JP3048623U - 枕 - Google Patents

Info

Publication number
JP3048623U
JP3048623U JP1997009717U JP971797U JP3048623U JP 3048623 U JP3048623 U JP 3048623U JP 1997009717 U JP1997009717 U JP 1997009717U JP 971797 U JP971797 U JP 971797U JP 3048623 U JP3048623 U JP 3048623U
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
bag
pillow
sewn
pocket
side cloth
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Lifetime
Application number
JP1997009717U
Other languages
English (en)
Inventor
敏之 増田
Original Assignee
マスダ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by マスダ株式会社 filed Critical マスダ株式会社
Priority to JP1997009717U priority Critical patent/JP3048623U/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP3048623U publication Critical patent/JP3048623U/ja
Anticipated expiration legal-status Critical
Expired - Lifetime legal-status Critical Current

Links

Landscapes

  • Bedding Items (AREA)

Abstract

(57)【要約】 【課題】 アロマテラピー効果のある芳香を放散して就
寝の楽しみを与えるとともに、快い睡眠が得られ、さら
に防ダニ効果の高い枕を得ることを課題とする。 【解決手段】 枕側布を三分割の袋状に縫製し、該袋状
に縫製された枕側布の平面視上袋には細粒状のポリプロ
ピレンパイプチップを、下袋にはポリエステル綿を各々
中材として封入して縫製するとともに、前記両袋に挟ま
れた中央にポケット部を設け、該ポケット部にシダーチ
ップ袋を挿入する。

Description

【考案の詳細な説明】
【0001】
【考案の属する技術分野】
本考案は、手軽に森林浴が楽しめ、快い睡眠が得られ、さらに防ダニ効果が得 られる枕に関するものである。
【0002】
【従来の技術】
従来より、枕側布を袋状に縫製し、一方にポリプロピレンパイプチップを、他 方にポリエステル綿を封入して、枕側周縁部を縫製してなる枕は知られている。 このような枕は、ポリプロピレンパイプチップによりひんやりとした感触を楽 しむことができるだけで、無味乾燥なものであった。 また、一方で、森林の香りにより、気持ちを落ち着かせるアロマテラピー効果 (芳香療法)が知られており、これを手軽に味わえるようになることは望ましい ことである。
【0003】
【考案が解決しようとする課題】
そこで、本考案は、アロマテラピー効果のある芳香を放散して就寝の楽しみを 与えると共に、快い睡眠が得られ、さらに、防ダニ効果のより高い枕を得ること を課題とするものである。
【0004】
【課題を解決するための手段】
本考案は、以上のような課題を解決するため、次のような枕を提供するもので ある。 すなわち、枕側布を三分割の袋状に縫製し、該袋状に縫製された枕側布の平面 視上袋には細粒状のポリプロピレンパイプチップを、下袋にはポリエステル綿を 各々中材として封入して縫製するとともに、前記両袋に挟まれた中央にポケット 部を設け、該ポケット部にシダーチップ袋を挿入してなる枕にある。
【0005】
【考案の実施の形態】 以下、本考案の実施の形態を図面を基に説明する。 図1は本考案の枕の斜視図であり、図2は枕のポケット部を開いてシダーチッ プ袋を装入する様子を示す斜視図であり、図3はシダーチップ袋の斜視図である 。 本考案の枕(A)は、一般に使用される綿100%の枕側布を袋状に縫製し、 右周縁部(1)は開口部としてして機能するように縫製せずに、左周縁部(2) ,前周縁部(3),後周縁部(4)を縫製して袋状に形成し、さらに、開口され ている右周縁部(1)より既に縫製されている左周縁部(2)に向けて水平方向 に三等分に分割して縫製し、平面視各々独立した上袋(X)、中袋(Y)及び下 袋(Z)が形成される。 次いで、袋状に形成された枕側布の未縫製部である右周縁部(1)の開口部を 介して、上袋(X)には、中材として細粒状のポリプロピレンパイプチップを適 量封入し、同じく下袋(Z)にはポリエステル綿を適量封入して、前記枕側布の 右周縁部(1)が全面縫製される。 なお、上袋(X)及び下袋(Z)に封入される中材は上記の例に限定されるも のではなく、上袋(X)にはポリエステル綿を、また下袋(Z)にはポリプロピ レンパイプチップを封入してもよい。
【0006】 上記袋状に形成された枕側布の構成では、上袋(X)及び下袋(Z)に各々中 材が封入されているが、該上袋(X)と下袋(Z)に挟まれて中間に位置する中 袋(Y)には中材が封入されないままに縫製されることになる。 そこで、中材が未封入の扁平な中袋(Y)には、該中袋(Y)面と少なくとも 略同サイズに裁断した枕側布を中袋(Y)の右周縁部(1)、前周縁部(3)側 、及び左周縁部(2)の三周縁部に逢着して、後周縁部(4)側を開口部とする ポケット部(Y')が形成される。該ポケット部(Y')は、後述するシダーチップ 袋(S)を挿入する機能を有する袋部である。 前記ポケット部(Y')の前周縁部(3)側及び後周縁部(4)側にシダーチッ プ袋(S)を結束する複数本の紐(5)(5)が取り付けられている。また、シ ダーチップ袋(S)の取付け手段は紐(5)(5)に限定されるものではなく、 一般家庭用で用いられマジックテープ等のものでも同等の効果が得られる。 な お、上記の枕側布の縫製、ポケット部の縫製、中材の封入等の手順は一例として 挙げたもので、この例に限定されるものではなく、当業者であれば、その手順を 任意に変更して、最も作業効率の良い手順を選ぶことは勿論である。また、枕の サイズは、一般に縦43cm、横63cm程度の大きさである。
【0007】 次に、枕に封入する綿の原料となるポリエステル繊維は市販されているもので 、例えば、「テイジン テトロン GS ファイバーフィル」等を使用ことでが きる。この繊維は、天然檜の精油を繊維の芯に練り込んだもので、テルペン等の 芳香物質を少しずつ長期間にわたって放散するものである。 また、シダーチップの原材料は、アパラチアン・オザーク地方(米国)のみに 生育するイースタン・レッド・シダーという香木であり、人の心を落ち着かせる アロマテラピー効果の高い森林の香りを放散すると共に、優れた防虫効果がある もので、アトピー性疾患や喘息の大きな原因であるダニの繁殖を抑制することが できるものである。防ダニ効果については、ガラス管法を用いたダニの忌避試験 の結果、100%の忌避効果が得られた。 したがって、このようなシダーチップを枕に利用すれば、手軽に森林浴を楽し むことができると共に、深くて快い睡眠を得ることができ、快い目覚めが得られ ることになるし、寝具等におけるダニよけ効果も期待できて、きわめて快適な就 寝ができる。 なお、シダーチップ袋は、従来から用いられているナイロンと紙製以外にも、 枕側布と同じ生地を利用して袋状に縫製して、使用時に頭部への感触が不快にな らないように、ある程度のゆとりを持たせてシダーチップを適量封入してある。
【0008】 本考案にかかる枕(A)は、図1及び図2で示すように、前周縁部(3)側の 上袋(X)にはポリエステル綿が封入され、後周縁部(4)側の下袋(Z)には ポリプロピレンパイプチップが封入されて縫製されているが、上袋(X)及び下 袋(Z)の中間に位置するポケット部(Y')には、図3に示すように、予めシダ ーチップの封入量を複数段階に配合した幾つかのシダーチップ袋(S)が用意さ れているもののなかから、利用者が自分の好みに応じたシダーチップ袋(S)を 選択してポケット部(Y')に挿入して、紐(5)(5)を掛けてシダーチップ袋 (S)を安定するように構成されている。 また、枕(A)の高さは、人間工学の面からみて、首部がのる外周部が高く、 頭部がのる中央部がくぼんだ形状が理想的であるから、ポケット部(Y')に装入 するシダーチップ袋(S)は上袋(X)、下袋(Z)の高さより稍低めの高さの ものを選ぶことが好適である。 なお、上述の実施の形態においては、シダーチップ袋(S)をポケット部(Y ')に装入した例で説明したが、これに限定されるものではなく、シダーチップ袋 (S)を中袋(Y)に装入して、他に中材を挿入した上袋(X)及び下袋(Z) の開口部と併せて右周縁部(1)を同時に縫製して形成することもできる。
【0009】
【考案の効果】
本考案によれば、枕に森林の芳香を放散するシダーチップ袋を装入することに よって、手軽に森林浴の気分を味あうことができ、気持ちを落ち着かせることに よって疲労回復、血圧や脈拍の安定といった生理的効果が得られ、かつ防ダニ効 果が期待でき、快適に就寝することができる。 また、ポリプロピレンパイプチップを装入したことにより、ひんやりとした感 触が得られるので、特に夏季はポリプロピレンパイプチップを挿入した側を首部 に当てるようにすると快適な安眠が得られる。また、冬季はポリエステル綿側を 首部に当てるようにすると暖かく感じられ、シダーチップのアロマテラピー効果 と相まってより一層快適に就寝することができる。
【図面の簡単な説明】
【図1】本考案にかかる枕の斜視図
【図2】枕のポケット部を開いてシダーチップ袋を装入
する様子示す斜視図
【図3】シダーチップ袋の斜視図
【符号の説明】
A 枕 S シダーチップ袋 X 上袋 Y 中袋 Z 下袋 Y’ ポケット部 1 右周縁部 2 左周縁部 3 前周縁部 4 後周縁部 5 紐

Claims (1)

    【実用新案登録請求の範囲】
  1. 【請求項1】 枕側布を三分割の袋状に縫製し、該袋状
    に縫製された枕側布の平面視上袋には細粒状のポリプロ
    ピレンパイプチップを、下袋にはポリエステル綿を各々
    中材として封入して縫製するとともに、前記両袋に挟ま
    れた中央にポケット部を設け、該ポケット部にシダーチ
    ップ袋を挿入してなる枕。
JP1997009717U 1997-11-05 1997-11-05 Expired - Lifetime JP3048623U (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP1997009717U JP3048623U (ja) 1997-11-05 1997-11-05

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP1997009717U JP3048623U (ja) 1997-11-05 1997-11-05

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP3048623U true JP3048623U (ja) 1998-05-22

Family

ID=43182900

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP1997009717U Expired - Lifetime JP3048623U (ja) 1997-11-05 1997-11-05

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3048623U (ja)

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP3038017U (ja)
US4889512A (en) Doll and pillow carrying case
US4649582A (en) Adjustable sweat-absorbing pillow
CN106333574A (zh) 一种多功能枕头
JP3048623U (ja)
US20090151078A1 (en) Transformable Pillow
JP3048622U (ja)
CN208550844U (zh) 一种婴儿头型矫正头枕
KR200474979Y1 (ko) 피톤치드 베개
CN209595368U (zh) 三层结构复合枕
JPH08131307A (ja)
CN2272703Y (zh) 益脑多功能枕头
US20010032357A1 (en) User embracing body and mattress cover
JP3059900U (ja) 組合せ自在枕
CN2189419Y (zh) 茶枕
KR200334973Y1 (ko) 건강침구
CN206182895U (zh) 一种抑菌除虫的天然乳胶枕
CN201175186Y (zh) 药物保健枕头
KR100808022B1 (ko) 기능성 베개
KR200297692Y1 (ko) 향기가 나는 베개
CN201175189Y (zh) 中药保健枕头
CN213882698U (zh) 一种护颈香枕
KR101417510B1 (ko) 피톤치드 인형
KR200369164Y1 (ko) 기능성 베개
JP3018547U (ja) 寝 具