JP3761165B2 - Display control device, a portable information terminal device, a program, and a display control method - Google Patents

Display control device, a portable information terminal device, a program, and a display control method Download PDF

Info

Publication number
JP3761165B2
JP3761165B2 JP2002137465A JP2002137465A JP3761165B2 JP 3761165 B2 JP3761165 B2 JP 3761165B2 JP 2002137465 A JP2002137465 A JP 2002137465A JP 2002137465 A JP2002137465 A JP 2002137465A JP 3761165 B2 JP3761165 B2 JP 3761165B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
display
virtual
setting
plane
information display
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2002137465A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2003330586A (en
Inventor
正夫 中野
晋亮 佐藤
Original Assignee
京セラ株式会社
株式会社モバイルコンピューティングテクノロジーズ
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 京セラ株式会社, 株式会社モバイルコンピューティングテクノロジーズ filed Critical 京セラ株式会社
Priority to JP2002137465A priority Critical patent/JP3761165B2/en
Priority claimed from TW092112561A external-priority patent/TWI238348B/en
Publication of JP2003330586A publication Critical patent/JP2003330586A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP3761165B2 publication Critical patent/JP3761165B2/en
Application status is Active legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

【0001】 [0001]
【発明が属する技術分野】 TECHNICAL FIELD invention belongs]
本発明は、メニュー表示の表示制御を行う表示制御装置と、携帯型情報端末装置と、 プログラムと、表示制御方法に関する。 The present invention includes a display control unit for controlling the display of the menu display, a portable information terminal device, a program, and to a display control method.
【0002】 [0002]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
各種の個人情報等をデジタル情報として携帯できる携帯型情報端末装置の一つとして、所謂PDA(Personal Digital Assistant)が知られている。 Various personal information such as a mobile can portable information terminal device as digital information, it is known a so-called PDA (Personal Digital Assistant).
【0003】 [0003]
PDAは、内蔵するCPU等の演算処理によって複数のアプリケーションソフト(単に「アプリケーション」とも言う)を実行可能である。 PDA, a plurality of application software by the processing of the CPU such as a built (also referred to simply as "applications") can run. アプリケーションソフトとしては、例えば、予定表ソフト、アドレス帳ソフト、メモ帳ソフト、ワープロソフト、電卓ソフト、電子メールソフト、Webブラウザソフト、音楽再生ソフト、画像閲覧ソフト、時計表示ソフト、などがある。 The application software, for example, calendar software, address book software, Memocho software, word processing software, calculator software, e-mail software, Web browser software, music playback software, image viewing software, watch display software, and the like.
PDAにおけるアプリケーションソフトの選択と実行の操作は、「ランチャー」と称されるアプリケーション管理プログラムによって制御される。 Operation of the application software selection and execution of PDA is controlled by the application management program called "launcher". アプリケーションソフトや書類等を予め登録しておくと、ランチャーによって登録されているアプリケーションソフトや書類等がメニュー表示され、簡単な入力操作によって直接起動させることができる。 When registering in advance application software or documents, such as application software and documents that are registered by the launcher display menu can be activated directly by a simple input operation.
【0004】 [0004]
ランチャーにおけるメニュー表示は、従来、登録されているアプリケーションや書類等を表すアイコンとその名称とをセットにして(該セットを以下、「メニュー項目」と言う)、平面状にタイルのように配列して表示していた。 Menu display in launcher, conventionally, by the icons representing applications and documents, etc. are registered and its name in the set (the set is hereinafter referred to as "menu item"), arranged as tiles in a plane It has been displayed Te. ユーザは、レバーや十字キー等のボタン操作、スタイラスペンやトラックパッドなどのポインターによる選択などで、何れかのメニュー項目を選択する。 The user, button operation, such as a lever or a cross key, in such selection by a pointer, such as a stylus pen or a track pad, to select one of the menu items.
【0005】 [0005]
【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve
PDAは、携帯性を重要視されるために、物理的な表示画面のサイズが、例えば、大人の掌に納まる程度に限られている。 PDA is to be emphasis on portability, physical size of the display screen, for example, are limited to the extent that fits in the palm of an adult. 従って、表示画面内に表示しきれないメニュー項目等は画面をスクロールさせて表示しなければならない。 Therefore, menu items and the like that can not be displayed on the display screen must be displayed by scrolling the screen.
【0006】 [0006]
こうした不便さを解決する方法のひとつとして、メニュー表示の3次元表示することによって画面中により多くのメニュ−を表示させる方法がある。 A method of displaying a - One way to solve these inconveniences, many menu by the screen by displaying 3-dimensional menu display. 例えば、特開平11−391232号公報、特開平11−65806号公報、特開平11ー95968号公報及び特開2001−291119号公報などがある。 For example, JP-A-11-391232, JP-A No. 11-65806 and JP, etc. JP 11-1 95968 and JP 2001-291119 JP.
【0007】 [0007]
しかしながら、前記各公報による方法でも、仮想空間に配置されたメニューは、仮想カメラに必ずしも正面を向くとは限らず見難い表示になってしまう。 However, the in the process according to JP-menu arranged in the virtual space, thereby necessarily to display hard to see not always face the front to the virtual camera. また、今現在登録されているメニュー項目のどの辺を表示しているか画面を一瞥しただけでは知ることは難しく、アイコン等を頼りに一々探さなければならない不便さがあった。 In addition, right now only a glance whether the screen is displayed which side of the menu items that are registered to know is difficult, there is an inconvenience that must look for every time the icon or the like to rely on.
【0008】 [0008]
本発明は、上記課題を鑑みてなされたものであり、その目的とするところは、携帯型情報端末装置等においてメニュー項目の配列関係が把握し易く使い勝手の良いメニュー表示を実現することである。 The present invention has been made in view of the above problems, and its object is to realize a menu display with easily convenient to grasp the sequence relationships menu item in the portable information terminal device or the like.
【0009】 [0009]
【課題を解決するための手段】 In order to solve the problems]
上記課題を解決するための、第1の発明は、表示制御を行う表示制御装置において、仮想空間を設定する仮想空間設定手段(例えば、図5のメニュー表示制御部24)と、前記仮想空間の所定平面に仮想面(例えば、図4の移動軌跡Lf4、図21の仮想体160a)を設定する仮想面設定手段(例えば、図5のメニュー表示制御部24)と、複数の互いに平行な平面状の情報表示体(例えば、図2のメニューパネル134)をその平面が前記所定平面と異なるように、前記仮想面に少なくとも1列に配列する表示体配列手段(例えば、図5の表示位置設定部240、メニュー配列部241)と、前記仮想面に視線を向けた仮想カメラを前記仮想空間に設定するカメラ設定手段(例えば、図5のカメラ設定部245)と、スクロール方向を入 For solving the above problems, a first invention is a display control device for controlling the display, the virtual space setting means for setting a virtual space (e.g., menu display control unit 24 of FIG. 5), of the virtual space virtual plane in a predetermined plane (e.g., movement trajectory Lf4 of FIG. 4, the virtual body 160a in FIG. 21) a virtual plane setting means for setting (for example, menu display control unit 24 of FIG. 5) and a plurality of mutually parallel planar the information display (e.g., a menu panel 134 in FIG. 2) so that its plane different from said predetermined plane, the display body arrangement means for arranging at least one row in a virtual plane (e.g., the display position setting unit of FIG. 5 240, a menu sequence 241), the camera setting means for setting a virtual camera toward the line of sight to a virtual plane in the virtual space (e.g., a camera setting unit 245 of FIG. 5), the scroll direction input する入力手段(例えば、図1のタッチパネル104、スタイラスペン106、サイドコントローラ108、図2の上移動アイコン136、下移動アイコン138、図5の操作入力部10、メニュー項目選択部22)と、前記入力手段により前記仮想面と前記仮想カメラの内の一方又は両方を移動させる移動手段(例えば、図5のメニュー移動制御部24)と、前記移動手段による前記移動に伴い、仮想カメラの視線と直交する平面と前記複数の情報表示体の平面とが平行になるように、前記仮想面に対する前記複数の情報表示体の配列を制御する制御手段(例えば、図5のメニュー配列部241)と、を備え、前記複数の情報表示体の内、前記仮想カメラから見た情報表示体の全部又は一部を表示することによって情報表示を行うことを特 Input means (for example, a touch panel 104 of FIG. 1, a stylus pen 106, side controller 108, on the moving icon 136 in FIG. 2, the lower moving icon 138, the operation input unit 10 of FIG. 5, the menu item selection section 22) and the moving means for moving one or both of said virtual camera and the virtual plane by the input means (e.g., a menu movement control unit 24 of FIG. 5) and, with the movement by said moving means, perpendicular to the line of sight of the virtual camera so that the plane of said planar plurality of information display becomes parallel to, and control means for controlling the sequence of the plurality of information display with respect to the virtual plane (e.g., the menu sequence 241 of FIG. 5), the It comprises, among the plurality of information display, especially that displays information by displaying all or part of the information display as viewed from the virtual camera とする表示制御装置である A display control device according to.
【0010】 [0010]
第18の発明は、表示制御を行う表示制御装置に対して、情報表示を行わせるための表示制御情報であって、仮想空間を設定する仮想空間設定機能と、前記仮想空間の所定平面に仮想面を設定する仮想面設定機能と、複数の互いに平行な平面状の情報表示体をその平面が前記所定平面と異なるように、前記仮想面に少なくとも1列に配列する表示体配列機能と、前記仮想面に視線を向けた仮想カメラを前記仮想空間に設定するカメラ設定機能と、スクロール方向を入力する入力機能と、前記入力機能により前記仮想面と前記仮想カメラの内の一方又は両方を移動させる移動機能と、前記移動機能による前記移動に伴い、仮想カメラの視線と直交する平面と前記複数の情報表示体の平面とが平行になるように、前記仮想面に対する前記複数の情 An eighteenth invention is the display control apparatus for performing display control, a display control information for causing the information display, the virtual space setting function of setting a virtual space, the virtual on a predetermined plane in the virtual space a virtual plane setting function of setting the surface, so that a plurality of mutually parallel planar information display its plane different from said predetermined plane, and a display body sequence functions arranged in at least one row in the virtual plane, wherein and camera setting function for setting a virtual camera toward the line of sight to a virtual plane in the virtual space, an input function of inputting the scroll direction to move one or both of said virtual camera and the virtual plane by the input function a moving feature, along with the movement by the moving feature, as a plane perpendicular to the line of sight of the virtual camera and the plane of said plurality of information display is parallel, the plurality of information with respect to the virtual plane 表示体の配列を制御する制御機能と、を実現させ、前記複数の情報表示体の内、前記仮想カメラから見た情報表示体の全部又は一部を表示させるための表示制御情報である It is realized, and a control function of controlling alignment of the display, among the plurality of information display, a display control information for displaying all or part of the information display as viewed from the virtual camera.
【0011】 [0011]
第22の発明は、表示制御装置に対する表示制御方法であって、仮想空間を設定する仮想空間設定工程と、前記仮想空間の所定平面に仮想面を設定する仮想面設定工程と、複数の互いに平行な平面状の情報表示体をその平面が前記所定平面と異なるように、前記仮想面に少なくとも1列に配列する表示体配列工程と、前記仮想面に視線を向けた仮想カメラを前記仮想空間に設定するカメラ設定工程と、スクロール方向を入力する入力工程と、前記入力工程における入力により前記仮想面と前記仮想カメラの内の一方又は両方を移動させる移動工程と、前記移動工程における前記移動に伴い、仮想カメラの視線と直交する平面と前記複数の情報表示体の平面とが平行になるように、前記仮想面に対する前記複数の情報表示体の配列を制御する制 Twenty-second aspect of the present invention, there is provided a display control method for a display control apparatus, a virtual space setting step of setting a virtual space, a virtual plane setting step of setting a virtual plane in a predetermined plane in the virtual space, a plurality of parallel a planar information display as the plane is different from the predetermined plane, and a display body aligning step of arranging at least one row in the virtual plane, the virtual camera toward the line of sight to the virtual plane in the virtual space a camera setting step of setting, an input step of inputting the scroll direction, a moving step of moving one or both of said virtual camera and the virtual plane by the input in the input step, with the movement in said moving step as a plane perpendicular to the line of sight of the virtual camera and the plane of said plurality of information display is parallel, control for controlling the array of the plurality of information display with respect to the virtual plane 工程と、を含み、前記複数の情報表示体の内、前記仮想カメラから見た情報表示体の全部又は一部を表示させることにより前記表示制御装置に情報表示の制御を行わせることを特徴とする表示制御方法である It includes a step, among the plurality of information display, and characterized by causing the control information displayed on the display control device by displaying all or part of the information display as viewed from the virtual camera it is a display control method for.
【0012】 [0012]
情報表示体とは、3次元仮想空間に配置されるモデルであって、例えば、頂点座標や曲線等によって定義される。 The information display, a model which is arranged in a three-dimensional virtual space, for example, is defined by the vertex coordinates and curve like. 表示制御情報とは、携帯型情報端末装置等の電子計算機(コンピュータ)による処理の用に供するプログラムに準ずる情報の意である。 The display control information is the meaning of information pursuant to a program to be used for an process performed by the mobile information terminal apparatus such as electronic computer (computer).
【0013】 [0013]
第1、18、22の発明によれば、情報表示体は仮想空間に立体的に配置され、且つ、その面は常に仮想カメラに向いている。 According to the invention of a 1,18,22, information display is arranged three-dimensionally in the virtual space, and its surface is always facing the virtual camera. 従って、効率的により多くの情報表示体を表示させることができる。 Accordingly, by efficiently it can display a lot of information display. また、常に情報表示体に表示された情報を見やすく表示できるので、比較的小さな表示画面であっても、情報表示体の識別が容易となり使い勝手を向上させることができる。 Moreover, always can be displayed easily visible information displayed on the information display, even a relatively small display screen, it is possible to improve the usability becomes easy identification of the information display.
【0014】 [0014]
第2の発明は、表示制御を行う表示制御装置において、回動軸(例えば、図3のX軸)と、前記回動軸と直交する任意曲線(例えば、図3の移動経路Lf1〜Lf3)を前記回動軸に平行に所定距離移動させた時に得られる該任意曲線の軌跡からなる仮想面と、複数の互いに平行な平面状の情報表示体と、を配置した仮想空間を設定する仮想空間設定手段(例えば、図5のメニュー表示制御部24)と、前記回動軸と平行な前記仮想面上の任意線を共用するように前記複数の情報表示体を前記仮想面上に少なくとも1列に配列する表示体配列手段(例えば、図5の表示位置設定部240、メニュー配列部241)と、前記仮想面に視線を向けた仮想カメラを前記仮想空間に設定するカメラ設定手段と、スクロール方向を入力する入力手段と、 The second invention is a display control device for controlling the display, the pivot shaft (e.g., X-axis of FIG. 3) and, optionally the curve orthogonal to the rotation axis (e.g., the movement path Lf1~Lf3 in FIG. 3) virtual space for setting a virtual space was arranged, and virtual plane, a plurality of mutually parallel planar information display comprising a locus of the arbitrary curve obtained when by a predetermined distance moved parallel to said pivot axis setting means (e.g., a menu display control unit 24 of FIG. 5) and, at least one row of said plurality of information display so as to share any line on the rotation axis and parallel to the virtual plane on the imaginary plane display body arrangement means for arranging the (e.g., the display position setting unit 240 of FIG. 5, the menu sequence 241) and a camera setting means for setting a virtual camera toward the line of sight to the virtual plane in the virtual space, the scroll direction input means for inputting, 記入力手段により前記仮想面と前記仮想カメラの内の一方又は両方を前記回動軸を中心に回動移動させる移動手段(例えば、図5のメニュー表示制御部24)と、を備え、前記複数の情報表示体の内、前記仮想カメラから見た情報表示体の全部又は一部を表示することによって情報表示を行うことを特徴とする表示制御装置である A moving means for rotating movement of one or both of the virtual camera and the virtual plane about said pivot shaft by fill power means (e.g., a menu display control unit 24 of FIG. 5), wherein the plurality of the information display, a display control device and performing information display by displaying all or part of the information display as viewed from the virtual camera.
【0015】 [0015]
また、 第3の発明は、表示制御を行う表示制御装置において、仮想空間を設定する仮想空間設定手段と、前記仮想空間に回転体形状の仮想体(例えば、図22の仮想体160b)を設定する仮想体設定手段と、複数の互いに平行な平面状の情報表示体を前記仮想体の一面である仮想面上に少なくとも1列に配列する表示体配列手段と、前記仮想面に視線を向けた仮想カメラを前記仮想空間に設定するカメラ設定手段と、スクロール方向を入力する入力手段と、前記入力手段により前記仮想体と前記仮想カメラの内の一方又は両方を前記仮想体の回動軸を中心に回動移動させる移動手段と、を備え、前記複数の情報表示体の内、前記仮想カメラから見た情報表示体の全部又は一部を表示することによって情報表示を行うことを特徴とする表示制 A third aspect of the present invention is set in the display control device for controlling the display, the virtual space setting means for setting a virtual space, the virtual body of the rotating body shape in the virtual space (e.g., a virtual body 160b in FIG. 22) and hypotheses setting means, the display body arrangement means for arranging the at least one row of a plurality of mutually parallel planar information display on a virtual plane which is a surface of the virtual body, toward the line of sight to the virtual plane center and the camera setting means for setting a virtual camera in the virtual space, comprising: input means for inputting a scroll direction, a rotation shaft of the hypotheses to one or both the hypothesis of the virtual camera by the input means in and a moving means for rotating movement, among the plurality of information display, display and performs information display by displaying all or part of the information display as viewed from the virtual camera control 装置である It is a device.
【0016】 [0016]
また、 第19の発明は、表示制御を行う表示制御装置に対して、情報表示を行わせるための表示制御情報であって、回動軸と、前記回動軸と直交する任意曲線を前記回動軸に平行に所定距離移動させた時に得られる該任意曲線の軌跡からなる仮想面と、複数の互いに平行な平面状の情報表示体と、を配置した仮想空間を設定する仮想空間設定手段と、前記回動軸と平行な前記仮想面上の任意線を共用するように前記複数の情報表示体を前記仮想面上に少なくとも1列に配列する表示体配列手段と、前記仮想面に視線を向けた仮想カメラを前記仮想空間に設定するカメラ設定手段と、スクロール方向を入力する入力手段と、前記入力手段により前記仮想面と前記仮想カメラの内の一方又は両方を前記回動軸を中心に回動移動させる移動手段と、 The invention of nineteenth, the display control unit for controlling the display, a display control information for causing the information display, and the pivot shaft, any curve orthogonal to the rotation axis the times a virtual plane formed of the trajectory of the arbitrary curve obtained when parallel by a predetermined distance in the rotary shaft, and a virtual space setting means for setting a virtual space in which a plurality of parallel planar information display together, was placed a display body arrangement means for arranging the plurality of information display so as to share any line on the rotation axis and parallel to the virtual plane at least one row on said virtual plane, the line of sight to the virtual plane the center and the camera setting means for setting a virtual camera in the virtual space, comprising: input means for inputting a scroll direction, the rotating shaft one or both of the virtual camera and the virtual plane by the input unit toward a moving means for rotating movement, 実現させ、前記複数の情報表示体の内、前記仮想カメラから見た情報表示体の全部又は一部を表示させるための表示制御情報である To realize, among the plurality of information display, a display control information for displaying all or part of the information display as viewed from the virtual camera.
【0017】 [0017]
また、 第20の発明は、表示制御を行う表示制御装置に対して、情報表示を行わせるための表示制御情報であって、仮想空間を設定する仮想空間設定手段と、前記仮想空間に回転体形状の仮想体を設定する仮想体設定手段と、複数の互いに平行な平面状の情報表示体を前記仮想体の一面である仮想面上に少なくとも1列に配列する表示体配列手段と、前記仮想面に視線を向けた仮想カメラを前記仮想空間に設定するカメラ設定手段と、スクロール方向を入力する入力手段と、前記入力手段により前記仮想体と前記仮想カメラの内の一方又は両方を前記仮想体の回動軸を中心に回動移動させる移動手段と、を実現させ前記複数の情報表示体の内、前記仮想カメラから見た情報表示体の全部又は一部を表示させるための表示制御情報である The invention of twentieth, the display control unit for controlling the display, a display control information for causing the information display, the virtual space setting means for setting a virtual space, the rotation body in the virtual space and hypotheses setting means for setting a virtual body shape, and the display body arrangement means for arranging the at least one row of a plurality of mutually parallel planar information display on a virtual plane which is a surface of the virtual body, the virtual a camera setting means for setting a virtual camera toward the line of sight to the surface in the virtual space, comprising: input means for inputting a scroll direction, one or both the hypothesis of the virtual camera and the virtual body by said input means the moving means for rotating movement about the pivot axis, among to realize the plurality of information display, the display control information for displaying all or part of the information display as viewed from the virtual camera a.
【0018】 [0018]
第23の発明は、表示制御装置に対する表示制御方法であって、回動軸と、前記回動軸と直交する任意曲線を前記回動軸に平行に所定距離移動させた時に得られる該任意曲線の軌跡からなる仮想面と、複数の互いに平行な平面状の情報表示体と、を配置した仮想空間を設定する仮想空間設定工程と、前記回動軸と平行な前記仮想面上の任意線を共用するように前記複数の情報表示体を前記仮想面上に少なくとも1列に配列する表示体配列工程と、前記仮想面に視線を向けた仮想カメラを前記仮想空間に設定するカメラ設定工程と、スクロール方向を入力する入力工程と、前記入力工程における入力により前記仮想面と前記仮想カメラの内の一方又は両方を前記回動軸を中心に回動移動させる移動工程と、を含み、前記複数の情報表示体の内、 Twenty-third invention is a display control method for a display control apparatus, the arbitrary curve and the rotating shaft, obtained when parallel by a predetermined distance move any curve that is perpendicular to the pivot axis to the pivot shaft a virtual plane formed of the trajectory of a plurality of mutually parallel planar information display, a virtual space setting step of setting a virtual space arranged, any line on the rotation axis and parallel to the virtual plane a display body arrangement step of arranging the plurality of information display to share at least one row on said virtual plane, a camera setting step of setting a virtual camera in the virtual space toward the line of sight to the virtual plane, wherein an input step of inputting the scroll direction, and a moving step of rotating movement of one or both of said virtual camera and the virtual plane about said pivot axis by an input in the input step, the plurality of among the information display, 記仮想カメラから見た情報表示体の全部又は一部を表示させることにより前記表示制御装置に情報表示の制御を行わせることを特徴とする表示制御方法である Serial is a display control method characterized by causing the control information displayed on the display control device by displaying all or part of the information display as viewed from the virtual camera.
【0019】 [0019]
第24の発明は、表示制御装置に対する表示制御方法であって、仮想空間を設定する仮想空間設定工程と、前記仮想空間に回転体形状の仮想体を設定する仮想体設定工程と、複数の互いに平行な平面状の情報表示体を前記仮想体の一面である仮想面上に少なくとも1列に配列する表示体配列工程と、前記仮想面に視線を向けた仮想カメラを前記仮想空間に設定するカメラ設定工程と、スクロール方向を入力する入力工程と、前記入力工程における入力により前記仮想体と前記仮想カメラの内の一方又は両方を前記仮想体の回動軸を中心に回動移動させる移動工程と、を含み、前記複数の情報表示体の内、前記仮想カメラから見た情報表示体の全部又は一部を表示させることにより前記表示制御装置に情報表示の制御を行わせることを特徴とす Twenty-fourth aspect is a display control method for a display control apparatus, a virtual space setting step of setting a virtual space, a virtual body setting step of setting a virtual body of the rotating body shape in the virtual space, a plurality of mutually camera settings and display body aligning step of arranging at least one row parallel planar information display on the virtual plane is a surface of the virtual body, the virtual camera toward the line of sight to the virtual plane in the virtual space a setting step, an input step of inputting the scroll direction, a moving step of rotating movement of one or both of said said hypothesis virtual camera by input at said input step about a pivot axis of the hypothesis , hints, among the plurality of information display, to, characterized in that to perform the display control device information display control by displaying all or part of the information display as viewed from the virtual camera 表示制御方法である It is a display control method.
【0020】 [0020]
任意曲線とは、閉曲線であっても良いし、線分であっても良い。 The optional curve may be a closed curve, may be a line segment. よって、仮想面は、任意曲線を断面に有する回動軸方向への押しだし面が形成されるため、例えば円柱体の側面を形成する。 Therefore, the virtual plane, since the extrusion surface in the rotation axis direction with an arbitrary curve section is formed, for example, to form a side surface of the cylindrical body.
第2、第3、第19、第20、第23、第24の発明によれば、情報表示体は仮想空間に立体的に配置されるともに、スクロールとともにその配置が変わる。 The second, third, 19th, 20th, 23rd, according to the 24 invention, both the information display is arranged three-dimensionally in the virtual space, the arrangement is changed with scrolling.
【0021】 [0021]
第4の発明は、 第2又は第3の発明の表示制御装置であって、前記移動手段による前記移動に伴い、仮想カメラの視線と直交する平面と前記複数の情報表示体の平面とが平行になるように、前記仮想面に対する前記複数の情報表示体の配列を制御する制御手段(例えば、図5のメニュー表示制御部24)とを更に備えたことを特徴とする表示制御装置である A fourth invention is a display control device of the second or third invention, due to the movement by the moving means, parallel to the plane perpendicular to the line of sight of the virtual camera and the plane of said plurality of information display is such that, said control means for controlling the sequence of the plurality of information display for a virtual plane (e.g., the menu display control unit 24 of FIG. 5) is a display control device, characterized in that it further includes a.
【0022】 [0022]
第4の発明によれば、 第2又は第3の発明と同様の効果を奏するとともに、更に、情報表示体の面を常に仮想カメラに向けて配置できる。 According to the fourth invention, it is possible to obtain a second or third same effect as the invention can be placed further surface of the information display is always towards the virtual camera. 情報表示体の表示をより見やすくすることができる。 It can be more visible display of the information display.
【0023】 [0023]
第5の発明は、 第1から第4の何れかの発明の表示制御装置であって、前記移動手段 、前記移動の方向又は当該方向と逆方向に前記仮想カメラを移動させるカメラ移動手段(例えば、図5のカメラ設定部245)を備えることを特徴とする表示制御装置である A fifth invention is, from the first to a display control device of the fourth one of the present invention, the camera moving means said moving means, for moving the virtual camera direction or in the direction opposite to the direction of the movement ( for example, a display control device, characterized in that it comprises a camera setting unit 245) of FIG.
【0024】 [0024]
第5の発明によれば、 第1〜第4の何れかの発明と同様の効果を奏するとともに、仮想カメラを仮想体の移動方向とは逆方向に移動させるならば、高速にスクロールさせることができる According to the fifth invention, it is possible to obtain the first through fourth aspects wherein the same effect as the, if moves the virtual camera in the opposite direction to the moving direction of the virtual body, be scrolled at high speed It can be.
【0025】 [0025]
更に、 第6の発明として第5の発明の表示制御装置であって、前記移動手段 、前記両方(仮想面又は仮想体と、仮想カメラ)を移動させる場合、お互いに異なる移動速度で移動させる表示制御装置を構成することとしても良い。 Further, as a sixth invention, there is provided a display control device of the fifth invention moves, the moving means, (a virtual surface or hypothesis, the virtual camera) the both in the case of moving the moving speed different from each other it is also possible to configure the causes display control unit.
【0027】 [0027]
また更に、 第7の発明として第5又は第6の発明の表示制御装置であって、前記カメラ移動手段による前記仮想カメラの移動量に応じて、前記仮想カメラの視線の向きを漸次変化させる視線方向変更手段(例えば、図5のカメラ設定部245)を更に備える表示制御装置を構成することとしても良い。 As Furthermore, a seventh aspect of the present invention, there is provided a display control apparatus of the invention of the fifth or sixth, depending on the movement amount of the virtual camera by the camera moving means, thereby gradually changing the direction of the sight line of the virtual camera viewing direction changing means (e.g., a camera setting unit 245 of FIG. 5) may constitute a display control device further comprising.
【0028】 [0028]
第7の発明によれば、 第5又は第6の発明と同様の効果を奏するとともに、視線の方向を適当に変化させることによって、常に表示画面を広く使って一度により多くの情報表示体を表示させるといったことができる。 According to the seventh invention, it is possible to obtain the fifth or sixth same effect as the invention, by appropriately changing the direction of the line of sight, displaying the number of information display is always at once with a wide display screen it can be such as to.
【0029】 [0029]
第8の発明は、 第1から第7の何れかの発明の表示制御装置であって、表示制御装置の表示部の所定位置に表示された少なくとも一つの情報表示体を選択候補の情報表示体として他の情報表示体とは異なるように表示する表示変更手段(例えば、図5のメニュー表示制御部24)を更に備えたことを特徴とする表示制御装置である An eighth invention is the first to a display control device of the seventh any one of the display control device at least one information display an information display of the selected candidates displayed at a predetermined position of the display portion of the display change means (e.g., a menu display control unit 24 of FIG. 5) to be displayed differently from the other information display as a display control device according to claim, further comprising a.
【0030】 [0030]
第8の発明によれば、 第1〜第7の何れかの発明と同様の効果を奏するとともに、複数の情報表示体が表示画面に表示されている場合であっても、選択候補の情報表示体を目立たせて、より見やすく表示させることができる。 According to the eighth invention, it is possible to obtain the first to seventh same effects as any one of the, even when a plurality of information display is displayed on the display screen, information display of the selected candidate accentuates the body, it is possible to display more visible.
【0031】 [0031]
第9の発明は、第8の発明の表示制御装置であって、 A ninth invention is a display control apparatus of the eighth invention,
前記移動手段による前記移動に連動して、前記選択候補の情報表示体の表示位置を変更することを特徴とする表示制御装置である In conjunction with the movement by the moving means, a display control device and changes the display position of the information display of the selected candidate.
【0032】 [0032]
第9の発明によれば、 第8の発明と同様の効果を奏するとともに、例えば、選択候補の情報表示体が列の先頭に近づくにつれて画面の上方に表示させるように選択候補の情報表示体の表示位置を変更して情報表示する。 According to the ninth invention, the same effects as in the eighth invention, for example, of the information display of the selected candidate as information display selection candidate is displayed on the upper part of the screen as you approach the head of the column information to modify and display the display position. 反対に選択候補の情報表示体が列の最後尾に近づくにつれて画面下方に該表示位置を変更して情報表示する。 Information display selection candidate opposite to the information by changing the display position on the screen below the display as it approaches the end of the column.
従って、ユーザは、画面内における選択候補の情報表示体の位置からも、複数ある情報表示体のうち、どの辺りの情報表示体が選択候補になっているかを視覚的に容易に認識させることが可能となる。 Accordingly, the user, from the position of the information display of the selected candidate in the screen, among the plurality of information display, or information display of which part is in the selection candidate be visually easily recognized It can become.
【0033】 [0033]
第10の発明は第1から第9の何れかの発明の表示制御装置であって、各情報表示体の透明度を、前記仮想カメラと当該情報表示体との間の距離に応じて設定する透明度設定手段(例えば、図5の透明度設定部244)を備えたことを特徴とする表示制御装置である A tenth invention is, from the first to a display control apparatus of any one of the ninth invention, the transparency of each information display is set according to the distance between the virtual camera and the information display transparency setting means (for example, the transparency setting unit 244 of FIG. 5) is a display control device characterized by comprising a.
【0034】 [0034]
第10の発明によれば、 第1〜第9の何れかの発明と同様の効果を奏するとともに、情報表示体を仮想カメラからの距離に応じて透明度を変化させることによって、より立体感の有る表示ができる。 According to the tenth aspect, it is possible to obtain the first to ninth same effects as any one of the, by changing the transparency in accordance with the distance of the information display from the virtual camera, there more stereoscopic effect It can be displayed.
【0035】 [0035]
第11の発明は、 第10の発明の表示制御装置であって、前記透明度設定手段 、更に、前記仮想カメラとの間の距離が所定距離以上離れた情報表示体の透明度を上げるよう設定することを特徴とする表示制御装置である Eleventh invention is the display control apparatus of the tenth invention, the transparency setting means, further, the distance between the virtual camera is set so as to increase the transparency of the predetermined distance or more away information display it is a display control device according to claim.
【0036】 [0036]
第11の発明によれば、 第10の発明と同様の効果を奏するとともに、情報表示体は画面内の一方から出現し、他方で背景画像に解け込む視覚的効果を用いて消滅するように表示される。 According to the eleventh invention, it is possible to obtain a tenth same effect as the invention, information display is emerged from one of the screen display to disappear with the visual effects and the other in Komu solved the background image It is. 従って、仮想カメラに近い特定の範囲を明確に表示し、仮想カメラから遠くにある情報表示体を淡く表示させることができる。 Thus, clearly displaying the specific range close to the virtual camera can be displayed lightly the information display in the distance from the virtual camera. この結果、ユーザに着目させる範囲を間接的に提示し、情報表示の立体感と表示の見やすさを実現することができる。 As a result, it is possible to indirectly presents the scope to be focused on the user, to realize the visibility of the display information displayed three-dimensional effect.
【0037】 [0037]
第12の発明は、 第10又は第11の発明の表示制御装置であって、前記透明度設定手段 、表示制御装置に表示される背景と前記情報表示体との重み付け量を変更することにより前記情報表示体の透明度を設定することを特徴とする表示制御装置である A twelfth invention is a display control apparatus of the invention of the tenth or eleventh, said by the transparency setting unit changes the weighting amount of the background to be displayed on the display control device and the information display a display control device and sets the transparency of the information display.
【0038】 [0038]
背景とは、所謂壁紙とされる画像である。 Background and is an image that is a so-called wallpaper. 背景と情報表示体との重み付け量とは、背景の特性に応じた情報表示体透明度の変更率を示す値である。 The weighting of the background and the information display is a value indicating the change rate of the information display transparency in accordance with the characteristics of the background.
第12の発明によれば、 第10又は第11の発明と同様の効果を奏するとともに、背景と情報表示体の特性に応じて重み付けを変更して、透明度を適当にすることができる。 According to the twelfth invention, it is possible to obtain the tenth or eleventh same effect as the invention, by changing the weighting in accordance with the characteristics of the background and information display, it is possible to suitably transparency.
これによって、例えば、背景の明度が低く(つまり暗い)、情報表示体の明度が高い(つまり明るい)場合には、透明度を上げるように重み付け量を設定し、情報表示体が所望する見かけより目立ち過ぎる状態を回避する。 Thereby, for example, low brightness of the background (ie dark), the brightness of the information display is high (i.e. bright) when the noticeable than apparent configure the weighting factors to increase the transparency, information display is desired to avoid too much state. 背景と情報表示体の両方の明度が高い場合には、透明度を下げるように重み付け量を設定して、所望する見かけより目立たなくなる状態を回避するように変化させることができる。 If the brightness of both the background and information display is high, it sets the weighting factors to lower the transparency can be changed to avoid a situation in which less noticeable than the desired appearance. 従って、背景によって情報表示体の見え方をより適切に保ち、見やすい表示とすることができる。 Therefore, more appropriate to keep the appearance of the information display by the background, it can be an easy-to-read display.
【0039】 [0039]
第13の発明は、複数の情報表示体を表示部に縦列状に表示する携帯型情報端末装置であって、前記表示部の所定表示位置(例えば、図2の(a)及び(b)の所定位置B4)からの距離に応じて、表示する情報表示体の大きさが漸次小さくなるように情報表示体の大きさを設定する大きさ設定手段(例えば、図5の表示位置設定部240、メニュー配列部241、表示形態設定部242)と、前記所定表示位置からの距離に応じて、表示する情報表示体の表示間隔を設定する間隔設定手段(例えば、図5の表示位置設定部240、メニュー配列部241)と、前記所定表示位置からの距離に応じて、表示する情報表示体の透明度を設定する透明度設定手段(例えば、図5の透明度設定部244)と、前記大きさ設定手段、前記間隔設定手段 A thirteenth invention is a portable information terminal device which displays in tandem shape in the display portion a plurality of information display, a predetermined display position of the display unit (e.g., in FIG. 2 (a) and (b) depending on the distance from a predetermined position B4), the size setting means for setting the magnitude of the magnitude gradually becomes smaller as information display of the information display to be displayed (for example, the display position setting unit 240 of FIG. 5, menu sequence 241, a display mode setting unit 242), in response to said distance from a predetermined display position, interval setting means for setting a display interval of the information display to be displayed (e.g., the display position setting unit 240 of FIG. 5, a menu sequence 241), in response to said distance from a predetermined display position, and transparency setting means for setting the transparency of the information display to be displayed (e.g., the transparency setting unit 244 of FIG. 5), the size setting means, the interval setting means 及び、前記透明度設定手段による設定に基づいて、前記複数の情報表示体をスクロールするスクロール手段(例えば、図5のメニュー項目選択部22、メニュー表示制御部24、画像生成部26)と、を備えたことを特徴とする携帯型情報端末装置である And, based on the setting by the transparency setting means includes a scroll means for scrolling the plurality of information display (e.g., a menu item selection section 22, the menu display control unit 24 of FIG. 5, the image generation unit 26) a portable information terminal apparatus, characterized in that the.
【0040】 [0040]
第21の発明は、複数の情報表示体を表示部に縦列状に表示する携帯型情報端末装置に対して、前記表示部の所定表示位置からの距離に応じて、表示する情報表示体の大きさが漸次小さくなるように情報表示体の大きさを設定する大きさ設定手段と、前記所定表示位置からの距離に応じて、表示する情報表示体の表示間隔を設定する間隔設定手段と、前記所定表示位置からの距離に応じて、表示する情報表示体の透明度を設定する透明度設定手段と、前記大きさ設定手段、前記間隔設定手段、及び、前記透明度設定手段による設定に基づいて、前記複数の情報表示体をスクロールするスクロール手段と、を実現させるための表示制御情報である Invention of the 21 to the portable information terminal device which displays in tandem shape in the display portion a plurality of information display, according to the distance from the predetermined display position of the display unit, the size of the information display to display and size setting means sets the size of the gradually becomes smaller as information display is, in accordance with the distance from the predetermined display position, and spacing setting means for setting a display interval of the information display to be displayed, the depending on the distance from a predetermined display position, and transparency setting means for setting the transparency of the information display to be displayed, the size setting means, said interval setting means, and, based on the setting by the transparency setting means, said plurality a scroll means for scrolling the information display, a display control information for realizing.
【0041】 [0041]
第25の発明は、複数の情報表示体を表示部に縦列状に表示する携帯型情報端末装置に対する表示制御方法であって、前記表示部の所定表示位置からの距離に応じて、表示する情報表示体の大きさが漸次小さくなるように情報表示体の大きさを設定する大きさ設定工程と、前記所定表示位置からの距離に応じて、表示する情報表示体の表示間隔を設定する間隔設定工程と、前記所定表示位置からの距離に応じて、表示する情報表示体の透明度を設定する透明度設定工程と、前記大きさ設定工程、前記間隔設定工程、及び、前記透明度設定工程の設定に基づいて、前記複数の情報表示体をスクロールするスクロール工程と、を含むことを特徴とする表示制御方法である Information 25th invention is a display control method for a portable information terminal device which displays in tandem shape in the display portion a plurality of information display, in accordance with the distance from a predetermined display position of the display unit, displays and size setting step of setting the size of the magnitude gradually becomes smaller as information display of the display, in accordance with the distance from the predetermined display position, spacing for setting the display interval of the information display to display a step, in accordance with the distance from the predetermined display position, and transparency setting step of setting the transparency of the information display to be displayed, the size setting step, said interval setting step, and, based on the setting of the transparency setting step Te is a display control method characterized by comprising, a scrolling process for scrolling the plurality of information display.
【0042】 [0042]
第13、第21、第25の発明によれば、所定表示位置から上方に離れるに従って情報表示体は小さく透明になり、且つ間隔が小さくなるように配置される。 13, No. 21, According to the twenty-fifth aspect, information display farther upward from the predetermined display position becomes smaller transparent, it is arranged and so that the distance is reduced. 従って、情報表示体は、表示画面の上方に向かうにしたがって画面奥行き方向に離れているように立体的に表示される。 Therefore, information display is three-dimensionally displayed as apart screen depth direction toward the upper portion of the display screen.
【0043】 [0043]
第14の発明は、 第13の発明の携帯型情報端末装置であって、前記スクロール手段によるスクロールに応じて、前記所定表示位置を前記表示部の表示領域の上方又は下方に移動させる移動手段を更に備えることを特徴とする携帯型情報端末装置である Fourteenth invention is a portable information terminal device of the thirteenth invention, in response to scrolling by the scrolling means, the moving means for moving the predetermined display position above or below the display area of the display unit a portable information terminal device characterized by further comprising.
【0044】 [0044]
第14の発明によれば、 第13の発明と同様の効果を奏するとともに、例えば、選択候補の情報表示体が列の先頭に近づくにつれて画面の上方に表示させるように選択候補の情報表示体の表示位置を変更して情報表示する。 According to the fourteenth aspect, it is possible to obtain a thirteenth same effect as the invention, for example, of the information display of the selected candidate as information display selection candidate is displayed on the upper part of the screen as it approaches the head of the column information to modify and display the display position. 反対に選択候補の情報表示体が列の最後尾に近づくにつれて画面下方に該表示位置を変更して情報表示する。 Information display selection candidate opposite to the information by changing the display position on the screen below the display as it approaches the end of the column.
従って、ユーザは、画面内における選択候補の情報表示体の位置からも、複数ある情報表示体のうち、どの辺りの情報表示体が選択候補になっているかを視覚的に容易に認識することが可能となる。 Accordingly, the user, from the position of the information display of the selected candidate in the screen, among the plurality of information display, that information display in which part is easy to visually recognize whether the turned selection candidate It can become.
【0045】 [0045]
第15の発明は、 第13又は第14の発明の携帯型情報端末装置であって、前記所定表示位置の情報表示体を選択候補の情報表示体として他の情報表示体とは異なるよう表示する表示変更手段を備えたことを特徴とする携帯型情報端末装置である A fifteenth invention is a portable information terminal device of the invention of the thirteenth or fourteenth, and displays different from the other information display an information display of the predetermined display position as an information display of the selected candidate a portable information terminal apparatus comprising the display change means.
【0046】 [0046]
第15の発明によれば、 第13又は第14の発明と同様の効果を奏するとともに、複数の情報表示体が表示画面に表示されている場合であっても、選択候補の情報表示体を目立たせて、より見やすく表示させることができる。 According to the fifteenth invention, the eye it is possible to obtain the first 13 or 14 the same effect as the invention, even when a plurality of information display is displayed on the display screen, the information display selection candidate and standing, can be displayed more visible.
【0047】 [0047]
第16の発明は、 第1から第12の何れかの発明の表示制御装置であって、前記情報表示体はメニュー情報表示を行うものであることを特徴とする表示制御装置である。 A sixteenth invention, the first a twelfth display control apparatus of any one of the invention, the information display is a display control device, characterized in that performs a display menu information.
【0048】 [0048]
第16に発明によれば、 第1〜第12の何れかの発明が有する効果を奏するメニュー表示をすることができる。 According to the present invention to the 16, it can be a menu display an effect of any one of the first to 12 has.
【0049】 [0049]
第17の発明は、 第13から第15の何れかの発明の携帯型情報端末装置であって、前記情報表示体はメニュー情報表示を行うものであることを特徴とする携帯型情報端末装置である。 A seventeenth aspect of the present invention is from 13 to a portable information terminal device of the fifteenth any one of the, in the portable information terminal device, wherein the information display are those for displaying menu information is there.
【0050】 [0050]
第17の発明によれば、 第13〜第15の何れかの発明が有する効果を奏するメニュー表示をすることができる。 According to the seventeenth aspect, it is possible to make the menu display an effect of any one of the thirteenth to 15 has.
【0051】 [0051]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
次に、図1〜図20を参照して、本発明の実施の形態について説明する。 Next, with reference to FIGS. 1 to 20, it will be described embodiments of the present invention. 本実施の形態では、本発明をPDAに適用した場合を例に説明する。 In the present embodiment, a case where the present invention is applied to a PDA as an example.
尚、本発明の適用がこれに限定されるものではなく、例えば、携帯型ゲーム装置、家庭用ゲーム装置、多機能携帯電話機、サブノートパソコン、セットトップボックスなど、その他のメニュー表示をする電子機器や情報端末装置に適用することができる。 Incidentally, not the application of the present invention is not limited thereto, for example, an electronic device portable game device, a home game device, multi-function mobile telephones, sub-notebook personal computers, set-top boxes, and other menu display it can be applied to and the information terminal apparatus.
【0052】 [0052]
[外観構成の説明] [Description of external configuration]
図1は、本発明を適用したPDAの外観の一例を示す正面図と側面図である。 Figure 1 is a front view and a side view showing an example of the appearance of PDA according to the present invention. 同図に示すように、PDA100は、LCD(Liquid Crystal Display)102と、タッチパネル104と、スタイラスペン106と、サイドコントローラ108と、ESC(エスケープ)ボタン110と、電源ボタン112と、コンパクトメモリーフラッシュカードスロット114と、インターフェースコネクタ116と、スタイラスペン収納部118と、制御ユニット120と、内蔵電源ユニット(図示略)と、を備える。 As shown in the figure, PDA 100 includes an LCD (Liquid Crystal Display) 102, a touch panel 104, a stylus 106, a side controller 108, the ESC (escape) button 110, a power button 112, a compact memory flash card It includes a slot 114, an interface connector 116, a stylus pen housing portion 118, a control unit 120, internal power supply unit and (not shown), a. これらの要素は樹脂や金属からなる筐体101に収められている。 These elements are accommodated in a housing 101 made of resin or metal.
【0053】 [0053]
LCD102は、文字や画像など各種の情報を表示可能な画像表示装置であって、ELD(Electronic Luminescent Display)、PDP(Plasma Display Panel)など他の表示装置で実現されても良い。 LCD102 is an image display device capable of displaying various information such as characters and images, ELD (Electronic Luminescent Display), may be implemented in other display devices such as PDP (Plasma Display Panel). LCD102の上面にはタッチパネル104が設けられており、スタイラスペン106等で触れることによって各種の操作入力をすることができる。 The upper surface of the LCD102 a touch panel 104 is provided, it is possible to input various operations by touching a stylus pen 106 or the like.
【0054】 [0054]
サイドコントローラ108は、上方向(矢印Fu)及び下方向(矢印Fd)の倒しと、押込み(矢印Fp)とが可能な入力レバーである。 Side controller 108, the defeat of the upward (arrow Fu) and downward (arrow Fd), an input lever which can and pushing (arrow Fp). ユーザは、サイドコントローラ108を、例えば、指先で操作する。 The user side controller 108, for example, to operate with a fingertip. 操作しない状態では、スプリング等の付勢によって図1の状態、即ち無入力の状態に戻る。 In a state where no operations, the state of FIG. 1 by an urging such springs, namely returns to the state of no input. 従って、サイドコントローラ108からは、上下方向の指定、押込み、無入力の4つの状態を入力することができる。 Thus, from the side controller 108 may enter specified vertical, pushing, the four states of no input.
【0055】 [0055]
ESCボタン110は、操作入力におけるキャンセルやESCを意味する操作を入力するボタンスイッチである。 ESC button 110 is a button switch for inputting operation, which means the cancellation or ESC in the operation input.
【0056】 [0056]
コンパクトメモリーフラッシュカードスロット114は、フラッシュメモリを用いた小型フラッシュメモリ・カードの規格に対応する拡張スロットである。 Compact Memory Flash card slot 114 is an extension slot corresponding to the compact flash memory card standard using a flash memory. インターフェースコネクタ116は、デジタルカメラやパソコン、携帯電話機、クレードルなどの外部装置と接続して情報等を入出力するための拡張スロットである。 Interface connector 116, a digital camera or computer, cellular phone, an expansion slot for connecting an external device such as a cradle for inputting and outputting information. コンパクトメモリーフラッシュカードスロット114及びインターフェースコネクタ116のスロットの規格は適宜設定して良い。 Slot standard compact memory flash card slot 114 and the interface connector 116 may be set as appropriate.
【0057】 [0057]
制御ユニット120は、演算処理によってPDA100の機能を制御するものであって、例えば、CPU(Central Processing Unit)、RAM、ROM、ASIC(Application Specific Integrated Circuit)などのハードウェアと、各種プログラムやデータ等のソフトウェアとによって実現される。 The control unit 120 is for controlling the functions of PDA100 by the processing, for example, CPU (Central Processing Unit), RAM, ROM, ASIC (Application Specific Integrated Circuit) hardware, such as various programs and data It is realized and software by. 前記LCD102と、タッチパネル104と、サイドコントローラ108と、ESCボタン110と、コンパクトメモリーフラッシュカードスロット114と、インターフェースコネクタ116とは、制御ユニット120に信号送受信可能に接続され統合的に制御される。 And the LCD 102, a touch panel 104, and side controller 108, the ESC button 110, a compact memory flash card slot 114, the interface connector 116, which is connected signal can be transmitted and received to the control unit 120 integrally controlled.
【0058】 [0058]
本実施の形態では、メニューの選択操作は3つ方法が有る。 In this embodiment, the menu selection operation there are three methods. 第1の方法は、サイドコントローラ108による入力である。 The first method is an input by the side controller 108. サイドコントローラ108を上下方向に倒して何れかの方向を入力すると、現在選択状態(選択決定の候補として認識されている状態)のメニュー項目は選択が解除され、レバーを倒した回数やレバーを倒していた時間に応じて上下(表示画面の上下方向)何れかのメニュー項目を指定することができる。 When the side controller 108 inputs the either direction by tilting in the vertical direction, the menu item currently selected state (state of being recognized as a candidate for selection decision) is deselected, defeat the number or lever down the lever vertically depending on which was the time it is possible to specify one of the menu items (the vertical direction of the display screen). そして、メニューが移動表示、即ちスクロールされて指定されたメニュー項目が選択状態になったならば、サイドコントローラ108を押込むことによって選択を決定する。 The menu movement display, i.e. if the scroll has been specified menu item becomes selected, determines the selection by the side controller 108 pushing it.
【0059】 [0059]
第2の方法は、タッチパネル104とスタイラスペン106とによる入力である。 The second method is input by the touch panel 104 and the stylus 106. 表示画面には上移動アイコン136と下移動アイコン138とが表示されている。 The upper moving icon 136 and the lower moving icon 138 is displayed on the display screen. 何れかのアイコンに触れるつもりでタッチパネル104にスタイラスペン106で触れると、それぞれ現在選択状態のメニュー項目は選択が解除され、当該アイコンに触れた回数や触れていた時間に応じてメニューを上下(表示画面の上下方向)何れかの方向に移動表示させることができる。 When touched with the stylus pen 106 on the touch panel 104 with the intention of touching one of the icons, menu items currently selected respectively is deselected, top and bottom (display the menu according to the number and touching have time of contact with the icon it can be moved displayed in the vertical direction) in either direction of the screen. そして、所望するメニュー項目のメニューパネル134をタップ(タッチパネル104をスタイラスペン106で軽く叩く動作のこと)して選択を決定する。 Then, to determine the selected touch the menu panel 134 of the menu item desired (the touch panel 104 tapping it in operation with the stylus 106) to.
【0060】 [0060]
第3の方法は、スタイラスペン106のドラッグ操作による入力である。 The third method is an input by the drag operation of the stylus pen 106. スタイラスペン106をタッチパネル104にタッチさせそのまま上下方向にドラッグ(スタイラスペン106の先をタッチパネル104から離さずにスライドさせること)すると、現在選択状態のメニュー項目は選択が解除され、ドラッグの方向に応じた上下何れかの方向においてドラッグの移動量に応じた項目数先のメニュー項目を指定することができる。 Drag as it vertically by touching the stylus pen 106 on the touch panel 104 (that is slid without releasing the previous stylus 106 from the touch panel 104), the menu item currently selected is deselected, depending on the direction of the drag it is possible to specify a menu item of the number of items destination in accordance with the movement amount of the drag in the upper or lower direction. そして、メニューが移動表示されて指定されたメニュー項目が選択状態になったならば、スタイラスペン106を離すことによって選択を決定する。 And if Menu is specified are moved and displayed item is the selected state, determines the selection by releasing the stylus pen 106.
【0061】 [0061]
[メニュー表示の説明] [Description of menu display]
次に、画面表示、特にメニュー表示について説明する。 Next, screen display, especially for menu display will be explained.
図2は、ランチャーによるメニュー表示の概要を示す画面図である。 Figure 2 is a screen view showing an outline of a menu display by the launcher. 同図に示すように、本実施の形態におけるPDA100は、背景画像(図示略)上にメニュー表示をする3つの表示形態(表示モード)を有する。 As shown in the figure, PDA 100 in this embodiment has three display modes of the menu displayed on the background image (not shown) (display mode).
【0062】 [0062]
図2(a)はメニュー項目が弧状に表示されるモード「1」を、図2(b)はメニュー項目が画面奥行き方向に傾斜した平板状に表示されるモード「2」を、図2(c)は従来と同様にメニュー項目が平面状に配列されるモード「3」を、それぞれ示している。 Figure 2 (a) shows the mode "1" which menu items are displayed in an arc, the mode "2" FIG. 2 (b) to be displayed on the flat plate shape menu item is tilted on the screen depth direction, FIG. 2 ( c) the mode "3" as in the conventional menu items are arranged in a plane, respectively. 各モードについての詳細な説明は後述するが、ユーザによるメニュー項目の選択操作に応じて、モード「1」ではメニューが弧状に回転するように移動表示され、モード「2」ではメニューが奥行き方向に移動表示される。 Although a detailed description of each mode will be described later, in response to the selection operation of the menu item by the user, the mode in the "1" menu is moved and displayed so as to rotate in an arc, the mode "2" in the menu in the depth direction It is moved and displayed.
表示モードの切り換えは、モード切換アイコン135を選択することによって、例えば、モード「1」→モード「2」→モード「3」→モード「1」のように順次切換わる。 Switching display modes by selecting the mode switching icon 135, for example, the mode "1" → mode "2" → Mode "3" → mode sequentially switching switched as "1".
【0063】 [0063]
何れのモードにおいても、表示画面の上下端部にはコントロールバーB1、B2が設けられ、例えば、モード切換アイコン135や背景切換アイコン137、内蔵電源の容量表示や時刻表示など(図示略)を表示する。 In either mode, the display on the lower end is provided with control bar B1, B2 of the screen, for example, display mode switching icon 135 and the background changeover icon 137, such as capacity display and time display of the internal power supply (not shown) to. メニュー表示はメイン表示領域B3に表示される。 Menu display is displayed in the main display area B3.
メニュー表示においては、単数又は複数のメニュー項目が表示される。 In the menu display, one or more menu items are displayed. メニュー項目は、例えば図2(d)に示すように、アイコン130とメニュー名132とを有しメニューパネル134として一組で扱われ表示される。 Menu item, for example, as shown in FIG. 2 (d), are treated in a pair as a menu panel 134 and a icon 130 and menu name 132 are displayed. 所定位置B4に位置するメニュー項目は選択候補とされ、メニューパネル134の表示形態を変更して選択状態にあることをユーザに示す(以下、該表示形態のことを「選択表示」と言う)。 Menu item positioned in the predetermined position B4 is a selection candidate, indicating to the user that it is in the selected state by changing the display form of a menu panel 134 (hereinafter, referred to as "Select Display" that of the display form). 具体的には、例えば、アイコン130とメニュー名132の周り(メニューパネル134の地の部分に相当)を他の未選択状態のメニューパネル134と異なる色で塗りつぶす。 Specifically, for example, icons 130 and fill around the menu name 132 (corresponding to the land part of the menu panel 134) in another menu panel 134 is different from the color of the unselected state. 尚、本実施の形態においては、メニューパネル134を画面左右方向が長手方向とする長方形としているが、その他の形状であっても構わないし、メニューパネル134は、アイコン130又はメニュー名132の何れかのみを表示するものであっても良い。 In this embodiment, although the menu panel 134 horizontal direction of the screen is rectangular to the longitudinal direction, it does not may be another shape, the menu panels 134, one of the icons 130 or menu name 132 only it may be one that displays.
【0064】 [0064]
図3は、モード「1」におけるメニュー表示位置関係の一例を説明する仮想空間のYZ平面を示した概念図である。 Figure 3 is a conceptual diagram illustrating a YZ plane of virtual space for explaining an example of the menu display position relationship in mode "1". 図4は、モード「2」におけるメニュー表示位置関係の一例を説明する仮想空間のYZ平面を示した概念図である。 Figure 4 is a conceptual diagram illustrating a YZ plane of virtual space for explaining an example of the menu display position relationship in the mode "2".
仮想空間のワールド座標は、例えば、画面(仮想カメラCから見て)左右方向をX軸、上下方向をY軸、奥行き方向をZ軸とする。 World coordinates of the virtual space, for example, screen (as viewed from the virtual camera C) X-axis right direction, Y-axis in the vertical direction, the depth direction and Z-axis.
【0065】 [0065]
図3及び図4に示すように、モード「1」とモード「2」では、LCD102に表示される画面は、仮想空間内の所定の移動軌跡Lf1〜Lf3、Lf4上に配置されたメニューパネル134を仮想カメラCから見たスクリーンVにおける画像として生成される。 As shown in FIGS. 3 and 4, in the mode "1" and the mode "2", the screen displayed on the LCD102 a predetermined movement locus Lf1~Lf3 in the virtual space, the menu panels 134 disposed on Lf4 It is generated as an image on the screen V viewed from the virtual camera C. 移動軌跡Lfは仮想空間内に定義されるモデルであって、例えば、ポリゴンモデルや曲線関数などで定義される。 Movement trajectory Lf is a model defined in a virtual space, for example, it is defined by the polygon models and curve function.
【0066】 [0066]
図3に示すように、モード「1」におけるメニューパネル134は、図中第2及び第3象限において仮想カメラC側に凸の弧を描く移動軌跡Lf1と、第1象限において該移動軌跡Lf1の上端から画面奥行き方向に延びて移動軌跡Lf1より緩やかな弧を描く移動軌跡Lf2と、同様に第4象限において移動軌跡Lf1の下端より画面奥行き方向に延びて移動軌跡Lf1より緩やかな弧を描く移動軌跡Lf3とからなる軌跡を有する。 As shown in FIG. 3, the mode menu panel 134 in the "1", a movement locus Lf1 to draw a convex arc in the virtual camera C side in the second and third quadrant in the figure, of the movement trajectory Lf1 in the first quadrant movement to draw a movement locus Lf2 which extends from the upper end of the screen depth direction draw a gentle arc from moving locus Lf1, similarly gentle arcs from moving locus Lf1 extend the screen depth direction from the lower end of the moving track Lf1 in the fourth quadrant with a trajectory consisting of a locus Lf3 Metropolitan.
そして、メニューパネル134は、移動軌跡Lf1〜Lf3上に予め設定されている表示位置Pをローカル原点として、その法線が仮想カメラCに向くように配置される。 Then, the menu panels 134, the display position P that is previously set on the movement trajectory Lf1~Lf3 as local origin, whose normal is disposed such that the virtual camera C.
【0067】 [0067]
モード「1」の場合、メニュー項目の選択操作がされると、メニューパネル134は、移動軌跡Lf1〜Lf3に沿って表示位置Pの間を所定のピッチで画面上/下方向(図中X軸回りの回転方向)に移動される。 In mode "1", when the selected operation menu item, the menu panels 134, screen up / down direction (in the drawing X-axis between the display position P along a movement trajectory Lf1~Lf3 at a predetermined pitch It is moved around the rotational direction). 即ち、移動軌跡Lf1〜Lf3に沿ってスライドさせるように移動させる。 That is moved so as to slide along the movement trajectory Lf1~Lf3. そして、表示位置P0(以下、「ホームポジション」とも言う)に位置するメニューパネル134が選択候補とされて選択表示される。 Then, the display position P0 (hereinafter also referred to as "home position") menu panel 134 is located in is selected and displayed in a selected candidate. 表示位置P0は表示画面上では所定位置B4(図2(a)参照)に該当する。 The display position P0 is on the display screen corresponds to a predetermined position B4 (see FIG. 2 (a)). 従って、表示画面上では、弧を描いてメニューパネル134が回転しているかのように表示され、最も仮想カメラCに近いメニューパネル134が選択候補となり選択表示される。 Thus, on the display screen, the menu panels 134 in an arc appears as if rotating, the menu panel 134 closest to the virtual camera C is selected and displayed becomes a selection candidate.
【0068】 [0068]
また、モード「1」では仮想カメラCの位置も変更される。 The mode "1" in the position of the virtual camera C is also changed. 仮想カメラCは、メニュー表示の移動と連動して、図中第2及び第3象限において所定の仮想カメラ移動軌跡Lfcに沿って移動される。 The virtual camera C, in conjunction with the movement of the menu display, is moved along a predetermined virtual camera movement trajectory Lfc in the second and third quadrant in FIG. この際、表示位置P0に位置するメニューパネル134がメニューの先頭(本実施の形態では、メニュー番号が最小)である場合には、仮想カメラC1の位置からホームポジション(表示位置P0)がスクリーンV1の上方に位置するように姿勢(例えば、ローカル原点周りの回転角度)を取るとともに、視野角がδ1となるように制御される。 At this time (in this embodiment, the menu number is smallest) the beginning of the menu panel 134 to be positioned in the display position P0 menu if it is, the home position from the position of the virtual camera C1 (display position P0) screenshot V1 orientation so as to be positioned in the upward (e.g., rotation angle around a local origin) with taking, viewing angle is controlled to be .delta.1. また、表示位置P0に位置するメニューパネル134がメニューの最後尾(本実施の形態では、メニュー番号が最大)の場合には、仮想カメラC3の位置から、ホームポジションがスクリーンV3の下方に位置する姿勢を取るとともに、視野角がδ3となるように制御される。 Furthermore, (in this embodiment, the menu number is maximum) tail of menu panel 134 to be positioned in the display position P0 menu when the from the position of the virtual camera C3, the home position is located below the screen V3 with take the attitude, viewing angle is controlled in such a way that δ3.
尚、移動軌跡Lf1〜Lf3が成す軌跡は、図3に示すものに限らず、例えば、円や楕円など仮想カメラCに向かって凸形状を有する他の形状に適宜設定しても良いのは勿論である。 Incidentally, the locus movement trajectory Lf1~Lf3 forms is not limited to that shown in FIG. 3, for example, of course may be set as appropriate other shape having a convex shape toward a circle or an ellipse, etc. the virtual camera C it is.
【0069】 [0069]
モード「2」においてメニューパネル134は、図4に示すように、画面奥行き方向(図中第3象限から第1象限)に向かう移動軌跡Lf4を有する。 Menu panel 134 in the mode "2", as shown in FIG. 4, it has a movement locus Lf4 towards the screen depth direction (first quadrant from the third quadrant in the figure).
そして、メニューパネル134は、モード「1」と同様に移動軌跡Lf4上に予め設定されている表示位置Pをローカル原点とし、その法線が仮想カメラCに向くように配置される。 Then, the menu panels 134, mode "1" and the display position P that is previously set on the movement trajectory Lf4 similarly as a local origin, the normal is disposed such that the virtual camera C. 仮想カメラCの位置は、モード「2」では固定状態とされる。 Position of the virtual camera C is a fixed state in the mode "2".
【0070】 [0070]
モード「2」の場合、メニュー項目の選択操作がされると、メニューパネル134は、表示位置Pの間を所定のピッチで移動し、1点透視のパース状に遠ざかるように、又は近づくかのように表示される。 For mode "2", when the selected operation menu item, the menu panels 134, between the display position P moves at a predetermined pitch, whether away Perth like 1-point perspective, or approach It is displayed as shown. モード「2」では、画面下方にホームポジションが固定されホームポジションに位置するメニューパネル134が選択状態となる。 In the mode "2", the menu panel 134 home position is located at the home position is fixed in a selected state on the screen downward. メニュー項目の移動は、モード「1」と同様にユーザによる選択操作に基づいて指定されたメニュー項目が、ホームポジションに達するまで実行される。 Movement of the menu item, the mode menu item designated on the basis of a selection operation by the user in the same manner as "1" is executed until the home position.
【0071】 [0071]
モード「3」については、従来と同様であるので説明は省略する。 Mode for the "3" is described is similar to the prior art will be omitted.
【0072】 [0072]
尚、選択されたメニュー項目がフォルダである場合には、該フォルダに含まれる即ち下位階層に含まれるメニュー項目を同様にメニュー表示させる構成としても良いのは勿論である。 Incidentally, if the selected menu item is a folder, even to be a structure which similarly menu displays the menu items included in the words Hierarchical included in the folder is a matter of course.
【0073】 [0073]
また、PDA100では、何れの表示モードにおいても背景切換アイコン137が表示される。 Also, the PDA 100, the background changeover icon 137 is displayed in any display mode. 該アイコンを選択することによって、背景画面を変更することができる。 By selecting the icon, it is possible to change the background screen.
【0074】 [0074]
[機能ブロックの説明] [Description of the functional blocks]
次に、機能ブロックの構成について説明する。 Next, the configuration of the functional blocks.
図5は、本実施の形態における機能構成の一例を示す機能ブロック図である。 Figure 5 is a functional block diagram showing an example of the functional configuration of the present embodiment. 同図に示すように、PDA100は、操作入力部10と、処理部20と、表示部30と、通信部40と、記憶部50と、を有する。 As shown in the figure, PDA 100 includes an operation input unit 10, a processing unit 20, a display unit 30, a communication unit 40, a storage unit 50, a.
【0075】 [0075]
操作入力部10は、例えば、ボタン、レバー、マウス、トラックパッド、キーボード(ソフトキーボードを含む)などによって実現され、ユーザからの種々の操作入力を受け付けて操作入力信号を処理部20に出力する。 The operation input unit 10 is, for example, a button, a lever, a mouse, a track pad, is realized by a keyboard (including a soft keyboard), and outputs an operation input signal upon receipt of various operation inputs from the user to the processing unit 20. 図1の例では、タッチパネル104と、サイドコントローラ108と、ESCボタン110と、がこれに該当する。 In the example of FIG. 1, a touch panel 104, and side controller 108, the ESC button 110, but this is true.
【0076】 [0076]
処理部20は、プログラムに従って演算処理等することによってPDA100を統括的に制御するとともに、ランチャーやPDA100用の各種アプリケーションソフト等を実行させる。 Processor 20, as well as overall control of the PDA 100 by performing arithmetic processing and the like according to a program, executing various application software for launchers and PDA 100.
処理部20は、例えば、CPU、各種ICメモリ、ASIC、ドライバ回路などのハードウェアおよびそれらの制御プログラム等によって実現される。 Processing unit 20, for example, CPU, various IC memories, ASIC, is realized by hardware and their control programs such as a driver circuit. 図1の例では、制御ユニット120や図示されていないLCD102やタッチパネル104のドライバ回路などがこれに該当する。 In the example of FIG. 1, such as a driver circuit of the control unit 120 and not shown LCD102 or the touch panel 104 corresponds to this.
【0077】 [0077]
処理部20には、メニュー項目選択部22と、メニュー表示制御部24と、表示画面の画像データを生成し画面表示させる画像生成部26と、外部の情報記憶媒体や装置と接続を確立しデータ送受信を制御する通信制御部28と、が含まれる。 The processing unit 20, a menu item selection section 22, a menu display control unit 24 establishes an image generator 26 to generate a screen displaying the image data on the display screen, the connection with the external information storage medium or device data a communication control unit 28 for controlling the transmission and reception, are included.
【0078】 [0078]
メニュー項目選択部22は、操作入力部10からの操作入力信号に基づいて、複数有るメニュー項目の中から一つのメニュー項目を指定する。 Menu item selection section 22 based on the operation input signal from the operation input unit 10, specifying one of the menu items from a plurality of menu items. 指定されたメニュー項目は、記憶部50に指定メニュー項目531(詳細後述)として記憶される。 The specified menu item is stored in the storage unit 50 as the designated menu item 531 (described in detail later).
具体的には、例えば、選択操作がサイドコントローラ108の上下方向への短時間の倒し(クリック)及び上移動アイコン136又は下移動アイコン138へのタップによる場合には、操作回数だけ現在選択状態にあるメニュー項目の上下に位置するメニュー項目を指定する。 Specifically, for example, in the case of the tap in the vertical direction a short time defeat of the (click) and the upper moving icon 136 or down movement icon 138 of the selected operation side controller 108, only the number of operations in the currently selected state to specify the menu item that is located at the top and bottom of a menu item.
選択操作が、サイドコントローラ108を上下何れかの方向に倒しつづけた連続入力や、上移動アイコン136又は下移動アイコン138の押しつづけによる連続入力、またスタイラスペン106のドラッグ操作による場合には、連続入力の方向と時間又はスタイラスペン106のドラッグ方向と移動量とに応じて、現在選択状態にあるメニュー項目の上下に位置するメニュー項目を指定する。 Selection operation, a continuous input or the continued defeated side controller 108 vertically either direction, a continuous input by hold of the upper moving icons 136 or down movement icon 138, also in the case of the drag operation of the stylus pen 106 is continuously depending on the amount of movement and the direction of the input time or the drag direction of the stylus pen 106, specifies the menu item located at the top and bottom of the menu items in the currently selected state.
従って、指定メニュー項目は、必ずしも現在選択状態に有るメニュー項目の次に並ぶメニュー項目になるとは限らない。 Therefore, the specified menu item, not necessarily become the current menu item to line up to the next menu item in the selected state. 選択状態に有るメニュー項目の番号をMnとすると、指定メニュー項目の番号はMn+α(α≧1又はα≦ー1)となる。 When the number of the menu item is in the selected state and Mn, number of the specified menu item Mn + alpha becomes (alpha ≧ 1 or alpha ≦-1).
【0079】 [0079]
メニュー表示制御部24は、仮想空間を設定してメニュー表示を制御する。 Menu display control unit 24 controls the menu display by setting the virtual space. メニュー表示制御部24は、更に、表示位置設定部240と、メニュー配列部241と、表示形態設定部242と、カメラ設定部245と、アプリケーション起動表示制御部246と、を含む。 The menu display control unit 24 further includes a display position setting unit 240, a menu sequence 241, a display mode setting unit 242, a camera setting unit 245, an application start display control unit 246, a.
【0080】 [0080]
表示位置設定部240は、仮想空間内に仮想体として移動軌跡Lfを設定し、表示位置Pを設定する。 The display position setting unit 240 sets a movement locus Lf as a virtual body within the virtual space, sets the display position P.
メニュー配列部241は、移動軌跡Lf上にメニューパネル134を配列する位置座標を決定する。 Menu sequence 241 to determine the position coordinates of arranging menu panel 134 on the movement trajectory Lf. 具体的には、例えば、表示位置Pの間を例えば複数のピッチに等分し、メニュー項目選択部22によって指定されたメニュー項目がホームポジション(表示位置P)に達するまでピッチ単位でメニューパネル134のローカル原点の位置座標を決定する。 Specifically, for example, divided equally between the display position P, for example, in a plurality of pitch, menu pitch unit until a menu item specified by the menu item selection section 22 reaches the home position (display position P) panel 134 determining the position coordinates of the local origin. そして、メニューパネル134の法線が仮想カメラCに法線が向くようにしてメニューパネル134の頂点座標を決定する。 Then, to determine the vertex coordinates of the menu panel 134 as the normal line of the menu panel 134 faces normals to the virtual camera C.
【0081】 [0081]
表示形態設定部242は、メニューパネル134にメニュー項目を描画するために具体的な表示形態を決定する。 Display mode setting unit 242 determines a specific display form to draw a menu item to the menu panel 134. 前述のように、メニューパネル134は、仮想空間内に配置される情報表示体モデルとして描画される。 As described above, the menu panel 134 is drawn as a information display model arranged in a virtual space. そのため、メニューパネル134の大きさは画面奥行き方向に向かうに従って小さくなる。 Therefore, it decreases with the size of the menu panel 134 toward the screen depth direction.
その為、表示形態設定部242は、メニュー名132の文字表示の大きさを変化させる文字描画部243と、メニューパネル134(アイコン130、メニュー名132を含む)の透明度を制御する透明度設定部244と、を含む。 Therefore, the display mode setting unit 242, menu names and character drawing unit 243 to change the size of the character display 132, a menu panel 134 transparency setting unit 244 that controls the transparency of (icons 130, menu names 132 including) and, including the.
【0082】 [0082]
図6は、文字描画部243による文字表示制御の概念を説明する図であって、図中の四角形はLCD102におけるピクセルに相当する。 Figure 6 is a diagram illustrating the concept of a character display control by the character drawing unit 243, a square in the drawing corresponds to the pixels in LCD 102.
文字描画部243は、先ず、メニューパネル134のメニュー名132に該当する文字フォントを読み出し、メニューパネル134の仮想カメラCからの距離に基づいて文字フォントを拡大/縮小処理し、表示すべき文字のピクセルR1を求める。 Character drawing unit 243 first reads the character font corresponding to the menu name 132 of the menu panel 134, and enlargement / reduction processing a character font based on the distance from the virtual camera C in the menu panel 134, characters to be displayed obtaining pixel R1.
ここで文字を縮小した場合に、ピクセルR1をそのまま表示すると、文字を形成するライン等が他の同色のラインと隙間無く隣接し、又は重なり合って所謂「文字のつぶれ」が発生する場合や、背景画像が不特定である場合に、背景画像とのコントラストが得られないことがある。 When reduced where characters and directly displays pixel R1, a line or the like to form a character adjacent without a gap and the other same color line, or overlapping or if the so-called "crushed character" is generated, the background If the image is unspecified, there may not be obtained contrast with the background image. そこで文字描画部243は、ピクセルR1の右隣と右下と下とのピクセルR2を文字色より暗色(例えば、文字色が白ならグレー)で縁取りする。 So the character drawing unit 243, bordering the pixel R2 of the right and the lower right and the lower pixels R1 dark color than the text color (e.g., gray if the character color is white). さらに、その全周を更に暗色(例えば、黒)のピクセルR3で縁取りする。 Moreover, the further dark all around (e.g., black) is rimmed pixel R3 of. これによって、文字を拡大した場合のジャギの目立ちと、縮小した場合の文字のつぶれを軽減する(以下、「縁取り処理」と言う)。 By this, and noticeable jaggies in the case of an enlarged view of the character, to reduce the collapse of the character in the case of reduction (hereinafter referred to as "edging processing").
【0083】 [0083]
図7は、透明度設定部244による透明度制御の概念を説明する図である。 7 is a diagram explaining the concept of transparency control by the transparency setting unit 244.
同図に示すように、透明度設定部244はメニューパネル134の仮想カメラCからの距離に基づいて、メニューパネル134の透明度を設定する。 As shown in the figure, the transparency setting unit 244 based on the distance from the virtual camera C in the menu panel 134 to set the transparency of the menu panel 134. 具体的には、例えばホームポジション(表示位置P0)における透明度を「0(=不透明)」とし、距離の増加に応じて透明度を適宜高めることによって、メニュー表示に立体感を出す。 Specifically, for example, the transparency at the home position (display position P0) to "0 (= opaque)", by increasing the transparency appropriately in accordance with an increase in the distance, out the stereoscopic effect in the menu display. その結果、画面奥行き方向にむかってメニューパネル134は徐々に淡く表示され、ある程度から画面奥に配置されるメニューパネル134は見えなくなる。 As a result, the menu panel 134 toward the screen depth direction is gradually lighter display, menu panel 134 disposed on the screen back from some extent become invisible.
【0084】 [0084]
カメラ設定部245は、仮想カメラCの仮想空間内における位置と姿勢と視野角とを設定する。 Camera setting unit 245 sets the position and orientation and the viewing angle in the virtual space of the virtual camera C.
【0085】 [0085]
アプリケーション起動表示制御部246は、アプリケーションソフトの起動時に、アプリケーションのプログラムの読み込みから実行までの時間に、所定の画像(以下、「スプラッシュ画像」と言う)を表示させて起動時の画面演出を実行する。 Application start-up display control unit 246, at the start of application software, in time to run from the reading of the application of the program, a predetermined image (hereinafter referred to as "splash image") to display the execution screen rendition of startup to.
【0086】 [0086]
画像生成部26は、例えば、CPU、DSP(Digital Signal Processor)、ICメモリなどのハードウェアや画像処理ソフトウェアによって実現され、メニュー表示制御部24からの表示位置情報や指示等に基づいてLCD102に表示させる画像データの生成を行う。 Image generating unit 26 is, for example, CPU, DSP (Digital Signal Processor), implemented by hardware and image processing software, such as an IC memory, displayed on the LCD102 based on the display position information and instructions from the menu display control unit 24 and it generates the image data to be.
また、画像生成部26には、トランジェント処理部261が含まれる。 The image generating unit 26 includes a transient section 261. トランジェント処理部261は、異なる2つの画像を切換表示する際に、例えば、画像の拡大縮小、回転、オーバーラップ、ワイプなどの処理を実行する。 Transient processing unit 261, when switching display of the two images differ, for example, image scaling, rotation, overlapping, executes processing such as wiping. 本実施の形態では、オーバーラップさせるものとする。 In the present embodiment, it is assumed to overlap.
【0087】 [0087]
通信制御部28は、外部の情報記憶媒体とのデータの読み書き、外部の装置とのデータの送受信に必要な同期制御やプロトコル制御を実現して接続を確立し、データの送受を司る。 The communication control unit 28, reading and writing of data with an external information storage medium, to establish a connection to realize a synchronous control and protocol control required to transmit and receive data with an external device in charge of transmission and reception of data.
【0088】 [0088]
表示部30は、画像生成部26より出力された画像信号に従って画像を表示出力する。 Display unit 30 displays and outputs an image according to an image signal output from the image generating unit 26. 図1の例では、LCD102がこれに該当する。 In the example of FIG. 1, LCD 102 corresponds to this.
通信部40は、通信制御部28の制御に従って、外部の情報記憶媒体や装置とのデータ送受を行う。 The communication unit 40 according to the control of the communication control unit 28, performs data transmission and reception with an external information storage medium or device. 例えば、各種スロット、モデム、TA、などによって実現される。 For example, various slots, modem, TA, is realized by a. 図1の例では、コンパクトメモリーフラッシュカードスロット114、インターフェースコネクタ116の拡張スロットがこれに該当する。 In the example of FIG. 1, the compact memory flash card slot 114, expansion slot interface connector 116 corresponds to this.
【0089】 [0089]
記憶部50は、プログラムやデータ等を記憶し、例えば、ICメモリ、ハードディスク、MO、CD−ROMなどの各種情報記憶媒体によって実現される。 Storage unit 50 stores programs and data, for example, IC memory, hard disk, MO, is realized by various types of information storage media such as CD-ROM. 図1の例では、制御ユニット120に内蔵されている情報記憶媒体や、コンパクトメモリーフラッシュカードスロット114に接続される情報記憶媒体、インターフェースコネクタ116を介して接続される情報記憶媒体がこれに該当する。 In the example of FIG. 1, and the information storage medium incorporated in the control unit 120, the information storage medium connected to the compact memory flash card slot 114, the information storage medium connected via an interface connector 116 corresponds to .
【0090】 [0090]
本実施の形態では、プログラムとしては、OS(オペレーティングシステム)や各種ドライバプログラム及び画像生成部26で使用する画像処理プログラムは勿論のこと(図示略)、制御プログラム502と、アプリケーションプログラム510とが、記憶されている。 In this embodiment, as the program, OS image processing program used in (Operating System) and various driver programs, and the image generating unit 26 is, of course (not shown), a control program 502 and an application program 510, It is stored.
【0091】 [0091]
制御プログラム502は、アプリケーションプログラム510の起動操作を助けるユーティリティを実現する所謂「ランチャー」を実行させる。 Control program 502 to execute the so-called "launcher" to realize the utility to help start operation of an application program 510. 制御プログラム502には、図2で示したようなメニュー表示に関する処理等が含まれ、処理部20においてメニュー項目選択部22と、メニュー表示制御部24と、を実現させる。 The control program 502 includes processing concerning menu display as shown in FIG. 2, a menu item selection section 22 in the processing unit 20, a menu display control unit 24, to realize.
【0092】 [0092]
また記憶部50には、データとしては、メニュー画面情報520と、表示モード情報521と、表示位置情報522と、メニューパネル位置情報523と、メニュー項目情報524と、カメラ設定情報530と、選択メニュー番号531と、指定メニュー番号532と、文字フォント534と、スプラッシュ画像データ536と、アニメーションパタンデータ540と、背景画像データ542と、が記憶されている。 Also in the storage unit 50 as data, and menu screen information 520, the display mode information 521, the display position information 522, a menu panel position information 523, the menu item information 524, the camera setting information 530, selection menu a number 531, and the specified menu number 532, a character font 534, the splash image data 536, and the animation pattern data 540, a background image data 542, are stored.
【0093】 [0093]
メニュー画面情報520は、図2に示したようなランチャーの画面表示に必要とされる各種情報、例えば、各種アイコンの画像情報及びその表示位置座標などが格納されている。 Menu screen information 520 stores various information required for screen display of the launcher as shown in FIG. 2, for example, image information and the display position coordinates of the various icons are stored. メニュー画面情報520は、メニュー表示のモード毎にそれぞれ設定されている。 Menu screen information 520, are set respectively for each mode of the menu display. メニュー表示の何れのモードを使用するかは、表示モード情報521として格納される。 Whether to use any mode of the menu display, it is stored as the display mode information 521.
【0094】 [0094]
表示位置情報522は、表示位置設定部240が表示モード毎の表示位置Pを求めるために必要な情報を格納する。 Display position information 522 stores information necessary for the display position setting unit 240 obtains the display position P of each display mode.
図8は、メニュー表示のモード「1」における(a)表示位置Pの配置の概念図と(b)表示位置情報522のデータ構成の一例を示す図である。 Figure 8 is a diagram showing an example of a data structure of the menu display mode "1" (a) a schematic view of the arrangement of a display position P (b) the display position information 522. LCD102に表示される画面は、仮想空間内の所定の移動軌跡上に配置されたメニューパネル134を仮想カメラCで撮影したスクリーンVにおける画像として生成される。 LCD102 screen to be displayed is generated as an image on the screen V obtained by photographing the menu panel 134 disposed on a predetermined movement path of the virtual space with a virtual camera C. 表示位置情報522は、本実施の形態では、表示モード522aと、移動軌跡Lf1〜Lf3の移動軌跡関数522bと、表示位置P毎の適用される移動軌跡関数522cと、上下方向角度522d(図中X軸回りの角度θx)とを格納する。 Display position information 522, in this embodiment, the display mode 522a, a moving locus function 522b of the movement trajectory Lf1~Lf3, the movement trajectory function 522c that is applied for each display position P, vertical angle 522d (in the drawing angle around the X-axis [theta] x) and storing. モード「1」における上下方向角度522dは、ホームポジション近傍ではメニューパネル134が重ならずに配置され、且つ、画面奥側では配置されたメニューパネル134ができるだけ近づいて見えてその存在を認識しやすいように適宜設定される。 Mode vertical angle 522d in the "1", in the home position near disposed without overlapping the menu panel 134, and is easy to recognize the existence visible close as possible menu panels 134 disposed in the screen back side It is appropriately set such. 即ち、表示位置Pn(nは整数)が隣接する表示位置Pn−1又はPn+1と成す角度は、ホームポジション近傍から画面奥に向かうに従って大きくなるように適宜設定される。 That is, the display position Pn (n is an integer) the angle formed with the display position Pn-1 or Pn + 1 adjacent is appropriately set to increase toward the screen back from the home position near.
【0095】 [0095]
メニューパネル位置情報523は、メニュー配列部241が設定したメニューパネル134の具体的な位置座標を格納する。 Menu Panel position information 523 stores the specific position coordinates of the menu panel 134 set by the menu sequence 241.
図9は、メニューパネル位置情報523の(a)データ構成の一例と(b)該データとメニューパネル位置関係とを示す図である。 Figure 9 is a diagram showing an example and a (b) the data and menu panel positional relationship (a) Data structure of the menu panel position information 523. 同図に示すように、メニューパネル位置情報523は、メニューパネル134の表示位置 523aと、メニューパネル134の具体的な左上座標値523b (ローカル原点の位置座標)と右下座標値523cとが格納される。 As shown in the figure, the menu panel position information 523, the display position 523a of the menu panel 134, a specific upper left coordinates 523b menu panel 134 (the position coordinates of the local origin) and the lower right coordinate value 523c stores It is. スタイラスペン106で、何れのメニューパネル134をタップしたかの判定をする場合には、メニューパネル位置情報523を参照する。 A stylus pen 106, in the case of the determination of whether tap any of the menu panel 134 refers to the menu panel position information 523.
【0096】 [0096]
メニュー項目情報524は、各メニューパネル134に表示させるべき内容についての設定を格納する。 Menu item information 524 stores a set of contents to be displayed on each menu panel 134.
図10は、メニュー項目情報524のデータ構成の一例を示す図である。 Figure 10 is a diagram showing an example of the data structure of the menu item information 524. 同図に示すように、メニュー項目情報524は、メニュー項目番号524a毎にアイコン130のアイコン524bと、メニュー名132のメニュー名524cと、該メニュー項目の属性524d(例えば、アプリケーション、フォルダ、ファイル等の区別)と、を格納する。 As shown in the figure, the menu item information 524, an icon 524b icon 130 for each menu item number 524a, and menu name 524c of the menu name 132, 524d attribute of the menu item (e.g., application, folder, file, etc. and of distinction), to store.
メニュー項目情報524は、各階層毎に設けられ、上位階層から下位階層のメニュー項目情報524に対応づけられている。 Menu item information 524 is provided for each hierarchy, it is associated with the menu item information 524 of the lower layer from the upper layer. 従って、メニュー項目の属性524dがフォルダである場合、該フォルダに含まれる項目をさらにメニュー表示することができる。 Therefore, if the attribute 524d of the menu item is a folder, it is possible to further menu items included in the folder.
【0097】 [0097]
選択メニュー番号531は、現在選択状態にあるメニュー項目のメニュー番号を格納する。 Selection menu number 531 stores the menu number of the menu items in the currently selected state. 一方、指定メニュー番号532は、メニュー項目選択部22によってサイドコントローラ108からの連続入力や、スタイラスペン106のドラッグ方向と移動量とに応じて決定されたメニュー項目を格納する。 On the other hand, specifies the menu number 532 stores continuous input or from the side controller 108 by the menu item selection section 22, a menu item determined according to the drag direction and amount of movement of the stylus 106. メニュー表示の移動は、画面が見ずらくない程度の所定の速度で移動して、選択メニュー番号531が、指定メニュー番号532と一致するまで実行される構成となっている。 Movement of the menu display is moved at a predetermined speed of the extent no pleasure without looking the screen, the selected menu number 531, are configured to be executed until it coincides with the designated menu number 532.
【0098】 [0098]
図11は(a)仮想カメラCの移動概念を説明する図と(b)カメラ設定情報530のデータ構成の一例とを示す図である。 Figure 11 is a diagram showing the example of the data structure of FIG. (B) a camera setting information 530 describing the movement concept of (a) the virtual camera C.
同図に示すように、仮想カメラCは、メニュー表示の移動とともに、所定の仮想カメラ移動軌跡Lfcに沿って移動して視点を変化させる。 As shown in the figure, the virtual camera C, as well as the movement of the menu display, to change the viewpoint to move along a predetermined virtual camera movement trajectory Lfc. カメラ設定情報530は、仮想カメラ移動軌跡Lfcの仮想カメラ移動軌跡関数530aと、初期値としてメニュー項目番号530bと、位置座標530cと、仮想カメラCの姿勢を示す回転角度530dと、視野角530eとを設定することによって、仮想カメラC1〜C3までの移動範囲を設定する。 Camera setting information 530 includes a virtual camera movement locus function 530a of the virtual camera movement trajectory Lfc, and menu item number 530b as an initial value, and the position coordinates 530c, the rotation angle 530d indicating the posture of the virtual camera C, a viewing angle 530e by setting the, sets the movement range to the virtual camera C1 to C3. 従って、メニュー項目の先頭と最後尾以外は、メニュー項目情報524のメニュー項目の総数と選択メニュー番号531とから、例えば、比例計算して仮想カメラCn(nは整数)の位置座標、回転角度、視野角を算出して使用する。 Thus, except for the beginning and end of the menu item, and a total number of menu items in the menu item information 524 selected menu number 531 Prefecture, for example, the position coordinates of the virtual camera Cn by proportional calculation (n is an integer), the rotation angle, used to calculate the viewing angle. 例えば、メニュー項目の真中が選択されている場合、仮想カメラC2の位置にあって、ワールド座標Z軸方向を向いた状態となる。 For example, if the middle of the menu item is selected, in the position of the virtual camera C2, a state of facing the world coordinate Z-axis direction.
【0099】 [0099]
図12はスプラッシュ画像の一例を示す図であって、(a)アプリケーションの起動時画面の一例と(b)スプラッシュ画像の一例とを示す。 Figure 12 is a diagram showing an example of the splash image, showing the example of (a) an example of an application startup screen and (b) the splash image.
スプラッシュ画像データ536とは、例えば、図12(a)に示すようなアプリケーションの起動時画面535が、画面手前に急速にズームされる(急速に拡大される)ように画像加工された画像(図12(b))である。 The splash image data 536, for example, the application startup screen 535, as shown in FIG. 12 (a), is rapidly zoom in front screen (rapid expansion to) as the image processed image (FIG. it is a 12 (b)). ランチャーによってメニュー項目が選択・決定され、当該メニュー項目に対応するアプリケーションが起動するまでの時間に表示されることによって、あたかもメニューから飛び出してくるような立体感のある画面演出効果を生む。 Menu item by launcher is selected and determined by the application corresponding to the menu item is displayed on the time until the start, though produce screen presentation effect having a three-dimensional appearance, such as flies out from the menu.
スプラッシュ画像データ536は、アプリケーションプログラム510に対応づけて格納されている。 Splash image data 536 is stored in association with the application program 510.
【0100】 [0100]
アニメーションパタンデータ540は、アプリケーションを終了して、或いは任意にランチャーによるメニュー表示に戻る場合に、表示させるアニメーションパターンについての情報を格納する。 Animation pattern data 540, exit application, or to return to the menu display by launcher optionally, to store information about the animation pattern to be displayed. 即ち、アニメーションパタンデータ540は、画面演出の観点からスプラッシュ画像データ536の意義と対となる意義を持つ。 That is, the animation pattern data 540 has a significance as a meaning and a pair of splash image data 536 from the perspective of the screen effect.
本実施の形態では、例えば、該当するアプリケーションのアイコン130のクローズアップから急速にズームバックして所定のメニュー表示(図2の状態)にもどるまでの視野角δの変化情報を格納する。 In this embodiment, for example, it stores the change information in the viewing angle δ to return rapidly zoom back to predetermined menu displayed from close-up icon 130 for the appropriate application (the state of FIG. 2).
【0101】 [0101]
背景画像データ542は、メニュー表示のバックグランドに表示可能な画像データが複数格納されている。 Background image data 542, image data can be displayed on the menu display background are more stores. 現在背景として選択されている画像データには識別用のフラグが設定されている。 The image data that is currently selected as the background flag for identification is set.
【0102】 [0102]
[処理フローの説明] [Description of the processing flow]
次に、本実施の形態における処理の流れについて説明する。 Next, the flow of processing in the present embodiment. 尚、ここではランチャーが起動状態であることを前提に、登録されているアプリケーションをメニュー表示し、メニュー項目が選択されてアプリケーションを起動するまでを例に説明する。 Here, launcher which assumes the active state, and the menu display applications that are registered will be described as an example before starting the application is selected a menu item.
【0103】 [0103]
図13〜図15は、本実施の形態におけるメニュー項目の選択からアプリケーション起動までの処理の流れを説明するためのフローチャートである。 13 to 15 are flowcharts for explaining the flow of processing from the selection of a menu item in the present embodiment up application startup.
図13は、特にメニュー項目の選択処理の流れを説明するためのフローチャートである。 Figure 13 is a flowchart for specifically explaining a flow of a selection process of a menu item. 同図に示すように、サイドコントローラ108又はタッチパネル104から操作が入力された場合(ステップS102のYES)、メニュー項目選択部22が、メニュー項目の選択処理を実行し、指定メニュー番号532を決定する。 As shown in the figure, when the operation from the side controller 108 or the touch panel 104 is input (YES in step S102), the menu item selection section 22 performs the process of selecting a menu item, to determine the designated menu number 532 .
具体的には、サイドコントローラ108又は上移動アイコン136若しくは下移動アイコン138らからの入力の場合(ステップS104のYES)、連続入力状態であるならば(ステップS106のYES)、入力時間に応じて指定メニュー番号532を変更する(ステップS110)。 Specifically, when the input side controller 108 or on the mobile icon 136 or down navigation icon 138 Rakara (YES in step S104), and if a continuous input state (YES in step S106), in response to the input time to change the specified menu number 532 (step S110). 連続入力状態でない場合には(ステップS106のNO)、入力方向に指定に応じて指定メニュー番号532を「1」増減する(ステップS108)。 If not continuous input state (NO in step S106), "1" to increase or decrease the specified menu number 532 as specified in the input direction (step S108).
【0104】 [0104]
スタイラスペン106によるドラッグ操作である場合(ステップS112のYES)、メニュー項目選択部22は、ドラッグの移動方向と移動量とを算出し(ステップS114)、移動方向と移動量に応じて指定メニュー番号532を変更する(ステップS116)。 If a drag operation by the stylus pen 106 (YES in step S112), the menu item selection section 22 calculates a movement direction and a movement amount of the drag (step S114), specifies the menu number according to the moving amount and the moving direction 532 to change the (step S116).
ドラッグ後にスタイラスペン106をタッチパネル104より離した場合、所謂タップアウトした場合には(ステップS118のYES)、後述するアプリケーションの起動処理に移行する。 If the stylus pen 106 after the drag released from the touch panel 104, (YES in step S118) in the case of so-called tap-out, moves to start processing described later application.
【0105】 [0105]
スタイラスペン106によってタップ入力がなされた場合(ステップS120のYES)、メニュー項目選択部22は、メニューパネル位置情報523を参照してタップされた位置座標がメニューパネル134の何れかに含まれるか判断する。 If the tap input is made by the stylus pen 106 (YES in step S120), the menu item selection section 22 determines whether reference position coordinates tapped by the menu panel position information 523 is included in any of the menu panel 134 to. 何れかのメニューパネル134をタップしている場合には(ステップS122のYES)、選択メニュー番号531を当該メニューパネル134のメニュー番号に変更し(ステップS124)、後述するアプリケーションの起動処理に移行する。 If you are tapping one of the menu panel 134 (YES in step S122), the selection menu number 531 was changed to the menu number of the menu panel 134 (step S124), the process proceeds to start processing described later application .
以上、ステップS104〜ステップS124によって、メニュー項目の選択処理を実行したことになる。 Above, the step S104~ step S124, the thus executing the selection process of a menu item.
【0106】 [0106]
ユーザのメニュー操作によって、指定メニュー番号532が変更されたならば、処理部20はメニューを移動表示、即ちスクロールさせる。 By the menu operation by the user, if specified menu number 532 has been changed, the processing unit 20 moves the menu, i.e. scrolls.
図14は、特にメニューの移動表示処理の流れを説明するためのフローチャートである。 Figure 14 is a flowchart for specifically explaining a flow of moving the display process of the menu. 同図に示すように、メニュー表示制御部24は、先ず現在選択状態にあるメニューパネル134の選択表示を消す(ステップS132)。 As shown in the drawing, the menu display control unit 24 first erase selection display of menu panel 134 in the currently selected state (step S132). そして、表示モード情報521に従って表示位置情報522を参照して(ステップS134)、メニューパネル134の描画処理を実行する(ステップS136) Then, by referring to the display position information 522 in accordance with the display mode information 521 (step S134), it executes the drawing process of the menu panel 134 (step S136)
【0107】 [0107]
図16は、メニューパネル134の描画処理の流れを説明するためのフローチャートである。 Figure 16 is a flowchart for explaining a flow of a drawing process in the menu panel 134. 同図に示すように、先ず、表示位置設定部240が指定メニュー番号532と選択メニュー番号531とからメニュー表示を移動させるべき方向(上又は下)を判定する(ステップS202)。 As shown in the figure, first, it determines the direction to move the menu display from the selected menu number 531 Metropolitan display position setting unit 240 and the specified menu number 532 (up or down) (step S202).
次いで、判定された移動方向の次の表示位置Pまでメニューパネル134のローカル原点の位置を移動軌跡Lf1〜Lf3上に沿って移動させ(ステップS204)。 Then, by moving the position of the local origin of the menu panel 134 to the next display position P of the determined direction of movement along the upper movement path Lf1~Lf3 (step S204). 具体的には、例えば、現在の表示位置Pの角度θxと、次の表示位置Pの回転角度θxとを所定のピッチ数で等分してピッチ単位でローカル原点の位置を移動する。 Specifically, for example, to move the angle θx of the current display position P, and the position of local origin pitch unit equal portions and the rotation angle θx at a predetermined number of pitches of the next display position P. そして、メニューパネル位置情報523を更新する(ステップS206)。 Then, to update the menu panel position information 523 (step S206). ステップS202〜S206によって、仮想空間におけるメニューパネル134のローカル原点の位置が決まったことになる。 The step S202 to S206, so that a fixed position of the local origin of the menu panel 134 in the virtual space.
【0108】 [0108]
次に、カメラ設定部245は、仮想空間における仮想カメラCの配置を設定する(ステップS208) Next, the camera setting unit 245 sets the arrangement of the virtual camera C in the virtual space (step S208). 更にメニュー配列部241はメニューパネル134の法線が仮想カメラCに向くようにしてメニューパネルの頂点座標を決定して、メニューパネル位置情報523を更新する。 Furthermore the menu sequence 241 to determine the vertex coordinates of the menu panel as normal menu panel 134 faces the virtual camera C, and updates the menu panel position information 523.
【0109】 [0109]
次に、メニューパネル134の位置と、仮想カメラCの位置が設定されたならば、次に、表示形態設定部242がメニューパネル134の表示内容を設定する。 Then, the position of the menu panel 134, if the position of the virtual camera C is set, then the display mode setting unit 242 sets the display contents of the menu panel 134. 即ち、文字描画部243は、メニューパネル134から仮想カメラCまでの距離に基づいて、表示する文字の拡大/縮小と、図6で説明したように文字の縁取り処理を実行して文字表示を設定する(ステップS210)。 That is, the character drawing unit 243, based on the distance from the menu panel 134 to the virtual camera C, setting the enlargement / reduction of characters to be displayed, the character display by executing the edging process character as described in FIG. 6 (step S210). また、表示形態設定部242は、アイコン130の大きさも設定する(ステップS212)。 The display mode setting unit 242 also sets the size of the icons 130 (step S212). 透明度設定部244は、メニューパネル134から仮想カメラCまでの距離に基づいて、図7で説明したようにメニューパネル134の透明度を設定する(ステップS214)。 Transparency setting unit 244, based on the distance from the menu panel 134 to the virtual camera C, and set the transparency of the menu panel 134 as described in FIG. 7 (step S214).
ステップS210〜S214によって、メニューパネル134の表示内容が設定されたことになる。 The step S210 to S214, so that the display contents of the menu panel 134 is set.
【0110】 [0110]
メニュー表示制御部24は、ステップS202〜S214を全てのメニューパネル134について実行する(ステップS216)。 Menu display control unit 24 executes steps S202~S214 for all menu panel 134 (step S216).
全てのメニューパネル134と仮想カメラCについて位置座標及び全てのメニューパネル134の表示内容等が設定されたならば、画像生成部26が画像データを生成してメニュー画面を表示させ(ステップS218)、図14のフローに戻る。 If display contents such as coordinates and any menu panel 134 and all the menu panel 134 for the virtual camera C is set, the image generating unit 26 to display a menu screen and generates the image data (step S218), Back in the flow of FIG. 14.
【0111】 [0111]
図14に戻って、メニューパネル134の何れかがホームポジション(表示位置P0)に位置するまでメニュー描画処理が実行される(ステップS138のNO)。 Returning to FIG. 14, one of the menu panel 134 is a menu drawing process is executed until the home position (display position P0) (NO in step S138). メニューパネル134の何れかがホームポジション(表示位置P0)に位置する場合(ステップS138のYES)、選択メニュー番号531を当該メニューパネル134のメニュー番号に変更し(ステップS140)、選択表示をさせる(ステップS142)。 If one of the menu panel 134 is positioned at the home position (display position P0) (YES in step S138), the selection menu number 531 was changed to the menu number of the menu panel 134 (step S140), causes the selection display ( step S142).
【0112】 [0112]
図15は、特に選択決定からアプリケーションの起動処理における流れと、画面切換処理における流れと、を説明するためのフローチャートである。 Figure 15 is a flowchart for explaining the flow, the flow in the screen switching process, the in particular activation process of an application from the selection decision.
同図に示すように、サイドコントローラ108の押し込み、又はスタイラスペン106によるタップによって選択決定が入力された場合(ステップS150のYES)、処理部20は、選択メニュー番号531に従ってメニュー項目情報524を参照して(ステップS152)、該当するスプラッシュ画像データ536を検索し画面表示させる(ステップS154)。 As shown in the figure, pushing the side controllers 108, or if the selection determined by the tap by the stylus pen 106 is input (YES in step S150), the processing unit 20, referring to the menu item information 524 according to the selected menu number 531 and (step S152), thereby search screen displaying the splash image data 536 corresponding (step S154). その後、該当するアプリケーションをロードして起動させる(ステップS156)。 Then, to start to load the appropriate application (step S156).
【0113】 [0113]
アプリケーションが終了した場合、又はランチャーに戻る操作がされた場合(ステップS158のYES)、メニュー表示制御部24が、アニメーションパタンデータ540を参照して(ステップS160)、メニュー画面のズームバック表示をさせる(ステップS162)。 If the application is terminated, or when returning to the launcher operation is (YES at step S158), the menu display control unit 24 refers to the animation pattern data 540 (step S160), causes the zoom back display of the menu screen (step S162).
【0114】 [0114]
背景切換アイコン137が選択された場合(ステップS170のYES)、処理部20はメニュー表示を消し(ステップS172)、画面に現在の背景画像を表示させる(ステップS174)。 If a background switching icon 137 is selected (YES in step S170), the processing unit 20 turn off the menu display (step S172), and displays the current background image on a screen (step S174).
次の背景画像への送り操作、例えば、サイドコントローラ108による上下方向の入力等がされた場合(ステップS176のNO→S178のYES)、背景画像データ542から次の背景画像を読み出し(ステップS180)、トランジェント処理部261で、現在の背景画像から次の背景画像へオーバーラップさせて表示画像を切り換える(ステップS182)。 Feed operation for the next background image, for example, if the input or the like in the vertical direction by the side controller 108 is (YES in NO → S178 in step S176), reads the next background image from the background image data 542 (step S180) in transient processing unit 261 switches the display image by overlapping the current background image to the next background image (step S182).
戻り操作(例えば、ESCボタン110の押下)が入力された場合(ステップS176のYES)、表示されている画像を背景画像とする。 Return operation (e.g., pressing of the ESC button 110) If is entered (YES in step S176), the background image the image being displayed.
【0115】 [0115]
処理部20は、以上の処理を電源ボタン112が押されるまで実行する(ステップS190のNO)。 Processor 20 executes the above processing until the power button 112 is pressed (NO in step S190). 電源ボタン112が押下されたならば、処理部20はシャットダウン操作を実行して処理を終了する(ステップS192)。 If the power button 112 has been pressed, the processing unit 20 terminates the process by executing the shutdown operation (step S192).
【0116】 [0116]
尚、アプリケーションの起動を、所望するメニューパネル134が選択表示された後、改めて選択決定操作されて起動する構成としたがこれに限らず、例えば、所望するメニューパネル134が表示位置P0に移動して選択表示されると自動的に起動する構成としても良い。 Note that the activation of the application, after the desired menu panel 134 to the selected display is not limited thereto but is configured to be activated is again selected decision operation, for example, to move the menu panel 134 desired is the display position P0 it may be configured to start automatically when it is displayed selected Te. 具体的には、図14のステップS142の後に、指定メニュー番号532と選択メニュー番号531とを比較するステップを加える。 Specifically, after step S142 of FIG. 14, added step of comparing the specified menu number 532 and select menu number 531. そして、指定メニュー番号532と選択メニュー番号531とが同一である場合に、メニュー項目情報524を参照して登録されているメニュー項目の属性を調べるステップと、該属性がアプリケーションである場合にステップS152(図15)に移行させるステップとを実行させる。 Then, step S152 in the case when the designated menu number 532 and select menu number 531 is the same, the steps of examining the attributes of the menu items registered by referring to the menu item information 524, the attribute is an application and a step of shifting (FIG. 15).
【0117】 [0117]
以上の処理によって、従来に無い立体的なメニュー表示と選択が実現される。 By the above process, selection and conventionally no stereoscopic menu display is realized. 図17と図18は、モード「1」におけるメニュー表示例の一例を示す画面図である。 Figure 17 and Figure 18 is a screen diagram illustrating an example of a menu display example in mode "1".
図17(a)では、メニューのほぼ中程のメニュー項目が選択状態にあり、前後するメニュー項目が画面上方と下方とに弧を描いて立体的に表示されている。 In FIG. 17 (a), substantially the menu item in the middle of the menu is in the selected state, the menu item to the front and rear is stereoscopically displayed in an arc on the screen above and below. ここでスタイラスペン106をメニュー表示の弧を上方に回転させる感覚で、上方にドラッグさせると、メニューパネル134が弧に沿って上方に回転するように表示され、例えば図17(b)のようになる。 Here the stylus pen 106 in the sense of rotating the menu display of the arc upward and is dragged upwards, is displayed as a menu panel 134 is rotated upward along the arc, as for example, FIG. 17 (b) Become. 図17(b)では、メニュー項目の最後尾が選択状態にあり、これより前のメニュー項目が画面上方に向けて弧を描いて表示されている。 In FIG. 17 (b), the located in the end the selection state of the menu item, from the previous menu item which is displayed in an arc upward screen.
【0118】 [0118]
図17(b)において、選択表示が画面下方に表示されることによって、画面全体を広く有効に利用することができる。 In FIG. 17 (b), the by the selection display is displayed below the screen, it is possible to utilize the entire screen widely effective. また、図17(a)に比べて画面下方に弧を描いてメニュー項目が表示されていないので、ユーザは視覚的に現在メニュー項目の最後尾が選択状態であることを、即座に認識することができる。 Moreover, since the menu items in an arc downwardly screen as compared with FIG. 17 (a) is not displayed, the user visually that the last selection state of the current menu item to be recognized immediately can.
同様に、図18(a)はメニューのほぼ中程のメニュー項目が選択状態にあり、スタイラスペン106を下方にドラッグさせると表示画面は、例えば図18(b)のようになる。 Similarly, FIG. 18 (a) is in substantially the menu item in the middle is selected in the menu, and the display screen to drag the stylus pen 106 downwardly will shown in FIG. 18 (b), for example.
【0119】 [0119]
図19と図20は、モード「2」におけるメニュー表示の一例を示す画面図である。 19 and FIG. 20 is a screen diagram illustrating an example of a menu display in the mode "2".
図19(a)では、メニューのほぼ中程のメニュー項目が選択状態にあり、前後するメニュー項目が画面上方に向かって1点透視のパース上に立体的に表示されている。 In FIG. 19 (a), the substantially menu item in the middle of the menu is in the selected state, the menu item to the front and rear are stereoscopically displayed on Perth 1 point perspective upward screen. ここでスタイラスペン106を、メニュー表示を上方にスライドさせる感覚で上方にドラッグさせると、メニューパネル134が1点透視のパースに沿って上方に移動するように表示され、例えば図19(b)のようになる。 Here stylus 106, when the dragged upward sense for sliding the menu displayed above, is displayed as a menu panel 134 is moved upward along the Perth 1 point perspective, for example, FIG. 19 (b) so as to.
同様に、図20(a)はメニューのほぼ中程のメニュー項目が選択状態にあり、スタイラスペン106を下方にドラッグさせると表示画面は、例えば図20(b)のようになる。 Similarly, FIG. 20 (a) is in substantially the selected menu item in the middle of the menu, and the display screen to drag the stylus pen 106 downwardly will shown in FIG. 20 (b), for example. 図20(a)に比べて画面上方にメニューパネル134が表示されていないので、ユーザは視覚的に何れのメニュー項目が選択状態であるかを、即座に認識することができる。 A menu panel 134 upwardly screen than in FIG. 20 (a) is not displayed, the user whether visually either menu item is selected, it is possible to immediately recognize.
【0120】 [0120]
以上、本発明の実施の形態について説明したが、本発明の適用はこれに限定されるものではなく、発明の趣旨を逸脱しない範囲において、適宜要素の追加や変更をしても良い。 Having described embodiments of the present invention, application of the present invention is not limited thereto, without departing from the scope of the invention, it may be added or modified as appropriate elements.
【0121】 [0121]
例えば、メニュー項目としては、アプリケーションソフトのほか、フォルダや書類等が含まれても良いのは勿論である。 For example, as the menu item, in addition to the application software, the may be included folders and documents, etc. is a matter of course.
【0122】 [0122]
また例えば、メニューパネル134の表示位置については、ホームポジションの位置をユーザが設定する構成としても良い。 Further, for example, for the display position of the menu panel 134 may be the position of the home position as a user configurable. 具体的には、例えば、表示位置情報522の表示位置P0の値、或いはカメラ設定情報530の初期設定をユーザが適宜変更可能な構成とする。 Specifically, for example, the value of the display position P0 of the display position information 522, or the initial setting of the camera setting information 530 user to change configurable appropriate.
また、表示位置Pは予め設定されているものとしたが、メニューパネル134を一旦等間隔に配列した後に、表示画面の描画前に仮想カメラCの近傍においてメニューパネル134の重なりが無いようにメニューパネル134の位置座標に補正を施す構成としても良い。 Further, although the display position P was assumed to be set in advance, after an array of menu panel 134 once at regular intervals, menu, as there is no overlap of the menu panel 134 in the vicinity of the virtual camera C before drawing of the display screen the position coordinates of the panel 134 may be configured to perform the correction. 具体的には、例えば、メニューパネル134の移動先の位置座標を算出し(図16;ステップS204)、仮想カメラの配置を決定した後(図16;ステップS208)に、表示位置設定部240によって表示位置P0より適当数隣接する表示位置Pについて、スクリーンVにおけるメニューパネル134の重なりを判定するステップを追加する。 Specifically, for example, calculates the position coordinates of the destination in the menu panel 134 (FIG. 16; step S204), after determining the arrangement of the virtual camera (Fig. 16; step S208), the by the display position setting unit 240 the display position P adjacent appropriate number from the display position P0, adding the step of determining the overlap of the menu panel 134 on the screen V. そして、重なりがある場合には、メニュー表示制御部24が該メニューパネル134の位置座標を適宜変更する。 When there is overlap, the menu display control unit 24 appropriately changes the position coordinates of the menu panel 134.
【0123】 [0123]
また、メニューパネル134の移動は、複数あるメニューパネル134を個別に扱って移動させる方法に限定されるものではない。 Also, the movement of the menu panel 134 is not limited to the method of moving dealing with plural menu panels 134 individually. 例えば、透明な仮想体をメニュー表示制御部24で設定し、該仮想体上にメニューパネル134を配列して親子関係を設定する。 For example, to set the transparent hypotheses in the menu display control unit 24 sets the parent-child relationship by arranging the menu panel 134 on the virtual body. そして、仮想体を移動させることによって1度に複数のメニューパネル134を移動させる構成としても良い。 Then, it may be configured to move the plurality of menu panels 134 at a time by moving the virtual object.
図21〜図23は、仮想体にメニューパネル134を配置した例を示す概念図である。 21 to 23 is a conceptual diagram showing an example in which the menu panel 134 to the virtual body. 例えば、図21は、仮想体160aが平板状であって、メニューパネル134は、仮想体160aの移動方向(図中矢印)に沿って配列され、モード「2」と類似したメニュー表示を実現することができる。 For example, Figure 21 is a virtual body 160a tabular, menu panels 134 are arranged along the moving direction of the virtual body 160a (arrow in the figure), to achieve a similar menu display a mode "2" be able to.
図22は、仮想体160bが回転体であって、メニューパネル134は、回転面即ち側面に、仮想体160bの回転方向に沿って配列され、モード「1」に類似したメニュー表示を実現することができる。 Figure 22 is a virtual body 160b is a rotating body, the menu panels 134, the rotating surface or side, are arranged along the rotating direction of the virtual body 160b, to realize similar menu display mode "1" can.
図23は、仮想体160cがシート状であって、もう一つの仮想体である仮想基体162上に配置された構成である。 Figure 23 is a virtual body 160c is a sheet, a structure which is disposed on a virtual substrate 162 is another hypothesis. 仮想体160cは、仮想基体162の形状に応じて逐次変形する設定とし、メニューパネル134は仮想体160c上に移動方向(図中矢印方向)に沿って配列される。 Virtual body 160c includes a set of sequentially deformed according to the shape of the virtual base 162, the menu panels 134 are arranged along the moving direction (direction of the arrow in the drawing) on ​​a virtual body 160c. 仮想体160cを仮想基体162上に沿ってスライドさせるように移動(スライド移動)させると、モード「1」に類似したメニュー表示を実現することができる。 Moving so as to slide along a virtual body 160c on the virtual substrate 162 (sliding movement), it is possible to realize a menu display similar to the mode "1".
【0124】 [0124]
また、メニュー表示の配列を一列として説明したが、複数であっても構わない。 Also, it has been described sequence of menus displayed as a line, but may be plural. 例えば、仮想空間に球面を設定し、該球面に沿って複数列のメニュー表示を表示させても良い。 For example, to set the spherical surface in the virtual space may be to display the menu display of a plurality of rows along the spherical surface. この場合、例えば、表示画面上には上移動アイコン136・下移動アイコン138と同様にして、メニュー表示の列を列ごと左又は右に回転移動させる左移動アイコン・右移動アイコンを新たに設ける。 In this case, for example, the display screen in the same manner as above moving icons 136 and down movement icon 138, a left moving icon right move icon rotating move a column of the menu displayed for each left or right column newly provided. また、スタイラスペン106による上下方向へドラッグしてスクロール操作したのと同様にして、スタイラスペン106を左右方向にドラッグさせるとメニュー表示の配列が列ごと左又は右に回転移動させる構成とする。 Further, in a manner similar to that by scrolling by dragging the vertical direction by the stylus pen 106, the sequence of the to drag the stylus pen 106 in the lateral direction menu display is configured to be rotationally moved in each left or right column. そして、該球面に沿ってメニュー表示の列を左右上下にスライド移動させるようにして、メニュー項目を選択する。 Then, as sliding the column of the menu displayed on the left, right, up, and down along the spherical surface, selecting a menu item.
【0125】 [0125]
また、透明度の設定は、メニューパネル134から仮想カメラCまでの距離に応じてのみ設定されるものではなく、例えば、背景画像の明度差に応じて設定するものとしてもよい。 The setting of the transparency is not intended to be set only according to the distance from the menu panel 134 to the virtual camera C, for example, it may be set in accordance with the brightness difference of the background image.
具体的には、例えば、透明度設定部224が、メニューパネル134から仮想カメラCまでの距離に応じて透明度を設定した後に、更に、該透明度を補正する重み付け量を、背景画像の明度とメニューパネル134に表示されるメニュー項目の明度(例えば、アイコン130やメニュー名132の明度)に基づいて設定し透明度を補正する。 Specifically, for example, the transparency setting unit 224, after setting the transparency in accordance with the distance from the menu panel 134 to the virtual camera C, further, the weighting amount for correcting the translucent brightness of the background image brightness and menu panel brightness of the menu items displayed in 134 (e.g., the brightness of the icons 130 and menu names 132) corrects the set transparency based on. 例えば、背景の明度が低く(つまり暗い)、情報表示体の明度が高い(つまり明るい)場合には、透明度を上げるように重み付け量を設定し、背景と情報表示体の両方の明度が高い場合には、透明度を下げるように重み付け量を設定する。 For example, low brightness of the background (ie dark), high brightness of the information display (i.e. bright) case, sets the weighting factors to increase the transparency, when the brightness of both the background and information display is high the sets weighting factors to lower the transparency. これによって、メニューパネル134が所望する見かけより背景から浮き立って目立ち過ぎてしまう状態や、反対に背景にまぎれて見え難くなる状態を回避することができる。 Thereby, it is possible to avoid or state excessively conspicuous stand out from the background more apparent menu panel 134 is desired, the condition to be difficult to see under cover in the background on the opposite.
【0126】 [0126]
【発明の効果】 【Effect of the invention】
本発明によれば、情報表示体は仮想空間に立体的に配置され、且つ、その面は常に仮想カメラに向いている。 According to the present invention, information display is arranged three-dimensionally in the virtual space, and its surface is always facing the virtual camera. 従って、表示画面に効率的により多くの情報表示体を表示させることができる。 Therefore, it is possible to display more information display by efficiently on a display screen. また、常に情報表示体に表示された情報を見やすく表示できるので、比較的小さな表示画面であっても、情報表示体の識別が容易となり使い勝手を向上させることができる。 Moreover, always can be displayed easily visible information displayed on the information display, even a relatively small display screen, it is possible to improve the usability becomes easy identification of the information display.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】本発明を適用したPDAの外観の一例を示す正面図と側面図。 Front view and a side view showing an example of FIG. 1 is an external of the present invention the applied PDA.
【図2】本発明を適用したPDAにおけるメニュー表示パターンの概要を示す画面図。 Screen view showing an outline of menu display pattern in the applied PDA to the present invention; FIG.
【図3】モード「1」におけるメニュー表示位置関係の一例を説明する仮想空間のYZ平面を示した概念図。 Conceptual diagram illustrating a YZ plane of virtual space for explaining an example of a menu display positional relationship in FIG. 3 mode "1".
【図4】モード「2」におけるメニュー表示位置関係の一例を説明する仮想空間のYZ平面を示した概念図。 Conceptual diagram illustrating a YZ plane of virtual space for explaining an example of the menu display position relationship in Figure 4 mode "2". メニュー表示のモード「1」における(a)表示の概念図と(b)表示位置情報のデータ構成の一例を示すデータ構成図。 Data structure diagram showing an example of the data structure of the menu display mode "1" (a) displaying conceptual view and (b), the display position information.
【図5】機能構成の一例を示す機能ブロック図。 Functional block diagram illustrating an example of FIG. 5 functional configuration.
【図6】文字描画部による文字表示制御の概念を説明する概念図。 Figure 6 is a conceptual diagram illustrating the concept of a character display control by the character drawing unit.
【図7】透明度設定部による透明度制御の概念を説明する概念図。 [7] conceptual diagram explaining the concept of transparency control by the transparency setting unit.
【図8】メニュー表示のモード「1」における(a)表示位置Pの配置の概念図と(b)表示位置情報のデータ構成の一例を示す図。 8 is a diagram showing an example of the concept of the arrangement of (a) a display position P in the menu display mode "1" view and (b) Data structure of the display position information.
【図9】メニューパネル位置情報の(a)データ構成の一例を示すデータ構成図と(b)メニューパネル位置情報に格納されるデータとメニューパネル位置関係とを示す図。 9 is a diagram showing the data and the menu panel positional relationship stored in the data structure diagram illustrating an example of (a) Data structure of the menu panel position information (b) menu panel location.
【図10】メニュー項目情報のデータ構成の一例を示すデータ構成図。 [10] data structure diagram showing an example of the data structure of the menu item information.
【図11】(a)仮想カメラの移動概念を説明する概念図と(b)カメラ設定情報のデータ構成の一例とを示すデータ構成図。 [11] (a) data structure diagram showing an example of a data structure of a conceptual diagram illustrating the movement concept of the virtual camera (b) camera setting information.
【図12】スプラッシュ画像の一例を示す図であって、(a)アプリケーションの起動時の画面例を示す画面図と、(b)スプラッシュ画像の例を示す画面図。 [Figure 12] A diagram showing an example of the splash image, and the screen view showing a screen example when starting up the (a) application, a screen diagram illustrating an example of (b) the splash image.
【図13】メニュー項目の選択処理の流れを説明するためのフローチャート。 FIG. 13 is a flowchart for explaining a flow of a selection process of a menu item.
【図14】メニューの移動表示処理の流れを説明するためのフローチャート。 Figure 14 is a flowchart for explaining a flow of a mobile display process of the menu.
【図15】選択決定からアプリケーションの起動処理における流れと、画面切換処理における流れと、を説明するためのフローチャート。 Figure 15 is a flowchart for illustrating the flow of the startup process from the selection decision application, the flow in the screen switching process, the.
【図16】メニューパネルの描画処理の流れを説明するためのフローチャート。 Figure 16 is a flowchart for explaining a flow of a drawing process in the menu panel.
【図17】モード「1」におけるメニュー表示例の一例を示す画面図。 Screen view showing an example of a menu display example in FIG. 17 is a mode "1".
【図18】モード「1」におけるメニュー表示の一例を示す画面図。 FIG. 18 is a screen view showing an example of a menu display in the mode "1".
【図19】モード「2」におけるメニュー表示例の一例を示す画面図。 Screen view showing an example of a menu display example in FIG. 19 mode "2".
【図20】モード「2」におけるメニュー表示の一例を示す画面図。 FIG. 20 is a screen view showing an example of a menu display in the mode "2".
【図21】仮想体にメニューパネルを配置した例を示す概念図。 Figure 21 is a conceptual diagram showing an example in which the menu panel to hypothesis.
【図22】仮想体にメニューパネルを配置した例を示す概念図。 Figure 22 is a conceptual diagram showing an example in which the menu panel to hypothesis.
【図23】仮想体にメニューパネルを配置した例を示す概念図。 Figure 23 is a conceptual diagram showing an example in which the menu panel to hypothesis.
【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS
10 操作入力部20 処理部22 メニュー項目選択部24 メニュー表示制御部240 表示位置設定部241 メニュー配列部242 表示形態設定部243 文字描画部244 透明度設定部245 カメラ設定部246 アプリケーション起動表示制御部26 画像生成部261 トランジェント処理部30 表示部40 通信部50 記憶部502 ランチャープログラム510 アプリケーションプログラム520 メニュー画面情報521 表示モード情報522 表示位置情報523 メニューパネル位置情報524 メニュー項目情報530 カメラ設定情報531 選択メニュー番号532 指定メニュー番号534 文字フォント535 起動時画面536 スプラッシュ画像540 アニメーションパタンデータ100 PDA 10 operation input unit 20 processing unit 22 menu item selection section 24 the menu display control unit 240 display position setting unit 241 menu sequence unit 242 display form setting unit 243 character drawing unit 244 transparency setting unit 245 the camera setting unit 246 application start display control unit 26 image generating unit 261 transient processor 30 display unit 40 display the communication unit 50 storage unit 502 launcher program 510 the application program 520 menu screen information 521 display mode information 522 position information 523 menu panel position information 524 menu item information 530 camera setting information 531 selection menu number 532 specified menu number 534 character font 535 startup screen 536 splash image 540 animation pattern data 100 PDA
102 LCD 102 LCD
104 タッチパネル106 スタイラスペン108 サイドコントローラ120 制御ユニット134 メニューパネル135 モード切換アイコン136 上移動アイコン137 背景切換アイコン138 下移動アイコンB3 メイン表示領域B4 所定位置C 仮想カメラLf1〜4 移動軌跡Lfc 仮想カメラ移動軌跡P 表示位置V スクリーンδ 視野角 104 touch panel 106 stylus pen 108 side controller 120 the control unit 134 menu panel 135 mode switching icon 136 on the moving icons 137 background switching icon 138 under the moving icons B3 main display area B4 predetermined position C the virtual camera Lf1~4 movement locus Lfc virtual camera movement trajectory P display position V screen δ viewing angle

Claims (17)

  1. 表示制御を行う表示制御装置において、 In the display control device for controlling the display,
    仮想空間を設定する仮想空間設定手段と、 And the virtual space setting means for setting a virtual space,
    前記仮想空間の所定平面に仮想面を設定する仮想面設定手段と、 A virtual plane setting means for setting a virtual plane in a predetermined plane in the virtual space,
    複数の互いに平行な平面状の情報表示体をその平面が前記所定平面と異なるように、前記仮想面に少なくとも1列に配列する表示体配列手段と、 A plurality of parallel planar information display differently the plane and the predetermined plane with each other, the display body arrangement means for arranging the at least one row in the virtual plane,
    前記仮想面に視線を向けた仮想カメラを前記仮想空間に設定するカメラ設定手段と、 A camera setting means for setting a virtual camera toward the line of sight to the virtual plane in the virtual space,
    スクロール方向を入力する入力手段と、 Input means for inputting a scroll direction,
    前記入力手段による入力に応じて前記仮想面を移動させる移動手段と、 A moving means for moving the virtual plane in response to input by said input means,
    前記移動手段による前記移動に伴い、仮想カメラの視線と直交する平面と前記複数の情報表示体の平面とが平行になるように、前記仮想面に対する前記複数の情報表示体の配列を制御する制御手段と、 Wherein due to the movement by the moving means, as a plane perpendicular to the line of sight of the virtual camera and the plane of said plurality of information display is parallel, control for controlling the array of the plurality of information display with respect to the virtual plane and means,
    示制御装置の表示部の所定位置に表示された少なくとも一つの情報表示体を選択候補の情報表示体として他の情報表示体とは異なるように表示する表示変更手段と、を備え、 At least one information display table示制displayed on the predetermined position of the display unit of the control device as an information display of the selected candidate and a display changing means for displaying differently from other information display,
    前記複数の情報表示体の内、前記仮想カメラから見た情報表示体の全部又は一部を表示することによって情報表示を行うとともに、前記移動手段による前記仮想面の移動に連動して、前記選択候補とする情報表示体を変更していくことを特徴とする表示制御装置。 Wherein the plurality of information display, the performs information display by displaying all or part of the information display as viewed from the virtual camera, in conjunction with movement of the virtual plane by the moving means, the selection display control apparatus characterized by gradually change the information display to be a candidate.
  2. 表示制御を行う表示制御装置において、 In the display control device for controlling the display,
    回動軸と、前記回動軸と直交する平面に描かれた任意曲線を前記回動軸に平行に所定距離移動させた時に得られる該任意曲線の軌跡からなる仮想面と、複数の互いに平行な平面状の情報表示体と、を配置した仮想空間を設定する仮想空間設定手段と、 And the pivot shaft consists of the trajectory of the arbitrary curve obtained when any curve drawn on a plane perpendicular to the pivot axis is parallel to by a predetermined distance in the said pivot axis and the virtual plane, a plurality of parallel a virtual space setting means for setting a virtual space arranged such the planar information display, a
    前記回動軸と平行な前記仮想面上の任意線を共用するように前記複数の情報表示体を前記仮想面上に少なくとも1列に配列する表示体配列手段と、 A display body arrangement means for arranging the plurality of information display so as to share any line on the rotation axis and parallel to the virtual plane at least one row on said virtual plane,
    前記仮想面に視線を向けた仮想カメラを前記仮想空間に設定するカメラ設定手段と、 A camera setting means for setting a virtual camera toward the line of sight to the virtual plane in the virtual space,
    スクロール方向を入力する入力手段と、 Input means for inputting a scroll direction,
    前記入力手段による入力に応じて前記仮想面と前記仮想カメラの内の一方又は両方を前記回動軸を中心に回動移動させる移動手段と A moving means for rotating movement of one or both of the virtual camera and the virtual plane in response to input by said input means about said pivot axis,
    表示制御装置の表示部の所定位置に表示された少なくとも一つの情報表示体を選択候補の情報表示体として他の情報表示体とは異なるように表示する表示変更手段と、を備え、 And a display changing means for displaying differently from other information display at least one information display is displayed in a predetermined position as an information display of selection candidate display unit of the display control device,
    前記複数の情報表示体の内、前記仮想カメラから見た情報表示体の全部又は一部を表示することによって情報表示を行うとともに、前記移動手段による前記仮想面と前記仮想カメラの内の一方又は両方の回動移動に連動して、前記表示部の前記所定位置を変更していくことで前記選択候補とする情報表示体を変更していくことを特徴とする表示制御装置。 Among the plurality of information display, the performs information display by displaying all or part of the information display as viewed from the virtual camera, one of the virtual plane by the moving means and the virtual camera, or in conjunction with both rotational movement of the display control device, characterized in that to continue to change the information display to the selected candidate to continue to change the predetermined position of the display unit.
  3. 表示制御を行う表示制御装置において、 In the display control device for controlling the display,
    仮想空間を設定する仮想空間設定手段と、 And the virtual space setting means for setting a virtual space,
    前記仮想空間に円柱形状の仮想体を設定する仮想体設定手段と、 And hypotheses setting means for setting a virtual body cylindrical in the virtual space,
    複数の互いに平行な平面状の情報表示体を前記円柱形状の仮想体の側面上に少なくとも1列に配列する表示体配列手段と、 A display body arrangement means for arranging the at least one row of a plurality of mutually parallel planar information display on the sides of the virtual body of the cylindrical,
    前記仮想面に視線を向けた仮想カメラを前記仮想空間に設定するカメラ設定手段と、 A camera setting means for setting a virtual camera toward the line of sight to the virtual plane in the virtual space,
    スクロール方向を入力する入力手段と、 Input means for inputting a scroll direction,
    前記入力手段による入力に応じて前記仮想体と前記仮想カメラの内の一方又は両方を前記仮想体の中心を通り当該仮想体の側面の母線に平行な直線の軸である回動軸を中心に回動移動させる移動手段と、 About a pivot axis which is the axis of a straight line parallel to the generatrices of the side surface of the imaginary body and the passes through the center of one or both the hypothesis of the virtual camera the virtual body in response to input by said input means a moving means for rotating movement,
    表示制御装置の表示部の所定位置に表示された少なくとも一つの情報表示体を選択候補の情報表示体として他の情報表示体とは異なるように表示する表示変更手段と、を備え、 And a display changing means for displaying differently from other information display at least one information display is displayed in a predetermined position as an information display of selection candidate display unit of the display control device,
    前記複数の情報表示体の内、前記仮想カメラから見た情報表示体の全部又は一部を表示することによって情報表示を行うとともに、前記移動手段による前記仮想体と前記仮想カメラの内の一方又は両方の回動移動に連動して、前記表示部の前記所定位置を変更していくことで前記選択候補とする情報表示体を変更していくことを特徴とする表示制御装置。 Among the plurality of information display, the performs information display by displaying all or part of the information display as viewed from the virtual camera, one of the hypotheses by said moving means and said virtual camera or in conjunction with both rotational movement of the display control device, characterized in that to continue to change the information display to the selected candidate to continue to change the predetermined position of the display unit.
  4. 請求項2又は3に記載の表示制御装置であって、 The display control apparatus according to claim 2 or 3,
    前記移動手段による前記移動に伴い、仮想カメラの視線と直交する平面と前記複数の情報表示体の平面とが平行になるように、前記仮想面に対する前記複数の情報表示体の配列を制御する制御手段とを更に備えたことを特徴とする表示制御装置。 Wherein due to the movement by the moving means, as a plane perpendicular to the line of sight of the virtual camera and the plane of said plurality of information display is parallel, control for controlling the array of the plurality of information display with respect to the virtual plane display control apparatus characterized by further comprising a means.
  5. 請求項2から4 の何れか一項に記載の表示制御装置であって、 The display control apparatus according to any one of claims 2 to 4,
    前記移動手段は、前記回動軸を中心として、該回動軸に直交する面内を移動するように前記仮想カメラを移動させるカメラ移動手段を備えることを特徴とする表示制御装置。 Said moving means about said pivot axis, the display control device, characterized in that it comprises a camera moving means for moving the virtual camera to move in a plane perpendicular to the pivoting axis.
  6. 請求項5に記載の表示制御装置であって、 The display control apparatus according to claim 5,
    前記移動手段は、前記両方を移動させる場合、お互いに異なる移動速度で移動させることを特徴とする表示制御装置。 The moving means, when moving the both, the display control apparatus characterized by moving at the moving speed which is different from each other.
  7. 請求項5又は6に記載の表示制御装置であって、 The display control apparatus according to claim 5 or 6,
    前記カメラ移動手段による前記仮想カメラの移動量に応じて、前記仮想カメラの視線の向きを漸次変化させる視線方向変更手段を更に備えることを特徴とする表示制御装置。 The camera wherein by the moving means in accordance with the movement amount of the virtual camera, the display control apparatus further comprising a line-of-sight direction changing means for gradually changing the direction of the sight line of the virtual camera.
  8. 請求項1からの何れか一項に記載の表示制御装置であって、 The display control apparatus according to any one of claims 1 to 7,
    各情報表示体の透明度を、前記仮想カメラと当該情報表示体との間の距離に応じて設定する透明度設定手段を備えたことを特徴とする表示制御装置。 The transparency of each information display, the display control apparatus characterized by having a transparency setting means for setting in accordance with the distance between the virtual camera and the information display.
  9. 請求項に記載の表示制御装置であって、 The display control apparatus according to claim 8,
    前記透明度設定手段は、更に、前記仮想カメラとの間の距離が所定距離以上離れた情報表示体の透明度を上げるように設定することを特徴とする表示制御装置。 The transparency setting means further display control apparatus distance between the virtual camera and setting to increase the transparency of the predetermined distance or more away information display.
  10. 請求項又はに記載の表示制御装置であって、 The display control apparatus according to claim 8 or 9,
    前記透明度設定手段は、表示制御装置に表示される背景と前記情報表示体との重み付け量を変更することにより前記情報表示体の透明度を設定することを特徴とする表示制御装置。 The transparency setting means, the display control apparatus characterized by setting the transparency of the information display by changing the weighting amount of the background to be displayed on the display control device and the information display.
  11. 請求項1から10の何れか一項に記載の表示制御装置であって、 The display control apparatus according to claim 1, any one of 10,
    前記情報表示体はメニュー情報表示を行うものであることを特徴とする表示制御装置。 The information display is a display control device, characterized in that performs a display menu information.
  12. 表示制御を行う表示制御装置に対して、 The display control device for controlling the display,
    仮想空間を設定する仮想空間設定手段と、 And the virtual space setting means for setting a virtual space,
    前記仮想空間の所定平面に仮想面を設定する仮想面設定手段と、 A virtual plane setting means for setting a virtual plane in a predetermined plane in the virtual space,
    複数の互いに平行な平面状の情報表示体をその平面が前記所定平面と異なるように、前記仮想面に少なくとも1列に配列する表示体配列手段と、 A plurality of parallel planar information display differently the plane and the predetermined plane with each other, the display body arrangement means for arranging the at least one row in the virtual plane,
    前記仮想面に視線を向けた仮想カメラを前記仮想空間に設定するカメラ設定手段と、 A camera setting means for setting a virtual camera toward the line of sight to the virtual plane in the virtual space,
    スクロール方向を入力する入力手段と、 Input means for inputting a scroll direction,
    前記入力手段による入力に応じて前記仮想面を移動させる移動手段と、 A moving means for moving the virtual plane in response to input by said input means,
    前記移動手段による前記移動に伴い、仮想カメラの視線と直交する平面と前記複数の情報表示体の平面とが平行になるように、前記仮想面に対する前記複数の情報表示体の配列を制御する制御手段と、 Wherein due to the movement by the moving means, as a plane perpendicular to the line of sight of the virtual camera and the plane of said plurality of information display is parallel, control for controlling the array of the plurality of information display with respect to the virtual plane and means,
    示制御装置の表示部の所定位置に表示された少なくとも一つの情報表示体を選択候補の情報表示体として他の情報表示体とは異なるように表示する表示変更手段と、を実現させ、 Table示制is realized, and a display changing means for displaying differently from other information display at least one information display is displayed at a predetermined position of the display unit of the control device as an information display of the selected candidates,
    前記複数の情報表示体の内、前記仮想カメラから見た情報表示体の全部又は一部を表示することによって情報表示を行わせるとともに、前記移動手段による前記仮想面の移動に連動して、前記選択候補とする情報表示体を変更させるためのプログラム。 Wherein the plurality of information display, the conjunction to perform information display by displaying all or part of the information display as viewed from the virtual camera, in conjunction with movement of the virtual plane by the moving means, wherein program for changing the information display for a selection candidate.
  13. 表示制御を行う表示制御装置に対して、 The display control device for controlling the display,
    回動軸と、前記回動軸と直交する平面に描かれた任意曲線を前記回動軸に平行に所定距離移動させた時に得られる該任意曲線の軌跡からなる仮想面と、複数の互いに平行な平面状の情報表示体と、を配置した仮想空間を設定する仮想空間設定手段と、 And the pivot shaft consists of the trajectory of the arbitrary curve obtained when any curve drawn on a plane perpendicular to the pivot axis is parallel to by a predetermined distance in the said pivot axis and the virtual plane, a plurality of parallel a virtual space setting means for setting a virtual space arranged such the planar information display, a
    前記回動軸と平行な前記仮想面上の任意線を共用するように前記複数の情報表示体を前記仮想面上に少なくとも1列に配列する表示体配列手段と、 A display body arrangement means for arranging the plurality of information display so as to share any line on the rotation axis and parallel to the virtual plane at least one row on said virtual plane,
    前記仮想面に視線を向けた仮想カメラを前記仮想空間に設定するカメラ設定手段と、 A camera setting means for setting a virtual camera toward the line of sight to the virtual plane in the virtual space,
    スクロール方向を入力する入力手段と、 Input means for inputting a scroll direction,
    前記入力手段による入力に応じて前記仮想面と前記仮想カメラの内の一方又は両方を前記回動軸を中心に回動移動させる移動手段と A moving means for rotating movement of one or both of the virtual camera and the virtual plane in response to input by said input means about said pivot axis,
    表示制御装置の表示部の所定位置に表示された少なくとも一つの情報表示体を選択候補の情報表示体として他の情報表示体とは異なるように表示する表示変更手段と、を実現させ、 Is realized, and a display changing means for displaying differently from other information display at least one information display is displayed in a predetermined position as an information display of selection candidate display unit of the display control device,
    前記複数の情報表示体の内、前記仮想カメラから見た情報表示体の全部又は一部を表示することによって情報表示を行わせるとともに、前記移動手段による前記仮想面と前記仮想カメラの内の一方又は両方の回動移動に連動して、前記表示部の前記所定位置を変更させて前記選択候補とする情報表示体を変更させるためのプログラム Among the plurality of information display, along with to perform information display by displaying all or part of the information display as viewed from the virtual camera, one of the virtual camera and the virtual plane by the moving means or both in conjunction with the rotation movement of a program for changing the information display to the selected candidate by changing the predetermined position of the display unit.
  14. 表示制御を行う表示制御装置に対して、 The display control device for controlling the display,
    仮想空間を設定する仮想空間設定手段と、 And the virtual space setting means for setting a virtual space,
    前記仮想空間に円柱形状の仮想体を設定する仮想体設定手段と、 And hypotheses setting means for setting a virtual body cylindrical in the virtual space,
    複数の互いに平行な平面状の情報表示体を前記円柱形状の仮想体の側面上に少なくとも1列に配列する表示体配列手段と、 A display body arrangement means for arranging the at least one row of a plurality of mutually parallel planar information display on the sides of the virtual body of the cylindrical,
    前記仮想面に視線を向けた仮想カメラを前記仮想空間に設定するカメラ設定手段と、 A camera setting means for setting a virtual camera toward the line of sight to the virtual plane in the virtual space,
    スクロール方向を入力する入力手段と、 Input means for inputting a scroll direction,
    前記入力手段による入力に応じて前記仮想体と前記仮想カメラの内の一方又は両方を前記仮想体の中心を通り当該仮想体の側面の母線に平行な直線の軸である回動軸を中心に回動移動させる移動手段と、 About a pivot axis which is the axis of a straight line parallel to the generatrices of the side surface of the imaginary body and the passes through the center of one or both the hypothesis of the virtual camera the virtual body in response to input by said input means a moving means for rotating movement,
    表示制御装置の表示部の所定位置に表示された少なくとも一つの情報表示体を選択候補の情報表示体として他の情報表示体とは異なるように表示する表示変更手段と、を実現させ、 Is realized, and a display changing means for displaying differently from other information display at least one information display is displayed in a predetermined position as an information display of selection candidate display unit of the display control device,
    前記複数の情報表示体の内、前記仮想カメラから見た情報表示体の全部又は一部を表示することによって情報表示を行わせるとともに、前記移動手段による前記仮想体と前記仮想カメラの内の一方又は両方の回動移動に連動して、前記表示部の前記所定位置を変更させて前記選択候補とする情報表示体を変更させるためのプログラム。 Among the plurality of information display, along with to perform information display by displaying all or part of the information display as viewed from the virtual camera, one of the virtual camera and the virtual body by said moving means or both in conjunction with the rotation movement of a program for changing the information display to the selected candidate by changing the predetermined position of the display unit.
  15. 表示制御装置に対する表示制御方法であって、 A display control method for a display control apparatus,
    仮想空間を設定する仮想空間設定工程と、 And the virtual space setting step of setting a virtual space,
    前記仮想空間の所定平面に仮想面を設定する仮想面設定工程と、 A virtual plane setting step of setting a virtual plane in a predetermined plane in the virtual space,
    複数の互いに平行な平面状の情報表示体をその平面が前記所定平面と異なるように、前記仮想面に少なくとも1列に配列する表示体配列工程と、 A plurality of parallel planar information display differently the plane and the predetermined plane with each other, the display body aligning step of arranging at least one row in said virtual plane,
    前記仮想面に視線を向けた仮想カメラを前記仮想空間に設定するカメラ設定工程と、 A camera setting step of setting a virtual camera toward the line of sight to the virtual plane in the virtual space,
    スクロール方向を入力する入力工程と、 An input step of inputting the scroll direction,
    前記入力工程における入力に応じて前記仮想面と前記仮想カメラの内の一方又は両方を移動させる移動工程と、 A moving step of moving one or both of said virtual camera and the virtual plane in response to an input in said input step,
    前記移動工程における前記移動に伴い、仮想カメラの視線と直交する平面と前記複数の情報表示体の平面とが平行になるように、前記仮想面に対する前記複数の情報表示体の配列を制御する制御工程と、 Wherein due to the movement in the moving process, as a plane perpendicular to the line of sight of the virtual camera and the plane of said plurality of information display is parallel, control for controlling the array of the plurality of information display with respect to the virtual plane and a step,
    表示制御装置の表示部の所定位置に表示された少なくとも一つの情報表示体を選択候補の情報表示体として他の情報表示体とは異なるように表示する表示変更工程と、 A display change step of displaying differently from other information display at least one information display as an information display of the selected candidates displayed at a predetermined position the display unit of the display control device,
    を含み、前記複数の情報表示体の内、前記仮想カメラから見た情報表示体の全部又は一部を表示させることにより前記表示制御装置に情報表示の制御を行わせるとともに、前記移動工程における前記仮想面の移動に連動して、前記選択候補とする情報表示体を変更していくことを特徴とする表示制御方法。 Include, among the plurality of information display, along with causing the control information displayed on the display control device by displaying all or part of the information display as viewed from the virtual camera, the in the moving step display control method, characterized in that in conjunction with the movement of the virtual surface, will change the information display to the selected candidate.
  16. 表示制御装置に対する表示制御方法であって、 A display control method for a display control apparatus,
    回動軸と、前記回動軸と直交する平面に描かれた任意曲線を前記回動軸に平行に所定距離移動させた時に得られる該任意曲線の軌跡からなる仮想面と、複数の互いに平行な平面状の情報表示体と、を配置した仮想空間を設定する仮想空間設定工程と、 And the pivot shaft consists of the trajectory of the arbitrary curve obtained when any curve drawn on a plane perpendicular to the pivot axis is parallel to by a predetermined distance in the said pivot axis and the virtual plane, a plurality of parallel a virtual space setting step of setting a virtual space arranged such the planar information display, a
    前記回動軸と平行な前記仮想面上の任意線を共用するように前記複数の情報表示体を前記仮想面上に少なくとも1列に配列する表示体配列工程と、 A display body arrangement step of arranging the plurality of information display so as to share any line on the rotation axis and parallel to the virtual plane at least one row on said virtual plane,
    前記仮想面に視線を向けた仮想カメラを前記仮想空間に設定するカメラ設定工程と、 A camera setting step of setting a virtual camera toward the line of sight to the virtual plane in the virtual space,
    スクロール方向を入力する入力工程と、 An input step of inputting the scroll direction,
    前記入力工程における入力に応じて前記仮想面と前記仮想カメラの内の一方又は両方を前記回動軸を中心に回動移動させる移動工程と、 A moving step of rotating movement of one or both of said virtual camera and the virtual plane in response to an input in the input step about said pivot axis,
    表示制御装置の表示部の所定位置に表示された少なくとも一つの情報表示体を選択候補の情報表示体として他の情報表示体とは異なるように表示する表示変更工程と、 A display change step of displaying differently from other information display at least one information display as an information display of the selected candidates displayed at a predetermined position the display unit of the display control device,
    を含み、前記複数の情報表示体の内、前記仮想カメラから見た情報表示体の全部又は一部を表示させることにより前記表示制御装置に情報表示の制御を行わせるとともに、前記移動工程における前記仮想面と前記仮想カメラの内の一方又は両方の回動移動に連動して、前記表示部の前記所定位置を変更していくことで前記選択候補とする情報表示体を変更していくことを特徴とする表示制御方法。 Include, among the plurality of information display, along with causing the control information displayed on the display control device by displaying all or part of the information display as viewed from the virtual camera, the in the moving step in conjunction with one or both of the rotational movement of the virtual surface of the virtual camera, that they would change the information display to the selected candidate to continue to change the predetermined position of the display unit display control method according to claim.
  17. 表示制御装置に対する表示制御方法であって、 A display control method for a display control apparatus,
    仮想空間を設定する仮想空間設定工程と、 And the virtual space setting step of setting a virtual space,
    前記仮想空間に円柱形状の仮想体を設定する仮想体設定工程と、 And hypotheses setting step of setting a virtual body cylindrical in the virtual space,
    複数の互いに平行な平面状の情報表示体を前記円柱形状の仮想体の側面上に少なくとも1列に配列する表示体配列工程と、 A display body aligning step of arranging at least one row of a plurality of mutually parallel planar information display on the sides of the virtual body of the cylindrical,
    前記仮想面に視線を向けた仮想カメラを前記仮想空間に設定するカメラ設定工程と、 A camera setting step of setting a virtual camera toward the line of sight to the virtual plane in the virtual space,
    スクロール方向を入力する入力工程と、 An input step of inputting the scroll direction,
    前記入力工程における入力に応じて前記仮想体と前記仮想カメラの内の一方又は両方を前記仮想体の中心を通り当該仮想体の側面の母線に平行な直線の軸である回動軸を中心に回動移動させる移動工程と、 About a pivot axis which is the axis of a straight line parallel to the generatrices of the side surface of the imaginary body and the passes through the center of one or both the hypothesis of the virtual camera the virtual body in response to an input in said input step a moving step of rotating movement,
    表示制御装置の表示部の所定位置に表示された少なくとも一つの情報表示体を選択候補の情報表示体として他の情報表示体とは異なるように表示する表示変更工程と、 A display change step of displaying differently from other information display at least one information display as an information display of the selected candidates displayed at a predetermined position the display unit of the display control device,
    を含み、前記複数の情報表示体の内、前記仮想カメラから見た情報表示体の全部又は一部を表示させることにより前記表示制御装置に情報表示の制御を行わせるとともに、前記移動工程における前記仮想体と前記仮想カメラの内の一方又は両方の回動移動に連動して、前記表示部の前記所定位置を変更していくことで前記選択候補とする情報表示体を変更していくことを特徴とする表示制御方法。 Include, among the plurality of information display, along with causing the control information displayed on the display control device by displaying all or part of the information display as viewed from the virtual camera, the in the moving step in conjunction with one or both of the rotational movement of the virtual body of the virtual camera, that they would change the information display to the selected candidate to continue to change the predetermined position of the display unit display control method according to claim.
JP2002137465A 2002-05-13 2002-05-13 Display control device, a portable information terminal device, a program, and a display control method Active JP3761165B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002137465A JP3761165B2 (en) 2002-05-13 2002-05-13 Display control device, a portable information terminal device, a program, and a display control method

Applications Claiming Priority (5)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002137465A JP3761165B2 (en) 2002-05-13 2002-05-13 Display control device, a portable information terminal device, a program, and a display control method
TW092112561A TWI238348B (en) 2002-05-13 2003-05-08 Portable information terminal, display control device, display control method, and recording media
US10/435,709 US8375334B2 (en) 2002-05-13 2003-05-09 Portable information terminal, display control device, display control method, and computer readable program therefor
KR1020030030384A KR100651324B1 (en) 2002-05-13 2003-05-13 Portable information terminal, display control device, display control method, and computer readable program therefor
CNB031251641A CN1315022C (en) 2002-05-13 2003-05-13 Portable information terminal device, display controller, method and program

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2003330586A JP2003330586A (en) 2003-11-21
JP3761165B2 true JP3761165B2 (en) 2006-03-29

Family

ID=29699219

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2002137465A Active JP3761165B2 (en) 2002-05-13 2002-05-13 Display control device, a portable information terminal device, a program, and a display control method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3761165B2 (en)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN104898968A (en) * 2015-01-30 2015-09-09 小米科技有限责任公司 Method and device for displaying document on touch control display screen

Families Citing this family (51)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2004363707A (en) * 2003-04-09 2004-12-24 Sony Corp Display method and display device
US8990255B2 (en) 2003-11-17 2015-03-24 Nokia Corporation Time bar navigation in a media diary application
US20050187943A1 (en) * 2004-02-09 2005-08-25 Nokia Corporation Representation of media items in a media file management application for use with a digital device
JP4388878B2 (en) 2004-10-19 2009-12-24 任天堂株式会社 Input processing program and an input processing unit
JP4861725B2 (en) * 2005-03-17 2012-01-25 クラリオン株式会社 Menu display device
US8046714B2 (en) 2005-03-17 2011-10-25 Clarion Co., Ltd. Method, program and device for displaying menu
JP2006260265A (en) * 2005-03-17 2006-09-28 Clarion Co Ltd Menu display method, menu display program, and menu display
JP4260770B2 (en) 2005-05-09 2009-04-30 任天堂株式会社 Game program and a game apparatus
KR100679039B1 (en) 2005-10-21 2007-01-30 삼성전자주식회사 Three dimensional graphic user interface, method and apparatus for providing the user interface
JP2008033695A (en) * 2006-07-29 2008-02-14 Sony Corp Display content scroll method, scroll device and scroll program
US8736557B2 (en) 2006-09-11 2014-05-27 Apple Inc. Electronic device with image based browsers
US7581186B2 (en) 2006-09-11 2009-08-25 Apple Inc. Media manager with integrated browsers
US8564543B2 (en) * 2006-09-11 2013-10-22 Apple Inc. Media player with imaged based browsing
WO2008041314A1 (en) * 2006-10-02 2008-04-10 Pioneer Corporation Image display device
US9001047B2 (en) 2007-01-07 2015-04-07 Apple Inc. Modal change based on orientation of a portable multifunction device
JP2009026177A (en) 2007-07-23 2009-02-05 Clarion Co Ltd Display control device, display control method and control program
US8327272B2 (en) 2008-01-06 2012-12-04 Apple Inc. Portable multifunction device, method, and graphical user interface for viewing and managing electronic calendars
US20090319933A1 (en) * 2008-06-21 2009-12-24 Microsoft Corporation Transacted double buffering for graphical user interface rendering
JP4726965B2 (en) * 2009-01-22 2011-07-20 任天堂株式会社 Input processing program and an input processing unit
JP4730975B2 (en) * 2009-01-22 2011-07-20 任天堂株式会社 Input processing program and an input processing unit
US9383897B2 (en) 2009-01-29 2016-07-05 International Business Machines Corporation Spiraling radial menus in computer systems
JP4724758B2 (en) * 2009-02-20 2011-07-13 任天堂株式会社 Input processing program and an input processing unit
WO2010110459A1 (en) 2009-03-26 2010-09-30 京セラ株式会社 Electronic equipment, information processing method, and information display method
JP5373467B2 (en) * 2009-03-31 2013-12-18 アプリックスIpホールディングス株式会社 User interface device
JP5315111B2 (en) * 2009-03-31 2013-10-16 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ Terminal, the information presentation system and the terminal screen display method
JP4693917B2 (en) * 2009-06-09 2011-06-01 株式会社東芝 Menu screen display control unit and the menu screen display control method
US9176962B2 (en) 2009-09-07 2015-11-03 Apple Inc. Digital media asset browsing with audio cues
US8624925B2 (en) 2009-10-16 2014-01-07 Qualcomm Incorporated Content boundary signaling techniques
JP5107332B2 (en) * 2009-12-01 2012-12-26 株式会社スクウェア・エニックス User interface processing apparatus, and a user interface program
KR101313977B1 (en) * 2009-12-18 2013-10-01 한국전자통신연구원 Iptv service control method and system using mobile device
US8736561B2 (en) 2010-01-06 2014-05-27 Apple Inc. Device, method, and graphical user interface with content display modes and display rotation heuristics
JP5170151B2 (en) * 2010-04-19 2013-03-27 ソニー株式会社 Select item display device
KR101680113B1 (en) * 2010-04-22 2016-11-29 삼성전자 주식회사 Method and apparatus for providing graphic user interface in mobile terminal
JP5625586B2 (en) * 2010-07-28 2014-11-19 ソニー株式会社 The information processing apparatus, information processing method and a computer program
US8863034B2 (en) * 2010-08-11 2014-10-14 International Business Machines Corporation 3D tag clouds for visualizing federated cross-system tags
JP5625630B2 (en) * 2010-08-31 2014-11-19 日本精機株式会社 The display device for a vehicle
KR101780020B1 (en) * 2010-09-02 2017-09-19 삼성전자주식회사 Method and apparatus for interface
JP2012079065A (en) * 2010-09-30 2012-04-19 Toshiba Corp Electronic device, icon display method and program for electronic device
JP5701569B2 (en) * 2010-10-20 2015-04-15 株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント An image display device, image display control method, and program
JP5814731B2 (en) * 2011-10-07 2015-11-17 京セラ株式会社 Search device
JP2013140460A (en) * 2011-12-29 2013-07-18 Sony Corp Display device, display method, and program
JP6082190B2 (en) * 2012-05-31 2017-02-15 任天堂株式会社 Program, an information processing apparatus, an image display method and a display system
JP6105056B2 (en) * 2012-06-11 2017-03-29 インテル コーポレイション Selection - holding - techniques for releasing and Electronic Devices navigation menu system
JP2013229062A (en) * 2013-08-12 2013-11-07 Kyocera Corp Electronic apparatus
US10001817B2 (en) 2013-09-03 2018-06-19 Apple Inc. User interface for manipulating user interface objects with magnetic properties
KR20180122752A (en) * 2013-09-03 2018-11-13 애플 인크. Crown input for a wearable electronic device
JP5586764B2 (en) * 2013-09-19 2014-09-10 アプリックスIpホールディングス株式会社 User interface device
JP5735146B1 (en) 2014-01-31 2015-06-17 グリー株式会社 Display data producing method, control program and computer
JP2014225243A (en) * 2014-03-27 2014-12-04 グリー株式会社 Display control method, computer, display control program and storage medium
CN105094346B (en) * 2015-09-29 2018-09-25 腾讯科技(深圳)有限公司 An information processing method, a terminal and computer storage media
WO2018042811A1 (en) * 2016-08-31 2018-03-08 ソニー株式会社 Information processing device, information processing method, and recording medium

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN104898968A (en) * 2015-01-30 2015-09-09 小米科技有限责任公司 Method and device for displaying document on touch control display screen

Also Published As

Publication number Publication date
JP2003330586A (en) 2003-11-21

Similar Documents

Publication Publication Date Title
Wigdor et al. Lucid touch: a see-through mobile device
US8373660B2 (en) System and method for a portable multimedia client
CN201491068U (en) Portable electronic device and electronic device with touch-sensitive display
US9606715B2 (en) Touch screen device, method, and graphical user interface for moving on-screen objects without using a cursor
US8581938B2 (en) Information processing apparatus, information processing method and program for magnifying a screen and moving a displayed content
US8624933B2 (en) Device, method, and graphical user interface for scrolling a multi-section document
EP2513768B1 (en) Device, method, and graphical user interface with content display modes and display rotation heuristics
EP1710670B1 (en) Storage medium storing input position processing program, and input position processing device
CN101589354B (en) Orientation-sensitive signal output
US7966573B2 (en) Method and system for improving interaction with a user interface
US8832585B2 (en) Device, method, and graphical user interface for manipulating workspace views
EP2141574B1 (en) Mobile terminal using proximity sensor and method of controlling the mobile terminal
KR101186099B1 (en) Insertion marker placement on touch sensitive display
US9696809B2 (en) Scrolling and zooming of a portable device display with device motion
EP2513767B1 (en) Device, method, and graphical user interface for resizing user interface content
US8531420B2 (en) Electronic document reproduction apparatus and reproducing method thereof
KR101896996B1 (en) Methods and graphical user interfaces for editing on a multifunction device with a touch screen display
US9128665B2 (en) Information processing device and program
US9116721B2 (en) Object display order changing program and apparatus
EP2166427B1 (en) Mobile terminal and object displaying method using the same
KR101511883B1 (en) Device, method, and graphical user interface for manipulating soft keyboards
US9292161B2 (en) Pointer tool with touch-enabled precise placement
EP2230623A1 (en) Mobile terminal and method of controlling the mobile terminal
US8407622B2 (en) Portable device and method of providing menu icons
US9035883B2 (en) Systems and methods for modifying virtual keyboards on a user interface

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20050127

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20050208

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20050411

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20051004

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20051205

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20060104

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20060106

R150 Certificate of patent (=grant) or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

S111 Request for change of ownership or part of ownership

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313117

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090120

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090120

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100120

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110120

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110120

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120120

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120120

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130120

Year of fee payment: 7

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140120

Year of fee payment: 8