JP6878651B1 - Programs, information processing equipment and information processing methods - Google Patents

Programs, information processing equipment and information processing methods Download PDF

Info

Publication number
JP6878651B1
JP6878651B1 JP2020080437A JP2020080437A JP6878651B1 JP 6878651 B1 JP6878651 B1 JP 6878651B1 JP 2020080437 A JP2020080437 A JP 2020080437A JP 2020080437 A JP2020080437 A JP 2020080437A JP 6878651 B1 JP6878651 B1 JP 6878651B1
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
terminal
specific
character
attack
player
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2020080437A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2021171570A (en
Inventor
祥平 澤
祥平 澤
Original Assignee
株式会社Cygames
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 株式会社Cygames filed Critical 株式会社Cygames
Priority to JP2020080437A priority Critical patent/JP6878651B1/en
Application granted granted Critical
Publication of JP6878651B1 publication Critical patent/JP6878651B1/en
Publication of JP2021171570A publication Critical patent/JP2021171570A/en
Active legal-status Critical Current

Links

Images

Abstract

【課題】 適切にゲームを進行させることができるプログラムを提供すること。【解決手段】 ある端末装置14では、敵キャラクターが瞬間移動を開始する直前に、麻痺スキルが敵キャラクターに衝突したと判定されて麻痺効果が発生しているが、他の端末装置14では、通信のタイムラグによりスキル衝突情報を受信した時点で既に敵キャラクターが瞬間移動を開始している場合には、他の端末装置14では、敵キャラクターの瞬間移動が終了してから、麻痺効果が発生するようにしている。【選択図】 図8PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a program capable of appropriately advancing a game. SOLUTION: In one terminal device 14, it is determined that the paralysis skill has collided with an enemy character immediately before the enemy character starts teleportation, and a paralysis effect is generated. However, in another terminal device 14, communication is performed. If the enemy character has already started teleportation when the skill collision information is received due to the time lag of, the other terminal device 14 will cause the paralysis effect after the momentary movement of the enemy character is completed. I have to. [Selection diagram] Fig. 8

Description

本発明は、プログラム、情報処理装置および情報処理方法に関する。 The present invention relates to programs, information processing devices and information processing methods.
従来から、複数の端末に共通のオブジェクト空間を設定し、共通のオブジェクト空間に敵キャラクターと各端末のプレイヤーに対応するプレイヤーキャラクターを配置して、各端末のプレイヤーの入力に基づいて、各プレイヤーキャラクターが協力して敵キャラクターと戦うマルチプレイヤーゲームを実行するプログラムが知られている。 Conventionally, a common object space is set for multiple terminals, an enemy character and a player character corresponding to the player of each terminal are placed in the common object space, and each player character is based on the input of the player of each terminal. There is a known program that runs a multiplayer game in which players collaborate to fight enemy characters.
そしてこの種のプログラムには、ある端末のプレイヤーに対応するプレイヤーキャラクターが敵キャラクターに対して特殊攻撃を成功させた後に、他の端末のプレイヤーに対応するプレイヤーキャラクターが敵キャラクターに対して特殊攻撃を成功させると、特殊な効果を発生させるようにしたものがある(特許文献1参照)。 And in this kind of program, after the player character corresponding to the player of one terminal succeeds in the special attack against the enemy character, the player character corresponding to the player of another terminal makes a special attack against the enemy character. If successful, some are designed to generate special effects (see Patent Document 1).
特開2016−42983号公報Japanese Unexamined Patent Publication No. 2016-42883
このようなプログラムでは、各端末においてプレイヤーキャラクターや敵キャラクターの状況を同期する必要があるが、通信のタイムラグによってゲームの進行に不具合が発生するおそれがある。 In such a program, it is necessary to synchronize the situation of the player character and the enemy character on each terminal, but there is a possibility that a problem may occur in the progress of the game due to the communication time lag.
本発明は、上記事情に鑑みてなされたものであり、その目的は、通信のタイムラグが発生しても適切にゲームを進行させることができるプログラム、情報処理装置および情報処理方法を提供することにある。 The present invention has been made in view of the above circumstances, and an object of the present invention is to provide a program, an information processing device, and an information processing method capable of appropriately advancing a game even if a communication time lag occurs. is there.
(1)本発明は、複数のプレイヤーが参加可能な共同ゲームを実行可能なプログラムであって、自端末のプレイヤーの入力を取得する入力取得部と、特定キャラクターを制御する特定キャラクター制御部と、特定キャラクターに対する特定攻撃が有効か否か判定する判定部と、前記特定攻撃が有効と判定されると、自端末において前記特定攻撃が有効と判定されたことに対応する自端末特定情報を外部ネットワークに送信する通信制御部としてコンピューターを機能させ、前記通信制御部は、他端末において前記特定攻撃が有効と判定されたことに対応する他端末特定情報を外部ネットワークから受信し、前記特定キャラクター制御部は、前記特定攻撃が有効と判定されると、特定キャラクターに特定効果を発生させ、前記他端末特定情報を受信すると、前記特定攻撃が有効と判定され得る状態であることを条件として、特定キャラクターに特定効果を発生させるプログラムに関するものである。 (1) The present invention is a program capable of executing a joint game in which a plurality of players can participate, and includes an input acquisition unit that acquires the input of a player of the own terminal, a specific character control unit that controls a specific character, and the like. An external network provides a determination unit that determines whether or not a specific attack is effective against a specific character, and if the specific attack is determined to be effective, the own terminal specific information corresponding to the determination that the specific attack is effective is provided on the own terminal. The computer functions as a communication control unit to transmit to, and the communication control unit receives the other terminal specific information corresponding to the determination that the specific attack is effective in the other terminal from the external network, and the specific character control unit receives the information. Is a specific character on condition that when the specific attack is determined to be effective, a specific effect is generated on the specific character, and when the specific information of the other terminal is received, the specific attack can be determined to be effective. It is related to a program that produces a specific effect.
本発明では、他端末において特定攻撃が有効と判定されても、自端末において特定攻撃が有効と判定され得る状態でなければ、特定キャラクターに特定効果が発生しないようにすることにより、適切にゲームを進行させることができる。 In the present invention, even if it is determined that the specific attack is effective on another terminal, the game is appropriately performed by preventing the specific effect from occurring on the specific character unless the specific attack can be determined to be effective on the own terminal. Can be advanced.
(2)また本発明は、前記特定キャラクター制御部は、前記他端末特定情報を受信すると、特定キャラクターが所定領域に接触していることを条件として、特定キャラクターに特定効果を発生させるようにしてもよい。 (2) Further, in the present invention, when the specific character control unit receives the other terminal specific information, the specific character is made to generate a specific effect on the condition that the specific character is in contact with a predetermined area. May be good.
このようにすれば、他端末において特定攻撃が有効と判定されても、自端末において特定キャラクターが所定領域に接触していなければ、特定キャラクターに特定効果が発生しないようにすることにより、適切にゲームを進行させることができる。 By doing so, even if it is determined that the specific attack is effective on the other terminal, if the specific character is not in contact with the predetermined area on the own terminal, the specific effect does not occur on the specific character appropriately. You can advance the game.
(3)また本発明は、前記特定キャラクター制御部は、前記他端末特定情報を受信すると、特定キャラクターが所定領域に存在していることを条件として、特定キャラクターに特定効果を発生させるようにしてもよい。 (3) Further, in the present invention, when the specific character control unit receives the other terminal specific information, the specific character is made to generate a specific effect on the condition that the specific character exists in a predetermined area. May be good.
このようにすれば、他端末において特定攻撃が有効と判定されても、自端末において特定キャラクターが所定領域に存在していなければ、特定キャラクターに特定効果が発生しないようにすることにより、適切にゲームを進行させることができる。 By doing so, even if it is determined that the specific attack is effective on the other terminal, if the specific character does not exist in the predetermined area on the own terminal, the specific effect does not occur on the specific character appropriately. You can advance the game.
(4)また本発明は、前記特定キャラクター制御部は、前記他端末特定情報を受信すると、特定キャラクターを攻撃可能であることを条件として、特定キャラクターに特定効果を発生させるようにしてもよい。 (4) Further, in the present invention, the specific character control unit may generate a specific effect on the specific character on condition that the specific character can attack the specific character when receiving the other terminal specific information.
このようにすれば、他端末において特定攻撃が有効と判定されても、自端末において特定キャラクターを攻撃可能でなければ、特定キャラクターに特定効果が発生しないようにすることにより、適切にゲームを進行させることができる。 In this way, even if it is determined that a specific attack is effective on another terminal, if the specific character cannot be attacked on the own terminal, the specific effect will not occur on the specific character, and the game will proceed appropriately. Can be made to.
(5)また本発明は、前記特定キャラクター制御部は、自端末において所定条件下で特定キャラクターを前記特定攻撃が有効と判定されない状態に制御するようにしてもよい。 (5) Further, in the present invention, the specific character control unit may control the specific character in the own terminal under predetermined conditions so that the specific attack is not determined to be effective.
このようにすれば、共同ゲームに参加している複数のプレイヤーのそれぞれの端末において、特定キャラクターを特定攻撃が有効と判定されない状態に制御するようにしても、適切にゲームを進行させることができる。 In this way, even if the specific character is controlled to a state in which the specific attack is not determined to be effective on each terminal of the plurality of players participating in the joint game, the game can proceed appropriately. ..
(6)また本発明は、前記特定キャラクター制御部は、特殊条件が満たされると、特定キャラクターを攻撃が有効と判定される状態に制御して、特定キャラクターに特殊効果を発生させるようにしてもよい。 (6) Further, in the present invention, when the special condition is satisfied, the specific character control unit controls the specific character to a state in which the attack is determined to be effective, and causes the specific character to generate a special effect. Good.
このようにすれば、特定効果は、特定攻撃が有効と判定されない状態では発生しないが、特殊効果は、特定キャラクターを攻撃が有効と判定される状態に制御することにより、強制的に発生させるようにすることができる。 In this way, the specific effect does not occur when the specific attack is not determined to be effective, but the special effect is forcibly generated by controlling the specific character to the state where the attack is determined to be effective. Can be.
(7)また本発明は、複数のプレイヤーが参加可能な共同ゲームを実行可能な情報処理装置であって、自端末のプレイヤーの入力を取得する入力取得部と、特定キャラクターを制御する特定キャラクター制御部と、特定キャラクターに対する特定攻撃が有効か否か判定する判定部と、前記特定攻撃が有効と判定されると、自端末において前記特定攻撃が有効と判定されたことに対応する自端末特定情報を外部ネットワークに送信する通信制御部を含み、前記通信制御部は、他端末において前記特定攻撃が有効と判定されたことに対応する他端末特定情報を外部ネットワークから受信し、前記特定キャラクター制御部は、前記特定攻撃が有効と判定されると、特定キャラクターに特定効果を発生させ、前記他端末特定情報を受信すると、前記特定攻撃が有効と判定され得る状態であることを条件として、特定キャラクターに特定効果を発生させる情報処理装置に関するものである。 (7) Further, the present invention is an information processing device capable of executing a joint game in which a plurality of players can participate, and is an input acquisition unit that acquires the input of a player of the own terminal and a specific character control that controls a specific character. The unit, the determination unit that determines whether or not the specific attack on the specific character is effective, and the own terminal specific information corresponding to the determination that the specific attack is effective on the own terminal when the specific attack is determined to be effective. The communication control unit includes the communication control unit that transmits the above to the external network, and the communication control unit receives the other terminal specific information corresponding to the determination that the specific attack is effective in the other terminal from the external network, and the specific character control unit. Is a specific character on condition that when the specific attack is determined to be effective, a specific effect is generated on the specific character, and when the other terminal specific information is received, the specific attack can be determined to be effective. It relates to an information processing device that produces a specific effect.
(8)また本発明は、1または複数のコンピューターにより実行され、複数のプレイヤーが参加可能な共同ゲームを実行可能な情報処理方法であって、自端末のプレイヤーの入力を取得する入力取得ステップと、特定キャラクターを制御する特定キャラクター制御ステップと、特定キャラクターに対する特定攻撃が有効か否か判定する判定ステップと、前記特定攻撃が有効と判定されると、自端末において前記特定攻撃が有効と判定されたことに対応する自端末特定情報を外部ネットワークに送信する通信制御ステップを含み、前記通信制御ステップでは、他端末において前記特定攻撃が有効と判定されたことに対応する他端末特定情報を外部ネットワークから受信し、前記特定キャラクター制御ステップでは、前記特定攻撃が有効と判定されると、特定キャラクターに特定効果を発生させ、前記他端末特定情報を受信すると、前記特定攻撃が有効と判定され得る状態であることを条件として、特定キャラクターに特定効果を発生させる情報処理方法に関するものである。 (8) Further, the present invention is an information processing method that is executed by one or a plurality of computers and can execute a joint game in which a plurality of players can participate, and is an input acquisition step for acquiring an input of a player of the own terminal. , A specific character control step for controlling a specific character, a determination step for determining whether or not a specific attack on a specific character is effective, and when the specific attack is determined to be effective, the specific attack is determined to be effective on the own terminal. Including a communication control step of transmitting the own terminal specific information corresponding to the fact to the external network, in the communication control step, the other terminal specific information corresponding to the determination that the specific attack is effective in the other terminal is transmitted to the external network. In the specific character control step, when the specific attack is determined to be effective, a specific effect is generated on the specific character, and when the other terminal specific information is received, the specific attack can be determined to be effective. The present invention relates to an information processing method for generating a specific effect on a specific character, provided that the above is a condition.
本発明の実施形態の情報処理システムの構成を示す概略ブロック図である。It is a schematic block diagram which shows the structure of the information processing system of embodiment of this invention. 本発明の実施形態のサーバー装置の機能を示す機能ブロック図である。It is a functional block diagram which shows the function of the server apparatus of embodiment of this invention. 本発明の実施形態の端末装置の機能を示す機能ブロック図である。It is a functional block diagram which shows the function of the terminal apparatus of embodiment of this invention. 本発明の実施形態の端末装置の表示領域に表示される画像を示す図である。It is a figure which shows the image which is displayed in the display area of the terminal apparatus of embodiment of this invention. 本発明の実施形態の端末装置の表示領域に表示される画像を示す図である。It is a figure which shows the image which is displayed in the display area of the terminal apparatus of embodiment of this invention. 本発明の実施形態の端末装置の表示領域に表示される画像を示す図である。It is a figure which shows the image which is displayed in the display area of the terminal apparatus of embodiment of this invention. 本発明の実施形態の端末装置の表示領域に表示される画像を示す図である。It is a figure which shows the image which is displayed in the display area of the terminal apparatus of embodiment of this invention. 本発明の実施形態の端末装置における処理のタイミングチャートである。It is a timing chart of processing in the terminal apparatus of embodiment of this invention. 本発明の実施形態の端末装置における処理のフローチャートである。It is a flowchart of the process in the terminal apparatus of embodiment of this invention. 本発明の実施形態の端末装置における処理のフローチャートである。It is a flowchart of the process in the terminal apparatus of embodiment of this invention.
以下では、本発明の実施形態について説明する。なお以下に説明する本実施形態は、特許請求の範囲に記載された本発明の内容を不当に限定するものではない。また本実施形態で説明される構成の全てが、本発明の必須構成要件であるとは限らない。 Hereinafter, embodiments of the present invention will be described. The present embodiment described below does not unreasonably limit the content of the present invention described in the claims. Moreover, not all of the configurations described in the present embodiment are essential constituent requirements of the present invention.
1.情報処理システムの構成
図1は、本実施形態の情報処理システム10の構成を示す概略ブロック図である。図1に示すように情報処理システム10では、サーバー装置12(情報処理装置)と複数の端末装置14(情報処理装置)が、インターネット、携帯電話網、LAN、WANなどのネットワーク16により接続されており、いわゆるクライアント・サーバー方式の通信システムが構成されている。そして複数の端末装置14のそれぞれは、ネットワーク16を介してサーバー装置12と互いに通信を行って種々の情報を送受信したり、ネットワーク16およびサーバー装置12を介して他の端末装置14と互いに通信を行って種々の情報を送受信したりする。
1. 1. Configuration of Information Processing System FIG. 1 is a schematic block diagram showing the configuration of the information processing system 10 of the present embodiment. As shown in FIG. 1, in the information processing system 10, the server device 12 (information processing device) and a plurality of terminal devices 14 (information processing devices) are connected by a network 16 such as the Internet, a mobile phone network, a LAN, or WAN. Therefore, a so-called client-server type communication system is configured. Each of the plurality of terminal devices 14 communicates with the server device 12 via the network 16 to transmit and receive various information, and communicates with the other terminal devices 14 via the network 16 and the server device 12. And send and receive various information.
サーバー装置12は、CPU等のプロセッサー、ROMやRAM等の主記憶装置、ハードディスク等の外部記憶装置、キーボード等の入力装置、液晶ディスプレイ等の表示装置、通信装置等を備えている。そしてサーバー装置12では、CPUが、主記憶装置に記憶されているプログラムや、外部記憶装置から主記憶装置にロードされたプログラムに従って各種の処理を実行し、通信装置によって端末装置14からの情報を受信したり、端末装置14に情報を送信したりする。 The server device 12 includes a processor such as a CPU, a main storage device such as a ROM or RAM, an external storage device such as a hard disk, an input device such as a keyboard, a display device such as a liquid crystal display, and a communication device. Then, in the server device 12, the CPU executes various processes according to the program stored in the main storage device and the program loaded from the external storage device into the main storage device, and the information from the terminal device 14 is transmitted by the communication device. Receive or send information to the terminal device 14.
端末装置14は、スマートフォン、タブレット、パーソナルコンピューター、携帯ゲーム機、店舗や家庭に設置される据え置きゲーム機など種々の形態の情報処理装置とすることができ、これらもCPU等のプロセッサー、ROMやRAM等の主記憶装置、フラッシュメモリ、ハードディスク等の外部記憶装置、タッチパネルやキーボード、マイク等の入力装置、液晶ディスプレイや有機ELディスプレイ等の表示装置、スピーカー等の音出力装置、通信装置等を備えている。そして端末装置14でも、CPUが、主記憶装置に記憶されているプログラムや、外部記憶装置から主記憶装置にロードされたプログラムに従って各種の処理を実行し、通信装置によってサーバー装置12からの情報を受信したり、サーバー装置12や他の端末装置14に情報を送信したりする。 The terminal device 14 can be various forms of information processing devices such as smartphones, tablets, personal computers, portable game machines, and stationary game machines installed in stores and homes, and these can also be processors such as CPUs, ROMs, and RAMs. Main storage devices such as flash memory, external storage devices such as hard disks, input devices such as touch panels, keyboards, and microphones, display devices such as liquid crystal displays and organic EL displays, sound output devices such as speakers, communication devices, etc. There is. Then, also in the terminal device 14, the CPU executes various processes according to the program stored in the main storage device and the program loaded from the external storage device into the main storage device, and the information from the server device 12 is transmitted by the communication device. It receives and sends information to the server device 12 and other terminal devices 14.
図2は、本実施形態のサーバー装置12の機能を示す機能ブロック図である。図2に示すように、本実施形態のサーバー装置12は、サーバー情報記憶媒体20、サーバー記憶部30、サーバー通信部36、サーバー情報処理部40を含む。なお、図2の構成要素(各部)の一部を省略した構成としてもよい。 FIG. 2 is a functional block diagram showing the functions of the server device 12 of the present embodiment. As shown in FIG. 2, the server device 12 of the present embodiment includes a server information storage medium 20, a server storage unit 30, a server communication unit 36, and a server information processing unit 40. In addition, a part of the component (each part) of FIG. 2 may be omitted.
サーバー情報記憶媒体20は、サーバー情報処理部40やサーバー通信部36が各種の処理を行うためのプログラムやデータなどを格納するものであり、その機能は、フラッシュメモリ、ハードディスク、光ディスク(DVD、BD)などにより実現できる。すなわちサーバー情報記憶媒体20には、本実施形態の各部としてコンピューターを機能させるためのプログラム(各部の処理をコンピューターに実行させるためのプログラム)が記憶されている。 The server information storage medium 20 stores programs and data for the server information processing unit 40 and the server communication unit 36 to perform various processes, and its functions are a flash memory, a hard disk, and an optical disk (DVD, BD). ) Etc. can be realized. That is, the server information storage medium 20 stores a program for operating the computer as each part of the present embodiment (a program for causing the computer to execute the processing of each part).
サーバー記憶部30は、サーバー情報処理部40やサーバー通信部36のワーク領域となるものであり、その機能はRAM(メインメモリ)や、VRAM(ビデオメモリ)などにより実現できる。詳細にはサーバー記憶部30は、サーバー情報記憶媒体20からプログラムやデータが読み込まれる主記憶部32を含む。 The server storage unit 30 serves as a work area for the server information processing unit 40 and the server communication unit 36, and its function can be realized by a RAM (main memory), a VRAM (video memory), or the like. Specifically, the server storage unit 30 includes a main storage unit 32 in which programs and data are read from the server information storage medium 20.
サーバー通信部36は、外部ネットワーク(例えば他のサーバー装置12や端末装置14)との間で通信を行うための各種制御を行うものであり、その機能は、各種プロセッサー(CPU(メインプロセッサー)、DSP等)、または通信用ASICなどのハードウェアや、プログラムなどにより実現できる。 The server communication unit 36 performs various controls for communicating with an external network (for example, another server device 12 or a terminal device 14), and its functions are various processors (CPU (main processor), It can be realized by hardware such as DSP, etc., or ASIC for communication, a program, or the like.
サーバー情報処理部40は、サーバー通信部36が受信した受信データや、サーバー記憶部30の各種プログラムやデータなどに基づいて、ゲーム処理などの各種処理を、主記憶部32をワーク領域として行うものであり、その機能は、各種プロセッサー、ASICなどのハードウェアや、プログラムにより実現できる。そしてサーバー情報処理部40は、サーバーゲーム処理部41、サーバー通信制御部42を含む。 The server information processing unit 40 performs various processes such as game processing on the main storage unit 32 as a work area based on the received data received by the server communication unit 36 and various programs and data of the server storage unit 30. The function can be realized by various processors, hardware such as ASIC, and a program. The server information processing unit 40 includes a server game processing unit 41 and a server communication control unit 42.
