JPH08227577A - Disk-shaped recording medium, disk reproducing method and device therefor - Google Patents

Disk-shaped recording medium, disk reproducing method and device therefor

Info

Publication number
JPH08227577A
JPH08227577A JP31143795A JP31143795A JPH08227577A JP H08227577 A JPH08227577 A JP H08227577A JP 31143795 A JP31143795 A JP 31143795A JP 31143795 A JP31143795 A JP 31143795A JP H08227577 A JPH08227577 A JP H08227577A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
region
time
address
recording
medium
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP31143795A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Teppei Yokota
哲平 横田
Original Assignee
Sony Corp
ソニー株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PURPOSE: To make it possible to record character information which is taken out without using a special decoding method. CONSTITUTION: This disk-shaped recording medium is provided, successively from the innermost peripheral position toward the outermost peripheral position, a first TOC region 1 which is a first management region from time address At to A0 , a first program region 2 from the time address A1 to A2 and a first program end region from the time address A2 to A3 , i.e., a first read out region 3. The recording medium is provided with a second TOC region 4 which is a second management region from the time address A3 to A5 , a second program region 5 from the time address A5 to A6 and a second read out region 6 from the time address A6 to A7 .

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、少なくとも一つのプログラム領域と上記プログラム毎の経過時間及び全プログラムの全絶対時間が記録された管理情報記録領域とを有して成るディスク状記録媒体に関し、また、このディスク状記録媒体を再生するディスク再生方法及び装置に関する。 The present invention relates to relates to a disc-shaped recording medium comprising a at least one program area and a management information recording area in which all the absolute time is recorded in the elapsed time and the total program for each said program, Further, a disc reproducing method and apparatus for reproducing the disc-shaped recording medium.

【0002】 [0002]

【従来の技術】近年において、例えば音楽情報を記録したディスク状記録媒体、いわゆるコンパクトディスク(compact discs:CD )等の光ディスクを再生するディスク再生装置が、普及してきている。 BACKGROUND OF THE INVENTION Recently, for example, music information recorded disc-shaped recording medium, so-called compact discs (compact discs: CD) disc reproducing apparatus for reproducing an optical disk or the like, have become popular.

【0003】この光ディスクにデータを記録する際のフォーマットは、図9に示すように、光ディスクの内周から外周に向かって、プログラム管理領域であるTOC [0003] TOC format for recording data on this optical disk, as shown in FIG. 9, toward the outer periphery from the inner periphery of the optical disk, a program management area
(table of contents )領域91、プログラム領域9 (Table of contents) area 91, program area 9
2、プログラム終了領域、いわゆるリードアウト(lead 2, the end of the program area, the so-called lead-out (lead
out)領域93とから構成される。 out) consists of area 93.

【0004】オーディオ情報を記録したオーディオ用光ディスクにおいては、上記プログラム領域92にオーディオデータが記録され、上記光ディスクに記録されたプログラム毎の演奏時間、プログラム数、総演奏時間等が上記TOC領域91で管理される。 [0004] In the audio disc which records audio information, the audio data in the program area 92 is recorded, playing time of each program recorded on the optical disc, the program number, the total performance time, etc. is in the TOC area 91 It is managed.

【0005】また、上記ディスク再生装置によるプログラム領域92内のオーディオデータの読み出しが終了して、上記リードアウト領域93にピックアップが到達したときに、上記ディスク再生装置は上記オーディオ用光ディスクの再生動作を終了する。 Further, the disc reproducing apparatus terminates the reading of the audio data in the program area 92 by, when the pickup reaches the lead-out area 93, the disc reproducing apparatus for reproducing operation of the audio optical disc finish.

【0006】ここで、上記ディスク再生装置は、図10 [0006] In this case, the disc reproducing apparatus, as shown in FIG. 10
に示すように、オーディオ用光ディスク61のオーディオデータをピックアップ62にて読み出し、このオーディオデータをディジタル信号処理回路66にて処理して得られる再生データを、デジタル信号出力端子75、またはアナログ信号出力端子右チャンネル及び左チャンネルR、Lから出力する。 As shown in, reads the audio data of the audio optical disc 61 by the pickup 62, the reproduction data obtained by processing the audio data in the digital signal processing circuit 66, a digital signal output terminal 75 or analog signal output terminal, right channel and left channel R, and outputs the L.

【0007】上記ディスク再生装置によれば、ピックアップ62を用いて、オーディオ用光ディスクから再生信号を読み出してアナログ波形整形回路64に上記再生信号を伝送する。 With the above disc reproducing apparatus, by using the pickup 62 and transmits the reproduced signal to an analog waveform shaping circuit 64 reads out the reproduced signal from the audio optical disc.

【0008】さらに、上記ディスク再生装置から再生したフォーカスサーボエラー信号をフォーカスサーボ回路70に、また、トラッキングサーボエラー信号及びスレッドサーボエラー信号をトラッキング71及びスレッドサーボ回路71にそれぞれ伝送する。 Furthermore, in the disc reproducing apparatus focus servo circuit 70 a focus servo error signal reproduced from, also respectively transmitted to the tracking servo error signal and a thread servo error signal to a tracking 71 and thread servo circuit 71.

【0009】アナログ波形整形回路64は、上記再生信号を2値化した信号に波形整形して、同期検出回路65 [0009] analog waveform shaping circuit 64, and waveform shaping the signals obtained by binarizing the reproduced signal, the synchronization detecting circuit 65
及びクロック生成回路67に上記2値化した信号を伝送する。 And transmitting the binarized signal to the clock generation circuit 67.

【0010】同期検出回路65は、クロック生成回路6 [0010] The synchronization detection circuit 65, the clock generation circuit 6
7から送られるクロックに基づいて、上記2値化した信号からフレーム同期信号を抽出し、上記フレーム同期信号と上記クロックとをディジタル信号処理回路66に送る。 Based on the clock supplied from the 7, the extracts 2 frame synchronizing signal from the binarized signal, and sends the said frame synchronization signal and the clocks to the digital signal processing circuit 66.

【0011】このフレーム同期信号が検出された2値化信号は、デジタル信号処理回路66に伝送され、上記デジタル信号処理回路66にて水晶発振器69からの基準クロックと上記クロック生成回路67からのクロックに基づいて再生信号より再生クロックと生成して、この再生クロックを上記同期検出回路65と、上記デジタル信号処理回路66と、回転サーボ回路72に送る。 [0011] binary signal frame sync signal is detected is transmitted to the digital signal processing circuit 66, a clock from the reference clock and the clock generation circuit 67 from the crystal oscillator 69 in the digital signal processing circuit 66 and generates the reproduction clock from the reproduction signal on the basis of, the reproduction clock and the synchronous detection circuit 65, and the digital signal processing circuit 66, and sends the rotation servo circuit 72.

【0012】また、上記ディジタル信号処理回路66 Further, the digital signal processing circuit 66
は、上記同期検出回路65からのフレーム同期信号が検出されたオーディオ信号を、上記クロック生成回路67 The audio signal frame synchronization signal is detected from the synchronous detection circuit 65, the clock generation circuit 67
からのクロックと、水晶発振器69から送られる標準クロックとに基づいて、デコードし、このデコードされたデジタル信号を、サブコーディング検出回路68と、D And clock from, based on the standard clock supplied from the crystal oscillator 69, decodes, the decoded digital signal, a sub-coding detection circuit 68, D
/A変換回路73と、デジタル信号出力端子75とに送る。 / A conversion circuit 73, and sends the digital signal output terminal 75. また、D/A変換回路73は、上記デジタル信号をアナログ信号に変換して、オーディオアンプ74に送る。 Further, D / A conversion circuit 73 converts the digital signal into an analog signal and sends it to the audio amplifier 74.

【0013】オーディオアンプ74は、D/A変換回路73からのアナログオーディオ信号を増幅して、アナログ信号出力端子右チャンネルR及び端子左チャンネルL [0013] The audio amplifier 74 amplifies the analog audio signal from the D / A conversion circuit 73, the analog signal output terminal right channel R and the terminal left channel L
に送る。 Send to.

【0014】また、サブコーディング検出回路68は、 [0014] In addition, the sub-coding detection circuit 68,
ディジタル信号処理回路66からのデジタル信号から、 From the digital signal from the digital signal processing circuit 66,
後述するPチャンネル及びQチャンネルのデータを検出して、各チャンネルのデータを制御部76に伝送する。 By detecting the data of the P and Q channels will be described later, it transmits the data of each channel to the control unit 76.

【0015】制御部76ではデコードされたサブコード信号であるPチャンネル及びQチャンネルのデータに基づいて上記トラッキング及びスレッドサーボ回路71を制御する。 [0015] controls the tracking and thread servo circuit 71 based on the data of the P-channel and Q-channel is a sub code signal decoded in the control unit 76.

【0016】フォーカスサーボ回路70は、ピックアップ62からのフォーカスサーボエラー信号に基づいてフォーカス動作駆動信号を発生し、ピックアップ62にフォーカス動作駆動信号を送り、対物レンズを上下に駆動する。 The focusing servo circuit 70 generates a focus operation drive signal based on the focus servo error signal from the pickup 62 and sends the focusing operating driving signals to the pickup 62 to drive the objective lens up and down.

【0017】回転サーボ回路72は、同期検出回路65 The rotation servo circuit 72, the synchronization detecting circuit 65
からの2値化信号と水晶発振器69からの標準クロックとに基づいて回転動作駆動信号を発生し、この回転動作駆動信号をスピンドルモータ63に送り、スピンドルモータ63の回転動作を制御する。 The rotation drive signal is generated based on the standard clock from the binary signal and the crystal oscillator 69 from, sends this rotational operation drive signal to the spindle motor 63, controls the rotation of the spindle motor 63.

【0018】また、トラッキング及びスレッドサーボ回路71は、ピックアップ62からのトラッキングサーボエラー信号に基づいてトラッキング制御駆動信号を発生し、このトラッキング制御駆動信号をピックアップ62 [0018] The tracking and thread servo circuit 71 generates a tracking control driving signals based on the tracking servo error signal from the pickup 62, picks up the tracking control drive signal 62
に送り、ピックアップ62のトラッキング動作を制御する。 To feed, to control the tracking operation of the pickup 62.

【0019】また、上記Pチャンネル及びQチャンネルからのサブコードデータに基づいて上記制御部76においてプログラム位置制御信号を発生し、上記プログラム位置制御信号をピックアップ62に送る。 Further, based on the sub-code data from the P and Q channels and generates a program position control signals in the control unit 76, and sends the program position control signals to the pickup 62.

【0020】例えば後述するプログラミングモード時におけるピックアップ62のプログラム位置制御動作を上記プログラム位置制御信号に基づいて行う。 [0020] The program position control operation for the pickup 62 in programming mode, for example to be described later carried out based on the program position control signals.

【0021】上記プログラミングモードは、オーディオ用光ディスクを再生する再生モードの一つであり、図9 [0021] The programming mode is one of a reproduction mode for reproducing the audio optical disc, FIG. 9
のプログラム領域92に記録されている複数のオーディオデータの再生順序を入れ替えて演奏するモードである。 Is a mode for playing interchanged reproduction order of the plurality of audio data recorded in the program area 92.

【0022】上記プログラミングモード時においては、 [0022] In the programming mode,
上記制御部76は上記サブコーディング検出回路68から送られるPチャンネル及びQチャンネルのサブコードデータに基づいてプログラム位置制御信号を発生し、上記プログラム位置制御信号に基づいてトラッキング及びスレッドサーボ回路71を駆動し、上記プログラム領域の複数のプログラムに所定の順序でアクセスして、オーディオデータが読み出すように制御する。 The control unit 76 generates a program position control signals on the basis of the subcode data of P and Q channels sent from the sub-coding detection circuit 68, drives the tracking and thread servo circuit 71 based on the program position control signals and, by accessing in a predetermined order to a plurality of programs of the program area is controlled so as to read audio data.

【0023】以下、Pチャンネル及びQチャンネルのデータについて説明する。 [0023] In the following, a description will be given of the data of the P-channel and Q channel.

【0024】上記オーディオ用光ディスクに記録される信号は、上記ディスク再生装置にて44.1kHzの標本化周波数で標本化される。 The signals recorded on the audio optical disc is sampled at a sampling frequency of 44.1kHz at the disc reproducing apparatus. この標本化されたデータは、6サンプル毎に1つのフレームにまとめられる。 The sampled data are combined into one frame every six samples.

【0025】この1つのフレームにまとめられた信号のフォーマットは、図11に示すように、各フレーム85 The format of the summarized signal to the one frame, as shown in FIG. 11, the frame 85
に24ビットの同期パターンデータ領域81と、14ビットのサブコーディング領域82と、16個の各14ビットのプログラムデータD0からD15から成るプログラムデータ領域83と、4個の各14ビットのパリティデータP0からP3から成るパリティデータ領域84 In a 24-bit synchronization pattern data area 81, a sub-coding area 82 of 14 bits, and 16 of the program data area 83 consisting of D15 from the program data D0 of each 14 bits, of each of the four 14-bit parity data P0 parity data area 84 consisting from P3
と、別のプログラムデータ領域83及びパリティデータ領域84とを設けたものである。 When, it is provided with a with another program data area 83 and parity data area 84.

【0026】また、各領域、あるいはデータ部分を結合するために、各部分に対して3ビットの結合用のデータが設けられている。 Further, in order to couple each region or data portion, data is provided for binding of 3 bits for each portion. 従って、上記各フレーム85は、合計588ビットのデータを有している。 Thus, each frame 85 has a total of 588 bits of data.

【0027】さらに、98個の上記フレーム85を集めて、この各フレーム85の上記各領域及びデータ部分を結合して並べ換えたものが図12に示すものである。 Furthermore, to collect 98 pieces of the frame 85, that reordering by combining each of the above areas and data portions of each frame 85 is as shown in FIG. 12.

【0028】各ブロック89は、フレーム同期パターン部86と、サブコーディング部87と、データ及びパリティ部88とから成る。 [0028] Each block 89 includes a frame synchronization pattern section 86, consisting of a sub-coding section 87, the data and parity portion 88..

【0029】ここで、図10のサブコーディング検出回路68から送られるPチャンネル及びQチャンネルのデータを含むサブコーディングデータは、図12のサブコーディング部87に記録されている。 [0029] Here, the sub-coding data including the data of the P and Q channels sent from the sub-coding detection circuit 68 of FIG. 10 is recorded in the sub-coding unit 87 in FIG. 12.

【0030】また、このサブコーディング部87は、図13に示すように、フレーム01からフレーム98まで、98個のフレームで1ブロック、またはサブコーディングフレームを形成するような構造である。 Further, the sub-coding section 87, as shown in FIG. 13, the frame 01 to frame 98, which is structured to form a block or sub-coding frame, with 98 frames.

【0031】フレーム01、フレーム02は、ブロックの同期パターンであると共に、8−14変調方式(eigh The frame 01, the frame 02 is a synchronous pattern of the block, 8-14 modulation scheme (eigh
t to fourteen modulation:EFM)のアウトオブルール(out of rule )のパターンS0、S1を示している。 t to fourteen modulation: shows a pattern S0, S1 of EFM) of out-of-rule (out of rule).

【0032】なお、図10のサブコーディング検出回路68は、上記同期パターンを検出し、1ブロック分のサブコーディング部87としている。 [0032] Incidentally, the sub-coding detection circuit 68 of FIG. 10 detects the synchronization pattern, and a sub-coding section 87 for one block. さらに、フレーム0 In addition, frame 0
1からフレーム98までの各ビットは、それぞれPチャンネルからWチャンネルを構成している。 Each bit from 1 to frame 98 constitutes a W channel from the P-channel, respectively.

【0033】例えば、Pチャンネルは、S0、S1のそれぞれ一部と、P01からP96とで構成される。 [0033] e.g., P-channel is composed of a part S0, S1 respectively, and P96 from P01.

【0034】また、従来において、図13のRチャンネルからWチャンネルまでの6チャンネル分のデータは、 Further, conventionally, data for six channels from the R channel to W channel 13,
例えば静止画や、いわゆるカラオケ(Karaoke )の歌詞表示等の特殊な用途に用いられている。 For example still or are used in special applications lyrics display of so-called Karaoke (Karaoke).

【0035】また、Pチャンネル、Qチャンネルのデータは上記ピックアップのプログラム位置制御動作、すなわちアクセス動作の制御用に用いられている。 Further, data of the P-channel, Q-channel are used program position control operation for the pickup, namely for control of access operation.

【0036】ここで、上記Pチャンネルは、図14のb [0036] Here, the P channel, b in FIG. 14
に示すように、TOC領域91では“0”の信号を、プログラム領域92ではオーディオとオーディオの間を“1”、それ以外は“0”という信号を、また、リードアウト領域93では所定の周期で“0”と“1”とを繰り返す信号をそれぞれ記録するのみに用いられる。 As shown in the signal of the TOC area 91 to "0", between the program area 92 in the audio and audio "1", the other is the signal of "0", also given in the lead-out area 93 cycles in "0" and used "1" and a signal that repeats only recorded respectively.

【0037】なお、このPチャンネル情報は曲の頭出し情報に用いられる。 [0037] In addition, the P-channel information is used to cue information of the song.

【0038】また、上記Qチャンネルの情報は、図10 [0038] In addition, the information of the Q channel, as shown in FIG. 10
の上記ピックアップ62が上記アクセス動作する際のアドレス情報として用いられ、このQチャンネルの1ブロック、すなわち1サブコーディングフレーム当たりの構造は、図15に示すように、同期ビットブロック111 Of the pickup 62 is used as the address information to be used for operating the access, one block of the Q channel, i.e. 1 structure per sub-coding frame, as shown in FIG. 15, the synchronization bit block 111
と、制御ビットブロック112と、アドレスビットブロック113と、データビットブロック114と、CRC When a control bit block 112, an address bit block 113, a data bit block 114, CRC
(cyclic redunndancycode )ビットブロック115とで構成される。 Composed of a (cyclic redunndancycode) bit block 115.

【0039】同期ビットブロック111は2ビットのデータを有して成る部分で、上述の同期パターンの一部が記録されている。 The synchronization bit block 111 is a portion composed of a 2-bit data, a part of the above synchronization pattern is recorded.

【0040】また、制御ビットブロック112は4ビットのデータを有して成る部分で、オーディオのチャンネル数、エンファシスやデジタルデータ等の識別を行うためのデータが記録されている。 Further, the control bit block 112 is a portion composed of a 4-bit data, the number of audio channels, data for identification of such emphasis or digital data is recorded.

【0041】ここで、制御ビットブロック112における4ビットの制御ビットデータ、すなわちコントロールビットデータについて説明する。 [0041] Here, 4-bit control bit data in the control bit block 112, i.e. the control bit data is described.

【0042】上記4ビットのコントロールビットデータを、図16に示す。 [0042] The control bit data of the 4 bits, shown in FIG. 16.

【0043】コントロールビットデータ121はプリエンファシスなしの2チャンネルオーディオを指し、コントロールビットデータ122はプリエンファシスなしの4チャンネルオーディオを示し、コントロールビットデータ123はプリエンファシスつきの2チャンネルオーディオを指し、また、コントロールビットデータ124 The control bit data 121 refers to 2-channel audio without pre-emphasis, control bit data 122 indicates the 4-channel audio without pre-emphasis, control bit data 123 refers to 2-channel audio pre-emphasis with, also, control bit data 124
はプリエンファシスつきの4チャンネルオーディオを示す。 Shows a 4-channel audio pre-emphasis with.

【0044】また、コントロールビットデータ125 [0044] In addition, the control bit data 125
は、データ用光ディスク、いわゆるCD−ROM等のオーディオではないデータプログラムを示す。 Shows data for an optical disc, data programs that are not audio, such as the so-called CD-ROM.

【0045】また、アドレスビットブロック113は4 [0045] In addition, the address bit block 113 4
ビットのデータを有して成る部分で、データビット11 In part comprising a bit data, the data bit 11
4内のデータのフォーマットを示す制御信号が記録されている。 Control signal indicating the format of the data in 4 is recorded.

【0046】また、データビット114は、図15に示すように、72ビットのデータを有して成る部分である。 [0046] Also, data bits 114, as shown in FIG. 15, a part comprising a 72-bit data.

【0047】例えば上記アドレスビットが“0001” [0047] For example, the address bit is "0001"
であるときには、データビット114の構造は、図17 When it is, the structure of the data bits 114, 17
に示すように、プログラム番号部51と、インデックス部52と、経過時間分成分部53と、経過時間秒成分部54と、経過時間フレーム番号部55と、0部56と、 As shown in, a program number section 51, an index section 52, an elapsed time minute component section 53, an elapsed time second component section 54, an elapsed time frame number section 55, a 0 parts 56,
絶対時間分成分部57と、絶対時間秒成分部58と、絶対時間フレーム番号部59とから成っている。 The absolute time minute component section 57, an absolute time second component section 58, consists of the absolute time frame number section 59..

【0048】なお、各部分は8ビットのデータを有して成るものである。 [0048] Incidentally, each part is one comprising a 8-bit data. なお、ここで、経過時間フレーム番号部55と、絶対時間フレーム番号部59とに記録されるフレーム番号の1フレームは、上記サブコーディングフレームのことを示す。 Here, the elapsed time frame number section 55, one frame of the frame number recorded in the absolute time frame number section 59, indicates that the sub-coding frame.

【0049】図17において、プログラム番号部51は二進化十進法(binary coded decimal:BCD)で表現された2桁で表され、例えば“00”はデータの読み出し初め、いわゆるリードイン(lead in )領域すなわちTOC領域を示す。 [0049] In FIG. 17, the program number section 51 binarizes decimal (binary coded decimal: BCD) is represented by two digits expressed in, for example, "00" beginning reading data, a so-called lead-in (lead in) area That shows the TOC area. また、“01”から“99”はプログラム番号を表し、また、AAはデータの読み出し終了位置(最外周トラック)いわゆるリードアウト(lead o Further, "01" to "99" represents a program number, also, AA read end position of the data (the outermost track) so-called lead-out (lead o
ut)プログラムを表す。 ut) represents the program.

【0050】例えば、4曲記録された光ディスクのQチャンネルの例を図14のcに示す。 [0050] For example, an example of a Q channel of four tracks recorded optical disc in c of FIG. 14.

【0051】図14のcに示すように、プログラム番号部51にはTOC領域に対応して“00”のデータが記録され、プログラム番号P1に対応して“01”が記録され、以後曲番号に対応した番号が記録され、最外周トラックいわゆるリードアウト(lead out)には“AA” [0051] As shown in c of FIG. 14, the program number section 51 is data corresponding to the TOC area "00" is recorded, in correspondence to the program number P1 "01" is recorded, thereafter the music number the corresponding number is recorded in, the outermost track the so-called lead-out to (lead out) is "AA"
が記録されている。 There has been recorded.

【0052】また、図17のインデックス部52は2桁のBCDで表され、例えば“00”は一旦停止、いわゆるポーズを表し、“01”から“99”までは1プログラムを複数のサブプログラムにさらに細分化したものである。 [0052] Further, the index portion 52 of FIG. 17 are represented by two-digit BCD, for example, "00" temporarily stopped, represent so-called pause, "01" to "99" in one program into a plurality of subprograms one in which was further subdivided.

【0053】図14のdに示すように、プログラム番号P2は3等分されておりインデックス部Xには“01− [0053] As shown in d of FIG. 14, the program number P2 is 3 in the index portion X are equally "01-
03”が記録されており、プログラム番号P3は2等分されておりインデックス部Xには“01−02”が記録されている。 03 "is recorded, the index portion X program number P3 are halved" 01-02 "is recorded.

【0054】また、図17に示すように、経過時間分成分部53、経過時間秒成分部54及び経過時間フレーム番号部55は、各2デジットずつ、合計6デジットで上記プログラム内の経過時間を表している。 [0054] Further, as shown in FIG. 17, the elapsed time minute component section 53, elapsed time second component section 54 and the elapsed time frame number section 55, two each digit, the elapsed time in the program a total of 6 digits it represents.

【0055】なお、上記経過時間フレーム番号部55は“00”から“74”までで表される。 [0055] Incidentally, the elapsed time frame number section 55 is represented by from "00" to "74".

【0056】また、経過時間フレーム番号は、プログラム間であるPチャンネル部においては減算され、各プログラムの最初の位置でゼロスタートするようになっている。 [0056] In addition, the elapsed time frame number, in the P-channel portion is between programs is subtracted, so as to zero starting at the first position of each program. また、0部56は、“0”が挿入されて成る部分である。 Further, 0 parts 56 is a portion that "0" is formed by inserted.

【0057】図17に示す絶対時間分成分部57、絶対時間秒成分部58及び絶対時間フレーム番号部59は、 [0057] The absolute time minute component section 57 shown in FIG. 17, an absolute time second component section 58 and the absolute time frame number section 59,
各2桁ずつのBCD、合計6桁のBCDで表され、図9 BCD of two each digit is represented by six-digit BCD, 9
のTOC領域91においては上記インデックス部52がA0であるとき絶対時間成分部57は最初のプログラム番号を表し、インデックス部52がA1であるとき絶対時間成分部57は最後のプログラム番号を表す。 In the TOC area 91 is the absolute time component section 57 when the index portion 52 is A0 represents the first program number, the absolute time component section 57 when the index portion 52 is A1 represents the last program number.

【0058】なお、上記インデックス部52がA0、A [0058] In addition, the index section 52 is A0, A
1の何れの場合においても、絶対時間秒成分部58及び絶対時間フレーム番号部59は“0”とされている。 In either case 1 also, the absolute time second component section 58 and the absolute time frame number section 59 is "0". また、インデックス部52がA2であるときは、絶対時間分成分部57、絶対時間秒成分部58及び絶対時間フレーム番号部59は、図9のリードアウト領域93が始まる絶対時間が記録される。 Further, when the index portion 52 is A2, the absolute time minute component section 57, an absolute time second component section 58 and the absolute time frame number section 59, an absolute time lead-out area 93 in FIG. 9 begins is recorded.

【0059】また、上記絶対時間分成分部57、上記絶対時間秒成分部58及び上記絶対時間フレーム番号部5 [0059] Further, the absolute time minute component section 57, the absolute time second component section 58 and the absolute time frame number section 5
9は、図9のプログラム領域92おいては、第1プログラムのポーズが始まる位置から0が来る度に加算されていく時間である絶対時間が記録される。 9, the program area 92 Oite in Figure 9, the absolute time is gradually being added to the time the 0 comes from the pause starts position of the first program time is recorded.

【0060】また、CRCビット115は、図15に示すように、16ビットのデータを有して成る部分である。 [0060] In addition, CRC bits 115, as shown in FIG. 15, a part comprising a 16-bit data.

【0061】このCRCビット115は、巡回符号(cy [0061] The CRC bits 115, cyclic code (cy
clic redundancy code)の誤り検出を行うためのデータが記録されている。 Data for error detection of the clic redundancy code) is recorded.

【0062】上記プログラミングモードは、上述したようなQチャンネルのデータを用いた情報を、図10に示すように、上記ディスク再生装置のサブコーディング検出回路68で検出して復号化処理して、この復号化された信号に基づいて、制御部76からトラッキング及びスレッドサーボ回路71を制御してピックアップ62のアクセス動作を行うようにする。 [0062] The programming mode, the information employing the data of the Q channel as described above, as shown in FIG. 10, and decoding processing is detected by the sub-coding detection circuit 68 of the disc reproducing apparatus, this based on the decoded signal, to perform an access operation of the pickup 62 from the control unit 76 controls the tracking and thread servo circuit 71.

【0063】 [0063]

【発明が解決しようとする課題】ところで、上述したQ The object of the invention is to be Solved by the way, Q described above
チャンネルのデータを用いた情報には、プログラム数やプログラムに関する時間情報が記録されているため、この情報をLCD(liquidcrystal display)等の表示装置に表示して、演奏中のプログラムがオーディオ用光ディスクの何曲目であるのか、演奏の経過時間や始めからの絶対時間等を視覚的に確認できる。 The information using channel data, since the time information about the program number and the program is recorded, display this information on a display device such as LCD (Liquid Crystal display), the playing program is an audio optical disc What song is that of either, the absolute time from the elapsed time and the beginning of the performance can be visually confirmed.

【0064】また、近年において、複数のオーディオ用光ディスクを収納して任意のオーディオ用光ディスクを再生する、いわゆるディスク交換型ディスク再生装置が普及してきている。 [0064] Further, in recent years, to play any audio disc accommodates a plurality of audio optical disc, a so-called disc exchange type disc reproducing apparatus have become popular.

【0065】上記ディスク交換型ディスク再生装置において、再生中のオーディオ用光ディスクの識別を行うことは非常に意義のあることである。 [0065] In the disc exchange type disc reproducing apparatus, by performing the identification of the audio optical disc being reproduced is that very meaningful.

【0066】しかし、上述した情報にはディスク固有のタイトル情報、プログラム固有のタイトル情報等の文字情報が含まれないため、再生中のオーディオ用光ディスクのタイトル、演奏中の曲のタイトル等を上記表示装置に表示することが不可能であった。 [0066] However, disk-specific title information to the above-mentioned information, because it does not contain the character information such as program-specific title information, the audio for the optical disk in the playback title, the display of the title or the like of the song being played it was not possible to display device.

【0067】また、従来において、オーディオ用光ディスクにプログラム名を記録することは、各プログラム名を上記サブコード情報の上記Rチャンネルから上記Wチャンネルに記録するか、メイン信号の一部を使用して、 [0067] Further, conventionally, recording the program name in the audio optical disc, each program name or recorded in the W channel from the R channel of the sub-code information using a portion of the main signal ,
いわゆるCD−ROMデータとして記録することで可能であった。 It was possible to record so-called CD-ROM data.

【0068】また、各プログラム名を打ち込むことは煩わしい作業である。 [0068] In addition, it is troublesome work of implanting each program name.

【0069】オーディオ用光ディスクを再生するディスク再生装置の場合、いわゆるCD−ROMフォーマットを用いて記録したデータは、CD−ROMフォーマット特有のデコード処理をしなければならなく、固有の集積回路を用いて復号化処理を施さないと取り出せなかった。 [0069] When the disc reproducing apparatus for reproducing audio optical disc, data were recorded using a so-called CD-ROM format, MUST the CD-ROM format specific decoding process, using a specific integrated circuit It was taken out and not subjected to the decoding process.

【0070】従って、これらのオーディオ用光ディスクを再生するディスク再生装置が高価になってしまう。 [0070] Thus, a disk reproducing apparatus for reproducing an optical disk for these audio becomes expensive.

【0071】また、必要とされる文字情報は、2Kバイト程度に過ぎないため、無駄が多くなってしまう。 [0071] In addition, character information is needed, because it is not only about 2K bytes, resulting in waste is increased.

【0072】そこで、本発明は、上述した実情に鑑みてなされたものであり、特別な復号化手段を用いることなく取り出せる文字情報を記録することが可能なディスク状記録媒体と、このディスク状記録媒体を再生するディスク再生方法及び装置を提供することを目的とする。 [0072] The present invention has been made in view of the above, the disc-shaped recording medium capable of recording character information that can be extracted without using a special decoding means, the disc-shaped recording and to provide a disc reproducing method and apparatus for reproducing media.

【0073】 [0073]

【課題を解決するための手段】本発明は、上述したような問題を解決するために、少なくとも一つ以上のプログラムが記録されているプログラム領域と、上記プログラム領域に記録されているプログラム毎の時間情報及び全プログラムの全時間情報とを含む第一管理情報が記録されている第一の管理領域とを有して成るディスク状記録媒体において、上記第一の管理領域とは、別な領域に上記プログラムに関する属性を示すプログラム属性情報を含む第二管理情報が記録される第二の管理領域を備えたことを特徴とする。 Means for Solving the Problems The present invention, in order to solve the problems as described above, a program area in which at least one program is recorded, for each program recorded in the program area in the disc-shaped recording medium comprising and a first management area where first management information including the total time information time information and all programs are recorded, and the first management area, another area second management information including program attribute information indicating an attribute relating to said program comprising the second management area is recorded in.

【0074】更に、本発明は、第一の管理領域と、上記第一の管理領域によって管理されるプログラムが記録されているプログラム領域と、上記プログラム領域に記録されるプログラムに関する属性を示すプログラム属性情報を含む第二管理情報が記録される第二の管理領域とがディスクの内周から外周に向かってそれぞれ設けられて成り、上記第一の管理領域には、上記プログラム領域に記録されるプログラム毎の時間情報と、全プログラムの全時間情報と、上記第二の管理領域を示すための時間情報とを含む第一管理情報が記録されるものである。 [0074] Further, the present invention includes a first management area, a program area in which the program is recorded that is managed by the first management area, program attribute indicating an attribute relating to a program recorded in the program area comprises a second management area is respectively provided toward the outer from the inner periphery of the disk to the second management information including an information is recorded, said the first management area, program recorded in the program area and time information for each, and the total time information of all programs, in which first management information including the time information for indicating the second management area is recorded.

【0075】また、本発明は、上述の各ディスク状記録媒体において、さらに、上記プログラムのデータはプログラム毎に記録されたオーディオデータであると共に、 [0075] Further, the present invention, at each disc-shaped recording medium described above, further, the data is an audio data recorded for each program the program,
上記第二の管理領域で管理されるプログラム属性情報を、上記ディスク状記録媒体の名称情報と、上記プログラムの演奏者情報と、上記プログラム毎の名称情報と、 The program attribute information managed by the second management area, and the name information of the disc-shaped recording medium, and the performer information of the program, the name information of each the program,
上記プログラムの種類情報と、上記ディスク状記録媒体を識別するコード番号と、上記プログラムに関するメッセージ情報との内の少なくとも一つの情報とするものである。 The type information of the program, a code number identifying the disc-shaped recording medium, it is an at least one information of the message information concerning the program.

【0076】また、本発明は、上述の各ディスク状記録媒体において、さらに、上記プログラムのデータはプログラム毎に記録されたオーディオデータであると共に、 [0076] Further, the present invention, at each disc-shaped recording medium described above, further, the data is an audio data recorded for each program the program,
上記第二の管理領域で管理されるプログラム属性情報を、上記プログラムの最小レベルと、最大レベルと、平均レベルと、最頻度レベルとの内の少なくとも一つの情報とするものである。 The program attribute information managed by the second management area, and a minimum level of the program, the maximum level, an average level, is to at least one of information of the highest frequency level.

【0077】また、本発明は、第一の管理領域と、上記第一の管理領域によって管理されるプログラムが記録されているプログラム領域と、上記プログラム領域に記録されるプログラムに関する属性を示すプログラム属性情報を含む第二管理情報が記録される第二の管理領域とを有して成り、上記第一の管理領域には、上記プログラム領域に記録されるプログラム毎の時間情報と、全プログラムの全時間情報と、上記第二の管理領域を示すための時間情報とを含む第一管理情報が記録されるディスク状記録媒体から情報を再生するディスク再生方法であって、上記第一の管理領域にアクセスし上記第一の管理領域に記録されている上記第一管理情報を読み出す第一管理情報読み出し工程と、上記第一管理情報読み出し工程にて読み出される第 [0077] Further, the present invention includes a first management area, the program area in which the program is recorded that is managed by the first management area, program attribute indicating an attribute relating to a program recorded in the program area made and a second management area where second management information including an information is recorded, said the first management area, and time information for each program recorded in the program area, the total of the entire program and time information, a disc reproducing method for reproducing information from a disk-like recording medium by the first management information including the time information for indicating the second management area is recorded, on the first management area access to the first management information readout step of reading out the first management information recorded in the first management area, the read by the first management information readout step 管理情報の内の上記第二の管理領域を示すための時間情報に基づいて、上記第二の管理領域の開始位置を検出する検出工程と、上記検出工程にて得られる検出結果に基づいて上記第二の管理領域の開始位置にアクセスし、上記第二管理情報を読み出す第二管理情報読み出し工程とを有するものである。 Based on the time information for indicating the second management area of ​​the management information, the a detection step of detecting the starting position of the second management area, the based on the detection result obtained in the detecting step access to the starting position of the second management area, and has a second management information readout step of reading out the second management information.

【0078】また、本発明は、上記ディスク再生方法において、さらに、上記ディスク状記録媒体のプログラム領域にアクセスしプログラムを読み出すプログラム読み出し工程と、上記プログラム読み出し工程にて読み出されるプログラムの再生時に、上記第一管理情報読み出し工程にて読み出される上記第一管理情報と、上記第二管理情報読み出し工程にて読み出される上記第二管理情報とに基づいて、これら情報の表示を行う表示工程とを設けるものである。 [0078] Further, in the above disc reproducing method further includes the program reading step of reading the program accesses the program area of ​​the disc-shaped recording medium, when reproducing the program read by the program reading step, the and the first management information read out by the first management information readout step, based on the aforementioned second management information read out by the second management information readout step, which provided a display step for displaying these information it is.

