JP2004339911A - 家庭用水タンク - Google Patents

家庭用水タンク Download PDF

Info

Publication number
JP2004339911A
JP2004339911A JP2003175552A JP2003175552A JP2004339911A JP 2004339911 A JP2004339911 A JP 2004339911A JP 2003175552 A JP2003175552 A JP 2003175552A JP 2003175552 A JP2003175552 A JP 2003175552A JP 2004339911 A JP2004339911 A JP 2004339911A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
water
tank
water tank
domestic use
drinking water
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2003175552A
Other languages
English (en)
Inventor
Ichiro Nagakubo
一郎 長久保
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Individual
Original Assignee
Individual
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Individual filed Critical Individual
Priority to JP2003175552A priority Critical patent/JP2004339911A/ja
Publication of JP2004339911A publication Critical patent/JP2004339911A/ja
Pending legal-status Critical Current

Links

Images

Classifications

    • YGENERAL TAGGING OF NEW TECHNOLOGICAL DEVELOPMENTS; GENERAL TAGGING OF CROSS-SECTIONAL TECHNOLOGIES SPANNING OVER SEVERAL SECTIONS OF THE IPC; TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
    • Y02TECHNOLOGIES OR APPLICATIONS FOR MITIGATION OR ADAPTATION AGAINST CLIMATE CHANGE
    • Y02ATECHNOLOGIES FOR ADAPTATION TO CLIMATE CHANGE
    • Y02A20/00Water conservation; Efficient water supply; Efficient water use
    • YGENERAL TAGGING OF NEW TECHNOLOGICAL DEVELOPMENTS; GENERAL TAGGING OF CROSS-SECTIONAL TECHNOLOGIES SPANNING OVER SEVERAL SECTIONS OF THE IPC; TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
    • Y02TECHNOLOGIES OR APPLICATIONS FOR MITIGATION OR ADAPTATION AGAINST CLIMATE CHANGE
    • Y02ATECHNOLOGIES FOR ADAPTATION TO CLIMATE CHANGE
    • Y02A20/00Water conservation; Efficient water supply; Efficient water use
    • Y02A20/108Rainwater harvesting
    • YGENERAL TAGGING OF NEW TECHNOLOGICAL DEVELOPMENTS; GENERAL TAGGING OF CROSS-SECTIONAL TECHNOLOGIES SPANNING OVER SEVERAL SECTIONS OF THE IPC; TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
    • Y02TECHNOLOGIES OR APPLICATIONS FOR MITIGATION OR ADAPTATION AGAINST CLIMATE CHANGE
    • Y02ATECHNOLOGIES FOR ADAPTATION TO CLIMATE CHANGE
    • Y02A20/00Water conservation; Efficient water supply; Efficient water use
    • Y02A20/152Water filtration

Abstract

【課題】家庭用水タンクの内側に金属酸化物ガラス膜を施し、その水槽の中にセイント鉱石を入れ、飲料水としての優れた水質にする受水槽を提供する。
【解決手段】図1で示す通り、▲1▼金属酸化物ガラス膜をタンクの内側に施し、▲2▼セイント鉱石を入れ、図3で示す通り雨水を利用する為、▲16▼濾過装置を通し、タンクに溜め込み飲料水として利用する為、1時間毎に5分間タンク内の水を撹拌する。又、▲15▼蛇口の根部分に▲11▼木炭、竹炭を備え付ける。尚、タンク内の水が満タンになると▲18▼浮の部分が水面と平行になる事で▲17▼ゴムパッキンが水の入水を防ぎ、▲16▼濾過装置の部分で水が溢れ、通常の雨といに流れる仕組みであり、21世紀は必ず不足するであろう飲料水を自己の責任で安全な水を自然物で確保する為の物であり、個々が水資源の重要性と大切さを認識し、限りある資源を天からの恵みとしてとらえてもらいたい。又、家庭用水タンクの形態に付いては円型でも四角型でも良い。
【選択図】 図3

Description

【0001】
【発明の属する技術分野】
本願発明は、家庭用水タンクを雑菌、薬、カビ、水の酸化を防止する効果を無害な自然物を使用する事で発揮できる飲料水の家庭用水タンクに関する。
【0002】
【従来の技術】
従来は家庭用の水は井戸か水道を利用。その水を飲料水、浴槽、トイレ等全てに利用している。水道水の浄化は塩素を入れるなど薬品を使用する為、専門的に飲料水としての家庭用水タンクなどは無く、従来の受水槽なども寒暖の温度差で水が劣化、害虫、腐敗などの問題が発生する問題があり、特に都市部では飲料水としては適さないと言う事もあり、普段でもカルキ臭いなどの問題も発生している。
【0003】
【発明が解決しようとする課題】
本願発明は、上記の点から家庭用水タンクの内側に金属酸化物ガラス膜を施し、タンク内にセイント鉱石を入れる事で水の酸化を防止し、人工のミネラルウォーターに変化させ、水をスクリューで1時間に数分撹拌し、水の劣化を防止する家庭用水タンクを提供する。
【0004】
【課題を解決するための手段】
従来の水道水は飲料、トイレ、風呂、洗濯など水質に対する配慮に欠けていた。特に飲料水は塩素などの投入により人間の体に害を及ぼすなど、飲料水として適さない問題が生じている。本願発明は、雨水の水質を向上させ、酸性雨などを除き雑菌、害虫の発生を防止、それらを自然物で解決し安全に水質向上を容易に解決できる事を特徴としている。家庭用水タンクである。
【0005】
【目的】
本願発明は、家庭用水タンクの内部に金属酸化物ガラス膜を施し、そのタンク内にセイント鉱石を入れた家庭用水タンクを提供する。
【0006】
【発明の実施の形態】
本願発明に係る実施形態例に付いては図面にて詳細に説明する。
【0007】
図1、図2で示す通り▲6▼FRP、PPの内側に▲1▼金属酸化物ガラス膜を施す。
その水の中に▲2▼セイント鉱石を入れ、▲12▼スクリューで1時間に5分くらいの割合で撹拌し、▲11▼木炭、竹炭で浄化して▲15▼蛇口に行く。又、雨水を受ける際も▲19▼布、綿状の物でゴミ、その他の不純物を除く。
【0008】
家庭用水タンクは雨水を入口で濾過し、集水した水を▲2▼セイント鉱石と▲1▼金属酸化物ガラス膜を施した飲料水専用の水タンクに入れ、又出口にも濾過装置を置く。水槽の中には銀メッキの金属の▲8▼籠を設置し、雑菌を防止する。
【図面の簡単な説明】
【図1】家庭用水タンクの切断図
【図2】断面図
【図3】正面切断図
【図4】濾過装置切断図
【図5】セイント鉱石の籠
【図6】木炭、竹炭の籠
【図7】スクリュー
【図8】水の浮
【符号の説明】
▲1▼ 金属酸化物ガラス膜
▲2▼ セイント鉱石
▲3▼ 水槽
▲4▼ 土台
▲5▼ 雨とい
▲6▼ FRP、PP
▲7▼ 水槽受け
▲8▼ 籠
▲9▼ PVC
▲10▼ 階段
▲11▼ 木炭、竹炭
▲12▼ スクリュー
▲13▼ 屋根
▲14▼ U字講
▲15▼ 蛇口
▲16▼ 濾過装置
▲17▼ ゴムパッキン
▲18▼ 浮
▲19▼ 布、綿

Claims (2)

  1. 水タンクは金属及びFRPで構成されているが、水タンクの内側に金属酸化物ガラス膜を施し、雨水を集水して飲料水とする事を特徴とする家庭用水タンク。
  2. 雨水を貯めた水タンクの中にφ2cm〜3cmに破砕したセイント鉱石を水タンクの量の5%〜10%を入れ、雨水を布、綿などで濾過し、1時間に5分の割合でスクリューで水を撹拌し、蛇口に至る前に炭で濾過し、籠は銀メッキを施す事を特徴とした家庭用水タンク。
JP2003175552A 2003-05-16 2003-05-16 家庭用水タンク Pending JP2004339911A (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003175552A JP2004339911A (ja) 2003-05-16 2003-05-16 家庭用水タンク

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003175552A JP2004339911A (ja) 2003-05-16 2003-05-16 家庭用水タンク

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2004339911A true JP2004339911A (ja) 2004-12-02

Family

ID=33534843

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2003175552A Pending JP2004339911A (ja) 2003-05-16 2003-05-16 家庭用水タンク

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2004339911A (ja)

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
KR100857013B1 (ko) * 2008-02-04 2008-09-04 장인봉 여과 물탱크
CN106573796A (zh) * 2014-03-07 2017-04-19 安全自然资源有限公司 具有杰出的生物污染物去除性质的氧化铈(iv)
US10577259B2 (en) 2014-03-07 2020-03-03 Secure Natural Resources Llc Removal of arsenic from aqueous streams with cerium (IV) oxide compositions

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
KR100857013B1 (ko) * 2008-02-04 2008-09-04 장인봉 여과 물탱크
CN106573796A (zh) * 2014-03-07 2017-04-19 安全自然资源有限公司 具有杰出的生物污染物去除性质的氧化铈(iv)
US10577259B2 (en) 2014-03-07 2020-03-03 Secure Natural Resources Llc Removal of arsenic from aqueous streams with cerium (IV) oxide compositions

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP2004339911A (ja) 家庭用水タンク
CN201614625U (zh) 节水洗手盆
CN206767795U (zh) 一种酒店用污水处理装置
CN104909432A (zh) 便携式开水过滤器
CN201809243U (zh) 救灾水净化应急车载设备
CN205773710U (zh) 一种家用厨房管道净水装置
CN107989117A (zh) 一种壁挂式雨水收集净化器
CN205419987U (zh) 一种游泳池水处理系统
CN209346694U (zh) 一种带清洗装置的直饮水机
JP2004322060A (ja) 浄化装置およびその浄化装置をもつ浄化用タンク
JP2011056459A (ja) 家庭用循環温浴器
Wongsakoonkan et al. Suitable Types and Constituent Ratios for Clay-Pot Water Filters to Improve the Physical and Bacteriological Quality of Drinking Water.
CN205838759U (zh) 一种产生负离子的水处理系统
CN201151672Y (zh) 一种简易保健饮用水净化装置
CN104478110A (zh) 一种可快速更换滤盘及滤芯的制水机及制作方法
CN205635156U (zh) 滤芯、滤芯组件及洗漱水处理器
CN205516699U (zh) 一种家用污水处理装置
CN205473051U (zh) 一种美酒玉水净化器
CN201793434U (zh) 一种钢管井专用分质取水中央净水装置
CN202542993U (zh) 新型饮用水磁化过滤装置
CN217092328U (zh) 一种水处理设备过滤装置
CN207811514U (zh) 一种高效生化一体化废水处理设备
JP2004278275A (ja) 受水槽
JP4399512B1 (ja) 家庭用循環温浴器
CN208500592U (zh) 一种新型中水回用处理装置