サーバーゲーム処理部41は、サーバー通信部36が受信した受信データや、サーバー情報処理部40で行われる種々の処理の結果や、主記憶部32に読み込まれたプログラムやデータなどに基づいて、種々のゲーム処理を行う。詳細にはサーバーゲーム処理部41は、ゲーム処理として、例えばプレイヤーIDによってプレイヤーを管理する処理、ゲーム開始条件が満たされた場合にゲームを開始する処理、複数種類のゲーム機能のうち選択されたゲーム機能を実行する処理、複数のプレイヤー(プレイヤーID)をマッチングして1つのグループを形成する処理、1つのグループを形成する複数のプレイヤーを共同ゲームに参加させる処理、ゲームを進行させる処理、イベント発生条件が満たされた場合にイベントを発生させる処理、ゲーム判定を行う処理、スタミナ、スコア、ヒットポイント、ライフなどの各種のパラメーターを更新する処理、ゲーム結果を演算する処理、プレイヤーに付与する報酬を演算する処理、プレイヤーに報酬を付与する処理、およびゲーム終了条件が満たされた場合にゲームを終了する処理などを行う。 The server game processing unit 41 varies based on the received data received by the server communication unit 36, the results of various processes performed by the server information processing unit 40, the programs and data read into the main storage unit 32, and the like. Perform the game processing of. Specifically, the server game processing unit 41 has, as game processing, for example, a process of managing a player by a player ID, a process of starting a game when a game start condition is satisfied, and a game selected from a plurality of types of game functions. Process to execute a function, process to match multiple players (player IDs) to form one group, process to have multiple players forming one group participate in a joint game, process to advance the game, event occurrence Processing to generate an event when the conditions are met, processing to make a game judgment, processing to update various parameters such as stamina, score, hit points, life, processing to calculate game results, processing to give rewards to players Performs calculation processing, processing of giving a reward to the player, processing of ending the game when the game ending condition is satisfied, and the like.
具体的にはサーバーゲーム処理部41は、端末装置14においてピンボールゲームを実行するための種々の処理を行う。そしてサーバーゲーム処理部41は、1つの端末装置14のプレイヤーが単独でプレイするソロプレイヤーのピンボールゲームと、複数の端末装置14のそれぞれのプレイヤーが共同でプレイするマルチプレイヤーのピンボールゲームを実行可能となっている。 Specifically, the server game processing unit 41 performs various processes for executing the pinball game in the terminal device 14. Then, the server game processing unit 41 executes a solo player pinball game played independently by a player of one terminal device 14 and a multiplayer pinball game played jointly by each player of a plurality of terminal devices 14. It is possible.
サーバー通信制御部42は、サーバー通信部36に他のサーバー装置12あるいは端末装置14と通信を行わせ、種々の情報を送受信するための処理を行う。例えばサーバー通信制御部42は、各端末装置14において取得された各種のプレイヤー入力を各端末装置14から受信したり、各端末装置14における各種の処理の結果を各端末装置14から受信したり、他の端末装置14に関する情報や、サーバーゲーム処理部41における各種の処理の結果を各端末装置14に送信したりするための処理を行う。 The server communication control unit 42 causes the server communication unit 36 to communicate with another server device 12 or a terminal device 14, and performs processing for transmitting and receiving various information. For example, the server communication control unit 42 receives various player inputs acquired in each terminal device 14 from each terminal device 14, and receives the results of various processes in each terminal device 14 from each terminal device 14. Processing for transmitting information about other terminal devices 14 and the results of various processes in the server game processing unit 41 to each terminal device 14 is performed.
またサーバー通信制御部42は、プレイヤーを情報処理システム10に新規登録する処理に必要な情報や、プレイヤーを情報処理システム10にログインさせる処理に必要な情報や、ログインさせたプレイヤーと協力あるいは対戦する対戦相手のプレイヤーまたはCPUプレイヤーを設定する処理に必要な情報や、複数の端末装置14を同期させる処理に必要な情報や、複数の端末装置14において共通のゲームを実行するための処理に必要な情報などをサーバー通信部36に送受信させる。またサーバー通信制御部42は、情報の宛先を示す宛先情報や、情報の送信元を示す送信元情報や、情報を生成した情報処理システム10を識別する識別情報などもサーバー通信部36に送受信させる。 Further, the server communication control unit 42 cooperates with or plays against the information necessary for the process of newly registering the player in the information processing system 10, the information necessary for the process of logging the player into the information processing system 10, and the logged-in player. Information required for processing to set an opponent player or CPU player, information required for processing for synchronizing a plurality of terminal devices 14, and processing required for executing a common game on a plurality of terminal devices 14. Information and the like are transmitted and received to the server communication unit 36. Further, the server communication control unit 42 causes the server communication unit 36 to send and receive destination information indicating the destination of the information, source information indicating the source of the information, identification information for identifying the information processing system 10 that generated the information, and the like. ..
図3は、本実施形態の端末装置14の機能を示す機能ブロック図である。図3に示すように、本実施形態の端末装置14は、プレイヤー入力検出部50、表示部52、音出力部54、端末情報記憶媒体56、端末記憶部60、端末通信部66、端末情報処理部100を含む。なお、図3の構成要素(各部)の一部を省略した構成としてもよい。 FIG. 3 is a functional block diagram showing the functions of the terminal device 14 of the present embodiment. As shown in FIG. 3, the terminal device 14 of the present embodiment has a player input detection unit 50, a display unit 52, a sound output unit 54, a terminal information storage medium 56, a terminal storage unit 60, a terminal communication unit 66, and terminal information processing. Including part 100. In addition, a part of the component (each part) of FIG. 3 may be omitted.
プレイヤー入力検出部50は、プレイヤーによる端末装置14に対する入力をプレイヤー入力として検出するためのものであり、その機能は、タッチセンサー、スイッチ、光学センサー、マイクなどにより実現できる。 The player input detection unit 50 is for detecting an input by a player to the terminal device 14 as a player input, and its function can be realized by a touch sensor, a switch, an optical sensor, a microphone, or the like.
表示部52は、表示画面に画像を表示するものであり、その機能は、液晶ディスプレイ有機ELディスプレイなどにより実現できる。 The display unit 52 displays an image on a display screen, and its function can be realized by a liquid crystal display, an organic EL display, or the like.
音出力部54は、音を出力するものであり、その機能は、スピーカー、ヘッドフォンなどにより実現できる。 The sound output unit 54 outputs sound, and its function can be realized by a speaker, headphones, or the like.
端末情報記憶媒体56は、端末情報処理部100や端末通信部66が各種の処理を行うためのプログラムやデータなどを格納するものであり、その機能は、フラッシュメモリ、ハードディスク、光ディスク(DVD、BD)などにより実現できる。すなわち端末情報記憶媒体56には、本実施形態の各部としてコンピューターを機能させるためのプログラム(各部の処理をコンピューターに実行させるためのプログラム)が記憶されている。 The terminal information storage medium 56 stores programs and data for the terminal information processing unit 100 and the terminal communication unit 66 to perform various processes, and its functions are a flash memory, a hard disk, and an optical disk (DVD, BD). ) Etc. can be realized. That is, the terminal information storage medium 56 stores a program for operating the computer as each part of the present embodiment (a program for causing the computer to execute the processing of each part).
端末記憶部60は、端末情報処理部100や端末通信部66のワーク領域となるものであり、その機能はRAM(メインメモリ)や、VRAM(ビデオメモリ)などにより実現できる。詳細には端末記憶部60は、端末情報記憶媒体56からプログラムやデータが読み込まれる主記憶部62と、表示部52に表示させる画像が描画される描画バッファ64を含む。 The terminal storage unit 60 serves as a work area for the terminal information processing unit 100 and the terminal communication unit 66, and its function can be realized by a RAM (main memory), a VRAM (video memory), or the like. Specifically, the terminal storage unit 60 includes a main storage unit 62 for reading programs and data from the terminal information storage medium 56, and a drawing buffer 64 for drawing an image to be displayed on the display unit 52.
端末通信部66は、外部ネットワーク(例えばサーバー装置12や他の端末装置14)との間で通信を行うための各種制御を行うものであり、その機能は、各種プロセッサーまたは通信用ASICなどのハードウェアや、プログラムなどにより実現できる。 The terminal communication unit 66 performs various controls for communicating with an external network (for example, a server device 12 or another terminal device 14), and its function is hardware such as various processors or an ASIC for communication. It can be realized by wear and programs.
なお本実施形態の各部としてコンピューターを機能させるためのプログラム(データ)は、サーバー装置12からネットワーク16および端末通信部66を介して端末装置14の端末情報記憶媒体56(あるいは主記憶部62)にダウンロードするようにしてもよく、このようなサーバー装置12の使用も本発明の範囲内に含めることができる。 The program (data) for operating the computer as each part of the present embodiment is transmitted from the server device 12 to the terminal information storage medium 56 (or main storage unit 62) of the terminal device 14 via the network 16 and the terminal communication unit 66. It may be downloaded, and the use of such a server device 12 can be included within the scope of the present invention.
端末情報処理部100は、プレイヤー入力検出部50が検出したプレイヤー入力や、端末通信部66が受信した受信データや、端末記憶部60の各種プログラムやデータなどに基づいて、ゲーム処理、画像生成処理、音生成処理などの各種処理を、主記憶部62をワーク領域として行うものであり、その機能は、各種プロセッサー(CPU(メインプロセッサー)、GPU(描画プロセッサー)、DSP等)、ASICなどのハードウェアや、プログラムにより実現できる。 The terminal information processing unit 100 performs game processing and image generation processing based on the player input detected by the player input detection unit 50, the received data received by the terminal communication unit 66, various programs and data of the terminal storage unit 60, and the like. , Sound generation processing, etc. are performed using the main storage unit 62 as a work area, and its functions are hardware such as various processors (CPU (main processor), GPU (drawing processor), DSP, etc.), ASIC, etc. It can be realized by hardware and programs.
そして端末情報処理部100は、プレイヤー入力取得部101、端末ゲーム処理部102、表示制御部104、画像生成部108、音生成部110、端末通信制御部112を含む。なおこれらの一部を省略する構成としてもよい。 The terminal information processing unit 100 includes a player input acquisition unit 101, a terminal game processing unit 102, a display control unit 104, an image generation unit 108, a sound generation unit 110, and a terminal communication control unit 112. It should be noted that a configuration in which some of these may be omitted may be used.
プレイヤー入力取得部101は、プレイヤー入力検出部50が検出したプレイヤー入力や、主記憶部62に読み込まれたプログラムやデータなどに基づいて、プレイヤーの入力を状況に応じた種類の入力として取得する。例えば、ボタンなどのGUIが表示されている状態でGUIがタップされると、表示されているGUIの種類に応じた入力として取得する。 The player input acquisition unit 101 acquires player input as a type of input according to the situation, based on the player input detected by the player input detection unit 50, the program and data read into the main memory unit 62, and the like. For example, if a GUI is tapped while a GUI such as a button is displayed, it is acquired as an input according to the type of the displayed GUI.
端末ゲーム処理部102は、プレイヤー入力取得部101が取得したプレイヤー入力や、端末通信部66が受信した受信データや、端末情報処理部100で行われる種々の処理の結果や、主記憶部62に読み込まれたプログラムやデータなどに基づいて、種々のゲーム処理を行う。詳細には端末ゲーム処理部102は、ゲーム処理として、例えばゲーム開始条件が満たされた場合にゲームを開始する処理、複数種類のゲーム機能のうち選択されたゲーム機能を実行する処理、自端末のプレイヤー(プレイヤーID)を他端末のプレイヤー(他のプレイヤーID)とマッチングさせて共同ゲームに参加させるための処理、ゲームを進行させる処理、イベント発生条件が満たされた場合にイベントを発生させる処理、ゲーム判定を行う処理、スタミナ、得点、ライフなどの各種のパラメーターを更新する処理、ゲーム結果を演算する処理、プレイヤーに付与する報酬を演算する処理、プレイヤーに報酬を付与する処理、およびゲーム終了条件が満たされた場合にゲームを終了する処理などを行う。 The terminal game processing unit 102 sends the player input acquired by the player input acquisition unit 101, the received data received by the terminal communication unit 66, the results of various processes performed by the terminal information processing unit 100, and the main storage unit 62. Performs various game processing based on the loaded program and data. Specifically, the terminal game processing unit 102 has, as game processing, for example, a process of starting a game when a game start condition is satisfied, a process of executing a game function selected from a plurality of types of game functions, and a process of executing a game function of the own terminal. Processing to match a player (player ID) with a player (other player ID) of another terminal to participate in a joint game, processing to advance the game, processing to generate an event when the event occurrence condition is satisfied, Process to judge the game, process to update various parameters such as stamina, score, life, process to calculate the game result, process to calculate the reward to be given to the player, process to give the reward to the player, and the game end condition Performs processing such as ending the game when is satisfied.
具体的には端末ゲーム処理部102は、ソロプレイヤーあるいはマルチプレイヤーのピンボールゲームを実行するための種々の処理を行う。そして端末ゲーム処理部102は、第1キャラクター制御部102a、第2キャラクター制御部102b(特定キャラクター制御部)、判定部102cを含む。 Specifically, the terminal game processing unit 102 performs various processes for executing a solo player or multiplayer pinball game. The terminal game processing unit 102 includes a first character control unit 102a, a second character control unit 102b (specific character control unit), and a determination unit 102c.
第1キャラクター制御部102aは、プレイヤー入力取得部101が取得したプレイヤー入力や、端末通信部66が受信した受信データや、端末情報処理部100で行われる種々の処理の結果や、主記憶部62に読み込まれたプログラムやデータなどに基づいて、自端末のプレイヤーに対応する自端末キャラクターの行動や各種の状態を制御したり、各種のパラメーターを更新したりする。 The first character control unit 102a includes the player input acquired by the player input acquisition unit 101, the received data received by the terminal communication unit 66, the results of various processes performed by the terminal information processing unit 100, and the main storage unit 62. Based on the programs and data loaded in, control the behavior and various states of the own terminal character corresponding to the player of the own terminal, and update various parameters.
第2キャラクター制御部102bは、プレイヤー入力取得部101が取得したプレイヤー入力や、端末通信部66が受信した受信データや、端末情報処理部100で行われる種々の処理の結果や、主記憶部62に読み込まれたプログラムやデータなどに基づいて、自端末キャラクターの攻撃対象となる敵キャラクターの行動や各種の状態を制御したり、各種のパラメーターを更新したりする。 The second character control unit 102b includes the player input acquired by the player input acquisition unit 101, the received data received by the terminal communication unit 66, the results of various processes performed by the terminal information processing unit 100, and the main storage unit 62. Based on the programs and data loaded in, control the behavior and various states of the enemy character that is the target of the attack of the own terminal character, and update various parameters.
判定部102cは、プレイヤー入力取得部101が取得したプレイヤー入力や、端末通信部66が受信した受信データや、端末情報処理部100で行われる種々の処理の結果や、主記憶部62に読み込まれたプログラムやデータなどに基づいて、敵キャラクターに対する自端末キャラクターの攻撃が有効か否か判定したり、自端末キャラクターに対する敵キャラクターの攻撃が有効か否か判定したり、自端末キャラクターあるいは敵キャラクターが存在するか否か判定したりする。詳細には判定部102cは、自端末キャラクターの攻撃が敵キャラクターに衝突したか否かを判定したり、敵キャラクターの攻撃が自端末キャラクターに衝突したか否かを判定したり、自端末キャラクターあるいは敵キャラクターの攻撃が所定の条件を満たしたか否かを判定したり、自端末キャラクターあるいは敵キャラクターが存在判定領域(所定領域)に接触しているか否かを判定したりする。 The determination unit 102c is read into the main storage unit 62, the player input acquired by the player input acquisition unit 101, the received data received by the terminal communication unit 66, the results of various processes performed by the terminal information processing unit 100, and the main storage unit 62. Based on the programs and data, it is possible to determine whether the attack of the own terminal character against the enemy character is effective, whether the attack of the enemy character against the own terminal character is effective, or whether the own terminal character or the enemy character is effective. It determines whether or not it exists. In detail, the determination unit 102c determines whether or not the attack of the own terminal character collides with the enemy character, determines whether or not the attack of the enemy character collides with the own terminal character, or determines whether or not the attack of the own terminal character collides with the own terminal character. It is determined whether or not the attack of the enemy character satisfies a predetermined condition, and whether or not the own terminal character or the enemy character is in contact with the existence determination area (predetermined area).
また表示制御部104は、表示部52に表示される画像の表示制御を行う。詳細には、プレイヤー入力取得部101が取得したプレイヤー入力や、端末通信部66が受信した受信データや、端末情報処理部100で行われる種々の処理の結果や、主記憶部62に読み込まれたプログラムやデータなどに基づいて、種々のオブジェクトやプリレンダリング画像(ムービー画像)の表示内容、表示態様、表示タイミングなどの表示制御を行う。 Further, the display control unit 104 controls the display of the image displayed on the display unit 52. Specifically, the player input acquired by the player input acquisition unit 101, the received data received by the terminal communication unit 66, the results of various processes performed by the terminal information processing unit 100, and read into the main storage unit 62. Display control such as display contents, display modes, and display timings of various objects and pre-rendered images (movie images) is performed based on programs and data.
本実施形態では、キャラクターを表示するためのキャラクターオブジェクトや、建物、道具、乗り物、地形などのキャラクター以外の物を表示するための非キャラクターオブジェクトや、背景を表示するための背景オブジェクトや、エフェクトを表示するためのエフェクトオブジェクトや、ボタンなどのGUI(Graphic User Interface)を表示するためのGUIオブジェクトなどの種々のオブジェクトのオブジェクトデータや、種々のプリレンダリング画像の画像データが端末情報記憶媒体56に記憶されている。そして表示制御部104は、実行中のゲーム機能の種類や、ゲームの進行状況などに応じて、主記憶部62に読み込まれたオブジェクトデータやプリレンダリング画像の画像データに基づいて、オブジェクトやプリレンダリング画像の表示制御を行う。 In this embodiment, a character object for displaying a character, a non-character object for displaying a non-character object such as a building, a tool, a vehicle, and a terrain, a background object for displaying a background, and an effect are provided. Object data of various objects such as effect objects for display and GUI objects for displaying GUI (Graphic User Interface) such as buttons, and image data of various pre-rendered images are stored in the terminal information storage medium 56. Has been done. Then, the display control unit 104 sets the object or pre-rendering based on the object data read into the main storage unit 62 or the image data of the pre-rendered image according to the type of the game function being executed, the progress of the game, or the like. Controls the display of images.
詳細には表示制御部104は、主記憶部62に読み込まれたオブジェクトデータに基づいて、オブジェクトを表すポリゴン、自由曲面、二次元画像などのプリミティブで構成されるオブジェクトを、オブジェクト空間に配置したり、移動あるいは動作させたりする処理を行う。具体的には表示制御部104は、プレイヤー入力取得部101が取得したプレイヤー入力や、端末通信部66が受信した受信データや、端末情報処理部100で行われる種々の処理の結果や、主記憶部62に読み込まれたプログラムやデータなどに基づいて、1フレーム(例えば1/30秒)ごとに、オブジェクト空間におけるオブジェクトの位置や向き(回転角度)を決定し、決定した位置に決定された向きでオブジェクトを配置したり、オブジェクトを構成する複数のパーツのそれぞれを動作させたりする。 Specifically, the display control unit 104 arranges an object composed of primitives such as a polygon representing the object, a free curved surface, and a two-dimensional image in the object space based on the object data read into the main storage unit 62. , Move or operate. Specifically, the display control unit 104 includes player input acquired by the player input acquisition unit 101, received data received by the terminal communication unit 66, results of various processes performed by the terminal information processing unit 100, and main memory. Based on the program and data read into the unit 62, the position and orientation (rotation angle) of the object in the object space are determined every frame (for example, 1/30 second), and the orientation determined at the determined position. Place an object with, or operate each of the multiple parts that make up the object.
画像生成部108は、プレイヤー入力取得部101が取得したプレイヤー入力や、端末通信部66が受信した受信データや、端末情報処理部100で行われる種々の処理の結果、特に表示制御部104で行われる種々の処理の結果や、主記憶部62に読み込まれたプログラムやデータなどに基づいて、1フレームごとに描画バッファ64にゲーム画像を描画する処理を行うことにより、各種のオブジェクトや、各種のプリレンダリング画像が表示されるゲーム画像を生成し、生成したゲーム画像を表示部52に出力してゲーム画像を表示させる。 The image generation unit 108 is the result of the player input acquired by the player input acquisition unit 101, the received data received by the terminal communication unit 66, and various processes performed by the terminal information processing unit 100, particularly in the display control unit 104. By performing a process of drawing a game image in the drawing buffer 64 for each frame based on the results of various processing described and the programs and data read into the main storage unit 62, various objects and various types are performed. A game image in which the pre-rendered image is displayed is generated, and the generated game image is output to the display unit 52 to display the game image.
