JP2005144162A - Game machine - Google Patents

Game machine Download PDF

Info

Publication number
JP2005144162A
JP2005144162A JP2004308951A JP2004308951A JP2005144162A JP 2005144162 A JP2005144162 A JP 2005144162A JP 2004308951 A JP2004308951 A JP 2004308951A JP 2004308951 A JP2004308951 A JP 2004308951A JP 2005144162 A JP2005144162 A JP 2005144162A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
announcement
flag
stop
performance
win
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2004308951A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Takaaki Ichihara
Shigehisa Iinuma
高明 市原
茂久 飯沼
Original Assignee
Daiichi Shokai Co Ltd
株式会社大一商会
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To effectively implement the performances during the games on the slot machines.
SOLUTION: In the slot machine 1, the number of bets is determined by the feeding of tokens or by the operation of the bet button and under such a condition, when the start lever 24 is operated, the figures are varied by turning three reels 10a, 10b and 10c. At this point, when the prize winning flag is turned ON by the internal lottery, the performance (win announcement or the like) is carried out according to the flag. Otherwise, when stop buttons 26, 28 and 30 are operated, the performance (win announcement by the first stop, win announcement by the second stop or the like) is carried out each time according to the prize winning flag. During the big bonus game, the performance-oriented image is displayed with a liquid crystal display device 42 or the like and the effect sounds are outputted from a speaker 44.
COPYRIGHT: (C)2005,JPO&NCIPI

Description

本発明は、毎回のゲームで内部的な抽選を行い、その当選結果に対応した図柄の組み合わせ表示態様で入賞すると遊技者に遊技価値を与えることができる遊技機に関する。 The present invention performs an internal lottery every game, relates to a gaming machine which can provide gaming value to the player when the winning in combination display mode of the symbols corresponding to the winning result.

例えば、スロットマシンのような回胴式遊技機では、毎回のゲームでリール等の図柄表示体により図柄を組み合わせて表示し、その表示態様によって入賞の有無が決定されている。 For example, in the reel-type gaming machine such as a slot machine, it displays a combination of symbols by the symbol display body of the reel, such as at every game, whether winning by the display mode is determined. ただし、ゲームごとに図柄が揃うか揃わないかは内部的な抽選で決定されており、その当落結果に応じて図柄表示体の停止位置が制御されるため、内部的に当選していなければ、遊技者がいくら「目押し」等を頑張ったところで入賞は許容されない。 However, if not aligned or symbols are aligned for each game are determined by the internal lottery, since the stop position of symbol display member is controlled in accordance with the Toraku result, if not internally won, prize where the player has hard how much "push eyes" and the like are not allowed.

このような内部抽選に関し、一定の確率に基づいてハズレまたは複数種類の当選役のいずれに該当するかを決定する先行技術がある(例えば、特許文献1参照。)。 For such internal lottery, there is prior art to decide whether to correspond to any of the loss or plural kinds of winning combination based on a certain probability (for example, see Patent Document 1.). この先行技術では、乱数発生器と乱数値サンプリング回路とを用いて乱数値を抽出し、この抽出した乱数値を当選役抽選テーブルの当り値と比較して当選判定を行っている。 In the prior art, to extract the random number using the random number generator and the random number value sampling circuit, is performed win determination by comparing the extracted random number value and per value of winning symbol combination lottery table. 当選役には、ビッグボーナス(BB)やレギュラーボーナス(RB)、小役、リプレイ等の種類があり、いずれの当選役に該当するかは抽出された乱数値が属するグループによって決められる。 The winning combination, big bonus (BB) or a regular bonus (RB), there is a small role, the type of replay, etc., that correspond to any of the winning combination is extracted random number value is determined by the group to which they belong.

このような当選役抽選テーブルは複数のものが設けられており、通常はテーブルごとに当り値の数、つまり、当選確率が異なったものとなっている。 Such winning symbol combination lottery table is provided with a plurality of ones, usually the number of values ​​per each table, that is, has become what winning probability is different. このような当選確率を段階的に異ならせるものとして、回胴式遊技機では「設定」という手法が採り入れられており、「設定」を変更すると、それに合わせて内部抽選で使用される当選役抽選テーブルが変更されるものとなっている。 As to vary such winning probability stepwise, the reel-type gaming machine has been adopted a technique called "setting", changing the "Settings", winning lottery used in internal lottery accordingly It has become what the table is changed.
特開2003−19254号公報(第6頁段落番号0033、図3) JP 2003-19254 JP (page 6 paragraph number 0033, FIG. 3)

上記の先行技術で例示したように、回胴式遊技機においては、その台ごとに出玉率を調整するため「設定」の変更機能がある。 As exemplified in the prior art described above, in the reel-type gaming machine, there is a change function of "Setting" for adjusting the payout rate for each its base. すなわち、「設定」によってボーナスゲームなどの当選確率を段階的に調整することにより、結果として台ごとの出玉率を調整することが可能となる。 That is, by adjusting the probability of winning such a bonus game stepwise by "setting", it is possible to adjust the payout rate for each base as a result.
しかしながら、この「設定」があることにより、遊技場等では多くの遊技台が設置されているにもかかわらず、遊技者はなるべく「設定」の良い遊技台(遊技者にとって有利な当選確率であるもの)を探して遊技しようとする。 However, by that there is the "Settings", in the gaming field, etc. In spite of the many amusement machines are installed, there is an advantageous winning probability for the player as much as possible good gaming table of the "Settings" (the player When you try to game looking for things). 遊技者が「設定」を推測する際の要素として、遊技台ごとの消化ゲーム回数とボーナスゲームの実行回数とを対比観察する方法がある。 As a factor in the player to guess the "Settings", there is a method to compare observed and the number of times of execution of the digestive game number of times and the bonus game for each gaming table.

例えば、消化ゲーム回数の割りに多くのボーナスゲームが行われている遊技台は、「設定」が良いという推測が成り立つといえる。 For example, a game table that many of the bonus game have been made to the split of the digestive number of games is, it can be said that the speculation that "setting" is good holds. 反対に、比較的多くのゲームの回数を消化しているのにもかかわらず、ボーナスゲームがあまり多く行われていない遊技台においては「設定」が悪いのではないかという推測が遊技者の間で成り立つ。 On the contrary, in spite of being digested the number of relatively large number of games, while in the gaming table the bonus game has not been too much speculation of whether not the "setting" is bad of a player It holds in. 特に、相当多くのゲーム回数を消化しているにもかかわらず、長らくボーナスゲームが出ていない遊技台は遊技者の間で「ハマリ台」と称され、極端に避けられる傾向にある。 In particular, in spite of the fact that digested a substantial number of the number of games, long gaming table the bonus game is not out is referred to as a "hamari table" between the player, they tend to be extremely avoided.

このような状況にあっては、「設定」が良いと思える遊技台はますます稼働が上がり、逆に「設定」が悪いと思われる遊技台は敬遠され、ますます稼働が下がる傾向があるため、その結果、遊技場全体として見れば、自然と稼動が良い台と稼動が悪い台とのギャップが大きく現れてしまうという問題がある。 In the such a situation, the amusement machine seems the "Settings" is good will rise more and more running, the amusement machine that in reverse "setting" is deemed bad is shunned, because there is a tendency that more and more production falls as a result, if you look at the whole game field, there is a problem that the gap between the poor stand operation and a good platform nature and operation may appear larger.

そこで本発明は、消化ゲーム回数等を用いた台選びの基準に新たな観点を追加し、遊技台の稼働向上に資する技術を提供しようとするものである。 The present invention is digested number of games such as adding a new aspect to the reference of the base chosen for using, and to provide a technique that contributes to operational improvement of the gaming table.

(解決手段1) (Resolution means 1)
本発明の遊技機は、1回ごとのゲームを行うために遊技価値の掛け数を決定し、この状態で遊技者の始動操作を受け付けると、周方向に図柄列が付された複数の図柄表示体を回転させて図柄の表示を変動させ、この後、遊技者による複数回の停止操作を受け付けると、その受け付け順に前記図柄表示体を停止させ、全ての前記図柄表示体が停止すると、そのときの図柄の組み合わせ表示態様から入賞の有無を判断し、入賞があった場合は規定数の遊技価値を遊技者に与えて1回ごとのゲームを終了とする遊技機において、毎回のゲームで前記始動操作を契機として内部抽選を行い、その抽選結果が予め用意された複数種類の当選役のいずれかに該当するか否かを判断する抽選手段と、前記抽選手段の抽選結果に基づいて前記図柄表示体の周方 Gaming machine of the present invention determines the multiplier of a game value to play a game for each one receives a start operation of the player in this state, a plurality of symbols displayed symbol column is attached to the circumferential direction rotate the body to vary the display of the symbol, after this, when receiving a plurality of stop operation by the player, when the reception order of the stopping the symbol display member, all of the symbol display member is stopped, when the in the determining whether the combination display mode of the winning symbol, if there is a winning gaming machine to end the game each time giving the game value prescribed number to the player, the start every time the game operation performs an internal lottery triggered by a selecting means for determining whether the lottery result falls under any of the previously prepared plural kinds of winning combinations, the symbol display based on the lottery result of the lottery means circumferential direction of the body でみた停止位置を制御することで、当選の場合に前記当選役に対応した図柄の組み合わせ表示態様での入賞を許容する図柄表示体制御手段と、一般的な通常遊技状態のゲームで特別種類の当選役に対応する図柄の組み合わせ表示態様で入賞があった場合、遊技者に有利な特別遊技状態に移行させる特別遊技状態移行手段と、前記特別遊技状態が終了すると、その後のゲームから前記特別遊技状態とは異なる態様で遊技者に有利な特典遊技状態のゲーム機会を追加する特典遊技追加手段と、前記特別遊技状態への移行前で前記通常遊技状態にある間に前記抽選手段により特定種類の当選役に該当する抽選結果が得られると、その当選回数に応じて前記特別遊技状態の終了後に前記特典遊技状態のゲーム機会が追加される場合の追加条件を決定 By controlling the Demi was stopped position, the symbol display section control means for allowing the winning of a combination display mode of the symbols corresponding to the winning combination when a winning special type of a typical normal gaming state Games If there is a winning a combination display mode of symbols corresponding to the winning combination, the special game state transition means for shifting to an advantageous special game state to the player, when the special game state is completed, the special game from subsequent game and benefits game addition means for adding the game opportunities advantageous benefits gaming state to the player in a different manner than the state of a particular type by said selecting means while the previous transition of the to special game state in the normal game state when the lottery result is obtained corresponding to the winning combination, determine the additional conditions in the case of game opportunity of the benefits gaming state is added after the above-mentioned special game state end in accordance with the winning number る追加条件決定手段とを備える。 And a additional condition determining means that.

本発明の遊技機では、特別遊技状態(ビッグボーナスゲームやレギュラーボーナスゲーム等)が終了すると、その次のゲームから別の特典遊技状態によるゲーム機会を追加して付与することができる。 In the gaming machine of the present invention, when the special game state (big bonus games and regular bonus game, etc.) is completed, it is possible to impart to add the game opportunity by another privilege game state from the next game. 特典遊技状態には、例えばリプレイタイム遊技(高確率で「リプレイ」に入賞し、遊技価値を掛け直すことなく再遊技が可能となる確率が高くなるもの)やチャレンジタイム遊技(図柄表示体の停止制御の内容が変わり、遊技者の技術介入度が高くなることで入賞を狙いやすくするもの)等のゲーム機会が含まれる。 The benefits gaming state, for example replay time game (won in the "Replay" with high probability, that the probability that it is possible to re-gaming without re multiplied by the game value is increased) or stop the challenge time game (symbol display body the contents of the control changes, intended to facilitate the aim of winning by technical intervention of the player is higher), and the game opportunities such as. こうしたゲーム機会は、一般的な通常遊技状態よりも遊技者に有利であり、例えばリプレイタイム(RT)遊技中は、遊技者が手持ちの遊技価値をほとんど減らすことなく次のボーナスゲーム当選を狙えるという利益がある。 These games opportunities, than typical normal gaming state is advantageous to the player, for example in the replay time (RT) game, the player that the aim for the next bonus game winning without reducing most hand-held of the game value there is a benefit. またチャレンジタイム(CT)遊技中は、遊技者の技術介入によって遊技価値の獲得数を増やすことができるという利益がある。 Also in Challenge time (CT) player, there is advantage that it is possible to increase the acquisition number of game value by the player technical intervention.

こうした特典遊技状態によるゲーム機会の追加について、本発明の遊技機では追加条件が設けられており、具体的には通常遊技状態の間に特定種類の当選役が得られた回数(当選回数)に応じて追加条件が決定される仕様となっている。 For additional games chance by such benefits gaming state, the number of the gaming machine of the present invention have additional conditions is provided, in particular certain types of winning during normal game state is obtained (win count) depending on additional conditions has become a specification to be determined. この追加条件は、例えば、どの程度の頻度・確率で特典遊技状態のゲーム機会を付与すべきかを判断する条件であったり、あるいは、実際に付与する特典の大きさ(ゲーム回数等)であったりする。 This additional condition is, for example, or a condition to determine whether to grant the game opportunity benefits the gaming state with any degree of frequency, probability, or, or a privilege of the size that actually applied (number of games, etc.) to.

一般的に、特定種類の当選回数がどの程度であるかについては、「消化ゲーム回数が多ければ多いほど、それだけ特定種類の当選回数も多いはずである」という推測が成り立つ。 In general, about whether the extent to which the winning number of times a particular kind, "the greater the digestion number of games, the more winning number of a particular type should also be more" guess that is true. その一方で、「特定種類の当選回数によって追加条件が決定される」という本発明の特徴に照らし合わせて考えれば、「消化ゲーム回数が多ければ多いほど、それだけ特定種類の当選回数も多いはずであるため、それよって特典遊技状態の追加条件も変わってくるはずである」といった推測が自然に成り立つ。 On the other hand, when considered in light of the features of the present invention referred to as "additional condition is determined by the win count of a particular type", the more "digestion number of games, should correspondingly larger win count of a particular type some reason, the guess is true in nature, such as it therefore additional terms and conditions of the benefits gaming state should also varies. "

このような推測を台選びの基準に採り入れることで、例えば「長らくボーナスゲームが出ていない遊技台(ハマリ台)には、次のボーナスゲーム終了後に特典遊技状態のチャンスがある」といった新たな観点が生まれることになる。 By adopt such a guess on the basis of the platform to choose, for example, "in the long gaming table the bonus game is not out (hamari table), there is a chance of the benefits gaming state after the next bonus game end" a new point of view, such as It will be born. したがって、遊技者は単純に「設定」だけを推測しながら台選びを行うだけでなく、別の観点から自己の利益の可能性を推測して台選びを行うことができる。 Therefore, the player can perform a simple "set" not only performs only a guess while the platform to choose, guess to stand to choose the possibility of self-interest from another point of view. このため、「設定」が良いと推測される遊技台はそれによって自然に稼働が上がることになるし、また、「設定」の良し悪しにかかわらず単純に消化ゲーム回数が多い遊技台については、それによって特典遊技状態の追加を期待できるという推測から稼働を上げることができる。 For this reason, to become that go up is running naturally gaming table is thereby suspected of "setting" is good, also, for the simple digested the number of games there are many gaming table, regardless of good or bad of "setting" it makes it possible to increase the production from speculation that can expect additional benefits gaming state. したがって、遊技場内に設置されている全ての遊技台について、いろいろな観点から利益があることを想起させることができ、全体として稼働率の向上に資することができる。 Therefore, all of the game board that is installed in a game arcade, it is possible to recall that there is a benefit from various viewpoints, it is possible to contribute to improving the utilization rate as a whole.

また、ここでは内部抽選の「当選回数」によって追加条件を決定しているため、遊技者が入賞を取りこぼしたとしても、追加条件の決定については不利にならないため、遊技に不慣れな初心者等が救済される。 In addition, here because it has to determine the additional conditions by the "winning number" of internal lottery, because the player even missed the prize, not a disadvantage for the determination of the additional conditions, inexperienced beginner or the like is relief in the game It is.

(解決手段2) (Solution means 2)
解決手段1において、前記追加条件決定手段は、前記通常遊技状態の間に得られた前記当選回数が増加するにしたがって、相対的に遊技者に有利となる内容で前記追加条件を決定する。 In solutions 1, wherein the additional condition determining means, in accordance with the winning number obtained during the normal game state is increased, to determine the additional conditions with the contents is advantageous for relatively player.

この場合、「消化ゲーム回数が多ければ多いほど、それだけ特定種類の当選回数も多いと予想されるから、結果として特典遊技状態の利益を得られる可能性が高い」という推測が成り立つことになる。 In this case, "the more digestible the number of games, because it is expected with much win count of a particular type often, as a result are likely to benefit benefits game state" so that the assumption that holds. したがって、いわゆる「ハマリ台」であるほど狙い目であるという台選びの基準が新たに生じ、特定の遊技台だけが極端に稼働を下げるという事態が回避される。 Therefore, the so-called "hamari table" a higher aim eyes occur in the new standards of the platform to choose that it is in, is avoided a situation that only certain of the gaming platform is reducing the extremely operation.

(解決手段3) (Solution means 3)
解決手段1,2において、前記特典遊技追加手段は、前記特別遊技状態の終了時に所定の移行条件が満たされた場合に前記特典遊技状態のゲーム機会を付与するものであり、前記追加条件決定手段は、前記通常遊技状態の間に得られた前記当選回数が増加するにしたがって、前記移行条件が満たされる確率を相対的に高く設定する。 In solutions 1 and 2, the benefits game adding means, the special end to a predetermined shift condition gaming state is intended to impart a game chance of the benefits gaming state when is met, the additional condition determining means , the according to the win count obtained during the normal game state is increased, the transition condition is relatively set high probability be met.

解決手段3の場合、「消化ゲーム回数が多ければ多いほど、それだけ特定種類の当選回数も多いと予想されるから、結果として特典遊技状態のゲーム機会が付与される確率が高くなる」という推測が成り立つことになる。 In the case of solution means 3, speculation that "the greater the digestion number of games, because it is expected that much larger winning number of a particular type, the probability that the game opportunity benefits the gaming state is granted is higher as a result" is It will be satisfied. このため遊技者は、ボーナスゲーム等の特別遊技状態の終了後に高確率で特典遊技状態のゲーム機会が追加されることを期待できる。 Because of this player, it can be expected that after the end of the special game state, such as a bonus game with a high probability game opportunity benefits the gaming state is added.

(解決手段4) (Solving device 4)
あるいは、解決手段1から3において、前記特典遊技追加手段は、前記特別遊技状態が終了すると、その後のゲームから規定ゲーム数に達するまで前記特典遊技状態のゲーム機会を付与するものであり、前記追加条件決定手段は、前記通常遊技状態の間に得られた前記当選回数が増加するにしたがって、前記規定ゲーム数を相対的に多く設定する。 Alternatively, in the solutions 1 3, wherein the award game additional means, when the special game state is completed, which imparts game opportunities of the benefits gaming state from further game to reach the prescribed number game, the additional condition determining means, in accordance with the winning number obtained during the normal game state is increased, set relatively large the number specified game.
解決手段4の場合、「消化ゲーム回数が多ければ多いほど、それだけ特定種類の当選回数も多いと予想されるから、結果として特典遊技状態が追加されたときの規定ゲーム数が多くなる」という推測が成り立つことになる。 For solutions 4, speculation that "the more digestible the number of games, because it is expected with much larger win count of a particular type, the result benefits the gaming state is often specified number game when added as" so that is true. このため遊技者は、ボーナスゲーム等の特別遊技状態の終了後に特典遊技状態が継続するゲーム数が長くなることを期待できる。 Because of this player, it can be expected that the number of games after the end of the special game state, such as a bonus game benefits the gaming state to continue longer.

(解決手段5) (Solution means 5)
解決手段1から4において、前記追加条件決定手段は、前記通常遊技状態の間に得られた前記当選回数が0である場合、前記追加条件を遊技者にとって最も有利な内容に設定する。 In the solutions 1 4, wherein the additional condition determining unit, when the winning number obtained during the normal game state is 0, sets the most advantageous content of the additional condition for the player.

上記の解決手段1〜4では、特定種類の当選回数が多ければ多いほど遊技者にとって有利になるという予想が成り立つが、解決手段5では逆に、全く当選回数がない場合に遊技者にとって最も有利な追加条件が設定される。 In the above solving means 1-4, but holds true expectation that becomes advantageous for more player often The more win count of a particular type, conversely the solutions 5, most advantageous to the player when absolutely no win count additional conditions are set Do not. 例えば、ボーナスゲーム等の特別遊技状態が終了し、その後に特典遊技状態のゲーム機会が追加されなかった場合を想定する。 For example, the bonus game special game state is completed, such as, it is assumed that the subsequent game opportunity benefits the gaming state has not been added to the. この場合、これまでの考え方でいくと、「特定種類の当選回数が増えていないから、次にボーナスゲーム等の特別遊技状態が終わっても、同じように特典遊技状態のゲーム機会が追加されないのではないか」といった消極的な予想が成り立つことになる。 In this case, and go in the way of thinking of the past, because no increase in the winning number of "specific type, then even finished special game state, such as a bonus game, No game opportunity benefits the gaming state in the same way it is not added passive expected will be satisfied, such as not one "is.

この点を高次元に解決するものとして、解決手段5では逆に「全く当選回数がない場合に遊技者にとって最も有利な追加条件が設定される」という特徴を有することで、遊技者は、特定種類の当選回数が増えないうちに次の特別遊技状態に移行し、その終了後に最も有利な追加条件で特典遊技状態のゲーム機会が追加されるという可能性に期待できる。 In order to solve this in higher dimensions, "most favorable additional conditions when there is no completely win count for the player is set" Conversely the solving means 5 to have a feature that, a player specific shifts in less increase in the win count of the kind to special game state of the following can be expected in the possibility that game opportunity benefits the gaming state is added in the most advantageous additional conditions after its termination.

(解決手段6) (Solution means 6)
解決手段1から5において、前記追加条件決定手段は、前記特別遊技状態への移行前で前記通常遊技状態にある間に前記抽選手段により特定種類の当選役に該当する抽選結果が得られた結果、その当選役に対応する図柄の組み合わせ表示態様によって得られた入賞の回数に応じて前記追加条件を決定する。 In 5 SOLUTION 1, wherein the additional condition determining means, a result of the lottery result corresponding to a specific type of winning combination before the migration by said selecting means while in the normal gaming state to the special game state is obtained to determine the additional condition according to the number of the winning obtained by the combination display mode of symbols corresponding to the winning combination.
この場合、内部抽選で当選していても、遊技者がその停止操作によって当選役に対応した図柄を揃えない限り追加条件の決定に影響が生じないため、今度は逆に遊技者は「入賞を取りこぼしてはいけない」との緊張感を持って遊技に集中することができる。 In this case, even if the won in the internal lottery, because the player influence the determination of the additional terms and conditions as long as you do not align the symbols corresponding to the winning combination by the stop operation does not occur, the reverse to the player is "winning is now missed and can concentrate on the game with a sense of tension with the "do not.

(本発明の基礎とする考え方1) (Concept 1, the basis of the present invention)
<内容> <Content>
通常遊技中の特定役(特定種類の当選役)の成立回数(当選回数)により、その後のボーナス終了後のRT突入確率・RT継続ゲーム数などの条件が変化する仕様である。 The specific role of normal during the game established number of times (winning number) of (a particular kind of winning combination), is a specification that conditions change, such as subsequent bonus after the end of the RT inrush probability · RT continues the number of games.

<詳細> <Details>
BB終了後にRTに突入する(抽選を行う)機種とする。 To rush to RT after BB end (do the lottery) to the model.
BB終了後のRTの突入確率及びRTの継続ゲーム数は、そのボーナスに入賞するまでのゲームの間に、特定の小役が何回揃ったかにより決定する仕様(技術的な特徴)とする。 BB continuation game the number of rush probability and RT after the end of RT is, during the game until the prize in the bonus, the specification be determined by whether a uniform number of times a particular small role (technical features).

スイカの入賞回数は、ボーナス入賞ごとにクリアされるものとする。 Winning the number of watermelon, it shall be cleared every bonus prize.

このように設定することで、ストック機能の無い機種においても、「ハマリ台=スイカが成立した回数が多い台」ということで、遊技者は積極的に狙って遊技を行うようになる。 By setting in this manner, even in the absence of the model of the stock function, the fact that "often die is the number of times the hamari table = watermelon is satisfied", the player is to perform a game aimed at actively.

また、上記例のようにスイカが揃っていない状態(=ボーナス終了直後の状態)でも、「RTに対する期待が高い」と設定することで、遊技者にとっては「ボーナス終了後しばらくの間(スイカが成立するまでの間)は、RTを多く得られるチャンスになる」という認識になるため、従来のストック機能の無い機種に比べ、ボーナス終了後に遊技を継続させる(遊技者に期待を持たせる期間を与えられる)ことが可能になる。 In addition, but a state that is not equipped with watermelon (= bonus immediately after the completion of the state), as in the above example, that "expectations for RT is high" is set to, for the player for a while after the "end of the bonus (watermelon until the establishment), in order to become aware of becoming a chance to obtain a large amount of RT ", compared to no models of traditional stock function, to continue the game after the end of the bonus (the period to have the expectation to the player given) it becomes possible.

(本発明の基礎とする考え方2) (Concept 2 to the basis of the present invention)
回胴式遊技機においては、出玉率を調整するために、ボーナスゲームなどの特典ゲームの確率を調整するための「設定」変更機能がある。 In the reel-type gaming machine, in order to adjust the payout rate, there is a "Settings" change function for adjusting the probability of the bonus games, such as a bonus game. この「設定」によりボーナスゲームなどの確率を段階的に調整することにより出玉を調整している。 We have to adjust the payout by adjusting the probability of such as bonus game stepwise by the "Settings".

しかしながら、この「設定」があることにより、多くのゲームの回数を消化しているのにもかかわらず、ボーナスゲームなどの特典ゲームが行われていない遊技台においては「設定」が悪いのではないかという推測が成り立つため、敬遠される傾向がある。 However, by that there is the "Settings", in spite of being digested the number of times of many of the game, not the "Settings" is bad in the gaming platform that benefits the game, such as a bonus game has not been played since the speculation that either is true, they tend to be shunned.

このため、遊技場全体で見れば稼動が良い台と稼動が悪い台ができてしまう。 For this reason, operation and operation is a good platform if you look at the entire game field would be a bad table. 本手段は、このような原因で稼動が悪くなる傾向を緩和することを課題とする。 This means, it is an object to mitigate the tendency of the running in this cause worse.

この課題を達成するために、本手段では、条件により、ボーナスゲームなどの特典ゲームの直後に、CT(チャレンジタイム)ゲームや、RT(リプレイタイム)ゲームなどの付加特典ゲームを追加する。 In order to accomplish this task, in this means, conditions by, immediately after the bonus games, such as a bonus game, CT and (Challenge time) game, to add additional bonus games, such as RT (replay time) game. その追加する確率や、追加するゲーム数(特典の大きさ)は、ボーナスゲームなどの特典ゲームが行われていない俗に言う通常ゲーム中に特定の小役の抽選に当たった回数に依存した条件によって決定されることを特徴とする。 And the probability of the additional, conditions the number of games you want to add (the size of the award) is, that depends on the number of times that hit the lottery of a particular small role in commonly called during a normal game in which the bonus games, such as a bonus game has not been played characterized in that it is determined by the. このとき、特定の小役の抽選に当たった回数はボーナスゲームが終了したときなどにクリアされる。 At this time, the number of times you hit the lottery of a particular small role is clear, such as when the bonus game has been completed.

次に、その設定の一例を示す。 Next, an example of the setting.
ビッグボーナスの抽選確率 1/350程度 スイカ(特定の小役)の抽選確率 1/100程度 ビッグボーナス入賞前にスイカに当選した回数 RTの突入率 平均継続ゲーム数 Inrush rate average number of continuing game of the number of times RT, which was elected to the watermelon in the lottery probability 1/100 big bonus prize before the lottery probability 1/350 about watermelon big bonus (a certain small role)
0回 100% 50ゲーム 0 times 100% 50 game
1回 15% 10ゲーム 1 times 15% 10 game
2回 30% 20ゲーム 30% 2 times 20 game
3回 45% 30ゲーム 3 times 45% 30 game
4回 60% 40ゲーム(表1と同じである) 60% 40 games four times (which is the same as in Table 1)

以下、スイカに当選した回数が増えるごとに遊技者に有利な条件に変化する。 Hereinafter, changes in conditions favorable to the player in each additional number of times that was elected to watermelon.

このように設定することによって、多くのゲームの回数を消化しているのにもかかわらずボーナスゲームなどの特典ゲームが行われていない台(俗に言う「ハマリ台」)においては、スイカの小役に当選した回数が多いと予想されるため、RTの突入率、平均継続ゲーム数が多く有利な台という予測が成り立つ。 By setting this manner, in the table that is not a benefit game, such as many of the game bonus game in spite of being digested the number of times is performed (commonly called "hamari table"), watermelon small since the number of times that was elected to the role is expected to be many, rush rate of RT, a prediction that many advantageous die average number of continuation game holds. このため、遊技者は敬遠しなくなり結果として遊技機の稼動が上がるという効果がある。 For this reason, there is an effect that the player operation of the gaming machine is increased as a result will not be shunned.

なお、ビッグボーナス入賞前にスイカに当選した回数が0回のときに特に有利な条件にしてあるのは、逆にビッグボーナスゲーム終了直後でも良い条件とし、遊技者が次のビッグボーナスゲームを期待してさらに遊技を続けたくなるようにするための配慮である。 In addition, the number of times that was elected in watermelon before a big bonus winning are the particularly favorable conditions at the time of 0 times, and good conditions even immediately after a big bonus the end of the game in reverse, the player is expected for the next big bonus game it is a consideration of the order to be further want to continue the game with.
さらに、スイカの小役に入賞した回数ではなく、スイカの小役に当選した回数で条件が決められるようにしてあるのは、前の遊技者の実力(小役を狙って目押しを出来るか否か)に影響を受けないための配慮である。 Any more, rather than the number of times you have finished in the small role of the watermelon, the conditions in the number of times that was elected in the small role of watermelon are so determined is, prior to the player's ability (the eye press aimed at the small role can it is a consideration because it is not affected by whether or not).

以上のような手段により、従来は遊技機で敬遠されていた「ハマリ台」の稼動が上がり、遊技場全体での稼動の向上が期待できる。 By such means as described above, the prior art raises the running of had been shunned by the gaming machine "hamari table", improvement of the operation of the entire gaming facility can be expected.

本発明の遊技機は、遊技者に有利な特別遊技状態に移行すると大きな演出効果を得ることができ、それによって遊技の興趣性を高めることができる。 Gaming machine of the present invention, it is possible to obtain a large production effect shifting to advantageous special game state to the player, thereby increasing the interest of the game.

以下、本発明を回胴式遊技機に適用した実施形態について、各対応図面を参照しながら説明する。 Hereinafter, the applied embodiment of the present invention to the reel-type gaming machine will be described with reference to the corresponding drawings.

(1.一実施形態の概要) (1. Overview of an embodiment)
図1は、回胴式遊技機の一実施形態であるスロットマシン1を示している。 Figure 1 shows a slot machine 1 which is an embodiment of a reel-type gaming machine. 図1のスロットマシン1は、遊技媒体として例えばメダル、コイン等を用いるタイプのものである。 Slot machine 1 of Figure 1 is of the type used as a game medium, for example medals, coins or the like. なお、その他にも回胴式遊技機には遊技球を用いるタイプ(いわゆる「パロット機」)のものもあり、こちらのタイプも実施形態として好適である。 Note that the Besides reel-type gaming machine is also a type using a game ball (so-called "Parrot machine"), here the type also suitable as embodiments. また本発明の実施にあたり、いずれのタイプを適用しても本質的な差違は生じない。 The practice of the present invention, does not occur essential differences be applied any type.

図1のスロットマシン1は箱形の筐体2を備え、この筐体2をベースとして遊技場の島設備に複数台が並んだ状態で設置される。 Slot machine 1 of Figure 1 comprises a housing 2 of the box-shaped, a plurality are installed in a state of being aligned in the island equipment game arcade to the housing 2 as the base. 通常は台間サンドとしてメダル等の貸出機が設置されており、遊技者は台間サンドに現金やプリペイドカード等を投入してメダル等の貸出を受けることができる。 Normal has been installed lending machine such as medals as sand between the dies, the player can receive a loan such as medals and put the sand in cash or a prepaid card, or the like between the dies.

筐体2は遊技者に相対する前面に前面扉4を有しており、この前面扉4は一側端(この例では左側端)を中心として手前に開くことができる。 Housing 2 has a front door 4 on opposite front to the player, the front door 4 is one side end (in this example the left end) can be opened to the front around the. 前面扉4はその中程の位置に平坦な透明板6を有しており、その中央に矩形の表示窓8が形成されている。 Front door 4 has a flat transparent plate 6 to the position of the middle, rectangular display windows 8 are formed in the center. 本実施形態のスロットマシン1は、機械的な図柄表示装置の一例として3つのリール(左リール、中リール、右リール)10a,10b,10cを装備しており、これらリール10a,10b,10cは前面扉4の奥、つまり、筐体2の内部に配置されている。 The slot machine 1 of the embodiment, three reels as an example of a mechanical symbol display device (left reel, reel, right reel) 10a, 10b, equipped with a 10c, these reels 10a, 10b, 10c are behind the front door 4, i.e., they are arranged in the housing 2.

各リール10a,10b,10cの外周にはそれぞれリール帯が張り巡らされており、その表面に各種の図柄が付されている。 Reels 10a, 10b, and reel strips each run throughout the outer periphery of the 10c, various symbols are attached to the surface thereof. 図1には示されていないが、図柄には例えば、数字の「7」や「BAR」等の文字、ベル、スイカ、プラム、リンゴ、チェリー等を図案化したもの、あるいは、スロットマシン1の機種を特徴付けるキャラクタや図形、記号等を図案化したもの等が含まれている。 Although not shown in FIG. 1, the symbol for instance, the number "7" and the like "BAR" characters, bell, watermelon, plums, apples, those that have been stylized cherries, etc., or, in the slot machine 1 character or graphics characterize the type and symbols, etc. are included, such as a particular hazard.

スロットマシン1はこれらリール10a,10b,10cを回転または停止させることで、図柄の表示態様を変動させたり停止させたりすることができる。 Slot machine 1 These reels 10a, by 10b, rotating or stopped 10c, or can be stopped or varying the display mode of the symbol. なお、スロットマシン1の前面からは、表示窓8を透かしてリール10a,10b,10cの一部のみが視認可能であり、その停止時には各リール10a,10b,10cにつき、縦方向に3つの図柄が有効に表示されるものとなっている。 Incidentally, from the front of the slot machine 1, the reel 10a with watermark display window 8, 10b, only a portion of 10c are possible visible, that the stop reels 10a, 10b, per 10c, 3 one symbol in the vertical direction It has become what is effectively displayed.

透明板6のうち、表示窓8の両脇にはそれぞれ表示領域12,14が形成されており、これら表示領域12,14には各種の文字情報や図柄情報が所定の配列で付されている。 Of the transparent plate 6 is formed with the respective display areas 12 and 14 on both sides of the display window 8, character information and graphic information of various is attached in a predetermined arrangement on these display regions 12 and 14 . 透明板6の背後には図示しないランプユニットが配置されており、表示領域12,14内の情報はランプの光を透過することで点灯表示される。 Behind the transparent plate 6 is arranged a lamp unit (not shown), information in the display area 12, 14 is lighting display by transmitting light of a lamp. 例えば、最初に遊技者がメダル投入口15を通じてメダルを投入すると、その投入枚数に応じてメダルの掛け数、つまりベット数が加算され、これに合わせて左側の表示領域12ではベット数に対応した有効ラインランプが点灯表示される。 For example, the first time a player inserts a medal through the medal insertion slot 15, multiplied by the number of medals in accordance with the insertion number, i.e. the number of bets is added, corresponding to the bet number in the left side of the display area 12 according to this enable line lamp is lit and displayed. このとき、スロットマシン1においてメダル受入動作がクレジットモードであれば、最大ベット数(例えば3ベット)を超えて投入されたメダルがクレジットとして貯留され、そのクレジット数は表示部16に数値表示される。 At this time, if medal receiving operation credit mode in the slot machine 1, the maximum bet number (e.g. 3 beds) is turned beyond the medals are stored as credits, the credit amount is numerically displayed on the display unit 16 .

上記のクレジットは、例えば最大で50まで貯留することができ、1回のゲームを終えた後に充分なクレジットの残りがあれば、その分を次回のベットに回すことができる。 The above credits, for example, can be stored up to a maximum of 50, if there is a remaining of sufficient credit after finishing one game, the minute it is possible to turn to the next bet. ベット数の選択はベットボタン18,20,22を操作することで行い、これらベットボタン18,20,22はそれぞれシングルベット(1枚掛け)、2ベット(2枚掛け)、MAXベット(3枚掛け)に対応する。 Select the number of bets is carried out by operating the bet button 18, 20, 22, these bet buttons 18, 20, 22 single bed each (one seat), 2 bet (two-seat), MAX bet (three corresponding to the over).

いずれにしても、遊技者が1ゲームごとのベット数を決め、有効ラインランプが点灯表示された状態で始動レバー24を操作すると、リール10a,10b,10cが回転し始めて図柄が変動する。 In any case, the player determines the bet number per game, and operates the start lever 24 in a state where the effective line lamp is lighted and displayed, reels 10a, 10b, 10c there is pattern begins to rotate fluctuates. そして、リール10a,10b,10cの回転中に遊技者が停止ボタン26,28,30を操作すると、右・中・左のそれぞれに対応するリール10a,10b,10cが回転を停止して図柄の変動が停止する。 Then, the reels 10a, 10b, when the player during the rotation of 10c operates the stop button 26, 28, 30, reel 10a corresponding to each in the right ... Left, 10b, 10c of symbols stops rotating change is stopped. このとき有効化されている入賞ライン上にある図柄の組み合わせから入賞の有無が判断され、入賞があった場合は入賞図柄の種類(例えばボーナス図柄、小役図柄、リプレイ図柄等)に応じて入賞特典が与えられて1回のゲームが終了となる。 In this case the presence of the winning combination of symbols is determined in the winning line is enabled, if there is a winning is winning according to the type of winning symbol (e.g. bonus symbols, small win symbol, replay images, etc.) one game is finished and privilege is given.

なお、メダルの払い出しを伴う入賞(例えば小役入賞、ボーナス入賞)があった場合は払出枚数が表示部32に表示され、上記のクレジットモードであれば、払い出されたメダルは表示部16のクレジットに加算して貯留される。 Incidentally, winning with payout of medals (for example, small prize winning bonus prize) If there is a payout number is displayed on the display unit 32, if the credit mode, it paid out medals display unit 16 is stored is added to the credit. このとき払い出されたメダルのうち、最大クレジット数を超えた分のメダルは払出口36を通じて受け皿38に払い出される。 Of medals this time are paid out, min medals exceeding the maximum number of credits paid out in pan 38 through the payout opening 36. あるいは、リプレイ図柄による入賞があった場合は直前の入賞ラインが再度有効化され、そのまま再遊技(リプレイ)が可能となる。 Alternatively, just before the winning line is activated again if there is a win by replay pattern, replay (replay) it can be as it is. また遊技者は、精算ボタン40を操作することでクレジットモードを解除し、メダルの貯留(クレジット)を精算することも可能である。 The player, to cancel the credit mode by operating the settlement button 40, it is also possible to settle the accumulation of medals (credit).

本実施形態のスロットマシン1は、表示窓8の上方に液晶表示器42を有しており、この液晶表示器42には、遊技の進行に伴う演出のための映像や各種ボーナスゲームでの獲得メダル枚数等が表示されるものとなっている。 Slot machine 1 of this embodiment has a liquid crystal display 42 on the upper portion of the display window 8, this liquid crystal display 42, the acquisition of the video and various bonus games for presentation with the progress of the game It has become a thing of the number of medals, and the like are displayed. また、払出口36の左右には2個のスピーカ44が設けられており、これらスピーカ44からは遊技の進行に伴う効果音やBGM、音声等が出力される。 Further, the left and right payout opening 36 are two speakers 44 are provided, sound effects and BGM progresses the game, audio or the like is output from these speaker 44. その他、前面扉4には各所にランプ45,46,48が配置されており、これらランプ45,46,48は遊技状態に応じた発光装飾による演出を実施することができる。 Additional, the front door 4 and the lamp 45, 46, 48 are disposed in various, these lamps 45, 46, 48 can be carried out an effect by the light emitting decorative corresponding to the playing state.

(2.スロットマシンの内部構成) (Internal structure of the 2. slot machines)
図2は、スロットマシン1に装備されている各種の機構要素や電子機器類、操作部材等の構成を概略的に示している。 2, various mechanical elements and electronic equipment, which is equipped in the slot machine 1 schematically shows the configuration such as an operation member. スロットマシン1はその遊技の進行を統括的に制御するためのメイン制御基板50を有しており、このメイン制御基板50にはCPUをはじめROM、RAM、インタフェース等(全ては図示されていない)が実装されている。 The slot machine 1 has a main control board 50 for centrally controlling the progress of the game, the main control board 50 including the CPU ROM, RAM, interface and the like (all not shown) There has been implemented.

上述したベットボタン18,20,22や始動レバー24、停止ボタン26,28,30、精算ボタン40等はいずれもメイン制御基板50に接続されており、これら操作ボタン類は図示しないセンサを用いて遊技者による操作を検出し、その操作信号をメイン制御基板50に出力することができる。 Bet button 18, 20, 22 and start lever 24 described above, a stop button 26, 28, 30, none of the payment button 40, etc. are connected to the main control board 50, these operation buttons by using the sensor, not shown detecting an operation by the player, it is possible to output the operation signal to the main control board 50.

また筐体2にはメイン制御基板50とともにその他の機器類が収容されており、これら機器類からメイン制御基板50に各種の信号が入力されている。 Further in the housing 2 is accommodated other equipment along with the main control board 50, various signals to the main control board 50 from these equipment is input. 機器類には、上記3つのリール10a〜10cを擁するリール装置10のほか、メダルセレクタ52やホッパ装置54等がある。 The equipment, in addition to the reel device 10, with its aforementioned three reels 10a to 10c, and the like medal selector 52 and the hopper 54.

リール装置10は各リール10a,10b,10cの回転に関する基準位置を検出するための位置センサ(図示していない)を有しており、これら位置センサからの検出信号(インデックス信号)がメイン制御基板50に入力されている。 The reel device 10 reels 10a, 10b, has a 10c position sensor for detecting a reference position related to the rotation of the (not shown), the detection signal (index signal) from these position sensor main control board is input to the 50. またメダルセレクタ52はメダル投入口15から投入されたメダルを1枚ずつ検出し、その検出信号(投入メダル信号)をメイン制御基板50に出力する。 The medal selector 52 detects one by one medal inserted from the medal insertion slot 15, and outputs the detection signal (inserted medal signal) to the main control board 50.

上記の表示部16はメイン制御基板50に接続されており、この表示部16では例えば、7セグメントLEDによる数値表示が行われる。 The above display unit 16 is connected to the main control board 50, in the display unit 16 for example, numeric display by 7 segment LED is performed. メイン制御基板50は、メダルの検出信号に基づいてクレジット数を加算すると、その値を表示部16にて数値表示させることができる。 The main control board 50, adding the number of credits based on a detection signal of the medal can be numerically displayed on the display unit 16 the value.

メイン制御基板50からは、リール装置10やホッパ装置54に対して制御信号が出力される。 From the main control board 50, a control signal is outputted to the reel device 10 and the hopper 54. すなわち、リール装置10は各リール10a,10b,10cを回転させるためのステッピングモータ(図示していない)を内蔵しており、これらステッピングモータの回転および停止を制御するための駆動パルス信号がメイン制御基板50から出力される。 That is, the reel device 10 reels 10a, 10b, 10c incorporates a stepping motor (not shown) for rotating the drive pulse signal for controlling the rotation and stop of the stepping motor main control output from the substrate 50. またホッパ装置54には、入賞した図柄の種類に応じてメイン制御基板50から駆動信号が入力され、これを受けてホッパ装置54はメダルの払い出し動作を行う。 Also in the hopper device 54, the drive signal from the main control board 50 in accordance with the type of symbols to win is input, the hopper 54 pays out operation Medals response to this.

ホッパ装置54は、払い出されたメダルを1枚ずつ検出する払出センサ(図示していない)を内蔵しており、この払出センサからメダル1枚ごとの払出メダル信号がメイン制御基板50に入力されている。 Hopper device 54 has a built-in dispensing sensor for detecting one by one the paid medals (not shown), the payout medals signal per one medal from the payout sensor is input to the main control board 50 ing. 表示部32もまた7セグメントLEDによって数値表示が可能であり、メイン制御基板50はメダルの払い出しを指示すると、その払出枚数を表示部32にて数値表示させることができる。 Are possible numerical display by the display unit 32 is also 7-segment LED, the main control board 50 to instruct the payout of medals can be numerically displayed on the display unit 32 and the payout number.

スロットマシン1は、メイン制御基板50の他にサブ制御基板56を備えており、このサブ制御基板56にはCPUやROM、RAM、インタフェース、VDP、音源IC、オーディオアンプ等(全ては図示されていない)が実装されている。 Slot machine 1 is provided with a sub-control board 56 in addition to the main control board 50, CPU and ROM in the sub-control board 56, RAM, interface, VDP, a sound source IC, audio amplifier, etc. (all not shown no) it has been implemented. サブ制御基板56はメイン制御基板50から各種の指令信号を受け、液晶表示器42やスピーカ44の作動を制御するほか、装飾用のランプ45,46,48やリール装置10用のバックランプ(図示されていない)の点灯または点滅を制御している。 Sub-control board 56 receives various command signals from the main control board 50, in addition to controlling the operation of the liquid crystal display 42 and the speaker 44, the back lamps (shown for a lamp 45, 46, 48 and the reel device 10 for ornamental and controls the lighting or blinking is not) be.

さらに、メイン制御基板50には外部端子基板58が接続されており、スロットマシン1はこの外部端子基板58を介して遊技場のホールコンピュータ60に接続されている。 Further connected external terminal board 58 is connected, the slot machine 1 in the hall computer 60 of the game arcade through the external terminal board 58 to the main control board 50. 外部端子基板58はメイン制御基板50から送信される各種信号(投入メダル信号や払出メダル信号、遊技ステータス等)をホールコンピュータ60に中継している。 External terminal board 58 are relayed various signals (inserted medal signal and payout medals signals, game status, etc.) transmitted from the main control board 50 to the hall computer 60.

その他、筐体2の内部には電源ユニット62が収容されており、この電源ユニット62は外部電源から電力を取り込んでスロットマシン1の作動に必要な電力を生成する。 Additional, the interior of the housing 2 and the power supply unit 62 is accommodated, the power supply unit 62 generates power required for operation of the slot machine 1 takes in power from an external power source. ここで生成された電力は、電源ユニット62から各ユニットに供給されている。 The generated power is supplied to each unit from the power supply unit 62.

また電源ユニット62には、電源スイッチ64や設定キースイッチ66、リセットスイッチ68等が付属している。 The power supply unit 62, a power switch 64 and setting key switch 66, such as a reset switch 68 is attached. これらスイッチ類はいずれも筐体2の外側に露出しておらず、その前面扉4を開くことで始めて操作可能となる。 Both of these switches are not exposed to the outside of the housing 2, the user can operate start by opening the front door 4. このうち電源スイッチ64は、スロットマシン1への電力供給をON−OFFするためのものであり、設定キースイッチ66はスロットマシン1の設定(例えば設定1〜6)を変更するためのものである。 Among the power switch 64 is for ON-OFF the power supply to the slot machine 1, setting key switch 66 is used to change settings of the slot machine 1 (for example, setting 1-6) . またリセットスイッチ68はスロットマシン1で発生したエラーを解除するためのものであり、さらには設定キースイッチ66とともに設定を変更する際にも操作される。 The reset switch 68 is for canceling errors in the slot machine 1, further also operated to change the settings with the setting key switch 66.

(3.ゲーム処理) (3. game processing)
次に、スロットマシン1におけるゲーム処理の流れについて説明する。 Next, the flow of the game processing in the slot machine 1. 以下のゲーム処理は、メイン制御基板50のCPUにて実行される制御プログラム上の処理手順に沿って進行する。 The following game process proceeds along the processing procedure of the control program executed by the CPU of the main control board 50.

(3−1.回胴遊技処理) (3-1. Reel-game process)
図3は、スロットマシン1における基本的な1ゲーム(回胴遊技)の処理手順を一通り示している。 Figure 3 shows one way of processing steps basic one game (the reel game) in the slot machine 1. 1回のゲームは、まず始動処理(ステップS10)から始まる。 One game, first starting from the start-up process (step S10). この始動処理はリール10a,10b,10cの回転を開始させるための処理であり、ここではメダルの投入またはベットボタン18,20,22の操作を受け付けたり、始動レバー24の操作を契機とした乱数抽選を行ったりする処理が行われる。 The starting process is the reel 10a, 10b, a process for starting the rotation of the 10c, where or accept up or operation of the bet button 18, 20, 22 medals, random number at the moment of the operation of the start lever 24 processing is carried out or perform the lottery. なお、始動処理(ステップS10)の詳細については、さらに別のフローチャートを用いて詳しく後述する。 The details of the start-up process (step S10), and further described below in detail with reference to another flow.

1回のゲームでは始動処理(ステップS10)に続いて停止処理(ステップS20)が実行される。 Starting process in one game stop processing subsequent to (step S10) (step S20) is executed. この停止処理は、各リール10a〜10cの回転を停止させるとともにその停止位置を制御するものであり、これは通常、「リール制御」と称される処理に該当する。 The stop process, to stop the rotation of each reel 10a~10c is for controlling the stop position, this is usually true process referred to as "reel control". 停止処理で行われるリール制御には、例えばテーブル方式とコントロール方式の2つの方式があり、ここではどちらを用いる態様であってもよい。 The reel control performed by the stop process, for example, there are two methods table method and the control method, wherein it may be a mode of using either the. この停止処理についても別のフローチャートを用いて後述する。 It is described later with reference to another flow also the stop process.

停止処理によってリール装置10を停止させると、次に判定処理(ステップS30)が実行される。 When stopping the reel device 10 by stop processing, then the determination processing (step S30) is executed. この判定処理は全リール10a,10b,10cの停止時に表示された図柄の組み合わせ(出目)から入賞の有無を判断し、入賞があった場合はそれに応じた遊技結果を提供するためのものである。 The determination process determines whether a winning combination of symbols displayed on the time of stopping the reels 10a, 10b, 10c (outcomes), if there is a winning is intended to provide a game result corresponding thereto is there. 遊技結果のうち主な入賞特典はメダルの払い出しであるが、さらには入賞図柄(ビッグボーナス図柄、レギュラーボーナス図柄等)の種類に応じてボーナスゲームに移行する特典が与えられる。 While the main prize benefits out of the game result is a payout of medals, and even given the privilege to be shifted to the bonus game, depending on the type of winning symbol (big bonus symbols, regular bonus symbols, etc.). なお判定処理の具体的な内容についても、停止処理の後で別のフローチャートを用いた説明する。 Incidentally regard to specific contents of the determination process, described for using another flow after stopping treatment.

本実施形態のスロットマシン1は、一般に「リプレイタイム」と称される遊技状態に移行する仕様であり、判定処理(ステップS30)の次にリプレイタイム遊技処理(ステップS40)が実行される。 Slot machine 1 of this embodiment is generally a specification to transition to the playing state called "replay time", next replay time game process determination process (step S30) (step S40) is executed. リプレイタイム(RT)遊技処理では、リプレイタイム抽選の判断や内部抽選用テーブルの変更(RT用テーブル)、リプレイタイムゲーム数のカウント(減算)、リプレイタイム遊技の終了処理等が行われる。 In replay time (RT) game processing, change of judgment and internal lottery table of the replay time lottery (table for RT), replay time the number of games of the count (subtraction), the end processing of replay time a game is performed. このリプレイタイム遊技処理についても、さらに別のフローチャートを用いて詳しく後述する。 This replay time game process is also described further below in detail with reference to another flow.

(3−2.始動処理) (3-2. Start-up process)
図4は、上記の始動処理の内容を具体的に示している。 Figure 4 specifically shows the contents of the startup process. ここでは先ず、メダルの投入またはベットボタン18,20,22の操作が待ち受けられる(ステップS101)。 Here, first, on or operation of the bet button 18, 20, 22 medals awaited (step S101). 遊技者がベット操作またはメダル投入をしないうちは(No)、始動レバー24が有効化されないため、ステップS104の判断が否定(No)されて待ち受け状態(ステップS101)がループされ続ける。 While the player does not bet operation or medal is (No), since the start lever 24 is not activated, state (step S101) waiting the determination in step S104 is negative (No) it continues to be a loop. ベット操作またはメダル投入があると、これを受けて受付処理(ステップS102)が行われ、ベット数に応じた有効ラインランプの点灯が行われる。 If there is betting operation or medal, receiving process receives this (step S102) is carried out, and lighting of the effective line lamp corresponding to the bet number is conducted. また受付処理(ステップS102)では、サブ制御基板48からメダル投入コマンドまたはベットコマンドがサブ制御基板56に送信される。 Also the reception process (step S102), the medal insertion command or BET command is transmitted to the sub-control board 56 from the sub-control board 48.

受付処理(ステップS102)に続いて始動レバー有効処理(ステップS103)が行われ、ここで初めて始動レバー24の操作が実質的に有効化される。 Reception process (step S102) followed by the start lever effective process (step S103) is performed, wherein the first operation starting lever 24 is substantially enabled. この状態で遊技者が始動レバー24を操作すると、ステップS104の判断が肯定(Yes)されて次に始動レバー無効処理(ステップS105)が行われる。 If the player in this state operates the start lever 24, the determination in step S104 is affirmative (Yes) has been then start lever disable process (step S105) is performed.

始動レバー24の操作があると、これを契機として乱数の抽出(乱数抽選)が行われる(ステップS106)。 If there is an operation of the starting lever 24, a random number of extraction (random number lottery) is carried out it as a trigger (step S106). ここで用いられる乱数は、ソフトウェア乱数またはハードウェア乱数のいずれでもよい。 Random number used here may be either a software random number or hardware random number. また、始動レバー24の操作を受け付けてから乱数を抽出するタイミングは特に規定されておらず、プログラミングの過程で適切な抽出タイミングを設定することができる。 The timing of extracting the random number after receiving the operation start lever 24 is not specifically defined, it is possible to set an appropriate extraction timing in the programming process.

次のフラグ処理(ステップS107)では、抽出された乱数値から当選・落選が判断され、当選の場合は当選役(例えばビッグボーナス、レギュラーボーナス、小役、特定小役等)の種類に応じたフラグがONにされるとともに、メイン制御基板50から当選フラグコマンドがサブ制御基板48に送信される。 In the next flag processing (step S107), the winning-unseated from the extracted random number value is determined, if the elected according to the type of winning combination (for example big bonus, regular bonus, small win, the particular small combination, etc.) with a flag is oN, the winning flag command from the main control board 50 is transmitted to the sub-control board 48.

またステップS107では、合わせてリプレイタイム(RT)設定処理が行われる。 Further, in step S107, the replay time (RT) setting process in conformity is performed. ここでは内部抽選の結果に基づき、当選フラグから上記のリプレイタイム遊技を追加する場合の条件(追加条件)が決定される。 Based on the results of the internal lottery here, conditions for the winning flag Add the replay time game (additional condition) are determined. なお、リプレイタイム設定処理についても、別のフローチャートを用いて説明する。 Here, also for the replay time setting process will be described with reference to another flow.

上記のフラグ処理およびリプレイタイム設定処理(ステップS107)が行われると、前回の始動処理でスタートされたウェイトタイマがタイムアップ(例えば4.1秒経過)したか否かが判断される(ステップS108)。 When the flag processing and replay time setting process (step S107) is performed, the wait timer which is started in the previous starting process is whether or not the time is up (e.g., 4.1 seconds elapsed) is determined (step S108 ). タイムアップ(Yes)が確認されると、各リール10a,10b,10cが始動され(ステップS109)、ここから次回の始動までのウェイトタイマがスタートされる(ステップS110)。 If time is up (Yes) is confirmed, the reels 10a, 10b, 10c is started (step S109), the wait timer is started from here until the next start-up (step S110).

(3−3.リール停止処理) (3-3. Reel stop processing)
図5は、一例としてテーブル方式によるリール停止処理の内容を示している。 Figure 5 illustrates the contents of reel stop treatment with table method as an example. リール制御については公知の技術を適用できるため、ここでは処理の流れを概略的に説明する。 You can apply known techniques for reel control will now be described in schematic flow process.

リール停止処理では先ず、そのときの当落結果を表すフラグにしたがってリール制御テーブルが選択される(ステップS201)。 In the reel stop treatment First, the reel control table is selected according to the flag indicating the Toraku results at that time (step S201). なお、リール制御テーブルは予め全ての当落結果について複数のパターンのものが用意されており、これらは読み出し専用のテーブルデータとしてメイン制御基板50のROMに格納されている。 Incidentally, the reel control table are those of the plurality of patterns are prepared for in advance all Toraku results, which are stored in the ROM of the main control board 50 as a read-only table data.

いずれにしても、適切なパターンのリール制御テーブルが選択された状態で、停止ボタン26,28,30が押されるまで待ち受け状態となる(ステップS202,S210,S217,S219)。 In any case, in a state in which the reel control table in the appropriate pattern is selected, a waiting state until the stop button 26, 28, 30 is pressed (step S202, S210, S217, S219). これらの待ち受け状態で、左・中の各リール10a,10bが既に停止しているか否か、あるいは第1リール停止フラグが立っていない状態(=0)であるか否かが判断されるとともに、あわせて左・中・右のいずれかの停止ボタン26,28,30が押されたか否かが判断される。 In these standby state, the reels 10a in the left-together with 10b already whether stopped or whether a first state in which no reel stop flag is set (= 0) is determined, whether or not one of the stop button 26, 28, 30 either in a left-and right has been pressed is determined together. いずれの停止ボタン26,28,30も押されていなければ、ステップS219およびステップS209の判断がともに否定(No)されてステップS202以降が繰り返される。 If not pressed any of the stop buttons 26, 28, 30, the determination in step S219 and step S209 are both negative (No) has been after step S202 are repeated.

例えば、いわゆる「順押し」または「順はさみ押し」の手順に沿って最初に左の停止ボタン26が押されたとすると(ステップS202=Yes)、この時点では第1リール停止フラグが立っていない(ステップS203=No)ため、左リール10aについて第1リール停止処理(ステップS204)が実行される。 For example, when the first to the left stop button 26 is pressed along the steps of the so-called "push forward scissors" "forward push" or (Step S202 = Yes), no standing first reel stop flag at this point ( step S203 = No) Therefore, for the left reel 10a first reel stop processing (step S204) is executed. なお、ここでいう「第1リール停止処理」とは、1番目にリールを停止させる処理という意味である。 Here, the "first reel stop treatment" means that the process of stopping the reel to the first.

あるいは、いわゆる「中押し」の手順に沿って最初に中央の停止ボタン28が押されると(ステップS210=Yes,ステップS211=Yes)、中リール10bについて第1リール停止処理(ステップS212)が実行される。 Alternatively, the first time the center stop button 28 using the procedures in the so-called "inner press" is pressed (step S210 = Yes, step S211 = Yes), the first reel stop treatment for reel 10b (step S212) is executed that. これ以外に、いわゆる「逆押し」または「逆はさみ押し」の手順に沿って最初に右の停止ボタン30が押された場合は(ステップS217=Yes)、右リール10cについて第1リール停止処理(ステップS218)が実行される。 Other than this, "Press reverse" so-called, or if the first to the right stop button 30 using the procedures in the "reverse scissors push" is pressed (step S217 = Yes), the right reel 10c first reel stop treatment ( step S218) is executed.

左・中・右のいずれかのリール10a,10b,10cについて第1リール停止処理(ステップS204,S212,S218)が行われると、そのときのフラグに対応した複数パターンのリール制御テーブルのなかから、乱数値に基づいて1つのテーブルパターンが選択される。 One of the reels 10a in the left-and right, 10b, when the first reel stop processing (step S204, S212, S218) is performed on 10c, from among the reel control table of a plurality patterns corresponding to the flag at that time , one table pattern is selected based on a random number value. これは、例えば1つの当選役「ベル」について、リール10a〜10c上にある図柄「ベル」を有効な入賞ライン上に停止させるために予め複数パターンのリール制御テーブルが用意されているが、その中から1つのパターンが選択されることを意味する。 This, for example, for one winning combination "bell", but the reel control table in advance a plurality of patterns in order to stop the symbols "bell" on the on the reel 10a~10c the effective winning line is prepared, the one pattern is meant to be selected from among. そして、1つのパターンが選択されると、そのリール制御テーブルに基づいてリール10aから10cの停止位置が制御される。 When one pattern is selected, 10c of the stop position is controlled from the reel 10a on the basis of the reel control table. これにより、例えば図柄「ベル」が有効な入賞ライン上のどこかで停止されることとなる。 By this, the example symbol "bell" is stopped somewhere on an activated pay line.

例えば、順押し手順に沿って左リール10aが第1番目に停止されるパターンを例にとると、ステップS204で左リール10aについて第1リール停止処理が行われる。 For example, taking the pattern left reel 10a along the forward push procedure is stopped to the first example, the first reel stop process is performed for the left reel 10a in step S204. また、このときメイン制御基板50は、左リール10aの停止目を表す停止情報コマンド(第1停止情報コマンド)をサブ制御基板56に送信する。 Further, the main control board 50 at this time, the transmission stop information command indicating stopping th left reel 10a (the first stop information command) to the sub-control board 56.

次のステップS206では残りの中・右リール10b,10cについてそれぞれリール制御テーブル(停止テーブル)が乱数抽選によって決定される。 The next step S206 the remaining in-right reel 10b, respectively reel control table for 10c (stop table) is determined by a random number lottery. 具体的には、左リール10aの停止時に図柄「ベル」が下段位置に停止されたとすると、その時点で入賞ラインは下段ラインまたは右上がりラインの2通り(MAXベットの場合)が選択可能となるが、ここでは乱数抽選によっていずれか一方(例えば右上がりライン)が選択される。 Specifically, if the symbols "bell" in stopping of the left reel 10a is stopped in the lower position, two types of pay lines is lower line or upward-sloping line (in the case of MAX bet) can be selected at that time but where either one by the random number lottery (e.g. upper right line) is selected. なお、乱数抽選の振り分け率は半々程度でよい。 It should be noted that the distribution of the random number lottery may be about half and half.

以上の処理(ステップS206)が行われると、続いて第1リール停止フラグがON(=1)にされるとともに(ステップS207)、左リール停止フラグがON(=1)にされる(ステップS208)。 The above process (Step S206) is performed, followed by the first reel stop flag while being in ON (= 1) (step S207), the left reel stop flag is ON (= 1) (step S208 ). この段階では全てのリール10a〜10cが停止していないので、ステップS209の判断が否定(No)されてステップS202以降が実行される。 Since all the reels 10a~10c at this stage is not stopped, the determination in step S209 is negative (No) has been step S202 and subsequent steps are executed.

すると、このとき既に左リール10aが停止しているので(ステップS202=No)、順押し手順にしたがって2番目に中央位置の停止ボタン28が押されると(ステップS210=Yes)、第1リール停止フラグの判定(ステップS211=No)を経て中リール停止処理(ステップS213)が実行される。 Then, since already left reel 10a at this time is stopped (step S202 = No), the stop button 28 of the center position in the second in the order push procedure is depressed (step S210 = Yes), the first reel stop determination of the flag (step S211 = No) center reel stop process via (step S213) is executed. 中リール停止処理では、先に中リール10bについて選択されているリール制御テーブル(停止テーブル)に基づいて停止位置が制御される。 In the center reel stop process, the stop position based on the reel control table that is selected for the center reel 10b above (stop table) is controlled. これにより、上記の右上がり入賞ラインの例でいうと、中リール10b上の図柄「ベル」が中段位置に停止することとなる。 Thus, when referred to in the above example of upward-sloping winning lines, so that the symbols on the middle reel 10b "bell" is stopped in the middle position. また停止目上は、右上がりライン上で左・中リール10a,10bに図柄「ベル」が2つ揃った状態(いわゆる「右上がりテンパイ」)となる。 The stop superiors is left-reel 10a on upward-sloping line, the symbols "bell" to 10b becomes two uniform states (so-called "right up Tenpai"). このときメイン制御基板50は、中リール10bの停止目を表す停止情報コマンド(第2停止情報コマンド)をサブ制御基板56に送信する。 In this case the main control board 50 transmits the stop information command indicating stopping th middle reel 10b (second stop information command) to the sub-control board 56. またこの場合、中リール10bは第2停止であるためステップS212,S214,S215は全て迂回され、ステップS216にて中リール停止フラグがON(=1)にされるだけとなる。 Also in this case, the center reel 10b is bypassed all step S212, S214, S215 because it is the second stop, becomes only the reel stop flag is ON (= 1) at step S216.

同様にして、最後に右の停止ボタン30が押されると(ステップS219=Yes)、先に右リール10cについて選択されているリール制御テーブル(停止テーブル)に基づいて停止位置が制御される(ステップS220)。 Similarly, the last on the right of the stop button 30 is pressed (step S219 = Yes), the stop position based on the reel control table is selected for the previous right reel 10c (stop table) is controlled (step S220). これにより、3番目の右リール10c上の図柄「ベル」が上段位置に停止するので、全リール停止時の出目は、右上がりライン上に図柄「ベル」が3つ揃って入賞した状態となる。 Thus, since the symbol "bell" on the third right reel 10c is stopped at the upper position, the outcomes of the time of stopping the entire reel, and a state in which symbols "bell" on the right up the line has won aligned three Become. このときメイン制御基板50は、右リール10cの停止目を表す停止情報コマンド(第3停止情報コマンド)をサブ制御基板56に送信する。 In this case the main control board 50 transmits stop information command indicating stopping th right reel 10c (third stop information command) to the sub-control board 56. またこの場合、右リール10cは第3停止であるためステップS218,S221,S222は全て迂回され、ステップS223にて右リール停止フラグがON(=1)にされる。 Also in this case, the right reel 10c is bypassed all a is for step S218, S221, S222 the third stop, right reel stop flag is ON (= 1) at step S223.

ここまでの処理を経て全リール停止フラグがONになると、ステップS209の判断が肯定(Yes)されるため、メイン制御基板50による処理は本ルーチンを抜ける。 When all the reels stop flag is turned ON through the processing up to this point, since the determination in step S209 is affirmative satisfied (Yes), then the process by the main control board 50 exits the routine.

以上がテーブル方式によるリール停止処理の一例である。 That is an example of reel stop treatment with table method. これとは別にコントロール方式によるリール停止処理があるが、これについても公知の処理を適用可能であるため、ここでは具体的な説明を省略する。 There reel stop treatment due to separate control system with this, the order can be applied to known processes also this a detailed description thereof will be omitted here. また、本実施形態においてコントロール方式またはテーブル方式のいずれのリール停止処理を実行してもよく、どの方式を採用するかは制御プログラムを構築するにあたって適宜決定すればよい。 Also, it may be determined as appropriate when may perform one of the reel stop process control system or table method in the present embodiment, whether to adopt any method to construct a control program.

(3−4.判定処理) (3-4. Determination processing)
図6は、判定処理の内容を具体的に示している。 Figure 6 specifically shows the contents of the determination process. 上記のリール停止処理によって全てのリール10a,10b,10cが停止されると、メイン制御基板50はそのとき表示されている出目(図柄表示態様)をサブ制御基板56に送信する(ステップS301)。 All the reels 10a by the reel stop processing of, 10b, when 10c is stopped, the main control board 50 transmits the outcome being displayed at that time (the symbol display mode) to the sub-control board 56 (Step S301) .

次に、全リール停止時の出目から入賞図柄がビッグボーナス図柄であるか(ステップS302)、レギュラーボーナス図柄であるか(ステップS303)、小役図柄であるか(ステップS304)、リプレイ図柄であるか(ステップS305)がそれぞれ判断される。 Then, if the winning symbol from the outcomes of the time of stopping all the reels is a big bonus symbols (step S302), whether it is regular bonus symbols (step S303), or a small prize pattern (step S304), in the replay pattern there are a (step S305) are respectively determined. そして、そのときの入賞図柄がビッグボーナス、レギュラーボーナス、小役のいずれかであると判断されると(Yes)、ホッパ装置54が駆動されて各入賞図柄に対応した枚数のメダル払出動作が行われるとともに、払出し音コマンドがサブ制御基板56に送信される(ステップS306,S307,S308)。 And then the winning symbol Big bonus, regular bonus, it is determined to be either small prize (Yes), a medal payout operation line of the number of the hopper device 54 corresponding to each winning symbol is driven with cracking, payout sound command is transmitted to the sub-control board 56 (step S306, S307, S308). またサブ制御基板56は、そのときの入賞図柄に対応するバックランプ(リール装置10に付属)を点滅させたり、筐体2のランプ45,46,48点滅させたりすることで、入賞したことを強調する演出を行う。 The sub-control board 56, or blink the back lamps (supplied with the reel device 10) corresponding to the winning symbol at that time, by or to the housing 2 lamps 45, 46, 48 flashes, that it has won It carries out an effect emphasized. あわせてサブ制御基板56は、スピーカ44から効果音を出力させる演出を行う。 Combined sub-control board 56 conducts effect to output the sound effect from the speaker 44.

さらに、入賞図柄がビッグボーナスまたはレギュラーボーナスであった場合(ステップS302またはS303=Yes)、メインCPUはそれぞれビッグボーナス遊技処理(ステップS309)、レギュラーボーナス/JACゲーム遊技処理(ステップS310)を実行し、リプレイ図柄であった場合(ステップS305=Yes)はリプレイ処理(ステップS311)を実行する。 Furthermore, if the winning symbol was a big bonus or a regular bonus (step S302 or S303 = Yes), each main CPU big bonus game process (step S309), executes a regular bonus / JAC game game processing (step S310) , indicating an replay symbol (step S305 = Yes) performs a replay process (step S311).

以上の処理が一通り終わると、小役またはリプレイの当選フラグがOFFにされて(ステップS312)この処理は終了となる。 When the above process ends one way, winning flag of small prize or replay is to OFF (step S312) This processing ends. また、落選や取りこぼし等によっていずれの入賞図柄も出ていない場合(ステップS305=No)は、単に小役またはリプレイの当選フラグがOFFにされて同じく判定処理は終了となる。 Also, if you are not out any of the winning symbol by defeat or omission or the like (step S305 = No), like the determination process simply small prize or replay winning flag of it is turned OFF is completed. なお、ビッグボーナス遊技処理(ステップS309)またはレギュラーボーナス/JACゲーム遊技処理(ステップS310)に進んだ場合は、これら各処理中において当選フラグがOFFにされる。 Incidentally, if the process proceeds to a big bonus game process (step S309) or a regular bonus / JAC game game processing (step S310), the winning flag is OFF in each of these processed.

(4.特別遊技状態) (4. special game state)
以上は通常遊技中の説明であるが、本実施形態のスロットマシン1において、ビッグボーナス図柄(例えば「7−7−7」)またはレギュラーボーナス図柄(例えば「BAR−BAR−BAR」)での入賞があると、次回のゲームからそれぞれ「ビッグボーナスゲーム」、「レギュラーボーナスゲーム」と称する特別遊技状態に移行する。 Above but is a description of the normal during the game, winning of the slot machine 1 of this embodiment, the big bonus symbols (e.g., "7-7-7") or a regular bonus symbols (e.g. "BAR-BAR-BAR") If there is, the next of each from the game "big bonus game", to shift to a special game state that is referred to as a "regular bonus game". これらビッグボーナスゲームやレギュラーボーナスゲームには複数回のゲーム機会が含まれており、この間に集中して入賞の可能性があるため、遊技者にとっては通常よりも有利な状態であるといえる。 These big bonus games and regular bonus game includes a plurality of times of game opportunity, because there is a possibility of winning to concentrate during this time, it can be said that is an advantageous state than usual for the player.

また、ビッグボーナスゲームとレギュラーボーナスゲームとでは、前者の方がより多くのゲーム機会を含むものであり、本実施形態のスロットマシン1では、1回のビッグボーナスゲーム中に最大で所定回数(例えば30回)の小役ゲームを行う機会と、最大で規定回数(例えば3回)のJACゲーム(レギュラーボーナスゲーム)を行う機会とが含まれる仕様となっている。 Further, in the big bonus game and a regular bonus game, are those the former contains more games chance, in the slot machine 1 of the present embodiment, up to a predetermined number of times during a single big bonus game (e.g. and opportunities to perform 30 times) of the small role game, has become a specification that includes the opportunity to perform a JAC game up to a specified number of times (for example, three times) (regular bonus game). なお、ビッグボーナスゲーム中やレギュラーボーナスゲーム中の処理は公知であるため、ここでは、リプレイタイム遊技処理に関係のあるビッグボーナス遊技処理について説明する。 It should be noted that, for the treatment of during and regular bonus game a big bonus game are known, here is a description of a big bonus game processing that are relevant to the replay time game processing.

(5.ビッグボーナス遊技処理) (5. big bonus game processing)
図7は、ビッグボーナス遊技処理の内容を具体的に示している。 Figure 7 specifically shows the contents of the big bonus game process. ここでは先ず、初期化処理が行われるとともに、小役ゲーム用に乱数抽選の当り値テーブルが変更される(ステップS401)。 Here, first, together with the initialization process is performed, per value table of the random number lottery is changed for small win game (step S401). ここで変更された当り値テーブルは通常よりも小役の当り値を多く保有しており、それだけビッグボーナスゲーム中は小役の当選確率が高い状態にあるといえる。 Here changed per value table owns a lot of per value of the small role than usual, in the more big bonus game can be said to be in a winning probability is high state of small role.

次にビッグボーナスの当選フラグがOFFにされ(ステップS402)、続いてリール装置10の始動処理(ステップS403)および停止処理(ステップS404)が実行される。 Next big bonus winning flag of is to OFF (step S402), followed by starting the processing of the reel device 10 (step S403) and stops processing (step S404) is executed. これら始動処理および停止処理の内容は既に説明したものと同じである。 The contents of these starting process and stop process are the same as already described.

停止処理によって全リール10a,10b,10cが停止すると、そのときの出目(図柄表示態様)がサブ制御基板56に送信され(ステップS405)、そして、内部の小役ゲームカウンタが1つだけカウントアップされる(ステップS406)。 All the reels 10a by stop processing, 10b, when 10c is stopped, the outcome of that time (symbol display mode) is transmitted to the sub-control board 56 (step S405), and, only one internal small prize game counter counts It is up (step S406).

次に、全リール10a,10b,10c停止時の出目が判断され、JAC図柄で入賞したか否か(ステップS407)、あるいは、小役図柄で入賞したか否か(ステップS412)が判断される。 Then, all the reels 10a, 10b, the outcomes of the time 10c stopped is determined, whether the prize with JAC symbol (step S407), or whether the winning in the small win symbol (step S412) is determined that. ここでのJAC図柄には、例えば通常時にリプレイ図柄として用いられているものを兼用することができるが、別に専用のJAC図柄が設けられている態様であってもよい。 The JAC pattern here, for example, usually can be used also those which are used as the replay symbol during, or may be a mode that is dedicated JAC symbols provided separately.

判断の結果、JAC図柄、小役図柄のいずれの入賞もなかった場合(No)はステップS415に進んで当選フラグがOFFにされる。 Result of the determination, JAC symbols, if no any winning of small prize symbol (No), the winning flag is OFF proceeds to step S415. この場合は、抽選にはずれてフラグがONになっていなかったか、あるいはフラグがONになっていても遊技者が図柄を揃えられずに入賞を取りこぼしたか、あるいは遊技者が積極的に入賞を回避させたかのいずれかであると考えられる。 In this case, avoid if a flag out in the lottery has not been turned ON, or the flag or the player be made to ON has missed winning without aligned the design, or the player is actively winning it is considered to be either of was.

これに対し、ステップS407またはステップS412の判断において、それぞれJAC図柄または小役図柄で入賞があったと判断された場合(Yes)、メイン制御基板50は入賞図柄に対応した枚数のメダル払い出しをホッパ装置54に指示するとともに、払出し音コマンドをサブ制御基板56に送信する(ステップS409,S413)。 In contrast, in the determination at step S407 or step S412, if it is determined that there is respectively Wins JAC symbol or small win symbol (Yes), the main control board 50 hopper device medals payout number corresponding to the winning symbol instructs to 54, it transmits a payout sound command to the sub-control board 56 (step S409, S413). また、メイン制御基板50が払い出しを指示すると、その枚数分だけ払出カウンタがカウントアップされる(ステップS409,S414)。 Further, the main control board 50 instructs the payout, the payout counter by the number of sheets is counted up (step S409, S414).

なお、ビッグボーナスゲーム中にJAC図柄で入賞すると(ステップS407=Yes)、いわゆる「JACゲーム」と称されるゲーム機会が遊技者に与えられる。 Incidentally, when winning at JAC symbol in the big bonus game (step S407 = Yes), the game opportunities called so-called "JAC game" is given to the player. JACゲームの内容はレギュラーボーナスゲームと同じであるため、この場合、ステップS409に続いてRB/JACゲーム遊技処理が実行される(ステップS410)。 The contents of the JAC game is the same as regular bonus game, in this case, RB / JAC game game process is executed following step S409 (step S410).

RB/JACゲーム遊技処理の内容については説明を省略しているが、RB/JACゲーム遊技処理が1回終わると、そこでJACゲームカウンタがカウントアップされる(ステップS411)。 RB / JAC contents of the game game process is not described but, RB / JAC game player when the process ends once, where JAC game counter is incremented (step S411).

JAC図柄または小役図柄での入賞があった場合も同様に、それぞれステップS411またはステップS414に続いてステップS415が実行され、そこで当選フラグがOFFになる。 Similarly, when the JAC there is winning in design or small win symbol, is step S415 following step S411 or step S414, each run, where the winning flag is turned OFF. そして、毎回のゲーム終了後にビッグボーナスゲームそのものを終了すべきか否かの終了判定が行われ(ステップS416)、終了条件が満たされていない間(No)はステップS403に戻って次の始動処理が行われる。 The big bonus game whether itself should be terminated termination determination is performed after each game is over (step S416), while the end condition is not satisfied (No), the following starting process returns to the step S403 is It takes place.

一般的にビッグボーナスゲームは、以下のいずれかの条件が満たされると終了する。 Generally, a big bonus game ends when any of the following conditions are met.
(1)ステップS406で、小役ゲームカウンタのカウント数が30回に達したこと。 (1) at step S406, the count number of small prize game counter has reached 30 times.
(2)ステップS411で、JACゲームカウンタのカウント数が3回に達したこと。 (2) at step S411, the count number of the JAC game counter reaches three times.
(3)メダルの払出枚数が予め決められた規定枚数(例えば450枚)に達したこと。 (3) that the payout number of medals reaches a predetermined prescribed number (e.g. 450 sheets).

上記いずれかの条件が満たされると、ステップS416の終了判定が肯定(Yes)され、次にビッグボーナスゲームの終了処理が行われるとともに当り値テーブルが元に戻される(ステップS417)。 If any of the above conditions are met, the end determination is affirmative in step S416 (Yes), then per value table at the end processing of the big bonus game is executed is returned to the original (step S417).

(6.リプレイタイム遊技の概要) (6. Overview of replay time game)
ここで、本実施形態のスロットマシン1では、例えば上記のビッグボーナスゲームの終了後に、リプレイタイム(RT)遊技に移行するべきか否かが抽選によって判断されるものとなっている。 Here, in the slot machine 1 of the present embodiment, for example, after completion of the big bonus game, which is assumed to whether to shift to the replay time (RT) game is determined by the lottery. この結果、リプレイタイム遊技に移行することが決定されると、そこから規定ゲーム数からなるリプレイタイム遊技に移行するものとなっている。 As a result, it has become When it is determined that shift to the replay time game, as to shift to the replay time game consisting defined number game from there.

また、リプレイタイム抽選に当選してリプレイタイム遊技に移行すると、通常遊技中やビッグボーナスゲームの小役ゲーム中に比較して、内部抽選でリプレイに当選する確率(結果として入賞確率)が高く変更される。 In addition, when you migrate to replay time game and won the replay time lottery, usually in comparison with the small role during the game or during the big bonus game game, (winning probability as a result) the probability of winning in the replay in the internal lottery is high change It is. 例えば、通常遊技中のリプレイの当選確率が7.3分の1程度であるとすると、リプレイタイム遊技中にはリプレイの当選確率が1.17分の1程度まで高く(6倍以上)変更される。 For example, the winning probability of replay during normal game is assumed to be about one 7.3 minutes, it increased to about one winning probability of replay of 1.17 minutes during replay time game (6 times) changed that. この結果、リプレイタイム遊技中は毎回のゲームにおいてきわめて高確率でリプレイに入賞することになるため、ゲーム回数をある程度重ねたとしても、遊技者は手持ちのメダルをあまり減らすことなく遊技を継続することができる。 That this result, because that will be in the replay time the game is to win the replay at a very high probability in every game, even if superimposed to some extent the number of games, the player to continue the game without reducing the hand-held of the medal so much can. さらに、リプレイタイム遊技中にもビッグボーナスやレギュラーボーナス等の抽選がそれまでと同じ確率で行われているため、遊技者は手持ちのメダルがそれほど減らないうちに次のボーナスゲームを引き当てられる可能性が高まるという利点がある。 In addition, since the lottery, such as a big bonus and regular bonus even during replay time the game is being carried out in the same probability and until then, the player is likely to be reserved for the next bonus game within the hand-held of the medal does not decrease so there is an advantage that is increased.

以下に、リプレイタイム遊技を実行するための内部的な処理手順について説明する。 The following describes the internal processing procedure for executing the replay time game.

(6−1.リプレイタイム設定処理) (6-1. Replay time setting process)
図8は、上記の始動処理で触れたリプレイタイム設定処理(図4中のステップS107)の内容を具体的に示している。 Figure 8 specifically illustrates the contents of a replay time setting process mentioned in the above starting process (step S107 in FIG. 4).

ここでは先ず、今回のゲームで行われた内部抽選(図4中のステップS106)の結果、特定種類の小役(ここでは「スイカ」を例に挙げる)に当選したか否かが判断される(ステップS501)。 Here, first, as a result of the internal lottery conducted in the current game (step S106 in FIG. 4), it is determined whether the player wins the (listed in an example "watermelon" in this case) a specific type of small prize (step S501). 本実施形態では「スイカ」の他に例えば「ベル」、「チェリー」等の複数種類の小役があるが、このうち「スイカ」を特定小役とし、これに当選した場合(Yes)に当選回数のカウント値がカウントアップ(加算)される(ステップS502)。 Besides, for example, "bell" and "watermelon" in this embodiment, there is a small win a plurality of types such as "cherry", of which a certain small role of "watermelon" winning if (Yes) that was elected to count of times is counted up (added) (step S502). 当選回数のカウント値は、例えば1回のビッグボーナスゲームが終了するごとにリセットされるため、ここではビッグボーナスゲーム間の通常遊技中における当選回数のカウント値が集計されることになる。 Count value of the winning number, for example, because one big bonus game is reset each time to end, so that the count value of the winning number in the normal game between big bonus game is aggregated here.

当選回数のカウント値が加算されると、次にリプレイタイム遊技の突入率、つまりリプレイタイム遊技に移行するか否かを決める当選確率の他、リプレイタイムゲーム数(リプレイタイム遊技の継続ゲーム数)を設定する処理が行われる(ステップS503)。 When the count value of the winning number is added, then rush rate of replay time game, in other words the other winning probability to decide whether or not to migrate to the replay time game, replay time the number of games (the number of continuous game of replay time game) processing is performed to set (step S503). ここでの設定は、例えば以下の表2で示される設定テーブルに基づいて行われる。 These settings are carried out, for example, based on the setting table shown in Table 2 below.

上記の表2で示されているように、特定小役である「スイカ」の当選回数が増加していくごとに、リプレイタイム遊技の突入率(当選確率)が相対的に高く設定され、また、合わせてリプレイタイムゲーム数が相対的に多く設定されることが理解される。 As indicated in the above table 2, every time the win count of a specific Small Win "watermelon" increases, rush rate of replay time game (winning probability) is set relatively high, and , that the number of replay time the game is set relatively large is to be understood together. なお、表2中のリプレイタイムゲーム数(10ゲーム、20ゲーム、30ゲーム、40ゲーム、50ゲーム)をそれぞれ平均継続回数とし、ある程度の幅を持ってリプレイタイムゲーム数が設定される態様であってもよい。 Incidentally, there in a manner that the table 2 in the replay time game number (10 games, 20 games, 30 games, 40 games, 50 games) and the average continuation respectively count the number of replay time game with a certain width is set it may be. この場合、例えば現時点で当選回数が1回とすると、場合によってはリプレイタイムゲーム数が10ゲームを超えて設定されたり、10ゲームに満たないリプレイタイムゲーム数が設定されたりすることがある。 In this case, for example if the win count to one at present, optionally or replays time game is set beyond the 10 game may number replay time games less than 10 games or set.

いずれにしても、毎回のゲームで「スイカ」に当選すると、それによって当選回数がカウントアップされる結果、ステップS503では、順次リプレイタイム遊技の突入率とリプレイタイムゲーム数とが設定されることになる。 In any case, if elected to the "watermelon" in every game, as a result of it by winning the number of times is counted up, in step S503, in that order and the rush of the replay time game and the number of replay time the game is set Become. なお、一般的な小役である「ベル」の当選確率(例えば7.8分の1程度)に比較すると、「スイカ」の当選確率は、例えば100分の1〜150分の1程度と比較的低く設定されている。 In comparison to the winning probability of a general small prize "bell" (eg 7.8 minutes about one), winning probability of "watermelon", for example a 100 minutes about one 1 to 150 minutes in Comparative target is set low. このため、実際に「スイカ」に入賞した場合、遊技者はレアな小役に入賞したことに満足を覚えるだけでなく、その前段階の内部抽選に当選したことによって別の特典があることに期待し、ますます遊技意欲をかき立てられることになる。 For this reason, if you win to actually "watermelon", the player not only learn the satisfaction that was finished in rare small role, in that there is another benefit by that was elected to the internal lottery of the previous stage expect would then be stirred up more and more game motivation.

その一方で、ビッグボーナス間で1回も「スイカ」に当選していない場合は、逆にリプレイタイム遊技の突入率、リプレイタイムゲーム数がともに最大(突入率100%,ゲーム数50ゲーム)となる仕様となっている。 On the other hand, if you have not won in the "watermelon" even once in between the big bonus, rush rate of replay time game in reverse, the maximum number of replay time game together (inrush rate of 100%, game number 50 games) and It has become a become specification. これにより、例えば1回のビッグボーナスゲームが終了すると、そこから「スイカ」に1回も当選しないうちに次のビッグボーナスゲームを引き当てることで、次のビッグボーナスゲーム終了後には確実にリプレイタイム遊技に移行し、そこで最大ゲーム数を享受できるという特典に期待が持てることになる。 As a result, when, for example, one of the big bonus game is finished, by Hikiateru the next big bonus game in less also won once from there to the "watermelon", surely replay time game after the next big bonus game end It migrated, where would be expected to benefit haves that can enjoy the maximum number of games in. また、このような仕様により、特に前回のビッグボーナスゲーム終了後に惜しくもリプレイタイム遊技に移行しなかった場合であっても、それによって遊技意欲が減退してしまうことを有効に防止することができる。 In addition, such a specification, in particular, even if you did not migrate to regrettably replay time game after the last of the big bonus the end of the game, it makes it possible to effectively prevent to that game motivation resulting in a decline.

(6−2.リプレイタイム遊技処理) (6-2. Replay time game processing)
図9は、リプレイタイム遊技処理の内容を具体的に示している。 Figure 9 specifically illustrates the contents of a replay time game process. ここでは先ず、リプレイタイム(RT)中フラグがONになっているか否かが判断される(ステップS600)。 Here, first, whether the medium flag replay time (RT) is ON is determined (step S600). 未だリプレイタイム遊技に移行していなければ、このRT中フラグはOFFであるため(No)、次にリプレイタイム遊技に移行すべきか否かが判断される(ステップS601)。 If not yet migrated to the replay time game, since the RT flag is OFF (No), then whether or not to shift to the replay time game is determined (step S601).

