JP3157514U - 両面照明式led照明装置 - Google Patents

両面照明式led照明装置 Download PDF

Info

Publication number
JP3157514U
JP3157514U JP2009008684U JP2009008684U JP3157514U JP 3157514 U JP3157514 U JP 3157514U JP 2009008684 U JP2009008684 U JP 2009008684U JP 2009008684 U JP2009008684 U JP 2009008684U JP 3157514 U JP3157514 U JP 3157514U
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
led lighting
double
housing space
led
guide rail
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP2009008684U
Other languages
English (en)
Inventor
孟賢 周
彦▲ウェー▼ 彭
明憲 林
晏奇 呉
晏奇 呉
孟賢 周
彦▲ウェー▼ 彭
明憲 林
Original Assignee
一詮精密工業股▲ふん▼有限公司
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to TW098131084A priority Critical patent/TW201109567A/zh
Application filed by 一詮精密工業股▲ふん▼有限公司 filed Critical 一詮精密工業股▲ふん▼有限公司
Application granted granted Critical
Publication of JP3157514U publication Critical patent/JP3157514U/ja
Anticipated expiration legal-status Critical
Expired - Fee Related legal-status Critical Current

Links

Images

Classifications

    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F21LIGHTING
    • F21VFUNCTIONAL FEATURES OR DETAILS OF LIGHTING DEVICES OR SYSTEMS THEREOF; STRUCTURAL COMBINATIONS OF LIGHTING DEVICES WITH OTHER ARTICLES, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • F21V15/00Protecting lighting devices from damage
    • F21V15/01Housings, e.g. material or assembling of housing parts
    • F21V15/013Housings, e.g. material or assembling of housing parts the housing being an extrusion
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F21LIGHTING
    • F21VFUNCTIONAL FEATURES OR DETAILS OF LIGHTING DEVICES OR SYSTEMS THEREOF; STRUCTURAL COMBINATIONS OF LIGHTING DEVICES WITH OTHER ARTICLES, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • F21V29/00Protecting lighting devices from thermal damage; Cooling or heating arrangements specially adapted for lighting devices or systems
    • F21V29/50Cooling arrangements
    • F21V29/70Cooling arrangements characterised by passive heat-dissipating elements, e.g. heat-sinks
    • F21V29/74Cooling arrangements characterised by passive heat-dissipating elements, e.g. heat-sinks with fins or blades
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F21LIGHTING
    • F21YINDEXING SCHEME ASSOCIATED WITH SUBCLASSES F21K, F21L, F21S and F21V, RELATING TO THE FORM OR THE KIND OF THE LIGHT SOURCES OR OF THE COLOUR OF THE LIGHT EMITTED
    • F21Y2103/00Elongate light sources, e.g. fluorescent tubes
    • F21Y2103/10Elongate light sources, e.g. fluorescent tubes comprising a linear array of point-like light-generating elements
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F21LIGHTING
    • F21YINDEXING SCHEME ASSOCIATED WITH SUBCLASSES F21K, F21L, F21S and F21V, RELATING TO THE FORM OR THE KIND OF THE LIGHT SOURCES OR OF THE COLOUR OF THE LIGHT EMITTED
    • F21Y2107/00Light sources with three-dimensionally disposed light-generating elements
    • F21Y2107/90Light sources with three-dimensionally disposed light-generating elements on two opposite sides of supports or substrates
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F21LIGHTING
    • F21YINDEXING SCHEME ASSOCIATED WITH SUBCLASSES F21K, F21L, F21S and F21V, RELATING TO THE FORM OR THE KIND OF THE LIGHT SOURCES OR OF THE COLOUR OF THE LIGHT EMITTED
    • F21Y2115/00Light-generating elements of semiconductor light sources
    • F21Y2115/10Light-emitting diodes [LED]

Abstract

【課題】両面照明式LED照明装置を提供する。
【解決手段】両面照明式LED照明装置であって、放熱ベース100の互いに背向する両面のうち一方に、互いに対応する第1ガイドレール111を具えた第1収容空間112が、もう一方に、互いに対応する第2ガイドレール121を具えた第2収容空間122が形成され、並びに二つのLED照明モジュール200がそれぞれ第1収容空間及び第2収容空間に固定する。さらに、二つのランプカバー300が放熱ベースの第1収容空間と第2収容空間をそれぞれ閉じて二つのLED照明モジュールを覆い、二つのLED照明モジュールが両側に向けて照明を提供し、並びに良好な放熱効果を提供し、LED照明装置の照明範囲を拡げる効果を達成する。
【選択図】図6

Description

本考案は両面照明式LED照明装置に係り、特に、背向する両側に向けて照明を提供できるLED照明装置に関する。
日常生活において、照明設備は古くより不可欠の重要な設備であり、既存の照明設備の大半は電球或いは灯管を主要な光源としており、これらの灯管或いは電球で比較的一般的であるのは、蛍光灯、白熱灯、ハロゲン灯管、或いはハロゲン電球である。そのうち、蛍光灯は消費電力及び寿命の点で遥かに白熱電球より優れており、且つ蛍光灯は発光均一性もまた比較的良好であるため、比較的広く使用されている。
以下に周知の一種の蛍光灯照明設備について説明する。図1を参照されたい。図1は周知の蛍光灯照明設備の構造分解図であり、蛍光灯管10とランプシート20を包含する。そのうち、蛍光灯管10は灯管本体11と一対の金属端部12を具え、金属端部12にはそれぞれ一対の電極コネクタ13が設けられている。ランプシート20はランプシート本体21、一対の電極シート22及びスタータ23で構成され、上述の電極シート22はランプシート本体21の両端部に設置され、並びに一対の電極挿入孔24を具えている。実際の使用時には、蛍光灯管10は金属端部12の電極コネクタ13がランプシート20の電極挿入孔24に挿入されることにより、電気的接続を達成すると共にスタータ23により灯管本体11を点灯させる。しかし、蛍光灯管10の発光原理は電極から放出される電子と蛍光灯管10内の粒子が衝突し、これにより紫外線を発生して灯管内に塗布された蛍光粉を励起させて白色光を発生させることにあり、その蛍光灯管10内に塗布された蛍光粉は通常汚染性の重金属元素(例えば:水銀)を含有し、容易に回収再利用できないのみならず、環境の汚染を形成しやすく、これにより如何に環境をより保護する方式を使用して照明設備を製造し、並びに環境汚染を減らすかが、各メーカーの解決しようとする共通の問題と認識となっている。
近年、半導体テクノロジーの勃興発展に伴い、LEDの製造技術も日々成熟し、現在、LEDは照明の光源として使用できるほどになり、LEDは、その節電、小体積、長い使用寿命、高い安定性、残像性が低く、高い点灯応答等の特性により、蛍光灯管に代わるものとして市場に受け入れられており、既に伝統的な電球或いは灯管にとって代わる趨勢にある。しかし、LEDは回路板に半田付けしなければならず、ゆえに上述のLEDランプは単側照明しか提供できない。このことは天井に蛍光灯の代わりに取り付ける場合の影響はそれほど大きくない。なぜなら天井の蛍光灯は互いに背向する両側にそれぞれ照明を提供する必要はないためである。しかし、両面広告看板中の蛍光灯の代わりになる場合は、両側にそれぞれ照明を提供する必要があるため、2本のLEDランプで1本の蛍光灯管の代わりとしなければ、両側に照明を提供することはできない。このため設置コストが大幅にアップする。
図2は周知のLEDランプの立体図であり、それは、スリーブ31、ランプカバー32、回路板33及びLED34を包含する。周知のLEDランプは複数のLED34を配置することにより顧客の輝度の要求を満足させ、且つLED34はいずれも回路板33の同一面に半田付けされ、これにより、LEDランプはただ単面照明のみ提供でき、周知の一般の蛍光灯のような360度の照明を提供することはできず、並びに両面照明が必要な状況、例えば両面広告看板中に取り付けて照明を提供する場合、該LEDランプの照明範囲は一般の蛍光灯よりも狭い。
以上から、LEDランプは僅かに単面照明のみ提供でき、両面照明の必要がある状況には応用できない。これにより、あるメーカーは、特許文献1に記載の放熱装置を具えた両面光源の照明ランプを提供した。その構造は図3に示され、ランプ40は放熱装置41、及び光源42を包含する。このランプ40は放熱装置41の互いに背向する両側に設置された光源42を具え、両面照明を提供し、並びに放熱装置41により光源42の発生する熱を放出する。しかし、この放熱装置41はその放熱面積の不足のためにランプ40に良好な放熱作用を持たせることができず、このランプ40の使用寿命に影響を与えた。
台湾特許公告第M342471号第12図
総合すると、従来の技術において、ずっとLEDランプが効果的に両面照明と良好な放熱効果を提供できない問題が存在し、このため改良した技術手段によりこの問題を解決することが必要である。
従来の技術に存在する問題を鑑み、本考案は一種の、両面照明式LED照明装置を提供する。
本考案に記載の両面照明式LED照明装置は、放熱ベース、LED照明モジュール及びランプカバーを包含する。そのうち、該放熱ベースは第1面と第2面を具え、該第1面に互いに対応する第1ガイドレールを具えた第1収容空間が形成され、第2面に互いに対応する第2ガイドレールを具えた第2収容空間が形成されている。該LED照明モジュールは該放熱ベースの第1収容空間と第2収容空間にそれぞれ設置される。該ランプカバーは該第1ガイドレールと該第2ガイドレールにより該第1収容空間と該第2収容空間を閉じるように組み合わされる。
本考案に記載のLED照明装置は上述のとおりであり、従来の技術との間の差異は、本考案は該放熱ベースの互いに背向する両側のうち、一方に、互いに対応する第1ガイドレールを具えた第1収容空間が、もう一方に、互いに対応する第2ガイドレールを具えた第2収容空間が設けられ、且つ該LED照明モジュールが該第1収容空間と該第2収容空間にそれぞれ取り付けられた後、該ランプカバーが該放熱ベースの該第1収容空間と該第2収容空間をそれぞれ閉じ、これによりこれらのLED照明モジュールが互いに背向する両側に向けてそれぞれ照明を提供し、並びに良好な放熱効果を具備することにある。
以上の技術手段により、本考案はLED照明装置の照明範囲を拡げる技術効果を達成する。
周知の蛍光灯照明設備の構造分解図である。 周知のLEDランプの立体図である。 周知の両面発光照明ランプの構造表示図である。 本考案の両面照明式LED照明装置の立体分解図である。 本考案の両面照明式LED照明装置の組み合わせ表示図である。 本考案の両面照明式LED照明装置の第1断面図である。 本考案の両面照明式LED照明装置の第2断面図である。 図4のAの断面拡大図である。
以下に図面と実施例を組み合わせて本考案の実施方式を詳細に説明し、これにより本考案がいかなる技術手段を応用して技術問題を解決し並びに技術効果を達成するかの実現過程について十分な理解が得られるようにし、並びにそれに基づいて実施できるようにする。
図4は本考案の両面照明式LED照明装置の立体分解図であり、放熱ベース100、第1面110、第1ガイドレール111、第1収容空間112、第2面120、第2ガイドレール121、第2収容空間122、LED照明モジュール200及びランプカバー300を包含する。そのうち、放熱ベース100の互いに背向する両側が第1面110と第2面120とされ、並びに該第1面110に互いに対応する第1ガイドレール111を具えた第1収容空間112が形成され、第2面120に互いに対応する第2ガイドレール121を具えた第2収容空間122が形成されている。該放熱ベース100の材料は、銅、鉄、アルミニウム、マグネシウム或いは合金(例えばアルミニウムマグネシウム合金)のいずれかとされ、並びにアルミ押出(Aluminum Extrusion)の方式で該放熱ベース100が形成され、さらには同じ材料の放熱フィン130が併せて形成されて放熱ベース100の放熱面積が増加される。このほか、該第1ガイドレール111と該第2ガイドレール121はランプカバー300を第1ガイドレール111と第2ガイドレール121を介して放熱ベース100に組み合わせて該第1収容空間112と該第2収容空間122を閉じるのに用いられる。特に説明をすべきことは、本考案はこのランプカバー300の閉じ合わせ方式に限定されるわけではなく、ガイドレールにより達成させる閉じ合わせの方式であればいずれも本考案の応用の範疇に属するということである。
LED照明モジュール200がそれぞれ放熱ベース100の第1収容空間112と第2収容空間122内に設置される。該LED照明モジュール200は回路板201とLED202を包含し、且つLED202は回路板201に設置される。該LED202はハイパワーLEDであり、並びに等距離方式で配列される。実際の実施においては、該回路板201はアルミベース回路板を選択でき、並びに第1収容空間112の底部及び第2収容空間122の底部に緊接し、LED202の発生する熱を放熱ベース100に伝えて放出し、並びに放熱ベース100に設けられた放熱フィン130により放熱効率をアップする。このほか、実際の実施においては、回路板201上に反射板210を固定可能で、該反射板210の表面にはアルミ箔材料をコーティング可能で、並びにLED202に対応する部分に孔211を開けて、反射板210を回路板201に嵌合する時に、LED202を孔211より露出させ、こうしてLED202の発射する光が反射板210により集光される効果を達成する。
ランプカバー300は互いに対応する第1ガイドレール111と互いに対応する第2ガイドレール121により放熱ベース100の第1収容空間112及び第2収容空間122をそれぞれ閉じ合わせ、これにより二つのLED照明モジュール200を被覆する。該ランプカバー300は透光材料で形成され、プラスチック、ガラス或いはアクリル材料で形成され、実際の実施においては、このランプカバー300はLED202の発生する眩光を除去する拡散片とされ得る。このほか、ランプカバー300は熱可塑性ポリマー及び炭酸カルシウム(CaCo3)を混合後に、射出成形方式で上面が凹凸表面とされた透光の半円弧体Aのランプカバー300とされ得る。そのうち、熱可塑性ポリマーはポリカーボネート、ポリスチレン或いはポリメチルメタクリレート等、ケーシングに常用される材料で形成される。
このほか、このLED照明装置は二つのエンドキャップ400を具えてランプカバー300が閉じ合わされた後に、二つのエンドキャップ400が放熱ベース100の互いに対向する両側を被覆する。実際の実施においては、エンドキャップ400はネジ500で放熱ベース100の両端に固定され得る。このほか、エンドキャップ400には更に二つの導電孔401が開設され、電極コネクタ(図示せず)がこれら導電孔401をとおり、LED照明モジュール200の回路板201と電気的に接続され、これによりLED照明モジュール200内のLED202が必要な電源が提供される。特に説明しておくべきことは、エンドキャップ400と放熱ベース100の結合方式は、例えば、ネジによる固定、留め具による係合或いは押しボタン結合とされ得て、図4にはネジによる固定方式が提示されているが、本考案はこの結合方式に限定されない、ということである。
図5に示されるのは、本考案の両面照明式LED照明装置の組み合わせ表示図である。図5に明かであるように、本考案の両面照明式LED照明装置は組み合わせ完成後に、長方形のLED照明装置を形成し、このLED照明装置に電源を投入すると、そのLED202が発光し、且つ発生する光線は、ランプカバー300を通りLED照明装置の互いに背向する両側に向けて照明を提供する。このほか、照明を提供する過程で、放熱ベース100によりLED202の発生する熱が排出される。
続いて、図6は本考案の両面照明式LED照明装置の第1断面図であり、それは、放熱ベース100、第1面110、第1ガイドレール111、第1収容空間112、第2面120、第2ガイドレール121、第2収容空間122、放熱フィン130、LED照明モジュール200、回路板201、LED202及びランプカバー300を包含する。前述したように、ランプカバー300は第1面110の第1収容空間112と第2面120の第2収容空間122を閉じ、且つ第1収容空間112の底部及び第2収容空間122の底部それぞれにLED照明モジュール200が固定される。このLED照明モジュール200はLED202の回路板201を具え、その実際の組み合わせは図6に示されるようであり、ランプカバー300がそれぞれ互いに対応する第1ガイドレール111と互いに対応する第2ガイドレール121により閉じ合わされる。これにより、LED202の発生する熱が回路板201を通して放熱ベース100に伝えられ、並びに放熱フィン130により放熱面積が増されて放熱効率がアップする。特に説明すべきことは、LED202の必要とする電源は電源コネクタ(図示せず)を通して提供され得るが、本考案はLED202の必要とする電源の供給方式について限定していない。
図7は本考案の両面照明式LED照明装置の第2断面図である。実際の実施においては、放熱ベース100の両端にエンドキャップ400が設置され得る。且つエンドキャップ400に導電孔401が開設され、電極コネクタ(図示せず)が該導電孔401をとおり回路板201と電気的に接続され、LED202の必要とする電源を提供するのに用いられる。その実際の組み合わせは図7示されるようであり、使用者は該LED照明装置をこのエンドキャップ400に適合する電極シート(図示せず)に取り付けることで、両面照明を実現できる。
図8は本考案の図4中のAの断面拡大図である。前述したように、本考案のランプカバー300の上面は半円弧体Aとされ、図4中の上方のランプカバー300の点線で囲まれた部分を参照されたいが、この部分を断面拡大したものが図8であり、そのランプカバー300の半円弧体Aは凹凸表面を具え、この凹凸表面は大幅に複数のLED202の発生する眩光を減らし、眩光が使用者の視力にもたらす傷害を防止する。
総合すると、本考案と従来の技術の間の差異は、放熱ベース100の互いに背向する両側のうち、一方に互いに対応する第1ガイドレール111を具えた第1収容空間112が、もう一方に互いに対応する第2ガイドレール121を具えた第2収容空間122が形成され、並びにLED照明モジュール200が該第1収容空間112と該第2収容空間122にそれぞれ設置された後、ランプカバー300が放熱ベース100の第1収容空間112と第2収容空間122を閉じて、これら二つのLED照明モジュール200を被覆し、これらの二つのLED照明モジュール200が互いに背向する両側に向けて照明を提供でき、並びに良好な放熱効果を具備するものとされる。この技術手段により、従来の技術に存在する欠点を解決し、LED照明装置の照明範囲を拡げる技術効果を達成する。
本考案は前述の実施例を以て開示されたが、それは本考案を限定するためのものではなく、この技術に通じた者が、本考案の精神と範囲内においてなし得る変更或いは修飾は、いずれも本考案の権利請求の範囲に属するものとする。
10 蛍光灯管
11 灯管本体
12 金属端部
13 電極コネクタ
20 ランプシート
21 ランプシート本体
22 電極シート
23 スタータ
24 電極挿入孔
31 スリーブ
32 ランプカバー
33 回路板
34 LED
40 ランプ
41 放熱装置
42 光源
100 放熱ベース
110 第1面
111 第1ガイドレール
112 第1収容空間
120 第2面
121 第2ガイドレール
122 第2収容空間
130 放熱フィン
200 LED照明モジュール
201 回路板
202 LED
210 反射板
211 孔
300 ランプカバー
400 エンドキャップ
401 導電孔
500 ネジ
A 半円弧体

Claims (5)

  1. 両面照明式LED照明装置において、
    第1面と第2面を具え、該第1面に互いに対応する第1ガイドレールを具えた第1収容空間が形成され、該第2面に互いに対応する第2ガイドレールを具えた第2収容空間が形成された放熱ベースと、
    該放熱ベースの該第1収容空間内と該第2収容空間内にそれぞれ設置されたLED照明モジュールと、
    該第1ガイドレールと該第2ガイドレールによりそれぞれ該第1収容空間と該第2収容空間を閉じるように該放熱ベースに組み合わされるランプカバーと、
    を包含したことを特徴とする、両面照明式LED照明装置。
  2. 請求項1記載の両面照明式LED照明装置において、該放熱ベースの対向する両端をそれぞれ被覆するように結合されたエンドキャップを具えたことを特徴とする、両面照明式LED照明装置。
  3. 請求項2記載の両面照明式LED照明装置において、これらエンドキャップの該放熱ベースとの結合がネジによる固定、留め具による係合或いは押しボタン結合のいずれかによることを特徴とする、両面照明式LED照明装置。
  4. 請求項1記載の両面照明式LED照明装置において、これらLED照明モジュールがそれぞれ回路板と少なくとも一つのLEDを具え、該回路板がアルミニウムベース回路板とされたことを特徴とする、両面照明式LED照明装置。
  5. 請求項4記載の両面照明式LED照明装置において、該回路板に反射板が固定され、該反射板のこれらLEDに対応する部分に孔が開設されて、該反射板が該回路板に固定される時に、これらLEDが該孔より露出させられることを特徴とする、両面照明式LED照明装置。
JP2009008684U 2009-09-15 2009-12-07 両面照明式led照明装置 Expired - Fee Related JP3157514U (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
TW098131084A TW201109567A (en) 2009-09-15 2009-09-15 Lamp device with two-side LED lighting

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP3157514U true JP3157514U (ja) 2010-02-18

Family

ID=43730372

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2009008684U Expired - Fee Related JP3157514U (ja) 2009-09-15 2009-12-07 両面照明式led照明装置

Country Status (3)

Country Link
US (1) US20110063833A1 (ja)
JP (1) JP3157514U (ja)
TW (1) TW201109567A (ja)

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2011210669A (ja) * 2010-03-30 2011-10-20 Kictec Inc Led照明装置
JP2014143128A (ja) * 2013-01-25 2014-08-07 Stanley Electric Co Ltd 両面発光ledランプ
KR101594254B1 (ko) 2014-08-01 2016-02-15 이상교 엘이디 조명등장치

Families Citing this family (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US20120275154A1 (en) * 2011-04-27 2012-11-01 Led Lighting Inc. Dual sided linear light emitting device
GB2548751B (en) * 2017-06-23 2018-04-11 Smart Garden Products Ltd An LED flame effect lighting device
CN209101229U (zh) * 2018-12-29 2019-07-12 欧普照明股份有限公司 一种照明灯具及用于照明灯具的支架

Family Cites Families (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US2800576A (en) * 1955-06-09 1957-07-23 John C Epperson Street lighting fixture
US5430627A (en) * 1993-06-16 1995-07-04 Tivoli Lighting, Inc. Step lighting apparatus
US6554446B1 (en) * 2000-01-03 2003-04-29 Targetti-Tivoli Inc. Step illumination apparatus
DE20107595U1 (de) * 2001-05-04 2001-07-12 Tsai Tien Tzu Lichtgehäuse
US7014337B2 (en) * 2004-02-02 2006-03-21 Chia Yi Chen Light device having changeable light members
CN1956668B (zh) * 2004-05-26 2012-02-29 吉尔科有限公司 用于产品陈列柜的led照明系统
TWM309052U (en) * 2006-07-14 2007-04-01 Edison Opto Corp Light emitting diode lamp assembly
US7513639B2 (en) * 2006-09-29 2009-04-07 Pyroswift Holding Co., Limited LED illumination apparatus
AU2008317060B2 (en) * 2007-10-24 2011-08-25 Lsi Industries, Inc. Adjustable lighting apparatus

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2011210669A (ja) * 2010-03-30 2011-10-20 Kictec Inc Led照明装置
JP2014143128A (ja) * 2013-01-25 2014-08-07 Stanley Electric Co Ltd 両面発光ledランプ
KR101594254B1 (ko) 2014-08-01 2016-02-15 이상교 엘이디 조명등장치

Also Published As

Publication number Publication date
TW201109567A (en) 2011-03-16
US20110063833A1 (en) 2011-03-17

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US20170159894A1 (en) Led tube lamp
US9429278B2 (en) Lighting device
US20170307173A1 (en) Light emitting module connector arrangement
US8764249B2 (en) Lamp device and luminaire
US20160245481A1 (en) Lighting device
EP2636945B1 (en) Lighting device
US7722221B2 (en) Light emitting diode light source
CN101687472B (zh) 具有散热罩的照明组件
US9028105B2 (en) Retrofit LED lighting system for replacement of fluorescent lamp
CN102466162B (zh) 灯装置以及照明器具
TWI387126B (zh) 在軸配置中具有直接光學耦接的led燈
US8646933B2 (en) Flat lighting assembly apparatus and flat lighting module
JP3146696U (ja) Ledライト
CN100573939C (zh) Led单元和使用led单元的led照明灯
CN100526707C (zh) 大功率led路灯
US8919996B2 (en) LED lighting module and lighting lamp using same
KR100907310B1 (ko) 형광등형 엘이디 전등
US8684557B2 (en) LED lamp
US20110051457A1 (en) Ceiling mount led lamp
US8348471B2 (en) LED lamp assembly
JP2010153383A (ja) カードエッジledストリップコネクタ及びledアセンブリ
EP2327930A1 (en) Modular lighting device
KR20130033555A (ko) 엘이디 조명 장치
JP2008186758A (ja) 電球形照明用ledランプ
EP2469155A1 (en) Fluorescent lamp type light emitting element lamp, and illuminating apparatus

Legal Events

Date Code Title Description
R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130127

Year of fee payment: 3

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees