JPH11146115A - Image forming device - Google Patents

Image forming device

Info

Publication number
JPH11146115A
JPH11146115A JP30422897A JP30422897A JPH11146115A JP H11146115 A JPH11146115 A JP H11146115A JP 30422897 A JP30422897 A JP 30422897A JP 30422897 A JP30422897 A JP 30422897A JP H11146115 A JPH11146115 A JP H11146115A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
password
image data
storage area
means
image
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP30422897A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP4046817B2 (en )
Inventor
Yoshito Chori
Hideyuki Ikegami
Shiyoukiyou Kou
Mitsuhiko Sato
光彦 佐藤
英之 池上
嘉人 長利
松▲強▼ 黄
Original Assignee
Canon Inc
キヤノン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To control image data stored in a personal box provided to a copying machine so as to be printable even by a person other than the personal box owner. SOLUTION: A large capacity of a hard disk 304 is provided to a copying machine connected to a host computer 1000 via a network. Personal box areas 901 having pluralities of personal boxes are in existence on the hard disk 304, and the personal box areas 901 contains personal boxes to which a password is set respectively and the other personal boxes to which no password is set. A control section of the copying machine controls whether or not image data stored in a personal box to which a password is set are to be printed depending on the entered password and, image data stored in the personal box to which no password is set are controlled to be printed without entry of a password.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、画像データを記憶する記憶手段を有する画像形成装置に関するものである。 BACKGROUND OF THE INVENTION The present invention relates to an image forming apparatus having a storage means for storing image data.

【0002】 [0002]

【従来の技術】従来、大容量のハードディスク(HD) Conventionally, a large-capacity hard disk (HD)
を備えたデジタル複写機がある。 There digital copying machine equipped with. デジタル複写機はネットワークを介してホストコンピュータからPDL(ページ記述言語)データを受け取り、PDLからビットマップ画像に展開し、ハードディスクに一旦記憶し、そのメモリから画像を読み出してプリントアウトすることが可能である。 Digital copying machine receives a PDL (Page Description Language) data from a host computer via a network, expanded from the PDL into a bitmap image, temporarily stored in the hard disk, can be printed out reads out the image from the memory is there.

【0003】そして更に、ハードディスクの記憶領域を個人別に分けて、ホストコンピュータから受け取った画像を、ホストコンピュータにより指定された領域(パーソナルボックス)に一旦格納し、パーソナルボックスから画像をプリントすることが提案されている。 [0005] Further, by dividing the storage area of ​​the hard disk to personalized, proposes an image received from the host computer is once stored in the specified area (personal box) by the host computer, is possible to print images from a personal box It is. パーソナルボックスに記憶された画像は、複写機の操作部から自分の領域にアクセスするためのパスワードを入力することによってプリントさせる。 Personal box in the stored image, is printed by entering a password to access the operating unit of the copying machine in his region. よってパスワードをパーソナルボックスの所有者のみが知っているようにすれば、 Therefore, if a password so that only the owner of the personal box know,
パーソナルボックスの所有者の画像が複写機から勝手にプリントアウトされることがないので、パーソナルボックスの所有者以外の人にデータを見られるという心配はない。 Since there is no that the image of the owner of the personal box is freely print out from the copying machine, there is no worry that found the data to a person other than the owner of the personal box.

【0004】 [0004]

【発明が解決しようとする課題】しかしながら、パーソナルボックスに格納されている画像データはパスワードを入力しなければプリントアウトすることができないので、いわゆる掲示板の画像データのように多数の人がプリントアウトできるようにするべき画像データがパーソナルボックスに格納されていると、パスワードを知らない人はプリントアウトすることができない。 [SUMMARY OF THE INVENTION However, the image data stored in the personal box can not be printed out without entering a password, many people like the image data of a so-called Wall can be printed out When such image data should be made is stored in the personal box, who do not know the password can not be printed out. よって、パーソナルボックスを掲示板のように使用することは困難であった。 Thus, it has been difficult to use the personal box like a bulletin board.

【0005】 [0005]

【課題を解決するための手段】上記問題を解決するため、複数の記憶領域を有し、外部装置から出力された画像データを記憶領域に記憶する記憶手段と、前記記憶手段に記憶される画像データに基づいてシート上に画像形成する画像形成手段と、パスワードを入力する入力手段と、前記入力手段により入力されたパスワードに応じて前記記憶領域に記憶されている画像データを画像形成させるか否か制御する第1の制御手段と、前記第1の制御手段の制御に関係なく前記記憶領域に記憶されている画像データを前記画像形成手段により画像形成させる第2 To solve the above problems SUMMARY OF THE INVENTION comprises a plurality of storage areas, storage means for storing image data output from an external device to the storage area, the image stored in said storage means image forming means for forming an image on a sheet based on the data, whether an input means for inputting a password, the image data stored in the storage area according to the input password to the image formed by said input means or a first control means for controlling, second to image formation by the image data stored in the storage area regardless of the control of the first control means and the image forming means
の制御手段と、を有することを特徴とする画像形成装置を提供するものである。 There is provided an image forming apparatus, characterized in that it comprises a control means, a.

【0006】 [0006]

【発明の実施の形態】図1は、本発明の実施形態である複写装置の一例を示す断面図で、100は複写装置本体、180は自動原稿送り装置(DF)である。 Figure 1 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION, in cross-sectional view showing an example of a copying apparatus which is an embodiment of the present invention, 100 a copying apparatus main body, 180 is an automatic document feeder (DF).

【0007】図1において、101は原稿載置台としてのプラテンガラスで、102はスキャナで、原稿照明ランプ103、走査ミラー104等で構成されている。 [0007] In FIG. 1, 101 in the platen glass as an original placing table, 102 a scanner, the document illuminating lamp 103, and a scanning mirror 104 and the like. 不図示のモータによりスキャナが所定方向に往復されて、 Scanner by a motor (not shown) is reciprocally in a predetermined direction,
プラテンガラス101上の原稿からの反射光107は走査ミラー104〜106、レンズ108を介してCCD CCD reflected light 107 from the document on the platen glass 101 via the scanning mirrors 104 to 106, a lens 108
センサ(イメージセンサ部)109に結像する。 Sensor forms an image on the (image sensor unit) 109.

【0008】120はレーザ、ポリゴンスキャナ等で構成された露光制御部である。 [0008] 120 is a laser, an exposure control unit which is constituted by a polygon scanner. 露光制御部120はイメージセンサ部109で電気信号に変換され、後述する所定の画像処理が行われた画像信号に基づいて変調されたレーザ光129を感光体ドラム110に照射する。 The exposure control unit 120 is converted into an electric signal by the image sensor unit 109, irradiates the laser beam 129 is modulated based on an image signal to predetermined image processing has been performed which will be described later with the photosensitive drum 110.

【0009】感光体ドラム110の回りには、1次帯電器112、現像器121、転写帯電器118、クリーニング装置116、前露光ランプ114が装備されている。 [0009] Around the photosensitive drum 110, primary charger 112, developing unit 121, transfer charger 118, a cleaning device 116, a pre-exposure lamp 114 is equipped. 画像形成部126において、感光体ドラム110は不図示のモータにより図に示す矢印の方向に回転しており、1次帯電器112により所望の電位に帯電された後、露光制御部120からのレーザ光129が照射され、静電潜像が形成される。 In the image forming unit 126, the photosensitive drum 110 is rotated in the direction of the arrow shown in the drawing by a motor (not shown), after being charged to a desired potential by the primary charger 112, a laser from the exposure control unit 120 light 129 is irradiated, the electrostatic latent image is formed. 感光体ドラム110上に形成された静電潜像は、現像器121により現像されて、 The electrostatic latent image formed on the photosensitive drum 110 is developed by the developing unit 121,
トナー像として可視化される。 It is visualized as a toner image. 一方、上段カセット13 On the other hand, the upper cassette 13
1あるいは下段カセット132からピックアップローラ133,134により給紙された転写紙は、給紙ローラ135、136により本体に送られ、レジストローラ1 1 or a transfer sheet fed by the pickup roller 133 from the lower cassette 132 is fed to the main body by the paper feed roller 135, a registration roller 1
37により転写ベルト130へ向けて給紙され、可視化されたトナー像が転写帯電器118により転写紙に転写される。 Is fed toward the transfer belt 130 by 37, the visualized toner image is transferred onto the transfer paper by the transfer charger 118. 転写後の感光体ドラム110は、クリーナー装置116により残留トナーが清掃され、前露光ランプ1 Photosensitive drum 110 after the transfer, the residual toner is cleaned by a cleaner device 116, a pre-exposure lamp 1
14により残留電荷が消去される。 Residual charge is erased by 14.

【0010】転写後の転写紙は、転写ベルト130から分離され、定着前帯電器139,140によりトナー画像が再帯電され、定着器141に送られる。 [0010] transfer sheet after transfer is separated from the transfer belt 130, the toner image by the pre-fixing chargers 139 and 140 is re-charged, fed to a fixing device 141. トナー画像は定着器141で加圧、加熱により定着され、排出ローラ161により本体100の外に排出される。 The toner image is pressurized by the fixing unit 141 is fixed by heating, it is discharged out of the main body 100 by the discharge rollers 161.

【0011】本体100には、例えば4000枚の転写紙を収納し得るデッキ150が装備されている。 [0011] The body 100 is, for example, a deck 150 that can accommodate the 4000 transfer sheets are equipped with. デッキ150のリフタ151は、給紙ローラ152に転写紙が常に当接するように転写紙の量に応じて上昇する。 Lifter 151 of the deck 150 rises according to the amount of the transfer sheet as the transfer sheet to the sheet feeding roller 152 is always in contact. また、100枚の転写紙を収容し得る、マルチ手差し15 Further, capable of accommodating 100 sheets of transfer paper, multi-manual feed 15
3が装備されている。 3 is equipped.

【0012】さらに、図1において、154は排紙フラッパであり、両面記録側ないし多重記録側と排紙側の経路を切り替える。 Furthermore, in FIG. 1, 154 is a discharge flapper switches the path of the both-side recording side or the multiple recording side and the paper discharge side. 排紙ローラ142から送り出された転写紙は、この排紙フラッパ154により排紙側及び両面記録・多重記録側のいずれかに切り替えられる。 Transfer sheet fed from the sheet discharge rollers 142 is switched to either of the discharge side and double-sided recording and multiple recording side by the discharge flapper 154. また、 Also,
下搬送パス158は排紙ローラ142から送り出された転写紙を再排紙トレイ156に導く。 Lower conveying path 158 guides the transfer paper fed from paper discharge rollers 142 to re-discharge tray 156. 159は経路16 159 route 16
0を通じて転写紙を感光体ドラム126側に給紙する給紙ローラである。 A paper feed roller for feeding the transfer paper to the photosensitive drum 126 side through zero. 161は排紙フラッパ154の近傍に配置されて、この排紙フラッパ154により排出側に切り替えられた転写紙を本体100の外に排出する排出ローラである。 161 is arranged near the discharge flapper 154, the transfer paper has been switched to the discharge side by the discharge flapper 154 is discharge roller for discharging to the outside of the main body 100. 両面記録(両面複写)時には、排紙フラッパ154を上方に上げて、複写済みの転写紙を搬送パス155、158を介して裏返した状態で再給紙トレイ1 Duplex recording (duplex copying) sometimes raising the discharge flapper 154 upward, refeed tray 1 a copied transfer sheet in a state where the inside out through the conveying path 155 and 158
56に格納する。 And stores it in 56.

【0013】本体から転写紙を反転して排出する時には、排紙フラッパ154を上方へ上げ、多重フラッパ1 [0013] When discharging by inverting the transfer paper from the main body raises the discharge flapper 154 upward, multiple flapper 1
57を右方向へ倒し、複写済みの転写紙を搬送パス15 57 Killed to the right, the conveying path 15 the copied transfer sheet
5側へ搬送し、転写紙の後端が第1の送りローラ162 Transported to 5 side, the trailing edge of the transfer sheet is first feed roller 162
を通過した後に、反転ローラ163によって第2の送りローラ162a側へ搬送し、排出ローラ161によって、転写紙を裏返して本体100の外へ排出される。 After passing through the, conveyed by the reversing roller 163 to the second feed roller 162a side by the discharge rollers 161 is discharged to the outside of the main body 100 is turned over the transfer paper. また、排紙処理装置190は複写装置100から排出した転写紙を処理トレイ193上でそろえてステイプルする。 Further, the paper discharge processing device 190 staples align the transfer sheet discharged from the copying apparatus 100 on the processing tray 193. そして、ステイプルされた転写紙は排紙トレイ19 The stapled transfer sheet discharge tray 19
1、192のどちらかに束で排出される。 It is discharged at the bundle in one of the 1,192. 排紙トレイ1 The discharge tray 1
91,192は不図示のモータにより上下に移動制御される。 91,192 is controlled to move up and down by a motor (not shown).

【0014】図2は複写装置100の制御ブロック図である。 [0014] FIG 2 is a control block diagram of the copying apparatus 100. 複写装置100の基本制御を行うCPU171には制御プログラムが書き込まれたROM174と処理を行うためのワークRAM175、入出力ポート(I/ Work RAM175 for the CPU171 to perform basic control of the copying apparatus 100 performs the processing and ROM174 the control program is written, input and output ports (I /
O)173、複写装置の操作部172等が接続されている。 O) 173, operation unit 172, etc. of the reproduction apparatus is connected. 入出力ポート173には複写装置100を制御するモータ、クラッチ等の各種負荷(不図示)や、紙の位置を検知するセンサー(不図示)等が接続されている。 Motor for controlling the copying apparatus 100 to the input-output port 173, various loads such as a clutch (not shown) and a sensor for detecting the position of the paper (not shown) and the like are connected. C
PU171には、イメージセンサ部109で電気信号に変換された信号を処理する画像処理部1と、処理した画像データを蓄積する画像メモリ部3が接続されている。 The PU171, an image processing unit 1 for processing the signal converted into an electric signal by the image sensor unit 109, the image memory unit 3 for storing the image data processed is connected.
また、外部I/F処理部4は、外部のホストコンピュータ1000から出力されたPDLをビットマップ画像に展開し、画像データとして画像メモリ部3に出力する。 The external I / F processing portion 4 expands the PDL output from an external host computer 1000 into a bitmap image, and outputs it as image data in the image memory unit 3.

【0015】プリンタ部2は、スムージング部506や図1の断面構成図により説明した、レーザー等から成る露光制御部120等により構成され、スムージング部5 [0015] The printer unit 2 has been described by cross-sectional view of a smoothing unit 506 and FIG. 1, it is constituted by the exposure control unit 120 and the like made of a laser or the like, a smoothing unit 5
06は、2値化した画像の線端部が滑らかになるようデータの補間を行い、露光制御部120へ画像データを出力し、露光制御部120では入力された画像信号により転写紙上に画像を記録する。 06, the line end of the binarized image subjected to the interpolation of the data to be smooth, and outputs the image data to the exposure control unit 120, the image on the transfer paper by the input in the exposure control unit 120 image signals Record.

【0016】次に図3を用いて画像処理部1の詳細を説明する。 [0016] Next will be described the details of the image processing unit 1 with reference to FIG. レンズ108を介してCCDセンサ109に結像された原稿画像は、CCDセンサ109によりアナログ電気信号に変換される。 Original image formed on the CCD sensor 109 through the lens 108 is converted into an analog electrical signal by the CCD sensor 109. 変換された画像情報はA/D Converted image information is A / D
変換部501に入力され、サンプル&ホールド、ダークレベルの補正等が行われた後に、アナログ・デジタル変換(A/D変換)される。 Is input to the converter 501, sample and hold, after the correction and the like of the dark level is performed, it is analog-to-digital converter (A / D conversion). デジタル化された信号はシューティング補正(原稿を読み取るセンサのばらつき、及び原稿照明用ランプの配光特性の補正)される。 The digitized signals are shooting correction (variation in sensor for reading a document, and the document correction of light distribution characteristic of the illumination lamp).

【0017】log変換部502は、入力された輝度データを濃度データに変換するためのLUT(ルック・アップ・テーブル)が記憶されており、入力されたデータに対応するテーブル値を出力することで輝度データを濃度データに変換する。 The log conversion unit 502, LUT for converting the input luminance data into density data (look-up table) is stored, by outputting a table value corresponding to the input data converting the luminance data into density data. その後、変倍処理部503で所望の倍率に変倍された画像データは、γ補正部504に入力される。 Thereafter, the image data that has been scaled to the desired magnification scaling unit 503 is input to the γ correction unit 504. γ補正部504では濃度データを出力する際に、プリンタ部2の特性を考慮したLUTによる変換を行い、操作部172で設定された濃度値に応じた出力の調整を行う。 When outputting the γ correction unit 504 the density data, performs conversion by LUT considering the characteristics of the printer unit 2 adjusts the output corresponding to the density value set by the operation unit 172.

【0018】その後、濃度データは2値化部505へ送られる。 [0018] Then, the density data is sent to the binary unit 505. 2値化部505では多値の濃度データが「0」 In the binary conversion unit 505 multi-level of concentration data is "0"
あるいは「255」と変換され、更にこの8bitの濃度データは、「0」または「1」の1bitの2値データに変換される。 Or it is converted to "255", further the density data of the 8bit is converted into binary data of 1bit "0" or "1". これにより、メモリに記憶する画像データ量が小さくなる。 Thus, the amount of image data stored in the memory is reduced.

【0019】2値化された画像データは、画像メモリ部3に送られる。 The binarized image data is sent to the image memory unit 3. また、外部I/F処理部4から入力される、ホストコンピュータ1000から出力されたPDL Further, input from the external I / F processing portion 4, which is outputted from the host computer 1000 PDL
を展開したビットマップ画像データは、外部I/F処理部4で2値画像データとして処理されているため、そのまま画像メモリ部3に出力される。 Bitmap image data developed to the order being processed as binary image data in the external I / F processing unit 4, is output to the image memory unit 3.

【0020】画像メモリ部3から出力された画像データはプリンタ部2にあるスムージング部506に送られる。 The image data outputted from the image memory unit 3 is sent to a smoothing unit 506 in the printer unit 2. スムージング部506は、2値化した画像の線端部が滑らかになるようデータの補間を行い、露光制御部1 Smoothing unit 506 performs interpolation of the data so that the line end of the binarized image is smooth, the exposure control unit 1
20へ画像データを出力する。 And it outputs the image data to 20. 露光制御部120では入力された画像信号により転写紙上に画像を記録する。 The image signal input in the exposure control unit 120 for recording an image on a transfer sheet.

【0021】次に図4を参照しながら画像メモリ部3の詳細を説明する。 [0021] Next, details of the image memory unit 3 will be described with reference to FIG. 画像メモリ部3は、ページメモリ部3 Image memory section 3, page memory section 3
01とメモリーコントローラ部302、圧縮部303、 01 and the memory controller unit 302, compression unit 303,
そして大容量のハードディスク(HD)304で構成されている。 And it is composed of a large-capacity hard disk (HD) 304. 画像メモリ部3ではCPU171の指示に従い、メモリーコントローラ部302を介してページメモリ部301に外部I/F処理部4若しくは画像処理部1 Follow the instructions in the image memory unit 3, CPU 171, external I / F in the page memory section 301 via the memory controller unit 302 processing unit 4 or the image processing unit 1
からの2値化像の書き込みをおこなったり、プリンタ部2への画像読み出しや、ハードディスク304への画像入出力のアクセス等が行なわれる。 Or subjected to writing of binary images from, and image reading from the printer unit 2, the access of the image input and output to the hard disk 304 is performed.

【0022】図5は複写装置の操作部172を示す図である。 [0022] FIG. 5 is a diagram showing an operation unit 172 of the copying apparatus. 621は複写装置の電源が入っているかどうか示すパワーランプであり、パワースイッチ613を押し電源をONにすることによりパワーランプ621は点灯される。 621 is a power lamp indicating whether is powered on copying apparatus, a power lamp 621 by ON the power press power switch 613 is turned on. 622はテンキーであり、画像形成枚数の設定やモード設定の数値入力に使用する。 622 is a ten-key, used to input numerical values ​​of the number of image formation setting and mode setting. また、ファクシミリ設定画面では、電話番号の入力に使用する。 In addition, in the facsimile setting screen, use the input of the telephone number. クリアキー623は、テンキー622で入力した設定を無効にする場合に使う。 Clear key 623 is used to disable the settings you entered on the numeric keypad 622. リセットキー616は、設定された画像形成枚数や動作モード、選択給紙段等のモードを既定値に戻す場合に使う。 A reset key 616 is used when returning the set number of image forming sheets and operating mode, a mode such as selecting feeding stage to the default value.

【0023】スタートキー614は画像形成を開始する場合に押下するキーである。 [0023] The start key 614 is a key to be pressed to start the image formation. スタートキー614の中央には画像形成開始可能か否か示す赤色とグリーンのLE LE center of the red and green indicating whether the image formation start possible of the start key 614
D(不図示)があり、画像形成を開始できない場合は、 There is D (not shown), when it is not possible to start the image formation,
赤色のLEDが点灯し、画像形成を開始できる場合はグリーンのLEDが点灯する。 Red LED is lit, if it can start the image formation is the green LED is turned on. 複写動作を停止する場合はストップキー615を使用する。 If you want to stop the copying operation is to use the stop key 615. ガイドキー617はあるキー機能が分からない際に押下するキーであり、機能が分からないキーの説明を表示パネル620に表示する。 Guide key 617 is a key to be pressed when a certain key function is unknown, and displays a description of the key function is not known on the display panel 620. ユーザー設定キー618は複写装置の設定を変更する際に使用するキーである。 User setting key 618 is a key used to change the settings of the copying apparatus. 割り込みキー619は画像形成動作中にユーザーが他の作業をしたい場合に押下するキーである。 The interrupt key 619 is a key to be pressed when you want to work the user of another during the image forming operation.

【0024】表示パネル620は液晶等で構成され、詳細なモード設定を容易にするべく設定モードに応じて表示内容が変わる。 The display panel 620 is a liquid crystal or the like, the display content changes according to the setting mode so as to facilitate detailed mode settings. また表示パネル620の表面はタッチセンサーになっており、パネル内に表示されている機能の枠内を触れることにより、その機能が実行される。 The surface of the display panel 620 has become a touch sensor, by touching the inside of the frame of the function displayed in the panel, the function is executed. 用紙選択キー627は複写用紙の選択を行う際に使用するキーである。 Paper selection key 627 is a key used for selecting a copy sheet. 628〜630のキーは複写倍率を設定する際に使用するキーである。 628-630 of keys are keys used when setting the copy magnification.

【0025】両面動作設定キー624は例えば、片面原稿2枚を両面原稿で出力する「片−両モード」、両面原稿を両面原稿で出力する「両−両モード」、両面原稿を片面原稿2枚で出力する「両−片モード」等の設定を行う際に使用するキーである。 [0025] The double-sided operation setting key 624, for example, to output a two-sided originals in the double-sided original "pieces - both mode", and outputs a two-sided document in a double-sided document "both - both mode", two one-sided document to double-sided document in output - a key used for setting the "both single mode" or the like. ソートキー625は排紙処理装置190の動作モードの設定や出力紙の仕分けモードを設定する際に使用するキーである。 Sort key 625 is a key used to set the sorting mode settings and output paper operation mode of the discharge processing device 190.

【0026】表示パネル620内に表示されているキーで使用できないキーはその表示部分を点線(網掛け)にすることで、そのキーが操作できないことをあらわすようにする。 The key can not be used with a key that is displayed in the display panel 620 by the display portion dotted (shaded), so indicating that the key can not be operated. また、表示パネル620内の上方箇所には設定した複写動作の内容の表示や現在の動作状態を表示させる。 Further, the upper portion of the display panel 620 to display a display and current operating status of the contents of the copying operation set. そして、表示パネル620内の下方にはその他の機能モードの動作状態を一ラインで表示できる範囲で表示する。 Then, the lower portion of the display panel 620 to display a range to show the operating status of the other function modes in one line.

【0027】応用モードキー626は多重動作や縮小レイアウトモード、表紙・合紙モード等の応用機能モードを設定する際に使用するキーであり、応用モードキー6 [0027] The application mode key 626 is a key that is used to set multiple operation and the reduction layout mode, the application function mode, such as a cover-slip sheet mode, the application mode key 6
26を押下することにより、例えば図6のような各応用機能モードの設定するための画面が表示パネル620に表示される。 By pressing the 26, a screen for setting each application function modes such as FIG. 6 is displayed on the display panel 620, for example. ユーザーはこの画面で応用機能モードを設定する。 The user sets the application function mode on this screen. また、良く使用する応用機能モードを応用モードキー626の左側にあるお好み機能キーa650、お好み機能キーb651に登録することができる。 In addition, well your favorite function key there is the application function mode on the left side of the application mode key 626 to be used a650, can be registered in the favorite function key b651. それにより、応用機能モードの設定を更に容易に行うことができる。 Thereby, it is possible to more easily perform the setting for the functions mode. 図7を用いてお好み機能キーの設定方法を説明する。 How to set your favorite function key will be described with reference to FIG.

【0028】図7はお好み機能キーaの設定を行う画面である。 [0028] FIG. 7 is a screen for setting of your choice function key a. この画面はユーザー設定キー618を押すことにより表示される画面(不図示)において、お好み機能キーaの設定という項目を選択することで表示される。 The screen in the screen (not shown) displayed by pressing the user setting key 618, is displayed by selecting the item of desired setting function key a.
そして、図7の画面でお好み機能キーaに登録する応用機能モードを指定して、OKキー801を押すことにより図8のように表示パネル620に選択した応用機能モードが登録され、ユーザーは容易に選択した応用機能モードを使用することができる。 Then, specify the application function mode to be registered in your favorite function key a on the screen shown in FIG. 7, by pressing the OK key 801 application function mode selected on the display panel 620 as shown in FIG. 8 is registered, the user it can be used easily selected application function mode. お好み機能キーbを設定する場合も同様である。 If you want to set your favorite function key b is the same.

【0029】図5においてコピーA機能キー601、コピーB機能キー604、ファックス機能キー607、プリンタ機能キー610、パーソナルボックス機能キー6 The copy A function key 601 in FIG. 5, the copy B function key 604, facsimile function key 607, printer function keys 610, a personal box function key 6
34は複写動作、システム動作の各機能の設定を行うために操作部の表示パネル620の表示内容を切り替える際に使用する機能キーである。 34 is a function key to be used when switching the display content of the display panel 620 of the operation unit in order to perform the copying operation, setting of each function of the system operation. パーソナルボックス機能キー634は、後述する本発明に関わるパーソナルボックスキーであり、画像メモリ部3の中にあるハードディスク304に記憶されている画像データをプリントアウトする際に押すボタンである。 Personal box function key 634 is a personal box key according to the present invention described below, a button to press when printing out the image data stored in the hard disk 304 is in the image memory unit 3. そして、これらの機能キーは半透明のキーボタンで構成されており、キーの内部にはLED等の表示ランプ(不図示)がある。 Then, these function keys are composed of a translucent key button, in the interior of the key there is a display lamp such as an LED (not shown). そして、 And,
選択された操作画面に対応したキー内部のランプのみが点灯制御される。 Only the key inside the lamp corresponding to the selected operation screen is controlled to light. また、これらの機能キーの右側に配置されているグリーンのLED603、606、609、 In addition, the green, which is located on the right side of these function keys LED603,606,609,
612、633は各機能の動作状況をあらわすよう点灯制御される。 612,633 are lighting control so as to represent the operation status of each function. 例えば、コピーB機能キー604を押下し、表示パネル620にコピーBの操作画面を表示させる。 For example, depressing the copy B function key 604, and displays an operation screen of the copy B to the display panel 620. コピーBがスタンバイ中ではコピーBのLED60 LED60 of copy B copy B is is in the standby
6は消灯制御される。 6 is turned off control. 図5の例のようにコピーBが出力動作中の場合はコピーBのLED606は点滅制御される。 LED606 If copy B is being output operation of the copy B as in Example 5 is off control. また、画像メモリ部3のハードディスク304にコピーBの画像が保存され、コピーBのプリント動作が行われていない場合は点灯制御される。 The image of the copy B is stored in the hard disk 304 of the image memory unit 3, if the printing operation of the copy B is not performed is lighting control.

【0030】また、601、604、607、610、 [0030] In addition, 601,604,607,610,
634のキーの左側に配置されている赤色のLED60 Of red, which is located on the left side of the 634 key LED60
2,605,608,611,632は各機能で異常が発生した場合にそのことをあらわすよう点灯制御される。 2,605,608,611,632 abnormal at each feature is turned controlled to represent that it in the event of. 例えば、コピーBに紙なし中断やJAMなどの異常が発生した場合はコピーBのLED605は点滅制御される。 For example, if an abnormality such as no paper interruption or JAM occurs in the copy B is LED605 copy B is off control. この時、コピーB機能キー604を押下しコピーB機能に切り替えることで表示パネル620にコピーB In this case, copy to the display panel 620 by switching to the copy B function by pressing the copy B function key 604 B
の異常状況が表示され、その詳細を知ることができる。 Abnormal situation appears, it is possible to know the details.
上述したこれらの機能キー601、604、607、6 These function keys described above 601,604,607,6
10、634はどの動作状況にもよらず押下することができ、表示パネル620に表示させる内容を変更することで操作部を切り替える。 10,634 can be pressed regardless of in any operational situation, switching the operating unit by changing the contents to be displayed on the display panel 620. そして、前述したストップキー615、スタートキー614、リセットキー616など表示パネル620内に無いキーはコピーA機能キー6 The stop key 615, start key 614, a copy key is not in the display panel 620 such as a reset key 616 A function key 6 described above
01、コピーB機能キー604、ファックス機能キー6 01, copy B function key 604, fax function key 6
07、プリンタ機能キー610、パーソナルボックス機能キー634のうちから選択した機能に対応した操作ができるようになっている。 07, a printer function key 610, so that it is operation corresponding to the selected function among the personal box function key 634. 例えば図5のように、コピーAの操作画面を表示パネル620上に表示している時に、コピーBの複写動作の停止を行うには、コピーB機能キー604を押下し、操作画面を切り替えた後に、ストップキー615を押すことでコピーBの複写動作は停止する。 For example, as in FIG. 5, when it is displayed on the display panel 620 the operation screen of the copy A, to perform the stop of copying operation of the copying B, and presses the copy B function key 604, and switches the operation screen later, the copying operation of the copy B by pressing the stop key 615 is stopped. また、ユーザー設定キー618により変更した内容は変更時に選択していた機能に対して反映されているので、それぞれの機能に対して独立して設定することができる。 Further, since the contents changed by the user setting key 618 is reflected to the selected have the function when changing can be set independently for each function.

【0031】図9を用いて、本発明に関わるパーソナルボックスについて説明する。 [0031] with reference to FIG. 9, a description will be given personal box according to the present invention. 画像メモリ部3の中にあるハードディスク304は、テンポラリ領域900とパーソナルボックス領域901で構成されている。 Hard disk 304 that is in the image memory unit 3 is composed of a temporary area 900 and a personal box area 901. テンポラリ領域900は、電子ソートを行うために画像データを一時的に記憶させる領域であり、ジョブ終了後に、それらの画像データは消去される。 Temporary area 900 is an area for temporarily storing the image data in order to perform the electronic sort, after the job ends, these image data is erased.

【0032】パーソナルボックス領域901は、ホストコンピュータ1000からのPDL画像が展開された画像データを、ホストコンピュータ1000から受信したパーソナルボックス番号に対応するパーソナルボックス領域901内のパーソナルボックスに格納する領域である。 The personal box area 901, the image data PDL image is expanded from the host computer 1000 is the area for storing the personal box of the personal box area 901 corresponding to the personal box number received from the host computer 1000 .

【0033】例えば図9に示されるように、1GBのハードディスクの場合、300MBをテンポラリ領域90 [0033] As shown in FIG. 9, for example, a 1GB hard disk, temporary and 300MB region 90
0、700MBをパーソナルボックス領域901に分けて使用する。 Use divided into personal box area 901 0,700MB. また、パーソナルボックス数が10であるとき、各パーソナルボックスの領域は、各70MBとなる。 Further, when the personal box number is 10, the area of ​​each personal box, the respective 70MB. そして各パーソナルボックスには番号がついており、例えばボックス902,903,904,905 And it is equipped with a number to each personal box, for example box 902,903,904,905
は、それぞれパーソナルボックス番号0,1,2,3となる。 Is a personal box number 0, 1, 2, and 3, respectively. 本形態ではパーソナルボックス領域901にパスワードが設定されているパーソナルボックスと、パスワードが設定されていないパーソナルボックスが含まれている。 A personal box password is set in the personal box area 901 in this embodiment includes a personal box no password is set.

【0034】そして、ユーザは操作部172においてパーソナルボックス領域901のなかから印刷すべき画像データが格納されているパーソナルボックスを選択する。 [0034] Then, the user selects the personal box image data to be printed from among the personal box area 901 is stored in the operation unit 172. この時、選択したパーソナルボックスにパスワードが設定されている場合は、選択したパーソナルボックスに対応したパスワードを入力することによりパーソナルボックスに格納されている画像データを印刷することが出来る。 At this time, if the password in the personal box selected is set, it is possible to print the image data stored in the personal box by entering corresponding to the personal box selected password.

【0035】パスワードは各パーソナルボックスごとによって異なっている。 The password is different by each personal box. よって、パスワードをパーソナルボックスを割り当てれられた人だけが知っているようにすれば、パスワードを入力しないかぎり自分の所有するパーソナルボックスに格納されている画像データはプリントされないので、他の人に見られるという心配はない。 Therefore, if so only those who are being assigned a personal box password know, since the image data stored in the personal box of their own as long as you do not enter a password is not printed, looking to others there is no fear that is.

【0036】また、選択したパーソナルボックスにパスワードが設定されていない場合はパスワードを入力することなく選択したパーソナルボックスに格納されている画像データを印刷することが出来る。 [0036] In addition, if the password to the personal box you have selected is not set, it is possible to print the image data stored in the personal box you choose without having to enter a password. よって、このパーソナルボックスに格納されている画像データはパスワードを知らない人でもプリントすることができる。 Therefore, the image data stored in the personal box can be printed even people who do not know the password.

【0037】このように、パスワードが設定されていないパーソナルボックスに格納されている画像データは多数の人がプリントアウトできるので、パスワードが設定されていないパーソナルボックスを掲示板のように使用することが出来る。 [0037] In this way, since the password is image data that is stored in the personal box that has not been set a large number of people can be printed out, it is possible to use the personal box the password has not been set as bulletin board . 本実施形態ではこのパーソナルボックスを共通のボックスと呼ぶ。 In the present embodiment referred to the personal box to a common box.

【0038】図10は操作部のパーソナルボックスの基本画面901aである。 [0038] FIG. 10 is a basic screen 901a of the personal box of the operation unit. 901aは複写装置の操作部1 901a operating unit 1 of the copying apparatus
72に表示されるパーソナルボックスのメイン画面であり、操作部172のパーソナルボックスキー634を押すことにより表示される。 A main screen of a personal box to be displayed on the 72, is displayed by pressing the personal box key 634 of the operation unit 172. 例えば図のように、パーソナルボックスの数は、番号が00〜09の10個用意され、それぞれ各パーソナルボックスに、ホストコンピュータ1000から入力された画像データが格納されていることを表示する画面である。 For example, as shown, the number of personal box number is provided 10 00-09, each personal box, respectively, is a screen for displaying the image data input from the host computer 1000 is stored .

【0039】例えば、パーソナルボックス番号1の場合「田中のボックス」という名前がつけられており、田中さんが使用するパーソナルボックスとして登録されていることを明示している。 [0039] For example, in the case of a personal box number 1 and is named "Tanaka of the box", and indicate that you are registered as a personal box that Tanaka-san to use. そして、このパーソナルボックスに対応づけられたパスワードを知っている田中さん本人だけがこのパーソナルボックスに格納されている画像データをプリントすることができる。 Then, it is possible that only Mr. Tanaka person who knows the password associated with this personal box to print the image data stored in the personal box.

【0040】そして、パスワードが設定されていないパーソナルボックスはユーザが容易に分かるように、例えば図のように、「共通のボックス」という名前をつけておく。 [0040] Then, the personal box no password has been set so as to be readily apparent to the user, for example, as shown in FIG., Previously named "common box". 図ではパーソナルボックス番号3のパーソナルボックスに対応している。 In the Figure corresponds to the personal box of the personal box number 3. このパーソナルボックスを使用する際はパスワードを入力する必要が無いので、多数の人がこのパーソナルボックスに格納されている画像データをプリントすることができる。 Since there is no need to enter a password when using the personal box, it can be a large number of people to print the image data stored in the personal box.

【0041】また、それぞれのパーソナルボックスの欄の右端に表示されているパーセント表示は、全体のパーソナルボックス領域のハードディスク容量に対して、そのパーソナルボックスが使用している割合を示す。 Further, percentage is displayed in the rightmost column of each personal box, the hard disk capacity of the entire personal box area, showing the percentage of the personal box is used. 例えば、パーソナルボックス領域901のハードディスク容量が700MBであった場合、パーソナルボックス番号1のパーソナルボックスはその2%で、約14MB使用しているということを示す。 For example, if the hard disk capacity of the personal box area 901 was 700MB, personal box of personal box number 1 is in its 2%, indicating that using about 14MB.

【0042】902a、903a,904a,905a [0042] 902a, 903a, 904a, 905a
は、パーソナルボックス番号0、1,2,3のパーソナルボックスに格納されているジョブ内容を、表示させるためのモードに入るボタンである。 Is the job contents stored in the personal box of the personal box number 0, 1, 2, 3 is a button to enter a mode for displaying. 906,907は上下スクロールキーであり、これらを押すことにより画面がスクロールでき、画面に表示されていない画像データが格納されているパーソナルボックスの名前や使用容量を見ることができる。 906 and 907 is an up and down scroll key, you can see these can screen scroll by pressing, of the personal box in which the image data that has not been displayed on the screen is stored in the name and use capacity. 909は、ファックス状況キーであり、これを押すことで、ファックス送受信の状態を確認することができる。 909 is a fax status key, by pressing this, it is possible to check the status of the fax transmission and reception.

【0043】つぎに、図11,12,13を用いてパーソナルボックスの登録方法について説明する。 Next, how to register personal box will be described with reference to FIG. 11, 12 and 13. 図11はパーソナルボックスの登録の基本画面であり、この画面はユーザー設定キー618を押すことにより表示される画面(不図示)において、パーソナルボックスの登録という項目を選択することで表示される画面である。 Figure 11 is a basic screen for registering the personal box, in this screen screen displayed by pressing the user setting key 618 (not shown), the screen that is displayed by selecting the item of registration of the personal box is there.

【0044】図11において、1101,1102,1 [0044] In FIG. 11, 1101,1102,1
103,1104はパーソナルボックス選択キーである。 103,1104 is a personal box selection key. 例えば、図のようにパーソナルボックス選択キー1 For example, a personal box selection key 1 as shown in FIG.
101,1102,1103に対応しているパーソナルボックスは既に個人で使用しているパーソナルボックスであることを示しており、これらはパスワードが設定されている。 Personal box that supports 101,1102,1103 indicates already be a personal box using personal, which are set a password.

【0045】1106,1107は上下スクロールキーであり、一画面では表示しきれない多数のジョブ内容を表示する場合に、画面をスクロールさせるキーである。 [0045] 1106 and 1107 is an up and down scroll key, to display a large number of job content that can not be displayed on one screen, which is a key to scroll the screen.
画面を閉じる場合は、閉じるキー1109を押す。 If you close the screen, press the close key 1109. 削除キー1105は既に登録されているパーソナルボックスを削除する際に使用するボタンであり、個人で使用しているパーソナルボックスを削除する場合、そのパーソナルボックスに対応づけられたパスワードの入力を要求される。 Delete key 1105 is a button that is used to delete a personal box that has already been registered, if you want to delete a personal box that are used in personal, is required to enter a password that is associated with the personal box . そして、正しいパスワードが入力されたら、そのパーソナルボックスに記憶されている画像データはハードディスク304から消去され、未登録のパーソナルボックスとして画面に表示される。 Then, when the correct password is entered, the image data stored in the personal box is deleted from the hard disk 304, is displayed on the screen as an unregistered personal box.

【0046】パーソナルボックスの登録を行う場合は、 [0046] In the case of performing registration of personal box,
未登録のパーソナルボックスを選択し、登録ボタン11 Select an unregistered personal box, the registration button 11
08を押すことにより、図12のパーソナルボックスの登録画面に移行される。 By pressing the 08, it is shifted to the registration screen of the personal box of Figure 12. 例えば、この図では未登録のパーソナルボックスに対応しているパーソナルボックス選択キー1104を押し、登録ボタン1108を押すことにより図12の画面へ移行される。 For example, in this figure press personal box selection key 1104 corresponds to the unregistered personal box, is shifted to the screen of FIG. 12 by pressing the registration button 1108.

【0047】また、既に登録されているパーソナルボックスを選択し、登録ボタン1108を押すと、その登録されているパーソナルボックスを削除し、新しく登録し直すと判断するのでパスワード入力を要求される。 [0047] In addition, select the personal box that has already been registered, and press the registration button 1108, to remove the personal box that is the registration, is required to enter the password because it is determined that the re-newly registered.

【0048】図12の登録画面で、アルファベットキー1206を用いて名前を入力して、パーソナルボックスに名前をつける。 [0048] In the registration screen shown in FIG. 12, enter a name using the alphabet key 1206, to name the personal box. 入力した名前は1201に表示される。 The name you enter will be displayed in 1201. ここで入力する際、かな漢字キー1205を使用して、ひらがな表示モード、ローマ字表示モードを切り替える。 When you enter here, use the kana-to-kanji key 1205, switched hiragana display mode, the Roman display mode. 1202、1203のキーはカーソルの移動、スペースキー1208はスペースの挿入、入力した文字を削除する場合はバックスペースキー1204を使用する。 1202 and 1203 of the keys to move the cursor, the space key 1208 is inserted into the space, if you want to delete the entered character using the backspace key 1204. また、ひらがな表示時に無変換キー1207を使用するとカタカナ等に変換する。 In addition, the conversion to katakana, such as the use of non-conversion key 1207 at the time of hiragana display. ひらがな表示時に変換キー1209を使用すると漢字変換する。 When you use the conversion key 1209 at the time of hiragana display kanji conversion.

【0049】そして、パーソナルボックスの名称を決定し、OKキー1210を押すことにより図13に示すパスワード設定画面へと移行する。 [0049] Then, to determine the name of the personal box, by pressing the OK key 1210 to migrate to the password setting screen shown in FIG. 13.

【0050】図13はパスワード設定画面である。 [0050] FIG. 13 is a password setting screen. ここで図11の画面において選択したパーソナルボックスに対応したパスワードを設定する。 Here you set a password that corresponds to the personal box selected in the screen of FIG. 11. 操作部のテンキー62 The operation unit of the numeric keypad 62
2により例えば6桁の数値を入力し、OKキー1302 2 by the input, for example, a 6-digit number, OK key 1302
を押すことにより、選択したパーソナルボックスに対応したパスワードが選択したパーソナルボックスに設定される。 By pressing, it is set to a personal box password that corresponds to the personal box that you selected has selected. こうすることにより、このパーソナルボックスに格納されている画像データをプリントする場合はパスワード入力を要求される。 By doing so, when printing image data stored in the personal box is required for a password.

【0051】よって、パスワードが設定されているパーソナルボックスに格納されている画像データをプリントする場合はパスワード入力が要求されるので、各パーソナルボックスの所有者だけがそれぞれ自分の所有するパーソナルボックスに対応したパスワードを知っているようにすれば、パスワードを入力しない限り自分のパーソナルボックスに格納されている画像データはプリントアウトされず、他の人にデータを見られるという心配はない。 [0051] Thus, since when printing image data stored in the personal box password has been set password is required, corresponding to the personal box only the owner of the personal box of their own, respectively if and as you know the password, image data as long as you do not enter a password is stored in your personal box will not be printed out, there is no worry that found the data to other people.

【0052】また、図11の画面において選択したパーソナルボックスにパスワードを設定しない場合は数値を入力せず、そのままOKキー1302を押すだけで良い。 [0052] Alternatively, if you do not want to set a password for the personal box selected in the screen of FIG. 11 without entering a numeric value, it is only as it is pressing the OK key 1302. こうすることにより、選択したパーソナルボックスはパスワードが設定されない。 By doing this, the selected personal box password is not set. このパーソナルボックスは共通のボックスとして登録される。 This personal box is registered as a common box. これにより、パスワードが設定されていないパーソナルボックスに格納されている画像データは多数の人がプリントアウトできるので、パスワードが設定されていないパーソナルボックスを掲示板のように使用することが出来る。 Thus, the image data stored in the personal box password has not been set because many people can print out, can be used a personal box password is not configured as a bulletin board.

【0053】また、この画面において取り消しボタン1 [0053] In addition, a cancel button 1 in this screen
301を押すと図11のパーソナルボックスの登録の基本画面に戻る。 If you press the 301 return to the basic screen of the registration of the personal box in Figure 11.

【0054】次にパーソナルボックスに格納された画像データをプリントする場合について説明する。 [0054] Next will be described the case of printing the image data stored in the personal box. 図14は複写装置の操作部172に表示されるパスワード入力画面910であり、図10に示される画面において902 Figure 14 is a password input screen 910 displayed on the operation unit 172 of the copying apparatus, 902 in the screen shown in FIG. 10
a〜904aのパーソナルボックスに対応するパーソナルボックス番号が押されたときに、この画面が表示される。 When the personal box number is pressed that corresponds to the personal box of A~904a, this screen is displayed.

【0055】また、図10に示される画面において、パスワードが設定されていないパーソナルボックスである共通のボックスに該当するパーソナルボックス番号3のボタン905aを押したときは、パスワード入力画面9 [0055] Further, in the screen shown in Figure 10, when a password button 905a of the personal box number 3 which corresponds to a common box is a personal box that is not set, the password input screen 9
10は表示されない。 10 is not displayed.

【0056】図14に示す画面において入力するパスワードは各パーソナルボックスごとによって異なり、パーソナルボックスの所有者のみが知りうるパスワードとしている。 [0056] password entered in the screen shown in FIG. 14 depends each personal box, only the owner of the personal box is a can know the password. これにより、パスワードを入力しない限り自分のパーソナルボックスに格納されている画像データはプリントアウトされることはないので、他の人にデータを見られるという心配はない。 As a result, the image data that is stored in your personal box as long as you do not enter a password, so do not be printed out, there is no worry that found the data to other people.

【0057】パスワード入力は操作部のテンキー622 [0057] The password input operation unit numeric keypad 622
で行う。 Carried out in the. 入力した数値は911において、他の人に見られないようにするため入力した桁を*マーク、未入力の桁を・マークで表示する。 The number entered in the 911, the digits entered order not to be seen in other people * mark, to display the digits of the non-input at the mark. OKキー912は入力したパスワードの照合を開始する場合に押す。 OK key 912 is pressed to start the collation of the password entered. 取り消しキー9 Cancel key 9
13はパスワードの入力をキャンセルし、パーソナルボックスの基本画面901aに戻る場合に押す。 13 is pressed to cancel the input of the password, return to the basic screen 901a of the personal box.

【0058】図15は、画面901aで指定されたパーソナルボックスに格納されている情報(格納された日付、時刻、文書名、プリント済みか否か)を表示する画面である。 [0058] Figure 15 is a screen for displaying information stored in the personal box specified in the screen 901a (stored date, time, file name, or printed or not). 930は、パーソナルボックスに格納されている情報を表示する画面である。 930 is a screen for displaying information stored in the personal box. この画面は画面910 This screen screen 910
で入力されたパスワードが正しい場合に表示する。 In to display if the entered password is correct.

【0059】例えば、パーソナルボックス番号1番の所有者である田中さんが自分だけしか知らないパスワードを入力し、照合することで930の画面を見ることができる。 [0059] For example, it is possible that Mr. Tanaka, who is the owner of the personal box number 1 is input a password known only to your own, see the 930 screen by matching. パスワード照合処理は複写装置のCPU171により実行される。 Password verification process is executed by the CPU171 of the copying apparatus. 923,924はホストコンピュータ1000からこのパーソナルボックス番号を指定して格納された情報を示す。 923 and 924 shows the information stored by specifying the personal box number from the host computer 1000.

【0060】923では3月8日の11時30分に、 [0060] to 11 o'clock 30 minutes of 923 in March 8,
「A企画案」という文書を、ホストコンピュータ100 A document called "A project proposal", the host computer 100
0からこのパーソナルボックスに格納したことを示している。 It shows from 0 to stored in the personal box. ここで、右端の「プリント済」とは、この文書をパーソナルボックスに格納してから少なくとも一度、プリントを行ったことを示す。 Here, the "print complete" the right, at least once, indicating that printing is performed after storing the document in the personal box. この右端の領域に「NG」 "NG" on the right edge of the area
等を表示することによりハードディスクまたはパーソナルボックスがいっぱいで文書を正しく格納できなかったことを示してもよい。 May indicate that the storage is not a document in the hard disk or the personal box is full correctly by displaying or the like.

【0061】924では、3月11日の21時14分に、「B会議資料」という文書をホストコンピュータ1 [0061] In 924, to 21 o'clock 14 minutes on March 11, "B conference materials" host computer 1 a document that
000からこのボックスに格納したことを示している。 It indicates that it has stored 000 in the box.
ここで、一番右の「未プリント」とは、この文書をパーソナルボックスに格納してから、まだプリントを行っていないことを示す。 Here, the most right of "non-print", indicating that from the stores this document to the personal box, not subjected to still print.

【0062】そして、このライン924をタッチすることにより、図のように、このジョブのライン924が反転する。 [0062] Then, by touching the line 924, as shown, the line 924 of the job is reversed. 916は詳細キーであり、反転させたラインのジョブの詳細を表示するためのキーである。 916 is a detailed key is a key for displaying the details of the job of the inverted line. これは、ホストコンピュータ1000ので設定した、「A4用紙で両面で3部コピーする」などの情報を詳細に表示するためのキーである。 This is because the host computer 1000 has been set, a key for information in detail display such as "3 copies on both sides of A4 paper." また、この表示された画面上で印刷部数を3部から5部に変更するなどのジョブ情報の変更も可能となる。 Also, change of job information such as changing the number of copies in the displayed screen to 5 parts of 3 parts also becomes possible.

【0063】917はプリントキーであり、このボタンを押すことにより、反転したラインのジョブの印刷データを印刷ジョブ設定の内容に応じてプリントを開始する。 [0063] 917 is a print key, by pressing this button, to start printing in accordance with print data of the job of the inverted line to the contents of the print job settings. 918は消去キーであり、反転したラインに対応する画像データをハードディスク304から消去するときに押す。 918 is a delete key, press the image data corresponding to the inverted line when erased from the hard disk 304. 919、920は上下スクロールキーであり、 919 and 920 is an up and down scroll key,
一画面では表示しきれない多数のジョブ内容を表示する場合に、画面をスクロールさせるキーである。 In the case of displaying a large number of job content that can not be displayed on one screen, which is a key to scroll the screen. 922はファックス送受信の状態を確認することができる。 922 is able to check the status of the fax transmission and reception. 92 92
1は閉じるキーであり、図10のパーソナルボックス画面901aに戻る場合に押す。 1 is a close key, press to return to the personal box screen 901a shown in FIG. 10.

【0064】このパスワードが設定されているパーソナルボックスに記憶されている画像データに関する情報はパスワードを入力しない限り見ることができず、なお且つパスワードを知っているパーソナルボックスの所有者のみがそのなかから自分が所望する画像データを選択し、プリントすることができる。 [0064] Only the owner of the personal box to know this information about the image data stored in the personal box a password has been set can not be seen as long as you do not enter a password, Note and password from among the select the image data it is desired, it is possible to print.

【0065】図16は図10の画面においてパスワードが設定されていないパーソナルボックスである共通のボックスに該当するパーソナルボックス番号3のボタン9 [0065] button of FIG. 16 is a personal box number 3 which corresponds to a common box is a personal box password is not set in the screen of FIG. 10 9
05aを押した場合に表示される画面1030である。 It is a screen 1030 that is displayed when you press the 05a.
この画面1030は、共通のボックスに該当するパーソナルボックス番号3のボタン905aを押した場合に表示される画面であり、パスワード入力画面910が表示されることなく表示される。 The screen 1030 is a screen that is displayed when you press the button 905a of the personal box number 3 which corresponds to a common box, is displayed without password input screen 910 is displayed.

【0066】1023,1024はホストコンピュータ1000からこのパーソナルボックス番号を指定して格納された情報を示す。 [0066] 1023 and 1024 shows the information stored by specifying the personal box number from the host computer 1000. 1023では3月8日の11時3 1023 11 3 o'clock in the March 8
0分に、「E企画案」という文書を、ホストコンピュータ1000からこのパーソナルボックスに格納したことを示している。 0 minutes, it is shown that a document referred to as "E proposals", were stored from the host computer 1000 to the personal box. ここで、右端の「プリント済」とは、この文書をパーソナルボックスに格納してから少なくとも一度、プリントを行ったことを示す。 Here, the "print complete" the right, at least once, indicating that printing is performed after storing the document in the personal box. この右端の領域に「NG」等を表示することによりハードディスクまたはパーソナルボックスがいっぱいで文書を正しく格納できなかったことを示してもよい。 May indicate that it could not store a document in a hard disk or a personal box is full correctly by displaying this on the right edge of the area, "NG", and the like.

【0067】1024では、3月11日の21時14分に、「C会議資料」という文書をホストコンピュータ1 [0067] In 1024, the 21 o'clock 14 minutes on March 11, "C conference materials" host computer 1 a document that
000からこのパーソナルボックスに格納したことを示している。 It indicates that it has stored 000 in the personal box. ここで、一番右の「未プリント」とは、この文書をパーソナルボックスに格納してから、まだプリントを行っていないことを示す。 Here, the most right of "non-print", indicating that from the stores this document to the personal box, not subjected to still print.

【0068】そして、このライン1024をタッチすることにより、図のように、このジョブのライン1024 [0068] Then, by touching the line 1024, as shown in the figure, the job line 1024
が反転する。 But it reversed. 1016は詳細キーであり、反転させたラインのジョブの詳細を表示するためのキーである。 1016 is a detailed key is a key for displaying the details of the job of the inverted line. これは、ホストコンピュータ1000ので設定した、「A4 It was set because the host computer 1000, "A4
用紙で両面で3部コピーする」などの情報を詳細に表示するためのキーである。 It is a key for displaying information, such as three copies on both sides "in the paper in detail. また、この表示された画面上で印刷部数を3部から5部に変更するなどのジョブ情報の変更も可能となる。 Also, change of job information such as changing the number of copies in the displayed screen to 5 parts of 3 parts also becomes possible.

【0069】1017はプリントキーであり、このボタンを押すことにより、反転したラインのジョブの印刷データを印刷ジョブ設定の内容に応じてプリントを開始する。 [0069] 1017 is a print key, by pressing the button to start printing in accordance with print data of the job of the inverted lines with the contents of print job settings. 1018は消去キーであり、反転したラインに対応する画像データをハードディスク304から消去するときに押す。 1018 is a delete key, press the image data corresponding to the inverted line when erased from the hard disk 304. 1019、1020は上下スクロールキーであり、一画面では表示しきれない多数のジョブ内容を表示する場合に、画面をスクロールさせるキーである。 1019, 1020 is the down scroll key, to display a large number of job content can not be displayed in one screen, a key for scrolling the screen. 1
022はファックス送受信の状態を確認することができる。 022 is able to check the status of the fax transmission and reception. 1021は閉じるキーであり、図10のパーソナルボックス画面901aに戻る場合に押す。 1021 is a close key, press to return to the personal box screen 901a shown in FIG. 10.

【0070】このパスワードが設定されていないパーソナルボックスに記憶されている画像データに関する情報は誰でも見る事ができ、なお且つそのなかから自分が所望する画像データを選択し、プリントすることができる。 [0070] information relating to the image data stored in the personal box that this password is not set, can be viewed by anyone, should be noted and select the image data that he desires from among them, it is possible to print.

【0071】パーソナルボックスに記憶されている画像データを印刷する際の動作を図17のフローチャートを用いて説明する。 [0071] The operation for printing the image data stored in the personal box will be described with reference to the flowchart of FIG. 17. 複写装置の操作部172に表示されるパーソナルボックスの基本画面901aにおいてユーザが指定したパーソナルボックスを選択する(ステップS Selecting a personal box designated by the user in the basic screen 901a of a personal box to be displayed on the operation unit 172 of the copying apparatus (step S
1)。 1). 次に、選択したパーソナルボックスはパスワードが設定されているか否か判断する(ステップS2)。 Then, the selected personal box determines whether the password has been set (step S2).

【0072】パスワードが設定がされていなければ共通のボックスに記憶されている画像データに関する情報を表示する画面1030を操作部172に表示する(ステップS3)。 [0072] displays a screen 1030 that displays information about the image data password is stored in a common box if it is not set in the operation unit 172 (step S3). そして、表示されている画像データに関する情報のなかからユーザにより指定された印刷すべき画像データを選択し印刷する(ステップS4)。 Then, select the image data to be printed designated by the user from among the information relating to the image data being displayed to print (step S4).

【0073】また、パスワードが設定されていたら選択されたパーソナルボックスに対応したパスワードを読み出す(ステップS5)。 [0073] In addition, read the password corresponding to the personal box that is selected when I set password (step S5). そして、操作部172にパスワード入力画面910を表示する(ステップS6)。 Then, to display the password input screen 910 on the operation unit 172 (step S6). 読み出したパスワードと操作部172に表示されるパスワード入力画面910において入力されたパスワードを比較する(ステップS7)。 Comparing the input password in the password input screen 910 displayed on the operation unit 172 and the read password (step S7).

【0074】入力されたパスワードと読み出したパスワードが同一でないならば、一致しなかったことをユーザに通知する(ステップS8)。 [0074] If the password with the read password entered are not identical, notifies that did not match to the user (step S8). 入力されたパスワードと読み出したパスワードが同一ならば選択したパーソナルボックスに記憶されている画像データに関する情報を表示する画面930を操作部172に表示する(ステップS9)。 And displays a screen 930 password with the read password entered to display information about the image data stored in the personal box selected if identical to the operation unit 172 (step S9).

【0075】そして、表示されている画像データに関する情報のなかからユーザにより指定された印刷すべき画像データを選択し印刷する(ステップS4)。 [0075] Then, to select the image data to be printed designated by the user from among the information relating to the image data being displayed to print (step S4). これらの処理は複写装置のCPU171により実行される。 These processes are executed by the CPU171 of the copying apparatus.

【0076】なお、以下に説明する処理でパーソナルボックスに記憶されている画像データを印刷しても良い。 [0076] It is also possible to print the image data stored in the personal box in the process described below.
図18のフローチャートを用いて説明する。 It will be described with reference to the flowchart of FIG.

【0077】複写装置の操作部172に表示されるパーソナルボックスの基本画面901aにおいてユーザが指定したパーソナルボックスを選択する(ステップS1 [0077] selecting a personal box designated by the user in the basic screen 901a of a personal box to be displayed on the operation unit 172 of the copying apparatus (step S1
1)。 1). 次に、選択したパーソナルボックスは共通のボックスであるか否か判断する(ステップS12)。 Then, the selected personal box determines whether a common box (step S12).

【0078】選択したパーソナルボックスが共通のボックスであれば、共通のボックスに記憶されている画像データに関する情報を表示する画面1030を操作部17 [0078] If the selected personal box common box, the operation screen 1030 for displaying information relating to the image data stored in the common box portion 17
2に表示する(ステップS13)。 2 to be displayed (step S13). そして、表示されている画像データに関する情報のなかからユーザにより指定された印刷すべき画像データを選択し印刷する(ステップS14)。 Then, select the image data to be printed designated by the user from among the information relating to the image data being displayed to print (step S14).

【0079】また、選択したパーソナルボックスが共通のボックスでなければ、選択したパーソナルボックスに対応したパスワードを読み出す(ステップS15)。 [0079] In addition, the personal box you choose to be a common box, read the corresponding to the personal box selected password (step S15). そして、操作部172にパスワード入力画面910を表示する(ステップS16)。 Then, to display the password input screen 910 on the operation unit 172 (step S16). 読み出したパスワードと操作部172に表示されるパスワード入力画面910において入力されたパスワードを比較する(ステップS1 Comparing the input password in the password input screen 910 displayed on the operation unit 172 and the read password (step S1
7)。 7).

【0080】入力されたパスワードと読み出したパスワードが同一でないならば、一致しなかったことをユーザに通知する(ステップS18)。 [0080] If the password with the read password entered are not identical, notifies that did not match to the user (step S18). 入力されたパスワードと読み出したパスワードが同一ならば選択したパーソナルボックスに記憶されている画像データに関する情報を表示する画面930を操作部172に表示する(ステップS19)。 And displays a screen 930 password with the read password entered to display information about the image data stored in the personal box selected if identical to the operation unit 172 (step S19).

【0081】そして、表示されている画像データに関する情報のなかからユーザにより指定された印刷すべき画像データを選択し印刷する(ステップS14)。 [0081] Then, to select the image data to be printed designated by the user from among the information relating to the image data being displayed to print (step S14). これらの処理は複写装置のCPU171により実行される。 These processes are executed by the CPU171 of the copying apparatus.

【0082】また、以下に説明する処理でパーソナルボックスに記憶されている画像データを印刷しても良い。 [0082] It is also possible to print the image data stored in the personal box in the process described below.
図19のフローチャートを用いて説明する。 It is described with reference to the flowchart of FIG. 19.

【0083】まず、操作部172にパスワード入力画面910を表示する(ステップS21)。 [0083] First, a password entry screen is displayed 910 on the operation unit 172 (step S21). 画面910においてパスワードが入力されずにOKボタン912が押下されたか否か調べる(ステップS22)。 Examine whether or not the OK button 912 without a password is entered on the screen 910 is pressed (step S22). 入力されずにOKボタンが押下された場合は共通のボックスに記憶されている画像データに関する情報を表示する(ステップS23)。 If the OK button is not inputted is pressed for displaying information about the image data stored in a common box (step S23). そして、表示されている画像データに関する情報のなかからユーザにより指定された印刷すべき画像データを選択し印刷する(ステップS24)。 Then, select the image data to be printed designated by the user from among the information relating to the image data being displayed to print (step S24).

【0084】パスワードが入力されOKボタンが押下された場合は各パーソナルボックスに対応したパスワードを読み出す(ステップS25)。 [0084] If a password is entered OK button has been pressed reads the password that corresponds to each personal box (step S25). 読み出したパスワードのなかで入力されたパスワードと一致するパスワードがあるか調べる(ステップS26)。 Checks whether there is a password that matches the password entered among the read password (step S26). 一致するパスワードが無い場合は、一致しなかったことをユーザに通知する(ステップS27)。 If no matching password is not, to notify that did not match to the user (step S27).

【0085】入力されたパスワードと一致するパスワードがあればそのパスワードに対応したパーソナルボックスに記憶されている画像データに関する情報を表示する画面930を操作部172に表示する(ステップS2 [0085] displays a screen 930 for displaying information about the image data stored in the personal box corresponding to the password, if the password matches the inputted password to the operation unit 172 (step S2
8)。 8). そして、表示されている画像データに関する情報のなかからユーザにより指定された印刷すべき画像データを選択し印刷する(ステップS24)。 Then, select the image data to be printed designated by the user from among the information relating to the image data being displayed to print (step S24). これらの処理は複写装置のCPU171により実行される。 These processes are executed by the CPU171 of the copying apparatus.

【0086】 [0086]

【発明の効果】以上説明したように、本発明によれば、 As described in the foregoing, according to the present invention,
複数の記憶領域を有し、外部装置から出力された画像データを記憶領域に記憶し、入力されたパスワードに応じて記憶領域に記憶されている画像データを画像形成させるか否か第1の制御手段により制御し、第1の制御手段の制御に関係なく記憶領域に記憶されている画像データを第2の制御手段により画像形成させるよう制御することにより、第1の制御手段により制御される記憶領域に記憶されている画像データはパスワードを入力しないかぎりプリントされないので、第1の制御手段により制御される記憶領域を割り当てれられた人だけがパスワードを知っているようにすれば、勝手に自分の所有する記憶領域に記憶されている画像データはプリントされず、他の人に画像データを見られるという心配はない。 A plurality of storage areas, and stores the image data output from an external device to the storage area, whether the first control image data stored in the storage area to the image formed in accordance with the input password controlled by means, by controlling so as to image formation by the image data stored in the storage area regardless of the control of the first control means a second control means, memory controlled by the first control means since the image data is stored in the area not printed unless you enter a password, only those who are being assigned a storage area which is controlled by the first control means if so knows the password, without permission yourself the image data stored in the storage area owned are not printed, there is no concern that seen the image data to others. また、 Also,
第2の制御手段により制御される記憶領域に記憶されている画像データはパスワードを入力しなくてもプリントすることができるので、パスワードを知らない人でもプリントすることができる。 Since the image data stored in the storage area which is controlled by the second control means can be printed without entering a password, it may be printed in people who do not know the password. よって、第2の制御手段により制御される記憶領域は掲示板のように使用することが出来る。 Therefore, the storage area which is controlled by the second control means can be used as a bulletin board.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】複写装置の一例を示す断面図である。 1 is a cross-sectional view showing an example of a copying apparatus.

【図2】複写装置のブロック図である。 2 is a block diagram of the copying apparatus.

【図3】画像処理部の詳細構成を示すブロック図である。 3 is a block diagram showing a detailed configuration of the image processing unit.

【図4】画像メモリ部の詳細構成を示すブロック図である。 4 is a block diagram showing the detailed arrangement of the image memory unit.

【図5】複写装置の操作部を示す図である Is a diagram illustrating an operating unit of FIG. 5 copier

【図6】操作部の画面を示す図である。 6 is a diagram illustrating a screen of the operation unit.

【図7】操作部の画面を示す図である。 7 is a diagram illustrating a screen of the operation unit.

【図8】操作部の画面を示す図である。 FIG. 8 is a diagram showing a screen of the operation unit.

【図9】パーソナルボックスを説明する図である。 FIG. 9 is a diagram illustrating a personal box.

【図10】操作部の画面を示す図である。 10 is a diagram illustrating a screen of the operation unit.

【図11】操作部の画面を示す図である。 11 is a diagram illustrating a screen of the operation unit.

【図12】操作部の画面を示す図である。 12 is a diagram illustrating a screen of the operation unit.

【図13】操作部の画面を示す図である。 13 is a diagram illustrating a screen of the operation unit.

【図14】操作部の画面を示す図である。 14 is a diagram illustrating a screen of the operation unit.

【図15】操作部の画面を示す図である。 15 is a diagram illustrating a screen of the operation unit.

【図16】操作部の画面を示す図である。 16 is a diagram illustrating a screen of the operation unit.

【図17】画像データの出力処理のフローチャートを示す図である。 17 is a diagram showing a flowchart of output processing of the image data.

【図18】画像データの出力処理のフローチャートを示す図である。 18 is a diagram showing a flowchart of output processing of the image data.

【図19】画像データの出力処理のフローチャートを示す図である。 19 is a diagram showing a flowchart of output processing of the image data.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 画像処理部 2 プリンタ部 3 画像メモリ部 304 ハードディスク 171 CPU 172 操作部 1000 ホストコンピュータ First image processing section 2 the printer section 3 an image memory unit 304 hard disk 171 CPU 172 operating section 1000 host computer

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (72)発明者 長利 嘉人 東京都大田区下丸子3丁目30番2号キヤノ ン株式会社内 ────────────────────────────────────────────────── ─── of the front page continued (72) inventor Nagatoshi Yoshito Ota-ku, Tokyo Shimomaruko 3-chome No. 30 No. 2 Canon within Co., Ltd.

Claims (15)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 複数の記憶領域を有し、外部装置から出力された画像データを記憶領域に記憶する記憶手段と、 前記記憶手段に記憶される画像データに基づいてシート上に画像形成する画像形成手段と、 パスワードを入力する入力手段と、 前記入力手段により入力されたパスワードに応じて前記記憶領域に記憶されている画像データを画像形成させるか否か制御する第1の制御手段と、 前記第1の制御手段の制御に関係なく前記記憶領域に記憶されている画像データを前記画像形成手段により画像形成させる第2の制御手段と、を有することを特徴とする画像形成装置。 [Claim 1 further comprising a plurality of storage areas, storage means for storing image data output from an external device to the storage area, the image forming an image on a sheet based on the image data stored in said storage means and forming means, input means for inputting a password, and a first control means for controlling whether or not to image the image data stored in the storage area according to the input password by the input means, wherein an image forming apparatus, comprising a second control means for image formation by the image data stored in the storage area said image forming means regardless of the control of the first control means.
  2. 【請求項2】 前記複数の記憶領域のなかから記憶領域を選択する第1の選択手段と、 前記第1の選択手段により選択された記憶領域に対応づけてパスワードを設定するパスワード設定手段を有し、 前記第1の制御手段は前記入力手段により入力されたパスワードと前記パスワード設定手段により設定されたパスワードに基づき前記記憶領域に記憶されている画像データを画像形成させるか否か制御し、 前記第2の制御手段は前記第1の制御手段の制御に関係なく前記記憶領域に記憶されている画像データを前記画像形成手段により画像形成させるよう制御することを特徴とする請求項1記載の画像形成装置。 2. A first selection means for selecting a storage area from among said plurality of storage areas, the password setting means for setting a correspondence password in the storage area selected by the first selection means Yes and, wherein the first control means the image data stored in the storage area control whether or not to image formation based on the password set by the password and the password setting means is input by said input means, said second control means image according to claim 1, wherein the controls to the image formed by said image forming means the image data stored in the storage area regardless of the control of the first control means forming apparatus.
  3. 【請求項3】 前記複数の記憶領域は前記パスワード設定手段によりパスワードが設定されている記憶領域と、 A storage area for which a password has been set by the method according to claim 3, wherein said plurality of storage areas the password setting means,
    前記パスワード設定手段によりパスワードが設定されていない記憶領域を含むことを特徴とする請求項2記載の画像形成装置。 The image forming apparatus according to claim 2, characterized in that it comprises a storage area no password has been set by the password setting means.
  4. 【請求項4】 前記パスワード設定手段によりパスワードが設定されている記憶領域に記憶された画像データを画像形成する場合は、前記第1の制御手段により制御し、前記パスワード設定手段によりパスワードが設定されていない記憶領域に記憶された画像データを画像形成する場合は、前記第2の制御手段により制御することを特徴とする請求項3記載の画像形成装置。 Wherein said password setting means when the password is the image data stored in the storage area to the image formation is set by the controls by the first control means, a password set by the password setting means If the image data stored in the non storage area imaging, the image forming apparatus according to claim 3, wherein the control by said second control means.
  5. 【請求項5】 前記入力手段によりパスワードが入力された場合は前記第1の制御手段により制御し、前記入力手段によりパスワードが入力されない場合は前記第2の制御手段により制御することを特徴とする請求項1記載の画像形成装置。 If the password is input by wherein said input means is controlled by said first control means, if the password is not entered by said input means and controls by the second control means the image forming apparatus according to claim 1.
  6. 【請求項6】 前記第1の制御手段は、前記入力手段により入力されたパスワードが前記パスワード設定手段により設定したパスワードと一致していれば前記記憶領域に記憶されている画像データの画像形成を許可し、一致していなければ前記記憶領域に記憶されている画像データの画像形成を許可しないことを特徴とする請求項2記載の画像形成装置。 Wherein said first control means, the image formation of image data input password is stored in the storage area if match the password set by the password setting means by said input means allow to, the image forming apparatus according to claim 2, characterized in that it does not allow the image forming of the image data stored matched to the storage area if not.
  7. 【請求項7】 前記複数の記憶領域のなかから画像形成すべき画像データが記憶されている記憶領域を選択する第2の選択手段を有し、 前記第2の選択手段により選択された記憶領域にパスワードが設定されている場合は前記第1の制御手段により制御し、 前記第1の制御手段は前記入力手段により入力されるパスワードが前記第2の選択手段により選択された記憶領域に対応したパスワードと同一ならば前記第2の選択手段により選択された記憶領域に記憶された1または複数の画像データに関する情報を表示させ、前記第2の選択手段により選択された記憶領域に記憶された画像データに関する情報のなかから画像形成すべき画像データを選択できるよう制御し、 前記第2の選択手段により選択された記憶領域にパスワードが設定されて 7. a second selecting means for selecting a storage area in which the image data is stored to be imaged from among the plurality of storage areas, the storage area selected by the second selection means If a password has been set it is controlled by said first control means, said first control means corresponding to the storage area password entered is selected by the second selection means by the input means to display information about one or more of image data stored in the storage area selected by the if the same password a second selecting means, stored in the selected storage area by the second selection means image controlled to from among the information about the data can select image data to be imaged, a password is set in the storage area selected by the second selection means いない場合は前記第2の制御手段により制御し、 前記第2の制御手段は前記第2の選択手段により選択された記憶領域に記憶された1または複数の画像データに関する情報を表示させ、前記第2の選択手段により選択された記憶領域に記憶された画像データに関する情報のなかから画像形成すべき画像データを選択できるよう制御することを特徴とする請求項4記載の画像形成装置。 If not controlled by the second control means, said second control means to display information about one or more of image data stored in the selected storage area by the second selection means, said first the image forming apparatus according to claim 4, wherein the controller controls so that from among the information related to the image data stored in the selected storage area by the second selecting means can select image data to be imaged.
  8. 【請求項8】 前記第1の制御手段はパスワード入力画面を表示させるよう制御し、前記第2の制御手段はパスワード入力画面を表示しないよう制御することをことを特徴とする請求項7記載の画像形成装置。 Wherein said first control means controls so as to display the password input screen, the second control means according to claim 7, wherein the the controller controls not to display the password input screen image forming apparatus.
  9. 【請求項9】 前記第1の制御手段は前記入力手段により入力されたパスワードが前記記憶領域に対応したパスワードと同一ならば前記入力手段により入力したパスワードに対応した記憶領域に記憶された1または複数の画像データに関する情報を表示させ、前記第2の選択手段により選択された記憶領域に記憶された画像データに関する情報のなかから画像形成すべき画像データを選択できるよう制御し、 前記第2の制御手段は前記入力手段によりパスワードが入力されなければ前記第1の制御手段により制御されない記憶領域に記憶された1または複数の画像データに関する情報を表示させ、前記第1の制御手段により制御されない記憶領域に記憶された画像データに関する情報のなかから画像形成すべき画像データを選択できるよう制 Wherein said first control means 1 password entered is stored in the storage area corresponding to the password entered by said input means if the same password that corresponds to the storage area by the input means or to display information about the plurality of image data, from among the information related to the image data stored in the selected storage area by the second selecting means controls so you can select the image data to be imaged, the second control means to display information about one or more of image data stored in the storage area the password is not controlled by the first control means to be entered by the input means, not controlled by the first control means storing control so you can select the image data to be imaged from among the information related to the image data stored in the area することを特徴とする請求項5記載の画像形成装置。 The image forming apparatus according to claim 5, characterized in that.
  10. 【請求項10】 前記入力手段は前記画像形成装置の操作部であることを特徴とする請求項1記載の画像形成装置。 Wherein said input means image forming apparatus according to claim 1, characterized in that the operating unit of the image forming apparatus.
  11. 【請求項11】 外部装置から出力された画像データを記憶領域に記憶する第1のステップと、 入力されたパスワードに応じて前記記憶領域に記憶されている画像データを画像形成させるか否か制御する第2 A first step of 11. stores image data output from an external device to the storage area, the control whether or not to image the image data stored in the storage area in response to the entered password the second to
    のステップと、 前記第2のステップに関係なく前記記憶領域に記憶されている画像データを画像形成させる第3のステップと、 A step of, a third step of the image data image forming stored in the storage area irrespective of the second step,
    を有することを特徴とする画像データ処理方法。 Image data processing method characterized by having a.
  12. 【請求項12】 複数の記憶領域のなかから記憶領域を選択する第1のステップと、 選択された記憶領域に対応づけてパスワードを設定する第2のステップと、 外部装置から出力された画像データを記憶領域に記憶する第3のステップと、 入力されたパスワードと設定されたパスワードに基づき前記記憶領域に記憶されている画像データを画像形成させるか否か制御する第4のステップと、 前記第4のステップに関係無く前記記憶領域に記憶されている画像データを画像形成させる第5のステップと、 A first step of selecting a storage area from among 12. plurality of storage areas, and a second step of setting a password in association with the selected storage area, image data output from an external device a third step of storing in the storage area, and a fourth step of controlling whether or not to password and has been imaged image data stored in the storage area based on a password setting input, wherein the the image data stored in without the storage area related to the fourth step and the fifth step of image formation,
    を有することを特徴とする画像データ処理方法。 Image data processing method characterized by having a.
  13. 【請求項13】 前記複数の記憶領域は前記第2のステップによってパスワードが設定されている記憶領域と、 Wherein said plurality of storage areas and storage areas for which a password has been set by said second step,
    パスワードが設定されていない記憶領域を含むことを特徴とする請求項12記載の画像データ処理方法。 Image data processing method according to claim 12, wherein it contains a storage area no password is set.
  14. 【請求項14】 前記第2のステップによってパスワードが設定されている記憶領域に記憶された画像データを画像形成する場合は、前記第4のステップを実行し、前記第2のステップによってパスワードが設定されていない記憶領域に記憶された画像データを画像形成する場合は、前記第5のステップを実行することを特徴とする請求項13記載の画像データ処理方法。 14. When forming the second image data stored in the storage area a password is set by the step image performs the fourth step, setting the password by said second step is the case of the image forming stored image data in the storage area does not, the image data processing method according to claim 13, wherein performing said fifth step.
  15. 【請求項15】 前記複数の記憶領域のなかから画像形成すべき画像データが記憶されている記憶領域を選択する第6のステップと、 前記第6のステップにおいて選択した記憶領域にパスワードが設定されている場合は前記第4のステップを実行し、 前記第4のステップは入力されたパスワードが前記第6 A sixth step of the image data to be imaged from among the 15. said plurality of storage areas to select a storage area having stored therein, a password is set in the sixth storage area selected in step If it is executes the fourth step, the fourth step is the is input password sixth
    のステップにおいて選択された記憶領域に対応したパスワードと同一ならば前記第6のステップにおいて選択された記憶領域に記憶された1または複数の画像データに関する情報を表示させ、前記第6のステップにおいて選択された記憶領域に記憶された画像データに関する情報のなかから画像形成すべき画像データを選択できるよう制御し、 前記第6のステップにおいて選択した記憶領域にパスワードが設定されていない場合は前記第5のステップを実行し、 前記第5のステップは前記第6のステップにおいて選択された記憶領域に記憶された1または複数の画像データに関する情報を表示させ、前記第6のステップにおいて選択された記憶領域に記憶された画像データに関する情報のなかから画像形成すべき画像データを選択できるよ If the same password and corresponding to the selected storage area in step to display the sixth information about one or more of image data stored in the storage area selected in step, selecting in said sixth step has been controlled to be selected image data to be imaged from among the information related to the image data stored in the storage area, wherein when the password is not set in the storage area selected in the sixth step the fifth perform steps the fifth step is to display information about one or more of image data stored in the selected storage area in said sixth step, said sixth selected storage area in step image data to be imaged from among the information about the stored image data can be selected 制御することを特徴とする請求項14記載の画像データ処理方法。 Image data processing method according to claim 14, wherein the control.
JP30422897A 1997-11-06 1997-11-06 Image forming apparatus Expired - Fee Related JP4046817B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP30422897A JP4046817B2 (en) 1997-11-06 1997-11-06 Image forming apparatus

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP30422897A JP4046817B2 (en) 1997-11-06 1997-11-06 Image forming apparatus

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH11146115A true true JPH11146115A (en) 1999-05-28
JP4046817B2 JP4046817B2 (en) 2008-02-13

Family

ID=17930555

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP30422897A Expired - Fee Related JP4046817B2 (en) 1997-11-06 1997-11-06 Image forming apparatus

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4046817B2 (en)

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7633639B2 (en) 2002-09-13 2009-12-15 Ricoh Company, Ltd. Compound machine for scanning and printing and a method thereof
JP2010030309A (en) * 1999-12-03 2010-02-12 Canon Inc Image forming apparatus
US7864357B2 (en) 2001-04-26 2011-01-04 Canon Kabushiki Kaisha Print system, information processing apparatus, printing apparatus, printing method, and program
US9270860B2 (en) 2004-07-26 2016-02-23 Canon Kabushiki Kaisha Data processing method, image forming apparatus and computer-readable storage medium for storing data in a plurality of boxes assigned as storage areas

Cited By (12)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2010030309A (en) * 1999-12-03 2010-02-12 Canon Inc Image forming apparatus
JP2012056317A (en) * 1999-12-03 2012-03-22 Canon Inc Printing system, method for controlling the same, and printing apparatus
US7864357B2 (en) 2001-04-26 2011-01-04 Canon Kabushiki Kaisha Print system, information processing apparatus, printing apparatus, printing method, and program
US7633639B2 (en) 2002-09-13 2009-12-15 Ricoh Company, Ltd. Compound machine for scanning and printing and a method thereof
US8107112B2 (en) 2002-09-13 2012-01-31 Ricoh Company, Ltd. Image forming apparatus and scanned data process method
US8441672B2 (en) 2002-09-13 2013-05-14 Ricoh Company, Ltd. Image forming apparatus and scanned data process method
US8797586B2 (en) 2002-09-13 2014-08-05 Ricoh Company, Ltd. Image forming apparatus and scanned data process method
US9131084B2 (en) 2002-09-13 2015-09-08 Ricoh Company, Ltd. Image forming apparatus and scanned data process method
US9405495B2 (en) 2002-09-13 2016-08-02 Ricoh Company, Ltd. Image forming apparatus and scanned data process method
US9715361B2 (en) 2002-09-13 2017-07-25 Ricoh Company, Ltd. Image forming apparatus and scanned data process method
US10044885B2 (en) 2002-09-13 2018-08-07 Ricoh Company, Ltd. Image forming apparatus and scanned data process method
US9270860B2 (en) 2004-07-26 2016-02-23 Canon Kabushiki Kaisha Data processing method, image forming apparatus and computer-readable storage medium for storing data in a plurality of boxes assigned as storage areas

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP4046817B2 (en) 2008-02-13 grant

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5847857A (en) Image forming apparatus having real time priority determining means
US6122457A (en) Image forming apparatus and control arrangement for semi-automatic document feeding
US20030214684A1 (en) Image input and output using scan-all-first input mode
US6559967B1 (en) Image storage apparatus
US6751426B2 (en) Image forming apparatus, control apparatus and control method for the same, and storage medium product
US6782218B2 (en) Image forming apparatus having control section for enabling/disabling tabbed sheet print mode setting section, and corresponding method and storage medium thereof
US6427058B1 (en) Image forming apparatus having a 1 to N mode of dividing an original into a plurality of regions
JPH09261382A (en) Image forming device
US5815786A (en) Copier apparatus
US20060238781A1 (en) Image forming device
US20020018227A1 (en) Image forming apparatus, control method therefor, and storage medium
JP2002229393A (en) Device state display method and device
JP2007163755A (en) Image forming apparatus, document reader and copying machine provided with reader
JP2002084389A (en) Apparatus and method for input and display
US20090278308A1 (en) Printing system, control method, and computer-readable storage medium
JP2005172948A (en) Image forming apparatus
US20030174355A1 (en) Imaging apparatus
JP2001285551A (en) Image processing system and its control method
US6002845A (en) Image processing apparatus with means for storing image information of a plurality of pages
JPH1132154A (en) Digital image forming device
JPH0738686A (en) Composite function device
JP2008173877A (en) Image forming apparatus
JPH11243486A (en) Device and method for forming image
US20070200856A1 (en) Image forming apparatus and display control program product
US20050152711A1 (en) Image forming apparatus

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20040520

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20040525

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20040721

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20041102

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20041220

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20050308

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20050414

A911 Transfer of reconsideration by examiner before appeal (zenchi)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A911

Effective date: 20050419

A912 Removal of reconsideration by examiner before appeal (zenchi)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A912

Effective date: 20050520

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20071121

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20101130

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20101130

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20111130

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20121130

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20131130

Year of fee payment: 6

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees