New! View global litigation for patent families

JPH09102856A - Scanner server device - Google Patents

Scanner server device

Info

Publication number
JPH09102856A
JPH09102856A JP25766095A JP25766095A JPH09102856A JP H09102856 A JPH09102856 A JP H09102856A JP 25766095 A JP25766095 A JP 25766095A JP 25766095 A JP25766095 A JP 25766095A JP H09102856 A JPH09102856 A JP H09102856A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
image
scanning
main
file
pre
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP25766095A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Naoto Arakawa
直人 荒川
Original Assignee
Canon Inc
キヤノン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To attain executing a pre-scanning and main scanning processing by means of a client by using the lock function of an image file.
SOLUTION: A main scanning image transmitted from a scanner controller is transferred/registered in a raster image memory 760, registered in a position attribute table 770 corresponding to an image file ID which is previously set and controlled. A scanner server successively transfer the image file ID from the raster image memory 760 to an image data block with continuous packet IDs as the series of image data packets in order to execute transfer to a client computer. A main controller changes the corresponding pre-scanning image lock level of corresponding control data in a pre-scanning control table into the level capable of removing the pre-scanning image and main scanning image file at the time when all the main scannings are completed.
COPYRIGHT: (C)1997,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は原稿画像を光電的に読取るスキャナからの画像データを格納し、格納した画像データをネットワークを介して処理装置に転送するスキャナサーバ装置に関する。 The present invention relates to relates to a scanner server apparatus for transferring an original image stored in the image data from the scanner to read photoelectrically, the image data stored in the processing device via a network.

【0002】 [0002]

【従来の技術】近年、複数のコンピュータをネットワーク上につなぎ、データの共有化、プリンタ資源の共有化が進められている。 In recent years, connecting a plurality of computers on a network, sharing of data, sharing of the printer resource is underway. その中の機能として、複数のユーザーが1台のプリンタを共有化するプリントサーバーや、 As a function of them, and the print server through which multiple users share a single printer,
複数のユーザーが1台のスキャナを共有化するスキャナサーバーという機能が重視されてきた。 Feature called scanner server multiple users to share a single scanner has been emphasized.

【0003】前述の如く、スキャナサーバーとはネットワーク上の複数のコンピュータによって1台のスキャナを共有化するものであり、これにより複数のコンピュータの夫々に専用スキャナを設ける必要がなく、システム構成を簡素化できる。 [0003] As before, a scanner server is intended to share a single scanner by a plurality of computers on a network, thereby it is not necessary to provide a dedicated scanner each of a plurality of computers, simplify the system configuration possible reduction.

【0004】 [0004]

【発明が解決しようとする課題】ところで、ネットワークから転送された画像データを取込んで格納し、任意の時間帯にプリント出力するプリントサーバーとは異なり、スキャナサーバーは、スキャナに読取るべき原稿がセットされたときに原稿画像を読取ってその画像データを格納するというリアルタイム性が要求される。 [SUMMARY OF THE INVENTION Incidentally, stored in captures and image data transmitted from the network, unlike the print server for printing out at any time of day, the scanner server document set to be read in the scanner It requires real time of storing the image data by reading an original image when it is.

【0005】従って、あるコンピュータの指令に従ってスキャナにセットされた原稿画像の読取り格納の実行中には、他のコンピュータからの要求には対応できず、また、スキャナサーバーの画像格納機能を用いて、画像の編集等の処理時間を要する処理を実行中には、一連の処理が終了するまでは他のコンピュータの要求は待機状態となってしまう。 Accordingly, during the execution of the read storage of the set document image scanner according to a command of a computer can not respond to requests from other computers, also using an image storage function of the scanner server, the running process requiring a processing time of editing and the like of the image, until a series of processing is completed in the other computer requests becomes a standby state.

【0006】例えば、原稿画像をプリスキャンした画像データをスキャナサーバに格納し、格納した画像データをネットワーク上のコンピュータに転送して表示し、その表示画像に対して種々の処理条件を設定した後、再度原稿画像をスキャンし(本スキャン)、それによって得られた画像データに対して画像処理を行なう一連の処理が考えられる。 [0006] For example, storing the image data of the original image is pre-scanned in the scanner server, and displays the transferred image data stored in the computer on the network after setting various processing conditions for the display image scans an original image again (main scan), the series of processing for image processing can be considered with respect to the image data obtained thereby.

【0007】この様な処理に際しては、プリスキャンの終了から本スキャンの開始までに空時間があった場合、 [0007] In such a process, if there is an empty time before the start of the scan from the end of the pre-scan,
プレスキャンで格納した画像データが新たにスキャナからの画像データの入力時に消去してしまい、再度プレスキャンを実行せねばならないという不都合がある。 Image data stored in the prescan ends up erased at the input of the image data from the new scanner, there is a disadvantage that must be executed prescan again.

【0008】 [0008]

【課題を解決するための手段】本発明は以上の点に鑑みてなされたもので、スキャナから出力されて格納した画像データの不用意な消去を防止することを目的とし、詳しくは、原稿画像を光電的に読取るスキャナから出力された画像データを格納する格納手段と、前記格納手段と格納した画像データをネットワークを介して処理装置へ転送する転送手段と、前記格納手段に格納されている画像データの削除を禁止する禁止手段とを有する装置を提供するものである。 The present invention SUMMARY OF] has been made in view of the above, aims to prevent inadvertent erasure of the image data stored is output from the scanner, particularly, a document image storing means for storing the image data output from the scanner to read photoelectrically and a transfer means for transferring the image data stored and the storage unit to the processing unit via a network, the image stored in said storage means It provides an apparatus and a prohibiting means for prohibiting the deletion of data.

【0009】 [0009]

【発明の実施の形態】以下に図面を参照して本発明による実施例を詳細に説明する。 The embodiment according to the present invention with reference to the accompanying drawings PREFERRED EMBODIMENT will be described in detail.

【0010】図1は本発明による一実施例のスキャナサーバーシステムのシステム構成図である。 [0010] Figure 1 is a system configuration diagram of a scanner server system of an embodiment according to the present invention.

【0011】本実施例システムは図1に示すように、上部にデジタルカラー画像読取部(以下、カラースキャナと称する)100、及び、原稿をカラースキャナ100 [0011] The present embodiment system as shown in FIG. 1, a digital color image reading unit on the top (hereinafter referred to as a color scanner) 100, and a color document scanner 100
の読み取り位置にセットする循環式反射原稿給送装置(以下、フィーダと称す)1200と、デジタルカラー画像を印刷出力するデジタルカラー画像プリント部(以下、カラープリンタと称する)300からなるデジタルカラー複写機1000と、ネットワーク1上に接続されているスキャナサーバー200と、複数のクライアントユーザーのコンピュータ400により構成される。 Of circulating reflective document feeder for setting the reading position (hereinafter, referred to as feeder) 1200, a digital color image printing unit for printing out digital color image (hereinafter, referred to as a color printer) digital color copying machine consisting of 300 1000, a scanner server 200 connected to the network 1, including a plurality of client user's computer 400.

【0012】図2にスキャナ/プリンタ機能を有する、 [0012] with a scanner / printer function in FIG. 2,
このカラーデジタル複写機1000の構成とフィーダの構成を示す。 It shows the configuration of the feeder configuration of the color digital copying machine 1000.

【0013】カラースキャナ100では、スキャナコントローラ101が制御の中心となり、以下の制御を行っている。 [0013] In the color scanner 100, the scanner controller 101 is the center of control, control is performed below.

【0014】原稿台上の原稿をR・G・Bの各色ごとに、露光系コントローラ103内の密着型CCDラインセンサにより色分解し、点順次のアナログ画像信号に変換する。 [0014] The document on the platen for each color of R · G · B, and color separation by contact-type CCD line sensor in the exposure system controller 103, converted into dot-sequential analog image signal. このアナログ画像信号は同じく露光系コントローラ103内のA/D変換部で各色8bitのデジタル画像信号に変換され、輝度であるRGB各色がそれぞれ線順次信号として出力される。 The analog image signal is converted again into a digital image signal of each color 8bit by an A / D conversion unit in the exposure system controller 103, RGB colors the luminance is output as a sequential signal respectively lines. この画像信号(デジタル)は、画像処理部102で、R,G,Bの輝度レベルから、濃度であるC,M,Y,Bkの4色のトナー量に対応したレベルに変換される。 The image signal (digital) is the image processing unit 102, R, G, from the luminance level of B, C is the concentration, M, Y, is converted to a level corresponding to the amount of toner of four colors of Bk. そして、同時に画像処理部102で色補正演算され、合成、変倍、移動等の各種画像処理がおこなわれる。 Then, the color correction operation by the image processing unit 102 at the same time, synthetic, zooming, various image processing such as movement takes place.

【0015】また、ユーザーに対して、メッセージを表示するための操作パネルと、操作の指示を行うためのタッチセンサの機能の両方を含む操作パネル・タッチセンサ107とその制御を行う操作パネルコントローラ10 Further, the user, and an operation panel for displaying a message, an operation panel controller 10 for performing an operation panel touch sensor 107 that includes the functions of both a touch sensor for performing the instruction for operating the control
6がある。 6 there is.

【0016】カラースキャナ100の原稿台上部にセットされるのがフィーダ1200で、カラースキャナ10 [0016] In feeder 1200 that is set on the original table top of the color scanner 100, color scanner 10
0内のフィーダコントローラ105により制御される。 It is controlled by the feeder controller 105 in the 0.

【0017】原稿束をセットする積載トレイ201には、原稿給送時に原稿が斜行することがないように原稿の幅方向を規制するガイド版が設けられ原稿給紙方向に垂直にスライド移動する。 [0017] tray 201 to set the original bundle includes a document when document feed guide plate is vertically slid to the original feed direction is provided for regulating the width direction of the document so as not to skew . それに連動してスライドボリュームも動作し、原稿の幅方向のサイズ(長さ)も検知可能となっている。 In conjunction therewith also operate slide volume, the width direction of the size of the document (length) also becomes possible detection.

【0018】図5にフィーダ1200の構成を示す。 [0018] showing the structure of the feeder 1200 in FIG. まず、片面原稿では、半月ローラ203及び分離ローラ2 First, in the one-sided document, semicircular roller 203 and separation roller 2
04により積載トレイ201上に載置された原稿束の最下部から原稿が一枚づつ分離され、分離された原稿はパスIを通過する間にパスIに設けられた密着型紙幅センサ212により給紙方向の紙幅を検知し、搬送ローラ2 Original from the bottom of the document stack placed on the tray 201 by 04 is one by one separation, the separated original sheet by contact paper width sensor 212 provided in the path I during passage through the paths I detects the paper width of the paper direction, the conveying roller 2
05及び全面ベルト206によりパスIIを通り、プラテンガラス214の露光位置まで搬送/停止される。 Through path II by 05 and the entire surface belt 206 is conveyed / stop to the exposure position of the platen glass 214.

【0019】密着型CCDラインセンサによる色分解スキャン後はプラテンガラス214上の原稿は搬送大ローラ207と排紙ローラ208(小さいサイズの原稿の場合は全面ベルト206と排紙ローラ211)により、再び積載トレイ201の原稿束の最上部に戻される。 [0019] The contact-type CCD line color separated scanning by the sensor is a document on the platen glass 214 large conveying roller 207 and the discharge roller 208 (the entire surface belt 206 and the discharge roller 211 in the case of the small size originals), again It is returned to the top of the original bundle of the tray 201.

【0020】この時、原稿給送開始時に原稿束上部にリサイクルレバー209を載せ、原稿が順次給送されて最終原稿の後端がリサイクルレバー209を抜けるとときに、自重で積載トレイ201上に落下することにより原稿の1循を検知している。 [0020] At this time, put the recycle lever 209 in the document bundle top at the start document feed, when the document is sequentially fed the trailing edge of the last original and exits the recycle lever 209, on the stacking tray 201 by its own weight It has detected a 循 document by dropping.

【0021】次に両面原稿の場合は前述のように第1面のスキャン終了後、原稿を一旦パスIIIに通し、回転動作可能な切り替えフラッパ213を切り替えることにより、原稿の先端をパスIVに導き、搬送ローラ205 [0021] Then after the end scanning of the first surface as described above in the case of double-sided document, once through a path III to document, by switching the rotational operable switching flapper 213 guides the leading end of the original path IV conveying rollers 205
によりパスIIを通して全面ベルト206でプラテンガラス214上に原稿をセットする。 In the entire surface belt 206 is set on the platen glass 214 over path II by. すなわち、搬送大ローラ207の回転によりパスIII〜IV〜IIのルートで原稿の反転が実行される。 That is, the inversion of the document is performed in the root pass III~IV~II by the rotation of the large conveying roller 207. この後、第2面のスキャンが実行され、そして、前述と同様に排出される。 Thereafter, scanning of the second surface is performed, and is discharged in the same manner as described above.

【0022】また、原稿束を1枚づつパスI〜II〜I [0022] In addition, one by one the original bundle path I~II~I
II〜V〜VIを通して、リサイクルレバー209により一循検知されるまで搬送することで紙幅センサ212 Through II~V~VI, width sensor 212 by transporting the recycle lever 209 until Ichi循 detected
により原稿枚数をカウントすることも可能である。 It is also possible to count the number of originals by.

【0023】図2に戻り、カラープリンタ300では、 [0023] Referring back to FIG. 2, in the color printer 300,
カラースキャナ100より送られてきたC,M,Y,B C sent from the color scanner 100, M, Y, B
kの各デジタル画像信号がプリンタコントローラ301 Each digital image signal k is the printer controller 301
にて半導体レーザ部の点灯信号に変換され、レーザドライブ部310でレーザが制御され、そのレーザの点灯信号はデジタル画像信号のレベルに対応したパルス幅として出力される。 At converted to the lighting signal of the semiconductor laser portion, the laser is controlled by a laser drive section 310, the lighting signal of the laser is output as a pulse width corresponding to the level of the digital image signal. レーザの点灯レベルは、256レベル(8bitに対応)となっている。 Lighting level of the laser has a 256-level (corresponding to 8bit). このデジタル画像信号に応じたレーザはポリゴンスキャナドライブ部311 Laser in accordance with the digital image signal is a polygon scanner drive unit 311
でスキャンされ、カラー画像を各C,M,Y,Kのカラー別に表面電位制御部312で制御される帯電部313 In the scan, the charging unit 313 which is controlled a color image each C, M, Y, the surface potential control unit 312 to a color different K
にて帯電されている感光ドラム315に順次デジタル的なドット形式で露光する。 Exposing sequentially a digital dotted form on the photosensitive drum 315 is charged by. それを現像部314にて各色トナーを用いて現像した後、用紙カセット323より給紙制御部318の制御で給紙され、転写ドラム319に装着されている用紙に複数転写316する。 After developing it with each color toner by the developing unit 314, it is fed under the control of the paper feed control portion 318 from the paper cassette 323, a plurality of transfer 316 on the paper that is attached to the transfer drum 319. そして、その後、分離部320で分離された用紙は搬送部321より搬送され最後に定着部322で定着され、トレイ32 Thereafter, the separated sheet by the separation unit 320 is fixed by the fixing unit 322 at the end is conveyed from the conveying section 321, the tray 32
4に排出される。 4 is discharged to. この様に電子写真方式のレーザービームプリンタとなっている。 And it has a laser beam printer of an electrophotographic system in this manner.

【0024】このカラースキャナ100、フィーダ12 [0024] The color scanner 100, feeder 12
00とカラープリンタ300は、カラースキャナ100 00 and a color printer 300, color scanner 100
のコントロールにより、フィーダ部1200とカラープリンタ300を制御して、デジタルカラー複写機100 The control controls the feeder unit 1200 and a color printer 300, the digital color copying machine 100
0としても機能することが可能となっている。 It is possible that also functions as a 0.

【0025】デジタルカラー複写機1000として機能する際は、カラースキャナ100のプラテンガラス21 [0025] When functioning as a digital color copying machine 1000, a platen glass 21 of the color scanner 100
0に、原稿画像をセットし、操作パネル107上に表示される複写開始キーを押して、前述のプロセスに従ってカラースキャナ100からの画像の読み込み、画像処理、カラープリンタ300での露光、現像、転写、定着のプロセスを経て画像が形成され、カラーコピーと出力される。 0, sets the original image, by pressing the copy start key displayed on the operation panel 107, reading of an image from the color scanner 100 according to the above process, the image processing, the exposure of the color printer 300, development, transfer, an image is formed through a process of fixing, is output as a color copy.

【0026】図3は、ネットワーク上のクライアントコンピュータ400の構造を示す。 [0026] Figure 3 shows the structure of the client computers 400 on the network.

【0027】クライアントコンピュータ400は、スキャナサーバー200とのネットワーク上のプロトコルを制御するためのネットワークコントローラ420と、クライアントコンピュータの中央制御のためのCPU40 [0027] The client computer 400, CPU 40 for the network controller 420 for controlling the protocol on the network with the scanner server 200, central control of the client computer
5とそのCPU405の制御プログラムを格納したメモリROM406、画像データの1時登録、各種データ記憶のためのハードディスク451とそれを制御するハードディスクコントローラ450、メインメモリ460と作業者からの指示入力手段としてのマウス431、キーボード441とそれらを制御するキーボード/マウスコントローラ430、レイアウト・編集・メニュー表示のためのカラーディスプレイ412、ディスプレイメモリ411、ディスプレイコントローラ410、及び、ディスプレイメモリ411上での画像レイアウト・編集を行う画像編集コントローラ413から構成される。 5 a memory ROM406 storing the CPU405 control program, 1:00 registration of image data, a hard disk controller 450 to control it and the hard disk 451 for storing various data, as instruction input means from the operator main memory 460 mouse 431, a keyboard / mouse controller 430 for controlling them and keyboard 441, a color display 412 for layout editing and menu display, display memory 411, a display controller 410, and the image layout editing on the display memory 411 and an image editing controller 413 to perform.

【0028】図4は、ネットワークとデジタルカラー複写機100とを接続するスキャナサーバー200を示す。 [0028] Figure 4 shows a scanner server 200 for connecting the network and the digital color copying machine 100.

【0029】この装置は、 (1)スキャナサーバー200全体をメモリROM26 [0029] The device (1) a scanner server 200 across a memory ROM26
1に格納されたプログラムにより制御するメインコントローラ210。 The main controller 210 for controlling by a program stored in 1.

【0030】(2)ネットワーク上のプロトコル処理を制御するネットワークコントローラ220と、そのプロトコルにより抽出したバケットの内容の解析、画像データの分離など、サーバーとしての制御を行うネットワークサーバーコントローラ221。 [0030] (2) a network controller 220 for controlling the protocol processing on the network, the network server controller 221 for performing analysis of contents of the bucket extracted by the protocol, such as the separation of the image data, the control of the server.

【0031】(3)分離された画像データ/コマンドデータに基づいて、カラー多値ラスタ画像データ及び、その位置・属性情報を記憶/管理し、レイアウト等を行う、ラスタ画像記憶部700。 [0031] (3) based on the separated image data / command data, color multivalued raster image data and stores / manages the position and attribute information, the layout or the like, the raster image storage unit 700. とに大きく分けられる。 It is divided largely on the door.

【0032】また、インターフェイスとしては、デジタルカラー複写機1000との双方向通信により画像データ、命令をやりとりするカラーデジタルインターフェイスコントローラ790、サーバー管理者からの指示入力手段としてのマウス244、キーボード245と、レイアウト・編集・メニュー表示のためのカラーディスプレイ242、ディスプレイメモリ241、及び、ディスプレイコントローラ240から構成される。 Further, as the interface, color digital interface controller 790, a mouse 244 serving as instruction input means from the server administrator to exchange image data, commands the two-way communication with the digital color copying machine 1000, a keyboard 245, color display 242 for layout, editing and menu display, the display memory 241, and and a display controller 240.

【0033】尚、画像データ等の保存用にハードディスク231及びハードディスクコントローラ230も備えられている。 [0033] Note that the hard disk 231 and a hard disk controller 230 is also provided for storage of the image data or the like.

【0034】図6は、スキャナサーバー200内のラスタ画像記憶部700の構成図である。 [0034] FIG. 6 is a block diagram of a raster image memory unit 700 of the scanner server 200.

【0035】このラスタ画像記憶部700は、ラスタ画像データの全体を制御するイメージメインコントローラ710を中心に、カラーラスタ画像データをラスタイメージメモリ760へ効率よく配置、及び、管理を行うメモリ管理コントローラ720と、その管理テーブル77 [0035] The raster image storing unit 700, around the image main controller 710 for controlling the entire raster image data, a memory management controller 720 to perform efficiently arranged color raster image data into raster image memory 760, and, the administration and, the management table 77
0を有する。 With a 0.

【0036】既に登録された画像データ、もしくは、カラースキャナ100からメモリ上に画像登録される画像データに対して、色に関する画像変換、及び拡大/縮小/変形編集をおこなう画像編集コントローラ730、カラープリンタ300へ出力する際にレイアウト編集、をリアルタイムで行うレイアウトコントローラ750が中心として構成されている。 The previously registered image data or the image data to be image registration from the color scanner 100 on the memory, the image editing controller 730 performs image conversion regarding the color, and the enlargement / reduction / deformation editing, color printer layout controller 750 for performing layout editing, in real time when outputting to 300 is configured as a center.

【0037】メモリ上の画像データを出力する際には、 [0037] when outputting the image data on the memory,
カラーデジタルインターフェイスコントローラ790を介して、カラープリンタ300に画像データを転送し、 Through the color digital interface controller 790 transfers the image data to the color printer 300,
カラープリント画像を得ることができる。 It is possible to obtain a color print image. また、カラースキャナ100から画像データを入力し、カラーデジタルインターフェイスコントローラ790を介して、メモリ上に画像データを登録することができる。 Further, it is possible to enter the image data from the color scanner 100, via a color digital interface controller 790, and registers the image data in the memory.

【0038】ラスタ画像記憶部700とスキャナサーバー200のメインバスとの画像データ、及び、命令は、 The image data of the main bus of the raster image storage unit 700 and the scanner server 200, and, the instruction,
特定のフォーマットに基づいたものになっており、バスコントローラ740を介してイメージメインコントローラ710とスキャナサーバー200のメインコントローラ210とがやり取りを行う構成をとる。 It has become based on a particular format, a configuration in which the main controller 210 of the image main controller 710 and the scanner server 200 exchanges via the bus controller 740.

【0039】このラスタ画像記憶部700は、画像データをファイル管理モードとページモードの2つのモードで管理することが可能となっている。 [0039] The raster image storing unit 700, it is possible to manage the image data in two modes: file management mode and page mode.

【0040】プリンタ出力において、1つ目のファイル管理モードは、画像データを複数個記憶/管理する機能で、記憶された画像データは、スキャナサーバー200 [0040] In the printer output, first file management mode, the image data of a plurality storage / management functions, stored image data, the scanner server 200
のメインコントローラ210からの命令によって、登録されている複数の画像データに対してそれぞれレイアウトをおこない、カラーデジタルインターフェイスコントローラ790を介して、カラープリンタ300に出力し、カラープリント画像を得ることができる。 By instructions from the main controller 210 of each performs layout for a plurality of image data registered through the color digital interface controller 790, and outputs to the color printer 300, it is possible to obtain a color print image.

【0041】その際に複数の画像データは、画像ファイルとして、それぞれ、ラスタイメージメモリ760を複数に分割して管理されており、メモリ上のスタートアドレスとその画像データ長、画像データの属性、画像データのレイアウト出力の位置情報などが位置/属性情報テーブル770に登録され、それをメモリ管理コントローラ720が管理することになる。 The plurality of image data to that time, as an image file, respectively, are managed by dividing the raster image memory 760 into a plurality of start addresses and the image data length in the memory, the image data attributes, image location information of the layout output data is registered in the position / attribute information table 770, becomes it to the memory management controller 720 manages. そして、実際に出力される際に、その登録された画像データの色に関する画像変換をおこなう画像編集コントローラ730とレイアウト出力する際に拡大/縮小/変形編集を行うレイアウトコントローラ750により指定された位置と大きさになり、カラーデジタルインターフェイスコントローラ79 Then, when it is actually output, and the position specified by the layout controller 750 for performing enlargement / reduction / deformation editing when outputting the image editing controller 730 and layout performs image conversion relating to the color of the registered image data made to the size, color digital interface controller 79
0を介して、カラープリンタ300に出力される。 Through 0 it is outputted to the color printer 300. そのため、オリジナルの画像データは常時メモリ上にあるため、レイアウト出力を変えて行うことも可能となっている。 Therefore, because of the original image data is always on the memory, it has become possible to carry out by changing the layout output.

【0042】スキャナ入力において、ファイル管理モードは、プリント出力と同様にスキャナ入力画像データを複数個記憶管理することができる。 [0042] In the scanner input, the file management mode, a scanner input image data similar to the print output can be multiple stores and manages. このとき、プリント出力用の画像データとスキャナ入力の画像データを混在させることも可能となっている。 At this time, it is also made possible to mix the image data and the image data of the scanner input for print output.

【0043】このカラースキャナ100から入力された画像は、プリントの時と同様にラスタイメージメモリ7 The image input from the color scanner 100, when the print as well as raster image memory 7
60を複数に分割して管理しており、メモリ上のスタートアドレスと、その画像データ長、画像データの属性などが属性情報テーブル770に登録され、それをメモリ管理コントローラ720が管理することになる。 60 are managed by being divided into a plurality of, and the start address in the memory, the image data length, etc. attribute of the image data is registered in the attribute information table 770, becomes it to the memory management controller 720 manages .

【0044】実際に入力される際に、カラースキャナ1 [0044] when it is actually input, color scanner 1
00から入力されたスキャナ入力画像データの色に関する画像変換を行う画像編集コントローラ730と、入力時の拡大/縮小/変形編集を行うレイアウトコントローラ750により指定された入力サイズになり、ラスタ画像メモリ上に登録される。 00 an image editing controller 730 for performing image transformation regarding the color scanner input image data input from the results in the designated input size by the layout controller 750 for performing enlargement / reduction / deformation editing input, the raster image memory be registered.

【0045】もう1つのメモリ管理モードであるページモードにおいては、ラスタイメージメモリ760を一枚の用紙として扱い、メモリを幅(WIDTH)/高さ(HEIGHT)で管理し、複数の画像データは、それぞれ、メモリ上にレイアウトされる際に、画像編集コントローラ730により、拡大/縮小/変形、及び画像データの色に関する画像変換が施されて、指定された画像メモリ上のレイアウト位置にはめ込まれる。 [0045] In page mode, another memory management mode treats raster image memory 760 as a sheet of paper, managed by the memory width (WIDTH) / height (HEIGHT), a plurality of image data, respectively, when they are laid on the memory, the image editing controller 730, enlargement / reduction / deformation, and the image image conversion regarding the color data is subjected, is fitted to the layout position on the specified image memory.

【0046】このようにレイアウトコントローラ750 [0046] The layout in this manner controller 750
により指定された位置と大きさになり、カラーデジタルインターフェイスコントローラ790を介して、カラープリンタ300に出力されるか、もしくは、カラースキャナ100から指定された大きさで画像データが、画像メモリ上に登録される。 Becomes position and size designated by, through the color digital interface controller 790, or is output to the color printer 300 or the image data in a size designated by the color scanner 100, registered in the image memory It is.

【0047】クライアントコンピュータ400とスキャナサーバー200が接続されているネットワーク上では、おのおの通信を行うために、図9の(1)に示すようなパケットと呼ばれるデータ列の集まりを1つのブロックを使用して、相互にパケットのやり取りを行うことになる。 [0047] In a network where the client computer 400 and the scanner server 200 is connected, in order to perform each communication, using a single block to a collection of data strings known as packets as shown in (1) in FIG. 9 Te, so that the exchanging of one another packet.

【0048】パケットの構造は、先頭に送信先のネットワークアドレス、次に送り元のネットワークアドレスをセットし、そのパケットのフレームサイズの情報の後に、実際のパケットデータが続き、最後にデータ転送の信頼性をあげるためにテーラーと呼ばれるCRC等のエラーチェックを付ける。 The structure of the packet, leading to the destination network address, and sets the next sender network address, after the information of the frame size of the packet, followed by the actual packet data, reliability of the last data transfer add an error check such as CRC, called Taylor in order to increase the sex. 図9の(2)にパケットデータ部の内容を示す。 It shows the contents of the packet data portion (2) of FIG. 9. このパケットデータ部10002に関しては、任意のデータを入れることが可能だが、本実施例では、図に示すようにヘッダ部10003とデータブロック部10100に分かれる。 For this packet data unit 10002, but it can contain any data, in this embodiment, divided into a header part 10003 and a data block portion 10100, as shown in FIG.

【0049】図9の(3)にパケットデータ部1000 The packet data portion 1000 (3) in FIG. 9
2のヘッダ部の内容を示す。 It shows the contents of the second header portion. ヘッダ部10003は、図に示すように、まず先頭にヘッダ情報であることを示すヘッダコード10019が入り、次にこのパケットデータがどんな機能を持つかを示すファンクションコード部10020が入り、次には図11に示す如く、複数のパケットにより、1つのデータを構成する場合の連続NO Header 10003, as shown in the figure, the top contains the header code 10019 indicating the header information first, then the packet data contains the function code portion 10020 that indicates with what features, the following as shown in FIG. 11, a plurality of packets, consecutive NO for configuring one data
を示す連続パケットID10030、そのトータルのパケット数を示すトータルパケットID10031、そして、実際のデータが入るデータブロック部10100のデータの長さをしめすデータ長10032により構成される。 Continuous Packet ID10030 showing the total packet ID10031 indicating the number of packets that total and, constituted by the data length 10032 that indicates the actual length of the data of the data block section 10100 which data is entered.

【0050】図9の(4)にファンクションコード部の内容を示す。 [0050] indicating the contents of the function code portion (4) in FIG. ファンクションコード部10020は、スキャナサーバーのタイプを示すファンクションID10 Function code section 10020, the function ID10 indicating the type of scanner server
021とサーバーに対してのジョブのタイプを示すジョブタイプID10022、実行されるジョブを識別する、ジョブID10023より構成される。 021 and job type ID10022 indicating the type of job to the server, identifies the job to be performed, composed of job ID10023.

【0051】次に、パケットデータ部10002のデータブロック部10100の内容を図10の(3)に示す。 [0051] Next, the contents of the data block portion 10100 of the packet data unit 10002 (3) in FIG. 10. 図に示すように、ヘッダ部10003のファンクションコード部10020の一意的に決まっているジョブタイプID10022内容により、データブロック部1 As shown, the job type ID10022 contents uniquely determined function code portion 10020 of the header portion 10003, a data block unit 1
0100の構成はコマンドブロック10005、ステータスブロック10006、画像データブロック1000 Construction of 0100 command block 10005, the status block 10006, the image data block 1000
7、画像情報ブロック10008に分けられる。 7, is divided into image information block 10008.

【0052】図13にこのスキャナサーバーシステムのユーザーの操作手順のジェネラルフローを示す。 [0052] Figure 13 shows the general flow of the user's operation procedure of the scanner server system.

【0053】以下に、上記構成のスキャナサーバーシステムのスキャン動作手順について、図14から図19に示すフローチャートに沿って説明する。 [0053] Hereinafter, the scanning operation procedure of the scanner server system of the above configuration will be described with reference to the flowchart shown in FIG. 19 from FIG. 14.

【0054】まず、スキャナ入力申し込み処理におけるデジタルカラー複写機のスキャナコントローラの動作について図13及び図14を基に説明する。 [0054] First, the operation of the scanner controller of the digital color copying machine in the scanner input application processing on the basis of FIGS. 13 and 14.

【0055】ユーザーは、デジタルカラー複写機の操作パネル107上に表されている<スキャナ入力申し込み>キーを押す(ステップU1)。 [0055] The user presses the <scanner input application> keys represented on the operation panel 107 of the digital color copying machine (step U1). このキーの認識により(ステップS1)、操作パネル107上に図7に示すユーザーのIDを入力する部分の表示がなされる(ステップS2)。 The recognition of this key (step S1), the display part for inputting the ID of the user shown in FIG. 7 is made on the operation panel 107 (step S2). ユーザーは、この表示を用い、各自の予め一意的に決まっているユーザーのIDを操作パネル107 The user uses the display, manipulate ID of the user who is determined to their advance uniquely panel 107
上のテンキーを使用して入力する。 It entered using the numeric keypad of the above. また、原稿の属性として、片面原稿か両面原稿かを操作パネル107のタッチセンサを押すことにより指定する(ステップU2)。 Moreover, as the document attributes are specified by pressing the touch sensor of the operation panel 107 or one-sided document or double-sided document (step U2).
そして、ユーザーがID確認のボタンを押すと(ステップU3)、これらユーザーID及び原稿属性がスキャナコントローラ101で認識される(ステップS3、S When the user presses a button on the ID confirmation (step U3), these user ID and document attributes are recognized by the scanner controller 101 (step S3, S
4)。 4). スキャナコントローラ101は、スキャナサーバー200のメインコントローラ210に対してスキャン申し込みIDの発行を依頼する(S5)。 The scanner controller 101 requests the issuance of a scan application ID to the main controller 210 of the scanner server 200 (S5). これにより、 As a result,
メインコントローラ210は、プレスキャン管理テーブル262内を検索し、使用されていないスキャン申し込みIDをスキャナコントローラ101に返送する。 The main controller 210 searches the prescan management table 262, and returns the scan application ID that is not used in the scanner controller 101. スキャナコントローラ101は操作パネルコントローラ10 The scanner controller 101 operating panel controller 10
6により、操作パネル107上に申し込みIDとして表示される。 By 6, it is displayed as a sign ID on the operation panel 107.

【0056】次に、ユーザーはスキャナ入力を行いたい原稿束をフィーダ1200上の積載トレイ201上にセットする(ステップU4)。 [0056] Next, the user sets the document bundle you want to scanner input on the stacking tray 201 on the feeder 1200 (step U4). このとき、ガイド版を原稿に合わせることにより原稿の斜行を防ぎ、原稿の幅方向の紙幅を検知することができる。 At this time, to prevent skew of the original by aligning the guide plate on the document, it is possible to detect the width of the width direction of the document. スキャナコントローラ101は積載トレイ201への原稿束のセットを認識する(ステップS6)。 The scanner controller 101 recognizes a set of original bundle to the stack tray 201 (step S6).

【0057】ユーザーは、原稿のセット状態を確認後、 [0057] The user, after confirming the set state of the document,
操作パネル107のプレスキャン実行ボタンを押す(ステップU5)。 Press the prescan execution button of the operation panel 107 (step U5). 操作パネルコントローラ106からの入力を確認したスキャナコントローラ101は、プレスキャン処理を行なう(ステップS7)。 The scanner controller 101 confirming the input from the operation panel controller 106 performs pre-scanning process (step S7). プレスキャン処理の詳細を図15に示す。 The details of the pre-scan process shown in FIG. 15.

【0058】操作パネル107からのプレスキャン実行ボタンのオンを認識すると(ステップS20)、ユーザーIDとスキャナ申し込みIDをインターフェイスコントローラ104を介して、スキャナサーバー200のメインコントローラ210に送る。 [0058] Upon recognizing the on prescan execution button of the operation panel 107 (step S20), the user ID and the scanner application ID through the interface controller 104, and sends to the main controller 210 of the scanner server 200. これにより、メインコントローラ210は、ユーザーIDとスキャナ申し込みIDを図12に示す構成をとるプレスキャン管理テーブル262に登録する(ステップS21)。 Thus, the main controller 210 registers the user ID and the scanner application ID in the prescan management table 262 to adopt a configuration shown in FIG. 12 (step S21).

【0059】メインコントローラ210は、プレスキャン管理テーブル262のプレスキャントータル管理数2 [0059] The main controller 210, of the prescan management table 262 pre-scan total management number 2
62−1をカウントアップし、空いているプレスキャン管理テーブル262−10を検索し、そのデータ内のユーザーID262−11とスキャナ申し込みID262 Counted up 62-1, available by searching the prescan management table 262-10 is, user ID262-11 a scanner application in the data ID262
−12にそのID値をセットする。 -12 To set the ID value.

【0060】さらに、メインコントローラ210は、前述したファイル管理モードで動作していることを確認し、上記確保されたプレスキャン管理テーブルデータのプレスキャン画像ロックレベル262−14を、一意的に決められている、プレスキャン画像ファイルを削除できないレベルを示す数値にセットする(S88)。 [0060] Further, the main controller 210 confirms that it is operating in the file management mode described above, the prescan image lock level 262-14 of the prescan management table data the secured uniquely determined and which is set to a numerical value indicating the level can not be deleted prescan image file (S88).

【0061】上記プレスキャン管理テーブル内の各管理データのプレスキャン画像ロックレベル262−14 [0061] the press prescan image lock level of each management data in the scan management table 262-14
が、プレスキャン画像ファイルを削除できないレベルに設定してあると、メインコントローラ210は、それぞれのプレスキャン、及び、本スキャンの画像ファイルI But, when there was set a level that can not be deleted prescan image file, the main controller 210, each of the pre-scan, and the scan image file I
Dが、上記登録してあるプレスキャン管理テーブル内の画像ファイルIDと重ならないかを、検索し、重ならない画像ファイルIDを作成する(S22)。 D is, whether or not to overlap with the image file ID in the prescan management table you have the registration, search, creates an image file ID that does not overlap (S22). そして、そのIDを使用して、イメージコントローラ710は、プレスキャンした画像データをラスタイメージメモリ76 Then, using that ID, image controller 710, the raster image memory 76 the image data obtained by prescanning
0に登録するために、メモリ管理コントローラ720に対して登録する際の画像ファイルIDとして、そのID To register to zero, as an image file ID for registering the memory management controller 720, the ID
をセットアップする。 Set up. このために、ラスタイメージメモリ760内の容量が許す限り、プレスキャン画像ファイルを保持することができ、他のユーザーの設定と重なることがなく制御することができる。 Therefore, as long as the capacity of the raster image memory 760 allows, prescan image file can hold it can be controlled without overlapping with the other user settings.

【0062】このIDは、図12のプレスキャン管理テーブル262−10内のプレスキャン画像ファイルID [0062] The ID is prescanned image file ID in the prescan management table 262-10 of Figure 12
262−20に原稿枚数分、順番に登録される。 262-20 on the original number of sheets, be registered in order.

【0063】以上の処理を終了したならば、スキャナサーバー200のメインコントローラ210はデジタルカラー複写機のスキャナコントローラ101に対して、まずリサイクルレバー209のセット命令を送る。 [0063] Once finished the above processing, the main controller 210 of the scanner server 200 to the scanner controller 101 of the digital color copying machine, firstly sends a set command of the recycle lever 209. そのセット命令を認識すると、フィーダコントローラ105により、積載トレイ201上の原稿束の最上面にリサイクルレバー209をセットせしめ、セット完了のコードをスキャナサーバー200のメインコントローラ210に返す(ステップS23)。 Upon recognizing the set instruction, the feeder controller 105, allowed set recycling lever 209 on top of the original bundle on the stacking tray 201, it returns a code setting completion to the main controller 210 of the scanner server 200 (step S23).

【0064】次にスキャナコントローラ101は、原稿束の最下部の1枚をプラテンガラス131の露光開始位置にセットする命令を送る(ステップS24)。 [0064] Then the scanner controller 101 sends a command for setting the one at the bottom of the original bundle at the exposure start position of the platen glass 131 (step S24). フィーダコントローラ105は、フィーダ1200を駆動して前述のプロセスに従い原稿をプラテンガラス214上にセットする。 Feeder controller 105, sets a document on the platen glass 214 in accordance with the process described above by driving the feeder 1200. この時、パスIに設けられた紙幅センサ2 At this time, the paper width sensor provided in the path I 2
12により、給紙方向の紙幅を検知すると供に(S2 By 12, the test to detect the paper width of the paper feed direction (S2
5)、通過原稿の枚数をカウントする(S26)。 5), and counts the number of passing document (S26).

【0065】この様にして原稿がフィーダ1200によってプラテンガラス214上にセットされる(S2 [0065] document in this way is set on the platen glass 214 by the feeder 1200 (S2
7)。 7). この時点で、メインコントローラ210は、カラーデジタル複写機1000のカラースキャナ100に対して、カラーデジタルインターフェイスコントローラ7 At this point, the main controller 210, the color scanner 100 of the color digital copying machine 1000, the color digital interface controller 7
90を介してスキャナ入力のトリガをかける(S2 Triggering the scanner input via the 90 (S2
8)。 8). これにより、カラースキャナ100は原稿の色分解読取りを本スキャンによる最終出力よりも低解像度にて行ない、スキャナサーバ200は原稿をプレスキャン用のRGB画像データとして入手し、ラスタイメージメモリ760に格納する(S29)。 Thus, the color scanner 100 is carried at a lower resolution than the final output color separation reading of the original by the scanning, the scanner server 200 to obtain the document as RGB image data for the pre-scan is stored in the raster image memory 760 (S29). その際に、レイアウトコントローラ750が、予めプレスキャンの画像属性として定められている低解像度の画像サイズ、そして、 In this case, the layout controller 750, previously prescanned low resolution image size which is defined as an image attribute of the And,
カラーバランス/画像データタイプ(RGB)の各パラメータに基づいた変換を入力する画像データに対してリアルタイムで行い、その後、ラスタイメージメモリ76 Performed in real time to image data for inputting a conversion based on each parameter of the color balance / image data types (RGB), then a raster image memory 76
0に転送され、また、先に決定された画像ファイルID 0 is transferred to, and the image file ID previously determined
に対応する位置属性テーブル770にその画像の格納の旨が登録し管理される。 That the storage of the image is registered to manage the position attribute table 770 corresponding to.

【0066】以上のデータの登録後、プラテンガラス2 [0066] After the registration of the above data, the platen glass 2
14上の原稿は、フィーダ1200によってパスIII Original on 14, path III by feeder 1200
〜V〜VIを通して原稿最上部に戻される(S80,S It is returned to the original top through ~V~VI (S80, S
83,S84)。 83, S84). ただし両面原稿の一面目のスキャンの終了の場合は、パスIIIを通過した後、切り替えフラッパ213により、パスIVに導かれ、上下反転した状態で再びプラテンガラス214上にセットされる(S8 If the end of the first side of the scanning of two-sided document, however, after passing through a path III, the switching flapper 213 is guided to a path IV, it is again set on the platen glass 214 in the vertical inverted state (S8
0,S87)。 0, S87). そして、両面原稿の2面目の画像に対するカラースキャナ100によるスキャン後(S27,S Then, after scanning by the color scanner 100 for the second surface of the image-sided document (S27, S
28,S29)、もう一度上記の手順で原稿の上下反転され、原稿束最上部に戻される(S80,S81,S8 28, S29), is turned upside down the document once again above procedure is returned to the document stack top (S80, S81, S8
2,S83,S84)。 2, S83, S84).

【0067】以上の手順で1枚分の原稿のプレスキャンが実行され、そのプレスキャン画像の登録という手順をフィーダ1200にセットされている最終原稿まで全て自動で繰返し行う(S85)。 [0067] the pre-scan performed for one sheet of the document in the above procedure is repeated a procedure of registration of the pre-scan image in all automatic up to the final document set on the feeder 1200 (S85).

【0068】尚、全原稿がプレスキャンされたかは、フィーダ1200において、リサイクルレバー209が積載トレイ201上に落ちきることでフィーダコントローラ105は判断し、全原稿が終了した時点でトータルの原稿枚数を、スキャナコントローラ101は、メインコントローラ210に送信する。 [0068] Note that if all the original is prescanned in the feeder 1200, a feeder controller 105 determines by recycling lever 209 as possible fell on the stacking tray 201, the number of document sheets in total when all originals have been completed , the scanner controller 101 transmits to the main controller 210. それにより、プレスキャン管理テーブル262のトータル原稿枚数262−13 As a result, the total number of documents of the prescan management table 262 262-13
を更新する(S86)。 To update (S86). 以上によりプレスキャン処理(S7)が終了する。 Prescan processing (S7) is finished as described above.

【0069】ユーザーは、全原稿に対するプレスキャンが終了した点で、フィーダ1200上の原稿束を取り除く(U6)。 [0069] The user, in that pre-scan for all the manuscript is finished, remove the original bundle on the feeder 1200 (U6). スキャナコントローラ101は原稿束が取り除かれたことを認識する(S8)。 The scanner controller 101 recognizes that the document stack has been removed (S8).

【0070】尚、この時点で原稿束を取り除くことができるため、他のユーザーがローカルでデジタルカラー複写機を複写機として使用することが可能となる(U [0070] Incidentally, it is possible to remove the original bundle at this point, another user it is possible to use a digital color copier locally as a copying machine (U
7)。 7).

【0071】ここで、他のクライアントコンピュータ4 [0071] In this case, other client computer 4
00のユーザーがプレスキャン、及び本スキャンを実行するために、前述したプレスキャンの手順、もしくは後述する本スキャンの手順を実行しても、プレスキャン管理テーブル内の各管理データのプレスキャン画像ロックレベル262−14が、プレスキャン画像ファイルを削除できないレベルに設定してあると、メインコントローラ210は、それぞれのプレスキャン、及び、本スキャンの画像ファイルIDが、上記登録してあるプレスキャン管理テーブル内の画像ファイルIDと重ならないかを、検索し、重ならない画像ファイルIDを設定することができる。 00 users prescan, and to perform the main scan, the procedure of pre-scan described above or even by performing the steps of the main scan to be described later, pre-scan image lock for each management data in the prescan management table, level 262-14 is, when there was set a level that can not be deleted prescan image file, the main controller 210, each of the pre-scan, and the image file ID of the scan, prescan management table have the registration or does not overlap with the image file ID of the inner, it is possible to set the retrieved image file ID not overlapping.

【0072】前述の如くして、プレスキャンにより読取った画像データはスキャナサーバー200のラスタ画像記憶部700に格納される。 [0072] In as described above, image data read by the prescan is stored in the raster image memory unit 700 of the scanner server 200. そして、その後、任意の時間にそのプレスキャン画像のモニタ及びプレスキャン画像を用いた編集指示に従った本スキャン画像に対する処理が実行可能となる。 Thereafter, processing for the scan image in accordance with the editing instruction with monitoring and pre-scan image of the pre-scan image at any time can be executed. 以下に、本スキャン処理について説明する。 The following describes the scanning process. ユーザーは、クライアントコンピュータ処理(U8)、及びプレスキャン画像のプレビュー表示をモニタしながら(U9)、本スキャン前処理操作を行う(U10)。 Users client computing (U8), and while monitoring the preview display of pre-scan image (U9), performs the main scan pretreatment (U10). 以上の操作に従った本スキャン前処理の詳細を図16に示す。 Shown in FIG. 16 the scan pre-processing details in accordance with the above operations. クライアントコンピュータ400上で、スキャン入力用のソフトウェア(以下スキャナドライバという)をハードディスク451よりメインメモリ460上にロードし(U8)、CPU405により実行する(S31)。 On the client computer 400 to load software for scan input (hereinafter referred scanner driver) in the main memory 460 from the hard disk 451 (U8), executed by CPU 405 (S31).

【0073】ユーザーは、スキャナドライバに対して対象となるスキャナサーバーを選択し、ユーザーIDと、 [0073] The user selects the scanner server to be subjected to the scanner driver, and user ID,
先にカラーデジタル複写機1000の操作パネル107 Ahead of the color digital copying machine 1000 the operation panel 107
上で入手したスキャン申し込みIDをキーボード441 The scan application ID that you obtained in above the keyboard 441
より入力する。 More input. これら入力情報をスキャナドライバが取り込む(S32)。 These input information scanner driver captures (S32).

【0074】ここで、スキャナドライバは、ネットワーク・コントローラ420に対して、スキャナサーバー2 [0074] In this case, the scanner driver, the network controller 420, a scanner server 2
00のネットワーク・コントローラ220との通信の指令を行う(S33)。 00 performs command communication with the network controller 220 (S33).

【0075】そして、プレスキャン情報要求を送信する(S34)。 [0075] Then, to send a pre-scan information request (S34). 即ち、あらかじめクライアントコンピュータに登録してあるスキャナサーバーのネットワークアドレスを基に、ネットワーク・コントローラ420は、パケットベース10001の相手先アドレスをセットし、 That is, based on the network address of the scanner server is registered beforehand in the client computer, the network controller 420 sets the destination address of the packet-based 10001,
ヘッダ部10003のファンクションID10021に機能を識別するIDとして一意的に決まっているカラースキャナのIDをセットし、実行形態がカラースキャナに関するものであることを明示する。 Set the ID of the color scanner are uniquely determined as an ID for identifying the function in the function ID10021 header portion 10003, demonstrating that the execution form is of a color scanner. ジョブID100 Job ID100
23は、まだジョブが確定していないので、0をセットし、ジョブタイプID10022としては、コマンドのデータブロックである事を示す一意的に決まっているI 23, because it is not confirmed is still a job, set to 0, as the job type ID10022, are uniquely determined to show that it is a data block of command I
Dをセットする。 To set the D.

【0076】このときのデータブロック部10100には、<プレスキャンの情報要求>コマンドとそのパラメータであるユーザーIDとスキャン申し込みIDをセットする。 [0076] The data block portion 10100 of this time, setting the user ID and the scan application ID which is a parameter and <prescan information request> command.

【0077】そして、クライアントコンピュータ400 [0077] Then, the client computer 400
は、このパケットデータを、ネットワーク・コントローラ420を介して、スキャナサーバー200に転送する。 Is the packet data, via a network controller 420, and transfers to the scanner server 200.

【0078】スキャナサーバー200側では、メインコントローラ210が、そのパケットの内容をヘッダ部1 [0078] In the scanner server 200 side, the main controller 210, the header portion 1 the contents of the packet
0003とデータブロック部10100とに分離し、データブロック部10100の内容がコマンドであること解析し、そのコマンドにそった処理を行う。 Separated into 0003 and a data block portion 10100, the contents of the data block section 10100 analyzes that command, performs a process in accordance with the command.

【0079】まず、メインコントローラ210は、データブロック部10100のパラメータであるユーザーI [0079] First, the main controller 210, user I is a parameter of the data block section 10100
Dとスキャン申し込みIDから、プレスキャン登録テーブル262を検索し、対応するテーブルデータを参照する(S35)。 From D scan application ID, it searches the pre-scan registration table 262, referring to the corresponding table data (S35). 見つかったテーブルの内容を基に、ユーザーIDとスキャン申し込みID、トータル原稿枚数/ Based on the contents of the found table, user ID and scan application ID, the total number of documents /
プレスキャン画像のファイルID/それぞれのプレスキャン画像の用紙サイズコード/プレスキャン画像サイズ(Width/Height)、エラーコードで構成されるステータス情報のデータを作成する(S36)。 Paper Size Code / prescan image size of the prescan image file ID / each prescan image (Width / Height), to create the data in the status information including the error code (S36).

【0080】このステータス情報データは、パケットデータのデータブロック部10100にセットされ、ヘッダ部10003内のジョブタイプID10022を一意的に定められているステータスブロック10006のI [0080] The status information data is set in the data block portion 10100 of the packet data, I status block 10006 are uniquely determined job type ID10022 in the header portion 10003
Dにして、先のクライアントコンピュータ400に返送される(S37)。 In the D, it is sent back to the previous client computer 400 (S37).

【0081】一方、対象となるプレスキャン登録テーブルが見つからなかった場合は、一意的に定められているエラーコードをセットし(S51)、<プレスキャン情報要求>コマンドを発行したクライアントコンピュータ400に返送される(S52)。 [0081] On the other hand, If it can not find the prescan registration table of interest, it sets an error code that uniquely determined (S51), back to the client computer 400 that issued the <prescan information request> command It is (S52). クライアントコンピュータ400はエラーコードに従ったエラー処理を実行する(S53)。 The client computer 400 executes the error processing in accordance with the error code (S53).

【0082】クライアントコンピュータ400は、スキャナサーバー200より返送されたパケットデータの内容を前述したスキャナサーバー200と同じように分割/解析し、プレスキャンされた複数原稿のプレスキャン画像ファイルIDとトータル原稿枚数等の情報を入手する(S38)。 [0082] The client computer 400 may divide / analyzed in the same way as the scanner server 200 described above the contents of the packet data sent back from the scanner server 200, prescan image file ID and the total number of documents of a multi-sheet which is prescanned the information and the like to obtain (S38).

【0083】これにより、クライアントコンピュータ4 [0083] As a result, the client computer 4
00は、複数のプレスキャン画像データを順番にスキャナサーバー200からクライアントコンピュータ400 00, the client computer 400 from the scanner server 200 a plurality of pre-scan image data sequentially
上に転送する(S39)。 And transfers it to the top (S39). そのために、まず、<画像データGET>コマンドを前述したコマンド発行手順に基づいてスキャナサーバー200に発行する。 Therefore, first issues the scanner server 200 based on the command issue procedure described above the <Image data GET> command. その際のコマンドパラメータとして、前述したプレスキャン画像ファイルIDをセットする。 As a command parameter of time, to set the prescan image file ID as described above.

【0084】このコマンドにより、スキャナサーバー2 [0084] By this command, scanner server 2
00は、画像ファイルIDに対応したプレスキャン画像ファイルデータを、クライアントコンピュータ400に転送するため、その画像データサイズ分に当たる画像データブロックの全体パケット数を、ヘッダ部10020 00, a prescanned image file data corresponding to the image file ID, for transfer to the client computer 400, the entire number of packets of the image data block which corresponds to the image data size, header 10020
のトータルパケットID10031にセットし、画像をラスタイメージメモリ760から、画像データブロックに順次、連続パケットIDを付けて一連の画像データパケットとして転送を行う。 Set of the total packet ID10031, performs image from the raster image memory 760, sequentially to the image data blocks, the transfer with the continuous packet ID as a series of image data packets.

【0085】これらの画像データパケットは、前述したパケット転送と同様に順次クライアント側に送られ、クライアント側ではハードディスク451に転送し記憶される(S40)。 [0085] These image data packets sent sequentially client similarly to the packet transfer as described above is stored is transferred to the hard disk 451 on the client side (S40).

【0086】このS39,S40の処理をプレスキャン情報テーブルの全てのプレスキャン画像ファイルに対して順次行い(S41)、クライアントコンピュータ40 [0086] sequentially perform processing in S39, S40 with respect to all the prescan image file prescan information table (S41), the client computer 40
0上にプレビュー用の画像データを入手する。 0 to obtain the image data for preview on.

【0087】プレビュー用画像データを入手したクライアントコンピュータ400は、前述したトータル原稿枚数分のプレビュー画像表示を行うため、プレスキャン画像を順番にハードディスク451から読み込み、ディスプレイコントローラ410を介して、ディスプレイメモリ411上に展開しディスプレイ412にウインドウ表示する(S42)。 [0087] The client computer 400 to obtain the image data for preview, in order to perform a preview image display total original number of sheets described above, reading from the hard disk 451 the prescanned image in order, through a display controller 410, display memory 411 window displays the expanded on the display 412 (S42). 表示内容は、図8(A)の構成をとり、ウインドウ上にスキャナサーバーのID(もしくは、別名)801、ユーザーID802、スキャン申し込みID803、トータル原稿数804、トータル原稿分の個々のプレビュー画像一覧807が表示される(U Display content takes the configuration of FIG. 8 (A), ID of the scanner server on the window (or, aka) 801, user ID 802, the scan application ID 803, the total document number 804, each of the preview image list 807 of total document content There is displayed (U
9)。 9). これにより、ユーザーは原稿束の個々のプレスキャン画像に関して、確認を行うことが可能である。 This allows the user for the individual pre-scan image of the document bundle, it is possible to perform confirmation.

【0088】ユーザーは、次にディスプレイ412に表示されている個々のプレスキャン画像に対して、入力範囲、入力画像の解像度、画像タイプ(RGB,Gray [0088] The user, then for each prescan image displayed on the display 412, input range, the resolution of the input image, image type (RGB, Gray
Scale,Bitmap等)を選択するために、プレビュー画像の一覧807の中から、マウス431により1つのプレスキャン画像を選択する(U10)。 Scale, in order to select the Bitmap, etc.), from the list 807 of the preview image, selecting one of the pre-scan image with the mouse 431 (U10). CPU CPU
405はこれら選択情報を認識する(S43)。 405 recognizes these selection information (S43).

【0089】プレビューの画像の1つを選択すると、図8(B)に示すような本スキャン(実際の画像をスキャンすること)を行う前の各種設定を指定するウインドウが表示される(S44)。 [0089] Selecting one of the preview image, the window for specifying various settings before performing the main scan as shown in FIG. 8 (B) (by scanning the actual image) is displayed (S44) .

【0090】このウインドウは、プレスキャンされた全体画像853と、確認ボタン851及びキャンセルボタン852と、本スキャンする際の解像度を指定するヴァリエータ855、画像タイプを指定するボタン856から構成されている。 [0090] This window is a whole image 853 which is prescanned, a confirmation button 851 and a cancel button 852, Cordova variator 855 that specifies the resolution at the time of main scan, and a button 856 for designating an image type . ユーザーはここで、マウス431により、プレスキャンの全体画像の中で実際に必要な部分をマウス431を移動させることにより範囲指定する(S45)。 Users here, a mouse 431, and a range designated by moving the mouse 431 actually necessary part of the overall image of the pre-scan (S45). この際、マウス431の移動に伴いスキャンする範囲を示す枠854が表示/移動する。 In this case, the frame 854 indicating the range to be scanned with the movement of the mouse 431 to display / move. この時のエリア座標が、スキャン入力座標のSX,SY,WID Area coordinates at this time, the scan input coordinate SX, SY, WID
TH,HEGHTの各位置情報となる。 TH, the respective position information of HEGHT.

【0091】ユーザーはこの読み込み範囲を指定した後、同画面を用いてその本スキャン読み込みの際の解像度、及び、RGB,GrayScale,Bitmap [0091] After the user has specified the read range, resolution for the main scan read using the same screen and,, RGB, GrayScale, Bitmap
の中から希望する画像タイプを選択し(S46,S4 Select the image type you want from among the (S46, S4
7)、<OK>の確認ボタン851を押す。 7), press the confirmation button 851 of the <OK>. これにより、その1原稿に関する前処理が確定される。 Accordingly, the pretreatment is determined for that first document.

【0092】この一連の前処理を全てのプレスキャン画像に対して行い、終了した時点で図8(A)の<Sca [0092] Preprocess this series for all the pre-scan image, shown in FIG. 8 (A) upon completion <Sca
n>ボタン805を押す(S48)。 n> press the button 805 (S48).

【0093】以上により本スキャン前処理が終了する。 [0093] The present scan before treatment is completed as described above.
そして、<Scan>ボタン805の操作により本スキャン要求がなされる(S10)。 Then, the scan request is made by operating the <Scan> button 805 (S10).

【0094】本スキャン要求のコマンド発行について図18に詳細を示す。 [0094] The command issuing of the scan request shown in detail in Figure 18.

【0095】クライアントコンピュータ400のCPU [0095] CPU of the client computer 400
405は、この本スキャン実行ボタン805が押された時点で(U11)、前述したようにデータブロック部に、<本スキャン要求>コマンドとそのパラメータであるユーザーIDとスキャン申し込みID、そして、今回ユーザーが各プレスキャン画像に対して設定した入力領域座標(SX,SY,WIDTH,HEGHT)、入力解像度、画像データタイプをセットする。 405, at the time the main scan execution button 805 is pressed (U11), the data block portion as described above, the user ID and the scan application ID which is a parameter and <the scan request> command The user time There input area coordinates set for each prescan image (SX, SY, WIDTH, HEGHT), input resolution, sets the image data type. そして、クライアントコンピュータ400は、このパケットデータを、ネットワーク・コントローラ420を介して、スキャナサーバー200に転送する(S61)。 Then, the client computer 400, the packet data via the network controller 420, and transfers to the scanner server 200 (S61).

【0096】スキャナサーバー200は転送されたパケットデータに従ってプレスキャン管理テーブルの検索を行う(S62)。 [0096] The scanner server 200 to search the prescan management table according to the transferred packet data (S62). 対象となるプレスキャン管理テーブルが見つからなかった場合、もしくは、他のユーザーにより、スキャナサーバーが使用されていた場合は、一意的に定められているエラーコードをセットし(S64,S If not found prescan management table of interest, or by other users, if the scanner server has been used to set the error code uniquely determined (S64, S
65)、<本スキャン要求>コマンドを発行したクライアントコンピュータ400に返送される(S66)。 65), it is sent back to the client computer 400 that issued <the scan request> command (S66). このエラーコードを受けたクライアントコンピュータは所定のエラー処理を行う(S67)。 Client computer which has received the error code performs a predetermined error process (S67).

【0097】スキャナサーバー(200)によるプレスキャン管理テーブルの検索について詳しく説明する。 [0097] will be described in detail search of the prescan management table by the scanner server (200). 即ち、ネットワークコントローラ220を介して、<本スキャン要求>コマンドを受け取り、内容を前述した通りに解析する。 That is, through the network controller 220 receives the <present scan request> command, analyzes as described above the contents. ここで、メインコントローラ210は、プレスキャン登録テーブル262の内容をユーザーIDとスキャン申し込みIDより検索する。 Here, the main controller 210, the contents of the pre-scan registration table 262 searches the user ID and scan application ID. 該当のテーブルデータがあることを確認すると、その本スキャン入力のための各プレスキャン画像に対する入力領域座標(SX, When it is confirmed that there is a corresponding table data, the input area coordinates for each pre-scan image for the main scan input (SX,
SY,WIDTH,HEGHT)、入力解像度、画像データタイプをプレスキャン登録テーブル262内の対応するテーブルの本スキャン画像座標(SX,SY,WI SY, WIDTH, HEGHT), input resolution, the scanned image coordinates of the corresponding table of the image data type in the prescan registration table 262 (SX, SY, WI
DTH,HEGHT)、262−29,30,31,3 DTH, HEGHT), 262-29,30,31,3
2と入力解像度262−27、画像データタイプ262 2 and the input resolution 262-27, the image data type 262
−26にセットする。 It is set to -26.

【0098】その後、デジタルカラー複写機1000のスキャナコントローラ101から、本スキャン要求が来るまでWAITステータスに入る(S64)。 [0098] Then, the scanner controller 101 of the digital color copying machine 1000 enters a WAIT status until the scan request comes (S64).

【0099】以上により本スキャン要求処理が終了する。 [0099] The present scan request processing is completed by the above.

【0100】クライアントコンピュータ400上で、本スキャンボタン805を実行した後、スキャナドライバは、スキャナサーバー200からエラーが返ってこないことを確認した時点で、ユーザーに対して、本スキャンの予約が出来たことを示すメッセージウインドウを表示する。 [0100] on the client computer 400, after performing the main scan button 805, the scanner driver, at the time when it was confirmed that not returned an error from the scanner server 200, to the user, and can be booked this scan it displays a message window that shows.

【0101】ここでユーザーは、先にプレスキャンした原稿束をそのままの順番で、カラーデジタル複写機のフィーダ1200にプレスキャンの時と同様にセットする(U12)。 [0101] In this case the user, the document bundle that was pre-scan earlier in as it is of the order, to set in the same manner as in the case of pre-scan in the feeder 1200 of the color digital copying machine (U12). スキャナコントローラ101は積載トレイ201への原稿束のセットを認識する(S11)。 The scanner controller 101 recognizes a set of original bundle to the stack tray 201 (S11). そして、操作パネル107上で<スキャン入力実行>キーを押し、ユーザーIDとスキャン申し込みIDを入力する(U12)。 Then, press the <scan input execution> key on the operation panel 107, to enter a user ID and scan application ID (U12). そして、<確認>キーを押すことにより(U14)、ユーザーがクライアントコンピュータ40 Then, by pressing the <OK> key (U14), user client computer 40
0でセットしたパラメータに基づいて、本スキャン動作が開始される(S12)。 0 based on the set parameters, the main scanning operation is started (S12).

【0102】本スキャン処理について図19を用いて説明する。 [0102] The present scan process will be described with reference to FIG. 19.

【0103】スキャナコントローラ101は、操作パネル107から<確認>キーが押されたことを確認すると、スキャナサーバー200のメインコントローラ21 [0103] The scanner controller 101 confirms that the <OK> key from the operation panel 107 is pressed, the main controller 21 of the scanner server 200
0に対して、ユーザーが入力したユーザーIDとスキャン申し込みIDに対応するプレスキャン登録テーブル2 Against 0, prescan registration table 2 a user corresponding to the user ID and the scan application ID you entered
62があるかの確認を依頼する、一致するものがあると、メインコントローラ210は、本スキャンした画像データをラスタイメージメモリ760に登録するために、メモリ管理コントローラ720に対して登録する際の画像ファイルIDを任意のものにセットアップし、同様に、プレスキャン登録テーブル262の本スキャン画像ファイルID262−28にもセットする。 62 is one of a request for confirmation is, if there is a match, the main controller 210, in order to register the image data main scan in a raster image memory 760, image at the time of registration to the memory management controller 720 set up a file ID with any of, likewise, set to the scanned image file ID262-28 prescanned registration table 262.

【0104】次に、デジタルカラー複写機1000のスキャナコントローラ110、フィーダコントローラ15 [0104] Next, the scanner controller 110 of the digital color copying machine 1000, the feeder controller 15
0に対して、フィーダ1200のリサイクルレバー20 Against 0, recycling lever 20 of the feeder 1200
9のセット命令を送る(S71)。 9 send the set instruction of (S71). これにより、前述したプレスキャン処理と同様に、フィーダ1200が原稿をプラテンガラス214上にセットし(S72)、スキャナ入力のトリガをかける。 Thus, as in the prescan process described above, the feeder 1200 sets a document on the platen glass 214 (S72), to trigger the scanner input.

【0105】その際に、レイアウトコントローラ750 [0105] In this case, the layout controller 750
は、ユーザーIDとスキャナ申し込みIDに対応したプレスキャン管理テーブル262から、先にクライアントからセットされた原稿順に対応した入力領域座標(S The user ID and the prescan management table 262 corresponding to the scanner application ID, input area coordinates corresponding to the original order, which is set by the client previously (S
X,SY,WIDTH,HEGHT)、入力解像度、画像データタイプのパラメータをセットする。 X, SY, WIDTH, HEGHT), input resolution, sets the parameters of the image data type. そして、そのパラメータに基づいた変換を入力する画像データに対してリアルタイムで行い、スキャナコントローラから送られてきた本スキャン画像をラスタイメージメモリ76 Then, performed in real time to image data for inputting a conversion based on the parameter, a raster image memory 76 of the scan image sent from the scanner controller
0に転送/登録し、先に設定された画像ファイルIDに対応する位置属性テーブル770に登録し管理する(S 0 to transfer / register to register the position attribute table 770 corresponding to the image file ID set previously managed (S
73)。 73).

【0106】そして、画像が登録された時点で、スキャナサーバー200のメインコントローラ210は、<本スキャン要求>コマンドを発行してきたクライアントコンピュータ400に対して、ステータス情報データ内に、本スキャンした画像ファイルIDと、その画像サイズ(WIDTH,HEIGHT)のパラメータをセットし、そのパケットデータを返送して、1枚目の原稿が本スキャンされたことをクライアントコンピュータ400 [0106] Then, when the image is registered, the main controller 210 of the scanner server 200, to the <present scan request> client computer 400 that has issued the command, in the status information data, image file main scan ID and sets the parameters of the image size (WIDTH, HEIGHT), and return the packet data, the client computer 400 that the first document is the main scan
に通達する(S74)。 It is communicated to (S74).

【0107】クライアントコンピュータ400は、<画像データGET>コマンドを、前述したコマンド発行手順に基づいてスキャナサーバーに発行する(S75)。 [0107] The client computer 400, the <Image data GET> command is issued to the scanner server based on a command issued procedure described above (S75).
その際のコマンドパラメータとして、前述したステータス情報にある本スキャン画像ファイルIDをセットする。 As a command parameter of time, and sets the scanned image file ID in the status information described above.

【0108】このコマンドにより、スキャナサーバー2 [0108] By this command, scanner server 2
00は、画像ファイルIDに対応した本スキャン画像ファイルデータを、クライアントコンピュータに転送するため、前述したプレスキャン画像の転送のように画像をラスタイメージメモリ760からの画像データブロックに、図11の如く、順次、連続パケットIDを付けて一連の画像データパケットとして転送を行う(S76)。 00, the scanned image file data corresponding to the image file ID, for transfer to the client computer, the image data blocks of the image to the transfer of pre-scan image as described above from the raster image memory 760, as shown in FIG. 11 sequentially transfers with the continuous packet ID as a series of image data packet (S76).

【0109】クライアントコンピュータ400は、これらの画像データパケットは、前述したパケット転送と同様に順次クライアント側のハードディスク451に転送し記憶する(S77)。 [0109] The client computer 400, these image data packets, and stores transferred to the hard disk 451 of the above-described packet forwarding as well as sequentially client (S77). その際、スキャナドライバは一定の画像ファイルフォーマットに変換も同時に行う。 At that time, the scanner driver performs simultaneously converted into constant image file format.

【0110】以上の手順を、プレスキャン管理テーブル262のトータル原稿枚数分だけ繰り返し、フィーダ1 [0110] The above procedure is repeated only the total number of originals worth of the prescan management table 262, feeder 1
200上の原稿束に対して本スキャンを自動で実行する(S78)。 The main scan is executed automatically with respect to the document stack on the 200 (S78).

【0111】メインコントローラ210は、全ての本スキャンが終了した時点で、プレスキャン管理テーブル内の対応する管理データのプレスキャン画像ロックレベル262−14をプレスキャン画像・本スキャン画像ファイルを削除可能レベルに変更する(S79)。 [0111] The main controller 210, all at the time the main scan is completed, the corresponding management data of the prescan image lock level 262-14 can remove the pre-scan image-scanned image file level in prescan management table to change (S79).

【0112】上述したように、プレスキャン画像ロックレベルをアンロック状態に設定した後で、メインコントローラ210は、対応する既に登録してあるプレスキャン画像ファイル・本スキャン画像ファイルをそれぞれのIDをもとに、ラスタイメージメモリ760の位置・属性情報テーブル770から削除する(S90)。 [0112] As described above, after setting the prescan image lock level unlocked, the main controller 210, also the respective ID of the prescan image file scanned image file that is corresponding to already registered door to, delete from the position and attribute information table 770 of the raster image memory 760 (S90). これにより他のユーザーが、その画像領域の分も使用することが可能となる。 Thus other users, it is possible to correspondingly the use of the image area.

【0113】このプレスキャン管理テーブルの上記ユーザに対応するプレスキャン管理テーブルに関しても、本スキャンを終了後も保存しておくか、また、上記のように本スキャン後に、そのプレスキャン画像保存するか・ [0113] Is this regard prescan management table of the prescan management table corresponding to the user, after terminating the scanning or even keep, also after the scanning as described above, stores the pre-scan image -
削除するかの指定もあらかじめ設定しておくことも可能である。 Specify whether to also delete it is also possible to set in advance.

【0114】尚、ハードディスク451内に登録された本スキャン画像データは、クライアントコンピュータ4 [0114] Incidentally, scanned image data registered in the hard disk 451, the client computer 4
00上で、ユーザーが自由に加工することが可能である。 00 On top of that, it is possible the user to work freely.

【0115】 [0115]

【発明の効果】以上説明した様に、本発明によると、画像ファイルのロック機能を使用することにより、例えば完全に分けられた複数ページにわたる原稿のプレスキャンと本スキャン処理を、その間に複写機を他のユーザーがローカル複写に使用したり、ネットワーク上の他のクライアントがプレスキャン・本スキャンタ処理を行うことが可能となり、スキャナ入力というリアルタイム性が要求されるジョブを複数のユーザー間で行うことが可能となる。 As has been described above, according to the present invention, by using the locking function of the image file, a pre-scan and the scanning process of the document multiple pages for example, which is completely separated, the copier during the or used for other users local copy, the other clients on the network it is possible to perform the pre-scanning, the Sukyanta process, a job that requires real time that the scanner input among multiple users it is possible.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】ネットワークシステムの構成図。 FIG. 1 is a block diagram of a network system.

【図2】デジタルカラー複写機の構成図。 FIG. 2 is a block diagram of a digital color copier.

【図3】クライアントコンピュータの構成図。 FIG. 3 is a block diagram of a client computer.

【図4】スキャナサーバーの構成図。 FIG. 4 is a configuration diagram of the scanner server.

【図5】フィーダの構成図。 FIG. 5 is a block diagram of the feeder.

【図6】ラスタ画像記憶部の構成図。 Figure 6 is a configuration diagram of a raster image memory unit.

【図7】スキャン申し込み画面図。 [7] scan application screen view.

【図8】プレスキャン画像一覧図。 [8] prescan image list view.

【図9】ネットワークパケットの全体/ヘッダ部の構成図。 Figure 9 is a configuration diagram of a whole / header portion of the network packet.

【図10】ネットワークパケットのデータブロック部の構成図。 Figure 10 is a configuration diagram of a data block portion of the network packet.

【図11】連続ネットワークパケット構成図。 [11] Continuous network packet configuration diagram.

【図12】プレスキャン管理テーブルの構成図。 FIG. 12 is a block diagram of the prescan management table.

【図13】サーバーシステムのフローチャート図。 FIG. 13 is a flowchart of the server system diagram.

【図14】サーバーシステムのフローチャート図。 FIG. 14 is a flowchart of the server system diagram.

【図15】サーバーシステムのフローチャート図。 FIG. 15 is a flowchart of the server system diagram.

【図16】サーバーシステムのフローチャート図。 FIG. 16 is a flowchart of the server system diagram.

【図17】サーバーシステムのフローチャート図。 FIG. 17 is a flowchart of the server system diagram.

【図18】サーバーシステムのフローチャート図。 FIG. 18 is a flowchart of a server system diagram.

【図19】サーバーシステムのフローチャート図。 FIG. 19 is a flowchart of a server system diagram.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

100 カラースキャナ 200 スキャナサーバー 300 カラープリンタ 400 クライアントコンピュータ 100 color scanner 200 scanner server 300 color printer 400 client computer

Claims (4)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 原稿画像を光電的に読取るスキャナから出力された画像データを格納する格納手段と、 前記格納手段と格納した画像データをネットワークを介して処理装置へ転送する転送手段と、 前記格納手段に格納されている画像データの削除を禁止する禁止手段とを有することを特徴とするスキャナサーバ装置。 And 1. A storage means for storing image data output from the scanner for reading a document image photoelectrically, and transfer means for transferring the image data stored and the storage means to a processing apparatus via a network, the storage scanner server apparatus; and a prohibiting means for prohibiting deletion of the image data stored in the unit.
  2. 【請求項2】 前記格納手段に格納されている画像データの属性を記憶するテーブル手段を有し、前記テーブル手段は画像データの削除の可否を示すデータを記憶することを特徴とする請求項1に記載のスキャナサーバ装置。 2. A includes a table means for storing the attribute of the image data stored in the storage unit, according to claim 1 wherein the table means, characterized in that storing data indicating whether or not deletion of the image data scanner server apparatus according to.
  3. 【請求項3】 前記格納手段に格納されている画像データに関わる処理の完了時、前記禁止手段による画像データの削除の禁止状態を解除することを特徴とする請求項1に記載のスキャナサーバ装置。 At 3. A completion of the process relating to the image data stored in said storage means, a scanner server apparatus according to claim 1, characterized in that to release the inhibit state of the deletion of the image data by said inhibiting means .
  4. 【請求項4】 原稿画像を光電的に読取るスキャナからの画像データを格納し、格納した画像データをネットワークを介して処理装置に転送するスキャナサーバ装置において、 原稿画像を低解像度で読取るプレスキャン処理において、スキャナから出力されて格納した画像データを、プレスキャン処理により格納された画像データに基づいて設定された処理条件に従って原稿画像を高解像度で読取る本スキャン終了迄、削除禁止することを特徴とするスキャナサーバ装置。 4. A storing image data from a scanner for reading an original image photoelectrically, in the scanner server apparatus for transferring the image data stored in the processing apparatus via a network, prescan processing for reading a document image with a low resolution in the image data stored is output from the scanner, in accordance with the set processing conditions based on image data stored by the prescan processing until the scan end reading an original image at high resolution, and wherein the deletion prohibiting scanner server device that.
JP25766095A 1995-10-04 1995-10-04 Scanner server device Pending JPH09102856A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP25766095A JPH09102856A (en) 1995-10-04 1995-10-04 Scanner server device

Applications Claiming Priority (4)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP25766095A JPH09102856A (en) 1995-10-04 1995-10-04 Scanner server device
US08720908 US6188807B1 (en) 1995-10-04 1996-10-03 Scanner server apparatus and scanner server system
DE1996631234 DE69631234D1 (en) 1995-10-04 1996-10-03 Abtasterservervorrichtung and -system
EP19960307235 EP0767575B1 (en) 1995-10-04 1996-10-03 Scanner server apparatus and scanner server system

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH09102856A true true JPH09102856A (en) 1997-04-15

Family

ID=17309339

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP25766095A Pending JPH09102856A (en) 1995-10-04 1995-10-04 Scanner server device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH09102856A (en)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7262887B2 (en) 1997-08-07 2007-08-28 Kabushiki Kaisha Toshiba Network scanner system

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7262887B2 (en) 1997-08-07 2007-08-28 Kabushiki Kaisha Toshiba Network scanner system
US7443532B2 (en) 1997-08-07 2008-10-28 Kabushiki Kaisha Toshiba Network scanner system

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6130757A (en) Client-server system with effectively used server functions
US7130069B1 (en) Image-forming system, control method therefor, image-forming apparatus, data processing method, and storage medium
US7120910B2 (en) Control method for image processing apparatus connectable to computer network
US5475475A (en) Image forming apparatus and method in which image of a plurality of originals are formed at different positions of one recording sheet
US20010053301A1 (en) Printer
US6643028B1 (en) Method for storing image of original and image processing apparatus
US6785507B2 (en) Image forming apparatus having function of automatically selecting one of sheet feeders, method of controlling the image forming apparatus and storage medium
US20020054339A1 (en) Image processing apparatus, method for controlling image processing apparatus and image processing system
US6898389B2 (en) Image forming apparatus having display unit for displaying an executable program and control method thereof
US5717501A (en) Digital image forming apparatus
US7180628B1 (en) Image formation apparatus and image formation system
US6782218B2 (en) Image forming apparatus having control section for enabling/disabling tabbed sheet print mode setting section, and corresponding method and storage medium thereof
US20030142348A1 (en) Image forming system and image forming apparatus
US20100205566A1 (en) Image forming apparatus and image processing method for displaying reduced-thumbnail image
US20020186413A1 (en) Image forming apparatus, method of controlling the same, program, and storage medium
US6304681B1 (en) Image processing apparatus for executing image processing in correspondence with portrait and landscape types
US7006249B2 (en) Image forming system
US20050012940A1 (en) Image forming apparatus
JPH11134125A (en) Image forming device and method and storage medium
JP2005065200A (en) Image forming apparatus, electronic apparatus, program and computer readable recording medium
US20060050297A1 (en) Data control device, method for controlling the same, image output device, and computer program product
JP2008276693A (en) Image forming device and program
US6532077B1 (en) Image processing system
US6188807B1 (en) Scanner server apparatus and scanner server system
JP2006222941A (en) Image forming apparatus, image formation system, image formation method and program for making computer execute the method

Legal Events

Date Code Title Description
A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20051206

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20060127

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20060614