JPH09168065A - Speech system - Google Patents

Speech system

Info

Publication number
JPH09168065A
JPH09168065A JP34840295A JP34840295A JPH09168065A JP H09168065 A JPH09168065 A JP H09168065A JP 34840295 A JP34840295 A JP 34840295A JP 34840295 A JP34840295 A JP 34840295A JP H09168065 A JPH09168065 A JP H09168065A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
terminal
connection
call
server
computer network
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP34840295A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP3911712B2 (en )
Inventor
Masahiro Asai
Akimasa Oyama
Hidekazu Watanabe
昭昌 大山
正弘 浅井
秀和 渡辺
Original Assignee
Sony Corp
ソニー株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Classifications

    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04MTELEPHONIC COMMUNICATION
    • H04M7/00Interconnection arrangements between switching centres
    • H04M7/006Networks other than PSTN/ISDN providing telephone service, e.g. Voice over Internet Protocol (VoIP), including next generation networks with a packet-switched transport layer

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To attain the speech even in the case that a terminal equipment of an opposite party cannot be connected to a server.
SOLUTION: The system is made up of a computer network, terminal equipments of the computer network are interconnected via a server S31, and data including at least voice data are transferred in the computer network. The server S31 is provided with a database DB31 in which call information for the connection to destinations is stored. When a caller terminal equipment T31 makes a call to the server, the server S31 of the computer network uses the database DB31 to retrieve a connection destination of an opposite terminal equipment. When the connection is unsuccessful, a public telephone line TEL31 is used for the speech. When an internet telephone terminal cannot connect to the server S31 because of problems of line setting and software setting of the terminal, since the connection is made by a conventional phone call, even when the opposite terminal equipment cannot connect to the server, the speech is made available.
COPYRIGHT: (C)1997,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】この発明は、世界的なコンピュータネットワーク網であるインターネットを用いて音声データの送受信を行うインターネット電話に用いて好適な通話システムに関する。 TECHNICAL FIELD The present invention relates to a suitable call system using the Internet telephone for sending and receiving voice data by using the Internet is a worldwide computer network system.

【0002】 [0002]

【従来の技術】インターネットは、企業や大学等に存在するコンピュータネットワーク同士を広域回線を介して接続したコンピュータネットワーク網であり、全世界に張り巡らされてれている。 BACKGROUND OF THE INVENTION Internet is a computer network system connecting a computer network with each other that exists in companies and universities or the like via a wide-area line, it is being spread around the world. 電子メールサービスや、ファイル転送サービス、情報検索サービス等、既にインターネットを利用した様々なサービスが盛んに行われている。 And e-mail service, file transfer service, information retrieval services, etc., is already a variety of services using the Internet has been actively carried out.

【0003】図12は、インターネットの概要を示すものである。 [0003] FIG. 12 is a diagram showing an overview of the Internet. 図12において、NET101、NET10 In FIG. 12, NET101, NET10
2、NET103、…は、コンピュータネットワークである。 2, NET103, ... is a computer network. コンピュータネットワークNET101、NET Computer network NET101, NET
102、NET103、…は、夫々、複数の端末T、 102, NET103, ..., respectively, a plurality of terminals T,
T、T、…を有している。 T, has T, ... a. 各コンピュータネットワークNET101、NET102、NET103、…の端末T、T、T…は、夫々、LAN(Local Area Network) Each computer network NET101, NET102, NET103, ... of the terminal T, T, T ..., respectively, LAN (Local Area Network)
により接続されている。 They are connected by. LANの形態としては、イーサネットやトークンリング等が用いられる。 The form of the LAN, Ethernet or token ring, or the like is used.

【0004】各コンピュータネットワークNET10 [0004] Each computer network NET10
1、NET102、NET103、…は、互いにルータR101、R102、R103、…を介して接続されている。 1, NET102, NET103, ... it is connected through routers R101, R102, R103, and ... each other. ルータR101、R102、R103、…は、コンピュータネットワーク上のデータをその行き先によって他のコンピュータネットワークに配送するようなルーティング処理を行うものである。 Routers R101, R102, R103, ... is for performing routing processing for delivery to other computer networks by the destination data on a computer network.

【0005】このように、コンピュータネットワークN [0005] In this way, computer network N
ET101、NET102、NET103、…は、ルータR101、R102、R103、…を介して接続されており、コンピュータネットワーク網が構築されている。 ET101, NET102, NET103, ... are routers R101, R102, R103, are connected ... through a computer network system is constructed. このようなコンピュータネットワーク網は、インターネットと呼ばれている。 Such a computer network system is called the Internet. インターネットにより、世界中のコンピュータネットワークNET1、NET2、N By the Internet, computer networks around the world NET1, NET2, N
ET3、…の間で、データを転送することが可能となる。 ET3, ... between, it is possible to transfer data.

【0006】インターネットでは、ネットワーク層のプロトコルとして、IP(Internet Protocol )が用いられる。 [0006] In the Internet, as the network layer protocol, IP (Internet Protocol) is used. IPでは、各端末にIPアドレスが割り当てられ、データを転送する先がIPアドレスにより識別される。 In IP, IP address assigned to each terminal, to which you want to transfer data are identified by IP addresses. IPアドレスは、2進数で8ビットで表せる数字を4個集めたもので構成されており、例えば「43.3.25.24 IP address is configured of the numbers represented by 8 bits by a binary number in which four combined, for example, "43.3.25.24
6 」というように表現される。 It is expressed as of 6 ".

【0007】インターネットが広がるにつれて、IPアドレスの不足が危惧されている。 [0007] As the Internet expands, the lack of IP address has been feared. そこで、あるネットワーク上に登録されている端末数が多く、実際に接続される端末の数が少ない場合等では、IPアドレスを節約するために、ネットワーク上にIPアドレスを割り当てるサーバを持ち、実際に端末が接続されているときだけ、 Therefore, many number of terminals registered on one network, in the case actually the number of connected terminals is small or the like, in order to save the IP address, has a server that assigns IP addresses on the network, actually only when the terminal is connected,
空いているIPアドレスを割り付ける場合がある。 There is a case to be assigned an IP address, which is free. このようにすると、端末の台数だけIPアドレスを用意する必要はなく、限られた数のIPアドレスを有効に利用することができる。 In this way, it is not necessary to prepare an IP address only the number of terminals, it is possible to effectively use the IP address of a limited number.

【0008】インターネットでは、トランスポート層のプロトコルとして、TCP(Transmission Contorol Pr [0008] In the Internet, as the transport layer protocol, TCP (Transmission Contorol Pr
otocol)及びUDP(User Datagram Protocol)が用いられる。 Otocol) and UDP (User Datagram Protocol) is used. TCPは、所謂コネクション型の通信接続を行ってから通信を行うもので、パケット順番制御、再送信、フロー制御、輻輳制御をする機能を有している。 TCP is for performing communication after performing a communication connection of a so-called connection-oriented, packet sequence control, retransmission, and has a function of flow control, congestion control. U
DPは、コネクションレス型のプロトコルで、リアルタイム性が要求されるような場合に、TCPに代わって使用される。 DP is a connectionless protocol, if such requires real time, are used instead to TCP. 例えば、ディジタル音声通信などでは、パケットの一部が落ちても、その再送を要求したりすることはせず、音声は途切れなく送られてくる。 For example, in such a digital voice communication, even down a part of the packet, not be to request the retransmission, audio sent seamlessly. このような音声通信の場合には、UDPが使用される。 In the case of such voice communication, UDP is used.

【0009】このように、インターネットでは、基本的には、TCP/IPのプロトコルが用いられる。 [0009] In this way, the Internet, basically, TCP / IP protocol is used. すなわち、コンピュータネットワークの端末には、IPアドレスが割り当てられ、このIPアドレスが端末の識別に用いられる。 That is, the terminal of a computer network, the IP address is assigned, the IP address is used to identify the terminal. そして、TCP又はUDPでパケットが転送される。 Then, the packet is transmitted over the TCP or UDP.

【0010】ところが、個人のコンピュータは、必ずしもLANで結ばれてはおらず、IPアドレスを有していない場合がある。 [0010] However, individuals of the computer, is necessarily connected with LAN Orazu, there is a case that does not have an IP address. そこで、個人がインターネットに参加する場合には、インターネットサービスプロバイダと呼ばれる会社が利用される。 Therefore, individuals in the case to participate in the Internet, a company called Internet service provider is used. インターネットサービスプロバイダを利用すると、個人のコンピュータが電話回線を用いて、例えばPPP(Point to Point Protocol )やSLIP(Serial Line IP)でコンピュータネットに接続され、インターネットに参加することが可能になる。 When you use the Internet service provider, personal computer by using a telephone line, for example, are connected by a PPP (Point to Point Protocol) or SLIP (Serial Line IP) to a computer network, it is possible to participate in the Internet.

【0011】つまり、図13は、インターネットサービスプロバイダの一例である。 [0011] That is, FIG. 13 is an example of an Internet service provider. インターネットサービスプロバイダのコンピュータネットワークNET151は、 Computer network NET151 of Internet service providers,
サーバS151と、ルータR151とを有している。 The server S151, and a router R151. サーバ151は、モデムM151、M152、M153、 Server 151, a modem M151, M152, M153,
…を介して、公衆電話回線網TEL151に接続されている。 ... through, it is connected to the public telephone network TEL151.

【0012】端末T151、T152、T153、… [0012] The terminal T151, T152, T153, ...
は、個人でインターネットに参加する人の端末である。 Is a terminal of people to join the Internet in private.
端末T151、T152、T153、…は、モデム(図示せず)を介して、公衆電話回線網TEL151に接続される。 Terminal T151, T152, T153, ..., via the modem (not shown), is connected to a public telephone network TEL151. 個人の端末T151、T152、T153、… Personal terminal T151, T152, T153, ...
としては、シリアルポートを有するパーソナルコンピュータを用いることができる。 As may be used a personal computer having a serial port.

【0013】インターネットサービスプロバイダを使ってインターネットに参加する場合には、予め、利用者とインターネットサービスプロバイダの会社とで契約が結ばれるのが普通である。 [0013] When using the Internet service providers to participate in the Internet, in advance, it is common agreement is signed between the user and the Internet service provider company. 利用者とインターネットサービスプロバイダとの契約が結ばれると、利用者にアカウント名とパスワードが送られてくる。 When the contract with the user and the Internet service provider is tied, account name and password are sent to the user.

【0014】個人の端末T151、T152、T15 [0014] The personal terminal T151, T152, T15
3、…からインターネットに参加する場合には、利用者は、インターネットサービスプロバイダにダイアルしインターネットサービスプロバイダのコンピュータネットワークNET151を呼び出す。 3, in the case of participation from ... to the Internet, the user dials the Internet service provider calls the computer network NET151 of the Internet service provider. サーバS151は、呼出しを受けると、アカウント名とパスワードの入力を要求し、インターネットサービスプロバイダとの間で契約が結ばれているかどうかの認証を行う。 Server S151, upon receiving the call, to request the input of the account name and password, to authenticate whether or not the agreement between the Internet service provider is connected. 入力されたアカウント名とパスワードが正しく、インターネットサービスプロバイダとの間で契約が結ばれていることが認証されると、サーバS151は空いているIPアドレスを検索し、空いているIPアドレスがあれば、このIPアドレスを一時的なIPアドレスとして端末T151、T1 Input account name and password are correct, and it is authenticated that the contract has been signed between the Internet service provider, server S151 searches for the IP address, which is free, if there is an IP address, which is vacant , the terminal the IP address as a temporary IP address T151, T1
52、T153、…に割り当てる。 52, T153, assign ... to. これにより、端末T As a result, the terminal T
151、T152、T153、…に一時的なIPアドレスが付けられ、インターネットに接続できるようになる。 151, T152, T153, temporary IP address ... is attached, will be able to connect to the Internet.

【0015】なお、上述の例では、電話回線を用いてP [0015] It should be noted that, in the example described above, by using a telephone line P
PP接続しているが、ISDN(Integrated Service D Although it is PP connection, ISDN (Integrated Service D
igital Network)を用いるようにしても良い。 igital Network) may be used. ISDN ISDN
64は、1回線に64kbpsのBチャンネルが2つと、16kbpsのDチャンネルが1つの合計で3チャンネルからなる。 64, 64 kbps B-channels two and one line, D channel of 16kbps is comprised of three channels in a single sum. ISDNを用いた場合、Bチャンネルの上にIPパケットを流すことによって、64kbps When using the ISDN, by flowing an IP packet over the B-channel, 64 kbps
の回線として利用できる。 It can be used as a line.

【0016】 [0016]

【発明が解決しようとする課題】かかるインターネットを利用して相手方と通話を行うようなインターネット電話の開発が進められている。 Using the [invention is a problem to be solved] take the Internet for the development of the Internet phone, such as make a call with the other party are underway. インターネットを利用して通話を行うインターネット電話では、インターネットサービスプロバイダとの契約により生じる料金と、インターネットサービスプロバイダまでの電話料金やISDN In the Internet phone to make a call using the Internet, and rates caused by contracts with Internet service providers, telephone charges and ISDN up to the Internet service provider
の使用料金だけで通話を行なえることになり、非常に安価な料金で長距離電話や国際電話を行うことが可能になる。 Use only charge will be performed the call, it is possible to perform long-distance and international calls at very cheap rates.

【0017】しかしながら、インターネットを利用して通話の行うことができる電話機を用いても、相手の端末がインターネットに接続される準備ができていない場合がある。 [0017] However, even by using a telephone capable of performing a call via the Internet, there are cases where the remote terminal is not ready to be connected to the Internet. また、回線の設定の問題や、端末のソフトウェアの設定の問題等により、インターネット電話機の端末がプロバイダのサーバに接続できない場合がある。 Also, problems and line setting, the problems such as the terminal software settings, there is a case where the internet telephone terminals can not connect to the server of the provider. インターネットのみを使った電話機では、このように相手がサーバと接続できないと、全く利用できなくなってしまう。 In the phone using the Internet only, and in this way the other party can not connect to the server, it becomes impossible to use at all.

【0018】したがって、この発明の目的は、インターネットを利用して通話を行う通話システムにおいて、相手側の端末がサーバと接続できないような状態の場合でも、通話を行うことができる通話システムを提供することにある。 [0018] Accordingly, an object of the present invention is a call system making a call via the Internet, partner terminal even when a state that can not be connected to the server, to provide a call system that can make a call It lies in the fact.

【0019】 [0019]

【課題を解決するための手段】この発明は、コンピュータネットワーク網を形成し、コンピュータネットワーク網の各端末間の接続をサーバを介して行い、コンピュータネットワーク網により少なくとも音声データを含むデータを転送するようにした通話システムであって、サーバは、相手先に接続するための呼出し情報が格納されたデータベースを有し、コンピュータネットワーク網に含まれている第1の端末から、コンピュータネットワーク網に含まれていない第2の端末に対する接続要求があったら、データベースを用いて第2の端末の呼出し情報を検索し、検索された呼出し情報を用いて第2の端末を呼出し、第2の端末をコンピュータネットワーク網への接続させることを試み、接続が不成功な場合には、公衆電話回線を用いて通 SUMMARY OF THE INVENTION The present invention, to form a computer network system, the connection between the terminals of a computer network system is via the server, and transfers the data including at least voice data by a computer network system a call system, the server includes a database that call information is stored for connecting to the destination, from a first terminal that is included in a computer network system, it is included in the computer network system If there request for connection is not a second terminal, and searches the call information of the second terminal using a database, calls the second terminal using the retrieved call information, computer network system a second terminal attempted to connect to, if the connection is unsuccessful, using a public telephone line through を行うようにしたことを特徴とする通話システムである。 A call system, characterized in that to perform the.

【0020】回線の設定の問題や、端末のソフトウェアの設定の問題等により、インターネット電話機の端末がサーバに接続できない場合には、通常の電話により接続される。 [0020] The problem and the line of the set, due to a problem such as a terminal of software settings, if the Internet phone terminal can not connect to the server is connected by a conventional telephone. このため、相手側の端末がサーバと接続できないような状態の場合でも、通話を行うことができる。 Therefore, even if the other party terminal is in a state that can not be connected to the server, it is possible to make a call.

【0021】 [0021]

【発明の実施の形態】この発明は、インターネットを使って音声データを通信するインターネット電話に適用されるもので、特に、公衆電話回線網を使ってPPP接続でインターネット電話を使用する場合に用いて好適である。 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION The present invention, intended to be applied to the Internet telephone to communicate voice data using the Internet, in particular, with reference to the case of using the Internet telephone by PPP connection using a public telephone line network it is preferred.

【0022】図1は、この発明が適用されたインターネット電話システムの一例を示すものである。 [0022] FIG. 1 shows an example of the internet telephone system to which the invention is applied. 図1において、コンピュータネットワークNET1は、例えば、インターネットサービスプロバイダのコンピュータネットワークである。 In Figure 1, a computer network NET1 is, for example, a computer network of the Internet service provider. コンピュータネットワークNET1は、 Computer network NET1 is,
サーバS1と、ルータR1とを有している。 The server S1, and a router R1.

【0023】サーバS1は、モデムM1、M2、M3、 [0023] The server S1, modem M1, M2, M3,
…を介して、公衆電話回線網TEL1に接続されている。 ... through, it is connected to the public telephone network TEL1. 公衆電話回線網TEL1を使って、現在、高速モデムにより、28.8Kbpsでデータを伝送することが可能である。 Using the public telephone network TEL 1, now, the high-speed modem is capable of transmitting data at 28.8Kbps.

【0024】コンピュータネットワークNET1は、ルータR1を介して、インターネットを構成する他のコンピュータネットワークに接続されている。 The computer network NET1 through routers R1, and is connected to other computer networks that make up the Internet. ルータR1 Router R1
は、コンピュータネットワーク上のデータをその行き先によって他のコンピュータネットワークに配送するようなルーティング処理を行うものである。 Is for performing routing processing for delivery to other computer networks by the destination data on a computer network.

【0025】端末T1、T2、T3、…は、例えば、個人でインターネットに参加する人の端末である。 [0025] The terminal T1, T2, T3, ... is, for example, is a terminal of people to join the Internet in private. 端末T Terminal T
1、T2、T3、…としては、インターネット電話のプログラムをインストールしたパーソナルコンピュータが用いられる他、専用のインターネット電話機を用いることができる。 1, T2, T3, as is ..., in addition to a personal computer installed with the program of the Internet telephone is used, it is possible to use a dedicated Internet phone. 専用のインターネット電話機は、後に説明するように、インターネットを利用した通話が簡単に行なえるようにしたインターネット電話専用の端末である。 Dedicated Internet telephone, as will be explained later, communication using the Internet is a terminal of the Internet telephone only that capable of being performed easily.

【0026】サーバS1は、データベースDB1を有している。 [0026] The server S1 has a database DB1. 図2に示すように、データベースDB1には、 As shown in FIG. 2, the database DB1,
「端末名称」、「端末日本語名称」、「インターネット上の表記名」、「接続形式」、「PPP用電話番号」、 "Terminal name", "terminal Japanese name", "notation name on the Internet", "connection type", "PPP for the phone number",
「利用者名」、等が記録される。 "User name", etc. is recorded. データベースDB1 Database DB1
は、例えば、インターネットサービスプロバイダと利用者との間で契約が結ばれるときに、契約内容から得られる情報を用いて構築される。 It is, for example, when a contract is concluded between the internet service provider and the user, is constructed using the information obtained from the contract. このデータベースDB1には、接続形式がPPPの場合には、PPP接続でインターネットサービスプロバイダと契約している者のPPP The database DB1, if the connection format of the PPP, PPP of those who are under contract with an Internet service provider in PPP connection
用の電話番号の情報が含まれている。 Information of the telephone number of use are included.

【0027】なお、この例では、サーバS1と端末T [0027] In this example, the server S1 and the terminal T
1、T2、T3、…とを公衆電話回線網でPPP接続しているが、ISDNのようなディジタル網を用いて接続するようにしても良い。 1, T2, T3, but are PPP connection with ... and the public telephone network, may be connected using a digital network such as ISDN.

【0028】次に、この発明が適用された通話システムにおける通話制御について説明する。 Next, a description will be given call control in the call system to which the invention is applied. 例えば、図1において、端末T1から端末T2を呼び出して通話を行いたいとする。 For example, in FIG. 1, and wants to call the terminal T1 calls the terminal T2. インターネットでは、IPアドレスを使って相手側を特定するが、この場合、相手側の端末T2は、 On the Internet, but to identify the other party using the IP address, in this case, the terminal T2 of the other side,
PPPで接続される端末であるため、常時、コンピュータネットワークNET1に接続されていない。 Since a terminal connected will be PPP, always not connected to the computer network NET1. このため、IPアドレスを使って相手側の端末T2を呼び出すことができない。 For this reason, it is not possible to call the terminal T2 of the other side using the IP address. そこで、データベースDB1が利用される。 Therefore, the database DB1 is used.

【0029】つまり、図3はその時の手順を示すフローチャートである。 [0029] That is, FIG. 3 is a flow chart showing the procedure at that time. 先ず、発呼側の端末T1からインターネットサービスプロバイダNET1にダイアルされ、インターネットサービスプロバイダNET1が呼び出される。 First, the dialed from a calling terminal T1 to the Internet service provider NET1, Internet service provider NET1 is invoked. インターネットサービスプロバイダNET1のサーバS1は、呼出しを受けると、アカウント名とパスワードの入力を端末T1に要求し、インターネットサービスプロバイダとの間で契約が結ばれているかどうかの認証要求を行う。 Server S1 of the Internet service provider NET1, when receiving the call, to request the input of the account name and password to the terminal T1, made as to whether the authentication request contract between the Internet service provider is connected. 発呼側の端末T1の使用者は、この認証要求に応答して、アカウント名とパスワードを入力する。 The user of the calling terminal T1, in response to this authentication request, to enter the account name and password.
入力されたれアカウント名とパスワードが正しく、インターネットサービスプロバイダとの間で契約が結ばれていることが認証されると、サーバS1は一時的なIPアドレスを端末T1に割り当てる。 Tare entered account name and password are correct, when it is authenticated that contract with an Internet service provider is connected, the server S1 is assigned a temporary IP address to the terminal T1. これにより、端末T1 As a result, the terminal T1
とのPPP接続が開始される(ステップST1)。 PPP connection to the starts (step ST1).

【0030】次に、端末T1により、通話したい相手先のアドレス(例えば端末T2)が指定される(ステップST2)。 Next, the terminal T1, wants to call the destination address (e.g., terminal T2) is designated (step ST2).

【0031】相手先のアドレスが指定されると、サーバS1は、データベースDB1を使って、端末T2の情報を検索する。 [0031] When the destination address is specified, the server S1, using a database DB1, searches for information on the terminal T2. データベースDB1の情報から、端末T2 From the information in the database DB1, the terminal T2
のPPP接続用の電話番号が分かる(ステップST It is clear of the telephone number for PPP connection (step ST
3)。 3).

【0032】サーバS1は、相手側端末T2を指定するためのIPアドレスをサーバ内で決定し、PPP接続に備えると共に、この相手側端末のIPアドレスを発呼側端末T1に通知する(ステップST4)。 The server S1 determines the IP address for specifying the destination terminal T2 within the server, along with preparation for PPP connection, and notifies the IP address of the other party terminal to the calling terminal T1 (step ST4 ).

【0033】そして、サーバS1は、データベースDB [0033] Then, the server S1, the database DB
1より検索された端末T2の電話番号にダイアルし、端末T2を呼び出す。 To dial the telephone number of the have been terminal T2 search than 1, call the terminal T2. サーバS1は、相手側端末T2との電話回線の接続が確認されると、認証を行い、相手側端末にIPアドレスを割り付ける(ステップST5)。 Server S1, the connection of the telephone line to the other party terminal T2 is confirmed, it performs authentication, allocates an IP address to the other party terminal (step ST5).

【0034】これにより、PPP接続が開始される(ステップST6)。 [0034] Thus, PPP connection is started (step ST6). そして、端末T1と端末T2との間で音声データが送受され、通話が行われる(ステップST The audio data are transmitted and received between the terminal T1 and the terminal T2, the call is made (step ST
7)。 7). なお、音声データは圧縮されて伝送される。 Incidentally, the audio data is transmitted is compressed. 音声データを送受する場合には、トランスポート層のプロトコルとして、UDPが用いられる。 When sending and receiving voice data, a protocol of the transport layer, UDP is used.

【0035】通話が終了すると、端末T1とサーバS1 [0035] When the call is completed, the terminal T1 and the server S1
とのPPP接続及び電話回線接続、端末T2とサーバS PPP connection and telephone line connection between the terminal T2 and the server S
1とのPPP接続及び電話回線接続等、全ての接続が終了される(ステップST8)。 PPP connection and telephone line connection of the 1, all connections are completed (step ST8).

【0036】なお、上述の例では、端末T2の呼出しを完了する前に、端末T2のIPアドレスを決定しているが、端末T2のIPアドレスの決定は、端末T2の呼出しが完了してから行うようにしても良い。 [0036] In the above example, before completing the call to the terminal T2, but to determine the IP address of the terminal T2, the determination of the IP address of the terminal T2, complete the call to the terminal T2 it may be performed. また、この時、必要に応じて、決定したIPアドレスを発呼側の端末T1に連絡するようにしても良い。 At this time, if necessary, determine the IP address may be contacted to the calling terminal T1 a. サーバが相手側端末のIPアドレスを決定した時点で、発呼側にもそのI When the server has determined the IP address of the other terminal, that I also caller
Pアドレスを連絡することで、発呼側での相手側端末との通信準備を予め行うことができるため、端末間の通話開始をスムーズに進めることが可能である。 By contact P address, since it is possible to advance the communication preparation to the opposing terminal of the calling side, it is possible to proceed smoothly call start between terminals.

【0037】このように、PPP接続用の電話番号の情報を有するデータベースDB1が設けられ、通話の相手側がPPP接続の端末(例えばT2)の場合には、このデータベースDB1の電話番号情報を基に、相手側の端末が呼び出される。 [0037] Thus, the database DB1 is provided with information of the telephone number for PPP connection, if the other party of the call PPP connection terminals (e.g., T2), based on the telephone number information in this database DB1 , it called the far end of the terminal. そして、相手側の端末T2がPPP Then, the terminal T2 of the other party PPP
でサーバS1に接続される。 In is connected to the server S1. これにより、通話の相手側がPPP接続の端末の場合にも、相手先を呼び出して通話を行うことができる。 Thus, even if the other party of the call is a terminal for PPP connection can make a call by calling the other party.

【0038】上述の例では、同一のコンピュータネット内の端末同士で通話を行う場合について説明したが、他のコンピュータネットにある端末と通話を行うこともできる。 [0038] In the above example, there has been described a case where a call between terminals within the same computer network, can also be carried out terminal and the call in the other computer network. 図4は、異なるコンピュータネットワーク間の端末間で、通話を行う場合の例を示すものである。 4, between terminals of different computer networks, illustrates an example of a case where a call.

【0039】図4において、コンピュータネットワークNET11は、例えば、インターネットサービスプロバイダのコンピュータネットワークである。 [0039] In FIG. 4, a computer network NET11 is, for example, a computer network of the Internet service provider. コンピュータネットワークNET11は、サーバS11と、ルータR Computer network NET11 is, the server S11, the router R
11とを有している。 And a 11. サーバS11は、モデムM11、 Server S11 is, modem M11,
M12、M13、…を介して、公衆電話回線網TEL1 M12, M13, ... via the public telephone network TEL1
1に接続されている。 It is connected to one. サーバS11は、データベースD Server S11, the database D
B11を有している。 It has a B11. データベースDB11には、コンピュータネットワークNET11にPPPで接続される端末の電話番号を含む情報が蓄えられている。 The database DB 11, is stored information including the telephone number of the terminals connected by PPP to the computer network NET11. コンピュータネットワークNET11は、ルータR11を介して、インターネットを構成する他のコンピュータネットワークに接続されている。 Computer network NET11 is, via a router R11, is connected to other computer networks that make up the Internet. ルータR11は、ネットワーク上のデータをその行き先によってネットワークに配送するようなルーティング処理を行うものである。 Router R11 is for performing routing processing for delivery to the network the data on the network by the destination. 端末T Terminal T
11、T12、T13、…は、例えば、個人でインターネットに参加する人の端末である。 11, T12, T13, ... is, for example, is a terminal of people to join the Internet in private.

【0040】コンピュータネットワークNET21は、 The computer network NET21 is,
例えば、他のインターネットサービスプロバイダのコンピュータネットワークである。 For example, a computer network of another Internet service provider. コンピュータネットワークNET21は、サーバS21と、ルータR21とを有している。 Computer network NET21 includes a server S21, and a router R21. サーバS21は、モデムM21、M22、M Server S21 is, modem M21, M22, M
23、…を介して、公衆電話回線網TEL21に接続されている。 23, ... through, are connected to the public telephone network TEL21. サーバS21は、データベースDB21を有している。 Server S21 has a data base DB 21. データベースDB21には、コンピュータネットワークNET21にPPPで接続される端末の電話番号を含む情報が蓄えられている。 The database DB 21, is stored information including the telephone number of the terminals connected by PPP to the computer network NET21. コンピュータネットワークNET21は、ルータR21を介して、インターネットを構成する他のコンピュータネットワークに接続されている。 Computer network NET21 is, via a router R21, is connected to other computer networks that make up the Internet. ルータR21は、ネットワーク上のデータをその行き先によってネットワークに配送するようなルーティング処理を行うものである。 Router R21 is for performing routing processing for delivery to the network the data on the network by the destination. 端末T21、T2 Terminal T21, T2
2、T23、…は、例えば、個人でインターネットに参加する人の端末である。 2, T23, ... is, for example, is a terminal of people to join the Internet in private.

【0041】例えば、コンピュータネットワークNET [0041] For example, a computer network NET
11の端末T11から、コンピュータネットワークNE From the terminal T11 of 11, computer network NE
T21の端末T21に発呼するとする。 And a call to T21 of the terminal T21. この場合、図5 In this case, as shown in FIG. 5
に示すような処理が行われる。 Process as shown in is performed.

【0042】先ず、発呼側の端末T11からインターネットサービスプロバイダのネットワークNET11にダイアルされ、コンピュータネットワークNET11のサーバS11が呼び出される。 [0042] First, the dialed from a calling terminal T11 to the network NET11 of the internet service provider, the server S11 in the computer network NET11 is called.

【0043】サーバS11は、呼出しを受けると、アカウント名とパスワードの入力を要求し、インターネットサービスプロバイダとの間で契約が結ばれているかどうかの認証要求を行う。 The server S11, when receiving the call, to request the input of the account name and password, made as to whether the authentication request contract between the Internet service provider is connected.

【0044】発呼側の端末T11の使用者は、この認証要求に応答して、アカウント名とパスワードを入力する。 The user of the calling side of the terminal T11, in response to this authentication request, to enter the account name and password. 入力されたアカウント名とパスワードが正しく、インターネットサービスプロバイダとの間で契約が結ばれていることが認証されると、サーバS11は、一時的なIPアドレスを端末T11に割り当てる。 Input account name and password are correct, and it is authenticated the contract between the Internet service provider is connected, the server S11 assigns a temporary IP address to the terminal T11. これにより、 As a result,
端末T11のPPP接続が開始される。 PPP connection of the terminal T11 is started.

【0045】次に、端末T11によりサーバS11に通話要求が送られ、サーバS11から端末T11に通話応答が返される。 Next, the call request to the server S11 is sent by the terminal T11, a call response from the server S11 to the terminal T11 is returned. 通話応答が返されたら、通話したい相手先のアドレス(例えば端末T21)が指定される。 When the call response is returned, you want to call the destination address (e.g., the terminal T21) is specified.

【0046】通話先のアドレスが指定されると、発呼側の端末を含むサーバS11は、相手側を含むコンピュータネットワーク(例えばコンピュータネットワークNE [0046] When the called party address is designated, the server S11 including caller terminal, a computer network (e.g., a computer network NE including mating
T21)のサーバS21に、例えば、端末T21への通話要求を送る。 The server S21 in T21), for example, sends a call request to the terminal T21. サーバS21は、端末T21への通話要求を受けると、サーバS11に通話応答を返す。 Server S21 receives a call request to the terminal T21, and returns a call response to the server S11. 発呼側の端末を含むネットワークNET11のサーバS11 Server S11 in the network NET11 containing the calling side terminal
は、通話応答を受けると、通話先のアドレスを送付すると共に、発呼側の情報を送付する。 Upon receiving the call answering, as well as send the call destination address, and sends the information of the calling side.

【0047】相手側を含むコンピュータネットワークN The computer network N, including the other side
ET21のサーバS21は、データベースDB21を使って、端末T21の情報を検索する。 Server S21 in ET21 uses the database DB 21, it searches for information on the terminal T21. データベースDB Database DB
21の情報から、端末T21のPPP接続用の電話番号が分かる。 From 21 information, it is found the telephone number for PPP connection of the terminal T21. コンピュータネットワークNET21のサーバS21は、データベースDB21より検索された端末T21の電話番号にダイアルし、端末T21を呼び出す。 Server S21 in the computer network NET21 is, dials the telephone number of the terminal T21 retrieved from the database DB 21, call the terminal T21.

【0048】相手側の端末T21は、サーバS21からの呼出しを受け取ると、呼出し応答をサーバS21に返す。 The other side of the terminal T21 receives the call from the server S21, and returns a call response to the server S21. サーバS21は、呼出し応答を受け取ると、PPP Server S21 receives the call response, PPP
接続要求をし、端末T21は、PPP接続要求を受けると、PPP接続することを知らせる。 The connection request, the terminal T21 receives the PPP connection request, indicating that the PPP connection.

【0049】そして、サーバS21は、アカウント名とパスワードの入力を要求し、認証を行う。 [0049] Then, the server S21 requests the input of the account name and password, perform authentication. 相手側の使用者は、この認証に応じて、アカウント名とパスワードを入力する。 The other side of the user, in response to the authentication, enter the account name and password. 入力されたアカウント名とパスワードが正しく、インターネットサービスプロバイダとの間で契約が結ばれていることが確認されると、端末T21にIPアドレスが割り当てられる。 Input account name and password are correct, if it is confirmed that the agreement between the Internet service provider is connected, IP address is assigned to the terminal T21. これにより、端末T21のP As a result, P of the terminal T21
PP接続が開始される。 PP connection is initiated.

【0050】PPP接続が開始されると、サーバS21 [0050] When the PPP connection is initiated, the server S21
から端末T21に通話要求が送られ、端末T21からサーバS21に通話応答が返される。 From the call request to the terminal T21 is sent, the call response to the server S21 is returned from the terminal T21. そして、コンピュータネットワークNET21のサーバS21からコンピュータネットワークNET11のサーバS11に通話接続完了が送られ、また、サーバS11から端末T11に通話完了が送られる。 Then, the call connection completion from the server S21 to the server S11 in the computer network NET11 of the computer network NET21 is sent, also call completion from the server S11 to the terminal T11 is sent. それから、端末T11と端末T21 Then, the terminal T11 and the terminal T21
との間で音声データが送受され、通話が行われる。 Audio data are transmitted and received between the call is made.

【0051】通話が完了し、例えば、発呼側の端末T1 [0051] and the call is completed, for example, the calling terminal T1
1から切断要求が出されると、この切断要求が相手側の端末T21に送られる。 When disconnection request from 1 is issued, the disconnection request is sent to the terminal T21 of the mating. 端末T21は、切断要求を受けると、切断応答を端末T11に返し、全ての接続を切断する。 Terminal T21 receives the disconnection request, returns a disconnection response to the terminal T11, disconnects all connections.

【0052】このインターネット電話システムでは、端末として、専用のインターネット電話機を用いることができる。 [0052] In this Internet telephone system, as a terminal, it is possible to use a dedicated Internet phone.

【0053】図6は、インターネット電話機の一例を示すものである。 [0053] Figure 6 shows an example of the Internet telephone. 図6において、1は電話機本体である。 6, 1 is a telephone body.
電話機本体1の上面には、表示操作部2が設けられる。 On the upper surface of the telephone body 1, the display operation section 2 is provided.
この表示操作部2は、図7に示すように、表示パネル3 The display operation unit 2, as shown in FIG. 7, the display panel 3
上にタッチパネル4が積層された構造とされている。 The touch panel 4 is a laminated structure above. 表示操作部2に、数字キーや操作キー等を示すアイコンが表示され、このアイコン上のタッチパネル4を押すと、 The display operation unit 2, an icon indicating the numeric keys and operation keys, etc. are displayed, pressing the touch panel 4 on this icon,
必要な入力が行なえるようになっている。 Required input is so done. また、この表示操作部2には、キー等を示すアイコンの他に、操作案内をするためのヘルプや、設定状態が表示される。 Further, this display operation unit 2, in addition to the icon indicating a key or the like, and help to the operation guide is displayed settings. 更に、種々の情報が表示操作部2に表示される。 Furthermore, various information is displayed on the display operation unit 2. また、電話機本体1には、ハンドセット5が接続される。 In addition, the telephone body 1, a handset 5 is connected. この電話機本体1は、公衆電話回線に接続される。 The telephone body 1 is connected to a public telephone line.

【0054】図8は、インターネット電話機の内部構成を示すものである。 [0054] Figure 8 shows the internal structure of the Internet phone. 図8において、11はCPUである。 8, 11 is CPU. CPU11には、ROM12、EPROM13、R The CPU11, ROM12, EPROM13, R
AM14が接続される。 AM14 is connected. また、CPU11には、タッチパネル4から入力が与えられ、CPU11の出力が表示パネル3上に表示される。 Further, the CPU 11, the input from the touch panel 4 is applied, the output of the CPU 11 is displayed on the display panel 3.

【0055】CPU11は、ダイアル接続処理、IPによるデータの転送処理を行うと共に、オーディオ信号の圧縮/伸長処理を行っている。 [0055] CPU11 is a dial connection processing, performs data transfer processing by IP, and performs compression / decompression processing of an audio signal. すなわち、相手先のアドレス等がタッチパネル4から入力に入力されると、CP That is, if such destination address is input to the input from the touch panel 4, CP
U11は、NCU14を制御して、インターネットサービスプロバイダのコンピュータネットの電話番号にダイアルし、電話接続の処理を行う。 U11 controls the NCU14, dial the telephone number of the computer net of Internet service providers, carry out the processing of telephone connection. そして、電話接続が完了すると、PPPによる接続処理を行う。 Then, when the telephone connection is completed, perform the connection processing by PPP. また、インターネットサービスプロバイダのコンピュータネットからの着呼を受け、PPP接続を要求される場合がある。 Further, receiving an incoming call from a computer network Internet Service Provider, which may be required to PPP connection. この場合にも、CPU11は、電話接続の処理を行ない、 Also in this case, CPU11 performs a processing of the telephone connection,
電話接続が完了すると、PPPによる接続処理を行う。 When the telephone connection is completed, perform the connection processing by PPP.
そして、通話中は、送受信するオーディオ信号の圧縮/ Then, during a call, the compression of the audio signals transmitted and received /
伸長処理を行うと共に、IPによる通信処理を行う。 It performs decompression processing, performs communication processing by IP.

【0056】ハンドセット5のマイクロホンからのオーディオ信号は、A/D及びD/Aコンバータ18でディジタル化される。 [0056] Audio signals from the microphone of the handset 5 are digitized by the A / D and D / A converter 18. このディジタルオーディオ信号は、C The digital audio signal, C
PU11に送られ、圧縮処理が施される。 Sent to PU11, compression processing is performed. そして、圧縮オーディオ信号は、モデム15を介して、NCU(Node The compressed audio signal via the modem 15, NCU (Node
Control Unit )16に供給される。 Is supplied to the Control Unit) 16.

【0057】電話回線を介して送られてきた圧縮オーディオ信号は、NCU16、モデム15を介して、CPU [0057] compressed audio signal that has been sent through the telephone line, NCU16, via a modem 15, CPU
11に送られる。 It is sent to the 11. CPU11で、オーディオ信号の伸長処理が行われる。 In CPU 11, decompression of the audio signal. 伸長されたディジタルオーディオ信号は、A/D及びD/Aコンバータ18に送られ、アナログ信号に変換される。 Decompressed digital audio signal is sent to the A / D and D / A converter 18, is converted into an analog signal. そして、ハンドセット5のスピーカに供給される。 Then, it is supplied to the speaker of the handset 5.

【0058】なお、このインターネット電話機は、通常の電話機として用いることができる。 [0058] Incidentally, the Internet telephone can be used as an ordinary telephone. 通常の電話機として機能する場合には、スピーチネット17を介して、ハンドセット5とNCU14とが結ばれ、電話回線を介して、アナログ音声信号で通話が行われる。 When functioning as an ordinary telephone, via a speech net 17, and the handset 5 and NCU14 is connected, via a telephone line, it calls the analog audio signal.

【0059】通常、PPP接続でインターネット電話を利用するには、パーソナルコンピュータを用意し、このパーソナルコンピュータにマイクロホンとスピーカとを接続すると共に、インターネット接続用のソフトウェアを組み込まなければならない。 [0059] Typically, to use the internet telephone by PPP connection, providing a personal computer, as well as connecting the microphone and speaker in the personal computer, it must be incorporated into the software for the Internet connection. しかしながら、パーソナルコンピュータを用意して、インターネットに接続できるようにすることは、コンピュータに不慣れなユーザにとっては容易ではない。 However, by providing a personal computer, to be able to connect to the Internet is not easy for the inexperienced user to the computer. また、コンピュータでPPP接続してインターネット電話を利用するのでは、操作性が悪く、コストアップである。 In addition, the PPP connection is to use the Internet phone on the computer, poor operability, is the cost up.

【0060】上述のインターネット電話機には、インターネット接続用のソフトウェアを組み込む必要がなく、 [0060] The above-mentioned Internet phone, there is no need to incorporate the software for the Internet connection,
インターネットに簡単に接続して、音声通信を行うことができる。 And easily connect to the Internet, it is possible to perform voice communication. また、通常の電話機と同様にハンドセット5 Also, like a normal telephone handset 5
が設けられており、通常の電話機と同様に操作できる。 Is provided, it can be operated like a normal telephone.
したがって、コンピュータに不慣れなユーザでも、簡単にインターネット電話が利用できる。 Therefore, even an inexperienced user to the computer, easy Internet telephone is available. 特に、上述のインターネット電話機では、表示パネル3上にタッチパネル4を積層した構造の表示操作部2が設けられているので、操作性が良好である。 In particular, the Internet phone described above, the display operation unit 2 of the structure formed by laminating a touch panel 4 on the display panel 3 is provided, it has good operability.

【0061】ところで、インターネットを利用して通話の行うことができる電話機を用いても、相手の端末がインターネットに接続される準備ができていない場合がある。 By the way, even with a telephone can be performed by the call via the Internet, there are cases where the remote terminal is not ready to be connected to the Internet. また、回線の設定の問題や、端末のソフトウェアの問題等により、インターネット電話機の端末がプロバイダのサーバにPPPで接続できない場合がある。 Also, problems and line setting, the problems such as the terminal software, there are cases where the Internet telephone terminals can not connect with PPP to a server of the provider.

【0062】そこで、図9に示すように、サーバ側に公衆回線接続用アダプタADP31を設けると共に、回線交換機PBX31を設ける。 [0062] Therefore, as shown in FIG. 9, provided with a public line connection adapter ADP31 on the server side, providing a circuit switch PBX31. 回線交換機PBX31は、 Circuit switch PBX31 is,
回線接続やPPP接続が成功したかどうかに応じて、モデムM31、M32、M33、…側と、公衆回線接続用アダプタADP31側とに切り換えられる。 Depending on whether the line connection or PPP connection is successful, modem M31, M32, M33, ... and the side, is switched on and for the public line connection adapter ADP31 side. すなわち、 That is,
先ず、回線交換機PBX31をモデムM31、M32、 First, modem M31, M32 the circuit switch PBX31,
M33、…側に設定し、相手側の端末を呼出し、接続を試み、これが成功しないときには、公衆回線接続用アダプタADP31を用いて、通常の電話による通話に切り換えられる。 M33, set ... side when calling a mating terminal, attempts to connect, this is not successful, using the public line connection adapter ADP31, is switched to a call by the normal telephone.

【0063】例えば、図9において、端末T31に対する接続要求があったとする。 [0063] For example, in FIG. 9, and a connection request to the terminal T31. 端末31としては、例えば、図8で示したようなインターネット専用の電話機が用いられている。 The terminal 31, for example, the Internet dedicated telephone as shown in FIG. 8 are used.

【0064】この場合、前述したように、サーバS31 [0064] In this case, as described above, the server S31
は、データベースDB31を使って、端末T31の情報を検索し、端末T31との接続を試みる。 Uses the database DB31, to search for information of the terminal T31, it attempts to connect with the terminal T31. そして、前述したように、認証を行い、認証が成立すれば、IPアドレスを割り付け、PPPで接続させる。 Then, as described above, it performs authentication, if satisfied authentication, allocates IP addresses, is connected by PPP. 端末T31がP The terminal T31 is P
PP接続されると、音声データの送受が行われる。 Once PP connection, transmission and reception of voice data.

【0065】このときの信号の流れは、例えば、サーバS31、モデムM31、回線交換機PBX31、電話回線網TEL31、端末T31である。 [0065] Flow of the signal at this time is, for example, the server S31, a modem M31, circuit switch PBX31, telephone network TEL31, a terminal T31. そして、端末T3 Then, the terminal T3
1では、モデム15を介してデータがやり取りされ、A In 1, data is exchanged via the modem 15, A
/D及びD/Aコンバータ12でアナログ音声信号とディジタル音声データとの変換が行われる。 / In D and D / A converter 12 converts the analog audio signals and digital audio data is performed.

【0066】ここで、端末T31との回線接続やPPP [0066] In this case, the line connection and PPP with the terminal T31
接続が不成功であったとする。 The connection is assumed to be unsuccessful. この場合には、公衆回線接続用アダプタADP31を用いて、通常の電話による接続が行われる。 In this case, by using a public line connection adapter ADP31, connected by conventional telephone is performed. モデムの接続がうまくいけば、モデムから応答信号が返ってくるので、モデムからの応答信号を検出することで、端末T31との回線接続がうまくいったかどうかが分かる。 If you go connection of the modem is well, since the response signal from the modem is returned, by detecting the response signal from the modem, it can be seen whether the line connection was successful with the terminal T31 is. また、認証が成立したかどうかにより、端末T31とのPPP接続が成功したかどうかが分かる。 In addition, depending on whether the authentication is successful, or be seen whether the PPP connection with the terminal T31 is successful. また、ビジー信号が返ってきたり、所定時間以上の接続を試みても反応が無く、回線接続できないような場合にも、通常の電話で接続を試みると、接続できる場合も考えられるので、この場合にも、公衆回線接続用アダプタADP31を用いて、通常の電話による接続が試みられる。 Also, or sent back a busy signal, even without reaction attempting predetermined time or more connections, even if that can not be line connection, when attempting to connect a normal telephone, so may be a case that can be connected, in this case also, using a public line connection adapter ADP31, it is attempted connection by a normal telephone. 更に、PPPによる接続が成功しても、 In addition, even if connected by PPP is successful,
通話用のアプリケーションがうまく動作しないような場合には、公衆回線接続用アダプタADP31を用いて、 If the application for calls that do not work well, using a public line connection adapter ADP31,
通常の電話による接続が試みられる。 Connection by a normal telephone is attempted.

【0067】図10において、端末T31とのPPP接続が不成功であった場合には、サーバS31は、例えば、端末T31に割り当てるべきIPアドレスを、公衆回線接続用アダプタADP31に割り付け、サーバS3 [0067] In FIG. 10, when the PPP connection with the terminal T31 is unsuccessful, the server S31, for example, the IP address to be allocated to the terminal T31, allocated to a public line connection adapter ADP31, server S3
1と公衆回線接続用アダプタADP31とをLANで接続させる。 To connect the 1 and the public line connection adapter ADP31 by LAN. これと共に、回線交換機PBX31を公衆回線接続用アダプタADP31側に設定する。 At the same time, it sets the circuit switch PBX31 to a public line connection adapter ADP31 side. そして、音声データのエンコード/デコードを公衆回線アダプタA Then, the encoding / decoding a public line adapter A of audio data
DP31のCPU21で行わせ、ディジタル音声データとの変換を、公衆回線接続用アダプタADP31のA/ It was carried out in the CPU21 of DP31, conversion between digital audio data, the public line connection adapter ADP31 A /
D及びD/Aコンバータ22で行わせる。 Causing the D and D / A converter 22. 公衆回線接続用アダプタADP31と端末T31との間で、通常の電話により通話が行われる。 Between the public line connection adapter ADP31 and the terminal T31, the call is performed by normal telephone. なお、通常の電話による通話を行うわけであるから、このとき、端末31は、端末というより、単なる電話機として働いている。 Incidentally, since it is not performing the communication by ordinary telephone, this time, the terminal 31, rather than terminal is acting simply as a telephone.

【0068】このときの信号の流れは、図10に示すように、サーバS31、公衆回線接続用アダプタADP3 [0068] Flow of the signal at this time, as shown in FIG. 10, the server S31, the adapter for the public line connection ADP3
1、回線交換機PBX31、電話回線網TEL31、端末T31である。 1, circuit switch PBX31, telephone line network TEL31, is a terminal T31. そして、サーバS31と公衆回線接続用アダプタADP31とでデータがやり取りされ、公衆回線接続用アダプタADP31でディジタル音声データの処理が行われる。 The data travels between the server S31 and a public line connection adapter ADP31, processing of the digital voice data in the public line connection adapter ADP31 is performed. 公衆回線接続用アダプタADP3 Public line connection adapter ADP3
1、回線交換機PBX31、電話回線網TEL31、端末T31を流れるのは、アナログの音声信号である。 1, circuit switch PBX31, telephone network TEL31, from flowing terminal T31 is an analog audio signal. 端末T31では、スピーチネット17により、通話が行われる。 In the terminal T31, by speech net 17, the call is made.

【0069】図11は、上述の動作の一例を示すフローチャートである。 [0069] Figure 11 is a flowchart showing an example of the above-described operation. 図11において、サーバから端末へ発呼し(ステップST11)、回線接続が成功したかどうかが判断される(ステップST12)。 11, a call from the server to the terminal (step ST11), whether the line connection is successful is judged (step ST12). 回線接続が成功したら、PPP接続が試みられる(ステップST1 When the line connection is successful, PPP connection is attempted (step ST1
3)。 3). PPP接続が成功したかどうかが判断され(ステップST14)、PPP接続が成功したら、通話用のアプリケーションが走らされ、通話が行われる(ステップST15)。 Whether PPP connection is successful is judged (step ST14), When the PPP connection is successful, the application for the call is Hashirasa, call is performed (step ST15). 通話接続が成功したかどうかが判断され(ステップST16)、通話接続が成功したら、通話が開始される(ステップST17)。 Whether the call connection is successful is judged (step ST16), When a call connection is successful, the call is started (step ST17).

【0070】ステップST12で、回線接続が成功しないと判断されたら、回線が切断され(ステップST1 [0070] In step ST12, if it is determined that the line connection is not successful, the line is disconnected (step ST1
8)、回線経路を切り換えて、通常の音声電話として発呼される(ステップST19)。 8), by switching the line path, it is calling as an ordinary voice telephone (step ST19). 回線接続が成功したかどうかが判断され(ステップST20)、回線接続が成功したら、ステップST17に行き、通話が開始される。 Whether the line connection has been successful is determined (step ST20), When the line connection is successful, go to step ST17, the call is initiated. ここで、回線接続が不成功なら、発呼側に接続失敗が通知されて(ステップST21)、終了となる。 Here, if the line connection is unsuccessful, the connection failure is notified to the calling side (step ST21), the ends.

【0071】ステップST14でPPP接続が不成功であるは判断された場合、又はステップST16で通話接続が不成功であると判断された場合には、回線経路を切り換え、通常の音声電話として接続される(ステップT [0071] If the PPP connection is not successful it is determined in step ST14, or when a call connection is determined to be unsuccessful in step ST16, switch the line path is connected as an ordinary voice phone that (step T
22)。 22). 接続が成功したかどうかが判断され(ステップST23)、回線接続が成功したら、ステップST17 Connection it is determined whether or not successful (step ST23), When the line connection is successful, step ST17
に行き、通話が開始される。 Go to, the call is initiated. ここで、回線接続が不成功なら、発呼側に接続失敗が通知されて(ステップST2 Here, if the line connection is unsuccessful, the connection failure is notified to the calling side (step ST2
4)、終了となる。 4), it comes to an end.

【0072】 [0072]

【発明の効果】この発明によれば、回線の設定の問題や、端末のソフトウェアの問題等により、インターネット電話機の端末がサーバに接続できない場合には、通常の電話により接続される。 Effects of the Invention According to the present invention, problems and line setting, the problems such as the terminal software, if the Internet telephone terminals can not connect to the server, are connected by conventional telephone. このため、相手側の端末がサーバと接続できないような状態の場合でも、通話を行うことができる。 Therefore, even if the other party terminal is in a state that can not be connected to the server, it is possible to make a call.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】この発明が適用できるインターネット電話システムの一例の説明に用いるブロック図である。 1 is a block diagram for use in explaining one example of the Internet telephone system capable the invention is applied.

【図2】この発明が適用できるインターネット電話システムの一例の説明に用いる略線図である。 2 is a schematic diagram used for explaining an example of the internet telephone system which can the invention is applied.

【図3】この発明が適用できるインターネット電話システムの一例の説明に用いるフローチャートである。 3 is a flow chart for use in explaining one example of the Internet telephone system capable the invention is applied.

【図4】この発明が適用できるインターネット電話システムの他の例の説明に用いるブロック図である。 4 is a block diagram for use in explanation of another example of the Internet telephone system capable the invention is applied.

【図5】この発明が適用できるインターネット電話システムの他の例の説明に用いるフロー図である。 5 is a flowchart for use in explanation of another example of the Internet telephone system capable the invention is applied.

【図6】この発明が適用できるインターネット電話システムに用いられる電話機の一例の斜視図である。 6 is a perspective view of an example of a phone for use in the Internet telephone system capable the invention is applied.

【図7】この発明が適用できるインターネット電話システムに用いられる電話機の一例の説明に用いる断面図である。 7 is a sectional view for use in explaining an example of a phone for use in the Internet telephone system capable the invention is applied.

【図8】この発明が適用できるインターネット電話システムに用いられる電話機の一例のブロック図である。 8 is a block diagram of an example of a telephone for use in the Internet telephone system capable the invention is applied.

【図9】この発明が適用されたインターネット電話システムの一例の説明に用いるブロック図である。 9 is a block diagram for use in explaining an example of the present invention has been applied Internet telephone system.

【図10】この発明が適用されたインターネット電話システムの一例の説明に用いるブロック図である。 10 is a block diagram for use in explaining an example of the present invention has been applied Internet telephone system.

【図11】この発明が適用されたインターネット電話システムの一例の説明に用いるフローチャートである。 11 is a flow chart for use in explaining an example of the present invention has been applied Internet telephone system.

【図12】インターネットの説明に用いるブロック図である。 12 is a block diagram for use in explanation of the internet.

【図13】PPP接続の説明に用いるブロック図である。 13 is a block diagram for use in explanation of PPP connection.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

S31 サーバ ADP31 回線アダプタ PBX31 回線交換機 S31 server ADP31 line adapter PBX31 line exchange

Claims (6)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 コンピュータネットワーク網を形成し、 1. A form a computer network system,
    上記コンピュータネットワーク網の各端末間の接続をサーバを介して行い、上記コンピュータネットワーク網により少なくとも音声データを含むデータを転送するようにした通話システムであって、 上記サーバは、相手先に接続するための呼出し情報が格納されたデータベースを有し、 上記コンピュータネットワーク網に含まれている第1の端末から、上記コンピュータネットワーク網に含まれていない第2の端末に対する接続要求があったら、上記データベースを用いて上記第2の端末の呼出し情報を検索し、検索された呼出し情報を用いて上記第2の端末を呼出し、上記第2の端末を上記コンピュータネットワーク網への接続させることを試み、 上記接続が不成功な場合には、公衆電話回線を用いて通話を行うようにしたことを特徴と Performed via the server the connection between the terminals of the computer network system, a call system adapted to transfer data including at least audio data by the computer network system, the server is to connect to the destination has a database that call information is stored in, from a first terminal which is included in the computer network system, when a connection request to the second terminal not included in the computer network system, the database used to search the call information of the second terminal, calling the second terminal using the retrieved calling information, the second terminal attempted to connect to the computer network system, the connection If There unsuccessful has a feature that it has to make a call using a public telephone line る通話システム。 Call system that.
  2. 【請求項2】 上記接続が不成功かどうかを、モデムからの応答信号により検出するようにした請求項1記載の通話システム。 2. A call system according to claim 1 wherein as the connection whether unsuccessful, to detect the response signal from the modem.
  3. 【請求項3】 上記接続が不成功かどうかを、認証できたかどうかにより検出するようにした請求項1記載の通話システム。 3. A call system in which the connection whether unsuccessful claim 1, wherein was set to be detected by whether or not authentication.
  4. 【請求項4】 上記接続が不成功かどうかを、アプリケーションが正常に動作するかどうかにより検出するようにした請求項1記載の通話システム。 4. A call system for whether the connection is or unsuccessful, claim 1, wherein the application is to be detected by whether it works.
  5. 【請求項5】 上記接続が不成功かどうかを、ビジー信号が返ってくるかどうかにより検出するようにした請求項1記載の通話システム。 5. The call system of whether the connection is or unsuccessful, according to claim 1 and as detected by whether returned busy signal.
  6. 【請求項6】 上記接続が不成功かどうかを、所定時間内に応答があるかどうかにより検出するようにした請求項1記載の通話システム。 6. The call system according to claim 1 wherein in order to detect depending on whether the connection is whether unsuccessful, there is a response within a predetermined time.
JP34840295A 1995-12-18 1995-12-18 Call system and call method Expired - Fee Related JP3911712B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP34840295A JP3911712B2 (en) 1995-12-18 1995-12-18 Call system and call method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP34840295A JP3911712B2 (en) 1995-12-18 1995-12-18 Call system and call method

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH09168065A true true JPH09168065A (en) 1997-06-24
JP3911712B2 JP3911712B2 (en) 2007-05-09

Family

ID=18396786

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP34840295A Expired - Fee Related JP3911712B2 (en) 1995-12-18 1995-12-18 Call system and call method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3911712B2 (en)

Cited By (14)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US5867495A (en) * 1996-11-18 1999-02-02 Mci Communications Corporations System, method and article of manufacture for communications utilizing calling, plans in a hybrid network
US6078583A (en) * 1996-10-31 2000-06-20 Hitachi, Ltd. Communication method and communication system
WO2001063862A1 (en) * 2000-02-21 2001-08-30 Ko Suk Ju Telephone information system in internet and the method of offer thereof
US6407341B1 (en) 2000-04-25 2002-06-18 International Business Machines Corporation Conductive substructures of a multilayered laminate
US6683870B1 (en) 1997-02-10 2004-01-27 Mci Communications Corporation Method and system for multicasting call notifications
US6707793B1 (en) 1999-03-04 2004-03-16 Nec Infrontia Corporation Button telephone apparatus and internet communication system
US6807166B1 (en) 1998-08-05 2004-10-19 Fujitsu Limited Gateway for internet telephone
US6819663B2 (en) 1997-10-16 2004-11-16 Fujitsu Limited Internet telephone system
US6834042B1 (en) 1999-11-25 2004-12-21 Nec Corporation Internet telephone apparatus and method for an internet telephone set
US7050427B2 (en) 1998-06-25 2006-05-23 Mci Communications Corporation Method and system for multicasting call notifications
US8938062B2 (en) 1995-12-11 2015-01-20 Comcast Ip Holdings I, Llc Method for accessing service resource items that are for use in a telecommunications system
US8976782B1 (en) 1997-09-16 2015-03-10 Verizon Patent And Licensing Inc. Network session management for telephony over hybrid networks
US9036499B2 (en) 1996-10-31 2015-05-19 Patentmarks Communications, Llc Multi-protocol telecommunications routing optimization
US9191505B2 (en) 2009-05-28 2015-11-17 Comcast Cable Communications, Llc Stateful home phone service

Cited By (17)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8938062B2 (en) 1995-12-11 2015-01-20 Comcast Ip Holdings I, Llc Method for accessing service resource items that are for use in a telecommunications system
US9806988B2 (en) 1996-10-31 2017-10-31 Patentmarks Communications, Llc Multi-protocol telecommunications routing optimization
US6078583A (en) * 1996-10-31 2000-06-20 Hitachi, Ltd. Communication method and communication system
US9036499B2 (en) 1996-10-31 2015-05-19 Patentmarks Communications, Llc Multi-protocol telecommunications routing optimization
US5867495A (en) * 1996-11-18 1999-02-02 Mci Communications Corporations System, method and article of manufacture for communications utilizing calling, plans in a hybrid network
US6683870B1 (en) 1997-02-10 2004-01-27 Mci Communications Corporation Method and system for multicasting call notifications
US8976782B1 (en) 1997-09-16 2015-03-10 Verizon Patent And Licensing Inc. Network session management for telephony over hybrid networks
US9215254B1 (en) 1997-09-16 2015-12-15 Verizon Patent And Licensing Inc. Network session management for telephony over hybrid networks
US6819663B2 (en) 1997-10-16 2004-11-16 Fujitsu Limited Internet telephone system
US7050427B2 (en) 1998-06-25 2006-05-23 Mci Communications Corporation Method and system for multicasting call notifications
US7512116B2 (en) 1998-08-05 2009-03-31 Fujitsu Limited Gateway for internet telephone
US6807166B1 (en) 1998-08-05 2004-10-19 Fujitsu Limited Gateway for internet telephone
US6707793B1 (en) 1999-03-04 2004-03-16 Nec Infrontia Corporation Button telephone apparatus and internet communication system
US6834042B1 (en) 1999-11-25 2004-12-21 Nec Corporation Internet telephone apparatus and method for an internet telephone set
WO2001063862A1 (en) * 2000-02-21 2001-08-30 Ko Suk Ju Telephone information system in internet and the method of offer thereof
US6407341B1 (en) 2000-04-25 2002-06-18 International Business Machines Corporation Conductive substructures of a multilayered laminate
US9191505B2 (en) 2009-05-28 2015-11-17 Comcast Cable Communications, Llc Stateful home phone service

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP3911712B2 (en) 2007-05-09 grant

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6243376B1 (en) Method and apparatus for making a phone call connection over the internet connection
US6226287B1 (en) System and method for integrating voice on network with traditional telephony
US5604737A (en) Voice communication system and voice communication method
US6600733B2 (en) System for interconnecting packet-switched and circuit-switched voice communications
US6011794A (en) Internet based telephone apparatus and method
US7061901B1 (en) Data network and PSTN telephony system
US6463051B1 (en) Internet calling system
US6173044B1 (en) Multipoint simultaneous voice and data services using a media splitter gateway architecture
US6870835B1 (en) Method for handling incominc calls directed to a virtual communication service subscriber via a shared line system
US5889845A (en) System and method for providing a remote user with a virtual presence to an office
US6301339B1 (en) System and method for providing a remote user with a virtual presence to an office
US20020067739A1 (en) Voice internet transmission system
US6956848B1 (en) Computer network-based auto-attendant method and apparatus
US6424647B1 (en) Method and apparatus for making a phone call connection over an internet connection
US20040004942A1 (en) Multi-media communication management system having graphical user interface conference session management
US20040218583A1 (en) Computer telephony integration adapter
US7092380B1 (en) Method and system for providing voice communication over data networks
US6272126B1 (en) Internetwork telephony with enhanced features
US6798767B1 (en) System and method for generating multiple line appearances in a communication network
US6188677B1 (en) Telephone apparatus used for computer network telephone system
US6810033B2 (en) Transmission system using packet switched network
US5991291A (en) Server of a computer network telephone system
US5657446A (en) Local area communications server
US20020114439A1 (en) User transparent internet telephony device and method
US6407996B1 (en) Processing device network

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20050520

A131 Notification of reasons for refusal

Effective date: 20051108

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

A521 Written amendment

Effective date: 20060110

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

A131 Notification of reasons for refusal

Effective date: 20060613

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20060814

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20070109

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20070122

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Year of fee payment: 3

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100209

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Year of fee payment: 4

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110209

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Year of fee payment: 4

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110209

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Year of fee payment: 5

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120209

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees