JP2003186383A - Electronic apparatus and program thereof - Google Patents

Electronic apparatus and program thereof

Info

Publication number
JP2003186383A
JP2003186383A JP2001387628A JP2001387628A JP2003186383A JP 2003186383 A JP2003186383 A JP 2003186383A JP 2001387628 A JP2001387628 A JP 2001387628A JP 2001387628 A JP2001387628 A JP 2001387628A JP 2003186383 A JP2003186383 A JP 2003186383A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
operation
data
means
input
operation data
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2001387628A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Satoru Maruyama
Makoto Ozawa
Makoto Takenaka
解 丸山
信 小沢
誠 竹中
Original Assignee
Casio Comput Co Ltd
カシオ計算機株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To create a learning support program for learning operational procedures of an electronic apparatus and provide an environment capable of learning the operational procedures of the electronic apparatus.
SOLUTION: In the environment, a teacher's personal computer 12 creates learning material data 240 by executing a creating processing program 232 for learning material data. The material data is transmitted to students' scientific calculators 14 via communication network 11. In the scientific calculators 14, users input according to the operating data input and instructed through the execution of a learning processing program 332 for learning material data, and a CPU31 displays images and explanations on a display 36 in relation to the input data.
COPYRIGHT: (C)2003,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 【0001】 【発明の属する技術分野】本発明は、当該電子機器の操作手順を学習するための電子機器およびプログラムに関する。 BACKGROUND OF THE INVENTION [0001] [Technical Field of the Invention The present invention relates to an electronic apparatus and a program for learning operation procedure of the electronic device. 【0002】 【従来の技術】例えば教師が、生徒に対して電子機器の操作方法を教える場合、教師は電子機器のキー操作の手順を書いた資料等を作成して生徒に配布し、生徒はその資料を見ながら電子機器のキー操作を行い、操作方法を学習していた。 [0002] For example, the teacher, if you teach a method of operating an electronic device for the students, teachers and distributed to students by creating and Other Documents wrote the procedure of key operation of electronic equipment, students performs a key operation of the electronic device while viewing the documents, I had to learn how to operate. 【0003】 【発明が解決しようとする課題】しかしながら、電子機器の操作方法が複雑になると、資料等を作成するための時間と労力が増加する。 [0003] The object of the invention is to be Solved However, when the operation method of the electronic equipment is complicated, to increase the time and effort to create the article or the like. また、資料を用いた学習では、 In addition, in the learning using the material,
進捗状況や個人によって学習レベルの調整を即座に行うことが困難である。 By progress and individuals it is difficult to perform an immediate adjustment of the learning level. 【0004】本発明の課題は、電子機器の操作手順を学習する為の学習支援プログラムを作成し、該プログラムの実行により学習者に応じて適切に操作手順を学習できる環境を提供することである。 An object of the present invention is to provide an environment to create a learning support program for learning the operation procedure of the electronic device can learn the appropriate operating procedures in accordance with the learner by execution of the program . 【0005】 【課題を解決するための手段】以上の課題を解決するため、請求項1記載の発明の電子機器は、操作データ(例えば、図3の操作データ341)と操作解説とを対応付けて記憶する記憶手段(例えば、図3のメモリ34) [0005] To solve the above object, according to an aspect of an electronic apparatus of the first aspect of the present invention, association operation data (e.g., the operation data 341 in FIG. 3) and the operation explanation storage means for storing Te (e.g., memory 34 in FIG. 3)
と、操作入力するための入力手段(例えば、図3の入力部37)と、この入力手段により入力された操作データと対応する操作解説を前記記憶手段から読み出して表示手段(例えば、図3の表示部36)に表示させる表示制御手段(例えば、図3の教材データ学習処理プログラム332)と、を備えることを特徴としている。 When an input means for operation input (e.g., input unit 37 of FIG. 3) and the display means reads from the storage means the operation explanation corresponding to the entered operation data by the input unit (e.g., in FIG. 3 display control means for displaying on the display unit 36) (e.g., is characterized by comprising, a teaching material data learning processing program 332) of FIG. 【0006】また、請求項14記載の発明のプログラムは、表示手段と、操作入力するための入力手段と、操作入力に従った処理を行う処理手段と、プログラムを実行する実行手段とを備えた電子機器に、操作データと操作解説とを対応付けて記憶する記憶手段と、前記入力手段により入力された操作データと対応する操作解説を前記記憶手段から読み出して前記表示手段に表示させる表示制御手段と、を機能させるためのプログラムである。 [0006] The program of the invention of claim 14 wherein the comprising: a display means, an input means for operation input, a processing unit that performs processing in accordance with the operation input, and execution means for executing the program the electronic device, storage means for storing in association with the operation data manipulation commentary and, display control means for displaying the operation explanation corresponding to the entered operation data by the input unit on the display means reads from the storage means When a program for functioning. 【0007】この請求項1および14記載の発明によれば、電子機器において、操作入力に応じた操作解説を記憶手段より読み出して表示手段に表示することができる。 According to the invention of claim 1 and 14, wherein, in the electronic device can be displayed on the read out display means from the storage means the operation explanation corresponding to the operation input. 従って、ユーザは操作入力ごとに適切な解説を見ることができ、電子機器の操作手順を容易に学習することができる。 Therefore, the user can see the proper description for each operation input, the operation procedure of the electronic device can be easily learned. 【0008】また、請求項2記載の発明のように、請求項1記載の電子機器において、前記記憶手段は、更に、 Further, as in the invention of claim 2, wherein, in the electronic apparatus according to claim 1, wherein said storage means further
操作内容を操作データと対応付けて記憶しており、前記表示制御手段は、前記操作解説の他に操作内容を前記記憶手段から読み出して表示手段に表示させることとしてもよい。 The operation content stores the operation data and association with, the display control unit may be displayed in addition to operation contents of the operation description to read out the display unit from the storage unit. 【0009】この請求項2記載の発明によれば、電子機器において、操作解説に加え、更に操作入力に応じた操作データおよび操作内容を記憶手段より読み出して表示手段に表示することができる。 According to the invention of the second aspect, in the electronic apparatus, in addition to the operation description, it is possible to display further display means reads from the storage means the operation data and the operation content corresponding to the operation input. これにより、ユーザは入力した操作データと操作内容を対応付けて理解しながら、電子機器のデータ処理の方法を学習することができる。 Thus, the user will understand associates operation content to have the input operation data, it is possible to learn how data processing electronics. 【0010】請求項3記載の発明の電子機器は、操作データと、当該操作データに対応する操作解説とを入力する入力手段と、前記入力手段によって入力された操作データおよび操作解説を前記記憶手段に登録する登録手段と、を備えることを特徴としている。 [0010] Electronic equipment of a third aspect of the present invention, the operation data and, the operation input means for inputting an operation explanation corresponding to the data, the operation data input by said input means and operation describes the storage means is characterized by comprising registration means for registering, to. 【0011】この請求項3記載の発明によれば、ユーザは操作データと操作解説を対応付けて記憶手段に登録することができ、該記憶手段に登録された操作データおよび操作解説を電子機器の学習マニュアルとして使用することができる。 According to the invention of claim 3, wherein, the user can be registered in the storage means in association with the operation description and operation data, a registered operation data and operation description in the storage means of the electronic device it can be used as a learning manual. 【0012】また請求項4記載の発明のように、請求項3記載の電子機器において、前記記憶手段に記憶された操作データおよび操作解説を印刷する印刷手段(例えば、図2の教材データ印刷処理プログラム232)を備えることとしてもよい。 [0012] As the invention of claim 4, wherein, in the electronic apparatus according to claim 3, wherein the stored memory means the operation data and print means for printing operations commentary (e.g., materials data printing process of FIG. 2 program 232) may be provided with. 【0013】この請求項4記載の発明によれば、記憶手段に対応づけて記憶されている操作データと操作解説を、電子機器の学習マニュアルの資料として印刷することができる。 According to the invention as claimed in claim 4, association with the operation data stored operation explanation corresponding to the storage means, it can be printed as a document of the learning documentation of the electronic device. 【0014】更に請求項5記載の発明のように、請求項4記載の電子機器において、前記登録手段は、前記入力手段によって入力された操作データに基づいて操作内容を判別して、前記記憶手段に、当該判別した操作内容を更に登録し、前記印刷手段は、前記記憶手段に記憶された操作内容を更に印刷することとしてもよい。 Furthermore, as the invention of claim 5, wherein, in the electronic apparatus according to claim 4, wherein the registration means, to determine the operation content based on the input operation data by the input means, the storage means to further register the operation contents such determination, the printing unit may be further printed the stored operation contents in the storage means. 【0015】この請求項5記載の発明によれば、入力された操作データに基づいて操作内容を判別して記憶手段に登録し、該記憶手段に登録された操作内容を印刷することにより、操作データの入力内容と実際の操作内容を対応付けた電子機器の学習マニュアルを作成することができる。 According to the invention of claim 5, wherein registered determination and storing means operation content based on the input operation data, by printing operation content registered in the storage means, the operation it is possible to create a learning manual of an electronic device associated with the actual operation contents of the input contents of the data. 【0016】また、請求項6記載の発明のように、請求項3〜5の何れか記載の電子機器において、前記登録手段により前記記憶手段に登録された操作データおよび操作解説を他の電子機器に送信する通信手段(例えば、図2の伝送制御部25)を更に備えることとしてもよい。 Further, as in the invention of claim 6, wherein, in the electronic apparatus according to any one of claims 3 to 5, the other electronic devices a registered operation data and operation description in the storing means by the registering means communication means (e.g., transmission control unit 25 of FIG. 2) to be transmitted to may further comprise a. 【0017】この請求項6記載の発明によれば、電子機器のユーザは、電子機器の操作手順に関する資料として、通信手段によって他の電子機器のユーザに記憶手段に登録された操作データおよび操作解説を配布することができる。 According to the invention of claim 6, wherein, the user of the electronic equipment, as documentation on the procedure of operation the electronic device, another user registered in the storage unit the operation data and operation description of the electronic device by the communication unit it is possible to distribute. 【0018】また、請求項7記載の発明のように、請求項1又は2記載の電子機器において、前記記憶手段には、複数の操作データから成る操作手順が記憶されており、前記記憶手段に記憶された操作手順に従って、順次、前記入力手段による操作入力と、前記表示制御手段による操作解説の表示とを制御する操作手順制御手段(例えば、図3の教材データ学習処理プログラム33 Further, as in the invention of claim 7, wherein, in the electronic apparatus according to claim 1 or 2, wherein the the storage means, operating procedure comprising a plurality of operation data is stored, in the storage means in accordance with the stored operation procedure, sequentially, an operation input by the input means, the operating procedure control means for controlling the display of the operation description by the display control means (e.g., in Figure 3 teaching material data learning processing program 33
2)を備えることとしてもよい。 2) may be provided with. 【0019】この請求項7記載の発明によれば、電子機器は記憶手段に記憶された操作手順に従って、入力すべきデータと、操作解説とを表示する。 According to the invention of claim 7 wherein, the electronic device in accordance with the stored operation procedures in the storage means, for displaying the data to be input, and an operation description. これによりユーザは、入力した操作データについて、操作解説を確認しながら電子機器の操作手順の学習を進めることができる。 Thus, the user, the input operation data, it is possible to proceed with the training of the operating procedure of the electronic device while checking the operation description. 【0020】更に請求項8記載の発明のように、請求項7記載の電子機器において、前記操作手順制御手段は、 Furthermore, as the invention of claim 8, wherein, in the electronic apparatus according to claim 7, wherein the operating procedure control means,
前記入力手段による操作入力が、前記記憶手段に記憶された操作手順と同じかどうかを判別し、同じでない場合には、前記表示制御手段にエラー表示を行わせることとしてもよい。 Operation input by the input means, the to determine if the same as the stored operation procedures in the storage means, if not the same, it is also possible to perform error display on the display control means. 【0021】この請求項8記載の発明によれば、電子機器は、ユーザによって入力された操作データについて正誤判別を行う。 According to the invention of claim 8, wherein, the electronic device performs the correctness determination the operation data input by the user. これにより、ユーザは電子機器の操作手順の学習において、正しい手順を覚えることができる。 Thus, the user in the learning procedure of the operation the electronic device, it is possible to learn the correct procedure. 【0022】また、請求項9記載の発明のように、請求項7または8記載の電子機器において、前記操作手順制御手段が、前記記憶手段に記憶された操作手順の内、任意の手順まで自動実行する自動実行手段を備えることを備えることとしてもよい。 Further, as in the invention of claim 9, automatic in the electronic device according to claim 7 or 8, wherein the operating procedure control means, of the stored operation procedures in the storage means, to any procedures it may be provided that comprises an automatic execution means for executing. 【0023】また、請求項10記載の発明のように、請求項6記載の電子機器において、前記登録手段は、前記入力手段によって入力された操作データを順に登録することにより、複数の操作データから成る操作手順を前記記憶手段に登録し、前記通信手段は、前記記憶手段に記憶された操作データおよび操作解説を送信するとともに、前記記憶手段に記憶された操作手順の内、任意の手順まで自動実行させる自動実行信号を送信することとしてもよい。 Further, as in the invention of claim 10, wherein, in the electronic device according to claim 6, wherein said registering means, by registering the operation data input by the input means in order, a plurality of operation data the composed operating procedure is registered in the storage means, said communication means automatically transmits the stored operation data and operation description in the storing means, among the stored operating procedures in the storage means, to any procedures it may transmit the automatic execution signal to execute. 【0024】この請求項9および10記載の発明によれば、ユーザは、記憶手段に記憶された操作手順を任意に指定することによって、記憶手段に記憶された操作データのうち、指定された操作手順までの操作データに関して自動実行することができる。 According to the invention of claim 9 and 10 wherein the user, by arbitrarily specify the stored operation procedures in the storage means, of the stored operation data in the storage means, the specified operation it can be automatically performed on the operation data up procedure. 従って、例えば、電子機器の操作手順の学習における学習時間や個人の学習レベル等によって、スキップしたい操作手順を自動実行させるといったことが可能となる。 Thus, for example, by learning time and individual learning level, etc. in the learning procedure of the operation the electronic device, it is possible an operation procedure to be skipped such is automatically executed. 【0025】また、請求項11記載の発明のように、請求項8記載の電子機器において、前記操作データには、 Further, as in the invention of claim 11, wherein, in the electronic apparatus according to claim 8, in the operation data,
少なくとも、コマンド操作データと、数値操作データとの2種類の操作データが含まれ、前記操作手順制御手段は、前記記憶手段に記憶された操作手順の内、コマンド操作データについて、前記判別を行うこととしてもよい。 At least, the command operations data, contains two kinds of operation data of the numerical operation data, the operation procedure control unit, among the stored operating procedures in the storage means, the command operation data, by performing the determination it may be. 【0026】この請求項11記載の発明によれば、電子機器は数値操作データの正誤判別は行わず、コマンド操作データの正誤判別のみを行う。 According to the invention of claim 11 wherein, the electronic device does not perform correctness determination numerical operation data, only the correctness determination command operations data. これにより、例えば、 As a result, for example,
ユーザは数値操作データを自由に入力して、データ処理の応用学習を行うことができる。 The user enters numeric operation data freely, it is possible to apply the learning of the data processing. 【0027】また請求項12記載のように、請求項8記載の電子機器において、前記操作データには、少なくとも、コマンド操作データと、数値操作データとの2種類の操作データが含まれ、前記操作手順制御手段が、前記記憶手段に記憶された操作手順の内、コマンド操作データ、或いは、コマンド操作データおよび数値操作データ、についての前記判別を切替可能な様に構成してもよい。 Further as claimed in claim 12, wherein, in the electronic apparatus according to claim 8, wherein the operation data, at least, the command operations data, contains two kinds of operation data of the numerical operation data, the operation procedure control means, of the stored operation procedures in the storage means, command operations data, or commands operation data and numerical operation data, the determination may be constructed as a switchable for. 【0028】この請求項12記載の発明によれば、電子機器において、コマンド操作データのみの正誤判別か、 According to the invention of claim 12, wherein, in the electronic device, or correctness determination of only the command operation data,
コマンド操作データおよび数値操作データの正誤判別のどちらかを切替可能にすることができる。 Either right or wrong determination of the command operations data and numerical manipulation data can be switchable. これにより、 As a result,
例えば、ユーザは、記憶手段に記憶されている操作データと同一のデータを入力して操作を進めるか、あるいは数値操作データのみ任意に設定して操作を進めるか、どちらかの学習方法を選択することができる。 For example, the user may either enter the same data as the operation data stored in the storage means proceeding, or numerical operation data only or proceed through the set arbitrarily selects one of the learning methods be able to. 【0029】また、請求項13記載の発明のように、請求項11または12記載の電子機器において、前記操作手順制御手段は、前記記憶手段に記憶された操作手順の内、コマンド操作データの入力について、自動入力するコマンド自動入力手段を備えることとしてもよい。 Further, as in the invention of claim 13, wherein, in the electronic apparatus according to claim 11 or 12, wherein the operating procedure control means, of the stored operation procedure to said storage means, an input of the command operations data for, it may further include a command automatic input means for automatically entered. 【0030】この請求項13記載の発明によれば、記憶手段に記憶された操作データの内、コマンド操作データが自動入力される。 According to the invention of claim 13, wherein, among the operation data stored in the storage means, command operations data is automatically input. これにより、例えば、学習時間が短時間の時などには、ユーザは数値操作データのみを入力すればよいため、効率的に学習を進めることができる。 Thus, for example, such as when the learning time is short, the user since it is sufficient only enter numeric operation data can proceed efficiently learned. 【0031】 【発明の実施の形態】以下、図1〜18を参照して本発明を適用した実施の形態を詳細に説明する。 [0031] PREFERRED EMBODIMENTS Hereinafter, exemplary embodiments will be described according to the present invention with reference to FIGS. 1-18 in detail. 図1は、本発明を適用したシステム構成を示した図であり、通信回線網11を中心として、教師用パソコン12と生徒用関数電卓14、14・・・によって構成される。 Figure 1 is a view showing an application system configuration of the present invention, around the communication network 11, constituted by a function calculator 14, 14 ... for the teacher PC 12 and the student. また教師用パソコン12にはプリンタ13が接続されている。 The printer 13 is a teacher for the personal computer 12 is connected. なお、便宜上、生徒用関数電卓は図中において2台存在するが、これに限らない。 For convenience, although scientific calculator student is present two in the figure, is not limited thereto. 【0032】通信回線網11は、本実施の形態においては教室内等の小規模LANを想定しているが、これに限らず、有線/無線を問わず、LANやWANの他、電話回線網、ISDN回線網、専用線などの各種ネットワークを含み、通信回線網11に接続されている通信機器の間で行われるデータの送受信の経路のことである。 The communication network 11 is in this embodiment is assumed to be small LAN, such as the classroom, not limited to this, regardless of wired / wireless, another LAN or WAN, telephone line network , ISDN network, includes various networks such as private line, is that the path of transmission and reception of data between the communication devices connected to the communication network 11. 【0033】教師用パソコン12は、生徒用関数電卓1 The teacher for the personal computer 12, student scientific calculator 1
4の操作手順等を学習するための操作データや、該操作データに対応する解説が教師によって入力され、そのデータを教材データとして記憶する。 4 operation data and to learn the operation procedure and the like of the commentary corresponding to the operation data input by the teacher, and stores the data as teaching material data. また、教材データは教師の操作により、通信回線網11を経由して、生徒用関数電卓14に送信される。 Also, teaching material data by manipulation of the teacher, through the communication network 11, it is sent to the student scientific calculator 14. 【0034】プリンタ13は、教師用パソコン12に記憶されている教材データを印刷するために使用される。 [0034] The printer 13 is used to print the teaching material data stored in the teacher's computer 12. 【0035】生徒用関数電卓14は、通常の関数電卓の機能に加え、教師用パソコン12から送信される教材データを受信して記憶し、教材データに基づいてデータを画面に表示して、生徒の操作手順学習の支援を行う。 The student scientific calculator 14, in addition to the functions of a normal scientific calculator, receives and stores teaching material data sent from the teacher PC 12, and displays the data on the screen based on the teaching material data, student provide support of the operation procedure learning. 【0036】図2は、教師用パソコン12のハードウェア構成を示す図であり、CPU(中央演算装置:Centra [0036] FIG. 2 is a diagram showing a hardware configuration of the teacher's computer 12, CPU (central processing unit: Centra
l Processing Unit)21、記憶媒体読取部22、記憶媒体23、メモリ24、伝送制御部25、表示部26および入力部27によって構成されており、各部はバス2 l Processing Unit) 21, a storage medium reading unit 22, a storage medium 23, a memory 24, transmission controller 25 is constituted by a display unit 26 and an input unit 27, each unit bus 2
8によって接続されている。 It is connected by 8. 【0037】CPU21は、記憶媒体23に記憶されている各種アプリケーションプログラム中の指定されたアプリケーションプログラムや、入力部27から入力される各種指示信号に応じた各種データ等をメモリ24に格納し、この入力指示および入力データに応じて、メモリ24に格納したアプリケーションプログラムに従って各種処理を実行し、その処理結果をメモリ24に格納するとともに、表示部26へ表示する。 The CPU21 stores an application program that is specified in the various application programs stored in the storage medium 23, various data or the like in accordance with various instruction signals input from the input unit 27 to the memory 24, the in response to an input instruction and input data, perform various processes in accordance with the application program stored in the memory 24, and stores the processing result in the memory 24, and displays the display unit 26. 即ち、記憶媒体23 That is, the storage medium 23
に記憶されたプログラムをCPU21が実行することにより、教師用パソコン12に種々の機能を実現させる。 The stored program CPU21 is by running, thereby realizing various functions to teacher PC 12. 【0038】記憶媒体読取部22は、CPU21からの信号に応じて、記憶媒体23に格納されている各種アプリケーションプログラム等を読み出す。 The storage medium reading unit 22, in response to a signal from the CPU 21, reads the various application programs stored in the storage medium 23. 【0039】記憶媒体23は、各種アプリケーションプログラムおよびデータを記憶するものであり、ハードディスク等で構成される。 The storage medium 23 is for storing various application programs and data, a hard disk or the like. ここでは、教師用学習支援プログラム230が記憶されており、該プログラムは教材データ作成処理プログラム231、教材データ印刷処理プログラム232、操作データ印刷処理プログラム23 Here is a teacher for learning support program 230 is stored, said program teaching material data generating program 231, teaching data printing processing program 232, operation data print processing program 23
3、教材データ送信処理プログラム234および自動入力実行指示処理プログラム235によって構成され、更にキー操作・コマンド名対応テーブル236が記憶されている。 3, is constituted by the teaching material data transmitting program 234 and the automatic input execution instruction processing program 235 are further key operation command name correspondence table 236 is stored. 【0040】教材データ作成処理プログラム231は、 The teaching material data creation processing program 231,
教材データ240を作成するためのプログラムであり、 Is a program for creating teaching material data 240,
生徒用関数電卓14の動作シミュレーションが可能なプログラムを含んでいる。 The simulation of the student scientific calculator 14 includes a possible program. 教材データ印刷処理プログラム232は、教材データ240を印刷するためのプログラムであり、操作データ印刷処理プログラム233は、教材データ印刷処理プログラム232のサブルーチンである。 Materials data printing processing program 232 is a program for printing the teaching material data 240, the operation data printing processing program 233 is a subroutine of the teaching material data printing processing program 232. 教材データ送信処理プログラム234は、教材データ240と学習モードの種別信号を伝送制御部25および通信回路網11を介して生徒用関数電卓14に送信するためのプログラムである。 Teaching material data transmitting program 234 is a program for transmitting a type signal of the learning mode and teaching material data 240 via the transmission control unit 25 and the communication network 11 to the student scientific calculator 14. 自動入力実行指示処理プログラム235は、教材データ240に記録された操作手順の内、教師によって設定された手順まで生徒用関数電卓14に対して自動実行させる自動実行信号を送信するためのプログラムである。 Automatic input execution instruction processing program 235 of the recorded operating procedures to teaching material data 240 is the program for sending automatic execution signal for automatically executed for student scientific calculator 14 to the procedures set by the teacher . キー操作・コマンド名対応テーブル236は、入力部27によるキー操作の組合せとCPU21によって実行されるコマンド名とを対応づけたテーブルである。 Key operation command name correspondence table 236 is a table that associates the command names which are performed by a combination and CPU21 key operation by the input unit 27. 【0041】メモリ24は、各種アプリケーションプログラムの実行によって作成されたデータ等を記憶する。 The memory 24 stores data created by the execution of various application programs.
教材データ240は、教材データ作成処理プログラム2 Teaching material data 240, the teaching material data creation processing program 2
31の実行によって作成されるデータであり、操作データ241、画像データ242および解説データ243を含み、図5に示すように、各データが操作番号毎に対応づけて記録される。 31 is data that is created by the execution of the operation data 241 includes image data 242 and description data 243, as shown in FIG. 5, the data is recorded in association with each operation number. 【0042】操作データ241は、生徒用関数電卓14 [0042] The operation data 241, student scientific calculator 14
のキー操作手順を示すデータであり、画像データ242 Is data indicating the key operation procedure, image data 242
は、操作データ241に対応した生徒用関数電卓14の表示画面データであり、解説データ243は、操作データ241に対応した操作手順の説明文や解説文のデータである。 Is a display screen data of student scientific calculator 14 corresponding to the operation data 241, commentary data 243 is data description and commentary of the operation procedure corresponding to the operation data 241. 【0043】伝送制御部25は、通信回線網11を介して、教材データ240や自動実行信号等のデータを生徒用関数電卓14と送受信するためのインターフェースであり、CPU21からの信号によって動作する。 The transmission control unit 25, via the communication network 11 is data such as teaching material data 240 and the automatic execution signal interface for scientific calculator 14 and receiving the student operated by a signal from CPU 21. 【0044】表示部26は、入力部27において入力された文字や符号、アプリケーションプログラムの処理結果などを表示するものであり、CRT(ブラウン管:Ca The display unit 26, the reference numerals have been entered in the input unit 27, which displays a processing result of the application program, CRT (cathode ray tube: Ca
thode Ray Tube)やLCD(液晶ディスプレイ:Liquid thode Ray Tube) or LCD (liquid crystal display: Liquid
Crystal Display)などで構成される。 Crystal Display) consists of such. 【0045】入力部27は、キーボード等で構成され、 [0045] The input unit 27 is composed of a keyboard or the like,
ユーザが数値の入力、あるいはアプリケーションプログラムの実行指示等をすると、その入力信号をCPU21 When the user inputs a number, or to an execution instruction or the like of the application program, the input signal CPU21
に出力する。 And outputs it to. 【0046】尚、教師用パソコン12は赤外線ポートや [0046] In addition, the teacher's personal computer 12 Ya infrared port
Bluetooth(R)を利用した近距離無線通信部を備え、無線通信によって生徒用関数電卓14やプリンタ13にデータ送信する機能を備えてもよい。 It includes a wireless communication unit that uses Bluetooth (R), may have a function for transmitting data to the student scientific calculator 14 and the printer 13 by the wireless communication. 【0047】図3は、生徒用関数電卓14のハードウェア構成を示す図であり、CPU31、記憶媒体読取部3 [0047] Figure 3 is a diagram showing a hardware configuration of the student scientific calculator 14, CPU 31, storage medium reading unit 3
2、記憶媒体33、メモリ34、伝送制御部35、表示部36および入力部37によって構成されており、各部はバス38によって接続されている。 2, storage medium 33, a memory 34, transmission controller 35 is constituted by a display unit 36 ​​and an input unit 37, sections are connected by a bus 38. 【0048】CPU31は、記憶媒体33に記憶されている各種アプリケーションプログラム中の指定されたアプリケーションプログラムや、入力部37から入力される各種指示信号に応じた各種データ等をメモリ34に格納し、この入力指示および入力データに応じて、メモリ34に格納したアプリケーションプログラムに従って各種処理を実行し、その処理結果をメモリ34に格納するとともに、表示部36へ表示する。 The CPU31 stores an application program that is specified in the various application programs stored in the storage medium 33, various data or the like in accordance with various instruction signals input from the input unit 37 to the memory 34, the in response to an input instruction and input data, perform various processes in accordance with the application program stored in the memory 34, and stores the processing result in the memory 34, and displays on the display unit 36. 即ち、記憶媒体33 That is, the storage medium 33
に記憶されたプログラムをCPU31が実行することにより、生徒用関数電卓14に種々の機能を実現させる。 By a stored program CPU31 executes the, to realize the various functions in the student scientific calculator 14. 【0049】記憶媒体読取部32は、CPU31からの信号に応じて、記憶媒体33に格納されている各種アプリケーションプログラム等を読み出す。 The storage medium reading unit 32, in response to a signal from the CPU 31, reads the various application programs stored in the storage medium 33. 【0050】記憶媒体33には、生徒用学習支援プログラム330が記憶されており、該プログラムは教材データ受信処理プログラム331、教材データ学習処理プログラム332、教材データ表示処理プログラム333、 [0050] The storage medium 33 is stored in the student learning support program 330, the program is teaching material data receiving program 331, the teaching material data learning processing program 332, teaching data display processing program 333,
操作データ表示処理プログラム334および自動入力実行処理プログラム335によって構成され、更にキー操作・コマンド名対応テーブル336が記憶されている。 Operation is constituted by a data display processing program 334 and the automatic input execution processing program 335 are further key operation command name correspondence table 336 is stored.
このキー操作・コマンド名対応テーブル336は、教師用パソコン12のキー操作・コマンド名対応テーブル2 This key operation command name correspondence table 336, key operation command name of the teacher for the PC 12 corresponding table 2
36と同じものである。 36 is the same as the. また記憶媒体33は、ROM等により構成される。 The storage medium 33 is constituted by a ROM or the like. 【0051】教材データ受信処理プログラム331は、 The teaching material data reception processing program 331,
教師用パソコン12で作成された教材データ240および学習モードの種別信号を通信回線網11、伝送制御部35を介して受信し、メモリ34に格納するためのプログラムである。 Teaching material data 240 and the learning mode of the identification signal of the communication network 11 created by the teacher computer 12, received via the transmission control unit 35 is a program for storage in memory 34. 教材データ学習処理プログラム332 Teaching material data learning processing program 332
は、生徒用関数電卓14の操作方法を学習するために、 , In order to learn how to operate the student function calculator 14,
教材データ340を読み込んで実行するためのプログラムである。 It is a program for reading and executing teaching material data 340. 教材データ表示処理プログラム333は、教材データ340を表示部36に表示するためのプログラムであり、操作データ表示処理プログラム334はそのサブルーチンである。 Teaching material data display processing program 333 is a program for displaying the teaching material data 340 to the display unit 36, operation data display processing program 334 is a subroutine. 自動入力実行処理プログラム33 Automatic input execution processing program 33
6は、生徒用関数電卓14が教師用パソコン12から自動実行信号を受信したときに実行されるプログラムであり、教材データ340のうち、教師用パソコン12によって指定された操作手順までの操作データを生徒用関数電卓14において自動入力させるものである。 6 is a program student scientific calculator 14 is executed upon receiving an automatic execution signal from the teacher PC 12, of the teaching material data 340, the operation data to the procedures specified operation by the teacher for PC 12 it is intended to automatically input the student scientific calculator 14. 【0052】メモリ34は、教師用パソコン12により作成し送信される教材データ340が記憶される。 [0052] memory 34, the teaching material data 340 to be transmitted created by the teacher for the personal computer 12 are stored. 教材データ340には操作データ341、画像データ342 Operation data 341 is the teaching data 340, image data 342
および解説データ343が含まれ、上述した教材データ240と同じものである。 And description data 343 includes the same as the teaching material data 240 as described above. 【0053】伝送制御部35は、通信回線網11を介して、教材データ340や自動実行信号等のデータを教師用パソコン12と送受信するためのインターフェースであり、CPU31からの信号によって動作する。 [0053] The transmission control unit 35, via the communication network 11, an interface for transmitting and receiving the teacher's computer 12 the data such as teaching material data 340 and the automatic execution signal, operates by a signal from the CPU 31. 【0054】表示部36は、入力部37の入力に応じた文字や符号、演算結果やアプリケーションプログラムの処理結果などを表示するものであり、LCDなどで構成される。 [0054] The display unit 36, the reference numerals corresponding to the input of the input unit 37, which displays a calculation result or the application program of the processing result, and the like in LCD. 【0055】入力部37は、関数電卓の機能を実現するための数字キーや演算子キー等のデータ入力キー、データ処理のための命令文を入力するためのファンクションキーや入力した命令文を実行するEXEキー等を含み、 [0055] The input unit 37, execution numeric keys and operator keys such as a data input key for realizing the functions of the function calculator, the function keys and entered statement to enter the statement for the data processing It includes the EXE key or the like which,
押下されたキーの押下信号をCPU31に出力する。 And it outputs a depression signal of a depressed key to the CPU 31. 【0056】尚、生徒用関数電卓14は赤外線ポートや [0056] In addition, the student function calculator 14 Ya infrared port
Bluetooth(R)を利用した近距離無線通信部を備え、無線通信によって教師用パソコン12とデータ通信する機能を備えてもよい。 It includes a wireless communication unit that uses Bluetooth (R), may have a function for data communication with the teacher's computer 12 by wireless communication. 【0057】図4は、キー操作・コマンド名対応テーブル236、336を説明するための図である。 [0057] FIG. 4 is a diagram for explaining the key operation command name correspondence table 236,336. 生徒用関数電卓14の持つキーの数は限られているため、キー操作の組合せによって様々な計算が行えるように、予めキー操作手順とコマンド名とが対応付けて設定される。 Due to the limited number of keys held by the student scientific calculator 14, to allow a variety of calculations by a combination of key operation is set in association with advance key operation procedures and command names. キー操作・コマンド名対応テーブル236、336は、各種キー操作と、そのキー操作によって実行されるコマンド名を対応づけて記憶したデータテーブルであり、教師用学習支援プログラム230および生徒用学習支援プログラム330を実行する際に使用される。 Key operation command name correspondence table 236,336 includes a variety of key operations, a data table stored in association with the command name to be executed by the key operation, the learning support program for teachers learning support program 230 and student 330 used when the run. 【0058】キー操作とコマンド名との対応関係は、例えば次のようになる。 [0058] correspondence between the key operations and command name is, for example, as follows. 即ち、図4において、キー操作により[SHIFT][MENU]キーが連続して押下されたとき、コマンドは“SET UP”と認識される。 That is, in FIG. 4, by a key operation [SHIFT] [MENU] when a key is pressed in succession, the command is recognized as "SET UP".
次に[▼][▼][▼][F1]キーが連続して押下されたとき、“Fix”と認識される。 Then [▼] [▼] [▼] when [F1] key is pressed in succession, it is recognized that "Fix". 続いて[F3]キーが押下されたとき、“2”と認識される。 Then [F3] When a key is pressed, it is recognized as "2". 最後に[E Finally, [E
XE]キーの押下により、コマンドが実行される。 By pressing the XE] key, the command is executed. 即ち、図4に示す一連のキー操作により、「SETUP That is, by a series of key operations shown in FIG. 4, "SETUP
Fix2」というコマンドが実行されることになる。 So that the command is executed that Fix2 ". 【0059】このように、キー操作・コマンド名対応テーブル236、336には、キー操作に対応したコマンド名が記憶されている。 [0059] In this way, the key operation command name correspondence table 236,336, the command name corresponding to the key operation is stored. 【0060】図5は、教材データ240、340の一例を示した図である。 [0060] Figure 5 is a diagram illustrating an example of a teaching material data 240 and 340. 教材データ240、340には、操作データ、画像データおよび解説データがそれぞれ対応づけて記憶されている。 The teaching material data 240 and 340, the operation data, the image data and description data are in association with each stored. また操作データの内の、単なる数値のデータは他のデータと識別して記録される。 Also among the operation data, data of a mere numerical value is recorded in the identification and other data. 図中においては、数値のデータは斜体文字として表す。 In the figure, data of numerical values ​​expressed as italic characters. 【0061】図5において、入力部37より[ON]キーが押下されると、CPU31は、操作番号aの画像データおよび解説データを表示部36に表示する。 [0061] In FIG. 5, when the [ON] key input unit 37 is pressed, CPU 31 displays the image data and description data of the operation number a to the display unit 36. 操作番号bにおいて、[MENU]キーと[2]キーが連続して押下されると、CPU31は操作番号bの画像データおよび解説データを表示部36に表示する。 In operation number b, and is pressed in succession the [MENU] key and [2] key, CPU 31 displays on the display unit 36 ​​the image data and description data operation number b. このように教材データ240、340には、操作データの入力に対して表示される画面データおよび解説データが記憶されている。 The way teaching material data 240 and 340, screen data and description data are displayed for input of the operation data is stored. 教材データ240、340の作成方法および実行方法の詳細は後述する。 More information about creating and running the teaching material data 240 and 340 will be described later. 【0062】図6および図7は、生徒用学習支援プログラム330を実行したときの、表示部36の表示画面例を示している。 [0062] FIGS. 6 and 7, when executing the student learning support program 330 shows a display screen example of the display unit 36. 図6および図7において、表示部36には、画像データ、解説データおよび次に入力すべき操作データが表示される枠aと、ユーザが入力部37から入力した入力データが表示される枠bとがある。 6 and 7, the display unit 36, image data, and the frame a the operation data to be input to the description data and the next is displayed, frame b a user input data inputted is displayed from the input unit 37 there is a door. ここで、 here,
〜の各図は同一の表示部36を示しており、その表示構成も同一である。 Each figure-shows the same display unit 36, the display configuration is also the same. 内部の枠については図番の添字を変えて記す。 For the inside of the frame is referred to by changing the subscript of figure numbers. 【0063】まず生徒によって、入力部37より[O [0063] first by students, from the input section 37 [O
N]キーが押下されると()、入力内容が枠b1に表示される。 N] When the key is pressed (), the input content is displayed in the frame b1. この[ON]キーの入力により、CPU31 By the input of the [ON] key, CPU31
は枠a2に図5の操作番号aの画像データを表示し、その上に解説データと、次に入力すべきデータである操作番号bの操作データを重ねて表示する()。 Displays the image data of the operation number a of FIG. 5 in the frame a2, and commentary data thereon, then displayed superimposed operation data of the operation number b is data to be input (). 【0064】次に生徒により、枠a2に表示された操作データに従って、“[MENU]2”のキーが押下され、CPU31は入力内容を枠b2に表示する()。 By [0064] Next, the student, according to the operation data that is displayed in the frame a2, "[MENU] 2" key is pressed, CPU31 displays the input content to the frame b2 ().
これにより、CPU31は枠a3に、図5の操作番号b Thus, CPU 31 is in a frame a3, the operation number b of FIG. 5
の画像データを表示し、その上に解説データと、操作番号cの操作データを表示する()。 Image data to display the displays and commentary data thereon, the operation data of the operation number c (). 【0065】続いて生徒により、枠a3に表示された操作データに従って、“75.98[EXE]75.88 [0065] By Then the student, according to the operation data that is displayed in the frame a3, "75.98 [EXE] 75.88
[EXE]74.30[EXE]”のキーが押下されるべきところを、“75.98[EXE]75.88[E "The place to be key is pressed," [EXE] 74.30 [EXE] 75.98 [EXE] 75.88 [E
XE]74;30[EXE]”と押下された場合()、CPU31は、エラー表示として、指示した操作データの内容と生徒の入力内容との異なる部分を枠a XE] 74; 30 [when it is pressed and EXE] "(), CPU31 as error indication, different portions of the frame a and the input content of the content of the instruction by the operation data and student
4に表示する()。 4 To display (). これにより、生徒は正しいデータを再入力できる。 As a result, students can re-enter the correct data. 【0066】正しいデータが入力されると、CPU31 [0066] Once the correct data is input, CPU31
は枠a5に、図5の操作番号cの画像データを表示し、 The frame a5, to display the image data of the operation number c of FIG. 5,
その上に解説データと、操作番号dの操作データを表示する()。 A description data thereon, and displays the operation data of the operation number d (). そして生徒により、枠a5に表示された操作データに従って、“35.98[EXE]35.88 And by the students, according to the operation data that is displayed in the frame a5, "35.98 [EXE] 35.88
[EXE]34.30[EXE]”のキーが押下されるべきところを、“35.98[EXE]35.88[E "The place to be key is pressed," [EXE] 34.30 [EXE] 35.98 [EXE] 35.88 [E
XE]64.30[EXE]”と押下された場合、CP XE] 64.30 [when it is pressed with the EXE] ", CP
U31は、エラー表示として、操作データの内容と生徒の入力内容との異なる部分を枠a6に表示する()。 U31 as error display to display a different portion of the input content of the content of the operation data and student in the frame a6 ().
これにより、生徒は正しいデータを再入力できる。 As a result, students can re-enter the correct data. 【0067】正しいデータが入力されると、CPU31 [0067] Once the correct data is input, CPU31
は枠a7に、図5の操作番号dの画像データを表示し、 The frame a7, to display the image data of the operation number d of FIG. 5,
その上に解説データと、操作番号eの操作データを表示する()。 A description data thereon, and displays the operation data of the operation number e (). そして枠a7に表示された操作データに従って、“([OPTN][F1][F1]1+[F1] And according to the operation data displayed in the frame a7, "([OPTN] [F1] [F1] 1+ [F1]
2)÷2[EXE]”のキーが生徒により押下されるべきところを、“([OPTN][F1][F2]1”と押下された場合、CPU31は、エラー表示として、操作データの内容と生徒の入力内容との異なる部分を枠a "The key of the place to be depressed by the student," 2) ÷ 2 [EXE] ([OPTN] [F1] [F2] 1 when it is pressed with ", the CPU 31, as an error display, the contents of the operation data different parts of the frame a of and input the contents of the student
8に表示する()。 8 To display (). これにより、生徒は正しいデータを再入力できる。 As a result, students can re-enter the correct data. 【0068】正しいデータが入力されると、CPU31 [0068] Once the correct data is input, CPU31
は枠a9に、図5の操作番号eの画像データを表示し、 The frame a9, to display the image data of the operation number e of FIG. 5,
その上に解説データを重ねて表示して()、処理を終了する。 And displayed superimposed commentary data thereon (), the process ends. 【0069】以上のように、生徒が表示部36に表示される操作データに従って入力した内容に基づいて、CP [0069] As described above, based on the contents entered in accordance with the operation data the student is displayed on the display unit 36, CP
U31は処理を実行する。 U31 performs the processing. また教材データ340の操作手順に従って、表示部36に操作データ、画像データおよび解説データを表示するが、生徒の入力した操作データと、入力指示した操作データの内容が異なる場合、C Also according to the operation procedure of teaching material data 340, the operation data on the display unit 36, but displays the image data and description data, if the operation data input by the student, the content of the input instruction to the operation data different, C
PU31はエラー表示として、入力した操作データに対して訂正すべき個所を表示する。 PU31 as error display, and displays the location to be corrected on the input operation data. 【0070】図8は教材データ作成処理プログラム23 [0070] FIG. 8 is teaching material data creation processing program 23
1の実行に係る、教師用パソコン12の動作を示すフローチャートである。 According to one execution is a flowchart showing the operation of the teacher's computer 12. 最初にCPU21は、生徒用関数電卓14の全体図を表示部26に表示し(ステップA First CPU21 displays on the display unit 26 an overall view of the student scientific calculator 14 (Step A
0)、教材データ240において、1番目の操作手順を記憶する位置を指定する(ステップA1)。 0), the teaching data 240 specifies the location for storing the first operation procedure (step A1). 【0071】次にCPU21は、教師によって入力部2 [0071] Next, the CPU21 is input by the teacher part 2
7よりキー入力がされたか否かを判定し(ステップA Determining whether or not a key input from the 7 (Step A
2)、キー入力があるまでステップA2の処理を繰り返す。 2), it repeats the processing of step A2 until a key input. 入力がされた場合(ステップA2:Yes)、入力されたデータが操作データであるか否かを判別する(ステップA3)。 When the input is (step A2: Yes), the input data and determines whether the operation data (step A3). 入力されたデータが操作データである場合(ステップA3:Yes)、CPU21はその操作データを操作データ241内の指定された操作手順の位置に記憶する(ステップA4)。 If the input data is operation data (step A3: Yes), CPU21 stores the position of the specified operation procedure of the operation data 241 to the operation data (step A4). 続いて、操作データに従って関数電卓の画面表示についてシミュレーションし、 Subsequently, the simulation for the screen display of the function calculator according to the operation data,
表示部26に表示する(ステップA5)。 It is displayed on the display unit 26 (step A5). そして、CP Then, CP
U21は処理をステップA2に移行する。 U21, the process moves to step A2. 【0072】ステップA3において、入力されたデータが操作データでない場合(ステップA3:No)、CP [0072] In step A3, if the input data is not the operation data (step A3: No), CP
U21はそのデータが解説データであるか否かを判別する(ステップA6)。 U21 discriminates whether the data is commentary data (step A6). 解説データである場合(ステップA6:Yes)、CPU21は指定された操作手順に対応する画像データとして、現在表示されている関数電卓のシミュレーション画面を画像データ242に記憶し(ステップA7)、さらに指定された操作手順に対応する解説データとして、入力された解説データを解説データ243に記憶する(ステップA8)。 If a description data (step A6: Yes), CPU 21 stores the image data corresponding to the specified operation procedure, a simulation screen of the function calculator that is currently displayed in the image data 242 (step A7), further specified as explanation data corresponding to the operation procedure, and stores the description data 243 inputted commentary data (step A8). 次にCPU21 Then CPU21
は、教材データ240において次の操作手順を記憶する位置を指定し(ステップA9)、処理をステップA2に移行する。 , In teaching material data 240 specifies where to store the following steps (step A9), the flow goes to step A2. 以降同様に、操作手順について順次ステップA2〜A9の処理を繰り返す。 Since Likewise, repeated sequential processes of step A2~A9 For instructions. 【0073】また、ステップA7において、入力されたデータが解説データでなく(ステップA6:No)、さらに教師によって処理を終了すると入力された場合(ステップA10:Yes)、CPU21は処理を終了する。 [0073] Further, in step A7, rather than the input data commentary data (step A6: No), when it is inputted and further to end the process by the teacher (Step A10: Yes), CPU 21 ends the process. 終了しないと入力された場合(ステップA10:N If that has been input is not to be terminated (step A10: N
o)、CPU21は他の処理を実行する。 o), CPU21 performs other processing. 以上の教材データ作成処理プログラム231の実行により、教材データ240が作成される。 By executing the above teaching data creation processing program 231, the teaching material data 240 is created. 【0074】図9は教材データ印刷処理プログラム23 [0074] FIG. 9 is teaching material data printing processing program 23
2の実行に係る、教師用パソコン12の動作を示すフローチャートである。 According to the second execution, it is a flowchart showing the operation of the teacher's computer 12. 最初に、印刷する内容として(A) First, as the contents to be printed (A)
操作データのみ、(B)操作および画像データ、(C) Operation data alone, (B) Operation and image data, (C)
操作、画像および解説データの3項目の内、教師によって1項目が指定されると(ステップB1)、CPU21 Operation, the three items of image and description data, 1 When an item is specified by the teacher (step B1), CPU 21
は入力内容を判別し(ステップB2)、指定内容が(A)の場合(ステップB2:(A))、CPU21は操作データ印刷処理プログラム233を実行する(ステップB3)。 It discriminates the input content (step B2), if the specified content is the (A) (Step B2: (A)), CPU21 executes the operation data printing processing program 233 (step B3). 当該プログラムの動作については、詳細を後述する。 The operation of the program will be described in detail later. 操作データ印刷処理プログラム233が終了した場合、CPU21は処理を終了する。 If the operation data printing processing program 233 is completed, CPU 21 ends the process. 【0075】一方、ステップB2において、指定内容が(B)の場合(ステップB2:(B))、CPU21は操作データ印刷処理プログラム233を実行する(ステップB4)。 [0075] On the other hand, in step B2, when the designated contents of (B) (Step B2: (B)), CPU21 executes the operation data printing processing program 233 (step B4). そして、CPU21は画像データの印刷信号をプリンタ13に出力することにより印刷を実行させ(ステップB5)、処理を終了する。 Then, CPU 21 is to execute the printing by outputting a printing signal of the image data to the printer 13 (step B5), the process ends. 【0076】また、ステップB2において、指定内容が(C)の場合(ステップB2:(C))、CPU21は操作データ印刷処理プログラム233を実行する(ステップB6)。 [0076] Further, in step B2, when the designated contents of (C) (Step B2: (C)), CPU21 executes the operation data printing processing program 233 (step B6). そしてCPU21は、画像データおよび解説データについて印刷信号をプリンタ13に出力することにより印刷を実行させ(ステップB7およびB8)、 The CPU21 is to execute the printing by outputting a printing signal for the image data and description data to the printer 13 (step B7 and B8),
処理を終了する。 The process is terminated. 【0077】図10は、操作データ印刷処理プログラム233の実行に係る、教師用パソコン12の動作を示すフローチャートである。 [0077] Figure 10 is related to execution of the operation data printing processing program 233 is a flowchart showing the operation of the teacher's computer 12. 最初にCPU21は、操作データ241の1番目の操作手順を印刷処理の対象として設定し(ステップC1)、指定された操作手順に記憶されている操作データに対応するコマンド名の有無を、キー操作・コマンド名対応テーブル236より検索する(ステップC2)。 The first CPU 21, sets the first operation procedure of the operation data 241 as the target of the printing process (step C1), the presence or absence of a command name corresponding to the operation data stored in the specified operation procedure, the key operation command name to search than the corresponding table 236 (step C2). 対応するコマンド名がある場合(ステップC2:Yes)、CPU21は操作データとコマンド名の印刷指示をプリンタ13に出力することにより印刷を実行させる(ステップC3)。 If there is a corresponding command name (Step C2: Yes), CPU21 is to execute printing by outputting a printing instruction operation data and command name to the printer 13 (step C3). 一方、対応するコマンド名がない場合(ステップC2:No)、CPU21は操作データの印刷信号をプリンタ13に出力し、印刷を実行させる(ステップC4)。 On the other hand, if there is no corresponding command name (Step C2: No), CPU 21 outputs a printing signal of the operation data to the printer 13 to execute printing (step C4). 【0078】次に、CPU21は次の操作手順の有無を判別する(ステップC5)。 [0078] Next, CPU 21 discriminates whether the next operation procedure (step C5). 次の操作手順がある場合(ステップC5:Yes)、CPU21は次の操作手順を印刷処理の対象として指定し(ステップC6)、ステップC2に処理を移行する。 If the next operating procedure (Step C5: Yes), CPU21 specifies the target of the printing process the following steps (step C6), the process proceeds to step C2. またステップC5において、次の操作手順がない場合(ステップC5:No)、 In Step C5, if there is no next operation procedure (Step C5: No),
CPU21は処理を終了する。 CPU21, the process is terminated. 【0079】以上のように、教材データ印刷処理プログラム232および操作データ印刷処理プログラム233 [0079] As described above, the teaching material data printing processing program 232 and the operation data print processing program 233
の実行によって、操作データ240のみ、あるいは操作データ240および画像データ242、あるいは教材データ240全体の3項目から指定してデータを印刷することができる。 The execution, it is possible to print the data by specifying the operation data 240 or only the operation data 240 and image data 242 or the teaching data 240 across three items,,. 【0080】図11は、教材データ送信処理プログラム234の実行に係る、教師用パソコン12の動作を示すフローチャートである。 [0080] Figure 11 is involved in performing teaching material data transmitting program 234 is a flowchart showing the operation of the teacher's computer 12. 最初にCPU21は、教材データ240を指定し(ステップD1)、指定した教材データ240を伝送制御部25を介して生徒用関数電卓14 The first CPU 21, to specify the teaching material data 240 (step D1), the student scientific calculator 14 teaching material data 240 specified via the transmission control unit 25
に送信する(ステップD2)。 Sending (step D2). 【0081】次に教師によって、学習モードを(A)同一データ学習、(B)オリジナルデータ学習、(C)データのみ入力学習、の3項目から1項目を指定されると(ステップD3)、CPU21は、指定された学習モードの信号を伝送制御部25を介して生徒用関数電卓14 [0081] then by the teacher, the learning mode (A) the same data learning, (B) the original data learning, when specified one item from three items of input learning, only (C) data (step D3), CPU 21 is student scientific calculator a signal of the specified learning mode via the transmission control unit 25 14
に送信し(ステップD3)、処理を終了する。 Send (step D3), the process ends. 【0082】図12は教材データ受信処理プログラム3 [0082] Figure 12 is teaching material data receiving program 3
31の実行に係る、生徒用関数電卓14の動作を示すフローチャートである。 Involved in performing 31 is a flowchart showing the operation of the student scientific calculator 14. 最初にCPU31は伝送制御部3 First CPU31 transmission controller 3
5を介して、教師用パソコン12より送信された教材データ240を受信して、メモリ34に教材データ340 5 through receives the teaching data 240 transmitted from the teacher PC 12, teaching data 340 in the memory 34
として記憶し(ステップE1)、続いて学習モードを受信する(ステップE2)。 Stored as (step E1), followed by receiving a learning mode (Step E2). そして処理を終了する。 Then, the process ends. 【0083】以上のように、教材データ送信処理プログラム234および教材データ受信処理プログラム331 [0083] As described above, the teaching material data transmitting program 234 and the teaching material data receiving program 331
の実行により、教師用パソコン12において作成された教材データ240は、生徒用関数電卓14に送信され、 The execution, teaching data 240 created in the teacher's computer 12 is sent to the student scientific calculator 14,
メモリ34に教材データ340として記憶される。 It is stored as teaching material data 340 in the memory 34. 【0084】図13および図14は、教材データ学習処理プログラム332の実行に係る、生徒用関数電卓14 [0084] FIGS. 13 and 14, according to the execution of the teaching material data learning processing program 332, the student scientific calculator 14
の動作を示すフローチャートである。 Is a flowchart showing the operation. 最初にCPU31 First CPU31
は、教師用パソコン12から送信された学習モードを確認し(ステップF1)、教材データ340の内、1番目の操作手順を指定するとともに(ステップF2)、更にその指定した操作手順に対応する操作データの先頭の命令を指定する(ステップF3)。 Confirms the learning mode, which is transmitted from the teacher PC 12 (step F1), of the teaching material data 340, along with specifying the first operation procedure (step F2), further operation corresponding to the specified operation procedure to specify the beginning of the instruction of the data (step F3). 【0085】続いてCPU31は、ステップF3で指定した命令に関して、数値が含まれているかを判定する(ステップF4)。 [0085] Subsequently CPU31 determines respect to an instruction specified in step F3, whether numerical contains (step F4). ここで操作データに含まれる数値とは、例えば、図5において斜体文字で示している文字であり、教材データが作成される際、単なる数値のデータとして識別して記録されたものである。 The numbers contained in this case the operation data, for example, a character that is shown in italics in FIG. 5, when the teaching material data is created, in which are recorded to identify a data just numbers. 操作データに数値が含まれていない場合(ステップF4:No)、CP If the operation data numerical contains no (Step F4: No), CP
U31は学習モードが(C)のデータのみ入力学習であるか否かを判別する(ステップF5)。 U31 discriminates whether the input training data only learning mode (C) (step F5). 学習モードが(C)のデータのみ入力学習である場合(ステップF If the learning mode is only input learning data (C) (Step F
5:Yes)、CPU31は操作データの数値以外のデータを自動入力し(ステップF6)、続いてCPU31 5: Yes), CPU31 will automatically enter the non-numeric data in the operation data (step F6), followed by CPU 31
は、入力に応じた通常の関数電卓処理を行う(ステップF20)。 Performs normal function calculator process corresponding to the input (step F20). 【0086】次にCPU31は、ステップF3で指定された命令が、指定された操作手順における最後の命令であるか否かを判断する(ステップF21)。 [0086] Next CPU31, the instruction specified in step F3 determines whether the last instruction in the specified operation procedure (step F21). 最後の命令でない場合(ステップF21:No)、CPU31は次の命令を指定し(ステップF22)、ステップF4に処理を移行する。 If not the last instruction (step F21: No), CPU31 specifies the next instruction (step F22), the process proceeds to step F4. 一方、最後の命令である場合(ステッF On the other hand, if it is the last instruction (step F
21:Yes)、CPU31は指定された操作手順に対応する解説データを表示部36に表示する(ステップF 21: Yes), CPU31 displays on the display unit 36 ​​the explanation data corresponding to the specified operation procedure (step F
23)。 23). そして生徒によって、表示された解説データを読んだことを示す確認キー(例えば、[EXE]キー等)が入力されると(ステップF24)、CPU31は次の操作手順があるか否かを判定し(ステップF2 Then the student, confirmation key indicating that reading the commentary data displayed (for example, [EXE] key etc.) is input (step F 24), CPU 31 determines whether or not there is the next operating procedure (step F2
5)、次の操作手順がない場合(ステップF25:N 5) If there is no next of operation procedure (step F25: N
o)、処理を終了する。 o), and the process ends. 次の操作手順がある場合(ステップF25:Yes)、CPU31は次の操作手順を指定し、該操作手順に対応する操作データの内、先頭の命令を指定する(ステップF26)。 If the next operating procedure (step F25: Yes), CPU 31 specifies the following operation steps, among the operation data corresponding to the operation procedure, to specify the beginning of the instruction (step F 26). そして処理をステップF4に移行する。 Then the process proceeds to step F4. 【0087】またステップF5において、学習モードが(C)データのみ入力学習ではないと判別した場合(ステップF5:No)、生徒によって、表示部36に表示される操作データが入力される(ステップF7)。 [0087] In step F5, if it is determined that the learning mode (C) not data only input learning (step F5: No), the student, the operation data displayed on the display unit 36 ​​is input (Step F7 ). そしてCPU31は、キー操作・コマンド名対応テーブル3 And CPU31, the key operation command name correspondence table 3
36に基づいて、入力されたキーとコマンド名を比較する(ステップF8)。 Based on 36 compares the key and the command name inputted (step F8). ステップF8において、入力されたキーに対応するコマンド名がない場合(ステップF In step F8, when there is no command name corresponding to the inputted key (step F
8:No)、CPU31は表示部36にエラー表示を行い(ステップF11)、ステップF7へ処理を移行する。 8: No), CPU31 performs an error display on the display unit 36 ​​(step F11), the process proceeds to step F7. 【0088】一方、入力されたキーに対応するコマンド名がある場合(ステップF8:Yes)、CPU31はそのコマンド名と操作データに記憶されているコマンド名が一致するか判定する(ステップF9)。 [0088] On the other hand, if there is a command name corresponding to the inputted key (step F8: Yes), CPU 31 determines whether the command name matches that stored in the operation data the command name (step F9). 一致する場合(ステップF9:Yes)、CPU31はステップF If it matches (step F9: Yes), CPU31 Step F
20に処理を進める。 The process proceeds to 20. また一致しない場合(ステップF In addition, when it does not match (step F
9:No)、CPU31は表示部36にエラー表示を行い(ステップF10)、ステップF7に処理を移行する。 9: No), CPU31 performs an error display on the display unit 36 ​​(step F10), the process proceeds to step F7. 【0089】ステップF4において、操作データに数値が含まれている場合(ステップF4:Yes)、CPU [0089] In step F4, if it contains numeric operation data (step F4: Yes), CPU
31は学習モードが(B)オリジナルデータ学習かを判断する(ステップF12)。 31 determines whether the learning mode (B) the original data learning (step F12). 学習モードが(B)オリジナルデータ学習である場合(ステップF12:Ye If the learning mode is (B) original data learning (step F12: Ye
s)、生徒によって表示部36に表示される操作データが入力される(ステップF13)。 s), operating data displayed on the display unit 36 ​​by the student is input (step F13). ここで、数値に関しては任意の数値を入力してもよい。 Here, may input any numerical value relation to a numerical value. そしてCPU31 And CPU31
は、入力されたデータに対して書式エラーの確認を行い(ステップF14)、書式エラーがある場合(ステップF15:Yes)、表示部36にエラー表示を行い(ステップF16)、ステップF13に処理を移行する。 Performs confirmation of formatting errors for the input data (step F14), if there is a format error (step F15: Yes), an error message is displayed on the display unit 36 ​​(step F16), the processing to step F13 Transition. 書式エラーがない場合(ステップF15)、CPU31はステップF20に処理を移行する。 If there is no format errors (step F15), CPU 31 proceeds to step F20. 【0090】一方、ステップF12において、学習モードが(B)オリジナルデータ学習ではない場合(ステップF12:No)、生徒によって表示部36に表示される操作データが入力される(ステップF17)。 [0090] On the other hand, in step F12, if the learning mode (B) not original data learning (step F12: No), the operation data displayed on the display unit 36 ​​by the student is input (step F17). そしてCPU31は、操作データに含まれる数値と入力された数値が一致するかを判定する(ステップF18)。 The CPU31 determines whether the number entered as numerical values ​​included in the operation data match (step F18). 一致する場合(ステップF18:Yes)、CPU31はステップF14に処理を移行し、一致しない場合(ステップF18:No)、表示部36にエラー表示を行い(ステップF19)、ステップF17に処理を移行する。 If they match (step F18: Yes), CPU31 proceeds to step F14, if they do not match (step F18: No), an error message is displayed on the display unit 36 ​​(step F19), the process proceeds to step F17 . 【0091】以上のように、生徒用関数電卓14は教材データ学習処理プログラム332を実行することにより、操作データ341に従ったデータ処理を進めることができる。 [0091] As described above, the student scientific calculator 14 by executing the teaching material data learning processing program 332, it is possible to proceed with data processing in accordance with the operation data 341. これにより生徒は、生徒用関数電卓14の操作手順を学習することができ、学習モードを切り替えることによって、より効果的に理解を深めることができる。 Thus the student can learn the operation procedure of the student scientific calculator 14, by switching the learning mode can be more effectively understanding. 【0092】図15は自動入力実行指示処理プログラム235の実行に係る、教師用パソコン12の動作を示すフローチャートである。 [0092] Figure 15 is related to the execution of the automatic input execution instruction processing program 235 is a flowchart showing the operation of the teacher's computer 12. まず教師によって、操作データ241の中から任意の操作手順の番号が指定される(ステップG1)。 The teacher First, the number of any operating procedures are specified from the operation data 241 (step G1). 指定された操作手順の番号は、その番号の操作手順まで、生徒用関数電卓14に操作データを自動実行させることを示す番号である。 Number of the specified instructions, until the procedure of the operation that number is a number indicating to automatically perform the operation data to the student scientific calculator 14. 次にCPU21 Then CPU21
は、生徒用関数電卓14に対して、ステップG1で指定した操作手順の番号を含む自動実行信号を送信し(ステップG2)、処理を終了する。 , To the student scientific calculator 14, and sends the automatic execution signal including the number of the specified operation procedure at step G1 (step G2), the process ends. 【0093】図16は自動入力実行処理プログラム33 [0093] FIG. 16 is an automatic input execution processing program 33
5の実行に係る、生徒用関数電卓14の動作を示すフローチャートである。 5 according to the execution is a flowchart showing the operation of the student scientific calculator 14. 最初にCPU31は、教師用パソコン12から自動実行信号を受信したかを判定する(ステップH1)。 First CPU31 determines whether it has received an automatic execution signal from the teacher's computer 12 (step H1). 自動実行信号を受信した場合(ステップH When receiving the automatic execution signal (Step H
1:Yes)、自動実行信号に含まれる指定された操作番号までの操作手順について、操作データを自動入力する(ステップH2)。 1: Yes), the operation procedure until the specified operation ID included in the automatic execution signal, the operation data is automatically entered (step H2). そして処理を終了する。 Then, the process ends. 【0094】またステップH1において、自動実行信号を受信していないと判定した場合(ステップH1:N [0094] In step H1, when it is determined that it has not received the automatic execution signal (step H1: N
o)、処理を終了する。 o), and the process ends. 【0095】以上のように、自動入力実行指示処理プログラム235および自動入力実行処理プログラム335 [0095] As described above, the automatic input execution instruction processing program 235 and the automatic input execution processing program 335
の実行によって、例えば学習時間が短時間の場合など操作データを入力する時間が限られている場合、教師が操作手順の番号を指定することにより、生徒用関数電卓1 If the by executing, for example, the time that the learning time to input operation data, such as the case of the short is limited by the teacher to specify the number of operating procedures, student scientific calculator 1
4に指定した操作手順までの操作データについて自動実行させることができる。 It can be automatically performed for the operation data to the specified operation procedure 4. 【0096】尚、本実施の形態では、教師用パソコン1 [0096] In the present embodiment, a teacher for the personal computer 1
2が生徒用関数電卓14に対して、自動入力実行指示の信号を送信する形態を説明したが、これに限らず、例えば、生徒が生徒用関数電卓14において、操作データ3 Against 2 student scientific calculator 14 has been described in the form of transmitting the signals of the automatic input execution instruction is not limited to this, for example, students in student scientific calculator 14, the operation data 3
41の操作番号を指定し、指定した操作番号までの操作データを自動入力実行をするようにしてもよい。 Specify the 41 operation number, it may be the operation data to the specified operation ID to the automatic input execution. 【0097】図17は、教材データ表示処理プログラム333に係る、生徒用関数電卓14の動作を示すフローチャートである。 [0097] Figure 17 is according to the teaching material data display processing program 333 is a flowchart showing the operation of the student scientific calculator 14. 最初にCPU31は、操作データ表示処理プログラム334を実行する(ステップJ1)。 First CPU31 performs an operation data display processing program 334 (step J1). 該プログラムについては、詳細を後述する。 For the program will be described in detail later. 次にCPU3 Then CPU3
1は、表示部36に教材データ340の画像データ34 1, image data 34 of the teaching material data 340 to the display unit 36
2および解説データ343を表示し(ステップJ2)、 Displays 2 and description data 343 (step J2),
処理を終了する。 The process is terminated. 【0098】図18は、操作データ表示処理プログラム334に係る、生徒用関数電卓14の動作を示すフローチャートである。 [0098] Figure 18 according to the operation data display processing program 334 is a flowchart showing the operation of the student scientific calculator 14. 最初にCPU31は、操作データ34 First CPU31, the operation data 34
1の1番目の操作手順を表示対象として指定し(ステップK1)、指定した操作手順の操作データに対応するコマンド名を、キー操作・コマンド名対応テーブル336 Specify 1 of the first operating procedure for display (step K1), a command name corresponding to the operation data of the specified operation procedure, key operation command name correspondence table 336
より検索する(ステップK2)。 More search (step K2). 対応するコマンド名がある場合(ステップK2:Yes)、CPU31は表示部36に操作データとコマンド名を表示する(ステップK3)。 If there is a corresponding command name (Step K2: Yes), CPU31 displays the operation data and the command name on the display unit 36 ​​(step K3). 対応するコマンド名がない場合(ステップK If there is no corresponding command name (step K
2:No)、CPU31は表示部36に操作データを表示する(ステップK4)。 2: No), CPU31 displays the operation data to the display unit 36 ​​(step K4). 【0099】次にCPU31は、次の操作手順の有無を判別する(ステップK5)。 [0099] Next CPU31 determines whether the next operation procedure (step K5). 次の操作手順がある場合(ステップK5:Yes)、CPU31は次の操作手順を表示対象として指定し(ステップK6)、ステップK If the next operating procedure (Step K5: Yes), CPU31 specifies the following operating procedure for display (step K6), Step K
2に処理を移行する。 2 to migrate the process. 次の操作手順がない場合(ステップK5:No)、CPU31は処理を終了する。 If there is no next operation procedure (step K5: No), CPU31 terminates the process. 【0100】以上のように、教材データ表示処理プログラム333および操作データ表示処理プログラム334 [0100] As described above, the teaching material data display processing program 333 and the operation data display processing program 334
の実行によって、教材データ340の内容を表示部36 By the execution, the display unit 36 ​​the contents of the teaching material data 340
に表示することができる。 It can be displayed on. 【0101】以上、本実施の形態について説明したが、 [0101] Having described the present embodiment,
教師用パソコン12においては、教師用学習支援プログラム230の実行により、所望の教材データを作成することができる。 In teacher PC 12 by executing the teacher for learning support program 230, it is possible to create a desired teaching material data. これにより、教師は、生徒に学習させたい生徒用関数電卓14の操作を、教材データとして自由に作成することができる。 As a result, the teacher, the operation of the student function calculator 14 to be learned to students, it is possible to create freely as a teaching tool data. また、この作成した教材データは、生徒用学習支援プログラム330の実行により、 In addition, teaching materials data that this created, by the execution of student learning support program 330,
生徒用関数電卓14上で利用される。 It is available on the student function calculator 14. 即ち、生徒は自らの生徒用関数電卓14を操作しつつ、自らの生徒用関数電卓14上で教材データを参照するという、操作手順の効率的な学習をすることができる。 That is, students while operating his student scientific calculator 14, that refers to the teaching data on their student scientific calculator 14 can be an efficient learning operating procedures. 【0102】また、作成された教材データは、複数の学習モードに対応可能な様に構成されている。 [0102] In addition, teaching material data that has been created, is configured as possible corresponding to the plurality of learning mode. 即ち、教材データに含まれる操作データには、コマンドのデータと、数値のデータとが組み合わされて記録されるが、識別して記録される。 That is, the operation data included in the teaching data, and command data, although the numerical value of the data are recorded in combination, are recorded to identify. このため、生徒用関数電卓14において操作の学習をする際、コマンドデータのみ、数値のデータのみ、コマンドおよび数値のデータ、の何れの正誤判定を行うかを選択でき、教材データ学習処理プログラム332等によりその選択が実現される。 Therefore, when the learning operations at student scientific calculator 14, only the command data, only numeric data can be selected whether to perform either right or wrong determination command and numerical data, educational material data learning processing program 332, etc. its selection is implemented by. これにより、1つの教材データであっても、生徒の学習レベルに応じて学習方法を変更することができる。 Thus, even one teaching data, it is possible to change the learning method in accordance with the learning level of the student. 【0103】また、教材データは、操作手順を表す操作番号に対応付けて記録される構成である。 [0103] Further, materials data is configured to be recorded in association with the operation number that represents the operation procedure. このため、任意の操作番号まで自動的に操作入力を行うことができ、 Therefore, it is possible to automatically perform operation input to any operation number,
自動入力実行処理プログラム335等によりその自動入力が実現される。 The automatic input is realized by the automatic input execution processing program 335 and the like. これにより、例えば、関数電卓の操作学習の授業において、授業の進行に応じて、生徒用関数電卓14における操作入力を所望の操作手順まで自動入力させることができる。 Thus, for example, in the teaching operation learning function calculator, in accordance with the progress of the class, it is possible to automatically input the operation input at the student scientific calculator 14 to the desired operating procedures. 【0104】 【発明の効果】請求項1および14記載の発明によれば、電子機器において、操作入力に応じた操作解説を記憶手段より読み出して表示手段に表示することができる。 [0104] [Effect of the Invention] According to the invention of claim 1 and 14, wherein, in the electronic device can be displayed on the read out display means from the storage means the operation explanation corresponding to the operation input. 従って、ユーザは操作入力ごとに適切な解説を見ることができ、電子機器の操作手順を容易に学習することができる。 Therefore, the user can see the proper description for each operation input, the operation procedure of the electronic device can be easily learned. 【0105】請求項2記載の発明によれば、電子機器において、操作解説に加え、更に操作入力に応じた操作データおよび操作内容を記憶手段より読み出して表示手段に表示することができる。 [0105] According to the second aspect of the present invention, in an electronic device, in addition to the operation description, it is possible to display further display means reads from the storage means the operation data and the operation content corresponding to the operation input. これにより、ユーザは入力した操作データと操作内容を対応付けて理解しながら、電子機器のデータ処理の方法を学習することができる。 Thus, the user will understand associates operation content to have the input operation data, it is possible to learn how data processing electronics. 【0106】請求項3記載の発明によれば、ユーザは操作データと操作解説を対応付けて記憶手段に登録することができ、該記憶手段に登録された操作データおよび操作解説を電子機器の学習マニュアルとして使用することができる。 [0106] According to the third aspect of the present invention, the user can be registered in the storage means in association with the operation description and operation data, the learning of the electronic device the registered operation data and operation description in the storage means it can be used as a manual. 【0107】請求項4記載の発明によれば、記憶手段に対応づけて記憶されている操作データと操作解説を、電子機器の学習マニュアルの資料として印刷することができる。 [0107] According to the fourth aspect of the present invention, by relating the operation data stored operation explanation corresponding to the storage means, it can be printed as a document of the learning documentation of the electronic device. 【0108】請求項5記載の発明によれば、入力された操作データに基づいて操作内容を判別して記憶手段に登録し、該記憶手段に登録された操作内容を印刷することにより、操作データの入力内容と実際の操作内容を対応付けた電子機器の学習マニュアルを作成することができる。 [0108] According to the invention of claim 5, wherein registered determination and storing means operation content based on the input operation data, by printing operation content registered in the storage means, operating data it is possible to create a input content and the actual operation learning manual of an electronic device associated with the contents. 【0109】請求項6記載の発明によれば、電子機器のユーザは、電子機器の操作手順に関する資料として、通信手段によって他の電子機器のユーザに記憶手段に登録された操作データおよび操作解説を配布することができる。 [0109] According to the sixth aspect of the present invention, the user of the electronic equipment, as documentation on the procedure of operation the electronic device, the other users registered in the storage unit the operation data and operation description of the electronic device by the communication unit it can be distributed. 【0110】請求項7記載の発明によれば、電子機器は記憶手段に記憶された操作手順に従って、入力すべきデータと、操作解説とを表示する。 [0110] According to the invention of claim 7 wherein, the electronic device in accordance with the stored operation procedures in the storage means, for displaying the data to be input, and an operation description. これによりユーザは、 Thus, the user,
入力した操作データについて、操作解説を確認しながら電子機器の操作手順の学習を進めることができる。 For input operation data, it is possible to promote the learning of the procedure of the operation electronic devices while confirming the operation explanation. 【0111】請求項8記載の発明によれば、電子機器は、ユーザによって入力された操作データについて正誤判別を行う。 [0111] According to the invention of claim 8, the electronic device performs the correctness determination the operation data input by the user. これにより、ユーザは電子機器の操作手順の学習において、正しい手順を覚えることができる。 Thus, the user in the learning procedure of the operation the electronic device, it is possible to learn the correct procedure. 【0112】請求項9および10記載の発明によれば、 [0112] According to the invention of claim 9 and 10, wherein,
ユーザは、記憶手段に記憶された操作手順を任意に指定することによって、記憶手段に記憶された操作データのうち、指定された操作手順までの操作データに関して自動実行することができる。 The user can arbitrarily specify the stored operation procedures in the storage unit, among the operation data stored in the storage unit, can be automatically performed on the operation data to the specified operation procedure. 従って、例えば、電子機器の操作手順の学習における学習時間や個人の学習レベル等によって、スキップしたい操作手順を自動実行させるといったことが可能となる。 Thus, for example, by learning time and individual learning level, etc. in the learning procedure of the operation the electronic device, it is possible an operation procedure to be skipped such is automatically executed. 【0113】請求項11記載の発明によれば、電子機器は数値操作データの正誤判別は行わず、コマンド操作データの正誤判別のみを行う。 [0113] According to the invention of claim 11, wherein the electronic device is not performed correctness determination numerical operation data, only the correctness determination command operations data. これにより、例えば、ユーザは数値操作データを自由に入力して、データ処理の応用学習を行うことができる。 Thus, for example, the user inputs the numeric operation data freely, it is possible to apply the learning of the data processing. 【0114】請求項12記載の発明によれば、電子機器において、コマンド操作データのみの正誤判別か、コマンド操作データおよび数値操作データの正誤判別のどちらかを切替可能にすることができる。 [0114] According to the invention of claim 12, wherein, in the electronic device, or correctness determination of only the command operation data, it is possible to be switched to either the right or wrong determination of the command operations data and numerical operation data. これにより、例えば、ユーザは、記憶手段に記憶されている操作データと同一のデータを入力して操作を進めるか、あるいは数値操作データのみ任意に設定して操作を進めるか、どちらかの学習方法を選択することができる。 Thus, for example, the user can either enter the same data as the operation data stored in the storage means proceeding, or numerical operation data only or proceed through the set arbitrarily, either learning it can be selected. 【0115】請求項13記載の発明によれば、記憶手段に記憶された操作データの内、コマンド操作データが自動入力される。 [0115] According to the invention of claim 13, wherein, among the operation data stored in the storage means, command operations data is automatically input. これにより、例えば、学習時間が短時間の時などには、ユーザは数値操作データのみを入力すればよいため、効率的に学習を進めることができる。 Thus, for example, such as when the learning time is short, the user since it is sufficient only enter numeric operation data can proceed efficiently learned.

【図面の簡単な説明】 【図1】本発明を適用したシステムの構成を示した図。 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS [Figure 1] The present invention has a illustrates a system configuration employing FIG. 【図2】教師用パソコンのハードウェア構成を示した図。 FIG. 2 is a diagram showing a hardware configuration of the teacher for personal computers. 【図3】生徒用関数電卓のハードウェア構成を示した図。 FIG. 3 is a diagram showing a hardware configuration of the student scientific calculator. 【図4】キー操作・コマンド名対応テーブルのデータ構成を示した図。 FIG. 4 shows the data structure of the key operating and command name correspondence table of FIG. 【図5】教材データのデータ構成を示した図。 FIG. 5 is a diagram showing the data structure of the teaching material data. 【図6】生徒用学習支援プログラムを実行したときに表示される図。 FIG. 6 is a view that is displayed when you run the student learning support program. 【図7】図6に続く、生徒用学習支援プログラムを実行したときに表示される図。 [7] subsequent to FIG. 6, a diagram is displayed when you run the learning support program for students. 【図8】教材データ作成プログラムの動作フローチャート。 [8] The operation flow chart of the teaching material data creation program. 【図9】教材データ印刷処理プログラムの動作フローチャート【図10】操作データ印刷処理プログラムの動作フローチャート。 [9] Materials data printing processing flowchart and FIG. 10 flowchart of the operation data printing processing program in the program. 【図11】教材データ送信処理プログラムの動作フローチャート。 [11] operation flowchart of the teaching material data transmitting program. 【図12】教材データ受信処理プログラムの動作フローチャート。 [12] operation flowchart of the teaching material data receiving program. 【図13】教材データ学習処理プログラムの動作フローチャート。 [13] operation flowchart of the teaching material data learning processing program. 【図14】図13に続く、教材データ学習処理プログラムの動作フローチャート。 [14] followed by 13, the operation flow chart of the teaching material data learning processing program. 【図15】自動入力実行指示処理プログラムの動作フローチャート。 [15] operation flowchart of the automatic input execution instruction processing program. 【図16】自動入力実行処理プログラムの動作フローチャート。 [16] operation flowchart of the automatic input execution processing program. 【図17】教材データ表示処理プログラムの動作フローチャート。 [Figure 17] operation flowchart of the teaching material data display processing program. 【図18】操作データ表示処理プログラムの動作フローチャート。 [Figure 18] operation flowchart of the operation data display processing program. 【符号の説明】 11 通信回線網12 教師用パソコン13 プリンタ14、15 生徒用関数電卓21、31 CPU 22、32 記憶媒体読取部23、33 記憶媒体24、34 メモリ25、35 伝送制御部26、36 表示部27、37 入力部 [Description of Reference Numerals] 11 communication network 12 Teacher PC 13 printer 14 student scientific calculator 21 and 31 CPU 22 and 32 storage medium reading unit 23, 33 storage medium 24, 34 memory 25, 35 a transmission control unit 26, 36 display unit 27, 37 input section

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (72)発明者 小沢 信 東京都羽村市栄町3丁目2番1号 カシオ 計算機株式会社羽村技術センター内Fターム(参考) 2C028 AA10 BA02 BB04 BC05 BD02 CA13 DA03 DA04 DA05 5B019 DA01 EA02 EB01 KA10 5B085 AA08 BA07 BE01 BE07 BG03 BG07 CA04 CA07 CE09 ────────────────────────────────────────────────── ─── front page of the continuation (72) inventor Shin Ozawa Tokyo Hamura Sakae 3-chome No. 2 No. 1 Casio computer Co., Ltd. Hamura technology Center in the F-term (reference) 2C028 AA10 BA02 BB04 BC05 BD02 CA13 DA03 DA04 DA05 5B019 DA01 EA02 EB01 KA10 5B085 AA08 BA07 BE01 BE07 BG03 BG07 CA04 CA07 CE09

Claims (1)

  1. 【特許請求の範囲】 【請求項1】操作データと操作解説とを対応付けて記憶する記憶手段と、 操作入力するための入力手段と、 この入力手段により入力された操作データと対応する操作解説を前記記憶手段から読み出して表示手段に表示させる表示制御手段と、 を備えることを特徴とする電子機器。 Claims 1. A storage means for storing operation data and operation description and in association with each other, an input unit for input operation, the corresponding operation explanation the entered operation data by the input means an electronic apparatus, comprising a display control means for displaying on the read out display means from said storage means. 【請求項2】請求項1記載の電子機器において、 前記記憶手段は、更に、操作内容を操作データと対応付けて記憶しており、 前記表示制御手段は、前記操作解説の他に操作内容を前記記憶手段から読み出して表示手段に表示させることを特徴とする請求項1記載の電子機器。 2. A electronic device according to claim 1, wherein the storage means further stores in association with the operation content operation data, wherein the display control unit, in addition to operation contents of the operation description the electronic apparatus according to claim 1, wherein the displaying on the display means reads from the storage unit. 【請求項3】操作データと、当該操作データに対応する操作解説とを入力する入力手段と、 前記入力手段によって入力された操作データおよび操作解説を前記記憶手段に登録する登録手段と、 を備えることを特徴とする電子機器。 Comprising 3. A operation data, input means for inputting an operation explanation corresponding to the operation data, and a registration means for registering in said memory means operation data and operation description input by the input means electronic devices, characterized in that. 【請求項4】請求項3記載の電子機器において、 前記記憶手段に記憶された操作データおよび操作解説を印刷する印刷手段を備えることを特徴とする電子機器。 4. wherein the electronic apparatus of claim 3, wherein, the electronic device characterized in that it comprises a printing means for printing the stored operation data and operation description in the storage means. 【請求項5】請求項4記載の電子機器において、 前記登録手段は、前記入力手段によって入力された操作データに基づいて操作内容を判別して、前記記憶手段に、当該判別した操作内容を更に登録し、 前記印刷手段は、前記記憶手段に記憶された操作内容を更に印刷することを特徴とする電子機器。 5. An electronic device according to claim 4, wherein said registration means, to determine the operation content based on the operation data input by said input means, in said storage means, further details of the operation and the determination registered, the printing means, electronic apparatus, characterized by further print the stored operation contents in the storage means. 【請求項6】請求項3〜5の何れか記載の電子機器において、 前記登録手段により前記記憶手段に登録された操作データおよび操作解説を他の電子機器に送信する通信手段を更に備えることを特徴とする電子機器。 6. The electronic apparatus according to any one of claims 3-5, further comprising a communication means for transmitting the registered operation data and operation description in the storing means to another electronic device by the registration means electronic equipment and features. 【請求項7】請求項1又は2記載の電子機器において、 前記記憶手段には、複数の操作データから成る操作手順が記憶されており、 前記記憶手段に記憶された操作手順に従って、順次、前記入力手段による操作入力と、前記表示制御手段による操作解説の表示とを制御する操作手順制御手段を備えることを特徴とする電子機器。 7. The method of claim 1 or 2 electronic device according to the said storage means, operation procedure comprising a plurality of operation data are stored, in accordance with the stored operation procedure to said storage means, sequentially, the an electronic apparatus comprising: an operation input by the input means, the operation procedure control unit for controlling the display of the operation description by said display control means. 【請求項8】請求項7記載の電子機器において、 前記操作手順制御手段は、前記入力手段による操作入力が、前記記憶手段に記憶された操作手順と同じかどうかを判別し、同じでない場合には、前記表示制御手段にエラー表示を行わせることを特徴とする電子機器。 8. The electronic device according to claim 7, wherein the operating procedure control means, when the operation input by the input means, to determine if the same as the stored operation procedures in the storage means, not the same an electronic apparatus, characterized in that to perform error display on the display control means. 【請求項9】請求項7または8記載の電子機器において、 前記操作手順制御手段は、 前記記憶手段に記憶された操作手順の内、任意の手順まで自動実行する自動実行手段を備えることを特徴とする電子機器。 9. The method of claim 7 or 8 electronic device, wherein the operating procedure control means, of the stored operation procedures in the storage means, characterized in that it comprises an automatic execution means for automatically executing until any procedure an electronic device. 【請求項10】請求項6記載の電子機器において、 前記登録手段は、前記入力手段によって入力された操作データを順に登録することにより、複数の操作データから成る操作手順を前記記憶手段に登録し、 前記通信手段は、前記記憶手段に記憶された操作データおよび操作解説を送信するとともに、前記記憶手段に記憶された操作手順の内、任意の手順まで自動実行させる自動実行信号を送信することを特徴とする電子機器。 10. A electronic device according to claim 6, wherein said registering means, by registering the operation data input by the input means in order to register the operating procedure comprising a plurality of operation data in said storage means the communication means transmits the stored operation data and operation description in the storing means, among the stored operating procedures in the storage means, sending an automatic execution signal for automatically executed until any procedure electronic equipment and features. 【請求項11】請求項8記載の電子機器において、 前記操作データには、少なくとも、コマンド操作データと、数値操作データとの2種類の操作データが含まれ、 前記操作手順制御手段は、前記記憶手段に記憶された操作手順の内、コマンド操作データについて、前記判別を行うことを特徴とする電子機器。 11. The electronic device of claim 8, wherein the operation data, at least, the command operations data, contains two kinds of operation data of the numerical operation data, the operation procedure control unit, said storage of the stored operation procedure to means, electronic apparatus, characterized in that the command operation data, performs the determination. 【請求項12】請求項8記載の電子機器において、 前記操作データには、少なくとも、コマンド操作データと、数値操作データとの2種類の操作データが含まれ、 前記操作手順制御手段は、前記記憶手段に記憶された操作手順の内、コマンド操作データ、或いは、コマンド操作データ及び数値操作データ、についての前記判別を切替可能なことを特徴とする電子機器。 12. The electronic device of claim 8, wherein the operation data, at least, the command operations data, contains two kinds of operation data of the numerical operation data, the operation procedure control unit, said storage of the stored operation procedure to the means, command operations data, or electronic apparatus characterized switchable said determination command operations data and numerical operation data, for. 【請求項13】請求項11または12記載の電子機器において、 前記操作手順制御手段は、 前記記憶手段に記憶された操作手順の内、コマンド操作データの入力について、自動入力するコマンド自動入力手段を備えることを特徴とする電子機器。 13. The method of claim 11 or 12 electronic device, wherein the operating procedure control means, of the stored operation procedures in the storage means, the input of the command operations data, commands automatic input means for automatically input an electronic apparatus, comprising. 【請求項14】表示手段と、操作入力するための入力手段と、操作入力に従った処理を行う処理手段と、プログラムを実行する実行手段とを備えた電子機器に、 操作データと操作解説とを対応付けて記憶する記憶手段と、 前記入力手段により入力された操作データと対応する操作解説を前記記憶手段から読み出して前記表示手段に表示させる表示制御手段と、 を機能させるためのプログラム。 14. A display means, input means for operation input, a processing unit that performs processing in accordance with the operation input, the electronic apparatus comprising an execution means for executing the program, the operation data manipulation commentary and storage means for storing in association with a program for operating the display control means, a to be displayed on the display means reads from the storage means the operation explanation corresponding to the entered operation data by the input unit.
JP2001387628A 2001-12-20 2001-12-20 Electronic apparatus and program thereof Pending JP2003186383A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001387628A JP2003186383A (en) 2001-12-20 2001-12-20 Electronic apparatus and program thereof

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001387628A JP2003186383A (en) 2001-12-20 2001-12-20 Electronic apparatus and program thereof

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2003186383A true true JP2003186383A (en) 2003-07-04

Family

ID=27596398

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2001387628A Pending JP2003186383A (en) 2001-12-20 2001-12-20 Electronic apparatus and program thereof

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2003186383A (en)

Cited By (13)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2005038255A (en) * 2003-07-16 2005-02-10 Keyence Corp Application setting device, method for forming application specification, application setting program and computer-readable storage medium
JP2005242176A (en) * 2004-02-27 2005-09-08 Joho Kaken:Kk Computer for learning, description display method of computer for learning, description display program of computer for learning and computation system for learning
JP2008097052A (en) * 2006-10-05 2008-04-24 Sky Kk User operation support system, user operation support method, and user operation support program
JP2008116509A (en) * 2006-10-31 2008-05-22 Casio Comput Co Ltd Computer emulation device and its control program
JP2009211661A (en) * 2008-03-06 2009-09-17 Casio Comput Co Ltd Calculator emulation device and calculator emulation program
JP2009251750A (en) * 2008-04-02 2009-10-29 Casio Comput Co Ltd Electronic calculator and its control program
JP2010079661A (en) * 2008-09-26 2010-04-08 Casio Computer Co Ltd Computer emulator and computer emulation program
JP2011175401A (en) * 2010-02-24 2011-09-08 Casio Computer Co Ltd Device and program for emulation of computer
JP2011210150A (en) * 2010-03-30 2011-10-20 Casio Computer Co Ltd Electronic computer and program
JP2012018586A (en) * 2010-07-09 2012-01-26 Casio Comput Co Ltd Electronic apparatus and program
US8280935B2 (en) 2006-12-12 2012-10-02 Casio Computer Co., Ltd. Graphing calculation apparatus and controlling method of graphing calculation apparatus
US8482531B2 (en) * 2007-06-29 2013-07-09 Casio Computer Co., Ltd. Electronic calculator and method of controlling the calculator
JP2014059421A (en) * 2012-09-18 2014-04-03 Casio Comput Co Ltd Electronic equipment, program, and operation procedure learning support method

Cited By (18)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2005038255A (en) * 2003-07-16 2005-02-10 Keyence Corp Application setting device, method for forming application specification, application setting program and computer-readable storage medium
JP2005242176A (en) * 2004-02-27 2005-09-08 Joho Kaken:Kk Computer for learning, description display method of computer for learning, description display program of computer for learning and computation system for learning
JP4513795B2 (en) * 2006-10-05 2010-07-28 Sky株式会社 User operation support system and method for supporting and user operation support program
JP2008097052A (en) * 2006-10-05 2008-04-24 Sky Kk User operation support system, user operation support method, and user operation support program
JP2008116509A (en) * 2006-10-31 2008-05-22 Casio Comput Co Ltd Computer emulation device and its control program
JP4715724B2 (en) * 2006-10-31 2011-07-06 カシオ計算機株式会社 Computer emulation device and its control program
US8280935B2 (en) 2006-12-12 2012-10-02 Casio Computer Co., Ltd. Graphing calculation apparatus and controlling method of graphing calculation apparatus
US8482531B2 (en) * 2007-06-29 2013-07-09 Casio Computer Co., Ltd. Electronic calculator and method of controlling the calculator
JP2009211661A (en) * 2008-03-06 2009-09-17 Casio Comput Co Ltd Calculator emulation device and calculator emulation program
JP2009251750A (en) * 2008-04-02 2009-10-29 Casio Comput Co Ltd Electronic calculator and its control program
JP4539748B2 (en) * 2008-04-02 2010-09-08 カシオ計算機株式会社 Electronic calculator and a control program
US8024385B2 (en) 2008-04-02 2011-09-20 Casio Computer Co., Ltd. Programmable calculator having guided calculation mode
JP2010079661A (en) * 2008-09-26 2010-04-08 Casio Computer Co Ltd Computer emulator and computer emulation program
US8196057B2 (en) 2008-09-26 2012-06-05 Casio Computer Co., Ltd. Calculator emulation apparatus
JP2011175401A (en) * 2010-02-24 2011-09-08 Casio Computer Co Ltd Device and program for emulation of computer
JP2011210150A (en) * 2010-03-30 2011-10-20 Casio Computer Co Ltd Electronic computer and program
JP2012018586A (en) * 2010-07-09 2012-01-26 Casio Comput Co Ltd Electronic apparatus and program
JP2014059421A (en) * 2012-09-18 2014-04-03 Casio Comput Co Ltd Electronic equipment, program, and operation procedure learning support method

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5697788A (en) Algorithm training system
US5820379A (en) Computerized method of displaying a self-reading child's book
US6801751B1 (en) Interactive learning appliance
US6308042B1 (en) Computer based training system
US20050018658A1 (en) Information processing method and information processing apparatus
US5842869A (en) Method and apparatus for displaying question and answer data on plural displays
US4908612A (en) Computer input-output device
US5828372A (en) Information processing system
US20030129576A1 (en) Interactive learning appliance and method
US4651299A (en) Data processing apparatus
US20060248086A1 (en) Story generation model
Merrill Where is the authoring in authoring systems?
US20090254597A1 (en) Programmable calculator having guided calculation mode
US6635815B2 (en) Electronic music providing apparatus
US20100178645A1 (en) Participant response system with question authoring/editing facility
US7289120B2 (en) Graphic display control apparatus and program
JPH08166945A (en) Method and device for displaying help picture
Romero et al. Using mobile and web‐based computerized tests to evaluate university students
JPH09222846A (en) Learning device
JPH06110424A (en) Sales assisting device
JP2000089890A (en) Information input device, key display method of operation button, and storage medium
JP2005148450A (en) Display controller and program
US5897646A (en) System and method for language information processing for providing knowledge of language requested by the user
JP2001100716A (en) Display controller, network education management system, and storage medium
US20030108856A1 (en) Remote operation system for application software projected onto a screen