JP2009506835A - Method and apparatus for monitoring and controlling the thermally-induced tissue treatment - Google Patents

Method and apparatus for monitoring and controlling the thermally-induced tissue treatment Download PDF

Info

Publication number
JP2009506835A
JP2009506835A JP2008529293A JP2008529293A JP2009506835A JP 2009506835 A JP2009506835 A JP 2009506835A JP 2008529293 A JP2008529293 A JP 2008529293A JP 2008529293 A JP2008529293 A JP 2008529293A JP 2009506835 A JP2009506835 A JP 2009506835A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
treatment
skin
sensor
handpiece
electromagnetic energy
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2008529293A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
キン・エフ・チャン
ジョージ・フランジニーズ
ジョン・ブラック
トーマス・アール・マイヤーズ
バジル・ハンタシュ
ビー・ウェイン・スチュアート・ザ・サード
レオナード・シー・デベネディクティス
ロバート・ケール・シンク
Original Assignee
リライアント・テクノロジーズ・インコーポレイテッドReliant Technologies, Inc.
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Classifications

    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B18/00Surgical instruments, devices or methods for transferring non-mechanical forms of energy to or from the body
    • A61B18/18Surgical instruments, devices or methods for transferring non-mechanical forms of energy to or from the body by applying electromagnetic radiation, e.g. microwaves
    • A61B18/20Surgical instruments, devices or methods for transferring non-mechanical forms of energy to or from the body by applying electromagnetic radiation, e.g. microwaves using laser
    • A61B18/203Surgical instruments, devices or methods for transferring non-mechanical forms of energy to or from the body by applying electromagnetic radiation, e.g. microwaves using laser applying laser energy to the outside of the body
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B18/00Surgical instruments, devices or methods for transferring non-mechanical forms of energy to or from the body
    • A61B18/04Surgical instruments, devices or methods for transferring non-mechanical forms of energy to or from the body by heating
    • A61B18/12Surgical instruments, devices or methods for transferring non-mechanical forms of energy to or from the body by heating by passing a current through the tissue to be heated, e.g. high-frequency current
    • A61B18/14Probes or electrodes therefor
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B17/00Surgical instruments, devices or methods, e.g. tourniquets
    • A61B2017/00017Electrical control of surgical instruments
    • A61B2017/00022Sensing or detecting at the treatment site
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B17/00Surgical instruments, devices or methods, e.g. tourniquets
    • A61B2017/00017Electrical control of surgical instruments
    • A61B2017/00022Sensing or detecting at the treatment site
    • A61B2017/00106Sensing or detecting at the treatment site ultrasonic
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B18/00Surgical instruments, devices or methods for transferring non-mechanical forms of energy to or from the body
    • A61B2018/00315Surgical instruments, devices or methods for transferring non-mechanical forms of energy to or from the body for treatment of particular body parts
    • A61B2018/00452Skin
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B18/00Surgical instruments, devices or methods for transferring non-mechanical forms of energy to or from the body
    • A61B2018/00315Surgical instruments, devices or methods for transferring non-mechanical forms of energy to or from the body for treatment of particular body parts
    • A61B2018/00452Skin
    • A61B2018/00476Hair follicles
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B34/00Computer-aided surgery; Manipulators or robots specially adapted for use in surgery
    • A61B34/20Surgical navigation systems; Devices for tracking or guiding surgical instruments, e.g. for frameless stereotaxis
    • A61B2034/2046Tracking techniques
    • A61B2034/2048Tracking techniques using an accelerometer or inertia sensor
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B34/00Computer-aided surgery; Manipulators or robots specially adapted for use in surgery
    • A61B34/20Surgical navigation systems; Devices for tracking or guiding surgical instruments, e.g. for frameless stereotaxis
    • A61B2034/2046Tracking techniques
    • A61B2034/2051Electromagnetic tracking systems
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B34/00Computer-aided surgery; Manipulators or robots specially adapted for use in surgery
    • A61B34/20Surgical navigation systems; Devices for tracking or guiding surgical instruments, e.g. for frameless stereotaxis
    • A61B2034/2046Tracking techniques
    • A61B2034/2055Optical tracking systems
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B34/00Computer-aided surgery; Manipulators or robots specially adapted for use in surgery
    • A61B34/20Surgical navigation systems; Devices for tracking or guiding surgical instruments, e.g. for frameless stereotaxis
    • A61B2034/2046Tracking techniques
    • A61B2034/2059Mechanical position encoders
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B34/00Computer-aided surgery; Manipulators or robots specially adapted for use in surgery
    • A61B34/20Surgical navigation systems; Devices for tracking or guiding surgical instruments, e.g. for frameless stereotaxis
    • A61B2034/2046Tracking techniques
    • A61B2034/2063Acoustic tracking systems, e.g. using ultrasound
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B34/00Computer-aided surgery; Manipulators or robots specially adapted for use in surgery
    • A61B34/20Surgical navigation systems; Devices for tracking or guiding surgical instruments, e.g. for frameless stereotaxis
    • A61B2034/2046Tracking techniques
    • A61B2034/2065Tracking using image or pattern recognition
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B90/00Instruments, implements or accessories specially adapted for surgery or diagnosis and not covered by any of the groups A61B1/00 - A61B50/00, e.g. for luxation treatment or for protecting wound edges
    • A61B90/36Image-producing devices or illumination devices not otherwise provided for
    • A61B90/37Surgical systems with images on a monitor during operation
    • A61B2090/373Surgical systems with images on a monitor during operation using light, e.g. by using optical scanners
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B90/00Instruments, implements or accessories specially adapted for surgery or diagnosis and not covered by any of the groups A61B1/00 - A61B50/00, e.g. for luxation treatment or for protecting wound edges
    • A61B90/36Image-producing devices or illumination devices not otherwise provided for
    • A61B90/37Surgical systems with images on a monitor during operation
    • A61B2090/378Surgical systems with images on a monitor during operation using ultrasound
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B90/00Instruments, implements or accessories specially adapted for surgery or diagnosis and not covered by any of the groups A61B1/00 - A61B50/00, e.g. for luxation treatment or for protecting wound edges
    • A61B90/39Markers, e.g. radio-opaque or breast lesions markers
    • A61B2090/3937Visible markers
    • A61B2090/395Visible markers with marking agent for marking skin or other tissue
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B90/00Instruments, implements or accessories specially adapted for surgery or diagnosis and not covered by any of the groups A61B1/00 - A61B50/00, e.g. for luxation treatment or for protecting wound edges
    • A61B90/39Markers, e.g. radio-opaque or breast lesions markers
    • A61B2090/3954Markers, e.g. radio-opaque or breast lesions markers magnetic, e.g. NMR or MRI
    • A61B2090/3958Markers, e.g. radio-opaque or breast lesions markers magnetic, e.g. NMR or MRI emitting a signal
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B34/00Computer-aided surgery; Manipulators or robots specially adapted for use in surgery
    • A61B34/20Surgical navigation systems; Devices for tracking or guiding surgical instruments, e.g. for frameless stereotaxis
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61NELECTROTHERAPY; MAGNETOTHERAPY; RADIATION THERAPY; ULTRASOUND THERAPY
    • A61N5/00Radiation therapy
    • A61N5/06Radiation therapy using light
    • A61N5/0613Apparatus adapted for a specific treatment
    • A61N5/062Photodynamic therapy, i.e. excitation of an agent

Abstract

電磁エネルギーで皮膚を照射する組織の熱治療の方法および装置において、電磁エネルギー源は、無線周波(RF)発生器、レーザ、および、フラッシュランプを含む。 In the method and apparatus of the thermal treatment of tissue irradiating the skin with electromagnetic energy, electromagnetic energy source comprises a radio frequency (RF) generator, a laser, and a flash lamp. 装置は、位置センサまたは投与量評価センサのいずれか、または、両方のタイプのセンサを含む。 Device, one of the position sensor or dose evaluation sensor, or includes both types of sensors. これらのセンサはコントローラへフィードバックを行う。 These sensors provide feedback to the controller. コントローラは、電磁源パラメータ、電磁源活性化、および/または、センサ測定パラメータを制御できる。 Controller, electromagnetic source parameters, the electromagnetic source activation, and / or can control the sensor measurement parameters. 付加的な走査デリバリーユニットが、皮膚の標的部位への電磁エネルギーの配分を制御するために、コントローラまたはセンサに動作可能に接続される。 Additional scanning delivery unit, in order to control the distribution of electromagnetic energy to a target site of the skin, is operatively connected to a controller or a sensor. 位置測定センサおよび投与量評価センサの使用により、コントローラが、たとえば、パルスタイミングおよびパルス周波数を含む適切な電磁源パラメータを自動的に決定することが可能となる。 The use of position measuring sensors and dose evaluation sensor, the controller, for example, it is possible to automatically determine the appropriate electromagnetic source parameters including pulse timing and pulse frequency.

Description

関連出願の相互参照 本願は、2005年8月29日に出願された、Leonard C. CROSS-REFERENCE TO RELATED APPLICATIONS This application was filed on August 29, 2005, Leonard C. DeBenedictis、George Frangineas、Kin F. DeBenedictis, George Frangineas, Kin F. Chan、B. Chan, B. Wayne Stuart III、Robert Kehl Sink、Thomas R. Wayne Stuart III, Robert Kehl Sink, Thomas R. Myers、および、Basil Hantashによる“Method and Apparatus for Monitoring and Controlling Thermally Induced Tissue Treatment”という米国仮特許出願第60/712,358号に、米国特許法第119条(e)に基づく優先権を主張する。 Myers, and, U.S. Provisional Patent Application No. 60 / 712,358 that Basil Hantash by "Method and Apparatus for Monitoring and Controlling Thermally Induced Tissue Treatment", claims priority based on 35 USC §119 (e) . 前述の米国仮特許出願の全ての内容が参照によってそのまま本明細書に組み込まれている。 Entire contents of U.S. Provisional Patent Application mentioned above are incorporated directly herein by reference.

本発明は、皮膚組織治療の方法および装置に係り、特に、ハンドピース運動および/または皮膚組織反応の測定に基づく電磁源からの投与量(または放射線量)の制御に関する技術である。 The present invention relates to a method and apparatus of the skin tissue treatment, especially art relating to the control of the dose from an electromagnetic source based on the measurement of the handpiece motor and / or skin tissue reaction (or dose).

多くの電磁皮膚治療システムは、医師と看護師が、顔、首、胸、または、背中のような治療部位にエネルギーを均等に送達するために技量を高める前に多大な訓練を必要とする。 Many of the electromagnetic skin treatment system, doctors and nurses, face, neck, chest, or, require a great deal of training before to increase the skill in order to evenly deliver the energy to the treatment site, such as the back. 殆どの場合、医師と看護師は均等に治療しないので、むらのある治療、過剰な治療、または、不十分な治療という結果になる。 In most cases, because it does not equally treat the doctors and nurses, uneven treatment, excessive treatment, or, resulting in inadequate treatment. 特に大きな領域のためのより均等な光熱治療および/または無線周波(RF)治療を開発する必要がある。 In particular there is a need to develop a more uniform photothermal therapy and / or radio frequency (RF) treatment for large areas.

さらに、かならずしも全ての患者は同じレベルの治療に同じように反応しない。 Moreover, not all patients do not respond the same way to the treatment of the same level. そのため、正確に同じレーザエネルギー照射量が2人の異なる患者へ送達されるとしても、各患者の反応は実質的に異なることがある。 Therefore, even if the exact same laser energy dose is delivered to two different patients, the reaction of the patient may differ substantially. 1人の患者の中でも、皮膚反応は部位間で変化することがある。 Among the one patient, the skin reaction may vary between sites. たとえば、額の治療は、首の治療とは異なる反応を示すことがある。 For example, treatment of the forehead may exhibit different reaction and treatment of the neck. 均等な治療パラメータが全ての患者または全ての部位のために使用されるならば、治療パラメータは、望ましくない副作用を防ぐために、典型的に、最も敏感な患者、または、最も敏感な部位に合わせて設計される。 If uniform treatment parameters is used for all patients or all sites, treatment parameters, in order to prevent unwanted side effects typically most sensitive patients, or in accordance with the most sensitive site It is designed. 最も敏感な部位または患者に合わせた設計は、多くの場合に、他の部位または患者に対しては治療不足を招くであろう。 The most sensitive parts or design to match the patient, in many cases, for other site or patient would lead to treatment insufficient.

皮膚の表皮の治療のための多くの医療用レーザシステムは、治療エネルギーの単一パルスの送達を引き起こすために、フットペダルを押すことにより機能に条件を付ける。 Many medical laser system for the treatment of epidermis of the skin, to cause the delivery of a single pulse of treatment energy, put a condition function by pressing the foot pedal. このタイプの治療装置は低速であり、操作者にとって骨の折れることがある多数の反復運動を有する。 This type of treatment device is slow, with a large number of repetitive motion that may laborious for the operator. 他のレーザ治療システムは、ユーザが組織の全域に亘ってハンドピースを動かすときに、一定のパルス繰り返しレートで同一のパルスを発射する。 Other laser treatment system, when the user moves the hand piece over the entire tissue, firing the same pulse at a fixed pulse repetition rate. 本システムは熟練を必要とし、未熟練の操作者の管理下では過剰な治療または不十分な治療の危険性を増大する。 This system requires skill, under control of unskilled operator to increase the excess treatment or insufficient treatment of risk. したがって、過剰な治療および/または不十分な治療を防ぐために、投与量(又は放射線量)を制御し、リアルタイムで投与量レベルを調節する電磁治療へのアプローチもまた必要である。 Therefore, in order to prevent excessive treatment and / or inadequate treatment, to control the dosage (or dose), approach to the electromagnetic treatment to modulate the dosage level in real time is also necessary.

Weckwerthの特許第6,758,845号は、治療部位に、または、治療部位に隣接して設置された規則的に間隔が空いている印(indiaia)の光学測定の使用について記載しているが、概念はハンドピースが移動された距離を測定するために計数される規則的に間隔が空いている印の貼付によって制限されている。 Patent No. 6,758,845 of Weckwerth is the treatment site, or, but describes the use of the optical measuring indicia regularly spaced located adjacent to the treatment site is vacant (indiaia) concept is limited by the application of indicia that regularly spaced to be counted in order to measure the distance the handpiece is moved. このことは、誤差を回避するために印の正確な位置決めを必要とする。 This requires precise positioning of the indicia in order to avoid errors. その上、可視的な印は治療の後に取り除くことが困難であり、治療の後に皮膚に体裁が悪いパターンを残すことがある。 Moreover, visible indicia are difficult to remove after treatment, may leave the appearance is bad pattern on the skin after the treatment.

Weckwerthの'845号特許およびTalpalriuの特許第6,171,302号は、ハンドピース移動を追跡する機械的ローラーシステムについて記載している。 Patent No. 6,171,302 of '845 patent and Talpalriu Weckwerth, describes a mechanical roller system for tracking the handpiece movement. 機械的ローラーシステムは、たとえば、ジェルと共に使用されるときには、機械的ローラーと皮膚表面との間に摩擦がないため、信頼できないことがある。 Mechanical roller system, for example, when used with gels, there is no friction between the mechanical roller and the skin surface, it may not be reliable. このことは、位置パラメータの測定の際に抜けと誤差を生じさせる。 This results in a loss and errors in measuring the positional parameters. さらに、機械的ローラーは、錆び付き、または、ゴム状化する可能性があり、その結果、容易に回転しなくなり、抜けと誤差を引き起こす可能性がさらに高くなる。 Furthermore, the mechanical roller, rusting, or may be rubbery reduction, as a result, will not easily rotate, it is further likely to cause loss and errors. 機械部品の摩滅は同様の誤差を引き起こす。 Wear of mechanical parts cause a similar error.

Weckwerthの'845号特許は、標的エリアを直接的に測定するのではなく、標的エリアの外側の基準平面または基準点との相互作用によって、ハンドピースの位置を間接的に測定する他のシステムについて記載している。 Weckwerth the '845 patent, rather than directly measuring the target area, by the interaction between the reference plane or a reference point outside the target area, another system which indirectly measures the position of the handpiece It is described. このアプローチを用いると、基準表面と相対的な治療表面の場所が測定されるか、または、制御されなければならない。 Using this approach, or the location of the reference surface relative to treatment surface is measured, or, must be controlled. その上、これらのシステムは、ハンドピースに対して1個の座標しか測定せず、このことはハンドピースの姿勢の変化に起因する標的組織全体を通じたハンドピースの動きがセンサシステムによって捕捉されないかもしれないことを意味する。 Moreover, these systems are only not measured one coordinate relative to the handpiece, the motion of this is handpiece throughout the target tissue due to a change in the posture of the handpiece may not be captured by the sensor system It means that there may. このことは誤りの原因となる。 This is the cause of the error.

広い領域の治療に対しては、ハンドピースの位置、速度、および/または、加速度に応じて、または、レーザ治療自体に応じてリアルタイムでレーザ治療パラメータを調整するために、自動レーザ制御システムが必要とされる。 For the treatment of large areas, the position of the handpiece, speed, and / or, depending on the acceleration, or to adjust the laser treatment parameters in real time in response to the laser treatment itself, requires automatic laser control systems It is. したがって、治療速度、ハンドピース角度、ハンドピース加速度、患者間の変動、同じ患者の部位間の変動などのような治療変数に制御可能な形で応答することにより、治療の有効性を高めるフィードバックループのための装置および方法が必要である。 Thus, treatment speed, the handpiece angle handpiece acceleration, variation between patients, by responding in a controllable form to treat variables such as variations between the site of the same patient, a feedback loop to increase the effectiveness of treatment there is a need for an apparatus and method for. 好ましくは、より高速であり、かつ、より再現性のある治療を可能にさせ、操作者による訓練および技量をあまり必要とすることなく、および/または、治療変数に制御可能な形で応答する装置および方法もまた必要である。 Preferably, a faster, and to allow a more reproducible treatment, without requiring less training and skill by the operator, and / or, it means responsive in a controllable form to treat a variable and a method is also necessary.

装置および方法は、さらに、好ましくは、副作用または侵襲性を増大させることなく有効性を高め、比較的少ない痛みと副作用で治療し、所定の治療投与量の正確な送達、または、ハンドピース位置パラメータの測定に主として頼るのではなく、単独で、または、他の入力と共にフィードバックループで用いられる治療の有効性および/または経過を直接的に測定し、生物学的予測可能性、有効性、および、安全性を高めるため生物学的反応および治療変数を監視し、および/または、たとえば、光線力学療法(PDT)治療、レーザ脱毛、または、フラクショナルレーザリサーフェシングのための投与量のより良好な制御を可能にする。 The apparatus and method further preferably, enhanced the effectiveness without increasing the side effects or invasive, treated with relatively little pain and side effects, the precise delivery of a given treatment dosage, or, handpiece positional parameters measurement rather than relying primarily alone or directly measure the efficacy and / or course of treatment to be used in a feedback loop together with other inputs, biological predictability, efficacy, and, monitoring biological reactions and treatment variables to enhance safety, and / or, for example, photodynamic therapy (PDT) treatment, laser hair removal, or, allows better control of dosage for fractional laser resurfacing to.

一般に、本発明は、ハンドピース位置パラメータ、および/または、皮膚への電磁エネルギーの送達によって施される熱もしくは除去治療に対する皮膚反応を測定するために使用される1台以上のセンサからのフィードバックを用いる治療のための装置および方法を提供する。 In general, the present invention is handpiece positional parameters, and / or, the feedback from one or more sensors used to measure the skin reaction to heat or ablation therapy is performed by the delivery of electromagnetic energy to the skin to provide an apparatus and method for the treatment to be used. 電磁エネルギーは、無線周波(RF)でもよいし、光でもよい。 Electromagnetic energy, it may be the radio frequency (RF), or with light. 位置センサおよび投与量評価センサは別個に使用されてもよく、または、皮膚反応とハンドピース位置パラメータの組み合わせに応じて治療を変えることができるよう好適に組み合わせることができる。 Position sensors and dosage evaluation sensors may be used separately, or may be combined as suitably capable of altering the treatment in accordance with the combination of skin reactions handpiece positional parameters.

本発明の一実施形態では、相対的なハンドピース位置測定量と絶対的なハンドピース位置測定量が治療部位と関連するハンドピースの位置変化を決定するために測定される。 In one embodiment of the present invention, the relative handpiece position measurement amount and absolute handpiece position measurement quantity is measured to determine the change in position of the handpiece associated with the treatment site.

本発明の一実施形態では、皮膚収縮が投与量評価センサを用いて測定される。 In one embodiment of the present invention, skin shrinkage is measured using a dose evaluation sensor. 本発明の別の実施形態では、皮膚の1つ以上の測定された反応は、皮膚複屈折性、皮膚含水量、皮膚弾力性、皮膚機械的減衰パラメータ、皮膚色、血管および色素性病変のような皮膚特徴、皮膚厚、皮膚テクスチャ、皺のうちの1つ以上の変化を含む。 In another embodiment of the present invention, one or more measured response of the skin, skin birefringence, skin moisture content, skin elasticity, skin mechanical damping parameters, skin color, as vascular and pigmented lesions skin features, skin thickness such, including skin texture, one or more changes of the wrinkles. これらの皮膚変化およびその他の皮膚変化は、容量センサ、(ハイパー)スペクトルイメージング、テラヘルツイメージング、光コヒーレンストモグラフィ、共焦点顕微鏡法、超音波イメージング、コヒーレント検出、熱検出、熱イメージングシステムなどのような1種類以上のテクノロジーを用いて測定されることがある。 These skin changes and other skin changes, capacitive sensor, (hyper) spectral imaging, terahertz imaging, optical coherence tomography, confocal microscopy, ultrasound imaging, coherent detection, thermal detection, such as thermal imaging systems it may be measured using one or more technologies. また、他の皮膚反応および測定量を使用することもできる。 It is also possible to use other skin reactions and measurand.

本発明の一実施形態では、エルビウムドープファイバレーザの出力は、治療部位に図形の系列を作成するために、参照によって本書中に組み込まれている、係属中の米国出願第60/652,891号および対応する米国出願第11/158,907号に記載されているようなガルバノメータースキャナまたは星形スキャナのような走査デリバリーユニットによってコリメートされ、検出される。 In one embodiment of the present invention, the output of the erbium-doped fiber lasers, in order to create a sequence of figures to the treatment site, which is incorporated herein by reference, U.S. Application No. 60 / 652,891 pending and it is collimated by the corresponding U.S. scanning delivery unit, such as a galvanometer scanner or star scanner such as described in application No. 11 / 158,907, is detected.

本発明の別の態様では、走査デリバリーユニットの走査レートは、ハンドピース速度が選択された範囲内で変化する場合であっても、所定のパターンまたは投与量を送達するためにコントローラによって制御される。 In another aspect of the present invention, the scan rate of the scanning delivery unit, even when changes in the range of handpiece speed is selected, is controlled by the controller to deliver a predetermined pattern or dose .

本発明の一実施形態では、コントラスト強調剤が位置センサの信号対雑音比を強調するために使用される。 In one embodiment of the present invention, it is used for contrast enhancement agent to emphasize the signal-to-noise ratio of the position sensor. たとえば、FD&C 青色1号が、好ましくは、少なくとも25個の素子を備えた光学マウスチップ、CCDアレイ、または、その他の検出器アレイを含む位置センサの信号を改善するために皮膚の表面に塗布され得る。 For example, FD & C Blue No. 1 is, preferably, applied to at least optical mouse chip with 25 elements, CCD array or surface of the skin in order to improve the signal of the position sensor include other detector array, obtain. 少なくとも25個の素子を5×5型アレイとして使用するのが好ましいが、その理由は、これが位置パラメータおよび/または投与量反応の変化を観察するために十分な画像解像度を与えるからである。 It is preferred to use at least 25 elements as 5 × 5 type array, because, since this gives sufficient image resolution to observe the change in the positional parameters and / or dose-response. 使用される検出器素子の個数がより少ないならば、より高度なアルゴリズムおよび/またはより高度なエレクトロニクスが、一般的に、ハンドピース位置パラメータおよび/または皮膚反応の変化を識別するために典型的に必要とされるであろう。 If the number of detector elements used less, more sophisticated algorithms and / or more advanced electronics, in general, typically to identify changes in the handpiece positional parameters and / or skin reaction It would be required. その他のコントラスト強調剤は蛍光であるか、または、IR照射またはUV照射を用いて最大コントラスト強調を提供する。 Other or contrast enhancing agent is a fluorescent or provide maximum contrast enhancement using IR radiation or UV radiation. システムの光学素子上の波長選択性コーティングが、1つ以上の照射波長を除去するために蛍光コントラスト強調剤と併せて使用されることがある。 Wavelength-selective coating on the optical element of the system, may be used in conjunction with fluorescence contrast enhancement agents to remove one or more illumination wavelengths. たとえば、波長選択性コーティングは、異なる波長での蛍光放射信号の信号対雑音比を改善するために、光位置センサの応答を強調するために使用される光を除去するように設計され得る。 For example, the wavelength selective coating in order to improve the signal-to-noise ratio of the fluorescence emission signals at different wavelengths, can be designed to remove the light used to emphasize the response of the optical position sensor.

コントラスト強調剤は、類似形状または非類似形状の均一パターンまたは不均一パターンとして塗布されることがある。 Contrast enhancement agents may be applied as a uniform pattern or a non-uniform pattern of similar shape or dissimilar shapes. このコントラスト強調剤のパターンは、たとえば、ローラー、スタンプ、スプレイ、および/または、ステンシルを使用して塗布されることもある。 This pattern of contrast enhancement agents may, for example, rollers, stamps, spray, and / or, also be applied using a stencil. コントラスト強調剤は、一時的な入れ墨に使用されるような粘着性物質の上または中に塗布されることもある。 Contrast enhancement agents also be applied on or in the adhesive material as used in temporary tattoos.

本発明の選択された実施形態では、位置センサは、機械的マウスホイールまたはローラーボールと、非同軸コイルと、加速度計と、ジャイロスコープと、距離を測定するために使用され得る(複数台の)発信機および(複数台の)受信機と、ドップラーレーダーシステムと、超音波飛行時間測定量などのうちの1つ以上を備える。 In selected embodiments of the present invention, the position sensor includes a mechanical mouse wheel or roller ball, a non-coaxial coil, an accelerometer, a gyroscope, can be used to measure the distance (a plurality) comprising a transmitter and (a plurality) receiver, a Doppler radar system, one or more of the ultrasonic time of flight measurement amount.

本発明の別の実施形態では、先行の投与量評価センサおよび後続の投与量評価センサが熱治療に起因した異なる皮膚反応を測定するために使用される。 In another embodiment of the present invention, prior dosage evaluation sensor and subsequent dosage evaluation sensors are used to measure different skin reaction due to heat treatment.

本発明の別の実施形態では、走査デリバリーユニットの走査運動は変更されないが、電磁源のパルスレートまたはパルスタイミングは、少なくとも1台の位置センサおよび/または少なくとも1台の投与量評価センサによる測定量に応じてコントローラによって変更される。 In another embodiment of the present invention, although the scanning motion of the scanning delivery unit is not changed, the measured quantity by pulse rate or pulse timing, the position sensor of the at least one and / or at least one dose evaluation sensors of electromagnetic sources It is changed by the controller in response to. パルスタイミングおよびスキャナパターンは、治療強度を低減させ、および/または、各エネルギーパルスによって作成される各治療ゾーンのサイズを増加させるために、ビームが治療部位全体で意図的に引き回されるように選択されてもよい。 Pulse timing and scanner pattern, the treatment intensity is reduced, and / or, to increase the size of each treatment zone created by each energy pulse, so that the beam is deliberately routed throughout the treatment site it may be selected.

発明の別の実施形態では、正常な皮膚は、フラクショナル治療を施すために個別の治療ゾーンの間の部位に残される。 In another embodiment of the invention, normal skin is left at the site between the individual treatment zones in order to perform a fractional therapeutic. 残された組織は、傷ついたエリアの急速な治癒を促進し、瘢痕化を防止し、別の方法で副作用なしに実現できるレベルより高い治療レベルを可能にするために役立つ。 Remaining tissue, wounded promotes rapid healing of the area, to prevent scarring, it serves to allow a high therapeutic level than the level that can be realized without side effects in a different way. 位置パラメータの測定は、治療投与量が適切に制御可能であるように、治療ゾーンを互いに正確に離間させるために使用され得る。 Measurement of positional parameters, so that the amount of therapeutic administration is suitably controllable, can be used to separate the treatment zone together accurately.

別の実施形態では、フラクショナル治療の密度は位置センサおよび/または投与量センサからのフィードバックの使用によって制御される。 In another embodiment, the density of the fractional treatment is controlled by the use of feedback from the position sensor and / or dosage sensor.

本発明のその他の態様は、上述のアプローチに対応している方法、装置およびシステム、ならびに、方法、装置およびシステムのアプリケーションを含む。 Other aspects of the invention include methods corresponding to the above approach, devices and systems, as well as a method, an application of the apparatus and systems.

本発明は、添付図面と併せて解釈されるときに、以下の発明の詳細な説明、および、添付の特許請求の範囲から容易に明らかになるその他の利点および特徴を有する。 The present invention has when taken in conjunction with the accompanying drawings, the following detailed description of the invention, and, the readily apparent other advantages and features from the scope of the appended claims.

本発明は、(光熱および/またはRF)治療パラメータおよび/または活性化の自動適応制御を備える電磁システムを開示するものである。 The present invention discloses an electromagnetic system comprising an automatic adaptive control (photothermal and / or RF) treatment parameters and / or activation. 名目上のパターンおよび治療レートは、システムが治療を開始するときに定義することも可能であり、この治療パターンは、治療に対する皮膚反応および/またはハンドピースの位置パラメータを記述するアルゴリズムに基づいて修正され得る。 Nominal pattern and treatment rates, the system is also possible to define when starting treatment, the treatment pattern is corrected on the basis of the write algorithm positional parameters of the skin reactions and / or handpiece to therapy It may be. 位置パラメータの測定または皮膚反応の測定のどれが行われるかは、特有の測定結果に依存する。 Which of the measurements or skin reactions position measurement parameters takes place will depend on the specific measurement result. たとえば、ハンドピースが皮膚を横切って非常に高速に移動し、治療電力が相対的なハンドピース速度に比例するならば、組織のバルク加熱が関心事となることがある。 For example, very fast moving handpiece across the skin, if therapy power is proportional to the relative handpiece speed, sometimes bulk heating of the tissue is concern. この場合、投与量評価センサは、過剰な治療に起因する水膨れと関連する皮膚パラメータを測定するようにコントローラによって指示される。 In this case, the dosage evaluation sensor is indicated by a controller to measure skin parameters associated with blister due to excessive treatment. 運動が低速であるならば、バルク加熱および水膨れは、あまり関心事ではなく、コントローラのいっそう多くの処理能力が代わりに位置パラメータセンサを用いて速度のより正確な測定を行うために使用され得る。 If motion is slow, bulk heating and blisters can be used for more accurate measurement of the speed by using much rather a concern, the position parameter sensor is instead more of the processing capability of the controller . 発明の詳細な実施形態は後述されている例として記載されている。 Detailed embodiments of the invention are described as an example that is described later.

いくらかの実施形態では、マイクロドジメトリ測定とマクロドジメトリ測定とが区別され得る。 In some embodiments, the micro-dosimetry measurements and the macro dosimetry measurements can be distinguished. マイクロドジメトリ測定は、パルスまたは同時パルスの組によって治療されようとしている1つ以上のゾーンに実質的に制限されている。 Micro dosimetry measurement is substantially limited to one or more zones that are about to be treated by a pulse or a set of simultaneous pulses. たとえば、治療されようとしている直径1mmのエリアと中心が共通である直径1.2mmのエリアの測定は、将来のパルスまたは将来の本質的に同時に起こるパルスの組で治療されようとしている部位に実質的に制限されているので、マイクロドジメトリである。 For example, the measurement of the area and the center of the diameter 1mm that is going to be treated is a diameter of 1.2mm are common area is substantially at the site that is about to be treated with a set of future pulses or future essentially simultaneous pulse because it is limiting, a micro dosimetry. その一方で、マクロドジメトリ測定は、治療されようとしている(または直前に治療された)エリアと、隣接部位であるエリアの両方のエリアを含む部位の平均測定量を生成するために、皮膚の比較的広いエリアを評価するために使用される。 On the other hand, the macro dosimetry measurements (treated or immediately before) that is going to be treated and the area to produce an average measure of the site containing the both are adjacent site area area of ​​skin It is used to evaluate a relatively wide area. 一部の実施形態では、投与量評価センサは、本発明のフィードバックループに従ってマイクロドジメトリ測定量またはマクロドジメトリ測定量を生成するために使用される。 In some embodiments, the dosage evaluation sensor is used to generate a micro-dosimetry measurement amount or macro dosimetry measurement quantity in accordance with the feedback loop of the present invention.

図1は、電磁治療エネルギーを治療部位の皮膚150へ送達するように構成されている手動可動式ハンドピース100を示す本発明の実施形態の図である。 Figure 1 is an illustration of an embodiment of the present invention showing the manual movable handpiece 100 that is configured to deliver electromagnetic therapeutic energy to the skin 150 at the treatment site. 電磁源110は皮膚を治療する電磁エネルギー130を発生させる。 Electromagnetic source 110 generates the electromagnetic energy 130 to treat the skin. コントローラ115は、治療に影響を与える目的で電磁源の1個以上のパラメータを活性化または調節する。 Controller 115, object activation or modulating one or more parameters of the electromagnetic sources that affect treatment. ハンドピース100は、コンピュータ、無線周波発生器、および/またはレーザドライバエレクトロニクスを備えるコントローラ115を含む。 Handpiece 100 includes computer, radio-frequency generator, and / or a controller 115 with a laser driver electronics. 他の構成では、コントローラ115は、ハンドピース100の外部にあり、治療パラメータを制御するためにハンドピース100に動作可能に接続される。 In other configurations, the controller 115 is external to the hand piece 100 is operably coupled to the handpiece 100 to control the treatment parameters. システムは、皮膚150の治療部位の上で電磁エネルギー130を走査するスキャナ制御部125に動作可能に接続されている付加的な走査デリバリーユニット120をさらに含む。 The system further includes an additional scan delivery unit 120 which is operatively connected to the scanner control unit 125 for scanning the electromagnetic energy 130 over the treatment area of ​​skin 150. ハンドピース100に機械的に結合されている付加的な接触板139は、電磁エネルギー130の送達の制御を改善するために、皮膚150と良好な電気的または光学的接触を行うために使用されることがある。 Additional contact plate 139 which is mechanically coupled to the handpiece 100, in order to improve control of the delivery of electromagnetic energy 130, is used to perform satisfactory electrical or optical contact with the skin 150 Sometimes. 位置センサ180はハンドピースの位置パラメータを測定し、投与量評価センサ160は治療に対する皮膚反応を測定する。 Position sensor 180 measures the positional parameters of the handpiece, the dosage evaluation sensor 160 measures the skin response to treatment.

操作者が方向101へハンドピース100を手動で動かす間、または、操作者がハンドピース100を手動で動かした後に、位置センサ180はハンドピース100の1個以上の位置パラメータを測定し、投与量評価センサ160は治療パラメータに対する皮膚反応を測定する。 During the operator moves the handpiece 100 in the direction 101 manually or, after the operator moves the handpiece 100 manually, the position sensor 180 measures one or more location parameters of the handpiece 100, the dose evaluation sensor 160 measures the skin reaction to treatment parameters. 位置センサ180および投与量評価センサ160は、コントローラ115と、および/または、スキャナ制御部125と通信する。 Position sensors 180 and dose evaluation sensor 160 includes a controller 115, and / or communicates with the scanner control unit 125. コントローラ115および/またはスキャナ制御部125は、位置パラメータ測定値に応じて、および/または、投与量評価測定値に応じて、リアルタイムで治療を著しく変更する。 Controller 115 and / or the scanner control unit 125, according to the position parameter measurements, and / or, depending on the dose evaluation measurements, significantly altering treatment in real time.

ある実施形態では、位置センサ180および/または投与量評価センサ160と組み合わせてコントローラ115および/またはスキャナ制御部125を備えるフィードバックループは、治療場所、治療ゾーンの重なり合い、治療エネルギー、治療深さ、治療電力、治療ゾーンパターン、(事前冷却および事後冷却を含む)治療冷却などのような治療パラメータの自動制御を行うために使用され得る。 In some embodiments, a feedback loop which in combination with the position sensor 180 and / or dosage evaluation sensor 160 comprises a controller 115 and / or the scanner control unit 125, treatment location, overlapping the treatment zone, the treatment energy, treatment depth, treatment power, treatment zone pattern may be used to perform (including pre-cooling and post-cooling) automatic control of treatment parameters such as treatment cooling. これらの治療パラメータは、光学焦点またはスポットサイズ、パルス幅、パルスエネルギー、パルスタイミング、パルス周波数、レーザ電力、レーザ波長、スプレイ冷却体積、スプレイ冷却タイミングなどのような治療に影響を与える装置パラメータを調節することによって制御され得る。 These treatment parameters are adjusted optical focus or spot size, pulse width, pulse energy, pulse timing, pulse frequency, laser power, laser wavelength, spray cooling volume, the device parameters affecting the treatment, such as spray cooling time It may be controlled by.

コントローラ115はスキャナ制御部125に動作可能に接続されることは任意であり、このことはセンサからの配線接続の数を減少させるために役立つ可能性がある。 The controller 115 is optionally be operatively connected to the scanner control unit 125, this could help to reduce the number of wiring connections from the sensor. コントローラ115は、図2Aの実施形態に示されているように、コントローラ115とスキャナ制御部125の両方の機能に役立つことがある。 The controller 115, as shown in the embodiment of Figure 2A, may help both functions of the controller 115 and the scanner control unit 125. たとえば、コントローラ115とスキャナ制御部125の両方の機能は、コンピュータプログラムを記憶するメモリに動作可能に接続されているコンピュータまたはCPUによって実行され得る。 For example, both the functions of the controller 115 and the scanner control unit 125 may be performed by operatively connected computer or CPU in the memory for storing computer programs. 位置センサ180と投与量評価センサ160は単一の部品に動作可能に結合されるか、または、単一の部品に一体化されることもある。 Or position sensor 180 and the dosage evaluation sensor 160 is operably coupled to a single component, or may also be integrated into a single component. たとえば、CCDチップは運動および皮膚反応の両方の変化を測定するために使用され得る。 Eg, CCD chips can be used to measure changes in both the movement and skin reactions.

図1中の複数の部品の詳細な実施形態は後述された例において説明される。 Detailed embodiment of a plurality of components in Figure 1 are described in the examples which are described below. 一実施形態では、電磁源110はRFエネルギーを供給し、走査デリバリーユニット120は、成形されたプラスチックのような非導電性物質で作られている接触板139内の複数の電気接点パッドに接続されている電気制御式リレーを含む電気的スイッチングネットワークを備える。 In one embodiment, the electromagnetic source 110 supplies RF energy, scanning delivery unit 120 is connected to a plurality of electrical contact pads in the contact plate 139 are made of non-conductive material, such as molded plastic comprising an electrical switching network including electrically controlled relay which. 走査デリバリーシステム120は、順次に治療部位全体に亘ってエネルギーのパターンを送達可能であり、または、複数のリレーが複数の治療ゾーンを同時に活性化するために作動させることが可能である。 Scanning delivery system 120 is capable of delivering energy patterns throughout sequentially treated site, or can be operated to a plurality of relays are activated simultaneously multiple treatment zone.

一般に、電磁源110は無線周波(RF)源、光源、または、無線周波源と光源の組み合わせである。 In general, the electromagnetic source 110 radio frequency (RF) source, a light source, or a combination of RF sources and the light source. RF源は、0.1−20MHzの範囲、好ましくは、0.5−8MHzの範囲の周波数で電磁エネルギーを発生させる。 RF source in the range of 0.1-20MHz, preferably, to generate electromagnetic energy at a frequency in the range of 0.5-8MHz. 光源は、このアプリケーションのため300から12000nmまでの範囲の波長を持つ電磁エネルギーとして規定されている光を発生させる。 Light source generates light, which is defined as electromagnetic energy having a wavelength in the range from 300 to 12000nm for this application. エネルギーがより正確かつより容易に皮膚上の所望の場所へ向けることを可能にするので、光エネルギーは無線周波エネルギーを超えることが好ましい。 Since energy allows more direct accurately and to more easily a desired location on the skin, the light energy is preferably more than radio frequency energy. RFエネルギーは、特に、皮膚の特有の埋込層のより深い侵入または標的化が望ましいアプリケーションの場合に望ましい。 RF energy is particularly deeper penetration or targeting specific buried layer of the skin is desirable in the preferred application. RFエネルギーまたは光エネルギーの選択は、選択されたタイプの投与量評価センサおよび/または位置センサとの干渉を低減させるためにも行われる。 Selection of RF energy or light energy, also performed in order to reduce interference with the dosage evaluation sensors and / or position sensors of the selected type.

好ましい実施形態では、電磁源110はレーザであり、電磁エネルギー130はレーザビームである。 In a preferred embodiment, the electromagnetic source 110 is a laser, electromagnetic energy 130 is a laser beam. レーザの例には、Nd:YAGレーザ、ダイオードレーザ、エルビウムファイバレーザ、CO レーザ、Er:YAGレーザ、Er:ガラスレーザ、フラッシュランプポンプレーザ、自由電子レーザ、ツリウムファイバレーザ、ラマンシフトファイバレーザ、ダイレーザ、ガスレーザ、アルゴンレーザ、および、イッテルビウムファイバレーザが含まれる。 Examples of lasers, Nd: YAG laser, diode laser, erbium fiber laser, CO 2 laser, Er: YAG laser, Er: glass laser, a flash lamp pumping lasers, free electron lasers, thulium fiber laser, the Raman-shifted fiber laser, dye lasers, gas lasers, argon lasers, and include ytterbium fiber laser.

皮膚反応は、容量センサ、(ハイパー)スペクトルイメージング、テラヘルツイメージング、光コヒーレンストモグラフィ、共焦点顕微鏡法、超音波イメージング、コヒーレント検出、熱検出器、熱イメージングなどのような1種類以上のテクノロジーを利用する1台以上の投与量評価センサ160によって測定可能である。 Skin reactions, capacitive sensor, (hyper) spectral imaging, terahertz imaging, optical coherence tomography, confocal microscopy, ultrasound imaging, coherent detection, thermal detectors, utilize one or more technologies such as thermal imaging It can be measured by one or more dose evaluation sensor 160. さらに、1台以上の投与量評価センサ160は、皮膚複屈折性、皮膚含水量、皮膚弾力性、皮膚機械的減衰パラメータ、皮膚色、血管および色素性病変のような皮膚特徴、皮膚厚、皮膚テクスチャ、皺などを測定することがある。 Additionally, one or more doses evaluation sensors 160, skin birefringence, skin moisture content, skin elasticity, skin mechanical damping parameters, skin color, blood vessels and skin characteristics, such as pigmented lesions, skin thickness, skin texture, there is possible to measure, such as wrinkles. その他の種類の測定テクノロジーと、測定可能であるその他の皮膚特徴および組織特性とが、当業者に明らかであろう。 And other types of measurement technology, and other skin features and tissue characteristics can be measured will be apparent to those skilled in the art.

エンコーダ付きの機械的マウスまたはローラホイールもまた、位置センサ180として使用され得る。 Mechanical mouse or roller wheel with an encoder may also be used as a position sensor 180. しかし、位置パラメータを測定するために移動部品に主として依存しない非機械的位置センサを使用する方が好ましい。 However, it is preferable to use a non-mechanical position sensor not depends mainly on the moving parts in order to measure the position parameter. 非機械的位置センサは、機械的位置センサと比べて、滑りやすい表面上での測定信頼性を高め、機械的故障の可能性を低減する点で有利である。 Non-mechanical position sensors, compared with mechanical position sensors, increasing the measurement reliability on slippery surfaces, the advantage of reducing the likelihood of mechanical failure.

非機械的位置センサ180の一実施形態では、参照によって本書中に組み込まれている米国特許第6,788,967号にBen−Haimらによって記載されているように、コイルセンサが使用される。 In one embodiment of the non-mechanical position sensor 180, as described by Ben-Haim et al. In U.S. Patent No. 6,788,967, which is incorporated herein by reference, the coil sensor is used. 適切な姿勢でハンドピース100に機械的に結合されているこれらのセンサコイルは、たとえば、センサコイルが少なくとも2台の放射器によって発生させられた磁場に置かれているときに、ハンドピースの最大3次元、および/または最大3つの角度方向の位置情報を測定するために使用可能である。 These sensor coils are mechanically coupled to the handpiece 100 at the right position, for example, when the sensor coil is placed in a magnetic field which is generated by at least two radiators, the maximum of the handpiece 3D, and / or it can be used to measure the position information of up to three angular directions. 放射器およびセンサコイルのその他の幾何学的関係および台数がハンドピースの1次元から6次元までの位置パラメータの測定用に使用可能である。 Other geometric relationships and the number of radiator and sensor coils can be used for the measurement of the positional parameters from one-dimensional handpiece to six dimensions. 光位置センサのようなその他の非機械的位置センサは後述され、ハンドピースから取り外し可能でもよい。 Other non-mechanical position sensors, such as optical position sensor is described below, it may be removable from the handpiece.

コイルセンサの用法の一例は図12により詳細に示されている。 An example of use of the coil sensor is shown in more detail in FIG. 12. 図12において、磁気位置センサ1280はハンドピース1200の外側にあり、磁気源1281はハンドピース1200に取り付けられている。 12, the magnetic position sensor 1280 is outside the handpiece 1200, the magnetic source 1281 is attached to the handpiece 1200. 磁気源1281は、3個の磁場源素子1285A−Cを備えることが可能である。 Magnetic source 1281 may be provided with three magnetic field source element 1285A-C. 磁場源素子は、磁場源素子の軸が3次元空間を張るように配置されている。 Magnetic field source element, the axis of the magnetic field source element are arranged such span the three-dimensional space. 軸は、たとえば、3つの相互に直交する方向へ向けられる。 Axis, for example, directed in the direction of three mutually orthogonal. 磁気位置センサは、基準点に位置し、3次元空間を張るように配置され得る3個の磁気センサ素子1284A−Cを備えることが可能である。 Magnetic position sensor is located in the reference point, it is possible to provide three magnetic sensor elements 1284A-C, which may be arranged so as to span the three-dimensional space.

好ましい実施形態では、磁場源素子1285A−Cの各々、および、磁場センサ素子1284A−Cの各々は、所望の周波数、たとえば、約10kHzの周波数に同調されているループアンテナを備える。 In a preferred embodiment, each of the magnetic field source element 1285A-C, and each of the magnetic field sensor elements 1284A-C includes the desired frequency, for example, a loop antenna is tuned to a frequency of approximately 10 kHz. 磁場源素子1282のループアンテナ1285A−Cは、それぞれが電流源、たとえば、オペアンプ電流源によって駆動されることがある。 Loop antennas 1285A-C of the magnetic field source element 1282, each current source, for example, may be driven by the operational amplifier current source. 或いは、単一の電流源1288が磁場源素子1285A−Cのそれぞれのループアンテナに順次に給電するため電子的に切り替えられることがある。 Alternatively, it may be switched electronically for a single current source 1288 is sequentially feeding each of the loop antenna of the magnetic field source element 1285A-C. 好ましくは、システムは、各磁場源素子1285A−Cおよび各磁場センサ素子1284A−Cの近距離の磁場で運転されるが、遠距離での運転も可能である。 Preferably, the system is operated at a short distance of the magnetic field of the magnetic field source element 1285A-C and the magnetic field sensor elements 1284A-C, is also possible operation at long distance. 磁場源素子1285A−Cは源信号を時分割多重化するために順次に給電され得る。 The magnetic field source element 1285A-C can be sequentially powered for time-division multiplexing the source signal. コントローラ1215は、磁場センサによって検出された応答を測定する受信機エレクトロニクスを備える。 The controller 1215 comprises a receiver electronics to measure the response detected by the magnetic field sensor. コントローラの受信機エレクトロニクス部は磁場センサ素子1284A−Cと一緒に置かれてもよく、または、コントローラ1215の他のエレクトロニクスと一体化されてもよい。 Receiver electronics unit of the controller may be collocated with the magnetic field sensor elements 1284A-C, or may be integrated with other electronics controller 1215. コントローラは、磁場源素子の1つずつに起因する測定された磁場強度を識別するために、受信された信号を逆多重化する適切なエレクトロニクスを備える。 The controller, in order to identify the measured magnetic field strength due to one magnetic field source element, with appropriate electronics for demultiplexing the received signal. システムを同期させるため、特に、時分割多重化の場合、共通のクロックが発生源エレクトロニクスと受信機エレクトロニクスのために使用され得る。 To synchronize the system, especially when the case of division multiplexing, a common clock can be used for the receiver electronics and the source electronics. 発生源、受信機、多重化/逆多重化、および、エレクトロニクスシステムのその他の構成は明らかであろう。 Source, receiver, multiplexing / demultiplexing, and, other configurations of the electronic system will be apparent. たとえば、適切な磁場システムのさらなる実施形態および改良点は、参照によって本書中に組み込まれている米国特許第4,613,866号、同第4,737,794号、同第4,742,356号および同第5,307,072号に見出される。 For example, additional embodiments and improvements of the appropriate magnetic field system, U.S. Patent No. 4,613,866, which is incorporated herein by reference, the No. 4,737,794, the first 4,742,356 No. and it is found in the No. 5,307,072.

代替の実施形態では、磁場源素子1285A−Cはハンドピースの外側にある1つ以上の基準点に置かれ、磁場センサ素子1284A−Cはハンドピースに取り付けられている。 In an alternative embodiment, the magnetic field source element 1285A-C is placed on one or more reference points that are outside of the handpiece, the magnetic field sensor elements 1284A-C is attached to the handpiece. ハンドピースから放射された(複数の)治療ビームの場所および方向は、基準座標系に関して、放射時に測定される。 Emitted from the handpiece location and direction (s) treatment beam with respect to the reference coordinate system is measured during radiation. 顔の上での治療では、ハンドピース1200は磁気源1281を含むことができ、患者の耳の内部に置かれた小型イヤバッドは磁気位置センサ1280を含むことができる。 In the treatment of on the face, hand piece 1200 may include a magnetic source 1281, a small earbuds placed inside the patient's ear can include a magnetic position sensor 1280. 精度を高め、イヤバッドが外れたか、または、動いたことを決定するために、(図示されていない)第2の磁気位置センサが、たとえば、患者の反対側の耳に使用されることがある。 Improve the accuracy, or earbuds are out, or to determine that it has moved (not shown) a second magnetic position sensor, for example, may be used on the opposite side of the ear of the patient. 冗長なセンサの間に矛盾が存在するならば、システムは、たとえば、警報音を使用して医師に警告する。 If the discrepancy between the redundant sensors are present, the system, for example, to alert the physician to use an audible alarm.

磁気源1281および磁気位置センサ1280のうちのどれが(複数の)基準点に置かれるか、および、ハンドピース1200に置かれるかについての選択は、電磁干渉の発生源と、金属板のような電磁場の歪みの対象とに基づいて選ばれ得る。 Which of the magnetic source 1281 and the magnetic position sensor 1280 is placed in (plural) reference points, and the choice of whether placed in the handpiece 1200, the sources of electromagnetic interference, such as a metal plate It can be chosen on the basis of the subject of the distortion of the electromagnetic field. 上記の例の場合、たとえば、図2において軸221の周りにスキャナホイール220を回転させるため使用され、かなりの磁場を発生させる走査モーター素子が存在することがわかる。 In the above example, for example, be used to rotate the scanner wheel 220 about the axis 221 in FIG. 2, it can be seen that the scanning motor element to generate a significant magnetic field is present. 走査モーター素子が測定システムに与える影響は、ハンドピースにセンサの代わりに発生源を置くことによって低減される。 Effects of the scanning motor element has on the measurement system, is reduced by placing the source in place of the sensor in the handpiece. 代替的な構成では、たとえば、ハンドピースに電磁素子が存在せず、この場合にセンサがハンドピースに適切に置かれ、発生源が基準点に位置している。 In an alternative arrangement, for example, the electromagnetic device to the handpiece does not exist, the sensor is properly placed in the handpiece in this case, the source is located at the reference point. その上、システムは、磁場を歪める固定素子を少なくとも部分的に補償するために経験的に校正可能である。 Moreover, the system is empirically possible calibrated to at least partially compensate for the fastening element to distort the magnetic field.

図12に記載されているような磁場システムの一実施形態では、(バーモント州コルチェスターのPolhemusから入手可能である)Polhemus Patriotデジタルトラッカーシステムが基準点と相対的にハンドピースの位置を測定するために使用される。 Figure In one embodiment of the magnetic field system as described in 12, (available from Polhemus Vermont Colchester is) for Polhemus Patriot digital tracker system measures a position of relatively handpiece as a reference point They are used to. このシステムを使用して作成された測定値の例は、顔の半分についての3Dデータセットの2D投影1301を表す図13に示されている。 Examples of measurements that have been created using this system is shown in Figure 13 representing the 2D projection 1301 of the 3D data set for half of the face.

本発明の一実施形態では、1個以上の測定されたハンドピース位置パラメータは、ハンドピース位置、または、ハンドピース角度(角度方向)、または、ハンドピース速度、ハンドピース加速度、ハンドピース角速度、および、ハンドピース角加速度を含めてこれらの2個のパラメータの時間変動を含む。 Handpiece positional parameters In one embodiment, which is one or more measurement of the present invention, handpiece position or handpiece angle (angular orientation), or, the handpiece speed, the handpiece acceleration, handpiece angular velocity, and , including time variation of these two parameters, including handpiece angular acceleration. ハンドピース位置パラメータは絶対的であってもよく、治療部位に対し相対的でもよい。 Handpiece positional parameters may be absolute, relative and may be for the treatment site.

装置の有用性を高め、ハンドピースが交換され、高価なコンポーネントを共有できるようにするために、ハンドピースは、電磁源110、コントローラ115、および、スキャナ制御部125のうちの1つ以上から取り外し可能である。 Enhance the usefulness of the device, the handpiece is replaced, in order to be able to share the expensive components, handpiece, an electromagnetic source 110, controller 115 and removed from one or more of the scanner control unit 125 possible it is. ハンドピースの重量を軽減するため、これらのコンポーネントはハンドピースの外側に位置してもよい。 To reduce the weight of the handpiece, these components may be located outside of the handpiece. 代替的には、装置の携帯性を高めるため、これらのコンポーネントをハンドピースの内側に含めることも可能である。 Alternatively, to enhance the portability of the device, it is also possible to include these components inside the handpiece.

走査デリバリーユニットは、他のコンポーネントが収容されている場所とは無関係に、電磁エネルギー130を受けとり、電磁エネルギー130を皮膚150へ送達するように構成されている。 Scanning delivery unit, independent of the location where the other components are accommodated, receives electromagnetic energy 130, and is configured to deliver electromagnetic energy 130 into the skin 150. たとえば、電子源110はレーザでもよい。 For example, the electron source 110 may be a laser. 電磁放射線は、ハンドピースへの送達のために光ファイバ、光導波管、または、関節アームの中に結合されている。 Electromagnetic radiation, an optical fiber for delivery to the handpiece, optical waveguide, or are coupled in articulated arm. ハンドピースは、ファイバカップリングまたはファイバコリメータを使用することによって光エネルギーを受け入れることが可能である。 The handpiece is capable of receiving light energy by using a fiber coupling or fiber collimator. 同様に、センサ160および180がコントローラ115へ動作可能に結合されるべきであり、かつ、ハンドピースの内側に位置していなくても構わないことは当業者に明らかであろう。 Similarly, should the sensor 160 and 180 are operatively coupled to the controller 115, and it may be not be located inside the handpiece will be apparent to those skilled in the art.

コントローラ115およびスキャナ制御部125は、図1におけるように別個のコンポーネントでもよく、または、図2Aに示されているように単一のコントローラとして組み合わされてもよい。 Controller 115 and the scanner control unit 125 may be separate components as in FIG. 1, or may be combined as a single controller, as shown in Figure 2A.

図2Aの実施形態では、レーザ源210は電磁源として使用される。 In the embodiment of FIG. 2A, the laser source 210 is used as an electromagnetic source. 本実施形態では、手動可動式ハンドピース200は、電磁エネルギーの光ビーム230を皮膚250の治療部位へ送達するように構成されている。 In the present embodiment, manually movable handpiece 200 is configured to deliver the light beam 230 of electromagnetic energy to the treatment area of ​​skin 250. ハンドピース200は、コンピュータおよび/またはレーザドライバエレクトロニクスを備えるコントローラ215を収容する。 Handpiece 200 houses a controller 215 comprising a computer and / or the laser driver electronics. コントローラ215は、治療が実質的に影響されるように1個以上のパラメータに影響を与えるように、光源210および走査デリバリーユニット220を制御する。 The controller 215, treatment to affect one or more parameters to be substantially affected, controls the light source 210 and a scanning delivery unit 220. 光源210は、付加的な走査デリバリーユニット220へ向けられる光ビーム230を発生させる。 Light source 210 generates a light beam 230 that is directed to the additional scan delivery unit 220. 走査デリバリーユニット220は、詳しく後述されているように皮膚250の上または内部の様々な治療ゾーンにレーザビーム230を偏向させる。 Scanning delivery unit 220 deflects the laser beam 230 on or within the various treatment zones of the skin 250 as is described in detail below. 明瞭化のために、1個のビーム位置だけが図2Aに示されている。 For clarity, only one beam position is shown in Figure 2A. 特有の実施形態において、レーザビーム230の波長で実質的に透過的であるダイクロイックミラー232および接触板239が含まれているならば、有利である。 In specific embodiments, if the dichroic mirrors 232 and contact plate 239 at the wavelength of the laser beam 230 is substantially transparent is included, it is advantageous. 偏向レーザビーム230は、ダイクロイックミラー232および接触板239を介して皮膚250へ送達させられる。 Deflecting the laser beam 230 is caused to deliver to the skin 250 through the dichroic mirror 232 and contact plate 239. ビームデリバリーレンズ231は、表皮251、真皮252、または、皮膚250のその他の層内に偏向ビーム230を集光するために使用され得る。 Beam delivery lens 231, the epidermis 251, dermis 252, or may be used to focus the deflected beam 230 in other layers of the skin 250. 光ビーム230の焦点は皮膚表面より下でもよく、または、ビームは皮膚250に入るときに発散し、もしくは、コリメートされてもよい。 Focal point of the light beam 230 may be below the skin surface, or the beam diverges as it enters the skin 250, or, may be collimated. 投与量評価センサ260はハンドピース200に機械的に結合され、治療に対する皮膚反応を測定する。 Dose evaluation sensor 260 is mechanically coupled to the handpiece 200, to measure the skin response to treatment.

図2の実施形態では、位置センサ280は皮膚250の表面に対するハンドピースの相対位置を測定する。 In the embodiment of FIG. 2, the position sensor 280 measures the relative position of the handpiece relative to the surface of the skin 250. 代替の実施形態では、位置センサ280は皮膚250の表面に対するハンドピースの相対位置、速度、および/または、加速度を測定する。 In an alternative embodiment, the position sensor 280 is the relative position of the handpiece relative to the surface of the skin 250, the speed, and / or to measure the acceleration. 照明源282は、皮膚250の表面への送達のため照明デリバリーレンズ284によってコリメートされる照明光283を放出する。 Illumination source 282 emits illumination light 283 is collimated by the illumination delivery lens 284 for delivery to the surface of the skin 250. 照明光283のコリメート化は、アライメント公差を増加させ、皮膚表面上の照明の均一性を改善し、照明源282が治療部位からおそらく皮膚250の表面に照明光283の均一なプロファイルを生成するそれ以外の場合よりさらに離されて配置されることを可能にさせる。 Collimation of the illumination light 283 increases the alignment tolerances, it's to improve the uniformity of illumination on the skin surface, illumination source 282 generates a possibly uniform profile of the illumination light 283 on the surface of the skin 250 from the treatment site It makes it possible to be placed further isolated by from otherwise. 照明光283は、皮膚250の表面から、または、皮膚250の中または上に置かれているコントラスト強調剤290から散乱させられる。 Illumination light 283 from the surface of the skin 250, or, caused to scatter from the contrast enhancement agent 290 is placed in or on the skin 250. ダイクロイックミラー232および反射プリズム287のスペクトル反射率は散乱照明285の波長に実質的に影響を与えるように設計されている。 Spectral reflectance of the dichroic mirror 232 and the reflecting prism 287 is designed to substantially affect the wavelength of the scattered illumination 285. 検出器レンズ286は、光位置センサ280上に皮膚250の表面を映像化するため、皮膚から位置センサ280までの光路に置かれる。 Detector lens 286 to image the surface of the skin 250 on the light position sensor 280 is placed in the optical path from the skin to the position sensor 280. 光位置センサ280の例としては、光マウスチップ(カリフォルニア州パルアルトのAgilent Technologies)、CCDカメラ、または少なくとも2つのセンサ素子を有する光センサアレイが挙げられる。 Examples of the optical position sensor 280 is an optical mouse chip (Agilent Technologies, CA Palo Alto), CCD camera or light sensor array having at least two sensor elements, and the like. 好ましくは、光センサアレイは、速度分解能の範囲の正確な定量化が容易になる十分な分解能を保有するために5×5形アレイに配置されている少なくとも25個のセンサ素子を有する。 Preferably, the optical sensor array has at least 25 of the sensor elements are arranged in 5 × 5 form array to possess sufficient resolution accurate quantitation in the range of velocity resolution is facilitated. 好ましくは、この光位置センサは、電子産業のために開発された大量生産プロセスおよび安価な材料資源を使用して低価格で製造され得るように、シリコンベースである。 Preferably, the optical position sensor, so using mass production processes and inexpensive material resources that have been developed for the electronics industry can be produced at low cost, a silicon-based. その他の構成は当業者に明らかであろう。 Other configurations will be apparent to those skilled in the art.

図2Aでは、ハンドピース運動の方向201(図示せず)は基本的に紙面に垂直である。 In Figure 2A, (not shown) direction 201 of the handpiece motor is essentially perpendicular to the paper surface. 図2Bはハンドピースの側面図で、ハンドピース200の運動の方向201を表している。 Figure 2B is a side view of the handpiece, represents the direction 201 of movement of the handpiece 200. 簡単にするため、ハンドピース200の内部要素は図2Bに示されていない。 For simplicity, the internal components of the handpiece 200 is not shown in Figure 2B. ハンドピース200は、方向201に操作者によって手動で動かされるが、位置センサ280は、ハンドピースの1個以上の位置パラメータを測定し、投与量評価センサ260は治療に対する1つ以上の皮膚反応を測定する。 The handpiece 200 is moved manually by the operator in the direction 201, the position sensor 280 measures one or more location parameters of the handpiece, the dosage evaluation sensor 260 one or more skin reaction to treatment Measure. 位置センサ280および投与量評価センサ260はコントローラ215と通信する。 Position sensors 280 and dose evaluation sensor 260 communicates with the controller 215. 測定量に応じて、コントローラ215は光熱治療に実質的に影響を与えるためにリアルタイムで光学的治療パラメータを調節する。 Depending on the measured quantity, the controller 215 adjusts the optical treatment parameters in real time to substantially affect the photothermal treatment. たとえば、レーザ発射のレートは、所定の治療パターンまたは均一な治療を施すためにハンドピース200の速度に比例するように調節され得る。 For example, the rate of the laser firing can be adjusted to be proportional to the speed of the handpiece 200 to perform a predetermined treatment pattern or uniform treatment.

投与量評価センサ260の一例は図2A、2Bおよび2Cに示されているような容量センサである。 An example of a dose evaluation sensor 260 is a capacitive sensor as shown in Figures 2A, 2B and 2C. 容量センサ260は、治療に起因する皮膚の選択された層の乾燥のレベルを測定することができる。 Capacitive sensor 260 may measure the level of drying of selected layers of the skin caused by the treatment. 容量センサ260からの測定量は、コントローラ215を使用して、治療のための適切な投与量パラメータを計算し、治療パラメータの調節を行うために使用される。 Measured amount of from capacitive sensor 260 using the controller 215, the appropriate dosage parameters for treatment were calculated and used to perform the adjustment of treatment parameters. 容量センサ260は皮膚の部位が膨れているかどうかを評価するためにも使用される。 Capacitive sensor 260 is also used to assess whether a blistering skin site. 真皮と表皮との間の接合部を映像化することにより、容量センサは、真皮と表皮の分離が起こったかどうかを判定可能である。 By imaging the junction between the dermis and the epidermis, the capacitive sensor is capable of determining whether the occurred separation of dermis and epidermis. 他の実施形態では、皮膚抵抗率を測定または映像化するセンサは、水膨れおよび皮膚含水量を評価するために投与量評価センサ260として使用される。 In other embodiments, the sensor for measuring or imaging the skin resistivity is used as the dosage evaluation sensor 260 to evaluate the blister and skin moisture content. 指紋測定のため一般的に使用されている容量センサアレイは容量センサ260として使用されるセンサの一例である。 Capacitive sensor array that is commonly used for fingerprint measurement is an example of a sensor used as a capacitive sensor 260.

図2Cは、ハンドピース200が方向201へ治療部位257を横切って動かされるときにこの技法を用いて作成され得る分離した微細治療ゾーン256を含む治療パターンを表している。 Figure 2C represents a therapeutic pattern including a fine treatment zone 256 separated which can be made using this technique when the handpiece 200 is moved across the treatment site 257 in the direction 201. 本実施形態では、参照によって本書中に組み込まれている同時係属中の米国出願第10/367,582号、同第10/751,041号、同第10/888,356号および同第60/652,891号に記載されているように、分離した微細治療ゾーン256A、256Bおよび256Cは皮膚内に作成される。 In the present embodiment, U.S. Application No. 10 / 367,582 of co-pending, which is incorporated herein by reference, the No. 10 / 751,041, the 10 / 888,356 and EP 60 / as described in JP 652,891, separated fine treatment zone 256A, 256B and 256C are created in the skin. 好ましくは、治療ゾーン256は、ハンドピース100の相対速度または相対加速度に関して変化しない所定のパターンで作成されている。 Preferably, the treatment zone 256 is created in a predetermined pattern which does not vary with respect to the relative velocity or relative acceleration of the handpiece 100. 他のパターンも当業者に明らかであろう。 Other patterns will be apparent to those skilled in the art. 実質的に均一な治療範囲は、光学系、治療パラメータ、および、レーザパルスタイミングを適切に選択することによって作成される。 Substantially uniform treatment range, the optical system, treatment parameters, and are prepared by appropriately selecting the laser pulse timing. さらに、容量センサ260はコントローラ215にフィードバックを行うことで、治療パラメータが微細治療ゾーン256の密度を低下させ、または、過剰な治療に応じて治療電力を低下させるために調節される。 Further, the capacitive sensor 260 by making a feedback to the controller 215, treatment parameters lowers the density of the fine treatment zone 256, or may be adjusted to lower the therapeutic power according to a overtreatment.

代替の実施形態では、パターンは、治療レートがハンドピースの速度または加速度の変化に応じてリアルタイムで変えられ、治療パターンが予め定められていない所定のアルゴリズムに従って意図的に変えられることがある。 In an alternative embodiment, the pattern, the treatment rate is changed in real time in response to changes in the velocity or acceleration of the handpiece, intentionally changed is that there is in accordance with a predetermined algorithm which treatment pattern is not predetermined. たとえば、治療パターンは、ハンドピースの位置、速度または加速度を適切に調節することによってユーザによりリアルタイムで制御される。 For example, treatment pattern, the position of the handpiece are controlled in real time by the user by adjusting the speed or acceleration properly. 一部の治療では、操作者が速度を使用することによって治療のレベルを制御できることが望ましい。 Some treatments, it is desirable to be able to control the level of treatment by the operator to use rate. たとえば、ユーザが素早く治療するならば、システムは、投与量評価センサ260によって測定される治療反応がより高いレベルであることを許容するように構成される。 For example, if the user quickly treatment system is configured to allow the treatment response as measured by the dosage evaluation sensor 260 is a higher level. ユーザがゆっくり治療するならば、最大許容可能治療反応は低減されてもよい。 If the user slowly treated maximum allowable treatment response may be reduced. したがって、ユーザは、ハンドピースの位置パラメータを変えることによって簡単に治療設定条件を制御できる。 Thus, the user can control easily treated setting conditions by changing the positional parameters of the handpiece. よって、治療パターン、治療密度、治療強度、および、その他の治療パラメータは予め定められないことがあるが、測定された位置パラメータ、測定された治療反応、または、測定された位置パラメータと測定された治療反応の両方への自動応答によって定められても構わない。 Thus, the treatment pattern, the treatment density, treatment strength, and, although sometimes other treatment parameters are not predetermined, measured location parameters, the measured treatment response, or, which is measured and the measured position parameters is defined by the automatic response to both therapeutic response may be. 電子的またはコンピュータインターフェイス(図示せず)はユーザ制御機器の様々なモードのオンまたはオフを切り替えることを可能にするために設けられることがある。 Electronic or computer interface (not shown) may be provided to allow switching between the various modes of on or off of the user control device.

別の実施形態では、治療状態マップがユーザまたは患者が観察するためにモニター(図示せず)に表示される。 In another embodiment, the therapeutic state map is displayed on a monitor (not shown) for viewing by the user or patient. 位置センサ280は、投与量評価センサ260によって測定された組織反応の治療部位内での場所を測定するために使用される。 Position sensor 280 is used to measure the location within the treatment site in the measured tissue response by the dose evaluation sensor 260. このようにして、マップは、治療部位のうちで治療された部分、および、治療に対する治療部位の各部分の反応の仕方を表示できる。 In this way, the map is treated part of the treatment site, and can display how the reaction of each portion of the treatment site for treatment. ユーザは、治療部位全体で治療を均一に行うために、または、皺の少ないエリアより皺の深いエリアを濃密に治療するように、治療を望ましい方法で変化させるために、このマップ上の情報を利用することができる。 The user, in order to perform uniform treatment throughout the treatment site, or, to heavily treat deep areas of wrinkles less area wrinkles, in order to change the treatment in the desired way, the information on the map it can be used. 代替的に、システムは、ユーザが治療部位上でハンドピースを動かし続けているときに、既に適切に治療されている部位における治療を自動的に軽減するか、または、禁止するように構成される。 Alternatively, the system, when the user continues moving the handpiece on the treatment site, either already appropriately automatically reduce the treatment at the site being treated, or configured so as to prohibit . 顔の上の皺の治療のための顔の線画のような治療部位の像、または、概略的な表現が、治療反応測定量のマップのコンピュータ表示のための背景として使用される。 The treatment site of the image, such as a line drawing of a face for treatment of wrinkles on the face, or schematic representation is used as a background for the display of a computer map therapeutic response measured quantity.

マップを作成するための位置センサ280および/または投与量センサ260の使用は、特に、最小次元において1mm未満である小さいビームサイズと共に効果的に使用される。 The use of position sensors 280 and / or dose sensor 260 for creating a map, in particular, effectively used with a small beam size is less than 1mm in the smallest dimension. このようなマップを使用すると、治療は、治療がエリアを網羅したかどうかに基づいてオンとオフを切り替えられる。 The use of such a map, the treatment can be switched on and off based on whether the treatment is exhaustive area. 1mm未満のビームサイズを使用する利点は、治療後に視覚的に見える治療のビームサイズの粒度がこのような小さなビームサイズの場合にはあまり目立たないことである。 The advantage of using a beam size of less than 1mm, the particle size of the treatment beam size that looks visually after treatment is not so conspicuous in the case of such small beam size. したがって、位置センサ280または密度センサ260の使用は、フラクショナル治療、および/または、1mm未満の小さいビームサイズによる治療に特に適している。 Accordingly, use of the position sensor 280 or density sensor 260, fractional treatment, and / or are particularly suitable for treatment by a small beam size of less than 1 mm.

コントローラ215、光源210、および、その他のコンポーネントは、図2Aに示されているようにハンドピースの内側に含まれるのではなく、ハンドピース200の外部にあってもよい。 Controller 215, light source 210 and other components rather than included in the inside of the handpiece as shown in Figure 2A, may be external to the handpiece 200. 光ビーム230は、自由空間を介して、関節アームを介して、または、光ファイバのような導波管を介して、ハンドピースへ伝播可能である。 The light beam 230, via a free space, through the articulated arm, or through a waveguide such as an optical fiber, it is possible propagation to the handpiece. ハンドピース200は、外部コンポーネントから機械的に分離可能であるか、もしくは、機械的に分離していてもよく、または、ハンドピース200は、光ビーム230、および/または、コントローラ215からの信号を受信するように構成されることがある。 The handpiece 200 is either mechanically separable from the external component, or may also be mechanically separated, or, the handpiece 200, the light beam 230, and / or a signal from the controller 215 it may be configured to receive.

好ましい実施形態では、電磁源210は、ピーク出力電力が5−50Wの範囲にあり、波長が1.52−1.62μmの範囲にあるシングルモードパルス状エルビウムドープファイバレーザである。 In a preferred embodiment, the electromagnetic source 210 is located peak output power in a range of 5-50W, wavelength of single mode pulsed erbium-doped fiber laser in the range of 1.52-1.62Myuemu. このレーザ源は、皮膚の表面上で30−600μm、好ましくは、60−300μmの範囲の光スポットサイズに集光される。 The laser source, 30-600Myuemu on the surface of the skin, is preferably condensed to the optical spot size in the range 60-300μm. 2−100mJの範囲、好ましくは、8−20mJの範囲に入るパルスエネルギーは、これらの範囲の光スポットサイズ、波長および電力のために使用される。 Range 2-100MJ, preferably, pulse energy within the scope of 8-20mJ, the light spot size of these ranges are used for wavelength and power. この好ましい実施形態は、表面皮膚冷却を含まないが、このような冷却は、表皮および真皮・表皮接合部への損傷を削減するために必要に応じて組み込まれる。 This preferred embodiment does not include a surface skin cooling, such a cooling may be incorporated as necessary in order to reduce damage to the epidermis and dermis-epidermis junction.

本実施形態で使用される走査デリバリーユニット220は、参照によって本書中に組み込まれている、米国出願第60/652,891号および対応している米国出願第11/158,907号に詳述されているように、軸221の周りで少なくとも360°回転するスキャナホイールである。 Scanning delivery unit 220 used in this embodiment is described in detail in U.S. Application No. 11 / 158,907 that is incorporated in this document, U.S. Application No. 60 / 652,891 and corresponding by reference and as a scanner wheel at least 360 ° rotation about the axis 221. その他のスキャナタイプは当業者に明らかであろう。 Other scanner type will be apparent to those skilled in the art. たとえば、ガルバノメータースキャナ、参照によって本書中に同様に組み込まれている同時係属中の米国出願第10/750,790号に記載されているような準固定偏向(PSD)スキャナ、ポリゴンスキャナ、光バルブ、LCDスクリーン、MEMSに基づく反射型スキャナ、および、平行移動ステージが、光エネルギーの送達のために走査デリバリーユニットに使用される。 For example, galvanometer scanner, see semi-fixed deflector as described in U.S. application Ser. No. 10 / 750,790 copending similarly built inside in this document by (PSD) scanner, a polygon scanner, the light valve , LCD screen, a reflective scanner based on MEMS, and translation stages are used in the scanning delivery unit for delivery of light energy. 複数の走査デリバリーユニットが複数の偏向軸を制御するためにこのようなシステムにおいて使用される。 A plurality of scanning delivery unit is used in such a system to control a plurality of deflection axis. たとえば、2台のガルバノメータースキャナが皮膚250の表面上のエリアを網羅するように、2方向でレーザビームを走査するために直列で使用される。 For example, two galvanometer scanner to cover an area on the surface of the skin 250, are used in series in order to scan the laser beam in two directions. 代替として、単一の走査ユニットは、米国出願第60/652,891号および同第11/158,907号に詳述されているように、2方向にビーム偏向を生じさせることが可能である。 Alternatively, a single scanning unit, as described in detail in U.S. Application No. 60 / 652,891 and EP 11 / 158,907, it is possible to generate a beam deflection in two directions .

走査デリバリーユニット220の動作パラメータを制御するために使用される1つのアルゴリズムは、二重または単一のホイールPSDスキャナの回転速度、および、ハンドピースの速度に比例したレーザ発射レートを調節することである。 One algorithm used to control the operating parameters of the scanning delivery unit 220, the rotation speed of the double or single wheel PSD scanner, and, by adjusting the laser emission rate which is proportional to the speed of the handpiece is there. これは、フラクショナルリサーフェシングの微細治療ゾーンが皮膚上の所定のパターン内に配置されることを可能にさせる。 This allows for the fine treatment zone of the fractional resurfacing is disposed in a predetermined pattern on the skin.

治療を制御する別のアルゴリズムは、治療ゾーンの所定の密度を作成するためにハンドピースの相対速度にほぼ比例したレーザの発射を調節することである。 Another algorithm that controls the treatment is to adjust the laser emission of which is substantially proportional to the relative velocity of the handpiece in order to create a predetermined density of the treatment zone. 治療ゾーンを重ね合わせるか、または、隣接させることによる治療部位の全域に亘る治療ゾーンの均一な分布もまた実現される。 Or superimposing treatment zone, or uniform distribution of the treatment zone over the entire area of ​​the treatment site by causing adjacent is also realized. たとえば、図2Aに示されているスキャナ220は、ハンドピース200が皮膚250の表面全体を移動しているときに一定角速度で回転するように制御されるならば、レーザ発射は、レーザが所望の治療の分布または密度を作るスキャナの特殊なファセットと揃えられたときに限りレーザを発射することにより、治療部位内に所望の治療ゾーンの密度を作るためにパルス状にすることが可能である。 For example, the scanner 220 shown in Figure 2A, if it is controlled to rotate at a constant angular velocity when the handpiece 200 is moving across the surface of the skin 250, the laser emitting the laser is desired by firing the laser only when aligned with a special facet of the scanner to make a distribution or density of the treatment, it is possible to pulsed to make the density of the desired treatment zone in the treatment site. 全てのファセットが使用されなくても構わない。 All of the facets it does not matter even if it is not used. 特殊な速度に対し、あらゆるファセットが使用される。 For the special speed, every facet is used. 速度がこの特殊な速度から3の倍率で低減されるならば、3つごとに1つのファセットだけが同じ密度を保つために使用される。 If the speed is reduced by a factor of 3 from this special rate, only one facet is used to keep the same density every three. 好ましくは、このアルゴリズムは、治療部位内に治療ゾーンの均一な分布を維持する。 Preferably, the algorithm maintains a uniform distribution of treatment zones within the treatment site. 走査ホイール220を一定角速度で回転させることは、この構成は、走査ホイール220の角速度を正確に制御するために用いられる、駆動エレクトロニクスに関連付けられたモータ、および、エンコーダの複雑さを軽減するので、走査ホイール220の角速度がハンドピース200の速度に比例することを要求することが望ましい。 Rotating the scanning wheel 220 at a constant angular velocity, this configuration is used to precisely control the angular velocity of the scan wheel 220, a motor associated with the drive electronics, and, since to reduce the complexity of the encoder, the angular velocity of the scan wheel 220 it is desirable to require that proportional to the speed of the handpiece 200.

別の実施形態では、スキャナホイール220は治療部位の全体に横切って光ビーム230を引っ張る速度で動かされる。 In another embodiment, the scanner wheel 220 is moved at a speed of pulling the light beam 230 across the entire treatment site. このホイール速度は、ハンドピースの運動を補償したであろう方向と反対向きでもよい。 The wheel speed may be in the opposite direction to the direction that would have to compensate for motion of the handpiece. 皮膚250の表面を横切る光ビーム230のこの意図的な引っ張りは、可変速度スキャナシステムと固定速度スキャナシステムのどちらを用いても作り出される。 This intentional pulling of the light beam 230 across the surface of the skin 250, be used either variable speed scanner system with fixed speed scanner system created. 固定速度システムを使うと、たとえば、レーザビームのパルス間隔は、光ビームが各パルスとほぼ同じ距離によって皮膚を横切って引っ張られるように、ハンドピース200の速度に応じて調節される。 With a fixed speed system, for example, the pulse interval of the laser beam, so that the light beam is pulled across the skin by approximately the same distance as each pulse is adjusted according to the speed of the handpiece 200. スキャナホイール220の角速度を変えるか、または、光ビーム230のパルス間隔を変えることにより、パルス毎に光学的治療が行われる距離が変化させられる。 Or changing the angular velocity of the scanner wheel 220 or by changing the pulse interval of the light beam 230, the distance optical treatment is performed is changed for each pulse. 光ビームの制御された引っ張りは、たとえば、光学的治療が行われる距離を増加させることにより各微細治療ゾーンをより大きくすることによって、フラクショナルリサーフェシング治療の充填率を増加させるために使用される。 Controlled pull of the light beam, for example, by greater the fine treatment zone by increasing the distance the optical treatment is made, are used to increase the filling ratio of the fractional resurfacing treatment. ハンドピース200の速度が低下させられるとき、このアルゴリズムによって規定された増加したパルス間隔は、投与量評価センサ260によって測定されるような治療反応の低下を引き起こすことがある。 When the speed of the handpiece 200 is lowered, the pulse interval was increased, which is defined by the algorithm, which may cause a reduction in treatment response as measured by the dosage evaluation sensor 260. したがって、組織反応を同じに保つためにパルスエネルギーを増加させることが望ましい。 Therefore, it is desirable to increase the pulse energy to maintain the tissue reaction in the same.

接触板239は、光ビーム230の焦点深度と相対的に皮膚を正確かつ再現可能に位置決めするために使用される滑らかな表面を作ることにより、治療ビームの皮膚表面からの光学的散乱を効果的に低減する。 Contact plate 239, by making a smooth surface that is used to position the depth of focus and a relatively skin of the light beam 230 accurately and reproducibly effective optical scattering from the skin surface of the treatment beam reduced to. 接触板239は、サーマルヒートスプレッドとしての機能を果たすことが可能であり、または、冷却源(図示せず)に接続されているときには、皮膚を能動的に冷却するために表面から離れた所へ熱を伝導させることが可能である。 Contact plate 239, it is possible to function as a thermal heat spread or, when connected to a cooling source (not shown) to away from the surface in order to actively cool the skin it is possible to conduct heat. 接触板239およびダイクロイックミラー232は、サファイア、溶融石英、ホウケイ酸ガラス、透明プラスチック、または、その他の透明材料を含むことがある。 Contact plate 239 and the dichroic mirror 232, sapphire, fused quartz, borosilicate glass, clear plastic, or may include other transparent material. 接触板239、ダイクロイックミラー232、および、その他の光学的コンポーネントは、皮膚へのエネルギー送達の効率を向上させるため、または、照明源282からの照明光283の反射または透過を高めるため、1つ以上の側面にオプティカルコーティングが塗布される。 Contact plate 239, dichroic mirrors 232 and other optical components, in order to improve the efficiency of energy delivery to the skin or to enhance the reflection or transmission of the illumination light 283 from the illumination source 282, one or more optical coating is applied to the side of.

ある実施形態では、接触板239は望ましくない場合があり、かつ、省かれることがある。 In certain embodiments, it may contact plate 239 is undesirable, and is sometimes omitted. たとえば、アブレーティブレーザ治療では、治療のアブレーション反応を高めるために、皮膚の表面は機械的に自由にされていることが望ましいことがある。 For example, the ablative laser treatment in order to enhance the therapeutic ablation reaction, the surface of the skin it may be desirable to have been mechanically free.

ハンドピース200の位置パラメータを読み取るため光位置センサ280の能力を高めるために、コントラスト強調剤290が皮膚250上または皮膚中に塗布される。 To enhance the ability of the optical position sensor 280 for reading the positional parameters of the handpiece 200, the contrast enhancing agent 290 is applied to 250 or on the skin the skin. たとえば、皮膚250の表面への色素の均一な塗布は、位置センサ280によって対象物として検出される形状を作り出すために、皮膚の皺または毛包のようなある種の容貌を優先的に化粧することが可能である。 For example, uniform application of the dye to the surface of the skin 250 in order to create a shape that is detected as an object by the position sensor 280, for cosmetic preferentially certain appearance such as wrinkles or hair follicles of the skin It is possible. コントラスト強調剤290は、位置センサ280による測定量を適切に強調するのに適した量が患者の皮膚上または皮膚中に塗布されるときに無毒性でなければならない。 Contrast enhancement agents 290 must be non-toxic when the amount suitable to properly emphasize a measured amount by the position sensor 280 is applied to the skin on or in the patient's skin. 好ましくは、コントラスト強調剤と、ハンドピース200および接触窓239用に材料および幾何学的性質を選択することにより、ハンドピース200が皮膚250の表面上で容易に滑ることが可能となる。 Preferably, a contrast enhancement agent, by selecting the material and geometry properties handpiece 200 and contact window 239, handpiece 200 it is possible to easily slide on the surface of the skin 250.

コントラスト強調剤290の例は、炭素粒子、墨汁、および、FD&C 青色1号である。 Examples of contrast enhancing agent 290, carbon particles, India ink, and a FD & C Blue # 1. 多数のその他の色素、インク、粒子などが、皮膚に塗布され、適切な位置センサ280と共に使用されるときに、コントラスト強調剤として使用される。 Numerous other dyes, inks, particles, etc., are applied to the skin, when used with appropriate position sensors 280, it is used as a contrast enhancement agent. 波長照明源282は、ハンドピース200の位置パラメータの測定量の信号対雑音比を最大化するように選択される。 Wavelength illumination source 282 is selected to maximize a measured amount of signal-to-noise ratio of the positional parameters of the handpiece 200. たとえば、600から640nmの範囲のピーク波長を伴う赤色LEDは、FD&C 青色1号と共に使用される。 For example, a red LED with a peak wavelength in the range of 600 to 640nm is used with FD & C Blue # 1.

多くの事例において、コントラスト強調剤は、治療エネルギー、または、光学的治療エネルギーの場合には治療波長の吸収が少ない。 In many cases, the contrast enhancement agents, therapeutic energy or absorption of the therapeutic wavelength in the case of optical treatment less energy. かくして、コントラスト強調剤は、治療部位における治療エネルギーの堆積と干渉しない。 Thus, the contrast enhancement agent does not interfere with the deposition of therapeutic energy at the treatment site. 一部の事例では、コントラスト強調剤は、測定可能または観察可能なパラメータが治療エネルギーに反応して変化するように選択される。 In some cases, the contrast enhancement agents is measurable or observable parameters are selected so as to change in response to treatment energy. コントラスト強調剤の変化は、治療が行われたかどうかを判定するために使用可能であり、一様または均一ではないエリアで治療が修正されることを可能にさせる。 Change in contrast enhancement agents are available to determine if treatment is performed, allows for the treatment in a uniform or non-uniform area is modified.

耳障りなまたは不快なスクラビングを行わずに除去されるコントラスト強調剤290を選ぶことが望ましい。 It is desirable to select a contrast enhancement agent 290 to be removed without unpleasant or offensive scrubbing. 代替的に、除去促進物質(図示せず)が、色素がより容易に除去され得るように、コントラスト強調剤290の塗布前に塗布されることがある。 Alternatively, removal promoting material (not shown), so that the dye can be more easily removed, it may be applied prior to application of the contrast enhancement agent 290. ジメチコーン、尿素、および、アルギニンは、除去促進物質の例である。 Dimethicone, urea and, arginine is an example of the removal-promoting substances. これらの物質は、コントラスト強調剤290のその後の除去を促進するために、コントラスト強調剤290の前に塗布されることがある。 These materials, in order to facilitate the subsequent removal of the contrast enhancement agent 290, it may be applied before the contrast enhancing agent 290. これらの物質は、水、アルコール、または、油のような通例の溶媒を使用して塗布される。 These materials, water, alcohols, or applied using customary solvents such as oils. 除去促進物質の濃度は、たとえば、0.001Mから0.1Mの範囲で使用される。 The concentration of the removal-promoting substances are, for example, are used in the range of 0.001M to 0.1 M.

典型的な室内光および/または太陽光で照明されるときにはっきりと目に見えないコントラスト強調剤290を選ぶことが望ましい。 It is desirable to select a contrast enhancement agent 290 not clearly visible when the typical illuminated by room light and / or sunlight. コントラスト強調剤290は、300−400nmから700−1100nmまでの照明波長を使用するときに検出器280の応答が有利にかつ実質的に強調されるようにコントラスト強調剤290が塗布されているとき、400−650nmの光で照明されているときにコントラスト強調剤が肉眼で裸の皮膚上で容易に見えない場合、かつ、この場合に限り、「低可視性」と言われる。 Contrast enhancement agent 290, when the contrast enhancement agent 290 as the response of the detector 280 is advantageously and substantially emphasized when using illumination wavelengths from 300-400nm to 700-1100nm is applied, If the contrast enhancement agent is not readily visible on the skin of the naked human eye when it is illuminated with light 400-650Nm, and only in this case, referred to as "low visibility". 低可視性コントラスト強調剤290の使用が望ましい理由は、コントラスト強調剤290の全部が治療部位から除去されているとは限らない場合でさえ、コントラスト強調剤290は治療後に可視性が低下するからである。 Why use of low visibility contrast enhancement agent 290 is desired, because all of the contrast enhancing agent 290 even without necessarily being removed from the treatment site, the contrast enhancement agent 290 visibility is reduced after treatment is there.

多くの蛍光インク、色素、および、微粒子は、低可視性コントラスト強調剤290の例である。 Many fluorescent ink, dye, and the microparticles are examples of low visibility contrast enhancement agent 290. 蛍光剤が望ましい理由は、照明光の波長は、ダイクロイックミラー232またはその他の光学コンポーネントもしくはコーティングによってフィルタ処理可能であり、一方、蛍光発光波長のスループットは位置センサ290の信号対雑音比を高めるために最大化されるからである。 Why fluorescent agent is desired, the wavelength of the illumination light, a filter can be processed by the dichroic mirror 232 or other optical components or coatings, whereas, the fluorescence emission wavelength throughput in order to increase the signal-to-noise ratio of the position sensor 290 This is because is maximized. ポリマー(PMMA)カプセル化蛍光色素は、NewWest Technologies(カリフォルニア州サンタローザ)によって商業的に製造されている。 Polymer (PMMA) encapsulated fluorescent dyes are commercially produced by newwest Technologies (Santa Rosa). その他の蛍光材料には、コラーゲン、エラスチン、FD&DC 橙色5号、フラビンアデニンジヌクレオチド、葉酸、ニコチン酸、ニコチンアミド、還元ニコチンアミドアデニン次ヌクレオチド(NADH)、ポルフィレン、ピラニン(FD&C 緑色7号)、ピリドシンハイドロクロライド、硫酸キニーネ、リボフラビン、リボフラビンフォスフェート、トリプトファン、ウラニン(フルオレセイン)、または、これらの組み合わせが含まれる。 Other fluorescent materials, collagen, elastin, FD & DC Orange No. 5, flavin adenine dinucleotide, folic acid, nicotinic acid, nicotinamide, reduced nicotinamide adenine following nucleotide (NADH), porphyrin, pyranine (FD & C Green No. 7), pyridinium de Shin hydrochloride, quinine sulfate, riboflavin, riboflavin phosphate, tryptophan, uranine (fluorescein), or combinations thereof. これらの物質の吸収スペクトルおよび発光スペクトルは技術的に広く公表されている。 Absorption and emission spectra of these materials have been published in the art widely. 技術的に広く知られているその他の蛍光材料もまたコントラスト強調剤290、たとえば、Carbazine、Coumarin、Stilbene 3、Kiton Redとして使用される。 Other fluorescent materials which are technically well-known also contrast enhancement agent 290, for example, Carbazine, Coumarin, are used as Stilbene 3, Kiton Red.

ピラミンの蛍光発光の強度はpHに伴って変化する。 The intensity of the fluorescence emission of Piramin varies with the pH. したがって、ピラミンは障壁関数の変化を評価し、角質層の破壊または皮膚の断裂が治療中に起こっているならば、ユーザに警告するか、または、治療を自動的に停止するか、または、治療強度を低下させる。 Therefore, Piramin evaluates the changes in barrier function, if rupture of destruction or skin of the stratum corneum is happening during treatment, whether to alert the user, or automatically stop the treatment, or the treatment strength lowered. したがって、コントラスト強調剤290は、投与量評価センサ260の信号対雑音比を改善するためにも使用される。 Thus, the contrast enhancement agent 290 is also used to improve the signal-to-noise ratio of the dosage evaluation sensor 260.

インドシアニングリーン(ICG)はコントラスト強調剤290の一例である。 Indocyanine green (ICG) is an example of a contrast enhancing agent 290. 大部分のコントラスト強調剤165は、塗布を容易にするため、または、より安価に使用するため、水または他の溶媒で希釈され得る。 Contrast enhancement agent 165 Most, for ease of application, or, for less expensive to use, can be diluted with water or other solvents. ICGのピーク波長は、溶媒と、ICGの濃度とに依存して変化する。 Peak wavelength of ICG will vary depending the solvent, to the concentration of the ICG. たとえば、水中で、ICGは、高濃度(たとえば、129−1290μM)の場合におよそ700nmにIR吸収ピークを有し、低濃度(たとえば、6.5−65μM)の場合におよそ780nmにIR吸収ピークを有する。 For example, in water, ICG is a high concentration (e.g., 129-1290MyuM) has an IR absorption peak at about 700nm in the case of a low concentration (e.g., 6.5-65MyuM) IR absorption peaks approximately in the 780nm in the case of having. 血漿中のICGに関して、広範囲の濃度(6.5−1290μM)に亘っておよそ790−810nmの範囲に吸収ピークがある。 Respect ICG in plasma, an absorption peak in the range of approximately 790-810nm over a wide range of concentrations (6.5-1290μM). 一般に、ICGは、典型的に、殆どの溶媒に対して650−850nmの範囲に吸収ピークを有する。 Generally, ICG typically have an absorption peak in the range of 650-850nm for most solvents. ICGは、UV範囲にも吸収ピークを有する。 ICG also has an absorption peak in the UV range. ICGは400から650nmの範囲に強い吸収ピークを保持せず、裸眼で見ることを困難にする。 ICG does not retain a strong absorption peak in the range of 400 to 650 nm, making it difficult to see with the naked eye. したがって、ICGは、人間の目に対する可視性が低いが、しかし、適切に照明されているときにシリコンベースの光検出器で容易に見分けられるコントラスト強調剤の例である。 Therefore, ICG are less visibility to the human eye, however, it is an example of a silicon-based easily recognizable is the contrast enhancement agents in the photodetector when it is properly illuminated. 非蛍光コントラスト強調剤では、照明光の波長(または波長範囲)は、コントラスト剤のピーク吸収が、皮膚のピーク吸収より、少なくとも3倍、好ましくは、少なくとも10倍だけ強くなるか、または、弱くなる範囲に入るように選ぶことが可能である。 The non-fluorescent contrast enhancing agents, the wavelength of the illumination light (or wavelength range), the peak absorption of the contrast agent is the peak absorption of the skin, at least 3-fold, preferably, become stronger by at least 10 fold, or weakens it is possible to choose to enter a range. 選択された波長(または波長範囲)に入るコントラスト剤のピーク吸収を、400−650nmの波長範囲内のピーク吸収より、少なくとも3倍、好ましくは、少なくとも10倍だけ強くするか、または、弱くすることがさらに望ましい。 The peak absorption of the contrast agent into the selected wavelength (or wavelength range), the peak absorption in the wavelength range of 400-650Nm, at least 3-fold, preferably, either strongly by at least 10 fold, or be weakened but more desirable.

コントラスト強調剤はパターンで塗布されてもよい。 Contrast enhancement agents may be coated in a pattern. パターンは、図3Aに示されているように、治療部位357内に同一図形391の一様格子を含むことがある。 Pattern, as shown in Figure 3A, may include a uniform grid of identical shapes 391 within the treatment site 357. パターンは、図3Bに示されているように、治療部位357内に同一図形392の非一様パターンを含むことがある。 Pattern, as shown in Figure 3B, may include a non-uniform pattern of the same shape 392 within the treatment site 357. パターンは、図3Cに示されているように、治療部位357内に複数の様々な図形393の非一様パターンを含むことがある。 Pattern, as shown in Figure 3C, may include a non-uniform pattern of a plurality of different shapes 393 within the treatment site 357. コントラスト強調剤は、スタンプ、ローラー、スプレイ、ステンシルを使用して、または、強調剤を含浸させたガーゼパッドを用いて塗布することが可能である。 Contrast enhancement agents, stamp, roller, spray, using a stencil, or can be applied using a gauze pad impregnated with enhancing agents.

コントラスト強調剤のパターンは、一時的な入れ墨に使用されるような接着剤を使用して皮膚に付着させることもある。 Pattern of contrast enhancement agents, may also be attached to the skin using an adhesive such as used in temporary tattoos. 一時的な入れ墨と同様に、パターンは、コントラスト強調剤を皮膚に付着する接着剤の上に印刷することによって、または、コントラスト強調剤を皮膚に付着する接着剤の中に埋め込むことによって作成される。 Like the temporary tattoo, the pattern is created by embedding a contrast enhancement agent by printing on the adhesive agent adhering to the skin, or, in the adhesive agent adhering the contrast enhancement agents to the skin . 接着剤は、接着剤の中または上に含まれる多くのコントラスト強調剤より容易に除去できるという利点がある。 The adhesive has the advantage that it can be easily removed more contrast enhancing agent contained in the adhesive or above. FD&C 青色1号(さらに、カリフォルニア州パルアルトのReliant Technologiesによってオプティガイドブルーとしてパッケージ化されている)のようなFDA承認カラーのレーキは、ポリマーベースの入れ墨接着剤に埋め込まれ、皮膚に塗布される。 FD & C Blue # 1 (and packaged as Optimistic guide Blue by Reliant Technologies of California Palo Alto) FDA approved color lakes like is embedded in a polymer-based tattoo adhesive is applied to the skin. 治療に続いて、これらの接着剤ベースのパターンはアルコールと光のスクラビングを用いて除去される。 Following treatment, these adhesives based pattern is removed using a scrubbing alcohol and light. 接着剤は皮膚とコントラスト強調剤との間に障壁を設けるように設計されるので、接着剤の使用することにより、皮膚に有毒であったであろう照射においてコントラスト強調剤を使用することも可能となる。 Since the adhesive is designed to provide a barrier between the skin and the contrast enhancement agent, by use of adhesives, also possible to use a contrast enhancement agent in the irradiation it would have been toxic to the skin to become.

代替的には、コントラスト強調剤は、パターニングを用いることなく、糖質ベースの溶剤またはジェルベースの溶媒中に懸濁させることがある。 Alternatively, contrast enhancement agent, without using a patterning, which may be suspended in the carbohydrate-based solvent or gel base in a solvent. これらの溶媒は、治療エリアの外側に垂れないように粘性にすることが望ましい。 These solvents, it is desirable to viscosity so as not dripping on the outside of the treatment area.

コントラスト強調剤で図形のパターンを塗布する代わりに、レーザ治療ゾーンが、位置センサ280の応答を高めるために使用される図形のパターンを形成することがある。 Instead of applying a pattern of a figure in contrast enhancement agents, laser treatment zone, it is possible to form a pattern of shapes that are used to enhance the response of the position sensor 280. たとえば、CO レーザは、非剥離エリアの内側に散在された剥離エリアのパターンを作成するために、皮膚の一部分を剥離することができる。 For example, CO 2 laser, to create a pattern of the release area interspersed inside the non-peeling area can be peeled portion of the skin. このパターンは、位置センサ280として機能する光学マウスチップの信号対雑音比を高める可視的な形状を与えるためにLEDで照明される。 This pattern is illuminated with LED to give visual shape to increase the signal-to-noise ratio of the optical mouse chip that functions as a position sensor 280.

位置センサ280の他の実施形態は図4−7に示されている。 Other embodiments of the position sensor 280 is shown in Figure 4-7. 投与量評価センサ260の他の実施形態は図8−11に示されている。 Other embodiments of the dosage evaluation sensor 260 is shown in Figure 8-11. これらのセンサのうちの1台以上を使用することで、組織治療レベルを最適化するために様々な測定を行うことができる。 By using more than one of these sensors, it is possible to perform various measurements to optimize the tissue therapeutic levels. 治療密度および治療レベルは、電磁源210および走査デリバリーユニット220の治療パラメータを適切に調節するコントローラ215によって、一定に保たれるか、または、規定された範囲内に維持される。 Treatment Density and treatment level, the controller 215 appropriately adjusting the treatment parameters of the electromagnetic source 210 and a scanning delivery unit 220, either held constant, or is maintained within a defined range.

図4−11に示されている位置センサおよび投与量評価センサは、図1および2に示されている実施形態に付加されてもよく、または、代わりに用いられてもよい。 Position sensors and dose evaluation sensor is shown in Figure 4-11 may be added to the embodiment shown in FIGS. 1 and 2, or may be used instead. 当業者に明らかであるように、これらのシステムの多くは、投与量評価センサによって検知される部位が位置センサによって測定される部位および治療されている部位と一致するように、容易に設計され得る。 As is apparent to those skilled in the art, many of these systems, to match the site where the site to be detected by the dosage evaluation sensor is site and treatment as measured by the position sensor, it can be readily designed . 2台のセンサを一致させることが望ましくない状況、または、これらの2種類のセンサが干渉する状況では、投与量評価センサは、位置センサに対してx方向、y方向またはz方向へ移動されることがある。 Is possible to match the two sensor undesirable condition, or in these two types of sensors interfere situations, the dosage evaluation sensor is moved the x direction, the y direction or z direction relative to the position sensor Sometimes.

図2に示されている実施形態は、治療部位への光エネルギーの送達を表しているが、接触板239を、RF発生器を備えるコントローラ215の制御下でRFエネルギーを所望の治療部位へ送達するように構成されている接触板、接触電極、または、針電極で置き換えることにより、光エネルギーの代わりに、モノポーラまたはバイポーラ無線周波(RF)エネルギーが、同様に使用される。 The embodiment shown in Figure 2, but represents the delivery of light energy to a treatment site delivery, a contact plate 239, the RF energy to the desired treatment site under control of the controller 215 with the RF generator contact plates are configured to contact the electrode, or by replacing the needle electrode, in place of the optical energy, is monopolar or bipolar radio frequency (RF) energy, is used as well.

図4は発明の実施形態を示している。 Figure 4 shows an embodiment of the invention. 本実施形態では、位置センサは、ハンドピース400に機械的に結合されている1組以上の加速度計480および481として実施されている。 In the present embodiment, the position sensor is implemented as one or more sets of accelerometers 480 and 481 are mechanically coupled to the handpiece 400. 加速度計480および481の組は、ハンドピース400の内側に取り付けられても、外側に取り付けられてもよい。 Set of accelerometers 480 and 481 are also attached to the inside of the handpiece 400 may be attached to the outside. 3台の加速度計480A、480Bおよび480Cの組が、3つの座標平面の1つずつにおける速度の変化を測定するために使用される。 Three accelerometers 480A, 480B and 480C set is used to measure the change in velocity in one of the three coordinate plane. 1組以上の加速度計480および481は、電磁源410の動作パラメータを制御するコントローラ415と通信可能である。 One or more sets of accelerometers 480 and 481 can communicate with the controller 415 for controlling the operating parameters of the electromagnetic source 410. 電磁源410は電磁エネルギー430を放射し、接触板439を介して皮膚450へ送達する。 Electromagnetic source 410 emits electromagnetic energy 430 is delivered to the skin 450 through the contact plate 439. 図4に示されている構成は、図1および2に示されているように走査デリバリーユニット(図示せず)を含むこともできる。 Arrangement shown in Figure 4 may also include a scanning delivery unit (not shown) as shown in FIGS.

図4に示されているように、1対の加速度計が3つの回転方向のそれぞれにおいて角加速度を測定するために使用される。 As shown in FIG. 4, it is used for accelerometer pair to measure the angular acceleration in each of three rotational directions. たとえば、加速度計480Aおよび481Aはz軸と平行な回転軸周りの角加速度を測定し、加速度計480Bおよび481Bはx軸と平行な回転軸周りの加速度を測定し、加速度計480Cおよび481Cはy軸と平行な回転軸周りの角加速度を測定する。 For example, accelerometers 480A and 481A measures the angular acceleration about the z axis and parallel to the rotation axis, the accelerometer 480B and 481B measures the acceleration about a rotational axis parallel to the x-axis, the accelerometer 480C and 481C are y measuring the axial and angular acceleration about a rotational axis parallel. 加速度計480Bおよび481Bは、z軸方向へ互いにずらされ、図4においては重なり合っているように描かれている。 Accelerometers 480B and 481B are offset from each other in the z-axis direction, it is depicted as overlapping in FIG. 代替的には、ジャイロスコープがハンドピースの角速度を測定するために使用される。 Alternatively, the gyroscope is used to measure the angular velocity of the handpiece. MEMSベースの加速度計およびジャイロスコープは複数の供給業者(たとえば、ニューヨーク州イサカのKionix, Inc.)によって販売されている。 MEMS-based accelerometers and gyroscopes plurality of suppliers (e.g., New York Ithaca Kionix, Inc.) sold by.

加速度または角加速度の測定は、速度および位置、または、角速度および角位置の測定量を生成するために時間的に一体化される可能性がある。 Measurement of acceleration or angular acceleration, velocity and position, or it may be temporally integrated to produce a measure of the angular velocity and angular position. 多くの構成において、初期校正および定期的な再校正が基準速度、角速度、位置、および/または、角位置をリセットするために必要とされることがある。 In many configurations, the initial calibration and periodic re-calibration reference speed, angular velocity, position, and / or may be required to reset the angular position.

加速度計は、皮膚450の治療部位に対して、ハンドピース400の相対位置パラメータではなく、ハンドピース400の絶対位置パラメータを測定する。 Accelerometer, the treatment area of ​​skin 450, rather than relative positional parameters of the handpiece 400, measures the absolute position parameters of the handpiece 400. 相対位置パラメータが望ましいならば、加速度計は、治療部位が固定化されているとき、または、治療部位の絶対運動が小さいときに使用され得る。 If the relative positional parameters is desired, the accelerometer, when the treatment site is immobilized, or may be used when the absolute motion of the treatment site is small. 代替的には、皮膚450の治療部位の絶対運動およびハンドピース400の絶対運動の両方が測定され、ハンドピース400と皮膚450の治療部位との間の相対運動が計算される。 Alternatively, both the absolute motion of the absolute motion and handpiece 400 at the treatment site of the skin 450 are measured, the relative movement between the treatment site of the handpiece 400 and the skin 450 are calculated.

システムにフィードバックを与え、ハンドピースの相対角が治療部位の表面から垂直な表面と相対的なある角度範囲内に入らない限り、レーザを使用禁止にするために、角位置の相対測定量は使用される。 System giving feedback, as long as the relative angle of the handpiece does not fall within the angle range relative is perpendicular surface from the surface of the treatment site, in order to disable the laser, the relative measure of the angular position using It is. これは、たとえば、治療部位上で冷却スプレイおよび治療レーザビームを適切に合わせるために役立つ。 This example serves to properly align the cooling spray and treatment laser beam on the treatment site. 角位置の絶対測定量は、ハンドピース400が上下逆に回転させられるならば、漏出する液体充填空洞のような重力に敏感なコンポーネントを有する場合に役立つ。 Absolute measure of the angular position, if the hand piece 400 is rotated upside down, help you with sensitive components gravity such as a liquid-filled cavity leaking. 位置の相対測定量は、電磁源410をパルス状にする場所の間の距離を測定するために使用される。 The relative measure of position is used to measure the distance between the location where the electromagnetic source 410 in a pulsed manner.

速度、加速度、角速度および角加速度の絶対測定量または相対測定量は、所望の治療エリアの外側に望ましくない治療を招くかもしれないハンドピースの落下の有無、または、制御できない方法によるハンドピースの突然の滑りの有無、を評価するために役立つ。 Velocity, acceleration, absolute measurement amount or relative measure of angular velocity and angular acceleration, the desired presence or absence of dropping of the handpiece that may lead to undesirable treatment outside the treatment area or a sudden handpiece by methods uncontrollable help in order to assess the presence or absence of slip, the. 相対位置パラメータ測定量と絶対位置パラメータ測定量の組み合わせは、患者の動きを測定するために使用される。 The combination of the relative position parameters measured amount and absolute position parameter measurement quantity is used to measure the movement of the patient. たとえば、患者が突然に動くならば、相対加速度測定量と絶対加速度測定量との間の差が顕著である可能性がある。 For example, if the patient moves suddenly, there is a possibility the difference is noticeable between the relative acceleration measured quantity and the absolute acceleration measured quantity. 本段落に記載されている状況のいずれであっても、コントローラ415は、ユーザによって望まれないエリアでの治療を防止するために電磁源410を一時的に使用禁止状態にする。 Be any of the situations listed in this paragraph, the controller 415 temporarily unusable electromagnetic source 410 in order to prevent the treatment of areas that are not desired by the user.

図5は本発明の別の実施形態を示している。 Figure 5 shows another embodiment of the present invention. 本実施形態では、位置センサは、単方向または双方向無線通信の何れかを実施する少なくとも2対の発信機および受信機を備える。 In the present embodiment, the position sensor comprises a transmitter and receiver of the at least two pairs implement any unidirectional or bidirectional wireless communication. 発信機580A−Cは、ハンドピース500に機械的に結合されている1台以上の受信機581A−Bへ信号を伝送するために設置されている。 Transmitters 580A-C is installed to transmit a signal to mechanically coupled over one and receivers 581A-B to the handpiece 500. 受信機からの信号はコントローラ515によって受信され、コントローラは、各対の発信機と受信機との間の距離を計算するために飛行時間測定量または位相測定量を使用する。 Signal from the receiver is received by the controller 515, the controller uses the time of flight measurement amount or phase measurement quantity in order to calculate the distance between the transmitter and receiver of each pair. これらの距離は、コントローラ515によって行うことが可能であるハンドピースの選択された位置パラメータの計算に使用される。 These distances are used to calculate the selected location parameters of the handpiece can be performed by the controller 515. コントローラ515は、図1に示されているように、電磁源110、スキャナ制御部125、または、走査デリバリーユニット120のようなハンドピースの他のコンポーネントに動作可能に接続されていることがある。 The controller 515, as shown in Figure 1, may be operatively connected electromagnetic source 110, the scanner control unit 125, or to other components of the handpiece, such as the scanning delivery unit 120. これらのコンポーネントは、ハンドピース500の内側に置かれても、外側に置かれてもよく、簡単のために図示されていない。 These components may either be placed inside the handpiece 500 may be placed outside, not shown for simplicity.

発信機および受信機の台数および場所は、測定され得る位置パラメータを決定する。 Number and location of transmitters and receivers to determine the location parameters that can be measured. 3次元でハンドピースの位置を測定するために、3台の発信機および1台の受信機が使用される。 To measure the position of the handpiece in three dimensions, the three transmitters and one receiver are used. 最大で3次元までのハンドピースの位置を測定し、さらに、最大で3つの独立した角度方向で角位置を測定するために、第2の受信機が使用されることがある。 Measuring the position of the handpiece in up to three dimensions by up further, in order to measure the angular position in three independent angular direction at the maximum, the second receiver may be used. 3次元の全てと3つのハンドピース角度の全てを測定するために、3台の発信機および3台の受信機が好ましくは冗長性を保持するために使用される。 To measure all of all three handpieces angle of three-dimensional, the three transmitters and three receivers are preferably used to hold the redundancy. 簡単な装置は2台の発信機および1台の受信機を備える。 Simple device comprises two transmitters and one receiver. この装置は、所定の表面に沿って2次元でハンドピースの位置パラメータを測定するために1台の発信機と共に使用される。 This device is used with a single transmitter in order to measure the position parameter of the handpiece in two dimensions along a predetermined surface. また別の構成では、上記と同様の測定を行うために、2台の受信機が1台の発信機と共に使用される。 In another configuration, in order to perform the same measurement as described above, the two receivers are used with one transmitter. これらの発信機および受信機の特殊な幾何学的関係および位置は当業者によって一般化され得る。 Special geometrical relationships and positions of these transmitters and receivers can be generalized by the skilled artisan.

後述されている例では簡単のために、ハンドピースの測定された位置パラメータが治療部位と相対的であり、絶対測定量ではないように、受信機はハンドピースに置かれ、発信機は治療部位557の内側に置かれるか、または、治療部位557に機械的に連結されている。 For simplicity in the example to be described, the measured position parameters of the handpiece is a treatment site relative, such that it is not an absolute measurement quantity, the receiver is placed in the handpiece, transmitters treatment site either placed inside the 557 or is mechanically coupled to the treatment site 557. 絶対測定量が望まれるならば、他の構成も使用される。 If the absolute measurement quantity is desired, also be used other configurations. 光ベースの通信システムまたは他の電磁通信システムが、これらのタイプのシステムのために同様に使用される。 Light-based communication systems or other electromagnetic communication systems are used as well for these types of systems.

一実施形態では、3台の無線周波発信機が、好ましくは、使用の簡単化と低コストのために布またはラテックスで作られたキャップに取り付けられている。 In one embodiment, three radio-frequency transmitter is preferably mounted to the cap made of cloth or latex for simplicity and low cost of use. たとえば、発信機はこの目的のためにEEGキャップに取り付けられる。 For example, transmitter is attached to EEG cap for this purpose. このタイプのキャップは、発信機が治療部位に機械的に結合されているので、たとえば、額または顔の眼窩エリアの皺を治療しているときに、ハンドピースを測位するために役立つ。 This type of cap, since transmitter is mechanically coupled to the treatment site, for example, when being treated wrinkles orbital area of ​​the forehead or face, serve to positioning the handpiece. このタイプのキャップは、図1を参照した説明に記載されたコイル測定システムと共に使用することも可能である。 This type of cap, can also be used together with the coil measuring system described in the description with reference to FIG. 1. 一部の実施形態では、携帯電話機またはGPS追跡システムにおいて一般的に使用されている受信機に類似した単一チップ受信機がキャップに取り付けられている。 In some embodiments, a single chip receiver is attached to the cap, similar to the receiver, which is commonly used in cellular phones or GPS tracking system. 代替的には、センサまたは受信機は、接着剤を使用して、治療エリア、または、歯、鼻、顎などの身体の他のエリアに直接的に取り付けられる。 Alternatively, the sensor or receiver, using an adhesive, the treatment area, or teeth, nose, attached directly to the other areas of the body, such as the jaw. センサが治療の度に同じ場所に、たとえば、同じ歯に、正確に設置されるならば、オーバーレイマップが治療毎に連続的に治療された部位を図解するために作成される。 Sensor in the same place every time the treatment, for example, the same tooth, if it is correctly installed, is created to overlay map illustrates continuously treated site for each treatment.

加速度計、磁気、ジャイロスコープ、および、発信機・受信機ベースの測定システムの1つの利点は、非接触モードで簡単に使用でき、治療中の皮膚運動の可能性を削減し、皮膚表面に入射するビームサイズを手動で調節するためにハンドピースが皮膚から様々な距離で保持されることを可能にすることである。 Accelerometers, magnetic, gyroscope, and, one of the advantages of the transmitter-receiver based measurement system, easy to use in a non-contact mode, reducing the possibility of skin movement during treatment, incident on the skin surface handpiece in order to adjust the beam size to the manual is to allow it to be held at various distances from the skin.

複数台の位置センサが、たとえば、各位置センサからの比較的低品質の信号を許容するためにも使用される。 Position sensor plurality, for example, also be used to permit a relatively low quality signal from the position sensor. たとえば、光学マウスタイプのセンサは、磁気放射器コイル測定システムと共に使用可能である。 For example, the sensor of the optical mouse type can be used with magnetic radiator coils measuring system. 複数台のセンサの組み合わせは、大きな矛盾がセンサ間で気付かれたときにシステムを停止するためにも使用される。 The combination of a plurality of sensors, a large inconsistency also be used to stop the system when it is noticed between sensors. 様々なタイプのセンサが使用されるならば、矛盾は、たとえば、皮膚が伸ばされているかどうかに関する付加情報を提供するために使用される。 If different types of sensors are used, conflict, for example, be used to provide additional information as to whether the skin is stretched. この情報は、ハンドピースが適切に滑動していないときの状況を検出するために使用され、かつ、システムにフィードバックを提供し、局部的な過剰治療および不十分な治療を削減するために使用される。 This information is used to detect the situation when the handpiece is not properly sliding, and to provide feedback to the system, it is used to reduce the local overtreatment and inadequate treatment that.

図6は、手動可動式ハンドピース600が光エネルギーを皮膚に送達するように構成されている本発明の別の実施形態を示している。 Figure 6 shows another embodiment of the present invention manually movable handpiece 600 is configured to deliver light energy to the skin. 超音波発信機680が接触板639の片側に設置され、超音波受信機682が接触窓の反対側に設置されている。 Ultrasonic transmitter 680 is installed on one side of the contact plate 639, an ultrasonic receiver 682 is installed on the opposite side of the contact window. 飛行時間測定量または位相測定量が発信機680と受信機682との間の伝播の距離を測定するために記録される。 Flight time measurement amount or the phase measured quantity is recorded to measure the distance of propagation between the transmitter 680 and receiver 682. このことは、皮膚650と相対的に方向601に沿ってハンドピース600の速度を測定するために使用される。 This is used to measure the speed of the handpiece 600 along the skin 650 relatively direction 601.

図7は位置センサおよびハンドピース700の実施形態を示している。 Figure 7 shows an embodiment of a position sensor and the handpiece 700. 超音波発信機780のフェーズドアレイが接触板739の片側に設置され、超音波受信機782が接触窓の同じ側に設置されている。 Phased array ultrasonic transmitter 780 is installed on one side of the contact plate 739, an ultrasonic receiver 782 is installed on the same side of the contact window. フェーズドアレイ780は、皮膚の表面または皮膚内の1つ以上の形態753から超音波受信機782へ散乱または反射される指向性超音波ビームを放射する。 The phased array 780 emits a directional ultrasound beam is scattered or reflected from one or more forms 753 surface or the skin of the skin to the ultrasonic receiver 782. 位相シフト、飛行時間、または、ドップラー周波数シフト測定量を使用して、コントローラ(図示せず)は、ハンドピース700が方向701へ移動するときに、ハンドピース700の位置パラメータを測定するために使用される。 Phase shift, time of flight, or use the Doppler frequency shift measurement amount, the controller (not shown), when the handpiece 700 is moved in the direction 701, used to measure the position parameter of the handpiece 700 It is.

図6および7に示されている超音波発信機・受信機のペアは、周波数の適切な選択によって図1の投与量評価センサ160の実施形態としても使用され、好ましくは、速度に起因する測定値の変化を除去するために速度センサと併せて使用される。 Pair of the ultrasonic transmitter-receiver shown in FIG. 6 and 7 is also used as an embodiment of the dosage evaluation sensor 160 of FIG. 1 by appropriate selection of the frequency, the measurement preferably, due to the speed It is used in conjunction with the speed sensor in order to remove the change in the value.

図8は図1の投与量評価センサ160の実施形態を示している。 Figure 8 shows an embodiment of the dosage evaluation sensor 160 of FIG. 本実施形態では、偏光照明源862が照明レンズ864および光透過接触板839を介して皮膚850を照明するために使用されている。 In the present embodiment, polarized illumination source 862 is used to illuminate the skin 850 via the illumination lens 864 and the light transmitting contact plate 839. イメージングセンサ860、偏光子867、および、イメージングレンズ866を備える偏光イメージングシステムは、皮膚850の治療部位の複屈折性を映像化するために使用されている。 Imaging sensor 860, a polarizer 867 and polarization imaging system comprising an imaging lens 866 is used to image the birefringence of the treatment area of ​​skin 850. イメージングセンサ860は、その結果、図1に示されているコントローラ115に動作可能に接続される。 Imaging sensor 860, as a result, are operatively connected to a controller 115 shown in FIG.

ある種の光熱治療の間に、皮膚コラーゲンが凝固し、コラーゲンの光複屈折性の損失を引き起こす。 During certain photothermal therapy, dermal collagen solidifies, causing light birefringence loss of collagen. この複屈折性の変化はイメージングセンサ860によって測定され、たとえば、治療パルスの間隔を制御するために治療パルスの終点として使用される。 The birefringence change is measured by the imaging sensor 860, for example, it is used as the end point of therapy pulses to control the spacing of the therapeutic pulses.

偏光子867は、アライメントをより容易に、もしくは、より正確にするため、または、交差偏光像および平行偏光像の比較を可能にするために(自動的または手動的に)調節可能でもよい。 Polarizer 867, alignment more easily, or, for greater accuracy, or, (automatically or manually) to allow for comparison of the cross-polarized light image and parallel polarizing image may be adjustable.

図8に示されている実施形態は、好ましくは、治療の前後で皮膚上の2つの特徴間の分離距離を測定することにより、皮膚収縮を測定するために使用されることもある。 The embodiment shown in Figure 8, preferably, by measuring the separation distance between two features on the skin before and after the treatment, also be used for measuring the skin contraction. 1台以上のイメージングセンサ860が使用される。 One or more imaging sensors 860 are used. 収縮は、既知の距離から始まる個々の治療ゾーン間の分離距離を測定することにより、1回の測定を使用して測定することも可能である。 Shrinkage, by measuring the separation distance between the individual treatment zones starting from the known distance, it is also possible to measure using a single measurement. たとえば、アブレーティブCO レーザは、15mmの設定距離で2個のマークを配置可能であり、その後に、これらのマーク間の分離が皮膚収縮を判定するために測定される。 For example, ablative CO 2 laser is positionable two mark set distance of 15 mm, followed by the separation between the marks is measured to determine the skin contraction. 偏光子867はこれらの測定のために必要とされないことがあり、照明源862は非偏光でもよい。 Polarizer 867 may not be required for these measurements, the illumination source 862 may be unpolarized.

図8に示されている投与量評価センサの別の実施では、照明光は、光照射量評価センサの信号レベルを高めるために使用される。 In another embodiment of the dosage evaluation sensor illustrated in FIG. 8, the illumination light is used to increase the signal level of the light irradiation amount evaluation sensor. 白色光照明が使用される。 White light illumination is used. 代替的には、異なる色の照明源を伴う逐次照明が、組織成分の治療レベルをスペクトル的に判定するためにデジタル処理される画像を捕捉するために使用される。 Alternatively, the illumination sequentially with different colors illumination sources are used therapeutic levels of tissue components to capture an image to be digitally processed to determine spectrally. たとえば、メラニンおよび血液の吸収が異なる660nmの赤色LEDおよび555nmの緑色LEDからの照明が捕捉のために使用される。 For example, illumination from the green LED of the absorption of melanin and blood is different 660nm red LED and 555nm are used for capture. このことは、色素性損傷の治療光反応と血管の治療光反応とを区別するために役立つ。 This helps to distinguish a therapeutic photoreactive and therapeutic light response and vascular dye damage. 偏光子867はこれらの測定のため必要とされないことがあり、照明源862は非偏光でもよい。 Polarizer 867 may not be required for these measurements, the illumination source 862 may be unpolarized.

図9は、単一のセンサから入手できるより多くの情報を提供するために複数台の投与量評価センサ960および961を使用する本発明の実施形態を示している。 Figure 9 shows an embodiment of the present invention using a plurality of doses evaluated sensor 960 and 961 in order to provide more information than is available from a single sensor. たとえば、一方の投与量評価センサ961は治療前に投与量を測定し、第2の投与量評価センサ960は治療後に治療反応を測定可能である。 For example, one dosage evaluation sensor 961 measures the dose prior to treatment, the second dose evaluation sensor 960 can measure therapeutic response after treatment. 本実施形態では、2台の投与量評価センサ960および961は、電磁源910の治療パラメータを制御するコントローラ915に動作可能に接続されている。 In the present embodiment, the dosage evaluation sensors 960 and 961 of the two is operably connected to a controller 915 for controlling the treatment parameters of the electromagnetic source 910. 電磁源910は電磁エネルギー930を発生し、ハンドピースが方向901へ動くときに、電磁エネルギー930は接触板939を介して皮膚950の治療部位へ送達される。 Electromagnetic source 910 generates the electromagnetic energy 930, when the handpiece is moved in the direction 901, the electromagnetic energy 930 is delivered via the contact plate 939 into the treatment area of ​​skin 950.

治療前に投与量評価センサ961を使用し、治療後に別の投与量評価センサ960を使用することにより、コントローラ915が特定の治療設定条件に対して適用された治療の量を計算することが可能となる。 Using the dose evaluation sensor 961 prior to treatment by using a different dose evaluation sensor 960 after treatment, it can be used to calculate the amount of treatment controller 915 is applied to a particular therapeutic setting conditions to become. コントローラ915は、このとき、電磁源910のパラメータを調節するために必要に応じて調節を行うことが可能である。 The controller 915, at this time, it is possible to make adjustments as necessary to adjust the parameters of the electromagnetic source 910. この投与量フィードバックループにより治療パラメータのリアルタイム調節が可能となる。 This dose feedback loop allows real-time adjustment of treatment parameters.

投与量フィードバックループの例は、第1の容量性投与量評価センサ961および第2の容量性投与量評価センサ960を使用する。 Examples of dosage feedback loop using the first capacitive dose evaluation sensors 961 and the second capacitive dose evaluation sensor 960. 各容量性投与量評価センサは、ノンアブレーティブフラクショナルリサーフェシング治療法で治療された皮膚の割合を測定する。 Each capacitive dose evaluation sensor measures the fraction of the skin treated with non ablative fractional resurfacing treatment. 第1および第2の容量性投与量評価センサ961、960は、第1の容量性投与量評価センサ961がハンドピースの電流通過の前に治療されていた皮膚の割合を測定し、第2の容量性投与量評価センサ960が治療部位上でのハンドピースの電流通過後に治療されていた皮膚の割合を測定するように、治療窓の前と後に設置されている。 First and second capacitive dose evaluation sensors 961,960 is the ratio of the skin first capacitive dose evaluation sensor 961 has been treated prior to the current passage of the handpiece is measured, the second to measure the rate of skin capacitive dosage evaluation sensor 960 has been treated after the current passage of the handpiece on the treatment site, it is installed before and after the treatment window. 2台のセンサ960、961の測定量の間の差は、治療領域上でのハンドピースの電流通過中に治療された皮膚の割合を記述している。 The difference between the measured amounts of the two sensors 960,961 describes a percentage of skin treated during current passage of the handpiece on the treatment area. 電流通過中に治療された皮膚の割合の計算は、たとえば、異常に高い割合が計算されたときにレーザ治療エネルギーを低下させることによって、組織のバルク加熱により施される過剰治療を防ぐために使用される。 Calculation of the percentage of the treated skin during current passage, for example, by reducing the laser treatment energy when abnormally high percentage is calculated, is used to prevent over-treatment given by bulk heating of the tissue that. 適切な投与量フィードバックセンサ960、961の他の例は、参照によって本書中に組み込まれている米国出願第10/868,134号に記載されている。 Other examples of suitable dosage feedback sensor 960,961 is described in U.S. application Ser. No. 10 / 868,134, which is incorporated herein by reference.

図10および11は、投与量評価センサからの測定量に応じて治療パラメータを変化させるコントローラ(図示せず)に動作可能に接続されている投与量評価センサ1060/1160の他の実施形態を示している。 10 and 11 show another embodiment of the dosage evaluation sensors 1060/1160, which is operably connected to a controller (not shown) to vary the treatment parameters in accordance with the measured amount of the dose evaluation sensor ing. 好ましい実施形態では、投与量評価センサ1060/1160はハンドピース1000/1100の内側に置かれている。 In a preferred embodiment, the dosage evaluation sensors 1060/1160 are placed inside the handpiece 1000/1100. 代替的な実施形態では、投与量評価センサ1060/1160はハンドピース1000/1100の内側に置かれていない。 In alternative embodiments, the dosage evaluation sensor 1060/1160 is not located inside the handpiece 1000/1100. 図10では、プローブ放射源1062は、好ましくは、0.5から1000nsの間、または、5から100nsの間のパルス幅でプローブビーム1063を発生し、該プローブビームは皮膚1050によって吸収され、圧電材料1065と皮膚1050との間の境界面を通って伝播する応力波を発生する。 In Figure 10, the probe radiation source 1062, preferably, between 0.5 and 1000 ns, or, the probe beam 1063 generated by a pulse width between 100ns 5, the probe beam is absorbed by the skin 1050, piezoelectric generating a stress wave propagating through the boundary surface between the material 1065 and the skin 1050. プローブビーム1063は、プローブビーム1063を皮膚1050の上または中に集光するために、プローブビームデリバリーレンズ1064を通過してもよいことは任意である。 Probe beam 1063, in order to focus the probe beam 1063 on or in the skin 1050, it may pass through the probe beam delivery lens 1064 is arbitrary. 応力波は、圧電材料1065に電気的に接続されている電気信号検出器1060によって測定される電気信号を発生させる。 Stress wave produces an electrical signal measured by the electrical signal detector 1060 that is electrically connected to the piezoelectric material 1065.

発生される応力波の特性は、皮膚の機械的特性および光学的特性に基づいて変化する。 Characteristics of the generated stress wave is varied based on the mechanical and optical properties of the skin. プローブ波長は、治療されていない皮膚と治療された皮膚との間で皮膚内の吸収に差が生じるように選択される。 Probe wavelength, a difference in absorption in the skin is selected to produce between the treated skin not treated skin. 代替的には、パルス条件は、治療された皮膚と治療されていない皮膚とに関して機械的反応が異なるように選択される。 Alternatively, the pulse conditions, the mechanical response is selected differently with respect to the skin not treated with treated skin. したがって、作り出された応力波は、プローブ対象の皮膚に接近しているか、到達したか、または、所望の治療レベルを超えたかを判定するために測定される。 Thus, the produced stress waves, or are close to the skin of a probe target, has been reached, or is measured to determine exceeds the desired therapeutic level. 応力波を使用して調べることができる皮膚の機械的特性の例は、皮膚の弾性、緊張、および、機械的減衰を含む。 Examples of mechanical properties of the skin can be examined using stress waves, elastic skin, tension, and comprise mechanical damping.

発生される応力波のシグネチャーは、複数の異なる技術を使用して測定可能である。 Signature of the generated stress wave can be measured using several different techniques. 1つの技術が図10に示され、上述されている。 One technique is shown in FIG. 10, are described above. この技術では、ニオブ酸リチウムのような圧電材料から作られた透明接触板1065は、機械的応力波に応答して電気信号を発生する。 In this technique, a transparent contact plate 1065 made of a piezoelectric material such as lithium niobate, it generates electrical signals in response to mechanical stress wave. この電気信号は電気信号検出器1060によって測定される。 The electrical signal is measured by the electrical signal detector 1060. 適切な電気信号検出器1060は技術的に広く記述されている。 Appropriate electrical signal detector 1060 is technically broadly described. プローブ放射源1062はQスイッチレーザでも、モードロックレーザでもよい。 Probe radiation source 1062 is also in the Q-switched laser, it may be a mode-locked laser. レーザは、ダイオードレーザ、固体レーザ、Nd:YAGレーザ、ガスレーザなどでもよい。 Lasers, diode lasers, solid state lasers, Nd: YAG laser, gas laser or the like may be used.

応力波を測定する第2の技術は、図11に示されているように、皮膚の表面に入射したビームからの反射パターンの変化を観察することである。 A second technique for measuring stress waves, as shown in FIG. 11, it is to observe the changes in the reflection pattern from a beam incident on the surface of the skin. この構成では、プローブ放射源1162は、皮膚1150の表面に沿って伝播する応力波を作り出すために皮膚1150によって吸収されるプローブビーム1163を、好ましくは、0.5から1000nsの間、または、5から100nsの間のパルス幅で発生させる。 In this configuration, the probe radiation source 1162, a probe beam 1163 to be absorbed by the skin 1150 to create a stress wave propagating along the surface of the skin 1150, preferably between 0.5 and 1000 ns, or, 5 from generating a pulse width between 100 ns. プローブビーム1163は、プローブビーム1163の集光、または、応力波の伝播の機械的な増強のような光学的目的または機械的目的のために、必要に応じて、任意のプローブビームデリバリーレンズ1164および任意の接触板1165を通過する。 Probe beam 1163 includes a condenser of the probe beam 1163, or for optical purposes or mechanical purposes, such as mechanical enhancement of the stress wave propagation, if necessary, any probe beam delivery lens 1164 and passing through any of the contact plate 1165. コヒーレント照明源1172は、任意のコヒーレント照明レンズ1174を使用して皮膚の表面に集光されるか、または、コリメートされるコヒーレント照明ビーム1173を発生させる。 Coherent illumination source 1172 is either condensed using any coherent illumination lens 1174 on the surface of the skin, or to generate a coherent illumination beam 1173 is collimated. コヒーレント照明ビーム1173は、皮膚1150の表面に作り出された応力波によって皮膚の表面から回折され、回折ビーム1167を発生する。 Coherent illumination beam 1173 is diffracted from the surface of the skin by the stress wave created on the surface of the skin 1150, it generates a diffracted beam 1167. 回折ビーム1167は、イメージングレンズ1166を使用して、CCDカメラのようなイメージング検出器1160に映像化される。 Diffracted beam 1167, by using an imaging lens 1166, is imaged on the imaging detector 1160 such as a CCD camera.

コンポーネント1162、1163および1164は、図10における類似コンポーネント1062、1063および1064と同様であり、上述されているコンポーネントと同じコンポーネントから作ることができる。 Components 1162,1163 and 1164 are similar to similar components 1062,1063 and 1064 in FIG. 10, it can be made from the same components as the components that are described above.

任意の接触窓1165は、好ましくは、プローブビーム1163が中を通過する溶融石英またはサファイアのような透明材料で構成されている。 Any contact window 1165 are preferably made of a transparent material such as fused quartz or sapphire probe beam 1163 passes through the middle.

プローブビーム1163は皮膚1150によって吸収され、皮膚1150に応力波を生成する。 Probe beam 1163 is absorbed by the skin 1150, and generates a stress wave to the skin 1150. 図10に関して上述されているように、応力波の特徴は皮膚の光学的パラメータおよび機械的パラメータに依存している。 As described above with respect to FIG. 10, the features of the stress wave is dependent on the optical parameters and mechanical parameters of the skin. 応力波の周期および減衰のようなある種の特徴は、イメージング検出器1160の表面に映像化されている回折ビーム1167から回折パターンを測定することによって評価され得る。 Period and certain features such as attenuation of the stress wave can be evaluated by measuring the diffraction pattern from the diffractive beam 1167 that is imaged on the surface of the imaging detector 1160.

コヒーレント照明源1172は、コヒーレント源、たとえば、HeNeレーザであるべきである。 Coherent illumination source 1172, a coherent source, for example, should be HeNe laser. 皮膚1150の表面に対するコヒーレント照明ビーム1173の角度、および、皮膚の表面と相対し、かつ、コヒーレント照明ビーム1173と相対するイメージングシステムの角度は、好ましくは、測定信号を最大化するために揃えられる。 Angle of the coherent illumination beam 1173 with respect to the surface of the skin 1150, and, to the surface relative to the skin, and the angle of relative imaging system with coherent illumination beam 1173 is preferably aligned in order to maximize the measurement signal. 一旦信号が測定されると、応力波の減衰定数および共振周波数が図10および11によって記述された装置を用いて測定可能である。 Once the signal is measured, the attenuation constant and the resonant frequency of the stress waves can be measured using the device described by Figure 10 and 11. DCフィルタリングもまた検出された信号の信号対雑音比を高めるために使用される。 DC filtering is also used to enhance the signal-to-noise ratio of the detected signal.

図10および11に記載された技術によると、好ましくは、第1の反射波だけが測定され、散乱からの後に続く信号は一時的にフィルタ処理される。 According to the technique disclosed in FIGS. 10 and 11, preferably, only the first reflected wave is measured, the signal that follows from scattering is temporarily filtering. これは多重に反射された波からの混同を低減する。 This reduces confusion from the wave reflected by the multiplexing. これは、第1の反射信号だけが使用される光コヒーレンス・トモグラフィーシステムに類似している。 This is similar to the first optical coherence tomography system where only the reflected signal is used for. 装置の特有の幾何学的性質に依存して、この装置は、治療によって変化される皮膚の大部分または局部的な光学的特性および機械的特性を測定するために使用される。 Depending on the specific geometric properties of the device, the device is used to measure the most or local optical properties and mechanical properties of the skin to be changed by the treatment.

本明細書に記載されている例は全てが人の皮膚へのこれらの技術の使用を説明している。 Examples described herein all are described the use of these techniques to human skin. 本発明は身体の他の組織の治療にも適用可能である。 The present invention is also applicable to the treatment of the body other tissues. たとえば、爪菌の治療のための足の爪の表面の穿刺、睡眠時無呼吸および鼾のような疾患の治療のための軟口蓋、脱毛、医薬品または栄養補給食品の局所デリバリー、または、レーザベースのTMR治療法のための心臓組織の治療は、すべてが本発明の使用によって恩恵を受ける。 For example, the surface of the toenail for the treatment of Tsumekin puncture, for the treatment of diseases such as sleep apnea and snoring soft palate, hair loss, pharmaceuticals or topical delivery of the nutraceutical, or the laser-based treatment of cardiac tissue for the TMR therapy, all benefit from the use of the present invention.

詳細な説明は多数の細部を含んでいるが、これらの細部は発明の範囲を限定するものとしてではなく、単に発明の様々な例および態様を説明するものとして解釈されるべきである。 Although the detailed description contains numerous details, these details are not as limiting the scope of the invention, but merely be construed as describing various examples and aspects of the invention. 発明の範囲には、詳細に上述されていないその他の実施形態が含まれることが理解されるべきである。 The scope of the invention, it should be understood that to include other embodiments that are not described in detail above. たとえば、上記の多くの例において、レーザが実施形態として使用されているが、レーザは、RF、フラッシュランプ、または、その他の電磁エネルギーベースの治療法にも一般化することが可能である。 For example, in many instances the above, the laser is used as the embodiment, the laser, RF, flash lamp, or it can be generalized to other electromagnetic energy-based therapies. 当業者に明白である種々のその他の変更、変化、変形が、請求項に記載されているような発明の精神および範囲から逸脱することなく、本明細書に開示されている本発明の方法および装置の構成、動作および細部において可能である。 Various other changes be apparent to those skilled in the art, changes, variations, without departing from the spirit and scope of the invention as described in claim, the method of the present invention disclosed herein and configuration of the apparatus, it is possible in operation and details.

明細書および請求項中、単数形の要素の参照は、特に断らない限り、「唯一無二」を意味することを意図するのではなく、むしろ、「1つ以上」を意味することを意図している。 The specification and claims, references to an element in the singular, unless otherwise specified, not intended to mean "one and only one", but rather, is intended to mean "one or more" ing. さらに、装置または方法が、請求項によって包含されるように、発明の様々な実施形態によって解決できるあらゆる問題を扱うことは必要ではない。 Furthermore, device or method, to be encompassed by the claims, it is not necessary to deal with any problems that can be solved by the various embodiments of the invention.

位置センサおよび投与量評価センサを組み込む本発明の実施形態の概略図である。 Position sensors and incorporating the dosage evaluation sensor is a schematic diagram of an embodiment of the present invention. 光源、星形スキャナホイール、および、光位置センサを組み込む本発明の実施形態の概略図である。 Light, star scanner wheel, and a schematic view of an embodiment of the present invention incorporating a light position sensor. 光源、星形スキャナホイール、および、光位置センサを組み込む本発明の実施形態の概略図である。 Light, star scanner wheel, and a schematic view of an embodiment of the present invention incorporating a light position sensor. 光源、星形スキャナホイール、および、光位置センサを組み込む発明の実施形態の概略図であり、本実施形態によって作成された1つの可能な治療パターンを示す図である。 Light, star scanner wheel, and a schematic diagram of an embodiment of the invention incorporating a light position sensor is a diagram showing one possible treatment pattern created by the present embodiment. 図1に示されている光位置センサの測定を向上させるために治療部位または治療部位に隣接した部位に適用され得るパターンの説明図である。 Is an explanatory view of application that may be patterned at a site adjacent to the treatment site or treatment site in order to improve the measurement of the optical position sensor shown in Figure 1. 図1に示されている光位置センサの測定を向上させるために治療部位または治療部位に隣接した部位に適用され得るパターンの説明図である。 Is an explanatory view of application that may be patterned at a site adjacent to the treatment site or treatment site in order to improve the measurement of the optical position sensor shown in Figure 1. 図1に示されている光位置センサの測定を向上させるために治療部位または治療部位に隣接した部位に適用され得るパターンの説明図である。 Is an explanatory view of application that may be patterned at a site adjacent to the treatment site or treatment site in order to improve the measurement of the optical position sensor shown in Figure 1. 3次元および/または3つの角度方向までハンドピースの位置パラメータを測定するために1台以上の加速度計がハンドピースに取り付けられている本発明の実施形態の概略図である。 3D and / or three angular directions one or more accelerometers to measure the positional parameters of the handpiece until a schematic view of an embodiment of the present invention attached to the handpiece. 3次元および/または3つの角度方向まで位置パラメータを測定するために発信機および受信機がハンドピースの位置を三角測量するため使用される本発明の実施形態の概略図である。 Up to three dimensions and / or three angular transmitters and receivers to measure the position parameter is a schematic diagram of an embodiment of the present invention used to triangulate the position of the handpiece. 少なくとも1台の超音波発信機および少なくとも1台の超音波がハンドピースに機械的に結合され、超音波飛行時間測定を利用する本発明の実施形態の概略図である。 At least one ultrasonic transmitter and at least one ultrasound is mechanically coupled to the handpiece, is a schematic diagram of an embodiment of the present invention utilizing ultrasonic time of flight measurements. 少なくとも1台の超音波発信機および少なくとも1台の超音波受信機がハンドピースに機械的に結合され、超音波反射測定を利用する本発明の実施形態の概略図である。 At least one ultrasonic transmitter and at least one ultrasonic receiver is mechanically coupled to the handpiece, is a schematic diagram of an embodiment of the present invention utilizing ultrasonic reflection measurements. 偏光イメージングが皮膚の複屈折の変化を測定するために使用される本発明の実施形態の説明図である。 An illustration of an embodiment of the present invention the polarization imaging is used to measure the change in the birefringence of the skin. 特定の治療パラメータに対する異なる皮膚反応の測定のための本発明による先行投与量評価センサおよび後続投与量評価センサの使用を示す概略図である。 It is a schematic diagram illustrating the use of the prior dosages evaluation sensor and subsequent dose evaluation sensor according to the invention for the measurement of different skin response to a particular therapeutic parameters. 皮膚に入射するエネルギーパルスにより作成された衝撃波の痕跡を測定することにより特定の治療パラメータに対する皮膚反応を測定する本発明の実施形態の説明図であり、圧電材料を用いて衝撃波痕跡を測定する装置が示されている。 Is an illustration of an embodiment of the present invention for measuring the skin reaction to a particular therapy parameter by measuring traces of shock waves created by the energy pulse incident on the skin, an apparatus for measuring the shock wave traces using a piezoelectric material It is shown. 皮膚に入射するエネルギーパルスにより作成された衝撃波の痕跡を測定することにより特定の治療パラメータに対する皮膚反応を測定する本発明の実施形態の説明図であり、反射プローブビームを用いて衝撃波痕跡を測定する装置が示されている。 It is an illustration of an embodiment of the present invention for measuring the skin reaction to a particular therapy parameter by measuring traces of shock waves created by the energy pulse incident on the skin, to measure the shock wave traces using reflected probe beam apparatus is shown. 1台以上のコイルセンサがハンドピースの位置パラメータを測定するために使用される本発明の実施形態の概略図である。 It is a schematic diagram of an embodiment of the present invention that one or more coil sensor is used to measure the positional parameters of the handpiece. 図12によるシステムによって作成された測定量の説明図である。 It is an explanatory view of the measurement amount created by the system according to FIG.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

100 ハンドピース 110 電磁源 115 コントローラ 120 走査デリバリーユニット 125 スキャナ制御部 130 電磁エネルギー 139 接触板 150 皮膚 160 投与量評価センサ 180 位置センサ 100 handpiece 110 electromagnetic source 115 Controller 120 scanning delivery unit 125 scanner controller 130 doses of electromagnetic energy 139 contact plate 150 skin 160 Evaluation sensor 180 position sensor

Claims (49)

  1. 制御されたフラクショナル組織治療の装置であって、 A controlled fractional tissue treatment apparatus,
    電磁エネルギーを発生する電磁源と、 And electromagnetic source for generating the electromagnetic energy,
    前記電磁エネルギーを人の皮膚の標的部位に送達する手動可動式ハンドピースと、 A manual movable handpiece for delivering the electromagnetic energy to a target site of human skin,
    人の皮膚の前記標的部位に前記電磁エネルギーによって施されるフラクショナル治療に対する皮膚反応を測定する投与量評価センサと、 A dose evaluation sensor for measuring the skin reaction to fractional treatment given by the electromagnetic energy to the target site of human skin,
    前記投与量評価センサに動作可能に接続され、前記投与量評価センサの測定量に応じて前記装置の少なくとも1個の動作パラメータをリアルタイムで調節し、前記電磁エネルギーによって施される前記フラクショナル治療を制御するコントローラと、 Said operatively connected to the dose evaluation sensor, at least one operating parameter of the device is adjusted in real time according to the measured amount of the dosage evaluation sensor, controls the fractional treatment given by the electromagnetic energy and a controller for,
    を備える装置。 Device comprising a.
  2. 前記投与量評価センサが前記フラクショナル治療に起因する皮膚複屈折性の変化を測定する請求項16に記載の装置。 The apparatus of claim 16, wherein the dosage evaluation sensor measures changes in skin birefringence due to the fractional treatment.
  3. 過剰な治療または不十分な治療が前記投与量評価センサによって検出される場合は、前記コントローラが治療ゾーンの間隔または密度を調節する請求項16に記載の装置。 If excessive treatment or inadequate treatment is detected by the dosage evaluation sensor device of claim 16, wherein the controller adjusts the spacing or density of the treatment zone.
  4. 前記投与量評価センサは、 The dosage evaluation sensor,
    超音波衝撃波を発生する超音波信号発生器と、 An ultrasonic signal generator for generating an ultrasonic wave shock waves,
    前記皮膚反応の変化を定量化するために前記超音波衝撃波の特性パラメータを測定する超音波検出器と、を備える請求項16に記載の装置。 The apparatus of claim 16 comprising an ultrasonic detector for measuring the characteristic parameters of the ultrasonic shock waves to quantify the change in the skin reactions.
  5. 前記投与量評価センサは、皮膚緊張の変化、または、皮膚内または皮膚上にある2つの特徴間の距離の変化を測定する請求項16に記載の装置。 The dosage evaluation sensor, changes in skin tone, or apparatus according to claim 16 for measuring the change in distance between two features that are on the skin or in the skin.
  6. 前記投与量評価センサはコヒーレント検出方法を使用する請求項16に記載の装置。 The dosage evaluation sensor device according to claim 16 the use of coherent detection methods.
  7. 前記投与量評価センサは、異なる複数の波長範囲で照明されるときに前記治療部位の画像を捕捉し、画像が前記センサまたは前記コントローラによって定量的に比較される請求項16に記載の装置。 The dosage evaluation sensors, a plurality of different images of the treatment site when illuminated in the wavelength range capture apparatus according to claim 16 where the image is quantitatively compared by the sensor or the controller.
  8. 前記投与量評価センサは、前記フラクショナル治療または前記フラクショナル治療の一部の前の皮膚条件、および、前記フラクショナル治療または前記フラクショナル治療の一部の後の皮膚条件に対応するデータを発生する2台のセンサを備える請求項16に記載の装置。 The dosage evaluation sensor, the fractional treatment or the fractional treatment part of the previous skin conditions, and, two for generating data corresponding to the skin condition after the fractional treatment or a portion of the fractional treatment the apparatus of claim 16, comprising a sensor.
  9. 治療ゾーン密度は、前記投与量評価センサの測定量に応じて調節される請求項16に記載の装置。 Treatment zone density The apparatus of claim 16 which is adjusted in accordance with the measured quantity of the dose evaluation sensor.
  10. 前記投与量評価センサは、少なくとも1個の後続のパルスのための適切な治療レベルを評価するために、少なくとも1個の治療前パルスに対する反応を測定するように構成されている請求項16に記載の装置。 The dosage evaluation sensor in order to assess appropriate therapeutic levels for at least one subsequent pulse, according to claim 16 which is configured to measure the response to at least one treatment prepulse device.
  11. 前記投与量評価センサは、異なる複数の照明波長によって形成された2つ以上の画像を捕捉する請求項16に記載の装置。 The dosage evaluation sensor device according to claim 16 to capture two or more images formed by the plurality of different illumination wavelengths.
  12. 前記投与量評価センサは、異なる複数の偏光によって形成された2つ以上の画像を捕捉する請求項16に記載の装置。 The dosage evaluation sensor device according to claim 16 to capture two or more images formed by the plurality of different polarization.
  13. 前記投与量評価センサは皮膚複屈折性を検出する請求項12に記載の装置。 The dosage evaluation sensor device according to claim 12 for detecting a skin birefringence.
  14. 制御されたフラクショナル組織治療の方法であって、 A controlled fractional tissue treatment methods,
    電磁エネルギーをハンドピースによって人の皮膚の標的部位へ向けるステップと、 A step of directing to a target site in the skin of humans by the electromagnetic energy handpiece,
    前記標的部位の全体に亘って前記ハンドピースを手動で動かすステップと、 A step of moving manually the handpiece over the entirety of the target site,
    人の皮膚の前記標的部位に前記電磁エネルギーによって施されるフラクショナル治療に対する皮膚反応を検知するステップと、 A step of detecting a skin reaction to a fractional treatment given to the target site of human skin by the electromagnetic energy,
    前記検知された皮膚反応に応じて前記電磁エネルギーの少なくとも1個の動作パラメータをリアルタイムで自動的に調節することで、前記電磁エネルギーによって施される前記フラクショナル治療を制御するステップと、を備える方法。 Wherein at least one operating parameter of the electromagnetic energy in response to the detected skin reactions by adjusting automatically in real time, the method comprising the steps of controlling the fractional treatment given by the electromagnetic energy.
  15. 制御されたフラクショナル組織治療の装置であって、 A controlled fractional tissue treatment apparatus,
    電磁エネルギーを発生する発生源手段と、 A source means for generating electromagnetic energy,
    前記電磁エネルギーを人の皮膚の標的部位に送達する手動可動式ハンドピース手段と、 A manual movable handpiece means for delivering said electromagnetic energy to the target site of human skin,
    人の皮膚の前記標的部位に前記電磁エネルギーによって施されるフラクショナル治療に対する皮膚反応を測定するセンサ手段と、 A sensor means for measuring the skin reaction to fractional treatment given by the electromagnetic energy to the target site of human skin,
    前記センサ手段に動作可能に接続され、前記センサ手段の測定量に応じて前記装置の少なくとも1個の動作パラメータをリアルタイムで調節することで、前記電磁エネルギーによって施される前記フラクショナル治療を制御する制御手段と、を備える装置。 It said sensor means being operatively connected to at least one operating parameter of the device in accordance with the measured amount of said sensor means by adjusting in real time, control for controlling the fractional treatment given by the electromagnetic energy apparatus comprising a means.
  16. 制御されたフラクショナル組織治療の装置であって、 A controlled fractional tissue treatment apparatus,
    電磁エネルギーを発生する電磁源と、 And electromagnetic source for generating the electromagnetic energy,
    前記電磁エネルギーを人の皮膚の標的部位に送達する手動可動式ハンドピースと、 A manual movable handpiece for delivering the electromagnetic energy to a target site of human skin,
    前記ハンドピースの少なくとも1個の位置パラメータを測定する位置センサと、 A position sensor for measuring at least one positional parameters of the handpiece,
    前記位置センサに動作可能に接続され、前記位置センサによって測定された前記少なくとも1個の位置パラメータに応じて前記装置の少なくとも1個の動作パラメータをリアルタイムで調節することで、前記電磁エネルギーにより人の皮膚の前記標的部位に対してフラクショナル治療を施すように制御するコントローラと、を備える装置。 Operatively connected to said position sensor, at least one operating parameter of the apparatus in response to said at least one positional parameters measured by the position sensor by adjusting in real time, of a human by the electromagnetic energy apparatus comprising a controller for controlling to perform a fractional therapeutic to the target site in the skin, the.
  17. 人の皮膚の前記標的部位に前記電磁エネルギーによって施される前記フラクショナル治療に対する皮膚反応を測定する投与量評価センサをさらに備え、 Further comprising a dose evaluation sensor for measuring the skin reaction to the fractional treatment the said target site of human skin applied by electromagnetic energy,
    前記コントローラは、前記投与量評価センサの測定量に応じて前記装置の少なくとも1個の動作パラメータをリアルタイムでさらに調節し、前記電磁エネルギーによって施される前記フラクショナル治療を制御する請求項16に記載の装置。 The controller of claim 16, wherein the at least one operating parameter of the device is further adjusted in real time according to the measured amount of dose evaluation sensor, and controls the fractional treatment given by the electromagnetic energy apparatus.
  18. 前記位置センサは非機械的位置センサである請求項17に記載の装置。 The position sensor device according to claim 17 which is a non-mechanical position sensor.
  19. 前記コントローラは、予め選択された範囲の速度を超えるハンドピース速度および/またはスピードに実質的に比例する走査速度を維持するように構成されないで、前記電磁源のレーザパルスレートがハンドピース速度および/またはスピードに比例して調節される請求項18に記載の装置。 Wherein the controller is not configured to maintain the scanning speed is substantially proportional to the handpiece speed and / or speed than the speed of the preselected range, the laser pulse rate of said electromagnetic source handpiece speed and / or apparatus of claim 18 which is regulated in proportion to the speed.
  20. 前記位置センサは磁気位置センサを備える請求項17に記載の装置。 The apparatus of claim 17 wherein the position sensor comprises a magnetic position sensor.
  21. 前記投与量評価センサは、前記フラクショナル治療または前記フラクショナル治療の一部の前の皮膚条件、および、前記フラクショナル治療または前記フラクショナル治療の一部の後の皮膚条件に対応するデータを発生する2台のセンサを備える請求項17に記載の装置。 The dosage evaluation sensor, the fractional treatment or the fractional treatment part of the previous skin conditions, and, two for generating data corresponding to the skin condition after the fractional treatment or a portion of the fractional treatment the apparatus of claim 17, comprising a sensor.
  22. 治療ゾーン密度は前記投与量評価センサの測定量に応じて調節される請求項17に記載の装置。 Treatment zone density device according to claim 17 which is adjusted in accordance with the measured quantity of the dose evaluation sensor.
  23. 前記投与量評価センサは、少なくとも1個の後続のパルスのための適切な治療レベルを評価するために、少なくとも1個の治療前パルスに対する反応を測定するように構成されている請求項17に記載の装置。 The dosage evaluation sensor in order to assess appropriate therapeutic levels for at least one subsequent pulse, according to claim 17 which is configured to measure a response to at least one treatment prepulse device.
  24. 前記位置センサは非機械的位置センサである請求項16に記載の装置。 The position sensor device according to claim 16 which is non-mechanical position sensor.
  25. 前記コントローラは、前記非機械的位置センサによる測定量に応じて、新しい治療レート、新しい治療密度、および、新しい治療パターンのうちの少なくとも1つを形成することにより前記フラクショナル治療に影響を与えるために、前記電磁源の少なくとも1個の動作パラメータをリアルタイムで調節する請求項24に記載の装置。 Said controller, in response to the measured amount of the non-mechanical position sensors, new treatment rate and a new treatment density, and, in order to influence the fractional treatment by forming at least one of the new treatment pattern apparatus according to claim 24 for adjusting at least one operating parameter of the electromagnetic source in real time.
  26. 前記電磁源が光ビームを発生する光源であり、前記装置は、前記光ビームを前記標的部位の複数の場所へ向ける光スキャナをさらに備える請求項16に記載の装置。 Wherein a light source electromagnetic source for generating a light beam, the apparatus comprising apparatus according to claim 16, further comprising an optical scanner that directs said light beam into a plurality of locations of the target site.
  27. 前記コントローラは、予め選択された範囲の速度を超えるハンドピース速度および/またはスピードに実質的に比例する走査速度を維持する請求項26に記載の装置。 It said controller device according to claim 26 for maintaining the scanning speed is substantially proportional to the handpiece speed and / or speed than the speed of the preselected range.
  28. 前記コントローラが可変ハンドピース速度および/またはスピードに比例してレーザパルスレートを調節する、請求項26に記載の装置。 Wherein the controller adjusts the laser pulse rate in proportion to the variable handpiece speed and / or speed, according to claim 26.
  29. 前記スキャナは、前記光スキャナの走査レートまたは前記光源のパルス間隔を調節することにより、所定の量ずつ前記治療ゾーンに沿って前記光ビームをぼかす請求項26に記載の装置。 The scanner, by adjusting the pulse interval of the scanning rate or the source of the optical scanner apparatus of claim 26 to blur the light beam along said treatment zone by a predetermined amount.
  30. 前記位置センサは、2次元空間および/または3次元空間を張る位置パラメータを測定するように構成されている複数台の位置センサを備える請求項16に記載の装置。 The position sensor device according to claim 16 comprising a position sensor plurality being configured to measure the position parameter tensioning a two-dimensional space and / or 3-dimensional space.
  31. 前記位置センサは加速度計とジャイロスコープのうちの少なくとも一方を備える請求項16に記載の装置。 The apparatus of claim 16 comprising at least one of said position sensor accelerometers and gyroscopes.
  32. 前記位置センサは磁気位置センサを備える請求項16に記載の装置。 The apparatus of claim 16 wherein the position sensor comprises a magnetic position sensor.
  33. 前記磁気位置センサは少なくとも2個のループアンテナを備える請求項32に記載の装置。 The apparatus of claim 32 wherein the magnetic position sensor comprising at least two loop antennas.
  34. 前記位置センサは少なくとも2対の発信機と受信機のペアを備えることによって、無線通信が前記発信機と前記受信機との間で行われ、位置パラメータが無線通信信号の飛行時間測定量と位相測定量のうちの少なくとも一方から計算される請求項16に記載の装置。 By the position sensor comprising a pair of at least two pairs of transmitters and receivers, wireless communication is performed between said receiver and said transmitter, time of flight measurement of positional parameters the wireless communication signal and the phase the apparatus of claim 16 which is calculated from at least one of the measured quantity.
  35. 前記位置センサは超音波発信機および超音波受信機を備える請求項16に記載の装置。 The position sensor device according to claim 16 comprising an ultrasonic transmitter and an ultrasonic receiver.
  36. 前記皮膚を照明する複数台の光源をさらに備え、前記コントローラは別個の光源で照明された2つの画像を区別する請求項16に記載の装置。 It said skin further comprising a plurality of light sources for illuminating the said controller device according to the two images distinguishing claim 16 which is illuminated by a separate light source.
  37. 制御されたフラクショナル組織治療の方法であって、 A controlled fractional tissue treatment methods,
    電磁エネルギーをハンドピースによって人の皮膚の標的部位へ向けるステップと、 A step of directing to a target site in the skin of humans by the electromagnetic energy handpiece,
    前記標的部位の全体に亘って前記ハンドピースを手動で動かすステップと、 A step of moving manually the handpiece over the entirety of the target site,
    前記ハンドピースの少なくとも1個の位置パラメータを検知するステップと、 A step of detecting at least one positional parameters of the handpiece,
    前記少なくとも1個の位置パラメータに応じて前記電磁エネルギーの少なくとも1個の動作パラメータをリアルタイムで自動的に調節することで、前記電磁エネルギーによって施される前記フラクショナル治療を制御するステップと、を備える方法。 Wherein at least one operating parameter of the electromagnetic energy in response to at least one of the positional parameters by adjusting automatically in real time, the method comprising the steps of controlling the fractional treatment given by the electromagnetic energy .
  38. 位置パラメータを検知するステップは、前記ハンドピースに機械的に結合されている光位置センサを使用して位置パラメータを光学的に検知するステップを備える請求項37に記載の方法。 The method of claim 37, comprising the step of detecting the positional parameters optically with optical position sensor which is mechanically coupled to the handpiece to sense the position parameter.
  39. 前記位置パラメータを光学的に感知するステップがコントラスト強調剤を皮膚の中または皮膚の上に塗布するステップをさらに備え、前記コントラスト強調剤が前記光位置センサの信号対雑音比を高める請求項38に記載の方法。 Further comprising the step of sensing the position parameter optically to applying a contrast enhancement agent onto the skin or skin, to claim 38, wherein the contrast enhancement agents improve the signal-to-noise ratio of the optical position sensor the method described.
  40. 前記光位置センサの光コントラストが治療ゾーンを生成するステップによって強調される請求項38に記載の方法。 The method of claim 38, wherein the optical contrast of the optical position sensor is emphasized by the step of generating a treatment zone.
  41. 治療ゾーンを生成するステップは組織を除去するステップを備える請求項40に記載の方法。 The method of claim 40 step comprises the step of removing the tissue that produces the treatment zone.
  42. 前記光位置センサの光コントラストが光コントラスト強調剤を人の皮膚に塗布することによって強調される請求項38に記載の方法。 The method of claim 38, wherein the optical contrast of the optical position sensor is enhanced by applying a light contrast enhancement agent to human skin.
  43. 300−400nmの波長範囲に入る前記光コントラスト強調剤の全光吸収量は、400−700nmの波長範囲に入る全光吸収量より多い請求項42に記載の方法。 Total light absorption amount of the light contrast enhancement agent into the wavelength range of 300-400nm The method of claim 42 greater than the total amount of light absorption entering the wavelength range of 400-700 nm.
  44. 750−1000nmの波長範囲に入る前記光コントラスト強調剤の全光吸収量は、400−700nmの波長範囲に入る全光吸収量より多い請求項42に記載の方法。 Total light absorption amount of the light contrast enhancement agent into the wavelength range of 750-1000nm A method according to claim 42 greater than the total amount of light absorption entering the wavelength range of 400-700 nm.
  45. 300−1000nmの範囲に入る波長で前記コントラスト強調剤を照明するステップと、実質的に350−1050nmの波長範囲に入る前記コントラスト強調剤からの蛍光信号を検出するステップと、をさらに備える請求項42に記載の方法。 A step of illuminating the contrast enhancement agent with a wavelength falling within the scope of 300-1000Nm, claim 42, further comprising the steps, the detecting fluorescence signal from the contrast enhancement agent substantially fall wavelength range of 350-1050nm the method according to.
  46. 光コントラスト剤を塗布するステップが、1個以上のローラー、スタンプ、および、ステンシルを使用して前記光コントラスト剤を散布および/または塗布するステップを備える請求項42に記載の方法。 Step, one or more rollers, stamps, and the method of claim 42, using a stencil comprising the step of spraying and / or coating the light contrast agent applied light contrast agent.
  47. 前記光コントラスト強調剤が、隣接した図形間に不均一な間隔を伴うパターンで塗布される請求項42に記載の方法。 The method of claim 42 wherein the optical contrast enhancement agent is applied in the pattern with non-uniform spacing between adjacent shapes.
  48. 前記光コントラスト剤を塗布するステップが、前記光コントラスト強調剤が埋め込まれている皮膚に接着剤を付着するステップを備える請求項42に記載の方法。 Step of applying the light contrast agent The method of claim 42 comprising the step of adhering the adhesive to the skin of the light contrast enhancement agent is embedded.
  49. 制御されたフラクショナル組織治療の装置であって、 A controlled fractional tissue treatment apparatus,
    電磁エネルギーを発生する発生源手段と、 A source means for generating electromagnetic energy,
    前記電磁エネルギーを人の皮膚の標的部位に送達する手動可動式ハンドピース手段と、 A manual movable handpiece means for delivering said electromagnetic energy to the target site of human skin,
    前記ハンドピース手段の少なくとも1個の位置パラメータを測定する第1の位置センサ手段と、 A first position sensor means for measuring at least one positional parameters of the handpiece unit,
    人の皮膚の前記標的部位において前記電磁エネルギーによって施された前記フラクショナル治療に対する皮膚反応を測定する第2のセンサ手段と、 A second sensor means for measuring the skin reaction to the fractional treatment has been performed by said electromagnetic energy at said target site of human skin,
    前記第1のセンサ手段および前記第2のセンサ手段に動作可能に接続され、前記第1のセンサ手段および前記第2のセンサ手段からの測定量に応じて前記装置の少なくとも1個の動作パラメータをリアルタイムで調節することで、前記電磁エネルギーによって人の皮膚の前記標的部位に対してフラクショナル治療を施すように制御する制御手段と、を備える装置。 Operatively connected to said first sensor means and said second sensor means, at least one operating parameter of the device in accordance with the measured quantity from the first sensor means and said second sensor means by adjusting in real time device and a control means for controlling to perform a fractional therapeutic to the target site in the skin of humans by the electromagnetic energy.
JP2008529293A 2005-08-29 2006-08-29 Method and apparatus for monitoring and controlling the thermally-induced tissue treatment Pending JP2009506835A (en)

Priority Applications (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
US71235805 true 2005-08-29 2005-08-29
PCT/US2006/034132 WO2007027962A3 (en) 2005-08-29 2006-08-29 Method and apparatus for monitoring and controlling thermally induced tissue treatment

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2009506835A true true JP2009506835A (en) 2009-02-19

Family

ID=37809540

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2008529293A Pending JP2009506835A (en) 2005-08-29 2006-08-29 Method and apparatus for monitoring and controlling the thermally-induced tissue treatment

Country Status (4)

Country Link
US (2) US7824395B2 (en)
EP (1) EP1931263A2 (en)
JP (1) JP2009506835A (en)
WO (1) WO2007027962A3 (en)

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2010528824A (en) * 2007-06-12 2010-08-26 メラ サイエンシズ インコーポレイテッド System and method for controlling a system, method and medical apparatus for providing medical care
US8433116B2 (en) 2009-11-03 2013-04-30 Mela Sciences, Inc. Showing skin lesion information
US8452063B2 (en) 2009-11-03 2013-05-28 Mela Sciences, Inc. Showing skin lesion information
JP2014526313A (en) * 2011-09-09 2014-10-06 トリア ビューティ インコーポレイテッド Devices and methods for radiation-based dermatological

Families Citing this family (89)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2002055149A3 (en) * 2000-10-20 2002-12-27 Photomedex Controlled dose delivery of ultraviolet light for treating skin disorders
KR20050026404A (en) 2002-06-19 2005-03-15 팔로마 메디칼 테크놀로지스, 인코포레이티드 Method and apparatus for photothermal treatment of tissue at depth
ES2611284T3 (en) * 2004-04-01 2017-05-08 The General Hospital Corporation Apparatus for skin treatment and tissue remodeling
US20060047281A1 (en) * 2004-09-01 2006-03-02 Syneron Medical Ltd. Method and system for invasive skin treatment
US20110015549A1 (en) * 2005-01-13 2011-01-20 Shimon Eckhouse Method and apparatus for treating a diseased nail
US20070049996A1 (en) * 2005-08-29 2007-03-01 Reliant Technologies, Inc. Monitoring Method and Apparatus for Fractional Photo-Therapy Treatment
US20080058782A1 (en) * 2006-08-29 2008-03-06 Reliant Technologies, Inc. Method and apparatus for monitoring and controlling density of fractional tissue treatments
JP2009506835A (en) 2005-08-29 2009-02-19 リライアント・テクノロジーズ・インコーポレイテッドReliant Technologies, Inc. Method and apparatus for monitoring and controlling the thermally-induced tissue treatment
DE102005045713A1 (en) * 2005-09-24 2007-03-29 Braun Gmbh Electric hair removal device
JP5063602B2 (en) 2005-10-03 2012-10-31 コーニンクレッカ フィリップス エレクトロニクス エヌ ヴィ Apparatus to shorten the hair
US20070078502A1 (en) * 2005-10-05 2007-04-05 Thermage, Inc. Method and apparatus for estimating a local impedance factor
US7957815B2 (en) * 2005-10-11 2011-06-07 Thermage, Inc. Electrode assembly and handpiece with adjustable system impedance, and methods of operating an energy-based medical system to treat tissue
US8702691B2 (en) * 2005-10-19 2014-04-22 Thermage, Inc. Treatment apparatus and methods for delivering energy at multiple selectable depths in tissue
US9011509B2 (en) * 2007-11-30 2015-04-21 Lockheed Martin Corporation Individually optimized performance of optically stimulating cochlear implants
US20070239145A1 (en) * 2006-04-11 2007-10-11 Raphael Laderman System and method to assist in the treatment of skin conditions
US20070260230A1 (en) * 2006-05-04 2007-11-08 Reliant Technologies, Inc. Opto-mechanical Apparatus and Method for Dermatological Treatment
US20070264625A1 (en) * 2006-05-11 2007-11-15 Reliant Technologies, Inc. Apparatus and Method for Ablation-Related Dermatological Treatment of Selected Targets
WO2007143200A3 (en) * 2006-06-02 2008-12-18 J William Futrell Systems and methods for illuminating materials
US7862555B2 (en) * 2006-07-13 2011-01-04 Reliant Technologies Apparatus and method for adjustable fractional optical dermatological treatment
US7586957B2 (en) 2006-08-02 2009-09-08 Cynosure, Inc Picosecond laser apparatus and methods for its operation and use
US8142426B2 (en) 2006-10-16 2012-03-27 Syneron Medical Ltd. Methods and devices for treating tissue
US8007493B2 (en) * 2006-10-16 2011-08-30 Syneron Medical Ltd. Methods and devices for treating tissue
US8133216B2 (en) 2006-10-16 2012-03-13 Syneron Medical Ltd. Methods and devices for treating tissue
US8273080B2 (en) 2006-10-16 2012-09-25 Syneron Medical Ltd. Methods and devices for treating tissue
US20080281389A1 (en) * 2006-10-16 2008-11-13 Primaeva Medical Inc. Methods and devices for treating tissue
WO2008062000A1 (en) * 2006-11-20 2008-05-29 Spectracure Ab System and method for predicting and/or adjusting control parameters of interstitial photodynamic light therapy
US20080154247A1 (en) * 2006-12-20 2008-06-26 Reliant Technologies, Inc. Apparatus and method for hair removal and follicle devitalization
WO2008091983A3 (en) * 2007-01-25 2008-11-06 Bader-Eddine Bellahsene Treatment apparatus and methods for inducing microburn patterns in tissue
EP2106824A4 (en) * 2007-01-25 2010-10-27 Panasonic Elec Works Co Ltd Optical body hair growth regulating device
US8435234B2 (en) * 2007-02-06 2013-05-07 Reliant Technologies, Inc. Method and apparatus for monitoring and controlling laser-induced tissue treatment
US20080262484A1 (en) * 2007-04-23 2008-10-23 Nlight Photonics Corporation Motion-controlled laser surface treatment apparatus
WO2008151300A1 (en) * 2007-06-05 2008-12-11 Reliant Technologies, Inc. Method for reducing pain of dermatological treatments
KR20100029235A (en) 2007-06-08 2010-03-16 싸이노슈어, 인코포레이티드 Surgical waveguide
US8845630B2 (en) * 2007-06-15 2014-09-30 Syneron Medical Ltd Devices and methods for percutaneous energy delivery
US20100217254A1 (en) * 2009-02-25 2010-08-26 Primaeva Medical, Inc. Methods for applying energy to tissue using isolated energy sources
US20080312647A1 (en) * 2007-06-15 2008-12-18 Primaeva Medical, Inc. Methods and devices for treating tissue
US8216218B2 (en) * 2007-07-10 2012-07-10 Thermage, Inc. Treatment apparatus and methods for delivering high frequency energy across large tissue areas
JP2009028275A (en) * 2007-07-26 2009-02-12 Panasonic Electric Works Co Ltd Light irradiating beauty instrument
US20090036958A1 (en) * 2007-08-01 2009-02-05 Primaeva Medical, Inc. Methods and devices for treating tissue
US20090112205A1 (en) * 2007-10-31 2009-04-30 Primaeva Medical, Inc. Cartridge electrode device
US8523847B2 (en) * 2007-11-07 2013-09-03 Reliant Technologies, Inc. Reconnectable handpieces for optical energy based devices and methods for adjusting device components
US20090156958A1 (en) * 2007-12-12 2009-06-18 Mehta Bankim H Devices and methods for percutaneous energy delivery
US8847888B2 (en) * 2007-12-18 2014-09-30 Microsoft Corporation Optical mouse with limited wavelength optics
EP2240105B1 (en) 2008-01-17 2012-09-26 Syneron Medical Ltd. A hair removal apparatus for personal use and the method of using same
CN101951851B (en) 2008-01-24 2013-02-06 赛诺龙医疗公司 A device and apparatus of adipose tissue treatment
WO2009111075A3 (en) * 2008-03-07 2009-11-05 Frank Pellegrini Ultra bright led induced tattoo removal
US20100010482A1 (en) * 2008-06-23 2010-01-14 Ceramoptec Industries Inc. Enhanced Photodynamic Therapy Treatment and Instrument
US9314293B2 (en) * 2008-07-16 2016-04-19 Syneron Medical Ltd RF electrode for aesthetic and body shaping devices and method of using same
US20100017750A1 (en) * 2008-07-16 2010-01-21 Avner Rosenberg User interface
DE102008045824A1 (en) * 2008-09-05 2010-03-11 livetec Ingenieurbüro GmbH Treatment device for external treatment of human or animal body for simulating cells of nerves and muscles, has sensor directly or indirectly arranged at fastening device, and controlling device connected with sensor
EP2163218A1 (en) * 2008-09-16 2010-03-17 Osyris Medical Device for treating part of a human or animal body comprising an instrument for dispensing and/or an instrument for locally sucking up treatment doses and means for controlling dosimetry
EP2334249B1 (en) * 2008-09-21 2013-03-13 Syneron Medical Ltd. A method and apparatus for personal skin treatment
US20100087806A1 (en) * 2008-10-07 2010-04-08 Vandolay, Inc. Automated Cryogenic Skin Treatment
US8882758B2 (en) 2009-01-09 2014-11-11 Solta Medical, Inc. Tissue treatment apparatus and systems with pain mitigation and methods for mitigating pain during tissue treatments
US8506506B2 (en) * 2009-01-12 2013-08-13 Solta Medical, Inc. Tissue treatment apparatus with functional mechanical stimulation and methods for reducing pain during tissue treatments
US8606366B2 (en) 2009-02-18 2013-12-10 Syneron Medical Ltd. Skin treatment apparatus for personal use and method for using same
JP2012518459A (en) 2009-02-25 2012-08-16 トランスファーマ メディカル リミテッド Electrical skin regeneration
WO2010115196A1 (en) * 2009-04-03 2010-10-07 Candela Corporation Skin resurfacing at 1930 nm
US9504824B2 (en) * 2009-06-23 2016-11-29 Board Of Regents, The University Of Texas System Noninvasive therapies in the absence or presence of exogenous particulate agents
US8788060B2 (en) 2009-07-16 2014-07-22 Solta Medical, Inc. Tissue treatment systems with high powered functional electrical stimulation and methods for reducing pain during tissue treatments
JP5701895B2 (en) 2009-12-06 2015-04-15 シネロン メディカル リミテッド The method and apparatus of the personal skin treatment
US20110166560A1 (en) * 2010-01-07 2011-07-07 Solar System Beauty Corporation Skin care laser device
US20110208060A1 (en) * 2010-02-24 2011-08-25 Haase Wayne C Non-contact Biometric Monitor
US20110208054A1 (en) * 2010-02-25 2011-08-25 Medtronic, Inc. Ablation device and method for creating an elongate lesion using selectively actuated transducer controlled by lesion completion sensor
US8518094B2 (en) * 2010-03-02 2013-08-27 Bwt Property, Inc. Precisely guided phototherapy apparatus
US20140005758A1 (en) * 2011-03-17 2014-01-02 Photopill Medical Ltd. Capsule phototherapy
WO2011140664A3 (en) * 2010-05-13 2012-01-05 Quantum Dental Technologies Inc. Handpiece with integrated optical system for photothermal radiometry and luminescence measurements
DE202010007860U1 (en) * 2010-06-11 2011-09-27 Storz Medical Ag Pressure wave machine with pneumatic drive
KR101269970B1 (en) * 2010-11-15 2013-05-31 주식회사 루트로닉 An optical device and its control method for a skin treatment
US20120149967A1 (en) * 2010-12-10 2012-06-14 Doron Moshe Ludwin System and method for detection of metal disturbance based on orthogonal field components
US9044244B2 (en) 2010-12-10 2015-06-02 Biosense Webster (Israel), Ltd. System and method for detection of metal disturbance based on mutual inductance measurement
US9211094B2 (en) 2010-12-10 2015-12-15 Biosense Webster (Israel), Ltd. System and method for detection of metal disturbance based on contact force measurement
GB201022131D0 (en) 2010-12-31 2011-02-02 Alma Lasers Ltd Device and methods for dermatological treatment using fractional laser technology
US8475507B2 (en) 2011-02-01 2013-07-02 Solta Medical, Inc. Handheld apparatus for use by a non-physician consumer to fractionally resurface the skin of the consumer
US9789332B2 (en) 2011-02-03 2017-10-17 Tria Beauty, Inc. Devices and methods for radiation-based dermatological treatments
KR20140022806A (en) * 2011-02-03 2014-02-25 트리아 뷰티, 인코포레이티드 Radiation-based dermatological devices and methods
US9220915B2 (en) 2011-02-03 2015-12-29 Tria Beauty, Inc. Devices and methods for radiation-based dermatological treatments
CN102670302B (en) * 2011-03-15 2015-01-28 明达医学科技股份有限公司 Optical apparatus and operating method thereof
US9314648B2 (en) * 2011-12-23 2016-04-19 Texas Tech University System System, method and apparatus for tracking targets during treatment using a radar motion sensor
US9042941B2 (en) 2011-12-28 2015-05-26 Nokia Solutions And Networks Oy Uplink grouping and aperture apparatus
KR101219682B1 (en) * 2012-03-09 2013-01-15 (주)서울오션아쿠아리움 Laser irradiating system and laser irradiating robot comprising the same
EP2839552A4 (en) 2012-04-18 2015-12-30 Cynosure Inc Picosecond laser apparatus and methods for treating target tissues with same
US9554852B2 (en) 2012-08-31 2017-01-31 David G. Dillard Apparatus and method for ventral only ablation of the tongue
US20140088670A1 (en) * 2012-09-25 2014-03-27 Ines Verner Rashkovsky Devices and methods for stimulation of hair growth
US8913972B2 (en) 2012-10-11 2014-12-16 Nokia Siemens Networks Oy Antenna clustering for multi-antenna aperture selection
US20140121730A1 (en) * 2012-10-31 2014-05-01 Lumenis Ltd. System and method for fractional scanner and treatment
WO2014120755A1 (en) * 2013-01-30 2014-08-07 Tria Beauty, Inc. Pulse width modulation control for battery-powered laser device
US20180071414A1 (en) * 2015-05-04 2018-03-15 One Health Labs, Inc. UV-C Based Skin Sterilization Device
WO2017152049A1 (en) * 2016-03-04 2017-09-08 Accure Medical, Llc Systems and methods for treatment of fungus

Family Cites Families (128)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
DE3024169C2 (en) * 1980-06-27 1983-09-15 Veit-Peter Prof. Dr. 8035 Gauting De Gabel
JPS639464B2 (en) 1982-08-31 1988-02-29 Hamamatsu Hotonikusu Kk
EP0129607A4 (en) * 1982-12-28 1986-11-27 Ya Man Ltd System for automating beauty treatment.
US4587396A (en) * 1982-12-31 1986-05-06 Laser Industries Ltd. Control apparatus particularly useful for controlling a laser
US4613866A (en) * 1983-05-13 1986-09-23 Mcdonnell Douglas Corporation Three dimensional digitizer with electromagnetic coupling
US4641650A (en) * 1985-03-11 1987-02-10 Mcm Laboratories, Inc. Probe-and-fire lasers
US5106387A (en) * 1985-03-22 1992-04-21 Massachusetts Institute Of Technology Method for spectroscopic diagnosis of tissue
US5318024A (en) * 1985-03-22 1994-06-07 Massachusetts Institute Of Technology Laser endoscope for spectroscopic imaging
US5693043A (en) 1985-03-22 1997-12-02 Massachusetts Institute Of Technology Catheter for laser angiosurgery
US4737794A (en) * 1985-12-09 1988-04-12 Mcdonnell Douglas Corporation Method and apparatus for determining remote object orientation and position
US4742356A (en) * 1985-12-09 1988-05-03 Mcdonnell Douglas Corporation Method and apparatus for determining remote object orientation and position
US5057099A (en) 1987-02-27 1991-10-15 Xintec Corporation Method for laser surgery
DE68925586D1 (en) * 1988-12-21 1996-03-14 Massachusetts Inst Technology A method for laser induced fluorescence of tissue
US4974587A (en) 1988-12-22 1990-12-04 Bsd Medical Corporation Applicator array and positioning system for hyperthermia
US5016173A (en) 1989-04-13 1991-05-14 Vanguard Imaging Ltd. Apparatus and method for monitoring visually accessible surfaces of the body
US5421337A (en) * 1989-04-14 1995-06-06 Massachusetts Institute Of Technology Spectral diagnosis of diseased tissue
US4973848A (en) 1989-07-28 1990-11-27 J. Mccaughan Laser apparatus for concurrent analysis and treatment
US5312396A (en) * 1990-09-06 1994-05-17 Massachusetts Institute Of Technology Pulsed laser system for the surgical removal of tissue
US5178617A (en) * 1991-07-09 1993-01-12 Laserscope System for controlled distribution of laser dosage
US5501680A (en) * 1992-01-15 1996-03-26 The University Of Pittsburgh Boundary and proximity sensor apparatus for a laser
US5334191A (en) * 1992-05-21 1994-08-02 Dix Phillip Poppas Laser tissue welding control system
US5307072A (en) * 1992-07-09 1994-04-26 Polhemus Incorporated Non-concentricity compensation in position and orientation measurement systems
JP2785636B2 (en) * 1993-02-25 1998-08-13 株式会社エス.エス.ビー Living tissue multi-dimensional visualization apparatus
US5339347A (en) * 1993-04-27 1994-08-16 The United States Of America As Represented By The United States Department Of Energy Method for microbeam radiation therapy
US5860967A (en) * 1993-07-21 1999-01-19 Lucid, Inc. Dermatological laser treatment system with electronic visualization of the area being treated
US5885211A (en) * 1993-11-15 1999-03-23 Spectrix, Inc. Microporation of human skin for monitoring the concentration of an analyte
US5628744A (en) * 1993-12-21 1997-05-13 Laserscope Treatment beam handpiece
US5507790A (en) * 1994-03-21 1996-04-16 Weiss; William V. Method of non-invasive reduction of human site-specific subcutaneous fat tissue deposits by accelerated lipolysis metabolism
US6690963B2 (en) 1995-01-24 2004-02-10 Biosense, Inc. System for determining the location and orientation of an invasive medical instrument
US5531740A (en) * 1994-09-06 1996-07-02 Rapistan Demag Corporation Automatic color-activated scanning treatment of dermatological conditions by laser
RU2096051C1 (en) * 1995-02-24 1997-11-20 Григорий Борисович Альтшулер Apparatus for laser treatment of biological tissues (alternative embodiments)
DE19506484C2 (en) * 1995-02-24 1999-09-16 Stiftung Fuer Lasertechnologie Method and apparatus for the selective non-invasive Lasermyographie (LMG)
US6246898B1 (en) * 1995-03-28 2001-06-12 Sonometrics Corporation Method for carrying out a medical procedure using a three-dimensional tracking and imaging system
CN1200174A (en) * 1995-08-24 1998-11-25 普渡研究基金会 Fluorescence lifetime-based imaging and spectroscopy in tissues and other random media
US5868731A (en) * 1996-03-04 1999-02-09 Innotech Usa, Inc. Laser surgical device and method of its use
US5944748A (en) * 1996-07-25 1999-08-31 Light Medicine, Inc. Photodynamic therapy apparatus and methods
US6214034B1 (en) * 1996-09-04 2001-04-10 Radiancy, Inc. Method of selective photothermolysis
US7204832B2 (en) * 1996-12-02 2007-04-17 Pálomar Medical Technologies, Inc. Cooling system for a photo cosmetic device
US7135033B2 (en) * 2002-05-23 2006-11-14 Palomar Medical Technologies, Inc. Phototreatment device for use with coolants and topical substances
US6508813B1 (en) * 1996-12-02 2003-01-21 Palomar Medical Technologies, Inc. System for electromagnetic radiation dermatology and head for use therewith
US6015404A (en) * 1996-12-02 2000-01-18 Palomar Medical Technologies, Inc. Laser dermatology with feedback control
US6063108A (en) * 1997-01-06 2000-05-16 Salansky; Norman Method and apparatus for localized low energy photon therapy (LEPT)
US5830208A (en) 1997-01-31 1998-11-03 Laserlite, Llc Peltier cooled apparatus and methods for dermatological treatment
US6056738A (en) 1997-01-31 2000-05-02 Transmedica International, Inc. Interstitial fluid monitoring
US6096029A (en) * 1997-02-24 2000-08-01 Laser Skin Toner, Inc. Laser method for subsurface cutaneous treatment
US6081612A (en) * 1997-02-28 2000-06-27 Electro Optical Sciences Inc. Systems and methods for the multispectral imaging and characterization of skin tissue
US5830211A (en) 1997-03-10 1998-11-03 Santana; Jose A. Probe to treat viral lesions
US6171302B1 (en) * 1997-03-19 2001-01-09 Gerard Talpalriu Apparatus and method including a handpiece for synchronizing the pulsing of a light source
US6027496A (en) * 1997-03-25 2000-02-22 Abbott Laboratories Removal of stratum corneum by means of light
US6208886B1 (en) * 1997-04-04 2001-03-27 The Research Foundation Of City College Of New York Non-linear optical tomography of turbid media
JP4056091B2 (en) * 1997-05-15 2008-03-05 ザ ジェネラル ホスピタル コーポレーション Dermatology treatment method and apparatus
DE19721902A1 (en) * 1997-05-26 1998-12-03 Boehringer Mannheim Gmbh Method and apparatus for in vivo detection of the direction of long lines in the skin
US6074382A (en) 1997-08-29 2000-06-13 Asah Medico A/S Apparatus for tissue treatment
US6436127B1 (en) * 1997-10-08 2002-08-20 The General Hospital Corporation Phototherapy methods and systems
US6165170A (en) 1998-01-29 2000-12-26 International Business Machines Corporation Laser dermablator and dermablation
US6530915B1 (en) * 1998-03-06 2003-03-11 Spectrx, Inc. Photothermal structure for biomedical applications, and method therefor
US6569157B1 (en) * 1998-05-18 2003-05-27 Abbott Laboratories Removal of stratum corneum by means of light
DE19823947A1 (en) * 1998-05-28 1999-12-02 Baasel Carl Lasertech Method and apparatus for the superficial heating of tissue
US6834238B1 (en) * 1998-06-08 2004-12-21 Cytoscan Sciences Llc Method for identifying optical contrast enhancing agents
US6440155B1 (en) * 1998-08-19 2002-08-27 Tokai University Educational System Device for heating a biotissue employing a strong light
US6059820A (en) * 1998-10-16 2000-05-09 Paradigm Medical Corporation Tissue cooling rod for laser surgery
US6352502B1 (en) * 1998-12-03 2002-03-05 Lightouch Medical, Inc. Methods for obtaining enhanced spectroscopic information from living tissue, noninvasive assessment of skin condition and detection of skin abnormalities
US6514242B1 (en) * 1998-12-03 2003-02-04 David Vasily Method and apparatus for laser removal of hair
US6183773B1 (en) * 1999-01-04 2001-02-06 The General Hospital Corporation Targeting of sebaceous follicles as a treatment of sebaceous gland disorders
WO2000053261A1 (en) 1999-03-08 2000-09-14 Asah Medico A/S An apparatus for tissue treatment and having a monitor for display of tissue features
US6585725B1 (en) * 1999-04-20 2003-07-01 Nidek Co., Ltd. Laser irradiation method for laser treatment and laser treatment apparatus
US6684097B1 (en) * 1999-04-22 2004-01-27 University Of Miami Intraoperative monitoring of temperature-induced tissue changes with a high-resolution digital x-ray system during thermotherapy
US6190377B1 (en) * 1999-05-05 2001-02-20 James A. Kuzdrall Method and apparatus for predictive beam energy control in laser surgery
US7101365B1 (en) 1999-05-25 2006-09-05 I.T.L. Optronics, Ltd. Laser for skin treatment
US6454781B1 (en) * 1999-05-26 2002-09-24 Ethicon Endo-Surgery, Inc. Feedback control in an ultrasonic surgical instrument for improved tissue effects
US7534209B2 (en) * 2000-05-26 2009-05-19 Physiosonics, Inc. Device and method for mapping and tracking blood flow and determining parameters of blood flow
US6733492B2 (en) * 1999-05-31 2004-05-11 Nidek Co., Ltd. Laser treatment apparatus
US6406474B1 (en) 1999-09-30 2002-06-18 Ceramoptec Ind Inc Device and method for application of radiation
US6758845B1 (en) 1999-10-08 2004-07-06 Lumenis Inc. Automatic firing apparatus and methods for laser skin treatment over large areas
US7000469B2 (en) * 2000-04-21 2006-02-21 Intersense, Inc. Motion-tracking
US6653618B2 (en) 2000-04-28 2003-11-25 Palomar Medical Technologies, Inc. Contact detecting method and apparatus for an optical radiation handpiece
JP2002000745A (en) 2000-06-16 2002-01-08 Nidek Co Ltd Laser therapeutic device
US6477426B1 (en) 2000-06-20 2002-11-05 Celsion Corporation System and method for heating the prostate gland to treat and prevent the growth and spread of prostate tumors
JP2002011106A (en) * 2000-06-28 2002-01-15 Nidek Co Ltd Laser therapeutic apparatus
US6544257B2 (en) * 2000-07-03 2003-04-08 Olympus Optical Co., Ltd. Thermal treatment apparatus
US6484118B1 (en) 2000-07-20 2002-11-19 Biosense, Inc. Electromagnetic position single axis system
US6483595B1 (en) 2000-07-22 2002-11-19 Basis Software, Inc. Three dimensional optical scanner
CA2433022C (en) * 2000-12-28 2016-12-06 Palomar Medical Technologies, Inc. Method and apparatus for therapeutic emr treatment of the skin
JP4034941B2 (en) * 2001-02-28 2008-01-16 株式会社ニデック Laser treatment apparatus
CN1463188A (en) 2001-04-20 2003-12-24 皇家菲利浦电子有限公司 Skin treating device with protection against rediation pulse overdose
US7217266B2 (en) * 2001-05-30 2007-05-15 Anderson R Rox Apparatus and method for laser treatment with spectroscopic feedback
US6736833B2 (en) 2001-06-07 2004-05-18 Hospital For Special Surgery Application of UV to collagen for altering length and properties of tissue
WO2003002187A3 (en) * 2001-06-26 2003-02-27 Photomed Technologies Inc Multiple wavelength illuminator
US7170034B2 (en) * 2002-02-05 2007-01-30 Radiancy Inc. Pulsed electric shaver
US6939344B2 (en) 2001-08-02 2005-09-06 Syneron Medical Ltd. Method for controlling skin temperature during thermal treatment
US20030103212A1 (en) * 2001-08-03 2003-06-05 Volker Westphal Real-time imaging system and method
WO2003017670A1 (en) 2001-08-15 2003-02-27 Reliant Technologies, Inc. Method and apparatus for thermal ablation of biological tissue
US7126585B2 (en) * 2001-08-17 2006-10-24 Jeffery Davis One chip USB optical mouse sensor solution
DE10145587B4 (en) * 2001-09-15 2007-04-12 Aesculap Ag & Co. Kg Method and apparatus for inspecting a marking element on displacement
EP1454289B1 (en) * 2001-12-05 2009-10-07 EM Microelectronic-Marin SA Method and sensing device for motion detection in an optical pointing device, such as an optical mouse
WO2003047682A3 (en) * 2001-12-06 2003-12-11 Curelight Ltd Phototherapy for psoriasis and other skin disorders
US20030216719A1 (en) 2001-12-12 2003-11-20 Len Debenedictis Method and apparatus for treating skin using patterns of optical energy
US20030109787A1 (en) * 2001-12-12 2003-06-12 Michael Black Multiple laser diagnostics
EP1467760A2 (en) * 2002-01-23 2004-10-20 Light Sciences Corporation Systems and methods for photodynamic therapy
US7056318B2 (en) 2002-04-12 2006-06-06 Reliant Technologies, Inc. Temperature controlled heating device and method to heat a selected area of a biological body
WO2004026099A3 (en) * 2002-09-20 2004-12-16 Eduardo Arias Apparatus for real time measure/control of intra-operative effects during laser thermal treatments using light scattering
WO2004033040A1 (en) * 2002-10-07 2004-04-22 Palomar Medical Technologies, Inc. Apparatus for performing photobiostimulation
KR100545062B1 (en) * 2002-11-22 2006-01-24 삼성전기주식회사 Image Data Processing Method of Optical Mouse
US6991644B2 (en) * 2002-12-12 2006-01-31 Cutera, Inc. Method and system for controlled spatially-selective epidermal pigmentation phototherapy with UVA LEDs
US7703458B2 (en) * 2003-02-21 2010-04-27 Cutera, Inc. Methods and devices for non-ablative laser treatment of dermatologic conditions
US20060011024A1 (en) * 2003-03-13 2006-01-19 Radiancy, Inc. Electric shaver with heated cutting element and with deodorant dispenser
US7627363B2 (en) 2003-03-18 2009-12-01 The General Hospital Corporation Polarized light imaging devices and methods
DE202004021226U1 (en) * 2003-03-27 2007-07-26 The General Hospital Corp., Boston Device for dermatological treatment and fractional resurfacing the skin
US7272444B2 (en) * 2003-05-07 2007-09-18 Cardiac Pacemakers, Inc. Medical device interface system with automatic rate threshold adjustment
JP2007531544A (en) * 2003-07-11 2007-11-08 リライアント・テクノロジーズ・インコーポレイテッドReliant Technologies, Inc. Method and apparatus for fractionation phototherapy of skin
JP5103012B2 (en) 2003-08-18 2012-12-19 コーニンクレッカ フィリップス エレクトロニクス エヌ ヴィ Low intensity optical hair growth control apparatus and method
CA2540188A1 (en) 2003-08-19 2005-03-03 The General Hospital Corporation Method and apparatus for reducing the appearance of skin markings
US7931028B2 (en) * 2003-08-26 2011-04-26 Jay Harvey H Skin injury or damage prevention method using optical radiation
JP4700001B2 (en) 2003-09-19 2011-06-15 ザ ジェネラル ホスピタル コーポレイション Fluorescence polarization imaging method
US7083611B2 (en) * 2003-12-19 2006-08-01 Marc S. Lemchen Method and apparatus for providing facial rejuvenation treatments
US7282060B2 (en) * 2003-12-23 2007-10-16 Reliant Technologies, Inc. Method and apparatus for monitoring and controlling laser-induced tissue treatment
JP4722860B2 (en) * 2003-12-30 2011-07-13 ライポソニックス, インコーポレイテッド System and method for the destruction of adipose tissue
US7309335B2 (en) * 2003-12-31 2007-12-18 Palomar Medical Technologies, Inc. Dermatological treatment with visualization
US7090670B2 (en) * 2003-12-31 2006-08-15 Reliant Technologies, Inc. Multi-spot laser surgical apparatus and method
US20060020309A1 (en) * 2004-04-09 2006-01-26 Palomar Medical Technologies, Inc. Methods and products for producing lattices of EMR-treated islets in tissues, and uses therefor
US7842029B2 (en) * 2004-05-07 2010-11-30 Aesthera Apparatus and method having a cooling material and reduced pressure to treat biological external tissue
US7413572B2 (en) 2004-06-14 2008-08-19 Reliant Technologies, Inc. Adaptive control of optical pulses for laser medicine
US20060079947A1 (en) * 2004-09-28 2006-04-13 Tankovich Nikolai I Methods and apparatus for modulation of the immune response using light-based fractional treatment
US20060122584A1 (en) * 2004-10-27 2006-06-08 Bommannan D B Apparatus and method to treat heart disease using lasers to form microchannels
US20060253176A1 (en) 2005-02-18 2006-11-09 Palomar Medical Technologies, Inc. Dermatological treatment device with deflector optic
US8540701B2 (en) 2005-03-04 2013-09-24 The Invention Science Fund I, Llc Hair treatment system
JP2009506835A (en) 2005-08-29 2009-02-19 リライアント・テクノロジーズ・インコーポレイテッドReliant Technologies, Inc. Method and apparatus for monitoring and controlling the thermally-induced tissue treatment
US20070049996A1 (en) * 2005-08-29 2007-03-01 Reliant Technologies, Inc. Monitoring Method and Apparatus for Fractional Photo-Therapy Treatment

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2010528824A (en) * 2007-06-12 2010-08-26 メラ サイエンシズ インコーポレイテッド System and method for controlling a system, method and medical apparatus for providing medical care
US8433116B2 (en) 2009-11-03 2013-04-30 Mela Sciences, Inc. Showing skin lesion information
US8452063B2 (en) 2009-11-03 2013-05-28 Mela Sciences, Inc. Showing skin lesion information
US9363507B2 (en) 2009-11-03 2016-06-07 Mela Sciences, Inc. Showing skin lesion information
JP2014526313A (en) * 2011-09-09 2014-10-06 トリア ビューティ インコーポレイテッド Devices and methods for radiation-based dermatological

Also Published As

Publication number Publication date Type
WO2007027962A3 (en) 2007-07-12 application
US20070093797A1 (en) 2007-04-26 application
WO2007027962A2 (en) 2007-03-08 application
EP1931263A2 (en) 2008-06-18 application
US20070093798A1 (en) 2007-04-26 application
US7824395B2 (en) 2010-11-02 grant

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6942656B2 (en) Method for accurate optical treatment of an eye's fundus
US6629973B1 (en) Method and an apparatus for controlled destruction of tissue
US20030092982A1 (en) Microporation of tissue for delivery of bioactive agents
US20090069794A1 (en) Apparatus, Systems And Techniques For Interfacing With An Eye In Laser Surgery
US20110112405A1 (en) Hand Wand for Ultrasonic Cosmetic Treatment and Imaging
US20050045189A1 (en) Skin treatment with optical radiation
US20080306471A1 (en) Methods and devices for fractional ablation of tissue
US20120029353A1 (en) Systems and methods for ultrasound treatment
US7643883B2 (en) Device and method for treating skin
US6112110A (en) Medical treatment system with scanner input
US5846080A (en) Laser dental devices and methods
US20100145321A1 (en) Methods and products for producing lattices of emr-treated islets in tissues, and uses therefor
US6413267B1 (en) Therapeutic laser device and method including noninvasive subsurface monitoring and controlling means
US5995867A (en) Cellular surgery utilizing confocal microscopy
US8202268B1 (en) Method and multiple-mode device for high-power short-pulse laser ablation and CW cauterization of bodily tissues
US20090131921A1 (en) Precise Targeting of Surgical Photodisruption
US7133137B2 (en) Integrated scanning and ocular tomography system and method
US6529543B1 (en) Apparatus for controlling laser penetration depth
US20100228124A1 (en) Medical and veterinary imaging and diagnostic procedures utilizing optical probe systems
US20080004678A1 (en) Device and method for treating skin with temperature control
US20080058783A1 (en) Handheld Photocosmetic Device
US5860967A (en) Dermatological laser treatment system with electronic visualization of the area being treated
US20080033300A1 (en) Systems and methods for monitoring temperature during electrosurgery or laser therapy
US6454761B1 (en) Laser surgery device and method
US7083611B2 (en) Method and apparatus for providing facial rejuvenation treatments