JP3923465B2 - Service management method, computer-readable recording medium recording a program for executing the service management method, and service management program - Google Patents

Service management method, computer-readable recording medium recording a program for executing the service management method, and service management program Download PDF

Info

Publication number
JP3923465B2
JP3923465B2 JP2003415568A JP2003415568A JP3923465B2 JP 3923465 B2 JP3923465 B2 JP 3923465B2 JP 2003415568 A JP2003415568 A JP 2003415568A JP 2003415568 A JP2003415568 A JP 2003415568A JP 3923465 B2 JP3923465 B2 JP 3923465B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
information
distribution
service
product
contractor
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP2003415568A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2004118869A (en
Inventor
昌也 永田
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Sharp Corp
Original Assignee
Sharp Corp
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Sharp Corp filed Critical Sharp Corp
Priority to JP2003415568A priority Critical patent/JP3923465B2/en
Publication of JP2004118869A publication Critical patent/JP2004118869A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP3923465B2 publication Critical patent/JP3923465B2/en
Anticipated expiration legal-status Critical
Expired - Fee Related legal-status Critical Current

Links

Images

Description

本発明は、消耗物品・消費物品に対するサービス管理方法およびそれに係わるサービス管理ネットワークシステムに関し、好適には、複写機・プリンタ等の画像形成装置の消耗物品・消費物品を含め、サービス受給者に備えとして納品可能で、使用数に応じて課金することが可能な消耗物品・消費物品の管理方法、納入方法、課金方法等に関する。   The present invention relates to a service management method for consumable goods / consumable goods and a service management network system related thereto, and preferably as a service recipient including consumable goods / consumable goods for image forming apparatuses such as copying machines and printers. The present invention relates to a consumable article / consumable article management method, a delivery method, a billing method, etc. that can be delivered and can be charged according to the number of uses.

複写機・プリンタ等の画像形成装置を継続的に使用すると、トナーカートリッジ、感光体カートリッジ等の消耗部品・消費物品の交換が必要になる。   When image forming apparatuses such as copying machines and printers are continuously used, it is necessary to replace consumable parts and consumables such as toner cartridges and photosensitive cartridges.

ここで、消耗部品とは、消耗材としての感光体を有する感光体カートリッジ等の部品を意味し、一方、消費物品とは、消費材としてのトナー、インク等の部材を有するトナーカートリッジ、インクカートリッジ等の部品を意味するものとする。しかし、消耗部品の場合も、新たな消耗部品と交換されるという意味では、消費物であること、また、上記感光体カートリッジおよびトナーカートリッジを単一のカートリッジとして形成したカートリッジ形態も存在すること等から、特に、両者を区別する必要がない場合には、両者を統合した意味で、消費物品を用いることにする。   Here, a consumable part means a part such as a photoreceptor cartridge having a photoconductor as a consumable material, while a consumable article means a toner cartridge or ink cartridge having a member such as toner or ink as a consumable material. It means parts such as. However, consumable parts are also consumables in the sense that they are replaced with new consumable parts, and there are also cartridge forms in which the photosensitive cartridge and toner cartridge are formed as a single cartridge. Therefore, in particular, when there is no need to distinguish between the two, consumer goods are used in the sense of integrating the two.

このような、消費物品の交換を前提とした機器では、消費物品の枯渇に伴う機器の不稼動状態を回避するために、機器使用者は、予備としての消費物品を予め購入して用意しておくのが一般的である。   In such a device on the premise of exchanging the consumable goods, in order to avoid the inoperative state of the equipment due to the exhaustion of the consumable goods, the equipment user purchases and prepares the spare consumable goods in advance. It is common to leave.

このとき、当然の事ながら料金が発生する。すなわち、現在の課金サービス方法は、消費物品の購入過程の後に該消費物品を保有する権利が発生するシステムであるので、購入過程無くして保有権を得ることができず、したがって、予備の消費物品を用意しておくためには、消費物品の購入が必要であるからである。   At this time, of course, there is a charge. In other words, since the current billing service method is a system in which the right to hold the consumption article is generated after the purchase process of the consumption article, it is not possible to obtain the ownership right without the purchase process. This is because it is necessary to purchase consumables in order to prepare the item.

予算申請が厳しい状況にあっては、消費物品に対する出費を抑制することが求められる。その一つの解決方法として、予め購入しておく消費物品の数を少量にすることが考えられるが、予備の消費物品を補充するサイクルも短くなるので、現在使用している消費物品の残量および予備の消費物品の数の確認等の作業も頻繁に行わなければならず、負担が大きくなる。このような作業は、通常、機器使用者あるいは管理者が行うことになるが、本来の業務の合間に行われるため、対応できない、あるいは対応しないといった可能性が大きい。   In situations where budget applications are difficult, it is necessary to reduce expenses for consumables. One solution is to reduce the number of consumables to be purchased in advance, but since the cycle for replenishing spare consumables is also shortened, the remaining amount of consumables currently used and Work such as confirmation of the number of spare consumables must also be performed frequently, increasing the burden. Such an operation is usually performed by a device user or an administrator, but since it is performed in the middle of the original work, there is a high possibility that it cannot or cannot be handled.

このような理由により、結局は、現在必要とする数以上の消費物品を予備として購入しておくことが多く行われている。   For these reasons, in many cases, it is often the case that, as a result, more than the number of consumer goods that are currently required are purchased as spares.

なお、本願発明に関連する先行技術文献としては、次の非特許文献1、特許文献1〜5がある。
ファクシミリ用リモートメンテナンスシステムの開発,NTT技術ジャーナル,日本,社団法人電気通信協会,1995年11月1日,第7巻 第11号,68〜69 特開平8−152825号公報(平成8年(1996)6月11日公開) 特開平10−52964号公報(平成10年(1998)2月24日公開) 特開平3−220572号公報(平成3年(1991)9月27日公開) 特開平10−234825号公報(平成10年(1998)9月8日公開) 特開平10−105011号公報(平成10年(1998)4月24日公開)
In addition, as a prior art document relevant to this invention, there exist the following nonpatent literature 1 and patent documents 1-5.
Development of Remote Maintenance System for Facsimile, NTT Technical Journal, Japan, Telecommunications Association, November 1, 1995, Vol. 7, No. 11, 68-69 JP-A-8-152825 (published on June 11, 1996) JP 10-52964 A (published February 24, 1998) JP-A-3-220572 (published on September 27, 1991) Japanese Patent Laid-Open No. 10-234825 (published on September 8, 1998) Japanese Patent Laid-Open No. 10-105011 (published on April 24, 1998)

しかしながら、リース切れ等により現在の画像形成装置をリース会社に返却する場合、あるいは、画像形成装置の償却が終了して廃棄する場合等において、機器使用者が、これまでの装置用の消費物品を有していれば、該消費物品は全く無駄になってしまう。   However, when the current image forming apparatus is returned to the leasing company due to a lease expiration, or when the amortization of the image forming apparatus is completed and discarded, the user of the device can dispose of the conventional consumables for the apparatus. If so, the consumer goods are totally wasted.

また、リース契約更新時において機種を変更した場合であっても、これまでの装置用の消費物品と新たな装置用の消費物品との間に互換性が保たれなければ、保有している古い装置用の消費物品は全く無駄になってしまう。   In addition, even if the model is changed at the time of lease contract renewal, if the compatibility between the consumables for the previous device and the consumable for the new device is not maintained, the old The consumer goods for the device are completely wasted.

特に、オフィス等の多量印刷シーンにおいては、その需要に応じるために、多量の消費物品を購入しておく必要があり、多大な事前出費を伴っている。したがって、上記事態が生じた場合の損害も多大なものとなる。   In particular, in a large-volume printing scene such as an office, it is necessary to purchase a large amount of consumer goods in order to meet the demand, which entails a large advance expenditure. Therefore, the damage caused by the above situation is also significant.

上記課題を極力解決する方法として、機器の使用状況、たとえば、消費物品の前回の交換日時、消費物品が交換されてからの機器の使用時間、印字枚数等の情報を、該消費物品に装備したICチップ等に記憶させ、該情報を参照することで、感光体およびトナーの寿命予測を行う技術がある。   As a method to solve the above problems as much as possible, information on the usage status of the device, for example, the last replacement date and time of the consumption article, the usage time of the appliance since the consumption article was replaced, the number of printed sheets, etc. was equipped on the consumption article There is a technique for predicting the lifetime of a photoreceptor and toner by storing it in an IC chip or the like and referring to the information.

このような機能を有する画像形成装置によれば、感光体カートリッジおよびトナーカートリッジ等の寿命予測を電子的手段によって正確に行うようにすれば、消費物品の事前購入数をなるべく少なくした状態であっても、日頃の消費物の管理を自動化して確実に行うことができないこともない。   According to the image forming apparatus having such a function, if the life prediction of the photosensitive cartridge, the toner cartridge, and the like is accurately performed by electronic means, the number of pre-purchased items is reduced as much as possible. However, it is not impossible to automate the management of daily consumables.

しかしながら、予測の精度を向上できたとしても、予備の消費物品が必要であり、該消費物品の入手には出費が伴うという点には変わりはない。さらに、予測を行うアルゴリズムの性能次第で、予測精度は大幅に変わり、予測である以上、本質的に100%の精度は得られない。   However, even if the accuracy of the prediction can be improved, there is no change in that a spare consumer product is necessary, and the acquisition of the consumer product is accompanied by an expense. Furthermore, depending on the performance of the algorithm that performs the prediction, the prediction accuracy varies greatly, and as long as it is a prediction, essentially 100% accuracy cannot be obtained.

以上のように、消費物品の枯渇に伴う機器の不稼動状態を回避するためには予備の消費物品の確保が必要であるが、現在の課金システムでは該消費物品の確保のために購入する必要があり、さらに、出費により得た該予備の消費物品が、実際には必要とせず無駄になるかも知れないという点に問題がある。   As described above, it is necessary to secure spare consumable goods in order to avoid the inoperative state of the equipment due to depletion of consumable goods, but in the current billing system, it is necessary to purchase to secure the consumable goods Furthermore, there is a problem in that the spare consumer goods obtained by the expense may not be actually needed and may be wasted.

本発明は、以上を解決するためになされたものであって、消費物品の枯渇に伴う機器の不稼動状態や消費物品の枯渇に伴う不便さを回避するためにサービス受給者に納入する消耗物品・消費物品の内、実際に使用した消耗物品・消費物品に対してのみ課金対象とすることにより、予測といった不確実な方法を採る必要なしに、不必要な出費を抑制することができる方法およびシステム等を提供する。なお、サービス対象としての流通物の例としては、消費物品を必要とする機器に用いられる消費物品に限らず、記録紙などのオフィス用品、石鹸等の一般家庭における日用品、さらには、工場において商品の製造に用いられる部品等、予め納品しておいて使った分だけ課金される方がサービス受給者にとって無駄がなく、便利と言える物品であれば適用し得る。   The present invention has been made to solve the above problem, and is a consumable article delivered to a service recipient in order to avoid inoperability of equipment due to exhaustion of consumer goods and inconvenience associated with exhaustion of consumer goods. A method that can suppress unnecessary expenses without having to take an uncertain method such as prediction by accounting only for consumables and consumables that are actually used among the consumables, and Provide system etc. In addition, examples of distribution items as service objects are not limited to consumables used in devices that require consumables, but are used for office supplies such as recording paper, daily necessities such as soap, and products in factories. It is possible to apply any article that can be said to be convenient and convenient for the service recipient, such as parts used in the manufacture of products, which are delivered in advance and charged for the amount used.

・本発明のサービス管理方法は、サービス受給者に対し納入する流通物を特定する情報、および該サービス受給者による流通物の使用状況を(コンピュータの記憶部に)随時記録した管理テーブルに(コンピュータの演算処理部が)アクセスし、該サービス受給者が購入したと認定し得る流通物の数を読み出すステップと、読み出した流通物の数に基づき、該サービス受給者に請求する課金額を(上記演算処理部が)計算するステップとを、プログラムされたコンピュータに実行させることを特徴としている。   The service management method of the present invention is a computer table (computer) that records information (identified) on a product to be delivered to a service recipient and usage status of the product delivered by the service recipient at any time (in a computer storage unit). And a step of reading out the number of distributions that can be recognized as purchased by the service receiver, and a charge amount to be charged to the service receiver based on the number of distribution items read out (the calculation processing unit And a step of calculating is performed by a programmed computer.

これにより、サービス受給者に納入しただけに過ぎない未使用状態の流通物は課金処理の対象とならず、サービス受給者が購入したと認定し得る流通物のみについて求めた課金額が、サービス受給者に請求される。この結果、サービス受給者に無駄の無い課金額を請求する、合理的なサービスを提供することができ、サービス提供者にとっては、上記のサービスを提供することによって、顧客の確保が確実に行えるので、流通物の販売を安定に行うことができる。   As a result, unused distribution items that have only been delivered to the service recipient are not subject to billing processing, and the charge amount obtained only for the distribution items that the service recipient can certify has been Will be charged. As a result, it is possible to provide a reasonable service by charging the service recipient with a lean billing amount, and for the service provider, by providing the above services, it is possible to secure customers. , The sale of the distribution can be performed stably.

また、サービス受給者に納入した流通物の情報がサービス提供者のコンピュータにおける管理テーブルに随時記録されているので、当サービスに適用されない海賊版としての流通物を排除することもできる。すなわち、サービス受給者が使用する流通物は、サービス提供者から直接提供され、サービス提供者自らのコンピュータに記録されるので、海賊版が記録されることはなく、したがって、海賊版に対して本発明のサービスが適用されることはないからである。   In addition, since the information on the distribution delivered to the service recipient is recorded in the management table in the service provider's computer as needed, it is possible to eliminate the distribution as a pirated version not applicable to this service. That is, since the distribution used by the service recipient is directly provided by the service provider and recorded on the service provider's own computer, the pirated version is not recorded. This is because the service is never applied.

また、サービス提供者は、複数のサービス受給者で使用される流通物を、管理テーブルによって一元的に管理することができるので、異なるサービス受給者で同一の流通物の使用を検出した場合には、正規品と海賊版の区別が可能となり、したがって、海賊版と認定された流通物を使用しているサービス受給者に警告等を行うことにより、海賊版を排除することができる。   In addition, since the service provider can centrally manage the distribution items used by a plurality of service recipients by using the management table, when the use of the same distribution item is detected by different service recipients Therefore, it is possible to distinguish between a genuine product and a pirated version, and therefore, it is possible to eliminate a pirated version by giving a warning or the like to a service recipient who uses a distribution product certified as a pirated version.

以上のようにして、同一の流通物の使用は、サービス提供者において簡単にチェックすることができ、また、サービス提供者の手により登録された流通物の情報に基づいて、当該流通物を納入したサービス受給者を特定することができるので、海賊版を使用しているサービス受給者の割り出しを簡単に行うことができる。   As described above, the use of the same distribution can be easily checked by the service provider, and the distribution is delivered based on the information of the distribution registered by the service provider. Therefore, it is possible to easily identify the service recipient using the pirated version.

・本発明のサービス管理方法は、サービス受給者に対し納入する流通物の情報を端末(例えば、コンピュータの管理テーブル)に登録するステップと、サービス受給者による該流通物の使用状況を入手(例えば、上記管理テーブルに入力)するステップと、該使用状況が流通物の使用と判断される情報の場合に、該使用を購入アクションと認定するステップ(言い換えれば、該サービス受給者が購入したと認定し得る流通物を、上記使用状況が入力された上記管理テーブル上で特定するステップ)と、流通物の納入数の内、該購入アクションと認定された流通物の数に基づき課金額を計算する(例えば、コンピュータに計算させる)ステップとを(コンピュータを用いて実行する)有することを特徴としている。   The service management method according to the present invention includes a step of registering information on a product to be delivered to a service recipient in a terminal (for example, a management table of a computer), and obtaining a use status of the product by the service recipient (for example, , And a step of authorizing the use as a purchase action (in other words, authorizing that the service recipient has purchased). And a charge amount is calculated based on the number of distributions certified as the purchase action in the number of deliveries of the distribution (for example, the step of identifying the possible distributions on the management table in which the usage situation is input) , Having a computer calculate) (execute using a computer).

これによれば、予め納入される未使用状態の流通物には課金されず、実際に使用した流通物に対してのみ課金されるシステムであるので、サービス受給者は、余計な事前支出を抑えることができる。   According to this, since it is a system which charges only for the actually used distribution, not charged for the unused distribution that is delivered in advance, the service recipient can suppress unnecessary advance expenditure. be able to.

一方、サービス提供者にとっては、顧客の確保が確実に行えるので、流通物の販売を安定に行うことができる。また、事前に納入する流通物の情報をサービス提供者自ら登録するので、当サービスに適用されない海賊版としての流通物を排除することもできる。すなわち、サービス受給者が使用する流通物は、サービス提供者がサービス受給者に直接提供し、自らの端末に登録するので、海賊版が登録されることはなく、したがって、海賊版が使用されることはない。   On the other hand, since the service provider can surely secure customers, it is possible to stably sell distribution items. In addition, since the service provider registers the information on the products to be delivered in advance, it is possible to eliminate the products as pirated editions that are not applicable to this service. That is, since the service provider provides the service provider directly to the service receiver and registers it on his / her terminal, the pirated version is not registered, and therefore the pirated version is not used. Absent.

また、サービス提供者は、複数のサービス受給者で使用される流通物を一元的に管理することができるので、異なるサービス受給者で同一の流通物の使用を検出した場合には、正規品と海賊版の区別が可能となり、したがって、海賊版と認定された流通物を使用しているサービス受給者に警告等を行うことにより、海賊版を排除することができる。   In addition, the service provider can centrally manage the distribution items used by multiple service recipients, so if different service recipients detect the use of the same distribution item, It is possible to distinguish pirated editions, and therefore, pirated editions can be eliminated by giving a warning or the like to a service recipient who uses a product that is certified as pirated edition.

以上のようにして、同一の流通物の使用は、サービス提供者において簡単にチェックすることができ、また、サービス提供者の手により登録された流通物の情報に基づいて、当該流通物を納入したサービス受給者を特定することができるので、海賊版を使用しているサービス受給者の割り出しを簡単に行うことができる。   As described above, the use of the same distribution can be easily checked by the service provider, and the distribution is delivered based on the information of the distribution registered by the service provider. Therefore, it is possible to easily identify the service recipient using the pirated version.

・本発明のサービス管理方法は、サービス受給者に対し納入する流通物の固有情報を端末(例えば、コンピュータの管理テーブル)に登録するステップと、サービス受給者による該流通物の使用をネットワークを介して(例えば、上記固有情報の検出に基づいて)検出するステップと、該使用を購入アクションと認定するステップと、流通物の納入数の内、該購入アクションと認定された流通物の数に基づき課金額を計算するステップとを(コンピュータが実行する)有することを特徴としている。   The service management method of the present invention includes a step of registering unique information of a product to be delivered to a service recipient in a terminal (for example, a management table of a computer), and the use of the product by the service recipient via a network. (E.g., based on the detection of the unique information), a step of certifying the use as a purchase action, and a charge amount based on the number of circulated products certified as the purchase action out of the number of circulated products delivered. And (computing executed by a computer).

これによれば、上記効果に加え、ネットワークを介してサービス受給者による該流通物の使用を検出するため、サービス提供者は遠隔地に居ながら確実かつほぼリアルタイムで、サービス受給者の購入状況を入手することができる。   According to this, in addition to the above-described effects, since the use of the distribution material by the service recipient is detected via the network, the service provider can confirm the purchase status of the service recipient in a reliable and almost real-time while being in a remote place. It can be obtained.

また、サービス受給者が複数であっても、その入手は容易である。   Even if there are a plurality of service recipients, it is easy to obtain them.

なお、流通物の固有情報は、該流通物を個別に特定(識別)するための情報であり、サービス提供者の端末に登録しておく。これにより、サービス受給者による該流通物の使用を検出することが可能になる。例えば、その固有情報が、ネットワークを介して、サービス受給者のコンピュータからサービス提供者の端末に送信されれば、登録された固有情報と照合することで、サービス受給者が、その固有情報を有する流通物を使用したと認定することができる。   The unique information of the distribution is information for individually identifying (identifying) the distribution and is registered in the service provider's terminal. This makes it possible to detect the use of the distribution item by the service recipient. For example, if the unique information is transmitted from the service recipient's computer to the service provider's terminal via the network, the service recipient has the unique information by collating with the registered unique information. You can certify that you have used a distribution.

このような、固有情報の登録、照合、使用の認定、および認定した流通物の数に基づく課金額の計算の各処理は、コンピュータプログラムによって実現することができる。   Such processing of registration of specific information, verification, authorization of use, and calculation of a charge amount based on the number of certified distribution items can be realized by a computer program.

・本発明のサービス管理方法は、上記サービス受給者による該流通物の使用をネットワークを介して検出するステップは、流通物の固有情報とサービス受給者の固有情報とを対にして検出することを特徴としている。   -In the service management method of the present invention, the step of detecting the use of the distribution product by the service receiver via the network is to detect the unique information of the distribution product and the unique information of the service receiver. It is a feature.

これによれば、サービス受給者が複数であっても、流通物を使用したサービス受給者を特定することができるので、サービス受給者毎に正確な課金額管理を行うことができる。なお、流通物の固有情報とサービス受給者の固有情報は、サービス提供者側が対にして検出できれば送信の形態は限定されず、たとえば、流通物の固有情報とサービス受給者の固有情報をひとまとめにして送信する以外に、情報としては見かけ上2つにして送信することも考えられる。すなわち、該2つの情報を別のネットワークではあるが送信時間を同一にすることにより、サービス提供者側で該2つの情報を関連した情報として受信することができる。   According to this, even if there are a plurality of service recipients, it is possible to specify the service recipients who use the distribution goods, so that accurate billing amount management can be performed for each service recipient. The form of transmission is not limited as long as the service provider side can detect the unique information of the distribution and the unique information of the service recipient. For example, the unique information of the distribution and the unique information of the service receiver are collected together. In addition to the transmission of information, it may be possible to transmit the information in two apparently. That is, the two information can be received as related information on the service provider side by making the two pieces of information the same transmission time although they are in different networks.

なお、複数のサービス受給者が同一時刻に上記情報を発信することにより、サービス提供者側で流通物の固有情報とサービス受給者の固有情報とを関連付けて検出できない問題に対しては、予めサービス受給者毎に重複しないように情報の発信時刻を設定することにより回避してもよいし、あるいは、サービス提供者側で流通物の固有情報とサービス受給者の固有情報とを関連付けて検出できたか否かの判断を行い、該判断結果により、複数のサービス受給者から同一時刻に情報の送信が行われたことを検出した場合には該情報送信を無効とし、該情報を送信したサービス受給者に対してエラー通知、さらには、再度情報の送信を行うような指示を行う。該エラー通知、指示等はサービス受給者の端末に対して折り返し送信する形態であって良い。   In addition, if multiple service recipients transmit the above information at the same time, the service provider will not be able to detect in advance the association between the unique information of the distribution item and the unique information of the service recipient. Was it possible to avoid this by setting the transmission time of information so that it does not overlap for each recipient, or was it possible to detect by associating the unique information of the distribution with the unique information of the service recipient on the service provider side? If the result of the determination is that the transmission of information is detected from a plurality of service recipients at the same time, the information transmission is invalidated and the service recipient who has transmitted the information is invalidated. An error notification and an instruction to transmit information again are issued. The error notification, instruction, etc. may be sent back to the service recipient's terminal.

また、該2つの情報を関連付けるための補助情報を該2つの情報に付加する方法であっても良い。この場合、たとえば、送信時間を補助情報として使用することができる。   Further, a method of adding auxiliary information for associating the two information to the two information may be used. In this case, for example, the transmission time can be used as auxiliary information.

・本発明のサービス管理方法は、サービス受給者に対し納入する流通物を特定するための固有情報を記録した管理テーブルであって、該サービス受給者による流通物の使用状況が、サービス受給者に設置された機器に装着されている流通物の固有情報を機器から受信したことに基づいて随時更新されるようにした管理テーブルにアクセスし、該サービス受給者が購入したと認定し得る流通物の数を読み出すステップと、読み出した流通物の数に基づき、該サービス受給者に請求する課金額を計算するステップとを、プログラムされたコンピュータに実行させることを特徴としている。   The service management method of the present invention is a management table in which unique information for specifying a distribution to be delivered to a service recipient is recorded, and the usage status of the distribution by the service recipient is indicated to the service recipient. Access the management table that is updated as needed based on the receipt of the unique information of the distribution items installed in the installed device from the device, and determine the number of distribution items that the service recipient can certify as purchased. It is characterized by causing a programmed computer to execute a reading step and a step of calculating a charge amount to be charged to the service recipient based on the read number of distribution items.

これによれば、上記流通物は、サービス受給者に設置された機器に装着される流通物である。また、サービス提供者のコンピュータにおける、例えば記憶手段に格納された管理テーブルには、サービス受給者に対し納入する流通物を特定するための固有情報と、サービス受給者による流通物の使用状況とが記録されるようになっており、その使用状況は、流通物を装着するタイプの機器から、装着されている流通物の固有情報を受信したことに基づいて、随時更新される。すなわち、固有情報を受信した流通物について、サービス受給者が当該流通物を購入したとみなし、管理テーブルに記録する。   According to this, the said distribution thing is a distribution thing with which the apparatus installed in the service receiver is mounted | worn. Further, in the management table stored in the storage means, for example, in the service provider's computer, there are specific information for specifying the distribution to be delivered to the service receiver and the usage status of the distribution by the service receiver. The usage status is updated from time to time based on the receipt of the unique information of the attached distribution item from the type of device to which the distribution item is attached. That is, regarding the distribution item that has received the unique information, the service recipient is considered to have purchased the distribution item and is recorded in the management table.

したがって、そのような管理テーブルにアクセスすることによって、サービス受給者が購入したと認定し得る流通物の数を読み出すことができるので、すでに説明した同様の効果を得ることができる。   Therefore, by accessing such a management table, it is possible to read the number of distribution items that can be recognized as purchased by the service recipient, so that the same effect as described above can be obtained.

・本発明のサービス管理方法は、機器を動作させるのに必要な流通物を提供する(ためのコンピュータを用いた)サービス管理方法において、サービス提供者が、サービス受給者に対し納入する流通物の固有情報を端末(例えば、サービス提供者側のコンピュータの管理テーブル)に登録するステップと、サービス受給者に設置される機器に装着されている流通物の固有情報を(例えば、機器が)読み出すステップと、該読み出した情報を少なくとも含む情報を(例えば、機器が)サービス提供者(側のコンピュータ)に対し送信するステップと、サービス提供者が、(例えば、サービス提供者側のコンピュータを用いて)上記情報をネットワークを介して検出するステップと、固有情報を基に該機器への装着を購入アクションと認定するステップ(言い換えれば、機器から受信した固有情報を基に、該サービス受給者が購入したと認定し得る流通物を、サービス提供者が上記管理テーブル上で特定するステップ)と、流通物の納入数の内、該購入アクションと認定された流通物の数に基づき課金額を計算する(処理をサービス提供者側のコンピュータを用いて実行する)ステップとを有することを特徴としている。   The service management method of the present invention is a service management method that uses a computer for providing a distribution necessary for operating a device. In this service management method, a service provider supplies a distribution to a service recipient. A step of registering unique information in a terminal (for example, a management table of a computer on the service provider side), and a step of reading (for example, the device) the unique information of a distribution item attached to a device installed in the service recipient Transmitting information including at least the read information (for example, the device) to the service provider (side computer), and the service provider (for example, using the computer on the service provider side) A step of detecting the above information via a network, and a step of certifying attachment to the device as a purchase action based on the unique information. (In other words, a step in which the service provider identifies on the management table a distribution that can be recognized by the service recipient based on the specific information received from the device) and delivery of the distribution And a step of calculating a charge amount based on the purchase action and the number of certified distribution items (processing is executed using a computer on the service provider side).

これによれば、機器に装着されている流通物の固有情報を読み出すというサービス受給者側における簡単なステップにより、流通物の使用を検知すると共に、サービス提供者側において、該使用が購入に該当するかを上記固有情報を基にして認定することにより、流通物の実際の消費数を正確に知ることができる。   According to this, the use of the distribution is detected by a simple step on the service receiver side of reading the unique information of the distribution item mounted on the device, and the use corresponds to the purchase on the service provider side. By certifying whether or not to do so based on the unique information, it is possible to accurately know the actual number of goods consumed.

なお、流通物の固有情報を読み出すステップおよび該読み出した情報を少なくとも含む情報をサービス提供者に対し送信するステップは、サービス受給者に設置された機器が自動的に行うようにすれば、サービス受給者の意識なしに、サービス受給者の手を煩わせることなく、確実に行うことができる。また、ネットワークを介した処理であるので、リアルタイム処理が可能となる。   Note that the step of reading the unique information of the distribution and the step of transmitting the information including at least the read information to the service provider can be performed if the equipment installed in the service receiver is automatically performed. Without the user's consciousness, and without having to bother the service recipient. In addition, since the processing is via the network, real-time processing is possible.

また、サービス受給者に設置される機器に装着されている流通物の固有情報を読み出すステップにより、上記サービス受給者による該流通物の使用状況を入手するステップと、該使用状況が流通物の使用と判断される情報の場合に該使用を購入アクションと認定するステップとを同時に行うことができるので、処理を簡単にすることができる。   In addition, the step of obtaining the usage status of the distribution product by the service receiver by the step of reading the unique information of the distribution product installed in the equipment installed in the service receiver, and the usage status is the use of the distribution product In the case of the information determined to be, it is possible to simultaneously perform the step of authorizing the use as a purchase action, so that the processing can be simplified.

なお、機器側で読み出された情報を少なくとも含む情報をネットワークを介して検出したときに、検出した情報に新たな固有情報が含まれている場合に、サービス受給者による該流通物の使用、すなわち購入と認定することが好ましい。これは、機器に一度装着した流通物を何らかの理由で取り外し、再度装着し直した場合のように、ネットワークを介して検出した情報には、既に検出したことのある固有情報が含まれている場合もあるためである。   In addition, when information including at least information read on the device side is detected via a network, if the detected information includes new unique information, use of the distribution product by the service recipient, That is, it is preferable to certify as purchase. This is because the information detected via the network contains unique information that has already been detected, such as when the distribution item once attached to the device is removed for some reason and then attached again. Because there is also.

また、流通物に形成されている情報は固有情報であるため、既に、同じ情報を有した流通物がサービス提供者の手によって登録されていれば、同一の情報を有する流通物が2つ以上存在するという理由でチェック動作が行われ、一般には、時間的に後で検出された流通物が海賊版(=正規品の固有情報をコピー)である可能性が高く、排除される。   In addition, since the information formed in the distribution is unique information, if the distribution having the same information has already been registered by the service provider, two or more distributions having the same information can be obtained. The check operation is performed because it exists, and in general, there is a high possibility that the circulation detected later in time is a pirated version (= copying the unique information of the genuine product) and is excluded.

・本発明のサービス管理方法は、サービス受給者に対し納入した流通物のうち、一定期間後にサービス受給者から回収する未使用状態の流通物を(例えば、上記管理テーブル上で)特定するステップを有することを特徴としている。   The service management method of the present invention includes a step of identifying (for example, on the management table) an unused state of the distribution that has been delivered to the service receiver and that is to be collected from the service receiver after a certain period of time. It is characterized by having.

これによれば、回収の対象となる流通物を特定することにより、未使用状態の流通物をサービス受給者から回収することができるので、納入した流通物がサービス受給者において長期間、使用されることなく、したがって、購入に至らずに保管される状態を排除することができる。また、該回収した流通物を他のサービス受給者に納入することが可能となる。つまり、一定期間中に使用されなかった流通物は、納入したサービス受給者に対しては購入の意志がないものと判断し、他のサービス受給者に提供することで、該流通物の購入機会ないし販売機会を増大することができる。   According to this, it is possible to collect unused goods from the service recipient by specifying the goods to be collected, so that the delivered goods can be used for a long time by the service recipient. Therefore, it is possible to eliminate the state of being stored without being purchased. In addition, the collected distribution items can be delivered to other service recipients. In other words, a distribution item that has not been used for a certain period is determined not to be purchased by the delivered service recipient, and is provided to other service recipients. Or sales opportunities can be increased.

・本発明のサービス管理装置は、サービス受給者に対し納入する流通物の情報を登録する第1の記憶部と、該流通物の使用状況を入力する入力部と、該流通物の納入数の内、使用された数に基づいて課金額を計算する演算処理部とを有することを特徴としている。   The service management device of the present invention includes a first storage unit for registering information on a distribution product to be delivered to a service recipient, an input unit for inputting the usage status of the distribution product, and the number of deliveries of the distribution product. And an arithmetic processing unit that calculates a charge amount based on the number used.

これによれば、演算処理部が、第1の記憶部に登録された流通物の情報から納入数を取り込み、入力部を介して入力された使用状況の情報から使用数を取り込んで、納入数から使用数を引き算することにより、実際の消費数を求めることができるので、予め納入される未使用状態の流通物には課金せず、実際に使用した流通物に対してのみ課金するという新たなサービスを一元的に管理することが可能となる。   According to this, the arithmetic processing unit takes in the number of deliveries from the information on the circulation registered in the first storage unit, and takes in the number of deliveries from the information on the use situation input through the input unit, Since the actual number of consumption can be obtained by subtracting the number of uses from the Services can be managed centrally.

なお、登録時に該流通物の情報とサービス受給者情報とを対にして保存しておくならば、流通物の使用過程において、サービス受給者が流通物情報のみを上記サービス管理装置に送信する場合であっても、サービス管理装置において該流通物を使用したサービス受給者を特定することができる。したがって、流通物の使用時に流通物の固有情報とサービス受給者情報とを対にして受信する場合に比べて、受信すべき情報量を削減することができるので、入力負荷および演算処理負荷を軽減することができる。   If the distribution information and the service receiver information are stored in pairs at the time of registration, the service receiver transmits only the distribution information to the service management device in the process of using the distribution. Even so, it is possible to identify the service recipient who uses the distribution item in the service management apparatus. Therefore, the amount of information to be received can be reduced compared with the case where the unique information of the distribution and the service receiver information are received in pairs when the distribution is used, thereby reducing the input load and the processing load. can do.

・本発明のサービス管理装置は、サービス受給者に対し納入する流通物の固有情報を登録する第1の記憶部と、該流通物の使用をネットワークを介して検出するための通信部と、該流通物の納入数の内、使用を検出した数に基づいて課金額を計算する演算処理部とを有することを特徴とするサービス管理装置である。   The service management device of the present invention includes a first storage unit that registers unique information of a distribution item delivered to a service recipient, a communication unit for detecting use of the distribution item via a network, The service management apparatus includes an arithmetic processing unit that calculates a charge amount based on the number of the distributions that have been detected for use.

これによれば、固有情報を記憶部に登録しておくことにより、サービス受給者に対し納入した流通物の特定が容易になり、演算処理部が流通物の使用状況の管理を個々の流通物ごとにきめ細かく行うことが可能になる。また、通信部によって流通物の使用をネットワークを介して検出するため、サービス提供者は遠隔地に居ながら確実かつほぼリアルタイムで、サービス受給者の購入状況を入手することができる。   According to this, by registering the unique information in the storage unit, it becomes easy to specify the distribution items delivered to the service recipient, and the arithmetic processing unit manages the usage status of the distribution items for each distribution item. It becomes possible to carry out every detail. In addition, since the communication unit detects the use of the distribution item via the network, the service provider can obtain the purchase status of the service recipient reliably and almost in real time while being at a remote place.

さらに、サービス受給者に提供する流通物一つ一つについて固有情報を割り当てて記憶部に登録しているので、固有情報を通信部によってネットワークを介して検出したときに、演算処理部は、サービス受給者が当該固有情報の付された流通物を使用したと同定することができる。   Furthermore, since the unique information is assigned and registered in the storage unit for each product to be provided to the service recipient, when the unique information is detected by the communication unit via the network, the arithmetic processing unit It can be identified that the recipient has used the distribution product with the specific information.

さらに、検出した固有情報が登録した固有情報に一致するかどうかを判定することにより、サービス受給者が海賊版を使用しているか否かを簡単に検出することができる。また、異なるサービス受給者から同じ固有情報を検出した場合にも、市場に海賊版が出回っていることを検出できる。   Furthermore, by determining whether or not the detected unique information matches the registered unique information, it is possible to easily detect whether or not the service recipient is using a pirated version. Also, when the same unique information is detected from different service recipients, it can be detected that pirated copies are on the market.

その上、流通物が機器に装着して使用するものであり、機器が流通物の固有情報を読み取ってサービス管理装置に送信するように構成した場合には、機器に装着された流通物の該情報が同じであるか異なっているかによって、たとえば、画像形成装置の場合にはペーパージャム処置時等の同一流通物の抜き差しか、あるいは、交換による新規流通物の装着かを演算処理部は電子的に判断することができる。したがって、装着された流通物の該情報が新たな場合、その通知結果をもって、流通物の購入アクションと同定することが可能となる。   In addition, when the distribution item is used by being attached to the device, and the device reads the unique information of the distribution item and transmits it to the service management apparatus, the distribution item attached to the device is Depending on whether the information is the same or different, for example, in the case of an image forming apparatus, the arithmetic processing unit electronically determines whether the same circulation is inserted / removed at the time of paper jam treatment, or whether a new circulation is installed by replacement. Can be judged. Accordingly, when the information on the attached distribution item is new, it is possible to identify the purchase action of the distribution item based on the notification result.

なお、登録時に該流通物の固有情報とサービス受給者情報とを対にして保存しておくならば、流通物の使用過程において、サービス受給者が流通物情報のみを上記サービス管理装置に送信する場合であっても、サービス管理装置において該流通物を使用したサービス受給者を特定することができる。したがって、流通物の使用時に流通物の固有情報と契約者情報とを対にして受信する場合に比べて、受信すべき情報量を削減することができるので、ネットワーク負荷および演算処理負荷を軽減することができる。   If the unique information of the distribution and the service receiver information are stored in pairs at the time of registration, the service receiver transmits only the distribution information to the service management device in the process of using the distribution. Even in this case, it is possible to identify the service recipient using the distribution item in the service management apparatus. Therefore, the amount of information to be received can be reduced as compared with the case where the unique information of the distribution and the contractor information are received in pairs when the distribution is used, thereby reducing the network load and the processing load. be able to.

・本発明のサービス管理装置は、上記第1の記憶部が、サービス受給者に納入する流通物の固有情報と、該サービス受給者の情報を関連付けて登録していることを特徴としている。   The service management apparatus of the present invention is characterized in that the first storage unit registers and registers the unique information of the goods to be delivered to the service recipient and the information of the service recipient.

これによれば、複数のサービス受給者であっても、流通物の固有情報を基にしてサービス受給者を特定することが可能となる。つまり、基本となる管理情報として、流通物の固有情報を用いることにより、流通物管理のみならずサービス受給者管理を行うことができる。また、サービス受給者毎に、納入情報、購入情報(納入した流通物の内、実際に購入に至ったもの)を管理することができるので、流通物の固有情報を用いてサービス受給者毎に多種多様の個別サービスを行うことが可能となる。   According to this, even a plurality of service recipients can identify the service recipient based on the unique information of the distribution item. In other words, by using the unique information of the distribution as basic management information, not only the distribution management but also the service recipient management can be performed. In addition, because it is possible to manage delivery information and purchase information (delivered distributions that have actually been purchased) for each service recipient, each service recipient can use unique information on the distribution for each service recipient. A wide variety of individual services can be performed.

・本発明のサービス管理装置は、さらに、上記演算処理部が、流通物が交換された情報に基づき、サービス受給者が保有している未使用の流通物の数を計算し、該計算結果を規定値と比較し、流通物の数が規定値に達した場合に、サービス受給者に新たな流通物を発送する旨の指示を出すことを特徴としている。   -In the service management device of the present invention, the arithmetic processing unit further calculates the number of unused circulations held by the service recipient based on information on the exchange of circulations, and the calculation result is a specified value. When the number of distribution items reaches a specified value, the service receiver is instructed to send a new distribution item.

これにより、上記効果に加え、予備の流通物の在庫状況を監視し、規定値以下になった時点で新たな流通物を発送するようにしているので、サービス受給者宅において、流通物が枯渇することがない。   As a result, in addition to the above effects, the inventory status of spare circulation items is monitored, and new distribution items are shipped when the amount falls below the specified value. Therefore, the distribution items are depleted at the service recipient's home. There is nothing to do.

・本発明のサービス管理装置は、さらに、上記演算処理部が、流通物の使用情報と交換された日時情報に基づき、サービス受給者が該当期間内に使用した流通物の料金を計算することを特徴としている。これにより、上記効果に加え、定期的な課金処理を自動的に行うことができる。   -The service management device of the present invention further includes that the arithmetic processing unit calculates the charge of the distribution used by the service recipient within the corresponding period based on the date and time information exchanged with the use information of the distribution. It is a feature. As a result, in addition to the above effects, periodic charging processing can be automatically performed.

・本発明のサービス管理装置は、さらに、サービス受給者から送信される情報を記憶する第2の記憶部を有し、上記演算処理部は、該記憶された情報と送信された最新の情報を比較し、異なる場合に上記記憶された情報を更新することを特徴としている。   The service management apparatus of the present invention further includes a second storage unit that stores information transmitted from the service recipient, and the arithmetic processing unit stores the stored information and the latest information transmitted. The stored information is updated when they are compared and are different.

これにより、同一の固有情報が幾度も送信されてきた場合には、上記第2の記憶部の内容は更新されないので、課金管理等の際に、ダブルカウントを生じる虞がない。また、上記第2の記憶部の内容が更新されたタイミングをもって、課金管理等の処理を行わせることができる。   As a result, when the same unique information is transmitted many times, the contents of the second storage unit are not updated, so that there is no possibility of double counting during billing management or the like. In addition, processing such as billing management can be performed at the timing when the contents of the second storage unit are updated.

・本発明のサービス管理装置は、さらに、サービス受給者に納入可能な流通物のリストを登録する第3の記憶部を有し、かつ、該第3の記憶部に登録されたリストはネットワークを介して外部からアクセス可能な状態にあることを特徴としている。   The service management apparatus of the present invention further includes a third storage unit that registers a list of distribution items that can be delivered to the service recipient, and the list registered in the third storage unit is a network. It is characterized in that it can be accessed from outside.

これによれば、第3の記憶部に登録されたリストはネットワークを介して外部からアクセス可能な状態にあるので、納入する流通物の候補をサービス受給者に選択させることが可能となる。これにより、サービス受給者に最適な流通物を納入することができ、サービス受給者による購入確率を向上させることができる。また、このような事前リクエスト結果を基に、サービス提供者は流通物を準備することができるので、サービス提供者自らの発注・在庫管理等を行うことができ、また、購入に至らない不良在庫を低減することができる。   According to this, since the list registered in the third storage unit is in an accessible state from the outside via the network, it is possible to allow the service recipient to select a candidate for the circulation to be delivered. As a result, it is possible to deliver the optimal distribution to the service recipient, and to improve the purchase probability by the service recipient. In addition, since the service provider can prepare the distribution based on the result of such advance request, the service provider can perform ordering / inventory management, etc. Can be reduced.

なお、サービス受給者の選択結果等を基に人気のある流通物、逆に人気のない流通物を知ることができるので、このような事前リクエスト結果を、サービス対象としての流通物の選定の際に迅速にフィードバックするようにすれば、さらに購入確率を向上させることができる。   In addition, since it is possible to know popular distribution items and conversely unpopular distribution items based on the selection results of the service recipients, such prior request results can be used when selecting distribution items for service. If the feedback is made promptly, the purchase probability can be further improved.

・本発明の流通物は、以上のサービス管理方法において用いられることを特徴としている。   -The distribution of the present invention is characterized by being used in the above service management method.

該流通物は、本発明によるサービス管理方法によって管理されるので、サービス提供者にとっては、使用状況を正確に把握できるというメリットを生み、サービス受給者にとっては、使用した分だけ課金され、予備分に対して余計な支払いをしなくて済むというメリットを生む。   Since the distribution is managed by the service management method according to the present invention, the service provider has an advantage that the usage status can be accurately grasped. Produces the advantage of not having to pay extra.

・本発明の流通物は、さらに、予め流通物の固有情報が形成されていることを特徴としている。   The distribution product of the present invention is further characterized in that unique information of the distribution product is formed in advance.

該流通物の固有情報により、サービス提供者は、“どのサービス受給者に対し、どのような流通物を事前納入したか?”を流通物の納入時に確認することができる。   Based on the unique information of the distribution product, the service provider can confirm “what distribution product has been delivered in advance to which service recipient” at the time of delivery of the distribution product.

また、該サービス受給者の流通物の使用情報を、例えば電子的に検出するに当たり、同一流通物の使用か、あるいは、交換による新規流通物の使用かを判断することができ、検出された流通物の該情報が新たな場合、その通知結果をもって、流通物の購入と同定することが可能となる。   In addition, when electronically detecting the use information of the service recipient's distribution, for example, it is possible to determine whether the same distribution is used or whether a new distribution is used by exchange. When the information of the product is new, it is possible to identify the purchase of the distribution product with the notification result.

なお、流通物に形成される固有情報を、たとえば、それ単体では意味をなさないコード情報とし、サービス提供者側で用意される商品テーブルの参照によって初めて、該流通物のコード情報を商品名として翻訳するようにしてもよい。   The unique information formed in the distribution is, for example, code information that does not make sense on its own, and the code information of the distribution is used as the product name for the first time by referring to the product table prepared on the service provider side. You may make it translate.

この場合、本発明における流通物の固有情報は、第三者に流出し、あるいは解読されてもサービス提供者およびサービス受給者双方にとって危険度の低い情報であるので、暗号化、復号化等の高度な処理を行う必要がない。故に、セキュリティー対策として行われるこのような情報の読み出し時に比べ、ハードウエアおよびソフトウエア規模を小さくでき、また、復号化を行わない分だけ処理時間の短縮を行うことができるので高速読み出しを行うことができる。   In this case, the unique information of the distribution in the present invention is information that is low risk for both the service provider and the service recipient even if it is leaked to a third party or decrypted. There is no need for advanced processing. Therefore, compared to reading out such information as a security measure, the hardware and software scale can be reduced, and the processing time can be shortened by the amount of decryption, so high-speed reading is performed. Can do.

また、サービス提供者は、流通物の納入時において該流通物情報とサービス受給者情報を関連づけて登録しておけば、流通物の固有情報を入手するだけで契約者を特定することができる。すなわち、流通物の固有情報に加えて、該流通物の使用者であるサービス受給者情報を対にして入手する場合に比べて、情報伝達量を削減することができ、ネットワークを利用する場合には、通信負荷を抑えることができる。   In addition, the service provider can specify the contractor only by obtaining the unique information of the distribution if the distribution information and the service recipient information are registered in association with each other when the distribution is delivered. That is, the amount of information transmission can be reduced and the network can be used compared to the case where service recipient information that is the user of the distribution product is obtained in addition to the unique information of the distribution product. Can reduce the communication load.

また、本願発明のサービス管理方法において用いれば、第三者が上記流通物の固有情報を含めて流通物のコピーを製造・販売したとしても、サービス提供者が該流通物を取り扱わない限りサービス対象とはならないので、海賊版を排除することができる。   In addition, if used in the service management method of the present invention, even if a third party manufactures and sells a copy of the distribution including the unique information of the distribution, the service target is not provided unless the service provider handles the distribution. Since it is not, pirated versions can be eliminated.

・本発明の流通物は、さらに、該流通物の固有情報が形成された第1の情報記録体が添付されていることを特徴としている。   The distribution product of the present invention is further characterized in that a first information recording body in which unique information of the distribution product is formed is attached.

これによれば、流通物に対して、固有情報を直接形成する必要がないので、流通物の製造プロセスを全く変更する必要が無く、別途、固有情報を形成した第1の情報記録体を製造し、該第1の情報記録体を流通物に添付するという簡単なステップの追加のみで、流通物を本発明によるサービス対象とすることが可能となる。   According to this, since it is not necessary to directly form the unique information for the distribution, there is no need to change the manufacturing process of the distribution at all, and the first information recording body on which the unique information is separately formed is manufactured. However, the distribution object can be made a service object according to the present invention only by adding a simple step of attaching the first information recording body to the distribution object.

・本発明の流通物は、複数の商品を1パック化したものであると共に、該パック化された流通物に対し流通物の固有情報が形成された第1の情報記録体を添付したことを特徴としている。   The distribution product of the present invention is a package of a plurality of products, and the first information recording body on which the unique information of the distribution product is formed is attached to the packed distribution product. It is a feature.

これによれば、流通物単体のみならず、該単体の流通物を複数、あるいは他の流通物と組み合わせることにより新たな商品を生み出した場合にも、本発明によるサービス対象とすることが可能となる。例えば、自動車のタイヤの如く、4本、場合によっては2本(前輪用あるいは後輪用)、あるいは、テンポラリータイヤが装着タイヤと同じ場合には、それぞれ5本、3本が最小の単位となる場合には、複数本のタイヤをまとめて本発明における1つのサービス対象とすることができる。また、シャンプー、リンス等のように異なる流通物を組み合わせることにより新たなセット商品を創出してもよい。   According to this, it is possible to make a service object according to the present invention not only in the case of a distribution item, but also in the case where a new product is created by combining a single distribution item or a plurality of other distribution items. Become. For example, like a car tire, there are four, sometimes two (for front wheels or rear wheels), or when the temporary tire is the same as the fitted tire, the minimum unit is 5, 3 respectively. In such a case, a plurality of tires can be combined into one service object in the present invention. Further, a new set product may be created by combining different distribution items such as shampoo and rinse.

また、個々の流通物の製造メーカによっては流通物の有効な組み合わせの仕方が創出されず、あるいは、速やかには組み合わせ販売ができない場合であっても、サービス提供者は、市場の動向に敏感に反応して、流通物を用いて、最適な組み合わせ販売を速やかに行えるという利点がある。   In addition, even if there is no way to create an effective combination of distribution items depending on the manufacturer of individual distribution items, or even when combination sales are not possible quickly, service providers are sensitive to market trends. There is an advantage that an optimum combination sale can be promptly performed by reacting and using the distribution.

・本発明の流通物は、梱包部材により商品をパックしたものであり、梱包部材内部に流通物の固有情報が形成された第1の情報記録体が配置され、かつ梱包部材における第1の情報記録体の配置位置に対応する部位が少なくとも透明になっていることを特徴としている。   The product of the present invention is a product packed with a packaging member, the first information recording body in which unique information of the product is formed is arranged inside the packaging member, and the first information in the packaging member It is characterized in that a portion corresponding to the arrangement position of the recording body is at least transparent.

これによれば、梱包部材内部の第1の情報記録体の配置位置が、梱包部材の透明部位に対応しているので、パック化した商品の内容、すなわち、種類、種別等の情報を開封することなく視覚的、ないし光学的に認識することができるので、商品の確認を容易に行えるという利点がある。   According to this, since the arrangement position of the 1st information recording body inside a packing member respond | corresponds to the transparent part of a packing member, the contents of the packed goods, ie, information, such as a kind and a classification, are opened. Therefore, there is an advantage that the product can be easily confirmed.

なお、第1の情報記録体に形成された情報は、視覚的または光学的に検出できるので、流通物の納入時に、サービスマンが梱包部材を開封することなく、納入した流通物の情報を得るための後述する第2の情報記録体を省略することができる。上記梱包部材の構成は、第1の情報記録体に形成された情報が、特に、秘密保持性を有しないことに大きく係わっているとも言える。   In addition, since the information formed in the first information recording body can be detected visually or optically, at the time of delivery of the distribution product, the service person obtains the information of the delivered distribution item without opening the packing member. Therefore, a second information recording body to be described later can be omitted. It can be said that the structure of the packaging member is largely related to the fact that the information formed on the first information recording body does not have the confidentiality.

・本発明の流通物は、さらに、該流通物を梱包もしくは包装する保護材と、該保護材の表面あるいは内部に上記流通物の固有情報と同じ内容の情報が形成された第2の情報記録体とを備えていることを特徴としている。   -The distribution product of the present invention further includes a protective material for packing or wrapping the distribution material, and a second information record in which information having the same content as the unique information of the distribution product is formed on or inside the protective material. It is characterized by having a body.

これにより、サービスマンは、流通物の納入時において納入する該流通物の情報を梱包材等の流通物表面に貼付された第2の情報記録体から入手することができるので、梱包材等を開封して流通物を取り出し、該流通物に形成されている固有情報を入手する必要が無く、開封に伴う商品性の喪失を生じることがない。   As a result, the service person can obtain information on the distribution product delivered at the time of delivery of the distribution item from the second information recording body affixed to the surface of the distribution item such as the packing material. It is not necessary to take out the distribution product by opening it and obtain the unique information formed in the distribution product, and there is no loss of merchantability associated with opening.

また、該第2の情報記録体に形成されている情報の入手は、スキャナで読み込むことにより行うことができる。たとえば、固有情報をバーコード化して形成しておけば、簡単かつ迅速に行うことができ、納入時の納品チェック等の作業の迅速化を図ることができる。   The information formed on the second information recording body can be obtained by reading with a scanner. For example, if the unique information is formed as a barcode, it can be easily and quickly performed, and work such as delivery check at the time of delivery can be speeded up.

さらに、第2の情報記録体が流通物表面に貼付されている場合には、情報の読み取り性に優れているので、上記作業の迅速化を図ることができる。   Furthermore, when the second information recording body is affixed to the surface of the article to be distributed, the information can be read easily, so that the above work can be speeded up.

また、第2の情報記録体を流通物内部に添付する場合には、開封に伴う商品性の喪失を生じさせないような注意が必要とされるものの、表面に貼付する方法に比べ、該第2の情報記録体が破損等のダメージを受けることがないので、第2の情報記録体の紛失、破損等により、情報を読み取れないという事態を回避することができる。   In addition, when attaching the second information recording medium to the inside of the distribution item, care must be taken not to cause loss of merchantability associated with opening, but the second information recording body is more than the method of attaching to the surface. Since the information recording body is not damaged such as breakage, it is possible to avoid a situation where the information cannot be read due to loss or damage of the second information recording body.

なお、該第2の情報記録体を流通物から切り離せるように形成しておけば、第2の情報記録体の有無により、未納品か既納品かの判断を行うことができる。また、該第2の情報記録体を持ち帰ることが可能となるので、スキャナが故障している場合等においても、事前登録が行えないという事態を回避することができ、サービス提供者宅に持ち帰って情報の読み取りおよび事前登録を行うことができる。   If the second information recording body is formed so as to be separable from the circulation, it can be determined whether the second information recording body is undelivered or already delivered according to the presence or absence of the second information recording body. In addition, since it is possible to take the second information recording body home, it is possible to avoid a situation where pre-registration cannot be performed even when the scanner is out of order, and take it home to the service provider. Information can be read and pre-registered.

・本発明の流通物は、さらに、上記第2の情報記録体は流通物に対し取り外し可能なように形成されていることを特徴としている。   The distribution product of the present invention is further characterized in that the second information recording body is formed so as to be removable from the distribution product.

これにより、上記第2の情報記録体の有無を確認することで、該流通物が納入されたものか、あるいは納入前のものなのかを容易に区別することができる。また、該第2の情報記録体をサービス提供者はサービス提供者宅に持ち帰ることが可能となり、納入後においてサービス提供者宅で、納入した流通物の登録を行うことができる。したがって、納入した流通物の固有情報を納入時に登録する場合に比べ、より確実に納入品の確認を行うことができる。また、両者を併用すれば、より確実性が向上する。   Thereby, by confirming the presence or absence of the second information recording body, it is possible to easily distinguish whether the distribution product has been delivered or before delivery. In addition, the service provider can take the second information recording body back to the service provider's home, and the delivered goods can be registered at the service provider's home after delivery. Therefore, the delivered product can be confirmed more reliably than when the unique information of the delivered product is registered at the time of delivery. Moreover, if both are used together, the certainty is further improved.

さらに、第2の情報記録体を繰り返し貼付可能な接着剤等により流通物に貼付するようにすれば、一度、納入したことにより第2の情報記録体を剥がした場合であっても、流通物の外観を損ねることなく、再度該第2の情報記録体を再貼付することが可能となる。このような状況は、あるサービス受給者に一旦納入したにも係わらず、サービス受給者が本発明によるサービスのメリットを最大限に生かした結果、購入しなかった場合に、該未使用状態の流通物を回収して、他のサービス受給者に納入する場合が該当する。   Further, if the second information recording medium is pasted on the distribution with an adhesive or the like that can be repeatedly applied, even if the second information recording medium is peeled off after being delivered, The second information recording body can be re-applied again without deteriorating the appearance. Such a situation occurs when the service recipient has made a maximum use of the benefits of the service according to the present invention and has not made a purchase even though the delivery has been made to a certain service recipient. This applies to cases where items are collected and delivered to other service recipients.

・本発明の流通物は、さらに、ICチップを有しており、該ICチップ内に上記流通物の固有情報が記憶されていることを特徴としている。   The distribution product of the present invention further includes an IC chip, and unique information of the distribution product is stored in the IC chip.

これにより、従来、海賊版を排除する目的で装着が検討されているICチップをそのまま利用することができ、ハードウエア上の新たなコストアップを発生することなく、本発明において必要な流通物の固有情報を記憶させることができる。   As a result, an IC chip that has been studied for the purpose of eliminating pirated copies in the past can be used as it is, and there is no need to increase the cost of hardware. Information can be stored.

・本発明の流通物は、さらに、トナーを蓄えてなるカートリッジであることを特徴としている。   The distribution product of the present invention is further characterized by being a cartridge that stores toner.

電子写真方式の画像形成装置は、一般に、該トナーカートリッジ等の消耗品の交換を前提として設計されており、画像形成装置本体以上にアフターマーケットとしての市場が大きいため、海賊版の製造・販売が横行している。このような状況にあって、本発明によるサービス管理方法を利用すれば、海賊版を排除しながら、正規流通物を提供することができるという効果を奏する。つまり、該流通物は、製造、流通、販売全ての過程をサービス提供者が保証および管理しているので、海賊版が紛れ込む余地がなく、さらに、納入時において流通物を登録するのはサービス提供者であるので、サービス提供者が認めた流通物のみをサービス対象とすることができる。   In general, an electrophotographic image forming apparatus is designed on the assumption that the consumables such as the toner cartridge are replaced. Since the market as an aftermarket is larger than the main body of the image forming apparatus, the manufacture and sale of pirated copies are rampant. is doing. Under such circumstances, if the service management method according to the present invention is used, it is possible to provide a regular distribution product while eliminating pirated copies. In other words, since the service provider guarantees and manages all the processes of manufacturing, distribution, and sales, there is no room for pirated copies to be included, and it is the service provider that registers the distribution at the time of delivery. Therefore, it is possible to target only the distribution items approved by the service provider.

・本発明の流通物は、さらに、インクを蓄えてなるカートリッジであることを特徴としている。   The distribution product of the present invention is further characterized by being a cartridge that stores ink.

これにより、インクジェットプリンタのインクカートリッジに対しても上記トナーカートリッジと同様の効果を有する。   Accordingly, the same effect as that of the toner cartridge can be obtained for the ink cartridge of the ink jet printer.

・本発明のサービス管理ネットワークシステムは、固有情報を有し消費または消耗される流通物が、装脱着可能に配設された機器であって、該流通物から該流通物の固有情報を検出するための読み取り部と、該読み取った情報をネットワークを介して外部に送信する送信部と、該読み取り部および送信部の制御を行うコントローラ部とを有する機器から構成される第1のグループと、上記第1のグループと通信を行うための通信部と、第1のグループにおける流通物の情報を登録する記憶部と、該流通物の使用状況を確認し、該流通物の納入数の内、使用された数に基づいて課金額を計算する演算処理部とを有するサービス管理装置から構成される第2のグループとから構成されるネットワークシステムである。   The service management network system according to the present invention is a device in which a distributed product that has unique information and is consumed or consumed is detachable and detects the unique information of the distributed product from the distributed product A first group including a reading unit for reading, a transmission unit that transmits the read information to the outside via a network, and a controller unit that controls the reading unit and the transmission unit, A communication unit for communicating with the first group, a storage unit for registering information on the distribution item in the first group, a usage status of the distribution item is confirmed, and the use amount of the distribution item is used. And a second group including a service management apparatus having an arithmetic processing unit for calculating a billing amount based on the number obtained.

これにより、上述したサービス管理方法をネットワークシステムおよびICチップ等のIT技術を利用することにより実現することができる。   Thereby, the service management method described above can be realized by using IT technology such as a network system and an IC chip.

また、機器に装着された流通物から読み取り部によって検出された固有情報を含む情報は、送信部からサービス管理装置の通信部に対して送信される。これにより、演算処理部は、受信された固有情報を基に、流通物の使用状況を確認することができ、使用された数に基づいて、第1のグループに対して請求する課金額を計算することができる。したがって、第2のグループは、第1のグループにて予備の流通物と交換された事実をもって、購入行為と同定することができる。   In addition, information including unique information detected by the reading unit from the distribution items attached to the device is transmitted from the transmission unit to the communication unit of the service management apparatus. Thereby, the arithmetic processing unit can check the usage status of the distribution item based on the received unique information, and calculates the billing amount to be charged to the first group based on the number used. can do. Therefore, the second group can be identified as a purchase action based on the fact that the second group has been exchanged for a spare product.

また、仮に、海賊版が使用されていたとしても、機器は、該流通物に形成されている流通物の固有情報を読み取るように動作するため、流通物の固有情報を有しない流通物はこのチェックに基づいて排除できる。   In addition, even if a pirated version is used, the device operates to read the unique information of the distributed product formed in the distributed product. Can be eliminated based on

なお、サービス管理装置に、流通物の使用状況を入力する入力部を別途設け、流通物の使用状況を入力部からの手入力によって随時更新してもよい。   The service management apparatus may be provided with an input unit for inputting the usage status of the distribution item, and the usage status of the distribution item may be updated as needed by manual input from the input unit.

・本発明のサービス管理ネットワークシステムは、前記の構成に加え、上記機器の読み取り部が、流通物が機器に装着されたタイミング情報を基に、該流通物から流通物の固有情報を検出することを特徴とするネットワークシステムである。   In the service management network system of the present invention, in addition to the above-described configuration, the reading unit of the device detects unique information of the distribution item from the distribution item based on timing information when the distribution item is attached to the device. Is a network system characterized by

たとえば、流通物が機器に装着されているかを検知するセンサを設け、該センサ出力信号の立ち上がりあるいは立ち下がりのタイミングを検出し、該タイミングに同期して読み取り部を動作させて、固有情報の読み取りを行うようにする。これにより、固有情報の読み取りに関わる機器の操作性を向上させることができる。   For example, a sensor that detects whether the distribution item is mounted on the device is provided, the rising or falling timing of the sensor output signal is detected, and the reading unit is operated in synchronization with the timing to read the unique information. To do. Thereby, the operability of the device related to reading of the unique information can be improved.

流通物の交換を行うためには、使用済みの流通物の脱着および新しい流通物の装着作業が必要であるので、流通物が脱着されて再度装着されたタイミングを読み取り部動作のためのトリガ信号に用いることができる。   In order to exchange the circulation, it is necessary to detach the used circulation and to attach a new circulation. Therefore, the trigger signal for reading unit operation is the timing when the circulation is removed and reattached. Can be used.

・本発明のサービス管理ネットワークシステムは、さらに、上記機器が読み取り部から入力された情報を記憶する記憶部と、読み取り部から入力された最新の情報と既に記憶されている情報とを比較するための比較器とを有する演算部を備えており、上記コントローラ部は、読み取り部から入力された最新の情報が既に記憶されている情報と異なる場合に、記憶部に記憶されている記憶内容を更新する制御を行うことを特徴としている。   The service management network system of the present invention further compares the storage unit that stores information input from the reading unit with the latest information input from the reading unit and information that is already stored. The controller unit updates the stored content stored in the storage unit when the latest information input from the reading unit is different from the stored information. It is characterized by performing control.

これにより、ペーパージャム処置時等の同一流通物の抜き差しか、あるいは、交換による新規流通物の装着かを電子的操作によって判断することができ、コントローラ部は、装着された流通物の該情報が新たな場合にのみ、新規流通物の装着と同定することが可能となる。   As a result, it is possible to determine by electronic operation whether the same circulating article is removed or inserted at the time of paper jam treatment or the replacement of the new circulating article by replacement, and the controller section stores the information on the mounted circulating article. Only in a new case can it be identified that a new distribution item is attached.

これにより、新規流通物から流通物の固有情報が、機器の読み取り部によって検出され、送受信部からネットワークを介して、第2のグループの通信部へと送信されるので、演算処理部は新規流通物の購入を認識することができる。   Thereby, the unique information of the distribution item from the new distribution item is detected by the reading unit of the device, and is transmitted from the transmission / reception unit to the communication unit of the second group via the network. Recognize the purchase of goods.

・本発明のサービス管理ネットワークシステムは、さらに、上記演算処理部が、第1のグループの機器の流通物が交換された情報に基づき、第1のグループが保有している未使用の流通物の数を計算し、該計算結果を規定値と比較し、流通物の数が規定値に達した場合に、第1のグループに新たな流通物を発送する旨の指示を出すことを特徴とするネットワークシステムである。   In the service management network system of the present invention, the arithmetic processing unit further determines the number of unused distribution items held by the first group on the basis of information on replacement of distribution items of the devices of the first group. A network system characterized by calculating, comparing the calculation result with a specified value, and issuing an instruction to send a new distributed item to the first group when the number of distributed items reaches a specified value. .

これにより、上記サービス管理ネットワークシステムの構成による効果に加え、予備の流通物の在庫状況を監視し、規定値以下になった時点で新たな流通物を発送するようにしているので、機器使用者宅において、流通物が枯渇することがない。   As a result, in addition to the effects of the configuration of the service management network system described above, the inventory status of spare distribution items is monitored, and new distribution items are shipped when the value falls below the specified value. There is no depletion of distribution at home.

・本発明のサービス管理ネットワークシステムは、さらに、上記演算処理部が、上記機器の流通物の使用情報と交換された日時情報に基づき、第1のグループが該当期間内に使用した流通物の料金を計算することを特徴とするネットワークシステムである。   The service management network system according to the present invention further includes a charge for the distribution material used by the first group within the corresponding period based on the date and time information exchanged by the arithmetic processing unit with the distribution material usage information of the device. Is a network system characterized by calculating

これにより、定期的な課金処理を自動的に行うことができる。   As a result, the periodic billing process can be automatically performed.

・本発明のサービス管理ネットワークシステムは、さらに、第1のグループから送信される情報を記憶する第2の記憶部を有し、上記演算処理部が、該記憶された情報と送信された最新の情報を比較し、異なる場合に上記記憶された情報を更新することを特徴とするネットワークシステムである。   The service management network system of the present invention further includes a second storage unit that stores information transmitted from the first group, and the arithmetic processing unit transmits the stored information and the latest information transmitted. A network system characterized by comparing information and updating the stored information if they are different.

これにより、ペーパージャム処置時等の同一流通物の抜き差しか、あるいは、交換による新規流通物の装着かを電子的かつ遠隔操作によって判断することができ、装着された流通物の該情報が新たな場合のみ、その通知結果をもって、流通物の購入と同定することが可能となる。したがって、演算処理部は、装着された
流通物の該情報が同じ場合には、課金処理等の不必要な演算を行う必要がない。
As a result, it is possible to determine by electronic and remote operation whether the same circulation is inserted or removed at the time of paper jam treatment or the replacement of the new circulation by electronic replacement, and the information on the installed circulation is new. Only in the case, it becomes possible to identify the purchase of the distribution item with the notification result. Therefore, the calculation processing unit does not need to perform unnecessary calculation such as billing processing when the information of the attached distribution items is the same.

・本発明のサービス管理ネットワークシステムは、さらに、上記機器が画像形成装置であることを特徴とするネットワークシステムである。   The service management network system according to the present invention is a network system characterized in that the device is an image forming apparatus.

これにより、ネットワーク接続された画像形成装置に対し、トナーカートリッジ等の流通物情報をネットワークを通じて一元管理することができる。   As a result, distribution information such as toner cartridges can be centrally managed through the network for the image forming apparatuses connected to the network.

・本発明のサービス管理ネットワークシステムは、固有情報を有する流通物から該流通物の固有情報を検出するための読み取り部と、該読み取った情報をネットワークを介して外部に送信する送受信部と、該読み取り部および送受信部の制御を行うコントローラ部と、を有する機器から構成される第1のグループと、上記第1のグループと通信を行うための通信部と、第1のグループにおける流通物の情報を登録する流通物情報記憶部と、該流通物の使用状況を確認し、該流通物の納入数の内、使用された数に基づいて課金額を計算する演算処理部と、を有するサービス管理装置から構成される第2のグループとから構成されることを特徴としている。   The service management network system of the present invention includes a reading unit for detecting unique information of the distribution item from the distribution item having unique information, a transmission / reception unit that transmits the read information to the outside via a network, A first group composed of devices having a controller unit that controls the reading unit and the transmission / reception unit, a communication unit for communicating with the first group, and information on the articles in the first group Service information storage unit for registering a service information, and a processing unit for confirming the use status of the product and calculating a charge amount based on the number of used products delivered. It is characterized by comprising a second group comprising devices.

これによれば、サービス対象が、機器を動作させるのに必要な流通物に限定されることなく、一般に流通している殆どの通常商品、すなわち、備えとしてサービス受給者に納品することが可能で、使用数に応じて課金することが可能な全ての商品をサービス対象とすることができる。   According to this, the service target is not limited to the distribution necessary for operating the device, but can be delivered to the service recipient as most ordinary products in general distribution, that is, as preparation. All products that can be charged according to the number of uses can be targeted for service.

なぜなら、機器の読み取り部は、固有情報を有する流通物から該流通物の固有情報を検出する機能を備えており、流通物が機器に装着されることを必要としないからである。また、一般に流通している殆どの商品は、該商品を個別に特定する固有情報を、ICチップ、バーコード等の各種情報記録形態を用いて伴わせることができるからである。   This is because the reading unit of the device has a function of detecting the unique information of the distribution item from the distribution item having the unique information, and the distribution item does not need to be attached to the device. In addition, most products in general distribution can be accompanied by unique information for individually identifying the products using various information recording forms such as an IC chip and a barcode.

なお、サービス管理装置に、流通物の使用状況を入力する入力部を別途設け、流通物の使用状況を入力部からの手入力によって随時更新してもよい。   The service management apparatus may be provided with an input unit for inputting the usage status of the distribution item, and the usage status of the distribution item may be updated as needed by manual input from the input unit.

・本発明のサービス管理ネットワークシステムは、上記サービス管理装置が、第1のグループに納入可能な流通物のリストを登録するリスト記憶部を有し、第1のグループの機器は、上記リストを表示する表示部と、表示されたリストの中から特定の流通物を選択する選択部を有したことを特徴としている。   In the service management network system of the present invention, the service management apparatus has a list storage unit that registers a list of distribution items that can be delivered to the first group, and the first group of devices displays the list. And a selection unit for selecting a specific distribution item from the displayed list.

これによれば、サービス管理装置のリスト記憶部に登録された流通物のリストは、サービス管理装置の通信部と機器の送受信部との間で通信され、機器の表示部に表示される。サービス受給者は、表示部に表示されたリストを見ながら、選択部によって自己の好みにあった流通物を自らが選択してサービス対象とすることができる。したがって、購入の可能性のほとんどない流通物の納入をなくすことができ、購入される確率を大幅に増大することができる。   According to this, the distribution list registered in the list storage unit of the service management device is communicated between the communication unit of the service management device and the transmission / reception unit of the device, and is displayed on the display unit of the device. While receiving the list displayed on the display unit, the service recipient can select a distribution item that suits his / her preference by the selection unit and set it as a service target. Therefore, it is possible to eliminate the delivery of the circulated product that has almost no possibility of purchase, and to greatly increase the probability of purchase.

なお、サービス提供者は、サービス受給者が選択した情報を自動的に入手することができるので、該情報の分析あるいは統計的な分析をさらに付加するようにすれば、サービス受給者の好みにあった流通物を納入可能な流通物リストに加えることができる等、サービス提供者からサービス受給者に対し提案することが可能となる。   Since the service provider can automatically obtain the information selected by the service recipient, if the analysis of the information or statistical analysis is further added, the service provider can meet the preference of the service recipient. The service provider can make a proposal to the service recipient, such as adding the distributed product to the list of deliverable products.

なお、ネットワークとしてインターネットを利用し、また、登録された納入可能な流通物のリストを表示させる手段としてブラウザを利用すれば、既存の技術を利用することで、本サービスを実現することができる。   If the Internet is used as a network and a browser is used as a means for displaying a list of registered deliverables, this service can be realized by using existing technology.

本発明のコンピュータ読み取り可能な記録媒体は、本発明のサービス管理方法を実行するプログラムを記録したことを特徴としている。   The computer-readable recording medium of the present invention is characterized by recording a program for executing the service management method of the present invention.

また、本発明のサービス管理プログラムは、本発明のサービス管理方法の各ステップを、コンピュータに実行させることを特徴としている。   The service management program of the present invention is characterized by causing a computer to execute each step of the service management method of the present invention.

上記構成によれば、上記記録媒体に記録されたプログラムあるいはネットワークを介してダウンロードしたプログラムを、サービス管理装置にロードすることによって、本発明のサービス管理方法をサービス受給者に提供することができる。また、上記記録媒体に記録されたプログラムあるいはネットワークを介してダウンロードしたプログラムを、コンピュータにロードすることによって、一般的なコンピュータを用いて、本発明のサービス管理方法をサービス受給者に提供することができる。   According to the above configuration, the service management method of the present invention can be provided to the service recipient by loading the program recorded on the recording medium or the program downloaded via the network into the service management device. Also, by loading a program recorded on the recording medium or downloaded via a network onto a computer, the service management method of the present invention can be provided to a service recipient using a general computer. it can.

以上のように、本発明によれば、消費物品の枯渇に伴う機器の不稼動状態を回避するために機器使用者に納入する消費物品の内、実際に使用した消費物品に対してのみ課金対象としているので、契約者側に於いて、不要な在庫を有することなく、消費物品の交換を行うことができる。   As described above, according to the present invention, only the consumption articles actually used among the consumption articles delivered to the device user in order to avoid the inoperative state of the device due to the exhaustion of the consumption items are charged. Therefore, the consumable goods can be exchanged on the contractor side without having unnecessary inventory.

また、事前納入のための納品作業と、請求作業が必ずしも同一時期である必要はなく、納品作業は、実際の消費状況を基に決定・実行し、一方、請求作業は、納品作業に関係なく、たとえば、月単位を区切りとして、定期的に実行することができるので、それぞれ、効率的かつ都合の良い最良の方法で行うことができる。   In addition, the delivery work for advance delivery and the billing work need not be at the same time, and the delivery work is determined and executed based on the actual consumption situation, while the billing work is independent of the delivery work. For example, since it can be performed periodically with a monthly unit as a delimiter, each can be performed in an efficient and convenient manner.

また、本発明によれば、機器の稼働を伴わない一般的な消費物品の枯渇を回避するために、契約者に納入する消費物品の内、実際に使用した消費物品に対してのみ課金対象としているので、契約者側に於いて、不要な出費を負担することなく、予め納品された消費物品の中から必要な消費物品を選択して使用することができる。また、予め納品される消費物品を契約者のリクエストに応じたものとすることにより、契約者側での不要な在庫を減らすことができる。   In addition, according to the present invention, in order to avoid the exhaustion of general consumer goods that do not involve the operation of the equipment, only the consumer goods actually used among the consumer goods delivered to the contractor are charged. Therefore, the contractor can select and use the necessary consumer goods from the consumer goods delivered in advance without incurring unnecessary expenses. Further, by making the consumables delivered in advance according to the contractor's request, unnecessary inventory on the contractor side can be reduced.

詳細には次のようである。   The details are as follows.

・本発明のサービス管理方法は、サービス受給者に対し納入する流通物を特定する情報、および該サービス受給者による流通物の使用状況を(コンピュータの記憶部に)随時記録した管理テーブルに(コンピュータの演算処理部が)アクセスし、該サービス受給者が購入したと認定し得る流通物の数を読み出すステップと、読み出した流通物の数に基づき、該サービス受給者に請求する課金額を(上記演算処理部が)計算するステップとを、プログラムされたコンピュータに実行させることを特徴としている。   The service management method of the present invention is a computer table (computer) that records information (identified) on a product to be delivered to a service recipient and usage status of the product delivered by the service recipient at any time (in a computer storage unit). And a step of reading out the number of distributions that can be recognized as purchased by the service receiver, and a charge amount to be charged to the service receiver based on the number of distribution items read out (the calculation processing unit And a step of calculating is performed by a programmed computer.

これにより、サービス受給者に納入しただけに過ぎない未使用状態の流通物は課金処理の対象とならず、サービス受給者が購入したと認定し得る流通物のみについて求めた課金額が、サービス受給者に請求される。この結果、サービス受給者に無駄の無い課金額を請求する、合理的なサービスを提供することができ、サービス提供者にとっては、上記のサービスを提供することによって、顧客の確保が確実に行えるので、流通物の販売を安定に行うことができる。   As a result, unused distribution items that have only been delivered to the service recipient are not subject to billing processing, and the charge amount obtained only for the distribution items that the service recipient can certify has been Will be charged. As a result, it is possible to provide a reasonable service by charging the service recipient with a lean billing amount, and for the service provider, by providing the above services, it is possible to secure customers. , The sale of the distribution can be performed stably.

また、サービス受給者に納入した流通物の情報がサービス提供者のコンピュータにおける管理テーブルに随時記録されているので、当サービスに適用されない海賊版としての流通物を排除することもできる。   In addition, since the information on the distribution delivered to the service recipient is recorded in the management table in the service provider's computer as needed, it is possible to eliminate the distribution as a pirated version not applicable to this service.

また、サービス提供者は、複数のサービス受給者で使用される流通物を、管理テーブルによって一元的に管理することができるので、異なるサービス受給者で同一の流通物の使用を検出した場合には、正規品と海賊版の区別が可能となり、海賊版を排除することができるという種々の効果を併せて奏する。   In addition, since the service provider can centrally manage the distribution items used by a plurality of service recipients by using the management table, when the use of the same distribution item is detected by different service recipients The genuine product and the pirated edition can be distinguished from each other, and the various effects of being able to eliminate the pirated edition are also produced.

・本発明によれば、サービス受給者に対し納入する流通物の情報を端末に登録するステップと、サービス受給者による該流通物の使用状況を入手するステップと、該使用状況が流通物の使用と判断される情報の場合に、該使用を購入アクションと認定するステップと、流通物の納入数の内、該購入アクションと認定された流通物の数に基づき課金額を計算するステップとを有することを特徴とするサービス管理方法であるので、サービス受給者は、流通物の管理を特に行うことなく、また、予め納入される未使用状態の流通物には課金されず、実際に使用した流通物に対してのみ課金されるシステムであるので、余計な事前支出を抑えることができる。   -According to the present invention, the step of registering information on the distribution to be delivered to the service recipient in the terminal, the step of obtaining the usage status of the distribution by the service recipient, and the usage status being the usage of the distribution product In the case of information determined to be a purchase action, a step of authorizing the use as a purchase action, and a step of calculating a billing amount based on the number of the distribution of the distribution action approved as the purchase action. Since the service management method is characteristic, the service recipient does not particularly manage the distribution, and is not charged for the unused distribution that has been delivered in advance. Since the system is charged only for this, it is possible to suppress unnecessary prior expenditure.

・また、ネットワークを介して未使用状態の該流通物の使用を検出するステップを有しているため、サービス提供者は遠隔地に居ながら確実かつほぼリアルタイムで、契約者の購入状況を入手することができる。   -In addition, since there is a step of detecting the use of the unused product through the network, the service provider obtains the purchase status of the contractor reliably and almost in real time while in a remote place. be able to.

・また、上記サービス受給者による該流通物の使用をネットワークを介して検出するステップは、流通物の固有情報とサービス受給者の固有情報を対にして検出することを特徴としているため、サービス受給者が複数であっても、流通物を使用したサービス受給者を特定することができるので、サービス受給者毎に正確な課金額管理を行うことができる。   The step of detecting the use of the distribution product by the service recipient via the network is characterized by detecting the unique information of the distribution product and the unique information of the service receiver, so that the service reception Even if there are a plurality of service providers, it is possible to specify the service recipients who use the distribution goods, so that accurate billing amount management can be performed for each service recipient.

・本発明のサービス管理方法は、サービス受給者に対し納入する流通物を特定するための固有情報を記録した管理テーブルであって、該サービス受給者による流通物の使用状況が、サービス受給者に設置された機器に装着されている流通物の固有情報を機器から受信したことに基づいて随時更新されるようにした管理テーブルにアクセスし、該サービス受給者が購入したと認定し得る流通物の数を読み出すステップと、読み出した流通物の数に基づき、該サービス受給者に請求する課金額を計算するステップとを、プログラムされたコンピュータに実行させることを特徴としている。   The service management method of the present invention is a management table in which unique information for specifying a distribution to be delivered to a service recipient is recorded, and the usage status of the distribution by the service recipient is indicated to the service recipient. Access the management table that is updated as needed based on the receipt of the unique information of the distribution items installed in the installed device from the device, and determine the number of distribution items that the service recipient can certify as purchased. It is characterized by causing a programmed computer to execute a reading step and a step of calculating a charge amount to be charged to the service recipient based on the read number of distribution items.

これによれば、固有情報を受信した流通物について、サービス受給者が当該流通物を購入したとみなし、記録するようになっている管理テーブルにアクセスすることによって、サービス受給者が購入したと認定し得る流通物の数を読み出すことができるので、すでに説明した同様の効果を奏する。   According to this, it is recognized that the service recipient has purchased the distribution item that has received the unique information by accessing the management table that the service recipient considers that the distribution item has been purchased and recorded. Since the number of possible distribution items can be read out, the same effect as described above can be obtained.

・また、サービス受給者に設置される機器に装着されている流通物の固有情報を読み出すステップにより、上記サービス受給者による該流通物の使用状況を入手するステップと、該使用状況が流通物の使用と判断される情報の場合に該使用アクションを購入アクションと認定するステップとを同時に行うことができるので、処理を簡単にすることができる。   A step of obtaining the usage status of the distribution product by the service receiver by the step of reading out the unique information of the distribution product installed on the device installed in the service receiver; and In the case of information that is determined to be used, the step of authorizing the use action as a purchase action can be performed at the same time, so that the processing can be simplified.

・また、サービス受給者に対し納入した流通物のうち、一定期間後にサービス受給者から回収する未使用状態の流通物を特定するステップを有することを特徴としているため、納入した流通物がサービス受給者において長期間、使用されることなく、したがって、購入に至らずに保管される状態を排除することができ、また、該回収した流通物を他のサービス受給者に納入することが可能となる。   ・ In addition, it is characterized in that it has a step of identifying unused products to be collected from service recipients after a certain period of the products delivered to service recipients. Can be excluded from being used for a long period of time by a person, and therefore can be stored without being purchased, and the collected circulation can be delivered to other service recipients. .

・本発明のサービス管理装置は、サービス受給者に対し納入する流通物の情報を登録する第1の記憶部と、該流通物の使用状況を入力する入力部と、該流通物の納入数の内、使用された数に基づいて課金額を計算する演算処理部とを有することを特徴としている。   The service management device of the present invention includes a first storage unit for registering information on a distribution product to be delivered to a service recipient, an input unit for inputting the usage status of the distribution product, and the number of deliveries of the distribution product. And an arithmetic processing unit that calculates a charge amount based on the number used.

これによれば、演算処理部が、記憶部に登録された流通物の情報から納入数を取り込み、入力部を介して入力された使用状況の情報から使用数を取り込んで、納入数から使用数を引き算することにより、実際の消費数を求めることができるので、予め納入される未使用状態の流通物には課金せず、実際に使用した流通物に対してのみ課金するという新たなサービスを一元的に管理することが可能となる。   According to this, the arithmetic processing unit takes in the number of deliveries from the information of the distribution items registered in the storage unit, takes in the number of uses from the usage status information input via the input unit, and uses the number of deliveries as the number of uses. By subtracting, we can calculate the actual number of consumptions, so we do not charge for unused goods that have been delivered in advance, but we charge a new service that only charges for the goods actually used Centralized management is possible.

