JP3094121B2 - Electronic game function with alarm clock - Google Patents

Electronic game function with alarm clock

Info

Publication number
JP3094121B2
JP3094121B2 JP08215933A JP21593396A JP3094121B2 JP 3094121 B2 JP3094121 B2 JP 3094121B2 JP 08215933 A JP08215933 A JP 08215933A JP 21593396 A JP21593396 A JP 21593396A JP 3094121 B2 JP3094121 B2 JP 3094121B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
alarm
game
output
sound
outcome
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP08215933A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JPH1048363A (en
Inventor
泰山 吉田
Original Assignee
株式会社タイト
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 株式会社タイト filed Critical 株式会社タイト
Priority to JP08215933A priority Critical patent/JP3094121B2/en
Publication of JPH1048363A publication Critical patent/JPH1048363A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP3094121B2 publication Critical patent/JP3094121B2/en
Anticipated expiration legal-status Critical
Application status is Expired - Fee Related legal-status Critical

Links

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、ジャンケンゲーム等を行えるようにした電子式ゲーム機能付き目覚まし時計に関する。 The present invention relates to relates to an electronic game function with alarm clock, which was to allow the rock-paper-scissors game and the like.

【0002】 [0002]

【従来の技術】従来のゲーム機能付き目覚まし時計として、液晶等で構成した表示部に時刻等を表示し、また、 2. Description of the Related Art As a alarm clock with a conventional game function, to display the time and the like on the display unit which is composed of liquid crystal or the like, also,
設定した時刻になったときに電子音や音声等で時刻を告知するアラームを出力する目覚まし時計としての機能と、予め記憶させた所定の電子式ゲームを行えるゲーム機能とを併有したものがある。 Is those having both a function as an alarm clock to output an alarm to notify the time in the electronic sound or voice or the like, and a game function that allows a predetermined electronic game stored in advance when it is set to time .

【0003】 [0003]

【発明が解決しようとする課題】しかしながら、従来のゲーム機能付き目覚まし時計は、目覚まし時計としての機能とゲーム機能とをたんに併有しているだけで、それらが有機的に結合したものではない。 The object of the invention is to be Solved However, the conventional game function with alarm clock, only to having both a function and a game function as an alarm clock to the end, do not they are attached to organic . 換言すると、目覚まし時計の機能とは関連なく、ゲームだけを独立して行う構成であったために、設定した時刻になったときには、たんに電子音を鳴らしたり該時刻を音声等で告知するにすぎない。 In other words, not related to the function of the alarm clock, because only was an independent done configuration game, when it is time that you set, only to be announced on the voice or the like simply the time or play the electronic sound Absent. 従って、ゲーム機能がない旧来の目覚まし時計と同様に、完全に覚醒していない状態でアラームを止めてしまいやすいという欠点があった。 Therefore, similar to the game features no traditional alarm clock, there is a drawback that it is easy might stop the alarm in a state in which they are not fully awake.

【0004】本発明は、目覚し時計としての機能とゲーム機能とを有機的に組み合わせることにより、ゲームを楽しみながらアラーム停止を行える電子式ゲーム機能付き目覚まし時計を提供しようとするものである。 [0004] The present invention is, by combining the function and game function as alarm clock organically, is intended to provide an electronic game function alarm clock that enables the alarm stop while enjoying the game.

【0005】 [0005]

【課題を解決するための手段】本発明に係る電子式ゲーム機能付き目覚まし時計は、スピーカー等の音声出力部7と、音声出力を伴う所定の勝敗ゲームプログラムを記憶したメモリ3と、設定した時刻から該勝敗ゲームがプレーヤーによって実行されるまでの間、その勝敗ゲームの実行を促すアラーム音声を音声出力部7から繰り返し出力するアラーム出力手段2aと、実行された勝敗ゲームの勝敗を判定する勝敗判定手段2bと、その勝敗結果により上記アラーム音声の出力を続行し又は中止するアラーム制御手段2cと、該勝敗結果に応じた音声を音声出力部7から出力する音声出力手段2dとを有する構成のものである。 Means for Solving the Problems] electronic game function alarm clock according to the present invention, an audio output unit 7 such as a speaker, a memory 3 for storing a predetermined outcome game program with audio output, time set between until the outcome game is executed by the player, and alarm output means 2a for repeatedly outputting an alarm sound to prompt the execution of the outcome game from the audio output unit 7 determines victory or defeat determined winner of the executed outcome game means 2b, those by the win or loss result of the configuration and an audio output unit 2d for outputting the alarm control unit 2c to continue or discontinue the output of the alarm sound, the sound corresponding to the win or loss result from the sound output section 7 it is.

【0006】上記において、アラーム制御手段2cとしては、プレイヤーの勝ち回数があらかじめ設定した回数になるまで、勝敗ゲームの終了毎にアラーム音声の出力を行い、その勝ち回数が該設定回数になったときに該アラーム音声の出力を中止するようにしたものが好ましい。 [0006] In the above, as the alarm control means 2c, until the number of times you win the number of players has been set in advance, make the output of the alarm sound for each end of the win-loss game, when the winning number becomes the set number of times that so as to stop the output of the alarm sound is preferred.

【0007】電子式ゲーム機能付き目覚まし時計の別の構成としては、液晶等からなる表示部6と、スピーカー等の音声出力部7と、音声出力及び表示出力を伴う所定の勝敗ゲームプログラムを記憶したメモリ3と、設定した時刻から該勝敗ゲームがプレーヤーによって実行されるまでの間、その勝敗ゲームの実行を促すアラーム音声を音声出力部7から繰り返し出力し、かつ、アラーム画面を表示部6に表示するアラーム出力手段2aと、実行された勝敗ゲームの勝敗を判定する勝敗判定手段2b [0007] As another configuration of an electronic game function alarm clock, a display unit 6 made of liquid crystal or the like, an audio output unit 7 such as a speaker, and stores a predetermined outcome game program with audio output and display output a memory 3, between the time set until the outcome game is executed by the player, an alarm sound to prompt the execution of the outcome game repeatedly outputted from the sound output unit 7, and displayed on the display unit 6 the alarm screen alarm output means 2a and, win or loss determining means 2b determining the outcome of an executed outcome game
と、その勝敗結果により上記アラーム音声の出力及びアラーム画面の表示を続行し又は中止するアラーム制御手段2cと、該勝敗結果に応じた音声を音声出力部7から出力する音声出力手段2dと、上記勝敗結果に応じた画面を表示部6に表示する画面表示手段2eとを有するようにしてもよい。 When the alarm control means 2c for the by win-loss result to continue the display of the output and the alarm screen of the alarm sound or discontinued, and the audio output unit 2d to be output from the voice output unit 7 audio corresponding to the victory or defeat result, the it may have a screen display unit 2e for displaying a screen corresponding to victory or defeat result on the display unit 6.

【0008】上記において、アラーム制御手段としては、プレーヤーの勝ち回数があらかじめ設定した回数になるまで、勝敗ゲームの終了毎にアラーム音声の出力及びアラーム画面の表示を行い、その勝ち回数が該設定回数になったときに該アラーム音声の出力及びアラーム画面の表示を中止するようにしたものが好ましい。 [0008] In the above, the alarm as the control means, until the number of times you win the number of players has been set in advance, make the display of the output and the alarm screen of the alarm sound for each end of the win-loss game, the number of times the winning number of the setting that so as to stop the display output and the alarm screen of the alarm sound when it is is preferable.

【0009】また、上記の構成に、所定の勝敗ゲームとしてジャンケンゲームを採用する場合には、そのゲームで使用するグー、チョキ、パーの各拳に対応して、これらを個別に入力する3つの入力キーを設けることが好ましい。 Further, in the above configuration, when adopting the Janken game as a predetermined outcome game Goo used in the game, scissors, in correspondence with each fist par, three for entering them individually in it is preferable to provide an input key. さらには、時刻表示モード、アラーム設定モード及びゲームモードを順次切り換えるモード切換えキーを設けた構成が、操作性の向上を図る上で好ましい。 Furthermore, the time display mode, the structure in which a sequential switching mode switching key alarm setting mode and game mode, preferable in improving the operability.

【0010】 [0010]

【発明の実施の形態】本発明の実施の形態について図面を参照して説明する。 Embodiment of the embodiment of the present invention will be described with reference to the drawings. 本発明の電子式ゲーム機能付き目覚まし時計は、図1,2に示すように、外観を人気キャラクター等の意匠等に模して形成した外装ケース1内に、CPU等を中心として構成された制御部2、メモリ3及び電源としての乾電池を収納した乾電池ボックス4 Electronic game function alarm clock of the present invention, as shown in FIGS. 1 and 2, appearance of the exterior case 1 formed by imitating the design such as popular characters, is configured around a CPU such as control part 2, battery boxes 4 that houses the battery as a memory 3 and a power supply
等を配設するとともに、外装ケース1の前面に、制御部2の入力側に接続された操作部5,それの出力側に接続された液晶等で構成した表示部6を配置し、さらに、該外装ケース1の背面に制御部2の出力側に接続された音声出力部としてのスピーカー7を配置した構成のものである。 With arranging a like, in front of the outer case 1, an input connected to the operation portion side 5 of the controller 2, to place the display unit 6 which is constituted by connected a liquid crystal or the like to that of the output side, and further, it is of the configuration of arranging the speaker 7 as an audio output section connected to the output side of the control unit 2 to the rear of the outer instrumentation case 1.

【0011】操作部5は、現在時刻,アラーム時刻の設定を行うとともに、ジャンケンの「グー」,「チョキ」,「パー」の各拳に対応づけた3つの入力キーA〜 [0011] The operation unit 5, the current time, with the setting of the alarm time, "goo" of rock-paper-scissors, "scissors", the three input keys associated with each fist of the "par" A~
Cと、モード切換キー8とからなり、そのモード切換キー8を操作する毎に、後述する時刻表示モード、アラーム設定モード及びゲームモードが順次切り換わるようにしている。 And C, made from the mode switching key 8 Tokyo, each time to operate the mode switching key 8, time display mode, which will be described later, the alarm setting mode and game mode is as switched sequentially cut.

【0012】メモリ3には、目覚まし時計に通常必要なプログラム、ジャンケンゲームのプログラム等の他、図3,4に示すように、ジャンケンゲームの実行中に表示部6に表示する3つの顔画面データ9a〜9c,3つの拳画面データ10a〜10c、それらの顔,拳画面データ9a〜9c,10a〜10cとともにスピーカー7から出力する後述する音声データ11a〜11k等が記憶されている。 [0012] memory 3 is usually required program alarm clocks, other such Janken game program, as shown in FIGS. 3 and 4, three face the screen data to be displayed on the display unit 6 during the execution of the Janken game 9a to 9c, 3 single fist screen data 10a to 10c, their face, fist screen data 9a to 9c, the audio data 11a~11k to be described later to output from the speaker 7 with 10a to 10c are stored. また、該ゲームのプレーヤー側及び時計側の連続勝敗記録をも記憶するようにしている。 Also, so as to store also the continuous outcome record player side and watch the side of the game.

【0013】ジャンケンゲームは、プレーヤーが入力キーA〜Cを操作して入力した「グー」,「チョキ」, [0013] The rock-paper-scissors game, the player has input by operating the input key A~C "Goo", "scissors",
「パー」の各拳と、時計側で乱数的に選択したそれらの各拳とを出し合うことで勝敗を決めるプログラムとなっている。 And it has a program for determining the outcome by brainstorm each fist "par", and the fist of those selected by the clock side-randomly.

【0014】3つの顔画面データ9a〜9cのうち、9 [0014] Of the three face screen data 9a~9c, 9
aは時計側が「勝ち」の時に表示するもの、9bは時計側が「負け」の時に表示するもの、9cは「引き分け」 What a is the watch side to display when the "win", 9b those displayed when the clock side is "negative", 9c is "draw"
の時に表示するものである。 It is intended to be displayed at the time of the.

