JP5675621B2 - 医療用ロボットシステムおよび該医療用ロボットシステムの作動方法 - Google Patents

医療用ロボットシステムおよび該医療用ロボットシステムの作動方法 Download PDF

Info

Publication number
JP5675621B2
JP5675621B2 JP2011529073A JP2011529073A JP5675621B2 JP 5675621 B2 JP5675621 B2 JP 5675621B2 JP 2011529073 A JP2011529073 A JP 2011529073A JP 2011529073 A JP2011529073 A JP 2011529073A JP 5675621 B2 JP5675621 B2 JP 5675621B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
camera
input device
position
orientation
tip
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2011529073A
Other languages
English (en)
Other versions
JP2012504017A (ja
Inventor
ニコラ ディオライティ,
ニコラ ディオライティ,
デイビッド キュー. ラーキン,
デイビッド キュー. ラーキン,
ダニエル ゴメス,
ダニエル ゴメス,
タビシュ ムスタファ,
タビシュ ムスタファ,
ポール ダブリュー. モーア,
ポール ダブリュー. モーア,
ポール イー. リラガン,
ポール イー. リラガン,
Original Assignee
インテュイティブ サージカル オペレーションズ, インコーポレイテッド
インテュイティブ サージカル オペレーションズ, インコーポレイテッド
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to US10138408P priority Critical
Priority to US61/101,384 priority
Priority to US12/336,713 priority
Priority to US12/336,713 priority patent/US8864652B2/en
Application filed by インテュイティブ サージカル オペレーションズ, インコーポレイテッド, インテュイティブ サージカル オペレーションズ, インコーポレイテッド filed Critical インテュイティブ サージカル オペレーションズ, インコーポレイテッド
Priority to PCT/US2009/056078 priority patent/WO2010039394A1/en
Publication of JP2012504017A publication Critical patent/JP2012504017A/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP5675621B2 publication Critical patent/JP5675621B2/ja
Application status is Active legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B1/00Instruments for performing medical examinations of the interior of cavities or tubes of the body by visual or photographical inspection, e.g. endoscopes; Illuminating arrangements therefor
    • A61B1/00147Holding or positioning arrangements
    • A61B1/00149Holding or positioning arrangements using articulated arms
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B1/00Instruments for performing medical examinations of the interior of cavities or tubes of the body by visual or photographical inspection, e.g. endoscopes; Illuminating arrangements therefor
    • A61B1/00002Operational features of endoscopes
    • A61B1/00004Operational features of endoscopes characterised by electronic signal processing
    • A61B1/00006Operational features of endoscopes characterised by electronic signal processing of control signals
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B1/00Instruments for performing medical examinations of the interior of cavities or tubes of the body by visual or photographical inspection, e.g. endoscopes; Illuminating arrangements therefor
    • A61B1/00002Operational features of endoscopes
    • A61B1/00004Operational features of endoscopes characterised by electronic signal processing
    • A61B1/00009Operational features of endoscopes characterised by electronic signal processing of image signals
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B1/00Instruments for performing medical examinations of the interior of cavities or tubes of the body by visual or photographical inspection, e.g. endoscopes; Illuminating arrangements therefor
    • A61B1/00002Operational features of endoscopes
    • A61B1/00039Operational features of endoscopes provided with data input arrangements for the user
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B1/00Instruments for performing medical examinations of the interior of cavities or tubes of the body by visual or photographical inspection, e.g. endoscopes; Illuminating arrangements therefor
    • A61B1/00002Operational features of endoscopes
    • A61B1/00043Operational features of endoscopes provided with signal output arrangements
    • A61B1/00045Display arrangement
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B1/00Instruments for performing medical examinations of the interior of cavities or tubes of the body by visual or photographical inspection, e.g. endoscopes; Illuminating arrangements therefor
    • A61B1/00002Operational features of endoscopes
    • A61B1/00043Operational features of endoscopes provided with signal output arrangements
    • A61B1/00045Display arrangement
    • A61B1/0005Display arrangement for multiple images
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B1/00Instruments for performing medical examinations of the interior of cavities or tubes of the body by visual or photographical inspection, e.g. endoscopes; Illuminating arrangements therefor
    • A61B1/00064Constructional details of the endoscope body
    • A61B1/00071Insertion part of the endoscope body
    • A61B1/0008Insertion part of the endoscope body characterised by distal tip features
    • A61B1/00087Tools
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B1/00Instruments for performing medical examinations of the interior of cavities or tubes of the body by visual or photographical inspection, e.g. endoscopes; Illuminating arrangements therefor
    • A61B1/00147Holding or positioning arrangements
    • A61B1/00154Holding or positioning arrangements using guide tubes
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B1/00Instruments for performing medical examinations of the interior of cavities or tubes of the body by visual or photographical inspection, e.g. endoscopes; Illuminating arrangements therefor
    • A61B1/04Instruments for performing medical examinations of the interior of cavities or tubes of the body by visual or photographical inspection, e.g. endoscopes; Illuminating arrangements therefor combined with photographic or television appliances
    • A61B1/05Instruments for performing medical examinations of the interior of cavities or tubes of the body by visual or photographical inspection, e.g. endoscopes; Illuminating arrangements therefor combined with photographic or television appliances characterised by the image sensor, e.g. camera, being in the distal end portion
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B1/00Instruments for performing medical examinations of the interior of cavities or tubes of the body by visual or photographical inspection, e.g. endoscopes; Illuminating arrangements therefor
    • A61B1/313Instruments for performing medical examinations of the interior of cavities or tubes of the body by visual or photographical inspection, e.g. endoscopes; Illuminating arrangements therefor for introducing through surgical openings, e.g. laparoscopes
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B34/00Computer-aided surgery; Manipulators or robots specially adapted for use in surgery
    • A61B34/20Surgical navigation systems; Devices for tracking or guiding surgical instruments, e.g. for frameless stereotaxis
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B34/00Computer-aided surgery; Manipulators or robots specially adapted for use in surgery
    • A61B34/30Surgical robots
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B34/00Computer-aided surgery; Manipulators or robots specially adapted for use in surgery
    • A61B34/30Surgical robots
    • A61B34/37Master-slave robots
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B34/00Computer-aided surgery; Manipulators or robots specially adapted for use in surgery
    • A61B34/70Manipulators specially adapted for use in surgery
    • A61B34/74Manipulators with manual electric input means
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B34/00Computer-aided surgery; Manipulators or robots specially adapted for use in surgery
    • A61B34/70Manipulators specially adapted for use in surgery
    • A61B34/77Manipulators with motion or force scaling
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B5/00Detecting, measuring or recording for diagnostic purposes; Identification of persons
    • A61B5/06Devices, other than using radiation, for detecting or locating foreign bodies ; determining position of probes within or on the body of the patient
    • A61B5/065Determining position of the probe employing exclusively positioning means located on or in the probe, e.g. using position sensors arranged on the probe
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B90/00Instruments, implements or accessories specially adapted for surgery or diagnosis and not covered by any of the groups A61B1/00 - A61B50/00, e.g. for luxation treatment or for protecting wound edges
    • A61B90/36Image-producing devices or illumination devices not otherwise provided for
    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06TIMAGE DATA PROCESSING OR GENERATION, IN GENERAL
    • G06T7/00Image analysis
    • G06T7/70Determining position or orientation of objects or cameras
    • GPHYSICS
    • G09EDUCATION; CRYPTOGRAPHY; DISPLAY; ADVERTISING; SEALS
    • G09BEDUCATIONAL OR DEMONSTRATION APPLIANCES; APPLIANCES FOR TEACHING, OR COMMUNICATING WITH, THE BLIND, DEAF OR MUTE; MODELS; PLANETARIA; GLOBES; MAPS; DIAGRAMS
    • G09B23/00Models for scientific, medical, or mathematical purposes, e.g. full-sized devices for demonstration purposes
    • G09B23/28Models for scientific, medical, or mathematical purposes, e.g. full-sized devices for demonstration purposes for medicine
    • G09B23/285Models for scientific, medical, or mathematical purposes, e.g. full-sized devices for demonstration purposes for medicine for injections, endoscopy, bronchoscopy, sigmoidscopy, insertion of contraceptive devices or enemas
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B17/00Surgical instruments, devices or methods, e.g. tourniquets
    • A61B2017/00017Electrical control of surgical instruments
    • A61B2017/00115Electrical control of surgical instruments with audible or visual output
    • A61B2017/00119Electrical control of surgical instruments with audible or visual output alarm; indicating an abnormal situation
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B34/00Computer-aided surgery; Manipulators or robots specially adapted for use in surgery
    • A61B34/10Computer-aided planning, simulation or modelling of surgical operations
    • A61B2034/101Computer-aided simulation of surgical operations
    • A61B2034/102Modelling of surgical devices, implants or prosthesis
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B34/00Computer-aided surgery; Manipulators or robots specially adapted for use in surgery
    • A61B34/20Surgical navigation systems; Devices for tracking or guiding surgical instruments, e.g. for frameless stereotaxis
    • A61B2034/2074Interface software
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B34/00Computer-aided surgery; Manipulators or robots specially adapted for use in surgery
    • A61B34/30Surgical robots
    • A61B2034/301Surgical robots for introducing or steering flexible instruments inserted into the body, e.g. catheters or endoscopes
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B34/00Computer-aided surgery; Manipulators or robots specially adapted for use in surgery
    • A61B34/30Surgical robots
    • A61B2034/305Details of wrist mechanisms at distal ends of robotic arms
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B90/00Instruments, implements or accessories specially adapted for surgery or diagnosis and not covered by any of the groups A61B1/00 - A61B50/00, e.g. for luxation treatment or for protecting wound edges
    • A61B90/36Image-producing devices or illumination devices not otherwise provided for
    • A61B2090/364Correlation of different images or relation of image positions in respect to the body
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B90/00Instruments, implements or accessories specially adapted for surgery or diagnosis and not covered by any of the groups A61B1/00 - A61B50/00, e.g. for luxation treatment or for protecting wound edges
    • A61B90/36Image-producing devices or illumination devices not otherwise provided for
    • A61B2090/364Correlation of different images or relation of image positions in respect to the body
    • A61B2090/365Correlation of different images or relation of image positions in respect to the body augmented reality, i.e. correlating a live optical image with another image
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B90/00Instruments, implements or accessories specially adapted for surgery or diagnosis and not covered by any of the groups A61B1/00 - A61B50/00, e.g. for luxation treatment or for protecting wound edges
    • A61B90/03Automatic limiting or abutting means, e.g. for safety
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B90/00Instruments, implements or accessories specially adapted for surgery or diagnosis and not covered by any of the groups A61B1/00 - A61B50/00, e.g. for luxation treatment or for protecting wound edges
    • A61B90/36Image-producing devices or illumination devices not otherwise provided for
    • A61B90/361Image-producing devices, e.g. surgical cameras

Description

(関連出願の相互参照)
本願は、米国仮特許出願第61/101,384号(2008年9月30日出願、発明者Nicola Diolaitiら、名称「MEDICAL ROBOTIC SYSTEM PROVIDING COMPUTER GENERATED AUXILIARY VIEWS OF A CAMERA INSTRUMENT FOR CONTROLLING THE POSITIONING AND ORIENTING OF ITS TIP」)の利益を主張し、米国特許出願第12/163,087号の一部継続出願であり、これらの出願は、本明細書に参考として援用される。

(発明の分野)
本発明は、概して、医療用ロボットシステムに関し、具体的には、カメラ機器の先端部の配置および配向を制御するための、カメラ機器のコンピュータ生成された補助的ビューを提供する医療用ロボットシステムに関する。

低侵襲外科手技を行う際に使用されるシステム等の医療用ロボットシステムは、従来の観血的な外科的技法と比較すると、疼痛が少ないこと、入院期間が短縮されること、通常の活動に早く戻れること、瘢痕が最小であること、回復期間が短縮されること、および組織への損傷が少ないことを含む、多くの利点を提供する。そのため、そのような医療用ロボットシステムの需要が強く、また高まっている。
WO2008/103383A1は、エンドスコープシステムについて記載し、このシステムにおいては、エンドスコープがカメラおよび機器を自身の遠位端に配置するように配置され得る。エンドスコープ上に設置された基準は、事前に規定された定位の空間内における遠位先端の追跡を可能にし、それにより、カメラによって捕らえられた画像は、記録され得、三次元の事前操作スキャンデータと組み合わされ、それは、モニター上に表示するためにプロセッサによって拡大、回転および/または、概して処理され得る。

そのような医療用ロボットシステムの1つの実施例は、カリフォルニア州サニーベール所在Intuitive Surgical,Inc.社製の低侵襲ロボット手術システムである、da Vinci(登録商標)Surgical Systemである。da Vinci(登録商標)Surgical Systemは、画像撮影デバイスによって撮影された手術部位の画像を視認している外科医による入力デバイスの動きに応じて、画像撮影デバイスおよびIntuitive Surgical社の特許製品であるEndoWrist(登録商標)関節運動型手術用機器等の付属医療デバイスを動かす多くのロボットアームを有する。医療用デバイスの各々は、その独自の低侵襲切開を介して患者に挿入され、手術部位で医療手技を行うために位置付けられる。手術用機器を使用して連携して医療手技を行えるように、また画像撮影デバイスが、それらのロボットアームが手技の最中に衝突することなく手技を視認できるように、切開が患者の身体周辺に設けられる。

特定の医療手技を行うために、低侵襲切開または自然の身体開口部等の単一進入開口部を使用することが有利である可能性がある。例えば、最初に、進入ガイドが進入開口部に挿入され、位置付けられ、そして所定の場所に保持されてもよい。次いで、関節運動可能なカメラおよび医療手技を行うために使用される複数の関節運動可能な手術用器具等の機器が、進入ガイドの遠位端から延在するようにその近位端に挿入されてもよい。このように、進入ガイドは、複数機器のための単一進入開口部を提供する一方で、作業部位に向かって機器を誘導する際にそれらをまとまった状態で維持する。

進入ガイドは、通常、低侵襲切開または自然の身体開口部を通り抜けられるように比較的小さな直径を有するため、医療手技を行うための手術用器具およびそれを視認するためのカメラを遠隔操作する際に多くの問題が生じる可能性がある。例えば、カメラ機器は手術用器具と一緒にまとめられているため、手術用器具に対する配置において限界があり、その結果として、手術用器具のビューに限界がある。

したがって、関節運動可能な手術用器具の先端部はカメラの視界内に維持できても、手術用器具の関節運動能力を容易にする制御可能な継手によって連結されたリンクがカメラの視界内には入らない可能性がある。その結果として、手術用器具のリンクは、医療手技を行う際に不注意で互いに(または、カメラ機器のリンクと)衝突し、結果的に、患者に危害を加えるか、または別様に医療手技の性能に有害な影響を及ぼす可能性がある。

また、通常、関節運動可能なカメラ機器が、それ自体の制御可能なリンケージを視認することは不可能であるため、手術用器具のリンクとの衝突を回避する上で、操作者によるカメラ先端部の動きは特に懸念される点である。さらに、手術用器具およびカメラを遠隔操作可能に動かす際に操作者を補助するために直感的制御が提供される場合は、器具の先端部およびカメラのそのような直感的動作をもたらすために必要とされるリンケージの動作が、操作者にとって明白または直感的ではない可能性があり、したがって、操作者がカメラの視界外でリンク間の衝突を回避することをより一層困難にしている。

したがって、本発明の1つ以上の態様の1つの目的は、カメラを配置および配向するための、カメラのコンピュータ生成された補助的ビューを提供する医療用ロボットシステムにおいて実装される方法である。

本発明の1つ以上の態様の別の目的は、カメラの補助的ビューを視認しながら、カメラの配置および配向を制御する操作者に直感的制御を提供する、医療用ロボットシステムにおいて実装される方法である。

本発明の1つ以上の態様の別の目的は、カメラの配置および配向を制御しながら、カメラの視界外の関節運動可能な機器のリンケージの構成について操作者が理解し易くする、医療用ロボットシステムにおいて実装される方法である。

これらのおよびさらなる目的は、本発明の種々の態様によって達成され、簡潔に述べると、一態様は、カメラ先端部(すなわち、カメラの視認用または画像撮影用の端部)を配置および配向するための方法であって、上記方法は、カメラ先端部を配置および配向するために使用される機械的要素の位置を決定するステップと;機械的要素の決定された位置を使用して、カメラ先端部の位置および方向を決定するステップと;仮想カメラのパースペクティブに対応するカメラのコンピュータモデルのビューを生成するステップと;表示画面上にビューを表示するステップと;カメラのコンピュータモデルの表示されたビューに対応する表示画面を視認しながら、カメラ先端部の配置および配向が、入力デバイスを操作している操作者に直感的に見えるように、入力デバイスの操作に応じて機械的要素を動かすことによって、カメラ先端部の配置および配向を制御するステップと、を含む、方法である。

別の態様は、カメラと、カメラの先端部を配置および配向するために使用される機械的要素と、表示画面と、入力デバイスと、コントローラと、を備える、医療用ロボットシステムである。コントローラは、機械的要素の位置を決定する;機械的要素の決定された位置を使用して、カメラ先端部の位置および方向を決定する;仮想カメラのパースペクティブに対応するカメラのコンピュータモデルのビューを生成する;表示画面にビューを表示する;および、カメラのコンピュータモデルの表示されたビューに対応する表示画面を視認しながら、カメラ先端部の配置および配向が、入力デバイスを操作している操作者に直感的に見えるように、入力デバイスの操作に応じて機械的要素を動かすことによって、カメラ先端部の配置および配向を制御するように構成される。

本発明の種々の態様のさらなる目的、特性、および利点は、添付の図面とともに考慮されるべき、その好ましい実施形態についての以下の記載によって、明らかになるであろう。
例えば、本発明は、以下の項目を提供する。
(項目1)
カメラ先端部を配置および配向する方法であって、
該カメラ先端部を配置および配向するために使用される機械的要素の位置を決定することと、
該機械的要素の該決定された位置を使用して、該カメラ先端部の位置および方向を決定することと、
仮想カメラのパースペクティブに対応する該カメラのコンピュータモデルのビューを生成することと、
表示画面上に該ビューを表示することと、
入力デバイスの操作に応じて該機械的要素を動かすことによって、該カメラ先端部の該配置および配向を制御することであって、これにより、該カメラの該コンピュータモデルの該表示されたビューに対応する該表示画面を視認しながら、該カメラ先端部の前記配置および配向が、該入力デバイスを操作している操作者に直感的に見える、ことと
を含む、方法。
(項目2)
前記機械的要素の前記位置の前記決定は、該位置を感知するセンサによって提供される情報を使用して、該機械的要素の該位置を決定することを含む、項目1に記載の方法。
(項目3)
前記機械的要素は、前記カメラ先端部を配置および配向するために使用されるマニピュレータの継手を含む、項目2に記載の方法。
(項目4)
前記機械的要素は、前記カメラ先端部を配置および配向するために使用されるマニピュレータのリンクを含む、項目2に記載の方法。
(項目5)
前記機械的要素の前記位置の前記決定は、該機械的要素を配置するために使用されるアクチュエータの作動を感知するエンコーダによって提供される情報を使用して、該機械的要素の該位置を決定することを含む、項目1に記載の方法。
(項目6)
前記機械的要素は、前記カメラ先端部を配置および配向するために使用されるマニピュレータに含まれ、該機械的要素の前記位置の前記決定は、
該カメラ先端部上に配置されたセンサから情報を受信することと、
該センサから受信された該情報を該マニピュレータの逆運動学に適用することによって、該機械的要素の該位置を算出することと
を含む、項目1に記載の方法。
(項目7)
前記機械的要素は、前記カメラ先端部を配置および配向するために使用されるマニピュレータに含まれ、該機械的要素の前記決定された位置を使用する、該カメラ先端部の前記位置および方向の前記決定は、該機械的要素の該決定された位置を該マニピュレータの順運動学に適用することによって、該カメラ先端部の該位置および方向を算出することを含む、項目1に記載の方法。
(項目8)
前記仮想カメラの前記パースペクティブに対応する、前記カメラの前記コンピュータモデルの前記ビューの前記生成は、
該カメラの3次元コンピュータモデルを生成することと、
該コンピュータモデルを該仮想カメラの該パースペクティブに変換することと
を含む、項目1に記載の方法。
(項目9)
前記カメラは、進入ガイドの外に延在する関節運動可能なカメラ機器であり、該仮想カメラは、該カメラと同一の特徴を有し、該仮想カメラの前記パースペクティブは、該カメラ機器が該進入ガイドの外に延在する位置および方向にあり、該位置および方向は、該仮想カメラの視界内にある、項目8に記載の方法。
(項目10)
少なくとも1つの関節運動可能な機器は、前記関節運動可能なカメラ機器とともに前記進入ガイドの外に延在し、前記仮想カメラの前記パースペクティブは、該少なくとも1つの関節運動可能な機器および該カメラ機器が前記進入ガイドの外に延在する位置および方向にあり、該位置および方向は、少なくとも部分的に該仮想カメラの前記視界内にある、項目9に記載の方法。
(項目11)
前記カメラは、進入ガイドの外に延在する関節運動可能なカメラ機器であり、前記カメラ先端部の前記位置および方向を前記制御することは、
前記仮想カメラの前記位置に始点を有し、基準座標系の1つの軸が該進入ガイドの近位端と遠位端との間に延在する長手軸上の焦点に向かうように配向されるデカルト基準座標系を画定することと、
前記入力デバイスの前記操作者による操作に応じて該カメラ先端部の該位置および方向を制御することであって、それにより、該入力デバイスと関連付けられたデカルト基準座標系における該入力デバイスの動きが、該仮想カメラの該デカルト基準座標系に対する該カメラ先端部の対応するスケールされた動きをもたらす、ことと
を含む、項目1に記載の方法。
(項目12)
前記カメラは、進入ガイドの外に延在する関節運動可能なカメラ機器であり、前記カメラ先端部の前記位置および方向を前記制御することは、
始点を有するデカルト基準座標系を画定することであって、該始点において、該進入ガイドの中央長手軸が該進入ガイドの遠位端で直交面と交差し、該カメラ機器が該進入ガイドの外に延在し、該基準座標系の1つの軸が該中央長手軸と平行であるように配向される、ことと、
前記入力デバイスの前記操作者による操作に応じて該カメラ先端部の該位置および方向を制御することであって、それにより、該入力デバイスと関連付けられたデカルト基準座標系における該入力デバイスの動きが、該進入ガイドの該遠位端で画定される該デカルト基準座標系に対する該カメラ先端部の対応するスケールされた動きをもたらす、ことと
を含む、項目1に記載の方法。
(項目13)
前記カメラ先端部の前記位置および方向を制御することの前に、
前記入力デバイスと関連付けられた機器の制御を関与解除して、該機器を適所に保持することと、
該カメラ先端部の方向に対して該入力デバイスの方向を整列させることと、
該入力デバイスを用いて該カメラ先端部の制御に関与することと
をさらに含む、項目1に記載の方法。
(項目14)
前記カメラの前記位置および方向を制御することの後に、
前記入力デバイスを用いて前記カメラ先端部の制御を関与解除して、該カメラ先端部を適所に保持することと、
前記機器の先端の方向に対して、該入力デバイスの前記方向を整列させることと、
前記入力デバイスを用いて前記機器の制御に関与することと
をさらに含む、項目13に記載の方法。
(項目15)
医療用ロボットシステムであって、
カメラと、
カメラ先端部を配置および配向するために使用される機械的要素と、
表示画面と、
入力デバイスと、
コントローラであって、
該機械的要素の位置を決定すること、該機械的要素の該決定された位置を使用して該カメラ先端部の位置および方向を決定すること、仮想カメラのパースペクティブに対応する該カメラのコンピュータモデルのビューを生成すること、該表示画面に該ビューを表示すること、および、該入力デバイスの操作に応じて該機械的要素を動かすことによって該カメラ先端部の該配置および配向を制御することを実行するように構成されることにより、該カメラの該コンピュータモデルの該表示されたビューに対応する該表示画面を視認しながら、該カメラ先端部の該配置および配向が入力デバイスを操作している操作者に直感的に見える、コントローラと
を備える、医療用ロボットシステム。
(項目16)
前記コントローラは、前記位置を感知するセンサによって提供される情報を使用して、前記機械的要素の前記位置を決定するように構成される、項目15に記載の医療用ロボットシステム。
(項目17)
前記機械的要素は、前記カメラ先端部を配置および配向するために使用されるマニピュレータの継手を含む、項目15に記載の医療用ロボットシステム。
(項目18)
前記機械的要素は、前記カメラ先端部を配置および配向するために使用されるマニピュレータのリンクを含む、項目15に記載の医療用ロボットシステム。
(項目19)
前記機械的要素を配置するために使用されるアクチュエータをさらに備え、前記コントローラは、該アクチュエータの作動を感知するエンコーダによって提供される情報を使用して、該機械的要素の該位置を決定するように構成される、項目15に記載の医療用ロボットシステム。
(項目20)
前記機械的要素は、前記カメラ先端部を配置および配向するために使用されるマニピュレータに含まれ、前記コントローラは、該カメラ先端部上に配置されたセンサから情報を受信することと、該センサから受信した該情報を該マニピュレータの逆運動学に適用することによって、該機械的要素の前記位置を算出することとによって、該機械的要素の該位置を決定するように構成される、項目15に記載の医療用ロボットシステム。
(項目21)
前記機械的要素は、前記カメラ先端部を配置および配向するために使用されるマニピュレータに含まれ、前記コントローラは、該機械的要素の前記決定された位置を該マニピュレータの順運動学に適用することによって、該カメラ先端部の該位置および方向を算出するように構成される、項目15に記載の医療用ロボットシステム。
(項目22)
前記コントローラは、前記カメラの3次元コンピュータモデルを生成し、該コンピュータモデルを前記仮想カメラの前記パースペクティブに変換することによって、該仮想カメラの該パースペクティブに対応する該カメラの該コンピュータモデルの前記ビューを生成するように構成される、項目15に記載の医療用ロボットシステム。
(項目23)
進入ガイドをさらに備え、前記カメラは、該進入ガイドの外に延在する関節運動可能なカメラ機器であり、前記仮想カメラは、該カメラと同一の特徴を有し、該仮想カメラの前記パースペクティブは、該カメラ機器が該進入ガイドの外に延在する位置および方向にあり、該位置および方向は、該仮想カメラの視界内にある、項目22に記載の医療用ロボットシステム。
(項目24)
少なくとも1つの関節運動可能な機器をさらに備え、該少なくとも1つの関節運動可能な機器は、前記関節運動可能なカメラ機器とともに前記進入ガイドの外に延在し、前記仮想カメラの前記パースペクティブは、該少なくとも1つの関節運動可能な機器および該進入ガイドの外に延在する位置および方向にあり、該位置および方向は、少なくとも部分的に前記仮想カメラの前記視界内にある、項目23に記載の医療用ロボットシステム。
(項目25)
進入ガイドをさらに備え、前記カメラは、該進入ガイドの外に延在する関節運動可能なカメラ機器であり、前記コントローラは、
前記仮想カメラの前記位置に始点を有し、基準座標系の1つの軸が該進入ガイドの近位端と遠位端との間に延在する長手軸上の焦点に向かうように配向される、デカルト基準座標系を画定することと、
該入力デバイスと関連付けられたデカルト基準座標系における該入力デバイスの動きが、該仮想カメラの該デカルト基準座標系に対する前記カメラ先端部の対応するスケールされた動きをもたらすように、該入力デバイスの操作者による操作に応じて該カメラ先端部の前記位置および方向を制御することと
を実行するように構成される、項目15に記載の医療用ロボットシステム。
(項目26)
進入ガイドをさらに備え、前記カメラは、該進入ガイドの外に延在する関節運動可能なカメラ機器であり、前記コントローラは、
該進入ガイドの中央長手軸が該進入ガイドの遠位端で直交面と交差している始点を有し、前記カメラ機器が該進入ガイドの外に延在し、前記基準座標系の1つの軸が該中央長手軸と平行であるように配向される、デカルト基準座標系を画定することと、
前記入力デバイスと関連付けられたデカルト基準座標系における該入力デバイスの動きが、該進入ガイドの該遠位端で画定される該デカルト基準座標系に対する前記カメラ先端部の対応するスケールされた動きをもたらすように、該入力デバイスの前記操作者による操作に応じて該カメラ先端部の前記位置および方向を制御することと
を実行するように構成される、項目15に記載の医療用ロボットシステム。
(項目27)
前記コントローラは、
前記カメラ先端部の前記配置および配向を制御する前に、
前記入力デバイスと関連付けられた機器の制御を関与解除して、該機器を適所に保持することと、
該カメラ先端部の方向に対して該入力デバイスの方向を整列させることと、
該入力デバイスを用いて該カメラ先端部の制御に関与することと
を実行するように構成される、項目15に記載の医療用ロボットシステム。
(項目28)
コントローラは、前記カメラの前記位置および方向を制御した後に、
前記入力デバイスを用いて前記カメラ先端部の制御を関与解除して、該カメラ先端部を適所に保持することと、
前記機器の先端の方向に対して該入力デバイスの前記方向を整合させることと、
該入力デバイスを用いて該機器の制御に関与することと
を実行するように構成される、項目27に記載の医療用ロボットシステム。

図1は、本発明の態様を用いた医療用ロボットシステムを採用した手術室の上面図である。 図2は、本発明の態様を用いた医療用ロボットシステムにおいて、デバイスマニピュレータを制御し、左右に手動操作可能な入力デバイスと選択的に関連付けるための構成要素のブロック図である。 図3〜4は、本発明の態様を用いた医療用ロボットシステムにおいて使用される進入ガイドの遠位端の外に延在する関節運動可能なカメラおよび一対の関節運動可能な手術用器具の、それぞれ上面図および側面図である。 図3〜4は、本発明の態様を用いた医療用ロボットシステムにおいて使用される進入ガイドの遠位端の外に延在する関節運動可能なカメラおよび一対の関節運動可能な手術用器具の、それぞれ上面図および側面図である。 図5は、本発明の態様を用いた医療用ロボットシステムにおいて使用される進入ガイドおよびその4自由度の動きを示す図である。 図6は、本発明の態様を用いた医療用ロボットシステムにおいて使用される、近位端と遠位端との間に延在する画定された経路を伴う進入ガイドの断面図である。 図7は、本発明の態様を用いた医療用ロボットシステムにおいて使用される進入ガイドマニピュレータの相互作用する構成要素のブロック図である。 図8は、本発明の態様を用いた医療用ロボットシステムにおいて使用される、関節運動可能な機器マニピュレータおよび関節運動可能な機器の相互作用する構成要素のブロック図である。 図9は、本発明の態様を用いてコンピュータが生成する補助的ビューを提供するための方法のフロー図である。 図10は、本発明の態様を用いた医療用ロボットシステムにおいて使用される、機器の継手の位置および順運動学(forward kinematics)を使用して機器のリンクの位置および方向を決定するためのデータおよびプロセスのフロー図である。 図11は、本発明の態様を用いた医療用ロボットシステムにおいて使用される、感知された機器先端部の位置および逆運動学(inverse kinematics)を使用して機器の継手の位置を決定するためのデータおよびプロセスのフロー図である。 図12〜13は、本発明の態様を用いた医療用ロボットシステムに実装された方法によって生成され、表示画面上に表示された、上面および側面の補助的ビューをそれぞれ示す図である。 図12〜13は、本発明の態様を用いた医療用ロボットシステムに実装された方法によって生成され、表示画面上に表示された、上面および側面の補助的ビューをそれぞれ示す図である。 図14は、本発明の態様を用いた医療用ロボットシステムに実装された方法によって生成され、表示画面上の別個のウィンドウ内に表示された、上面および側面の補助的ビューを示す図である 図15は、本発明の態様を用いた医療用ロボットシステムのモニタ上で、関節運動可能なカメラによって取得された画像の隣に表示された補助的ビューを示す図である。 図16は、本発明の態様を用いた医療用ロボットシステムに実装された方法によって生成され、表示画面上に表示された、錐台を有する関節運動可能なカメラの補助的な側面図である。 図17は、本発明の態様を用いた医療用ロボットシステムに実装された方法によって生成され、表示画面上に表示された、カメラの視点からの一対の関節運動可能な手術用器具の補助的ビューと、カメラによって取得された画像とを組み合わせた表示を示す図である。 図18は、本発明の態様を用いた医療用ロボットシステムのデバイス制御モードに対応する補助的ビューモードを提供するための方法のフロー図である。 図19は、本発明の態様を用いたカメラ先端部を配置および配向するための方法のフロー図である。 図20は、本発明の態様を用いた医療用ロボットシステムにおいて使用される、コンピュータ生成された補助的ビューに対して示されるゼロ位置の基準座標系にある進入ガイドの遠位端の外に延在する関節運動可能なカメラおよび関節運動可能な手術用器具の側面図である。 図21は、本発明の態様を用いた医療用ロボットシステムにおいて使用される、コンピュータ生成された補助的ビューに対して示される等角補助的ビューの基準座標系にある進入ガイドの遠位端の外に延在する関節運動可能なカメラおよび関節運動可能な手術用器具の側面図である。 図22は、本発明の態様を用いた医療用ロボットシステムにおいて使用されるカメラのコントローラのブロック図である。

図1は、一実施例として手術室の上面図を示しており、手術台50の上に仰向けに横たわる患者40に対して外科医20が医療手技を行うために医療用ロボットシステム100が用いられている。外科医20が、外科医用コンソール10上の入力デバイス108、109を操作することによって遠隔操作可能に手技を行う間、その手技を補助するために、患者40の近くに1人以上の助手30が配置されてもよい。

本実施例において、進入ガイド(EG)200は、単一進入開口部150を介して患者40内に挿入される。本実施例において、進入開口部150は患者における低侵襲切開であるが、他の医療手技を実行する際には、代わりに自然の身体開口部であってもよい。進入ガイド200は、ロボットアームアセンブリ130によって保持および操作される。

医療用ロボットシステム100の他の部分と同様に、図1ではロボットアームアセンブリ130の図は簡略化されている。医療用ロボットシステム100の一実施例において、ロボットアームアセンブリ130は、設定アームおよび進入ガイドマニピュレータを含む。設定アームは、進入ガイド200が進入開口部150に適切に進入するように、進入ガイド200を進入開口部150に配置するために使用される。次いで、進入ガイド200をロボット操作により進入開口部150に挿入し、抜去するために、進入ガイドマニピュレータが使用される。マニピュレータは、進入開口部150に位置する枢着点の周囲で、進入ガイド200をピッチ、ロール、およびヨー方向にロボット操作により旋回させるために使用されてもよい。そのような進入ガイドマニピュレータの実施例は図2の進入ガイドマニピュレータ202であり、該マニピュレータが進入ガイド200を操作する4自由度の動きの実施例は図5に示される。

コンソール10は、外科医に手術部位の3D画像を表示する3Dモニタ104と、左右に手動操作可能な入力デバイス108、109と、プロセッサ(本明細書において「コントローラ」とも称される)102とを含む。入力デバイス108、109は、ジョイスティック、グローブ、トリガーガン、手動コントローラ等の多様な入力デバイスのうちのいずれか1つ以上を含むことができる。外科医が医療用ロボットシステム100と対話できるように設けられる他の入力デバイスは、フットペダル105、従来型音声認識システム160、およびグラフィカルユーザインターフェース(GUI)170を含む。

補助表示画面140は、モニタ104上に表示されるビューを補完するための補助的ビューを外科医に提供するために、コンソール10(およびプロセッサ102)に連結される。また、第2の補助表示画面140’も、助手(複数可)に補助的ビューを提供するためにコンソール10(およびプロセッサ102)に連結される。また、入力デバイス180も、助手(複数可)が、第2の補助表示画面140’上での表示に利用可能な補助的ビューの中から選択できるようにコンソールに連結される。

通常、コンソール10は、外科医が手技を直接監視できるように、必要のある場合は物理的に対応できるように、そして、電話または他の通信媒体を介してではなく直接助手(複数可)と話ができるように、患者と同じ部屋に設置される。しかしながら、外科医は、遠隔の外科手技が可能である異なる部屋、全く異なる建物、または患者から離れた他の場所にいてもよいことを理解されたい。そのような場合、コンソール10は、ローカルエリアネットワーク、ワイドエリアネットワーク、またはインターネット等のネットワーク通信を介して、第2の補助表示画面140’および入力デバイス180に接続されてもよい。

図3〜4に示されるように、進入ガイド200は、その遠位端の外に延在する関節運動可能な手術用器具231、241および関節運動可能なステレオカメラ211等の関節運動可能な機器を有する。2つの器具231、241のみが示されているが、進入ガイド200は、患者の作業部位で医療手技を行うために、必要に応じて追加の器具を誘導することができる。例えば、図4に示されるように、経路351は、別の関節運動可能な手術用器具を進入ガイド200に通し、その遠位端から延在させるために利用可能である。手術用器具231、241の各々は、器具追従モードで入力デバイス108、109のうちの1つと関連付けられる。外科医は、作業部位の画像が関節運動可能なカメラ211によって取得されると、コンソールモニタ104上で作業部位を3Dで見ながら、外科医が入力デバイス108、109を操作することによって、コントローラ102が、それらがそれぞれ関連付けられた手術用器具231、241の対応する動きを引き起こすように医療手技を行う。

好ましくは、外科医が、器具231、241を直接制御しているという強い感覚を持つように、テレプレゼンス、または入力デバイス108、109が器具231、241と一体化しているという知覚を外科医にもたらすために、入力デバイス108、109は、それらが関連付けられた器具231、241と少なくとも同じ自由度で提供される。その目的のために、外科医が実際に作業部位を直接見下ろしていると感じるように配向された投影画像を表示するように、また、器具231、241の画像が、実質的に外科医の手が位置する場所に配置されているように見えるように、モニタ104も外科医の手の近くに配置される。

また、モニタ104上のリアルタイム画像は、外科医が、実質的に実際通りに作業部位を見ているかのように、対応する入力デバイス108、109を介して器具231、241のエンドエフェクタ331、341を操作できるように、透視画像として投影されることが好ましい。実際通りとは、画像の表現が、エンドエフェクタ331、341を物理的に操作している操作者の視点をシミュレートする実際の透視画像であることを意味する。したがって、モニタ104に表示されている透視画像が、外科医がエンドエフェクタ331、341の直ぐ後ろに位置した場合に外科医が見るような画像となるように、プロセッサ102は、エンドエフェクタ331、341の座標を知覚位置に変換することができる。

プロセッサ102は、システム100において種々の機能を実行する。プロセッサが実行する1つの重要な機能は、外科医が、その時に入力デバイス108、109と選択的に関連付けられた器具231、241、カメラ211、および進入ガイド200等のデバイスを効率的に操作できるように、バス110上の制御信号を介して入力デバイス108、109の機械的動作を変換および伝達することである。別の機能は、本明細書に記載される種々の方法およびコントローラの機能を実行することである。

プロセッサ102は、プロセッサとして記載されているが、実際は、ハードウェア、ソフトウェア、およびファームウェアの任意の組み合わせによって実装されてもよいことを理解されたい。また、本明細書に記載されるその機能は、1つのユニットとして実行されるか、または異なる構成要素に分割されてもよく、それらの各々は、同様にハードウェア、ソフトウェア、およびファームウェアの任意の組み合わせによって実装されてもよい。さらに、コンソール10の一部として、またはそれに物理的に隣接して示されているが、プロセッサ102は、システム中に分布される多くのサブユニットを含むこともできる。

本明細書に記載されるような医療用ロボットシステムの種々の態様の構造および動作の詳細については、例えば、参照により本明細書に組み込まれる米国特許第6,493,608号「Aspects of a Control System of a Minimally Invasive Surgical Apparatus」および米国特許第6,671,581号「Camera Referenced Control in a Minimally Invasive Surgical Apparatus」を参照されたい。

図2は、一実施例として、デバイスマニピュレータを制御するため、および入力デバイス108、109と選択的に関連付けるための構成要素のブロック図を示す。患者の作業部位で医療手技を行うために、把持具、カッター、および針等の種々の手術用器具が使用されてもよい。この実施例では、ロボット操作により手技を行うために2つの手術用器具231、241が使用され、手技を視認するためにカメラ211が使用される。器具231、241、およびカメラ211は、進入ガイド200の経路を通って挿入される。図1を参照して記載されるように、進入ガイド200は、ロボットアームアセンブリ130の設定部を使用して進入開口部150を介して患者に挿入され、ロボットアームアセンブリ130の進入ガイドマニピュレータ(EGM)202によって、医療手技が行われる作業部位に向かって移動させられる。

デバイス231、241、211、200の各々は、その独自のマニピュレータによって操作される。具体的には、カメラ211はカメラマニピュレータ(ECM)212によって操作され、第1の手術用器具231は第1の器具マニピュレータ(PSMl)232によって操作され、第2の手術用器具241は、第2の器具マニピュレータ(PSM2)242によって操作され、進入ガイド200は進入ガイドマニピュレータ(EGM)202によって操作される。図があまり見難くならないように、デバイス231、241、211、200は示されておらず、それらのそれぞれのマニピュレータ232、242、212、202のみが図示されている。

機器マニピュレータ232、242、212の各々は、アクチュエータを担持する機械的アセンブリであり、そのそれぞれの関節運動可能な機器に動作を伝えるための機械的な滅菌されたインターフェースを提供する。各機器231、241、211は、そのマニピュレータから動作を受信する機械的アセンブリであり、ケーブル伝送によって、その遠位関節(例えば、継手)に動作を伝播する。そのような継手は、直進式(例えば、直線的な動作)または回転式(例えば、それらが機械軸の周囲で旋回する)であってもよい。さらに機器は、複数の継手を所定の様式で一緒に動かす内部機械的制約(例えば、ケーブル、ギアリング、カム等)を有することができる。機械的に制約された継手の各セットは特定の運動軸を実装し、制約は、回転式継手(例えば、せぎり継手)を組み合わせるために考案されてもよい。このように、機器は、利用可能なアクチュエータよりも多くの継手を有することができることにも留意されたい。

対照的に、進入ガイドマニピュレータ202は異なる構造および動作を有する。進入ガイドマニピュレータ202の部分および動作についての記載は、図7を参照して後に記載する。

この実施例では、関連付けられたデバイスが、そのコントローラおよびマニピュレータを介して入力デバイスによって制御され得るように、入力デバイス108、109の各々が、デバイス211、231、241、200のうちの1つと選択的に関連付けられてもよい。例えば、スイッチ258、259を、それぞれ、機器追従モード「T2」および「T1」にすることにより、左右の入力デバイス108、109が、それぞれ、それらのそれぞれのコントローラ233、243(好ましくは、プロセッサ102に実装される)およびマニピュレータ232、242を介して遠隔ロボット操作により制御される第1および第2の手術用器具231、241と関連付けられてもよく、そうすることにより、進入ガイド200が適所に固定された状態で、外科医が患者に対して医療手技を行うことができる。

カメラ211または進入ガイド200が外科医によって再度位置付けされる場合は、外科医が、それぞれのコントローラ(213または203)およびマニピュレータ(212または202)を介してカメラ211または進入ガイド200を動かすことができるように、左右の入力デバイス108、109のうちの一方または両方が、カメラ211または進入ガイド200と関連付けられてもよい。この場合、手術用器具231、241のうちの関連付けられていない器具(複数化)は、そのコントローラによって進入ガイド200に対して適所に固定される。例えば、スイッチ258、259をそれぞれカメラ配置モード「C2」および「C1」にすることにより、左右の入力デバイス108、109が、そのコントローラ213(好ましくは、プロセッサ102に実装される)およびマニピュレータ212を介して遠隔ロボット操作により制御されるカメラ211と関連付けられてもよく、そうすることにより、外科医は、手術用器具231、241、および進入ガイド200が、それらのそれぞれのコントローラ233、243、203によって適所に固定された状態で、カメラ211を配置することができる。カメラを配置するために1つの入力デバイスのみが使用される場合は、スイッチ258、259のうちの一方のみがカメラ配置モードにされ、スイッチ258、259のうちの他方は依然として器具追従モードのままであるため、それぞれの入力デバイスは、関連付けられた手術用器具の制御を継続することができる。

その一方で、スイッチ258、259を、それぞれ、進入ガイド配置モード「G2」および「G1」にすることによって、左右の入力デバイス108、109は、コントローラ203(好ましくは、プロセッサ102に実装される)およびマニピュレータ202を介して遠隔ロボット操作により制御される進入ガイド200と関連付けられてもよく、そうすることにより、外科医は、手術用器具231、241、およびカメラ211が、それらのそれぞれのコントローラ233、243、213によって進入ガイド200に対して適所に固定された状態で、進入ガイド200を配置することができる。カメラ配置モードと同様に、進入ガイドを配置するために1つの入力デバイスのみが使用される場合は、スイッチ258、259のうちの一方のみがその進入ガイド配置モードにされ、スイッチ258、259のうちの他方は依然として器具追従モードのままであるため、そのそれぞれの入力デバイスが、その関連付けられた手術用器具の制御を継続することができる。

本実施例における入力デバイス108、109の他のデバイスに対する選択的な関連付けは、従来の様式でGUI170または音声認識システム160を使用して、外科医によって行われてもよい。代替として、入力デバイス108、109の関連付けは、入力デバイス108、109のうちの一方のボタンを押下することによって、またはフットペダル105を押下することによって、または任意の他の周知のモード切替技術を使用して、外科医によって変更されてもよい。

図3〜4は、実施例として、外側に延在するカメラ211および手術用器具231、241を伴う進入ガイド200の遠位端の上面図および側面図を示す。図5の簡略化された(スケール通りではない)進入ガイド200の透視図に示すように、進入ガイド200は概して円筒形状であり、その長さに沿って中心に延びる長手軸X’を有する。枢着点は、遠隔中心「RC」とも称され、図示されるようにX、Y、およびZ軸を有する固定基準座標系と、図示されるようにX’、Y’、およびZ’軸を有する進入ガイドの基準座標系との両方の始点としての役割を果たす。システム100が進入ガイド配置モードにある時、進入ガイドマニピュレータ202は、1つ以上の関連付けられた入力デバイスの動きに応じて、遠隔中心「RC」で進入ガイド200をZ軸(空間に固定されたままの状態にある)の周りにヨーΨ方向に旋回させることが可能である。また、進入ガイドマニピュレータ202は、1つ以上の入力デバイスの動きに応じて、進入ガイド200をY’軸(進入ガイド200の長手軸X’に直交する)の周りにピッチθ方向に旋回させることが可能であり、1つ以上の関連付けられた入力デバイスの動きに応じて、進入ガイド200をその長手軸X’の周りにロールΦ方向に回転させること、および進入ガイド200をその長手軸X’の周りに、挿入/抜去またはイン/アウト(「I/O」)方向に直線的に移動させることが可能である。空間に固定されたZ軸とは異なり、X’およびY’軸は進入ガイド200とともに移動することに留意されたい。

図7に示されるように、進入ガイドマニピュレータ(EGM)202は、進入ガイド200の4自由度の動き(すなわち、ピッチθ、ヨーΨ、ロールΦ、およびイン/アウトI/O)を作動させるための4つのアクチュエータ701〜704と、それらを実装するための4つの対応するアセンブリ711〜714とを有する。

再度図3〜4を参照すると、関節運動可能なカメラ211は経路321を通って延在し、関節運動可能な手術用器具231、241は、それぞれ、進入ガイド200の経路431、441を通って延在する。カメラ211は、先端部311(カメラコントローラに接続されたステレオカメラおよび外部光源に接続された光ファイバーケーブルを収容する)と、第1、第2、および第3のリンク322、324、326と、第1および第2の継手アセンブリ(本明細書では単に「継手」とも称される)323、325と、リストアセンブリ327とを含む。第1および第3のリンク322、326が互いに平行な状態を維持しながら、第2のリンク324が第1の継手アセンブリ323の周囲でピッチおよびヨー方向に旋回することができるように、第1の継手アセンブリ323は、第1および第2のリンク322、324を連結し、第2の継手アセンブリ325は、第2および第3のリンク324、326を連結する。

第1および第3のリンク322、326が常に互いに平行な状態を維持するように、第2のリンク324が第1の継手323の周囲でピッチおよび/またはヨー方向に回転すると、第3のリンク326が第2の継手325の周囲で相補的な様式で回転するように連携して動作するため、第1および第2の継手323、325は「せぎり継手」と称される。また第1のリンク322は、その長手軸の周りにロール方向に回転することもでき、経路321を通って行き来する(例えば、作業部位への挿入および作業部位からの抜去)こともできる。リストアセンブリ327も、カメラの先端部311が、上下および左右、ならびにそれらの組み合わせに配向され得るように、ピッチ角およびヨー角の運動能力を有する。

器具231、241の継手およびリンクは、カメラ211のものと構造および動作において類似する。具体的には、器具231は、エンドエフェクタ331(顎部338、339を有する)と、第1、第2、および第3のリンク332、334、336と、第1および第2の継手アセンブリ333、335と、図8を参照して記載されるようなアクチュエータによって駆動されるリストアセンブリ337(それに加えて、エンドエフェクタ331を作動させるための追加のアクチュエータ)とを含む。同様に、器具241は、エンドエフェクタ341(顎部348、349を有する)と、第1、第2、および第3のリンク342、344、346と、第1および第2の継手アセンブリ343、345と、同じく図8を参照して記載されるようなアクチュエータによって駆動されるリストアセンブリ347(それに加えて、エンドエフェクタ341を作動させるための追加のアクチュエータ)とを含む。

図8は、一実施例として、関節運動可能な機器の相互作用する部品(関節運動可能なカメラ211および関節運動可能な手術用器具231、241等)と、それに対応する機器マニピュレータ(カメラマニピュレータ212および器具マニピュレータ232、242)の図を示す。機器の各々は、機器(そのエンドエフェクタを含む)の関節運動を達成するための多数の作動可能なアセンブリ821〜823、831〜833、870を含み、それに対応するマニピュレータは、作動可能なアセンブリを作動させるための多数のアクチュエータ801〜803、811〜813、860を含む。

また、多くのインターフェース機構が設けられてもよい。例えば、マニピュレータのアクチュエータ空間における小型化の制約を満足させ、かつ、インターフェースを横断する動作の正確な伝達を維持しながら、機器の継手空間において必要とされる機器の継手の可動域を達成するように、ピッチ/ヨー連結機構840、850(それぞれ、せぎり継手のピッチ/ヨーおよびリストのピッチ/ヨーのため)およびギア比845、855(それぞれ、機器のロールおよびエンドエフェクタの作動のため)が、滅菌されたマニピュレータ/機器インターフェースに提供される。単一ブロック840として示されているが、せぎり継手アクチュエータ801、802(1番および2番として区別される)と、せぎり継手ピッチ/ヨーアセンブリ821、822との間の連結は、インターフェースの各側に1つずつ(すなわち、インターフェースのマニピュレータ側に1つ、およびインターフェースの機器側に1つ)、一対の連結機構を含むことができる。同様に、単一のブロック850として示されているが、リストアクチュエータ812、813(1番および2番として区別される)と、リストピッチ/ヨー継手アセンブリ832、833との間の連結も、インターフェースの各側に1つずつ、一対の連結機構を含むことができる。

せぎり継手ピッチアセンブリ821およびせぎり継手ヨーアセンブリ822の両方は、第1、第2、および第3のリンク(例えば、関節運動可能なカメラ211のリンク322、324、326)ならびに第1および第2の継手(例えば、関節運動可能なカメラ211の継手322、325)を共有する。これらの共有された構成要素に加えて、せぎり継手ピッチおよびヨーアセンブリ821、822は、第2のリンクが、第1の継手を通って、第1のリンク(例えば、関節運動可能なカメラ211のリンク322)の長手軸に対して南北方向である軸に沿った線の周囲で制御可能に旋回することができ、第2のリンクが、第1の継手を通って、第1のリンクの横軸および長手軸の両方に直交する軸に沿った線の周囲で制御可能に旋回することができるように、第1および第2の継手(せぎり連結840を介して)をせぎり継手ピッチおよびヨーアクチュエータ801、802に連結する機械的連結部も含む。

イン/アウト(I/O)アセンブリ823は、第1のリンク(例えば、関節運動可能なカメラ211のリンク322)と、I/Oアクチュエータ803の作動により、第1のリンクがその長手軸に沿って直線的に、制御可能に移動されるようにイン/アウト(I/O)アクチュエータ803を第1のリンクに連結するドライブトレインを通るインターフェースとを含む。ロールアセンブリ831は、第1のリンクと、ロールアクチュエータ811の作動により、第1のリンクがその長手軸の周囲で制御可能に回転されるようにロールアクチュエータ811の回転要素(モータの回転子等)を第1のリンクに連結する1つ以上のギア(すなわち、ギア比845を有する)を通るインターフェースとを含む。

機器マニピュレータ(例えば、カメラマニピュレータ212)は、機器先端部(例えば、カメラ先端部311)をリストアセンブリに対して上下(すなわち、ピッチ)および左右(すなわち、ヨー)方向に制御可能に旋回させるように、リストアセンブリ(例えば、関節運動可能なカメラ211のリスト327)のピッチおよびヨー継手832、833のリスト結合850を介して作動するリストアクチュエータ812、813を含む。把持アセンブリ870は、エンドエフェクタ(例えば、手術用器具231のエンドエフェクタ331)と、エンドエフェクタを制御可能に作動させるために把持アクチュエータ860をエンドエフェクタに連結する1つ以上のギア(すなわち、ギア比855を有する)を通るインターフェースとを含む。

図9は、一実施例として、進入ガイド200の遠位端の外に延在する関節運動可能なカメラ211および/または関節運動可能な手術用器具231、241のうちの1つ以上等の、関節運動可能な機器を含むコンピュータ生成された補助的ビューを提供するための医療用ロボットシステム100のコントローラ102において実装される方法のフロー図を示す。この実施例の目的のために、進入ガイド200の遠位端の外に延在する関節運動可能なカメラ211および手術用器具231、241は、補助的ビュー内に含まれると想定される。しかしながら、本方法は、関節運動可能なカメラを有さないものおよび/または超音波探触子等の代替の種類の画像撮影デバイスを有するものを含む、関節運動可能な機器の任意の組み合わせに適用可能であることを理解されたい。

901において、本方法は、補助的ビューが生成されるべきかどうかを決定する。901における決定が「いいえ」である場合、本方法は、ループバックして、状況が変わったかどうかを定期的に確認する。一方、901における決定が「はい」である場合、本方法は902へと進む。補助的ビューが生成されるべきであるという指示は、コントローラ102内にプログラムされてもよいか、自動的に作成されてもよいか、または操作者の指令によって作成されてもよい。

902において、本方法は、器具211、231、241の各々および進入ガイド200について、位置および方向等の状態情報を受信する。この情報は、それらのそれぞれのマニピュレータ212、232、242、202内のアクチュエータに連結されたエンコーダによって提供されてもよい。代替として、それらの動きを測定するために、機器211、231、241の継手および/もしくはリンクならびに進入ガイドマニピュレータ202に連結されたセンサによって、または、対応するマニピュレータと機器との間のインターフェースの連結機構、ギア、およびドライブトレインによって、情報が提供されてもよい。この2番目の場合には、機器211、231、241および進入ガイドマニピュレータ202内の回転式継手の回転運動を感知する回転センサおよび直進継手の直線運動を感知する線形センサ等のセンサが、機器211、231、241および進入ガイドマニピュレータ202に含まれてもよい。また、機器211、231、241、進入ガイド200および/または進入ガイドマニピュレータ202上の極めて重要なポイント(それらの継手、リンク、および/または先端部等)に設置される能動素子(例えば、無線周波数、電磁気等)または受動素子(例えば、磁気等)であってもよい追跡可能な素子を感知および追跡する外部センサ等の他のセンサが、機器211、231、241および進入ガイド200の位置および方向の情報を提供するために使用されてもよい。

903において、本方法は、902で受信された情報と、機器211、231、241、進入ガイド200、および進入ガイドマニピュレータ202の順運動学および既知の構造とを使用して、進入ガイド200の遠位端の外に延在する関節運動可能なカメラ211および関節運動可能な手術用器具231、241の3次元コンピュータモデルを生成する。この実施例において生成されるコンピュータモデルは、図5に示される遠隔中心基準座標系(X、Y、Z軸)を基準とする。代替として、生成されたコンピュータモデルは、進入ガイド200の遠位端で画定される基準座標系を基準としてもよい。後者の場合、遠隔中心からの進入ガイド200の方向および延在が、本方法によって生成される補助的ビューの考慮に入れられる必要がない場合は、進入ガイド200についての位置および方向の情報は902において省略されてもよい。

例えば、図10を参照すると、902で受信される状態情報が機器の継手位置1001である場合は、この情報は、基準座標系1004に対する機器のリンク位置および方向1005を生成するために、機器の運動学モデル1003を使用して機器の順運動学1002に適用されてもよい。902において受信される状態情報が、マニピュレータ/機器インターフェースのせぎり連結およびギア機構の感知された状態である場合は、同じプロセスが一般的に適用されてもよい。

その一方で、図11を参照すると、902で受信される902が機器の先端部の位置1101(基準座標系1004において)である場合は、この情報は、機器の継手位置1001を生成するために、機器の運動学モデル1003およびセンサ基準座標系を使用して機器の逆運動学1102に適用されてもよい。次いで、機器の継手位置1001は、基準座標系1004に対する機器のリンク位置および方向1005を生成するために、図10を参照して記載されるように適用されてもよい。

代替として、同じく図11を参照すると、902で提供される状態情報がカメラの先端部の位置のみに限定される場合は、基準座標系1004に対する機器のリンクの位置および方向1005を生成するために、図10、11を参照して記載されるようにカメラおよび器具の先端部の位置が適用され得るように、手術用器具231、241の先端部の位置は、従来の画像処理技術を使用してカメラ211によって撮影された画像における先端部を同定し、それらの位置を基準座標系1004に変換することによって、カメラ基準座標系に相対的に決定されてもよい。

904において、本方法は、進入ガイド200の遠位端の外に延在する関節運動可能なカメラ211および関節運動可能な手術用器具231、241のコンピュータモデルのビューを、基準座標系の3次元空間において特定の視点に調節する(「視点」という用語は、本明細書において位置および方向を含むことを理解されたい)。例えば、図12は、進入ガイド200の遠位端の上およびやや後ろからの視点に相当する、進入ガイド200の遠位端の外に延在する関節運動可能なカメラ211および関節運動可能な手術用器具231、241の上面図を示す。別の実施例として、図13は、進入ガイド200の遠位端の右側およびやや前方からの視点に相当する、進入ガイド200の遠位端の外に延在する関節運動可能なカメラ211および関節運動可能な手術用器具231、241の側面図を示す。図12〜13に示される補助的ビューは2次元であるが、生成されたコンピュータモデルからの3次元情報が利用可能であるため、それらは3次元のビューであってもよいことに留意されたい。後者の場合、それらが表示された補助表示画面140は、モニタ104のような3次元表示画面でなければならないであろう。

ビューは、図12に示されるパースペクティブからの等角ビュー(3次元)を提供する視点等の固定点に設定されてもよい。このパースペクティブは、図示されるように器具231、241が「肘を外側に」曲げられた時(手術用器具231、241を使用して医療手技を行うための典型的な構成である)に、関節運動可能なカメラ211および関節運動可能な手術用器具231、241のはっきりした視界を外科医に提供する。その一方で、第3の手術用器具、(例えば、図6に示される経路351に挿入される)が使用されている時には、第3の手術用器具が関節運動可能なカメラ211の下にあり、図12に示されるパースペクティブではそれによって遮られる可能性があるため、図13のパースペクティブからの側面ビューがさらに有用である可能性がある。

常に固定点に視点を設定するのではなく、視点は、その時に動作可能な制御モード(すなわち、図2を参照して記載されるモードのうちの1つ)に依存して自動的に変更されてもよい。一実施例として、図18は、医療用ロボットシステム100において現在動作可能な制御モードに依存して、補助的視認モードを自動的に変更するための方法を示す。具体的には、この方法を使用して、1801で医療用ロボットシステム100が器具追従モードにあると判定された場合は、1802で第1の補助的視認モードが実行され、1803で医療用ロボットシステム100が進入ガイド配置モードにあると判定された場合は、1804で第2の補助的視認モードが実行され、1805で医療用ロボットシステム100がカメラ配置モードにあると判定された場合は、1806で第3の補助的視認モードが実行される。各制御モードの視認モードは、そのモードの最中に作業を行う上で外科医にとって最も役立つように選択される。例えば、器具追従モードおよびカメラ配置モードでは、その時に手術用器具231、241、およびカメラ211のいずれかまたは両方が動かされるため、図12および13に示されるような進入ガイド200の遠位端の外に延在する関節運動可能なカメラ211および関節運動可能な手術用器具231、241の補助的ビューは、カメラ211の視界外にあるリンク間の衝突を回避するために有用である。一方、進入ガイド配置モードでは、関節運動可能なカメラ211および関節運動可能な手術用器具231、241が進入ガイド200に対する適所で固定されるため、図16および17に示されるような他の物に関する情報を提供する補助的ビューが有用である可能性がある。

代替として、医療手技を実行する際に視点を変更するための、操作者が選択可能な手段が設けられてもよい。例えば、視認モードを選択するため、ならびに/または、関節運動可能なカメラ211および/もしくは関節運動可能な手術用器具231、241が進入ガイド200の遠位端の外に延在するにつれて、それらの補助的ビューの視点を変更するために、GUI170または音声認識システム160が外科医に対話手段を提供するように適合されてもよい。また、入力デバイス108、109上のボタンまたはフットペダル105が、外科医が視認モードを選択するために使用されてもよい。助手(複数可)が視認モードを選択するために、表示画面140’と関連付けられたGUIとともに入力デバイス180が使用されてもよい。このように、外科医および助手(複数可)がその時に見る視認モードは、彼らのその時の特定のタスクのために最適化され得る。そのような操作者が選択可能な視認モードおよび視認角度の実施例を図12〜17に示す。

905において、本方法は、コンピュータモデルをレンダリングする。この場合のレンダリングとは、機器211、231、241、および進入ガイド200の遠位端の既知の構造特性等の3次元の性質をモデルに加えること、立体モデルを作成するために任意のギャップを埋めること、および自然の色彩および形状を提供することを含む。また、レンダリングは、同定目的のために機器(あるいは、継手もしくはリンクまたはその一部)が目立つように、機器211、231、241のうちの1つ以上(あるいは、それらの継手もしくはリンクまたはその一部のうちの1つ以上)の色彩または明度を変更することを含むことができる。

代替として、機器211、231、241のうちの1つ以上(あるいは、それらの継手もしくはリンクまたはその一部)の色彩、明度、またはブリンク頻度(例えば、点滅)を変更することは、機器(あるいは、継手もしくはリンクまたはその一部)が、その可動域の限界に近づいている、または機器のうちの別の1つに接近し過ぎている、もしくは衝突していること等の、望ましくない事象または状態に近付いていると警告する役割を果たすことができる。警告として色彩が使用される場合、回避されるべきある事象(例えば、可動域の限界および衝突)の警告閾値に近くなると、色は、第1の色(例えば、緑色)から第2の色(例えば、黄色)に変化することができ、回避されるべき事象に至ると、第2の色から第3の色(例えば、赤色)に変化することができる。警告として明度が使用される場合は、機器(またはその一部)が回避されるべき事象までの警告閾値を超えて移動すると色の明度が変化し、その事象に至ると最大明度がもたらされる。警告として色のブリンクが使用される場合は、機器(またはその一部)が回避されるべき事象までの警告閾値を超えて移動するとブリンクの頻度が変化し、その事象に至ると最大頻度がもたらされる。警告閾値は、機器(または、その継手等のその一部)の可動域に基づいてもよいか、または機器(もしくはその一部)と衝突する可能性のある別の機器(もしくはその一部)との間の距離に基づいてもよい。また、機器が動く速度も、警告閾値を決定する上での要因となり得る。警告閾値は、例えば、GUI170を使用して操作者によってプログラムされてもよいか、または機器が動く速度等の他の要因を考慮するプロセッサ102内にプログラムされたアルゴリズムによって自動的に決定されてもよい。

代替として、機器211、231、241のうちの1つ以上(または、それらの継手、リンクもしくはその一部)の色彩、明度、またはブリンク頻度(例えば、点滅)の変更は、機器(あるいは、継手もしくはリンクまたはその一部)が医療手技を行うためまたは視認するために最適な位置または構成等の望ましい事象または状態に近付いていることをアラートする役割を果たすこともできる。この場合、アラート閾値は、機器211、231、241のうちの1つ以上(または、それらの継手、リンクもしくはその一部)の色彩、明度、および/またはブリンクが、警告閾値および望ましくない事象または状態に関して前述したのと同様の様式で変更することができるように定義されてもよいが、但し、この場合、変化は、アラート閾値に到達した時に開始し、望ましい事象もしくは状態に達した時または別様にそれに達成した時に、最大値に達するかまたは別様に終了する。またアラート閾値は、操作者によってプログラムされてもよいか、または警告閾値と概念的に同様の様式で、プログラムされたアルゴリズムによって自動的に決定されてもよい。

同定、警告、またはアラート目的のための機器のそのような強調の一実施例として、図15は、ウィンドウ1502内にカメラ211および手術用器具231、241の補助的ビューを示しており、カメラ211が強調されている。同定、警告、またはアラート目的のための機器の継手のそのような強調の一実施例として、図12は、強調された手術用器具231、241の継手を示す。警告目的のための機器の強調部分の一実施例として、図14は、手術用器具241の部分1402およびカメラ211の部分1403を示しており、これらの部分が衝突寸前の危険な状態であることを示すために強調されている。

またレンダリングは、補助画像の視点がカメラ211と同じかまたはそのすぐ後ろである場合に、カメラ211によって撮影された画像を補助的ビューの上にオーバーレイすることを含んでもよい。一実施例として、図17は、カメラ211の視点(またはそのすぐ後ろ)から生成された手術用器具231、241の補助的ビューに対するオーバーレイとしてレンダリングされた、カメラ211の撮影された画像1700を示す。この実施例では、補助表示画面140(および/または補助表示画面140’)上に表示されている手術用器具231、241の補助的ビューは、オーバーレイしている撮影された画像1700内の部分(例えば、1731、1741)およびオーバーレイしている撮影された画像1700外の部分(例えば、1732、1742)を含む。したがって、撮影された画像1700外の手術用器具231、241の部分は、カメラ211の視界外にあるそれらのそれぞれのリンクまたは関節運動可能なアームについての追加情報を外科医に提供する。また、撮影された画像1700外の機器の部分(例えば、1732、1742)を強調することは、同定目的のために、または上記のような警告またはアラート条件を示すために行われてもよい。また、撮影された画像1700を補助的ビューの上にオーバーレイすることは、この場合、通常であれば補助的ビュー内に入らない、手術用器具231、241の前にある解剖学的構造360を示すという利点も有する。この実施例は、補助表示画面140上の補助的ビューにオーバーレイしている撮影された画像1700を示しているが、別のレンダリングスキームにおいては、補助的ビューは、モニタ104上に表示されている撮影された画像をオーバーレイすることができる。

撮影された画像をオーバーレイするのではなく、レンダリングはまた、撮影された画像(すなわち、図17における機器231、241の破線部分)において適切なアラインメントで表示されず、モザイク状の撮影された画像に隣接する機器231、241の部分のみを表示することによって、カメラ211によって撮影された画像を拡大するために補助的ビューを使用することを含むことができる。

撮影された画像を補助的ビューにオーバーレイすること、もしくは補助的ビューを用いて撮影された画像を拡大することに加えて、またはその代わりに、レンダリングは、補助的ビュー内の他の有用な情報を提供することも含むことができる。一実施例として、図16は、関節運動可能なカメラ211の補助的側面ビューを示し、錐台1601が、カメラ先端部311から放射し、それとともに移動するよう、補助的ディスプレイ140上に表示されるように補助的ビュー上にレンダリングされる。錐台1601は、先端を切り取った円錐として図示されているが、モニタ104上に表示される撮影された画像に応じて先端を切り取ったピラミッドとして見える可能性もあることに留意されたい。錐台1601の側面はカメラ211の視認範囲を示し、錐台1601の基部1602は、カメラ211によって撮影された画像1650を表示する。簡略化の目的のために、通常は補助的ビューにある手術用器具231、241がこの実施例から削除されていることに留意されたい。別の実施例として、図14は、手術用器具241の強調された部分1402、1403およびカメラ211が衝突寸前の危険な状態であることを操作者に示すように、加熱閾値に到達するとレンダリングプロセスの一環として本方法によって表示される、半透明の球体またはバブル1401(好ましくは赤く着色されている)を示す。この場合、強調された部分1402、1403は、球体内で中心にあることが好ましい。さらに別の実施例として、図14はまた、医療手技を行うために手術用器具231、241のエンドエフェクタが使用される際にそれらを視認するためのカメラ先端部311の最適な位置を示唆するマーカーまたは他のインジケータ1410も示す。最適な位置は、例えば、エンドエフェクタの先端部が撮影された画像の中心から等距離にある場所を探すことによって決定されてもよい。

906において、本方法は、選択された視点のパースペクティブから、レンダリングされたコンピュータモデル(すなわち、補助的ビュー)を1つ以上の表示された画面(例えば、140および140’)上に表示させる。図12〜14および16〜17に示されるように、補助的ビューは補助表示画面140上に表示される。図14に示されるように、1つより多くの補助的ビューが一度に表示されてもよい(例えば、上部および側部のパースペクティブが、それぞれウィンドウ1421および1422内に同時に提供されてもよい)。図15に示されるように、補助的ビューはまた、別のウィンドウ1501内に表示されている関節運動可能なカメラ211によって撮影された画像に隣接する、ウィンドウ1502内の一次モニタ104上に表示されてもよい。この例において、ウィンドウ1501および1502は同じサイズであるように見えるが、補助的ビューウィンドウ1502の位置およびサイズは異なっていてもよく、なお本発明の範囲内であることを理解されたい。また、前述したように、補助的ビューは、その独自の別個のウィンドウ1502の代わりに、ウィンドウ1501内の撮影された画像にオーバーレイされてもよい。そのような場合は、医療手技を実行する際に撮影された画像を見難くしないように、オーバーレイされた補助的ビューは、外科医によってオンとオフが切り替えられてもよい。この場合のオンとオフの切替とは、入力デバイス108、109のうちの一方のボタンを押下することによって、またはフットペダル105を押下することによって実行されてもよい。代替として、切替は、音声認識システム160を使用した音声起動によって、または外科医のGUI170との対話を通して、または任意の他の会話機能を持つ切替手段を使用して実行されてもよい。

906の終了後、本方法は、次いで901にループバックし、コントローラ102の次の処理サイクルの間に901〜906を繰り返す。

外科医が、患者の作業部位で行われているまたは行われようとしている医療手技を視認するために、より有利な位置および/または方向にカメラ先端部311を再度配置したいと希望する場合には、入力デバイス108、109のうちの一方または両方をカメラマニピュレータ212と一時的に関連付けることによって、それ/それらを使用して行うことができる。外科医がそのような再度配置を行うことができる1つの様式は、図15のウィンドウ1501に表示された画像等の、カメラ先端部311内の立体カメラによって撮影された3Dモニタ104上の画像を視認し、撮影された画像を使用して、入力デバイスの操作を誘導することである。カメラの動き(すなわち、撮影された画像に対するカメラ先端部311の動作に応じた入力デバイス108の動作)を制御するために、外科医がカメラ211によって撮影された画像を参照として使用するため、この種類のカメラ制御は、「画像参照制御」と称される。画像参照制御は、外科医がカメラ先端部311の位置および/または方向を微調整する際には有用であり得るが、より大規模な動きについては、カメラ211の視界外での機器リンク間の不測の衝突の結果として問題が生じる可能性がある。この後者の場合は、「機器参照制御」がより望ましい可能性があり、図15のウィンドウ1502に示すような、進入ガイド200の遠位端の外に延在するカメラ211および器具231、241の補助的画像が、外科医の入力デバイスの操作(すなわち、補助的画像に対するカメラ先端部311の動作に応じた入力デバイス108の動作)を誘導する上で好ましい可能性がある。

図19は、「機器参照制御」の一実施例として、操作者が表示画面140またはコンソールモニタ104のいずれかでカメラ211のコンピュータ生成された補助的ビューを視認しながら、操作者による入力デバイス108の操作に応じて、関節運動可能なカメラ機器211の先端部311を(カメラ配置モードにおいて)配置および配向するための、医療用ロボットシステム100において実装される方法のフロー図を示す。カメラ211を配置および配向するために、自転車の「ハンドル」のような制御部である両方の入力デバイス108、109が使用されてもよいが、本実施例は、他方の入力デバイス109が、依然としてその器具231と関連付けられ、制御できるように、一方の入力デバイス108(本明細書において「マスター」または「マスターマニピュレータ」とも称される)のみが使用されることを想定している。

1901では、医療用ロボットシステムがカメラ配置モードにあるかどうかの判定が行われる。図2を参照して前述したように、これは、スイッチ258の状態を確認することによって、左の入力デバイス108について判定されてもよい。スイッチ258が「C2」の位置にある場合は、入力デバイス108はカメラ配置モードにある。そうでない場合は、入力デバイス108は、カメラ配置モードにはない。

1901における判定が「いいえ」である場合、本方法は、(例えば、各処理サイクルで、またはプログラム可能な複数の処理サイクルで)定期的にループバックして、スイッチ258の現在の状態を確認する。一方、1901における判定が「はい」である場合、本方法は、1907において入力デバイス108によるカメラ先端部311の配置および配向の制御を可能にする前に、予備タスク1902〜1906を実行する。

1902では、入力デバイス108と関連付けられた他の医療デバイス241、200が軽度に係止され、そのため、それらのコントローラ242、202によって、それらの現在の静止状態に留まるように指令される。

1903において、本方法は、制御目的に使用される基準座標系(「制御基準座標系」)を算出する。この基準座標系は、マスター108のデカルト運動とカメラ先端部311のデカルト運動との間でマッピングを行うために必要である。基準座標系は、算出を容易にするために、カメラ配置モードの間は空間に固定されるのが好ましい。このように、カメラ配置モードではカメラ先端部311が動いているため、例えその状態が判定可能であったとしても、その体勢が外科医によってはっきりと知覚されないため、器具追従モード等においてカメラ先端部311によって確定された基準座標系は、カメラ配置モードにおいては望ましくない。したがって、外科医は、マスター108を使用して患者の解剖学的形態に対してカメラ先端部311を所望の場所に配置することをより困難であると感じる可能性がある。

使用されてもよい1つの可能な基準座標系として、図20は、リンク321、324、326が一直線上にあり、それらの挿入位置が完全に抜去した位置である(すなわち、カメラ先端部311が、進入ガイド200の経路321のすぐ内側にある)ように継手323、325、327が回転される位置および方向に相等する、いわゆる「ゼロ位置」の基準座標系2002を示す。この位置では、カメラ先端部で確定される基準座標系(すなわち、カメラ基準座標系2010)は、「ゼロ位置」の基準座標系2002と一致する。この座標系は、進入ガイド200に整合された特性を有し、カメラ先端部311の作業空間に対して中心にある。したがって、その可動域限界(入力デバイス108上の触角フィードバックを介して操作者によって感知される)は、カメラ先端部311の中心位置を見出すために使用することができ、操作者は、自分の腕/手の動作に応じてカメラ機器211がどのように動くかを容易に理解することができる。換言すると、ユーザの腕/手とカメラ先端部311との間の運動感覚マッピングは、コンソール104および/または補助的ディスプレイ140で外科医によって見られるカメラの動作と補助的ビューとの間の視覚的マッピングと整合される。

使用されてもよい別の可能な基準座標系として、図21は、補助ディスプレイ140(図12に示されるような)および/またはモニタ104(図15のウィンドウ1502に示されるような)上に表示される補助的ビューの視点に相等する、「等角補助的ビュー」の基準座標系2102を示す。この場合の視点は、仮想カメラ2103のパースペクティブから見たビューと考えられてもよく、カメラ配置モードの間、その位置および方向は空間に固定されるのが好ましい。基準座標系2102は、仮想カメラ2103の先端部(すなわち、視認端部)で画定され、その中を通ってカメラ機器211が延在する進入ガイド200の経路321の中央長手軸2101上の焦点2104(仮想カメラ2103の)に対してアジマス角αを有するように、その位置および方向が算出される。具体的には、カメラ配置モードの間に、仮想カメラ2103が、補助的ビューの等角レンダリングにおいて十分な奥行き知覚を提供するわずかな仰角を有し、その視界2106がカメラ機器211および手術用器具231のリンクを含むように、長手軸2101に沿った焦点2104の場所およびアジマス角αのサイズが選択される。ユーザスタディは、およそ25度の角度αが、この目的のために特に望ましいことを示している。また「ゼロ位置」の基準座標系の対称特性は、「補助的ビュー」の基準座標系においても適用可能であり、操作者が等角ビューを使用してカメラ先端部311の位置および方向を駆動することができ、その座標系において完全に一貫した触覚フィードバックを有するという潜在的利点を有する。

1904において、入力デバイス108の手で把持可能な部分の方向(本明細書において「マスター方向」と称される)は、表示画面140および/または3Dモニタ104上に表示されているカメラ先端部311の補助的ビューに対するマスター方向が、カメラ制御のために1903において算出された基準座標系に対するカメラ先端311の現在の方向と同じになるように整列させられる。代替として、最初の方向に対するマスター角運動を使用してカメラ先端部311の動きを指令するように、例えば、現在のマスター方向と現在のカメラ方向との間のオフセットを算出して考慮することによって、この方向の整列は回避され得る。

1905では、並進運動オフセットをキャンセルするために、入力デバイス108の手で把持可能な部分の現在位置がカメラ先端部311の現在位置にマッピングされ、1906では、入力デバイス108とカメラ211の作業空間との間にユーザが選択可能なスケーリングファクタが設定される。

1907では、入力デバイス108が、今度はカメラコントローラ(CTRLC)213およびマニピュレータ(ECM)212を介して関節運動可能なカメラ機器211の配置および配向を制御するように、カメラコントローラ(CTRLC)213が有効にされ、1908では、カメラ先端部311が所望の位置および/または方向に移動される。制御基準座標系を使用するカメラコントローラ213についての記載は、図22を参照して後に提供される。

一旦、カメラ先端部311が所望のように配置されるおよび/または配向されると、次いで、本方法は、1911において入力デバイス108による器具241の制御を可能にする前に、予備タスク1909〜1910を実行する。具体的には、1909では、カメラコントローラ213によって、その現在の静止状態(すなわち、所望の位置および方向)に留まるよう指令されるように、カメラ211が軽度に係止され、1910では、マスター方向が器具241の方向と整列される。

図22は、一実施例として、外科医による入力デバイス108(本明細書において「マスターマニピュレータ」または「マスター」とも称される)の動きによって指令されると、カメラマニピュレータ(ECM)212(本明細書において「スレーブマニピュレータ」または「スレーブ」とも称される)の動きを制御し、その結果、カメラ機器211の先端311の位置および方向を制御するための、カメラコントローラ(CTRLC)213のブロック図を示す。

入力デバイス108は、複数自由度の動きを容易にするために、継手によって接続された多数のリンクを含む。例えば、外科医が入力デバイス108をある位置から別の位置へと動かすと、入力デバイス108の継手と関連付けられたセンサがそのような動きをサンプリング間隔で感知し(コントローラ102およびカメラを制御する目的の処理スピードに適切である)、継手空間においてサンプリングされたそのような動きを示すデジタル情報を入力処理ブロック2210に提供する。

入力処理ブロック2210は、継手位置情報からの継手速度を算出し、周知の変換技術を使用してヤコビ行列と目に関連する情報を使用して変換を実施することにより、外科医の目の位置と関連付けられた基準座標系(「目参照座標系」)に対するそのデカルト空間において、入力デバイス108の継手センサから受信された情報を処理し、その情報をカメラ先端311の対応する所望の位置および速度に情報を変換する。

スケールおよびオフセット処理ブロック2201は、入力処理ブロック2210から処理された情報2211を受信し、スケールおよびオフセット調節をその情報に適用し、それによって、カメラ先端部311の得られる動きと、その結果としての、モニタ104および/または補助ディスプレイ140上でその時に外科医によって視認されているそのコンピュータ生成された補助的ビューとが、自然に、かつ、外科医によって予想される通りに見えるようになる。カメラ先端部311が作業部位を視認した時に、そのより正確な動きを可能にするために、入力デバイス108の大規模な動きと比較してカメラ先端部311の細かい動きが所望される場合に、スケール調節が有用である。モニタ104および/または補助ディスプレイ140上にその時に表示されている補助的ビューを介してカメラ先端部311の動きを指令するために外科医が入力デバイス108を操作する際に、外科医の目に対して入力デバイス108を整列させるために、オフセット調節が適用される。

シミュレートされたカメラブロック2204は、スケールおよびオフセット処理ブロック2201の出力2221を受信し、その逆運動学を使用して、カメラ先端部311の指令された位置および速度を、目の基準座標系のデカルト空間からカメラマニピュレータ212の継手空間に変換する一方で、患者の組織または他の部分との有害な接触を回避する等、物理的限界または他の制約を回避するために、その動作において特異点を回避し、指令された継手の位置および速度を制限する。そのような変換を行うために、目の座標系と制御基準座標系との間でマッピングが行われ(基準座標系算出ブロック2250によって提供される)、マスター108の先端の手で把持可能な部分とカメラ先端部311との間で別のマッピングが行われる。スケールおよびオフセットブロック2201においてオフセットは相殺されるが、これらのマッピングは配向を保存することに留意されたい。マッピングは、制御基準座標系に対するマスターおよびカメラ先端の位置および方向を表すため、一旦、マッピングが確立されると、逆運動学ブロックおよび順運動学ブロック2204、2206は、この情報を使用してそれらの計算を実行する。

次いで、シミュレートされたカメラブロック2204の出力2224が、継手コントローラブロック2205および順運動学ブロック2206に提供される。継手コントローラブロック2205は、カメラ機器211(図8を参照して示され、記載される並進運動および配向アセンブリ等)のそれぞれの制御された継手(または「せぎり継手」等の動作可能に連結された継手)のための継手制御システムを含む。シミュレートされたカメラブロック2204の出力2224は、カメラ機器211の各継手に指令値を提供する。フィードバック制御の目的のために、カメラ機器211の制御された継手の各々と関連付けられたセンサは、カメラ機器211の各継手の現在の位置および/または速度を示唆するセンサデータ2232を継手コントローラブロック2205に提供し返す。センサは、この継手情報を直接的(例えば、カメラ機器211上の継手から)または間接的(例えば、継手を駆動するカメラマニピュレータ212内のアクチュエータから)のいずれかで感知することができる。次いで、継手コントローラ2205内の各継手制御システムは、従来のフィードバック制御システムの様式で、指令値と感知された継手の値との間の差をゼロにするために、カメラマニピュレータ212内のそのそれぞれのアクチュエータに対するトルク指令を生成する。

順運動学ブロック2206は、制御基準座標系(基準座標系算出ブロック2250によって提供される)に対するカメラ機器211の順運動学を使用して、シミュレートされたカメラブロック2204の出力2224を継手空間から目の基準座標系に対するデカルト空間に変換する。スケールおよびオフセットブロック2201は、出力2211と入力2212との間でエラー値が算出される入力処理ブロック2210に出力2212を送る前に、順運動学ブロック2206の出力2242に対してスケールおよびオフセットの逆関数を実行する。シミュレートされたカメラブロック2204への入力2221に対して制限または他の制約が課せられていない場合は、算出されるエラー値はゼロになるであろう。一方で、制限または他の制約が課せられている場合は、エラー値はゼロにならず、外科医の手によって感じられる力フィードバックを提供するために、入力デバイス108においてアクチュエータを駆動するトルク指令に変換される。したがって、外科医は、自分がその方向に入力デバイス108を動かすのに抵抗する力を感じることよって、制限または制約が課せられていることに気付く。この力フィードバックに加えて、他のセンサまたはアルゴリズムからの力(例えば、衝突を防止するための手術用器具の作業量を回避するための力/圧力センサまたはアルゴリズム)が、力フィードバックに重ねられてもよい。

また、順運動学ブロック2206の出力2241が、制御目的のためにシミュレートされたカメラブロック2204に提供されてもよい。例えば、シミュレートされた位置の出力は、フィードバックされて、指令位置と比較されてもよい。

これまで、好ましい実施形態に関して本発明の種々の態様を記載してきたが、本発明は、添付の特許請求の範囲の完全な範囲内における完全な保護に対する権利を有することを理解されたい。

Claims (18)

  1. 医療用ロボットシステムの作動方法であって、該方法は、
    該医療用ロボットシステムのコントローラによって実行され、そして、以下:
    関節運動可能なカメラ機器(211)の機械的要素(322−327)であって、該関節運動可能なカメラ機器(211)のカメラ先端部(311)を配置および配向するために用いられる機械的要素(322−327)の位置を決定することと、
    該機械的要素(322−327)の該決定された位置を使用して、該カメラ先端部(311)の位置および配向を決定することと、
    仮想カメラ(2103)のパースペクティブに対応する該関節運動可能なカメラ機器(211)のコンピュータモデルのビューを生成することであって、該仮想カメラ(2103)が、該カメラ先端部11)が該仮想カメラ(2103)の視野内にあるように該関節運動可能なカメラ機器(211)とは異なって位置決めされ、かつ配向されるように構成されることと、
    入力デバイス(108、109)の操作に応じて該機械的要素(322−327)を動かすことによって該カメラ先端部(311)の該配置および配向を制御することであって、これにより、該入力デバイス(108、109)と関連付けられた基準座標系における該入力デバイス(108、109)の動きが、該仮想カメラ(2103)と関連付けられた基準座標系に対する該カメラ先端部(311)の対応するスケールされた動きをもたらし、その結果、該関節運動可能なカメラ機器(211)の該コンピュータモデルの該表示されたビューに対応する該表示画面(140、104)を視認しながら、該カメラ先端部(311)の該配置および配向が、該入力デバイス(108、109)を操作している操作者に直感的に見える、ことと
    を含む、作動方法。
  2. 前記入力デバイス(108、109)の操作に応じて前記機械的要素(322−327)を動かすことによって前記カメラ先端部(311)の前記配置および配向を制御することの前に実施される以下の実施:
    前記表示画面(140、104)上に表示される生成された前記関節運動可能なカメラ機器(211)のコンピュータモデルのビューにおける前記カメラ先端部に対する前記入力デバイス(108、109)の現在の配向と、前記仮想カメラ(2103)と関連付けられた基準座標系に対する前記カメラ先端部(311)の現在の配向との間のオフセットを算出すること;
    並進運動オフセットをキャンセルするために、該入力デバイス(108、109)の現在の位置を、該カメラ先端部(311)の現在の位置にマッピングすること;および
    該入力デバイス(108、109)の作業空間と該カメラ先端部(311)との間にユーザが選択可能なスケーリングファクタを設定すること、をさらに包含する、請求項1に記載の作動方法。
  3. 前記機械的要素(322−327)の前記位置の前記決定は、該機械的要素の該位置を感知するセンサによって、または該機械的要素を位置決めするために用いられるアクチュエータ(801−803、811−813)の作動を感知するエンコーダのいずれかによって提供される情報を使用して、該機械的要素(322−327)の該位置を決定することを含む、請求項1に記載の作動方法。
  4. 前記機械的要素(322−327)の前記位置の前記決定は、
    該カメラ先端部(311)の状態情報を受信することと、
    受信された該状態情報を該関節運動可能なカメラ機器の逆運動学に適用することによって、該機械的要素(322−327)の該位置を算出することと
    を含む、請求項1に記載の作動方法。
  5. 前記機械的要素はリンクおよび継手を含み、該機械的要素の前記決定された位置を使用する該カメラ先端部(311)の前記位置および配向の決定は、該機械的要素(322−327)の継手の該決定された位置を該関節運動可能なカメラ機器の順運動学に適用することによって、および該関節運動可能なカメラ機器の運動学モデルを使用することによって、前記仮想カメラのパースペクティブに対する該リンクの位置および配向を算出することを含む、請求項1に記載の作動方法。
  6. 前記仮想カメラ(2103)の前記パースペクティブに対応する前記カメラの前記コンピュータモデルの前記ビューの前記生成は、
    関節運動可能なカメラ機器(211)の3次元コンピュータモデルを生成することと、
    該コンピュータモデルを該仮想カメラ(2103)の該パースペクティブに変換することと
    を含む、請求項1に記載の作動方法。
  7. 前記関節運動可能なカメラ機器(211)は、進入ガイド(200)の外に延在、前記仮想カメラ(2103)と関連付けられた前記基準座標系は、デカルト基準座標系として画定され、該進入ガイド(200)の近位端と遠位端との間に延在する長手軸上の焦点に該基準座標系の1つの軸が向かうように配向され、該デカルト基準座標系は、該仮想カメラ(2103)の前記位置に始点を有する、請求項1に記載の作動方法。
  8. 前記カメラ先端部(311)の前記位置および配向を制御することの前に、
    前記入力デバイス(108、109)と関連付けられた機器(231、241)の制御を関与解除して、該機器を適所に保持することと、
    該カメラ先端部(311)の配向に対して該入力デバイス(108、109)の配向を整列させることと、
    該入力デバイス(108、109)を用いて該カメラ先端部(311)の制御に関与することと
    をさらに含む、請求項1に記載の作動方法。
  9. 前記関節運動可能なカメラ機器(211)の前記位置および配向を制御することの後に、
    前記入力デバイス(108、109)を用いる前記カメラ先端部(311)の制御を関与解除して、該カメラ先端部(311)を適所に保持することと、
    前記機器(231、241)の先端の配向に対して該入力デバイス(108、109)の前記配向を整列させることと、
    前記入力デバイス(108、109)を用いて該機器(231、241)の制御に関与することと
    をさらに含む、請求項8に記載の作動方法。
  10. 関節運動可能なカメラ機器(211)であって、該関節運動可能なカメラ機器(211)の先端部(311)を配置および配向するために使用される機械的要素(322−327)を有する関節運動可能なカメラ機器と、表示画面(140、104)と、入力デバイス(108、109)とを有する医療用ロボットシステム(100)であって、該医療用ロボットシステム(100)は、
    該機械的要素(322−327)の位置を決定することと、該機械的要素(322−327)の該決定された位置を使用して該カメラ先端部(311)の位置および配向を決定することと、仮想カメラ(2103)のパースペクティブに対応する該関節運動可能なカメラ機器(211)のコンピュータモデルのビューを生成することと、該表示画面(140、104)に該ビューを表示することと、該入力デバイス(108,109)の操作に応じて該機械的要素(322―327)を動かすことによって、該カメラ先端部(311)の配置および配向を制御することであって、これにより、該入力デバイス(108、109)と関連付けられた基準座標系における該入力デバイス(108、109)の動きが、該仮想カメラ(2103)と関連付けられた基準座標系に対する該カメラ先端部(311)の対応するスケールされた動きをもたらし、その結果、該関節運動可能なカメラ機器(211)の該コンピュータモデルの該表示されたビューに対応する該表示画面(140,104)を視認しながら、該カメラ先端部(311)の該配置および配向が該入力デバイス(108、109)を操作している操作者に直感的に見えることとを実行するように構成されたコントローラ(102)を特徴とし、
    該仮想カメラ(2103)が、該カメラ先端部11)が該仮想カメラ(2103)の視野内にあるように該関節運動可能なカメラ機器(211)とは異なって位置決めされ、かつ配向されるように構成されている、医療用ロボットシステム(100)。
  11. 請求項10に記載の医療用ロボットシステム(100)であって、
    前記コントローラが、前記入力デバイス(108、109)の操作に応じて前記機械的要素(322−327)を動かすことによって前記カメラ先端部(311)の前記配置および配向を制御することの前に実施される以下の実施:
    前記表示画面(140、104)上に表示される生成された前記関節運動可能なカメラ機器のコンピュータモデルのビューにおける前記カメラ先端部に対する前記入力デバイス(108、109)の現在の配向と、前記仮想カメラ(2103)と関連付けられた基準座標系に対する前記カメラ先端部(311)の現在の配向との間のオフセットを算出すること;
    並進運動オフセットをキャンセルするために、該入力デバイス(108、109)の現在の位置を、該カメラ先端部(311)の現在の位置にマッピングすること;および
    該入力デバイス(108、109)の作業空間と該カメラ先端部(311)との間にユーザが選択可能なスケーリングファクタを設定することを実施するように構成されている、医療用ロボットシステム(100)。
  12. 前記コントローラ(102)は、前記機械的要素の位置を感知するセンサまたは前記アクチュエータ(801−803、811−813)の作動を感知するエンコーダのいずれかによって提供される情報を使用することにより、前記機械的要素(322−327)の前記位置を決定するように構成される、請求項10に記載の医療用ロボットシステム(100)。
  13. 記コントローラ(102)は、該カメラ先端部(311)の状態情報を受信することと、受信した状態情報を該関節運動可能なカメラ機器の逆運動学に適用することによって、該機械的要素(322−327)の前記位置を算出することとによって、該機械的要素(322−327)の該位置を決定するように構成される、請求項10に記載の医療用ロボットシステム(100)。
  14. 前記機械的要素はリンクおよび継手を含み、前記コントローラ(102)は、該機械的要素(322−327)の継手の前記決定された位置を該関節運動可能なカメラ機器の順運動学に適用することによって、および該関節運動可能なカメラ機器の運動学モデルを用いることによって前記仮想カメラのパースペクティブに対する該リンクの位置および配向を算出するように構成される、請求項10に記載の医療用ロボットシステム(100)。
  15. 前記コントローラ(102)は、前記関節運動可能なカメラ機器(211)の3次元コンピュータモデルを生成し、該コンピュータモデルを前記仮想カメラ(2103)の前記パースペクティブに変換することによって、該仮想カメラ(2103)の該パースペクティブに対応する該関節運動可能なカメラ機器(211)の該コンピュータモデルの前記ビューを生成するように構成される、請求項10に記載の医療用ロボットシステム(100)。
  16. 進入ガイド(200)をさらに備え、前記関節運動可能なカメラ機器は、該進入ガイド(200)から延在、前記仮想カメラ(2103)と関連付けられた前記基準座標軸は、デカルト基準座標系として画定され、該進入ガイド(200)の近位端と遠位端との間に延在する長手軸上の焦点に該基準座標系の1つの軸が向かうように配向され、該デカルト基準座標系は、該仮想カメラ(2103)の前記位置に始点を有する、請求項10に記載の医療用ロボットシステム(100)。
  17. 前記コントローラ(102)は、
    前記カメラ先端部(311)の前記配置および配向を制御する前に、
    前記入力デバイス(108、109)と関連付けられた機器(231、241)の制御を関与解除して、該機器(231、241)を適所に保持することと、
    該カメラ先端部(311)の配向に対して該入力デバイス(108、109)の配向を整列させることと、
    該入力デバイス(108、109)を用いて該カメラ先端部(311)の制御に関与することと
    を実行するように構成される、請求項10に記載の医療用ロボットシステム(100)。
  18. 前記コントローラ(102)は、前記カメラ先端部(311)の前記位置および配向を制御した後に、
    前記入力デバイス(108、109)を用いて前記カメラ先端部(311)の制御を関与解除して、該カメラ先端部(311)を適所に保持することと、
    前記機器(231、241)の先端の配向に対して該入力デバイス(108、109)の前記配向を整列させることと、
    該入力デバイス(108、109)を用いて該機器(231、241)の制御に関与することと
    を実行するように構成される、請求項17に記載の医療用ロボットシステム(100)。
JP2011529073A 2008-06-27 2009-09-04 医療用ロボットシステムおよび該医療用ロボットシステムの作動方法 Active JP5675621B2 (ja)

Priority Applications (5)

Application Number Priority Date Filing Date Title
US10138408P true 2008-09-30 2008-09-30
US61/101,384 2008-09-30
US12/336,713 2008-12-17
US12/336,713 US8864652B2 (en) 2008-06-27 2008-12-17 Medical robotic system providing computer generated auxiliary views of a camera instrument for controlling the positioning and orienting of its tip
PCT/US2009/056078 WO2010039394A1 (en) 2008-09-30 2009-09-04 Medical robotic system providing computer generated auxiliary views of a camera instrument for controlling the positioning and orienting of its tip

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2012504017A JP2012504017A (ja) 2012-02-16
JP5675621B2 true JP5675621B2 (ja) 2015-02-25

Family

ID=41395897

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2011529073A Active JP5675621B2 (ja) 2008-06-27 2009-09-04 医療用ロボットシステムおよび該医療用ロボットシステムの作動方法

Country Status (6)

Country Link
US (2) US8864652B2 (ja)
EP (2) EP3115159B1 (ja)
JP (1) JP5675621B2 (ja)
KR (2) KR101653185B1 (ja)
CN (1) CN102170835B (ja)
WO (1) WO2010039394A1 (ja)

Families Citing this family (92)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8944070B2 (en) 1999-04-07 2015-02-03 Intuitive Surgical Operations, Inc. Non-force reflecting method for providing tool force information to a user of a telesurgical system
US7960935B2 (en) * 2003-07-08 2011-06-14 The Board Of Regents Of The University Of Nebraska Robotic devices with agent delivery components and related methods
US7918795B2 (en) 2005-02-02 2011-04-05 Gynesonics, Inc. Method and device for uterine fibroid treatment
US7571027B2 (en) * 2005-05-31 2009-08-04 The Boeing Company Kinematic singular point compensation systems and methods
CN104688349B (zh) 2006-06-13 2017-05-10 直观外科手术操作公司 微创手术系统
US20090192523A1 (en) 2006-06-29 2009-07-30 Intuitive Surgical, Inc. Synthetic representation of a surgical instrument
US9138129B2 (en) * 2007-06-13 2015-09-22 Intuitive Surgical Operations, Inc. Method and system for moving a plurality of articulated instruments in tandem back towards an entry guide
US8620473B2 (en) 2007-06-13 2013-12-31 Intuitive Surgical Operations, Inc. Medical robotic system with coupled control modes
US9469034B2 (en) 2007-06-13 2016-10-18 Intuitive Surgical Operations, Inc. Method and system for switching modes of a robotic system
US9718190B2 (en) 2006-06-29 2017-08-01 Intuitive Surgical Operations, Inc. Tool position and identification indicator displayed in a boundary area of a computer display screen
US10008017B2 (en) 2006-06-29 2018-06-26 Intuitive Surgical Operations, Inc. Rendering tool information as graphic overlays on displayed images of tools
US9789608B2 (en) 2006-06-29 2017-10-17 Intuitive Surgical Operations, Inc. Synthetic representation of a surgical robot
US10258425B2 (en) 2008-06-27 2019-04-16 Intuitive Surgical Operations, Inc. Medical robotic system providing an auxiliary view of articulatable instruments extending out of a distal end of an entry guide
US8864652B2 (en) 2008-06-27 2014-10-21 Intuitive Surgical Operations, Inc. Medical robotic system providing computer generated auxiliary views of a camera instrument for controlling the positioning and orienting of its tip
US9089256B2 (en) 2008-06-27 2015-07-28 Intuitive Surgical Operations, Inc. Medical robotic system providing an auxiliary view including range of motion limitations for articulatable instruments extending out of a distal end of an entry guide
US8414469B2 (en) 2008-06-27 2013-04-09 Intuitive Surgical Operations, Inc. Medical robotic system having entry guide controller with instrument tip velocity limiting
US8337397B2 (en) 2009-03-26 2012-12-25 Intuitive Surgical Operations, Inc. Method and system for providing visual guidance to an operator for steering a tip of an endoscopic device toward one or more landmarks in a patient
US20100306685A1 (en) * 2009-05-29 2010-12-02 Microsoft Corporation User movement feedback via on-screen avatars
US9492927B2 (en) 2009-08-15 2016-11-15 Intuitive Surgical Operations, Inc. Application of force feedback on an input device to urge its operator to command an articulated instrument to a preferred pose
US8903546B2 (en) 2009-08-15 2014-12-02 Intuitive Surgical Operations, Inc. Smooth control of an articulated instrument across areas with different work space conditions
US9084623B2 (en) 2009-08-15 2015-07-21 Intuitive Surgical Operations, Inc. Controller assisted reconfiguration of an articulated instrument during movement into and out of an entry guide
JP5604233B2 (ja) * 2009-09-30 2014-10-08 富士フイルム株式会社 検査情報管理システム、検査情報管理方法、及び該方法をコンピュータに実行させるプログラム
US8918211B2 (en) * 2010-02-12 2014-12-23 Intuitive Surgical Operations, Inc. Medical robotic system providing sensory feedback indicating a difference between a commanded state and a preferred pose of an articulated instrument
KR101070690B1 (ko) * 2010-03-16 2011-10-11 송광석 3차원 영상데이터를 제공하는 전자 내시경
JP5711380B2 (ja) 2010-10-22 2015-04-30 メドロボティクス コーポレイション 多関節のロボティックプローブ
CA2817350A1 (en) 2010-11-11 2012-06-14 Medrobotics Corporation Introduction devices for highly articulated robotic probes and methods of production and use of such probes
US20130066136A1 (en) * 2010-11-24 2013-03-14 Mount Sinai School Of Medicine Magnetic based device for retrieving a misplaced article
US9486189B2 (en) 2010-12-02 2016-11-08 Hitachi Aloka Medical, Ltd. Assembly for use with surgery system
US9439556B2 (en) * 2010-12-10 2016-09-13 Wayne State University Intelligent autonomous camera control for robotics with medical, military, and space applications
US9259289B2 (en) * 2011-05-13 2016-02-16 Intuitive Surgical Operations, Inc. Estimation of a position and orientation of a frame used in controlling movement of a tool
AU2012262011A1 (en) * 2011-06-02 2013-12-19 Medrobotics Corporation Robotic systems, robotic system user interfaces, human interface devices for controlling robotic systems and methods of controlling robotic systems
US10105149B2 (en) 2013-03-15 2018-10-23 Board Of Regents Of The University Of Nebraska On-board tool tracking system and methods of computer assisted surgery
US9498231B2 (en) 2011-06-27 2016-11-22 Board Of Regents Of The University Of Nebraska On-board tool tracking system and methods of computer assisted surgery
CA2840397A1 (en) 2011-06-27 2013-04-11 Board Of Regents Of The University Of Nebraska On-board tool tracking system and methods of computer assisted surgery
EP3321042A1 (en) 2011-09-13 2018-05-16 Medrobotics Corporation Highly articulated probes with anti-twist link arrangement
JP6449018B2 (ja) 2011-12-21 2019-01-09 メドロボティクス コーポレイション アーティキュレーティングプローブを駆動する装置
KR101876386B1 (ko) * 2011-12-29 2018-07-11 삼성전자주식회사 의료용 로봇 시스템 및 그 제어 방법
CN106725857B (zh) * 2012-02-15 2019-06-07 直观外科手术操作公司 机器人系统
CN104105577B (zh) * 2012-02-15 2017-06-27 直观外科手术操作公司 使用模式区分操作员动作的机器人系统操作模式的用户选择
KR101800189B1 (ko) 2012-04-30 2017-11-23 삼성전자주식회사 수술 로봇의 힘 제어 장치 및 방법
JP5941762B2 (ja) * 2012-06-14 2016-06-29 オリンパス株式会社 マニピュレータシステム
WO2014028702A1 (en) * 2012-08-15 2014-02-20 Intuitive Surgical Operations, Inc. User initiated break-away clutching of a surgical mounting platform
US9861336B2 (en) 2012-09-07 2018-01-09 Gynesonics, Inc. Methods and systems for controlled deployment of needle structures in tissue
JP6221166B2 (ja) 2012-10-22 2017-11-01 ジーイー・メディカル・システムズ・グローバル・テクノロジー・カンパニー・エルエルシー 表示装置、医用装置、およびプログラム
US9792836B2 (en) 2012-10-30 2017-10-17 Truinject Corp. Injection training apparatus using 3D position sensor
WO2014070799A1 (en) 2012-10-30 2014-05-08 Truinject Medical Corp. System for injection training
US8836937B2 (en) * 2012-11-19 2014-09-16 General Electric Company Actuatable visual inspection device
JP6072249B2 (ja) 2012-12-11 2017-02-01 オリンパス株式会社 内視鏡装置の作動方法および内視鏡装置
DE102012025102A1 (de) * 2012-12-20 2014-06-26 avateramedical GmBH Endoskop mit einem Mehrkamerasystem für die minimal-invasive Chirurgie
DE102012025100A1 (de) * 2012-12-20 2014-06-26 avateramedical GmBH Entkoppeltes Mehrkamerasystem für die minimal-invasive Chirurgie
KR101740168B1 (ko) * 2012-12-25 2017-05-25 가와사끼 쥬고교 가부시끼 가이샤 수술 로봇
WO2014115901A1 (en) 2013-01-28 2014-07-31 Olympus Corporation Medical manipulator and control method of medical manipulator
US9827054B2 (en) * 2014-03-14 2017-11-28 Synaptive Medical (Barbados) Inc. Intelligent positioning system and methods therefore
US9283046B2 (en) 2013-03-15 2016-03-15 Hansen Medical, Inc. User interface for active drive apparatus with finite range of motion
US20140276938A1 (en) * 2013-03-15 2014-09-18 Hansen Medical, Inc. User input devices for controlling manipulation of guidewires and catheters
WO2014148068A1 (ja) 2013-03-18 2014-09-25 オリンパス株式会社 マニピュレータ
JP5673716B2 (ja) * 2013-03-19 2015-02-18 株式会社安川電機 ロボットシステム及び被加工物の製造方法
JP6144596B2 (ja) * 2013-09-30 2017-06-07 Dmg森精機株式会社 表示装置
CN108081268A (zh) * 2013-10-10 2018-05-29 精工爱普生株式会社 机器人控制系统、机器人、程序以及机器人控制方法
JP6000928B2 (ja) * 2013-10-24 2016-10-05 オリンパス株式会社 医療用マニピュレータおよび医療用マニピュレータの初期化方法
WO2015109251A1 (en) 2014-01-17 2015-07-23 Truinject Medical Corp. Injection site training system
WO2015121765A1 (en) * 2014-02-12 2015-08-20 Koninklijke Philips N.V. Robotic control of surgical instrument visibility
US10290231B2 (en) 2014-03-13 2019-05-14 Truinject Corp. Automated detection of performance characteristics in an injection training system
CN106455916A (zh) * 2014-03-19 2017-02-22 恩达马斯特有限公司 主‑从柔性机器人内窥镜系统
US10251719B2 (en) * 2014-03-24 2019-04-09 Intuitive Surgical Operations, Inc. System and method for virtual feedback with haptic devices
US9907696B2 (en) * 2014-04-18 2018-03-06 The Johns Hopkins University Fiber optic distal sensor controlled micro-manipulation systems and methods
KR20150128049A (ko) * 2014-05-08 2015-11-18 삼성전자주식회사 수술 로봇 및 그 제어방법
JP6017729B2 (ja) * 2014-06-27 2016-11-02 オリンパス株式会社 内視鏡システム
US9840007B1 (en) 2014-08-25 2017-12-12 X Development Llc Robotic operation libraries
US10172665B2 (en) * 2014-09-18 2019-01-08 Covidien Lp System and method for controlling operation of an electrosurgical system
US10235904B2 (en) 2014-12-01 2019-03-19 Truinject Corp. Injection training tool emitting omnidirectional light
US9375853B1 (en) * 2014-12-03 2016-06-28 Google Inc. Methods and systems to provide feedback based on a motion per path metric indicative of an effect of motion associated with components of a robotic device
JP2016107379A (ja) * 2014-12-08 2016-06-20 ファナック株式会社 拡張現実対応ディスプレイを備えたロボットシステム
CN104658363A (zh) * 2015-02-13 2015-05-27 浙江省人民医院 一种达芬奇机器人系统培训模具
EP3068002A1 (en) * 2015-03-12 2016-09-14 Schleuniger Holding AG Cable processing machine with improved precision mechanism for cable processing
JP2018512967A (ja) * 2015-04-20 2018-05-24 メドロボティクス コーポレイション 関節型ロボットプローブ、プローブを組み込むシステムおよび方法、および外科手順を実施する方法
CN104771232A (zh) * 2015-05-05 2015-07-15 北京汇影互联科技有限公司 一种电磁定位系统及其三维影像视角的选取方法
CN107708598A (zh) * 2015-06-18 2018-02-16 奥林巴斯株式会社 医疗系统
US9815198B2 (en) * 2015-07-23 2017-11-14 X Development Llc System and method for determining a work offset
US9789610B1 (en) * 2015-09-02 2017-10-17 X Development Llc Safe path planning for collaborative robots
CN105395254B (zh) * 2015-12-22 2018-03-30 哈尔滨工业大学 一种分体式微创手术机器人的控制系统
CN105411681B (zh) * 2015-12-22 2018-07-03 哈尔滨工业大学 分体式微创手术机器人的手眼协调控制系统及方法
US9949798B2 (en) * 2016-01-06 2018-04-24 Ethicon Endo-Surgery, Llc Methods, systems, and devices for controlling movement of a robotic surgical system
US10219868B2 (en) 2016-01-06 2019-03-05 Ethicon Llc Methods, systems, and devices for controlling movement of a robotic surgical system
US10154886B2 (en) * 2016-01-06 2018-12-18 Ethicon Llc Methods, systems, and devices for controlling movement of a robotic surgical system
US10130429B1 (en) 2016-01-06 2018-11-20 Ethicon Llc Methods, systems, and devices for controlling movement of a robotic surgical system
US10213916B2 (en) * 2016-03-23 2019-02-26 Seiko Epson Corporation Control apparatus and robot system
CN106361431A (zh) * 2016-08-29 2017-02-01 杭州捷诺飞生物科技有限公司 基于生物3d打印技术的切割修复一体化手术机器人
WO2018136901A1 (en) 2017-01-23 2018-07-26 Truinject Corp. Syringe dose and position measuring apparatus
WO2019050821A1 (en) * 2017-09-05 2019-03-14 Covidien Lp Camera control for surgical robotic systems
CN107767423A (zh) * 2017-10-10 2018-03-06 大连理工大学 种基于双目视觉的机械臂目标定位抓取方法
US10058396B1 (en) 2018-04-24 2018-08-28 Titan Medical Inc. System and apparatus for insertion of an instrument into a body cavity for performing a surgical procedure

Family Cites Families (366)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8024A (en) * 1851-04-08 Bbick-pbess
US3628535A (en) 1969-11-12 1971-12-21 Nibot Corp Surgical instrument for implanting a prosthetic heart valve or the like
US3818284A (en) 1972-12-07 1974-06-18 Marotta Scientific Controls Valve control with pulse width modulation
US3923166A (en) 1973-10-11 1975-12-02 Nasa Remote manipulator system
US3905215A (en) 1974-06-26 1975-09-16 John R Wright Ultrasensitive force measuring instrument employing torsion balance
US4150326A (en) 1977-09-19 1979-04-17 Unimation, Inc. Trajectory correlation and error detection method and apparatus
US4349837A (en) 1979-07-03 1982-09-14 Spar Aerospace Limited Satellite servicing
US5493595A (en) 1982-02-24 1996-02-20 Schoolman Scientific Corp. Stereoscopically displayed three dimensional medical imaging
US4588348A (en) 1983-05-27 1986-05-13 At&T Bell Laboratories Robotic system utilizing a tactile sensor array
US4577621A (en) 1984-12-03 1986-03-25 Patel Jayendrakumar I Endoscope having novel proximate and distal portions
US4672963A (en) 1985-06-07 1987-06-16 Israel Barken Apparatus and method for computer controlled laser surgery
US4644237A (en) 1985-10-17 1987-02-17 International Business Machines Corp. Collision avoidance system
US4722056A (en) 1986-02-18 1988-01-26 Trustees Of Dartmouth College Reference display systems for superimposing a tomagraphic image onto the focal plane of an operating microscope
JPH085018B2 (ja) 1986-02-26 1996-01-24 株式会社日立製作所 遠隔マニピユレ−シヨン方法及び装置
US4762456A (en) 1986-06-11 1988-08-09 Nelson Arthur J Accommodations to exchange containers between vessels
JPH0766290B2 (ja) 1986-06-26 1995-07-19 東芝機械株式会社 工具経路生成方法
US4791934A (en) 1986-08-07 1988-12-20 Picker International, Inc. Computer tomography assisted stereotactic surgery system and method
GB2194656B (en) 1986-09-03 1991-10-09 Ibm Method and system for solid modelling
JPH0829509B2 (ja) 1986-12-12 1996-03-27 株式会社日立製作所 マニピユレ−タの制御装置
US4839838A (en) 1987-03-30 1989-06-13 Labiche Mitchell Spatial input apparatus
US4860215A (en) 1987-04-06 1989-08-22 California Institute Of Technology Method and apparatus for adaptive force and position control of manipulators
US4863133A (en) 1987-05-26 1989-09-05 Leonard Medical Arm device for adjustable positioning of a medical instrument or the like
US4762455A (en) 1987-06-01 1988-08-09 Remote Technology Corporation Remote manipulator
US4831549A (en) 1987-07-28 1989-05-16 Brigham Young University Device and method for correction of robot inaccuracy
US4833383A (en) 1987-08-13 1989-05-23 Iowa State University Research Foundation, Inc. Means and method of camera space manipulation
US5170347A (en) 1987-11-27 1992-12-08 Picker International, Inc. System to reformat images for three-dimensional display using unique spatial encoding and non-planar bisectioning
US5079699A (en) 1987-11-27 1992-01-07 Picker International, Inc. Quick three-dimensional display
US4815450A (en) 1988-02-01 1989-03-28 Patel Jayendra I Endoscope having variable flexibility
EP0326768A3 (en) 1988-02-01 1991-01-23 Faro Medical Technologies Inc. Computer-aided surgery apparatus
US5251127A (en) * 1988-02-01 1993-10-05 Faro Medical Technologies Inc. Computer-aided surgery apparatus
US5046022A (en) 1988-03-10 1991-09-03 The Regents Of The University Of Michigan Tele-autonomous system and method employing time/position synchrony/desynchrony
US5187796A (en) 1988-03-29 1993-02-16 Computer Motion, Inc. Three-dimensional vector co-processor having I, J, and K register files and I, J, and K execution units
US4989253A (en) 1988-04-15 1991-01-29 The Montefiore Hospital Association Of Western Pennsylvania Voice activated microscope
US4979949A (en) 1988-04-26 1990-12-25 The Board Of Regents Of The University Of Washington Robot-aided system for surgery
US4984157A (en) 1988-09-21 1991-01-08 General Electric Company System and method for displaying oblique planar cross sections of a solid body using tri-linear interpolation to determine pixel position dataes
GB2226245A (en) 1988-11-18 1990-06-27 Alan Crockard Endoscope, remote actuator and aneurysm clip applicator.
US4942539A (en) 1988-12-21 1990-07-17 Gmf Robotics Corporation Method and system for automatically determining the position and orientation of an object in 3-D space
US5099846A (en) 1988-12-23 1992-03-31 Hardy Tyrone L Method and apparatus for video presentation from a variety of scanner imaging sources
US5098426A (en) 1989-02-06 1992-03-24 Phoenix Laser Systems, Inc. Method and apparatus for precision laser surgery
US5184009A (en) 1989-04-10 1993-02-02 Wright Scott M Optical attenuator movement detection system
US5053976A (en) 1989-05-22 1991-10-01 Honda Giken Kogyo Kabushiki Kaisha Method of teaching a robot
US5257203A (en) 1989-06-09 1993-10-26 Regents Of The University Of Minnesota Method and apparatus for manipulating computer-based representations of objects of complex and unique geometry
DE3935256C1 (ja) 1989-10-23 1991-01-03 Bauerfeind, Peter, Dr., 8264 Waldkraiburg, De
US5181823A (en) 1989-10-27 1993-01-26 Grumman Aerospace Corporation Apparatus and method for producing a video display
DE69026196T2 (de) 1989-11-08 1996-09-05 George S Allen Mechanischer Arm für ein interaktives, bildgesteuertes, chirurgisches System
US5176702A (en) 1991-04-04 1993-01-05 Symbiosis Corporation Ratchet locking mechanism for surgical instruments
US5086401A (en) 1990-05-11 1992-02-04 International Business Machines Corporation Image-directed robotic system for precise robotic surgery including redundant consistency checking
EP0487110B1 (en) 1990-11-22 1999-10-06 Kabushiki Kaisha Toshiba Computer-aided diagnosis system for medical use
US5217453A (en) 1991-03-18 1993-06-08 Wilk Peter J Automated surgical system and apparatus
US5217003A (en) 1991-03-18 1993-06-08 Wilk Peter J Automated surgical system and apparatus
US5251611A (en) 1991-05-07 1993-10-12 Zehel Wendell E Method and apparatus for conducting exploratory procedures
US5313306A (en) 1991-05-13 1994-05-17 Telerobotics International, Inc. Omniview motionless camera endoscopy system
US5181514A (en) 1991-05-21 1993-01-26 Hewlett-Packard Company Transducer positioning system
US5266875A (en) 1991-05-23 1993-11-30 Massachusetts Institute Of Technology Telerobotic system
US5279309A (en) 1991-06-13 1994-01-18 International Business Machines Corporation Signaling device and method for monitoring positions in a surgical operation
US5182641A (en) 1991-06-17 1993-01-26 The United States Of America As Represented By The Administrator Of The National Aeronautics And Space Administration Composite video and graphics display for camera viewing systems in robotics and teleoperation
US5261404A (en) 1991-07-08 1993-11-16 Mick Peter R Three-dimensional mammal anatomy imaging system and method
US5184601A (en) 1991-08-05 1993-02-09 Putman John M Endoscope stabilizer
US5889670A (en) 1991-10-24 1999-03-30 Immersion Corporation Method and apparatus for tactilely responsive user interface
US5230623A (en) 1991-12-10 1993-07-27 Radionics, Inc. Operating pointer with interactive computergraphics
US5531742A (en) 1992-01-15 1996-07-02 Barken; Israel Apparatus and method for computer controlled cryosurgery
CA2128606C (en) 1992-01-21 2008-07-22 Philip S. Green Teleoperator system and method with telepresence
US6963792B1 (en) 1992-01-21 2005-11-08 Sri International Surgical method
DE4204397C2 (de) 1992-02-14 2001-08-30 Sinz Dirk Peter Transportbehälter
US5430643A (en) 1992-03-11 1995-07-04 The United States Of America As Represented By The Administrator Of The National Aeronautics And Space Administration Configuration control of seven degree of freedom arms
US5737500A (en) 1992-03-11 1998-04-07 California Institute Of Technology Mobile dexterous siren degree of freedom robot arm with real-time control system
JP3285924B2 (ja) * 1992-04-10 2002-05-27 オリンパス光学工業株式会社 湾屈曲装置
US5321353A (en) 1992-05-13 1994-06-14 Storage Technolgy Corporation System and method for precisely positioning a robotic tool
US5417210A (en) 1992-05-27 1995-05-23 International Business Machines Corporation System and method for augmentation of endoscopic surgery
US5482029A (en) 1992-06-26 1996-01-09 Kabushiki Kaisha Toshiba Variable flexibility endoscope system
US5361768A (en) 1992-06-30 1994-11-08 Cardiovascular Imaging Systems, Inc. Automated longitudinal position translator for ultrasonic imaging probes, and methods of using same
US5239246A (en) 1992-07-08 1993-08-24 The United States Of America As Represented By The Administrator Of The National Aeronautics And Space Administration Force reflection with compliance control
AT399647B (de) * 1992-07-31 1995-06-26 Truppe Michael Anordnung zur darstellung des inneren von körpern
US5524180A (en) 1992-08-10 1996-06-04 Computer Motion, Inc. Automated endoscope system for optimal positioning
US5657429A (en) 1992-08-10 1997-08-12 Computer Motion, Inc. Automated endoscope system optimal positioning
US5754741A (en) 1992-08-10 1998-05-19 Computer Motion, Inc. Automated endoscope for optimal positioning
US5515478A (en) 1992-08-10 1996-05-07 Computer Motion, Inc. Automated endoscope system for optimal positioning
US5397323A (en) 1992-10-30 1995-03-14 International Business Machines Corporation Remote center-of-motion robot for surgery
US5788688A (en) 1992-11-05 1998-08-04 Bauer Laboratories, Inc. Surgeon's command and control
US5629594A (en) 1992-12-02 1997-05-13 Cybernet Systems Corporation Force feedback system
US5842473A (en) 1993-11-29 1998-12-01 Life Imaging Systems Three-dimensional imaging system
DE9302650U1 (ja) 1993-02-24 1993-04-15 Karl Storz Gmbh & Co, 7200 Tuttlingen, De
WO1994023375A1 (en) 1993-03-31 1994-10-13 Luma Corporation Managing information in an endoscopy system
WO1994026167A1 (en) 1993-05-14 1994-11-24 Sri International Remote center positioner
US5791231A (en) 1993-05-17 1998-08-11 Endorobotics Corporation Surgical robotic system and hydraulic actuator therefor
WO1995001757A1 (en) 1993-07-07 1995-01-19 Cornelius Borst Robotic system for close inspection and remote treatment of moving parts
US5382885A (en) 1993-08-09 1995-01-17 The University Of British Columbia Motion scaling tele-operating system with force feedback suitable for microsurgery
US5343385A (en) 1993-08-17 1994-08-30 International Business Machines Corporation Interference-free insertion of a solid body into a cavity
US5503320A (en) 1993-08-19 1996-04-02 United States Surgical Corporation Surgical apparatus with indicator
FR2709656B1 (fr) 1993-09-07 1995-12-01 Deemed Int Sa Installation pour opération de microchirurgie assistée par ordinateur et procédés mis en Óoeuvre par ladite installation.
SE9303253D0 (sv) 1993-10-05 1993-10-05 Siemens Elema Ab Instrument för titthålskirurgi
US6059718A (en) 1993-10-18 2000-05-09 Olympus Optical Co., Ltd. Endoscope form detecting apparatus in which coil is fixedly mounted by insulating member so that form is not deformed within endoscope
US5876325A (en) * 1993-11-02 1999-03-02 Olympus Optical Co., Ltd. Surgical manipulation system
AU7601094A (en) 1993-12-15 1995-07-03 Computer Motion, Inc. Automated endoscope system for optimal positioning
US6241725B1 (en) 1993-12-15 2001-06-05 Sherwood Services Ag High frequency thermal ablation of cancerous tumors and functional targets with image data assistance
JPH07184923A (ja) 1993-12-28 1995-07-25 Hitachi Ltd 遠隔微細手術支援装置
US5631973A (en) 1994-05-05 1997-05-20 Sri International Method for telemanipulation with telepresence
US5454827A (en) 1994-05-24 1995-10-03 Aust; Gilbert M. Surgical instrument
US5835693A (en) 1994-07-22 1998-11-10 Lynch; James D. Interactive system for simulation and display of multi-body systems in three dimensions
US6115053A (en) 1994-08-02 2000-09-05 New York University Computer animation method and system for synthesizing human-like gestures and actions
JPH08107875A (ja) 1994-08-18 1996-04-30 Olympus Optical Co Ltd 内視鏡形状検出装置
NO300407B1 (no) 1994-08-30 1997-05-26 Vingmed Sound As Apparat for endoskop- eller gastroskopundersökelse av pasienter
US6120433A (en) 1994-09-01 2000-09-19 Olympus Optical Co., Ltd. Surgical manipulator system
US5528955A (en) 1994-09-08 1996-06-25 Hannaford; Blake Five axis direct-drive mini-robot having fifth actuator located at non-adjacent joint
JP3695779B2 (ja) 1994-09-27 2005-09-14 オリンパス株式会社 マニピュレータシステム
US5765561A (en) 1994-10-07 1998-06-16 Medical Media Systems Video-based surgical targeting system
JP3642812B2 (ja) 1994-11-17 2005-04-27 株式会社町田製作所 医療用観察装置
JPH08154321A (ja) 1994-11-29 1996-06-11 Tokyo Electric Power Co Inc:The 遠隔操作ロボット
JP3640087B2 (ja) 1994-11-29 2005-04-20 豊田工機株式会社 工作機械
JPH08164148A (ja) 1994-12-13 1996-06-25 Olympus Optical Co Ltd 内視鏡下手術装置
JP3539645B2 (ja) 1995-02-16 2004-07-07 株式会社日立製作所 遠隔手術支援装置
US6019724A (en) 1995-02-22 2000-02-01 Gronningsaeter; Aage Method for ultrasound guidance during clinical procedures
US5836880A (en) 1995-02-27 1998-11-17 Micro Chemical, Inc. Automated system for measuring internal tissue characteristics in feed animals
US5797849A (en) 1995-03-28 1998-08-25 Sonometrics Corporation Method for carrying out a medical procedure using a three-dimensional tracking and imaging system
US5817022A (en) 1995-03-28 1998-10-06 Sonometrics Corporation System for displaying a 2-D ultrasound image within a 3-D viewing environment
JPH08275958A (ja) 1995-04-07 1996-10-22 Olympus Optical Co Ltd 手術用マニピュレータ装置
US5887121A (en) 1995-04-21 1999-03-23 International Business Machines Corporation Method of constrained Cartesian control of robotic mechanisms with active and passive joints
JP3986099B2 (ja) 1995-05-02 2007-10-03 オリンパス株式会社 手術用マニピュレータシステム
US5649956A (en) 1995-06-07 1997-07-22 Sri International System and method for releasably holding a surgical instrument
US5759151A (en) 1995-06-07 1998-06-02 Carnegie Mellon University Flexible steerable device for conducting exploratory procedures
US5814038A (en) 1995-06-07 1998-09-29 Sri International Surgical manipulator for a telerobotic system
US20040243147A1 (en) 2001-07-03 2004-12-02 Lipow Kenneth I. Surgical robot and robotic controller
US5551432A (en) 1995-06-19 1996-09-03 New York Eye & Ear Infirmary Scanning control system for ultrasound biomicroscopy
JPH10505286A (ja) 1995-06-20 1998-05-26 シン ング、ワン 医療処置のための関節アーム
US6702736B2 (en) 1995-07-24 2004-03-09 David T. Chen Anatomical visualization system
US6129670A (en) 1997-11-24 2000-10-10 Burdette Medical Systems Real time brachytherapy spatial registration and visualization system
US6256529B1 (en) 1995-07-26 2001-07-03 Burdette Medical Systems, Inc. Virtual reality 3D visualization for surgical procedures
DE19529950C1 (de) 1995-08-14 1996-11-14 Deutsche Forsch Luft Raumfahrt Verfahren zum Nachführen eines Stereo-Laparoskops in der minimalinvasiven Chirurgie
US5638819A (en) 1995-08-29 1997-06-17 Manwaring; Kim H. Method and apparatus for guiding an instrument to a target
US5784542A (en) 1995-09-07 1998-07-21 California Institute Of Technology Decoupled six degree-of-freedom teleoperated robot system
US5825982A (en) 1995-09-15 1998-10-20 Wright; James Head cursor control interface for an automated endoscope system for optimal positioning
US5601085A (en) 1995-10-02 1997-02-11 Nycomed Imaging As Ultrasound imaging
WO1997024206A1 (en) 1995-12-27 1997-07-10 Fanuc Ltd Composite sensor robot system
US5624398A (en) 1996-02-08 1997-04-29 Symbiosis Corporation Endoscopic robotic surgical tools and methods
US6436107B1 (en) 1996-02-20 2002-08-20 Computer Motion, Inc. Method and apparatus for performing minimally invasive surgical procedures
US5762458A (en) 1996-02-20 1998-06-09 Computer Motion, Inc. Method and apparatus for performing minimally invasive cardiac procedures
US5971976A (en) 1996-02-20 1999-10-26 Computer Motion, Inc. Motion minimization and compensation system for use in surgical procedures
US6699177B1 (en) 1996-02-20 2004-03-02 Computer Motion, Inc. Method and apparatus for performing minimally invasive surgical procedures
US6063095A (en) 1996-02-20 2000-05-16 Computer Motion, Inc. Method and apparatus for performing minimally invasive surgical procedures
US5855583A (en) 1996-02-20 1999-01-05 Computer Motion, Inc. Method and apparatus for performing minimally invasive cardiac procedures
IL127017A (en) 1996-05-17 2003-07-06 Biosense Inc Self-aligning catheter
US5792135A (en) 1996-05-20 1998-08-11 Intuitive Surgical, Inc. Articulated surgical instrument for performing minimally invasive surgery with enhanced dexterity and sensitivity
US5807377A (en) 1996-05-20 1998-09-15 Intuitive Surgical, Inc. Force-reflecting surgical instrument and positioning mechanism for performing minimally invasive surgery with enhanced dexterity and sensitivity
US5797900A (en) 1996-05-20 1998-08-25 Intuitive Surgical, Inc. Wrist mechanism for surgical instrument for performing minimally invasive surgery with enhanced dexterity and sensitivity
US6642836B1 (en) 1996-08-06 2003-11-04 Computer Motion, Inc. General purpose distributed operating room control system
US6167296A (en) 1996-06-28 2000-12-26 The Board Of Trustees Of The Leland Stanford Junior University Method for volumetric image navigation
GB9616261D0 (en) 1996-08-02 1996-09-11 Philips Electronics Nv Virtual environment manipulation device modelling and control
JP3550966B2 (ja) 1996-09-18 2004-08-04 株式会社日立製作所 手術装置
US7302288B1 (en) 1996-11-25 2007-11-27 Z-Kat, Inc. Tool position indicator
US5810008A (en) 1996-12-03 1998-09-22 Isg Technologies Inc. Apparatus and method for visualizing ultrasonic images
US7963913B2 (en) 1996-12-12 2011-06-21 Intuitive Surgical Operations, Inc. Instrument interface of a robotic surgical system
US5853367A (en) 1997-03-17 1998-12-29 General Electric Company Task-interface and communications system and method for ultrasound imager control
US5938678A (en) 1997-06-11 1999-08-17 Endius Incorporated Surgical instrument
JPH11309A (ja) 1997-06-12 1999-01-06 Hitachi Ltd 画像処理装置
US6330837B1 (en) 1997-08-28 2001-12-18 Microdexterity Systems, Inc. Parallel mechanism
US6002184A (en) 1997-09-17 1999-12-14 Coactive Drive Corporation Actuator with opposing repulsive magnetic forces
US6786896B1 (en) 1997-09-19 2004-09-07 Massachusetts Institute Of Technology Robotic apparatus
US5993391A (en) 1997-09-25 1999-11-30 Kabushiki Kaisha Toshiba Ultrasound diagnostic apparatus
EP1419757A3 (en) 1997-11-07 2004-07-21 Hill-Rom Services, Inc. Medical equipment controller
AU1627199A (en) 1997-12-02 1999-06-16 Ozo Diversified Automation, Inc. Automated system for chromosome microdissection and method of using same
US5842993A (en) 1997-12-10 1998-12-01 The Whitaker Corporation Navigable ultrasonic imaging probe assembly
US6292712B1 (en) 1998-01-29 2001-09-18 Northrop Grumman Corporation Computer interface system for a robotic system
EP1053071A1 (en) 1998-02-03 2000-11-22 Hexel Corporation Systems and methods employing a rotary track for machining and manufacturing
AU2775199A (en) * 1998-02-19 1999-09-06 California Institute Of Technology Apparatus and method for providing spherical viewing during endoscopic procedures
US6810281B2 (en) 2000-12-21 2004-10-26 Endovia Medical, Inc. Medical mapping system
US7766894B2 (en) 2001-02-15 2010-08-03 Hansen Medical, Inc. Coaxial catheter system
JP3582348B2 (ja) 1998-03-19 2004-10-27 株式会社日立製作所 手術装置
US5980461A (en) 1998-05-01 1999-11-09 Rajan; Subramaniam D. Ultrasound imaging apparatus for medical diagnostics
EP2289423A1 (en) 1998-05-14 2011-03-02 David N. Krag System for bracketing tissue
US6425865B1 (en) 1998-06-12 2002-07-30 The University Of British Columbia Robotically assisted medical ultrasound
AU5391999A (en) 1998-08-04 2000-02-28 Intuitive Surgical, Inc. Manipulator positioning linkage for robotic surgery
US6383951B1 (en) 1998-09-03 2002-05-07 Micron Technology, Inc. Low dielectric constant material for integrated circuit fabrication
US6184868B1 (en) 1998-09-17 2001-02-06 Immersion Corp. Haptic feedback control devices
US5993390A (en) 1998-09-18 1999-11-30 Hewlett- Packard Company Segmented 3-D cardiac ultrasound imaging method and apparatus
AU1525400A (en) 1998-11-18 2000-06-05 Microdexterity Systems, Inc. Medical manipulator for use with an imaging device
US8527094B2 (en) 1998-11-20 2013-09-03 Intuitive Surgical Operations, Inc. Multi-user medical robotic system for collaboration or training in minimally invasive surgical procedures
US6459926B1 (en) 1998-11-20 2002-10-01 Intuitive Surgical, Inc. Repositioning and reorientation of master/slave relationship in minimally invasive telesurgery
US6398726B1 (en) 1998-11-20 2002-06-04 Intuitive Surgical, Inc. Stabilizer for robotic beating-heart surgery
US6659939B2 (en) 1998-11-20 2003-12-09 Intuitive Surgical, Inc. Cooperative minimally invasive telesurgical system
US6468265B1 (en) 1998-11-20 2002-10-22 Intuitive Surgical, Inc. Performing cardiac surgery without cardioplegia
US6342889B1 (en) 1998-11-27 2002-01-29 Dicomit Dicom Information Technologies Corp. Method and system for selecting at least one optimal view of a three dimensional image
US6522906B1 (en) 1998-12-08 2003-02-18 Intuitive Surgical, Inc. Devices and methods for presenting and regulating auxiliary information on an image display of a telesurgical system to assist an operator in performing a surgical procedure
US6799065B1 (en) 1998-12-08 2004-09-28 Intuitive Surgical, Inc. Image shifting apparatus and method for a telerobotic system
US6620173B2 (en) 1998-12-08 2003-09-16 Intuitive Surgical, Inc. Method for introducing an end effector to a surgical site in minimally invasive surgery
US8944070B2 (en) 1999-04-07 2015-02-03 Intuitive Surgical Operations, Inc. Non-force reflecting method for providing tool force information to a user of a telesurgical system
US6714839B2 (en) 1998-12-08 2004-03-30 Intuitive Surgical, Inc. Master having redundant degrees of freedom
US6331181B1 (en) 1998-12-08 2001-12-18 Intuitive Surgical, Inc. Surgical robotic tools, data architecture, and use
US6325808B1 (en) 1998-12-08 2001-12-04 Advanced Realtime Control Systems, Inc. Robotic system, docking station, and surgical tool for collaborative control in minimally invasive surgery
JP2000193893A (ja) 1998-12-28 2000-07-14 Suzuki Motor Corp 検査用挿入管の屈曲装置
US6224542B1 (en) 1999-01-04 2001-05-01 Stryker Corporation Endoscopic camera system with non-mechanical zoom
US6394998B1 (en) 1999-01-22 2002-05-28 Intuitive Surgical, Inc. Surgical tools for use in minimally invasive telesurgical applications
US6602185B1 (en) 1999-02-18 2003-08-05 Olympus Optical Co., Ltd. Remote surgery support system
US6084371A (en) 1999-02-19 2000-07-04 Lockheed Martin Energy Research Corporation Apparatus and methods for a human de-amplifier system
EP1075851A4 (en) 1999-02-25 2009-01-07 Tetsuya Korenaga Electric therapeutic device
US7324081B2 (en) 1999-03-02 2008-01-29 Siemens Aktiengesellschaft Augmented-reality system for situation-related support of the interaction between a user and an engineering apparatus
US6243624B1 (en) 1999-03-19 2001-06-05 Northwestern University Non-Linear muscle-like compliant controller
US6569084B1 (en) 1999-03-31 2003-05-27 Olympus Optical Co., Ltd. Endoscope holder and endoscope device
US6594552B1 (en) 1999-04-07 2003-07-15 Intuitive Surgical, Inc. Grip strength with tactile feedback for robotic surgery
US6424885B1 (en) 1999-04-07 2002-07-23 Intuitive Surgical, Inc. Camera referenced control in a minimally invasive surgical apparatus
US6493608B1 (en) 1999-04-07 2002-12-10 Intuitive Surgical, Inc. Aspects of a control system of a minimally invasive surgical apparatus
JP2000300579A (ja) 1999-04-26 2000-10-31 Olympus Optical Co Ltd 多機能マニピュレータ
JP3668865B2 (ja) 1999-06-21 2005-07-06 株式会社日立製作所 手術装置
US8574243B2 (en) 1999-06-25 2013-11-05 Usgi Medical, Inc. Apparatus and methods for forming and securing gastrointestinal tissue folds
JP4302246B2 (ja) 1999-08-25 2009-07-22 住友ベークライト株式会社 医療用処置具挿入具
JP2001104333A (ja) 1999-10-07 2001-04-17 Hitachi Ltd 手術支援装置
US6312435B1 (en) 1999-10-08 2001-11-06 Intuitive Surgical, Inc. Surgical instrument with extended reach for use in minimally invasive surgery
JP2001202531A (ja) 1999-10-15 2001-07-27 Hitachi Kokusai Electric Inc 動画像編集方法
US6654031B1 (en) 1999-10-15 2003-11-25 Hitachi Kokusai Electric Inc. Method of editing a video program with variable view point of picked-up image and computer program product for displaying video program
US7194118B1 (en) 2000-11-10 2007-03-20 Lucid, Inc. System for optically sectioning and mapping surgically excised tissue
US6442417B1 (en) 1999-11-29 2002-08-27 The Board Of Trustees Of The Leland Stanford Junior University Method and apparatus for transforming view orientations in image-guided surgery
US6204620B1 (en) 1999-12-10 2001-03-20 Fanuc Robotics North America Method of controlling an intelligent assist device
DE19961971B4 (de) * 1999-12-22 2009-10-22 Forschungszentrum Karlsruhe Gmbh Vorrichtung zum sicheren automatischen Nachführen eines Endoskops und Verfolgen eines Instruments
US6847922B1 (en) 2000-01-06 2005-01-25 General Motors Corporation Method for computer-aided layout of manufacturing cells
US6770081B1 (en) 2000-01-07 2004-08-03 Intuitive Surgical, Inc. In vivo accessories for minimally invasive robotic surgery and methods
JP2001287183A (ja) 2000-01-31 2001-10-16 Matsushita Electric Works Ltd 自動搬送ロボット
DE10004264C2 (de) * 2000-02-01 2002-06-13 Storz Karl Gmbh & Co Kg Vorrichtung zur intrakorporalen, minimal-invasiven Behandlung eines Patienten
US7819799B2 (en) 2000-03-16 2010-10-26 Immersion Medical, Inc. System and method for controlling force applied to and manipulation of medical instruments
US6817973B2 (en) 2000-03-16 2004-11-16 Immersion Medical, Inc. Apparatus for controlling force for manipulation of medical instruments
DE10015826A1 (de) 2000-03-30 2001-10-11 Siemens Ag System und Verfahren zur Erzeugung eines Bildes
US6984203B2 (en) 2000-04-03 2006-01-10 Neoguide Systems, Inc. Endoscope with adjacently positioned guiding apparatus
US20010055062A1 (en) 2000-04-20 2001-12-27 Keiji Shioda Operation microscope
DE10025285A1 (de) 2000-05-22 2001-12-06 Siemens Ag Vollautomatische, robotergestützte Kameraführung unter Verwendung von Positionssensoren für laparoskopische Eingriffe
US6887245B2 (en) 2001-06-11 2005-05-03 Ge Medical Systems Global Technology Company, Llc Surgical drill for use with a computer assisted surgery system
US6645196B1 (en) 2000-06-16 2003-11-11 Intuitive Surgical, Inc. Guided tool change
US6599247B1 (en) 2000-07-07 2003-07-29 University Of Pittsburgh System and method for location-merging of real-time tomographic slice images with human vision
EP1182541A3 (de) 2000-08-22 2005-11-30 Siemens Aktiengesellschaft System und Verfahren zum kombinierten Einsatz verschiedener Display-/Gerätetypen mit systemgesteuerter kontextabhängiger Informationsdarstellung
JP4765155B2 (ja) 2000-09-28 2011-09-07 ソニー株式会社 オーサリング・システム及びオーサリング方法、並びに記憶媒体
US6718194B2 (en) 2000-11-17 2004-04-06 Ge Medical Systems Global Technology Company, Llc Computer assisted intramedullary rod surgery system with enhanced features
DE10063089C1 (de) 2000-12-18 2002-07-25 Siemens Ag Anwendergesteuerte Verknüpfung von Informationen innerhalb eines Augmented-Reality-Systems
US6676669B2 (en) 2001-01-16 2004-01-13 Microdexterity Systems, Inc. Surgical manipulator
US6765569B2 (en) 2001-03-07 2004-07-20 University Of Southern California Augmented-reality tool employing scene-feature autocalibration during camera motion
JP3769469B2 (ja) 2001-03-28 2006-04-26 株式会社東芝 操作訓練用装置
US6456901B1 (en) 2001-04-20 2002-09-24 Univ Michigan Hybrid robot motion task level control system
US6862561B2 (en) 2001-05-29 2005-03-01 Entelos, Inc. Method and apparatus for computer modeling a joint
US7607440B2 (en) 2001-06-07 2009-10-27 Intuitive Surgical, Inc. Methods and apparatus for surgical planning
CA2486525C (en) 2001-06-13 2009-02-24 Volume Interactions Pte. Ltd. A guide system and a probe therefor
ES2292593T3 (es) 2001-06-13 2008-03-16 Volume Interactions Pte. Ltd. Sistema de guiado.
WO2003007129A2 (en) 2001-07-13 2003-01-23 Broks Automation, Inc. Trajectory planning and motion control strategies for a planar three-degree-of-freedom robotic arm
US6550757B2 (en) 2001-08-07 2003-04-22 Hewlett-Packard Company Stapler having selectable staple size
JP3579379B2 (ja) 2001-08-10 2004-10-20 株式会社東芝 医療用マニピュレータシステム
US6587750B2 (en) 2001-09-25 2003-07-01 Intuitive Surgical, Inc. Removable infinite roll master grip handle and touch sensor for robotic surgery
WO2003034705A2 (en) 2001-10-19 2003-04-24 University Of North Carolina At Chapel Hill Methods and systems for dynamic virtual convergence and head mountable display
JP3529373B2 (ja) 2001-11-09 2004-05-24 ファナック株式会社 作業機械のシミュレーション装置
US6663559B2 (en) * 2001-12-14 2003-12-16 Endactive, Inc. Interface for a variable direction of view endoscope
US6852107B2 (en) 2002-01-16 2005-02-08 Computer Motion, Inc. Minimally invasive surgical training using robotics and tele-collaboration
US6951535B2 (en) 2002-01-16 2005-10-04 Intuitive Surgical, Inc. Tele-medicine system that transmits an entire state of a subsystem
EP1474271A1 (en) 2002-01-31 2004-11-10 Abb Research Ltd. Robot machining tool position and orientation calibration
US8010180B2 (en) 2002-03-06 2011-08-30 Mako Surgical Corp. Haptic guidance system and method
US7747311B2 (en) 2002-03-06 2010-06-29 Mako Surgical Corp. System and method for interactive haptic positioning of a medical device
US7831292B2 (en) 2002-03-06 2010-11-09 Mako Surgical Corp. Guidance system and method for surgical procedures with improved feedback
JP2003300444A (ja) 2002-04-11 2003-10-21 Hitachi Ltd 移動体の運転支援装置
JP4056791B2 (ja) 2002-05-22 2008-03-05 策雄 米延 骨折整復誘導装置
US6678582B2 (en) 2002-05-30 2004-01-13 Kuka Roboter Gmbh Method and control device for avoiding collisions between cooperating robots
US6783491B2 (en) 2002-06-13 2004-08-31 Vahid Saadat Shape lockable apparatus and method for advancing an instrument through unsupported anatomy
EP1378832A1 (en) * 2002-07-04 2004-01-07 SAP Aktiengesellschaft Process and system for comfortable debugging of computer programs
EP2070487B1 (en) 2002-08-13 2014-03-05 NeuroArm Surgical, Ltd. Microsurgical robot system
JP4169549B2 (ja) 2002-09-06 2008-10-22 オリンパス株式会社 内視鏡
JP2004105638A (ja) 2002-09-20 2004-04-08 Shimadzu Corp 超音波診断装置
US20040077940A1 (en) 2002-10-11 2004-04-22 Kienzle Thomas C. Instrument guide for use with a tracking system
JP2004174662A (ja) 2002-11-27 2004-06-24 Fanuc Ltd ロボットの動作状態解析装置
SE0203908D0 (sv) 2002-12-30 2002-12-30 Abb Research Ltd An augmented reality system and method
US7637905B2 (en) * 2003-01-15 2009-12-29 Usgi Medical, Inc. Endoluminal tool deployment system
JP2004223128A (ja) 2003-01-27 2004-08-12 Hitachi Ltd 医療行為支援装置および方法
FR2850775B1 (fr) 2003-01-30 2005-07-22 Ge Med Sys Global Tech Co Llc Dispositif d'imagerie medicale a reorientation semi-automatique d'objet radiologique
JP3972854B2 (ja) 2003-04-10 2007-09-05 ソニー株式会社 ロボットの運動制御装置
JP3975959B2 (ja) 2003-04-23 2007-09-12 トヨタ自動車株式会社 ロボット動作規制方法とその装置およびそれを備えたロボット
WO2005000139A1 (en) 2003-04-28 2005-01-06 Bracco Imaging Spa Surgical navigation imaging system
EP1628632B1 (en) 2003-05-21 2013-10-09 The Johns Hopkins University Devices and systems for minimally invasive surgery of the throat and other portions of mammalian body
US20050054895A1 (en) * 2003-09-09 2005-03-10 Hoeg Hans David Method for using variable direction of view endoscopy in conjunction with image guided surgical systems
DE202004014857U1 (de) 2003-09-29 2005-04-21 Fraunhofer-Gesellschaft zur Förderung der angewandten Forschung e.V. Vorrichtung zur virtuellen Lagebetrachtung wenigstens eines in einen Körper intrakorporal eingebrachten medizinischen Instruments
JP2005110878A (ja) 2003-10-06 2005-04-28 Olympus Corp 手術支援システム
JP3708097B2 (ja) 2003-10-08 2005-10-19 ファナック株式会社 ロボットの手動送り装置
EP1689290A2 (en) 2003-10-21 2006-08-16 The Board of Trustees of The Leland Stanford Junior University Systems and methods for intraoperative targeting
US20050096502A1 (en) * 2003-10-29 2005-05-05 Khalili Theodore M. Robotic surgical device
US7774044B2 (en) 2004-02-17 2010-08-10 Siemens Medical Solutions Usa, Inc. System and method for augmented reality navigation in a medical intervention procedure
US20050267359A1 (en) 2004-05-27 2005-12-01 General Electric Company System, method, and article of manufacture for guiding an end effector to a target position within a person
CA2513202C (en) 2004-07-23 2015-03-31 Mehran Anvari Multi-purpose robotic operating system and method
US7594912B2 (en) 2004-09-30 2009-09-29 Intuitive Surgical, Inc. Offset remote center manipulator for robotic surgery
AT401170T (de) 2004-10-25 2008-08-15 Univ Dayton Verfahren und system zum ermöglichen von erhöhter genauigkeit bei mehrfachverbundenen robotern durch berechnung der kinematischen robotermodellparameter
US8872906B2 (en) * 2005-01-05 2014-10-28 Avantis Medical Systems, Inc. Endoscope assembly with a polarizing filter
US20060149129A1 (en) * 2005-01-05 2006-07-06 Watts H D Catheter with multiple visual elements
US7763015B2 (en) 2005-01-24 2010-07-27 Intuitive Surgical Operations, Inc. Modular manipulator support for robotic surgery
CA2598627C (en) 2005-02-22 2013-11-26 Mako Surgical Corp. Haptic guidance system and method
US8971597B2 (en) 2005-05-16 2015-03-03 Intuitive Surgical Operations, Inc. Efficient vision and kinematic data fusion for robotic surgical instruments and other applications
US20060258938A1 (en) 2005-05-16 2006-11-16 Intuitive Surgical Inc. Methods and system for performing 3-D tool tracking by fusion of sensor and/or camera derived data during minimally invasive robotic surgery
US8004229B2 (en) 2005-05-19 2011-08-23 Intuitive Surgical Operations, Inc. Software center and highly configurable robotic systems for surgery and other uses
JP2006321027A (ja) * 2005-05-20 2006-11-30 Hitachi Ltd マスタ・スレーブ式マニピュレータシステム及びその操作入力装置
JP4999012B2 (ja) 2005-06-06 2012-08-15 インチュイティブ サージカル,インコーポレイテッド 腹腔鏡超音波ロボット外科手術システム
US8398541B2 (en) 2006-06-06 2013-03-19 Intuitive Surgical Operations, Inc. Interactive user interfaces for robotic minimally invasive surgical systems
US20070005002A1 (en) 2005-06-30 2007-01-04 Intuitive Surgical Inc. Robotic surgical instruments for irrigation, aspiration, and blowing
JP2007029232A (ja) 2005-07-25 2007-02-08 Hitachi Medical Corp 内視鏡手術操作支援システム
JP2009507617A (ja) 2005-09-14 2009-02-26 ネオガイド システムズ, インコーポレイテッド 経腔的及び他の操作を行うための方法及び装置
JP4728075B2 (ja) 2005-09-28 2011-07-20 オリンパスメディカルシステムズ株式会社 内視鏡システム
KR101320379B1 (ko) 2005-10-20 2013-10-22 인튜어티브 서지컬 인코포레이티드 의료용 로봇 시스템의 컴퓨터 표시부 상에 보조 이미지의표시 및 조작
US7689320B2 (en) 2005-12-20 2010-03-30 Intuitive Surgical Operations, Inc. Robotic surgical system with joint motion controller adapted to reduce instrument tip vibrations
US7819859B2 (en) 2005-12-20 2010-10-26 Intuitive Surgical Operations, Inc. Control system for reducing internally generated frictional and inertial resistance to manual positioning of a surgical manipulator
US7453227B2 (en) * 2005-12-20 2008-11-18 Intuitive Surgical, Inc. Medical robotic system with sliding mode control
US9266239B2 (en) 2005-12-27 2016-02-23 Intuitive Surgical Operations, Inc. Constraint based control in a minimally invasive surgical apparatus
US9962066B2 (en) 2005-12-30 2018-05-08 Intuitive Surgical Operations, Inc. Methods and apparatus to shape flexible entry guides for minimally invasive surgery
US20110290856A1 (en) 2006-01-31 2011-12-01 Ethicon Endo-Surgery, Inc. Robotically-controlled surgical instrument with force-feedback capabilities
EP1815949A1 (en) 2006-02-03 2007-08-08 The European Atomic Energy Community (EURATOM), represented by the European Commission Medical robotic system with manipulator arm of the cylindrical coordinate type
EP1815950A1 (en) 2006-02-03 2007-08-08 The European Atomic Energy Community (EURATOM), represented by the European Commission Robotic surgical system for performing minimally invasive medical procedures
ITMI20060443A1 (it) * 2006-03-13 2007-09-14 Ethicon Endo Surgery Inc Dispositivo per la manipolazione di tessuto corporeo
US8924021B2 (en) 2006-04-27 2014-12-30 Honda Motor Co., Ltd. Control of robots from human motion descriptors
WO2007136803A2 (en) 2006-05-17 2007-11-29 Hansen Medical, Inc. Robotic instrument system
CA2651780C (en) 2006-05-19 2015-03-10 Mako Surgical Corp. A method and apparatus for controlling a haptic device
WO2007137208A2 (en) 2006-05-19 2007-11-29 Neoguide Systems, Inc. Methods and apparatus for displaying three-dimensional orientation of a steerable distal tip of an endoscope
JP2009537229A (ja) 2006-05-19 2009-10-29 マコ サージカル コーポレーション 触覚デバイスを制御するための方法および装置
US9138129B2 (en) 2007-06-13 2015-09-22 Intuitive Surgical Operations, Inc. Method and system for moving a plurality of articulated instruments in tandem back towards an entry guide
US20090192523A1 (en) 2006-06-29 2009-07-30 Intuitive Surgical, Inc. Synthetic representation of a surgical instrument
CN104688349B (zh) 2006-06-13 2017-05-10 直观外科手术操作公司 微创手术系统
US8377045B2 (en) 2006-06-13 2013-02-19 Intuitive Surgical Operations, Inc. Extendable suction surface for bracing medial devices during robotically assisted medical procedures
US8029516B2 (en) 2006-06-13 2011-10-04 Intuitive Surgical Operations, Inc. Bracing of bundled medical devices for single port entry, robotically assisted medical procedures
US9469034B2 (en) 2007-06-13 2016-10-18 Intuitive Surgical Operations, Inc. Method and system for switching modes of a robotic system
WO2007146984A2 (en) 2006-06-13 2007-12-21 Intuitive Surgical, Inc. Control system configured to compensate for non-ideal actuator-to-joint linkage characteristics in a medical robotic system
US8620473B2 (en) 2007-06-13 2013-12-31 Intuitive Surgical Operations, Inc. Medical robotic system with coupled control modes
US10008017B2 (en) 2006-06-29 2018-06-26 Intuitive Surgical Operations, Inc. Rendering tool information as graphic overlays on displayed images of tools
US9789608B2 (en) 2006-06-29 2017-10-17 Intuitive Surgical Operations, Inc. Synthetic representation of a surgical robot
US9718190B2 (en) * 2006-06-29 2017-08-01 Intuitive Surgical Operations, Inc. Tool position and identification indicator displayed in a boundary area of a computer display screen
DE102006046689A1 (de) 2006-09-29 2008-04-10 Siemens Ag Medizintechnisches Behandlungssystem
US7831096B2 (en) 2006-11-17 2010-11-09 General Electric Company Medical navigation system with tool and/or implant integration into fluoroscopic image projections and method of use
DE102006061178A1 (de) 2006-12-22 2008-06-26 Siemens Ag System zur Durchführung und Überwachung minimal-invasiver Eingriffe
WO2008103383A1 (en) 2007-02-20 2008-08-28 Gildenberg Philip L Videotactic and audiotactic assisted surgical methods and procedures
JP4891823B2 (ja) * 2007-03-29 2012-03-07 オリンパスメディカルシステムズ株式会社 内視鏡装置
CA2684459C (en) 2007-04-16 2016-10-04 Neuroarm Surgical Ltd. Methods, devices, and systems for non-mechanically restricting and/or programming movement of a tool of a manipulator along a single axis
US8738181B2 (en) 2007-04-16 2014-05-27 Alexander Greer Methods, devices, and systems for automated movements involving medical robots
JP5444209B2 (ja) 2007-04-16 2014-03-19 ニューロアーム サージカル リミテッド フレームマッピングおよびフォースフィードバックの方法、装置およびシステム
US8931682B2 (en) 2007-06-04 2015-01-13 Ethicon Endo-Surgery, Inc. Robotically-controlled shaft based rotary drive systems for surgical instruments
JP2009006410A (ja) 2007-06-26 2009-01-15 Fuji Electric Systems Co Ltd 遠隔操作支援装置および遠隔操作支援プログラム
DE102007029884A1 (de) * 2007-06-28 2009-01-15 Siemens Ag Verfahren und Einrichtung zum Erzeugen eines aus einer Mehrzahl von endoskopischen Einzelbildern zusammengesetztes Gesamtbildes von einer Innenoberfläche eines Körperhohlraums
JP2009012106A (ja) 2007-07-03 2009-01-22 Fuji Electric Systems Co Ltd 遠隔操作支援装置および遠隔操作支援プログラム
US8108072B2 (en) 2007-09-30 2012-01-31 Intuitive Surgical Operations, Inc. Methods and systems for robotic instrument tool tracking with adaptive fusion of kinematics information and image information
US8073528B2 (en) 2007-09-30 2011-12-06 Intuitive Surgical Operations, Inc. Tool tracking systems, methods and computer products for image guided surgery
JP2010540186A (ja) 2007-10-05 2010-12-24 エシコン・エンド−サージェリィ・インコーポレイテッドEthicon Endo−Surgery,Inc. 人間工学的外科用器具
US9037295B2 (en) 2008-03-07 2015-05-19 Perception Raisonnement Action En Medecine Dynamic physical constraint for hard surface emulation
US8808164B2 (en) 2008-03-28 2014-08-19 Intuitive Surgical Operations, Inc. Controlling a robotic surgical tool with a display monitor
US8155479B2 (en) 2008-03-28 2012-04-10 Intuitive Surgical Operations Inc. Automated panning and digital zooming for robotic surgical systems
US20090259105A1 (en) * 2008-04-10 2009-10-15 Miyano Hiromichi Medical treatment system and suturing method
JP5384178B2 (ja) 2008-04-21 2014-01-08 株式会社森精機製作所 加工シミュレーション方法及び加工シミュレーション装置
US8315738B2 (en) 2008-05-21 2012-11-20 Fanuc Robotics America, Inc. Multi-arm robot system interference check via three dimensional automatic zones
US8864652B2 (en) 2008-06-27 2014-10-21 Intuitive Surgical Operations, Inc. Medical robotic system providing computer generated auxiliary views of a camera instrument for controlling the positioning and orienting of its tip
US8414469B2 (en) 2008-06-27 2013-04-09 Intuitive Surgical Operations, Inc. Medical robotic system having entry guide controller with instrument tip velocity limiting
US10258425B2 (en) 2008-06-27 2019-04-16 Intuitive Surgical Operations, Inc. Medical robotic system providing an auxiliary view of articulatable instruments extending out of a distal end of an entry guide
US9179832B2 (en) 2008-06-27 2015-11-10 Intuitive Surgical Operations, Inc. Medical robotic system with image referenced camera control using partitionable orientational and translational modes
US9089256B2 (en) 2008-06-27 2015-07-28 Intuitive Surgical Operations, Inc. Medical robotic system providing an auxiliary view including range of motion limitations for articulatable instruments extending out of a distal end of an entry guide
CN102149321A (zh) 2008-09-12 2011-08-10 艾可瑞公司 基于目标移动来控制x光成像
US8315720B2 (en) 2008-09-26 2012-11-20 Intuitive Surgical Operations, Inc. Method for graphically providing continuous change of state directions to a user of a medical robotic system
US8126642B2 (en) 2008-10-24 2012-02-28 Gray & Company, Inc. Control and systems for autonomously driven vehicles
US20100331856A1 (en) 2008-12-12 2010-12-30 Hansen Medical Inc. Multiple flexible and steerable elongate instruments for minimally invasive operations
US8774969B2 (en) 2008-12-17 2014-07-08 Kuka Laboratories Gmbh Method for allowing a manipulator to cover a predetermined trajectory, and control device for carrying out said method
US8335590B2 (en) 2008-12-23 2012-12-18 Intuitive Surgical Operations, Inc. System and method for adjusting an image capturing device attribute using an unused degree-of-freedom of a master control device
US8594841B2 (en) 2008-12-31 2013-11-26 Intuitive Surgical Operations, Inc. Visual force feedback in a minimally invasive surgical procedure
US8306656B1 (en) 2009-01-12 2012-11-06 Titan Medical Inc. Method and system for performing medical procedure
US8423182B2 (en) 2009-03-09 2013-04-16 Intuitive Surgical Operations, Inc. Adaptable integrated energy control system for electrosurgical tools in robotic surgical systems
US8120301B2 (en) 2009-03-09 2012-02-21 Intuitive Surgical Operations, Inc. Ergonomic surgeon control console in robotic surgical systems
US8167823B2 (en) 2009-03-24 2012-05-01 Biomet Manufacturing Corp. Method and apparatus for aligning and securing an implant relative to a patient
US9492240B2 (en) 2009-06-16 2016-11-15 Intuitive Surgical Operations, Inc. Virtual measurement tool for minimally invasive surgery
US9084623B2 (en) 2009-08-15 2015-07-21 Intuitive Surgical Operations, Inc. Controller assisted reconfiguration of an articulated instrument during movement into and out of an entry guide
US8903546B2 (en) 2009-08-15 2014-12-02 Intuitive Surgical Operations, Inc. Smooth control of an articulated instrument across areas with different work space conditions
US9492927B2 (en) 2009-08-15 2016-11-15 Intuitive Surgical Operations, Inc. Application of force feedback on an input device to urge its operator to command an articulated instrument to a preferred pose
US8244402B2 (en) 2009-09-22 2012-08-14 GM Global Technology Operations LLC Visual perception system and method for a humanoid robot
CN102711586B (zh) 2010-02-11 2015-06-17 直观外科手术操作公司 在机器人内窥镜的远侧尖端自动维持操作者选择的滚动取向的方法和系统
US8918211B2 (en) 2010-02-12 2014-12-23 Intuitive Surgical Operations, Inc. Medical robotic system providing sensory feedback indicating a difference between a commanded state and a preferred pose of an articulated instrument
KR101840312B1 (ko) 2010-08-02 2018-03-20 더 존스 홉킨스 유니버시티 협동 로봇 제어 및 음향 피드백을 사용하여 힘 센서 정보를 나타내기 위한 방법
KR101800189B1 (ko) 2012-04-30 2017-11-23 삼성전자주식회사 수술 로봇의 힘 제어 장치 및 방법
US20140232824A1 (en) 2013-02-15 2014-08-21 Intuitive Surgical Operations, Inc. Providing information of tools by filtering image areas adjacent to or on displayed images of the tools

Also Published As

Publication number Publication date
US20150065793A1 (en) 2015-03-05
JP2012504017A (ja) 2012-02-16
KR20160105919A (ko) 2016-09-07
KR101653185B1 (ko) 2016-09-09
CN102170835B (zh) 2015-01-21
US20090326556A1 (en) 2009-12-31
EP2349053B1 (en) 2018-02-21
WO2010039394A1 (en) 2010-04-08
KR20110081153A (ko) 2011-07-13
KR101726614B1 (ko) 2017-04-13
US8864652B2 (en) 2014-10-21
EP3115159B1 (en) 2018-05-16
EP2349053A1 (en) 2011-08-03
CN102170835A (zh) 2011-08-31
US9516996B2 (en) 2016-12-13
EP3115159A1 (en) 2017-01-11

Similar Documents

Publication Publication Date Title
Madhani et al. The black falcon: a teleoperated surgical instrument for minimally invasive surgery
Ruurda et al. Robot-assisted surgical systems: a new era in laparoscopic surgery.
JP5787374B2 (ja) 外科手術アクセサリークランプおよびシステム
US8182470B2 (en) Telescoping insertion axis of a robotic surgical system
JP5198014B2 (ja) 医療用マニピュレータ
US8079950B2 (en) Autofocus and/or autoscaling in telesurgery
US6772053B2 (en) Aspects of a control system of a minimally invasive surgical apparatus
JP5085996B2 (ja) マニピュレータシステム
US8998797B2 (en) Surgical system
JP6422530B2 (ja) 複数の有関節器具をエントリーガイドに向かって連係して後退させる方法及びシステム
US5808665A (en) Endoscopic surgical instrument and method for use
US9360934B2 (en) Robotized surgery system with improved control
US6999852B2 (en) Flexible robotic surgery system and method
JP5193049B2 (ja) 外科手術用滅菌ドレープ
KR101283407B1 (ko) 수술 및 다른 용도를 위한 소프트웨어 센터 및 고도로구성설정가능한 로봇 시스템
US9492240B2 (en) Virtual measurement tool for minimally invasive surgery
JP5807974B2 (ja) 無菌外科手術アダプタ
Hagn et al. DLR MiroSurge: a versatile system for research in endoscopic telesurgery
JP6396987B2 (ja) 超精巧外科システム
US20100331856A1 (en) Multiple flexible and steerable elongate instruments for minimally invasive operations
EP1650615A1 (en) Alignment of master and slave in a minimally invasive surgical apparatus
US6788999B2 (en) Surgical system
EP2181645B1 (en) Device of improving laparoscopic surgery
US8903546B2 (en) Smooth control of an articulated instrument across areas with different work space conditions
US8377045B2 (en) Extendable suction surface for bracing medial devices during robotically assisted medical procedures

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20120712

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20130610

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20130626

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20130919

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20140213

A601 Written request for extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A601

Effective date: 20140512

A602 Written permission of extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A602

Effective date: 20140519

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20140519

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20141125

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20141224

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 5675621

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250