JP3231488B2 - Still video equipment - Google Patents

Still video equipment

Info

Publication number
JP3231488B2
JP3231488B2 JP15798393A JP15798393A JP3231488B2 JP 3231488 B2 JP3231488 B2 JP 3231488B2 JP 15798393 A JP15798393 A JP 15798393A JP 15798393 A JP15798393 A JP 15798393A JP 3231488 B2 JP3231488 B2 JP 3231488B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
horizontal scanning
image signal
scanning line
screen
memory
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP15798393A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JPH0698289A (en
Inventor
公一 佐藤
Original Assignee
旭光学工業株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to JP4-174717 priority Critical
Priority to JP17471792 priority
Application filed by 旭光学工業株式会社 filed Critical 旭光学工業株式会社
Priority to JP15798393A priority patent/JP3231488B2/en
Publication of JPH0698289A publication Critical patent/JPH0698289A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP3231488B2 publication Critical patent/JP3231488B2/en
Anticipated expiration legal-status Critical
Expired - Fee Related legal-status Critical Current

Links

Description

【発明の詳細な説明】DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
【0001】[0001]
【産業上の利用分野】本発明は、1画面を複数の画面に
分割して磁気ディスク等の記録媒体に記録するスチルビ
デオ装置に関する。
BACKGROUND OF THE INVENTION 1. Field of the Invention The present invention relates to a still video apparatus for dividing one screen into a plurality of screens and recording the divided screens on a recording medium such as a magnetic disk.
【0002】[0002]
【従来の技術】従来スチルビデオ装置は、通常標準テレ
ビ方式(例えばNTSC方式)の画像信号を、スチルビ
デオフォーマットに従って磁気ディスクのトラックに記
録するように構成されており、この信号の帯域の広さ
は、ディスク装置の構造上の理由により無制限に大きく
することはできない。したがって、高画質すなわち広帯
域の画像信号をスチルビデオ装置に入力しても、画像の
解像度には限界があり、画質の低下を招く。そこで出願
人は特願平3−268104号において、例えばHDT
V方式等による高精細画像をスチルビデオ装置により磁
気ディスクに記録する構成として、1つの画面を水平方
向に延びる直線によって複数に分割し、分割された各画
面の画像信号をトラックに記録するものを提案した。
2. Description of the Related Art A conventional still video apparatus is generally configured to record an image signal of a standard television system (for example, NTSC system) on a track of a magnetic disk in accordance with a still video format. Cannot be increased without limit due to the structure of the disk device. Therefore, even if a high quality image signal, that is, a wideband image signal is input to the still video device, the resolution of the image is limited and the image quality is reduced. Therefore, the applicant has filed Japanese Patent Application No. 3-268104, for example, referring to HDT
As a configuration for recording a high-definition image according to the V system or the like on a magnetic disk by a still video device, one screen is divided into a plurality of lines by a straight line extending in the horizontal direction, and an image signal of each divided screen is recorded on a track. Proposed.
【0003】[0003]
【発明が解決しようとする課題】画像を形成する水平走
査線は僅かに傾斜しているため、画面の中央に位置する
水平走査線は、画面を水平方向に分割する直線によって
分断される。このため、この分割された画像を再生して
合成するとき、分断された水平走査線のつなぎ目が生
じ、画面中央においてノイズとして現れるという問題が
あった。
Since the horizontal scanning lines forming an image are slightly inclined, the horizontal scanning lines located at the center of the screen are separated by straight lines dividing the screen in the horizontal direction. For this reason, when reproducing and synthesizing the divided images, there is a problem that seams of the divided horizontal scanning lines are generated and appear as noise at the center of the screen.
【0004】この現象を図12および図13を参照して
説明する。この例において、1つの画面は水平方向に延
びる直線によって2つに分割されている。画面の上半分
において、ハイビジョン方式の第1フィールドの画像
は、磁気ディスク上ではNTSC方式により22H(H
は水平走査期間)から263Hの途中まで記録され、ハ
イビジョン方式の第2フィールドの画像は、磁気ディス
ク上ではNTSC方式により284Hの途中から525
Hに記録される。また画面の下半分についても同様であ
る。すなわち上の画面において263Hの水平走査線は
途中で終わり、下の画面において284Hの水平走査線
は途中から始まっており、これら263Hと284Hの
水平走査線は画面中央においてつながっている。
[0004] This phenomenon will be described with reference to FIGS. In this example, one screen is divided into two by a straight line extending in the horizontal direction. In the upper half of the screen, the image of the first field of the high-definition system is 22H (H) on the magnetic disk by the NTSC system.
Is recorded from the horizontal scanning period) to the middle of 263H, and the image of the second field of the Hi-Vision system is 525 from the middle of 284H on the magnetic disk by the NTSC system.
Recorded in H. The same applies to the lower half of the screen. That is, in the upper screen, the horizontal scanning line of 263H ends in the middle, and in the lower screen, the horizontal scanning line of 284H starts in the middle, and the horizontal scanning lines of 263H and 284H are connected in the center of the screen.
【0005】ところが画像信号はアナログ信号の形態で
磁気ディスクに記録されるため、磁気特性等の影響によ
り、263Hの水平走査線の終端部および284Hの水
平走査線の始端部において画像信号が正確に磁気ディス
クに記録されなかったり、また正確に再生されないおそ
れがある。このため、263Hと284Hの水平走査線
のつなぎ目がノイズとして画面に現れることがある。
However, since the image signal is recorded on the magnetic disk in the form of an analog signal, the image signal is accurately formed at the end of the horizontal scanning line of 263H and at the beginning of the horizontal scanning line of 284H due to the influence of magnetic characteristics and the like. It may not be recorded on the magnetic disk, or may not be reproduced correctly. For this reason, the joint between the horizontal scanning lines of 263H and 284H may appear on the screen as noise.
【0006】本発明は、以上のような問題点に鑑み、1
つの画面を水平方向に延びる直線によって複数に分割
し、分割された各画面の画像信号をトラックに記録する
スチルビデオ装置において、再生画面の中央に、画面分
割によってノイズが発生するのを防止することを目的と
してなされたものである。
The present invention has been made in view of the above problems, and
In a still video apparatus that divides one screen into a plurality of parts by a straight line extending in the horizontal direction and records an image signal of each divided screen on a track, it is possible to prevent noise from being generated at the center of the playback screen due to screen division. It was made for the purpose of.
【0007】[0007]
【問題点を解決するための手段】本発明に係るスチルビ
デオ装置は、多数の水平走査線から成る画像信号を記録
媒体に記録するスチルビデオ装置であって、最後の水平
走査線が途中で終わる第1の画像信号を記録する第1の
記録手段と、最初の水平走査線が途中から始まる第2の
画像信号を記録する第2の記録手段とを備え、第1の画
像信号の最後の水平走査線と第2の画像信号の最初の水
平走査線とは、相互に連結されることにより、画面の端
部に位置して他の水平走査線と同じ長さを有する1本の
水平走査線を構成することを特徴としている。
A still video apparatus according to the present invention is a still video apparatus for recording an image signal composed of a number of horizontal scanning lines on a recording medium, wherein the last horizontal scanning line ends partway. A first recording unit for recording a first image signal; and a second recording unit for recording a second image signal in which a first horizontal scanning line starts at an intermediate position. The scanning line and the first horizontal scanning line of the second image signal are connected to each other to form an edge of the screen.
And one horizontal scanning line having the same length as the other horizontal scanning lines .
【0008】[0008]
【実施例】以下図示実施例により本発明を説明する。図
1は本発明の一実施例を適用したスチルビデオ装置の記
録系のブロック図である。
BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS FIG. FIG. 1 is a block diagram of a recording system of a still video apparatus to which one embodiment of the present invention is applied.
【0009】システムコントロール回路10はマイクロ
コンピュータであり、本スチルビデオ装置の全体の制御
を行う。ディスク装置は、磁気ヘッド11と、磁気ディ
スクDを回転駆動するためのスピンドルモータ12とを
有する。磁気ヘッド11は、システムコントロール回路
10によってトラッキング制御され、磁気ディスクDの
径方向に沿って変位する。スピンドルモータ12は、シ
ステムコントロール回路10によって駆動制御され、例
えば3600rpmの回転数で磁気ディスクDを回転さ
せる。磁気ディスクDが回転している間、磁気ヘッド1
1は磁気ディスクDの所定のトラックに位置し、このト
ラックに画像信号およびIDコードを記録する。記録ア
ンプ13はシステムコントロール回路10によって制御
され、画像信号等を磁気ヘッド11に出力する。なお、
磁気ディスクDは52本のトラックを有し、最外周のト
ラックから内周側に数えて50本のトラックに画像信号
等の信号が記録される。
A system control circuit 10 is a microcomputer, and controls the whole still video apparatus. The disk device has a magnetic head 11 and a spindle motor 12 for rotating and driving the magnetic disk D. The tracking of the magnetic head 11 is controlled by the system control circuit 10, and the magnetic head 11 is displaced along the radial direction of the magnetic disk D. The drive of the spindle motor 12 is controlled by the system control circuit 10, and rotates the magnetic disk D at a rotation speed of, for example, 3600 rpm. While the magnetic disk D is rotating, the magnetic head 1
Numeral 1 is located on a predetermined track of the magnetic disk D, and an image signal and an ID code are recorded on this track. The recording amplifier 13 is controlled by the system control circuit 10 and outputs an image signal and the like to the magnetic head 11. In addition,
The magnetic disk D has 52 tracks, and signals such as image signals are recorded on 50 tracks counted from the outermost track to the inner circumference.
【0010】システムコントロール回路10に接続され
た操作部14は、本スチルビデオ装置を操作するために
設けられる。なお、磁気ディスクDに記録される画像に
関するIDコード、すなわち記録モードおよび撮影日等
のデータも、この操作部14を介して入力される。操作
部14の操作により、HDTV方式の画像信号を標準テ
レビジョン方式の画像信号に変換する記録モードが選択
された時、記録トラックがそのような記録モードに従っ
て記録されていることを示す情報が、IDコードのユー
ザーズエリアに付加される。この情報は画像信号の再生
時に解読される。
An operation unit 14 connected to the system control circuit 10 is provided for operating the present still video apparatus. Note that an ID code relating to an image recorded on the magnetic disk D, that is, data such as a recording mode and a shooting date is also input via the operation unit 14. When a recording mode for converting an image signal of the HDTV system into an image signal of the standard television system is selected by an operation of the operation unit 14, information indicating that a recording track is recorded according to such a recording mode is displayed. The ID code is added to the user's area. This information is decoded when the image signal is reproduced.
【0011】スチルビデオカメラ(図示せず)あるいは
外部入力端子(図示せず)によって得られた高画質の画
像信号は、2つの色差信号(R−Y、B−Y)と、同期
信号を含んだ輝度信号(Y+S)として、本スチルビデ
オ装置に入力される。この同期信号(S)は水平同期信
号、垂直同期信号および等価パルスを含む複合同期信号
である。なお図中、輝度信号および色差信号に付された
符号(H)は、広帯域すなわち高画質を意味する。輝度
信号(Y+S)に含まれる同期信号Sは、同期信号分離
回路21によって輝度信号(Y+S)から分離され、メ
モリコントロール回路22およびシステムコントロール
回路10に送られる。メモリコントロール回路22は、
同期信号Sに基づいて、AD変換器23、24、25、
Yメモリ26、R−Yメモリ27およびB−Yメモリ2
8を制御する。またメモリコントロール回路22は、後
述する同期信号発生回路34からの同期信号に基づい
て、DA変換器31、32、33、Yメモリ26、R−
Yメモリ27およびB−Yメモリ28を制御する。
A high-quality image signal obtained by a still video camera (not shown) or an external input terminal (not shown) includes two color difference signals (RY, BY) and a synchronizing signal. The luminance signal (Y + S) is input to the still video device. This synchronization signal (S) is a composite synchronization signal including a horizontal synchronization signal, a vertical synchronization signal, and an equivalent pulse. In the drawing, the symbol (H) given to the luminance signal and the color difference signal means a wide band, that is, high image quality. The synchronization signal S included in the luminance signal (Y + S) is separated from the luminance signal (Y + S) by the synchronization signal separation circuit 21 and sent to the memory control circuit 22 and the system control circuit 10. The memory control circuit 22
Based on the synchronization signal S, the AD converters 23, 24, 25,
Y memory 26, RY memory 27, and BY memory 2
8 is controlled. Further, the memory control circuit 22 is configured to control the D / A converters 31, 32, 33, the Y memory 26, and the R-input based on a synchronization signal from a synchronization signal generation circuit 34 described later.
The Y memory 27 and the BY memory 28 are controlled.
【0012】同期信号を含んだ輝度信号(Y+S)はA
D変換器23によってAD変換され、メモリコントロー
ル回路22の制御によって、2つの水平同期信号間に記
録された輝度信号YがYメモリ26に格納される。同様
に、色差信号(R−Y)はAD変換器24によってAD
変換され、R−Yメモリ27に格納される。また色差信
号(B−Y)はAD変換器25によってAD変換され、
B−Yメモリ28に格納される。
The luminance signal (Y + S) including the synchronization signal is A
The luminance signal Y that has been A / D converted by the D converter 23 and recorded between the two horizontal synchronizing signals is stored in the Y memory 26 under the control of the memory control circuit 22. Similarly, the color difference signal (RY) is converted by the AD converter 24 into an AD signal.
It is converted and stored in the RY memory 27. The color difference signal (BY) is AD-converted by the AD converter 25,
It is stored in the BY memory 28.
【0013】Yメモリ26、R−Yメモリ27およびB
−Yメモリ28に格納された輝度信号Y、色差信号(R
−Y、B−Y)は、同期信号発生回路34から出力され
る同期信号(基準クロック信号)に基づいて、それぞれ
DA変換器31、32、33によってDA変換される。
この時、基準クロック信号は、メモリ26、27、28
に画像信号を記録するために用いられる基準クロック信
号と比較して、例えば半分の周波数を有している。した
がって、画像信号は各メモリ26、27、28から比較
的遅い速さで読み出されることとなり、これにより時間
軸伸長される。さて、DA変換された輝度信号Yは、Y
記録処理回路35に入力され、FM変調等の処理を施さ
れる。DA変換された2つの色差信号(R−Y、B−
Y)も同様に、C記録処理回路36に入力され、FM変
調等の処理を施される。
Y memory 26, RY memory 27 and B
The luminance signal Y and the color difference signal (R
−Y, BY) are DA-converted by the DA converters 31, 32, 33, respectively, based on the synchronization signal (reference clock signal) output from the synchronization signal generation circuit 34.
At this time, the reference clock signals are stored in the memories 26, 27, and 28.
For example, it has a half frequency as compared with a reference clock signal used for recording an image signal. Therefore, the image signal is read out from each of the memories 26, 27, 28 at a relatively low speed, whereby the time axis is expanded. Now, the DA-converted luminance signal Y is Y
The data is input to the recording processing circuit 35 and subjected to processing such as FM modulation. The two color difference signals (RY, B-
Similarly, Y) is input to the C recording processing circuit 36 and subjected to processing such as FM modulation.
【0014】操作部14およびシステムコントロール回
路10を介して入力されるIDコードは、ID記録処理
回路37においてDPSK変調等の処理を施される。
The ID code input via the operation unit 14 and the system control circuit 10 is subjected to processing such as DPSK modulation in an ID recording processing circuit 37.
【0015】DPSK変調されたIDコード、FM変調
された輝度信号および色差信号は、加算器38によって
重合され、記録アンプ13によって増幅されて磁気ヘッ
ド11に送られる。そして、このIDコード、輝度信号
および色差信号は、磁気ヘッド11によって磁気ディス
クDの所定のトラックに記録される。このようにして磁
気ディスクDに記録された信号は、上述したように、本
スチルビデオ装置に入力された信号に比して時間軸伸長
されている。
The DPSK-modulated ID code, the FM-modulated luminance signal and the chrominance signal are superposed by an adder 38, amplified by a recording amplifier 13, and sent to a magnetic head 11. Then, the ID code, the luminance signal and the color difference signal are recorded on predetermined tracks of the magnetic disk D by the magnetic head 11. As described above, the signal recorded on the magnetic disk D is expanded in time as compared with the signal input to the present still video device.
【0016】本実施例において、スチルビデオ装置に入
力される画像信号は、サブサンプリング(間引き)され
てメモリ26、27、28に格納され、時間軸伸長され
てメモリ26、27、28から読み出され磁気ディスク
Dに記録される。これを図2〜図5を参照して説明す
る。なお、この例において、入力画像信号はフレーム記
録モードによって記録され、また入力画像の走査線数お
よびライン周波数は、HDTV方式(ハイビジョン方
式)に従って定められている。
In this embodiment, an image signal input to the still video device is sub-sampled (thinned out), stored in the memories 26, 27, 28, expanded in the time axis, and read out from the memories 26, 27, 28. And recorded on the magnetic disk D. This will be described with reference to FIGS. In this example, the input image signal is recorded in the frame recording mode, and the number of scanning lines and the line frequency of the input image are determined according to the HDTV system (high-vision system).
【0017】図2はサブサンプリングと補間の関係を示
す図である。この図において入力画像信号の帯域はfH
であり、この画像信号はサブサンプリングにより半分の
画素を間引かれてメモリ26、27、28に格納され
る。なお、この画像信号の再生に際し、画像信号は公知
の手法によって補間され、これにより、間引かれた画像
信号が実質的に再現され、入力画像と同等の画質の画像
が得られる。
FIG. 2 is a diagram showing the relationship between subsampling and interpolation. Band of the input image signal in this figure f H
This image signal is stored in the memories 26, 27, and 28 by thinning out half the pixels by subsampling. In reproducing the image signal, the image signal is interpolated by a known method, whereby the thinned image signal is substantially reproduced, and an image having the same image quality as the input image is obtained.
【0018】図2において、第1フィールドの画素につ
いては、画面の最左端部の画素がサンプリングされると
ともに、次の画素が間引かれ、以下同様にして、画素は
1つおきにサンプリングされる。これに対し、第2フィ
ールドの画素については、画面の最左端部の画素が間引
かれるとともに、次の画素がサンプリングされ、以下同
様にして、画素は1つおきにサンプリングされる。この
ようにして、入力画像信号の画素は、画面に対して均一
に間引かれることとなる。
In FIG. 2, for the pixels in the first field, the leftmost pixel of the screen is sampled, the next pixel is thinned out, and similarly, every other pixel is sampled. . On the other hand, as for the pixels in the second field, the pixels at the leftmost end of the screen are thinned out, the next pixel is sampled, and so on. In this way, the pixels of the input image signal are thinned out uniformly on the screen.
【0019】図3は、入力画像信号と、メモリ上に記録
される画像信号と、磁気ディスクDに記録される画像信
号との関係を示すものである。入力画像信号Kは水平走
査線に対応している。メモリ上では、図中水平方向に延
びる各記録部P1、P2、P3・・・に画像信号Kが記
録され、この記録部P1、P2、P3・・・の数Rはハ
イビジョン方式の1フィールドの水平走査線の数に対応
している。すなわち、1フレームの画像信号はメモリの
先頭アドレスから順に格納され、画像信号が格納される
メモリのアドレスは、ディスク装置の画面上の位置に対
応している。この画像信号の格納動作はメモリコントロ
ール回路22により行われる。
FIG. 3 shows the relationship between an input image signal, an image signal recorded on a memory, and an image signal recorded on a magnetic disk D. The input image signal K corresponds to a horizontal scanning line. On the memory, an image signal K is recorded in each of the recording portions P1, P2, P3,... Extending in the horizontal direction in the figure, and the number R of the recording portions P1, P2, P3,. It corresponds to the number of horizontal scanning lines. That is, the image signal of one frame is stored in order from the head address of the memory, and the address of the memory where the image signal is stored corresponds to the position on the screen of the disk device. This image signal storage operation is performed by the memory control circuit 22.
【0020】図3において、入力画像信号Kの帯域はf
H であるが、メモリに格納される画像信号はサブサンプ
リングされ、これにより画像信号の帯域はfH /2とな
る。第1フィールドおよび第2フィールドの画像信号
は、メモリ26、27、28の第1〜第4領域に分割さ
れて格納される。すなわち、第1フィールドの上側の画
面に対応する画像信号はメモリの第1領域に格納され、
第1フィールドの下側の画面に対応する画像信号はメモ
リの第3領域に格納される。また、第2フィールドの上
側の画面に対応する画像信号はメモリの第2領域に格納
され、第2フィールドの下側の画面に対応する画像信号
はメモリの第4領域に格納される。第1〜第4領域に格
納された画像信号は、磁気ディスクDの第1〜第4トラ
ックにそれぞれ記録される。
In FIG. 3, the band of the input image signal K is f
Although H , the image signal stored in the memory is sub-sampled, so that the bandwidth of the image signal is f H / 2. The image signals of the first field and the second field are divided into first to fourth areas of the memories 26, 27, and stored. That is, the image signal corresponding to the screen above the first field is stored in the first area of the memory,
The image signal corresponding to the screen below the first field is stored in the third area of the memory. The image signal corresponding to the upper screen of the second field is stored in the second area of the memory, and the image signal corresponding to the lower screen of the second field is stored in the fourth area of the memory. The image signals stored in the first to fourth areas are recorded on the first to fourth tracks of the magnetic disk D, respectively.
【0021】メモリに格納された画像信号は、磁気ディ
スクDへの記録時、2倍だけ時間軸伸長され、これによ
り画像信号の帯域はfH /4となる。したがって、HD
TV方式に従った入力画像信号であっても、高画質を保
ったまま、スチルビデオ装置によって磁気ディスクDに
書き込まれる。
When the image signal stored in the memory is recorded on the magnetic disk D, the time axis is extended by a factor of two, whereby the bandwidth of the image signal becomes f H / 4. Therefore, HD
Even if the input image signal conforms to the TV system, it is written on the magnetic disk D by the still video device while maintaining high image quality.
【0022】図4および図5は、図3に示すように入力
画像信号を2分割してメモリに格納するとともに、サブ
サンプリングして磁気ディスクDに記録するプログラム
のフローチャートを示す。
FIGS. 4 and 5 show a flowchart of a program for dividing an input image signal into two and storing it in a memory as shown in FIG.
【0023】ステップ101では、メモリクロックが入
力画像信号の帯域fH と略同じ周波数f'SHに設定され
る。このメモリクロックは、入力画像の水平ライン周波
数の整数倍に等しく、同期信号発生回路34から出力さ
れる基準クロック信号に基づいて生成される。このよう
にメモリクロックの周波数を入力画像の水平ライン周波
数の整数倍に設定するのは、画面の左端においてクロッ
ク信号が立ち上がるようにするためであり、これによ
り、後述するように第1フィールドに関しては、画面の
左端から数えて奇数番目の画素がサンプリングされるこ
ととなる。ステップ102では、このメモリクロックに
基づいて、入力画像の第1フィールドがAD変換されメ
モリ26、27、28に書き込まれる。
[0023] At step 101, the memory clock is set at approximately the same frequency f 'SH and band f H of the input image signal. This memory clock is equal to an integral multiple of the horizontal line frequency of the input image and is generated based on a reference clock signal output from the synchronization signal generation circuit 34. The reason why the frequency of the memory clock is set to an integral multiple of the horizontal line frequency of the input image is to cause the clock signal to rise at the left end of the screen. Thus, the odd-numbered pixels counted from the left end of the screen are sampled. In step 102, the first field of the input image is A / D converted based on the memory clock and written into the memories 26, 27, and 28.
【0024】ステップ103では、メモリクロックが反
転される。メモリクロックは、立ち上がっている時間と
立ち下がっている時間とが等しく、したがってステップ
103により、ステップ101で設定されるメモリクロ
ックに対して半周期ずれたクロック信号が生成されるこ
ととなる。ステップ104では、ステップ103で設定
されたメモリクロックに基づいて、入力画像の第2フィ
ールドがAD変換されメモリ26、27、28に書き込
まれる。
In step 103, the memory clock is inverted. The rising time and the falling time of the memory clock are equal, so that the step 103 generates a clock signal shifted by a half cycle from the memory clock set in the step 101. In step 104, the second field of the input image is AD-converted based on the memory clock set in step 103 and written into the memories 26, 27 and 28.
【0025】ステップ102、104におけるメモリへ
の画像信号の書き込み動作を図6を用いて説明する。画
像信号の画素のサンプリングは、クロック信号の立ち上
がりによって行われるようになっている。したがって符
号Lで示すように、第1フィールドにおいては、図の左
端から数えて奇数番目の画素がサンプリングされ、第2
フィールドにおいては、図の左端から数えて偶数番目の
画素がサンプリングされる。このようにしてサンプリン
グされた第1フィールドの画素はメモリの第1領域およ
び第3領域に格納され、また第2フィールドの画素はメ
モリの第2領域および第4領域に格納される。
The operation of writing an image signal to the memory in steps 102 and 104 will be described with reference to FIG. The sampling of the pixels of the image signal is performed at the rise of the clock signal. Therefore, as indicated by the symbol L, in the first field, the odd-numbered pixels counted from the left end of the figure are sampled, and the second field is sampled.
In the field, even-numbered pixels counted from the left end of the figure are sampled. The pixels of the first field sampled in this manner are stored in the first and third areas of the memory, and the pixels of the second field are stored in the second and fourth areas of the memory.
【0026】ステップ105では、メモリクロックが周
波数f'SLに設定される。この周波数f'SLは、入力画像信
号をメモリに書き込むためのクロック信号の周波数f'SH
の2分の1であり、またスチルビデオのライン周波数の
整数倍である。このようにメモリクロックの周波数をス
チルビデオのライン周波数の整数倍に設定するのは、磁
気ディスクにおいて、同期信号と画像信号の相対位置を
正確に定めるためである。
[0026] In step 105, the memory clock is set to a frequency f 'SL. The frequency f 'SL is the clock signal for writing the input image signal in the memory the frequency f' SH
And is an integral multiple of the still video line frequency. The reason why the frequency of the memory clock is set to an integral multiple of the line frequency of the still video is to accurately determine the relative position between the synchronization signal and the image signal on the magnetic disk.
【0027】ステップ106では、カウンタNが「1」
にセットされる。ステップ107では、磁気ヘッド11
が第N番のトラックへトラッキングされる。そしてステ
ップ108では、ディスク記録ルーチン(図5)が実行
され、すなわちメモリ26、27、28の第N領域の画
像信号が、周波数f'SLのタイミングで読み出され、磁気
ディスクDに記録される(図6参照)。このディスク記
録ルーチンについては、後に詳述する。さて、ステップ
109ではカウンタNが1だけインクリメントされ、ス
テップ110ではカウンタNが「4」以下か否かが判別
される。カウンタNが「4」以下である場合、メモリ上
の全ての領域の画像信号の読み出しが終了していないた
め、ステップ107以下が再び実行される。これに対
し、カウンタNが「4」を越えている場合、メモリ上の
全ての領域の画像信号の読み出しが終了しており、この
プログラムは終了する。
In step 106, the counter N is set to "1".
Is set to In step 107, the magnetic head 11
Is tracked to the Nth track. In step 108, the disc recording routine (FIG. 5) is executed, that is, the image signal of the N region of the memory 26, 27 and 28 are read at the timing of the frequency f 'SL, is recorded on the magnetic disk D (See FIG. 6). This disc recording routine will be described later in detail. In step 109, the counter N is incremented by one, and in step 110, it is determined whether the counter N is equal to or less than "4". When the counter N is equal to or less than “4”, the reading of the image signals of all the areas on the memory has not been completed, and the steps from step 107 are executed again. On the other hand, when the counter N exceeds “4”, the reading of the image signals of all the areas on the memory has been completed, and this program ends.
【0028】さて、1画面は水平走査線に平行な直線に
よって2つの画面に分割されており、ステップ108で
は、分割された各画面の画像信号が磁気ディスクDの各
トラックに記録される。この作用を、図7〜図9を参照
して次に説明する。
One screen is divided into two screens by a straight line parallel to the horizontal scanning line. In step 108, image signals of each divided screen are recorded on each track of the magnetic disk D. This operation will be described next with reference to FIGS.
【0029】これらの図は、図3を参照して説明したよ
うに、ハイビジョン方式により収録された1つの画面を
上下に2分割し、NTSC方式に従って磁気ディスクに
記録する例を示している。
These figures show an example in which, as described with reference to FIG. 3, one screen recorded by the Hi-Vision system is divided into upper and lower parts and recorded on a magnetic disk according to the NTSC system.
【0030】図7に示すように、画面は水平走査線に平
行な直線Cによって2つに分割されている。上半分の画
面に関し、ハイビジョン方式の第1フィールドの画像
は、磁気ディスク上ではNTSC方式により第1トラッ
クの22Hから262Hに記録される。また、ハイビジ
ョン方式の第2フィールドの画像は、磁気ディスク上で
はNTSC方式により第1トラックの263Hの前半
と、第2トラックの284Hの後半から525Hに記録
される。すなわち、第1トラックに記録された最後の水
平走査線と第2トラックに記録された最初の水平走査線
とは、画面の上端部における1本の水平走査線を構成す
る。
As shown in FIG. 7, the screen is divided into two by a straight line C parallel to the horizontal scanning line. With respect to the upper half screen, the image of the first field of the high vision system is recorded on the first track from 22H to 262H by the NTSC system on the magnetic disk. On the magnetic disk, the image of the second field of the Hi-Vision system is recorded by NTSC in the first half of 263H of the first track and in the second half of 284H of the second track in 525H. In other words, the last horizontal scanning line recorded on the first track and the first horizontal scanning line recorded on the second track constitute one horizontal scanning line at the upper end of the screen.
【0031】下半分の画面については、ハイビジョン方
式の第1フィールドの画像は、磁気ディスク上ではNT
SC方式により第3トラックの22Hから263Hの前
半までと第4トラックの284Hの後半に記録される。
また、ハイビジョン方式の第2フィールドの画像は、磁
気ディスク上ではNTSC方式により第4トラックの2
85Hから525Hに記録される。すなわち、第3トラ
ックに記録された最後の水平走査線と第4トラックに記
録された最初の水平走査線とは、画面の下端部における
1本の水平走査線を構成する。
For the lower half screen, the image of the first field of the high vision system is NT
According to the SC method, recording is performed in the third track from 22H to the first half of 263H and in the fourth track in the second half of 284H.
The image of the second field of the high-definition system is recorded on the magnetic disk in the second track of the fourth track by the NTSC system.
Recorded from 85H to 525H. That is, the last horizontal scanning line recorded on the third track and the first horizontal scanning line recorded on the fourth track constitute one horizontal scanning line at the lower end of the screen.
【0032】このように、上半分の画面において、一番
上の水平走査線は第1および第2トラックに記録された
水平走査線を連結することによって得られ、また下半分
の画面において、一番下の水平走査線は第3および第4
トラックに記録された水平走査線を連結することによっ
て得られる。しかし画面の中央部においては、各水平走
査線は、それぞれ所定のトラックに記録されており、途
中において切れていない。
Thus, in the upper half screen, the uppermost horizontal scanning line is obtained by connecting the horizontal scanning lines recorded on the first and second tracks, and in the lower half screen, one horizontal scanning line is obtained. The bottom horizontal scan lines are the third and fourth
It is obtained by connecting the horizontal scanning lines recorded on the track. However, at the center of the screen, each horizontal scanning line is recorded on a predetermined track, and is not cut off in the middle.
【0033】ハイビジョン方式の水平走査線を本実施例
の水平走査線に対応させると、図7から理解されるよう
に、ハイビジョン方式の第1フィールドの画像の41H
から523Hと、第2フィールドの画像の603Hから
1085Hが磁気ディスクに記録される。画面を上下に
分割する直線Cは、ハイビジョン方式において、第1フ
ィールドの282Hと第2フィールドの844Hの間に
位置している。すなわち、ハイビジョン方式の41Hか
ら281Hは、磁気ディスクの第1トラックにおいて2
2Hから262Hに記録され、282Hから523H
は、第3トラックの22Hから263Hの前半までと、
第4トラックの284Hの後半に記録されている。ハイ
ビジョン方式の603Hから844Hは、磁気ディスク
の第1トラックの263Hの前半と第2トラックの28
4Hの後半から525Hに記録され、845Hから10
85Hは、第4トラックにおいて285Hから525H
に記録されている。
If the horizontal scanning lines of the HDTV system correspond to the horizontal scanning lines of the present embodiment, as understood from FIG. 7, 41H of the image of the first field of the HDTV system is obtained.
To 523H and the second field image 603H to 1085H are recorded on the magnetic disk. The straight line C that divides the screen vertically is located between the first field 282H and the second field 844H in the HDTV system. That is, 41H to 281H of the high-vision system correspond to 2 tracks in the first track of the magnetic disk.
Recorded from 2H to 262H, 282H to 523H
Is from the third track 22H to the first half of 263H,
It is recorded in the latter half of 284H of the fourth track. HDTV systems 603H to 844H correspond to the first half of 263H of the first track of the magnetic disk and 28
Recorded at 525H from the second half of 4H and 10 at 845H
85H is 285H to 525H in the fourth track
It is recorded in.
【0034】図8は上半分の画面に対応した画像信号、
すなわち第1および第2トラックに記録される画像信号
を示すものである。この図に示すように、第1フィール
ドの画像は第1トラックの22Hから262Hに記録さ
れ、第2フィールドの画像は第1トラックの263Hの
前半と第2トラックの284Hの後半から525Hに記
録される。第1トラックは、最後の水平走査線が途中で
終わっており、第2トラックは、最初の水平走査線が途
中から始まっている。そして、第1トラックの最後の水
平走査線と第2トラックの最初の水平走査線とは、画面
の上端部における1本の水平走査線を構成している。す
なわち画面の一番上において、水平走査線は途中で連結
されるため、この点においてノイズが生じる可能性があ
るが、画面の端部であるため実質的な問題とはならな
い。
FIG. 8 shows an image signal corresponding to the upper half screen,
That is, it shows an image signal recorded on the first and second tracks. As shown in this figure, the image of the first field is recorded at 22H to 262H of the first track, and the image of the second field is recorded at 525H from the first half of 263H of the first track and the second half of 284H of the second track. You. In the first track, the last horizontal scanning line ends partway, and in the second track, the first horizontal scanning line starts partway. The last horizontal scanning line on the first track and the first horizontal scanning line on the second track constitute one horizontal scanning line at the upper end of the screen. That is, at the top of the screen, the horizontal scanning lines are connected in the middle, so there is a possibility that noise may occur at this point. However, since this is at the end of the screen, there is no substantial problem.
【0035】図9は下半分の画面に対応した画像信号、
すなわち第3および第4トラックに記録される画像信号
を示すものである。この図に示すように、第1フィール
ドの画像は第3トラックの22Hから263Hの前半ま
でと第4トラックの284Hの後半に記録され、第2フ
ィールドの画像は第4トラックの285Hから525H
に記録される。第3トラックは、最後の水平走査線が途
中で終わっており、第4トラックは、最初の水平走査線
が途中から始まっている。そして、第3トラックの最後
の水平走査線と第4トラックの最初の水平走査線とは、
画面の下端部における1本の水平走査線を構成してい
る。すなわち画面の一番下において、水平走査線は途中
で連結されるため、この点においてノイズが生じる可能
性があるが、画面の端部であるため実質的な問題とはな
らない。
FIG. 9 shows an image signal corresponding to the lower half screen,
That is, it shows an image signal recorded on the third and fourth tracks. As shown in this figure, the image of the first field is recorded from the first half of 22H to 263H of the third track and the second half of 284H of the fourth track, and the image of the second field is recorded from 285H to 525H of the fourth track.
Will be recorded. In the third track, the last horizontal scanning line ends partway, and in the fourth track, the first horizontal scanning line starts partway. Then, the last horizontal scanning line of the third track and the first horizontal scanning line of the fourth track are
One horizontal scanning line is formed at the lower end of the screen. That is, at the bottom of the screen, the horizontal scanning lines are connected in the middle, so there is a possibility that noise may occur at this point, but this is not a substantial problem because it is at the end of the screen.
【0036】次に図5を参照して、図4のプログラムの
ステップ108において実行されるディスク記録ルーチ
ンの内容を説明する。
Next, the contents of the disk recording routine executed in step 108 of the program of FIG. 4 will be described with reference to FIG.
【0037】ステップ121では、カウンタNが「1」
であるか否かが判定される。「1」である場合、すなわ
ち第1トラックに画像信号を記録する場合、ステップ1
22において、メモリの第1領域に格納された画像信号
が読み出され、22Hから262Hまでの水平走査線の
画像信号とし、また、メモリの第2領域に格納された最
初の水平走査線の前半部に対応する画像信号が読み出さ
れ、263Hの前半の水平走査線として磁気ディスクの
第1トラックに記録される。
At step 121, the counter N is set to "1".
Is determined. If it is “1”, that is, if an image signal is recorded on the first track, step 1
At 22, the image signal stored in the first area of the memory is read out and used as the image signal of the horizontal scanning line from 22H to 262H, and the first half of the first horizontal scanning line stored in the second area of the memory. The image signal corresponding to the section is read out and recorded on the first track of the magnetic disk as the first horizontal scanning line of 263H.
【0038】カウンタNが「1」でない場合、ステップ
123においてカウンタNが「2」であるか否かが判定
され、「2」である場合、ステップ124が実行され
る。すなわち、メモリの第2領域に格納された画像信号
が読み出され、284Hの後半から525Hまでの水平
走査線の画像信号として第2トラックに記録される。
If the counter N is not "1", it is determined in step 123 whether or not the counter N is "2". If the counter N is "2", step 124 is executed. That is, an image signal stored in the second area of the memory is read out and recorded on the second track as an image signal of a horizontal scanning line from the latter half of 284H to 525H.
【0039】カウンタNが「2」でない場合、ステップ
125においてカウンタNが「3」であるか否かが判定
され、「3」である場合、ステップ126が実行され
る。ここでは、メモリの第3領域に格納された画像信号
が読み出され、22Hから263Hの前半までの水平走
査線の画像信号として第3トラックに記録される。
If the counter N is not "2", it is determined in step 125 whether or not the counter N is "3", and if it is "3", step 126 is executed. Here, the image signal stored in the third area of the memory is read out and recorded on the third track as an image signal of a horizontal scanning line from 22H to the first half of 263H.
【0040】カウンタNが「3」でない場合、すなわち
「4」である場合、ステップ127において、メモリの
第3領域に格納された最後の水平走査線の後半部に対応
する画像信号が読み出され、284Hの後半の水平走査
線とし、また、メモリの第4領域に格納された画像信号
が読み出され、285Hから525Hまでの水平走査線
の画像信号として第4トラックに記録される。
If the counter N is not "3", that is, if it is "4", in step 127, the image signal corresponding to the latter half of the last horizontal scanning line stored in the third area of the memory is read. The image signals stored in the fourth area of the memory are read out as horizontal scanning lines in the latter half of 284H, and are recorded on the fourth track as image signals of horizontal scanning lines from 285H to 525H.
【0041】ステップ122、124、126および1
27における水平走査線の画像信号の記録動作におい
て、メモリコントロール回路22は、各ステップにおい
て定められた水平走査線に対応したアドレスを指定し、
そのアドレスに格納されたデータを読み出すとともに順
次AD変換してアナログの画像信号を生成する。このア
ナログ画像信号は、信号処理回路35、36、加算器3
8、記録アンプ13および磁気ヘッド11を介して、所
定のフォーマットで磁気ディスクのトラックに記録され
る。
Steps 122, 124, 126 and 1
In the recording operation of the image signal of the horizontal scanning line in 27, the memory control circuit 22 specifies an address corresponding to the horizontal scanning line determined in each step,
The data stored at the address is read out and sequentially A / D converted to generate an analog image signal. This analog image signal is supplied to the signal processing circuits 35 and 36, the adder 3
8. The data is recorded on the track of the magnetic disk in a predetermined format via the recording amplifier 13 and the magnetic head 11.
【0042】このようにして画像信号は、図8および図
9に示すような態様で磁気ディスクの所定のトラックに
記録される。
In this manner, the image signal is recorded on a predetermined track of the magnetic disk in a manner as shown in FIGS.
【0043】図10はスチルビデオ装置の再生系のブロ
ック図である。システムコントロール回路10、磁気ヘ
ッド11、スピンドルモータ12および操作部14は図
1に示す記録系にも含まれるものであり、すなわちこれ
らは記録系と再生系を兼ねている。
FIG. 10 is a block diagram of a reproduction system of the still video device. The system control circuit 10, magnetic head 11, spindle motor 12, and operation unit 14 are also included in the recording system shown in FIG. 1, that is, they serve both as a recording system and a reproducing system.
【0044】磁気ヘッド11は磁気ディスクDの所定の
トラックに位置し、このトラックに記録されたIDコー
ドおよび画像信号を再生する。再生アンプ41は、磁気
ディスクDに記録された画像信号およびIDコードを読
み出し、Y再生処理回路42、C再生処理回路43、I
D再生処理回路44に出力する。Y再生処理回路42は
同期信号を含んだ輝度信号(Y+S)をFM復調して出
力する。C再生処理回路43は、色差信号(R−Y、B
−Y)をFM復調して出力する。ID再生処理回路44
は、IDコードをDPSK復調して出力する。
The magnetic head 11 is located on a predetermined track of the magnetic disk D, and reproduces an ID code and an image signal recorded on this track. The reproduction amplifier 41 reads out the image signal and the ID code recorded on the magnetic disk D, and performs a Y reproduction processing circuit 42, a C reproduction processing circuit 43,
Output to the D reproduction processing circuit 44. The Y reproduction processing circuit 42 FM-demodulates the luminance signal (Y + S) including the synchronization signal and outputs the result. The C reproduction processing circuit 43 outputs the color difference signals (RY, B
-Y) is FM-demodulated and output. ID reproduction processing circuit 44
Outputs the ID code by DPSK demodulation.
【0045】輝度信号(Y+S)に含まれる同期信号S
は、同期信号分離回路45によって輝度信号(Y+S)
から分離され、メモリコントロール回路46およびシス
テムコントロール回路10に送られる。メモリコントロ
ール回路46は、同期信号Sに基づいて、AD変換器4
7、48、Yメモリ51およびCメモリ52を制御す
る。またメモリコントロール回路46は、後述する同期
信号発生回路53からの同期信号に基づいて、DA変換
器54、55、56、Yメモリ51およびCメモリ52
を制御する。
Synchronization signal S included in luminance signal (Y + S)
Is a luminance signal (Y + S) by the synchronization signal separation circuit 45.
And sent to the memory control circuit 46 and the system control circuit 10. The memory control circuit 46 outputs the A / D converter 4 based on the synchronization signal S.
7, 48, the Y memory 51 and the C memory 52 are controlled. The memory control circuit 46 also includes a DA converter 54, 55, 56, a Y memory 51, and a C memory 52, based on a synchronization signal from a synchronization signal generation circuit 53 described later.
Control.
【0046】同期信号を含んだ輝度信号(Y+S)はA
D変換器47によってAD変換され、メモリコントロー
ル回路46の制御によって、2つの水平同期信号間に記
録された輝度信号YがYメモリ51に格納される。Yメ
モリ51に格納された輝度信号Yは、同期信号発生回路
53から出力される同期信号(HDTV方式に従った高
速基準クロック信号)に基づいて、DA変換器54によ
ってDA変換される。同様に、色差信号(R−Y、B−
Y)はAD変換器48によってAD変換されCメモリ5
2に格納される。色差信号(R−Y、B−Y)は、基準
クロック信号に基づいてCメモリ52から交互に出力さ
れるが、同じ水平走査線の色差信号(R−Y、B−Y)
は、メモリコントロール回路46の作用により、同時化
回路57から同時に出力され、それぞれDA変換器5
5、56に入力されてDA変換される。
The luminance signal (Y + S) including the synchronization signal is A
The luminance signal Y that has been A / D converted by the D converter 47 and recorded between the two horizontal synchronizing signals is stored in the Y memory 51 under the control of the memory control circuit 46. The luminance signal Y stored in the Y memory 51 is DA-converted by a DA converter 54 based on a synchronization signal (a high-speed reference clock signal according to the HDTV system) output from a synchronization signal generation circuit 53. Similarly, the color difference signals (RY, B-
Y) is AD-converted by the AD converter 48 and is converted into the C memory 5.
2 is stored. The color difference signals (RY, BY) are alternately output from the C memory 52 based on the reference clock signal, but the color difference signals (RY, BY) of the same horizontal scanning line are output.
Are simultaneously output from the synchronizing circuit 57 by the operation of the memory control circuit 46,
5 and 56, and are DA converted.
【0047】基準クロック信号は、メモリ51、52に
画像信号を記録するために用いられる基準クロック信号
と比較して、例えば2倍の周波数を有している。したが
って、画像信号は各メモリ51、52から比較的高速で
読み出されることとなり、これにより時間軸圧縮され
る。
The reference clock signal has, for example, twice the frequency of the reference clock signal used for recording the image signals in the memories 51 and 52. Therefore, the image signal is read out from each of the memories 51 and 52 at a relatively high speed, whereby the time axis is compressed.
【0048】ブランキングシンクミックス回路61、6
2、63は、各輝度信号(Y+S)、2つの色差信号
(R−Y、B−Y)の前方の所定部分を0レベルの信号
に定めるとともに、同期信号を重合させるために設けら
れる。このブランキングシンクミックス回路61、6
2、63により、HDTV方式に合致した、きれいな同
期信号S(H)がこれらの信号の前に付加される。そし
てブランキングシンクミックス回路61、62、63か
らの各信号(Y+S(H))、(R−Y(H))、(B
−Y(H))は、図示しないディスプレイ装置へ出力さ
れる。
Blanking sync mix circuits 61 and 6
Reference numerals 2 and 63 are provided to set a predetermined portion in front of each luminance signal (Y + S) and two color difference signals (RY, BY) to a signal of 0 level and to superimpose a synchronization signal. The blanking sync mix circuits 61 and 6
According to 2, 63, a clean synchronization signal S (H) conforming to the HDTV system is added before these signals. Each signal (Y + S (H)), (RY (H)), (B) from the blanking sync mix circuits 61, 62, 63
-Y (H)) is output to a display device (not shown).
【0049】補間処理回路64は、再現すべき画素の周
囲に位置する画素の輝度および色差から、補間によりそ
の再現画素の輝度および色差を計算する。この補間処理
を図6を参照して説明する。この補間により得られる画
素は、サンプリング時に間引かれた画素(符号Lで示す
画像信号において、破線により囲まれた符号Aの画素)
に対応する。したがって、この画素(A)の周囲に位置
する画素(符号33、35、24、44により示される
画素)の値を加算平均することにより、この画素(A)
の値が得られる。さて、画素(A)の左右に位置する画
素(33、35)は同じ水平走査線上の画素であるが、
画素(A)の上下に位置する画素(24、44)はそれ
ぞれ上下に位置する水平走査線上の画素である。すなわ
ち、画素(24、44)は画素(33、35)とは異な
るフィールドに含まれる。このように、間引かれた画素
は補間によって近似されるため、磁気ディスクに記録さ
れた画像信号を再生すると、入力画像信号と実質的に同
等の解像度で画像が得られる。
The interpolation processing circuit 64 calculates the luminance and color difference of the reproduced pixel by interpolation from the luminance and color difference of the pixels located around the pixel to be reproduced. This interpolation processing will be described with reference to FIG. Pixels obtained by this interpolation are pixels decimated at the time of sampling (pixels of code A surrounded by broken lines in the image signal denoted by code L).
Corresponding to Therefore, by averaging the values of pixels (pixels denoted by reference numerals 33, 35, 24, and 44) located around the pixel (A), the pixel (A) is averaged.
Is obtained. Now, the pixels (33, 35) located on the left and right of the pixel (A) are pixels on the same horizontal scanning line,
The pixels (24, 44) located above and below the pixel (A) are pixels on the horizontal scanning lines located above and below, respectively. That is, the pixel (24, 44) is included in a different field from the pixel (33, 35). As described above, since the thinned pixels are approximated by interpolation, when an image signal recorded on the magnetic disk is reproduced, an image is obtained with substantially the same resolution as the input image signal.
【0050】磁気ディスクDに格納されているIDコー
ドは、ID再生処理回路44においてDPSK復調等の
処理を施され、システムコントロール回路10によって
解読される。
The ID code stored in the magnetic disk D is subjected to processing such as DPSK demodulation in the ID reproduction processing circuit 44 and is decoded by the system control circuit 10.
【0051】図11は、画像信号を画面に関して分割す
るとともに時間軸伸長して記録した磁気ディスクDを再
生するプログラムのフローチャートを示す。
FIG. 11 shows a flowchart of a program for reproducing a magnetic disk D recorded by dividing an image signal with respect to a screen and expanding the time axis.
【0052】ステップ201では、操作部14から再生
画面ナンバー、すなわち再生すべき画面の番号が入力さ
れる。ステップ202では、磁気ヘッド11が第1トラ
ックすなわち磁気ディスクDの最外周のトラックに位置
せしめられ、ステップ203では、カウンタNが「1」
にセットされる。
In step 201, the reproduction screen number, that is, the number of the screen to be reproduced is input from the operation unit 14. In step 202, the magnetic head 11 is positioned on the first track, that is, the outermost track of the magnetic disk D. In step 203, the counter N is set to "1".
Is set to
【0053】ステップ204では、第1トラックのID
コードが解読される。ステップ205では、このIDコ
ードの内容に基づいて、このトラックがステップ201
において選択された所望の画像に対応するものであるか
否かが判別される。このトラックが所望の画像に対応し
ていない場合、ステップ206において磁気ヘッド11
が1トラックだけ内周側へ移動せしめられる。そして所
望の画像のトラックが見つかるまで、ステップ204、
205が繰り返し実行される。
In step 204, the ID of the first track
The code is decrypted. In step 205, based on the content of the ID code, this track is stored in step 201.
It is determined whether or not the image corresponds to the desired image selected in. If this track does not correspond to the desired image, the magnetic head 11
Is moved to the inner peripheral side by one track. Step 204 until the track of the desired image is found.
Step 205 is repeatedly executed.
【0054】所望の画像を格納したトラックが見つかる
と、ステップ205からステップ211へ移り、メモリ
クロックが周波数f'SLに設定される。この周波数f'SL
入力画像信号の帯域fH の略2分の1である(図4参
照)。次いでステップ212では、この周波数f'SLのメ
モリクロックに基づいて、画像信号がAD変換され、Y
メモリ51およびCメモリ52の所定領域に書き込まれ
る。この時、第1および第3領域の画像信号はメモリ5
1、52の奇数列に書き込まれ、第2および第4領域の
画像信号はメモリ51、52の偶数列に書き込まれる。
この結果、メモリ51、52上の画像信号の配列は図6
の下に示されるように、第1および第3領域の画素は左
から奇数番目の列に格納され、第2および第4領域の画
素は左から偶数番目の列に格納される。
[0054] finds a track that contains the desired image, moves from step 205 to step 211, the memory clock is set to a frequency f 'SL. The frequency f 'SL is one substantially half of the band f H of the input image signal (see FIG. 4). Next, at step 212, based on the memory clock of the frequency f 'SL, image signals are AD converted, Y
The data is written in a predetermined area of the memory 51 and the C memory 52. At this time, the image signals of the first and third areas are stored in the memory 5
The image signals of the second and fourth areas are written to the odd columns of the memories 1 and 52, and are written to the even columns of the memories 51 and 52.
As a result, the arrangement of the image signals on the memories 51 and 52 is as shown in FIG.
As shown below, the pixels in the first and third regions are stored in odd-numbered columns from the left, and the pixels in the second and fourth regions are stored in even-numbered columns from the left.
【0055】ステップ213では、メモリの領域数(本
実施例では4、図5参照)とカウンタNとの差が「0」
よりも大きいか否かが判別され、この領域数がカウンタ
Nよりも大きい時、まだ全ての画像信号がメモリ51、
52に書き込まれていないため、次の画像信号を磁気デ
ィスクから読み出すための処理が行われる。すなわち、
ステップ214においてカウンタNが1つインクリメン
トされるとともに、ステップ206、204、205、
211、212が再び実行され、上述したのと同様に、
次の画像信号がメモリ51、52に書き込まれる。
In step 213, the difference between the number of memory areas (4 in this embodiment, see FIG. 5) and the counter N is "0".
When the number of areas is larger than the counter N, all image signals are still stored in the memory 51,
Since the data has not been written to the memory 52, processing for reading the next image signal from the magnetic disk is performed. That is,
At step 214, the counter N is incremented by one, and at steps 206, 204, 205,
211 and 212 are executed again, and as described above,
The next image signal is written to the memories 51 and 52.
【0056】ステップ213において領域数がカウンタ
N以下であると判断された場合、1つの画面の画像信号
のメモリ51、52への書き込みが終了しているので、
ステップ221以下が実行されて画像がディスプレイ装
置によって表示される。まず、ステップ221では、メ
モリ上における空画素すなわち間引かれている画素が、
これの周囲に位置する画素によって補間される(図5参
照)。ステップ222では、メモリクロックが周波数f
SHに設定される。この周波数fSHは入力画像信号をサブ
サンプリングした周波数f'SHの2倍の周波数すなわちf
SH=2f'SHである。次いでステップ223において、メ
モリ51、52に格納された画像信号が順次読み出さ
れ、ディスプレイ装置等に出力される。
If it is determined in step 213 that the number of areas is equal to or smaller than the counter N, the writing of the image signal of one screen into the memories 51 and 52 has been completed.
Steps 221 and subsequent steps are executed, and the image is displayed on the display device. First, in step 221, empty pixels on the memory, that is, pixels that have been thinned out,
It is interpolated by pixels located around it (see FIG. 5). In step 222, the memory clock is set to the frequency f
Set to SH . This frequency f SH is twice as high as the frequency f ′ SH obtained by sub-sampling the input image signal, ie, f
It is a SH = 2f 'SH. Next, in step 223, the image signals stored in the memories 51 and 52 are sequentially read and output to a display device or the like.
【0057】以上のように本実施例は、1画面を、水平
走査線に平行な直線によって分割するように構成されて
いるので、水平走査線が画面の中央において2つに分断
されることはない。したがって、分割された画像を再生
して合成するとき、分断された水平走査線のつなぎ目が
画面中央において生じることはない。また、磁気ディス
クの各トラックにおいて、最初または最後の水平走査線
は途中で切れているが、これらの水平走査線は、他のト
ラックの最後または最初の水平走査線に連結して、画面
の端部の水平走査線を構成する。すなわち、全ての水平
走査線が画面を構成するため、再生される画面の水平走
査線の数が本来の数よりも減少することはない。
As described above, in this embodiment, one screen is divided by a straight line parallel to the horizontal scanning line, so that the horizontal scanning line is not divided into two at the center of the screen. Absent. Therefore, when reproducing and synthesizing the divided images, the joint of the divided horizontal scanning lines does not occur at the center of the screen. Also, in each track of the magnetic disk, the first or last horizontal scanning line is cut off halfway, but these horizontal scanning lines are connected to the last or first horizontal scanning line of another track to form an edge of the screen. Constituting the horizontal scanning lines of the section. That is, since all the horizontal scanning lines constitute the screen, the number of horizontal scanning lines of the screen to be reproduced does not become smaller than the original number.
【0058】[0058]
【発明の効果】以上のように本発明によれば、1つの画
面を水平方向に延びる直線によって複数に分割し、分割
された各画面の画像信号をトラックに記録する場合に、
再生画面上に、画面分割によるノイズが発生することが
防止されるという効果が得られる。
As described above, according to the present invention, when one screen is divided into a plurality of parts by a straight line extending in the horizontal direction, and the image signals of each divided screen are recorded on a track,
This has the effect of preventing the generation of noise due to screen division on the playback screen.
【図面の簡単な説明】[Brief description of the drawings]
【図1】本発明の一実施例を適用したスチルビデオ装置
の記録系を示すブロック図である。
FIG. 1 is a block diagram showing a recording system of a still video device to which an embodiment of the present invention has been applied.
【図2】画像信号のサブサンプリングと補間の関係を示
す図である。
FIG. 2 is a diagram showing a relationship between sub-sampling and interpolation of an image signal.
【図3】入力画像信号と、メモリ上に記録される画像信
号と、磁気ディスクに記録される画像信号との関係を示
す図である。
FIG. 3 is a diagram showing a relationship between an input image signal, an image signal recorded on a memory, and an image signal recorded on a magnetic disk.
【図4】入力画像信号を各々のフィールドについて2分
割してメモリに格納し、サブサンプリングして磁気ディ
スクに記録するプログラムのフローチャートである。
FIG. 4 is a flowchart of a program for dividing an input image signal into two for each field, storing the divided signals in a memory, sub-sampling and recording the data on a magnetic disk.
【図5】ディスク記録ルーチンのフローチャートであ
る。
FIG. 5 is a flowchart of a disc recording routine.
【図6】入力画像信号をサブサンプリングして磁気ディ
スクに記録するとともに、間引いた画素を補間により生
成する作用を示す図である。
FIG. 6 is a diagram illustrating an operation of sub-sampling an input image signal and recording the sub-sampled image signal on a magnetic disk, and generating a thinned-out pixel by interpolation.
【図7】本発明の一実施例により磁気ディスクに記録さ
れた水平走査線とハイビジョン方式の水平走査線との対
応関係を示す図である。
FIG. 7 is a diagram showing the correspondence between horizontal scanning lines recorded on a magnetic disk and high-definition horizontal scanning lines according to an embodiment of the present invention.
【図8】上半分の画面に対応した画像信号を示す図であ
る。
FIG. 8 is a diagram showing an image signal corresponding to an upper half screen.
【図9】下半分の画面に対応した画像信号を示す図であ
る。
FIG. 9 is a diagram showing an image signal corresponding to a lower half screen.
【図10】本発明の一実施例を適用したスチルビデオ装
置の再生系のブロック図である。
FIG. 10 is a block diagram of a reproduction system of a still video device to which an embodiment of the present invention has been applied.
【図11】磁気ディスクに記録された画像信号を再生す
るプログラムのフローチャートである。
FIG. 11 is a flowchart of a program for reproducing an image signal recorded on a magnetic disk.
【図12】従来装置により磁気ディスクに記録された画
像信号を示す図である。
FIG. 12 is a diagram showing an image signal recorded on a magnetic disk by a conventional device.
【図13】従来装置により磁気ディスクに記録された水
平走査線と画面の関係を示す図である。
FIG. 13 is a diagram showing a relationship between a horizontal scanning line recorded on a magnetic disk and a screen by a conventional device.
【符号の説明】[Explanation of symbols]
26、27、28 メモリ D 磁気ディスク(記録媒体) 26, 27, 28 Memory D Magnetic disk (recording medium)
───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (58)調査した分野(Int.Cl.7,DB名) H04N 5/76 - 5/956 H04N 101:00 ──────────────────────────────────────────────────続 き Continued on the front page (58) Field surveyed (Int.Cl. 7 , DB name) H04N 5/76-5/956 H04N 101: 00

Claims (4)

    (57)【特許請求の範囲】(57) [Claims]
  1. 【請求項1】 多数の水平走査線から成る画像信号を記
    録媒体に記録するスチルビデオ装置であって、最後の水
    平走査線が途中で終わる第1の画像信号を記録する第1
    の記録手段と、最初の水平走査線が途中から始まる第2
    の画像信号を記録する第2の記録手段とを備え、第1の
    画像信号の最後の水平走査線と第2の画像信号の最初の
    水平走査線とは、相互に連結されることにより、画面の
    端部に位置して他の水平走査線と同じ長さを有する1本
    の水平走査線を構成することを特徴とするスチルビデオ
    装置。
    1. A still video apparatus for recording an image signal comprising a number of horizontal scanning lines on a recording medium, wherein a first image signal for recording a first image signal in which a final horizontal scanning line ends halfway.
    Recording means and the second horizontal scanning line starting from the middle
    A second recording unit for recording the image signal of the first image signal, and the last horizontal scanning line of the first image signal and the first horizontal scanning line of the second image signal are connected to each other to form a screen. of
    A still video apparatus comprising one horizontal scanning line located at an end and having the same length as another horizontal scanning line .
  2. 【請求項2】 第1の画像信号の最後の水平走査線と第
    2の画像信号の最初の水平走査線とは、画面の上端部に
    おける1本の水平走査線を構成することを特徴とする請
    求項1のスチルビデオ装置。
    2. The method according to claim 1, wherein the last horizontal scanning line of the first image signal and the first horizontal scanning line of the second image signal form one horizontal scanning line at the upper end of the screen. The still video device according to claim 1.
  3. 【請求項3】 第1の画像信号の最後の水平走査線と第
    2の画像信号の最初の水平走査線とは、画面の下端部に
    おける1本の水平走査線を構成することを特徴とする請
    求項1のスチルビデオ装置。
    3. A horizontal scanning line at the lower end of the screen, wherein the last horizontal scanning line of the first image signal and the first horizontal scanning line of the second image signal constitute one horizontal scanning line. The still video device according to claim 1.
  4. 【請求項4】 多数の水平走査線から成り、最後の水平
    走査線が途中で終わる第1の画像信号を記録媒体に記録
    する第1の記録手段と、多数の水平走査線から成り、最
    初の水平走査線が途中から始まる第2の画像信号を記録
    媒体に記録する第2の記録手段と、記録媒体に記録され
    た第1および第2の画像信号を再生する手段とを備え、
    再生手段は、第1の画像信号の最後の水平走査線と第2
    の画像信号の最初の水平走査線とを連結させることによ
    り、画面の端部における1本の水平走査線を再生するこ
    とを特徴とするスチルビデオ装置。
    4. A first recording means for recording on a recording medium a first image signal composed of a large number of horizontal scanning lines, the last of which is terminated halfway, and a first recording means composed of a large number of horizontal scanning lines. A second recording unit for recording on a recording medium a second image signal in which a horizontal scanning line starts in the middle, and a unit for reproducing the first and second image signals recorded on the recording medium,
    The reproducing means is configured to determine whether the last horizontal scanning line of the first image signal is
    A still video apparatus that reproduces one horizontal scanning line at an end of a screen by connecting the first horizontal scanning line of the image signal.
JP15798393A 1992-06-09 1993-06-03 Still video equipment Expired - Fee Related JP3231488B2 (en)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP4-174717 1992-06-09
JP17471792 1992-06-09
JP15798393A JP3231488B2 (en) 1992-06-09 1993-06-03 Still video equipment

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP15798393A JP3231488B2 (en) 1992-06-09 1993-06-03 Still video equipment

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH0698289A JPH0698289A (en) 1994-04-08
JP3231488B2 true JP3231488B2 (en) 2001-11-19

Family

ID=26485258

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP15798393A Expired - Fee Related JP3231488B2 (en) 1992-06-09 1993-06-03 Still video equipment

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3231488B2 (en)

Families Citing this family (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP3151703B2 (en) * 1995-08-11 2001-04-03 深江パウテック株式会社 Granular crushing and sizing device and annular space type screen

Also Published As

Publication number Publication date
JPH0698289A (en) 1994-04-08

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US9113021B2 (en) Wide-band multi-format audio/video production system with frame-rate conversion
US4953025A (en) Apparatus for defining an effective picture area of a high definition video signal when displayed on a screen with a different aspect ratio
US6014179A (en) Apparatus and method for processing video signals with different aspect ratios
EP0838947B1 (en) Producing and recording images
US5621459A (en) Image sensing apparatus which can detect optical characteristics of an image to control title insertion
US5594552A (en) Apparatus and method for producing downwards compatible video signals with increased vertical resolution, and apparatus for reproducing and displaying same
US5353119A (en) Format conversion of digital video signals, integration of digital video signals into photographic film material and the like, associated signal processing, and motion compensated interpolation of images
US4249213A (en) Picture-in-picture television receiver
JP2848396B2 (en) Electronic still camera
KR900007470B1 (en) The method of recording video signal and apparatus for video signal
US4553175A (en) Method/apparatus for playback of color video still pictures from a magnetic disk
JP2779212B2 (en) Wide screen / standard screen television signal receiver
JP4412744B2 (en) Multi-format audio / video production system with frame rate conversion
US20080030614A1 (en) Integrated multi-format audio/video production system
JP4047943B2 (en) Digital image data recording apparatus and method, digital image data reproducing apparatus and method, solid-state electronic imaging apparatus, and signal charge reading method thereof
KR100726819B1 (en) Video imaging device, video conversion device, and video edition device
KR100255907B1 (en) Image signal processor and tv signal processing device
US4449143A (en) Transcodeable vertically scanned high-definition television system
US4890165A (en) Image pick-up apparatus for producing video signals of high information density in time base direction
JP2502829B2 (en) Image display device
NL8302692A (en) Record medium and device for playing digital video signals of that medium.
EP0350234A2 (en) Scanconverter system with superimposing apparatus
US5668914A (en) Video signal reproduction processing method and apparatus for reproduction of a recorded video signal as either a sharp still image or a clear moving image
US4853765A (en) Sequential scanning converter with frame comb filter and freeze frame feature
US5119208A (en) Image signal recording apparatus

Legal Events

Date Code Title Description
LAPS Cancellation because of no payment of annual fees