JP2002334168A - Server and method for remotely diagnosing vehicle failure, program for remote failure diagnosis and on- vehicle device for remotely diagnosing failure - Google Patents

Server and method for remotely diagnosing vehicle failure, program for remote failure diagnosis and on- vehicle device for remotely diagnosing failure

Info

Publication number
JP2002334168A
JP2002334168A JP2001137469A JP2001137469A JP2002334168A JP 2002334168 A JP2002334168 A JP 2002334168A JP 2001137469 A JP2001137469 A JP 2001137469A JP 2001137469 A JP2001137469 A JP 2001137469A JP 2002334168 A JP2002334168 A JP 2002334168A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
vehicle
failure
user
server
repair
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2001137469A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Shigefumi Hirabayashi
Koji Hosoda
Hiroshi Omura
博志 大村
繁文 平林
浩司 細田
Original Assignee
Mazda Motor Corp
マツダ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a server for remotely diagnosing a vehicle failure, a method for remotely diagnosing a vehicle failure, a program for remote failure diagnosis and an on-vehicle for remotely diagnosing a failure or the like, which can easily diagnose and inspect the vehicle failure without going to a dealer and/or a service plant (repair shop) to easily and surely secure safety. SOLUTION: This server 6 for remote failure analysis for a vehicle for remotely diagnosing a vehicle, has a failure contents detecting means for receiving the results of inspection performed to the vehicle 36 and also analyzing the inspection results to detect failure contents, and a failure correspondence guidance transmitting means for dividing the failure contents detected by the failure contents detecting means into traveling levels (travelable, slow travel and untravelable) showing the trafficability of the vehicle and transmitting failure correspondence guidance corresponding to the travel levels to the vehicle.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、車両の遠隔故障診断用サーバ等に係り、特に、車両の故障診断や、定期検査、部品発注等を車両から離れた遠隔地から行なうようにした、車両の遠隔故障診断用サーバ、車両の遠隔故障診断方法、遠隔故障診断用プログラム、及び、車載の遠隔故障診断装置等に関する。 BACKGROUND OF THE INVENTION The present invention relates to a remote fault diagnosis for the server or the like of the vehicle, in particular, fault diagnosis and of the vehicle, periodic inspection, and the parts ordering, etc. to be performed from a remote location away from the vehicle, vehicle the remote diagnosis server, remote diagnosis method for a vehicle, remote diagnosis program, and a remote diagnosis apparatus or the like vehicle.

【0002】 [0002]

【従来の技術】従来から、車両の故障診断を行なう種々の技術が知られている。 Heretofore, it is known various techniques for performing failure diagnosis of the vehicle. 例えば、特開平10−1001 For example, JP-A-10-1001
3号公報には、ディーラのサービス工場等に配置されたセレクトモニタ(故障診断装置)を用いて車両の故障診断を行なうようにした故障診断装置が開示されている。 3 discloses the fault diagnosis apparatus that perform failure diagnosis of the vehicle using a select monitor arranged in the service factory or the like of the dealer (failure diagnosis apparatus) is disclosed.
即ち、この公報に記載のものは、先ず、車載のセンサ・ That is, the one described in this publication, first, a vehicle-mounted sensor
スイッチ類やアクチュエータ類のデータ等の車両データを記憶する電子制御装置が車両に搭載され、一方、ディーラのサービス工場等には、セレクトモニタ(故障診断装置)が配置されている。 An electronic control unit for storing vehicle data such as data of switches and actuators are mounted on the vehicle, whereas, in the service factory or the like of the dealer, the select monitor (failure diagnosis apparatus) is disposed. このセレクトモニタは、この車載の電子制御装置からこれらの各種の車両データである内部データを読み出すと共に、自らも計測機能を有し、この自己計測した車両のデータと車載の電子制御装置から読み出した内部データとを同時に表示させることで、対応するデータの比較検討が容易に行なえるようになっている。 The select monitor, from the electronic control unit of the vehicle reads the internal data is a vehicle data of these various, itself also has a measurement function, read from the data-vehicle electronic control device of the self-measured vehicle by displaying the internal data at the same time, comparison of the corresponding data is to easily so. このようにして、この公報記載の故障診断装置は、車載の電子制御装置から読み出したデータの妥当性を容易に判断可能とし、診断効率を向上させるようにしている。 In this way, the fault diagnosis apparatus described in this publication is, the validity of the data read from the on-vehicle electronic control unit and easily determined, so that to improve the diagnostic efficiency.

【0003】次に、特開平11−51817号公報には、車両の自己診断情報をイグニッション・キーに保存させ、このイグニッション・キーから読み出した診断情報から故障箇所、故障状態等を詳細に解析するようにした故障検出装置が開示されている。 [0003] Then, Japanese Patent Laid-Open No. 11-51817, is stored self-diagnosis information of the vehicle ignition key, the ignition key from the read failure from the diagnostic information point, analyzes in detail the failure state, etc. failure detection device is disclosed which is adapted. 具体的に説明すれば、この公報の記載のものは、イグニッション・キーをシリンダ錠から取り出すとき、車両の送信機が自己診断情報を出力し、イグニッション・キーの受信機がこの情報を受信し、車両の自己診断情報がイグニッション・キーのメモリに記憶される。 In detail, the one described in this publication, when removing the ignition key from the cylinder lock, the transmitter of the vehicle outputs a self-diagnosis information, the receiver of the ignition key receives this information, self-diagnostic information of the vehicle is stored in the memory of the ignition key. この自己診断情報を保存したイグニッション・キーから、キー情報リーダを使ってその診断情報が読み出され、パソコンに入力され、このパソコンにより故障箇所・故障状態等を詳細に検出するようになっている。 From an ignition key saving this self diagnostic information, the diagnostic information is read using a key information reader, is inputted to the personal computer, so as to detect in detail the failure location, failure condition and the like by this computer . この公報記載のものによれば、イグニッション・キーは車両から取り外して携帯する唯一の部品であるから、このキーを預かったディーラが、キーより自己診断情報を読み出して故障個所、故障状態等を検出することができるから、故障修理や交換部品などに必要な費用、車両の納期などについて直ちに明示することができるといった効果がある。 According to those described in this publication, since the ignition key is the only component of the portable removed from the vehicle, dealer entrusted this key, fault location is read self-diagnosis information from the key, it detects a fault condition, etc. since it is possible to, repair and replacement parts, such as expenses necessary, there is effect that it is possible to immediately express the like vehicle delivery.

【0004】さらに、特開平11−223578号公報には、車両の自己診断による異常に基づく故障診断情報が車両から基地局側に無線にて送信され、その後、その故障診断情報に対応した車両の異常が解消(修復)されたときには、その異常解消情報(修理済コード)が、車両から基地局へ同様に無線にて送信されるようにした車両診断システムが開示されている。 [0004] Further, Japanese Patent Laid-Open No. 11-223578, the failure diagnostic information based on the abnormality by the self diagnosis of the vehicle is transmitted by radio to the base station side from the vehicle, then the vehicle corresponding to the failure diagnostic information when the abnormality has been eliminated (repaired), the anomaly resolution information (repaired code), the vehicle diagnostic system to be transmitted is disclosed in the same wirelessly from the vehicle to the base station. この公報記載のものによれば、基地局にて車両の故障診断情報が受信されその後に対応する修理済コードが受信されたときには、基地局からユーザに対する車両の点検・修理・整備に関する要請を省略することができ、車両と基地局との相互間の無駄な処理を無くすことができるようになっている。 According to those described in this publication, when the repaired cord failure diagnosis information of the vehicle at the base station corresponding to the subsequently received has been received, skip request for inspection, repair and maintenance of the vehicle with respect to the user from the base station it can be, thereby making it possible to eliminate useless processing between each other between the vehicle and the base station.

【0005】 [0005]

【発明が解決しようとする課題】しかしながら、上述した従来技術は、いずれも、車両自身が故障診断機能を備え、この自己故障診断機能により得られた故障診断情報を、何らかの手段、例えば、故障診断装置(セレクトモニタ)、イグニッション・キー、基地局への無線による送信、を介して、ディーラを含む外部に連絡するようにしてものである。 [SUMMARY OF THE INVENTION However, the prior art described above, both the vehicle itself provided with a fault diagnosis function, the failure diagnosis information obtained by the self-fault diagnostic function, some means, for example, failure diagnosis device (select monitor), ignition key, transmitted by radio to the base station, via, but so as to contact the exterior including dealer.

【0006】一方、本発明者らは、インターネットの普及に伴い、将来、インターネット等のネットワークを用いた遠隔故障診断の必要性が増大するとした新規の課題を見い出した。 On the other hand, the present inventors, with the spread of the Internet, the future, the need for remote diagnosis using a network such as the Internet have found a new problem was increased. 上述した従来技術のうち、第3の公報に記載されたものは、無線により、車両の故障診断情報を基地局に送るようにしたものであるが、基地局は、この故障診断情報に基づき、車両側(ユーザ側)にこの故障診断情報に対応した車両の点検・修理・整備に関する要請を行なう程度であり、遠隔故障診断とは言い難い程度の内容である。 Of the prior art described above, those described in the third publication, by radio, but is obtained by the send failure diagnostic information of the vehicle to the base station, the base station, based on the failure diagnostic information, on the order of performing the request for inspection, repair and maintenance of the vehicle corresponding to the failure diagnostic information on the vehicle side (user side), the remote diagnosis is the content of the degree that it is hard to say. 従って、現状では、車両の遠隔故障診断に対する具体的な提案は何らなられていないのである。 Therefore, at present, concrete proposals for remote diagnosis of the vehicle is not been not at all.

【0007】このように、本発明は、車両の遠隔故障診断に対する具体的な提案を行なうという新規な課題を達成するためになされたものであり、ディーラ及び/又はサービス工場(修理工場)に出向くことなく、簡易に車両の故障診断及び検査を行なうことができ、それにより、安全性確保を容易で確実なものとすることができる、車両の遠隔故障診断用サーバ、車両の遠隔故障診断方法、遠隔故障診断用プログラム、及び、車載の遠隔故障診断装置等を提供することを目的としている。 [0007] Thus, the present invention has been made in order to achieve a new problem that perform specific proposals for remote diagnosis of the vehicle, go to the dealer and / or service shop (garage) it not, simple to be able to perform fault diagnosis and testing of the vehicle, thereby the safety can be easily and reliable ones, the vehicle remote diagnosis server, remote diagnosis method for a vehicle, remote diagnosis program, and has an object to provide a vehicle for remote diagnosis apparatus or the like.

【0008】また、本発明は、車両が故障であると診断された場合に、車両側に故障診断ガイダンスを送信することにより、ユーザに故障のレベルを知らせることができる、車両の遠隔故障診断用サーバ、車両の遠隔故障診断方法、遠隔故障診断用プログラム、及び、車載の遠隔故障診断装置等を提供することを目的としている。 Further, the present invention, when the vehicle is diagnosed as faulty, by sending the fault diagnosis guidance to the vehicle side, it is possible to inform the level of the failure to the user, for remote diagnosis of the vehicle server, remote diagnosis method for a vehicle, remote diagnosis program, and has an object to provide a vehicle for remote diagnosis apparatus or the like. さらに、本発明は、車両が故障であると診断された場合に、 Furthermore, the present invention is, when the vehicle is diagnosed as faulty,
修理工場(サービス工場)への連絡、故障部品の発注、 Contact to the repair shop (service shop), of defective parts ordering,
修理予約等を容易且つ確実に行うことができる、車両の遠隔故障診断用サーバ、車両の遠隔故障診断方法、遠隔故障診断用プログラム、車載の遠隔故障診断システム、 It is possible to perform repair reservation, etc. easily and reliably, the vehicle remote diagnosis server, remote diagnosis method for a vehicle, remote diagnosis program, onboard remote diagnosis system,
及び、車両の遠隔故障診断システム等を提供することを目的としている。 And has an object to provide a remote diagnosis system of a vehicle.

【0009】 [0009]

【課題を解決するための手段】上述した目的を達成するために、請求項1乃至請求項49に記載された発明が提供される。 To SUMMARY OF THE INVENTION To achieve the above object, the invention described in claims 1 to 49 is provided. 請求項1乃至請求項11に記載された本発明の第1の発明は、車両の遠隔故障診断用サーバを対象とした発明である。 The first aspect of the present invention described in claims 1 to 11 is an invention intended for the remote diagnosis server of the vehicle. 請求項12乃至請求項22に記載された本発明の第2の発明は、遠隔故障診断用サーバが実施する車両の遠隔故障診断方法を対象とした発明である。 The second aspect of the present invention as set forth in claim 12 through claim 22 is an invention of remote diagnosis server is intended for remote diagnosis method for a vehicle to be performed.
請求項23乃至請求項33に記載された本発明の第3の発明は、遠隔故障診断用サーバが実行する車両の遠隔故障診断用のプログラムを対象とした発明である。 Claims third aspect of the present invention as set forth in claim 23 through claim 33 is an invention intended for a program for remote diagnosis of the vehicle for remote diagnosis server performs. 請求項34乃至請求項41に記載された本発明の第4の発明は、車載の遠隔故障診断装置を対象とした発明である。 A fourth aspect of the present invention as set forth in claim 34 through claim 41 is an invention intended for the vehicle of the remote diagnosis system.
請求項42及び請求項49に記載された本発明の第5の発明は、車両で実行される遠隔故障診断用プログラムを対象とした発明である。 A fifth invention of the present invention described in claim 42 and claim 49 is an invention intended for the remote diagnosis program executed in the vehicle.

【0010】本発明の第1の発明は、車両を遠隔的に診断する車両の遠隔故障診断用サーバであって、車両で行なわれた検査の結果を受信すると共にその検査結果を解析して故障内容を検出する故障内容検出手段と、この故障内容検出手段により検出された故障内容を車両の走行可能性を示す走行レベルに分け、この走行レベルに対応する故障対応ガイダンスを車両に送信する故障対応ガイダンス送信手段と、を有することを特徴としている。 [0010] The first aspect of the present invention is a remote diagnosis server of a vehicle for diagnosing vehicle remotely, failure analyzes the test results as well as receiving the results of inspection performed by the vehicle a fault condition detecting means for detecting the contents, divided fault condition detected by the fault condition detecting means driving level indicating a travelable of the vehicle, failure countermeasure for transmitting failure countermeasure guidance corresponding to the traveling level of the vehicle It is characterized by having a guidance transmitting means.

【0011】本発明の第2の発明は、車両を遠隔的に診断する車両の遠隔故障診断方法であって、車両で行なわれた検査の結果を受信すると共にその検査結果を解析して故障内容を検出する故障内容検出工程と、この故障内容検出工程により検出された故障内容を車両の走行可能性を示す走行レベルに分け、この走行レベルに対応する故障対応ガイダンスを車両に送信する故障対応ガイダンス送信工程と、を有することを特徴としている。 A second aspect of the present invention, the vehicle a remotely diagnosing Remote diagnosis method for a vehicle, failure contents analyzes the test results as well as receiving the results of inspection performed by the vehicle a fault condition detection step of detecting a divided failure contents detected by the fault condition detection step to driving level indicating a travelable of the vehicle, failure countermeasure guidance transmitting a failure countermeasure guidance corresponding to the traveling level of the vehicle It is characterized by having, a transmission step.

【0012】本発明の第3の発明は、車両で行なわれた検査の結果を受信すると共にその検査結果を解析して故障内容を検出し、この検出された故障内容を車両の走行可能性を示す走行レベルに分け、この走行レベルに対応する故障対応ガイダンスを車両に送信するようにサーバのコンピュータを制御するための車両の遠隔故障診断用プログラムである。 A third aspect of the present invention analyzes the test results as well as receiving the results of inspection performed by the vehicle detects a fault condition, the driving potential of the vehicle the detected fault condition divided into driving level indicating a vehicle remote diagnosis program for controlling the server computer to send the failure countermeasure guidance corresponding to the traveling level of the vehicle.

【0013】本発明の第4の発明は、車両を遠隔的に診断する車載の遠隔故障診断装置であって、車両で行なわれた検査の結果を外部サーバに送信する送信手段と、外部サーバがこの送信された検査結果を解析して得た故障内容を外部サーバから受信する受信手段と、外部サーバが生成した故障内容により分けられた車両の走行可能性を示す走行レベルに対応する故障対応ガイダンスを外部サーバから受信して車載ディスプレイに表示する故障対応ガイダンス表示手段と、を有することを特徴としている。 [0013] A fourth aspect of the present invention is a vehicle for remote diagnosis system for remotely diagnosing a vehicle, and transmitting means for transmitting the results of the inspection conducted by the vehicle to the external server, the external server receiving means for receiving the transmitted test results fault condition obtained by analyzing the external server, failure countermeasure guidance corresponding to driving level indicating a travelable of the vehicle, separated by the failure contents external server-generated It is characterized by having a failure countermeasure guidance display means for displaying the in-vehicle display is received from the external server.

【0014】本発明の第5の発明は、車両で行なわれた検査の結果を外部サーバに送信し、外部サーバがこの送信された検査結果を解析して得た故障内容を外部サーバから受信し、外部サーバが生成した故障内容により分けられた車両の走行可能性を示す走行レベルに対応する故障対応ガイダンスを外部サーバから受信して車載ディスプレイに表示するように車載コンピュータを制御するための車両の遠隔故障診断用プログラムである。 [0014] The fifth aspect of the present invention transmits the results of the inspection conducted by the vehicle to an external server, receives the fault condition obtained by analyzing the test results the external server is the transmission from the external server of the vehicle for controlling the vehicle computer to display a failure countermeasure guidance corresponding to driving level indicating a travelable of the vehicle, separated by the failure contents external server-generated in-vehicle display is received from an external server it is a remote fault diagnosis for the program.

【0015】 [0015]

【発明の実施の形態】以下、本発明の実施形態を添付図面を参照して説明する。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION Hereinafter, will be explained with reference to the embodiment of the accompanying drawings of the present invention. 図1は、本発明に係わる車両の遠隔故障診断システムの実施形態を示す基本構成図である。 Figure 1 is a basic configuration diagram showing an embodiment of a remote diagnosis system for a vehicle according to the present invention. 図1に示すように、符号1は、車両の遠隔故障診断システム1を示し、この車両遠隔システム1は、情報センタ2を有し、この情報センタ2には、ネットワーク4 As shown in FIG. 1, reference numeral 1 indicates a remote diagnosis system 1 of a vehicle, the vehicle remote system 1 has the information center 2, in the information center 2, a network 4
を介して種々のコンピュータ及び各種データベースが接続され、相互に通信可能となっている。 Through the connected various computers and various databases, and can communicate with each other. また、情報センタ2は、遠隔故障診断サーバ6を備えている。 Further, the information center 2 is equipped with a remote troubleshooting server 6.

【0016】情報センタ2(遠隔故障サーバ6)には、 [0016] The information center 2 (remote failure server 6),
ネットワーク4を介して、メーカ8、ディーラ10、サービス工場12及び部品工場14等のコンピュータが接続されている。 Via the network 4, a manufacturer 8, dealer 10, service shop 12 and parts factory 14 of a computer is connected. また、情報センタ2(遠隔故障サーバ6)にネットワーク4を介して接続される各種データベースとしては、地図情報等を格納するデータベース1 As the various databases are connected via a network 4 to the information center 2 (remote failed server 6), a database 1 for storing map information and the like
6、各種コンテンツを格納するデータベース18、ユーザ情報を格納するデータベース20、車両の不具合・故障コード及び故障対応情報を格納するデータベース2 6, the database 18 for storing various contents, a database 2 that stores a database 20, fault or failure code and the failure corresponding information of the vehicle that stores the user information
2、修理・検査マニュアルを格納するデータベース2 2, database 2 for storing the repair and inspection manual
4、診断プログラムを格納するデータベース26等があり、これらの各種のデータは、情報センタ2(故障診断サーバ6)に提供され、活用されるようになっている。 4, there is a database 26 which stores the diagnostic program, these various data is provided to the information center 2 (troubleshooting server 6), and is utilized.

【0017】さらに、情報センタ2は、インターネット28を介して外部の種々の施設及び特定の車両又はユーザのコンピュータに接続されている。 Furthermore, the information center 2 is connected to an external various facilities and particular vehicle or the user's computer through the Internet 28. これらの接続された施設としては、サービス工場30、ロードサービス3 These include a facility connected, service factory 30, road service 3
2、警察署・消防署34であり、また、後述する契約を行なったユーザの車両36及びそのユーザが使用するホームPC又はモバイルコンピュータ等のコンピュータ(ユーザ)38とも接続されている。 2, a police station, fire station 34, also connected both home PC or mobile computer or the like of a computer (user) 38 used by the vehicle 36 and the user of the user who made the contract, which will be described later. なお、車両36 It should be noted that the vehicle 36
は、後述する車載コンピュータ40を備え、この車載コンピュータ40が、インターネット28を介して、情報センタ2へ各種の情報を送信すると共に、情報センタ2 It is provided with a vehicle computer 40 described below, the onboard computer 40 via the Internet 28, to the information center 2 transmits the various information, the information center 2
から各種の情報を送信するようになっている。 It is adapted to transmit various kinds of information from. また、この実施形態では、インターネット28を使用しているが、これに限らず、他のネットワーク、又は、他の通信手段を使用してもよい。 Further, in this embodiment, the use of the Internet 28 is not limited to this, another network, or may use other means of communication.

【0018】ここで、上述した各種のデータベースの内容を説明する。 [0018] Here, an explanation will be given of the contents of the various databases described above. 地図情報等を格納するデータベース16 Database 16 for storing the map information, etc.
は、地図情報、地図情報以外の情報(広告情報等)、各オブジェクトのホームページ情報を格納している。 Stores map information, information other than the map information (advertising information, etc.), the home page information of each object. この地図情報には、「地図データ」と、この地図データに重畳して表示される交差点、一方通行表示、左右折禁止等の交通規制情報等の「道路情報」とが、含まれ、さらに、後述する地図情報以外の情報である広告情報等が含まれる。 The map information, a "map data", the intersection to be displayed superimposed on the map data, one way display, but the "road information" such as traffic control information of the left right turn prohibition, contains further It includes advertising information, and the like, which is information other than the map information, which will be described later. また、各種コンテンツを格納するデータベース18には、後述する、「音楽」、「カラオケ」、「VI Moreover, the database 18 for storing various contents will be described later, "music", "karaoke", "VI
DEO」、「テレビ電話」、「個人スケジュール管理」、「インターネット&電子メール」等に関する情報が含まれる。 DEO "," Phone "," personal schedule management ", contains information about such as" Internet & E-mail ".

【0019】さらに、ユーザ情報を格納するデータベース20には、ユーザ毎の、免許発行時期(更新時期)や契約保険会社等を含む「顧客データ」、「車両データ」、「修理・検査履歴データ」、「走行管理データ」 [0019] In addition, the database 20 to store the user information, for each user, license issuance time, including the (update time) and contract insurance company, such as "customer data", "vehicle data", "repair and inspection history data." , "travel management data."
等のデータが格納され、顧客であるユーザの個人的なデータ及び所有する車両固有のデータが記憶されている。 Stored data etc. are vehicle-specific data to personal data and owned by the user is the customer is stored.
このユーザが、後述する契約(図3参照)を行なった場合には、このデータが遠隔故障診断においても、有効に活用されることになる。 The user, in the case of performing a later-described contract (see FIG. 3), this data is also in the remote diagnosis, it will be effectively utilized. このユーザ情報は、所定期間毎に最新の情報に更新(アップグレード)されるようになっている。 This user information is adapted to be updated to the latest information (upgrade) at predetermined intervals.

【0020】車両の不具合等を格納するデータベース2 [0020] The database 2 for storing a defect or the like of the vehicle
2には、車種別の、「顧客の不満」、「不具合」等のデータが格納され、車種別にその車種固有のデータが記憶されて蓄積されている。 The second, of the vehicle type, "customer dissatisfaction", data such as "failure" is stored, the vehicle type separately from the vehicle type-specific data is stored is stored. この車種別の情報も所定期間毎に最新の情報に更新(アップグレード)されるようになっている。 It is adapted to be updated to the latest information (upgrades) also this model-specific information for each predetermined period. 従って、このデータベース22により、特定の車種の故障し易い部品等が統計的に正確に把握できるようになっている。 Therefore, this database 22, fault prone components such as specific vehicle type is adapted to be statistically accurately grasp. 修理・検査マニュアルを格納するデータベース24には、後述するエンジンオイルのチェックやチェーンの装着方法等に関するサービルマニュアルが格納されている。 A database 24 that stores the repair and inspection manuals, service building manual is stored regarding mounting method and the like check and chains of engine oil to be described later.

【0021】データベース26は、後述する診断プログラムである「第1診断プログラム」、「第2診断プログラム」、「故障個所特定プログラム」等を格納している。 The database 26, a diagnostic program to be described later, "first diagnostic programs", "second Diagnostics" stores such as "fault position specifying program". これらの診断プログラムも、データベース22に格納された車種別のデータに基づいて、所定期間毎に、更新(アップグレード)されるようになっている。 These diagnostic programs, based on the vehicle type stored in the database 22 data for each predetermined period, and is updated (upgraded). これらの診断プログラムの内容は、後で詳細に説明する。 The contents of these diagnostic program will be described in detail later.

【0022】次に、図2により、車両に搭載される車載コンピュータ40を説明する。 Next, referring to FIG. 2, illustrating the vehicle computer 40 which is mounted on a vehicle. 車載コンピュータ40 Onboard computer 40
は、集中コントロールユニット41を備え、この集中コントロールユニット41には、この集中コントロールユニット41に出力信号を出力する操作系42が接続され、この操作系42には、各種スイッチ44と音声対話スイッチ45(マイク、スピーカ)が設けられている。 Includes a centralized control unit 41, this centralized control unit 41, the operation system 42 that outputs an output signal to the centralized control unit 41 is connected to the operation system 42, various switches 44 and a voice dialogue switch 45 (microphone, speaker) is provided.
各種スイッチ44は、乗員の操作に基づくスイッチ信号等を集中コントロールユニット41に出力するようになっている。 Various switches 44, and outputs a switch signal or the like based on the occupant of the operation to a centralized control unit 41. 音声対話スイッチ45は、集中コントロールユニット41との間で、インターフェイス46を介して信号をやり取りし、これにより、電話端子、無線端子等の通信端子47を通じて外部との連絡が可能となっている。 Voice interaction switch 45, between the centralized control unit 41, by exchanging signals via the interface 46, thereby, telephone terminals, communication with the outside is made possible via the communication terminal 47 such as a wireless terminal.

【0023】集中コントロールユニット41から出力信号が入力される要素として、補機類49、車両運動系システム50が設けられている。 [0023] as an element output signal from the centralized control unit 41 is inputted, auxiliaries 49, vehicle motion based system 50 is provided. 補機類49としては、パワーウインドウ、ドアロック、燃料計、ワイパー、フォグランプ、エアコン等が設けられ、これらの補機類49 The auxiliary machines 49, power window, door lock, fuel gauge, windshield wipers, fog lamps, air conditioning, etc. provided, these auxiliary machines 49
には、多重通信システム(TWS)を用いて出力信号が入力される。 The output signal is input using a multiplex communication system (TWS). その一方、補機類49からは、状態信号、 Meanwhile, from the auxiliaries 49, a state signal,
ガソリン残量信号等が集中コントロールユニット41に入力されるようになっている。 Remaining amount of gasoline signals, and the like are input to the central control unit 41.

【0024】車両運動系システム50には、車両運動総合制御を行なえるように、ABS、4WS、ICC(オートクルーズ)、4WD、EGI(電子式燃料制御)E [0024] The vehicle motion-based system 50 is, for perform the Vehicle Dynamic control, ABS, 4WS, ICC (auto cruise), 4WD, EGI (electronic fuel control) E
AT(電子式変速機)等の各システムが設けられており、これらの各要素には、集中コントロールユニット4 AT is provided with each system (electronic transmission) and the like, these elements, concentrated control unit 4
1からの出力信号(道路形状、路面μ、車間距離、荷重分布、運転意志等)が適宜入力されるようになっている。 The output signal from the 1 (road shape, road surface mu, the following distance, load distribution, the driving intention etc.) are input as appropriate. その一方、車両運動系システム50からは、運動状態モニタ、システムワーニング、空気圧(ABSより) Meanwhile, from the vehicle motion systems 50, the motion state monitoring, system warning, pneumatic (from ABS)
の各種信号が集中コントロールユニット41に入力されるようになっている。 Various signals are adapted to be inputted to the central control unit 41.

【0025】集中コントロールユニット41に対して信号を入出力する要素として、高機能ナビゲーションシステム43が設けられている。 [0025] as elements for inputting and outputting a signal to the centralized control unit 41, high-performance navigation system 43 is provided. 高機能ナビゲーションシステム43は、ナビゲーション制御手段NAVIと、道路交通情報通信システムVICSと、地図情報等を予め格納しているDVD−ROM48(CD−ROM等の他の記憶媒体でも良い)と、通信端子47を介して、上述した情報センタ2を含む外部から、後述する診断プログラム等の種々の情報を一時的に記憶する記憶装置(HDD Advanced navigation system 43 includes a navigation control unit NAVI, a traffic information communication system VICS, DVD-ROM 48 which stores in advance map information and the like (which may be another storage medium such as a CD-ROM), a communication terminal 47 through, from the outside including the information center 2 as described above, a storage device (HDD to temporarily store various kinds of information such as diagnostic programs, which will be described later
等)53とが設けられており、VICSからの交通情報、DVD−ROM48からの地図情報等、記憶装置5 Etc.) 53 and is provided, traffic information from the VICS, such as a map information from the DVD-ROM 48, the storage device 5
3から診断プログラム等が、NAVIを介して集中コントロールユニット41に入力されるようになっている。 3 from the diagnostic program and the like, are input to the central control unit 41 through the NAVI.
さらに、高機能ナビゲーションシステム43には、集中コントロールユニット41からの出力信号が入力され、 Further, the high-performance navigation system 43, the output signal from the centralized control unit 41 is inputted,
それに基づき、記憶装置53に車両運動系システム50 Based on it, the vehicle motion based system 50 to the storage device 53
の走行状態情報等が記録されるようになっている。 Traveling state information, etc. is adapted to be recorded.

【0026】集中コントロールユニット41からの出力信号が入力される要素として、表示系システム51が設けられている。 [0026] as an element output signal from the centralized control unit 41 is inputted, the display systems 51 are provided. この表示系システム51には、マルチディスプレイ(以下、ディスプレイという)52等が設けられ、そのディスプレイ52は、車両の運転席近傍(見易い位置)に配置されている。 The display systems 51, the multi-display (hereinafter, display hereinafter) 52 and the like is provided, the display 52 is arranged near the driver's seat of the vehicle (easy to see position). このディスプレイ52 This display 52
は、車両に対し着脱可能となっており、取り外した場合には、無線を介して必要な情報を集中コントロールユニット41と送受信できるようになっている。 It is detachably attached to the vehicle, if the removal is adapted to send and receive centralized control unit 41 the necessary information via radio. さらに、このディスプレイ52には、後述する「診断ガイド」における音声ガイダンスが行なえるようにスピーカが搭載されている。 Furthermore, this display 52, speaker so enable voice guidance in "Diagnosis Guide", which will be described later is mounted. このディスプレイ52には、集中コントロールユニット41からの出力信号を受けて、補機類49、 The display 52 receives an output signal from the centralized control unit 41, auxiliary machinery 49,
車両運動系システム50等の異常情報、現在状態(生データ)若しくは走行状態情報、ナビゲーション表示等が表示されるようになっている。 Abnormality information such as a vehicle motion system system 50, the current state (raw data) or the traveling state information, navigation display and the like are to be displayed. さらに、このディスプレイ52には、後述する故障診断を行なう際に種々の故障診断に関連する情報が表示されるようになっている。 Furthermore, this display 52, so that information relating to the various fault diagnosis is displayed when performing fault diagnosis will be described later.

【0027】なお、高機能ナビゲーションシステム43 [0027] In addition, high-performance navigation system 43
は、図示しないが、車両の現在位置を検出するための、 Although not illustrated, for detecting the current position of the vehicle,
GPS受信機、車速センサ及びジャイロセンサを備えている。 GPS receiver, a vehicle speed sensor and a gyro sensor. GPS受信機は衛星から電波を受信して現在位置を検出し、車速センサは移動距離を求めるために車両の速度を検出し、ジャイロセンサは車両の移動方向を検出し、これらの各センサの検出値により、車両の現在位置を正確に検出するようになっている。 GPS receiver detects the current position by receiving radio waves from a satellite, a vehicle speed sensor detects the speed of the vehicle to determine the moving distance, a gyro sensor detects the movement direction of the vehicle, detection of each of these sensors the value, so as to accurately detect the current position of the vehicle.

【0028】車載コンピュータ40が、情報センタ2から、種々の情報を受信できるようにするためには、事前に、情報センタと有料の契約を行う必要がある。 The onboard computer 40, from the information center 2, in order to be able to receive a variety of information in advance, it is necessary to contract the information center and paid. この情報センタとの契約は、原則的には、ディーラで車両の購入の際に、書面でなされるものである。 Agreement with the information center, in principle, during the purchase of the vehicle at the dealer, are those in writing. しかし、これに限らず、車両購入の際に、車載コンピュータ40自体により、インターネット28経由で、情報センタ2と、契約するようにしてもよく、車両購入後、自宅のコンピュータ38等により、インターネット28経由で契約するようにしてもよい。 However, not limited to this, in the event of a vehicle purchased by the vehicle-mounted computer 40 itself, via the Internet 28, the information center 2 may be contracted, after the vehicle purchased by home computer 38 or the like, the Internet 28 it is also possible to contract over.

【0029】図3は、この契約を行うときの契約書類の一例を示す。 [0029] Figure 3 shows an example of a contract document when performing this contract. 以下、図3により、この契約書類の内容を説明する。 Hereinafter, referring to FIG. 3, for explaining the contents of the contract document. この契約は、大別すると、(1)ナビゲーション契約(NAVI契約)と、(2)乃至(9)の各種の個別契約である。 This agreement is roughly composed of a (1) Navigation Agreement (NAVI agreements), a variety of individual contract (2) to (9). 先ず、ナビゲーション契約(NAVI契約) First of all, navigation contract (NAVI contract)
を説明する。 It will be described. このナビゲーション契約は、基本契約である高機能ナビゲーションシステム43への「地図情報」 This navigation agreement, "map information" to the high-performance navigation system 43, which is the basic contract
の配信と、オプションである「広告情報」の配信とを含む。 Including the delivery of, and delivery is an option "advertisement information". 基本契約には、初期装置購入費用15000円と、 The basic contract, and the initial equipment purchase costs 15000 yen,
後述するオプションの選択内容により金額が変動する月額5000円が含まれる。 Amount of money by the selection of options which will be described later is included per month 5,000 yen to fluctuate.

【0030】次に、オプション契約をする場合には、以下に述べる種々の情報が選択でき、月額5000円の金額が変動するようになっている。 [0030] Next, in the case of the option agreement, various kinds of information can be selected as described below, the amount of 5000 yen per month is adapted to change. 即ち、「広告情報配信許可」を契約し、「飲食店広告配信契約」、「カーディーラ広告配信契約」、「百貨店広告配信契約」、「スポーツ店広告配信契約」、「家電&PCショップ広告配信契約」、「レジャー施設配信契約」及び「宿泊施設配信契約」のうちの幾つかを選択して契約すると、例えば、 In other words, a contract the "advertisement information distribution permission", "restaurant ad delivery contract", "car dealer ad delivery contract", "department store advertisement distribution contract", "sports store advertisement distribution contract", "consumer electronics & PC shop ad delivery contract "When the contract by selecting some of the" leisure facilities distribution agreements "and" accommodation delivery contract ", for example,
「飲食店広告配信契約」を契約すると、基本契約の月額5000円が500円減額される。 When you contract the "restaurant ad delivery contract", 5000 yen per month for the basic contract is reduced by 500 yen. 他の項目を契約すると、同様に、図3に示す金額だけ減額される。 When the contract other items, similarly, is reduced by the amount shown in FIG.

【0031】次に、これらのオプション契約を行った場合、フルタイムで配信する場合には、オプションによる減額を加味した基本契約の月額はそのままであるが、 [0031] Then, when you make these option contracts, in the case to be delivered in full-time, but monthly basic agreement that takes into account the reduction by the options is as it is,
「土曜日/日曜日/祝日」のみに配信する旨の契約した場合には、その基本契約の月額が35パーセント増額される。 In the case of a contract to the effect to be delivered only to the "Saturday / Sunday / holiday", the monthly of the basic contract is 35 percent increase. また、時間帯指定(10時〜17時)した場合にも、同様に、10パーセント増額される。 Further, even when the specified time period (to 17 o'clock 10), similarly, is 10% increased. また、広告情報配信方法に関し、「アイコン&メッセージ表示」を行なう場合には、オプションによる減額を加味した基本契約の月額はそのままであり、「接近時スーパインポーズ表示」を行なう場合には、基本契約の月額が5パーセント減額され、「ナビゲーション装置起動時広告表示」を行なう場合には、同様に、5パーセント減額され、、 Also relates to the advertisement information delivery method, in the case of the "icon and message display", the monthly basic agreement that takes into account the reduction by the options is as it is, in the case of the "approaching when superimposed display" the basic per month of the contract is 5 percent reduction, in the case of the "navigation device startup ad display" is, similarly, is 5 percent reduction ,,
「表示&音声表示」を行なう場合には、基本契約の月額が10パーセント減額される。 In the case of the "display and audio display" is, monthly basic contract is 10% reduction.

【0032】さらに、広告情報配信契約を行なう場合、 Furthermore, in the case of the advertisement information delivery contract,
「1週間当たり10時間以上ナビゲーション装置を使用する」と契約した場合には、上述の月額5000円が半額の2500円に大幅減額される。 In the case of a contract with the "use 10 hours or more a navigation device per week", the monthly 5,000 yen of the above-mentioned can be greatly reduced to 2500 yen of the half. これにより、契約者(ドライバ)は、広告情報を積極的に見ることになる。 As a result, the contractor (driver), will see the advertisement information actively.
しかしながら、1週間当たり10時間以上ナビゲーション装置を使用しない場合には、ペナルティ(100円/ However, in the case of not using the navigation system for 10 hours or more per week, a penalty (100 yen /
1時間)として、この減額された月額(2500円)に対し、10時間に足らない時間分に相当する金額が増額して課される。 As 1 hour), to the reduction has been monthly (2500 yen), the amount corresponding to the inconsequential to 10 hours time period imposed by increased. このようにして、ナビゲーション契約を行うことにより、高機能ナビゲーションシステム43のコスト(上述の15000円)を相当低額に押さえることができ、さらに、情報センタ2は、毎月契約件数に相当する契約料金が入ってくるため、情報センタの運営資金を確保することができる。 In this way, by performing the navigation contract, it is possible to suppress the cost of high-performance navigation system 43 (15000 yen above) considerably small amount, further, information center 2, contract fee corresponding to a monthly contract number for incoming, it is possible to ensure the operating funds of the information center.

【0033】また、広告情報の配信に関しては、各契約者(ユーザ)が、自己の好み及び必要性に応じて、配信される広告の種類を選択できるので、不要な広告のディスプレイ表示が行なわれることがない。 [0033] In addition, with regard to the delivery of advertising information, each subscriber (user), depending on the preferences and needs of the self, it is possible to select the type of ad that is delivered, the display display of unwanted advertising is carried out that there is no. さらに、必要な広告のみが配信されるため、ドライバはこの広告情報を有効に活用することができ且つナビゲーション契約の月額を減額することもできる。 In addition, since only the required ad is delivered, the driver can also be used to reduce the monthly can be and navigation contract to effectively take advantage of this advertising information. これに関し、情報センター2は、各契約者がオプションを選択した場合、各契約者(ユーザ)との契約料金は減額されることになるが、それに対応して、広告依頼者(会社)から広告料を徴収することができるため、トータルとしては、増額となり、 In this regard, the information center 2, when each contractor has selected the option, but so that the contract price for each contract (user) will be reduced, and correspondingly, the ad from the ad requester (company) since it is possible to collect the fee, as is total, it will be increased,
この点からも、運転資金の確保が効果的に達成できる。 From this point, working capital effectively be achieved.

【0034】また、配信受け時間によっては、月額が増額されるが、契約者(ユーザ)にとっては、多少の増額となっても自己のライフスタイルに合致した移動体ナビゲーション装置4の利用が可能となり、一方、情報センタ2にとっては、フルタイムで配信する場合には、広告依頼者からの広告料がその分増額され、限られた曜日や時間帯のみ配信する場合には、広告料は減額となるが、 [0034] In addition, the distribution received by the time, but a month is increased, for a subscriber (user), it is possible to use of the mobile navigation device 4 that matches the self of life style also become somewhat of increase , on the other hand, for the information center 2, in the case to be delivered in full-time, is advertising fee increase that amount from the advertisement requester, in the case to deliver only limited day and time, advertising fees are reduced and made but,
各契約者の月額収入は増額されるので、トータルとして、好ましい金額の収入を確保することができる。 Since the monthly income of each contract shall be increased, as a whole, it is possible to secure the revenue of the preferred amount of money.

【0035】さらに、広告情報配信契約を行う際、「1 [0035] In addition, when carrying out the advertisement information delivery contract, "1
週間当たり所定時間(10時間)以上ナビゲーション装置を使用する」場合には、月額を大幅に減額したので、 If the week per predetermined time to use (10 hours) or more navigation device ", since the greatly reduced monthly,
広告情報をドライバは積極的に見ることになる。 The advertisement information driver will be viewed positively. さらに、1週間当たり所定時間(10時間)以上ナビゲーション装置を使用しない場合には、各契約者に対してペナルティが課されるため、それにより、契約者の支払う月額が増大すると共に、広告依頼者に対しては、1週間当たり所定時間(10時間)以上の使用を前提とした比較的高額の広告料を要求することができる。 Furthermore, in the case of not using the predetermined time per week (10 hours) or more navigation devices, because the penalty is imposed for each subscriber, together whereby monthly paid by subscribers increases, ad requester for, it is possible to request a relatively high advertising fees on the premise of using a predetermined time per week (10 hours) or more.

【0036】次に、(1)ナビゲーション契約(NAVI [0036] Next, (1) navigation contract (NAVI
契約)以外の、契約内容を説明する。 Other than the contract), the agreement will be explained. 「音楽配信契約」、「カラオケ配信契約」、「VIDEO配信契約」、「デレビ電話配信契約」、「個人スケジュール管理契約」、「インターネット&電子メール契約」、「車両オンライン診断契約」、及び、「定期点検/消耗部品通知契約」があり、各人の好み及び必要性に応じて、適宜、契約できるようになっている。 "Music distribution contract", "karaoke delivery contract", "VIDEO delivery contract", "Derebi phone delivery contract", "personal schedule management contract", "Internet & E-mail contract", "vehicle online diagnosis Agreement", and, " There is a regular inspection / consumable parts notification contract ", depending on each person's preferences and needs, as appropriate, and to be able to contract. この場合には、上述のナビゲーション契約の月額5000円(オプション契約により変動あり)以外に、個別の月額の契約料金が課される。 In this case, in addition to the monthly 5,000 yen of the above-mentioned navigation contract (there is change by the option contract), contract fee of individual per month is imposed.

【0037】ここで、「車両オンライン診断契約」は、 [0037] In this case, "vehicle online diagnostic agreement" is,
低額の月額100円(又は、無料でも良い)であり、 Is a small amount of monthly 100 yen (or, may be free of charge),
「定期点検/消耗部品通知契約」は、無料である。 "Periodic inspection / consumable parts notification contract" is free. このため、この2つの契約項目に対して、多くのユーザが契約者となることが期待できる。 Therefore, for the two contract items, it can be expected that many users become subscribers. また、これらの契約内容に関係する各コンテンツは、上述した各種コンテンツを格納したデータベース18に格納されている。 Further, each content related to these contract is stored in a database 18 storing various contents described above. さらに、 further,
「車両オンライン診断契約」、及び、「定期点検/消耗部品通知契約」に関係するコンテンツ(データ及びプログラム)は、上述したデータベース20、22、24、 "Vehicle online diagnosis Agreement", and, content (data and programs) related to the "periodic inspection / consumable parts notification contract", the database 20, 22, 24 described above,
26に格納されている。 They are stored in 26. 各契約者(ユーザ)は、契約料金の支払いを伴うが自己の好み及び必要性に応じて、種々のコンテンツを楽しむことができる。 Each subscriber (user), accompanied by a payment of the subscription fee depending on the preferences and needs of the self, it is possible to enjoy a variety of content. また、情報センタ2は、さらに、これらの契約料金が収入となり、より有効に運営資金を確保することができる。 In addition, the information center 2, further, it is possible that these subscription fee becomes revenue, to ensure a more effective operating funds.

【0038】次に、情報センタ2が、この契約の内、 [0038] Next, the information center 2, out of this contract,
「車両オンライン診断契約」、及び/又は、「定期点検/消耗部品通知契約」を契約した契約者(ユーザ)に対して行なうサービス内容(以下、「遠隔故障診断サービス」ともいう)を以下、具体的に説明する。 "Vehicle online diagnosis Agreement", and / or, service content to perform for the "periodic inspection / consumable parts notification contract," the contract contractor (user) (hereinafter also referred to as "remote fault diagnosis service") below, concrete It will be described.

【0039】先ず、図4により、遠隔故障診断サービスの概要を説明する。 [0039] First, FIG. 4, the outline of the remote diagnosis service. 遠隔故障診断サービスにおいては、 In the remote fault diagnosis service,
先ず、情報センタ2からユーザの車両36の車載コンピュータ40にインターネット28を介して遠隔故障診断を行なうための情報を含む種々の情報が送信され、一方、車両36の車載コンピュータ40から情報センタ2 First, various information including information for performing remote diagnosis are transmitted from the information center 2 via the Internet 28 to the onboard computer 40 of the user of the vehicle 36, while the information center 2 to the vehicle-mounted computer 40 of the vehicle 36
に遠隔故障診断を行なうための情報を含む種々の情報が送信される。 Various information including information for performing remote diagnosis is sent to. なお、情報の種類によっては、情報センタ2は、車両36の車載コンピュータ40ではなく契約者であるユーザの自宅等のコンピュータ38に対して必要な情報を送信し、また、コンピュータ38から必要な情報を受信するようにしてもよい。 Depending on the type of information, the information center 2 sends the necessary information to the computer 38 at home or the like of the user is a subscriber rather than the onboard computer 40 of the vehicle 36, also requires information from the computer 38 You may receive the.

【0040】情報センタ2から車両36側に送信される情報は、「車検・定期点検の時期の電子メール通信」、 The information that is sent from the information center 2 to the vehicle 36 side, "the e-mail communication of the time of inspection or periodic inspection",
「免許更新時期の通知」、「故障解析及び検査(後述の「診断プログラム」使用)」、「サービスマニュアルの提供」、「故障確認方法のオンラインヘルプ(後述の「故障個所特定プログラム」参照)」、「ロードサービスとのリンク」、「部品発注・サービス工場の予約」、 "License notification of the update time", "failure analysis and inspection (" Diagnostic programs "use of which will be described later)", "provision of services Manual", "Online Help of failure confirmation method (see" failure location specific program "below)." , "link with the road service", "parts ordering and service factory reservation",
「サービス工場の紹介」、「修理費の見積もり」、「保険仲介」等である。 "Introduction of the service factory", "estimate of the repair costs", and "insurance intermediary" and the like. 一方、車両36側から情報センタ2 On the other hand, information center 2 from the vehicle 36 side
に送信される情報は、「故障コード」、「故障診断要求」、「故障点検のオンラインヘルプ」、「部品注文」、「サービス予約」、「修理費見積もり要求」等である。 Information that is sent to a "fault codes", "failure diagnosis request", "Online Help of failure inspection", "Parts order", "Service Book", is such as "repair cost estimate request".

【0041】次に、図5により、「定期点検/消耗部品通知契約」を行なったユーザに対する情報センタからのサービス内容を説明する。 [0041] Next, referring to FIG. 5, described the service contents from the information center for the user who carried out the "periodic inspection / consumable parts notification contract". 契約を行なったユーザの情報は、上述したユーザ情報のデータベース20に記憶されているため、この記憶された契約ユーザの情報に基づいて、情報センタ2から、ユーザのコンピュータ38又は車両36の車載コンピュータに対して、電子メール形式により、定期的に、種々の情報が通知される。 User information was subjected to contract, since stored in the database 20 of user information described above, based on the information of the stored CSG user from the information center 2, onboard computer of the user's computer 38 or the vehicle 36 respect, the e-mail format, periodically, various information is notified. 先ず、定期点検の通知に関しては、例えば、ユーザが所有する車両の車検の時期になった場合には、情報センタ2から車検の時期の通知が、ユーザになされる。 First, with regard to the notification of periodic inspection, for example, if the user it is time for inspection of the vehicle owned, timing of the notification of inspection from the information center 2 is made to the user. 図5は、ユーザが受信して例えば車載コンピュータ40のディスープレイ52上に表示された「車検の案内」の例を示している。 Figure 5 shows an example of a user is displayed on the disk over the play 52 receives for example onboard computer 40 "guide inspection". 車検以外の他の定期点検も同様な形式で、ユーザに通知される。 Other regular inspection except inspection in same format, the user is notified.

【0042】また、消耗部品通知の場合には、先ず、ユーザ情報のデータベース20に、そのユーザが行なった定期点検の結果、時期及び車両の走行距離等が記憶されているため、これらのデータが活用される。 Further, in the case of the consumable part notification, first, the user information database 20, the results of periodic inspections to which the user performs, for the travel distance and the like of the timing and the vehicle are stored, these data It is utilized. 具体的には、各種オイルやタイヤ等の交換時期が、過去になされた定期点検の時期及び走行距離等に基づいて判断され、 Specifically, replacement time of various oil and tires, is determined based on the timing and the travel distance and the like of the periodic inspection was made in the past,
その時期になると、情報センタ2から、ユーザのコンピュータ38又は車両36の車載コンピュータに対して、 It becomes at that time, from the information center 2, to the in-vehicle computer of the user's computer 38 or the vehicle 36,
電子メール形式により、その消耗部品の通知がなされるようになっている。 By e-mail format, so that the notification of the consumable parts are made. このように、定期点検及び消耗部品通知は、データベース20に格納されたユーザ情報に基づいて行なわれるため、正確且つタイムリーにそれらの内容をユーザに通知することが可能となる。 Thus, regular inspection and consumable parts notification to be done based on user information stored in the database 20, it is possible to notify the user of their contents to the accurate and timely.

【0043】次に、「車両オンライン診断契約」を行なったユーザに対する情報センタ2(故障診断サーバ6) Next, "vehicle online diagnostics contract" information center 2 to the user that was carried out (failure diagnosis server 6)
によるサービス内容を具体的に説明する。 Will be described in detail the services provided by the. 図6は、「車両オンライン診断契約」を行なったユーザが、遠隔故障診断等を行なう場合に、車載コンピュータ40を操作して、ディスプレイ52上に表示する初期画面である。 Figure 6 is a user who has performed "vehicle online diagnostics Agreement" is, in the case of remote diagnosis, etc., by operating the in-vehicle computer 40, which is an initial screen displayed on the display 52. この初期画面には、遠隔故障診断等に必要なメニューが表示されている。 The initial screen, a menu necessary for remote diagnosis and the like are displayed. このメニューは、「連絡・予約・購入」 This menu is, "Contact, reservation, purchase"
と「ON LINE 診断」の2つに区分されている。 Is divided into two "ON LINE diagnosis," he said. まず、「連絡・予約・購入」には、「MAY DAY」、 First, in "Contact, reservation, purchase" is, "MAY DAY"
「お客様相談室」、「ロードサービス」、「販社(ディーラ)」、「整備予約」及び「部品購入」の各メニューが含まれている。 "Customer Service Center", "road service", has been included in each menu of "dealer (dealer)", "development reservation" and "parts purchase".

【0044】「MAY DAY」は、ユーザの車両が事故を起こした場合に選択され、図示しないGPS及びメーデー専用サーバを介して、インターネット28経由で、警察署・消防署34に連絡するためのものである。 [0044] "MAY DAY" is selected when the vehicle users caused the accident, through the GPS and May Day dedicated server (not shown), via the Internet 28, intended to contact the police station, fire station 34 is there.
最近の車両では、エアーバックが作動した場合には、自動的に「MAY DAY」が選択され、事故の連絡がなされるようになっているものもある。 In a recent vehicle, if the air bag is activated, it automatically "MAY DAY" is selected, even those that are adapted to contact the accident is made. 「お客様相談室」 "Customer Service Center"
は、メーカへの要望等を連絡するためのものであり、 Is intended to contact or requests to the manufacturer,
「ロードサービス」は、ロードサービスが必要な場合に連絡するためのものであり、「販社(ディーラ)」は、 "Road Service" is intended to contact the case load services are needed, "the dealer (dealer)" is,
ディーラへの連絡をするためのものであり、「整備予約」及び「部品購入」は、ディーラ又はサービス工場に整備(又は定期点検)の予約や部品購入を連絡するためのものである。 Is intended to to contact the dealer, "maintenance reservation" and "parts purchase" is intended to contact the reservation and parts purchase of maintenance (or regular inspection) to a dealer or service facility.

【0045】次に、「ON LINE 診断」には、「故障ランプ点灯」、「何か変」、「車健康診断」、「診断ガイド」、「サービスマニュアル」の各メニューが含まれている。 Next, the "ON LINE diagnosis" includes each menu of "failure lamp lighting", "something strange", "car health diagnosis", "Diagnostics Guide", "Service Manual". ここで、「故障ランプ点灯」及び「何か変」 Here, the "failure lamp lighting" and "something strange"
のメニューを選択した場合、追加料金は不用であるが、 If you select the menu, but an additional charge is unnecessary,
「車健康診断」、「診断ガイド」、「サービスマニュアル」の各メニューを選択する場合には、1回100円の有料となっている。 If you select each menu of "car health diagnosis", "Diagnostics Guide", "Service Manual", has become a paid one-time 100 yen. 「故障ランプ点灯」は、車両の何らかの機器が実際に故障している場合に選択される。 "Failure LED lighting" is selected when any equipment of the vehicle is actually failed. この場合には、後述する「第1診断プログラム」を用いた遠隔故障診断(図7参照)が行なわれる。 In this case, a remote fault diagnosis using the "first diagnostic programs" to be described later (see FIG. 7) is performed.

【0046】「何か変」は、ユーザが、車両に何らかの異変(異臭、異音等)が発生していると感じた場合(実際に故障が発生している場合と発生していない場合の両者が含まれる)に選択される。 [0046] "something strange", the user is, some kind of accident to the vehicle (off-odor, noise, etc.) in the case if you feel has occurred that (actually a failure has not occurred in the case that has occurred is selected to both include). この場合には、後述する「故障個所特定プログラム」を用いた遠隔故障診断(図9乃至図13参照)が行なわれる。 In this case, a remote fault diagnosis using the "fault position specifying program" which will be described later (see FIGS. 9 to 13) is performed. 「車健康診断」を選択した場合には、サービス工場に出向く必要なく、オンラインで車両の点検を行なうこごができる。 If you select the "car health diagnosis", without the need to go to service the plant, it is archaic to perform the inspection of the vehicle online. この場合には、上述したように、車載コンピュータ40において、 In this case, as described above, in the vehicle-mounted computer 40,
車両の補機類49及び車両運動系システム50に関するデータが既に収集されているので、これらのデータを情報センタ2に送信することにより、情報センタ2の故障診断サーバ6は、これらのデータを活用すると共に、後述する「第2診断プログラム」を使用して、木目細かく車両の検査を行なうことができる。 Since the data relating to the auxiliary devices 49 and the vehicle motion system system 50 of the vehicle it has already been collected, by sending these data to the information center 2, troubleshooting server 6 the information center 2, take advantage of these data while, it can be carried out using the "second diagnostic program" which will be described later, the inspection of finely vehicle. 長距離に出発前等において、手軽に且つ詳細に車両の検査を行なえる利点がある。 In such prior departure a long distance, there is an advantage capable of easily and in detailed inspection of the vehicle.

【0047】「診断ガイド」は、エンジンオイルの点検等のように、ユーザの作業を介してしか点検できないような診断項目(検査項目)を検査する場合に選択される。 [0047] "Diagnostics Guide", as in the inspection of the engine oil, is selected in the case of testing the diagnostic items (test items) that can not be inspected only through the work of the user. この場合には、車載コンピュータ40のディスプレイ52上に、ユーザ自身が行なう作業が表示され、ユーザは、必要に応じてこのディスプレイ52を車体側から取り外し、この表示に従って作業が行なわれ、その結果が、情報センタ2の故障診断サーバ6に送信されて、診断が行なわれるようになっている。 In this case, on the display 52 of the onboard computer 40, displays the work the user himself performs the user, remove the display 52 from the vehicle body side as required, working in accordance with this display is performed, the result is , it is transmitted to the troubleshooting server 6 of the information center 2, so that the diagnosis is performed. 「サービスマニュアル」が選択された場合には、配線等を示したサービスマニュアルが車載コンピュータ40のディスプレイ52上に表示されるようになっている。 When "Service Manual" is selected, the service manual that shows the wiring and the like are to be displayed on the display 52 of the onboard computer 40.

【0048】次に、診断プログラムを用いた遠隔故障診断の内容を説明する。 Next, explaining the contents of remote fault diagnosis using a diagnostic program. まず、遠隔故障診断に使用される診断プログラムには、故障が発生した場合の故障解析を行なう「第1診断プログラム」(図7参照)、定期点検等を行なう「第2診断プログラム」(図8参照)及びユーザが故障と感じた場合に故障解析を行なう「故障個所特定プログラム」(図9乃至図13参照)が含まれ、、 First, the diagnostic program that is used for remote fault diagnosis, "first diagnostic programs" perform failure analysis when a failure occurs (see Fig. 7), perform periodic inspection such as "second diagnostic programs" (Figure 8 see) and the user performs a failure analysis when you feel fault "fault position specifying program" (see FIGS. 9 to 13) include ,,
以下、これらの診断プログラムの特性を包括的に説明する。 Hereinafter, comprehensively describing the characteristics of these diagnostic programs.

【0049】これらの診断プロプログラムは、車両の特定の機器の故障を単に検出するものではなく、特定の機器がどのように故障しているかについてまで詳細に故障解析及び検査を行なうことができる比較的大容量のプログラムである。 [0049] These diagnostic Pro program is not intended to simply detect the failure of a particular equipment of the vehicle, comparison can be performed how fault failure in detail to about whether the analysis and inspection particular device specifically a large capacity of the program. このため、これらの診断プログラムは、 For this reason, these diagnostic programs,
必要なときだけ、情報センタ2の故障診断サーバ6から、車両36側にインターネット28を経由して送信され、車両側は、車載コンピュータ40の記憶装置53に一時的に記憶するようになっている。 Only when necessary, from the troubleshooting server 6 of the information center 2 is transmitted via the Internet 28 to the vehicle 36 side, the vehicle side is adapted to temporarily store in the storage device 53 of the onboard computer 40 . このため、車両側は、大容量の診断プログラムを常時記憶している必要がなく、記憶装置53のメモリー容量を低減できる。 Therefore, the vehicle side, there is no need to store all the time diagnostics of large capacity, it is possible to reduce the memory capacity of the storage device 53.

【0050】これらの診断プログラム、即ち、「第1診断プログラム」、「第2診断プログラム」及び「故障個所特定プログラム」は、上述したように、車載コンピュータ40の記憶装置53に一時的に記憶されるものであるが、これに限定されない。 [0050] These diagnostic programs, i.e., "first diagnostic programs", "second diagnostic programs" and "fault position specifying program", as described above, it is temporarily stored in the storage device 53 of the onboard computer 40 it is shall, but is not limited to this. 即ち、これらの診断プログラムの内の基本機能の部分を予め車載コンピュータ40 That is, pre-board computer portion of the basic functions of these diagnostic programs 40
の記憶装置53に記憶しておき、必要な場合に、それらの差分プログラムだけを、情報センタ2の故障診断サーバ6から、車両36側にインターネット28を経由して送信し、車両側の車載コンピュータ40の記憶装置53 Is stored in the storage device 53, if necessary, only those differences program, the troubleshooting server 6 of the information center 2, and sends via the Internet 28 to the vehicle 36 side, the vehicle side of the vehicle computer 40 of the storage device 53
にそれらの差分プログラムを一時的又は継続的に記憶するようにしてもよい。 In may be temporarily or continuously storing the difference between them programs. ここで、この差分プログラムは、 Here, the difference program,
その車種において蓄積された不具合等のデータに基づき、更新(アップグレード)されたものになっている。 Based on the data of the trouble or the like stored in the model, and is what is updated (upgraded).
また、情報センタ2の故障診断サーバ6から、車両36 Moreover, the troubleshooting server 6 of the information center 2, the vehicle 36
側にインターネット28を経由して車両側に送信される上述のそれぞれの診断プログラムは、車両側の車載コンピュータ40の記憶装置53に継続的に記憶されてもよい。 Each diagnostic program described above that via the Internet 28 to the side is transmitted to the vehicle side, it may be continuously stored in the storage device 53 of the onboard computer 40 of the vehicle.

【0051】また、これらの診断プログラムは、上述したように、データベース22(図1参照)に蓄積された車両別の過去に発生した不具合等のデータにより、所定の期間毎に、更新(アップグレード)されるようになっている。 [0051] Moreover, these diagnostic programs, as described above, the data in the database 22 fault etc. generated by the previously stored vehicle (see FIG. 1), for each predetermined time period, updates (upgrades) It is adapted to be. そのため、その車種固有の故障傾向にマッチした故障を容易に克つ正確に検出できるようになっている。 Therefore, so that the failure that match the model-specific fault trend can easily and accurately detected. また、これらの診断プログラムは、車両の故障解析及び検査を行なうために、車両を検査可能状態にする機能を内蔵している。 These diagnostic programs, to perform the failure analysis and inspection of the vehicle incorporates the function of the inspectable state of the vehicle. 例えば、回転数センサの故障を検出するためにエンジン始動させたり、車速センサの故障を検出するために車両を走行させたり、エアコンの故障を検出するためにエアコンをオンオフさせたりすることが出来るようになっている。 For example, to engine start for detecting the failure of the speed sensor, or to drive the vehicle in order to detect the failure of the vehicle speed sensor, so that it is possible or to turn on and off the air conditioner in order to detect the failure of the air conditioner It has become. これらの操作は、自動又はユーザの操作により行なわれる。 These operations are performed by the operation of the automatic or user.

【0052】また、これらの診断プログラムを使用して故障診断を行なう場合、車両の全ての機器に対して行なってもよいが、必要に応じて、特定の機器のみの故障診断が行なえるように、ユーザの指示により、故障診断の対象がセレクト可能となっている。 [0052] Further, when performing fault diagnosis using these diagnostics may be performed with respect to all devices of the vehicle, but if necessary, only the failure diagnosis can be performed so the specific equipment in accordance with an instruction from the user, the object of the fault diagnosis has become possible select. また、これらの診断プログラムを実行することにより得られたデータは、車両側で収集され、故障診断サーバ6に返送される。 The obtained data by executing these diagnostics are collected on the vehicle side, is sent back to the troubleshooting server 6. 故障診断サーバ6は、これらの収集データを基にして、故障解析及び検査を実行する。 Troubleshooting server 6, based on these collected data, performing failure analysis and inspection. さらに、これらの故障解析結果及び検査結果は、上述したデータベース20,22 Moreover, these failure analysis results and test results, the database 20, 22 described above
(図1参照)に車種別に蓄積され、今後の故障診断に活用されるようになっている。 Stored in the vehicle type (see FIG. 1), it is adapted to be utilized for future fault diagnosis.

【0053】次に、図7により、故障が発生した場合の故障解析を行なう「第1診断プログラム」を用いた遠隔故障診断の内容を説明する。 Next, referring to FIG. 7, the contents of the remote diagnosis will be described using the "first diagnostic programs" for performing failure analysis when a failure occurs. なお、図7において「S」 It should be noted that the "S" in FIG. 7
は、各ステップを示す。 It shows the steps. S1,2,7,8,11,1 S1,2,7,8,11,1
2,16は、車両側で実行され、それら以外のステップは、情報センタ2の故障診断サーバ6側で実行される。 2,16 is performed in the vehicle, other than those steps are performed by the troubleshooting server 6 side of the information center 2.
まず、S1において、車両側で、故障表示指示を行なう。 First, in S1, the vehicle side, a failure display instruction. これは、図6において、「故障ランプ点灯」を選択したような場合であり、明らかに車両のどこかの機器に故障が発生している場合である。 This is because, in FIG. 6, a case such as selecting the "failure LED lighting", is obviously the case where a failure somewhere in the equipment of the vehicle has occurred. 次に、S2において、 Next, in S2,
車両側から「故障コード」をサーバ側に送信する。 It is transmitted from the vehicle side of the "failure code" on the server side. この「故障コード」は、種々の故障に対応して予め設定されており、上述した車載コンピュータ40の集中コントロールユニット41が、補機類49及び車両運動系システム50等からの異常情報に基づいて、故障個所等を特定するコードである。 This "fault code" corresponds to the various fault is set in advance, centralized control unit 41 of the onboard computer 40 described above is, auxiliary machines 49 and on the basis of the abnormality information from the vehicle motion system system 50, etc. is a code that identifies the fault location, and the like. なお、この「故障コード」の送信は、自動的に送信しても良いし、ユーザが自己の判断で送信するようにしてもよい。 Incidentally, the transmission of the "fault code" may be transmitted automatically, the user may be transmitted by its own decision.

【0054】サーバ側は、S3において、この「故障コード」を受信し、次に、S4において、この「故障コード」をデータベース22(図1参照)に記憶されているデータから特定し、S5において、その故障の詳細検査が必要か否かを判定する。 [0054] server side, in S3, receives this "fault code", then in S4, specified from the data stored in the "fault code" the database 22 (see FIG. 1), in S5 determines whether or not it is necessary to detailed inspection of the fault. 詳細検査が不用で「故障コード」から故障内容が判明した場合には、S6〜9を経由せず、即ち、車両側に「第1診断プログラム」を送信することなく、直接S10に進む。 If the detailed inspection is the failure contents from "fault code" in waste found in, without going through the S6~9, i.e., without transmitting a "first diagnostic programs" on the vehicle side, the process proceeds directly to S10.

【0055】詳細検査が必要な場合には、S6に進み、 [0055] In the case detailed inspection is required, the process proceeds to S6,
サーバは、第1診断プログラムを車両側に送信する。 The server transmits the first diagnostics on the vehicle side. この第1診断プログラムは、上述した特性を有する故障解析を行なうためのプログラムである。 The first diagnostic program is a program for performing failure analysis having the above-described characteristics. 次に、車両側は、 Then, the vehicle side,
S7において、受信した第1診断プログラムを一時的に記憶装置53に記憶すると共に、この第1診断プログラムにより、車載コンピュータ40は、故障コードにより特定された故障個所等に基づいて、詳細検査を実行する。 In S7, it stores the first diagnostic program received temporarily storage 53, by the first diagnostic program, onboard computer 40, based on the identified by the failure code fault location, etc., perform a detailed examination to. その後、S8において、この検査結果をサーバ側に送信する。 Then, in S8, it sends the test result to the server side.

【0056】ここで、上述した「故障コード」と「第1 [0056] Here, the above-described as a "failure code", "the first
診断プログラム」の関係を具体例により説明する。 The relationship between the diagnostic program "is described by the Examples. 例えば、「故障コード」が「車速エラー」の場合には、この「車速エラー」が、車速センサの故障によるものなのか、CPUの故障によるものなのか、又は、ケーブルラインの故障によるものなのか、どれに起因するか不明である。 For example, if "fault code" is "vehicle speed error" is either the "vehicle speed error", seemingly due to a failure of the vehicle speed sensor, seemingly due to failure of the CPU, or a thing due to the failure of the cable line , it is unclear due to any. 「第1診断プログラム」は、この「車速エラー」 "The first diagnostic programs", the "vehicle speed error"
の原因を検出するために、車速センサ自体を検査したり、CPUを相互通信させてCPUの故障の有無を検査したり、車速信号が他のCPUには入力されていることを確認することによりケーブルラインの故障を検出したりして、「車速エラー」の原因を検出しているのである。 To detect the cause of, or inspect the vehicle speed sensor itself, or checks for failures of the CPU by mutual communication of the CPU, by the vehicle speed signal to the other CPU to ensure that the input and or to detect the failure of the cable line, with each other to detect the cause of the "vehicle speed error". また、第1診断プログラムは、このような「故障コード」の全てに対応できる診断プログラムでもよいし、 The first diagnostic program may be a diagnostic program that can respond to all such "fault code"
また、車両側から送信された特定の「故障コード」に対応する検査を行なうためだけの診断プログラムであってもよい。 Further, it may be a just diagnostic program for performing the examination corresponding to the "fault code" a particular transmitted from the vehicle side.

【0057】次に、サーバ側は、S9において、データベース22(図1参照)に格納された車種別の蓄積されたデータから、検査データを解析して、故障内容を検出する。 Next, the server side, in S9, from the database 22 stored is another accumulated vehicle type data (see FIG. 1) analyzes the test data, to detect a fault condition. 次に、S10において、検査結果(故障内容)を車両側に送信する。 Next, at S10, it transmits the inspection result (fault condition) on the vehicle side. また、S5において詳細検査不要と判断された場合も、このS10において、S4で得た検査結果(故障内容)を車両側に送信する。 Moreover, even if it is determined that the detailed inspection required in S5, in this S10, the inspection results obtained in S4 (the fault condition) to the vehicle side. 車両側は、S Vehicle side, S
11において、検査結果(故障内容)を受信し、S12 In 11 receives the inspection result (fault condition), S12
において、サーバ側に「修理の予約」及び/又は「部品発注」を行なう。 In, "reservation of repair" to the server-side and / or performing "parts ordering". サーバ側は、S13において、これらの「修理の予約」及び/又は「部品発注」を受け、次に、S14において、ネットワーク4を介して、ディーラ10及び/又はサービス工場12及び/又は部品工場14に対して、「修理予約」及び/又は「部品発注」を行ない、S15において、車両側に「修理予約」及び/ The server side, in S13, receiving these "reserved Repair" and / or "parts ordering", then, in S14, via the network 4, dealer 10 and / or the service shop 12 and / or the parts factory 14 against performs "repair reservation" and / or "parts ordering", in S15, "repair reservation" on the vehicle side and /
又は「部品発注」の完了を通知する。 Or to notify the completion of the "parts ordering".

【0058】さらに、車両側は、S16において、サーバ側から「修理予約」及び/又は「部品発注」の完了の通知を受信して、この第1診断プログラムを用いた故障診断を終了する。 [0058] Further, the vehicle side, in S16, and receives a notification from the server side of the "repair reservation" and / or completion of the "ordering parts", and ends the failure diagnosis using the first diagnostic program. なお、この遠隔故障診断が終了しても、この故障診断のデータは、図1のデータベース2 Also in this remote diagnosis is completed, the data of the fault diagnosis, databases of Figure 1 2
0,22に蓄積され、この後の、故障診断に活用されるようになっている。 Stored in the 0,22, the subsequent, and is utilized for fault diagnosis.

【0059】上述した図7の例では、車両側から故障診断サーバ6に「故障コード」を送信するようにしているが、本実施形態は、これに限らない。 In the example of FIG. 7 described above, but so as to transmit the "fault code" from the vehicle to the troubleshooting server 6, the present embodiment is not limited thereto. 即ち、この「故障コード」の代わりに、上述した車両の補機類49及び車両運動系システム50から車載コンピュータ40の集中コントロールユニット41に入力される「車両データ」 That is, this instead of "fault code" is inputted from the auxiliary machines 49 and vehicle dynamics systems 50 of the vehicle described above to the centralized control unit 41 of the onboard computer 40 "vehicle data"
を、車両側から故障診断サーバ6に送信するようにしても良い。 And it may be transmitted from the vehicle to the troubleshooting server 6. この場合には、図7に示す例と同様に、これらの「車両データ」のみで故障内容が判明した場合には、 In this case, similarly to the example shown in FIG. 7, if the fault condition is found only in these "vehicle data",
故障診断サーバ6は、第1診断プログラムを車両に送信することなく、S10に進み、その後、同様なステップを実行する。 Troubleshooting server 6, without transmitting the first diagnostics on the vehicle, the flow proceeds to S10, and then executes the same steps. また、「車両データ」のみで故障内容が判明しない場合には、S6において、第1診断プログラムを車両に送信し、その後、同様な工程を実行するようにしてもよい。 Also, if the fault condition only in the "vehicle data" is not known, at S6, transmits a first diagnostics on the vehicle, then, may be executed the same steps.

【0060】次に、図8により、定期点検等を行なう「第2診断プログラム」を用いた遠隔故障診断の内容を説明する。 Next, referring to FIG. 8, for explaining the contents of a remote fault diagnosis using the "second diagnostic programs" to perform periodic inspection and the like. なお、図8において「T」は、各ステップを示す。 Note that "T" in FIG. 8 shows the steps. S1,4,5,8,9,13は、車両側で実行され、それら以外のステップは、情報センタ2の故障診断サーバ6側で実行される。 S1,4,5,8,9,13 is performed in the vehicle, other than those steps are performed by the troubleshooting server 6 side of the information center 2. まず、T1において、車両側で、検査日及び検査項目を登録する。 First, at T1, the vehicle side, registers the examination date and inspection items. これには、車両の定期点検を行なう場合や「車健康診断」(図6を参照) To do this, or if the "car health check" to perform the periodic inspection of the vehicle (see Figure 6)
を選択したような場合も含まれ、車両に故障が発生しているか否かを検査すると共に故障を検出した場合には、 Also included if the as selected, when a fault is detected while inspecting whether or not a failure in the vehicle has occurred,
その詳細検査まで行なう。 It carried out until the detailed inspection.

【0061】次に、サーバ側は、T2において、「検査日」であるか否を判定し、検査日である場合には、T3 [0061] Next, the server side, in T2, to determine whether it is a "test date", in the case of inspection date, T3
に進み、第2診断プログラムを車両側に送信する。 It proceeds to transmit the second diagnostics on the vehicle side. また、「車健康診断」(図6を参照)が選択された場合にも、第2診断プログラムを送信する。 Further, when the "car health check" (see Figure 6) is also selected, and transmits the second diagnostic program. この第2プログラムは、上述した特性を有する故障解析を行なうことが可能なプログラムである。 The second program is a program capable of performing the failure analysis having the above-described characteristics. また、第2診断プログラムは、 In addition, the second diagnosis program,
第1診断プログラムと同様に詳細検査を実行するための機能を有し、さらに、それ以外に、「走行距離」、「オイル量」、「オイル劣化」、「ブレーキパッド量」、 Has a function to perform the same manner detailed inspection with the first diagnostic program further otherwise, "running distance", "oil quantity", "oil degradation", "brake pads amount",
「タイヤ空気圧」、「エアコン冷媒量」等のデータ収集も可能な機能を備えている。 "Tire pressure", and a data collection that can also be functions of the "air conditioner refrigerant amount" or the like. 次に、車両側は、T4において、受信した第2診断プログラムを一時的に記憶装置53に記憶すると共に、この第2診断プログラムにより、車載コンピュータ40は、詳細検査を実行する。 Then, the vehicle side, at T4, temporarily stores in the storage device 53 the second diagnostic program received by the second diagnostic program, onboard computer 40 executes detailed inspection. その後、T5において、この検査結果をサーバ側に送信する。 Thereafter, at T5, and it transmits the test result to the server side.

【0062】次に、サーバ側は、T6において、データベース22(図1参照)に格納された車種別の蓄積されたデータから、検査データを解析して、故障内容を検出する。 Next, the server side, in T6, from the database 22 stored is another accumulated vehicle type data (see FIG. 1) analyzes the test data, to detect a fault condition. 次に、T7において、検査結果(故障内容)を車両側に送信する。 Then sends the T7, test result (fault condition) on the vehicle side. 車両側は、T8において、検査結果を受信し、T9において、サーバ側に「修理の予約」及び/又は「部品発注」を行なう。 Vehicle, in T8, receives the test result, in T9, "Book of repair" the server side and / or perform "parts ordering". サーバ側は、T10において、これらの「修理の予約」及び/又は「部品発注」 The server side, in T10, "Book of repair" these and / or "parts ordering"
を受け、次に、T11において、ネットワーク4を介して、サービス工場12及び部品工場14に対して、「修理予約」及び/又は「部品発注」を行ない、T12において、車両側に「修理予約」及び/又は「部品発注」の完了を通知する。 Receiving, then, in T11, via the network 4, the service factory 12 and parts factory 14 performs "repair reservation" and / or "parts ordering", in T12, "repair reservation" on the vehicle side and / or to notify the completion of the "parts ordering". さらに、車両側は、T13において、 Further, the vehicle side, the T13,
サーバ側から「修理予約」及び/又は「部品発注」の完了の通知を受信して、この第2診断プログラムを用いた故障診断を終了する。 Receiving a notification of the completion of the "repair reservation" and / or "parts order" from the server side, and ends the failure diagnosis using the second diagnostic program. なお、この第2診断プログラムを使用した場合も、同様に、この遠隔故障診断が終了しても、この故障診断のデータは、図1のデータベース2 In this second case using the diagnostic program, Similarly, the remote diagnosis is completed, the data of the fault diagnosis, databases of Figure 1 2
0,22に蓄積され、この後の、故障診断に活用されるようになっている。 Stored in the 0,22, the subsequent, and is utilized for fault diagnosis.

【0063】次に、ユーザが故障であると感じている場合に「故障個所特定プログラム」を用いた遠隔故障診断の内容を図9乃至13により説明する。 Next, explaining the contents of remote diagnosis with "fault position specifying program" if the user feels that the failure by 9 to 13. この「故障個所特定プログラム」による故障診断は、上述した第1診断プログラム及び第2故障診断プログラムでは検出できないような故障を検出(故障個所を特定する)するためのものであり、具体的には、図6において、「何か変」が選択された場合に実行される遠隔故障診断である。 Failure diagnosis according to the "fault position specifying program" is first diagnostic program, and second failure diagnosis program (specifying the fault position) detects a fault that can not be detected ones for the aforementioned, specifically, in FIG. 6, a remote fault diagnosis that is executed when the "something strange" is selected. この「故障個所特定プログラム」を用いた遠隔故障診断においても、図7及び図8に示す故障診断と同様に、車両側からの要求により、「故障個所特定プログラム」が情報センタ2の故障診断サーバ6から、車両側に送信され、 Also in remote fault diagnosis using the "fault position specifying program", like the fault diagnosis shown in FIGS. 7 and 8, a request from the vehicle side, the failure diagnosis of the "fault position specifying program" is the information center 2 server 6, is transmitted to the vehicle side,
この送信された「故障個所特定プログラム」により故障診断が行なわれる。 Fault diagnosis The transmitted "fault position specifying program" is performed.

【0064】先ず、図9により、「故障個所特定プログラム」を用いた遠隔故障診断の第1例を説明する。 [0064] First, FIG. 9, illustrating a first example of a remote fault diagnosis using the "fault position specifying program". 図9 Figure 9
は、故障個所特定プログラム」を用いた遠隔故障診断の第1例を示し、図9中の「M」は車載コンピュータ40 Shows a first example of a remote fault diagnosis using the fault position specifying program "," M "in FIG. 9 is onboard computer 40
のディスプレイ52上の各画面を示している。 It shows each screen on the display 52. 図9の各画面は、ディスプレイ52上に、階層状に展開して表示されるようになっている。 Each screen in FIG. 9, on the display 52, and is displayed by expanding the hierarchical. 図10乃至図13も同様である。 10 to 13 are also the same. 先ず、図6において、「何か変」が選択された場合には、「故障個所特定プログラム」が故障診断サーバ6 First, in FIG. 6, if the "Something strange" is selected, "fault position specifying program" is troubleshooting server 6
から、車両側に送信され、この送信された「故障個所特定プログラム」により、車載コンピュータ40のディスプレイ52上に、図9のM1に示す画面が表示される。 From being transmitted to the vehicle side, the "fault position specifying program" as this is transmitted, on the display 52 of the onboard computer 40, the screen shown in M1 in FIG.
この「故障個所特定プログラム」を用いた故障診断では、画面M1に示すように、検出すべき車両の故障を「基本性能の異常」、「部品が特定できる異常」及び「何かおかしい」という3つのグループに分類して、故障個所を特定している。 In the fault diagnosis using the "fault position specifying program", as shown in the screen M1, the failure to be detected vehicle of "abnormality basic performance", "component can be identified abnormal" and "wrong something" 3 One of classified into groups, have identified the fault location.

【0065】「基本性能の異常」は、「走らない」、 [0065] "of the basic performance abnormal" does not "run",
「曲がらない」、「止まらない」、「燃費が悪い」、 "I do not bend", "does not stop", "gas guzzler",
「始動性が悪い」、「直進安定性が悪い」、「ハンドルが取られる」等の各異常項目を含むようになっている。 "Start-up performance is bad", "straight-line stability is bad", which is to include each abnormal items such as the "handle is taken".
また、「部品が特定できる異常」は、「内装部品」及び「外装部品」の各異常項目を含む。 Further, "abnormality components can be identified" includes the abnormal item of "interior part" and "exterior parts". さらに、「何かおかしい」は、ユーザの五感により感じる項目であり、「異臭がする」、「異音がする」、「振動がする」・「外観が異常」の各異常項目を含む。 In addition, the "funny something" is an item that feel by the five senses of the user, "off-flavor is", including the abnormal item of "abnormal noise", "vibration is", "appearance is abnormal". この第1例では、「何かおかしい」の「異臭がする」が選択された場合を例としている。 In the first example, is an example a case where the "strange smell" of "funny something" has been selected.

【0066】ここで、これらの各「異常項目」及び後述する各「選択肢」は、故障診断を行なうユーザの車両の車種に基づいて、個別に設定されたものであり、更新(アップグレード)されるようになっている。 [0066] Here, each "choice" as these to each "abnormal items" and later, based on the model of the user of the vehicle to perform the failure diagnosis, which is set individually, is updated (upgraded) It has become way. 具体的に言えば、図1のデータベース22には、車種毎に、顧客からの不満及び不具合のデータが蓄積されており、これらのデータに基づき、その車種において不満及び不具合の多い項目を基準として、車種毎に、「異常項目」及び「選択肢」を設定するようにしている。 Specifically, the database 22 of FIG. 1, for each vehicle type, frustration and inconvenience of data from the customer are accumulated, based on these data, based on the large item unhappy and defects in its vehicles for each vehicle type, it is to set the "abnormal items" and "choice". このため、故障診断を行なう車両の車種の故障傾向にマッチした「異常項目」及び「選択肢」に従って経験的に故障診断するようにしているため、故障診断を容易に且つ正確に行なうことができるようになっている。 Therefore, since the so empirically failure diagnosis according matches the fault trend of vehicle type performing failure diagnosis "abnormal items" and "Choice", so that it is possible to perform failure diagnosis easily and accurately It has become. これらは、図10乃至図13に示された他の例においても同様である。 These are the same in another example shown in FIGS. 10 to 13.

【0067】次に、画面L1で、「異臭がする」が選択された場合には、画面L2が表示される。 Next, the screen L1, when the "strange smell" is selected, the screen L2 is displayed. 画面L2には、「どんな時」という質問、及び、この質問に対し、 The screen L2, the question "what time", and, with respect to this question,
「エンジンをかけた時」、「エンジンを切った時」、 "When multiplied by the engine", "when you turn off the engine",
「走行中いつも」、「停車中のみ」、「エンジンがかかっている時」、「エンジンのオン・オフに関わらずいつも」、「特定できない」といった回答のための選択肢が用意されている。 "Always running", "only parked", and "when you are suffering from the engine," "always, regardless of the engine of the on-off", with choices for the answer, such as "can not be identified" are available. この第1例では、画面L2において、 In the first example, in the screen L2,
「走行中はいつも」が選択される。 "During the traveling always" it is selected. 次に、画面L3が表示される。 Next, the screen L3 is displayed. 画面M3には、「どんな」という質問、及び、この質問に対し、「ガソリン臭い」、「焦げ臭い」、「刺激臭」、「そのほか」といった回答のための選択肢が用意されている。 The screen M3, the question, "what", and, with respect to this question, "gasoline smell", "smelling burnt", "pungent odor", choices for the answer, such as "the other" are prepared. この選択肢も、同様に、データベース22のデータに基づいて設定されたものである。 This choice, like, in which is set based on the data in the database 22. 画面L3において、「焦げ臭い」が選択される。 In the screen L3, "smelling burnt" is selected.

【0068】次に、画面L4が表示される。 Next, the screen L4 is displayed. 画面L4には、「どこから」という質問、及び、この質問に対し、 The screen L4, the question "from where", and, with respect to this question,
「運転席周辺」、「エンジンルーム」、「タイヤ周辺」、「トランクルーム」、「そのほか」といった回答のための選択肢が用意されている。 "Driver's seat peripheral", "engine room", "tire peripheral", "trunk room", choices for the answer, such as "the other" are prepared. 画面MLでは、「運転席周辺」が選択される。 In the screen ML, "the driver's seat peripheral" is selected. 次に、画面L5が表示され、 Next, the screen L5 appears,
「ただいま診断中」とのコメントを表示して、ユーザにその旨を知らせる。 To display the comments as "I'm home during the diagnosis", inform the user. このときの診断は、故障診断サーバ6が、上述したデータベース26に格納されれた「故障個所特定プログラム」を使用して行なうようになっている。 Diagnosis of this time, troubleshooting server 6 is adapted to perform using the "fault position specifying program" which is stored in the database 26 described above. その後、画面L6が表示され、「診断結果」がユーザに通知される。 After that, the screen L6 is displayed, "diagnostic result" is notified to the user. この例では、「至急ディーラにお持ち込み下さい」とのコメントと、それに対応した内容が「詳細」欄に通知される。 In this example, and comments that "you will be asked to bring in urgently dealer", contents corresponding to it is notified to the "Details" section. なお、図9示す第1例の具体例としては、運転席付近の配線がショートしているといった故障が該当する。 As specific examples of the first example shown FIG. 9, the failure falls such wires near the driver's seat is short-circuited.

【0069】この図9に示された「故障個所特定プログラム」を用いた遠隔故障診断においても、この遠隔故障診断が終了しても、この故障診断のデータは、図1のデータベース20,22に蓄積され、この後の、故障診断に活用されるようになている。 [0069] Also in remote fault diagnosis using the "fault position specifying program" shown in FIG. 9, also the remote diagnosis is completed, the data of the fault diagnosis, the database 20, 22 of FIG. 1 accumulating, after this, and such as are utilized in the fault diagnosis. さらに、この「故障個所特定プログラム」を用いた遠隔故障診断においても、図7及び図8に示した第1実施形態と同様に、情報センタ2の故障診断サーバ6により、この検査結果が、ディーラ12や部品工場14に連絡されると共に「修理予約」 Further, even in remote fault diagnosis using the "fault position specifying program", as in the first embodiment shown in FIGS. 7 and 8, the troubleshooting server 6 of the information center 2, the test results, the dealer "repair reservation" with is contact 12 and parts factory 14
及び/又は「部品予約」が行なわれるようになっている。 And / or "parts reservation" is adapted to be carried out.

【0070】なお、第1例において、画面L1において、「異音がする」が選択された場合には、画面L3の表示の際に、種々の「異音」を発し、ユーザが聞いている実際の異音に近い音が選択できるようになっている。 [0070] In the first embodiment, the screen L1, when "abnormal noise" is selected, when the display screen L3, issued various the "abnormal sound", the user is listening sound close to the actual noise is adapted to be selected.
後述する第2例乃至第5例も同様である。 Second example to the fifth example will be described later are also the same.

【0071】図10に示された「故障個所特定プログラム」を用いた遠隔故障診断の第2例は、画面M1乃至M [0071] The second example of the remote fault diagnosis using shown in FIG. 10, "fault position specifying program", the screen M1 through M
5までが、図9の第1例の画面L1乃至L5と同じであるが、画面M6が、異なっている。 Through 5 is the same as the screen L1 through L5 of the first example of FIG. 9, the screen M6 are different. この第2例では、画面M6が表示され、「診断結果」がユーザに通知される。 In the second example, the screen M6 is displayed, "diagnosis results" is notified to the user. この例では、「故障しています。至急ディーラにお持ち込み下さい」とのコメントと、それに対応した内容が「詳細」欄に「×××が破損している可能性があります。至急、最寄りのディーラまでお持ち込み下さい。」 In this example, "we have failed. Immediately you bring please the dealer" and commented that, is "××× content that corresponds to it in the" Details "section may have been damaged. Urgent, the nearest Please bring us up to the dealer. "
と通知される。 It is notified. この画面M6において、ユーザは、「最寄りのディーラを検索」し、この診断結果を、故障診断サーバ6を経由して、ディーラ10又はサービス工場1 In this screen M6, the user is to "find the nearest dealer", the diagnosis result via the troubleshooting server 6, dealer 10 or service shop 1
2に連絡し、故障修理を依頼できるようになっている。 Contact 2, is to be able to request a repair.

【0072】図11に示された「故障個所特定プログラム」を用いた遠隔故障診断の第3例は、画面N1において、「内部部品が異常」が選択され、画面N2において、「オーディオ」が選択され、画面N3において、 [0072] The third example of the remote fault diagnosis using shown in FIG. 11, "fault position specifying program" in screen N1, "internal parts abnormal" is selected, the screen N2, "Audio" is selected It is, in the screen N3,
「ラジオにノイズが入る」が選択され、画面N4において、「走行中はいつも」が選択され、これらの選択肢の内容に基づいて、蓄積されたデータに基づき、経験的に故障診断を行なう。 "Radio noise entering" is selected, the screen N4, "running always" is selected, based on the contents of these options, based on the accumulated data, empirically perform failure diagnosis. 画面N5において、「ただいま診断中」である旨を表示し、画面N6において、「診断結果」を表示する。 In the screen N5, to display the effect that "I'm back in the diagnosis", the screen N6, to display the "diagnosis result". この第3例では、画面N6において、 In the third example, the screen N6,
「走行に支障ありません。ディーラにお持ち込み下さい」とのコメントと、それに対応した内容が「詳細」欄に通知される。 "There is no obstacle to traveling. Bring please the dealer" and commented that, it contents corresponding to is notified to the "Details" section. なお、図11示す第3例の具体例としては、オールタネータにノイズが乗っているいたり、アースの取り方が悪かったりする故障が該当する。 As specific examples of the third example shown Figure 11, or not noise is on the alternator, the fault corresponds to or poor-taking ground.

【0073】図12に示された「故障個所特定プログラム」を用いた遠隔故障診断の第4例は、画面P1において、「走らない」が選択され、画面P2において、「加速が悪い」が選択され、画面P3において、「中速域(40km/h前後)から加速した時」が選択され、これらの選択肢の内容に基づいて、蓄積されたデータに基づき、経験的に故障診断を行なう。 [0073] The fourth example of the remote fault diagnosis using shown in FIG. 12, "fault position specifying program" in screen P1, "not run" is selected, the screen P2, "acceleration is poor" is selected is, in the screen P3, "when accelerating from medium speed range (40 km / h the front and rear)" is selected, based on the contents of these options, based on the accumulated data, empirically perform failure diagnosis. 画面P4において、 In the screen P4,
「ただいま診断中」である旨を表示し、その後、画面P To display the effect that "I'm back in the diagnosis", then, the screen P
5において、「診断結果」を表示する。 In 5, to display the "diagnosis result". この第4例は、 The fourth example,
この状態で依然として故障診断を行なうことができない情況であり、この場合には、画面P5に示すように、 It is circumstances that can not to perform the still failure diagnosis in this state, in this case, as shown in a screen P5,
「ATのホールドモードを解除して40km/h付近から加速した時に症状は発生しますか?」との質問を発する。 It emits a question of "Do the symptoms can occur when accelerating from the vicinity to release the hold mode and 40km / h of AT?". この質問に対して、ユーザは、車両のそのように操作してその症状が発生しているか否かを実際に確認する。 To this question, the user, so by operating the vehicle checks whether its symptoms has occurred actually. この例では、「発生する」と回答している。 In this example, the answer "will occur". 次に、 next,
この質問及び回答の結果に基づき、再度、故障診断を行ない、その間中は、画面P6に「ただいま診断中」である旨を表示する。 Based on the results of this question and answer, again, it performs a failure diagnosis, is in the meantime, to display the effect that "I'm home during diagnosis" on the screen P6. その後、画面P7において、「至急ディーラにお持ち込み下さい」とのコメントと、それに対応した内容が「詳細」欄に通知される。 Then, in the screen P7, and comments that "you will be asked to bring in urgently dealer", contents corresponding to it is notified to the "Details" section. この第4例の具体例としては、ホールドモードスイッチが壊れているといった故障が該当する。 As the specific example of the fourth example, a failure such as the hold mode switch is broken corresponds.

【0074】図13に示された「故障個所特定プログラム」を用いた遠隔故障診断の第5例は、画面Q1において、「内部部品が異常」が選択され、画面Q2において、「オーディオ」が選択され、画面Q3において、 [0074] The fifth example of the remote fault diagnosis using shown in FIG. 13, "fault position specifying program" in screen Q1, "internal parts abnormal" is selected, the screen Q2, "Audio" is selected It is, in the screen Q3,
「ラジオにノイズが入る」が選択され、画面Q4において、「走行中はいつも」が選択され、これらの選択肢の内容に基づいて、蓄積されたデータに基づき、経験的に故障診断を行なう。 "Radio noise entering" is selected, the screen Q4, "running always" is selected, based on the contents of these options, based on the accumulated data, empirically perform failure diagnosis. 画面Q5において、「ただいま診断中」である旨を表示し、画面Q6において、「診断結果」を表示する。 In the screen Q5, to display the effect that "I'm back in the diagnosis", the screen Q6, to display the "diagnosis result". この第5例では、画面Q6において、 In the fifth example, in the screen Q6,
「故障個所が特定できません。以下の問診票にお答えの上、ディーラにお持ち込み下さい」とのコメントと、 "Fault location can not be specific. On the answer to the following questionnaire, you will be asked to bring to the dealer," and commented that,
「問診票」の欄に具体的に問診内容が表示される。 Specifically interview content in the column of "questionnaire" is displayed. ユーザは、この問診票に回答し、この回答内容を、故障診断サーバ6に送信する。 The user, responded to this questionnaire, the answer content, and sends it to the failure diagnosis server 6. この場合には、この検査結果及び問診結果が、ディーラ10及びサービス工場12に連絡され、さらに、修理予約や部品発注も行なわれていいる。 In this case, the test results and interview results, is contact the dealer 10 and service factory 12, further, have been carried out repairs reservations and parts ordering.

【0075】以上説明した「故障個所特定プログラム」 [0075] described above "failure location specific program"
を用いた遠隔故障診断においては、最初に、「基本性能の異常」、「部品が特定できる異常」及び「何かおかしい」といった3つのグループに分類し、その後、この分類された異常項目に対応した「選択肢」を階層状に展開して、ユーザに選択させることにより、故障診断を行って、故障個所を検出するようにしている。 In remote diagnosis using first, "abnormality of basic performance" are classified into three groups such as "abnormal part can be identified" and "wrong something", then corresponding to the classified abnormal item expand "options" that hierarchically, by the user to select, by performing the fault diagnosis, and to detect the fault location. この「故障個所特定プログラム」を用いた遠隔故障診断においては、 In the remote fault diagnosis using this "failure location specific program",
「異常項目」及び「選択肢」を、データベース22に車種毎に蓄積された顧客からの不満や不具合に基づいて設定するようにしているので、その車種固有の故障傾向にマッチした故障を容易に且つ正確に検出することができるようになっている。 The "abnormal items" and "Choice", since to set based at failure and frustration from customers stored for each vehicle model in the database 22, easily and failure that match the model-specific failure trends and it is capable to accurately detect.

【0076】次に、図6及び図14乃至図17により、 [0076] Next, referring to FIG. 6 and FIGS. 14 to 17,
ユーザ自身が検査作業を行なう場合の「診断ガイド」の内容を説明する。 The user himself to explain the contents of the "Diagnostics Guide" in the case of performing the inspection work. 上述した契約を行なっているユーザが、図6に示すディスプレイ52の表示画面の「診断ガイド」を選択した場合、ディスプレイ52には、次ぎに、図14に示す画面が表示される。 User doing the contract described above, if you select the "Diagnosis Guide" in the display screen of the display 52 shown in FIG. 6, the display 52, next to, the screen shown in FIG. 14. 図14の画面は、 Screen of FIG. 14,
「検査方法HELP」のメニューを示しており、そのメニューには、「タイヤ交換」、「バッテリー残量確認」、「ブレーキオイル残量確認」、「エンジンオイル劣化検査の方法」、「AT(自動変速機)オイル」、 Shows a menu of "inspection method HELP", to its menu, "tire replacement", "battery level check", "check brake oil balance", "method of engine oil deterioration inspection", "AT (Auto transmission) oil ",
「ワイパーブレード交換」、「ランプの交換」、「エアクリーナ劣化検査・交換」、「プラグ交換」、及び、 "Wiper blade replacement", "Replacing the Lamp", "air cleaner deterioration inspection and exchange", "plug exchange", and,
「チェーン装着」等が含まれている。 It is included, such as "chain attached".

【0077】この診断ガイドを行なう場合も、上述した診断プログラムである「第1診断プログラム」等と同様に、ユーザの要求により、データベース26に格納されている「診断ガイドプログラム」を、情報センタ2の遠隔故障診断サーバ6から、インターネット28を介して、車載コンピュータ40が受信するようになっている。 [0077] Also when performing this diagnosis guide, as with a diagnostic program described above, "first diagnostic programs", etc., by the user's request, "Diagnostic guide program" stored in the database 26, the information center 2 from the remote troubleshooting server 6 via the Internet 28, the vehicle-mounted computer 40 is adapted to receive. この「診断ガイドプログラム」は、画像と音声により、作業手順等をユーザにガイダンスするようになっている。 The "Diagnostic guide program" is the image and sound, so as to guidance work procedures, etc. to the user. この診断ガイドプログラムは、そのため、比較的に大容量のプログラムとなっている。 The diagnostic guide program is therefore, it has become a large program relatively. このため、この診断ガイドプログラムは、必要なときだけ、情報センタ2 Therefore, the diagnosis guide program, only when necessary, the information center 2
の故障診断サーバ6から、車両36側に送信され、車両側は、車載コンピュータ40の記憶装置53に一時的に記憶するようになっている。 From troubleshooting server 6 is transmitted to the vehicle 36 side, the vehicle side is adapted to temporarily store in the storage device 53 of the onboard computer 40. その結果、車両側は、大容量の診断プログラムを常時記憶している必要がなく、記憶装置53のメモリー容量を低減できる。 As a result, the vehicle does not need to be permanently stored diagnostics of large capacity, it is possible to reduce the memory capacity of the storage device 53. また、この診断ガイドプログラムを使用するときには、1回100円の有料となる(図6参照)。 Also, when using this diagnostic guide program is a paid 100 yen once (see Fig. 6).

【0078】また、この診断ガイドプログラムに使用される画像は、ユーザが検査作業を行なう車両と同一の車種の車両の画像が使用されており、ユーザが容易に理解できるようになっている。 [0078] Also, the image used for this diagnostic guide program, the user has been using the image of the vehicle of the same model as the vehicle for performing inspection operations, so that the user can easily understand. さらに、上述したように、車載コンピュータ40のディスプレイ52は、車両側から着脱自在となっているため、ユーザが検査作業を行なう際には、ディスプレイ52を車両側から取外し、ユーザは、ディスプレイ52に表示される画像を見ながら且つ音声によるガイダンスを聞きながら、検査作業が行なえるようになっている。 Further, as described above, the display 52 of the onboard computer 40, since is detachable from the vehicle side, when the user performs a test operation, remove the display 52 from the vehicle, the user, on the display 52 while listening to the guidance by and voice while looking at the image to be displayed, it has become so can be carried out inspection work.

【0079】ここで、「診断ガイドプログラム」は、上述したように、車載コンピュータ40の記憶装置53に一時的に記憶されるものであるが、これに限定されない。 [0079] Here, "Diagnostic guide program", as described above, but are intended to be temporarily stored in the storage device 53 of the onboard computer 40 is not limited to this. 即ち、この診断ガイドプログラムの内の基本機能の部分を予め車載コンピュータ40の記憶装置53に記憶しておき、必要な場合に、それらの差分プログラムだけを、情報センタ2の故障診断サーバ6から、車両36側にインターネット28を経由して送信し、車両側の車載コンピュータ40の記憶装置53にそれらの差分プログラムを一時的又は継続的に記憶するようにしてもよい。 In other words, is stored in the storage device 53 of this diagnostic guide in advance in-vehicle computer 40 parts of basic functions of the program, if necessary, only those differences program, the troubleshooting server 6 of the information center 2, and transmitted via the Internet 28 to the vehicle 36 side, it may be temporarily or continuously storing the difference between them program in a storage device 53 of the onboard computer 40 of the vehicle.
また、情報センタ2の故障診断サーバ6から、車両36 Moreover, the troubleshooting server 6 of the information center 2, the vehicle 36
側にインターネット28を経由して車両側に送信される上述の診断ガイドプログラムは、車両側の車載コンピュータ40の記憶装置53に継続的に記憶されてもよい。 Above diagnostic guide program that over the Internet 28 to the side is transmitted to the vehicle side, it may be continuously stored in the storage device 53 of the onboard computer 40 of the vehicle.

【0080】次に、図15及び図16により「エンジンオイル劣化検査の方法」を例として説明する。 Next, a description as an example, "method for an engine oil deterioration inspection" by FIGS. ユーザが、図14に示された画面の「エンジンオイル劣化検査の方法」を選択した場合には、次ぎに、ディスプレイ5 If the user selects the "modes of the engine oil deterioration inspection" of the screen shown in Figure 14, the next, the display 5
2には、図15に示された画面R1、R2、R3が順番に表示される。 The 2, screen R1, R2, R3 shown in FIG. 15 is displayed in order. この時、画面内容に対応した音声によるガイダンスが行なわれる。 At this time, the guidance by voice corresponding to the screen content is carried out. 画像は、ユーザが作業を行なっている車両と同じものでり、さらに、音声ガイダンスが併用されているため、ユーザは、ごく簡単に、作業を進めることができるようになっている。 Images, same as deli the vehicle which the user is performing a task, further, since the voice guidance is combined, the user has become possible to very easily proceed.

【0081】図16は、ディスプレイ52上に、エンジンオイルの劣化状態を4つのレベル(A,B,C,D) [0081] Figure 16 is on the display 52, an engine oil degradation state four levels (A, B, C, D)
のオイルサンプルとして表示したものである。 One in which the display as the oil sample. ここで、 here,
レベルAは「交換要」であり、レベルBは「もう少しで交換」であり、レベルC及びDは「交換不要」である。 Level A is "replacement required", level B is "a little in the exchange", level C and D are "no exchange".
ユーザは、図15に示されたガイダンスに従ってエンジンオイルを抜き取り、エンジンオイルの劣化状態を検査するとき、図16の4つのレベルのオイルサンプルと抜き取った実際のエンジンオイルとを比較し、抜き取ったエンジンオイルがどのレベルのものに該当するか判定する。 Engine user, extracting the engine oil according to the guidance shown in FIG. 15, when examining the degradation condition of the engine oil by comparing the actual engine oil withdrawn four levels of oil sample 16, which withdrawn was It determines whether corresponds to that oil of any level. このようにして、ごく簡単に且つ正確に検査作業が行なえるようになっている。 In this way, very easily and accurately inspect the work is turned so performed.

【0082】この場合、ユーザが、実際のオイルのレベルを判定した場合、ディスプレイ52の画面に例えば「交換要」と表示されるようになっている。 [0082] In this case, the user, when determining the level of the actual oil, and is displayed on the screen of the display 52, for example, "exchange necessary". また、このユーザが判定した実際のオイルのレベルが、遠隔故障診断サーバ6に送信され、遠隔故障診断サーバ6から、 The level of the actual oil this user has determined is transmitted to the remote troubleshooting server 6, from the remote troubleshooting server 6,
「オイル交換時期」のガイダンスを受信して、画面に表示するようにしても良い。 To receive the guidance of the "oil change period", it may be displayed on the screen.

【0083】図17は、図14に示す「タイヤ交換」を選択した場合の実際の交換作業の様子を示した図である。 [0083] FIG. 17 is a diagram showing a state of actual replacement work when the user selects the "tire exchange" shown in FIG. 14. この図14から明らかなように、作業者(又は補助者)は、車載コンピュータ40からディスプレイ52を取り外し、このディスプレイ52に表示された画像と音声によるガイダンスに従って、タイヤ交換の作業を迷うことなく行なっていること様子が理解できる。 As apparent from FIG. 14, the operator (or an assistant), remove the display 52 from the onboard computer 40, in accordance with the guidance by the image and sound that is displayed on the display 52, performed without hesitation work tires and how it is it can be understood.

【0084】このように、ユーザが、必要な検査作業を行なう場合、「診断ガイドプログラム」を使用することにより、自分と同じ車両の画像が使用され、車両から取り外されたディスプレイ52上に表示される画像と音声によるガイダンスに従って、検査作業ができるようになっているため、検査作業に対する知識が低くても、検査作業を確実に行なうことができるのである。 [0084] In this manner, the user performs the necessary inspection operations, by using the "Diagnosis Guide Programs", is an image used in the same vehicle that he is displayed on the display 52 detached from the vehicle that according to the image and guidance by voice, for which is to allow the inspection work, even at low knowledge of inspection operations, it is possible to reliably perform the inspection task. また、ディーラ又は修理工場に出向むく必要もなくなり、煩わしさもなく、利便性が向上する。 In addition, there is no need to peel seconded to the dealer or repair shop, without any hassle, the convenience is improved.

【0085】次に、本発明の実施形態においては、上述した「第1診断プログラム」(図7参照)、「第2診断プログラム」(図8参照)及び「故障個所特定プログラム」(図9乃至図13参照)等を実行することにより、 [0085] Then, in the embodiment of the present invention, the above-described "first diagnostic programs" (see FIG. 7), "second diagnostic programs" (see FIG. 8) and "fault position specifying program" (FIG. 9 to by executing the FIG. 13 reference) and the like,
故障有りと判定された場合、図18及び図19に示すように、ユーザへの故障対応ガイダンス、修理予約、部品発注、ロードサービス通報等を行なうことも可能である。 If a failure there to have been determined as shown in FIGS. 18 and 19, failure countermeasure guidance to the user, repair reservation, ordering parts, it is also possible to perform the loading service notification or the like. 以下、図18及び図19を参照して、このユーザへの故障対応ガイダンス等の内容を説明する。 Hereinafter, with reference to FIGS. 18 and 19, for explaining the contents of such failure countermeasure guidance to the user. 図18は本発明の実施形態による遠隔故障診断による故障対応ガイダンス等の内容を示すフトーチャートである。 Figure 18 is a shift chart showing the contents of such failure countermeasure guidance by remote diagnosis according to an embodiment of the present invention. また、図19は本発明の実施形態による隔故障診断による故障対応ガイダンス等を行なう場合の車載コンピュータのディスプレイに表示される画面を示す図である。 Further, FIG. 19 is a diagram showing a screen displayed on the display of the onboard computer when the failure corresponding guidance due septum failure diagnosis according to an embodiment of the present invention. 図18において「E」は各ステップを示し、図19において「F」 In Figure 18, "E" represents each step, "F" in FIG. 19
は各ディスプレイ画面を示す。 Indicate each display screen.

【0086】図18において、E1,2,7,8,1 [0086] In FIG. 18, E1,2,7,8,1
1,12〜16及び20は、車載コンピュータ側(車両側)で実行され、それ以外のステップは、情報センタ2 1,12~16 and 20 is performed by the vehicle-mounted computer side (vehicle side), the other steps, the information center 2
の故障診断サーバ6側(サーバ側)で実行される。 The troubleshooting server 6 side are executed by (the server side). この図18に示すユーザの車両の故障診断は、図7に示す「第1診断プログラム」を用いて行うものであるため、 For this fault diagnosis of the user of the vehicle shown in FIG. 18 is carried out using the "first diagnostic program" shown in FIG. 7,
E1〜E11の各ステップで実行される内容は、図7におけるS1〜S11で実行される内容と同じである。 Contents executed in the respective steps of E1~E11 are the same as the contents to be executed by S1~S11 in FIG. そのため、これらの各ステップの内容の説明は省略する。 Therefore, the explanation of these steps will be omitted.
このようにして、E10において、サーバ側から、車両側に検査結果が送信され、E11において、車両側は検査結果を受信する。 Thus, in E10, from the server side, inspection result in the vehicle side is transmitted, at E11, the vehicle receives the inspection results. 次に、E12〜E16の各ステップの内容が車両側で実行されるが、これらの各ステップで実行されるプログラムは、E10において、後述する車両の故障の「走行レベル」に基づき、サーバ側から車両側に送信されるようになっている。 Next, the contents of each step of E12~E16 is performed on the vehicle side, the program executed by each of these steps, the E10, on the basis of the "driving level" of a failure of the vehicle to be described later, from the server-side It is adapted to be transmitted to the vehicle side.

【0087】次に、E12において、車両側で、故障ありとした検査結果であるか否かを判定する。 [0087] Next, in the E12, the vehicle side, it is determined whether the test result was that there malfunction. 本来的には、このフローは故障診断を行うものであるため、「故障有り」と判定される場合がほとんどであるが、何らかの理由で、「故障無し」と判断される場合もある。 Inherently, since this flow is to perform failure diagnosis, if it is determined that "failure present" is is almost, for some reason, it may be judged as "no fault". 「故障無し」と判断された場合には、E13に進み、車載コンピュータ40のディスプレイ52の画面上に「故障無し」と表示する。 If it is determined that "no failure", the flow proceeds to E13, indicated as "no fault" on the screen of the display 52 of the onboard computer 40. 「故障有り」の場合には、E14に進み、車両側(ユーザ)に対して、故障対応ガイダンスを行なう。 If the "fault present", the process proceeds to E14, the vehicle side (user), a failure corresponding guidance. この故障対応ガイダンスにおいて、先ず、「走行レベル」を示したメッセージをディスプレイ52の画面上に表示する。 In this failure countermeasure guidance, first, a message showing "driving level" on the screen of the display 52. この「走行レベル」のメッセージを含むディスプレイ52の表示画面の例を示したのが図19 This was an example of a display screen of the display 52 including a message of "driving level" is 19
のF1〜F3である。 Which is a F1~F3. ここで、表示される「走行レベル」は、「走行を中止する必要があるもの(走行中止)」、「ゆっくりとした走行は可能であるもの(ゆっくり走行)」、及び、「走行は可能であるもの(走行可能)」の3つに分けられる。 Here, "driving level" displayed, the "travel which is necessary to cancel the (travel stop)", "slow travel as is possible (slow running)", and "traveling possible divided into three some (possible running) ".

【0088】図19のF1は、故障が「走行中止」のレベルと判定された場合のディスプレイ52の表示画面の例を示している。 F1 of [0088] Figure 19 is a fault indicates an example of a display screen of the display 52 when it is determined that the level of "travel stop". 具体的には、「走行を中止し、ローサービスにご連絡下さい。」というメッセージが表示され、ユーザ(ドライバ)に対し、走行を中止すべき旨がガイダンスされる。 More specifically, "stop running, please contact the low service." Message appears, to the user (driver), that should stop the running is guidance. 図19のF2は、故障が「ゆっくり走行」のレベルと判定された場合のディスプレイ52の表示画面の例を示している。 F2 in FIG. 19 shows an example of a display screen of the display 52 when a failure is determined that the level of the "slow running". 具体的には、「ゆっくり走行しながら修理工場に行って下さい」というメッセージが表示され、ユーザ(ドライバ)に対し、ゆっくりと走行すべき旨がガイダンスされる。 Specifically, the message "Please go to the repair shop while slowly running" is displayed, to the user (driver), it is guidance that should travel slowly. 図19のF3は、故障が「走行可能」のレベルと判定された場合のディスプレイ52の表示画面の例を示している。 F3 of FIG. 19 shows an example of a display screen of the display 52 when a failure is determined that the level of "travelable". 具体的には、「走行は可能です。○○が故障していますので修理して下さい」というメッセージが表示され、ユーザ(ドライバ) More specifically, "running is possible. ○○ is sure to repair because it has failed" message appears, the user (driver)
に対し、ゆっくりと走行すべき旨がガイダンスされる。 The other hand, is guidance that should travel slowly.

【0089】このようにして、故障対応ガイダンスとして「走行レベル」を示すメッセージが表示された後、E [0089] In this way, after the message indicating "driving level" is displayed as the failure countermeasure guidance, E
15に進み、ディスプレイ52の画面上に、次の故障対応ガイダンスとして、「対応インフォメーション」が表示される。 Proceed to 15, on the screen of the display 52, as the next failure corresponding guidance, "corresponding information" is displayed. 次に、E16に進み、ユーザ(ドライバ) Next, the process proceeds to E16, a user (driver)
は、この対応インフォメーションに対応してユーザ(ドライバ)の希望を選択しサーバ側に送信する。 It is transmitted in response to the corresponding information to the selected server the desire of the user (driver).

【0090】これらのE15及びE16における「対応インフォメーション」の内容及びユーザの希望の選択の仕方を以下説明する。 [0090] to explain the way of content and user of the desired selection of the "corresponding information" in these E15 and E16 below. 先ず、故障が「走行中止」のレベルと判定された場合には、図19のF1に示すように、 First, when a fault is determined to the level of "running stop", as shown by F1 in FIG. 19,
「ロードサービス通報」、「修理工場選択」、「修理工場連絡」というメッセージが表示される。 "Notification Road Service", "repair shop selection", the message "repair shop Contact" is displayed. ユーザ(ドライバ)は、これらの各メッセージに対して、これらの行為を実行するか否かを確認する。 User (driver), for each of these messages, to check whether to perform these actions. ユーザがロードサービスへの通報を希望する場合には、この「ロードサービス通報」というメッセージをダブルクリックすると、その内容が、サーバ側に送信される。 If the user wishes to report to the road service, when you double-click a message that this "notification Road Service", the content is transmitted to the server side. また、この故障が「走行中止」のレベルと判定されたときには、その車両の「現在地」が車両側からサーバ側に自動的に送信するようになっている。 Also, when this fault is determined to the level of "running stop" is "current position" of the vehicle is adapted to automatically send the server from the vehicle.

【0091】次に、「修理工場選択」というメッセージに対しては、修理工場への連絡(予約)を希望する場合には、この「修理工場選択」というメッセージをダブルクリックすると、図19のF4に示された画面が表示される。 [0091] Next, for the message that the "repair shop selection", in case you want us to repair factory the (reservation), double-click the message that this "repair shop selection", F4 of FIG. 19 the indicated screen is displayed. この画面上には、ユーザ(ドライバ)が選択すべき修理工場のリストが表示される。 On this screen, a list of repair shops to be selected user (driver) is displayed. これらの修理工場として、故障現場である車両の現在地から最寄りの位置にあるものが優先的に表示されるようになっている。 As these repair shop, what is the current position of the vehicle is faulty site nearest position is adapted to be preferentially displayed. ユーザ(ドライバ)は、これらの表示された修理工場の中から、希望する修理工場を選択する。 User (driver), from among these displayed repair shop, to select a repair shop you want. 選択後に、ディスプレイ52の画面は、F4からF1に戻る。 After selection, the screen of the display 52 returns from F4 to F1. 次に、ユーザ(ドライバ)が、修理工場への連絡(予約)を希望する場合には、「修理工場連絡」というメッセージをダブルクリックする。 Next, the user (driver), in case you want us to repair factory the (reservation), double-click the message "repair shop Contact". このようにして、車両側からサーバ側に、この選択され且つ連絡(予約)希望の「修理工場」 In this way, on the server side from the vehicle side, the selected and in communication (reserved) hope of "repair shop"
が送信される。 There are transmitted.

【0092】一方、ユーザ(ドライバ)が、画面F1において、「修理工場選択」を希望しない場合には、F1 [0092] On the other hand, user (driver), in the screen F1, if you do not wish to "repair shop selection", F1
に表示された「個別連絡設定(修理工場連絡)」のメッセージをダブルクリックし、情報センタ2(故障診断サーバ6)を経由することなく、自分の携帯電話等を介して、その個別に設定した修理工場に直接連絡して修理予約をすることも可能となっている。 Double-click on the message of "individual communication settings (repair shop contact)" displayed in, without going through the information center 2 (failure diagnosis server 6), through their mobile phone or the like, was set to that individual It has also become possible to repair reservation contact directly to the repair shop.

【0093】次に、故障が「ゆっくり走行」のレベルと判定された場合には、図19のF2に示すように、「修理工場選択」及び「修理工場連絡」というメッセージが表示される。 [0093] Then, when a failure is determined that the level of the "slow running", as shown in F2 in FIG. 19, the message "repair plant selection" and "Repair Shop contact" is displayed. この場合も、F1の画面のときと同様な操作を行う。 Again, the same operation and when the screen F1. このようにして、車両側からサーバ側にこの選択された「修理工場」が送信される。 In this way, the "repair shop", which is this choice on the server side from the vehicle side is transmitted.

【0094】さらに、故障が「走行可能」のレベルと判定された場合には、図19のF3に示すように、「部品依頼&修理予約」というメッセージが表示され、「部品依頼」及び/又は「修理予約」を希望する場合には、このメッセージをダブルクリックする。 [0094] Further, when a failure is determined to the level of "travelable", as shown in F3 of FIG. 19, the message "Parts Request & Repair reservation" is displayed, "Parts request" and / or If you wish to "repair reservation", double-click the message. この後、「部品見積り」、「部品依頼」及び「部品予約」の各項目に関し、これらを希望する場合には、これらの各メッセージをダブルクリックするとこれらの各項目に関する詳細情報が表示され(これらの表示画面の図示は省略する)、 After this, "parts estimate", for each item of "parts request" and "parts reservation", if you want them, when you double-click each of these messages detailed information about each of these items are displayed (these is shown on the display screen omitted),
「部品見積り」、「部品依頼」及び「部品予約」を希望することが出来るようになっている。 "Parts estimate", so that it is possible to hope "Parts request" and "parts reservation". これらの各項目が希望された場合には、その旨(修理予約、部品発注等) In the case where each of these items are desired, a statement to that effect (repair reservation, parts ordering, etc.)
が、車両側からサーバ側に送信される。 But it is transmitted from the vehicle to the server side. なお、部品依頼及び修理予約の何れも希望しない場合には、「キャンセル」をダブルクリックして、その旨を車両側からサーバ側に連絡するようになっている。 It should be noted that, in the case where none of the parts request and repair reservation do not want, double-click the "Cancel", has become the fact to be in communication from the vehicle side to the server side.

【0095】このようにして、E16において、車両側から送信された内容、即ち、「修理工場」、「修理予約」、「部品発注」、「ロードサービス通報」等は、E [0095] In this way, in E16, content that has been transmitted from the vehicle side, that is, "repair shop", "Repair reservation", "parts ordering", such as "notification Road Service" is, E
17において、サーバ側で受信される。 In 17, it is received at the server side. ここで、E16 Here, E16
においては、上述したように、故障が「走行不可」のレベルと判定された場合には、その故障した車両の「現在地」も合わせて、サーバ側に送信される。 In, as described above, when a fault is determined to the level of "running Impossible", "present location" of the failed vehicle be combined, is sent to the server side. この「現在地」の送信は、ユーザ(ドライバ)が選択するのではなく、自動的に行なわれる。 The transmission of the "current location", rather than the user (driver) is selected and automatically performed. また、この「現在地」は、後述するE18における「ロードサービス通報」に付随した情報であり、故障診断サーバ6からロードサービス3 In addition, the "You are here" is information that is associated with the "notification Road Service" in the later-described E18, road service 3 from the failure diagnosis server 6
2に連絡されるようになっている。 It is adapted to be communicated to the 2.

【0096】次に、E18に進み、これらの「修理工場」、「修理予約」、「部品発注」、「ロードサービス通報」等が、情報センタ2の故障診断サーバ6から、ネットワーク4及び/又はインターネット28を経由して、必要な、選択された修理工場(サービス工場)、ディーラ、部品工場、ロードサービス等に連絡される。 [0096] Next, the process proceeds to E18, these "repair shop", "Repair reservation", "parts ordering", such as "report road service" is, from the failure diagnosis server 6 of the information center 2, the network 4 and / or via the Internet 28, required, selected repair shop (service shop), dealers, parts plant, is communicated to load services.

【0097】次に、E19に進み、これらの事項が修理工場(サービス工場)等に連絡された旨の結果報告が、 [0097] Next, the process proceeds to E19, the results reported to the effect that these matters have been communicated to the repair shop (service shop), and the like,
サーバ側から車両側になされる。 Made from the server side to the vehicle side. 次に、E20において、車両側でこの結果報告を受信し、その内容を車載コンピュータ50のディスプレイ52上に表示する。 Next, at E20, it receives the results reported in the vehicle, and displays the contents on the display 52 of the onboard computer 50. ここで、サーバ側から車両側に送信される報告には、「修理工場への連絡が完了しました」等の報告以外に、これらに関連する以下の事項も含まれている。 Here, in the report that is sent from the server side to the vehicle side, in addition to the reporting of such as "communication to the repair shop has been completed", which also includes the following matters related to these. 即ち、車載のディスプレイ52上には、図19のF5,F6,F7に示す内容も表示されるようになっている。 That is, on-board display 52, the contents shown in F5, F6, F7 in FIG. 19 are to be displayed. F5は、「修理予約」の現状をユーザ(ドライバ)に知らせるメッセージを表示した画面であり、このようにして、「修理工場」及び「修理予約日」が連絡される。 F5 is a screen that the status quo was to display a message informing the user (driver) of "repair reservation", in this way, "repair shop" and "repair reservation date" is contact. F6は、「部品発注」の現状をユーザ(ドライバ)に知らせるメッセージを表示した画面であり、このようにして、「発注部品」及び「納入予定日」が連絡される。 F6 is a screen currently displaying a message informing the user (driver) of "parts ordering", in this way, "ordering parts" and "delivery date" is contact. F7は、「ロードサービス通報」の現状をユーザ(ドライバ)に知らせるメッセージを表示した画面であり、このようにして、 F7 is a screen that displays a message indicating the current state of the "road service notification" to the user (driver), in this way,
「ロードサービス」及び「到着までの時間」が連絡される。 "Road Service" and "up to the arrival time" is contact.

【0098】なお、「部品発注」に関しては、その時点において、「納入予定日」が不明であり、後日、判明する場合も多い。 [0098] It should be noted that, with respect to the "parts order" is, at that time, is unknown "delivery date", at a later date, in many cases turn out. このような場合には、判明した時点で、 In such a case, when known,
その車両のユーザの予め登録されたメールアドレスに、 To pre-registered e-mail address of the user of the vehicle,
電子メールにより、「発注部品」の「納入予定日」を連絡するようにしている。 By e-mail, so that to contact the "delivery date" of "ordering parts". さらに、電子メールにより、併せて、「修理予約状況」等の他の情報を連絡するようにしてもよい。 In addition, by e-mail, together, it may be to contact the other information such as "repair reservation status". さらに、後述する図21に示すように、情報センタ2内のユーザ専用ウエブサイトにその「納入予定日」や「修理予約状況」等を表示するようにしても良い。 In addition, as shown in FIG. 21, which will be described later, the "delivery date" in the user-only web site of the information center 2 and may be displayed to "repair reservation status", and the like.

【0099】このように、図18及び図19に示したように、遠隔故障診断により、車両に故障があることが判明した場合には、サーバ側から車両のユーザ(ドライバ)に対して、故障対応ガイダンスが行なわれ、この故障対応ガイダンスにより、ユーザ(ドライバ)が、故障の走行レベルを知ることができ、それにより、走行を中止すべきか、ゆっくり走行して修理工場(サービス工場)に行けばよいのか、また、走行には問題なく後日その修理を行なえば良い等の判断を、その場で、行うことができる。 [0099] Thus, as shown in FIGS. 18 and 19, the remote diagnosis, if that there is a fault in the vehicle has turned out, the vehicle of the user from the server side (driver), a failure corresponding guidance is performed by the failure countermeasure guidance, the user (driver), it is possible to know the traveling level of the fault, whereby, should be discontinued traveling, if you go to a repair shop slowly traveling (service factory) good or, also, the judgment of the like may be carried out the repair at a later date without any problem in traveling, on the spot, it can be carried out. その結果、従来のように、走行すべきでなかったのに走行したり、不安に感じながら走行したりすることが無くなり、故障と判明した時点で、ユーザ(ドライバ)は、適切な故障対応を行なうことが出来るのである。 As a result, unlike the conventional, or travel to should not have been running, eliminates or to travel while feeling uneasy, when found to fail, the user (driver), an appropriate failure countermeasure it is that can be done.

【0100】また、故障が「走行中止」のレベルと判定された場合には、その車両の「現在地」が車両側からサーバ側に自動的に送信され、さらに、サーバ側でロードサービスに現在地を含む情報を連絡するようにしているので、確実性が増すと共にユーザ(ドライバ)の手間が省け利便性が向上する。 [0100] Also, when a fault is determined to the level of "running stop" is "current position" of the vehicle is automatically sent to the server from the vehicle, further, the current position to the road service on the server side since so as to contact the information including, improves troublesome saves user convenience (driver) with certainty is increased. また、故障と判定された時点で、「修理工場の連絡」、「修理予約」、「部品発注」 In addition, at the time it is determined malfunction, "contact the repair shop", "Repair reservation", "parts ordering"
等が、ユーザ(ドライバ)の希望(選択)に応じて、故障診断サーバ6から必要な場所に連絡されるようになっているので、確実性及びユーザ(ドライバ)における利便性が向上する。 Etc., depending on desire of the user (driver) (selected), since is adapted to be contacted to the desired location from the troubleshooting server 6, convenience is improved in reliability and user (driver). さらに、ユーザの車両が故障と判定された場合、「修理工場の連絡」、「修理予約」、「部品発注」等が、ほとんどの場合(画面F1における個別連絡設定で修理工場連絡が選択された場合以外)、情報センタ2(故障診断サーバ6)から情報センタ2に関連する修理工場(サービス工場)に連絡されるため、この修理工場、及び、その修理工場に関係するディーラのそれぞれの収益性も増大する。 In addition, when the vehicle of the user is determined to be a failure, "connection of repair factory", "Repair reservation", etc., "the parts ordering", repair factory contact with individual contact settings in most cases (screen F1 has been selected If other), to be contacted to the information center 2 (troubleshooting server 6) from repair shop associated with the information center 2 (service factory), the repair shop, and each of profitability dealer associated with the repair shops also it increases.

【0101】なお、上述した図18及び図19の例は、 [0102] The example of FIG. 18 and FIG. 19 described above,
「第1診断プログラム」(図7参照)を用いて車両の故障を判定するようにしたものであるが、車両の故障判定に関しては、本実施形態はこれに限られず、上述した「第2診断プログラム」(図8参照)、「故障個所特定プログラム」(図9乃至図13参照)を用いて、車両の故障を判定するようにしてもよい。 "First diagnostic programs" is used (see FIG. 7) is obtained so as to determine a failure of the vehicle, for failure determination of the vehicle, this embodiment is not limited thereto, the above-mentioned "second diagnostic program "(see FIG. 8), using the" fault position specifying program "(see FIGS. 9 to 13), it may be determined the failure of the vehicle.

【0102】次に、情報センタ2は、上述した契約(図3参照)を行なったユーザに対して種々のサービスを行なうが、そのサービスの一つとして、ユーザ専用のウエブサイドを情報センタ2内に設定している。 [0102] Next, the information center 2, which performs various services to the user who made the contract (see FIG. 3) described above, as one of the services, the user dedicated web side of the information center in 2 It is set to. この情報センタ2内に設定されたユーザ専用のウエブサイトは、そのユーザが、図3の契約書の「インターネット&メール契約」を行っていることが前提となる。 Web site dedicated to the user that has been set in the information center in the 2, the user, is assumed to have done the "Internet & E contract" in the contract of Figure 3. その具体例を図20及び図21を参照して説明する。 A specific example will be described with reference to FIGS. 20 and 21. 図20は、情報センタ内に設定されたユーザ専用のウエブサイドである「ガレージ情報」を含む画面を示す図であり、図21 Figure 20 is a drawing showing a screen including a "garage information" is a web-side user-specific set within the information center, FIG. 21
は、ユーザ専用のウエブサイトの画面の一例を示す図である。 Is a diagram showing an example of a screen of the user dedicated website.

【0103】図20に示すように、契約したユーザは、 [0103] As shown in FIG. 20, the user who contracts,
車載コンピュータ又は自宅のコンピュータ等から、情報センタ2内の自己のウエブサイトに、インターネットを経由してアクセスすることができる。 From the in-vehicle computer or home computer, etc., in its website in the information center 2, it can be accessed via the Internet. なお、アクセスの際には、ID(パスワード)が必要である。 It should be noted that, at the time of access, it is necessary ID (password). そのときの画面が図20であり、この画面から、「ガレージ情報」 Screen at that time is a diagram 20, from this screen, "Garage information"
を選択する。 To select.

【0104】この「ガレージ情報」が選択された場合には、図21に示す画面が表示される。 [0104] If this "garage information" is selected, the screen shown in Figure 21. この図21の画面には、ユーザが所有する自己の「車両」の「修理履歴」 The screen of FIG. 21, "repair history" of the "vehicle" of the self-owned by the user
及び「修理情報」が表示されるようになっている。 And "repair information" is supposed to be displayed. 具体的には、「新車購入」、「オイル交換」、「6ケ月点検」等の「定期点検」、上述した「遠隔故障診断」、及び、それらが実施された時期が表示される。 Specifically, the "new car purchase," "oil change", such as "6-month inspection," "periodic inspection", the above-mentioned "remote fault diagnosis", and, the time in which they were carried out is displayed. さらに、 further,
「定期点検」及び「遠隔故障診断」等に付随する「修理履歴」及び「修理情報」も併せて表示されるようになっている。 It has become "periodic inspection" and "remote fault diagnosis," "repair history" associated with, and the like, and "repair information" as also be displayed together.

【0105】また、「修理履歴」及び「修理情報」の詳細情報を見たい場合には、「遠隔故障診断」の該当個所をダブルクリックすると、その詳細情報にジャンプするようになっている。 [0105] Also, in case you want to see the details of the "repair history" and "repair information", double-click on the corresponding point of the "remote fault diagnosis", so as to jump to the detailed information. 図21に示す画面には、「2000 On the screen shown in FIG. 21, "2000
/12/10に実施された遠隔故障診断」がダブルクリックされ、その詳細情報が表示されている。 / 12/10 remote fault diagnosis, which is carried out "is double-clicked, the detailed information is being displayed. この詳細情報は、具体的には、図21に示されているように、「修理予約日」、「修理工場(サービス工場)」、「ディーラ又は修理工場の担当者名」、「担当者のメールアドレス」、「修理内容」、「部品情報」等が含まれている。 This detailed information is, specifically, as shown in Figure 21, "Repair reservation date", "repair shop (service shop)", "name of the person to the dealer or repair shop", "the person in charge e-mail address "," repair contents ", are included such as" parts information ".

【0106】更に、メーカ又はディーラから、例えば、 [0106] In addition, from the manufacturer or dealer, for example,
図21に示されているように、「松田太郎さんのロードスターに関するリコール情報や不具合情報は現在ありません。」というような、ユーザが所有する車両又は車種の固有の情報をユーザに個別に流すことも出来るようになっている。 As shown in FIG. 21, "recalls information and defect information about Taro Matsuda's Roadster There is currently no." Referred to, such as, also passing a specific information of the vehicle or vehicle type user-owned individually to the user It has become possible way.

【0107】このように、本実施形態においては、情報センタ2と契約を行ったユーザが、情報センタ2内に設けられた自分専用のウエブサイトにアクセスし、自己の所有する車両の「修理履歴」、「修理情報」、「部品状況」及び「修理予約状況」等を極めて容易に知り得ることができるので、ユーザの満足度が増大する。 [0107] Thus, in the present embodiment, the user who made a contract with the information center 2, access their dedicated website provided information center 2, "repair history of the vehicle owned of "," repair information ", it is possible to be known" a component status "and" repair reservation status ", etc. very easily, is user satisfaction increased.

【0108】 [0108]

【発明の効果】以上説明したように、本発明の車両の遠隔故障診断用サーバ、車両の遠隔故障診断方法、遠隔故障診断用プログラム、及び、車載の遠隔故障診断装置等によれば、ディーラ及び/又はサービス工場(修理工場)に出向くことなく、簡易に車両の故障診断及び検査を行なうことができ、それにより、安全性確保を容易で確実なものとすることができる。 As described above, according to the present invention, a vehicle remote diagnosis server of the present invention, remote diagnosis method for a vehicle, remote diagnosis program, and, according to the vehicle of the remote diagnosis apparatus or the like, the dealer and / or service shop (repair shop) without going into, can be carried out failure diagnosis and testing of the vehicle easily, thereby making it possible to easily and reliably as a safety. また、本発明によれば、車両が故障であると診断された場合に、車両側に故障診断ガイダンスを送信することにより、ユーザに故障のレベルを知らせることができる。 Further, according to the present invention, when the vehicle is diagnosed as faulty, by sending the fault diagnosis guidance to the vehicle side, it is possible to inform the level of the fault to the user. さらに、本発明によれば、車両が故障であると診断された場合に、修理工場(サービス工場)への連絡、故障部品の発注、修理予約等を容易且つ確実に行うことができる。 Furthermore, according to the present invention, when the vehicle is diagnosed as having failed, repair shop Contacting (Service Factory), ordering faulty part can perform repair reservation like easily and reliably.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明に係わる車両の遠隔故障診断システムの実施形態を示す基本構成図である。 1 is a basic block diagram illustrating an embodiment of a remote diagnosis system for a vehicle according to the present invention.

【図2】本発明の実施形態に使用される車載コンピュータを示す全体構成図である。 Figure 2 is an overall configuration diagram showing an onboard computer used in the embodiment of the present invention.

【図3】本発明の実施形態に使用される情報センタ契約書類の一例を示す図である。 3 is a diagram showing an example of an information center agreement documents used in embodiments of the present invention.

【図4】本発明の実施形態による遠隔故障診断の内容の概要を示す概念図である。 4 is a conceptual diagram showing an overview of the contents of remote diagnosis according to an embodiment of the present invention.

【図5】本発明の実施形態による車載のディスプレイに表示された「車検のご案内」の例を示す図である。 FIG. 5 is a diagram showing an example of the "guidance of the inspection," which has been displayed on the vehicle-mounted display according to an embodiment of the present invention.

【図6】本発明の実施形態による遠隔故障診断を行なう際に車載のディスプレイに表示される初期画面の例を示す図である。 6 is a diagram showing an example of an initial screen displayed on the vehicle-mounted display when performing remote diagnosis according to an embodiment of the present invention.

【図7】本発明の実施形態による第1診断プログラムを用いた遠隔故障診断の内容を示すフローチャートである。 7 is a flowchart showing the contents of a remote diagnosis using the first diagnostic program according to an embodiment of the present invention.

【図8】本発明の実施形態による第2診断プログラムを用いた遠隔故障診断の内容を示すフローチャートである。 8 is a flowchart showing the contents of a remote diagnosis using the second diagnostic program according to an embodiment of the present invention.

【図9】本発明の実施形態による故障個所特定プログラムを用いた遠隔故障診断の第1例の車載のディスプレイに表示される階層状に展開される画面を示す図である。 9 is a diagram illustrating a screen to be deployed fault location specific programs remote diagnosis first example of the vehicle of hierarchical displayed on the display of that used in accordance with embodiments of the present invention.

【図10】本発明の実施形態による故障個所特定プログラムを用いた遠隔故障診断の第2例の車載のディスプレイに表示される階層状に展開される画面を示す図である。 It is a diagram illustrating a screen to be deployed fault location specific programs remote diagnosis second example of vehicle of hierarchical displayed on the display of that used in accordance with embodiments of the present invention; FIG.

【図11】本発明の実施形態による故障個所特定プログラムを用いた遠隔故障診断の第3例の車載のディスプレイに表示される階層状に展開される画面を示す図である。 11 is a diagram illustrating a screen to be deployed fault location specific programs remote diagnosis third example of the vehicle of hierarchical displayed on the display of that used in accordance with embodiments of the present invention.

【図12】本発明の実施形態による故障個所特定プログラムを用いた遠隔故障診断の第4例の車載のディスプレイに表示される階層状に展開される画面を示す図である。 12 is a diagram illustrating a screen to be deployed fault location specific programs remote diagnosis fourth example of the vehicle of hierarchical displayed on the display of that used in accordance with embodiments of the present invention.

【図13】本発明の実施形態による故障個所特定プログラムを用いた遠隔故障診断の第5例の車載のディスプレイに表示される階層状に展開される画面を示す図である。 13 is a diagram illustrating a screen to be deployed fault location specific programs remote diagnosis fifth example of the vehicle of hierarchical displayed on the display of that used in accordance with embodiments of the present invention.

【図14】本発明の実施形態による「診断ガイド」によりユーザ自身が検査作業を行なう際に車載のディスプレイに表示される「検査方法HELP」の画面を示す図である。 14 is a diagram showing a screen of the "inspection method HELP" the user himself is displayed on the vehicle display in performing the inspection work by "Diagnosis Guide" according to an embodiment of the present invention.

【図15】本発明の実施形態による「診断ガイド」によりユーザ自身がエンジンオイル劣化検査作業を行なう際に車載のディスプレイに表示される「エンジンオイル劣化検査方法」の例を示す図である。 User himself by "Diagnosis Guide" according to an embodiment of the present invention; FIG is a diagram showing an example of the "engine oil degradation test method" displayed on the display of the vehicle when performing the engine oil deterioration inspection work.

【図16】本発明の実施形態による「診断ガイド」によりユーザ自身がエンジンオイルの劣化検査作業を行なう際に車載のディスプレイに表示される「オイルサンプル」を示す図である。 16 is a diagram showing "Oil Samples" that the user himself is displayed on the vehicle display in performing the deterioration inspection work of the engine oil by "Diagnosis Guide" according to an embodiment of the present invention.

【図17】本発明の実施形態による「診断ガイド」によりユーザ自身が「タイヤ交換」の作業を行なう様子を示した図である。 [17] By "Diagnosis Guide" according to an embodiment of the present invention the user himself is a diagram showing how to perform the work of the "tire-changing".

【図18】本発明の実施形態による遠隔故障診断による故障対応ガイダンス等の内容を示すフトーチャートである。 18 is a shift chart showing the contents of such failure countermeasure guidance by remote diagnosis according to an embodiment of the present invention.

【図19】本発明の実施形態による隔故障診断による故障対応ガイダンス等を行なう場合の車載コンピュータのディスプレイに表示される画面を示す図である。 19 is a diagram showing a screen displayed on the display of the onboard computer when according to an embodiment of the present invention performs a septum failure diagnosis by the failure corresponding guidance or the like.

【図20】情報センタ内に設定されたユーザ専用のウエブサイドである「ガレージ情報」を含む画面を示す図である。 20 is a diagram showing a screen including a "garage information" is information web side of the user dedicated set within center.

【図21】ユーザ専用のウエブサイトの画面の一例を示す図である。 21 is a diagram showing an example of a screen of the user dedicated website.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 車両の遠隔故障診断システム 2 情報センタ 4 ネットワーク 6 遠隔故障診断サーバ 8 メーカ 10 ディーラ 12,30 サービス工場(修理工場) 14 部品工場 16,18,20,22,24,26 データベース 28 インターネット 32 ロードサービス 34 警察署・消防署 36 車両 38 ユーザのコンピュータ 40 車載コンピュータ 41 集中コントロールユニット 42 操作系 43 高機能ナビゲーションシステム 44 各種スイッチ 47 通信端子 49 補機類 50 車両運動系システム 51 表示系システム 52 ディスプレイ 53 記憶装置 1 vehicle remote diagnosis system 2 information center 4 network 6 remote troubleshooting server 8 maker 10 dealer 12,30 service facility (garage) 14 parts plants 16,18,20,22,24,26 database 28 Internet 32 ​​Road Service 34 police, fire department 36 vehicle 38 the user's computer 40 onboard computer 41 centralized control unit 42 operating system 43 advanced navigation system 44 various switches 47 communication terminal 49 auxiliary devices 50 vehicle motion systems 51 display systems 52 display 53 memory

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (72)発明者 平林 繁文 広島県安芸郡府中町新地3番1号 マツダ 株式会社内 Fターム(参考) 3D026 BA28 BA29 ────────────────────────────────────────────────── ─── front page of the continuation (72) inventor Hirabayashi traditional Chinese Hiroshima Prefecture, Fuchu-cho, Aki-gun Shinchi third No. 1 Mazda Motor Corporation in the F-term (reference) 3D026 BA28 BA29

Claims (49)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 車両を遠隔的に診断する車両の遠隔故障診断用サーバであって、 車両で行なわれた検査の結果を受信すると共にその検査結果を解析して故障内容を検出する故障内容検出手段と、 この故障内容検出手段により検出された故障内容を車両の走行可能性を示す走行レベルに分け、この走行レベルに対応する故障対応ガイダンスを車両に送信する故障対応ガイダンス送信手段と、 を有することを特徴とする車両の遠隔故障診断用サーバ。 1. A remote diagnosis server of the vehicle remotely diagnose vehicle fault condition detection for detecting a fault condition by analyzing the inspection results as well as receiving the results of inspection performed by the vehicle includes means divides the fault condition detected by the fault condition detecting means driving level indicating a travelable of the vehicle, and failure countermeasure guidance transmitting means for transmitting a failure countermeasure guidance corresponding to the traveling level of the vehicle, a vehicle remote diagnosis server for, characterized in that.
  2. 【請求項2】 上記故障対応ガイダンス送信手段の走行レベルは、少なくとも走行中止、ゆっくり走行、走行可能の何れかを含む請求項1記載の車両の遠隔故障診断用サーバ。 2. A driving level of the failure countermeasure guidance transmitting means, the vehicle remote diagnosis server of claim 1 further comprising at least travel stop, slow travel, any travel possible.
  3. 【請求項3】 上記故障対応ガイダンス送信手段は、車両に修理工場を含む情報を送信し、車両のユーザが希望する修理工場を含む情報を車両から受信する請求項1又は請求項2記載の車両の遠隔故障診断用サーバ。 Wherein said failure countermeasure guidance transmitting means transmits the information including the repair shop to the vehicle, the vehicle according to claim 1 or claim 2, wherein the vehicle users to receive information including a repair shop desired from the vehicle remote fault diagnosis for the server.
  4. 【請求項4】 上記故障対応ガイダンス送信手段は、故障内容が検出されたときに、車両にその現在地を送信させると共にその現在地に近い修理工場を含む情報を車両に送信する請求項1乃至3の何れか1項に記載の車両の遠隔故障診断用サーバ。 Wherein said failure countermeasure guidance transmitting means, when the fault condition has been detected, according to claim 1 to 3 transmits the information including the close garage to its current location with to send the current position of the vehicle on the vehicle vehicle remote diagnosis server as claimed in any one.
  5. 【請求項5】 更に、車両のユーザに故障部品を発注するか否かを確認し、車両のユーザが故障部品の発注を希望する場合にはその故障部品を発注する部品発注手段と、を有する請求項1乃至4の何れか1項に記載の車両の遠隔故障診断用サーバ。 5. Further, to confirm whether ordering failed component to a user of a vehicle, having a part order unit for ordering the defective part when the vehicle user wishes to order of the defective parts vehicle remote diagnosis server as claimed in any one of claims 1 to 4.
  6. 【請求項6】 上記部品発注手段は、発注した部品の納入時期をその車両のユーザに連絡する請求項5記載の車両の遠隔故障診断用サーバ。 Wherein said part ordering means, the vehicle remote diagnosis server of claim 5 wherein the contact delivery time of the ordered part to the user of the vehicle.
  7. 【請求項7】 更に、車両のユーザに故障の修理を依頼するか否かを確認し、車両のユーザが故障の修理の依頼を希望する場合にはその車両の故障の修理を修理工場に予約する修理工場予約手段と、を有する請求項1乃至6 7. In addition, to confirm whether or not to request the repair of the failure to the user of the vehicle, reserved repair shop to repair the failure of the vehicle when the vehicle of the user wishes to request for repair of failure claims 1 to 6 having a repair shop reservation means, the
    の何れか1項に記載の車両の遠隔故障診断用サーバ。 Any vehicle remote diagnosis server as claimed in one of.
  8. 【請求項8】 更に、上記故障対向ガイダンス手段が走行不可という故障対向ガイダンスを行なったとき、車両から自動的に送信されるその車両の現在地を受信すると共にロードサービスにその現在地を含む情報を送信する現在地連絡手段を有する請求項1乃至7の何れか1項に記載の車両の遠隔故障診断用サーバ。 8. Further, when the failure counter guidance means makes a fault counter guidance of travel-disabled, transmits the information including the current position to the road service which receives the current position of the vehicle to be automatically transmitted from the vehicle vehicle remote diagnosis server as claimed in any one of claims 1 to 7 having a current position communication means for.
  9. 【請求項9】 更に、上記車両のユーザの予め登録されたメールアドレスに、少なくとも修理予約状況又は部品状況を含む情報を、電子メールにより連絡する電子メール手段を有する請求項6又は請求項7記載の車両の遠隔故障診断用サーバ。 9. Further, the pre-registered e-mail address of the user of the vehicle, the information including at least repair reservation status or component status, claim 6 or claim 7, wherein having an electronic mail means to contact by email server for remote fault diagnosis of the vehicle.
  10. 【請求項10】 車両を遠隔的に診断する車両の遠隔故障診断用サーバであって、 車両で行なわれた検査の結果を受信すると共にその検査結果を解析して故障内容を検出する故障内容検出手段と、 この車両の故障内容を車両のユーザに連絡する故障内容連絡手段と、 契約したユーザの専用のウエブサイトを有し、このユーザ専用のウエブサイトにそのユーザの車両の少なくとも部品状況又は修理予約状況を含む修理情報を表示するユーザ専用ウエブサイト手段と、 を有することを特徴とする車両の遠隔故障診断用サーバ。 10. A remote diagnosis server of the vehicle remotely diagnose vehicle fault condition detection for detecting a fault condition by analyzing the inspection results as well as receiving the results of inspection performed by the vehicle It means and a fault condition communication means for communicating the fault condition of the vehicle to the user of the vehicle, has a dedicated website users who contracted, at least part status or repair of the vehicle of the user in the user-specific web site vehicle remote diagnosis server of which comprising: the user only website means for displaying the repair information containing the reservation status, the.
  11. 【請求項11】 上記ユーザ専用ウエブサイト手段は、 11. The user-specific web site means,
    上記ウエブサイトに、そのユーザの車両の修理履歴を表示する請求項11記載の車両の遠隔故障診断用サーバ。 Above website, the vehicle remote diagnosis server of claim 11, wherein displaying the repair history of the vehicle of the user.
  12. 【請求項12】 車両を遠隔的に診断する車両の遠隔故障診断方法であって、 車両で行なわれた検査の結果を受信すると共にその検査結果を解析して故障内容を検出する故障内容検出工程と、 この故障内容検出工程により検出された故障内容を車両の走行可能性を示す走行レベルに分け、この走行レベルに対応する故障対応ガイダンスを車両に送信する故障対応ガイダンス送信工程と、 を有することを特徴とする車両の遠隔故障診断方法。 12. A remote diagnosis method for a vehicle to remotely diagnose the vehicle, failure contents detection step of detecting a analyzes the test results fault condition which receives the results of the inspection performed by the vehicle If, divided fault condition detected by the fault condition detection step to driving level indicating a travelable of the vehicle, having a failure countermeasure guidance transmission step of transmitting the failure countermeasure guidance corresponding to the traveling level of the vehicle remote diagnosis method for a vehicle according to claim.
  13. 【請求項13】 上記故障対応ガイダンス送信工程の走行レベルは、少なくとも走行中止、ゆっくり走行、走行可能の何れかを含む請求項12記載の車両の遠隔故障診断方法。 Driving level of 13. The failure countermeasure guidance transmitting step, at least the travel stop, slow travel, travelable remote diagnosis method for a vehicle according to claim 12 including any of.
  14. 【請求項14】 上記故障対応ガイダンス送信工程は、 14. The failure countermeasure guidance transmission process,
    車両に修理工場を含む情報を送信し、車両のユーザが希望する修理工場を含む情報を車両から受信する請求項1 Claim transmits the information including the repair shop to the vehicle, the vehicle of the user receives information including a repair shop desired from the vehicle 1
    又は請求項13記載の車両の遠隔故障診断方法。 Or claim 13 remote diagnosis method for a vehicle according.
  15. 【請求項15】 上記故障対応ガイダンス送信工程は、 15. The failure countermeasure guidance transmission process,
    故障内容が検出されたときに、車両にその現在地を送信させると共にその現在地に近い修理工場を含む情報を車両に送信する請求項12乃至14の何れか1項に記載の車両の遠隔故障診断方法。 When the fault condition is detected, remote diagnosis method for a vehicle according to any one of claims 12 to 14 transmits information including the close garage to the current position of the vehicle together with to transmit its current location to the vehicle .
  16. 【請求項16】 更に、車両のユーザに故障部品を発注するか否かを確認し、車両のユーザが故障部品の発注を希望する場合にはその故障部品を発注する部品発注工程と、を有する請求項12乃至15の何れか1項に記載の車両の遠隔故障診断方法。 16. In addition, to confirm whether ordering failed component to a user of a vehicle, having a part order step of ordering the defective part when the vehicle user wishes to order of the defective parts remote diagnosis method for a vehicle according to any one of claims 12 to 15.
  17. 【請求項17】 上記部品発注工程は、発注した部品の納入時期をその車両のユーザに連絡する請求項16記載の車両の遠隔故障診断方法。 17. The parts ordering step, remote diagnosis method for a vehicle according to claim 16, wherein communicating the delivery time of the ordered part to the user of the vehicle.
  18. 【請求項18】 更に、車両のユーザに故障の修理を依頼するか否かを確認し、車両のユーザが故障の修理の依頼を希望する場合にはその車両の故障の修理を修理工場に予約する修理工場予約工程と、を有する請求項12乃至17の何れか1項に記載の車両の遠隔故障診断方法。 18. In addition, to confirm whether or not to request the repair of the failure to the user of the vehicle, reserved repair shop to repair the failure of the vehicle when the vehicle of the user wishes to request for repair of failure repair shop booking process and remote fault diagnosis method for a vehicle according to any one of claims 12 to 17 having the.
  19. 【請求項19】 更に、上記故障対向ガイダンス手段が走行不可という故障対向ガイダンスを行なったとき、車両から自動的に送信されるその車両の現在地を受信すると共にロードサービスにその現在地を含む情報を送信する現在地連絡工程を有する請求項12乃至18の何れか1項に記載の車両の遠隔故障診断方法。 19. Further, when the failure counter guidance means makes a fault counter guidance of travel-disabled, transmits the information including the current position to the road service which receives the current position of the vehicle to be automatically transmitted from the vehicle remote diagnosis method for a vehicle according to any one of claims 12 to 18 having a current location contact step of.
  20. 【請求項20】 更に、上記車両のユーザの予め登録されたメールアドレスに、少なくとも修理予約状況又は部品状況を含む情報を、電子メールにより連絡する工程を有する請求項17又は請求項18記載の車両の遠隔故障診断用サーバ。 20. Furthermore, the pre-registered e-mail address of the user of the vehicle, the vehicle according to claim 17 or claim 18, wherein comprising the step of the information including at least repair reservation status or component status, communication via e-mail remote fault diagnosis for the server.
  21. 【請求項21】 車両を遠隔的に診断する車両の遠隔故障診断方法であって、 車両で行なわれた検査の結果を受信すると共にその検査結果を解析して故障内容を検出する工程と、 この車両の故障内容を車両のユーザに連絡する工程と、 契約したユーザの専用のウエブサイトにそのユーザの車両の少なくとも部品状況又は修理予約状況を含む修理情報を表示する工程と、 を有することを特徴とする車両の遠隔故障診断用サーバ。 21. A remote diagnosis method for a vehicle to remotely diagnose the vehicle, and detecting the analyzes the test results fault condition which receives the results of the inspection conducted by the vehicle, this characterized by comprising the steps of contacting a fault condition of the vehicle to the user of the vehicle, and a step of displaying the repair information including at least part status or repair reservation status of the vehicle of the user in a dedicated website users contracted vehicle remote fault diagnosis for the server to be.
  22. 【請求項22】 上記表示手段は、上記ウエブサイトに、そのユーザの車両の修理履歴を表示する請求項21 22. The display means, in the web site, according to claim 21 which displays a repair history of the vehicle of the user
    記載の車両の遠隔故障診断方法。 Remote diagnosis method for a vehicle according.
  23. 【請求項23】 車両で行なわれた検査の結果を受信すると共にその検査結果を解析して故障内容を検出し、この検出された故障内容を車両の走行可能性を示す走行レベルに分け、この走行レベルに対応する故障対応ガイダンスを車両に送信するようにサーバのコンピュータを制御するための車両の遠隔故障診断用プログラム。 23. analyzes the test results as well as receiving the results of inspection performed by the vehicle detects a fault condition, divided the detected fault condition in driving level indicating the traveling potential of the vehicle, the failure countermeasure guidance vehicle remote diagnosis program for controlling the server computer to transmit to the vehicle corresponding to the driving level.
  24. 【請求項24】 上記走行レベルは、少なくとも走行中止、ゆっくり走行、走行可能の何れかを含むようにサーバのコンピュータを制御するための請求項23記載の車両の遠隔故障診断用プログラム。 24. The driving level is at least running stop, slow travel, travelable of claim 23, wherein the vehicle remote diagnosis program for controlling the server computer to include any.
  25. 【請求項25】 車両に修理工場を含む情報を送信し、 25.] to send information, including a repair shop in the vehicle,
    車両のユーザが希望する修理工場を含む情報を車両から受信するようにサーバのコンピュータを制御するための請求項23又は請求項24記載の車両の遠隔故障診断用プログラム。 Claim 23 or claim 24, wherein the vehicle remote diagnosis program for controlling the server computer to receive information including a repair shop in which the vehicle user desires from the vehicle.
  26. 【請求項26】 故障内容が検出されたときに、車両にその現在地を送信させると共にその現在地に近い修理工場を含む情報を車両に送信するようにサーバのコンピュータを制御するための請求項23乃至25の何れか1項に記載の車両の遠隔故障診断用プログラム。 When 26. fault condition has been detected, to claim 23 for controlling the server computer to transmit information including a close repair shop in its present location along with to send the current position of the vehicle on the vehicle 25 or a program for remote diagnosis of the vehicle according to one of.
  27. 【請求項27】 更に、車両のユーザに故障部品を発注するか否かを確認し、車両のユーザが故障部品の発注を希望する場合にはその故障部品を発注するようにサーバのコンピュータを制御するための請求項23乃至26の何れか1項に記載の車両の遠隔故障診断プログラム。 27. In addition, to confirm whether ordering failed component to a user of the vehicle, when the vehicle user wishes to order of the defective part controls the server computer to order the defective part remote diagnosis program of the vehicle according to any one of claims 23 to 26 for.
  28. 【請求項28】 発注した部品の納入時期をその車両のユーザに連絡するようにサーバのコンピュータを制御するための請求項27記載の車両の遠隔故障診断用プログラム。 28. ordered parts server claim 27, wherein the vehicle remote diagnosis program for controlling the computer so as to connect the delivery time to the user of the vehicle.
  29. 【請求項29】 更に、車両のユーザに故障の修理を依頼するか否かを確認し、車両のユーザが故障の修理の依頼を希望する場合にはその車両の故障の修理を修理工場に予約するようにサーバのコンピュータを制御するための請求項23乃至28の何れか1項に記載の車両の遠隔故障診断用プログラム。 29. In addition, to confirm whether or not to request the repair of the failure to the user of the vehicle, reserved repair shop to repair the failure of the vehicle when the vehicle of the user wishes to request for repair of failure It claims 23 to 28 or a vehicle remote diagnosis program according to one of to control the server computer to.
  30. 【請求項30】 更に、走行不可という故障対向ガイダンスを行なったとき、車両から自動的に送信されるその車両の現在地を受信すると共にロードサービスにその現在地を含む情報を送信するようにサーバのコンピュータを制御するための請求項23乃至29の何れか1項に記載の車両の遠隔故障診断用プログラム。 30. Furthermore, when performing fault counter guidance of travel-disabled, the server to send the information including the current position to the road service which receives the current position of the vehicle to be automatically transmitted from the vehicle computer It claims 23 to 29 or a vehicle remote diagnosis program according to one of to control.
  31. 【請求項31】 更に、上記車両のユーザの予め登録されたメールアドレスに、少なくとも修理予約状況又は部品状況を含む情報を、電子メールにより連絡するようにサーバのコンピュータを制御するための請求項28又は請求項29記載の車両の遠隔故障診断用プログラム。 31. Furthermore, the pre-registered e-mail address of the user of the vehicle, the information including at least repair reservation status or component status, claims for controlling the server computer to contact by e-mail 28 or claim 29, wherein the vehicle remote diagnosis program.
  32. 【請求項32】 車両で行なわれた検査の結果を受信すると共にその検査結果を解析して故障内容を検出し、この車両の故障内容を車両のユーザに連絡し、契約したユーザの専用のウエブサイトにそのユーザの車両の少なくとも部品状況又は修理予約状況を含む修理情報を表示するようにサーバのコンピュータを制御するための車両の遠隔故障診断用プログラム。 32. A analyzes the test results as well as receiving the results of inspection performed by the vehicle detects a fault condition, contact failure contents of the vehicle to a user of the vehicle, the dedicated users who contracted web site at least part situation or vehicle remote diagnosis program for controlling the server computer to display the repair information including repair reservation status of the vehicle of the user.
  33. 【請求項33】 上記ウエブサイトに、そのユーザの車両の修理履歴を表示するようにサーバのコンピュータを制御するための請求項32記載の車両の遠隔故障診断用サーバ。 33. above website, the vehicle remote diagnosis server of claim 32 for controlling the server computer to display the repair history of the vehicle of the user.
  34. 【請求項34】 車両を遠隔的に診断する車載の遠隔故障診断装置であって、 車両で行なわれた検査の結果を外部サーバに送信する送信手段と、 外部サーバがこの送信された検査結果を解析して得た故障内容を外部サーバから受信する受信手段と、 外部サーバが生成した故障内容により分けられた車両の走行可能性を示す走行レベルに対応する故障対応ガイダンスを外部サーバから受信して車載ディスプレイに表示する故障対応ガイダンス表示手段と、 を有することを特徴とする車載の遠隔故障診断装置。 34. A vehicle remote fault diagnosis apparatus for remotely diagnosing a vehicle, and transmitting means for transmitting the results of the inspection conducted by the vehicle to an external server, the test results of the external server is the transmission receiving means for receiving a fault condition obtained by analyzing the external server, receives the failure countermeasure guidance corresponding to driving level indicating a travelable of the vehicle, separated by the failure contents external server-generated from the external server vehicle remote fault diagnosis apparatus characterized by having a failure countermeasure guidance display means for displaying the in-vehicle display.
  35. 【請求項35】 上記故障対応ガイダンスの走行レベルは、少なくとも走行中止、ゆっくり走行、走行可能の何れかを含む請求項34記載の車載の遠隔故障診断装置。 Driving level of 35. The failure countermeasure guidance, at least the travel stop, slow travel, drivable vehicle remote fault diagnosis apparatus according to claim 34, further comprising any of the.
  36. 【請求項36】 上記故障対応ガイダンス表示手段は、 36. The failure countermeasure guidance display means,
    車両のユーザが希望する修理工場を含む情報を外部サーバに送信する請求項34又は請求項35記載の車載の遠隔故障診断装置。 Vehicle remote fault diagnosis apparatus according to claim 34 or claim 35, wherein the vehicle user to transmit information including a repair shop desired to an external server.
  37. 【請求項37】 上記故障対応ガイダンス表示手段は、 37. The failure countermeasure guidance display means,
    故障内容が検出されたときに、外部サーバに車両の現在地を送信すると共にその現在地に近い修理工場を含む情報を外部サーバから受信する請求項34乃至36の何れか1項に記載の車載の遠隔故障診断装置。 When the fault condition is detected, the vehicle-mounted remote according to any one of claims 34 to 36 for receiving information including a close repair shop in its present location transmits the current position of the vehicle to the external server from the external server failure diagnosis system.
  38. 【請求項38】 更に、車両のユーザに故障部品を発注するか否かを確認させ、車両のユーザが故障部品の発注を希望する場合にはその故障部品を外部サーバに発注する部品発注手段と、を有する請求項34乃至37の何れか1項に記載の車載の遠隔故障診断装置。 38. Furthermore, failure to the user of vehicle components to confirm whether to order, when the vehicle user wishes to order of the defective part and part ordering means for ordering the defective part to the external server , onboard remote diagnosis apparatus according to any one of claims 34 to 37 having a.
  39. 【請求項39】 上記部品発注手段は、外部サーバから発注した部品の納入時期を受信する請求項38記載の車載の遠隔故障診断装置。 39. The part ordering means, onboard the remote diagnosis system according to claim 38, wherein receiving a delivery time of components ordered from an external server.
  40. 【請求項40】 更に、車両のユーザに故障の修理を依頼するか否かを確認させ、車両のユーザが故障の修理の依頼を希望する場合にはその車両の故障の修理を外部サーバを介して修理工場に予約する修理工場予約手段と、 40. Furthermore, to confirm whether the serviced failure to the user of the vehicle, via an external server repair of a failure of the vehicle when the vehicle user wishes to request repair of the fault and repair shop reservation means for reserving to the repair shop Te,
    を有する請求項34乃至39の何れか1項に記載の車載の遠隔故障診断装置。 Vehicle of remote diagnosis apparatus according to any one of claims 34 to 39 having a.
  41. 【請求項41】 更に、上記故障対向ガイダンス表示手段が走行不可という故障対向ガイダンスを行なったとき、その車両の現在地を外部サーバに自動的に送信すると共に外部サーバからロードサービスにその現在地を含む情報を送信させる現在地連絡手段を有する請求項34 41. Further, when the failure counter guidance display unit makes a failure counter guidance of travel-disabled, information including the current position from an external server to the road service as well as automatically send the current position of the vehicle to the external server claim 34 having the current position communication means to transmit the
    乃至40の何れか1項に記載の車載の遠隔故障診断装置。 Or 40-vehicle remote diagnosis apparatus according to any one of.
  42. 【請求項42】 車両で行なわれた検査の結果を外部サーバに送信し、外部サーバがこの送信された検査結果を解析して得た故障内容を外部サーバから受信し、外部サーバが生成した故障内容により分けられた車両の走行可能性を示す走行レベルに対応する故障対応ガイダンスを外部サーバから受信して車載ディスプレイに表示するように車載コンピュータを制御するための車両の遠隔故障診断用プログラム。 42. sends the results of the inspection conducted by the vehicle to an external server, receives the fault condition obtained by analyzing the test results the external server is the transmission from the external server, the external server has generated failure failure countermeasure guidance vehicle remote diagnosis program for controlling the onboard computer to display the in-vehicle display is received from the external server corresponding to driving level indicating a travelable of the vehicle, separated by the contents.
  43. 【請求項43】 上記故障対応ガイダンスの走行レベルは、少なくとも走行中止、ゆっくり走行、走行可能の何れかを含むように車載コンピュータを制御するための請求項42記載の車両の遠隔故障診断用プログラム。 Driving level of 43. The failure countermeasure guidance, at least the travel stop, slow travel, travelable claim 42 wherein the vehicle remote diagnosis program for controlling the onboard computer to include either.
  44. 【請求項44】 車両のユーザが希望する修理工場を含む情報を外部サーバに送信するように車載コンピュータを制御するための請求項42又は請求項43記載の車両の遠隔故障診断用プログラム。 44. Claim 42 or claim 43, wherein the vehicle remote diagnosis program for controlling the onboard computer so that the vehicle user to transmit information including a repair shop desired to an external server.
  45. 【請求項45】 故障内容が検出されたときに、外部サーバに車両の現在地を送信すると共にその現在地に近い修理工場を含む情報を外部サーバから受信するように車載コンピュータを制御するための請求項42乃至44の何れか1項に記載の車両の遠隔故障診断用プログラム。 When 45. fault condition is detected, claims for controlling the onboard computer to receive information including a close repair shop in its present location transmits the current position of the vehicle to the external server from the external server 42 to 44 or a vehicle remote diagnosis program according to one of.
  46. 【請求項46】 更に、車両のユーザに故障部品を発注するか否かを確認させ、車両のユーザが故障部品の発注を希望する場合にはその故障部品を外部サーバに発注するように車載コンピュータを制御するための請求項42 46. ​​Furthermore, failure to the user of vehicle components to confirm whether to order, onboard computer as if the vehicle user wishes to order of the defective part to order the defective part to the external server claim 42 for controlling the
    乃至46の何れか1項に記載の車両の遠隔故障診断用プログラム。 To 46 or a vehicle remote diagnosis program according to one of.
  47. 【請求項47】 外部サーバから発注した部品の納入時期を受信するように車載コンピュータを制御するための請求項45記載の車両の遠隔故障診断用プログラム。 47. The vehicle according to claim 45, wherein for controlling the onboard computer to receive the delivery time of the parts ordered from an external server remote diagnosis program.
  48. 【請求項48】 更に、車両のユーザに故障の修理を依頼するか否かを確認させ、車両のユーザが故障の修理の依頼を希望する場合にはその車両の故障の修理を外部サーバを介して修理工場に予約するように車載コンピュータを制御するための請求項42乃至47の何れか1項に記載の車両の遠隔故障診断用プログラム。 48. Further, to confirm whether the serviced failure to the user of the vehicle, via an external server repair of a failure of the vehicle when the vehicle user wishes to request repair of the fault It claims 42 to 47 or a vehicle remote diagnosis program according to one of to control the onboard computer to reserve a repair shop Te.
  49. 【請求項49】 更に、走行不可という故障対向ガイダンスを行なったとき、その車両の現在地を外部サーバに自動的に送信すると共に外部サーバからロードサービスにその現在地を含む情報を送信させるように車載コンピュータを制御するための請求項42乃至48の何れか1 49. Further, when performing the failure counter guidance of travel-disabled, onboard computer so as to transmit the information including the current position to the road service from an external server along with automatically send the current position of the vehicle to the external server claim 42 or 48 for controlling one
    項に記載の車両の遠隔故障診断用プログラム。 Program for remote failure diagnosis of the vehicle according to claim.
JP2001137469A 2001-05-08 2001-05-08 Server and method for remotely diagnosing vehicle failure, program for remote failure diagnosis and on- vehicle device for remotely diagnosing failure Pending JP2002334168A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001137469A JP2002334168A (en) 2001-05-08 2001-05-08 Server and method for remotely diagnosing vehicle failure, program for remote failure diagnosis and on- vehicle device for remotely diagnosing failure

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001137469A JP2002334168A (en) 2001-05-08 2001-05-08 Server and method for remotely diagnosing vehicle failure, program for remote failure diagnosis and on- vehicle device for remotely diagnosing failure

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2002334168A true true JP2002334168A (en) 2002-11-22

Family

ID=18984571

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2001137469A Pending JP2002334168A (en) 2001-05-08 2001-05-08 Server and method for remotely diagnosing vehicle failure, program for remote failure diagnosis and on- vehicle device for remotely diagnosing failure

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2002334168A (en)

Cited By (17)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2004075138A1 (en) * 2003-02-21 2004-09-02 Fujitsu Limited Road information management apparatus, road information management method, and program causing computer to execute the method
WO2005054021A1 (en) * 2003-12-03 2005-06-16 Toyota Jidosha Kabushiki Kaisha Vehicle breakdown diagnosis system
JP2006031321A (en) * 2004-07-15 2006-02-02 Asahi Kasei Homes Kk Housing maintenance service system
JP2006221311A (en) * 2005-02-09 2006-08-24 Hisao Doi Method for assessing task estimation for automobile
JP2006349429A (en) * 2005-06-14 2006-12-28 Toyota Motor Corp Trouble diagnosing device
JP2006349428A (en) * 2005-06-14 2006-12-28 Toyota Motor Corp Trouble diagnosing device
KR100742147B1 (en) * 2003-07-25 2007-07-24 도요다 지도샤 가부시끼가이샤 Vehicular diagnostic method, vehicular diagnostic system, vehicle and center
JP2008001233A (en) * 2006-06-22 2008-01-10 Mazda Motor Corp Remote failure diagnostic system
JP2008546257A (en) * 2005-05-20 2008-12-18 シーメンス ヴィディーオー オートモーティヴ コーポレイションSiemens VDO Automotive Corporation Vehicle performance data communication link
US7589621B2 (en) 2005-11-11 2009-09-15 Honda Motor Co., Ltd. Information delivery system, vehicle and broadcasting apparatus for an information delivery system, and method of outputting related information therefor
JP2010134945A (en) * 2003-12-15 2010-06-17 Honda Motor Co Ltd Method and system for facilitating exchange of information between vehicle and remote location
JP2012048717A (en) * 2010-08-24 2012-03-08 Nhn Corp Internet telematics service providing system and method for vehicle maintenance
JP2014085343A (en) * 2012-10-18 2014-05-12 Boeing Co Platform health monitoring system
US9217656B2 (en) 2010-08-25 2015-12-22 Nhn Corporation Internet telematics service providing system and internet telematics service providing method for providing mileage-related driving information
KR20160034873A (en) * 2016-03-11 2016-03-30 네이버 주식회사 Internet telematics service providing system and internet telematics service providing method for vehicles maintenance
JP2016060406A (en) * 2014-09-19 2016-04-25 日産自動車株式会社 Vehicle diagnosis apparatus, terminal device, and vehicle diagnosis method
KR101842028B1 (en) * 2013-04-24 2018-03-26 한화지상방산 주식회사 Vehicle for processing fault and method for processing fault of vehicle

Citations (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH06174482A (en) * 1992-12-03 1994-06-24 Toyota Motor Corp Map display device for vehicle
JPH07223516A (en) * 1994-02-07 1995-08-22 Digital Stream:Kk Communication device for automobile maintenance service
JPH09164923A (en) * 1995-12-18 1997-06-24 Nec Corp Vehicle maintenance control device
JPH11110689A (en) * 1997-09-30 1999-04-23 Nec Mobile Commun Ltd Data transmission system for vehicle management
JPH11240429A (en) * 1998-02-24 1999-09-07 Toshiba Corp Data analysis communication unit, data analysis communication method, and media recorded with data analysis communication program
JPH11321587A (en) * 1998-05-18 1999-11-24 Ntt Mobil Commun Network Inc Moving body repairing method, moving body side device, control device and vehicle
JP2000201104A (en) * 1999-01-08 2000-07-18 Hino Motors Ltd Device for informing service state of vehicle

Patent Citations (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH06174482A (en) * 1992-12-03 1994-06-24 Toyota Motor Corp Map display device for vehicle
JPH07223516A (en) * 1994-02-07 1995-08-22 Digital Stream:Kk Communication device for automobile maintenance service
JPH09164923A (en) * 1995-12-18 1997-06-24 Nec Corp Vehicle maintenance control device
JPH11110689A (en) * 1997-09-30 1999-04-23 Nec Mobile Commun Ltd Data transmission system for vehicle management
JPH11240429A (en) * 1998-02-24 1999-09-07 Toshiba Corp Data analysis communication unit, data analysis communication method, and media recorded with data analysis communication program
JPH11321587A (en) * 1998-05-18 1999-11-24 Ntt Mobil Commun Network Inc Moving body repairing method, moving body side device, control device and vehicle
JP2000201104A (en) * 1999-01-08 2000-07-18 Hino Motors Ltd Device for informing service state of vehicle

Cited By (24)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2004075138A1 (en) * 2003-02-21 2004-09-02 Fujitsu Limited Road information management apparatus, road information management method, and program causing computer to execute the method
KR100742147B1 (en) * 2003-07-25 2007-07-24 도요다 지도샤 가부시끼가이샤 Vehicular diagnostic method, vehicular diagnostic system, vehicle and center
WO2005054021A1 (en) * 2003-12-03 2005-06-16 Toyota Jidosha Kabushiki Kaisha Vehicle breakdown diagnosis system
US7502718B2 (en) 2003-12-03 2009-03-10 Toyota Jidosha Kabushiki Kaisha Vehicle fault diagnostic system
US8495179B2 (en) 2003-12-15 2013-07-23 Honda Motor Co., Ltd. Method and system for facilitating the exchange of information between a vehicle and a remote location
JP2010134945A (en) * 2003-12-15 2010-06-17 Honda Motor Co Ltd Method and system for facilitating exchange of information between vehicle and remote location
JP2006031321A (en) * 2004-07-15 2006-02-02 Asahi Kasei Homes Kk Housing maintenance service system
JP4522176B2 (en) * 2004-07-15 2010-08-11 旭化成ホームズ株式会社 Housing maintenance service system
JP2006221311A (en) * 2005-02-09 2006-08-24 Hisao Doi Method for assessing task estimation for automobile
JP2008546257A (en) * 2005-05-20 2008-12-18 シーメンス ヴィディーオー オートモーティヴ コーポレイションSiemens VDO Automotive Corporation Vehicle performance data communication link
JP2006349428A (en) * 2005-06-14 2006-12-28 Toyota Motor Corp Trouble diagnosing device
JP2006349429A (en) * 2005-06-14 2006-12-28 Toyota Motor Corp Trouble diagnosing device
JP4661381B2 (en) * 2005-06-14 2011-03-30 トヨタ自動車株式会社 Fault diagnosis apparatus, the fault diagnosis system, a fault diagnosis method, and the in-vehicle device
JP4661380B2 (en) * 2005-06-14 2011-03-30 トヨタ自動車株式会社 Fault diagnosis apparatus, the fault diagnosis system, a fault diagnosis method, and the in-vehicle device
US7589621B2 (en) 2005-11-11 2009-09-15 Honda Motor Co., Ltd. Information delivery system, vehicle and broadcasting apparatus for an information delivery system, and method of outputting related information therefor
JP2008001233A (en) * 2006-06-22 2008-01-10 Mazda Motor Corp Remote failure diagnostic system
JP2012048717A (en) * 2010-08-24 2012-03-08 Nhn Corp Internet telematics service providing system and method for vehicle maintenance
KR101604468B1 (en) * 2010-08-24 2016-03-18 네이버 주식회사 Internet telematics service providing system and internet telematics service providing method for vehicles maintenance
US9217656B2 (en) 2010-08-25 2015-12-22 Nhn Corporation Internet telematics service providing system and internet telematics service providing method for providing mileage-related driving information
JP2014085343A (en) * 2012-10-18 2014-05-12 Boeing Co Platform health monitoring system
KR101842028B1 (en) * 2013-04-24 2018-03-26 한화지상방산 주식회사 Vehicle for processing fault and method for processing fault of vehicle
JP2016060406A (en) * 2014-09-19 2016-04-25 日産自動車株式会社 Vehicle diagnosis apparatus, terminal device, and vehicle diagnosis method
KR20160034873A (en) * 2016-03-11 2016-03-30 네이버 주식회사 Internet telematics service providing system and internet telematics service providing method for vehicles maintenance
KR101684445B1 (en) * 2016-03-11 2016-12-08 네이버 주식회사 Internet telematics service providing system and internet telematics service providing method for vehicles maintenance

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7859392B2 (en) System and method for monitoring and updating speed-by-street data
US6603406B2 (en) Method and apparatus for detecting and responding to an absence of journey-related information
US7627406B2 (en) System and method for data storage and diagnostics in a portable communications device interfaced with a telematics unit
US7317975B2 (en) Vehicle telematics system
US20120313771A1 (en) Diagnostic Tool with Global Positioning System and Alerts
US20080027606A1 (en) Criteria-based alternative messaging for a vehicle email notification system
US6636790B1 (en) Wireless diagnostic system and method for monitoring vehicles
US20040093299A1 (en) System and method for coalescing information for presentation to a vehicle operator
US20080312822A1 (en) Location based point of interest navigation system
US20040044605A1 (en) Anticipatory mobile system service brokering and resource planning from multiple providers
US20050060070A1 (en) Wireless communication framework
US6609051B2 (en) Method and system for condition monitoring of vehicles
US6529808B1 (en) Method and system for analyzing an on-board vehicle computer system
US20070239322A1 (en) Generating a numerical ranking of driver performance based on a plurality of metrics
US20130158821A1 (en) Method and system for vehicle data collection
US6609050B2 (en) Vehicle warranty and repair computer-networked system
US20090106036A1 (en) Method and system for making automated appointments
US20020173885A1 (en) Internet-based system for monitoring vehicles
US6434450B1 (en) In-vehicle integrated information system
US7177738B2 (en) Vehicle management system
US20160189544A1 (en) Method and system for vehicle data collection regarding traffic
US7228211B1 (en) Telematics device for vehicles with an interface for multiple peripheral devices
US20040093264A1 (en) Eco-driving diagnostic system and method, and business system using the same
US6847872B2 (en) Supplemental diagnostic and services resource planning for mobile systems
US8423239B2 (en) Method and system for adjusting a charge related to use of a vehicle during a period based on operational performance data

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20080208

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20100722

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20100921

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20101028