・本発明のサービス管理装置は、サービス受給者に対し納入する流通物の固有情報を登録する第1の記憶部と、該流通物の使用をネットワークを介して検出するための通信部と、該流通物の納入数の内、使用を検出した数に基づいて課金額を計算する演算処理部とを有することを特徴とするサービス管理装置である。   The service management device of the present invention includes a first storage unit that registers unique information of a distribution item delivered to a service recipient, a communication unit for detecting use of the distribution item via a network, The service management apparatus includes an arithmetic processing unit that calculates a charge amount based on the number of the distributions that have been detected for use.

これによれば、流通物の使用をネットワークを介して検出するため、サービス提供者は遠隔地に居ながら確実かつほぼリアルタイムで、契約者の購入状況を入手することができる。   According to this, since the use of the distribution product is detected via the network, the service provider can obtain the purchase status of the contractor reliably and almost in real time while being at a remote place.

また、サービス受給者に提供する流通物一つ一つについて固有情報を割り当てて記憶部に登録しているので、装着された流通物の該情報が同じであるか異なっているかによって、たとえば、画像形成装置の場合にはペーパージャム処置時等の同一流通物の抜き差しか、あるいは、交換による新規流通物の装着かを演算処理部は電子的に判断することができる。したがって、装着された流通物の該情報が新たな場合、その通知結果をもって、流通物の購入と同定することが可能となる。   In addition, since unique information is assigned to each distribution to be provided to the service recipient and registered in the storage unit, depending on whether the information of the mounted distribution is the same or different, for example, an image In the case of the forming apparatus, the arithmetic processing unit can electronically determine whether the same circulating article is inserted and removed at the time of paper jam treatment, or whether a new circulating article is attached by replacement. Therefore, when the information on the attached distribution item is new, it is possible to identify the purchase of the distribution item with the notification result.

・本発明のサービス管理装置は、さらに、上記第1の記憶部が、サービス受給者に納入する流通物の固有情報と、該サービス受給者の情報を関連付けて登録していることを特徴としている。これによれば、複数のサービス受給者であっても、流通物の固有情報を基にしてサービス受給者を特定することが可能となる。   The service management apparatus of the present invention is further characterized in that the first storage unit registers and registers the unique information of the goods to be delivered to the service receiver and the information of the service receiver in association with each other. . According to this, even a plurality of service recipients can identify the service recipient based on the unique information of the distribution item.

・本発明のサービス管理装置は、さらに、上記演算処理部が、流通物が交換された情報に基づき、サービス受給者が保有している未使用の流通物の数を計算し、該計算結果を規定値と比較し、流通物の数が規定値に達した場合に、サービス受給者に新たな流通物を発送する旨の指示を出すことを特徴としている。   -In the service management device of the present invention, the arithmetic processing unit further calculates the number of unused circulations held by the service recipient based on information on the exchange of circulations, and the calculation result is a specified value. When the number of distribution items reaches a specified value, the service receiver is instructed to send a new distribution item.

これにより、上記効果に加え、予備の流通物の在庫状況を監視し、規定値以下になった時点で新たな流通物を発送するようにしているので、機器使用者宅において、流通物が枯渇することがない。   As a result, in addition to the above effects, the inventory status of spare circulation items is monitored, and new circulation items are shipped when they become below the specified value. There is nothing to do.

・本発明のサービス管理装置は、さらに、上記演算処理部が、流通物の使用情報と交換された日時情報に基づき、サービス受給者が該当期間内に使用した流通物の料金を計算することを特徴としている。これにより、上記効果に加え、定期的な課金処理を自動的に行うことができる。   -The service management device of the present invention further includes that the arithmetic processing unit calculates the charge of the distribution used by the service recipient within the corresponding period based on the date and time information exchanged with the use information of the distribution. It is a feature. As a result, in addition to the above effects, periodic charging processing can be automatically performed.

・本発明のサービス管理装置は、さらに、サービス受給者から送信される情報を記憶する第2の記憶部を有し、上記演算処理部は、該記憶された情報と送信された最新の情報を比較し、異なる場合に上記記憶された情報を更新することを特徴としている。これにより、同一の固有情報が幾度も送信されてきた場合であっても、上記第2の記憶部の内容は更新されないので、課金管理等の際に、ダブルカウントを生じる虞がない。また、上記第2の記憶部の内容が更新されたタイミングをもって、課金管理等の処理を行わせることができる。   The service management apparatus of the present invention further includes a second storage unit that stores information transmitted from the service recipient, and the arithmetic processing unit stores the stored information and the latest information transmitted. The stored information is updated when they are compared and are different. As a result, even if the same unique information is transmitted many times, the contents of the second storage unit are not updated. Therefore, there is no possibility that double counting will occur during billing management or the like. In addition, processing such as billing management can be performed at the timing when the contents of the second storage unit are updated.

・本発明のサービス管理装置は、さらに、サービス受給者に納入可能な流通物のリストを登録する第3の記憶部を有し、かつ、該第3の記憶部に登録されたリストはネットワークを介して外部からアクセス可能な状態にあることを特徴としている。   The service management apparatus of the present invention further includes a third storage unit that registers a list of distribution items that can be delivered to the service recipient, and the list registered in the third storage unit is a network. It is characterized in that it can be accessed from outside.

これによれば、納入する流通物の候補をサービス受給者に選択させることが可能となるので、サービス受給者に最適な流通物を納入することができ、サービス受給者による購入確率を向上させることができる。また、このような事前リクエスト結果を基に、サービス提供者は流通物を準備することができるので、サービス提供者自らの発注・在庫管理等を行うことができ、また、購入に至らない不良在庫を低減することができる。   According to this, since it becomes possible for the service recipient to select a candidate for distribution to be delivered, the optimal distribution can be delivered to the service recipient, and the purchase probability by the service recipient can be improved. Can do. In addition, since the service provider can prepare the distribution based on the result of such advance request, the service provider can perform ordering / inventory management, etc. Can be reduced.

・本発明の流通物は、以上のサービス管理方法において用いられることを特徴としている。該流通物は、本発明によるサービス管理方法によって管理されるので、サービス提供者にとっては、使用状況を正確に把握できるというメリットを生み、サービス受給者にとっては、使用した分だけ課金され、予備分に対して余計な支払いをしなくて済むというメリットを生む。   -The distribution of the present invention is characterized by being used in the above service management method. Since the distribution is managed by the service management method according to the present invention, the service provider has an advantage that the usage status can be accurately grasped. Produces the advantage of not having to pay extra.

・本発明の流通物は、さらに、流通物の固有情報が形成されていることを特徴としている。該流通物の固有情報により、サービス提供者は、“どの契約者に対し、どのような流通物を事前納入したか?”を確認することができる。   -The distribution of the present invention is further characterized in that unique information of the distribution is formed. Based on the unique information of the distribution product, the service provider can confirm to which contractor what kind of distribution product has been delivered in advance.

また、該契約者の流通物の使用情報を電子的に検出するに当たり、同一流通物の使用か、あるいは、交換による新規流通物の使用かを判断することができ、検出された流通物の該情報が新たな場合、その通知結果をもって、流通物の購入と同定することが可能となる。   In addition, when electronically detecting usage information of the contractor's distribution, it is possible to determine whether the same distribution is used or whether a new distribution is used by exchange. When the information is new, it is possible to identify the purchase of the distribution item with the notification result.

また、本願発明のサービス管理方法において用いれば、第三者が上記流通物の固有情報を含めて流通物のコピーを製造・販売したとしても、サービス提供者が該流通物を取り扱わない限りサービス対象とはならないので、海賊版を排除することができる。   In addition, if used in the service management method of the present invention, even if a third party manufactures and sells a copy of the distribution including the unique information of the distribution, the service target is not provided unless the service provider handles the distribution. Since it is not, pirated versions can be eliminated.

・本発明の流通物は、さらに、該流通物の固有情報が形成された第1の情報記録体が添付されていることを特徴としている。   The distribution product of the present invention is further characterized in that a first information recording body in which unique information of the distribution product is formed is attached.

これによれば、流通物に対して、固有情報を直接形成する必要がないので、流通物の製造プロセスを全く変更する必要が無く、別途、固有情報を形成した第1の情報記録体を製造し、該第1の情報記録体を流通物に添付するという簡単なステップの追加のみで、流通物を本発明によるサービス対象とすることが可能となる。   According to this, since it is not necessary to directly form the unique information for the distribution, there is no need to change the manufacturing process of the distribution at all, and the first information recording body on which the unique information is separately formed is manufactured. However, the distribution object can be made a service object according to the present invention only by adding a simple step of attaching the first information recording body to the distribution object.

・本発明の流通物は、複数の商品を1パック化したものであると共に、該パック化された流通物に対し流通物の固有情報が形成された第1の情報記録体を添付したことを特徴としている。   The distribution product of the present invention is a package of a plurality of products, and the first information recording body on which the unique information of the distribution product is formed is attached to the packed distribution product. It is a feature.

これによれば、流通物単体のみならず、該単体の流通物を複数、あるいは他の流通物と組み合わせることにより新たな商品を生み出した場合にも、本発明によるサービス対象とすることが可能となる。   According to this, it is possible to make a service object according to the present invention not only in the case of a distribution item, but also in the case where a new product is created by combining a single distribution item or a plurality of other distribution items. Become.

・本発明の流通物は、梱包部材により商品をパックしたものであり、梱包部材内部に流通物の固有情報が形成された第1の情報記録体が配置され、かつ梱包部材における第1の情報記録体の配置位置に対応する部位が少なくとも透明になっていることを特徴としている。   The product of the present invention is a product packed with a packaging member, the first information recording body in which unique information of the product is formed is arranged inside the packaging member, and the first information in the packaging member It is characterized in that a portion corresponding to the arrangement position of the recording body is at least transparent.

これによれば、パック化した商品の内容、すなわち、種類、種別等の情報を開封することなく視覚的、ないし光学的に認識することができるので、商品の確認を容易に行えるという利点がある。   According to this, the contents of the packed product, that is, the information such as type and type can be recognized visually or optically without opening, so there is an advantage that the product can be easily confirmed. .

・本発明の流通物は、さらに、該流通物を梱包もしくは包装する保護材と、該保護材の表面あるいは内部に流通物の上記流通物の固有情報と同じ内容の情報が形成された第2の情報記録体とからなることを特徴としている。   -The distribution product of the present invention further includes a protective material for packing or packaging the distribution material, and a second information in which the same information as the unique information of the distribution material is formed on or inside the protective material. It is characterized by comprising an information recording body.

これにより、サービスマンは、流通物の納入時において納入する該流通物の情報を梱包材等の流通物表面に貼付された第2の情報記録体から入手することができるので、梱包材等を開封して流通物を取り出し、該流通物に形成されている固有情報を入手する必要が無く、開封に伴う商品性の喪失を生じることがない。   As a result, the service person can obtain information on the distribution product delivered at the time of delivery of the distribution item from the second information recording body affixed to the surface of the distribution item such as the packing material. It is not necessary to take out the distribution product by opening it and obtain the unique information formed in the distribution product, and there is no loss of merchantability associated with opening.

また、第2の情報記録体を流通物内部に添付する場合には、開封に伴う商品性の喪失を生じさせないような注意が必要とされるものの、表面に貼付する方法に比べ、該第2の情報記録体が破損等のダメージを受けることがないので、第2の情報記録体の紛失、破損等により、情報を読み取れないという事態を回避することができる。   In addition, when attaching the second information recording medium to the inside of the distribution item, care must be taken not to cause loss of merchantability associated with opening, but the second information recording body is more than the method of attaching to the surface. Since the information recording body is not damaged such as breakage, it is possible to avoid a situation where the information cannot be read due to loss or damage of the second information recording body.

・本発明の流通物は、さらに、上記第2の情報記録体は流通物に対し取り外し可能なように形成されていることを特徴としている。   The distribution product of the present invention is further characterized in that the second information recording body is formed so as to be removable from the distribution product.

これにより、上記第2の情報記録体の有無を確認することで、該流通物が納入されたものか、あるいは納入前のものなのかを容易に区別することができる。また、該第2の情報記録体をサービス提供者はサービス提供者宅に持ち帰ることが可能となり、納入後においてサービス提供者宅で、納入した流通物の登録を行うことができる。したがって、納入した流通物の固有情報を納入時に登録する場合に比べ、より確実に納入品の確認を行うことができる。また、両者を併用すれば、より確実性が向上する。   Thereby, by confirming the presence or absence of the second information recording body, it is possible to easily distinguish whether the distribution product has been delivered or before delivery. In addition, the service provider can take the second information recording body back to the service provider's home, and the delivered goods can be registered at the service provider's home after delivery. Therefore, the delivered product can be confirmed more reliably than when the unique information of the delivered product is registered at the time of delivery. Moreover, if both are used together, the certainty is further improved.

・本発明の流通物は、さらに、ICチップを有しており、該ICチップ内に上記流通物の固有情報が記憶されていることを特徴としている。これにより、従来、海賊版を排除する目的で装着が検討されているICチップをそのまま利用することができ、ハードウエア上の新たなコストアップを発生することなく、本発明において必要な流通物の固有情報を記憶させることができる。   The distribution product of the present invention further includes an IC chip, and unique information of the distribution product is stored in the IC chip. As a result, an IC chip that has been studied for the purpose of eliminating pirated copies in the past can be used as it is, and there is no need to increase the cost of hardware. Information can be stored.

・本発明の流通物は、さらに、トナーを蓄えてなるカートリッジであることを特徴としている。電子写真方式の画像形成装置は、一般に、該トナーカートリッジ等の消耗品の交換を前提として設計されており、画像形成装置本体以上にアフターマーケットとしての市場が大きいため、海賊版の製造・販売が横行している。このような状況にあって、本発明によるサービス管理方法を利用すれば、海賊版を排除しながら、正規流通物を提供することができるという効果を奏する。つまり、該流通物は、製造、流通、販売全ての過程をサービス提供者が保証および管理しているので、海賊版が紛れ込む余地がなく、さらに、納入時において流通物を登録するのはサービス提供者であるので、サービス提供者が認めた流通物のみをサービス対象とすることができる。   The distribution product of the present invention is further characterized by being a cartridge that stores toner. In general, an electrophotographic image forming apparatus is designed on the assumption that the consumables such as the toner cartridge are replaced. Since the market as an aftermarket is larger than the main body of the image forming apparatus, the manufacture and sale of pirated copies are rampant. is doing. Under such circumstances, if the service management method according to the present invention is used, it is possible to provide a regular distribution product while eliminating pirated copies. In other words, since the service provider guarantees and manages all the processes of manufacturing, distribution, and sales, there is no room for pirated copies to be included, and it is the service provider that registers the distribution at the time of delivery. Therefore, it is possible to target only the distribution items approved by the service provider.

・本発明の流通物は、さらに、インクを蓄えてなるカートリッジであることを特徴としている。これにより、インクジェットプリンタのインクカートリッジに対しても上記トナーカートリッジと同様の効果を有する。   The distribution product of the present invention is further characterized by being a cartridge that stores ink. Accordingly, the same effect as that of the toner cartridge can be obtained for the ink cartridge of the ink jet printer.

・本発明のサービス管理ネットワークシステムは、固有情報を有し消費または消耗される流通物が、装脱着可能に配設された機器であって、該流通物から該流通物の固有情報を検出するための読み取り部と、該読み取った情報をネットワークを介して外部に送信する送信部と、該読み取り部および送信部の制御を行うコントローラ部とを有する機器から構成される第1のグループと、上記第1のグループと通信を行うための通信部と、第1のグループにおける流通物の情報を登録する第1の記憶部と、該流通物の使用状況を確認し、該流通物の納入数の内、使用された数に基づいて課金額を計算する演算処理部とを有するサービス管理装置
から構成される第2のグループとから構成されるネットワークシステムである。
The service management network system according to the present invention is a device in which a distributed product that has unique information and is consumed or consumed is detachable and detects the unique information of the distributed product from the distributed product A first group including a reading unit for reading, a transmission unit that transmits the read information to the outside via a network, and a controller unit that controls the reading unit and the transmission unit, A communication unit for communicating with the first group, a first storage unit for registering information on the distribution item in the first group, a usage status of the distribution item, and a number of deliveries of the distribution item The network system is composed of a second group composed of service management devices having an arithmetic processing unit for calculating a charge amount based on the number used.

これにより、上述したサービス管理方法をネットワークシステムおよびICチップ等のIT技術を利用することにより実現することができる。   Thereby, the service management method described above can be realized by using IT technology such as a network system and an IC chip.

また、機器に装着された流通物から読み取り部によって検出された固有情報を含む情報は、送信部からサービス管理装置の通信部に対して送信されるので、第2のグループは、第1のグループにて予備の流通物と交換された事実をもって、購入行為と同定することができる。   In addition, since the information including the unique information detected by the reading unit from the distribution item attached to the device is transmitted from the transmission unit to the communication unit of the service management apparatus, the second group is the first group. It can be identified as a purchase action by the fact that it was exchanged for a spare product at

・本発明のサービス管理ネットワークシステムは、前記の構成に加え、上記機器の読み取り部が、流通物が機器に装着されたタイミング情報を基に、該流通物から流通物の固有情報を検出することを特徴とするネットワークシステムである。   In the service management network system of the present invention, in addition to the above-described configuration, the reading unit of the device detects unique information of the distribution item from the distribution item based on timing information when the distribution item is attached to the device. Is a network system characterized by

たとえば、流通物が機器に装着されているかを検知するセンサを設け、該センサ出力信号の立ち上がりあるいは立ち下がりのタイミングを検出し、該タイミン
グに同期して読み取り部を動作させて、固有情報の読み取りを行うようにする。
For example, a sensor that detects whether the distribution item is mounted on the device is provided, the rising or falling timing of the sensor output signal is detected, and the reading unit is operated in synchronization with the timing to read the unique information. To do.

流通物の交換を行うためには、使用済みの流通物の脱着および新しい流通物の装着作業が必要であるので、流通物が脱着されて再度装着されたタイミングを読み取り部動作のためのトリガ信号に用いることができる。   In order to exchange the circulation, it is necessary to detach the used circulation and to attach a new circulation. Therefore, the trigger signal for reading unit operation is the timing when the circulation is removed and reattached. Can be used.

これにより、固有情報の読み取りに関わる機器の操作性を向上させることができる。   Thereby, the operability of the device related to reading of the unique information can be improved.

・本発明のサービス管理ネットワークシステムは、さらに、上記機器が読み取り部から入力された情報を記憶する記憶部と、読み取り部から入力された最新の情報と既に記憶されている情報とを比較するための比較器とを有する演算部を備えており、上記コントローラ部は、読み取り部から入力された最新の情報が既に記憶されている情報と異なる場合に、記憶部に記憶されている記憶内容を更新する制御を行うことを特徴としている。   The service management network system of the present invention further compares the storage unit that stores information input from the reading unit with the latest information input from the reading unit and information that is already stored. The controller unit updates the stored content stored in the storage unit when the latest information input from the reading unit is different from the stored information. It is characterized by performing control.

これにより、ペーパージャム処置時等の同一流通物の抜き差しか、あるいは、交換による新規流通物の装着かを電子的操作によって判断することができ、コントローラ部は、装着された流通物の該情報が新たな場合にのみ、その通知結果をもって、流通物の購入と同定することが可能となる。   As a result, it is possible to determine by electronic operation whether the same circulating article is removed or inserted at the time of paper jam treatment or the replacement of the new circulating article by replacement, and the controller section stores the information on the mounted circulating article. Only in a new case, it is possible to identify the purchase of the distribution item with the notification result.

・本発明のサービス管理ネットワークシステムは、さらに、上記演算処理部が、第1のグループの機器の流通物が交換された情報に基づき、第1のグループが保有している未使用の流通物の数を計算し、該計算結果を規定値と比較し、流通物の数が規定値に達した場合に、第1のグループに新たな流通物を発送する旨の指示を出すことを特徴とするネットワークシステムである。   In the service management network system of the present invention, the arithmetic processing unit further determines the number of unused distribution items held by the first group on the basis of information on replacement of distribution items of the devices of the first group. A network system characterized by calculating, comparing the calculation result with a specified value, and issuing an instruction to send a new distributed item to the first group when the number of distributed items reaches a specified value. .

これにより、上記上記サービス管理ネットワークシステムの構成による効果に加え、予備の流通物の在庫状況を監視し、規定値以下になった時点で新たな流通物を発送するようにしているので、機器使用者宅において、流通物が枯渇することがない。   As a result, in addition to the above-described effects of the configuration of the service management network system, the inventory status of the spare circulation is monitored, and new circulation is shipped when it falls below the specified value. There is no depletion of goods in the house.

・本発明のサービス管理ネットワークシステムは、さらに、上記演算処理部が、上記機器の流通物の使用情報と交換された日時情報に基づき、第1のグループが該当期間内に使用した流通物の料金を計算することを特徴とするネットワーク
システムである。これにより、定期的な課金処理を自動的に行うことができる。
The service management network system according to the present invention further includes a charge for the distribution material used by the first group within the corresponding period based on the date and time information exchanged by the arithmetic processing unit with the distribution material usage information of the device. Is a network system characterized by calculating As a result, the periodic billing process can be automatically performed.

・本発明のサービス管理ネットワークシステムは、さらに、第1のグループから送信される情報を記憶する第2の記憶部を有し、上記演算処理部は、該記憶された情報と送信された最新の情報を比較し、異なる場合に上記記憶された情報を更新することを特徴とするネットワークシステムである。   The service management network system of the present invention further includes a second storage unit that stores information transmitted from the first group, and the arithmetic processing unit includes the stored information and the latest information transmitted. A network system characterized by comparing information and updating the stored information if they are different.

これにより、ペーパージャム処置時等の同一流通物の抜き差しか、あるいは、交換による新規流通物の装着かを電子的かつ遠隔操作によって判断することができ、装着された流通物の該情報が新たな場合のみ、その通知結果をもって、流通物の購入と同定することが可能となる。したがって、演算処理部は、装着された
流通物の該情報が同じ場合には、課金処理等の不必要な演算を行う必要がない。
As a result, it is possible to determine by electronic and remote operation whether the same circulation is inserted or removed at the time of paper jam treatment or the replacement of the new circulation by electronic replacement, and the information on the installed circulation is new. Only in the case, it becomes possible to identify the purchase of the distribution item with the notification result. Therefore, the calculation processing unit does not need to perform unnecessary calculation such as billing processing when the information of the attached distribution items is the same.

・本発明のサービス管理ネットワークシステムは、さらに、上記機器が画像形成装置であることを特徴とするネットワークシステムである。これにより、ネットワーク接続された画像形成装置に対し、トナーカートリッジ等の流通物情報をネットワークを通じて一元管理を行うことができる。   The service management network system according to the present invention is a network system characterized in that the device is an image forming apparatus. Accordingly, it is possible to centrally manage distribution information such as toner cartridges through the network for the image forming apparatuses connected to the network.

・本発明のサービス管理ネットワークシステムは、固有情報を有する流通物から該流通物の固有情報を検出するための読み取り部と、該読み取った情報をネットワークを介して外部に送信する送受信部と、該読み取り部および送受信部の制御を行うコントローラ部と、を有する機器から構成される第1のグループと、上記第1のグループと通信を行うための通信部と、第1のグループにおける流通物の情報を登録する流通物情報記憶部と、該流通物の使用状況を確認し、該流通物の納入数の内、使用された数に基づいて課金額を計算する演算処理部と、を有するサービス管理装置から構成される第2のグループとから構成されることを特徴としている。   The service management network system of the present invention includes a reading unit for detecting unique information of the distribution item from the distribution item having unique information, a transmission / reception unit that transmits the read information to the outside via a network, A first group composed of devices having a controller unit that controls the reading unit and the transmission / reception unit, a communication unit for communicating with the first group, and information on the articles in the first group Service information storage unit for registering a service information, and a processing unit for confirming the use status of the product and calculating a charge amount based on the number of used products delivered. It is characterized by comprising a second group comprising devices.

これによれば、サービス対象が、機器を動作させるのに必要な流通物に限定されることなく、一般に流通している殆どの通常商品、すなわち、備えとしてサービス受給者に納品することが可能で、使用数に応じて課金することが可能な全ての商品をサービス対象とすることができる。   According to this, the service target is not limited to the distribution necessary for operating the device, but can be delivered to the service recipient as most ordinary products in general distribution, that is, as preparation. All products that can be charged according to the number of uses can be targeted for service.

・本発明のサービス管理ネットワークシステムは、上記サービス管理装置が、第1のグループに納入可能な流通物のリストを登録するリスト記憶部を有し、第1のグループの機器は、上記リストを表示する表示部と、表示されたリストの中から特定の流通物を選択する選択部を有したことを特徴としている。   In the service management network system of the present invention, the service management apparatus has a list storage unit that registers a list of distribution items that can be delivered to the first group, and the first group of devices displays the list. And a selection unit for selecting a specific distribution item from the displayed list.

これによれば、サービス受給者は、自己の好みにあった流通物を自らが選択してサービス対象とすることができるので、購入の可能性のほとんどない流通物の納入をなくすことができ、したがって、購入される確率を大幅に増大することができる。   According to this, since the service recipient can select the distribution according to his / her preference and make it the service target, the delivery of the distribution with little possibility of purchase can be eliminated, Therefore, the probability of purchasing can be greatly increased.

本発明のコンピュータ読み取り可能な記録媒体は、本発明のサービス管理方法を実行するプログラムを記録したことを特徴としている。   The computer-readable recording medium of the present invention is characterized by recording a program for executing the service management method of the present invention.

また、本発明のサービス管理プログラムは、本発明の上記サービス管理方法の各ステップを、コンピュータに実行させることを特徴としている。   The service management program of the present invention is characterized by causing a computer to execute each step of the service management method of the present invention.

上記構成によれば、上記記録媒体に記録されたプログラムあるいはネットワークを介してダウンロードしたプログラムを、サービス管理装置にロードすることによって、本発明のサービス管理方法をサービス受給者に提供することができる。また、上記記録媒体に記録されたプログラムあるいはネットワークを介してダウンロードしたプログラムを、コンピュータにロードすることによって、一般的なコンピュータを用いて、本発明のサービス管理方法をサービス受給者に提供することができる。   According to the above configuration, the service management method of the present invention can be provided to the service recipient by loading the program recorded on the recording medium or the program downloaded via the network into the service management device. Also, by loading a program recorded on the recording medium or downloaded via a network onto a computer, the service management method of the present invention can be provided to a service recipient using a general computer. it can.

[実施の形態1]
(流通物)
本実施の形態に於いて、流通物とは、機能から見れば装置の一部を構成し、交換により性能が回復・保持できるものを指す。たとえば、装置が、画像形成装置の場合には、トナーカートリッジあるいは現像カートリッジ、感光体カートリッジ、現像部材と感光体が一体的に形成されたカートリッジ、インクカートリッジ、インクタンクと印字ヘッドが一体的に形成されたカートリッジ等が相当する。当業界では、これらの商品をサプライ品と呼ぶ場合がある。
[Embodiment 1]
(Distribution)
In the present embodiment, the distribution means a part that constitutes a part of the apparatus from the viewpoint of function and whose performance can be recovered and maintained by replacement. For example, when the apparatus is an image forming apparatus, a toner cartridge or a developing cartridge, a photosensitive member cartridge, a cartridge in which a developing member and a photosensitive member are integrally formed, an ink cartridge, an ink tank, and a print head are integrally formed. This corresponds to the cartridge or the like. In the industry, these products are sometimes called supplies.

図6に、流通物6がトナーカートリッジの場合の一般例を示す。流通状態のトナーカートリッジ60は、包装材62および梱包材63により、包装および梱包されている。これら包装材62および梱包材63は、品質保持上あるいは保護上使用されており、包装材62は、たとえば、アルミパックであり、また、梱包材63は紙、ダンボールであり、トナーカートリッジの実使用上は不要のものである。したがって、流通状態の流通物6には、上記包装材62および梱包材63等を含めるものとするが、機器装着時の流通物6はトナーカートリッジ60を指すものとする。   FIG. 6 shows a general example in which the distribution product 6 is a toner cartridge. The toner cartridge 60 in the distribution state is packaged and packaged by a packaging material 62 and a packaging material 63. The packaging material 62 and the packaging material 63 are used for quality maintenance or protection. The packaging material 62 is, for example, an aluminum pack, and the packaging material 63 is paper or cardboard. The top is unnecessary. Accordingly, the circulated product 6 includes the packaging material 62, the packaging material 63, and the like, but the circulated product 6 when the device is mounted refers to the toner cartridge 60.

上記トナーカートリッジ60に対し、流通物を個別に特定(識別)可能な固有情報を形成した固有情報形成部としてのICチップ61が備わっている点が、本発明の特徴とするところである。   A feature of the present invention is that the toner cartridge 60 is provided with an IC chip 61 as a unique information forming unit in which unique information capable of individually specifying (identifying) the distribution items is formed.

インクジェットプリンタのインクカートリッジも同様な構成である。   The ink cartridge of the ink jet printer has the same configuration.

(ネットワーク構成および装置構成)
図3は、サービス提供者10と契約者1とのネットワーク上の一般的な構成を示している。
(Network configuration and device configuration)
FIG. 3 shows a general configuration on the network of the service provider 10 and the contractor 1.

サービス提供者10は、契約者1(サービス受給者)に対し、以下で詳細に説明するようなトナーカートリッジ60等の流通物6に関するサービスを提供する。   The service provider 10 provides the contractor 1 (service recipient) with a service related to the distribution item 6 such as the toner cartridge 60 as described in detail below.

サービス提供者10がリース会社等の場合には、画像形成装置本体に対するリース契約を結ぶサービスであってもよい。   When the service provider 10 is a leasing company or the like, it may be a service that concludes a lease contract for the image forming apparatus main body.

ネットワーク20は、たとえば、電話回線等のパブリックネットワークである。以下では、特定の契約者1とサービス提供者10の関係について説明する。   The network 20 is a public network such as a telephone line. Below, the relationship between the specific contractor 1 and the service provider 10 is demonstrated.

まず、サービス提供者10は、画像形成装置2の納入と共に、該画像形成装置2に適合したトナーカートリッジ60等の流通物6を納入する。一般に、同一メーカ製であっても、画像形成装置の機種が異なれば、それに用いられる流通物も異なる場合が多いので、画像形成装置本体情報を基に流通物の型番・コード番号等を決定・確認する。   First, the service provider 10 delivers the distribution product 6 such as the toner cartridge 60 suitable for the image forming apparatus 2 together with the delivery of the image forming apparatus 2. In general, even if they are made by the same manufacturer, if the model of the image forming apparatus is different, the distribution material used for it is often different, so the model number / code number of the distribution item is determined based on the image forming apparatus main body information. Check.

このとき、流通物6の納入数は、特に規定はなく、装置本体で直ちに使用するものを除き、予備が1個以上であればよい。   At this time, the number of deliverables 6 is not particularly limited, and it is sufficient that one or more spares are provided except for those that are immediately used in the apparatus main body.

ネットワーク20として、図1に示すように、契約者1側の画像形成装置2は、電話回線20A等によりサービス提供者10側の端末12と接続されている。   As shown in FIG. 1, as the network 20, the image forming apparatus 2 on the contractor 1 side is connected to the terminal 12 on the service provider 10 side by a telephone line 20A or the like.

以下に、契約者1側の画像形成装置2の構成について説明する。画像形成装置2は、図示しない画像形成手段と、消耗部品としてのトナーカートリッジ60と、該トナーカートリッジ60に形成されている情報(後述)を読み取るための読み取り部4と、該読み込んだ情報を外部に出力する送受信部5と、読み取り部4および送受信部5の制御を行うコントローラ部3と、を有している。センサ回路9は、トナーカートリッジ60が画像形成装置2に装着されているか否かを検出するためのセンサおよびその周辺回路からなり、通常の複写機・プリンタには装備されている場合が多いので、それを利用することを前提とする。しかし、該センサがない場合には、代替手段を用いることができるので、必ずしも必要な要件ではない。   The configuration of the image forming apparatus 2 on the contractor 1 side will be described below. The image forming apparatus 2 includes an image forming unit (not shown), a toner cartridge 60 as a consumable part, a reading unit 4 for reading information (described later) formed on the toner cartridge 60, and the read information to the outside. And a controller unit 3 for controlling the reading unit 4 and the transmission / reception unit 5. The sensor circuit 9 includes a sensor for detecting whether or not the toner cartridge 60 is attached to the image forming apparatus 2 and its peripheral circuit, and is usually provided in a normal copying machine / printer. It is assumed that it will be used. However, in the absence of the sensor, alternative means can be used and are not necessarily required.

トナーカートリッジ60としては、前述のようにその表面あるいは内部に固有情報が記録されていることが好ましい。たとえば、図2に示すように、ICチップ61(第1の情報記録体)として搭載し、その中のEEPROM、強誘電体メモリ等の不揮発性メモリに商品種別番号およびID番号を予め記憶させておく。あるいは、バーコード等の簡易な方法により形成しても良い。本発明において、ICチップ61に保存するID番号には、特段の秘密保持性を必要としないからである。   As described above, the toner cartridge 60 preferably has unique information recorded on the surface or inside thereof. For example, as shown in FIG. 2, it is mounted as an IC chip 61 (first information recording body), and a product type number and an ID number are stored in advance in a nonvolatile memory such as an EEPROM or a ferroelectric memory. deep. Or you may form by simple methods, such as a barcode. In the present invention, the ID number stored in the IC chip 61 does not require special confidentiality.

なお、流通管理、在庫管理等の目的のため、従来から流通物種別を特定するためのバーコードが印刷されている場合がある。このとき、印刷負担、印刷時間、管理負担等を削減するために、同一の流通物に対しては、同一のバーコードが用いられる。したがって、この状態では、異なる種別である場合には、当バーコードによって判別が可能であるが、同じ種別である場合には個々の判別が行えない。   For the purpose of distribution management, inventory management, and the like, a barcode for specifying the type of distribution item may be conventionally printed. At this time, the same barcode is used for the same distribution in order to reduce the printing burden, printing time, management burden, and the like. Therefore, in this state, when the types are different, it is possible to discriminate by this barcode, but when the types are the same, individual discrimination cannot be performed.

これに対し、本発明において流通物6に付与されるバーコードは、流通物6を個別に特定可能な固有情報であり、流通物6の個々の判別を可能とする点で、従来のバーコードとは異なっている。   On the other hand, the barcode given to the distribution item 6 in the present invention is unique information that can individually identify the distribution item 6, and is a conventional barcode in that individual identification of the distribution item 6 is possible. Is different.

本発明に於いては、ICチップ61に記憶させる情報は、基本的に商品種別番号および該特定の商品におけるID番号だけであり、通常は情報の書き換えは必要ないので、メモリ容量・機能も少なくて済み、また、メモリコントローラ等のソフトウエア規模・ハードウエア規模を大幅に削減できる。   In the present invention, the information stored in the IC chip 61 is basically only the product type number and the ID number of the specific product, and normally there is no need to rewrite the information, so there is little memory capacity and function. In addition, the size of software and hardware such as a memory controller can be greatly reduced.

また、必要に応じて、トナー残量検出センサを設けることにより、現在使用中のトナー量を比較的正確に検出することができる。   Further, if necessary, a toner remaining amount detection sensor is provided, so that the amount of toner currently in use can be detected relatively accurately.

読み取り部4は、上記トナーカートリッジ60に形成される情報の形態によって異なり、バーコードの場合にはバーコードリーダであり、また、ICチップの場合には電気的あるいは高周波による読み取り手段から構成される。   The reading unit 4 differs depending on the form of information formed in the toner cartridge 60. The reading unit 4 is a bar code reader in the case of a bar code, and includes an electric or high frequency reading unit in the case of an IC chip. .

送受信部5は、たとえば、モデムである。接続形態は、電話回線に限定されるものではなく、CATV等でもよい。また、画像形成装置2と端末12との伝送形態としては、全てが有線である必要はなく、一部に無線を介して伝送するものであってもよい。たとえば、図14に示すように、画像形成装置2に搭載もしくは接続される送受信部5の伝送形態を無線とし、契約者1内に設置される第2の送受信部51に対し無線状態で送信し、該第2の送受信部51は有線状態でネットワーク20(電話回線20A)と接続されている形態を採用することができる。また、ローカルネットワーク21に接続するための機能を有していてもよい。なお、第2の送受信部51と端末12の通信部121との間が、無線伝送を一部に用いるものであっても当然よい。   The transmission / reception unit 5 is, for example, a modem. The connection form is not limited to a telephone line, and may be CATV or the like. Further, the transmission form between the image forming apparatus 2 and the terminal 12 does not have to be all wired, and may be partially transmitted via wireless communication. For example, as shown in FIG. 14, the transmission mode of the transmission / reception unit 5 mounted or connected to the image forming apparatus 2 is wireless, and is transmitted in a wireless state to the second transmission / reception unit 51 installed in the contractor 1. The second transmission / reception unit 51 may adopt a form in which the second transmission / reception unit 51 is connected to the network 20 (telephone line 20A) in a wired state. Further, it may have a function for connecting to the local network 21. It should be noted that the second transmission / reception unit 51 and the communication unit 121 of the terminal 12 may naturally use a part of wireless transmission.

センサ回路9は、各種センサおよび該センサからの信号を加工する周辺回路から成る。センサとしては、扉センサ、カートリッジセンサであり、機械式、光学式等の原理のものが用いられる。扉センサは、画像形成装置2の扉の開閉状態を検出するセンサであり、また、カートリッジセンサは、トナーカートリッジ60が画像形成装置2に対し装着されているか否かを検出するためのセンサである。周辺回路としては、該センサ出力の波形整形を行う波形整形回路、フィルタ回路、2値化回路、電圧レベル調整回路等が含まれ、センサ出力を0−5Vの論理レベルを有するデジタル信号に変換する。   The sensor circuit 9 includes various sensors and peripheral circuits that process signals from the sensors. As the sensor, a door sensor or a cartridge sensor, which has a principle such as a mechanical type or an optical type, is used. The door sensor is a sensor that detects the open / closed state of the door of the image forming apparatus 2, and the cartridge sensor is a sensor that detects whether the toner cartridge 60 is attached to the image forming apparatus 2. . Peripheral circuits include a waveform shaping circuit that shapes the waveform of the sensor output, a filter circuit, a binarization circuit, a voltage level adjustment circuit, and the like, and converts the sensor output into a digital signal having a logic level of 0-5V. .

コントローラ部3は、トナーカートリッジ60の交換があったときなどに、ICチップ61にアクセスしてトナーカートリッジ情報を読み出すよう、読み取り部4に指示を出す。また、該読み取った情報を必要に応じて、外部に送信するよう送受信部5に指示する。また、各種センサからの信号を監視しており、信号内容に応じて所定の指示を行う。装置全体の制御のためにCPUを用いている画像
形成装置の場合には、コントローラ部3として該CPUを用いることができる。
The controller unit 3 instructs the reading unit 4 to access the IC chip 61 and read the toner cartridge information when the toner cartridge 60 is replaced. In addition, the transmitter / receiver 5 is instructed to transmit the read information to the outside as necessary. In addition, signals from various sensors are monitored, and predetermined instructions are given according to the signal contents. In the case of an image forming apparatus using a CPU for controlling the entire apparatus, the CPU can be used as the controller unit 3.

次に、トナーカートリッジ60に形成される情報の記録内容について説明する。ICチップ61には、トナーカートリッジ60を特定する情報(ID番号)として、
0011 0001 0010 1101 1010
等の2進化された20桁の数字が予め記憶されている。なお、桁数はこれに限定されるものではない。該数字は、サービス提供者10によって作成され、管理される。
Next, the recorded contents of information formed on the toner cartridge 60 will be described. The IC chip 61 has information (ID number) for specifying the toner cartridge 60 as
0011 0001 0010 1101 1010
The binarized 20-digit numbers such as are stored in advance. The number of digits is not limited to this. The number is created and managed by the service provider 10.

次に、上記数字の意味について説明する。   Next, the meaning of the numbers will be described.

最上位4桁の数字は、複数あるトナーカートリッジ60の種類を特定するための情報である。この場合、0000から1111まで、16機種まで区別可能となる。なお、カラー機種の場合であって、Y(イエロー)、M(マゼンタ)、C(シアン)、Bk(ブラック)の4色のトナーカートリッジ60が必要である場合には、最上位2桁をカラー情報に割り当ててもよく、例えば、   The most significant four-digit number is information for specifying a plurality of types of toner cartridges 60. In this case, it is possible to distinguish 16 types from 0000 to 1111. In the case of a color model, when the toner cartridge 60 of four colors of Y (yellow), M (magenta), C (cyan), and Bk (black) is necessary, the most significant two digits are color. May be assigned to information, for example

Figure 0003923465
Figure 0003923465

とすれば、残りの2桁によって4機種まで区別可能となる。たとえば、表2のようになる。 Then, it is possible to distinguish up to 4 models by the remaining 2 digits. For example, as shown in Table 2.

Figure 0003923465
Figure 0003923465

あるいは、表3に示すように、トナーカートリッジAおよびB、感光体カートリッジCおよびDである。   Alternatively, as shown in Table 3, toner cartridges A and B and photosensitive member cartridges C and D are used.

Figure 0003923465
Figure 0003923465

これらの対応表は、以下に述べる、サービス提供者10側の端末12に、流通物情報テーブルとして用意される。   These correspondence tables are prepared as a distribution information table in the terminal 12 on the service provider 10 side described below.

残り16桁の数字部分は、上記例でいえば、0011という種別番号を有するトナーカートリッジ60の個別番号(固有情報)であり、
0000 0000 0000 0000
から
1111 1111 1111 1111
までの65536とおりの数字が、1つのトナーカートリッジ60に対して単一かつ唯一の数字として割り当てられる。この情報も、サービス提供者10側の端末12に、上記流通物情報テーブルに加えられる。なお、上記個別番号をトナーカートリッジ60を個々に識別するための固有情報として説明したが、種別番号と個別番号とを合わせた全体を固有情報として位置付けても構わない。
The remaining 16 digits are the individual number (unique information) of the toner cartridge 60 having the type number 0011 in the above example.
0000 0000 0000 0000
To 1111 1111 1111 1111
Up to 65536 numbers are assigned to one toner cartridge 60 as a single and unique number. This information is also added to the distribution information table in the terminal 12 on the service provider 10 side. Although the individual number has been described as the unique information for individually identifying the toner cartridge 60, the entire combination of the type number and the individual number may be positioned as the unique information.

次に、サービス提供者10の端末12(サービス管理装置)の構成について説明する。   Next, the configuration of the terminal 12 (service management apparatus) of the service provider 10 will be described.

端末12は、たとえば、パーソナルコンピュータ(PC)またはワークステーション(WS)であり、通信部121と、演算処理部122と、入力部123と、記憶部124と、出力部125とから構成されている。   The terminal 12 is, for example, a personal computer (PC) or a workstation (WS), and includes a communication unit 121, an arithmetic processing unit 122, an input unit 123, a storage unit 124, and an output unit 125. .

通信部121は、ネットワーク20に対して接続するためであり、電話回線20Aの場合には、たとえば、モデムである。また、ローカルネットワーク22に接続するための機能を有していてもよい。   The communication unit 121 is for connecting to the network 20, and in the case of the telephone line 20A, for example, is a modem. Further, it may have a function for connecting to the local network 22.

演算処理部122は、通信部121あるいは入力部123から入力された情報に対して演算を行う部分であり、たとえば、CPUおよびメモリである。メモリは、処理結果を一時的に保存しておくためのRAM等のメモリである。演算処理をソフトウエア的に行う場合には、処理手順を記したプログラムを保存しておくための不揮発性メモリを用意する。あるいは、後述する記憶部124にプログラムを保存しておき、プログラム動作時に該記憶部124から読み出し、RAM上で展開してもよい。   The arithmetic processing unit 122 is a part that performs an operation on information input from the communication unit 121 or the input unit 123, and is, for example, a CPU and a memory. The memory is a memory such as a RAM for temporarily storing the processing result. When performing arithmetic processing by software, a non-volatile memory for storing a program describing the processing procedure is prepared. Alternatively, the program may be stored in the storage unit 124 described later, read out from the storage unit 124 during program operation, and expanded on the RAM.

入力部123は、たとえば、キーボード、マウス、ポインティングデバイス、イメージスキャナ、バーコードスキャナ等であり、契約者1の情報等を入力するために用いられる。   The input unit 123 is, for example, a keyboard, a mouse, a pointing device, an image scanner, a barcode scanner, or the like, and is used to input information about the contractor 1.

記憶部124は、通信部121あるいは入力部123から入力された情報および演算処理部122により行われた演算結果を記憶するための部分(第1の記憶部および第2の記憶部、第3の記憶部、流通物情報記憶部、リスト記憶部)であり、たとえば、ハードディスク、光ディスクである。記憶内容としては、先述した表1乃至3に示した流通物情報テーブル、後述する契約者情報テーブル、契約者毎のサービス管理テーブル(流通物の使用状況を随時記録した管理テーブル)、本発明によるサービス管理方法の処理フローを記したアプリケーションプログラム等がある。なお、記憶部124は、本発明の記録媒体に相当する。   The storage unit 124 stores information input from the communication unit 121 or the input unit 123 and a calculation result performed by the calculation processing unit 122 (a first storage unit, a second storage unit, and a third storage unit). Storage unit, distribution information storage unit, list storage unit), for example, a hard disk or an optical disk. The stored contents include the distribution information table shown in Tables 1 to 3 described above, the contractor information table described later, the service management table for each contractor (the management table that records the usage status of the distribution as needed), and the present invention. There are application programs describing the processing flow of the service management method. The storage unit 124 corresponds to the recording medium of the present invention.

出力部125は、情報のソフトコピーおよびハードコピーのためであり、前者に対してはCRTあるいは液晶等のディスプレイが、また、後者に対してはプリンタが該当する。   The output unit 125 is for soft copying and hard copying of information, and the former corresponds to a display such as a CRT or a liquid crystal, and the latter corresponds to a printer.

(登録過程)
次に、システムの動作について説明する。
(Registration process)
Next, the operation of the system will be described.

まず、サービス提供者10は、事前情報として契約者1の情報を入手する。図8(a)に契約者テーブル[1]として示すように、該情報は、契約者1を特定できるものであれば何でもよく、たとえば、契約者1が1企業である場合には会社名であり、また、同一会社であっても、事業所毎に契約する場合には該事業所名までを特定する必要があるため、部署名までを登録する。   First, the service provider 10 obtains information on the contractor 1 as prior information. As shown in FIG. 8A as the contractor table [1], the information may be anything as long as the contractor 1 can be specified. For example, when the contractor 1 is one company, the information is a company name. Yes, even if it is the same company, it is necessary to specify the name of the establishment when contracting for each establishment.

次に、端末12において上記契約者情報を扱うために、サービス提供者10は、契約者1毎に契約者IDを発行する。該契約者IDは、ユニークであり、000125等の番号のような1つのIDが1つの契約者1毎に割り振られる。   Next, in order to handle the contractor information in the terminal 12, the service provider 10 issues a contractor ID for each contractor 1. The contractor ID is unique, and one ID such as a number such as 000125 is assigned to each contractor 1.

さらに、サービス対象物としての流通物6を納品するために所在地情報を、また、料金回収のために支払方法等の情報を入手する。   Further, the location information is obtained in order to deliver the distribution item 6 as the service object, and the information such as the payment method is collected for collecting the fee.

以上を、電子ファイルという形態で端末12の記憶部124に保存する。前述の図8(a)は、該ファイルを端末12の出力部125に表示した場合の一例である。   The above is stored in the storage unit 124 of the terminal 12 in the form of an electronic file. FIG. 8A described above is an example when the file is displayed on the output unit 125 of the terminal 12.

次に、サービス提供者10は、契約者1にサービスマンを派遣し、画像形成装置2の設置・設定および流通物6の納入を行う。該画像形成装置2は外部のネットワーク20と通信可能に接続・設定され、通信可能な状態となった時点で、上記与えられた契約者IDに加えて、該画像形成装置2の機種番号、製品個別のID番号等の情報を送るようにしてもよい。   Next, the service provider 10 dispatches a service person to the contractor 1 to install and set the image forming apparatus 2 and deliver the distribution item 6. When the image forming apparatus 2 is connected and set to be communicable with the external network 20 and becomes communicable, in addition to the given contractor ID, the model number and product of the image forming apparatus 2 Information such as individual ID numbers may be sent.

契約者1がどのような種類の画像形成装置を有しているかを知りさえすればよいのであれば、機種を特定できる機種番号、商品番号等でよいが、契約者1が同一の画像形成装置を複数有している場合であって、各画像形成装置毎の情報を個別に知る必要がある場合には、該画像形成装置を特定できる製造番号等のユニークな情報がよい。   If it is only necessary to know what kind of image forming apparatus the contractor 1 has, a model number, a product number or the like that can identify the model may be used, but the contractor 1 has the same image forming apparatus. If it is necessary to know information for each image forming apparatus individually, unique information such as a serial number that can identify the image forming apparatus is preferable.

複写機の場合には、印字枚数を指定する等のためにテンキーが具えられているので、該入力手段を利用して契約者ID番号あるいは/および画像形成装置2のID番号を画像形成装置2に簡単に入力することができる。一度入力した契約者ID番号は、不揮発性のメモリに保存されるようにしておけば、契約者1からサービス提供者10に情報を送信する際、改めて入力を行う必要はない。また、画像形成装置ID番号も出荷時に不揮発性のメモリに保存するようにしておけば、その後において入力動作を省略することができるので、一連の動作を電子的に自動で行うことができる。上述した不揮発性メモリは、コントローラ部3の構成要素の一部として形成する。   In the case of a copying machine, a numeric keypad is provided for designating the number of prints, etc., and therefore the contractor ID number or / and the ID number of the image forming apparatus 2 are entered using the input means. Easy to enter. If the contractor ID number once entered is stored in a non-volatile memory, it is not necessary to input it again when information is transmitted from the contractor 1 to the service provider 10. Further, if the image forming apparatus ID number is also stored in the nonvolatile memory at the time of shipment, the input operation can be omitted thereafter, and a series of operations can be automatically performed electronically. The nonvolatile memory described above is formed as a part of the constituent elements of the controller unit 3.

以上のようにして、端末12には、図8(b)に示すように、契約者テーブル[2]に必要事項が入力される。たとえば、ID番号000003の契約者は、AR−2000およびAR−2001という2つの画像形成装置について、本発明によるサービスを受けていることが分かる。   As described above, necessary items are input to the contractor table [2] in the terminal 12, as shown in FIG. For example, it can be seen that the contractor with ID number 000003 is receiving services according to the present invention for two image forming apparatuses AR-2000 and AR-2001.

なお、上記契約者テーブル[1]と本契約者テーブル[2]とは、ID番号(契約者ID)を関連づけるための共通情報として結合し得る。したがって、図8(a)を参照すれば、図8(b)のID番号000003の契約者は、“C株式会社 △△△事業部”であることが分かる。   The contractor table [1] and the contractor table [2] can be combined as common information for associating ID numbers (contractor IDs). Accordingly, referring to FIG. 8A, it can be seen that the contractor with ID number 000003 in FIG. 8B is “C Corporation ΔΔΔ Division”.

該端末12は、このステップにより、契約者1の画像形成装置2の機種を自動的に検知することができ、サービス対象としての機種情報を入手することができる。   Through this step, the terminal 12 can automatically detect the model of the image forming apparatus 2 of the contractor 1 and obtain model information as a service target.

また、該画像形成装置2用のトナーカートリッジ60が性能向上等のため変更されて、該トナーカートリッジ60の種別番号が変更になっても、画像形成装置2の機種情報を基に、最新のトナーカートリッジ60を提供することができる。また、製品個別のID番号は特に必要ではないが、機種は同じでも、製造途中で一部変更等がある場合があるので、トナーカートリッジ60等の流通物6等に係わる、あるいはそれらに及ぶ変更がなされた場合には、それに正しく対応するためである。また、一部変更の前後に於いて、画像形成装置2の不具合が発見されたときに、契約者1への不具合の通知等の付加的なサービスを行う場合にも利用できる。   Even if the toner cartridge 60 for the image forming apparatus 2 is changed to improve performance and the type number of the toner cartridge 60 is changed, the latest toner is based on the model information of the image forming apparatus 2. A cartridge 60 can be provided. In addition, although the ID number of each product is not particularly required, there may be a partial change during the manufacture even though the model is the same, so the change related to the distribution product 6 such as the toner cartridge 60 or the like may be changed. This is in order to respond correctly to the case where the error is made. Further, it can also be used in cases where additional services such as notifying the contractor 1 of a malfunction when a malfunction of the image forming apparatus 2 is discovered before and after a partial change.

なお、サービス提供者10側の端末12には、各契約者1に対し、サービス管理ファイル(前記サービス管理テーブル)が作成され、記憶部124に保存されている。該ファイルを端末12の出力部125に表示した場合の一例を図9に示す。この場合、使用中カートリッジ・テーブル(同図(a))および予備カートリッジ・テーブル(同図(b))が用意されているが、予備カートリッジ・テーブルのみであってもよい。初期状態では、図9(a)および(b)に示すように、契約者1の画像形成装置2で現在使用中のカートリッジ情報および契約者1側に納入されている予備のカートリッジ情報は入っていない。   In the terminal 12 on the service provider 10 side, a service management file (the service management table) is created for each contractor 1 and stored in the storage unit 124. An example in which the file is displayed on the output unit 125 of the terminal 12 is shown in FIG. In this case, an in-use cartridge table (FIG. 1A) and a spare cartridge table (FIG. 1B) are prepared, but only the spare cartridge table may be used. In the initial state, as shown in FIGS. 9A and 9B, the cartridge information currently used by the image forming apparatus 2 of the contractor 1 and the spare cartridge information delivered to the contractor 1 side are included. Absent.

次に、サービス提供者10は、契約者1側に予め納めるトナーカートリッジ60全てについて情報を収集しておき、該情報を即時に、あるいは後でサービス提供者10の端末12に蓄える。   Next, the service provider 10 collects information on all the toner cartridges 60 that are stored in advance on the contractor 1 side, and stores the information in the terminal 12 of the service provider 10 immediately or later.

情報収集方法としては、図5に示すように、トナーカートリッジ60を個別に特定できる情報(流通物の固有情報)を記した情報記録体7(第2の情報記録体)を、流通物6の梱包材63に別途貼付しておき、契約者1側に納入する際に、該情報記録体7の情報形成部分73に形成された情報をスキャナで読み込むことで行う。上記情報記録体7の内容は、トナーカートリッジ60に搭載されているICチップ61の記憶内容と同一であり、たとえば、トナーカートリッジ60毎に割り振られたID番号であるが、情報の形成方法は同一である必要はない。すなわち、バーコードスキャナで読み取るようなバーコード化したものであってよい。本発明において、流通物の固有情報としてICチップ61に保存するID番号には、特段の秘密保持性がないので暗号化、復号化のような複雑なデータ処理を要しない簡易な情報形成方法を採用することができる。   As an information collecting method, as shown in FIG. 5, an information recording body 7 (second information recording body) in which information (specific information on the distribution object) that can individually identify the toner cartridge 60 is recorded is used. The information is formed on the information recording portion 73 of the information recording body 7 by reading it with a scanner when it is attached to the packing material 63 and delivered to the contractor 1 side. The content of the information recording body 7 is the same as the storage content of the IC chip 61 mounted on the toner cartridge 60, for example, an ID number assigned to each toner cartridge 60, but the information forming method is the same. Need not be. That is, it may be a barcode that is read by a barcode scanner. In the present invention, since the ID number stored in the IC chip 61 as the unique information of the distribution has no special confidentiality, a simple information forming method that does not require complicated data processing such as encryption and decryption is provided. Can be adopted.

このように、ICチップ61と同様の内容(すなわち、流通物の固有情報)を形成した情報記録体7を、流通物6の梱包材63に別途貼付しておくことにより、サービスマンは、流通物6の納入時において納入する該流通物6の情報を梱包材63等の流通物6の表面に貼付された情報記録体7から入手することが可能となり、梱包材63等を開封して流通物6を取り出し、該流通物6に形成されている固有情報を入手する必要が無く、開封に伴う商品性の喪失を生じることがない。   As described above, by separately attaching the information recording body 7 having the same contents as the IC chip 61 (that is, the unique information of the distribution item) to the packaging material 63 of the distribution item 6, the service person can distribute the information. It becomes possible to obtain information on the distribution item 6 delivered at the time of delivery of the item 6 from the information recording body 7 affixed to the surface of the distribution item 6 such as the packing material 63, and the distribution material 63 is opened and distributed. There is no need to take out the product 6 and obtain the unique information formed in the flowed product 6, and there is no loss of merchantability associated with opening.

情報収集後、サービスマンは読み込みが済んだことを確認するために、該情報記録体7を回収する。このように、情報記録体7を流通物6から切り離し可能に形成しておけば、情報記録体7の有無により、未納品か既納品かの判断を行うことができる。また、該情報記録体7を持ち帰ることが可能となるので、スキャナが故障している場合等においても、事前登録が行えないという事態を回避することができ、サービス提供者10宅に持ち帰って情報の読み取りおよび事前登録を行うことができる。   After collecting the information, the service person collects the information recording body 7 in order to confirm that the reading has been completed. In this manner, if the information recording body 7 is formed so as to be separable from the distribution product 6, it can be determined whether the information recording body 7 is undelivered or already delivered according to the presence or absence of the information recording body 7. Further, since the information recording body 7 can be taken home, it is possible to avoid a situation in which pre-registration cannot be performed even when the scanner is out of order. Can be read and pre-registered.

この場合の、情報記録体7の添付方法は、該トナーカートリッジ60を開封することなく得られるように、図5(a)に示すように、梱包材63あるいは包装材62等の保護部材の外表面部分にその一部71を接着剤等によって接着あるいはステープラー等により結合し、情報が記された部分72は切取線Kにより一部71から切り取り可能なように構成されている。   In this case, as shown in FIG. 5A, the method of attaching the information recording body 7 can be obtained without opening the toner cartridge 60, as shown in FIG. A portion 71 is bonded to the surface portion by an adhesive or the like by a glue or a stapler, and a portion 72 on which information is written is configured to be cut from the portion 71 by a cut line K.

該情報記録体7の材質としては、紙、樹脂等のフィルム部材、カール等が生じない程度に厚みを有するシート部材である。硬質のシート部材の場合には、切取線Kから折り取ることとなる。耐久性、情報の読み取り性から、硬質の樹脂である方が好ましい。   The material of the information recording body 7 is a film member such as paper or resin, or a sheet member having a thickness that does not cause curling or the like. In the case of a hard sheet member, it is broken off from the cut line K. From the viewpoint of durability and readability of information, a hard resin is preferable.

また、情報記録体7の他の添付方法としては、図5(b)に示すように、情報が形成されていない情報記録体7の裏面に接着剤等により流通物6の梱包材63に貼付しておき、情報73が記された部分72は切取線K1およびK2により接着部分71から切り取り可能なように構成されている。   As another method for attaching the information recording body 7, as shown in FIG. 5 (b), the information recording body 7 on which information is not formed is attached to the packing material 63 of the distribution material 6 with an adhesive or the like on the back surface. In addition, the portion 72 where the information 73 is written is configured to be cut from the bonded portion 71 by the cut lines K1 and K2.

また、情報記録体7のさらに他の添付方法としては、図5(c)に示すように、破損することなく開閉可能な保護部材63の蓋部分の内部64であってもよい。これにより、流通過程において、情報記録体7が劣化することがないので、紙等の素材であっても問題ない。   Further, as another attachment method of the information recording body 7, as shown in FIG. 5C, the inside 64 of the cover portion of the protective member 63 that can be opened and closed without being damaged may be used. Thereby, in the distribution process, the information recording body 7 does not deteriorate, so there is no problem even if it is a material such as paper.

なお、以上では、流通状態の流通物6は梱包材63により梱包されているとしたので、情報記録体7を貼付する箇所は梱包材63であったが、流通状態の流通物6の最外表部分という意味である。   In the above description, since the distribution item 6 is packed with the packing material 63, the location to which the information recording body 7 is attached is the packing material 63. However, the outermost surface of the distribution item 6 is in the distribution state. It means part.

このように、ICチップ61に記憶されている情報と情報記録体7に形成されている情報とは、内容的には同一であるが、形成の仕方は必ずしも同一である必要はない。   As described above, the information stored in the IC chip 61 and the information formed in the information recording body 7 are the same in content, but the formation method is not necessarily the same.

スキャナで読み取った情報は、即座に、図示しない通信手段を介してサービス提供者10側の端末12に送信する。あるいは、スキャナで読み取った情報をフロッピィディスク、メモリースティック等の媒体に保存しておき、持ち帰った後で、サービス提供者10側の端末12に入力する形態であってもよい。   The information read by the scanner is immediately transmitted to the terminal 12 on the service provider 10 side via communication means (not shown). Alternatively, the information read by the scanner may be stored in a medium such as a floppy disk or a memory stick and input to the terminal 12 on the service provider 10 side after being taken home.

通信手段を用いて即座に送信する場合には、スキャナで読み取った情報と契約者ID番号を対にして、端末12に送信する。これにより、端末12側で、契約者1と該契約者1に納入した流通物6の情報とを関連づけることができる。   When transmitting immediately using the communication means, the information read by the scanner and the contractor ID number are paired and transmitted to the terminal 12. Thereby, on the terminal 12 side, the contractor 1 can be associated with the information of the distribution item 6 delivered to the contractor 1.

端末12の動作についてより詳細に説明すると、通信部121にて受信した情報から、契約者1を特定する。これは、受信した情報に含まれる契約者IDを演算処理部122が識別することで行うことができる。次に、演算処理部122は該特定された契約者1に関するサービス管理テーブル(図9)を呼び出す。該管理テーブルは、契約時等において、サービス対象が明確になった時点で契約者1毎に作成されている。   The operation of the terminal 12 will be described in more detail. The contractor 1 is specified from the information received by the communication unit 121. This can be performed by the arithmetic processing unit 122 identifying the contractor ID included in the received information. Next, the arithmetic processing unit 122 calls the service management table (FIG. 9) related to the identified contractor 1. The management table is created for each contractor 1 when the service target becomes clear at the time of contract.

次に、演算処理部122は受信した情報に含まれるトナーカートリッジ60のID番号を抽出する。該ID番号は、図の「全情報(全桁)」欄に入力されるべきデータである。図10(b)は、受信した全情報の入力が完了した状態を示している。同図では、受信順に通し番号が付けられているが、色毎にソートし直してもよい。また、一旦、全受信情報を記憶部124の仮記憶領域(あるいは、作業領域)に保存しておき、全情報に含まれるカラー情報(全情報の最上位2桁)を識別することにより、色毎に整理した上で、図10(b)のように予備カートリッジ・テーブルに自動的に入力するようにすることもできる。このとき、同一色の場合には、ID番号を比較し、該番号の若い順にテーブルに入力するとよい。   Next, the arithmetic processing unit 122 extracts the ID number of the toner cartridge 60 included in the received information. The ID number is data to be input in the “all information (all digits)” field in the figure. FIG. 10B shows a state where input of all received information is completed. In the figure, serial numbers are assigned in the order of reception, but they may be sorted again for each color. Also, by temporarily storing all received information in the temporary storage area (or work area) of the storage unit 124 and identifying the color information (the most significant two digits of all information) included in all information, It is also possible to automatically input to the spare cartridge table as shown in FIG. At this time, in the case of the same color, the ID numbers may be compared and input to the table in ascending order of the numbers.

また、現場では携帯情報端末等を用いて、スキャナで読み取った情報と契約者ID番号を対にして記憶しておき、サービス提供者10宅に帰った時点で、端末12と携帯情報端末を有線接続あるいは赤外線通信を行うことにより、携帯情報端末に記憶されている情報を端末12に転送するようにしてもよい。   In addition, the information read by the scanner and the contractor ID number are stored in pairs using a portable information terminal or the like at the site, and when returning to the service provider 10 home, the terminal 12 and the portable information terminal are wired. Information stored in the portable information terminal may be transferred to the terminal 12 by connection or infrared communication.

あるいは、現場でスキャナを用いずとも、回収した情報記録体7の部分72を持ち帰り、サービス提供者10側の端末12に接続されたバーコードスキャナ等の入力部123を用いて情報の読み込み、あるいは、キーボード等を用いて手入力で端末12に入力するようにしてもよい。この場合も、流通物6の固有情報を契約者ID情報と対にして入力する。現場で電子的に情報の読み取りおよび送信を行う前者の方法は、即時性があり、また、納品書内容と実際の納入品とが異なるというミスを排除できるので確実性があり、より好ましいといえる。   Alternatively, without using a scanner at the site, the collected portion 72 of the information recording body 7 can be taken home and information can be read using the input unit 123 such as a barcode scanner connected to the terminal 12 on the service provider 10 side, or Alternatively, the terminal 12 may be manually input using a keyboard or the like. Also in this case, the unique information of the distribution item 6 is input in a pair with the contractor ID information. The former method of electronically reading and transmitting information on-site is more desirable because it is immediate and can eliminate the mistake that the contents of the delivery note differ from the actual delivery. .

なお、流通物6の固有情報を契約者ID情報と対にして入力する処理は、サービス提供者10から契約者1へ流通物6を発送する前に、サービス提供者10側の端末12に、キーボード等を用いて手入力で行っておく形態でも構わない。   In addition, the process of inputting the unique information of the distribution item 6 in combination with the contractor ID information is performed on the terminal 12 on the service provider 10 side before shipping the distribution item 6 from the service provider 10 to the contractor 1. It may be in the form of manual input using a keyboard or the like.

以上の操作により、サービス提供者10側の端末12に、契約者1側に納入した未使用状態のトナーカートリッジ60の数、種類および個別番号情報が蓄積される。   By the above operation, the number, type, and individual number information of the unused toner cartridge 60 delivered to the contractor 1 side are accumulated in the terminal 12 on the service provider 10 side.

なお、本実施例では、現場で電子的に情報の読み取りおよび送信を即座に行う場合について説明する。   In the present embodiment, a case where information is electronically read and transmitted immediately on site will be described.

サービス提供者10側の端末12は、受信された情報を基に情報の更新を行う。すなわち、図10(b)は、黒、イエロー、マゼンタ、シアンの各トナーカートリッジ60を2個づつ納入した場合を示しているが、全てについて、異なる20桁のコード情報が入力される。他の情報として、納入日が入力される。なお、同図の説明では、ユーザーインターフェースの観点から、トナーカートリッジ60等の種別の情報に関する表示は、コード情報だけでなく、“黒トナー”等のように実際の名称を補助的に使用している。この時点では、各トナーカートリッジ60に関する情報が予備カートリッジ・テーブルに初めて入力されることを演算処理部122がトナーカートリッジ60毎に判断することによって、使用状況欄は、全て“未(予備)”と自動的に表示されるようになっている。   The terminal 12 on the service provider 10 side updates information based on the received information. That is, FIG. 10B shows a case where two black, yellow, magenta, and cyan toner cartridges 60 are delivered, and different 20-digit code information is input for all of them. The delivery date is entered as other information. In the explanation of the figure, from the viewpoint of the user interface, not only the code information but also the actual name such as “black toner” is used for the display related to the type information of the toner cartridge 60 or the like. Yes. At this time, the arithmetic processing unit 122 determines for each toner cartridge 60 that information regarding each toner cartridge 60 is input to the spare cartridge table for the first time, so that all the usage status columns are “not yet (reserved)”. It is automatically displayed.

したがって、納入直後の時点では、図10(a)に示す現在使用中のカートリッジ情報に変化はなく、図9(a)と同内容である。   Therefore, at the time immediately after delivery, there is no change in the cartridge information currently in use shown in FIG. 10A, which is the same as FIG. 9A.

次に、サービスマンは、画像形成装置2を動作させるに必要なトナーカートリッジ60を開封し、画像形成装置2にセットする。画像形成装置2は、既に、外部と通信可能に接続・設定され、通信可能な状態となっているので、画像形成装置2は、サービス提供者10側の端末12に対し、セットされた上記トナーカートリッジ60の情報を送信する。端末12側で、どの契約者1からの情報かを判別するために、契約者IDとともに送信する。   Next, the service person opens the toner cartridge 60 necessary for operating the image forming apparatus 2 and sets it in the image forming apparatus 2. Since the image forming apparatus 2 is already connected and set so as to be communicable with the outside and is in a communicable state, the image forming apparatus 2 sets the toner set on the terminal 12 on the service provider 10 side. Information on the cartridge 60 is transmitted. In order to determine which contractor 1 is the information on the terminal 12 side, the information is transmitted together with the contractor ID.

以上の動作を自動的に行う場合について、以下に説明する。画像形成装置2には、一般に、扉の開閉具合、トナーカートリッジ60の装着有無を検出するための各種センサが配設されており、コントローラ部3は、各センサを監視する機能を有している。トナーカートリッジセンサからの信号に基づきトナーカートリッジ60の装着を検出すると、コントローラ部3は読み取り部4に対し、トナーカートリッジ60のICチップ61に記憶されている情報を読み出すよう指示する。さらに、送受信部5から該情報を送信するよう送受信部5に送信命令を出す。該動作の詳細については、後述する。   The case where the above operation is automatically performed will be described below. The image forming apparatus 2 is generally provided with various sensors for detecting whether the door is opened and closed and whether or not the toner cartridge 60 is attached. The controller unit 3 has a function of monitoring each sensor. . When the mounting of the toner cartridge 60 is detected based on a signal from the toner cartridge sensor, the controller unit 3 instructs the reading unit 4 to read information stored in the IC chip 61 of the toner cartridge 60. Further, the transmission / reception unit 5 issues a transmission command to the transmission / reception unit 5 so as to transmit the information. Details of the operation will be described later.

サービス提供者10側では、端末12の演算処理部122は、通信部121で受信した情報を基に、図11(a)に示すように、契約者1の画像形成装置2で現在使用中のカートリッジ情報欄を更新する。また、同図(b)に示すように、予備カートリッジ情報として入力されているトナーカートリッジ60であって、上記操作により、現在使用中として設定されたトナーカートリッジ60に対しては、使用状況欄が、“未(予備)”から“現在使用中”に更新される。   On the service provider 10 side, the arithmetic processing unit 122 of the terminal 12 is currently used in the image forming apparatus 2 of the contractor 1 based on the information received by the communication unit 121, as shown in FIG. Update the cartridge information column. Also, as shown in FIG. 5B, the use status column is displayed for the toner cartridge 60 that has been input as spare cartridge information and is set as currently used by the above operation. , “Not used (reserved)” is updated to “currently in use”.

なお、通信部121で受信した情報に、新たに使用されたトナーカートリッジ60の固有情報が含まれているかどうかは、使用中カートリッジ・テーブルに同じ固有情報が既に記録されているかどうかを演算処理部122がチェックすることによって検出することができる。また、予備カートリッジ・テーブルで使用状況欄が、“未(予備)”と記録されているトナーカートリッジ60の固有情報と通信部121で受信した情報に含まれている固有情報とを演算処理部122が比較することによっても、たとえば両者が一致した場合に、通信部121で受信した情報に新たに使用されたトナーカートリッジ60の固有情報が含まれていることを検出することができる。   Whether the information received by the communication unit 121 includes the unique information of the newly used toner cartridge 60 is determined based on whether the same unique information is already recorded in the in-use cartridge table. 122 can detect by checking. In addition, the processing unit 122 displays the unique information of the toner cartridge 60 in which the usage status column is recorded as “Not (Reserved)” in the spare cartridge table and the unique information included in the information received by the communication unit 121. Compared with each other, for example, when the two match, it is possible to detect that the unique information of the newly used toner cartridge 60 is included in the information received by the communication unit 121.

以上で、初期の設定・登録は終了する。   This completes the initial setting / registration.

なお、以上の説明では、該画像形成装置2の機種番号、製品個別のID番号等の情報が、サービス提供者10側の端末12に自動的に送られるとしたが、サービス提供者10側が入力部123により端末12に登録するようにしてもよい。   In the above description, information such as the model number of the image forming apparatus 2 and the ID number of each product is automatically sent to the terminal 12 on the service provider 10 side. It may be registered in the terminal 12 by the unit 123.

図33のフローチャートは、予備カートリッジ・テーブルの新規登録処理を手入力で行う場合に関する演算処理部122の制御動作の流れを示している。以下、フローチャートに基づき演算処理部122の制御動作を説明する。   The flowchart of FIG. 33 shows the flow of the control operation of the arithmetic processing unit 122 in the case where the new registration process for the spare cartridge table is performed manually. Hereinafter, the control operation of the arithmetic processing unit 122 will be described based on the flowchart.

ステップ〔20〕(S20)
初めに、予備カートリッジ・テーブルの新規登録を行うプログラムの実行指示命令により、図9に示す予備カートリッジ・テーブルの新規登録画面を出力部125に表示する。予備カートリッジ・テーブルの新規登録を行うプログラムとは、以下に示すS21〜S27の処理を行うプログラムである。また、該プログラムは端末12の記憶部124に予めインストールされており、またその実行は、出力部125に表示される新規登録を行うプログラムの実行ボタンのクリックの検出により行われる。
Step [20] (S20)
First, a spare cartridge table new registration screen shown in FIG. 9 is displayed on the output unit 125 in response to an instruction to execute a program for newly registering a spare cartridge table. The program for newly registering the spare cartridge table is a program for performing the processes of S21 to S27 described below. The program is preinstalled in the storage unit 124 of the terminal 12, and the execution thereof is performed by detecting the click of the execution button of the program for new registration displayed on the output unit 125.

ステップ〔21〕(S21)
次に、”契約者ID””本体機種”情報、および予備カートリッジ情報欄の”全情報(全桁)”情報欄が入力可能状態となり、入力部123からの情報の入力待ちとなっていることを表示する。たとえば、プロンプトを用いて入力箇所の表示および催促を行う。図9は、”契約者ID”(図示せず)および”本体機種”情報が入力された後の状態を示している。
Step [21] (S21)
Next, the “contractor ID”, “main body model” information, and the “all information (all digits)” information column in the spare cartridge information column are ready for input, and input of information from the input unit 123 is awaited. Is displayed. For example, an input location is displayed and prompted using a prompt. FIG. 9 shows a state after “contractor ID” (not shown) and “main body model” information are input.

ステップ〔22〕(S22)
次に、図示しない確認ボタンのクリックにより、登録画面の入力内容に対して確認命令が発生したか否かを検出する。確認命令が発生した場合にはS23に処理が移行し、発生しなければ、そのまま待機状態となる。
Step [22] (S22)
Next, it is detected whether or not a confirmation command has been generated for the input content of the registration screen by clicking a confirmation button (not shown). If a confirmation command is generated, the process proceeds to S23, and if it is not generated, the process enters a standby state.

ステップ〔23〕(S23)
続いて、S23では、上記情報および情報欄(入力が必須の情報)の入力が全て行われているか否かを検出する。入力が完了していれば、S24に処理が移行し、入力されていない項目があれば、S25に処理が移行する。
Step [23] (S23)
Subsequently, in S23, it is detected whether or not all of the information and the information column (information that must be input) have been input. If the input has been completed, the process proceeds to S24, and if there is an item that has not been input, the process proceeds to S25.

ステップ〔24〕(S24)
S24では、”全情報(全桁)”欄に入力された固有情報を基に、図32に示す流通物情報テーブルの”備考”欄を参照して、商品名、型番を読み出し、予備カートリッジ・テーブルの”カラー情報”欄、”機種情報”欄等に転記する。また、”納入日付”欄に対する日付の入力は、”全情報(全桁)”欄に固有情報が入力されたことによって、その入力した日付、すなわちトナーカートリッジ60を契約者1に納入した日付が自動的に書き込まれるようにしてもよい。この日付の自動入力には、端末12が有するタイマ機能が利用される。
Step [24] (S24)
In S24, based on the unique information input in the “all information (all digits)” column, the product name and model number are read out by referring to the “remarks” column of the distribution information table shown in FIG. Transfer to the "Color information" column, "Model information" column, etc. in the table. Also, the date for the “Delivery Date” field is entered by entering the unique information in the “All Information (All Digits)” field, so that the entered date, that is, the date when the toner cartridge 60 was delivered to the contractor 1 is displayed. It may be automatically written. The timer function of the terminal 12 is used for automatic input of this date.

当ステップは、端末12の操作者に対する操作性の向上を意図したものである。すなわち、数値化されたトナーカートリッジ60の固有情報(ここでは”全情報”)だけでは、操作者がその商品名、型番等を具体的に特定できないため、付加的に設けられたステップであり、コンピュータ処理においては必ずしも必要ではない。   This step is intended to improve the operability for the operator of the terminal 12. That is, since the operator cannot specifically specify the product name, model number, etc. only by the unique information (here, “all information”) of the digitized toner cartridge 60, this is an additionally provided step. It is not always necessary in computer processing.

ステップ〔25〕(S25)
S23で上記情報および情報欄の入力が全て行われていない場合、S25で入力催促のメッセージを表示し、S21に戻る。より詳細に説明すれば、
”全情報(全桁)が入力されていません。”
等のエラーメッセージおよび該メッセージに対する確認ボタンの表示を行い、該確認ボタンのクリックを検出した場合に、S21の状態に戻るようにする。なお、この場合のS21の状態とは、単に入力可能状態であることを意味し、既に入力されている情報をクリアするものではない。
Step [25] (S25)
If all the information and information fields have not been entered in S23, an input prompt message is displayed in S25, and the process returns to S21. In more detail,
“All information (all digits) is not entered.”
And a confirmation button for the message are displayed, and when the click of the confirmation button is detected, the process returns to the state of S21. Note that the state of S21 in this case simply means that input is possible, and does not clear already input information.

ステップ〔26〕(S26)
S24に続いて、予備カートリッジ・テーブルの新規登録が完了し、登録ボタンのクリックによって登録命令が発生したか否かを検出する。
Step [26] (S26)
Subsequent to S24, it is detected whether or not the new registration of the spare cartridge table is completed and a registration command is generated by clicking the registration button.

ステップ〔27〕(S27)
上記情報を予備カートリッジ・テーブルに保存し、新規登録処理が完了する。これにより、管理画面は、図9から図10に示したように変化する。
Step [27] (S27)
The above information is stored in the spare cartridge table, and the new registration process is completed. Thereby, the management screen changes as shown in FIGS.

以上の操作により、サービス提供者10側の端末12に、契約者1側に納入した未使用状態のトナーカートリッジ60の数、種類及び個別番号情報が蓄積される。   With the above operation, the number, type, and individual number information of the unused toner cartridge 60 delivered to the contractor 1 side are accumulated in the terminal 12 on the service provider 10 side.

(交換過程)
次に、トナーカートリッジ60の交換が行われた場合の動作について説明する。
(Exchange process)
Next, the operation when the toner cartridge 60 is replaced will be described.

サービス提供者10と契約している契約者1の中の機器管理者あるいは機器利用者は、画像形成装置2から発せられている“トナーカートリッジ交換”メッセージを基に、予備として備えられている新規のトナーカートリッジ60と交換する。本実施例では、黒トナーのみが消費された場合について説明する。   The device manager or device user in the contractor 1 who has contracted with the service provider 10 is newly provided as a spare based on the “toner cartridge replacement” message issued from the image forming apparatus 2. The toner cartridge 60 is replaced. In this embodiment, a case where only black toner is consumed will be described.

画像形成装置2から、図11(b)に示す使用済みのトナーカートリッジ60(予備カートリッジNo.1)を取り出し、その代わりに未使用状態のトナーカートリッジ60(予備カートリッジNo.5)を装着する。   The used toner cartridge 60 (spare cartridge No. 1) shown in FIG. 11B is taken out from the image forming apparatus 2, and an unused toner cartridge 60 (spare cartridge No. 5) is mounted instead.

以下に、図7を用いて、画像形成装置2の内部動作について説明する。   The internal operation of the image forming apparatus 2 will be described below using FIG.

画像形成装置2には、一般に、トナーカートリッジ60の装着の有無を検出するためのセンサが設けられている。したがって、該センサの反応結果を用いて、トナーカートリッジ60の脱着および装着を検出することができる。   The image forming apparatus 2 is generally provided with a sensor for detecting whether or not the toner cartridge 60 is attached. Therefore, it is possible to detect attachment / detachment and attachment of the toner cartridge 60 using the reaction result of the sensor.

同図(a)および(b)は、トナーカートリッジ60の装着/脱着動作およびその時のセンサ出力の一例を示している。トナーカートリッジ60が装着されている時のセンサ出力信号はロー・レベルであり、脱着されている時のセンサ出力信号はハイ・レベルである。   FIGS. 7A and 7B show an example of the mounting / removal operation of the toner cartridge 60 and the sensor output at that time. The sensor output signal when the toner cartridge 60 is mounted is at a low level, and the sensor output signal when the toner cartridge 60 is detached is at a high level.

次に、センサ回路9は、上記センサ出力信号を基に、同図(c)に示すようなトリガパルスを発生する。すなわち、センサ出力信号の立ち下がりをタイミングとして、一定パルス幅のパルス信号を発生する。回路的には、モノマルチ・バイブレータを用いて、センサ出力信号をモノマルチ・バイブレータの入力信号とし、センサ出力信号の立ち下がりタイミングで立ち上がるパルスを生成することができる。なお、センサ出力信号に含まれるノイズ、チャッタリングにより、モノマルチ・バイブレータの誤動作が生じないように、センサ出力信号をシュミットトリガ回路、フィルタ回路等を通してモノマルチ・バイブレータに入力するようにしてもよい。   Next, the sensor circuit 9 generates a trigger pulse as shown in FIG. 5C based on the sensor output signal. That is, a pulse signal having a constant pulse width is generated with the falling edge of the sensor output signal as a timing. In terms of circuitry, a mono-multivibrator can be used to generate a pulse that rises at the fall timing of the sensor output signal, using the sensor output signal as the input signal of the mono-multivibrator. The sensor output signal may be input to the mono multivibrator through a Schmitt trigger circuit, a filter circuit, or the like so that the mono multivibrator does not malfunction due to noise or chattering included in the sensor output signal. .

以上のようにして、トナーカートリッジ60の装着タイミングを検出し、該タイミングを読み取り部4が動作を行うためのトリガとする。   As described above, the mounting timing of the toner cartridge 60 is detected, and this timing is used as a trigger for the reading unit 4 to operate.

次に、該トリガが発生すると、読み取り部4は、トナーカートリッジ60のICチップ61にアクセスを行う。同図(d)には、読み取り部4がICチップ61にアクセスを行っている期間について示している。具体的には、ストローブ信号であり、該期間中にアドレス指定、データ読み出しを行う。読み出したデータは、RAM等の揮発性メモリに記憶する。   Next, when the trigger is generated, the reading unit 4 accesses the IC chip 61 of the toner cartridge 60. FIG. 4D shows a period during which the reading unit 4 accesses the IC chip 61. Specifically, it is a strobe signal, and addressing and data reading are performed during this period. The read data is stored in a volatile memory such as a RAM.

上記ストローブ信号の立ち下がりをタイミングとして、同図(e)に示すように、一定パルス幅のパルス信号を発生する。   With the falling edge of the strobe signal as a timing, a pulse signal having a constant pulse width is generated as shown in FIG.

上記トリガパルスは、読み取り部4が読み取った情報を送受信部5により送信するためのタイミング信号として用いられる。すなわち、上記トリガパルスにより、送受信部5において通信形態に応じて情報の加工等が行われ、同図(f)に示すように、送信される。   The trigger pulse is used as a timing signal for transmitting information read by the reading unit 4 by the transmission / reception unit 5. That is, by the trigger pulse, information processing or the like is performed in the transmission / reception unit 5 according to the communication form, and the information is transmitted as shown in FIG.

以上の動作により、画像形成装置2からは、未使用状態のトナーカートリッジ60に関する情報がサービス提供者10の端末12に送信される。   With the above operation, the image forming apparatus 2 transmits information about the unused toner cartridge 60 to the terminal 12 of the service provider 10.

以上では、画像形成装置2にトナーカートリッジ60の装着の有無を検出するためのセンサが設けられているとしたが、ない場合には、扉センサを利用してもよい。扉は、トナーカートリッジ60の交換のために、あるいは、紙詰まりの際に紙を取り除くために設けられており、該扉には安全のために、開閉状態のチェックのための扉センサが設けられているのが一般的である。したがって、トナーカートリッジ60を交換する時は、必ず扉を開閉する動作が発生するため、間接的ではあるが、扉センサの開閉動作をトナーカートリッジ60へのアクセスタイミングとすることもできる。   In the above description, the image forming apparatus 2 is provided with the sensor for detecting whether or not the toner cartridge 60 is mounted. However, if there is no sensor, a door sensor may be used. The door is provided to replace the toner cartridge 60 or to remove paper when a paper jam occurs. The door is provided with a door sensor for checking the open / closed state for safety. It is common. Therefore, when the toner cartridge 60 is replaced, an operation for opening and closing the door always occurs, and thus the opening and closing operation of the door sensor can be used as an access timing to the toner cartridge 60, though indirectly.

さらに、一切のセンサがない機器の場合には、コントローラ部3を一定間隔毎に読み取りのためのイベントが発生するようにプログラミングしておくことで対応可能である。   Further, in the case of a device that does not have any sensors, it can be dealt with by programming the controller unit 3 so that an event for reading occurs at regular intervals.

サービス提供者10の端末12においては、図12(b)に示すように、予備カートリッジNo.1およびNo.5の使用状況欄がそれぞれ“使用済み”および“現在使用中”に更新される。また、同図(a)に示すように、使用中カートリッジ・テーブルでは、黒トナー・カートリッジの情報(交換日付、全情報、固有情報、予備カートリッジ対応)のみが更新される。   In the terminal 12 of the service provider 10, as shown in FIG. 1 and no. 5 usage status columns are updated to “used” and “currently in use”, respectively. Also, as shown in FIG. 9A, only information on the black toner cartridge (replacement date, all information, unique information, spare cartridge correspondence) is updated in the in-use cartridge table.

すなわち、演算処理部122は、予備カートリッジ・テーブルで使用状況欄が、“未(予備)”と記録されているトナーカートリッジ60の固有情報と通信部121で受信した情報に含まれている固有情報とを比較することによって、トナーカートリッジ60(予備カートリッジNo.5)の固有情報を検出した場合に、同色トナーの予備カートリッジNo.1が予備カートリッジNo.5に交換されたと認定する。つまり、演算処理部122は、通信部121で受信した流通物6の固有情報の変化を検出することによって、契約者1における流通物6の交換を認定する交換認定部として機能する。   In other words, the arithmetic processing unit 122 includes the unique information of the toner cartridge 60 in which the usage status column is recorded as “Not (Reserved)” in the spare cartridge table and the unique information included in the information received by the communication unit 121. When the unique information of the toner cartridge 60 (spare cartridge No. 5) is detected, the spare cartridge No. of the same color toner is detected. 1 is a spare cartridge No. It is recognized that it was exchanged to 5. That is, the arithmetic processing unit 122 functions as an exchange authorization unit that authorizes exchange of the circulation item 6 in the contractor 1 by detecting a change in the unique information of the circulation item 6 received by the communication unit 121.

また、演算処理部122は、この認定に基づいて、予備カートリッジNo.5の使用状況欄を“現在使用中”に更新する。このとき同時に、演算処理部122は、新たに使用されたトナーカートリッジ60(予備カートリッジNo.5)が黒トナー用であることを検知し、同じ黒トナー用のトナーカートリッジ60(予備カートリッジNo.1)を使用済みになったと認定し、予備カートリッジNo.1の使用状況欄を“使用済み”に更新する。このような演算処理部122の判定動作によって、予備カートリッジ・テーブルの更新が実行される。   In addition, the arithmetic processing unit 122 determines whether the spare cartridge No. 5 is updated to “currently in use”. At the same time, the arithmetic processing unit 122 detects that the newly used toner cartridge 60 (spare cartridge No. 5) is for black toner, and the same black toner cartridge 60 (spare cartridge No. 1). ) Has been used, the spare cartridge no. The usage status column of 1 is updated to “used”. The spare cartridge table is updated by such a determination operation of the arithmetic processing unit 122.

この段階に於いて、予備の黒トナー・カートリッジはないので、サービス提供者10は、少なくとも黒トナー・カートリッジを契約者1に発送する。図12(a)(b)はこの状態を表示しており、前記の初期の設定・登録の処理と同様にして、No.9の新たな予備カートリッジ情報が追加されている。   At this stage, since there is no spare black toner cartridge, the service provider 10 sends at least the black toner cartridge to the contractor 1. 12 (a) and 12 (b) show this state, and in the same manner as the initial setting / registration process, No. Nine new spare cartridge information is added.

以上のようにして、サービス提供者10は、予備のトナーカートリッジ情報を常に監視し、予備のトナーカートリッジ60がなくなると同時に、あるいはなくなる前に、新たな予備のトナーカートリッジ60を契約者1に発送することにより、契約者1側での消費物品の欠如を阻止するようになっている。   As described above, the service provider 10 always monitors the spare toner cartridge information, and at the same time before or after the spare toner cartridge 60 runs out, sends a new spare toner cartridge 60 to the contractor 1. By doing so, the lack of consumer goods on the contractor 1 side is prevented.

すなわち、以上の処理を端末12が電子的に行うには、納入されている流通物6の数をNf、使用された流通物6の数をNu、とした場合、演算処理部122によりNf−Nuの演算を行った結果、Nf−Nu=0であれば、演算処理部122は発送の指示に関する処理を行う。Nfの値は、契約者1別に記憶部124に保存されており、上記演算を行う場合には該記憶部124から値を読み出す。また、新たな納入が行われた場合に、該値を更新するようになっている。Nfの値は、図11(b)等において、通し番号(図中No.)の最大値を用いることができる。   That is, in order for the terminal 12 to perform the above processing electronically, assuming that the number of distributed items 6 is Nf and the number of used distributed items 6 is Nu, the arithmetic processing unit 122 performs Nf− If Nf−Nu = 0 as a result of the calculation of Nu, the arithmetic processing unit 122 performs a process related to a shipping instruction. The value of Nf is stored in the storage unit 124 for each contractor 1, and when the above calculation is performed, the value is read from the storage unit 124. In addition, when a new delivery is made, the value is updated. As the value of Nf, the maximum value of the serial number (No. in the figure) can be used in FIG.

また、Nuの値は、以下のようにして算出する。   The value of Nu is calculated as follows.

前回までの累計使用数を記憶部124に保存しておき、今回、端末12に入力された最新情報としての使用数を上記累計使用数に対し加算する。これにより、最新の使用数を算出することができる。たとえば、図12(b)等において、使用状況欄において、“使用済み”および“使用中”と表示された全件数を加算することで可能である。この場合も、記憶部124に保存されている累計使用数値を更新する。   The accumulated use number up to the previous time is stored in the storage unit 124, and the use number as the latest information input to the terminal 12 this time is added to the accumulated use number. As a result, the latest number of uses can be calculated. For example, in FIG. 12B or the like, it is possible to add all the numbers displayed as “used” and “in use” in the usage status column. Also in this case, the cumulative use numerical value stored in the storage unit 124 is updated.

発送する旨の指示内容としては、端末12の出力部125に表示するものであってもよいし、あるいは、通信部121に接続されたローカルネットワーク22を利用して、サービス提供者10の社内の発送部門に電子メール等の手段により通知するものであってもよい。さらには、通信部121に接続されたネットワーク20(電話回線20A)を利用して、契約者1に対し、発送の予告連絡を行うようにしてもよい。   The instruction content to be sent may be displayed on the output unit 125 of the terminal 12, or the service provider 10 uses the local network 22 connected to the communication unit 121. Notification may be made to the shipping department by means of e-mail or the like. Further, the network 20 (telephone line 20A) connected to the communication unit 121 may be used to notify the contractor 1 of the shipping notice.

なお、予備のトナーカートリッジ60を契約者1に対し発送するタイミングおよびその判断は、予め、基準となる数N(≠0)を設定しておき、契約者1側に予備として保管されている数N’との比較により、
N>N’
となった場合に行うようにしてもよい。N=0の場合に比べ、危険度は減少するが、発送回数(発送頻度)は増えることになる。危険度と発送回数とはトレードオフの関係にあるので、経験により適切なNに設定すればよい。
Note that the timing of sending the spare toner cartridge 60 to the contractor 1 and the determination thereof are set in advance as a reference number N (≠ 0), and the number stored as a spare on the contractor 1 side. By comparison with N '
N> N '
You may make it perform when it becomes. Compared to the case of N = 0, the degree of risk decreases, but the number of shipments (shipment frequency) increases. Since the degree of risk and the number of shipments are in a trade-off relationship, an appropriate N may be set based on experience.

(課金過程)
次に、課金処理方法について説明する。図13は、課金対象となる消費物品リスト(課金リスト[1]〜[3])である。課金対象期間は、たとえば、1ヶ月単位である。該消費物品リストは、たとえば、図11(b)、図12(b)に示す予備カートリッジ・テーブルを基に、課金計算の締め日(本実施例では、毎月15日)から1ヶ月前までに使用されたカートリッジ情報を抜き出したものである。このときの抽出方法は、上記予備カートリッジ・テーブルの使用状況欄において、使用済みあるいは現在使用中のものを対象とし、かつ、使用日付が課金計算の締め日から1ヶ月前までに該当するものを抽出することで行われる。
(Billing process)
Next, a charging processing method will be described. FIG. 13 shows a list of consumables to be billed (billing lists [1] to [3]). The billing target period is, for example, in units of one month. The consumables list is used, for example, from the closing date of billing calculation (in this embodiment, 15th of every month) to one month before based on the spare cartridge table shown in FIGS. 11 (b) and 12 (b) The extracted cartridge information is extracted. The extraction method at this time is for those used or currently in use in the spare cartridge table usage column, and the usage date is one month before the accounting calculation deadline. It is done by doing.

図13では、過去3ヶ月分のリストを表示している。   In FIG. 13, a list for the past three months is displayed.

以上のように、本発明においては、契約者1が実際に使用したトナーカートリッジ60のみを課金対象としており、未使用のトナーカートリッジ60については課金対象としていないことを特徴としている。これにより、契約者1側に於いては、無用の在庫を抱えることなく、また、消費物品の欠如を生じることなく、また、煩雑な管理を行うことなく、画像形成装置2を使用することが可能になる。   As described above, the present invention is characterized in that only the toner cartridge 60 actually used by the contractor 1 is charged, and the unused toner cartridge 60 is not charged. As a result, the contractor 1 side can use the image forming apparatus 2 without having an unnecessary inventory, without causing a lack of consumables, and without performing complicated management. It becomes possible.

また、最大の特徴は、新たなトナーカートリッジ60が装着されたことを検出することによって、予備カートリッジの数を確認するようにした点である。これによって、単一の管理方法によって、従来の画像形成装置2自体の管理と、予備のトナーカートリッジ60の在庫管理の両方を実現することができる。   The greatest feature is that the number of spare cartridges is confirmed by detecting that a new toner cartridge 60 is mounted. Thus, both management of the conventional image forming apparatus 2 itself and inventory management of the spare toner cartridge 60 can be realized by a single management method.

なお、契約者1がサービス提供者10から納入された純正品ではない、模造品等の海賊版を使用したことは、以下のようにして検出される。   It is detected as follows that the contractor 1 uses a pirated copy such as a counterfeit product, which is not a genuine product delivered from the service provider 10.

例えば、通信部121が受信した情報を、演算処理部122が図12(a)(b)等に示すサービス管理テーブルに登録した情報と照合した結果、「使用済み」として既に登録されているID番号と同じID番号、若しくは「使用済み」として既に登録されている個別番号(固有情報)と同じ個別番号(固有情報)が含まれていることを、演算処理部122が検出した場合、模造品等の海賊版の使用が疑われるので、演算処理部122は、その旨をサービス提供者10に知らせる処理(表示処理、電子メール送信処理等)を行う。   For example, as a result of collating the information received by the communication unit 121 with the information registered in the service management table shown in FIGS. 12A and 12B by the arithmetic processing unit 122, an ID that has already been registered as “used” If the arithmetic processing unit 122 detects that the same ID number as the number or an individual number (unique information) that is already registered as “used” is included, the counterfeit product Therefore, the arithmetic processing unit 122 performs processing (display processing, e-mail transmission processing, etc.) to notify the service provider 10 to that effect.

これにより、サービス提供者10は、模造品等の海賊版の使用が疑われる契約者1へサービスマンを派遣する等して、事実関係を確認したり、模造品等の海賊版の流通経路を探る等、海賊版の排除に必要な措置を取ることができる。   As a result, the service provider 10 sends a service person to the contractor 1 who is suspected of using a pirated copy of a counterfeit product, confirms the facts, or searches for a distribution channel of the pirated copy of the counterfeit product. , Can take the necessary measures to eliminate the pirated version.

なお、通信部121が受信した情報は、全ての契約者1に関してそれぞれ作成された全サービス管理テーブルに登録した情報と照合される。また、流通物6の製造時ないし梱包時に、各流通物6に割り振られるID番号を管理するID番号管理ファイルを別途作成して記憶部124等の記憶手段に格納しておき、通信部121が受信した情報をID番号管理ファイルに登録された全ID番号と照合するようにしてもよい。この場合には、ID番号管理ファイルに登録されていないID番号またはそれらしき情報を通信部121が受信したときに、演算処理部122は実際には製造されていない非純正品であると判断できる。   The information received by the communication unit 121 is collated with information registered in all service management tables respectively created for all the contractors 1. Further, at the time of manufacturing or packing the distribution item 6, an ID number management file for managing the ID number assigned to each distribution item 6 is separately created and stored in a storage unit such as the storage unit 124. You may make it collate the received information with all the ID numbers registered into the ID number management file. In this case, when the communication unit 121 receives an ID number that is not registered in the ID number management file or the threshold information, the arithmetic processing unit 122 can determine that the non-genuine product is not actually manufactured. .

また、通信部121が、契約者1側から契約者IDと流通物6のID番号とを、常にセットで受信する実施形態では、契約者IDと流通物6のID番号との両方を、登録された情報とそれぞれ照合するようにすれば、模造品等の海賊版の使用チェックの精度を向上させることができる。   In the embodiment in which the communication unit 121 always receives the contractor ID and the ID number of the distribution item 6 from the contractor 1 side as a set, both the contractor ID and the ID number of the distribution item 6 are registered. If the information is collated with each other, it is possible to improve the accuracy of checking the use of pirated copies such as counterfeits.

以上説明した予備カートリッジ・テーブルの自動更新処理、在庫管理、海賊版の検出処理に関する演算処理部122の制御動作の流れを、図34のフローチャートに基づいてさらに説明する。   The flow of the control operation of the arithmetic processing unit 122 related to the automatic update processing of the spare cartridge table, the inventory management, and the pirated copy detection processing described above will be further described based on the flowchart of FIG.

ステップ〔30〕(S30)
まず、通信部121を介して、契約者1の画像形成装置2から流通物6の情報(契約者ID、トナーカートリッジ60の固有情報等)を受信したか否かの判断を行う。該情報を受信した場合、S31に進み、受信しない場合には受信待ちの状態となる。
Step [30] (S30)
First, it is determined whether or not the information on the distribution item 6 (contractor ID, unique information of the toner cartridge 60, etc.) has been received from the image forming apparatus 2 of the contractor 1 via the communication unit 121. If the information is received, the process proceeds to S31.

ステップ〔31〕(S31)
S30で受信した流通物6の情報から契約者IDを検出し、検出した契約者IDを基にして、記憶部124に保存されている複数の予備カートリッジ・テーブルの中から、該当する契約者IDの付された予備カートリッジ・テーブル(図10(b))を読み出す。なお、出力部125には、読み出した予備カートリッジ・テーブルを必要に応じて表示する。
Step [31] (S31)
The contractor ID is detected from the information of the distribution item 6 received in S30, and the corresponding contractor ID is selected from the plurality of spare cartridge tables stored in the storage unit 124 based on the detected contractor ID. Is read out from the spare cartridge table (FIG. 10B). The output unit 125 displays the read spare cartridge table as necessary.

ステップ〔32〕(S32)
次に、S30で受信した固有情報(全情報)を含むトナーカートリッジ60について、予備カートリッジ・テーブルの”使用状況”欄を検索する。
Step [32] (S32)
Next, the “use status” column of the spare cartridge table is searched for the toner cartridge 60 including the unique information (all information) received in S30.

ステップ〔33〕(S33)
続いて、該当する”使用状況”欄が”未(予備)”と記録されているか否かを判定する。判定の結果、”使用状況”欄が”未(予備)”と記録されている場合には、S34へ処理が進み、そうでない場合にはS43へ処理が進む。
Step [33] (S33)
Subsequently, it is determined whether or not the corresponding “usage status” column is recorded as “not yet (reserved)”. As a result of the determination, if the “usage status” field is recorded as “not yet reserved”, the process proceeds to S34, and if not, the process proceeds to S43.

ステップ〔34〕(S34)
上記S33において、”使用状況”欄が”未(予備)”と判定された場合は、S30で受信したトナーカートリッジ60の固有情報(全情報)から、カラー情報を読み出すことにより、トナーカートリッジ60の色の種類を特定する。特定の仕方について説明すると、上述した固有情報の作成ルールに従えば、受信した固有情報(全情報)の最上位4桁がカラー種別および適応機種に関する情報なので、最上位4桁の読み出しを行い、表1ないし表3等で与えられる流通物情報テーブルを参照することで、上記色の種類および適応機種を特定することができる。
Step [34] (S34)
If it is determined in S33 that the “use status” column is “not yet (reserved)”, the color information is read out from the unique information (all information) of the toner cartridge 60 received in S30, so that Identify the color type. Explaining the specific method, according to the rules for creating the unique information described above, the most significant 4 digits of the received unique information (all information) is information on the color type and the applicable model, so the most significant 4 digits are read, By referring to the distribution information table given in Tables 1 to 3, etc., the color type and the applicable model can be specified.

たとえば、図12(b)に示した場合では、2000年06月12日時点で受信した流通物6の情報は、No.5のトナーカートリッジ60についてであり、最上位4桁の情報”0000”から、AR−2000という機種の画像形成装置2に適応した黒色のトナーカートリッジ60に関する情報であると判別できる。   For example, in the case shown in FIG. 12B, the information on the distribution item 6 received as of June 12, 2000 is No. The toner cartridge 60 of No. 5 can be discriminated from the information “0000” in the most significant four digits as information relating to the black toner cartridge 60 adapted to the image forming apparatus 2 of the AR-2000 model.

なお、契約者1のサービス対象としての画像形成装置2が1つしかない場合には、機種情報の個別の記録または読み出しを省略することができ、最上位2桁のカラー情報のみを判定すればよい。   When there is only one image forming apparatus 2 as a service target of the contractor 1, individual recording or reading of model information can be omitted, and only the most significant two-digit color information is determined. Good.

ステップ〔35〕(S35)
次に、予備カートリッジ・テーブルに対し、S34で特定したカラー情報を含むトナーカートリッジ60の”使用状況”欄を検索する。
Step [35] (S35)
Next, the “use status” column of the toner cartridge 60 including the color information specified in S34 is searched for the spare cartridge table.

ステップ〔36〕(S36)
上記S35における”使用状況”欄の検索の結果、”現在使用中”と記録されている”使用状況”欄が有るか否かを判定する。判定の結果、”現在使用中”と記録された”使用状況”欄が有る場合には、S37へ処理が進み、そうでない場合にはS38へ処理が進む。
Step [36] (S36)
As a result of the search in the “use status” column in S35, it is determined whether or not there is a “use status” column recorded as “currently in use”. As a result of the determination, if there is a “use status” field recorded as “currently used”, the process proceeds to S37, and if not, the process proceeds to S38.

より具体的に説明すると、本ステップで”現在使用中”と記録されている”使用状況”欄が無かった場合には、予備カートリッジ・テーブルに固有情報を登録して以降、その固有情報の検出が、契約者1の画像形成装置2にとって初めてのケースに該当する。すなわち、契約者1に納入済みで未使用のトナーカートリッジ60の1つが、画像形成装置2に初めて装着され、その固有情報が読み取り部4で読み取られ、端末12へ送信されたことになる。   More specifically, if there is no “use status” field that is recorded as “currently used” in this step, the unique information is registered in the spare cartridge table and then the unique information is detected. However, this is the first case for the image forming apparatus 2 of the contractor 1. That is, one of the unused toner cartridges 60 that has been delivered to the contractor 1 is first attached to the image forming apparatus 2, and its unique information is read by the reading unit 4 and transmitted to the terminal 12.

また、本ステップで”現在使用中”と記録されている”使用状況”欄が有った場合は、”現在使用中”と記録されているトナーカートリッジ60が、S30で固有情報を受信したトナーカートリッジ60に交換されたケースに該当する。すなわち、画像形成装置2に装着されていたトナーカートリッジ60が取り外されて、契約者1に納入済みで未使用のトナーカートリッジ60の1つに交換された結果、その固有情報が読み取り部4で読み取られ、端末12へ送信されたことになる。   If there is a “use status” field recorded as “currently used” in this step, the toner cartridge 60 recorded as “currently used” has received the unique information in step S30. This corresponds to the case where the cartridge 60 is replaced. That is, as a result of removing the toner cartridge 60 attached to the image forming apparatus 2 and replacing it with one of the unused toner cartridges 60 that have been delivered to the contractor 1, the unique information is read by the reading unit 4. Is transmitted to the terminal 12.

ステップ〔37〕(S37)
そこで、S36において、”現在使用中”と記録された”使用状況”欄が有った場合には、本ステップへ処理が進み、”現在使用中”と記録された”使用状況”欄を”使用済み”に更新し、S38に処理を進める。
Step [37] (S37)
Therefore, in S36, if there is a “usage status” column recorded as “currently used”, the process proceeds to this step, and the “usage status” column recorded as “currently used” is displayed. It is updated to “used”, and the process proceeds to S38.

ステップ〔38〕(S38)
本ステップでは、S30で受信したトナーカートリッジ60の固有情報(全情報)を含むトナーカートリッジ60について、”使用状況”欄を”未(予備)”から”現在使用中”に更新する。
Step [38] (S38)
In this step, the “usage status” column is updated from “not used (reserved)” to “currently used” for the toner cartridge 60 including the unique information (all information) of the toner cartridge 60 received in S30.

これにより、画像形成装置2にトナーカートリッジ60が初めて装着された場合も、装着されていたトナーカートリッジ60が別の新しいトナーカートリッジ60に交換された場合も、いずれも予備カートリッジ・テーブルの”使用状況”欄は、”現在使用中”と記録され、その記録に基づいて画像形成装置2に装着されているトナーカートリッジ60を識別することができる。   As a result, both when the toner cartridge 60 is mounted in the image forming apparatus 2 for the first time and when the mounted toner cartridge 60 is replaced with another new toner cartridge 60, the “use status of the spare cartridge table” is used. In the “column”, “currently in use” is recorded, and the toner cartridge 60 attached to the image forming apparatus 2 can be identified based on the record.

ステップ〔39〕(S39)
S38に引き続き、本ステップで、S30で固有情報を受信したトナーカートリッジ60の”使用状況”欄が”未(予備)”となっていた場合に、その”使用日付”欄に、固有情報を検出した当日の日付を入力する。この日付の自動入力には、前述のように、端末12が有するタイマ機能が利用され、固有情報を受信した時点のタイマ値を読み出し、コピーする方法を採用することができる。
Step [39] (S39)
Subsequent to S38, in this step, when the “use status” column of the toner cartridge 60 that received the unique information in S30 is “not yet reserved”, the unique information is detected in the “use date” column. Enter the date of the current day. As described above, the timer function of the terminal 12 is used for the automatic input of the date, and a method of reading and copying the timer value at the time when the unique information is received can be employed.

ステップ〔40〕(S40)
次に、上記S34において特定したカラー情報を含むトナーカートリッジ60について、”使用状況”欄が”未(予備)”となっている数を調べる。
Step [40] (S40)
Next, for the toner cartridge 60 including the color information identified in S34, the number of “unused (reserved)” in the “use status” column is checked.

ステップ〔41〕(S41)
続いて、S40で求めた数を規定値と比較し、”使用状況”欄が”未(予備)”となっているトナーカートリッジ60の数が、該規定値以下になったか否かを判定する。判定結果が規定値以下の場合には、S42へ処理が進む。
Step [41] (S41)
Subsequently, the number obtained in S40 is compared with a specified value, and it is determined whether or not the number of toner cartridges 60 whose “use status” column is “not yet (reserved)” is equal to or less than the specified value. . If the determination result is less than or equal to the specified value, the process proceeds to S42.

また、判定結果が該規定値を上回っている場合には、予備カートリッジ・テーブル更新処理を終了する。もしくは、S30に処理を戻し、予備カートリッジ・テーブル更新処理を繰り返すようにしてもよい。   If the determination result exceeds the specified value, the spare cartridge table update process is terminated. Alternatively, the process may be returned to S30 and the spare cartridge table update process may be repeated.

ステップ〔42〕(S42)
上記S41で、”使用状況”欄が”未(予備)”となっているトナーカートリッジ60の数が、規定値以下の場合には、契約者1の手元に置かれている当該カラー用のトナーカートリッジ60の在庫が少なくなっている状態を意味しているので、当該契約者1にトナーカートリッジ60を補給するための発送処理を行う。なお、在庫管理の詳細については前述したとおりである。
Step [42] (S42)
If the number of toner cartridges 60 whose “use status” column is “not yet (reserved)” in S41 is equal to or less than the specified value, the color toner placed at hand of the contractor 1 Since this means that the inventory of the cartridges 60 is low, a shipping process for supplying the contractor 1 with the toner cartridges 60 is performed. The details of inventory management are as described above.

ステップ〔43〕(S43)
一方、S33で、受信した固有情報を含むトナーカートリッジ60の”使用状況”欄が”未(予備)”となっていなかった場合には、本ステップへ処理が進み、当該”使用状況”欄が”現在使用中”となっているか否かを、更に判定する。
Step [43] (S43)
On the other hand, if the “usage status” column of the toner cartridge 60 including the received unique information is not “not yet reserved” in S33, the process proceeds to this step, and the “usage status” column is displayed. It is further determined whether or not “currently in use”.

ステップ〔44〕(S44)
S43で、当該”使用状況”欄が”現在使用中”となっている場合、画像形成装置2でトナーカートリッジ60の交換が行われたのではなく、同一のトナーカートリッジ60が、後でも説明するように、何らかの理由で抜き差しされたと判断する。したがって、この場合には、予備カートリッジ・テーブルの更新処理を行わないようにする。
Step [44] (S44)
If the “usage status” field is “currently in use” in S43, the toner cartridge 60 is not replaced in the image forming apparatus 2, but the same toner cartridge 60 will be described later. As such, it is determined that it has been inserted or removed for some reason. Therefore, in this case, the spare cartridge table is not updated.

ステップ〔45〕(S45)
これに対し、S43で、当該”使用状況”欄が”現在使用中”ともなっていなかった場合には、該当するトナーカートリッジ60の記録自体が無い、”使用状況”欄が”使用済み”となっている、等の不正常な状態に該当する。すなわち、画像形成装置2に装着されたトナーカートリッジは、海賊版であるとの疑いが持たれるので、原因究明処理を行う。具体的には、出力部125の表示画面に警告メッセージを表示したり、通信部121に接続されたローカルネットワーク22を利用して、サービス提供者10の社内の管理部門に電子メール等の手段により通知する等の処理を行う。
Step [45] (S45)
On the other hand, if the “usage status” column is not “currently used” in S43, there is no recording of the corresponding toner cartridge 60, and the “usage status” column is “used”. It corresponds to an abnormal state such as. That is, since the toner cartridge mounted on the image forming apparatus 2 is suspected of being a pirated version, the cause investigation process is performed. Specifically, a warning message is displayed on the display screen of the output unit 125, or a local network 22 connected to the communication unit 121 is used to send information to an in-house management department of the service provider 10 by means of e-mail or the like. Processing such as notification is performed.

以上の予備カートリッジ・テーブル更新処理の結果の一例が、図12(b)である。図11(b)と比較すれば、No.1とNo.5のレコードが更新されていることが分かる。   An example of the result of the above spare cartridge table update processing is shown in FIG. Compared with FIG. 1 and No. It can be seen that 5 records have been updated.

[実施の形態2]
実施の形態1では、契約者1側で使用する契約対象としての画像形成装置2は、サービス提供者10の端末12に対し、常時接続していたが、カートリッジ交換の頻度からみて、1回/日あるいは1回/週、1回/月等であってもよい。契約者1およびサービス提供者10間で、契約者1側が情報を送信する接続時間を予め設定しておき、たとえば、1回/日の場合、24時に接続するようにしておき、当日の0時から23時59分までに発生したイベント内容を図示しない記憶手段に記憶させ、接続時間にサービス提供者10側の端末12に対し送信する。
[Embodiment 2]
In the first embodiment, the image forming apparatus 2 as a contract target used on the contractor 1 side is always connected to the terminal 12 of the service provider 10. It may be a day or once / week, once / month, etc. The connection time for the contractor 1 to transmit information between the contractor 1 and the service provider 10 is set in advance. For example, in the case of once / day, the connection is made at 24:00, and the time of the day is 0:00. The event content generated from 23:59 to 23:59 is stored in a storage means (not shown) and transmitted to the terminal 12 on the service provider 10 side at the connection time.

トナーカートリッジ60の交換が行われた場合には、改めて装着されたトナーカートリッジ60の情報を送信し、トナーカートリッジ60の交換が全く行われなかった場合には、現在装着されているトナーカートリッジ60の情報あるいは変化なしを意味する情報を送信する。トナーカートリッジ60の交換が行われなかった場合にも、何らかの情報を発信することで、トナーカートリッジ60の交換が実際になされなかったのか、あるいは、通信自体の不具合によるものなのかを区別することができる。   When the replacement of the toner cartridge 60 is performed, information on the newly installed toner cartridge 60 is transmitted. When the replacement of the toner cartridge 60 is not performed at all, the information of the currently installed toner cartridge 60 is transmitted. Send information or information that means no change. Even when the toner cartridge 60 has not been replaced, it is possible to distinguish whether the toner cartridge 60 has not actually been replaced or due to a malfunction in the communication itself by transmitting some information. it can.

一方、サービス提供者10側の端末12は、契約者1側の機器から送信される時間帯、たとえば、23時55分から24時5分の間(接続開始時の前後5分間)を少なくともカバーするように、activeの状態にしておく。ここで、activeな状態とは、契約者1側の機器から送信される情報を的確に処理できる状態にあることをいう。   On the other hand, the terminal 12 on the service provider 10 side covers at least the time zone transmitted from the device on the contractor 1 side, for example, between 23:55 and 24:05 (5 minutes before and after the start of connection). Thus, the active state is set. Here, the active state means that the information transmitted from the device on the contractor 1 side can be accurately processed.

以上のように接続時間を制限することで、電話回線の場合には、通信回線費用の削減ができ、また、契約者1側およびサービス提供者10側両方の通信機器(5,121等)の消費電力を削減することができる。   By limiting the connection time as described above, in the case of a telephone line, the communication line cost can be reduced, and communication devices (5, 121, etc.) on both the contractor 1 side and the service provider 10 side can be reduced. Power consumption can be reduced.

また、画像形成装置2は、夜間等の非就業時間帯は電源を切ることが一般的であるが、接続時間帯が上述のように非就業時間帯に設定されている場合では、画像形成装置2本体の電源のOFFと同時に通信手段の電源がOFFにされると通信不能となってしまうので、通信手段(送受信部5)の電源は画像形成装置2本体の電源とは別の系統から取るようにする方がよい。また、誤って、通信手段の電源がOFFにされても、それまでに保存されていた記憶手段の内容が消去されることがないように、記憶手段のメモリとしては、書き換え可能な不揮発性メモリであることが好ましい。   The image forming apparatus 2 is generally turned off during non-working hours such as at night, but when the connection time is set to the non-working hours as described above, the image forming apparatus 2 When the power of the communication unit is turned off at the same time as the power of the main body 2 is turned off, communication becomes impossible. It is better to do so. In addition, the memory of the storage means is a rewritable non-volatile memory so that the contents of the storage means stored up to that point will not be erased even if the communication means is turned off by mistake. It is preferable that

[実施の形態3]
画像形成装置2を使用する際、装置搬送系が主な原因となるトラブルにより、用紙が機器内部で詰まる状況、いわゆる、ペーパージャムが生じることがある。この場合、用紙を取り除くために、抜き差し可能になっているトナーカートリッジ60類を取り出す必要がある。
[Embodiment 3]
When the image forming apparatus 2 is used, there is a case where a paper jam occurs inside the apparatus due to a trouble mainly caused by the apparatus conveyance system, so-called paper jam. In this case, in order to remove the paper, it is necessary to take out the toner cartridges 60 that can be inserted and removed.

このようなカートリッジ交換に関係しない同一カートリッジの抜き差しが行われた場合、上記実施の形態で説明した手順通りに、一々情報を送信していては煩雑である。   When the same cartridge that is not related to cartridge replacement is inserted and removed, it is complicated to send information one by one according to the procedure described in the above embodiment.

一方、受信者側であるサービス提供者10においても、このような有用でない情報を受信しても意味ないばかりか、図9乃至図12で説明したように、更新日付欄等が更新されてしまうと、課金計算の場合に誤った計算を行ってしまうという虞がある。   On the other hand, in the service provider 10 on the receiver side, it is meaningless to receive such unusable information, and as described with reference to FIGS. 9 to 12, the update date column and the like are updated. In the case of billing calculation, there is a risk of performing an incorrect calculation.

したがって、本実施の形態では、同一カートリッジの抜き差しが行われた場合には、カートリッジ情報を送信しないようにする。この目的のために、図4に示すように、画像形成装置2に演算部8を設ける。該演算部8は、記憶部81と比較部82とから構成されており、読み取り部4から入力された最新の情報と既に記憶されている情報とを比較器82により比較し、異なる場合には、該情報を送受信部5に送信すると共に記憶部81に記憶されている記憶内容を更新し、また、同一である場合には、記憶更新も情報送信も行わないような処理を行う。   Therefore, in this embodiment, when the same cartridge is inserted and removed, cartridge information is not transmitted. For this purpose, as shown in FIG. 4, the calculation unit 8 is provided in the image forming apparatus 2. The calculation unit 8 includes a storage unit 81 and a comparison unit 82. The latest information input from the reading unit 4 is compared with information already stored by the comparator 82. Then, the information is transmitted to the transmission / reception unit 5 and the stored contents stored in the storage unit 81 are updated. If they are the same, processing is performed so that neither storage update nor information transmission is performed.

なお、演算部8を別途設ける必要はなく、コントローラ部3の機能に含ませるように構成してもよい。   In addition, it is not necessary to provide the calculating part 8 separately, and you may comprise so that it may be included in the function of the controller part 3. FIG.

また、画像形成機能の一部としてハードディスク等の記憶装置を有する画像形成装置の場合には、記憶部81として該ハードディスクを用いることができる。   In the case of an image forming apparatus having a storage device such as a hard disk as a part of the image forming function, the hard disk can be used as the storage unit 81.

[実施の形態4]
前実施の形態では、契約者1側において対応する方法であったが、別途、演算部8を設ける必要があり、装置のコストアップにつながるという問題がある。
[Embodiment 4]
In the previous embodiment, the method was handled on the contractor 1 side. However, there is a problem that it is necessary to separately provide a calculation unit 8 and the cost of the apparatus is increased.

したがって、本実施の形態では、サービス提供者10側に於いて、受信した情報が「現在使用中」として既に登録されている情報と同じ場合には、演算処理部122は同一カートリッジの抜き差しであると判断し、情報の一切の更新を行わないようにし、一方、異なる場合には、カートリッジ交換が行われたと判断し、予備カートリッジ・テーブルおよび使用中カートリッジ・テーブルを更新するような処理を行う。このような処理は、前実施の形態で説明したと同様なハードウエアで実現してもよいし、あるいは、端末12においてソフトウエア処理により行ってもよい。後者の方が、汎用性、コスト、制御方法の変更への対応の柔軟さ等からよい。   Therefore, in the present embodiment, when the received information is the same as the information already registered as “currently in use” on the service provider 10 side, the arithmetic processing unit 122 is the insertion / removal of the same cartridge. If it is different, it is determined that the cartridge has been replaced, and processing is performed to update the spare cartridge table and the in-use cartridge table. Such processing may be realized by hardware similar to that described in the previous embodiment, or may be performed by software processing in the terminal 12. The latter is better because of its versatility, cost, and flexibility in responding to changes in control methods.

なお、本発明は、プリンタだけでなく、複数の機器(例えばホストコンピュータ,インターフェース機器,リーダー,プリンタなど)から構成されるシステムに適用しても、一つの機器からなる装置(例えば、複写機,ファクシミリ装置など)に適用してもよい。   Note that the present invention can be applied not only to a printer but also to a system including a plurality of devices (for example, a host computer, an interface device, a reader, a printer, and the like). The present invention may be applied to a facsimile machine or the like.

また、本発明の目的は、前述した実施形態の機能を実現するソフトウエアのプログラムコードを記録した記憶媒体を、システムあるいは装置に供給し、そのシステムあるいは装置のコンピュータ(またはCPUやMPU)が記憶媒体に格納されたプログラムコードを読み出し実行することによっても、達成されることはいうまでもない。   Another object of the present invention is to supply a storage medium storing software program codes for realizing the functions of the above-described embodiments to a system or apparatus, and store the computer (or CPU or MPU) of the system or apparatus. Needless to say, this can also be achieved by reading and executing the program code stored in the medium.

この場合、記憶媒体から読み出されたプログラムコード自体が前述した実施形態の機能を実現することになり、そのプログラムコードを記憶した記憶媒体は本発明を構成することになる。   In this case, the program code itself read from the storage medium realizes the functions of the above-described embodiments, and the storage medium storing the program code constitutes the present invention.

プログラムコードを供給するための記憶媒体としては、例えば、フロッピィディスク,ハードディスク,光ディスク,光磁気ディスク,磁気テープ,不揮発性のメモリーカード,等を用いることができる。   As a storage medium for supplying the program code, for example, a floppy disk, a hard disk, an optical disk, a magneto-optical disk, a magnetic tape, a nonvolatile memory card, or the like can be used.

また、上記プログラムコードは、通信ネットワークのような伝送媒体を介して、他のコンピュータシステムから端末12の記憶部124へダウンロードされるものであってもよい。   The program code may be downloaded from another computer system to the storage unit 124 of the terminal 12 via a transmission medium such as a communication network.

また、コンピュータが読み出したプログラムコードを実行することにより、前述した実施形態の機能が実現されるだけでなく、そのプログラムコードの指示に基づき、コンピュータ上で稼働しているOS(オペレーティングシステム)などが実際の処理の一部または全部を行い、その処理によって前述した実施形態の機能が実現される場合も含まれることはいうまでもない。   Further, by executing the program code read by the computer, not only the functions of the above-described embodiments are realized, but also an OS (operating system) operating on the computer based on the instruction of the program code. It goes without saying that a case where the function of the above-described embodiment is realized by performing part or all of the actual processing and the processing is included.

さらに、記憶媒体から読み出されたプログラムコードが、コンピュータに挿入された機能拡張ボードやコンピュータに接続された機能拡張ユニットに備わるメモリに書込まれた後、そのプログラムコードの指示に基づき、その機能拡張ボードや機能拡張ユニットに備わるCPUなどが実際の処理の一部または全部を行い、その処理によって前述した実施形態の機能が実現される場合も含まれることはいうまでもない。   Further, after the program code read from the storage medium is written in a memory provided in a function expansion board inserted into the computer or a function expansion unit connected to the computer, the function is determined based on the instruction of the program code. Needless to say, the CPU of the expansion board or the function expansion unit performs part or all of the actual processing and the functions of the above-described embodiments are realized by the processing.

本発明を上記記憶媒体に適用する場合、その記憶媒体には、先に説明したフローチャートに対応するプログラムコードを格納することになる。   When the present invention is applied to the storage medium, the storage medium stores program codes corresponding to the flowcharts described above.

本発明は上述した各実施形態に限らず、請求項に示した範囲で種々の変更が可能である。   The present invention is not limited to the above-described embodiments, and various modifications are possible within the scope of the claims.

なお、全体を通じ、本発明の主要部分は、消費物品・消耗物品等の交換サービスに関する内容であるので、画像形成装置本体に対する契約は必ずしも前提ではなく、また、必須ではない。つまり、契約者側が別ルートでリース契約、レンタル契約もしくは購入した画像形成装置本体に対し、本発明によるサービスを適用できることはいうまでもない。しかし、新たに画像形成装置本体をリース契約、レンタル契約もしくは購入した者に対しては、本体契約・購入と同時に本発明によるサービスに関する契約を行うことは、手続き上本発明のサービス管理方法をスムーズに行わせることができる。   It should be noted that since the main part of the present invention relates to the exchange service for consumable goods and consumable goods throughout, a contract for the image forming apparatus main body is not necessarily a premise and is not essential. That is, it goes without saying that the service according to the present invention can be applied to the main body of the image forming apparatus purchased by the contractor on a separate route through a lease contract, a rental contract, or a purchase. However, for a person who newly leases, rents, or purchases the main body of the image forming apparatus, the service management method of the present invention is smooth in terms of the procedure because the contract for the service according to the present invention is performed simultaneously with the main body contract / purchase Can be done.

また、本発明に係わる機器は、複写機・プリンタ等に限定されるわけではなく、本体装置の消費および消耗期限より短い交換部品全てが対象となり得る。さらに好ましくは、交換部品の固有情報が形成されており、本体装置によって該情報が読み出し可能であれば、交換部品の脱着・装着を電子的に検知できる。   Further, the apparatus according to the present invention is not limited to a copying machine, a printer, or the like, and can be any replacement parts that are shorter than the consumption of the main unit and the expiry date. More preferably, the replacement part specific information is formed, and if the information can be read out by the main body apparatus, the attachment / detachment / mounting of the replacement part can be detected electronically.

[実施の形態5]
上記実施の形態1乃至4においては、画像形成装置2の動作に必要な流通物6をサービス対象とする例を示したが、本発明はこれに限らず、より一般的な商品を契約者1に提供する場合にも適用することができる。
[Embodiment 5]
In the first to fourth embodiments, an example in which the distribution object 6 necessary for the operation of the image forming apparatus 2 is a service target has been described. However, the present invention is not limited to this, and more general products can be used for the contractor 1. It can also be applied to the case where it is provided.

以下の実施形態において、通常商品とは、一般消費者が通常入手し得る状態のものを意味し、従って、実際に使用または消費する使用物、消費物に加え、それらを収容している容器、ケース、さらに、それらを梱包、包装している部材を含んでよい。   In the following embodiments, the normal commodity means a state that is generally available to general consumers. Therefore, in addition to the actual use or consumption, the container containing them in addition to the consumption, The case may further include members that pack and package them.

上記通常商品に対し、商品個別のID番号等の情報を格納した前述のICチップ61のような固有情報形成部(第1の情報記録体)を内包するように新たに梱包、包装等の再加工を施した状態の消耗物品・消費物品を、改めて流通物と呼ぶことにする。したがって、通常商品をいくつかまとめて新たに梱包、包装することにより(=パック化)、当サービスにおいては1つの新たな商品として扱うこともできる。一方、詰め合わせセットのようにメーカが自ら上記新たな梱包、包装を行って上記パック化商品を製造・販売している場合であって、製造時点等において、上記第1の情報記録体を収容した形で梱包、包装等が可能な場合も本発明による流通物である。なお、本システム上、単に商品と称する場合もある。このような例としては、4本あるいは2本のタイヤあるいはホイール等を1セットとする場合や、複数種類の日用品あるいは嗜好品等を詰め合わせる場合が相当する。   The normal product is repackaged such that the unique information forming unit (first information recording body) such as the above-described IC chip 61 storing information such as the ID number of each product is included. A consumable article / consumable article that has been processed will be referred to as a distribution item. Therefore, several normal products can be handled as one new product in this service by packing and packaging several new products (= packing). On the other hand, when the manufacturer manufactures and sells the packed product by performing the new packing and packaging as in the assortment set, the first information recording body is accommodated at the time of manufacture. Even if packing, packaging, etc. are possible in the form, it is a distribution according to the present invention. In this system, it may be simply referred to as a product. Such an example corresponds to a case where four or two tires or wheels or the like are set as one set, or a case where a plurality of kinds of daily necessities or favorite goods are packed.

さらに、上記流通物は、前記情報記録体7の添付等の加工を行ったものであってよい。   Further, the distribution product may be a product obtained by processing such as attachment of the information recording body 7.

流通物の例としては、いわゆるエンドユーザが購入対象とする商品の他、モジュールメーカを契約者1とすれば、商品を構成する部品等も含み得る。たとえば、液晶の表示装置を具備したコンピュータ装置は、液晶表示装置、液晶モジュール、液晶ドライバ等もそれぞれ流通物に該当する。   As an example of the distribution, if the module manufacturer is the contractor 1, in addition to the product to be purchased by the so-called end user, it may include parts constituting the product. For example, in a computer device equipped with a liquid crystal display device, a liquid crystal display device, a liquid crystal module, a liquid crystal driver, and the like correspond to the distribution items.

その他の例を示せば、以下のようなものが含まれる。すなわち、シャンプー・洗剤等の日用品、化粧品、乳幼児・高齢者等の介護用品、タイヤ・モジュール化された構成部品等の自動車部品、事務用品、書籍・CD・ビデオテープ・DVD等の情報記録媒体、比較的保存期間の長い食料品、衣料品、医療品、IC等の電子部品、玩具、電気・機械製品、電気・機械部品、化学薬品、プロパンガスボンベ、住宅用等の建材、金属・プラスチック材料等がある。   Other examples include the following. In other words, daily products such as shampoos and detergents, cosmetics, care products for infants and the elderly, automobile parts such as tires and modularized components, office supplies, information recording media such as books, CDs, video tapes, DVDs, Food parts, clothing, medical products, electronic parts such as ICs, toys, electrical / mechanical products, electrical / mechanical parts, chemicals, propane gas cylinders, residential building materials, metal / plastic materials, etc. There is.

また、以上の例でも分かるように、実際に使用または消費される使用物、消費物が粉体、あるいは、液体、気体、液状のように不可算の場合であっても、一定量を収容することにより可算できる場合には、当然に本発明の範囲内である。   In addition, as can be seen from the above examples, a certain amount is accommodated even when the actual use or consumption is in powder or liquid, gas, or liquid counts. Of course, this is within the scope of the present invention.

(ネットワークシステム)
まず、図15に示すように、サービス提供者10は、契約者1に対して第2の端末40の提供と共に、プリンタのサプライ商品としての用紙、あるいは、画像・映画・音楽、アプリケーションソフト、ゲームソフト等が記録されたCD、DVD等の光ディスク、ビデオテープ等の商品65(実施の形態1乃至4との統一的表記からは流通物6。しかし、トナーカートリッジ60等のような機器の動作に必要な流通物と区別する場合には、商品65と称する場合がある。)を納入する。このとき、商品の種類、納入数に特に規定はないが、パック化商品を除き、本発明の趣旨を有効に実行するためには2以上あればよい。
(Network system)
First, as shown in FIG. 15, the service provider 10 provides the contractor 1 with the second terminal 40, paper as a printer supply product, or image / movie / music, application software, game Products 65 such as CDs, DVDs and other optical discs and video tapes recorded with software (distributed product 6 from the unified notation with the first to fourth embodiments. However, the operation of equipment such as the toner cartridge 60 etc. In order to distinguish it from the necessary distribution item, it may be referred to as a product 65). At this time, there are no particular restrictions on the type of product and the number of deliveries, but there may be two or more in order to effectively execute the gist of the present invention except for packed products.

サービス提供者10は、必要に応じて、次回以降に納入される商品リストが記載された、パンフレット等を契約者1に提供する。これにより、次回以降に納入される商品リストを契約者1側で決定・指示することが可能となり、ユーザ・ニーズにマッチした商品のみを提供することができ、サービス提供者10にとっては、販売実績を増やすことができる。なお、上記パンフレットに代えて、サービス提供者10が予めリストアップした流通物6の中から、所望のものを契約者1がリクエストし、該リクエスト結果を反映させて事前納入する流通物6を決定してもよい。詳細については後述する。   The service provider 10 provides the contractor 1 with a pamphlet or the like on which a list of products to be delivered from the next time is described as necessary. As a result, it becomes possible for the contractor 1 to determine and instruct the product list to be delivered from the next time onward, and only the products that match the user needs can be provided. Can be increased. Instead of the pamphlet, the contractor 1 requests a desired product from the products 6 listed in advance by the service provider 10 and determines the product 6 to be delivered in advance by reflecting the request result. May be. Details will be described later.

図15のブロック図を参照し、装置的には、契約者1側に設置される第2の端末2は、電話回線20A等によりサービス提供者10側の端末12と送受信部41を介して接続されている。送受信部41は、たとえば、モデムである。接続形態は、電話回線に限定されるものではなく、CATV等でもよい。あるいは、専用のネットワークシステムであってよい。   Referring to the block diagram of FIG. 15, the second terminal 2 installed on the contractor 1 side is connected to the terminal 12 on the service provider 10 side via the transmission / reception unit 41 by the telephone line 20A or the like. Has been. The transmission / reception unit 41 is, for example, a modem. The connection form is not limited to a telephone line, and may be CATV or the like. Alternatively, it may be a dedicated network system.

より詳細に説明すると、第2の端末40の基本構成は、商品65に付随している情報記録体161(ICチップ61に代わる第1の情報記録体)の情報を読み取る読み取り部42と、該制御を行うコントローラ部43と、該読み込んだ情報を外部に出力する送受信部41と、を有している。   More specifically, the basic configuration of the second terminal 40 includes a reading unit 42 that reads information of an information recording body 161 (a first information recording body replacing the IC chip 61) attached to the product 65; It has a controller unit 43 that performs control and a transmission / reception unit 41 that outputs the read information to the outside.

外観上は、たとえば、図21に示すように第2の端末40は、機器の電源スイッチ23、読み取り部42が収容され情報記録体161を設置する読み取り口212、送受信部41のコネクタ22から構成されている。なお、第2の端末40に電源を供給するためのケーブル、コネクタは省略している。   In terms of appearance, for example, as shown in FIG. 21, the second terminal 40 includes a power switch 23 of the device, a reading port 212 in which the reading unit 42 is accommodated and an information recording body 161 is installed, and a connector 22 of the transmission / reception unit 41. Has been. Note that cables and connectors for supplying power to the second terminal 40 are omitted.

また、上記第2の端末40は、通信ケーブル200を介して家屋等に設置されたネットワークコネクタ210と接続されている。   The second terminal 40 is connected to a network connector 210 installed in a house or the like via a communication cable 200.

コントローラ部43は、同図(b)に示すように、第2の端末40の読み取り口212にICカード等の情報記録体161が人為的に挿入もしくは接続された場合などに、電子情報を自動的に読み出し、さらに、その後、送信ボタン243が押された場合に、送受信部41から該情報を外部に送信するための制御を行う。   As shown in FIG. 4B, the controller 43 automatically converts the electronic information when an information recording body 161 such as an IC card is artificially inserted or connected to the reading port 212 of the second terminal 40. Then, when the transmission button 243 is pressed thereafter, control is performed to transmit the information from the transmission / reception unit 41 to the outside.

なお、送信動作を自動化することにより、送信ボタン243を省略することもできる。   Note that the transmission button 243 can be omitted by automating the transmission operation.

サービス提供者10側の端末12は、ネットワーク20(電話回線20A)を介して、あるいは/および入力部123により、契約者1側の情報を登録・更新・修正等するようになっている。   The terminal 12 on the service provider 10 side registers, updates, and corrects information on the contractor 1 side via the network 20 (telephone line 20A) or / and by the input unit 123.

(流通物のリクエスト)
図16を用いて、契約者1に事前に納入される流通物6として、該契約者1の希望を加味した決定方法について説明する。
(Request for distribution)
With reference to FIG. 16, a description will be given of a determination method that takes into account the desire of the contractor 1 as the distribution 6 delivered in advance to the contractor 1.

同図(a)、(b)は、インターネット上で契約者1が事前に納入される流通物6のリクエストを行う画面(以下、事前リクエスト画面と称する)の一例を示している。   FIGS. 5A and 5B show examples of screens (hereinafter referred to as advance request screens) on which the contractor 1 makes a request for the distribution item 6 delivered in advance on the Internet.

共に、本発明によるサービスの提供を受けていることを証明する情報として、契約者IDを入力する入力欄がある。   Both include an input field for inputting a contractor ID as information for certifying that the service is provided by the present invention.

同図(a)は、事務用品、娯楽用品、日用品、・・・等のように、概略の商品カテゴリーをリクエストする場合であり、また、同図(b)は、該カテゴリーをより細分化した場合を示している。これらは択一的に用いられてもよいし、あるいは、同図(a)において、たとえば、”娯楽用品”を選択した場合に、該カテゴリーの詳細を示す同図(b)の事前リクエスト画面が新たに表示され、さらなる入力要求を行うものであってもよい。この場合には、同図(b)の事前リクエスト画面に契約者IDを入力する入力欄を表示する必要はない。さらに、後述する図27に示したように、「△△△」情報検索・活用ソフトのように具体的な流通物名を事前リクエスト画面に表示する形態であってもよい。   The figure (a) is a case where a general product category is requested, such as office supplies, amusement goods, daily necessities, etc., and the figure (b) is a further subdivision of the categories. Shows the case. These may be used alternatively, or in the same figure (a), for example, when “entertainment goods” is selected, the prior request screen in FIG. It may be newly displayed and a further input request may be made. In this case, it is not necessary to display an input field for entering the contractor ID on the prior request screen of FIG. Further, as shown in FIG. 27 described later, a specific distribution name may be displayed on the advance request screen as in the “ΔΔΔ” information search / utilization software.

契約者1は上記事前リクエスト画面において、希望する商品カテゴリー、商品名、具体的流通物名等を選択し、送信ボタンをクリックすることで、該アンケート結果はサービス提供者10の端末に送信される。該端末は、一般にはWEBサーバとして用意されるものであるが、上述した端末12を代用してもよい。   The contractor 1 selects a desired product category, product name, specific distribution name, etc. on the above-mentioned prior request screen, and clicks a send button, so that the questionnaire result is transmitted to the terminal of the service provider 10. . The terminal is generally prepared as a WEB server, but the terminal 12 described above may be substituted.

同図(c)は、同図(b)に示した事前リクエスト画面のHTML(Hyper Text Markup Language)ソースの一部を示したものである。このように、<FORM>タグを用いれば簡単にアンケートを行うことができる。さらに、複数の項目を選択可能にするために、<INPUT>タグのTYPE属性として”checkbox”が用いられている。なお、該ファイルはWEBサーバ上に置かれる。   FIG. 7C shows a part of the HTML (Hyper Text Markup Language) source of the prior request screen shown in FIG. In this way, a questionnaire can be easily performed by using the <FORM> tag. Further, “checkbox” is used as the TYPE attribute of the <INPUT> tag in order to enable selection of a plurality of items. The file is placed on the WEB server.

なお、上記WEBサーバを端末12で代用する実施形態では、端末12の記憶部124(第3の記憶部)に、契約者1に納入可能な流通物6のリストを上記HTMLソースとして格納しておき、ブラウザ機能を有する第2の端末40からの要求に応じて、該流通物6のリストをHTMLドキュメントの形式で、端末12から端末40へ送信する。これにより、契約者1は端末12に保持された流通物6のリストにアクセス可能となる。   In the embodiment in which the WEB server is replaced by the terminal 12, the list of the distribution items 6 that can be delivered to the contractor 1 is stored in the storage unit 124 (third storage unit) of the terminal 12 as the HTML source. In response to a request from the second terminal 40 having a browser function, the list of the distribution items 6 is transmitted from the terminal 12 to the terminal 40 in the form of an HTML document. As a result, the contractor 1 can access the list of the distribution items 6 held in the terminal 12.

次に、サービス提供者10は、契約者1からのリクエスト結果を集計する。   Next, the service provider 10 totals the request results from the contractor 1.

具体的には、同図(b)に示したように、契約者1が”PC用ソフトウエア”という項目を選択した場合には、同図(c)により、NAME属性で設定された”0210”というコードデータが送受信部41を介して端末12に送信される。同様に、契約者1が選択した”洋画(DVD)”に対応した”0220”というコードデータも同時に送信される。   Specifically, as shown in FIG. 8B, when the contractor 1 selects the item “PC software”, “0210” set in the NAME attribute is set according to FIG. Is transmitted to the terminal 12 through the transmission / reception unit 41. Similarly, code data “0220” corresponding to the “foreign film (DVD)” selected by the contractor 1 is also transmitted at the same time.

したがって、端末12には、契約者1毎に、たとえば、
(契約者ID)+(該契約者により選択されたコードデータ)
という形で、事前リクエスト情報が取り込まれる。
Therefore, for each contractor 1, for example, the terminal 12
(Contractor ID) + (Code data selected by the contractor)
The prior request information is captured in the form.

次に、端末12は、受信した全ての契約者1からの事前リクエスト情報を集計する。集計テーブルの一例を図16(d)に示す。データ欄に記入されたコードデータは、同図(a)(b)で示した選択項目に1対1に対応しており、該対応関係は同図(c)に示したファイルにより決定されたものである。なお、該対応関係を同図(e)に示した。また、集計テーブルの回答数欄は、上記コードデータ毎に集計された回答数(リクエスト数)である。   Next, the terminal 12 totals the prior request information from all the contractors 1 received. An example of the aggregation table is shown in FIG. The code data entered in the data column has a one-to-one correspondence with the selection items shown in FIGS. 9A and 9B, and the correspondence is determined by the file shown in FIG. Is. The correspondence is shown in FIG. Further, the number of responses column of the aggregation table is the number of responses (requests) aggregated for each code data.

次に、同図(c)の回答数欄について、回答数が大きい順にコードデータを再配列する。   Next, the code data is rearranged in descending order of the number of responses in the number of responses column of FIG.

次に、たとえば、上位10番目までを事前納入する、すなわち本発明のサービス管理方法によるサービス対象とする流通物6として決定する。なお、どれだけの流通物6をサービス対象として決定するかは、サービス提供者10の選択範囲内である。   Next, for example, the top 10 items are pre-delivered, that is, determined as the distribution object 6 to be serviced by the service management method of the present invention. It should be noted that how many distribution items 6 are determined as service targets is within the selection range of the service provider 10.

次に、同図(e)を参照して、上記処理により決定された流通物6のコードデータを商品名称等に翻訳することで、人間が理解できる情報となる。   Next, referring to FIG. 5E, the code data of the distribution item 6 determined by the above processing is translated into a product name or the like, which becomes information that can be understood by humans.

なお、契約者1の数が多くなければ、契約者1毎の希望通りに事前納入する流通物6を決定してもよい。   If the number of contractors 1 is not large, the distribution items 6 to be delivered in advance may be determined as desired for each contractor 1.

以上の処理は、演算処理部122が行い、また、該処理手順を示したリクエスト・プログラム、集計プログラムは記憶部124に保存されている。   The above processing is performed by the arithmetic processing unit 122, and the request program and the aggregation program indicating the processing procedure are stored in the storage unit 124.

以上のように、契約者1に納入される流通物6に関して、契約者1に事前リクエストをさせ、購入希望の有る流通物6を選択させるので、契約者1に最適な流通物6を納入することができ、契約者1による購入確率を向上させることができる。また、事前リクエストを集計するので、その事前リクエスト結果を基に、サービス提供者10は流通物6を準備することができる。したがって、サービス提供者10自らの発注・在庫管理等が容易になる。   As described above, the distribution item 6 to be delivered to the contractor 1 is requested in advance by the contractor 1 and the distribution item 6 desired to be purchased is selected. Therefore, the optimum distribution item 6 is delivered to the contractor 1. The purchase probability by the contractor 1 can be improved. Moreover, since the prior requests are totaled, the service provider 10 can prepare the distribution item 6 based on the prior request results. Therefore, ordering / inventory management of the service provider 10 itself becomes easy.

さらに、事前リクエスト結果を反映した流通物6のリストを契約者1に提示することにより、人気の高い流通物6を契約者1に知らせることができるので、購入確率をさらに向上させることができる一方、購入に至らない不良在庫を低減する効果を得ることができる。   Further, by presenting the list of the distribution items 6 reflecting the result of the prior request to the contractor 1, it is possible to inform the contractor 1 of the popular distribution items 6, so that the purchase probability can be further improved. In addition, it is possible to obtain an effect of reducing defective inventory that does not result in purchase.

なお、契約者1の事前リクエスト結果等を基に人気のある流通物6、逆に人気のない流通物6をサービス提供者10は知ることができるので、このような事前リクエスト結果を、サービス対象としての流通物6の選定の際に迅速にフィードバックすることで、さらに購入確率を向上させることができる等、効率的なサービス提供を行うことができる。   In addition, since the service provider 10 can know the popular distribution 6 based on the prior request result of the contractor 1 and the unpopular distribution 6 on the contrary, such a prior request result can be used as a service target. By providing quick feedback when selecting the distribution item 6 as an item, it is possible to provide an efficient service such as further improving the purchase probability.

(流通物の形態)
図17乃至19を用いて、流通物6について説明する。
(Distribution form)
The distribution item 6 will be described with reference to FIGS.

図17(a)は、前記商品65および情報記録体161(情報保持部)を収容するための開口部660を有した透明の樹脂袋状の包装材66を用いて、商品65および情報記録体161を包装することによって流通物6を形成する例を示している。商品65および情報記録体161を収容後、開口部660を熱的に接着して封止する(封止部分661)。   FIG. 17A shows a product 65 and an information recording body using a transparent resin bag-like packaging material 66 having an opening 660 for accommodating the product 65 and the information recording body 161 (information holding section). The example which forms the distribution article 6 by packaging 161 is shown. After accommodating the product 65 and the information recording body 161, the opening 660 is thermally bonded and sealed (sealed portion 661).

包装材66内での、商品65および情報記録体161の衝突・摩擦による、情報記録体161の破損を避ける目的で、必要に応じて、情報記録体161を商品65に対して、テープ等で接着・固定する。   For the purpose of avoiding damage to the information recording body 161 due to collision and friction between the product 65 and the information recording body 161 in the packaging material 66, the information recording body 161 is attached to the product 65 with a tape or the like as necessary. Glue and fix.

また、包装材66の収容容積が商品65の容積に比べ大きい場合には、流通物6の容積は、商品65の容積に比べ増加してしまう虞があるため、これに対応するため、封止時に、包装材66内の空気を抜気してもよい。   Further, when the accommodation volume of the packaging material 66 is larger than the volume of the product 65, the volume of the circulation 6 may be increased compared with the volume of the product 65. Sometimes, the air in the packaging material 66 may be evacuated.

次に、図17(b)は、ラミネート包装等の形態を取ることのできる包装材66により、商品65および情報記録体161を包装する例を示したものである。図17(a)の方法に比べ、商品65および情報記録体161に対し、密着包装することができるので、商品65および情報記録体161の衝突による、情報記録体161の破損を避けることができる。また、商品65以上に、かさばることがない。   Next, FIG. 17B shows an example in which the product 65 and the information recording body 161 are packaged by a packaging material 66 that can take a form such as laminate packaging. Compared with the method of FIG. 17A, since the product 65 and the information recording body 161 can be tightly packed, the damage of the information recording body 161 due to the collision of the product 65 and the information recording body 161 can be avoided. . Moreover, the product 65 or more is not bulky.

以上いずれも、包装材66として、透明樹脂部材を用いたが、開封せずに中身の確認を容易ならしめるためである。   In any of the above, a transparent resin member is used as the packaging material 66, but the contents can be easily confirmed without opening.

次に、図17(c)は、ダンボールケース状の包装材66に、商品65および情報記録体161を収容する例を示したものである。上記2例は共に、包装材66として透明な部材を使用したので、包装加工後も、外部から商品65の内容を確認することが可能であった。このような要求に対応するため、ダンボールケース状の包装材66に開口部662を設け、該開口部662を透明樹脂フィルムで覆うように形成されている。これにより、商品65を視覚的に判別可能となる。なお、情報記録体161は、その添付状態を確認することを目的とするので有れば、少なくともその一部が開口部662から見えるように配置しておくだけでもよい。   Next, FIG. 17C shows an example in which the product 65 and the information recording body 161 are accommodated in a cardboard case-shaped packaging material 66. In both the above examples, since a transparent member was used as the packaging material 66, the contents of the product 65 could be confirmed from the outside even after the packaging process. In order to meet such a demand, an opening 662 is provided in a cardboard case-shaped packaging material 66, and the opening 662 is covered with a transparent resin film. Thereby, the product 65 can be visually discriminated. Note that the information recording body 161 may be arranged so that at least a part of the information recording body 161 can be seen from the opening 662 if the purpose is to confirm the attached state.

以上の例では、情報記録体161としては、磁気カード、ICカード等のカード状の媒体が、好適に用いることができる。情報記録体161の詳細については、後で述べる。   In the above example, a card-like medium such as a magnetic card or an IC card can be suitably used as the information recording body 161. Details of the information recording body 161 will be described later.

次に、図18(a)(b)は、情報記録体161として、ディスク型の媒体を用いた例である。図18(a)は、商品65のサイズに対し、情報記録体161のサイズが小さい場合を示しており、商品65としては、たとえば、A4サイズの100枚入りの記録用紙等が挙げられる。また、図18(b)は、情報記録体161のサイズが商品65のサイズと同等、あるいは、大きい場合について示しており、商品65としては、たとえば、インクジェットプリンタ用カートリッジ等が挙げられる。いずれの場合も、透明樹脂フィルム67により密着包装している。   Next, FIGS. 18A and 18B are examples in which a disk-type medium is used as the information recording body 161. FIG. 18A shows a case where the size of the information recording body 161 is smaller than the size of the product 65. As the product 65, for example, a recording sheet containing 100 sheets of A4 size can be cited. FIG. 18B shows a case where the size of the information recording body 161 is equal to or larger than the size of the product 65. Examples of the product 65 include a cartridge for an ink jet printer. In either case, the transparent resin film 67 is closely packed.

図18(c)は、の情報記録体161として、バーコード形成している媒体の例を示している。このような情報形成の場合に、視覚的に、かつ、容易に情報内容が認識されてしまい模造されることを防ぐため、また、情報面が損傷するのを防ぐために、情報面を裏にして商品65に配置して、透明樹脂フィルム67で密着包装する。密着包装に代えて、セロハンテープ等により、情報記録体161を商品65に接着することも可能である。   FIG. 18C shows an example of a medium on which a barcode is formed as the information recording body 161. In the case of such information formation, in order to prevent the information content from being recognized and imitated visually and easily, and to prevent the information surface from being damaged, It arrange | positions to the goods 65 and closely_wraps with the transparent resin film 67. The information recording body 161 can be bonded to the product 65 with a cellophane tape or the like instead of the close-packing.

さらに、商品65をいくつかまとめて梱包、包装することにより、1パック化したものでもよい。たとえば、インクジェットプリンタ用の普通紙(100枚入り)、フォト紙(20枚入り)、シール紙をセットにしてもよい。この場合、それら集合体が本発明のサービス管理方法における新たな商品となる。これらの例を図19に示す。   Further, one product may be formed by packing and packing several products 65 together. For example, plain paper (100 sheets), photo paper (20 sheets), and sticker paper for an inkjet printer may be set. In this case, these aggregates become new products in the service management method of the present invention. These examples are shown in FIG.

上記図17(a)乃至(c)に対応した場合を、それぞれ、図19(a)乃至(c)に示す。   The cases corresponding to FIGS. 17A to 17C are shown in FIGS. 19A to 19C, respectively.

以上では、商品65全体をさらに梱包、包装する形態のため、商品65の確認のし易さの観点から、梱包、包装部材としての包装材66を少なくとも一部が透明な部材で構成した。しかしながら、商品65の一部を包装する形態では、商品65の露出部があるので、必ずしも、包装材66が透明部材である必要はない。   In the above, since the entire product 65 is further packed and packaged, from the viewpoint of easy confirmation of the product 65, at least a part of the packaging material 66 as a packaging and packaging member is formed of a transparent member. However, in the form in which a part of the product 65 is packaged, since the exposed portion of the product 65 is present, the packaging material 66 is not necessarily a transparent member.

(第1の情報記録体の例1)
次に、情報記録体161としては、その表面あるいは内部に商品の固有情報が記録されていることが好ましい。たとえば、図21(b)の例では情報記録体161はICチップであり、固有情報が電子データの形で記憶されている。
(Example 1 of first information recording body)
Next, as the information recording body 161, it is preferable that unique information of a product is recorded on the surface or inside thereof. For example, in the example of FIG. 21B, the information recording body 161 is an IC chip, and unique information is stored in the form of electronic data.

ICチップの中のEEPROM、マスクROM等の不揮発性ROMに商品種別番号およびID番号を予め記憶させておく。あるいは、バーコード等の簡易な方法であっても良い。海賊版を排除する目的からすれば、コピーおよび類似品の製造が困難な前者の方が好ましい。   The product type number and the ID number are stored in advance in a nonvolatile ROM such as an EEPROM or a mask ROM in the IC chip. Alternatively, a simple method such as a barcode may be used. For the purpose of eliminating pirated editions, the former, which is difficult to produce copies and similar products, is preferred.

本発明に於いては、ICチップに記憶させる情報は、基本的に商品種別番号および該特定の商品におけるID番号だけでよい。   In the present invention, the information stored in the IC chip is basically only the product type number and the ID number of the specific product.

また、ICカード、ICチップとしては、特別なものを用意する必要はなく、実用化されている各種メモリーカード、すなわち、コンパクトフラッシュ(登録商標)(CF)、スマートメディア(SM)、メモリースティック(MS)等を利用できる。   In addition, it is not necessary to prepare special IC cards and IC chips. Various memory cards that have been put into practical use, that is, compact flash (registered trademark) (CF), smart media (SM), memory stick (MS) ) Etc. can be used.

なお、本発明において必要とするICカード、ICチップの場合、記憶させる情報は、基本的に商品種別番号および該特定の商品におけるID番号だけであり、通常は情報の書き換えは必要ないので、メモリ容量・機能も少なくて済み、また、メモリコントローラ等のソフトウエア規模・ハードウエア規模を大幅に削減できる。   In the case of the IC card and IC chip required in the present invention, the information to be stored is basically only the product type number and the ID number of the specific product, and normally there is no need to rewrite the information. The capacity and function can be reduced, and the software scale and hardware scale of the memory controller can be greatly reduced.

(第1の情報記録体の例2)
他の情報形成方法を用いる場合について説明する。
(Example 2 of first information recording body)
A case where another information forming method is used will be described.

情報記録体161として、可逆的な記録材料を用いることができる。たとえば、サーモクロミズム、フォトクロミズム、エレクトロクロミズム等、熱、光、磁気、電気により記録の書き込みおよび消去を行う方法がある。   As the information recording body 161, a reversible recording material can be used. For example, there are methods for writing and erasing records by heat, light, magnetism, electricity, such as thermochromism, photochromism, electrochromism, and the like.

その中で、熱エネルギーを用いた感熱記録媒体は、取り扱いが簡便であり、既に、スーパーマーケット、カー用品店等において実用化がなされており、記録媒体のリサイクルおよびリユースが可能であるという特徴を有する。該可逆的感熱記録媒体は、電子供与性染料前駆体であるロイコ染料の発色、消色特性を利用したものや、高分子化合物を利用した相分離・相転移などによる光の散乱、あるいは、屈折率の変化により生じる透明・不透明(白濁)の光学的変化を利用したタイプがある。   Among them, the heat-sensitive recording medium using thermal energy is easy to handle, and has already been put to practical use in supermarkets, car supply stores, etc., and has a feature that the recording medium can be recycled and reused. . The reversible thermosensitive recording medium uses the color development and decoloring characteristics of the leuco dye, which is an electron donating dye precursor, and the light scattering or refraction due to phase separation and phase transition using a polymer compound. There is a type that uses the optical change of transparency and opaqueness (white turbidity) caused by the change of rate.

上記読み取り手段としても基本的に可逆性感熱記録媒体のリーダーを用いればよい。   Basically, a reader of a reversible thermosensitive recording medium may be used as the reading means.

(第1の情報記録体の例3)
さらに他の情報形成方法を用いる場合について説明する。
(Example 3 of first information recording body)
Further, a case where another information forming method is used will be described.

図22(b)は情報記録体161として、光磁気記録媒体を用いた例であり、該媒体を用いたシステムとしては、音楽、データを記録対象としたMD、MD2、MO等において実用化がなされており、情報の繰り返し記録が可能なため、記録媒体のリユースが可能である。上記読み取り手段としても基本的に光磁気記録媒体用のドライブ装置、あるいは、ピックアップ装置をそのまま用いることができるので、本販売システムへの移行も、新たな設備投資を行うことなく、比較的簡単に行うことができる。   FIG. 22B shows an example in which a magneto-optical recording medium is used as the information recording body 161. As a system using the medium, practical use is possible in MD, MD2, MO, etc. for recording music and data. In addition, since the information can be repeatedly recorded, the recording medium can be reused. As the reading means, basically a drive device for a magneto-optical recording medium or a pickup device can be used as it is, so that the transition to this sales system is relatively easy without any new capital investment. It can be carried out.

さらには、本発明において必要な記録情報量は、上記実用化レベルのディスク容量に比べ極めて少ないため、より小径なディスクを用いることができる。この場合には、現状のピックアップ装置に対し、簡単な設計変更を加えるだけで対応することができる。商品に添付するためには、情報記録体161の大きさとして、小さいものが要求されるため、12cmよりは5cmといった小径のディスクを用いる必要性が発生する。一方で、光ディスク分野においては、ディスクの小径化に関する研究開発は常に進行しているので、これらの規格および市販フェーズにあわせれば、特段の設備投資を行うことなく、また、本販売システムだけの特殊装置に終わらせることなく導入・利用することができる。   Furthermore, since the amount of recording information required in the present invention is extremely small compared to the practical use level of the disc capacity, a disc with a smaller diameter can be used. In this case, it is possible to cope with the current pickup device only by making a simple design change. In order to attach to a product, since the information recording body 161 is required to be small in size, it is necessary to use a disk having a small diameter of 5 cm rather than 12 cm. On the other hand, in the optical disc field, research and development related to disc diameter reduction is constantly progressing. Therefore, if these standards and commercial phases are met, there is no special capital investment, and there is no special equipment for this sales system. It can be installed and used without ending the device.

なお、ディスクが本来有する記憶容量を活用する目的で、次回納入する商品リスト情報、新着情報、広告等の付加情報を情報記録体161に予め記憶させていてもよい。   Note that additional information such as product list information to be delivered next time, new arrival information, and advertisements may be stored in the information recording body 161 in advance for the purpose of utilizing the storage capacity inherent to the disc.

(第1の情報記録体の例4)
以上では、商品の固有情報を磁気データあるいは電子データの形で、磁気カードあるいはICチップ、ICカード内に記憶させていたが、より低コスト、簡易な方法について説明する。
(Example 4 of first information recording body)
In the above, the unique information of the product is stored in the form of magnetic data or electronic data in the magnetic card, the IC chip, or the IC card. A simpler method will be described below.

情報記録体161の詳細について説明する。該情報記録体161は、図18(c)に示すように、たとえば、15mm×50mmの媒体上に、消費物品である流通物6を特定する情報、
A00000001
・・・
A99999999
等の10進化された9桁の英数字が印刷されている。なお、10進および桁数はこれに限定されるものではなく、2進、14桁であってもよい。また、数字のみで構成されていてもよい。また、記録媒体の大きさもこれに限るわけではなく、対象とする商品が多岐にわたる場合には、そのサイズが最も小さい商品に合わせることが望ましく、これにより、商品に関係なく同一サイズの記録媒体を商品中に同包して使用可能であり、したがって、読み取り手段としても単一のものが使用できる。
Details of the information recording body 161 will be described. As shown in FIG. 18 (c), the information recording body 161 is, for example, information for specifying the distribution item 6 that is a consumable article on a medium of 15 mm × 50 mm,
A00000001
...
A9999999999
Nine-digit alphanumeric characters that are 10-developed are printed. The decimal number and the number of digits are not limited to this, and may be binary or 14 digits. Moreover, you may be comprised only with a number. In addition, the size of the recording medium is not limited to this, and when there are a wide variety of target products, it is desirable to match the size of the smallest product, so that recording media of the same size can be used regardless of the product. It can be used by being enclosed in a product, and thus a single reading means can be used.

次に、上記英数字の意味について説明する。   Next, the meaning of the alphanumeric characters will be described.

最上位の英字は、複数ある商品の種類を特定するための情報である。この場合、英字26文字に対応して、26種類まで区別可能となる。   The uppermost alphabet is information for specifying a plurality of types of products. In this case, up to 26 types can be distinguished corresponding to 26 alphabetic characters.

数字部分は、例えばAという種類の商品における個別番号であり、1つの商品に対して単一かつ唯一の数字が割り当てられる。   The number part is an individual number in a product of the type A, for example, and a single and unique number is assigned to one product.

また、情報の形成方法としては、印刷に限らず、パンチングによる穴開け・凹凸形成、バーコードであってもよい。   Further, the information forming method is not limited to printing, but may be punching, forming irregularities, or barcode.

また、媒体の材料としては、紙、プラスチック、金属、それらの複合体等いずれを用いてもよく、紙の場合には使い捨てができ、廃棄が簡単で、また、コストを抑えることができる。また、プラスチックの場合は、耐久性がより優れているので、リサイクル・リユースが可能である。さらに、金属を用いれば、さらに、リサイクル性・リユース性に優れており、環境の面でメリットがある。   Further, as the material of the medium, any of paper, plastic, metal, and a composite thereof may be used. In the case of paper, it can be disposable, can be easily discarded, and the cost can be reduced. In the case of plastic, since it is more durable, it can be recycled and reused. Furthermore, if metal is used, it is further excellent in recyclability and reusability, and has an environmental advantage.

また、媒体の厚みは、上記材質・大きさ等にもよるが、薄すぎると紙、プラスチックシートの場合にはカールの問題があるので、実用化されている各種情報カードのサイズを参考にすればよい。   The thickness of the medium depends on the material and size, but if it is too thin, there is a problem of curling in the case of paper and plastic sheets. Refer to the sizes of various information cards in practical use. That's fine.

また、大きさは、小さければ小さいほど、小さな従来の消費物品の内部にも収容することができるが、あまりに小さすぎると、ハンドリングに問題を生じたり、また、紛失し易いので、切手サイズ程度が下限として妥当である。   In addition, the smaller the size, the more it can be accommodated inside a small conventional consumer product. However, if it is too small, it will cause problems in handling and is likely to be lost. It is reasonable as a lower limit.

(商品の固有情報の例1)
次に、情報記録体161としては、その表面あるいは内部に商品の固有情報が形成されていることが好ましい。たとえば、情報記録体161は、図20(b)に示すような磁気カードであり、固有情報が磁気情報として記録されている。
(Example 1 of product specific information)
Next, as the information recording body 161, it is preferable that the unique information of the product is formed on the surface or inside thereof. For example, the information recording body 161 is a magnetic card as shown in FIG. 20B, and unique information is recorded as magnetic information.

本発明に於いては、情報記録体161に記憶させる情報は、基本的に商品種別番号および該特定の商品におけるID番号だけでよい。   In the present invention, the information stored in the information recording body 161 is basically only the product type number and the ID number of the specific product.

次に、情報の記録内容について説明する。磁気カードには、商品65を特定する情報、
0011 0001 0010 1101 1010
等の2進化された20桁の数字が予め記憶されている。なお、桁数はこれに限定されるものではない。なお、メモリの記憶原理からすればこのような2値表示であるが、マン−マシン・インターフェースの観点からは、10進表示であっても良い。これにより、2進数に関し知識を有さない専門家以外の一般の人であっても2進−10進変換を行うことなく通常使用している10進表示に基づいて該情報を取り扱うことが可能となる。
Next, information recording contents will be described. The magnetic card contains information for identifying the product 65,
0011 0001 0010 1101 1010
The binarized 20-digit numbers such as are stored in advance. The number of digits is not limited to this. From the viewpoint of memory storage, such binary display is used, but from the viewpoint of a man-machine interface, decimal display may be used. As a result, even a general person other than an expert who does not have knowledge about binary numbers can handle the information based on the decimal display normally used without performing binary-decimal conversion. It becomes.

次に、上記数字の意味について説明する。   Next, the meaning of the numbers will be described.

最上位4桁の数字は、複数ある商品65の種類を特定するための情報である。この場合、0000から1111まで、16種類まで区別可能となる。例えば、最上位2桁を商品大分類、次の2桁を商品小分類として、以下の表4に示す割り当てが考えられる。   The most significant four-digit number is information for specifying a plurality of types of products 65. In this case, 16 types from 0000 to 1111 can be distinguished. For example, the assignment shown in Table 4 below can be considered, with the most significant two digits being the major product category and the next two digits being the minor product category.

Figure 0003923465
Figure 0003923465

詳細に説明すると、大分類用識別ビットは用紙サイズを規定しており、また、小分類は、用紙の種類を表すように規定されている。   More specifically, the large classification identification bit defines the paper size, and the small classification defines the paper type.

例えば、大分類用識別ビットが”00”は、商品65がA6サイズのインクジェット用紙であることを示しており、さらに、その内容によって、小分類用識別ビットが”00”、”01”、”10”、”11”の4種類が用意され、それぞれ、普通紙、専用紙、光沢紙、フォト紙が割り当てられている。   For example, the major classification identification bit “00” indicates that the product 65 is A6 size inkjet paper, and the minor classification identification bits are “00”, “01”, “ Four types “10” and “11” are prepared, and plain paper, dedicated paper, glossy paper, and photo paper are assigned to each.

同様に、大分類用識別ビットが”01”は、商品65がA4サイズのインクジェット用紙であることを示しており、さらに、その内容によって、小分類用識別ビットが”00”、”01”、”10”、”11”の4種類が用意され、それぞれ、普通紙、専用紙、光沢紙、フォト紙が割り当てられている。   Similarly, the major classification identification bit “01” indicates that the product 65 is an A4 size inkjet paper, and the minor classification identification bits are “00”, “01”, Four types “10” and “11” are prepared, and plain paper, dedicated paper, glossy paper, and photo paper are assigned to each.

さらに、大分類用識別ビットが11”は、商品65が裏面に郵便番号記入欄等を予め印刷した、はがきサイズのインクジェット用紙であることを示しており、さらに、その内容によって、小分類用識別ビットが”00”、”01”、”10”、”11”の4種類が用意され、それぞれ、普通紙、専用紙、光沢紙、フォト紙が割り当てられている。   Further, the identification bit for large classification 11 ″ indicates that the product 65 is a postcard-sized inkjet paper in which a postal code entry field or the like is printed in advance on the back side. Four types of bits “00”, “01”, “10”, and “11” are prepared, and plain paper, dedicated paper, glossy paper, and photo paper are assigned to each.

次に、残り16桁の数字部分は、先の例では、0011という種別番号を有する商品、(すなわち、A6サイズ、フォト紙のインクジェット用紙)の個別番号であり、
0000 0000 0000 0000
から
1111 1111 1111 1111
までの65536とおりの数字が、1つの商品に対して単一かつ唯一の数字として割り当てられる。
Next, the remaining 16-digit number part is an individual number of a product having a type number of 0011 (that is, A6 size, photo paper inkjet paper) in the previous example,
0000 0000 0000 0000
To 1111 1111 1111 1111
Up to 65536 numbers are assigned as a single and unique number for one commodity.

これにより、契約者1がA6サイズ、フォト紙のインクジェット用紙という商品65を2つ購入した場合、それぞれに、異なった個別番号が割り当てられているので、サービス提供者10は、該個別番号情報を基に正確に購入情報を入手することができる。   As a result, when the contractor 1 purchases two items 65 of A6 size, photo paper inkjet paper, different individual numbers are assigned to the respective products 65, so that the service provider 10 stores the individual number information. The purchase information can be obtained accurately based on this.

なお、商品65として、インクジェットプリンタ用シール紙、コピー用紙、OHP用紙等を付加する場合には、大分類ビットを増やして構成すればよい。   In addition, when adding an ink-jet printer sticker paper, copy paper, OHP paper, or the like as the product 65, the large classification bit may be increased.

また、用紙の枚数、たとえば、フォト紙20枚セット品、フォト紙50枚セット品等の区別を行うために、さらに、そのための識別ビットを設けてもよい。   In addition, in order to distinguish the number of sheets, for example, a set of 20 sheets of photo paper, a set of 50 sheets of photo paper, etc., an identification bit for that purpose may be further provided.

(商品の固有情報の例2)
以上は、同一メーカにおけるインクジェットプリンタ用紙であったが、同一メーカ製品であっても、機種により最適な用紙特性が異なる場合もあり、また、ビデオプリンタ用の専用紙のように、画像形成方法に応じた専用紙が存在する。これらに適用させることは容易である。
(Example 2 of product specific information)
The above is inkjet printer paper from the same manufacturer. However, even if the product is from the same manufacturer, the optimal paper characteristics may differ depending on the model, and it can be used in image forming methods like special paper for video printers. There is a special paper that matches. It is easy to apply to these.

さらには、以下に示すように、複数メーカのインクジェットプリンタ用紙を含ませることも可能である。   Furthermore, as shown below, it is possible to include inkjet printer papers from multiple manufacturers.

情報記録体161には、商品65を特定する情報として、
000011 000101 011010 101101
等の2進化された24桁の数字が予め記憶されている。なお、桁数はこれに限定されるものではない。次に、上記数字の意味について説明する。
In the information recording body 161, as information for specifying the product 65,
000011 000101 011010 101101
The binarized 24-digit number is stored in advance. The number of digits is not limited to this. Next, the meaning of the numbers will be described.

最上位6桁の数字は、複数ある商品65の種類を特定するための情報である。この場合、000000から111111まで、64種類まで区別可能となる。例えば、最上位2桁を商品大分類、次の2桁を商品中分類、最下位2桁を商品小分類として、以下の表5に示す割り当てが考えられる。   The most significant 6-digit number is information for specifying a plurality of types of products 65. In this case, 64 types from 000000 to 111111 can be distinguished. For example, the assignment shown in Table 5 below can be considered, with the most significant two digits being the major product category, the next two digits being the middle product category, and the lowest two digits being the minor product category.

Figure 0003923465
Figure 0003923465

詳細に説明すると、大分類用識別ビットはメーカ情報を規定しており、また、中分類は、用紙サイズを、また、小分類は用紙の種類を表すように規定されている。   More specifically, the large classification identification bit defines manufacturer information, the middle classification defines a paper size, and the small classification specifies a paper type.

例えば、大分類用識別ビットが”00”は、商品65がA社のインクジェット用紙であることを示しており、中分類用識別ビットについて、”00”、”01”、”10”、”11”の4種類が用意され、それぞれ、A6、A4、B5、はがきサイズを表しており、さらに、小分類用識別ビットについて、”00”、”01”、”10”、”11”の4種類が用意され、それぞれ、普通紙、フォト紙、専用紙、光沢紙が割り当てられている。   For example, the identification bit for major classification “00” indicates that the product 65 is inkjet paper of company A, and “00”, “01”, “10”, “11” for the identification bit for middle classification. "4", A6, A4, B5, and postcard size, respectively, and four types of identification bits for small classification, "00", "01", "10", and "11" Are prepared, and plain paper, photo paper, special paper, and glossy paper are allotted.

同様に、大分類用識別ビットが”01”は、商品65がB社のインクジェット用紙であることを示しており、中分類用識別ビットについて、”00”、”01”、”10”、”11”の4種類が用意され、それぞれ、A6、A4、A3、はがきサイズを表しており、さらに、小分類用識別ビットについて、”00”、”01”、”10”、”11”の4種類が用意され、それぞれ、普通紙、フォト紙、専用紙、光沢紙が割り当てられている。   Similarly, the identification bit for large classification “01” indicates that the product 65 is an inkjet paper of Company B, and “00”, “01”, “10”, “ Four types of 11 ”are prepared, which respectively represent A6, A4, A3, and postcard size. Further, regarding the identification bits for small classification, 4 of“ 00 ”,“ 01 ”,“ 10 ”, and“ 11 ”are provided. Types are prepared and assigned to plain paper, photo paper, special paper, and glossy paper.

さらに、大分類用識別ビットが”10”および”11”は、商品65がC社およびD社のインクジェット用紙であることをそれぞれ示している。   Further, the major classification identification bits “10” and “11” indicate that the product 65 is a C company and a D company ink jet paper, respectively.

次に、残りの数字部分は、先の例では、000011という種別番号を有する商品65、すなわち、A社のインクジェット用紙であって、サイズA6、用紙種別が光沢紙の商品65に割り当てた個別番号である。   Next, the remaining number part is the individual number assigned to the product 65 having the type number 000011 in the previous example, that is, the ink jet paper of company A and having the size A6 and the paper type of glossy paper. It is.

(商品の固有情報の例3)
次に、他の情報記録内容について説明する。情報記録体161には、商品65を特定する情報として、
0011 0001 0010 1101 1010
等の2進化された20桁の数字が予め記憶されている。なお、桁数はこれに限定されるものではない。
(Example 3 of product specific information)
Next, other information recording contents will be described. In the information recording body 161, as information for specifying the product 65,
0011 0001 0010 1101 1010
The binarized 20-digit numbers such as are stored in advance. The number of digits is not limited to this.

次に、上記数字の意味について説明する。   Next, the meaning of the numbers will be described.

最上位4桁の数字は、複数ある商品65の種類を特定するための情報である。この場合、0000から1111まで、16種類まで区別可能となる。例えば、最上位2桁を商品大分類、次の2桁を商品小分類として、以下の表6に示す割り当てが考えられる。   The most significant four-digit number is information for specifying a plurality of types of products 65. In this case, 16 types from 0000 to 1111 can be distinguished. For example, the allocation shown in Table 6 below can be considered, with the most significant two digits being the major product category and the next two digits being the minor product category.

Figure 0003923465
Figure 0003923465

詳細に説明すると、商品65はインクジェットプリンタにおけるインクカートリッジであり、大分類用識別ビットはメーカ情報を表しており、また、小分類は、機種情報を表すように規定されている。   More specifically, the product 65 is an ink cartridge in an ink jet printer, the large classification identification bit represents manufacturer information, and the small classification is defined to represent model information.

例えば、大分類用識別ビットが”00”は、商品がA社のインクジェットプリンタ用のインクカートリッジであることを示しており、さらに、その内容によって、小分類用識別ビットとして”00”、”01”、”10”、”11”の4種類が用意され、それぞれ、機種a1、機種a2、機種a3、機種a4が割り当てられている。   For example, the major classification identification bit “00” indicates that the product is an ink cartridge for an inkjet printer of company A, and further, “00”, “01” as the minor classification identification bits depending on the content of the product. Four types of “10” and “11” are prepared, and a model a1, a model a2, a model a3, and a model a4 are respectively assigned.

同様に、大分類用識別ビットが”01”は、商品がB社のインクジェットプリンタ用のインクカートリッジであることを示しており、さらに、その内容によって、小分類用識別ビットが”00”、”01”、”10”、”11”の4種類が用意され、それぞれ、機種a1、機種a2、機種a3、機種a4が割り当てられている。   Similarly, the identification bit for large classification “01” indicates that the product is an ink cartridge for an inkjet printer of company B, and further, the identification bit for minor classification is “00”, “ Four types “01”, “10”, and “11” are prepared, and a model a1, a model a2, a model a3, and a model a4 are assigned to them.

さらに、大分類用識別ビットが”10”および”11”は、商品がC社およびD社のインクジェットプリンタ用のインクカートリッジであることをそれぞれ示している。   Furthermore, the major classification identification bits “10” and “11” indicate that the product is an ink cartridge for an inkjet printer of company C and company D, respectively.

なお、カートリッジ形態として、・全色一体型、・黒、カラー分離型、・全色分離型等があるため、分離型の場合には、その色を特定するために、小分類用識別ビットの桁数を増やせばよい。   In addition, as the cartridge form, there are all color integrated type, black, color separation type, all color separation type, etc. In the case of separation type, in order to specify the color, the identification bit for small classification Just increase the number of digits.

次に、残り16桁の数字部分は、先の例では、0011という種別番号を有する商品の個別番号である。   Next, the remaining 16-digit number is an individual number of a product having a type number of 0011 in the previous example.

(商品の固有情報の例4)
次に、さらに他の情報記録内容について説明する。情報記録体161には、商品65を特定する情報、
0011 0001 0010 1101 1010
等の2進化された20桁の数字が予め記憶されている。なお、桁数はこれに限定されるものではない。
(Example 4 of product specific information)
Next, still another information recording content will be described. In the information recording body 161, information for specifying the product 65,
0011 0001 0010 1101 1010
The binarized 20-digit numbers such as are stored in advance. The number of digits is not limited to this.

次に、上記数字の意味について説明する。   Next, the meaning of the numbers will be described.

最上位4桁の数字は、複数ある商品65の種類を特定するための情報である。この場合、0000から1111まで、16種類まで区別可能となる。例えば、最上位2桁を商品大分類、次の2桁を商品小分類として、以下の表7に示す割り当てが考えられる。   The most significant four-digit number is information for specifying a plurality of types of products 65. In this case, 16 types from 0000 to 1111 can be distinguished. For example, the allocation shown in Table 7 below can be considered, with the most significant two digits being the major product category and the next two digits being the minor product category.

Figure 0003923465
Figure 0003923465

詳細に説明すると、大分類用識別ビットが”00”は、商品がCD−ROMであることを示しており、さらに、その内容によって、小分類用識別ビットについて”00”、”01”、”10”、”11”の4種類が用意され、それぞれ、音楽、ゲームソフト、アプリケーションソフト、業務支援ソフトが割り当てられている。   More specifically, the identification bit for large classification “00” indicates that the product is a CD-ROM, and further, “00”, “01”, “ Four types “10” and “11” are prepared, and music, game software, application software, and business support software are assigned to each.

同様に、大分類用識別ビットが”01”は、商品がDVD−ROMであることを示しており、さらに、その内容によって、小分類用識別ビットについて”00”、”01”、”10”、”11”の4種類が用意され、それぞれ、映画、ナビゲーション用ソフト、百科事典等のデータベースソフト、・・・が割り当てられている。   Similarly, the identification bit for large classification “01” indicates that the product is a DVD-ROM, and further, “00”, “01”, “10” for the identification bit for small classification depending on the content thereof. , “11” are prepared, and movie, navigation software, database software such as encyclopedias,.

さらに、大分類用識別ビットが”10”および”11”は、それぞれ、VHS
規格のビデオテープおよび未記録の生テープであることをそれぞれ示している。
Furthermore, when the major classification identification bits are “10” and “11”, respectively, VHS
It shows that it is a standard video tape and an unrecorded raw tape, respectively.

なお、大分類としては、以上に限らず、MD等の光磁気ディスク、リムーバブル・HDD、フロッピー(登録商標)ディスク、スーパーディスク等の磁気ディスク、DVD−RW、CD−RW、PD(Phase Change Optical Disk)等の光ディスクであってよい。また、中分類以下に、小分類を設けてもよい。   The major categories are not limited to the above, but magneto-optical disks such as MD, removable HDD, floppy (registered trademark) disks, magnetic disks such as super disks, DVD-RW, CD-RW, and PD (Phase Change Optical). Disk). Further, a minor classification may be provided below the middle classification.

次に、残り16桁の数字部分は、先の例では、0011という種別番号を有する商品の個別番号であり、
0000 0000 0000 0000
から
1111 1111 1111 1111
までの65536とおりの数字が、1つの商品に対して単一かつ唯一の数字として割り当てられる。
Next, the remaining 16-digit number part is an individual number of a product having a type number of 0011 in the previous example,
0000 0000 0000 0000
To 1111 1111 1111 1111
Up to 65536 numbers are assigned as a single and unique number for one commodity.

(第2の端末40の例1)
図20(a)〜(c)は、情報記録体161として磁気カードを用いる場合に、契約者1に提供する第2の端末40の一例であり、第2の端末40に該磁気カードを挿入するスリット部42aを設けておき、図20(b)に示すように、該スリット部42aに沿って人為的に磁気カードを移動させることにより、読み取り装置のスリット部42aの内部に設けられた固定型のヘッド部(図示せず)によって情報を読み取る。
(Example 1 of the second terminal 40)
20A to 20C are examples of the second terminal 40 provided to the contractor 1 when a magnetic card is used as the information recording body 161. The magnetic card is inserted into the second terminal 40. As shown in FIG. 20 (b), the magnetic card is artificially moved along the slit portion 42a, thereby fixing the slit portion 42a of the reading device. Information is read by a mold head (not shown).

該読み取った情報は、送受信部41、通信コネクタ22、通信ケーブル200、ネットワークコネクタ210等から構成される通信手段により、外部に発信され、ネットワーク20を通じて端末12の通信部121により受信される。   The read information is transmitted to the outside by communication means including the transmission / reception unit 41, the communication connector 22, the communication cable 200, the network connector 210, and the like, and is received by the communication unit 121 of the terminal 12 through the network 20.

なお、読み取り装置に対し情報記録体161を固定配置し、移動可能に設けられたヘッド部を移動することにより読み出す形態であってもよい。   In addition, the information recording body 161 may be fixedly arranged with respect to the reading apparatus, and the reading may be performed by moving the movable head unit.

(第2の端末40の例2)
図21を用いて、第2の端末40の他の実施形態について説明する。
(Example 2 of the second terminal 40)
Another embodiment of the second terminal 40 will be described with reference to FIG.

図21(a)〜(b)は、情報記録体161としてメモリーカードを用いた場合の例であり、第2の端末40に該メモリーカードを接続するコネクタ部212を設けておき、該コネクタ部212にメモリーカードを接続することにより、電気的に情報を読み取る。   FIGS. 21A and 21B are examples in the case where a memory card is used as the information recording body 161. A connector portion 212 for connecting the memory card to the second terminal 40 is provided, and the connector portion By connecting a memory card to 212, information is read electrically.

該読み取った情報は、送受信部41、通信コネクタ22、通信ケーブル200、ネットワークコネクタ210等から構成される通信手段により、外部に発信される。   The read information is transmitted to the outside by communication means including the transmission / reception unit 41, the communication connector 22, the communication cable 200, the network connector 210, and the like.

発信する動作を行うための送信ボタン243、メモリーカードを排出するためのイジェクトボタンが装備されている。   A transmission button 243 for performing an outgoing operation and an eject button for ejecting the memory card are provided.

なお、さらに、エラーメッセージ警告用等の表示部242が装備されていてもよい。   In addition, a display unit 242 for warning an error message may be provided.

このような表示部242を設けることで、読み取りが確実に行われたか、あるいは、情報の送信が確実に行われたかを、使用者に対し通知することができるので、使用者は、安心して該プロセスを行うことができる。   By providing such a display unit 242, it is possible to notify the user whether the reading has been performed reliably or the transmission of information has been performed reliably. Process can be done.

(第2の端末40の例3)
図22を用いて、第2の端末40のさらに他の例について説明する。
(Example 3 of the second terminal 40)
Still another example of the second terminal 40 will be described with reference to FIG.

図22(a)〜(c)は、情報記録体161が光ディスクである場合の例であり、該光ディスクを回転させることにより、読み取り装置に設けられたヘッドにより読み出す形態であり、基本的に、光ディスクドライブ装置である。光ディスクの挿入方法により、同図(a)、(c)にそれぞれ示す構造が考えられる。   22 (a) to 22 (c) are examples in the case where the information recording body 161 is an optical disk, in which the optical disk is rotated and read by a head provided in the reading device. An optical disk drive device. Depending on the method of inserting the optical disk, the structures shown in FIGS.

同図(a)(b)は、ディスク挿入口211に対し、情報記録体161としての光ディスクを挿入する形態であり、同図(c)の方法に比べ、ローディング用のトレー213がないため、挿入完了までに要する時間の短縮、装置の信頼性の向上、部品の削減による低コスト化等にメリットがある。   FIGS. 9A and 9B show a form in which an optical disc as an information recording body 161 is inserted into the disc insertion slot 211. Since there is no loading tray 213 as compared with the method of FIG. There are advantages in shortening the time required to complete the insertion, improving the reliability of the device, and reducing the cost by reducing the number of parts.

一方、同図(c)に示した方法は、光ディスクを収容するためのトレー213を有するタイプであり、同図(a)の方法に比べ、防塵性能に優れ、複数の径を有したディスクに対応可といったメリットがある。   On the other hand, the method shown in FIG. 6C is a type having a tray 213 for accommodating an optical disk, which is superior in dustproof performance to the disk having a plurality of diameters compared with the method of FIG. There is a merit that it is available

本発明において、情報記録体161としては、そのリサイクル性から、繰り返し記録可能な媒体が好ましいが、第2の端末40の機能としては、情報記録体161に記録された情報の読み取りだけでよいので、不用意な情報の書き込み、消去を避けるため、第2の端末40のピックアップ構成としては、再生専用の機能だけ持たせて構成すればよい。   In the present invention, the information recording body 161 is preferably a medium that can be repeatedly recorded because of its recyclability, but the function of the second terminal 40 is only to read the information recorded on the information recording body 161. In order to avoid inadvertent writing and erasing of information, the pickup configuration of the second terminal 40 may be configured to have only a reproduction-only function.

たとえば、光磁気ディスクの場合であって、磁気変調により情報を記録する形態の場合には、磁気回路が不要である。また、相変化型等の光ディスクの場合には、書き込みおよび消去のためのレーザパワーが必要ないため、使用するレーザとしては、再生に必要なより低出力のパワーを出力するレーザでよく、低出力化による信頼性の向上、低コスト化が図れる。また、制御回路も再生専用に簡略化できる。   For example, in the case of a magneto-optical disk in which information is recorded by magnetic modulation, a magnetic circuit is unnecessary. In the case of optical disks of the phase change type and the like, since laser power for writing and erasing is not necessary, the laser to be used may be a laser that outputs lower output power required for reproduction, and has a low output. Can improve reliability and reduce costs. Also, the control circuit can be simplified for reproduction only.

なお、ディスク型の情報記録体161としては、光磁気ディスクに限らず、磁気ディスク、相変化型の光ディスク、等が適用できる。さらに、リサイクル性を望まなければ、CD−ROM、CD−R等の媒体であってもよい。   The disk-type information recording body 161 is not limited to a magneto-optical disk, and a magnetic disk, a phase change optical disk, and the like can be applied. Further, if recyclability is not desired, a medium such as a CD-ROM or CD-R may be used.

(第2の端末40の例4)
消費者側に設置される第2の端末40は、図20(c)、図22(c)および図23に示すように、該情報記録体161を配置すると共に該情報記録体161に記録された情報を読み出す読み取り部と、サービス提供者10との通信を行うためのインターフェース部と、さらに、液晶ディスプレイ等の表示部24・241を備えていてもよい。
(Example 4 of the second terminal 40)
As shown in FIGS. 20 (c), 22 (c) and 23, the second terminal 40 installed on the consumer side is arranged with the information recording body 161 and recorded on the information recording body 161. Further, a reading unit that reads out the information, an interface unit for performing communication with the service provider 10, and display units 24 and 241 such as a liquid crystal display may be provided.

このように、表示部24・241を液晶ディスプレイ等で構成することにより、より多くの情報を瞬時に表示することが可能となり、前実施の形態同様の効果に加え、インターネットを通じて、外部の情報の取り込み・表示を行うことができる。   Thus, by configuring the display units 24 and 241 with a liquid crystal display or the like, more information can be displayed instantaneously. In addition to the same effects as in the previous embodiment, external information can be transmitted through the Internet. Capture and display can be performed.

たとえば、第2の端末40に、ブラウザ機能を追加することにより、WWW(World−Wide Web)で使用されているHTML(Hyper Text Markup Language)ドキュメントを表示させることができる。ドキュメント内容としては、契約者1に納入可能な流通物6をリスト表示したものが考えられる。該リストの形式は、通常のオンラインショッピングで使用されているものを流用することができ、たとえば、希望する納入品にチェックあるいはクリックすることにより該流通物を納入希望品としてリクエストすることができる。   For example, by adding a browser function to the second terminal 40, an HTML (Hyper Text Markup Language) document used in WWW (World-Wide Web) can be displayed. The document contents may be a list of the distribution items 6 that can be delivered to the contractor 1. The format of the list can be diverted from that used in normal online shopping. For example, the distribution can be requested as a delivery desired product by checking or clicking on the desired delivery product.

これにより、サービス提供者10側にあっては、通常のPC(パーソナルコンピュータ)を利用してアクセスする利用者向けに作成したHTMLドキュメントを、該契約者1にもそのまま提供することができるので、別途ファイルを作成する必要がない。また、ブラウザ機能は、パーソナルコンピュータ(PC)において使用されるものに対し、機能の制限、独自機能の追加等を行った独自仕様であれば、不要な機能の省略によるソフトウエア負担、ハードウエア規模の軽減、独自機能の追加による利便性向上が図れる。   As a result, the service provider 10 can provide the contractor 1 with an HTML document created for a user who accesses using a normal PC (personal computer). There is no need to create a separate file. If the browser function is an original specification that is used in a personal computer (PC) with restrictions on the function, addition of an original function, etc., the software burden due to omission of unnecessary functions, the hardware scale Can be improved and convenience can be improved by adding unique functions.

また、利用者においては、第2の端末40はOSを意識しない手軽な情報端末という位置づけであり、通常のPCと比較し、瞬時起動、特別な知識・習得を必要としない、機能の特化による小型化・低消費電力化等の多大なメリットがある。   In addition, for the user, the second terminal 40 is positioned as a simple information terminal that is not conscious of the OS, and does not require instant activation or special knowledge / learning compared to a normal PC. There are many advantages such as downsizing and low power consumption.

なお、ブラウジングの際の画面のスクロール、ページ切り替え(戻る、進む)、アクション決定(クリック)動作を行う選択部として、図23(a)のようなプッシュ式ボタン251、図23(b)に示したダイヤル式のボタン252を設けてもよい。あるいは、静電容量式等のポインティングデバイスを予め装備する、あるいは、図23(c)に示すようにマウス等の入力デバイス254を接続するためのコネクタを設けておいてもよい。   Note that a push button 251 as shown in FIG. 23A and FIG. 23B are shown as selection units for performing screen scrolling, page switching (returning, moving forward), and action determination (clicking) operations during browsing. A dial-type button 252 may be provided. Alternatively, a capacitive type pointing device may be provided in advance, or a connector for connecting an input device 254 such as a mouse may be provided as shown in FIG.

さらに、インターネット接続のためのURL(Uniform Resource Locator)等の入力のために、キーボードを予め装備する、あるいは、外付けでキーボードを接続するためのコネクタを設けておいてもよい。   Further, for inputting URL (Uniform Resource Locator) or the like for Internet connection, a keyboard may be provided in advance, or a connector for connecting an external keyboard may be provided.

これらの入力手段は、納入可能な流通物リストから、所望の流通物を選択する際の選択部の働きを担う。   These input means serve as a selection unit when selecting a desired distribution from the list of deliverable distributions.

また、契約者1の管理情報を表示することも可能である。すなわち、第2の端末40側に、各契約者1の情報、たとえば、月別の利用明細をデータベース化しておき、該ファイルにアクセスすることにより、契約者1は、該当月の利用明細を入手および表示できるようになる。これにより、リアルタイムでの確認が行え、また、利用明細書、請求書等の発行を省略でき、ペーパーレス化を推進することができる。   It is also possible to display management information of the contractor 1. That is, on the second terminal 40 side, information on each contractor 1, for example, monthly usage details is stored in a database, and by accessing the file, the contractor 1 obtains the usage details for the month and It can be displayed. As a result, confirmation in real time can be performed, issuance of usage statements, bills, and the like can be omitted, and paperlessness can be promoted.

さらに、次回納品リストをネットワークを介して、提供することも可能である。カタログ配布に比べて、サービス提供者10においては、ペーパーレス化に伴う制作費用・時間の削減、最新情報の迅速な提供、契約者1においては、迅速なリクエスト、保管不要等のメリットがある。   It is also possible to provide a next delivery list via the network. Compared with catalog distribution, the service provider 10 has advantages such as a reduction in production cost and time associated with paperless, rapid provision of the latest information, and a contractor 1 that requires quick request and no storage.

(第2の端末40の例5)
前実施例と異なる点は、ブラウザ機能に代えて、あるいは、それに加えて、電子メール機能を第2の端末40が備えたことである。また、情報記録体161としては、情報記録体161の例2あるいは4に示した形態であり、情報記録体161に形成した情報が、人間にとって直接認識可能な場合に以下のような効果を有する。
(Example 5 of the second terminal 40)
The difference from the previous embodiment is that the second terminal 40 has an electronic mail function instead of or in addition to the browser function. Further, the information recording body 161 is in the form shown in Example 2 or 4 of the information recording body 161, and has the following effects when the information formed on the information recording body 161 is directly recognizable by humans. .

すなわち、仮に、第2の端末40の読み取り部42のみが故障した場合などには、マニュアル動作によって、契約者1のID番号、購入した商品情報等をサービス提供者10へ発信することができる。   That is, if only the reading unit 42 of the second terminal 40 fails, the ID number of the contractor 1, purchased product information, and the like can be transmitted to the service provider 10 by manual operation.

(第2の端末40の例6)
本実施例の第2の端末40は、前実施例に対し、さらに大容量ハードディスク、TVチューナー機能を付加したものである。大容量ハードディスクは、内蔵型であっても、外部接続型であってもよい。これにより、TV放送の受信および記録が可能となり、セットトップボックスあるいはホームサーバとして機能させることができる。
(Example 6 of the second terminal 40)
The second terminal 40 of this embodiment is obtained by adding a large capacity hard disk and a TV tuner function to the previous embodiment. The large-capacity hard disk may be a built-in type or an external connection type. Thereby, reception and recording of TV broadcasts are possible, and it can function as a set-top box or a home server.

音声に関しては、オーディオボードあるいは/およびスピーカを内蔵する方法であっても良いし、オーディオ端子あるいは/およびスピーカ端子を配設しておくことにより、外部のアンプ、スピーカを利用する方法であっても良い。   For audio, a method of incorporating an audio board or / and a speaker may be used, or a method of using an external amplifier or speaker by disposing an audio terminal or / and a speaker terminal. good.

なお、ケーブルTV等の場合には、放送受信とインターネット利用を同一のケーブルで済ませることができる。   In the case of a cable TV or the like, broadcast reception and Internet use can be completed with the same cable.

(第2の端末40の例7)
図24に示す第2の端末40は、図15に示した基本構成に対し、電話機能を付加したものである。電話に必要な通信機能に加え、番号を入力するためのキーボード26が用意されている。
(Example 7 of the second terminal 40)
The second terminal 40 shown in FIG. 24 is obtained by adding a telephone function to the basic configuration shown in FIG. In addition to the communication functions necessary for the telephone, a keyboard 26 for inputting a number is prepared.

これにより、例5と同様、仮に、情報記録体161に形成した情報が、人間にとって直接認識可能な場合であって、第2の端末40の読み取り部のみが故障した場合などには、マニュアル動作によって、契約者1のID番号、購入した商品情報等をサービス提供者1へ発信することができる。   As a result, as in Example 5, if the information formed on the information recording body 161 is directly recognizable by humans and only the reading unit of the second terminal 40 fails, manual operation is performed. Thus, the ID number of the contractor 1, purchased product information, etc. can be transmitted to the service provider 1.

通常の据え置き型電話と同様、複数の子機からも同様の操作ができるようにすることは可能である。   Similar to a normal stationary telephone, it is possible to perform the same operation from a plurality of slave units.

(第2の端末40の例8)
図25(a)(b)に示す第2の端末40は、図15に示した基本構成に対し、携帯電話(あるいはPHS)29と接続可能なようにインターフェース部28を付加したものである。電話に必要な機能は、携帯電話29の方に備わっているので、第2の端末40からは省略することができる。つまり、第2の端末40の基本的機能としては、情報記録体161からの情報の読み取りだけで十分であり、表示部241および242は、必ずしも必要ではない。
(Example 8 of the second terminal 40)
The second terminal 40 shown in FIGS. 25A and 25B is obtained by adding an interface unit 28 to the basic configuration shown in FIG. 15 so that the mobile phone (or PHS) 29 can be connected. Since the function required for the telephone is provided in the mobile phone 29, it can be omitted from the second terminal 40. That is, as a basic function of the second terminal 40, it is sufficient to read information from the information recording body 161, and the display units 241 and 242 are not necessarily required.

より詳細に説明すると、
(ステップ1)コントローラ部43(図15参照)は、情報記録体161が該端末40にセットされると、該情報記録体161に記憶されている情報を読み出すよう、ヘッド部、駆動部等に指示し、読み取り部は待機状態となる。
In more detail,
(Step 1) When the information recording body 161 is set in the terminal 40, the controller unit 43 (see FIG. 15) reads the information stored in the information recording body 161 to the head unit, the driving unit, etc. The reading unit enters a standby state.

(ステップ2)第2の端末40に携帯電話29が接続されており、該携帯電話29から第2の端末40に向けて、情報読み出しのためのリクエスト信号が送信されると、コントローラ部43は、情報記録体161から情報を読み出すと共に、該情報に端末40の固有情報を加えて携帯電話29に向けて送信するよう指示する。携帯電話29の接続の有無、接続具合(電気的に不完全接続等の場合)等のエラー表示を表示部242により行うこともできる。   (Step 2) When the mobile phone 29 is connected to the second terminal 40 and a request signal for reading information is transmitted from the mobile phone 29 to the second terminal 40, the controller unit 43 In addition, the information is read from the information recording body 161, and the information specific to the terminal 40 is added to the information, and an instruction is sent to the mobile phone 29. An error display such as the presence / absence of connection of the mobile phone 29 and the state of connection (in the case of incomplete electrical connection or the like) can also be performed by the display unit 242.

(ステップ3)携帯電話29は、第2の端末40から送信された情報を内部のメモリに記憶させる。   (Step 3) The mobile phone 29 stores the information transmitted from the second terminal 40 in the internal memory.

(ステップ4)携帯電話29により、端末12に対しネットワーク接続を行う。   (Step 4) The mobile phone 29 makes a network connection to the terminal 12.

(ステップ5)内部メモリに記憶した情報を、端末12に向けて送信する。   (Step 5) The information stored in the internal memory is transmitted to the terminal 12.

なお、上記(ステップ1)において、別途、第2の端末40にメモリ手段を内蔵させておくことにより、読み出した情報を該メモリに記憶させることもできる。この場合、第2の端末40に携帯電話29が接続された時点で、再度、記憶している情報を携帯電話29に送信するよう指示することになる。さらに、メモリ手段に情報が記憶されているか否かの表示を、表示部242により行わせることもできる。   In the above (Step 1), the read information can also be stored in the memory by incorporating the memory means in the second terminal 40 separately. In this case, when the mobile phone 29 is connected to the second terminal 40, the stored information is instructed to be transmitted to the mobile phone 29 again. Further, the display unit 242 can display whether or not information is stored in the memory means.

また、(ステップ3)と(ステップ4)が、逆転していてもよい。   Further, (Step 3) and (Step 4) may be reversed.

さらに、情報記録体161からの情報に加えて送信する情報は、第2の端末40の固有情報に限られず、サービス提供者10から契約者1に対して割り振られたユーザ情報(契約者ID)であってもよい。この場合、第2の端末40には、上記基本機能に比べ、該ユーザ情報を記憶しておくための不揮発性メモリが必要である。   Furthermore, the information to be transmitted in addition to the information from the information recording body 161 is not limited to the unique information of the second terminal 40, and user information (contractor ID) allocated to the contractor 1 by the service provider 10 It may be. In this case, the second terminal 40 requires a non-volatile memory for storing the user information as compared with the basic function.

以上の効果として、技術の進歩により電話機能のみが陳腐化しても、携帯電話の交換のみでよく、第2の端末40はそのまま使用することができる。逆に、第2の端末40の方が早く陳腐化した場合には、第2の端末40の交換のみでよく、携帯電話29はそのまま使用することができる。   As an effect described above, even if only the telephone function becomes obsolete due to technological progress, it is only necessary to replace the mobile phone, and the second terminal 40 can be used as it is. On the contrary, when the second terminal 40 becomes obsolete earlier, it is only necessary to replace the second terminal 40, and the mobile phone 29 can be used as it is.

さらに、電話機能を分離して構成しておけば、携帯電話29の携帯性を最大限に活用することができる。   Furthermore, if the telephone functions are separated, the portability of the mobile phone 29 can be utilized to the maximum extent.

(販売システム−登録−)
次に、システムの動作について説明する。
(Sales system-registration-)
Next, the operation of the system will be described.

まず、契約者1側に設置される第2の端末40は、外部と通信可能に接続・設定され、通信可能な状態となった時点で、該第2の端末40の機種番号、製品個別のID番号等の情報が、サービス提供者10側の端末12に送られる。該端末12は、このステップにより、契約者1の第2の端末40の機種を自動的に検知することができ、別途、関連づけられている機種情報テーブルと契約者情報テーブルとにより、複数の契約者1の中から該当の契約者1を識別することができる。   First, when the second terminal 40 installed on the contractor 1 side is connected and set to be communicable with the outside and becomes communicable, the model number of the second terminal 40 and the individual product Information such as an ID number is sent to the terminal 12 on the service provider 10 side. The terminal 12 can automatically detect the model of the second terminal 40 of the contractor 1 by this step, and separately uses a plurality of contracts based on the associated model information table and contractor information table. The corresponding contractor 1 can be identified from the subscribers 1.

あるいは、別途、契約者1に対し契約者IDを提供しておき、端末12との通信時に該契約者IDも送信することで、契約者1を特定するようにしてもよい。図30に、端末12側で管理される、端末テーブルと顧客テーブルの一例を示した。   Alternatively, the contractor 1 may be separately specified by providing the contractor ID to the contractor 1 and transmitting the contractor ID when communicating with the terminal 12. FIG. 30 shows an example of a terminal table and a customer table managed on the terminal 12 side.

端末テーブルとは、同図左側に示すように、端末ID(機器の固有情報)と契約者ID(契約者の固有情報)が1対1あるいは1対多の関係で結びつけられたテーブルである。一方、顧客テーブルとは、同図右側に示すように、契約者IDと名称、名前等の契約者一般情報が1対1の関係で結びつけられたテーブルである。これら2つのテーブルは、契約者IDという共通のキーにより結合することが可能であり、たとえば、端末IDが”000001”である契約者1の名前は、契約者IDを基にして顧客テーブルを検索することにより、”△△ △△”であることが分かるようになっている。   The terminal table is a table in which terminal IDs (device specific information) and contractor IDs (contractor specific information) are linked in a one-to-one or one-to-many relationship, as shown on the left side of FIG. On the other hand, the customer table is a table in which contractor IDs and general contractor information such as names and names are linked in a one-to-one relationship as shown on the right side of the figure. These two tables can be combined by a common key called the contractor ID. For example, the name of the contractor 1 whose terminal ID is “000001” is searched for the customer table based on the contractor ID. By doing so, it is understood that it is “ΔΔ ΔΔ”.

なお、サービス提供者10側の端末12には、図26に示すように、契約者1毎に管理テーブルが用意される。この段階では、図26に示すように、サービス提供者10側の端末12内には、情報は入っていない。   In the terminal 12 on the service provider 10 side, a management table is prepared for each contractor 1 as shown in FIG. At this stage, as shown in FIG. 26, no information is contained in the terminal 12 on the service provider 10 side.

次に、サービス提供者10は、契約者1側に予め納める商品全てについて、情報を収集しておき、該情報を即時に、あるいは後でサービス提供者10の端末12に蓄える。   Next, the service provider 10 collects information on all the products to be paid in advance on the contractor 1 side, and stores the information in the terminal 12 of the service provider 10 immediately or later.

情報収集方法としては、すでに説明したとおりであるので、詳細な説明は省略する。   Since the information collection method is as described above, detailed description thereof is omitted.

サービス提供者10側の端末12は、上記情報を受信し、受信された情報を基に、図27に示すように、契約者1側に納入されている商品65について、管理テーブルに該当情報が入力される。なお、図の説明では、ユーザーインターフェースの観点から、商品等の種別の情報に関する表示は、コード情報だけではなく、実際の商品名等を補助的に使用している。この時点では、購入状況欄は、全て”未”と表示されている。   The terminal 12 on the service provider 10 side receives the above information, and based on the received information, as shown in FIG. 27, the corresponding information is stored in the management table for the product 65 delivered to the contractor 1 side. Entered. In the description of the figure, from the viewpoint of the user interface, the display relating to the information on the type of product etc. uses not only the code information but also the actual product name or the like. At this point, the purchase status column is all displayed as “not yet”.

以上で、初期の設定・登録は終了する。   This completes the initial setting / registration.

(販売システム−購入−)
次に、商品購入時の動作について説明する。
(Sales system-purchase-)
Next, the operation at the time of product purchase will be described.

契約者1は、購入を決定した商品65を開封し、開封したことでのみ得られる情報記録体161を第2の端末40にセットする。本実施例では、該梱包材もしくは該包装材の内に、商品65とは別に、商品65を特定する固有情報を記した情報記録体161を同包することを特徴とする。つまり、商品65を特定するだけでなく、開封したという動作を確定するために、上記梱包材あるいは包装材の中に同包しているのである。   The contractor 1 opens the product 65 determined to be purchased, and sets the information recording body 161 obtained only by opening the product 65 to the second terminal 40. The present embodiment is characterized in that an information recording body 161 in which unique information for specifying the product 65 is recorded is enclosed in the packaging material or the packaging material separately from the product 65. That is, in addition to specifying the product 65, the product 65 is enclosed in the packaging material or packaging material in order to determine the operation of opening.

なお、これら梱包材あるいは包装材は、商品65自体の梱包材あるいは包装材とは別物であるので、梱包材あるいは包装材の開封により商品65が商品性を失うことはない。   In addition, since these packaging materials or packaging materials are different from the packaging materials or packaging materials of the product 65 itself, the merchandise 65 does not lose its merchantability by opening the packaging material or packaging material.

第2の端末40は、既に、外部と通信可能に接続・設定され、通信可能な状態となっているので、第2の端末40は、サービス提供者10側の端末12に対し、セットされた情報記録体161に形成されている商品情報を送信する。   Since the second terminal 40 is already connected and set to be communicable with the outside and is in a communicable state, the second terminal 40 is set with respect to the terminal 12 on the service provider 10 side. The product information formed in the information recording body 161 is transmitted.

サービス提供者10側の端末12では、演算処理部122が上記情報を受けて、送信された情報を基に契約者1および商品65を特定し、図28に示すように、契約者1が開封、すなわち購入した商品65を検知して、管理テーブルの該当する購入状況欄の情報を”未(予備)”から”購入”に更新する。   In the terminal 12 on the service provider 10 side, the arithmetic processing unit 122 receives the above information, identifies the contractor 1 and the product 65 based on the transmitted information, and the contractor 1 opens the package as shown in FIG. That is, the purchased product 65 is detected, and the information in the corresponding purchase status column of the management table is updated from “not yet (reserved)” to “purchased”.

サービス提供者10と契約している契約者1は、納入されている商品65の中から、必要なものを購入する。該購入は、購入を決定した商品65を開封し、開封したことでのみ得られる情報記録体161の情報を第2の端末40に読み取らせ、該情報がネットワークを通じてサービス提供者10側の端末12に登録される、すなわち上記管理テーブルに記録されることで確定する。   The contractor 1 who has contracted with the service provider 10 purchases necessary items from the delivered products 65. The purchase is performed by opening the product 65 that has been decided to be purchased, causing the second terminal 40 to read the information of the information recording body 161 obtained only by opening the product 65, and the information on the terminal 12 on the service provider 10 side through the network. Registered, that is, recorded in the management table.

(販売システム−課金−)
次に、課金処理方法について説明する。図31は、課金対象となる消費物品リストを示す。課金対象期間は、たとえば、1ヶ月単位である。該消費物品リストは、たとえば、上記管理テーブルを基に、課金計算の締め日(本実施例では、毎月15日)から1ヶ月前までに使用された商品情報を抜き出したものである。このときの抽出方法は、上記管理テーブルの購入状況欄において、”購入”と記録済みのものを対象とし、かつ、使用日付が課金計算の締め日から1ヶ月前までに該当するものを抽出することで行われる。
(Sales system-billing-)
Next, a charging processing method will be described. FIG. 31 shows a list of consumable goods to be charged. The billing target period is, for example, in units of one month. The consumable goods list is, for example, the product information used one month before from the closing date of billing calculation (15th day of every month in this embodiment) based on the management table. The extraction method at this time is to extract the item whose purchase date is recorded as “Purchase” in the purchase status column of the management table and whose use date falls within one month before the closing date of the billing calculation. Done in

図31では、過去3ヶ月分のリストを表示している。   In FIG. 31, a list for the past three months is displayed.

以上のように、本発明においては、契約者1が使用のために実際に購入した商品65のみを課金対象としており、未使用の商品65については課金対象としていないことを特徴としている。これにより、契約者1側に於いては、必要な商品65を直ちに使用することができ、先行出費、無用の在庫を抱えることなく、また、消費物品の欠如を生じることなく、また、煩雑な管理を行うことなく、商品65をオン・デマンドで使用することが可能になる。   As described above, the present invention is characterized in that only the products 65 actually purchased for use by the contractor 1 are charged, and the unused products 65 are not charged. As a result, the contractor 1 can immediately use the necessary products 65, and does not have any upfront expenses, useless inventory, lack of consumables, and is complicated. The product 65 can be used on demand without management.

(販売システム−未使用商品の回収および新規商品の納入−)
次に、未使用商品の回収および新規商品の納入システムについて説明する。
(Sales system-collection of unused products and delivery of new products-)
Next, a collection system for unused products and a delivery system for new products will be described.

課金対象期間に合わせて、例えば毎月1回、決められた日時にサービス提供者10は、前月に納入した商品65のうち、購入されなかった商品65の回収および当月の新規納入商品の納入作業を行う。   According to the billing period, for example, once a month, the service provider 10 collects the products 65 that have not been purchased among the products 65 delivered in the previous month and delivers new delivered products for the current month. Do.

図29においては、毎月1日を回収日および納入日とした場合を示している。前月、すなわち、3月1日に納入した商品65のうち、契約者1が購入しなかった商品65を特定する。その特定は、演算処理部122が図29に示す管理テーブルを、購入状況欄の記録データが”未(予備)”になっている条件1と、商品65の中で、納入日付が回収対象期間に該当する条件2とで検索し、両方の条件1・2とも満足する商品65を選別することによって行う。   FIG. 29 shows a case where the first day of every month is set as the collection date and the delivery date. Of the products 65 delivered on the previous month, that is, March 1, the product 65 that the contractor 1 did not purchase is specified. 29 is specified in the management table shown in FIG. 29 by the condition 1 in which the record data in the purchase status column is “not yet (preliminary)” and the delivery date among the products 65. The search is performed under the condition 2 corresponding to the above, and the product 65 satisfying both the conditions 1 and 2 is selected.

ただし、毎月1日を回収日と決めている場合には、条件2の検索が不要となる。また、図29に示す管理テーブルを出力部125の表示画面に表示させ、サービス提供者10がポインティングデバイス等を用いて表示画面上で特定する手法を用いることもできる。   However, if the first day of each month is determined as the collection date, the search for condition 2 is not necessary. 29 may be displayed on the display screen of the output unit 125, and the service provider 10 may use a pointing device or the like to specify on the display screen.

このような回収対象となる商品65の特定処理の結果、たとえば、No.2、3、4が特定されるので、No.2、3、4の商品65について演算処理部122またはサービス提供者10は、商品65の発送部門に対し回収の指示を出す。これにより、当該商品65が、4月1日に回収される。回収情報が、サービス提供者10の端末12に入力されると、同図に示したように、回収日付欄に該情報が表示される。   As a result of the specific processing of the product 65 to be collected, for example, No. 2, 3, and 4 are specified. The calculation processing unit 122 or the service provider 10 issues a collection instruction to the shipping department of the product 65 for the products 3, 2, and 4. Thereby, the product 65 is collected on April 1st. When the collection information is input to the terminal 12 of the service provider 10, the information is displayed in the collection date column as shown in FIG.

また、上記未購入商品の回収と共に、4月分の新規納入商品、すなわち、No.6、7、8を契約者1に納入する。納入時の設定・登録は、上述した通りであるので、説明は省略する。新規納入情報が、サービス提供者10の端末12に入力されると、同図に示したように、納入日付欄に該情報が表示される。   In addition to the collection of unpurchased products, new delivered products for April, Deliver 6, 7, and 8 to Contractor 1. Since the setting / registration at the time of delivery is as described above, the description is omitted. When new delivery information is input to the terminal 12 of the service provider 10, the information is displayed in the delivery date column as shown in FIG.

なお、新規商品の選定方法については、契約者1がこれまでに購入した商品内容を基に、さらには、家族構成等の付加情報を加味して、サービス提供者10が予測・提案する形で決めてもよく、あるいは、既に説明したように、事前に契約者1に配布された納入可能な全商品リストの中から、契約者1が自分の好みにあった商品65を選択し、サービス提供者10へ知らせる方法であっても良い。該商品リストは、情報記録体161の1例で示したところの光磁気ディスクに記録していてもよく、あるいは、カタログによる配布、さらには、インターネットを通じて閲覧可能な形態で提供する。これらの方法を採ることにより、契約者1のニーズにあった商品65を提供することができる。   In addition, about the selection method of a new product, based on the content of the product which the contractor 1 purchased so far, and also adding additional information, such as a family structure, in the form which the service provider 10 estimates and proposes Or, as already explained, the contractor 1 selects a product 65 that suits his / her preference from the list of all deliverable products distributed to the contractor 1 in advance and provides the service. The method of notifying the person 10 may be used. The merchandise list may be recorded on the magneto-optical disk shown as an example of the information recording body 161, or distributed in a catalog or provided in a form that can be browsed through the Internet. By adopting these methods, the product 65 that meets the needs of the contractor 1 can be provided.

また、前月の未購入商品の回収日と当月の新規商品の納入日とは、同じであれば、回収・納入作業が単一化できるので、好ましいと言える。   Further, if the collection date of unpurchased products in the previous month and the delivery date of new products in the current month are the same, it can be said that collection and delivery operations can be unified, which is preferable.

(未使用商品の回収の例1)
本発明における販売システムでは、新たな商品65の納品と、購入に至らなかった商品65の回収という2つのサービスが必要である。
(Example 1 of collecting unused products)
The sales system according to the present invention requires two services: delivery of a new product 65 and collection of the product 65 that has not been purchased.

現在の物流システムを考えた場合、上記サービス手段として宅配車を利用することが考えられる。さらに、複数の契約者1を巡回すると共に、1つの契約者1に対して、商品65の納入および回収を同時に行うのが効率的である。   Considering the current distribution system, it is conceivable to use a delivery vehicle as the service means. Furthermore, it is efficient to visit a plurality of contractors 1 and simultaneously deliver and collect the products 65 to one contractor 1.

その場合、ある契約者1からの回収商品と、該契約者1への新規納入商品と、他の契約者1からの回収商品と、該契約者1への新規納入商品とが規則なく混在した状態では、納入および回収に多大な時間を要してしまう。さらに、契約者1毎に商品65が異なると、扱う商品数は膨大となり、納入および回収を行うサービスマンに対し、商品65の正確な管理を任せることは不可能になる。   In that case, the collected products from a certain contractor 1, the newly delivered products to the contractor 1, the collected products from other contractors 1, and the newly delivered products to the contractor 1 are mixed without any rules. In the state, it takes a lot of time for delivery and collection. Furthermore, if the product 65 is different for each contractor 1, the number of products handled is enormous, and it becomes impossible to entrust accurate management of the product 65 to a service person who performs delivery and collection.

また、同一の契約者1に対しても、単一のコンテナを用いた場合には、納入商品と回収商品が混在してしまった場合に、それらを迅速に区別することができず、時間を要する場合がある。たとえば、納入商品と回収商品が共に光ディスクであった場合、タイトル名等の情報を基に、サービス提供者の端末12に登録されている内容と照合する方法が確実であるが、そのような環境が要求されること、および、照合に時間を要すること等問題が多い。一方、登録動作が行われる前にあっては、第2の情報記録体7の有無により、回収品か新規納入品かの判断を行うことができるが、登録動作後にあっては、サービスマンは正確に区別することができない。   In addition, when a single container is used for the same contractor 1, when the delivered product and the collected product are mixed, it is not possible to quickly distinguish them, It may take. For example, when both the delivered product and the collected product are optical discs, a method of checking the content registered in the service provider's terminal 12 based on information such as the title name is reliable. There are many problems such as being required and time required for collation. On the other hand, before the registration operation is performed, it is possible to determine whether the product is a collected product or a newly delivered product depending on the presence or absence of the second information recording body 7. It cannot be accurately distinguished.

以上の問題を解決するために、本発明では、1つの契約者1毎に、専用のコンテナを用意すると共に、さらに、納入用のコンテナと回収用のコンテナを用意することを特徴とする。これにより、回収品と新規納入品との不用意な混入を避けている。   In order to solve the above problems, the present invention is characterized in that a dedicated container is prepared for each contractor 1 and a delivery container and a collection container are further prepared. This avoids inadvertent mixing of the collected product and the newly delivered product.

サービス提供者10側は、契約者1からの事前リクエスト等により、商品配送センター等において、該当商品65をまとめて契約者1毎に新規納入用コンテナに収容する。契約者1宅において、サービスマンは、該新規納入用コンテナごと契約者1に納入する。   The service provider 10 side collects the corresponding products 65 in a new delivery container for each contractor 1 at a product distribution center or the like in response to a prior request from the contractor 1. At one contractor's house, the service person delivers the new delivery container to the contractor 1.

一方、契約者1は、前回(回収サイクルが1月の場合には、前月)納入されたコンテナに、非購入の商品65を収容しておく。新規納入および回収日において、新規納入用コンテナをサービスマンから受け取ると共に、該非購入の商品65を収容したコンテナをサービスマンに受け渡す。   On the other hand, the contractor 1 stores the non-purchased product 65 in the container delivered last time (the previous month when the collection cycle is January). On the new delivery and collection date, a new delivery container is received from the serviceman, and a container containing the non-purchased product 65 is delivered to the serviceman.

確実性を増すために、各コンテナには、少なくとも、納入日、さらには回収予定日を記した情報を形成しておくとよい。この情報を基に、今回の新規納入および回収日時点において、納入用コンテナか、回収用コンテナかを判断することができる。   In order to increase the certainty, it is preferable to form at least information indicating the delivery date and the scheduled collection date in each container. Based on this information, it is possible to determine whether the container is a delivery container or a collection container at the time of the new delivery and collection date.

あるいは、コンテナのカラーと納入月とを関連づけておき、たとえば、回収サイクルが1月の場合には、納入月が偶数月の場合のコンテナ・カラーは青、奇数月の場合のコンテナ・カラーをグレーとしておけば、瞬時に判断を行うことができる。   Alternatively, the color of the container is associated with the delivery month. For example, if the collection cycle is January, the container color when the delivery month is an even month is blue, and the container color when the delivery month is an odd month is gray. As a result, it is possible to make a judgment instantly.

(未使用商品の回収の例2)
上記実施例に関連し、本実施例は、コンテナを収容する宅配車の構造および宅配車に対するコンテナの収容方法を提供するものである。
(Example 2 of collecting unused products)
In relation to the above-described embodiment, this embodiment provides a structure of a delivery vehicle that accommodates a container and a container accommodation method for the delivery vehicle.

宅配車の貨物室は、新規納入用コンテナを収容する貨物室と、回収用コンテナを収容する貨物室とに分離もしくは区分された構造になっている。   The cargo compartment of the parcel delivery vehicle has a structure that is separated or divided into a cargo compartment that accommodates a new delivery container and a cargo compartment that accommodates a collection container.

これにより、新規納入および回収作業を一層迅速かつ正確に行うことができる。   As a result, new delivery and collection operations can be performed more quickly and accurately.

最後に、なお、上述した各実施の形態は本発明の範囲を限定するものではなく、本発明の範囲内で種々の変更が可能であり、例えば、以下のように構成することができる。   Finally, the above-described embodiments do not limit the scope of the present invention, and various modifications can be made within the scope of the present invention. For example, the following embodiments can be configured.

本発明のサービス管理方法は、第1の記憶部と、通信部と、演算処理部とを有するサービス管理装置によるサービス管理方法であって、サービス管理装置が、上記第1の記憶部に、流通物を個別に特定可能な固有情報のうち、サービス受給者に対して納入された各流通物の固有情報および当該各流通物の使用状況の情報を含み、各サービス受給者に対応する管理テーブルを作成して記憶するステップと、上記通信部が、サービス受給者のサービス受給者IDおよび当該サービス受給者が現在使用中の流通物の固有情報をネットワークを介して受信するステップと、上記演算処理部が、上記通信部の受信した情報に含まれるサービス受給者IDを識別してサービス受給者を特定し、該特定したサービス受給者に対応する管理テーブルを読み出し、上記受信した情報の中から現在使用中の流通物の固有情報を抽出し、該抽出した現在使用中の流通物の固有情報に基づいて、該管理テーブルの各流通物の使用状況の情報を「使用済み」、「現在使用中」のいずれかによって更新するステップと、上記演算処理部が、該管理テーブルに記憶された各流通物の使用状況の情報に基づき課金額を計算するステップとを有する方法であってもよい。   The service management method of the present invention is a service management method by a service management device having a first storage unit, a communication unit, and an arithmetic processing unit, and the service management device is distributed to the first storage unit. Management information corresponding to each service recipient is included, including the unique information of each distribution delivered to the service recipient and the usage status information of each distribution among the unique information that can individually identify the items. A step of creating and storing; a step of receiving the service receiver ID of the service receiver and unique information of the distribution product currently used by the service receiver via the network; and the arithmetic processing unit Identifies the service recipient ID included in the information received by the communication unit, identifies the service recipient, and reads the management table corresponding to the identified service recipient From the received information, the unique information of the currently used distribution is extracted, and based on the extracted unique information of the currently used distribution, the usage status information of each distribution in the management table is “ A step of updating according to one of “used” and “currently in use”, and a step in which the arithmetic processing unit calculates a charge amount based on usage information of each distribution stored in the management table. It may be a method.

また、本発明のサービス管理方法は、第1の記憶部と、通信部と、演算処理部とを有するサービス管理装置によるサービス管理方法であって、サービス管理装置が、上記第1の記憶部に、流通物を個別に特定可能な固有情報のうち、サービス受給者に対して納入された各流通物の固有情報および当該各流通物の使用状況の情報を含み、各サービス受給者に対応する管理テーブルを作成して記憶するステップと、上記通信部が、サービス受給者のサービス受給者IDおよび当該サービス受給者が現在使用中の流通物の固有情報をネットワークを介して受信するステップと、上記演算処理部が、上記通信部の受信した情報に含まれるサービス受給者IDを識別してサービス受給者を特定し、該特定したサービス受給者に対応する管理テーブルを読み出し、上記受信した情報の中から現在使用中の流通物の固有情報を抽出し、該抽出した現在使用中の流通物の固有情報に基づいて、該管理テーブルの各流通物の使用状況の情報を「使用済み」、「現在使用中」のいずれかによって更新するステップと、上記演算処理部が、該管理テーブルに記憶された各流通物の使用状況の情報に基づいて、「使用済み」、「現在使用中」、あるいは「使用済み」および「現在使用中」の流通物の数に応じた課金額を計算するステップとを有する方法であってもよい。   The service management method of the present invention is a service management method by a service management device having a first storage unit, a communication unit, and an arithmetic processing unit, wherein the service management device is stored in the first storage unit. Management that corresponds to each service recipient, including the unique information of each distribution delivered to the service recipient and the usage status information of each distribution among the unique information that can individually identify the distribution A step of creating and storing a table; a step of receiving the service receiver ID of the service receiver and unique information of the distribution product currently used by the service receiver via the network; The processing unit identifies the service recipient ID included in the information received by the communication unit, identifies the service recipient, and reads the management table corresponding to the identified service recipient. And extracting the unique information of the currently used product from the received information, and based on the extracted unique information of the currently used product, information on the usage status of each product in the management table And the operation processing unit updates “used” based on the information on the usage status of each distribution stored in the management table. And a step of calculating a billing amount according to the number of distribution items “currently in use” or “used” and “currently in use”.

さらに、本発明のサービス管理方法は、上記演算処理部にて、サービス受給者に対し納入した流通物のうち、一定期間後にサービス受給者から回収する未使用状態の流通物を特定するステップを有する方法であってもよい。   Furthermore, the service management method of the present invention includes a step of specifying, in the arithmetic processing unit, an unused product to be collected from the service recipient after a certain period, among the products delivered to the service recipient. It may be a method.

また、本発明のサービス管理装置は、流通物を個別に特定可能な固有情報のうち、サービス受給者に対して納入された各流通物の固有情報および当該各流通物の使用状況の情報を含み、各サービス受給者に対応する管理テーブルを記憶する第1の記憶部と、サービス受給者のサービス受給者IDおよび当該サービス受給者が現在使用中の流通物の固有情報をネットワークを介して受信するための通信部と、上記通信部が受信した情報に含まれるサービス受給者IDを識別してサービス受給者を特定し、該特定したサービス受給者に対応する管理テーブルを読み出し、上記受信した情報の中から現在使用中の流通物の固有情報を抽出し、該抽出した現在使用中の流通物の固有情報に基づいて、該管理テーブルの各流通物の使用状況の情報を「使用済み」、「現在使用中」のいずれかによって更新すると共に、該管理テーブルに記憶された各流通物の使用状況の情報に基づき課金額を計算する演算処理部と、を有する構成であってもよい。   In addition, the service management apparatus of the present invention includes unique information of each distribution delivered to the service recipient and unique usage information of each distribution among specific information that can individually identify the distribution. The first storage unit that stores a management table corresponding to each service recipient, the service recipient ID of the service recipient, and the unique information of the product currently used by the service recipient are received via the network. And a service receiver ID included in the information received by the communication unit is identified to identify the service recipient, and a management table corresponding to the identified service recipient is read, and the received information The unique information of the currently used product is extracted from the list, and the usage status information of each product in the management table is used based on the extracted unique information of the currently used product. And an arithmetic processing unit that calculates a charge amount based on information on the usage status of each distribution item stored in the management table. Good.

また、本発明のサービス管理装置は、流通物を個別に特定可能な固有情報のうち、サービス受給者に対して納入された各流通物の固有情報および当該各流通物の使用状況の情報を含み、各サービス受給者に対応する管理テーブルを記憶する第1の記憶部と、サービス受給者のサービス受給者IDおよび当該サービス受給者が現在使用中の流通物の固有情報をネットワークを介して受信するための通信部と、上記通信部が受信した情報に含まれるサービス受給者IDを識別してサービス受給者を特定し、該特定したサービス受給者に対応する管理テーブルを読み出し、上記受信した情報の中から現在使用中の流通物の固有情報を抽出し、該抽出した現在使用中の流通物の固有情報に基づいて、該管理テーブルの各流通物の使用状況の情報を「使用済み」、「現在使用中」のいずれかによって更新すると共に、該管理テーブルに記憶された各流通物の使用状況の情報に基づいて、「使用済み」、「現在使用中」、あるいは「使用済み」および「現在使用中」の流通物の数に応じた課金額を計算する演算処理部と、を有する構成であってもよい。   In addition, the service management apparatus of the present invention includes unique information of each distribution delivered to the service recipient and unique usage information of each distribution among specific information that can individually identify the distribution. The first storage unit that stores a management table corresponding to each service recipient, the service recipient ID of the service recipient, and the unique information of the product currently used by the service recipient are received via the network. And a service receiver ID included in the information received by the communication unit is identified to identify the service recipient, and a management table corresponding to the identified service recipient is read, and the received information The unique information of the currently used product is extracted from the list, and the usage status information of each product in the management table is used based on the extracted unique information of the currently used product. “Used”, “Currently used”, and “Used”, “Currently used”, or “Used” based on the usage status information of each distribution stored in the management table. And an arithmetic processing unit that calculates a charge amount according to the number of distribution items currently in use.

さらに、本発明のサービス管理装置は、上記演算処理部は、流通物が交換された情報に基づき、サービス受給者が保有している未使用の流通物の数を計算し、該計算結果を規定値と比較し、流通物の数が規定値に達した場合に、サービス受給者に新たな流通物を発送する旨の指示を出す構成であってもよい。   Further, in the service management apparatus of the present invention, the arithmetic processing unit calculates the number of unused circulations held by the service receiver based on information on exchanged circulations, and uses the calculation result as a specified value. In comparison, when the number of distribution items reaches a specified value, the service recipient may be instructed to ship a new distribution item.

さらに、本発明のサービス管理装置は、上記演算処理部は、流通物の使用情報と交換された日時情報に基づき、サービス受給者が該当期間内に使用した流通物の料金を計算する構成であってもよい。   Furthermore, the service management device of the present invention is configured such that the arithmetic processing unit calculates the charge of the distribution used by the service recipient within the corresponding period based on the date and time information exchanged with the use information of the distribution. May be.

さらに、本発明のサービス管理装置は、サービス受給者から送信される情報を記憶する第2の記憶部を有し、上記演算処理部は、該記憶された情報と送信された最新の情報を比較し、異なる場合に上記記憶された情報を更新する構成であってもよい。   Furthermore, the service management apparatus of the present invention has a second storage unit that stores information transmitted from the service recipient, and the arithmetic processing unit compares the stored information with the latest information transmitted. However, the stored information may be updated if they are different.

さらに、本発明のサービス管理装置は、サービス受給者に納入可能な流通物のリストを登録する第3の記憶部を有し、かつ、該第3の記憶部に登録されたリストはネットワークを介して外部からアクセス可能な状態にある構成であってもよい。   Furthermore, the service management apparatus of the present invention has a third storage unit for registering a list of distribution items that can be delivered to the service recipient, and the list registered in the third storage unit is via a network. It may be configured to be accessible from the outside.

また、本発明のサービス管理ネットワークシステムは、上記のサービス管理装置と、個別に特定可能な固有情報を有し消費または消耗される流通物が、装脱着可能に配設された機器であって、該流通物から該流通物の固有情報を読み取るための読み取り部と、該読み取り部が読み取った流通物の固有情報をサービス受給者が現在使用中の流通物の固有情報として、当該サービス受給者のサービス受給者IDと共にネットワークを介して上記サービス管理装置の通信部に送信する送信部と、該読み取り部および送信部の制御を行うコントローラ部と、を有する機器から構成される第1のグループとから構成されていてもよい。   Further, the service management network system of the present invention is a device in which the above-mentioned service management apparatus and a distribution product that has unique information that can be individually specified and are consumed or consumed are detachably arranged, A reading unit for reading the unique information of the distribution item from the distribution item, and the unique information of the distribution item read by the reading unit as the unique information of the distribution item currently being used by the service receiver, From a first group composed of devices having a transmission unit that transmits to a communication unit of the service management apparatus together with a service receiver ID, and a controller unit that controls the reading unit and the transmission unit It may be configured.

さらに、本発明のサービス管理ネットワークシステムは、上記機器の読み取り部は、流通物が機器に装着されたタイミングをトリガとして、該流通物から流通物の固有情報を検出する構成であってもよい。   Further, the service management network system of the present invention may be configured such that the reading unit of the device detects the unique information of the distribution item from the distribution item with a timing when the distribution item is attached to the device as a trigger.

さらに、本発明のサービス管理ネットワークシステムは、上記機器は、読み取り部から入力された情報を記憶する記憶部と、読み取り部から入力された最新の情報と既に記憶されている情報とを比較するための比較器と、を有する演算部を備えており、上記コントローラ部は、読み取り部から入力された最新の情報が既に記憶されている情報と異なる場合に、記憶部に記憶されている記憶内容を更新する制御を行う構成であってもよい。   Furthermore, in the service management network system of the present invention, the device compares the storage unit that stores information input from the reading unit with the latest information input from the reading unit and the information that is already stored. And the controller unit, when the latest information input from the reading unit is different from the information already stored, the storage content stored in the storage unit The structure which performs control to update may be sufficient.

さらに、本発明のサービス管理ネットワークシステムは、上記演算処理部は、第1のグループの機器の流通物が交換された情報に基づき、第1のグループが保有している未使用の流通物の数を計算し、該計算結果を規定値と比較し、流通物の数が規定値に達した場合に、第1のグループに新たな流通物を発送する旨の指示を出す構成であってもよい。   Furthermore, in the service management network system according to the present invention, the arithmetic processing unit calculates the number of unused distribution items held by the first group based on information on replacement of distribution items of the devices of the first group. Then, the calculation result may be compared with a prescribed value, and when the number of articles reaches the prescribed value, an instruction to send a new article to the first group may be issued.

さらに、本発明のサービス管理ネットワークシステムは、上記演算処理部は、上記機器の流通物の使用情報と交換された日時情報に基づき、第1のグループが該当期間内に使用した流通物の料金を計算する構成であってもよい。   Furthermore, in the service management network system of the present invention, the arithmetic processing unit calculates the charge of the distribution item used by the first group within the corresponding period based on the date / time information exchanged with the distribution item usage information of the device. The structure to calculate may be sufficient.

さらに、本発明のサービス管理ネットワークシステムは、上記サービス管理装置は、第1のグループから送信される情報を記憶する第2の記憶部を有し、上記演算処理部は、該記憶された情報と送信された最新の情報を比較し、異なる場合に上記記憶された情報を更新する構成であってもよい。   Furthermore, in the service management network system of the present invention, the service management device includes a second storage unit that stores information transmitted from the first group, and the arithmetic processing unit includes the stored information and the stored information. The latest information transmitted may be compared, and the stored information may be updated if they are different.

さらに、本発明のサービス管理ネットワークシステムは、上記サービス管理装置は、第1のグループに納入可能な流通物のリストを登録するリスト記憶部を有し、第1のグループの機器は、上記リストを表示する表示部と、表示されたリストの中から特定の流通物を選択する選択部を有した構成であってもよい。   Furthermore, in the service management network system of the present invention, the service management apparatus has a list storage unit for registering a list of distribution items that can be delivered to the first group, and the first group of devices stores the list. A configuration having a display unit for display and a selection unit for selecting a specific distribution item from the displayed list may be used.

さらに、本発明のサービス管理ネットワークシステムは、上記機器は画像形成装置であってもよい。   Furthermore, in the service management network system of the present invention, the device may be an image forming apparatus.

また、本発明のサービス管理ネットワークシステムは、上記のサービス管理装置と、個別に特定可能な固有情報を有する流通物から該流通物の固有情報を読み取るための読み取り部と、該読み取り部が読み取った流通物の固有情報をサービス受給者が現在使用中の流通物の固有情報として、当該サービス受給者のサービス受給者IDと共にネットワークを介して上記サービス管理装置の通信部に送信する送信部と、該読み取り部および送信部の制御を行うコントローラ部と、を有する機器から構成される第1のグループとから構成されていてもよい。   Further, the service management network system of the present invention includes the service management apparatus, a reading unit for reading unique information of the distribution item from the distribution item having unique information that can be individually specified, and the reading unit reads A transmission unit that transmits the unique information of the distribution as unique information of the distribution currently being used by the service receiver to the communication unit of the service management device via the network together with the service receiver ID of the service receiver; And a controller unit that controls the reading unit and the transmission unit, and a first group including devices.

本発明は、消耗部品・消費部品、特に複写機・プリンタ等の画像形成装置の消耗部品・消費部品を納入するサービスに係わるサービス管理ネットワークシステムの用途に適用できる。   The present invention can be applied to the use of a service management network system related to a service for delivering consumable parts / consumable parts, particularly consumable parts / consumable parts of an image forming apparatus such as a copying machine or a printer.

本発明によるサービス管理ネットワークシステムの概略図である。1 is a schematic diagram of a service management network system according to the present invention. FIG. 本発明による流通物の形態を説明するための概略的な斜視図である。It is a schematic perspective view for demonstrating the form of the distribution article by this invention. 本発明によるサービス管理ネットワークシステムの接続イメージを示す説明図である。It is explanatory drawing which shows the connection image of the service management network system by this invention. 本発明による他のサービス管理ネットワークシステムの概略図である。FIG. 3 is a schematic diagram of another service management network system according to the present invention. (a)〜(c)は、本発明による流通物の流通形態を説明するための説明図である。(A)-(c) is explanatory drawing for demonstrating the distribution | circulation form of the distribution article by this invention. 本発明による流通物の梱包状態を説明するための図である。It is a figure for demonstrating the packing state of the circulation according to this invention. (a)〜(f)は、機器の動作を説明するためのタイミングチャートを示した図である。(A)-(f) is the figure which showed the timing chart for demonstrating operation | movement of an apparatus. (a)(b)は、情報管理画面に表示された契約者テーブルの一例を示した図である。(A) and (b) are the figures which showed an example of the contractor table displayed on the information management screen. (a)(b)は、情報管理画面に表示された管理テーブル(初期状態)の一例を示した図である。(A) and (b) are the figures which showed an example of the management table (initial state) displayed on the information management screen. (a)(b)は、情報管理画面に表示された管理テーブル(事前登録時点)の一例を示した図である。(A) and (b) are the figures which showed an example of the management table (pre-registration time) displayed on the information management screen. (a)(b)は、情報管理画面に表示された管理テーブル(流通物使用時点)の一例を示した図である。(A) and (b) are the figures which showed an example of the management table (distributed material use time) displayed on the information management screen. (a)(b)は、情報管理画面に表示された管理テーブル(流通物補充時点)の一例を示した図である。(A) and (b) are the figures which showed an example of the management table (circulation supply time point) displayed on the information management screen. 課金方法を説明するための図である。It is a figure for demonstrating the accounting method. 本発明によるさらに他のサービス管理ネットワークシステムの概略図である。FIG. 6 is a schematic diagram of still another service management network system according to the present invention. 本発明による他のサービス管理ネットワークシステムの概略図である。FIG. 3 is a schematic diagram of another service management network system according to the present invention. (a)〜(e)は、流通物に対する事前リクエスト方法を説明するための図である。(A)-(e) is a figure for demonstrating the prior request method with respect to a distribution thing. 通常商品の固有情報を一体形成する一例を示した図である。It is the figure which showed an example which integrally forms the specific information of normal goods. 通常商品の固有情報を一体形成する他の例を示した図である。It is the figure which showed the other example which integrally forms the specific information of normal goods. 通常商品の固有情報を一体形成するさらに他の例を示した図である。It is the figure which showed the further another example which integrally forms the specific information of normal goods. 図15に示したサービス管理ネットワークシステムにおいて用いられる第2の端末の一例を示す概略斜視図である。It is a schematic perspective view which shows an example of the 2nd terminal used in the service management network system shown in FIG. 図15に示したサービス管理ネットワークシステムにおいて用いられる機器の他の例である。FIG. 16 is another example of a device used in the service management network system shown in FIG. 15. FIG. 図15に示したサービス管理ネットワークシステムにおいて用いられる機器のさらに他の例である。FIG. 20 is still another example of a device used in the service management network system shown in FIG. 15. 図15に示したサービス管理ネットワークシステムにおいて用いられる機器のさらに他の例である。FIG. 20 is still another example of a device used in the service management network system shown in FIG. 15. 図15に示したサービス管理ネットワークシステムにおいて用いられる機器のさらに他の例である。FIG. 20 is still another example of a device used in the service management network system shown in FIG. 15. 図15に示したサービス管理ネットワークシステムにおいて用いられる機器のさらに他の例である。FIG. 20 is still another example of a device used in the service management network system shown in FIG. 15. 図15に示したサービス管理ネットワークシステムにおいて、情報管理画面に表示された管理テーブル(初期状態)の一例を示した図である。In the service management network system shown in FIG. 15, it is the figure which showed an example of the management table (initial state) displayed on the information management screen. 図15に示したサービス管理ネットワークシステムにおいて、情報管理画面に表示された管理テーブル(事前登録時点)の一例を示した図である。In the service management network system shown in FIG. 15, it is the figure which showed an example of the management table (pre-registration time) displayed on the information management screen. 図15に示したサービス管理ネットワークシステムにおいて、情報管理画面に表示された管理テーブル(流通物使用時点)の一例を示した図である。In the service management network system shown in FIG. 15, it is the figure which showed an example of the management table (distribution use time) displayed on the information management screen. 図15に示したサービス管理ネットワークシステムにおいて、情報管理画面に表示された管理テーブル(流通物補充時点)の一例を示した図である。In the service management network system shown in FIG. 15, it is the figure which showed an example of the management table (distribution supplement time) displayed on the information management screen. 図15に示したサービス管理ネットワークシステムにおいて、契約者IDをキーとして、端末管理テーブルと顧客テーブルを結合した様子を表した図である。In the service management network system shown in FIG. 15, it is the figure showing a mode that the terminal management table and the customer table were couple | bonded using contractor ID as a key. 図15に示したサービス管理ネットワークシステムにおいて、課金方法を説明するための図である。FIG. 16 is a diagram for explaining a charging method in the service management network system shown in FIG. 15. 流通物の固有情報と契約者IDとを関連付ける流通物情報テーブルの一例を示す説明図である。It is explanatory drawing which shows an example of the distribution information table which links | relates the specific information of distribution and contractor ID. 予備カートリッジ・テーブルの新規登録処理に関する演算処理部の制御動作の流れを示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the flow of control operation | movement of the arithmetic processing part regarding the new registration process of a reserve cartridge table. 予備カートリッジ・テーブルの自動更新処理に関する演算処理部の制御動作の流れを示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the flow of control operation | movement of the arithmetic processing part regarding the automatic update process of a reserve cartridge table.

符号の説明Explanation of symbols

1 契約者(サービス受給者、消費者)
2 画像形成装置(機器)
3 コントローラ部
4 読み取り部
5 送受信部
6 流通物
7 情報記録体(第2の情報記録体)
8 演算部
9 センサ回路
10 サービス提供者
12 端末(サービス管理装置)
20 ネットワーク
24 表示部
40 第2の端末
41 送受信部
42 読み取り部
43 コントローラ部
60 トナーカートリッジ(流通物)
61 固有情報保持部(第1の情報記録体)
63 梱包材(保護材)
65 商品(流通物)
66 包装材(梱包部材)
67 透明樹脂フィルム(梱包部材)
81 記憶部
82 比較部
121 通信部
122 演算処理部
123 入力部
124 記憶部(第1、第2、第3の記憶部、リスト記憶部、記録媒体)
125 出力部
161 情報記録体(第1の情報記録体)
241 表示部
251 プッシュ式ボタン(選択部)
252 ボタン(選択部)
1 Contractor (service recipient, consumer)
2 Image forming equipment (equipment)
3 Controller part 4 Reading part 5 Transmission / reception part 6 Distribution thing 7 Information recording body (2nd information recording body)
8 arithmetic unit 9 sensor circuit 10 service provider 12 terminal (service management device)
20 network 24 display unit 40 second terminal 41 transmission / reception unit 42 reading unit 43 controller unit 60 toner cartridge (distributed product)
61 Unique information holding unit (first information recording body)
63 Packaging material (protective material)
65 products (distributed)
66 Packaging materials (packaging materials)
67 Transparent resin film (packaging material)
81 storage unit 82 comparison unit 121 communication unit 122 arithmetic processing unit 123 input unit 124 storage unit (first, second, third storage unit, list storage unit, recording medium)
125 output unit 161 information recording body (first information recording body)
241 Display unit 251 Push button (selection unit)
252 button (selection part)

Claims (3)

記憶部と、通信部と、演算処理部とを有するサービス管理装置によるサービス管理方法であって、
サービス管理装置が、上記記憶部に、流通物を個別に特定可能な固有情報のうち、サービス受給者に対して納入された各流通物の固有情報および当該各流通物の使用状況が「未使用状態」「現在使用中」「使用済み」のいずれであるかを示す流通物の使用状況の情報を含み、各サービス受給者に対応する管理テーブルを作成して記憶するステップと、
上記通信部が、サービス受給者のサービス受給者IDおよび当該サービス受給者が現在使用中の流通物の固有情報をネットワークを介して受信するステップと、
上記演算処理部が、上記通信部の受信した情報に含まれるサービス受給者IDを識別してサービス受給者を特定し、該特定したサービス受給者に対応する管理テーブルを読み出し、「現在使用中」と記録されている流通物の使用状況の情報を「使用済み」に書き換えると共に、上記受信した情報の中から現在使用中の流通物の固有情報を抽出し、該抽出した固有情報に対応する流通物の使用状況の情報を「現在使用中」に書き換えるステップと、
上記演算処理部が、該管理テーブルに記憶された各流通物の使用状況の情報に基づき課金額を計算するステップと、
サービス管理装置が、上記記憶部に、サービス受給者に対して納入された各流通物の固有情報および当該各流通物の購入状況が「未購入状態」「購入済み」のいずれであるかを示す流通物の購入状況の情報を、各サービス受給者に対応付けて管理する管理テーブルを記憶するステップと、
上記演算処理部が、上記通信部の受信した情報に含まれるサービス受給者IDを識別してサービス受給者を特定し、該特定したサービス受給者に対応する管理テーブルを読み出し、「未購入状態」と記録されている流通物の購入状況の情報を「購入済み」に書き換えるステップと、
上記演算処理部にて、サービス受給者に対し納入した流通物のうち、一定期間後にサービス受給者から回収する未使用状態の流通物を、上記管理テーブルの流通物の購入状況の情報が「未購入状態」と記録されている流通物の固有情報を抽出することにより、特定するステップとを有することを特徴とするサービス管理方法。
A service management method by a service management apparatus having a storage unit , a communication unit, and an arithmetic processing unit,
The service management device stores in the storage unit the unique information of each distribution delivered to the service recipient and the usage status of each distribution among the unique information that can individually identify the distribution. Creating and storing a management table corresponding to each service recipient, including information on the status of use of the distribution that indicates whether the status is “currently used” or “used” ;
The communication unit receiving the service recipient ID of the service recipient and the unique information of the distribution item currently being used by the service recipient via the network;
The arithmetic processing unit identifies the service recipient ID included in the information received by the communication unit, identifies the service recipient, reads the management table corresponding to the identified service recipient, and “currently in use” The usage status information of the distribution is recorded as “used” and the unique information of the distribution currently in use is extracted from the received information, and the distribution corresponding to the extracted unique information A step of rewriting the information on the usage status of the object to “currently in use” ;
The arithmetic processing unit calculates a charge amount based on information on the usage status of each circulation stored in the management table;
The service management device indicates to the storage unit whether the unique information of each distribution item delivered to the service recipient and whether the purchase status of each distribution item is “not purchased” or “purchased” Storing a management table for managing the purchase status information of the distribution items in association with each service recipient;
The arithmetic processing unit identifies the service recipient ID included in the information received by the communication unit, identifies the service recipient, reads the management table corresponding to the identified service recipient, and “unpurchased” And rewriting the purchase status information of the distribution recorded as “purchased”,
Among the distribution items delivered to the service recipient by the arithmetic processing unit, the unused state items collected from the service recipient after a certain period of time are indicated as “unused” in the management table. A service management method comprising: a step of specifying the purchase status "by extracting unique information of the recorded distribution item .
請求項1に記載のサービス管理方法を実行するプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。   The computer-readable recording medium which recorded the program which performs the service management method of Claim 1. 請求項1に記載のサービス管理方法の各ステップを、コンピュータに実行させるためのサービス管理プログラム。   A service management program for causing a computer to execute each step of the service management method according to claim 1.
JP2003415568A 2000-07-19 2003-12-12 Service management method, computer-readable recording medium recording a program for executing the service management method, and service management program Expired - Fee Related JP3923465B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003415568A JP3923465B2 (en) 2000-07-19 2003-12-12 Service management method, computer-readable recording medium recording a program for executing the service management method, and service management program

Applications Claiming Priority (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000219597 2000-07-19
JP2003415568A JP3923465B2 (en) 2000-07-19 2003-12-12 Service management method, computer-readable recording medium recording a program for executing the service management method, and service management program

Related Parent Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2001008318A Division JP4397534B2 (en) 2000-07-19 2001-01-16 Service management method, service management apparatus, service management network system, computer-readable recording medium recording a program for executing the service management method, and service management program

Related Child Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2004242958A Division JP2004355025A (en) 2000-07-19 2004-08-23 Product-in-circulation, service management method to manage the product, service management apparatus, and computer readable recording medium with program to execute the service management method recorded thereon and service management program

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2004118869A JP2004118869A (en) 2004-04-15
JP3923465B2 true JP3923465B2 (en) 2007-05-30

Family

ID=32300073

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2003415568A Expired - Fee Related JP3923465B2 (en) 2000-07-19 2003-12-12 Service management method, computer-readable recording medium recording a program for executing the service management method, and service management program

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3923465B2 (en)

Also Published As

Publication number Publication date
JP2004118869A (en) 2004-04-15

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US8732038B2 (en) Service management method, product-in-circulation to which the same is applied, service management device, service management network system, service management program, and computer readable program product with the program stored thereon
US20080133384A1 (en) Service management method, product-in-circulation to which the same is applied,service management device, service management network system, service management program, and computer readable program product with the program stored thereon
US6798995B2 (en) Machine managing method, machine managed by such method, machine managing device, machine managing system, and machine managing program
JP4038995B2 (en) Consumables with reproduction state identification function and image forming apparatus
TW201007603A (en) Method and system for information handling system consumables automated ordering
EP2369539B1 (en) Management system, electronic instrument, and management method
CN102896918A (en) Printing control device, printing device, printing control method and printing control system
JP5454275B2 (en) Management system, electronic device, and method
JP4479767B2 (en) Method of recycling a consumable unit used in an image forming apparatus
JP2004303102A (en) Vending machine and program for vending machine
KR100500116B1 (en) Information processing method, information processing system, electronic device, and cartridge
US20030055732A1 (en) Service management method, service management apparatus, service management network system, service management program, and computer program product storing the service management program
JP2003036295A (en) Packaged article manufacture management method and manufacture management device, packaged article, and manufacture management program
US20040215580A1 (en) Discounted printing
US6913195B2 (en) Discounting system, discounting device, discounting method, discounting program, record medium, cartridge, print controller, print control method, and print control program
JP3730134B2 (en) Inventory management method, inventory management apparatus, inventory management network system, and inventory management program
JP4397534B2 (en) Service management method, service management apparatus, service management network system, computer-readable recording medium recording a program for executing the service management method, and service management program
JP3686004B2 (en) Service management method, service management apparatus, service management network system, and computer-readable recording medium recording a program for executing the service management method
JP3646869B2 (en) Service management device, device communicating with the same, and recording medium on which program is recorded
JP3923465B2 (en) Service management method, computer-readable recording medium recording a program for executing the service management method, and service management program
JP3686003B2 (en) Service management method, service management apparatus, service management network system, and service management program
JP4632391B2 (en) Management server, management system for image recording apparatus, control method therefor, and storage medium
JP3827963B2 (en) Network system
JP2002099594A (en) Service management method and distributed article used therein, service management apparatus, service management network system, computer-readable medium with executable program for service management method recorded thereon, and service management program
JP2004355025A (en) Product-in-circulation, service management method to manage the product, service management apparatus, and computer readable recording medium with program to execute the service management method recorded thereon and service management program

Legal Events

Date Code Title Description
A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20040622

A521 Request for written amendment filed

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20040823

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20040921

A521 Request for written amendment filed

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20041122

A911 Transfer to examiner for re-examination before appeal (zenchi)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A911

Effective date: 20041126

A912 Re-examination (zenchi) completed and case transferred to appeal board

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A912

Effective date: 20041224

RD02 Notification of acceptance of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7422

Effective date: 20060925

A521 Request for written amendment filed

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20070125

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20070221

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100302

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110302

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120302

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120302

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130302

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130302

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140302

Year of fee payment: 7

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees