JP5985686B1 - elevator - Google Patents

elevator Download PDF

Info

Publication number
JP5985686B1
JP5985686B1 JP2015046780A JP2015046780A JP5985686B1 JP 5985686 B1 JP5985686 B1 JP 5985686B1 JP 2015046780 A JP2015046780 A JP 2015046780A JP 2015046780 A JP2015046780 A JP 2015046780A JP 5985686 B1 JP5985686 B1 JP 5985686B1
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
elevator
cpu
control device
abnormality
position detection
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2015046780A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2016166071A (en
Inventor
武田 泰明
泰明 武田
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Toshiba Elevator and Building Systems Corp
Original Assignee
Toshiba Elevator Co Ltd
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Toshiba Elevator Co Ltd filed Critical Toshiba Elevator Co Ltd
Priority to JP2015046780A priority Critical patent/JP5985686B1/en
Application granted granted Critical
Publication of JP5985686B1 publication Critical patent/JP5985686B1/en
Publication of JP2016166071A publication Critical patent/JP2016166071A/en
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Abstract

【課題】安全装置の自己診断のため不用意にエレベータを停止することを抑制することができるエレベータを提供すること。【解決手段】実施形態に係るエレベータ1は、パルスジェネレータ13a,13bと、位置検出スイッチ14a,14bと、安全回路リレー17と、制御装置18と、安全装置40とを備える。パルスジェネレータ13a,13bは、エレベータ1の昇降動作を示す昇降動作信号を出力する。位置検出スイッチ14a,14bは、昇降路に間隔を空けて配設され、かご6の位置を検出する。安全装置40は、制御装置18と独立して配設される。制御装置18は、エレベータ1が戸閉停止待機中かを示す第1信号を出力する。安全装置40のCPU46a,46bは、昇降動作信号および第1信号に基づいて、エレベータ1が走行中でなく、かつ、戸閉停止待機中である場合、接点の溶着の有無を含むエレベータの安全運転に支障をきたす異常の有無を判定する。【選択図】図1An elevator capable of preventing an elevator from being stopped carelessly for self-diagnosis of a safety device is provided. An elevator according to an embodiment includes pulse generators 13a and 13b, position detection switches 14a and 14b, a safety circuit relay 17, a control device 18, and a safety device 40. The pulse generators 13a and 13b output a lift operation signal indicating the lift operation of the elevator 1. The position detection switches 14a and 14b are disposed in the hoistway at intervals, and detect the position of the car 6. The safety device 40 is disposed independently of the control device 18. The control device 18 outputs a first signal indicating whether the elevator 1 is on standby for door closing. The CPUs 46a and 46b of the safety device 40, based on the lifting / lowering operation signal and the first signal, perform safe driving of the elevator including whether or not the contacts are welded when the elevator 1 is not traveling and is waiting for the door closed. Determine whether there are any abnormalities that may cause problems. [Selection] Figure 1

Description

本発明の実施形態は、エレベータに関する。   Embodiments described herein relate generally to an elevator.

従来、エレベータは、安全運転するための安全装置を備えている。安全装置としては、機械的安全装置やマイコンやソフトウェアなどを使用した電子的安全装置(以下、単に安全装置という)が知られている。安全装置は、機械的安全装置と同等の安全機能を安価に実現できる。安全装置は、エレベータに故障がある場合、エレベータの安全回路を遮断する接点を開放する機能を有している。また、安全装置は、エレベータの終端階におけるかごの異常速度を検出した場合、かごを減速させる終端階強制減速装置としての機能を有している。終端階強制減速装置は、終端階である最上階、最下階付近にエレベータのかご位置を検出するかご位置検出手段が設置されている。このような安全装置は、自己を構成する各機能の故障の有無を定期的に自己診断を行う。   Conventionally, an elevator is provided with a safety device for safe driving. As the safety device, a mechanical safety device, an electronic safety device using a microcomputer or software (hereinafter simply referred to as a safety device) is known. The safety device can realize a safety function equivalent to the mechanical safety device at low cost. The safety device has a function of opening a contact that interrupts the safety circuit of the elevator when there is a failure in the elevator. Further, the safety device has a function as a terminal floor forced deceleration device that decelerates the car when an abnormal speed of the car on the terminal floor of the elevator is detected. In the terminal floor forced deceleration device, car position detecting means for detecting the car position of the elevator is installed in the vicinity of the uppermost floor and the lowermost floor as the terminal floor. Such a safety device periodically performs self-diagnosis on the presence or absence of a failure of each function constituting the safety device.

国際公開第2006/033153号公報International Publication No. 2006/033153

安全装置は、エレベータの走行中に故障の有無の自己診断を行った場合に、その結果に基づいて、エレベータの走行中にも関わらず安全回路を遮断する接点を開放してエレベータを不用意に停止させてしまうおそれがある。   When the safety device performs a self-diagnosis on whether there is a failure while the elevator is running, the safety device opens the contact that shuts off the safety circuit in spite of the elevator running and cares for the elevator. There is a risk of stopping.

本実施形態は、安全装置の自己診断のために不用意にエレベータを停止することを抑制することができるエレベータを提供することを目的とする。   An object of the present embodiment is to provide an elevator that can prevent the elevator from being inadvertently stopped for self-diagnosis of the safety device.

実施形態のエレベータは、昇降動作信号出力部と、位置検出部と、安全回路と、制御装置と、安全装置と、を備える。昇降動作信号出力部は、エレベータの昇降動作を示す昇降動作信号を出力する。位置検出部は、前記エレベータの昇降路に間隔を空けて配設され、かごの位置を検出する。安全回路は、接点を開放することで前記エレベータの運転を停止する。制御装置は、前記エレベータの運転を制御する。安全装置は、前記制御装置と独立して配設され、前記エレベータの安全運転に支障をきたす異常であると判定した場合は、前記安全回路に対して前記接点を開放させる制御信号を出力する処理部、を有する。制御装置は、前記エレベータが戸閉停止待機中かを示す第1信号、及び前記エレベータが最上階と最下階との間の昇降路の全行程を運転するかを示す第2信号を出力する。前記処理部は、前記昇降動作信号出力部から入力された前記昇降動作信号および前記制御装置から入力された前記第1信号に基づいて、前記エレベータが走行中ではなく、かつ、前記エレベータが戸閉停止待機中である場合、前記接点について溶着の有無や前記安全装置を構成する前記処理部や記憶部、入出力部を含む各構成装置について異常の有無を含む前記エレベータの安全運転に支障をきたす異常の有無を判定する。前記処理部はさらに、前記昇降動作信号出力部から入力された前記昇降動作信号および前記制御装置から入力された前記第2信号に基づいて、前記エレベータが走行中であり、かつ、前記エレベータが最上階と最下階との間の昇降路の全行程を運転する場合、すべての前記位置検出部を点検したか否かを判定し、点検していない位置検出部が存在すると判定した場合、点検を促す表示を注意情報として出力する。 The elevator according to the embodiment includes an elevation operation signal output unit, a position detection unit, a safety circuit, a control device, and a safety device. The lift operation signal output unit outputs a lift operation signal indicating the lift operation of the elevator. The position detector is disposed in the elevator hoistway at an interval to detect the position of the car. The safety circuit stops the operation of the elevator by opening the contact. The control device controls the operation of the elevator. A safety device is provided independently of the control device, and outputs a control signal for opening the contact to the safety circuit when it is determined that the safety device is in an abnormal state that interferes with safe operation of the elevator. Part. The control device outputs a first signal indicating whether the elevator is on standby for door closing and a second signal indicating whether the elevator operates the entire hoistway between the uppermost floor and the lowermost floor. . The processing unit is configured such that the elevator is not running and the elevator is closed based on the lifting / lowering operation signal input from the lifting / lowering operation signal output unit and the first signal input from the control device. When the vehicle is on standby, it interferes with the safe operation of the elevator including the presence or absence of welding with respect to the contacts and the presence or absence of abnormality in each of the constituent devices including the processing unit, the storage unit, and the input / output unit constituting the safety device. Determine if there is an abnormality. The processing unit is further configured to be based on the lifting / lowering operation signal input from the lifting / lowering operation signal output unit and the second signal input from the control device, and the elevator is in the uppermost position. When operating the entire hoistway between the floor and the lowest floor, determine whether all the position detectors have been inspected, and if it is determined that there are undetected position detectors, check A display prompting the user is output as attention information.

実施形態1に係るエレベータの全体構成を示すブロック図である。1 is a block diagram illustrating an overall configuration of an elevator according to a first embodiment. 図1に示すエレベータの制御装置における情報処理を示すフロー図である。It is a flowchart which shows the information processing in the control apparatus of the elevator shown in FIG. 図1に示すエレベータの安全装置を示すブロック図である。It is a block diagram which shows the safety device of the elevator shown in FIG. 図1に示すエレベータの安全装置における情報処理を示すフロー図である。It is a flowchart which shows the information processing in the safety device of the elevator shown in FIG. 図1に示すエレベータの安全装置における情報処理を示すフロー図である。It is a flowchart which shows the information processing in the safety device of the elevator shown in FIG. 図1に示すエレベータの安全装置における情報処理を示すフロー図である。It is a flowchart which shows the information processing in the safety device of the elevator shown in FIG. 実施形態2に係るエレベータの安全装置における情報処理を示すフロー図である。It is a flowchart which shows the information processing in the safety device of the elevator which concerns on Embodiment 2. FIG.

以下に、本発明につき図面を参照しつつ詳細に説明する。なお、下記の実施形態は例示であり、発明の範囲がそれらに限定されるものではない。また、下記の実施形態における構成要素には、当業者が容易に想定できるものあるいは実質的に同一のものが含まれる。   Hereinafter, the present invention will be described in detail with reference to the drawings. In addition, the following embodiment is an illustration and the range of invention is not limited to them. In addition, constituent elements in the following embodiments include those that can be easily assumed by those skilled in the art or those that are substantially the same.

[実施形態1]
図1は、実施形態に係るエレベータの概略構成例を示す図である。エレベータ1は、図1に示すように、主として、インバータ2と、巻上機3と、ブレーキ回路4と、ブレーキ5a,5bと、かご6と、カウンターウエイト7と、メインロープ8と、コンペンシーブ9と、コンペンロープ10と、ガバナ11と、ガバナロープ12と、パルスジェネレータ(昇降動作信号出力部)13a,13bと、位置検出スイッチ(位置検出部)14a,14bと、検出片15と、リレー16a,16bと、安全回路リレー(安全回路)17と、これらを制御などする制御装置18と、を有して構成されている。なお、本実施形態において、例えば、主として、かご6やカウンターウエイト7、メインロープ8は、昇降路(図示省略)内に配置されている。また、例えば、主として、インバータ2や巻上機3,制御装置18は、機械室(図示省略)内に配置されている。なお、機械室を設けずに、インバータ2や巻上機3,制御装置18を昇降路内に配置してもよい。
[Embodiment 1]
FIG. 1 is a diagram illustrating a schematic configuration example of an elevator according to the embodiment. As shown in FIG. 1, the elevator 1 mainly includes an inverter 2, a hoisting machine 3, a brake circuit 4, brakes 5a and 5b, a car 6, a counterweight 7, a main rope 8, and a compensatory. 9, compen- sation rope 10, governor 11, governor rope 12, pulse generators (elevating operation signal output units) 13a, 13b, position detection switches (position detection units) 14a, 14b, detection piece 15, and relay 16a. , 16b, a safety circuit relay (safety circuit) 17, and a control device 18 for controlling these components. In the present embodiment, for example, the car 6, the counterweight 7, and the main rope 8 are mainly disposed in a hoistway (not shown). For example, the inverter 2, the hoisting machine 3, and the control device 18 are mainly arranged in a machine room (not shown). In addition, you may arrange | position the inverter 2, the winding machine 3, and the control apparatus 18 in a hoistway, without providing a machine room.

インバータ2は、巻上機3と後述する制御装置18と電気的に接続されている。インバータ2は、制御装置18から入力された駆動制御信号に基づいて巻上機3を駆動、駆動停止する。インバータ2は、接点を介して電源が接続されている。   The inverter 2 is electrically connected to the hoisting machine 3 and a control device 18 described later. The inverter 2 drives and stops driving the hoisting machine 3 based on the drive control signal input from the control device 18. The inverter 2 is connected to a power source via a contact.

巻上機3は、メインロープ8を回転によって巻き上げてかご6とカウンターウエイト7との昇降方向における相対位置を変化させる。このようにして、巻上機3は、かご6を昇降路内で昇降させる。巻上機3は、インバータ2によって速度制御される。巻上機3は、後述するブレーキ5a,5bが動作することにより回転が停止する。   The hoisting machine 3 winds up the main rope 8 by rotation and changes the relative position of the car 6 and the counterweight 7 in the ascending / descending direction. In this way, the hoisting machine 3 moves the car 6 up and down in the hoistway. The hoisting machine 3 is speed controlled by the inverter 2. The hoisting machine 3 stops rotating when brakes 5a and 5b described later operate.

ブレーキ回路4は、後述する制御装置18から入力された駆動制御信号に基づいてブレーキ5a,5bの電源をON/OFFする。   The brake circuit 4 turns on / off the power of the brakes 5a and 5b based on a drive control signal input from the control device 18 described later.

ブレーキ5a,5bは、ブレーキ回路4によって電源をOFFされた場合、ブレーキ動作する。このようなブレーキ5a,5bのブレーキ動作は、巻上機3の回転を停止させる。   The brakes 5 a and 5 b perform a brake operation when the power is turned off by the brake circuit 4. Such a brake operation of the brakes 5a and 5b stops the rotation of the hoisting machine 3.

かご6は、乗客が乗降するものである。かご6は、昇降路内に設置された図示しない一対のかご用ガイドレールの間に配置され、かご用ガイドレールに対して1以上設けられた図示しない案内装置を介してかご用ガイドレールに沿って昇降することで、昇降路内を昇降する。かご6は、巻上機3を介してメインロープ8によりカウンターウエイト7と接続されている。かご6は、コンペンシーブ9を介してコンペンロープ10によりカウンターウエイト7と接続されている。かご6は、巻上機3の動力によりメインロープ8を巻き上げることで昇降する。かご6は、ガバナロープ12によりガバナ11と接続されている。かご6が回転すると、ガバナ11が回転する。   The car 6 is for passengers to get on and off. The car 6 is disposed between a pair of car guide rails (not shown) installed in the hoistway, and runs along the car guide rails via a guide device (not shown) provided to one or more car guide rails. Ascend and descend by moving up and down in the hoistway. The car 6 is connected to the counterweight 7 by the main rope 8 through the hoisting machine 3. The car 6 is connected to the counterweight 7 by a compensation rope 10 through a compensation sheave 9. The car 6 moves up and down by winding up the main rope 8 with the power of the hoisting machine 3. The car 6 is connected to the governor 11 by a governor rope 12. When the car 6 rotates, the governor 11 rotates.

カウンターウエイト7は、かご6の昇降に連動して昇降路内を昇降するものである。カウンターウエイト7は、図示しない一対のウェイト用ガイドレールの間に配置され、ウェイト用ガイドレールに対して1以上設けられた図示しない案内装置を介してウェイト用ガイドレールに沿って昇降する。カウンターウエイト7は、巻上機3を介してメインロープ8によりかご6と接続されている。カウンターウエイト7は、コンペンシーブ9を介してコンペンロープ10によりかご6と接続されている。   The counterweight 7 moves up and down in the hoistway in conjunction with the raising and lowering of the car 6. The counterweight 7 is disposed between a pair of weight guide rails (not shown), and moves up and down along the weight guide rails via a guide device (not shown) provided at least one with respect to the weight guide rails. The counterweight 7 is connected to the car 6 by the main rope 8 through the hoisting machine 3. The counterweight 7 is connected to the car 6 by a compensation rope 10 through a compensation sheave 9.

メインロープ8は、かご6とカウンターウエイト7とを連結する複数のロープであり、巻上機3に巻き掛けられている。メインロープ8は、かご6とカウンターウエイト7とをトラクション式に昇降させるものである。   The main rope 8 is a plurality of ropes connecting the car 6 and the counterweight 7 and is wound around the hoisting machine 3. The main rope 8 raises and lowers the car 6 and the counterweight 7 in a traction manner.

コンペンシーブ9は、かご6の昇降中にコンペンロープ10が水平方向に振れることを抑制するものである。コンペンシーブ9は、昇降路の下側に設けられたピットに配置され、コンペンロープ10が巻き掛けられている。   The compensation sheave 9 prevents the compensation rope 10 from swinging in the horizontal direction while the car 6 is raised and lowered. The compensatory 9 is arranged in a pit provided on the lower side of the hoistway, and a compen- sive rope 10 is wound around the pit.

コンペンロープ10は、かご6およびカウンターウエイト7に懸架されている。具体的に、コンペンロープ10は、一方の端部がかご6に連結され、他方の端部がカウンターウエイト7に連結されている。   The compensation rope 10 is suspended from the car 6 and the counterweight 7. Specifically, the compen rope 10 has one end connected to the car 6 and the other end connected to the counterweight 7.

ガバナ11は、ガバナロープ12を介してかご6と接続されている。ガバナ11は、パルスジェネレータ13a,13bが接続されている。ガバナ11は、かご6の昇降動作により回転する。   The governor 11 is connected to the car 6 via a governor rope 12. The governor 11 is connected to pulse generators 13a and 13b. The governor 11 is rotated by the raising / lowering operation of the car 6.

ガバナロープ12は、ガバナ11の調速機シーブに巻き掛けられるものである。   The governor rope 12 is wound around the governor sheave of the governor 11.

パルスジェネレータ13a,13bは、エレベータの昇降動作を示す昇降動作信号を出力するものである。具体的に、パルスジェネレータ13a,13bは、ガバナ11の回転を検出することでかご6の昇降動作を検出する。パルスジェネレータ13a,13bは、後述する安全装置40と電気的に接続されている。パルスジェネレータ13a,13bは、安全装置40にガバナ11の回転をパルス信号であるパルスジェネレータ信号として出力する。   The pulse generators 13a and 13b output a lift operation signal indicating the lift operation of the elevator. Specifically, the pulse generators 13 a and 13 b detect the raising / lowering operation of the car 6 by detecting the rotation of the governor 11. The pulse generators 13a and 13b are electrically connected to a safety device 40 described later. The pulse generators 13a and 13b output the rotation of the governor 11 to the safety device 40 as a pulse generator signal that is a pulse signal.

位置検出スイッチ14a,14bは、昇降路におけるかご6の位置を検出するものである。位置検出スイッチ14a,14bは、後述する安全装置40と電気的に接続されている。位置検出スイッチ14a,14bは、昇降路の同一高さに一対配設される。位置検出スイッチ14a,14bは、昇降路の最下階および最上階付近に間隔を空けて複数対が配設されている。位置検出スイッチ14a,14bは、後述する検出片15の近接および非近接を検出する。位置検出スイッチ14a,14bは、検出片15の検出結果をかご位置信号として安全装置40に出力する。ここで、かご位置信号は、位置検出スイッチ14a,14bが検出片15を検出した時(かご6との距離が所定値以下となった時)にONとして出力される。また、かご位置信号は、位置検出スイッチ14a,14bが検出片15を検出しなくなった時(かご6との距離が所定値より大となった時)にOFFとして出力される。より詳しくは、かご位置信号は、かご6が位置検出スイッチ14a,14bの設置階に近接した時のみ、ONとして出力される。このため、かご位置信号を出力した位置検出スイッチ14a,14bの設置位置に、かご6は、位置している。このようにして、位置検出スイッチ14a,14bは、昇降路におけるかご6の位置を検出する。また、かご位置信号は、一対の位置検出スイッチ14a,14bによって同時にON,OFFとして出力される。このような構成の位置検出スイッチ14a,14bは、エレベータ1の定格速度と適用するバッファの適用速度により設置数が変わる。   The position detection switches 14a and 14b are for detecting the position of the car 6 in the hoistway. The position detection switches 14a and 14b are electrically connected to a safety device 40 described later. A pair of position detection switches 14a and 14b are disposed at the same height of the hoistway. A plurality of pairs of the position detection switches 14a and 14b are arranged at intervals in the vicinity of the lowermost floor and the uppermost floor of the hoistway. The position detection switches 14a and 14b detect proximity and non-proximity of a detection piece 15 described later. The position detection switches 14a and 14b output the detection result of the detection piece 15 to the safety device 40 as a car position signal. Here, the car position signal is output as ON when the position detection switches 14a and 14b detect the detection piece 15 (when the distance from the car 6 becomes a predetermined value or less). The car position signal is output as OFF when the position detection switches 14a and 14b no longer detect the detection piece 15 (when the distance from the car 6 is greater than a predetermined value). More specifically, the car position signal is output as ON only when the car 6 comes close to the floor where the position detection switches 14a and 14b are installed. For this reason, the car 6 is located at the installation position of the position detection switches 14a and 14b that output the car position signal. In this way, the position detection switches 14a and 14b detect the position of the car 6 in the hoistway. The car position signal is output as ON and OFF simultaneously by the pair of position detection switches 14a and 14b. The number of the position detection switches 14a and 14b having such a configuration varies depending on the rated speed of the elevator 1 and the application speed of the applied buffer.

検出片15は、かご6に配設されている。検出片15は、位置検出スイッチ14a,14bとの距離が所定値以下となった場合に位置検出スイッチ14a,14bによって検出される。この検出結果は、先に述べたかご位置信号である。   The detection piece 15 is disposed on the car 6. The detection piece 15 is detected by the position detection switches 14a and 14b when the distance from the position detection switches 14a and 14b becomes a predetermined value or less. This detection result is the car position signal described above.

リレー16a,16bは、その接点を開放(OFF)すると安全回路リレー17がOFFされるものである。具体的に、リレー16a,16bは、その接点が安全回路リレー17に直列で接続されている。リレー16a,16bは、後述する安全装置40と電気的に接続されている。リレー16a,16bは、後述する安全装置40から入力されたリレー制御信号が「リレーON」の場合、リレー16a,16bの接点をONのままとする。リレー16a,16bは、安全装置40から入力されたリレー制御信号が「リレーOFF」の場合、リレー16a,16bの接点をOFFする。   The relays 16a and 16b are those in which the safety circuit relay 17 is turned off when the contacts are opened (OFF). Specifically, the relays 16 a and 16 b have their contacts connected in series to the safety circuit relay 17. The relays 16a and 16b are electrically connected to a safety device 40 described later. The relays 16a and 16b keep the contacts of the relays 16a and 16b ON when the relay control signal input from the safety device 40 described later is “relay ON”. The relays 16a and 16b turn off the contacts of the relays 16a and 16b when the relay control signal input from the safety device 40 is “relay OFF”.

安全回路リレー17は、接点を開放することでエレベータ1の運転を停止するものである。安全回路リレー17は、リレー16a,16bの接点のON/OFFに連動して接点がON/OFFされる。すなわち、安全回路リレー17の接点は、リレー16a,16bの接点がONされた場合、ONされる。また、安全回路リレー17の接点は、リレー16a,16bの接点がOFFされた場合、OFFされる。この安全回路リレー17は、その接点がブレーキ5a,5bとブレーキ回路4との間に配設された接点に接続されている。また、安全回路リレー17は、その接点がインバータ2と電源との間に配設された接点に接続されている。このため、安全回路リレー17の接点がOFFされた場合は、インバータ2の電源が遮断されて巻上機3の通電が遮断される。このとき、ブレーキ5a,5bの電源が遮断されてブレーキ5a,5bが動作して、巻上機3は、回転を停止する。   The safety circuit relay 17 stops the operation of the elevator 1 by opening the contact. The contact of the safety circuit relay 17 is turned ON / OFF in conjunction with the ON / OFF of the contacts of the relays 16a and 16b. That is, the contact of the safety circuit relay 17 is turned on when the contacts of the relays 16a and 16b are turned on. Further, the contact of the safety circuit relay 17 is turned off when the contact of the relays 16a and 16b is turned off. The safety circuit relay 17 is connected to a contact disposed between the brakes 5 a and 5 b and the brake circuit 4. The safety circuit relay 17 has a contact point connected to a contact point disposed between the inverter 2 and the power source. For this reason, when the contact of the safety circuit relay 17 is turned OFF, the power supply of the inverter 2 is cut off and the energization of the hoisting machine 3 is cut off. At this time, the power sources of the brakes 5a and 5b are cut off, the brakes 5a and 5b operate, and the hoisting machine 3 stops rotating.

制御装置18は、エレベータ1の運転を制御するものである。制御装置18は、各階の乗り場に設けられた操作盤や、かご6内に設けられた操作盤などの各装置から乗客が操作することで出力される操作信号に基づいて、インバータ2に駆動制御信号を出力して巻上機3を駆動制御することで、かご6を目的階まで昇降させる。制御装置18は、インバータ2とブレーキ回路4と後述する安全装置40と電気的に接続されている。制御装置18は、インバータ2を介した巻上機3の駆動制御およびブレーキ回路4の駆動制御を行う。制御装置18は、インバータ2およびブレーキ回路4にそれぞれ駆動制御信号を出力する。制御装置18は、後述する安全装置40から異常情報を示す制御信号が入力される。   The control device 18 controls the operation of the elevator 1. The control device 18 controls the drive of the inverter 2 based on an operation signal output by a passenger operating from each device such as an operation panel provided at a landing on each floor or an operation panel provided in the car 6. The car 6 is moved up and down to the destination floor by outputting a signal and controlling the hoisting machine 3. The control device 18 is electrically connected to the inverter 2, the brake circuit 4, and a safety device 40 described later. The control device 18 performs drive control of the hoisting machine 3 and drive control of the brake circuit 4 via the inverter 2. The control device 18 outputs drive control signals to the inverter 2 and the brake circuit 4 respectively. The control device 18 receives a control signal indicating abnormality information from a safety device 40 described later.

制御装置18は、エレベータ1の運転状態に関する第1診断用信号(第1信号)および第2診断用信号(第2信号)を出力する。ここで、第1診断用信号および第2診断用信号は、エレベータ1の各装置から出力される制御信号や操作信号に基づいてエレベータ1の運転状態が判定されて、運転状態に応じた信号である。具体的に、第1診断用信号は、エレベータ1が戸閉停止待機中であることを示す信号である。第1診断用信号は、エレベータ1が戸閉停止待機中の場合、ONとなり、エレベータ1が戸閉停止待機中でない場合、OFFとなる。第2診断用信号は、かご6が最上階と最下階との間の昇降路の全行程を運転することを示す信号である。第2診断用信号は、かご6が最上階と最下階との間の昇降路の全行程を運転する場合、ONとなる。第2診断用信号は、例えば、かご6が終端階である最上階または最下階に待機している際に最下階または最上階の呼びがある場合、ONとなる。また、かご6が最上階と最下階との間の昇降路の全行程を運転しない場合、第2診断用信号がOFFとなる。制御装置18は、具体的に、図2に示すフローに基づいた診断用信号を出力する処理を行う。   The control device 18 outputs a first diagnostic signal (first signal) and a second diagnostic signal (second signal) related to the operating state of the elevator 1. Here, the first diagnosis signal and the second diagnosis signal are signals according to the operation state after the operation state of the elevator 1 is determined based on the control signal and the operation signal output from each device of the elevator 1. is there. Specifically, the first diagnostic signal is a signal indicating that the elevator 1 is in a door closing stop standby state. The first diagnosis signal is ON when the elevator 1 is in the door closing stop standby state, and is OFF when the elevator 1 is not in the door closing stop standby state. The second diagnostic signal is a signal indicating that the car 6 operates the entire stroke of the hoistway between the uppermost floor and the lowermost floor. The second diagnostic signal is ON when the car 6 operates the entire stroke of the hoistway between the top floor and the bottom floor. The second diagnostic signal is turned ON, for example, when there is a call on the lowest floor or the top floor while the car 6 is waiting on the top floor or the bottom floor, which is the terminal floor. In addition, when the car 6 does not drive the entire hoistway between the uppermost floor and the lowermost floor, the second diagnostic signal is turned off. Specifically, the control device 18 performs a process of outputting a diagnostic signal based on the flow shown in FIG.

制御装置18は、エレベータ1の運転状態を確認する(ステップS11)。そして、制御装置18は、エレベータ1が戸閉停止待機中であるか否かを判定する(ステップS12)。制御装置18は、エレベータ1が戸閉停止待機中でないと判定した場合(「No」の場合)、ステップS14に進む。制御装置18は、エレベータ1が戸閉停止待機中であると判定した場合(「Yes」の場合)、ステップS13に進む。   The control device 18 confirms the operation state of the elevator 1 (step S11). Then, the control device 18 determines whether or not the elevator 1 is on standby for door closing (step S12). When it is determined that the elevator 1 is not waiting for the door closing stop (in the case of “No”), the control device 18 proceeds to step S14. When the control device 18 determines that the elevator 1 is in the door closing stop standby state (in the case of “Yes”), the control device 18 proceeds to step S13.

そして、制御装置18は、第1診断用信号をONにして安全装置40に出力する(ステップS13)。   Then, the control device 18 turns on the first diagnostic signal and outputs it to the safety device 40 (step S13).

そして、制御装置18は、かご6やホールにおける呼び入力を確認する(ステップS14)。そして、制御装置18は、終端階の呼びがあるか否かを判定する(ステップS15)。制御装置18は、終端階の呼びがないと判定した場合(「No」の場合)、ステップS19に進む。制御装置18は、終端階の呼びがあると判定した場合(「Yes」の場合)、ステップS16に進む。   And the control apparatus 18 confirms the call input in the cage | basket | car 6 or a hall | hole (step S14). Then, the control device 18 determines whether or not there is a terminal floor call (step S15). If the control device 18 determines that there is no terminal floor call (in the case of “No”), the control device 18 proceeds to step S19. When the control device 18 determines that there is a call for the terminal floor (in the case of “Yes”), the control device 18 proceeds to step S16.

そして、制御装置18は、第2診断用信号をONにして安全装置40に出力する(ステップS16)。   Then, the control device 18 turns on the second diagnostic signal and outputs it to the safety device 40 (step S16).

そして、制御装置18は、エレベータ1の運転状態を確認する(ステップS17)。そして、制御装置18は、エレベータ1の運転状態が終端階到着後の待機や方向転換であるか否かを判定する(ステップS18)。制御装置18は、エレベータ1の運転状態が終端階到着後の待機や方向転換でないと判定した場合(「No」の場合)、このフローの処理を終了する。制御装置18は、エレベータ1の運転状態が終端階到着後の待機や方向転換であると判定した場合(「Yes」の場合)、ステップS19に進む。   And the control apparatus 18 confirms the driving | running state of the elevator 1 (step S17). And the control apparatus 18 determines whether the driving | running state of the elevator 1 is a standby | standby after a terminal floor arrival, or a direction change (step S18). If the control device 18 determines that the operation state of the elevator 1 is not standby or direction change after arrival at the terminal floor (in the case of “No”), the processing of this flow is terminated. When the control device 18 determines that the operation state of the elevator 1 is standby after the arrival of the terminal floor or a change of direction (in the case of “Yes”), the control device 18 proceeds to step S19.

そして、制御装置18は、第1診断用信号をOFFにして安全装置40に出力してこのフローの処理を終了する(ステップS19)。   Then, the control device 18 turns off the first diagnosis signal and outputs it to the safety device 40, and ends the processing of this flow (step S19).

表示装置20は、機械室に設置されている。表示装置20は、例えば、液晶ディスプレイなどの表示機器で構成されている。表示装置20は、後述する安全装置40と電気的に接続されている。表示装置20は、安全装置40における情報処理の処理結果を表示する。具体的に、表示装置20は、安全装置40から出力された注意情報が表示される。表示装置20は、エレベータ1における作業時に保守員によって確認される。   The display device 20 is installed in the machine room. The display device 20 is configured by a display device such as a liquid crystal display, for example. The display device 20 is electrically connected to a safety device 40 described later. The display device 20 displays a processing result of information processing in the safety device 40. Specifically, the display device 20 displays the caution information output from the safety device 40. The display device 20 is confirmed by maintenance personnel during work in the elevator 1.

遠隔監視装置30は、遠隔監視センタに設置されている。遠隔監視装置30は、表示装置や記憶装置を備えている。遠隔監視装置30は、後述する安全装置40と電気的に接続されている。遠隔監視装置30は、安全装置40における情報処理の処理結果を表示する。具体的に、遠隔監視装置30は、安全装置40から出力された注意情報が表示装置に表示されたり、記憶装置に記憶されたりする。遠隔監視装置30は、エレベータ1の運転時に遠隔監視センタの保守員によって確認される。   The remote monitoring device 30 is installed in a remote monitoring center. The remote monitoring device 30 includes a display device and a storage device. The remote monitoring device 30 is electrically connected to a safety device 40 described later. The remote monitoring device 30 displays the processing result of the information processing in the safety device 40. Specifically, in the remote monitoring device 30, the caution information output from the safety device 40 is displayed on the display device or stored in the storage device. The remote monitoring device 30 is confirmed by maintenance personnel at the remote monitoring center when the elevator 1 is in operation.

安全装置40は、制御装置18と独立して配設されている。安全装置40は、内部に記憶したプログラムを実行することでエレベータ1の安全を確保する電子的な安全装置である。安全装置40における具体的な情報処理については、後述する。また、安全装置40は、終端階強制減速装置としての運転速度異常監視機能を有する。ここで、運転速度異常監視機能は、終端階でインバータ制御によりかご6を制御的に停止させる機能のことである。より詳しくは、運転速度異常監視機能は、エレベータ1とは独立して、かご6の異常速度を検出し、かご6の速度が異常と判定した場合、かご6を減速させる機能である。運転速度異常監視機能は、このような機能を有するプログラムとして実装されている。運転速度異常監視機能としての具体的な情報処理については、後述する。   The safety device 40 is disposed independently of the control device 18. The safety device 40 is an electronic safety device that ensures the safety of the elevator 1 by executing a program stored therein. Specific information processing in the safety device 40 will be described later. Further, the safety device 40 has an operation speed abnormality monitoring function as a terminal floor forced deceleration device. Here, the operation speed abnormality monitoring function is a function for controlling the car 6 to be stopped controllably by inverter control at the terminal floor. More specifically, the operation speed abnormality monitoring function is a function of detecting the abnormal speed of the car 6 independently of the elevator 1 and decelerating the car 6 when the speed of the car 6 is determined to be abnormal. The operation speed abnormality monitoring function is implemented as a program having such a function. Specific information processing as the operation speed abnormality monitoring function will be described later.

安全装置40は、例えば、マイコンやソフトウェアなどである。安全装置40は、図3に示すように、二重化されたシステムであり、主として、第1インターフェース部(以下、単に第1I/F)41と、第2インターフェース部(以下、単に第2I/F)42a,42bと、第3インターフェース部(以下、単に第3I/F)43a,43bと、表示ランプ44a,44bと、メモリ45a,45bと、CPU(処理部)46a,46bと、を有する。   The safety device 40 is, for example, a microcomputer or software. As shown in FIG. 3, the safety device 40 is a duplex system, and mainly includes a first interface unit (hereinafter simply referred to as a first I / F) 41 and a second interface unit (hereinafter simply referred to as a second I / F). 42a, 42b, third interface units (hereinafter simply referred to as third I / F) 43a, 43b, display lamps 44a, 44b, memories 45a, 45b, and CPUs (processing units) 46a, 46b.

第1I/F41は、制御装置18から出力された第1診断用信号および第2診断用信号と、位置検出スイッチ14a,14bから出力されたかご位置信号と、溶着監視信号とが入力されるインターフェースである。   The first I / F 41 is an interface through which the first diagnosis signal and the second diagnosis signal output from the control device 18, the car position signal output from the position detection switches 14a and 14b, and the welding monitoring signal are input. It is.

第2I/F42aは、パルスジェネレータ13aから出力されたパルスジェネレータ信号が入力されるインターフェースである。第2I/F42aは、カウンタ回路を有している。このカウンタ回路は、パルスジェネレータ信号の回転方向によってカウントアップ、カウントダウンする。例えば、カウンタ回路は、パルスジェネレータ信号の回転方向が、かご6が上昇方向に走行している場合の回転方向であればカウントアップする。また、カウンタ回路は、パルスジェネレータ信号の回転方向が、かご6が下降方向に走行している場合の回転方向であればカウントダウンする。第2I/F42aは、パルスカウントしたパルスカウント値をパルスジェネレータ信号としてCPU46a,46bに出力する。なお、第2I/F42bは、パルスジェネレータ13bから出力されたパルスジェネレータ信号が入力されるインターフェースであり、第2I/F42aと同様に構成されている。   The second I / F 42a is an interface to which the pulse generator signal output from the pulse generator 13a is input. The second I / F 42a has a counter circuit. This counter circuit counts up and down according to the rotation direction of the pulse generator signal. For example, the counter circuit counts up if the rotation direction of the pulse generator signal is the rotation direction when the car 6 is traveling in the upward direction. The counter circuit counts down if the rotation direction of the pulse generator signal is the rotation direction when the car 6 is traveling in the downward direction. The second I / F 42a outputs the pulse count value obtained by pulse counting to the CPUs 46a and 46b as a pulse generator signal. The second I / F 42b is an interface to which the pulse generator signal output from the pulse generator 13b is input, and is configured similarly to the second I / F 42a.

第3I/F43aは、制御装置18やリレー16a,表示装置20,遠隔監視装置30に対してデータを出力するインターフェースである。具体的に、第3I/F43aは、安全装置40における情報処理の結果として得られた異常情報を制御装置18に出力する。第3I/F43aは、安全装置40における情報処理の結果として得られた注意情報を表示装置20および遠隔監視装置30に出力する。第3I/F43aは、リレー16aを制御するリレー制御信号をリレー16aに出力する。なお、第3I/F43bは、制御装置18やリレー16b,表示装置20,遠隔監視装置30に対してデータを出力するインターフェースであり、第3I/F43aと同様に構成されている。   The third I / F 43 a is an interface that outputs data to the control device 18, the relay 16 a, the display device 20, and the remote monitoring device 30. Specifically, the third I / F 43 a outputs abnormality information obtained as a result of information processing in the safety device 40 to the control device 18. The third I / F 43a outputs the caution information obtained as a result of the information processing in the safety device 40 to the display device 20 and the remote monitoring device 30. The third I / F 43a outputs a relay control signal for controlling the relay 16a to the relay 16a. The third I / F 43b is an interface that outputs data to the control device 18, the relay 16b, the display device 20, and the remote monitoring device 30, and is configured in the same manner as the third I / F 43a.

表示ランプ44aは、例えば、7セグメントディスプレイ(7SEGLED)で構成されている。なお、表示ランプ44bは、表示ランプ44aと同様に構成されている。   The display lamp 44a is composed of, for example, a 7-segment display (7SEGLED). The display lamp 44b is configured similarly to the display lamp 44a.

メモリ45aは、安全装置40における情報処理に必要なプログラムや必要なデータを記憶するものである。メモリ45aは、例えば、E2PROMで構成されている。また、メモリ45aは、電子的な安全装置としての情報処理に必要なプログラムや必要なデータを記憶する。例えば、メモリ45aは、運転速度異常監視機能における情報処理に必要な、予め設定された、かご位置ごとの速度基準を速度基準データとして記憶している。なお、メモリ45bは、メモリ45aと同様に構成され、同一のプログラムやデータが記憶されている。   The memory 45a stores programs and necessary data necessary for information processing in the safety device 40. The memory 45a is configured by, for example, E2PROM. The memory 45a stores a program and necessary data necessary for information processing as an electronic safety device. For example, the memory 45a stores a preset speed reference for each car position necessary for information processing in the operation speed abnormality monitoring function as speed reference data. The memory 45b is configured similarly to the memory 45a, and stores the same program and data.

CPU46aは、メモリ45aに記憶したプログラムを実行して安全装置40における情報処理を実行するものである。CPU46aは、エレベータ1の安全運転に支障をきたす異常であると判定した場合は、リレー16a,16bに対して接点を開放させる制御信号を出力する機能を有する。なお、CPU46bは、メモリ45bに記憶したプログラムを実行して安全装置40における情報処理を実行するものであり、CPU46aと同様に構成されている。CPU46aとCPU46bとは、正常に動作している場合、同時に同一の情報処理が実行されて同一の処理結果が得られる。このため、CPU46aとCPU46bとは、相互に動作を監視し、例えば、情報処理のタイミングがずれたり、処理結果が異なったりするなどの異常があれば、リレー16a,16bの接点をOFFする。   The CPU 46a executes information stored in the safety device 40 by executing a program stored in the memory 45a. The CPU 46a has a function of outputting a control signal for opening the contacts to the relays 16a and 16b when it is determined that the abnormality causes an obstacle to the safe driving of the elevator 1. The CPU 46b executes information stored in the safety device 40 by executing a program stored in the memory 45b, and is configured in the same manner as the CPU 46a. When the CPU 46a and the CPU 46b are operating normally, the same information processing is executed simultaneously and the same processing result is obtained. For this reason, the CPU 46a and the CPU 46b monitor the operation of each other, and for example, if there is an abnormality such as a shift in information processing timing or a difference in processing result, the contacts of the relays 16a and 16b are turned off.

このCPU46aは、電子的な安全装置としての情報処理を行う。CPU46aは、具体的に、図4ないし図6に示すフローに基づいた処理を行う。   The CPU 46a performs information processing as an electronic safety device. Specifically, the CPU 46a performs processing based on the flow shown in FIGS.

CPU46aは、図4に示すフローに基づいた主処理を行う。   The CPU 46a performs main processing based on the flow shown in FIG.

CPU46aは、初期化を行う(ステップS21)。ここで、初期化とは、安全装置40の電源が投入された場合やリセットされた場合に、メモリ45a,45bに記憶された異常フラグや注意フラグのような一時的なデータを初期化することである。そして、CPU46aは、メインルーチン処理として割込を待機する(ステップS22)。CPU46aは、割込が生じた場合、安全機能やそれに関連する処理(定期割込処理)を行う。この定期割込処理を、以下に説明する。   The CPU 46a performs initialization (step S21). Here, initialization refers to initializing temporary data such as an abnormality flag and a caution flag stored in the memories 45a and 45b when the safety device 40 is powered on or reset. It is. Then, the CPU 46a waits for an interrupt as a main routine process (step S22). When an interrupt occurs, the CPU 46a performs a safety function and related processing (periodic interrupt processing). This periodic interrupt process will be described below.

CPU46aは、信号入力処理を行う(ステップS31)。CPU46aは、第2I/F42aを介してパルスジェネレータ13aから入力されたパルスジェネレータ信号や、第1I/F41を介して位置検出スイッチ14a,14bから入力されたかご位置信号をメモリ45aに記憶する。CPU46aは、位置検出スイッチ14a,14bからかご位置信号が入力された場合、この位置検出スイッチ14a,14bの設置位置にかご6が走行していると判定する。また、CPU46aは、第1I/F41を介して制御装置18から入力された診断用信号,溶着監視信号と、第3I/F43aを介して出力される異常情報,注意情報,第1リレー制御信号をメモリ45aに記憶する。   The CPU 46a performs signal input processing (step S31). The CPU 46a stores, in the memory 45a, the pulse generator signal input from the pulse generator 13a via the second I / F 42a and the car position signal input from the position detection switches 14a and 14b via the first I / F 41. When the car position signal is input from the position detection switches 14a and 14b, the CPU 46a determines that the car 6 is traveling at the installation position of the position detection switches 14a and 14b. In addition, the CPU 46a receives the diagnosis signal, the welding monitoring signal input from the control device 18 via the first I / F 41, the abnormality information, the caution information, and the first relay control signal output via the third I / F 43a. Store in the memory 45a.

そして、CPU46aは、運転状態監視処理を行う(ステップS32)。CPU46aは、パルスジェネレータ信号に基づいて、かご6が走行中か停止中か、かご6が上昇または下降のどちらの方向に動いているのかを含む運転状態を判定する。また、CPU46aは、かご6が走行中であると判定した場合、かご6の速度を算出する。ここで、CPU46aにおけるかご6の速度の算出について説明する。CPU46aは、前回検出したカウント値と今回カウントしたカウント値から1パルス当たりの距離により移動距離を算出する。そして、CPU46aは、かご6の移動距離と定期割込の周期時間からかご6の速度を算出する。このようにして、CPU46aは、かご6の速度を算出する。このとき、CPU46aは、判定した運転状態や算出したかご6の速度をメモリ45aに記憶する。   And CPU46a performs a driving | running state monitoring process (step S32). Based on the pulse generator signal, the CPU 46a determines an operating state including whether the car 6 is running or stopped, and whether the car 6 is moving up or down. When the CPU 46a determines that the car 6 is traveling, the CPU 46a calculates the speed of the car 6. Here, calculation of the speed of the car 6 in the CPU 46a will be described. The CPU 46a calculates the movement distance based on the distance per pulse from the count value detected last time and the count value counted this time. Then, the CPU 46a calculates the speed of the car 6 from the moving distance of the car 6 and the periodic interrupt period time. In this way, the CPU 46a calculates the speed of the car 6. At this time, the CPU 46a stores the determined operating state and the calculated speed of the car 6 in the memory 45a.

そして、CPU46aは、運転速度異常監視機能としての運転速度異常監視処理を行う(ステップS33)。具体的に、CPU46aは、運転速度異常監視処理における情報処理として以下のような処理を行う。CPU46aは、位置検出スイッチ14a,14bによって検出したかご6の位置について、ステップS32において算出したかご6の速度と速度基準データのかご6の速度とを比較する。CPU46aは、算出したかご6の速度が速度基準データのかご6の速度を超過している場合、かご6が異常な速度で走行していると判定する。そして、CPU46aは、かご6が異常な速度で走行していると判定した場合、異常フラグをONする。   Then, the CPU 46a performs an operation speed abnormality monitoring process as an operation speed abnormality monitoring function (step S33). Specifically, the CPU 46a performs the following processing as information processing in the driving speed abnormality monitoring processing. The CPU 46a compares the speed of the car 6 calculated in step S32 with the speed of the car 6 in the speed reference data for the position of the car 6 detected by the position detection switches 14a and 14b. When the calculated speed of the car 6 exceeds the speed of the car 6 of the speed reference data, the CPU 46a determines that the car 6 is traveling at an abnormal speed. When the CPU 46a determines that the car 6 is traveling at an abnormal speed, the CPU 46a turns on the abnormality flag.

そして、CPU46aは、周辺装置異常監視処理を行う(ステップS34)。CPU46aは、安全装置40における運転速度異常監視機能を正常に維持するために、安全装置40の周辺装置を監視する。CPU46aは、安全装置40の周辺装置を監視するための情報処理として、例えば、パルスジェネレータ信号の整合性を判定したり、同一高さに設置されている2つの位置検出スイッチ14a,14bの整合性を判定したり、すべての位置検出スイッチ14a,14bを点検したか否かを判定したり(後述する位置検出スイッチ14a,14bの監視処理)、安全装置40の内部回路の異常の有無を判定したりする(例えば、後述するリレー16aの溶着の監視処理)。CPU46aは、パルスジェネレータ信号が整合していない場合、異常であると判定する。CPU46aは、同一高さに設置されている2つの位置検出スイッチ14a,14bが整合していない場合、異常であると判定する。CPU46aは、安全装置40の内部回路に異常がある場合(例えば、リレー16aが溶着している場合)、異常であると判定する。CPU46aは、いずれかの異常であると判定した場合、異常フラグをONにする。   Then, the CPU 46a performs peripheral device abnormality monitoring processing (step S34). The CPU 46a monitors peripheral devices of the safety device 40 in order to maintain the operation speed abnormality monitoring function in the safety device 40 normally. As information processing for monitoring the peripheral device of the safety device 40, the CPU 46a determines, for example, the consistency of the pulse generator signal or the consistency of the two position detection switches 14a and 14b installed at the same height. Determine whether all position detection switches 14a, 14b have been inspected (monitoring processing of position detection switches 14a, 14b described later), and determine whether there is an abnormality in the internal circuit of the safety device 40 (For example, monitoring process of welding of the relay 16a described later). The CPU 46a determines that there is an abnormality when the pulse generator signals are not matched. When the two position detection switches 14a and 14b installed at the same height are not matched, the CPU 46a determines that there is an abnormality. When there is an abnormality in the internal circuit of the safety device 40 (for example, when the relay 16a is welded), the CPU 46a determines that it is abnormal. When the CPU 46a determines that there is any abnormality, the CPU 46a turns on the abnormality flag.

そして、CPU46aは、出力処理を行う(ステップS35)。CPU46aは、ステップS33,S34の処理結果として異常フラグがONの場合、リレー16aの接点をOFFするリレー制御信号を出力する。リレー16aの接点がOFFされると、安全回路リレー17の接点は、OFFされる。安全回路リレー17の接点がOFFされると、エレベータ1は、インバータ2の電源が遮断される。そして、巻上機3の通電が遮断される。このとき、ブレーキ5a,5bの電源が遮断されブレーキ5a,5bが動作して、巻上機3は、回転を停止する。これにより、エレベータ1は、停止したまま運転することが規制される。また、CPU46aは、注意フラグがONの場合、エレベータ1の運転を継続しながら、注意情報を表示装置20に出力して点検を促す表示を行ったり、遠隔監視装置30に出力したりする。遠隔監視センタにおいては、遠隔監視装置30から注意情報が報知されることで保守対応を促したり、保守員への指示を行ったりする。また、遠隔監視センタから制御装置18および安全装置40への遠隔点検指令により、かご6の待機中に全部品の自己診断が行えるようにエレベータ1を運転させて診断を行わせる。   Then, the CPU 46a performs output processing (step S35). When the abnormality flag is ON as a result of the processing in steps S33 and S34, the CPU 46a outputs a relay control signal for turning off the contact of the relay 16a. When the contact of the relay 16a is turned off, the contact of the safety circuit relay 17 is turned off. When the contact of the safety circuit relay 17 is turned off, the elevator 1 is turned off from the power source of the inverter 2. And electricity supply of the hoisting machine 3 is interrupted | blocked. At this time, the power sources of the brakes 5a and 5b are cut off, the brakes 5a and 5b operate, and the hoisting machine 3 stops rotating. As a result, the elevator 1 is restricted from operating while stopped. In addition, when the caution flag is ON, the CPU 46a outputs the caution information to the display device 20 to continue the operation of the elevator 1 and performs a display for prompting the inspection or outputs it to the remote monitoring device 30. In the remote monitoring center, attention information is notified from the remote monitoring device 30 to prompt maintenance and to instruct maintenance personnel. Moreover, the elevator 1 is operated and diagnosed by the remote inspection command from the remote monitoring center to the control device 18 and the safety device 40 so that the self-diagnosis of all parts can be performed while the car 6 is on standby.

そして、CPU46aは、正常状態復帰待機処理を行う(ステップS36)。CPU46aは、異常フラグがONの場合、例えば、エレベータ1の異常が見つかった箇所が点検、修理されて保守員によりエレベータ1の安全が確認されるまで、異常フラグをONの状態として、エレベータ1を停止する。   Then, the CPU 46a performs a normal state return standby process (step S36). When the abnormality flag is ON, the CPU 46a sets the abnormality flag to the ON state until the location where the abnormality of the elevator 1 is found is inspected and repaired and the safety of the elevator 1 is confirmed by maintenance personnel. Stop.

ステップS34において、CPU46aは、図5に示すフローに基づいた周辺装置異常監視処理としての位置検出スイッチ14a,14bの監視処理を行う。CPU46aは、位置検出スイッチ14a,14bの監視処理において、パルスジェネレータ信号および第2診断用信号に基づいて、エレベータ1が走行中であり、かつ、エレベータ1が最上階と最下階との間の昇降路の全行程を運転する場合、すべての位置検出スイッチ14a,14bを点検したか否かを判定し、判定した結果に基づいて注意情報を出力する。   In step S34, the CPU 46a performs monitoring processing of the position detection switches 14a and 14b as peripheral device abnormality monitoring processing based on the flow shown in FIG. In the monitoring process of the position detection switches 14a and 14b, the CPU 46a is operating the elevator 1 based on the pulse generator signal and the second diagnostic signal, and the elevator 1 is between the uppermost floor and the lowermost floor. When operating the entire process of the hoistway, it is determined whether or not all the position detection switches 14a and 14b have been inspected, and attention information is output based on the determined result.

CPU46aは、パルスジェネレータ信号を確認する(ステップS41)。CPU46aは、ステップS31においてメモリ45aに記憶されたパルスカウント値およびかご6の速度を確認する。   The CPU 46a confirms the pulse generator signal (step S41). The CPU 46a confirms the pulse count value stored in the memory 45a and the speed of the car 6 in step S31.

そして、CPU46aは、エレベータ1が走行中であるか否かを判定する(ステップS42)。ここで、エレベータ1が走行中であるか否かは、かご6の速度によって判定する。その際に、かご6の停止時における乗客の乗り降りによるかご6の振動を誤判定しないよう、例えば、数m/minなどの所定速度を超過している場合は、かご6が走行していると判定する。CPU46aは、エレベータ1が走行中でないと判定した場合(「No」の場合)、このフローの処理を終了して元のルーチンに戻る。CPU46aは、エレベータ1が走行中であると判定した場合(「Yes」の場合)、ステップS43に進む。すなわち、位置検出スイッチ14a,14bの監視処理において、以下の処理は、エレベータ1が走行中である場合のみ実行される。   Then, the CPU 46a determines whether or not the elevator 1 is traveling (step S42). Here, whether or not the elevator 1 is traveling is determined by the speed of the car 6. At this time, in order not to erroneously determine the vibration of the car 6 due to passengers getting on and off when the car 6 is stopped, for example, when the car 6 is traveling when exceeding a predetermined speed such as several m / min. judge. When the CPU 46a determines that the elevator 1 is not traveling (in the case of “No”), the CPU 46a ends the processing of this flow and returns to the original routine. When the CPU 46a determines that the elevator 1 is traveling (in the case of “Yes”), the CPU 46a proceeds to Step S43. That is, in the monitoring process of the position detection switches 14a and 14b, the following process is executed only when the elevator 1 is traveling.

そして、CPU46aは、位置検出スイッチ14a,14bからのかご位置信号を確認する(ステップS43)。CPU46aは、ステップS31においてメモリ45aに記憶されたかご位置信号を確認する。   Then, the CPU 46a confirms the car position signal from the position detection switches 14a and 14b (step S43). The CPU 46a confirms the car position signal stored in the memory 45a in step S31.

そして、CPU46aは、二重化の整合性を判定する(ステップS44)。CPU46aは、二重化された位置検出スイッチ14a,14bの信号が同じ動作をしているか否かを判定する。ここで、二重化された位置検出スイッチ14a,14bとは、同一高さに設置されている一対の位置検出スイッチ14a,14bのことである。また、同じ動作とは、位置検出スイッチ14a,14bからの信号が安全装置40に同時に入力されることである。このように位置検出スイッチ14a,14bは、故障を生じると二重化の整合性がなくなる。このため、位置検出スイッチ14a,14bは、二重化の整合性があれば正常に動作していると判定する。また、位置検出スイッチ14a,14bは、二重化の整合性がなければ異常と判定する。CPU46aは、位置検出スイッチ14a,14bの信号が同じ動作をしている場合、正常に動作していると判定する。CPU46aは、位置検出スイッチ14a,14bの信号が異なる時刻に入力されたり、一方のみが入力されたりするなど異なる動作をしている場合、異常であると判定する。CPU46aは、異常であると判定した場合(「No」の場合)、ステップS54に進む。CPU46aは、正常に動作していると判定した場合(「Yes」の場合)、ステップS45に進む。   Then, the CPU 46a determines duplication consistency (step S44). The CPU 46a determines whether or not the signals of the duplicated position detection switches 14a and 14b perform the same operation. Here, the duplicated position detection switches 14a and 14b are a pair of position detection switches 14a and 14b installed at the same height. Further, the same operation means that signals from the position detection switches 14 a and 14 b are simultaneously input to the safety device 40. As described above, the position detection switches 14a and 14b lose the duplex consistency when a failure occurs. Therefore, the position detection switches 14a and 14b determine that they are operating normally if there is duplex consistency. Further, the position detection switches 14a and 14b are determined to be abnormal if there is no duplex consistency. When the signals of the position detection switches 14a and 14b perform the same operation, the CPU 46a determines that the operation is normal. The CPU 46a determines that there is an abnormality when the signals of the position detection switches 14a and 14b are operated at different times, such as when only one of them is input. If the CPU 46a determines that there is an abnormality (in the case of “No”), the CPU 46a proceeds to step S54. When it is determined that the CPU 46a is operating normally (in the case of “Yes”), the CPU 46a proceeds to Step S45.

そして、CPU46aは、動作順序が正しいか否かを判定する(ステップS45)。CPU46aは、かご6の走行方向(上昇方向または下降方向)と、位置検出スイッチ14a,14bの動作する順番とが整合しているか否かを判定する。CPU46aは、例えば、かご6が最上階から最下階へ下降方向に走行している場合、中間階から最下階付近に設置されている位置検出スイッチ14a,14bが上から順番にON/OFF動作していれば、正常に動作していると判定する。また、CPU46aは、中間階から最下階付近に設置されている位置検出スイッチ14a,14bの順番が飛んでON/OFF動作したり、違う高さの位置検出スイッチ14a,14bが同時にON/OFF動作したりすれば、異常であると判定する。CPU46aは、異常であると判定した場合(「No」の場合)、ステップS54に進む。CPU46aは、正常に動作していると判定した場合(「Yes」の場合)、ステップS46に進む。   Then, the CPU 46a determines whether or not the operation order is correct (step S45). The CPU 46a determines whether or not the traveling direction (the ascending direction or the descending direction) of the car 6 and the order in which the position detection switches 14a and 14b operate are aligned. For example, when the car 6 is traveling in the downward direction from the top floor to the bottom floor, the position detection switches 14a and 14b installed in the vicinity of the bottom floor from the intermediate floor are turned ON / OFF sequentially from the top. If it is operating, it is determined that it is operating normally. In addition, the CPU 46a performs an ON / OFF operation in which the position detection switches 14a and 14b installed in the vicinity of the lowest floor from the middle floor are turned on, or the position detection switches 14a and 14b having different heights are simultaneously turned ON / OFF. If it operates, it is determined to be abnormal. If the CPU 46a determines that there is an abnormality (in the case of “No”), the CPU 46a proceeds to step S54. When the CPU 46a determines that it is operating normally (in the case of “Yes”), the CPU 46a proceeds to step S46.

そして、CPU46aは、第2診断用信号を確認する(ステップS46)。CPU46aは、制御装置18から出力された第2診断用信号を確認する。   Then, the CPU 46a confirms the second diagnostic signal (step S46). The CPU 46 a confirms the second diagnostic signal output from the control device 18.

そして、CPU46aは、第2診断用信号がONであるか否かを判定する(ステップS47)。CPU46aは、第2診断用信号がONでないと判定した場合(「No」の場合)、このフローの処理を終了して元のルーチンに戻る。CPU46aは、第2診断用信号がONであると判定した場合(「Yes」の場合)、ステップS48に進む。すなわち、未検出の位置検出スイッチ14a,14bがあるか否かの診断処理は、かご6が最上階と最下階との間の昇降路の全行程を運転する場合のみ実行される。   Then, the CPU 46a determines whether or not the second diagnosis signal is ON (step S47). When the CPU 46a determines that the second diagnosis signal is not ON (in the case of “No”), the CPU 46a ends the processing of this flow and returns to the original routine. When the CPU 46a determines that the second diagnosis signal is ON (in the case of “Yes”), the CPU 46a proceeds to Step S48. That is, the diagnosis processing for determining whether or not there are undetected position detection switches 14a and 14b is executed only when the car 6 operates the entire hoistway path between the uppermost floor and the lowermost floor.

そして、CPU46aは、すべての位置検出スイッチ14a,14bの入力を確認する(ステップS48)。このとき、CPU46aは、ステップS48の処理時刻をメモリ45aに記憶する。   Then, the CPU 46a confirms the input of all the position detection switches 14a and 14b (step S48). At this time, the CPU 46a stores the processing time of step S48 in the memory 45a.

そして、CPU46aは、未検出の位置検出スイッチ14a,14bがあるか否かを判定する(ステップS49)。ここでは、診断用信号の断線や接触不良のために、すべての位置検出スイッチ14a,14bの診断が行えなかったことを想定して診断する。CPU46aは、すべての位置検出スイッチ14a,14bの中で入力されていない位置検出スイッチ14a,14bがあるか否かを判定する。CPU46aは、未検出の位置検出スイッチ14a,14bがない場合(「No」の場合)、ステップS52に進む。CPU46aは、未検出の位置検出スイッチ14a,14bがある場合(「Yes」の場合)、ステップS50に進む。   Then, the CPU 46a determines whether or not there are undetected position detection switches 14a and 14b (step S49). Here, the diagnosis is performed on the assumption that all the position detection switches 14a and 14b cannot be diagnosed due to disconnection of the diagnostic signal or poor contact. The CPU 46a determines whether or not there are position detection switches 14a and 14b that are not input among all the position detection switches 14a and 14b. When there is no undetected position detection switch 14a, 14b (in the case of “No”), the CPU 46a proceeds to Step S52. If there are undetected position detection switches 14a and 14b (in the case of “Yes”), the CPU 46a proceeds to Step S50.

そして、CPU46aは、前回、ステップS48においてすべての位置検出スイッチ14a,14bの入力を確認してから経過した第1経過時間を確認する(ステップS50)。そして、CPU46aは、ステップS50で確認した第1経過時間が第1所定時間以上であるか否かを判定する(ステップS51)。CPU46aは、第1経過時間が第1所定時間未満であると判定した場合(「No」の場合)、ステップS52に進む。CPU46aは、第1経過時間が第1所定時間以上であると判定した場合(「Yes」の場合)、ステップS53に進む。   Then, the CPU 46a confirms the first elapsed time that has elapsed since confirmation of the input of all the position detection switches 14a and 14b in step S48 last time (step S50). Then, the CPU 46a determines whether or not the first elapsed time confirmed in step S50 is equal to or longer than the first predetermined time (step S51). When the CPU 46a determines that the first elapsed time is less than the first predetermined time (in the case of “No”), the CPU 46a proceeds to Step S52. If the CPU 46a determines that the first elapsed time is equal to or longer than the first predetermined time (in the case of “Yes”), the CPU 46a proceeds to step S53.

そして、CPU46aは、注意フラグをOFFにしてこのフローの処理を終了して元のルーチンに戻る(ステップS52)。   Then, the CPU 46a turns off the caution flag, ends the processing of this flow, and returns to the original routine (step S52).

そして、CPU46aは、注意フラグをONにしてこのフローの処理を終了して元のルーチンに戻る(ステップS53)。これにより、前回、すべての位置検出スイッチ14a,14bの入力を確認してから第1所定時間以上が経過した場合、注意フラグは、ONとなる。このため、安全装置40においては、すべての位置検出スイッチ14a,14bについての自己診断が長期間なされずに放置されることが抑制される。   Then, the CPU 46a turns on the attention flag, ends the processing of this flow, and returns to the original routine (step S53). As a result, when the first predetermined time or more has elapsed since the input of all the position detection switches 14a and 14b was confirmed last time, the attention flag is turned ON. For this reason, in the safety device 40, it is suppressed that the self-diagnosis about all the position detection switches 14a and 14b is left without being performed for a long time.

そして、CPU46aは、異常フラグをONにしてこのフローの処理を終了して元のルーチンに戻る(ステップS54)。   Then, the CPU 46a turns on the abnormality flag, ends the processing of this flow, and returns to the original routine (step S54).

ステップS34において、例えば、CPU46aは、図6に示すフローに基づいた周辺装置異常監視処理としてのリレー16aの接点の溶着の監視処理を行う。CPU46aは、溶着の監視処理において、パルスジェネレータ信号および第1診断用信号に基づいて、エレベータ1が走行中ではなく、かつ、エレベータ1が戸閉停止待機中である場合、リレー16aの接点についてエレベータ1の安全運転に支障をきたす異常である溶着の有無を判定する。また、CPU46aは、溶着の監視処理において、第1診断用信号に基づいてエレベータ1が戸閉停止待機中である場合、前回、接点の溶着の有無を判定してから第2所定時間以上が経過しているか否かを判定し、経過していると判定した場合は、注意情報を出力する。   In step S34, for example, the CPU 46a performs a monitoring process for welding the contacts of the relay 16a as a peripheral apparatus abnormality monitoring process based on the flow shown in FIG. In the welding monitoring process, when the elevator 1 is not running and the elevator 1 is in the door closing stop standby state based on the pulse generator signal and the first diagnostic signal, the CPU 46a takes the elevator 16 for the contact of the relay 16a. The presence or absence of welding, which is an abnormality that hinders safe driving, is determined. Further, in the welding monitoring process, when the elevator 1 is in the door closing stop standby state based on the first diagnostic signal, the second predetermined time or more has elapsed since the previous determination of the presence or absence of the contact welding. If it is determined that it has elapsed, attention information is output.

CPU46aは、パルスジェネレータ信号を確認する(ステップS61)。この処理は、ステップS41と同様の処理を行う。   The CPU 46a confirms the pulse generator signal (step S61). This process is the same as step S41.

そして、CPU46aは、エレベータ1が走行中であるか否かを判定する(ステップS62)。この処理は、ステップS42と同様の処理を行う。CPU46aは、エレベータ1が走行中であると判定した場合(「Yes」の場合)、このフローの処理を終了して元のルーチンに戻る。CPU46aは、エレベータ1が走行中でないと判定した場合(「No」の場合)、ステップS63に進む。すなわち、リレー16aの接点の溶着の監視処理において、以下の処理は、エレベータ1が走行中でない場合のみ実行される。これは、安全装置40の自己診断のために不用意にエレベータ1を停止することを抑制するためである。   Then, the CPU 46a determines whether or not the elevator 1 is traveling (step S62). This process is the same as step S42. If the CPU 46a determines that the elevator 1 is traveling (in the case of “Yes”), the CPU 46a ends the processing of this flow and returns to the original routine. When the CPU 46a determines that the elevator 1 is not traveling (in the case of “No”), the CPU 46a proceeds to Step S63. That is, in the monitoring process of the welding of the contacts of the relay 16a, the following process is executed only when the elevator 1 is not running. This is to prevent the elevator 1 from being stopped carelessly for the self-diagnosis of the safety device 40.

そして、CPU46aは、前回、ステップS67においてリレー16aの接点の溶着を確認してから経過した第2経過時間を確認する(ステップS63)。そして、CPU46aは、ステップS63で確認した第2経過時間が第2所定時間以上であるか否かを判定する(ステップS64)。ここで、第2所定時間は、リレーの故障間隔よりも十分短い時間とすることが好ましい。例えば、1日1回は、リレー16aの接点の溶着が診断されるようにすると健全性が確保される。CPU46aは、第2経過時間が第2所定時間未満であると判定した場合(「No」の場合)、このフローの処理を終了して元のルーチンに戻る。CPU46aは、第2経過時間が第2所定時間以上であると判定した場合(「Yes」の場合)、ステップS65に進む。   Then, the CPU 46a confirms the second elapsed time that has elapsed since the last time the contact of the contact of the relay 16a was confirmed in step S67 (step S63). Then, the CPU 46a determines whether or not the second elapsed time confirmed in step S63 is equal to or longer than a second predetermined time (step S64). Here, it is preferable that the second predetermined time is sufficiently shorter than the relay failure interval. For example, once a day, soundness is ensured by diagnosing the welding of the contacts of the relay 16a. When the CPU 46a determines that the second elapsed time is less than the second predetermined time (in the case of “No”), the CPU 46a ends the processing of this flow and returns to the original routine. When the CPU 46a determines that the second elapsed time is equal to or longer than the second predetermined time (in the case of “Yes”), the CPU 46a proceeds to Step S65.

そして、CPU46aは、第1診断用信号を確認する(ステップS65)。そして、CPU46aは、第1診断用信号がONであるか否かを判定する(ステップS66)。CPU46aは、第1診断用信号がOFFであると判定した場合(「No」の場合)、ステップS70に進む。CPU46aは、第1診断用信号がONであると判定した場合(「Yes」の場合)、エレベータ1が戸閉停止待機中であるためステップS67に進む。このとき、CPU46aは、ステップS66において第1診断用信号がONと判定した処理時刻をメモリ45aに記憶する。   Then, the CPU 46a confirms the first diagnostic signal (step S65). Then, the CPU 46a determines whether or not the first diagnostic signal is ON (step S66). When the CPU 46a determines that the first diagnosis signal is OFF (in the case of “No”), the CPU 46a proceeds to Step S70. When the CPU 46a determines that the first diagnosis signal is ON (in the case of “Yes”), the process proceeds to step S67 because the elevator 1 is waiting for the door closing stop. At this time, the CPU 46a stores the processing time at which the first diagnosis signal is determined to be ON in step S66 in the memory 45a.

そして、CPU46aは、リレー16a,16bの接点をOFFして溶着を確認する(ステップS67)。そして、CPU46aは、溶着があるか否かを判定する(ステップS68)。CPU46aは、溶着がないと判定した場合(「No」の場合)、このフローの処理を終了して元のルーチンに戻る。CPU46aは、溶着があると判定した場合(「Yes」の場合)、ステップS69に進む。   Then, the CPU 46a turns off the contacts of the relays 16a and 16b and confirms the welding (step S67). Then, the CPU 46a determines whether or not there is welding (step S68). When determining that there is no welding (in the case of “No”), the CPU 46a ends the processing of this flow and returns to the original routine. When it is determined that there is welding (in the case of “Yes”), the CPU 46a proceeds to step S69.

そして、CPU46aは、異常フラグをONにしてこのフローの処理を終了して元のルーチンに戻る(ステップS69)。   Then, the CPU 46a turns on the abnormality flag, ends the processing of this flow, and returns to the original routine (step S69).

そして、CPU46aは、前回、ステップS66において第1診断用信号がONと判定した時刻から経過した第3経過時間を確認する(ステップS70)。そして、CPU46aは、第3経過時間が第3所定時間以上であるか否かを判定する(ステップS71)。CPU46aは、第3経過時間が第3所定時間未満であると判定した場合(「No」の場合)、ステップS72に進む。CPU46aは、第3経過時間が第3所定時間以上であると判定した場合(「Yes」の場合)、ステップS73に進む。   Then, the CPU 46a confirms the third elapsed time that has elapsed since the time when the first diagnosis signal was determined to be ON in step S66 last time (step S70). Then, the CPU 46a determines whether or not the third elapsed time is equal to or longer than a third predetermined time (step S71). When the CPU 46a determines that the third elapsed time is less than the third predetermined time (in the case of “No”), the CPU 46a proceeds to Step S72. When the CPU 46a determines that the third elapsed time is equal to or longer than the third predetermined time (in the case of “Yes”), the CPU 46a proceeds to Step S73.

そして、CPU46aは、注意フラグをOFFにしてこのフローの処理を終了して元のルーチンに戻る(ステップS72)。   Then, the CPU 46a turns off the caution flag, ends the processing of this flow, and returns to the original routine (step S72).

そして、CPU46aは、注意フラグをONにしてこのフローの処理を終了して元のルーチンに戻る(ステップS73)。これにより、前回、リレー16a,16bの接点の溶着を確認してから第3所定時間以上が経過している場合には、注意フラグがONとなる。このため、安全装置40においては、リレー16a,16bの接点の溶着についての自己診断が長期間なされずに放置されることが抑制される。   Then, the CPU 46a turns on the attention flag, ends the processing of this flow, and returns to the original routine (step S73). As a result, when the third predetermined time or more has elapsed since the last time the contacts of the relays 16a and 16b were confirmed to be welded, the caution flag is turned ON. For this reason, in the safety device 40, it is suppressed that the self-diagnosis about the welding of the contacts of the relays 16a and 16b is not performed for a long time.

CPU46bは、先に述べたCPU46aにおける情報処理と同一の処理を行う。CPU46aとCPU46bは、二重化されているため、正常動作している場合、同時に同一の情報処理が実行されて、同一の処理結果が得られる。   The CPU 46b performs the same processing as the information processing in the CPU 46a described above. Since the CPU 46a and the CPU 46b are duplicated, the same information processing is executed at the same time and the same processing result is obtained when operating normally.

このようにして、実施形態に係るエレベータ1の安全装置40は、運転速度異常監視機能を正常に維持するために、安全装置40の周辺装置を監視する情報処理を行う。   In this way, the safety device 40 of the elevator 1 according to the embodiment performs information processing for monitoring peripheral devices of the safety device 40 in order to normally maintain the operation speed abnormality monitoring function.

実施形態に係るエレベータ1は、以上のごとき構成作用からなり、以下、その効果について説明する。   The elevator 1 according to the embodiment is configured as described above, and the effects thereof will be described below.

このように、以上で説明した実施形態に係るエレベータ1によれば、安全装置40における運転速度異常監視機能を正常に維持するために、安全装置40の周辺装置を監視する。その際に、安全装置40は、第1診断用信号および第2診断用信号に基づいて、エレベータ1の運転状態に合わせて自己診断を行うことができる。具体的に、安全装置40は、エレベータ1が停止中で、かつ、第1診断用信号がONの場合、すなわち、エレベータ1が戸閉停止待機中である場合、リレー16a,16bの接点の溶着の有無の自己診断を行う。これにより、安全装置40は、自己診断のために不用意にエレベータ1を停止することを抑制することができる。このように、安全装置40は、自己診断のために不用意にエレベータ1を停止することを抑制することができる。   Thus, according to the elevator 1 which concerns on embodiment described above, in order to maintain the driving speed abnormality monitoring function in the safety device 40 normally, the peripheral device of the safety device 40 is monitored. At that time, the safety device 40 can perform a self-diagnosis in accordance with the operation state of the elevator 1 based on the first diagnostic signal and the second diagnostic signal. Specifically, the safety device 40 welds the contacts of the relays 16a and 16b when the elevator 1 is stopped and the first diagnostic signal is ON, that is, when the elevator 1 is on standby for door closing. Perform self-diagnosis for the presence or absence. Thereby, the safety device 40 can suppress stopping the elevator 1 carelessly for self-diagnosis. In this way, the safety device 40 can suppress the elevator 1 from being stopped carelessly for self-diagnosis.

また、安全装置40は、第2診断用信号がONの場合、すなわち、かご6が最上階と最下階との間を運転する場合、すべての位置検出スイッチ14a,14bの入力を確認して未検出の位置検出スイッチ14a,14bがあるか否かの診断処理を行う。これにより、安全装置40は、すべての位置検出スイッチ14a,14bの自己診断を確実に行うことができる。このように、安全装置40は、全機能(本実施形態においては、すべての位置検出スイッチ14a,14b)の自己診断を行うことができる。   Further, when the second diagnostic signal is ON, that is, when the car 6 operates between the top floor and the bottom floor, the safety device 40 checks the input of all the position detection switches 14a and 14b. Diagnosis processing is performed to determine whether there are undetected position detection switches 14a and 14b. As a result, the safety device 40 can reliably perform self-diagnosis of all the position detection switches 14a and 14b. Thus, the safety device 40 can perform self-diagnosis of all functions (in the present embodiment, all the position detection switches 14a and 14b).

また、実施形態に係るエレベータ1によれば、安全装置40は、位置検出スイッチ14a,14bが二重化の整合性がない場合、位置検出スイッチ14a,14bの動作の順序が正しくない場合、リレー16a,16bの接点に溶着がある場合、このような安全な運転に支障をきたす異常が見つかった場合、異常フラグをONにする。異常フラグがONとなると、エレベータ1は、停止された状態のまま運転することが規制される。これにより、エレベータ1は、自己診断の処理結果、安全な運転に支障をきたす異常が見つかった場合、エレベータ1を確実に停止した状態とすることができる。   Further, according to the elevator 1 according to the embodiment, the safety device 40 includes the relays 16a and 14b when the position detection switches 14a and 14b do not have duplex consistency, and the operation order of the position detection switches 14a and 14b is not correct. In the case where there is welding at the contact 16b, if such an abnormality that hinders safe operation is found, the abnormality flag is turned ON. When the abnormality flag is turned on, the elevator 1 is restricted from operating in a stopped state. Thereby, the elevator 1 can be made into the state which stopped the elevator 1 reliably, when the abnormality which disturbs safe driving | operation is found as a result of the self-diagnosis process.

また、実施形態に係るエレベータ1によれば、安全装置40は、すべての位置検出スイッチ14a,14bの中に未検出の位置検出スイッチ14a,14bがあり、かつ、前回、すべての位置検出スイッチ14a,14bの入力を確認してから経過した第1経過時間が第1所定時間以上の場合、すなわち、安全な運転に支障をきたす異常でないものの自己診断が完全に実施されていない場合、注意フラグをONにする。安全装置40は、注意フラグがONの場合、エレベータ1の運転を継続しながら、注意情報を表示装置20に出力して点検を促す表示を行ったり、遠隔監視装置30に出力したりすることができる。これにより、安全装置40は、例えば、エレベータ1が設置された建物の運用として終端階付近の階が不停止設定されて、最上階と最下階との間の全行程を運転しないような場合であっても、すべての位置検出スイッチ14a,14bについての自己診断が長期間なされずに放置されることを抑制する。   Further, according to the elevator 1 according to the embodiment, the safety device 40 includes the undetected position detection switches 14a and 14b among all the position detection switches 14a and 14b, and all the position detection switches 14a last time. , 14b after the first elapsed time is longer than the first predetermined time, i.e., when there is no abnormality that hinders safe driving, but the self-diagnosis has not been performed completely, the caution flag is set. Turn it on. When the caution flag is ON, the safety device 40 may output the caution information to the display device 20 to continue the operation of the elevator 1 and display the urgency for inspection or output it to the remote monitoring device 30. it can. Thereby, the safety device 40, for example, when the floor near the terminal floor is set non-stop as the operation of the building where the elevator 1 is installed, and the entire process between the top floor and the bottom floor is not operated. Even so, the self-diagnosis of all the position detection switches 14a and 14b is prevented from being left without being performed for a long time.

また、実施形態に係るエレベータ1によれば、安全装置40は、前回、リレー16a,16bの接点の溶着を自己診断してから第3所定時間以上が経過している場合、注意フラグをONにする。安全装置40は、注意フラグがONの場合、エレベータ1の運転を継続しながら、注意情報を表示装置20に出力して点検を促す表示を行ったり、遠隔監視装置30に出力したりすることができる。これにより、安全装置40は、リレー16a,16bの接点の溶着についての自己診断が長期間なされずに放置されることを抑制する。   Further, according to the elevator 1 according to the embodiment, the safety device 40 turns on the caution flag when the third predetermined time or more has elapsed since the last self-diagnosis of the welding of the contacts of the relays 16a and 16b. To do. When the caution flag is ON, the safety device 40 may output the caution information to the display device 20 to continue the operation of the elevator 1 and display the urgency for inspection or output it to the remote monitoring device 30. it can. Thereby, the safety device 40 suppresses that the self-diagnosis about the welding of the contacts of the relays 16a and 16b is not left for a long time.

また、実施形態に係るエレベータ1によれば、遠隔監視装置30には、注意情報が報知されるので、例えば、保守対応を促したり、保守員への指示を行ったりすることができる。また、エレベータ1は、例えば、遠隔監視センタから制御装置18および安全装置40への遠隔点検指令をすることで、かご6の待機中に全部品の自己診断が行えるようにエレベータ1を運転させて診断を行うことができる。   Further, according to the elevator 1 according to the embodiment, the remote monitoring device 30 is notified of the caution information, so that, for example, it is possible to prompt maintenance support or to instruct maintenance personnel. Further, the elevator 1 operates the elevator 1 so that self-diagnosis of all parts can be performed while the car 6 is on standby, for example, by issuing a remote inspection command from the remote monitoring center to the control device 18 and the safety device 40. Diagnosis can be made.

[実施形態2]
図7は、実施形態2に係るエレベータ1における情報処理を示すフロー図である。本実施形態において、CPU46aは、図7に示すフローに基づいた位置検出スイッチ14a,14bの監視処理を行う点で実施形態1と異なる。本実施形態におけるその他の構成は、実施形態1と同様に構成されている。
[Embodiment 2]
FIG. 7 is a flowchart showing information processing in the elevator 1 according to the second embodiment. In the present embodiment, the CPU 46a is different from the first embodiment in that the position detection switches 14a and 14b are monitored based on the flow shown in FIG. Other configurations in the present embodiment are the same as those in the first embodiment.

CPU46aは、位置検出スイッチ14a,14bについてエレベータ1の安全運転に支障をきたす異常であると判定した場合に、異常と判定された位置検出スイッチ14a,14bがエレベータ1の呼びに応答する走行方向の前方に位置しているかを判定し、位置検出スイッチ14a,14bが前方に位置していると判定した場合、リレー16a,16bの接点を開放させる制御信号を出力し、位置検出スイッチ14a,14bが前方に位置していないと判定した場合、当該呼びに応答する走行方向への運転停止後にリレー16a,16bの接点を開放させる制御信号を出力する処理を行う。   When the CPU 46a determines that the position detection switches 14a and 14b are abnormal to hinder the safe operation of the elevator 1, the position detection switches 14a and 14b determined to be abnormal are in the direction of travel in response to the call of the elevator 1. When it is determined whether the position detection switches 14a and 14b are positioned forward, it is determined whether the position detection switches 14a and 14b are positioned forward, a control signal for opening the contacts of the relays 16a and 16b is output, and the position detection switches 14a and 14b are When it is determined that the vehicle is not positioned forward, a process of outputting a control signal for opening the contacts of the relays 16a and 16b after stopping the operation in the traveling direction in response to the call is performed.

ステップS81〜S93は、実施形態1のステップS41〜S53に示す処理と同じであるので説明を省略する。CPU46aは、二重化の整合性を判定する(ステップS84)。CPU46aは、異常であると判定した場合(「No」の場合)、ステップS94に進む。CPU46aは、正常に動作していると判定した場合(「Yes」の場合)、ステップS85に進む。そして、CPU46aは、動作順序が正しいか否かを判定する(ステップS85)。CPU46aは、異常であると判定した場合(「No」の場合)、ステップS94に進む。CPU46aは、正常に動作していると判定した場合(「Yes」の場合)、ステップS86に進む。   Steps S81 to S93 are the same as the processes shown in steps S41 to S53 of the first embodiment, and thus description thereof is omitted. The CPU 46a determines duplication consistency (step S84). If the CPU 46a determines that there is an abnormality (in the case of “No”), the CPU 46a proceeds to step S94. When it is determined that the CPU 46a is operating normally (in the case of “Yes”), the CPU 46a proceeds to Step S85. Then, the CPU 46a determines whether or not the operation order is correct (step S85). If the CPU 46a determines that there is an abnormality (in the case of “No”), the CPU 46a proceeds to step S94. If the CPU 46a determines that it is operating normally (in the case of “Yes”), it proceeds to step S86.

CPU46aは、前方の位置検出スイッチ14a,14bが異常であるか否かを判定する(ステップS94)。ここで、かご6の後方にあるスイッチが故障した場合は、現在の運転が終わるまで支障がない。このため、本実施形態では、ステップS84またはステップS85で異常が見つかった位置検出スイッチ14a,14bが、かご6の前方に位置する場合、エレベータ1を停止するように処理する。CPU46aは、前方の位置検出スイッチ14a,14bの異常でないと判定した場合(「No」の場合)、ステップS95に進む。CPU46aは、前方の位置検出スイッチ14a,14bの異常であると判定した場合(「Yes」の場合)、ステップS96に進む。   The CPU 46a determines whether or not the front position detection switches 14a and 14b are abnormal (step S94). Here, when a switch behind the car 6 breaks down, there is no problem until the current operation ends. For this reason, in this embodiment, when the position detection switches 14a and 14b in which an abnormality is found in step S84 or step S85 are positioned in front of the car 6, the elevator 1 is stopped. If the CPU 46a determines that the front position detection switches 14a and 14b are not abnormal (in the case of “No”), the CPU 46a proceeds to step S95. When the CPU 46a determines that the front position detection switches 14a and 14b are abnormal (in the case of “Yes”), the CPU 46a proceeds to step S96.

そして、CPU46aは、走行中であるか否かを判定する(ステップS95)。CPU46aは、走行中であると判定した場合(「Yes」の場合)、このフローの処理を終了して元のルーチンに戻る。CPU46aは、走行中でないと判定した場合(「No」の場合)、ステップS96に進む。   Then, the CPU 46a determines whether or not the vehicle is traveling (step S95). When the CPU 46a determines that the vehicle is running (in the case of “Yes”), the CPU 46a ends the processing of this flow and returns to the original routine. When the CPU 46a determines that the vehicle is not traveling (in the case of “No”), the CPU 46a proceeds to Step S96.

そして、CPU46aは、異常フラグをONにしてこのフローの処理を終了して元のルーチンに戻る(ステップS96)。   Then, the CPU 46a turns on the abnormality flag, ends the processing of this flow, and returns to the original routine (step S96).

このようなエレベータ1によれば、実施形態1の効果に加えて、安全装置40は、位置検出スイッチ14a,14bが二重化の整合性がない場合、または、位置検出スイッチ14a,14bの動作の順序が正しくない場合であっても、前方の位置検出スイッチ14a,14bの異常でない場合であれば、現在の運転に支障がないため、現在の運転が終わるまで不用意にエレベータ1を停止することを抑制できる。このように、安全装置40は、現在の運転には支障がない場合に、かご6内に乗客を閉じ込めた状態でエレベータ1を停止してしまうことを抑制できる。また、安全装置40は、位置検出スイッチ14a,14bが二重化の整合性がない場合、または、位置検出スイッチ14a,14bの動作の順序が正しくない場合であって、前方の位置検出スイッチ14a,14bの異常である場合であれば、エレベータ1を速やかに停止することができる。   According to such an elevator 1, in addition to the effects of the first embodiment, the safety device 40 is configured so that the position detection switches 14a and 14b do not have duplex consistency or the operation order of the position detection switches 14a and 14b. Even if the position is not correct, if the position detection switches 14a and 14b on the front side are not abnormal, the current operation is not hindered, so the elevator 1 should be stopped carelessly until the current operation is over. Can be suppressed. Thus, the safety device 40 can suppress stopping the elevator 1 in a state where passengers are confined in the car 6 when there is no hindrance to the current operation. Further, in the safety device 40, when the position detection switches 14a and 14b do not have duplex consistency or when the operation order of the position detection switches 14a and 14b is not correct, the front position detection switches 14a and 14b If this is the case, the elevator 1 can be quickly stopped.

上記実施形態は、発明の要旨を逸脱しない範囲で、組み合わせが可能である。   The above-described embodiments can be combined without departing from the scope of the invention.

例えば、安全装置40は、CPU46aにおける情報処理で注意フラグをONする際に、未検出の位置検出スイッチ14a,14bを示すコードを記録しておき、そのコードを注意情報の一部として表示装置20に表示したり、遠隔監視装置30に送信したりすることでどの部品を点検すればよいのかを保守員に通知可能である。   For example, when the safety device 40 turns on the caution flag in the information processing in the CPU 46a, the safety device 40 records a code indicating the undetected position detection switches 14a and 14b, and uses the code as a part of the caution information. It is possible to notify maintenance personnel which parts should be inspected by displaying them on the screen or transmitting them to the remote monitoring device 30.

また、周辺装置異常監視処理として、安全装置40を構成するCPU46aやメモリ45a、第1I/F41と、第2I/F42a,42bと、第3I/F43a,43bを含む各構成装置(内部回路)について異常の有無の監視処理(安全装置の内部回路の監視処理)を行う場合について説明する。CPU46aは、パルスジェネレータ信号および第1診断用信号に基づいて、エレベータ1が走行中ではなく、かつ、エレベータ1が戸閉停止待機中である場合、安全装置40を構成する前述の各構成装置についてエレベータ1の安全運転に支障をきたす異常の有無を判定する。この安全装置の内部回路の監視処理は、例えば、前述のステップS66とステップS67との間において情報処理が実行される。そして、CPU46aは、安全装置40を構成する各構成装置に異常がないと判定した場合(「No」の場合)、ステップ67に進む。また、CPU46aは、安全装置40を構成する各構成装置に異常があると判定した場合、ステップS69に進む。   As peripheral device abnormality monitoring processing, each component device (internal circuit) including the CPU 46a, the memory 45a, the first I / F 41, the second I / F 42a, 42b, and the third I / F 43a, 43b constituting the safety device 40. The case of performing monitoring processing for presence / absence of abnormality (monitoring processing of internal circuit of the safety device) will be described. When the elevator 1 is not traveling and the elevator 1 is in the door closing stop standby state based on the pulse generator signal and the first diagnostic signal, the CPU 46a configures each of the above-described components constituting the safety device 40. The presence or absence of an abnormality that interferes with the safe driving of the elevator 1 is determined. In the monitoring process of the internal circuit of the safety device, information processing is executed between, for example, step S66 and step S67 described above. When the CPU 46a determines that there is no abnormality in each component device constituting the safety device 40 (in the case of “No”), the CPU 46a proceeds to Step 67. If the CPU 46a determines that there is an abnormality in each component device constituting the safety device 40, the process proceeds to step S69.

本発明のいくつかの実施形態を説明したが、これらの実施形態は、例として提示したものであり、発明の範囲を限定することは意図していない。これらの実施形態は、その他の様々な形態で実施されることが可能であり、発明の要旨を逸脱しない範囲で、種々の省略、置き換え、変更を行うことができる。これら実施形態やその変形は、発明の範囲や要旨に含まれると同様に、特許請求の範囲に記載された発明とその均等の範囲に含まれるものである。   Although several embodiments of the present invention have been described, these embodiments are presented by way of example and are not intended to limit the scope of the invention. These embodiments can be implemented in various other forms, and various omissions, replacements, and changes can be made without departing from the scope of the invention. These embodiments and their modifications are included in the scope and gist of the invention, and are also included in the invention described in the claims and the equivalents thereof.

1 エレベータ、2 インバータ、3 巻上機、4 ブレーキ回路、5a,5b ブレーキ、6 かご、7 カウンターウエイト、8 メインロープ、9 コンペンシーブ、10 コンペンロープ、11 ガバナ、12 ガバナロープ、13a,13b パルスジェネレータ(昇降動作信号出力部)、14a,14b 位置検出スイッチ(位置検出部)、15 検出片、16a,16b リレー、17 安全回路リレー(安全回路)、18 制御装置、20 表示装置、30 遠隔監視装置、40 安全装置、46a,46b CPU(処理部)   1 Elevator, 2 Inverter, 3 Hoisting machine, 4 Brake circuit, 5a, 5b Brake, 6 Car, 7 Counter weight, 8 Main rope, 9 Compensation, 10 Compo rope, 11 Governer, 12 Governor rope, 13a, 13b Pulse generator (Elevating operation signal output unit), 14a, 14b position detection switch (position detection unit), 15 detection piece, 16a, 16b relay, 17 safety circuit relay (safety circuit), 18 control device, 20 display device, 30 remote monitoring device , 40 Safety device, 46a, 46b CPU (Processor)

Claims (4)

エレベータの昇降動作を示す昇降動作信号を出力する昇降動作信号出力部と、前記エレベータの昇降路に間隔を空けて配設され、かごの位置を検出する位置検出部と、接点を開放することで前記エレベータの運転を停止する安全回路と、前記エレベータの運転を制御する制御装置と、前記制御装置と独立して配設され、前記エレベータの安全運転に支障をきたす異常であると判定した場合は、前記安全回路に対して前記接点を開放させる制御信号を出力する処理部、を有する安全装置と、を備え、前記制御装置は、前記エレベータが戸閉停止待機中かを示す第1信号、及び前記エレベータが最上階と最下階との間の昇降路の全行程を運転するかを示す第2信号を出力し、前記処理部は、前記昇降動作信号出力部から入力された前記昇降動作信号および前記制御装置から入力された前記第1信号に基づいて、前記エレベータが走行中ではなく、かつ、前記エレベータが戸閉停止待機中である場合、前記接点について溶着の有無や前記安全装置を構成する前記処理部や記憶部、入出力部を含む各構成装置について異常の有無を含む前記エレベータの安全運転に支障をきたす異常の有無を判定し、前記処理部はさらに、前記昇降動作信号出力部から入力された前記昇降動作信号および前記制御装置から入力された前記第2信号に基づいて、前記エレベータが走行中であり、かつ、前記エレベータが最上階と最下階との間の昇降路の全行程を運転する場合、すべての前記位置検出部を点検したか否かを判定し、点検していない位置検出部が存在すると判定した場合、点検を促す表示を注意情報として出力する、ことを特徴とするエレベータ。 An elevator operation signal output unit that outputs an elevator operation signal indicating elevator operation, a position detection unit that is disposed in the elevator hoistway at an interval and detects the position of the car, and a contact is opened. When it is determined that the safety circuit that stops the operation of the elevator, the control device that controls the operation of the elevator, and an abnormality that is disposed independently of the control device and that interferes with the safe operation of the elevator. A safety device having a processing unit that outputs a control signal for opening the contact to the safety circuit, the control device comprising: a first signal indicating whether the elevator is in a door closing stop ; and and it outputs a second signal indicating whether to operate the entire process of the hoistway between the elevator top floor and the lowermost floor, the processing unit, the lifting operation signal input from the elevating operation signal output section On the basis of the first signal input from the control device, the presence or absence of welding or the safety device is configured for the contact when the elevator is not running and the elevator is in a door closing stop standby state. Determining whether there is an abnormality that interferes with the safe driving of the elevator, including the presence or absence of abnormality, for each component device including the processing unit, the storage unit, and the input / output unit, and the processing unit further includes the lifting operation signal output unit The elevator is running on the basis of the lifting operation signal input from the controller and the second signal input from the control device, and the elevator is in a hoistway between the uppermost floor and the lowermost floor. When driving the entire stroke, it is determined whether all the position detectors have been inspected, and if it is determined that there are position detectors that have not been inspected, a warning prompting the inspection is displayed. Elevator, characterized in output to it as. エレベータの昇降動作を示す昇降動作信号を出力する昇降動作信号出力部と、前記エレベータの昇降路に間隔を空けて配設され、かごの位置を検出する位置検出部と、接点を開放することで前記エレベータの運転を停止する安全回路と、前記エレベータの運転を制御する制御装置と、前記制御装置と独立して配設され、前記エレベータの安全運転に支障をきたす異常であると判定した場合は、前記安全回路に対して前記接点を開放させる制御信号を出力する処理部、を有する安全装置と、を備え、前記制御装置は、前記エレベータが戸閉停止待機中かを示す第1信号を出力し、前記処理部は、前記昇降動作信号出力部から入力された前記昇降動作信号および前記制御装置から入力された前記第1信号に基づいて、前記エレベータが走行中ではなく、かつ、前記エレベータが戸閉停止待機中である場合、前記接点について溶着の有無や前記安全装置を構成する前記処理部や記憶部、入出力部を含む各構成装置について異常の有無を含む前記エレベータの安全運転に支障をきたす異常の有無を判定し、前記処理部はさらに、前記制御装置から入力された前記第1信号に基づいて前記エレベータが戸閉停止待機中でない場合、前回、前記接点の溶着の有無を判定してから所定時間が経過しているか否かを判定し、経過していると判定した場合は、点検を促す表示を注意情報として出力する、ことを特徴とするエレベータ。 An elevator operation signal output unit that outputs an elevator operation signal indicating elevator operation, a position detection unit that is disposed in the elevator hoistway at an interval and detects the position of the car, and a contact is opened. When it is determined that the safety circuit that stops the operation of the elevator, the control device that controls the operation of the elevator, and an abnormality that is disposed independently of the control device and that interferes with the safe operation of the elevator. And a safety device that outputs a control signal for opening the contact point to the safety circuit, and the control device outputs a first signal indicating whether the elevator is in a door closing stop standby state. The processing unit is configured so that the elevator is running based on the lifting / lowering operation signal input from the lifting / lowering operation signal output unit and the first signal input from the control device. In addition, when the elevator is in the door closing stop waiting state, the presence or absence of welding for the contact points and the presence or absence of abnormality for each component device including the processing unit, the storage unit, and the input / output unit constituting the safety device are included. The presence or absence of an abnormality that interferes with the safe driving of the elevator is determined, the processing unit is further based on the first signal input from the control device, if the elevator is not waiting for door closing stop, It determines whether a predetermined time to determine the presence or absence of welding of the contact has passed, if it is determined that the elapsed, and outputs a display prompting the inspection as warning information, and wherein the elevator. エレベータの昇降動作を示す昇降動作信号を出力する昇降動作信号出力部と、前記エレベータの昇降路に間隔を空けて配設され、かごの位置を検出する位置検出部と、接点を開放することで前記エレベータの運転を停止する安全回路と、前記エレベータの運転を制御する制御装置と、前記制御装置と独立して配設され、前記エレベータの安全運転に支障をきたす異常であると判定した場合は、前記安全回路に対して前記接点を開放させる制御信号を出力する処理部、を有する安全装置と、を備え、前記制御装置は、前記エレベータが戸閉停止待機中かを示す第1信号を出力し、前記処理部は、前記昇降動作信号出力部から入力された前記昇降動作信号および前記制御装置から入力された前記第1信号に基づいて、前記エレベータが走行中ではなく、かつ、前記エレベータが戸閉停止待機中である場合、前記接点について溶着の有無や前記安全装置を構成する前記処理部や記憶部、入出力部を含む各構成装置について異常の有無を含む前記エレベータの安全運転に支障をきたす異常の有無を判定し、前記処理部はさらに、前記位置検出部について前記エレベータの安全運転に支障をきたす異常であると判定した場合に、前記異常と判定された前記位置検出部が前記エレベータの呼びに応答する走行方向の前方に位置しているかを判定し、前記位置検出部が前方に位置していると判定した場合、前記安全回路に対して前記接点を開放させる制御信号を出力し、前記位置検出部が前方に位置していないと判定した場合、当該呼びに応答する走行方向への運転停止後に前記安全回路に対して前記接点を開放させる制御信号を出力する、ことを特徴とするエレベータ。 An elevator operation signal output unit that outputs an elevator operation signal indicating elevator operation, a position detection unit that is disposed in the elevator hoistway at an interval and detects the position of the car, and a contact is opened. When it is determined that the safety circuit that stops the operation of the elevator, the control device that controls the operation of the elevator, and an abnormality that is disposed independently of the control device and that interferes with the safe operation of the elevator. And a safety device that outputs a control signal for opening the contact point to the safety circuit, and the control device outputs a first signal indicating whether the elevator is in a door closing stop standby state. The processing unit is configured so that the elevator is running based on the lifting / lowering operation signal input from the lifting / lowering operation signal output unit and the first signal input from the control device. In addition, when the elevator is in the door closing stop waiting state, the presence or absence of welding for the contact points and the presence or absence of abnormality for each component device including the processing unit, the storage unit, and the input / output unit constituting the safety device are included. The presence or absence of an abnormality that hinders safe driving of the elevator is determined, and the processing unit is further determined as the abnormality when it is determined that the position detection unit is an abnormality that hinders safe driving of the elevator. If the position detection unit is positioned ahead of the traveling direction responding to the call of the elevator, and if it is determined that the position detection unit is positioned forward, the contact point with respect to the safety circuit Is output to the safety circuit after stopping the operation in the traveling direction in response to the call, And it outputs a control signal for opening the serial contact, elevator, characterized in that. 前記エレベータの近くに設置され、前記処理部における処理結果を表示する表示装置と、前記エレベータから遠隔に設置され、前記処理部における処理結果を表示する遠隔監視装置と、の少なくともいずれか一方を備える請求項1から請求項3のいずれか1項に記載のエレベータ。 At least one of a display device installed near the elevator and displaying a processing result in the processing unit and a remote monitoring device installed remotely from the elevator and displaying the processing result in the processing unit The elevator according to any one of claims 1 to 3 .
JP2015046780A 2015-03-10 2015-03-10 elevator Active JP5985686B1 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2015046780A JP5985686B1 (en) 2015-03-10 2015-03-10 elevator

Applications Claiming Priority (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2015046780A JP5985686B1 (en) 2015-03-10 2015-03-10 elevator
CN201510923444.7A CN105967006B (en) 2015-03-10 2015-12-14 Elevator

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP5985686B1 true JP5985686B1 (en) 2016-09-06
JP2016166071A JP2016166071A (en) 2016-09-15

Family

ID=56843382

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2015046780A Active JP5985686B1 (en) 2015-03-10 2015-03-10 elevator

Country Status (2)

Country Link
JP (1) JP5985686B1 (en)
CN (1) CN105967006B (en)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN106744115A (en) * 2016-12-29 2017-05-31 苏州感测通信息科技有限公司 Elevator health intelligent monitoring device

Families Citing this family (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP6991356B2 (en) * 2018-10-03 2022-01-12 三菱電機株式会社 Elevator controller
CN109795924B (en) * 2018-12-27 2021-12-31 日立电梯(中国)有限公司 State monitoring method and device of safety electronic board and safety electronic board

Family Cites Families (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH05193856A (en) * 1992-01-22 1993-08-03 Hitachi Building Syst Eng & Service Co Ltd Remote trouble diagnostic device for elevator
JPH10258976A (en) * 1997-03-17 1998-09-29 Toshiba Elevator Kk Governor rope trouble detecting device for elevator
WO2006033153A1 (en) * 2004-09-24 2006-03-30 Mitsubishi Denki Kabushiki Kaisha Elevator apparatus
WO2010143282A1 (en) * 2009-06-10 2010-12-16 三菱電機株式会社 Elevator apparatus

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN106744115A (en) * 2016-12-29 2017-05-31 苏州感测通信息科技有限公司 Elevator health intelligent monitoring device

Also Published As

Publication number Publication date
JP2016166071A (en) 2016-09-15
CN105967006B (en) 2018-02-27
CN105967006A (en) 2016-09-28

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP5516729B2 (en) Elevator system
JP6263552B2 (en) Elevator safety system
JP5784049B2 (en) Elevator safety control device
EP3365260B1 (en) Elevator with a safety arrangement and method for creating a safe working space in the upper part of the elevator shaft
JP5985686B1 (en) elevator
JP2006298538A (en) Elevator device
JPWO2013084279A1 (en) Elevator safety control device
JP2020015626A (en) Elevator safety system
JP6207961B2 (en) Elevator safety system
JP4737941B2 (en) Elevator control device
JP2014139106A (en) Elevator system
JP4912722B2 (en) Elevator control device
JP2015044677A (en) Elevator maintenance-inspection device
WO2016113881A1 (en) Elevator device and control method therefor
WO2011104816A1 (en) Control device for elevator
JP2014114157A (en) Elevator control device
JP5944950B2 (en) Elevator equipment
JP2013147347A (en) Elevator system
JP2012171771A (en) Double-deck elevator and control method of the same
JP2012017154A (en) Elevator landing apparatus
JP2007145472A (en) Restoration system of earthquake emergency operation
JP2019099325A (en) Elevator
JP4946027B2 (en) Elevator equipment
WO2021070325A1 (en) Elevator system
JP5677897B2 (en) Elevator for electronic safety

Legal Events

Date Code Title Description
TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20160705

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20160803

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 5985686

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150