JP2010268969A - Slot machine - Google Patents

Slot machine Download PDF

Info

Publication number
JP2010268969A
JP2010268969A JP2009123389A JP2009123389A JP2010268969A JP 2010268969 A JP2010268969 A JP 2010268969A JP 2009123389 A JP2009123389 A JP 2009123389A JP 2009123389 A JP2009123389 A JP 2009123389A JP 2010268969 A JP2010268969 A JP 2010268969A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
winning
game
condition
points
notification
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2009123389A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP5581543B2 (en
Inventor
Masayuki Nakanishi
Toshio Ogura
正幸 中西
敏男 小倉
Original Assignee
Sankyo Co Ltd
株式会社三共
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Sankyo Co Ltd, 株式会社三共 filed Critical Sankyo Co Ltd
Priority to JP2009123389A priority Critical patent/JP5581543B2/en
Publication of JP2010268969A publication Critical patent/JP2010268969A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP5581543B2 publication Critical patent/JP5581543B2/en
Expired - Fee Related legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a slot machine which can improve interests in games by generating tricky freeze. <P>SOLUTION: As freeze operations for delaying the progress of games, there are available a type which generates the pre-rotation freeze alone for delaying the timing of starting the rotation of reels and another one which generates the post-rotation freeze for delaying the timing of validating a stop switch after the rotation of the reels along with the generation of the pre-rotation freeze. <P>COPYRIGHT: (C)2011,JPO&INPIT

Description

本発明は、たとえば、スロットマシンに関する。詳しくは、1ゲームに対して賭数を設定することによりゲームが開始可能となるとともに、複数種類の図柄を変動表示可能な可変表示領域を含む可変表示装置に表示結果が導出されることにより1ゲームが終了し、該可変表示装置の表示結果に応じて入賞が発生可能とされたスロットマシンに関する。   The present invention relates to, for example, a slot machine. Specifically, by setting the number of bets for one game, the game can be started, and the display result is derived to a variable display device including a variable display area capable of variably displaying a plurality of types of symbols. The present invention relates to a slot machine in which a game is finished and a winning can be generated according to a display result of the variable display device.
スロットマシンは、一般に、外周部に識別情報としての複数種類の図柄が描かれた複数(通常は3つ)のリールを有する可変表示装置を備えており、各リールは、遊技者がスタートレバーを操作することにより回転を開始し、また、遊技者が各リールに対応して設けられた停止ボタンを操作することにより、その操作タイミングから予め定められた最大遅延時間の範囲内で回転を停止する。そして、全てのリールの回転を停止したときに導出された表示結果に従って入賞が発生する。   A slot machine generally includes a variable display device having a plurality of (usually three) reels having a plurality of types of symbols as identification information drawn on the outer periphery, and each reel has a start lever by a player. Rotation is started by operating, and when the player operates a stop button provided corresponding to each reel, the rotation is stopped within a range of a predetermined maximum delay time from the operation timing. . A winning is generated according to the display result derived when the rotation of all reels is stopped.
入賞となる役の種類としては、小役、特別役、再遊技役といった種類がある。ここで、小役の入賞では、小役の種類毎に定められた数のメダルが払い出されるという利益を遊技者が得ることができる。特別役の入賞では、次のゲームからレギュラーボーナスやビッグボーナスといった遊技者にとって有利な遊技状態へ移行されるという利益を遊技者が得ることができる。再遊技役の入賞では、賭数の設定に新たなメダルを消費することなく次のゲームを行なうことができるという利益を得ることができる。   The types of winning combinations include small roles, special roles, and replaying roles. Here, in the winning of a small role, the player can obtain a profit that a predetermined number of medals are paid out for each type of small role. In the special role winning, the player can obtain a profit that the next game is shifted to a gaming state advantageous to the player, such as a regular bonus or a big bonus. In the winning of the re-gamer, it is possible to obtain a profit that the next game can be performed without consuming new medals for setting the number of bets.
各役の入賞が発生するためには、一般的には、事前(通常はスタートレバー操作時)に行なわれる内部抽選で当選することが条件となる。そして、内部抽選に当選している役を構成する図柄の組合せを有効なラインに揃えるようにするとともに、内部抽選に当選していない役を構成する図柄の組合せを有効なラインに揃えないようにするリール制御が行なわれる。   In order for winning of each combination to occur, generally, it is a condition that a winning is made by an internal lottery performed in advance (usually when the start lever is operated). In addition, the combination of symbols constituting the winning combination in the internal lottery is aligned with the effective line, and the combination of symbols configuring the winning combination not selected in the internal lottery is not aligned with the effective line. Reel control is performed.
このようなスロットマシンにおいては、内部抽選でいずれかの役に当選していることを条件として、通常であれば停止ボタンを操作することによりリールの回転を停止させることができる時間帯であるにも拘わらず、停止ボタンの操作を一時的に不能にするフリーズを発生させるもの(たとえば、特許文献1参照)があった。   In such a slot machine, on the condition that one of the roles is won in the internal lottery, it is usually a time zone in which the rotation of the reel can be stopped by operating the stop button. Nevertheless, there is one that generates a freeze that temporarily disables the operation of the stop button (for example, see Patent Document 1).
特開2006−20791号公報JP 2006-20791 A
しかしながら、特許文献1のスロットマシンでは、停止ボタンの操作を一時的に不能にするといった単調なフリーズしか発生させることができなかった。このため、フリーズを発生させたとしても、遊技の興趣を向上させる程の意外性を遊技者に抱かせることができなかった。   However, the slot machine disclosed in Patent Document 1 can only generate a monotonous freeze that temporarily disables the operation of the stop button. For this reason, even if the freeze is generated, it is impossible to make the player have an unexpectedness enough to improve the interest of the game.
この発明は、かかる実情に鑑み考え出されたものであり、その目的は、意外性のあるフリーズを発生させることにより、遊技の興趣を向上させることができるスロットマシンを提供することである。   The present invention has been devised in view of such circumstances, and an object of the present invention is to provide a slot machine that can improve the interest of the game by generating an unexpected freeze.
課題を解決するための手段の具体例およびその効果Specific examples of means for solving the problems and their effects
(1) 1ゲームに対して賭数を設定することによりゲームが開始可能となるとともに、複数種類の図柄を変動表示可能な可変表示領域を含む可変表示装置に表示結果が導出されることにより1ゲームが終了し、該可変表示装置の表示結果に応じて入賞が発生可能とされたスロットマシン(スロットマシン1)であって、
前記可変表示装置に表示結果が導出される前に、複数種類の入賞について発生を許容するか否かを決定する事前決定手段(内部抽選処理)と、
所定のゲーム開始可能条件が成立しているとき(賭数が規定枚数設定されているとき)に、前記可変表示領域において変動表示を開始させるための操作を受付ける開始操作受付手段(スタートスイッチ7)と、
前記開始操作受付手段により操作が受付けられた後であって、所定の変動開始条件が成立しているとき(図11のS31でYES)に、前記可変表示領域において変動表示を開始する変動表示開始手段(図11のS34)と、
前記変動表示開始手段により前記可変表示領域において変動表示が開始された後であって、所定の有効化条件が成立しているとき(図11のS38でYES)に、前記可変表示領域に図柄を導出させるための操作を受付ける導出操作受付手段(図11のS41、ストップスイッチ8L〜8R)と、
前記導出操作受付手段により操作が受付けられたときに、前記事前決定手段の決定結果に応じて前記可変表示領域に図柄を導出させる導出制御手段(図11のS41)と、
前記開始操作受付手段により操作が受付けられたときに、第1遅延条件(第1フリーズ)および第2遅延条件(第3フリーズ)を含む複数種類の遅延条件(第1〜第3フリーズ)のいずれかを成立させるか否かを決定する遅延条件決定手段(図9のS15、図10(b)参照)と、
前記複数種類の遅延条件のいずれも成立していないときに、1ゲーム中において、前記開始操作受付手段により操作が受付けられてから第1期間(たとえば、1ゲームタイマが所定時間以上計時しているときにおいてスタートスイッチ7が操作されたときには、該スタートスイッチ7が操作されてから回転前フリーズが発生せずにS34においてリール回転開始されるまでに要する第1の時間、1ゲームタイマが所定時間以上計時していないときにおいてスタートスイッチ7が操作されたときには第1の時間と所定時間までの残り時間との合計時間)が経過したときに前記変動開始条件を成立させ、前記可変表示領域において変動表示が開始されてから第2期間(たとえば、S34においてリール回転開始されてからS37において回転条件が成立し回転後フリーズが発生せずにS41においてストップスイッチが有効化されるまでに要する第2の時間)が経過したときに前記有効化条件を成立させるための通常制御を行なう通常制御手段(図11、回転前フリーズカウンタ=回転後フリーズ=0でフリーズが発生しないとき参照)と、
前記第1遅延条件が成立しているときに、1ゲーム中において、前記開始操作受付手段により操作が受付けられてから前記第1期間よりも長い第3期間(第1の時間あるいは合計時間にT1を加えた時間)が経過したときに前記変動開始条件を成立させ、前記可変表示領域において変動表示が開始されてから前記第2期間が経過したときに前記有効化条件を成立させるための第1遅延制御を行なう第1遅延制御手段(図11のS31〜S33、図10(a)の第1フリーズ参照)と、
前記第2遅延条件が成立しているときに、1ゲーム中において、前記開始操作受付手段により操作が受付けられてから前記第3期間と同一または近似の期間が経過したときに前記変動開始条件を成立させ、前記可変表示領域において変動表示が開始されてから前記第2期間よりも長い第4期間(第2の時間にT3を加えた時間)が経過したときに前記有効化条件を成立させるための第2遅延制御を行なう第2遅延制御手段(図11のS31〜S33、S38〜S40、図10(a)の第3フリーズ参照)とを備え、
前記遅延条件決定手段は、前記複数種類の遅延条件のいずれも成立させないと決定する割合よりも低い割合で前記複数種類の遅延条件のいずれかを成立させると決定するとともに、成立させる遅延条件を前記第1遅延条件に決定するよりも低い割合で前記第2遅延条件に決定する(図11(b)参照)。
(1) By setting the number of bets for one game, the game can be started, and the display result is derived to a variable display device including a variable display area capable of variably displaying a plurality of types of symbols. A slot machine (slot machine 1) in which a game is finished and a winning can be generated according to the display result of the variable display device,
Prior determination means (internal lottery processing) for determining whether or not to allow a plurality of types of winnings before the display result is derived to the variable display device;
Start operation accepting means (start switch 7) for accepting an operation for starting variable display in the variable display area when a predetermined game startable condition is satisfied (when a predetermined number of bets is set). When,
After the operation is accepted by the start operation accepting means and when a predetermined fluctuation start condition is satisfied (YES in S31 of FIG. 11), the variable display start for starting the variable display in the variable display area is started. Means (S34 in FIG. 11);
After the variable display is started in the variable display area by the variable display start means and when a predetermined validation condition is satisfied (YES in S38 of FIG. 11), a symbol is displayed in the variable display area. Derivation operation accepting means (S41 in FIG. 11, stop switches 8L to 8R) for accepting an operation for deriving;
Derivation control means (S41 in FIG. 11) for deriving a symbol to the variable display area according to the determination result of the prior determination means when an operation is accepted by the derivation operation acceptance means;
Any of a plurality of types of delay conditions (first to third freezes) including a first delay condition (first freeze) and a second delay condition (third freeze) when an operation is accepted by the start operation accepting means Delay condition determining means (see S15 in FIG. 9, FIG. 10B) for determining whether or not
When none of the plurality of types of delay conditions is satisfied, during a game, a first period (for example, one game timer counts for a predetermined time or more after the operation is received by the start operation receiving means) When the start switch 7 is operated, the first time required for the reel rotation to be started in S34 after the start switch 7 is operated and the pre-rotation freezing does not occur. When the start switch 7 is operated when it is not timed, the change start condition is satisfied when the first time and the remaining time until the predetermined time have elapsed, and the variable display area is displayed with the change display. For a second period (for example, the rotation condition in S37 after the reel rotation is started in S34). Normal control means for performing normal control for establishing the enabling condition when the second time required for the stop switch to be enabled in S41 has elapsed without the occurrence of freeze after rotation. 11. Refer to Freeze counter before rotation = Freeze after rotation = 0 and no freeze occurs)
When the first delay condition is satisfied, during a game, a third period (T1 in the first time or the total time) longer than the first period after the operation is accepted by the start operation accepting unit. The first condition for satisfying the change start condition when the elapse time) is satisfied, and when the second period elapses after the change display is started in the variable display area. First delay control means for performing delay control (see S31 to S33 in FIG. 11, first freeze in FIG. 10A);
When the second delay condition is satisfied, the variation start condition is set when a period equal to or similar to the third period has elapsed since the operation was accepted by the start operation accepting unit during one game. To establish the validation condition when a fourth period (a time obtained by adding T3 to the second time) elapses after the variable display is started in the variable display area. Second delay control means (S31 to S33, S38 to S40 in FIG. 11, see the third freeze in FIG. 10A) for performing the second delay control,
The delay condition determining means determines that one of the plurality of types of delay conditions is satisfied at a rate lower than a ratio of determining that none of the plurality of types of delay conditions is satisfied, and sets the delay condition to be satisfied The second delay condition is determined at a lower rate than the first delay condition (see FIG. 11B).
このような構成によれば、1ゲームにおいて、開始操作受付手段により操作が受付けられてから第1期間が経過したときに変動表示を開始させ、第2期間が経過したときに可変表示領域に図柄を導出させるための操作を受付可能にする通常制御を行なう場合と、通常制御と比較して変動表示を第1期間よりも長い第3期間が経過したときに開始させる第1遅延制御を行なう場合と、第1遅延制御と比較して可変表示領域に図柄を導出させるための操作を第2期間よりも長い第4期間が経過したときに受付可能にする第2遅延制御を行なう場合とを生じさせることができる。また、第1遅延制御や第2遅延制御は、通常制御よりも低い割合でしか行なわれず、かつ第1遅延制御や第2遅延制御が行なわれる場合であっても、第2遅延制御は第1遅延制御よりも低い割合でしか行なわれない。   According to such a configuration, in one game, the variable display is started when the first period elapses after the operation is accepted by the start operation accepting unit, and the symbol is displayed in the variable display area when the second period elapses. When performing normal control that allows an operation for deriving an image to be accepted and when performing first delay control that starts variable display when a third period longer than the first period elapses compared to normal control And the case of performing the second delay control that allows the operation for deriving the symbol to the variable display area compared to the first delay control to be accepted when the fourth period longer than the second period elapses. Can be made. Further, the first delay control and the second delay control are performed only at a rate lower than that of the normal control, and even when the first delay control and the second delay control are performed, the second delay control is the first delay control. It is performed only at a lower rate than the delay control.
このため、低い割合で、開始操作受付手段により操作が受付けられてから第1期間が経過したにも関わらず未だ変動表示が開始されないといった状況を生じさせることができる。このような第1期間が経過したにも関わらず未だ変動表示が開始されないといった状況を生じさせた場合において、その後さらに、低い割合で、変動表示が開始されてから第2期間が経過したにも関わらず未だ可変表示領域に図柄を導出させるための操作が受付けられないといった状況を生じさせることができる。すなわち、変動表示が開始されるタイミングが遅延された後の変動表示開始後において、低い割合で、さらに可変表示領域に図柄を導出させるための操作を受付可能となるタイミングが遅延される。このため、変動表示が開始されてから第2期間が経過して本来であれば有効化条件が成立しているタイミングであるにも関わらず、未だ可変表示領域に図柄を導出させるための操作が受付けられないといった意外性を与えるとともに驚きを増大させることができ、遊技の興趣を向上させることができる。   For this reason, it is possible to cause a situation in which the variable display is not yet started at a low rate even though the first period has elapsed since the operation was accepted by the start operation accepting unit. When such a situation occurs that the variable display is not yet started even though the first period has elapsed, the second period has elapsed since the start of the variable display at a lower rate. Nevertheless, it is possible to cause a situation in which an operation for deriving a symbol in the variable display area is not yet accepted. That is, after starting the variable display after the timing at which the variable display is started, the timing at which an operation for deriving the symbol to the variable display area can be received at a low rate. For this reason, there is still an operation for deriving the symbol in the variable display area even though the second period has elapsed since the start of the variable display and the activation condition is originally satisfied. In addition to the unexpectedness of being unacceptable, the surprise can be increased, and the fun of the game can be improved.
前述したゲーム開始可能条件は、たとえば、所定の遊技用価値(メダル、クレジット)を用いることなく次のゲームを行なうことが可能な再ゲーム入賞が発生した後においては当該次のゲームを行なうための賭数が設定(自動で設定)されたとき、再ゲーム入賞が発生しなかった後においては遊技用価値を用いて賭数が設定(遊技者により設定)されたときなどに成立するものであればよい。   The above-mentioned game startable condition is, for example, for performing the next game after a re-game winning that allows the next game to be performed without using a predetermined game value (medal, credit) is generated. If the number of bets is set (automatically set), after a re-game win has not occurred, the bet number is set (set by the player) using the game value, etc. That's fine.
また、第1期間とは、たとえば、前回の変動開始条件が成立してから所定ウェイト期間経過しているときに開始操作受付手段が操作を受付けたときには、当該操作を受付けてから変動表示開始までに要する第1の時間(実質的には0に極めて近い時間)をいい、所定ウェイト期間経過していないときに開始操作受付手段が操作を受付けたときには、第1の時間に所定ウェイト期間経過するまでの残り時間を加えた時間(実質的には残りウェイト時間に極めて近い時間)をいう。また、第3期間とは、第1期間に遅延させる時間(たとえばT1)を加えた時間をいう。このため、前述した変動開始条件が成立するタイミングは、実質的に、所定ウェイト期間経過しているときに開始操作受付手段が操作を受付けたときには当該操作を受付けたとき、所定ウェイト期間経過する前に開始操作受付手段が操作を受付けたときには当該所定ウェイト期間経過したとき、第1遅延制御あるいは第2遅延制御が行なわれるときには変動開始前の遅延制御が終了したときとなる。   Also, the first period is, for example, when the start operation accepting unit accepts an operation when a predetermined wait period has elapsed since the previous variation start condition is satisfied, and from the acceptance of the operation to the start of the variation display. The first time (substantially close to 0) required for the time elapses, and when the start operation accepting unit accepts the operation when the predetermined wait period has not elapsed, the predetermined wait period elapses at the first time. The remaining time is added (substantially close to the remaining wait time). The third period refers to a time obtained by adding a delay time (for example, T1) to the first period. For this reason, the timing at which the above-described change start condition is satisfied is substantially the same as the timing when the start operation accepting unit accepts the operation when the predetermined wait period has elapsed and before the elapse of the predetermined wait period when the operation is accepted. When the start operation accepting unit accepts the operation, the predetermined wait period has elapsed, and when the first delay control or the second delay control is performed, the delay control before the start of the fluctuation is finished.
また、第2期間とは、たとえば、予め定められた第2の時間、あるいは可変表示領域において変動表示が開始されてから当該変動表示の状態が所定状態(一定の回転速度となったとき)となるまでに要する時間をいう。また、第4期間とは、第2期間に遅延させる時間(たとえばT3)を加えた時間をいう。このため、前述した有効化条件が成立するタイミングは、たとえば、変動表示開始手段により可変表示領域において変動表示が開始されてから予め定められた第2の時間が経過したとき、リールで構成される可変表示領域における変動表示の表示位置が基準位置であることを検出する基準位置検出手段(リールセンサ33L、33C、33R)を備えている場合において、変動表示開始手段により可変表示領域において変動表示が開始されてから当該変動表示の状態が一定の回転速度となった後において前記基準位置検出手段により前記基準位置が検出されたとき(リールセンサ33L、33C、33Rすべてにより基準位置が検出されたとき)、第2遅延制御が行なわれるときには変動開始後の遅延制御が終了したときとなる。   The second period is, for example, a predetermined second time, or the state of the variable display after the variable display is started in the variable display area (when the rotation speed becomes constant). The time it takes to become. The fourth period refers to a time obtained by adding a delay time (for example, T3) to the second period. For this reason, the timing at which the above-described validation condition is satisfied is constituted by a reel when, for example, a predetermined second time elapses after the variable display is started in the variable display area by the variable display start means. In the case of including reference position detecting means (reel sensors 33L, 33C, 33R) for detecting that the display position of the variable display in the variable display area is the reference position, the variable display is displayed in the variable display area by the variable display start means. When the reference position is detected by the reference position detection means after the variable display state has reached a constant rotational speed from the start (when the reference position is detected by all the reel sensors 33L, 33C, 33R) ) When the second delay control is performed, the delay control after the start of fluctuation is completed.
また、前記基準位置検出手段が前記基準位置を検出することで有効化条件が成立するタイミングを定めるときは、一定の回転速度となったときの変動表示の表示位置によって基準位置を検出するまでの時間にばらつきが生じる(リール1周分)が、第2期間はこのばらつきをも含めて定められる期間である。   In addition, when the reference position detection means determines the timing at which the validation condition is satisfied by detecting the reference position, the reference position is detected from the display position of the variable display when the rotation speed is constant. Although variations occur in time (for one reel), the second period is a period determined including this variation.
なお、第3期間と近似の期間とは、たとえば、開始操作受付手段が操作を受付けてから変動表示開始までの期間の長さから、第1遅延制御が行なわれているのかあるいは第2遅延制御が行なわれているのかを遊技者が明確に特定することができない程度の差異(たとえば、0.1秒、1秒など)を有する期間をいう。   Note that the third period and the approximate period are, for example, whether the first delay control is performed or the second delay control based on the length of the period from when the start operation accepting unit accepts the operation until the start of the variable display. Is a period having a difference (for example, 0.1 second, 1 second, etc.) to the extent that the player cannot clearly specify whether or not
(2) 前記第2遅延条件が成立しているときであって、前記可変表示領域において変動表示が開始されてから前記第4期間よりも短い期間(T3よりも短い所定開始期間(たとえば、1秒など))が経過したときに、特定演出の実行を開始する特定演出開始手段(図15のタイミング4a〜5a参照)を備える。   (2) When the second delay condition is satisfied, a period shorter than the fourth period (a predetermined start period shorter than T3 (for example, 1) after the variable display is started in the variable display area) When a second or the like) elapses, there is provided a specific effect starting means (see timings 4a to 5a in FIG. 15) for starting execution of the specific effect.
このような構成によれば、変動表示が開始された後において、未だ可変表示領域に図柄を導出させるための操作が受付けられないことに違和感を感じたところで、特定演出を実行することが可能となる。このため、遅延制御が行なわれていることに対する驚きを付与することができるとともに、導出操作受付手段が故障していると誤認されることを防止することができる。   According to such a configuration, after the variable display is started, it is possible to execute a specific effect when it feels uncomfortable that the operation for deriving the symbol to the variable display area is not yet accepted. Become. For this reason, it is possible to give a surprise to the fact that the delay control is being performed, and it is possible to prevent the derivation operation accepting unit from being misidentified as being out of order.
なお、前記特定演出開始手段は、前記第2遅延制御手段により前記第2遅延制御が行なわれてから当該第2遅延制御が行なわれたゲームが終了するまでであって、当該第2遅延制御が開始されてから所定期間が経過したときに、特定演出の実行を開始するものであってもよい。   The specific effect start means is from the time when the second delay control means performs the second delay control to the end of the game in which the second delay control is performed. The execution of the specific effect may be started when a predetermined period has elapsed since the start.
(3) 前記複数種類の遅延条件のうち第3遅延条件が成立しているとき(第2フリーズを実行するとき)に、1ゲーム中において、前記開始操作受付手段により操作が受付けられてから前記第3期間よりも長い第5期間(第1の時間あるいは合計時間にT2を加えた時間)が経過したときに前記変動開始条件を成立させ、前記可変表示領域において変動表示が開始されてから前記第2期間が経過したときに前記有効化条件を成立させるための第3遅延制御を行なう第3遅延制御手段(図11のS31〜S33、図10(a)の第2フリーズ参照)を備え、
前記第1遅延条件が成立したときよりも前記第2遅延条件あるいは前記第3遅延条件が成立したときの方が高い割合で遊技者にとって有利度合いが高くなるように(ビッグボーナス当選、より多いナビストック数を獲得する割合が高いなど)、前記第1遅延条件、前記第2遅延条件、および前記第3遅延条件が成立する(図10、図25(b)、(c)参照)。
(3) When a third delay condition among the plurality of types of delay conditions is satisfied (when the second freeze is executed), after an operation is received by the start operation receiving means during one game, The variation start condition is satisfied when a fifth period (the time obtained by adding T2 to the first time or the total time) that is longer than the third period is satisfied, and the variable display is started after the variable display is started. Third delay control means (see S31 to S33 in FIG. 11 and second freeze in FIG. 10A) that performs third delay control for establishing the enabling condition when the second period has elapsed,
The player is more advantageous when the second delay condition or the third delay condition is satisfied than when the first delay condition is satisfied (big bonus winning, more navigation The first delay condition, the second delay condition, and the third delay condition are satisfied (see, for example, FIGS. 10, 25 (b), and (c)).
このような構成によれば、開始操作受付手段により操作が受付けられてから変動表示が開始されるまでの時間が長くなることに対する期待感、および開始操作受付手段により操作が受付けられてから第3期間が経過するまで変動表示が開始されなかったときには、さらにその後本来であれば有効化条件が成立しているタイミングであるにも関わらず、可変表示領域に図柄を導出させるための操作が受付けられない状況が発生することに対する期待感を遊技者に抱かせることができ、遊技の興趣を向上させることができる。また、開始操作受付手段により操作が受付けられてから第3期間が経過したときに変動表示が開始された後において、さらに可変表示領域に図柄を導出させるための操作が受付けられない状況が発生した場合には、遊技者の期待感を一旦低下させた後において再び向上させることができるため、より一層の驚きと喜びとを遊技者に抱かせることができ、遊技の興趣を向上させることができる。   According to such a configuration, the expectation that the time from when the operation is accepted by the start operation accepting unit to when the variable display is started becomes longer, and the third operation after the operation is accepted by the start operation accepting unit. When the variable display is not started until the period has passed, an operation for deriving the symbol in the variable display area is accepted even though the activation condition is established at that time. It is possible to make the player have a sense of expectation that a situation will not occur, and to improve the interest of the game. In addition, after the start of the variable display when the third period has elapsed since the operation was accepted by the start operation accepting means, there was a situation where an operation for deriving the symbol to the variable display area was not accepted. In this case, since the player's sense of expectation can be reduced once, it can be improved again, so that the player can have more surprise and joy and improve the interest of the game. .
第5期間とは、第1期間に遅延させる時間(たとえばT2)を加えた時間をいう。
なお、遊技者にとって有利度合いが高くなるとは、たとえば、事前決定手段により特定の入賞が許容される割合が高いあるいは割合が高くなる期間(ゲーム数)が長いことなどにより遊技者に付与される価値が直接的にのみ大きくなるもの(図10(b)参照)であってもよい(変形例(27)参照)。また、遊技者にとって有利度合いが高くなるとは、たとえば、事前決定手段により許容される割合は同じであるが遊技者にとって有利な表示結果を導出させるための情報(ナビ演出)を報知する報知期間に制御される割合が高いあるいは長い報知期間に制御される割合が高いことなどにより遊技者に付与される価値が間接的にのみ大きくなるもの(図25(b)、(c)参照)であってもよい(変形例(27)参照)。また、遊技者にとって有利度合いが高くなるとは、遊技者に付与される価値が直接的かつ間接的双方において大きくなるものであってもよい。
The fifth period is a time obtained by adding a delay time (for example, T2) to the first period.
It should be noted that the degree of advantage for the player is high, for example, the value given to the player due to, for example, a high percentage in which a specific winning is permitted by the predetermining means or a long period (number of games) in which the percentage is high May be increased only directly (see FIG. 10B) (see modified example (27)). Further, the degree of advantage for the player is high, for example, in a notification period for notifying information (navigation effect) for deriving a display result that is advantageous for the player while the ratio allowed by the predetermining means is the same. The value given to the player is only indirectly increased due to a high rate of control or a high rate of control during a long notification period (see FIGS. 25B and 25C). (Refer to Modification (27)). In addition, the degree of advantage for the player may be increased when the value given to the player is increased both directly and indirectly.
(4) 前記導出制御手段は、前記事前決定手段の決定結果および前記導出操作受付手段が受付けた操作に応じて、前記可変表示装置に表示結果を導出させる制御を行なう手段であって、前記事前決定手段の決定結果が所定の結果(9枚役(1)〜(9)のいずれかに当選、転落リプレイに当選)となった場合において、当該所定の結果に対応して予め定められた有利手順(当選している9枚役の入賞を発生させるための手順、転落リプレイの入賞を回避するための手順)で前記導出操作受付手段により操作が受付けられたときには、前記有利手順と異なる手順で前記導出操作受付手段により操作が受付けられたときに導出させる表示結果よりも遊技者にとって有利な有利表示結果(9枚役の組合せ、リプレイの組合せ)を導出させる制御を行ない(リール回転処理、図8(a)参照)、
前記スロットマシンは、
所定の付与条件(ポイント付与条件)が成立したときにポイントを付与するポイント付与手段(図19のS101、S102、S110参照)と、
付与されたポイントを特定するためのポイント特定用情報(付与ポイント総数)を記憶するための記憶手段(RAM91c)と、
遊技の進行における所定の契機(第1AT抽選の抽選条件成立)で前記ポイント特定用情報から特定されるポイントの量(付与ポイント総数)に応じて遊技者にとって有利度合いが異なる報知条件(図17および図18に示す当選率参照)を設定し、該報知条件にしたがって前記事前決定手段の決定結果が前記所定の結果となったときに当該所定の結果に対応する結果情報(ナビ演出)を報知する報知期間(AT、AT準備モード、ART)に制御する報知期間制御手段(サブ制御部91により実行される第1AT抽選処理、AT管理処理)と、
付与されたポイントの量を示唆するポイント情報として、付与されたポイントの量を正しく特定可能な正確ポイント情報、または、付与されたポイントの量よりも遊技者にとって有利度合いが低い報知条件が前記報知期間制御手段により設定されるポイントの量を特定可能な不正確ポイント情報、を報知するポイント情報報知手段(図19のS104、S106、S108参照)とを備える。
(4) The derivation control unit is a unit that performs control for causing the variable display device to derive a display result in accordance with a determination result of the prior determination unit and an operation received by the derivation operation reception unit. When the determination result of the pre-article determination means is a predetermined result (winning any one of the nine winning combinations (1) to (9) and winning the fall replay), it is determined in advance corresponding to the predetermined result When the operation is accepted by the derivation operation accepting means in the advantageous procedure (procedure for generating a winning combination of 9 winnings, procedure for avoiding the winning of the falling replay), it is different from the advantageous procedure. Control is performed to derive an advantageous display result (a combination of nine winning combinations and a replay combination) that is more advantageous to the player than a display result that is derived when the operation is accepted by the derivation operation accepting means in the procedure. (Reel rotation processing, see FIG. 8 (a)),
The slot machine is
Point granting means (see S101, S102 and S110 in FIG. 19) for giving points when a predetermined granting condition (point granting condition) is satisfied;
Storage means (RAM 91c) for storing point identifying information (given point total number) for identifying the granted points;
Notification conditions (FIG. 17 and FIG. 17) that differ in the degree of advantage for the player according to the amount of points (total number of points granted) specified from the point specifying information at a predetermined opportunity in the progress of the game (the first AT lottery condition is established). 18 is set, and the result information (navigation effect) corresponding to the predetermined result is notified when the determination result of the prior determination means becomes the predetermined result according to the notification condition. Notification period control means (first AT lottery process, AT management process executed by the sub-control unit 91) for controlling the notification period (AT, AT preparation mode, ART) to be performed;
As point information suggesting the amount of points awarded, accurate point information that can correctly identify the amount of points awarded, or a notification condition that is less advantageous to the player than the amount of points awarded is the notification. Point information notifying means (see S104, S106, and S108 in FIG. 19) for notifying inaccurate point information that can specify the amount of points set by the period control means.
このような構成によれば、事前決定手段の決定結果が所定の結果となったときに意図的に有利手順で操作し有利表示結果を導出させることができる報知期間には、ポイント特定用情報から特定されるポイントの量に応じて遊技者にとって有利度合いが異なるように設定される報知条件にしたがって制御される。よって、有利度合いが高い報知条件が設定されるポイントの量となることに期待感を抱かせることができる。   According to such a configuration, during the notification period during which the advantageous display result can be derived by intentionally operating the advantageous procedure when the determination result of the prior determination means becomes a predetermined result, the point specifying information is used. Control is performed according to notification conditions set so that the degree of advantage for the player differs according to the amount of points specified. Therefore, it is possible to give a sense of expectation that the amount of points is set for a notification condition with a high degree of advantage.
また、付与されたポイントの量を示唆するポイント情報として、付与されたポイントの量を正しく特定可能な正確ポイント情報、または、付与されたポイントの量よりも遊技者にとって有利度合いが低い報知条件が報知期間制御手段により設定されるポイントの量を特定可能な不正確ポイント情報、が報知される。このため、ポイント情報から特定されるポイントの量よりも、実際には遊技者にとって有利度合いが高い報知条件が設定されるポイントの量が付与されているかもしれないといった期待感を遊技者に抱かせることができる。その結果、報知期間に制御されることに対し、報知されたポイント情報から特定されるポイントの量よりも大きな期待感を抱かせることができる。また、報知されたポイント情報から遊技者にとって有利度合いが比較的低い報知条件が設定されるポイントの量が特定されたときであっても、当該ポイントの量よりも遊技者にとって有利度合いが高い報知条件が設定されるポイントの量が実際には付与されているかもしれないため、報知期間に制御されることに対する期待感を持続させることができる。   In addition, as point information that suggests the amount of points given, there are accurate point information that can correctly identify the amount of points given, or notification conditions that are less advantageous for the player than the amount of points given. Inaccurate point information that can specify the amount of points set by the notification period control means is notified. For this reason, the player has a sense of expectation that the amount of points for which a notification condition that is highly advantageous to the player is set may be given, rather than the amount of points specified from the point information. You can make it. As a result, it is possible to have a greater sense of expectation than the amount of points specified from the notified point information for being controlled during the notification period. In addition, even when the amount of points for which a notification condition having a relatively low degree of advantage for the player is set is specified from the notified point information, the notification has a higher degree of advantage for the player than the amount of the point. Since the amount of points for which conditions are set may actually be given, it is possible to maintain a sense of expectation for being controlled during the notification period.
(5) 前記ポイント情報報知手段は、前記付与条件が成立して付与されたポイント各々について、当該付与されたポイントの量を示唆するポイント情報として、前記正確ポイント情報を報知する(付与ポイントを報知する制御)か否かを決定する報知決定手段(図19のS104)を含み、
前記報知決定手段は、前記正確ポイント情報を報知すると決定する確率が、当該決定の対象となるポイントが付与される以前に前記付与条件が成立して付与されたポイントについて前記正確ポイント情報を報知すると決定したか否かで異なるように、当該決定を行なう(図22(a)、(b)など参照)。
(5) The point information notifying means notifies the accurate point information as point information indicating the amount of the given points for each of the points given when the granting condition is satisfied (notifying the given points). Control determining means (S104 in FIG. 19) for determining whether or not
The notification determining means notifies the accurate point information about the points given when the grant condition is established before the point to be determined is given with a probability of determining to notify the accurate point information. The determination is made so as to differ depending on whether or not the determination is made (see FIGS. 22A and 22B).
このような構成によれば、付与条件が成立して付与されたポイント各々について正確ポイント情報を報知すると決定する確率を、当該決定の対象となるポイントが付与される以前に付与条件が成立して付与されたポイントについてすでに正確ポイント情報を報知すると決定したか否か、すなわち正確ポイント情報を報知しないと決定されたか否かで異ならせることができる。これにより、正確ポイント情報を報知しないと決定されたか否かに応じて、該決定の対象となるポイント以降に付与条件が成立して付与されたポイントについて正確ポイント情報を報知すると決定する確率を変化させることができる。   According to such a configuration, the probability of determining that accurate point information is to be notified for each of the points granted when the grant condition is established is determined before the grant condition is established before the point to be determined is given. It can be made different depending on whether or not it has already been decided to notify the accurate point information for the given point, that is, whether or not it has been decided not to notify the accurate point information. Thereby, depending on whether or not it is decided not to notify the accurate point information, the probability of determining that the accurate point information is notified for the points given after the point to be determined and the grant condition is established is changed. Can be made.
なお、前述した報知決定手段は、正確ポイント情報を報知すると決定する確率が、当該決定の対象となるポイントが付与される以前に前記付与条件が成立して付与されたポイントについて正確ポイント情報を報知すると決定されているときよりも正確ポイント情報を報知すると決定されていないときの方が、高くなるように、当該決定を行なうものであってもよい。   Note that the above-described notification determining means notifies the accurate point information about the points given when the grant condition is established before the point to be determined is given, with the probability of determining to report the accurate point information. Then, the determination may be performed so that the time when it is not determined to notify the accurate point information is higher than when it is determined.
この場合、すでに正確ポイント情報を報知すると決定されているとき(すなわち正確ポイント情報を報知しないと決定されていないとき)よりも正確ポイント情報を報知すると決定されていないとき(すなわち正確ポイント情報を報知しないと決定されているとき)の方が、高い確率で正確ポイント情報を報知すると決定されるため、さらに正確ポイント情報を報知しないと決定されてポイント情報から特定されるポイントの量と実際に付与されたポイントの量との差が大きくなり過ぎてしまうこと、およびポイント情報の信頼性が低下し過ぎてしまうことを防止することができる。   In this case, when accurate point information is not determined to be reported (that is, accurate point information is notified) than when it is determined to notify accurate point information (that is, when accurate point information is not determined to be notified). Is determined to broadcast accurate point information with a high probability, it is determined that accurate point information will not be further reported, and the amount of points specified from the point information is actually given. It is possible to prevent the difference from the amount of the point that has been set from becoming too large and the reliability of the point information from being lowered too much.
(6) 前記ポイント情報報知手段は、前記付与条件が成立して付与されたポイント各々について、当該付与されたポイントの量を示唆するポイント情報として、前記正確ポイント情報を報知する(付与ポイントを報知する制御)か否かを決定する報知決定手段(図19のS106)を含み、
前記報知決定手段は、前記正確ポイント情報を報知すると決定する確率が、当該決定以前に報知されたポイント情報から特定されるポイントの量に応じて異なるように、当該決定を行なう(図23(a)、(b)など参照、変形例(C)参照)。
(6) The point information notifying means notifies the accurate point information as point information indicating the amount of the given points for each of the points given when the granting condition is satisfied (notifying the given points). Control determining means (S106 in FIG. 19) for determining whether or not
The notification determining means performs the determination so that the probability of determining to notify the accurate point information differs according to the amount of points specified from the point information notified before the determination (FIG. 23 (a ), (B), etc., see modification (C)).
このような構成によれば、付与条件が成立して付与されたポイント各々について正確ポイント情報を報知すると決定する確率を、当該決定以前に報知されたポイント情報から特定されるポイントの量に応じて異ならせることができる。これにより、報知されたポイント情報から特定されるポイントの量に応じて、以降に付与条件が成立して付与されたポイントについて正確ポイント情報を報知すると決定する確率を変化させることができる。   According to such a configuration, the probability of determining that accurate point information is to be notified for each of the granted points when the grant condition is established depends on the amount of points specified from the point information notified before the determination. Can be different. Thereby, according to the amount of points specified from the notified point information, it is possible to change the probability of determining that accurate point information is to be notified for points given after the grant condition is established.
なお、前述した報知決定手段は、正確ポイント情報を報知すると決定する確率が、当該決定以前に報知されたポイント情報から特定されるポイントの量が、所定量であるときよりも遊技者にとって有利度合いが低い報知条件が設定されるポイントの量であるときの方が、前記所定量であるときよりも正確ポイント情報を報知すると決定する確率が高くなるように、当該決定を行なうものであってもよい。   In addition, the above-described notification determination means is more advantageous for the player than when the probability of determining to notify accurate point information is the predetermined amount of points specified from the point information notified before the determination. Even if the determination is made so that the probability that it is determined to notify the accurate point information is higher when the notification condition is lower than the predetermined amount when the notification condition is low Good.
この場合、ポイント情報から特定されるポイントの量が、遊技者にとって有利度合いが低い報知条件が設定されるポイントの量であるとき程、高い確率で正確ポイント情報を報知すると決定される。一方、ポイント情報から特定されるポイントの量が、遊技者にとって有利度合いが低い報知条件が設定されるポイントの量であるとき程、報知されるポイント情報に対する遊技者の注目度合いが高い。よって、報知されるポイント情報に対する遊技者の注目度合いが高い段階においては、高い確率で正確ポイント情報を報知することにより、付与されたポイントの量に相当する期待感および安心感を高い割合で遊技者に抱かせることができる。   In this case, it is determined that the point information specified with the point information is the amount of points for which a notification condition having a low degree of advantage for the player is set, so that the accurate point information is notified with a higher probability. On the other hand, when the amount of points specified from the point information is the amount of points for which notification conditions that are less advantageous for the player are set, the player's attention to the notified point information is higher. Therefore, at a stage where the player's attention to the point information to be notified is high, a high percentage of expectation and sense of security corresponding to the amount of points given can be obtained by notifying accurate point information with a high probability. Can be held by a person.
(7) 前記ポイント情報報知手段は、前記付与条件が成立して付与されたポイント各々について、当該付与されたポイントの量を特定可能な前記ポイント情報を報知するための特定報知制御(付与ポイントを報知する制御)を行なうか否かを決定する報知決定手段(図19のS106)を含み、
前記報知決定手段は、前記正確ポイント情報を報知すると決定する確率が、当該決定の対象となるポイントが付与される以前に前記付与条件が成立して付与されたポイントの量に応じて異なるように、当該決定を行なう(図23(a)、(b)など参照)。
(7) The point information notification means, for each of the points granted when the grant condition is established, specific notification control (notifying the grant points) for notifying the point information capable of specifying the amount of the given points. Including notification determination means (S106 in FIG. 19) for determining whether or not to perform the notification control)
The notification determining means is configured such that the probability of determining to notify the accurate point information differs according to the amount of points given when the grant condition is established before the point to be determined is given. The determination is performed (see FIGS. 23A and 23B).
このような構成によれば、付与条件が成立して付与されたポイント各々について正確ポイント情報を報知すると決定する確率を、当該決定の対象となるポイントが付与される以前に付与条件が成立して付与されたポイントの量に応じて異ならせることができる。これにより、付与されたポイントの量に応じて、以降に付与条件が成立して付与されたポイントについて正確ポイント情報を報知すると決定する確率を変化させることができる。   According to such a configuration, the probability of determining that accurate point information is to be notified for each of the points granted when the grant condition is established is determined before the grant condition is established before the point to be determined is given. It can be varied depending on the amount of points awarded. Thereby, according to the amount of the granted points, it is possible to change the probability of determining that accurate point information is to be notified for points granted after the grant condition is established.
なお、前述した報知決定手段は、正確ポイント情報を報知すると決定する確率が、当該決定の対象となるポイントが付与される以前に付与条件が成立して付与されたポイントの量が、所定量であるときよりも遊技者にとって有利度合いが低い報知条件が設定されるポイントの量であるときの方が、前記所定量であるときよりも正確ポイント情報を報知すると決定する確率が高くなるように、当該決定を行なうものであってもよい。   In addition, the notification determination means described above has a predetermined amount of points that are given when the grant condition is established before the point to be determined is given. As the amount of points for which a notification condition having a lower degree of advantage for the player than a certain amount is set is more likely to be determined to notify accurate point information than when it is the predetermined amount, The determination may be made.
この場合、付与されたポイントの量が、遊技者にとって有利度合いが低い報知条件が設定されるポイントの量であるとき程、高い確率で正確ポイント情報を報知すると決定される。一方、付与されたポイントの量が、遊技者にとって有利度合いが低い報知条件が設定されるポイントの量であるとき程、報知されるポイント情報に対する遊技者の注目度合いが高い。よって、報知されるポイント情報に対する遊技者の注目度合いが高い段階においては、高い確率で正確ポイント情報を報知することにより、付与されたポイントの量に相当する期待感および安心感を高い割合で遊技者に抱かせることができる。   In this case, it is determined that the more accurate point information is notified with a higher probability as the amount of points given is the amount of points for which the notification condition having a lower degree of advantage for the player is set. On the other hand, the more the amount of points given is the amount of points for which notification conditions that are less advantageous to the player are set, the higher the player's attention to the notified point information. Therefore, at a stage where the player's attention to the point information to be notified is high, a high percentage of expectation and sense of security corresponding to the amount of points given can be obtained by notifying accurate point information with a high probability. Can be held by a person.
(8) 1ゲームに対して賭数を設定することによりゲームが開始可能となるとともに、表示状態を変化させることが可能な可変表示装置に表示結果が導出されることにより1ゲームが終了し、該可変表示装置の表示結果に応じて入賞が発生可能とされたスロットマシン(スロットマシン1)であって、
前記可変表示装置に表示結果が導出される前に、複数種類の入賞について発生を許容するか否かを決定する事前決定手段(内部抽選処理)と、
前記可変表示装置に表示結果を導出させるための操作を受付ける導出操作受付手段(ストップスイッチ8L〜8R)と、
前記事前決定手段の決定結果および前記導出操作受付手段が受付けた操作に応じて、前記可変表示装置に表示結果を導出させる制御を行なう導出制御手段(リール回転処理)と、
所定の通常状態よりも遊技者にとって有利な有利状態に制御する有利状態制御手段(準備モードにおいて特殊出目が停止したときにRTに制御するための処理)と、
前記有利状態において前記事前決定手段の決定結果が複数種類の特定結果のいずれかとなったこと(リプレイ+転落リプレイ当選時、リプレイ+転落リプレイ+BARリプレイ当選時)を条件として、当該特定結果の種類に関わらず前記導出制御手段により導出され得る終了表示結果(転落リプレイ)が導出されたときに、前記通常状態に制御する通常状態制御手段(転落リプレイが入賞したときに通常遊技状態に制御するための処理)と、
所定の付与条件(ポイント付与条件)が成立したときにポイントを付与するポイント付与手段(図19のS101、S102、S110参照)と、
付与されたポイントを特定するためのポイント特定用情報(付与ポイント総数)を記憶するための記憶手段(RAM91c)と、
遊技の進行における所定の契機(第1AT抽選の抽選条件成立)で前記ポイント特定用情報から特定されるポイントの量(付与ポイント総数)に応じて、所定の情報(ナビ演出)を報知する報知期間(AT)に制御される割合および前記報知期間に制御される長さに対する期待値のうち少なくとも一方が異なるように報知条件(図17および図18に示す当選率参照)を設定し、該報知条件にしたがって前記報知期間に制御する報知期間制御手段(サブ制御部91により実行される第1AT抽選処理、AT管理処理)と、
情報を報知する報知手段(サブ制御部91により実行されるナビ演出実行処理)とを備え、
前記導出制御手段は、
前記事前決定手段の決定結果が前記複数種類の特定結果のいずれかとなったときであって、当該特定結果の種類に対応する終了手順で前記導出操作受付手段により操作が受付けられたときには、前記終了表示結果を導出させる制御を行ない、当該特定結果の種類に対応する前記終了手順と異なる回避手順で前記導出操作受付手段により操作が受付けられたときには、前記終了表示結果と異なる表示結果を導出させる制御を行ない(図8(a)参照)、
前記事前決定手段の決定結果が複数種類の特殊結果のいずれかとなったとき(9枚役(1)〜9枚役(9)のいずれかに当選時)であって、当該特殊結果の種類に対応する有利手順で前記導出操作受付手段により操作が受付けられたときには、当該特殊結果の種類に対応する前記有利手順と異なる手順で前記導出操作受付手段により操作が受付けられたときに導出させる表示結果よりも遊技者にとって有利な有利表示結果を導出させる制御を行ない(9枚役(1)〜9枚役(9)のいずれかに当選時のリール制御参照)、
前記報知手段は、
前記有利状態において前記事前決定手段の決定結果が前記複数種類の特定結果のいずれかとなったときには、前記報知期間であることを条件として、当該特定結果の種類に対応する特定結果時情報(転落リプレイ当選時において、同時当選しているリプレイの種類に応じたナビ演出)を報知し、
前記有利状態において前記事前決定手段の決定結果が前記複数種類の特殊結果のいずれかとなったときには、前記報知期間であるか否かに関わらず所定の割合にしたがって、当該特殊結果の種類に対応する特殊結果時情報を報知する(図29、図30参照)。
(8) A game can be started by setting the number of bets for one game, and the display result is derived to a variable display device capable of changing the display state, whereby one game is completed. A slot machine (slot machine 1) in which a winning can be generated according to a display result of the variable display device,
Prior determination means (internal lottery processing) for determining whether or not to allow a plurality of types of winnings before the display result is derived to the variable display device;
Derivation operation accepting means (stop switches 8L to 8R) for accepting an operation for deriving a display result from the variable display device;
Derivation control means (reel rotation processing) for performing control to cause the variable display device to derive a display result in accordance with a determination result of the prior determination means and an operation received by the derivation operation reception means;
Advantageous state control means for controlling to an advantageous state that is more advantageous to the player than a predetermined normal state (processing for controlling to RT when a special event stops in the preparation mode);
The type of the specific result on condition that the determination result of the pre-determining means is one of a plurality of types of specific results in the advantageous state (replay + fall replay win, replay + fall replay + BAR replay win) Regardless of whether or not the end display result (falling replay) that can be derived by the derivation control means is derived, the normal state control means for controlling to the normal state (to control to the normal gaming state when the falling replay wins) Processing)
Point granting means (see S101, S102 and S110 in FIG. 19) for giving points when a predetermined granting condition (point granting condition) is satisfied;
Storage means (RAM 91c) for storing point identifying information (given point total number) for identifying the granted points;
A notification period for notifying predetermined information (navigation effect) according to the amount of points specified (total number of points granted) from the point specifying information at a predetermined opportunity (satisfaction of the first AT lottery is established) in the progress of the game The notification condition (see the winning rate shown in FIGS. 17 and 18) is set so that at least one of the ratio controlled by (AT) and the expected value for the length controlled in the notification period is different, and the notification condition In accordance with the notification period control means (first AT lottery process, AT management process executed by the sub-control unit 91),
An informing means for informing information (a navigation effect execution process executed by the sub-control unit 91),
The derivation control means includes
When the determination result of the prior determination unit is one of the plurality of types of specific results, and when the operation is received by the derivation operation reception unit in an end procedure corresponding to the type of the specific results, Control for deriving the end display result is performed, and when an operation is accepted by the deriving operation accepting unit in an avoidance procedure different from the end procedure corresponding to the type of the specific result, a display result different from the end display result is derived. Control (see FIG. 8A),
When the determination result of the pre-decision means becomes one of a plurality of types of special results (when one of the 9-sheet combination (1) to 9-sheet combination (9) is won), and the type of the special result When the operation is accepted by the derivation operation accepting unit in the advantageous procedure corresponding to the display, the display is derived when the operation is accepted by the derivation operation accepting unit in a procedure different from the advantageous procedure corresponding to the type of the special result. Control to derive an advantageous display result that is more advantageous to the player than the result (refer to reel control at the time of winning one of the nine winning combinations (1) to nine winning combinations (9)),
The notification means includes
When the determination result of the prior determination means becomes one of the plurality of types of specific results in the advantageous state, the specific result time information (falling) corresponding to the type of the specific results is provided on the condition that it is the notification period. At the time of replay winning, we will inform you of the navigation effect according to the type of replay that is won simultaneously,
When the determination result of the pre-determining means in the advantageous state is one of the plurality of types of special results, it corresponds to the type of the special results according to a predetermined ratio regardless of whether or not the notification period. The special result time information is notified (see FIGS. 29 and 30).
このような構成によれば、有利状態に制御されている期間のうち報知期間においては、事前決定手段の決定結果が複数種類の特定結果のいずれかとなったときに、当該特定結果の種類に対応する特定結果時情報が報知されるため、終了表示結果を導出させないように回避手順で操作することができる。よって、有利状態に制御されるときには報知期間に制御されることに対する期待感を抱かせることができる。   According to such a configuration, in the notification period of the period controlled to the advantageous state, when the determination result of the prior determination unit becomes one of a plurality of types of specific results, the type of the specific result is supported. Since the specific result time information is notified, it is possible to operate in the avoidance procedure so as not to derive the end display result. Therefore, when it is controlled to be in an advantageous state, it can be expected to be controlled during the notification period.
このような報知期間には、ポイント特定用情報から特定されるポイントの量に応じて、報知期間に制御される割合および報知期間に制御される長さに対する期待値のうち少なくとも一方が異なるように設定される報知条件にしたがって制御される。よって、報知期間に制御される割合が高い報知条件、あるいは報知期間に制御される長さに対する期待値が大きい報知条件が設定されるポイントの量となることに期待感を抱かせることができる。   In such a notification period, at least one of the ratio controlled in the notification period and the expected value for the length controlled in the notification period differs according to the amount of points specified from the point specifying information. Control is performed according to the set notification conditions. Therefore, it is possible to have a sense of expectation that the amount of points is set at a notification condition with a high ratio controlled during the notification period or a notification condition with a large expectation value for the length controlled during the notification period.
また、有利状態に制御されている場合において事前決定手段の決定結果が複数種類の特殊結果のいずれかとなったときには、報知期間であるか否かに関わらず、所定の割合にしたがって当該特殊結果の種類に対応する特殊結果時情報が報知される。このため、報知期間に制御されなかったときでも、有利状態に制御されている期間においては、事前決定手段の決定結果が複数種類の特殊結果のいずれかとなったときに、所定の割合で有利表示結果を導出させるように有利手順で操作することができる。その結果、付与されたポイントの量が報知期間に制御される割合が高い報知条件が設定されるポイントの量とならず報知期間に制御されなかったことや、付与されたポイントの量が報知期間に制御される長さに対する期待値が大きい報知条件が設定されるポイントの量とならず比較的短い期間で報知期間が終了してしまったことなどに対し、遊技者が抱く不快感を軽減することができ、遊技の興趣を極端に低下させてしまう不都合の発生を防止することができる。   Further, when the determination result of the predetermining means becomes one of a plurality of types of special results when controlled to the advantageous state, the special results are determined according to a predetermined ratio regardless of whether or not the notification period. Information on special result corresponding to the type is notified. For this reason, even when it is not controlled during the notification period, during the period controlled in the advantageous state, when the determination result of the predetermining means becomes one of a plurality of special results, the advantageous display is performed at a predetermined ratio. An advantageous procedure can be used to derive the results. As a result, the amount of points assigned is not controlled in the notification period because the amount of points that are controlled in the notification period is high, and the amount of points given is not controlled in the notification period. Reducing discomfort that the player has for the fact that the notification period has ended in a relatively short period instead of the amount of points for which a notification condition with a large expected value for the controlled length is set. It is possible to prevent the occurrence of inconvenience that drastically lowers the interest of the game.
(8’) 1ゲームに対して賭数を設定することによりゲームが開始可能となるとともに、表示状態を変化させることが可能な可変表示装置に表示結果が導出されることにより1ゲームが終了し、該可変表示装置の表示結果に応じて入賞が発生可能とされたスロットマシン(スロットマシン1)であって、
前記可変表示装置に表示結果が導出される前に、複数種類の入賞について発生を許容するか否かを決定する事前決定手段(内部抽選処理)と、
前記可変表示装置に表示結果を導出させるための操作を受付ける導出操作受付手段(ストップスイッチ8L〜8R)と、
前記事前決定手段の決定結果および前記導出操作受付手段が受付けた操作に応じて、前記可変表示装置に表示結果を導出させる制御を行なう導出制御手段(リール回転処理)と、
所定の通常状態よりも遊技者にとって有利な有利状態に制御する有利状態制御手段(準備モードにおいて特殊出目が停止したときにRTに制御するための処理)と、
前記有利状態において前記事前決定手段の決定結果が複数種類の特定結果のいずれかとなったこと(リプレイ+転落リプレイ当選時、リプレイ+転落リプレイ+BARリプレイ当選時)を条件として、当該特定結果の種類に関わらず前記導出制御手段により導出され得る終了表示結果(転落リプレイ)が導出されたときに、前記通常状態に制御する通常状態制御手段(転落リプレイが入賞したときに通常遊技状態に制御するための処理)と、
所定の付与条件(ポイント付与条件)が成立したときにポイントを付与するポイント付与手段(図19のS101、S102、S110参照)と、
付与されたポイントを特定するためのポイント特定用情報(付与ポイント総数)を記憶するための記憶手段(RAM91c)と、
遊技の進行における所定の契機(第1AT抽選の抽選条件成立)で前記ポイント特定用情報から特定されるポイントの量(付与ポイント総数)に応じて遊技者にとって有利度合いが異なるように報知条件(図17および図18に示す当選率参照)を設定し、該報知条件にしたがって所定の情報を報知する報知期間に制御する報知期間制御手段(サブ制御部91により実行される第1AT抽選処理、AT管理処理)と、
前記有利状態に制御されている期間のうち前記報知期間であることを条件として、前記有利状態において前記事前決定手段の決定結果が前記複数種類の特定結果のいずれかとなったときに、当該特定結果の種類に対応する特定結果時情報を報知する報知手段(サブ制御部91により実行されるナビ演出実行処理)とを備え、
前記導出制御手段は、前記事前決定手段の決定結果が前記複数種類の特定結果のいずれかとなったときであって、当該特定結果の種類に対応する終了手順で前記導出操作受付手段により操作が受付けられたときには、前記終了表示結果を導出させる制御を行ない、当該特定結果の種類に対応する前記終了手順と異なる回避手順で前記導出操作受付手段により操作が受付けられたときには、前記終了表示結果と異なる表示結果を導出させる制御を行ない(図8(a)参照)、
前記報知期間制御手段は、前記所定の契機における前記ポイント特定用情報から特定されるポイントの量が同じであっても、前記付与条件とは異なる所定の報知促進条件が成立しているときには、当該報知促進条件が成立していないときよりも遊技者にとって有利度合いが高くなるように報知条件を設定する(図27参照)。
(8 ′) A game can be started by setting the number of bets for one game, and one game is completed by deriving a display result to a variable display device capable of changing the display state. A slot machine (slot machine 1) in which a winning can be generated according to a display result of the variable display device,
Prior determination means (internal lottery processing) for determining whether or not to allow a plurality of types of winnings before the display result is derived to the variable display device;
Derivation operation accepting means (stop switches 8L to 8R) for accepting an operation for deriving a display result from the variable display device;
Derivation control means (reel rotation processing) for performing control to cause the variable display device to derive a display result in accordance with a determination result of the prior determination means and an operation received by the derivation operation reception means;
Advantageous state control means for controlling to an advantageous state that is more advantageous to the player than a predetermined normal state (processing for controlling to RT when a special event stops in the preparation mode);
The type of the specific result on condition that the determination result of the pre-determining means is one of a plurality of types of specific results in the advantageous state (replay + fall replay win, replay + fall replay + BAR replay win) Regardless of whether or not the end display result (falling replay) that can be derived by the derivation control means is derived, the normal state control means for controlling to the normal state (to control to the normal gaming state when the falling replay wins) Processing)
Point granting means (see S101, S102 and S110 in FIG. 19) for giving points when a predetermined granting condition (point granting condition) is satisfied;
Storage means (RAM 91c) for storing point identifying information (given point total number) for identifying the granted points;
Notification conditions (see FIG. 5) that the degree of advantage for the player differs according to the amount of points (total number of points granted) specified from the point specifying information at a predetermined opportunity in the progress of the game (the first AT lottery condition is established). 17 and the winning rate reference shown in FIG. 18), and a notification period control means (first AT lottery process executed by the sub-control unit 91, AT management) for controlling the notification period to notify predetermined information according to the notification condition Processing) and
When the determination result of the prior determination means becomes one of the plurality of types of specific results in the advantageous state, on the condition that the notification period is within the period controlled to the advantageous state, A notification means (navigation effect execution process executed by the sub-control unit 91) for notifying the specific result time information corresponding to the type of result,
The derivation control means is when the determination result of the prior determination means is one of the plurality of types of specific results, and is operated by the derivation operation receiving means in an end procedure corresponding to the type of the specific results. When accepted, it performs control for deriving the end display result, and when the operation is accepted by the deriving operation accepting means in an avoidance procedure different from the end procedure corresponding to the type of the specific result, Control to derive different display results (see FIG. 8A),
The notification period control means, when a predetermined notification promotion condition different from the provision condition is satisfied, even if the amount of points specified from the point specifying information at the predetermined opportunity is the same, The notification condition is set so that the degree of advantage for the player is higher than when the notification promotion condition is not satisfied (see FIG. 27).
このような構成によれば、有利状態に制御されている期間のうち報知期間においては、事前決定手段の決定結果が複数種類の特定結果のいずれかとなったときに、当該特定結果の種類に対応する特定結果時情報が報知されるため、終了表示結果を導出させないように回避手順で操作することができる。よって、有利状態に制御されるときには報知期間に制御されることに対する期待感を抱かせることができる。   According to such a configuration, in the notification period of the period controlled to the advantageous state, when the determination result of the prior determination unit becomes one of a plurality of types of specific results, the type of the specific result is supported. Since the specific result time information is notified, it is possible to operate in the avoidance procedure so as not to derive the end display result. Therefore, when it is controlled to be in an advantageous state, it can be expected to be controlled during the notification period.
このような報知期間には、ポイント特定用情報から特定されるポイントの量に応じて遊技者にとって有利度合いが異なるように設定される報知条件にしたがって制御される。よって、遊技者にとって有利な報知条件が設定されるポイントの量となることに期待感を抱かせることができる。   In such a notification period, control is performed according to notification conditions set so that the degree of advantage for the player differs according to the amount of points specified from the point specifying information. Therefore, it is possible to give a sense of expectation that the amount of points is set for a notification condition that is advantageous to the player.
また、付与条件とは異なる所定の報知促進条件が成立しているときには、当該報知促進条件が成立していないときよりも遊技者にとって有利度合いが高くなるように報知条件を設定される。このため、付与されたポイントの量が遊技者にとって有利度合いが高い報知条件が設定されるポイントの量とならなかったときであっても、報知促進条件が成立することにより報知期間に制御されることに対する期待感を遊技者に抱かせることができる。   Further, when a predetermined notification promotion condition different from the provision condition is satisfied, the notification condition is set so that the player has a higher degree of advantage than when the notification promotion condition is not satisfied. For this reason, even when the amount of points given is not the amount of points for which a notification condition having a high degree of advantage for the player is set, the notification period is controlled so that the notification period is established. The player can have a sense of expectation for this.
(9−a) 前述した報知期間制御手段は、前記ポイント特定用情報から特定されるポイントの量が少ないときよりも多いときの方が、遊技者にとって有利度合いが高くなるように、前記報知条件を設定し(図17、図18参照)、
前記ポイント情報報知手段は、付与されたポイントの量を正しく特定可能な正確ポイント情報、または、付与されたポイントの量よりも少ないポイントの量を特定可能な不正確ポイント情報を報知する(図22、図23参照)ものであってもよい。
(9-a) The notification period control means described above allows the notification condition so that the degree of advantage for the player is higher when the amount of points specified from the point specifying information is larger than when the amount of points is small. (See FIGS. 17 and 18)
The point information notifying means notifies accurate point information that can correctly specify the amount of assigned points, or inaccurate point information that can specify the amount of points smaller than the amount of assigned points (FIG. 22). , See FIG. 23).
この場合には、ポイント情報から特定されるポイントの量よりも多いポイントの量が付与されているかもしれないといった期待感を遊技者に抱かせることができる。その結果、報知期間に制御されることに対し、報知されたポイント情報から特定されるポイントの量よりも大きな期待感を抱かせることができる。また、報知されたポイント情報から比較的少ないポイントの量が特定されたときであっても、当該ポイントの量よりも多いポイントの量が実際には付与されているかもしれないため、報知期間に制御されることに対する期待感を持続させることができる。   In this case, the player can have a sense of expectation that a larger amount of points may be given than the amount of points specified from the point information. As a result, it is possible to have a greater sense of expectation than the amount of points specified from the notified point information for being controlled during the notification period. In addition, even when a relatively small amount of points is identified from the notified point information, since the amount of points larger than the amount of points may actually be given, Expectation to be controlled can be maintained.
(9−b) 前述した報知期間制御手段は、前記ポイント特定用情報から特定されるポイントの量が多いときよりも少ないときの方が、遊技者にとって有利度合いが高くなるように、前記報知条件を設定し、
前記ポイント情報報知手段は、付与されたポイントの量を特定可能な正確ポイント情報、または、付与されたポイントの量よりも多いポイントの量を特定可能な不正確ポイント情報を報知するものであってもよい(変形例(I)参照)。
(9-b) The notification period control means described above is configured so that the notification condition control means increases the degree of advantage for the player when the amount of points specified from the point specifying information is smaller than when the amount of points is large. Set
The point information notifying means is for notifying accurate point information that can specify the amount of given points, or inaccurate point information that can specify the amount of points larger than the amount of given points. (Refer to Modification (I)).
この場合には、ポイント情報から特定されるポイントの量よりも実際に付与されているポイントの量が少ないかもしれないといった期待感を遊技者に抱かせることができる。その結果、報知期間に制御されることに対し、報知されたポイント情報から特定されるポイントの量よりも大きな期待感を抱かせることができる。また、報知されたポイント情報から比較的多いポイントの量が特定されたときであっても、当該ポイントの量よりも実際に付与されているポイントの量が少ないかもしれないため、報知期間に制御されることに対する期待感を持続させることができる。   In this case, the player can have a sense of expectation that the amount of points actually given may be smaller than the amount of points specified from the point information. As a result, it is possible to have a greater sense of expectation than the amount of points specified from the notified point information for being controlled during the notification period. In addition, even when a relatively large amount of points is specified from the notified point information, the amount of points actually given may be less than the amount of points, so control is performed during the notification period. Can maintain a sense of expectation for what is being done.
(9−c) 前記ポイント情報報知手段は、前記付与条件の成立に伴って前記ポイント付与手段によりポイントが付与されることを条件として、当該付与されたポイントの量を正しく特定可能な正確ポイント情報、または、当該付与されたポイントの量よりも遊技者にとって有利度合いが低い報知条件が前記報知期間制御手段により設定されるポイントの量を特定可能な不正確ポイント情報を報知するものであってもよい。   (9-c) The point information notifying means is accurate point information that can correctly specify the amount of the given points on the condition that the points are given by the point granting means when the granting conditions are satisfied. Alternatively, even if the notification condition that is less advantageous for the player than the amount of points given is to notify inaccurate point information that can specify the amount of points set by the notification period control means Good.
この場合には、ポイント付与手段によりポイントが付与される毎に報知されるポイント情報から特定されるポイントの量に応じて、報知期間に制御されることに対する期待感を段階的に変化させることができる。また、ポイント付与手段によりポイントが付与される毎に報知されるポイント情報から、現在までのポイントの合計量を遊技者自身が算出して記憶するといった面白みを付加することができる。   In this case, the expectation to be controlled during the notification period can be changed stepwise according to the amount of points specified from the point information notified each time points are given by the point granting means. it can. In addition, it is possible to add an interest that the player himself calculates and stores the total amount of points up to now from the point information notified each time points are given by the point giving means.
(9−d) 前記ポイント情報報知手段は、前記付与条件の成立に伴って前記ポイント付与手段によりポイントが付与されるときに、当該付与された正しいポイントの量を当該付与条件が成立するまでに報知したポイント情報から特定されるポイントの量に加算した合計量を特定可能なポイント情報、または、当該付与されたポイントの量よりも遊技者にとって有利度合いが低い報知条件が前記報知期間制御手段により設定される不正確なポイントの量を当該付与条件が成立するまでに報知したポイント情報から特定されるポイントの量に加算した合計量を特定可能なポイント情報を報知するものであってもよい。   (9-d) When the point information notifying unit is awarded a point by the point granting unit in accordance with the establishment of the granting condition, the point information notifying unit determines the amount of the given correct point until the granting condition is met. Point information that can specify the total amount added to the amount of points specified from the notified point information, or a notification condition that is less advantageous to the player than the amount of the given points is provided by the notification period control means You may alert | report the point information which can identify | isolate the total amount which added the amount of inaccurate points set to the amount of points specified from the point information alert | reported until the said grant conditions were satisfied.
この場合には、ポイント付与手段によりポイントが付与される毎に報知されるポイント情報から特定されるポイントの合計量に応じて、報知期間に制御されることに対する期待感を段階的に変化させることができる。また、報知されたポイントの合計量を容易に遊技者に認識させることができる。   In this case, in accordance with the total amount of points specified from the point information notified each time points are given by the point giving means, the expectation for being controlled during the notification period is changed stepwise. Can do. In addition, the player can easily recognize the total amount of the notified points.
(9−e) 報知条件とは、報知期間への制御に関与する条件であればよい。報知条件は、たとえば、報知期間を開始させるか否かに関与する条件であってもよい。報知期間を開始させるか否かに関与する報知条件としては、より具体的に、(ア)報知期間に制御すると決定されたことを条件として報知期間に制御するスロットマシンにおいて報知期間に制御すると決定する割合、(イ)消化したゲーム数が決定された到達ゲーム数に到達したことを条件として報知期間に制御するスロットマシンにおいて報知期間への制御を開始するまでの到達ゲーム数を決定する割合、(ウ)事前決定手段の決定結果が所定の結果となったときに有利表示結果を導出させた有利手順回数が決定された到達回数に到達したことを条件として報知期間に制御するスロットマシンにおいて報知期間への制御を開始するまでの到達回数を決定する割合、などであってもよい(変形例(18)参照)。   (9-e) The notification condition may be a condition related to the control for the notification period. The notification condition may be, for example, a condition related to whether or not to start the notification period. More specifically, the notification condition relating to whether or not to start the notification period is (a) determined to control to the notification period in the slot machine that controls to the notification period on condition that it is determined to control to the notification period. (I) a ratio for determining the number of games reached until the control to the notification period is started in the slot machine that is controlled in the notification period on condition that the number of games reached has reached the determined number of reached games; (C) Notification in the slot machine that controls during the notification period on condition that the number of advantageous procedures from which the advantageous display result has been derived when the determination result of the predetermining means becomes a predetermined result has reached the determined number of arrivals. It may be a ratio that determines the number of times of arrival until the control to the period is started (see the modification (18)).
上記(ア)の場合、ポイント特定用情報から特定されるポイントの量が遊技者にとって有利度合いが高い程(たとえばポイントが多い程)、遊技者にとって有利度合いが高くなるように、前記報知期間制御手段は、高い割合で報知期間に制御すると決定する報知条件を設定する(たとえば、図17の「0〜2」の当選率と「6〜9」の当選率など参照)。上記(イ)の場合、ポイント特定用情報から特定されるポイントの量が遊技者にとって有利度合いが高い程(たとえばポイントが多い程)、遊技者にとって有利度合いが高くなるように、前記報知期間制御手段は、より少ない到達ゲーム数を高い割合で決定する報知条件を設定する(変形例(18)参照)。上記(ウ)の場合、ポイント特定用情報から特定されるポイントの量が遊技者にとって有利度合いが高い程(たとえばポイントが多い程)、遊技者にとって有利度合いが高くなるように、前記報知期間制御手段は、より少ない到達回数を高い割合で決定する報知条件を設定する(変形例(18)参照)。   In the case of (a) above, the notification period control is performed so that the degree of advantage for the player increases as the amount of points specified from the point specifying information increases (for example, the more points are provided). The means sets notification conditions that are determined to be controlled during the notification period at a high rate (for example, refer to the winning rate of “0-2” and the winning rate of “6-9” in FIG. 17). In the case of (b), the notification period control is performed so that the degree of advantage for the player increases as the amount of points specified from the point specifying information increases (for example, the more points are provided). The means sets a notification condition for determining a smaller number of reached games at a high rate (see Modification (18)). In the case of the above (c), the notification period control is performed so that the degree of advantage for the player increases as the amount of points specified from the point specifying information increases (for example, as the number of points increases). The means sets a notification condition for determining a smaller number of arrivals at a high rate (see Modification (18)).
また、報知条件は、たとえば、報知期間に制御する期間に関与する条件であってもよい。報知期間に制御する期間に関与する報知条件としては、より具体的に、(エ)報知期間において消化したゲーム数が決定された終了ゲーム数に到達したことを条件として当該報知期間への制御を終了するスロットマシンにおいて終了ゲーム数を決定する割合、(オ)報知期間において予め決定された終了確率にしたがい終了抽選を実行し、該終了抽選で当選したことを条件として当該報知期間への制御を終了するスロットマシンにおいて終了確率を決定する割合、(カ)報知期間において事前決定手段の決定結果が所定の結果となり対応する結果情報が報知された回数が規定回数に到達したことを条件として当該報知期間への制御を終了するスロットマシンにおいて規定回数を決定する割合、などであってもよい(変形例(18)参照)。   Further, the notification condition may be, for example, a condition related to a period controlled in the notification period. More specifically, the notification condition related to the period to be controlled in the notification period is (d) control on the notification period on condition that the number of games digested in the notification period has reached the determined end game number. The ratio of determining the number of end games in the slot machine to be ended, (e) The end lottery is executed according to the end probability determined in advance in the notification period, and the control to the notification period is performed on condition that the winning in the end lottery is won. The ratio for determining the termination probability in the slot machine to be terminated, (f) The notification on condition that the determination result of the predetermination means becomes a predetermined result in the notification period and the corresponding result information has been notified reaches the specified number of times. The ratio may be a ratio for determining the specified number of times in the slot machine that finishes controlling the period (see the modification (18)).
上記(エ)の場合、ポイント特定用情報から特定されるポイントの量が遊技者にとって有利度合いが高い程(たとえばポイントが多い程)、遊技者にとって有利度合いが高くなるように、前記報知期間制御手段は、より多い終了ゲーム数を高い割合で決定する報知条件を設定する(たとえば、図17の「0〜2」の当選率と「6〜9」の当選率など参照)。上記(オ)の場合、ポイント特定用情報から特定されるポイントの量が遊技者にとって有利度合いが高い程(たとえばポイントが多い程)、遊技者にとって有利度合いが高くなるように、前記報知期間制御手段は、より低い終了確率を高い割合で決定する報知条件を設定する(変形例(18)参照)。上記(カ)の場合、ポイント特定用情報から特定されるポイントの量が遊技者にとって有利度合いが高い程(たとえばポイントが多い程)、遊技者にとって有利度合いが高くなるように、前記報知期間制御手段は、より多い規定回数を高い割合で決定する報知条件を設定する(変形例(18)参照)。   In the case of (d), the notification period control is performed so that the degree of advantage for the player increases as the amount of points specified from the point specifying information increases (for example, as the number of points increases). The means sets a notification condition for determining a larger number of finished games at a high rate (see, for example, a winning rate of “0-2” and a winning rate of “6-9” in FIG. 17). In the case of the above (e), the notification period control is performed so that the degree of advantage for the player increases as the amount of points specified from the point specifying information increases (for example, as the number of points increases). The means sets a notification condition for determining a lower end probability at a high rate (see Modification (18)). In the case of (f), the notification period control is performed so that the degree of advantage for the player increases as the amount of points specified from the point specifying information increases (for example, the more points are provided). A means sets the alerting | reporting conditions which determine the more specified frequency | count with a high ratio (refer modification (18)).
また、報知条件は、たとえば、(キ)報知期間において事前決定手段の決定結果が所定の結果となったときに対応する結果情報を報知するか否かを抽選し、当選したときに報知するスロットマシンにおいて、当選確率を決定する割合、などであってもよい。上記(キ)の場合、ポイント特定用情報から特定されるポイントの量が遊技者にとって有利度合いが高い程(たとえばポイントが多い程)、遊技者にとって有利度合いが高くなるように、前記報知期間制御手段は、より高い当選確率を高い割合で決定する報知条件を設定する(変形例(18)参照)。   In addition, the notification condition is, for example, (g) a slot in which whether or not to notify corresponding result information when the determination result of the pre-determining means becomes a predetermined result during the notification period, and which is notified when winning is determined. It may be the ratio that determines the winning probability in the machine. In the case of the above (ki), the notification period control is performed so that the degree of advantage for the player increases as the amount of points specified from the point specifying information increases (for example, as the number of points increases). The means sets a notification condition for determining a higher winning probability at a high rate (see Modification (18)).
報知条件は、上記(ア)〜(キ)のいずれであってもよく、また上記(ア)〜(キ)のうち選択的に組合されたものであってもよい。報知条件が上記(ア)〜(キ)のいずれか、また選択的に組合されたものであっても、ポイント特定用情報から特定されるポイントの量が遊技者にとって有利度合いが高い程(たとえばポイントが多い程)、遊技者にとって有利度合いが高くなるように報知条件が設定されるため、遊技者は期待感を抱きながら遊技を進行させることができ、遊技の興趣を向上させることができる。   The notification condition may be any of the above (a) to (ki), or may be selectively combined among the above (a) to (ki). Even if the notification condition is any one of the above (a) to (ki) or selectively combined, the amount of points specified from the point specifying information is higher as the player is more advantageous (for example, Since the notification condition is set so that the degree of advantage for the player becomes higher as the number of points increases, the player can advance the game while expecting it, and can improve the interest of the game.
また、上記報知条件として(イ)または(ウ)を採用するスロットマシンにおいては、前記報知条件にしたがって、事前決定手段の決定結果が前記所定の結果のうち特定結果となったときに導出され得る所定の終了表示結果が導出されると前記通常状態になり得る遊技状態に制御されている期間のうち前記報知期間以外において、前記特定結果に対応する結果情報を報知する期間外報知可能期間に制御する期間外報知可能期間制御手段と、
前記期間外報知可能期間であることを条件として、前記事前決定手段の決定結果が前記特定結果となったときに当該特定結果に対応する結果情報を報知する期間外報知手段とを備えるものであってもよく、この場合における、報知期間を開始させるか否かに関与する報知条件としては、さらに以下に説明する技術的事項を備えるものであってもよい。
Further, in the slot machine that adopts (b) or (c) as the notification condition, it can be derived when the determination result of the predetermining means becomes a specific result among the predetermined results according to the notification condition. When a predetermined end display result is derived, control is performed during an out-of-period notification enabling period for notifying the result information corresponding to the specific result, except for the notification period of the period controlled to the gaming state that can be in the normal state. A non-period notification possible period control means,
Provided with a non-period notification means for notifying the result information corresponding to the specified result when the determination result of the prior determination means becomes the specified result on condition that the notification period is outside the period. In this case, the notification condition related to whether or not to start the notification period may further include technical matters described below.
報知期間を開始させるか否かに関与する報知条件としては、(ク)期間外報知可能期間において消化したゲーム数が決定された期間外終了ゲーム数に到達したことを条件として当該期間外報知可能期間への制御を終了するスロットマシンにおいて期間外終了ゲームを決定する割合、(ケ)期間外報知可能期間において予め決定された期間外終了確率にしたがい期間外終了抽選を実行し、該期間外終了抽選で当選したことを条件として当該期間外報知可能期間への制御を終了するスロットマシンにおいて期間外終了確率を決定する割合、(コ)期間外報知可能期間において事前決定手段の決定結果が特定結果となり対応する結果情報が報知された回数が期間外規定回数に到達したことを条件として当該期間外報知可能期間への制御を終了するスロットマシンにおいて期間外規定回数を決定する割合、などであってもよい(変形例(19)参照)。   As notification conditions related to whether or not to start the notification period, (h) notification outside the period can be made on condition that the number of games digested in the out-of-period notification period has reached the determined number of out-of-period end games Execute out-of-period end lottery according to the ratio of determining the out-of-period end game in the slot machine that ends the control to the period, and the predetermined out-of-period end probability in the out-of-period notification possible period. The ratio of determining the end-of-period end probability in the slot machine that finishes the control to the out-of-period notification period on condition that the lottery has been won, As a condition that the number of times the corresponding result information has been notified has reached the specified number of times outside the period, the control to end the control period outside the period is terminated. Good rate, be an determining the period out prescribed number of times in Ttomashin (see Modification (19)).
上記(ク)の場合、ポイント特定用情報から特定されるポイントの量が遊技者にとって有利度合いが高い程(たとえばポイントが多い程)、遊技者にとって有利度合いが高くなるように、前記報知期間制御手段は、より多い期間外終了ゲーム数を高い割合で決定する報知条件を設定する(変形例(19)参照)。上記(ケ)の場合、ポイント特定用情報から特定されるポイントの量が遊技者にとって有利度合いが高い程(たとえばポイントが多い程)、遊技者にとって有利度合いが高くなるように、前記報知期間制御手段は、より低い期間外終了確率を高い割合で決定する報知条件を設定する(変形例(19)参照)。上記(コ)の場合、ポイント特定用情報から特定されるポイントの量が遊技者にとって有利度合いが高い程(たとえばポイントが多い程)、遊技者にとって有利度合いが高くなるように、前記報知期間制御手段は、より多い期間外規定回数を高い割合で決定する報知条件を設定する(変形例(19)参照)。   In the case of the above (ku), the notification period control is performed so that the degree of advantage for the player increases as the amount of points specified from the point specifying information increases as the degree of advantage for the player increases (for example, as the number of points increases). The means sets a notification condition for determining a larger number of out-of-period end games at a high rate (see Modification (19)). In the case of the above (K), the notification period control is performed so that the degree of advantage for the player increases as the amount of points specified from the point specifying information increases (for example, as the number of points increases). The means sets a notification condition for determining a lower out-of-period termination probability at a high rate (see Modification (19)). In the case of (co), the notification period control is performed so that the degree of advantage for the player increases as the amount of points specified from the point specifying information increases (for example, the more points there are). The means sets a notification condition for determining a larger number of out-of-period prescribed times at a high rate (see Modification (19)).
また、報知条件は、たとえば、(サ)期間外報知可能期間において事前決定手段の決定結果が特定結果となったときに対応する結果情報を報知するか否かを抽選し、当選したときに報知するスロットマシンにおいて、当選確率を決定する割合、などであってもよい。上記(サ)の場合、ポイント特定用情報から特定されるポイントの量が遊技者にとって有利度合いが高い程(たとえばポイントが多い程)、遊技者にとって有利度合いが高くなるように、前記報知期間制御手段は、より高い当選確率を高い割合で決定する報知条件を設定する(変形例(19)参照)。   In addition, the notification condition is, for example, whether or not to notify corresponding result information when the determination result of the pre-determining means becomes a specific result in the (non-) notifiable period, and notifies when winning In the slot machine, the ratio for determining the winning probability may be used. In the case of (S), the notification period control is performed so that the degree of advantage for the player increases as the amount of points specified from the point specifying information increases (for example, the more points are provided). The means sets a notification condition for determining a higher winning probability at a high rate (see Modification (19)).
上記の期間外報知可能期間制御手段と、期間外報知手段とを備えるスロットマシンにおける報知条件は、上記(ア)〜(キ)および上記(ク)〜(サ)のいずれであってもよく、また上記(ア)〜(キ)および上記(ク)〜(サ)のうち選択的に組合されたものであってもよい。報知条件が上記(ア)〜(キ)および上記(ク)〜(サ)のいずれか、また選択的に組合されたものであっても、ポイント特定用情報から特定されるポイントの量が遊技者にとって有利度合いが高い程(たとえばポイントが多い程)、遊技者にとって有利度合いが高くなるように報知条件が設定されるため、遊技者は期待感を抱きながら遊技を進行させることができ、遊技の興趣を向上させることができる。   The notification condition in the slot machine including the non-period notification possible period control means and the non-period notification means may be any of the above (a) to (ki) and the above (ku) to (sa), Moreover, what was selectively combined among said (a)-(ki) and said (ku)-(sa) may be sufficient. Even if the notification condition is any one of the above (A) to (K) and the above (K) to (S), or selectively combined, the amount of points specified from the point specifying information is a game. Since the notification condition is set so that the higher the degree of advantage for the player (for example, the more points), the higher the degree of advantage for the player, the player can proceed with the game with a sense of expectation. Can improve the interest of
(9−f) 前記事前決定手段の決定結果が所定の結果となった場合において、当該所定の結果に対応して予め定められた有利手順で前記導出操作受付手段により操作が受付けられたときに導出される有利表示結果は、前記有利手順と異なる手順で前記導出操作受付手段により操作が受付けられたときに導出される表示結果(以下では、非有利表示結果ともいう)よりも、(i)遊技者が獲得する遊技価値(メダル)が多くなる点、(ii)当該ゲーム以降のゲームにおいて有利な遊技状態に制御される点、あるいは(iii)当該ゲーム以降のゲームにおいて不利な遊技状態へ制御されない点の少なくともいずれかにおいて、遊技者にとって有利度合いが高くなるような表示結果であればよい(変形例(O)参照)。   (9-f) When the determination result of the prior determination means is a predetermined result, and the operation is received by the derivation operation reception means according to an advantageous procedure that is determined in advance corresponding to the predetermined result The advantageous display result derived in (i) is more than the display result (hereinafter also referred to as the non-advantageous display result) derived when the operation is accepted by the derivation operation accepting unit in a procedure different from the advantageous procedure. ) A point that a player acquires a lot of game value (medals), (ii) a point that is controlled in a game state advantageous in the game after the game, or (iii) a game state that is disadvantageous in the game after the game The display result may be a display result that increases the degree of advantage for the player at least at any point that is not controlled (see Modification (O)).
更に上記(i)〜(iii)の3点において有利表示結果を導出させる手順が異なる場合には、上記(i)〜(iii)の3点を総合的に判断すればよい。   Furthermore, when the procedure for deriving the advantageous display result at the three points (i) to (iii) is different, the three points (i) to (iii) may be comprehensively determined.
つまり、有利表示結果が非有利表示結果よりも遊技者にとって有利度合いが高くなるとは、事前決定手段の決定結果が所定の結果となったゲームにおいて遊技者が獲得する遊技価値が有利表示結果よりも非有利表示結果の方が多く、非有利表示結果となるときと比較して有利表示結果となることにより損失が生じる場合であっても、有利表示結果となってその後の有利な遊技状態に制御される結果として有利な遊技状態に制御されなかった場合と比較して遊技者が当該損失以上の遊技価値を獲得する場合である。   In other words, the advantage display result is more advantageous for the player than the non-advantage display result is that the game value acquired by the player in the game in which the determination result of the predetermining means is a predetermined result is more than the advantage display result. There are more non-advantageous display results, and even if a loss occurs due to the advantageous display results compared to the non-advantageous display results, it becomes an advantageous display result and is controlled to an advantageous gaming state thereafter. As a result, it is a case where the player acquires a gaming value equal to or greater than the loss compared to the case where the gaming state is not controlled to be advantageous.
また、有利表示結果が非有利表示結果よりも遊技者にとって有利度合いが高くなるとは、事前決定手段の決定結果が所定の結果となったゲームにおいて遊技者が獲得する遊技価値が有利表示結果よりも非有利表示結果の方が多く、非有利表示結果となるときと比較して有利表示結果となることにより損失が生じる場合であっても、非有利表示結果とならずに不利な遊技状態へ制御されない結果として不利な遊技状態に制御された場合と比較して遊技者が当該損失以上の遊技価値を獲得する場合である。   Further, the advantage display result is more advantageous for the player than the non-advantage display result. The game value acquired by the player in the game in which the determination result of the predetermining means is a predetermined result is higher than the advantage display result. There are more non-advantageous display results, and even if there is a loss due to the advantageous display results compared to the non-advantageous display results, control to an unfavorable gaming state without resulting in non-advantageous display results As a result, the player obtains a gaming value that is greater than or equal to the loss compared to when the gaming state is controlled to be disadvantageous.
また、有利表示結果が非有利表示結果よりも遊技者にとって有利度合いが高くなるとは、非有利表示結果となった後の遊技状態の方が有利表示結果となった後の遊技状態よりも遊技者が獲得する遊技価値が多く、非有利表示結果となった後と比較して有利表示結果となったことによりその後において損失が生じる場合であっても、当該ゲームにおいて遊技者が獲得する遊技価値が非有利表示結果よりも有利表示結果の方が多い結果として非有利表示結果となった場合と比較してその後に生じる当該損失以上の遊技価値を当該ゲームにおいて遊技者が獲得する場合である。   In addition, the advantage display result is more advantageous to the player than the non-advantageous display result is that the player after the non-advantageous display result is more advantageous than the game state after the advantageous display result. The game value that the player acquires in the game is large even if there is a loss afterwards because the game value acquired by the This is a case where the player obtains a game value in the game that is equal to or more than the loss that will occur after that in comparison with the case where the non-advantageous display result is greater than the non-advantageous display result.
また、前述した導出制御手段は、前記事前決定手段の決定結果が所定の結果となった場合において、当該所定の結果に対応して予め定められた有利手順で前記導出操作受付手段により操作が受付けられたときには、前記有利手順と異なる手順で前記導出操作受付手段により操作が受付けられたときよりも、表示結果を導出させる制御として、遊技者にとって有利度合いが高くなる制御を行なうものであればよい(変形例(O)参照)。   Further, the derivation control means described above is operated by the derivation operation accepting means in an advantageous procedure determined in advance corresponding to the predetermined result when the determination result of the prior determination means becomes a predetermined result. If it is accepted, if the control for deriving the display result is higher than the case where the operation is accepted by the derivation operation accepting means in a procedure different from the advantageous procedure, a control with a higher degree of advantage for the player is performed. Good (see Modification (O)).
また、上記の導出制御手段は、有利手順で導出操作受付手段により操作が受付けられたときに、有利表示結果を導出させる制御を行ない、有利手順と異なる手順で導出操作受付手段により操作が受付けられたときに有利表示結果を導出させない制御を行なうものであってもよい。   In addition, the derivation control means performs control for deriving an advantageous display result when an operation is accepted by the derivation operation accepting means in an advantageous procedure, and the operation is accepted by the derivation operation accepting means in a procedure different from the advantageous procedure. It is also possible to perform control so that the advantageous display result is not derived at the time.
また、上記の導出制御手段は、有利手順で導出操作受付手段により操作が受付けられたときに、非有利表示結果を導出させない制御を行ない、有利手順と異なる手順で導出操作受付手段により操作が受付けられたときに非有利表示結果を導出させる制御を行なうものであってもよい。   In addition, the derivation control means performs control so that the non-advantageous display result is not derived when the operation is accepted by the derivation operation accepting means in the advantageous procedure, and the operation is accepted by the derivation operation accepting means in a procedure different from the advantageous procedure. It is also possible to perform a control for deriving a non-advantageous display result when given.
また、上記の導出制御手段は、有利手順で導出操作受付手段により操作が受付けられたときには、有利手順と異なる手順で導出操作受付手段により操作が受付けられたときより、有利表示結果が導出される割合が高くなるように制御を行なうものであってもよい。   Further, the derivation control means derives an advantageous display result when an operation is accepted by the derivation operation accepting means in an advantageous procedure than when an operation is accepted by the derivation operation accepting means in a procedure different from the advantageous procedure. You may control so that a ratio may become high.
また、上記の導出制御手段は、有利手順で導出操作受付手段により操作が受付けられたときには、有利手順と異なる手順で導出操作受付手段により操作が受付けられたときより、非有利表示結果が導出される割合が低くなるように制御を行なうものであってもよい。   In addition, the above derivation control means derives a non-advantageous display result when an operation is accepted by the derivation operation accepting means in an advantageous procedure than when an operation is accepted by the derivation operation accepting means in a procedure different from the advantageous procedure. It is also possible to perform control so that the ratio is lower.
より具体的には、以下の制御であればよい。
(9−f−1) 所定の結果に対応する有利手順と異なる手順で操作が受付けられたときに非有利表示結果を導出させる制御を行ない、所定の結果に対応する有利手順で操作が受付けられたときに非有利表示結果が導出されたときよりも多い遊技価値(メダル)が付与(払出)される有利表示結果を導出させる制御を行なうものであってもよい(変形例(O−1)参照)。これにより、事前決定手段の決定結果が所定の結果となったゲームにおいて、有利手順で操作されたときの方が、有利手順と異なる手順で操作されたときよりも、遊技者が獲得する遊技価値が多くなる点で、遊技者にとって有利度合いが高くなるといえる。
More specifically, the following control may be performed.
(9-f-1) Control is performed to derive a non-advantageous display result when an operation is accepted in a procedure different from the advantageous procedure corresponding to the predetermined result, and the operation is accepted in the advantageous procedure corresponding to the predetermined result. Control may be made to derive an advantageous display result to which more game values (medals) are given (paid out) than when the non-advantageous display result is derived (variation (O-1)) reference). As a result, in a game in which the determination result of the pre-decision means is a predetermined result, the game value that the player obtains when operated by an advantageous procedure than when operated by a procedure different from the advantageous procedure It can be said that the degree of advantage for the player increases in terms of increase in the number.
(9−f−2) 所定の結果に対応する有利手順と異なる手順で操作が受付けられたときに非有利表示結果を導出させる制御を行ない、所定の結果に対応する有利手順で操作が受付けられたときに、非有利表示結果が導出された後の状態よりも遊技者にとって有利な状態となる有利表示結果を導出させる制御を行なうものであってもよい(変形例(O−2)参照)。     (9-f-2) Control is performed to derive a non-advantageous display result when an operation is accepted in a procedure different from the advantageous procedure corresponding to the predetermined result, and the operation is accepted in an advantageous procedure corresponding to the predetermined result. Control may be performed to derive an advantageous display result that is more advantageous to the player than the state after the non-advantageous display result is derived (see Modification (O-2)). .
より具体的に、たとえば、所定の遊技状態において、所定の結果に対応する有利手順と異なる手順で操作が受付けられたときに遊技状態の移行を伴なわない非有利表示結果を導出させる制御を行ない、所定の結果に対応する有利手順で操作が受付けられたときに、当該所定の遊技状態よりも遊技者にとって有利な遊技状態(たとえば、RTなど)への移行を伴なう有利表示結果を導出させる制御を行なうものであってもよい(変形例(O−2)参照)。なお、この場合には、非有利表示結果が導出されたときとに遊技者が獲得する遊技価値と、有利表示結果が導出されたときに遊技者が獲得する遊技価値との大小は問わない。これにより、事前決定手段の決定結果が所定の結果となったゲームにおける有利度合いは別にして、有利手順で操作されたときの方が、有利手順と異なる手順で操作されたときよりも、当該ゲーム以降のゲームにおいて、有利な遊技状態に制御される点で、遊技者にとって有利度合いが高くなるといえる。   More specifically, for example, in a predetermined gaming state, when an operation is accepted in a procedure different from the advantageous procedure corresponding to the predetermined result, control is performed to derive a non-advantageous display result that does not involve a transition of the gaming state. When an operation is accepted according to an advantageous procedure corresponding to a predetermined result, an advantageous display result with a transition to a gaming state (for example, RT) more advantageous to the player than the predetermined gaming state is derived. It is also possible to perform control (see Modification (O-2)). In this case, the magnitude of the game value acquired by the player when the non-advantageous display result is derived and the game value acquired by the player when the advantageous display result is derived does not matter. As a result, apart from the degree of advantage in the game in which the determination result of the pre-decision means becomes a predetermined result, the time when operated by the advantageous procedure is more appropriate than when the operation is operated by a procedure different from the advantageous procedure. In the game after the game, it can be said that the degree of advantage for the player is high in that the game state is controlled to be advantageous.
また、たとえば、所定の遊技状態において、所定の結果に対応する有利手順と異なる手順で操作が受付けられたときに所定の遊技状態よりも遊技者にとって不利な遊技状態(たとえば不利RTなど)への移行を伴なう非有利表示結果を導出させる制御を行ない、所定の結果に対応する有利手順で操作が受付けられたときに遊技状態の移行を伴なわない有利表示結果を導出させる制御を行なうものであってもよい(変形例(O−2)参照)。なお、この場合においても、非有利表示結果が導出されたときとに遊技者が獲得する遊技価値と、有利表示結果が導出されたときに遊技者が獲得する遊技価値との大小は問わない。これにより、事前決定手段の決定結果が所定の結果となったゲームにおける有利度合いは別にして、有利手順で操作されたときの方が、有利手順と異なる手順で操作されたときよりも、当該ゲーム以降のゲームにおいて不利な遊技状態へ制御されない点で、遊技者にとって有利度合いが高くなるといえる。   In addition, for example, in a predetermined gaming state, when an operation is accepted in a procedure different from the advantageous procedure corresponding to the predetermined result, the gaming state (for example, disadvantageous RT) is more disadvantageous for the player than the predetermined gaming state. Control to derive non-advantageous display results with transition, and control to derive advantageous display results without transition of gaming state when an operation is accepted by an advantageous procedure corresponding to a predetermined result (See Modification (O-2)). In this case, the game value that the player acquires when the non-advantageous display result is derived and the game value that the player acquires when the advantageous display result is derived are not important. As a result, apart from the degree of advantage in the game in which the determination result of the pre-decision means becomes a predetermined result, the time when operated by the advantageous procedure is more appropriate than when the operation is operated by a procedure different from the advantageous procedure. It can be said that the degree of advantage for the player is high in that it is not controlled to a disadvantageous gaming state in the game after the game.
(9−f−3) 所定の結果に対応する有利手順と異なる手順で操作が受付けられたときに所定の非有利割合で有利表示結果を導出させる制御を行ない、所定の結果に対応する有利手順で操作が受付けられたときに、所定の非有利割合よりも高い所定の有利割合で有利表示結果を導出させる制御を行なうものであってもよい(変形例(O−3)参照)。有利表示結果は、(9−f−1)および(9−f−2)で示した有利表示結果などであってもよい。これにより、事前決定手段の決定結果が所定の結果となった場合、有利手順で操作されたときの方が、有利手順と異なる手順で操作されたときよりも、高い割合で、遊技者が獲得する遊技価値が多くなる点、当該ゲーム以降のゲームにおいて有利な遊技状態に制御される点、あるいは当該ゲーム以降のゲームにおいて不利な遊技状態へ制御されない点の少なくともいずれかにおいて、遊技者にとって有利度合いが高くなるといえる。     (9-f-3) When the operation is accepted in a procedure different from the advantageous procedure corresponding to the predetermined result, control is performed to derive the advantageous display result at a predetermined non-advantage rate, and the advantageous procedure corresponding to the predetermined result When the operation is accepted, control for deriving an advantageous display result at a predetermined advantageous rate higher than a predetermined non-advantageous rate may be performed (see Modification (O-3)). The advantageous display result may be the advantageous display result shown in (9-f-1) and (9-f-2). As a result, when the determination result of the pre-decision means becomes a predetermined result, the player is acquired at a higher rate when operated by the advantageous procedure than when operated by a procedure different from the advantageous procedure. The degree of advantage for the player in that at least one of the following points increases the gaming value, is controlled to an advantageous gaming state in the game after the game, or is not controlled to an unfavorable gaming state in the game after the game Can be said to be high.
また、所定の結果に対応する有利手順と異なる手順で操作が受付けられたときに、所定の非有利割合で所定の非有利量の遊技価値の付与を伴なう入賞表示結果を導出させる制御を行ない、所定の結果に対応する有利手順で操作が受付けられたときに、所定の有利割合で所定の有利量の遊技価値の付与を伴なう入賞表示結果を導出させる制御を行なうもので、かつ非有利割合、非有利量、有利割合、および有利量が(有利割合)×(有利量)>(非有利割合)×(非有利量)の関係を満たすものあってもよい(変形例(O−3)参照)。これにより、事前決定手段の決定結果が所定の結果となった場合、有利手順で操作されたときの方が、有利手順と異なる手順で操作されたときよりも、遊技者が獲得する遊技価値の量の期待値が大きくなる点において、遊技者にとって有利度合いが高くなるといえる。   Further, when an operation is accepted in a procedure different from the advantageous procedure corresponding to the predetermined result, a control for deriving a winning display result accompanied with a predetermined non-advantageous amount of game value given at a predetermined non-advantageous ratio is performed. Performing a control for deriving a winning display result accompanied by a predetermined advantageous amount of game value given at a predetermined advantageous rate when an operation is accepted by an advantageous procedure corresponding to the predetermined result; and Non-advantageous proportion, non-advantageous amount, advantageous proportion, and advantageous amount may satisfy the relationship of (advantageous proportion) × (advantageous amount)> (non-advantageous proportion) × (non-advantageous amount) (variation (O -3)). As a result, when the determination result of the pre-decision means becomes a predetermined result, the game value obtained by the player is greater when operated by the advantageous procedure than when operated by a procedure different from the advantageous procedure. It can be said that the degree of advantage for the player increases in that the expected value of the amount increases.
(9−g) 前述した報知期間制御手段は、遊技の進行における所定の契機で前記ポイント特定用情報から特定されるポイントの量から一義的に特定される長さ(ナビストック数、所定ゲーム数消化する期間、ナビ演出を所定回数実行する期間など)に亘り、所定の情報を報知する報知期間に制御するものであってもよい(変形例(P)参照)。たとえば、報知期間制御手段は、前記ポイント特定用情報から特定されるポイントの量が少ないときよりも多いときの方が長く前記報知期間に制御するものであってもよく、または、前記ポイント特定用情報から特定されるポイントの量が多いときよりも少ないときの方が長く前記報知期間に制御するものであってもよい。このように構成した場合であっても、上記同様の効果を奏する。   (9-g) The notification period control means described above is a length (navigation stock number, predetermined game number) that is uniquely specified from the amount of points specified from the point specifying information at a predetermined opportunity in the progress of the game. It may be controlled to a notification period in which predetermined information is notified over a period of digestion, a period in which navigation effects are executed a predetermined number of times, and the like (see Modification (P)). For example, the notification period control means may control the notification period longer when the amount of points specified from the point specifying information is larger than when the amount of points specified is small, or for the point specifying Control may be performed for the notification period longer when the amount of points specified from the information is smaller than when the amount of points is large. Even when configured in this way, the same effects as described above are obtained.
(10) 前記付与条件は、所定のポイント付与抽選(ボーナス以外でかつ高確率状態である場合においてメロン当選したときに実行される所定の抽選、ボーナス中であるときにおいてメロン当選したときに実行される所定の抽選)で当選したときに成立し(図20(a)、(b)参照)、
前記報知期間制御手段は、付与されたポイントの量が少ないときよりも多いときの方が、遊技者にとって有利度合いが高くなるように報知条件を設定し(図17、図18参照)、
前記ポイント情報報知手段は、前記ポイント付与抽選で当選しポイントが付与されたことに応じて前記ポイント特定用情報が記憶されたときであっても(図19のS102など)、当該ポイント付与抽選では当選しておらずポイントが付与されなかったときと同じ制御(図19のS104およびS106において報知しないに決定されたときには、S107でNOと判定されてS108、S109の処理を行なわない)を行なうことにより、付与されたポイントの量よりも少ないポイントの量を特定可能なポイント情報を報知する(図19参照)。
(10) The awarding condition is a predetermined point granting lottery (a predetermined lottery executed when a melon is won in a case other than a bonus and in a high probability state, and executed when a melon is won during a bonus. Established (see the predetermined lottery) (see FIGS. 20A and 20B),
The notification period control means sets the notification condition so that the degree of advantage for the player is higher when the amount of given points is larger than when the amount of points is small (see FIGS. 17 and 18).
Even when the point specifying information is stored according to the fact that the point specifying information is stored in response to the winning in the point giving lottery and the point being given (S102 in FIG. 19), the point information notifying means The same control as when no points are awarded and points are not given (when it is determined not to notify in S104 and S106 in FIG. 19, NO is determined in S107 and the processes in S108 and S109 are not performed). Thus, point information that can specify the amount of points smaller than the amount of given points is notified (see FIG. 19).
このような構成によれば、ポイントが付与されなかったときと同じ制御が行なわれたときであっても、実際にはポイント付与抽選で当選しポイントが付与されていることに対する期待感を遊技者に抱かせることができ、遊技の興趣を向上させることができる。   According to such a configuration, even when the same control as when no points are given is performed, the player actually has a sense of expectation that the points are awarded in the point giving lottery. And can enhance the fun of the game.
なお、ポイント付与抽選では当選しておらずポイントが付与されなかったときと同じ制御とは、上記(9−c)の構成を備える場合には今回の付与条件の成立に起因してポイント情報を報知しない制御をいい、上記(9−d)の構成を備える場合には今回の付与条件が成立するまでに報知したポイント情報から特定されるポイントの量を特定可能なポイント情報を継続して報知する制御をいう。   Note that the same control as when no points were awarded in the point grant lottery means that when the configuration of (9-c) above is provided, point information is obtained due to the establishment of the present grant condition. This refers to control that does not notify, and in the case of having the configuration (9-d), the point information that can specify the amount of points specified from the point information that has been notified until the present grant condition is satisfied is continuously notified. Control to do.
(10’) 前記付与条件は、所定のポイント付与抽選(ボーナス以外でかつ高確率状態である場合においてメロン当選したときに実行される所定の抽選、ボーナス中であるときにおいてメロン当選したときに実行される所定の抽選)で当選したときに成立し(図20(a)、(b)参照)、
前記報知期間制御手段は、付与されたポイントの量が多いときよりも少ないときの方が、遊技者にとって有利度合いが高くなるように報知条件を設定し、
前記ポイント情報報知手段は、前記ポイント付与抽選で当選せずポイントが付与されなかったときであっても、当該ポイント付与抽選では当選しポイントが付与されたときと同じ制御を行なうことにより、実際よりも多いポイントの量を特定可能なポイント情報を報知するものであってもよい(変形例(I)参照)。
(10 ') The given condition is a predetermined point granting lottery (a predetermined lottery executed when a melon is won in a case other than a bonus and in a high probability state, executed when a melon is won during a bonus. Is established when winning in a predetermined lottery) (see FIGS. 20A and 20B),
The notification period control means sets the notification condition so that the degree of advantage for the player is higher when the amount of given points is smaller than when the amount of points is large,
Even if the point information notifying means does not win in the point giving lottery and no points are given, by performing the same control as in the case of winning points in the point giving lottery, The point information that can specify the amount of the more points may be notified (see Modification (I)).
このような構成によれば、ポイントが付与されたときと同じ制御が行なわれたときであっても、実際にはポイント付与抽選で当選せずポイントが付与されていないことに対する期待感を遊技者に抱かせることができ、遊技の興趣を向上させることができる。   According to such a configuration, even when the same control as when the points are given is performed, the player has a sense of expectation that the points are not actually awarded in the point giving lottery and the points are not given. And can enhance the fun of the game.
なお、ポイント付与抽選では当選しポイントが付与されたときと同じ制御とは、上記(9−c)の構成を備える場合には付与条件の成立に関わらず所定量のポイントに対応するポイント情報を報知する制御をいい、上記(9−d)の構成を備える場合にはすでに報知したポイント情報から特定されるポイントの量に所定量のポイントを加算した合計量を特定可能なポイント情報を特定可能なポイント情報に更新する制御をいう。   In addition, in the point grant lottery, the same control as when the winning points are awarded means that the point information corresponding to a predetermined amount of points is provided regardless of the establishment of the grant condition when the configuration of (9-c) is provided. This refers to the control to notify, and when the configuration of (9-d) is provided, it is possible to specify point information that can specify the total amount obtained by adding a predetermined amount of points to the amount of points specified from the already notified point information This is a control to update to point information.
(11) 前記ポイント付与手段は、付与するポイントの数を決定し(図19のS102、図21参照)、
前記報知期間制御手段は、付与されたポイントの量が少ないときよりも多いときの方が、遊技者にとって有利度合いが高くなるように報知条件を設定し(図17、図18参照)、
前記ポイント情報報知手段は、付与するポイントの量に応じて前記ポイント特定用情報が記憶されたときであっても、当該付与するポイントの量よりも少ないポイントの量が付与されたときと同じ制御(図19のS104およびS106において報知ポイントとして少ないポイントに決定されたときには、該決定されたポイントが付与されたようにS108の処理が行なわれる)を行なうことにより、付与されたポイントの量よりも少ないポイントの量を特定可能なポイント情報を報知する(図19参照)。
(11) The point giving means determines the number of points to be given (see S102 in FIG. 19 and FIG. 21),
The notification period control means sets the notification condition so that the degree of advantage for the player is higher when the amount of given points is larger than when the amount of points is small (see FIGS. 17 and 18).
The point information notifying means performs the same control as when the amount of points smaller than the amount of points to be given is given even when the point specifying information is stored according to the amount of points to be given. (When S104 and S106 in FIG. 19 are determined to be a small number of notification points, the process of S108 is performed as if the determined points were given), so that the amount of given points is larger than the given points. Point information capable of specifying a small amount of points is notified (see FIG. 19).
このような構成によれば、少ないポイントしか付与されなかったときと同じ制御が行なわれたときであっても、実際にはより多いポイントが付与されていることに対する期待感を遊技者に抱かせることができ、遊技の興趣を向上させることができる。   According to such a configuration, even when the same control is performed as when only a small number of points are given, the player can have a sense of expectation that more points are actually given. Can improve the interest of the game.
なお、付与するポイントの量よりも少ないポイントの量が付与されたときと同じ制御とは、上記(9−c)の構成を備える場合には今回の付与条件の成立に起因して付与されたポイントの量よりも少ないポイントの量を特定可能なポイント情報を報知する制御をいい、上記(9−d)の構成を備える場合には今回の付与条件が成立するまでに報知したポイント情報から特定されるポイントの量に、今回の付与条件の成立に起因して付与されたポイントの量よりも少ないポイントの量を加算した合計量を特定可能なポイント情報を報知する制御をいう。   Note that the same control as when the amount of points less than the amount of points to be given is given when the provision condition (9-c) is provided, due to the establishment of the present grant condition. Control that reports point information that can specify the amount of points that is smaller than the amount of points. If the configuration of (9-d) is provided, specify from the point information that has been notified until the present grant condition is satisfied. This refers to control for informing point information capable of specifying the total amount obtained by adding the amount of points to the amount of points added to the amount of points less than the amount of points granted due to the establishment of the current granting condition.
(11’) 前記ポイント付与手段は、付与するポイントの数を決定し(図19のS102、図21参照)、
前記報知期間制御手段は、付与されたポイントの量が多いときよりも少ないときの方が、遊技者にとって有利度合いが高くなるように報知条件を設定し、
前記ポイント情報報知手段は、付与するポイントの量に応じて前記ポイント特定用情報が記憶されたときであっても、当該ポイントの量よりも多いポイントの量が付与されたときと同じ制御を行なうことにより、付与されたポイントの量よりも多いポイントの量を特定可能なポイント情報を報知するものであってもよい(変形例(I)参照)。
(11 ′) The point giving means determines the number of points to be given (see S102 in FIG. 19, FIG. 21),
The notification period control means sets the notification condition so that the degree of advantage for the player is higher when the amount of given points is smaller than when the amount of points is large,
The point information notification means performs the same control as when a point amount larger than the point amount is given even when the point specifying information is stored according to the point amount to be given. By this, you may alert | report the point information which can specify the amount of points larger than the amount of the provided points (refer modification (I)).
このような構成によれば、多いポイントが付与されたときと同じ制御が行なわれたときであっても、実際にはより少ないポイントあるいはポイントが付与されていないことに対する期待感を遊技者に抱かせることができ、遊技の興趣を向上させることができる。   According to such a configuration, even when the same control is performed as when many points are awarded, the player has a sense of expectation that less points or points are not actually given. Can improve the interest of the game.
なお、付与されたポイントの量よりも多いポイントの量が付与されたときと同じ制御とは、上記(9−c)の構成を備える場合には今回の付与条件の成立に起因して付与されたポイントの量よりも多いポイントの量を特定可能なポイント情報を報知する制御をいい、上記(9−d)の構成を備える場合には今回の付与条件が成立するまでに報知したポイント情報から特定されるポイントの量に、今回の付与条件の成立に起因して付与されたポイントの量よりも多いポイントの量を加算した合計量を特定可能なポイント情報を報知する制御をいう。   Note that the same control as when the amount of points greater than the amount of points given is granted is given due to the establishment of the present granting condition when the configuration of (9-c) is provided. Control for notifying the point information that can specify the amount of points larger than the amount of points obtained, and in the case of having the above configuration (9-d), from the point information notified until the present grant condition is satisfied. This refers to control for notifying point information that can specify a total amount obtained by adding a point amount greater than the amount of points given due to the establishment of the current granting condition to the amount of specified points.
(12) 前記複数種類の入賞のうち特別入賞が発生したときに、所定の通常状態よりも遊技者にとって有利な特別遊技状態に制御する特別遊技状態制御手段(ビッグボーナスあるいはレギュラーボーナスが入賞したときに対応するボーナスに制御するための処理)と、
前記特別遊技状態が終了したときに、所定の準備状態に制御する準備状態制御手段(ボーナス終了後に準備モードに制御するための処理)と、
前記準備状態において所定の有利条件が成立したときに、前記通常状態および前記準備状態のいずれよりも遊技者にとって有利な有利状態に制御する有利状態制御手段(準備モードにおいて特殊出目が停止したときにRTに制御するための処理)と、
前記準備状態あるいは前記有利状態において前記事前決定手段の決定結果が前記所定の結果のうち特定結果(リプレイ+転落リプレイ当選時、リプレイ+転落リプレイ+BARリプレイ当選時)となったことを条件として前記導出制御手段により導出され得る終了表示結果(転落リプレイ)が導出されたときに、前記通常状態に制御する通常状態制御手段(転落リプレイが入賞したときに通常遊技状態に制御するための処理)とを備え、
前記導出制御手段は、前記事前決定手段の決定結果が前記特定結果となったときであって、当該特定結果に対応する有利手順で前記導出操作受付手段により操作が受付けられたときには、前記終了表示結果と異なる表示結果を前記有利表示結果として導出させる制御を行ない、当該特定結果に対応する前記有利手順と異なる手順で前記導出操作受付手段により操作が受付けられたときには、前記終了表示結果を導出させる制御を行ない(図8(a)参照)、
前記結果情報報知手段は、前記準備状態あるいは前記有利状態に制御されている期間のうち前記報知期間であること(AT準備モード、ART)を条件として、前記事前決定手段の決定結果が前記特定結果となったときに、当該特定結果に対応する結果情報(転落リプレイ当選時において、同時当選しているリプレイの種類に応じたナビ演出)を報知する(サブ制御部91により実行されるナビ演出実行処理)。
(12) Special game state control means (when a big bonus or a regular bonus is won) that controls to a special game state that is more advantageous to the player than a predetermined normal state when a special prize occurs among the plurality of types of prizes Process to control the bonus corresponding to)
Preparation state control means for controlling to a predetermined preparation state when the special gaming state ends (processing for controlling to the preparation mode after the bonus ends);
Advantageous state control means for controlling the player to an advantageous state that is more advantageous to the player than the normal state and the ready state when a predetermined advantageous condition is satisfied in the ready state (when the special event stops in the preparation mode) Processing for controlling to RT), and
On the condition that the determination result of the pre-determining means in the preparation state or the advantageous state is a specific result (at the time of replay + falling replay winning, replay + falling replay + BAR replay winning) among the predetermined results When an end display result (falling replay) that can be derived by the derivation control means is derived, normal state control means for controlling to the normal state (processing for controlling to the normal gaming state when the falling replay wins); With
The derivation control means is when the determination result of the prior determination means becomes the specific result, and when the operation is accepted by the derivation operation accepting means in an advantageous procedure corresponding to the specific result, the ending control means Control is performed to derive a display result different from the display result as the advantageous display result, and when the operation is accepted by the derivation operation accepting unit in a procedure different from the advantageous procedure corresponding to the specific result, the end display result is derived. Control (see FIG. 8A),
The result information notifying means determines that the determination result of the prior determining means is the specified condition on condition that it is the notification period (AT preparation mode, ART) of the period controlled to the preparation state or the advantageous state. When the result is obtained, the result information corresponding to the specific result (navigation effect according to the type of replay that is simultaneously won at the time of falling replay win) is notified (navigation effect executed by the sub-control unit 91) Execution process).
このような構成によれば、特別遊技状態が終了した後においては、準備状態に制御し、当該準備状態において有利条件が成立すれば有利状態に制御し、当該準備状態において終了表示結果が導出されると通常状態に制御される。このため、特別遊技状態終了後の準備状態において終了表示結果が導出されるよりも先に有利条件が成立した場合に、有利状態に制御される。   According to such a configuration, after the special gaming state is finished, it is controlled to the ready state, and if the advantageous condition is satisfied in the ready state, the advantageous state is controlled, and the end display result is derived in the ready state. Then, the normal state is controlled. For this reason, when the advantageous condition is established before the end display result is derived in the preparatory state after the special gaming state, the advantageous state is controlled.
準備状態から有利状態への移行を阻止する終了表示結果は、事前決定手段の決定結果が特定結果となったときに、特定結果に対応する有利手順で操作されたときには導出されず、有利手順と異なる手順で操作されたときに導出される。   The end display result that prevents the transition from the ready state to the advantageous state is not derived when the determination result of the predetermining means becomes the specific result, and is operated in the advantageous procedure corresponding to the specific result, Derived when operated in different procedures.
また、準備状態に制御されている期間のうち報知期間においては、事前決定手段の決定結果が特定結果となったときに、当該特定結果に対応する結果情報が報知される。   Further, in the notification period of the period controlled to the preparation state, when the determination result of the prior determination means becomes the specific result, result information corresponding to the specific result is notified.
以上より、有利状態の前段階の遊技状態として準備状態に制御させ、当該準備状態において終了表示結果が導出されるよりも先に有利条件が成立した場合に有利状態に制御される。この準備状態において、報知期間に制御されているときには、報知される特定結果に対応する結果情報に基づき有利手順で操作することにより、意図的に終了表示結果が導出されることを回避しつつ、有利条件の成立を待ちながら遊技を進行することができる。一方、準備状態であっても報知期間に制御されていないときには、報知手段により特定結果に対応する結果情報が報知されないために意図的に終了表示結果が導出されることを回避することができず、有利条件が成立するより先に終了表示結果が導出されて有利状態に制御されずに通常状態に制御されてしまう可能性が高まる。その結果、有利状態の前段階となる準備状態において報知期間に制御されるか否かにより遊技者にとっての有利度合いにメリハリをつけることができ、報知期間に制御されることに対する期待感を効果的に高め、遊技の興趣を向上させることができる。   As described above, the gaming state in the previous stage of the advantageous state is controlled to the ready state, and the advantageous state is controlled when the advantageous condition is satisfied before the end display result is derived in the ready state. In this preparatory state, when controlled during the notification period, by operating in an advantageous procedure based on the result information corresponding to the specific result to be notified, while avoiding the intentionally derived end display result, The game can proceed while waiting for the favorable conditions to be established. On the other hand, when the notification period is not controlled even in the preparation state, the result information corresponding to the specific result is not notified by the notification means, so that it is not possible to avoid intentionally deriving the end display result. There is an increased possibility that the end display result is derived before the advantageous condition is satisfied and the normal state is controlled without being controlled to the advantageous state. As a result, it is possible to give a clear degree of advantage to the player depending on whether or not it is controlled during the notification period in the preparation state that is the pre-stage of the advantageous state, and the expectation for being controlled during the notification period is effective. And can enhance the interest of the game.
また、有利状態においても同様に、報知期間においては、事前決定手段の決定結果が特定結果となったときに、当該特定結果に対応する結果情報が報知される。このため、有利状態に制御されている期間のうち報知期間においては、報知される結果情報に基づき有利手順で操作することにより、意図的に終了表示結果が導出されることを回避しつつ、当該有利状態に継続して制御させることができる。一方、有利状態に制御されている期間のうち報知期間以外においては、意図的に終了表示結果が導出されることを回避することができず、終了表示結果が導出されて通常状態に制御されてしまう可能性が高まる。その結果、有利状態において報知期間に制御されるか否かにより遊技者にとっての有利度合いにメリハリをつけることができ、報知期間に制御されることに対する期待感を効果的に高め、遊技の興趣を向上させることができる。   Similarly, even in the advantageous state, during the notification period, when the determination result of the prior determination unit becomes the specific result, the result information corresponding to the specific result is notified. For this reason, in the notification period among the periods controlled to be in an advantageous state, by operating in an advantageous procedure based on the notified result information, the end display result is intentionally avoided and Control can be continued in an advantageous state. On the other hand, it is not possible to avoid intentionally deriving the end display result during periods other than the notification period among the periods controlled to the advantageous state, and the end display result is derived and controlled to the normal state. The possibility that it will end up increases. As a result, it is possible to give a clear degree of advantage to the player depending on whether or not it is controlled during the notification period in the advantageous state, effectively increasing the expectation for being controlled during the notification period, and enhancing the interest of the game. Can be improved.
上記のスロットマシンは、さらに以下に列挙する構成をさらに備えるスロットマシンであってもよい。   The slot machine described above may be a slot machine further provided with a configuration listed below.
(a) 前記可変表示装置の表示結果を導出させる際に操作される導出操作手段(ストップスイッチ8L、8C、8R)と、
前記事前決定手段の決定結果および前記導出操作手段の操作手順に応じて、前記可変表示装置に表示結果を導出させる制御を行なう導出制御手段(リール回転処理)と、
前記複数種類の入賞のうち付与入賞が発生したときに、所定量の遊技用価値を遊技者に付与する遊技用価値付与手段(払出処理)とを備え、
前記報知手段は、前記報知期間に制御されていることを条件として、前記事前決定手段により発生が許容されている入賞を導出させるための手順(操作タイミング、操作順序等を含む)を特定可能な情報を遊技者に報知する手順報知制御を行ない、
前記有利状態制御手段は、前記有利状態において前記特別入賞の発生が許容されることによっては当該有状態を終了させず、
前記報知手段は、前記有利状態に制御された後の所定タイミングから前記設定された前記報知期間(AT中、AT継続ゲーム数)が経過するまでにおいて、前記手順報知制御を行ない、
前記有利状態において1ゲームあたりに前記遊技用価値付与手段により付与される遊技用価値の量の期待値は、前記報知期間内であるときには前記手順報知手段により報知された情報から特定される手順で前記導出操作手段が操作されることにより前記賭数の設定に用いられる遊技用価値の量よりも多くなり、前記報知期間外であるときには前記賭数の設定に用いられる遊技用価値の量よりも少なくなる(変形例(14)参照)。
(A) derivation operation means (stop switches 8L, 8C, 8R) operated when deriving the display result of the variable display device;
Derivation control means (reel rotation processing) for controlling the variable display device to derive a display result in accordance with a determination result of the prior determination means and an operation procedure of the derivation operation means;
A game value giving means (payout process) for giving a predetermined amount of game value to a player when an award of a plurality of types of winnings occurs;
The notification means can specify a procedure (including operation timing, operation order, etc.) for deriving a winning that is allowed to be generated by the prior determination means, on condition that the notification means is controlled. Perform procedure notification control to notify the player of such information,
The advantageous state control means does not end the existence state by allowing the occurrence of the special prize in the advantageous state,
The notification means performs the procedure notification control from the predetermined timing after being controlled to the advantageous state until the set notification period (number of AT continuing games during AT) elapses,
In the advantageous state, the expected value of the amount of gaming value given by the gaming value granting means per game in the advantageous state is a procedure specified from the information notified by the procedure notification means when it is within the notification period. When the derivation operation means is operated, the amount of game value used for setting the bet number is increased, and when it is outside the notification period, the amount of game value used for setting the bet number is larger. (Refer to Modification (14)).
このような構成によれば、有利状態であって報知期間内であるときに付与される遊技用価値の量の期待値は、報知された情報から特定される手順で操作することにより賭数の設定に用いられる遊技用価値の量よりも多くなる。また、有利状態は、少なくとも特別入賞が発生されない限り継続される。このため、遊技者が特別入賞を導出させない手順で停止操作することにより、報知期間が経過するまでに有利状態が終了してしまうといった不都合の発生を防止できる。その結果、遊技者は、特別入賞を発生させずかつ報知された情報から特定される手順で停止操作することにより、有利状態であって報知期間内であるときに付与されるべき量の遊技用価値を獲得することができる。また、報知期間が経過した後に、特別入賞を発生させて特別遊技状態に制御させるといった面白みを付加することができ、遊技の興趣を向上させることができる。   According to such a configuration, the expected value of the amount of gaming value given when the player is in an advantageous state and within the notification period can be obtained by operating the bet number by operating the procedure specified from the notified information. More than the amount of gaming value used for setting. Further, the advantageous state continues at least as long as no special prize is generated. For this reason, it is possible to prevent the occurrence of inconvenience that the advantageous state ends before the notification period elapses when the player performs a stop operation in a procedure that does not lead to the special winning. As a result, the player does not generate a special prize and performs a stop operation in accordance with the procedure specified from the notified information, so that the player can use the amount of the game to be given when the player is in an advantageous state and within the notification period. Value can be acquired. In addition, after the notification period has elapsed, it is possible to add interest such as generating a special prize and controlling the game to a special game state, thereby improving the fun of the game.
(b) 前記特別入賞(ボーナス)の発生を許容する旨の決定を当該特別入賞が発生するまで持ち越す持越手段を備え、前記遊技用価値を用いることなく次のゲームを行なうことが可能な入賞を前記通常状態であるときよりも高い確率で導出させる制御を行なう有利状態(RTなど参照)が開始された後、前記事前決定手段が前記特別入賞(ボーナス)の発生を許容する旨を決定した場合には当該有利状態を終了させず、前記特別入賞が発生したとき、または前記終了表示結果が導出されたときに当該有利状態を終了させるように構成してもよい(変形例(14)参照)。   (B) A carry-over means for carrying over the decision to allow the occurrence of the special prize (bonus) until the special prize is generated, and a prize capable of performing the next game without using the gaming value. After an advantageous state (referring to RT or the like) for performing control that is derived with a higher probability than in the normal state is started, the pre-determining means has decided to allow the occurrence of the special prize (bonus) In some cases, the advantageous state may not be terminated, and the advantageous state may be terminated when the special prize is generated or when the end display result is derived (see Modification (14)). ).
このような構成によれば、有利状態が開始された後、特別入賞の発生を許容する旨が決定されても、該決定により許容された特別入賞が発生しなければ、当該決定をもって当該有利状態が終了することがなく、終了表示結果が導出されるまで当該有利状態に継続して制御することが可能となる。このため、有利状態において特別入賞の発生を許容する旨が決定されても、該決定により許容された特別入賞が発生しなければ当該有利状態を継続させることが可能となり、特別入賞の発生が許容されたことにより有利状態が終了する従来のスロットマシンと比較して、有利状態に制御されているときに遊技者に対して損失感を与えてしまうことがない。また、持越手段により特別入賞の発生を許容する旨の決定が次ゲーム以降に持ち越されるため、有利状態に制御されている間に特別入賞の発生を許容する旨が決定されていることに対して期待感を抱かせることができる。   According to such a configuration, even if it is determined that the occurrence of a special prize is permitted after the advantageous state is started, if the special prize permitted by the determination does not occur, the advantageous state is determined according to the determination. Without being terminated, it is possible to continue control in the advantageous state until the termination display result is derived. For this reason, even if it is determined that the special winning is permitted in the advantageous state, the advantageous state can be continued if the special winning permitted by the determination does not occur, and the special winning is allowed. Compared with a conventional slot machine in which the advantageous state is terminated by this, the player is not given a sense of loss when controlled to the advantageous state. In addition, since the decision to allow the occurrence of a special prize is carried over after the next game by the carryover means, it has been decided to allow the occurrence of a special prize while being controlled in an advantageous state. It can make you expect.
(c) 前記事前決定手段の決定結果に応じて、前記可変表示装置に表示結果を導出させる制御を行なう導出制御手段(リール回転処理)を備え、
前記可変表示装置は、前記複数種類の識別情報を変動表示可能な複数の可変表示領域(リール2L、2C、2R)を有し、該複数の可変表示領域のそれぞれに識別情報を導出させることが可能であり、
前記複数の可変表示領域(リール2L、2C、2Rの表示領域)の全てに表示結果が導出表示されたことにより1ゲームが終了し、前記複数の可変表示領域に導出表示された表示結果として複数の入賞ライン(入賞ラインL1〜L6)のうちいずれかの入賞ライン上に導出表示された図柄の組合せに応じて入賞が発生可能とされ、
前記複数種類の入賞は、前記特別入賞(ボーナス(A)、(B))以外の一般入賞(小役、再遊技役)を含み、
前記可変表示領域(リール2L、2C、2Rの表示領域)の表示結果を導出させる際に操作される停止操作手段(ストップスイッチ8L、8C、8R)をさらに備え、
前記導出制御手段は、
前記一般入賞(小役、再遊技役)のうちの特定一般入賞(オレンジ、プラム)の発生を許容する旨が決定されており、特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せ(オレンジ−オレンジ−オレンジ、プラム−プラム−プラム)を構成する特定一般入賞図柄(オレンジ、プラム)を引き込み可能なタイミング(引込範囲内)で前記停止操作手段(ストップスイッチ8L、8C、8R)が操作されたときに、前記複数の入賞ライン(入賞ラインL1〜L6)のうちいずれかの入賞ライン上に前記特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せ(オレンジ−オレンジ−オレンジ、プラム−プラム−プラム)を導出させる制御を行ない、前記特定一般入賞(オレンジ、プラム)の発生を許容する旨が決定されており、前記特定一般入賞図柄(オレンジ、プラム)を引き込み可能なタイミング以外(引込範囲外)で前記停止操作手段(ストップスイッチ8L、8C、8R)が操作されたときに、前記複数の入賞ライン(入賞ラインL1〜L6)のいずれにも前記特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せ(オレンジ−オレンジ−オレンジ、プラム−プラム−プラム)を導出させない制御を行ない、
既に表示結果が導出された可変表示領域(停止済みのリール)において前記特定一般入賞図柄(オレンジ、プラム)がいずれの入賞ラインにも停止しておらず、かつ1以上の可変表示領域に未だ表示結果が導出されていない状態(いずれかのリールが変動中の状態)において、該未だ表示結果が導出されていない可変表示領域(変動中のリール)について前記特定一般入賞図柄(オレンジ、プラム)を引き込み可能なタイミング(引込範囲内)で前記停止操作手段(ストップスイッチ8L、8C、8R)が操作されたときに、前記複数の入賞ライン(入賞ラインL1〜L6)のうちいずれか一の入賞ライン上に該特定一般入賞図柄(オレンジ、プラム)を導出させる制御を行なうように構成してもよい(変形例(13−1)参照)。
(C) derivation control means (reel rotation processing) for performing control for causing the variable display device to derive a display result in accordance with a determination result of the prior determination means;
The variable display device has a plurality of variable display areas (reels 2L, 2C, 2R) capable of variably displaying the plurality of types of identification information, and the identification information is derived from each of the plurality of variable display areas. Is possible,
One game is completed when display results are derived and displayed in all of the plurality of variable display areas (reel 2L, 2C, and 2R display areas), and a plurality of display results are derived and displayed in the plurality of variable display areas. According to the combination of symbols derived and displayed on any one of the winning lines (winning lines L1 to L6),
The multiple types of winnings include general winnings (small roles, replaying roles) other than the special winnings (bonus (A), (B)),
And further comprising stop operation means (stop switches 8L, 8C, 8R) operated when deriving a display result of the variable display areas (display areas of the reels 2L, 2C, 2R),
The derivation control means includes
It has been determined that the generation of a specific general winning (orange, plum) among the general winnings (small role, replaying role) is permitted, and a combination of symbols (orange-orange-) for generating the specific general winning When the stop operation means (stop switches 8L, 8C, 8R) is operated at a timing (within the pull-in range) at which a specific general winning symbol (orange, plum) constituting orange, plum-plum-plum) can be pulled in , A combination of symbols (orange-orange-orange, plum-plum-plum) for generating the specific general winning on any one of the plurality of winning lines (winning lines L1 to L6) is derived. It is determined that the specific general winning award (orange, plum) is allowed to occur, and the specific general winning symbol (oren) is determined. , Plum) when the stop operation means (stop switches 8L, 8C, 8R) is operated at a timing other than the timing at which it can be pulled (outside the pulling range), any of the plurality of winning lines (winning lines L1 to L6) Control that does not derive the combination of symbols (orange-orange-orange, plum-plum-plum) for generating the specific general prize,
The specified general winning symbol (orange, plum) does not stop on any winning line in the variable display area (reserved reel) for which the display result has already been derived, and is still displayed in one or more variable display areas In a state where the result is not derived (a state where any reel is changing), the specific general winning symbol (orange, plum) is displayed for the variable display area (the reel being changed) for which the display result is not yet derived. When the stop operation means (stop switches 8L, 8C, 8R) is operated at a timing (within a pull-in range) that can be pulled in, any one of the plurality of winning lines (winning lines L1 to L6) is won. You may comprise so that the specific general winning symbol (orange, plum) may be derived | led-out on top (refer modification (13-1)).
このような構成によれば、従来のスロットマシンにおいて、内部抽選で特定の入賞が当選し、かつ当選した特定の入賞を取りこぼした際に、特定の表示態様が停止することで、当選した入賞を取りこぼしたことをある程度判別できるが、取りこぼした際に停止する特定の表示態様を知らなければ、当選した入賞を取りこぼしたことを知ることできず、このような場合に単に入賞が当選していなかったのか、当選した入賞を取りこぼしたのか、を判別することが困難であった課題を解決することができる。すなわち、特定一般入賞の発生を許容する旨が決定されており、既に表示結果が導出された可変表示領域において特定一般入賞図柄がいずれの入賞ラインにも停止しておらず、かつ1以上の可変表示領域に未だ表示結果が導出されていない状態、すなわち変動中の可変表示領域を残して既に許容された特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せを導出させることができない状態であっても、残りの可変表示領域について特定一般入賞図柄を引き込み可能なタイミングで停止操作手段が操作されると、特定一般入賞図柄が複数の入賞ラインのうちいずれか一の入賞ライン上に導出されるので、特定一般入賞の発生を許容する旨が決定され、変動中の可変表示領域を残して既に許容された特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せを導出させることができない状態であっても一の入賞ライン上に特定一般入賞図柄が導出されるか否かによって、特定一般入賞を取りこぼしたのか否かを容易に判別することができる。   According to such a configuration, in a conventional slot machine, when a specific winning is won in the internal lottery and when the selected winning is missed, the specific display mode is stopped, so that the winning winning is achieved. You can determine to some extent that you have missed, but if you do not know the specific display mode that stops when you miss, you will not know that you have missed the winning prize, and in this case the prize simply was not won It is possible to solve the problem that it was difficult to determine whether the winning prize was missed or not. That is, it is determined that the occurrence of a specific general winning is permitted, the specific general winning symbol is not stopped in any winning line in the variable display area in which the display result has already been derived, and one or more variable Even in a state where the display result has not yet been derived in the display area, that is, in a state where it is not possible to derive a combination of symbols for generating a specific general prize that has already been allowed, leaving a variable display area being fluctuating, If the stop operation means is operated at the timing when the specific general winning symbol can be drawn for the remaining variable display area, the specific general winning symbol is derived on one of the multiple winning lines, so It is decided to allow the occurrence of general winnings, and the combination of symbols to generate the already allowed specific general winnings is derived while leaving the variable display area being changed. Depending on whether a particular regular winning symbols are derived can be not state an even also on one winning line making, it can be easily determined whether or not the missed certain regular winning.
(d) 前記事前決定手段の決定結果に応じて、前記可変表示装置に表示結果を導出させる制御を行なう導出制御手段(リール回転処理)を備え、
前記可変表示装置は、前記複数種類の識別情報を変動表示可能な複数の可変表示領域(リール2L、2C、2R)を有し、該複数の可変表示領域のそれぞれに識別情報を導出させることが可能であり、
前記複数の可変表示領域(リール2L、2C、2Rの表示領域)の全てに表示結果が導出表示されたことにより1ゲームが終了し、前記複数の可変表示領域に導出表示された表示結果として複数の入賞ライン(入賞ラインL1〜L6)のうちいずれかの入賞ライン上に導出表示された図柄の組合せに応じて入賞が発生可能とされ、
前記複数種類の入賞は、前記特別入賞(ボーナス(A)、(B))以外の一般入賞(小役、再遊技役)を含み、
前記可変表示領域(リール2L、2C、2Rの表示領域)の表示結果を導出させる際に操作される停止操作手段(ストップスイッチ8L、8C、8R)をさらに備え、
前記導出制御手段は、
前記一般入賞(小役、再遊技役)のうちの特定一般入賞(オレンジ、プラム)の発生を許容する旨が決定されており、特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せ(オレンジ−オレンジ−オレンジ、プラム−プラム−プラム)を構成する特定一般入賞図柄(オレンジ、プラム)を引き込み可能なタイミング(引込範囲内)で前記停止操作手段(ストップスイッチ8L、8C、8R)が操作されたときに、前記複数の入賞ライン(入賞ラインL1〜L6)のうちいずれかの入賞ライン上に前記特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せ(オレンジ−オレンジ−オレンジ、プラム−プラム−プラム)を導出させる制御を行ない、前記特定一般入賞(オレンジ、プラム)の発生を許容する旨が決定されており、前記特定一般入賞図柄(オレンジ、プラム)を引き込み可能なタイミング以外(引込範囲外)で前記停止操作手段(ストップスイッチ8L、8C、8R)が操作されたときに、前記複数の入賞ライン(入賞ラインL1〜L6)のいずれにも前記特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せ(オレンジ−オレンジ−オレンジ、プラム−プラム−プラム)を導出させない制御を行ない、
既に表示結果が導出された2つ以上の可変表示領域(停止済みのリール)のうち1つ以上の可変表示領域(停止済みのリール)には前記特定一般入賞図柄(オレンジ、プラム)が前記複数の入賞ライン(入賞ラインL1〜L6)のうちいずれか一の入賞ライン上に停止しており、前記既に表示結果が導出された2つ以上の可変表示領域(停止済みのリール)のうち残りの可変表示領域(停止済みのリール)には前記特定一般入賞図柄(オレンジ、プラム)が前記一の入賞ライン上に停止しておらず、かつ1以上の可変表示領域に未だ表示結果が導出されていない状態(いずれかのリールが変動中の状態)において、該未だ表示結果が導出されていない可変表示領域(変動中のリール)について前記特定一般入賞図柄(オレンジ、プラム)を引き込み可能なタイミング(引込範囲内)で前記停止操作手段(ストップスイッチ8L、8C、8R)が操作されたときに、前記一の入賞ライン上に該特定一般入賞図柄(オレンジ、プラム)を導出させる制御を行なうように構成してもよい(変形例(13−1)参照)。
(D) derivation control means (reel rotation processing) for controlling the variable display device to derive the display result according to the determination result of the prior determination means;
The variable display device has a plurality of variable display areas (reels 2L, 2C, 2R) capable of variably displaying the plurality of types of identification information, and the identification information is derived from each of the plurality of variable display areas. Is possible,
One game is completed when display results are derived and displayed in all of the plurality of variable display areas (reel 2L, 2C, and 2R display areas), and a plurality of display results are derived and displayed in the plurality of variable display areas. According to the combination of symbols derived and displayed on any one of the winning lines (winning lines L1 to L6),
The multiple types of winnings include general winnings (small roles, replaying roles) other than the special winnings (bonus (A), (B)),
And further comprising stop operation means (stop switches 8L, 8C, 8R) operated when deriving a display result of the variable display areas (display areas of the reels 2L, 2C, 2R),
The derivation control means includes
It has been determined that the generation of a specific general winning (orange, plum) among the general winnings (small role, replaying role) is permitted, and a combination of symbols (orange-orange-) for generating the specific general winning When the stop operation means (stop switches 8L, 8C, 8R) is operated at a timing (within the pull-in range) at which a specific general winning symbol (orange, plum) constituting orange, plum-plum-plum) can be pulled in , A combination of symbols (orange-orange-orange, plum-plum-plum) for generating the specific general winning on any one of the plurality of winning lines (winning lines L1 to L6) is derived. It is determined that the specific general winning award (orange, plum) is allowed to occur, and the specific general winning symbol (oren) is determined. , Plum) when the stop operation means (stop switches 8L, 8C, 8R) is operated at a timing other than the timing at which it can be pulled (outside the pulling range), any of the plurality of winning lines (winning lines L1 to L6) Control that does not derive the combination of symbols (orange-orange-orange, plum-plum-plum) for generating the specific general prize,
Among the two or more variable display areas (stopped reels) for which display results have already been derived, one or more variable display areas (stopped reels) include the plurality of specific general winning symbols (orange, plum). Is stopped on any one of the winning lines (winning lines L1 to L6), and the remaining of the two or more variable display areas (stopped reels) from which the display result has already been derived In the variable display area (stopped reel), the specific general winning symbol (orange, plum) is not stopped on the one winning line, and the display result is not yet derived in one or more variable display areas. In the absence state (the state where any reel is changing), the specific general winning symbol (orange, plum) is drawn for the variable display area (the changing reel) for which the display result has not yet been derived. When the stop operation means (stop switches 8L, 8C, 8R) is operated at a timing (within the pull-in range) that can be inserted, the specific general winning symbol (orange, plum) is derived on the one winning line. You may comprise so that control may be performed (refer modification (13-1)).
このような構成によれば、従来のスロットマシンでは、内部抽選で特定の入賞が当選し、かつ当選した特定の入賞を取りこぼした際に、特定の表示態様が停止することで、当選した入賞を取りこぼしたことをある程度判別できるが、取りこぼした際に停止する特定の表示態様を知らなければ、当選した入賞を取りこぼしたことを知ることできず、このような場合に単に入賞が当選していなかったのか、当選した入賞を取りこぼしたのか、を判別することが困難であった課題を解決することができる。すなわち、特定一般入賞の発生を許容する旨が決定されており、既に表示結果が導出された2つ以上の可変表示領域のうち1つ以上の可変表示領域には特定一般入賞図柄がいずれか一の入賞ライン上に停止しており、既に表示結果が導出された2つ以上の可変表示領域のうち残りの可変表示領域には特定一般入賞図柄が一の入賞ライン上に停止しておらず、かつ1以上の可変表示領域に未だ表示結果が導出されていない状態、すなわち変動中の可変表示領域を残して既に許容された特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せを導出させることができない状態であっても、残りの可変表示領域について特定一般入賞図柄を引き込み可能なタイミングで停止操作手段が操作されると、既に特定一般入賞図柄が停止している一の入賞ライン上に特定一般入賞図柄が導出されるので、特定一般入賞の発生を許容する旨が決定され、変動中の可変表示領域を残して既に許容された特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せを導出させることができない状態であっても一の入賞ライン上に特定一般入賞図柄が導出されるか否かによって、特定一般入賞を取りこぼしたのか否かを容易に判別することができる。   According to such a configuration, in the conventional slot machine, when a specific winning is won in the internal lottery and when the selected winning is missed, the specific display mode is stopped, so that the winning winning is achieved. You can determine to some extent that you have missed, but if you do not know the specific display mode that stops when you miss, you will not know that you have missed the winning prize, and in this case the prize simply was not won It is possible to solve a problem in which it is difficult to determine whether the winning prize has been missed. That is, it is determined that the occurrence of a specific general winning is permitted, and one or more variable display areas of two or more variable display areas for which display results have already been derived have any one of the specific general winning symbols. Of the two or more variable display areas for which display results have already been derived, and the specific variable pattern is not stopped on the single winning line in the remaining variable display areas. In addition, the display result has not yet been derived in one or more variable display areas, that is, the combination of symbols for generating the already permitted specific general winnings with the variable display area being changed cannot be derived. Even if the stop operation means is operated at a timing at which the specific general winning symbol can be drawn in the remaining variable display area, the specific general winning symbol is already stopped on one winning line. Since the fixed general winning symbol is derived, it is determined that the generation of the specific general winning is allowed, and the combination of symbols for generating the already permitted specific general winning is generated with the variable display area being changed. Even if it is not possible, it can be easily determined whether or not a specific general prize has been missed depending on whether or not a specific general prize symbol is derived on one winning line.
また、特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せを構成する特定一般入賞図柄は同種の図柄であってもよいし、異なる図柄であってもよい。すなわち特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せは、同種の図柄同士の組合せであってもよいし、異なる図柄を含んでいてもよい。   Further, the specific general winning symbols constituting the combination of symbols for generating the specific general winnings may be the same type of symbols or different symbols. That is, the combination of symbols for generating a specific general prize may be a combination of symbols of the same type or may include different symbols.
また、特定一般入賞の発生を許容する旨が決定された場合に、特定一般入賞の発生が許容されている可能性を報知する報知手段を備えることが好ましく、これにより変動中の可変表示領域を残して既に許容された特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せを導出させることができない段階で、特定一般入賞の発生が許容されている可能性が報知されていれば、残りの可変表示領域について特定一般入賞図柄を引き込み可能なタイミングで停止操作手段を操作し、特定一般入賞図柄が複数の入賞ラインのうちいずれか一の入賞ライン上に導出されるか、既に特定一般入賞図柄が停止している一の入賞ライン上に特定一般入賞図柄が導出されるか否かによって、特定一般入賞を取りこぼしたか否かを判別することが可能となり、特に特定一般入賞が複数ある場合においては、どの特定一般入賞を取りこぼしたのかを正確に判別することができる。   In addition, when it is determined that the occurrence of the specific general prize is permitted, it is preferable to include a notification means for notifying the possibility that the occurrence of the specific general prize is permitted. If it is informed that there is a possibility that the generation of the specific general winnings is permitted at the stage where the combination of symbols for generating the already permitted specific general winnings cannot be derived, the remaining variable display area Operate the stop operation means at the timing when the specific general winning symbol can be drawn in, and the specific general winning symbol is derived on any one of the plurality of winning lines, or the specific general winning symbol has already stopped. It is possible to determine whether or not a specific general winning symbol has been missed depending on whether or not a specific general winning symbol is derived on one winning line. Prize in some cases more than one, whether the missed any particular regular winning can be accurately determined.
(e) 前記事前決定手段の決定結果に応じて、前記可変表示装置に表示結果を導出させる制御を行なう導出制御手段(リール回転処理)を備え、
前記可変表示装置は、前記複数種類の識別情報を変動表示可能な複数の可変表示領域(リール2L、2C、2R)を有し、該複数の可変表示領域のそれぞれに識別情報を導出させることが可能であり、
前記複数の可変表示領域(リール2L、2C、2Rの表示領域)の全てに表示結果が導出表示されたことにより1ゲームが終了し、前記複数の可変表示領域に導出表示された表示結果として複数の入賞ライン(入賞ラインL1〜L6)のうちいずれかの入賞ライン上に導出表示された図柄の組合せに応じて入賞が発生可能とされ、
前記複数種類の入賞は、前記特別入賞(ボーナス(A)、(B))以外の一般入賞(小役、再遊技役)を含み、
前記導出制御手段は、
前記一般入賞(小役、再遊技役)のうちの特定一般入賞(オレンジ、プラム)の発生を許容する旨が決定されていることに応じて、前記複数の可変表示領域の表示結果として前記複数の入賞ライン(入賞ラインL1〜L6)のうちの第1の入賞ライン(入賞ラインL1、L2)上または第2の入賞ライン(入賞ラインL3、L4)上に特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せの組合せ(オレンジ−オレンジ−オレンジ、プラム−プラム−プラム)を導出させる制御を行ない、
前記事前決定手段は、
前記特定一般入賞の発生を許容する旨を単独で決定する第1の決定(オレンジ、プラム)、前記特定一般入賞の発生を許容する旨および前記特定一般入賞と異なる特別一般入賞の発生を許容する旨を同時に決定する第2の決定(オレンジ+1枚(1)、プラム+1枚(2))、前記特定一般入賞の発生を許容する旨および前記特別入賞の発生を許容する旨を同時に決定する第3の決定(オレンジ+BB(1)、プラム+BB(2))、前記特定一般入賞の発生を許容する旨、前記特別一般入賞の発生を許容する旨および前記特別入賞の発生を許容する旨を同時に決定する第4の決定(オレンジ+1枚(1)+BB(1)、プラム+1枚(2)+BB(2))を行なうことが可能であり、
前記第1の決定(オレンジ、プラム)がなされる確率と前記第3の決定(オレンジ+BB(1)、プラム+BB(2))がなされる確率との合算確率に占める前記第3の決定がなされる確率の比率と、前記第2の決定(オレンジ+1枚(1)、プラム+1枚(2))がなされる確率と前記第4の決定(オレンジ+1枚(1)+BB(1)、プラム+1枚(2)+BB(2))がなされる確率との合算確率に占める前記第4の決定がなされる確率の比率と、が異なる確率で前記第1〜4の決定を行ない、
前記導出制御手段は、
前記第1の決定(オレンジ、プラム)または前記第3の決定(オレンジ+BB(1)、プラム+BB(2))がなされた第1の条件が成立したときに、前記第1の入賞ライン(入賞ラインL1、L2)に、前記第2の入賞ライン(入賞ラインL3、L4)よりも高い割合で前記特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せ(オレンジ−オレンジ−オレンジ、プラム−プラム−プラム)を導出させる制御を行ない、
前記第2の決定(オレンジ+1枚(1)、プラム+1枚(2))または前記第4の決定(オレンジ+1枚(1)+BB(1)、プラム+1枚(2)+BB(2))がなされた第2の条件が成立したときに、前記第2の入賞ライン(入賞ラインL3、L4)に、前記第1の入賞ライン(入賞ラインL1、L2)よりも高い割合で前記特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せ(オレンジ−オレンジ−オレンジ、プラム−プラム−プラム)を導出させる制御を行なうように構成してもよい(変形例(13−2)参照)。
(E) derivation control means (reel rotation processing) for performing control for causing the variable display device to derive a display result according to a determination result of the prior determination means;
The variable display device has a plurality of variable display areas (reels 2L, 2C, 2R) capable of variably displaying the plurality of types of identification information, and the identification information is derived from each of the plurality of variable display areas. Is possible,
One game is completed when display results are derived and displayed in all of the plurality of variable display areas (reel 2L, 2C, and 2R display areas), and a plurality of display results are derived and displayed in the plurality of variable display areas. According to the combination of symbols derived and displayed on any one of the winning lines (winning lines L1 to L6),
The multiple types of winnings include general winnings (small roles, replaying roles) other than the special winnings (bonus (A), (B)),
The derivation control means includes
The plurality of variable display areas as a display result in response to the determination that the occurrence of a specific general prize (orange, plum) among the general prizes (small role, re-playing role) is determined. Design for generating a specific general winning on the first winning line (winning lines L1, L2) or the second winning line (winning lines L3, L4) of the winning lines (winning lines L1 to L6) Control to derive a combination of (orange-orange-orange, plum-plum-plum)
The pre-decision means includes
First determination (orange, plum) to determine that the occurrence of the specific general prize is permitted, the fact that the specific general prize is allowed, and the occurrence of a special general prize different from the specific general prize A second determination (orange + 1 (1), plum +1 (2)), which simultaneously determines the fact that the specific general prize is allowed and the special prize is allowed 3 (Orange + BB (1), Plum + BB (2)), to allow the occurrence of the specific general prize, to allow the occurrence of the special general prize, and to allow the occurrence of the special prize simultaneously It is possible to make a fourth decision to decide (orange + 1 (1) + BB (1), plum +1 (2) + BB (2))
The third decision occupying the combined probability of the probability of making the first decision (orange, plum) and the probability of making the third decision (orange + BB (1), plum + BB (2)) is made. And the probability that the second decision (orange + 1 (1), plum + 1 (2)) and the fourth decision (orange + 1 (1) + BB (1), plum + 1) And the ratio of the probability of the fourth determination occupying the total probability of the sheet (2) + BB (2)) and the first to fourth determinations with different probabilities,
The derivation control means includes
The first pay line (winning line) is established when the first condition that the first decision (orange, plum) or the third decision (orange + BB (1), plum + BB (2)) is satisfied. A combination of symbols (orange-orange-orange, plum-plum-plum) for generating the specific general winning in the line L1, L2) at a higher rate than the second winning line (winning lines L3, L4) Control to derive
The second determination (orange + 1 sheet (1), plum + 1 sheet (2)) or the fourth determination (orange + 1 sheet (1) + BB (1), plum + 1 sheet (2) + BB (2)) When the second condition made is satisfied, the specific general prize is given to the second pay line (win line L3, L4) at a higher rate than the first pay line (win line L1, L2). You may comprise so that the control which derives the combination (orange-orange-orange, plum-plum-plum) for generating may be performed (refer modification (13-2)).
このような構成によれば、従来のスロットマシンにおいて、小役の単独当選、小役と特別役の同時当選を可能とし、小役の単独当選時に用いるリールの停止制御と、小役と特別役の同時当選時に用いる停止制御と、を異なるものとすることで、リールの停止態様に応じて特別役の当選を期待させることができるが、小役の単独当選時の停止態様と、小役と特別役の同時当選時の停止態様と、が異なるため、その停止態様に応じて特別役に当選しているか否かを遊技者から判別できてしまうため、特別役に当選していない場合には、期待感が損なわれてしまうという課題を解決することができる。すなわち、第1の決定または第3の決定がなされている場合には、第1の入賞ラインに特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せが導出される可能性が高く、第2の決定または第4の決定がなされている場合には、第2の入賞ラインに特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せが導出される可能性が高い。すなわち第1の決定または第3の決定がなされている場合に特定一般入賞が発生した場合と、第2の決定または第4の決定がなされている場合に特定一般入賞が発生した場合と、で特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せが導出されやすい入賞ラインが異なる。そして、第1の決定がなされる確率と第3の決定がなされる確率との合算確率に占める第3の決定がなされる確率の比率と、第2の決定がなされる確率と第4の決定がなされる確率との合算確率に占める第4の決定がなされる確率の比率と、が異なるため、特定一般入賞が発生した際に、特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せが導出された入賞ラインによって特別入賞の発生が許容されていることに対する期待度に変化を持たせることができる。さらに、第1の入賞ラインに特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せが導出された場合にも、第2の入賞ラインに特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せが導出された場合にも、ともに特別入賞の発生が許容されている可能性が示唆されるが、特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せが導出された入賞ラインから特別入賞の発生が許容されているか否かを判別することは不可能であり、特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せがいずれの入賞ラインに導出された場合でも、特別入賞の発生が許容されていることに対する遊技者の期待感が損なわれてしまうことがない。   According to such a configuration, in a conventional slot machine, it is possible to win a small role alone, a small role and a special role at the same time. It is possible to expect a special role to be won according to the stop mode of the reel by making the stop control used at the time of simultaneous winning of the Since the stop mode at the time of simultaneous winning of special roles is different, it can be determined from the player whether or not the special role is won according to the stop mode, so if the special role is not won The problem that expectation is lost can be solved. That is, when the first determination or the third determination is made, there is a high possibility that a combination of symbols for generating a specific general winning on the first winning line is derived, and the second determination or When the fourth determination is made, there is a high possibility that a combination of symbols for generating a specific general winning in the second winning line is derived. That is, when a specific general winning is generated when the first determination or the third determination is made, and when a specific general winning is generated when the second determination or the fourth determination is made. A winning line from which a combination of symbols for generating a specific general winning is easily derived is different. The ratio of the probability that the third decision is made in the combined probability of the probability that the first decision is made and the probability that the third decision is made, the probability that the second decision is made, and the fourth decision Since the ratio of the probability of the fourth determination to the total probability is different from the probability of being made, the combination of symbols for generating the specific general prize was derived when the specific general prize was generated It is possible to change the degree of expectation that a special winning is permitted by the winning line. Furthermore, when a combination of symbols for generating a specific general winning is derived in the second winning line, a combination of symbols for generating a specific general winning is derived in the second winning line. In both cases, it is suggested that special prizes may be allowed to occur, but whether or not special prizes are allowed from the prize line from which a combination of symbols for generating a specific general prize is derived. It is impossible to discriminate, and the player's expectation that special winnings are allowed is lost regardless of which winning line the symbol combination for generating a specific general winning is derived. It won't be lost.
(f) 前記事前決定手段の決定結果に応じて、前記可変表示装置に表示結果を導出させる制御を行なう導出制御手段(リール回転処理)を備え、
前記可変表示装置は、前記複数種類の識別情報を変動表示可能な複数の可変表示領域(リール2L、2C、2R)を有し、該複数の可変表示領域のそれぞれに識別情報を導出させることが可能であり、
前記複数の可変表示領域(リール2L、2C、2Rの表示領域)の全てに表示結果が導出表示されたことにより1ゲームが終了し、前記複数の可変表示領域に導出表示された表示結果として複数の入賞ライン(入賞ラインL1〜L6)のうちいずれかの入賞ライン上に導出表示された図柄の組合せに応じて入賞が発生可能とされ、
前記複数種類の入賞は、前記特別入賞(ボーナス(A)、(B))以外の一般入賞(小役、再遊技役)を含み、
前記導出制御手段は、
前記一般入賞(小役、再遊技役)のうちの特定一般入賞(オレンジ、プラム)の発生を許容する旨が決定されていることに応じて、前記複数の可変表示領域の表示結果として前記複数の入賞ライン(入賞ラインL1〜L6)のうちの第1の入賞ライン(入賞ラインL1、L2)上または第2の入賞ライン(入賞ラインL3、L4)上に特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せ(オレンジ−オレンジ−オレンジ、プラム−プラム−プラム)を導出させる制御を行ない、
前記事前決定手段は、
前記特定一般入賞の発生を許容する旨を単独で決定する第1の決定(オレンジ、プラム)、前記特定一般入賞の発生を許容する旨および前記特定一般入賞と異なる特別一般入賞の発生を許容する旨を同時に決定する第2の決定(オレンジ+1枚(1)、プラム+1枚(2))、前記特定一般入賞の発生を許容する旨および前記特別入賞の発生を許容する旨を同時に決定する第3の決定(オレンジ+BB(1)、プラム+BB(2))、前記特定一般入賞の発生を許容する旨、前記特別一般入賞の発生を許容する旨および前記特別入賞の発生を許容する旨を同時に決定する第4の決定(オレンジ+1枚(1)+BB(1)、プラム+1枚(2)+BB(2))を行なうことが可能であり、
前記第1の決定(オレンジ、プラム)がなされる確率と前記第4の決定(オレンジ+1枚(1)+BB(1)、プラム+1枚(2)+BB(2))がなされる確率との合算確率に占める前記第4の決定がなされる確率の比率と、前記第2の決定(オレンジ+1枚(1)、プラム+1枚(2))がなされる確率と前記第3の決定(オレンジ+BB(1)、プラム+BB(2))がなされる確率との合算確率に占める前記第3の決定がなされる確率の比率と、が異なる確率で前記第1〜4の決定を行ない、
前記導出制御手段は、
前記第1の決定(オレンジ、プラム)または前記第4の決定(オレンジ+1枚(1)+BB(1)、プラム+1枚(2)+BB(2))がなされた第1の条件が成立したときに、前記第1の入賞ライン(入賞ラインL1、L2)に、前記第2の入賞ライン(入賞ラインL3、L4)よりも高い割合で前記特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せ(オレンジ−オレンジ−オレンジ、プラム−プラム−プラム)を導出させる制御を行ない、
前記第2の決定(オレンジ+1枚(1)、プラム+1枚(2))および前記第3の決定(オレンジ+BB(1)、プラム+BB(2))がなされた第2の条件が成立したときに、前記第2の入賞ライン(入賞ラインL3、L4)に、前記第1の入賞ライン(入賞ラインL1、L2)よりも高い割合で前記特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せ(オレンジ−オレンジ−オレンジ、プラム−プラム−プラム)を導出させる制御を行なうように構成してもよい(変形例(13−2)参照)。
(F) derivation control means (reel rotation processing) for performing control for causing the variable display device to derive a display result in accordance with a determination result of the prior determination means;
The variable display device has a plurality of variable display areas (reels 2L, 2C, 2R) capable of variably displaying the plurality of types of identification information, and the identification information is derived from each of the plurality of variable display areas. Is possible,
One game is completed when display results are derived and displayed in all of the plurality of variable display areas (reel 2L, 2C, and 2R display areas), and a plurality of display results are derived and displayed in the plurality of variable display areas. According to the combination of symbols derived and displayed on any one of the winning lines (winning lines L1 to L6),
The multiple types of winnings include general winnings (small roles, replaying roles) other than the special winnings (bonus (A), (B)),
The derivation control means includes
The plurality of variable display areas as a display result in response to the determination that the occurrence of a specific general prize (orange, plum) among the general prizes (small role, re-playing role) is determined. Design for generating a specific general winning on the first winning line (winning lines L1, L2) or the second winning line (winning lines L3, L4) of the winning lines (winning lines L1 to L6) Control to derive the combination of (orange-orange-orange, plum-plum-plum),
The pre-decision means includes
First determination (orange, plum) to determine that the occurrence of the specific general prize is permitted, the fact that the specific general prize is allowed, and the occurrence of a special general prize different from the specific general prize A second determination (orange + 1 (1), plum +1 (2)), which simultaneously determines the fact that the specific general prize is allowed and the special prize is allowed 3 (Orange + BB (1), Plum + BB (2)), to allow the occurrence of the specific general prize, to allow the occurrence of the special general prize, and to allow the occurrence of the special prize simultaneously It is possible to make a fourth decision to decide (orange + 1 (1) + BB (1), plum +1 (2) + BB (2))
The sum of the probability of making the first decision (orange, plum) and the probability of making the fourth decision (orange + 1 (1) + BB (1), plum + 1 (2) + BB (2)) The ratio of the probability of making the fourth decision in the probability, the probability of making the second decision (orange + 1 (1), plum + 1 (2)) and the third decision (orange + BB ( 1), the first to fourth determinations are performed with different probabilities of the ratio of the probability of the third determination occupying the total probability of the plum + BB (2));
The derivation control means includes
When the first condition in which the first determination (orange, plum) or the fourth determination (orange + 1 sheet (1) + BB (1), plum + 1 sheet (2) + BB (2)) is made is satisfied In addition, a combination of symbols for generating the specific general winnings in the first winning line (winning lines L1, L2) at a higher rate than the second winning line (winning lines L3, L4) (orange- (Orange-orange, plum-plum-plum)
When the second condition in which the second determination (orange + 1 sheet (1), plum +1 sheet (2)) and the third determination (orange + BB (1), plum + BB (2)) are made is satisfied In addition, a combination of symbols (orange--) for generating the specific general winning in the second winning line (winning lines L3, L4) at a higher rate than the first winning line (winning lines L1, L2). You may comprise so that control which derives orange-orange and plum-plum-plum may be performed (refer modification (13-2)).
このような構成によれば、第1の決定または第4の決定がなされている場合には、第1の入賞ラインに特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せが導出される可能性が高く、第2の決定または第3の決定がなされている場合には、第2の入賞ラインに特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せが導出される可能性が高い。すなわち第1の決定または第4の決定がなされている場合に特定一般入賞が発生した場合と、第2の決定または第3の決定がなされている場合に特定一般入賞が発生した場合と、で特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せが導出されやすい入賞ラインが異なる。そして、第1の決定がなされる確率と第4の決定がなされる確率との合算確率に占める第4の決定がなされる確率の比率と、第2の決定がなされる確率と第3の決定がなされる確率との合算確率に占める第3の決定がなされる確率の比率と、が異なるため、特定一般入賞が発生した際に、特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せが導出された入賞ラインによって特別入賞の発生が許容されていることに対する期待度に変化を持たせることができる。さらに、第1の入賞ラインに特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せが導出された場合にも、第2の入賞ラインに特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せが導出された場合にも、ともに特別入賞の発生が許容されている可能性が示唆されるが、特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せが導出された入賞ラインから特別入賞の発生が許容されているか否かを判別することは不可能であり、特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せがいずれの入賞ラインに導出された場合でも、特別入賞の発生が許容されていることに対する遊技者の期待感が損なわれてしまうことがない。   According to such a configuration, when the first determination or the fourth determination is made, there is a high possibility that a combination of symbols for generating a specific general winning on the first winning line is derived. In the case where the second determination or the third determination is made, there is a high possibility that a combination of symbols for generating a specific general winning in the second winning line is derived. That is, when a specific general winning is generated when the first determination or the fourth determination is made, and when a specific general winning is generated when the second determination or the third determination is made. A winning line from which a combination of symbols for generating a specific general winning is easily derived is different. The ratio of the probability that the fourth decision is made in the combined probability of the probability that the first decision is made and the probability that the fourth decision is made, the probability that the second decision is made, and the third decision Since the ratio of the probability of the third decision to the total probability is different from the probability of being made, the combination of symbols for generating the specific general prize was derived when the specific general prize was generated It is possible to change the degree of expectation that a special winning is permitted by the winning line. Furthermore, when a combination of symbols for generating a specific general winning is derived in the second winning line, a combination of symbols for generating a specific general winning is derived in the second winning line. In both cases, it is suggested that special prizes may be allowed to occur, but whether or not special prizes are allowed from the prize line from which a combination of symbols for generating a specific general prize is derived. It is impossible to discriminate, and the player's expectation that special winnings are allowed is lost regardless of which winning line the symbol combination for generating a specific general winning is derived. It won't be lost.
なお、第1の入賞ラインに、第2の入賞ラインよりも高い割合で前記特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せを導出させる制御とは、第1の入賞ラインに100%の割合で前記特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せを導出させる制御を含む。また、第2の入賞ラインに、第1の入賞ラインよりも高い割合で前記特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せを導出させる制御とは、第2の入賞ラインに100%の割合で前記特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せを導出させる制御を含む。   The control for deriving the combination of symbols for generating the specific general winning at a higher rate than the second winning line in the first winning line means that the first winning line is at the rate of 100%. This includes a control for deriving a combination of symbols for generating a specific general prize. Further, the control for deriving the combination of symbols for generating the specific general winning in the second winning line at a rate higher than that in the first winning line means that the second winning line is at the rate of 100%. This includes a control for deriving a combination of symbols for generating a specific general prize.
また、特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せを構成する図柄は同種の図柄であってもよいし、異なる図柄であってもよい。すなわち特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せは、同種の図柄同士の組合せであってもよいし、異なる図柄を含んでいてもよい。   Further, the symbols constituting the combination of symbols for generating the specific general winnings may be the same type of symbols or different symbols. That is, the combination of symbols for generating a specific general prize may be a combination of symbols of the same type or may include different symbols.
(g) 所定の操作手順を特定するための操作手順情報に基づいて当該操作手順で前記導出操作手段が操作されたときと同じ表示結果を前記可変表示装置に導出させるための処理を行なう外部試験装置(試験装置1200)に、所定の推奨操作手順を特定するための推奨操作手順情報を出力するための出力手段(たとえば、サブ制御部91、入出力基板1100)をさらに備え、
前記出力手段は、前記事前決定手段による決定結果に応じた操作手順情報(推奨操作手順情報)を出力する(図35参照、変形例(12)参照)。
(G) An external test for performing processing for causing the variable display device to derive the same display result as when the derivation operation means is operated in the operation procedure based on operation procedure information for specifying a predetermined operation procedure The apparatus (test apparatus 1200) further includes output means (for example, a sub control unit 91 and an input / output board 1100) for outputting recommended operation procedure information for specifying a predetermined recommended operation procedure.
The output means outputs operation procedure information (recommended operation procedure information) according to the determination result by the prior determination means (see FIG. 35, modification (12)).
このような構成によれば、外部試験装置においては、遊技者が実際にするであろう可能性の高い操作手順を特定することができ、そのような操作手順で操作された場合に導出される表示結果に基づいて試験を行なうことができる。その結果、スロットマシンが市場に出荷されて実際に遊技者によって遊技された場合を想定して、試験を行なうことができる。   According to such a configuration, in the external test apparatus, it is possible to identify an operation procedure that is likely to be actually performed by the player, and is derived when the operation procedure is performed according to such an operation procedure. A test can be performed based on the display result. As a result, the test can be performed on the assumption that the slot machine is shipped to the market and actually played by the player.
なお、前記出力手段は、前記推奨操作手順情報として、任意の操作手順(いわゆるオヤジ打ち)を特定するための情報(リール2L〜2R各々について領域番号1〜21を特定可能な情報)を出力する(変形例(12)参照)ように構成してもよい。   The output means outputs information for specifying an arbitrary operation procedure (so-called father hitting) (information that can specify the region numbers 1 to 21 for each of the reels 2L to 2R) as the recommended operation procedure information. (See Modification (12)).
また、前記出力手段は、前記推奨操作手順情報として、前記事前決定手段により発生を許容する旨が決定された入賞を所定の第1操作手順で操作されたとき(所定の小役を入賞させないように停止操作されたとき)よりも高い確率で発生させる所定の第2操作手順を特定するための情報を出力する(変形例(12)参照)ように構成してもよい。   The output means operates as a recommended operation procedure information when a prize determined to be allowed to be generated by the pre-decision means is operated in a predetermined first operation procedure (a predetermined small combination is not awarded). Information for specifying a predetermined second operation procedure to be generated with a higher probability than when the stop operation is performed (see Modification (12)).
このような構成によれば、外部試験装置においては、遊技者が実際にするであろう可能性の高い操作手順を特定することができ、そのような操作手順で操作された場合に導出される表示結果に基づいて試験を行なうことができる。その結果、スロットマシンが市場に出荷されて実際に遊技者によって遊技された場合を想定して、試験を行なうことができる。   According to such a configuration, in the external test apparatus, it is possible to identify an operation procedure that is likely to be actually performed by the player, and is derived when the operation procedure is performed according to such an operation procedure. A test can be performed based on the display result. As a result, the test can be performed on the assumption that the slot machine is shipped to the market and actually played by the player.
(h) 前記複数種類の入賞のうち特別入賞が発生したときに、所定の通常状態よりも遊技者にとって有利な特別遊技状態に制御する特別遊技状態制御手段(ビッグボーナスあるいはレギュラーボーナスが入賞したときに対応するボーナスに制御するための処理)と、
前記特別遊技状態が終了したときに、所定の準備状態に制御する準備状態制御手段(ボーナス終了後に準備モードに制御するための処理)と、
前記準備状態において所定の有利条件が成立したときに、前記通常状態および前記準備状態のいずれよりも遊技者にとって有利な有利状態に制御する有利状態制御手段(準備モードにおいて特殊出目が停止したときにRTに制御するための処理)と、
前記準備状態あるいは前記有利状態において前記事前決定手段の決定結果が特定結果(リプレイ+転落リプレイ当選時、リプレイ+転落リプレイ+BARリプレイ当選時)となったことを条件として前記導出制御手段により導出され得る終了表示結果(転落リプレイ)が導出されたときに、前記通常状態に制御する通常状態制御手段(転落リプレイが入賞したときに通常遊技状態に制御するための処理)と、
遊技の進行における所定の契機(抽選条件成立)で報知条件(第2AT抽選に用いるテーブル)を設定し、該報知条件にしたがって所定の情報(ナビ演出)を報知する報知期間(AT)に制御する報知期間制御手段(サブ制御部91により実行される第2AT抽選処理、AT管理処理)と、
前記準備状態あるいは前記有利状態に制御されている期間のうち前記報知期間であること(AT準備モード、ART)を条件として、前記事前決定手段の決定結果が前記特定結果となったときに、当該特定結果に対応する特定結果時情報(転落リプレイ当選時において、同時当選しているリプレイの種類に応じたナビ演出)を報知する報知手段(サブ制御部91により実行されるナビ演出実行処理)とを備え、
前記導出制御手段は、前記事前決定手段の決定結果が前記特定結果となったときであって、当該特定結果に対応する終了手順で前記導出操作受付手段により操作が受付けられたときには、前記終了表示結果を導出させる制御を行ない、当該特定結果に対応する前記終了手順と異なる回避手順で前記導出操作受付手段により操作が受付けられたときには、前記終了表示結果と異なる表示結果を導出させる制御を行ない(図8(a)参照)、
前記事前決定手段は、前記準備状態であるときには前記有利状態であるときよりも高い割合で前記特定結果とする旨を決定する(図7(b)、(c)参照)。
(H) Special game state control means (when a big bonus or a regular bonus is won) that controls to a special gaming state that is more advantageous to the player than a predetermined normal state when a special winning among the plurality of types of winnings occurs Process to control the bonus corresponding to)
Preparation state control means for controlling to a predetermined preparation state when the special gaming state ends (processing for controlling to the preparation mode after the bonus ends);
Advantageous state control means for controlling the player to an advantageous state that is more advantageous to the player than the normal state and the ready state when a predetermined advantageous condition is satisfied in the ready state (when the special event stops in the preparation mode) Processing for controlling to RT), and
Derived by the derivation control means on condition that the determination result of the pre-decision means in the preparation state or the advantageous state is a specific result (replay + fall replay win, replay + fall replay + BAR replay win) Normal state control means for controlling to the normal state when the end display result to be obtained (falling replay) is derived (processing for controlling to the normal gaming state when the falling replay wins);
A notification condition (a table used for the second AT lottery) is set at a predetermined trigger (satisfaction condition is established) in the progress of the game, and control is performed for a notification period (AT) for notifying predetermined information (navigation effect) according to the notification condition. Notification period control means (second AT lottery process, AT management process executed by the sub-control unit 91);
When the determination result of the predetermination means becomes the specific result on the condition that it is the notification period (AT preparation mode, ART) of the period controlled to the preparation state or the advantageous state, Notification means (navigation effect execution process executed by the sub-control unit 91) for notifying the specific result time information corresponding to the specified result (navigation effect corresponding to the type of replay that has been won simultaneously at the time of falling replay winning) And
The derivation control means is when the determination result of the prior determination means becomes the specific result, and when the operation is accepted by the derivation operation accepting means in an end procedure corresponding to the specific result, the ending control means Control for deriving a display result is performed, and control is performed for deriving a display result different from the end display result when an operation is accepted by the deriving operation accepting unit in an avoidance procedure different from the end procedure corresponding to the specific result. (See FIG. 8A),
The pre-determining means determines that the specific result is obtained at a higher rate in the preparation state than in the advantageous state (see FIGS. 7B and 7C).
このような構成によれば、特別遊技状態が終了した後においては、準備状態に制御し、当該準備状態において有利条件が成立すれば有利状態に制御し、当該準備状態において終了表示結果が導出されると通常状態に制御される。このため、特別遊技状態終了後の準備状態において終了表示結果が導出されるよりも先に有利条件が成立した場合に、有利状態に制御される。   According to such a configuration, after the special gaming state is finished, it is controlled to the ready state, and if the advantageous condition is satisfied in the ready state, the advantageous state is controlled, and the end display result is derived in the ready state. Then, the normal state is controlled. For this reason, when the advantageous condition is established before the end display result is derived in the preparatory state after the special gaming state, the advantageous state is controlled.
準備状態から有利状態への移行を阻止する終了表示結果は、事前決定手段の決定結果が特定結果となったときに特定結果に対応する終了手順で操作されたときに導出されるが、特定結果に対応する終了手順と異なる回避手順で操作されたときには導出されず当該終了表示結果と異なる表示結果が導出される。   The end display result that prevents the transition from the ready state to the advantageous state is derived when the determination result of the predetermining means becomes the specific result and is operated in the end procedure corresponding to the specific result. When the operation is performed according to an avoidance procedure different from the end procedure corresponding to, a display result different from the end display result is derived.
また、準備状態に制御されている期間のうち報知期間においては、事前決定手段の決定結果が特定結果となったときに、当該特定結果に対応する特定結果時情報が報知される。   Further, in the notification period of the period controlled to the preparation state, when the determination result of the prior determination unit becomes the specific result, the specific result time information corresponding to the specific result is notified.
以上より、有利状態の前段階の遊技状態として準備状態に制御させ、当該準備状態において終了表示結果が導出されるよりも先に有利条件が成立した場合に有利状態に制御される。この準備状態において、報知期間に制御されているときには、報知される特定結果時情報に基づき回避手順で操作することにより、意図的に終了表示結果が導出されることを回避しつつ、有利条件の成立を待ちながら遊技を進行することができる。一方、準備状態であっても報知期間に制御されていないときには、報知手段により特定結果時情報が報知されないために意図的に終了表示結果が導出されることを回避することができず、有利条件が成立するより先に終了表示結果が導出されて有利状態に制御されずに通常状態に制御されてしまう可能性が高まる。さらに、準備状態であるときには有利状態であるときよりも高い割合で特定結果とする旨が決定されるため、準備状態においては、有利状態であるときよりも、終了表示結果が導出されて通常状態に制御されてしまう可能性がより一層高い。その結果、有利状態の前段階となる準備状態において報知期間に制御されるか否かにより遊技者にとっての有利度合いにメリハリをつけることができ、報知期間に制御されることに対する期待感を効果的に高め、遊技の興趣を向上させることができる。   As described above, the gaming state in the previous stage of the advantageous state is controlled to the ready state, and the advantageous state is controlled when the advantageous condition is satisfied before the end display result is derived in the ready state. In this preparatory state, when controlled during the notification period, by operating according to the avoidance procedure based on the information on the specific result that is notified, while avoiding the intentional derivation of the end display result, The game can proceed while waiting for establishment. On the other hand, when it is not controlled in the notification period even in the preparation state, it is not possible to avoid intentionally deriving the end display result because the notification means does not notify the specific result time information. There is a higher possibility that the end display result is derived prior to the establishment of and the normal state is controlled without being controlled to the advantageous state. Furthermore, since it is determined that the specific result is obtained at a higher rate in the preparation state than in the advantageous state, the end display result is derived in the preparation state and in the normal state than in the advantageous state. There is a higher possibility of being controlled. As a result, it is possible to give a clear degree of advantage to the player depending on whether or not it is controlled during the notification period in the preparation state that is the pre-stage of the advantageous state, and the expectation for being controlled during the notification period is effective. And can enhance the interest of the game.
また、有利状態においても同様に、報知期間においては、事前決定手段の決定結果が特定結果となったときに、当該特定結果に対応する特定結果時情報が報知される。このため、有利状態に制御されている期間のうち報知期間においては、報知される特定結果時情報に基づき回避手順で操作することにより、意図的に終了表示結果が導出されることを回避しつつ、当該有利状態に継続して制御させることができる。一方、有利状態に制御されている期間のうち報知期間以外においては、意図的に終了表示結果が導出されることを回避することができず、終了表示結果が導出されて通常状態に制御されてしまう可能性が高まる。その結果、有利状態において報知期間に制御されるか否かにより遊技者にとっての有利度合いにメリハリをつけることができ、報知期間に制御されることに対する期待感を効果的に高め、遊技の興趣を向上させることができる。   Similarly, even in the advantageous state, during the notification period, when the determination result of the prior determination means becomes the specific result, information on the specific result corresponding to the specific result is notified. For this reason, in the notification period among the periods controlled to be in an advantageous state, it is avoided that the end display result is intentionally derived by operating in the avoidance procedure based on the information on the specific result to be notified. , The control can be continued in the advantageous state. On the other hand, it is not possible to avoid intentionally deriving the end display result during periods other than the notification period among the periods controlled to the advantageous state, and the end display result is derived and controlled to the normal state. The possibility that it will end up increases. As a result, it is possible to give a clear degree of advantage to the player depending on whether or not it is controlled during the notification period in the advantageous state, effectively increasing the expectation for being controlled during the notification period, and enhancing the interest of the game. Can be improved.
なお、報知条件とは、報知期間への制御に関与する条件であればよい。報知条件は、たとえば、報知期間を開始させるか否かに関与する条件であってもよい。報知期間を開始させるか否かに関与する報知条件としては、より具体的に、(ア)報知期間に制御すると決定されたことを条件として報知期間に制御するスロットマシンにおいて報知期間に制御すると決定する割合、(イ)消化したゲーム数が決定された到達ゲーム数に到達したことを条件として報知期間に制御するスロットマシンにおいて報知期間への制御を開始するまでの到達ゲーム数を決定する割合、(ウ)事前決定手段の決定結果が特定結果となったときに終了表示結果と異なる表示結果を導出させた終了回避回数が決定された到達回数に到達したことを条件として報知期間に制御するスロットマシンにおいて報知期間への制御を開始するまでの到達回数を決定する割合、などであってもよい(変形例(21)参照)。   Note that the notification condition may be a condition related to the control for the notification period. The notification condition may be, for example, a condition related to whether or not to start the notification period. More specifically, the notification condition relating to whether or not to start the notification period is (a) determined to be controlled in the notification period in the slot machine controlled in the notification period on condition that it is determined to control in the notification period. (I) a ratio for determining the number of games reached until the control to the notification period is started in the slot machine that is controlled in the notification period on condition that the number of games reached has reached the determined number of reached games; (C) A slot that is controlled in the notification period on condition that the number of times of ending avoidance that has led to the display result different from the ending display result when the determination result of the predetermining means becomes the specified result has been reached It may be a ratio that determines the number of times of arrival until the control to the notification period is started in the machine (see Modification (21)).
上記(ア)の場合、前記準備モードあるいは前記有利状態に制御されている期間のうち前記報知期間以外においては、前記通常状態であるときよりも、遊技者にとって有利度合いが高くなるように、前記報知期間制御手段は、高い割合で報知期間に制御すると決定する報知条件を設定する(図25(a)のテーブルと(d)のテーブル参照)。上記(イ)の場合、前記準備モードあるいは前記有利状態に制御されている期間のうち前記報知期間以外においては、前記通常状態であるときよりも、遊技者にとって有利度合いが高くなるように、前記報知期間制御手段は、より少ない到達ゲーム数を高い割合で決定する報知条件を設定する(変形例(21)参照)。上記(ウ)の場合、前記準備モードあるいは前記有利状態に制御されている期間のうち前記報知期間以外においては、前記通常状態であるときよりも、遊技者にとって有利度合いが高くなるように、前記報知期間制御手段は、より少ない到達回数を高い割合で決定する報知条件を設定する(変形例(21)参照)。   In the case of the above (a), in the period controlled in the preparation mode or the advantageous state, in the period other than the notification period, the degree of advantage for the player is higher than that in the normal state. The notification period control means sets a notification condition that is determined to be controlled in the notification period at a high rate (see the table in FIG. 25A and the table in FIG. 25D). In the case of (i) above, in the period controlled in the preparation mode or the advantageous state, the degree of advantage for the player is higher than that in the normal state except in the notification period. The notification period control means sets a notification condition for determining a smaller number of reached games at a high rate (see Modification (21)). In the case of (c) above, in the period controlled to the preparation mode or the advantageous state, in the period other than the notification period, the degree of advantage for the player is higher than that in the normal state. The notification period control means sets a notification condition for determining a smaller number of arrivals at a high rate (see Modification (21)).
また、報知条件は、たとえば、報知期間に制御する期間に関与する条件であってもよい。報知期間に制御する期間に関与する報知条件としては、より具体的に、(エ)報知期間において消化したゲーム数が決定された終了ゲーム数に到達したことを条件として当該報知期間への制御を終了するスロットマシンにおいて終了ゲーム数を決定する割合、(オ)報知期間において予め決定された終了確率にしたがい終了抽選を実行し、該終了抽選で当選したことを条件として当該報知期間への制御を終了するスロットマシンにおいて終了確率を決定する割合、(カ)報知期間において事前決定手段の決定結果が特定結果となり特定結果時情報が報知された回数が規定回数に到達したことを条件として当該報知期間への制御を終了するスロットマシンにおいて規定回数を決定する割合、などであってもよい(変形例(21)参照)。   Further, the notification condition may be, for example, a condition related to a period controlled in the notification period. More specifically, the notification condition related to the period to be controlled in the notification period is (d) control on the notification period on condition that the number of games digested in the notification period has reached the determined end game number. The ratio of determining the number of end games in the slot machine to be ended, (e) The end lottery is executed according to the end probability determined in advance in the notification period, and the control to the notification period is performed on condition that the winning in the end lottery is won. The ratio for determining the end probability in the slot machine to be ended, (f) The notification period, provided that the determination result of the predetermining means becomes the specific result in the notification period and the number of times the specific result time information has been notified has reached the specified number It may be a ratio for determining the specified number of times in the slot machine that finishes the control to (see Modification (21)).
上記(エ)の場合、前記準備モードあるいは前記有利状態に制御されている期間のうち前記報知期間以外においては、前記通常状態であるときよりも、遊技者にとって有利度合いが高くなるように、前記報知期間制御手段は、より多い終了ゲーム数を高い割合で決定する報知条件を設定する(図25(a)のテーブルと、図25(d)の30G消化時テーブル、ボーナス当選時テーブル参照)。上記(オ)の場合、前記準備モードあるいは前記有利状態に制御されている期間のうち前記報知期間以外においては、前記通常状態であるときよりも、遊技者にとって有利度合いが高くなるように、前記報知期間制御手段は、より低い終了確率を高い割合で決定する報知条件を設定する(変形例(21)参照)。上記(カ)の場合、前記準備モードあるいは前記有利状態に制御されている期間のうち前記報知期間以外においては、前記通常状態であるときよりも、遊技者にとって有利度合いが高くなるように、前記報知期間制御手段は、より多い規定回数を高い割合で決定する報知条件を設定する(変形例(21)参照)。   In the case of the above (d), in the period controlled in the preparation mode or the advantageous state, in the period other than the notification period, the degree of advantage for the player is higher than that in the normal state. The notification period control means sets notification conditions for determining a larger number of finished games at a high rate (see the table in FIG. 25A, the 30G digestion table, and the bonus winning table in FIG. 25D). In the case of the above (e), in the period controlled to the preparation mode or the advantageous state, in the period other than the notification period, the degree of advantage for the player is higher than that in the normal state. The notification period control means sets a notification condition for determining a lower end probability at a high rate (see Modification (21)). In the case of the above (f), in the period controlled to the preparation mode or the advantageous state, in the period other than the notification period, the degree of advantage for the player is higher than that in the normal state. The notification period control means sets a notification condition for determining a larger specified number of times at a high rate (see Modification (21)).
また、報知条件は、たとえば、(キ)報知期間において事前決定手段の決定結果が特定結果となったときに特定結果時情報を報知するか否かを抽選し、当選したときに報知するスロットマシンにおいて、当選確率を決定する割合、などであってもよい。上記(キ)の場合、前記準備モードあるいは前記有利状態に制御されている期間のうち前記報知期間以外においては、前記通常状態であるときよりも、遊技者にとって有利度合いが高くなるように、前記報知期間制御手段は、より高い当選確率を高い割合で決定する報知条件を設定する(変形例(21)参照)。   In addition, the notification condition is, for example, (ki) a slot machine that draws whether or not to notify the specific result time information when the determination result of the predetermining means becomes a specific result during the notification period, and notifies when it is won May be a ratio for determining the winning probability. In the case of the above (ki), in the period controlled in the preparation mode or the advantageous state, in the period other than the notification period, the degree of advantage for the player is higher than that in the normal state. The notification period control means sets a notification condition for determining a higher winning probability at a high rate (see Modification (21)).
報知条件は、上記(ア)〜(キ)のいずれであってもよく、また上記(ア)〜(キ)のうち選択的に組合されたものであってもよい。報知条件が上記(ア)〜(キ)のいずれか、また選択的に組合されたものであっても、準備モードあるいは有利状態に制御されている期間のうち報知期間以外においては、通常状態であるときよりも遊技者にとって有利度合いが高くなるように報知条件が設定されるため、遊技者は期待感を抱きながら遊技を進行させることができ、遊技の興趣を向上させることができる。   The notification condition may be any of the above (a) to (ki), or may be selectively combined among the above (a) to (ki). Even if the notification condition is any one of the above (a) to (ki) and selectively combined, it is in a normal state except for the notification period in the period controlled to the preparation mode or the advantageous state. Since the notification condition is set so that the degree of advantage for the player is higher than that at a certain time, the player can advance the game while expecting, and the interest of the game can be improved.
また、上記報知条件として(イ)または(ウ)を採用するスロットマシンにおいては、前記報知条件にしたがって、前記終了表示結果が導出されると前記通常状態になり得る遊技状態に制御されている期間のうち前記報知期間以外において、前記特定結果時情報を報知する期間外報知可能期間に制御する期間外報知可能期間制御手段と、
前記期間外報知可能期間であることを条件として、前記事前決定手段の決定結果が前記特定結果となったときに当該特定結果に対応する特定結果情報を報知する期間外報知手段とを備えるものであってもよく、この場合における、報知期間を開始させるか否かに関与する報知条件としては、さらに以下に説明する技術的事項を備えるものであってもよい。
In addition, in the slot machine adopting (b) or (c) as the notification condition, a period during which the gaming state is controlled to be in the normal state when the end display result is derived according to the notification condition. Out of the notification period, the non-period notification possible period control means for controlling to the out-of-period notification possible period for notifying the specific result time information, and
Provided with out-of-period notifying means for notifying specified result information corresponding to the specified result when the determination result of the prior determining means becomes the specified result on condition that the notification period is outside the period In this case, the notification condition relating to whether or not to start the notification period may further include the technical matters described below.
報知期間を開始させるか否かに関与する報知条件としては、(ク)期間外報知可能期間において消化したゲーム数が決定された期間外終了ゲーム数に到達したことを条件として当該期間外報知可能期間への制御を終了するスロットマシンにおいて期間外終了ゲームを決定する割合、(ケ)期間外報知可能期間において予め決定された期間外終了確率にしたがい期間外終了抽選を実行し、該期間外終了抽選で当選したことを条件として当該期間外報知可能期間への制御を終了するスロットマシンにおいて期間外終了確率を決定する割合、(コ)期間外報知可能期間において事前決定手段の決定結果が特定結果となり特定結果時情報が報知された回数が期間外規定回数に到達したことを条件として当該期間外報知可能期間への制御を終了するスロットマシンにおいて期間外規定回数を決定する割合、などであってもよい(変形例(22)参照)。   As notification conditions related to whether or not to start the notification period, (h) notification outside the period can be made on condition that the number of games digested in the out-of-period notification period has reached the determined number of out-of-period end games Execute out-of-period end lottery according to the ratio of determining the out-of-period end game in the slot machine that ends the control to the period, and the predetermined out-of-period end probability in the out-of-period notification possible period. The ratio of determining the end-of-period end probability in the slot machine that finishes the control to the out-of-period notification period on condition that the lottery has been won, The slot for ending the control to the period that can be notified outside the period on condition that the number of times the information on the specific result is notified reaches the prescribed number outside the period. Good rate, be an determining the period out prescribed number of times in Tomashin (see Modification (22)).
上記(ク)の場合、前記有利状態に制御されている期間のうち前記報知期間以外においては、前記通常状態であるときよりも、遊技者にとって有利度合いが高くなるように、前記報知期間制御手段は、より多い期間外終了ゲーム数を高い割合で決定する報知条件を設定する(変形例(22)参照)。上記(ケ)の場合、前記有利状態に制御されている期間のうち前記報知期間以外においては、前記通常状態であるときよりも、遊技者にとって有利度合いが高くなるように、前記報知期間制御手段は、より低い期間外終了確率を高い割合で決定する報知条件を設定する(変形例(22)参照)。上記(コ)の場合、前記有利状態に制御されている期間のうち前記報知期間以外においては、前記通常状態であるときよりも、遊技者にとって有利度合いが高くなるように、前記報知期間制御手段は、より多い期間外規定回数を高い割合で決定する報知条件を設定する(変形例(22)参照)。   In the case of (iii) above, the notification period control means is such that the degree of advantage for the player is higher in the period controlled in the advantageous state than in the normal state except in the notification period. Sets a notification condition for determining a higher number of out-of-period end games at a high rate (see Modification (22)). In the case of (1) above, the notification period control means is such that the degree of advantage for the player is higher in the period controlled in the advantageous state than in the normal state except in the notification period. Sets a notification condition for determining a lower out-of-period termination probability at a high rate (see Modification (22)). In the case of (v), the notification period control means is set so that the degree of advantage for the player is higher in the period controlled to the advantageous state except for the notification period than in the normal state. Sets a notification condition for determining a higher number of out-of-period prescribed times at a high rate (see Modification (22)).
また、報知条件は、たとえば、(サ)期間外報知可能期間において事前決定手段の決定結果が特定結果となったときに特定結果時情報を報知するか否かを抽選し、当選したときに報知するスロットマシンにおいて、当選確率を決定する割合、などであってもよい。上記(サ)の場合、前記有利状態に制御されている期間のうち前記報知期間以外においては、前記通常状態であるときよりも、遊技者にとって有利度合いが高くなるように、前記報知期間制御手段は、より高い当選確率を高い割合で決定する報知条件を設定する(変形例(22)参照)。   In addition, the notification condition is, for example, lottery whether or not to notify the specific result time information when the determination result of the predetermining means becomes the specific result in the (s) non-period notification possible period, and the notification is made when winning In the slot machine, the ratio for determining the winning probability may be used. In the case of the above (sa), the notification period control means so that the degree of advantage for the player is higher in the period controlled in the advantageous state than in the normal state except in the notification period. Sets a notification condition for determining a higher winning probability at a high rate (see Modification (22)).
上記の期間外報知可能期間制御手段と、期間外報知手段とを備えるスロットマシンにおける報知条件は、上記(ア)〜(キ)および上記(ク)〜(サ)のいずれであってもよく、また上記(ア)〜(キ)および上記(ク)〜(サ)のうち選択的に組合されたものであってもよい。報知条件が上記(ア)〜(キ)および上記(ク)〜(サ)のいずれか、また選択的に組合されたものであっても、有利状態に制御されている期間のうち報知期間以外においては、通常状態であるときよりも遊技者にとって有利度合いが高くなるように報知条件が設定されるため、遊技者は期待感を抱きながら遊技を進行させることができ、遊技の興趣を向上させることができる。   The notification condition in the slot machine including the non-period notification possible period control means and the non-period notification means may be any of the above (a) to (ki) and the above (ku) to (sa), Moreover, what was selectively combined among said (a)-(ki) and said (ku)-(sa) may be sufficient. Even if the notification condition is any of the above (a) to (ki) and the above (ku) to (sa) or selectively combined, other than the notification period in the period controlled to the advantageous state Since the notification conditions are set so that the player has a higher degree of advantage than in the normal state, the player can advance the game with expectation and improve the interest of the game. be able to.
(i) 前記準備状態においては、前記通常状態であるとき(図25(a)参照)よりも、遊技者にとって有利度合いが高くなるように、前記報知期間制御手段は、前記報知条件を設定する(図25(b)(d)参照)。   (I) In the preparation state, the notification period control means sets the notification condition so that the player has a higher degree of advantage than in the normal state (see FIG. 25A). (See FIGS. 25B and 25D).
このような構成によれば、準備状態においては、通常状態であるときよりも遊技者にとって有利度合いが高くなるように報知条件が設定される。このため、準備状態に制御されているときであっても、遊技者は期待感を抱きながら遊技を進行させることができ、遊技の興趣を向上させることができる。   According to such a configuration, in the preparation state, the notification condition is set so that the degree of advantage for the player is higher than that in the normal state. For this reason, even when the player is controlled to the ready state, the player can advance the game while expecting a sense of expectation, and the interest of the game can be improved.
なお、前記準備状態においては、前記通常状態であるときよりも、前記報知期間制御手段は、高い割合で前記報知期間に制御する報知条件を設定することにより遊技者にとって有利にする(図25(b)、図25(d))ものであってもよい。このような構成によれば、準備状態においては、通常状態であるときよりも高い割合で報知期間に制御する報知条件が設定されるため、報知期間に制御されることに対する期待感をより強く抱かせることができ、遊技の興趣を向上させることができる。   In the preparation state, the notification period control means is more advantageous to the player by setting a notification condition for controlling the notification period at a higher rate than in the normal state (FIG. 25 ( b) and FIG. 25 (d)). According to such a configuration, in the preparation state, the notification condition for controlling in the notification period is set at a higher rate than in the normal state, so that the expectation to be controlled in the notification period is more strongly held. And can improve the fun of the game.
また、前記報知手段は、前記報知期間制御手段により設定された前記報知条件にしたがって制御される報知期間に応じた上限数に到達するまで、前記事前決定手段の決定結果が前記特定結果となったときに当該特定結果に対応する特定結果時情報を報知し(たとえば、ナビストック数に応じた回数だけ50ゲームに亘るARTに繰り返し制御する)、
前記準備状態においては、前記通常状態であるときよりも、前記報知期間制御手段は、高い割合で前記上限数が多い報知期間に高い割合で制御する報知条件を設定することにより遊技者にとって有利にする(図25(b)、図25(d))ものであってもよい。このような構成によれば、準備状態においては、通常状態であるときよりも高い割合で上限数が多い報知期間に高い割合で制御する報知条件が設定されるため、報知期間が設定されるときに上限数がより多くなることに対する期待感をより強く抱かせることができ、遊技の興趣を向上させることができる。
Further, the determination result of the prior determination means becomes the specific result until the notification means reaches an upper limit number according to the notification period controlled according to the notification condition set by the notification period control means. The specific result time information corresponding to the specific result is notified (for example, it is repeatedly controlled to ART over 50 games as many times as the number of navigation stocks),
In the preparatory state, the notification period control means is more advantageous to the player by setting a notification condition for controlling at a high rate in a notification period with a high rate of the upper limit number than in the normal state. (FIG. 25 (b), FIG. 25 (d)) may be used. According to such a configuration, in the preparation state, when the notification period is set, the notification condition for controlling at a high rate is set in the notification period having a higher upper limit number at a higher rate than in the normal state. It is possible to have a strong expectation for the increase in the upper limit number, and to improve the interest of the game.
(j) 前記有利状態に制御されている期間のうち前記報知期間以外においては、前記通常状態であるとき(図25(a)参照)よりも、遊技者にとって有利度合いが高くなるように、前記報知期間制御手段は、前記報知条件を設定する(図25(d)参照)。   (J) In the period controlled to the advantageous state, in the period other than the notification period, the degree of advantage for the player is higher than that in the normal state (see FIG. 25A). The notification period control means sets the notification condition (see FIG. 25 (d)).
このような構成によれば、有利状態に制御されている期間のうち報知期間以外においては、通常状態であるときよりも遊技者にとって有利度合いが高くなるように報知条件が設定される。このため、有利状態に制御されているが報知期間に制御されていないときであっても、遊技者は期待感を抱きながら遊技を進行させることができ、遊技の興趣を向上させることができる。   According to such a configuration, in the period controlled to the advantageous state, in the period other than the notification period, the notification condition is set such that the degree of advantage for the player is higher than that in the normal state. For this reason, even when it is controlled in the advantageous state but not during the notification period, the player can advance the game while expecting a sense of expectation, and the interest of the game can be improved.
なお、前記有利状態に制御されている期間のうち前記報知期間以外においては、前記通常状態であるときよりも、前記報知期間制御手段は、高い割合で前記報知期間に制御する報知条件を設定することにより遊技者にとって有利にする(ボーナス当選せずとも図25(d)の5G〜25G消化時のテーブルを参照して第2AT抽選が行なわれる。ボーナス当選せずとも図25(d)の30G消化時のテーブルを参照して第2AT抽選が行なわれ必ずATに制御される。ボーナス当選したときには図25(d)のテーブルを参照して第2AT抽選が行なわれ必ずATに制御される。)ものであってもよい。このような構成によれば、有利状態に制御されている期間のうち報知期間以外においては、通常状態であるときよりも高い割合で報知期間に制御する報知条件が設定されるため、報知期間に制御されることに対する期待感をより強く抱かせることができ、遊技の興趣を向上させることができる。   In addition, in the period controlled to the advantageous state, the notification period control means sets the notification condition for controlling the notification period at a higher rate than in the normal state except for the notification period. This makes it advantageous for the player (the 2nd AT lottery is performed with reference to the 5G to 25G digestion table in FIG. 25 (d) without winning the bonus. 30G in FIG. 25 (d) without winning the bonus. (The second AT lottery is performed with reference to the table at the time of digestion and is always controlled by AT. When the bonus is won, the second AT lottery is performed with reference to the table of FIG. 25 (d) and is always controlled by AT.) It may be a thing. According to such a configuration, in the period controlled to the advantageous state, in the period other than the notification period, the notification condition for controlling the notification period is set at a higher rate than in the normal state. It is possible to have a strong expectation for being controlled and to improve the interest of the game.
また、前記報知手段は、前記報知期間制御手段により設定された前記報知条件にしたがって制御される報知期間に応じた上限数に到達するまで、前記事前決定手段の決定結果が前記特定結果となったときに当該特定結果に対応する特定結果時情報を報知し(たとえば、ナビストック数に応じた回数だけ50ゲームに亘るARTに繰り返し制御する)、
前記有利状態に制御されている期間のうち前記報知期間以外においては、前記通常状態であるときよりも、前記報知期間制御手段は、高い割合で前記上限数が多い報知期間に高い割合で制御する報知条件を設定することにより遊技者にとって有利にする(図25(d)のテーブルを参照して第2AT抽選が行なわれる)ものであってもよい。このような構成によれば、有利状態に制御されている期間のうち報知期間以外においては、通常状態であるときよりも高い割合で上限数が多い報知期間に高い割合で制御する報知条件が設定されるため、報知期間が設定されるときに上限数がより多くなることに対する期待感をより強く抱かせることができ、遊技の興趣を向上させることができる。
Further, the determination result of the prior determination means becomes the specific result until the notification means reaches an upper limit number according to the notification period controlled according to the notification condition set by the notification period control means. The specific result time information corresponding to the specific result is notified (for example, it is repeatedly controlled to ART over 50 games as many times as the number of navigation stocks),
In the period controlled to the advantageous state, in the period other than the notification period, the notification period control means controls the notification period with a high rate at a high rate at a higher rate than in the normal state. It may be advantageous for the player by setting a notification condition (the second AT lottery is performed with reference to the table of FIG. 25D). According to such a configuration, in the period controlled to the advantageous state, except for the notification period, the notification condition for controlling at a high rate is set in the notification period having a higher upper limit number at a higher rate than in the normal state. Therefore, when the notification period is set, a sense of expectation that the upper limit number is increased can be made stronger, and the interest of the game can be improved.
スロットマシンの全体構造を示す正面図である。It is a front view showing the whole structure of the slot machine. スロットマシンの内部構造を示す図である。It is a figure which shows the internal structure of a slot machine. 可変表示装置を構成する各リール上における図柄の配列を示す図である。It is a figure which shows the arrangement | sequence of the symbol on each reel which comprises a variable display apparatus. スロットマシンの制御回路の全体構成を示すブロック図である。It is a block diagram which shows the whole structure of the control circuit of a slot machine. (a)は、入賞役の種類、入賞役の図柄組合せ、および入賞役に関連する技術事項について説明するための図であり、(b)は、予め定められた特殊出目の図柄組合せおよび特殊出目に関連する技術事項について説明するための図である。(A) is a figure for demonstrating the kind of winning combination, the symbol combination of a winning combination, and the technical matter relevant to a winning combination, (b) is a symbol combination and special combination of a predetermined special appearance. It is a figure for demonstrating the technical matter relevant to an appearance. (a)は、遊技状態の遷移を説明するための図であり、(b)は、確率状態の遷移を説明するための図である。(A) is a figure for demonstrating the transition of a gaming state, (b) is a figure for demonstrating the transition of a probability state. 遊技状態および設定値に基づいて取得される各抽選対象役および判定値数を示す図である。It is a figure which shows each lottery object combination and determination value number which are acquired based on a game state and a setting value. (a)は、転落リプレイに当選したときのリール制御を説明するための図であり、(b)は、イチゴに当選したときの中リールの特殊リール制御を説明するための図である。(A) is a figure for demonstrating the reel control when winning a fall replay, (b) is a figure for demonstrating the special reel control of a middle reel when winning a strawberry. 抽選処理を説明するためのフローチャートである。It is a flowchart for demonstrating a lottery process. (a)は、フリーズの種類を説明するための図であり、(b)は、フリーズ抽選用テーブルを説明するための図である。(A) is a figure for demonstrating the kind of freeze, (b) is a figure for demonstrating the freeze lottery table. リール回転処理を説明するためのフローチャートである。It is a flowchart for demonstrating a reel rotation process. フリーズが発生しない場合のタイミングチャートを説明するための図である。It is a figure for demonstrating the timing chart when a freeze does not generate | occur | produce. 第1フリーズが発生した場合のタイミングチャートを説明するための図である。It is a figure for demonstrating the timing chart in case the 1st freeze generate | occur | produces. 第2フリーズが発生した場合のタイミングチャートを説明するための図である。It is a figure for demonstrating the timing chart when the 2nd freeze generate | occur | produces. 第3フリーズが発生した場合のタイミングチャートを説明するための図である。It is a figure for demonstrating the timing chart in case the 3rd freeze generate | occur | produces. 第1AT抽選を実行する契機となる抽選条件を説明するための図である。It is a figure for demonstrating the lottery conditions used as the opportunity which performs 1st AT lottery. 第1AT抽選において参照されるテーブルを説明するための図である。It is a figure for demonstrating the table referred in 1st AT lottery. 第1AT抽選において参照されるテーブルを説明するための図である。It is a figure for demonstrating the table referred in 1st AT lottery. ポイント関連処理を説明するためのフローチャートである。It is a flowchart for demonstrating point related processing. ポイント付与条件を説明するための図である。It is a figure for demonstrating point provision conditions. 付与ポイントを決定するためのテーブルを説明するための図である。It is a figure for demonstrating the table for determining a grant point. 差数対応報知抽選を行なうためのテーブルを説明するための図である。It is a figure for demonstrating the table for performing difference number corresponding | compatible notification lottery. 総数対応報知抽選を行なうためのテーブルを説明するための図である。It is a figure for demonstrating the table for performing notification lot corresponding to total number. 第2AT抽選を実行する契機となる抽選条件を説明するための図である。It is a figure for demonstrating the lottery conditions used as the opportunity which performs 2nd AT lottery. 第2AT抽選において参照されるテーブルを説明するための図である。It is a figure for demonstrating the table referred in 2nd AT lottery. 非AT準備モードあるいは非ARTにおけるAT抽選でナビストック数が1以上に決定されて、AT準備モードあるいはARTに昇格する昇格率を示す図である。It is a figure which shows the promotion rate which the navigation stock number is determined to be 1 or more by AT lottery in non-AT preparation mode or non-ART, and is promoted to AT preparation mode or ART. 報知促進条件成立時に上乗せされるナビストック数を説明するための図である。It is a figure for demonstrating the number of navigation stock added at the time of alerting | reporting promotion conditions establishment. 報知態様決定用テーブルを説明するための図である。It is a figure for demonstrating the alerting | reporting mode determination table. 非ATナビ抽選に用いられるテーブルを説明するための図である。It is a figure for demonstrating the table used for non-AT navigation lottery. AT抽選の結果に応じて、ATに制御されない場合およびATに制御された場合についての例を説明するための図である。It is a figure for demonstrating the example about the case where it is not controlled by AT and the case where it is controlled by AT according to the result of AT lottery. 現在の遊技状態および演出状態に応じて実行される遊技状態演出を説明するための図である。It is a figure for demonstrating the game state effect performed according to the present game state and effect state. ART演出として表示する背景の種類を特定するためのテーブルを説明するための図である。It is a figure for demonstrating the table for pinpointing the kind of background displayed as an ART production. 変形例における、報知抽選を行なうためのテーブルを説明するための図である。It is a figure for demonstrating the table for performing alert | lottery lottery in a modification. 変形例における、遊技状態および設定値に基づいて取得される各抽選対象役および判定値数を示す図である。It is a figure which shows each lottery object combination and the number of determination values which are acquired based on the game state and setting value in a modification. 型式試験を行なうための試験装置と試験に用いる試験用情報を入出力するための入出力基板が搭載されたスロットマシンの制御回路の一例を示すブロック図である。FIG. 3 is a block diagram showing an example of a control circuit of a slot machine equipped with a test apparatus for performing a type test and an input / output board for inputting / outputting test information used for the test.
以下、添付図面を参照して、本発明の実施の形態について説明する。図1は、この実施の形態にかかるスロットマシンの全体構造を示す正面図であり、図2は、スロットマシンの内部構造を示す図である。スロットマシン1は、前面が開口する筐体1aと、この筺体の側端に回動自在に枢支された前面扉1bと、から構成されている。   Embodiments of the present invention will be described below with reference to the accompanying drawings. FIG. 1 is a front view showing the overall structure of the slot machine according to this embodiment, and FIG. 2 is a view showing the internal structure of the slot machine. The slot machine 1 includes a housing 1a having an open front surface and a front door 1b pivotally supported on a side end of the housing.
本実施の形態のスロットマシン1の筐体1a内部には、外周に複数種の図柄が配列されたリール2L、2C、2R(以下、左リール、中リール、右リールともいう)が水平方向に並設されており、図1に示すように、これらリール2L、2C、2Rに配列された図柄のうち連続する3つの図柄が前面扉1bに設けられた透視窓3から見えるように配置されている。   Inside the casing 1a of the slot machine 1 of the present embodiment, reels 2L, 2C, and 2R (hereinafter also referred to as a left reel, a middle reel, and a right reel) in which a plurality of types of symbols are arranged on the outer periphery are horizontally arranged. As shown in FIG. 1, three consecutive symbols out of the symbols arranged on the reels 2L, 2C, and 2R are arranged so that they can be seen from the see-through window 3 provided on the front door 1b. Yes.
リール2L、2C、2Rの外周部には、図3に示すように、それぞれ、「メロン」、「バナナ」、「黒イチゴ」、「白イチゴ」、「ブランク(1)(斜線無しの星)」、「ブランク(2)(斜線有りの星)」、「デカ(1)(斜線無しの星の上半分)」、「デカ(2)(斜線無しの星の下半分)」、「赤7(黒塗りの7)」、「白7(白抜きの7)」、「BAR」といった互いに識別可能な複数種類の図柄が所定の順序で、21個ずつ描かれている。リール2L、2C、2Rの外周部に描かれた図柄は、透視窓3において各々上中下三段に表示される。また、リール2L、2C、2Rの図柄が描かれた部分以外は白色であり、高い透過率で光を透過するようになっており、図柄が描かれた部分についても、その図柄の色彩に応じて光を透過するようになっている。   As shown in FIG. 3, on the outer peripheries of the reels 2L, 2C, and 2R, “melon”, “banana”, “black strawberry”, “white strawberry”, “blank (1) (stars without diagonal lines), respectively. ”,“ Blank (2) (stars with diagonal lines) ”,“ Deca (1) (upper half of stars without diagonal lines) ”,“ Deca (2) (lower half of stars without diagonal lines) ”,“ Red 7 A plurality of types of mutually identifiable symbols such as (black 7), white 7 (white 7), and BAR are drawn in a predetermined order. The symbols drawn on the outer peripheries of the reels 2L, 2C, and 2R are displayed in the upper, middle, and lower three stages in the see-through window 3, respectively. In addition, the portions other than the portions on which the symbols of the reels 2L, 2C, and 2R are drawn are white, and light is transmitted with high transmittance. The portions on which the symbols are drawn also correspond to the colors of the symbols. It is designed to transmit light.
各リール2L、2C、2Rは、各々対応して設けられリールモータ32L、32C、32R(図2、図4参照)によって回転させることで、各リール2L、2C、2Rの図柄が透視窓3に連続的に変化しつつ表示されるとともに、各リール2L、2C、2Rの回転を停止させることで、透視窓3に3つの連続する図柄が表示結果として導出表示されるようになっている。   The reels 2L, 2C, and 2R are provided in correspondence with each other and are rotated by reel motors 32L, 32C, and 32R (see FIGS. 2 and 4), so that the symbols of the reels 2L, 2C, and 2R are transferred to the see-through window 3. In addition to being displayed changing continuously, by stopping the rotation of each reel 2L, 2C, 2R, three consecutive symbols are derived and displayed on the fluoroscopic window 3 as display results.
リール2L、2C、2Rの内側には、リール2L、2C、2Rそれぞれに対して、基準位置を検出するリールセンサ33L、33C、33Rと、リール2L、2C、2Rを背面から白色光で照射するリールLED55と、が設けられている。また、リールLED55は、リール2L、2C、2Rの連続する3つの図柄に対応する9つのLEDからなり、各図柄をそれぞれ独立して照射可能とされている。   Inside the reels 2L, 2C, and 2R, the reel sensors 33L, 33C, and 33R that detect the reference position and the reels 2L, 2C, and 2R and the reels 2L, 2C, and 2R are irradiated with white light from the back side. A reel LED 55 is provided. The reel LED 55 includes nine LEDs corresponding to three consecutive symbols on the reels 2L, 2C, and 2R, and each symbol can be irradiated independently.
また、前面扉1bの各リール2L、2C、2Rの手前側(遊技者側)の位置には、液晶表示器51(図4参照)の表示領域51aが配置されている。液晶表示器51は、液晶素子に対して電圧が印加されていない状態で、透過性を有するノーマリーホワイトタイプの液晶パネルを有しており、表示領域51aの透視窓3に対応する透過領域51bおよび透視窓3を介して遊技者側から各リール2L、2C、2Rが視認できるようになっている。また、液晶表示器には、液晶パネルの表面にノングレア加工を施したノングレアタイプの液晶表示器と、グレア加工(光沢加工)を施したグレアタイプの液晶表示器と、があるが、本実施の形態では、表示領域51aの表面にグレア加工が施されたグレアタイプの液晶表示器を用いている。また、表示領域51aの透過領域51bを除く領域の裏面には、背後から表示領域51aを照射するバックライト(図示略)が設けられているとともに、更にその裏面には、内部を隠蔽する隠蔽部材(図示略)が設けられている。   Further, a display area 51a of the liquid crystal display 51 (see FIG. 4) is disposed at a position on the front side (player side) of each reel 2L, 2C, 2R of the front door 1b. The liquid crystal display 51 has a normally white liquid crystal panel having transparency in a state where no voltage is applied to the liquid crystal element, and a transmissive region 51b corresponding to the see-through window 3 of the display region 51a. The reels 2L, 2C, and 2R can be visually recognized from the player side through the see-through window 3. There are two types of liquid crystal displays: a non-glare type liquid crystal display with non-glare processing on the surface of the liquid crystal panel and a glare type liquid crystal display with glare processing (gloss processing). In the embodiment, a glare type liquid crystal display in which glare processing is applied to the surface of the display area 51a is used. In addition, a backlight (not shown) that irradiates the display area 51a from behind is provided on the back surface of the display area 51a excluding the transmissive area 51b, and a concealing member that conceals the inside is further provided on the back surface. (Not shown) is provided.
液晶表示器51の前面側(図1においては手前側)には、表示面に対する遊技者からの指示(たとえば、タッチ操作)を検出し、当該位置(たとえば、タッチ操作された位置)を特定するためのタッチパネルを構成する発光装置56a、56bと、受光装置57a、57bと、が設置されている。発光装置56a、56bは、赤外線の発光素子(たとえば、LED)を複数備えている。受光装置57a、57bは、赤外線の受光素子(たとえば、フォトトランジスター)を複数備えている。   On the front side (front side in FIG. 1) of the liquid crystal display 51, an instruction (for example, touch operation) from the player to the display surface is detected, and the position (for example, the position where the touch operation is performed) is specified. Light-emitting devices 56a and 56b and light-receiving devices 57a and 57b that constitute a touch panel for the above-described purpose are installed. The light emitting devices 56a and 56b include a plurality of infrared light emitting elements (for example, LEDs). The light receiving devices 57a and 57b include a plurality of infrared light receiving elements (for example, phototransistors).
発光装置56aと受光装置57aとは、液晶表示器51の表示面を挟んで、水平方向に対に設置されている。発光装置56aと受光装置57aとは、発光装置56aが備える複数の発光素子から放射される赤外線を、受光装置57aが備える複数の受光素子により受光可能に設置されている。同様に、発光装置56bと受光装置57bとは、液晶表示器51の表示領域を挟んで、垂直方向に対に設置されている。発光装置56bと受光装置57bとは、発光装置56bが備える複数の発光素子から放射される赤外線を、受光装置57bが備える複数の受光素子により受光可能に設置されている。   The light emitting device 56a and the light receiving device 57a are installed in pairs in the horizontal direction across the display surface of the liquid crystal display 51. The light emitting device 56a and the light receiving device 57a are installed so that infrared rays radiated from the plurality of light emitting elements provided in the light emitting device 56a can be received by the plurality of light receiving elements provided in the light receiving device 57a. Similarly, the light emitting device 56b and the light receiving device 57b are installed in pairs in the vertical direction across the display area of the liquid crystal display 51. The light emitting device 56b and the light receiving device 57b are installed so that infrared rays radiated from the plurality of light emitting elements provided in the light emitting device 56b can be received by the plurality of light receiving elements provided in the light receiving device 57b.
本実施例では、発光装置56a、56bから赤外線を放射することにより、液晶表示器51の表示面に沿って赤外線のグリッドが形成される。そして、表示面に対して遊技者によりタッチ操作が行なわれると、受光装置57a、57bは、赤外線の遮光を検出し、この検出された受光素子が配置されている位置を特定するための信号を、後述するタッチパネルコントローラ99に出力する。タッチパネルコントローラ99は、受光装置57a、57bからの信号に基づき、液晶表示器51の表示面に対してタッチ操作された位置を特定することができるようになっており、これらによってタッチパネルが形成されている。   In the present embodiment, infrared grids are formed along the display surface of the liquid crystal display 51 by emitting infrared rays from the light emitting devices 56a and 56b. When a touch operation is performed on the display surface by the player, the light receiving devices 57a and 57b detect the shielding of infrared rays and output a signal for specifying the position where the detected light receiving element is arranged. To the touch panel controller 99 described later. The touch panel controller 99 can specify the position where the touch operation is performed on the display surface of the liquid crystal display 51 based on signals from the light receiving devices 57a and 57b, and the touch panel is formed by these. Yes.
タッチパネルを構成する発光装置56a、56bは、液晶表示器51の表示面の左辺および下辺に設置され、受光装置57a、57bは、液晶表示器51の表示面の右辺および上辺に設置されている。タッチパネルは、発光装置56a、56bおよび受光装置57a、57bにより囲まれた領域内のタッチ操作を検出し、タッチ操作された位置を特定することができるようになっている。   The light emitting devices 56 a and 56 b constituting the touch panel are installed on the left side and the lower side of the display surface of the liquid crystal display 51, and the light receiving devices 57 a and 57 b are installed on the right side and the upper side of the display surface of the liquid crystal display 51. The touch panel can detect a touch operation in an area surrounded by the light emitting devices 56a and 56b and the light receiving devices 57a and 57b, and can specify a position where the touch operation is performed.
また、前面扉1bには、メダルを投入可能なメダル投入部4、メダルが払い出されるメダル払出口9、クレジット(遊技者所有の遊技用価値として記憶されているメダル数)を用いてメダル1枚分の賭数を設定する際に操作される1枚BETスイッチ5、クレジットを用いて、その範囲内において遊技状態に応じて定められた規定数の賭数(本実施の形態では後述の通常遊技状態、準備モード、およびリプレイの当選確率が高確率となるRT(Replay Time)においては3、ボーナスにおいては2)を設定する際に操作されるMAXBETスイッチ6、クレジットとして記憶されているメダルおよび賭数の設定に用いたメダルを精算する(クレジットおよび賭数の設定に用いた分のメダルを返却させる)際に操作される精算スイッチ10、ゲームを開始する際に操作されるスタートスイッチ7、リール2L、2C、2Rの回転を各々停止する際に操作されるストップスイッチ8L、8C、8R、が遊技者により操作可能にそれぞれ設けられている。   Further, on the front door 1b, a medal is inserted using a medal insertion unit 4 into which medals can be inserted, a medal payout opening 9 from which medals are paid out, and credits (the number of medals stored as a game value owned by the player). A single BET switch 5 operated when setting the number of bets for a minute, and using a credit, a specified number of bets determined in accordance with the gaming state within the range (the normal game described later in this embodiment) MAXBET switch 6 operated when setting the state, the preparation mode, and RT (Replay Time) where the winning probability of replay is high, and 2 for bonus, medal and bet stored as credits Settlement switch 10 operated when settling the medals used for setting the number (returning medals used for setting credits and bets), game Start switch 7 is operated to start the reels 2L, 2C, stop switch 8L is operated to stop each rotation of the 2R, 8C, 8R, but are provided operable by the player.
また、前面扉1bには、クレジットとして記憶されているメダル枚数が表示されるクレジット表示器11、後述するビッグボーナス中、レギュラーボーナス中、および後述するRT中のメダルの獲得枚数やエラー発生時にその内容を示すエラーコード等が表示される遊技補助表示器12、入賞の発生により払い出されたメダル枚数が表示されるペイアウト表示器13が設けられている。   The front door 1b also displays a credit indicator 11 that displays the number of medals stored as credits, the number of medals acquired during a big bonus, regular bonus, and RT described later, and when an error occurs. A game auxiliary display 12 for displaying an error code indicating the contents and a payout display 13 for displaying the number of medals paid out due to the occurrence of a winning are provided.
また、前面扉1bには、賭数が1設定されている旨を点灯により報知する1BETLED14、賭数が2設定されている旨を点灯により報知する2BETLED15、賭数が3設定されている旨を点灯により報知する3BETLED16、メダルの投入が可能な状態を点灯により報知する投入要求LED17、スタートスイッチ7の操作によるゲームのスタート操作が有効である旨を点灯により報知するスタート有効LED18、ウェイト(前回のゲーム開始から一定期間経過していないためにリールの回転開始を待機している状態)中である旨を点灯により報知するウェイト中LED19、後述するリプレイゲーム中である旨を点灯により報知するリプレイ中LED20が設けられている。   Further, on the front door 1b, 1BETLED 14 that notifies that the bet number is set to 1 by lighting, 2BETLED 15 that notifies that the bet number is set to 2, and 3 bets are set. 3BET LED 16 to notify when lit, insertion request LED 17 to notify that a medal can be inserted is lit, start valid LED 18 to notify that the game start operation by the operation of the start switch 7 is effective, wait (previous Waiting state LED 19 for informing that it is in the state of waiting for the start of reel rotation since a certain period of time has not elapsed since the start of the game, during replay informing that it is in the replay game described later An LED 20 is provided.
また、MAXBETスイッチ6の内部には、1枚BETスイッチ5およびMAXBETスイッチ6の操作による賭数の設定操作が有効である旨を点灯により報知するBETスイッチ有効LED21(図4参照)が設けられており、ストップスイッチ8L、8C、8Rの内部には、該当するストップスイッチ8L、8C、8Rによるリールの停止操作が有効である旨を点灯により報知する左、中、右停止有効LED22L、22C、22R(図4参照)がそれぞれ設けられている。   Further, inside the MAXBET switch 6, there is provided a BET switch valid LED 21 (see FIG. 4) for notifying that the betting number setting operation by the operation of the single BET switch 5 and the MAXBET switch 6 is effective. In the stop switches 8L, 8C, 8R, the left, middle, and right stop effective LEDs 22L, 22C, 22R that indicate that the reel stop operation by the corresponding stop switches 8L, 8C, 8R is effective are turned on. (See FIG. 4).
また、前面扉1bの内側には、所定のキー操作により後述するRAM異常エラーを除くエラー状態および後述する打止状態を解除するためのリセット操作を検出するリセットスイッチ23、後述する設定値の変更中や設定値の確認中にその時点の設定値が表示される設定値表示器24、メダル投入部4から投入されたメダルの流路を、筐体1a内部に設けられた後述のホッパータンク34a(図2参照)側またはメダル払出口9側のいずれか一方に選択的に切り替えるための流路切替ソレノイド30、メダル投入部4から投入され、ホッパータンク34a側に流下したメダルを検出する投入メダルセンサ31を有するメダルセレクタ(図示略)、前面扉1bの開放状態を検出するドア開放検出スイッチ25(図4参照)が設けられている。   Further, inside the front door 1b, a reset switch 23 for detecting a reset operation for canceling an error state excluding a RAM abnormality error described later and a stop state described later by a predetermined key operation, and changing a set value described later A set value display 24 for displaying the set value at that time or during confirmation of the set value, and a flow path for medals inserted from the medal insertion unit 4, which will be described later, are provided in a hopper tank 34 a provided inside the housing 1 a. (See FIG. 2) The flow path switching solenoid 30 for selectively switching to either the side or the medal payout exit 9 side, the inserted medal that is inserted from the medal insertion section 4 and flows down to the hopper tank 34a side. A medal selector (not shown) having a sensor 31 and a door open detection switch 25 (see FIG. 4) for detecting the open state of the front door 1b are provided.
筐体1a内部には、図2に示すように、前述したリール2L、2C、2R、リールモータ32L、32C、32R、各リール2L、2C、2Rのリール基準位置をそれぞれ検出可能なリールセンサ33L、33C、33R(図4参照)、リールLED55からなるリールユニット2、外部出力信号を出力するための外部出力基板1000、メダル投入部4から投入されたメダルを貯留するホッパータンク34a、ホッパータンク34aに貯留されたメダルをメダル払出口9より払い出すためのホッパーモータ34b、ホッパーモータ34bの駆動により払い出されたメダルを検出する払出センサ34cからなるホッパーユニット34、電源ボックス100が設けられている。   As shown in FIG. 2, a reel sensor 33L that can detect the reel reference positions of the reels 2L, 2C, and 2R, the reel motors 32L, 32C, and 32R, and the reels 2L, 2C, and 2R, as shown in FIG. 33C, 33R (see FIG. 4), the reel unit 2 including the reel LED 55, the external output board 1000 for outputting an external output signal, the hopper tank 34a for storing medals inserted from the medal insertion unit 4, and the hopper tank 34a A hopper unit 34 including a hopper motor 34b for paying out medals stored in the medal payout opening 9, a payout sensor 34c for detecting medals paid out by driving the hopper motor 34b, and a power supply box 100 are provided. .
ホッパーユニット34の側部には、ホッパータンク34aから溢れたメダルが貯留されるオーバーフロータンク35が設けられている。オーバーフロータンク35の内部には、貯留された所定量のメダルを検出可能な高さに設けられた左右に離間する一対の導電部材からなる満タンセンサ35aが設けられており、導電部材がオーバーフロータンク35内に貯留されたメダルを介して接触することにより導電したときに内部に貯留されたメダル貯留量が所定量以上となったこと、すなわちオーバーフロータンクが満タン状態となったことを検出できるようになっている。   On the side of the hopper unit 34, an overflow tank 35 is provided for storing medals overflowing from the hopper tank 34a. Inside the overflow tank 35, a full sensor 35 a made up of a pair of electrically conductive members spaced apart from each other and provided at a height capable of detecting a predetermined amount of stored medals is provided. It is possible to detect that the medal storage amount stored in the inside when it is conductive by contacting through the medal stored in the inside exceeds a predetermined amount, that is, that the overflow tank is full. It has become.
電源ボックス100の前面には、後述のビッグボーナス終了時に打止状態(リセット操作がなされるまでゲームの進行が規制される状態)に制御する打止機能の有効/無効を選択するための打止スイッチ36a、後述のビッグボーナス終了時に自動精算処理(クレジットとして記憶されているメダルを遊技者の操作によらず精算(返却)する処理)に制御する自動精算機能の有効/無効を選択するための自動精算スイッチ36b、起動時に設定変更モードに切り替えるための設定キースイッチ37、通常時においてはRAM異常エラーを除くエラー状態や打止状態を解除するためのリセットスイッチとして機能し、設定変更モードにおいては後述する内部抽選の当選確率(出玉率)の設定値を変更するための設定スイッチとして機能するリセット/設定スイッチ38、電源をON/OFFする際に操作される電源スイッチ39が設けられている。   On the front surface of the power supply box 100 is a stop for selecting whether to enable / disable the stop function that controls the stop state (a state in which the progress of the game is restricted until a reset operation is performed) at the end of a big bonus, which will be described later. Switch 36a, for selecting the validity / invalidity of the automatic settlement function for controlling automatic settlement processing (processing for returning (returning) medals stored as credits regardless of the player's operation) at the end of a big bonus, which will be described later It functions as an automatic settlement switch 36b, a setting key switch 37 for switching to a setting change mode at startup, and a reset switch for canceling an error state and a stop state except for a RAM abnormality error in a normal state. A reset that functions as a setting switch to change the setting value of the winning probability (outtake rate) of internal lottery, which will be described later DOO / setting switch 38, a power switch 39 which is operated to turn ON / OFF the power supply is provided.
本実施の形態のスロットマシン1においてゲームを行なう場合には、まず、メダルをメダル投入部4から投入するか、あるいはクレジットを使用して賭数を設定する。クレジットを使用するには1枚BETスイッチ5、またはMAXBETスイッチ6を操作すればよい。遊技状態に応じて定められた規定数の賭数が設定されると、入賞ラインL1〜L6(図1参照)のうち遊技状態に応じて定められた入賞ラインが有効となり、スタートスイッチ7の操作が有効な状態、すなわち、ゲームが開始可能な状態となる。遊技状態に対応する規定数を超えてメダルが投入された場合には、その分はクレジットに加算される。   When a game is played in the slot machine 1 of the present embodiment, first, a medal is inserted from the medal insertion unit 4 or a bet number is set using a credit. In order to use credits, the single BET switch 5 or the MAX BET switch 6 may be operated. When a prescribed number of bets determined according to the gaming state are set, the winning line determined according to the gaming state among the winning lines L1 to L6 (see FIG. 1) becomes effective, and the start switch 7 is operated. Is in a valid state, that is, a state where the game can be started. When medals are inserted beyond the prescribed number corresponding to the gaming state, the amount is added to the credit.
入賞ラインとは、各リール2L、2C、2Rの透視窓3に表示された図柄の組合せが入賞図柄の組合せであるかを判定するために設定されるラインである。本実施の形態では、図1に示すように、各リール2L、2C、2Rの上段に並んだ図柄に跨って設定された入賞ラインL1、各リール2L、2C、2Rの下段に並んだ図柄に跨って設定された入賞ラインL2、リール2Lの上段、リール2Cの中段、リール2Rの下段、すなわち右下がりに並んだ図柄に跨って設定された入賞ラインL3、リール2Lの下段、リール2Cの中段、リール2Rの上段、すなわち右上がりに並んだ図柄に跨って設定された入賞ラインL4、リール2Lの上段、リール2Cの中段、リール2Rの上段、すなわちV字型に並んだ図柄に跨って設定された入賞ラインL5、リール2Lの下段、リール2Cの中段、リール2Rの下段、すなわち逆V字型に並んだ図柄に跨って設定された入賞ラインL6、の6種類が入賞ラインとして定められており、通常遊技状態、準備モード、RT、ビッグボーナス、レギュラーボーナスにおいては規定数の賭数が設定されると入賞ラインL1〜L6の全てが有効となる。なお、入賞ラインは、L1〜L6に示すラインに限らず、たとえば各リール2L、2C、2Rの中段に並んだ図柄に跨るラインを含むものであってもよい。   The winning line is a line that is set to determine whether the combination of symbols displayed on the perspective windows 3 of the reels 2L, 2C, and 2R is a winning symbol combination. In the present embodiment, as shown in FIG. 1, the winning line L1 set across the symbols arranged in the upper stage of each reel 2L, 2C, 2R and the symbols arranged in the lower stage of each reel 2L, 2C, 2R are displayed. The winning line L2, the upper stage of the reel 2L, the middle stage of the reel 2C, the lower stage of the reel 2R, that is, the winning line L3, the lower stage of the reel 2L, and the middle stage of the reel 2C, which are set across the right-down symbols. The winning line L4 set over the upper row of the reels 2R, that is, the symbols arranged in the upward direction, the upper row of the reels 2L, the middle row of the reels 2C, and the upper row of the reels 2R, ie, set over the symbols arranged in a V shape. There are six types of winning lines L5, the lower stage of the reel 2L, the middle stage of the reel 2C, the lower stage of the reel 2R, that is, the winning line L6 set across the reverse V-shaped symbols. Has been defined as down, normal game state, preparation mode, RT, big bonus, all winning lines L1~L6 the betting amount prescribed number is set is effective in regular bonus. The winning line is not limited to the lines indicated by L1 to L6, and may include, for example, a line extending over symbols arranged in the middle of each reel 2L, 2C, 2R.
ゲームが開始可能な状態でスタートスイッチ7を操作すると、各リール2L、2C、2Rが回転し、各リール2L、2C、2Rの図柄が連続的に変動する。この状態でいずれかのストップスイッチ8L、8C、8Rを操作すると、対応するリール2L、2C、2Rの回転が停止し、透視窓3に表示結果が導出表示される。   When the start switch 7 is operated in a state where the game can be started, the reels 2L, 2C, and 2R rotate, and the symbols of the reels 2L, 2C, and 2R continuously vary. When any one of the stop switches 8L, 8C, 8R is operated in this state, the rotation of the corresponding reels 2L, 2C, 2R is stopped, and the display result is derived and displayed on the fluoroscopic window 3.
そして全てのリール2L、2C、2Rが停止されることで1ゲームが終了し、有効化されたいずれかの入賞ラインL1〜L6上に予め定められた図柄の組合せ(以下、役とも呼ぶ)が各リール2L、2C、2Rの表示結果として停止した場合には入賞が発生し、その入賞に応じて定められた枚数のメダルが遊技者に対して付与され、クレジットに加算される。また、クレジットが上限数(本実施の形態では50)に達した場合には、メダルが直接メダル払出口9(図1参照)から払い出されるようになっている。なお、有効化された複数の入賞ライン上にメダルの払出を伴う図柄の組合せが揃った場合には、有効化された入賞ラインに揃った図柄の組合せそれぞれに対して定められた払出枚数を合計し、合計した枚数のメダルが遊技者に対して付与されることとなる。ただし、1ゲームで付与されるメダルの払出枚数には、上限(本実施の形態では、15枚)が定められており、合計した払出枚数が上限を超える場合には、上限枚数のメダルが付与されることとなる。また、有効化されたいずれかの入賞ラインL1〜L6上に、遊技状態の移行を伴う図柄の組合せが各リール2L、2C、2Rの表示結果として停止した場合には図柄の組合せに応じた遊技状態に移行するようになっている。   Then, when all the reels 2L, 2C, 2R are stopped, one game is completed, and a predetermined symbol combination (hereinafter also referred to as a role) is set on any of the activated pay lines L1 to L6. When the reels 2L, 2C, and 2R are stopped as a display result, a winning occurs, and a predetermined number of medals are given to the player and added to the credit. Further, when the credit reaches the upper limit number (50 in the present embodiment), medals are paid out directly from the medal payout opening 9 (see FIG. 1). If a combination of symbols with payout of medals is arranged on a plurality of activated pay lines, the total number of payouts determined for each combination of symbols arranged on the activated pay line is totaled. The total number of medals is awarded to the player. However, an upper limit (15 in this embodiment) is set for the number of medals to be awarded in one game. When the total number of medals exceeds the upper limit, the upper limit number of medals is given. Will be. In addition, when a combination of symbols accompanying the transition of the game state is stopped as a display result of each reel 2L, 2C, 2R on any activated pay line L1 to L6, a game corresponding to the combination of symbols Transition to the state.
また、本実施の形態におけるスロットマシン1にあっては、ゲームが開始されて各リール2L、2C、2Rが回転して図柄の変動が開始した後、いずれかのストップスイッチ8L、8C、8Rが操作されたときに、当該ストップスイッチ8L、8C、8Rに対応するリールの回転が停止して図柄が停止表示される。ストップスイッチ8L、8C、8Rの操作から対応するリール2L、2C、2Rの回転を停止するまでの最大停止遅延時間は190ms(ミリ秒)である。リール2L、2C、2Rは、1分間に80回転し、80×21(1リール当たりの図柄コマ数)=1680コマ分の図柄を変動させるので、190msの間では最大で4コマの図柄を引き込むことができることとなる。つまり、停止図柄として選択可能なのは、ストップスイッチ8L、8C、8Rが操作されたときに表示されている図柄と、そこから4コマ先までにある図柄、合計5コマ分の図柄である。   Further, in the slot machine 1 according to the present embodiment, after the game is started and the reels 2L, 2C, and 2R are rotated to start changing the symbols, any of the stop switches 8L, 8C, and 8R is When operated, the reels corresponding to the stop switches 8L, 8C, and 8R stop rotating and the symbols are stopped and displayed. The maximum stop delay time from the operation of the stop switches 8L, 8C, 8R to the stop of the rotation of the corresponding reels 2L, 2C, 2R is 190 ms (milliseconds). The reels 2L, 2C and 2R rotate 80 times per minute, and 80 × 21 (the number of symbols per reel) = 1680 frames, so the maximum of 4 symbols is drawn in 190 ms. Will be able to. In other words, the symbols that can be selected as the stop symbols are the symbols that are displayed when the stop switches 8L, 8C, and 8R are operated, and the symbols that are four frames ahead of them, for a total of five symbols.
このため、たとえば、ストップスイッチ8L、8C、8Rのいずれかが操作されたときに当該ストップスイッチに対応するリールの下段に表示されている図柄を基準とした場合、当該図柄から4コマ先までの図柄を下段に表示させることができるため、その結果として当該図柄から6コマ先までの図柄を上段に表示させることができる。すなわち、リール2L、2C、2R各々において、ストップスイッチ8L、8C、8Rのうちいずれかが操作されたときに当該ストップスイッチに対応するリールの下段に表示されている図柄を含めて7コマ以内に配置されている図柄を入賞ライン上に表示させることができる。   For this reason, for example, when any of the stop switches 8L, 8C, 8R is operated and the symbol displayed on the lower stage of the reel corresponding to the stop switch is used as a reference, the symbol from the symbol to four frames ahead Since the symbols can be displayed in the lower row, as a result, the symbols from the symbol to six frames ahead can be displayed in the upper row. That is, in each of the reels 2L, 2C, and 2R, when any one of the stop switches 8L, 8C, and 8R is operated, within 7 frames including the symbols displayed on the lower row of the reel corresponding to the stop switch. The arranged symbols can be displayed on the winning line.
図4は、スロットマシン1の構成を示すブロック図である。スロットマシン1には、図4に示すように、遊技制御基板40、演出制御基板90、電源基板101が設けられており、遊技制御基板40によって遊技状態が制御され、演出制御基板90によって遊技状態に応じた演出が制御され、電源基板101によってスロットマシン1を構成する電気部品の駆動電源が生成され、各部に供給される。   FIG. 4 is a block diagram showing a configuration of the slot machine 1. As shown in FIG. 4, the slot machine 1 is provided with a game control board 40, an effect control board 90, and a power supply board 101. The game state is controlled by the game control board 40, and the game state is controlled by the effect control board 90. The production according to the control is controlled, and the power supply board 101 generates the drive power for the electrical components constituting the slot machine 1 and supplies them to each part.
電源基板101には、外部からAC100Vの電源が供給されるとともに、このAC100Vの電源からスロットマシン1を構成する電気部品の駆動に必要な直流電圧が生成され、遊技制御基板40および遊技制御基板40を介して接続された演出制御基板90に供給されるようになっている。   The power supply board 101 is supplied with AC100V power from the outside, and a DC voltage necessary for driving the electrical components constituting the slot machine 1 is generated from the AC100V power supply. The game control board 40 and the game control board 40 It is supplied to the production control board 90 connected through the.
また、電源基板101には、前述したホッパーモータ34b、払出センサ34c、満タンセンサ35a、打止スイッチ36a、自動精算スイッチ36b、設定キースイッチ37、リセット/設定スイッチ38、電源スイッチ39が接続されている。   Further, the above-described hopper motor 34b, payout sensor 34c, full sensor 35a, stop switch 36a, automatic checkout switch 36b, setting key switch 37, reset / setting switch 38, and power switch 39 are connected to the power supply board 101. Yes.
遊技制御基板40には、前述した1枚BETスイッチ5、MAXBETスイッチ6、スタートスイッチ7、ストップスイッチ8L、8C、8R、精算スイッチ10、リセットスイッチ23、投入メダルセンサ31、ドア開放検出スイッチ25、リールセンサ33L、33C、33Rが接続されているとともに、電源基板101を介して前述した払出センサ34c、満タンセンサ35a、打止スイッチ36a、自動精算スイッチ36b、設定キースイッチ37、リセット/設定スイッチ38が接続されており、これら接続されたスイッチ類の検出信号が入力されるようになっている。   On the game control board 40, the one-sheet BET switch 5, the MAXBET switch 6, the start switch 7, the stop switches 8L, 8C, 8R, the settlement switch 10, the reset switch 23, the insertion medal sensor 31, the door opening detection switch 25, The reel sensors 33L, 33C, and 33R are connected, and the above-described payout sensor 34c, full sensor 35a, stop switch 36a, automatic settlement switch 36b, setting key switch 37, reset / setting switch 38 are connected via the power supply board 101. Are connected, and the detection signals of these connected switches are inputted.
また、遊技制御基板40には、前述したクレジット表示器11、遊技補助表示器12、ペイアウト表示器13、1〜3BETLED14〜16、投入要求LED17、スタート有効LED18、ウェイト中LED19、リプレイ中LED20、BETスイッチ有効LED21、左、中、右停止有効LED22L、22C、22R、設定値表示器24、流路切替ソレノイド30、リールモータ32L、32C、32Rが接続されているとともに、電源基板101を介して前述したホッパーモータ34bが接続されており、これら電気部品は、遊技制御基板40に搭載された後述のメイン制御部41の制御に基づいて駆動されるようになっている。   Further, the game control board 40 includes the credit display 11, the game auxiliary display 12, the payout display 13, 1 to 3 BET LEDs 14 to 16, the insertion request LED 17, the start valid LED 18, the waiting LED 19, the replaying LED 20, and the BET. The switch effective LED 21, left, middle, and right stop effective LEDs 22L, 22C, and 22R, the set value display 24, the flow path switching solenoid 30, and the reel motors 32L, 32C, and 32R are connected to each other, and are described above via the power supply board 101. The hopper motor 34b is connected, and these electric components are driven based on control of a main control unit 41 (described later) mounted on the game control board 40.
遊技制御基板40には、メインCPU41a、ROM41b、RAM41c、I/Oポート41dを備えたマイクロコンピュータからなり、遊技の制御を行なうメイン制御部41、所定範囲(本実施の形態では0〜65535)の乱数を発生させる乱数発生回路42、乱数発生回路から乱数を取得するサンプリング回路43、遊技制御基板40に直接または電源基板101を介して接続されたスイッチ類から入力された検出信号を検出するスイッチ検出回路44、リールモータ32L、32C、32Rの駆動制御を行なうモータ駆動回路45、流路切替ソレノイド30の駆動制御を行なうソレノイド駆動回路46、遊技制御基板40に接続された各種表示器やLEDの駆動制御を行なうLED駆動回路47、スロットマシン1に供給される電源電圧を監視し、電圧低下を検出したときに、その旨を示す電圧低下信号をメイン制御部41に対して出力する電断検出回路48、電源投入時またはメインCPU41aからの初期化命令が入力されないときにメインCPU41aにリセット信号を与えるリセット回路49、遊技制御基板40と投入メダルセンサ31との間の電気的な接続状態及び遊技制御基板40と演出制御基板90との間の電気的な接続状態を監視する断線監視IC50、その他各種デバイス、回路が搭載されている。   The game control board 40 includes a microcomputer having a main CPU 41a, ROM 41b, RAM 41c, and I / O port 41d. The main control unit 41 controls the game, and a predetermined range (0 to 65535 in the present embodiment). Random number generation circuit 42 for generating a random number, sampling circuit 43 for acquiring a random number from the random number generation circuit, and switch detection for detecting a detection signal input from switches connected directly to the game control board 40 or via the power supply board 101 Circuit 44, motor drive circuit 45 that controls the drive of reel motors 32L, 32C, and 32R, solenoid drive circuit 46 that controls the drive of flow path switching solenoid 30, and various displays and LEDs connected to game control board 40 The LED drive circuit 47 that controls the power supplied to the slot machine 1 When the voltage is monitored and a voltage drop is detected, a power interruption detection circuit 48 that outputs a voltage drop signal indicating that to the main control unit 41, an initialization command is not input when the power is turned on or from the main CPU 41a A reset circuit 49 that sometimes gives a reset signal to the main CPU 41a, an electrical connection state between the game control board 40 and the inserted medal sensor 31, and an electrical connection state between the game control board 40 and the effect control board 90 A disconnection monitoring IC 50 for monitoring the above and other various devices and circuits are mounted.
メインCPU41aは、計時機能、タイマ割込などの割込機能(割込禁止機能を含む)を備え、ROM41bに記憶されたプログラム(後述)を実行して、遊技の進行に関する処理を行なうととともに、遊技制御基板40に搭載された制御回路の各部を直接的または間接的に制御する。ROM41bは、メインCPU41aが実行するプログラムや各種テーブル等の固定的なデータを記憶する。RAM41cは、メインCPU41aがプログラムを実行する際のワーク領域等として使用される。I/Oポート41dは、メイン制御部41が備える信号入出力端子を介して接続された各回路との間で制御信号を入出力する。   The main CPU 41a has an interrupt function (including an interrupt prohibition function) such as a timekeeping function and a timer interrupt, executes a program (described later) stored in the ROM 41b, and performs processing related to the progress of the game. Each part of the control circuit mounted on the game control board 40 is controlled directly or indirectly. The ROM 41b stores fixed data such as programs executed by the main CPU 41a and various tables. The RAM 41c is used as a work area when the main CPU 41a executes a program. The I / O port 41d inputs / outputs a control signal to / from each circuit connected via a signal input / output terminal included in the main control unit 41.
また、メイン制御部41には、停電時においてもバックアップ電源が供給されており、バックアップ電源が供給されている間は、メインCPU41aによりリフレッシュ動作が行なわれてRAM41cに記憶されているデータが保持されるようになっている。   The main control unit 41 is also supplied with backup power even during a power failure, and while the backup power is being supplied, the main CPU 41a performs a refresh operation to hold the data stored in the RAM 41c. It has become so.
乱数発生回路42は、後述するように所定数のパルスを発生する度にカウントアップして値を更新するカウンタによって構成され、サンプリング回路43は、乱数発生回路42がカウントしている数値を取得する。乱数発生回路42は、乱数の種類毎にカウントする数値の範囲が定められており、本実施の形態では、その範囲として0〜65535が定められている。メインCPU41aは、その処理に応じてサンプリング回路43に指示を送ることで、乱数発生回路42が示している数値を乱数として取得する(以下、この機能をハードウェア乱数機能という)。後述する内部抽選用の乱数は、ハードウェア乱数機能により抽出した乱数をそのまま使用するのではなく、ソフトウェアにより加工して使用する。また、メインCPU41aは、前述のタイマ割込処理(メイン)により、特定のレジスタの数値を更新し、こうして更新された数値を乱数として取得する機能も有する(以下、この機能をソフトウェア乱数機能という)。   The random number generation circuit 42 is configured by a counter that counts up and updates the value every time a predetermined number of pulses are generated, as will be described later, and the sampling circuit 43 acquires the numerical value counted by the random number generation circuit 42. . The random number generation circuit 42 defines a range of numerical values to be counted for each type of random number, and in the present embodiment, 0 to 65535 is defined as the range. The main CPU 41a sends an instruction to the sampling circuit 43 according to the processing to acquire the numerical value indicated by the random number generation circuit 42 as a random number (this function is hereinafter referred to as a hardware random number function). Random numbers for internal lottery, which will be described later, are processed by software instead of using the random numbers extracted by the hardware random number function as they are. The main CPU 41a also has a function of updating a numerical value of a specific register by the above-described timer interrupt process (main) and acquiring the updated numerical value as a random number (hereinafter, this function is referred to as a software random number function). .
電断割込処理においては、当該処理の開始にともなってその他の割込処理の実行を禁止する。そして、使用している可能性がある全てのレジスタをRAMに退避させる処理が行なわれる。これにより、電断復旧時に、元の処理に復帰できるようにする。   In the power interruption interrupt process, the execution of other interrupt processes is prohibited with the start of the process. Then, a process of saving all registers that may be in use to the RAM is performed. As a result, it is possible to return to the original processing when the power interruption is restored.
次いで、全出力ポートを初期化した後、RAMに記憶されている全てのデータに基づいてRAMパリティを計算して所定のパリティ格納領域にセットし、RAMアクセスを禁止する。そして何らの処理も行なわないループ処理に入る。すなわち、そのまま電圧が低下すると内部的に動作停止状態になる。よって、電断時に確実にメイン制御部41は動作停止する。   Next, after all output ports are initialized, a RAM parity is calculated based on all data stored in the RAM, set in a predetermined parity storage area, and RAM access is prohibited. Then, a loop process in which no process is performed is entered. That is, when the voltage decreases as it is, the operation is stopped internally. Therefore, the main control unit 41 reliably stops operation when power is interrupted.
このように電断割込処理においては、その時点のRAMパリティを計算してパリティ格納領域に格納されるようになっており、次回起動時において計算したRAMパリティと比較することで、RAMに格納されているデータが正常か否かを確認できるようになっている。   Thus, in the power interruption processing, the RAM parity at that time is calculated and stored in the parity storage area, and stored in the RAM by comparing with the RAM parity calculated at the next startup. It is possible to check whether the data being processed is normal.
次に、リセット回路49は、電源投入時においてメイン制御部41が起動可能なレベルまで電圧が上昇したときにメイン制御部41に対してリセット信号を出力し、メイン制御部41を起動させるとともに、メイン制御部41から定期的に出力される信号に基づいてリセットカウンタの値がクリアされずにカウントアップした場合、すなわちメイン制御部41が一定時間動作を行なわなかった場合にメイン制御部41に対してリセット信号を出力し、メイン制御部41を再起動させる回路である。   Next, the reset circuit 49 outputs a reset signal to the main control unit 41 when the voltage rises to a level at which the main control unit 41 can be activated when the power is turned on, and activates the main control unit 41. When the value of the reset counter is counted up without being cleared based on a signal periodically output from the main control unit 41, that is, when the main control unit 41 does not operate for a certain time, The reset signal is output to restart the main control unit 41.
メインCPU41aは、I/Oポート41dを介して演出制御基板90に、各種のコマンドを送信する。遊技制御基板40から演出制御基板90へ送信されるコマンドは一方向のみで送られ、演出制御基板90から遊技制御基板40へ向けてコマンドが送られることはない。遊技制御基板40から演出制御基板90へ送信されるコマンドの伝送ラインは、ストローブ(INT)信号ライン、データ伝送ライン、グラウンドラインから構成されているとともに、演出中継基板80を介して接続されており、遊技制御基板40と演出制御基板90とが直接接続されない構成とされている。   The main CPU 41a transmits various commands to the effect control board 90 via the I / O port 41d. A command transmitted from the game control board 40 to the effect control board 90 is sent in only one direction, and no command is sent from the effect control board 90 to the game control board 40. The transmission line of the command transmitted from the game control board 40 to the effect control board 90 is composed of a strobe (INT) signal line, a data transmission line, and a ground line, and is connected via the effect relay board 80. The game control board 40 and the effect control board 90 are not directly connected.
演出制御基板90には、前述したタッチパネルを構成する受光装置57a、57bが接続されており、これら接続された受光装置57a、57bの検出信号がタッチパネルコントローラ99に入力されるようになっている。   The effect control board 90 is connected to the light receiving devices 57a and 57b constituting the touch panel described above, and detection signals of the connected light receiving devices 57a and 57b are input to the touch panel controller 99.
演出制御基板90には、スロットマシン1の前面扉1bに配置された液晶表示器51(図1参照)、演出効果LED52、スピーカ53、54、リールLED55等の電気部品が接続されており、これら電気部品は、演出制御基板90に搭載された後述のサブ制御部91による制御に基づいて駆動されるようになっている。また、演出制御基板90には、前述したタッチパネルを構成する発光装置56a、56bが接続されており、発光装置56a、56bは、演出制御基板90に搭載された後述のタッチパネルコントローラ99による制御に基づいて駆動されるようになっている。   The production control board 90 is connected to electrical components such as a liquid crystal display 51 (see FIG. 1), production effect LEDs 52, speakers 53 and 54, and reel LEDs 55 arranged on the front door 1b of the slot machine 1. The electrical components are driven based on control by a sub-control unit 91 (described later) mounted on the effect control board 90. The effect control board 90 is connected to the light emitting devices 56a and 56b constituting the touch panel described above, and the light emitting devices 56a and 56b are based on control by a touch panel controller 99 described later mounted on the effect control board 90. To be driven.
演出制御基板90には、メイン制御部41と同様にサブCPU91a、ROM91b、RAM91c、I/Oポート91dを備えたマイクロコンピュータにて構成され、演出の制御を行なうサブ制御部91、演出制御基板90に接続された液晶表示器51の表示制御を行なう表示制御回路92、演出効果LED52、リールLED55の駆動制御を行なうLED駆動回路93、スピーカ53、54からの音声出力制御を行なう音声出力回路94、電源投入時またはサブCPU91aからの初期化命令が一定時間入力されないときにサブCPU91aにリセット信号を与えるリセット回路95、演出制御基板90に接続されたスイッチ類から入力された検出信号を検出するスイッチ検出回路96、日付情報および時刻情報を含む時間情報を出力する時計装置97、スロットマシン1に供給される電源電圧を監視し、電圧低下を検出したときに、その旨を示す電圧低下信号をサブ制御部91に対して出力する電断検出回路98、受光装置56b、57bからの信号に基づき、液晶表示器51の表示面に対してタッチ操作された位置を特定する処理などを行なうタッチパネルコントローラ99、その他の回路等、が搭載されており、サブCPU91aは、遊技制御基板40から送信されるコマンド、タッチパネルコントローラ99からの出力情報を受けて、演出を行なうための各種の制御を行なうとともに、演出制御基板90に搭載された制御回路の各部を直接的または間接的に制御する。   Similar to the main control unit 41, the effect control board 90 includes a sub CPU 91a, a ROM 91b, a RAM 91c, and a microcomputer including an I / O port 91d. The sub control unit 91 controls the effect, and the effect control board 90. A display control circuit 92 for performing display control of the liquid crystal display 51 connected to the LED, an effect driving LED 52, an LED driving circuit 93 for controlling driving of the reel LED 55, an audio output circuit 94 for controlling audio output from the speakers 53, 54, Switch detection for detecting a detection signal input from a reset circuit 95 for supplying a reset signal to the sub CPU 91a when the power is turned on or when an initialization command from the sub CPU 91a is not input for a certain period of time, and switches connected to the effect control board 90 Circuit 96 outputs time information including date information and time information The clock device 97, the power supply voltage supplied to the slot machine 1 is monitored, and when a voltage drop is detected, a power interruption detection circuit 98 that outputs a voltage drop signal to that effect to the sub-control unit 91; A touch panel controller 99 for performing processing for specifying a position where a touch operation is performed on the display surface of the liquid crystal display 51 based on signals from the devices 56b and 57b, other circuits, and the like are mounted. In response to the command transmitted from the game control board 40 and the output information from the touch panel controller 99, various controls for performing the performance are performed, and each part of the control circuit mounted on the performance control board 90 is directly or Control indirectly.
サブCPU91aは、メインCPU41aと同様に、割込機能(割込禁止機能を含む)を備える。サブCPU91aは、メイン制御部41がコマンドを送信する際に出力するストローブ(INT)信号の入力に基づいてメイン制御部41からのコマンドを取得し、受信用バッファに格納するコマンド受信割込処理を実行する。また、サブCPU91aは、一定間隔毎に割込を発生させてタイマ割込処理を実行する。また、サブCPU91aは、電断検出回路98から出力された電圧低下信号の入力に応じて電断割込処理を実行する。   Similar to the main CPU 41a, the sub CPU 91a has an interrupt function (including an interrupt prohibition function). The sub CPU 91a acquires a command from the main control unit 41 based on an input of a strobe (INT) signal output when the main control unit 41 transmits a command, and performs a command reception interrupt process for storing the command in the reception buffer. Execute. In addition, the sub CPU 91a generates an interrupt at regular intervals and executes a timer interrupt process. Further, the sub CPU 91a executes a power interruption interrupt process according to the input of the voltage drop signal output from the power interruption detection circuit 98.
また、サブ制御部91にも、停電時においてバックアップ電源が供給されており、バックアップ電源が供給されている間は、RAM91cに記憶されているデータが保持されるようになっている。   The sub-control unit 91 is also supplied with backup power at the time of a power failure, and the data stored in the RAM 91c is held while the backup power is supplied.
本実施の形態のスロットマシン1は、設定値に応じてメダルの払出率が変わるものである。詳しくは、後述する内部抽選において設定値に応じた当選確率を用いることにより、メダルの払出率が変わるようになっている。設定値は1〜6の6段階からなり、6が最も払出率が高く、5、4、3、2、1の順に払出率が低くなる。すなわち設定値として6が設定されている場合には、遊技者にとって最も有利度が高く、5、4、3、2、1の順に有利度が段階的に低くなる。   In the slot machine 1 of the present embodiment, the medal payout rate changes according to the set value. Specifically, the medal payout rate is changed by using a winning probability corresponding to a set value in an internal lottery described later. The set value is composed of 6 levels of 1 to 6, with 6 being the highest payout rate, and the payout rate being lower in the order of 5, 4, 3, 2, 1. In other words, when 6 is set as the set value, the player has the highest advantage, and the advantages decrease stepwise in the order of 5, 4, 3, 2, 1.
設定値を変更するためには、スロットマシン1の電源がON状態である場合には一旦OFF状態にし、設定キースイッチ37をON状態としてからスロットマシン1の電源をONする必要がある。設定キースイッチ37をON状態として電源をONすると、設定値表示器24に設定値の初期値として1が表示され、リセット/設定スイッチ38の操作による設定値の変更操作が可能な設定変更モードに移行する。設定変更モードにおいて、リセット/設定スイッチ38が操作されると、設定値表示器24に表示された設定値が1ずつ更新されていく(設定6からさらに操作されたときは、設定1に戻る)。そして、スタートスイッチ7が操作されると設定値が確定し、確定した設定値がメイン制御部41のRAM41cに格納される。そして、設定キースイッチ37がOFFされると、賭数を設定することによりゲームが開始可能となる状態に移行する。なお、スロットマシン1の電源がON状態である場合に一旦OFF状態にする操作、設定キースイッチ37をON状態としてからスロットマシン1の電源をON状態にする操作、リセット/設定スイッチ38の操作、および設定値を確定させるためのスタートスイッチ7の操作など、設定値を設定するために必要な操作を設定変更操作という。なお、設定変更操作は、このような操作に限るものではなく、設定値を設定するための操作であればどのようなものであってもよい。   In order to change the set value, when the power of the slot machine 1 is in the ON state, it is necessary to turn it off once, and after the setting key switch 37 is turned on, the power of the slot machine 1 needs to be turned on. When the power is turned on with the setting key switch 37 in the ON state, 1 is displayed as the initial value of the setting value on the setting value display 24, and the setting change mode in which the setting value can be changed by operating the reset / setting switch 38 is set. Transition. When the reset / setting switch 38 is operated in the setting change mode, the setting value displayed on the setting value display 24 is updated one by one (when further operation is performed from the setting 6, the setting value is returned to the setting 1). . When the start switch 7 is operated, the set value is confirmed, and the confirmed set value is stored in the RAM 41c of the main control unit 41. Then, when the setting key switch 37 is turned OFF, the game shifts to a state where the game can be started by setting the bet number. It should be noted that when the power of the slot machine 1 is in an ON state, an operation for turning it OFF once, an operation for turning the power of the slot machine 1 after the setting key switch 37 is turned ON, an operation of the reset / setting switch 38, An operation necessary for setting the set value, such as an operation of the start switch 7 for confirming the set value, is referred to as a setting change operation. The setting change operation is not limited to such an operation, and may be any operation as long as it is an operation for setting a setting value.
次に、メイン制御部41のRAM41cの初期化について説明する。メイン制御部41のRAM41cの格納領域は、重要ワーク、一般ワーク、特別ワーク、設定値ワーク、停止相ワーク、非保存ワーク、未使用領域、スタック領域に区分されている。   Next, initialization of the RAM 41c of the main control unit 41 will be described. The storage area of the RAM 41c of the main control unit 41 is divided into an important work, a general work, a special work, a set value work, a stop phase work, a non-saved work, an unused area, and a stack area.
重要ワークは、各種表示器やLEDの表示用データ、I/Oポート41dの入出力データ、遊技時間の計時カウンタ等、BB終了時に初期化すると不都合があるデータが格納されるワークである。一般ワークは、停止制御テーブル、停止図柄、メダルの払出枚数、BB中のメダル払出総数等、BB終了時に初期化可能なデータ、各ゲームの終了時において初期化される当選フラグ(小役、リプレイ)および入賞フラグが格納されるワークである。   The important work is a work in which data that is inconvenient to be initialized at the end of the BB, such as various display devices and LED display data, input / output data of the I / O port 41d, and a game time clock counter, is stored. General work consists of data that can be initialized at the end of BB, such as stop control table, stop symbol, number of medals paid out, total number of medals paid out in BB, winning flag (small role, replay) that is initialized at the end of each game ) And a winning flag are stored.
特別ワークは、演出制御基板90へコマンドを送信するためのデータ、各種ソフトウェア乱数等、設定開始前にのみ初期化されるデータ、各ゲームの終了時においてクリアされることはなく入賞時および設定変更時(設定変更モードへの移行時)に初期化される当選フラグ(ビッグボーナス、レギュラーボーナス)、次のゲームの遊技状態を特定するための遊技状態フラグ、消化したゲーム数が所定ゲーム数に到達することにより終了する遊技状態(たとえば、後述する通常遊技状態など)中であるときには当該RTに制御される残りゲーム数が格納されるワークである。なお、特別ワークにおいては、残りゲーム数が格納される例について説明するが、これに限らず、当該遊技状態に制御されてから消化したゲーム数が格納されるものであってもよい。   Special work, data for sending commands to the production control board 90, various software random numbers, etc., data that is initialized only before the start of setting, at the end of each game, at the time of winning and setting changes Winning flag (big bonus, regular bonus) that is initialized at the time (when changing to the setting change mode), gaming state flag for specifying the gaming state of the next game, the number of digested games reaches the predetermined number of games This is a work in which the number of remaining games controlled by the RT is stored when the game state is completed (for example, a normal game state described later). In the special work, an example in which the number of remaining games is stored will be described. However, the present invention is not limited to this, and the number of games digested after being controlled in the gaming state may be stored.
設定値ワークは、内部抽選処理で抽選を行なう際に用いる設定値が格納されるワークであり、設定開始前(設定変更モードへの移行前)の初期化において0が格納された後、1に補正され、設定終了時(設定変更モードへの終了時)に新たに設定された設定値が格納されることとなる。   The set value work is a work in which a set value used when performing a lottery in the internal lottery process is stored. The set value that has been corrected and newly set at the end of the setting (at the end of the setting change mode) is stored.
なお、設定変更モードに移行させた場合でも、原則として、設定変更モード移行前の遊技状態(遊技状態の種類および通常遊技状態であるときには残りゲーム数)に関する情報が維持される。これにより、たとえば、RT中に設定変更モードに移行させた場合には、設定変更モードに移行された後においても当該RTのリプレイ当選確率が維持される遊技状態に制御される。また、ゲーム数が所定ゲーム数に到達することにより終了する通常遊技状態中に設定変更モードに移行させた場合には、残りゲーム数についても維持管理される。また、特別ワークにボーナスの当選フラグが設定されているときに設定変更モードに移行させた場合には、当該当選フラグが初期化される。たとえば、ボーナス当選中に設定変更モードに移行させた場合には、ボーナスの当選フラグが初期化されボーナス抽選で当選すると再度当選フラグを設定可能であって当該RTのリプレイ当選確率が維持される遊技状態に制御される。このため、次のゲームの遊技状態を特定するための遊技状態フラグが格納される領域は、原則として、設定変更に関連して初期化されることはない。例外として、たとえば、設定変更モード移行前の遊技状態がボーナスであるときには、設定変更に関連してたとえば準備モードを示す遊技状態フラグが格納される。   Even in the case of shifting to the setting change mode, in principle, information regarding the gaming state (the type of gaming state and the number of remaining games when in the normal gaming state) before the setting changing mode is maintained. Thereby, for example, when the mode is changed to the setting change mode during RT, the game state is controlled such that the replay winning probability of the RT is maintained even after the mode change mode is changed. In addition, when the game is shifted to the setting change mode during the normal game state that ends when the number of games reaches the predetermined number of games, the number of remaining games is also maintained. In addition, when the bonus winning flag is set for the special work and the mode is changed to the setting change mode, the winning flag is initialized. For example, in the case of shifting to the setting change mode during the bonus winning, the winning flag of the bonus is initialized, and when winning in the bonus lottery, the winning flag can be set again and the replay winning probability of the RT is maintained. Controlled by the state. For this reason, in principle, an area in which a game state flag for specifying the game state of the next game is stored is not initialized in connection with the setting change. As an exception, for example, when the gaming state before transition to the setting change mode is a bonus, a gaming state flag indicating, for example, a preparation mode is stored in relation to the setting change.
停止相ワークは、リールモータ32L、32C、32Rの停止相を示すデータが格納されるワークであり、リールモータ32L、32C、32Rが停止状態となった際にその停止相を示すデータが格納されることとなる。非保存ワークは、各種スイッチ類の状態を保持するワークであり、起動時にRAM41cのデータが破壊されているか否かに関わらず必ず値が設定されることとなる。未使用領域は、RAM41cの格納領域のうち使用していない領域であり、後述する複数の初期化条件のいずれか1つでも成立すれば初期化されることとなる。   The stop phase work is a work in which data indicating the stop phase of the reel motors 32L, 32C, 32R is stored, and data indicating the stop phase is stored when the reel motors 32L, 32C, 32R are stopped. The Rukoto. The unsaved work is a work that holds the state of various switches, and a value is always set regardless of whether or not the data in the RAM 41c is destroyed at the time of activation. The unused area is an unused area in the storage area of the RAM 41c, and is initialized if any one of a plurality of initialization conditions described later is satisfied.
スタック領域は、メインCPU41aのレジスタから退避したデータが格納される領域であり、このうちの未使用スタック領域は、未使用領域と同様に、後述する複数の初期化条件のいずれか1つでも成立すれば初期化されることとなるが、使用中スタック領域は、プログラムの続行のため、初期化されることはない。   The stack area is an area in which data saved from the register of the main CPU 41a is stored, and the unused stack area is established by any one of a plurality of initialization conditions to be described later, like the unused area. In this case, the used stack area is not initialized because the program continues.
本実施の形態においてメインCPU41aは、設定キースイッチ37、リセット/設定スイッチ38の双方がONの状態での起動時、RAM異常エラー発生時、設定キースイッチ37のみがONの状態での起動時、BB終了時、設定キースイッチ37、リセット/設定スイッチ38の双方がOFFの状態での起動時においてRAM41cのデータが破壊されていないとき、1ゲーム終了時の6つからなる初期化条件が成立した際に、各初期化条件に応じて初期化される領域の異なる5種類の初期化を行なう。   In the present embodiment, the main CPU 41a is activated when both the setting key switch 37 and the reset / setting switch 38 are ON, when a RAM error occurs, or when only the setting key switch 37 is ON. When the BB ends, when the setting key switch 37 and the reset / setting switch 38 are both turned off and the data in the RAM 41c is not destroyed, six initialization conditions at the end of one game are satisfied. At this time, five types of initializations with different regions to be initialized are performed according to each initialization condition.
初期化0は、起動時において設定キースイッチ37、リセット/設定スイッチ38の双方がONの状態であり、設定変更モードへ移行される場合に行なう初期化、またはRAM異常エラー発生時に行なう初期化であり、初期化0では、RAM41cの格納領域のうち、使用中スタック領域および次のゲームの遊技状態を特定するための遊技状態フラグが格納される領域を除く全ての領域(未使用領域および未使用スタック領域を含む)が初期化され、初期遊技状態に制御される。   Initialization 0 is initialization performed when both the setting key switch 37 and the reset / setting switch 38 are ON at the time of start-up, and is performed when the RAM changes to a setting change mode, or initialization performed when a RAM abnormality error occurs. Yes, in initialization 0, all areas (unused area and unused area) of the storage area of the RAM 41c except for the used stack area and the area where the game state flag for specifying the game state of the next game is stored (Including the stack area) is initialized and controlled to the initial gaming state.
初期化1は、起動時において設定キースイッチ37のみがONの状態であり、設定変更モードへ移行される場合に行なう初期化であり、初期化1では、RAM41cの格納領域のうち、使用中スタック領域、次のゲームの遊技状態を特定するための遊技状態フラグが格納される領域、および停止相ワークを除く全ての領域(未使用領域および未使用スタック領域を含む)が初期化される。   Initialization 1 is an initialization that is performed when only the setting key switch 37 is ON at the time of start-up and shifts to the setting change mode. In the initialization 1, the stack in use in the storage area of the RAM 41c is used. The area, the area in which the game state flag for specifying the game state of the next game is stored, and all areas (including the unused area and the unused stack area) except the stop phase work are initialized.
初期化2は、BB終了時に行なう初期化であり、初期化2では、RAM41cの格納領域のうち、一般ワーク、未使用領域および未使用スタック領域が初期化される。初期化3は、起動時において設定キースイッチ37、リセット/設定スイッチ38の双方がOFFの状態であり、かつRAM41cのデータが破壊されていない場合において行なう初期化であり、初期化3では、非保存ワーク、未使用領域および未使用スタック領域が初期化される。初期化4は、1ゲーム終了時に行なう初期化であり、初期化4では、RAM41cの格納領域のうち、未使用領域および未使用スタック領域が初期化される。   Initialization 2 is initialization performed at the end of the BB. In initialization 2, a general work, an unused area, and an unused stack area are initialized in the storage area of the RAM 41c. Initialization 3 is an initialization performed when both the setting key switch 37 and the reset / setting switch 38 are in an OFF state at the time of startup and the data in the RAM 41c is not destroyed. The saved work, unused area, and unused stack area are initialized. Initialization 4 is initialization performed at the end of one game. In initialization 4, an unused area and an unused stack area in the storage area of the RAM 41c are initialized.
なお、本実施の形態では、初期化0、初期化1は設定変更モードの終了時に行なう例について説明するが、設定変更モードへ移行される前、設定変更モード中、あるいは設定変更後最初のゲームが開始されるまで(スタートスイッチ7が操作されるまで)に行なうようにしてもよい。この場合、設定値ワークを初期化してしまうと確定した設定値が失われてしまうこととなるので、設定値ワークの初期化は行なわれない。   In this embodiment, an example in which initialization 0 and initialization 1 are performed at the end of the setting change mode will be described. May be performed until the start is started (until the start switch 7 is operated). In this case, if the set value work is initialized, the determined set value is lost, so the set value work is not initialized.
本実施の形態のスロットマシン1においては、可変表示装置2のいずれかの入賞ライン上に役図柄が揃うと、入賞となる。入賞となる役の種類は、遊技状態に応じて定められているが、大きく分けて、ビッグボーナス、レギュラーボーナスへの移行を伴う特別役と、メダルの払い出しを伴う小役と、賭数の設定を必要とせずに次のゲームを開始可能となる再遊技役とがある。なお、ビッグボーナスをBBと示し、ビッグボーナス中に提供されるレギュラーボーナスをRBと示す場合がある。また、ビッグボーナス、レギュラーボーナスを単にボーナスという場合もある。遊技状態に応じて定められた各役の入賞が発生するためには、内部抽選に当選して、当該役の当選フラグがRAM41cに設定されている必要がある。   In the slot machine 1 according to the present embodiment, a winning is awarded when a winning symbol is aligned on any winning line of the variable display device 2. The types of winning combinations are determined according to the state of the game, but can be broadly divided into special roles with transition to big bonus and regular bonus, small roles with payout of medals, and setting of bet number. There is a re-player who can start the next game without needing. The big bonus may be indicated as BB, and the regular bonus provided during the big bonus may be indicated as RB. In some cases, a big bonus or a regular bonus is simply referred to as a bonus. In order to win each winning combination determined according to the gaming state, it is necessary to win the internal lottery and set the winning flag of the winning combination in the RAM 41c.
図5(a)は、入賞役の種類、入賞役の図柄組合せ、および入賞役に関連する技術事項について説明するための図であり、図5(b)は、予め定められた特殊出目の図柄組合せおよび特殊出目に関連する技術事項について説明するための図である。また、図6(a)は、メイン制御部41により制御される遊技状態の遷移を説明するための図であり、図6(b)は、サブ制御部91により制御される確率状態の遷移を説明するための図である。   FIG. 5A is a diagram for explaining the types of winning combinations, symbol combinations of winning combinations, and technical matters related to winning combinations, and FIG. It is a figure for demonstrating the technical matter relevant to a symbol combination and a special appearance. 6A is a diagram for explaining the transition of the gaming state controlled by the main control unit 41, and FIG. 6B shows the transition of the probability state controlled by the sub control unit 91. It is a figure for demonstrating.
本実施の形態におけるスロットマシンは、図6(a)に示すように、メイン制御部41により、ボーナス終了後に制御される準備モード、準備モードにおいて所定の有利条件(後述する特殊出目停止)が成立することにより制御されるRT、準備モードおよびRTにおいて所定の終了条件(後述する転落リプレイ入賞)が成立することにより制御される通常遊技状態、ボーナス内部当選したときに制御される内部中RT、およびボーナス入賞により制御されるボーナスのうち、いずれかに制御される。RTは、再遊技役のうち遊技状態の移行を伴なわないリプレイの当選率が極めて高確率となる点において、準備モードおよび通常遊技状態よりも遊技者にとって有利な状態といえる。   In the slot machine according to the present embodiment, as shown in FIG. 6 (a), the main control unit 41 has a predetermined advantageous condition (a special outcome stop described later) in the preparation mode and the preparation mode controlled after the bonus ends. RT controlled by being established, normal game state controlled by fulfilling a predetermined end condition (falling replay winning to be described later) in the preparation mode and RT, internal medium RT controlled when bonus internal winning is achieved, It is controlled to any one of bonuses controlled by bonus winning. RT can be said to be an advantageous state for the player over the preparation mode and the normal gaming state in that the winning rate of the replay that does not involve the transition of the gaming state among the re-gamers is extremely high.
また、本実施の形態におけるスロットマシンは、上記のように、メイン制御部41により、遊技状態を準備モード、RT、通常遊技状態、内部中RT、ボーナスに制御可能としつつ、遊技状態が準備モードやRTであるときには、サブ制御部91により、内部抽選結果を報知するナビ演出を実行可能な報知期間となるアシストタイム(以下、ATという)に演出状態を制御可能となっている。遊技状態が準備モードであって演出状態がATに制御されている状態をAT準備モードともいい、遊技状態が準備モードであるが演出状態がATに制御されていない状態を非AT準備モードともいう。また、遊技状態がRTであって演出状態がATに制御されている状態をARTともいい、遊技状態がRTであるが演出状態がATに制御されていない状態を非ARTともいう。   In the slot machine according to the present embodiment, as described above, the main control unit 41 can control the gaming state to the preparation mode, RT, normal gaming state, internal RT, and bonus, while the gaming state is the preparation mode. When it is or RT, the sub control unit 91 can control the effect state during the assist time (hereinafter referred to as AT) that is a notification period in which the navigation effect for notifying the internal lottery result can be executed. A state in which the gaming state is the preparation mode and the production state is controlled by the AT is referred to as an AT preparation mode, and a state in which the gaming state is the preparation mode but the production state is not controlled by the AT is also referred to as a non-AT preparation mode. . A state in which the gaming state is RT and the effect state is controlled by AT is also referred to as ART, and a state in which the game state is RT but the effect state is not controlled by AT is also referred to as non-ART.
また、本実施の形態におけるスロットマシンは、図6(b)に示すように、サブ制御部91により、ボーナス終了あるいは後述するメロン当選を条件として高確率状態に制御され、当該高確率状態において所定ゲーム数消化するかボーナス当選することを条件として低確率状態に制御される。確率状態が高確率状態であるとき、あるいは遊技状態がボーナス中であるときには、後述するように所定のポイント付与条件が成立することにより、ATに制御される確率に関与するポイントが付与される。   In the slot machine according to the present embodiment, as shown in FIG. 6B, the sub-control unit 91 is controlled to a high probability state on condition that the bonus ends or melon winning which will be described later is performed. It is controlled to a low probability state on condition that the number of games is consumed or a bonus is won. When the probability state is a high probability state, or when the gaming state is in a bonus state, a point relating to the probability controlled by the AT is awarded by satisfying a predetermined point granting condition as will be described later.
図5(a)を参照して、入賞役のうち特別役には、ビッグボーナス(1)、ビッグボーナス(2)、およびレギュラーボーナスが含まれる。   Referring to FIG. 5A, the special combination of the winning combinations includes a big bonus (1), a big bonus (2), and a regular bonus.
ビッグボーナス(1)は、入賞ラインのいずれかに「赤7−赤7−赤7」の組合せが揃ったときに入賞となる。ビッグボーナス(2)は、入賞ラインのいずれかに「白7−白7−白7」の組合せが揃ったときに入賞となる。ビッグボーナス(1)または(2)のいずれかに入賞すると、遊技状態がビッグボーナスに移行する。   The big bonus (1) is won when a combination of “red 7-red 7-red 7” is arranged on any of the winning lines. The big bonus (2) is awarded when a combination of “white 7-white 7-white 7” is arranged on any of the winning lines. When either of the big bonuses (1) or (2) is won, the gaming state shifts to the big bonus.
ビッグボーナスに制御されているときには、当該ビッグボーナスが終了するまで、レギュラーボーナスに繰り返し制御される。遊技状態がビッグボーナスにある間は、入賞したビッグボーナスの種類に対応するビッグボーナス中フラグがRAM41cに設定される。また、レギュラーボーナスにある間は、レギュラーボーナス中フラグがRAM41cに設定される。すなわち、ビッグボーナス中フラグがON状態に設定されている間は、ゲームが開始されるときにレギュラーボーナス中フラグがON状態に設定されていないときに、繰り返しレギュラーボーナス中フラグがON状態に設定される。   When the big bonus is controlled, the regular bonus is repeatedly controlled until the big bonus ends. While the gaming state is the big bonus, a big bonus medium flag corresponding to the type of the big bonus won is set in the RAM 41c. Further, during the regular bonus, the regular bonus medium flag is set in the RAM 41c. That is, while the big bonus medium flag is set to the ON state, the regular bonus medium flag is repeatedly set to the ON state when the regular bonus medium flag is not set to the ON state when the game is started. The
ビッグボーナス(1)および(2)は、270枚以上メダルが払い出されたことを条件として終了する。   Big bonuses (1) and (2) end on condition that 270 or more medals have been paid out.
図6(a)に示すように、ビッグボーナス(1)、(2)、およびレギュラーボーナスのいずれかに内部当選してから入賞するまでは、内部中RTに遊技状態が制御される。内部中RTでは、リプレイに当選する確率が通常遊技状態であるときよりも高確率となる。   As shown in FIG. 6 (a), the game state is controlled to the internal RT from when the big bonuses (1), (2) and the regular bonus are internally won until winning. In the internal RT, the probability of winning the replay is higher than that in the normal gaming state.
また、ビッグボーナスが入賞したとき、ビッグボーナスが終了した後には、クレジットの精算を除いて、遊技者のいずれの操作も無効となり、遊技の進行が不能となるフリーズ状態に一定期間制御される。また、打止機能が有効に設定されている場合にビッグボーナスが終了したときには、クレジットの精算を除いて、遊技者のいずれの操作も無効となり、遊技の進行が不能となる打止状態にリセット/設定スイッチ38が操作されるまで制御される。また、図6(a)に示すように、ビッグボーナスが終了した後は、準備モードに遊技状態が制御される。   When the big bonus is won, after the big bonus is over, all operations of the player are invalid except for the payment of credits, and the game is controlled in a frozen state in which the game cannot be progressed for a certain period of time. In addition, when the big bonus ends when the stop function is enabled, all operations of the player are invalidated except for the payment of credits, and reset to a stop state in which the game cannot be progressed. Control is performed until the / setting switch 38 is operated. Also, as shown in FIG. 6A, after the big bonus is over, the gaming state is controlled to the preparation mode.
レギュラーボーナスは、入賞ラインのいずれかに「白7−白7−赤7」の組合せが揃ったときに入賞となる。レギュラーボーナスが入賞すると、遊技状態がレギュラーボーナスに移行する。   The regular bonus is awarded when a combination of “white 7-white 7-red 7” is arranged on any of the winning lines. When the regular bonus is won, the gaming state shifts to the regular bonus.
レギュラーボーナス入賞した場合には、12ゲーム消化するかまたは8回入賞するまでレギュラーボーナスに制御される。遊技状態がレギュラーボーナスにある間は、レギュラーボーナス中フラグがRAM41cに設定される。   When the regular bonus is won, the regular bonus is controlled until 12 games are consumed or 8 times. While the game state is in the regular bonus, the regular bonus medium flag is set in the RAM 41c.
図6(a)に示すように、レギュラーボーナスに内部当選してから、該当選したレギュラーボーナスが入賞するまでは、前述した内部中RTに遊技状態が制御される。   As shown in FIG. 6A, the game state is controlled to the above-described internal RT until the regular bonus is won after the regular bonus is won internally.
また、レギュラーボーナスが入賞したとき、レギュラーボーナスが終了した後には、クレジットの精算を除いて、遊技者のいずれの操作も無効となり、遊技の進行が不能となるフリーズ状態に一定期間制御される。また、打止機能が有効に設定されている場合にレギュラーボーナスが終了したときには、クレジットの精算を除いて、遊技者のいずれの操作も無効となり、遊技の進行が不能となる打止状態にリセット/設定スイッチ38が操作されるまで制御される。また、図6(a)に示すように、レギュラーボーナスが終了した後は、ビッグボーナスが終了したときと同様に、準備モードに遊技状態が制御される。   In addition, when the regular bonus is won, after the regular bonus is over, all operations of the player are invalid except for the payment of credits, and the game is controlled in a frozen state in which the game cannot be progressed for a certain period of time. In addition, when the regular bonus ends when the stop function is enabled, all operations of the player are disabled except for the payment of credits, and reset to a stop state in which the progress of the game becomes impossible Control is performed until the / setting switch 38 is operated. In addition, as shown in FIG. 6A, after the regular bonus is ended, the gaming state is controlled to the preparation mode in the same manner as when the big bonus is ended.
また、図6(b)に示すように、サブ制御部91により制御される確率状態が、高確率状態であるときにビッグボーナスやレギュラーボーナスに当選したときには低確率状態に制御され、ビッグボーナスやレギュラーボーナスが終了した後は低確率状態から高確率状態に制御される。ビッグボーナスやレギュラーボーナスが終了したことにより制御される高確率状態については、50ゲーム消化するか、ボーナス当選するまで継続して制御される。   As shown in FIG. 6B, when the probability state controlled by the sub-control unit 91 is a high probability state, when the big bonus or regular bonus is won, the probability state is controlled to a low probability state. After the regular bonus ends, the low probability state is controlled to the high probability state. The high probability state controlled by the end of the big bonus or the regular bonus is continuously controlled until 50 games are consumed or the bonus is won.
本実施の形態においては、ビッグボーナス(1)、(2)、レギュラーボーナスのいずれかに当選したときおよび終了したときに、サブ制御部91により、演出状態をATに制御するか否かを決定するAT抽選が行なわれる。AT抽選は、付与されたポイントの総数に応じた確率にしたがって抽選する第1AT抽選と、成立した抽選条件に応じた確率にしたがって抽選する第2AT抽選とを含む。   In this embodiment, when one of the big bonuses (1), (2), and the regular bonus is won and when it is finished, the sub-control unit 91 determines whether or not to control the effect state to AT. AT lottery to be performed. The AT lottery includes a first AT lottery for lottery according to the probability corresponding to the total number of points given, and a second AT lottery for lottery according to the probability corresponding to the established lottery condition.
AT抽選は、たとえばランダムカウンタから抽出された乱数を用いて、ATに制御するか否か、およびATに制御可能となる期間などをサブ制御部91が決定するための抽選をいう。また、AT抽選は、ボーナス当選したときあるいはボーナス終了したときに限らず、後述するように、非AT準備モードや非ARTにおいて所定数ゲーム消化することによっても実行される。サブ制御部91は、ボーナス当選あるいはボーナス終了によるAT抽選において当選したときには当該ボーナス終了後に演出状態をATに制御し、非AT準備モードや非ARTにおいて所定数ゲーム消化することによるAT抽選において当選したときには次のゲームあるいは転落リプレイに当選したゲームから演出状態をATに制御する。   The AT lottery is a lottery for the sub-control unit 91 to determine, for example, whether or not to control the AT using a random number extracted from a random counter and a period during which the AT can be controlled. Further, the AT lottery is not limited to when the bonus is won or when the bonus is ended, but is also executed by using a predetermined number of games in the non-AT preparation mode or non-ART as will be described later. When the sub-control unit 91 is won in the bonus lottery or the AT lottery by the bonus end, the presentation state is controlled to AT after the bonus end, and the sub-control unit 91 is won in the AT lottery by digesting a predetermined number of games in the non-AT preparation mode or non-ART. Sometimes the production state is controlled to AT from the next game or the game won for the fall replay.
後述する内部抽選においてビッグボーナスおよびレギュラーボーナスのうちいずれかに当選していても、ストップスイッチ8L、8C、8Rをこれらの役に入賞可能とする適正なタイミングで操作しなければ、これらの役に入賞することはない。ビッグボーナスやレギュラーボーナスを構成する図柄(「赤7」、「白7」)は、各々、リール2L、2C、2R各々において7コマ以内に配置されていないためである。   Even if one of the big bonus and regular bonus is won in the internal lottery to be described later, if the stop switch 8L, 8C, 8R is not operated at an appropriate timing to make it possible to win these roles, There will be no winnings. This is because the symbols (“red 7” and “white 7”) constituting the big bonus and the regular bonus are not arranged within 7 frames in each of the reels 2L, 2C, and 2R.
次に、入賞役のうち小役について説明する。入賞役のうち小役には、イチゴ(1)、イチゴ(2)、メロン、9枚役(1)〜9枚役(9)が含まれる。小役のうちメロンは、入賞ラインのいずれかに「メロン−メロン−メロン」の組合せが揃ったときに入賞となる。メロンが入賞すると9枚メダルが払い出される。メロンは、原則として、ストップスイッチ8L、8C、8Rの操作手順に関わらず、入賞可能なものとなっている。メロンを構成する図柄(「メロン」)が、各々、リール2L、2C、2R各々において7コマ以内に配置されているためである。   Next, the small combination among the winning combinations will be described. Among the winning combinations, the small combinations include strawberry (1), strawberry (2), melon, and nine-piece combination (1) to nine-piece combination (9). Among the small roles, melon is awarded when a combination of “melon-melon-melon” is arranged on any of the winning lines. When melon wins, 9 medals are paid out. In principle, the melon can be awarded regardless of the operation procedure of the stop switches 8L, 8C, 8R. This is because the symbols constituting the melon ("melon") are arranged within 7 frames in each of the reels 2L, 2C, 2R.
また、図6(b)に示すように、サブ制御部91により制御される確率状態が低確率状態であるときにメロン当選したときには、サブ制御部91により高確率状態に制御するか否かの高確率状態抽選が行なわれる。また、当該高確率状態抽選により当選したときには、サブ制御部91により確率状態が高確率状態に制御される。高確率状態抽選により当選する確率は、たとえば、50%に設定されている。高確率状態抽選により当選したことにより制御される高確率状態については、30ゲーム消化するか、ボーナス当選するまで継続して制御される。   Further, as shown in FIG. 6B, when the melon is won when the probability state controlled by the sub control unit 91 is the low probability state, whether or not the sub control unit 91 controls the high probability state. A high probability lottery will be held. In addition, when the winning is performed by the high probability state lottery, the sub control unit 91 controls the probability state to the high probability state. The probability of winning in the high probability state lottery is set to 50%, for example. The high-probability state controlled by winning the high-probability state lottery is continuously controlled until 30 games are consumed or a bonus is won.
また、サブ制御部91により制御される確率状態が高確率状態であるときにメロンに当選したことを契機として、第1AT抽選の当選確率に関与するポイントを付与するか否かのポイント付与抽選が実行される。なお、低確率状態であるときにメロン当選したときであって、高確率状態抽選により当選して高確率状態に制御されたときには、さらにポイント付与抽選を実行する。これにより、低確率状態においてメロン当選することに対する期待感を遊技者に抱かせることができる。   In addition, when the probability state controlled by the sub-control unit 91 is a high probability state, the point granting lottery for determining whether or not to give a point related to the winning probability of the first AT lottery is triggered by winning the melon. Executed. In addition, when the melon is won in the low probability state, and when it is won by the high probability state lottery and controlled to the high probability state, the point giving lottery is further executed. As a result, the player can have a sense of expectation for winning the melon in the low probability state.
次に、小役のうちイチゴ(1)は、リール2Lについて入賞ラインのいずれかに「黒イチゴ」の図柄が導出されることにより入賞となり、2枚のメダルが払い出される。小役のうちイチゴ(2)は、リール2Lについて入賞ラインのいずれかに「白イチゴ」の図柄が導出されることにより入賞となり、2枚のメダルが払い出される。なお、「黒イチゴ」あるいは「白イチゴ」の図柄が左リール2Lの上段または下段に停止した場合には、入賞ラインL1、L3、L5または入賞ラインL2、L4、L6の3本の入賞ライン上でイチゴ(1)あるいはイチゴ(2)に入賞したこととなるので、6枚のメダルが払い出される。   Next, among the small roles, strawberry (1) becomes a winning when a symbol of “black strawberry” is derived on one of the winning lines for reel 2L, and two medals are paid out. Among the small roles, the strawberry (2) is awarded when the symbol “white strawberry” is derived on one of the winning lines for the reel 2L, and two medals are paid out. If the symbol “black strawberry” or “white strawberry” stops at the upper or lower level of the left reel 2L, the winning lines L1, L3, L5 or the winning lines L2, L4, L6 are on the three winning lines. Since winning the strawberry (1) or strawberry (2), 6 medals are paid out.
ボーナス中であるときにイチゴ(1)やイチゴ(2)に当選すると、図27を参照して後述するように、ATへ制御されることを促進する報知促進条件が成立する。具体的には、ボーナス中においてイチゴ(1)やイチゴ(2)に当選することにより報知促進条件が成立すると、当該ボーナス終了後、確実にATに制御させるための処理が行なわれる。本実施の形態においては、イチゴ(2)に当選していないときよりも当選しているときの方が、より遊技者にとって有利度合いが高い報知促進条件が成立する。   If the strawberry (1) or the strawberry (2) is won during the bonus, a notification promoting condition that promotes the control to the AT is established, as will be described later with reference to FIG. Specifically, when the notification promotion condition is established by winning strawberry (1) or strawberry (2) in the bonus, processing for ensuring that the AT is controlled after the bonus ends. In the present embodiment, the notification promoting condition that is more advantageous for the player is established when the strawberry (2) is won than when the strawberry (2) is not won.
また、確率状態が高確率状態においてイチゴ(1)やイチゴ(2)に当選すると、第1AT抽選の当選確率に関与するポイントが必ず付与される。   In addition, if the strawberry (1) or the strawberry (2) is won in the high probability state, the points related to the winning probability of the first AT lottery are always given.
また、イチゴ(1)やイチゴ(2)に当選したゲームにおいてのみ、特別な出目を入賞ライン上に停止可能とする特殊なリール制御が行なわれる。これにより、イチゴ(1)やイチゴ(2)のいずれにも入賞しなかった場合であっても、特別な出目が停止されることにより、イチゴ(1)やイチゴ(2)に当選していたことを遊技者に報知することができる。   Further, only in the game where the strawberry (1) or the strawberry (2) is won, special reel control is performed so that a special outcome can be stopped on the winning line. Thereby, even if it is a case where neither a strawberry (1) nor a strawberry (2) is won, a special turn is stopped, and the strawberry (1) or the strawberry (2) is won. This can be notified to the player.
次に、9枚役(1)〜(9)について説明する。9枚役(1)は、入賞ラインのいずれかに「赤7−ブランク(1)−赤7」の組合せが揃ったときに入賞となる。9枚役(2)は、入賞ラインのいずれかに「白7−ブランク(1)−赤7」の組合せが揃ったときに入賞となる。9枚役(3)は、入賞ラインのいずれかに「BAR−ブランク(1)−赤7」の組合せが揃ったときに入賞となる。9枚役(4)は、入賞ラインのいずれかに「赤7−ブランク(1)−白7」の組合せが揃ったときに入賞となる。9枚役(5)は、入賞ラインのいずれかに「白7−ブランク(1)−白7」の組合せが揃ったときに入賞となる。9枚役(6)は、入賞ラインのいずれかに「BAR−ブランク(1)−白7」の組合せが揃ったときに入賞となる。9枚役(7)は、入賞ラインのいずれかに「赤7−ブランク(1)−BAR」の組合せが揃ったときに入賞となる。9枚役(8)は、入賞ラインのいずれかに「白7−ブランク(1)−BAR」の組合せが揃ったときに入賞となる。9枚役(9)は、入賞ラインのいずれかに「BAR−ブランク(1)−BAR」の組合せが揃ったときに入賞となる。   Next, nine-piece roles (1) to (9) will be described. The 9-piece winning combination (1) is awarded when a combination of “red 7-blank (1) -red 7” is aligned on any of the winning lines. The 9-piece combination (2) wins when a combination of “white 7-blank (1) -red 7” is aligned on any of the winning lines. The 9-piece winning combination (3) is awarded when the combination of “BAR-Blank (1) -Red 7” is aligned on any of the winning lines. The 9-piece winning combination (4) is awarded when a combination of “red 7-blank (1) -white 7” is arranged on any of the winning lines. The 9-piece winning combination (5) is awarded when a combination of “white 7-blank (1) -white 7” is arranged on any of the winning lines. The 9-piece winning combination (6) is awarded when the combination of “BAR-Blank (1) -White 7” is aligned on any of the winning lines. The 9-piece winning combination (7) is awarded when a combination of “red 7-blank (1) -BAR” is arranged on any of the winning lines. The 9-piece winning combination (8) is awarded when a combination of “white 7-blank (1) -BAR” is arranged on any of the winning lines. The 9-piece winning combination (9) is awarded when the combination of “BAR-Blank (1) -BAR” is aligned on any of the winning lines.
ここで、図3を参照すると、9枚役(1)〜(9)各々を構成する図柄は、リール2L、2Rにおいて7コマ以内に配置されておらず、リール2Cにおいて7コマ以内に配置されている。このため、後述する内部抽選において9枚役(1)〜(9)のいずれかに当選していても、ストップスイッチ8Lおよび8Rをこれらの役に入賞可能とする適正なタイミングで操作しなければ、当選している9枚役に入賞することはない。   Here, referring to FIG. 3, the symbols constituting each of the nine-piece roles (1) to (9) are not arranged within 7 frames on the reels 2L and 2R, but are arranged within 7 frames on the reel 2C. ing. For this reason, even if one of the nine winning combinations (1) to (9) is won in the internal lottery to be described later, the stop switches 8L and 8R must be operated at an appropriate timing to enable winning of these winning combinations. , I will not win the winning nine-piece role.
また、9枚役(1)〜(9)各々を構成する左図柄および右図柄は、リール2L、2R各々において、7コマずつ離れて配置されている。このため、9枚役(1)〜(9)各々を導出させるためのストップスイッチ8L〜8Rの操作タイミングの組合せ(「操作手順」)を、9枚役(1)〜(9)各々で異ならせることができる。たとえば、9枚役(1)を導出させるための操作手順は、左リール2Lの「赤7」を入賞ラインに引き込み可能なタイミングでストップスイッチ8Lを操作し、かつ右リール2Rの「赤7」を入賞ラインに引き込み可能なタイミングでストップスイッチ8Rを操作する手順をいう。また、9枚役(9)を導出させるための操作手順は、左リール2Lの「BAR」を入賞ラインに引き込み可能なタイミングでストップスイッチ8Lを操作し、かつ右リール2Rの「BAR」を入賞ラインに引き込み可能なタイミングでストップスイッチ8Rを操作する手順をいう。   Further, the left symbol and the right symbol constituting each of the nine winning combinations (1) to (9) are arranged 7 frames apart on each of the reels 2L and 2R. For this reason, the combination of the operation timings of the stop switches 8L to 8R ("operation procedure") for deriving each of the 9-sheet roles (1) to (9) is different for each of the 9-sheet roles (1) to (9). Can be made. For example, the operation procedure for deriving the nine-piece combination (1) is to operate the stop switch 8L at a timing at which “red 7” of the left reel 2L can be drawn into the pay line, and “red 7” of the right reel 2R. Is a procedure for operating the stop switch 8R at a timing at which can be drawn into the winning line. The operation procedure for deriving the 9-piece combination (9) is that the “BAR” of the left reel 2L is operated at a timing at which the “BAR” can be pulled into the winning line, and the “BAR” of the right reel 2R is won. This is a procedure for operating the stop switch 8R at a timing that can be pulled into the line.
9枚役(1)〜(9)のうちいずれに当選しているか認識していない状態においては、ストップスイッチ8Lおよび8Rを操作した場合、当選している9枚役を構成する左図柄および右図柄が1/3×1/3=1/9の確率で引き込まれ入賞となり、それ以外の8/9の確率で引き込むことができず入賞不能となる。   In a state where it is not recognized which of the nine winning combinations (1) to (9) is won, when the stop switches 8L and 8R are operated, the left symbol and the right constituting the winning nine winning combination The symbol is drawn with a probability of 1/3 × 1/3 = 1/9 and won, and the other 8/9 cannot be drawn and cannot win.
一方、9枚役(1)〜(9)は、前述したARTであることを条件として、当選した種類に対応するナビ演出が実行されるナビ対象役である。このため、ARTであるときには、当選した9枚役に応じた情報が報知される。当選した役の種類に応じた情報とは、たとえば、当選した9枚役の種類を特定可能な情報であってもよく、また、当選した9枚役を入賞させるための操作手順を特定可能な情報であってもよい。これにより、ARTにおいて、遊技者は当選した9枚役の種類を認識することができ、報知された9枚役を入賞させるための適正なタイミングでストップスイッチ8Lおよび8Rを操作することができる。その結果、9枚役の取りこぼしの発生を低減させることができる。   On the other hand, the nine role combinations (1) to (9) are navigation target combinations in which a navigation effect corresponding to the selected type is executed on the condition that it is the above-described ART. For this reason, when it is ART, information corresponding to the winning nine winning combination is notified. The information corresponding to the type of the winning combination may be, for example, information that can specify the type of the nine winning combination, and the operation procedure for winning the winning nine winning combination can be specified. It may be information. As a result, in ART, the player can recognize the type of the 9 winning combination and can operate the stop switches 8L and 8R at an appropriate timing for winning the notified 9 winning combination. As a result, it is possible to reduce the occurrence of 9-piece missing.
また、9枚役(1)〜(9)は、前述した非ART中やRTから通常遊技状態に制御されてから所定数ゲーム消化するまでの間において当選したときにも、図29を参照して後述するように、所定の確率にしたがって当選した種類に対応するナビ演出が実行される。このため、9枚役については、ATに制御されていないときであっても、取りこぼしの発生を低減させることができる。   In addition, refer to FIG. 29 when the nine winning combinations (1) to (9) are won during the above-described non-ART or during the period from when the RT is controlled to the normal gaming state until the predetermined number of games are consumed. As will be described later, a navigation effect corresponding to the type selected in accordance with a predetermined probability is executed. For this reason, the occurrence of a missing piece can be reduced even when the nine winning combination is not controlled by the AT.
また、遊技状態がボーナス中であるときに9枚役(1)〜(9)のいずれかが単独で当選しかつ入賞したことを契機として、第1AT抽選の当選確率に関与するポイントが必ず付与される。   In addition, when the gaming state is in bonus, points related to the winning probability of the 1st AT lottery will always be given when any of the nine winning combinations (1) to (9) wins and wins alone. Is done.
次に、入賞役のうち再遊技役について説明する。入賞役のうち再遊技役には、リプレイ、転落リプレイ、BARリプレイが含まれる。再遊技役のいずれかに入賞したときには、メダルの払い出しはないが次のゲームを改めて賭数を設定することなく開始できるので、次のゲームで設定不要となった賭数に対応した枚数分のメダルが払い出されるのと実質的には同じこととなる。   Next, among the winning combinations, the replaying combination will be described. Among the winning combinations, the replaying combination includes replay, falling replay, and BAR replay. When you win one of the re-players, you will not be paid out medals, but you can start the next game without setting the number of bets again. This is essentially the same as when medals are paid out.
リプレイは、入賞ラインのいずれかに「バナナ−バナナ−バナナ」の組合せが揃ったときに入賞となる。リプレイを構成する図柄(「バナナ」)は、各リールにおいて7コマ以内に配置されている。よって、リプレイについては、原則として、当選していれば、ストップスイッチ8L〜8Rの操作タイミングに関わらず入賞させることができる役といえる。   Replay is awarded when a combination of “banana-banana-banana” is arranged on any of the winning lines. The symbols constituting the replay (“banana”) are arranged within 7 frames on each reel. Therefore, as a rule, it can be said that the replay is a role that can win a prize regardless of the operation timing of the stop switches 8L to 8R if it is won.
転落リプレイは、入賞ラインのいずれかに「メロン−バナナ−バナナ」の組合せが揃ったときに入賞となる。転落リプレイを構成する図柄(左リール2Lの「メロン」、中リール2C、右リール2Rの「バナナ」)は、各リールにおいて7コマ以内に配置されている。よって、転落リプレイについては、原則として、当選していれば、ストップスイッチ8L〜8Rの操作タイミングに関わらず入賞させることができる役といえる。図6(a)に示すように、準備モードあるいはRTにおいて転落リプレイに入賞した後は、通常遊技状態に制御される。また、AT準備モードやARTにおいて転落リプレイに入賞したときには、遊技状態が通常遊技状態に制御されるとともに、ATが終了する。   The tumble replay is awarded when a combination of “melon-banana-banana” is arranged on any of the winning lines. The symbols constituting the tumble replay ("melon" on the left reel 2L, "reel" on the middle reel 2C, and "banana" on the right reel 2R) are arranged within 7 frames on each reel. Therefore, it can be said that, as a rule, the fall replay is a role that can be won regardless of the operation timing of the stop switches 8L to 8R, if it is won. As shown in FIG. 6A, after winning the fall replay in the preparation mode or RT, the game state is controlled to the normal gaming state. In addition, when winning a fall replay in the AT preparation mode or ART, the gaming state is controlled to the normal gaming state and the AT is terminated.
転落リプレイは、前述したAT準備モードやARTであることを条件として、当選したリプレイの種類に対応するナビ演出が実行されるナビ対象役である。このため、AT準備モードやARTであるときには、転落リプレイに当選したときに、当該転落リプレイと同時当選したリプレイの種類に応じた情報が報知される。転落リプレイと同時当選したリプレイの種類に応じた情報とは、たとえば、同時当選したリプレイの種類を特定可能な情報であってもよく、また、同時当選したリプレイの種類に応じて転落リプレイの入賞を回避させるための操作手順を特定可能な情報であってもよい。これにより、AT準備モードやARTである場合、転落リプレイ入賞を回避でき、その結果通常遊技状態に制御されることを意図的に回避することができる。   The fall replay is a navigation target combination in which a navigation effect corresponding to the type of replay selected is executed on condition that the AT preparation mode or ART described above is used. Therefore, in the AT preparation mode or ART, when the fall replay is won, information corresponding to the type of replay won simultaneously with the fall replay is notified. The information corresponding to the type of replay that was won at the same time as the fall replay may be information that can identify the type of replay that was won at the same time, and the winning of the fall replay according to the type of replay that was won at the same time. It may be information that can specify an operation procedure for avoiding the problem. Thereby, in AT preparation mode or ART, a fall replay winning can be avoided, and as a result, it can intentionally avoid being controlled to a normal gaming state.
一方、非AT準備モードや非ARTである場合、転落リプレイが当選したときであっても、ナビ演出が実行されないため、転落リプレイ入賞を意図的に回避することができず、通常遊技状態に制御される可能性が高まるといえる。このように、準備モードやRTに制御されているときにおいては、演出状態がATであるか否かによって、遊技者の有利度合いの差を大きくすることによりメリハリをつけて、AT抽選においてATに当選することに対する期待感を効果的に高めることができ、遊技の興趣を向上させることができる。   On the other hand, in the non-AT preparation mode or non-ART, even if the fall replay is won, the navigation effect is not executed, so the fall replay winning can not be intentionally avoided, and the game is controlled to the normal gaming state. It can be said that the possibility of being increased. In this way, when controlled in the preparation mode or RT, depending on whether or not the production state is AT, the difference in the player's advantage is increased, and the AT is selected in the AT lottery. The expectation for winning can be effectively increased, and the fun of the game can be improved.
BARリプレイは、入賞ラインのいずれかに「BAR−バナナ−バナナ」の組合せが揃ったときに入賞となる。BARリプレイを構成する図柄のうち中リール2C、右リール2Rの図柄(「バナナ」)は、各リールにおいて7コマ以内に配置されている。一方、BARリプレイを構成する図柄のうち左リール2Lの図柄(「BAR」)は、左リール2Lにおいて7コマ以内に配置されていない。このため、内部抽選においてBARリプレイに当選していても、ストップスイッチ8Lを適正なタイミングで操作しなければ、BARリプレイに入賞しない。   The BAR replay is awarded when a combination of “BAR-banana-banana” is arranged on any of the winning lines. Among the symbols constituting the BAR replay, the symbols (“banana”) of the middle reel 2C and the right reel 2R are arranged within seven frames on each reel. On the other hand, among the symbols constituting the BAR replay, the symbol (“BAR”) of the left reel 2L is not arranged within seven frames on the left reel 2L. For this reason, even if the BAR replay is won in the internal lottery, the BAR replay is not won unless the stop switch 8L is operated at an appropriate timing.
次に、図5(b)を参照して、特殊出目について説明する。特殊出目は、入賞ラインのいずれかに、9枚役(1)〜(9)の図柄組合せのうち、左リール2Lの図柄である「赤7/白7/BAR(「/」は「または」を意味する)」を「ブランク(2)」に置き換えた3種類の組合せ(ブランク(2)−ブランク(1)−赤7/白7/BAR)、右リール2Rの図柄である「赤7/白7/BAR」を「ブランク(1)」に置き換えた3種類の組合せ(赤7/白7/BAR−ブランク(1)−ブランク(1))、左リール2Lの図柄を「ブランク(2)」に置き換えかつ右リール2Rの図柄を「ブランク(1)」に置き換えた組合せ(ブランク(2)−ブランク(1)−ブランク(1))を含む。このように、特殊出目を構成する図柄は、リール2L、2C、2R各々において7コマ以内に配置されている。このため、特殊出目は、原則として、ストップスイッチ8L、8C、8Rの操作手順に関わらず、入賞ラインL1〜L6のいずれかに停止可能なものとなっている。   Next, the special appearance will be described with reference to FIG. For the special outcome, the symbol of the left reel 2L among the symbol combinations (9) (1) to (9) on any of the winning lines is “red 7 / white 7 / BAR (“ / ”is“ or ” "Meaning") is replaced with "blank (2)" in three types of combinations (blank (2) -blank (1) -red 7 / white 7 / BAR), and the pattern of the right reel 2R is "red 7". / White 7 / BAR "is replaced with" Blank (1) "(Red 7 / White 7 / BAR-Blank (1) -Blank (1)), and the design of the left reel 2L is" Blank (2 ) "And a combination (blank (2) -blank (1) -blank (1)) in which the design of the right reel 2R is replaced with" blank (1) ". In this way, the symbols constituting the special outcome are arranged within 7 frames in each of the reels 2L, 2C, 2R. For this reason, in principle, the special outcome can be stopped at any of the pay lines L1 to L6 regardless of the operation procedure of the stop switches 8L, 8C, and 8R.
本実施の形態において特殊出目を入賞ラインL1〜L6のいずれかに停止させるリール制御は、いずれの遊技状態においても、9枚役(1)〜(9)のいずれかに当選しているときであって当該当選している9枚役を取りこぼしたときにのみ行なわれる。一方、特殊出目は、前述したように、ストップスイッチ8L、8C、8Rの操作手順に関わらず、入賞ラインL1〜L6のいずれかに停止可能となっている。このため、9枚役(1)〜(9)のいずれかに当選しているときであって、当該当選している9枚役を構成する図柄を入賞ラインL1〜L6のいずれにも停止させることができない場合には、必ず特殊出目を入賞ラインL1〜L6のいずれかに停止させることができる。   In the present embodiment, the reel control for stopping at any one of the pay lines L1 to L6 in the present embodiment is when any of the nine winning combinations (1) to (9) is won in any gaming state. This is only done when the 9 winning winning combinations are missed. On the other hand, as described above, the special outcome can be stopped at any of the pay lines L1 to L6 regardless of the operation procedure of the stop switches 8L, 8C, and 8R. Therefore, when any of the nine winning combinations (1) to (9) is won, the symbols constituting the winning nine winning combinations are stopped on any of the winning lines L1 to L6. If this is not possible, the special event can be stopped at any of the winning lines L1 to L6.
図6(a)に示すように、準備モードにおいて特殊出目が停止した後は、RTに制御される。RTは、ビッグボーナスやレギュラーボーナスに当選するか、転落リプレイ入賞するまで継続して制御される。なお、準備モード以外の通常遊技状態、ボーナス、内部中RTなどにおいて特殊出目が停止されたとしても、RTに制御されない。また、RTにおいて特殊出目が停止されたとしても、当該RTへの制御が維持される。   As shown in FIG. 6A, after the special outcome is stopped in the preparation mode, the control is performed to RT. RT is continuously controlled until a big bonus or a regular bonus is won or until a fall replay is won. It should be noted that even if the special game is stopped in a normal game state other than the preparation mode, a bonus, an internal RT, etc., it is not controlled by RT. Further, even if the special outcome is stopped at the RT, the control to the RT is maintained.
次に、内部抽選について説明する。内部抽選は、上記した各入賞役の発生を許容するか否か、すなわち入賞役を発生させる図柄組合せがいずれかの入賞ラインに揃える制御を行なうことを許容するか否かを、可変表示装置2の表示結果が導出表示される以前に(実際には、スタートスイッチ7操作時に)、決定するものである。内部抽選では、乱数発生回路42から内部抽選用の乱数(0〜65535の整数)が取得される。そして、遊技状態に応じて定められた各役について、取得した内部抽選用の乱数と、遊技状態と、リセット/設定スイッチ38により設定された設定値に応じて定められた各入賞役の判定値数に応じて行なわれる。   Next, the internal lottery will be described. In the internal lottery, the variable display device 2 determines whether or not each of the winning combinations described above is permitted, that is, whether or not the symbol combination that generates the winning combination is allowed to perform control for aligning with any winning line. Is determined before the display result is derived and displayed (actually, when the start switch 7 is operated). In the internal lottery, a random number for internal lottery (an integer from 0 to 65535) is acquired from the random number generation circuit 42. Then, for each combination determined according to the gaming state, the obtained random number for internal lottery, the gaming state, and the determination value of each winning combination determined according to the set value set by the reset / setting switch 38 Depending on the number.
ここで、内部抽選の対象として遊技状態毎に定められている抽選対象役と、該抽選対象役の判定値数とを説明する。図7は、遊技状態および設定値に基づいて取得される各抽選対象役および判定値数を示す図である。なお、図7で示す抽選対象役および判定値数は、たとえば、ROM41bに割り当てられた所定の記憶領域に記憶されている。内部抽選では、遊技状態に応じた抽選対象役について定められた判定値数を、ゲーム開始時に抽出される内部抽選用の乱数に順次加算し、加算の結果が所定値(たとえば65536)をオーバーフローしたときに、当該抽選対象となっている役に当選したものと判定される。当選と判定されると、当該入賞役の当選フラグがRAM41cに設定される。   Here, a lottery target combination determined for each gaming state as an internal lottery target and the number of determination values of the lottery target combination will be described. FIG. 7 is a diagram showing each lottery target combination and the number of determination values acquired based on the gaming state and the set value. The lottery object combination and the number of determination values shown in FIG. 7 are stored in a predetermined storage area allocated to the ROM 41b, for example. In the internal lottery, the number of determination values determined for the lottery subject in accordance with the game state is sequentially added to the random number for internal lottery extracted at the start of the game, and the result of the addition overflows a predetermined value (for example, 65536). Sometimes, it is determined that the winning combination for the lottery is won. If the winning combination is determined, the winning flag for the winning combination is set in the RAM 41c.
図7(a)は、遊技状態が通常遊技状態であるときに内部抽選される抽選対象役および判定値数を示す図である。通常遊技状態であるときの抽選対象役は、ビッグボーナス(1)、ビッグボーナス(2)、レギュラーボーナス、リプレイ、リプレイ+転落リプレイ、リプレイ+転落リプレイ+BARリプレイ、イチゴ(1)+イチゴ(2)、メロン、9枚役(1)、9枚役(2)、9枚役(3)、9枚役(4)、9枚役(5)、9枚役(6)、9枚役(7)、9枚役(8)、9枚役(9)が順番に抽選対象として読み出されるように構成されている。なお、入賞役の間に“+”を表記することにより、内部抽選において同時に抽選対象役として読み出されることを示す。たとえば、リプレイ+転落リプレイと表記されている場合は、内部抽選においてリプレイと転落リプレイとが同時に抽選対象役として読み出されることを示す。   FIG. 7A is a diagram showing a lottery target combination and the number of determination values that are internally drawn when the gaming state is the normal gaming state. In the normal game state, the lottery target is the big bonus (1), big bonus (2), regular bonus, replay, replay + fall replay, replay + fall replay + BAR replay, strawberry (1) + strawberry (2) , Melon, 9-sheet combination (1), 9-sheet combination (2), 9-sheet combination (3), 9-sheet combination (4), 9-sheet combination (5), 9-sheet combination (6), 9-sheet combination (7 ), 9-piece combination (8), and 9-piece combination (9) are sequentially read as lottery targets. Note that “+” is written between winning combinations to indicate that the winning combination is read out simultaneously in the internal lottery. For example, in the case of “replay + falling replay”, it indicates that the replay and the falling replay are simultaneously read out as the lottery target combination in the internal lottery.
そして、設定値が1のときに、内部抽選の対象役がビッグボーナス(1)であるときに「80」が、ビッグボーナス(2)であるときに「80」が、レギュラーボーナスであるときに「100」が、リプレイであるときに「3860」が、リプレイ+転落リプレイであるときに「2560」が、リプレイ+転落リプレイ+BARリプレイであるときに「2560」が、イチゴ(1)+イチゴ(2)であるときに「700」が、メロンであるときに「7000」が、9枚役(1)〜(9)のいずれかであるときに「1000」が、判定値数として取得される。図7(a)には、設定値が2〜4のときについても同様に、内部抽選において取得される各抽選対象役の判定値数が示されている。   When the set value is 1, when “80” is the regular bonus when the target of the internal lottery is the big bonus (1) and “80” is the big bonus (2) When “100” is replay, “3860” is replay + tumbling replay, “2560” is replay + tumbling replay + BAR replay, and “2560” is strawberry (1) + strawberry ( 2) “700” is acquired as the number of determination values, “7000” is acquired as a melon, and “1000” is acquired as one of the nine combinations (1) to (9). . FIG. 7A also shows the number of determination values of each lottery object combination acquired in the internal lottery when the set value is 2 to 4.
図7(a)に示すように、設定値として設定されている値が大きいほど、ビッグボーナス(1)、ビッグボーナス(2)、レギュラーボーナスの内部抽選において取得される判定値数が大きくなっている。これにより、設定値が大きいほど、内部抽選において特別役に当選する確率を高くすることができる。   As shown in FIG. 7A, the larger the value set as the set value, the larger the number of determination values acquired in the internal lottery for the big bonus (1), the big bonus (2), and the regular bonus. Yes. As a result, the larger the set value, the higher the probability of winning the special combination in the internal lottery.
図7(b)〜(d)は、各々、遊技状態が準備モード、RT、内部中RTであるときであって、内部抽選においてリプレイ、リプレイ+転落リプレイ、リプレイ+転落リプレイ+BARリプレイ各々が抽選対象役として読み出されたときに取得される判定値数を示す図である。なお、遊技状態が準備モード、RT、内部中RTであるときの、リプレイ、リプレイ+転落リプレイ、リプレイ+転落リプレイ+BARリプレイ各々の抽選以外において取得される判定値数は、図7(a)で示した判定値数と同様である。すなわち、遊技状態が準備モード、RT、内部中RTであるときの内部抽選において取得される各抽選対象役の判定値数は、図7(a)で示したリプレイ、リプレイ+転落リプレイ、リプレイ+転落リプレイ+BARリプレイ各々の内部抽選において取得される判定値数を、図7(b)〜(d)で示すリプレイ、リプレイ+転落リプレイ、リプレイ+転落リプレイ+BARリプレイ各々の内部抽選において取得される判定値数に置き換えたものとなる。なお、内部中RTであるときには、すでにビッグボーナス(1)、ビッグボーナス(2)、レギュラーボーナスなどいずれかのボーナス当選フラグがすでに設定されているため、抽選対象役としてボーナスが読み出されて当選した場合であっても、すでに設定されているボーナス当選フラグが維持されて、当選したボーナス当選フラグが再設定されることや更新されることがない。これにより、すでにボーナスに当選している内部中RTにおいて、再度ボーナスについて抽選され当選することを防止することができる。   FIGS. 7B to 7D show the game state when the game state is the preparation mode, RT, and internal RT, and in the internal lottery, replay, replay + falling replay, replay + falling replay + BAR replay are lottery. It is a figure which shows the number of judgment values acquired when read as an object combination. In addition, when the game state is the preparation mode, RT, internal RT, the number of determination values acquired other than lottery for each of replay, replay + fall replay, replay + fall replay + BAR replay is shown in FIG. This is the same as the number of judgment values shown. That is, the number of determination values of each lottery target acquired in the internal lottery when the game state is the preparation mode, RT, and internal medium RT are the replay, replay + falling replay, and replay + shown in FIG. The number of determination values acquired in each internal lottery of the fall replay + BAR replay is determined by the replay, replay + fall replay, and replay + fall replay + BAR replay shown in FIGS. 7B to 7D. It is replaced with the number of values. In addition, when the internal RT is already set, any bonus winning flag such as big bonus (1), big bonus (2), regular bonus, etc. has already been set. Even in such a case, the already set bonus winning flag is maintained, and the winning bonus winning flag is not reset or updated. As a result, it is possible to prevent the bonus from being drawn and won again in the internal RT that has already won the bonus.
図7(b)は、遊技状態がボーナス終了後に制御される準備モードであるときであって、リプレイ、転落リプレイ、BARリプレイ各々の内部抽選において取得される判定値数を示す図である。たとえば、設定値が1〜4のときに、内部抽選の対象役が、リプレイであるときに「105」が、リプレイ+転落リプレイであるときに「16450」が、リプレイ+転落リプレイ+BARリプレイであるときに「16450」が、判定値数として取得される。   FIG. 7B is a diagram showing the number of determination values acquired in the internal lottery of each of replay, fall replay, and BAR replay when the gaming state is a preparation mode controlled after the bonus ends. For example, when the set value is 1 to 4, “105” is “replay + falling replay + BAR replay” when the target of the internal lottery is replaying, and “16450” is replay + falling replaying. Sometimes “16450” is acquired as the number of determination values.
図7(c)は、遊技状態が準備モードであるときに特殊出目が停止することにより制御されるRTであるときであって、リプレイ、転落リプレイ、BARリプレイ各々の内部抽選において取得される判定値数を示す図である。たとえば、設定値が1〜4のときに、内部抽選の対象役が、リプレイであるときに「30000」が、リプレイ+転落リプレイであるときに「8880」が、リプレイ+転落リプレイ+BARリプレイであるときに「8880」が、判定値数として取得される。   FIG. 7 (c) shows the RT controlled by stopping the special game when the game state is the preparation mode, and is acquired in the internal lottery for each of the replay, the fall replay, and the BAR replay. It is a figure which shows the number of judgment values. For example, when the set value is 1 to 4, “30000” is “replay + tumbling replay + BAR replay” when the target role of the internal lottery is replay, and “8880” is replay + falling replay. Sometimes “8880” is acquired as the number of determination values.
図7(d)は、遊技状態がボーナスに内部当選してから入賞するまで制御される内部中RTであるときであって、リプレイ、転落リプレイ、BARリプレイの内部抽選において取得される判定値数を示す図である。たとえば、設定値が1〜4のときに、内部抽選の対象役が、リプレイであるときに「10000」が、リプレイ+転落リプレイであるときに「5000」が、リプレイ+転落リプレイ+BARリプレイであるときに「5000」が、判定値数として取得される。   FIG. 7 (d) shows a case where the game state is an internal medium RT controlled from when the bonus is won internally until winning, and the number of determination values acquired in the internal lottery of replay, fall replay, and BAR replay FIG. For example, when the set value is 1 to 4, “10000” is replay + tumbling replay + BAR replay when the target of the internal lottery is replay, and “5000” is replay + falling replay. Sometimes “5000” is acquired as the number of judgment values.
ここで、各遊技状態における、転落リプレイの当選率について説明する。1ゲーム当りの転落リプレイの当選率は、転落リプレイの判定値数の合計数から、通常遊技状態であるときに5120/65536≒8%であり、準備モードであるときに32900/65536≒50%であり、RTであるときに17760/65536≒27%であり、内部中RTであるときに10000/65536≒15%である。これより、1ゲーム当りの転落リプレイの当選率は、転落リプレイが入賞したとしても遊技状態が維持される通常遊技状態や内部中RTであるときよりも、転落リプレイが入賞することにより通常遊技状態に制御されるという不利益を被る準備モードおよびRTであるときの方が、高くなるように設定されている。   Here, the winning rate of the fall replay in each gaming state will be described. The winning rate of fall replay per game is 5120 / 65536≈8% in the normal gaming state, and 32900 / 65536≈50% in the normal mode, based on the total number of fall replay judgment values. 17760 / 65536≈27% when RT, and 10000 / 65536≈15% when inside RT. As a result, the winning rate of the fall replay per game is such that even if the fall replay wins, the game state is maintained and the normal game state is achieved by winning the fall replay than in the case of the internal RT. It is set to be higher in the preparation mode that suffers the disadvantage of being controlled by the system and in the RT mode.
また、準備モードであるときには、前述した特殊出目が停止した場合にRTに制御される。準備モードにおける1ゲーム当りの特殊出目の出現率は、9枚役(1)〜(9)の判定値数および取りこぼし率から、(9000/65536)×(8/9)≒12%となる。すなわち、準備モードにおいては、特殊出目の出現率よりも、転落リプレイの当選率が高くなるように設定されている。よって、準備モードにおいては、特殊出目が停止されるよりも先に転落リプレイに当選する可能性が高いといえる。   Further, in the preparation mode, the RT is controlled when the above-mentioned special outcome is stopped. The appearance rate of the special appearance per game in the preparation mode is (9000/65536) × (8/9) ≈12% based on the number of judgment values and the missed rate of the nine-player roles (1) to (9). . That is, in the preparation mode, the winning rate of the fall replay is set to be higher than the appearance rate of the special roll. Therefore, in the preparation mode, it can be said that there is a high possibility of winning the fall replay before the special outcome is stopped.
また、本実施の形態においては、1ゲーム当りの転落リプレイの当選率に着目し対比すると、RTであるときよりも準備モードであるときの方が、1ゲーム当りの転落リプレイの当選率が高くなるように設定されている。これにより、準備モードにおいては、RTであるときよりも、転落リプレイに当選して入賞する可能性をより一層高めることができる。よって、たとえば非AT準備モードである場合、非ARTよりも、転落リプレイ入賞して、通常遊技状態に制御され易いといえる。   Further, in the present embodiment, when paying attention to the winning rate of falling replay per game, the winning rate of falling replay per game is higher in the preparation mode than in RT. It is set to be. Thereby, in the preparation mode, it is possible to further increase the possibility of winning a fall replay and winning a prize as compared with the case of RT. Therefore, for example, in the non-AT preparation mode, it can be said that it is easier to control to the normal gaming state by winning the fall replay than the non-ART.
一方、非AT準備モードである場合で、転落リプレイ入賞せずに先に特殊出目が停止して運良くRTに制御された場合には、準備モードであるときよりも転落リプレイの当選率が低くなり入賞する可能性が低くなる。このため、運良くRTに制御された場合には、準備モード中であるときよりも、転落リプレイに当選せずに当該RTが維持されることに対する期待感を遊技者に抱かせることができる。   On the other hand, in the case of the non-AT preparation mode, if the special roll is stopped first and the luck is controlled to RT fortunately without winning the fall replay, the fall replay win rate is higher than that in the preparation mode. The lower the chance of winning a prize. For this reason, when it is fortunately controlled to RT, the player can have a sense of expectation that the RT will be maintained without winning the fall replay than when in the preparation mode.
図7(e)は、遊技状態がボーナスであるときの内部抽選において取得される各抽選対象役の判定値数を示す図である。遊技状態がボーナスであるときの抽選対象役は、9枚役(1)〜(9)すべて((1)〜(9)の9種類の9枚役すべて)、イチゴ(1)+イチゴ(2)、メロン、9枚役(1)、9枚役(2)、9枚役(3)、9枚役(4)、9枚役(5)、9枚役(6)、9枚役(7)、9枚役(8)、9枚役(9)が順番に抽選対象として読み出されるように構成されている。   FIG. 7E is a diagram illustrating the number of determination values for each lottery target combination acquired in the internal lottery when the gaming state is a bonus. When the gaming state is a bonus, the lottery target roles are all nine (1) to (9) (all nine types (1) to (9)), strawberry (1) + strawberry (2 ), Melon, nine-piece combination (1), nine-piece combination (2), nine-piece combination (3), nine-piece combination (4), nine-piece combination (5), nine-piece combination (6), nine-piece combination ( 7), 9-piece combination (8), and 9-piece combination (9) are sequentially read out as lottery targets.
そして、設定値が1のときに、内部抽選の対象役が9枚役(1)〜(9)すべてであるときに「55935」が、イチゴ(1)であるときに「200」が、イチゴ(1)+イチゴ(2)であるときに「100」が、メロンであるときに「3000」が、9枚役(1)〜(9)のいずれかであるときに「700」が、判定値数として取得される。図7(e)には、設定値が2〜4のときについても同様に、内部抽選において取得される各抽選対象役の判定値数が示されている。図7(e)に示す判定値数から、遊技状態がボーナス中であるときには、高確率で9枚役(1)〜(9)すべてに当選する。   Then, when the set value is 1, “55935” is the strawberry (1) when the target lottery of the internal lottery is all nine (1) to (9), and “200” is the strawberry. (1) + “strawberry” (2), “100” is determined, “3000” is determined, and “700” is determined when any of the nine roles (1) to (9) is selected. Get as number of values. FIG. 7 (e) also shows the number of determination values of each lottery target combination acquired in the internal lottery when the set value is 2 to 4. From the number of determination values shown in FIG. 7E, when the gaming state is in bonus, all nine winning combinations (1) to (9) are won with high probability.
次に、リール2L、2C、2Rの停止制御について説明する。
メインCPU41aは、リールの回転が開始したときおよび、リールが停止し、かつ未だ回転中のリールが残っているときに、ROM41bに格納されているテーブルインデックスおよびテーブル作成用データを参照して、回転中のリール別に停止制御テーブルを作成する。そして、ストップスイッチ8L、8C、8Rのうち、回転中のリールに対応するいずれかの操作が有効に検出されたときに、該当するリールの停止制御テーブルを参照し、参照した停止制御テーブルの引込コマ数に基づいて、操作されたストップスイッチ8L、8C、8Rに対応するリール2L、2C、2Rの回転を停止させる制御を行なう。
Next, stop control of the reels 2L, 2C, 2R will be described.
The main CPU 41a refers to the table index and table creation data stored in the ROM 41b when the reel starts rotating and when the reel stops and the reel that is still rotating still remains. Create a stop control table for each reel. When any of the stop switches 8L, 8C, and 8R corresponding to the rotating reel is effectively detected, the stop control table of the corresponding reel is referred to, and the referred stop control table is drawn. Based on the number of frames, control is performed to stop the rotation of the reels 2L, 2C, 2R corresponding to the operated stop switches 8L, 8C, 8R.
テーブルインデックスには、内部抽選による当選フラグの設定状態(以下、内部当選状態と呼ぶ)別に、テーブルインデックスを参照する際の基準アドレスから、テーブル作成用データが格納された領域の先頭アドレスを示すインデックスデータが格納されているアドレスまでの差分が登録されている。これにより内部当選状態に応じた差分を取得し、基準アドレスに対してその差分を加算することで該当するインデックスデータを取得することが可能となる。なお、役の当選状況が異なる場合でも、同一の制御が適用される場合においては、インデックスデータとして同一のアドレスが格納されており、このような場合には、同一のテーブル作成用データを参照して、停止制御テーブルが作成されることとなる。   In the table index, an index that indicates the start address of the area in which the data for table creation is stored, from the reference address when referring to the table index, according to the setting state of the winning flag by internal lottery (hereinafter referred to as the internal winning state) Differences up to the address where the data is stored are registered. As a result, a difference corresponding to the internal winning state is acquired, and the corresponding index data can be acquired by adding the difference to the reference address. Even if the winning status of the combination is different, when the same control is applied, the same address is stored as the index data. In such a case, the same table creation data is referred to. Thus, a stop control table is created.
テーブル作成用データは、停止操作位置に応じた引込コマ数を示す停止制御テーブルと、リールの停止状況に応じて参照すべき停止制御テーブルのアドレスと、からなる。   The table creation data includes a stop control table indicating the number of frames to be drawn according to the stop operation position, and an address of the stop control table to be referred to according to the reel stop status.
リールの停止状況に応じて参照される停止制御テーブルは、全てのリールが回転しているか、左リールのみ停止しているか、中リールのみ停止しているか、右リールのみ停止しているか、左、中リールが停止しているか、左、右リールが停止しているか、中、右リールが停止しているか、によって異なる場合があり、更に、いずれかのリールが停止している状況においては、停止済みのリールの停止位置によっても異なる場合があるので、それぞれの状況について、参照すべき停止制御テーブルのアドレスが回転中のリール別に登録されており、テーブル作成用データの先頭アドレスに基づいて、それぞれの状況に応じて参照すべき停止制御テーブルのアドレスが特定可能とされ、この特定されたアドレスから、それぞれの状況に応じて必要な停止制御テーブルを特定できるようになっている。なお、リールの停止状況や停止済みのリールの停止位置が異なる場合でも、同一の停止制御テーブルが適用される場合においては、停止制御テーブルのアドレスとして同一のアドレスが登録されているものもあり、このような場合には、同一の停止制御テーブルが参照されることとなる。   The stop control table referred to according to the reel stop status is whether all reels are rotating, only the left reel is stopped, only the middle reel is stopped, only the right reel is stopped, It may vary depending on whether the middle reel is stopped, the left and right reels are stopped, the middle and right reels are stopped, and if any reel is stopped, stop Since there may be differences depending on the stop position of the reels already completed, the address of the stop control table to be referenced for each situation is registered for each rotating reel, and based on the top address of the table creation data, It is possible to specify the address of the stop control table that should be referred to according to the status of each, and it is necessary according to each status from this specified address. And to be able to identify the stop control table. Even when the stop status of the reels and the stop position of the stopped reels are different, when the same stop control table is applied, the same address may be registered as the address of the stop control table. In such a case, the same stop control table is referred to.
停止制御テーブルは、停止操作が行なわれたタイミング別の引込コマ数を特定可能なデータである。本実施の形態では、リールモータ32L、32C、32Rに、168ステップ(0〜167)の周期で1周するステッピングモータを用いている。すなわちリールモータ32L、32C、32Rを168ステップ駆動させることでリール2L、2C、2Rが1周することとなる。そして、リール1周に対して8ステップ(1図柄が移動するステップ数)毎に分割した21の領域(コマ)が定められており、これらの領域には、リール基準位置から0〜20(図3参照)の領域番号が割り当てられている。   The stop control table is data that can specify the number of frames to be pulled in at each timing when the stop operation is performed. In the present embodiment, stepping motors that make one turn at a cycle of 168 steps (0 to 167) are used for the reel motors 32L, 32C, and 32R. That is, when the reel motors 32L, 32C, and 32R are driven for 168 steps, the reels 2L, 2C, and 2R make one round. Then, 21 areas (frames) divided every 8 steps (the number of steps in which one symbol moves) per reel are defined, and these areas are set to 0 to 20 (see FIG. 3) is assigned.
一方、1リールに配列された図柄数も21であり、各リールの図柄に対して、リール基準位置から0〜20の図柄番号が割り当てられているので、0番図柄から20番図柄に対して、それぞれ0〜20の領域番号が順に割り当てられていることとなる。そして、停止制御テーブルには、領域番号別の引込コマ数が所定のルールで圧縮して格納されており、停止制御テーブルを展開することによって領域番号別の引込コマ数を取得できるようになっている。   On the other hand, the number of symbols arranged on one reel is 21, and symbol numbers 0 to 20 from the reel reference position are assigned to symbols on each reel, so symbols 0 to 20 are assigned to each reel. , Area numbers 0 to 20 are assigned in order. In the stop control table, the number of drawn frames by area number is compressed and stored according to a predetermined rule, and the number of drawn frames by area number can be acquired by expanding the stop control table. Yes.
前述のようにテーブルインデックスおよびテーブル作成用データを参照して作成される停止制御テーブルは、領域番号に対応して、各領域番号に対応する領域が停止基準位置(本実施の形態では、透視窓3の下段図柄の領域)に位置するタイミング(リール基準位置からのステップ数が各領域番号のステップ数の範囲に含まれるタイミング)でストップスイッチ8L、8C、8Rの操作が検出された場合の引込コマ数がそれぞれ設定されたテーブルである。   As described above, the stop control table created by referring to the table index and the table creation data corresponds to the area number, and the area corresponding to each area number has a stop reference position (in this embodiment, a perspective window). 3 when the operation of the stop switches 8L, 8C, and 8R is detected at the timing (the timing in which the number of steps from the reel reference position is included in the range of the number of steps). This is a table in which the number of frames is set.
次に、停止制御テーブルの作成手順について説明すると、まず、リール回転開始時においては、そのゲームの内部当選状態に応じたテーブル作成用データの先頭アドレスを取得する。具体的には、まずテーブルインデックスを参照し、内部当選状態に対応するインデックスデータを取得し、そして取得したインデックスデータに基づいてテーブル作成用データを特定し、特定したテーブル作成用データから全てのリールが回転中の状態に対応する各リールの停止制御テーブルのアドレスを取得し、取得したアドレスに格納されている各リールの停止制御テーブルを展開して全てのリールについて停止制御テーブルを作成する。   Next, the procedure for creating the stop control table will be described. First, at the start of reel rotation, the top address of the table creation data corresponding to the internal winning state of the game is acquired. Specifically, the table index is first referred to, index data corresponding to the internal winning state is obtained, table creation data is identified based on the obtained index data, and all reels are identified from the identified table creation data. The address of the stop control table for each reel corresponding to the state of rotation is acquired, and the stop control table for each reel stored at the acquired address is expanded to generate a stop control table for all reels.
また、いずれか1つのリールが停止したとき、またはいずれか2つのリールが停止したときには、リール回転開始時に取得したインデックスデータ、すなわちそのゲームの内部当選状態に応じたテーブル作成用データの先頭アドレスに基づいてテーブル作成用データを特定し、特定したテーブル作成用データから停止済みのリールおよび当該リールの停止位置の領域番号に対応する未停止リールの停止制御テーブルのアドレスを取得し、取得したアドレスに格納されている各リールの停止制御テーブルを展開して未停止のリールについて停止制御テーブルを作成する。   Further, when any one reel stops or any two reels stop, the index data acquired at the start of reel rotation, that is, the top address of the table creation data corresponding to the internal winning state of the game The table creation data is identified based on the obtained table creation data, and the address of the stop control table for the unreacted reel corresponding to the stop reel and the area number of the stop position of the reel is obtained from the identified table creation data. The stop control table for each stored reel is expanded to create a stop control table for the unstopped reels.
次に、メインCPU41aがストップスイッチ8L、8C、8Rのうち、回転中のリールに対応するいずれかの操作を有効に検出したときに、該当するリールに表示結果を導出させる際の制御について説明する。   Next, when the main CPU 41a effectively detects any one of the stop switches 8L, 8C, and 8R corresponding to the rotating reel, the control when the display result is derived to the corresponding reel will be described. .
ストップスイッチ8L、8C、8Rのうち、回転中のリールに対応するいずれかの操作を有効に検出すると、停止操作を検出した時点のリール基準位置からのステップ数に基づいて停止操作位置の領域番号を特定し、停止操作が検出されたリールの停止制御テーブルを参照し、特定した停止操作位置の領域番号に対応する引込コマ数を取得する。そして、取得した引込コマ数分リールを回転させて停止させる制御を行なう。具体的には、停止操作を検出した時点のリール基準位置からのステップ数から、取得した引込コマ数引き込んで停止させるまでのステップ数を算出し、算出したステップ数分リールを回転させて停止させる制御を行なう。これにより、停止操作が検出された停止操作位置の領域番号に対応する領域から引込コマ数分先の停止位置となる領域番号に対応する領域が停止基準位置(本実施の形態では、透視窓3の下段図柄の領域)に停止することとなる。   If any of the stop switches 8L, 8C, and 8R corresponding to the rotating reel is detected effectively, the area number of the stop operation position is based on the number of steps from the reel reference position when the stop operation is detected. And the number of drawn frames corresponding to the area number of the specified stop operation position is acquired by referring to the stop control table of the reel where the stop operation is detected. Then, control is performed to rotate and stop the reel by the number of acquired frames. Specifically, from the number of steps from the reel reference position at the time when the stop operation is detected, the number of steps from the acquired number of drawn frames until it is stopped is calculated, and the reel is rotated and stopped by the calculated number of steps. Take control. Thereby, the area corresponding to the area number that is the stop position ahead of the number of frames to be drawn in from the area corresponding to the area number of the stop operation position where the stop operation is detected is the stop reference position (in this embodiment, the perspective window 3 The lower symbol area).
本実施の形態のテーブルインデックスには、一の遊技状態における一の内部当選状態に対応するインデックスデータとして1つのアドレスのみが格納されており、更に、一のテーブル作成用データには、一のリールの停止状況(および停止済みのリールの停止位置)に対応する停止制御テーブルの格納領域のアドレスとして1つのアドレスのみが格納されている。すなわち一の遊技状態における一の内部当選状態に対応するテーブル作成用データ、およびリールの停止状況(および停止済みのリールの停止位置)に対応する停止制御テーブルが一意的に定められており、これらを参照して作成される停止制御テーブルも、一の遊技状態における一の内部当選状態、およびリールの停止状況(および停止済みのリールの停止位置)に対して一意となる。このため、遊技状態、内部当選状態、リールの停止状況(および停止済みのリールの停止位置)の全てが同一条件となった際に、同一の停止制御テーブル、すなわち同一の制御パターンに基づいてリールの停止制御が行なわれることとなる。   In the table index of the present embodiment, only one address is stored as index data corresponding to one internal winning state in one gaming state, and one table creation data includes one reel. Only one address is stored as the address of the storage area of the stop control table corresponding to the stop status (and the stop position of the stopped reel). That is, the table creation data corresponding to one internal winning state in one gaming state and the stop control table corresponding to the reel stop status (and the stop position of the stopped reel) are uniquely determined. The stop control table created with reference to is unique for one internal winning state in one gaming state and the reel stop status (and the stop position of the stopped reel). Therefore, when all of the gaming state, the internal winning state, and the reel stop status (and the stop position of the stopped reel) are the same, the reel is based on the same stop control table, that is, the same control pattern. The stop control is performed.
また、本実施の形態では、引込コマ数として0〜4の値が定められており、停止操作を検出してから最大4コマ図柄を引き込んでリールを停止させることが可能である。すなわち停止操作を検出した停止操作位置を含め、最大5コマの範囲から図柄の停止位置を指定できるようになっている。また、1図柄分リールを移動させるのに1コマの移動が必要であるので、停止操作を検出してから最大4図柄を引き込んでリールを停止させることが可能であり、停止操作を検出した停止操作位置を含め、最大5図柄の範囲から図柄の停止位置を指定できることとなる。   Further, in the present embodiment, a value of 0 to 4 is determined as the number of drawn frames, and the reel can be stopped by drawing a maximum of four symbols after detecting a stop operation. In other words, the stop position of the symbol can be designated from a range of a maximum of 5 frames including the stop operation position where the stop operation is detected. In addition, since it is necessary to move one frame to move the reel for one symbol, it is possible to stop the reel by pulling in a maximum of four symbols after detecting the stop operation. The symbol stop position can be designated from a range of up to five symbols including the operation position.
本実施の形態では、いずれかの役に当選している場合には、当選役を入賞ライン上に4コマの範囲で最大限引き込み、当選していない役が入賞ライン上に揃わないように引き込む引込コマ数が定められた停止制御テーブルを作成し、リールの停止制御を行なう一方、いずれの役にも当選していない場合には、いずれの役も揃わない引込コマ数が定められた停止制御テーブルを作成し、リールの停止制御を行なう。これにより、停止操作が行なわれた際に、入賞ライン上に最大4コマの引込範囲で当選している役を揃えて停止させることができれば、これを揃えて停止させる制御が行なわれ、当選していない役は、最大4コマの引込範囲でハズシて停止させる制御が行なわれることとなる。   In the present embodiment, when any of the winning combinations is won, the winning combination is drawn to the maximum in the range of 4 frames on the winning line, and the winning combination is drawn not to be aligned on the winning line. Create a stop control table with the number of frames to be drawn in and perform reel stop control. If none of the roles are won, stop control with a number of frames to be drawn that does not match any of the roles A table is created and reel stop control is performed. As a result, when a stop operation is performed, if the winning combination can be stopped on the winning line within the drawing range of a maximum of 4 frames, the control is performed so that the winning combination is stopped. If the winning combination is not drawn, it will be controlled so that it can be stopped in a drawing range of up to 4 frames.
特別役が前ゲーム以前から持ち越されている状態で、小役(イチゴ(1)、メロン、9枚役(1)など)に当選した場合などでは、当選した小役を入賞ラインに4コマの範囲で最大限に引き込むように引込コマ数が定められているとともに、当選した小役を入賞ラインに最大4コマの範囲で引き込めない停止操作位置については、当選した特別役を入賞ラインに4コマの範囲で最大限に引き込むように引込コマ数が定められた停止制御テーブルを作成し、リールの停止制御を行なう。これにより、停止操作が行なわれた際に、入賞ライン上に最大4コマの引込範囲で当選している小役を揃えて停止させることができれば、これを揃えて停止させる制御が行なわれ、入賞ライン上に最大4コマの引込範囲で当選している小役を引き込めない場合には、入賞ライン上に最大4コマの引込範囲で当選している特別役を揃えて停止させることができれば、これを揃えて停止させる制御が行なわれ、当選していない役は、4コマの引込範囲でハズシて停止させる制御が行なわれることとなる。すなわちこのような場合には、特別役よりも小役を入賞ライン上に揃える制御が優先され、通常小役を引き込めない場合にのみ、特別役を入賞させることが可能となる。その結果、小役を優先的に入賞させた後に特別役を入賞させることにより、小役よりも特別役を優先的に入賞させるものと比較して、小役を入賞させてメダルを獲得した後に特別役を入賞させることができるため、特別役入賞前に遊技者のメダルを極力増加させるようにすることができ、遊技者にとって有利なリール制御が行なわれる。   If a special role has been carried over from before the previous game and a small role (such as strawberry (1), melon, 9-card role (1)) is won, etc., the winning small role will be 4 frames on the winning line. The number of draws is determined so that the maximum number of draws can be drawn in the range, and for the stop operation position where the selected small role cannot be drawn into the winning line in the range of up to 4 frames, the selected special role is 4 in the winning line. A stop control table in which the number of frames to be drawn is determined so as to be pulled in as much as possible within the frame range, and reel stop control is performed. As a result, when a stop operation is performed, if it is possible to stop all the small roles that have been selected in the drawing range of up to 4 frames on the winning line and stop them, the control is performed so that the winning combination is stopped. If you can't draw a small role that has been won in the drawing range of up to 4 frames on the line, if you can stop with a special role that has been won in the drawing range of up to 4 frames on the winning line, Control is performed to align and stop them, and a winning combination that has not been won will be controlled to be stopped within the 4-frame pull-in range. That is, in such a case, priority is given to the control for aligning the small combination on the winning line over the special combination, and the special combination can be won only when the normal small combination cannot be drawn. As a result, after winning a small role and then winning a special role, the special role is won, and compared to the case where the special role is preferentially won, Since the special combination can be won, the player's medal can be increased as much as possible before the special combination is won, and reel control advantageous to the player is performed.
たとえば、特別役と払出枚数が賭数3より多いメロンとが当選しているときには、特別役入賞前にメロン入賞により6枚純増するリール制御が優先的に行なわれるため、遊技者にとって有利といえる。なお、特別役と小役とを同時に引き込める場合には、小役のみを引き込み、小役と同時に特別役が入賞ライン上に揃わないようになっている。   For example, when a special combination and a melon with a payout number of more than 3 are selected, reel control is performed preferentially, which is a 6-plus increase by winning a special combination before winning the special combination, which is advantageous to the player. . When a special combination and a small combination can be withdrawn at the same time, only the small combination is drawn, and the special combination is not arranged on the winning line at the same time as the small combination.
なお、リール制御において特別役よりも小役を優先的に入賞ライン上に揃えるリール制御が行なわれる例について説明したが、すべての小役について特別役よりも優先的に揃えるものに限らず、たとえば小役のうち賭数以上のメダルが払い出される小役(賭数が3の場合、3以上メダルが払い出される小役、たとえば入賞によりメダルを9枚払い出すメロン、9枚役(1)〜(9)など、以下、通常小役ともいう)のみについて優先的に揃えるリール制御を行ない、賭数よりも少ないメダルが払い出される小役(賭数が3の場合、3未満のメダルが払い出される小役、たとえば入賞によりメダルを1枚払い出す1枚役が入賞役として設定されている場合には当該1枚役、以下、特定小役ともいう)については、特別役を優先的に入賞ライン上に揃えるリール制御を行なうように構成してもよい。これにより、入賞させたとしても賭数よりも少ない払出しか得られず遊技者にとって不利益となる小役についてまで優先的に揃えるリール制御が行なわれることを防止することができる。   In the reel control, an example is described in which reel control is performed in which a small role is preferentially aligned on a winning line over a special role. However, not all small roles are preferentially aligned over a special role. A small role in which medals greater than or equal to the number of wagers are paid out (in the case of 3 bets, a small role in which 3 or more medals are paid out, for example, a melon that pays out 9 medals by winning, 9), etc. (hereinafter also referred to as a normal small combination), the reel control is preferentially arranged, and a small combination in which medals less than the bet number are paid out (when the bet number is 3, small medals less than 3 are paid out) For a combination, for example, when a single combination that pays out one medal by winning is set as a winning combination, the special combination is given priority on the winning line. It may be configured to perform the reel control to align. Thereby, even if winning is made, it is possible to prevent the reel control from being preferentially aligned even for the small role that is disadvantageous for the player because the payout is less than the bet amount.
次に、特別役が前ゲーム以前から持ち越されている状態で再遊技役が当選した場合など、特別役と再遊技役が同時に当選している場合(ビッグボーナス(1)+リプレイなど)には、当選した再遊技役を入賞ラインに4コマの範囲で最大限に引き込むように引込コマ数が定められた停止制御テーブルを作成し、リールの停止制御を行なう。これにより、停止操作が行なわれた際に、入賞ライン上に最大4コマの引込範囲で再遊技役の図柄を揃えて停止させる制御が行なわれる。   Next, when a special role and a replaying role are won at the same time (such as a big bonus (1) + replay), such as when a replaying role is won while the special role has been carried over before the previous game Then, a stop control table in which the number of drawn-in frames is determined so as to draw the selected re-gamer to the winning line in the range of four frames to the maximum is created, and the reel stop control is performed. As a result, when a stop operation is performed, control is performed in which the symbols of the re-gamer are aligned and stopped on the winning line within a drawing range of a maximum of 4 frames.
複数種類の再遊技役が同時に当選している場合(リプレイ+転落リプレイ(特別役と同時当選している場合も同じ)など)には、図8(a)に示すように、同時当選した再遊技役の種類および最初に停止操作がなされたリール(第1停止されたリール)が左リール、中リール、右リールのいずれであるか、に応じて定められた再遊技役を入賞ライン上に最大4コマの引込範囲で揃えて停止させる制御が行なわれる。図8(a)は、転落リプレイに当選したときのリール制御を説明するための図である。   When multiple types of re-playing players are elected at the same time (such as replay + fall replay (the same is true when they are elected at the same time as special roles)), as shown in FIG. A re-gamer determined on the winning line according to the type of game player and whether the first reeled-out reel (first stopped reel) is a left reel, middle reel, or right reel Control is performed to stop evenly in the drawing range of up to 4 frames. FIG. 8A is a diagram for explaining the reel control when winning the fall replay.
たとえば、リプレイ+転落リプレイが当選し、右リール2Rを第1停止させた場合には、当選した再遊技役のうち転落リプレイの組合せをいずれかの入賞ラインに揃えて停止させる制御を行なう。図3に示すように、転落リプレイを構成する図柄は、各リールにおいて7コマ以内の間隔で配置されており、かつ入賞ラインとしてL1〜L6が設定されているため、リプレイ+転落リプレイに当選している場合で右リール2Rを第1停止させた場合には、ストップスイッチ8L、8C、8Rの停止操作タイミングに関わらず、転落リプレイが必ず入賞するようにリール制御が行なわれる。   For example, when the replay + falling replay is won and the right reel 2R is stopped for the first time, control is performed to stop the combination of the falling replays in any winning line among the selected re-game players. As shown in FIG. 3, symbols constituting the fall replay are arranged at intervals of 7 frames or less on each reel, and L1 to L6 are set as the winning lines, so that the replay + fall replay is won. When the right reel 2R is stopped for the first time, the reel control is performed so that the falling replay always wins regardless of the stop operation timing of the stop switches 8L, 8C, 8R.
一方、リプレイ+転落リプレイが当選し、左リール2Lまたは中リール2Cを第1停止させた場合には、当選した再遊技役のうちリプレイの組合せをいずれかの入賞ライン上に揃えて停止させる制御を行なう。図3に示すように、リプレイを構成する図柄は、各リールにおいて7コマ以内の間隔で配置されており、かつ入賞ラインとしてL1〜L6が設定されているため、リプレイ+転落リプレイに当選している場合で左リール2Lまたは中リール2Cを第1停止させた場合には、ストップスイッチ8L、8C、8Rの停止操作タイミングに関わらず、リプレイが必ず入賞するようにリール制御が行なわれる。   On the other hand, when the replay + falling replay is won and the left reel 2L or the middle reel 2C is stopped for the first time, the replay combination of the selected replaying players is stopped on one winning line. To do. As shown in FIG. 3, the symbols constituting the replay are arranged at intervals of 7 frames or less on each reel, and L1 to L6 are set as the winning lines. When the left reel 2L or the middle reel 2C is stopped for the first time, the reel control is performed so that the replay always wins regardless of the stop operation timing of the stop switches 8L, 8C, 8R.
また、リプレイ+転落リプレイ+BARリプレイが当選し、左リール2Lまたは中リール2Cを第1停止させた場合には、当選した再遊技役のうち転落リプレイの組合せをいずれかの入賞ラインに揃えて停止させる制御を行なう。このため、リプレイ+転落リプレイ+BARリプレイに当選している場合で左リール2Lまたは中リール2Cを第1停止させた場合には、ストップスイッチ8L、8C、8Rの停止操作タイミングに関わらず、転落リプレイが必ず入賞するようにリール制御が行なわれる。   In addition, when replay + falling replay + BAR replay is won and the left reel 2L or the middle reel 2C is stopped for the first time, the combination of the falling replays among the selected replaying players is aligned with any winning line and stopped. To control. For this reason, when the replay + falling replay + BAR replay is won and the left reel 2L or the middle reel 2C is first stopped, the falling replay is performed regardless of the stop operation timing of the stop switches 8L, 8C, 8R. Reel control is performed so that will always win.
一方、リプレイ+転落リプレイ+BARリプレイが当選し、右リール2Rを第1停止させた場合には、当選した再遊技役のうちリプレイの組合せをいずれかの入賞ライン上に揃えて停止させる制御を行なう。このため、リプレイ+転落リプレイ+BARリプレイに当選している場合で右リール2Rを第1停止させた場合には、ストップスイッチ8L、8C、8Rの停止操作タイミングに関わらず、リプレイが必ず入賞するようにリール制御が行なわれる。   On the other hand, when the replay + falling replay + BAR replay is won and the right reel 2R is stopped for the first time, control is performed to align and stop the combination of replays on any winning line among the selected re-game players. . For this reason, when the right reel 2R is stopped for the first time when the replay + tumbling replay + BAR replay is won, the replay always wins regardless of the stop operation timing of the stop switches 8L, 8C, 8R. Reel control is performed.
このように本実施の形態では、リプレイ+転落リプレイが当選したか、リプレイ+転落リプレイ+BARリプレイが当選したかによって、転落リプレイ入賞を回避してリプレイ入賞させるための第1停止リールを異ならせることにより操作手順(回避手順)を異ならせることができる。   As described above, in the present embodiment, the first stop reel for avoiding the falling replay winning and making the replay winning different depending on whether the replay + falling replay is won or the replay + falling replay + BAR replay is won. The operation procedure (avoidance procedure) can be made different.
また、演出状態がATでない場合において転落リプレイに当選したときには、転落リプレイと同時に当選したリプレイの種類を特定することができない。このため、1/2の確率で転落リプレイ入賞を回避してリプレイ入賞するが、残りの1/2の確率で転落リプレイに入賞してしまう。   Further, when the fall replay is won when the production state is not AT, the type of replay won at the same time as the fall replay cannot be specified. For this reason, the replay winning is avoided by avoiding the falling replay winning with the probability of 1/2, but the falling replay is won with the remaining probability of 1/2.
これに対し、演出状態がATである場合において転落リプレイに当選したときには、転落リプレイと同時に当選したリプレイの種類を特定することができる。このため、操作を誤らない限り、必ず転落リプレイ入賞を回避してリプレイ入賞させるように第1停止させることができる。   On the other hand, when the fall state replay is won when the production state is AT, the type of replay won at the same time as the fall replay can be specified. For this reason, as long as the operation is not mistaken, the first stop can be made so that the replay winning is always avoided while avoiding the falling replay winning.
前述したように、準備モード中であるときの1ゲーム当りの転落リプレイの当選率は、50%であるため、上記リール制御を考慮すると転落リプレイの入賞率は25%となる。よって、転落リプレイを入賞させることなく消化可能となる非AT準備モード中の平均ゲーム数は、転落リプレイの入賞率から、約4ゲームとなる。これより、演出状態がATに制御されていないにも関わらず、準備モードが長期間にわたり継続して制御されることを未然に防止することができる。   As described above, since the winning rate of falling replay per game when in the preparation mode is 50%, the winning rate of falling replay is 25% in consideration of the reel control. Therefore, the average number of games in the non-AT preparation mode that can be digested without winning a fall replay is about 4 games from the fall replay win rate. As a result, it is possible to prevent the preparation mode from being continuously controlled over a long period of time even though the effect state is not controlled by the AT.
また、特に準備モード中であるときの転落リプレイの入賞率は、依然として、RT制御への契機となる特殊出目の出現率の12%よりも高い。このため、準備モードにおいては、転落リプレイを偶然取りこぼす確率を加味しても、特殊出目が停止されるよりも先に転落リプレイに当選する可能性が高いといえる。このため、非AT準備モードであるときには、内部当選状況を把握することができず、転落リプレイの入賞率と特殊出目の出現率とから、特殊出目が停止されるよりも先に転落リプレイに当選して入賞する可能性が高まるため、通常遊技状態に制御され易くRTに制御され難くすることができる。   In addition, the winning rate for the fall replay, particularly during the preparation mode, is still higher than 12% of the appearance rate of the special event that triggers the RT control. For this reason, in the preparation mode, even if the probability of accidentally dropping the fall replay is taken into account, it can be said that there is a high possibility of winning the fall replay before the special outcome is stopped. For this reason, when in the non-AT preparation mode, the internal winning situation cannot be grasped, and the fall replay is performed before the special outcome is stopped based on the winning rate of the fall fall and the appearance rate of the special outcome. Since the possibility of winning and winning is increased, it can be easily controlled to the normal gaming state and difficult to be controlled by RT.
一方、AT準備モードであるときには、内部当選状況を把握することができ、転落リプレイの当選率が高確率であるとしても意図的に転落リプレイ入賞を回避することができる。このため、AT準備モードであるときには、通常遊技状態に制御されることを回避でき、特殊出目を停止させることにより結果的にRTに制御させることができる。   On the other hand, when in the AT preparation mode, the internal winning situation can be grasped, and even if the winning rate of the falling replay has a high probability, the falling replay winning can be intentionally avoided. For this reason, when in the AT preparation mode, it is possible to avoid the control to the normal gaming state, and it is possible to control the RT as a result by stopping the special game.
すなわち、遊技者にとって有利なRTに制御される前段階の遊技状態として準備モードを設け、当該準備モードにおける演出状態がATに制御されていないときには、準備モードから通常遊技状態に制御され易くすることによりRTに制御され難くし、当該準備モードにおける演出状態がATに制御されているときには、確実にRTに制御させることができる。このため、準備モードにおける演出状態がATに制御されるか否かにより遊技者にとっての有利度合いの差が大きくなりメリハリをつけることができるため、演出状態がATに制御されることに対する期待感を効果的に高めることができ、遊技の興趣を向上させることができる。   That is, a preparation mode is provided as a previous game state controlled to RT advantageous for the player, and when the performance state in the preparation mode is not controlled by the AT, it is easy to control from the preparation mode to the normal game state. Thus, it is difficult to control to RT, and when the effect state in the preparation mode is controlled to AT, RT can be surely controlled. For this reason, the difference in the degree of advantage for the player can be increased depending on whether or not the performance state in the preparation mode is controlled by the AT, so that a sense of expectation that the performance state is controlled by the AT can be given. It can be increased effectively and the interest of the game can be improved.
また、RT中であるときの1ゲーム当りの転落リプレイの当選率は、27%であるため、上記リール制御を考慮すると転落リプレイの入賞率は13.5%となる。   In addition, since the win rate of the fall replay per game during RT is 27%, the winning rate of the fall replay is 13.5% in consideration of the reel control.
よって、転落リプレイを入賞させることなく消化可能となる非ART中の平均ゲーム数は、転落リプレイの入賞率から、約7.4ゲームとなる。これより、演出状態がATに制御されていないにも関わらず、RTが長期間にわたり継続して制御されることを未然に防止することができ、RTが維持され難く通常遊技状態に制御され易くすることができる。   Therefore, the average number of non-ART games that can be digested without winning a fall replay is about 7.4 games based on the fall replay win rate. As a result, it is possible to prevent the RT from being continuously controlled over a long period of time even though the performance state is not controlled by the AT, and it is difficult to maintain the RT, and it is easy to control the normal gaming state. can do.
一方、ARTであるときには、内部当選状況を把握することができ、転落リプレイの当選率が高確率であるとしても意図的に転落リプレイ入賞を回避することができる。このため、ARTであるときには、通常遊技状態に制御されることを回避でき、結果的にRTを維持させることができる。   On the other hand, when it is ART, the internal winning situation can be grasped, and even if the winning rate of the falling replay has a high probability, the falling replay winning can be intentionally avoided. For this reason, when it is ART, it can avoid being controlled to a normal game state, and RT can be maintained as a result.
すなわち、非AT準備モードから運良く非ARTに制御されたとしても、通常遊技状態に制御され易くすることによりRTを維持し難くし、ARTであるときには確実にRTを継続させることができる。このため、RTにおける演出状態がATに制御されるか否かにより遊技者にとっての有利度合いの差が大きくなりメリハリをつけることができるため、演出状態がATに制御されることに対する期待感を効果的に高めることができ、遊技の興趣を向上させることができる。   That is, even if the non-AT preparation mode is fortunately controlled to non-ART, it is difficult to maintain the RT by making it easily controlled to the normal gaming state, and the RT can be reliably continued when it is ART. For this reason, the difference in the degree of advantage for the player can be increased depending on whether or not the performance state in RT is controlled by the AT, so that a sense of expectation for the fact that the performance state is controlled by the AT is effective. Can increase the interest of the game.
複数種類の小役が同時に当選している場合(イチゴ(1)+イチゴ(2)、9枚役(1)〜(9)すべてなど)には、停止操作されたタイミングに応じて入賞ライン上に最大4コマの引込範囲で引き込み可能な当選している小役を構成する図柄を揃えて停止させる制御が行なわれる。9枚役(1)〜(9)すべてに当選しているときには、図5で示した9枚役(1)〜(9)各々の図柄組合せから、停止操作されたタイミングに関わらずいずれかを入賞させるようにリール制御が行なわれる。イチゴ(1)+イチゴ(2)に当選しているときには、図5で示したイチゴ(1)とイチゴ(2)との図柄組合せから、停止操作されたタイミングに関わらずいずれかを入賞させるようにリール制御が行なわれる。   When multiple types of small roles are won at the same time (strawberry (1) + strawberry (2), all nine roles (1) to (9), etc.), the winning line will be displayed according to the timing of the stop operation. In addition, the symbols that make up the winning small combination that can be pulled in within the maximum four-frame drawing range are aligned and stopped. When all 9 winning combinations (1) to (9) are won, any one of the combinations of 9 winning combinations (1) to (9) shown in FIG. Reel control is performed to win a prize. When winning strawberry (1) + strawberry (2), either one of the symbol combinations of strawberry (1) and strawberry (2) shown in FIG. 5 will be awarded regardless of the timing of the stop operation. Reel control is performed.
本実施の形態においてイチゴに当選したときには、左リール2Lについて当選しているイチゴを構成する図柄を入賞ライン上に最大4コマの引込範囲で引き込むリール制御が行なわれるとともに、中リール2Cについて特殊なリール制御が行なわれる。図8(b)は、イチゴに当選したときの中リール2Cの特殊リール制御を説明するための図である。   In this embodiment, when winning a strawberry, reel control is performed to draw the symbols constituting the winning strawberry for the left reel 2L on the winning line in a drawing range of up to 4 frames, and a special reel is used for the middle reel 2C. Reel control is performed. FIG. 8B is a diagram for explaining the special reel control of the middle reel 2C when winning a strawberry.
たとえば、図8(b)に示すように、少なくともイチゴ(1)に当選していること(イチゴ(1)+イチゴ(2)当選、あるいはイチゴ(1)単独当選)を条件として、図柄番号5の「デカ(1)(斜線無しの星の上半分)」の図柄を最大4コマの引込範囲で中段に引き込む特殊リール制御が行なわれる。また、イチゴ(2)に当選していること(イチゴ(1)+イチゴ(2)当選)を条件として、図柄番号4の「デカ(2)(斜線無しの星の下半分)」の図柄を最大4コマの引込範囲で中段に引き込む特殊リール制御が行なわれる。イチゴ(2)に当選しているときで、図柄番号4の図柄および図柄番号5の図柄のいずれでも最大4コマの引込範囲で中段に引き込むことができる場合には、図柄番号4の図柄が図柄番号5の図柄よりも優先して中段に引き込む特殊リール制御が行なわれる。なお、イチゴに当選していないときには、他の入賞役を発生させるためのリール制御が行なわれる場合を除き、中リール2Cについて図柄番号4や5の図柄以外の図柄を中段に停止させるリール制御が行なわれる。   For example, as shown in FIG. 8 (b), symbol number 5 is provided on condition that at least strawberry (1) is won (strawberry (1) + strawberry (2) winning or strawberry (1) alone winning). Special reel control is performed to draw the “Deca (1) (upper half of the star without slashes)” to the middle in the drawing range of up to 4 frames. In addition, on the condition that strawberry (2) is selected (strawberry (1) + strawberry (2) selected), the symbol “Deca (2) (the lower half of the star without diagonal lines)” of symbol number 4 Special reel control is performed to pull in the middle stage with a maximum of 4 frames. When winning the strawberry (2), if the symbol number 4 and the symbol number 5 can be drawn to the middle in the drawing range of up to 4 frames, the symbol number 4 symbol Special reel control is performed in which the number 5 symbol is given priority over the middle stage. When the strawberry is not won, the reel control for stopping the symbols other than the symbols of symbols 4 and 5 on the middle reel 2C in the middle, except for the case where the reel control for generating another winning combination is performed. Done.
このため、図柄番号4の図柄を中段に停止させるタイミングで中リール2Lを停止させるように停止操作した場合において、図柄番号4の図柄が中段に停止しかつイチゴ(1)およびイチゴ(2)以外の役の入賞が発生しなかったときにイチゴ(2)に当選していたことを遊技者に認識させることができ、図柄番号5の図柄が中段に停止しかつイチゴ(1)およびイチゴ(2)以外の役の入賞が発生しなかったときに少なくともイチゴ(1)に当選していたことを遊技者に認識させることができ、それ以外の図柄が中段に停止されたときにイチゴに当選していなかったことを遊技者に認識させることができる。   Therefore, when the stop operation is performed so that the middle reel 2L is stopped at the timing when the symbol of symbol number 4 is stopped in the middle stage, the symbol of symbol number 4 stops in the middle stage and other than strawberry (1) and strawberry (2) The player can recognize that the strawberry (2) has been won when the winning of the role of is not generated, the symbol of the symbol number 5 stops in the middle, and the strawberry (1) and strawberry (2 ) The player can recognize that at least the strawberry (1) has been won when no winning of any other role occurs, and when the other symbols are stopped in the middle row, the strawberry is won. The player can be made aware that it was not.
なお、ボーナス中においてイチゴ(1)やイチゴ(2)に当選したときには、報知促進条件が成立する。このため、中リール2Cにおいて、図柄番号4または5の図柄が中段に停止されかつイチゴ(1)およびイチゴ(2)以外の役の入賞が発生しないことにより、報知促進条件が成立したことを報知することができる。   Note that when the strawberry (1) or strawberry (2) is won during the bonus, the notification promotion condition is established. For this reason, in the middle reel 2C, the fact that the symbol number 4 or 5 is stopped in the middle stage and the winning of the role other than the strawberry (1) and the strawberry (2) does not occur is informed that the notification promotion condition is established. can do.
次に、本実施の形態にかかるスロットマシン1におけるメイン制御部41により実行される処理について説明する。スロットマシン1においては、ゲームの処理が1ゲームずつ繰り返して行なわれることで遊技が進行されるものであるが、そのためには、まず、遊技の進行が可能な状態となっていなければならない。遊技の進行が可能な状態であるためには、たとえば、メインCPU41aを含むメイン制御部41が起動された状態で正常範囲の設定値が設定値ワークに格納されており、RAM41cに格納されたデータに異常がないことが条件となる。そして、遊技の進行が可能な状態となると、スロットマシン1においてゲームの処理が1ゲームずつ繰り返して行なわれることとなる。以下、スロットマシン1における各ゲームについて説明する。なお、スロットマシン1における“ゲーム”とは、狭義には、スタートスイッチ7が操作されてからリール2L、2C、2Rが停止するまでをいうものであるが、ゲームを行なう際には、スタートスイッチ7の操作前の賭数の設定や、リール2L、2C、2Rの停止後にメダルの払い出しや遊技状態の移行も行なわれるので、これらの付随的な処理も広義には“ゲーム”に含まれるものとする。   Next, processing executed by the main control unit 41 in the slot machine 1 according to the present embodiment will be described. In the slot machine 1, the game is progressed by repeatedly performing the game processing one game at a time. For this purpose, the game must be in a state where the game can be progressed first. In order to be able to advance the game, for example, the setting value work in the normal range is stored in the setting value work with the main control unit 41 including the main CPU 41a activated, and the data stored in the RAM 41c. The condition is that there is no abnormality. When the game is ready to proceed, the game processing is repeated in the slot machine 1 game by game. Hereinafter, each game in the slot machine 1 will be described. The “game” in the slot machine 1 is, in a narrow sense, a period from when the start switch 7 is operated to when the reels 2L, 2C, and 2R are stopped. Since the setting of the bet number before the operation of No. 7, the payout of medals and the transition of the gaming state are also performed after the reels 2L, 2C, 2R are stopped, these incidental processes are also included in the “game” in a broad sense. And
ゲーム制御処理は、電源を投入し、所定のブート処理を行なった後、またはリセット/設定スイッチ38の操作により設定変更を行なった直後にも実行される。1ゲームの処理が開始すると、まず、1枚BETスイッチ5またはMAXBETスイッチ6を操作することにより、あるいはメダル投入口4からメダルを投入することにより賭数が規定枚数設定されることにより、スタートスイッチ7への操作を有効に受付可能にするとともに、スタートスイッチ7への操作を有効に受付けたことにより当該ゲームの実質的な開始を指示するBET処理を行なう。前のゲームでリプレイ入賞していた場合には、リプレイゲーム中フラグにより前のゲームと同じ賭数(この実施の形態では3)が自動設定され、スタートスイッチ7への操作が有効に受付可能にされる(この段階でリプレイゲーム中フラグが消去される)。BET処理では、賭数が設定される毎に、賭数の設定に使用されたメダル枚数を特定可能なBETコマンドが演出制御基板90に送信される。   The game control process is also executed after the power is turned on and a predetermined boot process is performed, or immediately after the setting is changed by operating the reset / setting switch 38. When the processing of one game is started, the start switch is first set by operating the one-sheet BET switch 5 or the MAXBET switch 6 or by setting a predetermined number of bets by inserting medals from the medal insertion slot 4. 7 can be accepted effectively, and a BET process for instructing the substantial start of the game is performed by effectively accepting an operation on the start switch 7. If the player has won a replay in the previous game, the same number of bets as in the previous game (3 in this embodiment) is automatically set by the flag during the replay game, and the operation to the start switch 7 can be effectively accepted. (At this stage, the flag during the replay game is erased). In the BET process, every time a bet number is set, a BET command that can specify the number of medals used for setting the bet number is transmitted to the effect control board 90.
BET処理により賭数が規定枚数設定されてスタートスイッチ7が有効化された後に、スタートスイッチ7への操作が受付けられると、内部抽選用の乱数を抽出し、抽出した乱数の値に基づいて遊技状態に応じて定められた各役への入賞を許容するかどうかを決定する抽選処理を行なう。   When a specified number of bets are set by BET processing and the start switch 7 is activated, when an operation to the start switch 7 is accepted, a random number for internal lottery is extracted, and a game is played based on the extracted random number value. A lottery process is performed to determine whether or not a winning for each combination determined according to the state is allowed.
ここで、抽選処理について詳しく説明する。図9は、メイン制御部41により実行される抽選処理を詳細に示すフローチャートである。抽選処理では、まず、S01において、今回のゲームで設定されたBET数(賭数)が読み出される。次に、読み出した賭数が規定枚数(たとえば3、ボーナス中は2)であるかどうかが、S02において判定される。読み出した賭数が規定枚数でないときには、RAM異常エラーとなり、所定のRAM異常エラー処理が行なわれる。   Here, the lottery process will be described in detail. FIG. 9 is a flowchart showing details of the lottery process executed by the main control unit 41. In the lottery process, first, in S01, the BET number (betting number) set in the current game is read. Next, it is determined in S02 whether or not the read number of bets is a prescribed number (for example, 3; 2 for bonus). When the read number of bets is not the prescribed number, a RAM abnormality error occurs, and a predetermined RAM abnormality error process is performed.
読み出した賭数が規定枚数であるときには、S03において、RAM41cの設定値ワークに記憶されている設定値を読み出し、S04において、読み出した設定値が本来とり得るべき値である1以上4以下の範囲にあるかどうかを判定する。読み出した設定値が1以上4以下の範囲になければ、RAM異常エラーとなり、所定のRAM異常エラー処理が行なわれる。   When the read bet number is the specified number, the set value stored in the set value work of the RAM 41c is read in S03, and in S04, the read set value is a value that should be originally taken to a range of 1 to 4 It is determined whether or not. If the read set value is not in the range of 1 to 4, a RAM abnormality error occurs and predetermined RAM abnormality error processing is performed.
読み出した設定値が1以上4以下の範囲にあれば、S05において、内部抽選用の乱数(乱数発生回路42から抽出された乱数、乱数発生回路42から抽出された乱数をソフトウェアにより所定の手順で加工された乱数等を含む)を抽出して、RAM41cの内部抽選用判定領域に格納する。   If the read set value is in the range of 1 to 4, in S05, the random number for internal lottery (the random number extracted from the random number generation circuit 42, the random number extracted from the random number generation circuit 42 is determined by software in a predetermined procedure). (Including processed random numbers, etc.) are extracted and stored in the internal lottery determination area of the RAM 41c.
S06においては、図7で説明したように、遊技状態および設定値に基づき、特定される抽選対象役の判定値数を取得する。たとえば、設定値が「1」で通常遊技状態であるときの抽選対象役がビッグボーナス(1)であるときには、図7(a)に示されるように、判定値数として「80」が取得される。   In S06, as described with reference to FIG. 7, the number of determination values of the specified lottery target combination is acquired based on the gaming state and the set value. For example, when the set value is “1” and the lottery target combination when in the normal gaming state is the big bonus (1), “80” is acquired as the number of determination values as shown in FIG. The
S07においては、取得した判定値数をRAM41cの内部抽選用判定領域に記憶された乱数の値に加算し、加算の結果を新たな内部抽選用の乱数の値とする。S08においては、判定値数を内部抽選用の乱数の値に加算したときに所定値(たとえば65536)をオーバーフローしたかどうかを判定する。   In S07, the obtained determination value number is added to the random number value stored in the internal lottery determination area of the RAM 41c, and the result of the addition is used as a new internal lottery value. In S08, it is determined whether a predetermined value (for example, 65536) has overflowed when the number of determination values is added to the value of the random number for internal lottery.
オーバーフローが生じていない場合には、S09において、抽選対象となる役あるいは役の組合せのうちで未だ処理対象としていない次の役あるいは役の組合せがあるかどうかを判定する。未だ処理対象としていない役あるいは役の組合せがあれば、ステップS06の処理に戻り、当該次の役あるいは役の組合せを抽選対象役とし処理対象として抽選が行なわれる。処理対象としていない役あるいは役の組合せがなければ、S11の処理に進む。本実施の形態における内部抽選では、遊技状態から特定される図7で示す役あるいは役の組合せが順番に抽選される。たとえば、遊技状態が通常遊技状態であるときには、ビッグボーナス(1)が最初に抽選対象役として抽選され、S09でYESと判定されたときには、次にビッグボーナス(2)が抽選され、その後、S09でYESと判定される毎に、レギュラーボーナス、リプレイ、リプレイ+転落リプレイ、リプレイ+転落リプレイ+BARリプレイ、イチゴ(1)+(2)、メロン、9枚役(1)、9枚役(2)、・・・9枚役(9)の順番で抽選される。その他の遊技状態であるときも同様に、図7で示す役各々について順番に抽選される。   If no overflow has occurred, in S09, it is determined whether there is a next combination of combinations or combinations that are not yet processed among combinations of combinations or combinations that are to be selected. If there is a combination or combination of combinations that has not yet been processed, the process returns to step S06, and the next combination or combination of combinations is selected as a lottery target combination and a lottery is performed. If there is no combination or combination of combinations not to be processed, the process proceeds to S11. In the internal lottery in the present embodiment, the combination or combination of combinations shown in FIG. 7 specified from the gaming state is selected in order. For example, when the gaming state is the normal gaming state, the big bonus (1) is first drawn as a lottery target, and when it is determined YES in S09, the big bonus (2) is drawn next, and then S09. Every time it is judged as YES, regular bonus, replay, replay + fall replay, replay + fall replay + BAR replay, strawberry (1) + (2), melon, 9 roles (1), 9 roles (2) ,... Are drawn in the order of 9 winning combinations (9). Similarly, when the game state is other, the lottery shown in FIG. 7 is drawn in order.
オーバーフローが生じた場合には、S10に移行し、S06で読出した判定値数に対応する抽選対象役の当選フラグをON状態に設定する。S11では、RAM41cにおける当選フラグの設定状況を特定するための内部当選コマンドを生成し、これを演出制御基板90に送信する。   If an overflow occurs, the process proceeds to S10, and the winning flag of the lottery target role corresponding to the number of determination values read in S06 is set to the ON state. In S <b> 11, an internal winning command for specifying the setting status of the winning flag in the RAM 41 c is generated and transmitted to the effect control board 90.
また、本実施の形態における抽選処理では、抽選対象役の抽選の結果に応じて所定のフリーズを発生させるか否かを、乱数などを用いてランダムに抽選するフリーズ抽選が行なわれる。フリーズとは、各リール2L、2C、2Rの回転開始タイミングを遅延させることや、ストップスイッチ8L、8C、8Rの操作を有効化するタイミングを遅延させることなどをいう。   Further, in the lottery process in the present embodiment, freeze lottery is performed in which a random lottery or the like is used to randomly determine whether or not to generate a predetermined freeze in accordance with the lottery result of the lottery subject. Freezing refers to delaying the rotation start timing of each reel 2L, 2C, 2R, delaying the timing for enabling the operation of the stop switches 8L, 8C, 8R, and the like.
まず、S12において、ビッグボーナス(1)、(2)、レギュラーボーナスのいずれかの当選フラグが設定されているか否かが判定される。S12において、いずれのボーナスの当選フラグも設定されていないと判定されたときには、そのまま抽選処理を終了する。   First, in S12, it is determined whether or not one of the big bonuses (1), (2) and the regular bonus is set. If it is determined in S12 that no bonus winning flag is set, the lottery process is terminated.
一方、S12において、いずれかのボーナスの当選フラグが設定されていると判定されたときには、当該ボーナスの当選フラグが今回の抽選処理において設定されたものではなく今回以前の抽選処理において設定されており持ち越されている当選フラグがであるか否かを特定するためのボーナス持越フラグがOFFに設定されているか否かが判定される。なお、ボーナス持越フラグは、RAM41cの所定領域において格納されており、ボーナス当選した抽選処理においてフリーズ抽選が行なわれた後(後述するS17)にONに設定され、当該ボーナスに入賞したときにOFFに設定される。   On the other hand, if it is determined in S12 that the winning flag of any bonus is set, the winning flag of the bonus is not set in the current lottery process but is set in the previous lottery process. It is determined whether or not a bonus carryover flag for specifying whether or not the winning flag being carried over is set to OFF. The bonus carryover flag is stored in a predetermined area of the RAM 41c, and is set to ON after the freeze lottery is performed in the lottery process for winning the bonus (S17 described later), and is turned OFF when the bonus is won. Is set.
S13において、ボーナス持越フラグがOFFでないと判定されたときには、ボーナス当選フラグが持ち越されている当選フラグであり、すでにフリーズ抽選が行なわれているため、そのまま抽選処理を終了する。一方、S13において、ボーナス持越フラグがOFFであると判定されたときには、ボーナス当選フラグが今回の抽選処理において設定されたボーナス当選フラグであるため、S14〜S18に示す処理が行なわれる。   If it is determined in S13 that the bonus carryover flag is not OFF, the bonus winning flag has been carried over, and since the freeze lottery has already been performed, the lottery process is terminated. On the other hand, when it is determined in S13 that the bonus carryover flag is OFF, since the bonus winning flag is the bonus winning flag set in the current lottery process, the processes shown in S14 to S18 are performed.
S14においては、フリーズ抽選用の乱数(たとえば、乱数発生回路42から抽出された乱数、乱数発生回路42から抽出された乱数をソフトウェアにより所定の手順で加工された乱数等を含む)を抽出して、RAM41cのフリーズ用判定領域に格納する。S15では、S14で格納されたフリーズ抽選用の乱数、およびフリーズ抽選用テーブルにしたがって、フリーズ抽選が行なわれる。フリーズ抽選用テーブルとは、フリーズを実行するか否か、フリーズを実行する場合にはその種類を決定するために用いるテーブルをいう。   In S14, a random number for freeze lottery (for example, a random number extracted from the random number generation circuit 42, a random number extracted from the random number generation circuit 42 in a predetermined procedure by software, etc.) is extracted. And stored in the freeze determination area of the RAM 41c. In S15, freeze lottery is performed according to the random number for freeze lottery stored in S14 and the freeze lottery table. The freeze lottery table refers to a table used to determine whether or not to execute freeze, and when to execute freeze.
ここで、図10を参照して、フリーズの種類およびフリーズ抽選用テーブルの一例を説明する。図10(a)は、フリーズの種類を説明するための図であり、図10(b)は、フリーズ抽選用テーブルを説明するための図である。   Here, an example of the type of freeze and the freeze lottery table will be described with reference to FIG. FIG. 10A is a diagram for explaining types of freeze, and FIG. 10B is a diagram for explaining a freeze lottery table.
フリーズには、各リール2L、2C、2Rの回転開始前に発生する回転前フリーズと、各リール2L、2C、2Rの回転開始後に発生する回転後フリーズとを含む。   The freeze includes a pre-rotation freeze that occurs before the start of rotation of each of the reels 2L, 2C, and 2R and a post-rotation freeze that occurs after the start of rotation of each of the reels 2L, 2C, and 2R.
回転前フリーズとは、スタートスイッチ7の操作を有効に受付けたとき、あるいは、1ゲーム消化時間を所定時間以上に保つために前回のゲームでのリール2L、2C、2Rの回転開始から計時が開始される1ゲームタイマにより所定時間(たとえば、4.1秒)計時される前にスタートスイッチ7の操作を有効に受付けたときには、当該所定時間計時されたとき、のいずれか遅い方から、所定の遅延時間が経過するまで、各リール2L、2C、2Rの回転開始タイミングを遅延させるフリーズをいう。   Freeze before rotation is when the operation of the start switch 7 is accepted effectively, or to start the reel 2L, 2C, 2R rotation start in the previous game in order to keep the one game digest time longer than a predetermined time When the operation of the start switch 7 is effectively accepted before being counted for a predetermined time (for example, 4.1 seconds) by the one game timer, the predetermined time is counted from the later one when the predetermined time is counted. A freeze that delays the rotation start timing of each reel 2L, 2C, 2R until the delay time elapses.
また、回転後フリーズとは、各リール2L、2C、2Rの回転が開始されて回転速度が一定速度に達してから所定の遅延時間が経過するまで、ストップスイッチ8L、8C、8Rを有効化するタイミングを遅延させるフリーズをいう。   The post-rotation freeze means that the stop switches 8L, 8C, and 8R are validated until a predetermined delay time elapses after the rotation of the reels 2L, 2C, and 2R is started and the rotation speed reaches a constant speed. A freeze that delays timing.
本実施の形態では、フリーズの種類として、図10(a)に示すように、回転前フリーズのみを遅延時間T1に亘り実行する第1フリーズと、回転前フリーズのみを遅延時間T1よりも長いT2に亘り実行する第2フリーズと、第1フリーズと同じT1に亘り回転前フリーズを実行しさらに回転後フリーズを遅延時間T3に亘り実行する第3フリーズとが設けられている。   In the present embodiment, as shown in FIG. 10A, as the types of freezes, the first freeze for executing only the pre-rotation freeze over the delay time T1, and the pre-rotation freeze only for the time T2 longer than the delay time T1. And a third freeze for executing the pre-rotation freeze for the same T1 as the first freeze and further executing the post-rotation freeze for the delay time T3.
なお、第1フリーズと第3フリーズとにおける回転前フリーズが実行される期間について、互いに同じ期間が設定されている例について説明するが、互いに近似する期間であってもよい。第1フリーズと第3フリーズとにおける回転前フリーズが実行される期間は、回転前フリーズが実行される期間の長さから、当該回転前フリーズが第1フリーズにより実行されているのかあるいは第3フリーズにより実行されているのかを遊技者が明確に特定することができない程度の差異を有する期間に設定されているものであればよい。たとえば、第1フリーズおよび第3フリーズ各々における回転前フリーズが実行される期間の差異Xが、たとえば、0<X<1の範囲内となるように、第1フリーズおよび第3フリーズ各々の回転前フリーズが実行される期間が設定されているものであればよい。   In addition, although the example in which the same period is mutually set is demonstrated about the period when the freeze before rotation in a 1st freeze and a 3rd freeze is performed, it may be a period approximate to each other. The period in which the pre-rotation freeze is executed in the first freeze and the third freeze is based on the length of the period in which the pre-rotation freeze is executed, whether the pre-rotation freeze is being executed by the first freeze or the third freeze. As long as the period is set so as to have a difference that the player cannot clearly identify whether or not For example, before the rotation of each of the first freeze and the third freeze, the difference X between the periods in which the pre-rotation freeze is executed in each of the first freeze and the third freeze is within a range of 0 <X <1, for example. What is necessary is just to set the period for which the freeze is executed.
フリーズを実行するか否か、および実行する場合にどの種類のフリーズを実行するかは、図10(b)に示すフリーズ抽選用テーブルが参照されて決定される。図10(b)に示すフリーズ抽選用テーブルは、ビッグボーナス当選時とレギュラーボーナス当選時とで、異なる割合にしたがってフリーズ抽選が行なわれるように、各々、当選率が設定されている。   It is determined with reference to the freeze lottery table shown in FIG. 10B whether or not to execute the freeze and what type of freeze is to be executed. In the freeze lottery table shown in FIG. 10B, the winning rate is set so that the freeze lottery is performed according to different ratios when the big bonus is won and when the regular bonus is won.
ビッグボーナス当選時においては、98%の割合でフリーズなしに決定され、0.1%の割合で第1フリーズに決定され、0.4%の割合で第2フリーズに決定され、1.5%の割合で第3フリーズに決定される。一方、レギュラーボーナス当選時においては、99%の割合でフリーズなしに決定され、0.6%の割合で第1フリーズに決定され、0.3%の割合で第2フリーズに決定され、0.1%の割合で第3フリーズに決定される。   At the time of winning the big bonus, it will be decided that 98% will be freed, 0.1% will be decided as 1st freeze, 0.4% will be decided as 2nd freeze, 1.5% The third freeze is determined at the rate of. On the other hand, when the regular bonus is won, 99% is determined to be freezing, 0.6% is determined to be the first freezing, 0.3% is determined to be the second freezing, and 0. The third freeze is determined at a rate of 1%.
本実施の形態においては、高い割合でフリーズなしに決定され、レギュラーボーナス当選時においては、第3フリーズよりも高い割合で第1フリーズや第2フリーズに決定されるように、当選率が設定されている。なお、ビッグボーナス当選時においても、第3フリーズよりも高い割合で第1フリーズや第2フリーズに決定されるように、当選率を設定してもよい。これにより、フリーズを発生させにくくすることができるとともに、フリーズが発生したとしても第1フリーズあるいは第2フリーズを高い割合で発生させ、第3フリーズを極めて発生させにくくすることができる。   In this embodiment, it is determined that there is no freezing at a high rate, and when the regular bonus is won, the winning rate is set so that it is determined as the first freezing or the second freezing at a rate higher than the third freezing. ing. Note that even when the big bonus is won, the winning rate may be set so that the first freeze and the second freeze are determined at a higher rate than the third freeze. As a result, it is possible to make it difficult for freezes to occur, and even if a freeze occurs, the first freeze or the second freeze can be generated at a high rate, and the third freeze can be made extremely difficult to occur.
ここで、ビッグボーナス当選時とレギュラーボーナス当選時とを対比すると、レギュラーボーナス当選時よりもビッグボーナス当選時の方が、高い割合でフリーズが発生するように当選率が設定されている。このため、フリーズ発生によりボーナスに当選していることを報知するとともに、遊技者にとってレギュラーボーナスよりも有利なビッグボーナスに当選していることに対する期待感を向上させることができる。   Here, when the big bonus is won and the regular bonus is won, the winning rate is set so that freezing occurs at a higher rate when the big bonus is won than when the regular bonus is won. For this reason, it is possible to notify that the bonus is won by the occurrence of the freeze and to improve the expectation that the player has won the big bonus which is more advantageous than the regular bonus.
また、ビッグボーナス当選時においてフリーズが発生する場合には、0.1/2の割合で第1フリーズに決定され、0.4/2の割合で第2フリーズに決定され、1.5/2の割合で第3フリーズに決定される。すなわち、ビッグボーナス当選時においては、第3フリーズに決定される割合が最も高く、次に第2フリーズが高く、第1フリーズに決定される割合が最も低くなる。   In addition, if a freezing occurs when the big bonus is won, the first freezing is determined at a rate of 0.1 / 2, the second freezing is determined at a rate of 0.4 / 2, and 1.5 / 2. The third freeze is determined at the rate of. That is, at the time of winning the big bonus, the ratio determined as the third freeze is the highest, the second freeze is the next highest, and the ratio determined as the first freeze is the lowest.
一方、レギュラーボーナス当選時においてフリーズが発生する場合には、0.6/1の割合で第1フリーズに決定され、0.3/1の割合で第2フリーズに決定され、0.1/1の割合で第3フリーズに決定される。すなわち、レギュラーボーナス当選時においては、第1フリーズに決定される割合が最も高く、次に第2フリーズが高く、第3フリーズに決定される割合が最も低くなる。   On the other hand, when freezing occurs when the regular bonus is won, the first freeze is determined at a rate of 0.6 / 1, the second freeze is determined at a rate of 0.3 / 1, and 0.1 / 1 The third freeze is determined at the rate of. In other words, when the regular bonus is won, the ratio determined as the first freeze is the highest, the second freeze is the next highest, and the ratio determined as the third freeze is the lowest.
このため、第1フリーズが発生したときよりも、第2フリーズが発生したとき方が、遊技者にとって有利なビッグボーナスに当選している可能性がより高く、第3フリーズが発生したときにビッグボーナスに当選している可能性がさらに高くなる。その結果、第3フリーズが発生したときにビッグボーナスに当選していることに対する期待感を最も向上させることができ、第2フリーズが発生したときにも第1フリーズが発生したときよりもビッグボーナスに当選していることに対する期待感を向上させることができる。   Therefore, it is more likely that a big bonus advantageous to the player is won when the second freeze occurs than when the first freeze occurs. The chance of winning the bonus is even higher. As a result, the expectation for winning the big bonus when the third freeze occurs can be most improved, and the big bonus is also greater when the second freeze occurs than when the first freeze occurs. You can improve your expectation for winning.
図9に戻り、S16では、フリーズ抽選の結果に応じて、回転前フリーズを発生させる期間を特定するための回転前フリーズカウンタ、および回転後フリーズを発生させる期間を特定するための回転後フリーズカウンタをRAM41cの所定領域に設定する。たとえば、フリーズ抽選により、第1フリーズを実行すると決定されたときには回転前フリーズカウンタに遅延時間T1に相当する値をセットする処理が行なわれ、第2フリーズを実行すると決定されたときには回転前フリーズカウンタに遅延時間T2に相当する値をセットする処理が行なわれ、第3フリーズを実行すると決定されたときには回転前フリーズカウンタに遅延時間T1に相当する値をセットするとともに、回転後フリーズカウンタに遅延時間T3に相当する値をセットする処理が行なわれる。なお、フリーズ抽選により、フリーズを実行すると決定されなかったときには、回転前フリーズカウンタ、および回転後フリーズカウンタが0に維持される。メイン制御部41は、後述するように、回転前フリーズカウンタおよび回転後フリーズカウンタに基づき、フリーズの有無および種類を特定し、フリーズを実行する場合にはカウンタから特定される期間に亘りフリーズを発生させるための処理を行なう。   Returning to FIG. 9, in S <b> 16, the pre-rotation freeze counter for specifying the period for generating the pre-rotation freeze and the post-rotation freeze counter for specifying the period for generating the post-rotation freeze according to the result of the freeze lottery. Is set in a predetermined area of the RAM 41c. For example, when it is determined by the freeze lottery that the first freeze is executed, a value corresponding to the delay time T1 is set in the pre-rotation freeze counter, and when it is determined that the second freeze is executed, the pre-rotation freeze counter is determined. Is set to a value corresponding to the delay time T2, and when it is decided to execute the third freeze, a value corresponding to the delay time T1 is set in the pre-rotation freeze counter, and the delay time is set in the post-rotation freeze counter. Processing for setting a value corresponding to T3 is performed. When it is not determined that the freeze is executed by the freeze lottery, the pre-rotation freeze counter and the post-rotation freeze counter are maintained at zero. As will be described later, the main control unit 41 specifies the presence / absence and type of the freeze based on the pre-rotation freeze counter and the post-rotation freeze counter, and generates a freeze for a period specified by the counter when the freeze is executed. Process to make it happen.
S17では、フリーズ抽選の結果を特定するためのフリーズ関連コマンドを生成し、これを演出制御基板90に送信する。演出制御基板90では、後述するように、フリーズ関連コマンドに基づき、フリーズの有無を特定し、フリーズを実行する場合にはその種類を特定し、対応する演出を実行するための処理を行なう。   In S <b> 17, a freeze related command for specifying the result of the freeze lottery is generated and transmitted to the effect control board 90. As will be described later, the effect control board 90 specifies the presence / absence of the freeze based on the freeze-related command, specifies the type when executing the freeze, and performs processing for executing the corresponding effect.
S18では、ボーナス持越フラグをONに設定する。これにより、次回の抽選処理におけるS12においてYESと判定されても、S13においてNOと判定されるため、S14〜S18の処理が重複して実行されることを防止することができる。   In S18, the bonus carryover flag is set to ON. Thereby, even if it determines with YES in S12 in the next lottery process, since it determines with NO in S13, it can prevent that the process of S14-S18 is performed repeatedly.
また、S18では、ボーナス当選フラグが今回の抽選処理で設定されたものであるため、当選したボーナスに対応する内部中RTに制御するための処理(たとえば、遊技状態フラグの値に内部中RTフラグの値を設定など)が行なわれ、抽選処理を終了する。なお、前述したように、ボーナス持越フラグは、ボーナス入賞により、OFFに設定される。   In S18, since the bonus winning flag is set in the current lottery process, a process for controlling the internal medium RT corresponding to the winning bonus (for example, the value of the game state flag includes the internal medium RT flag). And the lottery process is terminated. As described above, the bonus carryover flag is set to OFF by the bonus winning.
抽選処理が終了すると、次にリール回転処理が行なわれる。ここで、リール回転処理について詳しく説明する。図11は、メイン制御部41により実行されるリール回転処理を詳細に示すフローチャートである。   When the lottery process is completed, the reel rotation process is performed next. Here, the reel rotation process will be described in detail. FIG. 11 is a flowchart showing in detail the reel rotation process executed by the main control unit 41.
リール回転処理では、まず、S30において、1ゲームタイマにより所定時間(たとえば、4.1秒)計時されたか否かが判定される。1ゲームタイマは、一定時間間隔(たとえばタイマ割込)毎に加算更新されるタイマをいう。   In the reel rotation process, first, in S30, it is determined whether or not a predetermined time (for example, 4.1 seconds) has been counted by one game timer. One game timer is a timer that is added and updated at regular time intervals (for example, timer interrupts).
S30において、1ゲームタイマにより所定時間以上計時されたと判定されたときには、S31において、回転前フリーズカウンタが0であるか否か、すなわち回転前フリーズを実行するか否かが判定される。   If it is determined in S30 that the time has been counted by the one game timer for a predetermined time or more, it is determined in S31 whether or not the pre-rotation freeze counter is 0, that is, whether or not the pre-rotation freeze is executed.
S31において、回転前フリーズカウンタが0であると判定されたときには、S34に移行されて後述するようにリール回転が開始されるが、回転前フリーズカウンタが0でなく、回転前フリーズを実行すると判定されたときには、回転前フリーズカウンタが0となるまで、S32およびS33に繰り返し移行されて、回転前フリーズカウンタから特定される期間に亘り回転前フリーズが実行される。   When it is determined in S31 that the pre-rotation freeze counter is 0, the process proceeds to S34 and reel rotation is started as described later, but it is determined that the pre-rotation freeze counter is not 0 and the pre-rotation freeze is executed. When the pre-rotation freeze counter is zero, the process proceeds to S32 and S33 repeatedly until the pre-rotation freeze counter is executed over the period specified by the pre-rotation freeze counter.
S32においては、所定の減算条件(一定時間経過、より具体的にはタイマ割込実行)が成立したか否かが判定される。S32において減算条件が成立したと判定されたときには、S33において、回転前フリーズカウンタの値を1減算し、再びS31に移行する。このように、回転前フリーズカウンタは、1ゲームカウンタにより所定時間以上計時されていると判定されてから減算が開始される。   In S32, it is determined whether or not a predetermined subtraction condition (elapse of a certain time, more specifically, timer interrupt execution) is satisfied. When it is determined in S32 that the subtraction condition is satisfied, in S33, the value of the pre-rotation freeze counter is decremented by 1, and the process proceeds to S31 again. Thus, the subtraction is started after it is determined that the pre-rotation freeze counter has been counted for a predetermined time or more by the one game counter.
S31において回転前フリーズカウンタが0であると判定されたときには、S34において、リールモータ32L、32C、32Rを駆動させ、左、中、右の全てのリール2L、2C、2Rを回転開始させる。   When it is determined in S31 that the pre-rotation freeze counter is 0, in S34, the reel motors 32L, 32C, and 32R are driven to start rotation of all the left, middle, and right reels 2L, 2C, and 2R.
リール回転が開始されたときには、S35において、リールの回転開始を通知するリール回転コマンドが生成されて演出制御基板90に送信され、S36において、1ゲームタイマにより新たな計時が開始される。なお、1ゲームタイマによる新たな計時を開始するタイミングは、リール回転が開始されたときに限らず、S30でYESと判定されたときや、後述するS37でYESと判定されたときであってもよい。   When the reel rotation is started, a reel rotation command for notifying the start of the reel rotation is generated and transmitted to the effect control board 90 in S35, and a new timing is started by the one game timer in S36. Note that the timing for starting a new time count by the 1-game timer is not limited to when the reel rotation is started, even when YES is determined in S30 or when YES is determined in S37 described later. Good.
S37においては、リール2L、2C、2Rの回転開始から所定の回転条件(回転速度が一定速度に到達)が成立したか否かが判定される。なお、回転条件は、回転速度が一定速度に到達することに加えて、さらにリールセンサ33SL、33SC、33SRにより基準位置が検出されることにより成立するようにしてもよい。   In S37, it is determined whether or not a predetermined rotation condition (rotation speed reaches a constant speed) is satisfied from the start of rotation of the reels 2L, 2C, and 2R. The rotation condition may be satisfied when the reference position is detected by the reel sensors 33SL, 33SC, and 33SR in addition to the rotation speed reaching a constant speed.
S37において回転条件が成立したと判定されたときには、S38へ移行されて、回転後フリーズカウンタが0であるか否か、すなわち回転後フリーズを実行するか否かが判定される。   When it is determined in S37 that the rotation condition is satisfied, the process proceeds to S38, in which it is determined whether or not the post-rotation freeze counter is 0, that is, whether or not the post-rotation freeze is executed.
S38において、回転後フリーズカウンタが0であると判定されたときには、S41に移行されて後述するようにストップスイッチが有効化されるが、回転後フリーズカウンタが0でなく、回転後フリーズを実行すると判定されたときには、回転後フリーズカウンタが0となるまで、S39およびS40に繰り返し移行されて、回転後フリーズカウンタから特定される期間に亘り回転後フリーズが実行される。   If it is determined in S38 that the post-rotation freeze counter is 0, the process proceeds to S41 and the stop switch is enabled as described later, but if the post-rotation freeze counter is not 0 and the post-rotation freeze is executed. When it is determined, the process proceeds to S39 and S40 repeatedly until the post-rotation freeze counter becomes zero, and the post-rotation freeze is executed over a period specified by the post-rotation freeze counter.
S39においては、所定の減算条件(一定時間経過、より具体的にはタイマ割込実行)が成立したか否かが判定される。S39において減算条件が成立したと判定されたときには、S40において、回転後フリーズカウンタの値を1減算し、再びS38に移行する。このように、回転後フリーズカウンタは、リール回転が開始されかつ回転条件が成立してから減算が開始される。   In S39, it is determined whether or not a predetermined subtraction condition (a certain time has elapsed, more specifically, timer interrupt execution) is satisfied. When it is determined in S39 that the subtraction condition is satisfied, in S40, the value of the post-rotation freeze counter is decremented by 1, and the process proceeds to S38 again. As described above, the post-rotation freeze counter starts subtraction after the reel rotation is started and the rotation condition is satisfied.
S38において回転後フリーズカウンタが0であると判定されたときには、S41において、ストップスイッチ8L、8C、8Rを有効化して操作を有効に受付可能にするとともに、左・中・右停止有効LED22L〜22Rを点灯させる。   When it is determined in S38 that the post-rotation freeze counter is 0, in S41, the stop switches 8L, 8C, and 8R are enabled so that the operation can be accepted effectively, and the left / middle / right stop valid LEDs 22L to 22R Lights up.
その後、S42においては、ストップスイッチ8L、8C、8Rのいずれかが遊技者によって操作されることにより、該ストップスイッチに対応するリールモータを駆動停止させ、回転を停止させる。S43においては、リール2L、2C、2Rのうちいずれかの回転が停止する毎に、当該停止したリールがいずれであるか、該当するリールの停止操作位置の領域番号を特定可能なリール停止コマンドが生成されて演出制御基板90に送信される。   Thereafter, in S42, any one of the stop switches 8L, 8C, 8R is operated by the player to stop driving the reel motor corresponding to the stop switch and stop the rotation. In S43, each time the rotation of one of the reels 2L, 2C, 2R stops, a reel stop command that can identify the stopped reel and the area number of the corresponding stop operation position of the reel is issued. It is generated and transmitted to the effect control board 90.
S44においては、リール2L〜2Rすべてが停止したか否かが判定され、すべてが停止していないと判定されたときにはS42に移行され、すべてが停止していると判定されたときにはリール回転処理を終了する。   In S44, it is determined whether or not all the reels 2L to 2R are stopped. When it is determined that all the reels 2L to 2R are not stopped, the process proceeds to S42. When it is determined that all the reels 2L to 2R are stopped, the reel rotation process is performed. finish.
次に、図12〜図15を参照して、フリーズが発生しない場合、および第1〜第3フリーズが発生する場合各々のタイミングチャートを説明する。図12は、フリーズが発生しない場合のタイミングチャートを説明するための図である。図13は、第1フリーズが発生した場合のタイミングチャートを説明するための図である。図14は、第2フリーズが発生した場合のタイミングチャートを説明するための図である。図15は、第3フリーズが発生した場合のタイミングチャートを説明するための図である。   Next, with reference to FIGS. 12 to 15, timing charts of the case where no freeze occurs and the case where the first to third freezes occur will be described. FIG. 12 is a diagram for explaining a timing chart when no freeze occurs. FIG. 13 is a diagram for explaining a timing chart when the first freeze occurs. FIG. 14 is a diagram for explaining a timing chart when the second freeze occurs. FIG. 15 is a diagram for explaining a timing chart when the third freeze occurs.
図12〜図15各々では、(a)欄にスタートスイッチ7への操作状態(ON、OFF)が、(b)欄に1ゲームタイマの計時状態(所定時間以上計時、所定時間以上未計時)が、(c)欄にリール2L、2C、2Rの回転状態(停止、一定速で回転)が、(d)欄にストップスイッチ8L、8C、8Rの受付状態(有効、無効)が、(e)欄にフリーズの発生状態(発生中、非発生中)が示されている。また、図13〜図15では、さらに、(f)欄において、後述するフリーズ発生に起因して実行されるフリーズ演出の実行状態(実行中、非実行中)が示されている。なお、図12〜図15各々の下欄に示す丸付き数字は、(a)〜(f)各々におけるタイミングを示している。以下、単に数字で、タイミング1などと記載する。   In each of FIGS. 12 to 15, the operation state (ON, OFF) of the start switch 7 is indicated in the (a) column, and the timekeeping state of one game timer is indicated in the (b) column (timed over a predetermined time, not timed over a predetermined time). However, in the column (c), the reels 2L, 2C, 2R are in a rotating state (stopped, rotated at a constant speed), and in the column (d) are the receiving states (valid, invalid) of the stop switches 8L, 8C, 8R are (e ) Column shows the occurrence state of freeze (occurring or not occurring). Further, in FIGS. 13 to 15, the execution state (in execution or non-execution) of the freeze effect that is executed due to the occurrence of the freeze described later is shown in the (f) column. The circled numbers shown in the lower columns of FIGS. 12 to 15 indicate the timings in (a) to (f), respectively. Hereinafter, it is simply expressed as a number, such as timing 1.
まず、図12を参照して、フリーズが発生しない場合、すなわち回転前フリーズカウンタおよび回転後フリーズカウンタが0である場合について説明する。タイミング1は、BET処理により賭数が規定枚数設定されて、スタートスイッチ7が有効化された後に、スタートスイッチ7が操作されたときを示している。スタートスイッチ7への操作が受付けられると、前述したように、1ゲームタイマにより所定時間以上計時されているか否か(S30)、および回転前フリーズカウンタが0であるか否か(S31)に応じて、図12の(c)欄に示すようにリール回転が開始される。なお、リール2L、2C、2Rの回転状態が斜めの部分は、一定速に到達するまでの回転期間中を示している。   First, with reference to FIG. 12, a case where no freeze occurs, that is, a case where the pre-rotation freeze counter and the post-rotation freeze counter are 0 will be described. Timing 1 shows the time when the start switch 7 is operated after the bet amount is set by the BET process and the start switch 7 is activated. When the operation to the start switch 7 is accepted, as described above, depending on whether or not the time is counted for a predetermined time or more by one game timer (S30) and whether or not the pre-rotation freeze counter is 0 (S31). Thus, the reel rotation is started as shown in the column (c) of FIG. Note that the portions where the reels 2L, 2C, and 2R are slanted indicate the rotation period until the reels 2L, 2C, and 2R reach a constant speed.
図12では、タイミング1において(b)欄に示すように1ゲームタイマによりすでに所定時間以上計時されているため、スタートスイッチ7への操作が受付けられた直後にリール回転が開始されている。なお、タイミング1において1ゲームタイマにより所定時間以上未計時のときには、図11のS30に示されるように、所定時間以上計時されるまでリール回転が開始されない。   In FIG. 12, as shown in the column (b) at the timing 1, the reel rotation is started immediately after the operation to the start switch 7 is accepted because the 1 game timer has already timed over a predetermined time. Note that when the timing of one game timer has not been counted for a predetermined time or more at the timing 1, the reel rotation is not started until the time is counted for the predetermined time or longer as shown in S30 of FIG.
タイミング2は、リール回転が開始された後、回転速度が一定速度に到達して有効化条件が成立したときを示している。これにより、(d)欄に示すように、ストップスイッチ8L、8C、8Rの受付状態が有効となり、ストップスイッチ8L、8C、8Rへの操作が有効に受付けられて対応するリールを停止させることが可能となる。   Timing 2 shows the time when the rotation condition reaches the constant speed and the validation condition is satisfied after the reel rotation is started. As a result, as shown in the column (d), the acceptance state of the stop switches 8L, 8C, 8R becomes valid, and the operation to the stop switches 8L, 8C, 8R is effectively accepted to stop the corresponding reel. It becomes possible.
次に、図13を参照して、第1フリーズが発生する場合、すなわち回転前フリーズカウンタにT1に相当する値がセットされている場合について説明する。   Next, a case where the first freeze occurs, that is, a case where a value corresponding to T1 is set in the pre-rotation freeze counter will be described with reference to FIG.
タイミング1は、スタートスイッチ7が操作され、第1フリーズが発生したときを示している。スタートスイッチ7への操作が受付けられると、前述したように、1ゲームタイマにより所定時間以上計時されているか否かが判定され、所定時間以上計時されていると判定された後に、さらに回転前フリーズカウンタの値に基づき、回転前フリーズを実行するか否かが判定される。   Timing 1 indicates when the start switch 7 is operated and the first freeze occurs. When an operation to the start switch 7 is accepted, as described above, it is determined whether or not the time is counted for a predetermined time or more by one game timer. Based on the value of the counter, it is determined whether or not the pre-rotation freeze is executed.
図13では、タイミング1において(b)欄に示すように1ゲームタイマによりすでに所定時間計時されているため、スタートスイッチ7への操作が受付けられた直後から、(e)欄に示すように遅延時間T1に亘りフリーズが発生する。なお、タイミング1において1ゲームタイマにより所定時間が未だ計時されていないときには、所定時間計時した後からフリーズが発生する。   In FIG. 13, as shown in the column (b) at the timing 1, since a predetermined time has already been counted by the 1 game timer, the delay as shown in the column (e) immediately after the operation to the start switch 7 is accepted. Freezing occurs over time T1. When the predetermined time has not yet been measured by the 1 game timer at timing 1, the freeze occurs after the predetermined time has been counted.
タイミング3は、フリーズが発生してから遅延時間T1が経過しフリーズが終了したときを示している。(c)欄に示すように、遅延時間T1が経過しフリーズが終了してから、リール回転が開始される。   Timing 3 shows the time when the freeze has ended after the delay time T1 has elapsed since the freeze occurred. As shown in the column (c), the reel rotation is started after the delay time T1 elapses and the freeze ends.
タイミング4は、リール回転が開始された後、回転速度が一定速度に到達して回転条件が成立したときを示している。なお、図13は第1フリーズが発生する場合であるため、回転条件が成立することにより、(d)欄に示すように、ストップスイッチ8L、8C、8Rが有効化されて受付状態が有効となり、ストップスイッチ8L、8C、8Rへの操作に対応するリールを停止させることが可能となる。   Timing 4 indicates the time when the rotation speed reaches a constant speed and the rotation condition is satisfied after the reel rotation is started. Since FIG. 13 shows the case where the first freeze occurs, when the rotation condition is satisfied, as shown in the column (d), the stop switches 8L, 8C, and 8R are validated and the acceptance state becomes valid. It becomes possible to stop the reel corresponding to the operation to the stop switches 8L, 8C, 8R.
次に、図14を参照して、第2フリーズが発生する場合、すなわち回転前フリーズカウンタにT2に相当する値がセットされている場合について説明する。図14では、タイミング1において(b)欄に示すように1ゲームタイマによりすでに所定時間計時されているため、スタートスイッチ7への操作が受付けられた直後から、(e)欄に示すように遅延時間T2に亘りフリーズが発生する。なお、タイミング1において1ゲームタイマにより所定時間が未だ計時されていないときには、所定時間計時してからフリーズが発生する。   Next, a case where the second freeze occurs, that is, a case where a value corresponding to T2 is set in the pre-rotation freeze counter will be described with reference to FIG. In FIG. 14, since a predetermined time has already been counted by the 1 game timer at the timing 1 as shown in the column (b), the delay as shown in the column (e) immediately after the operation to the start switch 7 is accepted. Freezing occurs over time T2. When the predetermined time has not yet been measured by the 1 game timer at the timing 1, the freeze occurs after the predetermined time is counted.
タイミング3’は、フリーズが発生してから遅延時間T2が経過しフリーズが終了したときを示している。(c)欄に示すように、遅延時間T2が経過しフリーズが終了してから、リール回転が開始される。   Timing 3 ′ indicates a time when the freeze has ended after the delay time T <b> 2 has elapsed since the freeze occurred. As shown in the column (c), the reel rotation is started after the delay time T2 elapses and the freeze ends.
タイミング4’は、リール回転が開始された後、回転速度が一定速度に到達して有効化条件が成立したときを示している。なお、図14は第2フリーズが発生する場合であるため、回転条件が成立することにより、(d)欄に示すように、ストップスイッチ8L、8C、8Rが有効化されて受付状態が有効となり、ストップスイッチ8L、8C、8Rへの操作が有効に受付けられて対応するリールを停止させることが可能となる。   Timing 4 ′ shows the time when the rotation condition reaches the constant speed and the validation condition is satisfied after the reel rotation is started. Since FIG. 14 shows the case where the second freeze occurs, as shown in the column (d), when the rotation condition is satisfied, the stop switches 8L, 8C, and 8R are validated, and the acceptance state becomes valid. The operation to the stop switches 8L, 8C, 8R is effectively accepted, and the corresponding reel can be stopped.
図13および図14で示したように、回転前フリーズを実行するものとして、遅延時間T1に亘り回転前フリーズを実行する第1フリーズと、T1よりも長い遅延時間T2に亘り回転前フリーズを実行する第2フリーズとが設けられている。このため、回転前フリーズが実行されたときには、第1フリーズであるか第2フリーズであるかにより、各リール2L、2C、2Rの回転開始タイミングを異ならせることができるため、回転前フリーズのバリエーションを豊富にすることができる。また、第2フリーズが実行されたときには、回転前フリーズが実行されてからT1が経過したにも関わらず未だ各リール2L、2C、2Rの回転が開始されないといった意外性を遊技者に与えることができる。   As shown in FIG. 13 and FIG. 14, as the pre-rotation freeze, the first freeze that executes the pre-rotation freeze over the delay time T <b> 1 and the pre-rotation freeze over the delay time T <b> 2 that is longer than T <b> 1. A second freeze is provided. Therefore, when the pre-rotation freeze is executed, the rotation start timing of each reel 2L, 2C, 2R can be made different depending on whether the first freeze or the second freeze. Can be abundant. Further, when the second freeze is executed, it is possible to give the player an unexpectedness that the rotation of each reel 2L, 2C, 2R has not yet started even though T1 has elapsed since the pre-rotation freeze was executed. it can.
次に、図15を参照して、第3フリーズが発生する場合、すなわち回転前フリーズカウンタにT1に相当する値がセットされており、回転後フリーズカウンタにT3に相当する値がセットされている場合について説明する。   Next, referring to FIG. 15, when the third freeze occurs, that is, a value corresponding to T1 is set in the pre-rotation freeze counter, and a value corresponding to T3 is set in the post-rotation freeze counter. The case will be described.
タイミング1は、スタートスイッチ7が操作され、第1フリーズが発生したときを示している。スタートスイッチ7への操作が受付けられると、前述したように、1ゲームタイマにより所定時間以上計時されているか否かが判定され、所定時間以上計時されていると判定された後に、さらに回転前フリーズカウンタの値に基づき、回転前フリーズを実行するか否かが判定される。   Timing 1 indicates when the start switch 7 is operated and the first freeze occurs. When an operation to the start switch 7 is accepted, as described above, it is determined whether or not the time is counted for a predetermined time or more by one game timer. Based on the value of the counter, it is determined whether or not the pre-rotation freeze is executed.
図15では、タイミング1において(b)欄に示すように1ゲームタイマによりすでに所定時間計時されているため、スタートスイッチ7への操作が受付けられた直後から、(e)欄に示すように遅延時間T1に亘りフリーズが発生する。なお、タイミング1において1ゲームタイマにより所定時間が未だ計時されていないときには、所定時間計時した後からフリーズが発生する。   In FIG. 15, as shown in the column (b) at the timing 1, since a predetermined time has already been counted by the one game timer, the delay as shown in the column (e) immediately after the operation to the start switch 7 is accepted. Freezing occurs over time T1. When the predetermined time has not yet been measured by the 1 game timer at the timing 1, the freeze occurs after the predetermined time has been counted.
タイミング3は、フリーズが発生してから遅延時間T1が経過しフリーズが終了したときを示している。(c)欄に示すように、遅延時間T1が経過しフリーズが終了してから、リール回転が開始される。   Timing 3 shows the time when the freeze has ended after the delay time T1 has elapsed since the freeze occurred. As shown in the column (c), the reel rotation is started after the delay time T1 elapses and the freeze ends.
タイミング4は、リール回転が開始された後、回転速度が一定速度に到達して回転条件が成立した後に、さらに回転後フリーズカウンタに基づき、回転後フリーズを実行するか否かが判定される。   In timing 4, after the reel rotation is started, after the rotation speed reaches a constant speed and the rotation condition is established, it is further determined whether or not to execute post-rotation freeze based on the post-rotation freeze counter.
図15では、タイミング4において(c)欄に示すようにリールの回転速度が一定速度に到達して所定の回転条件が成立した直後から、(e)欄に示すように遅延時間T3に亘りフリーズが発生する。   In FIG. 15, immediately after the rotation speed of the reel reaches a constant speed as shown in the column (c) and a predetermined rotation condition is established at the timing 4, the freeze is performed over the delay time T3 as shown in the column (e). Will occur.
タイミング5は、タイミング4においてフリーズが発生してから遅延時間T3が経過しフリーズが終了したときを示している。(d)欄に示すように、遅延時間T3が経過しフリーズが終了してから、ストップスイッチ8L、8C、8Rが有効化されて受付状態が有効となり、ストップスイッチ8L、8C、8Rへの操作に対応するリールを停止させることが可能となる。   Timing 5 shows the time when the freeze has ended after the delay time T3 has elapsed since the freeze occurred at timing 4. As shown in the column (d), after the delay time T3 elapses and the freeze ends, the stop switches 8L, 8C, and 8R are activated and the acceptance state becomes valid, and the operations to the stop switches 8L, 8C, and 8R are performed. It becomes possible to stop the reels corresponding to.
このように、本実施の形態では、フリーズの種類として、回転前フリーズのみを実行するフリーズに加えて、回転前フリーズを実行しさらに回転後フリーズを実行する第3フリーズが設けられている。このため、第3フリーズが実行されたときには、回転前フリーズが実行された後、各リール2L、2C、2Rの回転が開始されて遊技の進行が再開されたと認識した遊技者に対して、さらに回転後フリーズが実行されることにより、フリーズの発生に意外性を与えることができる。   Thus, in the present embodiment, as a type of freeze, in addition to the freeze that executes only the freeze before rotation, the third freeze that executes the freeze before rotation and further executes the freeze after rotation is provided. For this reason, when the third freeze is executed, the player who recognizes that the rotation of each reel 2L, 2C, 2R is started and the progress of the game is resumed after the pre-rotation freeze is executed. Execution of freeze after rotation can give unexpectedness to the occurrence of freeze.
また、第3フリーズは、回転前フリーズが実行される時間として、第1フリーズと同じT1が設定されている。また、図10(b)で説明するように、第3フリーズが実行されたときの方がビッグボーナス当選に対する期待感を向上させることができる。その結果、第1フリーズと同じ態様で回転前フリーズが発生したときに、第3フリーズが実行されたことにより回転前フリーズが発生していることに対する期待感を遊技者に抱かせることができ、その後、回転後フリーズが発生することに対する期待感を向上させることができる。   In the third freeze, the same time T1 as that of the first freeze is set as the time when the pre-rotation freeze is executed. In addition, as will be described with reference to FIG. 10B, the expectation for winning the big bonus can be improved when the third freeze is executed. As a result, when the pre-rotation freeze occurs in the same manner as the first freeze, the player can have a sense of expectation that the pre-rotation freeze has occurred by executing the third freeze. Thereafter, it is possible to improve the expectation for the occurrence of freeze after rotation.
ゲーム制御処理に戻り、リール2L、2C、2Rの駆動がそれぞれ停止すると、その停止時における表示結果において、入賞ライン上に図5(a)で示したいずれかの役図柄が導出表示されたかどうかを判定する入賞判定処理が行なわれる。この入賞判定処理でいずれかの役に入賞したと判定されると、遊技制御基板40において発生した入賞に応じた各種の処理が行なわれる。入賞判定処理においては、入賞判定が行なわれた後に、入賞の有無、並びに入賞の種類、入賞時のメダルの払出枚数を特定可能な入賞判定コマンドが演出制御基板90に送られる。なお、入賞判定処理において、ビッグボーナス(1)、(2)、レギュラーボーナスのうちいずれかに入賞したと判断されたときには、対応するボーナスに制御するための処理(たとえば、遊技状態フラグの値に対応するボーナスの値を設定など)が行なわれる。   Returning to the game control process, when the driving of the reels 2L, 2C, and 2R is stopped, whether or not any of the role symbols shown in FIG. 5A is derived and displayed on the winning line in the display result at the time of stopping. A winning determination process is performed to determine whether or not. If it is determined in this winning determination process that one of the winning combinations has been won, various processes corresponding to the winning generated on the game control board 40 are performed. In the winning determination process, after the winning determination is made, a winning determination command capable of specifying the presence / absence of the winning, the type of winning, and the number of medals to be paid out is sent to the effect control board 90. In the winning determination process, when it is determined that one of the big bonuses (1), (2), or the regular bonus is won, a process for controlling the corresponding bonus (for example, the value of the game state flag is set). The corresponding bonus value is set).
また、入賞判定処理において、準備モード中あるいはRT中であるときに転落リプレイに入賞したと判断されたときには、通常遊技状態に制御するための処理(たとえば、遊技状態フラグの値に通常遊技状態の値を設定など)が行なわれる。また、準備モード中であるときにいずれの入賞も発生しておらずかつ特殊出目が入賞ラインL1〜L6のいずれかに停止していると判断されたときには、RTに制御するための処理(たとえば、遊技状態フラグの値にRTの値を設定など)が行なわれる。   Further, in the winning determination process, when it is determined that the player has won the fall replay during the preparation mode or RT, the process for controlling to the normal gaming state (for example, the value of the gaming state flag is set to the value of the normal gaming state). Set value etc.). Further, when it is determined that no winning has occurred and the special outcome is stopped at any of the winning lines L1 to L6 during the preparation mode, a process for controlling to RT ( For example, the value of RT is set as the value of the gaming state flag).
なお、本実施の形態においては、特殊出目停止の契機となる9枚役(1)〜(9)が他の入賞役と同時に抽選対象役として読み出されることなく単独で読み出されて内部当選が行なわれる。このため、特殊出目が停止したときには、いずれの入賞も発生し得ないことになる。しかし、特殊出目停止の契機となる9枚役(1)〜(9)が他の入賞役と同時に抽選対象役として読み出されて内部当選が行なわれるように構成してもよい。この場合には、特殊出目が停止したときであっても同時に当選した他の入賞役の入賞が発生する可能性がある。特殊出目が停止されるとともに他の入賞役の入賞が発生した場合には、当該他の入賞役の入賞の発生に伴う利益を付与するとともに、準備モード中においてはさらに特殊出目停止によりRTに制御するものであってもよい。   In the present embodiment, nine winning combinations (1) to (9) that trigger special special event suspension are read out independently as other lottery winning combinations without being read out as the lottery target combination, and the internal winning combination is made. Is done. For this reason, when the special game stops, no winnings can occur. However, the nine winning combinations (1) to (9) that trigger the special event stop may be read out as a lottery target combination at the same time as other winning combinations, and an internal winning may be performed. In this case, there is a possibility that another winning combination won at the same time may occur even when the special event stops. If the special event is stopped and a winning of another winning combination occurs, the profit associated with the occurrence of the winning of the other winning combination is granted, and in the preparation mode, RT It may be one that controls.
入賞判定処理が終了すると、払出処理が行なわれる。払出処理では、入賞判定処理において設定した払い出し予定数だけメダルの払出しまたはクレジット加算させる。ただし、データとして蓄積されているクレジットの数が50に達した場合は、ホッパーモータ34bを駆動させることにより、超過した枚数のメダルをメダル払出口9から払い出させる。また、払出処理では、入賞やクレジット(賭数の設定に用いられたメダルを含む)の精算によるメダルの払出が開始されたときに、メダルの払出開始を通知する払出開始コマンドが演出制御基板90に送信され、入賞およびクレジットの精算によるメダルの払出が終了したときに、メダルの払出終了を通知する払出終了コマンドが演出制御基板90に送信される。また、入賞に関わらない各種の処理(たとえば、ボーナスの終了制御(ボーナス終了条件の成立判定を含む)に関する処理や、持ち越しのない当選フラグ(小役等の当選フラグ)の消去など)も行なわれる。   When the winning determination process ends, a payout process is performed. In the payout process, medals are paid out or credits are added according to the number of payouts set in the winning determination process. However, when the number of credits accumulated as data reaches 50, the hopper motor 34b is driven to pay out an excess number of medals from the medal payout opening 9. Also, in the payout process, when the payout of medals is started by payout of winnings or credits (including medals used for setting the number of bets), a payout start command for notifying the start of payout of medals is sent to the effect control board 90. When the medal payout by winning and winning the credit is completed, a payout end command for notifying the end of the medal payout is transmitted to the effect control board 90. In addition, various processes that are not related to winning a prize (for example, processing related to bonus end control (including determination of establishment of bonus end conditions), elimination of a carry-over flag (winning flag for small roles, etc.) without carryover), etc. are also performed. .
なお、払出処理では、特別ワークに格納されるビッグボーナスやレギュラーボーナスの当選フラグが消去されない。これにより、ビッグボーナスやレギュラーボーナスの当選フラグは、当選しているボーナスに入賞するまで次のゲームに持ち越される。払出処理では、次のゲームの遊技状態を特定可能な遊技状態コマンドが演出制御基板90に送られる。そして、1ゲーム分の処理が終了し、次の1ゲーム分の処理が開始する。   In the payout process, the winning flags for the big bonus and the regular bonus stored in the special work are not deleted. As a result, the winning flags for the big bonus and the regular bonus are carried over to the next game until the winning bonus is won. In the payout process, a game state command that can specify the game state of the next game is sent to the effect control board 90. Then, the process for one game ends, and the process for the next one game starts.
以上のようなゲームの繰り返しにおいて、遊技制御基板40のメイン制御部41は、準備モード、RT、通常遊技状態、内部中RT、ボーナスの間で遊技状態の移行を行なっており、遊技の進行状況に応じてコマンドを演出制御基板90に送信している。これに対して、演出制御基板90のサブ制御部91は、遊技制御基板40から受信したコマンドに基づいて、各種処理を行なう。   In the repetition of the game as described above, the main control unit 41 of the game control board 40 performs the transition of the game state among the preparation mode, RT, normal game state, internal RT, and bonus, and the progress of the game In response to this, a command is transmitted to the effect control board 90. On the other hand, the sub control unit 91 of the effect control board 90 performs various processes based on the command received from the game control board 40.
次に、サブ制御部91により実行される処理について説明する。サブ制御部91は、まず、所定の演出初期設定処理を実行し、演出制御基板90における制御状態を電力供給停止時の状態に復旧させるための演出制御復旧処理を実行した後、演出側乱数値更新処理を繰り返して実行する。   Next, processing executed by the sub control unit 91 will be described. The sub-control unit 91 first executes a predetermined effect initial setting process, and after performing an effect control restoration process for restoring the control state in the effect control board 90 to the state when the power supply is stopped, the effect-side random value Repeat the update process.
また、サブ制御部91では、所定の時間間隔(たとえば、2ミリ秒)で演出の進行を制御するための割り込みが発生し、リセット/割込コントローラによりRAM91cのタイマ割込フラグがON状態にセットされ、演出制御割り込み処理が実行される。演出制御割り込み処理では、内部レジスタの内容を退避し、演出バックアップ処理を実行して、サブ制御部91が再起動された場合に再起動の以前における制御状態を復旧させるために必要なデータのバックアップが行なわれる。また、遊技制御基板40から送信された各種コマンドを解析するためのコマンド解析処理を実行し、所定の演出制御処理を実行する。この演出制御処理により、スロットマシン1における遊技の進行状況に応じて、液晶表示器51に画像を表示させるとともに、スピーカ53、54から音を発生させるなどによる各種の遊技演出が行なわれる。   In the sub-control unit 91, an interrupt for controlling the progress of the effect is generated at a predetermined time interval (for example, 2 milliseconds), and the timer interrupt flag of the RAM 91c is set to the ON state by the reset / interrupt controller. Then, the effect control interruption process is executed. In the effect control interrupt process, the contents of the internal register are saved, the effect backup process is executed, and when the sub control unit 91 is restarted, the data required for restoring the control state before the restart is backed up. Is done. Further, command analysis processing for analyzing various commands transmitted from the game control board 40 is executed, and predetermined effect control processing is executed. By this effect control process, various game effects are performed by displaying images on the liquid crystal display 51 and generating sounds from the speakers 53 and 54 according to the progress of the game in the slot machine 1.
遊技演出は、遊技状態および演出状態に応じた遊技状態演出、フリーズが発生したことに起因して実行されるフリーズ演出、高確率状態およびボーナス中においてポイントが付与された旨を報知するポイント付与演出、演出状態がATに制御されているときなどに実行されるナビ演出を含む。なお、遊技演出を行なうための画像の要素データや動画像データは、所定のROMに記憶されている。   The game effect includes a game state effect according to the game state and the effect state, a freeze effect that is executed due to the occurrence of the freeze, a high probability state, and a point grant effect that notifies that a point has been awarded during the bonus In addition, a navigation effect executed when the effect state is controlled by the AT is included. It should be noted that image element data and moving image data for performing a game effect are stored in a predetermined ROM.
遊技演出を行なうために、サブ制御部91のRAM91cには、各種カウンタと、各種フラグを設定する領域と、遊技状態コマンド、リール停止コマンド、入賞判定コマンド、および内部当選コマンドに基づいて、各役の当選状況、リール2L、2C、2Rに導出された表示結果の組合せ、入賞の発生の有無を示す情報、遊技制御基板40の側で進行しているゲームにおいて適用される遊技状態を保存する領域(当選状況および遊技状態については、2回分)もRAM91cに設けられている。   In order to perform a game effect, the RAM 91c of the sub-control unit 91 has various counters, areas for setting various flags, a game state command, a reel stop command, a winning determination command, and an internal winning command. The area for storing the winning status, the combination of the display results derived to the reels 2L, 2C, 2R, the information indicating whether or not a winning has occurred, and the gaming state applied in the game running on the gaming control board 40 side (The winning situation and the game state are twice) are also provided in the RAM 91c.
また、演出制御基板90においては、リール停止コマンドに基づいて可変表示装置2の表示結果を判断するための停止図柄テーブルがRAM91cに設けられている。もっとも、リール停止コマンドは、停止したリールの種類と中段に停止した図柄の番号しか情報として含んでいないので、これだけではどのような図柄が停止しているかどうかが判断できない。このため、ROM91bには、リール2L、2C、2Rに配置された全ての図柄を示すテーブルが予め記憶されており、このテーブルを参照して停止図柄テーブルにリール2L、2C、2Rに停止されている図柄が登録される。サブ制御部91は、停止図柄テーブルの登録情報に基づき、演出を行なう。   In the effect control board 90, a stop symbol table for determining the display result of the variable display device 2 based on the reel stop command is provided in the RAM 91c. However, since the reel stop command includes only the type of the stopped reel and the number of the symbol stopped in the middle as information, it is not possible to determine what symbol is stopped by this alone. For this reason, the ROM 91b stores in advance a table showing all symbols arranged on the reels 2L, 2C, and 2R. With reference to this table, the reels 2L, 2C, and 2R are stopped on the stop symbol table. The symbol is registered. The sub-control unit 91 produces an effect based on the registration information of the stop symbol table.
また、演出制御基板90の側にて乱数回路(図示略)等によりカウントされる各種の乱数値が更新され、その後、退避したレジスタの内容を復帰させてから、演出制御割り込み処理を終了する。   In addition, various random values counted by a random number circuit (not shown) or the like are updated on the side of the effect control board 90, and then the contents of the saved register are restored, and then the effect control interrupt process ends.
前述した演出制御割り込み処理において実行される演出制御処理では、サブ制御部91により、図6(b)で示したように確率状態を制御するための確率状態制御処理、ポイントを付与・管理するとともに報知するためのポイント関連処理、遊技状態等に応じて演出状態をATに制御するためのAT制御処理、遊技状態等に応じて前述した遊技演出を実行するための遊技演出実行処理が行なわれる。   In the effect control process executed in the effect control interrupt process described above, the sub-control unit 91 assigns / manages the probability state control process for controlling the probability state as shown in FIG. A point related process for notification, an AT control process for controlling the effect state to the AT according to the game state, etc., and a game effect execution process for executing the aforementioned game effect according to the game state or the like are performed.
本実施の形態におけるサブ制御部91は、遊技演出実行処理を実行することにより、フリーズ演出を行なう。遊技演出実行処理では、以下に説明するように、メイン制御部41からのフリーズ関連コマンド、およびリール回転コマンドに基づき、フリーズ演出を実行する。   The sub-control unit 91 in the present embodiment performs a freeze effect by executing a game effect execution process. In the game effect execution process, as described below, the freeze effect is executed based on the freeze related command and the reel rotation command from the main control unit 41.
たとえば、メイン制御部41からのフリーズ関連コマンドに基づき第1フリーズを実行することが特定されたときには、当該フリーズ関連コマンドを受信してから、図13(f)欄に示されるように、第1フリーズが実行されるT1に亘り、回転前フリーズが発生している旨を特定するためのフリーズ演出が行なわれる。   For example, when it is specified that the first freeze is to be executed based on the freeze-related command from the main control unit 41, the first freeze-related command is received, and then, as shown in the column (f) of FIG. Over the period T1 at which the freeze is performed, a freeze effect is performed to specify that the pre-rotation freeze has occurred.
また、メイン制御部41からのフリーズ関連コマンドに基づき第2フリーズを実行することが特定されたときには、当該フリーズ関連コマンドを受信してから、図14(f)欄に示されるように、第2フリーズが実行されるT2に亘り、回転前フリーズが発生している旨を特定するためのフリーズ演出が行なわれる。   Further, when it is specified that the second freeze is to be executed based on the freeze related command from the main control unit 41, the second freeze is received as shown in the column (f) of FIG. 14 after receiving the freeze related command. A freeze effect for specifying that the pre-rotation freeze has occurred is performed over T2 when the freeze is executed.
また、メイン制御部41からのフリーズ関連コマンドに基づき第3フリーズを実行することが特定されたときには、当該フリーズ関連コマンドを受信してから、図15(f)欄に示されるように、T1に亘り、回転前フリーズが発生している旨を特定するためのフリーズ演出が行なわれる。   When it is specified that the third freeze is to be executed based on the freeze-related command from the main control unit 41, the freeze-related command is received and, as shown in the column (f) of FIG. A freeze effect is performed to specify that a pre-rotation freeze has occurred.
さらに、メイン制御部41からのフリーズ関連コマンドに基づき第3フリーズを実行することが特定されたときには、図11のS35で送信されるリール回転コマンドを受信してストップスイッチ8L〜8R各々が有効化された後、図15(f)欄に示されるように、T3よりも短い予め定められた時間(たとえば、1秒など)が経過したタイミング4aに到達してから、所定時間経過後のタイミング5aまで、回転後フリーズが発生している旨を特定するためのフリーズ演出が行なわれる。一方、図15(f)欄のタイミング4〜タイミング4aの間は、フリーズが発生していなければ、ストップスイッチ8L〜8R各々が有効化されているタイミングであるため、ストップスイッチ8L〜8Rのいずれかを操作することにより対応するリールを停止させることができるタイミングである。しかしながら、図15(f)欄のタイミング4〜タイミング4aの間を含むタイミング4〜タイミング5の間においては、回転後フリーズが発生している。このため、図15(f)欄のタイミング4〜タイミング4aの間において、たとえば、リールが停止されるだろうと思ってストップスイッチ8L〜8Rを停止操作したが、対応するリールが停止されないことにより、意外性を遊技者に抱かせることが可能となる。また、その後のタイミング4a以降からは、フリーズ演出が実行されるため、前述した意外性を遊技者に抱かせた後、回転後フリーズが発生していることを遊技者にわかり易くすることができる。   Further, when it is specified to execute the third freeze based on the freeze-related command from the main control unit 41, the reel rotation command transmitted in S35 of FIG. 11 is received and each of the stop switches 8L to 8R is activated. Then, as shown in the column (f) of FIG. 15, a timing 5a after a predetermined time has elapsed after reaching a timing 4a when a predetermined time (for example, 1 second) shorter than T3 has elapsed. Up to this point, a freeze effect is performed to specify that a post-rotation freeze has occurred. On the other hand, between the timing 4 and the timing 4a in the column (f) of FIG. 15, if no freeze has occurred, it is the timing when each of the stop switches 8L to 8R is activated. This is the timing at which the corresponding reel can be stopped by operating the. However, a post-rotation freeze has occurred between timing 4 and timing 5 including between timing 4 and timing 4a in FIG. For this reason, between timing 4 and timing 4a in FIG. 15 (f), for example, the stop switches 8L to 8R are operated to stop because the reel is supposed to be stopped, but the corresponding reel is not stopped. It is possible to make the player have unexpectedness. Further, since the freeze effect is executed after the subsequent timing 4a, it is possible to make it easier for the player to know that the post-rotation freeze has occurred after the player has the unexpectedness described above.
なお、フリーズ演出は、たとえば、液晶表示器51において特定キャラクタを表示させる演出、特定音をスピーカ53、54から発生させる演出、および演出効果LED51を所定の態様で点灯させる演出のうち、いずれか、あるいは選択に組合せてなる演出であってもよい。   The freeze effect is, for example, one of an effect of displaying a specific character on the liquid crystal display 51, an effect of generating a specific sound from the speakers 53 and 54, and an effect of lighting the effect effect LED 51 in a predetermined manner. Alternatively, it may be an effect combined with selection.
また、回転前フリーズに起因して実行されるフリーズ演出は、第1フリーズ・第3フリーズであるか、あるいは第2フリーズであるかに関わらず、すなわちフリーズの種類に関わらず、同じ態様の演出を、同じ期間(たとえば、T1、あるいはT1よりも短い所定時間)に亘り実行するように構成してもよい。これにより、発生しているフリーズの種類がフリーズ演出から特定不能となるため、回転前フリーズがより長く発生していたこと、および回転後フリーズが発生することに対する期待感を遊技者に抱かせやすくすることができる。   In addition, the freeze effect executed due to the freeze before rotation is the first freeze, the third freeze, or the second freeze, that is, the effect of the same mode regardless of the type of freeze. May be executed over the same period (for example, T1 or a predetermined time shorter than T1). As a result, the type of freeze that has occurred cannot be specified from the freeze effect, so it is easy for the player to have the expectation that the freeze before rotation has occurred for a longer time and that the freeze after rotation will occur. can do.
また、本実施の形態におけるサブ制御部91は、AT制御処理に含まれる第1AT抽選処理を実行することにより、第1AT抽選を行なう。第1AT抽選処理では、メイン制御部41からの内部当選コマンドに基づきボーナス当選したと判定されたときに、前回のボーナス終了以降において実際に付与されたポイントの総数に応じた確率にしたがって第1AT抽選が実行される。また、第1AT抽選処理では、メイン制御部41からの遊技状態コマンドに基づきボーナス終了したと判定されたときに、当該ボーナス中に付与されたポイントの総数に応じた確率にしたがって第1AT抽選が実行される。   Further, the sub-control unit 91 in the present embodiment performs the first AT lottery by executing the first AT lottery process included in the AT control process. In the first AT lottery process, when it is determined that the bonus is won based on the internal winning command from the main control unit 41, the first AT lottery is performed according to the probability according to the total number of points actually given after the end of the previous bonus. Is executed. Further, in the first AT lottery process, when it is determined that the bonus is ended based on the gaming state command from the main control unit 41, the first AT lottery is executed according to the probability according to the total number of points given in the bonus. Is done.
図16は、第1AT抽選を実行する契機となる抽選条件を説明するための図である。また、図17および図18は、それぞれ、第1AT抽選において参照されるテーブルを説明するための図である。   FIG. 16 is a diagram for explaining lottery conditions that trigger the execution of the first AT lottery. FIGS. 17 and 18 are diagrams for explaining tables referred to in the first AT lottery.
第1AT抽選では、図16に示すように、ボーナス当選したと判定されたときには図17に示すボーナス当選時用テーブルを参照し、ボーナス終了したと判定されたときには図18に示すボーナス終了時用テーブルを参照し、付与されたポイントの総数に応じた確率にしたがってナビストック数が決定される。ボーナス当選したか否かは、たとえばメイン制御部41からの内部当選コマンドから特定される。また、ボーナス終了したか否かは、たとえばメイン制御部41からの遊技状態コマンドから特定される。   In the first AT lottery, as shown in FIG. 16, when it is determined that the bonus is won, the bonus winning table shown in FIG. 17 is referred to, and when it is determined that the bonus has ended, the bonus end table shown in FIG. , The number of navigation stock is determined according to the probability corresponding to the total number of points awarded. Whether or not a bonus has been won is specified by, for example, an internal winning command from the main control unit 41. Further, whether or not the bonus has ended is specified from a gaming state command from the main control unit 41, for example.
ナビストック数とは、ATに制御可能となる期間を示す。ナビストック数を1消費(減算)することにより、所定回数(たとえば50)ゲームを消化する間、ATに制御され、その間ナビ演出が実行可能となる。これより、決定されたナビストック数が多い程、長い期間に亘りATに制御されるため、遊技者にとって有利度合いが高いといえる。本実施の形態においては、ボーナス当選による第1AT抽選で決定されたナビストック数と、後述するボーナス当選による第2AT抽選で決定されたナビストック数と、ボーナス終了による第1AT抽選で決定されたナビストック数との合計数に応じて、当該ボーナス終了後においてATに制御される。   The number of navigation stocks indicates a period during which the AT can be controlled. By consuming (subtracting) the number of navigation stock by 1, the game is controlled by the AT while the game is consumed a predetermined number of times (for example, 50), and the navigation effect can be executed during that time. Accordingly, it can be said that the greater the determined number of navigation stocks, the higher the degree of advantage for the player because the AT is controlled over a longer period. In the present embodiment, the number of navigation stocks determined in the first AT lottery based on the bonus winning, the number of navigation stocks determined in the second AT lottery based on the bonus winning described later, and the navigation stock determined in the first AT lottery based on the bonus end. Depending on the total number of stocks, the AT is controlled after the bonus ends.
サブ制御部91は、第1AT抽選や第2AT抽選において1以上のナビストック数が決定されたときに、ATである旨およびナビストック数(第1AT抽選や第2AT抽選の合計数)を示すATフラグをRAM91cの所定領域に格納する。サブ制御部91は、RAM91cのATフラグに基づき、ATに制御するか否かを特定するとともに、残りのナビストック数を特定する。   When the number of navigation stocks of 1 or more is determined in the first AT lottery or the second AT lottery, the sub-control unit 91 indicates AT and indicates the number of navigation stocks (the total number of the first AT lottery and the second AT lottery). The flag is stored in a predetermined area of the RAM 91c. Based on the AT flag in the RAM 91c, the sub-control unit 91 specifies whether or not to control to AT, and specifies the remaining number of navigation stocks.
なお、ATである旨を示すATフラグがセットされているときに、ナビストック数が付与されたときには、ATフラグから特定されるストック数に今回付与されたナビストック数を上乗せ加算させてもよく、今回付与されたナビストック数に書き換えるものであってもよい。   When the number of navigation stock is given when the AT flag indicating that the vehicle is AT is set, the number of navigation stock given this time may be added to the stock number specified from the AT flag. It may be rewritten to the number of navigation stocks granted this time.
たとえば、ATである旨を示すATフラグがセットされているときに、ボーナス当選により第1AT抽選や第2AT抽選が行なわれる場合には、当該第1AT抽選や第2AT抽選の結果に応じたATフラグに更新される。なお、第1AT抽選や第2AT抽選の結果に応じたATフラグに更新するとは、たとえば、RAM91cの所定領域に格納されているATフラグから特定されるナビストック数に今回の第1AT抽選や第2AT抽選の結果に応じたナビストック数を上乗せ加算したナビストック数を特定するATフラグに書き換えることであってもよく、また、RAM91cの所定領域に格納されているATフラグを今回の第1AT抽選や第2AT抽選の結果に応じたナビストック数を示すATフラグに書き換えることであってもよい。第1AT抽選や第2AT抽選の結果に応じた現在のATフラグが特定可能になる手法であれば、どのようなものであってもよい。   For example, when the AT flag indicating that the AT is set and the first AT lottery or the second AT lottery is performed by the bonus winning, the AT flag corresponding to the result of the first AT lottery or the second AT lottery Updated to Note that updating to the AT flag according to the result of the first AT lottery or the second AT lottery means, for example, that the number of navigation stocks specified from the AT flag stored in a predetermined area of the RAM 91c is changed to the first AT lottery or the second AT of this time. It may be possible to rewrite an AT flag that specifies the number of navigation stock added by adding the number of navigation stocks according to the lottery result, or to change the AT flag stored in a predetermined area of the RAM 91c to the first AT lottery It may be rewritten to an AT flag indicating the number of navigation stocks corresponding to the result of the second AT lottery. Any method may be used as long as the current AT flag can be specified according to the result of the first AT lottery or the second AT lottery.
また、ボーナス当選によりたとえば第1AT抽選が行なわれてATである旨を示すATフラグがセットされた後において、ナビストック数が付与された場合には、上乗せ加算したナビストック数を特定するATフラグに書き換えられる。   In addition, when the number of navigation stocks is given after the AT flag indicating that the first AT lottery is performed by the bonus winning and the AT is set, for example, the AT flag for specifying the number of navigation stocks added and added To be rewritten.
たとえば、ボーナス当選によりたとえば第1AT抽選が行なわれてATである旨を示すATフラグがセットされた後において、当該ボーナス当選による第2AT抽選や当該ボーナス終了による第1AT抽選が行なわれてさらに1以上のナビストック数が決定された場合には、RAM91cの所定領域に格納されているATフラグから特定されるナビストック数に、当該ボーナス当選による第2AT抽選や当該ボーナス終了による第1AT抽選の結果に応じたナビストック数を上乗せ加算したナビストック数を特定するATフラグに書き換えられる。   For example, after the first AT lottery is performed by the bonus winning and the AT flag indicating that the AT is set is set, the second AT lottery by the bonus winning or the first AT lottery by the end of the bonus is performed and further one or more. When the number of navigation stocks is determined, the number of navigation stocks specified from the AT flag stored in the predetermined area of the RAM 91c is added to the result of the second AT lottery by the bonus winning and the result of the first AT lottery by the end of the bonus. The corresponding number of navigation stocks is added and added to the AT flag for specifying the number of navigation stocks.
第1AT抽選において、図17に示すボーナス当選時用テーブルが参照された場合について説明する。ボーナス以外において付与された付与ポイントであって、ボーナス当選したときにおける付与ポイントの総数(以下、通常付与ポイント総数ともいう)が「0〜2」であるときには、90%の割合でナビストック数が0に決定され、5%の割合でナビストック数が1に決定され、2%の割合でナビストック数が3に決定され、2%の割合でナビストック数が5に決定され、1%の割合でナビストック数が10に決定されるように、ボーナス当選時の第1AT抽選が行なわれる。   The case where the bonus winning table shown in FIG. 17 is referred to in the first AT lottery will be described. If the total number of points granted outside the bonus is “0-2” when the bonus is won (hereinafter also referred to as the total number of normal points granted), the navigation stock number is 90%. Navistock number was determined to be 1 at a rate of 5%, Navistock number was determined to be 3 at a rate of 2%, Navistock number was determined to be 5 at a rate of 2%, 1% The first AT lottery at the time of winning the bonus is performed so that the number of navigation stocks is determined to be 10 in proportion.
通常付与ポイント総数が「3〜5」であるときには、50%の割合でナビストック数が0に決定され、30%の割合でナビストック数が1に決定され、15%の割合でナビストック数が3に決定され、3%の割合でナビストック数が5に決定され、2%の割合でナビストック数が10に決定されるように、ボーナス当選時の第1AT抽選が行なわれる。   When the total number of granted points is “3-5”, the number of navigation stock is determined to be 0 at a rate of 50%, the number of navigation stock is determined to be 1 at a rate of 30%, and the number of navigation stocks at a rate of 15% Is determined to be 3, the number of navigation stocks is determined to be 5 at a rate of 3%, and the number of navigation stocks is determined to be 10 at a rate of 2%.
通常付与ポイント総数が「6〜9」であるときには、70%の割合でナビストック数が1に決定され、20%の割合でナビストック数が3に決定され、5%の割合でナビストック数が5に決定され、3%の割合でナビストック数が10に決定され、2%の割合でナビストック数が20に決定されるように、ボーナス当選時の第1AT抽選が行なわれる。   When the total number of granted points is “6-9”, the navigation stock number is determined to be 1 at 70%, the navigation stock number is determined to be 3 at 20%, and the navigation stock number is at 5%. 5 is determined, the number of navigation stock is determined to be 10 at a rate of 3%, and the number of navigation stock is determined to be 20 at a rate of 2%, the first AT lottery at the time of winning the bonus is performed.
通常付与ポイント総数が「10」であるときには、70%の割合でナビストック数が3に決定され、10%の割合でナビストック数が5に決定され、10%の割合でナビストック数が10に決定され、10%の割合でナビストック数が20に決定されるように、ボーナス当選時の第1AT抽選が行なわれる。なお、後述するように、通常付与ポイント総数の上限は、「10」に設定されている。   When the total number of granted points is “10”, the number of navigation stocks is determined to be 3 at a rate of 70%, the number of navigation stocks is determined to be 5 at a rate of 10%, and the number of navigation stocks is 10 at a rate of 10%. The first AT lottery at the time of winning the bonus is performed so that the navigation stock number is determined to be 20 at a rate of 10%. As will be described later, the upper limit of the total number of normal granted points is set to “10”.
このように、図17のボーナス当選時用テーブルは、通常付与ポイント総数が多い程、高い割合で1以上でかつより多いナビストック数に決定されるように、すなわち遊技者にとって有利となるようにボーナス当選時のAT抽選が行なわれる。また、通常付与ポイント総数が6以上であるときには必ず1以上のナビストック数に決定される。このため、通常付与ポイント総数が6以上であるときにはボーナス終了後において必ずATに制御される。   In this manner, the bonus winning table in FIG. 17 is such that the larger the total number of granted points, the higher the number of navigation stocks that is 1 or more and the greater the number of navigation stocks, that is, the more advantageous for the player. AT lottery at the time of winning the bonus. Further, when the total number of granted points is 6 or more, the number of navigation stock is always determined to be 1 or more. For this reason, when the total number of granted points is 6 or more, the AT is always controlled after the bonus is over.
よって、通常付与ポイント総数が多い程、高い割合でATに制御され、かつ高い割合でより多いナビストック数に決定されることにより、遊技者にとって有利となるようにAT抽選が行なわれるといえる。その結果、遊技者が認識するポイントの総数が多い程、ATに制御されること、およびより多いナビストック数を獲得することに対する期待感を抱かせることができ、遊技の興趣を向上させることができる。   Therefore, it can be said that the AT lottery is performed so as to be advantageous to the player by controlling the AT at a higher rate and determining the number of navigation stocks at a higher rate as the total number of granted points increases. As a result, the greater the total number of points recognized by the player, the greater the sense of expectation that AT will be controlled and the acquisition of a larger number of navigation stocks, and the interest of the game will be improved. it can.
次に、第1AT抽選において、図18に示すボーナス終了時用テーブルが参照された場合について説明する。ボーナス中に付与された付与ポイントであって、当該ボーナス終了したときにおける付与ポイントの総数(以下、ボーナス中付与ポイント総数ともいう)が「0〜1」であるときには、95%の割合でナビストック数が0に決定され、3%の割合でナビストック数が1に決定され、2%の割合でナビストック数が3に決定されるように、ボーナス終了時の第1AT抽選が行なわれる。   Next, a case where the bonus end time table shown in FIG. 18 is referred to in the first AT lottery will be described. When the total number of points granted during the bonus and the total number of points granted at the end of the bonus (hereinafter also referred to as the total number of bonus points granted) is “0 to 1”, the navigation stock has a ratio of 95%. The first AT lottery at the end of the bonus is performed so that the number is determined to be 0, the number of navigation stocks is determined to be 1 at a rate of 3%, and the number of navigation stocks is determined to be 3 at a rate of 2%.
ボーナス中付与ポイント総数が「2〜3」であるときには、80%の割合でナビストック数が0に決定され、15%の割合でナビストック数が1に決定され、4%の割合でナビストック数が3に決定され、1%の割合でナビストック数が5に決定されるように、ボーナス終了時の第1AT抽選が行なわれる。   When the total number of bonus points awarded is “2-3”, the navigation stock number is determined to be 0 at a rate of 80%, the navigation stock number is determined to be 1 at a rate of 15%, and the navigation stock is a rate of 4%. The first AT lottery at the end of the bonus is performed so that the number is determined to be 3 and the navigation stock number is determined to be 5 at a rate of 1%.
ボーナス中付与ポイント総数が「4」であるときには、60%の割合でナビストック数が0に決定され、25%の割合でナビストック数が1に決定され、10%の割合でナビストック数が3に決定され、4%の割合でナビストック数が5に決定され、1%の割合でナビストック数が10に決定されるように、ボーナス終了時の第1AT抽選が行なわれる。   When the total number of bonus points granted is “4”, the number of navigation stocks is determined to be 0 at a rate of 60%, the number of navigation stocks is determined to be 1 at a rate of 25%, and the number of navigation stocks is determined at a rate of 10%. The first AT lottery at the end of the bonus is performed so that the navigation stock number is determined to be 5 at a rate of 4%, and the navigation stock number is determined to be 10 at a rate of 1%.
ボーナス中付与ポイント総数が「5」であるときには、70%の割合でナビストック数が3に決定され、10%の割合でナビストック数が5に決定され、10%の割合でナビストック数が10に決定され、10%の割合でナビストック数が20に決定されるように、ボーナス終了時の第1AT抽選が行なわれる。なお、後述するように、ボーナス中付与ポイント総数の上限は、「5」に設定されている。   When the total number of bonus points granted is “5”, the number of navigation stocks is determined to be 3 at a rate of 70%, the number of navigation stocks is determined to be 5 at a rate of 10%, and the number of navigation stocks is increased at a rate of 10%. The first AT lottery at the end of the bonus is performed so that the navigation stock number is determined to be 20 at a rate of 10%. As will be described later, the upper limit of the total number of bonus points granted is set to “5”.
このように、図18のボーナス終了時用テーブルにおいても、ボーナス中付与ポイント総数が多い程、高い割合で1以上でかつより多いナビストック数に決定されるように、すなわち遊技者にとって有利となるようにボーナス終了時の第1AT抽選が行なわれる。また、ボーナス中付与ポイント総数が5であるときには必ず3以上のナビストック数に決定される。このため、ボーナス中付与ポイント総数が5であるときにはボーナス終了後において必ずATに制御される。   As described above, in the bonus end table of FIG. 18, the larger the total number of bonus granted points, the higher the percentage of navigation stock that is determined to be 1 or more, that is, the player is more advantageous. Thus, the first AT lottery at the end of the bonus is performed. Further, when the total number of bonus points awarded is 5, the number of navigation stocks is always 3 or more. For this reason, when the total number of bonus points awarded is 5, the AT is always controlled after the bonus is over.
よって、ボーナス中付与ポイント総数が多い程、高い割合でATに制御され、かつ高い割合でより多いナビストック数に決定されることにより、遊技者にとって有利となるようにAT抽選が行なわれるといえる。その結果、遊技者が認識するポイントの総数が多い程、ATに制御されること、およびより多いナビストック数を獲得することに対する期待感を抱かせることができ、遊技の興趣を向上させることができる。また、遊技者が認識するポイントの総数が少ない場合であっても、後述するような報知抽選が行なわれてポイントが報知されるため、認識したポイントの総数以上のポイントが実際に付与されている可能性があり、ATに制御されること、およびより多いナビストック数を獲得することに対する期待感を持続させることができる。   Therefore, it can be said that as the total number of bonus points granted increases, the AT is controlled at a higher rate and the number of navigation stocks is determined at a higher rate, so that the AT lottery is performed to be advantageous to the player. . As a result, the greater the total number of points recognized by the player, the greater the sense of expectation that AT will be controlled and the acquisition of a larger number of navigation stocks, and the interest of the game will be improved. it can. Further, even when the total number of points recognized by the player is small, the points are notified by performing a notification lottery as will be described later, so that points that are greater than the total number of recognized points are actually given. There is a possibility that the expectation to be controlled by the AT and to obtain a higher number of navigation stocks can be sustained.
以上のように、本実施の形態においては、サブ制御部91によりボーナス当選あるいはボーナス終了したときに行なわれる第1AT抽選処理により、図17あるいは図18に示すテーブルを参照して、第1AT抽選が行なわれる。   As described above, in the present embodiment, the first AT lottery is performed with reference to the table shown in FIG. 17 or 18 by the first AT lottery process performed when the bonus is won or the bonus is ended by the sub-control unit 91. Done.
第1AT抽選においてATに制御すると決定される確率に関与するポイントは、サブ制御部91により、演出制御処理に含まれるポイント関連処理が実行されることにより、付与され、管理される。また、サブ制御部91によりポイント関連処理が実行されることにより、前述したポイント付与演出が実行される。図19は、サブ制御部91により実行されるポイント関連処理を説明するためのフローチャートである。   The points related to the probability determined to be controlled by the AT in the first AT lottery are given and managed by the sub-control unit 91 by executing the point related processing included in the effect control processing. Further, the point-related processing is executed by the sub-control unit 91, whereby the above-described point giving effect is executed. FIG. 19 is a flowchart for explaining point-related processing executed by the sub-control unit 91.
まず、S101においては、所定のポイント付与条件が成立しているか否かが判定される。図20(a)は、ボーナス以外でかつ確率状態が高確率状態であるときに成立し得るポイント付与条件を説明するための図であり、図20(b)は、ボーナス中において成立し得るポイント付与条件を説明するための図である。   First, in S101, it is determined whether or not a predetermined point grant condition is satisfied. FIG. 20A is a diagram for explaining a point granting condition that can be established when the probability state is a high probability state other than the bonus, and FIG. 20B is a point that can be established during the bonus. It is a figure for demonstrating provision conditions.
まず、図20(a)を参照して、ボーナス以外でかつ高確率状態であるときには、メロン当選することあるいはイチゴ当選することを条件として成立する。より具体的には、ボーナス以外でかつ高確率状態である場合にメロン当選したときには、たとえばランダムカウンタから抽出された乱数を用いた所定の抽選で当選することを条件として、ポイント付与条件が成立する。当該所定の抽選で当選する確率は、たとえば、遊技状態が通常遊技状態であるときに25%に設定されており、遊技状態が通常遊技状態以外であるときに50%に設定されている。すなわち、高確率状態であるときにメロン当選したときであっても、遊技状態が通常遊技状態以外であるときの方が通常遊技状態であるときよりも高い割合でポイント付与条件が成立する。よって、ポイント付与条件が成立しやすい点において、通常遊技状態であるときよりも、通常遊技状態以外のたとえば準備モードやRTなどであるときの方が、遊技者にとって有利であるといえる。   First, referring to FIG. 20A, when the player is in a high probability state other than the bonus, it is established on the condition that a melon winning or a strawberry winning is made. More specifically, when a melon is won in a state other than a bonus and in a high probability state, the point granting condition is satisfied on the condition that, for example, a predetermined lottery using a random number extracted from a random counter is won. . For example, the probability of winning in the predetermined lottery is set to 25% when the gaming state is the normal gaming state, and is set to 50% when the gaming state is other than the normal gaming state. That is, even when the melon is won in the high probability state, the point granting condition is established at a higher rate when the game state is other than the normal game state than when the game state is the normal game state. Therefore, it can be said that the player is more advantageous when the player is in the preparation mode or RT, for example, than in the normal gaming state, in that the point granting condition is easily established.
なお、ボーナス以外でかつ高確率状態であるときにメロン当選してポイント付与条件が成立した場合に付与されるポイントについては、後述するように、所定の報知抽選の結果に応じて報知され得る。   As will be described later, points that are awarded when the point granting condition is established by winning a melon when it is other than a bonus and in a high probability state can be notified according to the result of a predetermined notification lottery.
また、ボーナス以外で高確率状態である場合にイチゴ当選したときには、必ずポイント付与条件が成立する。このため、ボーナス以外で高確率状態である場合にイチゴ当選してポイント付与条件が成立した場合に付与されるポイントについては、後述するように少なくとも所定数(たとえば1)のポイントが付与された旨、報知される。   In addition, when a strawberry is won in a high probability state other than the bonus, the point granting condition is always satisfied. For this reason, at least a predetermined number (for example, 1) of points has been awarded for points given when a strawberry is won and the point granting condition is satisfied when a high probability state other than a bonus is established, as will be described later. Will be informed.
次に、図20(b)を参照して、ボーナス中においては、メロン当選すること、あるいは9枚役に単独で当選して入賞することを条件として成立する。より具体的には、ボーナス中であるときにメロン当選したときには、たとえばランダムカウンタから抽出された乱数を用いた所定の抽選で当選することを条件として、ポイント付与条件が成立する。当該所定の抽選で当選する確率は、たとえば50%に設定されている。   Next, referring to FIG. 20 (b), during the bonus, it is established on the condition that melon is won or that nine winning combinations are won and won. More specifically, when a melon is won while a bonus is being awarded, for example, a point granting condition is established on the condition that the player wins by a predetermined lottery using a random number extracted from a random counter. The probability of winning in the predetermined lottery is set to 50%, for example.
なお、ボーナス中にメロン当選してポイント付与条件が成立した場合に付与されるポイントについては、後述するように、所定の報知抽選の結果に応じて報知され得る。   In addition, as will be described later, the points awarded when the point granting condition is established by winning a melon during the bonus can be notified according to the result of a predetermined notification lottery.
また、ボーナス中であるときに9枚役に単独で当選して入賞したときには、必ずポイント付与条件が成立する。ボーナス中であるときに9枚役に単独で当選して入賞してポイント付与条件が成立した場合に付与されるポイントについては、後述するように、少なくとも所定数(たとえば1)のポイントが付与された旨、報知される。   In addition, when a bonus is being awarded, a point granting condition is always satisfied when a winning combination is won for nine winning combinations. As described later, at least a predetermined number (for example, 1) of points will be awarded for points awarded when a bonus is awarded and a point granting condition is established when a winning combination is awarded to nine winning combinations. You will be notified.
本実施の形態においては、ボーナス中であるときに9枚役に単独で当選したときに、9枚役のいずれかに当選している旨を特定可能な情報を報知(たとえば、「9枚役のうちどれだろう?」といったメッセージを表示)するように構成してもよい。これにより、ボーナス中において当該情報が報知されたゲームにおいて、遊技者はどの9枚役に当選しているか予想するといった面白みを付加することができる。   In the present embodiment, when a bonus is being awarded, information that can specify that one of the nine winning combinations has been won is notified (for example, “9 winning combinations”). May be displayed). " Thereby, in the game in which the information is notified during the bonus, it is possible to add an interest such as predicting which 9 winning combinations the player has won.
なお、当選により必ずポイント付与条件が成立する場合には、所定数のポイントが付与された旨を報知されるものに限らず、後述するS102において決定される付与ポイントを正確に報知するものであってもよい。   In addition, when the point granting condition is always established by winning, it is not limited to notifying that a predetermined number of points have been granted, but accurately giving the granted points determined in S102 described later. May be.
図19に戻り、S101において、図20に示した状態に応じたポイント付与条件が成立したと判定されなかったときには、そのままポイント関連処理を終了する。一方、S101においてポイント付与条件が成立していると判定されたときには、S102において、遊技者に付与し得る付与ポイントが設定される。   Returning to FIG. 19, if it is not determined in S <b> 101 that the point granting condition corresponding to the state shown in FIG. 20 is satisfied, the point-related processing is terminated as it is. On the other hand, when it is determined in S101 that the point granting condition is satisfied, in S102, a grant point that can be given to the player is set.
図21は、S102において付与ポイントを決定するためのテーブルを説明するための図である。ボーナス以外であるときにポイント付与条件が成立したときには、図21のボーナス以外の欄に示されるように、付与ポイントとして、50%の割合で1ポイントに決定され、20%の割合で2ポイントに決定され、20%の割合で3ポイントに決定され、10%の割合で5ポイントに決定される。   FIG. 21 is a diagram for explaining a table for determining the grant points in S102. When the point granting condition is satisfied when it is other than the bonus, as shown in the non-bonus column of FIG. 21, the point to be given is determined as 1 point at a rate of 50%, and 2 points at the rate of 20%. It is determined to be 3 points at a rate of 20% and 5 points at a rate of 10%.
ボーナス中であるときにポイント付与条件が成立したときには、図21のボーナス中の欄に示されるように、付与ポイントとして、85%の割合で1ポイントに決定され、10%の割合で2ポイントに決定され、4%の割合で3ポイントに決定され、1%の割合で5ポイントに決定される。   When the point granting condition is established while the bonus is in effect, as shown in the bonus column of FIG. 21, the point to be given is determined to be 1 point at a rate of 85%, and 2 points at a rate of 10%. It is determined to be 3 points at a rate of 4% and 5 points at a rate of 1%.
このように、ポイント付与条件がボーナス中に成立したときよりも、ボーナス以外で成立したときの方が、高い割合で、より多いポイントが付与ポイントとして決定される。   In this way, more points are determined as the granted points at a higher rate when the point granting condition is established during the bonus than when the point granting condition is established during the bonus.
なお、ポイント付与条件が成立したときにAT中であるか否かに応じて異なる割合で付与ポイントが決定されるように構成してもよい。より具体的には、ポイント付与条件が、AT中に成立したときよりも、非AT中に成立したときの方が、高い割合で、より多いポイントが付与ポイントとして決定されるように構成してもよい。これにより、AT中であるときよりも非AT中であるときの方が、遊技者にとって有利に第1AT抽選を行なうことができ、非AT中における遊技の興趣を向上させることができる。   In addition, you may comprise so that a grant point may be determined in a different ratio according to whether it is during AT when point grant conditions are satisfied. More specifically, when the point granting condition is established during AT, it is configured so that more points are determined as grant points at a higher rate when established during non-AT. Also good. Accordingly, the first AT lottery can be performed more advantageously for the player when not in AT than in AT, and the interest of the game during non-AT can be improved.
図19のS102においては、図21に示すテーブルを参照して付与ポイントを決定し、該決定された付与ポイントを特定するための付与ポイント情報をRAM91cの所定領域に格納する。サブ制御部91は、RAM91cの付与ポイント情報に基づき、今回のポイント付与条件が成立したことに起因する付与ポイントを特定する。   In S102 of FIG. 19, a grant point is determined with reference to the table shown in FIG. 21, and grant point information for specifying the determined grant point is stored in a predetermined area of the RAM 91c. The sub-control unit 91 specifies a grant point resulting from the establishment of the current point grant condition based on the grant point information in the RAM 91c.
なお、本実施の形態においては、S101においてポイント付与条件が成立しているか否かを判定し、成立しているときにS102において付与ポイントを決定する例について説明したが、ポイントを付与するか否かおよび付与ポイントの決定に関しては、これに限らず、1回の抽選でポイントを付与するか否かおよび付与ポイントが決定されるように構成してもよい。例えば、ボーナス以外で高確率状態であり、通常遊技状態中にメロン当選したときに、ポイント0〜5のうちいずれにするかを決定するように構成してもよい。この場合、ポイント0に決定されたときには、ポイントが付与されないことになる。   In the present embodiment, an example has been described in which it is determined whether or not the point granting condition is satisfied in S101, and when the point is established, the given point is determined in S102. With regard to the determination of the points and the grant points, the present invention is not limited to this, and it may be configured such that whether or not the points are awarded in one lottery and the grant points are determined. For example, it may be configured to determine any of points 0 to 5 when the player is in a high probability state other than the bonus and wins a melon in the normal gaming state. In this case, when the point is determined to be 0, no point is given.
S103においては、ポイント付与の契機となった今回のポイント付与条件が、所定数のポイントが付与された旨を必ず報知する条件であったか否かが判定される。すなわち、今回のポイント付与条件が、図20(a)に示すボーナス以外でかつ高確率状態であるときにイチゴ当選することにより成立した条件、あるいは図20(b)に示すボーナス中であるときに9枚役に単独で当選して入賞することにより成立した条件のいずれかであるかが判定される。   In S103, it is determined whether or not the current point grant condition that triggered the point grant is a condition for informing that a predetermined number of points have been granted. That is, when the point granting conditions this time are conditions other than the bonus shown in FIG. 20A and established by winning a strawberry when in a high probability state, or when the bonus shown in FIG. It is determined whether any of the conditions established by winning and winning the nine winning combinations alone.
S103において、ポイント付与条件が所定数のポイントが付与された旨を必ず報知する条件であったと判定されたときには、所定数のポイントが付与された旨を報知するために後述するS108へ移行される。本実施の形態においては、たとえば報知ポイントとしてポイント「1」に決定される。   In S103, when it is determined that the point granting condition is a condition for informing that a predetermined number of points have been granted, the process proceeds to S108 described later in order to notify that a predetermined number of points have been granted. . In the present embodiment, for example, the point “1” is determined as the notification point.
一方、S103において、ポイント付与条件が所定数のポイントが付与された旨を必ず報知する条件であったと判定されなかったときには、ポイントが付与された旨を報知するか否かの決定および報知する場合のポイント数の決定を行なう報知抽選するためにS104へ移行される。   On the other hand, in S103, when it is not determined that the point granting condition is a condition for informing that a predetermined number of points have been granted, it is determined whether or not to notify that a point has been granted and when notifying The process proceeds to S104 in order to make a notice lottery for determining the number of points.
S104においては、差数対応報知抽選が行なわれる。差数対応報知抽選とは、前回第1AT抽選された後から今回のポイント付与条件が成立するまでに実際に付与されたポイントの総数と、前回第1AT抽選された後から今回のポイント付与条件が成立するまでに報知されたポイントの総数との差数に応じて、今回ポイント付与条件が成立してS102において設定された付与ポイントを報知するか否かの抽選、S102において設定された付与ポイントを正確に報知するか否かの抽選、およびS102において設定された付与ポイントを正確に報知しない場合に何ポイント低いポイントを報知するかの抽選を含む。なお、差数は、S104において、後述する付与ポイント総数(S110で更新)と報知ポイント総数(S109で更新)とから算出される。具体的に、差数は、付与ポイント総数から報知ポイント総数を差引いた値である。   In S104, a difference number notification lottery is performed. The difference number corresponding notice lottery means that the total number of points actually granted after the previous first AT lottery is established until the current point granting condition is satisfied, and the current point granting condition after the previous first AT lottery is established. Depending on the difference from the total number of points that have been informed until the establishment, a lottery for determining whether or not to provide the points set in S102 when the present point granting condition has been established, and the points set in S102 It includes a lottery for determining whether or not to accurately notify, and a lottery for determining how many points are lower when the granted points set in S102 are not accurately notified. In S104, the difference number is calculated from the total number of granted points (updated in S110) and the total number of notification points (updated in S109), which will be described later. Specifically, the difference number is a value obtained by subtracting the total number of notification points from the total number of granted points.
図22は、差数対応報知抽選を行なうためのテーブルを説明するための図である。本実施の形態における差数対応報知抽選では、まず、図22(a)の差数対応テーブルAを参照して、差数に応じてポイントを報知するか否かの抽選が行なわれる。   FIG. 22 is a diagram for explaining a table for performing the difference number notification lottery. In the difference number correspondence notifying lottery in the present embodiment, first, referring to the difference number correspondence table A in FIG. 22A, a lottery is performed as to whether or not to notify points according to the difference number.
差数が「0」であるときには、S102において付与ポイントが設定されたことに伴いポイントが付与された旨を、30%の割合で報知するに決定され、70%の割合で報知しないに決定される。差数が「1」であるときには、S102において付与ポイントが設定されたことに伴いポイントが付与された旨を、40%の割合で報知するに決定され、60%の割合で報知しないに決定される。   When the difference number is “0”, it is determined to notify at 30% of the fact that the points have been granted in accordance with the setting of the granted points at S102 and not to notify at the rate of 70%. The When the difference number is “1”, it is determined to notify that a point has been granted in S102 at the rate of 40%, and not to be notified at a rate of 60%. The
差数が「2」であるときには、S102において付与ポイントが設定されたことに伴いポイントが付与された旨を、50%の割合で報知するに決定され、50%の割合で報知しないに決定される。差数が「3以上」であるときには、S102において付与ポイントが設定されたことに伴いポイントが付与された旨を、70%の割合で報知するに決定され、30%の割合で報知しないに決定される。   When the difference number is “2”, it is determined to notify the fact that the points have been provided in S102 at the rate of 50% and not to notify at the rate of 50%. The When the difference number is “3 or more”, it is determined to notify at 70% of the fact that the points have been granted in accordance with the setting of the granted points at S102, and not to notify at the rate of 30%. Is done.
このように、図22(a)の差数対応テーブルAは、ポイントが付与された旨を、差数が小さい程、高い割合で報知しないに決定され、差数が大きい程、高い割合で報知するに決定される。これにより、すでに差数が大きいときに、さらに報知されないことにより差数が大きくなり過ぎることを防止することができる。   As described above, the difference number correspondence table A in FIG. 22A is determined not to notify the fact that the points have been given at a higher rate as the difference number is smaller, and at a higher rate as the difference number is larger. To be decided. Thereby, when the difference number is already large, it is possible to prevent the difference number from becoming too large by not being further notified.
図22(a)の差数対応テーブルAを参照して、報知するに決定された場合には、さらに図22(b)の差数対応テーブルBを参照して、S102において設定された付与ポイントおよび差数に応じて、当該付与ポイントを正確に報知するか否かの抽選および当該付与ポイントを正確に報知しない場合に何ポイントを報知するか報知する報知ポイントを決定する抽選が行なわれる。正確に報知しない場合には、付与ポイントよりも第1AT抽選において遊技者にとって有利度合いが低くなるポイント、すなわち付与ポイントよりも少ないポイントから報知ポイントが決定される。   When it is decided to notify with reference to the difference number correspondence table A in FIG. 22A, the added points set in S102 with reference to the difference number correspondence table B in FIG. 22B. Depending on the difference, a lottery for determining whether or not to report the given point accurately and a lottery for determining the number of points to be notified when the given point is not reported correctly are performed. In the case where the notification is not performed accurately, the notification point is determined from the points that are less advantageous to the player in the first AT lottery than the awarded points, that is, the points that are less than the granted points.
付与ポイントが「1」である場合には、差数に関わらず、報知ポイントとして、100%の割合でポイント「1」に決定される。付与ポイントが「2」である場合で、差数が「0〜2」である場合には、報知ポイントとして、30%の割合でポイント「1」に決定され、70%の割合でポイント「2」に決定される。付与ポイントが「2」である場合で、差数が「3以上」である場合には、報知ポイントとして、20%の割合でポイント「1」に決定され、80%の割合でポイント「2」に決定される。   When the granted point is “1”, the point is determined to be “1” at a rate of 100% as a notification point regardless of the difference number. When the granted point is “2” and the difference number is “0 to 2”, the notification point is determined to be point “1” at a rate of 30%, and point “2” at a rate of 70%. Determined. When the granted point is “2” and the difference number is “3 or more”, the notification point is determined to be point “1” at a rate of 20%, and point “2” at a rate of 80%. To be determined.
付与ポイントが「3」である場合で、差数が「0〜2」である場合には、報知ポイントとして、10%の割合でポイント「1」に決定され、20%の割合でポイント「2」に決定され、70%の割合でポイント「3」に決定される。付与ポイントが「3」である場合で、差数が「3以上」である場合には、報知ポイントとして、10%の割合でポイント「2」に決定され、90%の割合でポイント「3」に決定される。   When the granted point is “3” and the difference is “0 to 2”, the notification point is determined to be “1” at a rate of 10%, and the point “2” at a rate of 20%. ”And the point“ 3 ”at a rate of 70%. When the granted point is “3” and the difference number is “3 or more”, the notification point is determined to be point “2” at a rate of 10%, and point “3” at a rate of 90%. To be determined.
付与ポイントが「5」である場合で、差数が「0〜2」である場合には、報知ポイントとして、10%の割合でポイント「2」に決定され、20%の割合でポイント「3」に決定され、70%の割合でポイント「5」に決定される。付与ポイントが「5」である場合で、差数が「3以上」である場合には、報知ポイントとして、10%の割合でポイント「3」に決定され、90%の割合でポイント「5」に決定される。   When the granted point is “5” and the difference number is “0 to 2”, the notification point is determined to be “2” at a rate of 10%, and the point “3” at a rate of 20%. ”And the point“ 5 ”at a rate of 70%. When the granted point is “5” and the difference number is “3 or more”, the notification point is determined to be “3” at a rate of 10%, and the point “5” at a rate of 90%. To be determined.
このように、図22(b)の差数対応テーブルBは、差数が小さい程、高い割合で付与ポイントよりもより少ないポイントが付与された旨が報知されるように報知するポイントが決定され、差数が大きい程、高い割合で付与ポイントあるいは当該付与ポイントにより近いポイントが付与された旨が報知されるように報知するポイントが決定される。また、付与ポイントが多い程、高い割合で正確に報知される。これにより、すでに差数が大きいときや、付与ポイントが多く差数を生じさせやすい場合に、さらに少ないポイントが報知されてしまうことにより差数が大きくなり過ぎることを防止することができる。   In this way, in the difference number correspondence table B in FIG. 22B, the point to be notified is determined so that the fact that the smaller the difference number is, the lower the number of points given than the given points is notified. The point to be notified is determined so that the higher the difference number is, the higher the proportion is given, or the fact that a point closer to the given point is given. In addition, the more points are given, the higher the rate is. As a result, when the difference number is already large, or when a large number of given points are likely to cause the difference number, it is possible to prevent the difference number from becoming too large due to the notification of even fewer points.
本実施の形態における差数対応報知抽選では、図22(a)および(b)のテーブルを用いて報知するか否か、および報知ポイントを決定する例について説明したが、これに限らず、図22(a)のテーブルのみを用いて差数に応じて報知するか否かのみを決定し、報知すると決定されたときにはS102において設定された付与ポイントを正確に報知するように構成してもよい。また、図22(b)のテーブルのみを用いて差数に応じて報知ポイントを決定するように構成してもよい。   In the difference number corresponding notification lottery according to the present embodiment, the example of determining whether to notify using the table of FIGS. 22A and 22B and the notification point has been described. It may be configured to determine only whether to notify according to the difference number using only the table of 22 (a), and to accurately notify the granted point set in S102 when it is determined to notify. . Moreover, you may comprise so that an alerting | reporting point may be determined according to a difference number using only the table of FIG.22 (b).
図19に戻り、S105においては、S104の差数対応報知抽選によりポイントが付与された旨を報知すると決定されたか否かが判定される。報知すると決定されたときには、S104において決定されたポイントが付与された旨を報知するために後述するS108へ移行される。一方、S105において報知すると決定されなかったときには、S106へ移行される。   Returning to FIG. 19, in S <b> 105, it is determined whether or not it has been determined to notify that points have been given by the difference number corresponding notification lottery in S <b> 104. When it is determined to notify, the process proceeds to S108 described later in order to notify that the point determined in S104 is given. On the other hand, if it is not determined to notify in S105, the process proceeds to S106.
S106においては、総数対応報知抽選が行なわれる。総数対応報知抽選とは、付与ポイント総数(ボーナス以外においては通常付与ポイント総数、ボーナス中においてはボーナス中付与ポイント総数)に応じて、今回ポイント付与条件が成立してS102において設定された付与ポイントを報知するか否かの抽選、S102において設定された付与ポイントを正確に報知するか否かの抽選、およびS102において設定された付与ポイントを正確に報知しない場合に何ポイント低いポイントを報知するかの抽選を含む。正確に報知しない場合には、付与ポイントよりも第1AT抽選において遊技者にとって有利度合いが低くなるポイント、すなわち付与ポイントよりも少ないポイントから報知ポイントが決定される。   In S106, a total number notification lottery is performed. The total number corresponding notice lottery refers to the granted points set in S102 when the present point grant condition is established according to the total number of granted points (the total number of normal granted points other than the bonus, the total number of bonus granted points during the bonus). A lottery for determining whether or not to be notified, a lottery for determining whether or not to accurately notify the grant points set in S102, and how many points are to be notified when the grant points set in S102 are not accurately reported Includes lottery. In the case where the notification is not performed accurately, the notification point is determined from the points that are less advantageous to the player in the first AT lottery than the awarded points, that is, the points that are less than the granted points.
なお、前回第1AT抽選された後から今回のポイント付与条件が成立するまでに実際に付与されたポイントの総数は、後述する付与ポイント総数から特定される。   It should be noted that the total number of points that are actually granted after the first AT lottery last time until the present point granting condition is satisfied is specified from the total number of granted points described later.
図23は、総数対応報知抽選を行なうためのテーブルを説明するための図である。本実施の形態における総数対応報知抽選では、まず、図23(a)の総数対応テーブルAを参照して、実際に付与されたポイントの総数に応じてポイントを報知するか否かの抽選が行なわれる。   FIG. 23 is a diagram for explaining a table for performing the total number notification lottery. In the total number correspondence notifying lottery in the present embodiment, first, referring to the total number correspondence table A in FIG. 23A, whether or not to notify points according to the total number of points actually assigned is performed. It is.
ボーナス中以外において付与されたポイントの総数が「0〜2」であるとき、あるいはボーナス中において付与されたポイントの総数が「0〜1」であるときには、S102において付与ポイントが設定されたことに伴いポイントが付与された旨を、80%の割合で報知するに決定され、20%の割合で報知しないに決定される。   When the total number of points awarded other than during the bonus is “0 to 2”, or when the total number of points awarded during the bonus is “0 to 1”, the granted points are set in S102. It is determined to notify that the points have been given at a rate of 80% and not to notify at a rate of 20%.
ボーナス中以外において付与されたポイントの総数が「3〜5」であるとき、あるいはボーナス中において付与されたポイントの総数が「2〜3」であるときには、S102において付与ポイントが設定されたことに伴いポイントが付与された旨を、50%の割合で報知するに決定され、50%の割合で報知しないに決定される。   When the total number of points awarded other than during the bonus is “3-5”, or when the total number of points awarded during the bonus is “2-3”, the granted points are set in S102. It is determined to notify that a point has been given at a rate of 50% and not to notify at a rate of 50%.
ボーナス中以外において付与されたポイントの総数が「6〜10」であるとき、あるいはボーナス中において付与されたポイントの総数が「4〜5」であるときには、S102において付与ポイントが設定されたことに伴いポイントが付与された旨を、10%の割合で報知するに決定され、90%の割合で報知しないに決定される。   When the total number of points awarded other than during the bonus is “6 to 10”, or when the total number of points awarded during the bonus is “4 to 5”, the granted points are set in S102. It is determined to notify that a point has been given at a rate of 10% and not to notify at a rate of 90%.
このように、図23(a)の総数対応テーブルAは、ポイントが付与された旨を、付与されたポイントの総数が少ない程、高い割合で報知するに決定され、付与されたポイントの総数が多い程、高い割合で報知しないに決定される。これにより、少ないポイントしか付与されていないときに、高い割合で報知することにより、少ないポイントについては付与されていることを遊技者に認識させ安心させることができる。一方、多いポイントが付与されているときに、高い割合で報知されないことにより、報知ポイントから遊技者が認識しているポイントよりも実際には多いポイントが付与されている可能性を高めることができ、期待感をより持続させることができる。   As described above, the total number correspondence table A in FIG. 23A is determined to notify that a point has been given at a higher rate as the total number of given points is smaller, and the total number of given points is The larger the number, the higher the ratio is determined not to be notified. Thereby, when only a small number of points are given, the player can be relieved to recognize that a small number of points are given by notifying at a high rate. On the other hand, by not being notified at a high rate when a large number of points are given, it is possible to increase the possibility that more points are actually given than the points recognized by the player from the notification points. , Can maintain a sense of expectation.
図23(a)の総数対応テーブルAを参照して、報知するに決定された場合には、さらに図23(b)の総数対応テーブルBを参照して、S102において設定された付与ポイントおよびすでに付与されたポイントの総数に応じて、当該付与ポイントを正確に報知するか否かの抽選および当該付与ポイントを正確に報知しない場合に何ポイントを報知するか報知する報知ポイントを決定する抽選が行なわれる。   If it is decided to notify with reference to the total number correspondence table A in FIG. 23A, further refer to the total number correspondence table B in FIG. Depending on the total number of points granted, a lottery for determining whether or not to accurately report the given points and a lottery for determining the number of points to be notified when the given points are not reported correctly are performed. It is.
付与ポイントが「1」である場合には、付与されたポイントの総数に関わらず、報知ポイントとして、100%の割合でポイント「1」に決定される。付与ポイントが「2」である場合で、ボーナス中以外におけるポイントの総数が「0〜2」である場合、あるいはボーナス中におけるポイントの総数が「0〜1」である場合には、報知ポイントとして、30%の割合でポイント「1」に決定され、70%の割合でポイント「2」に決定される。   When the granted point is “1”, the point is determined to be “1” at a rate of 100% as a notification point regardless of the total number of given points. When the number of points given is “2” and the total number of points other than during the bonus is “0 to 2”, or when the total number of points during the bonus is “0 to 1”, The point “1” is determined at a rate of 30%, and the point “2” is determined at a rate of 70%.
付与ポイントが「2」である場合で、ボーナス中以外におけるポイントの総数が「3〜5」である場合、あるいはボーナス中におけるポイントの総数が「2〜3」である場合には、報知ポイントとして、50%の割合でポイント「1」に決定され、50%の割合でポイント「2」に決定される。   When the number of points awarded is “2” and the total number of points other than during the bonus is “3 to 5”, or when the total number of points during the bonus is “2 to 3”, The point “1” is determined at a rate of 50%, and the point “2” is determined at a rate of 50%.
付与ポイントが「2」である場合で、ボーナス中以外におけるポイントの総数が「6〜10」である場合、あるいはボーナス中におけるポイントの総数が「4〜5」である場合には、報知ポイントとして、90%の割合でポイント「1」に決定され、10%の割合でポイント「2」に決定される。   When the number of points awarded is “2” and the total number of points other than during the bonus is “6 to 10”, or when the total number of points during the bonus is “4 to 5”, The point “1” is determined at a rate of 90%, and the point “2” is determined at a rate of 10%.
付与ポイントが「3」である場合で、ボーナス中以外におけるポイントの総数が「0〜2」である場合、あるいはボーナス中におけるポイントの総数が「0〜1」である場合には、報知ポイントとして、10%の割合でポイント「1」に決定され、20%の割合でポイント「2」に決定され、70%の割合でポイント「3」に決定される。   When the number of points given is “3” and the total number of points other than during the bonus is “0 to 2”, or when the total number of points during the bonus is “0 to 1”, The point “1” is determined at a rate of 10%, the point “2” is determined at a rate of 20%, and the point “3” is determined at a rate of 70%.
付与ポイントが「3」である場合で、ボーナス中以外におけるポイントの総数が「3〜5」である場合、あるいはボーナス中におけるポイントの総数が「2〜3」である場合には、報知ポイントとして、20%の割合でポイント「1」に決定され、30%の割合でポイント「2」に決定され、50%の割合でポイント「3」に決定される。   When the number of points given is “3” and the total number of points other than during the bonus is “3 to 5”, or when the total number of points during the bonus is “2 to 3”, The point “1” is determined at a rate of 20%, the point “2” is determined at a rate of 30%, and the point “3” is determined at a rate of 50%.
付与ポイントが「3」である場合で、ボーナス中以外におけるポイントの総数が「6〜10」である場合、あるいはボーナス中におけるポイントの総数が「4〜5」である場合には、報知ポイントとして、50%の割合でポイント「1」に決定され、30%の割合でポイント「2」に決定され、20%の割合でポイント「3」に決定される。   When the number of points given is “3” and the total number of points other than during the bonus is “6 to 10”, or when the total number of points during the bonus is “4 to 5”, The point “1” is determined at a rate of 50%, the point “2” is determined at a rate of 30%, and the point “3” is determined at a rate of 20%.
付与ポイントが「5」である場合で、ボーナス中以外におけるポイントの総数が「0〜2」である場合、あるいはボーナス中におけるポイントの総数が「0〜1」である場合には、報知ポイントとして、10%の割合でポイント「3」に決定され、90%の割合でポイント「5」に決定される。   When the number of points given is “5” and the total number of points other than during the bonus is “0 to 2”, or when the total number of points during the bonus is “0 to 1”, The point “3” is determined at a rate of 10%, and the point “5” is determined at a rate of 90%.
付与ポイントが「5」である場合で、ボーナス中以外におけるポイントの総数が「3〜5」である場合、あるいはボーナス中におけるポイントの総数が「2〜3」である場合には、報知ポイントとして、10%の割合でポイント「1」に決定され、10%の割合でポイント「2」に決定され、30%の割合でポイント「3」に決定され、50%の割合でポイント「5」に決定される。   When the number of points given is “5” and the total number of points other than during the bonus is “3 to 5”, or when the total number of points during the bonus is “2 to 3”, 10% of the points are determined as “1”, 10% of the points are determined as “2”, 30% of the points are determined as “3”, 50% of the points are determined as “5” It is determined.
付与ポイントが「5」である場合で、ボーナス中以外におけるポイントの総数が「6〜10」である場合、あるいはボーナス中におけるポイントの総数が「4〜5」である場合には、報知ポイントとして、30%の割合でポイント「1」に決定され、30%の割合でポイント「2」に決定され、30%の割合でポイント「3」に決定され、10%の割合でポイント「5」に決定される。   When the number of points awarded is “5” and the total number of points other than during the bonus is “6 to 10”, or when the total number of points during the bonus is “4 to 5”, , 30% of the points are determined as “1”, 30% of the points are determined as “2”, 30% of the points are determined as “3”, and 10% of the points are determined as “5”. It is determined.
このように、図23(b)の総数対応テーブルBは、付与されたポイントの総数が少ない程、高い割合で付与ポイントあるいは付与ポイントにより近いポイントが付与された旨が報知されるように、付与されたポイントの総数が多い程、高い割合で付与ポイントよりもより少ないポイントが付与された旨が報知されるように報知するポイントが決定される。これにより、少ないポイントしか付与されていないときに、高い割合で正確に報知することにより、少ないポイントについては付与されていることを遊技者に認識させ安心させることができる。一方、多いポイントが付与されているときに、高い割合で付与ポイントよりも少ないポイントが報知されることにより、報知ポイントから遊技者が認識しているポイントよりも実際には多いポイントが付与されている可能性を高めることができ、期待感をより持続させることができる。   As described above, the total number correspondence table B in FIG. 23 (b) is assigned so that the smaller the total number of points given, the higher the percentage of points given or points closer to the points given. The point to be notified is determined so that the fact that a smaller number of points than the granted points are given at a higher rate is notified as the total number of the given points is larger. Thereby, when only a small number of points are given, it is possible to reassure the player by recognizing that a small number of points are given by accurately informing at a high rate. On the other hand, when a large number of points are given, a point that is less than the given points is notified at a high rate, so that more points are actually given than the points recognized by the player from the notification points. Can increase the possibility of being in the future, and can sustain expectations.
本実施の形態における総数対応報知抽選では、図23(a)および(b)のテーブルを用いて報知するか否か、および報知ポイントを決定する例について説明したが、これに限らず、図23(a)のテーブルのみを用いて総数に応じて報知するか否かのみを決定し、報知すると決定されたときにはS102において設定された付与ポイントを正確に報知するように構成してもよい。また、図23(b)のテーブルのみを用いて総数に応じて報知ポイントを決定するように構成してもよい。   In the total number correspondence lottery according to the present embodiment, an example has been described in which notification is performed using the tables in FIGS. 23A and 23B and an example in which notification points are determined. It may be configured to determine only whether to notify according to the total number using only the table of (a), and to accurately notify the granted point set in S102 when it is determined to notify. Moreover, you may comprise so that an alerting | reporting point may be determined according to the total number using only the table of FIG.23 (b).
また、本実施の形態における報知抽選として、差数対応報知抽選および総数対応報知抽選を行なう例について説明したが、これに限らず、いずれか一方のみを行なうように構成してもよい。また、差数対応報知抽選を行なった後に総数対応報知抽選を行なう例について説明したが、総数対応報知抽選を行なった後に差数対応報知抽選を行なうように構成してもよい。   Moreover, although the example which performs the difference number corresponding | compatible notification lottery and the total number corresponding | compatible notification lottery was demonstrated as the notification lottery in this Embodiment, you may comprise not only this but only any one. Further, the example of performing the total number corresponding notification lottery after performing the difference number corresponding notification lottery has been described, but the difference number corresponding notification lottery may be performed after performing the total number corresponding notification lottery.
また、本実施の形態における報知抽選では、差数や総数に応じて、報知するか否か、および報知ポイントを決定する例について説明したが、これに限らず、報知抽選では、差数や総数に関わらず、S102で設定される付与ポイントに応じて、報知するか否か、および報知ポイントを決定するように構成してもよい。   In the notification lottery according to the present embodiment, the example of determining whether to notify and the notification point according to the difference number and the total number has been described. However, the notification lottery is not limited thereto, and the difference number and the total number are determined. Regardless, it may be configured to determine whether or not to notify and the notification point according to the grant point set in S102.
図19に戻り、S107においては、S106の総数対応報知抽選によりポイントが付与された旨を報知すると決定されたか否かが判定される。報知すると決定されたときには、S106において決定されたポイントが付与された旨を報知するために後述するS108へ移行される。一方、S107において報知すると決定されなかったときには、ポイントが付与された旨を報知するための処理を行なうことなく、S110へ移行される。   Returning to FIG. 19, in S107, it is determined whether or not it is determined to notify that points have been awarded by the total number corresponding notification lottery in S106. When it is determined to notify, the process proceeds to S108 described later in order to notify that the point determined in S106 is given. On the other hand, if it is not determined to notify in S107, the process proceeds to S110 without performing the process for notifying that the points have been granted.
S108においては、ポイントが付与された旨を報知するポイント付与演出を実行するための報知処理が行なわれる。報知処理においては、S103においてYESと判定されたときには、ポイント付与演出として、たとえばポイント「1」が付与された旨を特定可能な情報を報知(当該ゲーム開始時または終了時において「ポイント1獲得!!」といったメッセージを表示)するための処理が行なわれる。また、報知処理においては、ポイント付与演出として、S104またはS106において決定されたポイントが付与された旨を特定可能な情報を報知(たとえば、ポイント「2」が付与された旨を報知する場合には、当該ゲーム開始時または終了時において「ポイント2獲得!!」といったメッセージを表示)するための処理が行なわれる。   In S108, a notifying process for executing a point giving effect for notifying that a point has been given is performed. In the notification process, when YES is determined in S103, information that can specify that, for example, the point “1” has been granted is notified as a point granting effect (at the start or end of the game, “Acquire Point 1! To display a message such as “!”. Further, in the notification process, information that can specify that the point determined in S104 or S106 is given as a point granting effect is notified (for example, in the case of notifying that the point “2” is given). Then, at the start or end of the game, a process for displaying a message such as “Acquire Point 2!” Is performed.
なお、ポイント付与演出は、上記態様で実行されるものに限らず、付与されたポイント数に応じた態様で実行される演出であれば、どのような態様で実行されるものであってもよい。   Note that the point granting effect is not limited to that executed in the above-described manner, and may be executed in any manner as long as the effect is executed in an aspect corresponding to the number of points given. .
S109においては、前回第1AT抽選された後からS108の処理により遊技者に報知されたポイントの総数である報知ポイント総数を特定するための報知ポイント総数情報を更新する。なお、S108において報知されるポイント付与演出としては、報知ポイント総数を特定するための情報(たとえば、「獲得ポイント総数5!!」といったメッセージを表示)を報知してもよい。   In S109, the notification point total number information for specifying the notification point total number, which is the total number of points notified to the player by the process of S108 after the previous first AT lottery, is updated. In addition, as the point granting effect notified in S108, information for specifying the total number of notification points (for example, a message such as “total number of acquired points 5!”) May be notified.
報知ポイント総数情報は、RAM91cの所定領域に格納されており、S108においてポイントが付与された旨が報知される毎に当該ポイント分加算更新される。なお、当該報知ポイント総数情報は、図16〜図18で示した第1AT抽選の抽選条件が成立して第1AT抽選が行なわれた後においてリセットされる。   The notification point total number information is stored in a predetermined area of the RAM 91c, and is added and updated for each point every time it is notified in S108 that a point has been given. The notification point total number information is reset after the first AT lottery is performed after the lottery conditions for the first AT lottery shown in FIGS.
S110においては、S102の処理により実際に付与されたポイントの総数である付与ポイント総数を特定するための付与ポイント総数情報を更新する。付与ポイント総数情報は、RAM91cの所定領域に格納されており、S102において付与ポイントが設定され報知抽選などが行なわれた後に当該付与ポイント分加算更新される。   In S110, the total granted point information for specifying the total number of granted points, which is the total number of points actually given by the process in S102, is updated. The total number of granted points is stored in a predetermined area of the RAM 91c. After the granted points are set and the notification lottery is performed in S102, the added points are added and updated.
本実施の形態における付与ポイント総数情報は、図16〜図18で示した第1AT抽選の抽選条件が成立して第1AT抽選が行なわれた後においてリセットされる。なお、付与ポイント総数情報は、第1AT抽選が行なわれることによりリセットされるものに限らず、第1AT抽選が行なわれた後においても当該付与ポイント総数のうち所定数のポイント(たとえば、2ポイント)を持ち越すようにしてもよく、また、当該第1AT抽選でAT当選しなかったときに持ち越すようにしてもよい。   The total number of granted points in the present embodiment is reset after the first AT lottery is performed after the lottery conditions for the first AT lottery shown in FIGS. Note that the total number of granted points is not limited to information reset when the first AT lottery is performed, and a predetermined number of points (for example, 2 points) out of the total number of granted points even after the first AT lottery is performed. May be carried over, or may be carried over when the AT is not won in the first AT lottery.
なお、本実施の形態においては、付与ポイント総数の上限として、ボーナス中以外においては「10」が、ボーナス中においては「5」が、各々予め設定されている。このため、S102において設定された付与ポイントを、今回のポイント付与条件が成立するまでの付与ポイント総数に加算すると、前述した上限値を超える場合には、付与ポイント総数として上限値が設定される。これに伴い、報知ポイント総数についても、上限として、ボーナス中以外においては「10」が、ボーナス中においては「5」が、各々予め設定されている。このため、S108においては、報知抽選などで決定されたポイントを報知すると、報知ポイント総数との関係から、前述した上限値を超える場合には、上限値になるポイントが付与された旨が報知される。   In the present embodiment, as the upper limit of the total number of granted points, “10” is set in advance except during the bonus, and “5” is set in advance during the bonus. For this reason, when the granted points set in S102 are added to the total number of granted points until the current point grant condition is satisfied, the upper limit is set as the total number of granted points when the above-described upper limit is exceeded. Accordingly, as the upper limit of the total number of notification points, “10” is set in advance except for the bonus, and “5” is set in advance during the bonus. For this reason, in S108, when the point determined by the notification lottery or the like is notified, it is notified from the relationship with the total number of notification points that if the above-described upper limit value is exceeded, the point that becomes the upper limit value is given. The
なお、報知ポイント総数がすでに上限値である場合には、ポイントが付与されなかったときと同様に報知されない。よって、S102において付与ポイントが設定された後において、報知ポイント総数がすでに上限値である場合にはそのままポイント関連処理を終了させ、報知ポイント総数が上限値に満たない場合にのみS103へ移行するように構成してもよい。   When the total number of notification points is already the upper limit value, notification is not performed in the same manner as when no points are given. Therefore, after the granted points are set in S102, if the total number of notification points is already the upper limit value, the point-related processing is terminated as it is, and the process proceeds to S103 only when the total number of notification points is less than the upper limit value. You may comprise.
以上のように、本実施の形態においては、ポイント付与条件が成立したときに、差数や実際に付与されているポイントの総数に応じて、報知するか否かおよび報知する場合の報知ポイントが決定され、当該決定結果にしたがって報知される。また、報知ポイントは、実際に付与された付与ポイントよりも、第1AT抽選において遊技者にとって有利度合いが低くなるポイントから報知ポイントが決定される。このため、報知ポイントから遊技者が認識するポイントは、実際に付与されたポイントの総数以下となる。その結果、実際に付与されているポイントの総数が報知ポイントから特定されるポイントの総数よりも多いかもしれないと遊技者に期待感を抱かせることができ、報知ポイントから特定されるポイントの総数よりもATに制御されることに対し大きな期待感を抱かせることができる。   As described above, in the present embodiment, when the point granting condition is established, whether or not to notify is determined according to the difference number or the total number of points actually assigned, It is determined and notified according to the determination result. In addition, the notification point is determined from the point that is less advantageous for the player in the first AT lottery than the actual granted point. For this reason, the points recognized by the player from the notification points are equal to or less than the total number of points actually given. As a result, it is possible to give the player a sense of expectation that the total number of points actually granted may be greater than the total number of points specified from the notification points, and the total number of points specified from the notification points. Rather than being controlled by the AT.
次に、第2AT抽選について説明する。本実施の形態におけるサブ制御部91は、AT制御処理に含まれる第2AT抽選処理を実行することにより、第2AT抽選を行なう。第2AT抽選処理では、メイン制御部41からのコマンドに基づき所定の抽選条件が成立したか否かを判定し、成立したときに第2AT抽選が実行される。図24は、第2AT抽選を実行する契機となる抽選条件を説明するための図である。また、図25は、第2AT抽選において参照されるテーブルを説明するための図である。   Next, the second AT lottery will be described. The sub-control unit 91 in the present embodiment performs the second AT lottery by executing the second AT lottery process included in the AT control process. In the second AT lottery process, it is determined whether or not a predetermined lottery condition is satisfied based on a command from the main control unit 41, and the second AT lottery is executed when the predetermined lottery condition is satisfied. FIG. 24 is a diagram for explaining lottery conditions that trigger the execution of the second AT lottery. FIG. 25 is a diagram for explaining a table referred to in the second AT lottery.
図24の通常遊技状態の欄に示すように、現在の遊技状態が通常遊技状態であるときには、演出状態がATであるか否かに関わらず、ボーナス当選することにより抽選条件が成立する。当該抽選条件が成立したときには、図25(a)に示すテーブルを参照して第2AT抽選が行なわれる。なお、サブ制御部91は、たとえばメイン制御部41からの遊技状態コマンドに基づき現在の遊技状態を特定し、メイン制御部41からの内部当選コマンドに基づきボーナス当選したことを特定する。   As shown in the normal game state column of FIG. 24, when the current game state is the normal game state, the lottery condition is established by winning the bonus regardless of whether the effect state is AT. When the lottery condition is satisfied, the second AT lottery is performed with reference to the table shown in FIG. For example, the sub control unit 91 specifies the current gaming state based on the gaming state command from the main control unit 41 and specifies that the bonus has been won based on the internal winning command from the main control unit 41.
図25(a)に示すテーブルが参照された場合、50%の割合でナビストック数が0に決定され、40%の割合でナビストック数が1に決定され、10%の割合でナビストック数が3に決定され、7%の割合でナビストック数が5に決定され、2%の割合でナビストック数が10に決定され、1%の割合でナビストック数が20に決定されるように、第2AT抽選が行なわれる。   When the table shown in FIG. 25A is referenced, the number of navigation stocks is determined to be 0 at a rate of 50%, the number of navigation stocks is determined to be 1 at a rate of 40%, and the number of navigation stocks at a rate of 10%. Is determined to be 3, 3% of Navistock is determined to be 7%, Navistock is determined to be 10% of 2%, and Navistock is determined to be 20% of 1% The second AT lottery is performed.
なお、ボーナス終了後においては、第2AT抽選で決定されたナビストック数だけでなく、前述したボーナス当選による第1AT抽選で決定されたナビストック数とボーナス終了による第1AT抽選で決定されたナビストック数との合計数に応じて、ATに制御される。なお、ナビストック数の合計数については、上限数(たとえば、20)を設け、合計数が上限数以上となる場合には上限数が設定されるように構成してもよい。   After the bonus is over, not only the number of navigation stocks determined in the 2nd AT lottery, but also the number of navigation stocks determined in the 1st AT lottery based on the bonus winning and the navigation stock determined in the 1st AT lottery after the bonus ends. The AT is controlled according to the total number with the number. The total number of navigation stocks may be configured such that an upper limit number (for example, 20) is provided and the upper limit number is set when the total number is equal to or greater than the upper limit number.
また、図24の準備モードかつATの欄に示すように、AT準備モードであるときには、ボーナス当選することにより抽選条件が成立する。当該抽選条件が成立したときには、当該抽選条件が成立したゲームにおいて、フリーズが発生したか、発生したフリーズの種類がいずれであったかに応じた、図25(b)に示すテーブルを参照して第2AT抽選が行なわれる。なお、フリーズが発生したか、発生したフリーズの種類がいずれであったかについては、メイン制御部41から送信されるフリーズ関連コマンドにより特定される。   Also, as shown in the preparation mode and AT column of FIG. 24, in the AT preparation mode, a lottery condition is established by winning a bonus. When the lottery condition is satisfied, the second AT is referenced with reference to the table shown in FIG. 25 (b) according to whether a freeze has occurred or the type of freeze that has occurred in the game in which the lottery condition has been satisfied. A lottery will be held. Whether a freeze has occurred or the type of freeze that has occurred is specified by a freeze-related command transmitted from the main control unit 41.
AT準備モードにおいてボーナス当選して抽選条件が成立したが、フリーズが発生しなかったときには、図25(b)に示すボーナス当選時+フリーズなしのテーブルを参照して、30%の割合でナビストック数が1に決定され、35%の割合でナビストック数が3に決定され、20%の割合でナビストック数が5に決定され、10%の割合でナビストック数が10に決定され、5%の割合でナビストック数が20に決定されるように、第2AT抽選が行なわれる。   In the AT preparation mode, a lottery condition is established by winning a bonus, but if no freeze occurs, refer to the bonus winning + no freeze table shown in FIG. The number is determined to be 1, the number of Navistock is determined to be 3 at a rate of 35%, the number of Navistock is determined to be 5 at a rate of 20%, and the number of Navistock is determined to be 10 at a rate of 10%. The second AT lottery is performed so that the number of navigation stocks is determined to be 20 at the rate of%.
また、AT準備モードにおいてボーナス当選して抽選条件が成立したゲームにおいて、第1フリーズが発生したときには、図25(b)に示すボーナス当選時+第1フリーズのテーブルを参照して、25%の割合でナビストック数が1に決定され、30%の割合でナビストック数が3に決定され、20%の割合でナビストック数が5に決定され、15%の割合でナビストック数が10に決定され、10%の割合でナビストック数が20に決定されるように、第2AT抽選が行なわれる。   Further, in the game where the bonus is won in the AT preparation mode and the lottery condition is satisfied, when the first freeze occurs, the bonus winning time + first freeze table shown in FIG. The number of Navistock is determined to be 1 by 30%, the number of Navistock is determined to be 3 by 30%, the number of Navistock is determined to be 5 by 20%, and the number of Navistock is 10 by 15% The second AT lottery is performed so that the number of navigation stocks is determined to be 20 at a rate of 10%.
また、AT準備モードにおいてボーナス当選して抽選条件が成立したゲームにおいて、第2フリーズまたは第3フリーズが発生したときには、図25(b)に示すボーナス当選時+第2/第3フリーズのテーブルを参照して、15%の割合でナビストック数が1に決定され、25%の割合でナビストック数が3に決定され、20%の割合でナビストック数が5に決定され、20%の割合でナビストック数が10に決定され、20%の割合でナビストック数が20に決定されるように、第2AT抽選が行なわれる。   Also, in the game in which a lottery condition is established by winning a bonus in the AT preparation mode, when the second freeze or the third freeze occurs, the bonus winning time + second / third freeze table shown in FIG. As a reference, the number of Navistock is determined to be 1 at a rate of 15%, the number of Navistock is determined to be 3 at a rate of 25%, the number of Navistock is determined to be 5 at a rate of 20%, and the rate is 20% The second AT lottery is performed so that the number of navigation stocks is determined as 10 and the number of navigation stocks is determined as 20 at a rate of 20%.
なお、図25(b)に示すテーブルが参照されて第2AT抽選が行なわれた場合には、必ず1以上のナビストック数に決定されるため、必ずATに制御されることになる。   Note that when the second AT lottery is performed with reference to the table shown in FIG. 25 (b), the number of navigation stocks is always determined to be 1 or more, so the AT is always controlled.
また、図24の準備モードかつ非ATの欄に示すように、非AT準備モードであるときには、30ゲーム消化するまでの間において5ゲーム消化する毎、あるいはボーナス当選することにより抽選条件が成立する。当該抽選条件が成立したときには、図25(d)に示すテーブルのうち成立した抽選条件に対応するテーブルを参照して第2AT抽選が行なわれる。   Also, as shown in the preparation mode and non-AT column of FIG. 24, in the non-AT preparation mode, lottery conditions are satisfied every time 5 games are consumed or 30 bonuses are won. . When the lottery condition is satisfied, the second AT lottery is performed with reference to the table corresponding to the established lottery condition among the tables shown in FIG.
第2AT抽選処理においては、準備モードに制御されてから消化したゲーム数を特定するために、たとえば準備モードに制御されてから、メイン制御部41からの遊技状態コマンドを受信する毎に所定のカウンタをカウントアップする処理が行なわれる。サブ制御部41は、当該カウンタの値から、準備モードに制御されてから消化したゲーム数を特定し、図24に示す抽選条件を満たすゲーム数であるときに、第2AT抽選が実行される。たとえば、準備モードに制御されてから5回目のゲームが終了したときに、5ゲーム消化したと判定されて、第2AT抽選が実行される。なお、所定のカウンタの値は、30に達したこと、転落リプレイ入賞したこと、ボーナス当選したことなどによりリセットされる。   In the second AT lottery process, in order to specify the number of games that have been consumed after being controlled in the preparation mode, for example, every time a game state command is received from the main control unit 41 after being controlled in the preparation mode, a predetermined counter Is counted up. The sub-control unit 41 specifies the number of games that have been consumed after being controlled in the preparation mode from the value of the counter, and the second AT lottery is executed when the number of games satisfies the lottery condition shown in FIG. For example, when the fifth game has been completed after being controlled in the preparation mode, it is determined that five games have been consumed, and the second AT lottery is executed. It should be noted that the value of the predetermined counter is reset by reaching 30, winning a fall replay, winning a bonus, or the like.
準備モードに制御されてから5ゲーム消化したと判定されたときには、図25(d)に示す5G消化時のテーブルを参照して、99%の割合でナビストック数が0に決定され、1%の割合でナビストック数が1に決定されるように、第2AT抽選が行なわれる。   When it is determined that 5 games have been consumed after being controlled in the preparation mode, the number of navigation stocks is determined to be 0 at a rate of 99% with reference to the table at the time of 5G digestion shown in FIG. The second AT lottery is performed so that the number of navigation stocks is determined to be 1 at the rate of.
また、さらに5ゲーム消化して準備モードに制御されてから計10ゲーム消化したと判定されたときには、図25(d)に示す10G消化時のテーブルを参照して、98%の割合でナビストック数が0に決定され、2%の割合でナビストック数が1に決定されるように、第2AT抽選が行なわれる。   Further, if it is determined that 10 games have been consumed after 5 games have been digested and controlled to the preparation mode, Navistock is referenced at a rate of 98% with reference to the table for 10G digestion shown in FIG. The second AT lottery is performed so that the number is determined to be 0 and the navigation stock number is determined to be 1 at a rate of 2%.
また、さらに5ゲーム消化して準備モードに制御されてから計15ゲーム消化したと判定されたときには、図25(d)に示す15G消化時のテーブルを参照して、95%の割合でナビストック数が0に決定され、5%の割合でナビストック数が1に決定されるように、第2AT抽選が行なわれる。   Further, when it is determined that 15 games have been digested after 5 games have been digested and the preparation mode has been controlled, the navigation stock is referenced at a rate of 95% with reference to the table for 15G digestion shown in FIG. The second AT lottery is performed so that the number is determined to be 0 and the number of navigation stocks is determined to be 1 at a rate of 5%.
また、さらに5ゲーム消化して準備モードに制御されてから計20ゲーム消化したと判定されたときには、図25(d)に示す20G消化時のテーブルを参照して、90%の割合でナビストック数が0に決定され、7%の割合でナビストック数が1に決定され、2%の割合でナビストック数が3に決定され、1%の割合でナビストック数が5に決定されるように、第2AT抽選が行なわれる。   Further, when it is determined that 20 games have been consumed after 5 games have been digested and controlled to the preparation mode, Navistock is referenced at a rate of 90% with reference to the table for 20G digestion shown in FIG. The number is determined to be 0, the number of Navistock is determined to be 1 at a rate of 7%, the number of Navistock is determined to be 3 at a rate of 2%, and the number of Navistock is determined to be 5 at a rate of 1% In addition, the second AT lottery is performed.
また、さらに5ゲーム消化して準備モードに制御されてから計25ゲーム消化したと判定されたときには、図25(d)に示す25G消化時のテーブルを参照して、70%の割合でナビストック数が0に決定され、20%の割合でナビストック数が1に決定され、5%の割合でナビストック数が3に決定され、3%の割合でナビストック数が5に決定され、2%の割合でナビストック数が10に決定されるように、第2AT抽選が行なわれる。   Further, when it is determined that a total of 25 games have been digested after 5 games have been digested and the preparation mode has been controlled, the navigation stock is referenced at a rate of 70% with reference to the 25G digest table shown in FIG. The number is determined to be 0, the number of Navistock is determined to be 1 at a rate of 20%, the number of Navistock is determined to be 3 at a rate of 5%, and the number of Navistock is determined to be 5 at a rate of 3%. The second AT lottery is performed so that the number of navigation stocks is determined to be 10 at the rate of%.
また、さらに5ゲーム消化して準備モードに制御されてから計30ゲーム消化したと判定されたときには、図25(d)に示す30G消化時のテーブルを参照して、60%の割合でナビストック数が1に決定され、25%の割合でナビストック数が3に決定され、10%の割合でナビストック数が5に決定され、3%の割合でナビストック数が10に決定され、2%の割合でナビストック数が20に決定されるように、第2AT抽選が行なわれる。なお、図25(d)に示す30G消化時のテーブルが参照されて第2AT抽選が行なわれた場合には、必ず1以上のナビストック数に決定されるため、必ずATに制御されることになる。   Further, when it is determined that a total of 30 games have been digested after 5 games have been digested and the preparation mode has been controlled, the navigation stock is referenced at a rate of 60% with reference to the 30G digest table shown in FIG. The number is determined to be 1, the number of Navistock is determined to be 3 at a rate of 25%, the number of Navistock is determined to be 5 at a rate of 10%, and the number of Navistock is determined to be 10 at a rate of 3%. The second AT lottery is performed so that the number of navigation stocks is determined to be 20 at the rate of%. When the second AT lottery is performed with reference to the table at the time of 30G digestion shown in FIG. 25 (d), the number of navigation stocks is always determined to be 1 or more. Become.
また、非AT準備モードにおいてボーナス当選したときには、図25(d)に示すボーナス当選時のテーブルを参照して、30%の割合でナビストック数が1に決定され、35%の割合でナビストック数が3に決定され、20%の割合でナビストック数が5に決定され、10%の割合でナビストック数が10に決定され、5%の割合でナビストック数が20に決定されるように、第2AT抽選が行なわれる。なお、図25(d)に示すボーナス当選時のテーブルが参照されて第2AT抽選が行なわれた場合には、必ず1以上のナビストック数に決定されるため、必ずATに制御されることになる。   Further, when a bonus is won in the non-AT preparation mode, the number of navigation stocks is determined to be 1 at a rate of 30% with reference to the bonus winning table shown in FIG. The number is determined to be 3, the number of Navistock is determined to be 5 at a rate of 20%, the number of Navistock is determined to be 10 at a rate of 10%, and the number of Navistock is determined to be 20 at a rate of 5% In addition, the second AT lottery is performed. Note that when the second AT lottery is performed with reference to the bonus winning table shown in FIG. 25 (d), the number of navigation stocks is always determined to be 1 or more. Become.
また、図24のRTかつATの欄に示すように、ARTであるときには、ボーナス当選することにより抽選条件が成立する。当該抽選条件が成立したときには、当該抽選条件が成立したゲームにおいて、フリーズが発生したか、発生したフリーズの種類がいずれであったかに応じた、図25(c)に示すテーブルを参照して第2AT抽選が行なわれる。   In addition, as shown in the RT and AT fields of FIG. 24, when it is ART, a lottery condition is established by winning a bonus. When the lottery condition is satisfied, the second AT is referenced with reference to the table shown in FIG. 25C according to whether the freeze has occurred or the type of freeze that has occurred in the game in which the lottery condition is satisfied. A lottery will be held.
ARTにおいてボーナス当選して抽選条件が成立したが、フリーズが発生しなかったときには、図25(c)に示すボーナス当選時+フリーズなしのテーブルを参照して、60%の割合でナビストック数が1に決定され、25%の割合でナビストック数が3に決定され、10%の割合でナビストック数が5に決定され、3%の割合でナビストック数が10に決定され、2%の割合でナビストック数が20に決定されるように、第2AT抽選が行なわれる。   When a lottery condition is established by winning a bonus at ART but no freezing occurs, the number of navigation stocks is calculated at a rate of 60% with reference to the table at the time of winning the bonus shown in FIG. Navistock number is determined to be 3 at a rate of 25%, Navistock number is determined to be 5 at a rate of 10%, Navistock number is determined to be 10 at a rate of 3%, 2% The second AT lottery is performed so that the number of navigation stocks is determined to be 20 in proportion.
ARTにおいてボーナス当選して抽選条件が成立したゲームにおいて、第1フリーズが発生したときには、図25(c)に示すボーナス当選時+フリーズなしのテーブルを参照して、55%の割合でナビストック数が1に決定され、20%の割合でナビストック数が3に決定され、10%の割合でナビストック数が5に決定され、8%の割合でナビストック数が10に決定され、7%の割合でナビストック数が20に決定されるように、第2AT抽選が行なわれる。   In a game in which a lottery condition is established by winning a bonus in ART, when the first freeze occurs, the number of navigation stocks at a rate of 55% is referred to with reference to the bonus winning + no freeze table shown in FIG. Is determined as 1, Navistock number is determined as 3 at a rate of 20%, Navistock number is determined as 5 at a rate of 10%, Navistock number is determined as 10 at a rate of 8%, and 7% The second AT lottery is performed so that the number of navigation stocks is determined to be 20 at the rate of.
ARTにおいてボーナス当選して抽選条件が成立したゲームにおいて、第2フリーズまたは第3フリーズが発生したときには、図25(c)に示すボーナス当選時+第2/第3フリーズのテーブルを参照して、45%の割合でナビストック数が1に決定され、15%の割合でナビストック数が3に決定され、10%の割合でナビストック数が5に決定され、13%の割合でナビストック数が10に決定され、17%の割合でナビストック数が20に決定されるように、第2AT抽選が行なわれる。   When a second freeze or a third freeze occurs in a game in which a lottery condition is established by winning a bonus in ART, refer to the bonus win + second / third freeze table shown in FIG. The number of Navistock is determined as 1 at 45%, the number of Navistock is determined as 3 at 15%, the number of Navistock is determined as 5 at 10%, and the number of Navistock as 13% Is determined to be 10, and the second AT lottery is performed so that the number of navigation stocks is determined to be 20 at a rate of 17%.
なお、図25(c)に示すテーブルが参照されて第2AT抽選が行なわれた場合には、必ず1以上のナビストック数に決定されるため、必ずATに制御されることになる。   When the second AT lottery is performed with reference to the table shown in FIG. 25 (c), the number of navigation stocks is always determined to be 1 or more, and therefore the AT is always controlled.
また、図24のRTかつ非ATの欄に示すように、非ARTであるときには、非AT準備モードであるときと同様に、30ゲーム消化するまでの間において5ゲーム消化する毎、あるいはボーナス当選することにより抽選条件が成立し、図25(d)に示すテーブルのうち成立した抽選条件に対応するテーブルを参照して第2AT抽選が行なわれる。なお、図25(d)に示すテーブルのうち30G消化時およびボーナス当選時のテーブルが参照されて、非ART中において第2AT抽選が行なわれた場合には、必ず1以上のナビストック数に決定されるため、必ずATに制御されることになる。   Also, as shown in the RT and non-AT column of FIG. 24, in the case of non-ART, as in the non-AT preparation mode, every time 5 games are consumed or bonus is won, as in the case of non-AT preparation mode. As a result, the lottery condition is established, and the second AT lottery is performed with reference to the table corresponding to the established lottery condition among the tables shown in FIG. In addition, when the 2nd AT lottery is performed during non-ART by referring to the table shown in FIG. Therefore, it is always controlled by the AT.
本実施の形態では、非ARTにおいて30ゲーム消化するまでの間において5ゲーム消化する毎に成立する抽選条件は、当該非ARTに制御される前段階の非AT準備モードで消化したゲーム数を加味して、判定する。すなわち、30ゲーム消化したか否か、当該30ゲーム中において5ゲーム消化したか否かについては、非AT準備モードにおいて消化されたゲーム数と非ARTにおいて消化されたゲーム数との合計ゲーム数を用いて判定される。すなわち、サブ制御部91は、非AT準備モードに制御されてから遊技状態コマンドを受信する毎に所定のカウンタをカウントアップする処理を、非ARTに制御された後においても継続して実行する。このため、非AT準備モードへの制御が開始されたときには、特殊出目が停止されてRTに制御されたか否かに関わらず、非AT準備モードへの制御が開始されてから以降30ゲーム消化する間の第2AT抽選に遊技者を集中させることができ、遊技の興趣を向上させることができる。   In the present embodiment, the lottery condition that is satisfied every time 5 games are digested until 30 games are digested in non-ART, considers the number of games digested in the previous non-AT preparation mode controlled by the non-ART. And judge. That is, whether or not 30 games have been digested and whether or not 5 games have been digested in the 30 games, the total number of games of the number of games digested in the non-AT preparation mode and the number of games digested in the non-ART To be determined. That is, the sub-control unit 91 continuously executes a process of counting up a predetermined counter every time a gaming state command is received after being controlled in the non-AT preparation mode even after being controlled to be non-ART. For this reason, when control to the non-AT preparation mode is started, 30 games are consumed after the control to the non-AT preparation mode is started, regardless of whether or not the special event is stopped and controlled to RT. During this time, the players can be concentrated in the second AT lottery, and the fun of the game can be improved.
なお、非ARTにおいて30ゲーム消化するまでの間において5ゲーム消化する毎に成立する抽選条件は、準備モードで消化したゲーム数を加味せず、非ARTで消化したゲーム数で判定するように構成してもよい。この場合には、非AT準備モードから運良く非ARTに制御されたときには、再び以降の30ゲームにおける第2AT抽選に遊技者を集中させることができ、遊技の興趣を向上させることができる。   It should be noted that the lottery condition that is satisfied every time five games are digested until 30 games are digested in non-ART, is determined based on the number of games digested in non-ART without taking into account the number of games digested in the preparation mode. May be. In this case, when it is fortunately controlled from the non-AT preparation mode to the non-ART, the player can be concentrated again in the second AT lottery in the subsequent 30 games, and the interest of the game can be improved.
ここで、遊技状態が、通常遊技状態、準備モード、およびRT各々であるときに実行される第2AT抽選における、遊技者にとっての有利度合いを対比する。遊技者にとっての有利度合いとは、たとえば、AT抽選においてナビストック数が1以上に決定される割合すなわちATに制御される割合の高低、AT抽選においてより多いナビストック数に決定される割合の高低などをいう。   Here, the degree of advantage for the player in the second AT lottery executed when the gaming state is the normal gaming state, the preparation mode, and the RT is compared. The degree of advantage for the player is, for example, the ratio at which the number of navigation stocks is determined to be 1 or more in the AT lottery, that is, the ratio controlled by the AT, and the level at which the number of navigation stocks is determined in the AT lottery And so on.
まず、ボーナス当選することにより抽選条件が成立した場合、通常遊技状態であるときに実行される第2AT抽選においては、図25(a)に示すテーブルが参照され、準備モードあるいはRTであるときに実行される第2AT抽選においては、図25(b)、(c)に示すテーブルあるいは図25(d)のボーナス当選時に示すテーブルが参照される。このため、準備モードあるいはRTであるときの方が、通常遊技状態であるときよりも、高い割合でナビストック数が1以上に決定され、かつ高い割合でより多いナビストック数に決定される。すなわち、準備モードあるいはRTにおいては、通常遊技状態であるときよりも、高い割合でATに制御され、かつ高い割合でより多いナビストック数に決定されることにより、遊技者にとって有利となるようにAT抽選が行なわれるといえる。その結果、準備モードあるいはRTであるときには、通常遊技状態であるときよりも、ATに制御されること、およびより多いナビストック数を獲得することに対する期待感を抱かせることができ、遊技の興趣を向上させることができる。   First, when the lottery condition is satisfied by winning the bonus, in the second AT lottery executed in the normal gaming state, the table shown in FIG. In the second AT lottery executed, the tables shown in FIGS. 25B and 25C or the table shown at the time of winning the bonus in FIG. 25D are referred to. For this reason, in the preparation mode or RT, the number of navigation stocks is determined to be 1 or more at a higher rate than in the normal gaming state, and the number of navigation stocks is determined to be higher at a higher rate. That is, in the preparation mode or RT, it is advantageous for the player by being controlled by the AT at a higher rate and at a higher rate of navigation stock than at the normal gaming state. It can be said that an AT lottery is held. As a result, when the player is in the preparation mode or RT, the playe