WO2007119348A1 - Information providing apparatus, information providing method, information providing program and recording medium - Google Patents

Information providing apparatus, information providing method, information providing program and recording medium Download PDF

Info

Publication number
WO2007119348A1
WO2007119348A1 PCT/JP2007/054996 JP2007054996W WO2007119348A1 WO 2007119348 A1 WO2007119348 A1 WO 2007119348A1 JP 2007054996 W JP2007054996 W JP 2007054996W WO 2007119348 A1 WO2007119348 A1 WO 2007119348A1
Authority
WO
WIPO (PCT)
Prior art keywords
information
behavior
information providing
output
moving
Prior art date
Application number
PCT/JP2007/054996
Other languages
French (fr)
Japanese (ja)
Inventor
Kiyoshi Morikawa
Koichi Kikuchi
Kenji Nakamura
Yasuo Ogiwara
Katsunori Oritani
Manabu Kiyota
Original Assignee
Pioneer Corporation
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to JP2006076876 priority Critical
Priority to JP2006-076876 priority
Application filed by Pioneer Corporation filed Critical Pioneer Corporation
Publication of WO2007119348A1 publication Critical patent/WO2007119348A1/en

Links

Classifications

    • GPHYSICS
    • G08SIGNALLING
    • G08GTRAFFIC CONTROL SYSTEMS
    • G08G1/00Traffic control systems for road vehicles
    • G08G1/01Detecting movement of traffic to be counted or controlled
    • GPHYSICS
    • G01MEASURING; TESTING
    • G01CMEASURING DISTANCES, LEVELS OR BEARINGS; SURVEYING; NAVIGATION; GYROSCOPIC INSTRUMENTS; PHOTOGRAMMETRY OR VIDEOGRAMMETRY
    • G01C21/00Navigation; Navigational instruments not provided for in groups G01C1/00 - G01C19/00
    • G01C21/26Navigation; Navigational instruments not provided for in groups G01C1/00 - G01C19/00 specially adapted for navigation in a road network

Abstract

An information providing apparatus (100) acquires behavioral information relating to behavior of a mobile object by an acquiring section (101). Then, a judging section (102) judges driving status of the mobile object, based on the behavioral information acquired by the acquiring section (101) and, for instance, map information previously stored. A recording section (103) accumulates and records judgment results judged by the judging section (102). An outputting section (104) outputs information (driving safety information) relating to objective driving safety of the mobile object, based on the judgment results judged by the judging section (102) and the judgment results recorded by the recording section (103).

