JP3165196B2 - Gaming apparatus - Google Patents

Gaming apparatus

Info

Publication number
JP3165196B2
JP3165196B2 JP27651091A JP27651091A JP3165196B2 JP 3165196 B2 JP3165196 B2 JP 3165196B2 JP 27651091 A JP27651091 A JP 27651091A JP 27651091 A JP27651091 A JP 27651091A JP 3165196 B2 JP3165196 B2 JP 3165196B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Prior art keywords
step
discharge
flag
ball
sensor
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP27651091A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JPH0584353A (en )
Inventor
広司 伊東
吉平 新山
Original Assignee
株式会社ソフィア
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【産業上の利用分野】本発明は、 所要の有価価値が記録 The present invention relates to the required securities worth record
された遊技用カードの挿入に基づいて遊技媒体の貸し出 Lend of game media based on the insertion of been for a game card
し制御を行う貸出制御装置と、遊技媒体の貸し出し操作 A lending controller to perform control, lending operations of game media
を行う遊技媒体貸出操作部を有し、前記貸出制御装置に The have a game medium lending operation unit for performing, in the lending controller
併設された遊技機とを備えた遊技装置に関する。 Relating to a game apparatus and a hotel has been gaming machine.

【0002】 [0002]

【従来の技術】一般に、 遊技媒体を用いた遊技装置としては、例えばパチンコ機、アレンジボール機、雀球機、 In general, the gaming machine using the game medium, for example pachinko machine, arrange ball machine, sparrows ball machine,
メタルを用いたスロットマシン 、球を用いたスロットマ Slot machine using a metal, Surottoma using a sphere
シン等がある。 There is a thin and the like. 近時は、 購入した遊技媒体の数あるいは In recent years, the number of gaming media purchased or
遊技を行う過程で遊技によって得た媒体の数(すなわち、利益状態)をクレジット方式で遊技装置内部のコンピュータに記憶してゲームを継続するものが提案されて The number of medium obtained by the player in the course of the game (i.e., benefit state) has been proposed as to continue the game stored in the game device inside the computer credit scheme
いる(例えば、パチンコ機のクレジット制御、スロット It is (for example, credit control of pachinko machines, slot
マシンのクレジット制御)。 Credit control of the machine). また、ゲームを終了するときや一時的に遊技者利益の一部を精算しようとするときには、精算処理が行われる。 In addition, when attempting to settle a part of the temporarily player's interests and when you exit the game, payment processing is performed.

【0003】 上記のような従来の遊技装置では、遊技媒<br>体(例えば、パチンコ球)を発射中でも所定の精算スイッチを押すと、発射を停止して精算を実行するようにしている。 [0003] In conventional gaming apparatus as described above, the gaming media <br> body (e.g., the pachinko ball) Press predetermined adjusting switch even during firing, and to execute a settlement stop firing.

【0004】 [0004]

【発明が解決しようとする課題】しかしながら、このような従来の遊技装置にあっては、パチンコ球(遊技媒 [SUMMARY OF THE INVENTION However, in such a conventional game apparatus, pachinko balls (game medium
体)をクレジットで遊技装置内部のコンピュータに記憶 Stored in the game device inside the computer body) credit
するとき(すなわち、球貸出し中のとき)、例えば誤っ To time (i.e., when in the rental sphere), for example, mistakenly
て操作スイッチ(例えば、カード返却スイッチ等)を押 Press the operation switch (for example, card return switch, etc.) Te
した場合に、遊技者の意図しない処理(例えば、カード When, unintended processing of the player (e.g., card
返却)が行われることがあり、遊技者にとって扱い難い May return) is carried out, it is difficult to handle for the player
遊技装置であるという問題点があった。 There is a problem in that it is gaming apparatus.

【0005】 したがって、上記のような場合、せっかく [0005] Thus, in the above case, pains
球貸出し操作を行っても、単なる操作ミスのみで他の処 Even if the ball lending operation, other treatment only in the mere operation mistake
理が実行されてしまう可能性もあることから、遊技者と Since the sense there is also possibly be executed, and the player
店側との間でトラブルが発生することもあった。 Trouble was also be generated between the shop side.

【0006】 また、球貸出し中のときに、どのスイッチ [0006] In addition, when in the lending sphere, which switch
が有効操作可能であるか等の具体的な表示が十分でな Is it sufficient concrete indication of such if it were possible effective operation
く、遊技者へのサービスに欠けるという欠点もあった。 Ku, was also disadvantage of lack of service to the player.
例えば、球貸出し操作を行っているときにカード返却ス For example, the card returned vinegar when performing a ball lending operation
イッチを押してしまったような場合等の状態を遊技者に The player the status of the case, such as such as I press the switch
的確に報知する報知手段がなく、この点で、遊技者にと There is no notification means to accurately informed, at this point, and the player
って扱いづらい遊技装置となっていた。 Had become unwieldy gaming apparatus me.

【0007】本発明は上述した事情に鑑みてなされたもので、 遊技媒体の貸出操作と他の操作との関連性の報知 [0007] The present invention has been made in view of the circumstances described above, the notification associated with the loan operations and other operations of the game medium
を十分にして、遊技者と店側との間のトラブルを防止で In the in the well, to prevent trouble between the player and the shop side
きる遊技装置を提供することを目的としている。 It is an object of the present invention to provide a gaming apparatus that can.

【0008】 [0008]

【課題を解決するための手段】上記目的達成のため、請求項1記載の発明による遊技装置は、所要の有価価値が記録された遊技用カードの挿入に基づいて遊技媒体の貸し出し制御を行う貸出制御装置(クレジット装置3) For the purposes achieved SUMMARY OF THE INVENTION, the game apparatus according to the invention of claim 1, wherein, lending performing loan control of game media based on the insertion of the game cards desired negotiable value is recorded the control device (credit device 3)
と、前記遊技用カードによる遊技媒体の貸し出しが可能であることを表示する貸出可表示部(購入LED35 When lending friendly display unit for displaying the lending game media by the gaming card are possible (purchased LED35
4) 、遊技媒体の貸し出し操作を行う遊技媒体貸出操作部(購入スイッチ25)、 および前記遊技用カードによ 4), game media lending operation unit (purchase switch 25 for the lending operations of the game media), and on the gaming card
る貸し出し可能な有価価値の残高を表示する残高表示部 The balance display unit that displays the balance of lending available-for-sale value that
(カード残高表示器22)を有し、前記貸出制御装置に併設された遊技機(遊技機本体2)と、を備えた遊技装置(封入球式遊技機1)であって、遊技を終了する際に操作され、前記遊技用カードによる遊技の終了に関連して該遊技用カードの排出指令を行う遊技終了操作部(精算スイッチ6)を備え、前記貸出制御装置は、遊技用カードの挿入に基づいて、該遊技用カードによる遊技媒体の貸し出しが有効であることを前記貸出可表示部を点灯 Has a (card balance display 22), said lending controller to features have been gaming machine (the game machine main body 2), a gaming device provided with a (sealed ball type game machine 1), to end the game is operated when said comprising a game end operation unit which performs discharge command of the game card according connection with the end of the game the recreation card (adjusting switch 6), the lending controller, the insertion of the game cards based on the lighting of the lending friendly display unit that lending game media by the recreation card is valid
し、かつ前記遊技媒体貸出操作部の操作に基づいて遊技 And, and the game based on the operation of the game medium lending operation unit
媒体の貸し出し制御に関わり前記残高表示部の残高表示 Balance display of the balance display unit involved in loan control of the medium
を減算表示する貸出有効表示制御手段(排出クレジット制御装置300)と、前記遊技媒体貸出操作部の操作に基づいて、該操作による遊技媒体貸出動作中は、前記遊技終了操作部の操作を無効状態にする遊技終了操作無効制御手段(付帯機能部作動中検出回路619、精算制御回路602)と、を含み、前記貸出有効表示制御手段は、遊技媒体貸出動作中は、前記遊技媒体貸出操作部の操作が無効であること、および前記遊技終了操作無効制御手段が能動中であること、を前記貸出可表示部を消灯することで報知し、かつ当該貸出可表示部の消灯に基づ The a rental enable display control means for subtracting display (emission credits controller 300), based on the operation of the game medium lending operation unit, in the game medium lending operation by the manipulation is disabled the operation of the game end operation unit includes a game end operation invalidation control means (supplementary function unit operation in the detection circuit 619, settlement control circuit 602) to the said lending effective display control means, during the game media lending operations of the game medium lending operation unit operation to be invalid, and the possible game ending operation disable control means is in active, the notification by turning off the lending friendly display unit, and the turning off of the loan friendly display unit based
いて前記残高表示部の残高表示を所要時間経過後に減算 There are subtracted balance display of the balance display unit after the required time has elapsed
表示する操作無効報知制御手段(排出クレジット制御装置300)を備えていることを特徴とする。 Characterized in that it includes an operation disable notification control means for displaying (emission credits controller 300). 請求項2記 According to claim 2 Symbol
載の発明は、前記貸出可表示部が点灯する場合には、前 Placing the invention, when the lending friendly display is lit, before
記遊技媒体貸出操作部が点灯するように構成したことを That serial game medium lending operation unit is configured to light up
特徴とする。 And features.

【0009】 [0009]

【作用】本発明では、遊技機側の貸出可表示部は遊技用カードによる遊技媒体の貸し出しが可能であることを表示しており、貸出制御装置の遊技終了操作無効制御手段は、遊技媒体貸出操作部の操作に基づく遊技媒体貸出動作中は、遊技終了操作部の操作を無効状態にするとともに、貸出制御装置の操作無効報知制御手段は、遊技媒体貸出動作中は、遊技媒体貸出操作部の操作が無効であることおよび遊技終了操作無効制御手段が能動中であることを、上記貸出可表示部を消灯することで報知し、かつ According to the present invention, lending friendly display portion of the gaming machine side is displayed that it is possible to rent game media by the player card, game end operation invalidation control means lending controller, game media lending game media on loan operation based on the operation portion of the operation, as well as the disabled operation of the game end operation unit, operation invalidation notification control means lending controller during game media lending operations, game media lending operation unit that the operation is possible, and game end operation invalidation control means is disabled is being active, informed by turning off the above-mentioned rent-friendly display unit, and
当該貸出可表示部の消灯に基づいて前記残高表示部の残 Remaining of the balance display unit on the basis of the extinction of the loan friendly display unit
高表示を所要時間経過後に減算表示する。 Subtraction displayed after the required time has elapsed the high display.

【0010】すなわち、球貸し動作のときには遊技終了操作部に対して遊技を終了する操作を行っても、遊技終了操作部の操作が無効状態になって球貸しが継続して行われる。 [0010] That is, even when the ball lending operation is performed an operation for ending the game to a player end operation unit sphere rental operation of the player end operation unit is disabled state is continued.

【0011】また、遊技媒体の貸し出し可能を表示する [0011] In addition, to display the possible lending of game media
貸出可表示部が消灯することで、遊技媒体貸出操作部の操作が無効状態であることが適切に遊技者に報知され、 By lending friendly display unit is turned off, it is properly informed to the player that the operation of the game medium lending operation unit is disabled,
さらに当該貸出可表示部の消灯に基づいて前記残高表示 Further, the balance display based on the extinction of the loan friendly display unit
部の残高表示を所要時間経過後に減算表示することが行 Row by subtracting displayed after the required period of time the balance display parts
われる。 Divide. したがって、遊技者と店側との間のトラブルの Therefore, the trouble between the player and the shop side
発生が防止される。 Occurrence can be prevented.

【0012】 [0012]

【実施例】以下、図面を参照して本発明の実施例について説明する。 EXAMPLES Hereinafter, Examples of the present invention will be described with reference to the drawings. 図1〜図69は本発明に係わる遊技装置をクレジット方式の封入球式遊技機に適用した場合の一実施例を示している。 FIGS 69 shows an example of the application of the gaming device of the present invention for the encapsulation and ball game machine credit scheme. 図1は封入球式遊技機の正面図である。 Figure 1 is a front view of a sealed ball type game machine. 図1において、1は封入球式遊技機であり、 封入球 In Figure 1, 1 is a sealed ball type game machine, enclosed sphere
式遊技機 1は同様のものが遊技店内に所定数設置されている。 Wherein the gaming machine 1 is installed a predetermined number like the game store. すなわち、多数の遊技機を取り付け可能な一般的 That is, general attachable multiple gaming machines
な島設備の両面に多数の封入球式遊技機1が配置された Numerous encapsulation ball type game machine 1 is disposed on both sides of such islands facilities
構成になっている。 It has a configuration. 本実施例の封入球式遊技機 1は大きく分けて遊技機本体 2と、 遊技機本体 2の側方に配設されたクレジット装置3によって構成され、これらが対をなして設置されている。 Sealed ball type game machine 1 of this embodiment is a gaming machine main body 2 roughly made up by the credit device 3 disposed on the side of the game machine main body 2, it is disposed in pairs. ここで、本発明の適用対象とな Here, I subject to the present invention
る遊技装置は、所要の有価価値が記録された遊技用カー That the gaming device, car for a game that required a negotiable value has been recorded
ド(プリペイドカード)の挿入に基づいて遊技媒体(パ De game media (Pa based on the insertion of the (prepaid card)
チンコ球)の貸 し出し制御を行う貸出制御装置(クレジ Lending controller for rental and out control of the penis bulb) (credit
ット装置3)と、遊技媒体の貸し出し操作を行う遊技媒 And Tsu winding device 3), the gaming medium to carry out the lending operations of the gaming media
体貸出操作部(後述の購入スイッチ25)を有し、貸出 A body lending operation unit (purchased later switch 25), lending
制御装置に併設された遊技機(遊技機本体2)と、を備 Control device features has been gaming machine (the game machine main body 2), the Bei
えた遊技装置である。 Example was a gaming apparatus. 本実施例の場合、この概念に沿っ In this embodiment, along this concept
た遊技装置は封入球式遊技機1によって構成される。 Gaming device is configured by enclosing sphere-type gaming machine 1.

【0013】ここで、図2は遊技店内の一部の様子を示す図であり、店内には図1に示すものと同様の封入球式 [0013] Here, FIG. 2 is a diagram showing a state of a part of the game-store, as shown in Figure 1 to store the same enclosed sphere
遊技機 1001a〜1001cが順次並んで配置されている。 Gaming machine 1001a~1001c are arranged side by side in sequence. 封入球式遊技機 1001a〜1001cの上方には大当り等の表示を行う表示装置1002a〜100 The above each sealed ball type game machine 1001a~1001c display device for displaying such jackpot 1002a~100
2cが配置されるとともに、表示装置1002a〜10 With 2c is disposed, a display device 1002a~10
02cが取り付けられているパネル1003の内部には、各封入球式遊技機 1001a〜1001cにパチンコ球を供給するいわゆる島設備が設置されている。 Inside the panel 1003 02c is mounted, a so-called island facility is installed to supply pachinko balls to the sealed ball type game machine 1001A~1001c.

【0014】なお、島設備はパネル1003の内部のみでなく、上方のパネル1004の内部にも一部が存在するとともに、パネル1004の内部には各封入球式遊技 [0014] Incidentally, the island facilities not only inside the device 1003, together with a part in the inside of the upper panel 1004 are present, each sealed and ball game in the interior of the panel 1004
1001a〜1001cを管理するための信号線等が収納されている。 Signal lines and the like for managing the machine 1001a~1001c is housed. 一方、各封入球式遊技機 1001a〜 On the other hand, 1001A~ each sealed ball type game machine
1001cの下方にはカウンタ1005が設けられている。 Counter 1005 is provided below the 1001 c. なお、1006は下パネル、1007はサイドパネルである。 In addition, 1006 is the lower panel, 1007 is a side panel.

【0015】再び図1に戻り、クレジット装置3 (貸出 [0015] Referring again to FIG. 1, credit device 3 (Loan
制御装置)は比較的狭い幅の縦長タイプに形成され、一定の奥行を有している。 The controller) is formed in elongated type of relatively narrow width, and has a constant depth. そして、 封入球式遊技機 1の側方に配設されることによって、 遊技者の便宜を図れるようになっている。 Then, by being disposed on the side of the sealed ball type game machine 1, so that attained the convenience of the player. なお、クレジット装置3は遊技機本体 In addition, credit device 3 gaming machine main body
2と分離することが可能であり、修理の際には交換することができる構造になっている。 It is possible to separate the 2, when repair has a structure that can be exchanged.

【0016】クレジット装置3にはカードリーダーが内蔵され、クレジット装置3の前面パネル4には上記カードリーダーに対応するクレジット方式のカード(例えば、パッキーカード)が挿入されるカード挿入口5と、 [0016] The credit device 3 a built-in card reader, the card credit scheme corresponding to the card reader on the front panel 4 of the credit device 3 (e.g., Pakki card) and the card insertion port 5 is inserted,
ゲームを終了して遊技者の利益状態(すなわち、その時点で遊技者が遊技機本体 2に対して保有している球数) Income status of the player to end the game (i.e., the number of balls the player held against the gaming machine main body 2 at the time)
を精算するときに押される精算スイッチ6(遊技終了操 Pushed adjusting switch 6 (game end Misao at the time of settlement the
作部)と、 遊技者の利益状態のうちパチンコ球ではなく精算レシートの方を要望するときに押されるレシート選択スイッチ7と、精算レシートを印刷(プリントアウト)するプリンタ8と、印刷した精算レシートを排出するレシート排出口9と、精算スイッチ6の出力が有効に取り扱われる旨を表示する精算スイッチ有効表示器10 A work unit), and the receipt selection switch 7 that is pressed to request towards the settlement receipt rather than pachinko ball of benefit status of the player, a printer 8 for printing the payment receipt (printed out), printed checkout receipt a receipt discharge port 9 for discharging, adjusting switch effective display 10 for displaying that the output of the adjusting switch 6 is effectively treated
が設けられている。 It is provided. なお、カード挿入口5はカードの受け付けを表示可能なものが用いられる。 Incidentally, the card insertion port 5 capable display the reception of the card is used. 例えば、発光ダイオードでカードの受け付けを表示する。 For example, to display the reception of the card in the light-emitting diode.

【0017】ここで、クレジット方式とは、 封入球式遊 [0017] Here, the credit system, sealed ball Shiki遊
技機 1の内部のコンピュータに球数を記憶することをいう。 It refers to storing the sphere number inside computer skills machine 1. また、パッキーカードとは、パチンコ遊技専用の「プリペイドカード」のことをいう。 In addition, the Pakki card, refers to pachinko game dedicated to the "prepaid card". したがって、本実施例ではパチンコ球を持込む以外に、パッキーカードをカード挿入口5に挿入することによって必要な球を確保してゲームを開始することが可能になっている。 Therefore, in addition to bringing the pachinko ball in this embodiment, it becomes possible to start the game to ensure the necessary balls by inserting Pakki card into the card insertion slot 5.

【0018】本実施例において、 遊技媒体とは、 遊技を実行する媒体、すなわち封入されたパチンコ球(つまり、封入球)のことをいう。 In the present embodiment, the game media, media for performing a game, ie encapsulated pachinko balls (i.e., sealed ball) refers to. したがって、 封入球式遊技 Therefore, sealed and ball game
1以外で遊技媒体とは、例えばアレンジボール、雀球、スロットルマシンのメタル、スロットルマシンの球等がある。 The game medium other than the machine 1, for example arrange ball, sparrow spheres, metal throttle machine, there is a sphere or the like of the throttle machine.

【0019】また、 遊技媒体は、これと等価な価値物体によってその数を増加させることが可能である。 Further, the game medium, it is possible to increase the number by an equivalent value object. ここで、等価な価値物体とは、例えば外部から装置内に取り込む(詳しくは後述の球取込口32から内部に投入する)パチンコ球(実球)があり、このパチンコ球を外部から取り込むことにより、 遊技者のクレジット数が増加するようになっている。 Here, the equivalent value object, for example, imported from external to the apparatus (the details will be put into the inside from the sphere inlet 32 ​​which will be described later) pachinko ball (real sphere) may, to incorporate the pachinko balls from the outside by, the number of credits the player is adapted to increase. ただし、クレジット数は増加するが、内部の封入球の数が変化するのではない。 However, although the number of credits increases, but the embodiment is not changed in the number of internal encapsulation spheres. あくまでも、 遊技利益であるクレジット数が変るのみである。 Last, and only change the number of credits is a gaming profits.
したがって、遊技媒体の貸し出しとは、本実施例のよう Therefore, the lending game media, as in this embodiment
なクレジット方式の封入球式遊技機1の場合、クレジッ In the case of sealed ball-type gaming machine 1 of a credit system, credit
ト数が増加することであり、言い換え得れば遊技者が保 It is that the number of bets increases, if Ere paraphrase the player coercive
有する封入球(遊技球)が増加することに相当する。 Encapsulated spheres with (game balls) corresponds to an increase. 同じく、 封入球式遊技機1以外で遊技媒体と等価な価値物体とは、例えばアレンジボール、雀球、スロットルマシンのメタル、スロットルマシンの球等と等価なもの(例えば、同一のもの)がある。 Also, the game medium and the equivalent value objects other than sealed ball-type gaming machine 1, for example ball arranging, sparrows sphere, there is a metal throttle machines, spherical, etc. throttle machines and equivalents (e.g., the same thing) .

【0020】 遊技機本体 2は、正面側に見える部分として額縁状前面枠11と、額縁状前面枠11の開口部に配設されたガラス枠12と、 遊技盤(図3参照)13と、 The game machine main body 2 includes a frame-like front frame 11 as a visible portion on the front side, a glass frame 12 disposed in the opening of the frame-shaped front frame 11, a gaming board (see FIG. 3) 13,
前面表示パネル14と、前面パネル14の下方の前面操作パネル15とを有している。 A front display panel 14, and a front control panel 15 below the front panel 14. 額縁状前面枠11は遊技 Frame-shaped front frame 11 game
機本体 2を設置している木製の枠体に開閉可能に支持されており、同様にガラス枠12は額縁状前面枠11に開閉可能に支持されている。 Machine are openably supported on the frame of the wooden body 2 is installed, a glass frame 12 similarly is openably supported in a frame shape front frame 11. なお、12aはガラスである。 It should be noted, 12a is a glass.

【0021】前面表示パネル14は前面側がやや盛り上がるような曲面状に形成され、この前面表示パネル14 The front display panel 14 is formed in a curved shape as the front side rises slightly, the front display panel 14
には図面左側から順次、灰皿21、カード残高表示器2 Sequentially from the left of the drawing in, ashtray 21, the card balance display 2
2、クレジット数表示器23、テストモード表示器2 2, the number of credits display unit 23, the test mode display 2
4、購入スイッチ25およびカード返却スイッチ26が設けられている。 4, switch 25, and the card return switch 26 is provided with purchase. なお、前面表示パネル14は一端側が額縁状前面枠11に開閉可能に支持されている。 Incidentally, the front display panel 14 at one end is openably supported in a frame shape front frame 11.

【0022】カード残高表示器(残高表示部) 22は、 [0022] The card balance display (balance display unit) 22,
例えば7セグメントの発光ダイオードを用いて2列で構成され、カード挿入口5に挿入されたパッキーカードの残高を10桁の位まで度数単位で表示する。 For example 7 is composed of two rows by using the light-emitting diode segment display in degrees units balance of the inserted Pakki card into the card insertion slot 5 to 10 digits of position. 度数単位では、1度が100円に相当し、残りの度数を度/100 In degrees units, once it corresponds to 100 yen, the remaining power in degrees / 100
円の計算で遊技者に表示する。 To display the player in the circle of calculation. したがって、例えば30 Thus, for example, 30
00円のパッキーカードを挿入した場合には30度としてカード残高表示器22に表示される。 When inserting the 00 yen Pakki card is displayed on the card balance display 22 as 30 degrees.

【0023】クレジット数表示器23も同様に7セグメントの発光ダイオードを用いて5列で構成され、パチンコ球のクレジット数の残高を10000桁の位まで表示する。 [0023] consists of a credit amount display unit 23 five columns even using the light-emitting diodes of the same seven segment displays to 10000 digit position number of credits balance of pachinko balls. クレジット数の残高は、 遊技者が保有する遊技中における持ち球に相当する。 The balance of the credit amount is equivalent to the sphere has in during the game the player is held. したがって、例えばクレジット数の残高が[3000]として表示されれば、パチンコ球を3000個保有している状態に相当する。 Thus, for example, if the balance of the number of credits displayed as [3000], it corresponds to a state in which owns 3,000 pachinko balls. なお、この残高[3000]は、後述するように実際のパチンコ球に交換して取り出すこともできるし、あるいはゲームを精算して精算レシートとして取り出すこともできる。 Incidentally, the balance [3000] can also be taken out as payment receipt is also to be, or to settle the game to take out and replace the actual pachinko balls as will be described later.

【0024】なお、本実施例ではクレジット数表示器2 [0024] In addition, the number of credits display unit 2 in this embodiment,
3として7セグメントの発光ダイオードを用いて5列で構成しているが、これに限らず、例えばドットLED、 3 using the light-emitting diodes, seven-segment as being composed of 5 rows, but not limited thereto, for example a dot LED,
液晶、蛍光表示管等を用いて構成してもよい。 Liquid crystal, may be configured by using a fluorescent display tube or the like. これは、 this is,
カード残高表示器22についても同様である。 The same applies to the card balance display 22. また、クレジット数表示器23をカード残高表示器22と一緒にした構成としてもよい。 Further, it may be configured that the credit number display 23 along with the card balance display 22.

【0025】テストモード表示器24は、後述するような所定のテストモードが指令されて遊技機本体 2がテストモードに移行したとき、これを遊技者あるいは係員に報知するために点灯する。 The test mode indicator 24, when commanded predetermined test mode, as described later gaming machine main body 2 has shifted to the test mode, lights up to notify this to the player or an attendant. 一方、同様に、このテストモードを音で知らせるものとして遊技機本体 2の額縁状前面枠11の内側上部にはスピーカ301(図21参照) On the other hand, similarly, the speaker 301 on the inside upper portion of the frame-shaped front frame 11 of the game machine main body 2 as to inform the test mode by the sound (see Figure 21)
が設けられており、スピーカ301は遊技機本体 2がテストモードに移行した状態を音によって報知する。 Is provided, the speaker 301 notifies by sound state where the gaming machine main body 2 has shifted to the test mode. なお、この他にも役物制御用のスピーカ201が設けられており、スピーカ201は遊技球が役物に入賞した状態等を効果音によって報知する。 Incidentally, In addition to this is provided with a speaker 201 for character object also controls the speaker 201 notifies by sound effects a state like a game ball is a winning combination thereof. なお、スピーカ301は In addition, the speaker 301
遊技機本体 2の額縁状前面枠11の内側上部に設ける例のみならず、図1に示すように、例えばクレジット装置3の前面パネル4の内側にスピーカ301aとして設置するようにしてもよい。 Not only example provided inside the upper portion of the frame-shaped front frame 11 of the game machine main body 2, as shown in FIG. 1, it may be installed as a speaker 301a to the inside of the front panel 4, for example, a credit device 3.

【0026】購入スイッチ25 (遊技媒体貸出操作部) [0026] purchase switch 25 (game medium lending operation unit)
は、カード挿入口5に挿入されたパッキーカードの残高の範囲内で1度を単位としてパチンコ球を購入するために遊技者によって押されるスイッチであり、この場合、 Is a switch to be pressed by a player to purchase pachinko balls once within the balance of the inserted Pakki card into the card insertion port 5 as a unit, in this case,
パチンコ球を購入可能な状態も合せて表示できるようになっている。 Also ready to buy a pachinko ball is adapted to be displayed together. 例えば、パチンコ球を購入可能な状態にあれば、スイッチ全体が輝くような構成である。 For example, if a pachinko ball ready to purchase an entire switch sparkling configuration.

【0027】一方、パチンコ球を購入可能な状態になければ、スイッチ全体の輝きが停止され、かつスイッチを押してもパチンコ球を購入できなくなる。 [0027] On the other hand, if there a pachinko balls ready to buy, brilliance of the entire switch is stopped, and will not be able to purchase pachinko balls even if you press the switch. この購入スイッチ25を1回押すと、1度に相当する分だけのパチンコ球(例えば、20球)がクレジット数表示器23の現在の数値に加算して表示される。 Pressing this purchase switch 25 once, by an amount corresponding to 1 degree of pachinko balls (for example, 20 balls) are displayed by adding the current value of the credit amount display unit 23. 2回押すと、2度に相当する分だけのパチンコ球がクレジット数表示器23に加算して表示される。 Press twice, pachinko balls by an amount corresponding to twice appears by adding to the credit number display unit 23.

【0028】カード返却スイッチ26は、カード挿入口5に挿入されたパッキーカードをカード挿入口5から外部に引出すためのもので、本実施例では遊技者がゲームを終了したい場合などに、このスイッチを押すことにより、パッキーカードがカード挿入口5から再び外部に引出される。 [0028] The card return switch 26, intended to draw the Pakki card that is inserted into the card insertion slot 5 from the card insertion slot 5 on the outside, such as when a player wants to end the game in the present embodiment, the switch by pressing, Pakki card is pulled out again outside from the card insertion port 5. 遊技者は引出されたパッキーカードを手にし、他のパチンコ台でゲームを開始するか、あるいは今回はひとまずゲームを終るかの自由な選択ができる。 The player is drawn in hand Pakki card was, to start the game in the other pachinko machine, or this time it is the time being free choice of either ending the game.

【0029】なお、本実施例では遊技機本体 2がテストモードに移行した場合、カード返却スイッチ26を押さなくても、カード挿入口5に挿入されたパッキーカードが強制的にカード挿入口5から外部に引き出されて一時的にゲームを中断するようになっている。 [0029] In the case where the game machine main body 2 has shifted to the test mode in this embodiment, without pressing the card return switch 26, Pakki card inserted into the card insertion port 5 from the forced card insertion port 5 temporarily drawn to the outside is adapted to interrupt the game.

【0030】前面操作パネル15は前面左下方側が前方に突出するような形状に形成され、その突出部の内部は球貯留皿(受皿)29となっている。 The front operation panel 15 is shaped to front lower left side forwardly projecting inside the projecting portion has a spherical reservoir pan (pan) 29. 球貯留皿29は Sphere reservoir dish 29 Yu
者がゲームの利益をパチンコ球の状態で精算するとき、精算パチンコ球が賞品球として排出され、貯留するためのものである。 When the technique wants to settle in the state of the pachinko ball interests of the game, settlement pachinko ball is discharged as prize balls is for storing. また、前面操作パネル15には球抜きレバー30および発射装置の発射操作ノブ31が設けられるとともに、球取込口32が形成されている。 Further, the front operation panel 15 together with the firing operation knob 31 of the ball vent lever 30 and firing device is provided, the sphere inlet 32 ​​is formed. 球抜きレバー30は球貯留皿29に貯留された球を外部下方に抜くためのもので、この球抜きレバー30を、例えば左方向に移動させると、球貯留皿29の下底部が一部開口して球を下方に放出することができる。 Ball vent lever 30 is for removing the sphere stored in spherical reservoir pan 29 to the outside downwardly, the ball vent lever 30, for example, is moved in the left direction, the lower base portion of the sphere reservoir tray 29 is partially open it can release the balls downward to.

【0031】発射操作ノブ31は1列に整列しているパチンコ球のうち、発射位置にあるものを1個ずつ遊技盤13前面の遊技領域内に発射させる打球発射装置の操作を行うものである。 [0031] Among the firing operation knob 31 pachinko balls are aligned in a row, and performs operation of the ball launcher for launching what is fired position in one by one game board 13 front of the gaming area . また、球取込口32は先細りの凹部形状に形成され(図3参照)、 遊技者が球を投入する部分である。 Further, the sphere inlet 32 (see FIG. 3) formed in a recess shape of the tapered, a portion that a player inserts a sphere. そして、球が投入されると、その球を1個ずつ順次、球取込路に導くものである。 When the sphere is turned, successively the balls one by one, and guides the sphere capture path.

【0032】次に、図3はガラス枠12および前面表示パネル14を開いた状態を示す遊技機本体 2の構成図である。 Next, FIG. 3 is a block diagram of a gaming machine main body 2 showing an opened state of the glass frame 12 and the front display panel 14. 図3において、 遊技盤13は発射されたパチンコ球を上方から落下させつつアウトあるいはセーフの判定を行う領域であり、入賞口に球が入って有効にセーフとなる場合は所定数の賞品球がクレジット数表示器23に加算して可視表示され 、アウトの場合にはクレジット数表示器23の表示数に変化はない。 3, the game board 13 is a region for judging out or safe while dropping a pachinko ball which is launched from above, if the sphere winning port effectively a safe containing the predetermined number of prize balls a visible display by adding the credit number display unit 23, there is no change in the number of displayed credit amount display unit 23 in the case of out.

【0033】この場合、発射操作ノブ31を操作して球が発射されると、この時点でクレジット数表示器23に表示されたクレジット数から“1”が減算される。 [0033] In this case, when the ball by manipulating a firing operation knob 31 is fired, "1" from the number of credits displayed on the credit number display unit 23 at this time is subtracted. また、発射操作ノブ31を操作して球が発射されても、ファールになったときには、この時点でクレジット数表示器23に表示されたクレジット数に“1”が加算されるようになっている。 Further, even if fired spheres by operating a firing operation knob 31, when it becomes foul, the "1" to the number of credits displayed on the credit number display unit 23 at this time is designed to be added .

【0034】 遊技盤13における遊技領域1300は任意の構成をとり得るが、一例として図4に示す構成のものが用いられる。 The game area 1300 in the gaming board 13 may take any configuration, having a configuration shown in FIG. 4 as an example is used. また、 遊技盤13の裏面側の構成は図5のように示される。 Further, the back surface side of the structure of the game board 13 is shown as FIG. 図4において、 遊技盤13における遊技領域1300の周囲には、後述の発射装置52によって発射された打球を遊技盤13の上方部まで案内するレール33が配設されており、 遊技盤13の前面、レール33およびガラス板(図示略)によって囲まれた空間に遊技領域1300が形成されている。 4, around the game area 1300 in the gaming board 13 are rails 33 for guiding to the upper portion is arranged of the game board 13 hit ball is fired by the firing device 52 will be described later, the front face of the game board 13 , the game region 1300 is formed in a space surrounded by the rail 33 and a glass plate (not shown).

【0035】 遊技領域1300の前面中央上部には中央に可変表示部1302aを有する可変表示装置1302 The variable display device 1302 on the front top center of the game area 1300 having a variable display unit 1302a in the center
が配置されている。 There has been placed. この可変表示部1302aは3つの窓、すなわち外窓、内窓および中窓を有し、各窓はLE The variable display portion 1302a is three windows, i.e. outside the window, has an inner window and Chumado, each window LE
Dによって数値が表示されるようになっている。 Figures are to be displayed by the D. また、 Also,
可変表示装置1302の下方には、該可変表示装置13 Under the variable display device 1302, the variable display device 13
02の作動結果によって遊技球を受け入れない第1の状態から受け入れ易い第2の状態に変動する変動入賞装置(アタッカー)1304が配置されている。 First state variation winning device that varies the second state amenable from (attacker) 1304 are arranged not to accept the game ball by 02 of the working results.

【0036】可変表示装置1302の左右両側および上下位置にはそれぞれ始動入賞口1312が設置されており、変動入賞装置1304の左右両側位置にもそれぞれ始動入賞口1314、1316が設置されている。 The variable display device each start winning opening 1312 on the left and right sides and the upper and lower positions of 1302 and is installed, fluctuations winning device 1304 respectively to the left and right positions on both sides starting winning port 1314, 1316 is provided. また、変動入賞装置1304から離れた両側には一般入賞口1318、1320が設置されている。 In general winning opening 1318, 1320 are placed on both sides away from the fluctuation winning device 1304. さらに、 遊技 In addition, the game
領域1300内の適宜位置には風車と呼ばれる打球方向変換部材1322が回転自在に複数設置されるとともに、障害釘(図示略)が多数植設されている。 With the ball striking direction changing member 1322 called windmill is freely install multiple rotating at an appropriate position within the region 1300, nails (not shown) are implanted multiple. また、 In addition, Yu
領域1300の中央下部には後述のアウト球回収口7 Out sphere below the lower center of the tricks region 1300 recovery port 7
9が形成されている。 9 is formed.

【0037】一方、 遊技盤13の裏面側には図5に示すように、可変表示装置1302や変動入賞装置1304 On the other hand, on the back side of the game board 13 as shown in FIG. 5, the variable display device 1302 or fluctuation winning device 1304
の裏面側の機構部分が配置されるとともに、一般のセーフ球(入賞球)を集合させるセーフ球回収部材1350 Together with mechanical parts of the back surface side is arranged, safe ball collection member 1350 to set the general safe sphere (winning ball)
および始動口に入賞したセーフ球を集合させる始動球回収部材1352が配置されている。 And the starting ball collection member 1352 to set the safe sphere finishers starting opening is arranged. また、始動入賞口1 In addition, starting winning opening 1
312に入賞した球を検出する始動入賞スイッチ135 312 start winning switch 135 for detecting the prize spheres
4、変動入賞装置1304内の継続入賞口に入賞した球 4, spheres finishers continue winning hole fluctuations winning device 1304
を検出する継続入賞スイッチ1356が設けられてい Provided to continue winning switch 1356 to detect the
る。 That.

【0038】 さらに、変動入賞装置1304には入賞し [0038] In addition, the prize to change a winning unit 1304
た球の個数を検出する入賞個数スイッチ1358が設け Winning number switch 1358 is provided to detect the number of spheres
られている。 It is. これらの各スイッチとしては、例えばフォトセンサタイプのものが用いられ、スイッチ部分を通過する球をフォトセンサによって検出する。 As each of these switches, such as those of the photo sensor type is used to detect the sphere passing through the switch portion by the photo sensor. その他、図5 Other, Figure 5
では後述の図10に示す構成部分も併せて図示している。 In are shown together also components shown in FIG. 10 which will be described later.

【0039】そして、 始動入賞口1312 、1314、 [0039] and, starting winning opening 1312, 1314,
1316に球が入ると、後述のセーフセンサ45、46 When ball enters 1316, below safe sensor 45
によって検出されるとともに、所定数の賞品球がクレジ While being detected by a predetermined number of prize balls credit
ット数表示器23に加算表示される (利益増加状態に相当)他、さらに始動入賞スイッチ1354によって始動入賞状態が検出され、可変表示装置1302が作動してその表示内容が変化する。 Tsu is added displayed on the betting amount indicator 23 (equivalent to the interests increasing state) other, is detected starting winning state further by starting winning switch 1354, the display contents change variable display device 1302 is actuated.

【0040】このとき、可変表示装置1302は可変表示部1302aの外窓、内窓および中窓の各LEDを点灯して図柄を組合せ、その図柄組合せ状態が特定の利益状態に移行すると、変動入賞装置1304が遊技球を受け入れない第1の状態から受け入れ易い第2の状態(大当りの状態)に変動する。 [0040] At this time, the variable display device 1302 is outside the window of the variable display portion 1302a, combining symbols lit each LED of the inner window and Chumado, if the symbol combination state shifts to certain benefits state, variation winning device 1304 varies the receiving liable second state (state jackpot) from a first state that does not accept the game ball.

【0041】なお、上記図柄の組合せ状態や大当りの時間等は種々設定されている。 It should be noted, time of the combined state and jackpot of the symbols are variously set. また、第2の状態に変動した変動入賞装置1304は所定時間、あるいは所定のサイクルの後に元の第1の状態に復帰する。 Further, the second state change winning device varies in 1304 returns to the first state of the original after a predetermined time or a predetermined cycle.

【0042】再び、図3に戻り、 遊技盤13のレール3 [0042] again, back to FIG. 3, rail 3 of the game board 13
3の下方にはファール球回収口34が形成されており、 3 and foul balls recovery port 34 is formed below,
ファール球回収口34にはフォトセンサタイプのファールセンサ35が設けられている。 Photosensor type of foul sensor 35 is provided on the foul ball collection port 34. ファールセンサ35は発射装置から発射されたパチンコ球が遊技領域まで達せずに再び元の発射方向に戻ってファール球回収口34を通過するとき、この通過を検出する。 Foul sensor 35 when the pachinko ball which is launched from the launching device to pass through a foul ball collection port 34 back again to its original firing direction not reach the game area, detects the passage.

【0043】ファールセンサ35の図中右方には発射レール36が配設されており、発射レール36の下端部には発射球出口37が臨んでいる。 [0043] The rightward in FIG foul the sensor 35 is disposed the firing rails 36, faces the shot ball outlet 37 at the lower end of the firing rail 36. 発射レール36は断面がM字状に形成され、発射球出口37から1個ずつ放出され発射装置によって発射された球をレール33まで導くものである。 Launching rails 36 in cross section is formed in a M-shape, and guides the sphere emitted by the firing device is released from the shot ball outlet 37 one by one to the rail 33. 発射レール36の上方には発射センサ3 Firing sensor 3 above the fire rail 36
8が配置されており、発射センサ38は発射装置によっ 8 is arranged, firing sensor 38 by the launcher
て発射されたパチンコ球を検出するためのものである。 It is for detecting the fired pachinko balls Te.

【0044】前面操作パネル15に形成された球取込口32に関連する部分の断面は図6のように示される。 The cross-section of a portion related to the sphere inlet 32 ​​formed on the front operation panel 15 is shown as FIG. 図6において、球取込口32の下方には連続して遊技機本 6, the gaming machine present in succession below the sphere inlet 32
2の裏面側に続く球取込路80および遊技機本体 2の前面側に続く取込球戻し路801が形成されている。 Taking ball return path 801 followed by the front side of the subsequent back surface side of the body 2 spheres Tokomiro 80 and the game machine main body 2 is formed.

【0045】取込球戻し路801は前面操作パネル15 The take-ball return path 801 is the front operation panel 15
に形成された球貯留皿(受皿)29に連通しており、その途中には取込シャッター802が設けられている。 It communicates, the capture shutter 802 is in the middle provided the ball reservoir pan (pan) 29 formed on. 図6は取込シャッター802によって取込球戻し路801 6 returns taking sphere by the taking shutter 802 passage 801
が遮断されている状態を示している。 There is shown a state of being cut off. 通常は、図6に示すように、取込シャッター802によって取込球戻し路801が遮断されており、この状態のとき、球取込口3 Usually, as shown in FIG. 6, it is interrupted take-ball return path 801 by the taking the shutter 802, in this state, the sphere inlet 3
2に投入された球は、この球取込路80を通過して取込球排出口81から遊技機本体 2の裏面側に設置された所定の球受け部材に放出される。 2 to the entered sphere is released from the take-ball discharge port 81 through the ball Tokomiro 80 to a predetermined ball receiving member disposed on the back side of the game machine main body 2.

【0046】球取込路80の途中にはカウントセンサ4 The count sensor 4 is in the middle of the sphere Tokomiro 80
9が設けられており、カウントセンサ49は球取込路8 9 is provided, the count sensor 49 is spherical Tokomiro 8
0を通過する球を1個ずつカウントする。 The sphere that passes through the 0 count one by one. したがって、 Therefore,
遊技者が球を持込んで(例えば、他の台から)、球取込口32に投入すると、このカウントセンサ49によってその持込み数が計算されてクレジット数表示器23に表示される。 In player brought sphere (e.g., from other units), when put into the sphere inlet 32, the carry-number by the counting sensor 49 is calculated and displayed on the credit number display unit 23.

【0047】図3に戻り、図3も同様に取込シャッター802によって取込球戻し路801が遮断されている状態を示している。 [0047] Returning to FIG. 3, FIG. 3 also shows a state of being blocked uptake ball return path 801 similarly by the taking the shutter 802. 取込シャッター802は取込禁止ソレノイド803によって変位可能な構成となっている。 Capture shutter 802 has a displaceable configuration by usage prohibition solenoid 803. また、前面操作パネル15の球取込口32近傍には取込禁止表示器804が配置されており、取込禁止表示器80 Further, the sphere inlet 32 ​​near the front operation panel 15 is arranged a usage prohibition indicator 804, usage prohibition indicator 80
4は前面操作パネル15の内部に埋め込まれているが、 4 is embedded within the front operation panel 15 but,
その表示部分が点灯すると、前面操作パネル15側に位置している遊技者が十分に視認できるようになっている。 When the display portion is turned, the player who is located in front operation panel 15 side is to be fully visible. 上記取込球戻し路801、取込シャッター802および取込禁止ソレノイド803は、全体として価値物体戻し手段805を構成している。 The intake ball return path 801, taking the shutter 802 and usage prohibition solenoid 803 constitutes a valuable object return means 805 as a whole.

【0048】取込禁止ソレノイド803は、非通電時(図3の状態)はスプリングによって取込シャッター8 The usage prohibition solenoid 803, when de-energized (in FIG. 3 state) uptake by the spring shutter 8
02を前方に押し出して取込球戻し路801を遮断し、 02 extruded forward blocked uptake ball return path 801,
通電されると、図7に示すようにスプリングの付勢力に抗して取込シャッター802を吸引して取込球戻し路8 Is energized, intake ball return passage 8 by sucking intake shutter 802 against the urging force of the spring as shown in FIG. 7
01を開口させるようになっている。 01 and is adapted to open the. ここで、図8および図9参照して取込シャッター802の変位に伴うパチンコ球Tの流れを説明する。 Here, the flow of the pachinko ball T accompanying the displacement of the take shutter 802 with reference FIGS.

【0049】図8は取込禁止ソレノイド803が非通電時の状態(図3の状態)を示し、このとき取込シャッター802はスプリングの付勢力により前方に押し出されて取込球戻し路801を遮断している。 [0049] Figure 8 shows the condition at the time of the usage prohibition solenoid 803 is deenergized (the state of FIG. 3), the intake ball return path 801 is pushed forward by the biasing force of the time capture shutter 802 is spring It has been cut off. したがって、球取込口32に投入された球Tは取込シャッター802で遮断されている取込球戻し路801の方へは流れず、球取込路80を通過して取込球排出口81から遊技機本体 Therefore, the sphere T put into the ball inlet 32 ​​does not flow toward the intake ball return path 801 is blocked by the intake shutter 802, take-ball discharge port through the ball Tokomiro 80 the gaming machine main body from 81
2の裏面側に設置された所定の球受け部材に放出され、 Released at a predetermined ball receiving member installed on the second back side,
このとき球取込口32に投入された球Tの数(すなわち、持込み数)がカウントセンサ49によってカウントされてクレジット数表示器23に表示される。 The number of the time sphere inlet 32 ​​to the thrown-in ball T (i.e., the number of carry) are displayed are counted on the credit number display unit 23 by the count sensor 49.

【0050】一方、取込禁止ソレノイド803に通電されると、図9に示す状態に移行し、取込シャッター80 On the other hand, when it is energized usage prohibition solenoid 803, and proceeds to the state shown in FIG. 9, taking the shutter 80
2がスプリングの付勢力に抗して取込禁止ソレノイド8 2 against the biasing force of the spring usage prohibition solenoid 8
03に吸引されて取込球戻し路801が開口する。 It is sucked into the 03 intake ball return path 801 is opened. したがって、球取込口32に投入された球Tは重力によって取込球戻し路801の方にスムーズに流れ、取込球戻し路801を通過して遊技機本体 2の前面側にある球貯留皿(受皿)29に放出される。 Therefore, the sphere T put into the ball inlet 32 flows smoothly toward the intake ball return passage 801 by gravity, the sphere reservoir on the front side of the gaming machine main body 2 through the intake ball return path 801 It is released into the dish (saucer) 29. また、このとき取込禁止表示器804が点灯して球取込口32に投入された球が取込球戻し路801を通過して球貯留皿(受皿)29に放出され、取り込まれない状態が遊技者あるいは係員によって視認される。 The state in which sphere this time usage prohibition indicator 804 is turned to the ball inlet 32 ​​lit is released through the intake ball return path 801 to a sphere reservoir pan (pan) 29, not incorporated There is visually recognized by the player or an attendant.

【0051】次に、図10は遊技機本体 2の裏機構の構成を示す図である。 Next, FIG 10 is a diagram showing a structure of the back mechanism of the gaming machine main body 2. 図10において、 遊技機本体 2の裏機構の主要なものとして、貯留タンク41、賞球排出装置42、流路切換ソレノイド43、球抜きソレノイド4 10, as the major of the back mechanism of the gaming machine main unit 2, the storage tank 41, winning balls discharge device 42, the flow channel switching solenoid 43, ball vent solenoid 4
4、第1セーフセンサ45、第2セーフセンサ46、アウトセンサ47、オーバフローセンサ48、カウントセンサ49、補給センサ50、封入球抜きソレノイド51 4, the first safe sensor 45, the second safe sensor 46, out sensor 47, the overflow sensor 48, the count sensor 49, supply sensor 50, enclosed ball vent solenoid 51
および発射装置52がある。 And there is a firing device 52.

【0052】貯留タンク(上タンク)41排出される前の球を貯留しておくもので、この貯留タンク41の球数の不足は補給センサ50によって検出され、不足のときは遊技店のいわゆる島設備から球が補給される。 [0052] in which keep storing the previous sphere is the storage tank (upper tank) 41 discharged, the lack of a sphere number of the storage tank 41 is detected by the replenishing sensor 50, a so-called island gaming facility when the shortage the ball is replenished from the facility. 貯留タンク41内の球は誘導路61によって1列に整列させられるとともに、誘導されて賞球排出装置42に排出される。 With a sphere in the storage tank 41 is aligned in a row by the induction passage 61, it is induced and discharged to the prize balls discharge device 42. この誘導路61は特に限定されないが、短時間に多量の球を供給できるように2条に形成されており、その途中には球のつまりを防止するとともに、球を止める機能を有する球止め装置62が設けられている。 This guideway 61 is not particularly limited, short time is formed in two rows so that it can supply a large amount of balls, along with the midway to prevent clogging of the sphere, the sphere stop device having the function to stop the ball 62 is provided.

【0053】誘導路61は図11(a)〜(c)に詳細を示すように、2条の通路61a、61bとして分離壁63によって適切な間隔に分けて構成され、分離壁63 [0053] taxiway 61, as shown in detail in FIG. 11 (a) ~ (c), 2 Article passage 61a, as 61b by a separation wall 63 is configured to be divided into appropriate intervals, separation wall 63
は通路61a、61bの下方に行くに従ってその高さが低く形成されている。 Are formed lower its height in accordance goes below the channel 61a, 61b. また、各通路61a、61bにはそれぞれパチンコ球Tが接触する通路底面に金属板からなる導電性プレート64a、64bが貼付若しくは一体的に取付けられており、各導電性プレート64a、64 Further, the passages 61a, conductive plates 64a made of a metal plate in the passage bottom surface respectively contact pachinko ball T to 61b, 64b are attached or integrally attached to, the conductive plate 64a, 64
bは電気的に接続され、途中に抵抗器等の減衰器を設けた配線部材を介して制御装置のケースに接続されている。 b are electrically connected, it is connected to the case of the control device through a wiring member provided with the attenuator resistor like in the middle. なお、65は誘導路61と一体に形成された誘導ケースである。 Incidentally, 65 is an inductive case formed integrally with the guide path 61.

【0054】誘導路61の下流部に配置された球止め装置66は、図12に詳細を示すように、先端側を反り曲げた曲板67を有している。 [0054] Sphere stop device 66 disposed in the downstream portion of the guide path 61, as shown in detail in FIG. 12, has a curved plate 67 bent warping the distal end side. 曲板67は通路61a、6 Curved plate 67 passages 61a, 6
1b上に架設した支軸68に回動自在に取付けられ、通常は曲板67の側部の突起69と樋壁との間に設けたスプリング70の付勢力によって、その先端側を反り上げて通路61a、61b上にかぶさるような球ならし位置に保持され、通路61a、61bにおけるパチンコ球の重なりを防止してパチンコ球をスムーズに流下させる。 Pivotally mounted on a support shaft 68 which is laid on a 1b, usually by the biasing force of the spring 70 provided between the projection 69 and the Toikabe side of the curved plate 67, raised warp its distal end passage 61a, to if a sphere such as covers onto 61b is held in position, the passage 61a, to prevent overlapping of pachinko balls to flow down the pachinko ball smoothly in 61b.

【0055】一方、先端側を手動により矢印で示す方向に持上げて曲板67を図中破線で示すように起立させると、スプリング70の付勢力が変って、曲板67が直立状態に、すなわち後端側が通路61a、61b内に進入してパチンコ球の流下を阻止する球止め位置に保持される。 On the other hand, when erecting to indicate curved plate 67 is lifted in the direction indicated by the arrow a tip side by manually broken line in the drawing, in Hen' urging force of the spring 70, the curved plate 67 is upright, that rear side passage 61a, and enters the 61b is held in the ball retaining position to prevent falling of the pachinko ball. これにより、賞球排出装置42の保守点検時や故障時等にパチンコ球を遮断して作業を容易に行えるようになっている。 Thus, so that can be easily work by blocking the pachinko ball during maintenance of prize balls discharge device 42 or a failure or the like.

【0056】賞球排出装置42は遊技者がゲームの精算を望んで上記精算スイッチ6を押したとき、後述の排出クレジット制御装置300からの排出要求信号に基づいて賞品球を排出する。 [0056] Prize ball discharging unit 42 when a player presses the adjusting switch 6 wants settlement of the game, to discharge the prize balls based on the discharge request signal from the emission credits controller 300 described later.

【0057】また、本実施例の場合、この賞球排出装置42は封入球を交換するとき、封入球に対応する所定数(例えば、20個)の新たな球を封入球とは別に貯留しておき、所定の封入球排出指令があると、貯留した球を排出する機能(すなわち、球排出手段の機能)を有している。 [0057] In the case of this embodiment, when the winning balls discharge device 42 to replace the enclosed bulb, the predetermined number corresponding to the sealed bulb (e.g., 20) a new sphere of separately storing the encapsulated sphere advance, when there is a predetermined sealed ball discharge command has a function of discharging the stored spheres (i.e., the function of ball discharging means). この場合、賞品球および新たな封入球としてのパチンコ球は2列に分けて配置されている。 In this case, the pachinko balls as prize balls and new encapsulation spheres are arranged in two rows. すなわち、排出機構が2条あって1条ずつ2回に分けて排出可能な構成となっている。 That is, ejection mechanism has becomes a divided capable discharged configured to Article 1 twice there Article 2. この構造については詳細を後述する。 This structure will be described in detail later.
なお、封入球としては、この部分に貯留しておく球数で十分であるが、賞品球としては、この部分に貯留しておく球数では不足する場合もあるため、そのときは直ちに貯留タンク41から球の補給を受けるようになっている。 As the encapsulated sphere is sufficient in number sphere to be reserved in this section, the prize balls immediately reservoir tanks also because some cases, the time is insufficient in number sphere to be reserved in this section It is adapted to receive a supply of ball from 41.

【0058】賞球排出装置42の下方には、排出された球を誘導する排出樋72が設けられている。 [0058] Below the prize ball discharging unit 42, the discharge trough 72 is provided to induce the discharged balls. 排出樋72 The discharge gutter 72
は途中で分岐し、排出された球を発射位置の方へ誘導する封入球誘導樋73と、排出された球を賞品球として球貯留皿29(前面側)の方へ誘導する賞球誘導樋74 Branches on the way, a sealed ball induction gutter 73 for inducing the discharged balls towards the firing position, winning balls induction gutter inducing towards the spherical reservoir pan 29 (front side) the discharged balls as prize balls 74
と、排出された球を遊技機本体 2から外部に抜き取る方へ誘導する抜取り誘導樋75とに分れている。 When, is divided into the induction trough 75 withdrawn to guide towards withdrawing outside the discharged balls from the gaming machine main body 2. 流路切換ソレノイド43は封入球誘導樋73と賞球誘導樋74との分岐部に設けられ、所定の封入球取込指令(例えば、 Channel switching solenoid 43 is provided at the branch portion of the enclosed ball induction gutter 73 and winning balls induction gutter 74, predetermined enclosed sphere capture command (e.g.,
封入球取込信号)が与えられると、排出樋72を通して排出された球の通路を切換えて、球を封入球誘導樋73 When encapsulated ball accepting signal) is applied, by switching the passage of the discharged balls through the discharge trough 72, spheres encapsulated spheres derived gutter 73
に導く。 Lead to.

【0059】なお、この封入球取込指令が与えられないときは、球の通路を賞球誘導樋74側に切換え、排出樋72を通して排出された球を賞品球として球貯留皿29 [0059] Incidentally, when this sealed ball capturing instruction is not given, it switched passages sphere prize balls induction gutter 74 side, the spherical reservoir pan 29 the ejected balls through the discharge trough 72 as prize balls
(前面側)の方へ誘導する。 To induce toward the (front side).

【0060】ここで、流路切換ソレノイド43および封入球誘導樋73は、球取込手段90を構成している。 [0060] Here, the channel switching solenoid 43 and encapsulation spheres derived gutter 73 constitute a ball capturing means 90. したがって、球取込手段90は後述のようにして封入球が外部に抜き取られた後、貯留しておいた球を封入球の循環経路(ここでは、後述の球貯留路83)に取込む。 Therefore, after the sphere capturing means 90 is for inclusion in the manner described below ball is pulled out to the outside, the circulation path of the encapsulated spheres had been stored spheres (here, the sphere reservoir passage 83 to be described later) Tokomu to.

【0061】球抜きソレノイド44は、排出樋72(賞球誘導樋74に対応)と抜取り誘導樋75との分岐部に設けられ、排出樋72を通して排出された球の通路を抜取り誘導樋75側、あるいは賞球誘導樋74側に切換える。 [0061] Sphere vent solenoid 44, the discharge trough 72 is provided (the prize balls induction gutter 74 corresponds) to the branch portion of the induction gutter 75 withdrawal and discharge passageways to extraction induction gutter 75 side of the sphere through the discharge trough 72 , or switch to the prize balls induction gutter 74 side.

【0062】 遊技機本体 2の裏面には、ほぼ中央部を囲むように入賞球集合樋76が設けられており、入賞球集合樋76は遊技盤13の前面に配置された前述の各入賞 [0062] On the back of the game machine main body 2, and winning ball collection gutter 76 is provided so as to surround the substantially central portion, above the winning of which is disposed in front of the winning ball set gutter 76 game board 13
口1310 、1312、1314、1316に流入したセーフ球(入賞球)を一箇所に集合させてセーフ球回収樋77に送る。 Mouth 1310, are gathered in one place ball safe that has flowed into 1312,1314,1316 (winning ball) to the safe ball collection trough 77. セーフ球回収樋77には上記第1セーフセンサ45および第2セーフセンサ46が設けられており、これらの各センサ45、46はセーフ球回収樋77 The safe ball collection gutter 77 is provided in the first safe sensor 45 and the second safety sensor 46, each of these sensors 45, 46 Safe ball collection trough 77
を通過するセーフ球を1個宛検出する。 Safe spheres to one addressed detecting passing.

【0063】一方、入賞球集合樋76の下方にはアウト球回収樋78が設けられており、アウト球回収樋78は [0063] On the other hand, below the winning ball collection gutter 76 is provided with out-ball collection trough 78, out ball collection trough 78
遊技盤13の前面に配置されたアウト球回収口79に流入したアウト球を集合させて再び後述の球貯留路83に送る。 Is set the game board 13 out spheres having flowed into the out ball collection port 79 disposed in front of the re-send the ball reservoir passage 83 described later. アウト球回収樋78には上記アウトセンサ47が設けられており、このアウトセンサ47はアウト球回収樋78を通過するアウト球を1個宛検出する。 The out-ball collection trough 78 and the out sensor 47 is provided, the out-sensor 47 detects addressed one out balls passing out ball collection trough 78.

【0064】オーバフローセンサ48は遊技機本体 2の前面側に配置された球貯留皿29に対して排出された賞品球がオーバフローしたとき、これを検出して、例えばオン信号を出力する。 [0064] Overflow sensor 48 when the prize balls discharged against ball storage tray 29 disposed on the front side of the gaming machine main body 2 has overflowed, and detects this and outputs, for example, on signal. カウントセンサ49は、前述したように遊技者が球取込口32に球を投入したとき、その球を1個ずつカウントするものである。 Counting sensor 49, when a player as the aforementioned spheres was introduced into the sphere inlet 32 is for counting the balls one by one.

【0065】前述したように排出樋72は途中で分岐し、封入球誘導樋73が連続して形成されているが、この封入球誘導樋73にさらに連続して球貯留路83が形成されている。 [0065] branched halfway discharge trough 72 as described above, although encapsulated spheres derived gutter 73 is formed continuously, spherical retention channel 83 further continuously in the encapsulation spheres derived gutter 73 is formed there. 球貯留路83は封入されている所定数の球を一時的に貯留しておくものである。 Spherical retention channel 83 is intended for temporarily storing a predetermined number of balls that are enclosed. 球貯留路83は途中で分岐し、発射位置の方に続く通路と、封入路排出路84とに分れている。 Spherical reservoir passage 83 is branched on the way, a passage continues towards the firing position, is divided into a sealed passage discharge passage 84. 球貯留路83の分岐部には上記封入球抜きソレノイド51が配設されており、封入球抜きソレノイド51は所定の封入球排出指令(例えば、後述の封入球入替フラグに基づく封入球入替処理:図57 The branch portion of the sphere reservoir channel 83 is the sealed ball vent solenoid 51 is disposed, encapsulated ball vent solenoid 51 is given enclosed sphere discharge command (e.g., replacement sealed ball based on the flag replacement sealed ball later processing: Figure 57
参照)に基づいて球貯留路83に貯留されている球の通路を、発射位置の方に続く通路あるいは封入路排出路7 The passage of the sphere that is stored in the ball storage path 83 based on the reference), followed towards the firing position passage or enclosed passage discharge passage 7
4に択一的に切換える。 4 alternatively on the switch.

【0066】発射位置の方に続く通路側の方に切換えられると、球貯留路83に貯留されている球は発射位置に向い、封入路排出路84側の方に切換えられると、球は封入路排出路84を通して外部に排出され、例えば清浄等が行われる。 [0066] is switched towards the subsequent towards the firing position aisle, a sphere that is stored in the ball storage path 83 toward the firing position, it is switched towards the sealed passage discharge path 84 side, spheres encapsulated It is discharged to the outside through the road-discharge passage 84, for example, cleaning and the like are performed.

【0067】ここで、封入球抜きソレノイド51および封入路排出路84は、封入球抜き手段85を構成している。 [0067] Here, sealed ball vent solenoid 51 and sealed passage discharge path 84 constitutes a sealed ball draining means 85. したがって、封入球抜き手段85は所定の封入球排出指令に基づいて球貯留路83に貯留されている封入球を外部に抜き取る。 Thus, encapsulated ball draining means 85 extract the encapsulated spheres that are stored in the ball storage path 83 based on a predetermined sealed ball discharging command to the outside. なお、封入球を外部に抜き取るための封入球排出指令として、例えば封入球排出信号を使用してもよく、その場合、 封入球排出信号は多数の封入球 As enclosed ball discharging command for extracting the encapsulated spheres outside, for example, may be used encapsulated spheres discharge signal, in which case the encapsulated sphere discharge signal multiple encapsulated spheres
式遊技機1を管理している遊技店内の管理装置400 Management device of a game store that is managing the formula gaming machine 1 400
(図21参照)からの信号として与えることが考えられる。 It is conceivable to provide a signal (see FIG. 21). したがって、遠隔操作によって自動的に封入球を抜き取ることができるようになっている。 Therefore, so that can be withdrawn automatically encapsulated spheres by remote control.

【0068】また、封入球排出指令として封入球排出信号を使用する例に限らず、例えば後述するように、 遊技 [0068] Further, not limited to the example of using the sealed ball discharging signal as inclusion ball discharge command, for example, as described later, the game
機本体 2に設けられた封入球入替スイッチ316の操作を係員が行うことによっても封入球排出指令が出されるようになっている。 Machine has become the operation of the main body 2 replacement sealed ball provided on switch 316 to sealed ball discharge command is issued also by the attendant performed.

【0069】発射装置52は、例えばロータリソレノイド52aおよび略L字状の打球杵 52bを有し、その内部に電気的駆動源(ロータリソレノイド)を動作させることによって発射レール34の発射位置に待機する球を弾発し、 遊技機本体 2の遊技盤13の遊技領域内に到達させる打球発射機構を備えている。 [0069] launcher 52 has, for example, a rotary solenoid 52a and a substantially L-shaped hitting punch 52 b, waits firing position of the firing rail 34 by operating an electric driving source (rotary solenoid) therein issued bullet sphere, and a hit ball firing mechanism to reach within the game area of the game board 13 of the game machine main body 2. すなわち、発射操作ノブ31が操作されると、ロータリソレノイド52aを起動して球貯留路83に1列に整列しているパチンコ球のうち、発射位置にあるものを打球杵 52bによって1 That is, when the firing operation knob 31 is operated, among the pachinko ball which activates the rotary solenoid 52a aligned in a row in the sphere reservoir passage 83, by hitting punch 52b what is fired position 1
個ずつ遊技盤13前面の遊技領域内に向けて発射させる。 Pieces by be propelled toward the game board 13 front of the gaming area. 発射装置52としては、モータやロータリソレノイド等どのようなものでもよいが、本実施例ではロータリソレノイドを用いている。 The launcher 52 may be as any motor or a rotary solenoid or the like, but in the present embodiment uses a rotary solenoid.

【0070】また、発射装置52は、電気的駆動源(例えば、電磁石)を動作させることによってパチンコ球を発射レール36の発射位置に送り出す球送り機構53を有している。 [0070] Furthermore, the firing device 52, electric driving source (e.g., an electromagnet) and a ball feeding mechanism 53 for feeding the pachinko ball to the firing position of the firing rail 36 by operating the. 球送り機構53は、図19(b)に詳細を示すように、球受け部材54と電磁石55とを備えている。 Ball feeding mechanism 53, as detailed in FIG. 19 (b), and a ball receiving member 54 and the electromagnet 55. そして、球送り機構53に供給された球は、球の流下を阻止する第1状態にある球受け部材54に当接して停止する。 Then, the supplied balls to the ball feeding mechanism 53 is stopped in contact with the ball receiving member 54 is in the first state for preventing the falling of the sphere. その後、球受け部材54の上方に配置された電気的駆動源たる電磁石55に通電することにより、この電磁石55に球受け部材54が吸着されると、球受け部材54の球受け部54aが球を受け入れ可能な第2状態に変換される。 Then, by energizing the electric driving source serving as an electromagnet 55 arranged above the ball receiving member 54, the ball receiving member 54 is attracted to the electromagnet 55, the ball receiving portion 54a of the ball receiving member 54 is spherical the is converted to the second state acceptable.

【0071】このようにして、第2状態に変換された球受け部材54の球受け部54aに球が受け入れられる。 [0071] In this way, the sphere is received in the ball receiving portion 54a of the ball receiving member 54 is converted to the second state.
その後、電磁石55への通電が停止されると、球受け部54aに球を受け入れた状態で球受け部材54が第1状態に復帰し、この球受け部材54によって下方に導かれた球が図示を略した球通過路を経て、 遊技盤13の遊技 Thereafter, the energization of the electromagnet 55 is stopped, the ball receiving member 54 in a state of receiving the ball in the ball receiving portion 54a is restored to the first state, balls guided downward by the ball receiving member 54 is shown through the ball passage short for, game of the game board 13
領域への弾球路を形成するガイドレールと連通する発射レール36の発射位置へ至るようになっている。 So that the leading to the firing position of the firing rail 36 which communicates with the guide rails to form a ball-shooting path to the area. なお、 It should be noted that,
球送り機構は上記の例に限らず、例えば球送りソレノイドがオン動作する毎に待機球を発射位置に供給するように構成したものでもよい。 Ball feeding mechanism is not limited to the above example, it may be for example those spheres feed solenoid is configured to provide a standby ball to the firing position for each of the ON operation.

【0072】図13は上記賞球排出装置42の詳細な構成を示す側面断面図、図14は賞球排出装置42の分解斜視図である。 [0072] Figure 13 is a side sectional view showing the detailed structure of the prize balls discharge device 42, FIG. 14 is an exploded perspective view of the prize balls discharge device 42. 賞球排出装置42はカセット化されて、 Winning balls discharging device 42 is a cassette of,
この部分のみで交換自由になっている。 Which is free to the exchange only in this part.

【0073】図13および図14において、賞球排出装置42は2組の排出機構42a、42bを備えている。 [0073] In FIGS. 13 and 14, winning balls discharge device 42 is provided with two discharge mechanism 42a, a 42b.
なお、図13では一方の排出機構42bを主に示す。 Incidentally, mainly showing one of the discharge mechanism 42b in FIG. 排出機構42a、42bは遊技機本体 2の額縁状前面枠1 Discharging mechanism 42a, 42b is a frame-shaped front frame 1 of the game machine main body 2
1の内側に配置されたフレーム11a(図10参照)に取付けられるユニットケース42cに2系統並列に設けられ、貯留タンク41に貯留された予備球を誘導する上記誘導路61a、61bにそれぞれ連続するように構成された案内樋91a、91bを備えている。 Provided two systems in parallel with the unit case 42c mounted to one frame 11a which is arranged inside (see FIG. 10), respectively continuous to the guide path 61a, 61b to induce pre balls received in the storage tank 41 configured guided trough 91a manner, and a 91b. 案内樋91 Guide gutter 91
a、91bは誘導路61a、61bに対応して2条に形成されており、各条の通路に対応して流下阻止手段としてのストッパ92a、92bと、その駆動用排出ソレノイド93a、93bとからなる排出手段94a、94b a, 91b taxiway 61a, 61b are formed in two rows in correspondence with, the stopper 92a of the falling-prevention means in response to the passage of each row, and 92b, the driving discharge solenoid 93a, and 93b become discharge means 94a, 94b
も2組設けられている。 It is also provided with two sets.

【0074】案内樋91a、91bは、その機能から3 [0074] guide gutter 91a, 91b is 3 from the function
つの部分に区分され、上から順にそれぞれ減圧部101 Is divided into One part, in order respectively from the upper vacuum unit 101
a、101b、縁切り部102a、102b、排出部1 a, 101b, edge cutting unit 102a, 102b, the discharge portion 1
03a、103bとなっている。 03a, and it has a 103b. 減圧部101a、10 Pressure reducing portion 101a, 10
1bは貯留タンク41から誘導路61a、61bを介して送られてくる予備球の圧力を減らすもので、同図に示すように、緩傾斜状態にUターンする構造に形成されている。 1b is intended to reduce the pressure of the preliminary spheres taxiway 61a, transmitted through 61b from the storage tank 41, as shown in the figure, it is formed in a structure that a U-turn to gradually inclined state. なお、Tはパチンコ球(適宜、球という)を示し、所定数のパチンコ球Tが描かれている。 Incidentally, T is pachinko ball (appropriately referred sphere) indicates, are drawn pachinko balls T of a predetermined number.

【0075】そして、減圧部101a、101bは図中右方向に緩やかに下り傾斜する傾斜部105と、傾斜部105の下流側に続いて通路方向を略180度反転させる第1屈曲部106と、第1屈曲部106に続いて左側に緩やかに下り傾斜する傾斜部107と、傾斜部107 [0075] Then, vacuum unit 101a, 101b and the inclined portion 105 gently downward inclined in the right direction in the drawing, a first bent portion 106 to about 180 degrees reversing the passage direction following the downstream side of the inclined portion 105, an inclined portion 107 gently downward inclined to the left following the first bent portion 106, the inclined portion 107
の下流側に続いて通路方向を再び略180度反転させる第2屈曲部108とから形成されている。 Followed by passage direction downstream again formed from the second bend 108. for inverting approximately 180 degrees.

【0076】第1屈曲部106および第2屈曲部108 [0076] The first bent portion 106 and the second bend 108
によってそれぞれ傾斜部105、107からのパチンコ球の流下速度が減少されるとともに、排出手段94a、 With falling speed of pachinko balls from each inclined portion 105 and 107 is reduced by the discharge means 94a,
94bによる流下阻止状態にて誘導路61a、61b側からの球圧が軽減される。 Taxiway 61a, the ball pressure from 61b side is reduced in a stream of the blocked state by 94b. 縁切り部102a、102b Edge cutting unit 102a, 102b
は、その下の排出部103a、103bを通る球同士に間隔を開けさせて、下方の排出手段94a、94bによる球の流出を止めやすくするためのもので、減圧部10 The discharge portion 103a of the underlying, let me spaced balls each other through 103b, intended to make it easier to stop the outflow of the sphere due to below the discharge means 94a, 94b, the pressure reducing portion 10
1a、101bに連続する垂直通路部分109と、下流の排出部103a、103bに通じる方向変換通路部分110とから構成される。 1a, a vertical passage portion 109 continuous to 101b, downstream of the discharge portion 103a, composed of redirecting passageway portion 110. leading to 103b.

【0077】垂直通路部分109の下端部には、球詰り防止部111が前方に突出して設けられている。 [0077] the lower end of the vertical passage portion 109, the spherical plug-preventing portion 111 is provided to protrude forward. この球詰り防止部111によって垂直通路部分109に縦に並んで停止した球のうちの最も下の球の中心位置が、その上方の球の中心位置よりも常に前方に位置せしめられるようになる。 Most central position under the ball of the ball clogging by preventing portion 111 is stopped in tandem in the vertical passage portion 109 sphere, always to be brought located forward of the center position of the upper sphere. これによって、上方の球の流下移動圧が最も下の球を常に前方に押圧するように作用し、球詰りが防止される。 This acts to flow down movement pressure above the ball to press the lowermost spheres always forward, sphere clogging is prevented.

【0078】各案内樋91a、91bにおける排出部1 [0078] discharge unit 1 in each of the guide gutter 91a, 91b
03a、103bの途中には流下する球を検出する非接触型の排出球検出センサ112a、112bがそれぞれ配置されている。 03a, in the middle of 103b noncontact discharge ball detection sensor 112a that detects the ball flowing down, 112b are disposed respectively. また、各排出部103a、103bの途中、上記排出球検出センサ112a、112bの直後には排出手段94a、94bを構成するストッパ92 Each discharge unit 103a, 103b in the middle, the stopper 92 the discharge ball detection sensor 112a, immediately after the 112b constituting the discharge means 94a, 94b
a、92bが出没可能な切欠き部113a、113bが形成されている。 a, 92b is retractably a notch 113a, 113b are formed. ストッパ92a、92bは、それぞれ支軸114a、114bによって回動自在に支持されているとともに、ストッパ92a、92bの一端側には、 Stoppers 92a, 92b are shaft 114a respectively, with being rotatably supported by 114b, one end of the stopper 92a, 92b are
それぞれ連結ピン115a、115bが突設され、これら連結ピン115a、115bと排出ソレノイド93 Each connecting pin 115a, 115b is protruded, these connecting pins 115a, 115b and the discharge solenoid 93
a、93bの作動ロッド116a、116bの下端部とが連結板117a、117bによってそれぞれ連結されている。 a, the operating rod 116a of 93 b, 116 b of the lower end portion and the connecting plate 117a, are connected respectively by 117b.

【0079】ここで、上記排出球検出センサ112a、 [0079] Here, the discharge ball detection sensor 112a,
112bは、後述のフローを実行するに際してフロー中での説明や図面への表示の都合上、以下の記述では適宜、排出センサ1、2あるいは第1、第2排出センサという表現で用いる。 112b is on the display of the convenience of the description and drawings in the flow when executing a flow described below, in the following description as appropriate, used in expression discharge sensor 1, 2, or first, second discharge sensor. 同じく、排出ソレノイド93a、9 Similarly, the discharge solenoid 93a, 9
3bは、後述のフローの説明中、排出ソレノイド1、2 3b is the description of the flow described below, the discharge solenoid 1,2
という表現で用いる。 Used in the phrase.

【0080】駆動用の排出ソレノイド93a、93bが消磁(オフ)状態にあるときは、図15(a)に示すように(ただし、図15は説明の都合上1組だけ示す)、 [0080] discharge solenoid 93a for driving, 93 b is deenergized when in the (off) state, as shown in FIG. 15 (a) (where FIG. 15 illustrates only convenience a set of description),
作動ロッド116a、116bが下降してストッパ92 Actuating rod 116a, and 116b is lowered stopper 92
a、92bの先端部が切欠き部113a、113bより案内樋91a、91bの排出部103a、103b中にそれぞれ入り込んで、排出部103a、103b中にある球の流下を阻止するようになっている。 a, 92b of the tip notch 113a, 113b from the guide gutter 91a, the discharge portion 103a of 91b, enters respectively into 103b, it is adapted to prevent the falling of a sphere with a discharge portion 103a, while 103b .

【0081】一方、図15(b)に示すように、排出ソレノイド93a、93bが励磁(オン)されると、作動ロッド116a、116bが上昇してストッパ92a、 [0081] On the other hand, as shown in FIG. 15 (b), the discharge solenoid 93a, the 93b is energized (turned on), the operating rod 116a, 116b is raised stopper 92a,
92bが上昇する方向に回動されて排出部103a、1 92b is rotated in a direction to increase the discharge portion 103a, 1
03bの切欠き部113a、113b中から脱して、排出部103a、103b中における球の流下阻止状態を解除させ、案内樋91a、91b内の予備球を下方の排出樋72へ排出させるようになっている。 Notch 113a of 03b, and emerged from in 113b, the discharge portion 103a, to release the flow-down blocking state of the sphere during 103b, so as to discharge guide trough 91a, the pre-spheres in 91b to below the discharge gutter 72 ing. なお、図14 It should be noted that, as shown in FIG. 14
において、118bは排出ソレノイド93bを取付けるベース部材、119bは排出ソレノイド93bを固定するサイドフレームである。 In, 118b the base member for mounting a discharge solenoid 93 b, 119b are side frames for fixing the discharge solenoid 93 b. また、このユニットケース4 In addition, the unit case 4
2cは止め孔119cを介してフレーム11aに取付けられる。 2c is attached to the frame 11a through the locking hole 119c.

【0082】このように、賞球排出装置42は排出球検出センサ112a、112bによって流下する球を1個ずつ検出しながら所定数に達した時点でストッパ92 [0082] stopper 92 at the time this way, prize balls discharge device 42 reaches a predetermined number while detecting the sphere flow down by the discharge ball detection sensor 112a, 112b one by one
a、92bを作動させて排出を停止することができるため、上述したごとく排出球数の異なる賞品球と、封入球交換時における新たな封入球とを同一の賞球排出装置によって排出させることが可能となる。 a, it is possible to stop the discharge by actuating the 92b, and as described above different discharge cell count prize balls, be discharged by the same prize balls discharging device and a new filled spheres when sealed bulb replacement It can become. これは、例えば外部からの信号に基づいて遠隔操作によって自動的に行うことができる。 This can be done automatically by remote control based on, for example, on a signal from the outside. また、賞球排出装置42は2組の排出機構42a、42bを備えているため、特に球を排出して新たな封入球を取込む場合に球の詰りを防止してスムーズに封入作業を行うことができるという利点がある。 Further, since winning balls discharging device 42 which has two discharge mechanism 42a, a 42b, smoothly perform encapsulation work by preventing the clogging of the sphere particularly when taking a new encapsulated spheres discharged spheres there is the advantage that it is possible.

【0083】なお、 貯留タンク41の球を外部に抜くた [0083] It should be noted, was pull out the sphere of the storage tank 41 to the outside
めに、案内樋91a、91bの上方に球抜きセンサ11 In order, the guide gutter 91a, balls vent sensor 11 above the 91b
8が設けられており、球抜きセンサ118は遊技機本体 8 is provided, the spherical vent sensor 118 the gaming machine main body
2の前面に形成された操作孔(図示略)から所定の球抜き棒が差し込まれたことを検出してオン信号を出力する。 2 front the formed operation hole by detecting that a predetermined sphere open bars from (not shown) is inserted and outputs an ON signal. 球抜き棒は遊技店の係員のみが遊技機本体 2の前面から操作孔に差し込むことにより、防犯に対処可能となっている。 Ball vent rod by only attendant of the gaming facility is plugged into operation hole from the front of the gaming machine main body 2, and can cope with crime prevention. そして、球抜き棒の差し込操作によって球抜きセンサ118からオン信号が出力されると、排出ソレノイド93a、93bが連続して励磁されて案内樋91 When the ON signal from the sphere vent sensor 118 by pointing write operation spheres open bars are output, the discharge solenoid 93a, 93 b is energized continuously guided trough 91
a、91bの予備球を排出させて下方の排出樋72に送る。 a, 91b pre balls was drained of sending to below the discharge trough 72.

【0084】また、球抜きセンサ118の側方には封入球入替スイッチ316が配置されており(図13参照)、封入球入替スイッチ316は同じく遊技機本体 [0084] Further, on the side of the sphere vent sensor 118 is arranged a sealed ball replacement switch 316 (see FIG. 13), sealed ball replacement switch 316 is also the game machine main body 2
の前面に形成された操作孔(図示略)から所定の封入球入替棒が差し込まれたことを検出してオン信号を出力する。 Outputs an ON signal from the front formed in the operation hole of the (not shown) detects that the predetermined enclosing sphere replacement rod is inserted. 封入球入替棒は遊技店の係員のみが遊技機本体 2の前面から操作孔に差し込むことにより、防犯に対処可能となっている。 Encapsulated spheres replacement rod by only attendant of the gaming facility is plugged into operation hole from the front of the gaming machine main body 2, and can cope with crime prevention. そして、封入球入替棒の差し込操作によって封入球入替スイッチ316からオン信号が出力されると、このオン信号は後述の入力処理(図60)によって封入球入替フラグを“1”にセットする処理(ステップS2620参照)を行う。 When the ON signal from the inclusion ball replacement switch 316 by pointing write operation of the encapsulated spheres replacement bars is outputted, the ON signal is set to "1" flag replacement encapsulated spheres by the input processing described later (FIG. 60) process performed (see step S2620).

【0085】封入球入替フラグが“1”にセットされることにより、図26のメインルーチンで封入球入替処理が実行される。 [0085] By encapsulating ball replacement flag is set to "1", sealed ball replacement process in the main routine of FIG. 26 is executed. このとき、賞球排出装置42では封入球入替処理に関連する動作として、排出ソレノイド93 In this case, as an operation related to the prize balls eductor in 42 replacement sealed ball process, the discharge solenoid 93
a、93bが連続して励磁されて案内樋91a、91b a, 93b is excited continuously guide gutter 91a, 91b
の予備球を排出させて下方の排出樋72に送るとともに、さらに、この予備球を後述するように排出樋72から封入球誘導樋73に流出させて、以後、封入球カセット120の球貯留路83に流下させることにより、封入球の入替処理を行ってゲームの開始に備えるようになっている。 Preliminary balls was drained and sends below the discharge trough 72, further from the discharge trough 72 as described below the pre-spheres drained into sealed ball induction gutter 73, thereafter, the sphere reservoir passage enclosing sphere cassette 120 by flow down to 83, so that the preparation for the start of a game performed replacement process of inclusion sphere.

【0086】次に、他のカセット部について説明する。 [0086] Next, a description will be given of the other cassette part.
図16は上記の賞球排出装置42と同様にカセット化された封入球カセット120を示す斜視図、図17は封入球カセット120および同じくカセット化された樋切換カセット121を示す平面図、図18は封入球カセット120を装着するフレーム11aの部分を示す図である。 Figure 16 is a perspective view showing a sealed ball cassette 120 that is similarly cassette of the above winning balls discharge device 42, FIG. 17 is a plan view showing a sealed ball cassette 120 and also the trough changeover cassette 121 cassette of FIG. 18 is a diagram showing a portion of the frame 11a for mounting the enclosing sphere cassette 120.

【0087】これらの図において、封入球カセット12 [0087] In these drawings, enclosed sphere cassette 12
0は前述の封入球抜きソレノイド51を含んで構成され、主に封入球を貯留している部分としてまとめられて交換自由となっている。 0 is configured to include the above-mentioned enclosed ball vent solenoid 51, it is mainly grouped inclusion sphere as part that stored a replacement freely. すなわち、封入球カセット12 That is, sealed ball cassette 12
0には係止部材122、123が設けられており、これらの係止部材122、123を図18に示す遊技機本体 0 locking member 122, 123 is provided on the game machine body shown these locking members 122 and 123 in FIG. 18
2のフレーム11aに形成された封入球カセット係止用ボス124、125に押し込むことにより、ワンタッチで着脱自在なように構成されている。 By pushing the second frame 11a is formed a boss for inclusion sphere cassette locking 124, 125 are configured so as to detachable with one touch. また、封入球カセット120には必要な配線を通す配線処理孔126、1 The wiring processing holes through the wiring necessary for inclusion sphere cassette 120 126,
27が形成されており、これらの配線処理孔126、1 27 is formed, the wiring process holes 126,
27は図18に示す遊技機本体 2のフレーム11aに形成された配線処理孔128、129に連通可能となっている。 27 can be communicate to the wiring processing hole 128, 129 formed in the frame 11a of the game machine main body 2 shown in FIG. 18.

【0088】球が通過する各流路口をカセットの端部に形成されたものに対応させて説明すると、130はファール球回収路、131はアウト球回収路、132はセーフ球回収路、133は封入球誘導樋73と球貯留路83 [0088] When the sphere by corresponding description to those formed in the end portion of the respective flow path opening cassette passes, 130 foul ball collection route, 131 out ball collection route, 132 Safe ball collection route, the 133 encapsulated spheres derived gutter 73 and the ball reservoir passage 83
との接続部に開口する球貯留口、134は抜取り誘導樋75の端部開口、135は賞球誘導樋74の端部開口、 Spheres reservoir port opened to the connection portion between, 134 sampling induced gutter 75 end opening of 135 end opening of the prize balls induction gutter 74,
136は球貯留路83に貯留されている封入球を順次1 136 sequentially 1 inclusion sphere reserved in the sphere reservoir passage 83
個ずつ発射装置52の方へ送り出す球送出し口である。 Pieces by a ball delivery port for delivering towards the launcher 52.
これらの各流路口は他の部材やカセットに形成された流路口と相互に接続される。 Each of these flow path opening is connected to the flow path opening and mutual formed on the other member and the cassette.

【0089】球貯留路83の途中には球をならすための球ならし板141が設けられているとともに、球貯留路83の底部の形状は2箇所に特別の工夫がなされている。 [0089] with to if a sphere for the middle of the ball reservoir passage 83 to smooth out spheres plate 141 is provided, the shape of the bottom of the sphere reservoir passage 83 is made a special contrivances in two places. すなわち、球の通過する頻度として一番多いのがアウト球であり、このアウト球が流下するアウト球回収路131を臨む球貯留路83の底部R1は球詰り防止段差としてR形状に形成されるとともに、同じく球の通過する頻度として二番目に多いセーフ球が流下するセーフ球回収路132を臨む球貯留路83の底部R2もR形状に形成されている。 That is, the largest number as the frequency of passage of the ball is out-spheres, bottom R1 spheres reservoir passage 83 facing out ball collection route 131 the out ball flows down are formed in the R shape as prevention protrusion jamming balls together, it is likewise bottom R2 of the sphere reservoir passage 83 second to more safe sphere as the frequency of passage of the sphere faces the safe ball collection path 132 flowing down also formed R-shape.

【0090】したがって、アウト球回収路131を流れてきた球が、R形状の底部R1によってスムーズに回転して球貯留路83の下り傾斜に沿うという流れを実現でき、特に球の詰りを防止することができるという利点がある。 [0090] Thus, a sphere that has flowed out ball collection route 131, rotated smoothly by the bottom R1 of R shape can achieve flow that along the downward slope of the sphere reservoir channel 83, in particular preventing the clogging of the sphere there is the advantage that it is possible. また、この効果はセーフ球に対しても同様であり、セーフ球回収路132を流れてきた球は、R形状の底部R2によってスムーズに回転して球貯留路83の下り傾斜に沿って流れる。 Moreover, this effect is similar for safe sphere, sphere flowed safe ball collection path 132 flows along the downward slope of the sphere reservoir passage 83 to rotate smoothly by the bottom R2 of R shape.

【0091】さらに、球の通過する頻度として一番多いのがアウト球であるため、アウト球回収路131の方をセーフ球回収路132よりも発射位置に近づけて優先配置し、短時間で球貯留路83に流下するようになっている。 [0091] Further, since the most common as the frequency of passage of the ball is out balls, preferentially located close to the firing position than safe ball collection path 132 towards the out ball collection route 131, a short time sphere It is adapted to flow down into the reservoir path 83. なお、球貯留路83においては、ファール球回収路130の底部壁と球貯留路83の底部との空間距離L1 Incidentally, in the spherical reservoir passage 83, the spatial distance between the bottom portion of the bottom wall and the ball retention channel 83 of the foul ball collection route 130 L1
は球1個分以上の大きさとなっている(図19(a)参照)。 Has a size of more than one minute spheres (see FIG. 19 (a)).

【0092】次に、球の流下に対応させて各カセットの細かい構成を説明する。 Next, in correspondence with the stream of a sphere illustrating the detailed configuration of each cassette. 図17に示すように、賞球排出装置42から排出される球は所定の状態(例えば、 封入 As shown in FIG. 17, a sphere that is discharged from the winning balls discharge device 42 is a predetermined state (e.g., sealed
球入替え状態 )で樋切換カセット121から封入球カセット120に向けて流下する。 It flows down toward the sealed ball cassette 120 from the gutter switching the cassette 121 in spherical replacement state). また、ゲーム中、封入球カセット120ではアウト球、セーフ球およびファール球が球貯留路83で混合するようになっている。 Further, during the game, sealed ball cassette 120, out balls, safe ball and foul balls is adapted to mix a spherical retention channel 83.

【0093】排出樋72が最初に分岐する抜取り誘導樋75の入口部分に配置された球抜きソレノイド44は、 [0093] Sphere vent solenoid 44 disposed at the inlet portion of the extraction induction gutter 75 discharge trough 72 is first branch,
ソレノイド本体(電磁石部分)44aと、流路を切換える切換プレート44bと、ソレノイド本体44aの励磁によって切換プレート44bに変位を与える機構部(例えば、作動ロッド等を一括して含む部分)44cとを有している。 Yes a solenoid body (electromagnet portion) 44a, a switch plate 44b for switching the flow path, mechanism that gives displacement in the switch plate 44b by the excitation of the solenoid body 44a (for example, portions includes collectively operating rod or the like) and 44c are doing. そして、ソレノイド本体44aが消磁(オフ)状態にあるときは、機構部44cにおけるスプリングの付勢力によって切換プレート44bが排出樋72側から後退して抜取り誘導樋75の入口を塞ぐように変位している。 When the solenoid body 44a is in the deenergized (OFF) state is displaced so as to switch plate 44b by the biasing force of the spring in the mechanism portion 44c closes the inlet of the induction trough 75 withdrawn retracted from the discharge trough 72 side there. このため、賞球排出装置42から排出された球Tは図17に矢印で示すように、排出樋72をそのまま流下し、抜取り誘導樋75側には流れない。 Therefore, the sphere T discharged from the winning balls discharge device 42 as shown by arrows in FIG. 17, the discharge gutter 72 flows down as it is, does not flow through the withdrawal induced gutter 75 side.

【0094】一方、ソレノイド本体44aがオンされると、機構部44cにおけるスプリングの付勢力に対抗して機構部44cの作動ロッドがソレノイド本体44aに吸引され、これに応じて切換プレート44bがその基端部を支点として抜取り誘導樋75側から突出して排出樋72側の通路を塞ぐように変位する。 [0094] On the other hand, when the solenoid body 44a is turned on, the operating rod of the mechanism portion 44c against the biasing force of the spring in the mechanism portion 44c is attracted to the solenoid body 44a, switch plate 44b is the group in accordance with this protruding from the induction gutter 75 side withdrawal ends as a fulcrum is displaced so as to close the passage of the discharge gutter 72 side. このため、賞球排出装置42から排出された球Tは排出樋72の途中から抜取り誘導樋75に入り、以後、抜取り誘導樋75を流下して外部に抜き取られる。 Therefore, the sphere T discharged from the winning balls discharge device 42 enters the induction trough 75 withdrawn from the middle of the discharge trough 72, thereafter, is withdrawn to the outside flows down induced trough 75 withdrawn.

【0095】封入球誘導樋73の入口部分に配置された流路切換ソレノイド43も同様に、ソレノイド本体43 [0095] Similarly, flow channel switching solenoid 43 disposed at the inlet portion of the enclosed ball induction gutter 73, the solenoid body 43
aと、流路を切換える切換プレート43bと、ソレノイド本体43aの励磁によって切換プレート44bに変位を与える機構部43cとを有している。 And a, has a switch plate 43b for switching the flow path, and a mechanism portion 43c to provide a displacement switch plate 44b by the excitation of the solenoid body 43a. ソレノイド本体43aがオフ状態にあるときは、機構部43cにおけるスプリングの付勢力によって切換プレート43bが封入球誘導樋73側に後退して封入球誘導樋73の入口を塞ぐように変位している。 When the solenoid body 43a is in the off state, switch plate 43b is displaced so as to close the inlet of the encapsulation spheres derived gutter 73 retracts the side sealed ball induced gutter 73 by the biasing force of the spring in the mechanism portion 43c. このため、賞球排出装置42から排出された球Tは、排出樋72からそのままの状態で賞球誘導樋74に流れ込み、その端部開口135から賞品球として封入球入替え状態 2の前面の球貯留皿26に誘導される。 Therefore, the sphere T discharged from the winning balls discharge device 42 flows into the prize balls induction gutter 74 as it is from the discharge trough 72, its ends sealed ball replacement state 2 the front of the sphere from the opening 135 as prize balls It is induced in the reservoir dish 26. したがって、封入球誘導樋73側には流れない。 Therefore, it does not flow through the sealed ball induction gutter 73 side.

【0096】一方、ソレノイド本体43aがオンされると、機構部43cにおけるスプリングの付勢力に対抗して機構部43cの作動ロッドがソレノイド本体43aに吸引され、これに応じて切換プレート43bがその基端部を支点として封入球誘導樋73の入口から移動して賞球誘導樋74の入口を塞ぐように変位する(図17の状態)。 [0096] On the other hand, when the solenoid body 43a is turned on, the operating rod of the mechanism portion 43c against the biasing force of the spring in the mechanism portion 43c is attracted to the solenoid body 43a, switch plate 43b is the group in accordance with this moving from the inlet of the encapsulation spheres induce gutter 73 ends as a fulcrum is displaced so as to close the entrance of the prize balls induction gutter 74 (state of FIG. 17). このため、賞球排出装置42から排出された球T Therefore, the sphere T discharged from the winning balls eductor 42
は、矢印で示すように、排出樋72から封入球誘導樋7 , As shown by the arrow, sealed ball derived gutter 7 from the discharge trough 72
3に入り、以後、封入球カセット120に流下する。 Enters the 3, hereinafter, it flows down to the sealed ball cassette 120. そして、封入球カセット120に流下した球は球貯留路8 Then, balls flowing down the sealed ball cassette 120 is spherical retention passage 8
3に到達し、封入球としてゲームの開始に備えられる。 It reached 3, provided in the start of the game as inclusion sphere.

【0097】封入球カセット120における封入球抜きソレノイド51は、ソレノイド本体51aと、流路を切換える切換プレート51bと、切換プレート51bに係合するリンク51cと、リンク51cの支点側に回動自在に連結されたスプリングを含む作動ロッド51dとを有している。 [0097] encapsulated ball vent solenoid 51 in sealed ball cassette 120 includes a solenoid body 51a, a switch plate 51b for switching the flow path, and a link 51c which engages the switch plate 51b, rotatably supporting point side of the link 51c and a working rod 51d comprising linked spring. そして、ソレノイド本体51aがオフ状態にあるときは、図17に示すように、作動ロッド51d When the solenoid body 51a is in the OFF state, as shown in FIG. 17, the actuating rod 51d
におけるスプリングの付勢力によってリンク51cがその基端側を支点として図中右方向に押されて回動し、切換プレート51bが封入路排出路84の入口を塞ぐ。 Link 51c by the urging force of the spring is pushed rightward in the figure the base end side as a fulcrum pivoted in, switch plate 51b closes the inlet of the encapsulation passage discharge path 84. そのため、球貯留路83に貯留されている球は発射位置に向い、図18に示す球送出し口136から順次1個ずつ発射装置52の方へ送り出される。 Therefore, the sphere is directed to the firing position reserved in the sphere retention channel 83 is fed toward the sphere sending sequentially one by one launcher 52 the mouth 136 shown in FIG. 18.

【0098】一方、ソレノイド本体51aがオンされると、図19(a)に示すように、スプリングの付勢力に対抗して作動ロッド51dがソレノイド本体51aに吸引され、これに応じてリンク51cがその基端側を支点として図中右方向に吸引されて回動し、切換プレート5 [0098] On the other hand, when the solenoid body 51a is turned on, as shown in FIG. 19 (a), the operating rod 51d against the biasing force of the spring is attracted to the solenoid body 51a, a link 51c accordingly figure is attracted to the right rotates the base end as a supporting point, switch plate 5
1bが封入路排出路84の入口を開く。 1b opens the inlet of the encapsulation passage discharge path 84. このため、球貯留路83に貯留されている球は矢印で示すように、封入路排出路84の方に流下し、外部に抜き取られて清浄等が行われる。 Therefore, the sphere that is stored in the ball storage path 83 as indicated by arrows, flows down towards the sealed passage discharge passage 84, cleaning or the like is performed withdrawn to the outside. なお、外部に抜き取った球の清浄を行うのは、封入されたパチンコ球は循環使用されて汚れるから、この汚れを除去するためである。 Incidentally, perform cleaning of a sphere withdrawn to the outside, because encapsulated pachinko ball unclean being recycled, in order to remove the dirt.

【0099】このように、封入球カセット120を初めとして他の樋切換カセット121等がカセット化されているので、交換のときでもワンタッチで行うことができ、作業性が向上する。 [0099] Thus, like other gutter switching the cassette 121 the encapsulated sphere cassette 120 as the beginning since been cassetting, can be performed with one touch even when the replacement, thereby improving workability. また、掃除が容易でかつ修理も容易という利点がある。 In addition, there is an advantage that easy cleaning is easy and repair.

【0100】図20は遊技機本体 2の上記裏機構の他に、制御に必要なマイクロコンピュータのボード等を設置して各種の配線を施した状態を示す図である。 [0100] Figure 20 is a diagram showing another, the state established a board or the like required for control microcomputer performs various kinds of wirings of the back mechanism gaming machine main body 2. 図20 Figure 20
において、150は裏面のほぼ中央部に配設されたマイクロコンピュータを含むボードであり、後述の役物制御装置200の機能を実現するものである。 In, 150 is a board which includes a microcomputer disposed in a substantially central portion of the back surface, and realizes the functions of the character object control unit 200 will be described later. ボード150 Board 150
に接続される各配線151は他の装置、例えば代表的には後述の排出クレジット制御装置300等との間で信号の伝達等を行うとともに、電源の供給も行う。 Each wire 151 is connected to other devices, for example, typically performs transmission or the like of the signal between the like emission credits controller 300 described later, it performs supply of power. その他の配線152〜156も各制御機構間で信号の伝達等を行う(配線の関係は図21参照)。 Other wires 152-156 also perform transmission or the like of the signals between each control mechanism (see relationship wiring Figure 21).

【0101】また、160は中継基板であり、この中継基板160を介して排出クレジット制御装置300との間でデータの授受が行われる。 [0102] Also, 160 is a relay board, data is transferred between the emission credits controller 300 via the relay board 160. 中継基板160にはコネクタ161が設けてあり、コネクタ161に排出クレジット制御装置300からの配線が接続される。 The relay board 160 Yes A connector 161 is provided, the wiring from the emission credits controller 300 to the connector 161 is connected. 303は後述の発射制御装置である。 303 is a firing control system which will be described later.

【0102】次に、図21は封入球式遊技機 1における制御系のブロック図である。 [0102] Next, FIG 21 is a block diagram of a control system in sealed ball type game machine 1. 図21において、この制御系は大きく分けると、主として遊技機本体 2の遊技盤1 In Figure 21, the dividing this control system is large, primarily of the gaming machine main body 2 game board 1
3に関する制御を行う役物制御装置200と、クレジット装置3や賞品球の排出、封入球の交換等の制御を行う排出クレジット制御装置300と、店内情報の管理や制御を行う管理装置400とによって構成される。 3 and the character object control unit 200 that performs control related to the discharge of credits apparatus 3 and prizes sphere, the emission credits controller 300 for controlling the exchange of inclusion sphere, a management apparatus 400 that manages and controls the store information by constructed. なお、 It should be noted that,
主に排出クレジット制御装置300を含み、図示される破線内の部分はクレジット装置3に配置されるものである。 Mainly includes emission credits controller 300, part of the broken line illustrated is intended to be placed to the credit unit 3.

【0103】上記制御装置のうち、役物制御装置200 [0103] Among the above-mentioned control apparatus, the character object control device 200
遊技盤13に設けられている各種入賞球検出器、すなわち始動入賞スイッチ1354、継続入賞スイッチ13 Various winning ball detector, i.e. start winning switch 1354 provided on the game board 13, continues winning switch 13
56、入賞個数スイッチ1358からの検出信号を受けて役物の駆動信号を形成したり、 遊技機本体 2の裏面基盤に設けられている第1セーフセンサ45からの信号を 56, or to form a drive signal of the character object receives the detection signal from the winning number switch 1358, the signal from the first-safe sensor 45 provided on the back base of the gaming machine main body 2
受けたり、スピーカ201に対する駆動信号を形成する。 Receiving or to form a drive signal for the speaker 201. また、役物制御装置200は遊技状態を監視して排出クレジット制御装置300に対して賞球データや賞球記憶信号を出力したり、排出クレジット制御装置300 Also, the character object control unit 200 to output the winning balls data and Shodama storage signal to the emission credits controller 300 monitors the gaming state, emission credits controller 300
との間でレディ信号やストローブ信号を介して制御情報の授受等を行う。 Exchanges of the control information via a ready signal and a strobe signal to and from.

【0104】排出クレジット制御装置300は役物制御装置200からの賞球データや賞球記憶信号に基づいて [0104] emission credits controller 300 on the basis of the prize balls data and Shodama storage signal from the character object control unit 200
遊技者の利益になるように賞品球をクレジット数に加算 Addition to the prize ball to the number of credits so that the player's profits
する制御をしたり 、テストモードを報知する駆動信号を形成したりする他、テストモード表示器24に対して Or the control of, another or to form a drive signal for notifying the test mode, Yu for the test mode indicator 24
技機本体 2がテストモードであることを表示させたり、 Or to display that skill machine main body 2 is a test mode,
取込禁止表示器804に対してパチンコ球(例えば、持込み球)を球取込口32に投入しても遊技機本体 2の有効なクレジット数として取り込まれない(すなわち、取込禁止)ことを表示させたり、さらに賞球排出表示器3 Pachinko ball against usage prohibition indicator 804 (e.g., carry balls) not incorporated as a valid credit number of the gaming machine main body 2 be charged to the sphere inlet 32 (i.e., usage prohibition) that or to display, further winning balls emission display 3
02に信号を出力して賞品球の排出を表示させるための制御を行う。 02 outputs a signal performs control to display the discharged prize spheres.

【0105】また、発射制御装置303に信号を出力して、例えば大当りの後の打ち止めや精算中、クレジット数が帰零中における打ち止めの制御も行う。 [0105] Also, it performed by outputting a signal to the fire control unit 303, for example Uchidome or in settlement after the jackpot, also controls the Uchidome in the number of credits in the zero-reset. さらに、 In addition, Yu
状態のときに所定の付帯機能部(詳細は後述するが、 Predetermined accessory function portion when trick state (details will be described later,
例えば球貸し動作のとき)が作動すると、精算処理を一時的に不能動化し、この付帯機能部の作動が停止したとき再び精算処理を能動化状態に復帰させるような処理を実行する制御を行う。 Carried out, for example, the case of a sphere rental operation) is activated, temporarily deactivation settlement process, the control operation of the supplementary function unit to execute processing as to return to an active state again settlement process if stopped . 球貸し動作の場合を具体的に説明 Specifically explaining the case of a sphere rental operation
すると、排出クレジット制御装置300はプリペイドカ Then, emissions credit control device 300 prepaid mosquitoes
ード(遊技用カード)の挿入に基づいてプリペイドカー Prepaid car based on the insertion of over de (game card)
ドによる遊技球の貸し出しが有効であることを後述の購 Buy below the lending game balls by de is effective
入LED354を点灯させて報知するとともに、遊技を While notifying it is lit ON LED354, a game
終了する際に精算スイッチ6(遊技終了操作部)を操作 Operation settlement switch 6 (game end operation unit) at the time of the end
すると、プリペイドカードによる遊技の終了に関連して Then, in relation to the end of the game by prepaid card
プリペイドカードの排出指令を行う。 To discharge command of the prepaid card. 一方、遊技媒体の On the other hand, the game media
貸し出し操作を行う遊技媒体貸出操作部(すなわち、購 Game media lending operation section for performing lending operations (i.e., buy
入スイッチ25)の操作に基づき該操作による遊技球の The game ball according to the manipulation on the basis of the operation of the input switch 25)
貸出動作中は、遊技終了操作部の操作を無効にするよう In lending operations, to disable the operation of the game end operation unit
な制御を行うとともに、遊技球の貸出動作中は、遊技媒 Performs Do control, during loan operation of the game ball is a game medium
体貸出操作部の操作が無効であること、および遊技終了 That the operation of the body lending operation unit is invalid, and the game ends
操作無効制御手段が能動中であること、を購入LED3 That the operation invalid control means is in active, buy LED3
54を消灯することで報知する制御を行う。 54 performs control to notify by turning off the.

【0106】その他の制御を説明すると、まず排出クレジット制御装置300には、テストモードスイッチ32 [0106] To explain the other of control, to the first emissions credit control device 300, a test mode switch 32
0からの信号が入力されるとともに、さらに各種センサからの他の信号、具体的には第1排出センサ112a、 Together with the signal is inputted from 0, further other signals from various sensors, in particular the first discharge sensor 112a,
第2排出センサ112b、精算スイッチ6、購入スイッチ25、レシート選択スイッチ7、カード返却スイッチ26、リセットスイッチ313、待機球検出器314、 The second discharge sensor 112b, settlement switch 6, the purchase switch 25, receipt selection switch 7, the card return switch 26, a reset switch 313, the standby sphere detector 314,
オーバフローセンサ48、発射センサ38、ファールセンサ35、アウトセンサ47、球抜きセンサ118、封入球入替スイッチ316、前面枠開放スイッチ321、 Overflow sensor 48, the firing sensor 38, foul sensor 35, out sensor 47, a sphere vent sensor 118, sealed ball replacement switch 316, front frame opening switch 321,
カウントセンサ49およびセーフセンサ46からの信号が入力されている。 Signal from the count sensor 49 and safe sensor 46 are inputted.

【0107】ここで、第1排出センサ112a、第2排出センサ112bは、賞球排出装置42の所定位置に設けられ、該センサの内側に賞品球が存在しているときその出力信号が“H”レベルとなり、賞品球が流出して一時的に又は継続してセンサ内に存在しなくなったとき、 [0107] Here, the first discharge sensor 112a, the second discharge sensor 112b is provided at a predetermined position of the prize balls discharge device 42, the output signal when the prize ball is present on the inside of the sensor is "H "level and the, when it is no longer present in the sensor and temporarily or continue prize balls to flow out,
その出力信号が“L”レベルとなる。 The output signal becomes "L" level.

【0108】リセットスイッチ313は、 遊技機本体 [0108] reset switch 313, the gaming machine main body 2
のゲームを開始するときや故障又は不正時にデータ等をリセットして初期化するために用いられるスイッチである。 A switch used to initialize and reset the or malfunction or data such as incorrect during the time to start the game. 待機球検出器314は、後述の賞球開始処理(図4 Waiting ball detector 314, prize balls start processing described later (FIG. 4
0)において用いられる半端球有フラグを設定するための信号を出力するもので、誘導路61内に賞品球が十分に貯留されているとき、その出力信号が“H”レベル、 0) and outputs a signal for setting the odd ball presence flag used in, when the prize ball is sufficiently reserved in the guide path 61, its output signal is "H" level,
十分に貯留されておらず半端状態になっているときに“L”レベルとなる。 Well the "L" level when it is in odd state has not been stored.

【0109】球抜きセンサ118は、 遊技店の係員が球抜処理を開始するための操作、すなわち遊技機本体 2の前面に設けられた操作用孔に球抜き棒(図示略)を挿入する操作がなされたことを検出する。 [0109] Sphere vent sensor 118, an operation for attendant the gaming facility starts sphere disconnect processing, i.e. the operation of inserting the ball open bars (not shown) in the operation hole provided in the front face of the gaming machine main body 2 It detects that has been made. 封入球入替スイッチ316は、封入球式の遊技機本体 2のゲームを開始するときに、以前の封入球を抜いて新たな封入球と入替えるという処理の指令を発するためのもので、店の係員によって操作される。 Sealed ball replacement switch 316, when starting the sealed ball type game machine main body 2 of the game, intended to remove the previous encapsulated spheres issues a command for processing of interchanging a new encapsulation spheres, shop It is operated by an attendant.

【0110】テストモードスイッチ320は、後述のように遊技機本体 2をテストモードに指令するためのもので、 遊技店の係員によってテストモード指令を開始するための操作がなさると、オン信号を出力する。 [0110] Test mode switch 320 serves to direct the gaming machine main body 2 in the test mode as described later, when an operation for starting the test mode command by the player store clerk Nasaru, an ON signal output to. なお、本実施例では、このテストモードスイッチ320の機能として後述の前面枠開閉基部371が開いているか否かを検出する前面枠開閉基部開放スイッチとしての役目があるとともに、テストモードスイッチ320の操作は遊技 In the present embodiment, with there is a role as a front frame closing base opening switch for detecting whether or not the front frame opening and closing base 371 described later is opened as a function of the test mode switch 320, the operation of the test mode switch 320 game is
不能状態の発生に相当する。 Corresponding to the occurrence of a non-state.

【0111】ここで、テストモードスイッチ320の構造を具体的に説明するために図22に移る。 [0111] Here, the process proceeds to Figure 22 for illustrating the structure of the test mode switch 320 in detail. 図22は、 FIG. 22,
額縁状前面枠11の基部側に位置する前面枠開閉基部3 Front frame closing base 3 located at the base side of the frame-shaped front frame 11
71および額縁状前面枠11を開閉可能に支持するとと 71 and the frame-shaped front frame 11 and the openable support DOO
もに補強するための木製の機枠の一部(以下、補強枠と Wooden machine frame of the part for reinforcing also (below, and a reinforcing frame
いう)372の部分斜視図である。 Say) 372 is a partial perspective view of the. 同図において、 前面 In the figure, the front
枠開閉基部371の自由端部のコーナーに取り付けられた保護金具373の裏側には検知片374が後方に向けて突設されている。 Detecting piece 374 is projected toward the rear on the back side of the protective metal fitting 373 attached to the corners of the free end portion of the frame opening and closing base 371. 検知片374は前面枠開閉基部37 Detecting piece 374 front frame opening base 37
1(すなわち、額縁状前面枠11)が閉じていることを検知するためのものである。 1 (i.e., frame-shaped front frame 11) is used to detect that is closed.

【0112】一方、補強枠372の内側前部で検知片3 [0112] On the other hand, the detection piece 3 inside the front portion of the reinforcing frame 372
74と対応する位置には検出器設置溝375が設けられ、この検出器設置溝375内にテストモードスイッチ320が取付枠376中に収納された状態で設置されている。 74 detector installation groove 375 in corresponding positions is provided with a test mode switch 320 is placed in a state of being housed in the mounting frame 376 to the detector installation groove 375 within. そして、 前面枠開閉基部371が補強枠372に対して閉められて、 前面枠開閉基部371が補強枠37 Then, the front frame closing base 371 is closed with respect to the reinforcing frame 372, front frame closing base 371 is reinforcement frame 37
2と係止する位置に至ると、その前面枠開閉基部371 Reaches the position 2 and the engagement, the front frame opening base 371
の検知片374が補強枠372側のテストモードスイッチ320の検出部320a中に入ることにより、 前面枠 By the detection piece 374 enters into the detection unit 320a of the test mode switch 320 of the reinforcing frame 372 side, front frame
開閉基部371(すなわち、額縁状前面枠11)が閉じていることが検出され、解除スイッチ318はオフ信号を出力する。 Closing the base 371 (i.e., frame-shaped front frame 11) is detected that is closed, the release switch 318 outputs an OFF signal.

【0113】一方、 前面枠開閉基部371が開くと、上記とは逆に前面枠開閉基部371の検知片374が補強枠372側のテストモードスイッチ320の検出部32 [0113] On the other hand, opening the front frame opening base 371, detection unit 32 of the test mode switch 320 of the detection piece 374 of the front frame opening base 371 opposite to the above reinforcing frame 372 side
0a中から出ることにより、 前面枠開閉基部371が開いていることが検出され、テストモードスイッチ320 By leaving the in 0a, it is detected that the front frame opening and closing base 371 is opened, the test mode switch 320
はオン信号を出力する。 And it outputs the on-signal.

【0114】したがって、店の係員が所定の鍵を用いて [0114] Therefore, the store clerk using a predetermined key
前面枠開閉基部371を開くという作業をすることによって、テストモードスイッチ320からオン信号が出力され、このオン信号が遊技機本体 2をテストモードに移行させることを指令するものとして使用される。 By the task of opening the front frame opening base 371, on signal is output from the test mode switch 320, the ON signal is used as an instruction to be transferred to the game machine main body 2 in the test mode. また、 Also,
同時に、 前面枠開閉基部371が開いているか否かを検出する前面枠開閉基部開放スイッチとしての信号としても使用される。 At the same time, also used as a signal as a front frame closing base opening switch for detecting whether or not the front frame closing base 371 is open.

【0115】なお、上記はテストモードスイッチ320 [0115] It is to be noted that the test mode switch 320
を補強枠372に設け、前面枠開閉基部371の開閉を The provided reinforcing frame 372, the opening and closing of the front frame opening base 371
検出する機能をも含んでいる例であるが、以下のような It is an example also includes the ability to be detected, but the following
形態で、テストモードスイッチのみの機能として作動さ In the form, the actuation of a function of the test mode switches only
せるようにしてもよい。 It may be allowed. すなわち、テストモードスイッチ320は店の係員だけが操作できる場所であれば、上記場合に限ることはなく、例えば前面枠の裏側又は遊技 That is, if the test mode switch 320 is a place where only store clerk can operate, not limited to the case above, for example, the back side or the game of the front frame
機本体 2の裏面側に設けたスイッチ、あるいは球抜きセンサ118と同じような構造、さらには前面枠の鍵穴に鍵を入れることにより同様の機能を発揮するような構造であってもよい。 Similar structure and back side switch provided on the side or spherical vent sensor 118, the machine body 2, or may be a structure such as the same function by putting the key into the keyhole of the front frame. また、前面枠開放スイッチ321は額縁状前面枠11が開放したことを検出する。 Further, the front frame opening switch 321 detects that the frame-shaped front frame 11 is opened.

【0116】再び図21に戻ると、排出クレジット制御装置300は上記各種センサからの信号に基づいてパチンコ遊技の実行に必要な各種の制御を行う。 [0116] Returning again to FIG. 21, performs various controls necessary for the execution of pachinko based on a signal emission credits controller 300 from the various sensors. また、排出クレジット制御装置300からは各種の制御信号がソレノイド等のアクチュエータに、具体的には第1排出ソレノイド93a、第2排出ソレノイド93b、球抜きソレノイド44、流路切換ソレノイド43、封入球抜きソレノイド51、セーフランプ353、購入LED354、 Further, the various actuators of the control signal is a solenoid or the like of the emission credits controller 300, specifically, the first discharge solenoid 93a, a second discharge solenoid 93 b, sphere vent solenoid 44, the flow channel switching solenoid 43, sealed ball vent solenoid 51, safe lamp 353, purchase LED354,
オーバフローランプ355、精算LED356、精算スイッチ有効表示器10、カード残高表示器22、クレジット数表示器23、テストモード表示器24、取込禁止ソレノイド803および取込禁止表示器804に出力される。 Overflow lamp 355, is outputted settlement LED356, adjusting switch effective display 10, the card balance display 22, a credit number display unit 23, the test mode indicator 24, the usage prohibition solenoid 803 and usage prohibition indicator 804.

【0117】セーフランプ353は球が入賞したときに点灯し、オーバフローランプ355は球がオーバフローしてオーバフローセンサ48がオン作動したときに点灯する。 [0117] Safe lamp 353 lights up when the ball is won, overflow lamp 355 is illuminated when the overflow sensor 48 balls overflows is turned on actuation. また、購入LED354はカードを挿入して球をクレジット数の形で購入できるとき点灯し、精算LED In addition, purchase LED354 will light up when you can buy a ball by inserting the card in the form of a credit number, settlement LED
356はゲームを精算するときに点灯する。 356 is turned on when to settle the game. 精算スイッチ有効表示器10、カード残高表示器22、クレジット数表示器23およびテストモード表示器24の点灯する状態は、前述した通りである。 Lighting states of adjusting switch effective display 10, the card balance display 22, a credit number display 23 and the test mode indicator 24, as described above.

【0118】さらに、取込禁止ソレノイド803にはテストモードスイッチ320がオン信号を出力して遊技機 [0118] Further, the gaming machine test mode switch 320 is in the usage prohibition solenoid 803 outputs an ON signal
本体 2をテストモードに移行させることが指令された場合に、通電されるようになっており、これにより取込シャッター802が変位して取込球戻し路801が開口するとともに、取込禁止表示器804が点灯する。 When it to shift the main body 2 in the test mode is instructed, it is adapted to be energized, with which the intake ball return path 801 capture shutter 802 is displaced to the opening, usage prohibition display vessel 804 is turned on. 一方、 on the other hand
テストモードスイッチ320がオフ信号を出力している場合( 遊技機本体 2がテストモードに移行しない通常の場合)には、取込禁止ソレノイド803に通電されず、 In the case where the test mode switch 320 outputs a turn-off signal (the normal case where the game machine main body 2 is not shifted to the test mode), not energized in usage prohibition solenoid 803,
取込シャッター802によって取込球戻し路801が遮断されている。 Taking ball return path 801 is blocked by the taking the shutter 802.

【0119】さらに、排出クレジット制御装置300はパチンコ店の管理装置400との間でデータの授受等を行う(詳細は後述する)。 [0119] Further, (described later in detail) for exchanging of data between the emission credits controller 300 and the management device 400 of the pachinko parlor. また、クレジット装置3に内蔵されているカードリーダライタ制御装置411との間でデータの授受等を行ってカードの挿入や排出等の制御に必要な処理を行う。 Further, it performs processing necessary for controlling the insertion and ejection or the like of the card performs exchange of data between the card reader-writer control unit 411 incorporated in the credit device 3. カードリーダライタ制御装置41 Card reader writer control device 41
1はカードリーダライタ412の作動を制御する。 1 controls the operation of the card reader-writer 412. なお、役物制御装置200、排出クレジット制御装置30 Note that the character object control unit 200, emission credits controller 30
0および管理装置400は、CPUやROM、RAM、 0 and the management apparatus 400, CPU and ROM, RAM,
I/Oポート等を含むマイクロコンピュータによって構成される。 Constituted by a microcomputer including an I / O port and the like.

【0120】次に、精算処理制御および価値物体の取込禁止制御について、排出クレジット制御装置300および管理装置400の対応する部分の構成を説明する。 [0120] Next, the usage prohibition control of settlement process control and value object, a configuration of a corresponding portion of the emission credits controller 300 and the management device 400. 図23は、精算処理制御および取込禁止の制御に関連する排出クレジット制御装置300の機能を実現する回路をブロック図として示している。 Figure 23 shows a circuit for realizing functions of emission credits controller 300 associated with the control of the settlement process control and usage prohibition as a block diagram. なお、図面上(あるいは It should be noted that, on the drawing (or
明細書中も)は封入球を「封入玉」としている場合があ If there in the specification as well) is that the inclusion balls and an "inclusion ball"
るが、これは封入球を意味するものであり、封入球と封 That is, this is intended to mean encapsulated spheres, sealed ball and sealing
入玉は異なる概念ではない Iridama is not a different concept.

【0121】図23において、排出クレジット制御装置300は精算処理制御および取込禁止の制御に関連する回路として、発射制御回路601、精算制御回路60 [0121] In FIG. 23, emission credits controller 300 as a circuit associated with the control of the settlement process control and usage prohibition, firing control circuit 601, settlement control circuit 60
2、カード残高制御回路603、テストモード制御回路604、カード残高表示制御回路605、クレジット数演算回路606、クレジット数記憶回路607、クレジット数表示制御回路608、テストモード表示制御回路609、クレジット数保持回路610、カードリーダー制御回路611、取込禁止ソレノイド駆動制御回路61 2, the card balance control circuit 603, the test mode control circuit 604, the card balance display control circuit 605, the credit number calculation circuit 606, a credit amount storage circuit 607, a credit amount display control circuit 608, the test mode display control circuit 609, the number of credits held circuit 610, a card reader control circuit 611, taking prohibited solenoid drive control circuit 61
2、取込禁止表示制御回路613、不正制御回路61 2, capture prohibited the display control circuit 613, unauthorized control circuit 61
4、最大取込クレジット数比較判定回路615、最大取込クレジット数設定記憶回路616、浮遊球カウンタ演算回路617、 遊技状態中検出回路618、付帯機能部作動中検出回路619、精算スイッチ有効表示制御回路620および封入球入替制御回路621を有している。 4, the maximum take-credit number comparing and determining circuit 615, the maximum take-credit number setting memory circuit 616, the floating ball counter arithmetic circuit 617, the game state in the detection circuit 618, auxiliary functional part during operation detecting circuit 619, adjusting switch effective display control and a circuit 620 and sealed bulb replacement control circuit 621.

【0122】浮遊球カウンタ演算回路617にはセーフセンサ46、発射センサ38、ファールセンサ35およびアウトセンサ47からの信号が入力されており、浮遊球カウンタ演算回路617はこれら各回路からの信号に基づいて発射装置52によって球が発射されてからセーフ、アウト、ファールになるまでの間における球を浮遊球と判定して、その浮遊球の数をカウントして遊技状態中検出回路618に出力する。 [0122] Based on the signal from the floating ball counter-safe sensor 46 to the arithmetic circuit 617, the firing sensor 38, and signals from the foul sensor 35 and out the sensor 47 is inputted, the floating ball counter operation circuit 617 each of these circuits Safe from being fired spheres by the firing device 52 Te, out, to determine the sphere between until foul the floating ball, and outputs the detection circuit 618 during the game state by counting the number of the floating sphere.

【0123】クレジット数演算回路606には発射センサ38、ファールセンサ35、アウトセンサ47、役物制御回路200a、カウントセンサ49、精算制御回路602およびカード残高制御回路603からの信号が入力されており、クレジット数演算回路606はこれら各回路からの信号に基づいてクレジット数を演算してクレジット数記憶回路607に出力する。 [0123] The fired sensor 38 to the credit number calculation circuit 606, foul sensor 35, out sensor 47, the character object control circuit 200a, the count sensor 49, signals from the settlement control circuit 602 and a card balance control circuit 603 is input credit amount calculation circuit 606 outputs the credit amount storage circuit 607 calculates the number of credits based on a signal from the respective circuits. また、精算制御回路602からの信号により精算処理を一時的に中止する場合には、クレジット数の演算を中止して遊技利益の変化を禁止する。 Also, when temporarily discontinue settlement processing by a signal from the settlement control circuit 602 prohibits the change of the game benefits to abort the calculation of the number of credits.

【0124】 遊技状態中検出回路( 遊技状態検出手段) [0124] gaming state in the detection circuit (game state detection means)
618には浮遊球カウンタ演算回路617、役物制御回路200aおよび発射制御回路601からの信号が入力されており、 遊技状態検出回路618はこれら各回路からの信号に基づいて遊技状態中であることを検出し、その結果を精算制御回路602に出力する。 Floating ball counter operation circuit 617 to 618, the character object control circuit 200a and a signal from the fire control circuit 601 are input, it gaming state detecting circuit 618 is in the game state based on the signals from the respective circuits It detects and outputs the result to the settlement control circuit 602. ここで、 遊技 Here, game
状態検出回路618は遊技状態として次の各状態を検出する。 State detection circuit 618 detects each of the following conditions as a game state.

【0125】a)浮遊球カウンタ演算回路617の出力に基づいてパチンコ球が浮遊球として存在する状態を [0125] a) Yu a state pachinko ball based on the output of the floating ball counter operation circuit 617 is present as a floating sphere
状態として検出する。 It is detected as a technique state. b)発射制御回路601からの信号に基づいて発射装置52がオンしてからオフとなって所定時間が経過するまでを遊技状態として検出する。 b) detecting a until a predetermined time elapses launchers 52 is turned off from the ON based on a signal from the fire control circuit 601 as a gaming state. c)役物制御回路200aからの信号に基づいて特定の利益状態(大当りの状態)に導く可能性のある役物装置(すなわち、可変表示装置1302等)が作動中であることを遊技状態として検出する。 c) the character object control character object apparatus which may lead to certain benefits state (jackpot) based on a signal from the circuit 200a (i.e., a game state that the variable display device 1302, etc.) is in operation To detect. なお、ここには役物装置が補助遊技中(大当り以外の作動中)であるときも含まれる。 Incidentally, here the character object apparatus also includes time is in the auxiliary game (during the operation of the non-jackpot).

【0126】 付帯機能部作動中検出回路 (付帯機能部作動検出手段)619にはカード残高制御回路603、カードリーダー制御回路611、カウントセンサ49、前面枠開放スイッチ321、不正制御回路614、テストモード制御回路604および封入球入替制御回路621 [0126] supplementary feature unit operation in the detection circuit (supplementary functional part operation detecting means) 619 card balance control circuit 603, the card reader control circuit 611, the count sensor 49, the front frame opening switch 321, fraud control circuit 614, a test mode The control circuit 604 and encapsulation spheres replacement control circuit 621
からの出力が入力されており、付帯機能部作動中検出回路619はこれら各回路からの信号に基づいて付帯機能部が作動中であることを検出し、その結果を精算制御回路602に出力する。 The output from is input, accessory function unit operation in the detection circuit 619 detects that the accessory function unit based on signals from the respective circuits are in operation, and outputs the result to the settlement control circuit 602 . ここで、付帯機能部作動中検出回路619は付帯機能部の作動中として次の各状態を検出する。 Here, supplementary functional unit operating, in the detection circuit 619 detects the respective states of the next as in the operation of the auxiliary functional unit.

【0127】a)カード残高制御回路603がパチンコ球の貸し出し動作を行うとき、この貸し出し動作中を付帯機能部の作動中として検出する。 [0127] a) when the card balance control circuit 603 performs a lending operation of the pachinko ball, to detect the in the loan operation as during operation of the accessory function unit. b)カードリーダー制御回路611が前述したパッキーカードの挿入/排出動作中を付帯機能部の作動中として検出する。 b) Card reader control circuit 611 detects as during operation of the accessory function portion through the insertion / ejection operation Pakki card mentioned above. c)カウントセンサ49が実球の取り込み数をカウントしているとき、このカウント動作中を付帯機能部の作動中として検出する。 C) when the count sensor 49 is counting the number of capture real sphere, detecting the in this counting operation as during operation of the accessory function unit. d)前面枠開放スイッチ321が遊技機本体 2の前面枠11の開放を検出したとき、この開放動作中を付帯機能部の作動中として検出する。 When d) front frame opening switch 321 detects the opening of the front frame 11 of the gaming machine main unit 2 detects the during this opening operation as during operation of the accessory function unit. e)不正制御回路614が遊技の不正を検出したとき、 When e) fraud control circuit 614 detects an illegal gaming,
この検出動作中を付帯機能部の作動中として検出する。 Detecting the in this detecting operation as during the operation of the auxiliary functional unit. f)テストモード制御回路604が遊技機本体をテストモード設定したとき、このテストモード動作中を付帯機能部の作動中として検出する。 When f) test mode control circuit 604 sets the test mode the game machine main body, to detect the in the test mode as during operation of the accessory function unit. g)封入球入替制御回路621が封入球の入替処理を実行しているとき、この入替処理中を付帯機能部の作動中として検出する。 When g) enclosing sphere replacement control circuit 621 is executing replacement processing of the encapsulated spheres, to detect in this replacement process as during operation of the accessory function unit.

【0128】また、この他にも付帯機能部作動中検出回 [0128] In addition, incidental function unit operating in the detection times in addition to this
619は付帯機能部の作動中として、発射装置52がオンのとき、発射装置52がオフしてから所定時間が経過していないとき、クレジット数がゼロのときを付帯機能部の作動中として検出する。 Road 619 as during operation of the accessory function unit, when launcher 52 is on, when the launcher 52 is not a prescribed time has been passed after OFF, as during operation of the accessory function portion when the credit number is zero To detect.

【0129】 精算制御回路 602には精算スイッチ6、 [0129] The settlement control circuit 602 adjusting switch 6,
レシート選択スイッチ7、 遊技状態中検出回路618、 Receipt selection switch 7, the game state in the detection circuit 618,
付帯機能部作動中検出回路 619およびクレジット数記憶回路607からの信号が入力されており、精算制御回路602は、まず精算スイッチ6およびレシート選択スイッチ7からの信号にゲームの精算が要求されていると判断し、ゲームの精算に必要な制御を行う。 Signal from the accessory function unit operation in the detection circuit 619 and the credit amount storage circuit 607 and is input, settlement control circuit 602, game settlement is required firstly to a signal from the adjusting switch 6 and the receipt selection switch 7 it is determined that, make the necessary control to the settlement of the game. 具体的には、精算制御回路602は封入球の入替え後に精算スイッチ6の出力信号が有効に取り扱われて精算が実行される状況であるか否かを判定し、精算が実行される状況であるときには、その旨を精算スイッチ有効表示制御回路620に出力する。 Specifically, settlement control circuit 602 determines whether a situation in which the output signal of the adjusting switch 6 after replacement of the encapsulated spheres is effectively handled is in settlement is executed, is a situation where the settlement is executed sometimes, and it outputs the fact to the adjusting switch effective display control circuit 620. 精算スイッチ有効表示制御回路62 Adjusting switch effective display control circuit 62
0は精算制御回路602からの出力に基づいて精算スイッチ有効表示器10を点灯させる。 0 turns the adjusting switch effective display 10 based on the output from the settlement control circuit 602.

【0130】また、精算制御回路602はクレジット数記憶回路607からの信号に基づいてゲームの精算結果をクレジット数演算回路606に出力するとともに、ゲームの精算が終了すると、その旨をカードリーダー制御回路611に出力し、さらに遊技不能状態になったと判断し、取込禁止ソレノイド駆動制御回路612に制御信号を出力する。 [0130] Moreover, settlement control circuit 602 outputs the settlement result of the game to the credit number calculation circuit 606 based on a signal from the credit amount storage circuit 607, the settlement of the game is over, the card reader control circuit to that effect output to 611, it is determined that further becomes gaming disabled state, outputs a control signal to the usage prohibition solenoid drive control circuit 612.

【0131】本実施例の特徴として精算制御回路602 [0131] settlement as a feature of this embodiment the control circuit 602
遊技状態中検出回路618および付帯機能部作動中検 During the game state detecting circuit 618 and the auxiliary functional unit in operation test
出回路 619からの信号に基づき遊技状態であるとき、 When a gaming state based on a signal from the detection circuit 619,
あるいは前述した付帯機能部(すなわち、球貸し出し Alternatively aforementioned supplementary functional part (i.e., ball lending
等)が作動したときのうち少なくとも1つ以上の状態が発生したと判断すると、精算スイッチ6の出力を無効なものとして扱い(すなわち、精算スイッチ6を不能動化し)、該状態を発生させるすべての作動が停止したとき再び精算スイッチ6の出力を有効なものとして扱う(すなわち、精算スイッチ6を能動化状態に復帰させる)。 When etc.) at least one or more states of when activated is determined to have occurred, treat the output of the adjusting switch 6 as invalid (ie, the adjusting switch 6 and deactivation), all for generating the condition the actuation treated as re valid output of adjusting switch 6 when stopped (i.e., to return the adjusting switch 6 to an active state).
また、このとき(すなわち、遊技媒体貸出動作中)、遊 At this time (i.e., during the game media lending operations), Yu
技媒体貸出操作部(購入スイッチ25)の操作が無効で Invalid operation of tricks media lending operation unit (purchase switch 25)
あることを、購入LED354(表示部)を消灯するこ That there is, child off the purchase LED354 (display section)
とで報知する制御を行う。 Performs control to notify in the. ここで、付帯機能部作動中検 Here, supplementary functional unit in operation test
出回路619および精算制御回路602は、遊技終了操 Circuit 619 and the settlement control circuit 602 protruding, game end Misao
作無効制御手段を構成する。 Constitute a work invalid control means. すなわち、遊技終了操作無 In other words, Mu game ending operation
効制御手段は遊技球体の貸し出し操作を行う遊技媒体貸 Effective control means lend game media perform lending operations of the gaming sphere
出操作部(購入スイッチ25)の操作に基づき該操作に To the operation based on the operation of the operation unit (purchase switch 25) out
よる遊技球の貸出動作中は、遊技終了操作部(精算スイ According in the lending operations of the game ball, the game end operation unit (settlement Sui
ッチ6)の操作を無効にするような制御を行うととも Tsu together when performing control so as to disable operation of the switch 6)
に、遊技球の貸出動作中は、遊技媒体貸出操作部の操作 , During loan operation of the game ball, the operation of the game medium lending operation unit
が無効であること、および遊技終了操作無効制御手段が It is invalid, and the game ending operation disable control means
能動中 であること、を表示部(購入LED354)を消 It is in active, display unit (purchased LED354) consumption
灯することで報知する制御を行う Performs control to notify by lighting.

【0132】カード残高制御回路603は購入スイッチ25からの購入信号に基づいてパッキーカードの残高を制御し、制御結果をクレジット数演算回路606、カードリーダー制御回路611、カード残高表示制御回路6 [0132] card balance control circuit 603 controls the balance of Pakki card based on the purchase signal from the purchase switch 25, control result credit amount calculating circuit 606, the card reader control circuit 611, the card balance display control circuit 6
05および付帯機能部作動中検出回路619に出力する。 05 and outputs the supplementary functional part during operation detection circuit 619. カード残高表示制御回路605はカード残高表示のための制御を行い、カード残高表示器22に現在のカード残高を表示させる。 Card balance display control circuit 605 performs control for card balance display, displays the current card balance in the card balance display 22. クレジット数記憶回路607はクレジット数演算回路606およびクレジット数保持回路610からの出力に基づいて現在のクレジット数を記憶し、その記憶結果を精算制御回路602、発射制御回路601、クレジット数表示制御回路608および最大取込クレジット数比較判定回路615に出力する。 It stores the current number of credits based on the output from the credit amount storage circuit 607 credit number calculation circuit 606 and the number of credits holding circuit 610, settlement control circuit 602 and the storage result, firing control circuit 601, a credit amount display control circuit output to 608 and maximum take-credit number comparison judgment circuit 615.

【0133】発射制御回路601はクレジット数記憶回路607からの信号および管理装置400からの打止め信号に基づいてクレジット数が零(ゼロ)のときおよび管理装置400によって所定の打止め数になったと判断されたときは発射装置52の作動を停止させる一方、テストモード制御回路604によってテストモードに設定されるとクレジット数が零であっても発射装置52を能動化するとともに、不正制御回路614に対して発射に関連する信号を送る。 [0133] launch control circuit 601 the number of credits based on Uchidome signal from the signal and the management apparatus 400 from the credit amount storage circuit 607 becomes a predetermined Uchidome number and by the management device 400 when zero (zero) and while stopping the actuation of the firing device 52 when it is determined, when the test mode control circuit 604 is set to the test mode with the number of credits is activated firing device 52 be zero, incorrect control circuit 614 It sends a signal related to the firing for. これは、発射が停止されているという情報を送って、発射が停止されているにもかかわらず球が発射されるという不正を防止するためである。 This sends the information that the firing is stopped, in order to prevent illegal that despite sphere firing is stopped is fired. また、発射制御回路601は球を発射中のときに遊技状態中を表す信号を遊技状態中検出回路618に出力する。 Further, the firing control circuit 601 outputs sphere to the playing state in the detection circuit 618 a signal representative of the in game state when during firing.

【0134】管理装置400からの打止め信号は取込禁止ソレノイド駆動制御回路612にも入力されており、 [0134] Uchidome signals from the management apparatus 400 is also inputted to the usage prohibition solenoid drive control circuit 612,
打止めの状態は遊技不能状態に相当する。 Uchidome of the state corresponds to the gaming disabled state. したがって、 Therefore,
管理装置400は打止めのとき遊技不能状態になったと判断し、取込禁止ソレノイド駆動制御回路612に制御信号(打止め信号)を出力する。 Management unit 400 determines that becomes gaming disabled state when Uchidome, outputs a control signal to the usage prohibition solenoid drive control circuit 612 (Uchidome signal).

【0135】テストモード制御回路604はテストモードスイッチ320からのテストモードを指令する信号(オン信号)に基づいて遊技機本体 2をテストモードに設定し、そのために必要な信号を付帯機能部作動中検出回路619、発射制御回路601、テストモード表示制御回路609、クレジット数保持回路610、カードリーダー制御回路611に出力するとともに、テストモード中は遊技不能状態になったと判断し、取込禁止ソレノイド駆動制御回路612に制御信号を出力する。 [0135] Test mode control circuit 604 sets the game machine main body 2 based on the signal (ON signal) for commanding the test mode from the test mode switch 320 to the test mode, supplementary functional part during operation signals necessary for the detection circuit 619, the firing control circuit 601, the test mode display control circuit 609, the number of credits holding circuit 610, and outputs the card reader control circuit 611 determines that in the test mode becomes gaming disabled state, usage prohibition solenoid driver It outputs a control signal to the control circuit 612. また、 Also,
テストモード制御回路604は遊技機本体 2をテストモードに設定すると、その旨の信号を管理装置400に出力する。 Test mode control circuit 604 by setting the game machine main body 2 in the test mode, outputs a signal to that effect to the management device 400. 管理装置400はテストモードに設定された情報を取り込むとともに、この情報に基づいて店全体における遊技状態を管理制御する。 Management unit 400 fetches the information set in the test mode, manages and controls the game state in the entire shop on the basis of this information.

【0136】なお、テストモード指令はテストモードスイッチ320からの信号としてテストモード制御回路6 [0136] The test mode control circuit 6 test mode command as a signal from the test mode switch 320
04に与えられるのみならず、パチンコ店内を集中管理している管理室に設置されている管理装置400における制御部からの信号によっても上記同様のテストモード設定処理が行われる。 Not only given 04, the same test mode setting processing is performed by a signal from the control unit in the management apparatus 400 installed in a control room that centrally manage pachinko shop.

【0137】テストモード表示制御回路609はテストモード制御回路604からの制御信号に基づいてテストモード表示器24を制御する信号を生成してテストモード表示器24に出力し、テストモード表示器24はテストモード表示制御回路609からの制御信号に基づいてテストモードのとき点灯してテストモードを表示する。 [0137] Test mode display control circuit 609 generates a signal for controlling the test mode indicator 24 based on the control signal from the test mode control circuit 604 outputs the test mode indicator 24, the test mode indicator 24 to display the test mode lit in the test mode based on the control signal from the test mode display control circuit 609.
クレジット数保持回路610はテストモード制御回路6 The number of credits the holding circuit 610 is a test mode control circuit 6
04からの制御信号に基づいてテストモードに設定される状態のとき、テストモードになる前のクレジット数(すなわち、 遊技者の利益)を記憶保持し、この保持データをクレジット数記憶回路607に出力する。 When the state is set to the test mode based on the control signal from 04, the number of credits before the test mode (i.e., the player's income) and memory retention, and outputs the held data to the credit amount storage circuit 607 to.

【0138】また、前述したクレジット数記憶回路60 [0138] In addition, the number-of-credits storage circuit described above 60
7は遊技機本体 2がテストモードに設定されたとき、クレジット数保持回路610によって保持されたクレジット数をクレジット数表示制御回路608に出力するとともに、この保持されたクレジット数を最大取込クレジット数比較判定回路615にも出力する。 7 when the game machine main body 2 is set to the test mode, the maximum take-credit number outputs the number of credits held by the credit number display control circuit 608, the retained number of credits by a credit number holding circuit 610 also it outputs the comparison determination circuit 615. クレジット数表示制御回路608は遊技機本体 2がテストモードになる前のクレジット数を表示するための制御信号を生成してクレジット数表示器23に出力するとともに、 遊技機本 With a credit amount display control circuit 608 outputs the credit number display unit 23 generates a control signal for displaying the number of credits before the game machine main body 2 becomes test mode, gaming machine present
2がテストモードに設定されたときにはクレジット数保持回路610によって保持されたクレジット数を表示するための制御信号を生成してクレジット数表示器23 Body 2 is a credit amount display unit 23 generates a control signal for displaying the number of credits held by the credit number holding circuit 610 when it is set to the test mode
に出力する。 And outputs it to.

【0139】クレジット数表示器23は、通常はクレジット数表示制御回路608からの制御信号に基づいて [0139] credit number display unit 23, usually based on a control signal from the credit amount display control circuit 608 Yu
技機本体 2がテストモードになる前のクレジット数を表示するとともに、 遊技機本体 2がテストモードになるとクレジット数保持回路610によって保持されたクレジット数を表示する。 And displays the number of credits before trick machine body 2 is the test mode, and displays the number of credits held by the credit number holding circuit 610 when the gaming machine main body 2 is in the test mode.

【0140】また、最大取込クレジット数比較判定回路615には最大取込クレジット数設定記憶回路616からの信号も入力されており、最大取込クレジット数設定記憶回路616は設定スイッチ322によって設定されたクレジット数を記憶する。 [0140] The maximum signal from the acquisition credit number setting memory circuit 616 also input, the maximum take-credit number setting memory circuit 616 is set by the setting switch 322 is the maximum take-credit number comparing and determining circuit 615 storing the credit number. 設定スイッチ322は外部からの球の取込みあるいはカードを通しての球の購入ができなくなるクレジット数の最大値を設定するためのスイッチであり、クレジット数の最大値は適当な値に設定される。 Setting switch 322 is a switch for setting the maximum value can not become a credit amount of the purchase of the sphere through the sphere of incorporation or card from the outside, the maximum number of credits is set to an appropriate value.

【0141】最大取込クレジット数比較判定回路615 [0141] The maximum take-credit number of the comparison and determination circuit 615
は最大取込クレジット数設定記憶回路616に記憶された最大取込クレジット数と、クレジット数記憶回路60 Maximum acquisition number of credits and credit amount storage circuit stored in the maximum take-credit number setting memory circuit 616 60
7に記憶されたクレジット数とを比較し、その判定結果から現在のクレジット数が最大取込クレジット数になると、取込禁止状態になったと判断し、取込禁止ソレノイド駆動制御回路612に制御信号を出力する。 Comparing the number of credits stored in 7, when the number of the determination results of the current credit is maximized taking credit number, determines that becomes usage prohibition state, the control signal to the usage prohibition solenoid drive control circuit 612 to output. なお、打止め数と最大取込クレジット数とは別のものである。 It should be noted, it is separate from the Uchidome and maximum take-credit number. ただし、両者を同じ値に設定してもよいし、また、クレジット数が所定数以上あるときには取り込む必要がないと判断するようにしてもよい。 However, it may be set both to the same value, also the number of credits may be determined that there is no need to take when there is at least a predetermined number.

【0142】カードリーダー制御回路611には精算制御回路602、カード返却スイッチ26、カード残高制御回路603、テストモード制御回路604およびカードリーダーライタ412からの信号が入力されており、 [0142] Card reader control circuit 611 checkout control circuit 602, the card return switch 26, the card balance control circuit 603, the signal from the test mode control circuit 604 and the card reader-writer 412 is input,
カードリーダー制御回路611はカードリーダーライタ412が取り込んだカードから記録されている情報(球 Information Card reader control circuit 611 which is recorded from the card captured by the card reader-writer 412 (spheres
貸金額情報)を読み込んだり、あるいは取り込んだカー Or read the loan amount information), or imported car
ドに対して情報(球貸金額情報)を書き込んだりするた It was to write the information (sphere loan amount information) to the de
めの制御を行う他、上記各回路からの信号に基づいてカ Other for controlling the order, family based on signals from the circuits
ードを返却制御したり、さらに不正制御回路614に信号を出力するとともに、テストモードに設定されると、 Or return control over de, and outputs a signal to more fraud control circuit 614, when set to a test mode,
カードを排出させるような制御を行う。 Performing control so as to discharge the card.

【0143】カードリーダーライタ412はカードから必要なデータを読み出してカードリーダー制御回路61 [0143] card card reader writer 412 reads out the necessary data from the card reader control circuit 61
1に信号を出力するとともに、カードリーダー制御回路611からの信号に基づいてカードに対して必要なデータを書き込む。 It outputs a signal to 1, writes the necessary data to the card based on a signal from the card reader control circuit 611. 不正制御回路614には役物制御回路2 Malicious control circuit 614 character object control circuit 2
00a、発射制御回路601、カードリーダー制御回路611および球排出回路323からの出力信号が入力されている。 00a, the output signal from the fire control circuit 601, the card reader control circuit 611 and the spherical exhaust circuit 323 is input. 役物制御回路200aは役物の駆動信号を形成したり、 遊技状態を監視している。 Character object control circuit 200a or to form a drive signal of the character object, monitoring the gaming state. 球排出回路323 Spherical exhaust circuit 323
は賞球としての球の排出に関する制御を行う。 Performs control on emissions of the ball as a prize balls.

【0144】不正制御回路614はこれら各回路からの出力信号に基づいて役物、賞球の排出、封入球の発射、 [0144] unauthorized control circuit 614 character object based on the output signal from the respective circuits, discharge of prize balls, firing of inclusion sphere,
カードのリーダー/ライタ(読み出し/書込み)に関する不正が行われたとき、これを検出して遊技不能状態になったと判断し、付帯機能部作動中検出回路619および取込禁止ソレノイド駆動制御回路612に信号を出力する。 When fraud is made about cards reader / writer (reading / writing), which was judged to have become the gaming disabled state is detected, in supplementary function unit operation to the detection circuit 619 and the usage prohibition solenoid drive control circuit 612 and it outputs the signal.

【0145】取込禁止ソレノイド駆動制御回路612にはテストモード制御回路604、不正制御回路614、 [0145] Test mode control circuit 604 to the usage prohibition solenoid drive control circuit 612, fraud control circuit 614,
管理装置400、精算制御回路602、最大取込クレジット数比較判定回路615および前面枠開放スイッチ3 Management unit 400, settlement control circuit 602, the maximum take-credit number comparison determining circuit 615 and the front frame opening switch 3
21からの信号が禁止信号として入力されている。 Signal from 21 is input as inhibit signal. 前面枠開放スイッチ321は遊技機本体 2の額縁状前面枠1 Front frame opening switch 321 is frame-shaped front frame 1 of the game machine main body 2
1が開放したことを検出し、このとき遊技不能状態になったと判断し、取込禁止ソレノイド駆動制御回路612 Detecting that one is open, it is determined that becomes a game disabled state this time, usage prohibition solenoid drive control circuit 612
に制御信号を出力する。 It outputs a control signal to.

【0146】取込禁止ソレノイド駆動制御回路612は上記各回路から制御信号が入力されると、パチンコ球を外部から装置内に取り込むことを禁止するために禁止信号を生成して取込禁止ソレノイド803に出力するとともに、取込禁止表示制御回路613に取込禁止のための制御信号を出力し、取込禁止表示制御回路613は取込禁止を表示させるための信号を取込禁止表示器804に出力して、該取込禁止表示器804を点灯させる。 [0146] usage prohibition the solenoid drive control circuit 612 a control signal from the respective circuits are inputted, taking generates an inhibit signal to inhibit the incorporation into the apparatus pachinko balls from the outside prohibited solenoid 803 and outputs to the outputs a control signal for the usage prohibition on usage prohibition display control circuit 613, usage prohibition display control circuit 613 a signal for displaying the usage prohibition on usage prohibition indicator 804 output to turns on the said mounting write prohibition indicator 804.

【0147】取込禁止ソレノイド803は禁止信号が入力されると、通電状態となって取込シャッター802を変位させて、取込球戻し路801を開口させ、球取込口32に投入された球Tが重力によって取込球戻し路80 [0147] When the usage prohibition solenoid 803 is input inhibit signal, by displacing the intake shutter 802 becomes energized, thereby opening the intake ball return path 801, entered into the sphere inlet 32 taking ball return passage 80 balls T is by gravity
1の方にスムーズに流れて取込球戻し路801を通過して遊技機本体 2の前面側にある球貯留皿(受皿)29に放出されるように制御する。 It flows smoothly controlled to be released to the ball reservoir pan (pan) 29 on the front side of the gaming machine main body 2 through the intake ball return path 801 towards 1. すなわち、外部から投入された球を再び戻すように制御する。 That is, the control to return the ball inserted from the outside again. 封入球入替制御回路621には封入球入替スイッチ316からの信号が入力されており、封入球入替制御回路621は封入球の入替処理に必要な制御を行い、その旨の信号を付帯機能部 The sealed bulb replacement control circuit 621 are inputted signals from inclusion sphere replacement switch 316, sealed ball replacement control circuit 621 performs control necessary replacement process of inclusion sphere accessory function unit operation signal to that effect
動中検出回路619、球排出回路323および封入球抜きソレノイド51に出力する。 Dochu detection circuit 619, and outputs the spherical exhaust circuit 323 and encapsulation ball vent solenoid 51.

【0148】次に、本実施例では封入球を入替える時期を管理装置400でチェックしており、この部分について、排出クレジット制御装置300および管理装置40 [0148] Next, it is checked by the management apparatus 400 to time to replace the encapsulation spheres in this embodiment, for this part, emission credits controller 300 and the management apparatus 40
0の対応する部分の構成を説明する。 0 the configuration of corresponding parts will be described in. 図24は、管理装置400における封入球入替時期制御の各回路を示すブロック図である。 Figure 24 is a block diagram showing the circuits of inclusion sphere replacement timing control in the management apparatus 400. なお、図面上(あるいは明細書中も) Incidentally, the drawing (or in the specification also)
は封入球を「封入玉」としているが、これは封入球を意 While the "inclusion ball" the inclusion sphere, this is meaning the inclusion ball
味するものであり、封入球と封入玉は異なる概念ではな Is intended to taste, it is sealed ball differs concepts and sealed bulb
There. 図24において、管理装置400は封入球の入替時期を制御する部分に関連する回路として、発射信号受信回路471、発射回数計数回路472、営業日数計数回路473、カレンダー記憶制御回路474、封入球入替時期判定回路475、封入球入替報知制御回路476、 In Figure 24, the circuit management unit 400 associated with the part which controls the timing replacement of the encapsulated spheres, fire signal receiving circuit 471, the firing time counter circuit 472, business days counting circuit 473, a calendar storage control circuit 474, replacement sealed ball timing determination circuit 475, sealed ball replacement notification control circuit 476,
電源投入判定回路477、封入球入替実行判定回路47 Power-on determination circuit 477, perform replacement sealed ball judging circuit 47
8、封入球入替信号生成回路479、封入球入替実施信号受信回路480および封入球入替入力回路481を有している。 8, sealed ball replacement signal generating circuit 479, has an implementation signal receiving circuit 480 and encapsulation spheres replacement input circuit 481 replacement sealed ball.

【0149】発射信号受信回路471は遊技機本体 2が発射を行ったときに排出クレジット制御装置300から送信された信号を受信し、発射回数計数回路472に信号を送る。 [0149] fire signal receiving circuit 471 receives a signal transmitted from the emission credits controller 300 when the gaming machine main body 2 was fired, and sends a signal to the firing time counter circuit 472. 発射回数計数回路472は発射信号受信回路471から受け取った信号に基づいて発射回数を計数し、封入球入替実施信号受信回路480からの信号によって発射回数をリセットする。 Firing time counter circuit 472 counts the firing times based on the signal received from the fire signal receiving circuit 471, it resets the firing times by a signal from inclusion sphere replacement exemplary signal receiving circuit 480. 封入球入替実施信号受信回路480は排出クレジット制御装置300から送信されてくる封入球入替実施信号を受信して発射回数計数回路472およびカレンダー記憶制御回路474に出力する。 Sealed ball replacement exemplary signal receiving circuit 480 receives and outputs the execution signal replacement sealed ball sent from emission credits controller 300 to launch number counting circuit 472 and the calendar memory control circuit 474. なお、封入球入替実施信号はパチンコ店の係員の操作によって生成されて排出クレジット制御装置300から出力される。 Incidentally, execution signal replacement sealed ball is outputted from the emission credits controller 300 is generated by the attendant operation of pachinko parlor.

【0150】カレンダー記憶制御回路474は封入球入替実施信号受信回路480からの信号により封入球の入替え日を記憶する。 [0150] The calendar memory control circuit 474 stores the replacement date of inclusion sphere by a signal from the inclusion sphere replacement exemplary signal receiving circuit 480. 営業日数計数回路473はカレンダー記憶制御回路474に記憶された封入球の入替え日から何日営業したかを計数する。 Number of business days counting circuit 473 counts whether it has business days from the replacement date of the encapsulated spheres that have been stored in the calendar memory control circuit 474. 封入球入替時期判定回路475は発射回数計数回路472によって計数された値が所定値以上になったか否かを判定して次回の封入球入替時期を判断するととにも、他の判定パラメータとして営業日数計数回路473によって計数された値が所定値以上になったか否かを判定して次回の封入球入替時期を判断し、これらの判断結果を封入球入替報知制御回路4 Sealed ball replacement-timing determining circuit 475 when determine when replacement next encapsulated sphere is determined whether or not a counted by launch number counting circuit 472 the value becomes a predetermined value or more bets also operating as another decision parameter determine replacement timing next encapsulation spheres value counted by the number of days counting circuit 473 determines whether it is above a predetermined value, the notification control circuit 4 replacement of these determination results encapsulated spheres
76および封入球入替実行判定回路478に出力する。 76 and outputs the encapsulated sphere replacement execution determination circuit 478.

【0151】電源投入判定回路477は営業を始める前の電源投入であるか否かを判定し、その判定結果を封入球入替実行判定回路478に出力する。 [0151] Power-on determination circuit 477 determines whether or not the power supply is turned on before starting the business, and outputs the determination result to the execution determination circuit 478 replacement sealed ball. 封入球入替実行判定回路478は封入球入替時期判定回路475および電源投入判定回路477からの信号に基づいて封入球の入替えを実行するか否かを判定し、その判定結果を封入球入替信号生成回路479に送る。 Execution determination circuit 478 replacement sealed ball determines whether to execute the replacement of the encapsulated sphere on the basis of a signal from the inclusion sphere replacement-timing determining circuit 475 and the power-on determination circuit 477, the signal generation replacement sealed ball the determination result and it sends it to the circuit 479. また、封入球入替入力回路481は管理装置400に指令を与えたりデータを入力する等の機能を有する所定のキーボードからの入力によって各台、島単位、全台の封入球の入替えを指令する信号を生成して封入球入替信号生成回路479に出力する。 Each table by input from a predetermined keyboard input circuit 481 replacement encapsulation spheres having functions such as entering data or give an instruction to the management apparatus 400, the island unit, the signal for commanding the replacement of the entire base of the encapsulated sphere It generates and outputs the encapsulated sphere replacement signal generating circuit 479.

【0152】封入球入替信号生成回路479は封入球入替実行判定回路478又は封入球入替信号生成回路47 [0152] encapsulated spheres replacement signal generating circuit 479 replacement execution determination circuit 478 or encapsulated spheres replacement sealed ball signal generation circuit 47
9からの出力に基づいて封入球の入替えを実行するための封入球入替信号を生成して排出クレジット制御装置3 And it generates an encapsulated spheres replacement signal for executing the replacement of the encapsulated sphere on the basis of the output from the 9 emission credits controller 3
00に送り、この封入球入替信号は、その後、排出クレジット制御装置300から対応する遊技機本体 2に送られる。 00 to the feed, the signal replacement this encapsulation spheres is then sent to the game machine main body 2 corresponding to the emission credits controller 300. 封入球入替報知制御回路476は封入球入替時期判定回路475からの信号により係員に対して封入球の入替え時期であることを管理装置400に備えた所定のディスプレイに表示して報知する。 Sealed ball replacement notification control circuit 476 notifies by displaying on a predetermined display with the management device 400 to be a replacement timing of inclusion sphere relative clerk by a signal from the timing determination circuit 475 replacement sealed ball.

【0153】したがって、本実施例では上記の回路によって封入球を入替える時期(例えば、発射を所定回数行ったら封入球を入替えたり、あるいは入替えをしてからの営業日数が所定の日数になったら入替える)を管理装置400でチェックし、開店前の電源投入時に入替え時期の来ている台の封入球の入替えを自動的に行うことができ、封入球の管理をより適切に行うことができる。 [0153] Thus, in this embodiment the time to replace the encapsulated sphere by the circuit of the above (e.g., once or replaced inclusion sphere After making a predetermined number of times the firing, or the number of working days after the replacement reached a predetermined number of days interchanging) checked with the management device 400, it is possible to perform the replacement of the encapsulated spheres of the platform that has come of the replacement period at the time of opening before the power is turned on automatically, it is possible to carry out the management of sealed ball better .

【0154】次に、上述した排出クレジット制御装置3 [0154] Next, emission credits controller 3 described above
00および管理装置400によって行われる各種制御の手順を図25〜図69を参照して詳細に説明する。 The procedure of various controls performed by 00 and the management apparatus 400 with reference to FIGS. 25 to 69 will be described in detail. 賞品球の排出制御は、上記排出クレジット制御装置300の電源の投入と同時に開始され、電源が投入されている限り繰り返してその処理が実行されるいわゆるバックグラウンド制御処理(図25〜図27参照)と、電源が投入された後、タイマ割込みにより所定時間(例えば、0. Discharge control of the prize balls is started simultaneously with turn-on of the power source of the emission credits controller 300, a so-called background control process that processing is executed repeatedly as long as power is turned on (see FIGS. 25 to 27) If, after the power is turned on, a predetermined time by a timer interrupt (for example, 0.
5msec)毎に、上記バックグラウンド制御処理中にそのバックグラウンド制御自体を中断してその処理が実行される割込処理(図28参照)との2つの制御処理に大別される。 Every 5 msec), is divided into two control processing with interrupt processing in which the processing is interrupted the background control itself in the background control processing is executed (see FIG. 28).

【0155】まず、賞品球の排出制御のバックグラウンド制御処理のメインルーチンについて図25〜図27を参照して説明する。 [0155] First will be described with reference to FIGS. 25 27 for the main routine of the background control process of discharge control prize ball. このルーチンは、前述したように排出クレジット制御装置300の電源の投入後、繰り返して行われる。 This routine after power of emission credits controller 300 as described above is performed repeatedly.

【0156】電源が投入されると、ステップS1でRA [0156] When the power is turned on, RA in the step S1
Mのクリアやフラグの設定、出力バッファのリセット等の初期設定を行う。 M clear and flagging performs initial setting of the reset and the output buffer. 次いで、ステップS2で後述の排出装置不正監視処理(図38参照)を行って不正排出が行われていないことを確認してからステップS3に進み、 Then, the process proceeds Make sure not performed illegal discharge performed eductor fraud monitoring process described later (see FIG. 38) in step S2 to step S3,
上記処理中に設定される排出不正フラグが“1”であるか否かを判別する。 Discharging fraud flag is set in the above process is determined whether or not "1". フラグが“1”のときはステップS Step S when the flag is "1"
10に進んで不正解除処理を実行し、フラグが“0”のときはステップS4に進む。 Proceed to 10 performed an illegal cancellation process, when the flag is "0" the process proceeds to step S4. ステップS4〜ステップS Step S4~ step S
7では上記処理ナンバー(処理NO)を参照してナンバーがそれぞれ“5”または“4”、“2”、“1”であるか否かを判別する。 7, the process number (process NO) reference number with each of "5" or "4", "2", it is determined whether or not "1".

【0157】この処理ナンバーは、その値が“5”のときにステップS11で所定の停電回復処理を開始させ、 [0157] The process number is to initiate the predetermined power failure recovery process in step S11 when the value is "5",
その値が“4”のときにステップS12で後述の球抜き処理(図49〜図51)を開始させ、その値が“2”のときにステップS13で後述の賞球排出処理(図43) Ball vent process described later in step S12 when the value is "4" (FIGS. 49 51) to start, prize balls discharge process will be described later in step S13 when the value is "2" (FIG. 43)
を開始させ、その値が“1”のときにステップS14で後述の賞球開始処理(図40)を開始させるものである。 Was initiated, the value "1" is intended to initiate the prize balls start processing described later (FIG. 40) in step S14 when the. そして、この処理ナンバーは各々対応する処理が実行されたとき、その処理フローの中で他のナンバーに変更若しくは“0”にリセットされるようになっている。 Then, the process number is when each corresponding processing is executed, and is reset to change or "0" to the other number in the processing flow.

【0158】一方、処理ナンバーが“0”のときはステップS8へ進んで球抜フラグが“1”であるか否かを判別する。 [0158] On the other hand, when the process number is "0" to determine whether the ball disconnect flag is "1" the process proceeds to step S8. 球抜フラグが“1”のときはステップS15で上記処理ナンバーを“4”に設定する。 When the sphere disconnect flag is "1" is set to "4" to the process number at step S15. 再度メインルーチンが実行されるときにステップS12の球抜き処理に移行させるためである。 It is for shifting to a sphere exclusion processing in step S12 when again the main routine is executed. ステップS8で球抜フラグが“0”のときはステップS9で補給処理(図52)を行う。 When the sphere disconnect flag is "0" in step S8 performs replenishment process in step S9 (FIG. 52).

【0159】次いで、図26に移り、ステップS16〜 [0159] Then, the process proceeds to FIG. 26, step S16~
ステップS20で次の各フラグが“1”であるか否かを判別する。 In step S20 it is determined whether or not the following flags is "1". 精算フラグ:精算処理の開始中であるか否かの判別 カード挿入フラグ:カードを挿入中であるか否かの判別 カード返却フラグ:カードを返却中であるか否かの判別 購入フラグ:購入中であるか否かの判別 封入球入替フラグ:封入球の入替え中であるか否かの判別 Settlement flag: whether it is in the start of the settlement process discrimination card insertion flag: whether it is being inserted the card or determination card return flag: whether it is being returned card or determination Purchase Flag: during the purchase in a determination of whether or not encapsulated spheres replacement flag: determination of whether or not being replaced encapsulation spheres

【0160】ステップS16で精算フラグが“1”のときはステップS21で精算処理(図53)を行い、 [0160] settlement process in step S21 when the settlement flag in step S16 is "1" is performed (FIG. 53),
“0”のときはステップS17に進む。 When it is "0", the process proceeds to step S17. ステップS17 Step S17
でカード挿入フラグが“1”のときはステップS22でカード取込処理(図54)を行い、“0”のときはステップS18に進む。 In performs card loading process (FIG. 54) in step S22 when the card insertion flag is "1", when the "0" the process proceeds to step S18. ステップS18でカード返却フラグが“1”のときはステップS23でカード排出処理(図55)を行い、“0”のときはステップS19に進む。 Performs card ejection processing (FIG. 55) in at step S23 when the card return flag is "1" step S18, when it is "0" the process proceeds to step S19.
ステップS19で購入フラグが“1”のときはステップS24で購入処理(図56)を行い、“0”のときはステップS20に進む。 Purchase processing in step S24 when the purchase flag step S19 is "1" is performed (FIG. 56), when the "0" the process proceeds to step S20. ステップS20で封入球入替フラグが“1”のときはステップS25で封入球入替処理を行い(図57)、“0”のときはステップS26で入力処理(図60)を行う。 Step S20 in replacement sealed ball flag is "1" performs a sealed bulb replacement process in step S25 when the (FIG. 57), when the "0" performs the input processing in step S26 (FIG. 60).

【0161】次いで、ステップS27でリセットスイッチ313がオンであるか否かを判別し、オンであるときはステップS28でリセットフラグを“1”にセットしてステップS29に進む。 [0161] Next, the reset switch 313, it is determined whether or not on in step S27, when it is turned on, the process proceeds to step S29 to set to "1" to reset flag in step S28. 一方、リセットスイッチ31 On the other hand, the reset switch 31
3がオフであるときは、そのままステップS29に進む。 When 3 is off, the process proceeds to step S29. ステップS29ではリセットフラグが“1”であるか否かを判別し、“1”のときはステップS30でリセット処理(図62)を行い、“0”のときはステップS Step S29 in the reset flag is determined whether or not "1", it performs a reset process (FIG. 62) at step S30 when it is "1", step S when it is "0"
60に進んでテストモードフラグが“1”であるか否かを判別する。 Proceed to 60 the test mode flag is determined whether or not "1".

【0162】テストモードフラグは後述のテストモード処理(図65)で設定されるもので、 遊技機本体 2がテストモードに移行することを指令されたとき“1”となり、テテストモードに指令されないとき“0”となる。 [0162] The present test mode flag is set in the test mode process to be described later (FIG. 65), "1" is not commanded to Te test mode when the game machine main body 2 is instructed to shift to the test mode It becomes "0" when.
ステップS60でテストモードフラグが“1”のときは When in step S60 test mode flag is "1"
遊技機本体 2がテストモードに設定されていると判断してステップS31、ステップS32をジャンプしてそれぞれ球取込み処理や封入球処理を行わずにステップS6 Step determines that gaming machine main body 2 is set to the test mode S31, step S6 to step S32 without performing the processing or encapsulation spheres process each capture balls by jumping
2に進む。 Proceed to 2.

【0163】したがって、テストモードのときは球を持ち込んで球取込口32に投入してもクレジット数がカウントされず、封入球によるゲームも行われない。 [0163] Thus, when the test mode is not count the number of credits be charged to the ball inlet 32 ​​bring the ball, not performed game by sealed ball. 一方、 on the other hand
ステップS60でテストモードフラグが“0”のときは When in step S60 test mode flag is "0"
遊技機本体 2がテストモードではないと判断してステップS31に進んで球取込み処理(図61)を行うとともに、続いてステップS32で封入球処理(図64)を行う。 Performs taking process sphere (Fig. 61) proceeds to step S31 the game machine main body 2 is determined not in the test mode, performs subsequently sealed ball process in the step S32 (FIG. 64).

【0164】次いで、図27に移り、ステップS62でテストモードフラグが“1”であるか否かを判別する。 [0164] Then, the flow proceeds to FIG. 27, the test mode flag in step S62 it is determined whether or not "1".
テストモードフラグが“1”のときは遊技機本体 2がテストモードに設定されているから、ステップS36までの処理を全てジャンプしてステップS37に進む。 Since when the test mode flag is "1" has been set gaming machine main body 2 in the test mode, the process proceeds to step S37 to jump all the processes up to step S36. したがって、クレジット数、打止、精算フラグ等に基づく処理は行われない。 Therefore, the number of credits, striking stop, is not carried out the processing based on settlement flag or the like. これは、テストモードのときは単に This is, simply Yu when the test mode
技機本体 2のテストを実行するのが目的なので、 遊技の利益に関係する処理を行わないようにするためである。 Because use is to perform a test of the technique main body 2, in order not to perform the process related to the game of interests.

【0165】一方、ステップS62でテストモードフラグが“0”のときは遊技機本体 2がテストモードに設定されていないので、続いてステップS64で打止信号を受信したか否かを判別する。 [0165] On the other hand, since when the test mode flag is "0" at step S62 is not set the gaming machine main body 2 in the test mode, followed by determination whether it has received a hit stop signal in step S64. 打止信号は遊技機本体 2が所定の打止球数に相当する賞品球を遊技者に付与したと Punching stop signal imparted with prize ball game machine main body 2 corresponds to a predetermined hitting stop cell count to the player and
きに(例えば、管理装置400によって打止球数を一括管理している)管理装置400から発信されるものである。 Come to (e.g., are collectively manage the number of striking stop sphere by the management apparatus 400) are those originating from the management device 400. なお、管理装置400から発信される例に限らず、 The invention is not limited to the examples originating from the management apparatus 400,
例えば遊技機本体 2自体によって打止球数を管理するようにしてもよい。 For example the game machine main body 2 itself may manage the number of striking stop ball.

【0166】ステップS64で打止信号を受信したときには、 遊技機本体 2が既に所定の打止球数に相当する [0166] When receiving the punching stop signal in step S64, prize game machine main body 2 is already corresponds to a predetermined hitting stop cell count
品球の付与が終了しているので、打ち止めを行うために、まずステップS66で打止表示をオンにするとともに、ステップS68で打止フラグを“1”にセットし、 Since application of goods sphere is completed, in order to perform Uchidome, first with to turn on the striking stop display in step S66, the set to "1" to hitting stop flag at step S68,
さらに発射オフフラグを“1”にセットしてステップS Step S is further set to "1" to launch OFF flag
38に進む。 Proceed to 38. 打止表示は、例えば遊技機本体 2の上部に設置された打止表示器を点灯させて行う。 Hit stop display is performed, for example by lighting a striking stop indicator was placed on top of the gaming machine main body 2. したがって、 Therefore,
打止信号を受信すると、打止表示器が点灯して遊技者に報知されるとともに、封入球の発射ができなくなる。 Upon receiving the droplet stop signal, the punch stop indicator is informed to the player on, can not be fired encapsulation spheres.

【0167】一方、ステップS64でNOのとき(打止信号を受信しないとき)ラグが“0”のときは遊技機本 [0167] On the other hand, (when not receiving the droplet stop signal) when NO in step S64 the game machine book when lug is "0"
2がテストモードに設定されていないので、続いてステップS64で打止信号を受信したか否かを判別する。 Since the body 2 is not set to the test mode, followed by determination whether it has received a hit stop signal in step S64.
打止信号は遊技機本体 2が所定の打止球数に相当する賞球数を排出したときに(例えば、管理装置400によって打止球数を一括管理している)管理装置400から発信されるものである。 Punching stop signal is transmitted from (e.g., are collectively managing the number hit stop sphere by the management apparatus 400) the management device 400 when the game machine main body 2 is discharged number prize balls corresponding to a predetermined hitting stop cell count is shall. なお、管理装置400から発信される例に限らず、例えば遊技機本体 2自体によって打止球数を管理するようにしてもよい。 The invention is not limited to the examples originating from the management device 400, for example, it may be to manage the number of striking stop sphere by the gaming machine main body 2 itself.

【0166】ステップS64で打止信号を受信したときには、 遊技機本体 2が既に所定の打止球数に相当する賞球数を排出しているので、打ち止めを行うために、まずステップS66で打止表示をオンにするとともに、ステップS68で打止フラグを“1”にセットし、さらに発射オフフラグを“1”にセットしてステップS38に進む。 [0166] When receiving the punching stop signal in step S64, since the gaming machine main body 2 is already discharged the number prize balls corresponding to a predetermined hitting stop cell count, in order to perform Uchidome, first hit in step S66 together to turn on the stop display, set to "1" to hitting stop flag at step S68, the process proceeds to step S38 to set to "1" further firing OFF flag. 打止表示は、例えば遊技機本体 2の上部に設置された打止表示器を点灯させて行う。 Hit stop display is performed, for example by lighting a striking stop indicator was placed on top of the gaming machine main body 2. したがって、打止信号を受信すると、打止表示器が点灯して遊技者に報知されるとともに、封入球の発射ができなくなる。 Thus, upon receiving the hit stop signal, the punch stop indicator is informed to the player on, can not be fired encapsulation spheres.

【0167】一方、ステップS64でNOのとき(打止信号を受信しないとき)には、 遊技機本体 2が打止球数に達していないので、ステップS70で打止表示をオフにするとともに、ステップS72で打止フラグを“0” [0167] On the other hand, if NO in step S64 (when not receiving the droplet stop signal), since the gaming machine main unit 2 has not reached the number of striking stop sphere, as well as to turn off the droplet stop display in step S70, the the droplet stop flag at step S72 "0"
にリセットしてステップS33に進む。 Reset goes to step S33 to.

【0168】ステップS33ではクレジット数が[0] [0168] In the step S33 the number of credits [0]
であるか否かを判別する。 Or to determine whether it is. クレジット数=[0]の状態は遊技者の持ち球を全て発射してなくなったことに対応する。 State of the credit number = [0] corresponds to that lost to fire all the balls have the player. したがって、ステップS33でクレジット数が[0]のときはステップS34に進んで発射オフフラグを“1”にセットする。 Therefore, the number of credits in step S33 is set to "1" firing OFF flag proceeds to step S34 when the [0]. これにより、仮に遊技者が発射装置52を操作しても球が発射されず、不正が防止される。 Thus, not spheres firing be operated if the player launchers 52, fraud is prevented.

【0169】また、クレジット数が[0]でないときは、 遊技者の手持ち球があると判断してステップS35 [0169] In addition, when the number of credits is not [0], it is determined that there is a hand-held ball of the player step S35
に進む。 Proceed to. ステップS35ではオーバフローセンサ48がオンしているか否かを判別し、オンしているときは球貯留皿29に排出された賞品球がオーバフローしているため、ステップS34に進んでひとまず球の発射を停止する。 Step S35 Overflow sensor 48, it is determined whether or not turned on, the ON to when being discharged to the ball reservoir pan 29 prize balls is overflowed, the time being fired spheres proceeds to step S34 Stop. その後、 遊技者が球貯留皿29に排出された賞品球を他に移す等の処理を行ってオーバフローセンサ48がオフすると、ステップS36に進む。 Thereafter, when the player overflow sensor 48 performs processing such as transferring the prize balls discharged to the ball storage tray 29 to another is turned off, the process proceeds to step S36. ステップS36では精算フラグが“1”であるか否かを判別し、“1”のときは遊技者がゲームの精算を望んでいるため、ステップS34に進んで球の発射を停止する。 Step S36 In settlement flag is determined whether or not "1", "1" player when it for wants settlement of the game, stopping the firing of the sphere proceeds to step S34.

【0170】一方、精算フラグが“0”のときはステップS37で発射オフフラグを“0”にリセットする。 [0170] On the other hand, when the settlement flag is "0" is reset to "0" firing OFF flag in step S37. これにより、再び発射装置52が操作可能になる。 Thus, the firing device 52 is operational again. 次いで、ステップS38に進んで表示処理(図63)を行い、その後、ステップS39で浮遊球解除処理(図6 Then, display processing is performed (FIG. 63) proceeds to step S38, the then floating ball release processing in step S39 (FIG. 6
4)を行う。 4) perform.

【0171】ここで、浮遊球について説明すると、一般に、 遊技装置、特にパチンコ球を使用した遊技装置ではパチンコ球が発射装置によって遊技盤に向けて発射されたとき、発射球が必ず入賞口あるいはアウト口に入るとは限らず、例えば遊技盤面上の釘や羽根車等に引っ掛かってその場所に留まっている球(以下、浮遊球という) [0171] Here, to describe the floating spheres, generally, gaming devices, especially when the pachinko ball in a game apparatus using a pachinko ball has been fired toward the game board by the firing device, winning hole or out shot ball is always not necessarily enter the mouth, for example, spheres remains in place caught by the nails and the impeller or the like on the game board (hereinafter, referred to as the floating ball)
となる状態がある。 There is a condition to be.

【0172】このような場合、通常はパチンコ店の係員がその台に出向いてパチンコ機の前面を開いて遊技盤の浮遊球を取り除くとともに、いくつかのおまけ球を入賞口に入れるサービスを行うのが一般的である。 [0172] In such a case, the usually with removing the game board of the floating ball to open the front of the pachinko machine in person to the table is the clerk of the pachinko parlor, a service to put some of the bonus ball to the winning opening There is common. このため、浮遊球の検出のために浮遊球カウンタを設け、浮遊球カウンタが零のとき(浮遊球数=0)には、セーフセンサ46、アウトセンサ47、ファールセンサ35の出力に基づく以後の処理を何れも無効とし、浮遊球の存在に対処している。 Therefore, the floating ball counter provided for the detection of floating spheres, but when the floating ball counter is zero (floating cell count = 0), safe sensor 46, out sensor 47, subsequent based on the output of the foul the sensor 35 both handles as invalid, have addressed the presence of the floating sphere. すなわち、浮遊球があるにもかかわらず、セーフ、アウトあるいはファールとなるような処理を禁止している。 In other words, despite the floating ball prohibit safe, a processing such that out or foul.

【0173】ところが、従来の遊技装置では、浮遊球を検出するために浮遊球カウンタを設け、この浮遊球カウンタの出力に基づいて入賞球の排出制御やアウト球制御等を実行する方式となっていたために、盤面にパチンコ球が引っ掛かったときに、その引っ掛かった球そのものを入賞口に入れた時点で浮遊球カウンタが零となり(浮遊球数=0)、それ以後はセーフセンサ、アウトセンサ、ファールセンサの出力に基づく処理を何れも無効としていることから、“おまけ”を入賞口に入れてやることができず、 遊技者のサービスが低下するという不具合がある。 [0173] However, in the conventional gaming device, a floating ball counter provided for detecting a floating ball, has become a method for performing a discharge control and out ball control of winning ball based on the output of the floating ball counter for a, when the pachinko ball is caught in the board, the hooked sphere itself when placed in winning hole floating ball counter becomes zero (floating cell count = 0), thereafter Safe sensor, out sensor, foul a process based on the output of the sensor from the fact that the both invalid, can not I'll put in a winning hole a "bonus", player of the service there is a problem of a decrease. すなわち、“おまけ”の球を入賞口に入れてやっても全て無効と判定され、賞球の排出が行われず、 In other words, even if doing put in a winning hole the sphere of "bonus" is determined all the invalid, is not carried out emissions of winning balls, Yu
者の利益が増加しないので、結局、“おまけ”サービスができない。 Since the interests of the technique's does not increase, after all, it can not be "bonus" services.

【0174】これに対して、本実施例では遊技領域13 [0174] In contrast, in the present embodiment the game area 13
00が所定の無効状態(例えば、浮遊球が存在しない状態あるいは不正球の入賞口への投入可能状態)にあることが検出されると、それ以後に入賞口に球が入賞しても、無効と判定され、特定の利益状態への移行が禁止されるようになっている。 00 given in the invalid state (e.g., turned state to winning hole state or unauthorized sphere floating spheres does not exist) when it is in is detected, even if winning balls in it after the winning opening, disabled It is determined as the transition to a particular benefit state is adapted to be inhibited.

【0175】一方、このとき店の係員によって無効判定の解除が指令(例えば、 遊技機本体 2に設けられた解除操作スイッチ(テストモードスイッチ320と兼用)の操作あるいは管理装置400からの信号の出力)されると、入賞球を無効と判定制御が不能動化される。 [0175] On the other hand, the output signal from the operation or management device 400 of the command is canceled invalid determined by the clerk at this time store (e.g., release operation switch provided in the game machine main body 2 (also used as the test mode switch 320) If) is the, disabled and determination control the winning ball is disabled if. この状態で店の係員によって浮遊球を処理した(入賞口に入れてやった)後に、引き続いて“おまけ”の球を入賞口に入れてやると、この入賞球は有効と判定され、特定の利益状態に移行できる。 When the after treating the floating ball by store staff in the state (the doing placed the winning port) to subsequently'll take into spheres winning hole for "bonus", the winning ball is determined to be valid, specific It can be migrated to benefit state. その後、所定の復帰指令(例えば、テストモードスイッチ320がオフする)が出されると、入賞球の無効判定の制御が不能動化状態から再び能動化状態に復帰する。 Thereafter, a predetermined return command (eg, test mode switch 320 is turned off) When is issued, to return again to the active state from the disabled if state control invalid determination of winning ball.

【0176】したがって、例えば浮遊球カウンタを用いて浮遊球を検出したときの制御を行う場合であっても、 [0176] Therefore, even when performing control upon detection of the floating spheres using, for example, floating ball counter,
浮遊球を入賞口に入れてやった後に、引き続いて“おまけ”の球を入賞口に入れて入賞球の排出を行うことが可能、すなわち遊技者に対するおまけのサービスが可能となって遊技意欲を十分に向上させることができるという本実施例特有の利点が得られる。 After doing put the floating ball to the winning opening, subsequently it is possible to perform the discharge of the ball winning and put in a winning hole sphere of "bonus", that is, the game willingness become possible bonus of service to the player this embodiment particular advantage of being able to sufficiently improve is obtained.

【0177】上記浮遊球解除処理を経ると、ステップS [0177] and go through the floating spheres release process, step S
74でテストモード処理を実行するとともに、ステップS76で取込禁止処理を実行し、さらにステップS78 And executes a test mode process 74 performs a usage prohibition processing in step S76, further steps S78
で精算スイッチ処理(本実施例の特徴部分で図69に示す)を実行し、その後、再び図25に示すステップS2 In running adjusting switch process (a characteristic portion of the embodiment shown in FIG. 69), then the step S2 shown in FIG. 25 again
にリターンする。 To return to. テストモード処理、取込禁止処理および精算スイッチ処理の詳細は、後述する。 Test mode process, the details of the usage prohibition processing and settlement switch process will be described later.

【0178】次に、図28は図25〜図27に示したメインルーチン(バックグラウンドジョブ)に優先して排出クレジット制御装置300によって所定時間(例えば、0.5msec)経過毎に行われるタイマ割込処理の手順を示している。 [0178] Next, FIG 28 is a predetermined time by the emission credits controller 300 in preference to the main routine (background job) shown in FIGS. 25 27 (e.g., 0.5 msec) timer split to be performed every elapse It shows the procedure of the write processing. この割込処理は各種入力信号の読み込みのために行われるものである。 This interrupt processing is being performed for reading the various input signals.

【0179】この割込処理が開始されると、まず、各種タイマのカウント値の更新が行われ(ステップS4 [0179] When the interrupt processing is started, first, update the count values ​​of various timers is performed (step S4
0)、次いで、枠センサの入力処理(ステップS4 0), then the frame sensor input processing (step S4
1)、排出センサ1の入力処理(ステップS42)、排出センサ2の入力処理(ステップS43)、排出センサ1レベル入力処理(ステップS44)、排出センサ2レベル入力処理(ステップS45)、球抜センサの入力処理(ステップS46)、補給センサ50の入力処理(ステップS47)、オーバフロー検出器入力処理(ステップS48)および待機球検出器入力処理(ステップS4 1), the input process of the discharge sensor 1 (step S42), input processing (step S43 in discharge sensor 2), a discharge sensor 1 level input processing (step S44), a discharge sensor 2 level input process (step S45), the sphere disconnect sensor input processing (step S46), input processing (step S47) of the supply sensor 50, the overflow detector input process (step S48) and waits sphere detector input process (step S4
9)が順次行われる。 9) are sequentially performed.

【0180】図29は上記ステップS41において行われる枠センサの入力処理ルーチンのフローチャートである。 [0180] Figure 29 is a flowchart of an input processing routine of the frame sensors performed in step S41. この枠センサの入力処理は、 遊技機本体 2に設けられた枠センサ(図示略)の出力信号を取り込んで遊技機 Input processing of the frame sensor, the gaming machine takes in the output signal of the frame sensor provided in the gaming machine main body 2 (not shown)
本体 2の状況の1つとして店の管理装置400に信号を出力するものである。 And it outputs a signal to the shop management unit 400 as one of the conditions of the body 2.

【0181】このルーチンが開始されると、まずステップS4101で枠センサの出力信号が“H”レベル(枠センサ出力=1)であるか否かを判別する。 [0181] When this routine is started, the output signal of the frame sensor in step S4101 it is determined whether or not an "H" level (frame sensor output = 1). 枠センサ出力=1のときは遊技機本体 2の前面枠が閉じている状態に相当する。 When the frame sensor output = 1 corresponds to a state in which the front frame of the game machine main body 2 is closed. この場合、ステップS4101の判別結果はYESとなり、続いてステップS4102に進み、枠閉塞フラグが“1”であるか否かを判別する。 In this case, the determination result is YES in step S4101, followed by the flow proceeds to step S4102, it is determined whether a frame closure flag is "1". ここで、 here,
初期設定では判定フラグが全て“0”にセットされている(図25のステップS1)ので、ステップS4102 Since by default the determination flag is set to all "0" (Step S1 in FIG. 25), step S4102
の判別および次のステップS4103の判別(枠閉塞フラグが“1”であるか否か)の結果は共にNOとなる。 Results of determination and determination of the next step S4103 of (whether the frame stoppage flag is "1") both become NO.
そのため、次のステップS4104で枠閉塞フラグを“1”に設定するとともに、ステップS4105で枠開放監視フラグを“0”に設定し、さらにステップS41 Therefore, it sets and sets "1" to the frame stoppage flag in the next step S4104, the "0" frame opening monitor flag in step S4105, further steps S41
06で枠閉塞タイマを所定値(100m秒)にセットして今回のルーチンを終了する。 06 to set the frame blockage timer to a predetermined value (100m sec), and ends the current routine.

【0182】次のループが開始されるとき、引続いて枠センサの出力信号が“H”レベルであると、前記ステップS4101の判別結果がYES、続くステップS41 [0182] When the next loop begins, the output signal of the frame sensor subsequently is at "H" level, the result of the determination at step S4101 is YES, followed step S41
02の判別結果がNO、ステップS4103の判別結果がYESとなってステップS4107の処理が実行される。 02 of the determination result is NO, the determination result of step S4103 is the processing of step S4107 becomes YES is performed. ステップS4107では前記ステップS4106で起動させた枠閉塞タイマがタイムアップしたか否かを判別し、NOのときには続くステップS4108、ステップS4109をスキップして本ルーチンを終了する。 Frame blockage timer that is activated in step S4107 In step S4106, it is determined whether or not the time is up, step S4108 continues when NO, the skips step S4109 and ends the present routine. 一方、ステップS4107の判別結果がYESのときには、ステップS4108で枠閉塞フラグを“1”に設定するとともに、ステップS4109で枠開放フラグをリセット(“0”に設定)してルーチンを終了する。 On the other hand, if the answer to the question of the step S4107 is YES, and sets "1" to the frame stoppage flag at step S4108, (set to "0") reset the frame opening flag at step S4109 and terminates the routine.

【0183】一方、上記ステップS4101でNOのとき、すなわち枠センサがオフであると判別すると、ステップS4110へ移行してステップS4102〜ステップS4109と相補的なステップであるS4110〜S [0183] On the other hand, if NO in step S4101, that is, when the frame sensor is determined to be in an off, a complementary steps as S4102~ step S4109 and proceeds to step S4110 S4110~S
4117からなるルーチンを実行して枠開放フラグを“1”に、また枠閉塞フラグを“0”にそれぞれ設定して本ルーチンを終了する。 To "1" to the frame opening flag and executes a routine consisting of 4117, also terminates the routine by setting each frame stoppage flag "0". すなわち、まずステップS4 That is, first step S4
110(枠開放フラグが“1”か否か)、および次のステップS4111(枠開放監視フラグを“1”か否か) 110 (whether the frame opening flag is "1" or), and the next step S4111 (whether the frame opening monitor flag "1")
の判別結果は共にNOとなり、そのために続いてステップS4112で枠閉塞フラグを“1”に設定するとともに、ステップS4113で枠開放監視フラグを“0”に設定し、さらにステップS4114で枠開放タイマを起動してルーチンを終了する。 Determination result both NO, and sets to "1" followed by frame stoppage flag at step S4112 Therefore, set to "0" to the frame opening monitor flag at step S4113, a further frame opening timer in step S4114 start-up and ends the routine.

【0184】そして、次のループが開始されたときに、 [0184] Then, when the next loop is started,
引続いて枠センサがオフであると、前記ステップS41 When subsequently have to frame sensor is OFF, the step S41
01の判別結果がNO、続くステップS4110の判別結果がNO、ステップS4111の判別結果がYESとなってステップS4115の処理が実行される。 01 of the determination result is NO, the determination result of the next step S4110 is NO, the determination result of step S4111 is the processing of step S4115 becomes YES is performed. ステップS4115では前記ステップS4114で起動させた枠開放タイマがタイムアップしたか否かを判別し、NO Step S4115 In box open timer that is started at step S4114 it is determined whether or not the time is up, NO
のときには続くステップS4116、ステップS411 Step followed at the time of the S4116, step S411
7をスキップして本ルーチンを終了する。 7 to skip to end the present routine.

【0185】一方、ステップS4115の判別結果がY [0185] On the other hand, if the result of determination at step S4115 is Y
ESのときには、ステップS4116で枠開放フラグを“1”に設定するとともに、ステップS4117で枠閉塞フラグをリセット(“0”に設定)してルーチンを終了する。 When the ES is configured to set to "1" the frame opening flag in step S4116, (set to "0") reset the frame stoppage flag at step S4117 and terminates the routine. ただし、ステップS4114で起動する枠開放タイマの設定時間は上記枠閉塞タイマ(ステップS41 However, the set time frame open timer activated in step S4114 is the frame closed the timer (step S41
06)よりもずっと長い1000m秒のような時間が選択されている。 06) time, such as the much longer 1000m seconds has been selected than.

【0186】図30は上記ステップS42において行われる排出センサ1の入力処理ルーチンを示すフローチャートである。 [0186] Figure 30 is a flowchart showing an input processing routine of exhaust sensor 1 performed in step S42. このルーチンは排出センサ112aの状態を検出するためのものであり、該センサ112aは内側に賞品球が存在しているときその出力信号が“H”レベルとなり、賞品球が流出して一時的に又は継続してセンサ内に存在しなくなったとき、その出力信号が“L”レベルとなるように構成されている。 This routine is for detecting the state of the discharge sensor 112a, the sensor 112a becomes an output signal is "H" level when the prize balls are present inside, temporarily and prize balls to flow out or when it is no longer present in the sensor continues, the output signal is configured to be "L" level.

【0187】したがって、本ルーチンでは排出センサ1 [0187] Therefore, the discharge sensor 1 in this routine
12aの出力信号が“L”レベルから“H”レベルに立上がったときに後述の排出センサ1立上フラグを“1” The output signal of the 12a is "L" level to "H" the discharge sensor 1 rise flag to be described later when rises to level "1"
に設定して賞品球が該センサ112a内に到達したことを記憶するようになっている。 Set prize balls is adapted to store the arrival in the sensor 112a. 一方、該センサ112a On the other hand, the sensor 112a
(以下、排出センサ1と記す)の出力信号が“H”レベルから“L”レベルに立ち下がったとき後述の排出センサ立下フラグを“1”に設定して賞品球が該センサ1内より脱したことを記憶するようになっている。 (Hereinafter, the discharge sensor 1 hereinafter) when the output signal falls to "L" level from "H" level is set to "1" to discharge sensor falling under the flag of later prize ball is from within the sensor 1 It is adapted to store that escaped was.

【0188】本ルーチンが開始されると、まずステップS4201で排出センサ1の出力信号が“H”レベル(排出センサ1出力=“1”)であるか否かを判別する。 [0188] When this routine is started, the output signal of the exhaust sensor 1 in step S4201 it is determined whether or not an "H" level (the discharge sensor 1 output = "1"). いま、仮に賞品球の排出が行われず、1つの賞品球がセンサ1内に留っている状態を考えると、このときステップS4201の判別結果はYESとなってステップS4202以降の処理が実行される。 Now, not if done discharged prize balls, one prize ball Considering a state in which greeted the sensor 1, the determination result is processing after step S4202 becomes YES in this case step S4201 is executed . ステップS420 Step S420
2では排出1立上変化フラグが“1”であるか否かを、 In 2 emissions 1 rise change flag whether or not "1",
ステップS4203では排出1立下変化フラグが“1” Step S4203 discharge 1 falling under the change flag in the "1"
であるか否かを、ステップS4204では排出1Lレベル(ロウレベル)フラグが“1”であるか否かを、ステップS4205では排出1Hレベル(ハイレベル)フラグが“1”であるか否かをそれぞれ判別する。 Whether a, whether or not in step S4204 discharge 1L level (low level) flag is "1", a step S4205 discharge 1H-level (high level) flag is "1" whether each discrimination to.

【0189】この場合、排出クレジット制御装置300 [0189] In this case, emissions credit control device 300
のCPUが初期化された直後は全てのフラグが“0”に設定されているため、ステップS4201〜ステップS Since immediately after the CPU is initialized of all flags are set to "0", step S4201~ step S
4205の判別結果は全てNOとなる。 The determination result of 4205 are all NO. したがって、続いてステップS4206で今回のループで排出センサ1 Therefore, it followed by discharge in this loop at step S4206 sensor 1
の出力信号が“H”レベルであったことを記憶すべく排出1Hレベルフラグを“1”に設定して本ルーチンを終了する。 The output signal of "H" emission 1H-level flag in order to store it was at a level set to "1" and the routine is ended.

【0190】以後のループでは、排出1Hレベルフラグが“1”に設定されているので、排出センサ1の出力信号が“H”レベルの状態を保持する限り、ステップS4 [0190] In the following loop, the discharge 1H-level flag is set to "1", as long as it holds the output signal is "H" level state of the discharge sensor 1, step S4
201、ステップS4202、ステップS4203、ステップS4204、ステップS4205の処理が繰り返し実行されることになる。 201, step S4202, step S4203, step S4204, so that the process of step S4205 is repeatedly executed. その後、賞品球の排出が開始され、それまで排出センサ1内に留っていた賞品球が排出センサ1内より外側に移動して排出センサ1内より脱すると、排出センサ1の出力信号が“L”レベルに立ち下がり、前記ステップS4201の判別結果がNOとなってステップS4207以降の処理が実行される。 Then, discharge of the prize balls is started, it until the prize balls have greeted the discharge sensor 1 is removed from the discharge sensor within 1 moves outside the inner discharge sensor 1, the output signal of the exhaust sensor 1 " falls to L "level, the determination result is processes in and after step S4207 becomes NO in the step S4201 is executed.

【0191】ステップS4207以降の処理が最初に行われるときには、前記排出1Hレベルフラグは“1”、 [0191] When step S4207 and subsequent processing is performed first, the discharge 1H-level flag "1",
それ以外のフラグはすべて“0”であるため、このステップS4207の判別(排出1立下変化フラグが“1” For other flags are all "0", the determination (discharge 1 falling under change flag in the step S4207 is "1"
であるか)、次のステップS4208の判別(排出1立上変化フラグが“1”であるか)の結果が共にNO、続くステップS4209(排出1Hレベルフラグが“1” Or is), results are both NO is determined in the next step S4208 (or discharge 1 rise change flag is "1"), followed by step S4209 (discharge 1H level flag "1"
であるか)の判別の結果がYESとなってステップS4 Step S4 it is determined in the is or) a is YES
210、ステップS4211の処理が実行される。 210, the process of step S4211 is executed.

【0192】ステップS4210では、前回ループから今回ループにかけて排出センサ1の出力信号が“H”レベルから“L”レベルに変化した(立ち下がった)ことを記憶すべく、排出1立下変化フラグを“1”に設定し、続くステップS4211では、この時点まで“1” [0192] In step S4210, in order to store the output signal of the exhaust sensor 1 toward the present loop from the last loop is changed to "L" level from "H" level (falls), the discharge 1 falling under change flag "1" is set to, the following step S4211, up to this point "1"
に設定されていた排出1Hレベルフラグをリセット(“0”に設定)し、本ルーチンを終了する。 The discharge 1H-level flag set reset (set to "0"), the ends this routine.

【0193】さらに、次のループで引続き排出センサ1 [0193] In addition, we continue to discharge sensor 1 in the next loop
の出力信号が“L”レベルのときには、前回ループのステップS4210で排出1立下変化フラグが“1”に設定されているので、前記ステップS4207の判別結果がYESに変わる。 When the output signal is "L" level, since the discharge 1 falling under change flag in step S4210 the previous loop are set to "1", the result of the determination at step S4207 is changed to YES.

【0194】そして、これに続くステップS4213〜 [0194] Then, step S4213~ following this
ステップ4216で、賞品球が排出センサ1内より脱したことを記憶すべく排出センサ1立下変化フラグを“1”に設定するとともに(ステップS4213)、その値が“1”のときセンサ1内に賞品球があることを示す排出センサ1立上フラグ(初期化後初めて本ステップが実行されるときは“0”に設定されている)を“0” In step 4216, together with the prize balls is set to "1" to discharge sensor 1 falling under change flag so as to record a escaped from inside the discharge sensor 1 (step S4213), the sensor 1 when the value is "1" the discharge sensor 1 rise indicates that there is a prize ball flag (when after initialization for the first time this step is performed is set to "0") "0"
にリセットし(ステップS4214)、続いて前記排出1立下変化フラグを“0”にリセットするとともに(ステップS4215)、さらに今回のループにおける排出センサ1の出力信号が“L”レベルであることを記憶すべく排出1Hレベルフラグを“1”に設定して(ステップS4216)本ルーチンを終了する。 Reset (step S4214), followed is reset to "0" to the discharge 1 falling under change flag (step S4215), the further output signal of the exhaust sensor 1 in the present loop is at the "L" level the discharge 1H-level flag to be stored is set to "1" (step S4216) to end the present routine.

【0195】次回以降のルーチンでも、排出センサ1の出力信号が“L”レベルであると、排出1立下変化フラグ、排出1立上変化フラグ、排出1Hレベルフラグはすべて“0”、排出1Lレベルフラグが“1”になっているので、前記ステップS4201、ステップS420 [0195] in the next and subsequent routine, if it is the output signal is "L" level of the discharge sensor 1, discharge 1 falling under change flag, discharge 1 rise change flag, all discharge 1H-level flag "0", the discharge 1L the level flag is "1", the step S4201, step S420
7、ステップS4208、ステップS4209およびステップS4217(排出1Lレベルフラグが“1”であるか否か)が繰り返し実行され(このとき、該ステップS4217の判別結果はYESとなる)、このとき排出センサ1立下フラグは“1”、排出センサ1立上フラグは“0”に保持される。 7, step S4208, step S4209 and step S4217 (whether or not the discharge 1L level flag is "1") are repeated (this time, the determination result of step S4217 becomes YES), a discharge sensor 1 at this time falling flag "1", the discharge sensor 1 rising flag is held at "0".

【0196】一方、排出センサ1の出力信号が“H”レベルから“L”レベルに立ち下がった直後のループにおいて、当該出力信号が再び“H”レベルに立ち上がってしまった場合(前回ループでステップS4210が実行されて排出1立下変化フラグが“1”となり、かつ今回ループでセンサ出力が“H”レベルに立ち上がった場合)には、ステップS4201の判別結果がYESに転じ、さらにステップS4202の判別結果がNO、ステップS4203の判別結果がYESという具合に判断し、ステップS4218にて前回ループから今回ループにかけて出力信号が立上がったことを記憶すべく排出1 [0196] On the other hand, the step in the loop immediately after the fall to "L" level from the output signal "H" level of the discharge sensor 1, in the case where the output signal had risen to "H" level again (last loop S4210 is executed by discharging 1 falling under the change flag is "1", and the time when the sensor output rises to "H" level in the loop), the decision in step S4201 is turned to YES, further steps S4202 discrimination result is NO, the determination result in the step S4203 is determined so on YES, discharged in order to record a rise of the output signal over the current loop from the previous loop at step S4218 1
立上変化フラグを“1”に設定するとともに、ステップS4219にて前回ループ時に“1”に設定した排出1 And it sets to "1" start-up change flag, discharging was set to "1" in the previous loop at Step S4219 1
立下変化フラグを“0”にリセットして本ルーチンを終了する。 The falling change flag is reset to "0" and the routine is ended.

【0197】この結果、排出センサ1の出力信号が立ち下がった後、“L”レベルの状態が所定時間以上(少なくとも本割込み処理が2回行われる間)検知されない限り、排出1立下変化フラグを“1”に設定する(賞品球がセンサ1内より脱したことを示す)処理は行われないようになっており、排出センサ1の出力信号にノイズが発生し瞬間的に信号が立ち下がった場合等に誤って排出1立下変化フラグが“1”に設定されないようになっている。 [0197] As a result, after the fall of the output signal of the exhaust sensor 1, "L" level state is more than a predetermined time (at least during the interrupt processing is performed twice) unless detected, discharge 1 falling under change flag setting to "1" (indicating that the prize ball is escaped from inside the sensor 1) process is adapted not performed, noise occurs in the output signal of the exhaust sensor 1 falls momentarily signal so that the discharge 1 falling under the change flag is not set to "1" by mistake or the like if.

【0198】次に、先の賞品球がセンサ1内より脱した後、次の賞品球がセンサ1内に達した場合を考える。 [0198] Next, after the previous prize ball got out from inside the sensor 1, it is assumed that the next prize ball reaches the sensor 1. このとき、ステップS4201の判別(センサ1の出力信号が“L”レベルであるか否か)はYESとなり、前記ステップS4202の判別(排出1立上変化フラグが“1”であるか否か)が行われ、この場合判別結果はN In this case, the determination in the step S4201 (whether or not the discharge 1 rising change flag is "1") (whether or not the output signal of the sensor 1 is at the "L" level) is YES, determination of the step S4202 It is performed, and in this case the determination result is N
Oとなり、ステップS4203にて排出1立下変化フラグが“1”であるか否かの判別が行われる。 O next, a determination is made whether the discharge 1 falling under the change flag is "1" at step S4203 is performed. このとき、 At this time,
該ステップS4203の判別結果もNO(前記ステップS4215にて“0”に設定される)となってステップS4204に進み、排出1Lレベルフラグが“1”であるか否かの判別を行う。 The process proceeds to step S4204 also determination result of step S4203 becomes NO (set to "0" at step S4215), and discriminates whether the discharge 1L level flag is "1".

【0199】この時点では排出1Lレベルフラグは前記ステップS4216にて“1”に設定されているので、 [0199] Since the discharge 1L level flag is set to "1" at the step S4216 at this point,
ステップS4204の判別結果はYESとなり、ステップS4220に進んで前回ループから今回ループにかけて排出センサ1の出力信号が“L”レベルから“H”レベルに変化した(立ち上がった)ことを記憶すべく、排出1立上変化フラグを“1”に設定し、続くステップS The question of the step S4204 is to be remembered that YES, willing output signal of the exhaust sensor 1 toward the present loop from the previous loop to step S4220 is changed to "H" level from the "L" level (rises), the discharge 1 start-up change flag is set to "1", the next step S
4221で、この時点まで“1”に設定されていた排出1Lレベルフラグをリセット(“0”に設定)してルーチンを終了する。 In 4221, the routine is finished the discharge 1L level flag is set to "1" up to this point (set to "0") reset to.

【0200】さらに、次のループで引続き排出センサ1 [0200] In addition, we continue to discharge sensor 1 in the next loop
の出力信号が“H”レベルのときには、前回ループのステップS4220で排出1立上変化フラグを“1”に設定されているので、前記ステップS4202の判別結果がYESに転じる。 When the output signal of the "H" level, because it is set to "1" to discharge 1 rise change flag in step S4220 the previous loop, the result of the determination at step S4202 turns to YES. そして、続くステップS4222〜 Then, the next step S4222~
ステップS4225で、排出センサ1内に賞品球があることを記憶すべく排出センサ1立上フラグを“1”に設定するとともに(ステップS4222)、その値が“1”のときセンサ内より賞品球が脱したことを示す排出センサ1立下フラグを“0”にリセットし(ステップS4223)、続いて前記排出1立上変化フラグを“0”にリセットするとともに(ステップS422 In step S4225, the discharge sensor 1 rising flag in order to store the fact that there is prize ball into the discharge sensor 1 "1" and sets (step S4222), prize ball from the sensor when the value is "1" reset to "0" to discharge sensor 1 falling under flag indicating that got out (step S4223), followed by the discharge 1 rise change flag "0" is reset (step S422
4)、今回ループでの排出センサ1の出力信号が“H” 4), the output signal of the exhaust sensor 1 at the current loop "H"
レベルであることを記憶すべく排出1Hレベルフラグを“1”に設定して(ステップS4225)本ルーチンを終了する。 It is set to "1" to discharge 1H-level flag in order to store it at a level to end the (step S4225) and this routine.

【0201】その後、排出センサ1の出力信号が“H” [0201] Thereafter, the output signal of the exhaust sensor 1 is "H"
レベルである限り、前記ステップS4201、ステップS4202、ステップS4203、ステップS420 As long as it is level, the step S4201, step S4202, step S4203, step S420
4、ステップS4205が繰り返し実行されることになり、このとき、排出センサ1立上フラグは“1”に、排出センサ1立下フラグは“0”に保持される。 4, will be step S4205 is repeatedly performed, this time, the discharge sensor 1 startup flag is "1", 1 falling under flag discharge sensor is held at "0".

【0202】一方、排出センサ1の出力信号が“L”レベルから“H”レベルに立ち上がった直後のループにおいて、当該出力信号が“L”レベルに立ち下がってしまった場合(前回ループでステップS4220が実行されて排出1立上変化フラグが“1”となり、かつ今回ループの出力信号が“L”レベルの場合)には、ステップS [0202] On the other hand, in the loop immediately rises to "H" level from the output signal "L" level of the discharge sensor 1, if the output signal had fallen to "L" level (step in the previous loop S4220 There discharge 1 rise change flag is executed becomes "1", and the current case of the loop output signal is "L" level), the step S
4201の判別結果がNO、ステップS4208の判別結果がYESという具合に判断し、ステップS4226 The result of the determination at 4201 is NO, the determination result in the step S4208 is determined so on YES, a step S4226
にて前回ループから今回ループにかけて出力信号が立下がったことを記憶すべく排出1立下変化フラグを“1” Output signal toward the present loop from the previous loop to discharge 1 falling under change flag so as to record a fall of at "1"
に設定するとともに、ステップS4227にて前回ループ時に“1”に設定した排出1立上変化フラグを“0” And sets to, at the time of the previous loop at Step S4227 the discharge 1 rising change flag is set to "1" "0"
にリセットして本ルーチンを終了する。 Reset to end the present routine. なお、ステップS4217でNOのときは、ステップS4228で排出1Lレベルフラグが“1”に設定されてルーチンを終了する。 Incidentally, if NO in step S4217, the discharge 1L level flag in step S4228 terminates the routine is set to "1".

【0203】以上のように、排出センサ1の出力信号が立ち上がった後、“H”レベルの状態が所定時間以上(少なくとも本割込み処理が2回行われる間)検知されない限り、排出1立上変化フラグを“1”に設定する(排出センサ1内に賞品球があることを示す)処理は行われないようになっており、排出センサ1の出力信号にノイズが発生した場合等に誤って排出1立上変化フラグが“1”に設定されないようになっている。 [0203] As described above, after the rise of the output signal of the exhaust sensor 1, as long as the "H" level state not detected for a predetermined time or more (at least during the interrupt processing is executed twice), discharge 1 rising change it is set to "1" to flag processing (indicating that there is a prize ball into the discharge sensor 1) being adapted to not performed, discharged by mistake or the like when the noise occurs in the output signal of the exhaust sensor 1 1 rising change flag is not set to "1".

【0204】以上の処理を実行することによって、排出センサ1の出力信号が立ち下がった後、所定時間以上(少なくとも割込み処理が2回行われる間)その状態が維持されたときにのみ、排出センサ1立上フラグが“1”に設定され、従って該排出センサ1立上フラグは賞品球が排出センサ1内に達したことを示すようになる。 [0204] By executing the above processing, after the fall of the output signal of the exhaust sensor 1, (at least while the interruption process is performed 2 times) more than a predetermined time only when that state is maintained, the discharge sensor 1 rise flag is set to "1", thus the outlet sensor 1 startup flag will indicate that the prize ball reaches the discharge sensor 1. 反対に排出センサ1の出力信号が立ち下がった後、 After the output signal of the exhaust sensor 1 falls Conversely,
所定時間以上(少なくとも割込み処理が2回行われる間)その状態が維持されたときにのみ、排出センサ1立下フラグが“1”に設定され、従って該排出センサ1立下フラグは賞品球が排出センサ1内より脱したことを示すようになる。 More than a predetermined time only when (at least while the interruption process is performed 2 times) its state is maintained, is set to "1" discharge sensor 1 falling under flag, thus the outlet sensor 1 falling under flags prize balls It is shown that escaped from the discharge sensor within 1. この排出センサ1立上フラグおよび排出センサ1立下フラグは、バックグラウンド処理(メインルーチン)の中の交互排出処理、又は併用排出処理(後述の図46、図47)にて参照される。 The discharge sensor 1 rising flag and discharge sensor 1 falling under flag alternating discharge process in the background processing (main routine), or combination discharge process (described later in FIG. 46, FIG. 47) is referred to in the.

【0205】図31は割込処理(図28)の上記ステップS43において行われる排出センサ2の入力処理ルーチンを示すフローチャートである。 [0205] Figure 31 is a flowchart showing an input processing routine of the discharge sensor 2 is performed in step S43 in the interrupt processing (Fig. 28). このルーチンは排出センサ112bの状態を検出するためのものであり、上述した排出センサ1の入力処理ルーチンと同一の手順にて行われる。 This routine is for detecting the state of discharge sensor 112b, carried out in the same procedure as input processing routine of exhaust sensor 1 described above.

【0206】なお、本ルーチンでは上述の排出センサ1 [0206] The discharge sensor described above in the present routine 1
の入力処理と同様、該センサ112b(以下、排出センサ2と記す)の出力信号が“L”レベルから“H”レベルに立ち上がったとき、排出センサ2立上フラグを“1”に設定して賞品球が該センサ2内に達したことを記憶し、一方、“H”レベルから“L”レベルに立ち下がったとき排出センサ2立下フラグを“1”に設定して賞品球が該センサ2内より脱したことを記憶するようにしている。 As with the input processing, the sensor 112b when the output signal (hereinafter, the discharge sensor 2 hereinafter) rises from the "L" level to the "H" level, the discharge sensor 2 startup flag is set to "1" storing the prize balls is reached in the sensor 2, on the other hand, "H" the sensor is set prize balls to "1" to discharge sensor 2 falling under flag when "L" falls to the level from level and so as to record a escaped from inside 2.

【0207】具体的には、本ルーチンが開始されると、 [0207] More specifically, when the present routine is started,
まずステップS4301で排出センサ2の出力信号が“H”レベル(排出センサ2出力=“1”)であるか否かを判別する。 First output signal of the exhaust sensor 2 in step S4301 it is determined whether or not an "H" level (the discharge sensor 2 output = "1"). いま、仮に賞品球の排出が行われず、1 Now, if emissions of the prize ball is not performed, 1
つの賞品球がセンサ2内に留っている状態を考えると、 One of the prize balls consider the state in which greeted the sensor 2,
このときステップS4301の判別結果はYESとなってステップS4302以降の処理が実行される。 In this case the determination result is processing after step S4302 becomes YES in the step S4301 is executed. ステップS4302では排出2立上変化フラグが“1”であるか否かを、ステップS4303では排出2立下変化フラグが“1”であるか否かを、ステップS4304では排出2Lレベル(ロウレベル)フラグが“1”であるか否かを、ステップS4305では排出2Hレベル(ハイレベル)フラグが“1”であるか否かをそれぞれ判別する。 Whether the step S4302 in discharge 2 rising change flag is "1", whether the step S4303 discharge 2 falling under the change flag in the "1", in step S4304 the discharge 2L level (low level) flag There whether or not "1", step S4305 in discharge 2H level (high level) flag is determined respectively whether or not "1".

【0208】この場合、排出クレジット制御装置300 [0208] In this case, emissions credit control device 300
のCPUが初期化された直後は全てのフラグが“0”に設定されているため、ステップS4301〜ステップS Since immediately after the CPU is initialized of all flags are set to "0", step S4301~ step S
4305の判別結果は全てNOとなる。 The determination result of 4305 are all NO. したがって、続いてステップS4306で今回のループで排出センサ2 Therefore, it followed by discharge in this loop at step S4306 sensor 2
の出力信号が“H”レベルであったことを記憶すべく排出2Hレベルフラグを“1”に設定して本ルーチンを終了する。 The output signal of "H" emission 2H level flag in order to store it was at a level set to "1" and the routine is ended.

【0209】以後のループでは、排出2Hレベルフラグが“1”に設定されているので、排出センサ2の出力信号が“H”レベルの状態を保持する限り、ステップS4 [0209] In the following loop, the discharge 2H level flag is set to "1", as long as it holds the output signal is "H" level state of the discharge sensor 2, step S4
301、ステップS4302、ステップS4303、ステップS4304、ステップS4305の処理が繰り返し実行されることになる。 301, step S4302, step S4303, step S4304, so that the process of step S4305 is repeatedly executed. その後、賞品球の排出が開始され、それまで排出センサ2内に留っていた賞品球が排出センサ2内より外側に移動して排出センサ2内より脱すると、排出センサ2の出力信号が“L”レベルに立ち下がり、前記ステップS4301の判別結果がNOとなってステップS4307以降の処理が実行される。 Then, discharge of the prize balls is started, it until the prize balls have greeted the discharge sensor 2 is removed from the discharge sensor within 2 moves outward from the inner discharge sensor 2, the output signal of the exhaust sensor 2 " falls to L "level, the determination result is processes in and after step S4307 becomes NO in the step S4301 is executed.

【0210】ステップS4307以降の処理が最初に行われるときには、前記排出2Hレベルフラグは“1”、 [0210] When step S4307 and subsequent processing is performed first, the discharge 2H level flag "1",
それ以外のフラグはすべて“0”であるため、このステップS4307の判別(排出2立下変化フラグが“1” For other flags are all "0", determination (discharge 2 falling under change flag in the step S4307 is "1"
であるか)、次のステップS4308の判別(排出2立上変化フラグが“1”であるか)の結果が共にNO、続くステップS4309(排出2Hレベルフラグが“1” Or is), results are both NO is determined in the next step S4308 (or discharge 2 rise change flag is "1"), followed by step S4309 (discharge 2H level flag "1"
であるか)の判別の結果がYESとなってステップS4 Step S4 it is determined in the is or) a is YES
310、ステップS4311の処理が実行される。 310, the process of step S4311 is executed.

【0211】ステップS4310では、前回ループから今回ループにかけて排出センサ2の出力信号が“H”レベルから“L”レベルに変化した(立ち下がった)ことを記憶すべく、排出2立下変化フラグを“1”に設定し、続くステップS4311では、この時点まで“1” [0211] In step S4310, in order to store the output signal of the exhaust sensor 2 to the present loop from the last loop is changed to "L" level from "H" level (falls), the discharge 2 falling under change flag "1" is set to, the following step S4311, up to this point "1"
に設定されていた排出2Hレベルフラグをリセット(“0”に設定)し、本ルーチンを終了する。 The discharge 2H level flag set reset (set to "0"), the ends this routine.

【0212】さらに、次のループで引続き排出センサ2 [0212] In addition, we continue to discharge sensor 2 in the next loop
の出力信号が“L”レベルのときには、前回ループのステップS4310で排出2立下変化フラグが“1”に設定されているので、前記ステップS4307の判別結果がYESに変わる。 When the output signal is "L" level, since the discharge 2 falling under change flag in step S4310 the previous loop are set to "1", the result of the determination at step S4307 is changed to YES. そして、これに続くステップS43 Then, step S43 subsequent thereto
13〜ステップ4316で、賞品球が排出センサ2内より脱したことを記憶すべく排出センサ2立下変化フラグを“1”に設定するとともに(ステップS4313)、 In 13 step 4316, prize balls emission sensor 2 falling under change flag so as to record a escaped from inside the discharge sensor 2 "1" and sets (step S4313),
その値が“1”のときセンサ2内に賞品球があることを示す排出センサ2立上フラグ(初期化後初めて本ステップが実行されるときは“0”に設定されている)を“0”にリセットし(ステップS4314)、続いて前記排出2立下変化フラグを“0”にリセットするとともに(ステップS4315)、さらに今回のループにおける排出センサ2の出力信号が“L”レベルであることを記憶すべく排出2Hレベルフラグを“1”に設定して(ステップS4316)本ルーチンを終了する。 "0 emission sensor 2 startup flag indicating (the first time this step after initialization is executed is set to" 0 ") that there is a prize ball into the sensor 2 when the value" 1 " "reset (step S4314), followed by the discharge 2 falling under change flag" "resets (step S4315), and the output signal of the exhaust sensor 2 in the present loop is" 0 be L "level It is set to "1" to discharge 2H level flag in order to store the completed (steps S4316) and this routine.

【0213】次回以降のルーチンでも、排出センサ2の出力信号が“L”レベルであると、排出2立下変化フラグ、排出2立上変化フラグ、排出2Hレベルフラグはすべて“0”、排出2Lレベルフラグが“1”になっているので、前記ステップS4301、ステップS430 [0213] in the next and subsequent routine, if it is the output signal is "L" level of the discharge sensor 2, discharge 2 falling under change flag, all discharge 2 rise change flag, discharging 2H level flag "0", the discharge 2L the level flag is "1", the step S4301, step S430
7、ステップS4308、ステップS4309およびステップS4317(排出2Lレベルフラグが“1”であるか否か)が繰り返し実行され(このとき、該ステップS4317の判別結果はYESとなる)、このとき排出センサ2立下フラグは“1”、排出センサ2立上フラグは“0”に保持される。 7, step S4308, step S4309 and step S4317 (whether or not the discharge 2L level flag is "1") are repeated (this time, the determination result of step S4317 becomes YES), a discharge sensor 2 at this time falling flag "1", the discharge sensor 2 startup flag is held at "0".

【0214】一方、排出センサ2の出力信号が“H”レベルから“L”レベルに立ち下がった直後のループにおいて、当該出力信号が再び“H”レベルに立ち上がってしまった場合(前回ループでステップS4310が実行されて排出2立下変化フラグが“1”となり、かつ今回ループでセンサ出力が“H”レベルに立ち上がった場合)には、ステップS4301の判別結果がYESに転じ、さらにステップS4302の判別結果がNO、ステップS4303の判別結果がYESという具合に判断し、ステップS4318にて前回ループから今回ループにかけて出力信号が立上がったことを記憶すべく排出2 [0214] On the other hand, the step in the loop immediately after the fall to "L" level from the output signal "H" level of the discharge sensor 2, in the case where the output signal had risen to "H" level again (last loop S4310 is executed by discharging second erected under the change flag is "1", and the time when the sensor output rises to "H" level in the loop), the decision in step S4301 is turned to YES, further steps S4302 discrimination result is NO, the determination result in the step S4303 is determined so on YES, discharged in order to record a rise of the output signal over the current loop from the previous loop at step S4318 2
立上変化フラグを“1”に設定するとともに、ステップS4319にて前回ループ時に“1”に設定した排出2 And it sets to "1" start-up change flag, discharging was set to "1" in the previous loop at Step S4319 2
立下変化フラグを“0”にリセットして本ルーチンを終了する。 The falling change flag is reset to "0" and the routine is ended.

【0215】この結果、排出センサ2の出力信号が立ち下がった後、“L”レベルの状態が所定時間以上(少なくとも本割込み処理が2回行われる間)検知されない限り、排出2立下変化フラグを“1”に設定する(賞品球がセンサ2内より脱したことを示す)処理は行われないようになっており、排出センサ2の出力信号にノイズが発生し瞬間的に信号が立ち下がった場合等に誤って排出2立下変化フラグが“1”に設定されないようになっている。 [0215] As a result, after the fall of the output signal of the exhaust sensor 2, "L" level state is more than a predetermined time (at least during the interrupt processing is performed twice) Unless detected, discharge 2 falling under change flag setting to "1" (indicating that the prize ball is escaped from inside the sensor 2) processing is adapted not performed, noise occurs in the output signal of the exhaust sensor 2 falls momentarily signal so that the discharge 2 falling under the change flag is not set to "1" by mistake such as when the.

【0216】次に、先の賞品球がセンサ2内より脱した後、次の賞品球がセンサ2内に達した場合を考える。 [0216] Next, after the previous prize ball got out from inside the sensor 2, it is assumed that the next prize ball reaches the sensor 2. このとき、ステップS4301の判別(センサ2の出力信号が“L”レベルであるか否か)はYESとなり、前記ステップS4302の判別(排出2立上変化フラグが“1”であるか否か)が行われ、この場合判別結果はN In this case, the determination in the step S4301 (whether or not the output signal of the sensor 2 is "L" level) is YES, determination of the step S4302 (whether discharge 2 rise change flag is "1") It is performed, and in this case the determination result is N
Oとなり、ステップS4303にて排出2立下変化フラグが“1”であるか否かの判別が行われる。 O next, a determination is made whether the discharge 2 falling under the change flag is "1" at step S4303 is performed. このとき、 At this time,
該ステップS4303の判別結果もNO(前記ステップS4315にて“0”に設定される)となってステップS4304に進み、排出2Lレベルフラグが“1”であるか否かの判別を行う。 The process proceeds to step S4304 also determination result of step S4303 becomes NO (set to "0" at step S4315), and discriminates whether the discharge 2L level flag is "1".

【0217】この時点では排出2Lレベルフラグは前記ステップS4316にて“1”に設定されているので、 [0217] Since the discharge 2L level flag is set to "1" at the step S4316 at this point,
ステップS4304の判別結果はYESとなり、ステップS4320に進んで前回ループから今回ループにかけて排出センサ2の出力信号が“L”レベルから“H”レベルに変化した(立ち上がった)ことを記憶すべく、排出2立上変化フラグを“1”に設定し、続くステップS The question of the step S4304 is to be remembered that YES, willing output signal of exhaust sensor 2 to the present loop from the previous loop to step S4320 is changed to "H" level from the "L" level (rises), the discharge 2 rise change flag is set to "1", the next step S
4321で、この時点まで“1”に設定されていた排出2Lレベルフラグをリセット(“0”に設定)してルーチンを終了する。 In 4321, the routine is finished the discharge 2L level flag is set to "1" up to this point (set to "0") reset to.

【0218】さらに、次のループで引続き排出センサ2 [0218] In addition, we continue to discharge sensor 2 in the next loop
の出力信号が“H”レベルのときには、前回ループのステップS4320で排出2立上変化フラグを“1”に設定されているので、前記ステップS4302の判別結果がYESに転じる。 When the output signal is "H" level, because it is set to "1" to discharge 2 startup change flag in step S4320 the previous loop, the result of the determination at step S4302 turns to YES. そして、続くステップS4322〜 Then, the next step S4322~
ステップS4325で、排出センサ2内に賞品球があることを記憶すべく排出センサ2立上フラグを“1”に設定するとともに(ステップS4322)、その値が“1”のときセンサ内より賞品球が脱したことを示す排出センサ2立下フラグを“0”にリセットし(ステップS4323)、続いて前記排出2立上変化フラグを“0”にリセットするとともに(ステップS432 In step S4325, the discharge sensor 2 rise flag to be stored that there is a prize ball into the discharge sensor 2 "1" and sets (step S4322), prize ball from the sensor when the value is "1" reset to "0" to discharge sensor 2 elevation under flag indicating that got out (step S4323), followed by the discharge 2 rise change flag "0" is reset (step S432
4)、今回ループでの排出センサ2の出力信号が“H” 4), the output signal of the exhaust sensor 2 in the present loop is "H"
レベルであることを記憶すべく排出2Hレベルフラグを“1”に設定して(ステップS4325)本ルーチンを終了する。 It is set to "1" to discharge 2H level flag in order to store it at a level to end the (step S4325) and this routine.

【0219】その後、排出センサ2の出力信号が“H” [0219] Thereafter, the output signal of the discharge sensor 2 is "H"
レベルである限り、前記ステップS4301、ステップS4302、ステップS4303、ステップS430 As long as it is level, the step S4301, step S4302, step S4303, step S430
4、ステップS4305が繰り返し実行されることになり、このとき、排出センサ2立上フラグは“1”に、排出センサ2立下フラグは“0”に保持される。 4, will be step S4305 is repeatedly performed, this time, the discharge sensor 2 startup flag is "1", 2 falling under flag discharge sensor is held at "0".

【0220】一方、排出センサ2の出力信号が“L”レベルから“H”レベルに立ち上がった直後のループにおいて、当該出力信号が“L”レベルに立ち下がってしまった場合(前回ループでステップS4320が実行されて排出2立上変化フラグが“1”となり、かつ今回ループの出力信号が“L”レベルの場合)には、ステップS [0220] On the other hand, in the loop immediately after the output signal of the exhaust sensor 2 has risen to the "H" level from the "L" level, in the case where the output signal had fallen to "L" level (the last loop step S4320 There discharge 2 rise change flag is executed becomes "1", and the current case of the loop output signal is "L" level), the step S
4301の判別結果がNO、ステップS4308の判別結果がYESという具合に判断し、ステップS4326 4301 the determination result of is NO, the determination result in the step S4308 is determined so on YES, a step S4326
にて前回ループから今回ループにかけて出力信号が立下がったことを記憶すべく排出2立下変化フラグを“1” Output signal toward the present loop from the previous loop emissions second erected under change flag so as to record a fall of at "1"
に設定するとともに、ステップS4327にて前回ループ時に“1”に設定した排出2立上変化フラグを“0” And sets to, at the time of the previous loop at Step S4327 the discharge 2 startup change flag is set to "1" "0"
にリセットして本ルーチンを終了する。 Reset to end the present routine. なお、ステップS4317でNOのときは、ステップS4328で排出2Lレベルフラグが“1”に設定されてルーチンを終了する。 Incidentally, if NO in step S4317, the discharge 2L level flag in step S4328 terminates the routine is set to "1".

【0221】以上のように、排出センサ2の出力信号が立ち上がった後、“H”レベルの状態が所定時間以上(少なくとも本割込み処理が2回行われる間)検知されない限り、排出2立上変化フラグを“1”に設定する(排出センサ2内に賞品球があることを示す)処理は行われないようになっており、排出センサ2の出力信号にノイズが発生した場合等に誤って排出2立上変化フラグが“1”に設定されないようになっている。 [0221] As described above, after the rise of the output signal of the exhaust sensor 2, as long as the "H" level state not detected for a predetermined time or more (at least during the interrupt processing is executed twice), discharge 2 rising change it is set to "1" to flag processing (indicating that there is a prize ball into the discharge sensor 2) being adapted to not performed, discharged by mistake or the like when the noise occurs in the output signal of the exhaust sensor 2 2 rising change flag is not set to "1".

【0222】以上の処理を実行することによって、排出センサ2の出力信号が立ち下がった後、所定時間以上(少なくとも割込み処理が2回行われる間)その状態が維持されたときにのみ、排出センサ2立上フラグが“1”に設定され、従って該排出センサ2立上フラグは賞品球が排出センサ2内に達したことを示すようになる。 [0222] By executing the above processing, after the fall of the output signal of the exhaust sensor 2, (at least while the interruption process is performed 2 times) more than a predetermined time only when that state is maintained, the discharge sensor 2 rise flag is set to "1", thus the outlet sensor 2 startup flag will indicate that the prize ball reaches the discharge sensor 2. 反対に排出センサ2の出力信号が立ち下がった後、 After the output signal of the exhaust sensor 2 falls Conversely,
所定時間以上(少なくとも割込み処理が2回行われる間)その状態が維持されたときにのみ、排出センサ2立下フラグが“1”に設定され、従って該排出センサ2立下フラグは賞品球が排出センサ2内より脱したことを示すようになる。 More than a predetermined time (at least while the interruption process is performed twice) only when that state is maintained, is set to "1", the discharge sensor 2 falling under the flag, thus the outlet sensor 2 falling under flags prize balls It is shown that escaped from inside the discharge sensor 2.

【0223】この排出センサ2立上フラグおよび排出センサ2立下フラグは、バックグラウンド処理(メインルーチン)の中の交互排出処理、又は併用排出処理(後述の図46、図47)にて参照される。 [0223] rising flag and discharge sensor 2 falling under flag this discharge sensor 2 is background processing alternating discharge process in the (main routine), or combination discharge process (described later in FIG. 46, FIG. 47) is referred to by that.

【0224】図32は割込処理(図28)の上記ステップS44において行われる排出センサ1のレベル入力処理のルーチンを示すフローチャートである。 [0224] Figure 32 is a flow diagram showing a routine level input processing of exhaust sensor 1 performed in step S44 in the interrupt processing (Fig. 28). このレベル入力処理は、排出センサ1の出力信号が“H”レベル(センサ1が賞品球を検出している状態)である期間が所定期間以上継続しているか否かを判断するためのルーチンであり、賞品球が無い状態から有る状態へ変化した後、第1の所定期間(50msec)が経過したときに排出センサ1球有フラグを“1”に設定してこれを記憶しておき、上記変化の後、第2の所定期間(2sec) The level input process routine for periods which is an output signal is "H" level of the discharge sensor 1 (state where the sensor 1 is detecting the prize balls) is equal to or has continued more than a predetermined time period There, after changing to a state in which there is a prize balls absence, advance is set to "1" to discharge sensor 1 ball flag indicating when the first predetermined period (50 msec) has elapsed and stores it, the after the change, the second predetermined time period (a time of 2 sec)
が経過したときに、排出1エラー解除フラグを“1”に設定することによってこれを記憶しておくものである。 There upon elapse, in which stores this by setting to "1" to discharge 1 error cancellation flag.
これら2つのフラグは詳細は後述する排出装置不正監視処理(図38)、賞球開始処理(図40)、排出エラー回復処理(図48)にて用いられる。 These two flags eductor fraud monitoring process will be described in detail (FIG. 38), winning balls start processing (FIG. 40), used in the discharge error recovery (Figure 48).

【0225】本ルーチンが開始されると、まずステップS4401で排出センサ1の出力信号が“H”レベル(排出センサ1出力=“1”)であるか否かを判別する。 [0225] When this routine is started, the output signal of the exhaust sensor 1 in step S4401 it is determined whether or not an "H" level (the discharge sensor 1 output = "1"). この判別結果がNOのとき、すなわち出力信号が“L”レベルであるときは、排出1球有監視フラグを“0”(ステップS4402)、前述した排出センサ1 When the result of this determination is NO, that is, when the output signal is at "L" level, the discharge 1 ball chromatic monitoring flag "0" (step S4402), a discharge sensor 1 described above
球有フラグを“0”(ステップS4403)、排出1エラー監視フラグを“0”(ステップS4404)、前述した排出1エラー解除フラグを“0”(ステップS44 The spherical presence flag "0" (step S4403), the discharge 1 error monitoring flag "0" (step S4404), "0" emissions 1 error reset flag described above (Step S44
05)にそれぞれ設定して本ルーチンを終了する。 05) to set each to end the present routine.

【0226】ここで、 排出1球有監視フラグおよび排出1エラー監視フラグは共に、排出センサ1の出力信号が“H”レベルであると判別されたループにおいて、そのループが“L”レベルから“H”レベルへの立上り直後のループであるか否かを判別する(後述のステップS4 [0226] Here, discharge 1 Ball chromatic monitoring flag and discharge 1 error monitoring flag Both in is determined that the output signal of the exhaust sensor 1 is at "H" level loop, the loop is "L" level to the " it is determined whether or not the rise immediately after the loop to H "level (explained later in step S4
407およびステップS4411)ために用いられるものである。 407 and to step S4411) those used for.

【0227】その後、前記排出センサ1の出力信号が“L”レベルから“H”レベルに変化すると、その直後のループでは前記ステップS4401の判別結果がYE [0227] Thereafter, when the output signal of the exhaust sensor 1 is changed to the "H" level from the "L" level, the result of the determination at step S4401 is that immediately after the loop YE
Sとなり、続くステップS4406で排出センサ1球有フラグが“1”であるか否かを、さらに続くステップS S, and the whether or not the discharge sensor 1 ball present flag in the subsequent step S4406 is "1", further subsequent step S
4407で排出1球有監視フラグが“1”であるか否かを判別する。 Discharge 1 Ball chromatic monitoring flag in 4407 it is determined whether or not "1". この場合、判別結果は共にNOとなり、続くステップS4408で排出1球有監視フラグを“1” In this case, the discrimination result both NO, the discharge 1 ball chromatic monitor flag in the subsequent step S4408 "1"
に設定し、ステップS4409で排出1球有タイマを第1の所定期間(50msec)に設定してステップS4 Set, step by setting the first predetermined time period the discharge 1 ball chromatic timer in step S4409 (50 msec) S4
410に進む。 Proceed to 410.

【0228】ステップS4410では排出1エラー解除フラグが“1”であるか否かを判別する。 [0228] Step S4410 discharge 1 error cancellation flag, it is determined whether or not it is "1". この場合(センサ1の出力信号が“L”レベルから“H”レベルに変化した直後)判別結果はNOとなり、続くステップS4 In this case (after the output signal of the sensor 1 is changed to the "H" level from the "L" level) discrimination result is NO, the subsequent step S4
411で排出1エラー監視フラグが“1”であるか否かを判別する。 Discharge 1 error monitoring flag at 411 it is determined whether or not "1". 今回ループではこの判別結果もNOとなるので、ステップS4412で排出1エラー監視フラグを“1”に設定するとともに、ステップS4413で排出1エラータイマを第2の所定期間(2sec)に設定して本ルーチンを終了する。 This time the determination result becomes NO at the loop, the discharge 1 error monitoring flag at step S4412 and sets "1", is set to a second predetermined period emissions 1 error timer in step S4413 (a time of 2 sec) present to end the routine.

【0229】次のループで排出センサ1の出力信号が依然“H”レベルを維持していると、前記ステップS44 [0229] When the output signal of the exhaust sensor 1 in the next loop is maintained still "H" level, the step S44
01の判別結果がYES、ステップS4406の判別結果がNO、ステップS4407の判別結果がYESとなってステップS4414に進む。 01 of the determination result is YES, the question of the step S4406 is NO, the process proceeds to step S4414 and the decision in Step S4407 is a YES. ステップS4414では前記ステップS4409でセットされた球有タイマがタイムアップしたか否かを判別し、この判別結果がNO Set spheres chromatic timer in step S4409 In step S4414, it is determined whether or not the time is up, the determination result is NO
のとき(出力信号が“H”レベルに変化してから未だ第1の所定期間が経過していないとき)には、続くステップS4415をスキップしてステップS4410に進む。 When (when the first predetermined period yet since the change in the output signal is "H" level has not elapsed) of, the process proceeds to step S4410 by skipping the subsequent steps S4415.

【0230】今回ループでは、このステップS 4410 [0230] In this loop, this step S 4410
の判別結果がNO、続くステップS4411の判別結果がYESとなってステップS4416に進む。 The process proceeds to step S4416 is determination result is NO, the determination result of the next step S4411 is YES. ステップS4416では前記ステップS4413でセットされた排出1エラータイマがタイムアップしたか否かを判別し、この判別結果がNOのとき(出力信号が“H”レベルに変化してから未だ第2の所定期間が経過していないとき)には、続くステップS4417をスキップしてルーチンを終了する。 Set evacuation 1 error timer is determined whether or not the time is up in step S4416 In step S4413, still the second predetermined the determination result from changes (output signal "H" level when the NO by the time period has not elapsed), to end the routine to skip the next step S4417.

【0231】さらに、次回以降のループにおいて、排出センサ1の出力信号が“H”レベルである限り、ステップS4401、ステップS4406、ステップS440 [0231] Further, in the following loops, as long as the output signal of the exhaust sensor 1 is at "H" level, step S4401, step S4406, step S440
7、ステップS4414およびステップS4410以降が繰り返して実行され、ステップS4414の判別結果がNOからYESに転じたとき(上記第1の所定期間経過直後)、ステップS4415で前述した排出センサ1 7, step S4414 and step S4410 and subsequent is executed repeatedly, when the decision in Step S4414 is turned to YES from NO (after elapse of the first predetermined time period), the discharge sensor 1 described above in step S4415
球有フラグを“1”に設定し、以後ステップS440 Spheres presence flag is set to "1", thereafter step S440
1、ステップS4406およびステップS4410以降が繰り返して実行されることになる。 1, so that the steps S4406 and step S4410 and subsequent steps are repeatedly executed.

【0232】また、ステップS4410以降の処理に関しても、排出センサ1の出力信号が“H”レベルである限り、ステップS4410、ステップS4411、ステップS4416が繰り返して実行され、ステップS44 [0232] Also, with respect to step S4410 and subsequent steps, as long as the output signal is "H" level of the discharge sensor 1, step S4410, step S4411, step S4416 is executed repeatedly, the step S44
16の判別結果がNOからYESに転じたとき(上記第2の所定期間経過直後)、ステップS4417で前述した排出1エラー解除フラグを“1”に設定し、以後ステップS4401、ステップS4406、ステップS44 When 16 of the determination result is turned to YES from NO (immediately passed the second predetermined time period), the discharge 1 error reset flag described above in step S4417 is set to "1", thereafter the step S4401, step S4406, step S44
10(排出1エラー解除フラグが“1”のときには、当然に、排出センサ1球有フラグは“1”となっている) 10 (when discharging 1 error release flag is "1", of course, 1 ball present flag discharge sensor is "1")
が繰り返して実行される。 It is performed repeatedly.

【0233】そして、排出センサ1の出力信号が一度でも“L”レベルに変化してときには、ステップS440 [0233] Then, sometimes the output signal of the exhaust sensor 1 is changed to "L" level at least once, step S440
2〜ステップS4405にて各フラグが“0”にリセットされるため、その直後に“H”レベルに戻っても再びステップS4406以降の処理が初めから開始されることになる。 Since at 2 step S4405 the flag is reset to "0", the process again step S4406 after it comes back to the "H" level immediately after is to be started from the beginning.

【0234】図33は割込処理(図28)の上記ステップS45において行われる排出センサ2のレベル入力処理のルーチンを示すフローチャートである。 [0234] Figure 33 is a flow diagram showing a routine level input processing of the discharge sensor 2 is performed in step S45 in the interrupt processing (Fig. 28). 本ルーチンは前述の排出センサ1のレベル入力処理と同一の手順にて行われる。 This routine is performed by the aforementioned discharge sensor 1 level input process and the same procedure.

【0235】このレベル入力処理は、排出センサ2の出力信号が“H”レベル(センサ2が賞品球を検出している状態)である期間が所定期間以上継続しているか否かを判断するためのルーチンであり、賞品球が無い状態から有る状態へ変化した後、第1の所定期間(50mse [0235] The level input process, an output signal of the exhaust sensor 2 is "H" level for the period is (state sensor 2 is detecting the prize balls) is equal to or has continued more than a predetermined time period a routine, after changing to a state in which there is a prize balls absence, the first predetermined period (50Mse
c)が経過したときに排出センサ2球有フラグを“1” The discharge sensor Spherical presence flag when c) has elapsed "1"
に設定してこれを記憶しておき、上記変化の後、第2の所定期間(2sec)が経過したときに、排出2エラー解除フラグを“1”に設定することによってこれを記憶しておくものである。 Stores it is set to, after the change, when the second predetermined time period (a time of 2 sec) has elapsed, and stores this by setting to "1" to discharge 2 error reset flag it is intended. これら2つのフラグも詳細は後述する排出装置不正監視処理(図38)、賞球開始処理(図40)、排出エラー回復処理(図47)にて用いられる。 These two flags are also detailed eductor fraud monitoring process described later (FIG. 38), winning balls start processing (FIG. 40), used in the discharge error recovery (Figure 47).

【0236】本ルーチンが開始されると、まずステップS4501で排出センサ2の出力信号が“H”レベル(排出センサ2出力=“1”)であるか否かを判別する。 [0236] When this routine is started, the output signal of the exhaust sensor 2 in step S4501 it is determined whether or not an "H" level (the discharge sensor 2 output = "1"). この判別結果がNOのとき、すなわち出力信号が“L”レベルであるときは、排出2球有監視フラグを“0”(ステップS4502)、前述した排出センサ2 When the result of this determination is NO, that is, when the output signal is at "L" level, the discharge Spherical chromatic monitoring flag "0" (step S4502), a discharge sensor 2 described above
球有フラグを“0”(ステップS4503)、排出2エラー監視フラグを“0”(ステップS4504)、前述した排出2エラー解除フラグを“0”(ステップS45 Sphere presence flag "0" (step S4503), the discharge 2 error monitoring flag "0" (step S4504), "0" emissions 2 error reset flag described above (Step S45
05)にそれぞれ設定して本ルーチンを終了する。 05) to set each to end the present routine.

【0237】ここで、排出2球有監視フラグおよび排出2エラー監視フラグは共に、排出センサ2の出力信号が“H”レベルであると判別されたループにおいて、そのループが“L”レベルから“H”レベルへの立上り直後のループであるか否かを判別する(後述のステップS4 [0237] Here, the discharge Spherical chromatic monitoring flag and discharged 2 error monitoring flag Both in is determined that the output signal of the exhaust sensor 2 is at "H" level loop, the loop is "L" level to the " it is determined whether or not the rise immediately after the loop to H "level (explained later in step S4
507およびステップS4511)ために用いられるものである。 507 and to step S4511) those used for.

【0238】その後、前記排出センサ2の出力信号が“L”レベルから“H”レベルに変化すると、その直後のループでは前記ステップS4501の判別結果がYE [0238] Then, the when the output signal of the exhaust sensor 2 is changed to the "H" level from the "L" level, the result of the determination at step S4501 in the immediately following loop YE
Sとなり、続くステップS4506で排出センサ2球有フラグが“1”であるか否かを、さらに続くステップS S, and the whether or not the discharge sensor Spherical presence flag in the subsequent step S4506 is "1", further subsequent step S
4507で排出2球有監視フラグが“1”であるか否かを判別する。 Discharge Spherical chromatic monitoring flag in 4507 it is determined whether or not "1". この場合、判別結果は共にNOとなり、続くステップS4508で排出2球有監視フラグを“1” In this case, the discrimination result both NO, the discharge Spherical chromatic monitor flag in the subsequent step S4508 "1"
に設定し、ステップS4509で排出2球有タイマを第1の所定期間(50msec)に設定してステップS4 Set, step by setting the first predetermined time period the discharge Spherical chromatic timer in step S4509 (50 msec) S4
510に進む。 Proceed to 510.

【0239】ステップS4510では排出2エラー解除フラグが“1”であるか否かを判別する。 [0239] Step S4510 the discharge 2 error cancellation flag is determined whether or not "1". この場合(センサ2の出力信号が“L”レベルから“H”レベルに変化した直後)判別結果はNOとなり、続くステップS4 In this case (after the output signal of the sensor 2 is changed to "H" level from the "L" level) discrimination result is NO, the subsequent step S4
511で排出2エラー監視フラグが“1”であるか否かを判別する。 Discharge 2 error monitoring flag at 511 it is determined whether or not "1". 今回ループではこの判別結果もNOとなるので、ステップS4512で排出2エラー監視フラグを“1”に設定するとともに、ステップS4513で排出2エラータイマを第2の所定期間(2sec)に設定して本ルーチンを終了する。 This time the determination result becomes NO at the loop, the discharge 2 error monitor flag in step S4512 and sets "1", is set to a second predetermined time period the discharge 2 error timer in step S4513 (a time of 2 sec) present to end the routine.

【0240】次のループで排出センサ2の出力信号が依然“H”レベルを維持していると、前記ステップS45 [0240] When the output signal of the exhaust sensor 2 in the next loop is maintained still "H" level, the step S45
01の判別結果がYES、ステップS4506の判別結果がNO、ステップS4507の判別結果がYESとなってステップS4514に進む。 01 of the determination result is YES, the question of the step S4506 is NO, the process proceeds to step S4514 and the decision in Step S4507 is a YES. ステップS4514では前記ステップS4509でセットされた球有タイマがタイムアップしたか否かを判別し、この判別結果がNO Set spheres chromatic timer in step S4509 In step S4514, it is determined whether or not the time is up, the determination result is NO
のとき(出力信号が“H”レベルに変化してから未だ第1の所定期間が経過していないとき)には、続くステップS4515をスキップしてステップS4510に進む。 When (when the first predetermined period yet since the change in the output signal is "H" level has not elapsed) of, the process proceeds to step S4510 by skipping the subsequent steps S4515.

【0241】今回ループでは、このステップS4510 [0241] In this loop, this step S4510
の判別結果がNO、続くステップS4511の判別結果がYESとなってステップS4516に進む。 The process proceeds to step S4516 is determination result is NO, the determination result of the next step S4511 is YES. ステップS4516では前記ステップS4513でセットされた排出2エラータイマがタイムアップしたか否かを判別し、この判別結果がNOのとき(出力信号が“H”レベルに変化してから未だ第2の所定期間が経過していないとき)には、続くステップS4517をスキップしてルーチンを終了する。 Set evacuation 2 error timer is determined whether or not the time is up in step S4516 In step S4513, still the second predetermined the determination result from changes (output signal "H" level when the NO by the time period has not elapsed), to end the routine to skip the next step S4517.

【0242】さらに、次回以降のループにおいて、排出センサ2の出力信号が“H”レベルである限り、ステップS4501、ステップS4506、ステップS450 [0242] Further, in the following loops, as long as the output signal of the exhaust sensor 2 is at "H" level, step S4501, step S4506, step S450
7、ステップS4514およびステップS4510以降が繰り返して実行され、ステップS4514の判別結果がNOからYESに転じたとき(上記第1の所定期間経過直後)、ステップS4515で前述した排出センサ2 7, step S4514 and step S4510 and subsequent is executed repeatedly, when the decision in Step S4514 is turned to YES from NO (after elapse of the first predetermined time period), the discharge sensor 2 described above in step S4515
球有フラグを“1”に設定し、以後ステップS450 Spheres presence flag is set to "1", thereafter step S450
1、ステップS4506およびステップS4510以降が繰り返して実行されることになる。 1, so that the steps S4506 and step S4510 and subsequent steps are repeatedly executed.

【0243】また、ステップS4510以降の処理に関しても、排出センサ2の出力信号が“H”レベルである限り、ステップS4510、ステップS4511、ステップS4516が繰り返して実行され、ステップS45 [0243] Also, with respect to step S4510 and subsequent steps, as long as the output signal is "H" level of the discharge sensor 2, step S4510, step S4511, step S4516 is executed repeatedly, the step S45
16の判別結果がNOからYESに転じたとき(上記第2の所定期間経過直後)、ステップS4517で前述した排出2エラー解除フラグを“1”に設定し、以後ステップS4501、ステップS4506、ステップS45 When 16 of the determination result is turned to YES from NO (immediately passed the second predetermined time period), the discharge 2 error reset flag described above in step S4517 is set to "1", thereafter the step S4501, step S4506, step S45
10(排出2エラー解除フラグが“1”のときには、当然に、排出センサ2球有フラグは“1”となっている) 10 (when discharging 2 error reset flag is "1" is naturally, Spherical present flag discharge sensor becomes "1")
が繰り返して実行される。 It is performed repeatedly.

【0244】そして、排出センサ2の出力信号が一度でも“L”レベルに変化してときには、ステップS450 [0244] Then, sometimes the output signal of the exhaust sensor 2 is changed to "L" level at least once, step S450
2〜ステップS4505にて各フラグが“0”にリセットされるため、その直後に“H”レベルに戻っても再びステップS4506以降の処理が初めから開始されることになる。 Since at 2 step S4505 the flag is reset to "0", the process again step S4506 after it comes back to the "H" level immediately after is to be started from the beginning.

【0245】図34は割込処理(図28)の上記ステップS46において行われる球抜センサ118の入力処理のルーチンを示すフローチャートである。 [0245] Figure 34 is a flowchart showing a routine for input processing of the sphere disconnect sensor 118 is performed in step S46 in the interrupt processing (Fig. 28). 球抜センサ1 Sphere disconnect sensor 1
18は、前述したように、 遊技店の係員が球抜処理を開始するための操作、すなわち遊技機本体 2の前面に設けられた操作用孔に球抜き棒(図示略)を挿入する操作がなされたことを検出するためのもので、球抜き棒の挿入を検知したとき球抜センサ118の出力信号は“H”レベルとなり、検知していないときには出力信号が“L” 18, as described above, operation for attendant the gaming facility starts sphere disconnect processing, i.e. the operation of inserting the ball open bars (not shown) in the operation hole provided in the front face of the gaming machine main body 2 intended for detecting that made the output signal of the sphere disconnect sensor 118 when detecting insertion of the ball open bars becomes "H" level, the output signal when not detecting "L"
レベルに保持されるように構成されている。 It is configured to be held at the level.

【0246】ところで、本フローでは球抜センサ118 [0246] By the way, in this flow sphere disconnect sensor 118
からの出力信号が“L”レベルから“H”レベルに変化 Changes to the "H" level from the output signal "L" level from the
したとき 、後述する球抜フラグを“1”に設定して、 When, by setting to "1" sphere disconnect flag to be described later, Yu
店の係員による球抜処理が行われたと判断するようになっている。 Sphere disconnect processing by the clerk of the tricks shop is adapted to determined to have been carried out. そして、賞球排出制御装置は、この“1” And, winning balls emission control device, the "1"
に設定された球抜フラグによって後述の球抜処理(図4 Sphere disconnect process described below according to the set sphere disconnect flag (FIG. 4
9〜図51)を開始するようになっている(メインルーチンのステップS46)。 9 to 51) is adapted to initiate (step S46 of the main routine).

【0247】本ルーチンが開始されると、まずステップS4601で前述した処理ナンバーが“0”であるか否かを判別する。 [0247] When this routine is started, the process number as described above in step S4601 it is determined whether or not a "0". メインルーチン(図28)にて賞球排出開始処理および賞球排出処理が行われているとき等のように処理ナンバーが“0”に設定されていないときには(このとき上記ステップS4601の判別結果はN When the process number is not set to "0" as such when the prize balls discharging start process and prize balls discharge processing is performed by the main routine (FIG. 28) (determination result in step S4601 that time N
O)、ステップS4604に進むことなく、球抜センサ変化フラグを“0”に設定し(ステップS4602)、 O), without proceeding to step S4604, the ball disconnect sensor change flag is set to "0" (step S4602),
球抜センサLレベルフラグを“0”に設定して(ステップS4603)本ルーチンを終了する。 Spheres disconnect sensor L level flag is set to "0" to end the (step S4603) and this routine.

【0248】ここで、球抜センサ変化フラグは、今回のループで球抜センサ118の出力信号が“L”レベルから“H”レベルに変化したこと(このとき“1”に設定される)を記憶するためのフラグであり、球抜センサL [0248] Here, the spherical disconnect the sensor change flag, it changes to the "H" level from the output signal "L" level of the sphere disconnect sensor 118 in this loop (this time is set to "1") a flag for storing, spheres disconnect sensor L
レベルフラグは今回のループで球抜センサ118の出力信号が“L”レベルであったことを記憶するためのフラグである。 Level flag is a flag for storing the fact was output signal is "L" level of the sphere disconnect sensor 118 in the present loop.

【0249】上述のステップS4601の判別を行うことによって、 遊技店の係員が球抜操作を行った場合であっても、賞品球の排出処理等の実行時には、後述の球抜処理(図49〜図51)が禁止されるようになる。 [0249] By performing the determination of the above step S4601, even when the clerk of the gaming facility is performed spheres抜操operation, during execution of the discharge processing of prize balls, balls disconnect processing described later (FIG. 49 Figure 51) is to be inhibited. いま仮に、賞品球の排出処理等が行われていない場合で(処理NO=“0”)、 遊技機本体 2の操作用孔に球抜棒が差し込まれていない状態から、 遊技店の係員によって球抜棒が差し込まれた状態に変化する場合を考える。 Suppose, in the case where the discharge processing of prize balls is not performed (processing NO = "0"), the state in which no spherical抜棒is inserted into the operation hole of the gaming machine main unit 2, the game arcade attendant consider the case of changing the state of the sphere 抜棒 is inserted.

【0250】賞品球の排出処理が行われていないときには前記ステップS4601の判別結果はYESとなり、 [0250] when the discharge process of the prize balls is not performed when the result of the determination at step S4601 is YES,
続くステップS4604で球抜センサ変化フラグが“1”であるか否かを、さらにステップS4605で球抜センサLレベルフラグが“1”であるか否かを判別する。 Whether it is a sphere disconnect the sensor change flag is "1" at subsequent Step S4604, further sphere disconnect sensor L level flag at step S4605 it is determined whether or not "1".

【0251】ところで、前述したように、すべての判別フラグは排出クレジット制御装置300内の電源が投入された直後メインルーチン(図25のステップS1)で“0”に設定され、また初期化が行われた後であっても処理NOが“0”以外のときに前記ステップS460 [0251] Incidentally, as described above, all of the determination flag is set to "0" immediately after the power source of the emission credits controller 300 is turned on the main routine (Step S1 in FIG. 25), also initialization line wherein when even after that we also process NO is other than "0" step S460
1、ステップS4603にて“0”に設定されるので、 1, since it is set to "0" in step S4603,
前記ステップS4604、ステップS4605の判別結果は共にNOとなり、ステップS4606で球抜センサ118の出力信号が“L”レベルであるか否かを判別する。 Step S4604, the determination result is both NO and in step S4605, the output signal of the sphere disconnect sensor 118 at step S4606 it is determined whether or not the "L" level. 操作用孔に球抜棒が差し込まれていない状態では、 In a state where the operation hole sphere 抜棒 is not inserted,
球抜センサ118の出力信号は“L”レベルのままであり、従って該ステップS4606の判別結果はYESとなり、ステップS4607に進んで球抜センサLレベルフラグを“1”に設定して本ルーチンを終了する。 The output signal of the sphere disconnect sensor 118 remains "L" level, hence the determination result is YES in the step S4606, the setting to this routine to "1" to the sphere disconnect sensor L level flag proceeds to step S4607 finish.

【0252】その後のループで依然として球抜センサ1 [0252] In the subsequent loop still sphere disconnect sensor 1
18の出力信号が“L”レベルを保持しているときには、球抜センサLレベルフラグが“1”に設定されているので、前記ステップS4605の判別結果がYESとなり、続くステップS4608で今回ループでの球抜センサ118の出力信号が“H”レベル(球抜センサ出力=“1”)であるか否かを判別する。 When the 18 output signals are maintained at the "L" level, since the sphere disconnect sensor L level flag is set to "1", the determination result is YES in the step S4605, in the current loop in the subsequent step S4608 the output signal of the sphere disconnect sensor 118 it is determined whether or not an "H" level (sphere disconnect sensor output = "1"). このとき(球抜センサ118の出力信号が“L”レベルを維持)該判別結果はNOとなって、そのまま本ルーチンを終了する。 In this case becomes (output signal of a sphere disconnect sensor 118 is "L" maintain the level) 該判 Another result NO, the routine is ended as it is. したがって、球抜センサ118の出力信号が“L”レベルを保持する限り、ステップS4601、ステップS46 Therefore, as long as holding the output signal is "L" level of the sphere disconnect sensor 118, step S4601, step S46
04、ステップS4605、ステップS4608が繰り返して実行されることになる。 04, step S4605, so that the step S4608 is performed repeatedly.

【0253】この状態から操作用孔に球抜棒が挿入され球抜センサ118の出力信号が“L”レベルから“H” [0253] The output signal of the sphere 抜棒 the operation hole from this state inserted ball disconnect sensor 118 is "L" level to "H"
レベルに変化すると、前記ステップS4608の判別結果がYESとなり、続くステップS4609にて今回ループで球抜センサ118の出力信号が“L”レベルから“H”レベルになったことを記憶すべく、球抜センサ変化フラグを“1”に設定し、次いで、ステップS461 If changes in level, in order to store the judgment result of the step S4608 is YES, the output signal of the sphere disconnect sensor 118 in the present loop at subsequent step S4609 becomes "H" level from the "L" level, the sphere the disconnect sensor change flag is set to "1", then step S461
0で球抜センサLレベルフラグを“0”にリセットしてルーチンを終了する。 0 spheres disconnect sensor L level flag is reset to "0" to end the routine.

【0254】前回ループに続いて今回ループでも出力信号が“H”レベルのときには、直前のループの前記ステップS4609の実行により球抜センサ変化フラグが“1”に設定されたので、ステップS4604の判別結果がYESとなり、ステップS4611に進んで、今回ループでの球抜センサ118の出力信号が“H”レベル(球抜センサ出力=“1”)であるか否かを判別する。 [0254] When the output signal at this loop following the previous loop is at the "H" level, since the sphere disconnect sensor change flag by executing the step S4609 of the previous loop has been set to "1", the determination in the step S4604 result is YES, the process proceeds to step S4611, it is determined whether or not the output signal is "H" level of the sphere disconnect sensor 118 at the current loop (sphere disconnect sensor output = "1").
この判別結果がYES、すなわち前回ループに続いて今回ループでも出力信号が“H”レベルのときには、続くステップS4612にて球抜フラグを“1”に設定し、 If the result of determination is YES, that is, when the output signal in this loop following the last loop of the "H" level is set to "1" to the sphere disconnect flag in the subsequent step S4612,
さらにステップS4613で前記球抜センサ変化フラグを“0”にリセットして本ルーチンを終了する。 Furthermore the ball disconnect sensor change flag at step S4613 is reset to "0" and the routine is ended.

【0255】その後のループで球抜センサ118の出力信号が依然““H”レベルのときには、ステップS46 [0255] When the output signal of the sphere disconnect sensor 118 is still "" H "level in a subsequent loop, step S46
04の判別結果がNOに転じ(球抜センサ変化フラグは“0”にリセットされている)、次いで、ステップS4 04 determination result is turned to NO (the sphere unplug the sensor change flag is reset to "0"), then step S4
605、ステップS4606の判別結果に共にNOとなって、以後ステップS4604、ステップS4605、 605 becomes NO, both the determination result in step S4606, subsequent step S4604, step S4605,
ステップS4606を繰り返し実行することになる。 Will repeatedly executes step S4606.

【0256】一方、球抜センサ118の出力信号が“L”レベルから“H”レベルに変化した直後(前記ステップS4609、ステップS4610が実行された直後)のループで、球抜センサ118の出力信号が再び“L”レベルに変化したときには、前記ステップS46 [0256] On the other hand, in the loop immediately after the output signal of the sphere disconnect sensor 118 has changed from the "L" level to "H" level (immediately after the step S4609, step S4610 is executed), the output signal of the sphere disconnect sensor 118 There is, when it has changed to "L" level again, the step S46
11の判別結果がNOとなり、前記ステップS4612 11 discrimination result of NO, the step S4612
(球抜フラグ=“1”)を実行することなく、ステップS4614にて球抜センサLレベルフラグを“1”に設定した後、前記ステップS4613を実行してルーチンを終了する。 Without performing (sphere disconnect flag = "1"), was set to "1" sphere disconnect sensor L level flag at step S4614, the routine ends by running the steps S4613.

【0257】このように球抜センサ118の出力信号が“L”レベルから“H”レベルに変化したときに、少なくとも2回の処理ループが実行される間に亘って前記出力信号が“H”レベルを保持したときにのみ、球抜フラグを“1”に設定するようにしているので、ノイズ等が発生した場合に誤って“1”に設定されることがない。 [0257] When the changes thus the output signal is "L" level Tama抜sensor 118 to "H" level, the output signal over the at least while the two processing loop is executed the "H" only when holding the level, because so as to set the ball disconnect flag "1", it will not be set accidentally "1" when the noise or the like occurs.

【0258】図35は、図28に示す割込処理のステップS47において行われる補給センサ50の入力処理のサブルーチンを示すフローチャートである。 [0258] Figure 35 is a flowchart showing a subroutine of the input processing of replenishing the sensor 50 to be executed in step S47 of the interrupt processing shown in FIG. 28. 前述したように補給センサ50は、貯留タンク41内の遊技球(予備球)の不足状態を検知するものであり、貯留された予備球が貯留タンク41内の補給センサ50の設置位置まで留っているときに“L”レベル、そうでないときに“H”レベルの信号を出力するように構成されている。 Replenishment sensor 50 as described above serves to detect the insufficiency of the game balls in the storage tank 41 (preliminary sphere), Tome' pooled pre ball to the installation position of the supply sensor 50 in the storage tank 41 and "L" level when that is configured to output the "H" level signal otherwise.

【0259】いま仮に、タンク41内の設置位置まで予備球が充填されていない状態(不足状態)を考える。 [0259] Suppose, spare bulb think the state (lack of state) that have not been filled up to the installation position of the tank 41. この状態で排出クレジット制御装置300に電源が投入され、本ルーチンが開始されると、まずステップS470 Power emission credits controller 300 in this state is turned on and this routine is started, first in step S470
1で補給センサ50の出力信号が“H”レベル(補給センサ出力=“1”)であるか否かを判別する。 The output signal of the replenishment sensor 50 1 it is determined whether or not an "H" level (supply sensor output = "1"). この場合、判別結果はYESとなってステップS4702に進む。 In this case, the determination result, the process proceeds to step S4702 becomes YES.

【0260】ところで、排出クレジット制御装置300 [0260] By the way, emissions credit control device 300
のCPUが初期化された直後は全てのフラグが“0”に設定されているため、ステップS4702〜ステップS Since immediately after the CPU is initialized of all flags are set to "0", step S4702~ step S
4705の判別結果は全てNOとなる。 The determination result of 4705 are all NO. したがって、続いてステップS4706で今回のループで補給センサ出力信号が“H”レベルであったことを記憶すべく補給H Therefore, subsequently in order to store the replenishing sensor output signal in the current loop "H" it was at a level at step S4706 replenishment H
フラグを“1”に設定して本ルーチンを終了する。 The flag is set to "1" and the routine is ended. 以後のループでは、補給Hフラグが“1”に設定されているので、補給センサ出力信号が“H”レベルの状態が継続する限り、ステップS4701〜ステップS4705が繰り返して実行されることになる。 In the following loop, replenishing since H flag is set to "1", as long as the supply sensor output signal is "H" level state continues, so that the step S4701~ step S4705 is repeatedly executed.

【0261】その後、 遊技球(予備球)の補給によって貯留タンク41内における補給センサ50の設置位置にまで予備球が充填されると、補給センサ50の出力信号が“L”レベルに転じ、前述したステップS4701の判別結果がNOとなってステップS4715以降に進む。 [0261] Thereafter, when the pre-spheres are filled up by replenishment of the game ball (spare bulb) in the installation position of the supply sensor 50 in the reservoir tank 41, the output signal of the supply sensor 50 is turned to "L" level, above the result of the determination at the step S4701 proceeds to subsequent step S4715 becomes NO. ステップS4715の処理が最初に行われるときには、 補給Hレベルフラグは“1”、それ以外のフラグはすべて“0”であるため、このステップS4715、次のステップS4716の判別結果が共にNO、続くステップS4718がYESとなってステップS4719、 When the process of step S4715 is performed first, the supply H level flag "1", for the other flags are all "0", the step S4715, the determination result of the next step S4716 are both NO, the next step S4718 is YES step S4719,
ステップS 4720が実行される。 Step S 4720 is executed.

【0262】ステップS4719では、前回ループから今回ループにかけて補給センサ50の出力信号が“H” [0262] At step S4719, the output signal of the supply sensor 50 toward the present loop from the previous loop "H"
レベルから“L”レベルに変化した(立ち下がった)ことを記憶すべく、補給立下変化フラグを“1”に設定し、続くステップS4720では前回ループで“1”に設定された補給Hレベルフラグをリセット(“0”に設定)してルーチンを終了する。 Was changed to "L" level from the level in order to store it (falls), supplemented elevational under the change flag is set to "1", the next step S4720 replenishment H level set to "1" in the last loop in to end the routine to reset the flag (set to "0").

【0263】次回ループで引続き補給センサ50の出力信号が“L”レベルのときには、前回ループのステップS4719で補給立下変化フラグが“1”に設定されているので、ステップS4715の判別結果がYESに転じる。 [0263] When the next subsequently output signal of the replenishment sensor 50 in the loop is at the "L" level, since the supply falling below the change flag in step S4719 the previous loop are set to "1", the determination result in the step S4715 is YES turn to.

【0264】そして、続くステップS4721〜ステップS4724で、貯留タンク41内の補給センサ50設置位置まで予備球が充填されていることを記憶すべく補給センサ立下フラグを“1”に設定するとともに(ステップS4721)、その値が“1”のとき補給センサ5 [0264] Then, continue in step S4721~ step S4724, the replenishing sensor falling under the flag in order to store the pre-sphere is filled up replenishment sensor 50 installed position in the storage tank 41 "1" and sets the ( step S4721), replenishment sensor 5 when the value is "1"
0設置位置に賞品球が無いことを示す補給センサ立上フラグ(初期化後初めて本ステップが実行されるときは“0”に設定されている)を“0”に設定し(ステップS4722)、続いて補給立下変化フラグを“0”にリセットするとともに(ステップS4723)、今回ループにおける補給センサ50の出力信号が“L”レベルであることを記憶すべく、補給Lレベルフラグを“1”に設定して(ステップS4724)本ルーチンを終了する。 0 replenishing sensor startup flag indicating that prize ball is not in the set position (the first time this step after initialization is performed "0" is set to) is set to a "0" (step S4722), Then the supply falling below the change flag "0" is reset (step S4723), in order to store the current output signal of the replenishment sensor 50 in the loop is at the "L" level, the replenishment L level flag "1" set to end the (step S4724) this routine.

【0265】その後、補給センサ50の出力信号が“L”レベルである限り、ステップS4701、ステップS4715、ステップS4716、ステップS471 [0265] Then, the output signal of the supply sensor 50 is "L" as long as it is level, step S4701, step S4715, step S4716, step S471
8、ステップS4725が繰り返して実行されることになり、このとき、補給センサ立下フラグは“0”に保持される。 8, will be a step S4725 is executed repeatedly, this time, supply sensor elevational under flag is held at "0".

【0266】一方、補給センサ50の出力信号が“H” [0266] On the other hand, the output signal of the supply sensor 50 is "H"
レベルから“L”レベルに立ち下がった直後のループにおいて、当該出力信号が“H”レベルに立ち上がってしまった場合(前回ループでステップS4719が実行されて補給立下変化フラグが“1”となり、かつ今回ループでセンサ出力が“H”レベルの場合)には、ステップS4701の判別結果がYES、ステップS4702の判別結果がNO、ステップS4703の判別結果がYE In the loop immediately after the fall to "L" level from the level, if the output signal had risen to the "H" level (the step in the previous loop S4719 is executed supply falling below the change flag is "1", and in case the sensor output is "H" level) in the present loop, YES is determined result of the step S4701, the decision in step S4702 is NO, the determination result of step S4703 is YE
Sという具合に判別され、ステップS4713にて前回ループから今回ループにかけて出力信号が立ち上がったことを記憶すべく補給立上変化フラグを“1”に設定するとともに、ステップS4714で前回ループ時に“1”に設定した補給立下変化フラグを“0”に戻して本ルーチンを終了する。 It is determined so on S, and sets "1" to supply start-up change flag so as to record a rise of the output signal over the current loop from the last loop at step S4713, at the time of the previous loop at Step S4714 "1" to end the present routine to return to the "0" to supply falling under the change flag set in.

【0267】この結果、補給センサ50の出力信号が立ち下がった後、“H”レベルの状態が所定時間以上(少なくとも本割込処理が2回行われる間)検知されない限り、補給センサ立下フラグを“1”に設定する(貯留タンク41内のセンサ設定位置まで予備球が充填されていることを示す)処理は行われないようになっており、補給センサ50の出力信号にノイズが発生した場合等に対処できるようになっている。 [0267] As a result, after the fall of the output signal of the supply sensor 50, "H" level state is more than a predetermined time (at least during the interrupt processing is performed twice) Unless detected, supply sensor falling under flag "1" is set to (indicating that the pre-ball to the sensor setting positions in the storage tank 41 is filled) the process is adapted to not performed, noise occurs in the output signal of the supply sensor 50 It has to be able to cope with such case.

【0268】次に、貯留タンク41内のセンサ設定位置まで予備球が充填されている状態で排出クレジット制御装置300に電源が投入され、本ルーチンが開始される場合を考える。 [0268] Next, consider the case where power to the emission credits controller 300 in a state where the pre-sphere is filled to the sensor setting positions in the storage tank 41 is turned, this routine is started.

【0269】まず、ステップS4701ではセンサ出力信号が“H”レベル(補給センサ出力=“1”)であるか否かを判別するが、この場合、判別結果はNOとなり、ステップS4715に進む。 [0269] First, it is determined whether or not the step in S4701 sensor output signal is "H" level (supply sensor output = "1"), in this case, the determination result is NO, the process proceeds to step S4715. 排出クレジット制御装置300のCPUが初期化された直後は全てのフラグが“0”に設定されているため、ステップS4715、ステップS4716、ステップS4718、ステップS4 Since the CPU of emission credits controller 300 all flags immediately after the initialization is set to "0", step S4715, step S4716, step S4718, step S4
725の判別結果はすべてNOとなり、ステップS47 All 725 the determination result of NO, the step S47
26にて、今回ループで補給センサ50の出力信号が“L”レベルであったことを記憶すべく補給Lレベルフラグを“1”に設定して本ルーチンを終了する。 At 26, the output signal of the supply sensor 50 in the present loop is finished replenishing the L level flag is set to "1" the routine in order to store the "L" it was level.

【0270】以後のループでは、補給Lレベルフラグが“1”に設定されているので、補給センサ出力信号が“L”レベルという状態が継続する限り、ステップS4 [0270] In the following loop, the replenishment L level flag is set to "1", as long as the state of replenishing the sensor output signal is "L" level continues, step S4
701、ステップS4715、ステップS4716、ステップS4718、ステップS4725が繰り返して実行されることになる。 701, step S4715, step S4716, step S4718, so that the step S4725 is performed repeatedly.

【0271】その後、賞品球の排出によってタンク41 [0271] After that, the tank by the discharge of prize balls 41
内の補給センサ50の設置位置に満たなくなると、補給センサ50の出力信号が“H”レベルとなり、前記ステップS4701の判別結果がYESとなってステップS When not less than an installation position of the supply sensor 50 of the inner, the output signal of the supply sensor 50 becomes the "H" level, the step S question of the step S4701 is YES
4702以降に進む。 4702 proceed to the later. ステップS4702が最初に行われるときには、前記補給Lレベルフラグは“1”、それ以外のフラグはすべて“0”であるため、ステップS4 Since step S4702 is when performed first, the replenishment L level flag is "1", all other flags "0", step S4
702、次のステップS4703の判別結果が共にN 702, determination result of the next step S4703 are both N
O、続くステップS4704がYESとなってステップS4707が実行される。 O, Step S4707 is performed next step S4704 is a YES.

【0272】このステップS4707では、前回ループから今回ループにかけて補給センサ50の出力信号が“L”レベルから“H”レベルに変化した(立ち上がった)ことを記憶すべく、補給立上変化フラグを“1”に設定し、続くステップS4708では前回ループまで前述のステップS4726で“1”に設定されていた補給Lレベルフラグをリセット(“0”に設定)してルーチンを終了する。 [0272] In step S4707, in order to store the output signal of the supply sensor 50 toward the present loop from the last loop is changed to "H" level from the "L" level (rises), the replenishment start-up change flag " 1 terminates the routine in the "set until the next step S4708 in the last loop in the previous step S4726" "reset replenishing L level flag is set to 1 (" set to 0 ").

【0273】次回ループで引続き補給センサ50の出力信号が“H”レベルのときには、前回ループのステップS4707で補給立上変化フラグが“1”に設定されているので、ステップS4701の判別を行った後、前記ステップS4702の判別結果がYESに転じる。 [0273] when the next output signal of the loop continues with replenishment sensor 50 is at the "H" level, since the replenishment start-up change flag in step S4707 the previous loop are set to "1", were determined in the step S4701 after the determination result of the step S4702 turns to YES.

【0274】そして、続くステップS4709〜ステップS4712で、貯留タンク41内の補給センサ50設置位置に賞品球がなくなったことを記憶すべく補給センサ立上フラグを“1”に設定するとともに(ステップS [0274] Then, continue in step S4709~ step S4712, the replenishing sensor startup flag in order to store the prize ball runs out replenishment sensor 50 installed position in the storage tank 41 "1" and sets (step S
4709)、その値が“1”のとき貯留タンク41内のセンサ設置位置に賞品球があることを示す補給センサ立下フラグ(初期化後初めて本ルーチンが実行されるときは“0”に設定されている)を“0”に設定し(ステップS4710)、続いて補給立上変化フラグを“0”にリセットするとともに(ステップS4711)、今回ループでの補給センサ50の出力信号が“H”レベルであることを記憶すべく補給Hレベルフラグを“1”に設定して(ステップS4712)本ルーチンを終了する。 4709), set to "0" when its value is "1" for the first time the present routine after replenishing sensor falling under flag (initialized to indicate that there is a prize ball to the sensor installation position of the reservoir tank 41 when executed set to "0" and have) been (step S4710), followed by a supply start-up change flag "0" is reset (step S4711), the output signal of the supply sensor 50 in the present loop is "H" it is set to "1" to supply H level flag in order to store it at a level to end the (step S4712) and this routine.

【0275】その後、補給センサ50の出力信号が“H”レベルである限り、ステップS4701、ステップS4702、ステップS4703、ステップS470 [0275] Then, the output signal of the supply sensor 50 is "H" as long as it is level, step S4701, step S4702, step S4703, step S470
4、ステップS4705が繰り返して実行されることになり、このとき、補給センサ立上フラグは“0”に保持される。 4, will be a step S4705 is executed repeatedly, this time, supply sensor startup flag is held at "0".

【0276】一方、補給センサ50の出力信号が“L” [0276] On the other hand, the output signal of the supply sensor 50 is "L"
レベルから“H”レベルに立ち上がった直後のループにおいて、当該出力信号が“L”レベルに立ち下がってしまった場合(前回ループでステップS4707が実行されて補給立上変化フラグが“1”となり、かつ今回ループでセンサ出力が“L”レベルの場合)には、ステップS4701の判別結果がNO、ステップS4715の判別結果がNO、ステップS4716の判別結果がYES In the loop immediately rises to "H" level, if the output signal had fallen to "L" level (step S4707 in the last loop is executed supply start-up change flag is "1", and in case the sensor output is "L" level) in the present loop, the determination result is NO in step S4701, the decision in step S4715 is NO, the judgment result in the step S4716 YES
という具合に判別され、ステップS4727にて前回ループから今回ループにかけて出力信号が立ち下がったことを記憶すべく補給立下変化フラグを“1”に設定するとともに、ステップS4728で前回ループ時に“1” It is determined so on, and sets "1" to supply falling under change flag so as to store that the fall of the output signal over the current loop from the last loop at step S4727, at the time of the previous loop at Step S4728 "1"
に設定した補給立上変化フラグを“0”に戻して本ルーチンを終了する。 To end the present routine to return to the "0" to supply start-up change flag set in.

【0277】以上のように、補給センサ50の出力信号が立ち上がった後、“H”レベルの状態が所定時間以上(少なくとも本割込処理が2回行われる間)検知されない限り、補給センサ立上フラグを“1”に設定する(貯留タンク41内のセンサ設定位置に予備球が無くなったことを示す)処理は行われないようになっており、補給センサ50の出力信号にノイズが発生した場合等に対処できるようになっている。 [0277] As described above, after the risen output signal of the supply sensor 50, "H" level state is more than a predetermined time (at least the interrupt process between carried out twice) Unless detected, replenished sensor startup It is set to "1" to the flag process (indicating that the pre-ball runs out sensor setting positions in the storage tank 41) is adapted not performed, when a noise occurs in the output signal of the supply sensor 50 It has to be able to deal with the equal.

【0278】このようにして“0”又は“1”に設定される補給センサ立上フラグおよび補給センサ立下フラグは、メイン処理ルーチン(図25)のステップS9で実行される補給処理(図52)において用いられる。 [0278] In this way, the "0" or "1" replenishment sensor startup flag and supplies the sensor elevational under flags set, the replenishment process executed at step S9 in the main process routine (FIG. 25) (FIG. 52 used in).

【0279】図36は割込処理(図28)の上記ステップS48において行われるオーバーフローセンサ48の入力処理のサブルーチンを示すフローチャートである。 [0279] Figure 36 is a flowchart showing a subroutine of the input processing of the overflow sensor 48 that is performed in step S48 in the interrupt processing (Fig. 28).
オーバーフローセンサ48は、メイン処理ルーチン(図25)のステップS35にて行われる処理にて用いられるオーバーフロー球無フラグの値を決定するための信号を出力するためのもので、オーバーフロー樋内の賞品球が一定レベル以上に溜まった状態のときにその出力信号が“H”レベル、一定レベル以下のときに“L”レベルとなるように構成されている。 Overflow sensor 48 is for outputting a signal for determining the value of the overflow ball free flag used in the processing performed in step S35 in the main routine (FIG. 25), the overflow Toinai prize balls There the output signal is "H" level when the state accumulated above a certain level, and is configured such that the "L" level when below a certain level.

【0280】このルーチンが開始されると、まずステップS4801でオーバーフローセンサ48の出力信号が“H”レベル(オーバーフローセンサ出力=“1”)であるか否かを判別する。 [0280] When this routine is started, the output signal of the overflow sensor 48 at step S4801 it is determined whether or not an "H" level (overflow sensor output = "1"). いま仮に、オーバーフローセンサ48の設置位置に賞品球が達していない状態から、賞品球が排出されてオーバーフローセンサ48の位置に達した場合を考える。 Suppose, from the state in which no prize balls reaches the installation position of the overflow sensors 48, consider the case where prize ball reaches the position of the overflow sensors 48 are discharged.

【0281】賞品球がオーバーフローセンサ48の設置位置に達していない状態では、ステップS4801の判別結果がNOとなる。 [0281] In a state in which prize ball has not reached the installation position of the overflow sensors 48, the decision in Step S4801 is NO. 本ルーチン開始初期には判別フラグはすべて“0”にリセットされているので(図25のステップS1)、続くステップS4802の判別(オーバーフロー球無フラグが“1”か)、およびステップS Since the present routine starts early determination flag is reset to all "0" (Step S1 in FIG. 25), determination of the next step S4802 (overflow ball no flag is "1" or), and step S
4803の判別(オーバーフロー球無監視フラグが“1”か)の結果は共にNOとなる。 Discrimination 4803 results are both NO (the overflow ball no monitoring flag is "1" or). そのためにステップS4804でオーバーフロー球無監視フラグを“1” Therefore the overflow ball-free monitoring flag at step S4804 "1"
に設定するとともに、ステップS4805でオーバーフロー球有監視フラグを“0”に設定し、さらにステップS4806でオーバーフロー球無タイマを所定値(2s And sets to the overflow ball chromatic monitor flag in step S4805 is set to "0", further predetermined value overflow ball no timer in step S4806 (2s
ec)にセットしてルーチンを終了する。 To end the routine is set to ec).

【0282】ここで、オーバーフロー球無監視フラグはセンサの位置に賞品球が達していない状態が2回以上続けて検知されたか否かを判断(ステップS4803の制御)するために用いられるフラグである。 [0282] Here, the overflow ball-free monitoring flag is a flag used for determining whether or not a state in which no prize balls reaches the position of the sensor is detected continuously more than once (the control in step S4803) . オーバーフロー球有監視フラグはセンサの位置に賞品球が達した状態が2回以上続けて検知されたか否かを判断(ステップS Overflow ball chromatic monitoring flag determines whether a state in which prize ball reaches the position of the sensor is detected continuously more than once (step S
4811の制御)するために用いられるフラグである。 4811 is a flag used to control) the.

【0283】次のループで引続き、賞品球が上記位置に達していないと、前記ステップS4801、ステップS [0283] Subsequently in the next loop, the prize ball has not reached the position, step S4801, step S
4802の判別結果が共にNO、続く前記ステップS4 4802 determination result is both NO, the subsequent step S4
803の判別結果がYESとなってステップS4807 803 the determination result is YES step S4807
が実行される。 There is executed. このステップS4807では、前記オーバーフロー球無タイマがタイムアップしたか否か、すなわちセンサの位置に賞品球が達していないと初めて判別された後(前述のステップS4804〜ステップS48 In step S4807, whether the overflow ball-free timer has timed, i.e. after the first determined if no prize balls reaches the position of the sensor (the aforementioned step S4804~ step S48
06実行後)所定時間(2sec)経過したか否かを判別し、判別結果がNOのときは、続くステップS480 06 after execution) to determine whether or not a predetermined time (a time of 2 sec) elapses, and when the determination result is NO, the subsequent step S480
8、ステップS4809をスキップして本ルーチンを終了する。 8, skip the step S4809 to end the present routine.

【0284】一方、判別結果がYESのときはステップS4808で賞品球がセンサの位置に達していないことを示すべくオーバーフロー球無フラグを“1”に設定するとともに、ステップS4809でオーバーフロー球有フラグ(このステップが初期化後初めて行われるときには初期値“0”に設定されている)をリセット(“0” [0284] On the other hand, determination with the results is set to "1" an overflow ball no flag to indicate that the prize balls in step S4808. If YES has not reached the position of the sensor, the overflow sphere presence flag at the step S4809 ( reset this step is set to an initial value "0" when the first time after initialization is performed) ( "0"
に設定)して本ルーチンを終了する。 Setting) and ends this routine. 以後のループで、 In the subsequent loop,
センサの位置に賞品球が達していない限り、ステップS Unless prize ball reaches the position of the sensor, the step S
4801の判別結果がNO、ステップS4802の判別結果がYESとなって、これらのステップが繰り返し実行される。 The result of the determination at 4801 is NO, the determination result in the step S4802 becomes YES, and these steps are repeatedly executed.

【0285】次に、この状態から排出された賞品球が留ってセンサの位置まで達した場合を考える。 [0285] Next, consider the case has been reached to the position of the sensor prize balls discharged from this state Tome'. このときステップS4801の判別結果がYESとなり、続くステップS4810ではオーバーフロー球有フラグが“1” The determination result is YES in this case the step S4801, the next step S4810 overflow sphere presence flag in the "1"
であるか否かを判別する。 Or to determine whether it is. このオーバーフロー球有フラグは前回ループまでに“0”に設定されているので(前記ステップS4809)、この判別結果はNOとなる。 This overflow spheres present flag is set to "0" up to the previous time loop (step S4809), the determination result is NO.

【0286】続くステップS4811ではオーバーフロー球有監視フラグが“1”であるか否かを判別するが、 [0286] In step S4811 overflow ball chromatic monitoring flag is determined whether or not "1" but,
このオーバーフロー球有監視フラグも前回ループまでに“0”に設定(前記ステップS4805)されているので、この判別結果はNOとなり、オーバーフロー球有監視フラグを“1”に設定するとともに(ステップS48 This overflow ball chromatic monitoring flag is also set to "0" up to the previous loop is (step S4805), the determination result is NO, the overflow ball chromatic monitor flag "1" and sets the (step S48
12)、オーバーフロー球無監視フラグを“0”に設定し(ステップS4813)、さらにオーバーフロー球有タイマを所定値(2sec)にセットして(ステップS 12), an overflow ball-free monitoring flag is set to "0" (step S4813), further sets the overflow ball chromatic timer to a predetermined value (a time of 2 sec) (step S
4814)本ルーチンを終了する。 4814) to end the present routine.

【0287】次のループで引続き、賞品球がセンサの位置まで達していると、前記ステップS4801の判別結果がYES、ステップS4810の判別結果がNO、続くステップS4811の判別結果がYESとなってステップS4815の判別処理が実行される。 [0287] Subsequently in the next loop, the prize balls is reached to the position of the sensor, the step judgment of the step S4801 is YES, so the question of the step S4810 is NO, the determination result of the next step S4811 is YES determination processing of S4815 is executed. このステップS4815ではオーバーフロー球有タイマがタイムアップしたか否か、すなわち賞品球がセンサの位置に達したと初めて判別された後(前述のステップS4812〜ステップS4814実行後)所定時間(2sec)経過したか否かを判別し、判別結果がNOのときは続くステップS4816、ステップS4817をスキップしてルーチンを終了する。 Whether the step S4815 overflow ball chromatic timer times up, that is, after the prize ball is first determined to have reached the position of the sensor (the aforementioned step S4812~ step S4814 after running) a predetermined time (a time of 2 sec) elapses discriminates whether or not the discrimination result to end the routine skips the subsequent step S4816, step S4817 when the NO. 一方、判別結果がYESのときはステップS4816で賞品球がセンサの位置まで達したことを示すべくオーバーフロー球有フラグを“1”に設定するとともに、次のステップS4817でオーバーフロー球無フラグをリセット(“0”に設定)してルーチンを終了する。 On the other hand, the reset with the determined result is set to "1" an overflow ball presence flag to indicate that the prize balls in step S4816 has reached the position of the sensor when YES, the overflow ball no flag in the next step S4817 ( set to "0") and ends the routine.

【0288】以後のループでは、賞品球がセンサの位置まで達している限り、ステップS4801の判別結果がYES、ステップS4810の判別結果がYESとなって、これらのステップが繰り返し実行される。 [0288] In subsequent loops, so long as the prize ball reaches to the position sensor, the determination result in the step S4801 is YES, the determination result in the step S4810 becomes YES, and these steps are repeatedly executed.

【0289】以上のように、本入力処理では、セーフセンサ46の場合と同様、出力信号が“L”レベルから“H”レベル(又は“H”レベルから“L”レベル)に変化した直後のループで、このような“L”レベルから“H”レベル(又は“H”レベルから“L”レベル)の変化を記憶する(監視フラグを“1”とする)だけに止めておき、次回ループでも依然として“H”レベル(又は“L”レベル)であってさらに上記変化した時点より所定時間(2sec)が経過した後に初めて本ルーチンの最終出力値であるオーバーフロー球有フラグを“1” [0289] As described above, in the present input process, as in the case of safe sensor 46, immediately after the change to the "H" level from the output signal "L" level (or "H" level from the "L" level) in the loop, such "L" stores changes from the level "H" level (or "H" "L" level from the level) (and the monitoring flag "1") keep stopping only, the next loop But still "H" level (or "L" level) for the first time is the final output value of the routine overflow sphere presence flag after a a further predetermined time from the time that the change (a time of 2 sec) has elapsed "1"
(又はオーバーフロー球無フラグを“1”)に変更するようにしている。 It is to be changed (or overflow ball no flag "1").

【0290】このような制御手順を採用することによって、ノイズ発生等によってセンサの出力信号レベルが瞬間的に変化した場合であっても、直ちにその変化を正規の変化と判断することがなく、当該ノイズ発生等による誤動作を防止することができるようになっている。 [0290] By adopting such a control procedure, even if the output signal level of the sensor by the noise occurrence is changed instantaneously, without immediately determining the change the regular change, the and it is capable of preventing malfunctions due to noise or the like.

【0291】図37は、割込処理(図28)の上記ステップS49において行われる待機球検出器(以下、適宜半端センサという)314の入力処理のルーチンを示すフローチャートである。 [0291] Figure 37 is a stand-sphere detector performed in step S49 in the interrupt processing (Fig. 28) (hereinafter, appropriately referred to as odd sensor) is a flowchart showing a routine for input processing 314. 半端センサ314は、後述の賞球開始処理(図40)にて用いられる半端球有フラグを設定するための信号を出力すのもので、誘導路61内に賞品球が十分に貯留されているときに(予備球が2回分の賞球排出個数以上貯留されているときに)その出力信号が“H”レベル、上記個数に満たず半端状態はなっているときに“L”レベルとなるように構成されている。 Odd sensor 314, the output vinegared a signal for setting the odd ball presence flag used in prize balls start process described later (FIG. 40), prize balls are sufficiently retained in the guide path 61 so that the "L" level when (when the pre-sphere is stored twice the winning balls discharged number higher) the output signal is "H" level, which is the odd state not less than the number when It is configured.

【0292】このルーチンが開始されると、まずステップS4901で待機球検出器314の出力信号が“H” [0292] When this routine is started, the output signal of the standby ball detector 314 in step S4901 is "H"
レベル(待機球検出器出力=“1”)であるか否かを判別する。 Level and determines whether the (standby sphere detector output = "1"). いま仮に、誘導路61の待機球検出器設置位置まで予備球が貯留されていない状態から、予備球が補給されて上記位置に達した場合を考える。 Suppose, from the state waiting sphere detector installation position to the pre-ball guideway 61 is not stored, a case where pre-ball reaches been replenished said position.

【0293】予備球が上記設置位置に達していない状態では、ステップS4901の判別結果がNOとなる。 [0293] In a state where the pre-ball has not reached the installation position, the decision in Step S4901 is NO. このとき、判別フラグはすべて“0”にリセットされている(図25のステップS1)ので、続くステップS49 At this time, since the reset to all discrimination flag is "0" (Step S1 in FIG. 25), followed by step S49
02の判別(半端球無フラグが“1”か)、およびステップS4903の判別(半端球無監視フラグが“1” 02 determination (odd ball no flag or "1"), and the determination in the step S4903 (the odd ball-free monitoring flag "1"
か)の結果は共にNOとなり、半端球無監視フラグを“1”に設定し(ステップS4904)、半端球有監視フラグを“0”に設定し(ステップS4905)、さらに半端球無タイマを所定値(2sec)にセットして(ステップS4906)本ルーチンを終了する。 Results are both NO, if), the odd ball-free monitoring flag "1" is set (step S4904), and set to "0" odd ball chromatic monitor flag (step S4905), further predetermined the odd ball no timer is set to a value (a time of 2 sec) is terminated (step S4906) and this routine.

【0294】ここで、半端球無監視フラグは予備球が上記設置位置に達していない状態が検知されたか否かを判断(ステップS4903)するために用いられるフラグであり、半端球有監視フラグは予備球が上記設置位置まで留っている状態が2回続けて検知されたか否かを判断(ステップS4911)するために用いられるフラグである。 [0294] Here, odd ball-free monitoring flag is a flag used for preliminary balls determines whether the state not reached the installation position is detected (step S4903), odd ball chromatic monitoring flag preliminary ball is a flag used for determining whether it is detected twice successively a state in which Tome' to the installation position (step S4911).

【0295】次のループで引続き、予備球が上記設置位置まで留っていないと、前記ステップS4901、ステップS4902の判別結果が共にNO、続く前記ステップS4903の判別結果がYESとなってステップS4 [0295] Subsequently in the next loop, the pre-ball is not Tome' to the installation position, the step S4901, the step S4 is judged results are both NO in step S4902, the determination result of the subsequent step S4903 and YES
907が実行される。 907 is executed. このステップS4907ではさらに前記半端球無タイマがタイムアップしたか否か、すなわち予備球が上記設置位置まで留っていないと初めて判別された後(前述のステップS4904〜ステップS4 Whether in the step S4907 further the odd ball-free timer has timed, that is, after the pre-sphere is determined first time not Tome' to the installation position (previous step S4904~ step S4
906実行後)所定時間(2sec)経過したか否かを判別し、判別結果がNOのときは続くステップS490 906 after execution) to determine whether or not a predetermined time (a time of 2 sec) elapses, continues when the determination result is NO step S490
8、ステップS4909をスキップしてルーチンを終了する。 8, to end the routine skips step S4909.

【0296】一方、ステップS4907の判別結果がY [0296] On the other hand, if the result of determination at step S4907 is Y
ESのときは、ステップS4908で予備球が誘導路6 When ES is pre ball taxiway at Step S4908 6
1のセンサ設置位置まで留っていないことを示すべく半端球無フラグを“1”に設定するとともに、ステップS And sets to "1" odd ball no flag to indicate that no Tome' up to one sensor mounting position, the step S
4909で半端球有フラグ(このステップが初期化後初めて行われるときには初期値“0”に設定されている) Odd ball flag indicating at 4909 (which is set to an initial value "0" when this step is performed first time after initialization)
をリセット(“0”に設定)してルーチンを終了する。 A (set to "0") reset and ends the routine.

【0297】以後のループで、予備球が上記設置位置まで留らない限り、ステップS4901の判別結果がN [0297] In the subsequent loop, as long as the spare bulb is not Tomera to the installation position, the decision in Step S4901 is N
O、ステップS4902の判別結果がYESとなって、 O, the determination result of step S4902 becomes YES, and
これらのステップが繰り返し実行される。 These steps are repeatedly executed.

【0298】この状態から貯留タンク41への遊技球の供給によって予備球が誘導路61の半端センサ314の設置位置まで留ると、ステップS4901の判別結果がYESとなる。 [0298] When the pre-ball by the supply of game balls into the reservoir tank 41 from this state stays to the installation position of the odd sensor 314 guideway 61, the decision in Step S4901 is is YES. 続くステップS4910で“1”であるか否かの判別がなされる半端球有フラグはこの時点で未だ初期値“0”に設定されているので、この判別結果はNOとなり、続くステップS4911の判別(半端球有監視フラグが“1”か)の結果も、前述のステップS4 Since the odd sphere presence flag followed whether a Step S4910 "1" determination is made is set to yet initial value "0" at this time, the determination result is NO, determination of the next step S4911 even (odd ball chromatic monitor flag is "1" or) the results of the above-described step S4
905の実行によりNOとなり、ステップS4912に進む。 905 NO next by the execution of, the process proceeds to step S4912. ステップS4912では半端球有監視フラグを“1”に設定するとともに、ステップS4913で半端球無監視フラグを“0”に設定し、さらにステップS4 In step S4912 the odd ball chromatic monitoring flag and sets "1", the odd ball-free monitoring flag at step S4913 is set to "0", further step S4
914で半端球有タイマを所定値(2sec)に設定してルーチンを終了する。 To end the routine by setting the odd ball chromatic timer to a predetermined value (a time of 2 sec) at 914.

【0299】次のループで引続き、予備球が半端センサ314の設置位置まで留っていると、ステップS490 [0299] Subsequently in the next loop, the pre-ball is Tome' to the installation position of the odd sensor 314, step S490
1の判別結果がYES、ステップS4910の判別結果がNO、続くステップS4911の判別結果がYES 1 of the determination result is YES, the question of the step S4910 is NO, the determination result of the next step S4911 is YES
(前回のループのステップS4912で“1”に設定される)となってステップS4915が実行される。 Step S4915 becomes (is set to "1" in the step S4912 of the previous loop) is executed. ステップS4915では、半端球有タイマがタイムアップしてか否か、すなわち予備球が上記設置位置まで留っていると初めて判断された後(前述のステップS4912〜 In step S4915, odd ball chromatic timer whether the time is up, i.e. after the preliminary sphere is determined first time is Tome' to the installation position (previous step S4912~
ステップS4914実行後)所定時間(2sec)が経過したか否かを判別し、判別結果がNOのときは続くステップS4916、ステップS4917をスキップしてルーチンを終了する。 Step S4914 after execution) to determine whether or not a predetermined time (a time of 2 sec) has elapsed, the determination result is finished routine skips the subsequent step S4916, step S4917 when the NO.

【0300】一方、判別結果がYESのとき、すなわち予備球が上記設置位置まで留った後、前記所定時間が経過したときはステップS4916で予備球が上記設置位置まで留っていることを示すべく半端球有フラグを“1”に設定するとともに、ステップS4917で半端球無フラグをリセット(“0”に設定)してルーチンを終了する。 [0300] On the other hand, shows that when the determination result is YES, that is, after the pre-ball greeted to the installation position, the spare bulb in step S4916 when the predetermined time has elapsed is Tome' to the installation position so as to set to "1" odd ball presence flag (set to "0") reset odd ball no flag at step S4917 and terminates the routine.

【0301】以後のループで、誘導路61の半端センサ314の設置位置まで予備球が貯留されている限り、ステップS4901の判別結果がYES、ステップS49 [0301] In the subsequent loop, as long as the spare bulb is stored to the installation position of the odd sensor 314 guideway 61, the determination result in the step S4901 is YES, the step S49
10の判別結果がYESとなって、これらのステップが繰り返し実行される。 The result of the determination at 10 becomes YES, and these steps are repeatedly executed.

【0302】以上のように、本入力処理では、半端センサ314の出力信号が“L”レベルから“H”レベル(又は“H”レベルから“L”レベル)に変化した直後のループでは、このような“L”レベルから“H”レベル(又は“H”レベルから“L”レベル)の変化を記憶する(監視フラグを“1”とする)だけに止めておき、 [0302] As described above, in the present input process, the loop immediately after changing the odd output signal of the sensor 314 is "L" level to "H" level (or "H" level to "L" level), the such "L" to store changes from the level "H" level (or "H" "L" level from the level) (and the monitoring flag "1") keep stopping only,
次回ループでも依然として“H”レベル(又は“L”レベル)であって、かつ上記変化した時点より所定時間(2sec)が経過した後に初めて本ルーチンの最終出力値である半端球有フラグを“1”(又は半端球無フラグを“1”)に変更するようにしている。 A still "H" level in the next loop (or "L" level), and the odd ball flag indicating a first final output value of the routine after a predetermined time from the time of the above change (a time of 2 sec) has elapsed "1 It is to be changed to "(or odd ball no flag" 1 "). このような制御手順を採用することによって、ノイズ発生等によって半端センサ314の出力信号レベルが瞬間的に変化した場合であっても、直ちにその変化を正規の変化と判断することがなく、当該ノイズ発生等による誤動作を防止することができるようになっている。 By adopting such a control procedure, even if the output signal level of the odd sensor 314 by noise or the like is changed instantaneously, without immediately determining the change the regular change, the noise and it is capable to prevent malfunction due to occurrence.

【0303】図38は上記タイマ割込処理と並行して行われる図25のメイン処理フロー中で実行される排出装置不正監視処理ステップS2の具体的手順の一例を示すものである。 [0303] Figure 38 shows one example of a specific procedure of the timer interrupt processing and the discharge device fraud monitoring processing step S2 is executed in the main process flow of FIG. 25 are performed in parallel. この監視処理ステップS2では、まず2系統の排出系のうち一方の排出ソレノイド93a(同様に、排出ソレノイド1と称し、図38では排出ソレノイド1と表示する)がオンされているか否かを調べ(ステップS2001)、NOのときは排出センサ1の検出信号が立ち上がったことを示す立上りフラグが“1”であるか否かを判別し(ステップS2002)、YESなら排出不正監視カウンタ1をインクリメントする(ステップS2003)。 In the monitoring process step S2, (similarly, it referred to as a discharge solenoid 1, and displays a discharge solenoid 1 in FIG. 38) first two lines of one of the discharge solenoid 93a of the exhaust system is checked whether it is turned on ( step S2001), rising flag indicating that risen detection signal of the discharge sensor 1 when the NO, it is determined whether or not "1" (step S2002), increments the discharge fraud audit counters 1 if YES ( step S2003). 排出ソレノイド1がオンされないにもかかわらず排出球があった場合に、これを不正排出として検出するためである。 When the discharge solenoid 1 is that there is nevertheless discharge bulb not turned on, in order to detect this as an unauthorized discharge.

【0304】上記ステップS2001でYES、すなわち排出ソレノイド1がオフされていると判定すると、ステップS2004へ進んで排出不正監視カウンタ1をクリアする。 [0304] YES in step S2001, i.e., the discharge solenoid 1 when determined to be turned off, to clear the discharge fraud audit counter 1 proceeds to step S2004. 排出ソレノイド1がオンされないにもかかわらず排出球があって、上記ステップS2003で排出不正監視カウンタ1をインクリメントした後は、排出センサ1立上フラグを一旦 “0”にクリアしてから上記排出不正監視カウンタ1の値が“3”以上になったか否か判別する(ステップS2005、ステップS2006)。 There is nevertheless discharge bulb discharge solenoid 1 is not turned on, after incrementing the discharge fraud audit counter 1 in the step S2003 is the discharge fraud is cleared to "0" once the discharge sensor 1 rising flag value of the monitored counter 1 is judged whether it is "3" or more (step S2005, step S2006).

【0305】排出用のストッパと排出センサとが離れた位置に設けられているため、排出ソレノイドをオフさせても直ちにセンサからの信号がなくなるわけでなく、少なくとも排出センサから排出ソレノイドまでの間に存在可能な予備球の数だけは検出信号が入ってくることを考慮したものである。 [0305] because it is provided in the stopper and the discharge sensor is separated position for ejection, but not immediately eliminate the signal from the sensor also turns off the discharge solenoid, between at least the discharge sensor to the discharge solenoid the number of presence can spare bulb takes into account that the incoming detection signals. したがって、このしきい値“3” Therefore, this threshold "3"
は、排出センサから排出ソレノイドまでの距離に応じて適宜変更されるべき値である。 Is a value to be changed according to the distance from the discharge sensor to the discharge solenoid.

【0306】上記ステップS2006で、排出不正監視カウンタ1の値が“3”以上になったと判別したときはステップS2007へ移行して排出樋71の流路を抜取り誘導樋75側あるいは賞球誘導樋74側に切換えている前述した玉抜きソレノイド44をオンさせる。 [0306] The above in step S2006, the discharge fraud monitoring counter 1 with a value of "3" or more since the time it is determined, the process proceeds to step S2007 withdrawn flow path of the discharge gutter 71 inducing gutter 75 side or the prize balls induction gutter It is switched to the 74 side to turn on the ball ejecting solenoid 44 described above. これによって、排出ソレノイドが不正に作動したときは排出された球が賞球誘導樋74から供給皿26へ流出するのではでなく、抜取り誘導樋75を通ってパチンコ遊技店の回収樋へ誘導され、不当な利益を与えないようにすることができる。 Thereby, when the exhaust solenoid is illegally operated, not than flows out from the discharged balls prize balls induction gutter 74 to the supply tray 26, is guided to the collecting trough pachinko shop through the induction trough 75 sampling , it is possible to avoid giving an unfair advantage. 玉抜きソレノイド44をオンさせた後は、 After turning on the ball ejecting solenoid 44,
不正排出があったことを示す排出不正フラグに“1”を立ててから所定の球貸し表示ランプおよび賞球排出表示ランプを点滅させて不正状態の発生を外部に表示させる(ステップS2008、ステップS2009、ステップS2010)。 By blinking a predetermined sphere rental display lamps and prize balls discharged indicator lamp from upright to "1" to discharge invalid flag indicating that the unauthorized discharge to display the occurrence of the illegal state to the outside (step S2008, step S2009 , step S2010).

【0307】上記ステップS2002でNOと判別されたときは、ステップS2011へ進み、他方の排出系2 [0307] When it is determined NO at step S2002, the process proceeds to step S2011, the other discharge system 2
について第1の排出系1に関する上記処理ステップS2 The processing step S2 for the first discharge system 1 for
001〜ステップS2006と同様の処理ステップS2 001 the same processing steps as S2006 S2
011〜ステップS2016を実行し、排出不正監視カウンタ2の値が“3”以上になったと判別したときはステップS2007へ移行して玉抜きソレノイド44をオンさせる。 Perform 011~ step S2016, the discharge incorrect value of the monitored counter 2 is "3" when it is determined to have become more than the turn on the ball ejecting solenoid 44 shifts to step S2007.

【0308】図39には、排出装置不正解除処理の具体的手順の一例が示されている。 [0308] Figure 39 shows an example of the specific procedure of the discharge device illegal release process is shown. 図38のメインフローのステップS2008で排出不正フラグが“1”にされ、 Discharging illegal flag main flow of step S2008 of FIG. 38 is set to "1",
図25のフローのステップS3でYESと判別されると、図39の排出装置不正解除処理(図25のステップS10に相当)が開始される。 When YES is determined in step S3 in the flow of FIG. 25, the discharge device fraud release processing of FIG. 39 (corresponding to step S10 in FIG. 25) is started.

【0309】この排出装置不正解除処理では、まずステップS1001とステップS1002で図32、図33 [0309] In the discharge device illegal cancellation process, Figure 32 first, in step S1001 and step S1002, Fig. 33
ルーチン中で設定される排出経路1と2のエラー解除フラグが“1”か否かを判別し、いずれのフラグも“1”のときはステップS1003で上記排出不正フラグを“0”にクリアしてから、玉抜きソレノイド44をオフする(ステップS1004)。 Cleared to "0" to the discharge illegal flag at step S1003 when the discharge path 1 is set in a routine and second error cancellation flag is "1" whether determined, any flags "1" from to, and it turns off the ball ejecting solenoid 44 (step S1004). 次いで、排出不正を示す点滅状態の貸し玉排出表示ランプと賞球排出ランプを消灯させて排出装置不正解除処理が終了する(ステップS1005、ステップS1006)。 Then, the discharge device illegal cancellation processing to turn off the rental ball discharge display lamp and prize balls discharge lamp blinking indicating the illegal discharge is completed (step S1005, step S1006).

【0310】図40は、前述した排出クレジット制御装置300のメインルーチン (図25)のステップS14 [0310] Figure 40 is a step S14 of the main routine of emission credits controller 300 described above (Figure 25)
で実行される賞球開始処理のサブルーチンを示すフロー Flow showing a subroutine of prize balls start process executed in
チャートである。 It is a chart. このサブルーチンは、 メインルーチン This subroutine, the main routine
(図25)において賞球要求を検出したとき、処理ナン Upon detection of a prize balls request (FIG. 25), the process Nan
バーが“1”にされてステップS7でYESと判別されることによって開始される。 Bar is set to "1" is started by being judged YES in step S7.

【0311】このサブルーチンが開始されると、まず前記図32および図33の排出センサレベル入力処理ルー [0311] When this subroutine is started, first discharge sensor level input processing rules of FIG. 32 and FIG. 33
チンで設定される排出センサ1玉有フラグおよび排出センサ2玉有フラグと、図37の半端センサ入力処理ルー A discharge sensor 1 ball present flag and a discharge sensor 2 balls presence flag set in Chin, odd sensor input process of FIG. 37 Lou
チンで設定される半端センサ玉有フラグ、さらに図36 Odd sensor ball presence flag set in Chin, further 36
オーバーフロー検出器入力処理ルーチンで設定される It is set by an overflow detector input processing routine
オーバーフロー玉有フラグを調べて(ステップS140 Examine the overflow ball presence flag (step S140
1〜ステップS1404)、いずれか一つのフラグでも“0”になっている場合には排出可能フラグを“0”にクリアして終了する(ステップS1405)。 1 step S1404), if that is also "0" in any one of the flags is terminated is cleared to "0" to discharge flag (step S1405). 一方、すべてのフラグが“1”になっている場合には排出可能フラグを“1”にセットする(ステップS1406)。 On the other hand, if all of the flag is "1" is set to "1" to discharge flag (step S1406). これにより、賞品球を排出するための準備が整えられる。 As a result, the preparation for discharging the prize ball is trimmed.

【0312】一方、本実施例の封入球式遊技機 1はクレジット式であるので、賞品球は遊技者へのクレジット数として付与される。 [0312] On the other hand, it sealed ball type game machine 1 of this embodiment, since a credit type, prize balls are provided as the number of credits to the player. そのため、次のステップS1407 For this reason, the next step S1407
で残玉排出フラグが“1”であるか否かを判別し、YE In the remaining ball discharge flag it is determined whether or not "1", YE
Sのときは続くステップS1408で残玉記憶レジスタの値を排出レジスタ0にセットしてステップS1410 Step sets the value of Zandama storage register to the discharge register 0 at subsequent step S1408 when the S S1410
に進む(ステップS1409はスキップする)。 Proceed to (step S1409 is skipped). なお、 It should be noted that,
ゲームの精算時に賞品球を排出する場合、75個宛てに区切って排出される。 If you want to discharge the prize ball when the game of the settlement, is discharged divided into 75 pieces addressed. そして、75個排出する毎にステップS1401〜ステップS1404の各条件がチェックされる。 Each condition of step S1401~ step S1404 is checked each time the 75 discharge. 賞品球の排出を75個に設定したのは、オーバーフロー、半端センサの位置、補給の関係を考慮したためである。 The defined discharge of prize balls 75 is due to the consideration of the overflow, the position of the odd sensor supplementation relationship.

【0313】ステップS1407で残玉排出フラグが“1”でないときは、ステップS1409に進み、ここで現在遊技者が保有しているクレジット数を排出レジスタ0にセットした後、ステップS1410に進む。 [0313] If it is not a residue ball discharge flag is "1" in step S1407, the process proceeds to step S1409, where after setting the discharge register 0 on the number of credits current player owns, the process proceeds to step S1410. ステップS1410以降では、まず賞球排出表示ランプを点灯させ、賞球音要求フラグを“1”にセットしてから、 In step S1410 and later, first turns on the winning balls emission display lamp, an award Tamaon request flag from the set to "1",
次の図39に示す排出開始処理ルーチンを実行した後、 After performing the discharge start process routine shown in the following figure 39,
処理ナンバーを“2”にして終了する(ステップS14 The processing number and exit to "2" (step S14
10〜ステップS1413)。 10 to step S1413).

【0314】なお、上記ステップS1411でセットされる賞球音要求フラグは排出クレジット制御装置300 [0314] Incidentally, awards Tamaon request flag set in step S1411 is discharged credit controller 300
に対して出力される賞球記憶信号を後述の音要求出力処理で“L”レベルにアサートさせるためのものである。 Is for causing asserted Shodama storage signal output to "L" level at the sound request output processing will be described later with respect to.

【0315】図41に示す排出開始処理ルーチン (図4 [0315] discharge start process routine shown in FIG. 41 (FIG. 4
0のステップS1412の詳細な処理)では、 実球精算 In 0 Detailed processing in step S1412 of) the real sphere checkout
時にクレジットされている球数を所定数づつ排出するに The number of balls that have been at the time of credit to a predetermined number at a time emissions
あたり、上記所定数(賞球設定数)の賞品球を、2条に設けられた案内樋91a、91bの(図13参照)の Per, the predetermined number of (winning balls set number) prize balls, guide trough 91a provided in Article 2, 91b (see FIG. 13) Single
から幾つ排出し、他方から幾つ排出するか等排出の態様を予め決定するとともに、排出ソレノイド1及び又は排出ソレノイド2を励磁(オン)して上記態様に従った賞品球の排出を開始させるものである。 And number discharged from the side, as well as pre-determined aspect of whether such emissions to a number discharged from the other, energizing the ejection solenoid 1 and or exhaust solenoid 2 (ON) to one that initiates the discharge of prize balls according to the above aspects it is.

【0316】本ルーチンが開始されると、まず、ステップS101にて、排出レジスタ0の値が“1”に設定されているか否を判別する。 [0316] When this routine is started, first, in step S101, the value of the discharge register 0 it is determined whether it is set to "1". 排出レジスタ0の値が“1” The value of the emissions register 0 is "1"
でないときは、ステップS102で排出レジスタ0の値が“8”以下であるか否かを判別する。 If not, the value of the discharge register 0 at step S102 is equal to or smaller than a "8".

【0317】これらステップS101およびステップS [0317] These steps S101 and S
102の判別結果、排出レジスタ0の値が“1”のときにはステップS103ヘ移行して1個排出フラグを“1”に設定するとともに、交互排出フラグを“0”にクリアして(ステップS104)から1個排出タイマをセット(ステップS105)した後、ステップS106 102 of the determination result, and sets to "1" to one discharge flag and the step S103 proceeds F when the value "1" discharge register 0, the alternating discharge flag is cleared to "0" (Step S104) set one discharge timer from (step S105). Thereafter, step S106
の反転フラグの判別処理へ移行する。 It proceeds to determination processing of inversion flag. 一方 、前記ステップS102での判別の結果、排出レジスタ0の値が“8”以下であると判定したときは、ステップS107 On the other hand, the result of the discrimination at step S102, when the value of the discharge register 0 is equal to or less than "8", step S107
ヘ移行して1個排出フラグを“0”にクリアし、交互排出フラグを“1”に設定(ステップS108)してからステップS106の反転フラグの判別へ移行する。 And f transition is cleared to "0" one discharge flag shifts the alternating discharge flag "1" set in after (step S108) to determine the inversion flag in step S106. さらに、前記ステップS102での判別の結果、排出レジスタ0の値が“9”以上であると判定したときには、ステップS109以降の処理を実行する。 The results of the discrimination at step S102, when it is determined that the value of the discharge register 0 is "9" or more, performs step S109 and subsequent steps.

【0318】ここで、交互排出フラグは、本ルーチンに引き続いて行なわれる排出処理(図42)の賞品球排出の態様を後述の2つの態様(排出ソレノイド1、2を交互に作動させて賞品球を排出する交互排出処理または排出ソレノイド1、2を同時に作動させて賞品球を排出する併用排出処理)から選択する際に用いられる判定フラグであり、交互排出フラグが“1”に設定されているときには交互排出処理(賞球設定数が1〜8のとき)が、 [0318] Here, alternating discharge flag, this routine subsequent discharge process performed (Fig. 42) the mode of prize balls discharged by operating alternately two aspects (the discharge solenoid 1,2 below prize ball the alternating discharge process or exhaust solenoid 1 discharges by activating simultaneously a determination flag that is used in selecting from the combined discharge process) for discharging the prize balls, alternating discharge flag is set to "1" sometimes alternating discharge process (when the number of prize balls setting is 1-8) is,
“0”に設定されているときには併用排出処理(賞球設定数が9〜75 )がそれぞれ行われる。 "0" combination discharge process when it is set to (prize balls set number is 9-75) is performed respectively.

【0319】このように交互排出フラグの値が“1”に設定された後にはステップS106で反転フラグの判別が行われる。 [0319] the determination of the inversion flag is performed in this manner is after being set to the value of the alternating discharge flag is "1" in the step S106. この反転フラグは賞品球の排出を交互に行うに際し、賞球排出装置42の第1の排出ソレノイド Upon the inversion flag performed alternately discharge prize balls, the first discharge solenoid 9 of prize balls eductor 42
3aと、第2の排出ソレノイド93bとを交互に作動させることにより、2条の排出経路を均等に使用して耐久性を向上させるために設けられたもので、反転フラグの値は、ソレノイドが1回作動する毎、すなわち1排出が終了する毎に“1”又は“0”に反転される。 And 3a, by actuating a second discharge solenoid 93b alternately, the two rows of discharge path using evenly provided in order to improve the durability, the value of the inversion flag solenoid each operating one, that is inverted to "1" or "0" each time the first ejection is completed.

【0320】この反転フラグの判別結果がYESのときには、ステップS110で排出ソレノイド93aを励磁して第1の賞球案内樋(例えば、91a)からの排出を開始させてから、反転フラグを“0”に反転させ(ステップS111)、その後ステップS126に進む。 [0320] When the determination result of the reversal flag is YES, the first prize balls guiding gutter by exciting the discharge solenoid 93a in step S110 (e.g., 91a) discharged from the to start from, the inversion flag "0 "to invert (step S 111), then the process proceeds to step S126. また、前記ステップS106の判別結果がNOのときには、ステップS112で排出ソレノイド93bを励磁して第2の賞球案内樋(例えば、91b)から賞品球の排出を開始させてから、反転フラグを“1”に反転させ(ステップS113)、その後ステップS126に進む。 Further, when the question of the step S106 is NO, the second prize balls guiding gutter by exciting the discharge solenoid 93b at step S112 (e.g., 91b) were allowed to initiate the discharge of the prize ball from the inversion flag " is inverted to 1 "(step S113), then the process proceeds to step S126.

【0321】一方、賞球排出数が“9”以上のとき(前記ステップS102の判別結果がNOのとき)には、併用排出処理を行うべくステップS109以降に進む。 [0321] On the other hand, if the prize balls emissions number is more than "9" (if the answer to the question of the step S102 is NO), the process goes to step S109 and subsequent to perform the combination discharge process. まず、ステップS109では排出レジスタ0の値が“7 First, the value of the discharge register 0 at step S109 is "7
5”以下であるか否かを判別し、NOのときはステップS114で排出レジスタ0から“75”を減算した値[排出レジスタ0−“75”]を残玉記憶レジスタの値としてセットするとともに、その後、ステップS115 5 "to determine the whether the following, from the discharge register 0 at step S114 when the NO" with sets 75 "subtraction value [emissions register 0" 75 "as the value of Zandama storage register , then, step S115
で排出レジスタ0に“75”をセットし、さらにステップS116で残玉排出フラグを“1”に設定してステップS119に進む。 In sets "75" to discharge the register 0, the process proceeds to step S119 further set to "1" to the remaining ball discharge flag in step S116. このようにしているのは、前述したように、ゲームの精算時に賞品球を排出する場合、75 What in this way, as described above, in the case of discharging the prize ball at the time of settlement of the game, 75
個宛てに区切って排出するためである。 In order to discharge separated addressed to pieces.

【0322】一方、ステップS109でYESのときには、次のステップS117で残玉排出フラグが“1”であるか否かを判別し、YESのときは続くステップS1 [0322] On the other hand, if YES in step S109, the remaining ball discharge flag is determined whether or not "1" at the next step S117, the subsequent If YES step S1
18で残玉排出フラグを“0”にリセットしてステップS119に進み、NOのときはステップS118をスキップしてステップS119に進む。 18 proceeds to reset the step S119 to "0" to the remaining ball discharge flag, if NO, the process proceeds to step S119 by skipping step S118.

【0323】ステップS119以降の併用排出処理では、まずステップS119にて後述する排出数分割処理(図42)を行った後、1個排出フラグおよび交互排出フラグを“0”に設定し(ステップS120、ステップS121)、後述の併用排出処理にて用いられる排出1 [0323] Step S119 is a combination discharge the subsequent processing, first after the discharge number division processing described later (FIG. 42) at step S119, one discharge flag and alternating discharge flag is set to "0" (step S120 , step S121), the discharge is used in combination discharge processing described later 1
終了フラグ、排出2終了フラグの値を“0”にリセットするとともに(ステップS122、ステップS12 End flag, the value of the discharge 2 completion flag "0" is reset (step S122, step S12
3)、排出ソレノイド1、排出ソレノイド2を共に励磁して併用排出を開始する(ステップS124、ステップS125)。 3), the discharge solenoid 1, starts the combined emissions both energized by the discharge solenoid 2 (step S124, the step S125).

【0324】その後、ステップS126で後述する賞球排出処理(図43)にて排出ウエイトタイマを起動するときに“1”に設定される排出ウエイトフラグを“0” [0324] Thereafter, winning balls draining process to be described later at step S126 the discharge wait flag is set to "1" when starting the discharge wait timer in (Fig. 43) "0"
にリセットする。 Reset to. 次いで、ステップS127では、1個排出処理、交互排出処理又は併用排出処理が終了したときにその旨を示すべく設定される排出終了フラグを“0”にリセットし、ステップS128で排出監視タイマ(例えば、3秒)をセットして終了する。 At step S127, 1 single discharge process, the discharge end flag alternating discharge treatment or combination discharging process is set to indicate this fact when completed is reset to "0", the discharge monitoring timer (for example, step S128 , and exit set three seconds). この排出監視タイマは賞品球の排出が開始された時点より所定時間が経過するまでに後述の交互排出処理又は併用排出処理によって排出すべき賞品球の排出が完了したか否かを監視するために設けられるものである。 The discharge monitoring timer for monitoring whether the discharging of the prize balls to be discharged by alternately discharge treatment or combination discharge process described below until the predetermined time elapses from the time when the discharge of the prize balls is started is completed it is intended to be provided.

【0325】図42は上記排出開始処理(図41)のステップS119にて実行される排出数分割処理のサブルーチンを示すフローチャートである。 [0325] Figure 42 is a flowchart showing a subroutine of the discharge start process emissions number division processing executed in step S119 (FIG. 41). このルーチンは球の排出が後述の併用排出処理にて行われるとき(排出 When this routine is the discharge of the sphere is performed in combination discharge processing described later (discharge Les
ジスタ0の値が“9”以上“75”以下のとき)になされる処理である。 The value of register 0 is "9" or more "75" is a process to be performed in the following time). これは、併用排出処理では排出ソレノイド1、2が1回の制御ループで同時に作動するため、 This is because, in combination discharge process discharge solenoid 1 and 2 are operated simultaneously in a single control loop,
予め前記排出レジスタ0に記憶された値を2つに分けて排出レジスタ1と2にそれぞれ設定しておくものであ Advance the discharge register 0 2 the value stored in the divided discharge register 1 and is set respectively to 2 Monodea
る。 That. そして、これら2つの排出レジスタ1、2の値に応じて排出ソレノイド1、2がそれぞれ独立して作動するようになっている。 Then, these two exhaust solenoids 1 and 2 according to the value of the discharge register 1 and 2 are adapted to operate independently.

【0326】本ルーチンが開始されると、ステップS1 [0326] When this routine is started, step S1
51〜ステップS175にて順次、排出レジスタの値が“9”であるか否か(ステップS151)、“10”であるか否か(ステップS152)、“11”であるか否か(ステップS153)、“12”であるか否か(ステップS154)、そして以下同様にして“75”までが判別される(ステップS175)。 Successively at 51 to step S175, whether the value of the discharge register is "9" (step S151), "10" is whether (step S152), "11" is whether (step S153 ), "12" is whether (step S154), and until less Likewise "75" is determined (step S175). すなわち、“75” In other words, "75"
まで判別を行う。 Until the discrimination.

【0327】前記ステップS151の判別結果がYES [0327] determination of the step S151 is YES
のときには、ステップS181で排出レジスタ1の値を“5”に設定するとともに、ステップS182で排出レジスタ2の値を“4”に設定して本ルーチンを終了する。 When, along with set to "5" the value of the discharge register 1 at step S181, the value of the discharge register 2 in step S182 is set to "4" and the routine is ended. 以後、前記ステップS152の判別結果がYESのときには、排出レジスタ1、2の値を“5”に設定し(ステップS183、ステップS184)、前記ステップS153の判別結果がYESのときには排出レジスタ1の値を“6”に設定するとともに(ステップS18 Thereafter, when the question of the step S152 is YES, the value of the discharge registers 1 and 2 is set to "5" (step S183, step S184), the value of the discharge register 1 when the question of the step S153 is YES "6" with is set to (step S18
5)、排出レジスタ2の値を“5”に設定し(ステップS186)、前記ステップS154の判別結果がYES 5), the value of the discharge register 2 is set to "5" (step S186), the determination result of the step S154 is YES
のときには排出レジスタ1、2の値を“6”に設定する(ステップS187、ステップS188)。 Is set to "6" to the value of the discharge registers 1 and 2 at (Step S187, Step S188).

【0328】以下、同様にして排出レジスタ0の値が奇数のときには排出レジスタ1に排出レジスタ2よりも1 [0328] Hereinafter, 1 than the discharge register 2 to the discharge register 1 when the value of the discharge register 0 is odd in the same manner
つだけ大きな値を設定し、排出レジスタ0の値が偶数のときには排出レジスタ1と排出レジスタ2に同じ値を設定する。 One only value larger, the value of the discharge register 0 is set to the same value to the discharge register 1 and the discharge register 2 when the even.

【0329】図43は、前述した排出クレジット制御装置300によって実行されるメインルーチン(図25) [0329] Figure 43 is a main routine executed by the emission credits controller 300 described above (Figure 25)
のステップS13において実行される賞球排出処理のサブルーチンを示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a subroutine of prize balls ejection processing executed in step S13 of.

【0330】本ルーチンはメインルーチン(図25)のステップS6において、処理ナンバーが“2”と判別されたときに開始される。 [0330] The present routine at the step S6 of the main routine (FIG. 25) is started when the processing number is determined as "2". まず、ステップS201で排出ウエイトフラグが“1”であるか否かを判別する。 First, the discharge wait flag in step S201 it is determined whether or not "1". この排出ウエイトフラグは、 実球 精算時にクレジットされて The discharge wait flag, are credit at the time of actual sphere settlement
いる球数を排出する際の所定数 (賞球排出数)の賞品球の排出が終了して後述のウエイトタイマが作動したときに(ステップS205)その値が“1”に設定され、前述の排出開始処理(図37)のステップS126にてリセットされるものである。 When a predetermined number (winning balls discharged number) prizes spheres later weights timer discharge is finished at the time of discharging the number of spheres there are actuated (step S205) the value is set to "1", the aforementioned discharge start process are those reset at step S126 (FIG. 37). したがって、1つの賞球排出数の賞品球の排出が終了した後、初めてステップS20 Therefore, after the discharge of one of the winning balls emissions number of prize balls it has been completed, the first step S20
1の判別結果がYESとなる。 1 of the determination result is YES.

【0331】このステップS201の判別結果がNOであるうちは、ステップS202に進んで、排出処理(図44)による賞品球の排出を行った後、ステップS20 [0331] Among the answer to the question of the step S201 is NO, then the routine proceeds to step S202, after the discharge of prize balls by the discharge process (Fig. 44), step S20
3に進む。 Proceed to 3. ステップS203では、排出終了フラグが“1”であるか否かを判別する。 In step S203, it is determined whether or not the discharge end flag is "1". この排出終了フラグは、1個排出(図45)、交互排出処理(図46)又は併用排出処理(図47)によって、所定数(賞球設定 The discharge end flag is one discharge (Fig. 45), alternating discharge process (Fig. 46) or combination discharge treatment Thus, a predetermined number (FIG. 47) (prize balls set
数)の球の排出が完了したときにその値が“1”に設定されるものである。 Its value when discharging the ball has been completed a few) is intended to be set to "1". したがって、この判別結果がNOのときには続くステップS204〜ステップS208をスキップして本ルーチンを終了する。 Therefore, the result of this determination is to end the present routine skips step S204~ step S208 that follows when the NO.

【0332】所定数の賞品球の排出が完了して、前記ステップS203の判別結果がYESに転じたときには、 [0332] is discharged for a predetermined number of prize balls is completed, when the question of the step S203 is turned to YES,
排出ウエイトフラグを“1”に設定し(ステップS20 Emissions wait flag is set to "1" (step S20
4)、排出ウエイトタイマを所定時間(例えば、400 4), the discharge wait timer a predetermined time (for example, 400
msec)にセットし(ステップS205)、さらに賞球排出表示ランプを消灯(オフ)した後(ステップS2 Set to msec) (step S205), further turns off the prize balls discharge indicator (off), and then (step S2
06)、読み込み確定フラグを“1”に設定し、賞球数データを賞球排出カウンタに加算して本ルーチンを終了する(ステップS207、ステップS208)。 06), is set to "1" to read confirmation flag adds the winning balls count data to prize balls emission counter terminates this routine (step S207, step S208). 上記読み込み確定フラグおよび賞球排出カウンタは、 封入球式 The read confirmation flag and prize balls emission counter is sealed and Ball
遊技機 1のデータをホールの管理装置400に知らせるときに使用される。 The data of the game machine 1 is used when notifying the management apparatus 400 of the hole.

【0333】上記ステップS203の判別結果がYES [0333] determination result of the step S203 is YES
に転じた後のループでは、ステップS204で排出ウエイトフラグを“1”に設定することにより、前記ステップS201の判別結果がYESに転じ、ステップS20 The loop after turned, by setting "1" to discharge wait flag in step S204, the determination result of the step S201 is turned to YES, step S20
9が実行される。 9 is executed. このステップS209では前記排出ウエイトタイマがタイムアップしたか否かを判別し、判別結果がNOのとき、すなわち所定数の賞品球の排出が終了した後前記所定時間が未だ終了していないときには、 This step S209 the discharge wait timer, it is determined whether or not the time is up, when the determination result is NO, that is, when the predetermined time after the discharge of the predetermined number of prize balls is completed has not yet completed,
そのまま本ルーチンを終了し、当該所定時間が経過するまでステップS201およびステップS209のみを繰り返し実行する。 It terminates this routine repeatedly executes only steps S201 and step S209 until the predetermined time has elapsed.

【0334】そして、上記所定時間が経過してステップS209の判別結果がYESになると 、ステップS21 [0334] When the determination result in the step S209 and the predetermined time has elapsed is to YES, the step S21
0に進む。 0 in advance. ステップS210では、残玉排出フラグが“1”であるか否かを判別し、NOのときはステップS In step S210, it is determined whether or not the remaining ball discharge flag is "1", if NO step S
211で処理ナンバーを“0”に設定して本ルーチンを終了し、YESのときはステップS 212で処理ナンバーを“2”に設定して本ルーチンを終了する。 The processing number 211 is set to "0" to end the present routine, the routine ends is set to "2" the process number at step S 212 when the YES. 残玉排出フラグが“1”という状態では、まだ球が残っていると判断され、残りの球が排出される。 In a state that the remaining ball discharge flag is "1", it is determined that still have a sphere, the remaining spheres are discharged.

【0335】図44は上述した賞球排出処理(図43) [0335] Figure 44 is above prize balls discharge process (Fig. 43)
のステップS202にて行われる排出処理のサブルーチンを示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a subroutine of the discharge processing performed in step S202. 本ルーチンが開始されると、まずステップS221で排出エラーフラグが“1”であるか否かを判別する。 When this routine is started, the discharge error flag at step S221 it is determined whether or not "1". この排出エラーフラグは、排出開始処理の実行時、図41のステップS128 During the discharge error flag, execution of the discharge start process, step S128 in FIG. 41
セットされた排出監視タイマがカウントアップするまでに所定数の賞品球の排出が完了しないときに排出制御系の異常を示すべくその値が“1”に設定される(後述のステップS 231にて“1”に設定される)ものである。 In the set discharge monitoring timer value to indicate an abnormality in the exhaust control system when the discharge of the predetermined number of prize balls is not completed until the count-up is set to "1" (step S 231 described later it is set to "1" Te is) is intended. したがって、このステップS221での判別結果がYESのときにはステップS233にて後述の排出エラー回復処理(図48)を行って本ルーチンを終了する。 Accordingly, the determination result in step S221 is completed, this routine performs discharge error recovery process described below at step S233 (FIG. 48) when the YES.

【0336】一方、ステップS221の判別結果がNO [0336] On the other hand, if the result of determination at step S221 is NO
のときには、ステップS222に進み、排出終了フラグが“1”であるか否かを判別する。 When, the process proceeds to step S222, it is determined whether or not the discharge end flag is "1". この排出終了フラグは前述したように1個排出処理(図45)、交互排出処理(図46)又は併用排出処理(図47)によって、所 The discharge end flag one discharging process as described above (FIG. 45), thus alternately discharge process (Fig. 46) or the combination discharge process (Fig. 47), where
定数(賞球設定数)の球の排出が完了したときにその値が“1”に設定されるものである。 The value is intended to be set to "1" when the discharge of the ball constant (prize balls set number) have been completed.

【0337】このステップS222の判別結果がNOであるうちは、ステップS223に進み、排出開始処理の実行時(図42のステップS142)にセットされた排出監視タイマがタイムアップしたか否かを判別する。 [0337] Among the answer to the question of the step S222 is NO, in step S223, when the execution of the discharge start process emissions monitoring timer has been set (step S142 of FIG. 42) determines whether the time is up to. そして、NOのときはステップS224、ステップS22 Then, if NO step S224, step S22
5に進んで、前述の排出開始処理(図41)にて設定される1個排出フラグおよび交互排出フラグを調べて、1 Proceed to 5, examine one discharge flag and alternating discharge flag is set in discharge start process described above (FIG. 41), 1
個排出フラグが“1”のときにはステップS226の1 1 of step S226 at the time of the individual discharge flag is "1"
個排出処理(図45参照)を、また交互排出フラグが“1”のときにはステップS227の1個排出処理(図46参照)を、さらに交互排出フラグが“0”のときにはステップS228の併用排出処理(図47参照)を実行する。 Pieces discharging process (see FIG. 45), also alternately discharge flag is "1" combination discharge processing in step S228 when the single discharge process in step S227 (see FIG. 46), further alternately discharge flag is "0" when the run (see Figure 47).

【0338】一方、上記ステップS223で排出監視タイマがタイムアップしたと、すなわち排出開始後一定時間経過しても排出が終了しないと判別すると、排出異常発生と判断して排出ソレノイド1と2をオフさせ(ステップS229、ステップS230)、かつ排出エラーフラグを“1”に設定(ステップS331)した後、賞球排出中なら賞球排出表示ランプを点滅状態にしてエラー表示を行って(ステップS232)ルーチンを終了する。 [0338] On the other hand, off the discharge monitoring timer at step S223 has timed, i.e. the discharge be passed after the start discharging a predetermined time is determined not to end, the 2 and the discharge solenoid 1 determines that the discharge abnormality is (step S229, step S230), and the discharge error flag "1" set to (step S331), and thereafter, performs an error display by the winning balls discharge display lamp if winning balls in the exhaust to blink (step S232) to end the routine.

【0339】図45は、上述した排出処理(図44)のステップS226にて行われる1個排出処理のサブルーチンを示すフローチャートである。 [0339] Figure 45 is a flowchart showing a subroutine of a single discharge processing performed in step S226 of the above-described discharge process (Fig. 44). この処理が開始されると、まず図41のステップS105でセットされる1 When the process is started, 1 is first set in step S105 of FIG. 41
個排出タイマがタイムアップしたか否かを判別し(ステップS251)、NOのときは何もせず、またYESのとき、すなわち1個排出タイマに設定された時間が経過すると、ステップS252へ移行して反転フラグが“1”か“0”かを調べる。 Pieces discharge timer determines whether or not the time is up (step S251), nothing when NO, the addition time of YES, that the time set in one discharge timer has elapsed, the process proceeds to step S252 inversion flag Te is checked whether "1" or "0". そして、反転フラグが“0”なら排出ソレノイド1をオフ(ステップS25 The inversion flag is "0" if the discharge solenoid 1 off (step S25
3)、また反転フラグが“1”なら排出ソレノイド2をオフ(ステップS254)して1個排出を終了させてから1個排出フラグを“1”に設定してルーチンを終了する(ステップS255)。 3), also terminates the routine by setting the inversion flag is "1" if the discharge solenoid 2 OFF (step S254) and one discharge flag after ending one discharged "1" (step S255) .

【0340】図46は、上述した排出処理(図44)のステップS227にて行われる交互排出処理のサブルーチンを示すフローチャートである。 [0340] Figure 46 is a flowchart showing a subroutine of alternating discharge processing performed in step S227 of the above-described discharge process (Fig. 44). 前述したように本ルーチンは排出される賞品球の数(賞球設定数)が“8” The number of prize balls as described above the present routine is discharged (winning balls set number) is "8"
以下のときに行われる処理であり、本ルーチンでは上述した賞球排出装置42の排出ソレノイド1と2を交互に使って賞品球を排出するものである。 The following is the processing performed when, in this routine in which with the discharge solenoid 1 and 2 of the winning balls discharge device 42 described above are alternately discharging the prize balls.

【0341】本ルーチンが開始されると、まずステップS261で反転フラグが“0”又は“1”であるかを調べる。 [0341] When this routine is started, the inversion flag in step S261 it is checked whether a "0" or "1". そして、反転フラグが“0”のときはステップS Then, step S When the inversion flag is "0"
262へ進んで、排出センサ1立上りフラグが“1”であるか否かを判別する。 Proceed to 262, the discharge sensor 1 rise flag is determined whether or not "1". この排出センサ1立上フラグは予備球が排出センサ1内より脱したときにその値が“1”に設定されるものでをある。 The discharge sensor 1 startup flag is at what is set to the value "1" when the pre-ball got out from inside the discharge sensor 1. したがって、この判別結果がNOのときは何もせず、YESになったときには排出レジスタ0の値(排出球数)を1つだけ減算してから上記排出センサ1立上りフラグをクリアする(ステップS263、ステップS264)。 Therefore, nothing When this discrimination result is NO, when it becomes YES to clear the discharge sensor 1 rising flag value of the discharge register 0 (number of discharge cells) after only one subtraction (step S263, step S264).

【0342】次いで、上記排出レジスタ0の値が“1” [0342] Subsequently, the value of the discharge register 0 is "1"
になったか否か、すなわち予め設定された数の球を排出したか否かを判別し(ステップS265)、排出レジスタ0の値が“1”になったら排出ソレノイド1をオフさせ、かつ排出終了フラグを“1”にセットしてルーチンを終了する(ステップS266、ステップS267)。 Whether it is, namely whether determined was discharged a predetermined number of balls (step S265), turns off the discharge solenoid 1 when the value of the discharge register 0 becomes "1", and the discharge ends the flag is set to "1" to end the routine (step S266, step S 267).

【0343】一方、前記ステップS261の判別結果がNOのとき、すなわち反転フラグが“1”のときにはステップS268に進む。 [0343] On the other hand, when the result of the determination at step S261 is NO, i.e., when the inversion flag is "1", the process proceeds to step S268. ステップS268では排出センサ2立上りフラグが“1”であるか否かを判別する。 Step S268 discharge sensor 2 rise flag, it is determined whether or not it is "1". この排出センサ2立上フラグは予備球が排出センサ2内より脱したときにその値が“1”に設定されるものである。 The discharge sensor 2 startup flag is intended to be set to the value "1" when the pre-ball got out from inside the discharge sensor 2. したがって、この判別結果がNOのときは何もせず、YESになったときには排出レジスタ0の値(排出球数)を1つだけ減算してから上記排出センサ2立上りフラグをクリアする(ステップS269、ステップS2 Therefore, nothing When this discrimination result is NO, when it becomes YES to clear the discharge sensor 2 rising flag value of the discharge register 0 (number of discharge cells) after only one subtraction (step S269, step S2
70)。 70). 次いで、上記排出レジスタ0の値が“1”になったか否か、すなわち予め設定された数の球を排出したか否かを判別し(ステップS271)、排出レジスタ0 Then, whether the value of the discharge register 0 becomes "1", i.e. to determine whether it has discharged a predetermined number of balls (step S271), the discharge register 0
の値が“1”になったら排出ソレノイド2をオフさせ、 It is off the discharge solenoid 2 When the value is set to "1",
かつ排出終了フラグを“1”にセットしてルーチンを終了する(ステップS272、ステップS267)。 And the discharge end flag is set to "1" to end the routine (step S272, step S 267).

【0344】このルーチンでは排出ソレノイド1又は2 [0344] emission solenoid 1 or 2 in this routine
による排出を、排出レジスタ0の値が“1”になった時点で終了させているのは、排出ソレノイドのオフタイミングを調整するためである。 Emissions from, the value of the discharge register 0 is then terminated when it becomes "1", in order to adjust the off timing of the exhaust solenoid. つまり、本実施例では排出センサの下流側にストッパが配置されているので、排出レジスタ0の値が“0”になった時点で排出を終了させると、実際には1つ余計に球が排出されてしまうからである。 That is, the stopper is disposed on the downstream side of the discharge sensor in the present embodiment, when to terminate the discharge when the value becomes "0" of the discharge register 0, in practice one extra ball discharging because the result is.

【0345】図47は、上述した排出処理(図44)のステップS228にて行われる併用排出処理のサブルーチンを示すフローチャートである。 [0345] Figure 47 is a flowchart showing a subroutine of the combination discharge processing performed in step S228 of the above-described discharge process (Fig. 44). 前述したように本ルーチンは排出される賞品球の数(賞球設定数)が“9” The number of prize balls as described above the present routine is discharged (winning balls set number) is "9"
以上のときに行われる処理であり、本ルーチンでは上述した賞球排出装置42の排出ソレノイド1と2を同時に作動させて賞品球を排出するものである。 Above a process performed when, in this routine in which by operating the exhaust solenoid 1 and 2 of the winning balls discharge device 42 described above at the same time discharging the prize balls.

【0346】本ルーチンが開始されると、まず図41の排出開始処理のステップS122でリセットされた排出1終了フラグが“1”になったか否かを判別する(ステップS301)。 [0346] When this routine is started, the discharge 1 completion flag is reset at step S122 the discharge start process of FIG. 41, it is determined whether it is "1" (step S301). 排出開始直後は排出1終了フラグは“0”であるため、NOと判別されてステップS302 Immediately after starting the discharge is discharged 1 completion flag is "0", it is determined NO step S302
へ進んで、排出センサ1立上りフラグが“1”であるか否かを判別する。 Proceed to discharge the sensor 1 rise flag is determined whether or not "1". この判別結果がNOのときは何もせず、またYESなら排出レジスタ1の値(排出球数)を1つだけ減算してから上記排出センサ1立上りフラグをクリアする(ステップS303、ステップS304)。 The determination result is nothing when NO, the addition only one YES if emissions register 1 value (the number of discharged balls) clears the subtraction to the discharge sensor 1 rising flag from (step S303, step S304).

【0347】次いで、上記排出レジスタ1の値が“1” [0347] Subsequently, the value of the discharge register 1 is "1"
になったか否か、すなわち予め設定された数の球を排出したか否かを判別し(ステップS305)、排出レジスタ1の値が“1”になったなら排出ソレノイド1をオフさせ、かつ排出1終了フラグを“1”にセットする(ステップS306、ステップS307)。 Whether it is, i.e. to determine whether it has discharged a predetermined number of balls (step S305), it turns off the discharge solenoid 1 If the value is set to "1" of the discharge register 1, and discharged 1 the end flag is set to "1" (step S306, step S307).

【0348】次に、ステップS308へ進み、図39のステップS123でリセットされた排出2終了フラグが“1”になったか否かを判別する。 [0348] Next, the process proceeds to step S308, discharge 2 end flag is reset in step S123 of FIG. 39, it is determined whether it is "1". 排出開始直後は排出2終了フラグは“0”であるため、NOと判別されてステップS309へ進んで、排出センサ2立上りフラグが“1”であるか否かを判別する。 Immediately after starting the discharge is discharged 2 end flag is "0", it is determined that the NO proceeds to step S309, the discharge sensor 2 rise flag is determined whether or not "1". この判別結果がNOのときは何もせず、またYESなら上記排出センサ2立上りフラグをクリアしてから排出レジスタ2の値(排出球数)を1、だけ減算する(ステップS310、ステップS311)。 The determination result is nothing when NO, the addition 1 value (the number of discharged balls) of YES if the discharge sensor 2 rising flag discharged from the clear register 2, by subtracting (step S310, the step S311). 次いで、上記排出レジスタ2の値が“1” Then, the value of the discharge register 2 is "1"
になったか否か、すなわち予め設定された数の球を排出したか否かを判別し(ステップS312)、排出レジスタ2の値が“1”になったなら排出ソレノイド2をオフさせ、かつ排出2終了フラグを“1”にセットする(ステップS313、ステップS314)。 Whether it is, i.e. to determine whether it has discharged a predetermined number of balls (step S312), it turns off the discharge solenoid 2 If the value of the discharge register 2 becomes "1", and the discharge 2 end flag is set to "1" (step S313, step S314).

【0349】それから、排出1終了フラグが“1”になったか否かを判別し(ステップS315)、YESなら次のステップS316で排出終了フラグを“1”に設定してルーチンを終了する。 [0349] Then, discharge 1 completion flag is determined whether it is "1" (step S315), and terminates the routine by setting to "1" to discharge completion flag in the next step S316 if YES.

【0350】排出系1の側が先に排出を終了した場合には、ステップS314→ステップS316と進んで終了する。 [0350] In the case where the side of the discharge system 1 has completed the previously discharged ends proceeds to step S314 → step S316. 一方、排出系2の側が先に排出を終了した場合には、ステップS314でNOと判別され、その後再びこのルーチンが実行されたときにステップS307で排出1終了フラグが“1”に設定されてステップS308へ進み、ここでYESと判別されてステップS316へジャンプし、排出終了フラグを“1”に設定してルーチンを終了する。 On the other hand, when the side of the discharge system 2 has completed the discharge earlier, it is determined NO in step S314, the subsequently set to discharge 1 completion flag at step S307 is "1" when the routine is executed again the process proceeds to step S308, where it is judged as YES jumps to step S316, and terminates the routine by setting to "1" to discharge end flag.

【0351】以上のように、賞球設定数が大きな値( [0351] above, the winning balls set the number of large value (9
〜75 )に設定されているときに該設定数を分割して2 By dividing the The set constant when set to 75) 2
つの排出レジスタ1、2にその値を記憶し、排出レジスタ1、2の値に基づいて第1および第2の排出ソレノイドをそれぞれ独立して作動させることにより、多数の賞品球の排出が一層迅速に行えるようになる。 One of the stores that value in the discharge registers 1 and 2, by actuating independently a first and a second discharge solenoid based on the value of the discharge registers 1 and 2, more rapid discharge of a large number of prize balls It will allow in.

【0352】図48は、上述した排出処理(図44)のステップS233にて行われる排出エラー回復処理のサブルーチンを示すフローチャートである。 [0352] Figure 48 is a flowchart showing a subroutine of the discharge error recovery processing performed in step S233 of the above-described discharge process (Fig. 44). このルーチンが開始されると、まず図32の排出センサ1レベル入力処理のステップS4417で設定される排出1エラー解除フラグが“1”であるか否か、また図33のステップS4517で設定される排出2エラー解除フラグが“1”であるか否かをそれぞれ判別する(ステップS3 When this routine is started, is set initially whether discharge 1 error release flag is set at step S4417 the discharge sensor 1 level input process of FIG. 32 is "1", it is determined in step S4517 of FIG. 33 discharge 2 error reset flag to determine respectively whether or not "1" (step S3
41、ステップS342)。 41, step S342).

【0353】そして、両方の判別で共にYESとなると、ステップS343以下の処理を行う。 [0353] Then, when both become YES in both of the determination, it performs the step S343 following the processing. ステップS3 Step S3
43〜ステップS346では、図40の賞球開始処理におけるステップS1401〜ステップS1406と同様の手続に従って、図32および図33の排出センサレベル入力処理ルーチンで設定される排出センサ1球有フラグおよび排出センサ2球有フラグと、図37の半端センサ入力処理ルーチンで設定される半端センサ玉有フラグさらに図36のオーバーフロー検出器入力処理ルーチン At 43 to step S346, according to the same procedure as step S1401~ step S1406 in prize balls start process of FIG. 40, a discharge sensor 1 ball present flag and a discharge sensor which is set by the discharge sensor level input processing routine of FIG. 32 and FIG. 33 and Spherical presence flag, the overflow detector input processing routine of odd sensor ball flag indicating further 36 set by the odd sensor input processing routine of FIG. 37
で設定されるオーバーフロー玉有フラグを調べて、いずれか一つのフラグでも“0”になっている場合には排出可能フラグを“0”にクリアして終了する(ステップS In examining an overflow ball presence flag is set, if that is also "0" in any one of the flags is terminated is cleared to "0" to discharge flag (step S
347)。 347).

【0354】一方、すべてのフラグが“1”になっている場合には排出可能フラグを“1”にセットし(ステップS348)、次のステップS349で上記排出可能フラグが“1”になっているか否かを調べ、“1”ならステップS350およびステップS351で排出レジスタ1と2の値がそれぞれ“1”を越えているか否かを判別し、排出レジスタ1の値が“1”以下のときは排出レジスタ2の値を、また排出レジスタ2の値が“1”以下のときは排出レジスタ1の値を、さらに排出レジスタ1と排出レジスタ2の値が共に“1”を越えているときは、 [0354] On the other hand, if all the flags is "1" is set to "1" to discharge flag (step S348), the discharge flag in the next step S349 becomes "1" determine dolphin not, "1" if the step S350 and the discharge register 1 at step S351 and the second value to determine whether it exceeds a respective "1", when the value of the discharge register 1 is equal to or smaller than "1" when the value of the discharge register 2, also the value of the discharge register 2 that exceeds "1" the value of the discharge register 1 when the following further discharge register 1 and the value of the discharge register 2 are both "1" ,
両方の値を排出レジスタ0に設定する(ステップS35 Setting both values ​​to the discharge register 0 (step S35
2、ステップS353、ステップS354)。 2, step S353, step S354).

【0355】ここで、上記ステップS350で排出レジスタ1の値が“1”以下のときにステップS352にて排出レジスタ2の値を排出レジスタ0に設定しているのは、排出レジスタの値が“1”という状態は排出終了を意味しており、それにもかかわらず本ルーチンのエラー回復処理に入ってきたのは排出レジスタ2に未排出の球数が残っていると推定できるからである。 [0355] Here, the reason to set the discharge register 0 the value of the discharge register 2 at step S352 when the value of the discharge register 1 in step S350 is equal to or less than "1", the value of the discharge register " state that 1 "means a finished discharge, is because it can be estimated that there remain spherical number of outstanding discharged to the discharge register 2 to nevertheless entered the error recovery process of the present routine. 同様に、上記ステップS351で排出レジスタ2の値が“1”以下のときにステップS353にて排出レジスタ1の値を排出レジスタ0に設定しているのは、排出レジスタ2に未排出の球数が残っていると推定できるからである。 Similarly, what set the discharge register 0 the value of the discharge register 1 at step S353 when the value of the discharge register 2 in step S351 is equal to or less than "1", the ball number of outstanding discharged to the discharge register 2 This is because it can be estimated that there remain.

【0356】次いで、ステップS355で賞球排出表示ランプを点灯し、ステップS356で図36の排出開始処理と同様の処理を行うとともに、ステップS357で排出エラーフラグを“0”にクリアして本ルーチンを終了する。 [0356] Then, the winning balls discharge display lamp lights in step S355, performs discharge start process similar to the process in FIG. 36 in step S356, clears to this routine to "0" discharge error flag at step S357 to end the. このように、2つの排出系のうちの何れか一方が球詰りを起こした場合にも、排出レジスタに残っている未排出の球数が改めて排出レジスタ0に設定されて再度排出が開始されるようになるため、正常な他方の排出系を使用した排出が行われ、故障による遊技機本体 2の Thus, either one of the two discharge system clogged even when caused the sphere, undrained number of balls are again set to the discharge register 0 discharged again is started remaining in the discharge register to become so, it is performed discharged using the other normal discharge system, failure due to the gaming machine main body 2
遊技中断を回避することができる。 It is possible to avoid a game interruption.

【0357】図49ないし図51は、前述した排出クレジット制御装置300のCPUによって実行されるメインルーチン(図25)のステップS12において実行される球抜処理のサブルーチンを示すフローチャートである。 [0357] Figure 49 through Figure 51 is a flowchart showing a subroutine of the sphere disconnect processing executed in step S12 in the main routine (FIG. 25) executed by the CPU of the emission credits controller 300 described above.

【0358】この球抜処理ルーチンは遊技店の係員によって球抜センサ118がスイッチの形で押されてオン作動したことが前述の球抜センサ入力処理(図34)によって検知され、球抜フラグが“1”に設定されてメインルーチンのステップS8でYESと判別され、ステップS15で処理ナンバーが“4”に変更され、さらにメインルーチンのステップS5において、処理ナンバーが“4”と判別されたときに開始されるものである。 [0358] The sphere disconnect routine is detected by the pressed ball disconnect sensor 118 by the clerk of the gaming facility is in the form of a switch-on operation the possible spheres disconnect sensor input processing described above (Fig. 34), the spherical disconnect flag "1" is set to be YES and determination at step S8 of the main routine, the process number in the step S15 is changed to "4", further in step S5 of the main routine, when the process number is determined as "4" it is intended to be initiated.

【0359】本ルーチンが開始されると、まずステップS602において強制終了フラグが“1”であるか否かを判別する。 [0359] When this routine is started, the force termination flag in step S602 it is determined whether or not "1". この強制終了フラグは、球抜センサ118 The abort flag is a sphere disconnect sensor 118
が2回押されたときに(本ルーチンの実行中に再度球抜センサが押され、後述のステップS616又はステップS626の判別結果がYESとなったとき)実行されるステップS700〜ステップS736の強制終了処理が実行される直前のステップS696にてその値が“1” There when pressed twice (again spheres disconnect sensor during execution of this routine is pressed, when the judgment result of step S616 or step S626 described later it becomes YES) forcing step S700~ step S736 to be executed its value in step S696 immediately before the termination processing is executed "1"
に設定されるものである。 And it is set to. したがって、該フラグがステップS696の実行によって一旦“1”に設定されると、その後のループでは前記ステップS602の判別結果がYESとなって、後述のステップS700以降の強制終了処理のみが実行されることになる。 Therefore, when the flag is set to once "1" by the execution of step S696, it is in the subsequent loop question of the step S602 becomes YES, and only kill the process of step S700 and subsequent is executed as described below It will be.

【0360】前記ステップS602の判別結果がNOのときは、ステップS604で球抜実行フラグが“1”であるか否かを、続くステップS606で球抜開始フラグが“1”であるか否かを判別する。 [0360] When the determination result of the step S602 is NO, whether or not the ball disconnect execution flag is "1" in step S604, the whether the sphere disconnect start flag is "1" at subsequent Step S606 to determine. このうち、球抜開始フラグは、続くステップS608〜ステップS612の処理が一度でも行われたときにその旨を記憶すべくステップS614にてその値が設定されるものである。 Of these, spherical disconnect start flag is one in which the value is set at step S614 in order to store the fact when the processing of the subsequent step S608~ step S612 has been performed even once. また、球抜実行フラグは後述のステップS620、ステップS622によって排出ソレノイド1、2の励磁が開始され球抜が実行されたときにその旨を記憶すべくステップS624にて“1”に設定されるものである。 Further, spherical disconnect execution flag is set to "1" at step S624 in order to store the fact when the excitation is initiated spheres disconnect has been executed for the discharge solenoid 1,2 by step S620, step S622 described later it is intended.

【0361】ここで、本球抜処理ルーチンが初めて行われた場合を考える。 [0361] In this case, consider the case where this sphere disconnect processing routine was first performed. この場合には前記ステップS60 The step S60 in this case
4、ステップS606の判別結果は共にNOとなってステップS608に進み、1回目の球抜センサ118の押圧(球抜処理を開始させるための押圧)によって“1” 4, the process proceeds to step S608 becomes the determination result together NO in step S606, the by pressing the first sphere disconnect sensor 118 (pressing for initiating the sphere disconnect process) "1"
にセットされた球抜フラグを“0”にリセットする。 Is reset to "0" the set of balls disconnect flag. 次のステップS609、ステップS610では第1および第2の賞球排出装置による球抜処理が終了したことを記憶するために用いられる排出1終了フラグ、排出2終了フラグは前述の併用排出処理にて用いられたものがそのまま転用でき、2つのフラグは後述のステップS62 The next step S609, the discharge 1 end flag to be used for spherical disconnect processing according to the first and second prize balls eductor step S610 to store the completion, discharged 2 end flag by the aforementioned combination discharge treatment those used can be diverted as it is, the two flags steps below S62
8、ステップS646等の判別に用いられる。 8, is used to determine such step S646.

【0362】さらに、次のステップS611では球抜開始タイマをセットする。 [0362] In addition, to set the Tama抜start timer In the next step S611. この球抜開始タイマは、実際に排出ソレノイド1、2を励磁(オン)する前に、球抜装置の切換ゲートを予め切換えておくのに十分な所定のアイドルタイムを設けるためのものである。 The sphere disconnect start timer is for actual emissions solenoid 1,2 before excitation (ON), the provision of sufficient predetermined idle time to advance switching the switching gate of the sphere disconnect device.

【0363】次のステップS612では前記切換ゲートを切換るべく球抜きソレノイド44が励磁(オン)され、続いて前記球抜開始フラグを“1”に設定する(ステップS614)。 [0363] Setsu換Ru Beku sphere vent solenoid 44 of the switching gate in the next step S612 is energized (turned on), followed by setting to "1" to the ball disconnect start flag (step S614). 続くステップS616では上記ステップS602〜ステップS614実行中に球抜フラグが再び“1”に設定されたか否か、すなわち再度球抜スイッチが押されたか否か(2度押されたか否か)を判別する。 Whether Tama抜 in the following step S616 in the step S602~ step S614 execution flag is set to "1" again, that is, whether (whether or not pressed twice) pressed balls disconnect switch again to determine to. この判別結果がYESのときはステップS692〜 Step S692~ When the result of this determination is YES
ステップS698を実行した後、球抜処理を強制的に終了させるべくステップS700以降の強制終了処理に進む。 After executing step S698, the process proceeds to kill the process of step S700 and subsequent to terminate the sphere disconnect process forcibly.

【0364】より具体的には、まずステップS692およびステップS694で、後述のステップS628〜ステップS644の処理にて用いられる排出1球無フラグおよび後述のステップS646〜ステップS662の処理にて用いられる排出2球無フラグをそれぞれ“0”にリセットし、ステップS699で強制終了処理に移行したことを示すべく前記強制終了フラグを“1”に設定し、さらに強制終了処理に移行した直後より所定時間経過したか否かを判別するために設けられた強制終了タイマをセットして、後述のステップS700以降の強制終了処理を行う。 [0364] More specifically, first in step S692 and step S694, used in the discharge 1 Ball No flags and process which will be described later in step S646~ step S662 is used in the process of step S628~ step S644 described later discharged reset Spherical No flag to "0", the force termination flag to indicate that the transition to kill the process at step S699 "1" is set to, further migrated predetermined time immediately after the forced termination process sets the abort timer provided to determine whether the absence, the forced termination process of step S700 and subsequent later.

【0365】一方、この判別結果がNOのときは、前記ステップS611でスタートさせた球抜開始タイマがタイムアップしたか否かを判別する。 [0365] On the other hand, the judgment result When NO, the sphere disconnect starting the timer started in the step S611, it is determined whether or not the time is up. 未だ球抜開始タイマがタイムアップしていないときには(判別結果がNOのとき)、以後の処理を行うことなくそのまま本ルーチンを終了する。 Yet (when the determination result is NO) when the ball disconnect start timer has not timed ends the routine without executing the subsequent processing. 次回以降のループでは前記タイマがタイムアップするまでステップS602〜ステップS606、 Step S602~ step S606 to the next and subsequent loop the timer times out,
ステップS616、ステップS618のみが繰り返し実行されることになる。 Step S616, and only step S618 is repeatedly executed.

【0366】前記タイマがタイムアップしてステップS [0366] The timer is time-up step S
618の判別結果がYESに転じると、ステップS62 If 618 the determination result of the turns to YES, step S62
0、ステップS622においてそれぞれ排出ソレノイド1、2を励磁(オン)して賞品球の流出を開始し、前述の球抜実行フラグを“1”に設定する(ステップS62 0, respectively discharge solenoid 1,2 is excited (ON) to start the flow of prize balls in step S622, it is set to "1" to the sphere disconnect execution flag described above (step S62
4)。 4).

【0367】このように、一旦排出ソレノイド1、2を励磁して球抜実行フラグが“1”に設定されると、次回以降のループにおいて、前記ステップS604の判別結果がYESとなり、ステップS606〜ステップS62 [0367] Thus, once the ball disconnect execution flag is excited discharge solenoid 1 and 2 are set to "1", in the following loops, the answer to the question of the step S604 is YES, the step S606~ step S62
4の処理がスキップされることになる。 For 4 is to be skipped. 次のステップS The next step S
626では再び、球抜フラグが“1”であるか否か、すなわち球抜処理を強制的に終了させるべく球抜センサ1 In 626 again, whether spherical disconnect flag is "1", i.e. Tama抜 sensor 1 in order to forcibly terminate the Tama抜 process
18の2回押しがなされたか否かの判別を再びする。 18 Press twice again whether determination was made of. この判別結果がYESのときは、ステップS684〜ステップS690の処理を行った後、前記ステップS696 If the result of this determination is YES, after the process of step S684~ step S690, the step S696
〜ステップS698、さらには後述のステップS700 ~ Step S698, step S700 and further described below
以降の強制終了処理に進む。 Proceed to the later of the forced termination process.

【0368】ステップS684〜ステップS690の処理では、まず排出1終了フラグが“1”であるか否かを判別し(ステップS684)、この判別結果がYES、 [0368] In the processing of step S684~ step S690, discharge 1 completion flag is judged whether or not "1" is first (step S684), the determination result is YES,
すなわちこの時点で賞球排出装置42の第1排出ソレノイド側の賞品球の流出がすべて完了しているときには(該フラグは第1の排出ソレノイド側の賞品球の流出がすべて完了したとき後述のステップS642でその値が“1”に設定される)ステップS686に進んで排出ソレノイド1を消磁(オフ)し、その後ステップS688 That step below when completed (the flag outflow of the first discharge solenoid side of prize balls are all when the outflow of prize balls discharge device 42 first discharge solenoid side of prize balls have completed all at this point the value is set to "1") discharge solenoid 1 proceeds to step S686 and demagnetization (oFF) in S642, then step S688
に進む。 Proceed to. 一方、判別結果がNOのときはステップS68 On the other hand, when the determination result is NO step S68
6をスキップしてステップS688に進む。 6 Skip to step S688 a.

【0369】ステップS688では、さらに排出2終了フラグが“1”であるか否かを判別し、この判別結果がYES、すなわちこの時点で賞球排出装置42の第2排出ソレノイド側の賞品球の流出がすべて完了しているときには(該フラグは第2の排出ソレノイド側の賞品球の流出がすべて完了したとき後述のステップS6660でその値が“1”に設定される)ステップS690に進んで排出ソレノイド2を消磁(オフ)し、その後ステップS692に進む。 [0369] At step S688, it is determined whether or not further or discharge 2 end flag is "1", the result of this determination is YES, that of the second discharge solenoid side of prize balls discharge device 42 at this point of the prize balls when the outflow has been completed (the flag is the second outlet of the discharge solenoid side of the prize balls is that value at step S6660 to be described later when completed is set to "1") discharge proceeds to step S690 the solenoid 2 is deenergized (off), then the process proceeds to step S692. 一方、判別結果がNOのときはステップS690をスキップしてステップS692以降に進む。 On the other hand, by skipping step S690. When the determination result is NO, the process proceeds to from step S692.

【0370】この時点で2回目の球抜センサ118の押圧がなされず、前記ステップS626の判別結果がNO [0370] pressing the second sphere disconnect sensor 118 is not made at this point, the result of the determination at step S626 is NO
となったときには、ステップS628にて排出1終了フラグが“1”であるか否かを判別する。 And when it becomes the discharge 1 completion flag at step S628, it is determined whether or not "1". この排出1終了フラグは、本球抜処理が初めて実行されたときに前述のステップS609にて“0”にリセットされるものであり、反対に球抜処理によってすべての賞品球が流出されたときに後述のステップS642にて“1”に設定される。 The discharge 1 completion flag is for the ball disconnect process is reset to "0" earlier in step S609 the first time is performed, when all prizes spheres were drained by Tama抜 process in the opposite It is set to "1" in step S642 which will be described later on.

【0371】したがって、本球抜処理により賞球排出装置42の第1排出ソレノイド側の賞品球の排出が未だ完了していないときには、該ステップS628の判別結果はかNOとなって、ステップS630以降の処理が実行される。 [0371] Therefore, when the discharge of the first discharge solenoid side of prize balls winning balls discharge device 42 by the ball disconnect process is not yet completed, the determination result of step S628 is made whether NO, a step S630 and subsequent processing of is performed. まず、ステップS630では排出1球無フラグが“1”であるか否かを判別する。 First, discharge 1 Ball No flag at step S630, it is determined whether or not "1". この排出1球無フラグは、メインルーチンのステップS3又は賞球排出装置42の第1排出ソレノイド側の球抜処理が完了したとき(ステップS644)に“0”にリセットされ、本球抜処理によって賞品球が流出し、第1の賞球誘導路91a The discharge 1 ball no flag is reset to "0" when the ball disconnect processing of the first discharge solenoid side of the step S3 or prize balls discharge device 42 of the main routine is completed (step S644), the present ball disconnect process prize sphere flows out, the first of the winning balls taxiway 91a
内(排出センサ1内)に賞品球がなくなってセンサ出力が“0”となったときにその値か“1”に設定されるものである。 In which prize ball to the inner (the discharge sensor 1) is set to that value or "1" when a sensor output is "0" gone.

【0372】したがって、球抜開始後から排出センサ1 [0372] Therefore, the discharge sensor 1 after the start of the sphere disconnect
内に賞品球がなくなるまではこの判別結果はNOとなって、ステップS632にて排出センサ1の出力が“L” The result of this determination until prize ball disappears within the turned NO, and the output of the exhaust sensor 1 at step S632 is "L"
レベル(“0”)であるか否かを判別する。 And determines whether the level ( "0"). 球抜処理が完了せず未だ排出センサ1内に賞品球が残っているときには、この判別結果はNOとなり、そのままステップS When the sphere disconnect process prize ball remains still in the discharge sensor 1 not complete, the discrimination result is NO, it is step S
646以降に進む。 646 advance to later.

【0373】この状態から球抜処理によって第1の賞球誘導路91a内(排出センサ1内)に賞品球がなくなると、ステップS632の判別結果がYESに転じ、上記排出1球無フラグが“1”に設定され(ステップS63 [0373] When the prize ball is eliminated from this state to the first prize balls induction passage 91a by a sphere disconnect processing (the discharge sensor 1), the question of the step S632 is turned to YES, the discharge 1 ball no flag is " is set to 1 "(step S63
4)、次いでセンサ1内に賞品球がなくなった時点からの時間経過を計測する排出1球無タイマがセットされて(ステップS636)ステップS646以降に進む。 4), then the discharge 1 ball no timer for measuring time elapsed from the time the prize ball is lost in the sensor 1 is set (process proceeds to step S636) Step S646 and later. その以降のループでは前述したステップS630の判別結果はYESに転じ、ステップS638にて再度排出1センサの出力レベルが“L”レベル(“0”)であるか否かを判別する。 The question of the step S630 described above in the subsequent loop turns to YES, the output level again discharged 1 sensor at step S638 it is determined whether or not the "L" level ( "0").

【0374】この判別結果がYES、すなわち前回ループに引続いて今回ループでも排出センサ1の出力レベルが“L”レベルに保持されていると判別されたときには、ステップS640に進んで前記ステップS636でセットされた排出1球無タイマがタイムアップしたか否かを判別する。 [0374] If the result of determination is YES, that is, when it is determined that the output level of the discharge sensor 1 in this loop subsequent to the previous loop are held in the "L" level, in the step S636 proceeds to step S640 set evacuation 1 ball no timer is determined whether or not the time is up. この判別結果がNOのとき、すなわち第1の賞球誘導路91a内(排出セット1内)に賞品球がないと判別されてから未だ所定時間が経過していないときには、ステップS642、ステップS644をスキップしてステップS646以降に進む。 When the result of this determination is NO, that when the still predetermined time is determined that there is no prize balls to the first prize balls induction passage 91a (the exhaust set 1) has not elapsed, step S642, step S644 proceed to the subsequent step S646 is skipped. 以後、上記所定時間が経過するまで、前記ステップS630、ステップS Thereafter, until the predetermined time has elapsed, the step S630, the step S
638の判別結果がYES、ステップS640の判別結果がNOという具合に判別される。 638 the determination result of is YES, the question of the step S640 is determined so on NO.

【0375】排出センサ1の出力レベルが“L”レベルを保持したまま上記所定時間が経過すると、ステップS [0375] When the predetermined time while maintaining the output level is "L" level of the discharge sensor 1 has elapsed, the step S
640の判別結果がYESに転じて排出1終了フラグを“1”に設定し(ステップS642)、さらに排出1球無フラグを“0”にリセットしてステップS644、ステップS646以降に進む。 The result of the determination at 640 is set to "1" to discharge 1 completion flag turned to YES (the step S642), step S644 resets further discharge 1 ball free flag to "0", the process proceeds to subsequent step S646.

【0376】このように、 一旦排出1終了フラグが“1”に設定されると、次回以降のループにおいては前記ステップS628の判別結果がYESとなり、前記ステップS630〜ステップS644をスキップして、直接ステップS646以降に進むことになる。 [0376] Thus, once the discharge 1 completion flag is set to "1", the determination result is YES in the step S628 in the following loops, skips over the step S630~ step S644, directly step S646 will proceed to later.

【0377】ところで、本ルーチンが開始され、 一旦排<br>出センサ1の出力が“0”レベル(このとき排出1球無フラグが“1”)となった後、上記排出1球無タイマがタイムアップする前に再び排出センサ1の出力レベルが“H”レベル(“1”)に変化すると、前記ステップS [0377] Incidentally, the present routine is started, once the discharge <br> out after as the output of the sensor 1 is "0" level (at this time discharge 1 ball no flag is "1"), the discharge 1 ball no timer There again the output level of the discharge sensor 1 is changed to the "H" level ( "1") before the time is up, the step S
638の判別結果がNOに転じ、前記排出1終了フラグを“1”に設定することなく(ステップS642をスキップして)、前記ステップS644にて排出1球無フラグを“0”にリセットしてステップS646以降に進むようになっている。 638 the determination result of turns to NO, the emissions 1 completion flag without setting to "1" (skips step S642), and reset to "0" to discharge 1 ball no flag at step S644 step S646 so that the advance to later.

【0378】この結果、1つの賞品球が排出センサ1内を通過した後、次の賞品球が該センサ1内に達するまでの間に生じる出力信号の立下りや該センサ1の出力信号にノイズが発生したとき等、出力信号の波形が一時的に立ち下がった場合に誤って賞球誘導路内の賞品球の流出が完了したと判断することがない。 [0378] Consequently, one after the prize ball is passed through the discharge sensor 1, noise falling and the output signal of the sensor 1 of the output signal occurring until the next prize ball reaches the sensor 1 There is no possible to determine that the like upon the occurrence, the outflow of the prize ball accidentally prize balls induction passage when the waveform of the output signal drops temporarily standing completed.

【0379】次のステップS646では、さらに排出2 [0379] In the next step S646, further emissions 2
終了フラグが“1”であるか否かを判別する。 End flag is determined whether or not "1". この排出2終了フラグは、本球抜処理が初めて実行されたときに前述のステップS610にて“0”にリセットされるものであり、反対に球抜処理によって全ての賞品球が流出されたときに後述のステップS660にて“1”に設定される。 The discharge 2 completion flag is for the ball disconnect process is reset to "0" earlier in step S610 the first time is performed, when all prize balls was drained by Tama抜 process in the opposite It is set to "1" in step S660 which will be described later on. したがって、本球抜処理により賞球排出装置4 Thus, winning balls discharging device by the ball disconnect process 4
2の第2排出ソレノイド側の賞品球の排出が未だ完了していないときには、該ステップS646の判別結果はN When the discharge of the 2 second discharge solenoid side of the prize balls is not yet completed, the determination result of the step S646 is N
Oとなって、ステップS648以降の処理が実行される。 Become O, the processes after step S648 are executed.

【0380】まず、ステップS648では排出2球無フラグが“1”であるか否かを判別する。 [0380] First, step S648 in the discharge Spherical No flag it is determined whether or not "1". この排出2球無フラグは、メインルーチンのステップS3又は賞球排出装置42の第2排出ソレノイド側の球抜処理が完了したとき(ステップS662)に“0”にリセットされ、本球抜処理によって賞品球が流出し、第2の賞球誘導路9 The discharge Spherical no flag is reset to "0" when the ball disconnect processing of the second discharge solenoid side of the step S3 or prize balls discharge device 42 of the main routine is completed (step S662), the present ball disconnect process prize balls flows out, the second prize balls guide path 9
1b内(排出センサ2内)に賞品球が無くなってセンサ出力が“0”となったときにその値が“1”に設定されるものである。 Sensor outputs prize balls lost in 1b (the discharge sensor 2) has its value when it becomes "0" and is set to "1".

【0381】したがって、球抜開始後から排出センサ2 [0381] Therefore, the discharge sensor 2 after the start of the sphere disconnect
内に賞品球が無くなるまではこの判別結果はNOとなって、ステップS650にて排出センサ2の出力が“L” The result of this determination until prize ball disappears within the turned NO, and the output of the exhaust sensor 2 at step S650 is "L"
(“0”)レベルであるか否かを判別する。 ( "0") or a level whether to determine. 球抜処理が完了せず未だ排出センサ2内に賞品球が残っているときには、この判別結果はNOとなり、 コール(呼び出され When the sphere disconnect process prize ball remains still in the discharge sensor 2 not completed, the determination result is NO, the call (called
た)したルーチンへ復帰する。 It was) to return to the routine.

【0382】この状態から球抜処理によって第2の賞球誘導路91b内(センサ2内)に賞品球がなくなると、 [0382] When the prize ball is eliminated from this state second prize balls induction passage 91b by a sphere disconnect processing (the sensor 2),
ステップS650の判別結果がYESに転じ、上記排出2球無フラグが“1”に設定され(ステップS65 The question of the step S650 is turned to YES, the discharge Spherical No flag is set to "1" (step S65
2)、次いでセンサ2内に賞品球がなくなった時点からの時間経過を計測する排出2球無タイマがセットされて(ステップS654) 、コール(呼び出された)したル 2), then set the discharge Spherical No timer for measuring time elapsed from the time the prize ball is lost in the sensor 2 (step S654), call (invoked) the Le
ーチンへ復帰する。 To return to the routine. それ以降のループでは前記ステップS648の判別結果はYESに転じ、ステップS656 Question of the step S648 in the subsequent loop turns to YES, step S656
にて再度排出センサ2の出力レベルが“L”レベル(“0”)であるか否かを判別する。 Again the output level of the discharge sensor 2 at the discrimination between "L" level ( "0").

【0383】この判別結果がYES、すなわち前回ルー [0383] The determination result is YES, that last Lou
に引き続いて今回ループでも排出センサ2の出力レベルが“L”レベルに保持されていると判定されたときには、ステップS658に進んで前記ステップS654でセットされた排出2球無タイマがタイムアップしたか否かを判別する。 When the output level of the discharge sensor 2 even present loop following the flop is determined to be held at "L" level, the set discharge Spherical No timer in step S654 has timed proceeds to step S658 whether or not to determine. この判別結果がNOのとき、すなわち第2の賞球誘導路内(排出センサ2内)に賞品球がないと判定されてから未だ所定時間が経過していないときには、ステップS660、ステップS662をスキップして、 コール(呼び出された)したルーチンへ復帰する。 When the result of this determination is NO, that when the second prize balls induction passage (the exhaust sensor 2) not yet a predetermined time elapses after it is determined that there is no prize balls, the step S660, skipping step S662 and, to return to the call (was called) was routine.

【0384】以後、上記所定時間が経過するまで、前記ステップS648、ステップS656の判別結果が共にYES、ステップS658の判定結果がNOという具合に判定される。 [0384] Thereafter, until the predetermined time has elapsed, the step S648, the determination result is both YES in step S656, the determination result in step S658 is determined so on NO. 排出センサ2の出力レベルが“L”レベルを保持したまま上記所定時間が経過すると、ステップS658の判定結果がYESに転じて排出2終了フラグが“1”に設定され(ステップS660)、さらに排出2球無フラグが“0”にリセットされて(ステップS6 When the predetermined time while maintaining the output level is "L" level of the discharge sensor 2 has elapsed, the determination result in step S658 is the discharge 2 completion flag turned to YES is set to "1" (step S660), further discharging Spherical no flag is reset to "0" (step S6
62) 、コール(呼び出された)したルーチンへ復帰す 62), to return to the call (was called) was routine
る。 That.

【0385】このように、 一旦排出2終了フラグが“1”に設定されると、次回以降のループにおいては前記ステップS646の判定結果がYESとなり、前記ステップS648〜ステップS662をスキップして、ステップS664以降に進むこととなる。 [0385] Thus, once the discharge 2 completion flag is set to "1", the judgment result is YES in the step S646 in the following loops, skips over the step S648~ step S662, step S664 so that the advance to later.

【0386】ところで、本ルーチンが開始され、 一旦排<br>出センサ2の出力が“L”レベル(このとき排出2球無フラグが“1”)となった後、上記排出2球無タイマがタイムアップする前に再び排出センサ2の出力レベルが“H”レベル(“1”)に変化すると、前記ステップS [0386] Incidentally, the present routine is started, once the discharge <br> out after as the output of the sensor 2 is "L" level (at this time discharge Spherical No flag is "1"), the discharge Spherical No timer There again the output level of the discharge sensor 2 is changed to the "H" level ( "1") before the time is up, the step S
656の判定結果がNOに転じ、前記排出2終了フラグを“1”に設定することなく(ステップS660をスキップして)、前記ステップS662にて排出2球無フラグを“0”にリセットして、コール(呼び出された)し 656 the determination result turns to NO, the exhaust 2 completion flag without setting to "1" (skips step S660), and reset to "0" to discharge Spherical No flag at step S662 , call (was called)
たルーチンへ復帰する。 To return to the routine.

【0387】この結果、1つの賞品球が排出センサ2内を通過した後、次の賞品球が該センサ2内に達するまでの間に生じる出力信号の立下りや該センサ2の出力信号にノイズが発生したとき等、出力信号の波形が一時的に立下った場合に誤って賞球誘導路内の賞品球の流出が完了したと判断することがない。 [0387] Consequently, one after the prize ball is passed through the discharge sensor 2, the noise to the falling and the output signal of the sensor 2 of the output signal occurring until the next prize ball reaches within the sensor 2 There like they occur, the waveform of the output signal is not possible to determine the outflow of temporary accidentally when fell standing prize balls induction path prize balls is completed.

【0388】上記ステップS646〜ステップS662 [0388] The above step S646~ step S662
を実行した結果、賞球排出装置42の第2の排出ソレノイド側の賞品球の流出が完了したと判断された後は、ステップS646の判別結果がYESに転じ、ステップS As a result of the execution, after it is determined that the second outlet of the discharge solenoid side of prize balls winning balls discharge device 42 is completed, the question of the step S646 is turned to YES, a step S
664にて第1排出ソレノイド側の賞品球の球抜が完了したか否か(排出1終了フラグが“1”か)を再度判別する。 664 at whether spherical disconnect the first discharge solenoid side of prize balls is completed (discharge 1 end flag is "1" or) to determine again.

【0389】この判別結果がNOのときには、そのまま今回ループでの処理を終了して、次回ループへと移行する(次回ループでは再びステップS628〜ステップS [0389] When the result of this determination is NO, it now terminates the processing in the loop, the process proceeds to the next loop (again step S628~ step S in the next loop
644が実行されることになる)。 So that 644 is executed). 一方、判別結果がY On the other hand, the determination result is Y
ES、すなわちこの時点で賞球排出装置42の第1、第2の排出ソレノイドによる球抜処理が共に完了したと判断されたときには、まず前記球抜実行フラグおよび球抜開始フラグを共に“0”にリセットし(ステップS66 ES, i.e., the first prize balls discharge device 42 at this time, when the ball disconnect processing according to the second discharge solenoid is judged complete together, first the ball disconnect execution flag and Tama抜 start flag are both "0" reset (step S66
6、ステップS668)、球抜処理を終了させるべく排出ソレノイド1、2の消磁(オフ)を行い(ステップS 6, step S668), performs a demagnetization (OFF) of the discharge solenoid 1,2 to terminate the sphere disconnect processing (step S
674、ステップS676)、さらに球抜ソレノイドの消磁(オフ)(ステップS678)を行った後、処理ナンバーを“0”にリセットして(ステップS680)、 674, step S676), after further demagnetization of Tama抜 solenoid (OFF) (step S678), the process number is reset to "0" (step S680),
本ルーチンを終了する。 To end the present routine.

【0390】次いで、前記ステップS602、ステップS616、ステップS626の何れかの判別結果がYE [0390] Next, step S602, step S616, any of the question of the step S626 is YE
Sのときに行われる強制終了処理(ステップS700以降の処理)について説明する。 Explained kill process performed when the S (step S700 and subsequent steps). この処理は、球抜センサ118が押されて一旦球抜処理が開始された後、再び該センサ118が押されたとき(2回押し)に実行されるものである。 This process, once the balls disconnect processing sphere disconnect sensor 118 is pressed is initiated, and is performed in (pressed twice) when the sensor 118 is pressed again. まず、ステップS700では、強制終了タイマがタイムアップしたか否かを判別する。 First, in step S700, the forced end timer is determined whether or not the time is up. この強制終了タイマは2回目のセンサ118の押圧がなされたとき(ステップS616、ステップS626の判別結果がN When the abort timer is the pressing of the second sensor 118 was made (step S616, the determination result in the step S626 is N
Oとなった直後に実行されるステップS698)にカウントを開始するものである。 Step S698) which is executed immediately after a O is to start counting.

【0391】この判別結果がNO、すなわち2回目のセンサ押圧から未だ所定時間が経過していないときには、 [0391] When the determination result is NO, that not yet elapsed predetermined time second sensor pressed,
ステップS702にて排出1終了フラグが“1”であるか否かを判別する。 Discharge 1 completion flag at step S702, it is determined whether or not "1". このステップS702の判別結果がNO、すなわち球抜処理が完了する前(前記フラグはその値が“1”のとき賞球排出装置の第1排出ソレノイド側の球抜が完了したことを表す)に強制終了処理が開始されたときには、さらにステップS704にて排出センサ1立上フラグが“1”であるか否かを判別する。 Determination result is NO in step S702, that is, before the Tama抜 process is completed (the flag indicating that the ball disconnect the first discharge solenoid side of prize balls ejector when the value is "1" has been completed) when forced termination process is initiated, further discharge sensor 1 rising flag at step S704, it is determined whether or not "1".

【0392】この判別結果がYESのとき、すなわち強制終了処理が一旦行われた後、新たに賞品球がセンサ1 [0392] When the result of this determination is YES, that is, after the forced termination process has been once performed, a new prize ball sensor 1
内に達したときには、この時点で排出ソレノイド1を消磁(オフ)し(ステップS706)、次いで強制的に排出1終了フラグを“1”に設定して(ステップS70 By the time it reaches the inner, exhaust solenoid 1 at this point and demagnetization (OFF) (step S706), then forced out 1 completion flag is set to "1" (step S70
8)、ステップS710に進み、一方NOのときは前記ステップS706、ステップS708をスキップしてステップS710に進む。 8), the process proceeds to step S710, whereas if NO, the process proceeds to step S710 while skipping the step S706, the step S 708.

【0393】ステップS710では排出2終了フラグが“1”であるか否かを判別する。 [0393] discharge 2 completion flag at step S710, it is determined whether or not "1". このステップS710 This step S710
の判別結果がNO、すなわち球抜処理が完了する前(前記フラグはその値が“1”のとき賞球排出装置42の第2排出ソレノイド側の球抜が完了したことを表す)に強制終了処理が開始されたときには、さらにステップS7 Determination result is NO, that killed before (the flag indicating that the ball disconnect the second discharge solenoid side of prize balls discharge device 42 when the value is "1" has been completed) that Tama抜 process is completed when the process is started, the further step S7
12にて排出センサ2立上フラグが“1”であるか否かを判別する。 Discharge sensor 2 rise flag at 12 to determine whether or not "1".

【0394】この判別結果がYESのとき、すなわち強制終了処理が一旦行われた後、新たに賞品球がセンサ2 [0394] When the result of this determination is YES, that is, after the forced termination process has been once performed, a new prize ball sensor 2
内に達したときには、この時点で排出ソレノイド2を消磁(オフ)し(ステップS714)、次いで強制的に排出2終了フラグを“1”に設定して(ステップS71 By the time it reaches the inner, exhaust solenoid 2 at this point and demagnetization (OFF) (step S714), then forced out 2 completion flag is set to "1" (step S71
6)、本ルーチンを終了する。 6), and it ends the present routine. 一方、判別結果がNOのときには、前記ステップS714、ステップS716をスキップして本ルーチンを終了する。 On the other hand, when the determination result is NO, the step S714, skipping the step S716 and ends the present routine.

【0395】このように、強制終了処理(ステップS7 [0395] In this way, the forced termination process (step S7
00以降の処理)が開始された後、所定時間が経過するまでに排出センサ2の出力信号の立上り(新たな賞品球がセンサ内に達したこと)を検出されて一旦排出2終了フラグが“1”に設定されると、次回以降のループではステップS710の判別結果がYESとなって、さらに排出1終了フラグが“1”であるか否かが判定される(ステップS718)。 After 00 subsequent processing) is started, once the discharge 2 completion flag is detected the rising edge of the output signal of the exhaust sensor 2 before the predetermined time elapses (that new prize ball reaches the sensor) " "When set, in the next and subsequent loops determination result in step S710 becomes YES, and further discharge 1 end flag is" 1 is judged whether or not 1 "(step S718). この判別結果がNO、すなわちこの時点で、賞球排出装置42の第1排出センサ1が強制終了処理開始後の新たな賞品球を検出していないときは、そのまま本ルーチンを終了する。 The determination result is NO, that at this point, the first discharge sensor 1 of prize balls discharge device 42 when not detected a new prize balls after starting the forced termination process ends the present routine. この場合、次回以降のループにおいても、ステップS702〜ステップS In this case, also in the following loops, step S702~ step S
708の処理が引続き実行される。 Process 708 is performed subsequently.

【0396】一方、前記ステップS718の判別結果がYES、すなわち強制終了処理が実行された後、賞球排出装置42の第1、第2の排出センサ1、2が共に新たな賞品球が該センサ1、2内に達したことを検知したときには後述のステップS724以降の処理が行われる。 [0396] On the other hand, the determination result is YES in the step S718, that is, after the forced termination process is performed, the first prize balls discharge device 42, the second said sensor are both new prize ball delivery sensor 1 and 2 the processing of step S724 and subsequent later is performed when it is detected that has been reached in the 1 and 2.
また、上記ステップS702〜ステップS718の処理を実行しているうちに所定時間が経過して強制終了タイマがタイムアップして、ステップS700の判別結果がYESに転じると(このとき前記排出1終了フラグおよび排出2終了フラグの何れか一方が“0”である)、ステップS720、ステップS722でそれぞれ排出ソレノイド1、排出ソレノイド2を強制的に消磁(オフ)して(ステップS724)以降に進む。 Further, the forced end timer is timed after a predetermined period of time has elapsed while running the processes in steps S702~ step S718, when the judgment result of the step S700 turns to YES (the said discharge 1 end flag at this time and one of the discharge 2 end flag is "0"), the step S720, the process proceeds to later each discharge solenoid 1 in step S722, forcibly deenergized (off) the discharge solenoid 2 (step S724).

【0397】ステップS724では、前述の強制終了フラグを“0”にリセットし、さらにステップS726、 [0397] In step S724, reset to "0" to force termination flag described above, further steps S726,
ステップS728にて前記球抜実行フラグおよび球抜開始フラグを共に“0”にリセットし、続いて球抜ソレノイドの消磁(オフ)を行った後(ステップS734)、 The ball disconnect execution flag and Tama抜 start flag in step S728 is reset to both "0", it followed after demagnetization (OFF) of Tama抜 solenoid (step S734),
処理ナンバーを“0”にリセットして(ステップS73 The processing number is reset to "0" (step S73
6)、本ルーチンを終了する。 6), and it ends the present routine.

【0398】図52には、図25のメイン処理フロー中のステップS9で実行される補給処理の具体的手順の一例が示されている。 [0398] Figure 52 shows an example of a specific procedure for the replenishment process executed in step S9 in the main process flow of FIG. 25 is shown. この補給処理が開始されると、まず補給センサ50の検出信号を検出するための補給センサ入力処理(図35)中において設定される補給センサ立上りフラグを調べ(ステップS752)、YESのときにはステップS754へ進み、完了ランプを点灯させてから補給要求フラグを“1”にセット、補給センサ立上りフラグを“0”にクリアして、このルーチンを終了する(ステップS756、ステップS758)。 When the replenishment process is started, the supply replenishment sensor input process for detecting a detection signal of the sensor 50 examines the replenishing sensor rising flag set (FIG. 35) in (step S752), step when YES S754 to proceeds, set to "1" to supply request flag from light the complete lamp, a replenishment sensor rising flag is cleared to "0", the routine is terminated (step S756, step S758). この補給フラグは、後述の遊技台の情報を処理したりするために、管理装置400に対する補給信号をアサートするために参照されるものである。 The supply flag is in order or to process the amusement machine information will be described later, it is what is referred to assert replenishing signal to the management device 400.

【0399】一方、上記ステップS752でNOのときには、ステップS760へ移行して補給センサが立ち下がったことを示す補給センサ立下りフラグが“1”であるか否かを判別し、NOなら何もせず、またYESなら上記ステップS754で点灯させた完了ランプを消灯させてから(ステップS762)、補給要求フラグおよび補給センサ立下りフラグをそれぞれ“0”にクリアして、このルーチンを終了する(ステップS764、ステップS766)。 [0399] On the other hand, if NO in step S752, step S760 proceeds to the replenishing sensor falling flag indicating that the replenishment sensor falls, it is determined whether or not "1", nothing was if NO not, also from if to turn off the ready lamp that is lit in step S754 YES (step S762), clears replenishment request flag and supplies the sensor fall flag to "0", the routine is terminated (step S764, step S766).

【0400】図53は、図26のメイン処理フロー中のステップS21で実行される精算処理の具体的手順の一例を示すものである。 [0400] Figure 53 shows an example of a specific procedure for the settlement process executed in step S21 in the main process flow of FIG. 26. 後述の精算スイッチ処理(図6 Adjusting switch processing described later (FIG. 6
9)におけるステップS 7832で精算フラグが“1” Settlement flag at step S 7832 in 9) is "1"
に設定され、図26のメインフローのステップS16でYESと判別されると、図53の精算処理が開始される。 Is set to, when it is judged YES at Step S16 in the main flow of FIG. 26, settlement processing of FIG. 53 is started.

【0401】この精算処理が開始されると、まずステップS2100で精算LED356を点滅させて遊技者に精算中であることを知らせる。 [0401] When the settlement process is started, indicating that is being settled to the player is first flashes the settlement LED356 at step S2100. 次いで、ステップS21 Then, step S21
02で精算機能の保持音を出力して同じく音によって 02 Yu by the output to also sound a sound retention of settlement function
者に精算機能が保持されて実行されていることを音によって知らせる。 Informing by sound that the settlement function is executed is held in the skill person. これにより、 遊技者は確実に精算処理が開始されて実行状態であることを知ることができる。 Thus, the player can know reliably settlement process is started in a running state.

【0402】ステップS2104では精算のためのカードが差込まれて実際にカード挿入口5にあるか否かを判別し、YESのときはステップS2106でカード排出処理(図51参照)を行ってステップS2108に進む。 [0402] actually determines whether the card insertion slot 5 is written card difference for settlement step S2104, when the YES go card ejection processing (see FIG. 51) in step S2106 Step the process proceeds to S2108. また、NOのときはステップS2106をスキップしてステップS2108に進む。 Further, if NO, the process proceeds to step S2108 by skipping step S2106.

【0403】ステップS2108では精算機能保持中であるか否かを判別し、YESのときは引続きその処理を継続するため、今回のルーチンを終了する。 [0403] determines whether the step S2108 in settlement functions retained in order to continue continues the processing when YES, it ends the current routine. また、NO In addition, NO
のときはステップS2110で精算LED356を点灯するとともに、ステップS2112で精算実行中音を出力する。 Together with lights checkout LED356 in step S2110, it outputs the settlement execution tone at step S2112 when. これにより、 遊技者は光および音によって精算実行中であることを知ることができる。 Thus, the player can know that it is being settled out by light and sound.

【0404】次いで、ステップS2114でレシート選択スイッチ7がオンになっているか否か、すなわち遊技 [0404] Then, whether the receipt selection switch 7 is turned on in step S2114, i.e. game
者が精算のためにレシート選択スイッチ7押しているかを判別し、YESのときにはステップS2116でクレジット数をレシートに印字してステップS2120に進む。 Who determines whether the pressed receipt selection switch 7 for settlement, when YES, the flow advances to step S2120 to print the receipt number of credits at step S2116. このとき、 遊技者がゲームによって保有している球数に相当するだけの数値がレシートに印字される。 At this time, player figures only corresponds to the number of balls which are held by the game is printed on a receipt. そして、このレシートに印字されている数値に対応させて、 Then, in correspondence to a number that is printed on the receipt,
その後店内の所定の賞品と交換することができる。 Then it is possible to exchange a predetermined prize in the store.

【0405】一方、ステップS2114の判別結果がN [0405] On the other hand, if the result of determination at step S2114 is N
Oのときには、ステップS2118で処理ナンバーを“1”に設定して(実球排出に設定して)ステップS2 When O is set to "1" to the process number at step S2118 (setting the actual sphere discharged) Step S2
120に進む。 Proceed to 120. ステップS2120では精算処理が終了したか否かを判別し、NOのときは今回のルーチンを終了して次回のループで再びこの処理を継続する。 Step S2120 the settlement process, it is determined whether or not completed, and if NO to continue this process again in the next loop by ends the current routine. また、 Also,
YESのときにはステップS2122でクレジット数を“0”にリセットするとともに、ステップS2124で精算LED356を消灯し、ステップS2126で精算実行中音の出力を停止(オフ)し、さらにステップS2 Resets to the number of credits "0" in the step S2122 when YES, the off checkout LED356 in step S 2124, the output of the settlement execution tone stopped (OFF) at step S2126, further step S2
128で精算フラグを“0”にリセットして本ルーチンを終了する。 The settlement flag 128 is reset to "0" and the routine is ended. これにより、 遊技者に対して光および音によって精算実行の終了が知らされる。 Thus, the end of the settlement executed by the light and sound is informed to the player.

【0406】図54は、図26のメイン処理フロー中のステップS22で実行されるカード挿入(取込)処理の具体的手順の一例を示すものである。 [0406] Figure 54 is a diagram showing an example of a specific procedure for card insertion (taking) process executed in step S22 in the main process flow of FIG. 26. 後述の入力処理(図60)におけるステップS 2606でカード挿入フラグが“1”に設定され、図25のメインフローのステップS17でYESと判別されると、図54のカード挿入(取込)処理が開始される。 Card insertion flag in step S 2606 in the input processing described later (FIG. 60) is set to "1", when it is judged YES at Step S17 in the main flow of FIG. 25, the card insertion (taking) process in FIG. 54 There is started.

【0407】このカード挿入処理が開始されると、まずステップS2200でカードリーダーライタ403のカード挿入口5からカードを取り込み、取り込んだカード内容をステップS2202で読み込む。 [0407] When the card insertion process is started, first takes the card from the card insertion slot 5 of the card reader-writer 403 in step S2200, read the card content captured in step S2202. このカードには、そのとき遊技者が保有している金額に対する度数の残高がデータとして書込まれている。 This card, the balance of power has been written as the data for the amount of money that when a player owns. 次いで、ステップS2204で取り込んだカードが不正のものであるかとか、既に度数がゼロに帰している(不正・帰零カードという)ものではないかという判別を行い、NOのとき(すなわち、正規のカードでかつ残高のあるとき)には、ステップS2206でそのときの読み込み残高をカード残高数とする。 Then, Toka the card is of the incorrect fetched in step S2204, already subjected to judgment of whether power is not being attributed to zero (that fraud-zeroing card), when the NO (i.e., the normal the sometimes) the card in and balance, the reading balance at that time the card balance number in step S2206.

【0408】以後、この残高の範囲内で遊技者はパチンコ球をクレジット数として購入でき、ゲームを開始できる。 [0408] After that, the player within the scope of this balance can purchase pachinko balls as the number of credits, can start the game. 次いで、ステップS2210でパチンコ球をクレジット数として購入することが可能な表示(購入可表示) Next, the display which is capable of buying the pachinko balls as the number of credits in the step S2210 (Available for purchase display)
のために購入LED354を点灯させるともに、ステップS2212でカード挿入フラグを“0”にリセットして本ルーチンを終了する。 Both lights the purchase LED354 for, is reset to "0" to the card insertion flag in step S2212 to end the present routine.

【0409】一方、ステップS2204でYESのときには、取り込んだカードが不正・帰零カードであると判断し、ステップS2208で直ちにカード返却フラグを“1”に設定してステップS2206、ステップS22 [0409] On the other hand, step at the time of YES in S2204, captured card is determined to be illegal, return-to-zero card, step S2206 is set to "1" immediately the card return flag in step S2208, step S22
10をスキップしてステップS2212に進む。 10 to skip the process proceeds to step S2212. したがって、このときはカード内容に基づいてパチンコ球をクレジット数として購入することはできず、不正が防止される。 Therefore, it is impossible to buy a pachinko balls as the number of credits on the basis of the card content this time, fraud is prevented.

【0410】図55は、図26のメイン処理フロー中のステップS23で実行されるカード排出処理の具体的手順の一例を示すものである。 [0410] Figure 55 shows an example of a specific procedure for the card ejection process executed in step S23 in the main process flow of FIG. 26. また、このカード排出処理は上述した精算処理(図53)のステップS2106にて行われる処理のサブルーチンを示すフローチャートでもある。 Further, the card ejection process is also a flowchart showing a sub-routine of the processing performed in step S2106 of the above-mentioned settlement process (FIG. 53).

【0411】後述の入力処理(図60)におけるステップS 2612でカード返却フラグが“1”に設定され、 [0411] card return flag at step S 2612 in the input processing described later (FIG. 60) is set to "1",
図26のメインフローのステップS18でYESと判別されると、図55のカード排出処理が開始される。 When YES is determined in step S18 in the main flow of FIG. 26, the card ejection processing of FIG. 55 is started.

【0412】このカード排出処理が開始されると、まずステップS2300でカードによってパチンコ球をクレジット数として購入することが可能な表示(購入可表示)のための購入LED354を消灯させるともに、ステップS2302で挿入されたカードから読み込んだカード残高数を“0”にリセットする。 [0412] When the card ejection process is started, both turns off the purchase LED354 for first display capable of buying the pachinko balls as the number of credits by the card in step S2300 (purchased friendly display), in step S2302 inserted read the number of card balance from the card is reset to "0". 次いで、ステップS2304でカード挿入口5を通してカードを排出し、 Then, the card is discharged through the card insertion port 5 in the step S2304,
ステップS2306でカード排出を終了したか否かを判別する。 It determines whether to exit the card discharge in step S2306. カード排出を終了していないときは、ステップS2308でカードに対して、そのとき遊技者が残高として保有している度数をデータとしてカードに書き込んだ後、ステップS2312でカードにパンチ穴をあけて本ルーチンを終了する。 If you have not finished the card ejection, to the card in step S2308, after writing to the time card the frequency that the player has been held as the balance as data, and to punch holes in the card in step S2312 this to end the routine.

【0413】パンチ穴は、例えばカードの残高に対応してあける位置が変化していき、残高が“0”になると、 [0413] punch holes, for example, the position to open in response to the balance of the card will change, and the balance is set to "0",
最終の位置にパンチ穴があけられる。 Punch holes in the final position is opened. 一方、ステップS On the other hand, step S
2306でYESのとき、すなわちカード排出を終了しているときは、ステップS2310でカード返却フラグを“0”にセットしてルーチンを終了する。 If YES in 2306, i.e. when it is finished the card ejection, it is set to "0" to the card return flag at step S2310 to end the routine.

【0414】図56は、図26のメイン処理フロー中のステップS24で実行される購入処理の具体的手順の一例を示すものである。 [0414] Figure 56 shows an example of a specific procedure for the purchase processing executed in step S24 in the main process flow of FIG. 26. ここで、購入処理とは、 遊技者の持っているパッキーカードによってパチンコ球をクレジット数という形でクレジット機3から購入するための処理をいう。 Here, the purchasing process refers to a process for purchase from the credit machine 3 the pachinko balls in the form of a number of credits by Pakki card to have the player. したがって、本実施例ではパチンコ球を直接に購入するものではない。 Therefore, I do not buy pachinko balls directly in the present embodiment. 後述の入力処理(図60)におけるステップS2616で購入フラグが“1”に設定され、図26のメインフローのステップS19でYES Input process described later purchase flag at step S2616 in (FIG. 60) is set to "1", YES in step S19 in the main flow of FIG. 26
と判別されると、図56の購入処理が開始される。 When it is judged, purchase processing of FIG. 56 is started.

【0415】この購入処理が開始されると、まずステップS2400でパチンコ球をクレジット数として購入することが可能な表示(購入可表示)のための購入LED [0415] purchase LED for this purchase processing is started, the display capable of buying the pachinko balls as the number of credits in step S2400 (purchased friendly display)
354を消灯させるともに、ステップS2402で購入音の発生をスタートさせる。 354 both turn off the, to start the generation of purchase sound in step S2402. これにより、 遊技者に対して購入の開始が知らされる。 As a result, the start of the purchase to the player is informed. 次いで、ステップS240 Next, step S240
4で所定のウエイトタイム(待機時間)が終了したか否かを判別する。 Predetermined wait time (wait time) in 4 determines whether it has ended. このウエイトタイムは、購入処理をスムーズに行うために必要な処理時間を確保するためで、N This wait time is because of ensuring the processing time required to perform the purchasing process smoothly, N
Oのときは本ルーチンを終了する。 O terminates this routine when.

【0416】そして、YESになると、ステップS24 [0416] Then, when to YES, step S24
06でカード残高数から“1”を減算するとともに、ステップS2408で現在のクレジット数に“25”を加算する。 With subtracts "1" from the card balance the number at 06, adds "25" to the current number of credits in step S2408. ゲームの最初にクレジット数という形で球を購入するときは、初期のクレジット数が“0”であるため、クレジット数としては単に“25”が表示されることになる。 The first time you buy a ball in the form of credit number of the game is for the initial credit amount is "0", just to "25" that is displayed as a credit number. ここで、カードの度数は1度がクレジット数で“25”に相当しており、クレジット数で“25”という状態はパチンコ球では[25]個に相当している。 Here, the frequency of the card is equivalent to the "25" 1 degrees in the number of credits, the state of "25" in the number of credits in the pachinko balls is equivalent to [25] number.

【0417】したがって、カード残高数から“1”を減算すると、現在のクレジット数に対して“25”が加算される。 [0417] Therefore, when you subtract "1" from the card balance number, "25" for the current number of credits is added. これは、クレジット数が“0”になる前に行ってもよく、あるいはクレジット数が“0”になってからもう一度ゲームをしたいという要求があったときに行ってもよい。 This may be done when the credit number of "0" to better be carried out before, or the number of credits there is a request that you want to again game from getting to "0".

【0418】次いで、ステップS2410でカード残高数が“0”であるか否かを判別する。 [0418] Then, the number of card balances in step S2410 it is determined whether or not a "0". カード残高数= Card balance number =
“0”という状態はこれ以上購入できないことを意味しており、したがって、このときはステップS2414でカード返却フラグを“1”に設定した(その後、カードの返却処理が実行される)後、ステップS2416で購入フラグを“0”に設定してルーチンを終了する。 State that "0" is means that it can not purchase any more, therefore, after this time was set to "1" to the card return flag at Step S2414 (then return processing of the card is executed), step the purchase flag in S2416 is set to "0" to end the routine. 一方、カード残高数が“0”でなく残高があるときは、ステップS2412でパチンコ球をクレジット数として購入することが可能な表示(購入可表示)のための購入L On the other hand, when there is a balance, not the number of card balance is "0", buy L for the display which is capable of buying the pachinko balls as the number of credits in the step S2412 (Available for purchase display)
ED354を再び点灯させて遊技者にまだ購入できる余地があることを知らせるとともに、その後、ステップS ED354 was lit again with stating that there is room to still be able to buy the player, then, step S
2416に進んで購入フラグを“0”に設定する。 The purchase flag proceed to 2416 is set to "0". この this
ように、パチンコ球をクレジット数として購入するとき As such, when you purchase a pachinko balls as the number of credits
(言い換えれば、球貸し動作のとき)には遊技終了操作 (In other words, when the ball lending operations) in the game ending operation
部(精算スイッチ6)に対して遊技を終了する操作を行 Part line operation to end the game against (adjusting switch 6)
っても、遊技終了操作部(精算スイッチ6)の操作が無 I also, operation of the game end operation unit (adjusting switch 6) No
効になって球貸しが継続して行われ、また、遊技媒体の Ball rental is performed continuously become effective, also, the game media
貸し出し可能を表示する表示部(購入LED354)が Display unit that displays the lending possible (purchase LED354)
消灯することで、遊技媒体貸出操作部(購入スイッチ2 By off, game media lending operation unit (purchased switch 2
5)の操作が無効であること、および遊技終了操作無効 That the operation of 5) is invalid, and the game is over operation invalid
制御手段が能動中であることが適切に遊技者に報知され Control means is informed to the proper player is being active
ることになり、遊技者と店側との間のトラブルの発生が It becomes Rukoto, the occurrence of trouble between the player and the shop side
防止される。 It is prevented.

【0419】図57は、図26のメイン処理フロー中のステップS25にて実行される封入球入替処理の具体的手順の一例を示すものである。 [0419] Figure 57 shows an example of a specific procedure of the the replacement sealed ball processing executed in step S25 in the main process flow of FIG. 26. ここで、 封入球入替処理 Here, replacement sealed ball treatment
とは、管理装置401からの所定信号による指令、又は And the commanded by predetermined signals from the management apparatus 401, or
係員が直接に遊技機本体2に所定の操作棒を差し込んで Insert the predetermined operating rod to the game machine main body 2 attendant directly
封入球入替スイッチ316を操作することによって内部 Internally by manipulating the sealed ball replacement switch 316
の封入球を入替えるための一連の処理をいう。 It refers to a series of processes for interchanging the encapsulated sphere.

【0420】後述の入力処理(図60)におけるステップS2620で封入球入替フラグがが“1”に設定され、図26のメインフローのステップS20でYESと判別されると、図57の封入球入替処理が開始される。 [0420] replacement sealed ball at the step S2620 in the input process to be described later (FIG. 60) flag is set to "1", when it is judged YES at Step S20 in the main flow of FIG. 26, replacement sealed ball 57 the process is started.

【0421】この封入球入替処理が開始されると、まずステップS2500で封入球抜フラグが“1”であるか否かを判別する。 [0421] When the sealed ball replacement process is started, first, sealed ball disconnect flag in a step S2500 it is determined whether or not "1". 封入球抜フラグは、“0”のとき封入球を抜く処理が開始されていないことを示し、封入球抜き処理が開始されると、“1”にセットされるものである。 Sealed ball disconnect flag is "0" when shown that the process of removing the encapsulated sphere is not started, the sealed ball vent process is started, in which is set to "1". ステップS2500でYES(封入球抜フラグ= In step S2500 YES (sealed bulb disconnect flag =
“0”)のとき、すなわち封入球入替処理に移行しても未だ封入球を抜く処理が開始されていないときは、続いてステップS2502で封入球抜きソレノイド51をオンにするとともに、ステップS2504で封入球抜きタイマを所定時間(封入球を抜き取るのに必要な時間)にセットしてカウントを開始させる。 "0"), i.e., when the processing for still pull out the sealed bulb be shifted to sealed ball replacement process is not started, then with turning on the enclosed ball vent solenoid 51 at step S2502, at step S2504 is set to (time required to extract the encapsulated spheres) encapsulated ball vent timer predetermined time to start counting.

【0422】封入球抜きソレノイド51がオンとなることにより、図19(a)に示すように、封入球抜きソレノイド51の切換プレート51bが封入路排出路84の入口を開き、球貯留路83に貯留されている球が矢印で示すように、封入路排出路84の方に流下して、外部に抜き取られて球の清浄等が行われる。 [0422] By encapsulating ball vent solenoid 51 is turned on, as shown in FIG. 19 (a), switch plate 51b of the sealed ball vent solenoid 51 opens the inlet of the encapsulation passage discharge passage 84, the ball retention channel 83 as shown by a sphere that is stored by the arrow flows down towards the sealed passage discharge passage 84, it is drawn to the outside cleaning or the like of the sphere takes place. 封入球抜きタイマは、封入球を抜き取るのに適切な時間を設定しておくものである。 Sealed ball vent timer is intended to set an appropriate time to extract the encapsulated sphere.

【0423】ステップS2504を経ると、次いでステップS2506で封入球抜フラグを“1”に設定し、ステップS2508で反転フラグを“0”に設定してルーチンを終了する。 [0423] Once through the step S2504, then the encapsulated spheres disconnect flag in step S2506 is set to "1", and terminates the routine by setting to "0" inversion flag at step S2508. 封入球抜フラグを“1”に設定するのは、封入球抜き処理が開始されたからである。 To set to "1" encapsulated spheres disconnect flag is because inclusion ball vent process is started. また、反転フラグは前述したように、賞品球の排出を交互に行うに際し、賞球排出装置42の第1の排出ソレノイド1 The inverting flag As described above, in performing the alternate discharge of prize balls, the first discharge solenoid 1 of prize balls eductor 42
(93a)と、第2の排出ソレノイド(93b)とを交互に作動させることによって、2条の排出経路を均等に使用して耐久性を向上させるために設けられたもので、 And (93a), by actuating a second discharge solenoid (93 b) alternately, the two rows of discharge path using evenly provided in order to improve the durability,
反転フラグの値は、ソレノイドが1回作動する毎、すなわち1排出が終了する毎に“1”又は“0”に反転するものである。 The value of the inversion flag for each solenoid is activated once, i.e. in which inverted to "1" or "0" each time the first ejection is completed.

【0424】一方、ステップS2500でNO(封入球抜フラグ=“1”)のとき、すなわち封入球入替処理に既に移行して封入球を抜く処理が開始されているときは、ステップS2510に進んで、封入球抜きタイマがタイムアップしたか否かを判別する。 [0424] On the other hand, when the NO (sealed bulb disconnect flag = "1") in step S2500, i.e., when the process has been started to pull the already sealed ball goes to sealed ball replacement processing proceeds to step S2510 , sealed ball vent timer determines whether or not the time is up. タイムアップしていないときは今回のループを終了し、タイムアップすると、封入球を抜く処理(球貯留路83に貯留されている球を抜く処理)が終了していると判断してステップS2 Thereby terminate this loop when not timed, when the time is up, it is determined that the process of removing the encapsulated spheres (processing disconnecting the sphere reserved in the sphere retention channel 83) has been completed step S2
512で切換フラグが“1”であるか否かを判別する。 512 determines whether the switch flag is "1".
切換フラグは、前述した賞球排出装置42における球の流路として新たな封入球を供給する方に切換えられると、“1”に設定されるものである。 Switching flag is to is switched towards supplying the new encapsulation spheres as a flow path of a sphere in the prize balls discharge device 42 described above, is set to "1".

【0425】ステップS2512の判別結果がNOのときは、ステップS2516で流路切換ソレノイド43を励磁(オン)する。 [0425] decision in Step S2512 is when NO, the energizing the passage switching solenoid 43 (on) in step S2516. これにより、図17に示すように、 Thus, as shown in FIG. 17,
流路切換ソレノイド43の切換プレート43bがその基端部を支点として封入球誘導樋73の入口から移動して賞球誘導樋74の入口を塞ぐように変位する。 Switch plate 43b of the channel switching solenoid 43 is displaced so as to close the entrance of the prize balls induction gutter 74 moves from the inlet of the encapsulation spheres induce gutter 73 the base end portion as a fulcrum. 次いで、 Then,
ステップS2518で封入球抜きソレノイド51を消磁(オフ)する。 Inclusion ball vent solenoid 51 is deenergized (off) at step S2518.

【0426】以上のように、流路切換ソレノイド43a [0426] As described above, the channel switching solenoid 43a
をオンすることにより、賞球排出装置42から排出された球Tが矢印で示すように、排出樋72から封入球誘導樋73に入り、以後、封入球カセット120に流下する。 By turning on, as shown sphere T discharged from the winning balls discharge device 42 by arrows, enters a sealed bulb derived gutter 73 from the discharge trough 72, thereafter, flows down to the sealed ball cassette 120. そして、封入球カセット120に流下した球は球貯留路83に到達し、封入球としてゲームの開始に備えられる。 Then, balls flowing down the sealed ball cassette 120 reaches the ball reservoir passage 83, provided in the start of the game as inclusion sphere.

【0427】次いで、ステップS2520で所定の切換ウエイトタイマを所定時間(球の流路を切換えるのに必要な時間)にセットし、ステップS2522で切換フラグを“1”に設定してステップS2524に進む。 [0427] Then, set to a predetermined time a predetermined switching wait timer at step S2520 (the time required to switch the flow path of the sphere), the process proceeds to step S2524 is set to "1" to switching flag at step S2522 . 切換ウエイトタイマは、賞球排出装置42における球の流路として新たな封入球を供給する方に切換えるのに適切を時間を設定しておくものである。 Switching wait timer is for setting the appropriate time to switch towards supplying the new encapsulation spheres as a flow path of a sphere in the prize balls discharge device 42.

【0428】一方、ステップS2512でYES(切換フラグ=“1”)のときには、ステップS2516〜ステップS2522をスキップしてステップS2524に進む。 [0428] On the other hand, when YES (switch flag = "1") in step S2512, the process proceeds to step S2524 by skipping step S2516~ step S2522. ステップS2524では切換ウエイトタイマがタイムアップしたか否かを判別し、タイムアップしていないときは今回のループを終了する。 Step S2524 the switching wait timer to determine whether the time is up, when not timed terminates this loop. そして、タイムアップすると、ステップS2526で10個排出フラグが“1”であるか否かを判別する。 Then, when the time is up, 10 discharge flag in step S2526 it is determined whether or not "1". 10個排出フラグは、 10 or discharge flag,
球が10個当て排出されると、“1”に設定されるものである。 When the sphere is 10 against discharge, and is set to "1".

【0429】ステップS2526でNOのときはステップS2528で10個排出処理(詳細は後述の図58参照)を実行した後、ステップS2530で10個排出フラグを“1”に設定して本ルーチンを終了する。 [0429] After NO (more information see Figure 58 below) 10 or discharge process at step S2528 when in step S2526 has been executed, and ends the present routine is set to "1" to 10 discharge flag in step S2530 to. また、 Also,
ステップS2526でYESのとき(球が10個当て排出されているとき)には、続くステップS2532で前述した排出ウエイトフラグが“1”であるか否かを判別する。 The case of YES in step S2526 (when the balls are 10 against discharge), the discharge wait flag described above In step S2532 it is determined whether or not "1". 排出ウエイトフラグは、前述したように、1つの賞球排出数の賞品球の排出が終了して後述のウエイトタイマが作動したときに“1”に設定されるものである。 Discharge wait flag, as described above, in which one of prize balls discharged number of prize balls later weights timer discharge is finished is set to "1" when activated.

【0430】したがって、排出ウエイトフラグが“0” [0430] Therefore, the discharge wait flag is "0"
のとき(ステップS2532の判別結果がNOのとき) When (if the answer to the question of the step S2532 is NO)
には、賞品球の排出が終了していないと判断して本ルーチンを終了し、排出ウエイトフラグが“1”のとき(ステップS2532の判別結果がYESのとき)には、ステップS2534に進んで、反転フラグが“1”であるか否かを判別する。 The, it is determined that the discharge of the prize balls is not completed the present routine ends, and when the discharge wait flag is "1" (when the determination result of step S2532 is YES), the flow advances to step S2534 , it determines whether the inversion flag is "1". ステップS2534の判別結果がY The question of the step S2534 is Y
ESのときは、ステップS2542で封入球入替終了処理(図59参照)を実行してルーチンを終了する。 When ES terminates the routine running sealed bulb replacement end process in step S2542 (see FIG. 59).

【0431】また、反転フラグが“1”でないときには、ステップS2536以降の処理を実行する。 [0431] Further, when the inversion flag is not "1" executes step S2536 and subsequent steps. まず、 First of all,
ステップS2536で切換ウエイトタイマを所定時間にセットするとともに、ステップS2538で10個排出フラグを“0”にリセットし、さらにステップS254 As well as set the switching wait timer to a predetermined time at step S2536, the 10 discharge flag in step S2538 is reset to "0", further step S254
0で反転フラグを“1”に設定して本ルーチンを終了する。 0 is set to "1" to the inverted flag to end the present routine. これにより、1回目に10個排出してからもう一度10個排出する処理が行われる。 As a result, the first time in 10 emissions to 10 processing to be discharged again is performed. このようにしているのは、パチンコ球排出の流路が狭くなるために、球詰りしないように、1条ずつ排出するためである。 Is What in this manner, since the flow path of the pachinko ball discharge is reduced, so as not to clog the sphere, in order to discharge one strip.

【0432】図58は、上述した封入球入替処理(図5 [0432] Figure 58 is a replacement sealed ball described above process (FIG. 5
7)のステップS2528にて行われる10個排出処理のサブルーチンを示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a subroutine of the 10 discharge processing performed in step S2528 of 7). このルーチンが開始されると、まずステップS5200で1個排出フラグを“0”にリセットする。 When this routine is started, reset to "0" one discharge flag in step S5200. 1個排出フラグは前述した図44のステップS231で“1”に設定されるものである。 One discharge flag is intended to be set to "1" in the step S231 of FIG. 44 described above.

【0433】次いで、ステップS5202で交互排出フラグを“1”に設定し、ステップS5204で排出レジスタ0の値を“10”に設定する。 [0433] Then, set to "1" alternately discharge flag in step S5202, it is set to "10" the value of the discharge register 0 in step S5204. また、ステップS5 In addition, step S5
206で排出ウエイトフラグを“0”にリセットし、ステップS5208で同じく排出終了フラグを“0”にリセットする。 The discharge wait flag 206 is reset to "0", reset to "0" like-discharge end flag at step S5208. さらに、ステップS5210で排出監視タイマを所定時間にセットし、ステップS5212で処理ナンバーを“2”に設定して本ルーチンを終了する。 Furthermore, sets the discharge monitor timer in a predetermined time in step S5210, the process number at step S5212 is set to "2" and the routine is ended.

【0434】上述のように、封入球に対応して所定数(例えば、封入球と同数)の球が賞球排出装置42によって予め既存の封入球とは別の場所に貯留されており、 [0434] As described above, the predetermined number corresponding to the sealed bulb (e.g., a sealed ball same number) are stored in a separate location from the pre existing encapsulated sphere by sphere prize balls discharge device 42,
所定の封入球排出指令が発せられると、まず封入球抜き手段85によって、具体的には封入球抜きソレノイド5 When a predetermined encapsulation spheres discharge command is issued, the first sealed ball draining means 85, in particular sealed ball vent solenoid 5
1が作動して球の流路を封入球排出路84の方に切換え、内部の封入球が抜き取られて外部に放出される。 1 is actuated to switch the flow path of the ball towards the sealed ball discharge passage 84, the interior of the enclosed ball is released in that the external withdrawn. 外部に抜き取られた球は、その後、清浄等の処理が行われる。 Spheres withdrawn to the outside, then, the process of cleaning or the like is performed. 次いで、内部の封入球が外部に抜き取られると、球排出手段としての機能を有する賞球排出装置42に貯留されていた球が球取込手段90によって、具体的には球抜きソレノイド44がオフしている状態のとき、流路切換ソレノイド43がオンして封入球誘導樋73を開けることによって自動的に封入球の循環経路(球貯留路8 Then, the internal encapsulation spheres is extracted to the outside, the ball sphere capturing means 90 which has been stored in the winning balls discharge device 42 which functions as a sphere discharge means, in particular spheres vent solenoid 44 off when it states that were automatically sealed ball circulation path by the flow path switching solenoid 43 opens the sealed ball induction gutter 73 is turned on (spherical reservoir passage 8
3)に新たな球が取り込まれて遊技を開始できる状態となる。 3) with a new ball is taken in a state capable of starting the game.

【0435】すなわち、封入球の交換が全く自動的に行われることになる。 [0435] That is, the replacement of the encapsulated sphere is entirely automatic. したがって、封入球の交換を容易に行うことができ、作業能率を向上させることができるという本実施例特有の利点がある。 Therefore, it is possible to easily exchange the encapsulated spheres, there is a present embodiment particular advantage that it is possible to improve the working efficiency. すなわち、 遊技店の開 In other words, the game arcade opens
店前、若しくは閉店時に、係員がその場所に出向く必要はなく、しかも一台毎に手動で封入球の交換を行う必要もない。 Before the store, or at the time of closing, the clerk is not required to go to the place, yet it is not necessary to perform the exchange of manually sealed ball every single. また、 遊技店に設置されている遊技機全台について封入球の交換を行う場合であっても、自動的に作業を行え、作業量が少なく能率が向上する。 Further, even if the the game machine all platform installed in the game arcade to exchange encapsulated spheres, automatically performed work, amount of work is improved less efficiency.

【0436】さらに、封入に際して係員が遊技機本体 [0436] In addition, the gaming machine main body attendant upon inclusion 2
の前面枠を開いて球抜き作業をする必要がなく、球が It is not necessary to the ball venting operation by opening the front frame of the, ball Yu
技機本体 2から落下する等の不具合がない。 There are no problems such as falling from the tricks machine main body 2. したがって、封入されている球が遊技店の床に落下して散乱するという状態やその後の回収作業の必要がない。 Therefore, there is no need for the state and the subsequent recovery operations that sphere is enclosed is scattered to fall to the floor of the game arcade. また、自動的に封入されるため、係員が球の数が数えて入れる必要がなく、封入球の数を間違えて封入するということが Moreover, because it is automatically sealed, attendant does not need to put counting the number of balls, it is said to encapsulate the wrong number of inclusions sphere
なく、所定数の球を正確に封入することが可能になる。 No, it is possible to accurately enclose a predetermined number of balls.
その結果、封入球の数が多過ぎて球づまり(例えば、封入路でのつまり)を起こしたり、あるいは少な過ぎて発射位置に供給される球が不足する等の不具合がなくなり、 遊技をスムーズに実行することが可能になるという利点がある。 As a result, the number of sealed ball with too many balls jam (e.g., that in enclosed path) or cause or little too by eliminating the trouble such spheres supplied to the firing position is insufficient, smooth game there is an advantage that it becomes possible to perform.

【0437】図59は、上述した封入球入替処理(図5 [0437] Figure 59 is a replacement sealed ball described above process (FIG. 5
7)のステップS2542にて行われる封入球入替終了処理のサブルーチンを示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a subroutine of termination processing replacement sealed ball performed in step S2542 of 7). このルーチンが開始されると、まずステップS5300で封入球入替終了フラグが“1”であるか否かを判別する。 When this routine is started, the end flag replacement sealed ball at step S5300 it is determined whether or not "1".
封入球入替終了フラグは、封入球式のパチンコ機2に対して新たな封入球の入替え終了処理が開始されたことを示すフラグである。 End flag replacement encapsulation spheres is a flag indicating that the replacement termination process of a new encapsulated spheres is started for pachinko machine 2 of the encapsulated sphere. この判別結果がNOのときには、ステップS5302で入替終了タイマを所定時間にセットするとともに、ステップS5304で封入球入替終了フラグを“1”に設定してルーチンを終了する。 When this discrimination result is NO, as well as sets the termination timer replacement in step S5302 for a predetermined time, and terminates the routine by setting to "1" to the end flag replacement sealed ball at step S5304. 入替終了タイマは、新たな封入球の入替え終了処理を行うのに必要な時間に設定される。 Replacement completion timer is set to a time required to perform the replacement termination processing of the new encapsulation spheres.

【0438】一方、ステップS5300の判別結果がY [0438] On the other hand, if the result of determination at step S5300 is Y
ESのときには、前回のループで新たな封入球の入替え終了処理が開始されたと判断し、ステップS5306で入替終了タイマがタイムアップしたか否かを判別する。 When the ES determines that the replacement completion process of the new encapsulated spheres was started in the previous loop, termination timer replacement in step S5306 it is determined whether or not the time is up.
この判別結果がNOのときはルーチンを次回もループを回す。 The determination result turns even loops next routine when the NO. 一方、この判別結果がYESのときには、新たな封入球の入替え終了処理を行うのに必要な時間が経過したと判断してステップS5308以降の処理を行う。 On the other hand, when the result of this determination is YES, it performs step S5308 and subsequent processing is determined that the elapsed time required to perform the replacement termination processing of the new encapsulation spheres.

【0439】すなわち、ステップS5308で封入球入替フラグを“0”にリセットし、ステップS5310で封入球抜フラグを“0”にリセットする。 [0439] That is, reset to "0" encapsulated spheres replacement flag in step S5308, is reset to "0" encapsulated spheres disconnect flag in a step S5310. また、ステップS5312で切換フラグを“0”にリセットし、ステップS5314で10個排出フラグを同じく“0”にリセットする。 Further, reset to "0" to switching flag at step S5312, it resets the same "0" to 10 discharge flag in step S5314. その後、ステップS5316で封入球入替終了フラグを“0”にリセットし、さらにステップS5 Thereafter, reset to "0" to the end flag replacement sealed ball in step S5316, further step S5
318で流路切換ソレノイド43をオフしてルーチンを終了する。 To turn off the flow path switching solenoid 43 to end the routine at 318.

【0440】図60は、図26のメイン処理フロー中のステップS26にて実行される入力処理の具体的手順の一例を示すものである。 [0440] Figure 60 shows an example of a specific procedure of the input processing executed in step S26 in the main process flow of FIG. 26. 本ルーチンで実行する入力処理は、 遊技者がパチンコゲームを行うときの状況に応じて前述した各種フラグをセットするためのものである。 Input processing executed in this routine is for setting various flags described above in accordance with the situation when the player performs the pachinko game. メイン処理フロー中のステップS20で前述した封入球入替フラグが“0”になっていると判別されると、図60 When encapsulated spheres replacement flag as described above in step S20 in the main processing flow is determined to have become "0", FIG. 60
の入力処理が開始される。 Input processing is started.

【0441】この入力処理が開始されると、まずステップS2604でカード挿入口5にカードが挿入されるという行為が行われている状態であるか否を判別する。 [0441] When the input processing is started, the card into the card insertion slot 5 in step S2604 it is determined whether a state where the action is taking place that is inserted. カード挿入行為が行われているときはステップS2606 Step is when the card insertion action is being carried out S2606
でカード挿入フラグを“1”に設定する。 In is set to "1" card insertion flag. また、カード挿入行為が行われていないときには、ステップS260 In addition, when the card insertion action is not being performed, step S260
8に進んで、カードがカードリーダーライタ403に有るか否かを判別する。 Proceed to 8, card, it is determined whether or not the card reader-writer 403. カードがカードリーダーライタ4 Card card reader writer 4
03に有るときには、続いてステップS2610でカード返却スイッチ26が押されている(オンしている)か否かを判別し、カード返却スイッチ26が押されているときはステップS2612でカード返却フラグを“1” When there 03 is subsequently determined whether or not the card return switch 26 is pressed (turned on) in step S2610, the card return flag at step S2612 when the card return switch 26 is pressed "1"
に設定する。 It is set to.

【0442】また、カード返却スイッチ26が押されていないときには、ステップS2614に進んで、購入スイッチ25がオンしているが否かを判別し、購入スイッチ25がオンしているときはステップS 2616で購入フラグを“1”に設定する。 [0442] In addition, when the card return switch 26 has not been pressed, the process proceeds to step S2614, but the purchase switch 25 is turned on to determine whether or not, buy step S 2616 when the switch 25 is turned on in is set to "1" to purchase flag. 一方、購入スイッチ25がオフしているときはステップS2618に進んで、封入球入替スイッチ316がオンしているか否を判別する。 On the other hand, when the purchase switch 25 is off the flow advances to step S2618, it is determined whether inclusion sphere replacement switch 316 is turned on.

【0443】封入球入替スイッチ316は、 店の係員が [0443] sealed ball replacement switch 316, the store clerk
操作するもので、この操作によって封入球が新たなものと入替えられる。 Intended to operate, encapsulated spheres by this operation is replaced with a new. ステップS2618の判別結果がYE The result of the determination at step S2618 is YE
Sのときには、ステップS2620で封入球入替フラグを“1”に設定し、NOのときはステップS2622で管理装置400から封入球入替信号を受信したか否かを判別する。 If S is set to "1" replacement sealed ball flag in step S 2620, if NO is determined whether or not received the encapsulated spheres replacement signal from the management apparatus 400 in step S2622. ステップS2622の判別結果がYESのときはステップS2620に進み、NOのときはルーチンを終了する。 If the determination result of step S2622 is YES, the process proceeds to step S 2620, if NO terminates the routine. したがって、管理装置400から封入球入替信号を受信したときは、封入球入替フラグが“1”に設定される。 Therefore, when receiving the encapsulated spheres replacement signal from the management apparatus 400, the encapsulation spheres replacement flag is set to "1". なお、上記各ステップS2606、ステップS2612、ステップS2616、ステップS262 Each of the above steps S2606, step S2612, step S2616, step S262
0を経た後はルーチンを終了する。 After a 0 ends the routine.

【0444】図61は、図26のメイン処理フロー中のステップS31にて実行される球取込み処理の具体的手順の一例を示すものである。 [0444] Figure 61 shows an example of a specific procedure for the Tamato inclusive process executed in step S31 in the main process flow of FIG. 26. 本ルーチンで実行する球取込み処理は、 遊技者がパチンコゲームを開始するに際して、例えば他の遊技機本体 2からパチンコ球を持ち込んで、いまからゲームを開始しようとする遊技機本体 2の球取込口32に投入してクレジット数をカウントさせるためのものである。 Tamato inclusive process to be executed in this routine, when the player starts a pachinko game, for example, brought the pachinko balls from other gaming machine main body 2, the sphere acquisition of the gaming machine main body 2 to try to start the game from now is intended for counting the number of credits was put into the mouth 32.

【0445】メイン処理フロー中のステップS29で前述したリセットフラグが“0”になっていると判別されるとともに、ステップS60でテストモードフラグが“0”になっていると判別されると、図61の球取込み処理が開始される。 [0445] the reset flag described above in step S29 in the main processing flow is determined to have become "0", the test mode flag is determined to have a value of "0" in the step S60, FIG. Tamato included treatment of 61 is started. すなわち、 遊技機本体 2がリセット状態でなく、かつテストモードでもないとき、持込み球に対するクレジット数のカウントが行われる。 That is, the game machine main body 2 is not reset, and the absence in the test mode, the number of credits count for bringing sphere takes place.

【0446】この球取込み処理が開始されると、まずステップS3100で前述したカウントセンサ49がオンしているか否かを判別する。 [0446] When the Tamato inclusive process is started, the counting sensor 49 described above in step S3100 it is determined whether or not ON. カウントセンサ49は球取込口32に連通する球取込路80の途中に設けられ、球取込路80を通過する球を1個ずつカウントするものである。 Counting sensor 49 provided in the middle of the sphere Tokomiro 80 communicating with the ball inlet 32, which counts the sphere passing through the sphere Tokomiro 80 one by one. ステップS3100の判別結果がYESのときは、ステップS3102で、カウントセンサ49のオン時間が3msec≦オン時間≦100msecの関係を満たしているか否かを判別する。 When the result of the determination at step S3100 is YES, in step S3102, the on time of the count sensor 49 to determine whether to satisfy the relationship of 3 msec ≦ on time ≦ 100 msec. この関係を満たしていると、球取込路80を通過する球が1個ずつ通過するタイミングに対応していると判断してステップS3104 If satisfy this relationship, it is determined that the sphere passing through the sphere Tokomiro 80 corresponds to the timing of passing one by one step S3104
でクレジット数を“1”だけインクリメントしてルーチンを終了する。 In the number of credits incremented by "1" and ends the routine. 一方、ステップS3102でNOのときは、今回のルーチンを終了する。 On the other hand, if NO in step S3102, and it ends the current routine.

【0447】したがって、例えば他の遊技機本体 2から [0447] Thus, for example, from other gaming machine main body 2
遊技者が球を持込んで、 遊技機本体 2前面の取込口32 In player brought sphere, the gaming machine main body 2 the front of inlet 32
に球を投入したとき、投入された球は、取込球排出口8 When spheres were put in, thrown-in ball, taking sphere outlet 8
1から遊技機本体 2の裏面側に設置された所定の球受け部材に放出されるが、このときカウントセンサ49によって球取込路80を通過する球が1個ずつカウントされてクレジット数表示器23に加算して表示される。 Although released at a predetermined ball receiving member disposed from 1 on the back side of the game machine main body 2, the credit number display sphere passing the ball Tokomiro 80 is counted one by one by the count sensor 49 at this time It is displayed in addition to the 23.

【0448】図62は、図26のメイン処理フロー中のステップS30にて実行されるリセット処理の具体的手順の一例を示すものである。 [0448] Figure 62 shows an example of a specific procedure for the reset process executed in step S30 in the main process flow of FIG. 26. 本ルーチンで実行するリセット処理は、必要なデータ初期値等のイニシャライズおよびリセットを行うものである。 Reset processing executed in this routine is to perform the initialization and reset data initial values needed.

【0449】メイン処理フロー中のステップS29で前述したリセットフラグが“1”になっていると判別されると、図62のリセット処理が開始される。 [0449] When the reset flag described above in step S29 in the main processing flow is determined to have a value of "1", the reset process of FIG. 62 is started. このリセット処理が開始されると、まずステップS3000で必要なデータ初期値等のイニシャライズを行う。 If the reset process is started, first perform initialization data initial values ​​needed in step S3000. これにより、封入球式遊技機本体 2に対して故障や不正があった場合、前のデータがイニシャライズされて、新たな遊技 Thus, if there is a failure or incorrect for inclusion ball type game machine main body 2, and the previous data is initialized, a new game
者に対してゲームを行う準備がなされる。 Ready to do the game is made to the person. 次いで、ステップS3002でカード排出フラグを“1”に設定してルーチンを終了する。 Then, the routine ends is set to "1" to the card discharge flag in step S3002. すなわち、新たなゲームを行う準備がなされたので、カードを排出してもよいという状態を生成する。 That is, since preparation for a new game has been made, and generates a status that may be discharged to the card.

【0450】図63は、図27のメイン処理フロー中のステップS38にて実行される表示処理の具体的手順の一例を示すものである。 [0450] Figure 63 shows an example of a specific procedure of a display process executed in step S38 in the main process flow of FIG. 27. 本ルーチンで実行する表示処理は、 遊技者に対してクレジット式の遊技機本体 2としての必要な情報を提供するものである。 Display processing executed in this routine is to provide the necessary information as the game machine main body 2 of the credit formula to the player.

【0451】メイン処理フロー中のステップS37あるいはステップS34を経た後に図63の表示処理が開始される。 [0451] The display processing of FIG. 63 is started after a step S37 or step S34 in the main process flow. この表示処理が開始されると、まずステップS When the display process is started, first in step S
3800でクレジット数表示器23にクレジット数を表示する。 To display the number of credits to the credit number display device 23 in 3800. これにより、 遊技者は現在のクレジット数を知ることができ、ゲームによる利益を知って精算時等の情報とすることができる。 As a result, the player can know the current number of credits, we know the benefits of the game can be information such as the time of settlement. 次いで、ステップS3802でカード残高表示器22にカードの残高数を表示してルーチンを終了する。 Then, the routine ends and displays a balance number of cards in a card balance display 22 in step S3802. これにより、 遊技者は現在のカード残高の度数を知ることができる。 As a result, the player can know the frequency of the current card balance.

【0452】図64は、図27のメイン処理フロー中のステップS39にて実行される浮遊球解除処理の具体的手順の一例を示すものである。 [0452] Figure 64 shows an example of a specific procedure for the floating ball releasing process executed in step S39 in the main process flow of FIG. 27. 本ルーチンで実行する浮遊球解除処理は、前述したように前面枠開閉基部開放ス Floating ball releasing processing executed in this routine, the front frame closing base open scan as described above
イッチとしての機能を兼ねているテストモードスイッチ320の操作に応じて無効判定の解除を指令するための演算処理を実行するものである。 And executes arithmetic processing for commanding the release of the invalid decision in response to operation of the test mode switch 320 also functions as a switch. なお、ここでは便宜上、浮遊球解除処理のために使用されるテストモードスイッチ320を解除スイッチと置き換えてフローの説明を行う。 Incidentally, for convenience, a description of the flow by replacing the test mode switch 320 that is used for the floating ball release process and the release switch here. メイン処理フロー中のステップS38を経ると、図64の浮遊球解除処理が開始される。 When going through the step S38 in the main process flow, floating ball release processing of FIG. 64 is started.

【0453】この浮遊球解除処理が開始されると、まずステップS3900で解除スイッチがオンしているか否かを判別する。 [0453] When the floating ball release processing is started, first released at step S3900 switch determines whether ON. 解除スイッチがオンしているとき(YE When the release switch is turned on (YE
Sのとき)は、例えば店の係員によって浮遊球の処理のために解除スイッチ(すなわち、 前面枠開閉基部開放ス When S) is released the switch for processing floating sphere for example by store clerk (i.e., front frame closing base open scan
イッチとしての機能を兼ねているテストモードスイッチ320)が操作されてオン信号が出力され、入賞球の無効判定の解除が指令されていると判断して、続いてステップS3902で解除フラグを“1”にセットする。 As a function of the doubles in the test mode switch 320) is operated in the switch is the ON signal is output, it is determined that release of the invalid determination of winning ball is being commanded, then the release flag in step S3902 "1 It is set to ". なお、このステップS3900で管理装置400から無効判定の解除を指令するための信号が出力されているか否かを判別する処理を加えることにより、管理装置400 Incidentally, by adding a process for determining whether a signal for commanding the release of the invalid determination from the management apparatus 400 in step S3900 is output, the management device 400
からの指令も加えることができる。 Command from can also be added.

【0454】解除フラグは、入賞球の無効判定の解除が指令されている状態を示すものであり、後述の図65に示すステップS3232で使用される。 [0454] releasing flag indicates a state in which the release of the invalid determination of winning ball is being commanded is used in step S3232 of FIG. 65 which will be described later. 次いで、ステップS3904で解除タイマを所定時間にセットする。 Then, it sets the predetermined time to cancel the timer in step S3904. この解除タイマは解除スイッチがオンして無効判定の解除が指令された後に、復帰条件を与えるまでの時間に相当する。 The release timer after it has been commanded is released invalid determination and on release switch corresponds to the time until providing a return condition. したがって、この解除タイマがタイムアップした後は、再び元の無効判定状態に戻ることになる。 Therefore, after the release timer has timed up, it will return to the original invalid judgment state again.

【0455】ステップS3904を経ると、ステップS [0455] When subjected to a step S3904, step S
3906で不能動化表示器(図示略)を点灯して浮遊球解除の表示を行うとともに、ステップS3908で不能動化している旨を表す浮遊球解除のための音を発して光と音との両方で遊技者や係員に報知する。 It performs display of floating spheres releasing lit the deactivation indicator (not shown) in 3906, the light and sound emitting sounds for the floating ball release indicating that have deactivation in step S3908 both to inform the player and the staff at. その後、ステップS3910に進む。 Thereafter, the process proceeds to step S3910. なお、不能動化表示器は浮遊球の処理のために入賞球の無効判定の解除が行われている状態を報知するためのものである。 Note that deactivation indicator is for notifying a state in which the release of the invalid determination of winning ball for processing floating balls have been made.

【0456】一方、ステップS3900で解除スイッチがオフしているとき(NOのとき)は、ステップS39 [0456] On the other hand, (in case of NO) when the release switch in step S3900 is off, step S39
02〜ステップS3908をスキップしてステップS3 Step S3 is skipped and 02 to step S3908
910に進む。 Proceed to 910. ステップS3910では解除タイマが前記所定時間をタイムオーバー(タイムアップ)したか否かを判別し、未だタイムオーバーしていないときは今回のルーチンを終了する。 In step S3910 release timer it is determined whether the predetermined time is time over (time-up), when not yet timed out and terminates the current routine. また、タイムオーバーしていると、再び元の無効判定状態に戻るために、まずステップS3912で解除フラグを“0”にリセットするとともに、ステップS3914で不能動化表示器を消灯して浮遊球解除の表示を停止し、さらにステップS3916で不能動化している旨を表す浮遊球解除のための音を発するのを停止(オフ)してルーチンを終了する。 Also, when is overtime, to return to its original disabled determination state again, first, it is reset to "0" to release flag at step S3912, the floating spheres released off the deactivation indicator in step S3914 stop display, further stops the emitting sound for floating ball release indicating that have deactivation in step S3916 (off) and ends the routine.

【0457】このように、解除スイッチが操作されてオン信号が出力されると、解除フラグがセットされて無効判定の解除が指令されるとともに、その旨が表示と音によって報知され、所定時間が経過すると、再び解除フラグがリセットされてもとの無効判定の状態に復帰する。 [0457] Thus, an ON signal release switch is operated to output, together with the release of the invalid determination release flag is set is commanded, the fact is notified by the display and sound, the predetermined time If passed, the release flag is reset to return to the state of determination original disabled again.

【0458】図65、図66は、図26のメイン処理フロー中のステップS32にて実行される封入球処理の具体的手順の一例を示すものである。 [0458] Figure 65, Figure 66, shows an example of a specific procedure for the encapsulation spheres process executed in step S32 in the main process flow of FIG. 26. 本ルーチンで実行する封入球処理は、 遊技者が封入球式のパチンコゲームを行うときに必要なデータ等の演算処理を実行するものである。 Enclosing sphere processing executed in this routine is to player executes arithmetic processing data necessary when performing the pachinko game filled sphere. メイン処理フロー中のステップS31を経ると、 When going through the step S31 in the main process flow,
ステップS32で図65、図66の封入球処理が開始される。 Figure 65 in step S32, enclosed ball process in FIG. 66 is started.

【0459】この封入球処理が開始されると、まずステップS3200で発射センサ38がオンしているか否かを判別する。 [0459] When the sealed ball process is started, first, the firing sensor 38 at step S3200 it is determined whether or not ON. 発射センサ38がオンしているときは、続いてステップS3202で発射装置52がオンしているか否かを判別する。 When firing sensor 38 is turned on, followed launcher 52 at step S3202 and it is determined whether or not ON. 発射装置52がオンしていないときは、ステップS3204〜ステップS3214をスキップしてステップS3216に進む。 When launcher 52 is not turned on, the process proceeds to step S3216 by skipping step S3204~ step S3214. 一方、発射装置52 On the other hand, launcher 52
がオンしているときは、続いてステップS3204で発射センサ38のオン時間が0.4msecから3mse 3mse but when on, then the on-time of firing sensor 38 in step S3204 from 0.4msec
cの範囲内にあるか否かを判別し、この範囲内にあるときは遊技者の操作によって発射装置52が作動して封入球が実際に遊技盤13に向って発射されていると判断してステップS3208で浮遊球カウンタの値を“1”だけインクリメント(加算)する。 it is determined whether within a range of c, determines that the launching device 52 by operation of the player is fired toward the sealed ball actually gaming board 13 in operation when in this range Te value of the floating ball counter in step S3208 "1" incremented to (added).

【0460】浮遊球カウンタは、発射装置52によって封入球が発射されてからセーフ、アウト、ファールの何れの状態にもならずに、浮遊球として存在しているときに、その数をカウントするものである。 [0460] floating ball counter, safe from being fired encapsulated spheres by the firing device 52, out, without becoming in any state of the foul, when present as a floating ball, which counts the number it is. 次いで、ステップS3210でクレジット数を“1”だけデクリメント(減算)し、ステップS3212で総発射数を“1”だけインクリメント(加算)するとともに、さらにステップS3214で打止演算レジスタ(後述する)の値を“1”だけデクリメント(減算)してステップS321 Then, the number of credits in step S3210 "1" only decrement, and the value of increment "1" to the total firing number in step S3212 (addition) while, further (described later) hit stop operation register in step S3214 decremented by "1" (subtraction) to step S321
6に進む。 Proceed to 6.

【0461】一方、ステップS3204でNOのときは上記オン時間が0.4msecから3msecの範囲内になく、球が発射はされたものの、例えば遊技盤13まで達せずにファールになったか、あるいは浮遊球の状態にあると判断してステップS3206でオン時間が3m [0461] On the other hand, not within the scope of 3msec the on-time from 0.4msec If NO in step S3204, although sphere is in firing, for example, or become foul to not reach the game board 13, or floating 3m is determined to be in the state of the sphere on-time in step S3206
secを越えているか否かを判別する。 It determines whether beyond sec. ステップS32 Step S32
06の判別結果がNOのときは球が遊技領域に発射されなかったと判断してステップS3220に進む。 06 spheres when the determination result is NO in advances to step S3220 it is determined that not fired in the game area. 一方、 on the other hand
ステップS3206の判別結果がYESのときはステップS3216に進んで、ファール球センサ(ファールセンサ35を指す)がオンしているか否かを判別する。 Decision in Step S3206 is the case of YES the flow proceeds to step S3216, foul ball sensor (refer to foul the sensor 35) is equal to or is turned on.

【0462】ファール球センサは遊技盤13まで到達せずにファール球回収口34に入った球を1個ずつ検出しているので、オン状態にあるときはファール球回収口3 [0462] Since the foul ball sensor detects one by one sphere enters the foul ball collection port 34 without reaching to the game board 13, when in the ON state foul ball collection port 3
4に球が入ったと判断してステップS3218で浮遊球カウンタの値が零(=0)であるか否かを判別する。 4 to the value of the floating ball counter determines that the ball has entered at step S3218 it is determined whether or not zero (= 0). 浮遊球カウンタの値が零のときは浮遊球が遊技領域に存在していないと判断してファール球に対応する処理は実行しない。 The process of the value of the floating ball counters when zero floating sphere correspond to foul spheres determined not to exist in the game region not executed. そのため、ステップS3220〜ステップS3 Therefore, step S3220~ step S3
226をスキップしてステップS3228に進む。 226 Skip to step S3228 a. また、同様にステップS3216でファール球センサがオフのときもステップS3220〜ステップS3226をスキップしてステップS3228に進む。 Similarly, advances foul ball sensor skips step S3220~ step S3226 even when off in step S3228 in step S3216.

【0463】一方、ステップS3218で浮遊球カウンタの値が零でないときはファールであるからステップS [0463] On the other hand, step S because when the value of the floating ball counter is not zero in step S3218 is a foul
3220で浮遊球カウンタの値を“1”だけデクリメント(減算)するとともに、ステップS3222で現在のクレジット数に“1”を加算して再び球を発射する機会を与える。 With only decrement "1" the value of the floating ball counter 3220 provides an opportunity to launch the added again spheres "1" to the current credit amount in step S3222. 次いで、ステップS3224で総ファール数を“1”だけインクリメントし、ステップS3226で打止演算レジスタの値を“1”だけインクリメントしてステップS3228に進む。 Then, the total foul number in step S3224 "1" is incremented by, the process proceeds to step S3228 is incremented by "1" the value of the hitting stop operation register in step S3226.

【0464】図66に移り、ステップS3228ではセーフ球センサ( セーフセンサ46を指す )がオンしているか否かを判別する。 [0464] Turning to FIG. 66, (refer to safe sensor 46) safe ball sensor in step S3228 it is determined whether or not ON. セーフ球センサは遊技盤13にある入賞口に入賞した球を1個ずつ検出しているので、オン状態にあるときは入賞口に球が入賞していると判断してステップS3230で前述の場合と同様に浮遊球カウンタの値が零(=0)であるか否かを判別する。 Since safe ball sensor detects one by one sphere finishers winning hole on the game board 13, when in the ON state, it is judged that sphere winning opening has won the previous case in step S3230 value of a similar floating ball counter and it is determined whether or not the zero (= 0). 浮遊球カウンタの値が零のときは浮遊球が遊技領域に存在していないと判断してステップS3232で解除フラグが“1”であるか否かを判別する。 The value of the floating ball counters when zero floating ball is determined whether or not the release flag in step S3232 it is determined not to be present in the game area is "1". 解除フラグが“0”のときはセーフ球として扱うための処理は実行しない。 Release flag is "0" process for handling as safe sphere when the is not executed. そのため、ステップS3236〜ステップS3242をスキップしてステップS3244に進む。 For this reason, the process proceeds to step S3244 by skipping step S3236~ step S3242.

【0465】一方、ステップS3230で浮遊球カウンタの値が零でないときはセーフであるからステップS3 [0465] On the other hand, step S3 because when the value of the floating ball counter is not zero at step S3230 is safe
234で浮遊球カウンタの値を“1”だけデクリメント(減算)してステップS3236に進む。 The value of the floating ball counter 234 by "1" to decrement the process proceeds to step S3236. ステップS3 Step S3
234を経ると、ステップS3236に進む。 When going through the 234, the process proceeds to step S3236. また、ステップS3232で解除フラグが“1”のときは、店の係員によって解除スイッチが操作されたと判断してステップS3236に進む。 Further, when the release flag is "1" in the step S3232, the process proceeds to step S3236 it is determined that the release switch is operated by the store clerk. ステップS3236〜ステップS3242ではセーフ球に対応する処理を行う。 In step S3236~ step S3242 performs processing corresponding to the safe ball. すなわち、ステップS3236で現在のクレジット数に賞品球を加算する。 In other words, adding the prize ball to the current number of credits in step S3236. これは、入賞口に球が入賞すると、賞品球として10個、25個等の球が与えられるからである。 This is because, if the sphere to the winning port is winning, 10 as prize balls, because given the sphere 25 or the like.
賞品球は一定ではなく、複数の態様が用意される。 Prize balls is not constant, several aspects are provided.

【0466】次いで、ステップS3238で打止演算レジスタの値に賞品球を加算する。 [0466] Then, adding the prize ball to the value of the punching stop operation register in step S3238. これは、入賞口に球が入賞すると、賞品球が与えられるため、 遊技機本体 2に設定されている一定の打ち止め数に到達したか否かの判断のためにカウントしておくものである。 This is because, if the sphere to the winning port is winning, because prize balls given are those previously counted for the determination whether the host vehicle has reached the predetermined Uchidome number set in the gaming machine main body 2. そして、一定の打ち止め数に到達すると、例えば信号を出力する等の処理を行う。 Then, upon reaching the predetermined Uchidome number, for example, processing such as outputting a signal conducted. 次いで、ステップS3240で総セーフ数に“1”を加算して総セーフ数をカウントした後、ステップS3242でセーフ球の入賞に伴う所定の効果音を出力して遊技者に入賞を音響的に知らせる。 Then, after counting a total safe number by adding "1" to the total safe speed in step S3240, notifies acoustically winning to a player by outputting a predetermined sound effect associated with the winning of the safe ball at Step S3242 . その後、ステップS3244に進む。 Thereafter, the process proceeds to step S3244.

【0467】ステップS3244ではアウト球センサ(アウトセンサ47を指す)がオンしているか否かを判別する。 [0467] (refer to out sensor 47) out ball sensor in step S3244 it is determined whether or not ON. アウト球センサは遊技盤13にあるアウト球回収樋78に到達した球を1個ずつ検出しているので、オン状態にあるときはアウト球回収樋78に球が入っていると判断してステップS3246で前述の場合と同様に浮遊球カウンタの値が零(=0)であるか否かを判別する。 Since the out-ball sensor detects one by one balls reaching the out ball collection trough 78 in the gaming board 13, when in the ON state, it is determined that contains the spheres out ball collection trough 78 step value when the same floating ball counter earlier in S3246 it is determined whether or not the zero (= 0). 浮遊球カウンタの値が零のときは浮遊球が遊技領域に存在していない判断してアウト球に対する処理を行わずに今回のルーチンを終了する。 The value of the floating ball counters when zero and ends the current routine without executing the processing for the out ball to determine floating ball does not exist in the game area.

【0468】一方、浮遊球カウンタの値が零でないときは、アウト球に対する処理を行う。 [0468] On the other hand, when the value of the floating ball counter is not zero, it performs processing on out bulb. すなわち、ステップS3248で浮遊球カウンタの値を“1”だけデクリメントするとともに、ステップS3250で総アウト数を“1”だけインクリメントしてルーチンを終了する。 That is, the decrements by "1" the value of the floating ball counter in step S3248, the total out number at step S3250 "1" incremented and ends the routine.

【0469】このように、封入球式の遊技機本体 2では封入球が実際に遊技盤13に向って発射されると、その時点で直ちにクレジット数が“1”だけデクリメント(減算)されるとともに、 遊技盤13で入賞口に入賞すると、現在のクレジット数に賞品球が加算され、これがクレジット数表示器23に表示される。 [0469] Thus, the sealed ball type game machine main body 2, sealed ball is actually launched towards the game board 13, with is immediately decremented by the number of credits is "1" (subtraction) at the time , when winning the prize hole in the game board 13, the prize balls are added to the current credit amount, which is displayed on the credit number display unit 23. また、アウト球回収樋78に球が入っても、クレジット数表示器23の表示に変化はない。 In addition, also contains the ball to the out-ball collection gutter 78, change the display of the credit amount display unit 23 is not. 一方、球がファールになったときは、クレジット数が“1”だけインクリメントされて、 On the other hand, when the ball becomes foul number of credits is incremented by "1",
再度球を発射する機会が与えられる。 Given the opportunity to fire again sphere. このようにしてゲームが進行し、入賞の際にも球が実際に球貯留皿29に流出することはない。 In this way, the game proceeds, the ball will not be actually flowing out to the ball reservoir dish 29 even when winning. ただし、ゲームの精算時には前述したように、精算レシートあるいはパチンコ球の形で精算することができる。 However, at the time of settlement of the game as described above, it can be settled in the form of settlement receipt or pachinko balls.

【0470】一方、封入球が実際に遊技盤13に向って発射されたものの、いわゆる浮遊球となって障害釘等に引っ掛かっている状態になると、 遊技者は係員に通報し、この処置をしてもらうことになる。 [0470] On the other hand, although the sealed ball has been fired actually toward the game board 13, at a state where caught on nails like a so-called floating ball, the player Problem attendant to the treatment It will be get. すなわち、この場合、係員が遊技機本体 2の前面枠(すなわち、前面枠 That is, in this case, attendant front frame of the game machine main body 2 (i.e., the front frame
開閉基部371)を開いて浮遊球をいずれかの入賞口に入れると、その球はセーフと判定されるとともに、この時点で発射球数と回収球数とが一致することになる。 When closing the base 371) to open add floating ball to one of the winning holes, with the sphere is determined to safe, so that the number of shot ball and the recovery cell count match at this point. このとき、従来であれば、一致した以後の入賞球は無効として取り扱われ、2〜3個の“おまけ”の球を有効なセーフ球として扱えなかった。 At this time, if the conventional, matched subsequent winning ball is treated as invalid, it did not handle the ball of two or three "bonus" as a valid safe sphere.

【0471】また、本実施例でも一致した以後の入賞球は無効として取り扱われる(すなわち、 遊技領域が所定の無効状態に移行する)が、上記のように係員が遊技機 [0471] Furthermore, subsequent winning ball that matched in this embodiment is treated as invalid (i.e., a game area is shifted to the predetermined invalid state), attendant gaming machine as described above
本体 2の前面枠(すなわち、前面枠開閉基部371)を開いた時点で無効状態が一時的に解除される。 Front frame of main body 2 (i.e., the front frame opening base 371) disabled when an open is temporarily canceled. なお、無効状態に移行したときは、それ以後に入賞口に球が入賞しても、無効と判定され、クレジット数の加算(すなわち、利益を増加させる状態への移行)が禁止される。 Incidentally, when a transition to the invalid state, even if the balls are finished in winning opening it after, it is determined to be invalid, the addition of credit amount (i.e., shift to a state in which increasing profits) is prohibited. したがって、例えば不正によって入賞口に球が入賞しても無効と判定されるので、防犯対策を十分に行うことができるという利点がある。 Thus, for example, since the sphere winning hole is determined invalid to winning by fraud, there is an advantage that it is possible to perform security measures sufficiently.

【0472】また、このとき店の係員によって無効判定の解除が指令(例えば、 遊技機本体 2に設けられた解除スイッチ(テストモードスイッチ320)の操作、あるいは管理装置400からの信号の出力操作)されると、 [0472] Further, the command is canceled invalid determined by the clerk at this time store (e.g., operation of the release switch provided in the game machine main body 2 (the test mode switch 320), or output operations of signals from the management apparatus 400) If it is,
入賞球の無効判定制御が不能動化されて入賞口への球の入賞が有効なものとなる。 Is invalid determination control is impossible if the winning ball is winning of the sphere to the winning opening becomes effective. そのため、この状態で係員によって浮遊球をいずれかの入賞口に入れてその処置をした後に、さらに“おまけ”の球を入賞口に入れてやると、“おまけ”に相当するだけの入賞球が有効と判定され、賞品球に対応してクレジット数が加算される。 Therefore, after the treatment put floating ball to one of the winning holes by the clerk in this state, further when the sphere "bonus" I'll take into winning hole, just corresponds to "bonus" winning ball is is determined to be valid, the number of credits are added to correspond to the prize ball. その後、所定の復帰指令が出されると(解除タイマがタイムオーバーすると)、入賞球の無効判定制御が不能動化状態から再び能動化状態に復帰する。 Thereafter, when a predetermined return command is issued (when the release timer is time-over), again we return to the active state invalid determination control of the winning ball from disabled if state.

【0473】したがって、例えば浮遊球カウンタを用いて浮遊球を検出したときの制御を行う方式の遊技装置であっても、浮遊球をいずれかの入賞口に入れてその処置をした後(この時点で浮遊球カウンタがゼロ、すなわち浮遊球が存在しない状態)、引き続いて“おまけ”の球を入賞口に入れて賞品球の排出を行うことが可能、つまり遊技者に対するおまけのサービスが可能となって遊技 [0473] Thus, even in a game apparatus system in which a control upon detection of the floating ball using, for example, a floating ball counter, after the treatment put floating sphere either winning opening (this point it is in a floating ball counter zero, i.e. the state in which the floating ball does not exist) and subsequently can perform the discharge of balls were placed in winning hole prize balls "bonus", that allows the service bonus for the player game Te
意欲を向上できるという本実施例特有の効果がある。 There are present embodiment peculiar effect of improving motivation.

【0474】なお、本実施例では復帰指令として解除タイマがタイムオーバーすること(すなわち、解除スイッチをオフしてから所定時間が経過すること)を条件にしているが、解除スイッチをオフした時点、あるいは解除スイッチをもう一度オンして解除指令信号を再び供給することを復帰指令の条件にしてもよい。 [0474] Incidentally, the release timer is time over a return command in the present embodiment although the (i.e., a predetermined time after turning off the release switch is passed to) the condition, when turned off the release switch or, it may be a condition of the return command to re-supply the release command signal again on the release switch. また、復帰指令を出力するために、解除スイッチとは別に復帰スイッチなるものを設け、この復帰スイッチの操作によって復帰指令を出力するようにしてもよい。 Further, in order to output a return command, provided that separate comprising return switch and release switch, it may be output the return instruction by the operation of the return switch.

【0475】さらに、上記の態様とは別に、発射球の検出に基づいて所定の有効タイマを作動開始させ、タイムアップ後は無効と判定するようにしてもよい。 [0475] Further, apart from the above-mentioned embodiment, operation to initiate the predetermined effective timer based on the detection of shot ball, after timeout may be determined to be invalid. このようにすると、無効状態と判定する方法が異なるものの、浮遊球の扱い方は同様であるため、上述の場合と同様に本実施例特有の効果を得られる。 In this way, although an invalid state and determines how different, for handling of floating spheres are similar, it is possible to obtain the same in this embodiment peculiar effect as described above.

【0476】なお、本実施例では発射球の検出に基づいて有効タイマを作動開始させ、タイムアップ後は無効と判定しているが、これに限らず、例えば遊技者の持ち球が零になった後(帰零後において)に、有効タイマを作動開始させ、タイムアップ後は無効と判定してもよい。 [0476] Incidentally, the operation to start the effective timer based on the detection of the shot ball in this embodiment, but after the time-up is determined to be invalid is not limited to this, for example, a player have ball becomes zero and after (after zeroing) to initiate actuation of the valid timer, after the time-up may be determined to be invalid.

【0477】図67は、図26のメイン処理フロー中のステップS74にて実行されるテストモード処理の具体的手順の一例を示すものである。 [0477] Figure 67 shows an example of a specific procedure for the test mode processing executed in step S74 in the main process flow of FIG. 26. 本ルーチンで実行するテストモード処理は、封入球式の遊技機本体 2についてのテストを行うときに必要なフラグ等の設定を実行するものである。 Test mode processing executed in this routine is to perform a set of flags required when testing for the game machine main body 2 of the encapsulated sphere. メイン処理フロー中のステップS39を経ると、ステップS74で図67のテストモード処理が開始される。 When going through the step S39 in the main process flow, the test mode processing in FIG. 67 is started at step S74.

【0478】このテストモード処理が開始されると、まずステップS7400でテストモードスイッチ320がオンしているか否かを判別し、オンしているときはステップS7402でテストモードフラグを“1”にセットする。 [0478] Set when the test mode process is started, decides whether or not the test mode switch 320 in step S7400 first is on, the test mode flag at step S7402 when being turned to "1" to. これにより、このテストモードフラグを用いて後述の図68において遊技機本体 2をテストモードに設定した場合に必要な処理(持込み球の取込禁止)が行われる。 Thus, the test mode flag processing required in the case of setting the game machine main body 2 in the test mode in FIG. 68 to be described later with reference to (bring ball usage prohibition) is performed.

【0479】続いて、ステップS7404でカード返却フラグを“1”にセットする。 [0479] Then, it is set to "1" card return flag at step S7404. これにより、テストモード中はカードが返却されてクレジット数が変化するという事態が避けられる。 As a result, during the test mode, the situation is avoided that the number of credits is returned card is changed. なお、本実施例ではステップS7 In this embodiment step S7
404でカード返却フラグを“1”にセットしてカードを返却するようにしたが、これに限らず、例えばテストモード中は購入スイッチ25の作動を無効として購入スイッチ25を押してもカードによって球をクレジット数の形で購入できないようにしてもよい。 Was to return the card is set to "1" card return flag in the 404, but is not limited to this, for example, during the test mode the ball by even card by pressing the purchase switch 25 as invalid the operation of the purchase switch 25 it may not be purchased in the form of a credit number. 続いて、ステップS7406でテストモード表示器24を点灯し、さらにステップS7408でテストモード音をスピーカ30 Subsequently, it turns on the test mode indicator 24 at step S7406, a speaker 30 test mode sound further in step S7408
1から発して遊技機本体 2がテストモードに移行したことを光および音によって遊技者あるいは係員等に報知する。 To inform the player or an attendant, such as by light and sound that gaming machine main body 2 is shifted to the test mode originating from 1.

【0480】一方、ステップS7400でテストモードスイッチ320がオフしているときには、上記ステップS7402〜ステップS7408をスキップしてステップS7410に進む。 [0480] On the other hand, when the test mode switch 320 is turned off in step S7400, the process proceeds to step S7410 by skipping step S7402~ step S7408. ステップS7410ではテストモードスイッチ320がオフしているか否かを判別し、オフしていないときは引き続きテストモード中であると判断して今回のルーチンを終了する。 Step test mode switch 320 at S7410, it is determined whether or not off, the present routine is ended and continues to a decision to be in the test mode when not in off. また、ステップS7 In addition, step S7
410でテストモードスイッチ320がオフしているときは、続いてステップS7412でテストモードフラグを“0”にリセットする。 When the test mode switch 320 is turned off at 410, then reset to "0" to test mode flag at step S7412. これにより、 遊技機本体 2をテストモードに設定した状態が解除され、持込み球の取込禁止が解かれる。 This will release the state of setting the game machine main body 2 in the test mode, bringing ball usage prohibition is released.

【0481】さらに、ステップS7414でテストモード表示器24を消灯(オフ)するとともに、ステップS [0481] Further, by turning off (OFF) the test mode indicator 24 in Step S7414, Step S
7416でスピーカ301からのテストモード音の発生を停止してルーチンを終了する。 To end the routine to stop the generation of test mode sound from the speaker 301 in 7416. これにより、 遊技機本 As a result, the gaming machine this
2がテストモードでなくなったことが光および音の発生停止によって遊技者等にわかることになる。 The body 2 has run out in the test mode will be apparent to the player or the like by generating stop light and sound.

【0482】図68は、図26のメイン処理フロー中のステップS76にて実行される取込禁止処理の具体的手順の一例を示すものである。 [0482] Figure 68 shows an example of a specific procedure for the usage prohibition process executed at step S76 in the main process flow of FIG. 26. 本ルーチンで実行する取込禁止処理は、封入球式の遊技機本体 2が所定の遊技不能状態になったとき、持込み球の取込禁止等の必要な処理を実行するものである。 Usage prohibition processing executed in this routine, when the game machine main body 2 of the encapsulated sphere becomes a predetermined game impossible state, and executes necessary processing taking prohibition of bringing sphere. メイン処理フロー中のステップS74を経ると、ステップS76で図68の取込禁止処理が開始される。 When going through the step S74 in the main process flow, taking prohibition process of FIG. 68 is started at step S76.

【0483】この取込禁止処理が開始されると、まずステップS7600でテストモードフラグが“1”であるか否かを判別し、“1”であるときは遊技機本体 2がテストモードに設定されていると判断してステップS76 [0483] When the usage prohibition process is started, the test mode flag at step S7600, it is determined whether or not "1", set when "1" is has the gaming machine main body 2 in the test mode step S76 it is determined to have been
10で取込禁止ソレノイド803をオンするとともに、 As well as on the acquisition ban solenoid 803 in 10,
ステップS7612で取込禁止表示器804を点灯してルーチンを終了する。 To end the routine turns on the usage prohibition indicator 804 at step S7612. これにより、 遊技機本体 2がテストモードに設定されると、持込み球が球取込口32に投入された場合に、取込シャッター802が変位して取込球戻し路801を開口するために球取込路80側に球が流れず、クレジット数の増加を伴う持込み球の取り込みが禁止される。 Thus, the game machine main body 2 is set to the test mode, if the carry ball is turned to the ball inlet 32, in order to capture the shutter 802 opens the intake ball return path 801 is displaced sphere does not flow to a sphere Tokomiro 80 side, bringing ball uptake accompanied by an increase in the number of credits is prohibited. また、この状態が光の表示によっても Also, Yu by displaying this state of light
者や係員に報知される。 It is reported to skill people and the staff.

【0484】一方、ステップS7600でNOのとき(すなわち、テストモードフラグが“0”のとき)には、続いてステップS7602で精算フラグが“1”であるか否かを判別する。 [0484] On the other hand, if NO in step S7600 (i.e., when the test mode flag is "0"), the subsequently settlement flag at step S7602 it is determined whether or not "1". 精算フラグが“1”のときはステップS7610に進んで持込み球の取込禁止を行い、 Settlement flag is "1" performs a usage prohibition of bringing sphere proceeds to step S7610 when the,
NOのときはステップS7604に進む。 NO, the process proceeds to step S7604 when. したがって、 Therefore,
ゲームの精算が行われているときには、持込み球の取り込みが禁止される。 When the game of the settlement is being carried out, bringing sphere of incorporation is prohibited. ステップS7604では打止めフラグが“1”であるか否かを判別し、打止めフラグが“1”のときはステップS7610に進んで持込み球の取込禁止を行い、NOのときはステップS7606に進む。 Step S7604 in Uchidome flag to determine whether it is "1", performed usage prohibition of bringing sphere proceeds to step S7610 when the Uchidome flag is "1", if NO in step S7606 move on. したがって、賞球数が所定の打止め数になったときには、持込み球の取り込みが禁止される。 Therefore, when the prize balls count reaches a predetermined Uchidome number, bringing ball uptake is inhibited.

【0485】ステップS7606では前面枠開放スイッチ321がオンであるか否かを判別する。 [0485] Front frame opening switch 321 in step S7606 it is determined whether or not on. 前面枠開放スイッチ321がオンであるときはステップS7610に進んで持込み球の取込禁止を行い、NOのときはステップS7608に進む。 When the front frame open switch 321 is ON perform usage prohibition of bringing sphere proceeds to step S7610, if NO, the process proceeds to step S7608. したがって、 遊技機本体 2の前面枠が開放されているときには、持込み球の取り込みが禁止される。 Therefore, when the front frame of the game machine main body 2 is opened, bringing ball uptake is inhibited.

【0486】ステップS7608では不正状態か否かを判別する。 [0486] it is determined whether or not in step S7608 unauthorized state. 不正状態の判別は、役物制御、賞球の排出、 Determination of illegal state, the character object control, emissions of winning balls,
カードリーダーライタ、発射制御等からの情報に基づいて行う。 Card reader writer, carried out on the basis of the information from the launch control, and the like. 一例として役物制御からの情報に基づく場合は、例えば変動入賞装置1304が球を受け入れ易い第2の状態になっても球が所定時間(例えば、10秒)内に1個も入らない場合には不正によって可変表示装置1 If based on the information from the character object control as an example, for example, change the winning device 1304 even if the second state amenable sphere sphere predetermined time (e.g., 10 seconds) if the do not fall one in the variable display device 1 by an unauthorized
302が操作されて変動入賞装置1304が球を受け入れ易い第2の状態になったと判断する他、あるいは役物装置の羽根部材が球を受け入れ易い状態に開いていないにもかかわらず、役物装置の特定入賞口(いわゆるV入賞口)に球が入ってしまっていれば、不正の可能性があるということで判断する。 Another is determined that 302 varies winning device 1304 is operated becomes the second state amenable spheres, or even though the blade member of the character object device is not open to the state easy receiving the ball, the character object device if in a particular winning hole (so-called V prize hole) it entered the sphere, judged by the fact that there is a possibility of unauthorized.

【0487】ステップS7608で不正状態と判別したときにはステップS7610に進んで持込み球の取込禁止を行い、NOのときはステップS7609に進む。 [0487] performs a usage prohibition of bringing sphere proceeds to step S7610 upon determining that the illegal state in step S7608, if NO, the process proceeds to step S7609. したがって、不正状態のときは、持込み球の取り込みが禁止され、防犯に対処することになる。 Therefore, when the illegal state, bringing ball uptake is inhibited, thereby to cope with crime prevention. ステップS760 Step S760
9では現在のクレジット数が所定のクレジット数(例えば、最大クレジット数として設定された値)よりも大きいか否かを判別する。 Current credit amount at 9 is a predetermined number of credits (e.g., maximum value set as the number of credits) to determine greater or not than. 所定のクレジット数は、例えばパチンコ遊技を行うに際してクレジット数が必要以上に大きくなると、好ましくない場合も想定されるので、このような状況に応じて適切に定められる。 Predetermined number of credits, for example when the number of credits when performing pachinko becomes larger than necessary, since it is also envisioned unfavorable cases are suitably determined according to the situation.

【0488】ステップS7609でYESのとき(すなわち、現在のクレジット数が所定のクレジット数よりも大きくなったとき)にはステップS7610に進んで持込み球の取込禁止を行い、NOのときはステップS76 [0488] If YES in step S7609 (i.e., the current number of credits when it becomes larger than a predetermined number of credits) performs usage prohibition of bringing sphere proceeds to step S7610 to, if NO step S76
14に進む。 Proceed to 14. したがって、クレジット数が大きくなり過ぎた場合には、持込み球の取り込みが禁止される。 Therefore, if the number of credits becomes too large, bring sphere of incorporation is prohibited. なお、上記の例は現在のクレジット数が所定のクレジット数よりも大きくなったときには持込み球の取込禁止を行って戻すようにしたものであるが、これに限らず、例えば同様の状態のとき、購入スイッチ25の出力を無効にして新たな球の購入をできなくしてクレジット数の増加を禁止するようにしてもよい。 Incidentally, the above example is one current number of credits that the back performing usage prohibition of bringing sphere when it becomes larger than a predetermined number of credits, but not limited to, for example, when the same state , it may be prohibited an increase in the number of credits and can not be disabled in to the purchase of a new sphere of the output of the purchase switch 25.

【0489】一方、上記各ステップの判別結果が何れもNOのときは、ステップS7614に進み、このステップS7614で取込禁止ソレノイド803をオフするとともに、ステップS7616で取込禁止表示器804を消灯してルーチンを終了する。 [0489] On the other hand, when both the determination result of each step is NO, the process proceeds to step S7614, turns off the usage prohibition solenoid 803 in step S7614, turns off the usage prohibition indicator 804 at step S7616 Exit the routine Te to. これにより、 遊技機本体 As a result, the gaming machine main body
2がテストモードに設定されていないときに、ゲームの精算が行われていない、賞球数が所定の打止め数になっていない、 遊技機本体 2の前面枠が開放されていない、 When 2 is not set to test mode, the settlement of the game has not been played, winning balls number is not in the prescribed Uchidome number, the front frame of the gaming machine main body 2 is not open,
不正が行われていない、現在のクレジット数が所定のクレジット数以下であるという状態のときは、持込み球が球取込口32に投入された場合に、取込シャッター80 Fraud is not being performed, if the current credit amount is in a state that is less than the predetermined number of credits, if the carry ball is turned to the ball inlet 32, taking the shutter 80
2が変位して取込球戻し路801を遮断するために球取込路80側に球が流れて、持込み球に応じてクレジット数が増加する。 2 spheres flows ball Tokomiro 80 side in order to block the uptake ball return path 801 displaced, the number of credits increases according to the carry-sphere.

【0490】このように、各遊技機本体 2が遊技不能状態になったとき、すなわち (I)テストモードのとき (II)ゲームを精算するとき (III)賞球数が所定の打止め数になったとき (IV)前面枠が開放されているとき (V)不正状態のとき (VI)現在のクレジット数が所定のクレジット数よりも大きくなったときには、取込シャッター802が変位して取込球戻し路801を開口する。 [0490] Thus, when each game machine main body 2 becomes gaming impossible state, i.e. (I) in the test mode (II) when settling game (III) prize balls number is given to Uchidome number when it when the time of the (V) illegal state when the (IV) front frame is open (VI) of the current credit amount is greater than a predetermined number of credits, taking the shutter 802 is displaced taking opening the ball return path 801.

【0491】そのため、持込み球を球取込口32に投入しても、球取込路80側に球が流れず、クレジット数の増加を伴う持込み球の取り込みが禁止されることとなって、取込球戻し路801を通過して球貯留皿29に戻される(外部に戻される)。 [0491] Therefore, even when charged with carry-balls to the ball inlet 32, the sphere does not flow to a sphere Tokomiro 80 side, become the uptake of bringing sphere with an increase number of credits is prohibited, through the intake ball return path 801 is returned to the ball storage tray 29 (back to the outside). したがって、例えば遊技者が間違えて遊技不能状態中に球を球取込口32に投入しても、ゲームを精算することなく、容易に取り戻すことができるという利点がある。 Thus, for example, be in the player wrong ball during the game impossible state was charged into a sphere inlet 32, without settling game, there is an advantage that it can be easily regain. また、ゲームの精算の必要がないから、精算に関して店側と遊技者との間のトラブルの発生を防止することが可能になる。 In addition, since there is no need for settlement of the game, it becomes possible to prevent the occurrence of trouble between the store side and the player with respect to settlement. また、 遊技不能状態であることを正確に遊技者に報知できるので、この面からも遊技者に対するサービスを向上できるという利点がある。 Since it notified to accurately player that the gaming impossible state, can be advantageously improved services to the player from the surface.

【0492】なお、本実施例では内部の封入球に対して、これと等価な持込み球(実球として封入球の代用が可能なもの)を投入した場合に取込を禁止して外部に戻すようにしているが、このような例に限るものではない。 [0492] Incidentally, with respect to the interior of the sealed bulb in this embodiment, back to the external prohibit acquisition when put this equivalent bringing spheres (those capable of substitution of inclusion sphere as a real sphere) While being so, the present invention is not limited to such an example. 例えば、内部の遊技媒体と全く等価なものでなく、 For example, not what exactly equivalent internal game media,
内部の遊技媒体と等価なクレジット数を得ることが可能であるが別の物体(例えば、賞品と交換可能な球であるが内部の封入球とは別の球)であっても、上記のようなメリットが得られる。 Although it is possible to obtain an equivalent number of credits and internal game media other objects also (for example, is a replaceable sphere prizes another ball from the interior of the sealed bulb) A, as described above benefits can be obtained.

【0493】 また、本実施例では上記の利点に加えて、 [0493] Further, in this embodiment, in addition to the above advantages,
さらに次のような本実施例特有の利点がある。 There is further present embodiment peculiar advantages:.

【0494】 すなわち、本実施例では、遊技機本体2が [0494] That is, in this embodiment, the gaming machine main body 2
正常に作動するか否かを確認するためにテストを行う場 Forum for the test in order to confirm whether or not the normal operation
合、係員によってテストモードスイッチ320を操作す To operate if, the test mode switch 320 by the clerk
るのみで、遊技機本体2がテストモードに設定される。 In Runomi, the gaming machine main body 2 is set to test mode.
この場合、テストモードになる前の遊技者の利益(クレ In this case, before becoming a test mode of the player's profits (Kure
ジット数)が記憶されるとともに、遊技者の利益を変化 With the number JIT) is stored, change the interests of the player
させることが禁止される。 Be is prohibited. すなわち、持込み球の取り込 That is, of bringing sphere take write
みが禁止され、遊技者の利益に影響を与えるような処理 Body is prohibited, the process that may affect the player's profits
が排除される。 There is eliminated.

【0495】これにより、係員が発射装置52を操作して実際に遊技盤13に向けて球を発射してテストが実行される。 [0495] Thus, test firing the ball towards the actual game board 13 clerk operates the launcher 52 is executed. したがって、例えば発射装置52、役物装置(変動入賞装置1304等)、封入球装置等のテストをする場合でも、既にカード挿入口5に挿入されているゲーム用のカードを抜く必要がなく、 遊技中であってもゲームの精算をする必要もない。 Thus, for example, launcher 52, the character object device (variation winning device 1304, etc.), even when the test of such encapsulated spheres device, it is not necessary to pull out the already card for games that are inserted into the card insertion slot 5, the game it is not necessary to the settlement of the game even during. すなわち、カード式の場合であっても、それまでのクレジット数を強制的に零とするように精算する必要がないという利点がある。 That is, even when the card type, there is an advantage that there is no need to settle so as to force the zero credit amount so far.

【0496】また、例えば、改めて別のテストカードを挿入するという操作を要しない。 [0496] Also, for example, it does not require an operation that re-insert another test card. そのため、テストのための操作が煩わしいという不具合がなく、テストを容易かつ簡単に行うことができる。 Therefore, operation is no problem that troublesome for testing, can be tested easily and simply. さらに、テストカード(テストのための特別のカード)を用いていないから、 Furthermore, since not using the test card (a special card for the test),
テストカードを係員が携帯する必要がなく、テストカードを忘れてテストができないという状態が起きない。 The test card there is no need clerk to carry, does not occur state that it can not test forget the test card. したがって、その分だけ、 遊技者に対して迅速なサービスができ、 遊技意欲を十分に向上させることが可能になる。 Accordingly, by that amount, it is fast service to the player, it is possible to sufficiently improve the gaming motivation.

【0497】図69は、図26のメイン処理フロー中のステップS78にて実行される精算スイッチ処理の具体的手順の一例を示すものである。 [0497] Figure 69 shows an example of a specific procedure for the settlement switch processing executed in step S78 in the main process flow of FIG. 26. 本ルーチンで実行する精算スイッチ処理は、封入球式の遊技機本体 2が遊技状<br>態であるとき、あるいは付帯機能部が作動中であるときのうち少なくとも1つ以上のときは精算機能を不能動化するための処理を実行するものである。 Adjusting switch processing executed in this routine, at least one settlement function when out when sealed ball type game machine main body 2 of a game-like <br> state, or when auxiliary function unit is in operation the and executes processing for deactivation. メイン処理フロー中のステップS76を経ると、ステップS78で図6 When going through the step S76 in the main process flow, FIG Step S78 6
9の精算スイッチ処理が開始される。 Settlement switch processing of 9 is started.

【0498】この精算スイッチ処理が開始されると、ステップS7800〜ステップS 7824の各ステップでそれぞれ次の判別を行う。 [0498] When the adjusting switch process is started, respectively at each step of the step S7800~ step S 7824 performs the following determination. a)テストモードフラグが“1”であるか否か(ステップS7800) b)カード挿入フラグが“1”であるか否か(ステップS7802) c)カード返却フラグが“1”であるか否か(ステップS7804) d)購入フラグが“1”であるか否か(ステップS78 Whether a) the test mode flag is "1" (step S7800) b) whether or not the card insertion flag is "1" (step S7802) c) card return flag is "1" (step S7804) d) whether the purchase flag is "1" (step S78
06) e)封入球入替フラグが“1”であるか否か(ステップS7808) f)クレジット数がゼロであるか否か(ステップS78 06) e) whether encapsulated spheres replacement flag is "1" (step S7808) f) whether the credit number is zero (step S78
09) g)発射装置52がオン中であるか否か(ステップS7 09) g) whether launcher 52 is in ON (step S7
810) h)発射装置52がオフして所定時間が経過したか否か(ステップS7812) i)浮遊球があるか否か(ステップS7814) j)大当り遊技中か否か(ステップS7816) k)補助遊技中か否か(ステップS7818) 810) h) whether launcher 52 has passed is turned off a predetermined time (step S7812) i) whether the floating ball is (step S7814) j) big hit whether or not the game (step S7816) k) whether in the auxiliary game (step S7818)

【0499】 l)実球取り込み中か否か(ステップS7 [0499] l) whether or not the real sphere uptake (step S7
820) ここで、実球取り込み中とは、 遊技者が球を持込んで(例えば、他の台から)、球取込口32に投入することにより、カウントセンサ49によってその持込み数が計算されてクレジット数表示器23に遊技者利益の増加として表示されることをいう。 Here 820), the actual sphere Busy, at player brought sphere (e.g., from other units), by injecting a sphere inlet 32, the number of carry-is calculated by counting sensor 49 It refers to appear as the increase of the player benefit credit number display 23 Te. m)不正状態中か否か(ステップS7822) n)前面枠開放スイッチ321がオンしているか否か(ステップS7824) m) whether or not the unauthorized state (step S7822) n) whether front frame open switch 321 is turned on (Step S7824)

【0500】上記判別ステップのうち、ステップS78 [0500] Among the above-mentioned determining step, step S78
00、7802、7804、7806、7808、78 00,7802,7804,7806,7808,78
09、7810、7814、7816、7818、78 09,7810,7814,7816,7818,78
20、7822、7824でYESのとき、およびステップS7812でNOのときには、続いてステップS7 If YES in 20,7822,7824, and when NO in step S7812, followed by step S7
828で精算スイッチ有効表示器10をオフ(すなわち、消灯)した後、ルーチンを終了する。 828 in adjusting switch effective indicator 10 OFF (i.e., turned off), and then ends the routine.

【0501】一方、逆の場合、すなわち、ステップS7 [0501] On the other hand, the opposite case, i.e., step S7
800、7802、7804、7806、7808、7 800,7802,7804,7806,7808,7
809、7810、7814、7816、7818、7 809,7810,7814,7816,7818,7
820、7822、7824でNOのとき、およびステップS7812でYESのときには続くステップS78 If NO in 820,7822,7824, and continues when YES in step S7812 Step S78
26に進んで精算スイッチ有効表示器10をオン(すなわち、点灯)した後、ステップS7830で精算スイッチ6がオンしているか否かを判別し、オンしているときはステップS7832で精算フラグを“1”にセットしてルーチンを終了する。 Proceed to 26 checkout switch valid indicator 10 ON (i.e., lit), and then determines whether or not adjusting switch 6 is on in step S7830, when turned on the settlement flag at step S7832 " It is set to 1 "to end the routine. 精算フラグが“1”にセットされた場合には、前述した精算処理(図53)においてクレジット数( 遊技者利益)の精算が行われる。 If the settlement flag is set to "1", the settlement of credit amount (player profit) is performed in the above-mentioned settlement process (FIG. 53). また、精算スイッチ6がオフしているときは精算を行わずに、ルーチンを終了する。 Also, when the settlement switch 6 is turned off without settlement, the routine ends.

【0502】以上の各ステップを実行することにより、 [0502] By executing the above steps,
遊技機本体 2がテストモードであるとき、カードの挿入/返却が行われているとき、パチンコ球の購入が行われているとき、封入球の入替えが行われているとき、クレジット数がゼロのとき、発射装置52がオンのとき、発射装置52がオフしてから所定時間が経過していないとき、浮遊球があるとき、大当り遊技中のとき、補助遊技 When the gaming machine main body 2 is a test mode, when the insertion / return of the card is being carried out, when the purchase of pachinko balls have been made, when the replacement of the encapsulated sphere is being carried out, the number of credits is zero when, when the launcher 52 is on, when the launcher 52 is not a prescribed time has been passed after oFF, when there is a floating ball, when in the jackpot gaming auxiliary game
中のとき、実球取り込み中のとき、不正状態中のとき、 When in, when in actual sphere uptake, when in unauthorized state,
前面枠開放スイッチ321がオンしているときのうち、 Of when front frame open switch 321 is turned on,
1つでも発生すると、クレジット数の精算が行われない。 If even one occurs, the settlement of the credit amount is not performed.

【0503】 因みに従来は発射装置52がオン状態のときに精算スイッチ6を押すと、発射をオフして精算を実行する(すなわち、精算処理を優先する)という構成で [0503] Incidentally the conventional presses the adjusting switch 6 when launcher 52 is turned on, a configuration that executes a settlement off the firing (i.e., giving priority to checkout process)
あり、そのため、特に従来では、例えば役物装置が作動 There, therefore, in particular conventional, for example the character object device operated
して大当り状態になったときに、遊技者が間違えて精算 And when it becomes big hit state, the player is wrong in settlement
スイッチ6(遊技終了操作部)を押してしまった場合 If you accidentally press the switch 6 (game end operation unit)
は、精算処理が実行されてしまい、遊技が中止されて大 Is, settlement process result in the execution, it is a game is canceled large
当り状態が途中で終了してしまうという欠点があった There has been a drawback that per state will be completed in the middle
が、これに対して本実施例では、遊技者が間違えて精算 But, in the present embodiment, by mistake the player's settlement with respect to this
スイッチ6を押してしまっても、精算処理が実行される Even if I press the switch 6, the settlement process is executed
ことがなく、遊技を続行させて大当り状態が途中で終了 That there is no, it finished in the middle of a big hit state to continue the game
してしまうという事態を避けることができる。 Situation that to would be able to avoid. その結果、単なる操作ミスのみで精算処理が実行されることがなく、 遊技者と店側との間のトラブルの発生を防止することができる。 As a result, no settlement process only just operation mistake is performed, it is possible to prevent the occurrence of troubles between the player and the shop side.

【0504】このように本実施例では、大当り遊技等と精算処理との間が関連付けられ、大当り遊技を初めとして上述した重要な各処理は、精算処理に優先して実行される。 [0504] Thus, in this embodiment, associated between settlement processing and jackpot gaming, etc., each critical process described above as initially jackpot gaming is performed in preference to checkout process. すなわち、 遊技状態であるとき、あるいは所定の付帯機能部が作動したとき(例えば、遊技媒体の貸し出 That is, when a gaming state, or when a predetermined attendant function unit is operated (for example, lend game media
し操作を行う購入スイッチ25(遊技媒体貸出操作部) Purchase switch 25 to perform the operation (game medium lending operation unit)
の操作に基づく遊技媒体貸出動作中)のうち少なくとも1つ以上の状態が発生すると(例えば、役物装置が作動したとき、あるいは購入スイッチ25の操作があったと When at least one or more states of the game media lending during operation) based on the operation occurs (for example, when the character object device is actuated, or been operated for purchase switch 25
き) 、精算スイッチ6の出力が一時的に無効(つまり精算スイッチ6の出力が不能動化される)。 Come), the output is the output is disabled if the temporarily disabled (i.e. adjusting switch 6 of adjusting switch 6).

【0505】そして、上記重要な各処理のすべての作動が停止したときに再び精算スイッチ6の出力が有効(つまり能動化状態に復帰)となる。 [0505] Then, the above-mentioned critical output adjusting switch 6 again when all the operations of the respective processing is stopped is valid (i.e. return to the active state). したがって、大当り Therefore, the big hit Yu
以外であっても遊技者が間違って精算スイッチ6を操作しても不具合の発生を防止して遊技者と店側との間のトラブルの発生を防ぐことができる。 It is possible to prevent the occurrence of trouble between the player and the shop side to prevent the even of failure occurs by operating the checkout switch 6 wrong player be other than skill.

【0506】具体的には、 遊技機本体 2がテストモードであるとき、カードの挿入/返却が行われているとき、 [0506] More specifically, when the gaming machine main body 2 is a test mode, when the insertion / return of the card is being carried out,
パチンコ球の購入が行われているとき、封入球の入替えが行われているとき、クレジット数がゼロのとき、発射装置52がオンのとき、発射装置52がオフしてから所定時間が経過していないとき、浮遊球があるとき、大当り遊技中のとき、補助遊技中のとき、実球取り込み中のとき、不正状態中のとき、前面枠開放スイッチ321がオンしているときのうち1つでも発生したときは、精算スイッチ6を押しても、クレジット数の精算が行われない。 When purchasing pachinko ball is being performed, when the replacement of the encapsulated sphere is being performed, when the number of credits is zero, when the launcher 52 is on, the firing device 52 is a predetermined time elapses after turning off If not, when there is a floating ball, when in the jackpot gaming, when in the auxiliary game, when in actual sphere uptake, when in bad condition, one of when the front frame open switch 321 is turned on But when it occurs, even if you press the adjustment switch 6, the settlement of the credit amount is not performed. また、これらの各処理が終了すると、その時点以後はクレジット数の精算が可能な状態となる。 Further, when each of these processing is completed, after that point becomes settlement that is ready for a credit amount. したがって、これらの各処理の実行中に、 遊技者が間違って精算スイッチ6を操作しても各処理が中断せず、 遊技者と店側との間のトラブルの発生を防ぐことができる。 Therefore, it is possible to prevent during the execution of each of these processes, the player does not even interrupted each treatment by operating the adjusting switch 6 incorrectly, the occurrence of troubles between the player and the shop side. 特に、 Especially,
パチンコ球の貸出し中のときに精算スイッチ6(遊技終 Adjusting switch 6 when in lending of pachinko balls (game final
了操作部)を押しても、パチンコ球の貸出しが継続して Also press the completion operation unit), lending of pachinko balls to continue
行われ(途中で停止しない)、本来貸し出される数に達 Done (do not stop in the middle), reach the number to be disbursed in the original
しないようなことがなくなり、遊技者と遊技店とのトラ Such that there is no way not to, tiger of the player and the game arcade
ブルの発生が防げ、遊技者および遊技店にとって扱い易 The occurrence of Bull prevent, ease of handling for the player and game arcade
い遊技装置にすることができる。 There can be a gaming machine.

【0507】図70は本発明の他の実施例を示す図であり、この実施例は球取込装置の機構を変更したものである。 [0507] Figure 70 is a diagram showing another embodiment of the present invention, this embodiment is a modification of the mechanism of the sphere capture device. 図70は球取込装置における主要部を示し、この図において、球取込口32の下方には連続して通路810 Figure 70 shows the main parts of the spheres capture device, in this figure, below the sphere inlet 32 ​​continuously passage 810
が形成されており、通路810の途中にはカウントセンサ490が配置されている。 There are formed, the count sensor 490 in the middle of the passage 810 is disposed. また、カウントセンサ49 In addition, the count sensor 49
0の下流側の通路810の途中には、一部を開口して切欠き部811が形成されており、切欠き部811には取込球停止ソレノイド812のストッパー813が出没可能な構成となっている。 In the middle of 0 downstream of the passage 810, a part, an opening to the cutout portion 811 is formed, and the notch 811 capable infested stopper 813 of the take ball stop solenoid 812 constituting ing.

【0508】ストッパー813は支軸814によって回動自在に支持されているとともに、ストッパー813の一端側には連結ピン815が突設され、この連結ピン8 [0508] with the stopper 813 is rotatably supported by the support shaft 814, at one end of the stopper 813 connecting pin 815 is protruded, the connecting pins 8
15によってストッパー813と取込球停止ソレノイド812の作動ロッド816の一端部とが連結されている。 One end portion of the rod 816 of the stopper 813 and the take-ball stop solenoid 812 are connected by 15. 取込球停止ソレノイド812には排出クレジット装置300の取込禁止ソレノイド駆動制御回路612から制御信号が入力されるようになっている。 The take-ball stop solenoid 812 so that the control signal from the usage prohibition solenoid drive control circuit 612 of emission credits apparatus 300 is input.

【0509】駆動用の取込球停止ソレノイド812が通電により励磁(オン)されると、作動ロッド816が図中左方向に吸引されて移動し、ストッパ813が上昇する方向に回動されて通路810の切欠き部811中から脱して、通路810中における球の流下阻止状態を解除させ、球取込口32に投入された球Tを下方側に流下させるようになっている。 [0509] When the intake ball stop solenoid 812 for driving is excited (ON) when energized, the actuating rod 816 is moved is attracted to the left in the figure, is rotated in the direction in which the stopper 813 is raised passage It is out of in notch 811 of 810, to release the flow-down blocking state of the sphere in the passage 810, and a ball T put into the ball inlet 32 ​​adapted to flow down to the lower side. 一方、取込球停止ソレノイド8 On the other hand, take-ball stop solenoid 8
12が消磁(オフ)状態にあるときは、作動ロッド81 When 12 is in the deenergized (OFF) state, the rod 81
6がスプリング817の付勢力によって図中右方向に移動してストッパ813の先端部が切欠き部811より通路810中に入り込んで、通路810中にある球の流下を阻止するようになっている。 6 is adapted to move rightward in the figure by the biasing force of the spring 817 enters into the passage 810 from the distal end notch 811 of the stopper 813, to prevent the falling of a sphere that is in passage 810 . 図70は取込球停止ソレノイド812が消磁(オフ)して、球の流下を阻止している状態を示している。 Figure 70 shows a state where the take-ball stop solenoid 812 is demagnetized (off), which prevents the falling of the sphere.

【0510】切欠き部811の下流側の通路810は途中で2つに分岐し、一方は取込球戻し路801となり、 [0510] downstream side of the passage 810 of the notch 811 is branched into two in the middle, one taking ball return path 801, and the
他方は球取込路80となっている。 The other is a spherical Tokomiro 80. この通路分岐部には取込シャッター820が設けられている。 Capture shutter 820 is provided in the passage branch portion. 取込シャッター820は取込禁止ソレノイド821によって変位可能となっている。 Capture shutter 820 can be displaced by the taking prohibition solenoid 821. すなわち、取込シャッター820は支軸822によって回動自在に支持されているとともに、取込シャッター820の一端側には連結ピン823が突設され、この連結ピン823によって取込シャッター82 That is, the intake shutter 820 is rotatably supported by the support shaft 822, at one end of the take shutter 820 is connected a pin 823 is projected, taking the shutter 82 by the connecting pin 823
0と取込禁止ソレノイド821の作動ロッド824の一端部とが連結されている。 0 and the end portion of the rod 824 of the usage prohibition solenoid 821 is connected. 取込禁止ソレノイド812には排出クレジット装置300の取込禁止ソレノイド駆動制御回路612から制御信号が入力されるようになっている。 So that the control signal from the usage prohibition solenoid drive control circuit 612 of emission credits apparatus 300 is input to the usage prohibition solenoid 812.

【0511】駆動用の取込禁止ソレノイド821が通電により励磁(オン)されると、スプリング825の付勢力に抗して作動ロッド824が図中左方向に吸引されて移動し、取込シャッター820が取込球戻し路801内に入り込んで該取込球戻し路801を閉鎖するとともに、球取込路80側の入口を開口する。 [0511] When the usage prohibition solenoid 821 for driving is excited by energization (ON), move the actuating rod 824 against the urging force of the spring 825 is attracted to the left in the drawing, capture shutter 820 There together to close said mounting write ball return passage 801 enters into the capture ball return path 801, to open the inlet of the sphere Tokomiro 80 side. すなわち、球の流下路を球取込路80側に切換えて、球取込口32に投入された球Tを装置内部に取り込んでカウントするようになっている。 That is, the falling path of the ball is switched to the ball Tokomiro 80 side, so as to count captures ball T put into the ball inlet 32 ​​into the apparatus.

【0512】一方、取込禁止ソレノイド821が消磁(オフ)状態にあるときは、作動ロッド824がスプリング825の付勢力によって図中右方向に移動して取込シャッター820が取込球戻し路801から出て該取込球戻し路801を開口するとともに、球取込路80側の入口を閉鎖する。 [0512] On the other hand, usage prohibition solenoid 821 when in the demagnetization (OFF) state, the operating rod 824 is taking the shutter 820 moves rightward in the drawing by the biasing force is taking ball return path 801 of the spring 825 thereby opening the said mounting write ball return path 801 out of the, closing the inlet of the sphere Tokomiro 80 side. すなわち、球の流下路を取込球戻し路801側に切換えて、球取込口32に投入された球Tを再び外部に戻すようになっている。 That is, by switching the flow-down path of the sphere with the accepting ball return path 801 side, and again turned back to the outside ball T put into the ball inlet 32.

【0513】上記通路810、取込球停止ソレノイド8 [0513] The passage 810, take-ball stop solenoid 8
12、ストッパー813、支軸814、連結ピン81 12, the stopper 813, the support shaft 814, the connecting pin 81
5、作動ロッド816、スプリング817、取込球戻し路801、取込シャッター820、取込禁止ソレノイド821、支軸822、連結ピン823、作動ロッド82 5, the operating rod 816, a spring 817, taking ball return passage 801, take-shutter 820, usage prohibition solenoid 821, shaft 822, connecting pin 823, actuating rod 82
4およびスプリング825は全体として価値物体戻し手段830を構成している。 4 and the spring 825 constitute a valuable object return means 830 as a whole.

【0514】以上の構成において、通常は、取込禁止ソレノイド821に通電されて取込シャッター820が取込球戻し路801内に入り込んで該取込球戻し路801 [0514] In the above configuration, usually returns usage prohibition said mounting write sphere taking the shutter 820 is energized to the solenoid 821 enters into the capture ball return path 801 path 801
を閉鎖し、球取込路80側の入口を開口している。 It closed and opens the inlet of the sphere Tokomiro 80 side. このとき、取込球停止ソレノイド812は通電されてストッパ813を通路810の切欠き部811中から脱して、 At this time, taking ball stop solenoid 812 will exit from within notch 811 of the stopper 813 is energized passage 810,
通路810中における球の流下阻止状態を解除させ、球取込口32に投入された球Tが下方側に流下する状態となっている。 To release the flow-down blocking state of the sphere in the passage 810, the entered sphere T is in a state that flows down to the lower side to the sphere inlet 32. したがって、球の流下路が球取込路80側に切換えられ、球取込口32に投入された球Tが装置内部に取り込まれて、カウントセンサ490によってカウントされる。 Therefore, falling path of the ball is switched to the ball Tokomiro 80 side, thrown-in ball T to the ball inlet 32 ​​is taken into the apparatus, it is counted by the count sensor 490.

【0515】一方、前述した所定の遊技不能状態になると、まず最初に、取込球停止ソレノイド812が消磁(オフ)されて、ストッパ813の先端部が切欠き部8 [0515] On the other hand, when a predetermined game disabled state described above, first of all, taking ball stop solenoid 812 is deenergized (off), tip notch 8 of the stopper 813
11より通路810中に入り込んで、通路810中にある球の流下を阻止する(すなわち、図70の状態)。 It enters into the passage 810 than 11, to prevent the falling of a sphere that is in passage 810 (i.e., the state of FIG. 70). 次いで、この状態のとき、取込禁止ソレノイド821が消磁(オフ)されて取込シャッター820が取込球戻し路801から出て該取込球戻し路801を開口するとともに、球取込路80側の入口を閉鎖する。 Then, in this state, along with the usage prohibition solenoid 821 to open the said mounting write ball return path 801 exits capture shutter 820 is deenergized (off) from intake ball return path 801, the sphere Tokomiro 80 to close the entrance to the side.

【0516】このようにして、球の流下路が取込球戻し路801側に切換えられると、その後、取込球停止ソレノイド812に再び通電されてストッパ813が通路8 [0516] In this way, the falling path of the ball is switched to the intake ball return path 801 side, then the stopper 813 is energized again to capture ball stop solenoid 812 is passage 8
10の切欠き部811中から脱して、通路810中における球の流下阻止状態が解除され、球Tが下方側に流下する状態となる。 Be out of in notch 811 of 10, the flow-down blocking state of the sphere is released during passage 810, a state where the sphere T flows down to the lower side. したがって、球取込口32に投入された球Tは外部に戻される。 Therefore, the sphere T put into the ball inlet 32 ​​is returned to the outside. このとき、カウントセンサ4 At this time, the count sensor 4
90の出力は無効となるので、クレジット数に変化はない。 Since the output of 90 is invalid, change in the number of credits is not.

【0517】したがって、この実施例では取込シャッター820を切り換えるときに通路810内の球Tがかまないように、一旦、取込球停止ソレノイド812によって作動するストッパー813で停止され、その間に取込シャッター820が切り換えられることになる。 [0517] Therefore, so as not bite sphere T in the passage 810 when switching the intake shutter 820 in this embodiment, once stopped by a stopper 813 which operates by the taking ball stop solenoid 812, taking therebetween so that the shutter 820 is switched. その結果、特に球Tの流れがより一層スムーズになるという利点がある。 As a result, there is an advantage that especially the flow of balls T becomes even more smoothly.

【0518】なお、上記各実施例では、 遊技不能状態のとき投入された球の取り込みを禁止して投入された現物そのものを戻すようにしているが、これに限らず、例えば取込禁止中には取り込んだ分に相当する球を、球排出装置から受皿に払い出すようにしてもよい。 [0518] In each of the above embodiments, but prohibits the inserted balls uptake when the gaming disabled state so that return the inserted cash itself, not limited to this, for example, in the usage prohibition sphere corresponding to captured minute, may be paid out from the ball discharging unit to pan.

【0519】次に、図71はクレジット方式の封入球式 [0519] Next, FIG. 71 is of the credit system sealed and ball
遊技機の第1の変形例を示すものである。 It shows a first modification of the gaming machine. 図71は封入 Figure 71 is encapsulated
球式遊技機の正面図であり、この図において、500は Is a front view of the ball-type gaming machine, in this figure, 500 is
封入球式遊技機である。 It is a sealed ball type game machine. 封入球式遊技機 500は、上記実施例と異なり、クレジット装置501を遊技機本体 Sealed ball type game machine 500, different from the above embodiment, the gaming machine main body 2 a credit device 501
の上側に配設している。 It is disposed on the upper side of the. なお、封入球式遊技機500 Incidentally, sealed ball type game machine 500
は、多数の遊技機を取り付け可能な一般的な島設備の両 Is both a large number of gaming machine attachable generic island facilities
面に多数の封入球式遊技機500を配置した構成になっ Turned configuration of arranging the plurality of sealed ball type game machine 500 to the surface
ている(これは上記実施例の場合と同様)。 And have (which as in the above example).

【0520】クレジット装置501は比較的狭い幅の横長タイプに形成され、一定の奥行を有している。 [0520] Credit device 501 is formed in a horizontally long type of relatively narrow width, and has a constant depth. そして、 遊技機本体 2の上側に載置して配設されることによって、 遊技者の便宜を図れるようになっている。 Then, by being arranged by placing on the upper side of the game machine main body 2 so as attained the convenience of the player. なお、 It should be noted that,
クレジット装置501は同様に遊技機本体 2と分離することが可能であり、修理の際には交換することができる構造になっている。 Credit device 501 is capable of separating the gaming machine main body 2 in the same manner, while performing service has a structure that can be exchanged.

【0521】クレジット装置501にはカードリーダーが内蔵され、クレジット装置501の前面パネル504 [0521] to credit device 501 is a built-in card reader, the front panel 504 of the credit device 501
には上記カードリーダーに対応するクレジット方式のカードが挿入されるカード挿入口505と、 精算スイッチ The card insertion slot 505 card of the credit system corresponding to the card reader is inserted, the settlement switch
506と、レシート選択スイッチ507と、精算レシートを印刷するプリンタ508と、印刷した精算レシートを排出するレシート排出口509と、精算スイッチ6の出力が有効に取り扱われる旨を表示する精算スイッチ有効表示器510とが設けられている。 506 and a receipt selection switch 507, a printer 508 for printing a payment receipt, the receipt discharge port 509 for discharging the printed checkout receipt, adjusting switch effective display for displaying that the output of the adjusting switch 6 is effectively treated 510 and are provided. なお、カード挿入口505はカードの受け付けを表示可能なものが用いられ、例えば、発光ダイオードでカードの受け付けを表示する。 Incidentally, the card insertion slot 505 is used those capable of displaying reception of the card, for example, to display the reception of the card in the light-emitting diode. したがって、このようなタイプのクレジット装置501 を有する封入球式遊技機 500であっても本発明を適用して上記同様の効果を得ることができる。 Therefore, it is possible such be sealed ball type game machine 500 having the type of credit device 501 by applying the present invention to obtain the same effect as above.

【0522】次に、図72はクレジット方式の封入球式 [0522] Next, Figure 72 is a credit scheme sealed Ball
遊技機の第2の変形例を示すものである。 It shows a second modification of the gaming machine. 図72は封入 Figure 72 is encapsulated
球式遊技機の正面図であり、この図において、520は Is a front view of the ball-type gaming machine, in this figure, 520
封入球式遊技機である。 It is a sealed ball type game machine. 封入球式遊技機 520は、上記実施例と異なり、クレジット装置521を遊技機本体 Sealed ball type game machine 520, different from the above embodiment, the gaming machine main body 2 credits 521
の補強板2bの部分に配設している。 It is arranged in the portion of the reinforcing plate 2b of.

【0523】クレジット装置521は比較的狭い幅の横長タイプに形成され、一定の奥行を有している。 [0523] Credit device 521 is formed in a horizontally long type of relatively narrow width, and has a constant depth. そして、 遊技機本体 2の補強板2bの部分に配設されることによって、 遊技者の便宜を図れるようになっている。 Then, by being disposed in a portion of the reinforcing plate 2b of the gaming machine main unit 2, so that attained the convenience of the player. なお、クレジット装置521は同様に遊技機本体 2と分離することが可能であり、修理の際には交換することができる構造になっている。 Incidentally, the credit device 521 is capable of separating the gaming machine main body 2 in the same manner, while performing service has a structure that can be exchanged.

【0524】クレジット装置521にはカードリーダーが内蔵され、クレジット装置521の前面パネル524 [0524] to the credit unit 521 is a built-in card reader, the front panel 524 of the credit unit 521
には上記カードリーダーに対応するクレジット方式のカードが挿入されるカード挿入口525と、 精算スイッチ The card insertion slot 525 card of the credit system corresponding to the card reader is inserted, the settlement switch
526と、レシート選択スイッチ527と、精算レシートを印刷するプリンタ528と、印刷した精算レシートを排出するレシート排出口529と、精算スイッチ6の出力が有効に取り扱われる旨を表示する精算スイッチ有効表示器530とが設けられている。 526 and a receipt selection switch 527, a printer 528 for printing a payment receipt, the receipt discharge port 529 for discharging the printed checkout receipt, adjusting switch effective display for displaying that the output of the adjusting switch 6 is effectively treated 530 and are provided. なお、カード挿入口525はカードの受け付けを表示可能なものが用いられ、例えば、発光ダイオードでカードの受け付けを表示する。 Incidentally, the card insertion slot 525 is used those capable of displaying reception of the card, for example, to display the reception of the card in the light-emitting diode. したがって、このようなタイプのクレジット装置521 を有する封入球式遊技機520であっても本発明を適用して上記同様の効果を得ることができる。 Therefore, it is possible such be sealed ball type game machine 520 having the type of credit device 521 by applying the present invention to obtain the same effect as above.

【0525】なお、クレジット装置の配置場所は上記例に限るものではない。 [0525] It should be noted that the location of the credit system is not limited to the above example. 例えば、 前面パネルの部分や皿前装飾体の部分に設けるようにして遊技機と一体にしてもよい。 For example, it may be the gaming machine integrally be provided in the portion of the front portion and the dish of the front panel decorations.

【0526】また、上記実施例は本発明をクレジット方 [0526] In addition, the above embodiment credit side of the present invention
式の封入球式遊技機に適用した例であるが、本発明の適用はこれに限るものではなく、他の遊技装置にも適用することができる。 Although an example of applying the equation of the sealed ball type game machine, the application of the present invention is not limited thereto and may be applied to other gaming apparatus. 要は、本発明の構成要件を満たすものについては、すべての遊技装置に適用することができる。 In short, for those that meet the requirements of the invention can be applied to all of the gaming device. すなわち、封入球式遊技装置としては、封入球式遊 That is, the sealed ball type gaming device, sealed ball Shiki遊
技機以外に、例えばアレンジボール遊技機、雀球遊技機 In addition to skill machine, for example, arrange ball game machine, Suzumedama game machine
等があり、これらのすべてに適用が可能である。 There is etc., it can be applied to all of these.

【0527】さらに、本発明に係わる遊技装置は上記実施例のようなクレジット方式の封入球式遊技機に適用する例に限らない。 [0527] Further, the game apparatus according to the present invention is not limited to the example applied to sealed ball type game machine credit system as described above in Example. 、例えば、カードの残高に応じてパチンコ球を貸し出す方式のいわゆるカード式遊技機にも適用することができる。 , For example, it can be applied to a so-called card-type gaming machine system lending pachinko balls according to the balance of the card. また、これ以外の方式であっても、適用が可能である。 Further, even in other than this method, it is applicable. さらに、 本実施例のクレジット In addition, the present embodiment credit
方式のようにレシートあるいは実球で精算するのではなく、ゲームの結果をカードに書込んで球を全く使わない、いわゆる完全カード式の遊技装置にも適用できる。 Instead of settling in the receipt or the real sphere as method, not used at all the balls write the result of the game on the card can also be applied to a game device of a so-called full card type.

【0528】 [0528]

【発明の効果】以上説明したように、請求項1記載の発明によれば、遊技用カードの挿入に基づいて、該遊技用カードによる遊技媒体の貸し出しが有効であることを As described in the foregoing, according to the first aspect of the invention, based on the insertion of the game cards, the lending game media by the recreation card is valid rental
出可表示部(例えば、購入LED354)を点灯することで報知する貸出有効表示制御手段と、遊技媒体貸出操作部(例えば、購入スイッチ25)の操作に基づいて、 Deca display unit (e.g., purchase LED354) and lending effective display control means for notifying by illuminating the, game media lending operation unit (e.g., purchase switch 25) based on the operation of,
該操作による遊技媒体貸出動作中は、遊技終了操作部(例えば、精算スイッチ)の操作を無効状態にする遊技終了操作無効制御手段と、を含み、貸出有効表示制御手段は、遊技媒体貸出動作中は、遊技媒体貸出操作部(例えば、購入スイッチ25)の操作が無効であること、および遊技終了操作無効制御手段が能動中であること、を前記貸出可表示部を消灯することで報知し、かつ当該貸 During game media lending operation by the manipulation is game end operation unit (e.g., adjusting switch) includes a game end operation invalidation control means for disabling state operations, lending effective display control means, game media lending operations in is game media lending operation unit (e.g., purchase switch 25) that the operation is invalid, and the game ending operation disable control means is informed that it is in active, the by turning off the lending friendly display unit, and the loan
出可表示部の消灯に基づいて前記残高表示部の残高表示 Balance display of the balance display unit on the basis of the extinction of deca display unit
を所要時間経過後に減算表示する操作無効報知制御手段を備えているので、パチンコ球の貸出し操作中のときはパチンコ球の貸出し有効の貸出可表示部が消灯して、遊技者に的確に遊技媒体貸出操作部の操作の無効状態を知らせることができ、また、併せて遊技終了操作部(例えば、精算スイッチ6)の操作の無効状態をも知らせることができる。 Since the has an operation invalidation notification control means for subtracting displayed after the required time has elapsed, when in lending pachinko balls operations off the effective lending friendly display unit lending pachinko balls, accurately game medium to the player can inform the disabled state of the operation of the lending operation unit, also in conjunction with the game end operation unit (e.g., adjusting switch 6) can be informed even the disabled state of operation. その結果、遊技者と店側との間のトラブルの発生を防止することができるとともに、遊技者および遊技店にとって扱い易い遊技装置にすることができる。 As a result, it is possible to prevent the occurrence of troubles between the player and the shop side, it can be easily handled gaming device for the player and the game arcade.
また、前記残高表示部の残高表示は所要時間経過後に減 In addition, the balance display of the balance of the display unit is reduced after the elapse of the time required
算表示され、遊技媒体貸出操作部の操作に基づいて残高 Is calculated displayed, balance on the basis of the operation of the game medium lending operation unit
表示を直ちには減算表示しないようにしているので、遊 Since immediately is that you do not display subtracts the display, Yu
技者に不安を与えずに済むという効果がある。 There is an effect that it is not necessary to give anxiety to the skill person. 請求項2 Claim 2
記載の発明によれば、貸出可表示部が点灯する場合に According to the invention described, if the lending friendly display unit is turned on
は、遊技媒体貸出操作部が点灯するように構成したの Is the game media lending operation unit is configured to light up
で、貸出可表示部自体が点灯および消灯して遊技媒体の In, lending friendly display itself on and off to game media
貸し出しが可能か否かを報知し、遊技者にとって分かり Notified whether or not the loan is possible, to understand for the player
やすいという効果がある。 There is an effect that cheap.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明に係る封入球式遊技機の一実施例の構成を示す正面図である。 1 is a front view showing the structure of an embodiment of a sealed ball type game machine according to the present invention.

【図2】 遊技機が店内に並んで設置されている状態を示す図である。 [2] game machine is a diagram showing a state of being arranged side by side in the store.

【図3】 遊技機の前面表示パネルを開いた状態で、取込球を取り込んでカウントする状態を示す構成図である。 [Figure 3] with open front display panel of the gaming machine is a configuration diagram showing a state in which counting takes in the take-sphere.

【図4】 遊技盤の表側の詳細を示す構成図である。 4 is a configuration diagram showing a game board on the front side of the details.

【図5】 遊技盤の裏側の詳細を示す構成図である。 5 is a block diagram showing the back side of the game board details.

【図6】 遊技機の球取込み口の構成を示す図である。 6 is a diagram showing a configuration of a spherical intake of the gaming machine.

【図7】 遊技機の前面表示パネルを開いた状態で、取込球を取り込まずに受皿に戻す状態を示す構成図である。 [7] with open front display panel of the gaming machine is a configuration diagram showing a state of returning the pan without incorporating the intake ball.

【図8】 遊技機の取込禁止ソレノイドの非作動によって、取込球を取り込んでカウントする状態を説明する図である。 The non-operation of the usage prohibition solenoid 8 gaming machine is a diagram for explaining a state where counting takes in the take-sphere.

【図9】 遊技機の取込禁止ソレノイドの作動によって、 By the operation of the acquisition ban solenoid of FIG. 9 is a game machine,
取込球を取り込まずに受皿に戻す状態を説明する図である。 It is a diagram for explaining a state back to pan without incorporating the intake ball.

【図10】 遊技機の裏機構の構成例を示す図である。 10 is a diagram showing a configuration example of the back mechanism of the gaming machine.

【図11】 遊技機の誘導路の構成を示す図である。 11 is a diagram showing a configuration of a taxiway of the gaming machine.

【図12】 遊技機の球止め装置の構成を示す図である。 12 is a diagram showing a configuration of a spherical stop device of the gaming machine.

【図13】 遊技機の賞球排出装置の構成を示す側面断面図である。 13 is a side sectional view showing the configuration of a gaming machine prize balls eductor.

【図14】 遊技機の賞球排出装置の構成を示す分解斜視図である。 14 is an exploded perspective view showing a configuration of a gaming machine prize balls eductor.

【図15】 遊技機の賞球排出装置における球の移動を説明する図である。 15 is a diagram for explaining the movement of the sphere in the gaming machine of the winning balls eductor.

【図16】 遊技機の封入球カセットの構成を示す図である。 16 is a diagram showing the configuration of a sealed ball cassette of the gaming machine.

【図17】 遊技機の樋切換カセットの構成を示す図である。 17 is a diagram showing a structure of a gutter switching cassettes of the gaming machine.

【図18】 遊技機の封入球カセットを装着するフレームの部分を示す図である。 18 is a diagram showing a portion of the frame for mounting the enclosing sphere cassette of the gaming machine.

【図19】 遊技機の封入球カセットの部分の動作を説明する図である。 19 is a diagram for explaining the operation of part of the enclosed ball cassette of the gaming machine.

【図20】 遊技機の裏機構の配線例を示す図である。 20 is a diagram showing a wiring example of the back mechanism of the gaming machine.

【図21】 遊技機の制御系のブロック図である。 FIG. 21 is a block diagram of a control system of the gaming machine.

【図22】 遊技機のテストモードスイッチの構成を説明する図である。 22 is a diagram illustrating the configuration of a test mode switch of the game machine.

【図23】 遊技機の精算制御および取込禁止制御を行う部分に関連する回路のブロック図である。 FIG. 23 is a block diagram of a circuit associated with the part for settlement control and usage prohibition control of the gaming machine.

【図24】 遊技機の封入球を自動的に入替える部分の管理装置における制御系のブロック図である。 FIG. 24 is a block diagram of a control system in the management device automatically interchanging partial inclusion ball game machine.

【図25】 バックグラウンド制御処理のメインルーチンの一例の一部を示すフローチャートである。 25 is a flowchart showing an example of a part of a main routine of the background control process.

【図26】 バックグラウンド制御処理のメインルーチンの一例の一部を示すフローチャートである。 26 is a flowchart showing an example of a part of a main routine of the background control process.

【図27】 バックグラウンド制御処理のメインルーチンの一例の一部を示すフローチャートである。 27 is a flowchart showing an example of a part of a main routine of the background control process.

【図28】 タイマ割込処理の手順の一例を示すフローチャートである。 28 is a flowchart illustrating an exemplary procedure of timer interrupt processing.

【図29】 枠センサ入力処理ルーチンのフローチャートである。 29 is a flowchart of a frame sensor input processing routine.

【図30】 排出センサ1の入力処理ルーチンのフローチャートである。 FIG. 30 is a flowchart of an input processing routine of exhaust sensor 1.

【図31】 排出センサ2の入力処理ルーチンのフローチャートである。 31 is a flowchart of an input processing routine of the discharge sensor 2.

【図32】 排出センサ1のレベル入力処理ルーチンのフローチャートである。 FIG. 32 is a flowchart of the level input processing routine of exhaust sensor 1.

【図33】 排出センサ2のレベル入力処理ルーチンのフローチャートである。 33 is a flowchart of the level input processing routine of the discharge sensor 2.

【図34】 球抜センサの入力処理ルーチンのフローチャートである。 34 is a flowchart of an input processing routine of the sphere disconnect sensor.

【図35】 補給センサの入力処理のサブルーチンを示すフローチャートである。 FIG. 35 is a flowchart illustrating a subroutine of the input processing of the replenishment sensor.

【図36】 オーバーフロー検出器の入力処理のサブルーチンを示すフローチャートである。 FIG. 36 is a flowchart illustrating a subroutine of the input processing of the overflow detector.

【図37】 半端センサの入力処理ルーチンのフローチャートである。 37 is a flowchart of an input processing routine of odd sensor.

【図38】 排出装置不正監視処理の具体的手順の一例を示すフローチャートである。 38 is a flowchart showing an example of a specific procedure of the discharge device fraud monitoring processing.

【図39】 排出装置不正解除処理の具体的手順の一例を示すフローチャートである。 FIG. 39 is a flowchart illustrating an example of a specific procedure of the discharge device illegal cancellation process.

【図40】 賞球開始処理のサブルーチンを示すフローチャートである。 Is a flowchart showing the subroutine of FIG. 40 prize balls start process.

【図41】 排出開始処理のサブルーチンを示すフローチャートである。 41 is a flowchart showing a subroutine of the discharge start process.

【図42】 排出数分割処理のサブルーチンを示すフローチャートである。 FIG. 42 is a flowchart showing a subroutine of the discharge number division processing.

【図43】 賞球排出処理のサブルーチンを示すフローチャートである。 FIG. 43 is a flowchart showing a subroutine of prize balls discharge process.

【図44】 排出処理のサブルーチンを示すフローチャートである。 FIG. 44 is a flowchart showing a subroutine of the discharge process.

【図45】 1個排出処理のサブルーチンを示すフローチャートである。 FIG. 45 is a flowchart showing a subroutine of a single discharge process.

【図46】 交互排出処理のサブルーチンを示すフローチャートである。 FIG. 46 is a flowchart showing a subroutine of alternating discharge process.

【図47】 併用排出処理のサブルーチンを示すフローチャートである。 FIG. 47 is a flowchart showing a subroutine of the combination discharge process.

【図48】 排出エラー回復処理のサブルーチンを示すフローチャートである。 FIG. 48 is a flowchart showing a subroutine of the discharge error recovery.

【図49】 球抜処理のサブルーチンの一部を示すフローチャートである。 FIG. 49 is a flowchart showing a part of a subroutine of a sphere disconnect process.

【図50】 球抜処理のサブルーチンの一部を示すフローチャートである。 FIG. 50 is a flowchart showing a part of a subroutine of a sphere disconnect process.

【図51】 球抜処理のサブルーチンの一部を示すフローチャートである。 FIG. 51 is a flowchart showing a part of a subroutine of a sphere disconnect process.

【図52】 補給処理の具体的手順の一例を示すフローチャートである。 FIG. 52 is a flowchart illustrating an example of a specific procedure for the replenishment process.

【図53】 精算処理の具体的手順の一例を示すフローチャートである。 FIG. 53 is a flowchart illustrating an example of a specific procedure for the settlement process.

【図54】 カード挿入処理の具体的手順の一例を示すフローチャートである。 FIG. 54 is a flowchart illustrating an example of a specific procedure of the card insertion process.

【図55】 カード排出処理の具体的手順の一例を示すフローチャートである。 FIG. 55 is a flowchart illustrating an example of a specific procedure for the card ejection processing.

【図56】 購入処理の具体的手順の一例を示すフローチャートである。 FIG. 56 is a flowchart illustrating an example of a specific procedure for the purchase processing.

【図57】 封入球入替処理の具体的手順の一例を示すフローチャートである。 FIG. 57 is a flowchart illustrating an example of a specific procedure for the inclusion sphere replacement process.

【図58】 10個排出処理のサブルーチンを示すフローチャートである。 FIG. 58 is a flowchart showing a subroutine of the 10 discharge process.

【図59】 封入球入替終了処理のサブルーチンを示すフローチャートである。 FIG. 59 is a flowchart showing a subroutine of termination processing replacement sealed ball.

【図60】 入力処理の具体的手順の一例を示すフローチャートである。 FIG. 60 is a flowchart illustrating an example of a specific procedure for the input process.

【図61】 球取込み処理の具体的手順の一例を示すフローチャートである。 FIG. 61 is a flowchart illustrating an example of a specific procedure for the sphere capture process.

【図62】 リセット処理の具体的手順の一例を示すフローチャートである。 FIG. 62 is a flowchart illustrating an example of a specific procedure for the reset process.

【図63】 表示処理の具体的手順の一例を示すフローチャートである。 FIG. 63 is a flowchart illustrating an example of a specific procedure of the display processing.

【図64】 浮遊球解除処理の具体的手順の一例を示すフローチャートである。 FIG. 64 is a flowchart illustrating an example of a specific procedure for the floating ball release processing.

【図65】 封入球処理の具体的手順の一例の一部を示すフローチャートである。 Figure 65 is a flowchart showing a part of an example of a specific procedure for enclosing sphere process.

【図66】 封入球処理の具体的手順の一例の一部を示すフローチャートである。 FIG. 66 is a flowchart showing a part of an example of a specific procedure for enclosing sphere process.

【図67】 テストモード処理の具体的手順の一例を示すフローチャートである。 FIG. 67 is a flowchart illustrating an example of a specific procedure for the test mode processing.

【図68】 取込禁止処理の具体的手順の一例を示すフローチャートである。 FIG. 68 is a flowchart illustrating an example of a specific procedure for the usage prohibition process.

【図69】 精算スイッチ処理の具体的手順の一例を示すフローチャートである。 Figure 69 is a flowchart illustrating an example of a specific procedure for the settlement switch process.

【図70】本発明に係るクレジット方式の封入球式遊技 Sealed ball type game credit scheme according to Figure 70 the present invention
の他の実施例の球取込装置の主要部を示す図である。 It is a diagram showing a main portion of a sphere capture device of another embodiment of a machine.

【図71】本発明に係るクレジット方式の封入球式遊技 [Figure 71] sealed ball type game credit system according to the present invention
の第1の変形例を示す正面図である。 It is a front view showing a first modification of the machine.

【図72】本発明に係るクレジット方式の封入球式遊技 [Figure 72] sealed ball type game credit system according to the present invention
の第2の変形例を示す正面図である。 It is a front view showing a second modification of the machine.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1、500、520 封入球式遊技機(遊技装置)遊技機本体 3、501、521 クレジット装置(貸出制御装置) 5、505、525 カード挿入口 6、506、526 精算スイッチ(遊技終了操作部) 7、507、527 レシート選択スイッチ 8、508、528 プリンタ 9、509、529 レシート排出口 10、510、530 精算スイッチ有効表示器 22 カード残高表示器 23 クレジット数表示器 24 テストモード表示器 25 購入スイッチ(遊技媒体貸出操作部) 26 カード返却スイッチ 29 球貯留皿 32 球取込口 35 ファールセンサ 38 発射センサ 41 貯留タンク 42 賞球排出装置 45、46 セーフセンサ 47 アウトセンサ 48 オーバフローセンサ 49 カウントセンサ 50 補給センサ 52 発射装置 1,500,520 sealed ball type game machine (game device) 2 gaming machine main body 3,501,521 credit device (lending controller) 5,505,525 card inlet 6,506,526 adjusting switch (game end operation unit ) 7,507,527 receipt selection switch 8,508,528 printer 9,509,529 receipt outlet 10,510,530 settlement switch effective display device 22 card balance display 23 credit number display 24 test mode indicator 25 purchase switch (game media lending operation unit) 26 card return switch 29 ball reservoir pan 32 ball inlet 35 foul sensor 38 firing sensor 41 reservoir tank 42 prize balls eductor 45, 46 Safe sensor 47 out sensor 48 overflow sensor 49 counting sensor 50 replenishment sensor 52 launchers 118 球抜きセンサ 200 役物制御装置 300 排出クレジット制御装置(貸出有効表示制御手 118 ball vent sensor 200 roles control devices 300 emission credits controller (rental enable display control hand
段、操作無効報知制御手段) 302 賞球排出表示器 303 発射制御装置 313 リセットスイッチ 314 待機球検出器 315 球抜きセンサ 316 封入球入替センサ 320 テストモードスイッチ 321 前面枠開放スイッチ 322 設定スイッチ 354 購入LED (表示部) 355 オーバフローランプ 356 精算LED 371 前面枠開閉基部 400 管理装置 411 カードリーダライタ制御装置 412 カードリーダライタ 601 発射制御回路 602 精算制御回路(遊技終了操作無効制御手段) 603 カード残高制御回路 604 テストモード制御回路 605 カード残高表示制御回路 606 クレジット数演算回路 607 クレジット数記憶回路 608 クレジット数表示制御回路 609 テストモード表示制御回路 610 クレ Stage, operation invalidation notification control means) 302 prize ball discharge indicator 303 fire control unit 313 the reset switch 314 waits sphere detector 315 ball vent sensor 316 enclosed ball replacement sensor 320 Test Mode switch 321 front frame opening switch 322 sets the switch 354 Purchase LED (display unit) 355 overflows lamp 356 checkout LED 371 front frame opening base 400 managing device 411 card reader-writer control unit 412 the card reader-writer 601 launch control circuit 602 checkout control circuit (game end operation invalidation control means) 603 card balance control circuit 604 test mode control circuit 605 card balance display control circuit 606 credit number calculation circuit 607 credit amount storage circuit 608 credit number display control circuit 609 test mode the display control circuit 610 Kure ット数保持回路 611 カードリーダー制御回路 612 取込禁止ソレノイド駆動制御回路 613 取込禁止表示制御回路 614 不正制御回路 615 最大取込クレジット数比較判定回路 616 最大取込クレジット数設定記憶回路 617 浮遊球カウンタ演算回路 618 遊技状態中検出回路( 遊技状態検出手段) 619 付帯機能部作動中検出回路(遊技終了操作無効 Wattage holding circuit 611 the card reader control circuit 612 usage prohibition solenoid drive control circuit 613 usage prohibition display control circuit 614 unauthorized control circuit 615 maximum take-credit number comparing and determining circuit 616 maximum acquisition credit number setting memory circuit 617 floating ball counter operation circuit 618 gaming state in the detection circuit (gaming state detecting means) 619 attendant function unit operation in the detection circuit (game end operation disable
制御手段) 620 精算スイッチ有効表示制御回路 621 封入球入替制御回路 801 取込球戻し路 802 取込シャッター 803 取込禁止ソレノイド 804 取込禁止表示器 805、830 価値物体戻し手段 1300 遊技領域 1306、1308、1310、1312、1314、 Control means) 620 adjusting switch effective display control circuit 621 enclosed bulb replacement control circuit 801 taking ball return path 802 capture shutter 803 usage prohibition solenoid 804 usage prohibition indicator 805,830 worth object return means 1300 playfield 1306 , 1310,1312,1314,
1316 入賞口 1316 winning opening

Claims (2)

    (57)【特許請求の範囲】 (57) [the claims]
  1. 【請求項1】 所要の有価価値が記録された遊技用カードの挿入に基づいて遊技媒体の貸し出し制御を行う貸出制御装置と、 前記遊技用カードによる遊技媒体の貸し出しが可能であることを表示する貸出可表示部、遊技媒体の貸し出し操作を行う遊技媒体貸出操作部、および前記遊技用カード 1. A desired valuable resource to indicate that the lending controller for lending control of game media based on the insertion of the card game that is recorded, it is possible to rent game media by the gaming card loan-friendly display unit, game media lending operation unit for performing lending operations of the game medium, and wherein the gaming card
    による貸し出し可能な有価価値の残高を表示する残高表 Balance table that displays the balance of lending available-for-sale value by
    示部を有し、前記貸出制御装置に併設された遊技機と、 Has a radical 113, a gaming machine which is parallel in the lending controller,
    を備えた遊技装置であって、 遊技を終了する際に操作され、前記遊技用カードによる遊技の終了に関連して該遊技用カードの排出指令を行う遊技終了操作部を備え、 前記貸出制御装置は、 遊技用カードの挿入に基づいて、該遊技用カードによる遊技媒体の貸し出しが有効であることを前記貸出可表示部を点灯し、かつ前記遊技媒体貸出操作部の操作に基づ A game apparatus having a, is operated to end the game, including a game end operation unit which performs discharge command the recreation card in connection with the termination of the game by the game card, the lending controller based, based on the insertion of the game cards, it lights the lending friendly display unit that lending game media by the recreation card is valid, and the operation of the game medium lending operation unit
    いて遊技媒体の貸し出し制御に関わり前記残高表示部の There involved in loan control of the game medium in the balance display unit
    残高表示を減算表示する貸出有効表示制御手段と、 前記遊技媒体貸出操作部の操作に基づいて、該操作による遊技媒体貸出動作中は、前記遊技終了操作部の操作を無効状態にする遊技終了操作無効制御手段と、を含み、 前記貸出有効表示制御手段は、 遊技媒体貸出動作中は、前記遊技媒体貸出操作部の操作が無効であること、および前記遊技終了操作無効制御手段が能動中であること、を前記貸出可表示部を消灯することで報知し、かつ当該貸出可表示部の消灯に基づいて And lending effective display control means for subtracting displaying the balance display, based on the operation of the game medium lending operation unit, in the game medium lending operation by the manipulation is a game ending operation disable state operation of the game end operation unit includes a disable control means, wherein the lending effective display control means, during the game media lending operation, that the operation of the game medium lending operation unit is invalid, and the game ending operation disable control means is in the active it, was informed by turning off the lending friendly display unit, and on the basis of the extinction of the loan friendly display unit
    前記残高表示部の残高表示を所要時間経過後に減算表示 Subtracting Show balance display of the balance display unit after the required time has elapsed
    する操作無効報知制御手段を備えていることを特徴とする遊技装置。 Gaming device, characterized in that an operation disable notification control means for.
  2. 【請求項2】 前記貸出可表示部が点灯する場合には、 Wherein when the lending friendly display unit is lit,
    前記遊技媒体貸出操作部が点灯するように構成したこと Said game medium lending operation unit is configured to light up
    を特徴とする請求項1記載の遊技装置。 Gaming apparatus of claim 1, wherein.
JP27651091A 1991-09-26 1991-09-26 Gaming apparatus Expired - Fee Related JP3165196B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP27651091A JP3165196B2 (en) 1991-09-26 1991-09-26 Gaming apparatus

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP27651091A JP3165196B2 (en) 1991-09-26 1991-09-26 Gaming apparatus

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH0584353A true JPH0584353A (en) 1993-04-06
JP3165196B2 true JP3165196B2 (en) 2001-05-14

Family

ID=17570477

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP27651091A Expired - Fee Related JP3165196B2 (en) 1991-09-26 1991-09-26 Gaming apparatus

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3165196B2 (en)

Families Citing this family (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US5433651A (en) * 1993-12-22 1995-07-18 International Business Machines Corporation In-situ endpoint detection and process monitoring method and apparatus for chemical-mechanical polishing
US5964643A (en) * 1995-03-28 1999-10-12 Applied Materials, Inc. Apparatus and method for in-situ monitoring of chemical mechanical polishing operations
US7749104B2 (en) 2008-12-08 2010-07-06 Sri Sports Limited Golf club head
JP5883341B2 (en) * 2011-07-08 2016-03-15 株式会社三共 Gaming system, game point processing unit

Also Published As

Publication number Publication date Type
JPH0584353A (en) 1993-04-06 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP2004141524A (en) Game equipment and method of processing game medium data
JPH1099513A (en) Control system for game parlor
JP2003199966A (en) Device for game machine
JP2003102919A (en) Slot machine
JP2007215650A (en) Lottery device and game machine using the same
JP2006254955A (en) Game machine
JP2005312754A (en) Game machine
JP2003126350A (en) Slot machine using game ball
JP2000218019A (en) Ball enclosed type pachinko machine
JPH067531A (en) Game machine
JP2007014507A (en) Game machine testing device, ball dispenser controller, method of testing, and method of control
JP2011045409A (en) Game system
JP2005177006A (en) Game machine
JP2011160983A (en) Machine corresponding device and put-out control system
JP2011212238A (en) Sandwiched machine for token
JP2003102913A (en) Game machine
JP2010269028A (en) Device for game
JPH10118313A (en) Device for game
JPH0584357A (en) Sealed ball type game device
JP2003181108A (en) Game machine
JPH067536A (en) Japanese pinball game @(3754/24)pachinko) machine
JP2007215652A (en) Jackpot lottery device, and game machine and game system using the same
JP2003275390A (en) Slot machine using game ball
JP2001129236A (en) Pachinko island machine
JP2007130281A (en) Game system

Legal Events

Date Code Title Description
R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090302

Year of fee payment: 8

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090302

Year of fee payment: 8

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Year of fee payment: 10

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110302

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110302

Year of fee payment: 10

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees