Connect public, paid and private patent data with Google Patents Public Datasets

提案サーバ、提案システム、提案方法、プログラム、及び、非一時的なコンピュータ読取可能な情報記録媒体

Info

Publication number
JP6134457B1
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2016572840A
Other languages
English (en)
Inventor
茶谷 公之
公之 茶谷
Original Assignee
楽天株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Abstract

写真取得部(201)は、携帯端末(100)により撮影された写真が保存される記憶部から当該写真を取得する。所在取得部(202)は、携帯端末(100)の所在を取得する。推定部(203)は、取得された写真と、取得された所在と、に基づいて、携帯端末のユーザが置かれている状況を推定する。選択部(204)は、推定された状況に応じた商品及び当該商品の広告を選択する。広告送信部(205)は、選択された広告を携帯端末に送信する。決定部(206)は、送信された広告に対する申込期限を、取得された所在に基づいて決定する。

Description

本発明は、提案サーバ、提案システム、提案方法、プログラム、及び、非一時的なコンピュータ読取可能な情報記録媒体に関し、特に、ユーザの状況に応じた商品の提案に関するものである。

ユーザの位置情報を取得し、ユーザの位置に応じた情報を提供する位置情報サービスが広く知られている。例えば、歩行者向けのナビゲーションサービスや、近辺のショップ情報及び天気情報などを提供するサービスなどがある。また、例えば、特許文献1には、ユーザのプロフィール及び位置に基づいて、広告を表示する技術が開示されている。

特開2014−241600号公報

しかしながら、上記のような位置情報サービスでは、ユーザの現在位置からの距離に基づき提供する情報を選択しており、ユーザが何をしているかという情報は加味されていない。これに対し、ユーザが置かれている状況に応じた商品を提案し、より適確な情報を提供したいという要望がある。

本発明は、上記のような課題を解決するもので、ユーザが置かれている状況に応じた商品を提案するのに好適な提案サーバ、提案システム、提案方法、プログラム、及び、非一時的なコンピュータ読取可能な情報記録媒体を提供することを目的とする。

本発明の第1の観点に係る提案サーバは、
携帯端末により撮影された写真が保存される記憶部から当該写真を取得する写真取得部と、
前記携帯端末の所在を取得する所在取得部と、
前記取得された写真と、前記取得された所在と、に基づいて、前記携帯端末のユーザが置かれている状況を推定する推定部と、
前記推定された状況に応じた商品及び当該商品の広告を選択する選択部と、
前記選択された広告を前記携帯端末に送信する広告送信部と、
前記送信された広告に対する申込期限を、前記取得された所在に基づいて決定する決定部と、
を備えることを特徴とする。

また、上記観点に係る提案サーバにおいて、
前記記憶部をさらに備える
ことを特徴とする。

また、上記観点に係る提案サーバに関し、
前記記憶部は、前記携帯端末及び前記提案サーバと通信可能な写真サーバが備える
ことを特徴とする。

また、上記観点に係る提案サーバに関し、
前記記憶部は、前記携帯端末が備える
ことを特徴とする。

本発明の第2の観点に係る提案システムは、
上記に記載の提案サーバと、前記携帯端末と、から構成される提案システムであって、
前記携帯端末は、
前記写真を撮影する撮影部と、
前記撮影された写真を、前記記憶部に保存する保存部と、
前記広告を、前記提案サーバから受信する広告受信部と、
前記受信した広告を前記ユーザに提示する提示部と、
を備えることを特徴とする。

また、上記観点に係る提案システムにおいて、
前記携帯端末は、
前記携帯端末の所在を特定する所在特定部を備え、
前記保存部は、前記特定された所在を前記撮影された写真に埋め込んで保存し、
前記所在取得部は、前記写真に埋め込まれた所在を取得する
ことを特徴とする。

また、上記観点に係る提案システムにおいて、
前記携帯端末は、
前記携帯端末の所在を特定する所在特定部と、
前記特定された所在を前記提案サーバに送信する所在送信部と、
を備え、
前記所在取得部は、前記送信された所在を取得する
ことを特徴とする。

また、上記観点に係る提案システムにおいて、
前記写真取得部は、前記取得された所在と、現在日時とに基づいて、前記記憶部より取得する写真を絞り込む
ことを特徴とする。

また、上記観点に係る提案システムにおいて、
前記所在送信部は、前記広告を受信した時点の所在を、前記提案サーバに送信し、
前記推定部は、前記広告を受信した時点の所在に基づいて、前記広告の商品の条件が変更になる位置を推定し、
前記決定部は、前記推定された位置に移動するまでの距離に基づき、前記申込期限を決定する
ことを特徴とする。

また、上記観点に係る提案システムにおいて、
前記商品は、移動を伴うことを前提とする保険であり、
前記携帯端末は、
契約サーバとの間で保険契約の申込処理及び保険情報の管理を行う契約部、
をさらに備え、
前記契約部が、前記申込期限までに、前記提示された広告の商品に対し、保険契約の申込の指示を受け付けると、前記撮影部は、前記保険の対象となる物体の撮影を求め、
前記保存部は、前記保険の対象となる物体が撮影された時点の所在が埋め込まれた前記物体の写真を、前記契約サーバに保存し、
前記所在特定部が、前記埋め込まれた所在から所定の距離以上離れたことを検知すると、前記契約部は、前記保険契約の有効期間を開始する
ことを特徴とする。

また、上記観点に係る提案システムにおいて、
前記商品は、登山保険であり、
前記撮影部は、これから登山をする前記ユーザ又は登山届が含まれる写真を撮影させる
ことを特徴とする。

また、上記観点に係る提案システムにおいて、
前記商品は、自動車保険であり、
前記撮影部は、保険の対象となる自動車の走行距離計を撮影させる
ことを特徴とする。

また、上記観点に係る提案システムにおいて、
前記商品は、運送時の物損保険であって、
前記撮影部は、保険の対象となる運送物を撮影させる
ことを特徴とする。

本発明の第3の観点に係る提案方法は、
提案サーバが実行する提案方法であって、
前記提案サーバが、携帯端末により撮影された写真が保存される記憶部から当該写真を取得する写真取得工程と、
前記提案サーバが、前記携帯端末の所在を取得する所在取得工程と、
前記提案サーバが、前記取得された写真と、前記取得された所在と、に基づいて、前記携帯端末のユーザが置かれている状況を推定する推定工程と、
前記提案サーバが、前記推定された状況に応じた商品及び当該商品の広告を選択する選択工程と、
前記提案サーバが、前記選択された広告を前記携帯端末に送信する広告送信工程と、
前記提案サーバが、前記送信された広告に対する申込期限を、前記取得された所在に基づいて決定する決定工程と、
を備えることを特徴とする。

本発明の第4の観点に係るプログラムは、
コンピュータを、携帯端末と通信可能な提案サーバとして機能させるプログラムであって、
前記プログラムは、前記コンピュータを、
前記携帯端末により撮影された写真が保存される記憶部から当該写真を取得する写真取得部、
前記携帯端末の所在を取得する所在取得部、
前記取得された写真と、前記取得された所在と、に基づいて、前記携帯端末のユーザが置かれている状況を推定する推定部、
前記推定された状況に応じた商品及び当該商品の広告を選択する選択部、
前記選択された広告を前記携帯端末に送信する広告送信部、
前記送信された広告に対する申込期限を、前記取得された所在に基づいて決定する決定部、
として機能させることを特徴とする。

本発明の第5の観点に係る非一時的なコンピュータ読取可能な情報記録媒体は、
コンピュータを、携帯端末と通信可能な提案サーバとして機能させるプログラムであって、
前記プログラムは、前記コンピュータを、
前記携帯端末により撮影された写真が保存される記憶部から当該写真を取得する写真取得部、
前記携帯端末の所在を取得する所在取得部、
前記取得された写真と、前記取得された所在と、に基づいて、前記携帯端末のユーザが置かれている状況を推定する推定部、
前記推定された状況に応じた商品及び当該商品の広告を選択する選択部、
前記選択された広告を前記携帯端末に送信する広告送信部、
前記送信された広告に対する申込期限を、前記取得された所在に基づいて決定する決定部、
として機能させることを特徴とするプログラムを記録する。

上記非一時的なコンピュータ読取可能な情報記録媒体は、コンピュータとは独立して配布・販売することができる。ここで、非一時的な(non-transitory)情報記録媒体とは、有形な(tangible)情報記録媒体をいう。非一時的な情報記録媒体は、例えば、コンパクトディスク、フレキシブルディスク、ハードディスク、光磁気ディスク、ディジタルビデオディスク、磁気テープ、半導体メモリ等である。また、一時的な(transitory)情報記録媒体とは、伝送媒体(伝搬信号)それ自体を示す。一時的な情報記録媒体は、例えば、電気信号、光信号、電磁波等である。なお、一時的な(temporary)記憶領域とは、データやプログラムを一時的に記憶するための領域であり、例えば、RAM(Random Access Memory)等の揮発性メモリである。

本発明によれば、ユーザが置かれている状況に応じた商品を提案するのに好適な提案サーバ、提案システム、提案方法、プログラム、及び、非一時的なコンピュータ読取可能な情報記録媒体を提供することができる。

本発明の実施形態に係る提案システム、写真サーバ、及び、契約サーバの関係を示す図である。 携帯端末、提案サーバ、写真サーバ、及び、契約サーバの間で行われる通信の一例を説明するための図である。 本発明の実施形態に係る提案システムを構成する携帯端末及び提案サーバが実現される典型的な情報処理装置の概要構成を示す図である。 実施形態に係る提案システムを構成する携帯端末及び提案サーバの概要構成を示す図である。 携帯端末100に表示される広告を説明するための図である。 携帯端末100において、契約時に写真が要求される様子を説明するための図である。 実施形態に係る提案サーバが行う提案処理を説明するためのフローチャートである。

(1.全体構成)
本発明の実施形態に係る提案システム1は、図1に示すように、携帯端末100−1、100−2、〜100−n(nは1以上の自然数。以下、これらを総称して「携帯端末100」という。)と、提案サーバ200と、から構成される。携帯端末100及び提案サーバ200は、インターネット500に接続される。この他、インターネット500には、写真サーバ300と、契約サーバ400と、が接続される。

携帯端末100は、提案サーバ200より広告の提供を受ける端末である。

提案サーバ200は、携帯端末100のユーザが置かれている状況に応じた商品の広告を提供するサーバである。

写真サーバ300は、携帯端末100が撮影した写真を格納するサーバである。

契約サーバ400は、携帯端末100との間で、提案サーバ200により提案された商品に関する契約を行うサーバである。

図2に、携帯端末100、提案サーバ200、写真サーバ300、及び、契約サーバ400の間で行われる通信の一例を示す。

携帯端末100は、写真を撮影し(1)、撮影した写真を写真サーバ300に保存する(2)。

携帯端末100は、携帯端末100の所在を提案サーバ200に送信する(3)。

提案サーバ200は、写真サーバ300より、携帯端末100が保存した写真を取得する(4)。

提案サーバ200は、取得した写真と、取得した所在と、に基づいて、携帯端末100のユーザが置かれている状況を推定し、推定した状況に応じた商品の広告を選択する(5)。

提案サーバ200は、選択した広告を携帯端末100に送信する(6)。

提案サーバ200は、選択した広告に対する申込期限を決定する(7)。

携帯端末100は、受信した広告に示される商品について、契約サーバ400に対し申込手続を開始する(8)。

携帯端末100は、契約に必要な写真を撮影し(9)、契約サーバ400に撮影した写真を保存する(10)。

携帯端末100は、その他、契約に必要な情報を契約サーバ400に送信し、契約サーバ400から申込手続の終了の通知を受信する(11)。

なお、写真に所在情報が埋め込まれている場合は、携帯端末100から所在を送信する処理(3)は省略できる。

また、本実施形態に係る提案システム1は、写真サーバ300に携帯端末100が撮影した写真を保存しない場合にも適用できる。例えば、処理(2)において、携帯端末100は、写真を携帯端末100自体に保存してもよいし、提案サーバ200に保存してもよい。その場合、処理(4)において、提案サーバ200は、写真サーバ300ではなく、携帯端末100により写真が保存された携帯端末100又は提案サーバ200自体から写真を取得する。

(2.情報処理装置の概要構成)
本発明の実施形態に係る提案システム1を構成する携帯端末100又は提案サーバ200が実現される典型的な情報処理装置600の概要構成について説明する。

情報処理装置600は、図3に示すように、CPU(Central Processing Unit)601と、ROM(Read Only Memory)602と、RAM 603と、記憶装置604と、NIC(Network Interface Card)605と、画像処理部606と、音声処理部607と、ディスプレイ608と、スピーカ609と、コントローラ610と、カメラ611と、位置測定部612と、を備える。

CPU 601は、情報処理装置600全体の動作を制御し、各構成要素と接続され、制御信号やデータをやりとりする。

ROM 602には、情報処理装置600全体の動作制御に必要なオペレーティングシステムのプログラムや各種のデータが記録される。

RAM 603は、データやプログラムを一時的に記憶するためのもので、記憶装置604から読み出したプログラムやデータ、その他、通信に必要なデータ等が保持される。

記憶装置604は、ハードディスクやフラッシュメモリ等から構成され、情報処理装置600で処理するデータを記憶する。また、記憶装置604は、CD(Compact Disc)等の非一時的なコンピュータ読取可能な情報記録媒体からデータを読み出すデバイス等を備えるように構成されてもよい。

NIC 605は、情報処理装置600をインターネット等のコンピュータ通信網に接続するためのものであり、NIC 605を介して他の情報処理装置等とやりとりをする。

画像処理部606は、記憶装置604等から読み出されたデータやカメラ611で撮影されたデータをCPU 601や画像処理部606が備える画像演算プロセッサによって加工処理し、画像処理部606が備えるフレームメモリに記録する。フレームメモリに記録された画像情報は、所定の同期タイミングでビデオ信号に変換され、ディスプレイ608に出力される。

音声処理部607は、記憶装置604等から読み出されたデータをアナログ音声信号に変換し、スピーカ609から出力させる。

コントローラ610は、ユーザからの指示入力を受け付ける。

カメラ611は、ユーザの指示に従い空間等を撮影し、撮影した映像を電気信号に変換する。

位置測定部612は、GPS(Global Positioning System)衛星から送られる信号を受信することにより、情報処理装置600の位置を測定する。

なお、提案サーバ200を構成する情報処理装置600には、カメラ611及び位置測定部612が含まれなくてもよい。

以下、上記情報処理装置600において実現される携帯端末100及び提案サーバ200から構成される提案システム1について、図1乃至図7を参照して説明する。各情報処理装置600に電源が投入されると、携帯端末100又は提案サーバ200として機能させる各プログラムが実行され、実施形態に係る提案システム1が実現される。

(3.実施形態に係る提案システムの概要構成)
実施形態に係る提案システム1は、携帯端末100と、提案サーバ200とから構成される。

携帯端末100は、図4に示すように、撮影部101と、保存部102と、広告受信部103と、提示部104と、所在特定部105と、所在送信部106と、契約部107と、から構成される。

提案サーバ200は、図4に示すように、写真取得部201と、所在取得部202と、推定部203と、選択部204と、広告送信部205と、決定部206と、から構成される。

本実施形態において、CPU 601及びカメラ611が協働して、撮影部101として機能する。また、CPU 601及びNIC 605が協働して、保存部102、広告受信部103、所在送信部106、契約部107、写真取得部201、所在取得部202、及び、広告送信部205、として機能する。また、CPU 601及び位置測定部612が協働して、所在特定部105として機能する。また、CPU 601及びディスプレイ608が協働して、提示部104として機能する。また、CPU 601が推定部203、選択部204及び決定部206として機能する。

本実施形態では、携帯端末100において実行される保険検索・契約用のアプリを例に、各部の機能について説明する。

撮影部101は、写真を撮影する。

例えば、撮影部101は、ユーザの指示に基づき現実世界の様子を撮影する。

所在特定部105は、携帯端末100の所在を特定する。

例えば、所在特定部105は、写真撮影時の携帯端末100の緯度・経度を取得する。

保存部102は、撮影された写真を、記憶部に保存する。この際、保存部102は、特定された所在を撮影された写真に埋め込んで保存する。

記憶部は、写真サーバ300、携帯端末100又は提案サーバ200が備えるものであり、撮影部101が撮影した写真を格納する。

本実施形態において、携帯端末100と通信可能な写真サーバ300が、記憶部を備えることとする。例えば、写真サーバ300は、SNS(Social Networking Service)のサーバであるとする。

例えば、保存部102は、撮影した写真の画像ファイルに緯度・経度を書き込み、ユーザの指示に基づきSNSに、写真を投稿する。

なお、携帯端末100が記憶部を備える場合は、保存部102は、撮影部101が撮影した写真を携帯端末100が備える記憶部に保存する。

あるいは、提案サーバ200が記憶部を備える場合は、保存部102は、撮影部101が撮影した写真を提案サーバ200に送信し、提案サーバ200に備える記憶部に送信した写真を保存させる。

写真取得部201は、写真サーバ300の記憶部に保存された写真を取得する。

例えば、写真取得部201は、携帯端末100においてアプリが起動されたことを検知すると、携帯端末100のユーザを特定するための識別情報(例えば、電話番号)を取得し、SNSサイトにおいて識別情報に対応付けられた写真を取得する。

所在取得部202は、携帯端末100の所在を取得する。

例えば、所在取得部202は、写真に埋め込まれた緯度・経度を取得する。

なお、携帯端末100において、所在送信部106は、特定された所在を提案サーバ200に送信するようにしてもよい。そして、所在取得部202は、送信された所在を取得するようにしてもよい。

例えば、携帯端末100において、アプリを立ち上げると、所在特定部105は、携帯端末100の緯度・経度を特定し、所在送信部106は、特定した緯度・経度を提案サーバ200に送信する。そして、所在取得部202は、送信された緯度・経度を取得する。

そして、写真取得部201は、取得された所在と、現在日時とに基づいて、写真サーバ300の記憶部より取得する写真を絞り込む。

例えば、撮影された写真に撮影時の携帯端末100の緯度・経度が埋め込まれていない場合、所在取得部202が、アプリ起動時の携帯端末100の緯度・経度を取得すると、写真取得部201は、取得した緯度・経度が示す場所を特定し、特定した場所が映し出されている写真であって、写真が保存された時刻が現在日時に最も近い写真を取得する。例えば、緯度・経度が富士山近辺を示している場合、写真取得部201は、SNSに投稿されている写真を画像解析して、山や森林が含まれる写真を特定し、さらに現在日時と投稿された日時が最も近い写真を取得する。

あるいは、撮影された写真に撮影時の携帯端末100の緯度・経度が埋め込まれている場合、所在取得部202が、アプリ起動時の携帯端末100の緯度・経度を取得すると、写真取得部201は、SNSサイトに投稿されている写真のうち、写真に埋め込まれた緯度・経度が取得した緯度・経度に近い写真であって、現在日時と投稿された日時が最も近い写真を取得する。

推定部203は、取得された写真と、取得された所在と、に基づいて、携帯端末100のユーザが置かれている状況を推定する。

例えば、推定部203は、取得された写真に対し画像解析を行い、写真に含まれている物体を特定し、取得された緯度・経度が示す場所を特定し、写真に含まれている物体及び場所から、ユーザが置かれている状況を推定する。なお、写真取得部201により画像解析が既に行われている場合は、推定部203による画像解析は省略できる。

例えば、写真には山が含まれており、場所が富士山近辺を示している場合、ユーザが登山をする状況にあると推定する。また、例えば、写真には乗用車が含まれており、場所が高速道路の入り口近辺や幹線道路の近辺である場合、ユーザがドライブをする状況にあると推定する。また、例えば、写真にはトラックが含まれており、場所が高速道路の入り口近辺や幹線道路の近辺である場合、ユーザが荷物を運送する状況にあると推定する。また、例えば、写真には空港ロビーが含まれており、場所が空港である場合、ユーザが旅行をする状況であると推定する。なお、推定される状況は1つに限らず、例えば、写真に乗用車と山が含まれており、場所が富士山近くの幹線道路近辺である場合は、登山をする状況にあり、かつ、ドライブをする状況にあると推定してもよい。

選択部204は、推定された状況に応じた商品及び当該商品の広告を選択する。

ここで、商品は、移動を伴うことを前提とする保険であるとする。

例えば、選択部204は、外部或いは内部の記憶装置に格納されている商品リスト及び当該商品の広告リストを参照し、推定された状況に応じた商品及び当該商品の広告を選択する。例えば、推定された状況が「登山をする状況」である場合、選択部204は、「1日分の登山保険」の商品を選択し、当該商品に関する広告を選択する。また、例えば、推定された状況が、ドライブをする状況である場合、「1日分の自動車保険」や「物損保険」の商品を選択し、当該商品に関する広告を選択する。また、例えば、推定された状況が、荷物を運送する状況である場合、「物損保険」の商品を選択し、当該商品に関する広告を選択する。また、例えば、推定された状況が、旅行をする状況である場合、「旅行保険」の商品を選択し、当該商品に関する広告を選択する。

広告送信部205は、選択された広告を携帯端末100に送信する。

例えば、取得した写真に山が含まれ、取得した緯度・経度が富士山近辺を示している場合、広告送信部205は、「1日分の登山保険」に関する広告を携帯端末100に送信する。

決定部206は、送信された広告に対する申込期限を、取得された所在に基づいて決定する。

例えば、取得された所在が富士山近辺である場合、決定部206は、富士山の登山口までの移動時間(例えば、2時間)を求め、さらに、猶予期間(例えば、2時間)を加算した時間(例えば、4時間)を、広告が送信された時刻(例えば、午前6時)に加算し、午前10時を、送信された広告を介して登山保険へ申し込むことができる申込期限とする。なお、移動時間は、平均的な歩行速度から求めてもよいし、携帯端末100のユーザの歩行速度から求めてもよい。ユーザの歩行速度は、携帯端末100が備える歩行履歴を利用して求めてもよい。

広告受信部103は、広告を、提案サーバ200から受信する。

例えば、広告受信部103は、広告送信部205により送信された「1日分の登山保険」に関する広告を受信する。

提示部104は、受信した広告をユーザに提示する。

例えば、提示部104は、図5に示すように、受信した「1日分の登山保険」に関する広告700を携帯端末100において起動されているアプリ内に提示する。提示された広告を選択すると商品の申込が開始される。申込期限を過ぎると、広告を介して商品の申込ができなくなる。あるいは、提示部104は、申込期限が過ぎた広告を消去する。

なお、所在送信部106は、広告を受信した時点の所在を、提案サーバ200に送信し、推定部203は、広告を受信した時点の所在に基づいて、広告の商品の条件が変更になる位置を推定し、決定部206は、推定された位置に移動するまでの距離に基づき、申込期限を決定するようにしてもよい。

例えば、広告受信部103が「1日分の登山保険」に関する広告を提案サーバ200から受信すると、所在送信部106は、広告を受信した時点の緯度・経度を提案サーバ200に送信する。

ここで、送信された広告の「1日分の登山保険」は登山及び下山をする場合と、下山のみをする場合とで商品の金額や補償対象が変更になるとする。広告を受信した時点の緯度・経度が富士山の登山口を示す場合、推定部203は、次に「1日分の登山保険」の条件が変更になる位置を富士山頂上と推定する。

そして、決定部206は、例えば、登山口から頂上までの距離の半分を移動した時点を申込期限と定める。決定部206は、登山口から頂上までの距離の半分を移動するのに要する時間を、平均的な登山所要時間から求める。決定部206は、求めた時間(例えば、4時間)を、所在取得部202が、所在送信部106から、広告を受信した時点の緯度・経度を受信した時刻(例えば、午前8時)に加算し、午前12時を申込期限と求める。なお、推定された位置に移動するまでの距離の何処で申込期限を設定するかは、商品の提供者が適宜選択することができる。

契約部107は、契約サーバ400との間で保険契約の申込処理及び保険情報の管理を行う。

契約部107が、申込期限までに、提示された広告の商品に対し、保険契約の申込の指示を受け付けると、撮影部101は、保険の対象となる物体の撮影を求める。

例えば、ユーザが、提示された広告700(図5)のいずれかを選択すると、契約部107は、選択された広告に対応付けられた商品の契約を行う契約サーバ400と通信を行い、保険契約の申込処理を開始する。契約部107が、契約サーバ400から、保険の対象となる物体の写真の送信を求める要求を受信すると、撮影部101が起動される。

商品が、登山保険である場合、撮影部101は、これから登山をするユーザ又は登山届が含まれる写真を撮影させる。

例えば、撮影部101は、図6に示すように、登山をする山を背景にこれから登山をするユーザをガイド801内に含めることを求めるメッセージ802を表示し、ユーザに写真を撮影させる。あるいは、撮影部101は、登山者の氏名・住所・連絡先、登山ルート、及び入山予定・下山予定日時等が記入された登山届を撮影するよう求めるメッセージを表示し、ユーザに写真を撮影させる。

また、商品が、自動車保険でありである場合、撮影部101は、保険の対象となる自動車の走行距離計を撮影させるようにしてもよい。

また、商品が、運送時の物損保険である場合、撮影部101は、保険の対象となる運送物を撮影させるようにしてもよい。なお、この際、撮影部101は、運送物の製造番号が写真に含まれるよう、撮影させるようにしてもよい。

そして、保存部102は、保険の対象となる物体が撮影された時点の所在が埋め込まれた物体の写真を、契約サーバ400に保存する。

例えば、商品が「1日分の登山保険」である場合、保存部102は、これから登山をするユーザが写された写真の画像ファイルに撮影時の緯度・経度を埋め込んで、契約サーバ400に送信する。そして、契約部107は、契約サーバ400の求めに応じ、契約に必要な情報の送受信を行い、保険契約を完了させる。

所在特定部105が、埋め込まれた所在から所定の距離以上離れたことを検知すると、契約部107は、保険契約の有効期間を開始する。

例えば、商品は1日分の登山保険であるとする。所在特定部105は、所定の周期で現在位置の緯度・経度を取得し、契約サーバ400に送信された写真に埋め込まれた緯度・経度から、所定の距離(例えば、100m)離れたことを検知すると、契約部107は、契約サーバ400に、保険の有効期間「1日」の始期を開始するよう通知する。

本実施形態によれば、写真及び所在からユーザの状況を推定することにより、状況に応じた商品を提案することができる。そして、ユーザが商品を必要と思われるタイミングで当該商品の広告を提示するので、広告の訴求力を高めることができる。

また、本実施形態によれば、提案サーバは、写真サーバに保存された写真を利用することにより、ユーザに提示する広告を選択することができる。

また、広告への申込期限を定めることにより、事故が起きた後に保険商品への申込を行うという詐欺的行為を防止することができる。

また、契約が終了した後に、ユーザが所定の距離を移動したことを契機として保険契約の有効期間を開始することにより、期間に正確に、保険を適用することができ、適用期間が短い保険商品等に有効である。

(4.実施形態の提案サーバの動作)
本実施形態の提案サーバ200の動作について説明する。提案サーバ200は、例えば、電源が投入されると、図7に示す提案処理を開始する。

写真取得部201は、写真サーバ300の記憶部に保存された写真を取得する(ステップS101)。

例えば、写真取得部201は、携帯端末100においてアプリが起動されたことを検知すると、携帯端末100のユーザを特定するための識別情報を取得し、SNSサイトにおいて識別情報に対応付けられた写真を取得する。

所在取得部202は、携帯端末100から送信された所在を取得し、取得した写真を絞り込む(ステップS102)。

例えば、所在送信部106が、携帯端末100の現在位置である富士山近辺の緯度・経度を提案サーバ200に送信すると、所在取得部202は、当該緯度・緯度を取得する。そして、写真取得部201により、複数の写真が取得されているとすると、これらの写真のうち、取得した緯度・経度に近い場所であって、現地日時とSNSサイトへの投稿日時が最も近い写真を取得する。

推定部203は、取得された写真と、取得された所在と、に基づいて、携帯端末100のユーザが置かれている状況を推定する(ステップS103)。

例えば、推定部203は、絞り込み後に取得された写真には山が含まれており、場所が富士山近辺を示している場合、ユーザが登山をする状況にあると推定する。

選択部204は、推定された状況に応じた商品及び当該商品の広告を選択する(ステップS104)。

例えば、選択部204は、推定された状況が「登山をする状況」である場合、「1日分の登山保険」の商品を選択し、当該商品に関する広告を選択する。

広告送信部205は、選択された広告を携帯端末100に送信する(ステップS105)。

例えば、広告送信部205は、「1日分の登山保険」に関する広告を携帯端末100に送信する。

所在取得部202は、携帯端末100から、広告を受信した時点の所在を取得する(ステップS106)。

例えば、所在送信部106が、広告受信部103により「1日分の登山保険」に関する広告が受信された時点の現在位置である富士山登山口を示す緯度・経度を提案サーバ200に送信すると、所在取得部202は、当該緯度・経度を取得する。

推定部203は、広告を受信した時点の所在に基づいて、広告の商品の条件が変更になる位置を推定する(ステップS107)。

例えば、推定部203は、次に「1日分の登山保険」の条件が変更になる位置を富士山頂上と推定する。

決定部206は、推定された位置に移動するまでの距離に基づき、申込期限を決定する(ステップS108)。そして、ステップS101に戻る。

例えば、決定部206は、登山口から頂上までの距離の半分を移動するのに要する時間(例えば、4時間)を、広告受信時点の緯度・経度を受信した時刻(例えば、午前8時)に加算し、午前12時を申込期限と求める。

なお、提案サーバ200の処理は上記に限らない。例えば、最初に、所在取得部202が、携帯端末100から送信された所在を取得した後に、写真取得部201が、写真サーバ300にアクセスして、取得した所在及び現在日時に基づいて、写真を取得するようにしてもよい。

本発明は、本発明の広義の精神と範囲を逸脱することなく、様々な実施の形態及び変形が可能とされるものである。また、上述した実施の形態は、この発明を説明するためのものであり、本発明の範囲を限定するものではない。すなわち、本発明の範囲は、実施の形態ではなく、特許請求の範囲によって示される。そして、特許請求の範囲内及びそれと同等の発明の意義の範囲内で施される様々な変形が、この発明の範囲内とみなされる。

1 提案システム
100、100−1、100−2〜100−n 携帯端末
101 撮影部
102 保存部
103 広告受信部
104 提示部
105 所在特定部
106 所在送信部
107 契約部
200 提案サーバ
201 写真取得部
202 所在取得部
203 推定部
204 選択部
205 広告送信部
206 決定部
300 写真サーバ
400 契約サーバ
500 インターネット
600 情報処理装置
601 CPU
602 ROM
603 RAM
604 記憶装置
605 NIC
606 画像処理部
607 音声処理部
608 ディスプレイ
609 スピーカ
610 コントローラ
611 カメラ
612 位置測定部
700 広告
801 ガイド
802 メッセージ

Claims (16)

  1. 携帯端末により撮影された写真が保存される記憶部から当該写真を取得する写真取得部と、
    前記携帯端末の所在を取得する所在取得部と、
    前記取得された写真と、前記取得された所在と、に基づいて、前記携帯端末のユーザが置かれている状況を推定する推定部と、
    前記推定された状況に応じた商品及び当該商品の広告を選択する選択部と、
    前記選択された広告を前記携帯端末に送信する広告送信部と、
    前記送信された広告に対する申込期限を、前記取得された所在に基づいて決定する決定部と、
    を備えることを特徴とする提案サーバ。
  2. 前記記憶部をさらに備える
    ことを特徴とする請求項1に記載の提案サーバ。
  3. 前記記憶部は、前記携帯端末及び前記提案サーバと通信可能な写真サーバが備える
    ことを特徴とする請求項1に記載の提案サーバ。
  4. 前記記憶部は、前記携帯端末が備える
    ことを特徴とする請求項1に記載の提案サーバ。
  5. 請求項1に記載の提案サーバと、前記携帯端末と、から構成される提案システムであって、
    前記携帯端末は、
    前記写真を撮影する撮影部と、
    前記撮影された写真を、前記記憶部に保存する保存部と、
    前記広告を、前記提案サーバから受信する広告受信部と、
    前記受信した広告を前記ユーザに提示する提示部と、
    を備えることを特徴とする提案システム。
  6. 前記携帯端末は、
    前記携帯端末の所在を特定する所在特定部を備え、
    前記保存部は、前記特定された所在を前記撮影された写真に埋め込んで保存し、
    前記所在取得部は、前記写真に埋め込まれた所在を取得する
    ことを特徴とする請求項5に記載の提案システム。
  7. 前記携帯端末は、
    前記携帯端末の所在を特定する所在特定部と、
    前記特定された所在を前記提案サーバに送信する所在送信部と、
    を備え、
    前記所在取得部は、前記送信された所在を取得する
    ことを特徴とする請求項5に記載の提案システム。
  8. 前記写真取得部は、前記取得された所在と、現在日時とに基づいて、前記記憶部より取得する写真を絞り込む
    ことを特徴とする請求項7に記載の提案システム。
  9. 前記所在送信部は、前記広告を受信した時点の所在を、前記提案サーバに送信し、
    前記推定部は、前記広告を受信した時点の所在に基づいて、前記広告の商品の条件が変更になる位置を推定し、
    前記決定部は、前記推定された位置に移動するまでの距離に基づき、前記申込期限を決定する
    ことを特徴とする請求項7に記載の提案システム。
  10. 前記商品は、移動を伴うことを前提とする保険であり、
    前記携帯端末は、
    契約サーバとの間で保険契約の申込処理及び保険情報の管理を行う契約部、
    をさらに備え、
    前記契約部が、前記申込期限までに、前記提示された広告の商品に対し、保険契約の申込の指示を受け付けると、前記撮影部は、前記保険の対象となる物体の撮影を求め、
    前記保存部は、前記保険の対象となる物体が撮影された時点の所在が埋め込まれた前記物体の写真を、前記契約サーバに保存し、
    前記所在特定部が、前記埋め込まれた所在から所定の距離以上離れたことを検知すると、前記契約部は、前記保険契約の有効期間を開始する
    ことを特徴とする請求項6に記載の提案システム。
  11. 前記商品は、登山保険であり、
    前記撮影部は、これから登山をする前記ユーザ又は登山届が含まれる写真を撮影させる
    ことを特徴とする請求項10に記載の提案システム。
  12. 前記商品は、自動車保険であり、
    前記撮影部は、保険の対象となる自動車の走行距離計を撮影させる
    ことを特徴とする請求項10に記載の提案システム。
  13. 前記商品は、運送時の物損保険であって、
    前記撮影部は、保険の対象となる運送物を撮影させる
    ことを特徴とする請求項10に記載の提案システム。
  14. 提案サーバが実行する提案方法であって、
    前記提案サーバが、携帯端末により撮影された写真が保存される記憶部から当該写真を取得する写真取得工程と、
    前記提案サーバが、前記携帯端末の所在を取得する所在取得工程と、
    前記提案サーバが、前記取得された写真と、前記取得された所在と、に基づいて、前記携帯端末のユーザが置かれている状況を推定する推定工程と、
    前記提案サーバが、前記推定された状況に応じた商品及び当該商品の広告を選択する選択工程と、
    前記提案サーバが、前記選択された広告を前記携帯端末に送信する広告送信工程と、
    前記提案サーバが、前記送信された広告に対する申込期限を、前記取得された所在に基づいて決定する決定工程と、
    を備えることを特徴とする提案方法。
  15. コンピュータを、携帯端末と通信可能な提案サーバとして機能させるプログラムであって、
    前記プログラムは、前記コンピュータを、
    前記携帯端末により撮影された写真が保存される記憶部から当該写真を取得する写真取得部、
    前記携帯端末の所在を取得する所在取得部、
    前記取得された写真と、前記取得された所在と、に基づいて、前記携帯端末のユーザが置かれている状況を推定する推定部、
    前記推定された状況に応じた商品及び当該商品の広告を選択する選択部、
    前記選択された広告を前記携帯端末に送信する広告送信部、
    前記送信された広告に対する申込期限を、前記取得された所在に基づいて決定する決定部、
    として機能させることを特徴とするプログラム。
  16. コンピュータを、携帯端末と通信可能な提案サーバとして機能させるプログラムであって、
    前記プログラムは、前記コンピュータを、
    前記携帯端末により撮影された写真が保存される記憶部から当該写真を取得する写真取得部、
    前記携帯端末の所在を取得する所在取得部、
    前記取得された写真と、前記取得された所在と、に基づいて、前記携帯端末のユーザが置かれている状況を推定する推定部、
    前記推定された状況に応じた商品及び当該商品の広告を選択する選択部、
    前記選択された広告を前記携帯端末に送信する広告送信部、
    前記送信された広告に対する申込期限を、前記取得された所在に基づいて決定する決定部、
    として機能させることを特徴とするプログラムを記録した非一時的なコンピュータ読取可能な情報記録媒体。
JP2016572840A 2016-05-11 2016-05-11 提案サーバ、提案システム、提案方法、プログラム、及び、非一時的なコンピュータ読取可能な情報記録媒体 Active JP6134457B1 (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
PCT/JP2016/063960 WO2017195285A1 (ja) 2016-05-11 提案サーバ、提案システム、提案方法、プログラム、及び、非一時的なコンピュータ読取可能な情報記録媒体

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP6134457B1 true JP6134457B1 (ja) 2017-05-24

Family

ID=58745710

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2016572840A Active JP6134457B1 (ja) 2016-05-11 2016-05-11 提案サーバ、提案システム、提案方法、プログラム、及び、非一時的なコンピュータ読取可能な情報記録媒体

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP6134457B1 (ja)

Citations (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2003050914A (ja) * 2001-08-08 2003-02-21 Hitachi Ltd 保険契約システムおよび保険契約の制御方法並びにそのための携帯型端末装置
JP2005107987A (ja) * 2003-09-30 2005-04-21 Fujitsu Ltd 保険加入状況提供プログラム
JP2012003297A (ja) * 2010-06-14 2012-01-05 Tokio Marine & Nichido Fire Insurance Co Ltd 従量課金制自動車保険情報処理方法及び装置

Patent Citations (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2003050914A (ja) * 2001-08-08 2003-02-21 Hitachi Ltd 保険契約システムおよび保険契約の制御方法並びにそのための携帯型端末装置
JP2005107987A (ja) * 2003-09-30 2005-04-21 Fujitsu Ltd 保険加入状況提供プログラム
JP2012003297A (ja) * 2010-06-14 2012-01-05 Tokio Marine & Nichido Fire Insurance Co Ltd 従量課金制自動車保険情報処理方法及び装置

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US20120083285A1 (en) Method, device and system for enhancing location information
US20070197231A1 (en) Transmission of wireless messages of current vehicle location and estimated arrival time to requestors
US20030202104A1 (en) Location-based services for photography
US20040183918A1 (en) Producing enhanced photographic products from images captured at known picture sites
US20090049004A1 (en) Apparatus, method and computer program product for tying information to features associated with captured media objects
US20080126961A1 (en) Context server for associating information based on context
US20100302068A1 (en) Street parking community application and method
US20090278948A1 (en) Information presentation apparatus, information presentation method, imaging apparatus, and computer program
US20140132767A1 (en) Parking Information Collection System and Method
US20090141138A1 (en) System And Methods For Capturing Images Of An Event
US20070195373A1 (en) Method for providing recommendations using image, location data, and annotations
JP2003111128A (ja) 現在位置特定方法、現在位置情報提供方法、移動経路案内方法、位置情報管理システム及び情報通信端末
JP2004102835A (ja) 情報提供方法およびそのシステム、携帯型端末装置、頭部装着装置、並びにプログラム
JP2002344867A (ja) 画像データ格納システム
US20090214082A1 (en) Image management apparatus
US20070228159A1 (en) Inquiry system, imaging device, inquiry device, information processing method, and program thereof
JP2005174060A (ja) 画像分類装置ならびに画像分類方法およびプログラム
JP2002015215A (ja) マルチメデア情報配信システムおよび携帯情報端末装置
US20120054337A1 (en) Systems and Method for Predicting the Future Location of an Entity
JP2002027529A (ja) 携帯情報端末装置、基地局装置、情報通信システム及び記録媒体
JP2009239397A (ja) 撮影装置、撮影システム、撮影装置の制御方法および制御プログラム
US20030184654A1 (en) Shooting equipment communicating system
Blanke et al. Capturing crowd dynamics at large scale events using participatory gps-localization
US20090068992A1 (en) Information delivery apparatus, information receiving apparatus, information delivery method, information receiving method and information delivery system
WO2004066613A2 (en) Adding metadata to pictures

Legal Events

Date Code Title Description
TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20170411

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20170421

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 6134457

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150