JP3173798U - ロール製品輸送箱 - Google Patents

ロール製品輸送箱 Download PDF

Info

Publication number
JP3173798U
JP3173798U JP2011007442U JP2011007442U JP3173798U JP 3173798 U JP3173798 U JP 3173798U JP 2011007442 U JP2011007442 U JP 2011007442U JP 2011007442 U JP2011007442 U JP 2011007442U JP 3173798 U JP3173798 U JP 3173798U
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
plate
plates
box
roll product
laminated
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP2011007442U
Other languages
English (en)
Inventor
宏 早川
Original Assignee
株式会社エコロジー開発
コスモ紙商事株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 株式会社エコロジー開発, コスモ紙商事株式会社 filed Critical 株式会社エコロジー開発
Priority to JP2011007442U priority Critical patent/JP3173798U/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP3173798U publication Critical patent/JP3173798U/ja
Anticipated expiration legal-status Critical
Expired - Fee Related legal-status Critical Current

Links

Classifications

    • YGENERAL TAGGING OF NEW TECHNOLOGICAL DEVELOPMENTS; GENERAL TAGGING OF CROSS-SECTIONAL TECHNOLOGIES SPANNING OVER SEVERAL SECTIONS OF THE IPC; TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
    • Y02TECHNOLOGIES OR APPLICATIONS FOR MITIGATION OR ADAPTATION AGAINST CLIMATE CHANGE
    • Y02WCLIMATE CHANGE MITIGATION TECHNOLOGIES RELATED TO WASTEWATER TREATMENT OR WASTE MANAGEMENT
    • Y02W30/00Technologies for solid waste management
    • Y02W30/50Reuse, recycling or recovery technologies
    • Y02W30/80Packaging reuse or recycling, e.g. of multilayer packaging

Abstract

【課題】大型ロール製品を2段積み輸送することができるロール製品輸送箱を提供する。
【解決手段】ダンボールを何枚も貼り合わせて積層ボード状にした2枚の胴板1と、同じく積層ボード状の2枚の側板2と、同じく積層ボード状の複数の仕切り板4と対向する2枚の銅板を連結するダンボール製のハンモック板3からなる。
【選択図】図1

Description

本考案はダンボール製の梱包輸送箱の分野に属する
従来からフィルムや巻紙等でロール状に巻かれた大型の製品は重量も大きいため、木製パレットや、鉄製のラックに納めて輸送する方法が一般的である。
大型のロール状製品は、そのほとんどが500kgを越えるものが多く、これを輸送する場合、その梱包については、製品の保護、耐荷重、取り扱いの容易性、及び経済性等の課題を充分に考慮して作る必要がある。
先ずこれらの課題に対処する手段として、製品の保護については、製品全体を吊るすハンモック構造を採用する。耐荷重については強化ダンボール複数枚貼り合わせた積層ボード状の胴板と側板で箱を組み、大幅に強度アップする。取り扱いの容易性については箱の側面にロールの収納と取り出しの為の開口部を設けるとともに、胴板の下面に直接フォークリフト用差し込み口をつけ、パレット構造とした。そして、オールダンボール製で経済性も充分考慮した輸送箱である。
このダンボール梱包の実現によって、従来木製パレットで平積み輸送していたものが、2段積み輸送できるようになり、大幅に輸送コストを節減する効果と共に、オールダンボール製であるため、リサイクルが容易で、環境に優しく経済的にも大きな効果が期待できる。
箱を構成する4面は、すべて強化ダンボールを複数枚貼り合わせた積層ボードで作り、箱の角部は胴板と側板の端面に凹凸切り込みををつけ、互いの切り込みが組み合わさる升箱組みによってしっかりと固定する。
箱の対向する2枚の胴板の間にロールを載せるための湾曲したダンボールのハンモック板を貼り合わせ、その上にロールを吊った状態で載せるようにする。また、箱の胴板の下部に補強のために差し込み式の仕切り板を数個取りつける。
使用するダンボールシートは複両面ダンボールのK7W若しくは複両面強化芯ダンボールのK6Wを使用する。
箱の胴板1と側板2は前記強化ダンボール4枚から6枚を貼り合わせた積層ダンボールを使用する。
箱の4か所のコーナー部6は、胴板1と側板2端面に凹凸の切り込み6Aをつけ、胴板1と側板2が強固に組み合う升箱組で組み合わせる。
箱の対向する2面の胴板1には、ロールを載せるためのハンモック板3を貼りつける。ハンモック板3は、ロールが乗った時にロールの曲面に合わせて湾曲するように多数の罫線をつけて曲がりやすくしておく。
箱の胴板1の下部には箱を補強するために胴板同士を連結する差し込み式の仕切り板4を数個井桁状に取りつける。
仕切り板4は強化ダンボールを10枚から13枚貼り合わせ、積層して作る。仕切り板の上面には、ハンモック板3の底面が触れないように、半円形4Bにカットする。また、胴板1と井桁組みするための切り込み4Aをつける。
側板2の上面には箱にロールを出し入れするための開口部2Aを設ける
胴板1の下面と仕切り板4の下面にはフォークリフトで直接箱を持ち上げることができるようにフォーク穴5を設ける。
箱の上面には胴板と一体化したフタ7を附設することができる。
輸送箱全体の斜視図である 輸送箱を上から見た図である 輸送箱の側面の断面図である 箱のコーナー部分の分解図である 仕切り板正面から見た図である
1 胴板
2 側板
2A 取り出し口
3 ハンモック板
4 仕切り板
4A 井桁組みカット
4B 半円形カット
5 フォークリフト差し込み口
6 コーナー部
7 フタ

Claims (3)

  1. ダンボールを何枚も貼り合わせて積層ボード状にした2枚の胴板と、同じく積層ボード状の側板2枚と、同じく積層ボード状の仕切り板複数個と前記2枚の銅板を連結するハンモック板からなることを特徴とするダンボール製ロール製品輸送箱。
  2. 前記2枚の胴板と2枚の側板で組み立てられた四角形の箱において対向する2枚の胴板の間を湾曲したダンボール製のハンモック板で連結していることを特徴とするロール製品輸送箱。
  3. 前記胴板と側板で四角形に組み立てられた箱の胴板下部に差し込み式の仕切り板が複数個取りつけられていて、且つ胴板と仕切板の下面にフォークリフト差し込み口が設けられていることを特徴とするロール製品輸送箱。
JP2011007442U 2011-12-01 2011-12-01 ロール製品輸送箱 Expired - Fee Related JP3173798U (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2011007442U JP3173798U (ja) 2011-12-01 2011-12-01 ロール製品輸送箱

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2011007442U JP3173798U (ja) 2011-12-01 2011-12-01 ロール製品輸送箱

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP3173798U true JP3173798U (ja) 2012-02-23

Family

ID=48001006

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2011007442U Expired - Fee Related JP3173798U (ja) 2011-12-01 2011-12-01 ロール製品輸送箱

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3173798U (ja)

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2016108021A (ja) * 2014-12-05 2016-06-20 三菱電機ロジスティクス株式会社 胴枠体及び梱包箱
JP2022018234A (ja) * 2020-07-15 2022-01-27 株式会社エコロジー開発 ダンボール搬送箱及びその組立方法

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2016108021A (ja) * 2014-12-05 2016-06-20 三菱電機ロジスティクス株式会社 胴枠体及び梱包箱
JP2022018234A (ja) * 2020-07-15 2022-01-27 株式会社エコロジー開発 ダンボール搬送箱及びその組立方法
JP7149992B2 (ja) 2020-07-15 2022-10-07 株式会社エコロジー開発 ダンボール搬送箱及びその組立方法

Similar Documents

Publication Publication Date Title
CN102633030A (zh) 一种高强度的纸板包装箱及其制作方法
CN202987696U (zh) 一种新型防水防潮蜂窝纸箱
JP3173798U (ja) ロール製品輸送箱
KR100781612B1 (ko) 종이 포장상자
CN208439573U (zh) 一种加强型纸板箱
JP2007045516A (ja) 紙管パレット
CN202264978U (zh) 一种便于叉车运输的纸质托箱
JP2011111206A (ja) 梱包容器
JP2012035865A (ja) パレット
CN201432841Y (zh) 重型包装箱
CN104843280B (zh) 一种全纸托盘
CN204624119U (zh) 一种全纸托盘
CN201834280U (zh) 一种纸包装箱
CN201092399Y (zh) 无连接件包装纸箱
JP2010064758A (ja) ハニカム構造体包装体
JP3217545U (ja) 紙管付ダンボールパレット
CN204341594U (zh) 运输托盘
CN217397176U (zh) 一种玻璃纤维布重型包装
CN211494851U (zh) 一种高载重包装结构
CN208439566U (zh) 一种蜂窝包装箱
CN201329985Y (zh) 一种可折叠的包装盒
CN104495015A (zh) 运输托盘
CN201457979U (zh) 一种铝箔产品专用工业品包装箱
JP3126593U (ja) 紙製パレット
RU117410U1 (ru) Ящик для размещения упакованного продукта (варианты) и поддон для этого ящика

Legal Events

Date Code Title Description
R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20150201

Year of fee payment: 3

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees