JP3139851U - Ledライト - Google Patents

Ledライト Download PDF

Info

Publication number
JP3139851U
JP3139851U JP2007009503U JP2007009503U JP3139851U JP 3139851 U JP3139851 U JP 3139851U JP 2007009503 U JP2007009503 U JP 2007009503U JP 2007009503 U JP2007009503 U JP 2007009503U JP 3139851 U JP3139851 U JP 3139851U
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
led
electronic
electronic control
control board
light
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP2007009503U
Other languages
English (en)
Inventor
呉祖耀
Original Assignee
呉祖耀
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 呉祖耀 filed Critical 呉祖耀
Priority to JP2007009503U priority Critical patent/JP3139851U/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP3139851U publication Critical patent/JP3139851U/ja
Anticipated expiration legal-status Critical
Expired - Fee Related legal-status Critical Current

Links

Abstract

【課題】組合せが便利なLEDライトを提供する。
【解決手段】電子制御基板1及び複数のLED集合ユニット2を備え、電子制御基板には、電子制御回路及び複数の差込孔11が設けられており、LED集合ユニット2は電子基板21に設けられ、電子基板には複数のLED22が設けられる一方、電子基板の片側に設けられた電子制御基板につながる端子23によって、LED集合ユニット2を差し込んで、こうして組合せされた電子制御基板1及びLED集合ユニット2を異なった形態のライトカバー内に取り付けて、LEDライトを構成する。電子制御基板1によって、複数のLEDを点灯させ、照明機能を持たせると同時に、照明度に応じてLED集合ユニット2又はLEDの個数を増減して、照明度を調整することができる。
【選択図】図1

Description

本考案はLEDライトに係り、特に組み合わせが便利で、照明度に応じて組合せ部品の数を増減することができるLEDライトの構造に関する。
従来の電灯は電力が掛かり、省エネルギーのニーズに適合しない。現在では、省エネルギーのために従来の照明器具のかわりにLEDの照明技術を発展させようとしているが、いまのLEDライトは通常、効率が上げられ照明度は向上されているが、熱の放散はうまく行わず、組み合わせも簡単にできず、照明度の必要に応じてLEDの数が増減できないため、LEDライトのコストはなかなか削減できない。それに鑑み、本考案者は当該関連業務に携わる長年の経験を持って、研究開発や実験を重ねて、改良して、LEDライトの集合組合をより便利に作り、照明度の必要に応じてLED部品が増減できるLEDライトを遂に完成した。
本考案の主要目的はLEDライトの組合構造を提供し、LEDライトの集合組合をより便利に作り、照明度の必要に応じてLED部品を増減することができて、LEDライトのコストダウン及び熱の放散を促すことである。
前記LEDライト組合構造は、電子制御基板及び複数のLED集合ユニットが設けられており、前記電子制御基板は、電子制御回路が設けられ、電子制御回路につながる複数の差込孔が設けられており、前記LED集合ユニットは電子基板に設けられ、前記電子基板は複数のLEDが設けられており、そして、電子基板の片側に設けられた電子制御基板につながる端子によって、LED集合ユニットを差し込んで、組合後の電子制御基板及びLED集合ユニットを異なった形態のライトカバー内又は長いライト管内に設けて、LEDライト器具を構成するようにし、複数のLED点灯に対する電子制御基板によって、照明機能を持たせるようにすると同時に、照明度の必要によりLED集合ユニット又はLEDの数量を増減して、照明度の効果を調整することができ、LEDライトの組み合わせにも便利なLEDライト組合構造である。
前記LEDライト組合構造は、熱の放散がうまくいかず、高熱が生じる高力率の単一LEDの代わりに、低力率の複数のLED組合により照明度が向上されるようになっている。
前記電子制御基板は、変圧・整流及び電圧調整の電子回路が設けられることにより、主電圧が変圧されてから、LEDの点灯を駆動させるようにし、電圧調整電子回路によって前記駆動電圧を安定させるようにすることを特徴とする前記LEDライト組合構造である。
本考案が有する新規性、進歩性、特徴、目的と効果は、図面を添付した次の詳細説明によって更に理解を深めることができる。
図1乃至図3に示すように、本考案では電子制御基板1及び複数のLED集合ユニット2が設けられており、前記電子制御基板1には、電子制御回路及び電子制御回路につながる複数の差込孔11が設けられている。本実施例では、前記電子制御基板1は丸いシート状に設けられており、前記電子制御基板1には、八角状に並べられた複数の差込孔11が設けられる。前記LED集合ユニット2には電子基板21が設けられており、前記電子基板21には複数のLED22が設けられる。電子基板21の片側には電子制御基板1の差込孔11につながる端子23が設けられており、それによって複数のLED集合ユニット2が端子23によって電子制御基板1の差込孔11に差し込まれるようになり、図示した実施例のように、前記LED集合ユニット2は八角状に並べられている。
前記部品の組み合わせにより、前記組合後の電子制御基板1及びLED集合ユニット2は、異なった形態のライトカバー3内に設けられ、そして、前記電子制御基板1をライトカバー3のジャック31につなげ、LEDライト器具を構成して、それによって、LEDライト器具は、一般の電気スタンドに設置後、ジャック31を通して規格電圧(交流電圧)が導入され、電子制御基板1によってLED22が点灯し、従来の電灯の代わりに照明の効果が生ずると同時に、LEDライトの組み合わせもより便利になるのである。
本考案の前記LEDライト器具は、照明度の必要に応じて、LED集合ユニット2又はLED22の数を調整することによって、組合せのコストダウン、高力率LEDの個別電力消費低減、及び熱の放散改善につながることができることであり、そして、前記電子制御基板1の電子制御回路は、変圧及び電圧調整の電子回路が設けられることにより、規格電圧(又は主電圧)が変圧されてから、交流電を直流電に変えてLED22の点灯を駆動させるようにし、電圧調整電子回路によって前記駆動電圧を安定させるようにするのである。
図4に示すように、本考案のLEDライト器具では、前記LED集合ユニット2の電子基板21は針状の曲がりに設けることによって、複数のLED集合ユニット2は電子制御基板1に差し込まれて次第に小さくなる錐状になり、異なった形状のライトカバー4に設けられるようになり、そして、ジャック41を通して主電圧が導入され、LED22が点灯し、従来の電灯の代わりに照明として使われ、LEDライト器具の実用価値が向上されるほかに、照明度の必要に応じて、LED集合ユニット2又はLED22の数を調整して、組合せのコストダウン、低力率LED22の使用による電力消費低減及び熱の放散改善につながり、省エネルギーと環境保護の目的を果たすことができる。
図5に示すように、本考案のLEDライト器具では、前記LED集合ユニット2の電子基板21は、長い棒状に設けることによって、複数のLED集合ユニット2の両側がそれぞれ円形の電子基板1につなげられ、組み合わせのLED集合ユニット2及び電子制御基板1が長くて丸い管状のライト管5に設けられて、蛍光灯のようなLEDライトが一般の蛍光灯スタンドに設けられるようになり、従来の蛍光灯の代わりに照明として使われており、そして同様に照明度の必要に応じて、LED集合ユニット2又はLED22の数を調整して、組合せのコストダウン、低力率LED22の使用による電力消費低減及び熱の放散改善につながることができる。
本考案の組み合わせたLED集合ユニット2及び電子制御基板1がライトカバー内又はライト管内に設けられたとき、前記ライト管又はライトカバーは、光線反射の設置又は反射光線の塗布層により、光源を反射、集中することによって、電灯の照明度を向上することができ、そして、ライトカバー又はライト管に熱放散孔を設置し、又は惰性エアを充填することによって熱放散の効果を向上することができるのである。
上述は、本考案におけるLEDが並べてあるLED集合ユニット、及びLED集合ユニットが差し込まれるための電子制御基板が設けられるLEDライト器具の改良構造であり、それによって、LEDライトの組み合わせはより便利になり、照明度の必要によりLED集合ユニット又はLEDの数を調整して、LEDライトのコストダウン、低力率のLED22の使用により電力消費低減及び熱放散促進につながる、実用性及びオリジナルがある設計であるため、実用新案登録出願を行うのである。
考案の立体分解図 本考案に係るLEDライトをライトカバーに取り付けた場合の立体図 本考案に係るLEDライトをライトカバーに取り付けた場合の立体図の断面図 本考案に係るLEDライトをライトカバーに取り付けた場合のもう一つの立体図 本考案に係るLEDライトを長いライト管に取り付けた場合の立体図
符号の説明
1 電子制御基板
11 差込孔
2 LED集合ユニット
21 電子基板
22 LED
23 端子
3 ライトカバー
31 ジャック
4 ライトカバー
41 ジャック
5 ライト管

Claims (3)

  1. 電子制御基板と複数のLED集合ユニットとを含むLEDライトであって、前記電子制御基板には、電子制御回路、及び前記電子制御回路につながる複数の差込孔が設けられ、前記複数のLED集合ユニットには、電子基板が設けられ、前記電子基板には複数のLEDが設けられるとともに、前記電子基板の片側には、前記電子制御基板の差込孔に差し込める端子が設けられ、
    前記電子制御基板と前記複数のLED集合ユニットの組合せを、異なった形態のライトカバー内に取り付けるとともに、LEDライトを構成することで、前記LEDライトを一般の電気スタンドに装着してから、前記電子制御基板によってLEDが点灯し、照明の効果が生じると同時にLEDライトの組合せがより便利になることを特徴とする、LEDライト。
  2. 前記複数のLED集合ユニットの電子基板は、斜め方向に折り曲げられることによって、前記電子制御基板に差し込まれて、下方に向けて逐次に縮小していく錐状になり、異なった形状のライトカバーに取り付けられることを特徴とする、請求項1に記載のLEDライト。
  3. 前記電子制御基板は、変圧・整流及び電圧調整の電子回路を備えることで、規格電圧を変圧した後に、LEDの点灯を駆動するとともに、前記電圧調整電子回路によって前記駆動電圧を安定させるように構成されたことを特徴とする、請求項1に記載のLEDライト。
JP2007009503U 2007-12-11 2007-12-11 Ledライト Expired - Fee Related JP3139851U (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2007009503U JP3139851U (ja) 2007-12-11 2007-12-11 Ledライト

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2007009503U JP3139851U (ja) 2007-12-11 2007-12-11 Ledライト

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP3139851U true JP3139851U (ja) 2008-03-06

Family

ID=43290031

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2007009503U Expired - Fee Related JP3139851U (ja) 2007-12-11 2007-12-11 Ledライト

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3139851U (ja)

Cited By (13)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2009283449A (ja) * 2008-03-27 2009-12-03 Cree Inc 均一強度led照明システム
JP2010015798A (ja) * 2008-07-03 2010-01-21 Panasonic Corp ランプ
JP2010245037A (ja) * 2009-04-02 2010-10-28 Liquidleds Lighting Corp 発光ダイオード電球
JP2011086615A (ja) * 2009-10-16 2011-04-28 Foxsemicon Integrated Technology Inc 照明装置
JP2011253782A (ja) * 2010-06-04 2011-12-15 Panasonic Corp Ledランプ
JP2012503276A (ja) * 2008-09-18 2012-02-02 ゴーライト ピーティーワイ リミテッド 可搬式ライトアセンブリ
JP2013524412A (ja) * 2010-03-26 2013-06-17 ソーラーコー カンパニー リミテッド Led照明モジュール及びこれを用いた照明ランプ
JP2013122863A (ja) * 2011-12-12 2013-06-20 Piaa Corp Led電球
WO2014069183A1 (ja) * 2012-11-01 2014-05-08 岩崎電気株式会社 Ledランプ
JP2015135832A (ja) * 2010-03-03 2015-07-27 コーニンクレッカ フィリップス エヌ ヴェ 光源から熱を移送するためのリフレクタを有する電気ランプ
EP2570720B1 (en) * 2011-04-19 2016-03-09 Nippon Mektron Ltd. Circuit board assembly and lighting device
KR101690509B1 (ko) * 2010-07-05 2016-12-28 엘지이노텍 주식회사 발광소자 모듈 및 발광소자 모듈을 이용한 발광소자 시스템
US9933148B2 (en) 2010-06-08 2018-04-03 Cree, Inc. LED light bulbs

Cited By (15)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2009283449A (ja) * 2008-03-27 2009-12-03 Cree Inc 均一強度led照明システム
JP2010015798A (ja) * 2008-07-03 2010-01-21 Panasonic Corp ランプ
JP2012503276A (ja) * 2008-09-18 2012-02-02 ゴーライト ピーティーワイ リミテッド 可搬式ライトアセンブリ
JP2010245037A (ja) * 2009-04-02 2010-10-28 Liquidleds Lighting Corp 発光ダイオード電球
JP2011086615A (ja) * 2009-10-16 2011-04-28 Foxsemicon Integrated Technology Inc 照明装置
JP2015135832A (ja) * 2010-03-03 2015-07-27 コーニンクレッカ フィリップス エヌ ヴェ 光源から熱を移送するためのリフレクタを有する電気ランプ
JP2013524412A (ja) * 2010-03-26 2013-06-17 ソーラーコー カンパニー リミテッド Led照明モジュール及びこれを用いた照明ランプ
JP2011253782A (ja) * 2010-06-04 2011-12-15 Panasonic Corp Ledランプ
US9933148B2 (en) 2010-06-08 2018-04-03 Cree, Inc. LED light bulbs
US10107487B2 (en) 2010-06-08 2018-10-23 Cree, Inc. LED light bulbs
KR101690509B1 (ko) * 2010-07-05 2016-12-28 엘지이노텍 주식회사 발광소자 모듈 및 발광소자 모듈을 이용한 발광소자 시스템
EP2570720B1 (en) * 2011-04-19 2016-03-09 Nippon Mektron Ltd. Circuit board assembly and lighting device
JP2013122863A (ja) * 2011-12-12 2013-06-20 Piaa Corp Led電球
JP2014093152A (ja) * 2012-11-01 2014-05-19 Iwasaki Electric Co Ltd Ledランプ
WO2014069183A1 (ja) * 2012-11-01 2014-05-08 岩崎電気株式会社 Ledランプ

Similar Documents

Publication Publication Date Title
USD614323S1 (en) LED light
US9028105B2 (en) Retrofit LED lighting system for replacement of fluorescent lamp
US7645052B2 (en) LED ceiling tile combination, LED fixture and ceiling tile
US7387403B2 (en) Modular lighting apparatus
JP3146696U (ja) Ledライト
US8414153B2 (en) High powered universal LED lamp
US7810951B1 (en) LED module having heat dissipation structure and optimal light distribution
US7585090B2 (en) Light-emitting-diode lamp
CA2840052C (en) Led candle bulb and led candle light
EP2151620A1 (en) Light emitting diode (LED) light tube
US20090296387A1 (en) Led retrofit light engine
US20100027270A1 (en) Safe and high-brightness led lamp
JP2009117346A (ja) 照明装置
US20100102729A1 (en) Light emitting diode assembly
CN101608764B (zh) 发光二极管照明装置
KR100931595B1 (ko) 엘이디 등기구의 장착장치
JP4813270B2 (ja) 高出力発光ダイオード駆動用の定電流回路基板
US20110291588A1 (en) Light fixture with an array of self-contained tiles
US20140301074A1 (en) Led lighting system, method, and apparatus
CN101839413A (zh) Led日光灯
CN2893400Y (zh) Led灯泡
CN201028447Y (zh) Led照明灯
CN201255391Y (zh) 一种led灯泡
WO2009069894A3 (en) Bulbtype lamp with light emitting diodes using alternating current
KR200447930Y1 (ko) 형광등 형태의 엘이드 조명등

Legal Events

Date Code Title Description
R150 Certificate of patent (=grant) or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110213

Year of fee payment: 3

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees