JP4851427B2 - Amusement stand - Google Patents

Amusement stand Download PDF

Info

Publication number
JP4851427B2
JP4851427B2 JP2007306361A JP2007306361A JP4851427B2 JP 4851427 B2 JP4851427 B2 JP 4851427B2 JP 2007306361 A JP2007306361 A JP 2007306361A JP 2007306361 A JP2007306361 A JP 2007306361A JP 4851427 B2 JP4851427 B2 JP 4851427B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
error
canceling
state
control unit
medal
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2007306361A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2009125488A (en
Inventor
亮太郎 安部
Original Assignee
株式会社大都技研
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 株式会社大都技研 filed Critical 株式会社大都技研
Priority to JP2007306361A priority Critical patent/JP4851427B2/en
Publication of JP2009125488A publication Critical patent/JP2009125488A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP4851427B2 publication Critical patent/JP4851427B2/en
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

本発明は、スロットマシン(パチスロ)、パチンコに代表される遊技台に関する。   The present invention relates to a gaming machine represented by a slot machine (pachislot) and a pachinko machine.

近年の遊技台(例えば、スロットマシン)は、メダルを投入してスタートレバーを操作することでリールを回転させるとともに、内部抽選によって役を内部決定し、ストップボタンを操作することでリールを停止させた時に、図柄表示窓上に内部決定に応じて予め定められた図柄の組合せが表示されると役が成立し、メダルの払い出しを伴う役が成立した場合には、規定数のメダルが払い出されるように構成されている。   In recent game machines (for example, slot machines), a reel is rotated by inserting a medal and operating a start lever, an internal lottery is determined by internal lottery, and a reel is stopped by operating a stop button. When a combination of symbols predetermined according to the internal determination is displayed on the symbol display window, a winning combination is established, and when a winning combination with a medal payout is established, a prescribed number of medals are paid out. It is configured as follows.

このような遊技台は、メダル投入口から投入されたメダルを正確に検出し、メダル枚数を計数するメダルセレクタや、入賞した役に対応する枚数のメダルを払い出すための払出装置を備えている。昨今、このメダルセレクタや払出装置に対して不正器具を用いた行為、例えば、メダル投入の検知のためのセンサを誤検出させて不正にメダルを搾取する行為や、役の成立に関係なく払出装置を誤作動させて不正にメダルを搾取する行為が目立ってきている。   Such a game machine includes a medal selector that accurately detects medals inserted from a medal slot and counts out the number of medals, and a payout device for paying out medals corresponding to the winning combination. . In recent years, an act using an improper instrument for the medal selector or the payout device, for example, an act of misdetecting a sensor for detecting the insertion of a medal and fraudulently exploiting a medal, or a payout device regardless of the formation of a combination The act of fraudulently exploiting medals has been conspicuous.

このような不正行為に対しては、不正エラーを検出して、報知するスロットマシンが提案されている(例えば、特許文献1参照。)。   For such an illegal act, a slot machine that detects and notifies an illegal error has been proposed (for example, see Patent Document 1).

特許第3899087号公報Japanese Patent No. 3899087

メダルセレクタや払出装置におけるエラーには、上述した不正行為に起因する可能性が高い不正エラーと、通常に起こり得るメダル詰まりやメダル不足等の通常エラーとが存在するが、従来においては、エラー解除の方法は、エラーの種類によらず一律であるという問題があった。すなわち、遊技店の店員は、不正エラーでも通常エラーでも、決まりきった簡単なエラー解除操作によりエラー状態を解除してしまうという問題があった。また、エラー解除操作が容易であるゆえ、不正行為の可能性が高いエラーが発生していることに気がつかないという問題もあった。   Errors in medal selectors and payout devices include fraud errors that are highly likely to result from the above-mentioned fraudulent actions and normal errors such as clogged medals and insufficient medals that can occur normally. This method has a problem that it is uniform regardless of the type of error. In other words, there is a problem that the store clerk of the amusement store releases the error state by a routine simple error canceling operation, whether it is an illegal error or a normal error. In addition, since the error canceling operation is easy, there is a problem that an error having a high possibility of fraud is not noticed.

本発明は上記の問題を解決するためになされたものであり、エラーの種類に応じてエラー解除方法を異ならせることにより、不正行為に起因する可能性が高い不正エラーを簡単に発見、認識することができる遊技台を提供することを目的とする。   The present invention has been made to solve the above-mentioned problems, and by easily changing the error canceling method according to the type of error, it is possible to easily find and recognize an illegal error that is likely to be caused by an illegal act. An object is to provide a game table that can be used.

上記目的を達成するため、本発明に係る遊技台は、次のように構成される。   In order to achieve the above object, a game machine according to the present invention is configured as follows.

本発明に係る遊技台は、その一態様として、エラーを検知するエラー検知手段と、前記エラー検知手段がエラーを検知したことに基づいて、遊技の状態をエラー状態に設定するエラー状態設定手段と、前記エラー検知手段が検知したエラーの種類に応じて異なったエラー解除方法により、前記エラー状態設定手段が設定したエラー状態を解除するエラー状態解除手段と、を有することを特徴とする。   The gaming machine according to the present invention includes, as one aspect thereof, error detection means for detecting an error, and error state setting means for setting the game state to an error state based on the fact that the error detection means has detected an error; And an error state canceling unit for canceling the error state set by the error state setting unit by using different error canceling methods depending on the type of error detected by the error detecting unit.

本発明の一態様においては、検知したエラーの種類に応じて異なったエラー解除方法によりエラー状態を解除するので、一律に固定的なエラー解除方法とは異なり、エラーの種類に応じた柔軟なエラー解除方法を設定することができ、エラーの種類を簡単に発見かつ認識することができる。   In one aspect of the present invention, the error state is canceled by a different error canceling method according to the type of detected error, and therefore, unlike a fixed error canceling method, a flexible error according to the type of error. The cancellation method can be set, and the type of error can be easily found and recognized.

なお、エラーとは通常とは異なる異常を指し、エラー状態とは、通常状態とは異なる異常状態であって、遊技の進行が不能動化することを指す。エラー状態は、遊技進行不能動化状態とも言う。   Note that an error refers to an abnormality that is different from the normal state, and an error state refers to an abnormal state that is different from the normal state, and the progress of the game is disabled. The error state is also referred to as a game progress impossibility activated state.

この場合、前記エラー検知手段は、第1の判定パターンに該当する通常エラーと、前記第1の判定パターンとは異なり、不正行為に起因する可能性が前記第1の判定パターンよりも高い第2の判定パターンに該当する不正エラーのそれぞれを検知可能であり、前記エラー状態解除手段は、第1のエラー解除方法により、前記通常エラーの検知に伴うエラー状態を解除する第1のエラー状態解除手段と、第1のエラー解除方法とは異なる第2のエラー解除方法により、前記不正エラーの検知に伴うエラー状態を解除する第2のエラー状態解除手段と、を有することを特徴とする。これにより、通常エラーよりも不正行為に起因する可能性の高い不正エラーを認識することができるので、不正エラーを見落としたり、不正エラーを安易にエラー解除してしまうことはない。   In this case, the error detection means is different from the first determination pattern in that the normal error corresponding to the first determination pattern is different from the first determination pattern. Each of the illegal errors corresponding to the determination pattern can be detected, and the error state canceling means uses a first error canceling method to cancel the error state associated with the detection of the normal error. And a second error state canceling means for canceling an error state associated with detection of the illegal error by a second error canceling method different from the first error canceling method. As a result, it is possible to recognize a fraud error that is more likely to be caused by a fraud than a normal error, so that the fraud error is not overlooked and the fraud error is not easily canceled.

ここで、上述の第1の判定パターンとは、通常起こり得るメダル詰まりやメダル不足等が発生したか否かを判定するパターンで、不正行為の可能性よりも遊技の進行上、一定の頻度で生じる判定パターンを指す。この第1の判定パターンに該当するエラーを通常エラーという。また、第2の判定パターンとは、前記第1の判定パターンとは異なり、通常起こり得る通常エラーとは異なる判定パターンによりエラーの発生を判定し、不正行為の可能性が通常エラーよりも高いエラーを不正エラーという。本来、リールが停止し、役が入賞して遊技媒体などを払い出す払出処理が行われる。この払出処理中に遊技媒体を払い出すことになるが、その払出処理が行われるタイミング以外(例えば、リール回転中、投入受付中などで遊技媒体の払出があった場合などが不正エラーに該当する。   Here, the above-mentioned first determination pattern is a pattern for determining whether or not a medal clogging or a medal shortage that can occur normally has occurred, and is more frequent than the possibility of fraud in the progress of the game. Refers to the resulting decision pattern. An error corresponding to the first determination pattern is referred to as a normal error. Further, unlike the first determination pattern, the second determination pattern is an error in which the occurrence of an error is determined by a determination pattern different from the normal error that can occur normally, and the possibility of fraud is higher than the normal error. Is called an illegal error. Originally, a payout process is performed in which the reels stop, the winning combination wins and the game medium is paid out. The game medium is paid out during the payout process, but the timing of the payout process is not appropriate (for example, when a game medium is paid out during reel rotation, accepting insertion, etc.) .

また、前記第2のエラー解除方法は、前記第1のエラー解除方法よりも、前記エラー状態を解除するための解除条件が多く設定されていることを特徴とする。これにより、不正エラーを伴うエラー状態を解除するには、通常エラーを伴うエラー状態を解除するよりも、手間がかかるので、不正エラーをより確実に発見かつ認識することができる。   Further, the second error canceling method is characterized in that more canceling conditions for canceling the error state are set than in the first error canceling method. As a result, since it takes more time to cancel the error state with the illegal error than to cancel the error state with the normal error, the illegal error can be detected and recognized more reliably.

また、前記第1のエラー解除方法は、第1のエラー解除操作で構成され、前記第2のエラー解除方法は、前記第1のエラー解除操作とは異なる第2のエラー解除操作と、前記第2のエラー解除操作後の予め定めた待機時間の経過と、で構成されていることを特徴とする。これにより、不正エラーを伴うエラー状態を解除するには、解除操作とともに待機時間の経過を必要とし、通常エラーを解除するときよりも、エラー解除する手間がかかるので、不正行為に対する抑止力にもなる。   The first error canceling method includes a first error canceling operation, and the second error canceling method includes a second error canceling operation different from the first error canceling operation, and the first error canceling operation. And a lapse of a predetermined waiting time after the error canceling operation. As a result, in order to release an error state with an illegal error, it is necessary to elapse the waiting time together with the release operation, and it takes more time to release the error than when releasing the normal error. Become.

また、遊技の進行に関する処理を実行する主制御部に電気的に接続され、エラー解除操作を検知する第1の解除操作検知手段と、各種の情報を報知するため処理を実行する副制御部に電気的に接続され、エラー解除操作を検知する第2の解除操作検知手段と、を備え、前記第1のエラー解除操作は、前記第1の解除操作検知手段が検知するエラー解除操作であり、前記第2のエラー解除操作は、前記第1の解除操作検知手段及び前記第2の解除操作検知手段のそれぞれが検知するエラー解除操作であることを特徴とする。これにより、通常エラーを伴うエラー状態を解除するには1つの解除操作検知手段が検知するエラー解除操作を行い、不正エラーを伴うエラー状態を解除するには、2つの解除操作検知手段が検知するエラー解除操作を行う必要があるので、不正エラーが発生していることをより明確に認識することができる。   In addition, a first release operation detection unit that is electrically connected to a main control unit that executes a process related to the progress of the game and detects an error release operation, and a sub-control unit that executes a process to notify various information A second release operation detecting means electrically connected and detecting an error release operation, wherein the first error release operation is an error release operation detected by the first release operation detection means, The second error canceling operation is an error canceling operation detected by each of the first canceling operation detecting unit and the second canceling operation detecting unit. Thereby, in order to cancel the error state with the normal error, the error canceling operation detected by one canceling operation detecting unit is performed, and to cancel the error state with the illegal error, the two canceling operation detecting units detect Since it is necessary to perform an error canceling operation, it is possible to more clearly recognize that an illegal error has occurred.

また、前記第1のエラー解除操作及び前記第2のエラー解除操作は、ともに同一の被操作部に対する操作であるとともに、前記第2のエラー解除操作は、前記第1のエラー解除操作よりも操作量が多く、前記第1の解除操作検知手段及び前記第2の解除操作検知手段は、前記操作量を検出することにより、それぞれのエラー解除操作を検知することを特徴とする。これにより、同一の被操作部に対する同一パターンの操作により、通常エラーと不正エラーの双方を解除することが可能なので、簡単なエラー解除操作で2種類のエラーを解除することができる。   In addition, both the first error cancellation operation and the second error cancellation operation are operations on the same operated part, and the second error cancellation operation is more performed than the first error cancellation operation. The first release operation detection means and the second release operation detection means detect each error release operation by detecting the operation amount. Thus, both the normal error and the illegal error can be canceled by the same pattern operation on the same operated part, so that two types of errors can be canceled by a simple error canceling operation.

また、前記第1のエラー状態解除手段は、前記第1の解除操作検知手段によるエラー解除操作の検知に基づいて、前記主制御部におけるエラー状態及び前記副制御部におけるエラー状態の双方を解除し、前記第2のエラー状態解除手段は、前記第1の解除操作検知手段によるエラー解除操作の検知に基づいて、前記主制御部におけるエラー状態を解除するとともに、前記第2の解除操作検知手段によるエラー解除操作の検知に基づいて、前記副制御部におけるエラー状態を解除することを特徴とする。これにより、通常エラーを伴うエラー状態を解除するときは、1つのエラー解除操作で2つのエラー状態を解除できるが、不正エラーを伴うエラー状態を解除するときは、2つのエラー解除操作で2つのエラー状態を解除するので、不正エラーが発生していることをより明確に認識することができる。   The first error state canceling unit cancels both the error state in the main control unit and the error state in the sub control unit based on detection of the error canceling operation by the first canceling operation detecting unit. The second error state canceling unit cancels the error state in the main control unit based on the detection of the error canceling operation by the first canceling operation detecting unit, and by the second canceling operation detecting unit. An error state in the sub-control unit is canceled based on detection of an error cancellation operation. As a result, when an error state with a normal error is canceled, two error states can be canceled with one error canceling operation. When an error state with an illegal error is canceled, two error canceling operations are performed with two error canceling operations. Since the error state is canceled, it is possible to more clearly recognize that an illegal error has occurred.

また、前記エラー状態解除手段は、前記エラー検知手段が、前記副制御部のみが検知可能なエラーを検知した場合には、前記第1のエラー解除方法及び前記第2のエラー解除方法のいずれとも異なる前記第3のエラー解除方法により、エラー状態を解除し、前記第3のエラー解除方法は、前記第2の解除操作検知手段が検知するエラー解除操作で構成されていることを特徴とする。これにより、主制御部が不法な主制御部に置換されるようなエラーが発生したとしても、当該エラーの検知に伴うエラー状態を異なったエラー解除方法により解除することができるので、当該エラーが発生していることをより明確に認識することができる。   In addition, the error state canceling unit may be configured so that when the error detecting unit detects an error that can be detected only by the sub-control unit, both the first error canceling method and the second error canceling method are used. The error state is canceled by the different third error canceling method, and the third error canceling method includes an error canceling operation detected by the second canceling operation detecting means. As a result, even if an error that causes the main control unit to be replaced with an illegal main control unit occurs, the error state associated with the detection of the error can be canceled by a different error canceling method. It is possible to recognize more clearly what has occurred.

また、本発明に係る遊技台は、別の一態様として、複数種類の図柄が施され、回転可能な複数のリールと、前記複数のリールの回転開始を指示するスタートスイッチと、予め定められた複数種類の役の内部当選の当否を抽選により判定する抽選手段と、前記複数のリールそれぞれに対応して設けられ、前記リールの回転を個別に停止させるストップスイッチと、前記抽選手段の抽選結果及び前記ストップスイッチの停止操作に基づいて、前記リールの回転の停止に関する停止制御を行うリール停止制御手段と、停止時の前記複数のリールにより表示された図柄の組合せが、前記抽選手段により内部当選した役の図柄組合せであるか否かにより前記役への入賞を判定する判定手段と、入賞した前記役に基づいて遊技媒体を払い出す遊技媒体払出手段と、第1の判定パターンに該当する通常エラーと、前記第1の判定パターンとは異なり、不正行為に起因する可能性が前記第1の判定パターンよりも高い第2の判定パターンに該当する不正エラーのそれぞれを検知可能なエラー検知手段と、前記エラー検知手段がエラーを検知したことに基づいて、遊技の状態をエラー状態に設定するエラー状態設定手段と、第1のエラー解除方法により、前記通常エラーの検知に伴うエラー状態を解除し、第1のエラー解除方法とは異なる第2のエラー解除方法により、前記不正エラーの検知に伴うエラー状態を解除するエラー状態解除手段と、を有することを特徴とする。   In another aspect, the gaming machine according to the present invention is provided with a plurality of types of symbols, a plurality of rotatable reels, and a start switch for instructing the start of rotation of the plurality of reels. A lottery means for determining whether or not an internal winning of a plurality of types of winning combinations is made by lottery, a stop switch provided corresponding to each of the plurality of reels, and individually stopping the rotation of the reels; a lottery result of the lottery means; Based on the stop operation of the stop switch, a combination of a reel stop control means for performing stop control related to the stop of rotation of the reels and a symbol displayed by the plurality of reels at the time of stop is internally won by the lottery means. Judgment means for determining whether or not to win a winning combination depending on whether or not the winning combination is a combination, and game medium payout for paying out gaming media based on the winning winning combination Unlike the first determination pattern, the normal error corresponding to the first determination pattern, and the second determination pattern that is more likely to be caused by fraud than the first determination pattern. An error detection means capable of detecting each of the illegal errors, an error state setting means for setting the game state to an error state based on the fact that the error detection means has detected an error, and a first error canceling method, An error state cancellation unit that cancels the error state associated with the detection of the invalid error by a second error cancellation method that is different from the first error cancellation method and that cancels the error state associated with the detection of the normal error. It is characterized by that.

本発明の別の一態様においては、検知したエラーが通常エラーか不正エラーかに応じてエラー解除方法が異なるので、不正行為に起因する可能性が高い不正エラーを簡単に発見かつ認識することができる。   In another aspect of the present invention, since the error canceling method differs depending on whether the detected error is a normal error or an illegal error, it is possible to easily find and recognize an illegal error that is likely to be caused by an illegal act. it can.

この場合、前記第1のエラー解除方法は、第1のエラー解除操作で構成され、前記第2のエラー解除方法は、前記第1のエラー解除操作とは異なる第2のエラー解除操作と、前記第2のエラー解除操作後の予め定めた待機時間の経過と、で構成されていることを特徴とする。これにより、不正エラーを伴うエラー状態を解除するには、解除操作とともに待機時間の経過を必要とし、通常エラーを解除するときよりも、エラー解除する手間がかかるので、不正行為に対する抑止力にもなる。   In this case, the first error cancellation method includes a first error cancellation operation, and the second error cancellation method includes a second error cancellation operation different from the first error cancellation operation, A predetermined waiting time after the second error canceling operation has elapsed. As a result, in order to release an error state with an illegal error, it is necessary to elapse the waiting time together with the release operation, and it takes more time to release the error than when releasing the normal error. Become.

本発明の遊技台によれば、エラーの種類に応じてエラー解除方法を異ならせているのでエラー解除方法に基づいて、通常エラーよりも不正行為に起因する可能性の高い不正エラーを簡単に発見及び認識することができる。   According to the gaming machine of the present invention, the error canceling method is different depending on the type of error. Based on the error canceling method, a fraud error that is more likely to be caused by fraud than a normal error is easily found. And can be recognized.

以下、本発明の実施の形態について図面を用いて説明する。   Hereinafter, embodiments of the present invention will be described with reference to the drawings.

<全体構成>
図1は、本発明の一実施形態に係るスロットマシン100の外観斜視図である。スロットマシン100は、メダルの投入により遊技が開始され、遊技の結果によりメダルが払い出されるものである。
<Overall configuration>
FIG. 1 is an external perspective view of a slot machine 100 according to an embodiment of the present invention. In the slot machine 100, a game is started when a medal is inserted, and a medal is paid out according to the result of the game.

スロットマシン100は、略箱状の本体101と、この本体101の前面開口部に取り付けられた前面扉102とを有して構成されている。スロットマシン100の本体101の中央内部には、外周面に複数種類の図柄が所定コマ数だけ配置されたリールが3個(左リール110、中リール111、右リール112)収納され、スロットマシン100の内部で回転できるように構成されている。各図柄は帯状部材に等間隔で適当数印刷され、この帯状部材が所定の円形枠材に貼り付けられて各リール110〜112が構成されている。リール110〜112上の図柄は、遊技者から見ると、図柄表示窓113から縦方向に概ね3つ表示され、合計9つの図柄が見えるようになっている。そして、各リール110〜112を回転させることにより、遊技者から見える図柄の組み合せが変動することとなる。なお、本実施形態では、3個のリールをスロットマシン100の中央内部に備えているが、リールの数やリールの設置位置はこれに限定されるものではない。   The slot machine 100 includes a substantially box-shaped main body 101 and a front door 102 attached to the front opening of the main body 101. Inside the center of the main body 101 of the slot machine 100, three reels (left reel 110, middle reel 111, and right reel 112) having a plurality of types of symbols arranged on the outer peripheral surface for a predetermined number of frames are stored. It is configured to be able to rotate inside. Each of the symbols is printed on the belt-like member at an appropriate interval, and the reels 110 to 112 are configured by sticking the belt-like member to a predetermined circular frame member. When viewed from the player, three symbols on the reels 110 to 112 are displayed in the vertical direction from the symbol display window 113 so that a total of nine symbols can be seen. Then, by rotating the reels 110 to 112, the combination of symbols that can be seen by the player varies. In the present embodiment, three reels are provided in the center of the slot machine 100, but the number of reels and the installation position of the reels are not limited to this.

また、図柄表示窓113の外枠には、点滅や点灯などの点灯制御によって、後述する有効ラインや入賞ラインを報知するためのライン表示LED(図示省略)が配置されている。   Further, on the outer frame of the symbol display window 113, line display LEDs (not shown) for informing an effective line and a winning line, which will be described later, are arranged by lighting control such as blinking and lighting.

さらに、スロットマシン100内部において各々のリール110〜112の近傍には、投光部と受光部からなる光学式センサ(図示省略)が設けられており、この光学式センサの投光部と受光部の間を、リールに設けられた一定の長さの遮光片が通過するように構成されている。このセンサの検出結果に基づいてリール上の図柄の回転方向の位置を判断し、目的とする図柄が入賞ライン114上に表示されるようにリール110〜112を停止させる。   Further, in the slot machine 100, an optical sensor (not shown) including a light projecting unit and a light receiving unit is provided in the vicinity of each of the reels 110 to 112. The light projecting unit and the light receiving unit of the optical sensor. A light-shielding piece of a certain length provided on the reel passes between them. Based on the detection result of the sensor, the position of the symbol on the reel in the rotation direction is determined, and the reels 110 to 112 are stopped so that the target symbol is displayed on the winning line 114.

入賞ライン表示ランプ120は、有効となる入賞ラインを示すランプである。有効となる入賞ラインは、スロットマシン100に投入されたメダルの数によって予め定まっている。5本の入賞ライン114のうち、例えば、メダルが1枚投入された場合、中段の水平入賞ラインが有効となり、メダルが2枚投入された場合、上段水平入賞ラインと下段水平入賞ラインが追加された3本が有効となり、メダルが3枚投入された場合、右下り入賞ラインと右上り入賞ラインが追加された5本が入賞ラインとして有効になる。なお、入賞ライン114の数については5本に限定されるものではない。   The winning line display lamp 120 is a lamp that indicates an effective winning line. An effective winning line is determined in advance by the number of medals inserted into the slot machine 100. Of the five winning lines 114, for example, when one medal is inserted, the middle horizontal winning line is valid, and when two medals are inserted, the upper horizontal winning line and the lower horizontal winning line are added. When three medals are inserted and three medals are inserted, the five added with the right-down winning line and the upper-right winning line become effective as the winning line. Note that the number of winning lines 114 is not limited to five.

スタートランプ121は、リール110〜112が回転することができる状態にあることを遊技者に知らせるランプである。再遊技ランプ122は、前回の遊技において入賞役の一つである再遊技役に入賞した場合に、今回の遊技が再遊技可能であること(メダルの投入が不要であること)を遊技者に知らせるランプである。告知ランプ123は、後述する内部抽選において、特定の入賞役(例えば、BB(ビッグボーナス)やRB(レギュラーボーナス)等のボーナス)に内部当選していることを遊技者に知らせるランプである。メダル投入ランプ124は、メダルの投入が可能であることを知らせるランプである。
払出枚数表示器125は、何らかの入賞役に入賞した結果、遊技者に払出されるメダルの枚数を表示するための表示器である。遊技回数表示器126は、メダル投入時のエラー表示や、ビッグボーナスゲーム中(BBゲーム中)の遊技回数、所定の入賞役の入賞回数等を表示するための表示器である。貯留枚数表示器127は、スロットマシン100に電子的に貯留されているメダルの枚数を表示するための表示器である。リールパネルランプ128は、演出用のランプである。
The start lamp 121 is a lamp that informs the player that the reels 110 to 112 are in a state of being able to rotate. The replay lamp 122 informs the player that the current game can be replayed (the medal insertion is not required) when a replay game that is one of the winning games in the previous game is won. It is a lamp to inform. The notification lamp 123 is a lamp that informs the player that a specific winning combination (for example, a bonus such as BB (big bonus) or RB (regular bonus)) is won internally in an internal lottery described later. The medal insertion lamp 124 is a lamp that notifies that a medal can be inserted.
The payout number display 125 is a display for displaying the number of medals to be paid out to the player as a result of winning a winning combination. The game number display 126 is an indicator for displaying an error display at the time of inserting a medal, the number of games during the big bonus game (in the BB game), the number of winnings of a predetermined winning combination, and the like. The stored number display 127 is a display for displaying the number of medals electronically stored in the slot machine 100. The reel panel lamp 128 is an effect lamp.

メダル投入ボタン(ベットボタン)130、131は、スロットマシン100に電子的に貯留されているメダル(クレジットという)を所定の枚数分投入するためのボタンである。本実施形態においては、メダル投入ボタン130が押下される毎に1枚ずつ最大3枚まで投入され、メダル投入ボタン131が押下されると3枚投入されるようになっている。メダル投入口134は、遊技を開始するに当たって遊技者がメダルを投入するための投入口である。すなわち、メダルの投入は、メダル投入ボタン130又は131により電子的に投入することもできるし、メダル投入口134から実際のメダルを投入することもできる。   The medal insertion buttons (bet buttons) 130 and 131 are buttons for inserting a predetermined number of medals (referred to as credits) stored electronically in the slot machine 100. In this embodiment, every time the medal insertion button 130 is pressed, a maximum of three are inserted one by one, and when the medal insertion button 131 is pressed, three are inserted. The medal slot 134 is an slot for a player to insert a medal when starting a game. That is, the medal can be inserted electronically by the medal insertion button 130 or 131, or an actual medal can be inserted from the medal insertion slot 134.

精算ボタン132は、スロットマシン100に電子的に貯留されたメダル及びベットされたメダルを精算し、メダル払出口155よりメダル受皿156に排出するためのボタンである。メダル返却ボタン133は、投入されたメダルが詰まった場合に押下してメダルを取り除くためのボタンである。   The payment button 132 is a button for adjusting the medals electronically stored in the slot machine 100 and the bet medals and discharging them to the medal tray 156 from the medal payout opening 155. The medal return button 133 is a button that is pressed to remove a medal when the inserted medal is jammed.

スタートレバー135は、遊技の開始操作を行うためのレバー型のスイッチである。すなわち、メダル投入口134に所望する枚数のメダルを投入して、スタートレバー135を操作すると、これを契機としてリール110〜112が回転し、遊技が開始される。ストップボタン137〜139は、スタートレバー135の操作によって回転を開始したリール110〜112を個別に停止させるためのボタン型のスイッチであり、各リール110〜112に対応して設けられている。そして、いずれかのストップボタン137〜139を操作すると対応するいずれかのリール110〜112が停止することになる。   The start lever 135 is a lever-type switch for performing a game start operation. That is, when a desired number of medals are inserted into the medal insertion slot 134 and the start lever 135 is operated, the reels 110 to 112 are rotated as a trigger, and the game is started. The stop buttons 137 to 139 are button-type switches for individually stopping the reels 110 to 112 that have started rotating by operating the start lever 135, and are provided corresponding to the reels 110 to 112. When any one of the stop buttons 137 to 139 is operated, any one of the corresponding reels 110 to 112 is stopped.

ドアキー孔140は、スロットマシン100の前面扉102のロックを解除するためのキーを挿入する孔である。メダル払出口155は、メダルを払出すための払出口である。メダル受皿156は、メダル払出口155から払出されたメダルを溜めるための器である。なお、メダル受皿156は、本実施形態では発光可能な受皿を採用している。   The door key hole 140 is a hole into which a key for unlocking the front door 102 of the slot machine 100 is inserted. The medal payout exit 155 is a payout exit for paying out medals. The medal tray 156 is a container for collecting medals paid out from the medal payout opening 155. In this embodiment, the medal tray 156 employs a tray that can emit light.

上部ランプ150、サイドランプ151、中央ランプ152、腰部ランプ153、下部ランプ154は、遊技を盛り上げるための装飾用のランプである。演出装置190は、例えば開閉自在な扉(シャッター)163が前面に取り付けられた液晶表示装置157を含み、この演出装置190には、例えば小役告知等の各種の情報が表示される。音孔160は、スロットマシン100内部に設けられているスピーカの音を外部に出力するための孔である。タイトルパネル162には、スロットマシン100を装飾するための図柄が描かれている。   The upper lamp 150, the side lamp 151, the center lamp 152, the waist lamp 153, and the lower lamp 154 are decorative lamps for exciting games. The effect device 190 includes, for example, a liquid crystal display device 157 having a door (shutter) 163 that can be freely opened and closed, and various information such as a small role notification is displayed on the effect device 190. The sound hole 160 is a hole for outputting the sound of a speaker provided inside the slot machine 100 to the outside. On the title panel 162, a pattern for decorating the slot machine 100 is drawn.

<筐体内部の構成>
次に、スロットマシン100の筐体内部の構成について簡単に説明する。図2は、スロットマシン100の前面扉102を開放した状態の斜視図である。本体101の内部には、主基板収納ケース210、副制御基板収納ケース220及びリールユニット185や、図示を省略した電源ボックス、メダル払出装置180、メダル補助収納部240、中央スピーカユニット、外部中継端子板等の諸装置が配設されている。
<Internal housing configuration>
Next, a configuration inside the housing of the slot machine 100 will be briefly described. FIG. 2 is a perspective view of the slot machine 100 with the front door 102 opened. Inside the main body 101, there are a main board storage case 210, a sub control board storage case 220 and a reel unit 185, a power supply box (not shown), a medal payout device 180, a medal auxiliary storage section 240, a central speaker unit, an external relay terminal. Various devices such as plates are provided.

リールユニット185は、樹脂製のケース221内にステッピングモータで駆動されるリール110〜112を個別に着脱可能に取り付けて構成している。そして、このリールユニット185は、ケース221により3本のリールをユニット化し、本体101に設けたリールユニット載置台278に対する着脱を容易に行えるように構成している。また、リールユニット載置台278の下部には、音通路277が取り付けられ、前面扉102が本体101に閉じられた状態で前面扉102に取付られた音通路268と組み合わさるように構成している。中央スピーカユニットから出力された音は、この音通路277および音通路268を通過して外部に出力される。   The reel unit 185 is configured by individually detachably attaching reels 110 to 112 driven by a stepping motor in a resin case 221. The reel unit 185 is configured such that three reels are unitized by the case 221 and can be easily attached to and detached from the reel unit mounting table 278 provided in the main body 101. In addition, a sound path 277 is attached to the lower part of the reel unit mounting table 278 so as to be combined with a sound path 268 attached to the front door 102 in a state where the front door 102 is closed to the main body 101. . The sound output from the central speaker unit passes through the sound path 277 and the sound path 268 and is output to the outside.

本体101の内部には、透明な樹脂ケースからなる基板収納ケースが、本体101を構成している後板の上部に取り付けられている。この主基板収納ケース210の内部空間には、スロットマシン100の全体的な制御を行う主制御部300を構成する電気部品を実装した主制御基板が収納されている。   Inside the main body 101, a substrate storage case made of a transparent resin case is attached to the upper part of the rear plate constituting the main body 101. In the internal space of the main board storage case 210, a main control board on which electric parts constituting the main control unit 300 that performs overall control of the slot machine 100 is mounted is stored.

また、図示を省略した電源ボックスは、本体101の後板の壁面に装着され、金属製ケースの内部に、スロットマシン100の諸装置へ必要な電力を供給するための電源基板が収納されている。   The power supply box (not shown) is mounted on the wall of the rear plate of the main body 101, and a power supply board for supplying necessary power to the various devices of the slot machine 100 is housed inside the metal case. .

さらに、本体101の内部下方には、メダルを払い出すためのメダル払出装置180(以下、ホッパー180ということがある)が配設されている。メダル払出装置180は、DCモータで駆動されメダルを1枚ずつ払い出すと共に、メダルを払い出す毎に検出信号を出力する払出装置本体181と、払出装置本体181にメダルを供給するとともにメダルを蓄積するメダルタンク182とで構成されており、投光部と受光部からなる光学式の2つのメダル払出センサ1および2(以下、2つのメダル払出センサ1および2を「メダル払出センサ326」と総称する場合がある。図5参照)を設けている。詳しくは、メダル払出センサ1および2は、ホッパー180のメダル排出口近傍に設けてあり、スロットマシン100は、これらメダル払出センサ1および2の各々の検出結果や、検出結果の組合せに基づいて、メダルの払い出しに異常があるか否かを判断する。なお、メダル払出センサ326による異常検出処理については後述する。そして、メダル払出装置180の横には、メダル補助収納部240が置かれており、メダル払出装置180がメダルでいっぱいになると、余分なメダルは流れ落ち、このメダル補助収納部240内に蓄積される。   Further, a medal payout device 180 (hereinafter sometimes referred to as a hopper 180) for paying out medals is disposed below the inside of the main body 101. The medal payout device 180 is driven by a DC motor, pays out medals one by one, outputs a detection signal every time the medals are paid out, supplies medals to the payout device main body 181 and accumulates medals. And two optical medal payout sensors 1 and 2 (hereinafter, the two medal payout sensors 1 and 2 are collectively referred to as “medal payout sensor 326”). (See FIG. 5). Specifically, the medal payout sensors 1 and 2 are provided in the vicinity of the medal discharge port of the hopper 180, and the slot machine 100 determines whether or not each of the medal payout sensors 1 and 2 and a combination of the detection results. It is determined whether there is an abnormality in the medal payout. The abnormality detection process by the medal payout sensor 326 will be described later. Next, a medal auxiliary storage unit 240 is placed beside the medal payout device 180. When the medal payout device 180 is filled with medals, excess medals flow down and are accumulated in the medal auxiliary storage unit 240. .

また、前記主制御基板及びリール110〜112の側方、すなわち向って左側の側板には、副制御部400を構成する電気部品を実装した副制御基板を収納した副基板収納ケース220が配設してある。   Further, on the side plate of the main control board and the reels 110 to 112, that is, on the left side plate, a sub board storage case 220 that stores the sub control board on which the electrical components constituting the sub control section 400 are mounted is disposed. It is.

一方、本体101の側板にヒンジ装置276を介して蝶着された前面扉102には、演出装置190、この演出装置190を制御する演出制御基板を収納した演出制御基板収納ケース274、上部スピーカ272、図柄表示窓113を有するリールパネル270、投入されたメダルを選別するためのメダルセレクタ170、このメダルセレクタ170が不正なメダル等をメダル受皿156に落下させる際にメダルが通過する通路266等が設けてある。メダルセレクタ170は、さらに、投入されたメダルをメダルタンク182に案内する通路267を備えている。   On the other hand, the front door 102 hinged to the side plate of the main body 101 via the hinge device 276 has an effect device 190, an effect control board storage case 274 that stores an effect control board for controlling the effect device 190, and an upper speaker 272. A reel panel 270 having a symbol display window 113, a medal selector 170 for selecting inserted medals, a passage 266 through which medals pass when the medal selector 170 drops illegal medals etc. on the medal tray 156, and the like. It is provided. The medal selector 170 further includes a passage 267 for guiding inserted medals to the medal tank 182.

メダルセレクタ170は、メダル投入口134の裏側近傍に配設されており、投光部と受光部からなる光学式の4つのメダル投入センサ1〜4(以下、4つのメダル投入センサ1〜4を「メダル投入センサ320」と総称する場合がある。図5参照)を設けて、メダル投入口134からメダルが正常に投入されたか否か、メダル投入口134から投入されるメダルが正規なメダルであるか否かなどを判断するようになっている。詳しくは、メダル投入センサ1および2は、メダルセレクタ170のメダル投入側に並べて設けてあり、スロットマシン100は、これらメダル投入センサ1および2の各々の検出結果や、検出結果の組合せに基づいて、メダルが正常に投入されたか否かなどを判断する。メダル投入センサ3は、メダルセレクタ170のメダル排出側に設けてあり、スロットマシン100は、このメダル投入センサ3の検出結果に基づいてメダルセレクタ170からメダルが正常に排出されたか否かを判断する。メダル投入センサ4は、メダル投入口134と、メダルセレクタ170のメダル投入側との間に設けてあり、スロットマシン100は、このメダル投入センサ4の検出結果に基づいてメダルセレクタ170にメダルが正常に投入されたか否かを判断する。なお、メダル投入センサ320による異常検出処理については後述する。   The medal selector 170 is disposed in the vicinity of the back side of the medal insertion slot 134, and includes four optical medal insertion sensors 1 to 4 (hereinafter referred to as four medal insertion sensors 1 to 4) including a light projecting unit and a light receiving unit. In some cases, it may be collectively referred to as “medal insertion sensor 320.” (see FIG. 5), and whether or not the medal is normally inserted from the medal insertion slot 134, and the medal inserted from the medal insertion slot 134 is a regular medal. Judgment is made whether or not there is. Specifically, the medal insertion sensors 1 and 2 are arranged side by side on the medal insertion side of the medal selector 170, and the slot machine 100 is based on the detection results of each of these medal insertion sensors 1 and 2 and combinations of the detection results. It is determined whether or not the medal has been inserted normally. The medal insertion sensor 3 is provided on the medal ejection side of the medal selector 170, and the slot machine 100 determines whether or not the medal is successfully ejected from the medal selector 170 based on the detection result of the medal insertion sensor 3. . The medal insertion sensor 4 is provided between the medal insertion slot 134 and the medal insertion side of the medal selector 170, and the slot machine 100 determines that the medal selector 170 has a normal medal based on the detection result of the medal insertion sensor 4. It is determined whether or not it has been inserted. The abnormality detection process by the medal insertion sensor 320 will be described later.

また、前面扉102の裏側右下方には、前面扉102を本体101に固定するための係止部102aが設けられており、この係止部102aを係止して前面扉102をロックする本体101側のロック部材には、前面扉102が開放しているか閉鎖しているかを判断するための扉センサ329(図5参照)が設けられている。ドアキー孔140に鍵を差し込んで右周りに回動させると、前面扉102は開放し、左周りに回動させると、連動してエラー解除センサ328、エラー解除センサ428に検知片が移動する。これにより、エラー時には、鍵を用いて、前面扉102の開放や、エラー解除を行っている。なお、エラー解除センサ328は、遊技進行に関する処理を実行する主制御部300に電気的に接続されたエラー解除センサであり、エラー解除センサ428は、演出に関する処理を実行する副制御部400に電気的に接続されたエラー解除センサである。エラー解除センサ328、エラー解除センサ428の構成及びエラー解除の操作方法については、詳しくは後述する。   A locking portion 102a for fixing the front door 102 to the main body 101 is provided at the lower right side of the back side of the front door 102. The main body that locks the front door 102 by locking the locking portion 102a. The lock member on the 101 side is provided with a door sensor 329 (see FIG. 5) for determining whether the front door 102 is open or closed. When a key is inserted into the door key hole 140 and rotated clockwise, the front door 102 is opened, and when it is rotated counterclockwise, the detection piece moves to the error cancellation sensor 328 and the error cancellation sensor 428 in conjunction with each other. Thereby, at the time of an error, the front door 102 is opened and the error is canceled using a key. The error cancellation sensor 328 is an error cancellation sensor that is electrically connected to the main control unit 300 that executes processing related to game progression, and the error cancellation sensor 428 is electrically connected to the sub-control unit 400 that executes processing related to performance. Connected error canceling sensor. The configuration of the error cancellation sensor 328 and the error cancellation sensor 428 and the error cancellation operation method will be described in detail later.

さらに、本体101内部には、設定変更の操作を行うための設定キー(図示省略)と、この設定キーによる操作を検出するための設定キーセンサ(図示省略)が設けられている。   Furthermore, a setting key (not shown) for performing a setting change operation and a setting key sensor (not shown) for detecting an operation by the setting key are provided in the main body 101.

<エラー解除センサ>
図3は、エラー解除センサ328及びエラー解除センサ428の構成、並びにエラー解除の操作方法を示す概要図であり、図4は、エラー解除操作と各エラー解除センサの検知/非検知の関係を示すタイムチャートである。
<Error release sensor>
FIG. 3 is a schematic diagram showing the configuration of the error cancellation sensor 328 and the error cancellation sensor 428 and the error cancellation operation method. FIG. 4 shows the relationship between the error cancellation operation and detection / non-detection of each error cancellation sensor. It is a time chart.

本実施形態のスロットマシン100においては、図3に示すように、エラー解除センサ328及びエラー解除センサ428は、前面扉102の裏側右下方の離間した近傍位置に設置されている。そして、ドアキー孔140に鍵を差して左回りに回動させるという1つの操作により、エラー解除センサ328及びエラー解除センサ428のそれぞれを動作させるようになっている。なお、エラー解除センサ328及びエラー解除センサ428は、投光部と受光部からなる光学式センサであり、投光部から出射した光を検知片が遮光することにより検知片の移動(解除操作)を検知するようになっている。   In the slot machine 100 of the present embodiment, as shown in FIG. 3, the error release sensor 328 and the error release sensor 428 are installed at spaced apart positions near the lower right on the back side of the front door 102. Then, each of the error release sensor 328 and the error release sensor 428 is operated by one operation of inserting a key into the door key hole 140 and turning it counterclockwise. Note that the error cancellation sensor 328 and the error cancellation sensor 428 are optical sensors including a light projecting unit and a light receiving unit, and the detection piece moves (cancel operation) when the detection piece shields light emitted from the light projecting unit. Is to be detected.

より詳しくは、図3(a)に示すように、ドアキー孔140に鍵を差した状態(鍵を回動させていない状態)においては、検知片はエラー解除センサ328及びエラー解除センサ428の上方に位置し、エラー解除センサ328及びエラー解除センサ428はオフ状態(エラー解除操作を検知していない状態)である(図4(a)参照)。   More specifically, as shown in FIG. 3A, in the state where the key is inserted into the door key hole 140 (the state where the key is not rotated), the detection piece is located above the error release sensor 328 and the error release sensor 428. The error release sensor 328 and the error release sensor 428 are in an off state (a state in which no error release operation is detected) (see FIG. 4A).

次に、図3(b)に示すように、ドアキー孔140に差した鍵を少し左回りに回動させた状態(例えば、鍵を差した状態から略20〜40度回動させた状態)においては、検知片はエラー解除センサ328の検知位置に位置するとともに、エラー解除センサ428の上方に位置しているので、エラー解除センサ328はオン状態(エラー解除操作を検知している状態)である一方、エラー解除センサ428はオフ状態(エラー解除操作を検知していない状態)である(図4(b)参照)。   Next, as shown in FIG. 3B, the key inserted into the door key hole 140 is rotated slightly counterclockwise (for example, the state where the key is rotated approximately 20 to 40 degrees from the inserted state). Since the detection piece is located at the detection position of the error release sensor 328 and located above the error release sensor 428, the error release sensor 328 is in the ON state (the state in which the error release operation is detected). On the other hand, the error release sensor 428 is in an off state (a state in which no error release operation is detected) (see FIG. 4B).

次に、図3(c)に示すように、ドアキー孔140に差した鍵を図3(b)の状態からさらに左回りに回動させた状態(例えば、鍵を差した状態から略60〜80度回動させた状態)においては、検知片はエラー解除センサ328及びエラー解除センサ428の検知位置にそれぞれ位置しているので、エラー解除センサ328及びエラー解除センサ428はそれぞれオン状態(エラー解除操作を検知している状態)である(図4(c)参照)。   Next, as shown in FIG. 3C, the key inserted into the door key hole 140 is further rotated counterclockwise from the state shown in FIG. In the state rotated by 80 degrees), the detection pieces are positioned at the detection positions of the error release sensor 328 and the error release sensor 428, respectively, so that the error release sensor 328 and the error release sensor 428 are in the ON state (error release). The operation is being detected) (see FIG. 4C).

このように本実施形態においては、2つのエラー解除センサを用いて、複数の異なったエラー解除操作を行うことが可能であり(例えば、上述した図3(b)の状態や図3(c)の状態)、詳しくは後述するが、検知したエラーの種類(不正行為に起因する可能性が高い不正エラーか、不正行為に起因しない通常エラーか)に応じたエラー解除操作を行うことにより、エラー状態を解除できるようになっている。すなわち、本実施形態においては、一律に固定的なエラー解除操作を行うのではなく、エラーの種類に応じたエラー解除操作をしないとエラー状態を解除できないようになっている。   As described above, in the present embodiment, a plurality of different error canceling operations can be performed using two error canceling sensors (for example, the state of FIG. 3B described above and FIG. 3C). Status)), as will be described in detail later, by performing an error canceling operation according to the type of error detected (whether it is a fraud error likely to be caused by fraud or a normal error not caused by fraud) The state can be canceled. That is, in the present embodiment, the error state cannot be canceled unless an error canceling operation corresponding to the type of error is performed instead of performing a fixed error canceling operation uniformly.

なお、本実施形態においては、エラー解除操作を簡単にするために(鍵を回動させるという一連の操作で複数の異なったエラー解除操作を実行できる構成にするために)、図3に示すように、2つのエラー解除センサを近傍位置に設置したが、2つのエラー解除センサの構成はこれに限定されるものではなく、例えば、2つのエラー解除センサを近傍に配置せず、物理的に全く異なった場所にそれぞれを配置するようにしてもよい。この場合には、2つの異なった操作を行うことにより、それぞれのエラー解除センサを動作させるようにしてもよい。筐体内の全く異なった場所に近傍に配置されていなくてもよい。この場合には、一連の操作ではなく、異なった操作をそれぞれ行うことにより(例えば、2つの鍵を有し、それぞれの鍵を回動することにより)、それぞれのエラー解除操作を実行するものである。   In the present embodiment, as shown in FIG. 3, in order to simplify the error canceling operation (in order to make it possible to execute a plurality of different error canceling operations by a series of operations of rotating the key). Although two error canceling sensors are installed in the vicinity, the configuration of the two error canceling sensors is not limited to this. For example, two error canceling sensors are not disposed in the vicinity, You may make it arrange | position each in a different place. In this case, each error cancellation sensor may be operated by performing two different operations. It does not have to be arranged in the vicinity of a completely different place in the housing. In this case, each error canceling operation is executed by performing different operations instead of a series of operations (for example, by having two keys and rotating each key). is there.

<制御部>
次に、図5および図6を用いて、このスロットマシン100の制御部の回路構成について詳細に説明する。
<Control unit>
Next, the circuit configuration of the control unit of the slot machine 100 will be described in detail with reference to FIGS.

スロットマシン100の制御部は、大別すると、遊技の中枢部分の制御、すなわち、スロットマシン100の遊技進行に関する処理を実行する主制御部300と、主制御部300より送信された信号(制御コマンド)に応じて各種機器を制御、すなわち、演出に関する処理を実行する副制御部400と、によって構成されている。   The control unit of the slot machine 100 can be broadly divided into a main control unit 300 that performs control of the central part of the game, that is, processing related to the game progress of the slot machine 100, and a signal (control command) transmitted from the main control unit 300. ) To control various devices, that is, the sub-control unit 400 that executes processing related to effects.

<主制御部>
まず、図5を用いて、スロットマシン100の主制御部300について説明する。なお、同図は主制御部300の回路ブロック図を示したものである。
<Main control unit>
First, the main control unit 300 of the slot machine 100 will be described with reference to FIG. The figure shows a circuit block diagram of the main control unit 300.

主制御部300は、主制御部300の全体を制御するための演算処理装置であるCPU310や、CPU310が各ICや各回路と信号の送受信を行うためのデータバス及びアドレスバスを備え、その他、以下に述べる構成を有する。クロック補正回路314は、水晶発振器311から発振されたクロックを分周してCPU310に供給する回路である。例えば、水晶発振器311の周波数が12MHzの場合に、分周後のクロックは6MHzとなる。CPU310は、クロック補正回路314により分周されたクロックをシステムクロックとして受け入れて動作する。   The main control unit 300 includes a CPU 310 that is an arithmetic processing unit for controlling the entire main control unit 300, a data bus and an address bus for the CPU 310 to transmit and receive signals to and from each IC and each circuit, It has the structure described below. The clock correction circuit 314 is a circuit that divides the clock oscillated from the crystal oscillator 311 and supplies it to the CPU 310. For example, when the frequency of the crystal oscillator 311 is 12 MHz, the divided clock is 6 MHz. The CPU 310 operates by receiving the clock divided by the clock correction circuit 314 as a system clock.

また、CPU310には、センサやスイッチの状態を常時監視するためのタイマ割り込み処理の周期やモータの駆動パルスの送信周期を設定するためのタイマ回路315がバスを介して接続されている。CPU310は、電源が投入されると、データバスを介してROM312の所定エリアに格納された分周用のデータをタイマ回路315に送信する。タイマ回路315は、受信した分周用のデータを基に割り込み時間を決定し、この割り込み時間ごとに、割り込み要求をCPU310に送信する。CPU310は、この割込み要求を契機に、各センサ等の監視や駆動パルスの送信を実行する。例えば、CPU310のシステムクロックを8MHz、タイマ回路315の分周値を1/256、ROM312の分周用のデータを47に設定した場合、この割り込みの基準時間は、256×47÷8MHz=1.504msとなる。   The CPU 310 is connected to a timer circuit 315 for setting a timer interrupt processing cycle for constantly monitoring the sensor and switch states and a motor drive pulse transmission cycle via a bus. When the power is turned on, the CPU 310 transmits the frequency dividing data stored in the predetermined area of the ROM 312 to the timer circuit 315 via the data bus. The timer circuit 315 determines an interrupt time based on the received frequency division data, and transmits an interrupt request to the CPU 310 at each interrupt time. In response to this interrupt request, the CPU 310 executes monitoring of each sensor and transmission of drive pulses. For example, when the system clock of the CPU 310 is set to 8 MHz, the frequency division value of the timer circuit 315 is set to 1/256, and the data for frequency division of the ROM 312 is set to 47, the reference time for this interrupt is 256 × 47 ÷ 8 MHz = 1. 504 ms.

さらに、CPU310には、各ICを制御するためのプログラム、入賞役の内部抽選時に用いる抽選データ、リールの停止位置等の各種データを記憶しているROM312や、一時的なデータを保存するためのRAM313が接続されている。これらのROM312やRAM313については他の記憶手段を用いてもよく、この点は後述する副制御部400においても同様である。また、CPU310には、外部の信号を受信するための入力インタフェース360が接続され、割込み時間ごとに入力インタフェース360を介して、メダル投入センサ320、スタートレバーセンサ321、ストップボタンセンサ322、メダル投入ボタンセンサ323、精算スイッチセンサ324、メダル払い出しセンサ326、電源判定回路327、エラー解除センサ328、及び扉センサ329の状態を検出し、各センサを監視している。   Further, the CPU 310 stores a ROM 312 for storing various data such as a program for controlling each IC, lottery data used for internal winning lottery, reel stop position, and temporary data. A RAM 313 is connected. Other storage means may be used for these ROM 312 and RAM 313, and this is the same in the sub-control unit 400 described later. The CPU 310 is connected to an input interface 360 for receiving an external signal. The medal insertion sensor 320, the start lever sensor 321, the stop button sensor 322, and the medal insertion button are connected via the input interface 360 at every interruption time. The sensors 323, the settlement switch sensor 324, the medal payout sensor 326, the power determination circuit 327, the error release sensor 328, and the door sensor 329 are detected, and each sensor is monitored.

メダル投入センサ320は、メダル投入口141の内部の通路に設置されており、メダル投入口134に投入されたメダルを検出するためのセンサである。スタートレバーセンサ321はスタートレバー135の操作を検出するためのセンサである。ストップボタンセンサ322はストップボタン137〜139のいずれかが押された場合、どのストップボタンが押されたかを検出するためのセンサである。メダル投入ボタンセンサ323はメダル投入ボタン130、131のいずれかが押下された場合、どのメダル投入ボタンが押されたかを検出するためのセンサである。精算スイッチセンサ324は、精算ボタン132に設けられており、精算ボタン132が一回押されると、貯留されているメダル及びベットされているメダルが精算されて払い出されることになる。メダル払い出しセンサ326は、払い出されるメダルを検出するためのセンサである。電源判定回路327は、スロットマシン100に供給される電源の遮断を検出するための回路である。エラー解除センサ328は、ドアキー孔140に鍵が差し込まれて、左周りに回動することにより、エラー状態を解除するための検知片を検知するためのセンサである。扉センサ329は、扉の開放を検知するためのセンサであり、扉の開放を検知した場合にその旨を音、液晶などの制御をしている副制御部400に伝えて、音声や映像により扉が開放している旨を報知するようになっている。   The medal insertion sensor 320 is installed in a passage inside the medal insertion slot 141 and is a sensor for detecting a medal inserted into the medal insertion slot 134. The start lever sensor 321 is a sensor for detecting the operation of the start lever 135. The stop button sensor 322 is a sensor for detecting which stop button is pressed when any one of the stop buttons 137 to 139 is pressed. The medal insertion button sensor 323 is a sensor for detecting which medal insertion button is pressed when one of the medal insertion buttons 130 and 131 is pressed. The settlement switch sensor 324 is provided on the settlement button 132, and when the settlement button 132 is pressed once, the stored medals and the bet medals are settled and paid out. The medal payout sensor 326 is a sensor for detecting a payout medal. The power determination circuit 327 is a circuit for detecting the interruption of the power supplied to the slot machine 100. The error canceling sensor 328 is a sensor for detecting a detection piece for canceling the error state by inserting a key into the door key hole 140 and turning counterclockwise. The door sensor 329 is a sensor for detecting the opening of the door. When the opening of the door is detected, the door sensor 329 is notified to the sub-control unit 400 that controls sound, liquid crystal, etc. It informs that the door is open.

CPU310には、更に、入力インタフェース361、出力インタフェース370、371がアドレスデコード回路350を介してアドレスバスに接続されている。CPU310は、これらのインタフェースを介して外部のデバイスと信号の送受信を行っている。   Further, an input interface 361 and output interfaces 370 and 371 are connected to the CPU 310 via the address decoding circuit 350 to the address bus. The CPU 310 exchanges signals with external devices via these interfaces.

入力インタフェース361には、インデックスセンサ325が接続されている。インデックスセンサ325は、各リール110〜112の取付台の所定位置に設置されており、リール110〜112に設けた遮光片がこのインデックスセンサ325を通過するたびにハイレベルになる。CPU310は、この信号を検出すると、リールが1回転したものと判断し、リールの回転位置情報をゼロにリセットする。   An index sensor 325 is connected to the input interface 361. The index sensor 325 is installed at a predetermined position on the mounting base of each of the reels 110 to 112, and becomes a high level every time the light shielding piece provided on the reels 110 to 112 passes through the index sensor 325. When detecting this signal, the CPU 310 determines that the reel has made one rotation, and resets the rotational position information of the reel to zero.

出力インタフェース370には、リールを駆動させるためのモータを制御するリールモータ駆動部330と、ホッパーのモータを駆動するためのホッパーモータ駆動部331と、遊技ランプ340(具体的には、入賞ライン表示ランプ120、スタートランプ121、再遊技ランプ122、告知ランプ123、メダル投入ランプ124等)と、7セグメント(SEG)表示器341(払出枚数表示器125、遊技情報表示器126、貯留枚数表示器127等)、及び後述する外部集中端子板450が接続されている。   The output interface 370 includes a reel motor driving unit 330 that controls a motor for driving a reel, a hopper motor driving unit 331 for driving a hopper motor, and a game lamp 340 (specifically, a winning line display) A lamp 120, a start lamp 121, a re-game lamp 122, a notification lamp 123, a medal insertion lamp 124, and the like, and a 7-segment (SEG) display 341 (a payout number display 125, a game information display 126, a stored number display 127). Etc.) and an external concentration terminal board 450 described later are connected.

また、CPU310には、乱数発生回路317がデータバスを介して接続されている。乱数発生回路317は、水晶発振器311及び水晶発振器316から発振されるクロックに基づいて、一定の範囲内で値をインクリメントし、そのカウント値をCPU310に出力することのできるインクリメントカウンタであり、後述する入賞役の内部抽選をはじめ各種抽選処理に使用される。   A random number generation circuit 317 is connected to the CPU 310 via a data bus. The random number generation circuit 317 is an increment counter capable of incrementing a value within a certain range based on a clock oscillated from the crystal oscillator 311 and the crystal oscillator 316 and outputting the count value to the CPU 310, which will be described later. Used for various lottery processes, including internal lottery for winning positions.

CPU310のデータバスには、副制御部400にコマンドを送信するための出力インタフェース371が接続されている。主制御部300と副制御部400との情報通信は一方向の通信であり、主制御部300は副制御部400へコマンドを送信するが、副制御部400から主制御部300へ何らかのコマンド等を送信することはできない。   An output interface 371 for transmitting a command to the sub control unit 400 is connected to the data bus of the CPU 310. Information communication between the main control unit 300 and the sub control unit 400 is a one-way communication, and the main control unit 300 transmits a command to the sub control unit 400. Cannot be sent.

<副制御部>
次に、図6を用いて、スロットマシン100の副制御部400について説明する。なお、同図は副制御部400の回路ブロック図を示したものである。
<Sub control unit>
Next, the sub control unit 400 of the slot machine 100 will be described with reference to FIG. This figure shows a circuit block diagram of the sub-control unit 400.

副制御部400は、主制御部300より送信された主制御コマンド等に基づいて副制御部400の全体を制御する演算処理装置であるCPU410や、CPU410が各IC、各回路と信号の送受信を行うためのデータバス及びアドレスバスを備え、以下に述べる構成を有する。クロック補正回路414は、水晶発振器411から発振されたクロックを補正し、補正後のクロックをシステムクロックとしてCPU410に供給する回路である。   The sub-control unit 400 is an arithmetic processing unit that controls the entire sub-control unit 400 based on a main control command or the like transmitted from the main control unit 300, and the CPU 410 transmits and receives signals to and from each IC and each circuit. It has a data bus and an address bus for performing, and has a configuration described below. The clock correction circuit 414 is a circuit that corrects the clock oscillated from the crystal oscillator 411 and supplies the corrected clock to the CPU 410 as a system clock.

また、CPU410にはタイマ回路415がバスを介して接続されている。CPU410は、所定のタイミングでデータバスを介してROM412の所定エリアに格納された分周用のデータをタイマ回路415に送信する。タイマ回路415は、受信した分周用のデータを基に割り込み時間を決定し、この割り込み時間ごとに、割り込み要求をCPU410に送信する。CPU410は、この割込み要求のタイミングをもとに、各ICや各回路を制御する。   Further, a timer circuit 415 is connected to the CPU 410 via a bus. The CPU 410 transmits the frequency dividing data stored in the predetermined area of the ROM 412 to the timer circuit 415 via the data bus at a predetermined timing. The timer circuit 415 determines an interrupt time based on the received frequency division data, and transmits an interrupt request to the CPU 410 at each interrupt time. The CPU 410 controls each IC and each circuit based on the interrupt request timing.

また、CPU410には、副制御部400の全体を制御するための命令及びデータ、ライン表示LEDの点灯パターンや各種表示器を制御するためのデータが記憶されたROM412や、データ等を一時的に保存するためのRAM413が各バスを介して接続されている。   Further, the CPU 410 temporarily stores a ROM 412 in which commands and data for controlling the entire sub-control unit 400, line lighting LED lighting patterns and data for controlling various displays, and the like are stored. A RAM 413 for storage is connected via each bus.

さらに、CPU410には、外部の信号を送受信するための入出力インタフェース460が接続されており、入出力インタフェース460には、図柄表示窓113の外枠に配設され、点滅や点灯などの点灯制御によって有効ラインや入賞ラインを報知するためのライン表示LED420、RAM413に記憶されている情報を初期化するリセットスイッチ422、及びエラー解除スイッチ428が接続されている。エラー解除センサ428は、ドアキー孔140に鍵が差し込まれて、左周りに回動することにより、エラー状態を解除するための検知片を検知するためのセンサである。   Further, an input / output interface 460 for transmitting and receiving external signals is connected to the CPU 410. The input / output interface 460 is disposed on the outer frame of the symbol display window 113 and controls lighting such as blinking and lighting. Are connected to a line display LED 420 for informing a valid line or a winning line, a reset switch 422 for initializing information stored in the RAM 413, and an error release switch 428. The error cancellation sensor 428 is a sensor for detecting a detection piece for canceling the error state by inserting a key into the door key hole 140 and turning counterclockwise.

CPU410には、データバスを介して主制御部300から主制御コマンドを受信するための入力インタフェース461が接続されており、入力インタフェース461を介して受信したコマンドに基づいて、遊技全体を盛り上げる演出処理等が実行される。また、CPU410のデータバスとアドレスバスには、音源IC480が接続されている。音源IC480は、CPU410からの命令に応じて音声の制御を行う。また、音源IC480には、音声データが記憶されたROM481が接続されており、音源IC480は、ROM481から取得した音声データをアンプ482で増幅させてスピーカ483から出力する。CPU410には、主制御部300と同様に、外部ICを選択するためのアドレスデコード回路450が接続されており、アドレスデコード回路450には、主制御部300からのコマンドを受信するための入力インタフェース461、時計IC423、7セグメント表示器440への信号を出力するための出力インタフェース472等が接続されている。   An input interface 461 for receiving a main control command from the main control unit 300 is connected to the CPU 410 via a data bus, and an effect process that excites the entire game based on the command received via the input interface 461. Etc. are executed. A sound source IC 480 is connected to the data bus and address bus of the CPU 410. The sound source IC 480 controls sound according to a command from the CPU 410. The sound source IC 480 is connected to a ROM 481 that stores sound data. The sound source IC 480 amplifies the sound data acquired from the ROM 481 by the amplifier 482 and outputs the sound data from the speaker 483. The CPU 410 is connected to an address decoding circuit 450 for selecting an external IC, similar to the main control unit 300, and the input interface for receiving a command from the main control unit 300 is connected to the address decoding circuit 450. 461, a clock IC 423, an output interface 472 for outputting signals to the 7-segment display 440, and the like are connected.

時計IC423が接続されていることで、CPU410は、現在時刻を取得することが可能である。7セグメント表示器440は、スロットマシン100の内部に設けられており、たとえば副制御部400に設定された所定の情報を遊技店の係員等が確認できるようになっている。更に、出力インタフェース470には、デマルチプレクサ419が接続されている。デマルチプレクサ419は、出力インタフェース470から送信された信号を各表示部等に分配する。すなわち、デマルチプレクサ419は、CPU410から受信されたデータに応じて上部ランプ150、サイドランプ151、中央ランプ152、腰部ランプ153、下部ランプ154、リールパネルランプ128、タイトルパネルランプ170、払出口ストロボ171を制御する。タイトルパネルランプ170は、タイトルパネル162を照明するランプであり、払出口ストロボ171は、メダル払い出し口155の内側に設置されたストロボタイプのランプである。なお、CPU410は、扉・液晶画面制御部490への信号送信は、デマルチプレクサ419を介して実施する。扉・液晶画面制御部490は、液晶表示装置157及び扉163を制御する制御部である。   The CPU 410 can acquire the current time by connecting the clock IC 423. The 7-segment display 440 is provided inside the slot machine 100 so that, for example, predetermined information set in the sub-control unit 400 can be confirmed by an attendant of a game store or the like. Further, a demultiplexer 419 is connected to the output interface 470. The demultiplexer 419 distributes the signal transmitted from the output interface 470 to each display unit and the like. In other words, the demultiplexer 419 performs upper lamp 150, side lamp 151, center lamp 152, waist lamp 153, lower lamp 154, reel panel lamp 128, title panel lamp 170, payout strobe 171 in accordance with data received from CPU 410. To control. The title panel lamp 170 is a lamp that illuminates the title panel 162, and the payout exit strobe 171 is a strobe type lamp installed inside the medal payout opening 155. The CPU 410 performs signal transmission to the door / liquid crystal screen control unit 490 via the demultiplexer 419. The door / liquid crystal screen control unit 490 is a control unit that controls the liquid crystal display device 157 and the door 163.

<外部装置との接続>
図7は、スロットマシン100と、スロットマシン100に接続される情報提供端子板500と、情報提供端子板500に接続される情報収集装置550の構成を示した概略構成図である。
<Connection with external device>
FIG. 7 is a schematic configuration diagram showing the configuration of the slot machine 100, the information providing terminal board 500 connected to the slot machine 100, and the information collecting device 550 connected to the information providing terminal board 500.

スロットマシン100の主制御部300は、主基板300aとモータ駆動基板300bの2つの基板を備える。そして、これら2つの基板を、メダルの投入枚数を「メダル投入信号」として伝達するための信号線と、メダルの払出枚数を「メダル払出信号」として伝達するための信号線と、遊技の状態(RB作動中、BB作動中など)を「外部信号1〜4」として伝達するための信号線からなる6本のパラレル信号線や、複数種類の遊技情報を1つの「状態複合信号(以下、「セキュリティ信号」と称する場合がある)」として伝達する1本のシリアル信号線などにより接続する。詳細は後述するが、シリアル信号線によって伝達する「状態複合信号」は、「ドア開放信号」と、「設定変更信号」と、「投入エラー信号」と、「払出エラー信号」と、「電源信号(予備信号)」の5種類の信号を含んで構成する。   The main control unit 300 of the slot machine 100 includes two substrates, a main substrate 300a and a motor drive substrate 300b. Then, a signal line for transmitting the number of inserted medals as a “medal insertion signal”, a signal line for transmitting the number of medals paid out as a “medal payout signal”, and a game state ( 6 parallel signal lines composed of signal lines for transmitting RB operation, BB operation, etc.) as “external signals 1 to 4” and a plurality of types of game information in one “state composite signal (hereinafter“ It is connected by a single serial signal line or the like that is transmitted as “security signal”. As will be described in detail later, the “state composite signal” transmitted through the serial signal line is “door open signal”, “setting change signal”, “input error signal”, “payout error signal”, and “power signal”. (Preliminary signal) ”is included.

主制御部300の主基板300aには、上述のメダル投入センサ320や扉センサ329を接続するほか、電源基板460との間に、スロットマシン100の各遊技装置に供給する電源電圧の低下を検知するための電圧低下信号を伝達する電圧低下信号線を接続する。   In addition to connecting the medal insertion sensor 320 and the door sensor 329 to the main board 300a of the main control unit 300, a drop in power supply voltage supplied to each gaming device of the slot machine 100 is detected between the main board 300a and the power supply board 460. For this purpose, a voltage drop signal line for transmitting a voltage drop signal is connected.

スロットマシン100はさらに外部集中端子板450を備える。そして、この外部集中端子板450と、主制御部300のモータ駆動基板300bを6本のパラレル信号線と1本のシリアル信号線で接続すると共に、外部集中端子板450に入力するパラレル信号とシリアル信号をスロットマシン100の外部に出力可能に構成する。これにより、外部集中端子板450を、遊技店などに設置される情報提供端子板500に接続することで、スロットマシン100の遊技情報を各種信号として外部に出力することを可能としている。   The slot machine 100 further includes an external concentration terminal board 450. The external concentrated terminal board 450 and the motor drive board 300b of the main control unit 300 are connected by six parallel signal lines and one serial signal line, and the parallel signal input to the external concentrated terminal board 450 is serially connected. A signal is configured to be output to the outside of the slot machine 100. Thereby, the game information of the slot machine 100 can be output to the outside as various signals by connecting the external concentration terminal board 450 to the information providing terminal board 500 installed in a game store or the like.

外部集中端子板450に接続される情報提供端子板500は、さらに、遊技店などに設置される情報収集装置(例えば、ホールコンピュータ)550の情報受信装置550aに接続される。これら情報提供端子板500と情報受信装置550aは、上述の6本のパラレル信号線やリレーコモン線のほか、情報提供端子板500に入力する状態複合信号に基づいて生成されるドア開放信号、設定変更信号、投入エラー信号、払出エラー信号、電源信号(予備信号)を伝達するための5本のパラレル信号線で接続される。情報提供端子板500は、外部集中端子板450から入力する状態複合信号(シリアル信号)をパルス変換回路やドライブ回路によりドア開放信号、設定変更信号、投入エラー信号、払出エラー信号、電源信号からなるパラレル信号に変換して、情報収集装置550の情報受信装置550aに出力する。   The information providing terminal board 500 connected to the external concentration terminal board 450 is further connected to an information receiving apparatus 550a of an information collecting apparatus (for example, hall computer) 550 installed in a game shop or the like. The information providing terminal board 500 and the information receiving device 550a include the above-described six parallel signal lines and relay common lines, as well as a door opening signal and setting generated based on a state composite signal input to the information providing terminal board 500. They are connected by five parallel signal lines for transmitting a change signal, an input error signal, a payout error signal, and a power signal (preliminary signal). The information providing terminal board 500 is composed of a door opening signal, a setting change signal, a closing error signal, a payout error signal, and a power signal for a state composite signal (serial signal) input from the external concentration terminal board 450 by a pulse conversion circuit and a drive circuit. It converts into a parallel signal and outputs it to the information receiving device 550a of the information collecting device 550.

<外部集中端子板の内部回路構成>
図8は、外部集中端子板450の内部回路構成を示した図である。外部集中端子板450は、信号入力回路452と、信号伝達回路454と、信号出力回路456からなる。信号入力回路452(例えば、コネクタ)は10個の入力端子1〜10を備え、入力端子1にはモータ駆動基板300bのシリアル信号線を、入力端子2〜7にはモータ駆動基板300bのパラレル信号線を、入力端子8〜10には+24v電源をそれぞれ接続する。信号伝達回路454は、発光ダイオード454aや、電磁コイルと機械式スイッチを有するリレー454bなどを備える。信号出力回路456(例えば、コネクタ)は8個の出力端子1〜8を備え、出力端子6には(後述する)情報提供端子板500のリレーコモン信号線を、出力端子1〜5、7には情報提供端子板500のパラレル信号線を、出力端子8には情報提供端子板500のシリアル信号線をそれぞれ接続する。
<Internal circuit configuration of external concentrated terminal board>
FIG. 8 is a diagram showing an internal circuit configuration of the external concentration terminal board 450. The external concentration terminal board 450 includes a signal input circuit 452, a signal transmission circuit 454, and a signal output circuit 456. The signal input circuit 452 (for example, a connector) includes ten input terminals 1 to 10. The input terminal 1 has a serial signal line of the motor drive board 300 b and the input terminals 2 to 7 have a parallel signal of the motor drive board 300 b. A + 24v power source is connected to the input terminals 8 to 10 respectively. The signal transmission circuit 454 includes a light emitting diode 454a, a relay 454b having an electromagnetic coil and a mechanical switch, and the like. The signal output circuit 456 (for example, a connector) includes eight output terminals 1 to 8, and a relay common signal line of an information providing terminal board 500 (described later) is connected to the output terminals 1 to 5 and 7. Is connected to the parallel signal line of the information providing terminal board 500 and the output terminal 8 is connected to the serial signal line of the information providing terminal board 500.

信号入力回路452の入力端子1〜7にローレベルの信号が入力すると、発光ダイオード454aが点灯すると共に、リレー454bの電磁コイルが作動して機械式スイッチをオン状態(閉状態)にする。これにより、外部集中端子板450は、オン状態となったリレー454bに対応する信号出力回路456の出力端子1〜5、7、8からローレベルの信号を出力する。一方、信号入力回路452の入力端子1〜7にハイレベルの信号が入力すると、発光ダイオード454aが消灯すると共に、リレー454bの電磁コイルの作動が停止して機械式スイッチをオフ状態(開状態)にする。これにより、外部集中端子板450は、オフ状態となったリレー454bに対応する信号出力回路456の出力端子1〜5、7、8からリレーコモン信号線によって供給されるハイレベルの信号を出力する。   When a low level signal is input to the input terminals 1 to 7 of the signal input circuit 452, the light emitting diode 454a is turned on and the electromagnetic coil of the relay 454b is activated to turn on the mechanical switch (closed state). As a result, the external concentration terminal plate 450 outputs a low level signal from the output terminals 1 to 5, 7, and 8 of the signal output circuit 456 corresponding to the relay 454b that is turned on. On the other hand, when a high level signal is input to the input terminals 1 to 7 of the signal input circuit 452, the light emitting diode 454a is turned off and the operation of the electromagnetic coil of the relay 454b is stopped to turn off the mechanical switch (open state). To. Thereby, the external concentration terminal board 450 outputs the high level signal supplied by the relay common signal line from the output terminals 1 to 5, 7, and 8 of the signal output circuit 456 corresponding to the relay 454 b that is turned off. .

<状態複合信号>
次に、図9(a)、(b)を用いて、上述した状態複合信号の出力基本パターンについて説明する。なお、同図(a)は状態複合信号の出力基本パターンを示したタイムチャートであり、同図(b)は、状態複合信号に含まれるエラー情報D1〜D5に対応する信号の名称、論理を示した図である。
<State composite signal>
Next, the basic output pattern of the state composite signal will be described with reference to FIGS. FIG. 4A is a time chart showing the basic output pattern of the state composite signal, and FIG. 2B shows the names and logics of the signals corresponding to the error information D1 to D5 included in the state composite signal. FIG.

状態複合信号の作成(後述する集中端子板信号設定処理)においては、同図(a)に示すように、最初に未送信レベル(この例ではローレベル)の状態複合信号を、基本パルス幅の時間(この例では20ms)分だけ反転してスタートレベル(この例ではハイレベル)の信号(スタートビット信号)を形成する。次に、エラー情報D1〜D5に対応する信号として、基本パルス幅の時間(20ms)分のオンレベル(この例ではハイレベル)またはオフレベル(この例ではローレベル)の信号を5つ形成する。最後に、未送信レベルと同一レベル(この例ではローレベル)の信号を基本パルス幅の時間(20ms)分だけ保持してストップレベルの信号(ストップビット信号)を形成した後、状態複合信号を未送信レベル(この例ではローレベル)に設定する。   In the creation of the state composite signal (concentrated terminal board signal setting process described later), as shown in FIG. 5A, first, the state composite signal of the untransmitted level (low level in this example) A signal (start bit signal) of the start level (high level in this example) is formed by being inverted by the time (in this example, 20 ms). Next, five signals of ON level (high level in this example) or OFF level (low level in this example) corresponding to the time (20 ms) of the basic pulse width are formed as signals corresponding to the error information D1 to D5. . Finally, a signal of the same level as the untransmitted level (low level in this example) is held for the basic pulse width time (20 ms) to form a stop level signal (stop bit signal), and then the state composite signal is Set to the untransmitted level (low level in this example).

本実施形態では、同図(b)に示すように、エラー情報D1に対応する信号としてドア開放信号を、エラー情報D2に対応する信号として設定変更信号を、エラー情報D3に対応する信号として投入エラー信号を、エラー情報D4に対応する信号としてホッパー信号払出エラー信号を、エラー情報D5に対応する信号として電源信号(予備信号)を、この順序で出力する。   In this embodiment, as shown in FIG. 4B, a door opening signal is input as a signal corresponding to the error information D1, a setting change signal is input as a signal corresponding to the error information D2, and a signal corresponding to the error information D3 is input. The error signal is output in this order as a hopper signal payout error signal as a signal corresponding to the error information D4 and a power signal (preliminary signal) as a signal corresponding to the error information D5.

ドア開放信号は、前面扉102が開放しているか閉鎖しているかを示す信号であり、入力ポート監視処理において扉センサ329により前面扉102の開放を検出した場合(開放中信号を検出した場合)に、オンレベル(例えばハイレベル)に設定し、入力ポート監視処理において扉センサ329により前面扉102の閉鎖を検出した場合(閉鎖中信号を検出した場合)に、オンレベルとの識別が可能なオフレベル(例えばローレベル)に設定する。   The door opening signal is a signal indicating whether the front door 102 is open or closed, and when the opening of the front door 102 is detected by the door sensor 329 in the input port monitoring process (when an opening signal is detected). In addition, when the front door 102 is detected to be closed by the door sensor 329 in the input port monitoring process (when a closing signal is detected), it can be distinguished from the on level. Set to off level (for example, low level).

設定変更信号は、設定変更中(または設定値の確認中)であるか否かを示す信号であり、設定変更処理の開始時(後述する設定変更処理)、または設定値の確認開始時(後述する遊技メダル投入処理)にオンレベルに設定し、設定変更処理の終了時、または設定値の確認終了時にオフレベルに設定する。   The setting change signal is a signal indicating whether or not the setting is being changed (or checking the set value). At the start of the setting change process (setting change process to be described later) or at the start of checking the set value (to be described later) Game medal insertion process) is set to the on level, and is set to the off level at the end of the setting change process or at the end of the confirmation of the set value.

投入エラー信号は、メダルセレクタ170の状態が異常であるか否かを示す信号であり、メダル投入センサ320によりメダルセレクタ170の異常を検出した場合(例えば、後述する遊技メダル投入異常1〜4のいずれかを検出した場合)にオンレベルに設定し、入力ポート監視処理においてメダル投入センサ320によりメダルセレクタ170の異常を検出しなかった場合(例えば、遊技メダル投入異常1〜4のいずれも検出しなかった場合)にオフレベルに設定する。   The insertion error signal is a signal indicating whether or not the state of the medal selector 170 is abnormal. When an abnormality of the medal selector 170 is detected by the medal insertion sensor 320 (for example, game medal insertion abnormalities 1 to 4 described later). If any one of them is detected) and the medal insertion sensor 320 detects no abnormality in the medal selector 170 in the input port monitoring process (for example, any of the game medal insertion abnormalities 1 to 4 is detected). If not, set it to off level.

払出エラー信号は、ホッパー180の状態が異常であるか否かを示す信号であり、メダル払出センサ326によりホッパー180の異常を検出した場合(例えば、後述する遊技メダル払出異常1〜3のいずれかを検出した場合)にオンレベルに設定し、メダル払出センサ326によりホッパー180の異常を検出しなかった場合(例えば、遊技メダル払出異常1〜3のいずれも検出しなかった場合)にオフレベルに設定する。   The payout error signal is a signal indicating whether or not the state of the hopper 180 is abnormal, and when the abnormality of the hopper 180 is detected by the medal payout sensor 326 (for example, any one of game medal payout abnormalities 1 to 3 described later) Is set to the on level and when the medal payout sensor 326 does not detect the abnormality of the hopper 180 (for example, when none of the game medal payout abnormalities 1 to 3 is detected), it is set to the off level. Set.

予備信号は、予備的に使用する信号であり、本実施形態では、スロットマシン100の電源がオンであるか否かを示す信号である電源信号として使用する。電圧低下信号がオフの場合(電源がオンの場合)にオンレベルに設定し、電圧低下信号がオンの場合(電源がオフの場合)にオフレベルに設定する。なお、予備信号は他の用途に使用することもでき、例えば、スタートレバー信号、精算信号、リール未停止信号として使用することができる。   The spare signal is a signal used in a preliminary manner. In the present embodiment, the spare signal is used as a power signal that is a signal indicating whether or not the power of the slot machine 100 is on. When the voltage drop signal is off (when the power supply is on), it is set to the on level, and when the voltage drop signal is on (when the power supply is off), it is set to the off level. The spare signal can be used for other purposes, for example, a start lever signal, a settlement signal, and a reel non-stop signal.

<図柄配列>
図10(a)は、各リール110〜112に施される図柄の配列を平面的に展開して示した図である。同図に示すように、各リール110〜112には、複数種類の図柄が所定コマ数(ここでは21コマ)だけ配置されている。コマとは1つの図柄が配設される領域の単位である。図柄表示窓113には、21コマの内の3コマ分が表示される。
<Pattern arrangement>
FIG. 10A is a diagram in which the arrangement of symbols applied to each of the reels 110 to 112 is developed in a plane. As shown in the figure, each reel 110-112 has a plurality of types of symbols arranged in a predetermined number of frames (here, 21 frames). A frame is a unit of a region where one symbol is arranged. In the symbol display window 113, three frames out of 21 frames are displayed.

図10(a)の左端に示した番号0〜20は、リール上のどの位置のコマに各図柄が配置されているか、すなわち、配置番号(各コマを識別するための識別子であり、リールの回転位置はこの配置番号で管理される)である。この配置番号と図柄とは1対1で対応しており、例えば、左リール110の番号0のコマにはベル図柄、中リール111の番号1のコマにはリプレイ図柄、右リール112の番号2のコマにはスイカ図柄が、それぞれ配置されている。なお、図柄に関しては図10(a)に示した図柄に限定されず、ある図柄と他の図柄とを識別可能な識別子であれば如何なるものも採用でき、数字、英字、図形、イラスト等が採用可能である。   Numbers 0 to 20 shown at the left end of FIG. 10A indicate at which position on the reel each symbol is arranged, that is, an arrangement number (an identifier for identifying each frame, The rotation position is managed by this arrangement number). There is a one-to-one correspondence between the arrangement number and the symbol. For example, the number 0 frame of the left reel 110 is a bell symbol, the number 1 frame of the middle reel 111 is a replay symbol, and the right reel 112 is number 2 Watermelon symbols are arranged on each frame. Note that the symbol is not limited to the symbol shown in FIG. 10 (a), and any identifier that can distinguish one symbol from another symbol can be used, and numbers, English letters, figures, illustrations, etc. can be adopted. Is possible.

<入賞役の種類>
次に、図10(b)を用いて、スロットマシン100の入賞役の種類について説明する。なお、同図は入賞役の種類、各入賞役に対応する図柄組合せ、及び各入賞役の作動または払出を示す図である。
<Type of winning prize>
Next, the types of winning combinations of the slot machine 100 will be described with reference to FIG. The figure shows the types of winning combinations, symbol combinations corresponding to each winning combination, and the operation or payout of each winning combination.

本実施形態の入賞役には、ビッグボーナス(BB1〜BB2)と、レギュラーボーナス(RB)と、小役(チェリー、スイカ、ベル)と、再遊技(リプレイ)がある。   The winning combination of this embodiment includes a big bonus (BB1 to BB2), a regular bonus (RB), a small combination (cherry, watermelon, bell), and a replay (replay).

尚、本実施形態において、「入賞役」とは、メダルの配当がある役(チェリー、スイカ、ベル)の他、メダルの配当がない作動役(BB1〜2、RB、再遊技)を含む意味である。従って、本実施形態における「入賞」には、作動役の図柄組合せが有効化された入賞ライン上に表示された場合も含み、例えば、再遊技(リプレイ)入賞、BB入賞とした場合には、リプレイの図柄組合せ、BBの図柄組合せが有効化された入賞ライン上に表示されることを意味する。   In the present embodiment, the “winning combination” means not only a combination with a medal payout (cherry, watermelon, bell) but also an operating combination without a medal payout (BB1-2, RB, replay). It is. Therefore, the “winning” in the present embodiment includes the case where the symbol combination of the actuator is displayed on the activated winning line. For example, in the case of a replay winning or a BB winning, This means that the symbol combination of replay and the symbol combination of BB are displayed on the activated pay line.

「ビッグボーナス(BB1〜BB2)」は、入賞により特別遊技であるビッグボーナス遊技(BB遊技)が開始される特別役(作動役)である。対応する入賞図柄組合せは、本実施形態の場合、BB1が「白7−白7−白7」、BB2が「青7−青7−青7」である。また、本実施形態ではBB1〜BB2についてフラグ持越しを行う。すなわち、BB1〜BB2に内部当選すると、これを示すフラグが立つ(主制御部300のRAM313の所定のエリア内に記憶される)が、その遊技においてBB1〜BB2に入賞しなかったとしても、入賞するまでフラグが立った状態が維持され、次遊技以降でもBB1〜BB2に内部当選中とする。   The “big bonus (BB1 to BB2)” is a special combination (operating combination) in which a big bonus game (BB game) that is a special game is started by winning. In the case of the present embodiment, the corresponding winning symbol combinations are BB1 “white 7-white 7-white 7” and BB2 “blue 7-blue 7-blue 7”. In the present embodiment, flag carryover is performed for BB1 and BB2. That is, when BB1 to BB2 are won internally, a flag indicating this is set (stored in a predetermined area of the RAM 313 of the main control unit 300), but even if BB1 to BB2 is not won in the game, a prize is won. The state where the flag is raised is maintained until the game is completed, and it is assumed that BB1 and BB2 are being internally won even after the next game.

ここで、入賞役の内部抽選について概説すると、内部抽選時に取得される乱数値の範囲(例えば、0〜65535)はあらかじめいくつかの領域(各当選確率の大きさに相当する領域)に分割されており、各領域に当選やはずれが対応付けられている(例えば、0〜35はBB1、36〜71はBB2、…、17180〜63535ははずれなど)。これらの情報は、入賞役抽選テーブルとしてROM312に格納されており、入賞役の内部抽選では、取得した乱数値がどの範囲に属するかで入賞役の内部当選の当否が決定する。なお、内部当選の状態はRAM313に記憶領域が設定されている内部当選フラグのON、OFFにより管理される。内部当選フラグは、フラグ持ち越しの対象となる場合を除き、1回の遊技に限って有効となり、その遊技が終了するとOFFとなる。   Here, when the internal lottery of the winning combination is outlined, the range of random values (for example, 0 to 65535) acquired at the time of the internal lottery is divided into several regions (regions corresponding to the size of each winning probability) in advance. Each region is associated with winning or losing (for example, 0 to 35 is BB1, 36 to 71 is BB2,..., 17180 to 63535 is losing). These pieces of information are stored in the ROM 312 as a winning combination lottery table. In the internal lottery of the winning combination, whether or not the internal winning of the winning combination is determined according to which range the acquired random number value belongs. The internal winning state is managed by turning ON / OFF an internal winning flag whose storage area is set in the RAM 313. The internal winning flag is valid only for one game, except when the flag is carried over, and is turned OFF when the game ends.

内部当選確率の設定は、一般に所定の出玉率の範囲内になるように設定されており、遊技店の営業に合わせて設定1から設定6までの6段階に設定できるようになっている。すなわち、設定値とは、所定期間の遊技を行ったときに遊技者が賭け数として遊技台に使用した遊技媒体の総数に対して、遊技台が払い出した遊技媒体の総数の割合を調整するための値である。そして、内部抽選処理の結果、いずれかの入賞役に内部当選した場合に、内部当選した入賞役に対応する図柄組合せが有効化された入賞ライン114上に停止する可能性がある。   The internal winning probability is generally set so as to be within a predetermined payout rate range, and can be set in six stages from setting 1 to setting 6 according to the business of the amusement store. That is, the set value is used to adjust the ratio of the total number of game media paid out by the game table to the total number of game media used by the player as the number of bets when the game is played for a predetermined period. Is the value of As a result of the internal lottery process, when any winning combination is won internally, there is a possibility that the symbol combination corresponding to the winning combination won internally stops on the winning line 114 in which the symbol combination is activated.

「レギュラーボーナス(RB)」は、入賞によりレギュラーボーナス遊技(RB遊技)が開始される特殊役(作動役)である。対応する入賞図柄組合せは、本実施形態の場合、RB1が「ボーナス−ボーナス−ボーナス」である。なお、本実施形態ではRBについても上述のBBと同様にフラグ持越しを行う。   The “regular bonus (RB)” is a special combination (operating combination) in which a regular bonus game (RB game) is started by winning. In the present embodiment, the corresponding winning symbol combination is RB1 “bonus-bonus-bonus”. In the present embodiment, flag carryover is performed for RB as well as BB described above.

「小役(チェリー、スイカ、ベル))」(以下、単に、チェリー、スイカ、ベルともいう)は、入賞により所定数のメダルが払い出される入賞役で、対応する入賞図柄組合せは、本実施形態の場合、チェリーが「チェリー−ANY−ANY」、スイカが「スイカ−スイカ−スイカ」、ベルが「ベル−ベル−ベル」である。また、対応する払出枚数は、同図に示す通り、チェリーが4枚、スイカが12枚、ベルが8枚である。なお、「チェリー−ANY−ANY」の場合、左リール110の図柄が「チェリー」であればよく、中リール111と右リール112の図柄はどの図柄でもよい。   The “small role (cherry, watermelon, bell)” (hereinafter also simply referred to as “cherry, watermelon, bell”) is a winning combination in which a predetermined number of medals are paid out by winning, and the corresponding winning symbol combination is the present embodiment. In this case, cherry is “cherry-ANY-ANY”, watermelon is “watermelon-watermelon-watermelon”, and bell is “bell-bell-bell”. The corresponding payout numbers are 4 for cherry, 12 for watermelon, and 8 for bell as shown in FIG. In the case of “cherry-ANY-ANY”, the symbol of the left reel 110 may be “cherry”, and the symbol of the middle reel 111 and the right reel 112 may be any symbol.

「再遊技(リプレイ)」は、入賞により、次回の遊技でメダル(遊技媒体)の投入を行うことなく遊技を行うことができる入賞役(作動役)であり、メダルの払出は行わない。なお、対応する入賞図柄組合せは、本実施形態の場合、「リプレイ−リプレイ−リプレイ」、である。   “Re-play” is a winning combination (operating combination) that allows a game to be played in the next game without inserting a medal (game medium) by winning, and no medal is paid out. Note that the corresponding winning symbol combination is “replay-replay-replay” in the present embodiment.

なお、入賞役の種類は、図10(b)に示す入賞役に限定されるものではなく、任意に採用できることは言うまでもない。   It is needless to say that the type of winning combination is not limited to the winning combination shown in FIG.

スロットマシン100の遊技状態は、通常遊技(BB内部当選時、RB内部当選時含む)と、BB遊技、RB遊技に大別され、遊技状態毎に、上述の入賞役が採用されている。なお、BB遊技及びRB遊技は、通常遊技よりも遊技者にとって有利な状態である。ここでいう「有利」とは、例えば、遊技に用いるメダルなどの遊技媒体の獲得が総じて期待できる獲得期待度や、遊技に用いるメダルなどの遊技媒体の使用量が少なくて済む度合いなどを意味する。なお、本実施形態では、BB遊技は、入賞により獲得したメダル数が予め定めた枚数(例えば、465枚)に達した場合に遊技を終了し、RB遊技は、予め定めた回数(例えば、12回)の遊技を行うか、予め定めた回数(例えば、8回)の入賞により遊技を終了する。   The gaming state of the slot machine 100 is broadly divided into a normal game (including BB internal winning and RB internal winning), BB game, and RB game, and the above winning combination is adopted for each gaming state. Note that the BB game and the RB game are more advantageous for the player than the normal game. Here, “advantage” means, for example, the degree of acquisition expectation that the acquisition of game media such as medals used for games can be generally expected, or the degree to which the amount of game media such as medals used for games can be reduced. . In the present embodiment, the BB game ends when the number of medals won by winning reaches a predetermined number (for example, 465), and the RB game ends with a predetermined number of times (for example, 12 Game), or the game is ended by winning a predetermined number of times (for example, 8 times).

<リールの停止制御>
次に、リール110〜112の停止制御について説明する。リールの停止制御は、予め定めた複数種類のリール停止制御データの中から、所定の条件に基づいていずれかを選択し、選択したリール停止制御データに基づき行う。同じ条件について複数種類のリール停止制御データが設定されている場合には抽選によりいずれかを選択することになる。選択の条件には、少なくともその遊技における内部抽選結果が含まれる。その他、ボーナスのフラグ持ち越しの有無も選択の条件に含まれる。
<Reel stop control>
Next, stop control of the reels 110 to 112 will be described. The reel stop control is performed based on the selected reel stop control data by selecting any one of a plurality of predetermined reel stop control data based on a predetermined condition. If multiple types of reel stop control data are set for the same condition, one of them is selected by lottery. The selection condition includes at least an internal lottery result in the game. In addition, whether or not a bonus flag is carried over is also included in the selection conditions.

本実施形態ではいわゆる引込制御(コマ滑り制御)を行う。引込制御とは、遊技者による各ストップボタン137〜139の操作があってから一定のコマ数の範囲(ここでは最大5コマ)でリール110〜112の停止位置をずらす制御をいう。リール停止制御データは主制御部300のROM312に格納されている。各リール停止制御データは、所定の入賞役の絵柄組合せが入賞ライン上に揃って表示されることを許容する許容制御と、いずれの入賞役の絵柄組合せも入賞ライン上に揃って表示されない禁止制御と、に大別される。   In this embodiment, so-called pull-in control (frame slip control) is performed. The pull-in control refers to a control for shifting the stop positions of the reels 110 to 112 within a certain number of frames (here, a maximum of 5 frames) after the player operates the stop buttons 137 to 139. The reel stop control data is stored in the ROM 312 of the main control unit 300. Each reel stop control data is allowed control that allows a predetermined winning combination pattern combination to be displayed on the winning line, and prohibition control that does not display any winning combination pattern combination on the winning line. It is roughly divided into

許容制御が行われる例としては、例えば、ある入賞役に内部当選した場合や、BB又はRBの内部当選中(フラグ持ち越し中)の場合であり、遊技者による各ストップボタン137〜139を操作するタイミングが悪くても上記のコマ数の範囲内で入賞役の絵柄組合せが揃って表示されるように制御が行われる。但し、「許容」するだけであるから、各ストップボタン137〜139を操作するタイミング次第で絵柄組合せが揃わない場合もある。   As an example of the permissible control, for example, when a winning combination is won internally, or when a BB or RB is internally won (flag carryover), the player operates the stop buttons 137 to 139. Even if the timing is bad, the control is performed so that the combination of the winning symbols is displayed within the range of the number of frames. However, since it is only “permitted”, there are cases where the pattern combinations are not aligned depending on the timing of operating each of the stop buttons 137 to 139.

禁止制御が行われる例としては、例えば、内部抽選結果がハズレで、BB又はRBの内部当選中(フラグ持ち越し中)ではない場合であり、遊技者による各ストップボタン137〜139を操作するタイミングが良くても上記のコマ数の範囲内で入賞役の絵柄組合せが揃って表示されないように制御が行われる。   An example of the prohibition control is, for example, a case where the internal lottery result is lost, and the BB or RB is not currently being won (flag carryover), and the timing at which the player operates the stop buttons 137 to 139 At best, control is performed so that the symbol combinations of winning combinations are not displayed together within the range of the number of frames.

<遊技の基本的制御>
<メイン処理>
次に、図11を用いて、遊技の基本的制御である主制御部300のメイン処理について説明する。なお、同図は、主制御部300のメイン処理の流れを示すフローチャートである。
<Basic control of games>
<Main processing>
Next, a main process of the main control unit 300, which is a basic game control, will be described with reference to FIG. FIG. 3 is a flowchart showing the flow of main processing of the main control unit 300.

遊技の基本的制御は、主制御部300のCPU310が中心になって行い、電源断等を検知しないかぎり、ステップS110〜ステップS118の処理を繰り返し実行する。   The basic control of the game is performed mainly by the CPU 310 of the main control unit 300, and the processes in steps S110 to S118 are repeatedly executed unless a power interruption or the like is detected.

スロットマシン100に電源が投入されると、主制御部300は、まず、ステップS101において、初期設定1を行う。この初期設定1では、スタックポインタの初期設定、ウォッチドッグタイマ(WDT)の初期設定などの初期化処理を実行する。   When power is turned on to the slot machine 100, the main control unit 300 first performs initial setting 1 in step S101. In the initial setting 1, initialization processing such as initial setting of a stack pointer and initial setting of a watchdog timer (WDT) is executed.

次に、ステップS102においてWDTをリスタートした後、ステップS103では、電源基板460が出力する電圧低下信号がオンであるか否か、すなわち、スロットマシン100に所定の電圧が供給されているか否かを判断する。そして、電圧低下信号がオンである場合(スロットマシン100に所定の電圧が供給されていない場合)にはステップS102に戻り、電圧低下信号がオフである場合(スロットマシン100に所定の電圧が供給されている場合)にはステップS104に進む。   Next, after restarting WDT in Step S102, in Step S103, it is determined whether or not the voltage drop signal output from the power supply board 460 is on, that is, whether or not a predetermined voltage is supplied to the slot machine 100. Judging. When the voltage drop signal is on (when a predetermined voltage is not supplied to the slot machine 100), the process returns to step S102, and when the voltage drop signal is off (a predetermined voltage is supplied to the slot machine 100). If so, the process proceeds to step S104.

ステップS104の初期設定2では、RAM313の初期化や、割込み設定などの初期化処理を実行した後、ステップS105に進む。   In the initial setting 2 in step S104, initialization processing such as initialization of the RAM 313 and interrupt setting is executed, and then the process proceeds to step S105.

ステップS105では、設定キーセンサの状態に基づいて設定キーを受け付けているか否かを判断する。そして、設定キーを受け付けている場合にはステップS106の設定変更処理に進み、設定キーを受け付けていない場合にはステップS107に進む。   In step S105, it is determined whether a setting key is received based on the state of the setting key sensor. If a setting key has been received, the process proceeds to a setting change process in step S106. If a setting key has not been received, the process proceeds to step S107.

ステップS106では、設定変更処理を行う。この設定変更処理では、最初に、機能限定ウェイトの設定を解除すると共に、割込み許可の設定を行った後、設定値の変更を行う。   In step S106, a setting change process is performed. In this setting change process, first, the setting of the function-restricted wait is canceled, the interrupt permission is set, and then the set value is changed.

ステップS107では、電断前(電源の遮断前)の状態に復帰するか否かを判断する。そして、電断前の状態に復帰する場合にはステップS108に進み、そうでない場合にはステップS110に進む。   In step S107, it is determined whether or not the state before power interruption (before power supply interruption) is restored. And when returning to the state before power interruption, it progresses to step S108, and when that is not right, it progresses to step S110.

ステップS108では、(後述する)タイマ割込み処理において割込み機能を所定時間ウェイトさせるべく、機能限定ウェイトの設定を行った後(RAM313の所定記憶領域に機能限定中であることを示す情報を記憶した後)、ステップS109では、スタックポインタに、電断時に記憶したスタックポインタを再設定するなど、復電時の処理を行って処理を終了する。   In step S108, after setting a function-restricted wait to wait for a predetermined time in an interrupt function in a timer interrupt process (described later) (after storing information indicating that the function is limited in a predetermined storage area of the RAM 313) In step S109, the process at power recovery is performed, for example, the stack pointer stored at the time of power interruption is reset in the stack pointer, and the process ends.

ステップS110では、遊技メダル投入処理を行う。この遊技メダル投入処理では、機能限定ウェイトの設定を解除すると共に、割込み許可の設定を行った後、メダル投入に関する処理を行う。詳しくは、メダルの投入の有無をチェックし、投入されたメダルの枚数に応じて入賞ライン表示ランプ120を点灯させる。なお、前回の遊技で再遊技に入賞した場合はメダルの投入が不要である。   In step S110, game medal insertion processing is performed. In this game medal insertion process, the function-related weight setting is canceled and interrupt permission is set, and then a process related to medal insertion is performed. Specifically, it is checked whether or not medals have been inserted, and the winning line display lamp 120 is turned on according to the number of medals inserted. It is not necessary to insert a medal when winning the re-game in the previous game.

ステップS111では、遊技のスタート操作に関する処理を行う。ここでは、スタートレバーセンサ321の状態に基づいてスタートレバー135が操作されたか否かのチェックを行い、スタート操作されたと判断した場合は、投入されたメダル枚数を確定する。   In step S111, processing related to a game start operation is performed. Here, it is checked whether or not the start lever 135 has been operated based on the state of the start lever sensor 321. If it is determined that the start operation has been performed, the number of inserted medals is determined.

ステップS112では、乱数発生回路317で発生させた乱数を取得する。   In step S112, the random number generated by the random number generation circuit 317 is acquired.

ステップS113では、ステップS112で取得した乱数値と、ROM312に格納した入賞役抽選テーブルの抽選データを用いて、入賞役の内部抽選を行う。   In step S113, an internal lottery of a winning combination is performed using the random number acquired in step S112 and the lottery data of the winning combination lottery table stored in the ROM 312.

ステップS114では、リール回転開始処理により、全リール110〜112の回転を開始する。この際、ステップS113の内部抽選の結果等に基づき、リール110〜112の停止位置を規定したリール停止制御データを選択する。   In step S114, rotation of all reels 110 to 112 is started by reel rotation start processing. At this time, the reel stop control data defining the stop positions of the reels 110 to 112 is selected based on the result of the internal lottery in step S113.

ステップS115では、ストップボタンセンサ322の状態に基づいてストップボタン137〜139が操作されたか否かのチェックを行い、ストップボタン137〜139が操作されたと判断した場合は、ステップS114で選択したリール停止制御データに基づいて、押されたストップボタン137〜139に対応するリール110〜112の回転を停止する。そして、インデックスセンサ325の状態に基づいて全リール110〜112が停止したか否かを判定し、全リール110〜112が停止した場合にはステップS216に進み、そうでない場合にはストップボタン137〜139が操作され全リール110〜112が停止するのを待つ。   In step S115, it is checked whether or not the stop buttons 137 to 139 have been operated based on the state of the stop button sensor 322. If it is determined that the stop buttons 137 to 139 have been operated, the reel stop selected in step S114 is determined. Based on the control data, the rotation of the reels 110 to 112 corresponding to the pressed stop buttons 137 to 139 is stopped. Then, based on the state of the index sensor 325, it is determined whether or not all the reels 110 to 112 are stopped. If all the reels 110 to 112 are stopped, the process proceeds to step S216. Wait until 139 is operated and all reels 110 to 112 are stopped.

ステップS116では、ストップボタン137〜139が押されることによって停止した全リール110〜112の図柄の入賞判定を行う。ここでは、有効化された入賞ライン114上に、内部当選した役またはフラグ持越し中の役に対応する図柄組合せが揃った(表示された)場合にその役に入賞したと判定する。例えば、有効ライン上に、「リプレイ−リプレイ−リプレイ」が揃っていたならばリプレイ入賞と判定する。   In step S116, the winning determination of the symbols of all reels 110 to 112 stopped by pressing the stop buttons 137 to 139 is performed. Here, it is determined that the winning combination has been won when the symbol combination corresponding to the winning combination internally or the winning combination is displayed (displayed) on the activated winning line 114. For example, if “replay-replay-replay” is arranged on the active line, it is determined that the replay is won.

ステップS117では、遊技メダル払出処理を行う。詳細は後述するが、このメダル払出処理では、払い出しのある何らかの役に入賞していれば、その役に対応する枚数のメダルを払い出す。   In step S117, game medal payout processing is performed. Although details will be described later, in this medal payout process, if a winning combination is awarded, the number of medals corresponding to the winning combination is paid out.

ステップS118では、遊技を終了するための制御や、遊技状態を移行するための制御を行う。例えば、BB入賞やRB入賞の場合に次回からBB遊技またはRB遊技が開始できるように準備し、それらの最終遊技では、次回から通常遊技が開始できるように準備する。   In step S118, control for ending the game and control for shifting the game state are performed. For example, in the case of BB winning or RB winning, preparation is made so that the BB game or RB game can be started from the next time, and in those final games, preparation is made so that the normal game can be started from the next time.

以上により1遊技が終了し、以降、ステップS110〜ステップS118の処理を繰り返すことにより遊技が進行することになる。   As described above, one game is completed, and thereafter, the game proceeds by repeating the processes of steps S110 to S118.

<遊技メダル払出処理>
次に、図12を用いて、遊技メダル払出処理について説明する。図12は、図11のステップS117の遊技メダル払出処理の流れを詳しく示すフローチャートである。
<Game medal payout processing>
Next, the game medal payout process will be described with reference to FIG. FIG. 12 is a flowchart showing in detail the flow of the game medal payout process in step S117 of FIG.

ステップS201では、役の入賞があったか否かを判定する。いずれかの役の入賞があったときは、ステップS202に進み、役の入賞がなかったときには、処理を終了する。   In step S201, it is determined whether or not a winning combination has been won. If any winning combination is found, the process proceeds to step S202. If no winning combination is found, the process ends.

ステップS202では、入賞した役に対応する払出枚数をセットし、次いで、ステップS203では、ホッパー180を駆動して、セットされた払出枚数のメダルを払い出す。例えば、チェリーに入賞した場合には、4枚がセットされ、4枚のメダルが払い出される。   In step S202, the payout number corresponding to the winning combination is set, and in step S203, the hopper 180 is driven to pay out the set payout number of medals. For example, when winning a cherry, four are set and four medals are paid out.

ステップS204では、セットされた払出枚数のメダルの払い出しが完了したか否かを判定する。セットされた払出枚数のメダルの払い出しが完了したときは、処理を終了し、セットされた払出枚数のメダルの払い出しがまだ完了していないときは、ステップS205に進む。   In step S204, it is determined whether or not the set payout number of medals has been paid out. When the payout of the set payout number of medals is completed, the process is terminated. When the payout of the set payout number of medals has not been completed yet, the process proceeds to step S205.

ステップS205では、メダル払出センサ326の検知が所定期間ないか否かを判定する。メダル払出センサ326の検知が所定期間ないとき、すなわち、メダル払出が完了していないにも関わらず、ホッパー180のメダルタンク182にメダルがないときは、ステップS206に進み、そうでないときは、ステップS204に戻る。   In step S205, it is determined whether or not the medal payout sensor 326 has not been detected for a predetermined period. When the medal payout sensor 326 has not been detected for a predetermined period, that is, when the medal payout has not been completed but there is no medal in the medal tank 182 of the hopper 180, the process proceeds to step S206. Return to S204.

ステップS206では、ホッパー180の駆動を停止して、次いで、ステップS207では、ホッパー180にメダルがないことを示すホッパエンプティコマンドを副制御部400に送信する。   In step S206, the driving of the hopper 180 is stopped, and in step S207, a hopper empty command indicating that there is no medal in the hopper 180 is transmitted to the sub-control unit 400.

ステップS208では、通常エラー設定処理を実行する。詳細は後述するが、この通常エラー設定処理では、通常エラー(不正行為に起因しないエラー)に基づいて、遊技状態をエラー状態に設定する処理であり、検出したエラーの内容を7SEG表示器341(具体的には、遊技回数表示器126)に表示するとともに、エラー解除の処理があった場合には、エラー状態を解除する。   In step S208, normal error setting processing is executed. Although details will be described later, this normal error setting process is a process for setting the gaming state to an error state based on a normal error (error not caused by fraud), and the content of the detected error is displayed on the 7SEG display 341 ( Specifically, it is displayed on the game number display 126), and when there is an error canceling process, the error state is cancelled.

<タイマ割込み処理>
次に、図13を用いて、主制御部300のCPU310が実行するタイマ割込み処理について説明する。なお、同図はタイマ割込み処理の流れを示すフローチャートである。
<Timer interrupt processing>
Next, timer interrupt processing executed by the CPU 310 of the main control unit 300 will be described with reference to FIG. This figure is a flowchart showing the flow of timer interrupt processing.

CPU310は、所定の周期(本実施例では約1.504msに1回)でタイマ割込みを発生させるハードウェアタイマを備えており、タイマ割込み処理を、タイマ割込みを契機として所定の周期で実行する。   The CPU 310 includes a hardware timer that generates a timer interrupt at a predetermined cycle (in this embodiment, about once every 1.504 ms), and executes timer interrupt processing at a predetermined cycle triggered by the timer interrupt.

ステップS301では、CPU310の各レジスタをスタックに退避する。   In step S301, each register of the CPU 310 is saved in the stack.

ステップS302では、入力ポートの値を取得して、各種センサの状態を検出する。より具体的には、メダル投入センサ320、スタートレバーセンサ321、ストップボタンセンサ322、メダル払出センサ326、エラー解除センサ328、扉センサ329などの複数のセンサが出力する信号を入力し、これら複数のセンサからの出力がそれぞれオンかオフかを判定する。   In step S302, the value of the input port is acquired and the state of various sensors is detected. More specifically, signals output from a plurality of sensors such as a medal insertion sensor 320, a start lever sensor 321, a stop button sensor 322, a medal payout sensor 326, an error release sensor 328, and a door sensor 329 are input. It is determined whether the output from the sensor is on or off, respectively.

ステップS303では、割込み機能が限定中であるか否か、すなわち、上記メイン処理において機能限定ウェイトを設定しているか否か(RAM313の所定記憶領域に機能限定中であることを示す情報を記憶しているか否か)を判断する。そして、割込み機能が限定中である場合(機能限定ウェイトを設定している場合)にはステップS304〜ステップS308の処理を行うことなくステップS309に進み、割込み機能が限定中でない場合(機能限定ウェイトを設定していない場合)にはステップS304に進む。   In step S303, whether or not the interrupt function is limited, that is, whether or not a function limit wait is set in the main processing (information indicating that the function is limited is stored in the predetermined storage area of the RAM 313). Or not). If the interrupt function is being limited (when a function limit wait is set), the process proceeds to step S309 without performing the processing of steps S304 to S308, and if the interrupt function is not being limited (function limit wait) If NO is set, the process proceeds to step S304.

ステップS304では、遊技メダル投入受付処理を行う。詳細は後述するが、この遊技メダル投入受付処理では、現在の遊技状態や、一遊技に必要な規定メダル数などに基づいて、遊技メダルの投入に関する処理を行う。   In step S304, game medal insertion acceptance processing is performed. Although details will be described later, in this game medal insertion acceptance process, processing related to the insertion of game medals is performed based on the current gaming state, the prescribed number of medals required for one game, and the like.

ステップS305では、リール110〜112の回転制御や停止制御などのリール制御処理を行い、次いで、ステップS306では、その他の処理を行う。   In step S305, reel control processing such as rotation control and stop control of the reels 110 to 112 is performed, and then in step S306, other processing is performed.

ステップS307では、遊技ランプ340(上部ランプ150、サイドランプ151、中央ランプ152、腰部ランプ153、下部ランプ154、受皿ランプ156など)に出力するデータの更新を行う。   In step S307, data output to the game lamp 340 (upper lamp 150, side lamp 151, center lamp 152, waist lamp 153, lower lamp 154, saucer lamp 156, etc.) is updated.

ステップS308では、常時エラー監視処理を行う。詳細は後述するが、この常時エラー監視処理では、上記ステップS302で検出したメダル投入センサ320やメダル払出センサ326などの状態に基づいて、メダル投入やメダル払出などに関するエラーの監視と、エラーの検出情報の更新を行う。   In step S308, an error monitoring process is always performed. Although details will be described later, in this constant error monitoring process, errors relating to medal insertion and medal payout, etc., and error detection based on the states of the medal insertion sensor 320 and the medal payout sensor 326 detected in step S302 are detected. Update information.

ステップS309では、集中端子板信号設定処理を行う。詳細は後述するが、この集中端子板信号設定処理では、RAM313に記憶したセキュリティ状態情報などに基づいて状態複合信号を生成し、シリアル出力する。また、RAM313に記憶したメダル投入情報などに基づいてメダル投入信号、メダル払出信号、外部信号1〜4を生成し、パラレル出力する。   In step S309, a concentrated terminal board signal setting process is performed. Although details will be described later, in this concentrated terminal board signal setting process, a state composite signal is generated based on the security state information stored in the RAM 313 and serially output. Further, a medal insertion signal, a medal payout signal, and external signals 1 to 4 are generated based on medal insertion information stored in the RAM 313 and output in parallel.

ステップS310では、7SEG表示器341に出力するデータの設定を行い、次いで、ステップS311では、リールモータ駆動部330やホッパーモータ駆動部331などに出力するデータの設定を行う。   In step S310, data to be output to the 7SEG display 341 is set. Next, in step S311, data to be output to the reel motor driving unit 330, the hopper motor driving unit 331, and the like are set.

ステップS312では、副制御部400に制御コマンドを出力し、ステップS313では、RAM313に記憶している各種のカウンタタイマを更新する。   In step S312, a control command is output to the sub-control unit 400, and in step S313, various counter timers stored in the RAM 313 are updated.

ステップS314では、電源基板460が出力する電圧低下信号がオンであるか否か、すなわち、スロットマシン100に所定の電圧が供給されているか否かを判断する。そして、電圧低下信号がオンである場合(スロットマシン100に所定の電圧が供給されていない場合)にはステップS317に進み、電圧低下信号がオフである場合(スロットマシン100に所定の電圧が供給されている場合)にはステップS315に進む。   In step S314, it is determined whether or not the voltage drop signal output from the power supply board 460 is ON, that is, whether or not a predetermined voltage is supplied to the slot machine 100. When the voltage drop signal is on (when a predetermined voltage is not supplied to the slot machine 100), the process proceeds to step S317. When the voltage drop signal is off (a predetermined voltage is supplied to the slot machine 100). If so, the process proceeds to step S315.

ステップS315では、ステップS301で退避したレジスタを復帰し、ステップS316では、割込みを許可する設定を行う。   In step S315, the register saved in step S301 is restored, and in step S316, an interrupt is permitted.

ステップS317〜ステップS320では、電断処理を行う。より詳しくは、ステップS317では、現在のスタックポインタを保存し、ステップS318では、電源ステータスを「電断」に更新する。また、ステップS319では、RAM313に記憶した値を用いてチェックサムを計算・設定し、ステップS320では、RAM313の書き込みを禁止に設定した後、無限ループとなる。   In step S317 to step S320, a power interruption process is performed. More specifically, in step S317, the current stack pointer is saved, and in step S318, the power status is updated to “power failure”. In step S319, the checksum is calculated and set using the value stored in the RAM 313. In step S320, writing to the RAM 313 is prohibited, and an infinite loop is entered.

<遊技メダル投入受付処理>
次に、図14を用いて、遊技メダル投入受付処理について説明する。図14は、図13のステップS304の遊技メダル投入受付処理の流れを詳しく示すフローチャートである。
<Game medal insertion acceptance process>
Next, the game medal insertion acceptance process will be described with reference to FIG. FIG. 14 is a flowchart showing in detail the flow of the game medal insertion acceptance process in step S304 of FIG.

ステップS401では、上述の入力ポート監視処理(ステップS302)で検出したスタートレバーセンサ321のオン/オフ情報に基づいて、スタートレバー135の操作を受け付けたか否かを判定する。そして、スタートレバー135の操作を受け付けた場合にはステップS402に進み、スタートレバー135の操作を受け付けていない場合にはステップS403に進む。   In step S401, based on the on / off information of the start lever sensor 321 detected in the input port monitoring process (step S302), it is determined whether or not an operation of the start lever 135 has been accepted. If the operation of the start lever 135 is accepted, the process proceeds to step S402. If the operation of the start lever 135 is not accepted, the process proceeds to step S403.

ステップS402では、遊技台の外部(例えば遊技店の島)に設けた報知装置(図示省略)の報知パターンに合わせた態様で、予備信号(電源信号)を出力する。すなわち、RAM313に記憶したセキュリティ状態情報のビットのうち、エラー情報D5(予備信号)に対応するビットをONにし、セキュリティ状態情報に基づいて予備信号(状態複合信号)を出力する。例えば、スタートレバー135が遊技者によって押下操作されたときには報知装置が備えるランプを所定時間(例えば500ms)点灯させるという報知パターンの場合には、スロットマシン100は、オンレベルの予備信号(電源信号)を出力し、所定時間(500ms)が経過するのを監視し、所定時間が経過した場合にオフレベルの予備信号(電源信号)を出力する。   In step S402, a standby signal (power supply signal) is output in a manner that matches a notification pattern of a notification device (not shown) provided outside the gaming table (for example, an island of a game store). That is, of the bits of the security status information stored in the RAM 313, the bit corresponding to the error information D5 (preliminary signal) is turned ON, and a preliminary signal (status composite signal) is output based on the security status information. For example, in the case of a notification pattern in which a lamp provided in the notification device is turned on for a predetermined time (for example, 500 ms) when the start lever 135 is pressed by the player, the slot machine 100 determines that the on-level standby signal (power signal) Is monitored, and a predetermined time (500 ms) is monitored. When the predetermined time has elapsed, an off-level standby signal (power supply signal) is output.

ステップS403では、セレクタ受付処理を行う。詳細は後述するが、このセレクタ受付処理では、上述の入力ポート監視処理(ステップS302)で検出したメダル投入センサ320の状態に基づいて、メダルセレクタ170のエラーの監視と、エラーの検出情報の更新を行う。   In step S403, a selector reception process is performed. Although details will be described later, in this selector reception process, the medal selector 170 monitors errors and updates error detection information based on the state of the medal insertion sensor 320 detected in the above-described input port monitoring process (step S302). I do.

ステップS404では、その他の処理を行った後、処理を終了する。   In step S404, after other processing is performed, the processing ends.

<セレクタ受付処理>
次に、図15を用いて、セレクタ受付処理について説明する。図15は、図14のステップS403のセレクタ受付処理の流れを詳しく示すフローチャートである。
<Selector reception processing>
Next, the selector reception process will be described with reference to FIG. FIG. 15 is a flowchart showing in detail the flow of the selector reception process in step S403 of FIG.

ステップS501では、メダルセレクタ170のセンサ波形を確認し、次いで、ステップS502では、センサ波形に異常があるか無いかを判定する。具体的な一例としては、投入されたメダルがメダル投入センサ1および2を正常に通過するときにメダル投入センサ1および2から出力される波形のパターンと、実際にメダル投入センサ1および2から出力された波形のパターンとを比較し、両者が異なる場合には、投入されたメダルがメダル投入センサ1および2を正常に通過しなかった(遊技メダル投入異常2)と判定する。なお、ステップS502でセンサ波形に異常があった場合にはエラーと判定するが、本実施形態においては、このエラーは不正行為に起因する可能性が高い不正エラーではなく、通常エラーである。そして、波形に異常がある場合にはステップS503に進み、波形に異常が無い場合にはステップS506に進む。   In step S501, the sensor waveform of the medal selector 170 is confirmed, and then in step S502, it is determined whether there is an abnormality in the sensor waveform. As a specific example, a waveform pattern output from the medal insertion sensors 1 and 2 when the inserted medal normally passes the medal insertion sensors 1 and 2, and an actual output from the medal insertion sensors 1 and 2. If the two are different from each other, it is determined that the inserted medal does not normally pass through the medal insertion sensors 1 and 2 (game medal insertion abnormality 2). Note that if there is an abnormality in the sensor waveform in step S502, it is determined as an error. In this embodiment, this error is not a fraud error that is likely to be caused by fraud, but is a normal error. If there is an abnormality in the waveform, the process proceeds to step S503, and if there is no abnormality in the waveform, the process proceeds to step S506.

ステップS503では、エラーの情報(上述した例では、遊技メダル投入異常2を示す情報)を示すエラーコマンドを副制御部400に送信する。   In step S503, an error command indicating error information (in the example described above, information indicating game medal insertion abnormality 2) is transmitted to the sub-control unit 400.

ステップS504では、RAM313に設けたエラー検知情報にエラーの情報(上述した例では、遊技メダル投入異常2を示す情報)を設定する。   In step S504, error information (in the example described above, information indicating the gaming medal insertion abnormality 2) is set in the error detection information provided in the RAM 313.

ステップS505では、通常エラー設定処理を実行する。詳細は後述するが、この通常エラー設定処理では、通常エラー(不正行為に起因しないエラー)に基づいて、遊技状態をエラー状態に設定する処理であり、検出したエラーの内容を7SEG表示器341(具体的には、遊技回数表示器126)に表示するとともに、エラー解除の処理があった場合には、エラー状態を解除する。   In step S505, normal error setting processing is executed. Although details will be described later, this normal error setting process is a process for setting the gaming state to an error state based on a normal error (error not caused by fraud), and the content of the detected error is displayed on the 7SEG display 341 ( Specifically, it is displayed on the game number display 126), and when there is an error canceling process, the error state is cancelled.

ステップS506では、メダル通過の監視を行い、次いで、ステップS507では、メダルの不正投入があったか否かを判定する。具体的な一例としては、メダルの正常通過後にメダル投入センサ3の信号の立ち上がりが検出され、以降5枚のメダルが正常通過したときにおいて、投入センサ3の立ち下りが一度もない場合に不正投入(遊技メダル投入異常4)と判定する。そして、メダルの不正投入があった場合にはステップS508に進み、メダルの不正投入がなかった場合には処理を終了する。   In step S506, the medal passage is monitored, and then in step S507, it is determined whether or not the medal has been illegally inserted. As a specific example, the rising of the signal of the medal insertion sensor 3 is detected after the medal has passed normally, and when the medal insertion sensor 3 has never fallen after five medals have passed normally after that, It is determined that (game medal insertion abnormality 4). If there is an illegal insertion of a medal, the process proceeds to step S508, and if there is no illegal insertion of a medal, the process ends.

ステップS508では、エラーの情報(上述した例では、遊技メダル投入異常4を示す情報)を示す不正投入エラーコマンド(不正エラーコマンドの一種)を副制御部400に送信する。なお、本実施形態では、エラーを大別して、不正行為に起因する可能性が高い不正エラーと、不正行為に起因しない通常エラーに分類しており、不正エラーを検知した場合には不正エラーコマンド、通常エラーを検知した場合にはエラーコマンドを副制御部400に送信するようになっている。不正エラーコマンドには、例えば、上述した、メダル投入に関する不正エラーを示す不正投入エラーコマンドやメダル払出に関する不正エラーを示す不正払出エラーコマンドなどが存在する。   In step S508, an unauthorized insertion error command (a kind of unauthorized error command) indicating error information (in the example described above, information indicating the gaming medal insertion abnormality 4) is transmitted to the sub-control unit 400. In the present embodiment, errors are broadly classified into illegal errors that are highly likely to be caused by fraud and normal errors that are not caused by fraud. If an illegal error is detected, an illegal error command, When a normal error is detected, an error command is transmitted to the sub-control unit 400. Examples of the illegal error command include the above-described illegal insertion error command indicating an illegal error related to medal insertion, and an illegal payout error command indicating an illegal error related to medal payout.

ステップS509では、RAM313に設けたエラー検知情報にエラーの情報(上述した例では、遊技メダル投入異常4を示す情報)を設定する。   In step S509, error information (information indicating game medal insertion abnormality 4 in the above example) is set in the error detection information provided in the RAM 313.

ステップS510では、特別エラー設定処理を実行する。詳細は後述するが、この特別エラー設定処理では、不正エラー(不正行為に起因する可能性が高いエラー)に基づいて、遊技状態をエラー状態に設定する処理であり、検出したエラーの内容を7SEG表示器341(具体的には、遊技回数表示器126)に表示するとともに、エラー解除の処理があった場合には、所定の条件成立をもってエラー状態を解除する。   In step S510, a special error setting process is executed. Although details will be described later, this special error setting process is a process for setting the gaming state to an error state based on an illegal error (an error that is highly likely to be caused by an illegal act). In addition to being displayed on the display 341 (specifically, the number-of-games display 126), if there is an error canceling process, the error state is canceled when a predetermined condition is satisfied.

なお、メダルセレクタ170のエラー検出の方法やエラーの情報は上述した例に限定されない。図16は、本実施形態において、スロットマシン100で生じ得るエラーの種類と、エラー発生時の表示と、エラーの状態と、エラーの解除方法の一例を示した図である。   The error detection method and error information of the medal selector 170 are not limited to the above-described example. FIG. 16 is a diagram illustrating an example of an error type that can occur in the slot machine 100, a display when an error occurs, an error state, and an error canceling method in the present embodiment.

例えば、本実施形態では、メダル投入センサ1により、投入されたメダルが滞留していることを検出した場合に遊技メダル投入異常1を設定し、メダル投入処理中以外にメダル投入センサ1または2のいずれかがオンになった場合に遊技メダル投入異常3を設定するように構成している。   For example, in this embodiment, the game medal insertion abnormality 1 is set when the medal insertion sensor 1 detects that the inserted medal is stagnant, and the medal insertion sensor 1 or 2 is not in the medal insertion process. The game medal insertion abnormality 3 is set when either one is turned on.

また、メダル投入センサ320によってメダルなどがメダルセレクタ170に滞留したことを検出した場合には、上述のエラー検知情報に遊技メダル投入異常1を示す情報を設定するとともに、遊技回数表示器126に「P00」というエラーコードを表示してエラーが発生したことを外部に報知する。また、遊技メダル投入異常1の解除は、メダルセレクタ170の遊技メダル詰まり等をチェックした後、リセットスイッチ(図示省略)を押すか、ドアキー140を左に回すことによって行う。   When the medal insertion sensor 320 detects that a medal or the like has accumulated in the medal selector 170, information indicating the game medal insertion abnormality 1 is set in the error detection information described above, and “ An error code “P00” is displayed to notify the outside that an error has occurred. Further, the game medal insertion abnormality 1 is canceled by checking a game medal clogging of the medal selector 170 or the like and then pressing a reset switch (not shown) or turning the door key 140 counterclockwise.

本実施形態では、これら複数種類のエラーのうち、遊技メダル投入異常1〜4、遊技メダル払出異常1〜3、オーバーフロー異常を状態複合信号(セキュリティ信号)として出力し、RAM不良、表示異常については出力を行わない。また、本実施形態では、図16に示す遊技メダル投入異常3〜4、及び遊技メダル払出異常3を不正エラーと定義している。   In the present embodiment, among these plural types of errors, game medal insertion abnormalities 1 to 4, game medal payout abnormalities 1 to 3, and overflow abnormality are output as state composite signals (security signals). Do not output. In the present embodiment, the game medal insertion abnormalities 3 to 4 and the game medal payout abnormality 3 shown in FIG. 16 are defined as fraudulent errors.

<常時エラー監視処理>
次に、図17を用いて、常時エラー監視処理について説明する。なお、図17は、図13のステップS308の常時エラー監視処理の流れを詳しく示すフローチャートである。
<Continuous error monitoring process>
Next, the constant error monitoring process will be described with reference to FIG. FIG. 17 is a flowchart showing in detail the flow of the constant error monitoring process in step S308 of FIG.

ステップS601では、ホッパー180の作動中以外にメダルの払出を検出したか否か、すなわち、メダルの不正な払出を検出したか否かを判定する。具体的な一例としては、メダル払出中(例えば、図11のステップS117の遊技メダル払出処理の実行中)以外に払出センサ1または2のいずれかがオンになった場合にはメダルの不正な払出を検出した(遊技メダル払出異常3)と判定する。そして、メダルの不正な払出を検出した場合にはステップS602に進み、メダルの不正な払出を検出しなかった場合にはステップS604に進む。   In step S601, it is determined whether or not a medal payout has been detected except when the hopper 180 is in operation, that is, whether or not an illegal medal payout has been detected. As a specific example, when either the payout sensor 1 or 2 is turned on other than during medal payout (for example, during execution of the game medal payout process in step S117 in FIG. 11), the medal is illegally paid out. Is detected (game medal payout abnormality 3). The process proceeds to step S602 if an illegal payout of medals is detected, and proceeds to step S604 if an illegal payout of medals is not detected.

ステップS602では、エラーの情報(上述した例では、遊技メダル払出異常3を示す情報)を示す不正払出エラーコマンド(不正エラーコマンドの一種)を副制御部400に送信する。   In step S602, an unauthorized payout error command (a type of fraud error command) indicating error information (in the example described above, information indicating game medal payout abnormality 3) is transmitted to the sub-control unit 400.

ステップS603では、RAM313に設けたエラー検知情報にエラーの情報(上述した例では、遊技メダル払出異常3を示す情報)を設定し、ステップS607に進む。   In step S603, error information (in the example described above, information indicating the game medal payout abnormality 3) is set in the error detection information provided in the RAM 313, and the process proceeds to step S607.

ステップS604では、メダル投入を一時的に阻止するメダルブロッカ(図示省略)が閉状態(メダル投入を阻止する位置にある)にも関わらずメダルの投入を検出したか否かを判定する。具体的な一例としては、メダルブロッカを閉状態に制御しているときにメダル投入センサ1または2のいずれかがオンになった場合にメダルの不正投入(遊技メダル投入異常3)であると判定する。そして、メダルの不正投入を検出した場合にはステップS605に進み、メダルの不正投入を検出していない場合には処理を終了する。   In step S604, it is determined whether or not the insertion of a medal has been detected even though the medal blocker (not shown) that temporarily prevents the insertion of a medal is in a closed state (in a position where the insertion of the medal is blocked). As a specific example, when either the medal insertion sensor 1 or 2 is turned on while the medal blocker is controlled to be closed, it is determined that the medal is illegally inserted (game medal insertion abnormality 3). To do. If it is detected that the medal is illegally inserted, the process proceeds to step S605. If it is not detected that the medal is illegally inserted, the process ends.

ステップS605では、エラーの情報(上述した例では、遊技メダル投入異常3を示す情報)を示す不正投入エラーコマンド(不正エラーコマンドの一種)を副制御部400に送信する。   In step S605, an unauthorized insertion error command (a type of unauthorized error command) indicating error information (in the example described above, information indicating the gaming medal insertion abnormality 3) is transmitted to the sub-control unit 400.

ステップS606では、RAM313に設けたエラー検知情報にエラーの情報(上述した例では、遊技メダル投入異常3を示す情報)を設定する。   In step S606, error information (information indicating the gaming medal insertion abnormality 3 in the above example) is set in the error detection information provided in the RAM 313.

ステップS607では、特別エラー設定処理を実行する。詳細は後述するが、この特別エラー設定処理では、不正エラー(不正行為に起因する可能性が高いエラー)に基づいて、遊技状態をエラー状態に設定する処理であり、検出したエラーの内容を7SEG表示器341(具体的には、遊技回数表示器126)に表示するとともに、エラー解除の処理があった場合には、所定の条件成立をもってエラー状態を解除する。   In step S607, special error setting processing is executed. Although details will be described later, this special error setting process is a process for setting the gaming state to an error state based on an illegal error (an error that is highly likely to be caused by an illegal act). In addition to being displayed on the display 341 (specifically, the number-of-games display 126), if there is an error canceling process, the error state is canceled when a predetermined condition is satisfied.

なお、メダルセレクタ170のエラー検出の方法やホッパー180のエラー検出の方法、及びエラーの情報は上述した例に限定されない。本実施形態において、スロットマシン100で生じ得るエラーの種類と、エラー発生時の表示と、エラーの状態と、エラーの解除方法の一例は、上述した図16に示した通りである。例えば、本実施形態では、図16に示すように、ホッパー180の駆動時にメダル払出センサ1および2がオフのままで一定時間メダルの払出が無い場合に遊技メダル払出異常1を設定し、ホッパー180の駆動時にメダル払出センサ1および2がオンのままでメダルが滞留している場合に遊技メダル払出異常2を設定し、メダル払出中以外に払出センサ1または2のいずれかがオンになった場合、または、主制御部300とホッパー180を接続する信号線が抜かれたことを検出した場合に遊技メダル払出異常3を設定する。   Note that the error detection method of the medal selector 170, the error detection method of the hopper 180, and the error information are not limited to the above-described examples. In this embodiment, examples of errors that can occur in the slot machine 100, a display at the time of occurrence of an error, an error state, and an example of a method for canceling the error are as shown in FIG. For example, in the present embodiment, as shown in FIG. 16, when the medals payout sensors 1 and 2 remain off when the hopper 180 is driven and no medals are paid out for a certain period of time, the game medals payout abnormality 1 is set. When the medal payout sensors 1 and 2 remain on when the medal is driven and the medal is retained, the game medal payout abnormality 2 is set, and either the payout sensor 1 or 2 is turned on other than during the medal payout Alternatively, the game medal payout abnormality 3 is set when it is detected that the signal line connecting the main control unit 300 and the hopper 180 is disconnected.

<集中端子板信号設定処理>
次に、図18を用いて、集中端子板信号設定処理について説明する。なお、図18は、図13のステップS309の集中端子板信号設定処理の流れを示すフローチャートである。
<Centralized terminal board signal setting processing>
Next, the concentrated terminal board signal setting process will be described with reference to FIG. FIG. 18 is a flowchart showing the flow of the concentrated terminal board signal setting process in step S309 of FIG.

ステップS701では、検知したエラー情報に対応したセキュリティ状態情報を作成する。詳しくは、RAM313に設けたエラー検知情報に設定されたエラーの情報に基づいて、RAM313に記憶したセキュリティ状態情報のビットのうち、エラー情報に対応するビットをONにする。例えば、不正投入に関する不正エラーを検知した場合には、エラー情報D3(投入エラー信号)に対応するビットをONにする。また、不正払出に関する不正エラーを検知した場合には、エラー信号D4(払出エラー信号)に対応するビットをONにする。   In step S701, security status information corresponding to the detected error information is created. Specifically, based on the error information set in the error detection information provided in the RAM 313, the bit corresponding to the error information is turned ON among the bits of the security state information stored in the RAM 313. For example, when an illegal error related to illegal input is detected, the bit corresponding to the error information D3 (input error signal) is turned ON. Further, when an illegal error related to illegal payout is detected, the bit corresponding to the error signal D4 (payout error signal) is turned ON.

ステップS702では、セキュリティ状態情報の値をCPUの出力ポートに対応付けした(I/Oマッピングした)記憶領域に書き込み、次いで、ステップS703では、セキュリティ情報の当該ビットに対応するオンレベルまたはオフレベルの信号を、外部集中端子板450のシリアル信号線を介してスロットマシン100の外部に出力する。この結果、エラーに関する情報は外部装置に出力される。   In step S702, the value of the security status information is written in the storage area associated (I / O mapped) with the output port of the CPU. Next, in step S703, the on level or the off level corresponding to the bit of the security information is written. The signal is output to the outside of the slot machine 100 via the serial signal line of the external concentration terminal board 450. As a result, information regarding the error is output to the external device.

<通常エラー設定処理>
次に、図19を用いて、通常エラー設定処理について説明する。図19は、図12のステップS208、図15のステップS505の通常エラー設定処理の流れを詳しく示すフローチャートである。
<Normal error setting processing>
Next, the normal error setting process will be described with reference to FIG. FIG. 19 is a flowchart showing in detail the flow of the normal error setting process in step S208 in FIG. 12 and step S505 in FIG.

ステップS801では、RAM313に設けた遊技状態に関する情報を、エラー状態に設定し、次いで、ステップS802では、RAM313に設けたエラー検知情報の内容に基づいて、エラーの種類を確認する(例えば、遊技メダル投入異常1や遊技メダル払出異常2など)。   In step S801, information regarding the gaming state provided in the RAM 313 is set to an error state, and then in step S802, the type of error is confirmed based on the content of the error detection information provided in the RAM 313 (for example, a game medal). Insertion abnormality 1 and game medal payout abnormality 2).

ステップS803では、エラーの種類に応じて、エラーの内容を一意に識別可能なエラーコードを遊技回数表示器126に表示する。例えば、図16に示すように、エラー検知情報が「遊技メダル投入異常1」であるときは、遊技回数表示器126に「P00」というエラーコードを表示して、外部に対してエラーが発生したこと及びエラーの種類を報知する。   In step S803, an error code that can uniquely identify the content of the error is displayed on the game number display 126 according to the type of error. For example, as shown in FIG. 16, when the error detection information is “game medal insertion abnormality 1”, an error code “P00” is displayed on the game number display 126 and an error has occurred to the outside. And the type of error.

ステップS804では、エラー解除センサ328の検知があったか否かを判定する。エラー解除センサ328の検知があったとき、すなわち、遊技店の店員等により主制御部300に対するエラー解除がなされたとき(図3(b)に示す状態のとき)には、ステップS805に進み、エラー解除センサ328の検知がないときは、ステップS804を繰り返す。   In step S804, it is determined whether or not the error release sensor 328 has been detected. When the error cancellation sensor 328 is detected, that is, when an error is canceled with respect to the main control unit 300 by a store clerk or the like of the game store (in the state shown in FIG. 3B), the process proceeds to step S805. If there is no detection by the error release sensor 328, step S804 is repeated.

ステップS805では、主制御部300に対するエラー解除を示すエラー解除コマンドを副制御部400に送信する。   In step S805, an error cancel command indicating error cancel for the main control unit 300 is transmitted to the sub control unit 400.

ステップS806では、エラー状態に設定された遊技状態に関する情報をクリアする。   In step S806, information regarding the gaming state set to the error state is cleared.

このように、主制御部300において通常エラーを検知した場合には、主制御部300に対するエラー解除操作(エラー解除センサ328の検知)により、遊技状態をエラー状態から通常の遊技状態に回復させる。   Thus, when a normal error is detected in the main control unit 300, the gaming state is restored from the error state to the normal gaming state by an error canceling operation (detection by the error canceling sensor 328) on the main control unit 300.

<特別エラー設定処理>
次に、図20を用いて、特別エラー設定処理について説明する。なお、図20は、図15のステップS510、図17のステップS607の流れを詳しく示すフローチャートである。
<Special error setting process>
Next, the special error setting process will be described with reference to FIG. FIG. 20 is a flowchart showing in detail the flow of step S510 of FIG. 15 and step S607 of FIG.

ステップS901では、RAM313に設けた遊技状態に関する情報を、エラー状態に設定し、次いで、ステップS902では、RAM313に設けたエラー検知情報の内容に基づいて、エラーの種類を確認する(例えば、遊技メダル投入異常3や遊技メダル払出異常3など)。   In step S901, information regarding the gaming state provided in the RAM 313 is set to an error state, and then in step S902, the type of error is confirmed based on the content of the error detection information provided in the RAM 313 (for example, a game medal). Insertion abnormality 3 and game medal payout abnormality 3).

ステップS903では、エラーの種類に応じて、エラーの内容を一意に識別可能なエラーコードを遊技回数表示器126に表示する。例えば、図16に示すように、エラー検知情報が「遊技メダル投入異常3」であるときは、遊技回数表示器126に「P02」というエラーコードを表示して、外部に対してエラーが発生したこと及びエラーの種類を報知する。   In step S903, an error code that can uniquely identify the content of the error is displayed on the game number display 126 according to the type of error. For example, as shown in FIG. 16, when the error detection information is “game medal insertion abnormality 3”, an error code “P02” is displayed on the game number display 126 and an error has occurred to the outside. And the type of error.

ステップS904では、エラー解除センサ328の検知があったか否かを判定する。エラー解除センサ328の検知があったとき、すなわち、遊技店の店員等により主制御部300に対するエラー解除がなされたとき(図3(b)に示す状態のとき)には、ステップS905に進み、エラー解除センサ328の検知がないときは、ステップS904を繰り返す。   In step S904, it is determined whether or not the error release sensor 328 has been detected. When the error cancellation sensor 328 is detected, that is, when an error is canceled with respect to the main control unit 300 by a store clerk or the like of the game store (in the state shown in FIG. 3B), the process proceeds to step S905. If there is no detection by the error release sensor 328, step S904 is repeated.

ステップS905では、主制御部300に対するエラー解除を示すエラー解除コマンドを副制御部400に送信する。   In step S905, an error cancellation command indicating error cancellation for the main control unit 300 is transmitted to the sub-control unit 400.

ステップS906では、エラー解除をするための待機時間を設定し、次いで、ステップS907では、設定した待機時間が経過したか否かを判定する。待機時間が経過したときは、ステップS908に進み、待機時間が経過していないときは、ステップS907を繰り返す。   In step S906, a standby time for canceling the error is set. Next, in step S907, it is determined whether or not the set standby time has elapsed. When the standby time has elapsed, the process proceeds to step S908, and when the standby time has not elapsed, step S907 is repeated.

ステップS908では、エラー状態に設定された遊技状態に関する情報をクリアする。   In step S908, information regarding the gaming state set in the error state is cleared.

このように、主制御部300において不正エラーを検知した場合には、主制御部300に対するエラー解除操作(エラー解除センサ328の検知)だけでなく、予め定められた待機時間を経過しないと、遊技状態をエラー状態から通常の遊技状態に回復させることはできない。   As described above, when an illegal error is detected in the main control unit 300, not only an error canceling operation (detection by the error canceling sensor 328) for the main control unit 300 but also a predetermined waiting time has not elapsed. The state cannot be restored from the error state to the normal gaming state.

<副制御部の処理>
副制御部400の処理について説明する。図21(a)は副制御部400のCPU410が実行するメイン処理のフローチャートである。
<Processing of sub-control unit>
The processing of the sub control unit 400 will be described. FIG. 21A is a flowchart of main processing executed by the CPU 410 of the sub-control unit 400.

まず、ステップS1001では、各種の初期設定を行う。電源投入が行われると、まずS201で初期化処理が実行される。この初期化処理では、入出力ポートの初期設定や、RAM内の記憶領域の初期化処理等を行う。   First, in step S1001, various initial settings are performed. When the power is turned on, an initialization process is first executed in S201. In this initialization process, initialization of input / output ports, initialization of a storage area in the RAM, and the like are performed.

ステップS1002では、コマンド入力処理(詳細は後述する)を行う。   In step S1002, command input processing (details will be described later) is performed.

ステップS1003では、演出データの更新処理を行う。この演出データの更新処理では、演出を制御するための動作制御データの更新を行う。   In step S1003, the effect data is updated. In the effect data update process, the operation control data for controlling the effect is updated.

ステップS1004では、ステップS1003で更新した演出データの中に副制御部400の各演出デバイスのドライバに出力するデータがあるか否かを判定する。副制御部400の各演出デバイスのドライバに出力するデータがある場合は、ステップS1005へ進み、副制御部400の各演出デバイスのドライバに出力するデータがない場合は、ステップS1006へ進む。   In step S1004, it is determined whether or not the effect data updated in step S1003 includes data to be output to the driver of each effect device of the sub-control unit 400. If there is data to be output to the driver of each rendering device of the sub-control unit 400, the process proceeds to step S1005, and if there is no data to be output to the driver of each rendering device of the sub-control unit 400, the process proceeds to step S1006.

ステップS1005では、副制御部400の演出デバイスのドライバにデータをセットする。データのセットにより演出デバイスがそのデータに応じた演出を実行する。   In step S1005, data is set in the driver of the rendering device of the sub-control unit 400. The production device executes the production according to the data by setting the data.

ステップS1006では、ステップS1003で更新した演出データの中に扉・液晶画面制御部500に送信する制御コマンドがあるか否かを判定する。扉・液晶画面制御部500に送信する制御コマンドがある場合は、ステップS1007へ進み、扉・液晶画面制御部500に送信する制御コマンドがない場合は、ステップS1002へ戻る。   In step S1006, it is determined whether or not there is a control command to be transmitted to the door / liquid crystal screen control unit 500 in the effect data updated in step S1003. If there is a control command to be transmitted to the door / liquid crystal screen control unit 500, the process proceeds to step S1007. If there is no control command to be transmitted to the door / liquid crystal screen control unit 500, the process returns to step S1002.

ステップS1007では、扉・液晶画面制御部500に制御コマンドを送信してステップS1002へ戻る。   In step S1007, a control command is transmitted to the door / liquid crystal screen control unit 500, and the process returns to step S1002.

次に、図21(b)を用いて、副制御部400のコマンド入力処理について説明する。図21(b)は、図21(a)のステップS1002のコマンド入力処理の流れを詳しく示すフローチャートである。   Next, command input processing of the sub-control unit 400 will be described with reference to FIG. FIG. 21B is a flowchart showing in detail the flow of command input processing in step S1002 of FIG.

ステップS1101では、RAM413に設けたコマンド格納エリアに少なくとも1つの制御コマンドが格納されているか否かを判定する。コマンド格納エリアに少なくとも1つの制御コマンドが格納されている場合はステップS1102へ進み、そうでない場合はステップS1101へ戻る。   In step S1101, it is determined whether or not at least one control command is stored in the command storage area provided in the RAM 413. If at least one control command is stored in the command storage area, the process proceeds to step S1102, and if not, the process returns to step S1101.

ステップS1102では、コマンド格納エリアから制御コマンドを一つ取得し、制御コマンドに応じた処理を実行する。取得した制御コマンドはコマンド格納エリアから消去する。   In step S1102, one control command is acquired from the command storage area, and processing corresponding to the control command is executed. The acquired control command is deleted from the command storage area.

ステップS1103では、コマンド順序判定処理を行う。詳細は後述するが、このコマンド順序判定処理は、主制御部300から受信した制御コマンドの順序が適正であるか否かを判定する処理であり、検出したエラーの内容を、演出デバイスを介して報知するとともに、エラー解除の処理があった場合には、エラー状態を解除する。なお、このコマンド順序判定処理は、主制御部300で検知できないエラー(例えば、不正なROM312に置換されたなどの不正行為に起因する不正エラー)を副制御部400が検知する処理である。   In step S1103, command order determination processing is performed. Although the details will be described later, this command order determination process is a process for determining whether or not the order of the control commands received from the main control unit 300 is appropriate. In addition to notifying, if there is an error canceling process, the error state is cancelled. This command order determination process is a process in which the sub-control unit 400 detects an error that cannot be detected by the main control unit 300 (for example, an illegal error caused by an illegal act such as replacement with an illegal ROM 312).

次に、図21(c)を用いて、副制御部400のストローブ割込み処理について説明する。このストローブ割込み処理は、副制御部400が、主制御部300が出力するストローブ信号を検出した場合に実行する処理である。   Next, strobe interrupt processing of the sub control unit 400 will be described with reference to FIG. This strobe interrupt process is a process executed when the sub control unit 400 detects a strobe signal output from the main control unit 300.

ストローブ割込み処理のステップS1201では、主制御部300が出力したコマンドを未処理コマンドとしてRAM413に設けたコマンド格納エリアに記憶する。   In step S1201 of the strobe interrupt process, the command output from the main control unit 300 is stored in the command storage area provided in the RAM 413 as an unprocessed command.

次に、図21(d)を用いて、副制御部400のタイマ割込み処理について説明する。副制御部400は所定の周期(本実施例では2msに1回)でタイマ割込みを発生するハードウェアタイマを備えており、このタイマ割込みを契機として、副制御部400タイマ割込み処理を実行する。なお、副制御部400は汎用タイマの設定(10ms)としており、S1301ではこの汎用タイマの更新を行う。   Next, timer interrupt processing of the sub control unit 400 will be described with reference to FIG. The sub-control unit 400 includes a hardware timer that generates a timer interrupt at a predetermined cycle (in this embodiment, once every 2 ms), and executes the sub-control unit 400 timer interrupt process in response to this timer interrupt. The sub-control unit 400 sets a general-purpose timer (10 ms), and the general-purpose timer is updated in S1301.

<エラーコマンド受信時処理>
次に、図22を用いて、エラーコマンド受信時処理について説明する。なお、図22は、エラーコマンド受信時処理の流れを示すフローチャートである。エラーコマンド受信時処理は、図21(b)のコマンド入力処理のステップS1102において、エラーコマンドまたは不正エラーコマンドがコマンド格納エリアに格納されている場合に実行される処理である。
<Error command reception processing>
Next, error command reception processing will be described with reference to FIG. FIG. 22 is a flowchart showing the flow of processing when an error command is received. The error command reception process is a process executed when an error command or an illegal error command is stored in the command storage area in step S1102 of the command input process of FIG.

ステップS1401では、受信した制御コマンドが不正エラーコマンドであるか否かを判定する。受信した制御コマンドが不正エラーコマンドである場合には、ステップS1402に進み、不正エラーコマンドでない場合、すなわち、エラーコマンドである場合には、ステップS1404に進む。   In step S1401, it is determined whether the received control command is an illegal error command. If the received control command is an illegal error command, the process proceeds to step S1402, and if it is not an illegal error command, that is, if it is an error command, the process proceeds to step S1404.

ステップS1402では、受信した制御コマンドが不正エラーコマンドであるので、不正エラーの種別に応じた演出データの設定処理を行う。例えば、不正エラーが不正投入エラーの場合には、不正投入エラー用の演出データの設定を行い、不正エラーが不正払出エラーの場合には、不正払出エラー用の演出データの設定を行う。これにより、不正エラーの種別に応じた演出が演出デバイス(例えば、液晶表示装置157)を介して実行される。   In step S1402, since the received control command is an illegal error command, the effect data is set according to the type of illegal error. For example, if the illegal error is an illegal insertion error, the production data for the illegal insertion error is set, and if the illegal error is the illegal payment error, the production data for the illegal payment error is set. Thereby, the production according to the type of the fraud error is executed via the effect device (for example, the liquid crystal display device 157).

ステップS1403では、エラー解除センサ428の検知があったか否かを判定する。エラー解除センサ428の検知があったとき、すなわち、遊技店の店員等により副制御部400に対するエラー解除がなされたとき(図3(c)に示す状態のとき)には、ステップS1406に進み、エラー解除センサ428の検知がないときは、ステップS1403を繰り返す。   In step S1403, it is determined whether or not the error release sensor 428 has been detected. When the error release sensor 428 has been detected, that is, when an error release for the sub-control unit 400 has been made by a store clerk or the like (when in the state shown in FIG. 3C), the process proceeds to step S1406. If there is no detection by the error release sensor 428, step S1403 is repeated.

ステップS1404では、受信した制御コマンドがエラーコマンドであるので、エラー用の演出データの設定処理を行う。これにより、エラー用の演出が演出デバイス(例えば、液晶表示装置157)を介して実行される。   In step S1404, since the received control command is an error command, an effect data setting process for error is performed. Thereby, the effect for error is executed via the effect device (for example, the liquid crystal display device 157).

ステップS1405では、エラー解除コマンドを受信したか否かを判定する。エラー解除コマンドを受信したとき、すなわち、遊技店の店員等により主制御部300に対するエラー解除がなされたとき(図3(b)に示す状態のとき)には、ステップS1406に進み、エラー解除コマンドを受信していないとき、ステップS1405を繰り返す。   In step S1405, it is determined whether an error cancel command has been received. When an error cancellation command is received, that is, when an error is canceled with respect to the main control unit 300 by a store clerk or the like (in the state shown in FIG. 3B), the process proceeds to step S1406, and the error cancellation command Is not received, step S1405 is repeated.

ステップS1406では、実行中の不正エラーまたはエラーの演出を終了して、通常の演出に復帰するための処理を行う。   In step S1406, the process for returning to the normal effect is performed after terminating the illegal error or the error effect being executed.

このように、不正エラーコマンドを受信した場合には、演出デバイスを介して不正エラーの発生を報知する演出を実行するとともに、副制御部400に対するエラー解除操作があって(エラー解除センサ428の検知があって)、通常の演出に復帰する。一方、エラーコマンドを受信した場合には、演出デバイスを介して通常エラーの発生を報知する演出を実行するとともに、エラー解除コマンドを受信して(エラー解除センサ328の検知があって)、通常の演出に復帰する(副制御部400に対するエラー解除操作は必要ない)。   As described above, when an illegal error command is received, an effect of notifying the occurrence of an illegal error is executed via the effect device, and an error canceling operation is performed on the sub-control unit 400 (detection by the error canceling sensor 428). And return to normal performance. On the other hand, when an error command is received, an effect for notifying the occurrence of a normal error is executed via the effect device, and an error cancel command is received (the detection of the error cancel sensor 328 is detected) Return to production (no error canceling operation is required for the sub-control unit 400).

以上、主制御部300で検知したエラーのエラー解除方法についてまとめると、通常エラーの場合には、エラー解除センサ328の検知のみで主制御部300におけるエラー状態及びエラー表示、並びに副制御部400におけるエラー表示(エラー状態)を解除するが(図19及び図22参照)、不正エラーの場合には、エラー解除センサ328の検知及び待機時間経過で主制御部300におけるエラー状態及びエラー表示を解除するとともに、エラー解除センサ428の検知により、副制御部400におけるエラー表示(エラー状態)を解除する。このように、本実施形態においては、検知したエラーの種類により、エラー解除方法が異なっている。より詳しくは、不正エラーによるエラー状態を解除するエラー解除方法は、通常エラーによるエラー状態を解除するエラー解除方法よりも、操作手間がかかるとともに解除条件も多く設けられている。この結果、遊技店の店員は不正エラーの発生を簡単に発見かつ認識することができるので、従来のように、不正エラーを簡単に解除したり、不正エラーの発生に気がつかないという事態はない。   The error canceling method of the error detected by the main control unit 300 is summarized as follows. In the case of a normal error, the error state and error display in the main control unit 300 and the sub control unit 400 are detected only by the error canceling sensor 328. Although the error display (error state) is canceled (see FIGS. 19 and 22), in the case of an illegal error, the error state and error display in the main control unit 300 are canceled when the error cancellation sensor 328 detects and the standby time has elapsed. At the same time, the error display (error state) in the sub-control unit 400 is canceled by detection of the error cancellation sensor 428. As described above, in this embodiment, the error canceling method differs depending on the type of detected error. More specifically, an error canceling method for canceling an error state due to an illegal error requires more work and more canceling conditions than an error canceling method for canceling an error state due to a normal error. As a result, the store clerk at the amusement store can easily find and recognize the occurrence of the fraud error, so that there is no situation where the fraud error is easily canceled or the occurrence of the fraud error is not noticed as in the prior art.

図23は、主制御部300で検知したエラーのエラー解除方法をエラーの種類別に示した表である。図23に示すように、不正投入または不正払出エラーの場合、具体的には、遊技メダル投入異常3、遊技メダル投入異常4、及び遊技メダル払出異常3の場合には、エラー解除センサ328及びエラー解除センサ428の検知がそれぞれオンになって(図3(c)に示す状態になって)、エラー状態が解除されるようになっている。一方、投入または払出に関する通常エラーの場合、具体的には、遊技メダル投入異常1、遊技メダル投入異常2、遊技メダル払出異常1、遊技メダル払出異常2の場合には、エラー解除センサ328の検知がオンになって、エラー状態が解除されるようになっている。   FIG. 23 is a table showing error cancellation methods for errors detected by the main control unit 300 for each type of error. As shown in FIG. 23, in the case of an illegal insertion or illegal payout error, specifically, in the case of a game medal insertion abnormality 3, a game medal insertion abnormality 4, and a game medal payout abnormality 3, an error release sensor 328 and an error The detection of the release sensor 428 is turned on (in the state shown in FIG. 3C), and the error state is released. On the other hand, in the case of a normal error related to insertion or payout, specifically, in the case of a game medal insertion error 1, a game medal insertion error 2, a game medal payout error 1, or a game medal payout error 2, detection by the error release sensor 328 Is turned on and the error state is cleared.

<コマンド順序判定処理>
次に、図24を用いて、コマンド順序判定処理について説明する。なお、図24は、図21(b)のステップS1103のコマンド順序判定処理の流れを示すフローチャートである。
<Command order determination processing>
Next, the command order determination process will be described with reference to FIG. FIG. 24 is a flowchart showing the flow of command order determination processing in step S1103 of FIG.

ステップS1501では、主制御部300から受信した制御コマンドの順序を判定し、次いで、ステップS1502では、受信した制御コマンドの順序が不適正であると判断したときは、ステップS1503に進み、受信した制御コマンドの順序が適正であると判断したときは、処理を終了する。例えば、一遊技の工程において、スタートレバー操作コマンド→ストップボタン操作コマンド→メダル払出コマンドというコマンド受信順序が守られていないとき(スタートレバー操作コマンドの次にメダル払出コマンドを受信するなど)などは、受信した制御コマンドの順序が不適正であると判断する。   In step S1501, the order of the control commands received from the main control unit 300 is determined. Then, in step S1502, if the order of the received control commands is determined to be inappropriate, the process proceeds to step S1503, and the received control command is received. If it is determined that the order of the commands is appropriate, the process is terminated. For example, in one game process, when the command reception order of start lever operation command → stop button operation command → medal payout command is not observed (such as receiving a medal payout command next to the start lever operation command) It is determined that the order of the received control commands is inappropriate.

ステップS1503では、エラー用の演出データの設定処理を行う。これにより、エラー用の演出が演出デバイス(例えば、液晶表示装置157)を介して実行される。   In step S1503, error effect data setting processing is performed. Thereby, the effect for error is executed via the effect device (for example, the liquid crystal display device 157).

ステップS1504では、エラー解除センサ428の検知があったか否かを判定する。エラー解除センサ428の検知があったとき、すなわち、遊技店の店員等により副制御部400に対するエラー解除がなされたときには、ステップS1505に進み、エラー解除センサ428の検知がないときは、ステップS1504を繰り返す。   In step S1504, it is determined whether or not the error release sensor 428 has been detected. When the error cancellation sensor 428 has been detected, that is, when an error is canceled with respect to the sub control unit 400 by a store clerk or the like, the process proceeds to step S1505. If the error cancellation sensor 428 has not been detected, step S1504 is performed. repeat.

ステップS1505では、実行中のエラーの演出を終了して、通常の演出に復帰するための処理を行う。   In step S1505, the process of returning to the normal effect is performed after the error effect being executed is ended.

このように副制御部400だけが検知可能なエラー(主制御部300では検知できないエラー)を検知したときには、演出デバイスを介してエラーの発生を報知する演出を実行するとともに、副制御部400に対するエラー解除操作があって(エラー解除センサ428の検知があって)、通常の演出に復帰する。   When an error that can only be detected by the sub-control unit 400 (an error that cannot be detected by the main control unit 300) is detected in this way, an effect that notifies the occurrence of the error is executed via the effect device, and the sub-control unit 400 There is an error canceling operation (the error canceling sensor 428 is detected), and the normal performance is restored.

<タイムチャート>
以上、述べたことをまとめて、スロットマシン100の主制御部300が通常エラー及び不正エラーを検知した場合のエラー解除処理について説明する。図25は、通常エラーの場合のエラー検知及びエラー解除のタイミングを示したタイミングチャート、図26は不正エラーの場合のエラー検知及びエラー解除のタイミングを示したタイミングチャートである。
<Time chart>
In summary, what has been described is an error canceling process when the main control unit 300 of the slot machine 100 detects a normal error and an illegal error. FIG. 25 is a timing chart showing the timing of error detection and error cancellation in the case of a normal error, and FIG. 26 is a timing chart showing the timing of error detection and error cancellation in the case of an illegal error.

図25に示すように、主制御部300が通常エラーを検知すると、まず、主制御部300は、副制御部400に対してエラーコマンドを送信するとともに、主制御部300をエラー状態に設定し、遊技回数表示器126を介してエラー表示を行う。これにより、副制御部400は、液晶表示装置157を介してエラー表示を行う。   As shown in FIG. 25, when the main control unit 300 detects a normal error, first, the main control unit 300 transmits an error command to the sub control unit 400 and sets the main control unit 300 to an error state. Then, an error is displayed via the game number display 126. As a result, the sub-control unit 400 displays an error via the liquid crystal display device 157.

次いで、主制御部300に対するエラー解除操作を行うと(図3(b)参照:エラー解除センサ328がオン状態)、主制御部300におけるエラー状態は解除され、遊技回数表示器126を介して行っていたエラー表示を中止する。また、主制御部300はエラー解除コマンドを副制御部400に送信するので、これにより、副制御部400は液晶表示装置157を介して行っていたエラー表示を中止する。   Next, when an error canceling operation is performed on the main control unit 300 (see FIG. 3B: the error canceling sensor 328 is in an on state), the error state in the main control unit 300 is cancelled and performed via the game number display 126. Cancel the error display. Further, since the main control unit 300 transmits an error cancel command to the sub control unit 400, the sub control unit 400 thereby stops the error display performed via the liquid crystal display device 157.

なお、主制御部300は、エラーを検知した時点にてセキュリティ信号を外部装置(ホールコンピュータなど)に対して出力し(セキュリティ信号をオンにする)、エラー解除操作があった時点にて、セキュリティ信号の出力を中止する(セキュリティ信号をオフにする)。これにより、外部装置はスロットマシン100において通常エラーが発生していることを把握することができる。   The main control unit 300 outputs a security signal to an external device (such as a hall computer) when an error is detected (turns on the security signal), and when an error is released, Stop signal output (turn off security signal). Thereby, the external device can grasp that a normal error has occurred in the slot machine 100.

これに対して、図26に示すように、主制御部300が不正エラーを検知すると、まず、主制御部300は、副制御部400に対して不正エラーコマンドを送信するとともに、主制御部300をエラー状態に設定し、遊技回数表示器126を介してエラー表示を行う。これにより、副制御部400は、液晶表示装置157を介してエラー表示を行う。   On the other hand, as shown in FIG. 26, when the main control unit 300 detects an illegal error, first, the main control unit 300 transmits an illegal error command to the sub-control unit 400 and also the main control unit 300. Is set to an error state, and an error is displayed via the game number display 126. As a result, the sub-control unit 400 displays an error via the liquid crystal display device 157.

次いで、主制御部300に対するエラー解除操作を行うと(図3(b)参照:エラー解除センサ328がオン状態)、予め定めた待機時間の経過を待って、主制御部300におけるエラー状態は解除され、遊技回数表示器126を介して行っていたエラー表示を中止する。   Next, when an error canceling operation is performed on the main control unit 300 (see FIG. 3B: the error canceling sensor 328 is in an on state), the error state in the main control unit 300 is canceled after a predetermined waiting time has elapsed. Then, the error display performed via the game number display 126 is stopped.

次いで、副制御部400に対するエラー解除操作を行うと(図3(c)参照:エラー解除センサ428がオン状態)、液晶表示装置157を介して行っていたエラー表示を中止する。   Next, when an error canceling operation is performed on the sub-control unit 400 (see FIG. 3C: the error canceling sensor 428 is on), the error display performed via the liquid crystal display device 157 is stopped.

なお、主制御部300は、エラーを検知した時点にてセキュリティ信号を外部装置(ホールコンピュータなど)に対して出力し(セキュリティ信号をオンにする)、エラー解除操作があった時点にて、セキュリティ信号の出力を中止する(セキュリティ信号をオフにする)。これにより、外部装置はスロットマシン100において不正エラーが発生していることを把握することができる。   The main control unit 300 outputs a security signal to an external device (such as a hall computer) when an error is detected (turns on the security signal), and when an error is released, Stop signal output (turn off security signal). As a result, the external device can recognize that an illegal error has occurred in the slot machine 100.

また、図26に示す一例は、主制御部300のエラー状態が解除された後に、副制御部400に対するエラー解除操作を行う場合であったが、主制御部300がエラー状態のときに副制御部400に対するエラー解除操作を行う場合もあり得る(例えば、待機時間が非常に長く設定してあるような場合)。図27はこのような場合のエラー検知及びエラー解除のタイミングを示したタイミングチャートである。   In addition, an example illustrated in FIG. 26 is a case where an error canceling operation is performed on the sub control unit 400 after the error state of the main control unit 300 is cancelled, but the sub control is performed when the main control unit 300 is in an error state. There may be a case where an error canceling operation is performed on the unit 400 (for example, when the standby time is set to be very long). FIG. 27 is a timing chart showing the timing of error detection and error cancellation in such a case.

図27に示すように、主制御部300が通常エラーを検知すると、まず、主制御部300は、副制御部400に対してエラーコマンドを送信するとともに、主制御部300をエラー状態に設定し、遊技回数表示器126を介してエラー表示を行う。これにより、副制御部400は、液晶表示装置157を介してエラー表示を行う。   As shown in FIG. 27, when the main control unit 300 detects a normal error, first, the main control unit 300 transmits an error command to the sub-control unit 400 and sets the main control unit 300 to an error state. Then, an error is displayed via the game number display 126. As a result, the sub-control unit 400 displays an error via the liquid crystal display device 157.

次いで、主制御部300に対するエラー解除操作を行うと(図3(b)参照:エラー解除センサ328がオン状態)、予め定めた待機時間の経過を待って、主制御部300におけるエラー状態は解除され、遊技回数表示器126を介して行っていたエラー表示を中止する。   Next, when an error canceling operation is performed on the main control unit 300 (see FIG. 3B: the error canceling sensor 328 is in an on state), the error state in the main control unit 300 is canceled after a predetermined waiting time has elapsed. Then, the error display performed via the game number display 126 is stopped.

そして、主制御部300がエラー状態(待機状態)であるときに、副制御部400に対するエラー解除操作を行っても(図3(c)参照:エラー解除センサ428がオン状態)、副制御部400は、液晶表示装置157を介して行っていたエラー表示を継続し、主制御部300のエラー状態(待機状態)が終了した時点において液晶表示装置157を介して行っていたエラー表示を中止する。このように、液晶表示装置157におけるエラー表示中止のタイミングを副制御部400に対するエラー解除操作に合わせるのではなく、主制御部300におけるエラー状態解除に合わせるようにしてもよい。   When the main control unit 300 is in an error state (standby state), even if an error canceling operation is performed on the sub control unit 400 (see FIG. 3C: the error canceling sensor 428 is on), the sub control unit 400 continues the error display performed via the liquid crystal display device 157 and cancels the error display performed via the liquid crystal display device 157 when the error state (standby state) of the main control unit 300 ends. . As described above, the timing of stopping the error display in the liquid crystal display device 157 may be adjusted to the error state cancellation in the main control unit 300 instead of matching the error cancellation operation to the sub-control unit 400.

以上、述べたように本実施形態のスロットマシン100によれば、エラーの種類に応じてエラー解除方法を異ならせているので、エラー解除方法に基づいて、不正行為に起因する可能性が高い不正エラーを簡単に発見及び認識することができる。   As described above, according to the slot machine 100 of the present embodiment, the error canceling method is different depending on the type of error. Therefore, the fraud that is highly likely to be caused by fraud is based on the error canceling method. Errors can be easily detected and recognized.

すなわち、主制御部300において通常エラーを検知した場合には、主制御部300に対するエラー解除操作(エラー解除センサ328の検知)により、主制御部300におけるエラー状態及びエラー表示を解除して、通常の遊技状態に回復させるとともに、副制御部400におけるエラー表示(エラー状態)を解除する。   That is, when a normal error is detected in the main control unit 300, the error state and error display in the main control unit 300 are canceled by an error canceling operation (detection by the error canceling sensor 328) on the main control unit 300, And the error display (error state) in the sub-control unit 400 is cancelled.

一方、主制御部300において不正エラーを検知した場合には、主制御部300に対するエラー解除操作(エラー解除センサ328の検知)だけでなく、予め定められた待機時間を経過しないと、主制御部300におけるエラー状態及びエラー表示を解除できず、通常の遊技状態に回復させることができない。また、副制御部400に対するエラー解除操作(エラー解除センサ428の検知)により、副制御部400におけるエラー表示(エラー状態)副制御部400におけるエラー表示(エラー状態)を解除する。   On the other hand, when an illegal error is detected in the main control unit 300, not only the error canceling operation (detection by the error canceling sensor 328) for the main control unit 300 but also the main control unit The error state and error display in 300 cannot be canceled, and the normal game state cannot be recovered. Further, the error display (error state) in the sub control unit 400 is canceled by the error cancel operation (detection by the error cancel sensor 428) for the sub control unit 400.

さらには、副制御部400だけが検知可能なエラー(主制御部300では検知できないエラー)を検知したときには、副制御部400に対するエラー解除操作があって(エラー解除センサ428の検知があって)、エラー表示(エラー状態)を解除する。   Furthermore, when an error that can be detected only by the sub-control unit 400 (an error that cannot be detected by the main control unit 300) is detected, there is an error canceling operation for the sub-control unit 400 (the error canceling sensor 428 is detected). Cancel the error display (error status).

このように本実施形態のスロットマシン100におけるエラー解除方法は、従来のように一律に固定的な方法ではないので、不正エラーを解除するには、通常エラーの場合とは異なるエラー解除方法を行わないと、エラー状態を解除することができないという効果がある。そのため、不正エラーを簡単に解除したり、不正エラーの発生に気がつかないという不具合を解消することができる。   As described above, the error canceling method in the slot machine 100 according to the present embodiment is not a fixed method as in the prior art. Therefore, an error canceling method different from the case of the normal error is performed to cancel the illegal error. Otherwise, the error state cannot be canceled. For this reason, it is possible to easily solve the inconvenience that the invalid error can be easily canceled and the occurrence of the illegal error is not noticed.

なお、上記実施形態において不正エラーによるエラー状態を解除する場合には、通常エラーによるエラー状態を解除する場合よりも、多くの解除条件(例えば、解除操作の操作量が多かったり(回動する角度が大きい)、待機時間を要したりすること)を必要としたが、上記実施形態で述べた以外の解除条件であってもよいのは勿論である。例えば、複数の工程を必要とする解除操作を行わないと、不正エラーによるエラー状態を解除できないようにしてもよい。   In the above embodiment, when the error state due to an illegal error is canceled, there are more cancellation conditions (for example, the amount of release operation is larger (for example, the rotation angle) than when the error state due to a normal error is canceled. However, it is a matter of course that release conditions other than those described in the above embodiment may be used. For example, an error state due to an illegal error may not be released unless a release operation that requires a plurality of steps is performed.

また、上記実施形態においてはメダルを用いるスロットマシン、すなわち、「複数種類の図柄が施され、回転駆動される複数のリールと、複数のリールの回転を指示するためのスタートスイッチと、各々のリールに対応して設けられ、リールの回転を個別に停止させるためのストップスイッチと、予め定められた複数種類の役の内部当選の当否を抽選により判定する抽選手段(入賞役内部抽選手段)と、抽選手段の抽選結果及びストップスイッチの停止操作に基づいてリールの回転の停止に関する停止制御を行うリール停止制御手段と、停止時の複数のリールにより表示された図柄の組合せが、内部当選した役に対応して予め定めた図柄組合せであるか否かの判定をする判定手段(入賞判定手段)と、図柄の停止態様が所定の入賞態様である場合、所定の入賞態様に対応する遊技媒体を払出す遊技媒体払出処理を行う払出制御手段と、を備えたスロットマシン」に対して本発明を適用したが、本発明はこれに限定されるものではなく、例えば、遊技球(例えば、パチンコ玉)を遊技媒体としたスロットマシンやパチンコ遊技機などにも適用可能である。   Further, in the above embodiment, a slot machine using medals, that is, “a plurality of reels which are provided with a plurality of types of symbols and are driven to rotate, a start switch for instructing rotation of the plurality of reels, and each reel. A stop switch for individually stopping the rotation of the reels, and a lottery means (winning part internal lottery means) for determining whether or not internal winning of a plurality of types of predetermined roles is won by lottery, The combination of the reel stop control means for controlling the stop of the reel rotation based on the lottery result of the lottery means and the stop operation of the stop switch, and the symbols displayed by the plurality of reels at the time of the stop are used for the internal winning combination. Correspondingly, determination means (winning determination means) for determining whether or not the symbol combination is predetermined, and the symbol stop mode is a predetermined winning mode. In this case, the present invention is applied to a slot machine including a payout control means for performing a game medium payout process for paying out a game medium corresponding to a predetermined winning mode, but the present invention is not limited to this. Instead, for example, the present invention can also be applied to a slot machine, a pachinko gaming machine, or the like that uses a game ball (for example, a pachinko ball) as a game medium.

ここで、本発明が適用されるパチンコ遊技機としては、リール(回転体)などの可動体を有し、所定の図柄(識別情報)を変動表示する可変表示装置を備え、始動口に遊技球が入って入賞することを契機として、可変表示装置で図柄を変動させた後に図柄を停止表示し、遊技状態の推移を告知するようなパチンコ遊技機が一例として挙げられる。   Here, the pachinko gaming machine to which the present invention is applied has a movable body such as a reel (rotating body), a variable display device that variably displays a predetermined symbol (identification information), and a game ball at the start opening. As an example, a pachinko gaming machine in which a symbol is changed by a variable display device and then the symbol is stopped and displayed, and a transition of the gaming state is notified is given as an example.

このようなパチンコ遊技機では、遊技球が始動口に入球すると、抽選を行い、この抽選結果が当りであるか否かを判定する。そして、この抽選で大当たりに当選すると、可変表示装置により、特定の図柄による組合せ(大当たり図柄;例えば、777など)を表示し、大当たり状態に移行する。大当たり状態では、大入賞口を、例えば、所定の時間または所定の回数、開放させ続けるので、遊技球は入球しやすい状態となり、遊技者にとって有利な状態が実現されるようになっている。また、特定の図柄による組合せ(大当たり図柄)が、確率変動を伴う大当たり図柄(確変図柄)である場合には、次に大当たりとなる確率を高く設定するため、遊技者にとってさらに有利な状態が実現される。   In such a pachinko gaming machine, when a game ball enters the start opening, a lottery is performed and it is determined whether or not the lottery result is a win. When winning the jackpot in this lottery, the variable display device displays a combination (a jackpot symbol; for example, 777) based on a specific symbol and shifts to a jackpot state. In the big hit state, the big prize opening is kept open, for example, for a predetermined time or a predetermined number of times, so that the game ball is easy to enter and a state advantageous to the player is realized. In addition, if the combination with a specific symbol (hit jackpot symbol) is a jackpot symbol (probability variation symbol) with probability variation, the probability of the next jackpot will be set higher, realizing a more advantageous state for the player Is done.

以上、本発明の実施の形態について説明してきたが、本発明は、上述した実施の形態に限られるものではなく、本発明の要旨を逸脱しない範囲において、本発明の実施の形態に対して種々の変形や変更を施すことができ、そのような変形や変更を伴うものもまた、本発明の技術的範囲に含まれるものである。また、発明の実施の形態に記載された、作用及び効果は、本発明から生じる最も好適な作用及び効果を列挙したに過ぎず、本発明による作用及び効果は、本発明の実施の形態に記載されたものに限定されるものではない。   Although the embodiments of the present invention have been described above, the present invention is not limited to the above-described embodiments, and various modifications can be made to the embodiments of the present invention without departing from the gist of the present invention. Such modifications and changes can be made, and those accompanying such modifications and changes are also included in the technical scope of the present invention. Further, the actions and effects described in the embodiments of the invention only list the most preferable actions and effects resulting from the present invention, and the actions and effects according to the present invention are described in the embodiments of the present invention. It is not limited to what was done.

本発明の一実施形態に係るスロットマシンの外観を示す斜視図である。It is a perspective view showing the appearance of the slot machine according to one embodiment of the present invention. 本発明の一実施形態に係るスロットマシンの前面扉を開放した状態の斜視図である。It is a perspective view of the state which opened the front door of the slot machine concerning one embodiment of the present invention. 本発明の一実施形態に係るスロットマシンのエラー解除センサの構成、及びエラー解除の操作方法を示す概要図である。FIG. 5 is a schematic diagram showing a configuration of an error cancellation sensor of the slot machine according to an embodiment of the present invention and an error cancellation operation method. 本発明の一実施形態に係るスロットマシンのエラー解除操作とエラー解除センサの検知の関係を示すタイムチャートである。6 is a time chart showing the relationship between the error canceling operation of the slot machine and the detection of the error canceling sensor according to the embodiment of the present invention. 本発明の一実施形態に係るスロットマシンの主制御部を示すブロック図である。FIG. 10 is a block diagram showing a main control unit of the slot machine according to the embodiment of the present invention. 本発明の一実施形態に係るスロットマシンの副制御部を示すブロック図である。FIG. 10 is a block diagram showing a sub-control unit of the slot machine according to the embodiment of the present invention. 本発明の一実施形態に係るスロットマシンと、スロットマシンに接続される情報提供端子板と、情報提供端子板に接続される情報収集装置の構成を示した概略構成図である。FIG. 3 is a schematic configuration diagram showing a configuration of a slot machine according to an embodiment of the present invention, an information providing terminal board connected to the slot machine, and an information collecting apparatus connected to the information providing terminal board. 本発明の一実施形態に係るスロットマシンの外部集中端子板の内部回路構成を示した図である。FIG. 6 shows an internal circuit configuration of an external concentration terminal plate of the slot machine according to the embodiment of the present invention. (a)本発明の一実施形態に係るスロットマシンの状態複合信号の出力基本パターンを示したタイムチャートである。(b)本発明の一実施形態に係るスロットマシンの状態複合信号に含まれるエラー信号の種類を示す図である。(A) It is the time chart which showed the output basic pattern of the state composite signal of the slot machine which concerns on one Embodiment of this invention. (B) It is a figure which shows the kind of error signal contained in the state composite signal of the slot machine which concerns on one Embodiment of this invention. (a)本発明の一実施形態に係るスロットマシンの各リールに施される図柄の配列を示す図である。(b)本発明の一実施形態に係るスロットマシンにおける入賞役の種類、各入賞役に対応する図柄組合せ、及び各入賞役の作動または払出を示す図である。(A) It is a figure which shows the arrangement | positioning of the symbol given to each reel of the slot machine which concerns on one Embodiment of this invention. (B) It is a figure which shows the kind of winning combination in the slot machine which concerns on one Embodiment of this invention, the symbol combination corresponding to each winning combination, and the action | operation or payout of each winning combination. 本発明の一実施形態に係るスロットマシンの主制御部のメイン処理の流れを示すフローチャートである。4 is a flowchart showing a flow of main processing of the main control unit of the slot machine according to the embodiment of the present invention. 図11のステップS117の遊技メダル払出処理の流れを詳しく示すフローチャートである。It is a flowchart which shows in detail the flow of the game medal payout process of step S117 of FIG. 本発明の一実施形態に係るスロットマシンの主制御部のタイマ割込み処理の流れを示すフローチャートである。4 is a flowchart showing a flow of timer interrupt processing of the main control unit of the slot machine according to the embodiment of the present invention. 図13のステップS304の遊技メダル投入受付処理の流れを詳しく示すフローチャートである。It is a flowchart which shows in detail the flow of the game medal insertion reception process of step S304 of FIG. 図14のステップS403のセレクタ受付処理の流れを詳しく示すフローチャートである。15 is a flowchart showing in detail the flow of selector reception processing in step S403 of FIG. 本発明の一実施形態に係るスロットマシンで発生するエラーの種類と、エラー発生時の表示と、エラー状態と、エラー解除方法の一例を示した表である。4 is a table showing an example of an error that occurs in a slot machine according to an embodiment of the present invention, a display when an error occurs, an error state, and an error canceling method. 図13のステップS308の常時エラー監視処理の流れを詳しく示すフローチャートである。14 is a flowchart showing in detail a flow of constant error monitoring processing in step S308 of FIG. 図13のステップS309の集中端子板信号設定処理の流れを示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the flow of the concentration terminal board signal setting process of step S309 of FIG. 図12のステップS208、図15のステップS505の通常エラー設定処理の流れを詳しく示すフローチャートである。16 is a flowchart showing in detail the flow of normal error setting processing in step S208 in FIG. 12 and step S505 in FIG. 図15のステップS510、図17のステップS607の流れを詳しく示すフローチャートである。18 is a flowchart showing in detail the flow of step S510 of FIG. 15 and step S607 of FIG. (a)本発明の一実施形態に係るスロットマシンの副制御部のメイン処理の流れを示すフローチャートである。(b)本発明の一実施形態に係るスロットマシンの副制御部のコマンド入力処理の流れを示すフローチャートである。(c)本発明の一実施形態に係るスロットマシンの副制御部のストローブ割込み処理の流れを示すフローチャートである。(d)本発明の一実施形態に係るスロットマシンの副制御部のタイマ割込み処理の流れを示すフローチャートである。(A) It is a flowchart which shows the flow of the main process of the sub-control part of the slot machine which concerns on one Embodiment of this invention. (B) It is a flowchart which shows the flow of the command input process of the sub-control part of the slot machine which concerns on one Embodiment of this invention. (C) It is a flowchart which shows the flow of the strobe interruption process of the sub-control part of the slot machine which concerns on one Embodiment of this invention. (D) It is a flowchart which shows the flow of the timer interruption process of the sub-control part of the slot machine which concerns on one Embodiment of this invention. 本発明の一実施形態に係るスロットマシンの副制御部のエラーコマンド受信時処理の流れを示すフローチャートである。6 is a flowchart showing a flow of processing at the time of error command reception of the sub-control unit of the slot machine according to the embodiment of the present invention. 本発明の一実施形態に係るスロットマシンの主制御部で検知したエラーのエラー解除方法をエラーの種類別に示した表である。10 is a table showing error canceling methods for errors detected by the main control unit of the slot machine according to the embodiment of the present invention, according to error types. 図21(b)のステップS1103のコマンド順序判定処理の流れを示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the flow of the command order determination process of step S1103 of FIG.21 (b). 本発明の一実施形態に係るスロットマシンの主制御部が通常エラーを検知した場合のエラー検知及びエラー解除のタイミングを示したタイミングチャートである。6 is a timing chart showing error detection and error release timings when the main control unit of the slot machine according to the embodiment of the present invention detects a normal error. 本発明の一実施形態に係るスロットマシンの主制御部が不正エラーを検知した場合のエラー検知及びエラー解除のタイミングを示したタイミングチャートである。6 is a timing chart showing error detection and error release timings when the main control unit of the slot machine according to the embodiment of the present invention detects an illegal error. 本発明の一実施形態に係るスロットマシンの主制御部が不正エラーを検知した場合のエラー検知及びエラー解除のタイミングの変形例を示したタイミングチャートである。6 is a timing chart showing a variation of error detection and error release timing when the main control unit of the slot machine according to the embodiment of the present invention detects an illegal error.

Claims (4)

エラーを検知するエラー検知手段と、
前記エラー検知手段がエラーを検知したことに基づいて、遊技の状態をエラー状態に設定するエラー状態設定手段と、
前記エラー検知手段が検知したエラーの種類に応じて異なったエラー解除方法により、前記エラー状態設定手段が設定したエラー状態を解除するエラー状態解除手段と、
を有し、
前記エラー検知手段は、第1の判定パターンに該当する通常エラーと、前記第1の判定パターンとは異なり、不正行為に起因する可能性が前記第1の判定パターンよりも高い第2の判定パターンに該当する不正エラーのそれぞれを検知可能であり、
前記エラー状態解除手段は、
第1のエラー解除方法により、前記通常エラーの検知に伴うエラー状態を解除する第1のエラー状態解除手段と、
第1のエラー解除方法とは異なる第2のエラー解除方法により、前記不正エラーの検知に伴うエラー状態を解除する第2のエラー状態解除手段と、
を有し、
前記第2のエラー解除方法は、前記第1のエラー解除方法よりも、前記エラー状態を解除するための解除条件が多く設定され、
前記第1のエラー解除方法は、第1のエラー解除操作で構成され、
前記第2のエラー解除方法は、前記第1のエラー解除操作とは異なる第2のエラー解除操作と、前記第2のエラー解除操作後の予め定めた待機時間の経過と、で構成され、
遊技の進行に関する処理を実行する主制御部に電気的に接続され、エラー解除操作を検知する第1の解除操作検知手段と、
各種の情報を報知するため処理を実行する副制御部に電気的に接続され、エラー解除操作を検知する第2の解除操作検知手段と、を備え、
前記第1のエラー解除操作は、前記第1の解除操作検知手段が検知するエラー解除操作であり、
前記第2のエラー解除操作は、前記第1の解除操作検知手段及び前記第2の解除操作検知手段のそれぞれが検知するエラー解除操作であることを特徴とする遊技台。
An error detection means for detecting an error;
Based on the fact that the error detection means has detected an error, an error state setting means for setting the game state to an error state;
An error state releasing means for releasing the error state set by the error state setting means by an error releasing method that differs depending on the type of error detected by the error detecting means,
I have a,
The error detection means is different from the first determination pattern in that the normal error corresponding to the first determination pattern is different from the first determination pattern, and the second determination pattern is more likely than the first determination pattern. Each of the fraud errors that fall under
The error state canceling means includes
A first error state releasing means for releasing an error state associated with detection of the normal error by a first error releasing method;
A second error state releasing means for releasing an error state associated with the detection of the illegal error by a second error releasing method different from the first error releasing method;
Have
In the second error cancellation method, more cancellation conditions for canceling the error state are set than in the first error cancellation method,
The first error canceling method includes a first error canceling operation,
The second error canceling method includes a second error canceling operation different from the first error canceling operation, and elapse of a predetermined waiting time after the second error canceling operation,
A first release operation detecting means that is electrically connected to a main control unit that executes processing relating to the progress of the game and detects an error release operation;
A second release operation detecting means that is electrically connected to a sub-control unit that executes processing to notify various information and detects an error release operation;
The first error canceling operation is an error canceling operation detected by the first canceling operation detecting means,
The game table characterized in that the second error canceling operation is an error canceling operation detected by each of the first canceling operation detecting means and the second canceling operation detecting means .
前記第1のエラー解除操作及び前記第2のエラー解除操作は、ともに同一の被操作部に対する操作であるとともに、前記第2のエラー解除操作は、前記第1のエラー解除操作よりも操作量が多く、
前記第1の解除操作検知手段及び前記第2の解除操作検知手段は、前記操作量を検出することにより、それぞれのエラー解除操作を検知することを特徴とする請求項1記載の遊技台。
The first error canceling operation and the second error canceling operation are both operations for the same operated part, and the second error canceling operation has an operation amount larger than that of the first error canceling operation. Many
2. The game table according to claim 1, wherein the first release operation detection unit and the second release operation detection unit detect each error release operation by detecting the operation amount. 3.
前記第1のエラー状態解除手段は、
前記第1の解除操作検知手段によるエラー解除操作の検知に基づいて、前記主制御部におけるエラー状態及び前記副制御部におけるエラー状態の双方を解除し、
前記第2のエラー状態解除手段は、
前記第1の解除操作検知手段によるエラー解除操作の検知に基づいて、前記主制御部におけるエラー状態を解除するとともに、前記第2の解除操作検知手段によるエラー解除操作の検知に基づいて、前記副制御部におけるエラー状態を解除することを特徴とする請求項1又は2記載の遊技台。
The first error state canceling means is
Based on the detection of the error release operation by the first release operation detection means, both the error state in the main control unit and the error state in the sub control unit are released,
The second error state canceling means is
Based on the detection of the error release operation by the first release operation detection means, the error state in the main control unit is released, and on the basis of the detection of the error release operation by the second release operation detection means, 3. The game table according to claim 1 , wherein an error state in the control unit is canceled.
前記エラー状態解除手段は、
前記エラー検知手段が、前記副制御部のみが検知可能なエラーを検知した場合には、前記第1のエラー解除方法及び前記第2のエラー解除方法のいずれとも異なる前記第3のエラー解除方法により、エラー状態を解除し、
前記第3のエラー解除方法は、
前記第2の解除操作検知手段が検知するエラー解除操作で構成されていることを特徴とする請求項1乃至3のいずれか1項に記載の遊技台。
The error state canceling means includes
When the error detection unit detects an error that can be detected only by the sub-control unit, the third error canceling method is different from both the first error canceling method and the second error canceling method. , Cancel the error state,
The third error canceling method is:
4. The game table according to claim 1 , comprising an error canceling operation detected by the second canceling operation detecting means. 5.
JP2007306361A 2007-11-27 2007-11-27 Amusement stand Active JP4851427B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2007306361A JP4851427B2 (en) 2007-11-27 2007-11-27 Amusement stand

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2007306361A JP4851427B2 (en) 2007-11-27 2007-11-27 Amusement stand

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2009125488A JP2009125488A (en) 2009-06-11
JP4851427B2 true JP4851427B2 (en) 2012-01-11

Family

ID=40816978

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2007306361A Active JP4851427B2 (en) 2007-11-27 2007-11-27 Amusement stand

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4851427B2 (en)

Families Citing this family (14)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2011147508A (en) * 2010-01-19 2011-08-04 Daito Giken:Kk Game machine
JP5618051B2 (en) * 2010-03-04 2014-11-05 株式会社三共 Game machine
JP2012000245A (en) * 2010-06-16 2012-01-05 Daito Giken:Kk Game machine
JP2012120681A (en) * 2010-12-08 2012-06-28 Sammy Corp Slot machine
JP2012125348A (en) * 2010-12-14 2012-07-05 Daito Giken:Kk Game machine
JP5866587B2 (en) * 2011-07-22 2016-02-17 株式会社オリンピア Game machine
JP5824771B2 (en) * 2012-10-10 2015-12-02 株式会社大都技研 Amusement stand
JP5824772B2 (en) * 2012-10-10 2015-12-02 株式会社大都技研 Amusement stand
JP2014188245A (en) * 2013-03-28 2014-10-06 Daito Giken:Kk Game machine
JP6047710B2 (en) * 2013-07-26 2016-12-21 株式会社大都技研 Amusement stand
JP2014155727A (en) * 2014-02-04 2014-08-28 Sammy Corp Game machine
JP6234852B2 (en) * 2014-03-14 2017-11-22 株式会社ニューギン Game machine
JP6404630B2 (en) * 2014-08-07 2018-10-10 株式会社ニューギン Game machine
JP2018000256A (en) * 2016-06-27 2018-01-11 サミー株式会社 Slot machine

Family Cites Families (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP4403610B2 (en) * 1999-08-16 2010-01-27 株式会社三洋物産 Game machine
JP2002177460A (en) * 2000-12-19 2002-06-25 Sophia Co Ltd Island equipment unit for game machine
JP4550621B2 (en) * 2005-02-25 2010-09-22 株式会社大都技研 Amusement stand
JP2007296099A (en) * 2006-04-28 2007-11-15 Daiman:Kk Game machine

Also Published As

Publication number Publication date
JP2009125488A (en) 2009-06-11

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP4851427B2 (en) Amusement stand
JP5879586B2 (en) Amusement stand
JP5083886B2 (en) Amusement stand
JP2009178190A (en) Game machine
JP4498454B2 (en) Amusement stand
JP4721777B2 (en) Amusement stand and hall computer
JP5610448B2 (en) Amusement stand
JP2009066171A (en) Game machine
JP2009125264A (en) Game machine
JP4843215B2 (en) Game stand and management device
JP2006326202A (en) Game table
JP2007054128A (en) Game machine
JP2010187741A (en) Game machine
JP2012115611A (en) Game machine
JP2009165729A (en) Game machine
JP2008295871A (en) Game machine
JP4401424B1 (en) Amusement stand
JP6047710B2 (en) Amusement stand
JP2008295869A (en) Game machine
JP2008295874A (en) Game machine
JP2008067968A (en) Game machine
JP2008295870A (en) Game machine
JP2009285149A (en) Game machine
JP2008125975A (en) Game machine
JP4714667B2 (en) Amusement stand

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20090624

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20110722

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20110802

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20110926

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20111018

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20111020

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 4851427

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20141028

Year of fee payment: 3

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250