Description

明 細 書  Specification
情報提供装置、情報提供方法、情報提供プログラムおよび記録媒体 技術分野  Information providing apparatus, information providing method, information providing program, and recording medium
[0001] この発明は、移動体の走行状態に基づいて当該移動体の客観的な走行安全性に 関する情報を出力する情報提供装置、情報提供方法、情報提供プログラムおよび記 録媒体に関する。ただし、この発明の利用は、上述した情報提供装置、情報提供方 法、情報提供プログラムおよび記録媒体には限られな 、。  The present invention relates to an information providing apparatus, an information providing method, an information providing program, and a recording medium that output information related to objective traveling safety of a moving object based on the traveling state of the moving object. However, the use of the present invention is not limited to the information providing apparatus, the information providing method, the information providing program, and the recording medium described above.
背景技術  Background art
[0002] 従来より、車両の情報を管理する車両情報管理システムによって、車両の使用態様 を把握することがなされている。この車両情報管理システムでは、たとえばナビゲーシ ヨン装置、通信系、ワイパー、認証装置、車速測定装置および車両制御系の出力を もとに、車両の運転者の特定、道路や天候の情報、車両の速度、走行距離、走行地 点および操作状態などの車両の情報を取得する。  [0002] Conventionally, a vehicle usage management system for managing vehicle information has been used to grasp the usage mode of a vehicle. In this vehicle information management system, for example, based on outputs from a navigation device, a communication system, a wiper, an authentication device, a vehicle speed measurement device, and a vehicle control system, identification of the driver of the vehicle, road and weather information, vehicle speed Get vehicle information such as mileage, mileage, and operation status.
[0003] そして、取得したこれらの情報を車両開発用データとして記憶部に記憶し、たとえ ば通信系に含まれるセンタ通信装置や路車間通信装置を用いてセンタサーバに送 信する。これにより、センタサーバは車両の運転者や使用態様に関する情報を収集 し、メーカによる新車両の開発に供することができる構成となっている(たとえば、下記 特許文献 1参照。)。  [0003] Then, the acquired information is stored in the storage unit as vehicle development data, and is transmitted to the center server using, for example, a center communication device or a road-to-vehicle communication device included in the communication system. As a result, the center server can collect information related to the driver and usage mode of the vehicle and can be used for the development of a new vehicle by the manufacturer (for example, see Patent Document 1 below).
[0004] 特許文献 1 :特開 2006— 36132号公報  [0004] Patent Document 1: Japanese Unexamined Patent Application Publication No. 2006-36132
発明の開示  Disclosure of the invention
発明が解決しょうとする課題  Problems to be solved by the invention
[0005] し力しながら、上述した特許文献 1に記載の従来技術の車両情報管理システムで は、収集した車両の情報を車両開発用データとして記憶し、センタサーバを介してメ 一力に提供することでデータ活用を図っている。このため、たとえば車両の運転者な どに収集した車両の情報に基づく走行結果などを提供してさらなるデータの有効活 用を図ることにつ ヽては想定して ヽな ヽと 、う問題が一例として挙げられる。 However, in the conventional vehicle information management system described in Patent Document 1 described above, the collected vehicle information is stored as vehicle development data and provided to the user via the center server. By doing so, we are trying to utilize the data. For this reason, for example, it is assumed that there is a problem that it is assumed that it is necessary to provide more effective use of data by providing the driving results based on the vehicle information collected to the driver of the vehicle. As an example.
課題を解決するための手段 [0006] 上述した課題を解決し、目的を達成するため、請求項 1の発明にかかる情報提供 装置は、移動体の挙動に関する挙動情報を取得する取得手段と、前記挙動情報お よび地図情報を用いて、前記移動体の走行状態を判定する判定手段と、前記判定 手段によって判定された判定結果に基づいて、前記移動体の客観的走行安全性に 関する情報 (以下、「走行安全性情報」という)を出力する出力手段と、を備えることを 特徴とする。 Means for solving the problem [0006] In order to solve the above-described problems and achieve the object, an information providing apparatus according to the invention of claim 1 includes acquisition means for acquiring behavior information relating to the behavior of a moving object, and the behavior information and map information. Using the determination means for determining the traveling state of the mobile body, and information on objective traveling safety of the mobile body based on the determination result determined by the determination means (hereinafter referred to as “travel safety information”). Output means for outputting the above.
[0007] また、請求項 7の発明にかかる情報提供方法は、移動体の挙動に関する挙動情報 を取得する取得工程と、前記挙動情報および地図情報を用いて、前記移動体の走 行状態を判定する判定工程と、前記判定工程によって判定された判定結果に基づ いて、前記移動体の客観的走行安全性に関する情報 (以下、「走行安全性情報」と いう)を出力する出力工程と、を含んだことを特徴とする。  [0007] In addition, the information providing method according to the invention of claim 7 determines the running state of the moving object using an acquisition step of acquiring behavior information related to the behavior of the moving object, and the behavior information and the map information. And an output step of outputting information related to objective traveling safety of the mobile body (hereinafter referred to as “traveling safety information”) based on the determination result determined by the determining step. It is characterized by including.
[0008] また、請求項 8の発明に力かる情報提供プログラムは、請求項 7に記載の情報提供 方法をコンピュータに実行させることを特徴とする。  [0008] An information providing program according to the invention of claim 8 causes a computer to execute the information providing method according to claim 7.
[0009] また、請求項 9の発明にかかるコンピュータに読み取り可能な記録媒体は、請求項 8に記載の情報提供プログラムを記録したことを特徴とする。  [0009] Further, a computer-readable recording medium according to the invention of claim 9 records the information providing program according to claim 8.
図面の簡単な説明  Brief Description of Drawings
[0010] [図 1]図 1は、本実施の形態にかかる情報提供装置の機能的構成の一例を示すプロ ック図である。  FIG. 1 is a block diagram showing an example of a functional configuration of an information providing apparatus according to the present embodiment.
[図 2]図 2は、本実施の形態にかかる情報提供装置による情報提供処理の内容の一 例を示すフローチャートである。  FIG. 2 is a flowchart showing an example of the contents of information providing processing by the information providing apparatus according to the present embodiment.
[図 3]図 3は、実施例に力かるナビゲーシヨン装置のハードウェア構成の一例を示す ブロック図である。  FIG. 3 is a block diagram illustrating an example of a hardware configuration of a navigation device that is effective in the embodiment.
[図 4]図 4は、実施例に力かるナビゲーシヨン装置の情報提供処理手順の一例を示す フローチャートである。  [FIG. 4] FIG. 4 is a flowchart showing an example of an information provision processing procedure of the navigation device according to the embodiment.
[図 5]図 5は、採点結果を表示画面に表示した場合の一例を示す説明図である。  FIG. 5 is an explanatory diagram showing an example when the scoring results are displayed on the display screen.
[図 6]図 6は、採点結果に基づく地図画面を表示した場合の一例を示す説明図であ る。  FIG. 6 is an explanatory diagram showing an example when a map screen based on the scoring results is displayed.
符号の説明 O Explanation of symbols O
情報提供装置  Information provision device
10〇1 取得部  1001 Acquisition Department
c  c
102 判定部  102 Judgment part
103 記録部  103 Recording section
104 出力部  104 Output section
300 ナビゲーシヨン装置  300 Navigation device
301 CPU  301 CPU
302 ROM  302 ROM
303 RAM  303 RAM
304 磁気ディスクドライブ  304 magnetic disk drive
305 磁気ディスク  305 magnetic disk
306 光ディスクドライブ  306 Optical disk drive
307 光ディスク  307 optical disc
308 音声 IZF  308 Voice IZF
309 マイク  309 microphone
310 スピーカ  310 Speaker
311 入力デバイス  311 Input device
312 映像 I,F  312 Video I, F
313 ディスプレイ  313 display
314 通信 IZF  314 Communication IZF
315 GPSュ-ッ卜  315 GPS queue
316 各種センサ  316 Various sensors
317 カメラ  317 camera
発明を実施するための最良の形態  BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION
[0012] 以下に添付図面を参照して、この発明にかかる情報提供装置、情報提供方法、情 報提供プログラムおよび記録媒体の好適な実施の形態を詳細に説明する。  [0012] Exemplary embodiments of an information providing apparatus, an information providing method, an information providing program, and a recording medium according to the present invention will be described below in detail with reference to the accompanying drawings.
[0013] (実施の形態)  [0013] (Embodiment)
(情報提供装置の機能的構成) 図 1を用いて、本実施の形態にかかる情報提供装置の機能的構成について説明 する。図 1は、本実施の形態にかかる情報提供装置の機能的構成の一例を示すプロ ック図である。図 1に示すように、情報提供装置 100は、取得部 101と、判定部 102と 、記録部 103と、出力部 104とを備えて構成されている。 (Functional configuration of information providing device) The functional configuration of the information providing apparatus according to this embodiment will be described with reference to FIG. FIG. 1 is a block diagram showing an example of a functional configuration of the information providing apparatus according to the present embodiment. As shown in FIG. 1, the information providing apparatus 100 includes an acquisition unit 101, a determination unit 102, a recording unit 103, and an output unit 104.
[0014] 取得部 101は、移動体の挙動に関する挙動情報を取得する。挙動情報は、たとえ ば移動体の現在位置情報と、この移動体の速度に関する情報、傾斜角情報、進行 方位情報、横 G (Gravity)情報、操舵機に関する情報、加減速機に関する情報およ び方向指示器に関する情報のうちの少なくともいずれか一つとを含んだ情報のことを いう。この挙動情報は、具体的には、たとえば移動体に搭載された GPS受信機が受 信する GPS衛星からの受信波や、移動体に設けられた各種センサからの出力値など を用いて算出される情報である。  The acquisition unit 101 acquires behavior information regarding the behavior of the moving object. The behavior information includes, for example, the current position information of the moving body, information on the speed of the moving body, tilt angle information, traveling direction information, lateral G (Gravity) information, information on the steering gear, information on the acceleration / decelerator, and Information that includes at least one of the information on the direction indicator. Specifically, this behavior information is calculated using, for example, a received wave from a GPS satellite received by a GPS receiver mounted on a moving body, or output values from various sensors provided on the moving body. Information.
[0015] 判定部 102は、取得部 101によって取得された挙動情報および地図情報を用いて 、移動体の走行状態を判定する。走行状態の判定は、たとえば移動体の現在位置 情報と地図情報とを照合して、地図上における移動体の現在位置において、移動体 の挙動に所定の変化が生じたか否かによっておこなわれる。なお、地図情報は、ノー ドおよびリンクからなる道路形状データと、施設やその他の地形(山、川、土地)に関 するフィーチャを用いて描画される画像データなどの情報である。  The determination unit 102 determines the traveling state of the moving body using the behavior information and the map information acquired by the acquisition unit 101. The determination of the running state is performed, for example, by comparing the current position information of the moving object with the map information and determining whether or not a predetermined change has occurred in the behavior of the moving object at the current position of the moving object on the map. The map information is information such as road shape data composed of nodes and links, and image data drawn using features related to facilities and other terrain (mountains, rivers, land).
[0016] この判定部 102は、具体的には、たとえば地図上で一時停止地点がある道路上を 移動体が進行している場合に、移動体の速度に関する情報などに基づいて、この一 時停止地点の手前で停止が確認できないときなどに走行状態が危険であると判定す る。  [0016] Specifically, the determination unit 102, for example, when the moving body is traveling on a road where the temporary stop point is on the map, is based on information on the speed of the moving body. Judgment is made that the driving condition is dangerous, for example, when stoppage cannot be confirmed before the stop point.
[0017] 記録部 103は、判定部 102によって判定された判定結果を蓄積して図示しない記 憶部に記録する。また、記録部 103は、判定部 102によって移動体の走行状態が危 険であると判定された場合、この判定時における移動体の地図上の位置および移動 体の挙動の内容を互 、に関連付けて判定結果とともに記憶部に記録する。したがつ て、移動体の走行状態が危険である場合、この記録部 103によってその走行がおこ なわれた地図上の場所 (走行場所)とその走行の内容が関連付けられて記録される。  The recording unit 103 accumulates the determination result determined by the determination unit 102 and records it in a storage unit (not shown). In addition, when the determination unit 102 determines that the moving state of the moving object is dangerous, the recording unit 103 associates the position of the moving object on the map and the content of the moving object with each other at the time of the determination. Are recorded in the storage unit together with the determination result. Therefore, when the traveling state of the moving body is dangerous, the location (traveling location) on the map where the traveling is performed by the recording unit 103 and the content of the traveling are recorded in association with each other.
[0018] 出力部 104は、判定部 102によって判定された判定結果に基づいて、移動体の客 観的走行安全性に関する情報 (以下、「走行安全性情報」という)を出力する。走行 安全性情報は、たとえば移動体が地図情報に規定された交通条件データに合致し た走行をおこなったか否力を客観的に判断するための情報のことをいう。 [0018] Based on the determination result determined by the determination unit 102, the output unit 104 detects the customer of the moving object. Outputs information on objective driving safety (hereinafter referred to as “driving safety information”). The driving safety information refers to information for objectively determining whether or not the moving body has traveled in accordance with the traffic condition data specified in the map information.
[0019] また、出力部 104は、走行安全性情報を表示出力および音声出力の少なくともい ずれかによつて出力する。さらに、出力部 104は、記録部 103によって記録された判 定結果に基づいて、走行安全性情報の推移状況を出力する。また、出力部 104は、 出力する走行安全性情報として、判定結果に所定の係数を力けて算出した採点情 報を出力する。採点情報は、具体的には、たとえば判定結果とともに記録された移動 体の挙動の内容の度合い (たとえば、速度変化の度合い)に基づいて、所定の係数 をかけることにより数値ィ匕した情報のことをいう。  [0019] The output unit 104 outputs the traveling safety information by at least one of display output and audio output. Furthermore, the output unit 104 outputs the transition state of the traveling safety information based on the determination result recorded by the recording unit 103. Further, the output unit 104 outputs scoring information calculated by adding a predetermined coefficient to the determination result as the traveling safety information to be output. Specifically, the scoring information is information that is numerically expressed by multiplying a predetermined coefficient based on the content of the behavior of the moving object (eg, the degree of speed change) recorded along with the judgment result. Say.
[0020] (情報提供装置の情報提供処理手順)  [0020] (Information provision processing procedure of information provision apparatus)
つぎに、情報提供装置 100による情報提供処理について説明する。図 2は、情報 提供装置による情報提供処理の内容の一例を示すフローチャートである。図 2のフロ 一チャートにおいて、情報提供装置 100は、まず、取得部 101によって、移動体の挙 動情報を取得する (ステップ S201)。挙動情報は、移動体の現在位置情報と、上述 した各種の情報とを含んだ情報のことを 、う。  Next, information providing processing by the information providing apparatus 100 will be described. FIG. 2 is a flowchart showing an example of the contents of the information providing process by the information providing apparatus. In the flowchart of FIG. 2, the information providing apparatus 100 first acquires the movement information of the moving body by the acquisition unit 101 (step S201). The behavior information is information including the current position information of the moving body and the various information described above.
[0021] つぎに、判定部 102によって、取得部 101により取得された挙動情報と、たとえばあ らかじめ情報提供装置 100に備えられた地図情報とを用いて、移動体の走行状態を 判定する (ステップ S 202)。走行状態の判定は、これらの情報を用いて、たとえば移 動体が進入禁止の道路に進入した場合は、走行状態が危険であると判定することに よりおこなわれる。  Next, the traveling state of the moving body is determined by the determination unit 102 using the behavior information acquired by the acquisition unit 101 and, for example, the map information provided in the information providing apparatus 100 in advance. (Step S 202). The traveling state is determined by determining that the traveling state is dangerous, for example, when a moving body enters a road where entry is prohibited, using these pieces of information.
[0022] 最後に、判定部 102によって判定された判定結果や、記録部 103によって記録さ れた判定結果などに基づ 、て、移動体の走行安全性情報を出力し (ステップ S203) 、本フローチャートによる一連の情報提供処理を終了する。このステップ S203におけ る出力処理では、走行安全性情報を映像出力や音声出力によって出力するようにし ても、走行安全性情報に所定の係数をかけて採点情報を算出し、算出したこの採点 情報を出力するようにしてもょ 、。  [0022] Finally, based on the determination result determined by the determination unit 102, the determination result recorded by the recording unit 103, and the like, the traveling safety information of the moving body is output (step S203), A series of information providing processing according to the flowchart ends. In the output process in step S203, even if the driving safety information is output by video output or audio output, scoring information is calculated by multiplying the driving safety information by a predetermined coefficient, and the calculated scoring information is calculated. Even if it outputs.
[0023] 以上説明したように、本実施の形態に力かる情報提供装置 100によれば、移動体 の走行状態の判定結果に基づいて、走行安全性情報を出力することができる。これ により、たとえば移動体のユーザに対し、自身の走行状態を客観的に把握させること ができ、より安全運転を促すような働きかけを図ったり、運転に対する娯楽性を付加し たりすることが可能となる。 [0023] As described above, according to the information providing apparatus 100 that works on the present embodiment, the mobile object The traveling safety information can be output based on the determination result of the traveling state. As a result, for example, it is possible for a mobile user to objectively grasp his / her driving state, and to encourage more safe driving and to add entertainment to driving. Become.
[0024] 具体的には、情報提供装置 100は、たとえば移動体の走行状態が危険であると判 定された場合に、その走行場所や挙動の内容を記録することによって、ユーザに対し てこれらの情報を交通事故防止や交通違反防止などの参考となる走行安全性情報 として客観的に提示(出力)し、今後の安全運転 (次回の走行)への寄与を図ることが できる。  [0024] Specifically, the information providing apparatus 100 records, for example, the travel location and the content of the behavior when the travel state of the moving body is determined to be dangerous, so that the user can This information can be objectively presented (output) as reference driving safety information for preventing traffic accidents and traffic violations, and contributes to future safe driving (next driving).
実施例  Example
[0025] つぎに、上述した実施の形態に力かる情報提供装置 100の実施例について説明 する。以下の実施例においては、情報提供装置 100を、たとえば車両に搭載された ナビゲーシヨン装置に適用した場合について説明する。  Next, an example of the information providing apparatus 100 that works on the above-described embodiment will be described. In the following embodiment, a case where the information providing apparatus 100 is applied to, for example, a navigation apparatus mounted on a vehicle will be described.
[0026] (ナビゲーシヨン装置のハードウェア構成)  [0026] (Hardware configuration of navigation device)
まず、本実施例に力かるナビゲーシヨン装置のハードウェア構成について説明する 。図 3は、本実施例に力かるナビゲーシヨン装置のハードウェア構成の一例を示すブ ロック図である。図 3に示すように、ナビゲーシヨン装置 300は、 CPU301と、 ROM3 02と、 RAM303と、磁気ディスクドライブ 304と、磁気ディスク 305と、光ディスクドラ イブ 306と、光ディスク 307とを備えて構成されている。  First, the hardware configuration of the navigation device that works in the present embodiment will be described. FIG. 3 is a block diagram showing an example of a hardware configuration of the navigation apparatus that works on the present embodiment. As shown in FIG. 3, the navigation apparatus 300 includes a CPU 301, a ROM 302, a RAM 303, a magnetic disk drive 304, a magnetic disk 305, an optical disk drive 306, and an optical disk 307. .
[0027] また、ナビゲーシヨン装置 300は、音声 IZF (インタフェース) 308と、マイク 309と、 スピーカ 310と、入力デバイス 311と、映像 IZF312と、ディスプレイ 313と、通信 1/ F314と、 GPSユニット 315と、各種センサ 316と、カメラ 317とを備えて構成されてい る。なお、各構成部 301〜317は、ノ ス 320によってそれぞれ電気的に接続されてい る。  In addition, the navigation apparatus 300 includes an audio IZF (interface) 308, a microphone 309, a speaker 310, an input device 311, a video IZF 312, a display 313, a communication 1 / F 314, a GPS unit 315, Each sensor 316 and a camera 317 are provided. Each component 301 to 317 is electrically connected by a nose 320.
[0028] まず、 CPU301は、ナビゲーシヨン装置 300の全体の制御を司る。 ROM302は、 ブートプログラム、現在位置算出プログラム、経路探索プログラム、経路誘導プロダラ ム、音声生成プログラム、地図情報表示プログラム、通信プログラム、データベース作 成プログラム、データ解析プログラムおよび情報提供プログラムなどの各種プログラム を記録している。また、 RAM303は、 CPU301のワークエリアとして使用される。 First, the CPU 301 governs overall control of the navigation device 300. ROM302 includes various programs such as a boot program, current position calculation program, route search program, route guidance program, voice generation program, map information display program, communication program, database creation program, data analysis program, and information provision program. Is recorded. The RAM 303 is used as a work area for the CPU 301.
[0029] ここで、ブートプログラムは、ナビゲーシヨン装置 300のシステムを起動させる。現在 位置算出プログラムは、たとえば後述する GPSユニット 315および各種センサ 316か らの出力情報(出力値)に基づいて、車両の現在位置 (ナビゲーシヨン装置 300の現 在位置)を算出させる。 Here, the boot program activates the system of the navigation device 300. The current position calculation program calculates the current position of the vehicle (current position of the navigation device 300) based on output information (output values) from, for example, a GPS unit 315 and various sensors 316 described later.
[0030] また、経路探索プログラムは、後述する光ディスク 307に記録されている地図情報 などを利用して、出発地点から目的地点までの最適な経路を探索させる。ここで、最 適な経路とは、目的地点までの最短 (あるいは最速)経路やユーザが指定した条件 に最も合致する経路などのことをいう。また、経路探索プログラムは、目的地点のみな らず、たとえば立寄り地点や休憩地点 (経由目的地点)までの経路を探索するように してもよい。この経路探索プログラムを実行することによって探索された誘導経路は、 たとえば CPU301を介して音声 IZF308や映像 IZF312へ出力される。  [0030] Further, the route search program searches for an optimum route from the departure point to the destination point using map information or the like recorded on the optical disk 307 to be described later. Here, the optimal route is the shortest (or fastest) route to the destination or the route that best meets the conditions specified by the user. In addition, the route search program may search not only the destination point but also a route to a stop point or a rest point (via destination point), for example. The guidance route searched by executing this route search program is output to the audio IZF 308 or the video IZF 312 via the CPU 301, for example.
[0031] 経路誘導プログラムは、上述した経路探索プログラムを実行することによって探索さ れた誘導経路情報、現在位置算出プログラムを実行することによって算出された車 両の現在位置情報および光ディスク 307から読み出された地図情報などに基づいて 、リアルタイムな経路誘導情報の生成をおこなわせる。この経路誘導プログラムを実 行することによって生成された経路誘導情報は、たとえば CPU301を介して音声 IZ F308や映像 IZF312へ出力される。  [0031] The route guidance program is read from the guidance route information searched by executing the above-described route search program, the current position information of the vehicle calculated by executing the current position calculation program, and the optical disc 307. Real-time route guidance information is generated based on the map information. The route guidance information generated by executing this route guidance program is output to the audio IZ F308 and the video IZF 312 via the CPU 301, for example.
[0032] また、音声生成プログラムは、パターンに対応したトーンと音声の情報を生成させる 。すなわち、上述した経路誘導プログラムを実行することによって生成された経路誘 導情報に基づ 、て、案内ポイントに対応した仮想音源の設定と音声ガイダンス情報 の生成をおこな 、、 CPU301を介して音声 IZF308へ出力する。  [0032] The sound generation program generates tone and sound information corresponding to the pattern. That is, based on the route guidance information generated by executing the route guidance program described above, the virtual sound source corresponding to the guidance point is set and the voice guidance information is generated, and the voice is transmitted via the CPU 301. Output to IZF308.
[0033] 地図情報表示プログラムは、映像 I/F312によってディスプレイ 313に表示する地 図情報の表示形式を決定させ、決定された表示形式によって地図情報をディスプレ ィ 313に表示させる。  [0033] The map information display program determines the display format of the map information displayed on the display 313 by the video I / F 312 and displays the map information on the display 313 according to the determined display format.
[0034] 通信プログラムは、通信 IZF314によって送受信される情報の通信方式などを適 宜選択'変更する。データベース作成プログラムは、ナビゲーシヨン装置 300によって 取り扱われる各種情報について、所定のデータベース形式に収集 '編纂する。デー タ解析プログラムは、たとえば各種センサ 316からの出力値などを解析し、ナビゲー シヨン装置 300によって取り扱いができるデータ形式に変換する。 [0034] The communication program appropriately selects (changes) a communication method of information transmitted and received by the communication IZF 314. The database creation program collects and compiles various information handled by the navigation device 300 into a predetermined database format. Day The data analysis program analyzes, for example, output values from various sensors 316 and converts them into a data format that can be handled by the navigation device 300.
[0035] 情報提供プログラムは、光ディスク 307から読み出された地図情報や、 GPSュ-ッ ト 315および各種センサ 316からの出力値などに基づいて、車両の走行状態を判定 (すなわち、車両の走行状態が危険であるか否かを判定)し、判定結果などを ROM3 02、 RAM303、磁気ディスク 305あるいは光ディスク 307などに記録させるとともに、 音声 IZF308や映像 IZF312を介してこの判定結果などをユーザに対して出力させ る。 The information providing program determines the running state of the vehicle based on the map information read from the optical disc 307, the output values from the GPS boot 315 and various sensors 316, etc. (that is, the running state of the vehicle). (Determine whether or not the condition is dangerous), and record the determination results in ROM3 02, RAM303, magnetic disk 305 or optical disk 307, etc., and send the determination results to the user via audio IZF308 and video IZF312 Output.
[0036] 磁気ディスクドライブ 304は、 CPU301の制御にしたがって磁気ディスク 305に対 するデータの読み取り Z書き込みを制御する。磁気ディスク 305は、磁気ディスクドラ イブ 304の制御で書き込まれたデータを記録する。この磁気ディスク 305としては、た とえば HD (ノヽードディスク)や FD (フレキシブルディスク)を用いることができる。  The magnetic disk drive 304 controls reading and writing of data with respect to the magnetic disk 305 according to the control of the CPU 301. The magnetic disk 305 records data written under the control of the magnetic disk drive 304. As this magnetic disk 305, for example, HD (node disk) or FD (flexible disk) can be used.
[0037] 光ディスクドライブ 306は、 CPU301の制御にしたがって光ディスク 307に対するデ ータの読み取り Z書き込みを制御する。光ディスク 307は、光ディスクドライブ 306の 制御によってデータが読み出される着脱自在な記録媒体である。光ディスク 307とし ては、たとえば書き込み可能な記録媒体を利用することもできる。また、この着脱可能 な記録媒体は、光ディスク 307の他に、 MOやメモリカードなどであってもよい。  The optical disk drive 306 controls reading and writing of data to the optical disk 307 according to the control of the CPU 301. The optical disk 307 is a detachable recording medium from which data is read by the control of the optical disk drive 306. As the optical disc 307, for example, a writable recording medium can be used. In addition to the optical disk 307, the removable recording medium may be an MO or a memory card.
[0038] これら磁気ディスク 305や光ディスク 307などの記録媒体に記録される情報の一例 としては、経路探索'経路誘導などに用いる地図情報が挙げられる。地図情報は、建 物、河川、地表面などの地物 (フィーチャ)をあらわす背景データと、道路の形状をあ らわす道路形状データとを有しており、ディスプレイ 313の表示画面にお 、て 2次元 または 3次元に描画される。  As an example of information recorded on a recording medium such as the magnetic disk 305 or the optical disk 307, there is map information used for route search and route guidance. The map information includes background data that represents features (features) such as buildings, rivers, and the ground surface, and road shape data that represents the shape of the road. Rendered in 2D or 3D.
[0039] 道路形状データは、さらに交通条件データを有する。交通条件データには、たとえ ば各ノードについて、信号や横断歩道などの有無、高速道路の出入口やジャンクシ ヨンの有無、各リンクについての長さ (距離)、道幅、進行方向、道路種別(高速道路、 有料道路、一般道等)などの情報が含まれている。  [0039] The road shape data further includes traffic condition data. Traffic condition data includes, for example, the presence or absence of traffic lights and pedestrian crossings for each node, the presence or absence of highway entrances and junctions, the length (distance) for each link, road width, direction of travel, road type (highway) , Toll roads, general roads, etc.).
[0040] また、交通条件データには、過去の渋滞情報を、季節 ·曜日'大型連休 '時刻など を基準に統計処理した過去渋滞情報が記憶されて 、てもよ 、。ナビゲーシヨン装置 3 00は、後述する通信 IZF314によって受信される道路交通情報によって現在発生し ている渋滞の情報を得るが、過去渋滞情報により、指定した時刻における渋滞状況 の予測をおこなうことが可能となる。 [0040] Further, the traffic condition data may store past traffic information obtained by statistically processing past traffic information based on the season / day of the week "large consecutive holidays" and the like. Navigation device 3 In 00, information on traffic jams currently occurring is obtained from road traffic information received by communication IZF 314, which will be described later, but it is possible to predict traffic jam conditions at specified times based on past traffic jam information.
[0041] さらに、交通条件データには、たとえば各道路に定められた交通規則に関する交 通規則情報が含まれていてもよい。交通規則情報は、たとえば道路における一時停 止位置や一方通行であるか否か、制限速度、特殊車両の通行可否、通行が制限さ れる時間帯の有無、右左折の制限などの情報である。後述するように、ナビゲーショ ン装置 300は、これらの交通規制情報と、車両の現在位置情報および挙動情報に基 づ ヽて走行状態を判定する。  [0041] Further, the traffic condition data may include, for example, traffic rule information relating to traffic rules determined for each road. The traffic rule information is, for example, information such as a temporary stop position on the road or whether or not one-way traffic, speed limit, whether or not a special vehicle is allowed to pass, whether or not there is a restricted time zone, and right / left turn restrictions. As will be described later, the navigation device 300 determines the traveling state based on the traffic regulation information, the current position information of the vehicle, and the behavior information.
[0042] なお、本実施例では、上述した地図情報などを磁気ディスク 305や光ディスク 307 などの記録媒体に記録するようにした力 これに限るものではない。地図情報などは 、たとえばナビゲーシヨン装置 300のハードウェアと一体に設けられているものに限つ て記録されているものではなぐナビゲーシヨン装置 300の外部に設けられていてもよ い。この場合、ナビゲーシヨン装置 300は、たとえば通信 IZF314を通じて、ネットヮ ークを介して地図情報を取得するようにしてもょ 、。このようにして取得された地図情 報は、たとえば RAM303などに記憶される。  In the present embodiment, the force for recording the above-described map information or the like on a recording medium such as the magnetic disk 305 or the optical disk 307 is not limited to this. The map information or the like may be provided outside the navigation device 300, for example, not being recorded only in the one integrated with the hardware of the navigation device 300. In this case, the navigation device 300 may acquire map information via the network through the communication IZF 314, for example. The map information acquired in this way is stored in the RAM 303, for example.
[0043] 音声 IZF308は、音声入力用のマイク 309および音声出力用のスピーカ 310と接 続される。マイク 309から受音された音声は、音声 IZF308内で AZD変換される。 また、スピーカ 310からは音声が出力される。なお、マイク 309から入力された音声は 、音声データとして磁気ディスク 305や光ディスク 307に記録可能である。  The audio IZF 308 is connected to a microphone 309 for audio input and a speaker 310 for audio output. Audio received from the microphone 309 is AZD converted in the audio IZF308. In addition, sound is output from the speaker 310. Note that sound input from the microphone 309 can be recorded on the magnetic disk 305 or the optical disk 307 as sound data.
[0044] 入力デバイス 311としては、文字、数値、各種指示などの入力のための複数のキー を備えたリモコン、キーボード、マウス、タツチパネルなどが挙げられる。この入力デバ イス 311は、たとえばディジタルカメラや携帯電話端末などの他の情報処理端末を接 続し、データの入出力をおこなうことができるように構成されていてもよい。  [0044] Examples of the input device 311 include a remote controller having a plurality of keys for inputting characters, numerical values, various instructions, and the like, a keyboard, a mouse, and a touch panel. This input device 311 may be configured to connect other information processing terminals such as a digital camera or a mobile phone terminal and to input / output data.
[0045] 映像 IZF312は、たとえば映像入力用のカメラ 317および映像出力用のディスプレ ィ 313と接続される。この映像 I/F312は、具体的には、たとえばディスプレイ 313全 体の制御をおこなうグラフィックコントローラと、即時表示可能な画像情報を一時的に 記録する VRAM (Video RAM)などのバッファメモリと、グラフィックコントローラ力ら 出力される画像データに基づいて、ディスプレイ 313を表示制御する制御 ICなどによ つて構成される。 The video IZF 312 is connected to, for example, a video input camera 317 and a video output display 313. Specifically, this video I / F 312 includes, for example, a graphic controller that controls the entire display 313, a buffer memory such as VRAM (Video RAM) that temporarily records image information that can be displayed immediately, and a graphic controller. Force It is configured by a control IC that controls display of the display 313 based on the output image data.
[0046] ディスプレイ 313には、アイコン、カーソル、メニュー、ウィンドウ、あるいは文字や画 像などの各種データが表示される。このディスプレイ 313は、たとえば CRT、 TFT液 晶ディスプレイ、プラズマディスプレイなどを採用することができる。また、ディスプレイ 313は、車両に複数備えられていてもよぐこの場合、たとえば運転席および助手席 側に配置されたものと、後部座席側に配置されたものとが挙げられる。  The display 313 displays icons, cursors, menus, windows, or various data such as characters and images. As this display 313, for example, a CRT, a TFT liquid crystal display, a plasma display, or the like can be adopted. Further, a plurality of displays 313 may be provided in the vehicle. In this case, for example, there are a display 313 disposed on the driver seat and the passenger seat side, and a display 313 disposed on the rear seat side.
[0047] 通信 IZF314は、無線を介してネットワークに接続され、ナビゲーシヨン装置 300と CPU301とのインタフェースとして機能する。また、通信 I/F314は、無線を介してィ ンターネットなどの通信網に接続され、この通信網と CPU301とのインタフェースとし ても機能する。  Communication IZF 314 is connected to a network via radio and functions as an interface between navigation device 300 and CPU 301. In addition, the communication I / F 314 is connected to a communication network such as the Internet via wireless, and also functions as an interface between the communication network and the CPU 301.
[0048] 通信網には、 LAN, WAN,公衆回線網や携帯電話網などがある。具体的には、 通信 IZF314は、たとえば FMチューナ、 VICS (Vehicle Information and Co mmunication System:登録商標) Zビーコンレシーバ、無線ナビゲーシヨン装置 およびその他のナビゲーシヨン装置によって構成され、 VICSセンターから配信され る渋滞や交通規制などの道路交通情報を取得する。  [0048] Communication networks include LANs, WANs, public line networks and mobile phone networks. Specifically, the communication IZF314 is composed of, for example, an FM tuner, a VICS (Vehicle Information and Communication System) Z beacon receiver, a radio navigation device, and other navigation devices, and traffic congestion distributed from the VICS center. Road traffic information such as traffic regulations.
[0049] また、 GPSユニット 315は、 GPS衛星からの電波を受信し、車両の現在位置を示す 情報を算出する。 GPSユニット 315の出力情報は、後述する各種センサ 316の出力 値とともに、 CPU301による車両の現在位置の算出に際して利用される。現在位置 を示す情報は、たとえば緯度 ·経度'高度などの地図情報上の 1点を特定する情報で ある。  [0049] In addition, the GPS unit 315 receives radio waves from GPS satellites and calculates information indicating the current position of the vehicle. The output information of the GPS unit 315 is used when the CPU 301 calculates the current position of the vehicle together with output values of various sensors 316 described later. The information indicating the current position is information specifying one point on map information such as latitude / longitude 'altitude.
[0050] 各種センサ 316は、車速センサや加速度(G)センサ、角速度センサ、舵角センサ、 方位センサ、ウィンカーセンサ、ブレーキセンサ、ァクセノレセンサなどの、車両の位置 や挙動を判断することが可能な情報を出力する。各種センサ 316の出力値は、 CPU 301による現在位置の算出や、速度や方位の変化量の測定などに用いられる。これ により、たとえば車両の挙動として、急ブレーキや急ノヽンドルなどの様々な動態を解 析することが可能となる。  [0050] Various sensors 316 are information that can determine the position and behavior of a vehicle, such as a vehicle speed sensor, an acceleration (G) sensor, an angular velocity sensor, a rudder angle sensor, a direction sensor, a winker sensor, a brake sensor, and an axenore sensor. Is output. The output values of the various sensors 316 are used for the calculation of the current position by the CPU 301 and the measurement of the amount of change in speed and direction. This makes it possible to analyze various dynamics such as sudden braking and sudden handle as the behavior of the vehicle.
[0051] カメラ 317は、たとえば車両内外の映像を撮像し、画像データとして出力する。この カメラ 317で撮像された画像は、画像データとして磁気ディスク 305や光ディスク 307 などに記録可能である。 [0051] The camera 317, for example, captures images inside and outside the vehicle and outputs them as image data. this An image captured by the camera 317 can be recorded as image data on the magnetic disk 305, the optical disk 307, or the like.
[0052] なお、実施の形態に力かる情報提供装置 100の機能的構成のうち、取得部 101は 、 CPU301や GPSユニット 315、各種センサ 316によって、判定部 102は、 CPU30 1によって、それぞれその機能を実現する。また、実施の形態に力かる情報提供装置 100の機能的構成のうち、記録部 103は、 CPU301、磁気ディスクドライブ 304ある いは光ディスクドライブ 306によって、出力部 104は、 CPU301、音声 IZF308およ び映像 IZF312によって、それぞれその機能を実現する。  Of the functional configuration of the information providing apparatus 100 according to the embodiment, the acquisition unit 101 includes a CPU 301, a GPS unit 315, and various sensors 316, and the determination unit 102 includes a function of the CPU 301. To realize. In addition, in the functional configuration of the information providing apparatus 100 according to the embodiment, the recording unit 103 is the CPU 301, the magnetic disk drive 304 or the optical disk drive 306, and the output unit 104 is the CPU 301, the audio IZF 308, and the Each function is realized by video IZF312.
[0053] (ナビゲーシヨン装置の情報提供処理手順)  [0053] (Information provision processing procedure of navigation device)
つぎに、本実施例に力かるナビゲーシヨン装置 300の情報提供処理手順にっ 、て 説明する。図 4は、本実施例に力かるナビゲーシヨン装置の情報提供処理手順の一 例を示すフローチャートである。なお、ここでは、ナビゲーシヨン装置 300が出力する 走行安全性情報として、判定結果に所定の計数をかけて算出した採点情報とともに 、走行状態が危険であるとの判定時における車両の地図上の位置 (危険走行の場所 )および挙動の内容 (危険走行の内容)を出力する場合について説明する。なお、以 降において、既に説明した部分と重複する箇所には同一の符号を附して説明を省略 する。  Next, the information provision processing procedure of the navigation apparatus 300 that works on the present embodiment will be described. FIG. 4 is a flowchart showing an example of the information provision processing procedure of the navigation device which is useful in this embodiment. Here, the travel safety information output by the navigation device 300 includes the scoring information calculated by multiplying the determination result by a predetermined count, and the position of the vehicle on the map at the time of determination that the driving state is dangerous. (Dangerous driving location) and behavior details (dangerous driving content) will be described. In the following, the same parts as those already described are denoted by the same reference numerals and the description thereof is omitted.
[0054] 図 4のフローチャートにおいて、ナビゲーシヨン装置 300は、まず、入力デバイス 31 1などを介して指示入力された入力情報などに基づ 、て、車両の走行状態を客観的 に判断するための採点モードを実行する力否かを判断する (ステップ S401)。採点モ ードを実行しないと判断された場合 (ステップ S401: No)は、本フローチャートによる 一連の情報提供処理を終了する。  In the flowchart of FIG. 4, the navigation apparatus 300 first determines the vehicle running state objectively based on the input information input through the input device 311 or the like. It is determined whether or not the ability to execute the scoring mode (step S401). If it is determined not to execute the scoring mode (step S401: No), the series of information provision processing according to this flowchart is terminated.
[0055] 採点モードを実行すると判断された場合 (ステップ S401: Yes)は、 GPSユニット 31 5や各種センサ 316からの出力値に基づいて、車両の挙動情報を取得する (ステップ S402)とともに、磁気ディスク 305や光ディスク 307など力も地図情報を取得する(ス テツプ S403)。  [0055] When it is determined that the scoring mode is to be executed (step S401: Yes), vehicle behavior information is acquired based on the output values from the GPS unit 315 and the various sensors 316 (step S402) and magnetic The map information is also acquired by the power of the disk 305 and the optical disk 307 (step S403).
[0056] これらの情報を取得したのち、 CPU301によって、車両の走行状態が正常であるか 否かを判定する(ステップ S404)。ここで、このステップ S404における走行状態が正 常であるか否か、すなわち走行状態が危険であるか否かの判定処理につ!、て説明 する。この判定処理においては、基本的に車両の現在位置と地図上の位置とを照合 すること〖こよりおこなわれる。 [0056] After acquiring these pieces of information, the CPU 301 determines whether or not the running state of the vehicle is normal (step S404). Here, the traveling state in step S404 is correct. The process of determining whether or not the vehicle is normal, that is, whether or not the running state is dangerous will be described. In this determination process, basically, the current position of the vehicle is compared with the position on the map.
[0057] たとえば、車両の挙動情報として舵角センサからの情報を用いた場合、 CPU301 は、この舵角センサからの出力値に基づいて、車両のハンドルの切り角の変化を検 知し、地図上の道路に対して、所定以上の急激な変化があった力否かに基づいて走 行状態を判定する。急激な変化があり、走行状態が正常でないと判定された場合は 、切り角の変化の度合いとともに、判定時の車両の位置や挙動の内容を記録する。  [0057] For example, when information from a steering angle sensor is used as vehicle behavior information, the CPU 301 detects a change in the turning angle of the steering wheel of the vehicle based on an output value from the steering angle sensor, and maps The running state is judged based on whether or not there is a rapid change in the upper road. When it is determined that there is an abrupt change and the running state is not normal, the position of the vehicle and the content of the behavior at the time of determination are recorded along with the degree of change of the turning angle.
[0058] また、たとえば車両の挙動情報として GPS衛星力 の受信波を用いた場合、 CPU 301は、この GPS衛星力 の受信波に基づいて、たとえば一定間隔ごとに車両の道 路追従性を検知し、地図上の道路に対して、所定以上の急激な変化があつたか否か に基づいて走行状態を判定する。急激な変化があり、走行状態が正常でないと判定 された場合は、道路追従性の変化の度合いとともに、判定時の車両の位置や挙動の 内容を記録する。  [0058] Further, for example, when a GPS satellite force received wave is used as vehicle behavior information, the CPU 301 detects the vehicle road follow-up performance at regular intervals, for example, based on the GPS satellite force received wave. Then, the driving state is determined based on whether or not there is a sudden change exceeding a predetermined value on the road on the map. If there is a sudden change and it is determined that the running condition is not normal, the degree of change in road following performance and the position and behavior of the vehicle at the time of determination are recorded.
[0059] また、たとえば車両の挙動情報として方位センサ力 の情報を用いた場合、 CPU3 01は、この方位センサからの出力値に基づいて、車両の進行方位の変化を検知し、 地図上の道路に対して、所定以上の急激な変化があった力否かに基づいて走行状 態を判定する。急激な変化があり、走行状態が正常でないと判定された場合は、進 行方位の変化の度合いとともに、判定時の車両の位置や挙動の内容を記録する。  [0059] Further, for example, when the direction sensor force information is used as the vehicle behavior information, the CPU 301 detects a change in the traveling direction of the vehicle based on the output value from the direction sensor, and the road on the map. On the other hand, the running state is determined based on whether or not the force has a sudden change greater than a predetermined value. If there is a sudden change and it is determined that the driving condition is not normal, the vehicle position and behavior details at the time of determination are recorded along with the degree of change in the heading direction.
[0060] さらに、たとえば車両の挙動情報としてウィンカーセンサからの情報を用いた場合、 CPU301は、このウィンカーセンサからの出力値に基づいて、車両の方向指示の正 確性を検知し、地図上の道路に対して、方向指示間違いがあった力否かに基づいて 走行状態を判定する。方向指示間違いがあり、走行状態が正常でないと判定された 場合は、方向指示間違いの回数とともに、判定時の車両の位置や挙動の内容を記 録する。  [0060] Further, for example, when information from the winker sensor is used as vehicle behavior information, the CPU 301 detects the accuracy of the direction indication of the vehicle based on the output value from the winker sensor, and the road on the map. On the other hand, the running state is determined based on whether or not the direction instruction is incorrect. If it is determined that there is a direction indication error and the driving condition is not normal, record the position of the vehicle and the contents of the behavior at the time of determination along with the number of direction indication errors.
[0061] また、たとえば車両の挙動情報としてブレーキセンサ力 の情報を用いた場合、 CP U301は、このブレーキセンサからの出力値に基づいて、車両のブレーキの使用状 態を検知し、地図上の道路に対して、たとえば一時停止や進入禁止の手前でブレー キが使用されたか否かに基づいて走行状態を判定する。一時停止の手前などでブレ ーキが使用されず、走行状態が正常でないと判定された場合は、ブレーキの使用状 態とともに、判定時の車両の位置や挙動の内容を記録する。 [0061] Further, for example, when information on the brake sensor force is used as vehicle behavior information, the CCU 301 detects the use state of the vehicle brake based on the output value from the brake sensor, and displays it on the map. For example, if the road is The running state is determined based on whether or not the key is used. If the brake is not used, such as before the temporary stop, and it is determined that the running condition is not normal, record the vehicle's position and behavior at the time of determination along with the brake usage condition.
[0062] また、たとえば車両の挙動情報としてアクセルセンサからの情報を用いた場合、 CP U301は、このアクセルセンサからの出力値に基づいて、車両のアクセルの使用状態 を検知し、地図上の道路に対して、たとえば一時停止や進入禁止の手前でアクセル が使用された力否かに基づいて走行状態を判定する。一時停止の手前などでァクセ ルが使用されたままであり、走行状態が正常でないと判定された場合は、アクセルの 使用状態とともに、判定時の車両の位置や挙動の内容を記録する。  [0062] Further, for example, when information from the accelerator sensor is used as vehicle behavior information, the CCU 301 detects the use state of the accelerator of the vehicle based on the output value from the accelerator sensor, and the road on the map. On the other hand, for example, the running state is determined based on whether or not the accelerator is used before the temporary stop or entry prohibition. If it is determined that the accelerator is still in use before the temporary stop and the driving condition is not normal, record the vehicle's position and behavior at the time of determination along with the accelerator usage condition.
[0063] また、たとえば車両の挙動情報として車速センサ力 の情報を用いた場合、 CPU3 01は、この車速センサ力 の出力値に基づいて、車両の速度の状態を検知し、地図 上の道路に対して、所定以上の急激な変化があり、たとえば一時停止や進入禁止の 手前で加速 (減速)されたか否かに基づ!ヽて走行状態を判定する。急激な変化があ り、一時停止の手前などで加速がされ (減速がされず)、走行状態が正常でないと判 定された場合は、加減速の変化の度合いとともに、判定時の車両の位置や挙動の内 容を記録する。  [0063] Further, for example, when vehicle speed sensor force information is used as vehicle behavior information, the CPU 301 detects the vehicle speed state based on the output value of the vehicle speed sensor force, and displays the road on the map. On the other hand, there is an abrupt change more than the predetermined value, for example, based on whether the vehicle was accelerated (decelerated) just before the temporary stop or entry prohibition! Hurry up and determine the running condition. If there is an abrupt change, acceleration is performed before the pause (deceleration is not performed), and it is determined that the running state is not normal, the vehicle position at the time of determination is determined along with the degree of acceleration / deceleration change. Record the behavior and behavior.
[0064] また、たとえば車両の挙動情報として加速度 (G)センサ力もの情報を用いた場合、 CPU301は、この加速度(G)センサからの出力値に基づいて、車両の Gの大きさを 検知し、地図上の道路に対して、所定以上の急激な変化があった力否かに基づいて 走行状態を判定する。急激な変化があり、走行状態が正常でないと判定された場合 は、加速度 (G)の変化の度合いとともに、判定時の車両の位置や挙動の内容を記録 する。  [0064] Further, for example, when information on acceleration (G) sensor force is used as vehicle behavior information, the CPU 301 detects the size of the vehicle G based on the output value from the acceleration (G) sensor. The driving condition is determined based on whether or not the power on the road on the map has changed more than a predetermined value. If it is judged that there is a sudden change and the driving condition is not normal, the position of the vehicle and the contents of the behavior at the time of judgment are recorded together with the degree of change in acceleration (G).
[0065] 車両の走行状態が正常であると判断された場合 (ステップ S404: Yes)は、上記ス テツプ S402に移行して車両の挙動情報を取得する。車両の走行状態が正常でな!ヽ と判断された場合 (ステップ S404 : No)、すなわち走行状態が危険であると判定され た場合は、この判定時における車両の危険走行の場所および危険走行の内容として 、車両の地図上の位置および車両の挙動変化の内容を判定結果に含めて記録する (ステップ S405)。 [0066] そして、記録した判定結果に対し、所定の係数などをかけて採点情報を算出する( ステップ S406)とともに、 GPSユニット 315や各種センサ 316からの出力値などに基 づいて、車両が停止した力否かを判断する(ステップ S407)。車両が停止していない と判断された場合 (ステップ S407 : No)は、上記ステップ S402に移行して車両の挙 動情報を取得する。 If it is determined that the running state of the vehicle is normal (step S404: Yes), the process proceeds to step S402 to acquire vehicle behavior information. If it is determined that the vehicle is in a normal driving state (step S404: No), that is, if it is determined that the driving state is dangerous, the vehicle's dangerous driving location and the dangerous driving As the contents, the position of the vehicle on the map and the contents of the behavior change of the vehicle are included in the determination result and recorded (step S405). [0066] Then, scoring information is calculated by multiplying the recorded determination result by a predetermined coefficient (step S406), and the vehicle is stopped based on the output values from the GPS unit 315 and various sensors 316. It is determined whether or not the force has been applied (step S407). If it is determined that the vehicle has not stopped (step S407: No), the process proceeds to step S402 to obtain the vehicle behavior information.
[0067] 車両が停止したと判断された場合 (ステップ S407: Yes)は、映像 IZF312を介して ディスプレイ 313の表示画面上に、算出した採点情報として採点結果を表示する (ス テツプ S408)。採点結果を表示したのち、たとえば入力デバイス 311などを介して指 示入力された入力情報などに基づ 、て、表示した採点結果を記録する力否かを判断 する(ステップ S409)。  [0067] When it is determined that the vehicle has stopped (step S407: Yes), the scoring result is displayed as the calculated scoring information on the display screen of the display 313 via the video IZF 312 (step S408). After the scoring results are displayed, it is determined whether or not the displayed scoring results can be recorded based on, for example, input information input through the input device 311 (step S409).
[0068] 採点結果を記録すると判断された場合 (ステップ S409: Yes)は、 CPU301、磁気 ディスクドライブ 304あるいは光ディスクドライブ 306によって、 RAM303、磁気デイス ク 305あるいは光ディスク 307などに採点結果を記録する(ステップ S410)。採点結 果を記録したのち、あるいは採点結果を記録しな 、と判断された場合 (ステップ S409 : No)は、たとえば入力デバイス 311などを介して指示入力された入力情報などに基 づいて、採点モードを終了するか否かを判断する (ステップ S411)。  [0068] When it is determined to record the scoring result (step S409: Yes), the scoring result is recorded in the RAM 303, the magnetic disk 305, the optical disk 307, etc. by the CPU 301, the magnetic disk drive 304 or the optical disk drive 306 (step S409). S410). If it is determined that the scoring result is recorded or that the scoring result is not to be recorded (step S409: No), the scoring is performed based on, for example, input information input through the input device 311 or the like. It is determined whether or not to end the mode (step S411).
[0069] 採点モードを終了しな 、と判断された場合 (ステップ S411: No)は、上記ステップ S 402に移行して車両の挙動情報を取得する。採点モードを終了すると判断された場 合 (ステップ S411 :Yes)は、本フローチャートによる一連の情報提供処理を終了す る。なお、上記ステップ S408においては、採点結果を表示して出力する場合につい て述べたが、表示の代わりに音声によって出力するようにしてもよい。また、本フロー チャートでは、走行安全性情報として採点結果を出力するようにしたが、これに限るも のではない。ここで、上記ステップ S408における表示処理の具体例について説明す る。  [0069] When it is determined that the scoring mode is not to be ended (step S411: No), the process proceeds to step S402 and the vehicle behavior information is acquired. If it is determined that the scoring mode is to be terminated (step S411: Yes), the series of information provision processing according to this flowchart is terminated. In step S408, the scoring result is displayed and output, but it may be output by voice instead of displaying. In this flowchart, the scoring results are output as driving safety information, but this is not restrictive. Here, a specific example of the display process in step S408 will be described.
[0070] 図 5は、採点結果を表示画面に表示した場合の一例を示す説明図である。また、図 6は、採点結果に基づく地図画面を表示した場合の一例を示す説明図である。図 5 に示すように、ディスプレイ 313の表示画面上には、車両の走行状態を客観的にあら わす項目として、危険度表示欄 502と、危険走行の内容表示欄 503と、危険走行の 場所表示欄 504と、今回走行時の点数表示欄 505と、前回走行時の点数表示欄 50 6とが表示されている。 FIG. 5 is an explanatory diagram showing an example when the scoring results are displayed on the display screen. FIG. 6 is an explanatory diagram showing an example when a map screen based on a scoring result is displayed. As shown in Fig. 5, on the display screen of the display 313, there are a risk display column 502, a dangerous driving content display column 503, and a dangerous driving display as items that objectively indicate the driving state of the vehicle. A place display field 504, a point display field 505 for the current travel, and a point display field 506 for the previous travel are displayed.
[0071] 危険度表示欄 502は、車両の走行内容や走行場所に基づいて採点した結果、客 観的な危険度を「高、中、低」などの分類によって表示する欄である。危険走行の内 容表示欄 503は、危険走行の内容を「一時停止無視」や「速度超過」など詳細に表 示する欄である。また、危険走行の場所表示欄 504は、危険走行がおこなわれた場 所を「X X県 X X町 X X通り付近」など詳細に表示する欄である。  [0071] The risk level display column 502 is a column that displays an objective risk level according to a classification such as "high, medium, low" as a result of scoring based on the travel content and travel location of the vehicle. The dangerous driving content display column 503 is a column that displays details of the dangerous driving such as “ignore pause” and “overspeed”. Further, the dangerous driving location display column 504 is a column for displaying the location where the dangerous driving has been performed in detail, such as “X XX prefecture X X town XX street vicinity”.
[0072] さらに、今回走行時の点数表示欄 505は、今回の走行における総合的な走行安全 性を「72点」などの点数によって表示する欄である。また、前回走行時の点数表示欄 506は、前回の走行における総合的な走行安全性を「68点」などの点数によって表 示する欄である。なお、クリアボタン 507は、これらの各欄 502〜506の表示をクリア する際に押下されるボタンである。  [0072] Further, the point display column 505 at the time of the current travel is a column for displaying the overall travel safety in the current travel by a score such as "72 points". The point display column 506 for the previous run is a column for displaying the overall travel safety in the previous run by a score such as “68 points”. The clear button 507 is a button that is pressed when clearing the display of each of these fields 502 to 506.
[0073] ここで、たとえばユーザが、カーソル 501を移動させて所望する採点結果を選択し、 選択した採点結果のさらに詳細な表示を実行した場合、ディスプレイ 313の表示画 面上には、図 6に示すように、道路 602上における危険走行がおこなわれた場所 60 1が表示されるように構成されていてもよい。このようにすれば、ユーザは、どの場所 で危険な走行をおこなつたかを容易に視認することが可能となる。  Here, for example, when the user moves the cursor 501 to select a desired scoring result and executes a more detailed display of the selected scoring result, the display screen of the display 313 displays FIG. As shown in FIG. 6, a location 601 where dangerous driving has been performed on the road 602 may be displayed. In this way, the user can easily visually recognize in which place the dangerous driving has been performed.
[0074] なお、採点結果として、たとえば記録した判定結果に基づき危険走行の内容や場 所を表形式に表示したり、グラフ形式に表示したりして出力するようにしてもよい。また 、表示出力に代えて、あるいは表示出力とともに、音声出力によってこれらの情報を 出力するようにしてもよい。  [0074] Note that, as the scoring result, for example, the content and location of dangerous driving may be displayed in a table format or displayed in a graph format based on the recorded determination result. Further, instead of the display output or together with the display output, these pieces of information may be output by sound output.
[0075] 以上説明したように、本実施例のナビゲーシヨン装置 300によれば、車両の走行状 態が正常であるカゝ否かに基づいて、走行安全性情報として算出された採点情報など の採点結果を表示することができる。これにより、たとえば車両のユーザに対し、自身 の走行状態を点数などによって客観的に把握させることができる。このため、より安全 運転を促すような働きかけを図ったり、運転に対する娯楽性を付加したりすることがで きる。  [0075] As described above, according to the navigation device 300 of the present embodiment, the scoring information calculated as the traveling safety information based on whether the traveling state of the vehicle is normal or not is determined. The scoring results can be displayed. As a result, for example, the user of the vehicle can be made to objectively grasp his / her traveling state from the score or the like. For this reason, it is possible to encourage more safe driving and add entertainment to driving.
[0076] また、このナビゲーシヨン装置 300によれば、走行状態の判定結果などを記録する ことができるので、記録した情報を表形式で出力したりグラフ形式で出力したりするこ とができる。これにより、データの有効活用を図ることが可能となる。 [0076] Further, according to the navigation device 300, the determination result of the running state and the like are recorded. It is possible to output the recorded information in a table format or a graph format. This makes it possible to use data effectively.
[0077] なお、上述したナビゲーシヨン装置 300における走行安全性情報を、たとえばカー ディーラーなどの店舗と協賛して利用可能にし、優良運転者には特典を与えるなど の措置をとるようにしたり、所管の警察などに提供し、危険走行が起こり得る場所など の特定処理などに利用可能となるようにすれば、さらなるデータの有効活用が期待で きる。  [0077] It should be noted that the travel safety information in the navigation device 300 described above is made available in cooperation with stores such as car dealers, for example, and measures such as giving a privilege to excellent drivers are taken. The data can be used for specific processing of places where dangerous driving can occur, and can be expected to be used more effectively.
[0078] なお、本実施の形態で説明した情報提供方法は、あらかじめ用意されたプログラム をパーソナル 'コンピュータやワークステーションなどのコンピュータで実行することに より実現することができる。このプログラムは、ハードディスク、フレキシブルディスク、 CD-ROM, MO、 DVDなどのコンピュータで読み取り可能な記録媒体に記録され 、コンピュータによって記録媒体力も読み出されることによって実行される。またこの プログラムは、インターネットなどのネットワークを介して配布することが可能な伝送媒 体であっても良い。  Note that the information providing method described in the present embodiment can be realized by executing a program prepared in advance on a computer such as a personal computer or a workstation. This program is recorded on a computer-readable recording medium such as a hard disk, a flexible disk, a CD-ROM, an MO, and a DVD, and is executed when the recording medium force is also read by the computer. The program may be a transmission medium that can be distributed through a network such as the Internet.

Claims

請求の範囲 The scope of the claims
[1] 移動体の挙動に関する挙動情報を取得する取得手段と、  [1] An acquisition means for acquiring behavior information related to the behavior of the moving object;
前記挙動情報および地図情報を用いて、前記移動体の走行状態を判定する判定 手段と、  Determination means for determining a traveling state of the moving body using the behavior information and the map information;
前記判定手段によって判定された判定結果に基づいて、前記移動体の客観的走 行安全性に関する情報 (以下、「走行安全性情報」という)を出力する出力手段と、 を備えることを特徴とする情報提供装置。  Output means for outputting information relating to objective traveling safety of the mobile body (hereinafter referred to as “running safety information”) based on the determination result determined by the determining means, Information providing device.
[2] 前記出力手段は、前記走行安全性情報を表示出力および音声出力の少なくともい ずれかによつて出力することを特徴とする請求項 1に記載の情報提供装置。  2. The information providing apparatus according to claim 1, wherein the output means outputs the travel safety information by at least one of display output and audio output.
[3] 前記判定手段によって判定された判定結果を蓄積して記録する記録手段をさらに 備え、  [3] It further comprises recording means for accumulating and recording the determination results determined by the determination means,
前記出力手段は、前記記録手段によって記録された前記判定結果に基づいて、前 記走行安全性情報の推移状況を出力することを特徴とする請求項 1に記載の情報提 供装置。  2. The information providing apparatus according to claim 1, wherein the output unit outputs a transition state of the traveling safety information based on the determination result recorded by the recording unit.
[4] 前記出力手段は、前記走行安全性情報として、前記判定結果に所定の係数をかけ て算出した採点情報を出力することを特徴とする請求項 1に記載の情報提供装置。  4. The information providing apparatus according to claim 1, wherein the output means outputs scoring information calculated by multiplying the determination result by a predetermined coefficient as the traveling safety information.
[5] 前記判定手段は、前記移動体の挙動に所定の変化が生じた場合、前記走行状態 が危険であると判定し、  [5] The determination means determines that the traveling state is dangerous when a predetermined change occurs in the behavior of the moving body,
前記記録手段は、前記判定手段によって前記走行状態が危険であると判定された 場合、当該判定時における前記移動体の地図上の位置および当該移動体の挙動の 内容を互いに関連付けて前記判定結果とともに記録することを特徴とする請求項 3に 記載の情報提供装置。  When the determination unit determines that the traveling state is dangerous, the recording unit correlates the position of the moving object on the map and the content of the behavior of the moving object together with the determination result. The information providing device according to claim 3, wherein the information providing device records the information.
[6] 前記取得手段は、前記挙動情報として、前記移動体の現在位置情報と、当該移動 体の速度に関する情報、傾斜角情報、進行方位情報、横 G (Gravity)情報、操舵機 に関する情報、加減速機に関する情報および方向指示器に関する情報のうちの少 なくともいずれか一つとを取得することを特徴とする請求項 1〜5のいずれか一つに 記載の情報提供装置。  [6] The acquisition means includes, as the behavior information, current position information of the moving body, information on the speed of the moving body, inclination angle information, traveling direction information, lateral G (Gravity) information, information on a steering machine, 6. The information providing apparatus according to claim 1, wherein at least one of information on the acceleration / decelerator and information on the direction indicator is acquired.
[7] 移動体の挙動に関する挙動情報を取得する取得工程と、 前記挙動情報および地図情報を用いて、前記移動体の走行状態を判定する判定 工程と、 [7] An acquisition process for acquiring behavior information regarding the behavior of the moving object; A determination step of determining a traveling state of the moving body using the behavior information and the map information;
前記判定工程によって判定された判定結果に基づ!ヽて、前記移動体の客観的走 行安全性に関する情報 (以下、「走行安全性情報」という)を出力する出力工程と、 を含んだことを特徴とする情報提供方法。  Output based on the determination result determined by the determination step, and output information related to objective traveling safety of the mobile body (hereinafter referred to as “traveling safety information”). An information providing method characterized by the above.
[8] 請求項 7に記載の情報提供方法をコンピュータに実行させることを特徴とする情報 提供プログラム。  [8] An information providing program that causes a computer to execute the information providing method according to claim 7.
[9] 請求項 8に記載の情報提供プログラムを記録したことを特徴とするコンピュータに読 み取り可能な記録媒体。  [9] A computer-readable recording medium in which the information providing program according to claim 8 is recorded.
PCT/JP2007/054996 2006-03-20 2007-03-13 Information providing apparatus, information providing method, information providing program and recording medium WO2007119348A1 (en)

Priority Applications (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2006076876 2006-03-20
JP2006-076876 2006-03-20

Publications (1)

Publication Number Publication Date
WO2007119348A1 true WO2007119348A1 (en) 2007-10-25

Family

ID=38609148

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
PCT/JP2007/054996 WO2007119348A1 (en) 2006-03-20 2007-03-13 Information providing apparatus, information providing method, information providing program and recording medium

Country Status (1)

Country Link
WO (1) WO2007119348A1 (en)

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2011043375A1 (en) * 2009-10-09 2011-04-14 トヨタ自動車株式会社 In-vehicle device, information processing centre, and driving evaluation system
JP2012013021A (en) * 2010-07-01 2012-01-19 Denso Corp Driving assistance apparatus
WO2018188940A1 (en) * 2017-04-12 2018-10-18 Robert Bosch Gmbh Method for determining data of a traffic scenario

Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002042288A (en) * 2000-07-26 2002-02-08 Yazaki Corp Running state recording device and running control system using it
JP2002211265A (en) * 2001-01-16 2002-07-31 Data Tec:Kk Vehicle driving technique diagnostic system, components for the system and diagnosis method for vehicle driving technique
JP2003026053A (en) * 2001-07-18 2003-01-29 Tadayuki Hazama Travel recording system of moving vehicle
JP2004234260A (en) * 2003-01-29 2004-08-19 Hitachi Ltd Method for diagnosing safe driving, method and device for diagnosing fuel saving driving, safe driving diagnosis program, and fuel saving driving diagnosis program

Patent Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002042288A (en) * 2000-07-26 2002-02-08 Yazaki Corp Running state recording device and running control system using it
JP2002211265A (en) * 2001-01-16 2002-07-31 Data Tec:Kk Vehicle driving technique diagnostic system, components for the system and diagnosis method for vehicle driving technique
JP2003026053A (en) * 2001-07-18 2003-01-29 Tadayuki Hazama Travel recording system of moving vehicle
JP2004234260A (en) * 2003-01-29 2004-08-19 Hitachi Ltd Method for diagnosing safe driving, method and device for diagnosing fuel saving driving, safe driving diagnosis program, and fuel saving driving diagnosis program

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2011043375A1 (en) * 2009-10-09 2011-04-14 トヨタ自動車株式会社 In-vehicle device, information processing centre, and driving evaluation system
CN102549629A (en) * 2009-10-09 2012-07-04 丰田自动车株式会社 In-vehicle device, information processing centre, and driving evaluation system
JP2012013021A (en) * 2010-07-01 2012-01-19 Denso Corp Driving assistance apparatus
WO2018188940A1 (en) * 2017-04-12 2018-10-18 Robert Bosch Gmbh Method for determining data of a traffic scenario

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US8694242B2 (en) Traveling information creating device, traveling information creating method and program
US8706408B2 (en) Navigation system and route search method
JP2007178126A (en) Travel link specification system
US8918279B2 (en) Route search device, route search method, and computer program
JP5181819B2 (en) Danger information collection and distribution device
JP4845783B2 (en) Information processing method, in-vehicle device, and information distribution device
JP2005135386A (en) Center device, terminal device, and driving support system using them
JP2006209455A (en) Apparatus, system and method for diagnosing vehicle drive
JPH1186184A (en) Vehicle travel information providing device and traffic information providing station
EP3047235B1 (en) Apparatus and method for vehicle economy improvement
JP2006209455A5 (en)
WO2008010391A1 (en) Information distribution device, information processing device, information distribution method, information processing method, information distribution program, information processing program, and computer readable recording medium
JP4582401B2 (en) Traffic jam information provision system
JP5966675B2 (en) Probe information collection system
JP3952783B2 (en) Navigation system and route search method program
JP5528723B2 (en) Driving evaluation device, driving evaluation system, driving evaluation method
JP4766139B2 (en) Travel link identification system
WO2007119348A1 (en) Information providing apparatus, information providing method, information providing program and recording medium
JP4521036B2 (en) Route search device, route search method, route search program, and computer-readable recording medium
WO2008010392A1 (en) Information processing device, information processing method, information processing program, and computer readable recording medium
JP5585285B2 (en) Route search device, route search method, and computer program
WO2007105504A1 (en) Route guidance device, route guidance method, route guidance program, and recording medium
JP4866061B2 (en) Information recording apparatus, information recording method, information recording program, and computer-readable recording medium
JP4845481B2 (en) Information recording apparatus, information recording method, information recording program, and computer-readable recording medium
JP5527091B2 (en) Route search device, route search method, and computer program

Legal Events

Date Code Title Description
121 Ep: the epo has been informed by wipo that ep was designated in this application

Ref document number: 07738467

Country of ref document: EP

Kind code of ref document: A1

NENP Non-entry into the national phase in:

Ref country code: DE

122 Ep: pct application non-entry in european phase

Ref document number: 07738467

Country of ref document: EP

Kind code of ref document: A1

NENP Non-entry into the national phase in:

Ref country code: JP