JP2011086624A - コネクタ - Google Patents

コネクタ Download PDF

Info

Publication number
JP2011086624A
JP2011086624A JP2010228555A JP2010228555A JP2011086624A JP 2011086624 A JP2011086624 A JP 2011086624A JP 2010228555 A JP2010228555 A JP 2010228555A JP 2010228555 A JP2010228555 A JP 2010228555A JP 2011086624 A JP2011086624 A JP 2011086624A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
main body
terminal
metal piece
insulating
metal
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2010228555A
Other languages
English (en)
Other versions
JP5230711B2 (ja
Inventor
Jia-Yong He
家勇 何
Qi-Sheng Zheng
啓昇 鄭
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Hon Hai Precision Industry Co Ltd
Original Assignee
Hon Hai Precision Industry Co Ltd
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority claimed from CN 200910308424 external-priority patent/CN102043203B/zh
Priority claimed from CN2009203126769U external-priority patent/CN201773195U/zh
Application filed by Hon Hai Precision Industry Co Ltd filed Critical Hon Hai Precision Industry Co Ltd
Publication of JP2011086624A publication Critical patent/JP2011086624A/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP5230711B2 publication Critical patent/JP5230711B2/ja
Expired - Fee Related legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • GPHYSICS
    • G02OPTICS
    • G02BOPTICAL ELEMENTS, SYSTEMS OR APPARATUS
    • G02B6/00Light guides; Structural details of arrangements comprising light guides and other optical elements, e.g. couplings
    • G02B6/24Coupling light guides
    • G02B6/36Mechanical coupling means
    • G02B6/38Mechanical coupling means having fibre to fibre mating means
    • G02B6/3807Dismountable connectors, i.e. comprising plugs
    • G02B6/381Dismountable connectors, i.e. comprising plugs of the ferrule type, e.g. fibre ends embedded in ferrules, connecting a pair of fibres
    • G02B6/3817Dismountable connectors, i.e. comprising plugs of the ferrule type, e.g. fibre ends embedded in ferrules, connecting a pair of fibres containing optical and electrical conductors
    • GPHYSICS
    • G02OPTICS
    • G02BOPTICAL ELEMENTS, SYSTEMS OR APPARATUS
    • G02B6/00Light guides; Structural details of arrangements comprising light guides and other optical elements, e.g. couplings
    • G02B6/24Coupling light guides
    • G02B6/42Coupling light guides with opto-electronic elements
    • G02B6/4201Packages, e.g. shape, construction, internal or external details
    • G02B6/4256Details of housings
    • G02B6/426Details of housings mounting, engaging or coupling of the package to a board, a frame or a panel
    • G02B6/4261Packages with mounting structures to be pluggable or detachable, e.g. having latches or rails
    • GPHYSICS
    • G02OPTICS
    • G02BOPTICAL ELEMENTS, SYSTEMS OR APPARATUS
    • G02B6/00Light guides; Structural details of arrangements comprising light guides and other optical elements, e.g. couplings
    • G02B6/24Coupling light guides
    • G02B6/42Coupling light guides with opto-electronic elements
    • G02B6/4201Packages, e.g. shape, construction, internal or external details
    • G02B6/4274Electrical aspects
    • G02B6/4284Electrical aspects of optical modules with disconnectable electrical connectors

Abstract

【課題】本発明は、クロストークを減少するためのUSBコネクタを提供することを目的とする。
【解決手段】本発明のコネクタは、主体部と、主体部から前向きに延在する舌板と、を有する絶縁性本体と、前記絶縁性本体に固着される複数の導電端子と、絶縁性本体に前後方向において移動可能な光部材と、前記光部材と絶縁性本体との間に配置される金属弾性要素と、を備える。前記導電端子が、信号端子と接地端子とを含む。前記金属弾性要素が、前記接地端子と電気的に接続する。
【選択図】図5

Description

本発明は、コネクタに関し、特に、光部材を含むUSB(Universal Serial Bus)規格に準拠したコネクタに関するものである。
従来技術のUSBコネクタは、絶縁性本体と、絶縁性本体に固着される導電端子と、光信号を転送するための光部材と、絶縁性本体と光部材との間に配置されたバネ体と、絶縁性本体を遮蔽するハウジングと、を備える。絶縁性本体は、本体部と、本体部から突出する舌板と、を備える。前記絶縁性本体には、収納溝が形成される。前記光部材は、前記収納溝に移動する。相手コネクタと電気的に接続する時、前記USBコネクタが前記収納溝に後向きに移動する。相手コネクタが電気的に接続しない時、前記USBコネクタが前記収納溝に前向きに回復する。
中国実用新案第201438225Y号明細書
バネ体と導電端子との間には、クロストークが発生し易い。
そこで本発明は、上述される従来技術の問題に鑑み、クロストークを減少するためのUSBコネクタを提供することを目的とする。
前記目的を達成するために、本発明のコネクタは、主体部と、主体部から前向きに延在する舌板と、を有する絶縁性本体と、前記絶縁性本体に固着される複数の導電端子と、絶縁性本体の前後方向において移動可能な光部材と、前記光部材と絶縁性本体との間に配置される金属弾性要素と、を備える。前記導電端子が、信号端子と接地端子とを含む。前記金属弾性要素が、前記接地端子と電気的に接続する。
従来技術と比べると、本発明は以下の長所を有する。本発明の金属弾性要素が接地端子に電気的に接続することによって、バネ体と信号端子との間のクロストークが減少される。
本発明の第1実施形態のコネクタの組立斜視図である。 図1に示すコネクタの部分の組立斜視図である。 別の角度から見た部分の組立斜視図である。 図2に示す蓋板が取り付けられない時のコネクタの部分の組立斜視図である。 図1のA−A線に沿った断面図である。 図1に示すコネクタの分解斜視図である。 図6に示すコネクタの別の角度から見た分解斜視図である。 第2実施形態のコネクタの部分の立体斜視図である。 図8に示すコネクタの蓋板が除く斜視図である。 図8に示すコネクタの分解斜視図である。
図1〜図7を参照すると、本発明の第1実施形態のコネクタ100は、絶縁性本体1と、蓋板13と、複数の導電端子2と、前記絶縁性本体1に装着される光部材3と、前記絶縁性本体1と光部材3との間に装着されるバネ体4と、前記絶縁性本体1に固着されるベース6と、前記ベース6に装着される被覆部7と、前記絶縁性本体1を遮蔽する遮蔽部材8と、シェル9と、を備える。
図2〜図6に示すように、絶縁性本体1は、上表面と下表面とを有する。絶縁性本体1は、主体部11と、主体部11から前向きに突出する舌板12と、を備える。主体部11の上表面には、前記ベース6に対応する収納スペース113が形成される。舌板12の上表面には、一列の第1端子溝127と、前記一列の第1端子溝127の後に配置される一列の第2端子溝128と、が形成される。
主体部11の下表面には、前後方向に沿って延在する一対の保持溝111と、前記一対の保持溝111の後に形成される複数の位置決め溝112と、が形成される。前記舌板12の下表面には、収納溝121と、前記収納溝121に連通する凹部122と、が形成される。前記凹部122には、窓口123が形成される。前記収納溝121には、前向きに延在する位置決め柱124が設けられる。前記収納溝121には、係止部125が設けられる。
前記蓋板13には、前辺から凹んだ凹所130が形成される。ベース6には、複数の端子孔61が形成される。
前記導電端子2は、USB3.0規格に準拠した四つの第1端子21と五つの第2端子22とを備える。四つの第1端子21は、第1接地端子23と、パワー端子24と、第1接地端子23とパワー端子24との間に配置される第1対の差分信号端子25と、を備える。各第1端子21は、平板状の第1接触部211と、第1尾部213と、第1接触部211と第1尾部213との間に設けられる第1保持部212と、を有する。
五つの第2端子22は、第2対の差分信号端子26と、第3対の差分信号端子27と、第2対の差分信号端子26と第3対の差分信号端子27との間に配置される第2接地端子28と、を備える。各第2端子22は、弾力的な第2接触部221と、第2尾部223と、第2接触部221と第2尾部223との間に設けられる第2保持部222と、を有する。
光部材3は、基部30と、基部30に取り付けられる複数のファイバー35と、を備える。前記基部30には、前記係止部125に対応する係止孔32と、係止孔32の両側に設けられる一対のレンズ33と、相手コネクタ(図示せず)に対応する一対の対応孔34と、を有する。基部30の後端には、後向きに突出する凸柱36が設けられる。
バネ体4は、コイル部40と、前記コイル部40から延在する第1延在部41と、第1延在部41の自由端から折り曲げられる第2延在部42と、第2延在部42の自由端から折り曲げられる接続部43と、を有する。
遮蔽部材8は、第1壁部81と、前記第1壁部81と対向する第3壁部83と、一対の第2壁部82と、を有する。
図1〜図7に示すように、コネクタ100を組み立てる時、先ず、四つの第1端子21が絶縁性本体1にインサートモールドによって成型される。第1端子21の第1尾部213が、絶縁性本体1の位置決め溝112に挿入される。第1端子21の第1接触部211は、第1端子溝127から露出する。五つの第2端子22は、ベース6の端子孔61に挿入される。ベース6が絶縁性本体1の収納スペース113に装入される。第2端子22の第2接触部221が、絶縁性本体1の第2端子溝128に露出される。被覆部7は、ベース6に固着される。他の実施形態において、第2端子22が、ベース6にインサートモールドによって成型される。第1接地端子23の第1保持部212は、絶縁性本体1の窓口123から露出される。
前記光部材3のファイバー35が基部30に装着される。光部材3は、絶縁性本体1に装着される。光部材3の基部30が収納溝121に収納される。光部材3の複数のファイバー35が、保持溝111に保持される。基部30の係止孔32は、絶縁性本体1の係止部125と係合することができる。バネ体4のコイル部40の両端は、それぞれ光部材3の凸柱36と絶縁性本体1の位置決め柱124とに取り付けられる。蓋板13は、凹部122に付着される。バネ体4のコイル部40は、凹所130によって上下方向において移動することができる。バネ体4の第1延在部41は、前記凹部122と蓋板13との間に当接される。バネ体4の第2延在部42が、窓口123の側壁に当接し、接続部43が上向きに窓口123に越えて第1接地端子23の第1保持部212に電気的に接続する。バネ体4が第1接地端子23に電気的に接続することによって、バネ体4と第1対の差分信号端子〜第3対の差分信号端子25〜27との間のクロストークが減少される。又、接続部43がバネ体4に一体に成型されることによって、バネ体4の製造費用が節約される。他の実施状態において、接続部43が、第1接地端子23の代わりに、第2接地端子28に電気的に接続する。最後、絶縁性本体1が被覆部材8とシェル9とに収納される。コネクタ100は、一体的に製造される。
コネクタ100が相手コネクタと接続する時、光部材3が収納溝121に移動できる。相手コネクタをコネクタ100から抜き出す時、基部30がバネ体4によって前向きに移動する。係止部125が光部材3の係止孔32に係合する。係止部145によって、光部材3が収納溝141から離れることを防止できるとともに、光部材3が位置決めされる。
図8〜図10に示すように、第2実施形態のコネクタ100’は、絶縁性本体1’と、蓋板13’と、複数の導電端子2’と、前記絶縁性本体1’に装着される光部材3’と、前記絶縁性本体’1と光部材3’との間に装着されるバネ体4’と、金属片5’と、前記絶縁性本体1’に固着されるベース6’と、前記ベース6’に装着される被覆部7’と、前記絶縁性本体1’を遮蔽する遮蔽部材8’と、シェル9’と、を備える。
前記導電端子2’は、USB3.0規格に準拠した四つの第1端子21’と五つの第2端子22’とを備える。四つの第1端子21’は、第1接地端子23’と、パワー端子24’と、第1接地端子23’とパワー端子24’との間に配置される第1対の差分信号端子25’と、を備える。各第1端子21’は、平板状の第1接触部と、第1尾部と、第1接触部と第1尾部との間に設けられる第1保持部212’と、を有する。
五つの第2端子22’は、第2対の差分信号端子26’と、第3対の差分信号端子27’と、第2対の差分信号端子26’と第3対の差分信号端子27’との間に配置される第2接地端子28’と、を備える。
絶縁性本体1’は、主体部11’と、主体部11’から前向きに突出する舌板12’とを備える。前記舌板12’の下表面には、収納溝121’と、前記収納溝121’に連通する凹部122’とが形成される。前記凹部122’には、第1接地端子23’を露出する窓口123’が形成される。
金属片5’は、水平方向に延在する片状の第1ビーム部51’と、水平方向と直交する第2方向に延在する第2ビーム部52’と、第1ビーム部51’から上向きに傾斜に延在する接続部53’と、第2ビーム部52’から上向きに延在する係合部54’と、を備える。係合部54’には、凹口55’が形成される。
蓋板13’は、絶縁性本体1’の凹部122’に付着される。金属片5’は、蓋板13’の底部に固着される。蓋板13’の下表面には、前記金属片5’の第2ビーム部52’に収納する第2凹溝135’が形成される。蓋板13’の下表面と絶縁性本体1との間には、金属片5’の第1ビーム部51’を制限するための第1凹溝114’が形成される。蓋板13’には、弾力部材5’の接続部53’が伸出する切欠き134’が形成される。金属片5’の接続部53’は、順番に切欠き134’と窓口123’とを越えて第1接地端子23’に電気的に接続する。蓋板13’には、係合溝137’が形成される凹所130’が形成される。金属片5’の係合部54’は、凹所130’を越えて上向きに延在する。金属片5’の係合部54’は、蓋板13’の係合溝137’に係合する。バネ体4’が、係合部54’の凹口55’に装入される。
金属片5’の接続部53’は、窓口123’によって第1接地端子23’に電気的に接続する。これにより、バネ体4’と第1対の差分信号端子〜第3対の差分信号端子25’〜27’との間のクロストークが減少される。
以上、本発明について好ましい実施形態を参照して詳細に説明したが、実施形態はあくまでも例示的なものであり、これらに限定されるものではない。また上述の説明は、本発明に基づき成し得る細部の修正或いは変更などは、いずれも本発明の技術的範囲に属するものである。
100 コネクタ
1 絶縁性本体
11 主体部
111 保持溝
112 位置決め溝
113 収納スペース
114 固定溝
12 舌板
121 収納溝
122 凹部
123 窓口
124 位置決め柱
125 係止部
127 第1端子溝
128 第2端子溝
13 蓋板
130 凹所
2 導電端子
21 第1端子
211 第1接触部
212 第1保持部
213 第1尾部
22 第2端子
221 第2接触部
222 第2保持部
223 第2尾部
23 第1接地端子
24 パワー端子
25 第1対の差分信号端子
26 第2対の差分信号端子
27 第3対の差分信号端子
28 第2接地端子
3 光部材
30 基部
32 係止孔
33 レンズ
34 対応孔
35 ファイバー
36 凸柱
4 バネ体
40 コイル部
41 第1延在部
42 第2延在部
43 接続部
6 ベース
61 端子孔
7 被覆部
8 遮蔽部材
81 第1壁部
82 第2壁部
83 第3壁部
9 シェル
100’ コネクタ
1’ 絶縁性本体
11’ 主体部
114’ 第1凹溝
12’ 舌板
121’ 収納溝
122’ 凹部
123’ 窓口
13’ 蓋板
130’ 凹所
134’ 切欠き
135’ 第2凹溝
137’ 係合溝
212’ 第1保持部
23’ 第1接地端子
25’ 第1対の差分信号端子
26’ 第2対の差分信号端子
27’ 第3対の差分信号端子
3’ 光部材
4’ バネ体
5’ 金属片
51’ 第1ビーム部
52’ 第2ビーム部
53’ 接続部
54’ 係合部
55’ 凹口
6’ ベース
7’ 被覆部
8’ 遮蔽部材
9’ シェル

Claims (7)

  1. 主体部と、前記主体部から前向きに延在する舌板と、を有する絶縁性本体と、
    前記絶縁性本体に固着される複数の導電端子と、
    前記絶縁性本体の前後方向において移動可能な光部材と、
    前記光部材と絶縁性本体との間に配置される金属弾性要素と、
    を備え、前記導電端子が信号端子と接地端子とを含み、前記金属弾性要素が前記接地端子と電気的に接続することを特徴とするコネクタ。
  2. 前記絶縁性本体には、窓口が形成され、前記接地端子が前記窓口に露出され、前記金属弾性要素は、前記窓口を越えて前記接地端子と電気的に接続する接続部を有することを特徴とする請求項1に記載のコネクタ。
  3. 前記金属弾性要素は、コイル部と、前記コイル部から延在する延在部と、を含む金属バネ体であり、前記接続部が前記延在部から延在し、前記コイル部と前記延在部と前記接続部とは、一体的に製造されることを特徴とする請求項2に記載のコネクタ。
  4. 前記絶縁性本体には、位置決め柱が設けられ、前記光部材には、凸柱が設けられ、前記金属弾性要素のコイル部は、一端が前記位置決め柱に装着され、他端が前記凸柱に装着され、前記金属弾性要素の延在部が、前記絶縁性本体に当接することを特徴とする請求項3に記載のコネクタ。
  5. 前記金属弾性要素は、金属片と、前記金属片に装着されるバネ体と、を有し、前記接続部が前記金属片に設けられることを特徴とする請求項2に記載の電気コネクタ。
  6. 前記電気コネクタが、前記絶縁性本体に取り付けられ、切欠きが形成される蓋板を有し、前記金属片が前記蓋板の底部に取り付けられ、前記金属片が第1ビーム部を含み、前記接続部が前記第1ビーム部の自由端から折り曲げられ、前記切欠きを越えて前記窓口に向かって伸び、前記蓋板の下表面と絶縁性本体との間には、前記弾力部材の第1ビーム部を制限するための第1凹溝が形成されることを特徴とする請求項5に記載の電気コネクタ。
  7. 前記金属片が前記第1ビーム部に対して垂直に延在する第2ビーム部を有し、前記蓋板には、前記金属片の第2ビーム部に対応する第2凹溝と、凹所と、が形成され、前記金属片には、前記第2ビーム部の自由端から折曲されて前記蓋板の凹所を越えて、前記バネ体に対応する凹口を含む係合部が設けられることを特徴とする請求項6に記載の電気コネクタ。
JP2010228555A 2009-10-19 2010-10-08 コネクタ Expired - Fee Related JP5230711B2 (ja)

Applications Claiming Priority (4)

Application Number Priority Date Filing Date Title
CN200910308424.3 2009-10-19
CN 200910308424 CN102043203B (zh) 2009-10-19 2009-10-19 连接器
CN2009203126769U CN201773195U (zh) 2009-10-19 2009-10-19 连接器
CN200920312676.9 2009-10-19

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2011086624A true JP2011086624A (ja) 2011-04-28
JP5230711B2 JP5230711B2 (ja) 2013-07-10

Family

ID=43879355

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2010228555A Expired - Fee Related JP5230711B2 (ja) 2009-10-19 2010-10-08 コネクタ

Country Status (2)

Country Link
US (1) US20110091160A1 (ja)
JP (1) JP5230711B2 (ja)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN105593731A (zh) * 2013-09-30 2016-05-18 皇家飞利浦有限公司 用于光学形状感测的起始固定器

Families Citing this family (11)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8398314B2 (en) * 2007-03-30 2013-03-19 Intel Corporation Optical universal serial bus (USB)
US20100080519A1 (en) * 2008-09-30 2010-04-01 Jamyuen Ko Connector alignment using alignment bumps and notches
CN101876731B (zh) * 2009-04-30 2013-09-11 富士康(昆山)电脑接插件有限公司 连接器
CN102549852B (zh) 2009-09-18 2015-05-27 英特尔公司 组合光和电气接口
TWM380482U (en) * 2009-10-22 2010-05-11 Hon Hai Prec Ind Co Ltd Optical-fiber connector
US8565562B2 (en) 2010-09-21 2013-10-22 Intel Corporation Connector optical lens with alignment features
ES2674887T3 (es) 2011-02-21 2018-07-04 Draka Comteq B.V. Cable de interconexión para fibras ópticas
US9011022B2 (en) 2012-05-29 2015-04-21 Intel Corporation Combined optical and electrical interface
CN103457063A (zh) * 2012-05-30 2013-12-18 凡甲电子(苏州)有限公司 线缆连接器组件
US11432880B2 (en) 2013-09-30 2022-09-06 Koninklijke Philips N.V. Docking device for optical shape sensing launch fixtures
CN113178720A (zh) * 2021-04-20 2021-07-27 杭州耀芯科技有限公司 可插拔自由空间光电混合连接器

Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPS6149306U (ja) * 1984-09-01 1986-04-02
JPH01161682U (ja) * 1988-05-02 1989-11-09
JPH0210506U (ja) * 1988-07-05 1990-01-23
JP2003161864A (ja) * 2001-11-21 2003-06-06 Molex Inc 複合コネクタ装置

Family Cites Families (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7021971B2 (en) * 2003-09-11 2006-04-04 Super Talent Electronics, Inc. Dual-personality extended-USB plug and receptacle with PCI-Express or Serial-At-Attachment extensions
US7572071B1 (en) * 2008-08-01 2009-08-11 Hon Hai Precision Ind. Co., Ltd. Cable assembly utilized for different kinds of signal transmission
US7717733B1 (en) * 2008-12-10 2010-05-18 Hon Hai Precision Ind. Co., Ltd. Cable assembly having enhanced interconnection device thereof

Patent Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPS6149306U (ja) * 1984-09-01 1986-04-02
JPH01161682U (ja) * 1988-05-02 1989-11-09
JPH0210506U (ja) * 1988-07-05 1990-01-23
JP2003161864A (ja) * 2001-11-21 2003-06-06 Molex Inc 複合コネクタ装置

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN105593731A (zh) * 2013-09-30 2016-05-18 皇家飞利浦有限公司 用于光学形状感测的起始固定器

Also Published As

Publication number Publication date
US20110091160A1 (en) 2011-04-21
JP5230711B2 (ja) 2013-07-10

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP5230711B2 (ja) コネクタ
JP3164917U (ja) コネクタ
JP3160807U (ja) 電気コネクタ
JP5144722B2 (ja) 電気コネクタ
JP4885173B2 (ja) ソケットコネクタ
TWI742207B (zh) 電連接器及其製造方法
JP3156063U (ja) 電気コネクタ
JP5174800B2 (ja) 電気コネクタ
JP3160707U (ja) 電気コネクタ
JP5174859B2 (ja) 電気コネクタ
TWI416809B (zh) 連接器
US8100724B2 (en) Electrical connector featured USB/eSATA interfaces
JP3150940U (ja) 電気コネクタ
JP3164646U (ja) コネクタ
JP5149340B2 (ja) 電気コネクタ
JP5144716B2 (ja) 電気コネクタ
JP2011238593A (ja) 電気コネクタ
US8172620B2 (en) Electrical connector assembly
US10411410B2 (en) Electrical connector assembly
JP2011100123A (ja) 光コネクタ及びその相手プラグ
JP2013247110A (ja) 電気コネクタ
US20100248545A1 (en) Electrical connector featured usb/esata interfaces
JP2010212236A (ja) 電気コネクタ
JP2011145671A (ja) 移動可能な光部材を含む光コネクタ
TWI635657B (zh) 電連接器及其組合

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20120123

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20130219

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20130319

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20160329

Year of fee payment: 3

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees