーションが、上記通知アプリケーションから上記イベント発生通知を受信するステップとを含むことを特徴としている。 Event notification method of the present invention, notifies the application of the image processing apparatus includes the steps of detecting a predetermined event in the image processing apparatus, the notification application, checks the event booking records stored in the reserved storage unit and determining whether the predetermined event is recorded in the event reservation record, the notification application, when the predetermined event is recorded in the event booking records, the event occurrence notification subscription transmitting the application, the reservation application is characterized by comprising the step of receiving the event occurrence notification from the notification application.

本発明のイベント通知方法は、画像処理装置の通知アプリケーションが、当該画像処理装置における所定のイベントを検知するステップと、上記通知アプリケーションが、上記所定のイベントに関連付けて予約記憶部に記憶されたイベント予約レコードをチェックするステップと、上記所定のイベントに関連付けて記憶されたイベント予約レコードが上記予約記憶部から検出された場合に、上記通知アプリケーションが、予約アプリケーションにイベント発生通知を送信するステップとを含むことを特徴としている。 Event notification method of the present invention, notifies the application of the image processing apparatus, steps and, where the notification application that detects a predetermined event in the image processing apparatus has been stored in the reservation storage unit in association with the predetermined event a step of checking the reservation record, if the event booking records stored in association with the predetermined event is detected from the reservation storage unit, the notification application, and transmitting the event occurrence notification to the reservation application It is characterized in that it comprises.

本発明のイベント通知予約方法は、予約アプリケーションが、当該予約アプリケーションのアドレスと、イベント識別情報とを含むイベント予約要求を、画像処理装置の通知アプリケーションに送信するステップと、上記イベント識別情報により識別されたイベントが発生した場合に、上記アドレスを有する予約アプリケーションが、上記通知アプリケーションからイベント発生通知を受信するステップとを含むことを特徴としている。 Event subscription process of the present invention, reservation application, the address of the reservation application, the event subscription request including the event identification information, and sending the notification application of the image processing apparatus is identified by the event identification information when the event occurs, reservation application having the address, is characterized by comprising a step of receiving an event occurrence notification from the notification application.

本発明の通知予約アクセス制御システムは、予約アプリケーションと、画像処理装置の通知アプリケーションと、上記予約アプリケーションの証明書を認証する証明書認証部とを含む画像処理装置イベントの通知予約アクセス制御システムであって、上記予約アプリケーション、上記画像処理装置の通知アプリケーション、および、上記証明書認証部は、通信ネットワークを介して接続されており、上記予約アプリケーションは、当該予約アプリケーションを認証するための証明書を有しており、少なくとも1つのイベント予約要求および証明書を上記通知アプリケーションへ送信するイベント予約要求送信手段と、イベント発生通知を上記通知アプリケーションから受信するイベント発生通知受信手段とを備え、上記画像処理装置の通知ア Subscription access control system of the present invention, there a reservation application, and notifies the application of the image processing apparatus, with subscription access control system of the image processing apparatus events including a certificate authentication unit that authenticates the certificate of the reservation application Te, the reservation application, notify the application of the image processing apparatus, and said certificate authentication unit is connected via a communications network, the reservation application, have a certificate for authenticating the reservation application to and includes an event booking request transmitting means for at least one event reservation requests and certificates transmitted to the notification application, and the event occurrence notification receiving means for receiving an event occurrence notification from the notification application, the image processing apparatus of the notification to be リケーションは、上記イベント予約要求送信手段から上記イベント予約要求および上記証明書を受信して、該証明書を上記証明書認証部に送信するイベント予約要求受信手段と、上記証明書の認証が成功した場合に、上記イベント発生通知を、上記イベント発生通知受信手段に送信するイベント発生通知送信手段とを備えていることを特徴としている。 Publication receives the event booking request and said certificate from said event booking request transmission unit, an event booking request receiving means for transmitting the certificate to the certificate authentication unit and said certificate authentication succeeds when, the event occurrence notification, and characterized by comprising an event occurrence notification transmitting means for transmitting to the event occurrence notification receiving means.

本発明の通知予約アクセス制御システムは、予約アプリケーションと、上記予約アプリケーションの証明書を認証する証明書認証部とを含む画像処理装置イベントの通知予約アクセス制御システムであって、上記予約アプリケーションは、当該予約アプリケーションを認証するための証明書を有しており、少なくとも1つのイベント予約要求および証明書を画像処理装置の通知アプリケーションへ送信するイベント予約要求送信手段と、イベント発生通知を受信するイベント発生通知受信手段とを備え、上記証明書認証部は、上記イベント予約要求に証明書の認証が必要な場合に、上記証明書を認証し、上記通知アプリケーションは、上記イベント予約要求に記述されたイベントが発生した場合であって、上記イベント予約要求に認証が必要 Subscription access control system of the present invention, a reservation application, a subscription access control system of the image processing apparatus events including a certificate authentication unit that authenticates the certificate of the reservation application, the reservation application, the It has a certificate for authenticating the reservation application, and the event subscription request transmitting means for transmitting at least one event booking request and the certificate to the notification application of the image processing apparatus, an event occurrence notification to receive an event occurrence notification and a receiving means, said certificate authentication unit, when the event subscription request to a certificate authentication is required to authenticate the certificate, the notification application, the events described in the event booking request even if that occurred, the event booking request to authentication is required 場合に該認証が成功した場合または上記イベント予約要求に認証が必要でない場合に、上記イベント発生通知受信手段にイベント発生通知を送信するよう設計されていることを特徴としている。 If authentication is not require authentication or if the event booking request has succeeded when, is characterized in that it is designed to transmit the event occurrence notification to the event occurrence notification receiving means.

本発明のイベント通知システムは、予約アプリケーションと、画像処理装置の通知アプリケーションと含むイベント通知システムであって、上記予約アプリケーションと、上記画像処理装置の通知アプリケーションとは、通信ネットワークを介して接続されており、上記予約アプリケーションは、受信手段を備え、上記通知アプリケーションは、画像処理装置の所定のイベントを検知する検知手段と、送信手段と、予約記憶部に記憶されるイベント予約レコードをチェックする予約レコードチェック手段とを備え、上記予約レコードチェック手段は、イベント予約レコードをチェックして、上記所定のイベントが上記予約記憶部のイベント予約レコードに記録されているか否かを判定し、上記送信手段は、上記所定のイベントが上記イベント Event notification system of the present invention, a reservation application, a event notification system that includes a notification application of the image processing apparatus, and the reservation application, the notification application of the image processing apparatus are connected via a communication network cage, the reservation application, a receiving unit, the notification application, and detecting means for detecting a predetermined event in the image processing apparatus, reservation record to check a transmission unit, an event booking records stored in the reserved storage unit and a checking means, said reservation record checking means checks the event reservation record, the predetermined event is determined whether or not recorded in the event reservation record of the reservation storage unit, the transmission means, the predetermined event is the event 約レコードに記録されていた場合に、上記予約アプリケーションに、上記イベント発生通知を送信することを特徴としている。 When that has been recorded at about the record, to the reservation application, and wherein the transmitting the event occurrence notification.

ここで、上述の「イベント発生通知の予約を管理すること」とは、以下のような処理が挙げられる。 Here, the above "managing the reservation of event occurrence notification" includes the following processing. 具体的には、例えば、遠隔演算装置の種類、イベントの種類、および/または、各装置の状態によっては、イベント通知予約を受け付けるべきではない状況も考えられる。 Specifically, for example, the type of remote computing device, the type of event, and / or, depending on the state of each device, is also conceivable situation that should not accept the event notification subscription. このように、画像処理装置において、遠隔演算装置などからの予約(イベント予約要求)のアクセス制御を行うことが必要となる。 Thus, in the image processing apparatus, it is necessary to perform the access control of the reservation from such remote computing device (event subscription request). また、例えば、遠隔演算装置からの予約と発生イベントとを対応付けて管理し、イベントを監視して、イベント発生通知を適切に行う必要がある。 Further, for example, associates the reservation occurred event from the remote computing device to manage, monitor events, it is necessary to properly perform the event occurrence notification. そして、登録されている予約を状況に応じて、新規に追加したり、削除したりする必要がある。 Then, in accordance with the reservation that are registered in the situation, to add to the new, there is a need or delete.

そこで、本発明の方法およびシステムによれば、画像処理装置によるイベント発生通知を要求する予約を管理し、イベント発生を監視することができ、適切なイベント通知の処理を実現することが可能となる。 Therefore, according to the method and system of the present invention, to manage the reservation for requesting the event occurrence notification by the image processing apparatus, it is possible to monitor events occurs, it is possible to realize the processing of the appropriate event notification .

本発明のシステム、方法、および、装置は、遠隔演算装置と画像処理装置とを互いに通信可能にする。 The system of the present invention, a method and apparatus to communicate a remote computing device and the image processing apparatus to each other. また、遠隔演算装置は、画像処理装置と通信を行うように設定されている。 The remote computing device is configured to communicate with the image processing apparatus. 該画像処理装置は、画像処理装置、および、画像処理装置と通信を行う様々な遠隔演算装置を含むシステムと通信を行うように設定されている。 The image processing apparatus, an image processing apparatus, and are set to perform system and communication including various remote computing device communicates with the image processing apparatus.

本発明の方法およびシステムは、イベント通知管理およびイベント通知予約を行う画像処理装置ための方法およびシステムを含んでいる。 The method and system of the present invention comprise methods and systems for image processing apparatus for performing an event notification management and event notification subscription.

本発明の実施形態は、図面を参照することにより、最もよく理解されるであろう。 Embodiments of the present invention, by referring to the drawings, will be best understood. なお、全ての図中において、同様の部材には同じ符号を付与している。 Note that in all Figures, the same reference numerals are attached to the same members. また、各図は、詳細な説明の一部として明確に組み入れられるものである。 Further, the figures are listed above are expressly incorporated as part of the detailed description.

本発明の構成要素を、ここに示されている図においては一般化して描き、説明しているが、多種多様な形態に変更および設計できることができる。 The components of the present invention, drawn and generalized in the figures herein, has been described, can be changed and designed in a wide variety of forms. したがって、本発明の方法およびシステムの実施形態に関する以下の詳細な説明は、本発明の範囲を限定するものではなく、単に、本発明の現時点での好ましい実施形態の一例を示すものに過ぎない。 Accordingly, the following detailed description of embodiments of the method and system of the present invention is not intended to limit the scope of the present invention, merely shows one example of a presently preferred embodiment of the present invention.

本発明の実施形態の構成要素を、ハードウェア、ファームウェアおよび/またはソフトウェアに組み込んでもよい。 The components of embodiments of the present invention, the hardware may be incorporated in the firmware and / or software. 本明細書中に記載されている典型的な実施形態は、これらの形態のほんの一例を説明しているが、当業者であれば、本発明の範囲内において、これらの構成要素をこれらのあらゆる形態において実施できることを理解できるであろう。 Exemplary embodiments described herein, it is assumed that the just one example of these forms, those skilled in the art within the scope of the present invention, any of these components thereof it will be understood that can be implemented in the form.

本発明の実施形態は、画像処理装置を遠隔演算装置のアプリケーションと統合するインターフェースならびに構成(アーキテクチャ)、および、画像処理装置単体では不可能なソリューションを提供する環境を含んでいる。 Embodiments of the present invention, the interface and configured to integrate with the application of the remote computing device an image processing apparatus (Architecture), and, in the image processing apparatus alone contains an environment that provides a non-solution. また、ネットワーク上のアプリケーションが、画像処理装置の機能をプログラム制御でき、かつ画像処理装置の入力パネルを介してユーザと交信できる基本設備(インフランストラクチャ)およびインターフェースを含んでいてもよい。 The application on the network can be programmed control functions of the image processing apparatus, and the basic equipment can communicate with the user via the input panel of the image processing apparatus may include (infrastructure emission structure) and interface. 画像処理装置内で実用的でないソフトウェア機能は、画像処理装置からアクセス可能なサーバ上で実行することができる。 Impractical software function in the image processing apparatus can be run on a server accessible from the image processing apparatus.

本明細書および特許請求の範囲では、画像処理装置(IDev)を、画像処理機能を有する装置として説明する。 In the present specification and claims, the image processing apparatus (IDev), is described as an apparatus having an image processing function. ここでいう画像処理機能には、例えば、スキャン、印刷、コピー、画像伝送(送信および受信)、画像変換などの機能が含まれる。 The image processing function here, for example, scan, print, copy, image transmission (sending and receiving), and includes features such as image conversion. 典型的な画像処理装置としては、プリンタ、コピー機、ファックス、スキャナ、画像を伝送,変換,または加工する演算装置等がある。 Exemplary image processing apparatus, a printer, a copier, a fax, a scanner, transmits the image, there is a computing device such as conversion, or processed. また、画像処理装置(IDev)は、複数の画像処理機能を有するものであってよい。 The image processing apparatus (IDev) may have a plurality of image processing functions. 例えば、これに限定されるものではないが、一般的には、プリンタ、スキャナ、コピー機および/またはファックス、または画像送信機/受信機のうちの複数の機能がある多機能周辺機器(MFP)は、画像処理装置の1タイプである。 For example, but not limited to, generally, the printer, scanner, copier and / or fax or image transmitter / multiple functions is a multifunction peripheral of the receiver, (MFP) is a type of image processing apparatus. なお、MFPとしての他の画像処理装置は、上記以外の機能の組み合わせを備えたものであってよい。 Incidentally, another image processing apparatus as MFP may be those having a combination of features other than those described above.

本明細書および特許請求の範囲では、遠隔演算装置(RCD)を、データ処理ができ、かつ通信回線を介して他の装置と通信できる能力を有する装置である。 In the specification and claims, the remote computing device (RCD), the data processing can be, and is a device that has the capability to communicate with other devices via the communication line. 遠隔演算装置(RCD)は、画像処理装置などの他の装置と通信するために、例えばネットワーク、電話線、シリアルケーブル、または他の有線回線あるいは無線回線のような通信回線を備える必要があるリモート装置である。 Remote computing device (RCD) in order to communicate with other devices such as an image processing apparatus, for example, a network, it is necessary to provide a telephone line, a communication line such as a serial cable or other wire line or wireless line, remote it is a device. 典型的な遠隔演算装置(RCD)としては、通信回線を備えた、ネットワークサーバ、ネットワークコンピュータ、その他の処理装置、および、その他の記憶装置などが挙げられる。 Exemplary remote computing device (RCD), comprising a communication line, a network server, a network computer, other processing apparatus, and, like other storage device.

本発明のいくつかの実施形態を、図1および図2を参照して説明する。 Some embodiments of the present invention will be described with reference to FIGS. これらの実施形態は、画像処理装置(IDev)4を備えている。 These embodiments comprise an image processing apparatus (IDev) 4. この画像処理装置4は、多機能周辺機器(MFP)であってもよく単機能装置であってもよい。 The image processing device 4 may be also good single function device a multifunction peripheral (MFP). 画像処理装置4は、ユーザインターフェース(UI)パネル2をさらに備えている。 The image processing apparatus 4 further comprises a user interface (UI) panel 2. ユーザインターフェースパネル2は、入力ボタン14および表示装置を備えている。 The user interface panel 2 is provided with input buttons 14 and a display device. あるいは、ユーザインターフェースパネル2は、タッチパネルシステムを備えていてもよい。 Alternatively, the user interface panel 2 may be provided with a touch panel system. タッチパネルシステムは、ボタン14を備えていてもいなくてもよい。 The touch panel system may or may not comprise a button 14. また、ユーザ入力および表示は、別個のUI装置8を介して実行されるものであってよい。 The user input and display may be one that is executed via a separate UI device 8. このUI装置8は、例えばUSB、ネットワークケーブル、無線などの通信回線12によって、画像処理装置4と接続されている。 The UI device 8 as, for example, a USB, network cable, via a communication line 12 such as a radio, connected to the image processing apparatus 4. UI装置8は、表示装置だけでなく、キーボードまたはボタンのような入力装置を備えていてよい。 UI device 8, not only the display device may comprise an input device such as a keyboard or buttons. また、UI装置8に備えられる表示装置は、タッチスクリーンパネルであってもよい。 The display device provided in the UI device 8 may be a touch screen panel. このような種類のUI装置8は、リモート入力装置からUI装置8へと入力された命令を伝送するためのインターフェースをさらに備えていてもよい。 These types of UI device 8 may further comprise an interface for transmitting a command input from the remote input device to the UI device 8. また、UI装置8は、画像処理装置4へ伝送するための入力データを記憶するために構成されている記憶装置(例えば、メモリスティック、USBメモリカードなど)を備えていてよい。 Also, UI device 8, the image processing storage device configured to store the input data for transmission apparatus to 4 (e.g., memory stick, USB memory card, etc.) may comprise a.

これらの実施形態は、ネットワーク10などの通信回線を介して画像処理装置4とリンクされている遠隔演算装置(RCD)6をさらに備えている。 These embodiments further comprises a remote computing device (RCD) 6 via a communication line such as a network 10 is linked with the image processing apparatus 4. このネットワーク10は、一般的な有線回線または無線回線であってよい。 The network 10 may be a common wired line or a wireless line.

本発明の実施形態では、遠隔演算装置6から、ネットワーク10を介して、画像処理装置4のUIパネル2またはUI装置8へとメニューデータを提供してもよい。 In an embodiment of the present invention, the remote computing device, via the network 10, it may provide a menu data to the UI panel 2 or UI device 8 of the image processing apparatus 4. このメニューデータが画像処理装置4へ送られると、画像処理装置4のUIパネル2あるいはUI装置8を使用して、遠隔演算装置6上において動作するアプリケーションと情報交換することができる。 When this menu data is sent to the image processing device 4, by using the UI panel 2 or UI device 8 of the image processing apparatus 4, it is possible to applications and information exchange to operate in the remote computing device over 6. UIパネル2あるいはUI装置8が受け付けたユーザ入力を、遠隔演算装置6へ直接戻してもよい。 A user input UI panel 2 or UI device 8 accepts, may be returned directly to the remote computing device.

ウェブサービスは、URI(Uniform Resource Identifier)によって識別されたソフトウェアアプリケーションである。 Web service is a software application that is identified by a URI (Uniform Resource Identifier). URIのインターフェースおよびバインディング(binding)は、XML(Extensible Markup Language)のアーティファクトによって定義、記述、発見される機能を持ち、また、XMLベースのメッセージを用いて、インターネットベースのプロトコルを介して、他のソフトウェアアプリケーションと直接情報交換することをサポートする。 URI interfaces and bindings (binding) is defined by artifacts XML (Extensible Markup Language), describing, has the function to be found, also, by using an XML-based message, via the Internet-based protocol, the other to support that directly with the software application information exchange.

遠隔演算装置6上のアプリケーションは、1以上のウェブサービスを用いて画像処理装置4の様々な機能(使用可能にする機能、使用不可にする機能、装置の有用性を設定する機能、装置機能を制御する機能など)を制御することができる。 Application on the remote computing device has a function to enable various functions of the image processing apparatus 4 (using one or more web services, the ability to disable the ability to set the usefulness of the device, the device functions it is possible to control the functions, etc.) to be controlled.

本発明の実施形態では、遠隔演算装置6上で動作するネットワークアプリケーションは、画像処理装置4のI/Oパネル(UIパネル2)を介して、その画像処理装置4のユーザと情報交換できる。 In an embodiment of the present invention, the network applications running on remote computing device, via the image processing apparatus 4 of the I / O panel (UI panel 2), can be user and exchange information of the image processing apparatus 4. 上記の実施形態では、画像処理装置4のユーザインターフェース(UI)(すなわち、タッチパネル、ボタン、または、ディスプレイ)をネットワークアプリケーションによって制御できる。 In the above embodiments, the image processing apparatus 4 of the user interface (UI) (i.e., a touch panel, a button, or a display) can be controlled by a network application. また、カスタム表示画面またはカスタム表示メニューを、画像処理装置4に固有のユーザインターフェースと統合する形態もある。 Further, there is a custom display screen or custom display menu, also configured to integrate a unique user interface to the image processing apparatus 4. 上記の実施形態では、画像処理装置4の機能の制御を、画像処理装置4のユーザインターフェースに対するユーザ入力に応じて画像処理装置4において実行する標準操作モードと、遠隔演算装置6上のアプリケーションなどのネットワークリソースを、画像処理装置4のユーザインターフェースにおけるユーザ入力を介して実行するオープンシステムモードとを切り替える(hand off)ことができる。 In the above embodiments, the control functions of the image processing apparatus 4, and the standard operating mode to be executed in the image processing apparatus 4 in response to a user input to the user interface of the image processing apparatus 4, such as an application on a remote computing device network resources, switching between the open system mode, which execute via the user input at the user interface of the image processing apparatus 4 (hand off) can be.

上記の実施形態では、テキストおよび図形を任意のフォーマットで表示するように、ネットワーク上で動作するアプリケーションが画像処理装置4のUIを完全に制御するようになっている。 In the above embodiments, to display text and graphics in any format, applications running on the network is adapted to completely control the UI of the image processing apparatus 4. 上記の実施形態では、上記アプリケーションは、所望のレイアウトで、ボタン、テキストボックス、および図形などをプログラム表示することができる。 In the above embodiments, the application only in the desired layout, button, can be displayed text boxes, and graphics programs and the like.

上記ユーザインターフェースの配置を、マークアップ言語などの標準言語を用いて容易にプログラムすることができてもよい。 The arrangement of the user interface, may be able to easily programmed using a standard language such as a markup language. これらの言語としては、ハイパーテキストマークアップ言語(Hypertext Markup Language:HTML)、エクステンシブルマークアップ言語(Extensible Markup Language:XML)、ワイヤレスマークアップ言語(Wireless Markup Language:WML)、エクステンシブルハイパーテキストマークアップ言語(Extensible Hypertext Markup Language:XHTML)等を用いることができる。 These language, hypertext mark-up language (Hypertext Markup Language: HTML), Extensible Markup Language (Extensible Markup Language: XML), Wireless Markup Language (Wireless Markup Language: WML), Extensible Hypertext Markup language (Extensible Hypertext Markup language: XHTML), or the like can be used.

遠隔演算装置6のアプリケーションまたはサーバのアプリケーションが、キーボードUIを画像処理装置4の表示装置およびUI装置8に表示させるように要求することができてもよい。 Application or server application remote computing device may be able to request so as to display a keyboard UI to the display device and the UI device 8 of the image processing apparatus 4. また、この機能が、画像処理装置4において用いられることができ、遠隔演算装置6のアプリケーションによって再形成される必要がなくてもよい。 Moreover, this feature, it can be used in the image processing apparatus 4 may not need to be re-formed by application of a remote computing device. また、上記遠隔演算装置6が、キーボードプロンプトやデフォルト値を定義するようにしてもよい。 Further, the remote computing device may be configured to define a keyboard prompts or default values. これらの実施形態では、遠隔演算装置6は、OKボタン、キャンセルボタンのような、画像処理装置4のユーザインターフェースにおける各ボタンの名称を変更でき、他のボタンを定義できる。 In these embodiments, RCD, OK button, such as a cancel button, to change the name of each button in the user interface of the image processing apparatus 4 can define other buttons.

また、画像処理装置4自体が、あるいは遠隔演算装置6が、画像処理装置4のユーザインターフェースにメニューテンプレートを供給するようにしてもよい。 The image processing apparatus 4 itself, or remote computing device may be supplied menu templates to the user interface of the image processing apparatus 4.

(外部認証アプリケーション) (External authentication application)
本発明の実施形態の中には、外部認証サーバとして登録されている遠隔演算装置6のアプリケーションを含んだものもある。 Some embodiments of the present invention, some of which contained applications RCD that is registered as an external authentication server. この外部認証アプリケーションは、画像処理装置4へのアクセスを制御し、また画像処理装置4のユーザインターフェースを最上位で制御(top-level control)する。 The external authentication application controls access to the image processing apparatus 4, and the control at the top of the user interface of the image processing apparatus 4 (top-level control) to. 上記アプリケーションによるユーザインターフェースの制御は、内部制御部(internal auditor)による制御と同様の方法であってもよい。 Control of the user interface by the application, may be a similar manner as control by the internal control unit (internal auditor).

上記の実施形態において、画像処理装置4の制御部は、起動時に、外部認証アプリケーションが登録されているかどうかを確認する。 In the above embodiments, the control unit of the image processing device 4, when starting, to determine whether external authentication application is registered. 登録されている場合、画像処理装置4は使用不可モードになり、上記アプリケーションは上記ユーザインターフェースを制御するために接続される。 If registered, the image processing apparatus 4 becomes disabled mode, the application is connected to control the user interface. 上記外部認証サーバを利用できない場合は、エラーメッセージが表示されて、画像処理装置4は使用不可のままである。 If not available the external authentication server, an error message is displayed, the image processing apparatus 4 remains unusable. この場合、画像処理装置4は、利用可能になるまで、上記外部認証サーバに定期的に接続しようとする。 In this case, the image processing device 4, to become available, which periodically attempts to connect to the external authentication server. 下記の表1は、典型的な実施形態において、上記画像処理装置4が使用不可モードにある場合、何が上記ユーザインターフェースを制御するのかを表している。 Table 1 below, in the exemplary embodiment, the image processing apparatus 4 when in the disabled mode, what represents how to control the user interface.

(遠隔演算装置アプリケーション) (RCD applications)
本発明の実施形態では、画像処理装置4のカスタムUIパネル2に対するアクセス方法は、アプリケーションによって異なっていてもよい。 In an embodiment of the present invention, the access method for the custom UI panel 2 of the image processing apparatus 4 may be different depending on the application. 文書管理統合(Document Management integration)などのソリューションには、固有の画像送信画面を用いることが好ましいものもあるが、スキャンジョブに関する付加的な情報を集約したUIパネルを表示すものもある。 The solutions, such as document management integration (Document Management integration), although others are preferably used specific image transmission screen, and some displays a UI panel that aggregates additional information about the scan job. カスタム印刷アプリケーションのような他のソリューションに、固有の機能以外の個々のモードからアクセスしてもよい。 Other solutions, such as custom printing applications may access the individual modes other than specific features.

これらソリューションアプリケーションの多様化するニーズに対応するため、上記の実施形態では、ユーザインターフェース制御に対する複数の統合ポイントをサポートしている。 To respond to the diversified needs of these solutions applications, in the embodiment described above, it supports multiple integration points to the user interface control. これらの統合ポイントは、ユーザによるアプリケーションを登録するための操作(「トリガ」)に基づいている。 These integration points is based on the operation for registering an application by the user ( "trigger"). 実施形態の中には、「遠隔演算装置B」に対する接続命令がUIパネル2になされて「トリガA」がいつ生じるのかを画像処理装置4において把握するために、アプリケーションがターゲット装置(画像処理装置4)に登録される。 In some embodiments, in order to grasp the "RCD B" connection instruction is made on the UI panel 2 for "Trigger A" image processing device 4 of when the resulting application is a target apparatus (the image processing apparatus 4) it is registered to. 典型的な実施形態において、アプリケーションは、複数の「トリガ」ポイントにおいて画像処理装置4と一体化されている。 In an exemplary embodiment, the application is integrated with the image processing apparatus 4 in a plurality of "trigger" point.

遠隔演算装置6は特定の機能に登録されており、画像処理装置4のユーザインターフェースにおいて上記機能(例えば画像送信)のハードウェアキーが押されたときに接続される。 RCD is registered to a particular function, the user interface of the image processing apparatus 4 is a hardware key of the function (e.g., image transmission) is connected when pressed. 上記遠隔演算装置6によって供給されるユーザインターフェース情報は、画像処理装置4にもともと備えられている標準機能画面に代えて表示される。 User interface information provided by the remote computing device is displayed in place of the standard features screen that is provided originally in the image processing apparatus 4. このトリガは、既存の機能を完全なカスタムUIの機能に置き換えるアプリケーションに対しても使用できる。 The trigger can also be used for applications to replace the existing functionality to completely custom UI functions. このようなアプリケーションとしては、例えば、選択スキャンソリューション(alternative scan solution)や特殊ディスプレイなどがある。 Such applications include, for example, selection scanning solution (alternative scan solution) and special display. 特殊ディスプレイとは、例えば、「セクション508」対応画面、または他の特殊なニーズに対応したインターフェースである。 The special display, for example, an interface that corresponds to the "section 508" corresponds screen or other special needs. これら特殊ディスプレイは、大きなボタンまたは他の設備(accommodations)を備えていてもよい。 These special display may be provided with large buttons or other facilities (accommodations).

また、画像処理装置4における各機能のメニューを、タッチスクリーン上に表示してもよい形態もある。 Further, there is a menu for each function of the image processing apparatus 4, which may form be displayed on the touch screen. また、このメニューは、サーバなどの遠隔演算装置6が登録するようにしてもよい。 Further, this menu, remote computing device such as a server may be registered. これによって、ソリューションアプリケーションが、カスタムコンテンツを供給し、かつ、画像処理装置4によって設けられた標準機能の一部を引き続き利用することが可能になる。 Thus, solutions application supply custom content, and, subsequently it is possible to use a part of the standard functions provided by the image processing apparatus 4. カスタムアプリケーションに割り当てられたボタンが選択されると、その機能に登録されたソリューションと共にメニューが表示される。 When the button assigned to the custom application is selected, a menu is displayed with the solution that is registered to the function. ユーザは所望のソリューションを選択することができ、遠隔演算装置6は、命令を受けるために接続される。 The user can select the desired solution, remote computing device is connected to receive the instruction.

遠隔演算装置6のアプリケーションを供給する独立型のRCDモードが、全画面上に表示される上記ユーザインターフェースのジョブキュー部分からアクセスすることができる形態もある。 Remote computing device 6 RCD mode standalone supplying application may also form that can be accessed from the job queue portion of the user interface displayed on the full screen. このトリガポイントは、例えば画像処理装置4におけるカスタム印刷ソリューションのような、画像処理装置4の標準装置機能の一つに含まれないアプリケーションに使用できる。 The trigger point, such as custom printing solutions in the image processing apparatus 4 can be used is not included in one of the standard device features of the image processing apparatus 4 application. 上記RCDメニューが選択されると、一般RCDモードに登録されているソリューションアプリケーションと共にメニューが表示される。 When the RCD menu is selected, a menu is displayed with the solution application registered in the general RCD mode. ユーザは所望のソリューションを選択し、上記遠隔演算装置6は、命令を受けるために接続される。 The user selects the desired solution, the remote computing device is connected to receive the instruction.

(ハードウェアキーの相互作用) (Interaction of hardware key)
本発明の実施形態の中には、画像処理装置4が使用可能であると、この装置を管理するために追加ハードウェアキーが使用されるものもある。 Some embodiments of the present invention, the image processing apparatus 4 can be used, some additional hardware key to manage the device is used. 典型的な実施形態におけるハードウェアキーの割り当てを表2に示す。 Table 2 shows the assignment of the hardware key in accordance with an exemplary embodiment.

なお、*キーの押し下しによるログアウトに加えて、タイムアウトによるログアウトを実行するようにしてもよい。 It should be noted that, in addition to the log out by pressing ruled the * key, it is also possible to run the log out by the time-out. また、所定時間(例えば10秒〜240秒)が経過したときに自動的に消去する設定(あるいは使用不可にする設定)にしてもよい。 It is also possible to automatically set to erase when a predetermined time (e.g. 10 seconds to 240 seconds) has elapsed (or set to disable). これらの実施形態では、自動消去設定の時間内に何の動作もなかった場合、装置は自動的に使用不可モードに戻り、ユーザインターフェースを再制御するために遠隔演算装置6に接続を試みる。 In these embodiments, if there was nothing in the operation in the automatic erase setting time, device returns automatically disabled mode, tries to connect to the remote computing device to re-control the user interface.

(エラー&ジャム通知) (Error & jam notification)
特定のソリューションに応じて、遠隔演算装置アプリケーション(RCUアプリケーション)は、画像処理装置4のユーザインターフェースおよび特定の画像処理ジョブ(imaging job)を完全に、あるいは部分的に制御してもよい。 Depending on the particular solution, the remote computing device application (RCU application), the user interface and a specific image processing job in the image processing device 4 (IMAGING job) completely, or may be partially controlled. 部分的制御の場合、遠隔演算装置6がクリックをモニタリングしながら、固有モード(native mode)においてユーザインターフェースの情報交換に応答できるようにし、ジョブを制御していてもよい。 For partial control, while the remote computing device is monitored clicks, and to respond to information exchange user interface in eigenmodes (native mode), it may control the job. また、部分的制御として、遠隔演算装置アプリケーションが固有モードと一体化される構成としてもよい(ユーザインターフェーストリガ=機能カスタムメニュー)。 Further, as the partial control may be configured to a remote computing device application is integrated with the eigenmode (User Interface trigger = function custom menu). 画像処理装置4が、関連する遠隔演算装置アプリケーションに全てのエラーおよびジャム通知を送信するようにしてもよい。 The image processing apparatus 4 may be transmitted to all the errors and jamming notification to the associated remote computing device application.

遠隔演算装置アプリケーションが画像処理装置4のユーザインターフェースおよびジョブを完全に制御するケースでは、エラーおよびジャム通知を、エラーの種類に応じて異なる方法で処理するようにしてもよい形態もある。 In the case where the remote computing device applications are fully control the user interface and job of the image processing apparatus 4, an error and a jam notification, there is also a good form be handled differently depending on the type of error. 修復可能なエラーの場合は、遠隔演算装置アプリケーションに通知が送信され、該アプリケーションは、メッセージの表示および通知されたエラーを解決する処理を行う。 For recoverable error is notified to the remote computing device application is sent, the application performs a process to solve the display and notified error message. また、修復不可能なエラーの場合、画像処理装置モードとRCDモードとが情報交換して、エラー状態を適切に処理する(例えば、ユーザに、ジャムを消去するという命令を与える)。 Also, in the case of unrecoverable error, (giving example, the user, the instruction to erase the jam) image processor mode and in RCD mode and is exchanging information, the error condition is handled properly.

(ハンドオフ制御(Control Handoffs)) (Handoff control (Control Handoffs))
画像処理ジョブ中の様々な時点において、複数のアプリケーションによって画像処理装置を制御するようにしてもよい。 At various times in the image processing job, it may be controlled image processing apparatus by a plurality of applications. これらのアプリケーションとしては、特に限定されるものではないが、例えば外部認証アプリケーション、標準的なRCDアプリケーション、画像処理装置4の固有モードなどが含まれる。 These applications include, but are not particularly limited, include, for example, external authentication application, standard RCD applications, such as specific mode of the image processing apparatus 4. 以下の説明では、典型的な実施形態における、典型的なジョブの様々な工程について、各工程中における制御を行う主体、およびどの様な種類の制御が可能であるかについて説明する。 In the following description, in a typical embodiment, for a typical variety of processes of the job, a description will be given if it is possible to control the main, and what kind of type for controlling during each step.

工程1:ユーザが、画像処理装置のユーザインターフェースにおいて、画像処理装置にアクセスするための証明データを提示する。 Step 1: the user, the user interface of the image processing apparatus, presents a proof data for accessing the image processing apparatus. この工程は、外部認証アプリケーションなどの遠隔演算装置6、または画像処理装置4自体に内蔵される内部課金(Internal Accounting)(固有モード)によって制御される。 This process is controlled by an internal charge incorporated in the remote computing device or the image processing apparatus 4 itself, such as an external authentication application (Internal Accounting) (eigenmodes). この工程の最後に、画像処理装置は使用可能になる。 At the end of this step, the image processing device becomes available. 上記の外部認証アプリケーションはまた、デフォルトパラメータを指定してもよく、あるいは特定のジョブパラメータを使用不可にしてもよい(例えば、デフォルトファイル形式はPDFだが、ユーザがこれを変更できるようにしてもよい。また、カラーモードは白黒に設定されていて、ユーザがこれを変更できないようにしてもよい。)。 The above external authentication application may specify default parameters, or may be disabled a particular job parameters (e.g., the default file format PDF but may allow the user to change it . also, the color mode has been designed for black and white, the user may not be changed.).

工程2:ユーザが、上記画像処理装置の固有モード農地の1つまたは標準的なRCDのアプリケーションを使用して、ジョブパラメータを設定する。 Step 2: The user, using one or standard RCD applications eigenmodes farmland of the image processing apparatus, for setting the job parameters. この工程の最後に、ユーザはジョブを開始するための入力を行う。 At the end of this step, the user performs an input to start the job. この入力がなされると、任意の通知が上記の標準的なRCDアプリケーションへ送信される。 When this input is made, any notification is sent to the above mentioned standard RCD applications. 次に、この標準的なRCDアプリケーションが、必要に応じてジョブパラメータを変更する。 Then, the standard RCD applications, to change the job parameters as required. ユーザが入力を行ったときに通知を要求するアプリケーションの一例として、電子メールのアプリケーションが挙げられる。 As an example of an application that requires notification when the user performs input, include e-mail applications. ユーザは、固有の画像送信画面または他の入力手段を使用して、スキャンオプションを選択し、電子メールの受信者を選択する。 The user uses the unique image transmission screen or other input means, select the scanning options to select recipients of the e-mail. 次に、ユーザは、カスタムアプリケーションボタンを選択して、メニューから、スキャン・電子メール送信(scan-to-e-mail)オプションを選択する。 Next, the user selects the custom application button, from the menu, scan, e-mail transmission (scan-to-e-mail) to select the option. 次に、ユーザのファイルについての許可設定を行うために、電子メールアプリケーションがカスタム画面を表示する。 Then, in order to perform the permission settings for the user's files, e-mail application to display the custom screen. ユーザが原稿をスキャン器上に置いて処理を開始すると、電子メールアプリケーションは、ユーザによって設定された宛先パラメータを取り込み、上記の対象の宛先を、電子メールアプリケーションのFTPサーバに変更する。 When the user starts a place processing the document on the scanning unit, e-mail application captures the destination parameters set by the user, the above object of the destination is changed to the FTP server of the e-mail application. 次に、電子メールアプリケーションは、上記ファイルを受信し、適切な許可を与え、ユーザによって選択された電子メールを受信者へ送信する。 Then, e-mail application receives the file, given appropriate permissions, to send e-mail selected by the user to the recipient. なお、いくつかの実施形態と同様に、上記アプリケーションが、読み取った画像のサムネイルを作成して表示させてユーザに確認させる場合、この時点で、遠隔演算装置のアプリケーションは、ユーザインターフェースの再制御を要求してもよい。 Similar to some embodiments, the application, if that is displayed by creating a thumbnail of the read image is confirmed by the user, at this point, the application of the remote computing device, the re-control of the user interface it may be requested.

工程3:上記ジョブが開始されると、画像処理装置は、このジョブのスキャンまたはRIPingを実行して、それをHDDにスプールする。 Step 3: When the job is started, the image processing apparatus executes the scan or RIPing of this job, spools it the HDD. 画像処理装置が、外部認証アプリケーションを用いてジョブを認証するように構成されている場合は、上記アプリケーションへクリックレポートを送信して命令を待つ。 The image processing apparatus, when it is configured to authenticate the job using the external authentication application waits for instructions by sending click report to the application. 上記外部認証アプリケーションは、ジョブの送信/印刷、キャンセル、またはジョブパラメータの変更をする(ジョブパラメータを変更して使用可能にする)ことができる。 The external authentication application may job sending / printing, cancel or change the job parameters, (by changing the job parameters to enable). 例えば、ルールベース印刷アプリケーションは、クリックレポートを受信後、ジョブパラメータの変更を求める。 For example, rule-based printing applications, after receiving the click report, determine the change of job parameters. ルールベース印刷アプリケーションには、時刻、宛先、その他の多くのパラメータに基づいて、各ユーザが実行できる行為を制限する、ルールベース印刷およびルールベーススキャンをサポートしているものもある。 The rule-based printing applications, time, destination, based on many other parameters, limiting the action of the user can perform, some of which support the rule-based printing and rule-based scanning. 例えば、マーケティンググループ内のユーザのみが高品質のカラー画像をスキャンすることができるように設定できる。 For example, can be set so that only users in marketing group scanning high quality color images. 例えば、別グループのユーザがカラー,600dpiを選択すると、ルールベースアプリケーションは、パラメータをカラー,200dpiに変更する。 For example, if another group of users to select a color, the 600 dpi, rule-based application changes the parameters color, to 200 dpi. この工程の最後において、上記ジョブは許可されるか、あるいはキャンセルされる。 At the end of this step, whether the job is allowed, or are canceled.

工程4:工程2の上記の標準的なRCDアプリケーションが、一時的な保存先としてHDDに宛先を指定した場合は、この工程は省略してもよい形態もある。 Step 4: The above standard RCD application step 2, if you specify a destination in the HDD as a temporary storage location, this step is also a good form be omitted. また、この工程は、実施形態によっては、画像処理装置4上で動作するJava(登録商標)アプリケーションによって実行されるものであってもよい。 Furthermore, this process, in some embodiments, or may be performed by Java (registered trademark) application that runs on the image processing apparatus 4. 例えば、政府機関は、画像処理装置4上で動作するカスタム暗号化アプリケーションを有することがある。 For example, government agencies may have custom encryption application that runs on the image processing apparatus 4. このカスタム暗号化アプリケーションは、スキャンされた文書を取り込み、それを暗号化し、その後、工程2においてユーザが選択した対象の宛先へと、この文書を送信するよう画像処理装置4に要求する。 This custom encryption application takes a scanned document, encrypts it, then, to the subject that the user has selected destination in step 2, and requests the image processing apparatus 4 to transmit the document. なお、この工程の後および送信/印刷工程後に、外部認証アプリケーションへ通知を送ると有益である形態もある。 Incidentally, in and after sending / printing process after this step is also beneficial form Sending a notification to the external authentication application. この工程の後が有益であるのは、上記画像処理装置が、上記ファイルがどれほどの時間ハードディスクに記憶されるのか、あるいは、上記アプリケーションがそれを用いて何を行うのか、を認識していないからである。 The after this step is beneficial, the image processing apparatus, whether the file is stored in how much time the hard disk, or how do anything the application using it, because does not recognize the it is.

工程5:最終工程において、上記ファイルが実際に出力される。 Step 5: In the final step, the file is actually output. 典型的な実施形態では、上記ファイルは、ネットワーク上で送信されるか、あるいは端末において印刷される。 In an exemplary embodiment, the file is either sent over a network, or printed at the terminal. この工程の最後に、ジョブが正常に終了したという通知が、上記外部認証アプリケーションへ送信される。 At the end of this process, a notification that the job was successful, is sent to the external authentication application. なお、上記標準的なRCDアプリケーションへも送信されるようにしてもよい。 Incidentally, it may be also transmitted to the standard RCD applications.

(装置制御および管理API) (Device control and management API)
APIによって、遠隔演算装置アプリケーションが、販売アプリケーション(vend applications)を実行する画像処理装置へのアクセスを制御し、遠隔位置から該画像処理装置4を管理するようにできる。 The API, remote computing device application to control access to the image processing apparatus which executes a sales application (vend applications), can be from a remote location to manage the image processing apparatus 4.

(装置制御および販売API(Device Control and Vend API)) (Device control and sales API (Device Control and Vend API))
本発明の実施形態では、装置制御および販売APIによって、アプリケーションが、画像処理装置4へのアクセスを可能または不可能にし、かつクリック数を追跡記録するようにできるものもある。 In an embodiment of the present invention, the device control and sales API, an application can enable or disable access to the image processing device 4, and also those clicks can to track record. 装置制御および販売APIは、遠隔演算装置6に以下に示す制御を行わせる。 Device control and sales API is to perform the control shown below in RCD.

画像処理装置4の機能を使用可能/使用不可能にする:これにより、遠隔演算装置6が、画像処理装置4全体へのアクセス、または画像処理装置4の特定の機能へのアクセスを可能または不可能にして、個々のユーザの権利を行使させることができる。 Can use the functions of the image processing apparatus 4 / Used impossible: Thus, remote computing device may allow access to the image processing apparatus 4 access to all or certain functions of the image processing apparatus 4, or not possible, it is possible to exercise the rights of individual users. 典型的な実施形態としては、例えば表3に記載の機能を、アプリケーションによって任意に使用可能または使用不可能にするものもある。 Exemplary embodiments, for example, the functions described in Table 3, some of which allow or disables as desired by the application.

使用されたクリックをレポートする:正常なジョブの最後に、使用されたクリックが遠隔演算装置RCDに戻ってレポートされる。 Reports clicks used: the last successful job, clicks that have been used are reported back to the remote computing device RCD.

デビットモード(Debit Mode):これらの実施形態において、アプリケーションは画像処理装置4を使用可能にする際、現在のジョブが認証を要するか否かを指定する。 Debit mode (Debit Mode): In these embodiments, the application when enabling the image processing device 4, the current job specifies whether requiring authentication. この場合、上記ジョブはメモリにスプールされ、クリック情報(例えば表4において定義された情報)が遠隔演算装置6へ送信される。 In this case, the job is spooled in the memory, click information (e.g., information defined in Table 4) is transmitted to the remote computing device. 上記ジョブを削除すべきか、あるいは出力/送信するべきかを、遠隔演算装置6は画像処理装置4に通知する。 You should delete the job, or whether to be output / transmission, an RCD informs the image processing apparatus 4. この時、上記アプリケーションは、ジョブパラメータを変更するか否か選択することができる。 At this time, the application can be selected whether to change the job parameters. 上記アプリケーションが認証を要求しない場合、上記ジョブは通常通りに続行され、このジョブの最後にクリックレポートが送信される。 If the application does not require authentication, the above job continues as normal, and finally clicks the report of the job is sent.

印刷ジョブの課金:これらの実施形態において、遠隔演算装置6は、ウォークアップ機能(walk-up function)および印刷ジョブの監視を実行する。 Billing of print jobs: In these embodiments, the remote computing device 6 executes a walk-up function (walk-up function) and monitoring of the print job. 印刷ジョブの課金にあたり、画像処理装置4は、送信されてくる全ての印刷ジョブを監視し、またジョブを印刷する前にPJLヘッダー中の課金データを照合のために遠隔演算装置6へ送る。 Upon charging of the print job, the image processing apparatus 4 monitors all print jobs sent, also sent to the remote computing device for checking the billing data in the PJL header before printing the job. 遠隔演算装置6は、この課金データ(またはその不足)を検証して、ジョブを続行すべきかあるいはキャンセルすべきかを示す情報を画像処理装置4に与える。 RCD verifies the billing data (or lack thereof), it gives the information indicating whether to or cancellation should be continued job to the image processing apparatus 4.

未確認ジョブに関するレポート:これらの実施形態において、遠隔演算装置RCDは、例えば装置レポートや送信されてくるファックスジョブなど、遠隔演算装置RCDが特定のユーザと関連付けできない印刷ジョブの監視を要求する。 Reporting on unconfirmed job: In these embodiments, the remote computing device RCD, such as, for example, device reports and sent come fax job, and requests the monitoring of the print job is remote computing device RCD unable to associate it with a particular user. 遠隔演算装置RCDは、全ての未確認ジョブのクリック数を受信するための登録をして、これらのジョブを一般アカウント(general account)に請求することができる。 Remote computing device RCD can be registered to receive clicks all unconfirmed job, claims these jobs in general account (general account).

(装置管理API) (Device management API)
本発明の実施形態では、装置管理APIによって、ネットワークアプリケーションが、画像処理装置を遠隔設定および管理できるようにしてもよいものもある。 In an embodiment of the present invention, by a device management API, network applications, while others of the image processing apparatus may be able to remotely configure and manage. 典型的な実施形態では、上記装置管理APIは、遠隔演算装置6に以下の制御を行わせることができる。 In a typical embodiment, the device management API is able to perform the following control to the remote computing device.
・装置状態−遠隔演算装置6は、画像処理装置4の現在の状態を要求する。 And equipment status - RCD requests the current status of the image processing apparatus 4. これは、埋め込み型ウェブページ(embedded web pages)にレポートされる状態情報と同じである。 This is the same as the state information to be reported to the embedded web page (embedded web pages).
・装置構成−遠隔演算装置6は、画像処理装置4によってサポートされている、インストールされているオプションの一覧を検索する。 - device configuration - RCD, the image processing apparatus 4 is supported, searches the list of installed options.
・ウェブページ設定−遠隔演算装置6は、埋め込み型ウェブページ上で構成可能な任意の値を検索および設定する。 Web page setting - an RCD can retrieve and set any of the values ​​that can be configured on the embedded web page.
・キー操作プログラム−遠隔演算装置6は、ソフトウェアキーを含むキー操作プログラムにおいて構成可能な任意の値を検索および設定する。 Key operation program - RCD searches and set any of the values ​​that are configurable in the key operation program including software keys.
・カスタム設定−遠隔演算装置6は、カスタム設定において構成可能な任意の値を検索および設定する。 Custom Setup - RCD searches and set any of the values ​​that are configurable in the custom setting.
・ジョブ状態−ジョブ状態遠隔演算装置RCDは、現在のジョブキューおよび履歴情報を検索して、そのキューのジョブの優先順位を変更する、あるいは該ジョブを削除する。 Job status - job status RCD RCD searches the current job queue and history information, to change the priority of jobs in the queue, or to delete the job.
・クリック数―遠隔演算装置6は、画像処理装置4におけるクリック数の総数、およびアカウントコードによる各機能のクリック数を検索する。 · Clicks - RCD searches total clicks in the image processing apparatus 4, and clicks the function by account code.
・データのセキュリティー設定−遠隔演算装置6は、DSK上の状態情報(例えば最終削除)を検索して、データ消去機能を開始する。 Data security settings - RCD searches the status information on the DSK (e.g. final deletion), starts data erase function.
・レッドデータ(RED DATA)−遠隔演算装置6は、レッドメッセージ(RED message)等で通常送信される全てのデータを検索する。 Red data (RED DATA) - RCD retrieves all data that would normally be sent in red message (RED message) or the like.
・遠隔リブート―遠隔演算装置6は、画像処理装置4のリブートを開始する。 - Remote reboot - RCD, starts a reboot of the image processing apparatus 4.

上記の分類は、どの設定が含まれるべきかを詳述する典型的な実施形態として記載されているにすぎない。 The above classification is only described as an exemplary embodiment detailing should include any settings. 実施形態によっては、実際のAPIが、機能領域ごとに分類されているものもある。 In some embodiments, the actual API is also what is classified for each functional area. なぜなら、キー操作設定とウェブページ設定とが重複している可能性があるためである。 This is because there is a possibility that the key operation settings and web page settings and are duplicated.

(内部課金API(INTERNAL ACCOUNTING API)) (Internal billing API (INTERNAL ACCOUNTING API))
内部課金APIによって、遠隔演算装置アプリケーションが、内部課金のシステムを構成し、かつクリック数をレポートすることができる。 The internal billing API, remote computing device applications, it is possible to configure the system of the internal accounting and reporting clicks. 模範的な実施形態の中には、内部課金APIが、以下のものを含んでいるものもある。 Some exemplary embodiments, internal billing API is, some of which include the following.
・監査オプションを設定−遠隔演算装置6は、どのモードの監査が可能であるのかを含む監査オプションを設定する。 And audit options set - an RCD, sets the audit options, including whether it is possible to audit any mode. 上記のモードとしては、例えば、「アカウント番号のセキュリティー」、「無効なアカウントのジョブのキャンセル」などが含まれる。 As the mode of, for example, it is included, such as "security account number", "Cancel jobs of invalid accounts".
・アカウントコードの管理−遠隔演算装置6は、アカウントコードを追加、編集、または削除する。 Account code management - remote computing device 6, add the account code, edit, or delete.
・アカウント制限−遠隔演算装置アプリケーションは、個別のアカウントコードまたは全アカウントコードの、クリック数の上限を機能別に指定する。 Account limit - RCD application can specify the individual account code or full account code, the maximum number of clicks by function.
・アカウントリセット−遠隔演算装置アプリケーションは、個別のアカウントまたは全アカウントのクリック数をリセットする。 Account Reset - RCD application can reset the clicks individual accounts or all accounts.
・クリック検索−遠隔演算装置6は、各アカウントコードのクリック数を機能別に検索する。 Click Search - RCD searches clicks for each account code by function.

(フォントおよび書式管理API(Font and Form Management API)) (Font and formatting management API (Font and Form Management API))
上記の実施形態では、フォントおよび書式管理APIを含んでいてもよいものもある。 In the above embodiments, while others may include font and form management API. フォントおよび書式管理APIによって、RCDアプリケーションが、フォントおよび書式を大容量記憶装置に遠隔ダウンロードして管理することができる。 The font and the form management API, can RCD application, and manages the remote downloading fonts and formatting the mass storage device. 実施形態の中には、フォントおよび書式管理APIは、遠隔演算装置6に以下の制御を行わせることができるものもある。 In some embodiments, the font and the form management API is also that it is possible to perform the following control to the remote computing device.
・大容量記憶装置の制御−遠隔演算装置6のアプリケーションは、記憶容量、利用可能なスペース、および書込み禁止モードを含む、大容量記憶装置の状態情報を検索し、かつ書込み禁止状態を変更する。 And control mass storage devices - Application of RCD, storage capacity, available space, and a write inhibit mode, retrieves the status information of the mass storage device, and changes the write inhibit state.
・リソース一覧−遠隔演算装置アプリケーションは、記憶されているフォントおよび書式(例えば、フォントまたはマクロID、フォント番号、フォント/書式名、エスケープシーケンス、ファイルサイズなど)の一覧を検索する。 Resource List - RCD application can find a list of fonts and formats are stored (e.g., font or macro ID, font number, font / format name, the escape sequence, file size, etc.).
・リソースのダウンロード−遠隔演算装置アプリケーションは、PCLフォント、PCLマクロ、PSフォント、書式をダウンロードする。 Resources download - remote computing device application downloads PCL fonts, PCL macro, PS fonts, formatting. リソースがウェブページを介してダウンロードされる際に実行されるあらゆる特別な処理は、リソースがオープンシステムを介してダウンロードされる際にも実行される。 Resource is any special processing to be performed when it is downloaded via a web page, the resource is also performed when it is downloaded via the open system.
・リソースを削除−遠隔演算装置アプリケーションは、大容量記憶装置に記憶されている全てのリソースを削除する。 - delete a resource - RCD application can delete all resources stored on the mass storage device.
・リソースをアップロード−遠隔演算装置アプリケーションは、個々の、あるいは全てのリソースをアップロードする。 Upload resource - RCD application can upload individual or all resources. 効率的なメモリ管理を行えない画像処理装置4の場合、サーバプリケーションは、この機能を用いて大容量記憶を「デフラグ」することができる。 For efficient memory management and can not image processing apparatus 4, the server application is a mass storage using this feature can be "defragmentation".
・フォント/マクロID−遠隔演算装置アプリケーションは、PCLフォントおよびマクロに割り当てられたIDを割り当て、または変更する。 Font / macro ID- RCD application, assigns an ID assigned to the PCL fonts and macros, or modify.

(ファームウェア管理API(Firmware Management API)) (Firmware management API (Firmware Management API))
上記の実施形態には、ファームウェア管理APIによって、遠隔演算装置またはネットワークアプリケーションが、画像処理装置ファームウェアを遠隔ダウンロードおよび管理するようにしてもよいものもある。 In the above embodiments, the firmware management API, remote computing device or network application, and some of the image processing apparatus firmware may be remote downloading and management. 典型的な実施形態では、ファームウェア管理APIは、遠隔演算装置6(例えばサーバ)に以下の制御を行わせることができる。 In an exemplary embodiment, the firmware management API is able to perform the following control to the remote computing device (e.g., server).
・ファームウェアバージョン−遠隔演算装置アプリケーションは、現在のファームウェアバージョン番号を検索する。 Firmware Version - RCD application can retrieve the current firmware version number.
・サービスモード−遠隔演算装置アプリケーションは、MFPをサービスモードにして、ファームウェアのアップグレードを阻害するであろう他のジョブを締め出す。 Service Mode - RCD application, the MFP service mode, locking out other jobs that would inhibit the firmware upgrade. サービスモード要求を受信すると、画像処理装置4は、送信されてくるジョブの受信を停止し、キューの全てのジョブを終了し、そして該画像処理装置4がサービスモードにあることをサーバに通知する。 Upon receiving a service mode request, the image processing apparatus 4 stops receiving jobs sent to end all jobs queue, and the image processing apparatus 4 notifies that it is in the service mode to the server .
・ファームウェアをアップデート−遠隔演算装置6は、最新ファームウェアバージョンを画像処理装置4にダウンロードする。 Firmware Update - RCD, download the latest firmware version to the image processing apparatus 4. 再起動が必要である場合、ダウンロード終了後に画像処理装置4を自動的に再起動させる。 If a restart is required, to automatically restart the image processing apparatus 4 after the download.
・ダウンロード状態−画像処理装置4は、ファームウェアのダウンロード後、遠隔演算装置6に状態通知(正常/エラー)を送信する。 Download status - the image processing apparatus 4 transmits the download of the firmware, state notification to the remote computing device (normal / error).
・旧バージョンへ戻す−ファームウェアが正常に更新されない場合、旧ファームウェアバージョンへ戻すよう画像処理装置4に要求する。 - back to the old version - if the firmware is not updated correctly, it requests the image processing apparatus 4 to return to the old firmware version.

(装置機能API) (Device capabilities API)
上記の実施形態の中には、装置機能APIによって、遠隔演算装置アプリケーションが、既存の画像処理装置の機能性を用いて新しいカスタムソリューションを提供することができるものもある。 Some of the above embodiments, the device functions API, remote computing device applications, some of which can provide a new custom solutions using the functionality of existing image processing apparatus.

(画像送信API) (Image transmission API)
上記の実施形態の中には、画像送信APIによって、遠隔演算装置に以下の制御を行わせることができるものもある。 Some of the above embodiments are by image transmission API, others can be performed the following control to the remote computing device.
・画像送信パラメータ―遠隔演算装置RCDのアプリケーションは、以下のスキャンおよびファックスパラメータ値を入手および設定する: - image transmission parameters - RCD RCD applications to get and set the following scan and fax parameter values:
・カラーまたは白黒 ・画像モード−テキスト、テキスト/フォト、フォト;露光レベル ・解像度 ・ファイル形式―ファイルの種類、圧縮、ファイルのページ数 ・原稿―原稿サイズ、片面/両面、回転、ジョブビルド(job build) Color or monochrome-image mode - text, text / photo, photo; exposure level resolution file formats - file type, compression, number of pages, document files - original size, simplex / duplex, rotation, job build (job build)
・ファイル名 ・件名 ・メッセージ ・送信元 ・予定送信時間 ・ページ分割(本のスキャン) File name, subject, message sender, scheduled transmission time and page division (book scan)
・表紙 ・伝送メッセージ(機密、緊急など) · Cover and transmission message (confidential, emergency, etc.)
・薄紙のスキャン ・宛先 ・文書ファイリング・スキャン開始―遠隔演算装置RCDのアプリケーションは、スキャン機能を開始させる(ユーザがスタートボタンを押した場合と同様に開始させる)。 - thin scan destination, document filing scan start - RCD RCD applications (to start as if the user presses the start button) for starting the scan function.

実施形態の中には、遠隔演算装置6が、画像処理装置4のデフォルト値、または現在のジョブの値を変更できるものもある。 In some embodiments, there remote computing device is the default value of the image processing apparatus 4, or it can change the value of the current job. また、遠隔演算装置6が、現在のジョブに対してユーザがスキャンパラメータを変更できるかどうかを指定するようにしてもよい。 The remote computing device may be configured to specify whether a user for the current job can change the scan parameters. 1つの遠隔演算装置アプリケーション(例えばアクセス制御アプリケーション)がパラメータを変更できないように指定し、第2のアプリケーション(例えば文書管理アプリケーション)がパラメータを設定しようとした場合、第2のアプリケーションに通知が送信され、設定は変更されない。 One remote computing device application (e.g. access control application) is specified so as not to change the parameters, if the second application (e.g., a document management application) attempts to set the parameters, a notification to the second application is sent , setting is not changed.

(印刷API) (Printing API)
実施形態の中には、遠隔演算装置が、印刷ジョブを、標準印刷チャネルを介して提示するようにしてもよいものもある。 In some embodiments, the remote computing device, a print job, while others may be presented via a standard print channel. 実施形態の中には、印刷APIが、遠隔演算装置に以下の制御を行わせるようにしてもよいものもある。 In some embodiments, printing API is also intended may be configured to perform the following control to the remote computing device.
・PJL検索(sniffing)−遠隔演算装置RCDのアプリケーションは、印刷ジョブ中に特定のPJLコマンドが発見されたときに命令に接続する(contacted for)ように、画像処理装置に登録する。 · PJL search (sniffing) - RCD RCD applications, certain PJL command to connect to the command when it is found in the print job (Contacted for) as is registered in the image processing apparatus. 遠隔演算装置は、画像処理装置IDevに、コマンドの置き換え、ジョブのキャンセル、または印刷の続行を命令できる。 RCD causes the image processing apparatus IDev, replacement command may instruct to continue the job cancel or printing. このインターフェースは、課金などのアプリケーションに使用することができ、他の種類のアプリケーションとの互換性がある。 This interface can be used for applications such as billing, it is compatible with other types of applications.

(コピーAPI) (Copy API)
上記の実施形態では、コピーAPI(Copy API)が、遠隔演算装置に以下の制御を行わせるようにしてもよい。 In the above embodiment, the copy API (Copy API) may be configured to perform the following control to the remote computing device.
・コピーパラメータ―遠隔演算装置RCDのアプリケーションは、以下のコピーパラメータの値を入手および設定する。 Copy Parameters - RCD RCD applications to get and set the values ​​of the following copy parameters.

・カラーまたは白黒 ・露光−テキスト、テキスト/フォト、フォト、スーパーフォト;露光レベル ・用紙選択(トレイ毎) Color or black-and-white-exposure - text, text / photo, photo, super photo; exposure level paper selection (per tray)
・コピー率 ・両面コピー−1対1、1対2、2対2、2対1;端部綴じ ・排出−排出トレイ、ソート、ステープル、グループ、オフセット ・原稿サイズ ・特殊な機能−余白変更、消去、パンフレット等 ・文書ファイリング・コピー開始−遠隔演算装置RCDのアプリケーションは、コピー機能を開始する(ユーザがスタートボタンを押した場合と同様に開始させる)。 Copy rate-sided copy -1: 1, 1: 2, 2-to-2, 2-to-1; side stitching and discharge - discharge tray, sort, staple, group, offset original size special features - margin changes, Clear, pamphlets, document filing copy start - RCD RCD applications (to start as if the user presses the start button) to start the copy function.

実施形態の中には、遠隔演算装置が、画像処理装置のデフォルト値、または現在のジョブの値を変更できるものもある。 In some embodiments, there remote computing device, default values ​​for the image processing apparatus, or it can change the value of the current job. また、遠隔演算装置が、現在のジョブに対してユーザがコピーパラメータを変更できるかどうかを指定するようにしてもよい。 The remote computing device, the user for the current job may specify whether to change the copy parameters.

(文書ファイリングAPI) (Document filing API)
上記の実施形態では、文書ファイリングAPIが、遠隔演算装置に以下の制御を行わせるようにしてもよいものもある。 In the above embodiments, the document filing the API, while others may be configured to perform the following control to the remote computing device.
・バックアップ/復元−遠隔演算装置RCDのアプリケーションは、全ての文書ファイリングデータと共にバッチファイルをインポートおよびエクスポートする。 Backup / Restore - RCD RCD applications, import and export a batch file with all of the document filing data. 実施形態の中には、このパッケージが独自の形式(proprietary format)であってもよいものもある。 In some embodiments, some This package may be a proprietary format (proprietary format). なぜならこのパッケージは、パスワード保護されている個人がアクセスできない文書を含んでいるからである。 Because this package is that the individual is password protected contains the inaccessible documents. このパッケージは、一般的には、障害の際や他装置へ複製する際に復元するために用いられる。 This package is typically used to recover when replicated to the time of failure or other devices.
・ファイル/フォルダリスト−遠隔演算装置6のアプリケーションは、画像処理装置4へ記憶させるため(あるいは画像処理装置4の管理のため)に、新規のファイルおよびフォルダを検索、変更、および、作成する。 File / folder list - Application of RCD, in order to store the image processing device 4 (or for the management of the image processing apparatus 4) Search for new files and folders, changes, and creates.
・ファイルのダウンロード−遠隔演算装置6は、新規ファイルを文書ファイリングシステムへダウンロードし、フォルダ、ファイル名、ユーザ名、パスワードを指定する。 File Download - remote computing device is to download a new file to the document filing system, folder, file name, user name, specify a password.
・ユーザリスト−遠隔演算装置アプリケーションは、画像処理装置4へ記憶させるため(あるいは画像処理装置4の管理のため)に、新規のユーザを検索、変更、および、登録する。 User List - RCD applications, in order to store the image processing device 4 (or for the management of the image processing apparatus 4), retrieves a new user, changes, and registers.
・HDD状態−遠隔演算装置アプリケーションは、メインフォルダ、クイックフォルダ、カスタムフォルダに割り当てられている%(容量の割合)、および残存%などの、現在のHDD状態を検索する。 · HDD status - RCD applications, main folder, Quick folder% assigned to the custom folders (ratio of capacity), and the like remaining%, find the current HDD status.
・文書ファイリングパラメータ−遠隔演算装置アプリケーションは、ファイルを文書ファイリングへ保存する際の、各種の値(例えば以下に示す値)を入手および設定する: · Document filing parameters - RCD applications, when saving a file to a document filing, to get and set various values ​​(e.g., values ​​shown below):
・露光 ・解像度 ・原稿−サイズ、片面/両面 ・ファイル情報−ユーザ名、ファイル名、フォルダ、機密、パスワード ・特殊モード−消去、袋とじコピー、2IN1、ジョブビルド、カードショット(card shot) , Exposure, resolution, original - size, single-sided / double-sided file information - a user name, file name, folder, confidential, password-special mode - erasing, bag Flip copy, 2IN1, job build, card shot (card shot)
・印刷開始−遠隔演算装置アプリケーションは、記憶されているファイルの1つを選択し、例えば以下のパラメータを反映して印刷を開始する: · Printing initiation - RCD application selects one of the stored files, to start printing for example to reflect the following parameters:
・用紙サイズ/ソース ・排出−ソート/グループ化、排出トレイ、ステープル、パンチ、オフセット ・片面/両面(タブレット/ブックレット) - paper size / source emissions - sort / group, output tray, staple, punch, offset, single-sided / double-sided (tablet / booklet)
・タンデム印刷 ・コピー部数 ・印刷後に削除するかあるいは保存しておくか・送信開始−遠隔演算装置のアプリケーションは、記憶さているファイルの1つを選択し、例えば以下のパラメータを反映して送信を開始する: Tandem printing and copying removed after the number of copies, printing or saving to keep or-transmission start - application of remote computing device selects one of the files stored, for example, the transmission to reflect the following parameters Start:
・解像度 ・ファイル形式 ・宛先 ・タイマー ・送信元 ・ファイル名 ・件名 ・メッセージ Resolution File Format Destination timer, the source file name, subject, message

(セキュリティー) (security)
外部アプリケーションによる画像処理装置4の制御を可能にすることによって、該画像処理装置4が、新たなセキュリティーの脆弱性にさらされることになる。 By enabling the control of the image processing apparatus 4 according to the external application, the image processing apparatus 4, will be exposed to vulnerabilities new security. セキュリティー対策を提供している本発明の実施形態では、以下の典型的な項目がセキュリティー上の懸念事項であり、遠隔演算装置6のインターフェースによってこれらに対処している。 In the embodiment of the invention provides a security mechanism, typical of the following items is concern for security have addressed these by the interface of the remote computing device.

遠隔演算装置6のインターフェースへのアクセスは、正規アプリケーションに限定されている。 Access to remote computing device interface is limited to authorized applications. 実施形態では、画像処理装置4の広範囲に及ぶアクセスおよび制御を提供しているが、これによってセキュリティー上の重大な危険がもたらされる。 In the embodiment, although providing access and control a wide range of image processing apparatus 4, thereby leading to significant risk of security. これらの実施形態におけるインターフェースは、攻撃者によるアクセスから保護されている一方、有効なソリューションのセットアップおよび利用は容易なままである。 Interface in these embodiments, while being protected from access by an attacker, the setup and use of effective solutions remains easy.

機密データ(ユーザ証明データおよびジョブデータ)は、ネットワーク伝送中は保護されている。 Confidential data (user certificate data and the job data), the network transmission is protected. ユーザ証明データおよびジョブデータがネットワーク伝送中に保護されているのは、盗難予防、侵入者による装置動作のモニター予防、そして介入者攻撃によるメッセージの改変予防を確実に行えるようにするためである。 The user certification data and the job data are protected during the network transmission, theft prevention, monitoring preventing device operation by an intruder, and in order to ensure that enable the modification prevention of the message by the middle attack. 画像処理装置4は、該画像処理装置4と遠隔演算装置アプリケーションとの間を通信している間、データの安全を確保するように、セキュアソケットレイヤー(Secure Sockets Layer;SSL)および他の接続をサポートしている。 The image processing device 4, while communicating between the image processing device 4 and the remote computing device application, so as to ensure the safety of data, Secure Socket Layer (Secure Sockets Layer; SSL) and other connections It is supported.

管理者は、画像処理装置4へのアクセスを制限することができる。 The administrator can restrict access to the image processing apparatus 4. 厳しいセキュリティーを要求するユーザに対して、管理者は遠隔演算装置6からのアクセスを不可にしたり、特定のアプリケーションへのアクセスを制限することができる。 For users requiring strict security administrator can disables access from remote computing device, it is possible to restrict access to a particular application. 管理者は、任意に、画像処理装置4のインターフェースにアクセスできるアプリケーションを限定して登録することができる。 The administrator can register with a randomly defined applications that can access the image processing apparatus 4 of the interface.

遠隔演算装置アプリケーションは、画像処理装置4に「なりすまし」されないようにすることができる。 RCD application can be prevented from being "spoofing" in the image processing apparatus 4. 遠隔演算装置6は、該遠隔演算装置6と接続されている画像処理装置4を認証することができる。 RCD may authenticate the image processing apparatus 4 which is connected to the remote computing device. これは、侵入者が、その画像処理装置4になりすましてネットワーク構成およびパスワード情報を収集したり、文書管理システムのファイル/フォルダ構成をモニターしたり、画像処理装置4のセキュリティー設定およびDSK状態をだましたりできないようにするためである。 This is the intruder, but to gather the network configuration and password information, or to monitor the file / folder structure of the document management system, the security settings and DSK state of the image processing apparatus 4 pretending to be the image processing apparatus 4 This is to prevent or better.

遠隔演算装置6は、サーバに「なりすまし」されないようにすることができる。 RCD may be prevented from being "spoofing" the server. 画像処理装置4は、該画像処理装置4と接続されている全遠隔演算装置6を認証できなければならない。 The image processing apparatus 4, must be able to authenticate all remote computing device that is connected to the image processing apparatus 4. これは、侵入者が遠隔演算装置6のIPアドレスになりすますことを防ぐためである。 This is to prevent intruders from impersonating the IP address of the remote computing device. 遠隔演算装置6を装うことによって、侵入者は、ユーザ証明データを盗み出したり、読み取った文書を転送したり、装置構成またはファームウェアを改変したり、(権限のないユーザにアクセスを与えるため、あるいは正規ユーザに対するサービス不能攻撃を開始するために)アクセス制御システムを停止させたりできる。 By posing a remote computing device, the intruder, steal user credentials data, transfer document read, or modify the device configuration or firmware, for providing access to the user without (authorized or legitimate may or) stops the access control system to initiate a denial of service attack against a user.

アクセス制御/販売アプリケーションは、遠隔演算装置6が使用できない状態にあるときは、危険にさらされることはない。 Access Control / sales applications, when in the state where the remote computing device is not available, will not be compromised. 遠隔演算装置6が使用できない状態にあるとき、画像処理装置4にオープンアクセスを与えることは許可されない。 When remote computing device is unusable, giving open access to the image processing device 4 is not permitted. 遠隔演算装置6が起動されているにもかかわらず使用できない場合、あるいは随時使用できなくなった場合(例えば、誰かがネットワークケーブルを切断した場合)、画像処理装置4は即座に使用不可になり、エラーメッセージが表示される。 If remote computing device is not available despite being activated, or when it becomes impossible to optionally use (e.g., if someone cut the network cable), the image processing apparatus 4 is disabled immediately, an error message is displayed.

管理者は、企業およびあるいはアプリケーションの必要性に基づいて、セキュリティーレベルを調整することができる。 Administrator can based on the needs of the enterprise and or application to adjust the security level. セキュリティー要件は、遠隔演算装置アプリケーションの開発に費やす時間、およびソリューションを実行するために必要なリソースに大きな影響を与える。 Security requirements greatly affects the resources required to perform time spent, and the solutions for the development of remote computing device application. いくつかの実施形態を利用するユーザは、保有する画像処理装置4は1つで、ITスタッフがおらず、単純なスキャンアプリケーションまたは印刷アプリケーションを使用している小企業から、アクセス制御と全装置の動作について記録する監査証跡とを用いる政府機関にまで及ぶかもしれない。 User using some embodiments, one image processing apparatus 4 held, staff not folded, the small business using simple scan application or printing application, access control and all devices it may extend to government agencies that use the audit trail to record the operation. 画像処理装置4のインターフェースを保護するために講じられるセキュリティー対策は、目的とする環境と合致するように、管理者によって調整可能である。 Security measures to be taken to protect the interface of the image processing apparatus 4, to match the environment of interest, is adjustable by the administrator.

画像処理装置4および遠隔演算装置アプリケーションは、ユーザ証明データを相互に通信することができる。 The image processing apparatus 4 and the remote computing device application may communicate the user certificate data to each other. ユーザは、ジョブ中の複数の時点において、ログインするように促されることがある。 The user, at a plurality of points during the job, you may be prompted to log in. 例えば、アクセス制御アプリケーションまたは課金アプリケーションは、全ての装置アクセスを制御し、画像処理装置4は、画像送信を可能にするユーザ認証を行い、文書管理アプリケーションは、フォルダリストを表示する前に、ユーザにログインするよう要求する。 For example, the access control application or billing application controls all equipment access, the image processing apparatus 4 performs user authentication for enabling image transmission, the document management application, before displaying the folder list, the user It prompts you to log in. 多くの環境において、これら全てのアプリケーションは、共通のユーザデータベースを使用する。 In many environments, all of these applications uses a common user database. このため、実施形態によっては、ユーザが認証工程を繰り返す必要がないように、上記アプリケーションはユーザ証明データを相互に通信し合うことが望ましいものもある。 Thus, in some embodiments, as there is no need to repeat the authentication process the user, the said application also be desirable to communicate with each other user credentials data.

本発明の一部の実施形態について、図3を参照して説明する。 Some embodiments of the present invention will be described with reference to FIG. これらの実施形態は、例えば通信回線を介して接続されるサーバなどの遠隔演算装置と相互通信するように構成された画像処理装置を含んでいる。 These embodiments include an image processing apparatus configured to remote computing device and the mutual communication such as a server connected via a communication line. 画像処理装置30は、ユーザインターフェース32およびディスプレイ36を備えている。 The image processing apparatus 30 includes a user interface 32 and display 36. ユーザインターフェース32は、例えばキーボード、1つ以上のボタン、ノブまたはスイッチ、あるいはタッチスクリーンパネルといった、ユーザ入力パネル34である。 The user interface 32 may, for example, a keyboard, one or more buttons, such as knobs or switches or touch screen panel, a user input panel 34. ディスプレイ36は、タッチスクリーンパネル形式のユーザ入力装置であってもよい。 Display 36 may be a user input device of the touch screen panel format.

画像処理装置30は、一般的に、1つ以上の画像処理機能を実行する能力がある。 The image processing apparatus 30 generally is capable of performing one or more image processing functions. ここでいう画像処理機能としては、例えばスキャン、印刷、コピー、ファックス通信(送信および受信)などが含まれるが、これらに限定されるものではない。 The image processing function here, for example scanning, printing, copying, facsimile communication (transmission and reception), but etc., but it is not limited thereto.

この実施形態では、通信回線38がさらに備えられている。 In this embodiment, the communication line 38 is further provided. この通信回線38は、(図3に示すような)有線であってよい。 The communication line 38 may be (as shown in FIG. 3) wired. 有線としては、例えば、ネットワークケーブル、ユニバーサルシリアルバス(Universal Serial Bus;USB)ケーブル、シリアルケーブル、パラレルケーブル、例えばホームプラグ(HomePlug)接続回線などの電力通信線、あるいはその他の有線を用いることができる。 The wire, for example, a network cable, a universal serial bus; can be used (Universal Serial Bus USB) cable, a serial cable, parallel cable, for example, the HomePlug (HomePlug) power communication line such as a connection line, or other wired . あるいは、通信回線38は、無線であってもよい。 Alternatively, the communication line 38 may be a wireless. 無線による接続としては、例えば、IEEE802.11(b)規格の接続、ブルートゥース接続、赤外線通信協会(Infrared Data Association;IrDA)接続、あるいはその他の無線接続を用いることができる。 The connection by radio, for example, IEEE 802.11 (b) standard connection, Bluetooth connection, infrared Data Association; can be used (Infrared Data Association IrDA) connection, or other wireless connection.

画像処理装置30の動作例について、図4を参照して説明する。 The operation of the image processing apparatus 30 will be described with reference to FIG. これらの実施形態では、まず、画像処理装置30は、遠隔演算装置(図3には不図示)からメニューデータを受信する(工程40)。 In these embodiments, first, the image processing apparatus 30 receives the menu data from the remote computing device (not shown in FIG. 3) (step 40). この遠隔演算装置は、有線または無線接続の通信回線38を介して画像処理装置30に接続されている。 The remote computing device is connected to the image processing apparatus 30 via the communication line 38 in a wired or wireless connection. 次に、画像処理装置30のユーザインターフェース32のディスプレイ36に上記メニューデータを表示する(工程42)。 Then, to display the menu data on the display 36 of the user interface 32 of the image processing apparatus 30 (step 42). リモートメニューデータをこのように表示させる目的は、ユーザによる、ユーザインターフェース32のユーザ入力パネル34上での入力を迅速にするためである。 Purpose of such display of remote menu data, user, in order to quickly input on the user input panel 34 of the user interface 32.

上記実施形態の画像処理装置30は、リモートメニューデータが表示された後のユーザによる入力を受け付けて、ユーザ入力データを遠隔演算装置へ送信するように構成されている(工程44)。 The image processing apparatus 30 of the embodiment receives an input by the user after the remote menu data is displayed, and is configured to transmit to the remote computing device a user input data (step 44). 実施形態によっては、このユーザ入力データは、遠隔演算装置によって処理されるものもある。 In some embodiments, the user input data, while others are processed by the remote computing device. 上記処理とは、例えば、遠隔演算装置におけるアプリケーションの実行、遠隔演算装置に記憶されているデータへのアクセス、該データの通信などである。 The above-described processing, for example, execution of an application in a remote computing device, access to the data stored in the remote computing device is a communication of the data.

また、上記実施形態の画像処理装置30は、上記ユーザ入力データの処理によって生じるデータを受信する(工程46)ように構成されている。 The image processing apparatus 30 of the above embodiment is configured to receive the data resulting from the processing of the user input data (step 46). 上記受信するデータとは、ユーザ入力後に遠隔演算装置上で実行されるアプリケーションによって生成されるデータを含んでいてもよい。 The data to be the received may include data generated by an application running on the remote computing device after the user input. 画像処理装置30はまた、ユーザ入力の処理後にファイルサーバなどの遠隔演算装置に記憶されたデータを受信してもよい。 The image processing apparatus 30 may also receive data stored in the remote computing device, such as a file server after processing of the user input.

画像処理装置30は、上記処理データを受信する(工程46)と、そのデータに応じて、あるいはそのデータを使用することによって固有の機能を実行する(工程48)。 The image processing apparatus 30 receives the processed data and (step 46), according to the data, or to perform a specific function by using the data (step 48). 例えば、これに限定されるものではないが、画像処理装置30は、遠隔演算装置に記憶され、かつユーザ入力に応じて遠隔演算装置上で修正されている文書を印刷する。 For example, but not limited thereto, the image processing apparatus 30 are stored in the remote computing device, and printing a document that is fixed on the remote computing device in response to user input. 別の例として、これに限定されることはないが、画像処理装置30は、工程46における処理データを受信すると、上記画像処理装置30の機能(例えば、スキャン、コピー、印刷、ファックス通信)をアクティブまたは使用可能にするようになっていてもよい。 As another example, but are not limited to, the image processing apparatus 30 receives the processed data in step 46, the function of the image processing apparatus 30 (e.g., scan, copy, print, fax messages) to it may be adapted to the active or available.

画像処理装置30の、さらに具体的ないくつかの実施形態について、図5を参照して説明する。 The image processing apparatus 30, for more specific some embodiments will be described with reference to FIG. 上記実施形態では、画像処理装置30は、マークアップ言語によってフォーマットされたメニューデータを、遠隔演算装置から受信する(工程50)ように構成されている。 In the above embodiment, the image processing apparatus 30, the menu data formatted by a markup language, and is configured to receive from the remote computing device (step 50). 上記メニューデータが通信される通信回線は、ハイパーテキスト転送プロトコル(Hypertext Transfer Protocol;HTTP)を使用して構築および維持されるものであってもよい。 The communication line menu data is communicated, the Hypertext Transfer Protocol; or may be constructed and maintained using (Hypertext Transfer Protocol HTTP). 上記のマークアップ言語としては、例えばハイパーテキストマークアップ言語(HTML)、エクステンシブルマークアップ言語(XML)、ワイヤレスマークアップ言語(WML)、エクステンシブルハイパーテキストマークアップ言語(XHTML)、および/または他の言語を用いることができる。 The mark-up language of the above, for example, hypertext markup language (HTML), Extensible Markup Language (XML), Wireless Markup Language (WML), Extensible Hypertext Markup Language (XHTML), and / or other it is possible to use the language.

画像処理装置30は、上記メニューデータを受信(工程50)すると、受信したメニューデータを画像処理装置30のユーザインターフェースディスプレイ36上に表示する(工程52)。 The image processing apparatus 30, receives the menu data (step 50), the display menu data received on the user interface display 36 of the image processing apparatus 30 (step 52). 前述した実施形態と同様に、上記メニューデータは、一般的に、画像処理装置30のユーザインターフェース32上でのユーザによる入力を迅速にするためのものである。 As with the previously described embodiment, the menu data is generally used to quickly input by the user on the user interface 32 of the image processing apparatus 30. 遠隔記憶されたメニューデータの表示(工程52)は、画像処理装置30に備えられているブラウザアプリケーションを用いて達成されてよい。 Remote stored menu display data (step 52) may be accomplished by using a browser application provided in the image processing apparatus 30.

上記の実施形態では、画像処理装置30はさらに、ユーザインターフェース32を介して受信されたユーザ入力を、遠隔演算装置へと送信する(工程54)ように構成されている。 In the above embodiments, the image processing apparatus 30 further user input received via the user interface 32 is configured to transmit to the remote computing device (step 54). 遠隔演算装置は、上記ユーザ入力を受信すると、アプリケーションを実行するか、あるいは受信したユーザ入力を処理してその処理結果を画像処理装置30へ返信する。 RCD, when receiving the user input, executing the application or, alternatively processes the user input received and returns the processing result to the image processing apparatus 30. 画像処理装置30はさらに、遠隔演算装置から処理データを受信する(工程56)ように構成されている。 The image processing apparatus 30 is further configured to receive the processed data from the remote computing device (step 56). 実施形態によっては、画像処理装置30が、処理データの受信(工程56)後に、1つ以上の機能を実行するようにしてよいものもある。 In some embodiments, the image processing apparatus 30, after receiving the processed data (step 56), while others may be configured to perform one or more functions.

本発明のさらに他の実施形態について、図6を参照して説明する。 Still another embodiment of the present invention will be described with reference to FIG. この実施形態は、通信回線64を備えた遠隔演算装置(RCD)60を含んでいる。 This embodiment includes a remote computing device (RCD) 60 having a communication line 64. 通信回線64としては、(図6に示したように)ネットワークケーブル、ユニバーサルシリアルバス(USB)ケーブル、シリアルケーブル、パラレルケーブル、例えばホームプラグ接続などの電力通信線、あるいはその他の有線などを用いることができる。 The communication line 64, (as shown in FIG. 6) network cable, a universal serial bus (USB) cable, a serial cable, parallel cable, for example a home plug power communication line, such as, or be used as other wired can. あるいは、通信回線64による接続は、例えばIEEE802.11(b)規格の接続、ブルートゥース接続、赤外線通信協会(IrDA)規格によって規定されているような赤外線接続、あるいはその他の無線接続であってもよい。 Alternatively, the connection by the communication line 64, for example, IEEE 802.11 (b) standard connection, Bluetooth connection, infrared connection as defined by the Infrared Data Association (IrDA) standards, or may be other wireless connection . 実施形態の中には、遠隔演算装置60がさらに、データ記憶装置62をさらに備えていてもよいものもある。 In some embodiments, RCD 60 further, some may further comprise a data storage device 62. このデータ記憶装置62は、一般的にはハードドライブであるが、例えばコンパクトディスクドライブなどの光学ドライブ装置、フラッシュメモリ、またはその他の記憶装置であってよい。 The data storage device 62 is typically a hard drive, for example an optical drive device, such as a compact disk drive, a flash memory or other storage device.

遠隔演算装置60の実施形態について、図7を参照してより詳細に説明する。 The embodiment of a remote computing device 60 will be described in more detail with reference to FIG. これらの実施形態では、遠隔演算装置60はプロセッサ72を備えている。 In these embodiments, the remote computing device 60 includes a processor 72. このプロセッサ72は、データを処理し、かつオペレーティングシステムやアプリケーションなどのプログラムを実行する。 The processor 72 processes the data, and executes programs such as an operating system and applications. 遠隔演算装置60はメモリ74をさらに備えている。 RCD 60 further comprises a memory 74. このメモリ74は、ランダムアクセスメモリ(RAM)であってもよく、読込専用メモリ(ROM)であってもよい。 The memory 74 may be random access memory (RAM), or may be a read-only memory (ROM). 一般的には、プロセッサ72によって処理されるあらゆるアプリケーションはメモリ74に読み込まれる。 In general, any application that is processed by the processor 72 is loaded into memory 74. 遠隔演算装置60はさらに、ネットワークインターフェース78を備えている。 RCD 60 further includes a network interface 78. このネットワークインターフェース78は、遠隔演算装置60が、画像処理装置30などの別の装置と通信することを可能にする。 The network interface 78 is a remote computing device 60 makes it possible to communicate with another device, such as an image processing apparatus 30. なお、実施形態によっては、遠隔演算装置60は、ユーザインターフェース(UI)80をさらに備えているものもあるが、これは多くの実施形態において不要である。 Depending on the embodiment, the remote computing device 60, although some are further provided with a user interface (UI) 80, which is not necessary in many embodiments. また、遠隔演算装置60は、本発明の実施形態の画像処理装置30によってアクセスされるアプリケーションおよびデータを記憶させる記憶装置62を備えている。 The remote computing device 60 includes a storage device 62 for storing applications and data accessed by the image processing apparatus 30 of an embodiment of the present invention. プロセッサ72、メモリ74、記憶装置62、ネットワークインターフェース78、および任意に備えられるユーザインターフェース80は、一般的に、システムバス76によって接続されている。 Processor 72, memory 74, storage device 62, a network interface 78, and a user interface 80 provided optionally is generally connected by a system bus 76. これによって、各部材間のデータ伝送が可能になる。 This allows data transmission between the members. 通信回線64は、ネットワークインターフェース78を介して、遠隔演算装置60を別の装置と接続させる。 Communication line 64 via the network interface 78 to connect the remote computing device 60 and another device.

図8に関して記載したいくつかの実施形態では、遠隔演算装置60は、記憶装置62またはメモリ74に記憶されたメニューデータを有している。 In some embodiments described with respect to FIG. 8, the remote computing device 60 includes a menu data stored in the storage device 62 or the memory 74. 画像処理装置30のユーザインターフェース32上にこのメニューデータが表示されるように構成されていてもよい。 It may be configured so that this menu data is displayed on the user interface 32 of the image processing apparatus 30. また、上記メニューデータは、様々な形式および構成で記憶されてよい。 Also, the menu data may be stored in a variety of formats and configurations. 実施形態の中には、上記メニューデータが、マークアップ言語によって表現される言語形式(form of terms)であってもよいものもある。 In some embodiments, the menu data, and some may be a language format represented by a markup language (form of terms). マークアップ言語としては、ハイパーテキストマークアップ言語(HTML)、エクステンシブルマークアップ言語(XML)、ワイヤレスマークアップ言語(WML)、エクステンシブルハイパーテキストマークアップ言語(XHTML)、および/または他の言語を用いることができる。 The mark-up language, hypertext mark-up language (HTML), Extensible Markup Language (XML), Wireless Markup Language (WML), Extensible Hypertext Markup Language (XHTML), and / or other language it can be used. 本実施形態では、メニューデータは、工程82において、通信回線64を介して画像処理装置30へと送信される。 In this embodiment, menu data, at step 82, is transmitted via the communication line 64 to the image processing apparatus 30. 従って、画像処理装置30上に表示されるように構成されたメニューデータは、遠隔演算装置60に記憶されている。 Therefore, menu data configured to be displayed on the image processing apparatus 30 is stored in the remote computing device 60.

次に、いくつかの実施形態の遠隔演算装置60は、ユーザ入力を受信する(工程84)ように構成されている。 Next, the remote computing device 60 of some embodiments is configured to receive a user input (step 84). このユーザ入力は、画像処理装置30のユーザインターフェース32を介して入力され、通信回線38ならびに64を介して遠隔演算装置60へ伝送されたものである。 The user input entered via the user interface 32 of the image processing apparatus 30 is what is transmitted to the remote computing device 60 via the communication line 38 and 64. 遠隔演算装置60は、この入力データを受信すると、この入力データの処理を行う(工程86)。 RCD 60 receives this input data, performs the processing of the input data (step 86). この処理工程86は、このデータを新たな形式に変換する工程であってもよく、このデータ内のコマンドを実行する工程であってもよく、その他の処理工程であってもよい。 The process 86 may be a step of converting the data to the new format may be a step of executing the commands in the data, or other processing steps. 遠隔演算装置60は、上記入力データを処理(工程86)した後、処理結果を画像処理装置30へ返信する。 RCD 60, after processing the input data (step 86), returns the processing result to the image processing apparatus 30. 画像処理装置30は、受信した処理結果を、画像処理装置30における処理または画像処理装置30において実行する機能に使用する。 The image processing apparatus 30, the processing result received and used function to be executed in the processing or the image processing apparatus 30 in the image processing apparatus 30.

他の実施形態について、図9を参照して説明する。 For another embodiment will be described with reference to FIG. この実施形態では、遠隔演算装置60は、画像処理装置30のディスプレイ36用に構成されているメニューデータを、マークアップ言語を用いて送信する(工程90)。 In this embodiment, the remote computing device 60, the menu data that is configured for display 36 of the image processing apparatus 30, and transmits using a markup language (step 90). このマークアップ言語メニューデータは、画像処理装置30において受信され、ユーザに表示される。 The markup language menu data is received at the image processing device 30 and displayed to the user. これによって、通常は、画像処理装置30のユーザインターフェース32上でユーザが迅速に入力できるようになる。 Thus, normally, so the user can quickly input on user interface 32 of the image processing apparatus 30. このユーザ入力は、画像処理装置30によって遠隔演算装置RCD60へと送信され、遠隔演算装置RCD60は、画像処理装置30上のメニューデータを迅速に表示する入力データを受信する(工程92)。 The user input, by the image processing apparatus 30 is transmitted to the remote computing device RCD60, remote computing device RCD60 receives input data to quickly display the menu data on the image processing apparatus 30 (step 92). さらに、遠隔演算装置RCD60は、受信した入力データを処理する(工程94)。 Furthermore, remote computing device RCD60 processes the input data received (step 94). この処理工程は、例えば、形式、文書、または遠隔演算装置RCD60に記憶されているその他のデータを選択、記録、変更等する工程であってもよく、上記ユーザ入力によって識別されたユーザを認証する工程であってもよく、上記ユーザによって入力された文書を翻訳する工程であってもよく、ユーザ入力に関連するマップまたはその他の指示を生成する工程であってもよく、あるいはその他の処理または機能であってもよい。 This treatment step, for example, format, document or RCD select other data stored in RCD60,, recording may be a step of changing, etc., to authenticate the user identified by the user input may be a step may be a step of translating the document input by the user, it may be a step of generating a map or other instructions associated with the user input, or other processing or functions it may be.

本発明のさらに他の実施形態について、図10および図11を参照して説明する。 Still another embodiment of the present invention will be described with reference to FIGS. 10 and 11. 上記実施形態は、少なくとも一台の遠隔演算装置RCD60、および複数の画像処理装置30a〜30dを含んでいる。 The above embodiments include at least a single RCD RCD60, and a plurality of image processing apparatus 30 a to 30 d. 上記実施形態において、画像処理装置30a〜30dの内の少なくとも一台は、ディスプレイ36およびユーザ入力パネル34を有するユーザインターフェース32を備えている。 In the above embodiment, at least a single of the image processing apparatus 30a~30d includes a user interface 32 having a display 36 and user input panel 34. ユーザ入力パネル34は、ディスプレイと一体型(すなわちタッチスクリーン)であってもよく、あるいはディスプレイとは別個の入力装置であってもよい。 The user input panel 34 may be a display integral (i.e. the touch screen), or the display may be a separate input device. 遠隔演算装置RCD60は、通信回線およびネットワーク100によって画像処理装置30a〜30dに接続されている。 RCD RCD60 is connected to the image processing apparatus 30a~30d by communication lines and the network 100. これにより、遠隔演算装置RCD60と画像処理装置30a〜30dとの間のデータ伝送が可能になっている。 Thereby, which enables data transmission between the remote computing device RCD60 and the image processing apparatus 30 a to 30 d.

上記実施形態では、メニューデータは、遠隔演算装置RCD60に記憶されており、そして画像処理装置30a〜30dの内の少なくとも一台に送信される。 In the above embodiment, menu data is stored in the remote computing device RCD60, and transmitted to at least a single of the image processing apparatus 30 a to 30 d. そして、このメニューデータは、ユーザインターフェースに表示される。 Then, the menu data is displayed on the user interface. 画像処理装置30a〜30dのいずれも、上記メニューデータを受信しユーザ入力を受け付け(工程112)、受け付けたユーザ入力を遠隔演算装置60へ伝送する(工程114)ように構成されている。 Any of the image processing apparatus 30 a to 30 d, and is configured to accept user input receives the menu data (step 112), transmitted to the remote computing device 60 user input accepted (step 114). 遠隔演算装置60は、ユーザ入力データを受信すると、前述の実施形態と同様にこのデータを処理する(工程116)。 RCD 60 receives the user input data, processes the data similarly to the embodiment described above (step 116). そして、処理(工程116)の結果を、任意に組み合わせた画像処理装置30a〜30dへと返信する(工程118)。 Then, the processing results (step 116), returns to the image processing apparatus 30a~30d, optionally in combination with (step 118).

上記実施形態では、一台の遠隔演算装置RCD60を使用して、処理能力、リソース、および機能性を複数の画像処理装置30a〜30dへ供給している。 In the above embodiment, by using one single remote computing device RCD60, processing power, and it supplies the resource, and the functionality of the plurality of the image processing apparatus 30 a to 30 d. このとき、これらのリソースを各画像処理装置において再生することはない。 In this case, it does not play these resources in each image processing apparatus. なお、実施形態によっては、ある画像処理装置30aに対する入力に応じて生成した処理データを、この処理データの出力または最終処理のために、別の画像処理装置30dへ送信するようにしてもよいものもある。 Note that in some embodiments, those processing data generated in response to an input to an image processing apparatus 30a, for output or final processing of the processed data may be transmitted to another image processing apparatus 30d there is also.

(イベント通知予約の実施形態) (Embodiment of the event notification subscription)
本実施形態では、本発明における、画像処理装置(IDev)4とアプリケーションとの間の通知処理のためのシステムおよび方法について説明する。 In this embodiment, the present invention, systems and methods for notifying process between the image processing apparatus (IDev) 4 and the application will be described. 上記アプリケーションは、画像処理装置4内部にあってもよいし、遠隔演算装置(RCD)6にあってもよい。 The application may be internal image processing apparatus 4 may be in a remote computing device (RCD) 6. 上記通知方法およびシステムは、エラーの報告や、その他の目的に利用できる。 The notification method and system can be utilized for reporting and error, other purposes. アプリケーションは、画像処理装置4の通知アプリケーションに予約を行うことによって、上記通知を受信する。 Application, by making a reservation notification application of the image processing apparatus 4 receives the notification. そして、画像処理装置4は、特定のイベントが画像処理装置4(または関連装置)で発生したことをアプリケーションに通知する。 Then, the image processing apparatus 4 notifies that a particular event has occurred in the image processing device 4 (or related devices) to the application.

本実施形態では、イベントの予約を行うステップは、IDevウェブサービスを呼び出すステップと、通知が指定されるイベントを識別するステップとを含んでいてもよい。 In this embodiment, the step of performing scheduling events, the steps of invoking a IDev web services may include identifying an event notification is designated. さらに、アプリケーションは、単一ジョブまたはグローバルジョブ(全部のジョブ)の文脈上でイベントを予約してもよい。 Further, application may subscribe to the event on the context of a single job or global job (all jobs). また一般的には、アプリケーションは、画像処理装置4が通知を送信できるための、アプリケーション自身のウェブサービスを提示してもよい。 Also in general, the application for the image processing apparatus 4 can send notifications may present a web service application itself.

本実施形態では、イベント通知を受信するステップは、イベント通知を受信するためのウェブサービスを実行するステップを含んでいてもよい。 In this embodiment, the step of receiving an event notification may include the step of performing a web service to receive event notifications. また、イベント通知処理を予約するのにウェブサービスまたは他のアプリケーションを用いてもよい。 It is also possible to use a web service or other application to reserve the event notification process. ウェブサービスまたは他のアプリケーションを、イベントが発生したときにイベントデータを処理するために用いてもよい。 Web services or other applications, may be used to process the event data when the event occurs. 本実施形態では、イベント通知処理は、イベントが発生するときのどのタイミングで呼び出されても構わない。 In the present embodiment, the event notification process may be invoked at any time when the event occurs. また、イベント方法は、ジョブごとにジョブ専用に準備されていてもよい。 In addition, the event method, may be ready for a job dedicated to each job. すなわち、ある特定のジョブのときだけ通知メッセージを送信するようにしてもよい。 In other words, it may be transmitted to some only notification message when a particular job. さらに、本実施形態では、「イベントデータ」パラメータを用いてもよい。 Furthermore, in the present embodiment may be used to "event data" parameter. 上記イベントデータパラメータは、ジョブ識別子、ユーザ証明書、および/または、その他データのように、イベント特有のデータを含む構造になっている。 The event data parameter, job identifier, user certificate, and / or, as the other data, has a structure including the event-specific data.

本実施形態では、一般的には、アプリケーションは、IDevシステム上の何種類かのエラーをトリガとして開始されるエラー通知処理を予約することができる。 In this embodiment, in general, the application may be reserved error notification processing started several types of errors on IDev system as a trigger. さらに、そのうちのいくつかは、システム実行中エラーイベント(ON_SYSTEM_ERROR event)として記述されてもよい。 Furthermore, some of which may be described as a system running error event (ON_SYSTEM_ERROR event). エラー状態は、いくつかの要因で引き起こされる。 Error condition is caused by several factors. 一般的には、エラー状態としては、例えば、印刷処理が停止する「用紙切れ」状態、あるいは、スキャンの場合には、入力トレイにおける「文書が見つからない」状態などが挙げられる。 In general, the error condition, for example, the printing is stopped "paper out" state or, in the case of scanning, "missing document" in the input tray status, and the like.

ウェブサービスを含む実施形態では、イベントトリガは、アプリケーションが提供した設定データを含んでいてもよい。 In embodiments that include a web service, event triggers may include configuration data the application has provided. 設定データは、ウェブサービス記述言語(WSDL)において構文的にかつ意味的に有効であるが、規則全体では有効でない。 Setting data is a syntactically and semantically valid in Web Services Description Language (WSDL), not valid for the entire rule. 例えば、ユーザがファックスの操作を設定して、ファックス番号を入力するところを、有効でない電話番号を入力するようなものである。 For example, the user sets the operation of the fax, the place to enter a fax number, is such as to enter the telephone number is not valid.

本発明の実施形態では、画像処理装置の動作についての情報を必要とするアプリケーションまたは装置が、画像処理装置が通知可能なイベントのリストを画像処理装置に対して要求してもよい。 In an embodiment of the present invention, an application or device that requires information about the operation of the image processing apparatus may request the list of the image processing apparatus can notify event to the image processing apparatus. 上記各イベントは、固有の機能および/またはアプリケーションに関連しているか、あるいは、画像処理装置と通信可能なリモートアプリケーションに関連している。 Each event is either in connection with the specific features and / or applications, or associated with communicable remote applications and image processing apparatus. 本実施形態では、予約アプリケーションは、SOAPメソッドのGetServiceEventElementsを用いて、画像処理装置の通知アプリケーションが通知を送信可能なイベント要素のリストを取得してもよい。 In the present embodiment, reservation application uses the GetServiceEventElements of SOAP method, notification application of the image processing apparatus may obtain the list of transmittable event elements notifications. 通知可能なイベントのリストが取得されると、予約アプリケーションは、リストにあるイベントの予約を要求することができる。 When the list of notifiable events is obtained, reservation application may request the event of reservation in the list. 画像処理装置の通知アプリケーションは、通知レコードに通知要求を記録して、当該イベントが発生すれば、上記予約アプリケーションに通知を行う。 Notifications application of the image processing apparatus records the notification request to the notification record, if the event occurs, a notification to the reservation application.

本発明の実施形態では、ウェブサービスメソッド(Web Service Method)として実行されるプロセスが複数含まれていてもよい。 In an embodiment of the present invention, a process is executed as a web service method (Web Service Method) may contain several. 上記各プロセスの中には、一般的な実施形態において用いられる特定の名前で参照されるプロセスがあってもよい。 Among the above processes, there may be a process referred to by specific names used in a general embodiment. 上記各名前は、閉じた丸括弧“()”が後に続く名前を用いた構文(つまり、Event(),CreateJob(),Authenticate()など)と関連していてもよい。 Each name closed parenthesis "()" with name followed by a syntax (i.e., Event (), CreateJob (), Authenticate (), etc.) may be associated with.

本発明の実施形態では、通知アプリケーションは、予約モデルにしたがって動作してもよい。 In an embodiment of the present invention, the notification application may operate in accordance with the reservation model. 予約モデルとは、既知の画像処理装置によるイベントに先立って予約できる通知を受信するための、ローカルのまたはネットワーク上のアプリケーションである。 The reservation model, for receiving a notification that can be reserved prior to the event by the known image processing apparatus, an application on the local or network. 本実施形態では、画像処理装置は、予約リストの実行および管理を行うことができる。 In the present embodiment, the image processing apparatus can perform the execution and management of the reservation list. これをウェブサービスを用いて行ってもよい。 This may be done using a web service. 上記実施形態では、イベント通知とは、ある状態が画像処理装置に招来した場合に予約アプリケーションに送信されるメッセージである。 In the above embodiment, the event notification is a message that state is sent to the reservation application when you Shorai to the image processing apparatus.

本実施形態では、イベント通知処理の目的は、ある特定のジョブ実行中に画像処理装置または関連装置に発生するイベントについての情報を、リモートクライアントが受信できるようにすることである。 In the present embodiment, the purpose of the event notification process, information about events that occur during a particular job executed by the image processing apparatus or associated apparatus, is that the remote clients to receive. 上記実施形態では、ジョブ専用予約を行うと、特定のジョブが実行中の場合にのみ通知が起こるように要求することになる。 In the above embodiment, when a job dedicated reservation, would require only that a notification occurs when in a particular job is executed. 本発明の一般的な実施形態では、画像処理装置の通知アプリケーションは、Hello()SOAP要求を、外部権限の登録されたアプリケーション(予約アプリケーション)に送信する。 In a typical embodiment of the present invention, the notification application of the image processing apparatus, the Hello () SOAP request to the registered application of external authority (reservation application). 上記SOAP要求の送信は、多機能周辺機器などのように、新しいアプリケーションが画像処理装置に登録される度に、あるいは、アプリケーションが既知の画像処理装置のリストから削除される度に行われる。 Transmission of the SOAP request, as such multifunction peripherals, new applications each time is registered in the image processing apparatus, or is carried out every time the application is deleted from the list of known image processing apparatus.

本実施形態では、アプリケーションが、特定のジョブチケットに関連付けてイベントを予約するようにしてもよい。 In the present embodiment, the application may be reserved events associated with a particular job ticket. 上記ジョブごとに行う「ジョブチケット予約」は、ジョブチケットが有効に存在している間は、有効である。 Carried out for each of the job "job ticket reservation" while the job ticket is present effectively is effective. ジョブチケットが有効期限切れになると、それに関連付けられている予約も有効期限切れとなる。 When a job ticket will expire, reservation also expired associated with it. このようなタイプの予約は、スタンダードのユーザアプリケーションにより利用される。 This type of reservation is used by the standard for user applications. ジョブチケットごとにイベントを予約することによって、予約アプリケーションは、クライアントのジョブの文脈上にあるイベントについて通知を受けることができる。 By reserving events for each job ticket, reservation application may be informed of events in the context of the client job. ジョブチケット予約の実施形態は、広義のジョブ専用予約の実施形態の一種であると言える。 Embodiments of the job ticket reservation, it can be said that is a kind of embodiment of the broad sense of the job only reservation.

本発明の実施形態では、画像処理装置または関連アプリケーション・関連装置に取って代わることができるイベントについて、予約アプリケーションに通知するための通知機構を定義してもよい。 In an embodiment of the present invention, the event may replace an image processing apparatus or associated application-related device may define a notification mechanism for notifying the reservation application. 本実施形態では、通知機構は、通知要求が起こったとき、または、実際の通知が発生する前のいつかに、予約アプリケーションによって指定されてもよい。 In the present embodiment, the notification mechanism, when the notification request has occurred, or, sometime before the actual notification occurs, may be specified by the reservation application.

本発明の実施形態では、通知アプリケーションが通知予約を許可する前に証明書認証を要求するというアクセス制御を行ってもよい。 In an embodiment of the present invention may be carried out an access control of requiring a certificate authentication before notification application permits the subscription. 上記実施形態では、ユーザを認証するために、通知要求はユーザ証明書を含んでいてもよいし、あるいは、通知要求に続いてユーザ証明書が送信されてもよい。 In the above embodiment, in order to authenticate the user, the notification request may include a user certificate, or the user certificate Following notification request may be transmitted. 通知アプリケーションは、自身が上記証明書を処理してもよいし、証明書の処理のためにリモート認証アプリケーションに上記証明書を送信してもよい。 Notification application to itself may be treated with the certificate, it may transmit the certificate to the remote authentication application for certificate handling. 上記証明書の認証が成功した場合のみ、予約要求が受け付けられる。 Only if the above certificate authentication is successful, the reservation request is accepted. 本実施形態では、ある特定のタイプの予約要求のみが、アクセス制御や証明書認証を要求するようにしてもよい。 In the present embodiment, only certain types of reservation request, may request the access control and certificate authentication. 例えば、ジョブ専用予約要求が認証を求めない場合でも、グローバル予約要求(画像処理装置の全てのジョブに対する予約要求)が認証を求めるようにしてもよい。 For example, even if the job only reservation request does not seek authentication, global reservation request (reservation requests for all job of the image processing apparatus) may be seeking authentication.

本実施形態では一般的には、画像処理装置の通知アプリケーションは、セキュアアクセスモード下で実行されてもよい。 Common in the present embodiment, the notification application of the image processing apparatus may be performed under a secure access mode. 上記モードでは、予約アプリケーションからの要求は、SECURITY_SOAPHEADER_TYPEというタイプのセキュリティ要素を含むSOAPヘッダを含んでいてもよい。 In the above mode, a request from the reservation application may include a SOAP header containing a security element of type SECURITY_SOAPHEADER_TYPE. 上記要素は、ユーザ(またはアカウント)証明書を有している。 It said element has a user (or account) certificate. あるいは、上記要求は、以下に示すような、XML要素あるいはSOAP要素の全部(または一部)を含んでいてもよい。 Alternatively, the request is as shown below, may contain all of the XML element or a SOAP element (or part).

さらに、本実施形態では一般的には、以下に示すような、XML要素あるいはSOAP要素を含む応答メッセージが返信されてもよい。 Furthermore, common in the present embodiment, as described below, the response message including the XML element or SOAP elements may be returned.

本発明の実施形態では、アカウント証明書は、ユーザログイン名やパスワードなどの、ユーザやアプリケーションについての情報を含めて提供されてもよい。 In an embodiment of the present invention, account certificates, such as a user login name and password, may be provided, including information about the user and the application. ユーザ証明書またはアカウント証明書SOAPヘッダ要素の中で提供されてもよい。 It may be provided in a user certificate or account certificate SOAP header element. また、アカウント証明書は、CreateJob()要求、または、PJLストリームの中で提供されてもよい。 Moreover, account certificate, CreateJob () request, or it may be provided in the PJL stream. 発信者アカウント証明書は、上記要求のパラメータの一つとして提供されてもよい。 Caller account certificate may be provided as one of the parameters of the request. 証明書は、別のメッセージあるいは交換メッセージとして送信されてもよい。 Certificates may be sent as a separate message or exchange messages.

また、ユーザアカウントデータを有するメッセージは、以下に示すXML要素を含んでいてもよい。 The message with the user account data may include XML elements shown below.

本発明の実施形態では、アクセス制御リスト(ACL)が用いられてもよい。 In an embodiment of the present invention, it may be access control list (ACL) is used. アクセス制御リストは、画像処理装置のユーザ、画像処理装置のリソース、および/または、リモートアプリケーションの各々の許可についての情報を含んでいてもよい。 Access control list, the user of the image processing apparatus, the resources of the image processing apparatus, and / or may include information about the permission of each of the remote application. リモートアプリケーション(例えば、後述する外部権限など)は、上記アクセス制御リストを管理して、それをネットワーク上の複数の画像処理装置に提供することができる。 Remote application (e.g., such as an external authority which will be described later) is to manage the access control list, it is possible to provide it to a plurality of image processing apparatuses on the network. 外部権限または他のアプリケーションは、画像処理装置からのAuthenticate()要求に応じて、あるいは、画像処理装置に送信されたEnableDevice()要求におけるパラメータとして、上記アクセス制御リストを返す。 External authority or other applications, depending on the Authenticate () request from the image processing apparatus, or as a parameter in the transmitted enabledevice () request to the image processing apparatus, and returns the access control list. 外部権限は、上記Authenticate()要求を上記画像処理装置から受信しない場合は、EnableDevice()要求を送信してもよい。 External authorization, if not the Authenticate () request received from the image processing device may transmit the enabledevice () request. ユーザが操作パネルインターフェースからジョブを開始すると、画像処理装置は、上記Authenticate()要求を送信できない。 When the user starts the job from the control panel interface, the image processing apparatus can not transmit the Authenticate () request. アクセス制御リストの応答メッセージは、要求されたアカウントを使用可能あるいは使用不可能にするという、画像処理装置特性に対する命令を含んでいてもよい。 Access response message control list that allows or disables this requested account, may include instructions to the image processing device characteristics. アクセス制御リストの要素なしで、上述の方法が成功すると、多機能周辺機器は、上記証明書が有効であるというようにこれを解釈して、すべての特性をユーザが利用できるようにする。 Without element in the access control list, the method described above to be successful, the multi-functional peripheral device interprets this as that the certificate is valid, all characteristics making it available to users. エラーが発生した場合には、上記多機能周辺機器は、エラー要素を、要求アプリケーションに返す。 If an error occurs, the multifunction peripheral, an error element is returned to the requesting application.

また一般的には、上記方法は、画像処理装置および外部権限アプリケーションのみが用いる。 Also in general, the method, only the image processing apparatus and an external authorized applications used. 画像処理装置は、上記方法のうち、クライアント側の処理を実行して、証明書およびパラメータとしてのジョブIDデータタイプを取得する。 The image processing apparatus of the above methods, running the client-side processing, and acquires the job ID data type of the certificate and parameters. 上記要求の目的は、外部権限が、ユーザ証明書を認証して、画像処理装置の特性へのアクセスを許可したり、禁止したりできるようにすることである。 The purpose of the request, the external authority, to authenticate the user credentials, or to allow access to the characteristics of the image processing apparatus is to allow or prohibit. 上記方法は、画像処理装置と登録された外部権限アプリケーションとの間の排他的利用のために準備されている。 The above method is prepared for exclusive use between the image processing apparatus and the registered external authorization application. 上記アプリケーションが、上記方法のうちサーバ側の処理を実行し、一方、画像処理装置が、クライアント側の処理を実行する。 Said application, executing the processing of the server side of the above methods, the other hand, the image processing apparatus executes the client-side processing.

本実施形態では、管理者レベルの証明書または他の資格を持つアプリケーションが、イベントをグローバルベースで予約できるようにしてもよい。 In this embodiment, applications with administrative level certificate or other qualified may be able to subscribe to the event global basis. これにより、例えば、予約の度にジョブチケットを発行する必要がなくなる。 As a result, for example, there is no need to issue a job ticket to the time of reservation. このタイプの予約では、有効期限がない。 In this type of reservation, the expiration date is not. 上記実施形態では、ある特定の状態が画像処理装置に発生することにより、イベントが起こる。 In the above embodiment, by a particular condition occurs in the image processing apparatus, an event occurs. 上記グローバル予約のタイプは、課金アプリケーションや外部権限アプリケーションなどのアプリケーションによって用いられる。 Type of the global reservation is used by applications such as billing applications and external authority application. 上述の各アプリケーションは、特定のタイプのイベントを予約して、ジョブまたはジョブチケットが画像処理装置上で実行されていて、実際にある状態になったときに、画像処理装置から通知を受信することができるものである。 Each application of the above is to reserve certain type of event, the job or the job ticket is running on the image processing apparatus, when it is actually in a state, receiving a notification from the image processing apparatus it is those that can. 上記実施形態では、イベントの予約に有効期限がない。 In the above-described embodiment, there is no expiration date on the reservation of the event. 一般的には、イベントのグローバル予約は、アプリケーションがネットワーク上から利用可能な画像処理装置を検知したときに行うのが最もよい。 In general, the global reservation events, best done when the application detects the image processing apparatus available on the network.

本発明の実施形態では、画像処理装置は、排他的決定の役割を担う「外部権限」アプリケーションの監督の下で動作するよう設定されていてもよい。 In an embodiment of the present invention, the image processing apparatus may be configured to operate under the exclusive determination of the role director "external authority" application. 「外部権限」アプリケーションとは、画像処理装置上の処理を監視あるいは制御するアプリケーションのことである。 The "external authority" application is an application that monitors or controls the processing of the image processing apparatus. 以上のとおり、外部権限は、利用可能あるいは利用不可能の決定をシステムに対して下すことができる。 As described above, the external authority can make available or unavailable decisions to the system. 画像処理装置が上述のようなアプリケーションの制御下で動作する場合は、画像処理装置の特性は、外部権限が利用可能にするまでは、利用不可能なままである。 When the image processing apparatus operates under the control of the application as described above, characteristics of the image processing apparatus, until the external authority is available, it remains unavailable. ユーザアカウント証明書が有効であると認められた場合に、利用可能信号が上述のような外部権限アプリケーションより送られる。 If the user account credentials were found to be effective, the available signal is sent from the external authority application as described above. このタイプのアプリケーションは、与えられた証明書に基づいて、アクセス制御特性を画像処理装置に供給したり、画像処理装置の特定の特性を利用可能にしたり、不可能にしたりすることができる。 This type of application, on the basis of a given certificate, and supplies the access control characteristic in the image processing apparatus, or makes available a specific characteristic of the image processing apparatus, or can be impossible. 画像処理装置は、一つの外部権限アプリケーションの制御下でのみ動作するよう設定されていてもよい。 The image processing apparatus may be configured to operate only under the control of a single external authority application. 外部権限によって動作するよう設定されている場合、画像処理装置は、外部権限アプリケーションによって提供されたジョブ、あるいは、外部権限によって認証されたジョブを実行するのみとなる。 If it is set to operate by the external authority, the image processing apparatus, job is provided by an external authority application or, it is only to perform the job that has been authenticated by an external authority.

本発明の実施形態では、固有の画像処理装置の制御なしで、つまり、「外部権限」による制御なしで動作するか、「外部権限」の制御下で動作するかのいずれかになるよう設定されてもよい。 In an embodiment of the present invention, without control of the specific image processing apparatus, that is, whether to operate without control by the "external authority", is set to be in either operates under the control of "external authority" it may be. 固有の装置の制御なしで画像処理装置が動作する場合は、画像処理装置のデフォルト設定ではすべての特性が利用可能となる。 When operating an image processing apparatus without control of the specific device, the default setting of the image processing apparatus for all the properties becomes available. 反対に、外部権限の制御下で動作するよう設定されている場合には、デフォルト設定では、画像処理装置のすべての特性が利用不可能となる。 Conversely, when it is set to operate under the control of an external authority, by default, all the characteristics of the image processing apparatus becomes unavailable. したがって、外部権限アプリケーションは、与えられたユーザの証明書に基づいて、特定の画像処理装置の特性を利用可能にする。 Therefore, the external authorization application, based on the certificate of a given user, allowing use of the characteristics of the specific image processing apparatus.

また、画像処理装置は、管理者のみがアクセス可能なアプリケーションを登録するための設定ページを提供してもよい。 Further, the image processing apparatus, only administrators may provide a configuration page for registering the accessible applications. 管理者は、外部権限アプリケーションを設定して、少なくとも以下に示す、多機能周辺機器コアウェブサービス(CoreWS)インターフェースにおける各メソッドを実行する。 The administrator sets the external authority application is shown in at least the following, each method executes in the multi-function peripheral core Web Services (CoreWS) interface. 各メソッドとはすなわち、サーバ側のメソッドである、Hello(),Authenticate(),Authorize()メソッド、および、クライアント側のメソッドである、EnableDevice()である。 And each method that is, a server-side method, a Hello (), Authenticate (), Authorize () method, and a client-side method of, enabledevice (). さらに、以下のメソッドを実行してもよい。 In addition, it may perform the following methods. すなわち、クライアント側のメソッドとしての、Subscribe()メソッド、サーバ側のメソッドとしての、Event()、および、外部権限アプリケーションが操作パネルの制御を必要としている場合には、クライアント側のメソッドとして、ShowScreen1()要求、および、ShowScreen2()要求などを実行する。 That is, as a client-side method, Subscribe () method, as a server-side method, Event (), and, if the external authority application requires control of the operation panel, as a client-side method, ShowScreen1 () request, and executes the like ShowScreen2 () request.

本発明の実施形態では、リモートアプリケーションが、予約SOAP要求メッセージを画像処理装置に送信することにより、イベント通知予約を行ったり、予約を解除したりしてもよい。 In an embodiment of the present invention, a remote application by sending a reservation SOAP request message to the image processing apparatus, or perform event notification subscription may or cancel a reservation. SOAP要求における「アクション」パラメータは、動作を定義する。 "Action" parameter in the SOAP request, to define the behavior. 「アクション」パラメータの値が、「true」であると評価された場合には、そのSOAP要求は、特定のイベントを予約することを意味しており、そうでなければ、予約解除要求であることを意味する。 The value of the "action" parameter is possible, if it is evaluated to be "true", the SOAP request is meant to reserve a specific event, otherwise, is a reserved release request It means. また、一般的には、リモートアプリケーションは、Trueに設定されたアクションフィールドを持つSubscribe()SOAP要求を送信することにより、イベントを予約してもよい。 Also, in general, a remote application by sending a Subscribe () SOAP requests with the set action field to True, may reserve the event. リモートアプリケーションは、イベント通知の予約を解除するために、falseが設定されたアクションフィールドを持つSubscribe()SOAP要求を再び送信してもよい。 Remote application, in order to release the reservation of event notification, Subscribe with actions field false is set () may send SOAP request again.

本発明の他の実施形態では、課金サービスなどのアプリケーションは、グローバルベースの特定のイベントを、ジョブチケットの指定を行わずとも予約することができる。 In another embodiment of the present invention, applications such as billing services can be reserved global base of a specific event, even without specifying the job ticket. このようにすれば、アプリケーション全体と画像処理装置サービスとのやりトリガ簡略されるというメリットがある。 Thus, there is a merit that is spear triggered simplified the entire application and the image processing device services.

本発明の実施形態では、予約入力の有効期限は、いくつかの要因によって決定される。 In an embodiment of the present invention, the expiration date of the reservation input is determined by several factors. 最も基本的な場合としては、上述したとおり、予約を解除するためのユーザからの特定の要求に応じて、予約リストから予約の記録を削除する場合が挙げられる。 The most basic case, as described above, in response to a specific request from the user to cancel the reservation, and may delete the record of the reservation from the reservation list. イベント予約要求がジョブごとに行われる場合は、ジョブオブジェクトが存在しなくなった時点で自動的に、予約が有効期限切れとなる。 If the event booking request is made for each job, automatically, the reservation becomes expired at the time the job object no longer exists.

多機能周辺機器コアウェブサービスフレームワークなどのウェブサービスメソッドは、一般的に、ジョブがキャンセルされた場合に、予約データベースにおけるいずれの証明書(references)を削除してもよい。 Web service methods, such as multi-function peripherals core web services framework is, in general, if the job has been canceled, may be deleted any of the certificate (references) in the reservation database. イベントの予約要求がグローバルベースで行われた場合には、予約の記録に有効期限はない。 If the events of the reservation request has been made on a global basis is not the expiration date on the record of the reservation. よって、上記多機能周辺機器コアウェブサービスフレームワークは、予約データベースから証明書を削除しない。 Thus, the multi-function peripherals core web services framework, does not remove the certificate from the reservation database. 既知のイベントを最初に予約したアプリケーションに対する、当該予約の記録の削除要求が指定された場合のみ、リストからその記録を削除することがある。 For applications that reserved known event in the first, if the request for deletion of the recording of the reservation is designated only and may delete the recording from the list. 予約データベースの記録は、永続的なものではない。 Reservation record of the database is not persistent. このような場合、装置の電源が切れると、すべての記録は消失し、このことは予約元には通知されない。 In this case, when the power supply of the apparatus is turned off, all records are lost, this is not notified to the reservation source.

本発明の実施形態では、画像処理装置は、イベント通知を予約アプリケーションに送信してもよい。 In an embodiment of the present invention, the image processing device may transmit an event notification to the reservation application. 上記イベント通知は、画像処理装置の機能、画像処理装置のアプリケーション、および、リモートアプリケーションに関連付けられたイベントをトリガとして開始されてもよい。 The event notification function of the image processing apparatus, the application of the image processing device, and may be initiated event associated with the remote application as a trigger. トリガとなるイベントの例としては、ジョブ生成、ジョブ実行開始、ジョブ実行終了、ジョブキャンセル、ジョブ完了、ジョブ中断、ユーザログイン、ユーザログアウト、および、その他のイベントが挙げられる。 Examples of events that triggers, job generation, job execution start, the job execution completion, job cancellation, job completion, job interrupt, user login, the user logs out, and other events and the like.

本実施形態の例では、リモートアプリケーションが、CreateJob()メソッドを用いて、新しいジョブを生成するのに成功した場合に、画像処理装置は、ON_JOB_CREATE(ジョブ生成)イベント通知を送信してもよい。 In the example of this embodiment, the remote application, using a CreateJob () method, if successful in generating a new job, the image processing apparatus, ON_JOB_CREATE may transmit (job generation) event notification. リモートアプリケーションが、ExecuteJob()要求を起こして画像処理装置上でジョブの開始を成功させた場合に、画像処理装置は、ON_JOB_EXECUTE(ジョブ実行)イベントを送信してもよい。 Remote application, when a successful start of the job on the image processing apparatus causes a executeJob () request, the image processing device may transmit the ON_JOB_EXECUTE (job execution) event. リモートアプリケーションが、CancelJob()要求を起こした場合に、画像処理装置は、ON_JOB_CANCEL(ジョブキャンセル)イベントを送信してもよい。 Remote application, if that caused the CancelJob () request, the image processing apparatus, ON_JOB_CANCEL may transmit (job cancellation) event. リモートアプリケーションが、closeJob()要求を起こして画像処理装置上でジョブが失敗なく完了した場合に、画像処理装置は、ON_JOB_CLOSE(ジョブ完了)イベントを送信してもよい。 Remote application when a job on the image processing apparatus causes a CloseJob () request has been completed without fail, the image processing device may transmit the ON_JOB_CLOSE (job completion) event. ユーザが、ジョブステータスモードを用いた画像処理装置の操作パネルからジョブを終了させた場合に、画像処理装置は、ON_JOB_ABORT(ジョブ中断)イベントを登録されたアプリケーションに送信してもよい。 If the user from the operation panel of the image processing apparatus using the job status mode to terminate the job, the image processing apparatus, ON_JOB_ABORT may be sent to application registered (job interruption) event. 操作パネルから開始されたジョブが、画像処理装置上で実行を開始した場合に、画像処理装置は、ON_JOB_STARTED(ジョブ実行開始)イベントを予約アプリケーションに送信してもよい。 Job started from the operation panel, when start to run on the image processing apparatus, image processing apparatus, ON_JOB_STARTED may transmit (job execution start) event booking application. 画像処理装置が開始したジョブが、画像処理装置上での実行を停止した場合に、画像処理装置は、ON_JOB_COMPLETED(ジョブ実行終了)イベントを送信してもよい。 Job which the image processing apparatus has been started, when stopping to run on the image processing apparatus, an image processing device may transmit the ON_JOB_COMPLETED (job execution termination) event. ジョブの実行停止の理由としては、例えば、ジョブが失敗なく完了したこと、あるいは、ジョブが中止されてエラー状態になったことなどが考えられる。 The reason for execution stop of the job, for example, that the job has been completed without fail, or the job is canceled is considered as a result of an error condition.

上記ON_JOB_COMPLETEDイベントは、ジョブが失敗なく完了したこと、あるいは、エラーが出たことなどにより、ジョブが停止したという状態を、登録された予約元に示すものである。 The ON_JOB_COMPLETED event that the job has been completed without fail, or such as by get an error, a condition that the job is stopped, showing the registered reserved source. さらに、上記ON_JOB_COMPLETEDイベントは、ジョブ設定情報、および、当該ジョブに関する画像処理装置のリソース利用の詳細を示すジョブ結果データ構造を含んでいてもよい。 Furthermore, the ON_JOB_COMPLETED event job setting information, and may include job result data structure showing details of the resource use of the image processing apparatus related to the job. ユーザが操作パネルを用いて画像処理装置からログアウトした場合には、画像処理装置は、ON_USER_LOGOUT(ユーザログアウト)イベントを予約アプリケーションに送信してもよい。 When the user logs out from the image processing apparatus by using the operation panel, the image processing device may transmit ON_USER_LOGOUT (user logout) event booking application. ユーザが画像処理装置からのログアウトを実行する一連の処理は、画像処理装置によってさまざまである。 A series of processes for the user to perform the logout from the image processing apparatus is different by the image processing apparatus. ユーザが実際に行うログアウトの動作は、装置ごとに異なっていてもよく、監視アプリケーションはどのようなものでもよい。 Operation of logout user actually performed may be different for each device, the monitoring application may be any kind. いずれにしても、監視アプリケーションが、ログオンされていた、画像処理装置とユーザとのセッションは現在は終了しているということを示すON_USER_LOGOイベントを受信する。 In any case, the monitoring application has been logged, the session is now between the image processing apparatus and the user receives a ON_USER_LOGO event indicating that has been completed. 画像処理装置は、ユーザがログアウトの操作を画像処理装置の操作パネルから行ったときに、または、セッションが時間切れとなったときに、このタイプのイベントを起こす。 The image processing apparatus, when the user operates the logout from the operation panel of the image processing apparatus, or when the session is timed out, causing this type of event. セッションの時間切れは、ユーザが画像処理装置をそのまま放置していた場合に自動的に起こるものである。 Timeout session is what the user occurs automatically when the image processing apparatus has been as it is allowed.

あるいは、画像処理装置は、特定の画像処理装置ハードウェアキーが押下された場合に、通知を送信してもよい。 Alternatively, the image processing apparatus, if a particular image processing device hardware key is pressed, may send a notification. 画像処理装置は、ハードウェアキーが押下された場合に、ON_HKEY_PRESSEDイベント通知を予約アプリケーションに通知する。 The image processing apparatus, if the hardware key is pressed, and notifies the ON_HKEY_PRESSED event notification to the reservation application. 本実施形態では、上記通知は、画像処理装置においてユーザによりE_MFP_KEY_ID_TYPEタイプのキーの中の一つが押下された場合に起こる。 In the present embodiment, the notification may occur when one of the E_MFP_KEY_ID_TYPE type of key by the user in the image processing apparatus is pressed. 上記イベントは、KEY_COPY、KEY_IMGSND、KEY_PRINT、KEY_FAX、KEY_DOC_FILING、KEY_JOB_STATUS、KEY_CLEAR_ALL、KEY_SPECIAL_FUNCTIONS、KEY_CUSTOM_SETTINGS、または、KEY_PROGRAMなどのキーを押下することによって引き起こされる。 The event is caused KEY_COPY, KEY_IMGSND, KEY_PRINT, KEY_FAX, KEY_DOC_FILING, KEY_JOB_STATUS, KEY_CLEAR_ALL, KEY_SPECIAL_FUNCTIONS, KEY_CUSTOM_SETTINGS, or by pressing a key such as KEY_PROGRAM. 画像処理装置は、画像処理装置システムの構成要素が動作準備状態になった場合に、ON_SYSTEM_READYイベントを予約アプリケーションに送信してもよい。 The image processing apparatus, when the components of the image processing system is operational readiness may transmit ON_SYSTEM_READY event booking application. また、画像処理装置は、紙詰まり、用紙切れなどの画像処理装置における内部システムエラーが起きた場合に、ON_SYSTEM_ERRORイベントを予約アプリケーションに送信してもよい。 Further, the image processing apparatus, a paper jam, if the internal system error in the image processing apparatus such as paper out occurs may transmit ON_SYSTEM_ERROR event booking application. 続いて、上記予約アプリケーションは、GetDeviceStatus()要求を起こすことによって、上述の問題についてさらに詳しい情報を取得することができる。 Subsequently, the reservation application by causing GetDeviceStatus () request, it is possible to get further information about the problem described above.

本発明の他の実施形態では、イベント通知は、予約アプリケーションに送信されるときに、いくつかの情報を含んでいてもよい。 In another embodiment of the present invention, event notification, when sent to the reservation application may contain some information. イベント通知に付加される上記情報は、<event-data>要素の内部にある多機能周辺機器コアウェブサービスフレームワークによって供給されてもよい。 The information added to the event notification may be supplied by the <event-data> inside elements multifunction peripheral core web service framework. 上記要素は2つの部分からなる。 Said element consists of two parts. 1つ目は、ヘッダセグメントである。 The first is a header segment. 本実施形態では、ヘッダセグメントには、情報が、イベントのタイプごとに個別に用意されているのではなく、すべてのタイプに共通に用意されている。 In this embodiment, the header segment, information, rather than being prepared separately for each type of event, are provided in common to all types. 例えば、ヘッダセグメントは、アカウント情報や、装置情報を含んでいてもよい。 For example, the header segment, or account information may include device information. 上記アカウント情報は、<user-info/>要素で表される。 The account information is represented by <user-info /> element. 上記装置情報は、<device-info/>要素で表される。 The apparatus information is represented by <device-info /> element. 上記各要素は、例えば、以下の形式で表現される。 Each element is, for example, be expressed in the following form. すなわち、 That is,
<user-info>,<account-id>bplewnia</account-id>,</user-info><device-info uuid=”SN0F21F359-AB84-36D110E6D2F9MNAR-650”>,<serial-number>0F21F359-AB84-36D110E6D2F9</serial-number>,<modelname>AR-650</modelname>,<location>DS Engineering Dept-Japan</location>,<mac_address>90:EF:0F:21:2A:36</mac_address>,<network_address>1.2.3.4</network_address>and</device-info> <User-info>, <account-id> bplewnia </ account-id>, </ user-info> <device-info uuid = "SN0F21F359-AB84-36D110E6D2F9MNAR-650">, <serial-number> 0F21F359-AB84 -36D110E6D2F9 </ serial-number>, <modelname> AR-650 </ modelname>, <location> DS Engineering Dept-Japan </ location>, <mac_address> 90: EF: 0F: 21: 2A: 36 </ mac_address >, <network_address> 1.2.3.4 </ network_address> and </ device-info>
である。 It is.

上記要素の2つ目は、イベント専用セグメントである。 The second of the elements is an event-only segment. 本実施形態では、イベント専用セグメントの内容は、例えば、イベントタイプおよびジョブタイプによってさまざまであってもよい。 In the present embodiment, the contents of the event only segment may be, for example, vary by event type and job type. イベント専用セグメントに含まれる上記情報は、<details/>要素内に含まれている。 The information contained in the event-only segment, are included in the <details /> element.

本発明の実施形態では、さらに、上記通知メッセージは、さまざまな機構を利用して、複数の方法で予約アプリケーションに送信されてもよい。 In an embodiment of the present invention, furthermore, the notification message may utilize various mechanisms may be sent to the reservation application in several ways. 例えば、以下の通信プロトコルを用いて、イベントメッセージの配信を行うことができる。 For example, using the following communication protocols, it is possible to perform the delivery of event messages. すなわち、Event()メソッドなどの通知メソッドを利用するSOAP、メッセージ本体が通知内容となる電子メール、予約アプリケーションにイベントデータを配信するためのHTTPの通信機能を用いたHTTP−GETやHTTP_POST、および、シャープ(登録商標)の通知機構である、RAW2.0プロトコルなどである。 In other words, Event () SOAP to use the notification methods, such as method, the message body of an e-mail to be the contents of the notification, HTTP-GET and HTTP_POST using the HTTP communication function for distributing the event data in the reservation application, and, it is a notification mechanism of sharp (registered trademark), and the like RAW2.0 protocol. アプリケーションは、予約の度に、イベント配信機構(delivery mechanism)を指定することもできる。 The application, every time of reservation, it is also possible to specify an event delivery mechanism (delivery mechanism).

本発明の実施形態について、図12を参照して説明する。 Embodiments of the present invention will be described with reference to FIG. 12. 本実施形態では、画像処理装置(IDev)120は、ユーザインターフェース124を備えている。 In the present embodiment, the image processing apparatus (IDev) 120 includes a user interface 124. ユーザインターフェース124は、ユーザ入力を受け付けることができ、また、データをユーザに表示することができる。 The user interface 124 can accept user input, and can display the data to the user. ユーザインターフェース124は、一般にディスプレイを備えている。 The user interface 124 typically includes a display. このディスプレイは、タッチパネルの形態であることが多い。 The display is often in the form of a touch panel. このディスプレイは、データをユーザに表示するために使用される。 This display is used to display data to the user. このデータは、例えば、ユーザIDおよびパスワードなどのユーザ選択、データ入力、形式選択、および、その他の入力を迅速にするための、メニューデータなどである。 This data, for example, user selection, such as a user ID and a password, the data input, format selection, and, for the rapid other input, and the like menu data. 画像処理装置120は、通信回線122を備えている。 The image processing apparatus 120 includes a communication line 122. この通信回線122としては、一般的なコンピュータネットワーク接続、シリアルケーブル、あるいは、別の実施形態において説明した有線または無線通信回線を用いることができる。 As the communication line 122, the general computer network connection, it is possible to use a serial cable wired or wireless communication line or, described in another embodiment. 通信回線122は、画像処理装置120を、サーバなどの遠隔演算装置(RCD)126a、126bへ接続する。 Communication line 122, the image processing apparatus 120, a remote computing device (RCD) 126a, such as a server, connects to 126b. 遠隔演算装置126a、126bは、形式やその他のデータなどの文書を記憶するためのものであってもよく、データを画像処理装置120からアクセス可能にするために使用されるものであってもよい。 RCD 126a, 126b may be used to store documents, such as the form and other data, the data or may be used to enable access from the image processing apparatus 120 . 遠隔演算装置RCD126a、126bはまた、画像処理装置120およびそのユーザインターフェース124と情報交換するアプリケーションや、上記の画像処理装置120およびそのユーザインターフェース124に対する入力を受け付けるアプリケーションを実行するものであってもよい。 RCD RCD126a, 126b is also an image processing apparatus 120 and or applications that the user interface 124 and information exchange, may be one that executes an application that accepts an input to the image processing apparatus 120 and the user interface 124 of the . また、実施形態によっては、データベース125が、画像処理装置120および/または遠隔演算装置126a・126bにリンクされていてもよいものもある。 Further, in some embodiments, database 125 is also an image processing apparatus 120 and / or remote computing device 126a · 126b to those may be linked. また、実施形態によっては、遠隔演算装置126bまたはデータベース125が、インターネット128などの広域ネットワークを介して画像処理装置120に接続されていてもよいものもある。 Further, in some embodiments, RCD 126b or database 125, while others may be connected to the image processing apparatus 120 via a wide area network such as the Internet 128.

本発明の実施形態について、図13を参照して説明する。 Embodiments of the present invention will be described with reference to FIG. 13. 本実施形態では、グローバルなまたはジョブ専用のイベント通知予約を要求および受信可能な予約アプリケーション130として、例えば、課金アプリケーションなどが考えられる。 In the present embodiment, as a global or job dedicated event notification subscription requests and receivable reservation application 130, for example, billing applications are conceivable. 予約アプリケーションは、外部権限アプリケーションであってもよい。 The booking application, may be an external authority application. 外部権限アプリケーションは、特権を有していて、限られた通知リソースにアクセスすることができるものである。 External authorization application, have the privilege, and is capable of accessing a limited notification resource. また、外部権限アプリケーションは、ジョブ専用ではないグローバル通知にアクセスすることもできる。 The external authorization application can also access the global notification is not a job only. 外部権限アプリケーションは、制限された通知を受信する前に、認証のための証明書を提出するよう求めてもよい。 External authorization application, prior to receiving the restriction notification may be required to submit a certificate for authentication.

さらに、本実施形態には、他のリモート予約アプリケーション132Aおよび132Bが含まれていてもよい。 Further, the present embodiment may contain other remote booking application 132A and 132B. リモート予約アプリケーション132Aおよび132Bは、イベント通知予約を、画像処理装置(IDev)136のイベント通知アプリケーション138に要求するものである。 Remote booking application 132A and 132B are those requiring event notification subscription, the event notification application 138 of the image processing apparatus (IDev) 136. リモート予約アプリケーション132Aおよび132Bは、制限のない通知にのみアクセスすることができるようにしてもよい。 Remote booking application 132A and 132B may be able to access only the unrestricted notification. 外部権限アプリケーション、リモートアプリケーション、および、画像処理装置の通知アプリケーションは、SOAPメソッドまたは他のメソッドを用いたネットワーク134を介して、互いに通信可能に接続されている。 External authorization applications, and remote applications, notification application of the image processing apparatus via the network 134 using the SOAP method or other methods, are communicatively connected to each other. 外部権限アプリケーションおよびリモートアプリケーションは、イベント通知データ転送機構139を指定することができる。 External authorization application and remote application may specify an event notification data transfer unit 139. イベント通知データ転送機構139は、イベント通知およびそれに関するデータを送信したり、受信したりするものである。 Event notification data transfer mechanism 139, to send event notifications and data related thereto, is intended to and receives. 一般的な、イベント通知データ転送機構としては、例えば、HTTP Post、電子メール、SOAPメッセージ、および、他の機構が挙げられる。 General, as an event notification data transfer mechanism, for example, HTTP Post, e-mail, SOAP messages, and other mechanisms can be mentioned.

本発明の実施形態について、図14を参照して説明する。 Embodiments of the present invention will be described with reference to FIG. 14. 本実施形態では、予約アプリケーションは、画像処理装置の通知アプリケーションに予約要求を送信する(ステップ140)。 In the present embodiment, reservation application sends a reservation request to the notification application of the image processing apparatus (step 140). 予約要求は、予約アプリケーションのアドレスやイベントタイプを含んでいる。 Reservation request includes an address and the event type of booking application. また、予約要求は、ユーザ証明書やアカウント証明書、および、他のデータを含んでいてもよい。 Further, the reservation request includes a user certificate or account certificate, and may include other data. 画像処理装置の通知アプリケーションは、予約アプリケーションから上記予約要求を受信する(ステップ142)。 Notifications application of the image processing apparatus receives the reservation request from the reservation application (step 142). そして、通知アプリケーションは、予約アプリケーションIDおよびイベント識別子を予約レコードに記録する(ステップ144)。 Then, the notification application records the reservation application ID and the event identifier to the reservation record (step 144). 画像処理装置の通知アプリケーションは、上記予約要求が指定するイベントが発生した場合に、該予約要求が指定する上記予約アプリケーションに、イベント発生を通知するように、自身を設定する(ステップ146)。 Notifications application of the image processing apparatus, when an event of the reservation request is specified is generated, to the reservation application the reservation request is specified, to notify the event occurrence, it sets itself (step 146).

さらに、本発明の実施形態では、図15Aに示すとおり、ジョブ専用予約が実行されてもよい。 Furthermore, in embodiments of the present invention, as shown in FIG. 15A, the job only reservation may be performed. 上記実施形態では、予約アプリケーションは、予約アプリケーションのアドレス、イベントタイプ、および、ジョブIDを含む予約要求を画像処理装置の通知アプリケーションに送信する(ステップ150)。 In the above embodiment, reservation application, address book application, event type, and transmits a reservation request including a job ID to notify the application of the image processing apparatus (step 150). 画像処理装置の通知アプリケーションは、予約アプリケーションのアドレス、イベントタイプ、および、ジョブIDを含む上記予約要求を上記予約アプリケーションから受信する(ステップ151)。 Notifications application of the image processing apparatus, address book application, event type, and the reservation request including a job ID received from the reservation application (step 151). 画像処理装置の通知アプリケーションは、予約要求データを予約レコードに記録する(ステップ152)。 Notifications application of the image processing apparatus records the reservation request data to the reservation record (step 152). 画像処理装置の通知アプリケーションは、上記ジョブIDによって識別されるジョブの実行中に、上記イベントタイプに記述されたイベントが発生した場合に、当該イベントの発生を、上記予約アプリケーションのアドレスにある予約アプリケーションに通知するように自身を設定する(ステップ153)。 Notifications application of the image processing apparatus during the execution of the job identified by the job ID, if the event described in the event type occurs, the occurrence of the event, reservation applications on the address of the reservation application It sets itself to notify (step 153). ジョブIDは、ジョブチケットを含んでいてもよい。 Job ID may include a job ticket.

さらに、本発明の実施形態では、図15Bに示すとおり、他のジョブ専用予約が実行されてもよい。 Furthermore, in embodiments of the present invention, as shown in FIG. 15B, another job only reservation may be performed. 上記実施形態では、予約アプリケーションは、単一の予約要求を画像処理装置の通知アプリケーションに送信する(ステップ154)。 In the above embodiment, reservation application sends a single reservation request notification application of the image processing apparatus (step 154). 画像処理装置の通知アプリケーションは、上記単一の予約要求を受信して、イベントタイプを上記予約アプリケーションに要求する(ステップ155)。 Notifications application of the image processing apparatus receives the single reservation request, requesting the event type to the reservation application (step 155). 予約アプリケーションは、イベントタイプを上記通知アプリケーションに送信する(ステップ156)。 Reservation application sends the event type to the notification application (step 156). 通知アプリケーションは、上記イベントタイプを受信すると、予約アプリケーションにジョブIDを要求する(ステップ157)。 Notification application receives the event type, request a job ID to the reservation application (step 157). そして、予約アプリケーションは、ジョブIDを通知アプリケーションに送信する(ステップ158)。 The reservation application transmits the job ID to the notification application (step 158). 通知アプリケーションは、上記予約要求、イベントタイプ、および、ジョブIDを受け取ると、上記ジョブIDによって識別されるジョブの実行中に、上記イベントタイプによって識別されるイベントが発生した場合に、当該イベントの発生を、上記予約アプリケーションに通知するように設定を行う(ステップ159)。 Notification application, the reservation request, event type, and, when receiving the job ID, during the execution of the job identified by the job ID, if the event identified by the event type occurs, the occurrence of the event and to set to notify the reservation application (step 159).

図16に示すとおり、本発明の実施形態では、指定通知配信機構を用いてイベント通知予約を実行してもよい。 As shown in FIG. 16, in the embodiment of the present invention may perform the event notification subscription by using a specified notification delivery mechanism. 本実施形態では、予約アプリケーションは、予約アプリケーションのアドレス、イベントタイプ、および、指定した配信機構とともに、予約要求を画像処理装置の通知アプリケーションに送信する(ステップ160)。 In the present embodiment, the reservation application, address book application, event type, and, together with the specified delivery mechanism, transmits a reservation request to the notification application of the image processing apparatus (step 160). 画像処理装置の通知アプリケーションは、予約アプリケーションのアドレス、イベントタイプ、および、指定された配信機構とともに、上記予約要求を予約アプリケーションから受信する(ステップ162)。 Notifications application of the image processing apparatus, address book application, event type, and, together with the specified delivery mechanism, receiving the reservation request from the reservation application (step 162). 画像処理装置の通知アプリケーションは、上記指定された配信機構を含む予約要求データを予約レコードに記録する(ステップ164)。 Notifications application of the image processing apparatus records the reservation request data including the specified delivery mechanism reservation record (step 164). 画像処理装置の通知アプリケーションは、イベントタイプに記述されたイベントが発生した場合に、当該イベントの発生を、上記指定された配信機構を用いて、予約アプリケーションのアドレスにある予約アプリケーションに通知するように自身を設定する(ステップ166)。 Notifications application of the image processing apparatus, when the described event to the event type occurs, the occurrence of the event, using the specified delivery mechanism, so as to notify the reservation application in the address book application to set its own (step 166). なお、上記予約要求、予約アプリケーションのアドレス、および、指定配信機構は、複数のメッセージにわたって、交換されてもよい。 Note that the reservation request, reservation application address and specify delivery mechanism across multiple messages may be exchanged.

本発明の他の実施形態について、図17を参照して説明する。 Another embodiment of the present invention will be described with reference to FIG. 17. 上記実施形態では、課金アプリケーションなどの予約アプリケーションは、使用可能な画像処理装置をネットワーク上から検知する(ステップ170)。 In the above embodiment, reservation application such as billing application detects an image processing apparatus which can be used from the network (step 170). 上記予約アプリケーションは、画像処理装置が通知するために識別することのできる、通知可能なイベントのリストを画像処理装置から取得する(ステップ172)。 The reservation application, can be identified for the image processing apparatus notifies, to get a list of notifiable events from the image processing apparatus (step 172). あるいは、予約アプリケーションは、上記通知可能なイベントを、画像処理装置から供給されるリストによってではなく、他の手段から検知してもよい。 Alternatively, reservation application, the notification possible events, rather than by the list supplied from the image processing device may detect by other means. 例えば、画像処理装置を識別し、該画像処理装置データ専用の外部ソースを検索して、通知可能イベントを検知してもよい。 For example, to identify an image processing apparatus, by searching the external source of the image processing apparatus dedicated to data, may be detected notifiable events. あるいは、通知可能イベントは、さまざまなプロトコルを直接介して、画像処理装置の機能を検知することにより、決定されてもよい。 Alternatively, notifiable events via various protocols directly, by detecting the function of the image processing apparatus, may be determined.

通知可能イベントが検知されると、予約アプリケーションは、予約要求を画像処理装置の通知アプリケーション送信する(ステップ174)。 When notifiable event is detected, reservation application, a reservation request to notify the application sends the image processing apparatus (step 174). 上記予約要求または関連メッセージは、通知を送信する宛先である予約アプリケーションのアドレスを含んでいてもよい。 The reservation request or related message may include the address of the reservation application is the destination to transmit a notification. あるいは、画像処理装置から取得した通知可能イベントから選択された1または複数のイベントタイプを含んでいてもよい。 Or it may comprise one or more event type selected from the notifiable events retrieved from the image processing apparatus. あるいは、画像処理装置の通知アプリケーションがジョブを識別するためのジョブIDを含んでいてもよい。 Alternatively, the notification application of the image processing apparatus may also include a job ID for identifying the job. 画像処理装置の通知アプリケーションは、予約アプリケーションのアドレス、イベントタイプ、および、ジョブID(ジョブ専用予約の場合は)を含む予約要求および関連メッセージを、予約アプリケーションから受信する(ステップ176)。 Notifications application of the image processing apparatus, address book application, event type, and a reservation request and associated message including the job ID (in the case of job dedicated reservation) is received from the booking application (step 176). 画像処理装置の通知アプリケーションは、予約要求および関連データを予約レコードに記録する(ステップ178)。 Notifications application of the image processing apparatus records the reservation request and associated data to the reservation record (step 178). 画像処理装置の通知アプリケーションは、イベントタイプに記述されたイベントが発生した場合に、当該イベントの発生を、予約アプリケーションのアドレスにある予約アプリケーションに通知するように自身を設定する(ステップ179)。 Notifications application of the image processing apparatus, if the event described in the event type occurs, the occurrence of the event, sets itself to notify the reservation application in the address book application (step 179). さらに、ジョブ専用通知の場合には、ジョブIDによって識別されるジョブの実行中に、イベントが起こったときにのみ、上記通知が行われるようにしてもよい。 Furthermore, in the case of job dedicated notification, during the job identified by the job ID run only when the event occurs, may be the notification is performed.

本発明の実施形態では、通知予約の際にアクセス制御を行ってもよい。 In an embodiment of the present invention, it may be carried out access control in the subscription. 上記実施形態では、予約アプリケーションは、予約が許可される前に、証明書を提出する必要がある。 In the above embodiment, the reservation application, before the reservation is permitted, it is necessary to submit a certificate. あるいは、一部の特定の予約のみ証明書を提出するようにしてもよい。 Alternatively, it is also possible to submit a certificate only part of a particular reservation.

本発明の実施形態について、図18を参照して説明する。 Embodiments of the present invention will be described with reference to FIG. 18. 上記実施形態では、予約アプリケーションは、証明書を含む予約要求を、画像処理装置の通知アプリケーションに送信する(ステップ180)。 In the above embodiment, the reservation application, a reservation request including the certificate, transmits the notification application of the image processing apparatus (step 180). そして、画像処理装置の通知アプリケーションは、上記証明書を含む予約要求を受信する(ステップ182)。 Then, the notification application of the image processing apparatus receives a reservation request including the certificate (Step 182). 上記証明書が受信されると、通知アプリケーションは、証明書を認証する(ステップ184)。 When the certificate is received, the notification application authenticates the certificate (Step 184). そして、通知アプリケーションは、上記予約要求を拒否するか(ステップ186)、予約を許可するか(ステップ188)を決定する(ステップ185)。 Then, the notification application, or reject the reservation request (step 186) to determine whether to allow the book (step 188) (step 185). 証明書の認証に成功した場合、かつ、ユーザ/アカウントが、要求された通知の受け取りを許可された場合は、上記予約要求は受け付けられる(ステップ188)。 If authentication succeeds certificate, and the user / account, if it is authorized to receive the requested notification, the reservation request is accepted (step 188).

本発明のさらなる実施形態について、図19を参照して説明する。 For further embodiments of the present invention will be described with reference to FIG. 19. 上記実施形態では、予約アプリケーションは、通知予約を通知アプリケーションに要求する(ステップ190)。 In the above embodiment, reservation application requests subscription to the notification application (step 190). 通知アプリケーションは、上記要求を受信する(ステップ191)。 Notification application receives the request (step 191). 上記要求が制限される場合に、その要求に証明書が含まれていないときは、通知アプリケーションは、予約アプリケーションに証明書を要求してもよい(ステップ192)。 If the above requirements are limited, when does not contain a certificate to the request, the notification application may also request a certificate to the reservation application (step 192). 予約アプリケーションは証明書を送信し(ステップ193)、通知アプリケーションは、証明書を受信する(ステップ194)。 Reservation application sends the certificate (step 193), the notification application receives the certificate (step 194). 通知アプリケーションは、証明書を認証し(ステップ195)、認証対象のユーザ/アカウントに、要求された通知の受け取りを許可してもよいことを確認する。 Notification application authenticates the certificate (Step 195), confirms that the user / account to be authenticated, may allow receipt of the requested notifications. 上記確認に基づいて、通知アプリケーションは、予約を拒否するか(ステップ197)、予約を許可するか(ステップ198)を決定することができる(ステップ196)。 Based on the confirmation, notifying the application may determine whether to reject the reservation (step 197), or not to allow the reservation (step 198) (step 196).

本発明の他の実施形態について、図20を参照して説明する。 Another embodiment of the present invention will be described with reference to FIG. 20. 上記実施形態では、予約アプリケーションは、証明書を含む予約要求を画像処理装置の通知アプリケーションに送信する(ステップ200)。 In the above embodiment, reservation application transmits a reservation request including the certificate to notify the application of the image processing apparatus (step 200). 画像処理装置の通知アプリケーションは、上記証明書を含む予約要求を受信して(ステップ201)、上記証明書を認証アプリケーションに送信する(ステップ202)。 Notifications application of the image processing apparatus receives a reservation request including the certificate (step 201), transmits the certificate to the authentication application (step 202). そして、認証アプリケーションは、上記証明書を認証する(ステップ203)。 Then, the authentication application authenticates the certificate (Step 203). 認証アプリケーションは、上記認証処理の結果を通知アプリケーションに通知する。 Authentication application notifies the notification application the result of the authentication process. 通知アプリケーションは、認証に失敗した場合は、上記予約を拒否する(ステップ204)。 Notification application, if the authentication fails, rejecting the reservation (step 204). 認証に成功した場合は、認証アプリケーションは、認証メッセージを通知にアプリケーションに送信して(ステップ206)、通知アプリケーションは、上記予約要求を受け付ける(ステップ208)。 If the authentication succeeds, the authentication application sends the application an authentication message to the notification (step 206), the notification application receives the reservation request (step 208).

本発明の他の実施形態について、図21を参照して説明する。 Another embodiment of the present invention will be described with reference to FIG. 21. 上記実施形態では、画像処理装置の通知アプリケーションに、予約要求を送信する(ステップ210)。 In the above embodiment, the notification application of the image processing apparatus transmits a reservation request (step 210). 画像処理装置の通知アプリケーションは、予約アプリケーションに証明書を要求する(ステップ211)。 Notifications application of the image processing device requests the certificate to the reservation application (step 211). そして、予約アプリケーションは、証明書を通知アプリケーションに送信する(ステップ212)。 The reservation application sends the certificate to the notification application (step 212). 通知アプリケーションは、上記証明書を認証アプリケーションに証明書を送信する(ステップ213)。 Notification application sends the certificate the certificate to the authentication application (step 213). 認証アプリケーションは、証明書を認証する(ステップ214)。 Authentication application authenticates the certificate (step 214). 認証アプリケーションは、通知アプリケーションに認証結果を送信する(ステップ215)。 Authentication application sends an authentication result to the notification application (step 215). 上記認証結果に基づいて、通知アプリケーションは、上記予約を拒否するか(ステップ217)、あるいは、予約を許可する(ステップ218)。 Based on the authentication result, notifying the application, either deny the reservation (step 217), or to permit the reservation (step 218).

本発明のさらなる実施形態について、図22を参照して説明する。 For further embodiments of the present invention will be described with reference to FIG. 22. 上記実施形態では、予約アプリケーションは、証明書を含む予約要求を画像処理装置の通知アプリケーションに送信する(ステップ220)。 In the above embodiment, reservation application transmits a reservation request including the certificate to notify the application of the image processing apparatus (step 220). 画像処理装置の通知アプリケーションは、上記予約要求および証明書を受信する(ステップ221)。 Notifications application of the image processing apparatus receives the reservation request and the certificate (Step 221). そして、上記予約要求が認証用の証明書を要求しているタイプであるか否かを判定する(ステップ222)。 Then, it is determined whether the type of the reservation request is requesting a certificate for authentication (step 222). 本実施形態では、上記タイプの予約要求は、課金アプリケーションなどの外部権限アプリケーションからのグローバル予約の要求を含んでいてもよいし、保護されたジョブを要求する予約要求を含んでいてもよい。 In the present embodiment, the type of the reservation request may also include a request for the global reservation from outside authority application such as billing applications may include a reservation request for requesting protected jobs. 上記予約要求が制限されており、かつ、認証用の証明書を要求する場合は、通知アプリケーションは、証明書を認証する(ステップ224)。 The reservation request is limited, and, when requesting a certificate for authentication, notification application authenticates the certificate (Step 224). 認証が失敗した場合、あるいは、ユーザ/アカウントが、要求された通知の受け取りを承認されなかった場合は(ステップ226においてNO)、上記予約要求を拒否する(ステップ229)。 If authentication fails, or the user / account, if the receipt of the request notification is not approved (NO in step 226), rejects the reservation request (step 229). 認証が成功した場合は(ステップ226においてYES)、上記予約要求は、許可される(ステップ228)。 If the authentication is successful (YES in step 226), the reservation request is granted (step 228). 一方、上記予約要求が制限されておらず、かつ、認証用の証明書を要求しない場合は(ステップ222においてNO)、上記予約要求は、証明書の処理を行わずとも許可される(ステップ228)。 On the other hand, not being the reservation request restriction, and it does not require a certificate for authentication (NO in step 222), the reservation request is granted without performing the processing of the certificate (Step 228 ).

本発明の他の実施形態について、図23を参照して説明する。 Another embodiment of the present invention will be described with reference to FIG. 23. 上記実施形態では、予約アプリケーションは、証明書を含む予約要求を、画像処理装置の通知アプリケーションに送信する。 In the above embodiment, reservation application, a reservation request including the certificate, transmits the notification application of the image processing apparatus. そして、通知アプリケーションは、証明書を含む予約要求を、予約アプリケーションから受信する。 Then, the notification application, a reservation request including the certificate received from the reservation application. (ステップ230)。 (Step 230). 画像処理装置の通知アプリケーションは、上記予約要求が認証用の証明書を必要とするタイプであるか否かを判定する(ステップ232)。 Notifications application of the image processing apparatus determines whether the type of the reservation request requires a certificate for authentication (step 232). 上記予約要求が認証用の証明書を要求する場合は、通知アプリケーションは、証明書を認証アプリケーションに送信する(ステップ233)。 If the reservation request for requesting a certificate for authentication, notification application sends the certificate to the authentication application (step 233). 認証アプリケーションは、上記証明書を認証する(ステップ234)。 Authentication application authenticates the certificate (Step 234). 通知アプリケーションは、上記認証処理の結果を分析して、認証が失敗した場合、あるいは、ユーザ/アカウントが、要求された通知の受け取りを承認されなかった場合は(ステップ235においてNO)、上記予約要求を拒否する(ステップ237)。 Notification application analyzes the result of the authentication process, if the authentication has failed or the user / account, if the receipt of the request notification is not approved (NO in step 235), the reservation request deny (step 237). 認証が成功した場合、あるいは、ユーザ/アカウントが、要求された通知の受け取りを承認された場合は(ステップ235においてYES)、通知アプリケーションは、上記予約要求を受け付ける(ステップ236)。 If the authentication is successful or the user / account, if approved to receive the requested notification (YES in step 235), the notification application receives the reservation request (step 236). 一方、上記予約要求が制限されておらず、かつ、証明書を要求しない場合は(ステップ232においてNO)、上記予約要求は、証明書の処理を行わずとも許可される(ステップ236)。 On the other hand, not being the reservation request restriction, and it does not request a certificate (NO in step 232), the reservation request is granted without performing the processing of the certificate (Step 236).

本発明のさらなる実施形態について、図24を参照して説明する。 For further embodiments of the present invention will be described with reference to FIG. 24. 上記実施形態では、予約アプリケーションは、予約要求を画像処理装置の通知アプリケーションに送信する(ステップ240)。 In the above embodiment, reservation application sends a reservation request to the notification application of the image processing apparatus (step 240). 画像処理装置の通知アプリケーションは、上記予約要求を受信する(ステップ241)。 Notifications application of the image processing apparatus receives the reservation request (step 241). そして、通知アプリケーションは、上記予約要求が認証用の証明書を要求するタイプであるか否かを判定する(ステップ242)。 Then, the notification application determines whether the type of the reservation request for requesting a certificate for authentication (step 242). 上記予約要求が認証用の証明書を要求する場合は、通知アプリケーションは、証明書を予約アプリケーションに要求する(ステップ243)。 If the reservation request for requesting a certificate for authentication, notification application requests the certificate to the reservation application (step 243). 予約アプリケーションは、証明書を通知アプリケーションに送信する(ステップ244)。 Reservation application sends the certificate to the notification application (step 244). そして、通知アプリケーションは、上記証明書を受信する(ステップ245)。 Then, the notification application receives the certificate (step 245). 通知アプリケーションは、上記証明書を認証する(ステップ246)。 Notification application authenticates the certificate (Step 246). 通知アプリケーションは、上記認証処理の結果を分析して、認証が失敗した場合、あるいは、ユーザ/アカウントが、要求された通知の受け取りを承認されなかった場合は(ステップ247においてNO)、上記予約要求を拒否する(ステップ249)。 Notification application analyzes the result of the authentication process, if the authentication has failed or the user / account, if the receipt of the request notification is not approved (NO in step 247), the reservation request deny (step 249). また、認証が成功した場合、かつ、ユーザ/アカウントが、要求された通知の受け取りを承認された場合は(ステップ247においてYES)、上記予約要求を許可する(ステップ248)。 Further, if the authentication is successful, and the user / account, (YES in step 247) if the receipt of the request notification is approved, to allow the reservation request (step 248). 一方、上記予約要求が制限されておらず、かつ、証明書を要求しない場合は(ステップ242においてNO)、上記予約要求は、証明書の処理を行わずとも許可される(ステップ248)。 On the other hand, not being the reservation request restriction, and it does not request a certificate (NO in step 242), the reservation request is granted without performing the processing of the certificate (Step 248).

本発明の他の実施形態について、図25を参照して説明する。 Another embodiment of the present invention will be described with reference to FIG. 25. 上記実施形態では、予約アプリケーションは、予約要求を画像処理装置の通知アプリケーションに送信する(ステップ250)。 In the above embodiment, reservation application sends a reservation request to the notification application of the image processing apparatus (step 250). 画像処理装置の通知アプリケーションは、上記予約要求を受信する(ステップ251)。 Notifications application of the image processing apparatus receives the reservation request (step 251). そして、通知アプリケーションは、上記予約要求が、認証用の証明書を要求するタイプであるか否かを判定する(ステップ252)。 Then, the notification application, the reservation request, determines whether the type that requires a certificate for authentication (step 252). 上記予約要求が認証用の証明書を要求する場合は、通知アプリケーションは、証明書を予約アプリケーションに要求する(ステップ253)。 If the reservation request for requesting a certificate for authentication, notification application requests the certificate to the reservation application (step 253). 通知アプリケーションは、予約アプリケーションから上記証明書を受信すると(ステップ254)、上記証明書を認証アプリケーションに送信する(ステップ255)。 Notification application, upon receiving the certificate from the reservation application (step 254), transmits the certificate to the authentication application (step 255). 認証アプリケーションは、上記証明書を認証する(ステップ256)。 Authentication application authenticates the certificate (Step 256). そして、認証結果を通知アプリケーションに送信する。 Then, it transmits the authentication result to the notification application. 通知アプリケーションは、上記認証処理の結果を分析して、認証が失敗した場合、あるいは、ユーザ/アカウントが、要求された通知の受け取りを承認されなかった場合は(ステップ257においてNO)、上記予約要求を拒否する(ステップ259)。 Notification application analyzes the result of the authentication process, if the authentication has failed or the user / account, if the receipt of the request notification is not approved (NO in step 257), the reservation request deny (step 259). また、認証が成功した場合、かつ、ユーザ/アカウントが、要求された通知の受け取りを承認された場合は(ステップ257においてYES)、上記予約要求を許可する(ステップ258)。 Further, if the authentication is successful, and the user / account, (YES in step 257) if the receipt of the request notification is approved, to allow the reservation request (step 258). 一方、上記予約要求が制限されておらず、かつ、証明書を要求しない場合は(ステップ252においてNO)、上記予約要求は、証明書の処理を行わずとも許可される(ステップ258)。 On the other hand, not being the reservation request restriction, and it does not request a certificate (NO in step 252), the reservation request is granted without performing the processing of the certificate (Step 258).

本発明のさらなる実施形態は、イベント通知のシステムおよび方法を含んでいてもよい。 A further embodiment of the present invention may include a system and method for event notification. さらに上記実施形態の通知は、グローバル通知とジョブ専用通知とがあってもよい。 Further notification of the above embodiments, there may be a global notification and job dedicated notification. さらに、指定された配信機構によって通知が行われるようにしてもよい。 Further, it may be notified by the specified delivery mechanism.

本発明の実施形態について、図26を参照して説明する。 Embodiments of the present invention will be described with reference to FIG. 26. 上記実施形態では、画像処理装置の通知アプリケーションは、特定のイベントが発生したことを検知する(ステップ260)。 In the above embodiment, the notification application of the image processing apparatus detects that a particular event has occurred (step 260). 画像処理装置の通知アプリケーションは、予約レコードに上記イベントが記録されているか否かをチェックする(ステップ262)。 Notifications application of the image processing apparatus, the event is checked whether it is recorded in the reservation record (step 262). 上記特定のイベントが予約レコードに記録されていない場合は、画像処理装置の通知アプリケーションは、通知を送らないことを決定する(ステップ266)。 If the specific event has not been recorded in the reservation record notification application of the image processing apparatus determines that not send notification (step 266). あるいは、上記特定のイベントが予約レコードに記録されていた場合は、通知アプリケーションは、特定のイベントの通知をいずれかの予約アプリケーションに送信する(ステップ268)。 Alternatively, if said specific event is recorded in the reservation record, notification application sends a notification of a particular event in any of the reservation application (step 268). 予約アプリケーションは、イベントの通知を通知アプリケーションから受信する(ステップ269)。 Reservation application receives notification of an event from the notification application (step 269).

本発明の他の実施形態について、図27を参照して説明する。 Another embodiment of the present invention will be described with reference to FIG. 27. 上記実施形態では、画像処理装置の通知アプリケーションは、特定のイベントが発生したことを検知する(ステップ270)。 In the above embodiment, the notification application of the image processing apparatus detects that a particular event has occurred (step 270). 画像処理装置の通知アプリケーションは、予約レコードに上記イベントが記録されているか否かをチェックする(ステップ271)。 Notifications application of the image processing apparatus, the event is checked whether it is recorded in the reservation record (step 271). 上記特定のイベントが予約レコードに記録されていない場合は、画像処理装置の通知アプリケーションは、通知を送らないことを決定する(ステップ273)。 If the specific event has not been recorded in the reservation record notification application of the image processing apparatus determines that not send notification (step 273). あるいは、上記特定のイベントが予約レコードに記録されていた場合は、通知アプリケーションは、上記予約がグローバル予約か、ジョブ専用予約かをチェックする(ステップ274)。 Alternatively, if said specific event is recorded in the reservation record, notification application, the reservation or global reservation, it checks job dedicated reservation (step 274). 上記予約がグローバル予約である場合には、通知アプリケーションは、上記イベントの通知を予約アプリケーションに送信する。 If the reservation is global reservation, notification application sends a notification of the event to the reservation application.

上記予約がジョブ専用予約である場合には、通知アプリケーションは、ジョブがイベントの時間に実行中であったか否かをチェックする(ステップ276)。 If the reservation is a job dedicated reservation, notification application job is checked whether a running time of the event (step 276). 上記ジョブがイベントの時間に実行中でなかった場合、ジョブ専用予約は有効でないとして、通知アプリケーションは、イベントの通知を送らないことを決定する(ステップ278)。 If the job is not being executed at the time of the event, as a job dedicated reservation is not valid, the notification application decides not to send a notification of an event (step 278). 上記ジョブがイベントの時間に実行中であった場合、通知アプリケーションは、特定のイベントの通知を予約アプリケーションに送信する(ステップ279)。 If the job was running time of the event, the notification application sends a notification of a particular event in the reservation application (step 279). 予約アプリケーションは、イベントの通知を通知アプリケーションから受信する(ステップ280)。 Reservation application receives notification of an event from the notification application (step 280). なお、通知アプリケーションは、ジョブが実行中であるか否かを、ジョブチケットの方法を用いて判定してもよい。 The notification application, whether the job is being executed may be determined using the method of the job ticket. 上記方法によれば、ジョブチケットは、ジョブ実行中にアプリケーションによって管理されている。 According to the above method, the job ticket is managed by the application during the job execution. ジョブが完了すると、ジョブチケットは削除される。 When the job is complete, the job ticket is deleted.

本発明のさらなる実施形態について、図28を参照して説明する。 For further embodiments of the present invention will be described with reference to FIG. 28. 上記実施形態では、画像処理装置の通知アプリケーションは、特定のイベントが発生したことを検知する(ステップ290)。 In the above embodiment, the notification application of the image processing apparatus detects that a particular event has occurred (step 290). 次に、画像処理装置の通知アプリケーションは、予約レコードに上記イベントが記録されているか否かをチェックする(ステップ291)。 Then, the notification application of the image processing apparatus, the event is checked whether it is recorded in the reservation record (step 291). 上記特定のイベントが予約レコードに記録されていない場合は、画像処理装置の通知アプリケーションは、通知を送らないことを決定する(ステップ293)。 If the specific event has not been recorded in the reservation record notification application of the image processing apparatus determines that not send notification (step 293). 上記特定のイベントが予約レコードに記録されていた場合は、通知アプリケーションは、通知のための配信機構がユーザによって指定されているか否かをチェックする(ステップ294)。 If the above particular event is recorded in the reservation record, notification application, the distribution mechanism for notification is checked whether it is specified by the user (step 294). 通知のための配信機構が、ユーザによって指定されている場合は、通知アプリケーションは、ユーザによって指定された配信機構を用いて、イベントの通知を予約アプリケーションに送信する(ステップ297)。 Delivery mechanism for the notification, if specified by the user, the notification application, using a delivery mechanism that is specified by the user, sends a notification of the event to the reservation application (step 297). 通知のための配信機構が、ユーザによって指定されていない場合は、通知アプリケーションは、デフォルトの配信機構を使用して、イベントの通知を予約アプリケーションに送信する(ステップ296)。 Delivery mechanism for the notification, if not specified by the user, the notification application uses the default delivery mechanism, transmits a notification event to the reservation application (step 296). 通知メッセージが送信されると、予約アプリケーションは、イベントの通知を、デフォルトの、あるいは、指定された配信機構を介して、通知アプリケーションから受信する(ステップ298)。 When a notification message is sent, the reservation application, a notification of an event, the default, or through a specified distribution facility, receives from the notification application (step 298).

本発明のさらなる実施形態について、図29を参照して説明する。 For further embodiments of the present invention will be described with reference to FIG. 29. 上記実施形態では、画像処理装置の通知アプリケーションは、特定のイベントが発生したことを検知する(ステップ300)。 In the above embodiment, the notification application of the image processing apparatus detects that a particular event has occurred (step 300). 次に、画像処理装置の通知アプリケーションは、予約レコードに上記イベントが記録されているか否かをチェックする(ステップ301)。 Then, the notification application of the image processing apparatus, the event is checked whether it is recorded in the reservation record (step 301). そして、上記特定のイベントが予約レコードに記録されていない場合は、画像処理装置の通知アプリケーションは、通知を送らないことを決定する(ステップ303)。 Then, the specific event if it is not recorded in the reservation record, notification application of the image processing apparatus determines that not send notification (step 303). 上記特定のイベントが予約レコードに記録されている場合は、通知アプリケーションは、予約がグローバルか、ジョブ専用のものかをチェックする(ステップ304)。 If the specific event is recorded in the reservation record, the notification application, or reservation global checks whether the job only one (step 304).

上記予約がグローバルであった場合、通知アプリケーションは、通知のための配信機構が指定されているか否かをチェックする(ステップ309)。 If the reservation was global, notification application checks whether the delivery mechanism for notification is specified (step 309). 一方、上記予約がジョブ専用であった場合、通知アプリケーションは、ジョブがイベントの時間に実行中であったか否かをチェックする(ステップ306)。 On the other hand, the reservation if a job only, notification application job is checked whether a running time of the event (step 306). 上記ジョブがイベント発生時に実行中でなかった場合(ステップ307においてNO)、通知アプリケーションは、通知を送信しないことを決定する(ステップ308)。 If the job is not being executed when the event occurs (NO in step 307), the notification application, decides not to transmit the notification (step 308). 一方、上記ジョブがイベント発生時に実行中であった場合(ステップ307においてYES)、通知アプリケーションは、通知のための配信機構が指定されているか否かをチェックする(ステップ309)。 On the other hand, the job may was running when the event occurs (YES in step 307), the notification application checks whether the delivery mechanism for notification is specified (step 309). 上記通知のための配信機構が指定されている場合は、通知アプリケーションは、指定された配信機構を用いて、イベントの通知を予約アプリケーションに送信する(ステップ312)。 If the delivery mechanism for the notification is specified, the notification application, using the specified delivery mechanism, transmits a notification event to the reservation application (step 312). 上記配信機構が指定されていなかった場合は、通知アプリケーションは、デフォルトの配信機構を用いて、イベントの通知を予約アプリケーションに送信する(ステップ311)。 If the delivery mechanism is not specified, the notification application uses the default delivery mechanism, transmits a notification event to the reservation application (step 311). 通知が送信されると、予約アプリケーションは、上記指定された配信機構を介して、あるいは、デフォルトの配信機構を介して、イベントの通知を通知アプリケーションから受信する(ステップ313)。 When a notification is sent, the reservation application via the specified delivery mechanism, or through the default delivery mechanism, receiving a notification of an event from the notification application (step 313).

(コアウェブサービスフレームワーク) (Core web services framework)
本発明の実施形態について、図30を参照して説明する。 Embodiments of the present invention will be described with reference to FIG. 30. 本実施形態は、コアウェブサービスフレームワーク(CWSF)350を備えている。 This embodiment includes a core web service framework (CWSF) 350. コアウェブサービスフレームワーク350は、多機能周辺機器などの画像処理装置上でウェブサービスを構築し、展開し、実行するためのプラットフォームを備えている。 Core Web service framework 350, builds a web service on the image processing apparatus such as a multifunction peripheral, and a platform for expanded, executes. 例えば、分散型ネットワークアプリケーションを構築するためのスタンダードベースの多言語実行環境などが挙げられる。 For example, a standards-based multilingual execution environment like for building distributed network applications. 各アプリケーションは、画像処理装置上で実行する処理を制御することができる。 Each application can control the processing to be executed on the image processing apparatus.

本実施形態では、コアウェブサービスフレームワーク350は、画像処理装置ハードウェア320に接続されている、ハードウェアインターフェース(HWIF)326を備えていてもよい。 In this embodiment, the core web service framework 350 is connected to the image processing apparatus hardware 320 may include a hardware interface (HWIF) 326. ハードウェアインターフェース326は、ハードウェア専用の特定のプラットフォームと、コアウェブサービスフレームワーク350との間に設けられる。 Hardware interface 326, a particular platform hardware dedicated, disposed between the core web service framework 350. 標準化されたハードウェアインターフェース326によって、コアウェブサービスフレームワーク350は、インターフェース標準に準拠する、複数の画像処理装置ハードウェア320 By standardized hardware interface 326, the core web service framework 350, conforms to the interface standard, a plurality of image processing apparatuses hardware 320
と通信することが可能となる。 It is possible to communicate with.

ハードウェアインターフェース326は、コアウェブサービスフレームワーク350をホストとして画像処理装置から情報を集約するためのものである。 Hardware interface 326 is for aggregating information Core Web service framework 350 from the image processing apparatus as a host. ハードウェアインターフェース326は、コアウェブサービスフレームワーク350が、画像処理装置ハードウェア320の動作中の構成要素と通信するときに用いるAPI依存型の装置の集合を含んでいてもよい。 Hardware interface 326, the core web service framework 350 may include a set of API-dependent device used when communicating with components in the operation of the image processing apparatus hardware 320. 一方、ハードウェアインターフェース326は、特定のプラットフォームのハードウェア構成要素を制御するための装置専用操作を実行することができる。 On the other hand, the hardware interface 326 may perform a device dedicated operation for controlling the hardware components of a particular platform. 以上のように、ハードウェアインターフェース326は、動作中のハードウェアアーキテクチャと、コアウェブサービスフレームワーク350とのやりとりを媒介する。 As described above, the hardware interface 326 mediates the hardware architecture running, the interaction with the core web service framework 350.

ハードウェアインターフェース326は、さらに、状態監視モジュール(SMM)330を介してコアウェブサービスフレームワーク350が受信する通知の送信元として機能してもよい。 Hardware interface 326 can further state monitoring module (SMM) 330 may function as the source of the notification received by the core web service framework 350 via a. 上記通知は、コールバック手段の呼び出しによって、状態監視モジュール330を介してコアウェブサービスフレームワーク350に伝送される。 The above notification, by calling the callback means, is transmitted to the core web service framework 350 through the state monitoring module 330. 例えば、これに限定されないが、ハードウェアインターフェース326は、開始通知コールバックの送信元として動作してもよい。 For example, but not limited to, hardware interface 326 may operate as the source of the start notification callback. 開始通知コールバックは、装置がジョブの実行を開始しようとするときに発送される。 Start notification callback is shipped to when the device attempts to start the execution of the job. また、ハードウェアインターフェース326は、完了通知コールバックの送信元として機能してもよい。 The hardware interface 326 may function as the source of the completion notification callback. 完了通知コールバックは、ジョブが完了したときに発送される。 Completion notification callback is shipped to when the job is complete. ハードウェアインターフェース326は、状態変更通知コールバックの送信元として機能してもよい。 Hardware interface 326 may function as the source of the status change notification callback. 状態変更通知コールバックは、ジョブの状態が変更された場合に発送される。 State change notification callback, is shipping in the case where the state of the job has been changed. ハードウェアインターフェース326は、ページ通知コールバックの送信元として機能してもよい。 Hardware interface 326 may function as a page notification callback source. ページ通知コールバックは、ページが読み込まれるとき、あるいは、印刷されるときに発送される。 Page notification callback, when the page is loaded, or is shipped to when it is printed.

本実施形態では、コアウェブサービスフレームワーク350は、システムアーキテクチャレイヤー(SAL)324を含んでいてもよい。 In this embodiment, the core web service framework 350 may include a system architecture layer (SAL) 324. システムアーキテクチャレイヤー324は、高水準アプリケーション要求を、ハードウェアインターフェース326レベルのジョブタイプ専用の一連の要求へと翻訳する役割を担っている。 System architecture layer 324 is responsible for translating into high application requests, a series of requests for job type dedicated hardware interface 326 level. これにより、アプリケーションは、複雑さを意識しないで済む。 As a result, the application is, it is not necessary to aware of the complexity. システムアーキテクチャレイヤー324は、小さな一連の単純操作を一まとめにして、高水準の機能にすることもできる。 System architecture layer 324 may be a small set of simple operations to collectively, also be a high level of functionality. また、システムアーキテクチャレイヤー324は、ハードウェアインターフェース326に、論理的接続することができる。 The system architecture layer 324, the hardware interface 326 may be logically connected. また、システムアーキテクチャレイヤー324は、ハードウェアインターフェース326に、通知コールバックのセットを登録することができる。 The system architecture layer 324, the hardware interface 326 may register a set of notification callback. また、ジョブ実行中にある状態が発生すると、システムアーキテクチャレイヤー324は、対応する通知をハードウェアインターフェース326から受信してもよい。 Further, when the condition occurs in the job execution, the system architecture layer 324 may receive the corresponding notification from the hardware interface 326. あるいは、システムアーキテクチャレイヤー324は、イベント通知の送信元として機能してもよい。 Alternatively, the system architecture layer 324 may function as the source of the event notification. 本実施形態では、一例として、システムアーキテクチャレイヤー324は、On_Job_Started(ジョブ実行開始)通知および/またはOn_Job_Completed(ジョブ実行終了)通知を発送する。 In the present embodiment, as an example, the system architecture layer 324, On_Job_Started (job execution start) notification and / or On_Job_Completed (job execution termination) to route the notification.

本発明の実施形態におけるアーキテクチャは、ジョブの概念に基づいている。 Architecture in an embodiment of the present invention is based on the concept of a job. 実際の装置の能力および装置アーキテクチャに応じて、1以上のジョブが同時に画像処理装置上で実行可能である。 Depending on the capabilities and device architecture of the actual device, the one or more jobs can be executed on the image processing apparatus at the same time. 例えば、これに限定されないが、例えば、他のクライアントが印刷ジョブを要求する間に、ユーザは、スキャンジョブを実行することもできる。 For example, but not limited to, for example, while another client requests the print job, the user may perform a scan job. 同時に、他のユーザは、ファックスメッセージを受信して、管理アプリケーションは、画像処理装置のジョブの監視を行うことも可能である。 At the same time, the other user receives the fax message, management application, it is also possible to monitor the job in the image processing apparatus. 本発明の実施形態では、上述のすべてのジョブを同時に実行できるものとする。 In an embodiment of the present invention, and it can perform all the jobs described above at the same time. 各々のジョブは、ジョブオブジェクトによって表される、一意に識別可能な識別子によって識別可能だからである。 Each job is represented by a job object, and capability identified by a unique identifiable identifier.

上記動的ジョブ環境を制御するためのコアウェブサービスフレームワーク350内部の機構は、ジョブキューマネージャ(JQM)328と呼ばれる。 It said dynamic job environment Core Web service framework 350 inside the mechanism for controlling the is called the job queue manager (JQM) 328. ジョブキューマネージャ328は、当該システムによって処理されるジョブを管理するものである。 Job Queue manager 328 manages the job to be processed by the system. 上記各ジョブは、ユーザが画像処理装置上で実行する処理に関連付けられたジョブオブジェクトによって表されてもよい。 Each job may be represented by the job object that the user associated with the process to be executed on the image processing apparatus. あるいは、各ジョブは、ジョブ識別子(ジョブID)によって表されてもよく、ジョブIDは、各ジョブ設定、ジョブ結果、および、アクセス制御リスト(ACL)に関連付けられている。 Alternatively, each job may be represented by the job identifier (job ID), the job ID is the job setting, job result, and is associated with access control list (ACL). アクセス制御リストは、通知予約アプリケーションによるジョブ情報へのアクセスについての詳細な情報を含んでいてもよい。 Access control list may include detailed information about the access to the job information by the subscription application. ジョブキューマネージャ328は、各ジョブオブジェクトを、当該ジョブオブジェクトが有効期限中存在する間管理すればよい。 Job queue manager 328, each job object may be managed between the job object exists in the expiration date. ジョブキューマネージャ328は、ジョブオブジェクトを生成する機能、ジョブオブジェクトを破棄する機能、ジョブ設定を管理する機能、ジョブのユーザに関連付けられたセキュリティデータを保護する機能、ジョブ記述やジョブ状態を保護する機能、および、その他の機能を実行することができる。 Job queue manager 328 has a function of generating a job object, discards the job object function, the ability to manage the job settings, function of protecting the security data associated with the job of the user, the ability to protect the job description and job status , and it may perform other functions.

ジョブキューマネージャ328は、イベント通知の送信元として機能してもよい。 Job queue manager 328 may function as the source of the event notification. 本実施形態では、例えば、ジョブキューマネージャ328は、On_Job_Create(ジョブ生成)通知、On_Job_Execute(ジョブ実行)通知、On_Job_Close(ジョブ完了)通知、On_Job_Cancel(ジョブキャンセル)通知、および、他のイベント通知を送信してもよい。 In the present embodiment, for example, job queue manager 328, On_Job_Create (job generation) notification, On_Job_Execute (job execution) notification, On_Job_Close (job completion) notification, On_Job_Cancel (job cancellation) notification, and transmits the other event notifications it may be.

ジョブキューマネージャ328は、ジョブオブジェクトデータベース(DB)325を管理してもよい。 Job queue manager 328 may manage the job object database (DB) 325. ジョブオブジェクトデータベース325は、画像処理装置、または、関連ハードウェアやアプリケーション上で実行中のジョブを管理するデータベースである。 Job object database 325, an image processing apparatus, or a database for managing the jobs running on the associated hardware and applications. ジョブオブジェクトデータベース325は、実行履歴ジャーナルを含んでいてもよい。 Job object database 325 may include the execution history journal. 実行履歴ジャーナルは、装置の電源がOFFになって他のジョブ情報が失われたとしても、電源のON/OFFに関係なく記録として残る。 Execution history journal, the power of the apparatus is even another job information turned OFF is lost, leaving a recorded regardless of the ON / OFF state of the power supply.

本実施形態では、コアウェブサービスフレームワーク350は、状態監視モジュール(SMM)330を備えていてもよい。 In this embodiment, the core web service framework 350 may comprise a status monitoring module (SMM) 330. 状態監視モジュール330は、装置の状態、あるいは、装置上で実行されるジョブの状態を監視するものである。 Status monitoring module 330, state of the device, or is configured to monitor the status of the job to be executed on the device. 状態監視モジュール330は、装置およびジョブの状態の変化を監視する。 State monitoring module 330 monitors the change of state of the apparatus and job. また、状態監視モジュール330は、ハードウェアインターフェース326に、通知コールバックの集合を登録してもよい。 The state monitoring module 330, the hardware interface 326 may register a set of notification callback. 状態監視モジュール330は、ジョブキューマネージャ328または通知モジュール332に対して、ジョブや装置の状態の変化、あるいは、その他の情報を通知する。 Status monitoring module 330, the job queue manager 328 or the notification module 332, a change in state of the job or device, or to notify the other information. 状態監視モジュール330は、On_System_Error(システム実行中エラー)通知の送信元として機能してもよい。 Status monitoring module 330, On_System_Error may function as (the system execution error) alert sender.

コアウェブサービスフレームワーク350は、通知モジュール332を備えていてもよい。 Core web services framework 350 may be provided with a notification module 332. 通知モジュール332は、コアウェブサービスフレームワーク350内のあらゆる送信元からイベント通知を受信する。 Notification module 332 receives event notifications from any source of the core web service framework 350. 通知モジュール332は、画像処理装置内部イベントを示す信号、もしくは、画像処理装置ハードウェア320、コアウェブサービスフレームワーク350の各モジュールまたはリモートOSAアプリケーション346などにおいて発生するイベント、または、その他イベントの通知を受信する。 Notification module 332, a signal showing an image processing apparatus internal events or, the image processing apparatus hardware 320 generates the like each module or remote OSA application 346 of the core web service framework 350 events, or a notification of other events It received. 通知を受信すると、通知モジュール332は、イベントデータメッセージを生成するためにジョブキューマネージャ328と通信する。 Upon receiving the notification, the notification module 332 communicates with the job queue manager 328 to generate an event data message. また、通知モジュール332は、イベントの通知を受信するよう登録された予約があるか否かを確認するために、予約マネージャ338と通信を行ってもよい。 The notification module 332, in order to check whether there is a registered reserved to receive notification of an event, may communicate with reservation manager 338. ひとつでも登録された予約が見つかると、通知モジュール332は、その予約元にイベント通知データを配信する準備を行う。 If it finds the reservation that has been registered even one, notification module 332, prepares to deliver the event notification data to the booking source. 予約元が特定の通知メソッドを指定していた場合は、通知モジュール332は、予約要求時あるいは他のタイミングで予約元が指定した転送プロトコルを用いて通知を配信する準備を行う。 If the reserved source have specified a specific notification method, notification module 332 prepares to deliver the notification using the transfer protocol is reserved source specified in the reservation request or during other timings.

また、コアウェブサービスフレームワーク350は、ユーザインターフェースプロセッサ334を備えていてもよい。 The core web service framework 350 may include a user interface processor 334. ユーザインターフェースプロセッサ334は、コアウェブサービスフレームワーク350と、画像処理装置のフロントパネル322とを仲介する。 The user interface processor 334 mediates the core web service framework 350, and a front panel 322 of the image processing apparatus. ユーザインターフェースプロセッサ334は、フロントパネル322に、ユーザインターフェースの内容を供給する。 The user interface processor 334, the front panel 322, and supplies the content of the user interface. ユーザインターフェースの内容とは、ユーザに入力を促すためのプロンプト、および、当該画像処理装置、コアウェブサービスフレームワークのモジュール、あるいは、リモートアプリケーションなどの状態をユーザに通知するための情報などのことである。 The contents of the user interface, prompts for prompting the user for input, and, the image processing apparatus, the core web service framework module or, by including information for notifying the state of such remote applications to a user is there. ユーザインターフェースプロセッサ334は、また、フロントパネル322を介して入力されるユーザ入力信号を受け付けて、その入力信号を画像処理装置ハードウェア320、コアウェブサービスフレームワーク350モジュール、または、リモートOSAアプリケーション346に伝達する。 The user interface processor 334 also receives a user input signal inputted via the front panel 322, the input signal image processing device hardware 320, the core web service framework 350 module, or a remote OSA application 346 introduce. また、ユーザインターフェースプロセッサ334によって、リモートOSAアプリケーション346は、XHTMLなどの工業規格のマークアップ言語を用いてフォームを定義されたアプリケーション専用画面を表示することが可能となる。 Further, the user interface processor 334, remote OSA application 346, it is possible to display an application dedicated screen defined a form using a markup language industry standards such as XHTML. さらに、ユーザインターフェースプロセッサ334は、On_Hkey_Pressed通知、On_User_Logout通知、あるいは、その他の通知などのイベント通知の送信元として機能してもよい。 Furthermore, the user interface processor 334, On_Hkey_Pressed notification On_User_Logout notification, or may function as the source of the event notification and other notifications.

コアウェブサービスフレームワーク350の核として機能するのが、ウェブサービスモジュール(WSM)336である。 To function as nuclei for the core web service framework 350 is a web service module (WSM) 336. ウェブサービスモジュール336は、シンプルオブジェクトアクセスプロトコル(SOAP;Simple Object Access Protocol)のインターフェースを画像処理装置に供給する。 Web service module 336, Simple Object Access Protocol; supplying interface (SOAP Simple Object Access Protocol) to the image processing apparatus. リモートOSAアプリケーション346は、SOAPインターフェースメソッドの集合を介してウェブサービスモジュール336を利用して、ユーザインターフェースとしてのフロントパネル322を備える画像処理装置ハードウェア320を制御する。 Remote OSA application 346 may utilize the web service module 336 via a set of SOAP interface method to control an image processing apparatus hardware 320 comprises a front panel 322 as a user interface. リモートOSAアプリケーション346は、ウェブサービスモジュール336を介して、コアウェブサービスフレームワーク350の各モジュールにアクセスしたり、および/または、報告を行ったりする。 Remote OSA application 346, via the web service module 336, and access to the modules of the core web service framework 350, and / or, or perform reporting.

ウェブサービスモジュール336の一例を図31に示す。 An example of a web service module 336 shown in FIG. 31. 本実施形態では、リモートアプリケーションとしては、例えば、セキュリティアプリケーション351、高階権限(higher authority)アプリケーション352、または、その他のアプリケーション(354)などが挙げられる。 In this embodiment, the remote application, e.g., security applications 351, the high authority (Higher authority) application 352, or the like other applications (354) and the like. これらのリモートアプリケーションは、ネットワーク356などの通信接続を介して、画像処理装置のウェブサービスモジュール364に接続している。 These remote application via a communications connection such as a network 356, are connected to the web service module 364 of the image processing apparatus. 本実施形態では、ウェブサービスモジュール364と、外部アプリケーション(351〜354)との間に、SOAPインターフェースを仲介させている。 In this embodiment, the web service module 364, between the external application (351-354), thereby mediate SOAP interface. リモートクライアントアプリケーション(351〜354)が、SOAP要求を画像処理装置宛てに生成する場合は、ウェブサービスモジュール364が、要求を表すマークアップ言語(例えば、XML)データを、装置が処理可能なバイナリデータへと翻訳する役割を担う。 Remote client application (351 to 354) is, when generating a SOAP request to the image processing apparatus destined for the web service module 364, the markup language representing the request (e.g., XML) data, device can be processed binary data responsible for translation into. ウェブサービスモジュール364は、また、バイナリデータを適切なマークアップ言語に翻訳して、上記リモートクライアントに返してもよい。 Web service module 364, also, to translate the binary data to the appropriate mark-up language, it may be returned to the remote client.

本実施形態では、ウェブサービスモジュール364は、リモートクライアント(351〜354)から受信した、入力マークアップ言語のストリームを照合したり、その正当性を検証したりしてもよい。 In this embodiment, the web service module 364, received from a remote client (351 to 354), or to match the stream of input markup language may or verify the validity. 上記のデータ正当性検証は、SOAPインターフェース用の文書を定義するウェブサービス定義言語(WSDL;Web Service Definition Language)で記述された規則にしたがって実行される。 Data validity verification described above, a web service definition language for defining document for SOAP interface; are performed according to the rules described in (WSDL Web Service Definition Language). ウェブサービスモジュール364は、クライアントのSOAP要求を処理している間に、誤りを伝えるメッセージとして、順番に並べたエラー情報を返してもよい。 Web service module 364, while processing the client SOAP request, as a message to convey an error, may return the error information that was ordered.

セキュアモードで処理を実行する場合、ウェブサービスモジュール364、336は、要求が認証された正規の送信元から送信されたものであること、および、該要求を生成したユーザは、その要求を生成する正当な権利を有していることを確認する役割を担っていてもよい。 When the processes are executed in the secure mode, the web service module 364,336, it the request is sent from the source of the authenticated regular, and the user who generated the request generates the request it may also play a role to make sure that it has a legitimate right. ウェブサービスモジュール364、336は、また、ユーザとのセッション管理を行ってもよい。 Web service module 364,336 is, also, may be subjected to a session management with the user.

本実施形態では、コアウェブサービスフレームワーク350は、予約マネージャ338を備えていてもよい。 In this embodiment, the core web service framework 350 may include a reservation manager 338. 予約マネージャ338は、予約データベース335を管理するものである。 Reservation manager 338 is for managing the reservation database 335. 予約データベース335には、イベント予約を行う予約元のデータが記録されている。 The reservation database 335, reserved original data to be event booking is recorded.

あるいは、コアウェブサービスフレームワーク350は、XMLライブラリ340などのマークアップ言語ライブラリを備えていてもよい。 Alternatively, the core web services framework 350 may be provided with a mark-up language libraries, such as XML library 340. XMLライブラリ340は、ユーティリティコードライブラリを含んでいてもよい。 XML library 340 may include a utility code library. XMLライブラリ340は、XMLコンテンツを管理するための機能を供給する。 XML library 340 provides a function for managing XML content. 上記各機能は、XMLデータを解析および/または生成するのに用いられる。 Above functions is used to analyze and / or generate XML data.

また、コアウェブサービスフレームワーク350は、イベント配信モジュール(EDM)342を備えていてもよい。 The core web service framework 350 may comprise an event distribution module (EDM) 342. イベント配信モジュール342は、イベント通知メッセージを予約元に配信するものである。 Event distribution module 342 is for distributing the event notification message to the booking source. イベント配信モジュール342は、例えば、予約データベース335に記録されている、予約元プリファレンスにアクセスすることができる。 Event distribution module 342, for example, recorded in the reservation database 335, can access the reservation based on preferences. 上記予約元のデータは、通知を配信するための配信機構を選択するのに利用される。 The reservation source data is utilized to select a delivery mechanism for delivering notifications.

本明細書中において使用されている用語および表現は、内容を説明するためのものであって本発明の技術範囲を限定するものではない。 The terms and expressions which have been employed herein are not intended to limit the technical scope of the present invention are intended to illustrate the contents. また、これらの用語および表現は、図示および説明されている本発明の特徴あるいはその一部に関して差異をつけることを意図したものではない。 These terms and expressions are not intended to be applied the difference with respect to features or portions thereof of the present invention are shown and described. つまり、本発明の範囲は、特許請求の範囲に記述された各請求項以外の何ものによっても定義し限定されるものではない。 That is, the scope of the present invention is not intended to be defined limited by nothing other than the claims described in the appended claims.

したがって、本発明は上述した各実施形態に限定されるものではなく、請求項に示した範囲で種々の変更が可能であり、上述した実施形態において開示された各技術的手段を適宜組み合わせて得られる実施形態についても本発明の技術的範囲に含まれる。 Accordingly, the present invention is not limited to the above embodiments, and various modifications are possible within the scope of the claims, obtained by combining the technical means disclosed in the above-described embodiment appropriately also included in the technical scope of the present invention embodiment based.

本発明は、例えば、画像処理機能を有するプリンタ、コピー機、スキャナ、ファックス等を備えたシステムに適用することができる。 The present invention is, for example, can be applied a printer having an image processing function, a copier, a scanner, a system with a facsimile.

遠隔演算装置に接続された画像処理装置を含む、本発明の一実施形態を示す図である。 Including an image processing apparatus connected to the remote computing device is a diagram showing an embodiment of the present invention. 画像処理装置用の典型的なユーザインターフェースを示す図である。 Is a diagram illustrating an exemplary user interface for an image processing apparatus. 画像処理装置の一例を示す図である。 Is a diagram illustrating an example of an image processing apparatus. 画像処理装置での処理の流れを示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a flow of processing in the image processing apparatus. 画像処理装置でのマークアップ言語を用いた処理の流れを示すフローチャートである。 Is a flowchart showing the flow of processing using the markup language in the image processing apparatus. 遠隔演算装置の一例を示す図である。 Is a diagram illustrating an example of a remote computing device. 遠隔演算装置の構成要素を示すブロック図である。 Is a block diagram showing the components of the remote computing device. 遠隔演算装置での処理の流れを示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a flow of processing in the remote computing device. 遠隔演算装置でのマークアップ言語を用いた処理の流れを示すフローチャートである。 Is a flowchart showing the flow of processing using the markup language in remote computing device. 遠隔演算装置に接続される複数の画像処理装置を備えたシステムを示す図である。 It shows a system having a plurality of image processing apparatuses connected to the remote computing device. 図10に示されるシステムでの処理の流れを示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a flow of processing in the system shown in FIG. 10. 複数の遠隔演算装置およびリンクされたリソースを含む、本発明の一実施形態の構成要素を示す図である。 It includes a plurality of remote computing device and linked resources is a diagram showing the components of one embodiment of the present invention. イベント通知を行う画像処理装置のシステムを示す図である。 It is a diagram illustrating a system of an image processing apparatus for performing event notification. イベント通知予約の処理の流れを示すフローチャートである。 It is a flowchart illustrating a flow of processing of event notification subscription. 本発明の実施形態における、イベントタイプおよびジョブIDを用いたイベント通知予約の処理の流れを示すフローチャートである。 In an embodiment of the present invention, it is a flowchart showing the flow of processing of event notification subscription with event types and job ID. 本発明の他の実施形態における、イベントタイプおよびジョブIDを用いたイベント通知予約の処理の流れを示すフローチャートである。 In another embodiment of the present invention, it is a flowchart showing the flow of processing of event notification subscription with event types and job ID. 配信機構を用いたイベント通知予約の処理の流れを示すフローチャートである。 It is a flowchart illustrating a flow of processing of event notification subscription using the distribution mechanism. イベントタイプ、ジョブID、および、配信機構を用いたイベント通知予約の処理の流れを示すフローチャートである。 Event type, job ID, and is a flowchart showing the flow of processing of event notification subscription using the distribution mechanism. イベント通知アクセス制御の処理の流れを示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a process flow of the event notification access control. 証明書を要求して行うイベント通知アクセス制御の処理の流れを示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a process flow of the event notification access control performed by requesting the certificate. 認証アプリケーションを用いて行うイベント通知アクセス制御の処理の流れを示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a process flow of the event notification access control performed by using the authentication application. 証明書を要求し、かつ、認証アプリケーションを用いて行うイベント通知アクセス制御の処理の流れを示すフローチャートである。 Requesting a certificate, and is a flowchart showing a process flow of the event notification access control performed by using the authentication application. 要求された通知が証明書を要求する場合における、イベント通知アクセス制御の処理の流れを示すフローチャートである。 When the requested notification requests a certificate is a flowchart showing a process flow of the event notification access control. 通知が証明書を要求する場合に、認証アプリケーションを用いて行うイベント通知アクセス制御の処理の流れを示すフローチャートである。 If the notification requests a certificate is a flowchart showing a process flow of the event notification access control performed by using the authentication application. 証明書が必要な場合に、証明書を要求することによって、イベント通知アクセス制御の処理の流れを示すフローチャートである。 If the certificate is required, by requesting a certificate is a flowchart showing a process flow of the event notification access control. 認証アプリケーションを用いて、かつ、証明書要求を行う、イベント通知アクセス制御の処理の流れを示すフローチャートである。 Using the authentication application, and performs certificate request is a flowchart showing a process flow of the event notification access control. イベント通知の処理の流れを示すフローチャートである。 It is a flowchart illustrating a flow of processing of event notifications. グローバル予約を伴うイベント通知の処理の流れを示すフローチャートである。 It is a flowchart illustrating a flow of processing of event notifications with global reservation. 配信機構を用いたイベント通知の処理の流れを示すフローチャートである。 It is a flowchart illustrating a flow of processing of event notifications using a delivery mechanism. グローバル予約および配信機構を用いたイベント通知の処理の流れを示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a process flow of the event notification using the global reservation and delivery mechanisms. グローバル予約および配信機構を用いたイベント通知の処理の流れを示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a process flow of the event notification using the global reservation and delivery mechanisms. コアウェブサービスフレームワークの要部構成を示すブロック図である。 It is a block diagram showing a main configuration of the core web service framework. コアウェブサービスフレームワークとの相互関係を説明する図である。 It is a diagram for explaining the mutual relationship between the core web service framework.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

2 ユーザインターフェース(UI)パネル4 画像処理装置6 遠隔演算装置8 UI装置10 ネットワーク12 通信回線30 画像処理装置32 ユーザインターフェース34 ユーザ入力パネル36 ディスプレイ60 遠隔演算装置62 データ記憶装置72 プロセッサ74 メモリ76 システムバス78 ネットワークインターフェース80 ユーザインターフェース100 ネットワーク120 画像処理装置124 ユーザインターフェース125 データベース126a 遠隔演算装置128 インターネット130 予約アプリケーション134 ネットワーク136 画像処理装置138 イベント通知アプリケーション139 イベント通知データ転送機構320 画像処理装置ハードウェア322 フロントパネル324 システムアーキテクチャレイ 2 User Interface (UI) panel 4 image processing apparatus 6 RCD 8 UI device 10 network 12 communication line 30 the image processing apparatus 32 the user interface 34 user input panel 36 display 60 RCD 62 data storage device 72 processor 74 memory 76 system bus 78 network interface 80 the user interface 100 network 120 image processing apparatus 124 the user interface 125 database 126a RCD 128 Internet 130 Book application 134 network 136 image processing apparatus 138 event notification application 139 event notification data transfer mechanism 320 the image processing apparatus hardware 322 The front panel 324 system architecture Rei ヤー325 ジョブオブジェクトデータベース326 ハードウェアインターフェース328 ジョブキューマネージャ330 状態監視モジュール332 通知モジュール334 ユーザインターフェースプロセッサ335 予約データベース336 ウェブサービスモジュール338 予約マネージャ340 XMLライブラリ342 イベント配信モジュール346 リモートOSAアプリケーション350 コアウェブサービスフレームワーク351 セキュリティアプリケーション352 高階権限アプリケーション356 ネットワーク364 ウェブサービスモジュール Ja 325 job object database 326 Hardware interface 328 job queue manager 330 state monitoring module 332 notifies module 334 the user interface processor 335 reservation database 336 web service module 338 reserved manager 340 XML library 342 event distribution module 346 remote OSA application 350 core web service frame work 351 security application 352 higher-order authority application 356 network 364 web service module

Claims (17)

  1. 画像処理装置の通知アプリケーションが、予約アプリケーションから送信されたイベント通知予約要求を受信するステップと Notifications application of the image processing apparatus, receiving an event notification subscription request that is transmitted from the reservation application,
    上記イベント通知予約要求が認証を要するタイプであるか否かを判定するステップと、 Determining whether the event notification subscription request is a type that requires authentication,
    上記通知アプリケーションが、上記予約アプリケーションから送信された証明書を受信するステップと、 The notification application, receiving a certificate which is transmitted from the reservation application,
    上記判定するステップにて、上記イベント通知予約要求が認証を要するタイプであると判定された場合に、上記通知アプリケーションが、上記証明書を認証するステップと、 At the determining, the steps when the event notification subscription request is determined to be a type that requires authentication, which the notification application authenticates the certificate,
    上記証明書の認証に成功した場合に、上記通知アプリケーションが、上記イベント通知予約要求を許可するステップとを含み、 Upon successful authentication of the certificate, the notification application, and a step of permitting the event notification subscription request,
    上記イベント通知予約要求を受信するステップは、 Receiving the event notification subscription request,
    ジョブごとのイベント通知を予約するためのジョブ専用イベント通知予約要求、または、全ジョブにおけるイベント通知を予約するためのグローバルイベント通知予約要求を受信するステップであり、 Job dedicated event notification subscription request to subscribe for event notification for each job, or a step of receiving a global event notification subscription request to subscribe for event notification in all jobs,
    上記判定するステップは、 Said step of determining,
    受信されたイベント通知予約要求が、上記グローバルイベント通知予約要求である場合に、認証を要するタイプであると判定するステップであることを特徴とする通知予約アクセス制御方法。 The received event notification subscription request, in the case of the global event notification subscription request, notification reservation access control how to being a determining that a type that requires authentication.
  2. 上記通知アプリケーションが、 上記イベント通知予約要求を受信した後に、上記予約アプリケーションに対して上記証明書を要求するステップをさらに含み、 The notification application, upon receiving the event notification subscription request, further seen including the step of requesting the certificate for the reservation application,
    上記証明書を要求するステップは、 Requesting the certificate,
    上記判定するステップにて、上記イベント通知予約要求が認証を要するタイプであると判定された場合に、上記証明書を要求するステップであることを特徴とする請求項1に記載の通知予約アクセス制御方法。 At the determining, when the event notification subscription request is determined to be a type that requires authentication, subscription access control according to claim 1, characterized in that the step of requesting the certificate Method.
  3. 上記イベント通知予約要求は、上記証明書を含んでいることを特徴とする請求項1に記載の通知予約アクセス制御方法。 The event notification subscription request, subscription access control method according to claim 1, characterized in that it contains the certificate.
  4. 上記判定するステップは、 Said step of determining,
    受信されたイベント通知予約要求が、保護されたジョブのイベント通知を予約するためのジョブ専用イベント通知予約要求である場合に、認証を要するタイプであると判定することを特徴とする請求項1から3までのいずれか1項に記載の通知予約アクセス制御方法。 The received event notification subscription request, when the event notification protected jobs is a job dedicated event notification subscription request for a reservation, claim 1, wherein determining that the type that requires authentication subscription access control method according to any one of up to 3.
  5. 上記証明書を認証するステップは、 Step to authenticate the certificate,
    上記通知アプリケーションが、認証アプリケーションに上記証明書を送信して、上記認証アプリケーションに、上記証明書を認証させるステップであり、 The notification application, and transmits the certificate to the authentication application, to the authentication application, a step of authenticating said certificate,
    上記許可するステップは、 Step to the above-mentioned permission,
    上記認証アプリケーションによって上記証明書が認証された場合に、上記証明書の認証に成功したとして、上記イベント通知予約要求を許可するステップであることを特徴とする請求項1から4までのいずれか1項に記載の通知予約アクセス制御方法。 If the certificate by the authentication application has been authenticated, as a successful authentication of the certificate, claim 1, characterized in that the step of permitting the event notification subscription request to 4 1 subscription access control method according to claim.
  6. 上記許可するステップは、 Step to the above-mentioned permission,
    上記判定するステップにて、上記イベント通知予約要求が認証が必要でないタイプであると判定された場合に、上記通知アプリケーションが、上記イベント通知予約要求を許可するステップを含むことを特徴とする請求項1から5までのいずれか1項に記載の通知予約アクセス制御方法。 At the determining, claim when the event notification subscription request is determined to be a type authentication is not required, that the notification application, characterized in that it comprises a step of allowing the event notification subscription request subscription access control method according to any one of 1 to 5.
  7. 上記イベント通知予約要求を許可するステップにて、上記イベント通知予約要求が許可されたことにより、上記画像処理装置の通知アプリケーションが、受信したジョブ専用イベント通知予約要求に含まれる、予約アプリケーション識別情報とイベント識別情報とジョブ識別子とを含むジョブ専用予約レコード、または、受信したグローバルイベント通知予約要求に含まれる、予約アプリケーション識別情報およびイベント識別情報を含むグローバル予約レコードを記憶するステップをさらに含むことを特徴とする請求項1から6までのいずれか1項に記載の通知予約アクセス制御方法。 Step to allow the event notification subscription request, by the event notification subscription request is granted, the notification application of the image processing apparatus, included in the received job only event notification subscription request, the reservation application identification information event identification information and job identifier and a job dedicated reservation record including or included in the global event notification subscription request received, further comprising the step of storing the global reservation record including the reservation application identification information and event identification information subscription access control method according to any one of claims 1 to 6,.
  8. 画像処理装置の通知アプリケーションが、当該画像処理装置における所定のイベントの発生を検知するステップと、 Notifications application of the image processing apparatus includes the steps of detecting the occurrence of a predetermined event in the image processing apparatus,
    上記検知するステップにて検知されたイベントが、上記予約レコードに含まれる上記イベント識別情報によって特定されたイベントである場合に、上記通知アプリケーションが、該当する予約レコードが、グローバル予約レコードか、ジョブ専用予約レコードかをチェックするステップと、 If the detected event in the detection steps is an event specified by the event identification information included in the reservation record, the notification application, relevant reservation record, or global reservation record, the job only and a step of checking whether the reservation record,
    上記通知アプリケーションが、 The notification application,
    上記チェックするステップにて、該当する予約レコードがグローバル予約レコードであると判明した場合には、ジョブの実行期間を識別することなく、上記予約アプリケーションにイベント発生通知を送信する一方、 At said step of checking, where appropriate reservation record is found to be a global reservation record, without identifying the execution period of the job, while transmitting the event occurrence notification to the reservation application,
    該当する予約レコードがジョブ専用予約レコードであると判明した場合には、該当するジョブの実行期間を識別し、識別した結果に応じて上記予約アプリケーションにイベント発生通知を送信するステップとをさらに含むことを特徴とする請求項7に記載の通知予約アクセス制御方法。 Where appropriate reservation record is found to be a job dedicated reservation record identifies the execution period of the corresponding job, further comprise a step of transmitting an event occurrence notification to the reservation application according to a result of the identification subscription access control method according to claim 7, characterized in.
  9. 上記予約レコードは、配信機構の指定情報を含むことを特徴とする請求項8に記載の通知予約アクセス制御方法。 The reservation record subscription access control method according to claim 8, characterized in that it comprises the designation information of the distribution mechanism.
  10. 上記イベント発生通知を送信するステップは、上記配信機構の指定情報にて指定された配信機構を用いて実行されることを特徴とする請求項9に記載の通知予約アクセス制御方法。 Step subscription access control method according to claim 9, characterized in that it is performed using a distribution mechanism designated by the designation information of the distribution mechanism for transmitting the event occurrence notification.
  11. 上記予約レコードは、上記予約アプリケーション識別情報として、上記予約アプリケーションのアドレスをさらに含むことを特徴とする請求項8に記載の通知予約アクセス制御方法。 The reservation record, as the reservation application identification information, subscription access control method according to claim 8, further comprising an address of the reservation application.
  12. 上記イベント発生通知を送信するステップは、上記イベント識別情報によって特定されたイベントが発生した場合に、該当する予約レコードに含まれるアドレスを有する予約アプリケーション宛てにイベント発生通知を送信するステップであることを特徴とする請求項11に記載の通知予約アクセス制御方法。 The step of transmitting the event occurrence notification, if the event specified by the event identification information is generated, a step of transmitting an event occurrence notification to the reservation application addressed with an address included in the corresponding reservation record subscription access control method according to claim 11, wherein.
  13. 予約アプリケーションから送信された、証明書、および、ジョブごとのイベント通知を予約するためのジョブ専用イベント通知予約要求または全ジョブにおけるイベント通知を予約するためのグローバルイベント通知予約要求を受信する受信手段と、 Sent from the reservation application, a certificate, and a receiving means for receiving a global event notification subscription request to subscribe for event notification in the job only event notification subscription request or all jobs to reserve an event notification for each job ,
    上記証明書に基づいて許可されたイベント通知予約要求に応じてイベント発生通知を送信する通知アプリケーションとを備え、 And a notification application that sends an event occurrence notification in accordance with the event notification subscription request is permitted based on the certificate,
    上記通知アプリケーションは、 The notification application,
    受信された上記イベント通知予約要求が、上記グローバルイベント通知予約要求である場合に、認証を要するタイプであると判定することにより、上記イベント通知予約要求が認証を要するタイプであるか否かを判定し、 Determining received the event notification subscription request, in the case of the global event notification subscription request, by judging that the type that requires authentication, whether the type of the event notification subscription request requires authentication and,
    上記イベント通知予約要求が認証を要するタイプであると判定された場合に、上記証明書を認証し、 If the event notification subscription request is determined to be a type that requires authentication to authenticate the certificate,
    上記証明書の認証に成功した場合に、上記イベント通知予約要求を許可することを特徴とする画像処理装置。 Upon successful authentication of the certificate, an image processing apparatus and permits the event notification subscription request.
  14. 上記通知アプリケーションは、 The notification application,
    上記イベント通知予約要求が認証が必要でないタイプであると判定された場合に、上記イベント通知予約要求を許可することを特徴とする請求項13に記載の画像処理装置。 If the event notification subscription request is determined to be a type authentication is not necessary, the image processing apparatus according to claim 13, characterized in that to allow the event notification subscription request.
  15. さらに、上記イベント通知予約要求が許可されたことにより記憶すべき予約レコードを格納する予約記憶部を備え、 Further comprising a reservation storage unit for storing the reservation record to be stored by the event notification subscription request is granted,
    上記予約記憶部は、上記受信手段によって受信された上記ジョブ専用イベント通知予約要求に含まれる、予約アプリケーション識別情報とイベント識別情報とジョブ識別子とを含むジョブ専用予約レコード、および、受信された上記グローバルイベント通知予約要求に含まれる、予約アプリケーション識別情報およびイベント識別情報を含むグローバル予約レコードを記憶することを特徴とする請求項13または14に記載の画像処理装置。 The reservation storage unit is included in the job only event notification subscription request received by the receiving means, a job dedicated reservation record including the reservation application identification information and event identification information and the job identifier and the received the global included in the event notification subscription request, the image processing apparatus according to claim 13 or 14, characterized in that storing a global reservation record including the reservation application identification information and event identification information.
  16. 上記通知アプリケーションは、 The notification application,
    当該画像処理装置における所定のイベントの発生を検知し、 Detects the occurrence of a predetermined event in the image processing apparatus,
    検知したイベントが、上記予約記憶部に記憶される予約レコードに含まれる上記イベント識別情報によって特定されたイベントである場合に、該当する予約レコードが、グローバル予約レコードか、ジョブ専用予約レコードかをチェックし、 Check the detected event, when an event specified by the event identification information included in the reservation record stored in the reservation storage unit, the relevant reservation record, or global reservation record, whether the job only for records and,
    該当する予約レコードがグローバル予約レコードであると判明した場合には、ジョブの実行期間を識別することなく、上記予約アプリケーションにイベント発生通知を送信する一方、 Where appropriate reservation record is found to be a global reservation record, without identifying the execution period of the job, while transmitting the event occurrence notification to the reservation application,
    該当する予約レコードがジョブ専用予約レコードであると判明した場合には、該当するジョブの実行期間を識別し、識別した結果に応じて上記予約アプリケーションにイベント発生通知を送信することを特徴とする請求項15に記載の画像処理装置。 6. Request Book record if found to be a job dedicated reservation record that identifies the execution period of the corresponding job in accordance with the result of the identification and transmits the event occurrence notification to the reservation application the image processing apparatus according to claim 15.
  17. 予約アプリケーションと、請求項13から16までのいずれか1項に記載の画像処理装置とを含む画像処理装置イベントの通知予約アクセス制御システムであって、 A reservation application, a subscription access control system of the image processing apparatus event and an image processing apparatus according to any one of claims 13 to 16,
    上記予約アプリケーション、および、上記画像処理装置は、通信ネットワークを介して接続されており、 The reservation application, and, the image processing apparatus is connected via a communications network,
    上記予約アプリケーションは、 The reservation application,
    当該予約アプリケーションを認証するための証明書を有しており、 It has a certificate for authenticating the reservation application,
    少なくとも1つのジョブ専用イベント通知予約要求またはグローバルイベント通知予約要求、および、上記証明書を上記画像処理装置の上記通知アプリケーションへ送信するイベント通知予約要求送信手段と、 At least one job only event notification subscription request or global event notification subscription request, and the event notification subscription request sending means for sending the certificate to the notification application of the image processing apparatus,
    イベント発生通知を上記通知アプリケーションから受信するイベント発生通知受信手段とを備えていることを特徴とする通知予約アクセス制御システム。 Subscription access control system characterized by the event occurrence notification and an event occurrence notification reception means for receiving from the notification application.
JP2006261564A 2004-10-08 2006-09-26 Subscription access control method, an image processing apparatus, and, subscription access control system Active JP4536696B2 (en)

Priority Applications (6)

Application Number Priority Date Filing Date Title
US11/241,447 US8032579B2 (en) 2004-10-08 2005-09-30 Methods and systems for obtaining imaging device notification access control
US11/240,156 US8051125B2 (en) 2004-10-08 2005-09-30 Methods and systems for obtaining imaging device event notification subscription
US11/241,498 US8001183B2 (en) 2004-10-08 2005-09-30 Methods and systems for imaging device related event notification
US11/241,010 US8032608B2 (en) 2004-10-08 2005-09-30 Methods and systems for imaging device notification access control
US11/240,039 US7966396B2 (en) 2004-10-08 2005-09-30 Methods and systems for administrating imaging device event notification
US11/241,071 US8015234B2 (en) 2004-10-08 2005-09-30 Methods and systems for administering imaging device notification access control

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2007102774A JP2007102774A (en) 2007-04-19
JP4536696B2 true JP4536696B2 (en) 2010-09-01

Family

ID=38029599

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2006261564A Active JP4536696B2 (en) 2004-10-08 2006-09-26 Subscription access control method, an image processing apparatus, and, subscription access control system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4536696B2 (en)

Families Citing this family (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
EP2177998B1 (en) 2007-08-08 2017-10-04 Panasonic Intellectual Property Management Co., Ltd. Communication device and its event processing method
US8341716B2 (en) 2007-11-07 2012-12-25 Fuji Xerox Co., Ltd. Information processing device, information processing method, and storage media storing user certification program
JP5704208B2 (en) * 2008-10-06 2015-04-22 株式会社リコー Status notification device, an image processing system and a control program
JP5018950B2 (en) * 2010-09-29 2012-09-05 富士ゼロックス株式会社 Information processing apparatus and user authentication program
JP5924013B2 (en) * 2011-09-16 2016-05-25 株式会社リコー Information processing system, an information processing apparatus, information processing method, and program
JP6070743B2 (en) * 2015-03-12 2017-02-01 キヤノンマーケティングジャパン株式会社 The information processing system, information processing apparatus, its control method and program

Citations (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2000222338A (en) * 1998-11-25 2000-08-11 Canon Inc Peripheral device, method and system for peripheral device control, storage medium stored with peripheral device control program, sending-out device sending out peripheral device control program, and peripheral device control program product, and information processor, information processing method, storage medium stored with information processing program, sending-out device sending out information processing program, and information processing program product
JP2003157155A (en) * 2001-11-20 2003-05-30 Canon Inc Peripheral equipment, information processor, network system, communication method, device control method, storage medium and program
JP2003198792A (en) * 2001-12-28 2003-07-11 Murata Mach Ltd Internet facsimile machine
JP2005174028A (en) * 2003-12-11 2005-06-30 Sharp Corp Data-protecting device and image forming apparatus
JP2005209059A (en) * 2004-01-26 2005-08-04 Seiko Epson Corp Reporting address setting for specific information about operation of printer connected to network
JP2005219440A (en) * 2004-02-09 2005-08-18 Seiko Epson Corp Setting of party to be notified of specific information on operation of printer connected to network

Patent Citations (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2000222338A (en) * 1998-11-25 2000-08-11 Canon Inc Peripheral device, method and system for peripheral device control, storage medium stored with peripheral device control program, sending-out device sending out peripheral device control program, and peripheral device control program product, and information processor, information processing method, storage medium stored with information processing program, sending-out device sending out information processing program, and information processing program product
JP2003157155A (en) * 2001-11-20 2003-05-30 Canon Inc Peripheral equipment, information processor, network system, communication method, device control method, storage medium and program
JP2003198792A (en) * 2001-12-28 2003-07-11 Murata Mach Ltd Internet facsimile machine
JP2005174028A (en) * 2003-12-11 2005-06-30 Sharp Corp Data-protecting device and image forming apparatus
JP2005209059A (en) * 2004-01-26 2005-08-04 Seiko Epson Corp Reporting address setting for specific information about operation of printer connected to network
JP2005219440A (en) * 2004-02-09 2005-08-18 Seiko Epson Corp Setting of party to be notified of specific information on operation of printer connected to network

Also Published As

Publication number Publication date
JP2007102774A (en) 2007-04-19

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP4335206B2 (en) MFP control system, a control method of the multifunction device control system, program, and recording medium
JP4314267B2 (en) Access control apparatus and an access control method and printing system
US8780377B2 (en) Print control device managing a print job based on an instruction from a client terminal
JP5231620B2 (en) The server device
KR100893996B1 (en) Image-forming apparatus, control server, and image-forming system
CN100579166C (en) Data communication system, device and method
JP4336721B2 (en) Control system, a program, a computer-readable recording medium, the image apparatus control system
US8018610B2 (en) Methods and systems for imaging device remote application interaction
JP4391532B2 (en) Controller, program, computer-readable recording medium, a communication system, and control method
US8428484B2 (en) Methods and systems for peripheral accounting
US7941743B2 (en) Methods and systems for imaging device form field management
US8384925B2 (en) Methods and systems for imaging device accounting data management
US8239459B2 (en) Data processing apparatus and data processing method
US8106922B2 (en) Methods and systems for imaging device data display
JP2005085090A (en) Remote processor
US7755792B2 (en) Image processing apparatus, image apparatus system, and image processing method
US20180293471A1 (en) Network system, interface board, method of controlling printing on an network system, and program
US7389063B2 (en) Image formation system with authentication function
JP2007203736A (en) Method for executing locked printing in printing device
US8015234B2 (en) Methods and systems for administering imaging device notification access control
US7978618B2 (en) Methods and systems for user interface customization
US8140613B2 (en) Event notification subscription
CN100583939C (en) Composite machine, control method and system
US9094637B2 (en) Print system, server apparatus and printer which are used in the print system, and control method of the print system
US8120793B2 (en) Methods and systems for displaying content on an imaging device

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20071102

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20091224

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20100119

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20100316

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20100615

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20100616

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130625

Year of fee payment: 3

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150