音生成部110は、端末情報処理部100で行われる種々の処理の結果に基づいて音処理を行い、BGM、効果音、または音声などのゲーム音を生成し、音出力部54に出力する。 The sound generation unit 110 performs sound processing based on the results of various processes performed by the terminal information processing unit 100, generates game sounds such as BGM, sound effects, or voice, and outputs them to the sound output unit 54.
端末通信制御部112は、端末通信部66にサーバー装置12あるいは他の端末装置14と通信を行わせ、種々の情報を送受信させるための処理を行う。例えば端末通信制御部112は、他の端末装置14に関する情報や、サーバーゲーム処理部41における各種の処理の結果をサーバー装置12から受信したり、その端末装置14に関する情報や、プレイヤー入力取得部101が取得したプレイヤー入力や、端末情報処理部100における各種の処理の結果をサーバー装置12に送信したりするための処理を行う。 The terminal communication control unit 112 causes the terminal communication unit 66 to communicate with the server device 12 or another terminal device 14, and performs processing for transmitting and receiving various information. For example, the terminal communication control unit 112 receives information about another terminal device 14 and the results of various processes in the server game processing unit 41 from the server device 12, information about the terminal device 14, and a player input acquisition unit 101. Performs processing for transmitting the player input acquired by the terminal and the results of various processing in the terminal information processing unit 100 to the server device 12.
また端末通信制御部112は、プレイヤーを情報処理システム10に新規登録する処理に必要な情報や、プレイヤーを情報処理システム10にログインさせる処理に必要な情報や、ログインさせたプレイヤーと協力あるいは対戦する相手プレイヤーを設定する処理に必要な情報や、複数の端末装置14を同期させる処理に必要な情報や、複数の端末装置14において共通のゲームを実行するための処理に必要な情報などを端末通信部66に送受信させる。また端末通信制御部112は、情報の宛先を示す宛先情報や、情報の送信元を示す送信元情報や、情報を生成した情報処理システム10を識別する識別情報なども端末通信部66に送受信させる。 Further, the terminal communication control unit 112 cooperates with or plays against the information necessary for the process of newly registering the player in the information processing system 10, the information necessary for the process of logging the player into the information processing system 10, and the logged-in player. Terminal communication for information required for the process of setting the opponent player, information required for the process of synchronizing the plurality of terminal devices 14, information necessary for the process of executing a common game on the plurality of terminal devices 14, and the like. Send and receive to unit 66. Further, the terminal communication control unit 112 causes the terminal communication unit 66 to transmit and receive destination information indicating the destination of the information, source information indicating the source of the information, identification information for identifying the information processing system 10 that generated the information, and the like. ..
なお、端末装置14の端末情報記憶媒体56の機能の全部または一部、端末記憶部60の機能の全部または一部、端末ゲーム処理部102の機能の全部または一部、表示制御部104の機能の全部または一部、あるいは画像生成部108の機能の一部を、サーバー装置12が備えるようにしてもよいし、サーバー装置12のサーバー情報記憶媒体20の機能の全部または一部、サーバー記憶部30の機能の全部または一部、サーバーゲーム処理部41の機能の全部または一部を、端末装置14が備えるようにしてもよい。 All or part of the functions of the terminal information storage medium 56 of the terminal device 14, all or part of the functions of the terminal storage unit 60, all or part of the functions of the terminal game processing unit 102, and the functions of the display control unit 104. The server device 12 may include all or part of the functions of the image generation unit 108, or all or part of the functions of the server information storage medium 20 of the server device 12, the server storage unit. The terminal device 14 may include all or a part of the functions of 30 and all or a part of the functions of the server game processing unit 41.
2.本実施形態の制御手法
以下では、本実施形態の制御手法について、本実施形態のゲームプログラムをスマートフォン(端末装置14)のゲームアプリとして適用した場合を例に挙げて詳細に説明する。
2. Control method of the present embodiment The control method of the present embodiment will be described in detail below by exemplifying a case where the game program of the present embodiment is applied as a game application of a smartphone (terminal device 14).
まず本実施形態では、プレイヤーが所持するキャラクターのうちの3体のキャラクターにより、プレイヤーのパーティーが編成される。そして本実施形態では、1つの端末装置14において、1人のプレイヤーのパーティーによりゲームが進行するソロプレイヤーのゲームの他に、最大で3つの端末装置14をサーバー装置12においてマッチングして1つのグループを形成し、同じグループに属する複数の端末装置14において、各プレイヤーのパーティーが共同してゲームを進行させるマルチプレイヤーのゲームが実行可能となっている。 First, in the present embodiment, a player's party is organized by three characters among the characters possessed by the player. Then, in the present embodiment, in addition to the game of the solo player in which the game progresses by the party of one player in one terminal device 14, a maximum of three terminal devices 14 are matched in the server device 12 to form one group. In a plurality of terminal devices 14 belonging to the same group, a multiplayer game in which a party of each player jointly advances the game can be executed.
図4は、本実施形態のゲームプログラムによりスマートフォンのタッチパネルディスプレイの表示領域200に表示されるゲーム画像の例を示す図である。本実施形態のゲームプログラムは、ピンボールゲームを実行可能となっており、ピンボールゲームのゲーム画像では、図4に示すように、プレイフィールド210の内側に、一対のフリッパー212と、自端末のプレイヤーのパーティーに対応する自端末パーティー214(第1キャラクター)と、敵キャラクター(特定キャラクター、第2キャラクター)が表示される。本実施形態では、自端末パーティー214として、自端末のプレイヤーのパーティーを構成する3体のキャラクターのそれぞれの顔が示された3体のボール型の自端末キャラクターが表示される。 FIG. 4 is a diagram showing an example of a game image displayed in the display area 200 of the touch panel display of the smartphone by the game program of the present embodiment. The game program of the present embodiment can execute a pinball game, and in the game image of the pinball game, as shown in FIG. 4, a pair of flippers 212 and a pair of flippers 212 of the own terminal are inside the play field 210. The own terminal party 214 (first character) corresponding to the player's party and the enemy character (specific character, second character) are displayed. In the present embodiment, as the own terminal party 214, three ball-shaped own terminal characters showing the faces of the three characters constituting the party of the player of the own terminal are displayed.
図4の例では、自端末のプレイヤーのパーティーが、キャラクターC、キャラクターYおよびキャラクターKにより構成されているため、自端末パーティー214として、キャラクターCの顔が表現されたボール型の自端末キャラクターC、キャラクターYの顔が表現されたボール型の自端末キャラクターYおよびキャラクターKの顔が表現されたボール型の自端末キャラクターKが表示されている。 In the example of FIG. 4, since the party of the player of the own terminal is composed of the character C, the character Y, and the character K, the ball-shaped own terminal character C in which the face of the character C is expressed as the own terminal party 214. , The ball-shaped own terminal character Y in which the face of the character Y is expressed and the ball-shaped own terminal character K in which the face of the character K is expressed are displayed.
そして本実施形態では、プレイヤーにより表示領域の下部がタップされるごとに、1対のフリッパー212が1回の往復動作を行う。そして自端末パーティー214は、フリッパー212に弾かれると、弾かれた際のフリッパー212の角度に応じた方向に移動する。詳細には自端末パーティー214は、先頭の自端末キャラクターと、中央の自端末キャラクターと、最後尾の自端末キャラクターが、縦に一列になって一体的に移動する。そして、最後尾の自端末キャラクターの後方には、自端末パーティー214の移動軌跡が表示される。 Then, in the present embodiment, each time the player taps the lower part of the display area, the pair of flippers 212 perform one reciprocating operation. Then, when the own terminal party 214 is flipped by the flipper 212, it moves in a direction corresponding to the angle of the flipper 212 when it is flipped. In detail, in the own terminal party 214, the first own terminal character, the central own terminal character, and the last own terminal character move in a vertical line in an integrated manner. Then, the movement locus of the own terminal party 214 is displayed behind the last own terminal character.
そして自端末パーティー214は、プレイフィールド210の周囲を取り囲む壁216や敵キャラクターに衝突すると、衝突した際の入射角に応じた方向に跳ね返るように移動する。そして、プレイフィールド210において下方にかかる仮想的な重力によって、自端末パーティー214は、フリッパー212に弾かれてからの移動距離や移動方向などに応じて上方向への移動速度が減少し、上方向への移動速度が0になると下方に落下するように移動し、フリッパー212の動作範囲に戻るようになっている。 Then, when the own terminal party 214 collides with the wall 216 surrounding the play field 210 or the enemy character, it moves so as to bounce back in the direction corresponding to the incident angle at the time of the collision. Then, due to the virtual gravity applied downward in the play field 210, the own terminal party 214 reduces the moving speed in the upward direction according to the moving distance and the moving direction after being flipped by the flipper 212, and moves upward. When the moving speed to 0 becomes 0, it moves so as to fall downward and returns to the operating range of the flipper 212.
また図4の例では、プレイヤーXの端末装置14、プレイヤーYの端末装置14およびプレイヤーZの端末装置14により1つのグループが形成されてマルチプレイヤーのピンボールゲームが実行されており、他端末のプレイヤーのパーティーに対応する2組の他端末パーティー218(第3キャラクター)が半透明で表示されている。 Further, in the example of FIG. 4, one group is formed by the terminal device 14 of player X, the terminal device 14 of player Y, and the terminal device 14 of player Z, and a multiplayer pinball game is executed. Two sets of other terminal parties 218 (third character) corresponding to the player's party are displayed semi-transparently.
詳細には、図4の例では、プレイヤーXの端末装置14の表示領域200に表示されるゲーム画像が示されており、プレイヤーYの他端末パーティー218として、キャラクターKの顔が表現されたボール型の他端末キャラクターK、キャラクターNの顔が表現されたボール型の他端末キャラクターNおよびキャラクターCの顔が表現されたボール型の他端末キャラクターCが表示されている。また、プレイヤーZの他端末パーティー218として、キャラクターJの顔が表現されたボール型の他端末キャラクターJ、キャラクターBの顔が表現されたボール型の他端末キャラクターBおよびキャラクターNの顔が表現されたボール型の他端末キャラクターNが表示されている。 In detail, in the example of FIG. 4, the game image displayed in the display area 200 of the terminal device 14 of the player X is shown, and the ball expressing the face of the character K as the other terminal party 218 of the player Y. The other terminal character K of the type, the ball-shaped other terminal character N expressing the face of the character N, and the ball-shaped other terminal character C expressing the face of the character C are displayed. Further, as the other terminal party 218 of the player Z, the faces of the ball-shaped other terminal character J expressing the face of the character J, the ball-shaped other terminal character B expressing the face of the character B, and the face of the character N are expressed. The ball-shaped other terminal character N is displayed.
ここで、マルチプレイヤーのピンボールゲームでは、自端末パーティー214の位置情報がサーバー装置12を介して同じグループに属する他の端末装置14に送信される。そして、他の端末装置14から送信された位置情報に基づいて他端末パーティー218が表示される。なお本実施形態では、他端末パーティー218には移動軌跡が表示されない。 Here, in the multiplayer pinball game, the position information of the own terminal party 214 is transmitted to another terminal device 14 belonging to the same group via the server device 12. Then, the other terminal party 218 is displayed based on the position information transmitted from the other terminal device 14. In this embodiment, the movement locus is not displayed on the other terminal party 218.
また本実施形態では、敵キャラクターについては、移動、攻撃、待機など、予め定められた複数種類の行動が設定されている。そして、1回のピンボールゲームが開始されると、同じグループに属する複数の端末装置14のそれぞれにおいて、敵キャラクターの最初の行動が複数種類の行動からランダムに決定され、最初の行動が終了すると、次の行動が複数種類の行動からランダムに決定され、というように、敵キャラクターの行動が次々にランダムに決定される。 Further, in the present embodiment, a plurality of predetermined types of actions such as movement, attack, and standby are set for the enemy character. Then, when one pinball game is started, the first action of the enemy character is randomly determined from the plurality of types of actions in each of the plurality of terminal devices 14 belonging to the same group, and when the first action ends. , The next action is randomly determined from multiple types of actions, and so on, the actions of the enemy characters are randomly determined one after another.
詳細には本実施形態では、同じグループに属する複数の端末装置14のそれぞれでは、共通のシード値に基づいて共通の乱数値が生成され、敵キャラクターの行動が終了するごとに、共通の乱数値に基づいて、次の敵キャラクターの行動が複数種類の行動から決定される。従って、ランダムに決定される各回の敵キャラクターの行動は、同じグループに属する複数の端末装置14のそれぞれで同一となる。これにより、同じグループに属する複数の端末装置14のそれぞれでは、1回のピンボールゲームにおいて敵キャラクターの行動の順序が同一となりつつ、毎回のピンボールゲームにおいて敵キャラクターの行動の順序が異なるようになっている。 Specifically, in the present embodiment, each of the plurality of terminal devices 14 belonging to the same group generates a common random number value based on a common seed value, and each time the action of the enemy character ends, a common random number value is generated. Based on, the action of the next enemy character is determined from a plurality of types of actions. Therefore, the behavior of the enemy character randomly determined each time is the same for each of the plurality of terminal devices 14 belonging to the same group. As a result, in each of the plurality of terminal devices 14 belonging to the same group, the order of actions of the enemy characters is the same in one pinball game, but the order of actions of the enemy characters is different in each pinball game. It has become.
また図4に示すように、表示領域200の最上部には、今回のピンボールゲームの残り時間を示す残り時間表示220が表示され、残り時間表示220の右方には、今回のピンボールゲームで自端末のプレイヤーが獲得したスコアを示すスコア表示222が表示される。 Further, as shown in FIG. 4, a remaining time display 220 indicating the remaining time of the current pinball game is displayed at the top of the display area 200, and the remaining time display 220 is displayed on the right side of the remaining time display 220 of the current pinball game. The score display 222 indicating the score acquired by the player of the own terminal is displayed.
また残り時間表示220の下方には、3体の自端末キャラクターのそれぞれのヒットポイントを示す自端末HP表示224が表示される。また敵キャラクターの上方には、敵キャラクターのヒットポイントを示す敵HP表示226が表示される。 Further, below the remaining time display 220, the own terminal HP display 224 showing the hit points of each of the three own terminal characters is displayed. In addition, an enemy HP display 226 indicating the hit points of the enemy character is displayed above the enemy character.
また表示領域200の右下部には、他端末パーティー218を構成する3体の他端末キャラクターのそれぞれのヒットポイントを示す他端末HP表示228が表示される。そして他端末HP表示228の上方には、他端末HP表示228に対応する他端末のプレイヤーの名称が表示される。図4の例では、プレイヤーYの他端末パーティー218に対応する他端末HP表示228と、プレイヤーZの他端末パーティー218に対応する他端末HP表示228が表示されている。 Further, in the lower right portion of the display area 200, another terminal HP display 228 showing the hit points of each of the three other terminal characters constituting the other terminal party 218 is displayed. The name of the player of the other terminal corresponding to the other terminal HP display 228 is displayed above the other terminal HP display 228. In the example of FIG. 4, the other terminal HP display 228 corresponding to the other terminal party 218 of the player Y and the other terminal HP display 228 corresponding to the other terminal party 218 of the player Z are displayed.
そして、自端末パーティー214が敵キャラクターに衝突すると、自端末パーティー214の攻撃力や敵キャラクターの守備力などのパラメーターに応じて、敵キャラクターのヒットポイントが減少し、プレイヤーのスコアが増加する。すなわち本実施形態では、自端末パーティー214は、敵キャラクターに衝突することが敵キャラクターに対する攻撃となっている。 Then, when the own terminal party 214 collides with the enemy character, the hit points of the enemy character decrease and the player's score increases according to the parameters such as the attack power of the own terminal party 214 and the defensive power of the enemy character. That is, in the present embodiment, the own terminal party 214 collides with the enemy character as an attack on the enemy character.
詳細には本実施形態では、端末装置14において自端末パーティー214と敵キャラクターが衝突したと判定されると、プレイヤーの識別情報を含むパーティー衝突情報がサーバー装置12に送信される。そして、マルチプレイヤーのピンボールゲームでは、同じグループに属する複数の端末装置14のそれぞれからのパーティー衝突情報に基づいて、サーバー装置12において敵キャラクターのヒットポイントが減少するように更新される。 Specifically, in the present embodiment, when it is determined that the own terminal party 214 collides with the enemy character in the terminal device 14, party collision information including the player's identification information is transmitted to the server device 12. Then, in the multiplayer pinball game, the hit points of the enemy character are reduced in the server device 12 based on the party collision information from each of the plurality of terminal devices 14 belonging to the same group.
すると、更新後の敵キャラクターのヒットポイントが、同じグループに属する複数の端末装置14のそれぞれに送信され、各端末装置14では、更新後の敵キャラクターのヒットポイントに基づいて、敵HP表示226が更新される。 Then, the hit points of the updated enemy character are transmitted to each of the plurality of terminal devices 14 belonging to the same group, and in each terminal device 14, the enemy HP display 226 is displayed based on the hit points of the updated enemy character. Will be updated.
こうして本実施形態では、同じグループに属する複数の端末装置14のそれぞれでは、自端末パーティー214が敵キャラクターに衝突することに加え、他端末パーティー218が敵キャラクターに衝突することによっても、敵キャラクターのヒットポイントが減少される。すなわち、同じグループに属する複数の端末装置14のそれぞれにおいて、自端末パーティー214が敵キャラクターに衝突することにより、共同して敵キャラクターを攻撃することができるようになっている。 Thus, in the present embodiment, in each of the plurality of terminal devices 14 belonging to the same group, in addition to the own terminal party 214 colliding with the enemy character, the other terminal party 218 also collides with the enemy character, thereby causing the enemy character. Hit points are reduced. That is, in each of the plurality of terminal devices 14 belonging to the same group, the own terminal party 214 can collide with the enemy character to jointly attack the enemy character.
一方、敵キャラクターのキックやパンチ、敵キャラクターが吐いた炎などの敵キャラクターの攻撃が自端末パーティー214に衝突すると、敵キャラクターの攻撃力や各自端末キャラクターの守備力などのパラメーターに応じて、各自端末キャラクターのヒットポイントが減少する。 On the other hand, when an enemy character's attack such as an enemy character's kick or punch or a flame spewed by the enemy character collides with the own terminal party 214, each person responds to parameters such as the enemy character's attack power and the defense power of each terminal character. The hit points of the terminal character are reduced.
そして、全ての自端末キャラクターのヒットポイントが0になる前に、敵キャラクターのヒットポイントが0になると、自端末パーティー214の勝利となり、敵キャラクターのヒットポイントが0になる前に、全ての自端末キャラクターのヒットポイントが0になるか、残り時間が0になると、敵キャラクターの勝利となる。 Then, if the hit points of the enemy character become 0 before the hit points of all the own terminal characters become 0, the own terminal party 214 wins, and all the self before the hit points of the enemy character become 0. When the hit point of the terminal character becomes 0 or the remaining time becomes 0, the enemy character wins.
また本実施形態では、各自端末キャラクターにスキルを設定することができるようになっている。そして、いずれかの自端末キャラクターのスキルが発動されると、その自端末キャラクターが、特殊な攻撃を行ったり、各自端末キャラクターのヒットポイントを回復させたりするなどの特殊な行動を行う。 Further, in the present embodiment, skills can be set for each terminal character. Then, when the skill of one of the own terminal characters is activated, the own terminal character performs a special action such as making a special attack or recovering the hit points of each own terminal character.
詳細には本実施形態では、自端末パーティー214の移動距離や各自端末キャラクターのパラメーターに応じて、各自端末キャラクターについて、スキルを発動させるために必要なスキルパラメーターが増加する。そして、図4に示すように、1対のフリッパー212の上方には、先頭の自端末キャラクターのスキルパラメーターを示す左スキルゲージ230、中央の自端末キャラクターのスキルパラメーターを示す中央スキルゲージ232および最後尾の自端末キャラクターのスキルパラメーターを示す右スキルゲージ234が表示される。 Specifically, in the present embodiment, the skill parameters required to activate the skill for each terminal character increase according to the movement distance of the own terminal party 214 and the parameters of each terminal character. Then, as shown in FIG. 4, above the pair of flippers 212, the left skill gauge 230 indicating the skill parameter of the first own terminal character, the central skill gauge 232 indicating the skill parameter of the central own terminal character, and the last The right skill gauge 234 indicating the skill parameters of the tail's own terminal character is displayed.
そして、各スキルゲージでは、対応する自端末キャラクターのスキルパラメーターが増加するにつれて着色された領域が増加し、対応する自端末キャラクターのスキルパラメーターがスキルを発動させるために必要な値に達すると、スキルゲージの全領域が着色された状態で表示される。そして、スキルゲージの全領域が着色された状態で、そのスキルゲージに対応する入力が行われると、そのスキルゲージに対応する自端末キャラクターのスキルが発動される。 Then, in each skill gauge, the colored area increases as the skill parameter of the corresponding own terminal character increases, and when the skill parameter of the corresponding own terminal character reaches the value required to activate the skill, the skill The entire area of the gauge is displayed in a colored state. Then, when the input corresponding to the skill gauge is performed while the entire area of the skill gauge is colored, the skill of the own terminal character corresponding to the skill gauge is activated.
本実施形態では、左スキルゲージ230の全領域が着色された状態で、プレイヤーにより左方向へのフリックが行われると、先頭の自端末キャラクターのスキルが発動され、中央スキルゲージ232の全領域が着色された状態で、プレイヤーにより上方向へのフリックが行われると、中央の自端末キャラクターのスキルが発動され、右スキルゲージ234の全領域が着色された状態で、プレイヤーにより右方向へのフリックが行われると、最後尾の自端末キャラクターのスキルが発動される。図4の例では、右スキルゲージ234の全領域が着色されているため、右方向へのフリックが行われると、最後尾の自端末キャラクターである自端末キャラクターKのスキルが発動される。 In the present embodiment, when the player flicks to the left while the entire area of the left skill gauge 230 is colored, the skill of the first own terminal character is activated, and the entire area of the central skill gauge 232 is activated. When the player flicks upward in the colored state, the skill of the player's own terminal character in the center is activated, and the player flicks upward to the right with the entire area of the right skill gauge 234 colored. When is performed, the skill of the last own terminal character is activated. In the example of FIG. 4, since the entire area of the right skill gauge 234 is colored, when the flick is performed to the right, the skill of the own terminal character K, which is the last own terminal character, is activated.
すると、図5に示すように、表示領域200の中央部において、発動されたスキルの名称を示すとともにスキルの発動を演出するスキル演出表示236が表示される。そして、自端末キャラクターKのスキルパラメーターが初期値である0にリセットされ、右スキルゲージ234の全領域が着色されていない状態になるとともに、発動されたスキルの効果が所定条件下で発生する。ここで本実施形態では、発動されると無条件に効果が発生するスキルと、発動されたスキルが敵キャラクターに衝突すると効果が発生するスキルが存在する。 Then, as shown in FIG. 5, in the central portion of the display area 200, the skill effect display 236 that indicates the name of the activated skill and directs the activation of the skill is displayed. Then, the skill parameter of the own terminal character K is reset to 0, which is the initial value, the entire area of the right skill gauge 234 is not colored, and the effect of the activated skill is generated under a predetermined condition. Here, in the present embodiment, there are a skill that unconditionally produces an effect when activated, and a skill that produces an effect when the activated skill collides with an enemy character.
図5の例では、自端末キャラクターKにより発動された麻痺スキル(特定攻撃)が敵キャラクターに衝突したと判定されたことに基づいて、敵キャラクターのヒットポイントが減少されるとともに、敵キャラクターが5秒間にわたって移動も攻撃もできなくなるという麻痺効果(特定効果)が発生している。そのため、敵キャラクターの手前側に、麻痺効果が発生していることを示す麻痺効果画像238が表示されているとともに、敵HP表示226の上方に、麻痺効果が発生していることを示す麻痺アイコン240が表示されている。 In the example of FIG. 5, the hit points of the enemy character are reduced and the enemy character is 5 based on the determination that the paralysis skill (specific attack) activated by the own terminal character K has collided with the enemy character. There is a paralyzing effect (specific effect) that makes it impossible to move or attack for a second. Therefore, a paralysis effect image 238 indicating that the paralysis effect is occurring is displayed on the front side of the enemy character, and a paralysis icon indicating that the paralysis effect is occurring is displayed above the enemy HP display 226. 240 is displayed.
そして、マルチプレイヤーのピンボールゲームでは、自らの端末装置14において発動されたスキルの効果が発生すると、他の端末装置14においても、自らの端末装置14において発動されたスキルの効果が発生し、他の端末装置14において発動されたスキルの効果が発生すると、自らの端末装置14においても、他の端末装置14において発動されたスキルの効果が発生するようになっている。 Then, in the multiplayer pinball game, when the effect of the skill activated in the own terminal device 14 occurs, the effect of the skill activated in the own terminal device 14 also occurs in the other terminal device 14. When the effect of the skill activated in the other terminal device 14 occurs, the effect of the skill activated in the other terminal device 14 also occurs in the own terminal device 14.
図6は、他の端末装置14においてスキルを発動させる入力が行われた場合に、プレイヤーXの端末装置14の表示領域200に表示されるゲーム画像の例を示す図である。図6の例では、プレイヤーYの端末装置14において麻痺スキルを発動させる入力が行われたことに基づいて、プレイヤーYの他端末パーティー218の近傍に、発動されたスキルの名称を示すスキル名表示242が表示されている。 FIG. 6 is a diagram showing an example of a game image displayed in the display area 200 of the terminal device 14 of player X when an input for activating a skill is made in another terminal device 14. In the example of FIG. 6, a skill name display indicating the name of the activated skill is displayed in the vicinity of the other terminal party 218 of the player Y based on the input for activating the paralysis skill in the terminal device 14 of the player Y. 242 is displayed.
詳細には本実施形態では、端末装置14においていずれかのスキルを発動させる入力が行われると、プレイヤーの識別情報と発動させるスキルの識別情報を含むスキル入力情報がサーバー装置12に送信される。そして、マルチプレイヤーのピンボールゲームでは、サーバー装置12が受信したスキル入力情報は、同じグループに属する複数の端末装置14のうち、スキル入力情報を送信した端末装置14を除く端末装置14に、他端末のスキル入力情報として送信される。そして、他端末のスキル入力情報を受信した端末装置14では、他端末のスキル入力情報に含まれるプレイヤーの識別情報とスキルの識別情報に基づいて、対応する他端末パーティー218の近傍にスキル名表示242が表示される。 Specifically, in the present embodiment, when an input for activating any skill is performed in the terminal device 14, skill input information including the identification information of the player and the identification information of the skill to be activated is transmitted to the server device 12. Then, in the multiplayer pinball game, the skill input information received by the server device 12 is transferred to the terminal devices 14 other than the terminal device 14 that has transmitted the skill input information among the plurality of terminal devices 14 belonging to the same group. It is sent as terminal skill input information. Then, in the terminal device 14 that has received the skill input information of the other terminal, the skill name is displayed in the vicinity of the corresponding other terminal party 218 based on the player identification information and the skill identification information included in the skill input information of the other terminal. 242 is displayed.
そして、端末装置14において自端末キャラクターのスキルが敵キャラクターに衝突したと判定されると、プレイヤーの識別情報と衝突したスキルの識別情報を含むスキル衝突情報(自端末特定情報)がサーバー装置12に送信される。そして、マルチプレイヤーのピンボールゲームでは、上述したパーティー衝突情報と同様に、同じグループに属する複数の端末装置14のそれぞれからのスキル衝突情報に基づいて、サーバー装置12において敵キャラクターのヒットポイントが減少するように更新される。 Then, when it is determined in the terminal device 14 that the skill of the own terminal character has collided with the enemy character, skill collision information (own terminal specific information) including the identification information of the player and the identification information of the colliding skill is transmitted to the server device 12. Will be sent. Then, in the multiplayer pinball game, the hit points of the enemy character are reduced in the server device 12 based on the skill collision information from each of the plurality of terminal devices 14 belonging to the same group, as in the party collision information described above. It will be updated to.
すると、更新後の敵キャラクターのヒットポイントが、同じグループに属する複数の端末装置14のそれぞれに送信され、各端末装置14では、更新後の敵キャラクターのヒットポイントに基づいて、敵HP表示226が更新される。 Then, the hit points of the updated enemy character are transmitted to each of the plurality of terminal devices 14 belonging to the same group, and in each terminal device 14, the enemy HP display 226 is displayed based on the hit points of the updated enemy character. Will be updated.
また、サーバー装置12が受信したスキル衝突情報は、同じグループに属する複数の端末装置14のうち、スキル衝突情報を送信した端末装置14を除く端末装置14に、他端末のスキル衝突情報(他端末特定情報)として送信される。そして、他端末のスキル衝突情報を受信した端末装置14では、他端末のスキル衝突情報に含まれるスキルの識別情報に基づいて、敵キャラクターにスキルの効果が発生する。 Further, the skill collision information received by the server device 12 is sent to the terminal device 14 excluding the terminal device 14 that transmitted the skill collision information among the plurality of terminal devices 14 belonging to the same group, and the skill collision information of another terminal (other terminal). It is sent as specific information). Then, in the terminal device 14 that has received the skill collision information of the other terminal, the effect of the skill is generated on the enemy character based on the skill identification information included in the skill collision information of the other terminal.
図6の例では、プレイヤーYの端末装置14において麻痺スキルが敵キャラクターに衝突したと判定されており、プレイヤーYの端末装置14から送信された麻痺スキルのスキル衝突情報が、プレイヤーXの端末装置14において他端末のスキル衝突情報として受信されている。そして、プレイヤーXの端末装置14では、他端末のスキル衝突情報に含まれる麻痺スキルの識別情報に基づいて、敵キャラクターに麻痺効果が発生することにより、敵キャラクターの手前側に麻痺効果画像238が表示されているとともに、敵HP表示226の上方に麻痺アイコン240が表示されている。 In the example of FIG. 6, it is determined that the paralyzed skill collides with the enemy character in the terminal device 14 of the player Y, and the skill collision information of the paralyzed skill transmitted from the terminal device 14 of the player Y is the terminal device of the player X. In 14, it is received as skill collision information of another terminal. Then, in the terminal device 14 of the player X, a paralysis effect is generated on the enemy character based on the identification information of the paralysis skill included in the skill collision information of the other terminal, so that the paralysis effect image 238 is displayed on the front side of the enemy character. In addition to being displayed, the paralysis icon 240 is displayed above the enemy HP display 226.
こうして本実施形態では、同じグループに属する複数の端末装置14のそれぞれでは、自端末パーティー214がスキルを敵キャラクターに衝突させることに加え、他端末パーティー218がスキルを敵キャラクターに衝突させることによっても、敵キャラクターのヒットポイントが減少され、衝突したスキルの効果が発生する。すなわち、同じグループに属する複数の端末装置14のそれぞれにおいて、自端末パーティー214のスキルを敵キャラクターに衝突させることにより、共同して敵キャラクターを攻撃することができるようになっている。 Thus, in the present embodiment, in each of the plurality of terminal devices 14 belonging to the same group, in addition to the own terminal party 214 colliding the skill with the enemy character, the other terminal party 218 also collides the skill with the enemy character. , The hit points of enemy characters are reduced, and the effect of the colliding skill occurs. That is, in each of the plurality of terminal devices 14 belonging to the same group, by colliding the skill of the own terminal party 214 with the enemy character, it is possible to jointly attack the enemy character.
図7は、他の端末装置14においてスキルを発動させる入力が行われた場合に、プレイヤーXの端末装置14の表示領域200に表示されるゲーム画像の他の例を示す図である。本実施形態では、敵キャラクターの行動として、敵キャラクターがプレイフィールド210から消え、2秒後に他の位置に出現する瞬間移動を行う場合がある。そして、敵キャラクターが瞬間移動を行っている2秒間では、敵キャラクターがプレイフィールド210に存在しないため、自端末キャラクターの攻撃が敵キャラクターに衝突しないようになっている。図7の例では、プレイヤーXの端末装置14において、プレイフィールド210の左上部で敵キャラクターが瞬間移動を開始している。 FIG. 7 is a diagram showing another example of a game image displayed in the display area 200 of the terminal device 14 of player X when an input for activating a skill is made in another terminal device 14. In the present embodiment, as an action of the enemy character, the enemy character may disappear from the play field 210 and teleport to appear at another position after 2 seconds. Then, in 2 seconds when the enemy character is teleporting, the enemy character does not exist in the play field 210, so that the attack of the own terminal character does not collide with the enemy character. In the example of FIG. 7, in the terminal device 14 of player X, the enemy character teleports at the upper left portion of the play field 210.
そして図7の例では、敵キャラクターが瞬間移動を開始する直前に、プレイヤーYの端末装置14において、スキルを発動させる入力が行われており、プレイヤーXの端末装置14では、プレイヤーYの端末装置14から送信されたスキル入力情報に基づいて、プレイヤーYの他端末パーティー218の近傍にスキル名表示242が表示されている。 Then, in the example of FIG. 7, immediately before the enemy character starts teleportation, the terminal device 14 of the player Y is input to activate the skill, and the terminal device 14 of the player X is the terminal device of the player Y. Based on the skill input information transmitted from 14, the skill name display 242 is displayed in the vicinity of the other terminal party 218 of the player Y.
また図7の例では、プレイヤーYの端末装置14において、麻痺スキルが敵キャラクターに衝突したと判定されているが、プレイヤーYの端末装置14から送信されたスキル衝突情報がプレイヤーXの端末装置14において受信された時点では、通信のタイムラグにより、プレイヤーXの端末装置14においては既に敵キャラクターが瞬間移動を開始している。 Further, in the example of FIG. 7, in the terminal device 14 of the player Y, it is determined that the paralyzed skill collides with the enemy character, but the skill collision information transmitted from the terminal device 14 of the player Y is the terminal device 14 of the player X. At the time of reception at, the enemy character has already started teleportation on the terminal device 14 of player X due to the communication time lag.
ここで、プレイヤーXの端末装置14において、既に敵キャラクターが瞬間移動を開始しているにも関わらず、プレイヤーYの端末装置14から送信されたスキル衝突情報に基づいて、直ちに敵キャラクターに麻痺効果を発生させてしまうと、敵キャラクターが瞬間移動を行っている間は敵キャラクターがプレイフィールド210に存在しないため、プレイヤーXの端末装置14では、敵キャラクターに麻痺効果が発生している間に敵キャラクターを攻撃することができるという利益を十分に受けられなくなってしまう。 Here, in the terminal device 14 of the player X, although the enemy character has already started the instantaneous movement, the enemy character is immediately paralyzed based on the skill collision information transmitted from the terminal device 14 of the player Y. If the enemy character is generated, the enemy character does not exist in the play field 210 while the enemy character is moving momentarily. Therefore, in the terminal device 14 of the player X, the enemy is enemied while the enemy character is paralyzed. You will not be able to fully benefit from being able to attack your character.
そこで本実施形態では、他端末のスキル衝突情報に麻痺スキルの識別情報が含まれている場合であって、他端末のスキル衝突情報を受信した時点で敵キャラクターがプレイフィールド210に存在しない場合には、敵キャラクターがプレイフィールド210に出現するまで、麻痺スキルの効果が発生しないようにしている。 Therefore, in the present embodiment, when the skill collision information of the other terminal includes the identification information of the paralysis skill, and the enemy character does not exist in the play field 210 when the skill collision information of the other terminal is received. Prevents the effect of the paralysis skill from occurring until the enemy character appears in the playfield 210.
図8は、同じグループに属するプレイヤーXの端末装置14、プレイヤーYの端末装置14およびプレイヤーZの端末装置14のそれぞれにおける敵キャラクターの行動や状態の推移の例を示すタイミングチャートである。なお図8の横軸は、1回のマルチプレイヤーのピンボールゲームが開始されてから経過したフレーム数を示している。また図8の例では、プレイヤーXの端末装置14、プレイヤーYの端末装置14およびプレイヤーZの端末装置14のそれぞれの間で発生する通信のタイムラグが同一であるものとして説明する。 FIG. 8 is a timing chart showing an example of the transition of the behavior and state of the enemy character in each of the terminal device 14 of player X, the terminal device 14 of player Y, and the terminal device 14 of player Z belonging to the same group. The horizontal axis of FIG. 8 indicates the number of frames that have elapsed since the start of one multiplayer pinball game. Further, in the example of FIG. 8, it is assumed that the communication time lags generated between the terminal device 14 of the player X, the terminal device 14 of the player Y, and the terminal device 14 of the player Z are the same.
上述したように本実施形態では、同じグループに属する複数の端末装置14のそれぞれで、敵キャラクターの行動の順序が同一となるため、図8に示すF1の時点では、3つの端末装置14のそれぞれにおいて、ランダムに決定された行動として攻撃動作Cを敵キャラクターが行っている。 As described above, in the present embodiment, the order of actions of the enemy characters is the same in each of the plurality of terminal devices 14 belonging to the same group. Therefore, at the time of F1 shown in FIG. 8, each of the three terminal devices 14 In, the enemy character performs the attack action C as a randomly determined action.
そして攻撃動作Cは、プレイフィールド210において敵キャラクターが炎を吐く攻撃を行う行動であって、敵キャラクターが攻撃動作Cを行っている間は、敵キャラクターがプレイフィールド210に存在すると判定される。本実施形態では、プレイフィールド210の全面を覆うように存在判定領域が設定されており、敵キャラクターが存在判定領域に接触していると判定された場合に、敵キャラクターがプレイフィールド210に存在する(攻撃が有効と判定され得る状態)と判定され、敵キャラクターが存在判定領域に接触していないと判定された場合に、敵キャラクターがプレイフィールド210に存在しない(攻撃が有効と判定されない状態)と判定される。 The attack action C is an action in which the enemy character spits fire in the play field 210, and it is determined that the enemy character exists in the play field 210 while the enemy character is performing the attack action C. In the present embodiment, the existence determination area is set so as to cover the entire surface of the play field 210, and when it is determined that the enemy character is in contact with the existence determination area, the enemy character exists in the play field 210. When it is determined (a state in which the attack can be determined to be effective) and it is determined that the enemy character is not in contact with the existence determination area, the enemy character does not exist in the play field 210 (a state in which the attack is not determined to be effective). Is determined.
そして、F2の時点では、プレイヤーYの端末装置14において、敵キャラクターが攻撃動作Cを行っているときに、麻痺スキルが敵キャラクターに衝突したと判定されたことに基づいて、直ちに自端末における敵キャラクターの状態である敵状態が5秒間にわたって麻痺状態に設定されることにより、敵キャラクターに5秒間にわたる麻痺効果が発生し、攻撃動作Cが中断されている。そして、麻痺スキルの識別情報を含むスキル衝突情報が、プレイヤーYの端末装置14からサーバー装置12に送信されている。 Then, at the time of F2, the enemy on the own terminal is immediately determined based on the determination that the paralysis skill has collided with the enemy character when the enemy character is performing the attack action C on the terminal device 14 of the player Y. When the enemy state, which is the character's state, is set to the paralyzed state for 5 seconds, the enemy character is paralyzed for 5 seconds, and the attack operation C is interrupted. Then, skill collision information including identification information of the paralysis skill is transmitted from the terminal device 14 of the player Y to the server device 12.
ここで本実施形態では、同じグループに属する複数の端末装置14のそれぞれにおいて、自端末における敵状態の他にも、他端末における敵状態が管理される。詳細には図8の例では、プレイヤーXの端末装置14では、他端末における敵状態として、プレイヤーYの端末装置14における敵状態と、プレイヤーZの端末装置14における敵状態が管理され、プレイヤーYの端末装置14では、他端末における敵状態として、プレイヤーXの端末装置14における敵状態と、プレイヤーZの端末装置14における敵状態が管理され、プレイヤーZの端末装置14では、他端末における敵状態として、プレイヤーXの端末装置14における敵状態と、プレイヤーYの端末装置14における敵状態が管理される。 Here, in the present embodiment, in each of the plurality of terminal devices 14 belonging to the same group, the enemy state in the other terminal is managed in addition to the enemy state in the own terminal. In detail, in the example of FIG. 8, in the terminal device 14 of the player X, the enemy state of the terminal device 14 of the player Y and the enemy state of the terminal device 14 of the player Z are managed as the enemy state of the other terminal, and the player Y is managed. In the terminal device 14, the enemy state in the terminal device 14 of the player X and the enemy state in the terminal device 14 of the player Z are managed as the enemy state in the other terminal, and the terminal device 14 of the player Z manages the enemy state in the other terminal. As a result, the enemy state of the terminal device 14 of the player X and the enemy state of the terminal device 14 of the player Y are managed.
そして、F3の時点では、プレイヤーXの端末装置14とプレイヤーZの端末装置14のそれぞれにおいて、プレイヤーYの端末装置14から送信された麻痺スキルの識別情報を含むスキル衝突情報が受信されているが、図8の例では、F2の時点とF3の時点のタイムラグの間に、プレイヤーXの端末装置14とプレイヤーZの端末装置14のそれぞれにおいて、敵キャラクターの攻撃動作Cが終了し、敵キャラクターの次の行動として瞬間移動が開始されている。 Then, at the time of F3, the terminal device 14 of the player X and the terminal device 14 of the player Z each receive the skill collision information including the identification information of the paralyzed skill transmitted from the terminal device 14 of the player Y. In the example of FIG. 8, during the time lag between the time point of F2 and the time point of F3, the attack operation C of the enemy character ends in each of the terminal device 14 of player X and the terminal device 14 of player Z, and the enemy character Instant movement has started as the next action.
そして瞬間移動は、上述したように、敵キャラクターが2秒間にわたってプレイフィールド210から消える行動であって、敵キャラクターが瞬間移動を行っている間は、敵キャラクターがプレイフィールド210に存在しないと判定される。 Then, as described above, the teleportation is an action in which the enemy character disappears from the playfield 210 for 2 seconds, and it is determined that the enemy character does not exist in the playfield 210 while the enemy character is teleporting. To.
すなわち、F3の時点では、プレイヤーXの端末装置14とプレイヤーZの端末装置14のそれぞれにおいて、麻痺スキルの識別情報を含むスキル衝突情報が受信された時点で、敵キャラクターがプレイフィールド210に存在しないと判定される。 That is, at the time of F3, when the skill collision information including the identification information of the paralysis skill is received in each of the terminal device 14 of the player X and the terminal device 14 of the player Z, the enemy character does not exist in the play field 210. Is determined.
すると本実施形態では、プレイヤーXの端末装置14とプレイヤーZの端末装置14のそれぞれにおいて、麻痺スキルの識別情報を含むスキル衝突情報が受信されたことに基づいて、直ちにプレイヤーYの端末装置14における敵状態が5秒間にわたって麻痺状態に設定されるが、敵キャラクターがプレイフィールド210に存在しないと判定されたことに基づいて、自端末における敵状態は麻痺状態に設定されないことにより、麻痺効果の発生が保留され、瞬間移動が継続される。 Then, in the present embodiment, the terminal device 14 of the player Y immediately receives the skill collision information including the identification information of the paralysis skill in each of the terminal device 14 of the player X and the terminal device 14 of the player Z. The enemy state is set to the paralyzed state for 5 seconds, but the paralyzed effect occurs because the enemy state on the own terminal is not set to the paralyzed state based on the determination that the enemy character does not exist in the play field 210. Is put on hold and the momentary movement is continued.
そして、F4の時点では、プレイヤーXの端末装置14とプレイヤーZの端末装置14のそれぞれにおいて、敵キャラクターの瞬間移動が終了し、敵キャラクターがプレイフィールド210に出現する。すると本実施形態では、他端末における敵状態が麻痺状態であって、かつ敵キャラクターがプレイフィールド210に存在すると判定されたことに基づいて(特定攻撃が有効と判定され得る状態であることを条件として)、自端末における敵状態が5秒間にわたって麻痺状態に設定されることにより、敵キャラクターに5秒間にわたって麻痺効果が発生する。 Then, at the time of F4, the teleportation of the enemy character is completed in each of the terminal device 14 of the player X and the terminal device 14 of the player Z, and the enemy character appears in the play field 210. Then, in the present embodiment, it is a condition that the enemy state in the other terminal is paralyzed and the enemy character is determined to exist in the play field 210 (a state in which the specific attack can be determined to be effective). By setting the enemy state on the own terminal to the paralyzed state for 5 seconds, the paralyzing effect is generated on the enemy character for 5 seconds.
そして、プレイヤーXの端末装置14において、自端末における敵状態が麻痺状態に設定されると、プレイヤーXの識別情報を含む敵状態情報が、プレイヤーXの端末装置14からサーバー装置12を介してプレイヤーYの端末装置14とプレイヤーZの端末装置14に送信され、プレイヤーYの端末装置14とプレイヤーZの端末装置14において、プレイヤーXの端末装置14における敵状態が5秒間にわたって麻痺状態に設定される。 Then, when the enemy state in the own terminal is set to the paralyzed state in the terminal device 14 of the player X, the enemy state information including the identification information of the player X is transmitted from the terminal device 14 of the player X to the player via the server device 12. It is transmitted to the terminal device 14 of Y and the terminal device 14 of player Z, and in the terminal device 14 of player Y and the terminal device 14 of player Z, the enemy state in the terminal device 14 of player X is set to the paralyzed state for 5 seconds. ..
また、プレイヤーZの端末装置14において、自端末における敵状態が麻痺状態に設定されると、プレイヤーZの識別情報を含む敵状態情報が、プレイヤーZの端末装置14からサーバー装置12を介してプレイヤーXの端末装置14とプレイヤーYの端末装置14に送信され、プレイヤーXの端末装置14とプレイヤーYの端末装置14において、プレイヤーZの端末装置14における敵状態が5秒間にわたって麻痺状態に設定される。 Further, when the enemy state in the own terminal is set to the paralyzed state in the terminal device 14 of the player Z, the enemy state information including the identification information of the player Z is transmitted from the terminal device 14 of the player Z via the server device 12. It is transmitted to the terminal device 14 of X and the terminal device 14 of player Y, and in the terminal device 14 of player X and the terminal device 14 of player Y, the enemy state in the terminal device 14 of player Z is set to the paralyzed state for 5 seconds. ..
そして、F5の時点では、プレイヤーYの端末装置14において、自端末における敵状態が麻痺状態に設定されてから5秒間が経過しているため、自端末における敵状態が麻痺状態から解除されることにより、麻痺効果が終了する。すると、麻痺効果の発生により中断されていた攻撃動作Cが再開され、再開された攻撃動作Cが終了すると、敵キャラクターの次の行動として瞬間移動が開始される。 Then, at the time of F5, since 5 seconds have passed since the enemy state in the own terminal was set to the paralyzed state in the terminal device 14 of the player Y, the enemy state in the own terminal is released from the paralyzed state. Ends the paralyzing effect. Then, the attack action C that was interrupted due to the occurrence of the paralysis effect is restarted, and when the restarted attack action C is completed, the teleportation is started as the next action of the enemy character.
そして、F6の時点では、プレイヤーXの端末装置14、プレイヤーYの端末装置14およびプレイヤーZの端末装置14のそれぞれにおいて、瞬間移動の次の敵キャラクターの行動として、攻撃動作Aが開始される。 Then, at the time of F6, the attack operation A is started as the action of the enemy character next to the teleportation in each of the terminal device 14 of the player X, the terminal device 14 of the player Y, and the terminal device 14 of the player Z.
こうして本実施形態では、ある端末装置14では、敵キャラクターが瞬間移動を開始する直前に、麻痺スキルが敵キャラクターに衝突したと判定されて麻痺効果が発生しているが、他の端末装置14では、通信のタイムラグによりスキル衝突情報を受信した時点で既に敵キャラクターが瞬間移動を開始している場合には、他の端末装置14では、敵キャラクターの瞬間移動が終了してから、麻痺効果が発生するようにしている。 Thus, in the present embodiment, in one terminal device 14, it is determined that the paralysis skill has collided with the enemy character immediately before the enemy character starts teleportation, and a paralysis effect is generated. However, in another terminal device 14, the paralysis effect is generated. , If the enemy character has already started teleportation when the skill collision information is received due to the communication time lag, the other terminal device 14 will have a paralyzing effect after the momentary movement of the enemy character is completed. I try to do it.
これにより本実施形態では、いずれかの端末装置14において発動された麻痺スキルに基づく麻痺効果による利益を、同じグループに属する複数の端末装置14のそれぞれにおいて平等に受けることができるため、適切にゲームを進行させることができる。 As a result, in the present embodiment, the benefit of the paralysis effect based on the paralysis skill activated in any of the terminal devices 14 can be equally received by each of the plurality of terminal devices 14 belonging to the same group. Can be advanced.
そして本実施形態では、敵キャラクターが瞬間移動を開始する直前に麻痺効果が発生した端末装置14においても、麻痺効果の終了後に敵キャラクターが瞬間移動を行いつつ、各端末装置14において他端末における敵状態が管理されるため、各端末装置14において麻痺効果が終了した後は、再び敵キャラクターの行動を同期させることができる。 In the present embodiment, even in the terminal device 14 in which the paralysis effect occurs immediately before the enemy character starts teleportation, the enemy character teleports after the paralysis effect ends, and the enemy in each terminal device 14 is an enemy in another terminal. Since the state is managed, the actions of the enemy character can be synchronized again after the paralyzing effect is completed in each terminal device 14.
以下では、本実施形態の端末装置14で行われる処理の流れを、図9〜図10のフローチャートを用いて説明する。 Hereinafter, the flow of processing performed by the terminal device 14 of the present embodiment will be described with reference to the flowcharts of FIGS. 9 to 10.
まず、図9に示すスキル衝突判定時処理では、判定部102cが、自端末キャラクターの麻痺スキルが敵キャラクターに衝突したと判定すると(ステップS100でY)、第2キャラクター制御部102bが、自端末における敵状態を麻痺状態に設定する(ステップS102)。すると、端末通信制御部112が、麻痺スキルの識別情報を含むスキル衝突情報をサーバー装置12に送信する(ステップS104)。 First, in the skill collision determination process shown in FIG. 9, when the determination unit 102c determines that the paralysis skill of the own terminal character has collided with the enemy character (Y in step S100), the second character control unit 102b causes the own terminal. The enemy state in is set to the paralyzed state (step S102). Then, the terminal communication control unit 112 transmits the skill collision information including the identification information of the paralysis skill to the server device 12 (step S104).
また、図10に示すスキル衝突情報受信時処理では、端末通信制御部112が、麻痺スキルの識別情報を含むスキル衝突情報を受信すると(ステップS110でY)、第2キャラクター制御部102bが、他端末における敵状態を麻痺状態に設定する(ステップS112)。すると判定部102cが、敵キャラクターがプレイフィールド210に存在するか否か判定し(ステップS114)、敵キャラクターがプレイフィールド210に存在すると判定されると(ステップS114でY)、第2キャラクター制御部102bが、自端末における敵状態を麻痺状態に設定する(ステップS116)。 Further, in the skill collision information reception processing shown in FIG. 10, when the terminal communication control unit 112 receives the skill collision information including the identification information of the paralysis skill (Y in step S110), the second character control unit 102b and others The enemy state in the terminal is set to the paralyzed state (step S112). Then, the determination unit 102c determines whether or not the enemy character exists in the play field 210 (step S114), and when it is determined that the enemy character exists in the play field 210 (Y in step S114), the second character control unit 102b sets the enemy state in the own terminal to the paralyzed state (step S116).
一方、敵キャラクターがプレイフィールド210に存在しないと判定されると(ステップS114でN)、フレームが更新されるごとに(ステップS118でY)、判定部102cが、敵キャラクターがプレイフィールド210に存在するか否か判定し(ステップS114)、敵キャラクターがプレイフィールド210に存在すると判定されると(ステップS114でY)、第2キャラクター制御部102bが、自端末における敵状態を麻痺状態に設定する(ステップS116)。 On the other hand, if it is determined that the enemy character does not exist in the play field 210 (N in step S114), every time the frame is updated (Y in step S118), the determination unit 102c indicates that the enemy character exists in the play field 210. When it is determined whether or not to do so (step S114) and it is determined that the enemy character exists in the play field 210 (Y in step S114), the second character control unit 102b sets the enemy state in the own terminal to the paralyzed state. (Step S116).
3.変形例
本発明は、上記の実施形態で説明したものに限らず、種々の変形実施が可能であり、以下に変形例を紹介する。なお、上記実施形態や、以下において変形例として説明する各種の手法は、本発明を実現する手法として適宜組み合わせて採用することができる。
3. 3. Modifications The present invention is not limited to those described in the above embodiments, and various modifications can be performed. Modifications will be introduced below. The above-described embodiment and various methods described below as modified examples can be appropriately combined and adopted as methods for realizing the present invention.
まず上記実施形態では、3体の自端末キャラクターにより構成された自端末パーティー214が敵キャラクターと戦う例を挙げて説明したが、1体の自端末キャラクターが敵キャラクターと戦うようにしてもよい。 First, in the above embodiment, the example in which the own terminal party 214 composed of three own terminal characters fights against the enemy character has been described, but one own terminal character may fight against the enemy character.
また上記実施形態では、端末装置14において自端末キャラクターのスキルが敵キャラクターに衝突したと判定されると、自端末特定情報として、プレイヤーの識別情報と衝突したスキルの識別情報を含むスキル衝突情報がサーバー装置12に送信される例を挙げて説明したが、端末装置14において自端末における敵状態が麻痺状態に設定されると、自端末特定情報として、プレイヤーの識別情報と設定された敵状態の識別情報を含む敵状態情報がサーバー装置12に送信されるようにしてもよい。 Further, in the above embodiment, when it is determined in the terminal device 14 that the skill of the own terminal character collides with the enemy character, the skill collision information including the identification information of the player and the identification information of the colliding skill is provided as the own terminal specific information. Although the example of transmission to the server device 12 has been described, when the enemy state in the own terminal is set to the paralyzed state in the terminal device 14, the player's identification information and the set enemy state are set as the own terminal specific information. The enemy state information including the identification information may be transmitted to the server device 12.
また上記実施形態では、敵キャラクターが存在判定領域に接触しているか否かが判定されることにより、特定攻撃が有効と判定され得る状態であるか否か判定される例を挙げて説明したが、敵キャラクターが瞬間移動を行っている間は、敵キャラクターがプレイフィールド210に存在しない状態に設定され、その他の所定の行動を行っている間は、敵キャラクターがプレイフィールド210に存在する状態に設定されるようにしつつ、敵キャラクターがプレイフィールド210に存在する状態であるか否かが判定されることにより、特定攻撃が有効と判定され得る状態であるか否か判定されるようにしてもよい。 Further, in the above embodiment, an example has been described in which it is determined whether or not the specific attack can be determined to be effective by determining whether or not the enemy character is in contact with the existence determination area. , While the enemy character is moving momentarily, the enemy character is set to the state where it does not exist in the play field 210, and while the enemy character is performing other predetermined actions, the enemy character is set to the state where it exists in the play field 210. Even if it is set, it is determined whether or not the enemy character is in the play field 210, so that it is determined whether or not the specific attack can be determined to be effective. Good.
また、敵キャラクターが瞬間移動を行っている間は、敵キャラクターを攻撃することができない状態に設定され、その他の所定の行動を行っている間は、敵キャラクターを攻撃することができる状態に設定されるようにしつつ、敵キャラクターを攻撃することができる状態であるか否かが判定されることにより、特定攻撃が有効と判定され得る状態であるか否か判定されるようにしてもよい。 Also, while the enemy character is teleporting, it is set to a state where it cannot attack the enemy character, and while it is performing other predetermined actions, it is set to a state where it can attack the enemy character. By determining whether or not the enemy character can be attacked, it may be determined whether or not the specific attack can be determined to be effective.
また上記実施形態では、敵キャラクターが瞬間移動を行っている間が、特定攻撃が有効と判定されない状態である例を挙げて説明したが、敵キャラクターが特殊な攻撃を行っている間が、特定攻撃が有効と判定されない状態であるようにしてもよいし、敵状態が防御状態に設定されている間が、特定攻撃が有効と判定されない状態であるようにしてもよい。 Further, in the above embodiment, the example in which the specific attack is not determined to be effective while the enemy character is teleporting has been described, but the specific attack is specified while the enemy character is performing a special attack. The attack may not be determined to be effective, or the specific attack may not be determined to be effective while the enemy state is set to the defensive state.
また上記実施形態では、特定効果として、敵キャラクターが5秒間にわたって移動も攻撃もできなくなる麻痺効果が発生する例を挙げて説明したが、特定効果として、敵キャラクターが移動はできるが攻撃はできなくなる効果や、敵キャラクターが攻撃はできるが移動はできなくなる効果や、敵キャラクターの移動速度が遅くなる効果や、敵キャラクターのヒットポイントを変化させる効果や、敵キャラクターの攻撃力や防御力などのパラメーターを変化させる効果が発生するようにしてもよい。 Further, in the above embodiment, as a specific effect, an example in which an enemy character cannot move or attack for 5 seconds is described as an example, but as a specific effect, the enemy character can move but cannot attack. Parameters such as effects, effects that the enemy character can attack but cannot move, effects that slow down the movement speed of the enemy character, effects that change the hit points of the enemy character, attack power and defense power of the enemy character The effect of changing the above may occur.
また上記実施形態では、図8の例のように、例えばプレイヤーYの端末装置14において、自端末における敵状態が麻痺状態に設定されるタイミングと、プレイヤーXの端末装置14とプレイヤーZの端末装置14のそれぞれにおいて、プレイヤーYの端末装置14における敵状態が麻痺状態に設定されるタイミングの間には、通信のタイムラグが発生するものの、麻痺状態の期間がいずれも5秒間に設定されるため、プレイヤーYの端末装置14において、自端末における敵状態が麻痺状態から解除されるタイミングと、プレイヤーXの端末装置14とプレイヤーZの端末装置14のそれぞれにおいて、プレイヤーYの端末装置14における敵状態が麻痺状態から解除されるタイミングが同期されない例を挙げて説明したが、例えばプレイヤーYの端末装置14から送信されるスキル衝突情報に含まれる麻痺状態に設定されたフレーム番号に基づいて、プレイヤーXの端末装置14とプレイヤーZの端末装置14のそれぞれにおいて、プレイヤーYの端末装置14における敵状態が麻痺状態から解除されるタイミングが、プレイヤーYの端末装置14において、自端末における敵状態が麻痺状態から解除されるタイミングと同期されるようにしてもよい。 Further, in the above embodiment, as in the example of FIG. 8, for example, in the terminal device 14 of the player Y, the timing at which the enemy state in the own terminal is set to the paralyzed state, the terminal device 14 of the player X, and the terminal device of the player Z In each of the 14, a communication time lag occurs between the timings when the enemy state in the terminal device 14 of the player Y is set to the paralyzed state, but the period of the paralyzed state is set to 5 seconds in each case. In the terminal device 14 of the player Y, the timing at which the enemy state in the own terminal is released from the paralyzed state and the enemy state in the terminal device 14 of the player Y in each of the terminal device 14 of the player X and the terminal device 14 of the player Z are set. The example in which the timing of releasing from the paralyzed state is not synchronized has been described. For example, the player X has a frame number set in the paralyzed state included in the skill collision information transmitted from the terminal device 14 of the player Y. In each of the terminal device 14 and the terminal device 14 of the player Z, the timing at which the enemy state in the terminal device 14 of the player Y is released from the paralyzed state is the timing when the enemy state in the own terminal is released from the paralyzed state in the terminal device 14 of the player Y. It may be synchronized with the timing of being released.
また上記実施形態では、麻痺スキルが敵キャラクターに衝突したと判定されると麻痺効果が発生する例を挙げて説明したが、敵キャラクターのヒットポイントや、プレイヤーのスコアや、所定期間に有効と判定された攻撃の数や、連続して有効と判定された攻撃の数が所与の値となるなどの特殊条件が満たされると、敵キャラクターがプレイフィールド210の中央に強制的に移動された上で、敵キャラクターが5秒間にわたって移動も攻撃もできなくなる特殊効果が発生するようにしてもよい。 Further, in the above embodiment, the paralysis effect is generated when it is determined that the paralysis skill collides with the enemy character, but the hit points of the enemy character, the score of the player, and the determination that the paralysis skill is valid for a predetermined period of time have been described. When special conditions are met, such as the number of attacks made or the number of attacks determined to be valid in succession to a given value, the enemy character is forcibly moved to the center of the playfield 210. Then, a special effect that prevents the enemy character from moving or attacking for 5 seconds may occur.
そしてこの場合には、敵キャラクターに麻痺効果が発生している状態で特殊条件が満たされても、敵キャラクターがプレイフィールド210の中央に強制的に移動された上で、敵キャラクターに特殊効果が発生するようにしてもよい。 In this case, even if the special condition is satisfied while the enemy character is paralyzed, the enemy character is forcibly moved to the center of the play field 210, and the special effect is applied to the enemy character. It may occur.
また、例えば上述したように、プレイヤーYの端末装置14では、敵キャラクターに麻痺効果が発生しているが、プレイヤーXの端末装置14とプレイヤーZの端末装置14では、敵キャラクターが瞬間移動を行っている状態で、プレイヤーYの端末装置14において、特殊条件が満たされることがあるようにしてもよい。そしてこの場合には、プレイヤーYの端末装置14では、敵キャラクターに発生している麻痺効果がキャンセルされ、敵キャラクターがプレイフィールド210の中央に強制的に移動された上で、敵キャラクターに特殊効果が発生する。すると、プレイヤーYの識別情報を含む特殊衝突情報が、プレイヤーYの端末装置14からサーバー装置12を介してプレイヤーXの端末装置14とプレイヤーZの端末装置14に送信され、プレイヤーXの端末装置14とプレイヤーZの端末装置14では、敵キャラクターの瞬間移動がキャンセルされ、敵キャラクターがプレイフィールド210の中央に強制的に移動された上で、敵キャラクターに特殊効果が発生するようにしてもよい。 Further, for example, as described above, the terminal device 14 of the player Y has a paralyzing effect on the enemy character, but the terminal device 14 of the player X and the terminal device 14 of the player Z teleport the enemy character. In this state, the terminal device 14 of the player Y may satisfy the special condition. In this case, the terminal device 14 of player Y cancels the paralyzing effect occurring on the enemy character, forcibly moves the enemy character to the center of the play field 210, and then special effects on the enemy character. Occurs. Then, the special collision information including the identification information of the player Y is transmitted from the terminal device 14 of the player Y to the terminal device 14 of the player X and the terminal device 14 of the player Z via the server device 12, and the terminal device 14 of the player X is transmitted. In the terminal device 14 of the player Z, the momentary movement of the enemy character may be canceled, the enemy character may be forcibly moved to the center of the play field 210, and then a special effect may be generated on the enemy character.
また上記実施形態では、ピンボールゲームに本発明を適用した例を挙げて説明したが、3人称視点によるアクションRPGや、1人称視点によるシューティングゲーム(FPS)など、種々のゲームに本発明を適用することができる。 Further, in the above embodiment, an example in which the present invention is applied to a pinball game has been described, but the present invention is applied to various games such as an action RPG from a third person viewpoint and a shooting game (FPS) from a first person viewpoint. can do.
10 情報処理システム、12 サーバー装置、14 端末装置、16 ネットワーク、
20 サーバー情報記憶媒体、30 サーバー記憶部、36 サーバー通信部、
40 サーバー情報処理部、41 サーバーゲーム処理部、42 サーバー通信制御部、
50 プレイヤー入力検出部、52 表示部、54 音出力部、
56 端末情報記憶媒体、60 端末記憶部、62 主記憶部、
64 描画バッファ、66 端末通信部、
100 端末情報処理部、101 プレイヤー入力取得部、102 端末ゲーム処理部、
102a 第1キャラクター制御部、102b 第2キャラクター制御部、
102c 判定部、104 表示制御部、108 画像生成部、110 音生成部、
112 端末通信制御部、200 表示領域、
10 information processing system, 12 server device, 14 terminal device, 16 network,
20 server information storage medium, 30 server storage, 36 server communication,
40 server information processing unit, 41 server game processing unit, 42 server communication control unit,
50 player input detector, 52 display, 54 sound output,
56 terminal information storage medium, 60 terminal storage, 62 main storage,
64 drawing buffer, 66 terminal communication unit,
100 terminal information processing unit, 101 player input acquisition unit, 102 terminal game processing unit,
102a 1st character control unit, 102b 2nd character control unit,
102c Judgment unit, 104 display control unit, 108 image generation unit, 110 sound generation unit,
112 Terminal communication control unit, 200 display area,

Claims (8)

  1. 複数のプレイヤーが参加可能な共同ゲームを実行可能なプログラムであって、
    自端末のプレイヤーの入力を取得する入力取得部と
    定キャラクターに対して行われた攻撃である特定攻撃が有効か否か判定する第1判定部と、
    前記特定攻撃が有効と判定されると、特定キャラクターに特定効果を発生させる特定キャラクター制御部と、
    前記特定攻撃が有効と判定されると、自端末において前記特定攻撃が有効と判定されたことに対応する自端末特定情報を外部ネットワークに送信する通信制御部と
    前記特定攻撃が有効と判定され得る状態であるか否か判定する第2判定部としてコンピューターを機能させ、
    前記通信制御部は、
    他端末において前記特定攻撃が有効と判定されたことに対応する他端末特定情報を外部ネットワークから受信し、
    前記特定キャラクター制御部は
    記他端末特定情報を受信すると、前記特定攻撃が有効と判定され得る状態であることを条件として、特定キャラクターに特定効果を発生させるプログラム。
    It is a program that can execute a joint game in which multiple players can participate.
    An input acquisition unit that acquires the input of the player of the own terminal ,
    A first determination unit determines whether the valid or not a particular attack is an attack that is made to the specific character,
    When the specific attack is determined to be effective, a specific character control unit that generates a specific effect on the specific character, and
    When the specific attack is determined to be effective, the communication control unit that transmits the own terminal specific information corresponding to the determination that the specific attack is effective on the own terminal to the external network .
    The specific attack in the second determination unit determines whether or not the state can be determined to be valid by a computer to function,
    The communication control unit
    Receiving the other terminal specific information corresponding to the determination that the specific attack is effective on the other terminal from the external network,
    The specific character control unit,
    Upon receiving the prior SL other terminal identification information on a condition that a state where the specific attack may be determined to be valid, the program that generates a specific effect to a specific character.
  2. 請求項1において、
    前記第2判定部は、
    特定キャラクターが所定領域に接触しているか否か判定し、
    前記特定キャラクター制御部は、
    前記他端末特定情報を受信すると、特定キャラクターが所定領域に接触していることを条件として、特定キャラクターに特定効果を発生させるプログラム。
    In claim 1,
    The second determination unit
    Judge whether a specific character is in contact with a predetermined area,
    The specific character control unit
    A program that generates a specific effect on a specific character on condition that the specific character is in contact with a predetermined area when the other terminal specific information is received.
  3. 請求項1において、
    前記第2判定部は、
    特定キャラクターが所定領域に存在しているか否か判定し、
    前記特定キャラクター制御部は、
    前記他端末特定情報を受信すると、特定キャラクターが所定領域に存在していることを条件として、特定キャラクターに特定効果を発生させるプログラム。
    In claim 1,
    The second determination unit
    Determines if a specific character exists in a predetermined area,
    The specific character control unit
    A program that generates a specific effect on a specific character on condition that the specific character exists in a predetermined area when the other terminal specific information is received.
  4. 請求項1において、
    前記第2判定部は、
    特定キャラクターを攻撃可能であるか否か判定し、
    前記特定キャラクター制御部は、
    前記他端末特定情報を受信すると、特定キャラクターを攻撃可能であることを条件として、特定キャラクターに特定効果を発生させるプログラム。
    In claim 1,
    The second determination unit
    Determine if it is possible to attack a specific character,
    The specific character control unit
    A program that generates a specific effect on a specific character on condition that the specific character can be attacked when the other terminal specific information is received.
  5. 請求項1〜4のいずれかにおいて、
    前記特定キャラクター制御部は、
    自端末において所定条件下で特定キャラクターを前記特定攻撃が有効と判定されない状態に制御するプログラム。
    In any of claims 1 to 4,
    The specific character control unit
    A program that controls a specific character on its own terminal under predetermined conditions so that the specific attack is not determined to be effective.
  6. 請求項1〜5のいずれかにおいて、
    前記特定キャラクター制御部は、
    特殊条件が満たされると、特定キャラクターを攻撃が有効と判定される状態に制御して、特定キャラクターに特殊効果を発生させるプログラム。
    In any of claims 1 to 5,
    The specific character control unit
    A program that controls a specific character to a state in which an attack is judged to be effective when special conditions are met, and generates a special effect on the specific character.
  7. 複数のプレイヤーが参加可能な共同ゲームを実行可能な情報処理装置であって、
    自端末のプレイヤーの入力を取得する入力取得部と
    定キャラクターに対して行われた攻撃である特定攻撃が有効か否か判定する第1判定部と、
    前記特定攻撃が有効と判定されると、特定キャラクターに特定効果を発生させる特定キャラクター制御部と、
    前記特定攻撃が有効と判定されると、自端末において前記特定攻撃が有効と判定されたことに対応する自端末特定情報を外部ネットワークに送信する通信制御部と、
    前記特定攻撃が有効と判定され得る状態であるか否か判定する第2判定部を含み、
    前記通信制御部は、
    他端末において前記特定攻撃が有効と判定されたことに対応する他端末特定情報を外部ネットワークから受信し、
    前記特定キャラクター制御部は
    記他端末特定情報を受信すると、前記特定攻撃が有効と判定され得る状態であることを条件として、特定キャラクターに特定効果を発生させる情報処理装置。
    An information processing device that can execute a joint game in which multiple players can participate.
    An input acquisition unit that acquires the input of the player of the own terminal ,
    A first determination unit determines whether the valid or not a particular attack is an attack that is made to the specific character,
    When the specific attack is determined to be effective, a specific character control unit that generates a specific effect on the specific character, and
    When the specific attack is determined to be effective, the communication control unit that transmits the own terminal specific information corresponding to the determination that the specific attack is effective on the own terminal to the external network .
    A second determination unit for determining whether or not the specific attack can be determined to be effective is included.
    The communication control unit
    Receiving the other terminal specific information corresponding to the determination that the specific attack is effective on the other terminal from the external network,
    The specific character control unit,
    Upon receiving the prior SL other terminal identification information, on condition that the the state that a particular attack may be determined to be valid, the information processing apparatus that generates a specific effect to a specific character.
  8. 1または複数のコンピューターにより実行され、複数のプレイヤーが参加可能な共同ゲームを実行可能な情報処理方法であって、
    自端末のプレイヤーの入力を取得する入力取得ステップと
    定キャラクターに対して行われた攻撃である特定攻撃が有効か否か判定する第1判定ステップと、
    前記特定攻撃が有効と判定されると、特定キャラクターに特定効果を発生させる特定キャラクター制御ステップと、
    前記特定攻撃が有効と判定されると、自端末において前記特定攻撃が有効と判定されたことに対応する自端末特定情報を外部ネットワークに送信する通信制御ステップと、
    前記特定攻撃が有効と判定され得る状態であるか否か判定する第2判定ステップを含み、
    前記通信制御ステップでは、
    他端末において前記特定攻撃が有効と判定されたことに対応する他端末特定情報を外部ネットワークから受信し、
    前記特定キャラクター制御ステップでは
    記他端末特定情報を受信すると、前記特定攻撃が有効と判定され得る状態であることを条件として、特定キャラクターに特定効果を発生させる情報処理方法。
    An information processing method that can be executed by one or more computers and can execute a joint game in which multiple players can participate.
    Input acquisition step to acquire the input of the player of the own terminal ,
    A first determination step of determining whether valid or not the particular attack is an attack that is made to the specific character,
    When the specific attack is determined to be effective, a specific character control step that generates a specific effect on the specific character, and
    When the specific attack is determined to be valid, and a communication control step of transmitting the own terminal specifying information corresponding to the identified attack the own terminal is determined to be valid to the external network,
    The second determination step of determining whether or not the specific attack can be determined to be effective is included.
    In the communication control step,
    Receiving the other terminal specific information corresponding to the determination that the specific attack is effective on the other terminal from the external network,
    In the specific character control step ,
    Upon receiving the prior SL other terminal identification information on a condition that a state where the specific attack may be determined to be valid, the information processing method for generating a specific effect to a specific character.
JP2020080437A 2020-04-30 2020-04-30 Programs, information processing equipment and information processing methods Active JP6878651B1 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2020080437A JP6878651B1 (en) 2020-04-30 2020-04-30 Programs, information processing equipment and information processing methods

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2020080437A JP6878651B1 (en) 2020-04-30 2020-04-30 Programs, information processing equipment and information processing methods

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP6878651B1 true JP6878651B1 (en) 2021-05-26
JP2021171570A JP2021171570A (en) 2021-11-01

Family

ID=75961552

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2020080437A Active JP6878651B1 (en) 2020-04-30 2020-04-30 Programs, information processing equipment and information processing methods

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP6878651B1 (en)

Also Published As

Publication number Publication date
JP2021171570A (en) 2021-11-01

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP4137139B2 (en) Video game processing apparatus and video game processing program
US9789404B2 (en) Game system, controlling method and non transitory computer-readable storage medium for game system
JP2006314763A (en) Competition video game control program
JP6400442B2 (en) Game system and server
JP6286161B2 (en) Program and game system
JP2015223319A (en) Game program and game system
JP2008073260A (en) Apparatus, method and program for processing video game
JP6878651B1 (en) Programs, information processing equipment and information processing methods
WO2020179799A1 (en) Program, game device, and game system
JP5695783B1 (en) System, server device, and program
JP2016041238A (en) System, server device, and program
JP5985022B2 (en) GAME PROGRAM, GAME PROCESSING METHOD, AND INFORMATION PROCESSING DEVICE
JP2007296109A (en) Video game processor, video game processing method and video game processing program
JP6722338B1 (en) Information processing program, game device, and information processing method
JP6686217B1 (en) Game system, program and information processing device
JP6770144B1 (en) Programs, information processing systems and information processing methods
JP6792737B1 (en) Programs, information processing systems and information processing methods
JP2020028652A (en) Game program, method and information processing device
JP6952847B1 (en) Programs, information processing equipment and information processing methods
JP2021132699A (en) Game program, and game system
JP6984112B2 (en) Game programs and game systems
JP2020110453A (en) Game program, method, and information processing device
JP2020096778A (en) Game program, method, and information processor
JP6555384B2 (en) Program and game device
JP2020110603A (en) Game program, method, and information processing unit

Legal Events

Date Code Title Description
A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20201013

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A821

Effective date: 20201013

A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20201106

A871 Explanation of circumstances concerning accelerated examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A871

Effective date: 20201106

A975 Report on accelerated examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971005

Effective date: 20201215

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20201222

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20210219

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20210406

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20210428

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 6878651

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150