【0015】3つの拳画面データ10a〜10cは、設定したアラーム時刻からジャンケンゲームが実行されるまでの間、表示部6に表示されるアラーム画面であり、 [0015] Three of the fist screen data 10a~10c is, during the period from the alarm time set to rock-paper-scissors game is executed, an alarm screen to be displayed on the display unit 6,
ジャンケンゲームの実行中においても適宜表示される。 Also displayed appropriately during execution of the Janken game.
それら拳画面データ10a〜10cのうち、拳画面データ10aを入力キーAに、拳画面データ10bを入力キーBに、拳画面データ10cを入力キーCに対応づけており、各入力キーA〜Cが操作されれば、対応する拳が入力される。 Among them fist screen data 10a to 10c, the fist screen data 10a to the input key A, the input key B fist screen data 10b, and in association with the input key C fist screen data 10c, the input keys A~C There when it is operated, the corresponding fist is input.

【0016】音声データ11a〜11kは、設定した時刻からジャンケンゲームがプレーヤーによって実行されるまでの間、そのゲームの実行を促すアラーム音声としての音声データ11aの他、時計側の「勝ち」「負け」 [0016] The voice data 11a~11k is, during the period from the time that has been set up to rock-paper-scissors game is executed by the player, the other, of the watch side "wins", "losing of voice data 11a of as an alarm sound to prompt the execution of the game "
「引き分け」に応じた次のような内容のものである。 It is those of content such as the following in accordance with the "draw". 音声データ11a…「ジャンケン,ジャンケン」 音声データ11b…「ポーン」 Voice data 11a ... "rock-paper-scissors, rock-paper-scissors" voice data 11b ... "pawn"

【0017】<時計側が勝ちのときに出力される音声データ> 音声データ11c…「よしっ」 音声データ11d…「よめたぜ」 音声データ11e…「はははのは」 [0017] "ze was bride" voice data 11c ... "Alright" voice data 11d ... voice data 11e <voice data clock side is output at the time of the wins> ... "My mother is given"

【0018】<時計側が負けのときに出力される音声データ> 音声データ11f…「おかしいな」 音声データ11g…「まずいよ」 音声データ11h…「うそーっ」 音声データ11i…「かんべんしてよ」 [0018] In the audio data 11f ... "funny na" voice data 11g ... "I bad" voice data 11h ... "Uso'" voice data 11i ... "pardon <watch side voice data is output at the time of losing> "

【0019】<引き分けのときに出力される音声データ> 音声データ11j…「あいこで,あいこで」 音声データ11k…「しょっ」 [0019] The voice data 11j ... <audio data is output at the time of the draw> "in the icon, with Aiko" voice data 11k ... "shot"

【0020】制御部2は本目覚まし時計全体を制御するとともに、メモリ3に記憶されているジャンケンゲームプログラムに基づき、次の機能を有し、図2に示すような手段に分けることができる。 The control unit 2 controls the entire alarm clock, based on the Janken game program stored in the memory 3, have the following functions can be divided into unit as shown in FIG. (1) 設定したアラーム時刻からジャンケンゲームがプレーヤーによって実行されるまでの間、そのゲームの実行を促すアラーム音声(音声データ11a)を音声出力部(スピーカー7)から繰り返し出力し、かつ、アラーム画面(拳画面データ10a〜10c)を表示部6に表示する機能(アラーム出力手段2a)。 (1) between the alarm time set until the Janken game is executed by the player, an alarm sound (audio data 11a) urging the execution of the game repeatedly outputted from the sound output section (speaker 7), and an alarm screen function of displaying 6 (fist screen data 10a to 10c) (alarm output means 2a).

【0021】具体的には、設定したアラーム時刻になったときに、「ジャンケン,ジャンケン」という音声データ11aをアラーム音声として一定時間間隔で繰り返し出力するとともに、「グー」,「チョキ」,「パー」の3つの拳画面データ10a〜10cも一定時間毎に表示部6に順次表示する。 [0021] Specifically, when it is the alarm time set, "Janken, Janken" with output repeatedly at regular time intervals the audio data 11a as an alarm voice saying, "rock", "scissors", "par three fist screen data 10a~10c of "also sequentially displayed on the display unit 6 at regular time intervals.

【0022】(2) 実行されたジャンケンゲームの勝敗を判定する機能(勝敗判定手段2b)。 [0022] (2) function of determining the outcome of the executed janken game (win-loss determining means 2b).

【0023】(3) 勝敗結果により上記アラーム音声の出力及びアラーム画面の表示を続行し又は中止する機能(アラーム制御手段2c)。 [0023] (3) winning and losing result the ability to continue or discontinue the display of output and alarm screen of the alarm sound (alarm control means 2c). 具体的には、プレーヤーの勝ち回数があらかじめ設定した回数になるまで、ゲームの終了毎にアラーム音声の出力及びアラーム画面の表示を行い、その勝ち回数が該設定回数になったときに該アラーム音声の出力及びアラーム画面の表示を中止する。 More specifically, until the number of times you win the number of players has been set in advance, make the display of the output and the alarm screen of the alarm sound to the end of each game, the alarm sound when the winning number becomes the set number of times to stop the output and the alarm screen display.

【0024】(4) ゲームの勝敗結果に応じた音声を音声出力部7から出力する機能(音声出力手段2d)。 [0024] (4) function of outputting a sound corresponding to the game outcome results from the audio output unit 7 (sound output unit 2d). ゲームの勝敗結果に応じた音声は、たとえば時計側が勝ちのときに出力される音声データ11c〜11e、時計側が負けのときに出力される音声データ11f〜11 Sound corresponding to the game outcome results, for example, audio data the audio data 11c~11e the clock side is output when the win, the clock side is output when losing 11f~11
i、引き分けのときに出力される音声データ11j,1 i, the audio data 11j is output when the draw 1
1kである。 It is a 1k.

【0025】(5) 勝敗結果に応じた画面を表示部6に表示する機能(画面表示手段2e)。 [0025] (5) a function of displaying a screen corresponding to victory or defeat result on the display unit 6 (screen display unit 2e). 勝敗結果に応じた画面は、時計側が選択した拳に対応する拳画面データ10a〜10cのいずれかと、時計側の勝ち、負け及び引き分けに対応する顔画面データ9a〜 Screen corresponding to victory or defeat result, with any of the fist screen data 10a~10c corresponding to fist clock side is selected, wins the watch-side, face screen data corresponding to the lost and draw 9a~
9cのいずれかであり、それらを交互に一定時間間隔で表示部6に表示する。 9c is either on the display unit 6 at regular time intervals them alternately.

【0026】上記構成の電子式ゲーム機能付き目覚まし時計の動作について、各モード別に説明する。 [0026] The operation of the electronic game function with alarm clock of the above-mentioned structure will be described for each mode. <時刻表示モード> 操作部5の入力キーA〜Cを操作しないときには、図5 When the <time display mode> not operate the input key A~C of the operation unit 5, as shown in FIG. 5
に示すように、現在時刻画面12を表示部6に表示する時刻表示モードで動作しており、入力キーAの操作により、図6に示す時刻設定モードに移行し、また、モード切換えキー8の操作により、ゲームモード、アラーム設定モードに移行する。 As shown in, it is operated in the time display mode for displaying on the display unit 6 the current time screen 12 by operating the input key A, and proceeds to the time setting mode shown in FIG. 6, also the mode change key 8 operation, the game mode, the process proceeds to the alarm setting mode.

【0027】<時刻設定モード> 入力キーAを操作すると、図6に示すように、表示部6 [0027] By operating the <time setting mode> input key A, as shown in FIG. 6, the display unit 6
には午前を示す「AM」の表示とともに「時分」の「時」だけを表示する時刻設定画面13aが表示されるので、その「時」を、入力キーCを操作することにより現在の「時」に合わせる。 Since the time setting screen 13a to display only the "hour" of the "hour and minute" is displayed along with the display of "AM" indicating the morning, the "hour", by operating the input key C of the current " fit to time ". なお、「AM」の表示と午後を示す「PM」の表示とは、12時間毎に交互に表示される。 It is to be noted that the display of showing a display and afternoon of the "AM", "PM", are displayed alternately every 12 hours.

【0028】入力キーAを操作すると「時」が確定するとともに、表示部6には「時分」の「分」だけを表示する時刻設定画面13bが表示されるので、「時」の場合と同様にして、入力キーCを操作して現在の「分」に合わせ、その後、入力キーAを操作することにより、時刻の設定が終了する。 [0028] with and operates the input key A "hour" is determined, since the display unit 6 is displayed time setting screen 13b to display only the "minutes" of the "hour and minute", as in the case of the "hour" in the same way, by operating the input key C in accordance with the current "minute", and then, by operating the input key a, time setting is finished. そして、入力キーBを操作することにより時刻表示モードに移行し、設定した時刻から進み始める。 Then, the flow shifts to the time display mode by operating the input keys B, begins to proceed from the time you set.

【0029】<アラーム設定モード> 時刻表示モードにおいてモード切換えキー8を2回操作するとアラーム設定モードに移行する。 [0029] By operating the mode switching key 8 in the <alarm setting mode> time display mode twice, the process transfers to the alarm setting mode. このアラーム設定モードでは、アラーム時刻、ジャンケン回数及びスピーカー音量を設定する。 In this alarm setting mode, set the alarm time, rock-paper-scissors number of times and speaker volume.

【0030】このモードに移行した後、入力キーAを操作すると、図7に示すように、表示部6には午前を示すAMの表示とともに「時分」の「時」を表示するアラーム設定画面14aが表示されるので、入力キーCを操作して、その「時」をアラームを鳴らしたい「時」に合わせる。 [0030] After the transition to this mode, input and operating the key A, as shown in FIG. 7, the alarm setting screen on the display unit 6 for displaying the "hour" of the "hour and minute" with the display of AM indicating a morning since 14a is displayed, the user operates the input key C, adjust the "hour" want to sound the alarm to the "hour".

【0031】次に、入力キーAを1回操作すると「時」 [0031] Next, when the operation once the input key A "hour"
が確定するとともに、「時分」の「分」だけが表示されるアラーム設定画面14bが表示されるので、入力キーCを操作して、その「分」をアラームを鳴らしたい「分」に合わせる。 With but to confirm, because the alarm setting screen 14b only "minute" of the "hour and minute" is displayed is displayed, the user operates the input key C, adjust the "minute" want to sound the alarm to the "minute" .

【0032】ここで入力キーBを操作すると、その操作の度に、アラームセットのオン/オフの切替えを行うことができる。 [0032] By operating the input key B, where every of the operation, it is possible to switch the alarm setting on / off. 次に、入力キーCを押すと、図7に示すように、表示部6には「キロク」という文字とともに、過去の連勝記録回数を表示する連勝記録回数画面15が表示される。 Then, press the input key C, as shown in FIG. 7, with the letter "Record" on the display unit 6, winning streak number screen 15 for displaying a past winning streak number is displayed. そして、入力キーAの操作により、表示部6 And, by the operation of the input key A, the display unit 6
には「カイスウ」の文字と設定回数を示す数字からなるジャンケン回数の回数設定画面16が表示されるので、 Since the number of times setting screen 16 of rock-paper-scissors number consisting of a number indicating the set number of times the character of "count" is displayed on the,
入力キーCを操作して、その回数を例えば1〜5回の範囲内で設定する。 By operating the input key C, and set the number of example in the range of 1 to 5 times.

【0033】再び入力キーAを1回操作すると、表示部6には、音量調整画面であることを示す「オト」の表示とともに、音量マーク17aを表示する音量調整画面1 [0033] When the operation again input key A once, the display unit 6, show that it is a volume adjustment screen along with the display of "sound", volume adjustment screen 1 to display the volume mark 17a
7が表示されるので、入力キーCを操作してスピーカー音量を大小調整する。 Since 7 is displayed, the user operates the input key C to large and small adjust the speaker volume.

【0034】上記アラーム設定モードにおいて設定したアラーム時刻になると、自動的にアラームモードに移行する(図8〜10)。 [0034] at the alarm time which is set in the alarm setting mode, automatically shifts to the alarm mode (Figure 8-10).

【0035】<アラームモード> ステップ1(図8中S1で示す。以下同様):アラームモードに移行すると、図10に示すように、表示部6には「グー」,「チョキ」,「パー」を表すアラーム画面としての拳画面データ10a〜10cが一定の時間間隔で順次表示されるとともに、「ジャンケン,ジャンケン,…」というアラーム音声としての音声データ11a [0035] <Alarm Mode> Step 1 (shown forth in Figure 8 S1.): After the transition to the alarm mode, as shown in FIG. 10, the display section 6 "Goo", "scissors", "par" with fist screen data 10a~10c as an alarm screen is successively displayed at a predetermined time interval representing the "rock-paper-scissors, Janken, ..." audio data 11a as the alarm sound that
が、スピーカー7から一定の時間間隔で繰り返し出力される。 But is repeatedly output from the speaker 7 at a certain time interval.

【0036】ステップ2:入力キーA〜Cの操作が判断され、操作されないときにはステップ1に戻り、操作されればステップ3に進む。 [0036] Step 2: Operation of the input key A~C is determined, the process returns to step 1, when not in operation, if the operation proceeds to Step 3.

【0037】ステップ3:時計側が乱数的に選択した拳に対応する拳画面データ10a〜10cを表示部6に表示するとともに、「ポーン」という音声データ11bをスピーカー7から出力する。 [0037] Step 3: and displays on the display unit 6 the fist screen data 10a~10c watch side corresponds to the randomly selected and fist, and outputs the audio data 11b of "pawn" from the speaker 7.

【0038】ステップ4:プレーヤーが入力した拳と、 [0038] Step 4: and fist a player input,
時計側が選択した拳とを比較して勝敗判定をし、時計側が勝ちであればステップ5、負けであればステップ6、 The winner determined by comparing the fist clock side is selected, step 5 if the watch side wins, if losing step 6,
引き分けであればステップ10に進む。 If the draw, the process proceeds to step 10.

【0039】ステップ5:「よしっ」という音声データ11cを出力するとともに、図10に示すように、時計側が選択した拳画面データ10a〜10c、「勝ち」の顔画面データ9aを一定時間間隔ごとに交互に表示部6 [0039] Step 5: outputs the audio data 11c of "Alright", as shown in FIG. 10, fist screen data 10a~10c watch side selects the face screen data 9a of the "win" for every predetermined time interval alternately on the display unit 6
に表示して、ステップ1に戻る。 Is displayed on, return to step 1.

【0040】ステップ6:「おかしいな」という音声データ11fを出力するとともに、時計側が選択した拳画面データ10a〜10c、負けの顔画面データ9cを一定時間間隔ごとに交互に表示部6に表示する。 [0040] Step 6: it outputs the audio data 11f of "funny na", to display fist screen data 10a~10c the clock side is selected, alternately losing face screen data 9c at every predetermined time interval on the display unit 6 .

【0041】ステップ7:プレーヤーの「勝ち」回数を加算してメモリ3に記憶する。 [0041] Step 7: by adding the "wins" the number of players is stored in the memory 3.

【0042】ステップ8:プレーヤーの「勝ち」回数が設定した回数になったか否かを判断し、設定回数になっていなければステップ1に戻り、設定回数になっていればステップ9に進んでゲームを中止し、時刻表示モードに移行する。 [0042] Step 8: It is determined whether or not it is the number of times that "wins" the number is set by the player, return to step 1 if has become a set number of times, the process proceeds to step 9, if it is set number of times the game to stop, to migrate to the time display mode.

【0043】ステップ10:選択した拳画面データ10 [0043] Step 10: fist screen data 10 selected
a〜10cのいずれかと、引き分けの顔画面データ9b With any of the a~10c, draw the face screen data 9b
を一定時間間隔毎交互に表示部6に表示する。 The display on the display unit 6 alternately every predetermined time interval.

【0044】ステップ11:「あいこで、あいこで」という音声データ11jを一定時間間隔で出力するとともに、拳画面データ10a〜10cを一定時間間隔で表示部6に表示する。 [0044] Step 11: "In Aiko, Aiko in" outputs the voice data 11j at predetermined time intervals of, to display the fist screen data 10a~10c on the display unit 6 at regular time intervals.

【0045】ステップ12:入力キーA〜Cの操作を判断し、操作されなければステップ11に戻り、操作されればステップ13に進む。 [0045] Step 12: determines the operation of the input key A through C, to be operated back to step 11, if it is operated the process proceeds to step 13. ステップ13:「しょっ」という音声データ11kを出力した後、ステップ4に戻る。 Step 13: After outputting the voice data 11k referred to as a "shock", the flow returns to step 4.

【0046】以上のステップ1〜ステップ13に示すような処理を、プレーヤーの勝ち回数が上記設定した回数になるまで繰り返し続行するが、音声出力部7に表示する音声データは、時計側が最初に負けたときには「おかしいな」という音声データ11fが再生され、2回連続で負けたときには「まずいよ」という音声データ11 The more steps 1 13, as shown in process, but wins the number of players repeatedly continues until the set number of the audio data to be displayed on the voice output unit 7, first defeated clockwise side audio data 11f of "funny na" is played when, voice data 11 of "bad I" when you lose twice in succession
g、3回以上連続で負けたときには「うそーっ」という音声データ11hが順次選択されて出力されるようになっている。 g, when lost the three or more consecutive times is as audio data 11h of "Uso'" is output are sequentially selected.

【0047】また、プレーヤーが最初に負けたときには、上記のように「よしっ」という音声データ11cが出力されるが、2回連続で負けたときには「よめたぜ」 [0047] In addition, when the player was first defeated, but the audio data 11c of "Alright" as described above is output, when you lose twice in succession "was bride"
という音声データ11d、3回以上連続で負けたときには「はははのは」の音声データ11eが順次選択されて出力されるようにしている。 So that the audio data 11e of the "mother is given" is outputted are sequentially selected when the lost the continuous speech data 11d, 3 or more times that.

【0048】<ゲームモード> 時刻表示モードにおいてモード切換えキー8を1回操作するとゲームモードに移行する(図11,12)。 [0048] to shift the mode switching key 8 in <game mode> time display mode to the one-time operation to the game mode (FIGS. 11 and 12). このモードを選択すると、上記アラームモードにおいて説明したステップ1〜ステップ13と同様の処理が行われてジャンケンゲームをすることができるが、連続した負け回数が新記録になったときには「かんべんしてよ」の音声データ11iが選択されて出力されるようになっている。 When this mode is selected, may be the same processing as steps 1 to 13 described in the alarm mode is a is in Janken game performed, and "pardon when consecutive lost count reaches a new record audio data 11i of "is to be outputted is selected. また、このモードでは途中でモード切換えキー8を操作することでいつでもゲームを止めることができる。 In addition, in this mode it can be stopped at any time game by operating the mode switching key 8 on the way.

【0049】なお、本発明は前述した実施形態に限るものではなく、その要旨の範囲内で様々な形態での実施が可能である。 [0049] The present invention is not limited to the embodiments described above, it can be implemented in various forms within the scope of the invention. 上記では、表示部に午前,午後の表示ととも時刻を表示させることを内容とする時刻表示モードについて説明したが、それら時刻,午前午後の表示とともに、年月日等を表示するようにしてもよい。 In the above, the morning on the display unit has been described a time display mode for the contents to be displayed the display together with the time in the afternoon, their time, along with the display of the morning afternoon be displayed date, etc. good.

【0050】上記では、時刻表示モードを設定して、午前,午後の表示とともに、現在時刻を表示部に表示させるようにしていたが、該表示部とは別に、アナログ式の時計を外装ケースの前面に設けておき、表示部には月日,曜日,アラーム設定時刻の他、他のモードに対応する画面データを表示するようにしてもよい。 [0050] In the above, set the time display mode, the morning, along with the display of the afternoon, it had been so as to be displayed on the display unit the current time, apart from the display section, of the outer case of the analog timepiece may be provided on the front and date on the display unit, day, other alarm set time, it may be displayed the screen data corresponding to the other mode.

【0051】勝敗ゲームの内容としては上記のジャンケンに限らず、スロットゲーム,各種のトランプゲーム等、任意のものを採用できる。 [0051] The contents of the win-loss game is not limited to the above-described rock-paper-scissors, it can be employed slot game, a variety of card games, etc., any of the things. また、それらのゲームで使用する画面データや音声は、それらのゲームに従って適宜変更する。 Further, the screen data and audio to be used in their game, appropriately changed according to their game.

【0052】設定した時間が経過したときにアラームを出力するようにしたタイマー、ストップウォッチ等のプログラムをメモリに記憶しておき、これらを選択的に実行できるようにしてもよい。 [0052] The timer was set to output an alarm when the time set has elapsed, the program stopwatch like is stored in the memory may be allowed to perform these selectively.

【0053】上記では、設定した時刻からジャンケンゲームがプレーヤーによって実行されるまでの間、そのジャンケンゲームの実行を促すアラーム音声を音声出力部7から繰り返し出力し、かつ、アラーム画面を表示部6 [0053] In the above, during the time set until the Janken game is executed by the player, repeatedly outputs an alarm sound to prompt the execution of the Janken game from the audio output unit 7, and display unit 6 the alarm screen
に表示するアラーム出力手段について説明したが、アラーム出力手段としては、少なくともジャンケンゲームの実行を促すアラーム音声を音声出力部7から繰り返し出力すればよい。 It has been described alarm output means for displaying, as the alarm output means, an alarm sound to prompt the execution of at least Janken game may be repeatedly outputted from the sound output section 7.

【0054】 [0054]

【発明の効果】請求項1〜6記載の発明によれば、設定した時刻から所定の勝敗ゲームがプレーヤーによって実行されるまでの間、その勝敗ゲームの実行を促すアラーム音声等を出力するとともに、実行されたゲームの勝敗結果により該アラーム音声等の出力を続行し又は中止するようにしているので、ゲームを楽しみながらアラームを停止することができる。 Effects of the Invention According to the invention of claim 6, wherein, during the time set to a predetermined outcome game is executed by the player, and outputs an alarm sound or the like to prompt the execution of the outcome game, since the outcome results of the executed game so that to continue or stop the output of such the alarm sound, it is possible to silence the alarm while enjoying the game. 従って、完全に目覚めていない状態でアラームを止めてしまうことを防ぐのに効果的である。 Therefore, it is effective to prevent you stop the alarm when it is not fully awaken.

【0055】また、勝敗ゲームの勝敗結果に応じた音声を音声出力部から出力し、あるいはその音声とともに表示部に画面を表示するので、さらに目覚めやすくさせられる。 [0055] In addition, the sound corresponding to victory or defeat result of the outcome game is output from the audio output unit, or because the display screen on the display unit together with the voice, is allowed to more easily awakened.

【0056】請求項2,4に記載した発明によれば、プレーヤーの勝ち回数があらかじめ設定した回数になるまで勝敗ゲームを続行するので、プレーヤーの好みに応じて勝敗ゲームを続けることができる。 [0056] According to the invention described in claim 2 and 4, so to continue the players win or loss game to win number is the number of times set in advance, it is possible to continue the outcome game in accordance with the preference of the player.

【0058】請求項5に記載した発明によれば、ジャンケンゲームにおいて各拳を入力するには、それら各拳に対応する入力キーを操作すればよいので、操作を容易に行えるとともに、ゲーム性を損なうことがない。 [0058] According to the invention described in claim 5, to enter the fist in Janken game, since it is sufficient operates the input key to which they correspond to each fist together easily perform operations, the game of It is not impaired.

【0059】請求項6に記載した発明によれば、モード切換えキーを操作するだけで、時刻表示モード、アラーム設定モード及びゲームモードを順次切り換えられるので、操作性の向上を図ることができる。 [0059] According to the invention described in claim 6, simply by operating the mode switching key, a time display mode, since it is sequentially switched alarm setting mode and game mode, it is possible to improve the operability.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の一実施形態としての電子式ゲーム機能付き目覚まし時計の正面図である。 1 is a front view of an electronic gaming features alarm clock as an embodiment of the present invention.

【図2】それの電気系統の回路構成を示すブロック図である。 2 is a block diagram showing a circuit configuration of its electrical system.

【図3】(A)〜(C)は顔画面データであり、(A) FIG. 3 (A) ~ (C) is a face screen data, (A)
は時計側が「勝ち」のときに表示される顔画面データ、 Face screen data is to be displayed when the watch side is "winning",
(B)は時計側が「負け」のときに表示される顔画面データ、(C)は「引き分け」のときに表示される顔画面データである。 (B) face the screen data to be displayed when the watch side is "lost", (C) is a face screen data to be displayed when the "DRAW".

【図4】(A)〜(C)は拳画面データであり、(A) [4] (A) ~ (C) is the fist screen data, (A)
は「グー」、(B)は「チョキ」、(C)は「パー」を示している。 Indicates "rock", (B) is "snip", (C) is "par".

【図5】時刻表示モードにおけるモード切替え操作と、 And mode switching operation in FIG. 5 is a time display mode,
各モードにおいて表示部に表示される画面を示している。 It shows a screen displayed on the display unit in each mode.

【図6】時刻設定モードにおける切替え操作と、各操作毎に表示部に表示される画面を示す操作手順の説明図である。 [6] the operation switching in time setting mode is an explanatory view of the operation procedure shown a screen displayed on the display unit for each operation.

【図7】アラーム設定モードにおける切替え操作と、各操作毎に表示部に表示される画面を示す操作手順の説明図である。 [7] Operation and switching in alarm setting mode is an explanatory view of the operation procedure shown a screen displayed on the display unit for each operation.

【図8】アラームモードにおける動作を示すフローチャートである。 8 is a flowchart showing the operation of the alarm mode.

【図9】アラームモードにおける動作を視覚的に示すフローチャートである。 9 is a flowchart showing visually the operation in alarm mode.

【図10】アラームモードにおいて各操作毎に出力される音声と画面を視覚的に示すフローチャートである。 10 is a flowchart showing visually the voice and screen output for each operation in alarm mode.

【図11】ゲームモードにおける動作を視覚的に示すフローチャートである。 11 is a flowchart showing visually the operation in the game mode.

【図12】アラームモードにおいて各操作毎に出力される音声と画面を視覚的に示すフローチャートである。 12 is a flowchart showing visually the voice and screen output for each operation in alarm mode.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

2 制御部(アラーム出力手段,ゲーム実行手段,音声出力手段,画面表示手段) 3 メモリ 6 表示部 7 音声出力部 8 モード切換えキー 10a〜10c 拳画面データ(アラーム画面) 11a 音声データ(アラーム音声) A〜C 入力キー 2 control unit (alarm output means, the game executing means, audio output means, a screen display means) 3 memory 6 display unit 7 audio output unit 8 mode switching key 10a~10c Fist screen data (warning screen) 11a audio data (alarm sound) A~C input key

フロントページの続き (58)調査した分野(Int.Cl. 7 ,DB名) G04G 13/02 G04G 1/00 325 G04C 21/16 Following (58) investigated the field of front page (Int.Cl. 7, DB name) G04G 13/02 G04G 1/00 325 G04C 21/16

Claims (6)

    (57)【特許請求の範囲】 (57) [the claims]
  1. 【請求項1】 スピーカー等の音声出力部と、音声出力を伴う所定の勝敗ゲームプログラムを記憶したメモリと、設定した時刻から該勝敗ゲームがプレーヤーによって実行されるまでの間、その勝敗ゲームの実行を促すアラーム音声を音声出力部から繰り返し出力するアラーム出力手段と、実行された勝敗ゲームの勝敗を判定する勝敗判定手段と、その勝敗結果により上記アラーム音声の出力を続行し又は中止するアラーム制御手段と、該勝敗結果に応じた音声を音声出力部から出力する音声出力手段とを有することを特徴とする電子式ゲーム機能付き目覚まし時計。 And 1. A sound output unit such as a speaker, a memory for storing a predetermined outcome game program with audio output, during the time set until the outcome game is executed by the player, the execution of the outcome game and alarm output means for repeatedly outputting an alarm sound from the audio output unit prompting and determining outcome determination means the outcome of the executed outcome game, alarm control means for continuing or stops outputting the alarm sound by the win or loss result If, electronic game function alarm clock, characterized in that it comprises an audio output means for outputting a sound corresponding to the win or loss result from the sound output unit.
  2. 【請求項2】 アラーム制御手段は、プレーヤーの勝ち回数があらかじめ設定した回数になるまで、勝敗ゲームの終了毎にアラーム音声の出力を行い、その勝ち回数が該設定回数になったときに該アラーム音声の出力を中止する請求項1記載の電子式ゲーム機能付き目覚まし時計。 [According to claim 1, wherein the alarm control means is, until the number of times you win the number of players has been set in advance, make the output of the alarm sound for each end of the win-loss game, the alarm when the winning number becomes the set number of times electronic game function alarm clock according to claim 1, wherein to stop the output of the speech.
  3. 【請求項3】 液晶等からなる表示部と、スピーカー等の音声出力部と、音声出力及び表示出力を伴う所定の勝敗ゲームプログラムを記憶したメモリと、設定した時刻から該勝敗ゲームがプレーヤーによって実行されるまでの間、その勝敗ゲームの実行を促すアラーム音声を音声出力部から繰り返し出力し、かつ、アラーム画面を表示部に表示するアラーム出力手段と、実行された勝敗ゲームの勝敗を判定する勝敗判定手段と、その勝敗結果により上記アラーム音声の出力及びアラーム画面の表示を続行し又は中止するアラーム制御手段と、該勝敗結果に応じた音声を音声出力部から出力する音声出力手段と、勝敗結果に応じた画面を上記表示部に表示する画面表示手段とを有することを特徴とする電子式ゲーム機能付き目覚まし時計。 3. A display unit comprising a liquid crystal or the like, perform a voice output unit such as a speaker, a memory for storing a predetermined outcome game program with the audio output and a display output, by the outcome game player from the set time until it is, the alarm sound to prompt the execution of the outcome game repeatedly outputted from the sound output unit, and victory or defeat is judged and alarm output means for displaying on the display unit an alarm screen, the outcome of the executed outcome game a determining means, and alarm control means for continuing or stop displaying the output and alarm screen of the alarm sound by the win or loss result, a sound output unit for audio corresponding to the win or loss result output from the audio output unit, victory or defeat result electronic game function alarm clock that the screen corresponding to; and a screen display means for displaying on the display unit in.
  4. 【請求項4】 アラーム制御手段は、プレーヤーの勝ち回数があらかじめ設定した回数になるまで、勝敗ゲームの終了毎にアラーム音声の出力及びアラーム画面の表示を行い、その勝ち回数が該設定回数になったときに該アラーム音声の出力及びアラーム画面の表示を中止する請求項3記載の電子式ゲーム機能付き目覚まし時計。 4. The alarm control means is, until the number of times you win the number of players has been set in advance, for each end of the win-loss game to display the output and the alarm screen of the alarm sound, the winning number is in the set number of times electronic game function alarm clock according to claim 3 wherein the stop displaying the output and alarm screen of the alarm sound when the.
  5. 【請求項5】 所定の勝敗ゲームがジャンケンゲームであり、このゲームで使用するグー、チョキ、パーの各拳に対応して、これらを個別に入力する3つの入力キーが設けられている請求項1,2,3又は4記載のゲーム機能付き目覚まし時計。 5. a predetermined outcome game Janken game Goo used in this game, scissors, in correspondence with each fist par, the claims are three input keys for inputting them individually provided 1, 2, 3 or 4 game function with alarm clock described.
  6. 【請求項6】 時刻表示モード、アラーム設定モード及びゲームモードを順次切り換えるモード切換えキーが設けられている請求項1,2,3,4又は5記載のゲーム機能付き目覚まし時計。 6. A time display mode, a game function alarm clock according to claim 1, 2, 3, 4 or 5, wherein the sequentially switched mode switching key alarm setting mode and game mode provided.
JP08215933A 1996-07-30 1996-07-30 Electronic game function with alarm clock Expired - Fee Related JP3094121B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP08215933A JP3094121B2 (en) 1996-07-30 1996-07-30 Electronic game function with alarm clock

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP08215933A JP3094121B2 (en) 1996-07-30 1996-07-30 Electronic game function with alarm clock

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH1048363A JPH1048363A (en) 1998-02-20
JP3094121B2 true JP3094121B2 (en) 2000-10-03

Family

ID=16680670

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP08215933A Expired - Fee Related JP3094121B2 (en) 1996-07-30 1996-07-30 Electronic game function with alarm clock

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3094121B2 (en)

Families Citing this family (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7883403B2 (en) 2001-01-30 2011-02-08 Igt Gaming device having competition configuration, attack and countermeasure game
US6425824B1 (en) * 2001-01-30 2002-07-30 Igt Gaming device having a bonus round with a win, lose or draw outcome
US7192344B2 (en) 2001-01-30 2007-03-20 Igt Gaming device having an award level determination competition
US7901287B2 (en) 2001-09-28 2011-03-08 Igt Gaming device having offer and acceptance game with a plurality of award pools, a reveal feature, and a modify feature
US8257164B2 (en) 2007-10-30 2012-09-04 Igt Gaming system, gaming device and method for providing an outcome enhancing feature
JP5805441B2 (en) * 2011-06-23 2015-11-04 シチズンホールディングス株式会社 Learning apparatus and a learning system using the same
WO2016021235A1 (en) * 2014-08-07 2016-02-11 任天堂株式会社 Information processing system, information processing device, information processing program, and information processing method
JP6473325B2 (en) * 2014-12-12 2019-02-20 株式会社バンダイナムコエンターテインメント Game device

Also Published As

Publication number Publication date
JPH1048363A (en) 1998-02-20

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP4722549B2 (en) Game machine
JP3187301B2 (en) Game apparatus and an image synthesis method
JP4966254B2 (en) Reel-type game machine
JP4474580B2 (en) Game machine
US6273815B1 (en) Virtual electronic pet and method for use therewith
CN100474179C (en) Electronic timer including game mode
JP5544613B2 (en) Gaming table
JP4579530B2 (en) Pachinko game machine
JP4636932B2 (en) Game machine
CA2454381A1 (en) Audio network for gaming machines
EP1145744A2 (en) Game system and computer readable storage medium therefor
JPH1033768A (en) Game machine
JP2000116940A (en) Bidirectional communication-type game system
JP2007037848A (en) Game machine
JPH07194791A (en) Game machine
JP2001327653A (en) Game machine
NZ511841A (en) Poker style game with multiple hands displayed
JP3463753B2 (en) Card game program
JP2006043223A (en) Game machine
JP2006288646A (en) Game table
JP2000350864A (en) Portable type game machine and game progress method
JP5369646B2 (en) Game machine
JP2007111278A (en) Pachinko game machine
US6036573A (en) Exercising hula hoop with vocal synthesis and LCD display
JP5048979B2 (en) Game machine

Legal Events

Date Code Title Description
LAPS Cancellation because of no payment of annual fees