【0079】また、本発明は、上述の各ディスク再生方法において、さらに、上記プログラムのデータはプログラム毎に記録されたオーディオデータであると共に、上記第二管理情報読み出し工程にて読み出す上記第二管理情報を、上記ディスク状記録媒体の名称情報と、上記プログラムの演奏者情報と、上記プログラム毎の名称情報と、上記プログラムの種類情報と、上記ディスク状記録媒体を識別するコード番号と、上記プログラムに関するメッセージ情報との内の少なくとも一つのプログラム属性情報を含む情報とするものである。 [0079] The present invention, in each disk reproducing method described above, further, the data is an audio data recorded for each program the program, the second management reading at the second management information readout step information, and name information of the disc-shaped recording medium, and the performer information of the program, the name information of each the program the type information of the program, a code number identifying the disc-shaped recording medium, the program it is an information including at least one program attribute information of the message information about.

【0080】また、本発明は、上述の各ディスク再生方法において、さらに、上記プログラムのデータはプログラム毎に記録されたオーディオデータであると共に、上記第二管理情報読み出し工程にて読み出す第二管理情報を、上記プログラムの最小レベルと、最大レベルと、平均レベルと、最頻度レベルとの内の少なくとも一つのプログラム属性情報を含む情報とするものである。 [0080] The present invention, in each disk reproducing method described above, further, the data is an audio data recorded for each program the program, the second management information read out by the second management information readout step the is for the minimum level of the program, the maximum level, an average level, the information including at least one program attribute information of the highest frequency level.

【0081】また、本発明は、上述の各上記ディスク再生方法において、さらに、ディスクの内周から外周に向かって、上記第一の管理領域、上記プログラム領域、上記第二の管理領域の順に配置されるディスク状記録媒体を再生するためのものである。 [0081] The present invention, in each said disc reproducing method described above, further, from the inner periphery of the disk to the outer periphery, the first management area, the program area, arranged in this order said second management area it is for reproducing the disc-shaped recording medium to be.

【0082】また、本発明は、第一の管理領域と、上記第一の管理領域によって管理されるプログラムのプログラムデータが記録されているプログラム領域と、上記プログラム領域に記録されるプログラムに関する属性を示すプログラム属性情報を含む第二管理情報が記録される第二の管理領域とを有して成り、上記第一の管理領域には、上記プログラム領域に記録されるプログラム毎の時間情報と、全プログラムの全時間情報と、上記第二の管理領域を示すための時間情報とを含む第一管理情報が記録されるディスク状記録媒体から情報を再生するディスク再生装置であって、上記第一の管理領域にアクセスして上記第一の管理領域に記録されている上記第一管理情報と、上記第二の管理領域の開始位置にアクセスし、上記第二管理情報と [0082] Further, the present invention includes a first management area, a program area in which the program data of a program managed by the first management area is recorded, the attribute a program recorded in the program area It made and a second management area where second management information including program attribute information is recorded that indicates, in the aforementioned first management area, and time information for each program recorded in the program area, total and the total time information of the program, a disk reproducing apparatus for reproducing information from a disk-like recording medium by the first management information including the time information for indicating the second management area is recorded, the first and the first management information recorded in said first management area by accessing the management area, and accesses the start position of the second management area, and the second management information 読み出す読み出し手段と、上記読み出し手段にて読み出された第一管理情報として記録される第一管理情報の内の上記第二の管理領域を示すための時間情報に基づいて、上記第二の管理領域の開始位置を検出すると共に、この検出結果に基づいて上記読み出し手段の上記第二管理情報の読み出し動作を制御する制御手段とを有して成るものである。 Reading means for reading, based on the time information for indicating the second management area in the first management information recorded as the first management information read by said reading means, said second management detects the start position of the region, those comprising a control means for controlling the read operation of the second management information of the reading means on the basis of the detection result.

【0083】また、本発明は、上記読み出し手段と、上記制御手段とを有して成るディスク再生装置において、 [0083] Further, the present invention includes the reading means, the disc reproducing apparatus comprising a and the control means,
さらに、上記制御手段にて、上記読み出し手段が上記プログラム領域にアクセスしてプログラムを読み出す動作と、上記プログラムの再生時に、上記第一の管理領域で管理される第一管理情報と、上記第二の管理領域で管理される第二管理情報とに基づいて、これら情報を表示するための動作とが制御されるようにするものである。 Furthermore, in the above control unit, the operation of reading the program the read means accesses the program area, during reproducing the program, a first management information managed by the first management area, the second based on the second management information managed by the management area and, the operation for displaying these information are intended to be controlled.

【0084】また、本発明は、上述の各ディスク再生装置において、さらに、上記プログラムのデータはプログラム毎に記録されたオーディオデータであると共に、上記第二の管理領域で管理される第二管理情報を、上記ディスク状記録媒体の名称情報と、上記プログラムの演奏者情報と、上記プログラム毎の名称情報と、上記プログラムの種類情報と、上記ディスク状記録媒体を識別するコード番号と、上記プログラムに関するメッセージ情報との内の少なくとも一つのプログラム属性情報を含む情報とするものである。 [0084] The present invention, in each disk reproducing apparatus described above, further, the data is an audio data recorded for each program the program, the second management information managed by the second management area and a name information of the disc-shaped recording medium, and the performer information of the program, the name information of each the program the type information of the program, a code number identifying the disc-shaped recording medium, and the program it is an information including at least one program attribute information of the message information.

【0085】また、本発明は、上述の各ディスク再生装置において、さらに、上記プログラムのデータはプログラム毎に記録されたオーディオデータであると共に、上記第二の管理領域で管理される第二管理情報を、上記プログラムの最小レベルと、最大レベルと、平均レベルと、最頻度レベルとの内の少なくとも一つのプログラム属性情報を含む情報とするものである。 [0085] The present invention, in each disk reproducing apparatus described above, further, the data is an audio data recorded for each program the program, the second management information managed by the second management area the is for the minimum level of the program, the maximum level, an average level, the information including at least one program attribute information of the highest frequency level.

【0086】また、本発明は、上述の各ディスク再生装置において、ディスクの内周から外周に向かって、上記第一の管理領域、上記プログラム領域、上記第二の管理領域の順に配置されるディスク状記録媒体を再生するものである。 [0086] The present invention, in each disk reproducing apparatus described above, from the inner periphery of the disk to the outer periphery, the first management area, the program area, the disk is arranged in the order of the second management area it is to play Jo recording medium.

【0087】本発明に係るプログラム領域と、第一の管理領域と、第二の管理領域を有して成るディスク状記録媒体によれば、上記第二の管理領域にて、上記プログラム領域に記録されるプログラムに関する属性を示すプログラム属性情報を含む第二管理情報が、従来のディスク再生装置にて読み出せる信号のフォーマットで記録される。 [0087] a program area according to the present invention, the first management area, according to the disk-shaped recording medium comprising a second management area at the second management area, recorded in the program area second management information including program attribute information indicating an attribute relating to a program to be is recorded in a format of reading put out signals in a conventional disk reproducing apparatus.

【0088】また、本発明の第一の管理領域と、プログラム領域と、第二の管理領域とがディスクの内周から外周に向かって有して成るディスク状記録媒体によれば、 [0088] Further, a first management area of ​​the present invention, a program area, and a second management area according to the disk-shaped recording medium comprising a toward the outer periphery from the inner periphery of the disk,
上記第二の管理領域にて上記プログラム領域に記録されるプログラムに関する属性を示すプログラム属性情報を含む第二管理情報が、従来のディスク再生装置にて読み出せる信号のフォーマットで記録される。 Second management information including program attribute information indicating an attribute relating to a program recorded in the program area in the second management area is recorded in the format of read put out signals in a conventional disk reproducing apparatus.

【0089】また、上述の各ディスク状記録媒体において、上記第二の管理領域で管理される第二管理情報を、 [0089] In each disk-shaped recording medium described above, the second management information managed by the second management area,
上記ディスク状記録媒体の名称情報と、上記プログラムの演奏者情報と、上記プログラム毎の名称情報と、上記プログラムの種類情報と、上記ディスク状記録媒体を識別するコード番号と、上記プログラムに関するメッセージ情報とからの少なくとも一つの情報とする場合、例えば上記ディスク状記録媒体のタイトル、演奏者の名前、 And the name information of the disc-shaped recording medium, and the performer information of the program, the name information of each the program the type information of the program, a code number identifying the disc-shaped recording medium, the message information concerning the program If the at least one of the information from the, for example, of the disc-shaped recording medium title, performer's name,
演奏曲目、演奏曲の種類、いわゆるジャンル、上記ディスク状記録媒体を検索するためのコード番号、上記演奏者や上記演奏曲目等に関するメッセージの中の少なくとも一つを上記第二管理情報として、従来のディスク再生装置にて読み出せる信号のフォーマットで記録できる。 Repertoire, type of musical songs, so-called genre code number for retrieving the disc-shaped recording medium, as the second management information at least one of the messages relating to the performer and the repertoire etc., conventional It can be recorded in the format of a signal that can be read by the disk reproducing apparatus.

【0090】また、上述の各ディスク状記録媒体において、上記第二の管理領域で管理される第二管理情報を、 [0090] In each disk-shaped recording medium described above, the second management information managed by the second management area,
上記プログラムの最小レベルと、最大レベルと、平均レベルと、最頻度レベルとの内の少なくとも一つの情報とする場合、演奏曲の再生レベル、例えば最大レベル、最小レベル、平均レベル、最頻度レベルに関する情報の内の少なくとも一つを上記第二管理情報として、従来のディスク再生装置にて読み出せる信号のフォーマットで記録できる。 The minimum level of the program, the maximum level, the average level, when at least one of information of the highest frequency level, reproduction level of musical performance, for example, a maximum level, minimum level, an average level, to highest frequency level as the second management information at least one of the information, can be recorded in the format of read put out signals in a conventional disk reproducing apparatus.

【0091】また、本発明の第一管理情報読み出し工程と、検出工程と、第二管理情報読み出し工程とを有するディスク再生方法によれば、上記第一管理情報読み出し工程にて再生するディスク状記録媒体の第一の管理領域領域で管理されている第一管理情報、例えば第二の管理領域を示すための時間情報が読み出される。 [0091] Further, the first management information readout step of the present invention, a detection step, according to the disk playback method and a second management information readout step, the disc-shaped recording to be played in the first management information readout step first management information managed by the first management area region of the medium, for example, the time information for indicating the second management area is read. また、上記検出工程にて、上記第二の管理領域を示すための時間情報として記録されている位置から所定の演算を行い上記第二の管理領域の開始位置が検出される。 Further, the by the detection step, the start position of the second management area from the position recorded as the time information for indicating performs predetermined calculation the second management area is detected. また、上記第二管理情報読み出し工程にて、上記第二の管理領域に記録されている第二管理情報、すなわち上記プログラム領域に記録されるプログラムに関する属性を示すプログラム属性情報が読み出される。 Further, the at second management information readout step, the second second management information recorded in the management area, i.e., the program attribute information indicating an attribute relating to a program recorded in the program area is read out. また、第二の管理領域に記録される第二管理情報の読み出しは、特別な復号化処理を必要としない。 The reading of the second management information recorded in the second management area, does not require special decoding process.

【0092】また、上記ディスク再生方法において、さらに、プログラム読み出し工程と、表示工程とを設ける場合、上記プログラム読み出し工程にて、上記第一の管理領域で管理される第一管理情報、すなわちプログラムに関する時間情報に基づいて上記プログラム領域にアクセスしてプログラムが読み出される。 [0092] In the above disk reproducing method further includes the program reading step, when providing a display step, at the program reading step, the first management information managed by the first management area, i.e. a program program is read by accessing to the program area on the basis of the time information. また、上記表示工程にて、上記プログラムの再生時に上記第二の管理領域で管理されている第二管理情報の表示が行われる。 Further, in the display step, the display of the second management information managed at the time of reproduction of the program by the second management area is carried out. また、上記第二管理情報の読み出しは、特別な復号化処理を必要としない。 The reading of the second management information does not require special decoding process.

【0093】また、上述の各ディスク再生方法において、さらに、上記プログラム読み出し工程にて読み出す上記第二管理情報を、上記ディスク状記録媒体の名称情報と、上記プログラムの演奏者情報と、上記プログラム毎の名称情報と、上記プログラムの種類情報と、上記ディスク状記録媒体を識別するコード番号と、上記プログラムに関するメッセージ情報とからの少なくとも一つの情報とする場合、上記第二管理情報読み出し工程にて、 [0093] In each disk reproducing method described above, further, the second management information read out by the program readout step, and name information of the disc-shaped recording medium, and the performer information of the program, each said program and the name information, and type information of the program, a code number identifying the disc-shaped recording medium, when at least one of the information from the message information concerning the program, in the second management information readout step,
上記第二管理情報、例えば上記ディスク状記録媒体のタイトル、演奏者の名前、演奏曲目、演奏曲の種類、いわゆるジャンル、上記ディスク状記録媒体を検索するためのコード番号、上記演奏者や上記演奏曲目等に関するメッセージの中の少なくとも一つのプログラム属性情報が読み出される。 The second management information, for example of the disc-shaped recording medium title, name of the performer, playing music, the kind of musical performance, the so-called genre, code number to search for the disc-shaped recording medium, the performer and the performance At least one program attribute information in the message is read about music or the like. また、上記表示工程にて、上記プログラムの再生時に上記第二管理情報が表示される。 Further, in the display step, the second management information is displayed during playback of the program. また、上記第二管理情報の読み出しは、特別な復号化処理を必要としない。 The reading of the second management information does not require special decoding process.

【0094】また、上述の各ディスク再生方法において、さらに、上記第二管理情報読み出し工程にて読み出す第二管理情報は、上記プログラムの最小レベルと、最大レベルと、平均レベルと、最頻度レベルとの内の少なくとも一つのプログラム属性情報とする場合、上記第二管理情報読み出し工程にて、上記第二管理情報、例えば演奏曲の再生レベル、例えば最大レベル、最小レベル、 [0094] In each disk reproducing method described above, further, the second management information read out by the second management information readout step, the minimum level of the program, the maximum level, an average level, the highest frequency level if at least the one program attribute information, the at second management information readout step, the second management information, for example, reproduction level of musical performance, for example, a maximum level, minimum level of the,
平均レベル、最頻度レベルに関する情報の内の少なくとも一つのプログラム属性情報が読み出される。 Average level, at least one program attribute information of the information about the lowest frequency level are read. また、上記第二管理情報の読み出しは、特別な復号化処理を必要としない。 The reading of the second management information does not require special decoding process.

【0095】また、本発明の読み出し手段と制御手段とを有するディスク再生装置によれば、上記読み出し手段にて、ディスク状記録媒体の第一の管理領域にアクセスして上記第一の管理領域に記録されている第一管理情報、例えば第二の管理領域を示すための時間情報が読み出され、上記制御手段にて、上記第二の管理領域を示すための時間情報に基づいて、上記第二の管理領域の開始位置が検出される。 [0095] Further, according to the disk reproducing apparatus having a reading means and control means of the present invention, in the read means, by accessing the first management area of ​​the disc-shaped recording medium in the first management area first management information recorded, for example, time information for indicating the second management area is read out at the control means, based on the time information for indicating the second management area, the first starting position of the second management area is detected. さらに、この検出結果に基づいて、 Further, based on this detection result,
上記読み出し手段が上記第二の管理領域の開始位置にアクセスし、上記プログラム属性情報、すなわち上記プログラム領域に記録されるプログラムに関する属性を示す第二管理情報、すなわちプログラム属性情報を読み出す。 Said reading means accesses to the start position of the second management area, read out the program attribute information, i.e. the second management information indicating an attribute relating to a program recorded in the program area, i.e. the program attribute information. このことで、上記第二管理情報を読み出すための第二の読み出し手段、あるいは通常のRF信号がら得られるデータから上記第二管理情報を取り出すために復号化処理する復号化手段を特別に設けることなく、上記第二管理情報の読み出しを行うことができる。 In this, the second readout means for reading out the second management information or normal RF signal grounds specially provided that the decoding means for decoding processing from the data in order to extract the second control information to be obtained, no, it is possible to read out the second management information.

【0096】また、上記ディスク再生装置において、さらに、上記制御手段にて、上記読み出し手段が上記プログラム領域にアクセスしてプログラムを読み出す動作と、上記プログラムの再生時に、上記第一の管理領域で管理される第一管理情報と、上記第二の管理領域で管理される第二管理情報とに基づいて、これら情報を表示するための動作とが制御される場合、上記第二管理情報を読み出すための第二の読み出し手段、あるいは通常のR [0096] In the above disk reproducing apparatus, furthermore, in the control means, the operation of reading the program the read means accesses the program area, during reproducing the program, managed by the first management area a first management information, based on the second management information managed by the second management area, if the operation for displaying these information is controlled, for reading out the second management information second reading means or normal R,
F信号がら得られるデータを上記第二管理情報を取り出すために復号化処理する復号化手段を特別に設けることなく、上記第二管理情報の読み出し及びこの第二管理情報の表示を行うことができる。 The F signal grounds obtained data without providing special decoding means for decoding processing to retrieve the second management information, it is possible to display a reading and the second management information of the second management information .

【0097】また、上述の各ディスク再生装置において、さらに、上記第二の管理領域で管理される第二管理情報を、上記ディスク状記録媒体の名称情報と、上記プログラムの演奏者情報と、上記プログラム毎の名称情報と、上記プログラムの種類情報と、上記ディスク状記録媒体を識別するコード番号と、上記プログラムに関するメッセージ情報との内の少なくとも一つのプログラム属性情報とする場合、上記制御手段にて、上記第二管理情報、例えば上記ディスク状記録媒体のタイトル、演奏者の名前、演奏曲目、演奏曲の種類、いわゆるジャンル、 [0097] In each disk reproducing apparatus described above, further, the second management information managed by the second management area, and the name information of the disc-shaped recording medium, and the performer information of the program, the and the name information of each program, the type information of the program, a code number identifying the disc-shaped recording medium, when at least one program attribute information of the message information concerning the program in the control means , the second management information, for example of the disc-shaped recording medium title, name of the performer, playing music, the kind of musical performance, the so-called genre,
上記ディスク状記録媒体を検索するためのコード番号、 Code numbers for retrieving the disc-shaped recording medium,
上記演奏者や上記演奏曲目等に関するメッセージの中の少なくとも一つのプログラム属性情報を読み出す制御がなされる。 Control of reading at least one program attribute information in the message about the performer and the repertoire and the like are made. また、上記プログラムの再生時に上記第二管理情報を表示するための制御がなされる。 Also, control for displaying the second management information during reproduction of the program is performed. このことで、 In this fact,
上記第二管理情報を読み出すための第二の読み出し手段、あるいは通常のRF信号がら得られるデータを上記第二管理情報を取り出すために復号化処理する復号化手段を特別に設けることなく、上記第二管理情報の読み出し及びこの第二管理情報の表示を行うことができる。 The second management information a second reading means for reading or normal RF signal husk obtained data without providing special decoding means for decoding processing to retrieve the second management information, it said first can be read and displayed in the second management information of second management information.

【0098】また、上述の各ディスク再生装置において、さらに、上記第二の管理領域で管理される第二管理情報を、上記プログラムの最小レベルと、最大レベルと、平均レベルと、最頻度レベルとの内の少なくとも一つのプログラム属性情報とする場合、上記制御手段にて、上記第二管理情報、例えば演奏曲の再生レベル、例えば最大レベル、最小レベル、平均レベル、最頻度レベルに関する情報の内の少なくとも一つのプログラム属性情報を読み出す制御がなされる。 [0098] In each disk reproducing apparatus described above, further, the second management information managed by the second management area, and a minimum level of the program, the maximum level, an average level, the highest frequency level If the at least one program attribute information of the at the control means, the second management information, for example, playing songs playing level, for example, a maximum level, minimum level, average level, of the information about the lowest frequency level control is performed to read the at least one program attribute information. このことで、上記第二管理情報を読み出すための第二の読み出し手段、あるいは通常のRF信号がら得られるデータから上記第二管理情報を取り出すために復号化処理する復号化手段を特別に設けることなく、上記第二管理情報の読み出し及びこの第二管理情報の表示を行うことができる。 In this, the second readout means for reading out the second management information or normal RF signal grounds specially provided that the decoding means for decoding processing from the data in order to extract the second control information to be obtained, no, it is possible to display the read and the second management information of the second management information.

【0099】 [0099]

【発明の実施の形態】以下、オーディオデータを記録した光ディスクに適用した本発明のディスク状記録媒体について、図面を参照しながら詳細に説明する。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION Hereinafter, a disc-shaped recording medium of the present invention applied to an optical disc for recording audio data, will be described in detail with reference to the drawings.

【0100】上記光ディスク100は、図1に示すように、中央にセンタ孔101を有して成り、また、図1及び図2に示すように、最内周位置から最外周位置に向かって順に、時間アドレスA tからA 0までの第一の管理領域である第1TOC(table of contents )領域1、 [0100] The optical disc 100, as shown in FIG. 1 comprises a center hole 101 in the center, and as shown in FIGS. 1 and 2, in order toward the outermost position from the innermost circumference position , the 1TOC a first management area of from time address a t to a 0 (table of contents) area 1,
時間アドレスA 1からA 2までの第1プログラム領域2、時間アドレスA 2からA 3までの第1プログラム終了領域、いわゆる第1リードアウト(lead out)領域3、時間アドレスA 3からA 5までの第二の管理領域である第2TOC領域4、時間アドレスA 5からA 6までの第2プログラム領域5及び時間アドレスA 6からA 7 From time address A 1 first program end area of the first program area 2 to A 2, from time address A 2 to A 3, called the first lead-out (lead out) region 3, from time address A 3 to A 5 second second 2TOC region 4 is a management area, a 7 from the second program area 5 and the time address a 6 from time address a 5 to a 6 of
までの第2リードアウト領域6を有している。 And a second lead-out area 6 to. なお、図2においては、時間アドレスA 0を原点とする。 In FIG. 2, the origin of the time address A 0.

【0101】上記第1TOC領域1は、第1プログラム領域2に記録されたオーディオデータの第一管理情報、 [0102] The first 1TOC region 1, the first management information of audio data recorded in the first program area 2,
例えば各オーディオデータ毎の演奏時間、1番目のオーディオデータの位置からの絶対時間、上記第2TOC領域4を示すための時間情報が記録されている。 For example playing time of each audio data, absolute time from the position of the first audio data, time information for indicating the first 2TOC region 4 is recorded.

【0102】また、第1プログラム領域2は、複数のオーディオデータを有していて、上記第1リードアウト領域3が現れる位置まで設けられている。 [0102] The first program area 2, has a plurality of audio data, is provided to a position where the first lead-out area 3 appears.

【0103】上記第2TOC領域4は、第二管理情報である上記第1プログラム領域2内の複数のオーディオデータに関する属性に関する情報、例えば上記光ディスク100の名称/識別コード、すなわちタイトル情報/コード番号情報、各プログラムのタイトル名情報、各プログラムの演奏者名情報、各プログラムのジャンル情報及び上記タイトルや上記各オーディオデータに関するメッセージ情報が記録されている。 [0103] The first 2TOC region 4, information about the attributes for a plurality of audio data of the second management information in which the first program area 2, for example, a name / identifier of the optical disc 100, i.e. title information / code number information , title name information of each program, the performer name information of each program, the genre information and the title and message information about each of the above audio data of each program are recorded.

【0104】また、上記第2TOC領域4は、他の第二管理情報として、上記オーディオデータの音圧最高レベル、最低レベル、平均レベル、最頻度レベルのプログラム属性情報をも管理している。 [0104] Further, the first 2TOC region 4, as another second management information, the sound 圧最 high level, the lowest level of the audio data, the average level, and also manages the program attribute information of the highest frequency level.

【0105】そこで、上記第二管理情報は、第2TOC [0105] Therefore, the second management information, the 2TOC
領域4の前記Qチャンネルにて管理される。 Managed by the Q channel region 4. このQチャンネルのデータの1ブロック当たりの構造は、図15に示され、かつ前述したように、同期ビットブロック11 Structure per block of data in the Q channel is shown in Figure 15, and as described above, the synchronization bit block 11
1と、制御ビットブロック112と、アドレスビットブロック113と、データビットブロック114と、CR 1, a control bit block 112, an address bit block 113, a data bit block 114, CR
Cビットブロック115とで構成されている。 It is composed of a C-bit block 115.

【0106】また、前述と同様に、上記ブロックは、サブコーディングフレームともいう。 [0106] Also, in the same manner as described above, the block is also referred to as sub-coding frame.

【0107】さらに、上記アドレスビットブロック11 [0107] Further, the address bit block 11
3のアドレスビットデータが“1”、すなわち2進数字で表すと“0001”である場合のデータビットブロック114の構成は、図17に示され、前述したように、 3 address bit data is "1", i.e., represents the structure of the data bit block 114 when it is "0001" in binary digits, shown in Figure 17, as described above,
プログラム番号部51と、インデックス部52と、経過時間分成分部53と、経過時間秒成分部54と、経過時間フレーム番号部55と、0部56と、絶対時間分成分部57と、絶対時間秒成分部58と、絶対時間フレーム番号部59とから成っている。 A program number section 51, an index section 52, an elapsed time minute component section 53, an elapsed time second component section 54, an elapsed time frame number section 55, and 0 part 56, an absolute time minute component section 57, an absolute time a second component portion 58 consists of the absolute time frame number section 59.. 図2の第1TOC領域1、第1プログラム領域2及び第1リードアウト領域3 The 1TOC region 1 in FIG. 2, the first program area 2 and the first lead-out area 3
が、このフォーマットにて記録されている。 There have been recorded in this format.

【0108】なお、ここで、経過時間フレーム番号部5 [0108] It should be noted that, here, the elapsed time frame number section 5
5と、絶対時間フレーム番号部59とに記録されるフレーム番号の1フレームは、上記サブコーディングフレームのことを指す。 5, one frame of the frame number recorded in the absolute time frame number section 59, refers to the sub-coding frame. また、1秒が75個のサブコーディングフレームに分けられる。 Moreover, one second is divided into 75 sub-coding frame.

【0109】ここで、上記第1TOC領域1のQチャンネルのデータの一例をフレーム毎に示したものを図3に示す。 [0109] Here, FIG. 3 shows an example of data Q channels of the first 1TOC area 1 for each frame. なお、図3において、インデックス番号IXのみが16進数で表され、他の数値は全て10進数で表されている。 In FIG. 3, only the index number IX is represented in hexadecimal, are expressed in all other figures decimal.

【0110】アドレスビットデータが“1”、または2 [0110] address bit data is "1" or 2,
進数で“0001”で、インデックス番号IXの内容が“A0”であるときは、前述のように、最初の曲番号、 In Decimal "0001", when the contents of the index number IX is "A0", as described above, the first music number,
あるいはプログラム番号が絶対時間分成分PMINに書かれていることを示し、インデックス番号IXが“A Or indicates that the program number is written in the absolute time minute component PMIN, the index number IX is "A
1”であるときは最終プログラム番号が絶対時間分成分PMINに書かれていることを示している。また、インデックス番号IXが“A2”であるときは、第1リードアウト領域が始まる絶対時間、すなわち図2の時間アドレスA 2を示す時間が書き込まれている。 1 "when it is indicating that the final program number is written in the absolute time minute component PMIN. Moreover, the index number IX is" A2 "is the time at the absolute time in which the first lead-out area starts, that time indicating the time address a 2 of FIG. 2 is written.

【0111】よって、図3のTOCの内容を有するオーディオ用光ディスクは、1曲目から7曲目までプログラム曲が入っていて、この演奏が終わるのが時間アドレスA 0から31分6秒50フレームであることがわかる。 [0111] Thus, the audio optical disc having a content of TOC in FIG. 3 is contains the program songs from the first track to 7 tracks, that this play ends is at 31 min 6 sec 50 frames from the time address A 0 it can be seen.

【0112】すなわち、この位置が、図2の時間アドレスA 2に相当する。 [0112] That is, this position corresponds to the time address A 2 of FIG.

【0113】また、インデックス番号IXが“01”から“07”までは、1曲目から7曲目までに対応し、それぞれの各プログラムの絶対時間がPMIN、PSE [0113] In addition, from the index number IX is "01" to "07", corresponding to from the first track to 7 song, the absolute time of each of the program PMIN, PSE
C、PFRMに記録されている。 C, and it is recorded in PFRM.

【0114】上記絶対時間は、時間アドレスA 0から何分何秒経過したところから各プログラムが開始まるのかが記されている。 [0114] The absolute time is written or from where it has passed many minutes many seconds from the time address A 0 the whole start of each program.

【0115】さらに、インデックス番号IXが“07” [0115] In addition, the index number IX is "07"
であるフレームの下には、アドレスビットデータが“5”、または2進数で“0101”のデータであるフレームが設けられている。 Below the frame is, the address bit data is "5", or frame, which is a data of "0101" in binary is provided.

【0116】このフレームのアドレスビットデータは、 [0116] address bit data of this frame,
図2の第2TOC領域4及び第2リードアウト領域6が利用されているか否かを判別するデータである。 The 2TOC region 4 and the second lead-out area 6 of Fig. 2 are data for determining whether it is utilized.

【0117】第2TOC領域4にデータが記録されている場合、インデックス番号IXが“B0”であるフレームが設けられる。 [0117] If the data to the 2TOC region 4 is recorded, the frame is provided is an index number IX is "B0".

【0118】なお、図3においては、時間アドレスA 0 [0118] In FIG. 3, time address A 0
から33分36秒50フレーム経過した位置(A 4 )の近傍に、第2TOC領域4の開始点が設けられている。 In the vicinity of 33 minutes 36 seconds 50 frames elapsed position from (A 4), the starting point of the 2TOC region 4 is provided.

【0119】詳細について以下説明すると、上記A 4から1分内周に遡った場所が第2TOC領域4の開始点(A 3 )である。 [0119] Explaining details, location back circumferentially in one minute from the A 4 is the starting point of the 2TOC region 4 (A 3).

【0120】上記第2TOC領域4の開始点(A 3 )は上記第1のTOCの開始アドレスA 2からも算出できる。 [0120] the starting point of the first 2TOC region 4 (A 3) can be calculated from the start address A 2 of the first TOC.

【0121】上記第1のTOCの開始アドレスA 2に1 [0121] 1 to the start address A 2 of the first TOC
分30秒の固定値を加算した場所が第2TOC領域4の開始点A 3である。 Location obtained by adding a fixed value in minutes 30 seconds is the starting point A 3 of the 2TOC region 4.

【0122】また、従来のオーディオ用光ディスクは、 [0122] In addition, the conventional audio optical disc,
第1TOC領域の絶対時間は、設定されていなかったが、本発明に係るディスク状記録媒体においては、インデックス番号IXが“C0”であるフレームを、図2の第1TOC領域1の開始位置を示す絶対時間としている。 The absolute time of the 1TOC region has not been set, in the disc-shaped recording medium according to the present invention, the frame index number IX is "C0", indicating the start position of the 1TOC region 1 in FIG. 2 is an absolute time.

【0123】すなわち、時間アドレスA tには、97分22秒74フレームの値が記録されていることになる。 [0123] That is, the time address A t, so that the value of 97 minutes 22 seconds 74 frames is recorded.

【0124】なお、第1TOC領域1が終了する位置、 [0124] It should be noted that the position where the 1TOC area 1 is completed,
すなわち図2の時間アドレスA 0は、99分59秒74 That time address A 0 of FIG. 2, 99 minutes and 59 seconds 74
フレームの位置に設けられ、また、この時間アドレスA Provided at a position of the frame, also the time address A
0は、絶対時間0分0秒0フレームを示す。 0 indicates the absolute time of 0 minutes 0 seconds 0 frame.

【0125】ここで、通常のコンパクトディスクの最大演奏時間は74分であり本発明の時間アドレスA 0及びA tには、74分以上の時間が記録されているが、実際には存在しない時間を記録している理由としては通常のコンパクトディスクとの識別を行うためである。 [0125] Here, the time address A 0 and A t of the normal maximum playing time of compact discs is 74 minutes present invention, but the time over 74 minutes is recorded, there is no actual time the reason that records in order to perform identification of a normal compact disc.

【0126】さらに、上記時間アドレスA tから時間アドレスA 0まで、すなわち97分22秒74フレームの位置から99分59秒74フレームの位置までの区間は、時間アドレスA 0より内周側に設けられている。 [0126] Furthermore, the time from the address A t to time address A 0, i.e. the interval from 97 minutes 22 seconds 74 frames position to the position of 99 minutes 59 seconds 74 frames provided on the inner peripheral side than the time address A 0 It is.

【0127】ここで、第1TOC領域1にて、第2TO [0127] Here, in the first 1TOC region 1, the first 2TO
C領域4にデータが記録されていることが示されたときは、このオーディオ用光ディスクは、アドレスビットデータが“6”、または2進数の“0110”である部分を有している。 When data in the C region 4 is shown to be recorded, the audio optical disc, has a portion which is the address bit data is "6", or binary "0110". この部分が、第2TOC領域4に記録されたデータを示す部分である。 This portion is a portion indicating the data recorded to the 2TOC region 4.

【0128】ここで、第2TOC領域4に記録されるデータをフレーム毎に並べると、例えば図4に示すように、全てオーディオではないデータであるため、第2T [0128] Here, when arranging the data to be recorded to the 2TOC region 4 for each frame, for example, as shown in FIG. 4, since all the data is not the audio, the 2T
OC領域4の図15で示す制御ビットブロック112のコントロールビットデータとして“4”、すなわち2進数で“0100”が用いられる。 As a control bit data in the control bit block 112 shown in Figure 15 of the OC region 4 "4", that is "0100" in binary is used.

【0129】また、アドレスビットデータとして“1”、または2進数で“0001”が用いられているフレームは、第2プログラム領域5及び第2リードアウト領域6に関する時間情報が記録されていることを示し、上記アドレスビットデータとして“6”、または2 [0129] Further, "1" as the address bit data, or the frame is "0001" in binary notation is used, that the time information relating to the second program area 5 and the second lead-out area 6 is recorded indicates "6" as the address bit data, or 2
進数“0110”が用いられているフレームは、第1プログラム領域のプログラムのプログラム属性情報が記録されていることを示す。 Frame Decimal "0110" is used indicate that the program attribute information of the program of the first program area is recorded.

【0130】アドレスビットコードが“1”である4つのフレームによれば、インデックス番号IXが“A0” [0130] According to the four frames the address bit code of "1", the index number IX is "A0"
であるフレーム及びインデックス番号IXが“A1”であるフレームの絶対時間分成分PMINが共に“8”であるので、上述のように、上記第2プログラム領域5に記録されるプログラム数は、第1プログラム領域2から通して8プログラム目のもの一つだけとなる。 Since the absolute time minute component PMIN of the frame is the frame and the index number IX is "A1" is are both "8", as described above, the number of programs to be recorded in the second program area 5 is first only become one thing 8 program th through the program area 2.

【0131】また、インデックス番号IXが“A2”であるフレームの絶対時間分成分PMIN、絶対時間秒成分PSEC及び絶対時間フレーム番号PFRMが“6 [0131] Further, the absolute time minute component PMIN of the frame index number IX is "A2", the absolute time second component PSEC and the absolute time frame number PFRM "6
4、13、02”であるため、第2リードアウト領域6 Because it is 4,13,02 ', the second lead-out area 6
は時間アドレスA 0から64分13秒2フレーム経過した位置から始まることがわかる。 It can be seen that starting from a position that has elapsed time address A 0 to 64 min 13 sec 2 frames. この位置が、図2の時間アドレスA 6に当たる。 This position corresponds to the time address A 6 in FIG.

【0132】インデックス番号IXが“08”であるフレームの絶対時間分成分PMIN、絶対時間秒成分PS [0132] absolute time minute component of the frame index number IX is "08" PMIN, absolute time second component PS
EC及び絶対時間フレーム番号PFRMが“33、3 EC and the absolute time frame number PFRM is "33,3
8、50”であるため、第2プログラム領域5は、図2 Since 8,50 is ", the second program area 5, FIG. 2
の時間アドレスA 0から33分38秒50フレーム経過した位置から始まることがわかる。 It can be seen that starting from time address A 0 to 33 minutes 38 seconds 50 frames elapsed positions. この位置が、図2の時間アドレスA 5に当たる。 This position corresponds to the time address A 5 of FIG. なお、上記フレームは、上記サブコーディングフレームであり、75フレームで1 The above frame is the sub-coding frame, 1 75-frame
秒になる時間である。 Is the time to be in seconds.

【0133】従って、本オーディオ用光ディスクは、図2に示すように、時間アドレスA 0を原点として、時間アドレスA 1は2秒0フレーム経過した位置に存在し、 [0133] Thus, the present audio optical disc, as shown in FIG. 2, as the origin of time address A 0, the time address A 1 is present in 2 seconds 0 frame elapsed position,
時間アドレスA 2は31分6秒50フレーム経過した位置に存在し、時間アドレスA 4は33分36秒50フレーム経過した位置に存在し、時間アドレスA 5は33分38秒50フレーム経過した位置に存在し、時間アドレスA 6は64分13秒2フレーム経過した位置に存在し、時間アドレスA 7は65分43秒2フレーム経過した位置に存在すると共に、時間アドレスA 0より内周側に97分22秒74フレームから99分59秒74フレームまでの区間を設けて、この97分22秒74フレームの位置を時間アドレスtとして、この位置から99分59秒74フレーム、すなわち時間アドレスA 0までを第1TOC領域1として割り当てた光ディスクである。 Exist in time address A 2 is 31 minutes 6 seconds 50 frames elapsed position, time address A 4 is present in 33 minutes 36 seconds 50 frames elapsed position, the time address A 5 33 min 38 sec 50 frames elapsed position exists, the time address a 6 is located at a position passed 64 minutes 13 seconds 2 frames, as well as present in time address a 7 is 65 minutes 43 seconds 2 frames elapsed position inner than a time address a 0 to providing a section from 97 minutes 22 seconds 74 frames to 74 frames 99 minutes 59 seconds, the position of the 97 minutes 22 seconds 74 frames as time address t, 99 minutes 59 seconds 74 frames from this position, that is, the time address a 0 an optical disk allocated as a 1TOC region 1 until.

【0134】なお、第2リードアウト領域6を1分30 [0134] In addition, the second lead-out area 6 1 minute 30
秒設けるものとしているため、上記時間アドレスA 7は上述したように65分43秒2フレームの位置を指すことになる。 Since it is assumed that providing seconds, so that the time address A 7 refers to the position of 65 minutes 43 seconds 2 frame as described above.

【0135】また、アドレスビットデータが“6”であるときは、図15のQチャンネルのデータビットブロック114は、図5に示すように、プログラム番号部11 [0135] Further, when the address bit data is "6", the data bit block 114 of the Q-channel 15, as shown in FIG. 5, the program number section 11
と、属性部12と、7個の文字データ部13とから構成される。 When, an attribute section 12, composed of seven character data portions 13.. 各部分には、8ビットのデータが記録される。 Each part, 8-bit data is recorded.

【0136】ここで、上記プログラム番号部11は、上記プログラム属性情報が記録される各フレームの文字データ部13で示される文字列について、どのフレームからどのフレームまでが1つのプログラム属性情報の文字列であるのかが示される。 [0136] Here, the program number section 11, the character string in which the program attribute information indicated by the character data section 13 of each frame to be recorded, the string of which frame until one program attribute information from which frame in which the one is shown.

【0137】上記プログラム番号部11の最上位ビット(most significant bit:MSB)は、このフレームは上記プログラム属性情報の最後の文字列のフレームであることを表す。 [0137] most significant bits of the program number section 11 (most significant bit: MSB), the frame indicates that the frame of the last character string of the program attribute information. 残りの7ビットについては、“1”から“99”までは上記第1TOC領域1の各プログラム番号と対応する数値を表し、また、“0”及び“100” For the remaining seven bits, "1" to "99" represents a numerical value corresponding to each program number of the first 1TOC region 1, also "0" and "100"
から“126”までは後述する文字列の属性の分類を表す。 From to "126" represents the classification of attributes of the character string to be described later. 但し、上記MSBが“1”となるときには“12 However, when the MSB is "1" to "12
8”が加算されたプログラム番号TRの値をとる。 8 "takes the value of the program number TR that has been added.

【0138】例えば、図4において、プログラム番号が“01”であるフレームは、複数の文字データ部13で形成される文字列が上記第1プログラム領域2の1番目のプログラムの名称であることを表し、この文字列の最終フレームのプログラム番号は“129”で表される。 [0138] For example, in FIG. 4, the frame is a program number is "01", the character row formed by a plurality of character data section 13 is the name of the first program of the first program area 2 It represents a program number of the last frame of the character string is represented by "129".
但し、上記文字列が文字データ部13の7つ分以下のデータである場合は、この文字列はプログラム番号が上記MSBであるフレームのみで表されるデータとなる。 However, if the string is a seven minute following data character data section 13, the character string is the data program number is represented only by a frame which is the MSB.

【0139】例えば、図4において、プログラム番号が“131”であるフレームは文字データが7文字分以下であるため、このデータを有するフレームのプログラム番号は“03”ではなく、“131”になっている。 [0139] For example, in FIG. 4, since the program number "131" in a frame is character data of 7 or less characters, the program number of the frame having this data is not "03", to "131" ing.

【0140】また、プログラム番号が“0”と、“10 [0140] In addition, the program number is "0", "10
0”から“126”までとは、図6に示すように、各プログラム番号に対する上記文字列の属性の分類が定義される。 The 0 "from" to 126 ", as shown in FIG. 6, classification of the attributes of the character string is defined for each program number.

【0141】プログラム番号が“100”であるときは、このフレームの文字列は、ディスクの名称、すなわちディスクタイトルを表し、例えば図4に示すように、 [0141] When the program number is "100", the character string of this frame, the name of the disc, i.e., represents a disc title, for example, as shown in FIG. 4,
“DISCtitle”と表示する。 To display the "DISCtitle".

【0142】そして、上記“DISCtitle”と表示する場合、9文字の記録領域が必要であり、上述のように1フレームには7文字しか記録できないので、図4 [0142] Then, when displaying the above "DISCtitle", requires recording area of ​​9 characters, so can only seven characters recorded in one frame as described above, FIG. 4
に示すように、残り2文字である“le”が記録されるフレームは、プログラム番号が“228”のフレームである。 As shown in, the frames and the remaining two characters "le" is recorded, the program number is a frame "228".

【0143】上記プログラム番号が“228”となる理由として、“DISCtit”はプログラム番号が“1 [0143] The reason the program number is "228", "DISCtit" is the program number "1
00”に記録されており、リンクするフレームがある場合8ビット目に1を立てる、すなわち(100+2 8 00 "is recorded in, make a 1 to 8 bit if there is a frame to be linked, i.e. (100 + 28)
=228とすることで次にリンクするフレームのプログラム番号は“228”になる。 = 228 and the next program number of the link frame by becomes "228".

【0144】また、プログラム番号が“101”のフレームには、図6に示すように、このディスクの識別番号が示される。 [0144] The program number is the frame "101", as shown in FIG. 6, the identification number of the disk is shown.

【0145】例えば図4に示すように、ディスクの識別番号として“DISCNo1234567”と表示するような文字列が記録される場合、13文字の記録領域が必要である。 [0145] As shown in FIG. 4, for example, when a character string such as indicated as "DISCNo1234567" as the identification number of the disc is recorded, it is necessary to record area of ​​13 characters.

【0146】しかし、上述のように1フレームには7文字しか記録できないので、残り6文字はプログラム番号が“229”のフレームに記録されることになる。 [0146] However, since it can only seven characters recorded in one frame as described above, the remaining six characters are the program number is recorded in the frame of "229".

【0147】また、プログラム番号が“102”となるフレームフレームには、このディスクに記録されるオーディオのジャンルを“JAZZ”と表示するような文字列が記録されている。 [0147] Further, in the frame the frame in which the program number becomes "102", a character string such as indicated as "JAZZ" the genre of the audio recorded on this disc is recorded.

【0148】なお、この文字列は7文字分以下のデータであるため、この文字列を有するフレームのプログラム番号は“102”ではなく、“230”になっている。 [0148] Incidentally, this string because the data below 7 characters, the program number of the frame having this character string is set to "102" rather than "230".

【0149】すなわち、文字データ長が7文字以下である場合、1フレームのみしか記録に必要なく、リンクするフレームが存在しないため、図4においてはプログラム番号として“102”ではなく“230”が用いられている。 [0149] That is, if the character data length is less than seven characters, one frame only only without the recording, because the link to the frame is not present, the "102" rather than "230" as a program number used in FIG. 4 It is.

【0150】また、図5の属性部12は、前半の4ビットは文字コードを表すデータであり、また、後半の4ビットは文字連番を表すデータである。 [0150] The attribute section 12 in FIG. 5, 4 bits of the first half is the data representing character codes, also 4 bits of the second half is the data representing the character serial number.

【0151】すなわち、図4のインデックス番号IX [0151] In other words, the index number IX of FIG. 4
(属性番号)において、最初の16進数で表されている数字が文字コードを表すデータであり、次の16進数の数字が文字連番を表すデータである。 In (attribute number), a data number that is represented by the first hexadecimal number represents a character code is data following hexadecimal digits representing characters serial number.

【0152】ここで、上記文字コードを表すデータは、 [0152] In this case, the data representing the character code,
このデータを有するフレームの文字データ部13に記録されるデータは、例えばJIS(Japanese Industrial Data recorded in the character data section 13 of the frame having this data is, for example JIS (Japanese Industrial
Standard)コードであるのか、あるいはASCII(Am Standard) code in which the either or ASCII (Am
erican National Standard code for Information Inte erican National Standard code for Information Inte
rnational Interchange )コードであるのか等を示すものである。 rnational Interchange) indicates a code in which the or the like.

【0153】この文字コードを表すデータによって、1 [0153] by data representing the character code, 1
6種類の文字コードを指定することができる。 It is possible to specify the six types of character code.

【0154】また、上記文字連番を表すデータは、上記文字列が複数のフレームに跨る場合、各フレームがプログラム番号で示されるデータ中の何番目のフレームであるのかを示す。 [0154] Further, data representing the character serial number, if the character string across a plurality of frames, indicating sequence number of the frame in the data which each frame is represented by a program number.

【0155】この文字連番を表すデータによって、1つの文字列当たり、最大で16フレーム分、すなわち11 [0155] by data representing the character serial number, per one string, 16 frames at a maximum, namely 11
2文字まで示すことが可能である。 It is possible to indicate up to 2 characters.

【0156】例えば、図4において、プログラム番号が“100”で示されるフレームは2つあり、第1のフレームは属性部12のデータは“00”である。 [0156] For example, in FIG. 4, a frame program number is "100" are two, the first frame data for the attribute section 12 is "00".

【0157】また、この文字列の最後の文字列を有するプログラム番号が“228”であるフレームは、第2のフレームであるため、上記属性部12のデータは“0 [0157] The program number with the last character string is "228" frame of the character string are the second frame, the data of the attribute section 12 is "0
1”である。 1 is ".

【0158】また、図5の文字データ部13は、属性部12の文字コードを表すデータにて指定された文字コードにて、文字データ部13当たりの文字を示すデータを有する。 [0158] The character data section 13 of FIG. 5, at the character code specified by data representing the character codes of the attribute section 12 has data indicating the character data unit per 13 characters.

【0159】なお、図4においては、説明をわかり易くするために、各文字をアルファベット、あるいは数字で示した。 [0159] In FIG. 4, for clarity of explanation, showing each letter alphabet or a digit. 上記各フレームは7つの文字データ部13を有する。 Each frame has seven character data portions 13.

【0160】また、なお、上記第1TOC領域には、従来のオーディオ用光ディスクと同様に、データ毎に3重書きされ、この3重書きされたデータが繰り返して記録される。 [0160] Further, It is to be noted that the first 1TOC region, similar to the conventional audio optical disc, is 3 double writing for each data, the triple-written data is recorded repeatedly.

【0161】また、上記第2TOC領域には、データ毎に1回書きされたデータが繰り返して記録される。 [0161] The aforementioned first 2TOC region, data once written for each data is recorded repeatedly.

【0162】また、本発明のディスク状記録媒体を再生するディスク再生方法は、図7に示すように、図1及び図2に示したオーディオ用光ディスクの第一の管理領域である、第1TOC領域1にアクセスし、この第1TO [0162] The disk reproducing method for reproducing the disc-shaped recording medium of the present invention, as shown in FIG. 7, a first management area of ​​the audio optical disc shown in FIGS. 1 and 2, the 1TOC region access to 1, the first 1TO
C領域1に記録されている第一管理情報を読み出す第一管理情報読み出し工程であるステップS1及びステップS2と、上記第一管理情報読み出し工程にて読み出される第一管理情報の中から第二の管理領域である第2TO The steps S1 and S2 is the first management information readout step of reading the first management information recorded in the C region 1, the out of the first management information a second read out by the first management information readout step is a management area first 2TO
C領域4を示すための時間情報に基づいて、上記第2T Based on the time information for indicating the C region 4, the first 2T
OC領域4の開始位置を検出する検出工程であるステップS7と、上記検出工程にて得られる検出結果に基づいて上記第2TOC領域4の開始位置にアクセスし、上記プログラムに関する属性を示すプログラム属性情報を含む第二管理情報を読み出す第二管理情報読み出し工程であるステップS8とを有している。 A step S7 a detection step of detecting a start position of the OC area 4, based on the detection result obtained in the detecting step to access the start position of the first 2TOC region 4, the program attribute information indicating an attribute relating to the program and a step S8 is the second management information readout step of reading the second management information including.

【0163】また、上記ディスク再生方法は、上記オーディオ用光ディスクの図2の第1プログラム領域2にアクセスしプログラムを読み出すプログラム読み出し工程であるステップS10及びステップS11と、上記プログラム読み出し工程にて読み出されるプログラムの再生時に、上記第一管理情報読み出し工程にて読み出される上記第一管理情報と、上記第二管理情報読み出し工程にて読み出される上記第二管理情報とに基づいて、これら情報の表示を行う表示工程であるステップS12とを有している。 [0163] In addition, the disc reproducing method, the steps S10 and S11 is a program reading step of reading the program accesses the first program area 2 of Fig. 2 of the audio optical disc, read by the program reading step during reproduction of the program, and the first management information read out by the first management information readout step, based on the aforementioned second management information read out by the second management information readout step, the display of this information and a step S12 is display step.

【0164】図7によれば、動作を開始して、ステップS1では、ピックアップ等のディスク上の信号を読み取る読み取り手段が図2の第1TOC領域1にアクセスし、ステップS2に進む。 [0164] According to FIG. 7, the start of the operation, in step S1, reading means for reading a signal on the disc of the pickup or the like accesses the first 1TOC region 1 of Figure 2, the process proceeds to step S2.

【0165】また、ステップS2では、この第1TOC [0165] In step S2, the first 1TOC
領域1を再生し、ステップS3に進んで、この再生内容が第1記憶手段に取り込まれた後、ステップS4に進む。 Play the region 1, the routine proceeds to step S3, after the reproduced contents are incorporated in the first storage means, the process proceeds to step S4.

【0166】ステップS4では、この第1TOC領域1 [0166] In step S4, the first 1TOC region 1
の再生内容に基づいて、図17のインデックス部52に“B0”なるデータが書き込まれているフレームが存在するか否かが判別される。 Based on the reproduction contents, whether the frame is present in the index section 52 of Fig. 17 "B0" becomes data is written is determined.

【0167】上記判別結果がNO、すなわち上記インデックス部52に“B0”なるデータが書き込まれているフレームがないと判別されたときは、ステップS5に進んで、通常のオーディオ用光ディスクの再生を行う。 [0167] The determination result is NO, that is, the index section 52 "B0" becomes when the data is judged that no frame is written, the process proceeds to step S5, to reproduce the conventional audio optical disc .

【0168】上記判別結果がYES、すなわち上記インデックス部52に“B0”なるデータが記録されるフレームが存在すると判別されたときは、ステップS6に進む。 [0168] The determination result is YES, that is, the index section 52 "B0" becomes when the data is determined as the frame to be recorded is present, the process proceeds to step S6.

【0169】ステップS6では、上記インデックス部5 [0169] In step S6, the index portion 5
2に“B0”なるデータが書き込まれたフレームの、例えば経過時間分成分MIN、経過時間秒成分SEC及び経過時間フレーム番号FRMのデータが示す時間アドレスに上記読み取り手段がアクセスし、ステップS7に進む。 2 to "B0" becomes the frame data is written, and said reading means to access for example the elapsed time minute component MIN, elapsed time second component SEC and the elapsed time address data indicates the time frame number FRM, the process proceeds to step S7 .

【0170】なお、この時間アドレスは、図2の時間アドレスA 4に当たり、本実施例では時間アドレスA 3から1分経過した時間アドレスとしている。 [0170] Incidentally, the time address hits the time address A 4 of Fig. 2, this embodiment is of from time address A 3 and 1 minute elapsed time address.

【0171】ステップS7では、図2の時間アドレスA [0171] In step S7, the time address of FIG. 2 A
4から所定時間、本実施例の場合においては1分を減算することで、時間アドレスA 3 、すなわち上記第2TO Predetermined time 4, in the case of the present embodiment by subtracting one minute, the time address A 3, that is, the first 2TO
C領域4の開始位置が検出されて、ステップS8に進む。 The start position of the C region 4 is detected, the process proceeds to step S8.

【0172】ステップS8では、上記読み取り手段が上記第2TOC領域4の開始位置にアクセスして、上記第2TOC領域4を再生して、ステップS9に進む。 [0172] In step S8, the reading means accesses the start position of the first 2TOC region 4, by reproducing the first 2TOC region 4, the process proceeds to step S9. ステップS9では、上記第2TOC領域4の内容が上記第1 In step S9, the contents of the first 2TOC region 4 is the first
記憶手段とは異なる第2記憶手段に取り込まれ、ステップS10に進む。 The memory means incorporated into a different second memory means, the processing proceeds to step S10.

【0173】ステップS10では、図2の第1プログラム領域2に記録されている第1のプログラムである第1 [0173] In step S10, first a first program that is recorded in the first program area 2 of Fig. 2
のプログラムである第1プログラムの開始位置に上記読み取り手段がアクセスし、この状態でコマンド入力待機状態になり、ステップS11に進む。 The above reading means accesses to the start position of the first program is a program, will command input standby state in this state, the process proceeds to step S11.

【0174】ステップS11では、再生モードが入力されて、上記第1プログラム領域2のプログラムの再生を開始し、ステップS12に進む。 [0174] In step S11, the playback mode is entered, and starts reproduction of the first program area 2 of the program, the process proceeds to step S12.

【0175】ステップS12では、再生されているプログラムに対応するプログラム属性情報を含む第二管理情報、すなわち上記第2記憶手段に取り込まれた上記第2 [0175] In step S12, the second management information including program attribute information corresponding to the program being reproduced, that is, the second taken into the second memory means
TOC領域4の内容が表示手段に表示される。 The contents of the TOC area 4 is displayed on the display means.

【0176】また、上述した記録/フォーマットがなされた光ディスクを再生するための上記ディスク再生方法が適用されるディスク再生装置を図8に示す。 [0176] Further, Figure 8 shows the disc reproducing apparatus in which the disk reproducing method for reproducing the optical disc described above recording / formatting has been performed is applied.

【0177】上記再生装置は、図1及び図2で示すオーディオ用光ディスクの第一の管理領域である第1TOC [0177] The reproduction apparatus includes a first 1TOC a first management area of ​​the audio optical disc shown in FIGS. 1 and 2
領域1にアクセスして第一の管理領域に記録されている第一管理情報及び上記第二の管理領域である第2TOC The 2TOC is the first management information and the second management area recorded in the first management area by accessing the area 1
領域4の開始位置にアクセスしてこの第2TOC領域4 The first 2TOC area by accessing the start position of the region 4 4
に記録される第二管理情報とを読み出す読み出し手段であるピックアップ22と、このピックアップ22にて読み出された上記第一管理情報の中の上記第2TOC領域4を示すためのアドレス情報に基づいて、上記第2TO The pickup 22 is a reading means for reading the second management information recorded on the basis of the address information for indicating the first 2TOC region 4 in the first management information read by the pickup 22 , said first 2TO
C領域4の開始位置を検出し、この検出結果に基づいて上記ピックアップ22の上記第二管理情報読み出し動作をサーボ制御回路25を介して制御する制御部35とを有して成るものである。 It detects the start position of the C region 4, and comprising a control unit 35 which controls via a servo control circuit 25 to the second management information readout operation of the pickup 22 based on the detection result.

【0178】図8によれば、ピックアップ22からの出力はRF信号処理回路24に送られる。 [0178] According to FIG. 8, the output from the pickup 22 is sent to the RF signal processing circuit 24. RF信号処理回路24からの出力信号は、サーボ制御回路25と、デジタル信号処理部26に送られる。 The output signal from the RF signal processing circuit 24, a servo control circuit 25, and sent to the digital signal processing unit 26.

【0179】また、サーボ制御回路25からの各出力は、デジタル信号処理部26と、制御部35と、フォーカスサーボドライバ27と、トラッキングサーボドライバ28と、スレッドサーボドライバ29と、回転サーボドライバ30とに送られる。 [0179] Further, the output from the servo control circuit 25, a digital signal processing unit 26, a control unit 35, a focus servo driver 27, a tracking servo driver 28, a sled servo driver 29, a rotation servo driver 30 It is sent to.

【0180】フォーカスサーボドライバ27からの出力と、トラッキングサーボドライバ28からの出力と、スレッドサーボドライバ29からの出力とは、ピックアップ22に送られる。 [0180] and the output from the focus servo driver 27, the output from the tracking servo driver 28, the output from the sled servo driver 29 are sent to the pickup 22.

【0181】また、回転サーボドライバ30からの出力は、スピンドルモータ23に送られる。 [0181] Further, the output from the rotation servo driver 30 is sent to the spindle motor 23.

【0182】デジタル信号処理部26からの出力は、回転サーボドライバ30に送られる。 [0182] The output from the digital signal processing unit 26 is sent to the rotation servo driver 30.

【0183】また、デジタル信号処理部26内部では、 [0183] Further, inside the digital signal processing unit 26,
デコード回路31からの出力がオーディオ出力端子38 The output from the decode circuit 31 is an audio output terminal 38
及びサブコード検出回路32に送られ、このサブコード検出回路32からの出力は制御部35に送られる。 And sent to the sub-code detection circuit 32, the output from the sub-code detection circuit 32 is sent to the control unit 35.

【0184】制御部35からの出力は、上記サーボ制御回路25と、第1RAM33と、第2RAM34と、表示部37とに送られる。 [0184] The output from the controller 35, and the servo control circuit 25, and the 1RAM33, and the 2RAM34, sent to a display unit 37.

【0185】また、第1RAM33からの出力と、第2 [0185] In addition, the output from the first 1RAM33, the second
RAM34からの出力と、操作部36からの出力とは制御部35に送られる。 An output from the RAM 34, and the output from the operation unit 36 ​​are sent to the control unit 35.

【0186】ここで、図8によれば、ピックアップ22 [0186] In this case, according to FIG. 8, the pick-up 22
は、光ディスク21に記録されている信号を読み出し、 Reads a signal recorded on the optical disc 21,
読み出した信号をRF信号処理回路24に送る。 Send a read signal to the RF signal processing circuit 24.

【0187】また、このピックアップ22が図2で示した各領域を読み出す動作は、フォーカスサーボドライバ27と、トラッキングサーボドライバ28と、スレッドサーボドライバ29とから送られる出力に応じて制御される。 [0187] Further, the pickup 22 is the operation of reading respective areas shown in FIG. 2, a focus servo driver 27, a tracking servo driver 28 is controlled according to the output sent from the thread servo driver 29..

【0188】RF信号処理回路24は、ピックアップ2 [0188] RF signal processing circuit 24, the pickup 2
2から送られるRF信号を波形整形し、フォーカスサーボエラー信号、トラッキングサーボエラー信号及びスレッドサーボエラー信号を検出して、これらサーボエラー信号をサーボ制御回路25に送る。 The RF signal sent from 2 to waveform shaping, the focus servo error signal, and detects a tracking servo error signal and a thread servo error signals and sends them servo error signal to the servo control circuit 25.

【0189】また、RF信号処理回路24は、波形整形した2値化信号からデータ部分を取り出してデジタル信号処理部26に送る。 [0189] Also, RF signal processing circuit 24 sends to the digital signal processing unit 26 takes out the data part from the binary signal waveform shaping.

【0190】サーボ制御回路25は、RF信号処理回路24からの上記フォーカスサーボエラー信号、上記トラッキングサーボエラー信号及び上記スレッドサーボエラー信号と、デジタル信号制御部26からの第1の読み出し制御信号と、制御部35からの第2の読み出し制御信号に基づいて、サーボ制御信号を得て、このサーボ制御信号を、フォーカスサーボドライバ27と、トラッキングサーボドライバ28と、スレッドサーボドライバ29 [0190] The servo control circuit 25, a first readout control signal from the RF signal the focus servo error signal from the processing circuit 24, the tracking servo error signal and the sled servo error signal and a digital signal control unit 26, based on the second read control signal from the control unit 35 to obtain a servo control signal, the servo control signal, a focus servo driver 27, a tracking servo driver 28, a thread servo driver 29
とに送り、これらサーボドライバを介してピックアップ22の読み出し動作の制御を行う。 Preparative the feed, and controls the operation of the read pickup 22 via these servo drivers.

【0191】また、上記サーボ制御信号は、制御部35 [0191] Further, the servo control signal, the control unit 35
にも送られる。 Also it sent to.

【0192】また、サーボ制御回路25は、上記2値化信号のクロック成分を検出し、検出されたクロックをデジタル信号処理部26に送る。 [0192] The servo control circuit 25 detects a clock component of the binary signal, and sends the detected clocks to the digital signal processor 26.

【0193】また、デジタル信号処理部26は、サーボ制御回路25からのクロックと、基準クロックとに基づいて、回転サーボ制御信号を得て、回転サーボドライバ30に送り、この回転サーボドライバ30を介してスピンドルモータ23の回転制御を行う。 [0193] The digital signal processor 26 includes a clock from the servo control circuit 25, based on the reference clock, with the rotation servo control signals, sent to the rotation servo driver 30, via the rotation servo driver 30 controlling the rotation of the spindle motor 23 Te.

【0194】また、上記波形整形されたRF信号及び上記クロックに基づいて、デコード回路31にて、EFM [0194] Further, based on the RF signal and the clock which is the waveform shaping at the decoding circuit 31, EFM
(eight to fourteen modulation)方式で変調された上記波形整形された2値化信号のデータ部分が復号化処理され、この復号化データがオーディオ出力端子38及びサブコード検出回路32に送られる。 Data portion of (eight to fourteen modulation) scheme binary signal which modulated the waveform shaping in is processed decoded, the decoded data is sent to the audio output terminal 38 and the sub-code detection circuit 32.

【0195】また、サブコード検出回路32にて、デコード回路31からの上記復号化データからサブコード、 [0195] Also, in the sub-code detecting circuit 32, subcode from the decoded data from the decoding circuit 31,
すなわち前述のPチャンネル及びQチャンネルのデータが検出され、これらPチャンネル及びQチャンネルのデータは制御部35に送られる他、上記第1の読み出し制御信号に変換されて上記サーボ制御回路25に送られる。 That data in the above described P channel and Q channel are detected, other data of the P and Q channels is sent to the control unit 35, is sent to the servo control circuit 25 is converted to the first read control signal .

【0196】また、制御部35は、サーボ制御回路25 [0196] Further, the control unit 35, the servo control circuit 25
からのサーボ制御信号及びサブコード検出回路32からの上記Pチャンネル及びQチャンネルのデータに基づいて、図2で示した第1TOC領域1に記録される上記時間情報を取り出して第1RAM33に、また、第2TO Based on the P-channel and Q-channel data from the servo control signal and a sub code detecting circuit 32 from, the first 1RAM33 removed the time information recorded in the first 1TOC region 1 shown in FIG. 2, also, the 2TO
C領域4に記録される上記第二管理情報を取り出して第2RAM34にそれぞれ送る。 Send each to a 2RAM34 removed the second management information recorded in the C region 4.

【0197】ここで、上記第二管理情報を取り出す動作について説明する。 [0197] Here, the operation for taking out the second management information. なお、図7で示す各ステップ番号を括弧内に表す。 Incidentally, it represents each step numbers shown in FIG. 7 in parenthesis.

【0198】先ず、ピックアップ22が上記第1TOC [0198] First of all, pick-up 22 is the first 1TOC
領域1にアクセス(ステップS1)し、第1TOC領域1を再生(ステップS2)し、得られたRF信号から制御部35にて上記Qチャンネルが検出される。 Access (Step S1) in the region 1, the first 1TOC region 1 reproduced (step S2), and the Q-channel by the control unit 35 from the obtained RF signal is detected. さらに、 further,
制御部35は、図2の時間アドレスA t 、A 1 、A 2 Control unit 35, the time address A t in FIG. 2, A 1, A 2,
4 、A 6を示すデータを取り出し、上記第1RAM3 It retrieves the data indicating the A 4, A 6, the first 1RAM3
3に送る(ステップS3)。 And it sends it to the 3 (step S3).

【0199】また、制御部35は、この取り込んだデータから第2TOC領域4があるか否かを判別(ステップS4)し、上記ピックアップ22が図2の時間アドレスA 4にアクセスするように、上記第2の読み出し制御信号をサーボ制御回路25に送り、このサーボ制御回路2 [0199] Further, the control unit 35, as to determine whether this captured data is first 2TOC region 4 (step S4), and the pickup 22 accesses the time address A 4 of Fig. 2, the sending second read control signal to the servo control circuit 25, the servo control circuit 2
5から上記サーボ制御信号を出力させて、ピックアップ22を光ディスク21上の上記時間アドレス4にアクセスさせる(ステップS6)。 5 by outputting the servo control signal to the pickup 22 accesses to the time address 4 on the optical disk 21 (step S6).

【0200】また、制御部35は、上記時間アドレスA [0200] In addition, the control unit 35, the time address A
4を示す時間から1分を減算して、上記第2TOC領域4の開始位置、すなわち図2の時間アドレスA 3を検出(ステップS7)する。 4 by subtracting one minute from the time indicated by the starts position of the first 2TOC region 4, i.e. detecting the time address A 3 in FIG. 2 (step S7).

【0201】さらに、制御部35がピックアップ22を上記光ディスク21上の時間アドレスA 3にアクセスするように、上述の制御方法にてピックアップ22の動作を制御することで、ピックアップ22は上記光ディスク21上の上記時間アドレスA 3にアクセスし、上記第2 [0202] Further, as the control unit 35 accesses the pickup 22 to the time address A 3 on the optical disc 21, by controlling the operation of the pickup 22 in the control method described above, the pickup 22 is the optical disc 21 on accessing the time address a 3, the second
TOC領域4のデータを再生する(ステップS8)。 Reproducing the data of the TOC area 4 (step S8).

【0202】制御部35は、この再生動作で得られたR [0203] The control unit 35 is obtained by the reproduction operation R
F信号に基づいてサブコード検出回路32にて得られたQチャンネルのデータから、上記第2TOC領域4に記録される上記第二管理情報を検出し、上記第2RAM3 From the Q-channel data obtained in the sub-code detection circuit 32 based on the F signal and detects the second management information recorded in said first 2TOC region 4, the first 2RAM3
4に送る(ステップS9)。 Send to 4 (step S9).

【0203】また、制御部35は、操作部36からのコマンド入力に応じて、上記第1RAM33、あるいは上記第2RAM34の何れかから必要なデータを取り出して、表示部37に送る。 [0203] Further, the control unit 35 in response to command input from the operation unit 36, the first 1RAM33 or retrieve the necessary data from one of said first 2RAM34,, sends it to the display unit 37.

【0204】操作部36は、演奏曲の経過時間、あるいは絶対時間の他に、使用者が表示部37にて表示したいデータとして、例えば上記光ディスク21の上記タイトル、上記識別番号、上記演奏曲名、上記演奏者名、上記演奏曲のジャンル、上記演奏者や上記演奏曲目等に関するメッセージや、上記最大レベル、上記最小レベル、上記平均レベル、上記最頻度レベルの情報から任意に選択するコマンド入力を行いのに用いられ、このときなされたコマンド入力に関する制御信号を制御部35に送る。 [0204] Operation unit 36, the elapsed time of the musical piece, or in addition to the absolute time, as data to be displayed user on the display unit 37, for example, the title of the optical disc 21, the identification number, the play Song, performed the play's name, the genre of the music piece, and messages related to the performer and the repertoire, etc., the maximum level, the minimum level, above the average level, the command input to be arbitrarily selected from the information of the most frequent level used to send a control signal for the command input made at this time to the control unit 35.

【0205】表示部37は、上記操作部36にて選択された情報を、制御部35から送られるデータに基づいて表示する。 [0205] The display unit 37, the information selected by the operation unit 36 ​​is displayed based on the data sent from the control unit 35.

【0206】なお、本実施例では、図2の第2TOC領域4の開始位置、すなわち時間アドレスA 3を第2TO [0206] In this embodiment, the start position of the 2TOC region 4 in FIG. 2, that is, the time address A 3 second 2TO
C領域4内の任意の位置、すなわち時間アドレスA 4を示す時間から1分を減算して得たが、これに限定されることはなく、上記時間アドレスA 4と上記時間アドレスA 3との相対位置を変えて、この相対位置に応じた演算を行えば本発明と同様の効果を得ることができる。 Any position C region 4, i.e. obtained by subtracting one minute from the time indicating the time address A 4, is not limited to this, and the time address A 4 and the time address A 3 by changing the relative position, it is possible to obtain the same effect as the present invention by performing the operation in accordance with the relative position. また、上記時間アドレスA 3の検出方法において、上記時間アドレスA 4を基準位置としていたが、こちらもこれに限定されることはなく、例えば、第1リードアウト領域の開始位置、第2プログラム領域5の開始位置や第2 Further, in the above time detection method of the address A 3, I had the time address A 4 to the reference position, item never be limited thereto, for example, the start position of the first lead-out area, a second program area 5 of the start position and the second
リードアウト領域6の開始位置、すなわち時間アドレスA 2 、時間アドレスA 5や時間アドレスA 6を基準位置としても本発明と同様の効果を得ることは言うまでもない。 The start position of the lead-out area 6, that is, the time address A 2, also of course to obtain the same effect as the present invention as a reference position a time address A 5 and time address A 6.

【0207】 [0207]

【発明の効果】以上説明したように、本発明に係るプログラム領域と、第一の管理領域と、第二の管理領域とを有して成るディスク状記録媒体によれば、上記プログラム領域に記録されるプログラムに関する属性を示すプログラム属性情報を含む第二管理情報を上記第二の管理領域に記録することで、上記第二管理情報である上記プログラム属性情報を文字情報として記録することができる。 As described above, according to the present invention, a program area according to the present invention, the first management area, according to the disk-shaped recording medium comprising and a second management area, recorded in the program area a second management information including program attribute information indicating an attribute relating to a program that is to record on the second management area, it is possible to recording the program attribute information which is the second management information as character information. さらに、この文字情報は、従来のディスク再生装置にて読み出せる信号のフォーマットで記録される。 Further, the character information is recorded in a format of reading put out signals in a conventional disk reproducing apparatus.

【0208】また、本発明の第一の管理領域と、プログラム領域と、第二の管理領域とがディスクの内周から外周に向かって有して成るディスク状記録媒体によれば、 [0208] Further, a first management area of ​​the present invention, a program area, and a second management area according to the disk-shaped recording medium comprising a toward the outer periphery from the inner periphery of the disk,
上記プログラム領域に記録されるプログラムに関するプログラム属性を示すプログラム属性情報を含む第二管理情報を上記第二の管理領域に記録することで、上記第二管理情報である上記プログラム属性情報を文字情報として記録することができる。 A second management information including program attribute information indicating a program attribute a program recorded in the program area by recording to the second management area, the program attribute information which is the second management information as character information it is possible to record. さらに、上記第二の管理領域に関する時間情報を上記第一の管理領域に第一管理情報として記録することで、上記第二管理情報の読み出しは、特別な復号化処理をすることなく、通常通り上記第一の管理領域を読み出すことで実行可能になる。 Further, the time information related to the second management area to record the first management information to the first management area, read the second management information without special decoding process, normally It becomes executable by reading the first management area.

【0209】また、上述の各ディスク状記録媒体において、上記第二の管理領域に記録される第二管理情報を、 [0209] In each disk-shaped recording medium described above, the second management information recorded in the second management area,
上記ディスク状記録媒体の名称情報と、上記プログラムの演奏者情報と、上記プログラム毎の名称情報と、上記プログラムの種類情報と、上記ディスク状記録媒体を識別するコード番号と、上記プログラムに関するメッセージ情報との内の少なくとも一つのプログラム属性情報とした場合には、上記プログラム属性情報、すなわち上記ディスク状記録媒体の名称情報と、上記プログラムの演奏者情報と、上記プログラム毎の名称情報と、上記プログラムの種類情報と、上記ディスク状記録媒体を識別するコード番号と、上記プログラムに関するメッセージ情報との内の少なくとも一つの情報を上記第二の管理領域に文字情報として記録できる。 And the name information of the disc-shaped recording medium, and the performer information of the program, the name information of each the program the type information of the program, a code number identifying the disc-shaped recording medium, the message information concerning the program when at least one program attribute information of the a, the program attribute information, that the name information of the disc-shaped recording medium, and the performer information of the program, the name information of each the program, the program and type information can be recorded and code numbers identifying the disc-shaped recording medium, at least one information of the message information concerning the program as character information in the second management area. さらに、上記第二の管理領域に関する時間情報を上記第一の管理領域に第一管理情報として記録することで、上記第二管理情報の読み出しは、特別な復号化処理をすることなく、通常通り上記第一の管理領域を読み出すことで実行可能になる。 Further, the time information related to the second management area to record the first management information to the first management area, read the second management information without special decoding process, normally It becomes executable by reading the first management area.

【0210】また、上述の各ディスク状記録媒体において、上記プログラムのデータはプログラム毎に記録されたオーディオデータであると共に、上記第二の管理領域に記録される第二管理情報を、上記プログラムの最小レベルと、最大レベルと、平均レベルと、最頻度レベルとの内の少なくとも一つのプログラム属性情報とした場合には、上記プログラム属性情報、すなわち上記プログラムの最小レベルと、最大レベルと、平均レベルと、最頻度レベルとの内の少なくとも一つの情報を上記第二の管理領域に記録できる。 [0210] In each disk-shaped recording medium described above, the data of the program is an audio data recorded in each program, the second management information recorded in the second management area, the program the minimum level, the maximum level, an average level, when at least one program attribute information of the highest frequency level is the minimum level of the program attribute information, i.e. the program, and a maximum level, an average level When at least one of information of the highest frequency level can be recorded in the second management area. また、上記第二管理情報を、例えば再生レベルに合わせて演奏曲の順番を自動選択することに利用することが可能である。 Further, the second management information, for example can be utilized to automatically select the order of music pieces in accordance with the reproduction level. さらに、上記第二の管理領域に関する時間情報を上記第一の管理領域に第一管理情報として記録することで、上記第二管理情報の読み出しは、特別な復号化処理をすることなく、通常通り上記第一の管理領域を読み出すことで実行可能になる。 Further, the time information related to the second management area to record the first management information to the first management area, read the second management information without special decoding process, normally It becomes executable by reading the first management area.

【0211】また、本発明に係る第一管理情報読み出し工程と、検出工程と、第二管理情報読み出し工程とを有するディスク再生方法によれば、ディスク状記録媒体の第一の管理領域に記録される第一管理情報に基づいて、 [0211] Further, the first management information readout step according to the present invention, a detection step, according to the disk playback method and a second management information readout step, is recorded in the first management area of ​​the disc-shaped recording medium that based on the first management information,
上記ディスク状記録媒体の第二の管理領域に記録される第二管理情報を読み出すことで、文字情報である上記第二管理情報を、通常通りに第一の管理領域を読み出すことで、特別な復号化処理を行う工程を設けなくても、読み出すことが可能になる。 By reading the second management information recorded in the second management area of ​​the disc-shaped recording medium, the second management information is character information, by reading the first management area as usual, special without providing a step of performing a decoding process, it is possible to read.

【0212】また、上記ディスク再生方法において、さらに、プログラム読み出し工程と、表示工程とを設けた場合には、上記第二管理情報読み出し工程にて読み出した第二管理情報を、特別な復号化処理を行う工程を設けなくても、通常通りに第一の管理領域を読み出した後、 [0212] In the above disk reproducing method further includes the program reading step, the case of providing a display step, the second management information read out by the second management information readout step, special decoding without providing a step of performing, after reading the first management area normally,
上記ディスク状記録媒体のプログラム領域に記録されるプログラムを読み出して、再生しているときに、文字表示させることが可能になる。 It reads the program recorded in the program area of ​​the disc-shaped recording medium, when reproducing, it is possible to character display. また、文字情報である上記第二管理情報を、通常通りに第一の管理領域を読み出すことで、特別な復号化処理を行う工程を設けなくても、 Further, the second management information is character information, by reading the first management area as usual, without providing a step of performing a special decoding process,
読み出すことが可能になる。 It is possible to read.

【0213】また、上述の各ディスク再生方法において、さらに、上記プログラムのデータはプログラム毎に記録されたオーディオデータであり、上記第二管理情報読み出し工程にて読み出す上記第二管理情報を、上記ディスク状記録媒体の名称情報と、上記プログラムの演奏者情報と、上記プログラム毎の名称情報と、上記プログラムの種類情報と、上記ディスク状記録媒体を識別するコード番号と、上記プログラムに関するメッセージ情報との内の少なくとも一つのプログラム属性情報とした場合には、上記第二管理情報、すなわち上記ディスク状記録媒体の名称情報と、上記プログラムの演奏者情報と、 [0213] In each disk reproducing method described above, further, the data of the program is an audio data recorded in each program, the second management information read out by the second management information readout step, the disc and name information of Jo recording medium, and the performer information of the program, between the name information of each the program the type information of the program, a code number identifying the disc-shaped recording medium, and a message information concerning the program when at least one program attribute information of the inner, said second management information, i.e. the name information of the disc-shaped recording medium, and the performer information of the program,
上記プログラム毎の名称情報と、上記プログラムの種類情報と、上記ディスク状記録媒体を識別するコード番号と、上記プログラムに関するメッセージ情報との内の少なくとも一つの情報を読み出したり、文字表示することが、特別な復号化処理を行う工程を設けなくても、通常通りに第一の管理領域を読み出すことで可能になる。 And the name information of each the program the type information of the program, a code number identifying the disc-shaped recording medium, and reads at least one information of the message information concerning the program, to be character display, without providing a step of performing a special decoding process, made possible by reading out the first management area as usual.

【0214】また、上述の各ディスク再生方法において、さらに、上記プログラムのデータはプログラム毎に記録されたオーディオデータであり、上記第二管理情報読み出し工程にて読み出す第二管理情報は、上記プログラムの最小レベルと、最大レベルと、平均レベルと、最頻度レベルとの内の少なくとも一つのプログラム属性情報とした場合には、上記第二管理情報、すなわち上記プログラムの最小レベルと、最大レベルと、平均レベルと、最頻度レベルとの内の少なくとも一つの情報を読み出したり、文字表示することが、特別な復号化処理を行う工程を設けなくても、通常通りに第一の管理領域を読み出すことで可能になる。 [0214] In each disk reproducing method described above, further, the data of the program is an audio data recorded in each program, the second management information read out by the second management information readout step, the program the minimum level, the maximum level, an average level, when at least one program attribute information of the highest frequency level is the minimum level of the second management information, i.e. the program, and a maximum level, an average and level, and reads at least one information of the highest frequency level, that character display, without providing a step of performing a special decoding process, by reading the first management area normally possible to become. また、上記第二管理情報を、 Further, the second management information,
例えば再生レベルに合わせて演奏曲の順番を自動選択することに利用することが可能である。 For example it is possible to use to automatically select the order of music pieces in accordance with the reproduction level. また、文字情報である上記第二管理情報を、通常通りに第一の管理領域を読み出すことで、特別な復号化処理を行う工程を設けなくても、読み出すことが可能になる。 Further, the second management information is character information, by reading the first management area as usual, without providing a step of performing a special decoding process, it is possible to read.

【0215】また、本発明に係る読み出し手段と制御手段とを有するディスク再生装置によれば、ディスク状記録媒体の第一の管理領域に記録される第一管理情報に基づいて、上記ディスク状記録媒体の第二の管理領域に記録される第二管理情報を、上記読み出し手段にて読み出すことができる。 [0215] Further, according to the disk reproducing apparatus having a reading means according to the present invention the control means, based on the first management information recorded in the first management area of ​​the disc-shaped recording medium, the disc-shaped recording the second management information recorded in the second management area of ​​the medium can be read out by said reading means. また、文字情報である上記第二管理情報は、上記読み出し手段で通常通りに第一の管理領域を読み出すことで、特別な復号化処理を行う手段を設けなくても、読み出し可能になる。 Further, the second management information is character information, by reading the first management area as usual by the reading means, without providing a means for performing a special decoding process, reading is enabled.

【0216】また、上記ディスク再生装置において、さらに、上記制御手段にて、上記プログラム領域にアクセスしてプログラムを読み出し、上記プログラムの再生時に、上記第一の管理領域に記録される第一管理情報と、 [0216] In the above disk reproducing apparatus, furthermore, in the control means reads out the program by accessing the program area, during reproducing the program, the first management information recorded in said first management area When,
上記第二の管理領域に記録される第二管理情報とに基づいて、これら情報を表示するための制御が行われる場合には、上記ディスク状記録媒体の第二の管理領域を読み出して得られる第二管理情報を、特別な復号化処理を行う手段を設けなくても、通常通りに上記読み出し手段にて第一の管理領域を読み出した後、上記ディスク状記録媒体のプログラム領域に記録されるプログラムを読み出して、再生しているときに、文字表示させることが可能になる。 Based on the second management information recorded in the second management area, if the control for displaying these information is obtained by reading a second management area of ​​the disc-shaped recording medium the second management information, without providing a means for performing a special decoding process, after reading the first management area by the read means normally are recorded in the program area of ​​the disc-shaped recording medium reading a program, when playing, it is possible to character display.

【0217】また、上述の各ディスク再生装置において、さらに、上記プログラムのデータはプログラム毎に記録されたオーディオデータであると共に、上記第二の管理領域に記録される第二管理情報を、上記ディスク状記録媒体の名称情報と、上記プログラムの演奏者情報と、上記プログラム毎の名称情報と、上記プログラムの種類情報と、上記ディスク状記録媒体を識別するコード番号と、上記プログラムに関するメッセージ情報との内の少なくとも一つのプログラム属性情報とした場合には、上記第二管理情報、すなわち上記ディスク状記録媒体の名称情報と、上記プログラムの演奏者情報と、上記プログラム毎の名称情報と、上記プログラムの種類情報と、上記ディスク状記録媒体を識別するコード番号と、 [0217] In each disk reproducing apparatus described above, further, the data is an audio data recorded for each program the program, the second management information recorded in the second management area, the disc and name information of Jo recording medium, and the performer information of the program, between the name information of each the program the type information of the program, a code number identifying the disc-shaped recording medium, and a message information concerning the program when at least one program attribute information of the inner, said second management information, i.e. the name information of the disc-shaped recording medium, and the performer information of the program, the name information of each the program of the program and type information, the code number for identifying the disc-shaped recording medium,
上記プログラムに関するメッセージ情報との内の少なくとも一つの情報を読み出したり、文字表示することが、 To read at least one information of the message information concerning the program, to be character display,
特別な復号化処理を行う手段を設けなくても、通常通りに第一の管理領域を読み出すことで可能になる。 Without providing a means for performing a special decoding process, made possible by reading out the first management area as usual.

【0218】また、上述の各ディスク再生装置において、さらに、上記プログラムのデータはプログラム毎に記録されたオーディオデータであると共に、上記第二の管理領域に記録される第二管理情報を、上記プログラムの最小レベルと、最大レベルと、平均レベルと、最頻度レベルとの内の少なくとも一つのプログラム属性情報とした場合には、上記第二管理情報、すなわち上記プログラムの最小レベルと、最大レベルと、平均レベルと、最頻度レベルとの内の少なくとも一つの情報を読み出したり、文字表示することが、特別な復号化処理を行う手段を設けなくても、通常通りに第一の管理領域を読み出すことで可能になる。 [0218] In each disk reproducing apparatus described above, further, the data of the programs are audio data recorded for each program, the second management information recorded in the second management area, the program the minimum level, the maximum level, an average level, when at least one program attribute information of the highest frequency level is the minimum level of the second management information, i.e. the program, and a maximum level, the average level, and reads at least one information of the highest frequency level, be character display, without providing a means for performing a special decoding process, reading the first management area normally It made possible in. また、上記第二管理情報を、例えば再生レベルに合わせて演奏曲の順番を自動選択することに利用することが可能になり、操作性が向上する。 Further, the second management information, for example, can be utilized to automatically select the order of music pieces in accordance with the reproduction level, the operability is improved.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】オーディオ用光ディスクに適用した本発明に係るディスク状記録媒体を模式的に示す図である。 The disc-shaped recording medium according to [1] The present invention applied to an audio optical disk is a diagram schematically illustrating.

【図2】上記オーディオ用光ディスクに記録されるデータ領域を説明する図である。 Figure 2 is a diagram illustrating a data area recorded on the audio optical disc.

【図3】上記オーディオ用光ディスクの第1TOC領域のデータの一例を示す図である。 3 is a diagram showing an example of data of the 1TOC region of the audio disc.

【図4】上記オーディオ用光ディスクの第2TOC領域のデータの一例を示す図である。 4 is a diagram showing an example of data of the 2TOC region of the audio disc.

【図5】上記オーディオ用光ディスクの第2TOC領域の文字データを有するデータビットのフォーマット説明する図である。 5 is a diagram for formatting description of the data bits having character data of the 2TOC region of the audio disc.

【図6】上記オーディオ用光ディスクの第二管理情報について説明する図である。 6 is a diagram illustrating second management information of the audio disc.

【図7】本発明に係るディスク再生装置の動作を説明するフローチャートである。 7 is a flowchart for explaining the operation of the disk reproducing apparatus according to the present invention.

【図8】本発明に係るディスク再生装置の要部の概略を示すをブロック図である。 8 is a block diagram of showing an outline of a main part of the disk reproducing apparatus according to the present invention.

【図9】従来にオーディオ用光ディスクに記録されるデータ領域を説明する図である。 9 is a diagram illustrating a data area conventionally be recorded on the audio optical disc in.

【図10】従来のディスク再生装置の要部を示すブロック図である。 10 is a block diagram showing a main portion of a conventional disk reproducing apparatus.

【図11】1フレームのサブコード情報のデータを説明する図である。 11 is a diagram illustrating the data of one frame subcode information.

【図12】図11のフレームを98フレーム蓄積したサブコーディングフレームフォーマットを説明する図である。 [12] The frame of FIG. 11 is a diagram for explaining a sub-coding frame format and 98 frames accumulated.

【図13】図12のサブコーディング部を横にした図である。 13 is a diagram that laterally the sub-coding unit of FIG.

【図14】上記サブコーディングデータであるPチャンネル及びQチャンネルのデータを説明する図である。 14 is a diagram illustrating the data of P and Q channels are the sub-coding data.

【図15】Qチャンネルのデータの構造を説明する図である。 15 is a diagram for explaining the structure of data of the Q channel.

【図16】上記Qチャンネルのデータのコントロールビットデータを説明する図である Is Figure 16 illustrates a control bit data of the data of the Q channel

【図17】従来のTOCのQチャンネルのデータを示す図である。 17 is a diagram showing data Q channels of the conventional TOC.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 第1TOC領域 2 第1プログラム 3 第1リードアウト 4 第2TOC領域 5 第2プログラム 6 第2リードアウト 11 プログラム番号部 12 属性部 13 文字データ部 22 ピックアップ 32 サブコード検出部 33 第1RAM 34 第2RAM 35 制御部 36 操作部 37 表示部 1 The 1TOC region 2 first program 3 first lead-out 4 a 2TOC region 5 second program 6 second lead-out 11 program number section 12 attribute section 13 the character data section 22 Pickup 32 subcode detector 33 first 1RAM 34 second 2RAM 35 control unit 36 ​​operation unit 37 display unit

Claims (22)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 少なくとも一つ以上のプログラムが記録されているプログラム領域と、 上記プログラム領域に記録されている各プログラムの絶対アドレス情報と、全プログラムの絶対アドレス情報とを含む第一管理情報が記録されている第一の管理領域と、 上記第一の管理領域とは別な領域に、上記各プログラム及び/又はディスク状記録媒体に対する属性を示す属性情報を含む第二管理情報が記録される第二の管理領域とを有して成ることを特徴とするディスク状記録媒体。 And 1. A at least one program area in which the program is recorded, the absolute address information of each program recorded in the program area, the first management information including the absolute address information of all programs a first management area has been recorded, to another area with the first management area, second management information including attribute information indicating an attribute for each program and / or the disc-shaped recording medium is recorded disk-shaped recording medium, characterized by comprising and a second management area.
  2. 【請求項2】 第一の管理領域と、上記プログラム領域と、上記第二の管理領域とがディスクの内周から外周に向かってそれぞれ設けられて成り、 上記第一の管理領域には、更に上記第二の管理領域をの記録位置を示すためのアドレス情報とが記録されていることを特徴とする請求項1記載のディスク状記録媒体。 2. A first management area, and the program area, made by the and the second management area are provided respectively toward the outer from the inner periphery of the disk, the said first management area, further It said second disc-shaped recording medium according to claim 1, wherein the address information for indicating the recording position of the management area is characterized in that it is recorded.
  3. 【請求項3】 上記プログラム領域に記録されるデータはオーディオデータであると共に、 上記第二の管理領域で管理される属性情報は、上記ディスク状記録媒体の名称情報と、上記プログラムの演奏者情報と、上記プログラム毎の名称情報と、上記プログラムの種類情報と、上記ディスク状記録媒体を識別するコード番号と、上記プログラムに関するメッセージ情報との内の少なくとも一つの情報であることを特徴とする請求項1記載のディスク状記録媒体。 With wherein data recorded in the program area is audio data, the attribute information managed by the second management area, and the name information of the disc-shaped recording medium, performer information of the program When, according to, wherein the name information of each the program the type information of the program, a code number identifying the disc-shaped recording medium, is at least one of information of the message information concerning the program disk-shaped recording medium of claim 1, wherein.
  4. 【請求項4】 上記プログラム領域に記録されるデータはオーディオデータであると共に、 上記第二の管理領域で管理される属性情報は、上記ディスク状記録媒体の名称情報と、上記プログラムの演奏者情報と、上記プログラム毎の名称情報と、上記プログラムの種類情報と、上記ディスク状記録媒体を識別するコード番号と、上記プログラムに関するメッセージ情報との内の少なくとも一つの情報であることを特徴とする請求項2記載のディスク状記録媒体。 With wherein data recorded in the program area is audio data, the attribute information managed by the second management area, and the name information of the disc-shaped recording medium, performer information of the program When, according to, wherein the name information of each the program the type information of the program, a code number identifying the disc-shaped recording medium, is at least one of information of the message information concerning the program disk-shaped recording medium of claim 2 wherein.
  5. 【請求項5】 上記プログラム領域に記録されるデータはオーディオデータであると共に、 上記第二の管理領域で管理される属性情報は、上記プログラムの最小レベルと、最大レベルと、平均レベルと、 Wherein with the data recorded in the program area is audio data, the attribute information managed by the second management area, the minimum level of the program, the maximum level, an average level,
    最頻度レベルとの内の少なくとも一つの情報であることを特徴とする請求項1記載のディスク状記録媒体。 Disc-shaped recording medium according to claim 1, wherein the at least one information of the highest frequency level.
  6. 【請求項6】 上記プログラム領域に記録されるデータはオーディオデータであると共に、 上記第二の管理領域で管理される属性情報は、上記プログラムの最小レベルと、最大レベルと、平均レベルと、 With wherein data recorded in the program area is audio data, the attribute information managed by the second management area, the minimum level of the program, the maximum level, an average level,
    最頻度レベルとの内の少なくとも一つの情報であることを特徴とする請求項2記載のディスク状記録媒体。 Disc-shaped recording medium according to claim 2, wherein the at least one information of the highest frequency level.
  7. 【請求項7】 第一の管理領域と、上記第一の管理領域によって管理されるプログラムが記録されているプログラム領域と、上記プログラム領域に記録されるプログラムに関する属性を示す属性情報を含む第二管理情報が記録される第二の管理領域とを有して成り、上記第一の管理領域には、上記プログラム領域に記録される各プログラムに対応する絶対アドレス情報と、全プログラムに対する絶対アドレス情報と、上記第二の管理領域を示すためのアドレス情報とを含む第一管理情報が記録されるディスク状記録媒体から情報を再生するディスク再生方法であって、 上記第一の管理領域にアクセスし上記第一の管理領域に記録されている上記第一管理情報を読み出す第一管理情報読み出し工程と、 上記第一管理情報読み出し工程にて読み出 7. A first management area, a program area in which the program is recorded that is managed by the first management area, a second containing the attribute information indicating an attribute relating to a program recorded in the program area It made and a second management area in which management information is recorded, said the first management area, an absolute address information for absolute address information and all programs corresponding to each program recorded in the program area When, a disk reproducing method for reproducing information from a disk-like recording medium by the first management information including the address information for indicating the second management area is recorded, and accesses the first management area a first management information readout step of reading out the first management information recorded in the first management area, read out by the first management information readout step れる第一管理情報の内の上記第二の管理領域を示すための時間情報に基づいて、上記第二の管理領域の開始位置を検出する検出工程と、 上記検出工程にて得られる検出結果に基づいて上記第二の管理領域の開始位置にアクセスし、上記第二管理情報を読み出す第二管理情報読み出し工程とを有することを特徴とするディスク再生方法。 Based on the second time information for indicating a management area of ​​the first management information, a detection step of detecting the starting position of the second management area, the detection result obtained in the detecting step disk playback method characterized by accessing the start position of the second management area, and a second management information readout step of reading out the second management information based.
  8. 【請求項8】 上記ディスク状記録媒体のプログラム領域にアクセスしプログラムを読み出すプログラム読み出し工程と、 上記プログラム読み出し工程にて読み出されるプログラムの再生時に、上記第一管理情報読み出し工程にて読み出される上記第一管理情報と、上記第二管理情報読み出し工程にて読み出される上記第二管理情報とに基づいて、これら情報の表示を行う表示工程とを有することを特徴とする請求項7記載のディスク再生方法。 A program reading step of reading the 8. accesses the program area of ​​the disc-shaped recording medium program, during playback of a program to be read out by the program readout step, the read by the first management information readout step first as an management information, the second management information based on the aforementioned second management information read out by the readout step, the disc reproducing method according to claim 7, wherein further comprising a display step of performing display of information .
  9. 【請求項9】 上記プログラムに記録されているデータはオーディオデータであると共に、 上記第二管理情報読み出し工程にて読み出す上記第二管理情報は、上記ディスク状記録媒体の名称情報と、上記プログラムの演奏者情報と、上記プログラム毎の名称情報と、上記プログラムの種類情報と、上記ディスク状記録媒体を識別するコード番号と、上記プログラムに関するメッセージ情報との内の少なくとも一つの属性情報を含むことを特徴とする請求項7記載のディスク再生方法。 With 9. data recorded in the program is an audio data, the said second management information read out by the second management information readout step, and name information of the disc-shaped recording medium, the program and performer information, the name information of each the program the type information of the program, a code number identifying the disc-shaped recording medium, in that it comprises at least one attribute information among the message information concerning the program disc reproducing method according to claim 7, wherein.
  10. 【請求項10】 上記プログラムに記録されているデータはオーディオデータであると共に、 上記第二管理情報読み出し工程にて読み出す上記第二管理情報は、上記ディスク状記録媒体の名称情報と、上記プログラムの演奏者情報と、上記プログラム毎の名称情報と、上記プログラムの種類情報と、上記ディスク状記録媒体を識別するコード番号と、上記プログラムに関するメッセージ情報との内の少なくとも一つの属性情報を含むことを特徴とする請求項8記載のディスク再生方法。 With 10. data recorded in the program is an audio data, the said second management information read out by the second management information readout step, and name information of the disc-shaped recording medium, the program and performer information, the name information of each the program the type information of the program, a code number identifying the disc-shaped recording medium, in that it comprises at least one attribute information among the message information concerning the program disc reproducing method according to claim 8, wherein.
  11. 【請求項11】 上記プログラムに記録されているデータはオーディオデータであると共に、 上記第二管理情報読み出し工程にて読み出す第二管理情報は、上記プログラムの最小レベルと、最大レベルと、 With 11. data recorded in the program is an audio data, the second management information read out by the second management information readout step, the minimum level of the program, and a maximum level,
    平均レベルと、最頻度レベルとの内の少なくとも一つの属性情報を含むことを特徴とする請求項7記載のディスク状記録媒体。 Average level and the disk-shaped recording medium according to claim 7, characterized in that it comprises at least one attribute information among the most frequent levels.
  12. 【請求項12】 上記プログラムに記録されているデータはオーディオデータであると共に、 上記第二管理情報読み出し工程にて読み出す第二管理情報は、上記プログラムの最小レベルと、最大レベルと、 With 12. data recorded in the program is an audio data, the second management information read out by the second management information readout step, the minimum level of the program, and a maximum level,
    平均レベルと、最頻度レベルとの内の少なくとも一つの属性情報を含むことを特徴とする請求項8記載のディスク状記録媒体。 Average level and the disk-shaped recording medium according to claim 8, wherein the at least one attribute information among the most frequent levels.
  13. 【請求項13】 ディスクの内周から外周に向かって、 13. from the inner periphery of the disk to the outer periphery,
    上記第一の管理領域、上記プログラム領域、上記第二の管理領域の順に配置されることを特徴とするディスク状記録媒体を再生することを特徴とする請求項7記載のディスク再生方法。 The first management area, the program area, the second disk reproducing method according to claim 7, wherein the reproducing the disc-shaped recording medium being arranged in the order of the management area.
  14. 【請求項14】 ディスクの内周から外周に向かって、 14. from the inner periphery of the disk to the outer periphery,
    上記第一の管理領域、上記プログラム領域、上記第二の管理領域の順に配置されることを特徴とするディスク状記録媒体を再生することを特徴とする請求項8記載のディスク再生方法。 The first management area, the program area, the disc reproducing method according to claim 8, wherein the reproducing the disc-shaped recording medium being arranged in the order of the second management area.
  15. 【請求項15】 第一の管理領域と、上記第一の管理領域によって管理されるプログラムが記録されているプログラム領域と、上記プログラム領域に記録されるプログラムに関する属性を示す属性情報を含む第二管理情報が記録される第二の管理領域とを有して成り、上記第一の管理領域には、上記プログラム領域に記録される各プログラムに対応する絶対アドレス情報と、全プログラムに対する絶対アドレス情報と、上記第二の管理領域の記録されている位置を示すためのアドレス情報とを含む第一管理情報が記録されるディスク状記録媒体から情報を再生するディスク再生装置は、 上記第一の管理領域にアクセスして上記第一の管理領域に記録されている上記第一管理情報と、上記第二の管理領域の開始位置にアクセスし、上記第二管理 15. A first management area, a program area in which the program is recorded that is managed by the first management area, a second containing the attribute information indicating an attribute relating to a program recorded in the program area It made and a second management area in which management information is recorded, said the first management area, an absolute address information for absolute address information and all programs corresponding to each program recorded in the program area When, the second disk reproducing apparatus for reproducing information from a disk-like recording medium by the first management information including the address information for indicating the storage locations of the management area is recorded, the first management of and the first management information recorded in said first management area by accessing the area, to access the start position of the second management area, the second management 報とを読み出す読み出し手段と、 上記読み出し手段にて読み出された第一管理情報として記録される第一管理情報の内の上記第二の管理領域を示すための時間情報に基づいて、上記第二の管理領域の開始位置を検出すると共に、この検出結果に基づいて上記読み出し手段の上記第二管理情報の読み出し動作を制御する制御手段とを有して成ることを特徴とするディスク再生装置。 Reading means for reading the distribution, based on the time information for indicating the second management area in the first management information recorded as the first management information read by said reading means, said first detects the start position of the second management area, the disc reproducing apparatus characterized by comprising a control means for controlling the read operation of the second management information of the reading means on the basis of the detection result.
  16. 【請求項16】 上記制御手段は、上記読み出し手段が上記プログラム領域にアクセスしてプログラムを読み出す動作と、 上記プログラムの再生時に、上記第一の管理領域で管理される第一管理情報と、上記第二の管理領域で管理される第二管理情報とに基づいて、これら情報を表示するための動作とを制御することを特徴とする請求項15記載のディスク再生装置。 16. The control means includes an operation of reading the program the read means accesses the program area, during reproducing the program, a first management information managed by the first management area, the based on the second management information managed by the second management area, the disc reproducing apparatus according to claim 15, wherein the controlling the operation for displaying these information.
  17. 【請求項17】 上記プログラムに記録されているデータはオーディオデータであると共に、 上記第二管理情報読み出し工程にて読み出す上記第二管理情報は、上記ディスク状記録媒体の名称情報と、上記プログラムの演奏者情報と、上記プログラム毎の名称情報と、上記プログラムの種類情報と、上記ディスク状記録媒体を識別するコード番号と、上記プログラムに関するメッセージ情報との内の少なくとも一つの属性情報を含むことを特徴とする請求項15記載のディスク再生方法。 With 17. data recorded in the program is an audio data, the said second management information read out by the second management information readout step, and name information of the disc-shaped recording medium, the program and performer information, the name information of each the program the type information of the program, a code number identifying the disc-shaped recording medium, in that it comprises at least one attribute information among the message information concerning the program disc reproducing method according to claim 15, wherein.
  18. 【請求項18】 上記プログラムに記録されているデータはオーディオデータであると共に、 上記第二管理情報読み出し工程にて読み出す上記第二管理情報は、上記ディスク状記録媒体の名称情報と、上記プログラムの演奏者情報と、上記プログラム毎の名称情報と、上記プログラムの種類情報と、上記ディスク状記録媒体を識別するコード番号と、上記プログラムに関するメッセージ情報との内の少なくとも一つの属性情報を含むことを特徴とする請求項16記載のディスク再生方法。 With 18. The data recorded in the program is an audio data, the said second management information read out by the second management information readout step, and name information of the disc-shaped recording medium, the program and performer information, the name information of each the program the type information of the program, a code number identifying the disc-shaped recording medium, in that it comprises at least one attribute information among the message information concerning the program disc reproducing method according to claim 16, wherein.
  19. 【請求項19】 上記プログラムに記録されているデータはオーディオデータであると共に、 上記第二管理情報読み出し工程にて読み出す第二管理情報は、上記プログラムの最小レベルと、最大レベルと、 With 19. data recorded in the program is an audio data, the second management information read out by the second management information readout step, the minimum level of the program, and a maximum level,
    平均レベルと、最頻度レベルとの内の少なくとも一つの属性情報を含むことを特徴とする請求項15記載のディスク状記録媒体。 Average level and the disk-shaped recording medium according to claim 15, wherein the at least one attribute information among the most frequent levels.
  20. 【請求項20】 上記プログラムに記録されているデータはオーディオデータであると共に、 上記第二管理情報読み出し工程にて読み出す第二管理情報は、上記プログラムの最小レベルと、最大レベルと、 With 20. data recorded in the program is an audio data, the second management information read out by the second management information readout step, the minimum level of the program, and a maximum level,
    平均レベルと、最頻度レベルとの内の少なくとも一つの属性情報を含むことを特徴とする請求項16記載のディスク状記録媒体。 Average level and the disk-shaped recording medium according to claim 16, wherein the at least one attribute information among the most frequent levels.
  21. 【請求項21】 ディスクの内周から外周に向かって、 21. from the inner periphery of the disk to the outer periphery,
    上記第一の管理領域、上記プログラム領域、上記第二の管理領域の順に配置されることを特徴とするディスク状記録媒体を再生することを特徴とする請求項15記載のディスク再生方法。 The first management area, the program area, the disc reproducing method according to claim 15, wherein the reproducing the disc-shaped recording medium being arranged in the order of the second management area.
  22. 【請求項22】 ディスクの内周から外周に向かって、 22. from the inner periphery of the disk to the outer periphery,
    上記第一の管理領域、上記プログラム領域、上記第二の管理領域の順に配置されることを特徴とするディスク状記録媒体を再生することを特徴とする請求項16記載のディスク再生方法。 The first management area, the program area, the disc reproducing method according to claim 16, wherein the reproducing the disc-shaped recording medium being arranged in the order of the second management area.
JP31143795A 1994-12-22 1995-11-29 Disk-shaped recording medium, disk reproducing method and device therefor Pending JPH08227577A (en)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP6-320107 1994-12-22
JP32010794 1994-12-22
JP31143795A JPH08227577A (en) 1994-12-22 1995-11-29 Disk-shaped recording medium, disk reproducing method and device therefor

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP31143795A JPH08227577A (en) 1994-12-22 1995-11-29 Disk-shaped recording medium, disk reproducing method and device therefor

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH08227577A true true JPH08227577A (en) 1996-09-03

Family

ID=26566725

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP31143795A Pending JPH08227577A (en) 1994-12-22 1995-11-29 Disk-shaped recording medium, disk reproducing method and device therefor

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH08227577A (en)

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
EP0911827A2 (en) * 1997-10-21 1999-04-28 Sony Corporation Recording and/or reproduction apparatus, file management and providing medium
US6678467B2 (en) 1998-03-06 2004-01-13 Samsung Electronics Co., Ltd. Storage medium storing catalog information
US6687455B1 (en) 1998-03-06 2004-02-03 Samsung Electronics Co., Ltd Storage medium storing catalog information and apparatus and method for recording and/or playing back catalog information
US6907189B2 (en) 1998-03-06 2005-06-14 Samsung Electronics Co., Ltd. Apparatus for recording and/or playing back catalog information
KR100569800B1 (en) * 1998-09-18 2006-04-10 소니 가부시끼 가이샤 Reproduction apparatus and reproduction method

Cited By (22)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
EP0911827A2 (en) * 1997-10-21 1999-04-28 Sony Corporation Recording and/or reproduction apparatus, file management and providing medium
EP0911827A3 (en) * 1997-10-21 2002-10-23 Sony Corporation Recording and/or reproduction apparatus, file management and providing medium
EP1744316A1 (en) * 1997-10-21 2007-01-17 Sony Corporation Recording and/or reproduction apparatus, file management method and providing medium
US6907189B2 (en) 1998-03-06 2005-06-14 Samsung Electronics Co., Ltd. Apparatus for recording and/or playing back catalog information
US6707985B2 (en) 1998-03-06 2004-03-16 Samsung Electronics Co., Ltd Apparatus for recording and/or playing back catalog information with audio using a recording medium
US6741800B2 (en) 1998-03-06 2004-05-25 Samsung Electronics Co., Ltd. Storage medium storing catalog information and apparatus and method for playing back catalog information
US6744972B2 (en) 1998-03-06 2004-06-01 Samsung Electronics Co., Ltd. Apparatus for recording and/or playing back catalog information
US6748161B2 (en) 1998-03-06 2004-06-08 Samsung Electronics Co., Ltd Storage medium storing catalog information and corresponding audio data
US6771892B2 (en) 1998-03-06 2004-08-03 Samsung Electronics Co., Ltd. Storage medium storing catalog information and audio information
US6810201B1 (en) 1998-03-06 2004-10-26 Samsung Electronics Co., Ltd. Storage medium storing catalog information and apparatus and method for recording and/or playing back catalog information
US6904230B2 (en) 1998-03-06 2005-06-07 Samsung Electronics Co., Ltd. Storage medium storing catalog information
US6687455B1 (en) 1998-03-06 2004-02-03 Samsung Electronics Co., Ltd Storage medium storing catalog information and apparatus and method for recording and/or playing back catalog information
US7502548B2 (en) 1998-03-06 2009-03-10 Samsung Electronics Co., Ltd. Apparatus for recording and/or playing back catalog information
US6678467B2 (en) 1998-03-06 2004-01-13 Samsung Electronics Co., Ltd. Storage medium storing catalog information
US7167636B2 (en) 1998-03-06 2007-01-23 Samsung Electronics Co., Ltd. Method of recording and/or playing back catalog information
US7177527B2 (en) 1998-03-06 2007-02-13 Samsung Electronics Co., Ltd. Method of recording and/or playing back catalog information
US7184651B2 (en) 1998-03-06 2007-02-27 Samsung Electronics Co., Ltd. Method of recording and/or playing back catalog information
US7197235B2 (en) 1998-03-06 2007-03-27 Samsung Electronics Co., Ltd. Method of recording and/or playing back catalog information
US7327942B2 (en) 1998-03-06 2008-02-05 Samsung Electronics Co., Ltd. Apparatus for recording and/or playing back catalog information
US7327937B2 (en) 1998-03-06 2008-02-05 Samsung Electronics Co., Ltd. Method of recording and/or playing back catalog information
US8582959B2 (en) 1998-03-06 2013-11-12 Samsung Electronics Co., Ltd. Apparatus for recording and/or playing back catalog information
KR100569800B1 (en) * 1998-09-18 2006-04-10 소니 가부시끼 가이샤 Reproduction apparatus and reproduction method

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5506823A (en) Data recording and reproducing methods
US5546365A (en) Record carriers containing a user's preferred order of reproduction of items of information included therein, and apparatus for use with and/or for creating such record carriers
US5570340A (en) Disk recording medium and method which uses an order table to correlate stored programs
US5930209A (en) Optical disc with sector address irregularities to prevent copying, and apparatus for recording and detecting such copy protection
US5537387A (en) Information storage disk with display data recorded in a lead-in region and an apparatus for recording and/reproducing the disc
US4587643A (en) Disc playback apparatus
US4996679A (en) Subcode information and block identification system for a disc player
US6072759A (en) Recording medium with format for preventing unauthorized copying, and reproducing apparatus for same
US6829211B2 (en) Optical recording medium having first and second recording areas of different formats
US5343456A (en) Digital audio signal reproducing apparatus
US5388093A (en) Disc recording and/or reproducing apparatus for recording continuous compressed data in plural data regions and disc therefor
EP0791925A2 (en) Recording medium having text information recorded in a plurality of subcode channels and reproducing apparatus
US5367510A (en) Disk recording/reproducing apparatus having the capability of recording an operator designated program sequence
US5243582A (en) Apparatus for reproducing digital audio information related to musical accompaniments
US5701384A (en) Different track searching method for video compact disc recording/reproducing system and apparatus thereof
US6272081B1 (en) Optical disk and optical disk reproduction system
US4893193A (en) Disc recording medium and apparatus for playback thereof
US4862439A (en) Recording device that identifies recordable areas of a disk record
US6301638B1 (en) Method for displaying data on a CD having CD-text data
JPH0574053A (en) Disk recording device and disk reproducing device
JPH0589643A (en) Disk recording apparatus, disk replay apparatus and disk
EP0718845A2 (en) A recording medium having a first management area for managing a first attribute and a second management area for managing a second attribute of a program recorded in recording area and a reproducing apparatus for reproducing the recording medium
EP0133790A1 (en) Disc playback apparatus
US6519676B1 (en) Method for reading a CD having CD-text data
US5825731A (en) Disc recording medium having subsidiary data in which is stored an identifier

Legal Events

Date Code Title Description
A131 Notification of reasons for refusal

Effective date: 20040224

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20040426

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20040525