本実施形態では、ビッグボーナスの終了直後にステップS601が実行された場合、ここでリプレイタイム移行抽選が行われる。 In this embodiment, if the step S601 immediately after the end of the big bonus has been executed, wherein the replay time migration lottery is performed. したがって、図7のビッグボーナス遊技処理がリターンされると、当該ゲームの判定処理(図6、図3中のステップS30)に続き、次のリプレイタイム遊技処理(図3中のステップS40)においてリプレイタイム抽選が実質的に行われる。 Therefore, the big bonus game process of FIG. 7 is returned, following the determination process of the game (Figure 6, step S30 in FIG. 3), replay the next replay time game processing (step S40 in FIG. 3) time lottery is substantially carried out.

また、ここで行われるリプレイタイム抽選の当選確率は、上記のリプレイタイム設定処理(図8中のステップS503)で設定された突入率のテーブルを参照して決定される。 Further, winning probability of replay time lottery performed here is determined by referring to a table of rush rate set by the replay time setting process (step S503 in FIG. 8). また、リプレイタイム抽選に当選すると、それに合わせてリプレイタイムゲーム数(カウント値)が設定される。 In addition, if elected to the replay time lottery, replay time the number of games (count value) is set in accordance with it. リプレイタイムゲーム数の設定についても、上記のテーブルが参照される。 For even set the number of replay time game, the above table is referred to. なお、本実施形態ではリプレイタイム遊技処理の中でリプレイタイム移行抽選が行われているが、BB遊技処理(図6のステップS309)の直後にリプレイタイム移行抽選が行われる態様であってもよい。 Although replay time migration lottery in replay time game processing in this embodiment is carried out, may have a structure in which the replay time migration lottery is performed immediately after the BB game processing (step S309 in FIG. 6) .

リプレイタイム抽選に当選すると、リプレイタイム遊技に移行すべきと判断され(ステップS601=Yes)、先で設定されたリプレイタイムゲーム数のカウント値が1だけ減算される(ステップS602)。 When winning in the replay time lottery, it is determined to be migrated to replay time game (step S601 = Yes), the replay time game number of the count value set in the previous is subtracted by one (step S602).

例えば、先のリプレイタイム抽選でリプレイタイムゲーム数が100ゲームとして決定された場合、今回のゲームではゲームカウント値が減算されて残り99ゲームになる。 For example, if the number of replay time game in the previous replay time drawing is determined as 100 games, the remaining 99 game game count value is subtracted in the current game. この場合、次のリプレイタイムゲーム数の判断が否定(ステップS604=No)されるので、次にリプレイタイム中フラグがONにされる(ステップS604)。 In this case, since the next replay time game number determination is negative (step S604 = No), then in the replay time flag is ON (step S604). また、合わせて内部抽選用にリプレイタイムテーブル(RTテーブル)がセットされる(ステップS605)。 In addition, a replay time table (RT table) is set for internal lottery to match (step S605).

これにより、次回のゲームではリプレイタイムテーブルを用いて内部抽選が行われる(図4中のステップS107)ので、これによりリプレイの内部当選確率が1.17分の1程度にまで高められることになる。 Thus, the internal lottery is performed (step S107 in FIG. 4), which will cause the internal winning probability of replay is increased up to about one 1.17 minutes using a replay time table in the next game . また次回以降のゲームでは、リプレイタイムゲーム数のカウント値が残り0になるまでリプレイタイムテーブルがセット(ステップS605)され続ける。 In the next and subsequent games, replay time table until the count value of the number of replay time game is made in the remaining 0 continues to be set (step S605).

以上のようにして、ビッグボーナスゲーム終了後にリプレイタイム抽選に当選すると、その直後から規定ゲーム数に達するまでリプレイタイム遊技に移行し、そして、リプレイタイム遊技中はリプレイ入賞の確率が比較的高く設定されることになる。 As described above, if elected to the replay time lottery after the big bonus game is finished, the process goes to a replay time game until it reaches the specified number of game immediately after that, and, in the replay time the game is set relatively high probability of a replay prize It is is will be.

(6−2.リプレイタイムテーブル) (6-2. Replay time table)
リプレイタイムテーブルは、通常遊技中の抽選テーブルよりもリプレイの当り値を多く有しており、その分、通常遊技中の抽選テーブルで通常はずれになる乱数値の範囲がリプレイの当り値範囲に吸収されている。 Replay timetable than lottery table during normal game has a lot of contact values ​​replay, absorption that amount, in per value range a range of replay of random values ​​to be normally off at a lottery table of the normal during the game It is. これにより、通常はずれの確率(例えば1.4分の1程度)と通常のリプレイ確率(7.3分の1程度)とが合成され、上記のような高確率(1.11分の1程度)でのリプレイ当選が実現可能となる。 Thus, the probability of a normal off the (e.g. 1 about 1.4 min) and (1 about 7.3 minutes) Normal replay probabilities are combined, a high probability as described above (1.11 min about one Replay winning can be realized in). なお具体的なテーブル値(確率値)は、スロットマシン1の設定(1〜6)ごとに異なっていてもよい。 Note specific table value (probability value) may be different for each set of slot machine 1 (1-6).

(6−3.リプレイタイム遊技の終了) (6-3. End of replay time game)
この後、引き続きリプレイタイム中フラグがONになっていれば(ステップS600=Yes)、ステップS601のリプレイタイム抽選を迂回してリプレイタイムゲーム数のカウント値が減算される(ステップS602)。 Thereafter, if continued to during replay time flag is ON (step S600 = Yes), the count value of the number of replay time game is subtracted bypassing the replay time drawing step S601 (step S602). そして、ゲーム回数を経てリプレイタイムゲーム数のカウント値が残り0になると(ステップS604=Yes)、そこでリプレイタイム終了処理(ステップS606)が行われる。 When the count value of the number of replay time game becomes remaining 0 through number of games (step S604 = Yes), where the replay time terminates the process (step S606) is performed. ここでは、内部抽選用テーブルが通常遊技用のものに戻されるほか、サブ制御基板56に対してリプレイタイム終了コマンドが送信される。 Here, in addition to the table for internal lottery is returned to that normal gaming, replay time end command is transmitted to the sub-control board 56. また、これに続いてリプレイタイム中フラグはOFFにされる(ステップS607)。 Further, in the replay time flag Following this is to OFF (step S607).

(6−4.リプレイタイム仕様のまとめ) (6-4. Summary of replay time specification)
以上のように、本実施形態ではビッグボーナス間で得られた特定小役「スイカ」の当選回数に応じてリプレイタイム抽選の突入率やリプレイタイムゲーム数が決定される仕様となっていることから、以下のような顕著な利点を生じる。 As described above, from the fact that in the present embodiment has a specification that rush rate and the number of replay time game of replay time lottery is determined according to the winning number of specific Small Win obtained in between the big bonus "watermelon" , resulting in significant advantages as follows.

(1)ビッグボーナス間で通常遊技の消化ゲーム数が多くなり、一見していわゆる「ハマリ台」であると分かっても、それによって「スイカ」に多く当選している可能性が高まるため、遊技者からみれば、リプレイタイム遊技の突入率やリプレイタイムゲーム数が自己に有利であるとの推測が成り立つ。 (1) increases the number of digestion game of the normal game between the big bonus, even if found to be a so-called "hamari table" at first glance, because it by increasing the possibility that many elected to the "watermelon", game from the perspective of the user, speculation that rush rate and the number of replay time game of replay time the game is advantageous for self-holds. このため、そのような利益に着目する遊技者に対する強力なアピールとなり、いわゆる「ハマリ台」がいつまでも稼働せずに放置されるといった事態が回避される。 For this reason, a powerful appeal for the player to focus on such profits, a situation such as the so-called "hamari table" is left without also not run forever is avoided.
(2)一方で、たとえ通常遊技中に「スイカ」に1回も当選しなくても、それによって今度はリプレイタイム遊技の突入率やリプレイタイムゲーム数の設定が最も遊技者に有利な条件となるので、上記で述べたとおり、遊技者は次のビッグボーナスゲーム終了後に必ずリプレイタイム遊技に移行する特典があることに期待できる。 (2) On the other hand, even if not also won once during normal game in the "watermelon", thereby and favorable conditions to rush rate and the replay time the number of games of the set is the most player's turn replay time game made because, as described above, the player can be expected that there are benefits to migrate to always replay time game after the next big bonus the end of the game.
(3)リプレイタイム設定処理では、実際に「スイカ」に入賞した回数ではなく、当選回数でリプレイタイム遊技の突入率やリプレイタイムゲーム数を設定しているため(図8)、遊技に不慣れな初心者等が入賞を取りこぼした場合であっても、それによって不利にならないという利点がある。 (3) in the replay time setting process, rather than the number of times the prize to actually "watermelon", because they set the inrush rate and the number of replay time game of replay time game in the winning number of times (Fig. 8), unfamiliar to the game even if the beginner or the like has missed the prize, there is an advantage that it by not at a disadvantage.

(6−5.その他) (6-5. Other)
なお、一実施形態では特定小役として「スイカ」を例に挙げているが、「スイカ」とは別の図柄(例えばキャラクタ図柄)を特定小役としてもよい。 Although an example of the "watermelon" as a specific Small Win, in one embodiment, may be identified Small Win another symbol (e.g., character pattern) is the "watermelon".

また、一実施形態では特定小役に当選(当選フラグがONになる)した回数に応じてリプレイタイム設定処理(図8)を行うものとしているが、これとは逆に実際に入賞した回数に応じてリプレイタイム遊技の突入率やリプレイタイムゲーム数が設定される態様であってもよい。 Further, the number of winning a particular small role in one embodiment (winning flag is made ON) but it is assumed to perform the replay time setting process (FIG. 8) in accordance with the number of times that the, which actually won on the contrary it may be an aspect that rush rate and the number of replay time game of replay time the game is set in accordance. この場合、遊技者は「入賞を取りこぼしてはならない」との緊張感を持って遊技に集中することができる。 In this case, the player can concentrate on the game with a sense of tension and "should not be missed winning." また、敢えて入賞を取りこぼす(いわゆるハズシ)ことで入賞回数を0にし、それによってリプレイタイム遊技の突入率やリプレイタイムゲーム数を最も有利な条件にすることを狙うこともできるので、遊技の面白みが増す。 In addition, the winning number of times to 0 by dare lose information winning (the so-called removed), because it by can also aim to be the most favorable conditions a rush rate and the number of replay time game of replay time game, the game fun It increases.

次に図10は、通常遊技中におけるリール停止処理における図柄の組み合わせ表示態様(リール停止目、出目)を示している。 Next, FIG. 10 shows a combination display mode of symbols on the reel stop processing (reel stop th outcome) during the normal game.

本実施形態の場合、リール配列とリール制御テーブルにより、特定小役である「スイカ」の図柄と「7」等のビッグボーナス図柄とが同時に2つまで揃う状態(いわゆるダブルテンパイ)が生じやすい仕様となっている。 In the present embodiment, the reel sequence and the reel control table, "watermelon" symbol and "7", etc. big bonus symbols and specification prone state to align up to two simultaneously (so-called double Tenpai) of a specific Small Win It has become. いずれの図柄もそれぞれに遊技者の利益につながる性質のものであるため、このようなダブルテンパイが停止表示されることで遊技者の興趣を高めやすくなっている。 For any of the symbols it is of the nature that leads to a player benefit to each of which easily enhance the player's interest in that such double Tenpai is displayed stopped.

例えば図10中(a)に示されているように、第1,第2リール停止時に「スイカ」と「7」のダブルテンパイの停止目が表示されることで、遊技者は「果たしてビッグボーナスに入賞するのか、それともスイカに入賞するのか」といった期待感を持つことができる。 For example, as shown in FIG. 10 (a), the first, that the stop eyes double Tenpai of "watermelon" and "7" when the second reel stop is displayed, the player "really big bonus can have a sense of expectation, such as whether to pay, or whether to winning the watermelon "in.

ただし、「スイカ」と「7(ビッグボーナス)」に同時入賞することはないので、図10中(b)に示されているように、第3リール停止時にはいずれか一方(この場合は「スイカ」)が揃うことになる。 However, since there is no possibility that co-winning the "watermelon" and "7 (big bonus)", as shown in FIG. 10 (b), the either one during the third reel stop (in this case, "watermelon ") so that is aligned.

(7.演出処理) (7. effect process)
以上は、メイン制御基板50による回胴遊技制御の例であるが、本実施形態では、遊技の進行にあわせてサブ制御基板56により各種演出動作の制御が行われる。 Above is an example of the reel game control by the main control board 50, in this embodiment, control of the various effects operation is performed by the sub-control board 56 in accordance with the progress of the game.

(7−1.演出概要) (7-1. Directing Overview)
図11は、サブ制御基板56により実行される演出処理の一例を示している。 Figure 11 shows an example of the effect processing performed by the sub-control board 56. スロットマシン1に電源が投入されると、この演出処理において先ず初期化処理が行われる(ステップS801)。 When the power to the slot machine 1 is turned on, first, initialization processing is performed in the presentation process (step S801). 次にメイン制御基板50から送信されるメダル投入コマンドが待ち受けられ、実際にメダル投入コマンドが送信されると、これに応じて投入音やベット音等を出力させる演出が行われる(ステップS802)。 Next it is waiting is medal command transmitted from the main control board 50, the fact that medal command is sent, an effect to output the charged sound or bets sound or the like in accordance with this is done (step S802).

続いて、メイン制御基板50から送信される当選(始動)フラグコマンドが待ち受けられる(ステップS803)。 Subsequently, winning transmitted from the main control board 50 (start) flag Command awaited (step S803). 当選(始動)フラグコマンドは、始動レバー24の操作を契機としてメイン制御基板50から送信され、サブ制御基板56では、当選(始動)フラグコマンドを受信すると、それに合わせた演出動作の制御が行われる。 Winning (start) flag command is transmitted from the main control board 50 as a trigger operation of the starting lever 24, the sub-control board 56, upon receiving the winning (start) flag command, the control of the effect operation accordingly performed . ここでの演出動作は例えば、リール始動音の出力や液晶表示器42による当選役の告知演出等である。 The effect operation of here, for example, a notice directing the like of the winning combination by the output and a liquid crystal display device 42 of the reel start-up sound.

上記の始動演出が行われると、続いて第1〜第3停止情報コマンドが待ち受けられる(ステップS804〜S806)。 When the start effect is performed, followed by the first to third stop information command is awaited (step S804~S806). 3つの停止ボタン26,28,30が順番に操作されると、メイン制御基板50からサブ制御基板56に第1〜第2停止情報コマンドが順次送信され、これを受けてサブ制御基板56では、それぞれ当選フラグと第1〜第3停止情報コマンドに応じた演出動作の制御が行われる。 When the three stop buttons 26, 28, 30 is operated in order, the first to the second stop information commands are sequentially transmitted from the main control board 50 to the sub-control board 56, the sub-control board 56 receives this, control of the effect operation in accordance with each winning flag and the first to third stop information command is performed. ここでの演出動作は例えば、各リール停止音の出力やリール消灯演出、液晶表示器42による画像演出等である。 Effect operation of this case, for example, the output and the reel off effect of each reel stop sound, an image effect such as by the liquid crystal display device 42. 特に第3停止情報コマンドを受信すると、その入賞役に応じた演出動作が行われる(ステップS806)。 In particular, when receiving the third stop information command, the effect operation in accordance with the winning combination is performed (step S806).

そして、判定処理の結果に応じてメイン制御基板50から払出コマンドが送信されてくるので、これを受けてサブ制御基板56では払出し音出力による演出が行われる(ステップS807)。 Since dispensing command from the main control board 50 according to the result of the determination process is transmitted, the effects by paying out sound in the sub-control board 56 outputs In response to this is performed (step S807). さらに、ここではメイン制御基板50から送信される遊技ステータスコマンドが待ち受けられ、受信したコマンドから現在の遊技ステータスが吟味される。 Moreover, here is waiting is a game status command transmitted from the main control board 50, the current gaming status from the received command is examined. なお遊技ステータスは、例えば「ビッグボーナスゲーム」や「レギュラーボーナスゲーム」、「JACゲーム」、「ボーナスゲーム終了」等を表すものである。 The game status is, for example, "big bonus game" and "regular bonus game", "JAC game" is used to represent an such as "bonus game end".

また本実施形態では、リプレイタイム遊技に内部当選すると、その旨を表すRTフラグコマンドや、前兆ゲーム数、リプレイタイムゲーム数等の演出情報がメイン制御基板50からサブ制御基板56に送信されるものとなっている。 In the present embodiment, when internal winning of replay time gaming, and RT flag Command representing that fact, that aura number of games, effect information such as the number of replay time game is transmitted from the main control board 50 to the sub-control board 56 It has become. サブ制御基板56は、メイン制御基板50からコマンドや演出情報を受け取って、リプレイタイム遊技用の演出を実行することができる。 Sub-control board 56 can receive commands and effect information from the main control board 50, to execute an effect of replay time game.

(7−2.リプレイタイム演出) (7-2. Replay time director)
本実施形態では、特にリプレイタイム遊技に関連して以下の演出が行われる。 In the present embodiment, an effect of following occur with particular reference to the replay time game.

例えば、実際にリプレイタイム遊技に移行すると、筐体2のランプ45,46,48が一定のパターンで点灯・点滅される演出が行われ、それまでとは異なる雰囲気が醸し出される。 For example, if the actual transition to the replay time game, directing the lamps 45, 46, 48 the housing 2 is turned flashing in a pattern is carried out, different atmospheres are exude from before. また、合わせてスピーカ44から効果音を出力したり、液晶表示器42に「RT中」等の文字情報を表示したり、画面上にリプレイタイムゲーム数(残りゲーム数)を表示したりする演出が行われる。 In addition, the effect or to display or output a sound effect from the speaker 44, or to display the character information such as "in RT" on the liquid crystal display 42, the number of replay time game on the screen (the number of remaining games) together It is carried out. またリプレイタイム遊技中は、液晶表示器42に表示される演出画像が専用のものに切り替わる。 Also during replay time game is effect image displayed on the liquid crystal display 42 is switched to be dedicated. あるいは、リプレイタイム遊技中はリール10a,10b,10cの表面を照らし出すランプを消灯させ、代わりにバックランプだけが点灯される態様であってもよい。 Alternatively, the replay time game in the reel 10a, 10b, turns off the lamp illuminate the surface of 10c, may have a structure in which only the back lamp is lit instead.

スロットマシンの正面図である。 It is a front view of the slot machine. スロットマシンの構成を概略的に示したブロック図である。 The configuration of the slot machine is a block diagram schematically showing. スロットマシンにおける1ゲーム(回胴遊技)の処理手順を示したフローチャートである。 It is a flowchart showing a processing procedure for one game (the reel game) in the slot machine. 始動処理のフローチャートである。 It is a flow chart of the start-up process. リール停止処理のフローチャートである。 It is a flowchart of a reel stop process. 判定処理のフローチャートである。 It is a flow chart of the determination process. BB遊技処理のフローチャートである。 It is a flow chart of the BB game process. リプレイタイム設定処理のフローチャートである。 It is a flowchart of replay time setting process. リプレイタイム遊技処理のフローチャートである。 It is a flow chart of a replay time game processing. リール制御途中の図柄表示態様(停止目)の例を示した図である。 Is a diagram illustrating an example of a reel control the course of the symbol display mode (stop eyes). 演出処理のフローチャートである。 It is a flow chart of the effect process.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 スロットマシン10 リール装置24 始動レバー26,28,30 停止ボタン34 表示部42 液晶表示器50 メイン制御基板56 サブ制御基板70 バックランプ 1 slot machine 10 reel device 24 start lever 26, 28, 30, stop button 34 display unit 42 liquid crystal display device 50 main control board 56 the sub-control board 70 back lamps

Claims (1)

  1. 1回ごとのゲームを行うために遊技価値の掛け数を決定し、この掛け数を決定した状態で遊技者の始動操作を受け付けると、周方向に図柄列が付された複数の図柄表示体を回転させて図柄の表示を変動させ、この後、遊技者による複数回の停止操作を受け付けると、その受け付け順に前記図柄表示体を停止させ、全ての前記図柄表示体が停止すると、そのときの図柄の組み合わせ態様から入賞の有無を判断し、入賞があった場合は規定数の遊技価値を遊技者に与えて1回ごとのゲームを終了とする遊技機において、 Game determining the multiplier of a game value in order to perform for each one receives a start operation of the player in a state in which to determine the number of the multiplied, a plurality of symbol display member symbol row is attached to the circumferential direction rotate at varying display of symbols, after this, when receiving a plurality of stop operation by the player, the stops accepting order of the symbol display member, when all the symbol display body is stopped, the symbol at that time in the determined combination mode whether a winning gaming machine to end the game each time when there is a win will give game value prescribed number to the player,
    毎回のゲームで前記始動操作を契機として抽選を行い、その抽選結果が予め用意された複数種類の当選役のいずれかに該当するか否かを判断する抽選手段と、 In every game performed lottery triggered by the start-up operation, a selecting means for determining whether the lottery result falls under any of the previously prepared plural kinds of winning combinations,
    前記抽選手段の抽選結果に基づいて前記図柄表示体の周方向でみた停止位置を制御することで、当選の場合に前記当選役に対応した図柄の組み合わせ態様が表示されることを許容する図柄表示体制御手段と、 By controlling the drawing result in the stop position when viewed in the circumferential direction of the symbol display body based of the selecting means, the symbol display that allows the combination aspect of symbols corresponding to the winning combination when a winning is displayed and body control means,
    前記抽選手段による抽選の当選確率の高低度合を複数段階に設定する一方、所定の変更操作を受け付けることで前記設定を変更可能な設定手段と、 While setting the height degree of probability of winning the lottery by the selecting means in a plurality of stages, a setting unit capable of changing the settings by accepting a predetermined change operation,
    一般的な通常遊技中のゲームで前記抽選手段の抽選結果が特別種類の当選役に該当すると判断された場合、前記特定種類の当選役に対応する図柄の組み合わせ態様が表示されたことを条件に遊技者に有利な特別遊技状態に移行させる特別遊技状態移行手段と、 If lottery result of the lottery means a general game during normal game is determined to correspond to a particular type of winning combination, on condition that the combination aspect of symbols corresponding to the particular type of winning combination is displayed and special game state transition means for shifting to an advantageous special game state to the player,
    前記特別遊技状態の間に所定の演出を行う演出手段と、 And presentation means for performing predetermined effect during the special game state,
    前記特別遊技状態の間の入賞によって得られた遊技価値の情報を遊技者に教示する価値情報教示手段とを具備したことを特徴とする遊技機。 Game machine characterized by comprising a value information teachings means for teaching information of game value obtained by winning between the special game state to the player.
JP2004308951A 2003-10-22 2004-10-22 Game machine Pending JP2005144162A (en)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003362614 2003-10-22
JP2003363894 2003-10-23
JP2004308951A JP2005144162A (en) 2003-10-22 2004-10-22 Game machine

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2004308951A JP2005144162A (en) 2003-10-22 2004-10-22 Game machine

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2005144162A true true JP2005144162A (en) 2005-06-09

Family

ID=34704859

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2004308951A Pending JP2005144162A (en) 2003-10-22 2004-10-22 Game machine

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2005144162A (en)

Cited By (17)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007000414A (en) * 2005-06-24 2007-01-11 Samii Kk Slot machine
JP2007082633A (en) * 2005-09-20 2007-04-05 Daiichi Shokai Co Ltd Game machine
JP2007111091A (en) * 2005-10-18 2007-05-10 Samii Kk Slot machine
JP2007252625A (en) * 2006-03-23 2007-10-04 Heiwa Corp Game machine
JP2007259922A (en) * 2006-03-27 2007-10-11 Olympia:Kk Game machine, program and information storage medium
JP2008295537A (en) * 2007-05-29 2008-12-11 Aruze Corp Game machine
JP2009005847A (en) * 2007-06-27 2009-01-15 Samii Kk Slot machine
JP2009213580A (en) * 2008-03-07 2009-09-24 Heiwa Corp Game machine
JP2010137070A (en) * 2010-02-15 2010-06-24 Sankyo Co Ltd Slot machine
JP2013176662A (en) * 2013-06-18 2013-09-09 Sankyo Co Ltd Slot machine
JP2014144334A (en) * 2014-01-17 2014-08-14 Sanyo Product Co Ltd Game machine
JP2014144335A (en) * 2014-01-17 2014-08-14 Sanyo Product Co Ltd Game machine
JP2014147708A (en) * 2014-01-22 2014-08-21 Sankyo Co Ltd Slot machine
JP2014180441A (en) * 2013-03-19 2014-09-29 Newgin Co Ltd Game machine
US8882583B2 (en) 2010-09-28 2014-11-11 Artistocrat Technologies Autralia Pty Limited Gaming system, a method of gaming and a game outcome prediction controller
JP2016005708A (en) * 2015-09-11 2016-01-14 株式会社三洋物産 Game machine
JP2016073781A (en) * 2016-01-08 2016-05-12 株式会社三洋物産 Game machine

Citations (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002159631A (en) * 2000-11-28 2002-06-04 Sankyo Kk Slot machine
JP2002263263A (en) * 2001-03-12 2002-09-17 Daito Giken:Kk Game stand
JP2002301194A (en) * 2001-04-04 2002-10-15 Sankyo Kk Slot machine
JP2003265704A (en) * 2002-03-20 2003-09-24 Sankyo Kk Slot machine
JP2003299769A (en) * 2002-04-10 2003-10-21 Sankyo Kk Slot machine

Patent Citations (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002159631A (en) * 2000-11-28 2002-06-04 Sankyo Kk Slot machine
JP2002263263A (en) * 2001-03-12 2002-09-17 Daito Giken:Kk Game stand
JP2002301194A (en) * 2001-04-04 2002-10-15 Sankyo Kk Slot machine
JP2003265704A (en) * 2002-03-20 2003-09-24 Sankyo Kk Slot machine
JP2003299769A (en) * 2002-04-10 2003-10-21 Sankyo Kk Slot machine

Cited By (17)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007000414A (en) * 2005-06-24 2007-01-11 Samii Kk Slot machine
JP2007082633A (en) * 2005-09-20 2007-04-05 Daiichi Shokai Co Ltd Game machine
JP2007111091A (en) * 2005-10-18 2007-05-10 Samii Kk Slot machine
JP2007252625A (en) * 2006-03-23 2007-10-04 Heiwa Corp Game machine
JP2007259922A (en) * 2006-03-27 2007-10-11 Olympia:Kk Game machine, program and information storage medium
JP2008295537A (en) * 2007-05-29 2008-12-11 Aruze Corp Game machine
JP2009005847A (en) * 2007-06-27 2009-01-15 Samii Kk Slot machine
JP2009213580A (en) * 2008-03-07 2009-09-24 Heiwa Corp Game machine
JP2010137070A (en) * 2010-02-15 2010-06-24 Sankyo Co Ltd Slot machine
US8882583B2 (en) 2010-09-28 2014-11-11 Artistocrat Technologies Autralia Pty Limited Gaming system, a method of gaming and a game outcome prediction controller
JP2014180441A (en) * 2013-03-19 2014-09-29 Newgin Co Ltd Game machine
JP2013176662A (en) * 2013-06-18 2013-09-09 Sankyo Co Ltd Slot machine
JP2014144334A (en) * 2014-01-17 2014-08-14 Sanyo Product Co Ltd Game machine
JP2014144335A (en) * 2014-01-17 2014-08-14 Sanyo Product Co Ltd Game machine
JP2014147708A (en) * 2014-01-22 2014-08-21 Sankyo Co Ltd Slot machine
JP2016005708A (en) * 2015-09-11 2016-01-14 株式会社三洋物産 Game machine
JP2016073781A (en) * 2016-01-08 2016-05-12 株式会社三洋物産 Game machine

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP2005192927A (en) Slot machine, control method of slot machine and control program of slot machine
JP2010011950A (en) Slot machine
JP2010167170A (en) Reel type game machine
JP2002346037A (en) Slot machine
JP2007175413A (en) Slot machine
JP2002320712A (en) Game board
JP2007175426A (en) Slot machine
JP2002263247A (en) Game machine
JP2003236056A (en) Game machine
JP2011239862A (en) Slot machine
JP2006020791A (en) Slot machine and control method of slot machine
JP2003310843A (en) Slot machine
JP2002085646A (en) Slot machine
JP2013034560A (en) Game machine
JP2006141654A (en) Slot machine
JP2002011144A (en) Slot machine
JP2006175002A (en) Game machine
JP2005144157A (en) Game machine
JP2005211553A (en) Slot machine
JP2006075444A (en) Game machine
JP2002360787A (en) Game machine, its control method, control program, and recording medium on which the control program is recorded
JP2006149977A (en) Slot machine
JP2003245405A (en) Game machine
JP2006181285A (en) Slot machine
JP2005006683A (en) Game machine

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Effective date: 20060531

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

RD04 Notification of resignation of power of attorney

Effective date: 20071221

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7424

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20090729

A131 Notification of reasons for refusal

Effective date: 20090804

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

A521 Written amendment

Effective date: 20091005

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

RD02 Notification of acceptance of power of attorney

Effective date: 20091005

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7422

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A821

Effective date: 20091005

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20100216

A521 Written amendment

Effective date: 20100419

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20100827