JP6111596B2 - A vehicle headlamp - Google Patents

A vehicle headlamp Download PDF

Info

Publication number
JP6111596B2
JP6111596B2 JP2012230906A JP2012230906A JP6111596B2 JP 6111596 B2 JP6111596 B2 JP 6111596B2 JP 2012230906 A JP2012230906 A JP 2012230906A JP 2012230906 A JP2012230906 A JP 2012230906A JP 6111596 B2 JP6111596 B2 JP 6111596B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
lens
light distribution
distribution pattern
surface
portion
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2012230906A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2014082165A (en
Inventor
安部 俊也
俊也 安部
大久保 泰宏
泰宏 大久保
寿佳 井上
寿佳 井上
Original Assignee
市光工業株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 市光工業株式会社 filed Critical 市光工業株式会社
Priority to JP2012230906A priority Critical patent/JP6111596B2/en
Publication of JP2014082165A publication Critical patent/JP2014082165A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP6111596B2 publication Critical patent/JP6111596B2/en
Application status is Active legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

この発明は、半導体型光源とリフレクタと複数の凸面を有するレンズとを備える車両用前照灯に関するものである。 The present invention relates to a vehicle headlamp and a lens having a semiconductor-type light source and a reflector and a plurality of convex surfaces. 特に、この発明は、良好な(理想の)ロービーム用配光パターン(すれ違い用配光パターン)を得ることができる車両用前照灯に関するものである。 In particular, the invention relates to a vehicle headlamp can be obtained good the (ideal) light distribution pattern for low beam (light distribution pattern for passing).

この種の車両用前照灯は、従来からある(たとえば、特許文献1)。 Vehicle headlamp of such type is conventionally (e.g., Patent Document 1). 以下、従来の車両用前照灯について説明する。 The following describes a conventional vehicle headlamp. 従来の車両用前照灯は、半導体発光素子からなる光源と、リフレクタと、拡散プリズムレンズと、を備えるものである。 The conventional vehicle headlamp, in which comprises a light source comprising a semiconductor light emitting element, a reflector, a diffusion prism lens, the. 光源を点灯発光させると、光源からの光がリフレクタで反射して、その反射光が拡散プリズムレンズを透過して、全体的に車幅方向に長くかつ中央部分に高輝度のホットスポットを有する配光パターンとして車両の前方に照射される。 When the light source is lit to emit light, the light from the light source is reflected by the reflector, the reflected light is transmitted through the diffusion prism lens, overall distribution having a hot spot of high intensity in long and middle portion in the vehicle width direction It is irradiated as the light pattern in front of the vehicle.

特開2008−41558号公報 JP 2008-41558 JP

ところが、従来の車両用前照灯は、反射光が拡散プリズムレンズを透過する際に約10%のレンズ透過損失により損失する。 However, in the conventional vehicle headlamp, the reflected light is lost by the lens transmittance loss of about 10% when passing through the diffusion prism lens. このために、従来の車両用前照灯は、配光パターンの視認性能が低下する場合がある。 For this, the conventional vehicle headlamp, there is a case where visual performance of a light distribution pattern is reduced.

この発明が解決しようとする課題は、従来の車両用前照灯では配光パターンの視認性能が低下する場合があるという点にある。 The Problem that the Invention is to provide, in the conventional vehicle headlamp in that there is a case where visual performance of light distribution pattern is reduced.

この発明(請求項1にかかる発明)は、半導体型光源と、リフレクタと、レンズと、を備え、半導体型光源が、下向きもしくは上向きの発光面を有し、リフレクタが、半導体型光源の発光面からの光を斜めカットオフラインを有する基本配光パターンとして反射させる第1反射面と、半導体型光源の発光面からの光を水平カットオフラインを有する基本配光パターンとして反射させる第2反射面と、を有し、レンズが、少なくとも、第2反射面からの水平カットオフラインを有する基本配光パターンの一部を拡散させて車両の前方に照射するレンズ部を有し、第1反射面からの斜めカットオフラインを有する基本配光パターンのうち少なくとも一部が、直接車両の前方に照射される、ことを特徴とする。 The present invention (the invention according to claim 1) is provided with a semiconductor-type light source, a reflector, a lens, a semiconductor-type light source has a downward or upward of the light emitting surface, reflector, light emitting surface of the semiconductor-type light source a second reflecting surface for reflecting a basic light distribution pattern having a first reflecting surface for reflecting a basic light distribution pattern having an oblique cutoff line of the light, the horizontal cutoff line of the light from the light emitting surface of the semiconductor light source from, has, lens, at least a portion of the basic light distribution pattern having a horizontal cutoff line from the second reflecting surface is diffused has a lens unit which irradiates the front of the vehicle, diagonally from the first reflecting surface at least some of the basic light distribution pattern having a cutoff line is irradiated forward of the direct vehicle, characterized in that.

この発明(請求項2にかかる発明)は、第1反射面が、リフレクタの所定の経度範囲と所定の緯度範囲内に設けられていて、所定の経度範囲が、リフレクタの基準光軸とリフレクタとの交点を通る経度線を経度0°として、経度0°から走行車線側に斜めカットオフラインの傾斜角度に対応した経度角度までの範囲であり、所定の緯度範囲が、リフレクタの基準光軸を含む面とリフレクタとの交線を緯度0°として、半導体型光源の発光面の上下方向の位置ずれが許容できる緯度角度以上の範囲である、ことを特徴とする。 The present invention (the invention according to claim 2), the first reflecting surface, be provided in a predetermined longitude range and a predetermined latitude range of the reflector, a predetermined longitude ranges, and reference optical axis and the reflector of the reflector longitude line passing through the intersection as the longitude 0 °, in the range of longitude 0 ° to longitude angle corresponding to the inclination angle of the oblique cutoff line on the cruising lane side, a predetermined latitude range, including reference optical axis of the reflector the intersection line between the plane and the reflector as latitude 0 °, the latitude angle range above the positional deviation in the vertical direction can be allowed in the light emitting surface of the semiconductor-type light source, characterized in that.

この発明の車両用前照灯は、第1反射面からの斜めカットオフラインを有する基本配光パターンのうち少なくとも一部が、直接車両の前方に照射される。 Vehicle headlamp of the invention, at least some of the basic light distribution pattern having an oblique cutoff line from the first reflecting surface, is illuminated toward the forward direction of the direct vehicle. このために、約10%のレンズ透過損失を抑制して、配光パターン(ロービーム用配光パターン)の視認性能の低下を抑制することができる。 For this, it is possible to suppress the lens transmission loss of about 10%, to suppress a decrease in the visibility performance of the light distribution pattern (light distribution pattern for low beam).

図1は、この発明にかかる車両用前照灯の実施形態1を示し、左右両側の車両用前照灯を搭載した車両の平面図である。 1 shows a first embodiment of a vehicle headlamp according to the present invention, it is a plan view of a vehicle equipped with a front for the left and right sides of the vehicle headlamp. 図2は、左側のランプユニットを示す分解斜視図である。 Figure 2 is an exploded perspective view showing the left side of the lamp unit. 図3は、左側のランプユニットを示す斜視図である。 Figure 3 is a perspective view showing the left side of the lamp unit. 図4は、左側のランプユニットを示す正面図である。 Figure 4 is a front view showing the left side of the lamp unit. 図5は、図4におけるV−V線断面図である。 Figure 5 is a sectional view taken along line V-V in FIG. 図6は、リフレクタを示す正面図である。 Figure 6 is a front view showing a reflector. 図7は、レンズを示す正面図である。 Figure 7 is a front view showing the lens. 図8は、リフレクタを示す平面図である。 Figure 8 is a plan view showing a reflector. 図9は、半導体型光源の発光チップ(発光面)を示す説明図である。 Figure 9 is an explanatory view showing a light emitting chip (light emitting surface) of the semiconductor light source. 図10は、リフレクタの第1反射面の緯度の範囲を示す説明図である。 Figure 10 is an explanatory diagram showing the range of latitudes of the first reflecting surface of the reflector. 図11は、リフレクタの第1反射面の経度の範囲を示す説明図である。 Figure 11 is an explanatory diagram showing the range of the longitude of the first reflecting surface of the reflector. 図12は、リフレクタで反射されて得られる基本配光パターンを示す説明図である。 Figure 12 is an explanatory diagram showing the basic light distribution pattern obtained by being reflected by the reflector. 図13は、レンズを透過して得られる配光パターンを示す説明図である。 Figure 13 is an explanatory view showing a light distribution pattern obtained through the lens. 図14は、図4におけるXIV−XIV線断面図である。 Figure 14 is a line XIV-XIV cross-sectional view in FIG. 図15は、図14におけるレンズの1つのプリズム部を透過する光路(光線)を示す説明図である。 Figure 15 is an explanatory diagram showing an optical path that passes through the one prism portion of the lens in FIG. 14 (light). 図16は、図15における光路がスクリーンに到達した位置を示す説明図である。 Figure 16 is an explanatory view showing a position where the optical path reaches the screen in FIG. 15. 図17は、図14におけるレンズの1つのプリズム部により形成される配光パターンを示す説明図である。 Figure 17 is an explanatory view showing a light distribution pattern formed by one prism portion of the lens in FIG. 14. 図18は、路肩遠方視認性能を示す説明図である。 Figure 18 is an explanatory view showing a shoulder distant viewing performance. 図19は、図4におけるXIX−XIX線断面図である。 Figure 19 is a line XIX-XIX sectional view of FIG. 図20は、図4におけるXX−XX線断面図である。 Figure 20 is a XX-XX line cross sectional view in FIG. 図21は、この発明にかかる車両用前照灯の実施形態2を示す左側のランプユニットの正面図である。 Figure 21 is a front view of the left lamp unit showing Embodiment 2 vehicle headlamp of according to the present invention. 図22は、この発明にかかる車両用前照灯の実施形態3を示す左側のランプユニットの斜視図である。 Figure 22 is a perspective view of the left lamp unit showing Embodiment 3 vehicle headlamp of according to the present invention. 図23は、この発明にかかる車両用前照灯の実施形態4を示す左側のランプユニットの斜視図である。 Figure 23 is a perspective view of the left lamp unit showing a vehicle headlamp according to the fourth embodiment of according to the present invention. 図24は、この発明にかかる車両用前照灯の実施形態5を示す左側のランプユニットの正面図である。 Figure 24 is a front view of the left lamp unit showing a fifth embodiment of a vehicle headlamp according to the present invention. 図25は、レンズを透過して得られる配光パターンを示す説明図である。 Figure 25 is an explanatory view showing a light distribution pattern obtained through the lens. 図26は、この発明にかかる車両用前照灯の実施形態6を示す左側のランプユニットの正面図である。 Figure 26 is a front view of the left lamp unit showing a sixth embodiment of a vehicle headlamp according to the present invention. 図27は、この発明にかかる車両用前照灯の実施形態7を示す左側のランプユニットの斜視図である。 Figure 27 is a perspective view of the left lamp unit of an embodiment 7 of a vehicle headlamp according to the present invention. 図28は、この発明にかかる車両用前照灯の実施形態8を示す左側のランプユニットの斜視図である。 Figure 28 is a perspective view of the left lamp unit showing an embodiment 8 vehicle headlamp of according to the present invention.

以下、この発明にかかる車両用前照灯の実施形態(実施例)の8例を図面に基づいて詳細に説明する。 It will be described in detail with reference to 8 exemplary embodiment of a vehicle headlamp according to the present invention (Example) in the drawings. なお、この実施形態1によりこの発明が限定されるものではない。 It should be understood that the present invention is limited by the first embodiment. この明細書および特許請求の範囲において、前、後、上、下、左、右は、この発明にかかる車両用前照灯を車両に搭載した際の前、後、上、下、左、右である。 In this specification and claims, front, rear, top, bottom, left, right, before the time of mounting the vehicle headlamp according to the present invention in a vehicle, after, top, bottom, left, right it is.

図面において、符号「F」は、車両の前側(車両の前進方向側)を示す。 In the drawings, reference symbol "F" indicates the front side of the vehicle (forward direction side of the vehicle). 符号「B」は、車両の後側を示す。 Symbol "B" indicates the rear side of the vehicle. 符号「U」は、ドライバー側から前側を見た上側を示す。 Symbol "U" denotes the upper viewed front from the driver side. 符号「D」は、ドライバー側から前側を見た下側を示す。 Sign "D", showing the lower side as seen the front from the driver side. 符号「L」は、ドライバー側から前側を見た場合の左側を示す。 Symbol "L" indicates the left side when viewed the front from the driver side. 符号「R」は、ドライバー側から前側を見た場合の右側を示す。 Symbol "R" indicates the right side when viewed the front from the driver side. また、符号「VU−VD」は、スクリーンの上下の垂直線を示す。 The sign "VU-VD" designates a vertical line of a top and a bottom of a screen. スクリーンの左側とは、上下の垂直線VU−VDより左側を言う。 The left side of the screen, say the left side of the top and bottom of the vertical line VU-VD. スクリーンの右側とは、上下の垂直線VU−VDより右側を言う。 The screen on the right side, refers to the right side from the top and bottom of the vertical line VU-VD. 符号「HL−HR」は、スクリーンの左右の水平線を示す。 Symbol "HL-HR" designates a horizontal line of the left and right of the screen. スクリーンの上側とは、左右の水平線HL−HRより上側を言う。 The upper screen, say above the left and right horizontal line HL-HR. スクリーンの下側とは、左右の水平線HL−HRより下側を言う。 The lower side of the screen, say below the left and right horizontal line HL-HR.

図12、図13、図17、図25は、コンピュータシミュレーションにより作図されたスクリーン上の配光パターンを簡略化して示す等光度曲線の説明図であって、中央の等光度曲線は、高光度帯であって、その他の曲線は、外に行くにしたがって低くなる光度帯である。 12, 13, 17, 25 is an explanatory view of the iso-intensity curves schematically showing a light distribution pattern on the screen, which is plotted by a computer simulation, a central iso-intensity curves of the high luminous intensity zone there is, and the other of the curve, is a luminous intensity zone to be lowered toward the outside. また、図18は、コンピュータシミュレーションにより作図された路面上の配光パターンを簡略化して示す等照度曲線の説明図であって、中央の等照度曲線は、高照度帯であって、その他の曲線は、外に行くにしたがって低くなる照度帯である。 Further, FIG. 18 is an explanatory view of isolux curves schematically illustrating the light distribution pattern on a road surface that has been plotted by a computer simulation, isolux curves of the center is a high intensity zone, other curve is the illumination zone to be lowered toward the outside.

(実施形態1の構成の説明) (Description of Configuration Embodiment 1)
図1〜図20は、この発明にかかる車両用前照灯の実施形態1を示す。 FIGS. 20 shows a first embodiment of a vehicle headlamp according to the present invention. 以下、この実施形態1における車両用前照灯の構成について説明する。 Hereinafter, the configuration of the vehicle headlamp in the embodiment 1. 図1中、符号1L、1Rは、この実施形態1における車両用前照灯(たとえば、ヘッドランプなど)である。 1, reference numeral 1L, 1R is a vehicle headlamp in the embodiment 1 (e.g., head lamps, etc.). 前記車両用前照灯1L、1Rは、左側通行用の車両Cの前部の左右両端部に搭載されている。 The vehicle headlamp 1L, 1R are mounted on left and right ends of the front portion of the vehicle C for left-hand traffic. 以下、車両Cの左側Lに搭載される左側の車両用前照灯1Lについて説明する。 The following describes the left vehicle headlamp 1L mounted on the left side L of the vehicle C. なお、車両Cの右側Rに搭載される右側の車両用前照灯1Rは、左側の車両用前照灯1Lとほぼ同様の構成をなすので、説明を省略する。 Since the right headlamp 1R vehicle to be mounted on the right side R of the vehicle C is formed substantially the same structure as the headlamp 1L for the left side of the vehicle, the description thereof is omitted.

(車両用前照灯1Lの説明) (Description of the vehicle headlamp 1L)
前記車両用前照灯1Lは、図2〜図5、図14に示すように、ランプハウジング(図示せず)と、ランプレンズ(図示せず)と、半導体型光源2と、リフレクタ3と、レンズ4と、ヒートシンク部材5と、カバー部材6と、を備えるものである。 The vehicle headlamp 1L is 2 to 5, as shown in FIG. 14, a lamp housing (not shown), a lamp lens (not shown), a semiconductor-type light source 2, a reflector 3, a lens 4, and comprises a heat sink member 5, a cover member 6, a.

前記半導体型光源2および前記リフレクタ3および前記レンズ4および前記ヒートシンク部材5および前記カバー部材6は、ランプユニットを構成する。 The semiconductor-type light source 2 and the reflector 3 and the lens 4 and the heat sink member 5 and the cover member 6 constitute a lamp unit. 前記ランプハウジングおよび前記ランプレンズは、灯室(図示せず)を画成する。 The lamp housing and the lamp lens defines a lamp chamber (not shown). 前記ランプユニット2、3、4、5、6は、前記灯室内に配置されていて、かつ、上下方向用光軸調整機構(図示せず)および左右方向用光軸調整機構(図示せず)を介して前記ランプハウジングに取り付けられている。 The lamp unit 4, 5, 6 is not disposed in the lamp chamber, and the vertical direction for the optical axis adjustment mechanism (not shown) and the left-right direction for the optical axis adjustment mechanism (not shown) It is attached to the lamp housing via.

(半導体型光源2の説明) (Description of the semiconductor-type light source 2)
前記半導体型光源2は、図2、図5に示すように、この例では、たとえば、LED、OELまたはOLED(有機EL)などの自発光半導体型光源である。 The semiconductor-type light source 2, 2, as shown in FIG. 5, in this example, for example, LED, OEL or OLED (Organic EL) is a self-luminous semiconductor-type light source such as. 前記半導体型光源2は、発光チップ(LEDチップ)20と、前記発光チップ20を封止樹脂部材で封止したパッケージ(LEDパッケージ)と、前記パッケージを実装した基板21と、前記基板21に取り付けられていて前記発光チップ20に電源(バッテリー)からの電流を供給するコネクタ22と、から構成されている。 The semiconductor-type light source 2, a light emitting chip (LED chip) 20, a package (LED package) that the light emitting chip 20 sealed with the sealing resin member, and the substrate 21 mounted with the package, mounted on the substrate 21 current and connector 22 for supplying from being on the light emitting chip 20 has a power supply (battery), and a. 前記基板21は、スクリュー23により、前記ヒートシンク部材5に固定されている。 The substrate 21, the screw 23 is fixed to the heat sink member 5. この結果、前記半導体型光源2は、前記ヒートシンク部材5に固定されている。 As a result, the semiconductor-type light source 2 is fixed to the heat sink member 5.

前記発光チップ20は、図9に示すように、平面矩形形状(平面長方形状)をなす。 The light emitting chip 20, as shown in FIG. 9, forms a planar rectangular shape (rectangular plane). すなわち、4個の正方形のチップをX軸方向(水平方向)に配列してなるものである。 That is, those formed by arranging four square chip in the X-axis direction (horizontal direction). なお、2個もしくは3個もしくは5個以上の正方形のチップ、あるいは、1個の長方形のチップ、あるいは、1個の正方形のチップ、を使用しても良い。 Incidentally, two or three or five or more square chips or, one rectangular chip, or one square chip, may be used. 前記発光チップ20の長方形の下側Dの面(下面)は、発光面24をなす。 Face of a rectangular bottom D of the light emitting chip 20 (lower surface) forms a light-emitting surface 24. この結果、前記発光面24は、下側Dに向いている。 As a result, the light emitting surface 24 is directed to the lower side D. 前記発光チップ20の前記発光面24の中心Oは、前記リフレクタ3の基準焦点F1もしくはその近傍に位置し、かつ、前記リフレクタ3の基準光軸(基準軸)Z上もしくはその近傍に位置する。 The center O of the light emitting surface 24 of the light emitting chip 20, the located reference focal point F1 or in the vicinity thereof of the reflector 3, and are located on or near the said reference optical axis of the reflector 3 (reference axis) Z.

図9において、X、Y、Zは、直交座標(X−Y−Z直交座標系)を構成する。 In Figure 9, X, Y, Z constitute an orthogonal coordinate (X-Y-Z orthogonal coordinate system). 前記X軸は、前記発光チップ20の前記発光面24の中心Oを通る左右方向の水平軸である。 The X axis is a horizontal axis in the horizontal direction passing through the center O of the light emitting surface 24 of the light emitting chip 20. 前記X軸は、車両Cの内側、すなわち、この実施形態1において、右側Rが+方向であり、車両Cの外側、すなわち、この実施形態1において、左側Lが−方向である。 The X axis is inside of the vehicle C, that, in this embodiment 1, a right R is + direction, outside of the vehicle C, that, in this embodiment 1, the left side L is - direction. また、前記Y軸は、前記発光チップ20の前記発光面24の中心Oを通る上下方向の鉛直軸(垂直軸、法線、垂線)である。 Further, the Y-axis, the vertical axis in the vertical direction passing through the center O of the light emitting surface 24 of the light emitting chip 20 (the vertical axis, normal, perpendicular) is. 前記Y軸は、この実施形態1において、上側Uが+方向であり、下側Dが−方向である。 The Y-axis is in this embodiment 1, the upside U corresponds to a positive direction, the lower side D is - the direction. さらに、前記Z軸は、前記リフレクタ3の基準光軸Zであり、前記発光チップ20の前記発光面24の中心Oを通り、かつ、前記X軸および前記Y軸と直交する前後方向の軸である。 Further, the Z axis is the reference optical axis Z of the reflector 3 through the center O of the light emitting surface 24 of the light emitting chip 20, and, in the front-rear direction of the axis perpendicular to the X axis and the Y-axis is there. 前記Z軸は、この実施形態1において、前側Fが+方向であり、後側Bが−方向である。 The Z-axis, in this embodiment 1, a front F is + direction, the rear B is - direction.

(リフレクタ3の説明) (Description of the reflector 3)
前記リフレクタ3は、図2に示すように、反射部30と、取付部33と、から構成されている。 The reflector 3, as shown in FIG. 2, the reflective portion 30, an attachment portion 33, and a. 前記取付部33は、スクリュー34により、前記ヒートシンク部材5に固定されている。 The attachment portion 33, the screw 34 is fixed to the heat sink member 5. この結果、前記リフレクタ3は、前記ヒートシンク部材5に固定されている。 As a result, the reflector 3 is fixed to the heat sink member 5. 前記反射部30の前側Fの面(内面)には、ひとつの連続面で形成された反射面が設けられている。 The surface (inner surface) of the front F of the reflecting portion 30, is a reflecting surface formed by a single continuous surface is provided.

前記反射面は、パラボラ系の自由曲面からなる反射面である。 The reflecting surface is a reflecting surface made of a free curved surface of the parabolic. この結果、前記反射面(前記リフレクタ3)は、前記基準焦点F1および前記基準光軸Zを有する。 As a result, the reflecting surface (the reflector 3) has the reference focal point F1 and the reference optical axis Z. 前記反射面は、図6、図8に示すように、第1反射面31(図6、図8中の太い実線で囲まれた範囲の面)と、第2反射面32(図6、図8中の太い実線の外側の範囲の面)と、を有する。 The reflective surface 6, as shown in FIG. 8, the first reflecting surface 31 (FIG. 6, the surface of the range surrounded by thick solid line in FIG. 8), the second reflecting surface 32 (FIG. 6, FIG. having a surface) of the thick solid line outside the range of 8.

前記第1反射面31は、前記半導体型光源2の前記発光面24からの光を、図12(A)に示す、斜めカットオフラインCL1と水平カットオフラインCL2とを有する基本配光パターン(以下、「第1基本配光パターン」と称する)P1として反射させる自由曲面の反射面である。 The first reflecting surface 31, light from the light emitting surface 24 of the semiconductor-type light source 2, shown in FIG. 12 (A), the basic light distribution pattern having an oblique cutoff line CL1 and the horizontal cutoff line CL2 (hereinafter, referred to as a "first basic light distribution pattern") is a reflective surface of the free-form surface that reflects as P1. 前記第1基本配光パターンP1は、スクリーンの上下の垂直線VU−VDから左側(走行車線側)に約5°にかけて斜めカットオフラインCL1を有し、スクリーンの上下の垂直線VU−VDから右側(対向車線側)に約5°にかけて水平カットオフラインCL2を有する。 The first basic light distribution pattern P1 has an oblique cutoff line CL1 from the vertical line VU-VD of the top and bottom of a screen over the approximately 5 ° to the left (the traveling lane side), right from the vertical line VU-VD of the top and bottom of a screen having a horizontal cutoff line CL2 subjected to about 5 ° (the opposite lane). また、前記第1基本配光パターンP1は、斜めカットオフラインCL1からスクリーンの下側に約5°にかけて扇形状をなす。 The first basic light distribution pattern P1 forms a fan shape over the approximately 5 ° from the oblique cutoff line CL1 on the lower side of the screen.

前記第2反射面32は、前記半導体型光源2の前記発光面24からの光を、図12(B)に示す、水平カットオフラインCL2を有する基本配光パターン(以下、「第2基本配光パターン」と称する)P2として反射させる自由曲面の反射面である。 The second reflecting surface 32, light from the light emitting surface 24 of the semiconductor-type light source 2, shown in FIG. 12 (B), the basic light distribution pattern having a horizontal cutoff line CL2 (hereinafter, "second basic light distribution a reflection surface of the free-form surface that reflects as referred pattern ") P2. 前記第2基本配光パターンP2は、スクリーンの上下の垂直線VU−VDから左右両側に約10°前後にかけて水平カットオフラインCL2を有する。 The second basic light distribution pattern P2 has a horizontal cutoff line CL2 toward the front and rear about 10 ° to the left and right sides from the vertical line VU-VD of the top and bottom of a screen. また、前記第2基本配光パターンP2は、水平カットオフラインCL2からスクリーンの下側に約5°にかけて逆山形形状をなす。 The second basic light distribution pattern P2 is an inverted chevron shape toward approximately 5 ° from the horizontal cut-off line CL2 on the lower side of the screen.

前記第1基本配光パターンP1と前記第2基本配光パターンP2とを合成(重畳)すると、図12(C)に示す、斜めカットオフラインCL1と水平カットオフラインCL2とを有する第3基本配光パターンP3が得られる。 Wherein combining the second basic light distribution pattern P2 and the first basic light distribution pattern P1 (superimposed), the shown in FIG. 12 (C), the third basic light distribution having an oblique cutoff line CL1 and the horizontal cutoff line CL2 pattern P3 is obtained. ここで、前記第1基本配光パターンP1は、斜めカットオフラインCL1からスクリーンの下側にかけて扇形状をなす。 Here, the first basic light distribution pattern P1 forms a fan shape from the oblique cutoff line CL1 toward the bottom of the screen. このために、前記第3基本配光パターンP3において、スクリーンの左右の水平線HL−HRの左側約5°から約10°前後にかけての部分には、光の抜けを防止して、滑らかな配光パターンが形成されている。 Therefore, in the third basic light distribution pattern P3, the horizontal line HL-HR left portion of about 5 ° toward the front and rear about 10 ° to the left and right of the screen, to prevent leakage of light, smooth light distribution pattern is formed.

(第1反射面31の範囲の説明) (Description of range of the first reflecting surface 31)
前記第1反射面31は、前記リフレクタ3の所定の経度範囲と所定の緯度範囲内に設けられている。 The first reflecting surface 31 is provided in a predetermined longitude range and a predetermined latitude range of the reflector 3.

前記所定の経度範囲は、図6、図11に示すように、前記リフレクタ3の前記基準光軸Zと前記リフレクタ3との交点を通る経度線を経度0°として、経度0°から走行車線側(右側R、時計方向側)に前記第1基本配光パターンP1の斜めカットオフラインCL1の傾斜角度に対応した経度角度、この例では、約90°〜約100°までの範囲である。 Wherein the predetermined longitude ranges, as shown in FIGS. 6 and 11, a longitudinal line passing through the intersection between the reference optical axis Z and the reflector 3 of the reflector 3 as a longitude 0 °, the traveling lane side from longitude 0 ° (right R, clockwise side) longitude angle corresponding to the inclination angle of the oblique cutoff line CL1 of the first basic light distribution pattern P1, in this example, is in the range of up to about 90 ° ~ about 100 °.

前記所定の緯度範囲は、図6、図10に示すように、前記リフレクタ3の前記基準光軸Zを含む面と前記リフレクタ3との交線を緯度0°として、前記半導体型光源2の前記発光面20の上下方向の位置ずれが許容できる緯度角度、この例では、約65°以上の範囲である。 Wherein the predetermined latitude range, as shown in FIGS. 6 and 10, the intersection line between the plane and the reflector 3 including the reference optical axis Z of the reflector 3 as a latitude 0 °, the said semiconductor-type light source 2 latitude angular misalignment in the vertical direction can be allowed in the light emitting surface 20, in this example, in the range of more than about 65 °.

(補助反射面35の説明) (Description of the auxiliary reflecting surface 35)
前記リフレクタ3の上縁の中央部すなわち前記ヒートシンク部材5のシェード部53に対応する部分には、補助反射面35が設けられている。 The portion corresponding to the shade portion 53 of the central portion or the heat sink member 5 of the upper edge of the reflector 3, the auxiliary reflecting surface 35 is provided. 前記補助反射面35は、前記半導体型光源2からの光の一部(図示せず)を前記ヒートシンク部材5のシェード部53を交わすように反射させるものである。 The auxiliary reflecting surface 35 is for reflecting part of the light from the semiconductor-type light source 2 (not shown) so as to exchange the shade portion 53 of the heat sink member 5. 前記ヒートシンク部材5のシェード部53を交わした反射光(図示せず)は、前記レンズ4を透過して車両Cの前方(前側F)に所定の配光パターン(図示せず)で照射され、もしくは、前記カバー部材6に設けた窓部(図示せず)を通過して車両Cの外側に所定の配光パターン(図示せず)で照射される。 The reflected light enters into a shade portion 53 of the heat sink member 5 (not shown) is transmitted through the lens 4 is irradiated with a predetermined light distribution pattern forward of the vehicle C (front side F) (not shown), or it is illuminated with a window portion provided on the cover member 6 predetermined light distribution pattern on the outside of the through the (not shown) vehicle C (not shown).

(レンズ4の説明) (Description of the lens 4)
前記レンズ4は、図2〜図5、図7、図14に示すように、正面視長方形形状をなすレンズ部40と、取付部43と、から構成されている。 The lens 4, 2-5, 7, as shown in FIG. 14, a lens portion 40 which forms a front view rectangular, an attachment portion 43, and a. 前記取付部43は、スクリュー44により、前記ヒートシンク部材5に固定されている。 The attachment portion 43 by the screw 44 is fixed to the heat sink member 5. この結果、前記レンズ4は、前記ヒートシンク部材5に固定されている。 As a result, the lens 4 is fixed to the heat sink member 5. 前記レンズ4と前記リフレクタ3との間の前後方向の距離は、小さい。 Longitudinal distance between the reflector 3 and the lens 4 is smaller.

前記レンズ4の前記レンズ部40は、複数の凸面を有するレンズ(薄肉レンズ、プリズムレンズ)である。 The lens portion 40 of the lens 4 is a lens having a plurality of convex (thin lens, prism lens). 前記レンズ4の前記レンズ部40は、車両Cの平面視において、車両Cの内側(右側R)から外側(左側L)にかけて車両Cの前側Fから後側Bに傾斜(スラント)していて、かつ、車両Cの正面視において、車両Cの内側(右側R)から外側(左側L)にかけて車両Cの下側Dから上側Uに傾斜(スラント)している(つり上がっている)。 Wherein the lens portion 40 of lens 4 in a plan view of the vehicle C, be inclined to the rear B from the front F of the vehicle C toward the outside (the left side L) from the inside of the vehicle C (the right side R) (slant), and, in a front view of the vehicle C, (and Tsuriaga') from the inside of the vehicle C (the right side R) is outside (left side L) toward inclined from the lower side D of the vehicle C on the upper side U (slant).

前記レンズ4の前記レンズ部40の内面(後側Bの面)には、入射面45が設けられている。 The inner surface of the lens portion 40 of the lens 4 (the surface of the rear side B) is incident face 45 is provided. 前記レンズ4の前記レンズ部40の外面(前側Fの面)には、出射面46、47が設けられている。 The outer surface of the lens portion 40 of the lens 4 (the surface of the front F) is output surface 46 and 47 is provided. 前記入射面45は、平面もしくは複合2次曲面をなす。 The incident surface 45 forms a flat or complex quadratic surface. 前記出射面46、47は、複数の前記凸面であって、凸状自由曲面をなす。 The exit surface 46 and 47, a plurality of the convex surface forms a convex free-form surface. この結果、前記レンズ4の前記レンズ部40は、軸が上下方向のシリンドリカル状のレンズ部(プリズムレンズ部)をなす。 As a result, the lens portion 40 of the lens 4, the shaft forms a cylindrical-shaped lens portions in the vertical direction (prism lens unit).

前記レンズ4の前記レンズ部40は、第1レンズ部41(図7中の太い実線で囲まれた範囲の部分)と、第2レンズ部42(図7中の太い実線の外側の範囲の部分)と、を有する。 The lens portion 40 of the lens 4, the first lens portion 41 (a portion of the range enclosed by the thick solid line in FIG. 7), the portion of the thick solid line outside the range of the second lens unit 42 (FIG. 7 ) and it has a.

前記第1レンズ部41は、前記リフレクタ3の前記第1反射面31からの前記第1基本配光パターンP1を素通しで車両Cの前方に照射するレンズ部である。 The first lens unit 41 is a lens unit which irradiates the first basic light distribution pattern P1 from the first reflecting surface 31 of the reflector 3 in front of the vehicle C in plain. ここで、前記「素通し」とは、前記第1基本配光パターンP1をそのまま素通しする場合、前記第1基本配光パターンP1を上下左右に適宜移動させて透過させる場合、前記第1基本配光パターンP1を左右方向に低拡散させる場合、前記第1基本配光パターンP1を左右方向に低拡散させかつ上下方向にさらに低拡散させる場合、これらの組み合わせの場合、を言う。 Here, the "plain", the first case of the basic light distribution pattern P1 directly plain, if that transmits by moving appropriately the first basic light distribution pattern P1 vertically and horizontally, the first basic light distribution If lowering the diffused pattern P1 in the lateral direction, when to further lower diffusing the first basic light distribution pattern P1 in the lateral direction and the vertical direction is low diffusion refers to the case of a combination thereof. 前記第1レンズ部41は、前記第1反射面31に対応して設けられていて、平面もしくは曲率半径が大きい前記凸面(前記出射面47)を有する。 The first lens unit 41 is provided in correspondence with the first reflecting surface 31, having a convex plane or the curvature radius is large (the exit surface 47). なお、前記凸面は、微小凸面群からなる。 Incidentally, the convex surface is formed of a micro-convex groups.

前記第2レンズ部42は、前記リフレクタ3の前記第2反射面32からの前記第2基本配光パターンP2を主に左右方向に(配光パターンの上下方向の厚みを出すために上下方向にも)拡散させて車両Cの前方に照射するレンズ部である。 The second lens unit 42, in the vertical direction in order to produce the vertical thickness of the main lateral direction (the light distribution pattern the second basic light distribution pattern P2 from the second reflecting surface 32 of the reflector 3 a lens unit which irradiates the front of the vehicle C also) be diffused. 前記第2レンズ部42は、前記第2反射面32に対応して設けられていて、曲率半径が前記第1レンズ部41の曲率半径よりも小さい前記凸面(前記出射面46)を有する。 The second lens unit 42, said provided corresponding to the second reflecting surface 32 has a radius of curvature smaller than the radius of curvature of the first lens portion 41 convex (the exit surface 46). なお、前記凸面は、前記と同様に、微小凸面群からなる。 Incidentally, the convex surface, similar to the above consists of fine convex groups.

前記第2レンズ部42において、前記半導体型光源2に近い部分は、前記第2基本配光パターンP2を左右方向に広拡散させる部分であり、一方、前記半導体型光源2に遠い部分は、前記第2基本配光パターンP2を左右方向に近い部分と比較して低拡散させる部分である。 Wherein the second lens unit 42, the portion closer to the semiconductor-type light source 2 is a part for wide diffusion of the second basic light distribution pattern P2 in the lateral direction, whereas, away portion to the semiconductor-type light source 2, the the second basic light distribution pattern P2 as compared with the portion close to the left-right direction is a portion for low dispersion. 前記第2レンズ部42の前記半導体型光源2に近い部分の肉厚は厚く、一方、遠い部分の肉厚は近い部分と比較して薄い。 The thickness of the portion closer to the semiconductor-type light source 2 of the second lens unit 42 is thick, while the thickness of the far portion thinner than the portion near. また、前記第2レンズ部42の前記半導体型光源2に近い部分の前記凸面(前記出射面46)の曲率半径は小さく、一方、遠い部分の曲率半径は近い部分と比較して大きくかつ前記第1レンズ部41と比較して小さいかほぼ同等である。 The curvature radius of the convex surface of the portion near the semiconductor-type light source 2 of the second lens unit 42 (the exit surface 46) is small, whereas the radius of curvature of the far portion is large and the first compared to the near portion is substantially equal to or smaller than the first lens portion 41.

(凸面(出射面46、47)の説明) (Description of convex (exit surface 46, 47))
複数の前記凸状自由曲面すなわち前記凸面(前記出射面46、47)は、図15(C)に示すように、曲げられている。 A plurality of the convex free-form surface i.e. the convex surface (the emitting surface 46 and 47), as shown in FIG. 15 (C), is bent. すなわち、前記リフレクタ3の前記基準光軸Zと平行な中心軸Z1に対して車両Cの内側(右側R)の面46Rは、光の出射方向側(前側F、Z軸+方向、図15(C)中の実線矢印方向側)に曲げられている。 That is, the surface 46R of the inside of the vehicle C with respect to the reference optical axis Z and parallel to the central axis Z1 of the reflector 3 (right R) is the emission direction side of the light (the front F, Z-axis + direction, FIG. 15 ( are bent solid arrow direction) in C). 一方、前記中心軸Z1に対して車両Cの外側(左側L)の面46Lは、光の出射方向と反対側(後側B、Z軸−方向、図15(C)中の実線矢印方向側)に曲げられている。 On the other hand, the surface 46L of the outer vehicle C with respect to the central axis Z1 (left L) includes a light emitting direction opposite (rear side B, Z-axis - direction, Figure 15 a solid line arrow direction in (C) ) to have been bent.

この結果、前記レンズ4は、傾斜していても、図15(C)、図16(C)、図17(C)に示すように、傾斜していないレンズ400と同様の出射光(図15(A)、図16(A)参照)および配光パターン(図17(A)参照)が得られる。 As a result, the lens 4, be inclined, FIG. 15 (C), FIG. 16 (C), the as shown in FIG. 17 (C), similar to the lens 400 which is not inclined outgoing light (FIG. 15 (A), FIG. 16 (A) refer) and light distribution patterns reference (FIG. 17 (A)) is obtained. すなわち、凸面(出射面)が曲げられていない傾斜したレンズ401では、図15(B)、図16(B)、図17(B)に示すように、出射光および配光パターンが右側Rに偏る。 That is, in convex (exit surface) is bent non tilted lens 401, FIG. 15 (B), the FIG. 16 (B), the as shown in FIG. 17 (B), the emitted light and light distribution pattern on the right side R biased. ところが、前記レンズ4は、傾斜していても、図15(C)、図16(C)、図17(C)に示すように、出射光および配光パターンが偏らない。 However, the lens 4, be inclined, FIG. 15 (C), as shown in FIG. 16 (C), FIG. 17 (C), is not biased emitted light and light distribution pattern.

なお、図16(A)、(B)、(C)において、出射光L30、L31、L3のスクリーンにおける上下の位置(°数)は、図15(A)、(B)、(C)のレンズ400、401、4の水平断面の上下の位置により変わるので、具体的な数値を省略する。 Incidentally, FIG. 16 (A), the of the (B), in (C), the outgoing light L30, L31, positions of the upper and lower on the screen of the L3 (° number), as shown in FIG. 15 (A), (B), (C) since changes by the vertical position of the horizontal cross section of the lens 400,401,4 omitted specific numerical values.

(ヒートシンク部材5の説明) (Description of the heat sink member 5)
前記ヒートシンク部材5は、図2〜図5、図14に示すように、水平板部50と、フィン部51と、取付部52と、前記シェード部53と、から構成されている。 The heat sink member 5 is 2 to 5, as shown in FIG. 14, a horizontal plate portion 50, the fin portion 51, an attachment portion 52, and the shade portion 53, and a. 前記水平板部50の一面(下側Dの面)には、前記半導体型光源2および前記リフレクタ3が前記スクリュー23、34により取り付けられている。 Wherein the one surface of the horizontal plate portion 50 (the lower surface D), the semiconductor-type light source 2 and the reflector 3 is attached by the screw 23 and 34.

前記水平板部50の他面(上側Uの面)には、複数枚の垂直板形状の前記フィン部51が一体に設けられている。 Wherein the other surface of the horizontal plate portion 50 (the surface of the upper U), the fin portions 51 of the plurality of vertical plate shape is integrally provided. 前記フィン部51は、前記半導体型光源2の前記発光チップ20で発生する熱を外部に放出するものである。 The fin unit 51 is configured to dissipate heat generated by the light emitting chip 20 of the semiconductor-type light source 2 to the outside.

前記水平板部50の一面の前側Fの縁の左右両端部には、湾曲腕形状の前記取付部52が一体に設けられている。 Wherein the left and right ends of the edges of the front F of one surface of the horizontal plate portion 50, the mounting portion 52 of the curved arm shape is integrally provided. 前記取付部52には、前記レンズ4が前記スクリュー44により取り付けられている。 Wherein the mounting portion 52, the lens 4 is mounted by the screw 44.

前記水平板部50の一面の前側Fの縁の中央部には、湾曲形状の前記シェード部53が一体に設けられている。 Wherein the central portion of the edge of the front F of one surface of the horizontal plate portion 50, the shade portion 53 of the curved shape is integrally provided. 前記シェード部53は、前記半導体型光源2の前記発光面24からの光が前記レンズ4の前記レンズ部40に直接入射するのを防ぐものである。 The shade portion 53 is the light from the light emitting surface 24 of the semiconductor-type light source 2 is prevented from directly entering the lens portion 40 of the lens 4.

(カバー部材6の説明) (Description of the cover member 6)
前記カバー部材6は、図2〜図5、図14に示すように、前側Fの部分が閉塞し、かつ、後側Bの部分が開口した中空状のカバー形状をなす。 The cover member 6, 2 to 5, as shown in FIG. 14, portions of the front F is closed, and the portion of the rear B forms a hollow cover shape having an opening. 前記カバー部材6は、光不透過性部材から構成されている。 The cover member 6 is composed of a optically opaque member.

前記カバー部材6の前側Fの部分には、長方形形状をなす挿入開口部60が設けられている。 The front portion F of the cover member 6, the insertion opening 60 forming the rectangular shape is provided. 前記挿入開口部60には、前記レンズ4の前記レンズ部40が挿入されている。 The insertion opening 60, the lens portion 40 of the lens 4 is inserted. 前記カバー部材6の前側Fの部分の前記挿入開口部60の内側の左右両側の縁には、取付部61が一体に設けられている。 Wherein the said insert inside the left and right side edges of the opening 60 of the front part F of the cover member 6, the attachment portion 61 is integrally provided. 前記取付部61は、前記レンズ4の前記取付部43に取り付けられている。 The attachment portion 61 is attached to the mounting portion 43 of the lens 4. この結果、前記カバー部材6は、前記レンズ4を介して前記ヒートシンク部材5に固定されている。 As a result, the cover member 6 is fixed to the heat sink member 5 through the lens 4. 前記カバー部材6の後側Bの開口部の上下の縁の中央部には、通気開口部62が設けられている。 The central portion of the edge of the upper and lower openings of the side B after the cover member 6 is provided with vent openings 62.

(開口部48の説明) (Description of the openings 48)
図2、図3、図4、図7、図19、図20に示すように、前記第1レンズ部41の一部には、開口部48が設けられている。 2, 3, 4, 7, 19, as shown in FIG. 20, a portion of the first lens unit 41, an opening 48 is provided. この結果、前記第1反射面31からの図12(A)に示す斜めカットオフラインCL1(水平カットオフラインCL2)を有する基本配光パターンP1のうち少なくとも一部は、前記レンズ4を通さずに、直接車両Cの前方に照射される。 As a result, at least some of the basic light distribution pattern P1 having a 12 oblique cutoff line CL1 shown in (A) (horizontal cutoff line CL2) from said first reflecting surface 31, without passing through the lens 4, direct is emitted forward of the vehicle C.

(実施形態1の作用の説明) (Description of Operation of the Embodiment 1)
この実施形態1における車両用前照灯1L、1Rは、以上のごとき構成からなり、以下、その作用について説明する。 Vehicle headlamp 1L in this embodiment 1, 1R is made over such a configuration, hereinafter, and its function will be described.

半導体型光源2の発光チップ20を点灯する。 To turn on the light-emitting chip 20 of the semiconductor-type light source 2. すると、発光チップ20の発光面24から放射される光の大部分L1は、リフレクタ3の第1反射面31および第2反射面32でレンズ4側にそれぞれ反射される。 Then, the majority L1 of the light emitted from the light emitting surface 24 of the light emitting chip 20 is reflected respectively on the lens 4 side at the first reflecting surface 31 and the second reflecting surface 32 of the reflector 3.

第1反射面31で反射された反射光(図示せず)は、図12(A)に示す第1基本配光パターンP1に配光制御される。 The reflected light reflected by the first reflecting surface 31 (not shown) is the light distribution control in the first basic light distribution pattern P1 shown in FIG. 12 (A). その第1基本配光パターンP1に配光制御された光の一部は、レンズ4の第1レンズ部41の開口部48をそのまま通過する。 Its some light distribution controlled light to the first basic light distribution pattern P1, it passes through the opening 48 of the first lens portion 41 of the lens 4. また、その第1基本配光パターンP1に配光制御された光の残りは、レンズ4の第1レンズ部41を、入射面45から出射面47へと、素通しもしくは左右方向に低拡散されて、透過する。 Further, the remainder of the first basic light distribution in the light distribution pattern P1 controlled light, a first lens portion 41 of the lens 4, and the incident surface 45 to exit face 47, is low spread on plain or horizontal direction ,To Penetrate. 第1レンズ部41から出射する出射光(図示せず)は、図13(A)に示すように、斜めカットオフラインCL1と水平カットオフラインCL2とを有する第1配光パターンP11に配光制御されて車両Cの前方に照射される。 Outgoing light emitted from the first lens unit 41 (not shown), as shown in FIG. 13 (A), are light distribution control in the first light distribution pattern P11 having the oblique cutoff line CL1 and the horizontal cutoff line CL2 It is emitted forward of the vehicle C Te.

第2反射面32で反射された反射光L2は、図12(B)に示す第2基本配光パターンP2に配光制御されて、レンズ4の第2レンズ部42を、入射面45から出射面46へと、左右方向に拡散されて、透過する。 Reflected light L2 reflected by the second reflecting surface 32 is the light distribution control in the second basic light distribution pattern P2 shown in FIG. 12 (B), the second lens portion 42 of the lens 4, exit from the incident surface 45 to surface 46, it is diffused in the lateral direction, transmitted. 第2レンズ部42から出射する出射光L3は、図13(B)に示すように、水平カットオフラインCL2を有する第2配光パターンP12に配光制御されて車両Cの前方に照射される。 Emitted light L3 emitted from the second lens unit 42, as shown in FIG. 13 (B), it is emitted forward of the vehicle C is the light distribution control in the second light distribution pattern P12 having a horizontal cutoff line CL2.

そして、図13(A)に示す第1配光パターンP11と図13(B)に示す第2配光パターンP12とが合成(重畳)されて、図13(C)に示すように、斜めカットオフラインCL1と水平カットオフラインCL2とを有する良好なロービーム用配光パターンLPが得られる。 Then, a second light distribution pattern P12 shown in the first light distribution pattern P11 and 13 shown in FIG. 13 (A) (B) is synthesized (superposed), as shown in FIG. 13 (C), the oblique cut the light distribution pattern LP for good low beam having an off line CL1 and the horizontal cutoff line CL2 is obtained.

(実施形態1の効果の説明) (Description of Effects of Embodiment 1)
この実施形態1における車両用前照灯1L、1Rは、以上のごとき構成および作用からなり、以下、その効果について説明する。 Vehicle headlamp 1L in this embodiment 1, 1R is made the above-described constituent elements and functions will now be described for their effect.

この実施形態1における車両用前照灯1L、1Rは、第1レンズ部41の一部に開口部48を設けたので、半導体型光源2からの光であって、第1反射面31からの反射光が第1レンズ部41を透過する際に、第1反射面31からの反射光の一部が第1レンズ部41の開口部48を通過する。 Vehicle headlamp 1L in this embodiment 1, 1R is, since the opening 48 provided in a portion of the first lens unit 41, a light from the semiconductor-type light source 2, from the first reflecting surface 31 It reflected light when passing through the first lens portion 41, a part of the reflected light from the first reflecting surface 31 passes through the opening 48 of the first lens portion 41. すなわち、第1反射面31からの図12(A)に示す斜めカットオフラインCL1(水平カットオフラインCL2)を有する基本配光パターンP1のうち少なくとも一部が、レンズ4を通さずに、直接車両Cの前方に照射される。 In other words, at least some of the basic light distribution pattern P1 having an oblique cutoff line CL1 shown in FIG. 12 (A) from the first reflecting surface 31 (horizontal cutoff line CL2) is, without passing through the lens 4, direct the vehicle C It is the radiated forward. このために、約10%のレンズ透過損失を抑制して、ロービーム用配光パターンLPの視認性能の低下を抑制することができる。 For this, it is possible to suppress the lens transmission loss of about 10%, to suppress a decrease in the visibility performance of the light distribution pattern LP for low beam. すなわち、視認性能を向上させることができ、交通安全に貢献することができる。 That is, it is possible to improve the viewing performance can contribute to traffic safety.

以下、図18を参照して、視認性能の向上について説明する。 Referring to FIG. 18, it described the improvement of visual performance. 図18(A)は、この実施形態1における車両用前照灯1L、1Rの路肩遠方視認性能を示す説明図である。 FIG. 18 (A) vehicle headlamp 1L in this embodiment 1 is an explanatory view showing a shoulder distant viewing performance 1R. 図18(B)は、第1レンズ部41に開口部48を設けていない車両用前照灯の路肩遠方視認性能を示す説明図である。 FIG. 18 (B) are explanatory views showing a shoulder distant viewing performance of the vehicle headlamp is not an opening 48 provided in the first lens unit 41. 図18から明らかなように、図18(A)のこの実施形態1における車両用前照灯1L、1Rは、図18(B)の第1レンズ部41に開口部48を設けていない車両用前照灯に比較して、遠方視認性能(路肩(左側路肩)遠方視認性能)において、Tm分遠方を視認することができる。 As apparent from FIG. 18, the vehicle headlamp 1L in this embodiment 1 in FIG. 18 (A), 1R is a vehicle provided with no opening 48 in the first lens unit 41 shown in FIG. 18 (B) compared to the headlight, in the far viewing performance (shoulder (left shoulder) long-distance visibility performance), it is possible to visually recognize the Tm minute distance.

また、この実施形態1における車両用前照灯1L、1Rは、第1レンズ部41が、第1反射面31からの図12(A)に示す斜めカットオフラインCL1と水平カットオフラインCL2とを有する第1基本配光パターンP1を、そのまま素通しあるいは低拡散させて照射するものである。 Further, the vehicle headlamp 1L in this embodiment 1, 1R, the first lens unit 41, and a horizontal cutoff line CL2 and the oblique cutoff line CL1 shown in FIG. 12 (A) from the first reflecting surface 31 the first basic light distribution pattern P1, is to irradiate by directly plain or low diffusion. すなわち、ロービーム用配光パターンLPの配光制御に寄与していないに等しい。 In other words, equal to not contribute to the light distribution control of the light distribution pattern LP for low beam. このために、第1レンズ部41の一部に開口部48を設けても、ロービーム用配光パターンLPに大きな影響が無い。 Therefore, even when the opening 48 is provided in a portion of the first lens unit 41, there is no significant impact on the light distribution pattern LP for low beam.

この実施形態1における車両用前照灯1L、1Rは、第1反射面31が、リフレクタ3の所定の経度範囲、すなわち、経度0°から経度約90°〜約100°の範囲に設けられているものである。 Vehicle headlamp 1L in this embodiment 1, 1R are first reflecting surface 31, a predetermined longitude range of the reflector 3, i.e., provided the longitude 0 ° in the range of longitude about 90 ° ~ about 100 ° it is those who are. この結果、走行車線側に斜めカットオフラインCL1を確実に形成することができる。 As a result, it is possible to reliably form the oblique cutoff line CL1 on the traveling lane side. また、この実施形態1における車両用前照灯1L、1Rは、第1反射面31が、リフレクタ3の所定の緯度範囲、すなわち、緯度約65°以上の範囲に設けられている。 Further, the vehicle headlamp 1L in this embodiment 1, 1R are first reflecting surface 31, a predetermined latitude range of the reflector 3, i.e., are provided in a range of more than latitude approximately 65 °. この結果、図10に示すように、緯度0°から発光チップ20を見た場合において、発光チップ20の上下方向の位置ずれ(図10中の二点鎖線を参照)が大きい。 As a result, as shown in FIG. 10, when viewed light emitting chip 20 from latitude 0 °, vertical positional deviation of the light emitting chip 20 (see two-dot chain line in FIG. 10) is large. ところが、緯度90°から発光チップ20を見た場合において、発光チップ20の上下方向の位置ずれ(図10中の二点鎖線を参照)が小さい。 However, when viewed light emitting chip 20 from latitude 90 °, vertical positional deviation of the light emitting chip 20 (see two-dot chain line in FIG. 10) is small. これにより、第1反射面31において第1基本配光パターンP1を配光制御する際に、半導体型光源2の発光チップ20の発光面24の上下方向の位置ずれによる影響が小さく、斜めカットオフラインCL1と水平カットオフラインCL2とを有する第1基本配光パターンP1を確実に配光制御することができる。 Thus, when the light distribution control of the first basic light distribution pattern P1 in the first reflecting surface 31, less affected by the vertical positional deviation of the light emitting surface 24 of the light emitting chip 20 of the semiconductor-type light source 2, the oblique cut-off line CL1 and the first basic light distribution pattern P1 having a horizontal cut-off line CL2 can be reliably light distribution control.

(実施形態1の付随的効果) (Concomitant effect of Embodiment 1)
この実施形態1における車両用前照灯1L、1Rは、半導体型光源2からの光L1を、リフレクタ3の第1反射面31、第2反射面32と複数の凸面を有するレンズ4の第1レンズ部41、第2レンズ部42とにより、良好なロービーム用配光パターンLPとして形成することができる。 Vehicle headlamp 1L in this embodiment 1, 1R is the light L1 from the semiconductor-type light source 2, a first lens 4 having a first reflecting surface 31, the second reflecting surface 32 and a plurality of convex reflector 3 lens unit 41, the second lens unit 42 can be formed as a light distribution pattern LP for good low beam.

すなわち、この実施形態1における車両用前照灯1L、1Rは、第1反射面31で斜めカットオフラインCL1と水平カットオフラインCL2とを有する第1基本配光パターンP1を配光制御し、第2反射面32で水平カットオフラインCL2を有する第2基本配光パターンP2を配光制御するものである。 In other words, the vehicle headlamp 1L in this embodiment 1, 1R is the first basic light distribution pattern P1 having an oblique cutoff line CL1 and the horizontal cutoff line CL2 at the first reflecting surface 31 and light distribution control, a second the second basic light distribution pattern P2 having a horizontal cutoff line CL2 by the reflection surface 32 is for light distribution control. また、この実施形態1における車両用前照灯1L、1Rは、第1レンズ部41で第1基本配光パターンP1を素通しもしくは左右方向に低拡散させて斜めカットオフラインCL1と水平カットオフラインCL2とを有する第1配光パターンP11を配光制御し、第2レンズ部42で第2基本配光パターンP2を左右方向に拡散させて水平カットオフラインCL2を有する第2配光パターンP12を配光制御する。 Further, the vehicle headlamp 1L in this embodiment 1, 1R is the first lens portion 41 of the first basic light distribution pattern P1 by low spread on plain or lateral direction and the oblique cutoff line CL1 and the horizontal cutoff line CL2 and light distribution control of the first light distribution pattern P11 having the light distribution control of the second light distribution pattern P12 having a horizontal cutoff line CL2 by diffusing second basic light distribution pattern P2 in the lateral direction by the second lens portion 42 to. そして、この実施形態1における車両用前照灯1L、1Rは、第1配光パターンP11と第2配光パターンP12とを合成(重畳)して、斜めカットオフラインCL1と水平カットオフラインCL2とを有する良好なロービーム用配光パターンLPが得られる。 The vehicle headlamp 1L in this embodiment 1, 1R includes a first light distribution pattern P11 and the second light distribution pattern P12 by combining (superimposing) the oblique cutoff line CL1 and the horizontal cutoff line CL2 the light distribution pattern LP for good low beam having obtained.

特に、この実施形態1における車両用前照灯1L、1Rは、第1基本配光パターンP1が、斜めカットオフラインCL1からスクリーンの下側にかけて扇形状をなす。 In particular, the vehicle headlamp 1L in this embodiment 1, 1R are first basic light distribution pattern P1 is formed a fan shape from the oblique cutoff line CL1 toward the bottom of the screen. このために、第3基本配光パターンP3において、スクリーンの左右の水平線HL−HRの左側約5°から約10°前後にかけての部分には、光の抜けを防止して、滑らかな配光パターンが形成されている。 For this, the third basic light distribution pattern P3, the horizontal line HL-HR left portion of about 5 ° toward the front and rear about 10 ° to the left and right of the screen, to prevent leakage of light, smooth light distribution pattern There has been formed. これにより、この実施形態1における車両用前照灯1L、1Rは、光の抜けがない良好なロービーム用配光パターンLPが得られる。 Thus, the vehicle headlamp 1L in this embodiment 1, 1R has good light distribution pattern LP for low beam without omission of light is obtained.

この実施形態1における車両用前照灯1L、1Rは、第1反射面31で配光制御された第1基本配光パターンP1を第1レンズ部41で素通しもしくは左右方向に低拡散させるものである。 Vehicle headlamp 1L in this embodiment 1, 1R is intended to lower the diffusion of the first basic light distribution pattern P1 that is light-distributed and controlled on the first reflecting surface 31 to the plain or the lateral direction by the first lens portion 41 is there. このために、第1反射面31と第1レンズ部41との間の相対位置のずれが多少あっても、第1基本配光パターンP1から第1配光パターンP11への配光制御への影響が小さい。 For this, the first reflecting surface 31 is also somewhat there is deviation in the relative position between the first lens unit 41, from the first basic light distribution pattern P1 to the light distribution control of the first light distribution pattern P11 the effect is small. すなわち、高精度の配光制御が可能である。 That is, it is possible light distribution control with high accuracy.

この実施形態1における車両用前照灯1L、1Rは、第1レンズ部41が第1反射面31に対応して設けられていて、平面もしくは曲率半径が大きい凸面の出射面47を有する。 Vehicle headlamp 1L in this embodiment 1, 1R, the first lens portion 41 is provided to correspond to the first reflecting surface 31 has an exit surface 47 of the convex plane or a large radius of curvature. この結果、第1基本配光パターンP1から第1配光パターンP11を確実に配光制御することができる。 As a result, it is possible to reliably light distribution control of the first light distribution pattern P11 from the first basic light distribution pattern P1. 一方、第2レンズ部42が第2反射面32に対応して設けられていて、曲率半径が第1レンズ部41の曲率半径よりも小さい凸面の出射面46を有する。 On the other hand, the second lens unit 42 has a second be provided to correspond to the reflective surface 32, the curvature radius of the exit surface 46 of the lower convex than the radius of curvature of the first lens portion 41. この結果、第2基本配光パターンP2から第2配光パターンP12を確実に配光制御することができる。 As a result, it is possible from the second basic light distribution pattern P2 to reliably light distribution control of the second light distribution pattern P12. これにより、この実施形態1における車両用前照灯1L、1Rは、良好なロービーム用配光パターンLPが確実に得られる。 Thus, the vehicle headlamp 1L in this embodiment 1, 1R has good light distribution pattern LP for low beam can be surely obtained.

この実施形態1における車両用前照灯1L、1Rは、複数の凸面(出射面46、47)が、図15(C)に示すように、曲げられている。 Vehicle headlamp 1L in this embodiment 1, 1R, a plurality of convex (exit surface 46, 47) is, as shown in FIG. 15 (C), it is bent. すなわち、リフレクタ3の基準光軸Zと平行な中心軸Z1に対して車両Cの内側(右側R)の面46Rは、光の出射方向側(前側F、Z軸+方向、図15(C)中の実線矢印方向側)に曲げられている。 That is, the inside of the vehicle C with respect to the reference light axis Z and parallel to the central axis Z1 of the reflector 3 face 46R of (right R) is the emission direction side of the light (the front F, Z-axis + direction, FIG 15 (C) It is bent solid arrow direction side) in. 一方、中心軸Z1に対して車両Cの外側(左側L)の面46Lは、光の出射方向と反対側(後側B、Z軸−方向、図15(C)中の実線矢印方向側)に曲げられている。 On the other hand, the surface 46L of the outer vehicle C (the left side L) is with respect to the central axis Z1, a light emitting direction opposite (rear side B, Z-axis - direction, the solid arrow direction in FIG. 15 (C)) It is bent.

この結果、この実施形態1における車両用前照灯1L、1Rは、レンズ4が傾斜していても、図15(C)、図16(C)、図17(C)に示すように、傾斜していないレンズ400と同様の出射光L3(図15(A)、図16(A)のL30参照)および配光パターンP4(図17(A)のP40参照)が得られる。 As a result, the vehicle headlamp 1L in this embodiment 1, 1R is, even if the lens 4 is inclined, FIG. 15 (C), as shown in FIG. 16 (C), FIG. 17 (C), tilt to the same outgoing light and lens 400 not L3 (FIG. 15 (a), the drawing reference L30 of 16 (a)) and light distribution pattern P4 (see P40 in FIG. 17 (a)) is obtained. すなわち、凸面(出射面)が曲げられていない傾斜したレンズ401では、図15(B)、図16(B)、図17(B)に示すように、出射光L31および配光パターンP41が右側Rに偏る。 That is, the lens 401 is inclined convex (exit surface) is not bent, FIG. 15 (B), the FIG. 16 (B), the as shown in FIG. 17 (B), the outgoing light L31 and light distribution pattern P41 is right biased in R. ところが、レンズ4が傾斜していても、図15(C)、図16(C)、図17(C)に示すように、出射光L3および配光パターンP4が偏らない。 However, even if the lens 4 is inclined, as shown in FIG. 15 (C), FIG. 16 (C), the FIG. 17 (C), is not biased output light L3 and light distribution patterns P4. これにより、この実施形態1における車両用前照灯1L、1Rは、レンズ4が傾斜していても、良好なロービーム用配光パターンLPが確実に得られる。 Thus, the vehicle headlamp 1L in this embodiment 1, 1R, the lens 4 is also inclined, a good light distribution pattern LP for low beam can be surely obtained.

なお、図15(A)、(B)、(C)において、符号L20、L21は、リフレクタ(図示せず)の反射面からの反射光であり、符号L2は、リフレクタ3の第2反射面32からの反射光である。 Incidentally, FIG. 15 (A), the in (B), (C), reference numeral L20, L21 are reflected light from the reflecting surface of the reflector (not shown), reference numeral L2, the second reflecting surface of the reflector 3 32 is a reflected light from.

この実施形態1における車両用前照灯1L、1Rは、複数の凸面(出射面46、47)を有するレンズ4を使用するので、図15(C)に示すように、レンズ4の複数の凸面(出射面46、47)から出射する出射光L3がレンズ4の前側Fで一度集中してから左右方向に拡散するものである。 Vehicle headlamp 1L in this embodiment 1, 1R, because using a lens 4 having a plurality of convex (exit surface 46, 47), as shown in FIG. 15 (C), a plurality of convex lenses 4 in which emitted light L3 emitted from the (exit surface 46, 47) is diffused in the lateral direction from the concentrated once on the front side F of the lens 4. すなわち、拡散配光の開始点がレンズ4の前方に位置する。 That is, the start point of the diffused light distribution is located in front of the lens 4. この結果、車両用前照灯1L、1Rが車両Cの後側B(奥側)に配置されたりしても、また、レンズ4が前記の通り傾斜していたりしても、レンズ4の複数の凸面(出射面46、47)から出射する出射光L3が車両Cのその他の部品(車体など)により遮られるようなことがなく車両Cの前方に確実に照射される。 As a result, the vehicle headlamp 1L, even or 1R is arranged on the side B (back side) after the vehicle C, also be lens 4 or inclined as described above, a plurality of lenses 4 emitted light L3 to the exit from the convex (exit surface 46, 47) is reliably irradiated to the front of the vehicle C such that no such blocked by other parts of the vehicle C (such as vehicle body). また、車両用前照灯1L、1Rの車両Cへのレイアウトの自由度が増す。 Further, the vehicle headlamp 1L, the degree of freedom in layout of the vehicle C of the 1R increases.

この実施形態1における車両用前照灯1L、1Rは、第2レンズ部42のうち半導体型光源2に近い部分が第2基本配光パターンP2を左右方向に広拡散させる部分であり、一方、半導体型光源2に遠い部分が第2基本配光パターンP2を左右方向に近い部分と比較して低拡散させる部分である。 Vehicle headlamp 1L in this embodiment 1, 1R is the portion near the semiconductor-type light source 2 of the second lens unit 42 is a portion to wide diffusion of the second basic light distribution pattern P2 in the lateral direction, whereas, distant parts in the semiconductor-type light source 2 compared to the portion near the second basic light distribution pattern P2 in the lateral direction is a portion for low dispersion. この結果、半導体型光源2に近い部分が半導体型光源2からの強い光を広拡散させて、一方、半導体型光源2に遠い部分が半導体型光源2からの弱い光を低拡散させる。 As a result, a portion near the semiconductor-type light source 2 by wide diffusion strong light from the semiconductor-type light source 2, whereas the distant portion on the semiconductor-type light source 2 to the low diffusion of the weak light from the semiconductor-type light source 2. これにより、第2基本配光パターンP2を効率良く第2配光パターンP12に配光制御することができる。 This makes it possible to light distribution control of the second basic light distribution pattern P2 efficiently second light distribution pattern P12.

この実施形態1における車両用前照灯1L、1Rは、レンズ4とリフレクタ3との間の前後方向の距離、すなわち、リフレクタ3の第1反射面31、第2反射面32からレンズ4の入射面45までの距離が小さい。 Vehicle headlamp 1L in this embodiment 1, 1R are longitudinal distance between the lens 4 and the reflector 3, i.e., the incident first reflecting surface 31 of the reflector 3, a second reflecting surface 32 of the lens 4 the distance to the surface 45 is small. このために、リフレクタ3の第1反射面31、第2反射面32とレンズ4の第1レンズ部41、第2レンズ部42との間の相対位置のずれが多少あっても、第1基本配光パターンP1、第2基本配光パターンP2から第1配光パターンP11、第2配光パターンP12への配光制御への影響が小さい。 For this, the first reflecting surface 31 of the reflector 3, the first lens portion 41 of the second reflecting surface 32 and the lens 4, even relative positional deviation slightly between the second lens unit 42, the first basic the light distribution pattern P1, the second basic light distribution pattern P2 from the first light distribution pattern P11, a small influence on the light distribution control of the second light distribution pattern P12. すなわち、高精度の配光制御が可能である。 That is, it is possible light distribution control with high accuracy.

(実施形態2の構成、作用、効果の説明) (Configuration of the second embodiment, action, description of effect)
図21は、この発明にかかる車両用前照灯の実施形態2を示す左側のランプユニットの正面図である。 Figure 21 is a front view of the left lamp unit showing Embodiment 2 vehicle headlamp of according to the present invention.

前記の実施形態1における車両用前照灯1L(1R)は、第1レンズ部41の一部に開口部48を設けたものである。 The embodiment 1 before the vehicle in the headlamp 1L (1R) is one in which the opening 48 formed in a portion of the first lens portion 41. すなわち、第1反射面31からの図12(A)に示す斜めカットオフラインCL1(水平カットオフラインCL2)を有する基本配光パターンP1のうち少なくとも一部が、レンズ4を通さずに、直接車両Cの前方に照射されるものである。 In other words, at least some of the basic light distribution pattern P1 having an oblique cutoff line CL1 shown in FIG. 12 (A) from the first reflecting surface 31 (horizontal cutoff line CL2) is, without passing through the lens 4, direct the vehicle C it is those of the irradiated forward.

これに対して、この実施形態2における車両用前照灯1L1は、第1レンズ部41の全部に開口部480を設けたものである。 In contrast, the vehicle headlamp 1L1 in the second embodiment, in which an opening 480 is provided in the whole of the first lens portion 41. すなわち、第1反射面31からの図12(A)に示す斜めカットオフラインCL1(水平カットオフラインCL2)を有する基本配光パターンP1の全部が、レンズ4を通さずに、直接車両Cの前方に照射されるものである。 That is, all of the basic light distribution pattern P1 having an oblique cutoff line CL1 shown in FIG. 12 (A) from the first reflecting surface 31 (horizontal cutoff line CL2) is, without passing through the lens 4, in front of the direct vehicle C it is intended to be irradiated. この実施形態2における車両用前照灯1L1は、前記の実施形態1における車両用前照灯1L(1R)とほぼ同様の作用効果を達成することができる。 Vehicle headlamp 1L1 in the second embodiment can achieve substantially the same effects as those of the vehicle headlamp 1L (1R) in the first embodiment above.

(実施形態3の構成、作用、効果の説明) (Configuration of embodiment 3, the action, the description of the effect)
図22は、この発明にかかる車両用前照灯の実施形態3を示す左側のランプユニットの斜視図である。 Figure 22 is a perspective view of the left lamp unit showing Embodiment 3 vehicle headlamp of according to the present invention.

前記の実施形態1、2における車両用前照灯1L(1R)、1L1は、第1レンズ部41の一部もしくは全部に開口部48、480を設けたものである。 The embodiments 1 and 2 before the vehicle in the headlamp 1L (1R), 1L1 is one in which the opening 48,480 is provided on a part or all of the first lens portion 41. すなわち、レンズ4は、複数の凸面46を有し、第2反射面32からの図12(B)に示す水平カットオフラインCL2を有する基本配光パターンP2の全部を拡散させて車両の前方に照射するレンズ部(第2レンズ部42)を有するものである。 That is, the lens 4 has a plurality of convex surfaces 46, irradiation all diffuse the basic light distribution pattern P2 having a horizontal cutoff line CL2 shown in FIG. 12 (B) from the second reflecting surface 32 in front of the vehicle lens unit for those having a (second lens portion 42). この結果、第2反射面32からの図12(B)に示す水平カットオフラインCL2を有する基本配光パターンP2の全部が、レンズ4の複数の凸面46を有する第2レンズ部42により、拡散されて車両の前方に照射されるものである。 As a result, all of the basic light distribution pattern P2 having a horizontal cutoff line CL2 shown in FIG. 12 (B) from the second reflecting surface 32, the second lens unit 42 having a plurality of convex surfaces 46 of the lens 4, is diffused it is intended to be illuminated toward the forward direction of the vehicle Te.

これに対して、この実施形態3における車両用前照灯1L2は、第1レンズ部41の全部と第2レンズ部42の下側の部分とに開口部481を設けたものである。 In contrast, the vehicle headlamp 1L2 in the third embodiment, in which an opening 481 is provided on the whole and the lower portion of the second lens portion 42 of the first lens portion 41. すなわち、レンズ4は、複数の凸面46を有し、少なくとも、第2反射面32からの図12(B)に示す水平カットオフラインCL2を有する基本配光パターンP2を拡散させて車両の前方に照射するレンズ部(第2レンズ部42)を有するものである。 That is, the lens 4 has a plurality of convex surfaces 46, at least, irradiating the basic light distribution pattern P2 having a horizontal cutoff line CL2 shown in FIG. 12 (B) from the second reflecting surface 32 is diffused to the front of the vehicle lens unit for those having a (second lens portion 42). この結果、第2反射面32からの図12(B)に示す水平カットオフラインCL2を有する基本配光パターンP2の一部が、レンズ4の複数の凸面46を有する第2レンズ部42により、拡散されて車両の前方に照射されるものである。 As a result, some of the basic light distribution pattern P2 having a horizontal cutoff line CL2 shown in FIG. 12 (B) from the second reflecting surface 32, the second lens unit 42 having a plurality of convex surfaces 46 of the lens 4, the diffusion it is those that are emitted forward of the vehicle.

第2レンズ部42の下側の部分とは、第1反射面31の上縁(上辺であって、緯度角度約65°に相当する縁)と対応もしくはほぼ対応する箇所から下側の部分である。 The lower portion of the second lens unit 42, (a upper edge corresponding to the latitude angle of about 65 °) the upper edge of the first reflecting surface 31 at the lower part from the corresponding or substantially corresponding parts and is there. なお、第1レンズ部41の下側の部分と、第2レンズ部42の第1レンズ部41の下縁の延長線より下側の部分とに開口部481を設けたものであっても良い。 Note that it the lower portion of the first lens unit 41, even those where the opening 481 provided in the lower portion than the extension line of the lower edge of the first lens portion 41 of the second lens unit 42 . この実施形態3における車両用前照灯1L2は、前記の実施形態1、2における車両用前照灯1L(1R)、1L1とほぼ同様の作用効果を達成することができる。 Vehicle headlamp 1L2 in the third embodiment, the first and second embodiments before the vehicle in the headlamp 1L (1R), it is possible to achieve substantially the same effects as 1L1.

(実施形態4の構成、作用、効果の説明) (Configuration of embodiment 4, the action, the description of the effect)
図23は、この発明にかかる車両用前照灯の実施形態4を示す左側のランプユニットの斜視図である。 Figure 23 is a perspective view of the left lamp unit showing a vehicle headlamp according to the fourth embodiment of according to the present invention.

前記の実施形態1、2における車両用前照灯1L(1R)、1L1は、第1レンズ部41の一部もしくは全部に開口部48、480を設けたものであり、また、前記の実施形態3における車両用前照灯1L2は、第1レンズ部41の全部と第2レンズ部42の下側の部分とに開口部481を設けたものである。 The embodiments 1 and 2 before the vehicle in the headlamp 1L (1R), 1L1 is intended an opening 48,480 is provided on a part or all of the first lens unit 41, also the embodiment the vehicle headlamp 1L2 in 3 is one in which the opening 481 formed in the whole and the lower portion of the second lens portion 42 of the first lens portion 41. これに対して、この実施形態4における車両用前照灯1L3は、第1レンズ部41の全部と第2レンズ部42の下側の部分とに開口部482を、また、第2レンズ部42の上側の部分に開口部483を、それぞれ設けたものである。 In contrast, the vehicle headlamp 1L3 in this fourth embodiment, the opening 482 in the lower part of the whole and a second lens portion 42 of the first lens unit 41, and the second lens portion 42 of the opening 483 in the upper portion, in which respectively. 第2レンズ部42の下側の部分の開口部482は、前記の実施形態3の第2レンズ部42の下側の部分の開口部481と、ほぼ同様である。 Opening 482 in the lower portion of the second lens unit 42, the opening 481 in the lower portion of the second lens unit 42 of the embodiment 3 described above, is substantially similar. この実施形態4における車両用前照灯1L3は、前記の実施形態1、2、3における車両用前照灯1L(1R)、1L1、1L2とほぼ同様の作用効果を達成することができる。 Vehicle headlamp 1L3 in this embodiment 4, the embodiment 1, 2, 3 vehicle headlamp in 1L (1R), it is possible to achieve substantially the same effects as 1L1,1L2.

(実施形態5の構成の説明) (Description of Configuration of Embodiment 5)
図24、図25は、この発明にかかる車両用前照灯の実施形態5を示す。 Figure 24, Figure 25 shows a fifth embodiment of a vehicle headlamp according to the present invention. 以下、この実施形態5における車両用前照灯1L4の構成について説明する。 The following describes the structure of a vehicle headlamp 1L4 in this embodiment 5. 図中、図1〜図23と同符号は、同一のものを示す。 In the figure, the same reference numerals as Figures 1 to 23 depict the same components.

前記の実施形態1、2、3、4における車両用前照灯1L(1R)、1L1、1L2、1L3は、ロービーム用配光パターンLPを照射するものである。 Before the vehicle in the embodiment 1, 2, 3, 4 of the headlamp 1L (1R), 1L1,1L2,1L3 is for irradiating the light distribution pattern LP for low beam. これに対して、この実施形態5における車両用前照灯1L4は、ロービーム用配光パターンLPとハイビーム用配光パターンHPとをそれぞれ照射するもの(特願2012−062665号参照)である。 In contrast, the vehicle headlamp 1L4 in this embodiment 5 is a irradiates the light distribution pattern LP for low beam and high-beam light distribution pattern HP, respectively (see Japanese Patent Application No. 2012-062665).

この実施形態5における車両用前照灯1L4は、第1(ロービーム用)半導体型光源(2)および第2(ハイビーム用)半導体型光源(図示せず)と、第1(ロービーム用)リフレクタ(3)および第2(ハイビーム用)リフレクタ(図27、図28の符号「36」を参照)と、レンズ4と、を備えるものである。 Vehicle headlamp 1L4 in the fifth embodiment, a first (low-beam) type light source (2) and the second (high beam) semiconductor light source (not shown), the first (low-beam) reflector ( 3) and the second (high beam) reflector (27, those with a reference sign "36" in FIG. 28), a lens 4, a.

前記第1半導体型光源(2)および前記第2半導体型光源は、下向き(もしくは上向き)の発光面(24)を有する。 Wherein the first semiconductor-type light source (2) and the second semiconductor-type light source has a light emitting surface of the downward (or upward) (24).

前記第1リフレクタ(3)は、前記第1半導体型光源(2)の前記発光面(24)からの光をカットオフラインを有する第1基本配光パターンとして反射させる第1(ロービーム用)反射面(第1反射面31および第2反射面32)を有する。 Wherein the first reflector (3), the first (low-beam) reflecting surface for reflecting light as the first basic light distribution pattern having a cutoff line from the light emitting surface (24) of the first semiconductor-type light source (2) having a (first reflection surface 31 and the second reflecting surface 32).

前記第2リフレクタ(36)は、前記第2半導体型光源の前記発光面(図示せず)からの光を高光度帯を有する第2基本配光パターンとして反射させる第2(ハイビーム用)反射面(図示せず)を有する。 Said second reflector (36), the light-emitting surface second (high beam) reflecting surface for reflecting light from the (not shown) as the second basic light distribution pattern having a high luminous intensity zone of the second semiconductor-type light source with a (not shown).

前記レンズ4は、複数の凸面(出射面46、47)を有し、前記第1反射面(31および32)からの前記第1基本配光パターンを斜めカットオフラインCL1、水平カットオフラインCL2、エルボー点Eを有するロービーム用配光パターンLP(図25(A)を参照)として車両の前方に照射する第1(ロービーム用)レンズ部(第1レンズ部41および第2レンズ部42および開口部48)と、前記第2反射面からの前記第2基本配光パターンを高光度帯HZを有する第2配光パターンP20(図25(B)を参照)として車両の前方に照射する第2(ハイビーム用)レンズ部49と、を有する。 The lens 4 has a plurality of convex (exit surface 46, 47), said first reflecting surface (31, 32) obliquely cutting the first basic light distribution pattern from lines CL1, horizontal cutoff line CL2, the elbow the first (low-beam) lens unit (first lens unit 41 and the second lens unit 42 and the opening to irradiate the front of the vehicle as a light distribution pattern LP for low beam having a point E (see FIG. 25 (a)) 48 ) and, second (high beam irradiated to the front of the vehicle the second basic light distribution pattern from the second reflecting surface as the second light distribution pattern P20 having a high luminous intensity zone HZ see (FIG. 25 (B)) having a use) lens unit 49, a.

(実施形態5の作用の説明) (Description of Operation of the Embodiment 5)
この実施形態5における車両用前照灯1L4は、以上のごとき構成からなり、以下、その作用について説明する。 The vehicle headlamp 1L4 in this embodiment 5 is made over such a configuration, hereinafter, and its function will be described.

第1半導体型光源(2)を点灯する。 The first semiconductor-type light source (2) to light the. すると、発光面(24)から放射される光の大部分は、第1リフレクタ(3)の第1反射面(31および32)でレンズ4側に反射される。 Then, most of the light emitted from the light emitting surface (24) is reflected to the lens 4 side by the first reflecting surface of the first reflector (3) (31 and 32).

第1反射面(31および32)で反射された反射光は、斜めカットオフラインと水平カットオフラインとエルボー点とを有する第1基本配光パターン(図示せず)に配光制御されて、レンズ4の第1レンズ部(41および42)を、入射面(45)から出射面46、47へと、透過し、一部は、開口部48をそのまま通過する。 Light reflected by the first reflecting surface (31 and 32), are light distribution control in the first basic light distribution pattern having an oblique cutoff line and the horizontal cutoff line and an elbow point (not shown), the lens 4 a first lens portion (41 and 42), and from the incident surface (45) to the exit surface 46 and 47, and transmitted, in part, it passes through the opening 48. 第1レンズ部(41および42および48)から出射する出射光は、図25(A)に示すように、斜めカットオフラインCL1と水平カットオフラインCL2とエルボー点Eとを有するロービーム用配光パターンLPに配光制御されて車両Cの前方に照射される。 Outgoing light emitted from the first lens portion (41, 42 and 48), FIG. 25 (A), the light distribution pattern LP for low beam, having an oblique cutoff line CL1 and the horizontal cutoff line CL2 and the elbow point E are light distribution control to be emitted forward of the vehicle C.

また、第2半導体型光源を点灯する。 Also, turning on the second semiconductor-type light source. すると、発光面から放射される光の大部分は、第2リフレクタ(36)の第2反射面でレンズ4側に反射される。 Then, most of the light emitted from the light emitting surface is reflected to the lens 4 side by the second reflecting surface of the second reflector (36).

第2反射面で反射された反射光は、高光度帯を有する第2基本配光パターン(図示せず)に配光制御されて、レンズ4の第2(ハイビーム用)レンズ部49を、入射面から出射面へと、透過する。 The light reflected by the second reflecting surface, the is light distribution control second basic light distribution pattern having a high luminous intensity zone (not shown), the second (high beam) lens portion 49 of the lens 4, the incident to exit plane from the surface, it is transmitted. 第2(ハイビーム用)レンズ部49から出射する出射光は、図25(B)に示すように、高光度帯(ホットゾーン)HZを有する第2配光パターンP20に配光制御されて車両Cの前方に照射される。 Outgoing light emitted from the second (high beam) lens unit 49, FIG. 25 (B), the high luminous intensity zone (hot zone) second is light distribution control light distribution pattern P20 having HZ vehicle C It is the radiated forward.

図25(A)に示すロービーム用配光パターンLPと、図25(B)に示す第2配光パターンP20とを重畳(合成)することにより、図25(C)に示すハイビーム用配光パターンHPが得られる。 A light distribution pattern LP for low beam, shown in FIG. 25 (A), by superimposing the second light distribution pattern P20 shown in FIG. 25 (B) (Synthesis), a light distribution pattern for high beam shown in FIG. 25 (C) HP is obtained.

(実施形態5の効果の説明) (Description of Effects of Fifth Embodiment)
この実施形態5における車両用前照灯1L4は、以上のごとき構成および作用からなるので、前記の実施形態1、2、3、4における車両用前照灯1L(1R)、1L1、1L2,1L3とほぼ同様の効果を達成することができる。 Vehicle headlamp 1L4 in the fifth embodiment, since a such configuration and operation described above, the embodiments 1, 2, 3, 4 before the vehicle in the headlamp 1L (1R), 1L1,1L2,1L3 If it is possible to achieve substantially the same effect. 特に、この実施形態5における車両用前照灯1L4は、良好なロービーム用配光パターンLPとハイビーム用配光パターンHPを得ることができる。 In particular, the vehicle headlamp 1L4 in this embodiment 5, it is possible to obtain a light distribution pattern LP and the high beam light distribution pattern HP for good low beam.

(実施形態6の構成、作用、効果の説明) (Configuration of Embodiment 6, effects, explanation of effect)
図26は、この発明にかかる車両用前照灯の実施形態6を示す左側のランプユニットの正面図である。 Figure 26 is a front view of the left lamp unit showing a sixth embodiment of a vehicle headlamp according to the present invention.

前記の実施形態5における車両用前照灯1L4は、第1(ロービーム用)レンズ部のうちの第1(ロービーム用)レンズ部41の一部に開口部48を設けたものである。 Vehicle headlamp 1L4 in the embodiment 5 of the can, is provided with a opening 48 in a portion of the first (low-beam) lens portion 41 of the first (low-beam) lens unit. これに対して、この実施形態6における車両用前照灯1L5は、第1(ロービーム用)レンズ部のうちの第1レンズ部41の全部に開口部480を設けたものである。 In contrast, the vehicle headlamp 1L5 in this embodiment 6, in which the opening 480 formed in the whole of the first lens portion 41 of the first (low-beam) lens unit. この実施形態6における車両用前照灯1L5は、前記の実施形態5における車両用前照灯1L4とほぼ同様の作用効果を達成することができる。 Vehicle headlamp 1L5 in the sixth embodiment can achieve substantially the same effects as those of the vehicle headlamp 1L4 in the embodiment 5 of the.

(実施形態7の構成、作用、効果の説明) (Configuration of Embodiment 7, the action, the description of the effect)
図27は、この発明にかかる車両用前照灯の実施形態7を示す左側のランプユニットの斜視図である。 Figure 27 is a perspective view of the left lamp unit of an embodiment 7 of a vehicle headlamp according to the present invention.

前記の実施形態5、6における車両用前照灯1L4、1L5は、第1(ロービーム用)レンズ部のうちの第1レンズ部41の一部もしくは全部に開口部48、480を設けたものである。 Vehicle headlamp 1L4,1L5 in fifth and sixth embodiments of the are in which an opening is provided 48,480 to some or all of the first lens portion 41 of the first (low-beam) lens unit is there. これに対して、この実施形態7における車両用前照灯1L6は、第1(ロービーム用)レンズ部のうちの第1レンズ部41の全部と第1(ロービーム用)レンズ部のうちの第2レンズ部42および第2(ハイビーム用)レンズ部49の下側の部分とに開口部481を設けたものである。 In contrast, the vehicle headlamp 1L6 in this embodiment 7, the second of the first all of the first lens portion 41 of the (low-beam) lens unit and the first (low-beam) lens unit in the lower part of the lens portion 42 and the second (high beam) lens unit 49 is provided with a opening 481. 第1(ロービーム用)レンズ部のうちの第2レンズ部42の下側の部分とは、第1(ロービーム用)反射面のうちの第1反射面31の上縁(上辺であって、緯度角度約65°に相当する縁)と対応もしくはほぼ対応する箇所から下側の部分である。 The first lower portion of the second lens portion 42 of the (low-beam) lens portion, (for low beam) first a top edge (the upper side of the first reflecting surface 31 of the reflecting surface, latitude corresponding to the edge) corresponding to an angle of about 65 ° or a lower portion of the approximately corresponding position. なお、第1(ロービーム用)レンズ部のうちの第1レンズ部41の下側の部分と、第1(ロービーム用)レンズ部のうちの第2レンズ部42および第2(ハイビーム用)レンズ部49の第1(ロービーム用)レンズ部の第1レンズ部41の下縁の延長線より下側の部分とに開口部481を設けたものであっても良い。 The first and lower portions of the first lens portion 41 of the (low-beam) lens unit, the second lens unit 42 and the second (high beam) lens portion of the first (low-beam) lens unit 49 first may be that an opening 481 in the lower portion than the extension line of the lower edge of the first lens portion 41 (low-beam) lens unit. この実施形態7における車両用前照灯1L6は、前記の実施形態5、6における車両用前照灯1L4、1L5とほぼ同様の作用効果を達成することができる。 Vehicle headlamp 1L6 in this embodiment 7, it is possible to achieve substantially the same effects as those of the vehicle headlamp 1L4,1L5 in the embodiments 5 and 6.

(実施形態8の構成、作用、効果の説明) (Configuration of embodiment 8, effects, explanation of effect)
図28は、この発明にかかる車両用前照灯の実施形態8を示す左側のランプユニットの斜視図である。 Figure 28 is a perspective view of the left lamp unit showing an embodiment 8 vehicle headlamp of according to the present invention.

前記の実施形態5、6における車両用前照灯1L4、1L5は、第1(ロービーム用)レンズ部のうちの第1レンズ部41の一部もしくは全部に開口部48、480を設けたものであり、また、前記の実施形態7における車両用前照灯1L6は、第1(ロービーム用)のレンズ部のうちの第1レンズ部41の全部と第1(ロービーム用)レンズ部のうちの第2レンズ部42および第2(ハイビーム用)レンズ部49の下側の部分とに開口部481を設けたものである。 Vehicle headlamp 1L4,1L5 in fifth and sixth embodiments of the are in which an opening is provided 48,480 to some or all of the first lens portion 41 of the first (low-beam) lens unit There also a vehicle headlamp 1L6 in the embodiment 7 of the can first of the first total and the first lens unit 41 first (low-beam) lens portion of the lens portion (low-beam) second lens unit 42 and the second is provided with a opening 481 to the lower portion of the (high-beam) lens unit 49. これに対して、この実施形態8における車両用前照灯1L7は、第1(ロービーム用)レンズ部のうちの第1レンズ部41の全部と第1(ロービーム用)レンズ部のうちの第2レンズ部42および第2(ハイビーム用)レンズ部49の下側の部分とに開口部482を、また、第1(ロービーム用)レンズ部のうちの第2レンズ部42および第2(ハイビーム用)レンズ部49の上側の部分に開口部483を、それぞれ設けたものである。 In contrast, the vehicle headlamp 1L7 in this embodiment 8, the second of the first all of the first lens portion 41 of the (low-beam) lens unit and the first (low-beam) lens unit lens unit 42 and the second opening 482 in the lower portion of the (high-beam) lens unit 49, also, the first second lens unit 42 and the second of the (low-beam) lens portion (high-beam) the opening 483 in the upper portion of the lens unit 49, in which respectively. 第1(ロービーム用)レンズ部のうちの第2レンズ部42の下側の部分の開口部482は、前記の実施形態7の第1(ロービーム用)レンズ部のうちの第2レンズ部42の下側の部分の開口部481と、ほぼ同様である。 The first opening 482 of the lower portion of the second lens portion 42 of the (low-beam) lens unit, the second lens portion 42 of the first (low-beam) lens unit of the embodiment 7 the opening 481 of the lower portion is substantially the same. この実施形態8における車両用前照灯1L7は、前記の実施形態5、6、7における車両用前照灯1L4、1L5、1L6とほぼ同様の作用効果を達成することができる。 Vehicle headlamp 1L7 in this embodiment 8, it is possible to achieve substantially the same effects as those of the vehicle headlamp 1L4,1L5,1L6 in the embodiments 5, 6, 7.

(実施形態1〜8以外の例の説明) (Description of example of other embodiment 1-8)
この実施形態1〜8においては、車両Cが左側通行の場合の車両用前照灯1L〜1L7、1Rについて説明するものである。 In this embodiment 1-8, in which the vehicle C will be described a vehicle headlamp 1L~1L7,1R in the case of left-hand traffic. ところが、この発明においては、車両Cが右側通行の場合の車両用前照灯にも適用することができる。 However, in the present invention, it is possible that the vehicle C is applied to the vehicle headlamp in the case of right-hand traffic.

また、この実施形態1〜8においては、半導体型光源2(第2(ハイビーム用)半導体型光源)の発光チップ20の発光面24が下側Dに向いているものである。 Further, in this embodiment 1-8, in which the light emitting surface 24 of the light emitting chip 20 of the semiconductor-type light source 2 (second (high beam) semiconductor-type light source) is directed to the lower side D. ところが、この発明においては、半導体型光源2(第2(ハイビーム用)半導体型光源)の発光チップ20の発光面24が上側Uに向いているものであっても良い。 However, in the present invention, the light emitting surface 24 of the light emitting chip 20 of the semiconductor-type light source 2 (second (high beam) type light source) may be those facing upward U.

さらに、この実施形態1〜8においては、レンズ4の出射面46、47が複数の凸面をなすものである。 Further, in this embodiment 1-8, the exit surface 46, 47 of the lens 4 is a component of multiple convex. ところが、この発明においては、レンズの入射面が複数の凸面をなすものであっても良いし、レンズの出射面および入射面が複数の凸面をなすものであっても良い。 However, in the present invention, to the incident surface of the lens may be one that forms a plurality of convex, exit surface and entrance surface of the lens may be one that forms a plurality of convex surfaces.

さらにまた、この実施形態1〜8においては、第2レンズ部42が第2反射面32からの反射光L2を全て拡散させるレンズ部から構成されているものである。 Furthermore, in this embodiment 1-8, in which the second lens portion 42 and a lens unit for all diffuse the reflected light L2 from the second reflecting surface 32. ところが、この発明においては、第2レンズ部42のうち第1レンズ部41に隣り合う第2レンズ部42の全部もしくは一部が第2反射面32からの反射光L2を素通しさせるレンズ部から構成されているものであっても良い。 However, in the present invention, it consists of all or part of the second lens unit 42 adjacent to the first lens portion 41 of the second lens unit 42 is a lens unit for plain reflected light L2 from the second reflecting surface 32 it may be those that are.

さらにまた、この実施形態1〜8においては、レンズ4の入射面45が平面もしくは複合2次曲面をなし、レンズ4の出射面46、47が複数の凸面であって、凸状自由曲面をなすものである。 Furthermore, in this embodiment 1-8, the entrance surface 45 of the lens 4 forms the planar or complex quadratic surface, output surface 46, 47 of the lens 4 is a plurality of convex forms a convex free-form surface it is intended. ところが、この発明においては、レンズ4の入射面45が複数の凸面であって、凸状自由曲面をなし、レンズ4の出射面46、47が平面もしくは複合2次曲面をなすものであっても良い。 However, in the present invention, the incident surface 45 of the lens 4 is a plurality of convex forms a convex free-form surface, the exit surface 46, 47 of the lens 4 be one which forms a planar or complex quadratic surface good.

さらにまた、この実施形態1〜8においては、レンズ4が、平板からなり、車両Cの平面視において、車両Cの内側(右側R)から外側(左側L)にかけて車両Cの前側Fから後側Bに傾斜(スラント)していて、かつ、車両Cの正面視において、車両Cの内側(右側R)から外側(左側L)にかけて車両Cの下側Dから上側Uに傾斜(スラント)している(つり上がっている)。 Furthermore, in this embodiment 1-8, the lens 4 is made of a flat plate, in a plan view of the vehicle C, from the front side to the rear side F of the vehicle C from the inside of the vehicle C (the right side R) toward the outer (left L) be inclined (slant) in B, and, in a front view of the vehicle C, and outwardly from the inside of the vehicle C (the right side R) (left L) inclined to the upper U from the lower side D of the vehicle C toward (slant) there (are Tsuriaga'). ところが、この発明においては、レンズ4が車両Cの傾斜(スラント)に沿って湾曲していても良いし、また、山形や谷形に折れ曲がっていても良い。 However, in the present invention, to the lens 4 may be curved along the inclination of the vehicle C (slant), also may be bent in Yamagata and valleys form. しかも、つり上がりに対して、水平であっても良いし、たれ下がっていても良い。 In addition, with respect to Tsuriagari, it may be a horizontal, may be down sauce.

さらにまた、この実施形態1〜8においては、レンズ4の幅がほぼ一定である。 Furthermore, in this embodiment 1-8, the width of the lens 4 is substantially constant. ところが、この発明においては、レンズ4の幅が変化しているものであっても良い。 However, in the present invention may be one in which the width of the lens 4 is changed.

さらにまた、この実施形態1〜8においては、レンズ4の出射面46、47が矩形をなすものである。 Furthermore, in this embodiment 1-8, the exit surface 46, 47 of the lens 4 in which a rectangular. ところが、この発明においては、レンズ4の出射面が六角形や八角形などであっても良い。 However, in the present invention, the exit surface of the lens 4 may be an hexagonal or octagonal.

さらにまた、この実施形態1〜8においては、第1レンズ部41が、第1反射面31からの図12(A)に示す斜めカットオフラインCL1と水平カットオフラインCL2とを有する第1基本配光パターンP1を、そのまま素通しあるいは低拡散させて照射するものである。 Furthermore, in this embodiment 1-8, the first lens unit 41, the first basic light distribution having an oblique cutoff line CL1 and the horizontal cutoff line CL2 shown in FIG. 12 (A) from the first reflecting surface 31 the pattern P1, is to irradiate by directly plain or low diffusion. すなわち、第1反射面31からの第1基本配光パターンP1が、図12(A)に示すように、斜めカットオフラインCL1と水平カットオフラインCL2とを有するものである。 That is, the first basic light distribution pattern P1 from the first reflecting surface 31, as shown in FIG. 12 (A), those having an oblique cutoff line CL1 and the horizontal cutoff line CL2. ところが、この発明においては、第1レンズ部が、第1反射面からの少なくとも斜めカットオフラインを有する基本配光パターンを、そのまま素通しあるいは低拡散させて照射するものであっても良い。 However, in the present invention, the first lens unit, a basic light distribution pattern having at least the oblique cutoff line from the first reflecting surface, or it may be irradiated by directly plain or low diffusion. すなわち、第1反射面からの基本配光パターンが、少なくとも斜めカットオフラインを有するものであれば良い。 That is, the basic light distribution pattern from the first reflecting surface, as long as it has at least an oblique cutoff line.

1L(1L1、1L2、1L3、1L4、1L5、1L6、1L7) 左側の車両用前照灯 1R 右側の車両用前照灯 2 半導体型光源 20 発光チップ 21 基板 22 コネクタ 23 スクリュー 24 発光面 3 リフレクタ 30 反射部 31 第1反射面 32 第2反射面 33 取付部 34 スクリュー 35 補助反射面 36 第2(ハイビーム用)リフレクタ 4 レンズ 40 レンズ部 41 第1レンズ部 42 第2レンズ部 43 取付部 44 スクリュー 45 入射面 46、47 出射面 48、480、481、482、483 開口部 49 第2(ハイビーム用)レンズ部 5 ヒートシンク部材 50 水平板部 51 フィン部 52 取付部 53 シェード部 6 カバー部材 60 挿入開口部 61 取付部 62 通気開口部 F 前側 B 後側 U 上側 D 下側 L 1L (1L1,1L2,1L3,1L4,1L5,1L6,1L7) left vehicular headlamp 1R before a right side of the vehicle headlamp 2 semiconductor-type light source 20 emitting chip 21 substrate 22 connector 23 screw 24 light-emitting surface 3 reflector 30 reflecting portion 31 first reflective surface 32 second reflective surface 33 mounting section 34 the screw 35 auxiliary reflecting surface 36 and the second (high beam) reflector fourth lens 40 lens portion 41 first lens portion 42 and the second lens portion 43 attachment portion 44 screw 45 incident surface 46, 47 emission surface 48,480,481,482,483 opening 49 second (high beam) lens unit 5 heat sink member 50 horizontal plate portion 51 fin 52 mounting portion 53 shade unit 6 cover member 60 insertion opening 61 mounting portion 62 vent opening F front B rear U upper D lower L 左側(車両外側) Left side (vehicle outside)
R 右側(車両内側) R right-hand side (vehicle inner side)
C 車両 CL1 斜めカットオフライン CL2 水平カットオフライン E エルボー点 F1 リフレクタの基準焦点 HL−HR スクリーンの左右の水平線 VU−VD スクリーンの上下の垂直線 L1 半導体型光源からの光 L2、L20、L21 反射光 L3、L30、L31 出射光 LP ロービーム用配光パターン HP ハイビーム用配光パターン HZ 高光度帯 O 発光面の中心 P1 第1基本配光パターン P2 第2基本配光パターン P3 第3基本配光パターン P11 第1配光パターン P12 第2配光パターン P20 第2配光パターン P4、P40、P41 配光パターン X X軸 Y Y軸 Z リフレクタの基準光軸(Z軸) Light L2 from C vehicle CL1 oblique cutoff line CL2 horizontal cut-off line E horizon VU-VD screen and below the vertical line L1 semiconductor-type light source of the left and right reference focal HL-HR screen of the elbow point F1 reflector, L20, L21 reflected light L3 , L30, L31 emitted light LP center P1 first basic light distribution pattern P2 second basic light distribution pattern of the low beam light distribution pattern HP for high beam light distribution pattern HZ high luminous intensity zone O emission surface P3 third basic light distribution pattern P11 first 1 light distribution pattern P12 second light distribution pattern P20 second light distribution pattern P4, P40, P41 light distribution pattern X X axis Y Y-axis reference optical axis Z reflector (Z-axis)
Z1 中心軸 Z1 central axis

Claims (4)

  1. 半導体型光源と、リフレクタと、レンズと、を備え、 Includes a semiconductor-type light source, a reflector, a lens, a
    前記半導体型光源は、下向きもしくは上向きの発光面を有し、 The semiconductor-type light source has a downward or upward of the light emitting surface,
    前記リフレクタは、前記半導体型光源の前記発光面からの光を斜めカットオフラインを有する第1基本配光パターンとして反射させる第1反射面と、前記半導体型光源の前記発光面からの光を水平カットオフラインを有する第2基本配光パターンとして反射させる第2反射面と、を有し、 The reflector includes a first reflecting surface for reflecting light from the light emitting surface of the semiconductor-type light source as a first basic light distribution pattern having an oblique cutoff line, a horizontal cut light from the light emitting surface of the semiconductor-type light source and a second reflecting surface for reflecting the second basic light distribution pattern having an offline, a,
    前記レンズは、少なくとも、前記第2反射面からの前記第2基本配光パターンの一部を拡散させて車両の前方に照射するレンズ部と、少なくとも前記第1基本配光パターンに制御された光の一部を通過させることで前記第1反射面からの前記第1基本配光パターンのうち少なくとも一部直接車両の前方に照射さ開口部と、を有する The lens includes at least a lens portion for irradiating the front of the vehicle by diffusing a portion of the second basic light distribution pattern from the second reflecting surface, the light is controlled to at least the first basic light distribution pattern to chromatic and aperture Ru is irradiated with at least a portion directly in front of the vehicle of the first basic light distribution pattern from the first reflecting surface by passing a portion, of,
    ことを特徴とする車両用前照灯。 Vehicle headlamp, characterized in that.
  2. 前記第1反射面は、前記リフレクタの所定の経度範囲と所定の緯度範囲内に設けられていて、 The first reflecting surface is provided in a predetermined longitude range and a predetermined latitude range of the reflector,
    前記所定の経度範囲は、前記リフレクタの基準光軸と前記リフレクタとの交点を通る経度線を経度0°として、経度0°から走行車線側に前記斜めカットオフラインの傾斜角度に対応した経度角度までの範囲であり、 Wherein the predetermined longitude ranges, longitude line passing through the intersection between the reflector and the reference optical axis of the reflector as longitude 0 °, to the longitude angle corresponding to the inclination angle of the oblique cutoff line longitude 0 ° to the traveling lane side It is in the range of,
    前記所定の緯度範囲は、前記リフレクタの基準光軸を含む面と前記リフレクタとの交線を緯度0°として、緯度角度65°以上の範囲である ことを特徴とする請求項1に記載の車両用前照灯。 Wherein the predetermined latitude range, according to claim 1, the intersection of the surface and the reflector comprising a reference optical axis of the reflector as a latitude 0 °, characterized in that it is a latitude angle 65 ° or more ranges headlamp of the vehicle.
  3. 前記レンズは、前記第1反射面からの前記第1基本配光パターンを素通しする素通し部を有し、 The lens has a plain portion for plain the first basic light distribution pattern from the first reflecting surface,
    前記開口部は、前記素通し部の一部に設けられる、 The opening is provided in a part of the plain portion,
    ことを特徴とする請求項1又は請求項2に記載の車両用前照灯。 The vehicle headlamp according to claim 1 or claim 2, characterized in that.
  4. 前記開口部は、前記レンズ部の一部に設けられる The opening is provided in a part of the lens portion
    ことを特徴とする請求項1から請求項3のいずれか一項に記載の車両用前照灯。 The vehicle headlamp as claimed in any one of claims 3, characterized in that.
JP2012230906A 2012-10-18 2012-10-18 A vehicle headlamp Active JP6111596B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2012230906A JP6111596B2 (en) 2012-10-18 2012-10-18 A vehicle headlamp

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2012230906A JP6111596B2 (en) 2012-10-18 2012-10-18 A vehicle headlamp

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2014082165A JP2014082165A (en) 2014-05-08
JP6111596B2 true JP6111596B2 (en) 2017-04-12

Family

ID=50786158

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2012230906A Active JP6111596B2 (en) 2012-10-18 2012-10-18 A vehicle headlamp

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP6111596B2 (en)

Families Citing this family (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2019010962A (en) 2017-06-30 2019-01-24 マツダ株式会社 Vehicle headlight and light distribution control device of vehicle headlight

Family Cites Families (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH084643Y2 (en) * 1990-06-19 1996-02-07 市光工業株式会社 Automotive headlamp
JP4666371B2 (en) * 2005-12-27 2011-04-06 スタンレー電気株式会社 The vehicle lamp
JP5582865B2 (en) * 2010-05-12 2014-09-03 株式会社小糸製作所 The lamp

Also Published As

Publication number Publication date
JP2014082165A (en) 2014-05-08

Similar Documents

Publication Publication Date Title
KR100965170B1 (en) Vehicular headlamp apparatus
JP4339143B2 (en) Vehicle lamp unit
JP4786420B2 (en) Vehicle lamp unit
JP4002159B2 (en) A vehicle headlamp
CN100394101C (en) Headlamp for vehicle
JP4024628B2 (en) A vehicle headlamp
US6948836B2 (en) Light source unit having orthogonally disposed semiconductor light emitter
US7699513B2 (en) Lamp unit for vehicle
US7156544B2 (en) Vehicle headlamp
US7097334B2 (en) Light source unit for vehicular lamp
US9453628B2 (en) Headlight lens for a vehicle headlight
US8197109B2 (en) Lamp for vehicle
US6951416B2 (en) Vehicle headlamp
US7168836B2 (en) Vehicle illumination lamp
CN100578074C (en) Vehicular headlamp
US20040257827A1 (en) Vehicular lamp and light source module
JP4970136B2 (en) Vehicle headlamp of the lamp unit
CN101761847B (en) A vehicle headlamp
CN101793372B (en) Vehicle headlamp
JP5537989B2 (en) Headlight and a bifocal lens
JP4964753B2 (en) Lighting device for a vehicle
US7513654B2 (en) Lighting device for vehicle
KR100544079B1 (en) Vehicular lamp
JP4131845B2 (en) The lamp unit and a vehicle headlamp
US7862217B2 (en) Vehicle lamp unit and vehicle headlamp using the same

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20151002

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20160715

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20160802

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20160920

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20170214

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20170227

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 6111596

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150