JP2004278275A - 受水槽 - Google Patents

受水槽 Download PDF

Info

Publication number
JP2004278275A
JP2004278275A JP2003119097A JP2003119097A JP2004278275A JP 2004278275 A JP2004278275 A JP 2004278275A JP 2003119097 A JP2003119097 A JP 2003119097A JP 2003119097 A JP2003119097 A JP 2003119097A JP 2004278275 A JP2004278275 A JP 2004278275A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
water
receiving tank
water receiving
tank
glass film
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2003119097A
Other languages
English (en)
Inventor
Ichiro Nagakubo
一郎 長久保
Kiyotada Watanabe
清忠 渡辺
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Individual
Original Assignee
Individual
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Individual filed Critical Individual
Priority to JP2003119097A priority Critical patent/JP2004278275A/ja
Publication of JP2004278275A publication Critical patent/JP2004278275A/ja
Pending legal-status Critical Current

Links

Images

Abstract

【課題】受水槽及び水タンクに対して、その内側に金属酸化物ガラス膜を施し、その水槽の中にセイント鉱石を入れ、飲料水としての優れた水質にする受水槽を提供する。
【解決手段】図1、図2、図3で示すとおり、▲3▼受水槽の内側に▲1▼金属酸化物ガラス膜を施し、▲8▼かご、FRP製に▲2▼セイント鉱石を入れる。それは、年に1回ぐらい▲2▼セイント鉱石を点検する為、又▲1▼金属酸化物ガラス膜に▲2▼セイント鉱石の粉末を混合させ、それを▲3▼受水槽の内側にコーティングしても良い。従来の受水槽に施す場合は特に洗浄をし、1回乾燥させた上で、▲1▼金属酸化物ガラス膜を施す事が望ましい。又、家庭用の水タンクも同様であるが、▲12▼家庭用水タンクは▲14▼雨水を有効利用する為の物で21世紀に必ず不足するであろう飲料水を自己の責任で確保する為の物である。但し、▲15▼蛇口と▲16▼ろ過装置がつくだけであり、特に大きな違いは無い。
【選択図】 図1

Description

【0001】
【発明の属する技術分野】
本願発明は、高層ビルの受水槽又は家庭用水タンクが設置される受水槽に於いて、雑菌、藻、カビ、酸化の防止効果を無害な自然物で発揮できる受水槽に関する。
【0002】
【従来の技術】
従来の受水槽は、一般的にFRPあるいはPPと金属などで使用作成されていた。又、蓋あるいはパイプ類はPVCなどが主に使用作成されていた。従来の受水槽は、寒暖の温度差に於いて水が劣化すると共に害虫などが発生するなどの問題があった。特に夏などは水の腐敗が激しく、飲料水としては適さないと言う問題と、普段でもカルキ臭いなどの問題も発生している。
【0003】
【発明が解決しようとする課題】
本願発明は、上記の点から受水槽の水の劣化と害虫、雑菌を防ぐ金属酸化物ガラス膜を施して、その受水槽の中にセイント鉱石を入れる事で水の酸化を防止し、人口のミネラルウォーターに変化させる。21世紀は飲料水を買うか、自己責任で確保するかの時代が到来する為、本願発明の受水槽を提供する。
【0004】
【課題を解決するための手段】
従来の受水槽は水質に対する配慮に欠け、特に飲料水としては薬品などで対応する為、飲料水として適さない問題が生じている。本願発明は、水質を向上させ、カルキを除き雑菌、害虫の発生を防止、それらを自然物で解決し安全に水質向上を容易に解決できる事を特徴としている。
【0005】
【目的】
本願発明は、受水槽の内側に金属酸化物ガラス膜を施し、その受水槽の中にセイント鉱石を入れた業務用、家庭用受水槽を提供する。
【0006】
【発明の実施の形態】
本願発明に係る実施形態例に付いては、図面にて詳細に説明する。
【0007】
図1のように▲3▼受水槽の内側に▲1▼金属酸化物ガラス膜を施し、▲5▼水の中に▲2▼セイント鉱石をアルミ、FRP製の中に入れ、水の腐敗、害虫の発生、雑菌、酸化を防止する。
【0008】
図2、図3のように▲1▼金属酸化物ガラス膜を施す事で一番重要な事は▲5▼水は人間の体の中に入る為、汚染性に優れてなければならない。又、▲2▼セイント鉱石の効果で水質を上げ、カルキを除く。
【0009】
図4の家庭用水タンクは、雨水を入口でろ過し、集水した水をセイント鉱石と金属酸化物ガラス膜を施した飲料水専用の受水槽、又出口にろ過装置を置く。水槽の中には銀メッキの金属を設置し、雑菌する事を防止する。
【図面の簡単な説明】
【図1】正面図の一部を欠いた斜視図
【図2】正面図半分した切断図
【図3】正面図断面図
【図4】一部を欠いた斜視図
【符号の説明】
▲1▼ 金属酸化物ガラス膜
▲2▼ セイント鉱石
▲3▼ 受水槽
▲4▼ 土台
▲5▼ 水
▲6▼ FRP、PP
▲7▼ 紐
▲8▼ かご、FRP
▲9▼ PVC
▲10▼ 階段
▲11▼ パイプ
▲12▼ 家庭用水タンク
▲13▼ 点検蓋
▲14▼ 雨水
▲15▼ 蛇口
▲16▼ ろ過装置

Claims (2)

  1. 受水槽はFRP及びPPで構成されている。受水槽の内側に金属酸化物ガラス膜を施した事を特徴とする業務用、家庭用の受水槽。
  2. 受水槽の内側に金属酸化物ガラス膜を施し、水を貯めた中にΦ2cmぐらいに破砕したセイント鉱石(砕片岩)を受水槽の水の量の5%入れ、又雨水を布などでろ過し、家庭用のタンクに集水し飲料水として成る事を特徴とする受水槽。
JP2003119097A 2003-03-18 2003-03-18 受水槽 Pending JP2004278275A (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003119097A JP2004278275A (ja) 2003-03-18 2003-03-18 受水槽

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003119097A JP2004278275A (ja) 2003-03-18 2003-03-18 受水槽

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2004278275A true JP2004278275A (ja) 2004-10-07

Family

ID=33296411

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2003119097A Pending JP2004278275A (ja) 2003-03-18 2003-03-18 受水槽

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2004278275A (ja)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN106890502A (zh) * 2017-04-21 2017-06-27 云南省烟草公司保山市公司 水质过滤装置与系统

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN106890502A (zh) * 2017-04-21 2017-06-27 云南省烟草公司保山市公司 水质过滤装置与系统

Similar Documents

Publication Publication Date Title
TW201041812A (en) Gravity feed water treatment system
CN102432079B (zh) 净水滤芯的制作方法
CN206940681U (zh) 一种温泉废水处理系统
JP2004278275A (ja) 受水槽
JP4868373B2 (ja) 家庭用循環温浴器
CN208732847U (zh) 一种高效的观赏鱼养殖水净化装置
CN205347042U (zh) 一种室内水资源消毒循环装置
CN209346694U (zh) 一种带清洗装置的直饮水机
CN205435187U (zh) 带有浸没式取水装置的初级沉降塔
JP2004339911A (ja) 家庭用水タンク
CN210711099U (zh) 一种医院污水处理装置
CN206069629U (zh) 一种环保型微生物污水处理系统
JP2003190777A (ja) 光触媒酸化チタン粒による液体改質装置
CN205473051U (zh) 一种美酒玉水净化器
CN207192999U (zh) 一种污水处理罐
CN206051713U (zh) 一种简易家庭净水装置
CN207347331U (zh) 环保节能的生活污水净化装置
CN205635156U (zh) 滤芯、滤芯组件及洗漱水处理器
CN205841963U (zh) 一种净化加热水龙头
CN212078086U (zh) 一种紫外光催化氧化消毒的雨水收集系统
CN1158042C (zh) 沐浴用滤水美肤器
CN212451014U (zh) 一种药品配置用水净化装置
JPS5910384A (ja) 水道水の浄・軟水化法および浄・軟水器
CN205874077U (zh) 一种建筑供暖污水处理装置
CN201735236U (zh) 钢管井专用手自一体排污盘式过滤器