JP6159364B2 - Interactive elevator - Google Patents

Interactive elevator Download PDF

Info

Publication number
JP6159364B2
JP6159364B2 JP2015116669A JP2015116669A JP6159364B2 JP 6159364 B2 JP6159364 B2 JP 6159364B2 JP 2015116669 A JP2015116669 A JP 2015116669A JP 2015116669 A JP2015116669 A JP 2015116669A JP 6159364 B2 JP6159364 B2 JP 6159364B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Prior art keywords
response message
user
communication device
interactive
wireless communication
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2015116669A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2017001801A (en )
Inventor
幸男 正木
幸男 正木
Original Assignee
東芝エレベータ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Images

Description

本発明の実施形態は、対話型エレベータに関する。 Embodiments of the present invention relates to interactive elevator.

従来、利用者と対話可能な対話型エレベータが知られている。 Conventionally, it is known that can interact interactive elevator with the user. 従来の対話型エレベータでは、利用者は、携帯端末を操作することにより、携帯端末にカゴの運行情報を表示したり、呼びを登録したりすることが可能である。 In a conventional interactive elevator, the user, by operating the mobile terminal, or to display the operation information of the car to the mobile terminal, it is possible or to register call. これらのサービスは、携帯端末の操作に慣れた利用者にとっては便利であった。 These services, was convenient for users who are familiar with the operation of the mobile terminal. しかしながら、携帯端末の操作に不慣れな利用者(高齢者など)や目の不自由な利用者には、携帯端末の操作が煩雑であり、これらのサービスを受けることは困難であった。 However, inexperienced user to the operation of the mobile terminal to the (elderly, etc.) and the eyes of the handicapped user, the operation of the mobile terminal is complicated, it is difficult to receive these services.

特開2014−156356号公報 JP 2014-156356 JP

利用者と音声により対話可能な対話型エレベータを提供する。 To provide a dialogue that can be interactive elevator by the user and the voice.

一実施形態に係る対話型エレベータは、無線通信装置と、音声認識部と、応答メッセージ生成部と、音声合成部と、スピーカと、を備える。 Interactive elevator according to one embodiment includes a wireless communication device, a voice recognition unit, a response message generator, and a voice synthesis unit, a speaker, a. 無線通信装置は、利用者の携帯端末から、利用者が入力した音声データを無線で受信する。 Wireless communication device, the user of the portable terminal, receives the audio data inputted by the user by radio. 音声認識部は、音声データに基づいて、利用者からのメッセージの内容を認識する。 Speech recognition unit on the basis of the audio data, recognizes the contents of the message from the user. 応答メッセージ生成部は、利用者からのメッセージに応答する応答メッセージを生成する。 Response message generating unit generates a response message in reply to a message from the user. 音声合成部は、応答メッセージの音声データを生成する。 Speech synthesizer to generate audio data of the response message. スピーカは、応答メッセージの音声データを入力され、応答メッセージを音声出力する。 Speaker is inputted audio data of the response message, to an audio output response message. 無線通信装置は、応答メッセージの音声データを、携帯端末に送信する。 Wireless communication device, voice data of the response message, to the portable terminal.

第1実施形態に係る対話型エレベータの一例を示す図。 It illustrates an example of an interactive elevator according to the first embodiment. 第1実施形態に係る携帯端末の接続処理を示すフローチャート。 Flowchart showing the connection process of the mobile terminal according to the first embodiment. 第1実施形態に係る対話処理を示すフローチャート。 Flowchart illustrating the interaction of the first embodiment. 第2実施形態に係る対話型エレベータの一例を示す図。 It illustrates an example of an interactive elevator according to the second embodiment. 第2実施形態に係る対話処理を示すフローチャート。 Flowchart illustrating the interaction of the second embodiment. 第3実施形態に係る対話型エレベータの一例を示す図。 It illustrates an example of an interactive elevator according to the third embodiment.

以下、本発明の実施形態について図面を参照して説明する。 It will be described below with reference to the accompanying drawings, embodiments of the present invention.

(第1実施形態) (First Embodiment)
第1実施形態に係る対話型エレベータについて、図1〜図3を参照して説明する。 For interactive elevator according to the first embodiment will be described with reference to FIGS. 本実施形態に係る対話型エレベータは、利用者と音声により対話が可能である。 Interactive elevator according to this embodiment can interact with the user and voice. 利用者は、携帯端末Tを介して、対話型エレベータと対話することができる。 The user via a mobile terminal T, it is possible to interact with the interactive elevator. まず、携帯端末Tについて説明する。 First, a description will be given of the mobile terminal T.

携帯端末Tは、無線通信部、マイク、スピーカ、及びディスプレイを備える。 The portable terminal T comprises a radio communication unit, a microphone, a speaker, and a display. 利用者が携帯端末Tに向かって話すと、携帯端末Tのマイクが利用者の声を拾い、利用者の声が音声データとして携帯端末Tに入力される。 When the user speaks to the mobile terminal T, the microphone of the mobile terminal T to pick up the voice of the user, the voice of the user is input to the portable terminal T as voice data. このように、利用者は、質問や要求などのメッセージを、携帯端末Tに音声入力することができる。 In this way, the user, a message such as questions or request, it is possible to voice input to the portable terminal T. 携帯端末Tは、利用者から入力された音声データを、自身のIDと共に、対話型エレベータに無線で送信する。 Portable terminal T, the voice data input from the user, together with its own ID, and transmits wirelessly the interactive elevator. 携帯端末Tは、例えば、スマートフォン、携帯電話、及びタブレット端末であるが、これに限られない。 Mobile terminal T, for example, a smart phone, mobile phone, and is a tablet terminal, but is not limited to this.

本実施形態に係る対話型エレベータは、利用者からのメッセージに応答するメッセージ(応答メッセージ)を、音声出力する。 Interactive elevator according to this embodiment, a message in response to a message from the user (response message), and an audio output. ここで、図1は、本実施形態に係る対話型エレベータの一例を示す図である。 Here, FIG. 1 is a diagram showing an example of an interactive elevator according to the present embodiment. 図1に示すように、この対話型エレベータは、乗場1と、カゴ2と、対話制御装置3と、制御盤4と、を備える。 As shown in FIG. 1, the interactive elevator is provided with a landing 1, a basket 2, a dialog control unit 3, a control panel 4, the.

乗場1には、乗場ドア11と、操作盤12と、無線通信装置13と、スピーカ14と、が設けられる。 The landing 1, the landing doors 11, an operation panel 12, a wireless communication device 13, a speaker 14, are provided. 乗場ドア11は、利用者がカゴ2に乗り降りするための乗場1側のドアである。 The landing door 11 is a hall 1 side of the door for the user to get off the car 2. 操作盤12は、乗場呼びを登録するための乗場呼び釦を備える。 Operation panel 12 includes a hall call button for registering a hall call.

無線通信装置13は、乗場1にいる利用者の携帯端末Tと無線で通信する。 Wireless communication device 13 communicates with the user of the portable terminal T and the radio which are in hall 1. 無線通信装置13は、通信エリアに乗場1が含まれるように、所定の位置に設けられる。 Wireless communication device 13 to include hall 1 in the communication area provided at a predetermined position. 図1の例では、無線通信装置13は、乗場1の壁面に設けられているが、操作盤12に内蔵されてもよいし、乗場1の天井に設けられてもよい。 In the example of FIG. 1, the radio communication device 13 is provided on the wall surface of the hoistway 1 may be incorporated in the control panel 12 may be provided in the ceiling of the hall 1.

無線通信装置13と携帯端末Tとの間の通信規格は、任意に選択可能である。 Communication standard between the wireless communication device 13 and the portable terminal T can be arbitrarily selected. 通信規格は、例えば、Wi−Fi(登録商標)、ZigBee(登録商標)、Bluetooth(登録商標)であるが、これに限られない。 Communication standard, for example, Wi-Fi (registered trademark), ZigBee (registered trademark), is a Bluetooth (registered trademark), not limited to this.

無線通信装置13は、通信エリア内に入ってきた携帯端末Tを検出し、検出した携帯端末Tと接続する。 Wireless communication device 13 detects the mobile terminal T that has entered the communication area, connected to the detected mobile terminal T. したがって、利用者が乗場1にやってくると、利用者の携帯端末Tは、無線通信装置13と自動的に接続される。 Therefore, when the user comes to landing 1, the portable terminal T of the user is automatically connected to the wireless communication device 13.

また、無線通信装置13は、接続中の携帯端末Tが通信エリア外に出て行くと、出て行った携帯端末Tとの接続を解除する。 The wireless communication device 13, the portable terminal T in connection exits outside the communication area, to release the connection with the portable terminal T went out. したがって、利用者が乗場1から出て行くと、利用者の携帯端末Tは、無線通信装置13との接続を自動的に解除される。 Therefore, when the user exits from the landing 1, the portable terminal T of the user is automatically disconnected from the wireless communication device 13.

無線通信装置13は、接続中の携帯端末Tとの間で音声データを送受信する。 Wireless communication device 13 transmits and receives voice data to and from the portable terminal T in the connection. 無線通信装置13は、接続中の携帯端末Tから音声データを受信すると、受信した音声データ及び送信元の携帯端末TのIDを、自身のIDと共に、対話制御装置3に入力する。 Wireless communication device 13 receives the audio data from the portable terminal T in the connection, the ID of the voice data and the transmission source mobile terminal T that has received, together with its own ID, and inputs to the dialog control device 3.

スピーカ14は、乗場1にいる利用者に応答メッセージを音声出力する。 Speaker 14, voice output a response message to the user who is in landing 1. スピーカ14は、乗場1にいる利用者に応答メッセージが聞こえるように、所定の位置に設けられる。 Speaker 14, to be heard response message to the user who is in the hall 1, is provided at a predetermined position. 図1の例では、スピーカ14は、乗場1の壁面に設けられているが、操作盤12に内蔵されてもよいし、乗場1の天井に設けられてもよい。 In the example of FIG. 1, the speaker 14 is provided in the wall of the hall 1, may be incorporated in the control panel 12 may be provided in the ceiling of the hall 1. また、スピーカ14は、乗場1に複数設けられてもよい。 The speaker 14 may be provided with a plurality at a landing 1.

スピーカ14は、後述する音声合成部34から、応答メッセージの音声データを入力され、音声データを合成音声として出力する。 Speaker 14, from the speech synthesis unit 34 to be described later, is input to the audio data of the response message, and outputs the audio data as synthetic speech. これにより、乗場1にいる利用者に対して、応答メッセージが音声出力される。 Thus, to the user who is in landing 1, the response message is an audio output.

カゴ2は、カゴドア21と、操作盤22と、無線通信装置23と、スピーカ24と、を備える。 Basket 2 includes a Kagodoa 21, an operation panel 22, a wireless communication device 23, a speaker 24, a. カゴドア21は、利用者がカゴ2に乗り降りするためのカゴ2側のドアである。 Kagodoa 21 is a basket 2 side of the door for the user to get off the car 2. 操作盤22は、戸開釦、戸閉釦、及びカゴ呼びを登録するための各階床の行先階釦を備える。 Pendant 22 is provided with door opening button, door 閉釦, and destination floor buttons of each floor for registering car calls.

無線通信装置23は、カゴ2内の利用者の携帯端末Tと無線で通信する。 Wireless communication device 23 communicates with the user of the portable terminal T and the radio in the basket 2. 無線通信装置23は、通信エリアにカゴ2が含まれるように、所定の位置に設けられる。 Wireless communication device 23 to include car 2 in the communication area provided at a predetermined position. 図1の例では、無線通信装置23は、カゴ2の壁面に設けられているが、操作盤22に内蔵されてもよいし、カゴ2の天井に設けられてもよい。 In the example of FIG. 1, the radio communication device 23 is provided in the wall of the basket 2, it may be incorporated in the control panel 22 may be provided on the ceiling of the car 2.

無線通信装置23と携帯端末Tとの間の通信規格は、任意に選択可能である。 Communication standard between the wireless communication device 23 and the portable terminal T can be arbitrarily selected. 通信規格は、例えば、Wi−Fi(登録商標)、ZigBee(登録商標)、Bluetooth(登録商標)であるが、これに限られない。 Communication standard, for example, Wi-Fi (registered trademark), ZigBee (registered trademark), is a Bluetooth (registered trademark), not limited to this.

無線通信装置23は、通信エリア内に入ってきた携帯端末Tを検出し、検出した携帯端末Tと接続する。 Wireless communication device 23 detects a portable terminal T that has entered the communication area, connected to the detected mobile terminal T. したがって、利用者がカゴ2に乗車すると、利用者の携帯端末Tは、無線通信装置23と自動的に接続される。 Therefore, when the user gets on the car 2, the portable terminal T of the user is automatically connected to the wireless communication device 23.

また、無線通信装置23は、接続中の携帯端末Tが通信エリア外に出て行くと、出て行った携帯端末Tとの接続を解除する。 The wireless communication device 23, the portable terminal T in connection exits outside the communication area, to release the connection with the portable terminal T went out. したがって、利用者がカゴ2から降車すると、利用者の携帯端末Tは、無線通信装置23との接続を自動的に解除される。 Therefore, when the user gets out basket 2, the portable terminal T of the user is automatically disconnected from the wireless communication device 23.

無線通信装置23は、接続中の携帯端末Tとの間で音声データを送受信する。 Wireless communication device 23 transmits and receives voice data to and from the portable terminal T in the connection. 無線通信装置23は、接続中の携帯端末Tから音声データを受信すると、受信した音声データ及び送信元の携帯端末TのIDを、自身のIDと共に、対話制御装置3に入力する。 Wireless communication device 23 receives the audio data from the portable terminal T in the connection, the ID of the voice data and the transmission source mobile terminal T that has received, together with its own ID, and inputs to the dialog control device 3.

なお、図1の例では、対話型エレベータは、乗場1に設けられた無線通信装置13と、カゴ2に設けられた無線通信装置23と、をそれぞれ備えるが、無線通信装置13又は無線通信装置23のいずれか一方だけを備えてもよい。 In the example of FIG. 1, the interactive elevator, a wireless communication device 13 provided in the hoistway 1, a wireless communication apparatus 23 provided to the car 2, a is respectively provided, the wireless communication device 13 or the wireless communication device it may comprise only one of the 23.

スピーカ24は、カゴ2の利用者に応答メッセージを音声出力する。 Speaker 24 audio output a response message to the user of the basket 2. スピーカ24は、カゴ2の利用者に応答メッセージが聞こえるように、所定の位置に設けられる。 Speaker 24, as the response message is heard by the user of the car 2 is provided at a predetermined position. 図1の例では、スピーカ24は、カゴ2の壁面に設けられているが、操作盤22に内蔵されてもよいし、カゴ2の天井に設けられてもよい。 In the example of FIG. 1, the speaker 24 is provided in the wall of the basket 2, it may be incorporated in the control panel 22 may be provided on the ceiling of the car 2.

スピーカ24は、後述する音声合成部34から、応答メッセージの音声データを入力され、音声データを合成音声として出力する。 Speaker 24, the speech synthesis unit 34 to be described later, is input to the audio data of the response message, and outputs the audio data as synthetic speech. これにより、カゴ2の利用者に対して、応答メッセージが音声出力される。 Thus, to the user of the car 2, the response message is an audio output.

なお、図1の例では、対話型エレベータは、乗場1に設けられたスピーカ14と、カゴ2に設けられたスピーカ24と、をそれぞれ備えるが、スピーカ14又はスピーカ24のいずれか一方だけを備えてもよい。 In the example of FIG. 1, the interactive elevator, a speaker 14 provided in the hoistway 1, a speaker 24 provided to the car 2, a is respectively provided, with only one of the speaker 14 or speaker 24 it may be.

対話制御装置3は、対話型エレベータによる利用者との対話を制御するコンピュータである。 Dialog control device 3 is a computer for controlling a dialogue with the user according to the interactive elevator. 対話制御装置3は、カゴ2の運行を制御する制御盤4により構成されてもよいし、制御盤4に接続された他のコンピュータにより構成されてもよいし、中央管理センタに設置されたサーバにより構成されてもよい。 Dialog control device 3 may be constituted by a control panel 4 for controlling the operation of the car 2, also may be configured by other computers connected to the control panel 4, which is installed in a central control center server it may be constituted by. いずれの場合も、対話制御装置3は、無線通信装置13,23及びスピーカ14,24と、有線又は無線で通信可能に接続される。 In either case, the dialog control unit 3, the wireless communication device 13, 23 and the speaker 14 and 24 are communicatively connected by wire or wireless.

図1に示すように、対話制御装置3は、機能構成として、音声認識部31と、応答メッセージ生成部32と、運行情報取得部33と、音声合成部34と、を備える。 As shown in FIG. 1, the dialog control unit 3, as a functional structure, provided with a speech recognition unit 31, and a response message generating unit 32, an operation information acquiring unit 33, a speech synthesis unit 34, a. 各機能構成は、対話制御装置3を構成するコンピュータが、プログラムを実行することにより実現される。 Each functional configuration computer constituting the dialog control unit 3 is implemented by executing a program.

音声認識部31は、無線通信装置13,23から、利用者が入力した音声データと、携帯端末TのIDと、無線通信装置13,23のIDと、を入力される。 Speech recognition unit 31, from the wireless communication device 13, 23, and the audio data inputted by the user, the ID of the portable terminal T, is input the ID of the radio communication device 13, 23, the. 音声認識部31は、入力された音声データに対して、隠れマルコフモデルなどを利用した既存の音声認識処理を実行し、利用者からのメッセージの内容を認識する。 Speech recognition unit 31 subjects the input audio data, performs the existing voice recognition process using such hidden Markov models, to recognize the contents of the message from the user. 音声認識部31は、音声認識処理により得られたメッセージの内容を、応答メッセージ生成部32に入力する。 Speech recognition unit 31, the contents of the obtained message by the voice recognition processing, and inputs the response message generation unit 32.

応答メッセージ生成部32は、音声認識部31からメッセージの内容を入力され、入力されたメッセージに応答する応答メッセージを生成する。 Response message generation unit 32 is input the content of the message from the voice recognition unit 31, generates a response message in response to the input message. 応答メッセージは、既存の任意の質問応答方法を利用して生成することができる。 The response message may be generated using any existing question answering process. 応答メッセージ生成部32は、応答メッセージを生成するためのデータベースやインターネットに接続されているのが好ましい。 Response message generation unit 32 is preferably connected to a database or the Internet to generate a response message.

応答メッセージ生成部32は、カゴ2の運行情報に基づいて応答メッセージを生成してもよい。 Response message generation unit 32 may generate a response message based on the operation information of the car 2. これにより、応答メッセージ生成部32は、利用者からのカゴ2の運行に関する質問(例えば、「カゴはあとどのくらいで到着しますか?」という質問)に回答する応答メッセージを生成することができる。 As a result, the response message generation unit 32, questions about the operation of the cage 2 from the user (for example, the question, "How much do you arrive? After basket") can be used to generate a response message to answer.

運行情報取得部33は、応答メッセージ生成部32からの要求に応じて、或いは、定期的に、カゴ2の制御盤4から運行情報を取得する。 Operation information acquisition unit 33, in response to a request from the response message generation unit 32, or periodically, to acquire operation information from the control panel 4 of the car 2. 運行情報には、カゴ2の現在位置(階床)、速度、昇降方向、重量、及び登録された呼びなどが含まれる。 The operation information, the current position of the car 2 (floor), speed, elevation direction, and the like call are weight, and registered. 運行情報取得部33は、取得した運行情報を、応答メッセージ生成部32に入力する。 Operation information acquisition unit 33, the acquired operation information is input to the response message generator 32. これにより、応答メッセージ生成部32は、上記のような運行情報に基づく応答メッセージを生成することができる。 Thus, the response message generation unit 32 may generate a response message based on the operation information as described above.

音声合成部34は、応答メッセージ生成部32から応答メッセージを入力され、入力された応答メッセージの音声データを生成する。 Speech synthesis unit 34 is input a response message from the response message generation unit 32, generates audio data of the inputted response message. 応答メッセージの音声データとは、応答メッセージを読み上げる合成音声の波形を示す音声データのことである。 The audio data of the response message is that of the audio data representing the synthesized speech waveform read the reply message. このような、テキスト(応答メッセージ)から合成音声への変換は、既存の音声合成方法により行うことができる。 Such conversion to synthesized speech from text (response message) can be carried out by a conventional speech synthesis method. 音声合成部34は、生成した音声データをスピーカ14,24に入力する。 Speech synthesis unit 34, and inputs the generated audio data to the speaker 14 and 24.

制御盤4は、カゴ2の運行(昇降、戸開、戸閉など)の制御、乗場呼び釦及び行先階釦からの入力に応じた呼びの登録、及びカゴ2の運行情報の収集などを行う。 Control panel 4, service a car 2 performs (lift, door open, door closing, etc.) control the registration of the call in accordance with an input from the hall call buttons and the destination floor buttons, and the like collection of operating information of the car 2 . 制御盤4は、収集した情報を、運行情報取得部33に入力する。 Control panel 4, the collected information, and inputs the operation information acquiring unit 33.

次に、本実施形態に係る対話型エレベータの動作について、図2及び図3を参照して詳細に説明する。 Next, the operation of the interactive elevator according to the present embodiment will be described in detail with reference to FIGS. 図2は、無線通信装置13,23による携帯端末Tの接続処理を示すフローチャートである。 Figure 2 is a flow chart showing a connection process of the mobile terminal T according to the wireless communication device 13, 23. 以下では、無線通信装置13を例に説明する。 In the following description, the wireless communication device 13 as an example. 無線通信装置13は無線LAN親機、携帯端末Tは無線LAN子機であるものとする。 Wireless communication device 13 is a wireless LAN base unit, the portable terminal T is assumed to be a wireless LAN terminal.

まず、無線通信装置13は、通信エリア内に未接続の携帯端末Tがあるか判定する(ステップS1)。 First, the wireless communication device 13 determines whether there is a mobile terminal T unconnected in the communication area (Step S1). 具体的には、無線通信装置13は、ビーコンを送信し、ビーコンに応答した携帯端末TのIDを収集し、収集したIDに未接続のIDが含まれるか調べればよい。 Specifically, the radio communication device 13 transmits a beacon, to collect the ID of the portable terminal T in response to the beacon, the collected ID may be examining whether either of the ID unconnected.

未接続の携帯端末Tがなかった場合(ステップS1のNO)、処理はステップS3に進む。 If no portable terminal T unconnected (NO in step S1), the process proceeds to step S3. 一方、未接続の携帯端末Tがあった場合(ステップS1のYES)、無線通信装置13は、発見した未接続の携帯端末Tと接続する(ステップS2)。 On the other hand, if there is a mobile terminal T unconnected (YES in step S1), the wireless communication device 13 is connected to the portable terminal T of the found unconnected (step S2). この際、無線通信装置13は、新たに接続した携帯端末TのIDを、接続中の無線LAN子機のIDとして記憶する。 In this case, the wireless communication device 13, the ID of the portable terminal T which is newly connected, and stores the ID of the wireless LAN terminal during connection. また、新たに接続された携帯端末Tは、無線通信装置13のIDを、接続中の無線LAN親機のIDとして記憶する。 Moreover, the newly connected mobile terminal T, the ID of the wireless communication device 13 and stored as the ID of the wireless LAN base unit being connected. その後、処理はステップS3に進む。 Thereafter, the process proceeds to step S3.

次に、無線通信装置13は、接続中の携帯端末Tの中に、通信エリア外に出て行った携帯端末Tがあるか判定する(ステップS3)。 Next, the radio communication device 13 determines whether in the portable terminal T in the connection, there is a portable terminal T which went out outside the communication area (step S3). 例えば、無線通信装置13は、ある携帯端末Tから所定時間以上継続して信号を受信できなかった場合、その携帯端末Tは通信エリア外に出て行ったと判定すればよい。 For example, the wireless communication device 13, if from a certain mobile terminal T can not receive a signal with predetermined time or longer, the portable terminal T may be determined that went out to the outside of the communication area. このような判定のために、無線通信装置13は、接続中の各携帯端末Tとの通信履歴を記憶しておくのが好ましい。 For such determination, the wireless communication device 13 is preferably stored communication history with each portable terminal T in the connection.

通信エリア外に出て行った携帯端末Tがなかった場合(ステップS3のNO)、処理は終了する。 If no portable terminal T which went out to the outside of the communication area (NO in step S3), and the process ends. 一方、通信エリア外に出て行った携帯端末Tがあった場合(ステップS3のYES)、無線通信装置13は、通信エリア外に出て行った携帯端末Tとの接続を解除する(ステップ4)。 On the other hand, if there is a mobile terminal T went out to the outside of the communication area (YES in step S3), and the wireless communication apparatus 13 cancels the connection with the portable terminal T went out outside the communication area (Step 4 ). そして、無線通信装置13は、接続中の無線LAN子機のIDから、接続を解除した携帯端末TのIDを削除する。 The wireless communication device 13, the ID of the wireless LAN terminal during connection, deletes the ID of the portable terminal T to unplug.

無線通信装置13は、以上の処理を所定の時間間隔で繰り返す。 Wireless communication device 13 repeats the above processing at predetermined time intervals. 無線通信装置13のこのような動作により、乗場1にやってきた利用者の携帯端末Tは、利用者が操作することなく、自動的に無線通信装置13に接続される。 By such an operation of the wireless communication device 13, the portable terminal T of a user came to the hall 1 without a user operates, is automatically connected to the wireless communication device 13. また、乗場1から出て行った利用者の携帯端末Tは、利用者が操作することなく、自動的に無線通信装置13との接続を解除される。 The portable terminal T of the user went out of the hall 1, without a user operates, it is automatically disconnected from the wireless communication device 13.

無線通信装置23についても同様である。 The same applies to the wireless communication device 23. すなわち、無線通信装置23は、ステップS1〜S4の接続処理を所定の時間間隔で繰り返す。 That is, the wireless communication device 23 repeats the connection process of step S1~S4 at predetermined time intervals. これにより、カゴ2に乗車した利用者の携帯端末Tは、自動的に無線通信装置23に接続され、カゴ2から降車した利用者の携帯端末Tは、自動的に無線通信装置23との接続を解除される。 Thus, the portable terminal T of the user who rides on the car 2, automatically connected to the wireless communication device 23, the portable terminal T of the user who gets off from the basket 2, automatically connect the radio communication device 23 It is released.

図3は、本実施形態に係る対話型エレベータと利用者との対話処理を示すフローチャートである。 Figure 3 is a flow chart showing the interaction with the interactive elevator with the user according to the present embodiment. 以下では、利用者が乗場1にいる場合を例に説明する。 The following describes the case where the user is in the hall 1 as an example. 利用者の携帯端末Tは、上述の接続処理によって、無線通信装置13に接続されているものとする。 The portable terminal T of the user, by the connection process described above, is assumed to be connected to the wireless communication device 13.

利用者が携帯端末Tに向かって話すと、利用者の声が音声データとして携帯端末Tに入力される(ステップS5)。 When the user speaks into the portable terminal T, the voice of the user is input to the portable terminal T as the audio data (step S5). 携帯端末Tは、音声データを入力されると、入力された音声データを自身のIDと共に、接続中の無線通信装置13に無線で送信する(ステップS6)。 Mobile terminal T, is input voice data, the voice data with its own ID which is input, and transmits wirelessly to the wireless communication device 13 being connected (step S6).

このような処理を実現するために、携帯端末Tは、利用者から入力された音声データを無線通信装置13に送信するためのアプリケーションを予めインストールされているのが好ましい。 To realize such processing, the portable terminal T, preferably, it is pre-installed applications for transmitting voice data input from the user to the wireless communication device 13. このアプリケーションは、携帯端末Tのバックグラウンドで常時起動していてもよいし、無線通信装置13に接続されることをトリガーにして起動してもよい。 This application may also be started at all times in the background of the portable terminal T, it may be activated by a trigger that is connected to the wireless communication device 13.

無線通信装置13は、携帯端末Tが送信した音声データを受信する(ステップS7)。 Wireless communication device 13 receives the audio data by the portable terminal T is transmitted (step S7). 無線通信装置13は、音声データの受信処理を常時行なってもよいし、消費電力を抑制するために所定の時間間隔で行なってもよい。 Wireless communication device 13 may be performed constantly receiving process of the sound data may be performed at predetermined time intervals in order to suppress power consumption.

無線通信装置13は、音声データを受信すると、送信元の携帯端末TのIDを確認し、送信元の携帯端末Tが接続中の携帯端末Tであるか確認する。 Wireless communication device 13 receives the audio data, to check the ID of the transmission source mobile terminal T, the source of the portable terminal T is confirmed whether the mobile terminal T being connected. 送信元の携帯端末Tが接続中の携帯端末Tであった場合、無線通信装置13は、音声データと、送信元の携帯端末TのIDと、を自身のIDと共に、音声認識部31に入力する(ステップS8)。 If the source of the portable terminal T is a mobile terminal T being connected, the wireless communication apparatus 13, and audio data, and the ID of the transmission source mobile terminal T, with its own ID, the input to the speech recognition unit 31 (step S8). なお、送信元の携帯端末Tが未接続の携帯端末Tであった場合、無線通信装置13は、上述の接続処理を実行すればよい。 Incidentally, when the transmission source of the portable terminal T is a portable terminal T unconnected wireless communication device 13 may execute the above-mentioned connection processing.

音声認識部31は、音声データを入力されると、音声認識処理を実行し、利用者からのメッセージの内容を認識する(ステップS9)。 Speech recognition unit 31, is input speech data, execute speech recognition processing to recognize the contents of the message from the user (step S9). 音声認識部31は、認識したメッセージの内容を、携帯端末TのID及び無線通信装置13のIDと共に、応答メッセージ生成部32に入力する。 Speech recognition unit 31, the contents of the recognized message, ID and together with the ID of the radio communication apparatus 13 of the mobile terminal T, and inputs the response message generation unit 32.

応答メッセージ生成部32は、入力されたメッセージの内容に基づいて、応答メッセージを生成する(ステップS10)。 Response message generation unit 32 based on the contents of the input message, and generates a response message (step S10).

この際、応答メッセージ生成部32は、無線通信装置13のIDを利用して応答メッセージを生成してもよい。 In this case, the response message generation unit 32 may generate a response message using the ID of the wireless communication device 13. 無線通信装置13のIDにより、利用者のいる階床がわかるため、利用者の階床に応じた応答メッセージを生成することができる。 The ID of the radio communication apparatus 13, since it is clear floor who is the user, it is possible to generate a response message according to the user's floor.

例えば、応答メッセージ生成部32は、利用者からの「カゴはあとどのくらいで到着しますか?」という質問に対して、運行情報と、利用者のいる階床と、に基づいて、カゴが到着するまでの時間を計算し、「カゴはあと20秒で到着します」という応答メッセージを生成することができる。 For example, the response message generating unit 32, to the question "basket Are you sure you want to arrive at how much later?" From the user, and service information, and the floor you are the user, on the basis of, the car arrives the time to calculate, it is possible to generate a response message that "cage will arrive in 20 seconds later."

応答メッセージ生成部32は、生成した応答メッセージを、携帯端末TのID及び無線通信装置13のIDと共に、音声合成部34に入力する。 Response message generation unit 32, the generated response message, together with the ID of the ID and the wireless communication device 13 of the mobile terminal T, and inputs to the speech synthesis unit 34.

音声合成部34は、応答メッセージ生成部32から応答メッセージを入力されると、音声合成処理を実行し、応答メッセージの音声データを生成する(ステップS11)。 Speech synthesis unit 34, is input a response message from the response message generation unit 32 executes speech synthesis processing, generates audio data of the response message (step S11). そして、音声合成部34は、応答メッセージと共に入力された無線通信装置13のIDを確認し、利用者がいる階床の乗場1に設置されたスピーカ14を特定し、特定されたスピーカ14に音声データを入力する(ステップS12)。 Then, the speech synthesis unit 34 checks the ID of the wireless communication device 13 that is input with the response message, to identify the speaker 14 installed in the hall 1 of floor there are user voice to the speaker 14 identified inputting data (step S12).

音声合成部34は、音声データを入力するスピーカ14を特定するために、無線通信装置13のIDと対応するスピーカ14を予め記憶していてもよいし、無線通信装置13のIDと対応するスピーカ14を記憶したデータベースを参照してもよい。 Speaker speech synthesis unit 34, to identify the speaker 14 for inputting voice data, to the speaker 14 corresponding to the ID of the radio communication apparatus 13 may be stored in advance, corresponding to the ID of the radio communication device 13 14 may be referred to the stored database.

スピーカ14は、音声合成部34から音声データを入力されると、入力された音声データを合成音声として出力する。 Speaker 14 is input voice data from the voice synthesizing unit 34 outputs the input audio data as synthetic speech. これにより、スピーカ14から、応答メッセージが音声出力される(ステップS13)。 Thus, the speaker 14, the response message is an audio output (step S13).

以上説明した通り、本実施形態に係る対話型エレベータは、携帯端末Tを介して、利用者と音声により対話することができる。 Above-described above, interactive elevator according to this embodiment, through the portable terminal T, it is possible to interact with the user and voice. 音声により対話が可能なため、携帯端末Tの煩雑な操作は不要である。 Because it can interact by voice, complicated operations of the portable terminal T is not required. したがって、携帯端末Tの操作に不慣れな利用者(高齢者)や目の不自由な利用者であっても、対話型エレベータと容易に対話し、情報提供などのサービスを受けることができる。 Therefore, it is possible to be a mobile terminal inexperienced user to operate the T (elderly) and eyes handicapped users of interactive elevator and readily interact, benefit from such services as information providing.

また、本実施形態に係る対話型エレベータは、カゴ2の到着を待っている利用者と対話することにより、利用者が感じる待ち時間の長さを軽減することができる。 Also, interactive elevator according to this embodiment, by interacting with the user waiting for the arrival of the car 2, it is possible to reduce the length of the waiting time the user feels.

なお、以上の説明において、応答メッセージは、スピーカ14,24から音声出力されたが、利用者の携帯端末Tから音声出力されてもよい。 In the above description, the response message has been sound output from the speaker 14, 24, may be an audio output from the portable terminal T of a user. この場合、対話型エレベータは、スピーカ14,24を備えなくてもよい。 In this case, interactive elevators may not include the speaker 14 and 24. 応答メッセージを携帯端末Tから音声出力する方法として、以下の方法が考えられる。 The response message as a method for audio output from the portable terminal T, are considered following methods.

まず、応答メッセージの音声データを生成した音声合成部34は、応答メッセージと共に入力された無線通信装置13のIDを確認し、このIDを有する無線通信装置13に、音声データと、携帯端末TのIDと、を入力する。 First, the speech synthesis unit 34 generates audio data of the response message, check the ID of the wireless communication device 13 that is input with the response message, the wireless communication apparatus 13 having the ID, and audio data, the portable terminal T to enter and ID, and.

次に、音声データを入力された無線通信装置13は、音声データと共に入力された携帯端末TのIDを確認し、このIDを有する携帯端末Tに、音声データを無線で送信する。 Then, the wireless communication device 13 that is input audio data, check the ID of the portable terminal T input together with the audio data, to the portable terminal T with the ID, and transmits the audio data wirelessly.

そして、音声データを受信した携帯端末Tは、自身のスピーカから応答メッセージを音声出力する。 Then, the portable terminal T that has received the audio data, the audio output response message from its speaker. これにより、利用者は、対話型エレベータからの応答メッセージを、自身の携帯端末Tから聞くことができる。 As a result, the user, a response message from the interactive elevator, can be heard from its own mobile terminal T.

また、対話型エレベータは、利用者から音声入力されたメッセージにより、呼びを登録可能であってもよい。 Also, interactive elevator, the message voice input from the user, calls may be registered to. 例えば、カゴ2に乗車した利用者から「1階へ行きます」というメッセージを入力された場合、対話型エレベータは、応答メッセージを音声出力すると共に、カゴ2に対して1階へのカゴ呼びを登録してもよい。 For example, if you entered the message "go to the first floor" from the user was riding in the car 2, interactive elevator, a response message along with the audio output, the car call to the first floor to the basket 2 it may be registered. これにより、利用者は、音声によってカゴ2を操作することができる。 Thus, the user can operate the car 2 by the voice.

(第2実施形態) (Second Embodiment)
第2実施形態に係る対話型エレベータについて、図4及び図5を参照して説明する。 For interactive elevator according to the second embodiment will be described with reference to FIGS. 本実施形態に係る対話型エレベータは、応答メッセージをテキスト表示する。 Interactive elevator according to the present embodiment, text displays the response message. 図4は、本実施形態に係る対話型エレベータの一例を示す図である。 Figure 4 is a diagram showing an example of an interactive elevator according to the present embodiment. 図4に示すように、この対話型エレベータは、表示装置15,25を備える。 As shown in FIG. 4, the interactive elevator includes a display device 15, 25. また、対話制御装置3は、機能構成として、テキストデータ生成部35を備える。 Moreover, the dialog control unit 3, as a functional structure, provided with a text data generator 35. 他の構成は、第1実施形態と同様である。 Other configurations are the same as the first embodiment.

表示装置15は、乗場1にいる利用者に応答メッセージをテキスト表示する。 Display device 15, text displays the response message to the user who is in landing 1. 表示装置15は、例えば、LCD(液晶ディスプレイ)、CRT(ブラウン管)、及びPDP(プラズマディスプレイ)であるが、これに限られない。 Display device 15 is, for example, LCD (liquid crystal display), CRT (cathode ray tube), and a PDP (plasma display), not limited to this. 表示装置15は、乗場1にいる利用者に応答メッセージが見えるように、所定の位置に設けられる。 Display device 15, as the response message is visible to the user who is in the hall 1, is provided at a predetermined position. 図4の例では、表示装置15は、乗場ドア11の上方に設けられているが、操作盤12に設けられてもよい。 In the example of FIG. 4, the display device 15 is provided above the hoistway door 11 may be provided on the operation panel 12.

表示装置15は、後述するテキストデータ生成部35から、応答メッセージのテキストデータを入力されると、応答メッセージをテキスト表示する。 Display device 15, the text data generator 35 described later, is inputted text data of the reply message, text displays the response message. これにより、乗場1にいる利用者は、応答メッセージを読むことができる。 Thus, the user who is in the hall 1, it is possible to read the response message.

表示装置25は、カゴ2内の利用者に応答メッセージをテキスト表示する。 Display device 25, text displays the response message to the user in the car 2. 表示装置25は、例えば、LCD、CRT、及びPDPであるが、これに限られない。 Display device 25 may, for example, LCD, CRT, and is a PDP, but is not limited thereto. 表示装置25は、カゴ2内の利用者に応答メッセージが見えるように、所定の位置に設けられる。 Display device 25, as the response message is visible to the user in the car 2 is provided at a predetermined position. 図4の例では、表示装置25は、カゴドア21の上方に設けられているが、操作盤22に設けられてもよい。 In the example of FIG. 4, the display device 25 is provided above the Kagodoa 21 it may be provided on the operation panel 22.

表示装置25は、後述するテキストデータ生成部35から、応答メッセージのテキストデータを入力されると、応答メッセージをテキスト表示する。 Display device 25, the text data generator 35 described later, is inputted text data of the reply message, text displays the response message. これにより、カゴ2内の利用者は、応答メッセージを読むことができる。 Thus, the user of the car 2 can read the response message.

なお、図4の例では、対話型エレベータは、乗場1に設けられた表示装置15と、カゴ2に設けられた表示装置25と、をそれぞれ備えるが、表示装置15又は表示装置25のいずれか一方だけを備えてもよい。 In the example of FIG. 4, the interactive elevator, a display device 15 provided in the hoistway 1, a display device 25 provided in the cage 2, a but comprises each one of the display device 15 or the display device 25 it may be provided with only one.

テキストデータ生成部35は、応答メッセージ生成部32から応答メッセージを入力され、入力された応答メッセージのテキストデータを生成する。 Text data generator 35 is input a response message from the response message generation unit 32 generates the text data of the inputted response message. 応答メッセージのテキストデータとは、応答メッセージをテキストで表示するための所定の形式を備えたデータのことである。 The text data of the reply message is data having a predetermined format for displaying the response message in a text. テキストデータ生成部35は、生成したテキストデータを表示装置15,25に入力する。 Text data generator 35 inputs the generated text data to the display device 15 or 25.

図5は、本実施形態に係る対話型エレベータと利用者との対話処理を示すフローチャートである。 Figure 5 is a flow chart showing the interaction with the interactive elevator with the user according to the present embodiment. 図5のステップS5〜S13は、第1実施形態と同様である。 Step S5~S13 in FIG. 5 is similar to the first embodiment. 以下では、ステップS14〜ステップS16について説明する。 The following describes Step S14~ step S16. また、第1実施形態の説明と同様、利用者が乗場1にいる場合を例に説明する。 Further, similarly to the description of the first embodiment, a case where the user is in the hall 1 as an example.

本実施形態において、応答メッセージ生成部32は、生成した応答メッセージを、携帯端末TのID及び無線通信装置13のIDと共に、音声合成部34及びテキストデータ生成部35に入力する。 In the present embodiment, the response message generator 32, the generated response message, ID and together with the ID of the radio communication apparatus 13 of the mobile terminal T, and inputs to the speech synthesis unit 34 and the text data generator 35.

テキストデータ生成部35は、応答メッセージ生成部32から応答メッセージを入力されると、応答メッセージのテキストデータを生成する(ステップS14)。 Text data generator 35 is input a response message from the response message generation unit 32 generates the text data of the response message (step S14). そして、テキストデータ生成部35は、応答メッセージと共に入力された無線通信装置13のIDを確認し、利用者がいる階床の乗場1に設置された表示装置15を特定し、特定された表示装置15にテキストデータを入力する(ステップS15)。 Then, the text data generator 35 checks the ID of the wireless communication device 13 that is input with the response message, to identify the display device 15 installed in the hall 1 of floor there are user specified display device entering text data 15 (step S15).

テキストデータ生成部35は、テキストデータを入力する表示装置15を特定するために、無線通信装置13のIDと対応する表示装置15を予め記憶していてもよいし、無線通信装置13のIDと対応する表示装置15を記憶したデータベースを参照してもよい。 Text data generator 35, in order to specify the display device 15 for inputting text data, may also be pre-stored display device 15 corresponding to the ID of the radio communication device 13, and the ID of the radio communication device 13 it may refer to storing the corresponding display device 15 database.

表示装置15は、テキストデータ生成部35からテキストデータを入力されると、入力されたテキストデータをテキストとして表示する。 Display device 15 displays the text data generator 35 is inputted text data, the input text data as text. これにより、表示装置15に応答メッセージがテキスト表示される(ステップS16)。 Thus, the response message text on the display device 15 (step S16).

以上説明した通り、本実施形態に係る対話型エレベータは、応答メッセージをテキスト表示することができる。 Above-described above, interactive elevator according to the present embodiment can be text displays the response message. このため、利用者は、音声出力された応答メッセージを聞き逃しても、応答メッセージを確認することができる。 For this reason, the user, even miss listening to the response message, which is audio output, it is possible to check the response message.

なお、以上の説明において、応答メッセージは、表示装置15,25にテキスト表示されたが、利用者の携帯端末Tにテキスト表示されてもよい。 In the above description, the response message has been displayed text on the display device 15 or 25 may be text displayed on the portable terminal T of a user. この場合、対話型エレベータは、表示装置15,25を備えなくてもよい。 In this case, interactive elevators may not include a display device 15, 25. 応答メッセージを携帯端末Tにテキスト表示する方法として、以下の方法が考えられる。 As a method of text displays the response message to the mobile terminal T, it is considered following methods.

まず、応答メッセージのテキストデータを生成したテキストデータ生成部35は、応答メッセージと共に入力された無線通信装置13のIDを確認し、このIDを有する無線通信装置13に、テキストデータと、携帯端末TのIDと、を入力する。 First, the text data generator 35 generates text data of the response message, check the ID of the wireless communication device 13 that is input with the response message, the wireless communication apparatus 13 having the ID, and text data, the portable terminal T enter the ID of the, the.

次に、テキストデータを入力された無線通信装置13は、テキストデータと共に入力された携帯端末TのIDを確認し、このIDを有する携帯端末Tに、テキストデータを無線で送信する。 Then, the wireless communication device 13 that is input text data is to check the ID of the portable terminal T input with the text data, the portable terminal T with the ID, and transmits the text data wirelessly.

そして、テキストデータを受信した携帯端末Tは、自身の表示装置に応答メッセージをテキスト表示する。 Then, the portable terminal T receives text data, the text displays the response message to its display device. これにより、利用者は、対話型エレベータからの応答メッセージを、自身の携帯端末Tで見ることができる。 As a result, the user, a response message from the interactive elevator, can be seen in its own mobile terminal T.

(第3実施形態) (Third Embodiment)
第3実施形態に係る対話型エレベータについて、図6を参照して説明する。 For interactive elevator according to the third embodiment will be described with reference to FIG. 本実施形態に係る対話型エレベータは、カメラで撮影した乗場1やカゴ2内の画像を用いて、応答メッセージを生成する。 Interactive elevator according to this embodiment, using the image of the hall 1 and basket within 2 captured by the camera, and generates a response message.

図6は、本実施形態に係る対話型エレベータの一例を示す図である。 Figure 6 is a diagram showing an example of an interactive elevator according to the present embodiment. 図6に示すように、この対話型エレベータは、カメラ16,26を備える。 As shown in FIG. 6, the interactive elevator is provided with a camera 16, 26. また、対話制御装置3は、機能構成として、画像処理部36を備える。 Moreover, the dialog control unit 3, as a functional structure, an image processing unit 36. 他の構成は、第1実施形態と同様である。 Other configurations are the same as the first embodiment.

カメラ16は、乗場1を撮影する。 The camera 16 photographs the hall 1. カメラ16は、乗場1を撮影可能なように、乗場1の天井や壁に設けられる。 Camera 16, so that it can photograph the hall 1, provided on the ceiling and walls of the hall 1. カメラ16は、撮影した画像の画像データを画像処理部36に入力する。 The camera 16 receives image data of the captured image to the image processing unit 36.

カメラ26は、カゴ2内を撮影する。 The camera 26, to shoot in the basket 2. カメラ26は、カゴ2内を撮影可能なように、カゴ2の天井や壁に設けられる。 The camera 26, as can be taken in the car 2 is provided on the ceiling and walls of the basket 2. カメラ26は、撮影した画像の画像データを画像処理部36に入力する。 The camera 26 receives image data of the captured image to the image processing unit 36.

なお、図6の例では、対話型エレベータは、乗場1に設けられたカメラ16と、カゴ2に設けられたカメラ26と、をそれぞれ備えるが、カメラ16又はカメラ26のいずれか一方だけを備えてもよい。 In the example of FIG. 6, the interactive elevator is provided with a camera 16 provided in the hoistway 1, a camera 26 provided to the car 2, the a is respectively provided, only one of the camera 16 or camera 26 it may be.

画像処理部36は、カメラ16,26から画像データを入力され、入力された画像データに対して画像処理を実行する。 The image processing unit 36 ​​is input the image data from the camera 16, 26 executes image processing on the input image data. 画像処理により、例えば、利用者の人数、利用者の位置、弱者(けが人、病人、高齢者など)の有無、などの情報が得られる。 The image processing, for example, number of users, position of the user, the presence or absence of weak (injured, ill, elderly), information such as obtained. 画像処理部36は、画像処理により得られた情報を、応答メッセージ生成部32に入力する。 The image processing unit 36, the information obtained by the image processing, and inputs the response message generation unit 32.

本実施形態において、応答メッセージ生成部32は、画像処理部36から入力された情報を利用して、応答メッセージを生成する。 In the present embodiment, the response message generation unit 32 uses the information input from the image processing unit 36, generates a response message. 例えば、応答メッセージ生成部32は、利用者からの「カゴに何人乗れますか?」という質問に対して、画像処理部36から入力されたカゴ2内の利用者の人数に基づいてカゴ2に乗れる利用者の人数を計算し、「あと二人乗れます」という応答メッセージを生成することができる。 For example, the response message generating unit 32, to the question "Do you ride many people in the car?" From the user, to the car 2 based on the number of user of the image processing unit 36 ​​basket within 2 input from the number of users who ride the calculation, it is possible to generate a response message "ride two people after".

以上説明したように、本実施形態に係る対話型エレベータは、カメラ16,26で撮影した乗場1やカゴ2内の画像から得られる情報を利用して、応答メッセージを生成することができる。 As described above, the interactive elevator according to this embodiment, by using the information obtained from the image in the hall 1 and the car 2 taken by the camera 16, 26, it is possible to generate a response message. これにより、乗場1やカゴ2内のリアルタイムの状況を反映した、より詳細な応答メッセージを生成することができる。 This makes it possible to reflect the real-time status of the hall 1 and the car 2, to produce a more detailed response message.

なお、本発明は上記各実施形態そのままに限定されるものではなく、実施段階ではその要旨を逸脱しない範囲で構成要素を変形して具体化できる。 The present invention is not limited to the above embodiments and may be embodied with the components modified without departing from the scope of the invention. また、上記各実施形態に開示されている複数の構成要素を適宜組み合わせることによって種々の発明を形成できる。 Further, various inventions can be formed by appropriately combining a plurality of constituent elements disclosed in the above embodiments. また例えば、各実施形態に示される全構成要素からいくつかの構成要素を削除した構成も考えられる。 Further, for example, also conceivable configuration in which it removed some of the components shown in the embodiments. さらに、異なる実施形態に記載した構成要素を適宜組み合わせてもよい。 It may be appropriately combined constituent elements described in different embodiments.

1:乗場、2:カゴ、3:対話制御装置、4:制御盤、11:乗場ドア、12:操作盤、13:無線通信装置、14:スピーカ、15:表示装置、16:カメラ、21:カゴドア、22:操作盤、23:無線通信装置、24:スピーカ、25:表示装置、26:カメラ、31:音声認識部、32:応答メッセージ生成部、33:運行情報取得部、34:音声合成部、35:テキストデータ生成部、36:画像処理部 1: landing, 2: basket, 3: dialog control device, 4: control panel, 11: landing door, 12: control panel, 13: wireless communication device, 14: speaker, 15: display unit, 16: camera, 21: Kagodoa, 22: control panel, 23: wireless communication device, 24: speaker, 25: display device, 26: camera, 31: voice recognition unit, 32: response message generation unit, 33: operation information acquiring unit, 34: voice synthesis parts, 35: text data generating unit, 36: image processing unit

Claims (4)

  1. 利用者の携帯端末から、前記利用者が入力したカゴの到着時間に関する音声データを無線で受信する無線通信装置と、 From the user of the portable terminal, a radio communication apparatus that receives the audio data wirelessly regarding arrival times of the car that the user inputs,
    前記音声データに基づいて、前記利用者からのメッセージの内容を認識する音声認識部と、 On the basis of the voice data, a voice recognition unit for recognizing the content of the message from the user,
    前記利用者からの前記メッセージに応答するカゴの到着時間に関する応答メッセージを生成する応答メッセージ生成部と、 A response message generator for generating a response message about the arrival time of the car to respond to said message from said user,
    前記応答メッセージの音声データを生成する音声合成部と、 A speech synthesizer for generating speech data of the response message,
    前記応答メッセージの前記音声データを入力され、前記応答メッセージを音声出力するスピーカと、 A speaker for voice outputting the inputted audio data, the response message of the response message,
    を備え、 Equipped with a,
    前記無線通信装置は、前記応答メッセージの前記音声データを、前記携帯端末に送信する対話型エレベータ。 The wireless communications apparatus, interactive elevators to send the audio data of the response message, to the mobile terminal.
  2. 前記応答メッセージ生成部は、前記メッセージの内容と、運行情報と、に基づいて前記応答メッセージを生成する請求項1に記載の対話型エレベータ。 The response message generating unit, interactive elevator according to claim 1 for generating the content of the message, and operation information, the response message based on.
  3. 前記応答メッセージのテキストデータを生成するテキストデータ生成部と、 A text data generator for generating a text data of the response message,
    前記テキストデータ入力され、前記応答メッセージをテキスト表示する表示装置と、を備える請求項1又は請求項2に記載の対話型エレベータ。 Said text data is input, interactive elevator according to claim 1 or claim 2 and a display device for displaying text of said response message.
  4. ゴ内及び乗場の少なくとも一方に設けられたカメラと、 A camera provided on at least one of Ca Gore in及beauty multiplication field,
    前記カメラの画像データに画像処理を実行する画像処理部と、 An image processing unit for performing image processing on the image data of the camera,
    を備える請求項1乃至請求項3のいずれか1項に記載の対話型エレベータ。 Interactive elevator according to any one of claims 1 to 3 comprising a.
JP2015116669A 2015-06-09 2015-06-09 Interactive elevator Active JP6159364B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2015116669A JP6159364B2 (en) 2015-06-09 2015-06-09 Interactive elevator

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2015116669A JP6159364B2 (en) 2015-06-09 2015-06-09 Interactive elevator

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2017001801A true JP2017001801A (en) 2017-01-05
JP6159364B2 true JP6159364B2 (en) 2017-07-05

Family

ID=57754013

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2015116669A Active JP6159364B2 (en) 2015-06-09 2015-06-09 Interactive elevator

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP6159364B2 (en)

Family Cites Families (10)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH0566312B2 (en) * 1987-03-26 1993-09-21 Hitachi Ltd
JPH07121630B2 (en) * 1987-05-30 1995-12-25 株式会社東芝 Ic mosquitoes - de
JPH04182283A (en) * 1990-11-19 1992-06-29 Toshiba Corp Announcing device for elevator
JPH04191259A (en) * 1990-11-27 1992-07-09 Toshiba Corp Group control unit for elevator
DE59807151D1 (en) * 1997-05-22 2003-03-20 Inventio Ag Input device and method for acoustic command input for a lift installation
JP2006327739A (en) * 2005-05-25 2006-12-07 Mitsubishi Electric Corp Landing call registering device of elevator
JP2010208773A (en) * 2009-03-09 2010-09-24 Toshiba Elevator Co Ltd Elevator system
JP5452067B2 (en) * 2009-04-27 2014-03-26 三菱電機株式会社 Elevator call registration device
JP2012184068A (en) * 2011-03-04 2012-09-27 Nikon Corp Electronic device
JP5796164B2 (en) * 2011-12-21 2015-10-21 パナソニックIpマネジメント株式会社 Vacuum cleaner

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP2017001801A (en) 2017-01-05 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US20050062726A1 (en) Dual display computing system
US7039522B2 (en) System for guiding visually impaired pedestrian using auditory cues
US20120329529A1 (en) Gesture activate help process and system
JP2001002333A (en) Elevator operation control device
JP2007320758A (en) Elevator hall guiding device
US20120234631A1 (en) Simple node transportation system and control method thereof
JPH10194618A (en) Landing call registration device of elevator
JP2006115476A (en) Method and apparatus for multisensory speech enhancement on mobile device
WO2010038304A1 (en) Destination-floor registration device of elevator
US20160122157A1 (en) Mobile application based dispatching
CN1394802A (en) Speech recognition elevator floor selection system
US20080195394A1 (en) Device For Communication For Persons With Speech and/or Hearing Handicap
JP2005103722A (en) Cooperative robot device and system, and navigation robot device
JP2010130223A (en) Voice activation system and voice activation method
JP2006005945A (en) Method of communicating and disclosing feelings of mobile terminal user and communication system thereof
JP2003073046A (en) Elevator control device
JP2004214895A (en) Auxiliary communication apparatus
JPH08140158A (en) Awareness controller
WO2006112148A1 (en) Data communication device, data communication method, and data communication packet
US20160205514A1 (en) Information processing apparatus and information processing system
JP2006180143A (en) Call system, mobile terminal device, speaker right reserving method used therefor, and program thereof
JP2006154926A (en) Electronic equipment operation system using character display and electronic apparatuses
JP2000143106A (en) Elevator control system
KR100778638B1 (en) Apparatus and method for providing sa-ju information and terminal using it
Mayer et al. Examples of multimodal user interfaces for socially assistive robots in Ambient Assisted Living environments

Legal Events

Date Code Title Description
A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20161007

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20170512

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20170609

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 6159364

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150