New! View global litigation for patent families

JP2006230776A - Game machine - Google Patents

Game machine

Info

Publication number
JP2006230776A
JP2006230776A JP2005051147A JP2005051147A JP2006230776A JP 2006230776 A JP2006230776 A JP 2006230776A JP 2005051147 A JP2005051147 A JP 2005051147A JP 2005051147 A JP2005051147 A JP 2005051147A JP 2006230776 A JP2006230776 A JP 2006230776A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
bb
game
setting
machine
lottery
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2005051147A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP4644004B2 (en )
Inventor
Taku Nozaki
Shuichi Oguchi
Yoichi Terui
Daijiro Tomoto
秀一 小口
大二郎 戸本
要一 照井
卓 野崎
Original Assignee
Aruze Corp
アルゼ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a game machine allowing a player to enjoy his/her desired game property.
SOLUTION: A Pachislo slot machine is provided with a first operating means setting various types of setting items based on a bonus operation table and operating the first BB, when a symbol combination of a first BB is displayed on a display window by reels; and a main control circuit as a second operating means setting various types of setting items based on the bonus operation table, when a second BB symbol combination is displayed on the display window by the reels. In a probability lottery table for a regular game state shown in (1), a lottery value of an internal winning role, "first BB", when the number of bet tokens is determined to be "one" or "two" based on the operation of a bet switch, is prescribed as "0" and the lottery value of the internal willing role, "second BB", when the number of bet tokens are determined to be "3", is prescribed as "0".
COPYRIGHT: (C)2006,JPO&NCIPI

Description

本発明は、遊技機に関するものである。 The present invention relates to a gaming machine.

従来、複数の図柄が周面に配された複数のリールと、これら各リールに対応するように複数設けられ、前記各リールの周面に配された複数の図柄のうち、一部の図柄を遊技者が視認可能なように表示する表示窓と、遊技者による操作(以下、「投入操作」という)に基づいてメダル等(以下、「遊技価値」という)が投入されていることを条件に、遊技者による操作(以下、「開始操作」という)に基づいて、各リールの回転の開始を指令する信号を出力するスタートスイッチと、各リールに対応するように複数設けられ、遊技者による操作(以下、「停止操作」という)に基づいて、各リールの回転の停止を指令する信号を出力するストップスイッチと、ステッピングモータの動作を制御するなどして、各リールの回転及びその停止を行う Conventionally, a plurality of reels in which a plurality of symbols arranged on the peripheral surface, a plurality are provided so as to correspond to the respective reels, one of said plurality arranged on the outer periphery of the reel symbols, a part of the design a display window the player display to allow viewing, operation by the player (hereinafter, "closing operation" hereinafter) medals based on such (hereinafter, referred to as "game value") on the condition that is turned , operation by the player (hereinafter, referred to as "start operation") based on a start switch for outputting a signal instructing the start of the rotation of each reel, a plurality are provided so as to correspond to each reel, the operation by the player (hereinafter, referred to as "stopping operation") based on the stop switch for outputting a signal for instructing the stop of the rotation of each reel, and the like for controlling the operation of the stepping motor, the rotation and stopping of the reels 御部と、を備えた遊技機、いわゆるパチスロ機が知られている。 Gaming machine includes a control unit, a so-called pachi-slot machine is known. 通常、このようなパチスロ機では、表示窓に表示された図柄の組合せに基づいて、入賞か否かが判別され、その結果に基づいて、遊技価値が払出される。 Typically, in such pachi-slot machine, based on a combination of symbols displayed in the display window, whether the winning is determined, based on the result, game value is paid out.

現在、主流のパチスロ機は、遊技者により開始操作が行われると、投入された遊技価値(以下、「投入値」という)に基づいて内部的な抽選が行われ、この抽選の結果と遊技者による停止操作のタイミングとに基づいて、リールの回転の停止が行われるものである。 Currently, the mainstream of the pachi-slot machine, when the start operation by the player is performed, the entered gaming value (hereinafter, referred to as "charged value") internal lottery is performed based on the results and player's lottery based on the timing of the stop operation by the one in which stopping of the rotation of the reel is performed. このため、前述の内部的な抽選により、入賞に係る結果(以下、内部的な抽選の結果の種別を「内部当選役」という)が得られたゲームであっても、適切なタイミングで停止操作が行われなければ、入賞が成立しないこととなる。 Therefore, the internal lottery mentioned above, the results of the winning (hereinafter, the type of the result of internal lottery of "internal winning combination") be a game which is obtained, stop at the right time operation if not is carried out, so that the prize is not satisfied. すなわち、遊技者には所定の技術(いわゆる「目押し」)が求められる。 In other words, a given technology is to the player (the so-called "push the eye") is obtained.

ところで、近時、前述した内部的な抽選の結果に影響を与える設定を複数段階備え、単に遊技価値の払出率だけではなく、その遊技性に大きな幅を持たせたパチスロ機が提案されている(例えば、特許文献1参照)。 Meanwhile, recently, a plurality stages settings that affect the result of the internal lottery mentioned above, not only the payout rate of the game value, the pachi-slot machine which gave a greater width to the player properties has been proposed (e.g., see Patent Document 1).
特開2002−239086号公報(第6頁、第7頁、第1表等) JP 2002-239086 JP (page 6, page 7, first table, etc.)

しかしながら、通常、遊技機の設定は遊技者に知らされないため、従来の遊技機では、遊技者は必ずしも自分が所望する遊技性を享受することができなかった。 However, usually, since the setting of the gaming machine is not informed to the player, in the conventional gaming machine, a player could not always able to enjoy the game of that he desires.

本発明は、従来の問題を解決するためになされたもので、遊技者が所望の遊技性を享受できる遊技機を提供することを目的とする。 The present invention has been made to solve the conventional problems, and an object thereof is to provide a gaming machine player can enjoy a desired game property.

(1)本発明の遊技機は、複数の図柄を表示する図柄表示手段(例えば、リール3L、3C、3R)と、遊技価値の投入操作に基づいて投入値(メダルの"投入枚数"に相当する)を決定する投入値決定手段(例えば、ベットスイッチ11〜13、図8のステップS3のメダル投入・スタートチェック処理を行う手段としての主制御回路71)と、開始操作に基づいて単位遊技の開始を指令する開始信号を出力する開始信号出力手段(例えば、スタートスイッチ6S)と、開始操作に基づいて乱数値を抽出する乱数値抽出手段(例えば、図8のステップS4の処理を行う手段としての主制御回路71)と、投入値決定手段により決定された投入値と、乱数抽出手段によって抽出された乱数値と、所定の内部当選役が決定される乱数値を規定する (1) the gaming machine of the present invention, corresponds to the symbol display means for displaying a plurality of symbols (e.g., the reels 3L, 3C, 3R) and, turned value based on closing operation of a game value (medal "insertion number" turned value determining means for determining to) (e.g., bet switch 11-13, the main control circuit 71) as a means for performing the medal start check process of the step S3 in FIG. 8, the unit game based on the start operation start signal outputting means for outputting a start signal for instructing the start (e.g., the start switch 6S) and the random number value extraction means for extracting a random number based on the start operation (for example, as a means for performing the processing of step S4 of FIG. 8 defined between the main control circuit 71), a charged value determined by the turned determining means, and the random number value extracted by a random number extracting means, a predetermined random number to the internal winning combination is determined 率抽選テーブル(例えば、図5(1)の一般遊技状態用確率抽選テーブル)とに基づいて、内部当選役を決定する内部当選役決定手段(例えば、図8のステップS6の確率抽選処理を行う手段としての主制御回路71)と、停止操作に基づいて、図柄変動手段により行われる前記図柄の変動の停止を指令する停止信号を出力する停止信号出力手段(例えば、停止ボタン7L、7C、7R、リール停止信号回路46)と、開始信号出力手段により出力された開始信号と停止信号出力手段により出力された停止信号とに基づいて、図柄変動手段による前記図柄の変動及びその停止に係る制御を行う変動制御手段(例えば、図8のステップS11〜S17の処理を行う手段としての主制御回路71)と、図柄表示手段により第1の図柄の組合せ(例 Rate lottery table (e.g., FIG. 5 (normal gaming state probability lottery table 1)) based on the internal winning combination determination means for determining an internal winning combination (for example, performs probability lottery processing in step S6 in FIG. 8 a main control circuit 71) as a means, based on the stop operation, the stop signal outputting means for outputting a stop signal for instructing the stop of the variation of the symbols to be performed by the symbol variation means (e.g., a stop button 7L, 7C, 7R a reel stop signal circuit 46), based on the output start signal and the stop signal outputted by the stop signal output means by the start signal output means, the control according to the variation and stop of the symbol by symbol variation means and variable control means for (e.g., the main control circuit 71 as a means for performing the processing of steps S11~S17 in FIG. 8), the symbol display unit first combination of symbols (e.g. えば"赤7−赤7−赤7")が表示された場合に、第1の遊技状態(例えば、第1BB)を作動する第1の作動手段(例えば、図8のステップS23のボーナス作動チェック処理(表示役が第1BBの場合)を行う手段としての主制御回路71)と、図柄表示手段により第2の図柄の組合せ(例えば"青7−青7−青7")が表示された場合、第2の遊技状態(例えば、第2BB)を作動する第2の作動手段(例えば、図8のステップS23のボーナス作動チェック処理(表示役が第2BBの場合)を行う手段としての主制御回路71)と、を備え、前記確率抽選テーブルは、投入値決定手段により一の投入値(例えば"1枚"又は"2枚")が決定された場合、第1の図柄の組合せに係る内部当選役が決定される乱数値の個数を0に規定し、かつ投入 If the Invite "red 7-red 7-red 7") is displayed example, the first actuating means for actuating the first gaming state (e.g., the 1BB) (e.g., bonus operation checking of step S23 in FIG. 8 processing a main control circuit 71 as a means for performing (if display combination of the 1BB)), when the combination of the second symbol (e.g., "blue 7-blue 7-blue 7") is displayed by the symbol display unit a second gaming state (e.g., a 2BB) second actuating means for actuating (e.g., the main control circuit as a means for performing the bonus operation checking process in step S23 in FIG. 8 (if display combination of the 2BB) 71), wherein the probability lottery table, if one-on value (e.g., "one" or "two") is determined by the introduced value determining means, the internal winning of the combination of the first symbol the number of random numbers that winning is determined defined 0, and poured 決定手段により他の投入値(例えば"3枚")が決定された場合、第2の図柄の組合せに係る内部当選役が決定される乱数値の個数を0に規定した構成を有している。 If other charged value (e.g., "three") is determined by the determining means, and the number of random numbers that internal winning combination is determined according to a combination of the second symbol has a structure as defined 0 .

この構成により、投入値決定手段により決定された投入値に基づいて、第1の図柄組合せに係る内部当選役が決定される乱数値の個数、又は第2の図柄組合せに係る内部当選役が決定される乱数値の個数を"0"に規定するようにしたので、投入操作された遊技価値の投入値に応じて第1の遊技状態又は第2の遊技状態が作動することになり、遊技者が所望の遊技性を享受できる。 With this configuration, based on the charged value determined by the introduced value determining means, the number of random numbers that internal winning combination is determined according to the first symbol combination, or internal winning combination according to the second symbol combination is determined since so as to define a "0" the number of random numbers to be a first game condition or the second game condition is to operate in response to the insertion value of game value is on operation, the player There can enjoy a desired game properties. また、遊技性の多様化により面白味のある遊技機を提供することが期待される。 Further, it is expected to provide a game machine that is interesting diversification of the game property.
(2)本発明の遊技機は、複数の図柄を表示する図柄表示手段と、遊技価値の投入操作に基づいて投入値を決定する投入値決定手段と、開始操作に基づいて単位遊技の開始を指令する開始信号を出力する開始信号出力手段と、開始操作に基づいて乱数値を抽出する乱数値抽出手段と、投入値決定手段により決定された投入値と、乱数抽出手段によって抽出された乱数値と、所定の内部当選役が決定される乱数値を規定する確率抽選テーブルとに基づいて、内部当選役を決定する内部当選役決定手段と、停止操作に基づいて、図柄変動手段により行われる前記図柄の変動の停止を指令する停止信号を出力する停止信号出力手段と、開始信号出力手段により出力された開始信号と停止信号出力手段により出力された停止信号とに基づいて、図柄変 (2) the gaming machine of the present invention, a symbol display unit for displaying a plurality of symbols, and poured value determining means for determining a charged value based on the closing operation of the game value, the start of the unit game based on the start operation a start signal outputting means for outputting a start signal instruction to the random number sampling means for extracting a random number based on the start operation, the charged value determined by the introduced value determining means, the random number value extracted by the random number extracting means When the, based on the probability lottery table defining the random number predetermined internal winning combination is determined, the internal winning combination determination means for determining an internal winning combination, based on the stop operation is performed by symbol variation means a stop signal output means for outputting a stop signal for instructing the stop of the variation of symbols, on the basis of the output stop signal output start signal by the start signal output means and the stop signal outputting means, symbols varying 手段による前記図柄の変動及びその停止に係る制御を行う変動制御手段と、図柄表示手段により所定の図柄の組合せ(例えば"赤7−赤7−赤7")が表示された場合に、遊技者にとって有利な遊技状態(例えば、第1BB)を作動する有利状態作動手段(例えば、図8のステップS23のボーナス作動チェック処理(表示役が第1BBの場合)を行う手段としての主制御回路71)と、を備え、前記確率抽選テーブルは、投入値決定手段により一の投入値が決定された場合、前記所定の図柄の組合せに係る内部当選役が決定される乱数値の個数を0に規定し、かつ投入値決定手段により他の投入値が決定された場合、前記所定の図柄の組合せに係る内部当選役が決定される乱数値の個数を1以上に規定した構成を有している。 A variation control means for performing control relating to fluctuations and stop of the symbol by means, when a predetermined combination of symbols (e.g., "red 7-red 7-red 7") is displayed by the symbol display unit, a player advantageous gaming state for (eg, a 1BB) advantageously state operation means for operating (e.g., bonus operation checking process in step S23 in FIG. 8 (a main control circuit 71 as a means for performing case) display combination of the 1BB) when, wherein the probability lottery table, if one-on value is determined by the introduced value determining means, the number of random numbers that internal winning combination is determined according to the combination of the predetermined symbol defined 0 and if the other of the input value is determined by the introduced value determining means has a configuration which defines the number of random numbers that internal winning combination is determined according to the combination of the predetermined pattern at one or more.

この構成により、投入値決定手段により決定された投入値に基づいて、所定の図柄組合せに係る内部当選役が決定される乱数値の個数を"0"又は"1以上"に規定するようにしたので、遊技者が投入操作によって前記有利な遊技状態の有無を選択し、所望の遊技性を享受できる。 With this configuration, based on the charged value determined by the introduced value determining means, and so as to define the number of random numbers that internal winning combination is determined "0" or "1 or more" in accordance with a predetermined symbol combination since, to select whether the advantageous gaming state player after the input operation, can enjoy a desired game property. また、遊技性の多様化により面白味のある遊技機を提供することが期待される。 Further, it is expected to provide a game machine that is interesting diversification of the game property.

なお、確率抽選テーブル(例えば、図5の一般遊技状態用確率抽選テーブル)に、内部当選役ごとに所定の乱数抽出範囲及び抽選値が設定されている場合、前述の「内部当選役が決定される乱数値の個数を0に規定する」とは、当該内部当選役に対応する乱数抽出範囲が設定されていないこと、当選確率が"0"であること、抽選値が"0"であること、あるいは、確率抽選を行わないこと(抽選なし)に相当する。 Incidentally, the probability lottery table (e.g., normal gaming state probability lottery table of FIG. 5), if a predetermined random number extraction range and lottery value every internal winning combination is set, "internal winning combination is determined in the aforementioned that the number of random numbers specified in 0 "means, that the random number extraction range corresponding to the internal winning combination has not been set, it winning probability is" 0 ", it lottery value is" 0 " or, equivalent to not perform the probability lottery (no lottery).

本発明は、投入された遊技価値に基づいて遊技性が異なるようにしたので、遊技者が所望の遊技性を享受できる遊技機を提供することができる。 The present invention, since the game property based on the entered game value has to be different, it is possible to provide a game machine player can enjoy a desired game property.

以下、本発明の好ましい実施の一形態を図面に基づいて説明する。 It will be described below based on one preferred embodiment of the present invention with reference to the accompanying drawings.

図1は、本発明に係る遊技機を「パチスロ機」に適用した実施の一形態を示している。 Figure 1 shows an embodiment applied to a game machine according to the present invention the "pachi-slot machine". このパチスロ機は、コイン、メダル又はトークン等の他、遊技者に付与された、もしくは付与される遊技価値の情報を記憶したカード等の遊技媒体を用いて遊技するものであるが、以下ではメダルを用いるものとして説明する。 This pachi-slot machine, coins, other such medals or tokens, which is provided to the player, or is using game medium such as a card storing information of the game value granted is to game, medals below It is described as using.

図1において、パチスロ機1の全体を形成しているキャビネット2(筐体に含まれる)の正面には、略垂直面としてのパネル表示部2aが形成されている。 In Figure 1, on the front of the cabinet 2 (contained in housing) that forms the entire of the pachi-slot machine 1, the panel display unit 2a of the substantially vertical surface is formed. このパネル表示部2aの前面には、矩形の液晶表示画面(以下、表示画面ともいう)5aが設けられ、この表示画面5aに液晶表示することができ、かつ液晶の奥側に配置されたリール3(左リール3L、中リール3C、右リール3Rに相当する)を透過表示できるようにしている。 The front of the panel display unit 2a, a rectangular liquid crystal display screen (hereinafter, also referred to as a display screen) 5a is provided, it can be a liquid crystal display on the display screen 5a, and a reel disposed at the back side of the liquid crystal 3 is to transparently display the (left reel 3L, the center reel 3C, corresponding to the right reel 3R). 前記表示画面5aには、遊技に関する情報、あるいはアニメーション等による各種の演出が表示されるようにしている。 Wherein the display screen 5a, the information or various effects of animated etc., are to be displayed regarding the game.

表示窓4L、4C、4Rには、有効ラインとして水平方向にトップライン8b、センターライン8c及びボトムライン8d、斜め方向にクロスダウンライン8a及びクロスアップライン8eが設けられている。 Display windows 4L, 4C, the 4R, top line 8b, a center line 8c, and a bottom line 8d, the cross-down line 8a and cross up line 8e in an oblique direction is provided in the horizontal direction as the effective line. これらの有効ラインは、後述の1−BETスイッチ11、2−BETスイッチ12、最大BETスイッチ13を操作すること、あるいはメダル投入口22にメダルを投入することにより、それぞれ1本、3本、5本が設定される。 These active lines, 1-BET switch 11,2-BET switch 12 which will be described later, it operates the maximum BET switch 13, or by inserting a medal into the medal insertion slot 22, respectively 1, three, 5 this is set. どの有効ラインが設定されたかは、BETランプ9a、9b、9cが点灯されることで認識される。 Which active line has been set, BET lamps 9a, 9b, 9c is recognized by being turned.

キャビネット2の内部には、各々の外周面に複数種類の図柄を配置した図柄列が描かれた3つのリール3L、3C、3Rが回転自在に横一列に設けられている。 Inside the cabinet 2, symbol row in which a plurality of symbols on an outer peripheral surface of each drawn three of the reels 3L, 3C, 3R is rotatably provided in a horizontal row. 前述したように、各リールの図柄(図2に示す)は表示窓4L、4C、4Rを通して目視できるようにしている。 As described above, the symbols of the reels (2) are to be visible through the display windows 4L, 4C, 4R. 各リールは、定速回転(例えば80回転/分)で回転するようにしている。 Each reel is so as to rotate at a constant speed (for example 80 revolutions / minute).

前述の液晶表示画面5aの領域外で、表示窓4L、4C、4Rの左側には、1−BETランプ9a、2−BETランプ9b、最大BETランプ9c、情報表示部18、WINランプ(不図示)が設けられている。 Outside the region of the liquid crystal display screen 5a of the aforementioned display windows 4L, 4C, the left side of the 4R, 1-BET lamp 9a, 2-BET lamp 9b, the MAX-BET lamp 9c, information display unit 18, WIN lamp (not shown ) it is provided. 1−BETランプ9a、2−BETランプ9b及び最大BETランプ9cは、1つのゲームを行うために賭けられたメダルの数(以下「BET数」という)に応じて点灯するようにしている。 1-BET lamp 9a, 2-BET lamp 9b and the MAX-BET lamp 9c is designed so as to light up according to the number of medals bet to play one game (hereinafter referred to as "BET number").

本実施形態では、1つのゲームは、全てのリールが停止したときに終了するようにしている。 In this embodiment, one game is all the reels have to be terminated when stopped. 1−BETランプ9aは、BET数が"1"で1本の有効ラインが設定されたときに点灯するようにしている。 1-BET lamp 9a, the BET number is to be lit when the single effective line is set at "1". 2−BETランプ9bは、BET数が"2"で3本の有効ラインが設定されたときに点灯するようにしている。 2-BET lamp 9b is designed so as to light when the three effective lines are set by the BET number is "2". 最大BETランプ9cは、BET数が"3"で全て(5本)の有効ラインが設定されたときに点灯するようにしている。 Maximum BET lamp 9c is designed so as to light up when the effective line is set in all of BET number is "3" (five).

前記WINランプは、ビッグボーナス(以下"BB(第1BB、第2BBを含む)"という)又はレギュラーボーナス(以下"RB"という)の入賞が成立した場合に点灯し、BB又はRBに当選した場合に所定確率で点灯するようにしている。 If the WIN lamp, which lights up when a big bonus (hereinafter referred to as "the BB (the first 1BB, second 2BB including) a" hereinafter) is a winning or a regular bonus (hereinafter referred to as "RB") was established, was elected to the BB or RB so that lighted at a predetermined probability. 情報表示部18は、7セグメントLEDから成り、入賞成立時のメダルの払出枚数、機内に貯留されているメダルの枚数、ボーナス遊技情報等を表示するようにしている。 Information display unit 18 is made 7 segment LED, the payout number of medals at winning game, the number of medals that have been stored in the machine, the operator displays a bonus game information or the like. 前記貯留されているメダルは、遊技者がゲームで獲得し、ホッパー40からメダル受け部16に払出されるべきを、C/Pスイッチ14の操作により機内に貯留されたものである。 Medals are the reservoir, the player won the game, the to be paid out to the medal receiving unit 16 from the hopper 40, in which stored on board by the operation of the C / P switch 14. この貯留されているメダルの枚数は、RAM33(図7に示す)の所定の記憶領域に記憶されている。 Number of medals are the reservoir is stored in a predetermined storage area of ​​the RAM 33 (shown in FIG. 7). なお、BETランプ9a、9b、9cと、情報表示部18と、WINランプ(不図示)とは、液晶表示画面5a外に別途、主制御回路71の制御で表示するようにしている。 Incidentally, BET lamps 9a, 9b, and 9c, an information display unit 18, a WIN lamp (not shown), a liquid crystal display screen 5a outside separately, the operator displays under the control of the main control circuit 71.

表示画面5aの下方には水平面の台座部10が形成され、その右端側にはメダル投入口22が設けられ、台座部10の左端側には、1−BETスイッチ11、2−BETスイッチ12及び最大BETスイッチ13が設けられている。 Below the display screen 5a is formed pedestal 10 of the horizontal plane, that is the right end side of the medal insertion slot 22 is provided, on the left side of the base portion 10, 1-BET switch 11,2-BET switch 12, and maximum BET switch 13 is provided. 1−BETスイッチ11の1回の押し操作により、クレジットされているメダルのうちの1枚がゲームに賭けられ、2−BETスイッチ12の1回の押し操作により、クレジットされているメダルのうちの2枚がゲームに賭けられ、最大BETスイッチ13の1回の押し操作により、1回のゲームに賭けることが可能な最大枚数のメダルが賭けられるようにしている。 By one of the press operation of the 1-BET switch 11, one of the medals credited is bet on the game, by one push operation of the 2-BET switch 12, out of the medals credited two are bet on the game, by one push operation of the MAX-BET switch 13, so that the medals once the game can bet that the maximum number of bet. これらのBETスイッチを操作することで、所定の有効ラインが設定されるようにしている。 By operating these BET switches, so that a predetermined effective line is set.

台座部10の前面の左寄りには、遊技者がゲームで獲得したメダルのクレジット/払出しを押しボタン操作で切り換えるC/Pスイッチ14が設けられている。 The left side of the front surface of the base portion 10, C / P switch 14 to switch at the touch of a button and press the credit / payout of medals acquired by the player in the game is provided. このC/Pスイッチ14の切り換えにより、正面下部のメダル払出口15からメダルが払出され、払出されたメダルはメダル受け部16に溜められるようにしている。 The switching of the C / P switch 14, medals from the front lower part of the medal payout opening 15 is paid out, payout medals are to be accumulated in the medal receiving unit 16.

C/Pスイッチ14の右側には、遊技者の操作によりリール3を回転させ、表示窓4L、4C、4R内での図柄の変動を開始(ゲームを開始)するためのスタートレバー6が所定の角度範囲で回動自在に取り付けられている。 To the right of the C / P switch 14, the reel 3 is rotated by the operation of the player, the display windows 4L, 4C, and starts a change of the symbols in the 4R start lever 6 for (Start Game) to the predetermined It arranged rotatably within a range of angles.

台座部10の前面中央部で、表示画面5aの下方位置には、3つのリール3L、3C、3Rの回転をそれぞれ停止させるための3つの停止ボタン7(左停止ボタン7L、中停止ボタン7C、右停止ボタン7Rに相当する)が設けられている。 In front center portion of the base portion 10, the lower position of the display screen 5a, 3 three reels 3L, 3C, 3 one stop buttons 7 (left stop button 7L for stopping each rotation of the 3R, center stop button 7C, corresponding to the right stop button 7R) is provided. 更に、台座部10の下方で、メダル払出口15及びメダル受け部16の上方の左右には、スピーカ21L、21Rが設けられている。 Further, below the base portion 10, the left and right above the medal payout opening 15 and a medal receiving unit 16, a speaker 21L, 21R are provided.

ここで、本実施形態では、全てのリールが回転しているときに行われる停止ボタン7L、7C、7Rのいずれかの押下による第1の停止操作を「第1停止操作」、次に行われる第2の停止操作を「第2停止操作」、「第2停止操作」の後に行われる第3の停止操作を「第3停止操作」という。 In the present embodiment, the stop buttons 7L all the reels is performed when rotating, 7C, the first stop operation of the "first stop operation" by either pressing the 7R, are then performed the second stop operation, "second stop operation," the third stop operation performed after the "second stopping operation" is called "third stop operation."

本実施形態のパチスロ機1には、左停止ボタン7L、中停止ボタン7C、右停止ボタン7Rの3つが設けられているので、これらの操作順序は"6種類"ある。 The pachi-slot machine 1 of this embodiment, the left stop button 7L, center stop button 7C, since are three right stop button 7R is provided, these operational sequences are "six kinds" there. そこで、これらの操作順序を次のように区別する。 Therefore, to distinguish these operational sequence, as follows. 左停止ボタン7Lを「左」、中停止ボタン7Cを「中」、右停止ボタン7Rを「右」と略記する。 The left stop button 7L "left", the center stop button 7C "medium", the right stop button 7R is abbreviated as "right".

そして、操作順序を示すとき、各停止ボタン7L、7C、7Rの略を、停止操作された順番で左から並べることとする。 Then, when illustrating the operational sequence, the stop buttons 7L, 7C, an abbreviation for 7R, and be arranged from left are stop operation order. 例えば、「第1停止操作」として左停止ボタン7L、「第2停止操作」として中停止ボタン7C、「第3停止操作」として右停止ボタン7Rが操作されたとき、操作順序を「左中右」と示す。 For example, the left stop button 7L as the "first stopping operation", the center stop button 7C as the "second stopping operation", when the right stop button 7R as the "third stop operation" is operated, "right left in the order of operations show and ". なお、本実施形態の操作順序には、「左中右」、「左右中」、「中左右」、「中右左」、「右左中」及び「右中左」の"6種類"がある。 Incidentally, the operational sequence of the present embodiment is "left in the right", "left and right in", "medium left", "middle right and left", "in right and left" and "right middle left" "six".

図2は、各リール3L、3C、3Rに表された複数種類の図柄が21個配列された図柄列を示している。 2, each of the reels 3L, 3C, a plurality of symbols represented in the 3R indicates the symbol columns which are 21 sequence. 各図柄には"0"〜"20"のコードナンバーが付され、データテーブルとして後で説明するROM32(図7に示す)に格納(記憶)されている。 Each of the symbols in the assigned the code numbers of "0" to "20" are ROM32 be described later stored in (7) (stored) as a data table. 各リール3L、3C、3R上には、"赤7 (図柄91)" 、"チェリー(図柄92)" 、"スイカ(図柄93) "、" Replay (図柄94) "、"ベル(図柄95)"、"BAR(図柄96) "、"青7(図柄97)"の図柄で構成される図柄列が表わされている。 Each of the reels 3L, 3C, On 3R, "red 7 (symbol 91)", "cherry (symbol 92)", "watermelon (symbol 93)", "Replay (symbol 94)", "bell (symbol 95) "," BAR (symbol 96) "," symbol string consisting of symbols blue 7 (symbol 97) "are represented. 各リール3L、3C、3Rは、図柄列が図2の矢印方向に移動するように回転駆動される。 Each of the reels 3L, 3C, 3R, symbol rows are rotated so as to move in the direction of the arrow in FIG.

図3は、図柄の組合せ(図柄組合せ)と表示役と払出枚数との関係を規定した表示役特定テーブルを示している。 Figure 3 shows a display combination determining table that defines the relationship between the display combination and payout number and combination of symbols (symbol combination). ここで、表示役は、内部当選役、入賞役(内部当選役の入賞が成立した場合に払出しのあるもの)、成立した当選役(内部当選役の入賞が成立した場合に払出しのないもの)、作動図柄組合せによる役、等の総称である。 Here, the display combination, the internal winning combination, the winning combination (the one winning of internal winning combination is a payout when a condition is satisfied), established the winning combination (those without paid out when the winning of internal winning combination has been established) , winning by the operation symbol combination, which is a generic name and the like.

図3において、第1BBの成立は、"赤7−赤7−赤7"が有効ラインに沿って並ぶことにより実現する。 3, the establishment of the 1BB is "red 7-red 7-red 7" is realized by arranged along the activated line. また、第2BBの成立は、"青7−青7−青7"が有効ラインに沿って並ぶことにより実現する。 Also, establishment of a 2BB is "blue 7-blue 7-blue 7" is realized by arranged along the activated line.

なお、後述する図6のボーナス作動時テーブルに示すように、表示役「第1BB」の払出可能枚数は"465"であり、表示役「第2BB」の払出可能枚数は"365"である。 Incidentally, as shown in bonus operation table of FIG. 6 to be described later, the payout number of sheets of the display combination "first 1BB" is "465", the payout number of sheets of the display combination "first 2BB" is "365". 例えば、一般遊技状態において内部当選役「第1BB」が成立すると、第1BB遊技状態が発生する。 For example, when the internal winning combination "first 1BB" holds in game mode, the 1BB gaming state occurs. この第1BB遊技状態において、払出枚数が前述の払出可能枚数に達すると一般遊技状態に移行する。 In the first 1BB gaming state, the payout number is transferred to the normal game state is reached to the payout number of frames described above. また、例えば、一般遊技状態において内部当選役「第2BB」が成立すると、第2BB遊技状態が発生する。 Further, for example, when internal winning combination "first 2BB" holds in game mode, the 2BB gaming state occurs. この第2BB遊技状態において、払出枚数が前述の払出可能枚数に達すると一般遊技状態に移行する。 In the first 2BB gaming state, the payout number is transferred to the normal game state is reached to the payout number of frames described above.

図3において、RBの成立は、"ベル−ベル−リプレイ"が有効ラインに沿って並ぶことにより実現する。 3, the establishment of the RB, "bell - bell - Replay" is realized by arranged along the activated line.

なお、後述する図6のボーナス作動時テーブルに示すように、表示役「RB」の遊技可能回数、入賞可能回数とも"8"である。 Incidentally, as shown in bonus operation table of FIG. 6 to be described later, the game allows the number of display combination "RB" is a possible winning number both "8". 例えば、BB(第1BB、第2BB)中一般遊技状態において、内部当選役「RB」が成立すると、RB遊技状態が発生する。 For example, BB (first 1BB, second 2BB) in the mid game mode, the internal winning combination "RB" is established, RB gaming state occurs. このRB遊技状態において、8回の遊技が終了するか又は8回の入賞が成立するとBB中一般遊技状態又は一般遊技状態に移行する。 In this RB gaming state, the process proceeds to eight times the game is finished or 8 times the normal gaming state or the ordinary gaming state in BB when established winning of.

図3において、リプレイの成立は、"Replay−Replay−Replay"が有効ラインに沿って並ぶことにより実現する。 3, the establishment of replay, "Replay-Replay-Replay" is realized by arranged along the activated line. リプレイが成立すると、投入したメダルの枚数と同数のメダルが自動投入されるので、遊技者はメダルを消費することなく次のゲームを行うことができる。 When the replay is established, since the medal of the same number as the number of inserted medals are automatically inserted, the player can perform the next game without consuming medals. すなわち、リプレイは、成立することにより遊技価値の投入をすることによらずに遊技を行うことができる表示役である。 That is, the replay is a display combination that can be played regardless to the insertion of a game value by established.

また、スイカ(スイカの小役に相当する)、チェリー(チェリーの小役に相当する)及びべル(べルの小役に相当する)に入賞することとなる図柄の組合せと払出枚数は図示の通りである。 Further, (corresponding to small win watermelon) Watermelon, Cherry (corresponding to the small prize of cherry) and downy Le combinations and payout number of symbols to be able to win the (base corresponding to small win Le) shown it is as of.

図4は、確率抽選テーブル決定テーブルを示している。 Figure 4 shows the probability lottery table determination table. ここで、抽選回数は、確率抽選処理に先立って取得された乱数値(図8のステップS8で取得されたもの)と、内部当選役ごとに設定された抽選値(図5に示す)とを用いて行われる抽選処理(減算処理に相当する)の回数を示している。 Here, the lottery number, random number value acquired prior to the probability lottery processing (those obtained in the step S8 in FIG. 8), set the lottery value for each internal winning combination and (FIG. 5) It indicates the number of lottery process (corresponding to the subtraction processing) is performed using. 確率抽選処理(図8のステップS6)において、前記減算処理により内部当選役が決定されることになる。 In the probability lottery processing (step S6 in FIG. 8), so that the internal winning combination is determined by the subtraction process.

一般遊技状態では、抽選回数として"6"が決定されると共に、確率抽選テーブルとして一般遊技状態用確率抽選テーブルが決定される。 In game mode, the "6" is determined as a lottery number, game mode probability lottery table is determined as a probability lottery table. 内部当選状態(ここでは、第1BB又は第2BBが持ち越された状態)では、抽選回数として"4"が決定されると共に、確率抽選テーブルとして一般遊技状態用確率抽選テーブルが決定される。 Internal winning state (here, the state first 1BB or the 2BB is carried over), the conjunction "4" is determined as a lottery number, game mode probability lottery table is determined as a probability lottery table. この場合、第1BB及び第2BBの抽選は行われない。 In this case, the lottery of the first 1BB and second 2BB is not performed.

第1BB中一般遊技状態及び第2BB中一般遊技状態では、抽選回数として"5"が決定されると共に、確率抽選テーブルとしてBB中一般遊技状態用確率抽選テーブルが決定される。 In a 1BB in the normal gaming state and a 2BB during normal gaming state, the "5" is determined as the lottery number, the probability lottery table for a general game state in BB is determined as a probability lottery table. RB遊技状態では、抽選回数として"3"が決定されると共に、確率抽選テーブルとしてRB遊技状態用確率抽選テーブルが決定される。 The RB gaming state, the "3" is determined as the lottery number, the probability lottery table for RB gaming state is determined as a probability lottery table. なお、図示していないが、BB中一般遊技状態において、RBが持ち越されている場合、抽選回数として"4"が決定され、RBの抽選は行われない。 Although not shown, in the normal game state in BB, if the RB is carried over, "4" is determined as the lottery number, the lottery of the RB is not performed.

図5は、確率抽選テーブルを示している。 Figure 5 shows the probability lottery table. ここで、(1)は一般遊技状態用確率抽選テーブル、(2)はBB中一般遊技状態用確率抽選テーブル、(3)はRB遊技状態用確率抽選テーブルである。 Here, (1) the normal gaming state probability lottery table (2) is normal gaming state probability lottery table in BB, (3) is the probability lottery table for RB gaming state. また、メダルの投入枚数に応じて内部当選役ごとに前述の抽選値が設定されている。 Also, the lottery value described above for each internal winning combination in accordance with the insertion number of medals are set. なお、乱数抽出範囲は"0〜16383"であり、"抽選値/16384"が当選確率に相当する。 It should be noted that the random number extraction range is "0 to 16383", "lottery value / 16384" corresponds to the winning probability.

図5(1)の一般遊技状態用確率抽選テーブルは、前述したように一般遊技状態又は内部当選状態(持越状態)で決定される。 Game mode probability lottery table of FIG. 5 (1) is determined by the game mode or the internal winning state (carryover state) as described above. この一般遊技状態用確率抽選テーブルに基づいて、メダルの投入枚数が"1枚又は2枚"の場合、内部当選役として第2BB、リプレイ、ハズレ、チェリーの小役、スイカの小役又はべルの小役が決定される場合がある。 On the basis of this general gaming state probability lottery table, the case of the insertion number of medals "one or two", the first 2BB, replay, loss, small prize of cherry, watermelon small prize or base Lumpur as an internal winning combination there is a case in which a small role of is determined. この場合、第1BB及びRBの抽選は行われない(設定値が"0"又は未設定)。 In this case, drawing of the 1BB and RB is not performed (setting value is "0" or not set). 同じく、メダルの投入枚数が"3枚"の場合、内部当選役として第1BB、リプレイ、ハズレ、チェリーの小役、スイカの小役又はべルの小役が決定される場合がある。 Similarly, if the insertion number "three" medal, there is a case where the 1BB, replay, loss, small prize of cherry, small prize of small prize or base Le Watermelon is determined as an internal winning combination. この場合、第2BB及びRBの抽選は行われない(抽選値が"0"又は未設定)。 In this case, drawing of the 2BB and RB are not performed (the lottery value is "0" or not set).

ここで、パチスロ機1の稼働率やパチスロ機1を設置する遊技場の経営にも配慮すると、遊技者にとってメダルの投入枚数が"3枚"の場合が最も有利となるように設定することが好ましい。 Here, and also consideration to the management of the gaming facility to install the operating rate and Pachi-Slot machine 1 of Pachi-Slot machine 1, is that the case turned on the number of medals of the "three" is set to be the most advantageous for the player preferable. そこで、ハズレの抽選値は、投入枚数"3枚"の場合が投入枚数"1枚又は2枚"の場合に比べて少ないように設定している。 Therefore, the lottery value of losing the case of insertion number "three" is set to be less than in the case of insertion number "one or two". 双方のハズレの当選確率が異なることから、第1BBと第2BBの遊技性が異なることが判る。 From the fact that the winning probability of both of loss is different, it can be seen that the game of the first 1BB and the 2BB is different.

図5(2)のBB中一般遊技状態用確率抽選テーブルは、前述したように第1BB中一般遊技状態又は第2BB中一般遊技状態で決定される。 FIG 5 (2) BB in gaming mode probability lottery table is determined in the 1BB in the base game mode or the 2BB game mode as described above. このBB中一般遊技状態用確率抽選テーブルに基づいて、メダルの投入枚数が"1枚又は2枚"の場合、メダルの投入枚数が"3枚"の場合とも、内部当選役としてRB、リプレイ、ハズレ、チェリーの小役、スイカの小役又はべルの小役が決定される場合がある。 On the basis of this BB in the general gaming state probability lottery table, if the insertion number of medals of "one or two", the insertion number of medals with the case of the "three", RB as an internal winning combination, replay, loss, there are cases where small win cherry, small prize of small prize or base Le watermelon is determined.

図5(3)のRB遊技状態用確率抽選テーブルは、前述したようにRB遊技状態で決定される。 FIG 5 (3) RB gaming state probability lottery table is determined by the RB gaming state, as described above. また、メダルの投入枚数は"1枚"に限定される。 In addition, the insertion number of medals is limited to "one". このRB遊技状態用確率抽選テーブルに基づいて、内部当選役としてハズレ、チェリーの小役、スイカの小役又はべルの小役が決定される場合がある。 Based on the RB gaming state probability lottery table, there is a case where the internal winning loss, small prize of cherry, small prize of small prize or base Le Watermelon is determined.

図6は、ボーナス作動時テーブルを示している。 Figure 6 shows a bonus operation table. これは、ボーナス作動チェック処理(図13に示す)において、作動中フラグを含む各種項目を設定するために用いられる。 This is in the bonus operation checking process (FIG. 13), used for setting various items including operation flag.

表示役が第1BBの場合は、作動中フラグとしての第1BB作動中フラグと、払出可能枚数としての"465"とが読み出され、RAM33(図7に示す)の所定の記憶領域に設定されることになる。 If display combination of the 1BB, and the 1BB operation flag as operation flag, and "465" as the payout number of frames is read out, is set in a predetermined storage area of ​​the RAM 33 (shown in FIG. 7) It becomes Rukoto. また、表示役が第2BBの場合は、作動中フラグとしての第2BB作動中フラグと、払出可能枚数としての"365"とが読み出され、RAM33の所定の記憶領域に設定されることになる。 Also, if display combination of the 2BB, and the 2BB operation flag as operation flag, and "365" as the payout number of frames is read out, will be set in a predetermined storage area of ​​the RAM33 . 更に、表示役がRBの場合は、作動中フラグとしてのRB作動中フラグと、遊技可能回数としての"8"と、入賞可能回数としての"8"とが読み出され、RAM33の所定の記憶領域に設定されることになる。 Furthermore, if display combination of RB, and RB operation flag as operation flag, and "8" as playable times, is read and "8" as the possible winning number, RAM 33 of a predetermined memory It will be set in the area. ここで、払出可能枚数は、投入枚数"3枚"の場合が投入枚数"1枚又は2枚"の場合に比べて多い。 Here, the payout number of sheets in the case of insertion number "three" is larger than the case of the insertion number "one or two". この払出可能枚数の相違から第1BBと第2BBの遊技性が異なることが判る。 Game of first 1BB and the 2BB from difference in the payout number of sheets is understood to be different.

図7は、パチスロ機1における遊技処理動作を制御する主制御回路71と、主制御回路71に電気的に接続する周辺装置(アクチュエータ)と、主制御回路71から送信される制御指令に基づいて液晶表示装置5、スピーカ21L、21Rを制御する副制御回路72とを含む回路構成を示す。 Figure 7 is a main control circuit 71 for controlling the game processing operation of the pachi-slot machine 1, a peripheral device connected to the main control circuit 71 electrically (actuator), based on a control command transmitted from the main control circuit 71 the liquid crystal display device 5, a circuit configuration including a sub-control circuit 72 for controlling the speakers 21L, the 21R.

主制御回路71は、回路基板上に配置されたマイクロコンピュータ30を主たる構成要素とし、これに乱数サンプリングのための回路を加えて構成されている。 The main control circuit 71, a microcomputer 30 arranged on a circuit board as a main component, and is configured this was added a circuit for sampling random numbers. マイクロコンピュータ30は、予め設定されたプログラムに従って制御動作を行うCPU31と、記憶手段であるROM32及びRAM33を含む。 The microcomputer 30 includes a CPU31 that performs a control operation in accordance with a preset program, the ROM32 and RAM33 is a storage means. また、主制御回路71は、後述の1ゲーム監視タイマ、自動停止タイマ、投入枚数カウンタ、払出可能枚数カウンタ、遊技可能回数カウンタ、入賞可能回数カウンタ等を備えている。 The main control circuit 71 includes later one game monitoring timer, automatic stop timer, insertion number counter, the payout number of sheets counter, possible game number counter, a possible winning number counter and the like.

CPU31には、基準クロックパルスを発生するクロックパルス発生回路34及び分周器35と、サンプリングされる乱数を発生する乱数発生器36及びサンプリング回路37とが接続されている。 The CPU 31, a clock pulse generating circuit 34 and a frequency divider 35 for generating a reference clock pulse, a random number generator 36 and the sampling circuit 37 for generating a random number to be sampled are connected. なお、乱数サンプリングのための手段として、マイクロコンピュータ30内で、即ちCPU31の動作プログラム上で、乱数サンプリングを実行するように構成してもよい。 As means for sampling random numbers, in the microcomputer 30 inside, i.e. on the CPU31 of the operation program may be configured to perform the random number sampling. その場合、乱数発生器36及びサンプリング回路37は省略可能であり、あるいは、乱数サンプリング動作のバックアップ用として残しておくことも可能である。 In that case, the random number generator 36 and the sampling circuit 37 can be omitted, or it is also possible to leave for backup of the random number sampling operation.

マイクロコンピュータ30のROM32には、スタートレバー6を操作(スタート操作)するごとに行われる乱数サンプリングの判断に用いられる確率抽選テーブル(図5に示す)、この確率抽選テーブルを決定するための確率抽選テーブル決定テーブル(図4に示す)、前述のボーナス作動時テーブル(図6に示す)、停止ボタンの操作に応じてリールの停止態様を決定するためのテーブル群(不図示)、副制御回路72ヘ送信するための各種制御指令(コマンド)などが格納されている。 The ROM32 the microcomputer 30, (shown in FIG. 5) the probability lottery table used for judgment of the random number sampling performed each time operates the start lever 6 (start operation), probability lottery for determining this probability lottery table table determining table (FIG. 4), the above-described bonus operation table (FIG. 6), table group for determining the stop mode of the reel in response to operation of the stop buttons (not shown), the sub-control circuit 72 various control commands to f transmitted (command), and the like. 副制御回路72が主制御回路71へコマンド、情報などを入力することはなく、主制御回路71から副制御回路72への一方向で通信が行われる。 Sub-control circuit 72 commands to the main control circuit 71 is not able to enter such information, one-way communication is performed from the main control circuit 71 to the sub-control circuit 72. RAM33には、種々の情報が格納される。 The RAM 33, various information is stored. 例えば、各種フラグ(例えば、第1BB作動中フラグ、第2BB作動中フラグ、RB作動中フラグ)、遊技状態の情報などが格納される。 For example, various flags (e.g., a 1BB operation flag, the 2BB operation flag, RB operation flag), and information of the game status are stored.

図7の回路において、マイクロコンピュータ30からの制御信号により動作が制御される主要なアクチュエータとしては、BETランプ(1−BETランプ9a、2−BETランプ9b、最大BETランプ9c)と、情報表示部18と、メダルを収納し、ホッパー駆動回路41の命令により所定枚数のメダルを払出すホッパー(払出しのための駆動部を含む) 40と、リール3L、3C、3Rを回転駆動するステッピングモータ49L、49C、49Rとがある。 In the circuit of FIG. 7, as main actuators controlled by a control signal from the microcomputer 30, a BET lamp (1-BET lamp 9a, 2-BET lamp 9b, the MAX-BET lamp 9c), the information display unit 18, houses the medals, (including a drive unit for payout) paying out hopper predetermined number of medals by a command of a hopper drive circuit 41 and 40, the reels 3L, 3C, stepping motors 49L for rotating the 3R, 49C, there is and 49R.

更に、ステッピングモータ49L、49C、49Rを駆動制御するモータ駆動回路39、ホッパー40を駆動制御するホッパー駆動回路41、BETランプ9a、9b、9cを駆動制御するランプ駆動回路45、及び情報表示部18を駆動制御する表示部駆動回路48がCPU31の出力部に接続されている。 Further, the stepping motor 49L, 49C, a motor drive circuit 39 for driving and controlling the 49R, a hopper drive circuit 41, BET lamps 9a, 9b, the lamp drive circuit 45 for driving and controlling the 9c for driving and controlling the hopper 40 and the information display unit 18, display unit drive circuit 48 for controlling the drive is connected to the output of the CPU31 a. これらの駆動回路は、それぞれCPU31から出力される駆動指令などの制御信号を受けて、各アクチュエータの動作を制御する。 These drive circuits receives a control signal such as a drive command output from the CPU31 respectively, to control the operation of each actuator.

また、マイクロコンピュータ30が制御指令を発生するために必要な入力信号を発生する主な入力信号発生手段としては、スタートスイッチ6S、1−BETスイッチ11、2−BETスイッチ12、最大BETスイッチ13、C/Pスイッチ14、メダルセンサ22S、リール停止信号回路46、リール位置検出回路50、払出完了信号回路51がある。 Further, as the main input signal generation means for generating an input signal required for the microcomputer 30 generates a control command, a start switch 6S, 1-BET switch 11,2-BET switch 12, the MAX-BET switch 13, C / P switch 14, a medal sensor 22S, a reel stop signal circuit 46, a reel position detecting circuit 50, there is a payout completion signal circuit 51.

スタートスイッチ6Sは、スタートレバー6の操作を検出してスタートスイッチ信号を発生する。 Start switch 6S generates a start switch signal by detecting the operation of the start lever 6. メダルセンサ22Sは、メダル投入口22に投入されたメダルを検出する。 Medal sensor 22S detects a medal inserted to the medal insertion slot 22. リール停止信号回路46は、各停止ボタン7L、7C、7Rの操作に応じて停止信号を発生する。 Reel stop signal circuit 46, the stop buttons 7L, 7C, generates a stop signal in response to the operation of the 7R. リール位置検出回路50は、リール回転センサからのパルス信号を受けて各リール3L、3C、3Rの位置を検出するための信号をCPU31ヘ供給する。 Reel position detecting circuit 50, each of the reels 3L receives a pulse signal from a reel rotation sensor, 3C, signals supplied CPU31 f for detecting the position of 3R. 払出完了信号回路51は、メダル検出部40Sの計数値(ホッパー40から払出されたメダルの枚数)が指定された枚数データに達した時、メダル払出完了を検知するための信号を発生する。 Payout completion signal circuit 51, when the count value of the medal detection unit 40S (the number of medals paid out from the hopper 40) reaches the specified number of data, for generating a signal for detecting the medal payout completion.

図7の回路において、乱数発生器36は、一定の数値範囲に属する乱数を発生し、サンプリング回路37は、スタートレバー6が操作された後の適宜のタイミングで1個の乱数をサンプリングする。 In the circuit of FIG. 7, the random number generator 36 generates random numbers belonging to a certain numerical range, sampling circuit 37 samples one random number at an appropriate timing after the start lever 6 is operated. こうしてサンプリングされた乱数及びROM32内に格納されている確率抽選テーブルに基づいて、内部当選役が決定される。 Thus based on the probability lottery table stored in the sampled random number and the ROM 32, the internal winning combination is determined.

リール3L、3C、3Rの回転が開始された後、ステッピングモータ49L、49C、49Rの各々に供給される駆動パルスの数が計数され、その計数値はRAM33の所定エリアに書き込まれる。 After the reels 3L, 3C, rotation of 3R is started, the stepping motor 49L, 49C, the number of driving pulses supplied to each of the 49R is counted, the counted value is written in a predetermined area of ​​the RAM 33. リール3L、3C、3Rからは一回転ごとにリセットパルスが得られ、これらのパルスはリール位置検出回路50を介してCPU31に入力される。 Reels 3L, 3C, a reset pulse obtained per one revolution from 3R, these pulses are input to CPU31 through the reel position detection circuit 50. こうして得られたリセットパルスにより、RAM33で計数されている駆動パルスの計数値が"0"にクリアされる。 The reset pulse obtained in this way, the count value of driving pulses counted in RAM33 is cleared to "0". これにより、RAM33内には、各リール3L、3C、3Rについて一回転の範囲内における回転位置に対応した計数値が格納される。 Thus, in the RAM 33, each of the reels 3L, 3C, the count value corresponding to the rotational position within a range of one rotation about the 3R is stored.

前記のリール3L、3C、3Rの回転位置とリール外周面上に描かれた図柄とを対応付けるために、図柄テーブル(図示せず)が、ROM32内に格納されている。 Wherein the reels 3L, 3C, in order to associate the symbols drawn on the rotating position and the reel outer peripheral surface of the 3R, symbol tables (not shown) is stored in the ROM 32. この図柄テーブルでは、前述したリセットパルスが発生する回転位置を基準として、各リール3L、3C、3Rの一定の回転ピッチごとに順次付与されるコードナンバー(図柄位置に相当する)と、それぞれのコードナンバーごとに対応して設けられた図柄を示す図柄コードとが対応付けられている。 In this symbol table, based on the rotational position of the reset pulse mentioned above is generated, with each of the reels 3L, 3C, sequentially assigned the code number to every predetermined rotation pitch of 3R (corresponding to symbol position), each code the symbol codes indicating the symbols provided corresponding to each number is associated with.

更に、ROM32内には、入賞図柄組合せテーブル(図示せず)が格納されている。 Further, in the ROM 32, a winning symbol combination table (not shown) is stored. この入賞図柄組合せテーブルでは、入賞又は成立となる図柄の組合せと、入賞のメダル配当枚数と、その入賞又は成立を表わす入賞判断コードとが対応付けられている。 In the winning symbol combination table, and a combination of symbols which becomes winning or established, and the medal payout number of winning, the winning and decision code is associated indicating the winning or established. 前記の入賞図柄組合せテーブルは、左のリール3L、中央のリール3C、右のリール3Rの停止制御時、及び全リール3L、3C、3Rの停止後の入賞又は成立の確認を行う場合に参照される。 The winning symbol combination table is referred to when performing left reel 3L, the center reel 3C, the stop control of the right reel 3R, and all the reels 3L, 3C, the confirmation of winning or established after cessation of 3R that.

前記乱数サンプリングに基づく抽選処理(確率抽選処理)に基づいて、CPU31は、遊技者が停止ボタン7L、7C、7Rを操作したタイミングでリール停止信号回路46から送られる操作信号、及び選択された停止テーブルに基づいて、リール3L、3C、3Rを停止制御する信号をモータ駆動回路39に送る。 The random number sampling based lottery processing based on the (probability lottery processing), stop CPU31 is the player stop buttons 7L, 7C, an operation signal sent from the reel stop signal circuit 46 at the timing of operating the 7R, and the selected based on the table, and sends the reels 3L, 3C, a signal to stop controlling the 3R to the motor drive circuit 39.

内部当選後の入賞又は成立を示す停止態様となれば、CPU31は、払出指令信号をホッパー駆動回路41に供給してホッパー40から所定枚数のメダルの払出しを行う。 If the stop mode showing the prize or establishment after internal winning, CPU 31 performs a payout of a predetermined number of medals from the hopper 40 to supply a payout command signal to the hopper driving circuit 41. その際、メダル検出部40Sは、ホッパー40から払出されるメダルの枚数を計数し、その計数値が指定された数に達した時に、メダル払出完了信号がCPU31に入力される。 At that time, the medal detection unit 40S counts the number of medals paid out from the hopper 40, upon reaching the number the count value is specified, the medal payout completion signal is input to the CPU 31. これにより、CPU31は、ホッパー駆動回路41を介してホッパー40の駆動を停止し、「メダル払出処理」を終了する。 Thus, CPU 31 stops driving the hopper 40 through the hopper drive circuit 41, and terminates the "medal payout process."

なお、副制御回路72は、回路基板上に配置されたマイクロコンピュータ(不図示)を主たる構成要素とし、このマイクロコンピュータは、予め設定されたプログラムに従って制御動作を行うCPUと、記憶手段であるROM及びRAMを含む。 Incidentally, the sub-control circuit 72, a microcomputer disposed on the circuit board (not shown) as a main component, the microcomputer is a CPU for controlling operations according to preset programs, storage means ROM and a RAM.

図8は、主制御回路71のリセット割込処理を示している。 Figure 8 shows a reset interrupt processing in the main control circuit 71.

まず、CPU31は、ゲーム開始時の初期化を行う(ステップS1)。 First, CPU 31 performs initialization at the start of the game (step S1). 具体的には、RAM33の記憶内容の初期化、通信データの初期化等を行う。 Specifically, initialization of the contents of the RAM 33, communication data, initialize performed.

次いで、CPU31は、ゲーム終了時のRAM33の所定の記憶内容(所定の記憶領域(例えば、当選役を記憶する領域)の情報)を消去する(ステップS2)。 Then, CPU 31 erases the RAM33 given of the contents of at the end of the game (a predetermined storage area (for example, information of the region) for storing a winning combination) (step S2). 具体的には、前回のゲームに使用されたRAM33の書き込み可能エリアのデータの消去、RAM33の書き込みエリアへの次のゲームに必要なパラメータの書き込み、次のゲームのシーケンスプログラムの開始アドレスの指定等を行う。 Specifically, erasing data RAM33 writable area used in the previous game, the writing parameters required for the next game to RAM33 programming area, designation of the start address of the next game sequence program I do.

次いで、CPU31は、メダル投入監視及びスタートチェック処理を行う(ステップS3)。 Then, CPU 31 performs the medal insertion monitoring and start checking process (step S3). ここでは、メダルセンサ22Sからの入力及びBETスイッチ11〜13からの入力があるか否かを判断する。 Here, it is determined whether there is an input from the input and BET switch 11 to 13 from the medal sensor 22S. 更に、スタートレバー6の操作に基づくスタートスイッチ6Sからの入力があるか否かを判断する。 Further, it is determined whether there is an input from the start switch 6S based on the operation of the start lever 6. これらの判断が"YES"のとき、ステップS4に移る。 When these judgments "YES", the flow proceeds to step S4.

ステップS4において、CPU31は、確率抽選用の乱数値を抽出する。 In step S4, CPU 31 extracts a random number for probability lottery. 次いで、CPU31は、遊技状態監視処理(図11に示す)を行う(ステップS5)。 Then, CPU 31 performs a game state monitoring process (illustrated in FIG. 11) (step S5). 次いで、CPU31は、確率抽選処理(図12に示す)を行い、内部当選役を決定する。 Then, CPU 31 performs probability lottery processing (shown in FIG. 12), determines the internal winning combination. (ステップS6)。 (Step S6).

次いで、CPU31は、副制御回路72へスタートコマンドを送信する(ステップS7)。 Then, CPU 31 transmits a start command to the sub-control circuit 72 (step S7). このスタートコマンドには、内部当選役を示す情報が含まれている。 The start command, includes information indicating the internal winning combination.

次いで、CPU31は、前回のゲームが開始してから"4.1秒"経過しているか否かを判断し(ステップS8)、この判断が"YES"のときはステップS10に移り、"NO"のときはステップS9に移る。 Then, CPU 31 may, when it is determined whether the elapsed "4.1 seconds" since the last game starts in (step S8), and this determination is "YES" proceeds to step S10, "NO" It proceeds to step S9 when.

ステップS9において、CPU31は、ゲーム最短時間経過待ち処理を行う。 In step S9, CPU 31 performs a game shortest time waiting process. 具体的には、前回のゲームが開始してから所定時間(例えば、所定秒("4.1秒"等))経過するまでの間、遊技者のゲームを開始する操作に基づく入力を無効にする処理を行う。 Specifically, a predetermined time after the previous game is started (e.g., a predetermined second ( "4.1 sec", etc.)) until the elapsed disable input based on an operation to start a player of the game a process to perform.

ステップS10において、CPU31は、各種タイマをセットする。 In step S10, CPU 31 sets the timers. ここでセットされるタイマには、1ゲームの時間(4.1秒)を管理するための1ゲーム監視タイマと、遊技者の停止ボタン7L、7C、7Rの停止操作によらずに所定時間(40秒)で自動的にリール3L、3C、3Rを停止させるための自動停止タイマが含まれる。 Here, the timer is set, one game time and one game monitoring timer for managing (4.1 seconds), the player of the stop buttons 7L, 7C, a predetermined time irrespective of the 7R of stop operation ( automatically reels 3L 40 seconds), 3C, includes an automatic stop timer for stopping the 3R.

次いで、CPU31は、モータ駆動回路39に対して全リールの回転開始要求を行い(ステップS11)、全リール3L、3C、3Rの回転処理を行う。 Then, CPU 31 performs a rotation start request all the reels to the motor drive circuit 39 (step S11), and performs all the reels 3L, 3C, rotation processing of 3R.

次いで、CPU31は、停止ボタン7L、7C、7Rが"オン"であるか否かを判断する(ステップS12)。 Then, CPU 31 determines the stop buttons 7L, 7C, whether 7R is "on" (step S12). 具体的には、停止ボタン7L、7C、7Rの操作に基づいてリール停止信号回路46から停止信号が出力されたか否かを判断する。 Specifically, the stop buttons 7L, 7C, it is determined whether a stop signal from the reel stop signal circuit 46 is outputted on the basis of the operation of the 7R. この判断が"YES"のときはステップS14に移り、"NO"のときはステップS13に移る。 When the determination is "YES" proceeds to step S14, when the "NO" proceeds to step S13.

ステップS13において、CPU31は、前回のリールの回転開始から"40秒"経過したか否かを判断する。 In step S13, CPU 31 determines whether "40 seconds" has elapsed since the start of rotation of the previous reel. この判断が"YES"のときはステップS14に移り、"NO"のときはステップS12に移る。 This determination is shifted to step S14 when the "YES", if the "NO" proceeds to step S12.

ステップS14において、CPU31は、滑りコマ数決定処理を行う。 In step S14, CPU 31 performs a sliding piece number determination processing. 具体的には、前述の最大滑りコマ数を例えば"4"にセットし、この最大滑りコマ数、BET数、遊技状態、内部当選役などに基づいて滑りコマ数を決定する。 Specifically, to set the maximum number of sliding frames described above, for example, "4", the maximum number of sliding symbols, BET number, game status, to determine the number of sliding frames based on such an internal winning combination.

次いで、CPU31は、ステップS14で決定された滑りコマ数分、停止操作された停止ボタン7L、7C、7Rに対応するリール3L、3C、3Rを回転させる(ステップS15)。 Then, CPU 31 is sliding symbols minutes determined in step S14, stop buttons 7L, which is stop operation, 7C, reels 3L corresponding to 7R, 3C, rotating the 3R (step S15).

次いで、CPU31は、モータ駆動回路39に対して停止操作された停止ボタン7L、7C、7Rに対応するリール3L、3C、3Rの回転停止を要求する(ステップS16)。 Then, CPU 31 requests the stop buttons 7L, which is a stop operation to the motor drive circuit 39, 7C, reels 3L corresponding to 7R, 3C, the rotation stop of 3R (step S16).

この後、CPU31は、副制御回路72へリール停止コマンドを送信する(ステップS17)。 Thereafter, CPU 31 transmits a reel stop command to the sub-control circuit 72 (step S17).

次いで、CPU31は、全てのリールが停止したか否かを判断する(ステップS18)。 Then, CPU 31, all of the reels determines whether stopped (step S18). この判断が"YES"のときはステップS19に移り、"NO"のときはステップS12に移る。 This determination is shifted to step S19 when the "YES", if the "NO" proceeds to step S12.

次いで、CPU31は、図3の表示役特定テーブルに基づいて、表示役と払出枚数を特定する(ステップS19)。 Then, CPU 31 on the basis of the display combination determining table in FIG. 3, to identify a display combination and payout number (step S19). ここで、表示役と払出枚数は、表示窓4L、4C、4Rのセンターライン8cに沿って並ぶ図柄のコードナンバーに基づいて特定し、更に表示役を識別するための表示役フラグをセットする。 Here, the display combination and payout number is the display windows 4L, 4C, and identified on the basis of the code number of symbols arranged along the center line 8c of 4R, further sets the display combination flag for identifying display combination.

次いで、CPU31は、副制御回路72へ表示役コマンドを送信する(ステップS20)。 Then, CPU 31 transmits a display combination command to the sub-control circuit 72 (step S20). この表示役コマンドには、表示役を示す情報が含まれている。 The display combination command includes information indicating a display combination.

次いで、CPU31は、ステップS19で取得した表示役と払出枚数に応じてメダルのクレジット又は払出しを行う(ステップS21)。 Then, CPU 31 performs a credit or payout of medals in accordance with the display combination and payout number acquired in step S19 (step S21). この後、CPU31は、獲得枚数を更新し、更に副制御回路72へ払出終了コマンドを送信する。 Thereafter, CPU 31 updates the payout number, transmits a further dispensing end command to the sub-control circuit 72. この払出終了コマンドには、メダルの払出しが完了したことを示す情報が含まれている。 The payout completion command includes information indicating that the payout of medals is completed.

次いで、CPU31は、RAM33の所定の記憶領域を参照して、第1BB作動中フラグ、第2BB作動中フラグ、RB作動中フラグのいずれかが"オン"に設定されているか否かを判断する(ステップS22)。 Then, CPU 31 refers to a predetermined storage area of ​​the RAM 33, the 1BB operation flag, the 2BB operation flag, either RB operation flag determines whether it is set to "on" ( step S22). この判断が"YES"のときはステップS24に移り、"NO"のときはステップS23に移る。 This determination is shifted to step S24 when the "YES", if the "NO" proceeds to step S23.

ステップS23において、CPU31は、ボーナス作動チェック処理(図13に示す)を行い、ステップS24において、CPU31は、ボーナス終了チェック処理(図14に示す)を行う。 In step S23, CPU 31 performs a bonus operation checking process (FIG. 13), in step S24, CPU 31 carries out a bonus end checking process (shown in FIG. 14).

図9は、主制御回路71の定期割込処理を示している。 Figure 9 shows a periodic interrupt processing in the main control circuit 71. この定期割込処理は、1.1173msごとに発生する。 This periodic interrupt processing is generated for each 1.1173ms.

まず、CPU31は、入力ポートチェック処理を行う(ステップS31)。 First, CPU 31 performs input port checking process (step S31). 例えば、入出力ポートを介し、スタートレバー6の押下に基づいてスタートスイッチ6Sからの入力が有ったかを確認する。 For example, through the input and output ports, to check whether there is an input from the start switch 6S, based on depression of the start lever 6.

次いで、CPU31は、リール制御処理を行う(ステップS32)。 Then, CPU 31 carries out a reel control processing (step S32). 具体的には、制御対象のリール(左リール3L、中リール3C、右リール3Rのいずれか)を示す情報をリール識別子(例えば、左"0"、中"1"、右"2"として識別する)として設定し、当該リールの駆動を制御する。 Specifically, the control target of the reel identified as information indicating the reel identifier (left reel 3L, the center reel 3C, one of the right reel 3R) (e.g., the left "0", the medium "1", right "2" to) is set as, for controlling the drive of the reel.

次いで、CPU31は、ランプ・7SEG駆動処理を行う(ステップS33)。 Then, CPU 31 performs a lamp · 7SEG driving process (Step S33). 具体的には、BETされているメダルの数をBETランプ9a、9b、9cに表示させる。 Specifically, BET lamps 9a the number of medals are BET, 9b, is displayed on 9c. また、貯留(クレジット)されているメダルの数、入賞時のメダルの払出枚数等を情報表示部18に表示させる。 The number of medals stored (credit), and displays the payout number or the like of medals at winning the information display section 18.

次いで、CPU31は、タイマ更新処理を行う(ステップS34)。 Then, CPU 31 performs a timer update processing (step S34). 具体的には、図8のステップS10でセットされた各種タイマを更新する。 Specifically, to update the set the various timer in step S10 in FIG. 8.

図10は、主制御回路71のメダル投入・スタートチェック処理(図8のステップS3)の詳細を示している。 Figure 10 shows the details of the medal-start check process in the main control circuit 71 (step S3 in FIG. 8).

まず、CPU31は、入出力ポートを介して、メダルセンサ22S及びBETスイッチ11〜13からの入力があったかをチェックする(ステップS41)。 First, CPU 31 via the input and output ports, it is checked whether there is an input from the medal sensor 22S and BET switch 11 to 13 (step S41).

次いで、CPU31は、ステップS41で取得したメダルセンサ22Sからの入力の有無情報に基づいて、メダルが投入されたか否かを判断する(ステップS42)。 Then, CPU 31, based on the presence information input from the medal sensor 22S acquired in step S41, it is determined whether medal is inserted (step S42). この判断が"YES"のときはステップS43に移り、"NO"のときはステップS45に移る。 This determination is shifted to step S43 when the "YES", if the "NO" proceeds to step S45.

次いで、CPU31は、メダルの投入枚数をカウントするための投入枚数カウンタを更新する(ステップS43)。 Then, CPU 31 updates the insertion number counter for counting the insertion number of medals (step S43). ここでは、メダルの投入枚数が"3"になると、投入を禁止し、この後はクレジットカウンタを更新する。 Here, when the input number of medals is "3", to prohibit the introduction, after this update the credit counter. こうして当該ゲームの投入枚数が決定され、RAM33の所定の記憶領域に格納される。 Thus determined insertion number of the game is stored in a predetermined storage area of ​​the RAM 33.

次いで、CPU31は、副制御回路72に対してベットコマンドを送信する(ステップS44)。 Then, CPU 31 transmits a BET command to the sub-control circuit 72 (step S44). このベットコマンドには、メダルの投入数(投入値)の情報が含まれる。 The BET command includes information of the input number of medals (input value).

次いで、CPU31は、ステップS43で更新された投入枚数カウンタに基づいて、投入枚数が"1"以上か否かを判断する(ステップS45)。 Then, CPU 31, based on the insertion number counter is updated in step S43, it is determined whether the insertion number is "1" or more (step S45). この判断が"YES"のときはステップS46に移り、"NO"のときはステップS41に移る。 This determination is shifted to step S46 when the "YES", if the "NO" proceeds to step S41.

ステップS46において、CPU31は、スタートレバー6の操作に基づいてスタートスイッチ6Sが"オン"となったか否かを判断する。 In step S46, CPU 31 determines whether the start switch 6S becomes "ON" based on the operation of the start lever 6. 具体的には、入出力ポートを介して、スタートスイッチ6Sからのスタートスイッチ信号が入力されたか否かを判断する。 Specifically, through the input and output ports, the start switch signal from the start switch 6S determines whether or not the input. この判断が"YES"のときは図8のステップS4に移り、"NO"のときはステップS41に移る。 When the determination is "YES" it proceeds to step S4 of FIG. 8, when the "NO" proceeds to step S41.

図11は、主制御回路71の遊技状態監視処理(図8のステップS5)の詳細を示している。 Figure 11 shows details of the game state monitoring process of the main control circuit 71 (step S5 in FIG. 8).

まず、CPU31は、RAM33の所定の記憶領域を参照して、RB作動中フラグが"オン"に設定されているか否かを判断する(ステップS51)。 First, CPU 31 refers to a predetermined storage area of ​​the RAM 33, RB operation flag determines whether it is set to "ON" (step S51). この判断が"YES"のときはステップS52に移り、"NO"のときはステップS53に移る。 This determination is shifted to step S52 when the "YES", if the "NO" proceeds to step S53.

ステップS52において、CPU31は、RB遊技状態をセットする。 In step S52, CPU 31 sets the RB gaming state. 具体的には、RAM33の所定の記憶領域にRB遊技状態フラグを"オン"として設定する。 Specifically, it sets as "ON" to RB gaming state flag in a predetermined storage area of ​​the RAM 33.

ステップS53において、CPU31は、RAM33の所定の記憶領域を参照して、第1BB作動中フラグ又は第2BB作動中フラグが"オン"に設定されているか否かを判断する。 In step S53, CPU 31 refers to a predetermined storage area of ​​the RAM 33, the 1BB operation flag or the 2BB operation flag determines whether it is set to "ON". この判断が"YES"のときはステップS54に移り、"NO"のときはステップS55に移る。 This determination is shifted to step S54 when the "YES", if the "NO" proceeds to step S55.

ステップS54において、CPU31は、第1BB作動中フラグ又は第2BB作動中フラグに応じて、第1BB中一般遊技状態又は第2BB中一般遊技状態をセットする。 In step S54, CPU 31, in response to the 1BB operation flag or the 2BB operation flag, and sets the game mode during the 1BB in the base game mode or the 2BB. 具体的には、RAM33の所定の記憶領域に第1BB中一般遊技状態フラグ又は第2BB中一般遊技状態フラグを"オン"として設定する。 Specifically, set in a predetermined storage area of ​​the RAM33 the first 1BB in the base game mode flag or during the 2BB normal gaming state flag as "On".

ステップS55において、CPU31は、RAM33の所定の記憶領域を参照して、持越役がセットされているか否かを判断する。 In step S55, CPU 31 refers to a predetermined storage area of ​​the RAM 33, carryover determines whether it is set. この判断が"YES"のときはステップS56に移り、"NO"のときはステップS57に移る。 This determination is shifted to step S56 when the "YES", if the "NO" proceeds to step S57.

ステップS56において、CPU31は、内部当選状態をセットする。 In step S56, CPU 31 sets the internal winning state. 具体的には、RAM33の所定の記憶領域にRB、BBの内部当選フラグを"オン"として設定する。 Specifically, set in a predetermined storage area of ​​the RAM 33 RB, the internal winning flag of BB as "on".

ステップS57において、CPU31は、RAM33の所定の記憶領域に一般遊技状態フラグを"オン"として設定する。 In step S57, CPU 31 sets as the "on" the normal gaming state flag in a predetermined storage area of ​​the RAM 33.

図12は、主制御回路71の確率抽選処理(図8のステップS6)の詳細を示している。 Figure 12 shows the details of the probability lottery processing of the main control circuit 71 (step S6 in FIG. 8).

まず、CPU31は、図4の確率抽選テーブル決定テーブルを参照し、図11の遊技状態監視処理で取得した遊技状態に基づいて抽選回数と確率抽選テーブルの種別を決定する(ステップS61)。 First, CPU 31 refers to the probability lottery table determining table in FIG. 4, to determine the type of the lottery number and the probability lottery table based on the game state acquired by the game state monitoring process in FIG. 11 (step S61). 例えば、遊技状態が一般遊技状態である場合には、抽選回数として"6"を決定すると共に、確率抽選テーブルとして一般遊技状態用確率抽選テーブルを決定する。 For example, the game state in the case of the normal gaming state, and determines a "6" as the lottery number, determining a probability lottery table for a general game state as a probability lottery table.

次いで、CPU31は、ステップS61で決定した確率抽選テーブルを参照し、図10のメダル投入・スタートチェック処理で取得した投入枚数と、図8のステップS4で取得した乱数値とに基づいて、内部当選役を決定する(ステップS62)。 Then, the CPU 31, referring to the probability lottery table determined in step S61, the insertion number acquired in medal start check processing of FIG. 10, based on the random number value obtained in step S4 of FIG. 8, the internal winning to determine the role (step S62).

例えば、一般遊技状態中において、投入枚数が1枚であって、抽出した乱数値が"30"である場合、まず、乱数値"30"からチェリーに対応する抽選値"20"を減算する。 For example, in a game mode, a single insertion number, when the extracted random number is "30", first, subtracting the lottery value "20" corresponding to the cherries from the random number value "30". その結果は"10"である。 The result is "10". この値"10"は正の値であるため、更に値"10"から内部当選役「ベル」に対応する抽選値"500"を減算する。 The value "10" is because it is a positive value, subtracts the lottery value "500" corresponding to the internal winning combination "bell" from further value "10". 減算した値は"−490"であり、負の値である。 Subtracted value is "-490", is a negative value. ここでは、内部当選役としてベルの小役が選択される。 Here, small prize of bell is chosen as the internal winning combination. なお、チェリーに対応する抽選値"20"、ベルに対応する抽選値"500"は、図5(1)の一般遊技状態用確率抽選テーブルから取得する。 Incidentally, the lottery value corresponding to Cherry "20", the lottery value "500" is corresponding to the bell, obtained from normal game state probability lottery table of FIG. 5 (1). また、前述の減算処理は、減算結果が負となるまで1回から6回(ステップS61で取得した抽選回数に相当する)の範囲で行われ、6回目の減算処理でも正の値となった場合は、内部当選役としてハズレが選択されることになる。 Further, the subtraction processing described above, the subtraction result is performed in the range of 6 times from one to the negative (corresponding to the lottery number acquired in step S61), was a positive value in the sixth subtraction case, the loss is selected as the internal winning combination.

次いで、CPU31は、ステップS62で決定した内部当選役が第1BB、第2BB又はRBであるか否かを判断する(ステップS63)。 Then, CPU 31, the internal winning combination determined in step S62 is first 1BB, determines whether a second 2BB or RB (step S63). この判断が"YES"のときはステップS64に移り、"NO"のときはステップS65に移る。 This determination is shifted to step S64 when the "YES", if the "NO" proceeds to step S65.

ステップS64において、CPU31は、持越役として第1BB、第2BB又はRBをセットする。 In step S64, CPU 31 sets the first 1BB, second 2BB or RB as carryover combination. 具体的には、RAM33の所定の記憶領域に、第1BB持越フラグ、第2BB持越フラグ又はRB持越フラグを"オン"として設定する。 More specifically, in a predetermined storage area of ​​the RAM 33, it sets the 1BB carryover flag, the first 2BB carryover flag or RB carryover flag as "On".

ステップS65において、CPU31は、ステップS62で決定した内部当選役と、S64でセットした持越役との論理和を当選役として決定する。 In step S65, CPU 31 determines the internal winning combination determined in step S62, the logical sum of the carryover was set in S64 as the winning combination.

図13は、主制御回路71のボーナス作動チェック処理(図8のステップS23)の詳細を示している。 Figure 13 shows details of bonus operation checking process of the main control circuit 71 (step S23 in FIG. 8).

まず、CPU31は、図8のステップS19で取得した表示役が、第1BB、第2BB又はRBであるか否かを判断する(ステップS71)。 First, CPU 31 may display combination acquired in step S19 of FIG. 8, first 1BB, determines whether a second 2BB or RB (step S71). この判断が"YES"のときはステップS72に移り、"NO"のときは図8のステップS2に移る。 When the determination is "YES" proceeds to step S72, the process proceeds to step S2 of FIG. 8 when the "NO".

ステップS72において、CPU31は、図6のボーナス作動時テーブルに基づいて、第1BB作動中フラグ、第2BB作動中フラグ又はRB作動中フラグ等の設定項目をセットする。 In step S72, CPU 31, based on the bonus operation table of FIG. 6, the 1BB operation flag, set the setting items such as the 2BB operation flag or RB operation flag. 例えば、図8のステップS19で取得した表示役が第1BBの場合、RAM33の所定の記憶領域に、作動中フラグの項目の第1BB作動中フラグを"オン"として設定し、同じく、払出可能枚数の項目の"465"を払出可能枚数カウンタに設定する。 For example, if the display combination acquired in step S19 in FIG. 8 is a 1BB, in a predetermined storage area of ​​the RAM 33, is set as "ON" the first 1BB operation flag item operation flag, also, the payout number of sheets It is set to "465" of the item to the payout possible number counter. また、遊技可能回数及び入賞可能回数は設定しない。 In addition, the possible game-number of times and the possible winning number is not set. なお、遊技可能回数、入賞可能回数は所定の遊技可能回数カウンタ、入賞可能回数カウンタにそれぞれ設定することになる。 Incidentally, the game number of possible winning allowable number will be set each predetermined game possible number counter, the possible winning number counter. 更に、表示役が第2BBの場合、遊技可能回数及び入賞可能回数は設定しない。 Further, if the display combination of the 2BB, possible game number and possible winning number is not set. 表示役がRBの場合、払出可能回数は設定しない。 If the display combination of RB, payout possible number of times is not set.

次いで、CPU31は、持越役としての第1BB、第2BB又はRBをクリアする(ステップS73)。 Then, CPU 31 clears the first 1BB, second 2BB or RB as carryover (step S73). 具体的には、RAM33の所定の記憶領域に設定されている第1BB持越フラグ、第2BB持越フラグ又はRB持越フラグを"オフ"とする。 Specifically, the first 1BB carryover flag set in a predetermined storage area of ​​the RAM 33, the 2BB carryover flag or RB carryover flag "OFF".

図14は、主制御回路71のボーナス終了チェック処理(図8のステップS24)の詳細を示している。 Figure 14 shows the details of the bonus end checking process of the main control circuit 71 (step S24 in FIG. 8).

まず、CPU31は、RAM33の所定の記憶領域を参照し、RB作動中フラグが"オン"か否かを判断する(ステップS81)。 First, CPU 31 refers to the predetermined storage area of ​​the RAM 33, RB operation flag determines whether the "on" (step S81). この判断が"YES"のときはステップS82に移り、"NO"のときはステップS86に移る。 This determination is shifted to the step S82 when the "YES", if the "NO" proceeds to step S86.

ステップS82において、CPU31は、前述の遊技可能回数カウンタの値を"1"減算し、入賞が成立したならば、更に前述の入賞可能回数カウンタの値を"1"減算する。 In step S82, CPU 31 sets the value of the game can counter is decremented by "1" described above, if the winning is established, further value "1" is subtracted the aforementioned possible winning number counter.

次いで、CPU31は、前述の遊技可能回数カウンタ及び入賞可能回数カウンタを参照し、遊技可能回数及び入賞可能回数のうち、少なくとも一方が"0"であるか否かを判断する(ステップS83)。 Then, CPU 31 refers to the possible game number counter and possible winning number counter of the foregoing, among the possible game number and possible winning number, it is determined whether at least one of which is "0" (step S83). この判断が"YES"のときはステップS84に移り、"NO"のときはステップS85に移る。 This determination is shifted to the step S84 when the "YES", if the "NO" proceeds to step S85.

ステップS84において、CPU31は、RB終了時処理を行う。 In step S84, CPU 31 performs RB end process. 具体的には、RB作動中フラグ、遊技可能回数及び入賞可能回数をクリアする。 Specifically, clear RB operation flag, the game can count and possible winning number.

ステップS85において、CPU31は、RAM33の所定の記憶領域を参照し、第1BB作動中フラグ又は第2BB作動中フラグが"オン"か否かを判断する。 In step S85, CPU 31 refers to the predetermined storage area of ​​the RAM 33, the 1BB operation flag or the 2BB operation flag determines whether the "on". この判断が"YES"のときはステップS86に移り、"NO"のときは図8のステップS2に移る。 When the determination is "YES" proceeds to step S86, it proceeds to step S2 of FIG. 8 when the "NO".

ステップS86において、CPU31は、図8のステップS21で取得した払出枚数に応じて、前述の払出可能枚数カウンタの値を減算する。 In step S86, CPU 31, in response to the acquired payout number at step S21 in FIG. 8, it subtracts the value of the payout possible number counter described above.

次いで、CPU31は、ステップS86の減算処理に基づいて、払出可能枚数が"1以上"か否かを判断する(ステップS87)。 Then, CPU 31 on the basis of the subtraction process in step S86, it is determined whether the payout number of frames is "1" or more (step S87). この判断が"YES"のときはステップS88に移り、"NO"のときはステップS89に移る。 Proceeds to step S88 when this determination is "YES", if the "NO" proceeds to step S89.

ステップS88において、CPU31は、BB終了時処理を行う。 In step S88, CPU31 performs the BB at the end of processing. 具体的には、BB作動中フラグ及び払出可能枚数をクリアする。 Specifically, it clears the flag and the payout number of sheets in the BB operation. ここで、RB作動中フラグが"オン"の場合は、前述のRB終了時処理も含むことになる。 Here, in the case of RB operation flag is "on", it will also include RB end process described above.

ステップS89において、CPU31は、図8のステップS19で取得した表示役がRBであるか否かを判断する。 In step S89, CPU 31 may display combination acquired in step S19 in FIG. 8 determines whether the RB. この判断が"YES"のときはステップS90に移り、"NO"のときは図8のステップS2に移る。 When the determination is "YES" proceeds to step S90, it proceeds to step S2 of FIG. 8 when the "NO".

ステップS90において、CPU31は、図6のボーナス作動時テーブルに基づき、RAM33の所定の記憶領域に、作動中フラグの項目のRB作動中フラグを"オン"として設定し、同じく、遊技可能回数の項目の"8"を遊技可能回数カウンタに設定し、入賞可能回数の項目の"8"を入賞可能回数カウンタに設定する。 In step S90, CPU 31, based on the bonus operation table of FIG. 6, in a predetermined storage area of ​​the RAM 33, is set as "ON" to RB operation flag item operation flag, likewise, items of possible game number set the "8" of the possible game-number counter, set to the winning number of possible counter the "8" of the item of the possible winning number of times.

次いで、CPU31は、持越役としてのRBをクリアする(ステップS91)。 Next, CPU31 clears the RB as a carryover win (step S91). 具体的には、RAM33の所定の記憶領域に設定されているRB持越フラグを"オフ"とする。 Specifically, the "off" the RB carryover flag set in a predetermined storage area of ​​the RAM 33.

このような本発明の実施の一形態に係るパチスロ機1によれば、少なくとも、リール3L、3C、3Rにより表示窓4L、4C、4Rに第1BBの図柄組合せ"赤7−赤7−赤7"が表示された場合に、図6のボーナス作動時テーブルに基づいて各種設定項目を設定し、第1BBを作動する第1の作動手段としての主制御回路71と、リール3L、3C、3Rにより表示窓4L、4C、4Rに第2BBの図柄組合せ"青7−青7−青7"が表示された場合に、図6のボーナス作動時テーブルに基づいて各種設定項目を設定し、第2BBを作動する第2の作動手段としての主制御回路71と、を備え、図5(1)の一般遊技状態用確率抽選テーブルは、ベットスイッチ11〜13の操作に基づいてメダルの投入枚数が"1枚"又は"2枚"に決定された場 According to the pachi-slot machine 1 according to an embodiment of the present invention, at least, the reels 3L, 3C, indicated by 3R windows 4L, 4C, the symbol combination of the 1BB the 4R "red 7-red 7-red 7 If the "is displayed, based on the bonus operation table of FIG. 6 sets various setting items, the main control circuit 71 as a first actuating means for actuating the first 1BB, reels 3L, 3C, by 3R display windows 4L, 4C, if the symbol combination of the 2BB "blue 7-blue 7-blue 7" is displayed on the 4R, sets various setting items based on the bonus operation table of FIG. 6, the first 2BB a main control circuit 71 as a second actuating means for actuating comprises a 5 (1) is normal gaming state probability lottery table, the insertion number of medals on the basis of the operation of the bet switch 11 to 13 is "1 Like "or" place that has been determined in two " の内部当選役「第1BB」の抽選値を"0"に規定し、かつベットスイッチ11〜13の操作に基づいてメダルの投入枚数が"3枚"に決定された場合の内部当選役「第2BB」の抽選値を"0"に規定している。 Of internal winning the lottery value of "the 1BB" defined in "0", and the internal winning combination when the input number of medals on the basis of the operation of the bet switch 11 to 13 is determined to be "three", "the first the lottery value of 2BB "are defined in the" 0 ". この構成は、請求項1に係る本発明の実施の一形態に相当する。 This configuration corresponds to an embodiment of the present invention according to claim 1.

この構成により、ベットスイッチ11〜13の操作によるメダルの投入枚数に応じて、内部当選役「第1BB」の抽選値又は内部当選役「第2BB」の抽選値を"0"に規定するようにしたので、メダルの投入枚数が"1枚"又は"2枚"の場合と、メダルの投入枚数が"3枚"の場合とで、BBの遊技性が変化することになり、遊技性の多様化が期待される。 This configuration, in accordance with the insertion number of medals by the operation of the bet switch 11-13, lottery value or internal winning of internal winning combination "first 1BB" lottery value of "the 2BB" as specified in "0" since the, in the case insertion number of medals is "one" or "two", the insertion number of medals in the case of "three", will be the game of BB is changed, a variety of game properties reduction is expected. また、メダルの投入操作により所望の遊技性を選択することができるので、遊技者にとっても面白味のあるパチスロ機となることが期待される。 Further, it is possible to select a desired game of the closing operation of the medal, it is expected that the pachi-slot machine with interesting also for the player.

また、本発明の実施の一形態に係るパチスロ機1によれば、少なくとも、リール3L、3C、3Rにより表示窓4L、4C、4Rに第1BBの図柄の組合せ"赤7−赤7−赤7"が表示された場合に、図6のボーナス作動時テーブルに基づいて各種設定項目を設定し、第1BBを作動する有利状態作動手段としての主制御回路71を備え、図5(1)の一般遊技状態用確率抽選テーブルは、ベットスイッチ11〜13の操作に基づいてメダルの投入枚数が"1枚"又は"2枚"に決定された場合の内部当選役「第1BB」の抽選値を"0"に規定し、かつベットスイッチ11〜13の操作に基づいてメダルの投入枚数が"3枚"に決定された場合の内部当選役「第1BB」の抽選値を"65"に規定している。 Further, according to the pachi-slot machine 1 according to an embodiment of the present invention, at least, the reels 3L, 3C, indicated by 3R windows 4L, 4C, the symbol combination of the 1BB the 4R "red 7-red 7-red 7 If the "is displayed, based on the bonus operation table of FIG. 6 sets various setting items, a main control circuit 71 as a preferred state operation means for operating the first 1BB, generally in FIG. 5 (1) probability lottery table for a gaming state, "one" the insertion number of medals on the basis of the operation of the bet switch 11 to 13 or an internal winning combination when it is determined to "two" the lottery value of "the 1BB" " 0 "is defined in, and turned on the number of medals on the basis of the operation of the bet switch 11 to 13 is" three "internal winning combination when it is determined in the lottery value of" the 1BB "" 65 is defined in the " there. この構成は、請求項2に係る本発明の実施の一形態に相当する。 This configuration corresponds to an embodiment of the present invention according to claim 2.

この構成により、遊技者はメダルの投入操作により第1BBを有する遊技の有無を選択することができるので、遊技性が多様化し、遊技者にとっても面白味のあるパチスロ機となることが期待される。 With this configuration, the player can be selected whether a game having a first 1BB by closing operation of the medal gaming properties diversified, it is expected that the pachi-slot machine with interesting also for the player.

前述した実施形態では、メダルの投入枚数によって払出可能枚数及び当選確率の異なる表示役としてBB(第1BB、第2BB)を用いた場合について説明したが、本発明はこのほかに、表示役「チェリー」、表示役「ベル」、表示役「スイカ」などを用いても同様の効果が得られる場合がある。 In the above-described embodiment, BB (first 1BB, second 2BB) as different display combination of the payout number of sheets and the winning probability after the input number of medals has been described using the present invention In addition to this, display combination "cherry ", display combination" bell ", there is a case in which the same effect can be obtained by using a display combination" watermelon ".

なお、従来、パチスロ機1のシミュレーション試験や試射試験において、所定の法律による出玉数規制に適合するか否かを判断するため、投入枚数ごとに出玉試験を実施していた。 Incidentally, conventionally, in the simulation tests and test fired testing of the pachi-slot machine 1, for determining whether to meet the payout number regulations predetermined law, was conducted payout tests for each insertion number. この試験においては、遊技者による目押しや外しを想定しておらず、内部当選役に全て入賞するか、あるいは内部当選役が全て成立することになるので、例えば、投入枚数"3枚"の場合の出玉数が所定の法律で定められている許容範囲内に収まっても、投入枚数"1枚"又は"2枚"の場合の出玉数が実際の遊技時よりも多くなり、前記許容範囲を超える場合があり得る。 In this test, not assumed the eye press and removed by the player, or winning all the internal winning combination, or the internal winning combination will be all satisfied, for example, of the insertion number "three" also falls within the allowable range payout number is defined at a predetermined law case, more than during the game payout number actual of when the insertion number "one" or "two", the It may exceed the allowable range. これに対し、前述した実施形態によれば、投入枚数"1枚"又は"2枚"の場合の第1BBの抽選値を"0"とし、投入枚数"3枚"の場合の第2BBの抽選値を"0"として、それぞれ"抽選無し"としたことにより、投入枚数に応じてBB(第1BB、第2BB)の払出枚数の上限を規制することになる。 In contrast, according to the embodiment described above, the lottery value of a 1BB when the insertion number "one" or "two" and "0", the lottery of the 2BB when the insertion number "three" as the value "0", by which the respective "no draw", will regulate the upper limit of the payout number of BB (first 1BB, second 2BB) in accordance with the insertion number. このBBの上限の規制により、試験時における出玉数が想定している値を超える可能性が減少し、より精度の高い出玉試験を実施できるようになることが期待される。 The regulations limit this BB, can exceed the value of the payout number is assumed to decrease at the time of the test, it is expected that it becomes possible to implement a more accurate payout testing. 換言すれば、BB等の所定の内部当選役に対応する抽選値を"0"とすることにより、試験時の出玉の波が実際の遊技時の出玉の波をより精確に反映するような出玉試験を実施できるようになることが期待される。 In other words, a lottery value corresponding to a predetermined internal winning of BB or the like "0" by a, so that the waves of balls out during the test is more accurately reflect the actual wave payout during game it is expected that it becomes possible to implement the Do payout testing.

斯様な観点からすれば、投入枚数"1枚"のときにおけるBB(第1BB及び第2BBを含む)の抽選値や、投入枚数"2枚"のときにおけるBBの抽選値を"0"とする構成としてもよい。 From a such a point of view, the lottery value or BB that observed when the insertion number "one" (including the first 1BB and second 2BB), a lottery value of BB which definitive when the insertion number "two" and "0" it may be configured to be. 例えば、投入価値決定手段としての主制御回路71により一の投入値(例えば、"1枚"又は"2枚")が決定された場合、第1の図柄の組合せ"赤7−赤7−赤7"に係る内部当選役が決定される乱数値の個数及び第2の図柄の組合せ"青7−青7−青7"に係る内部当選役が決定される乱数値の個数を共に"0"に規定し、同じく、他の投入値(例えば、"3枚")が決定された場合、第1の図柄の組合せ"赤7−赤7−赤7"に係る内部当選役が決定される乱数値の個数及び第2の図柄の組合せ"青7−青7−青7"に係る内部当選役が決定される乱数値の個数を共に"n(正の整数)"に規定する確率抽選テーブルを設けてもよい。 For example, one-on value by the main control circuit 71 as input value determining means (e.g., "one" or "two") If is determined, the combination "red first symbol 7-red 7-red 7 "together the number of random numbers that internal winning combination is determined according to the" blue 7-blue 7-blue 7 "internal winning of the combination of the number and the second symbol of the random value determined is" 0 " defined, likewise, other charged value (e.g., "three") if is determined, turbulent internal winning combination according to the combination "red 7-red 7-red 7" of the first symbol is determined a probability lottery table defining the number of random numbers that internal winning combination is determined according to the combination "blue 7-blue 7-blue 7" of the number of values ​​and the second symbol together "n (a positive integer)" it may be provided. この構成により、短期間で大量のメダルが払出される遊技状態(例えば、BB)が作動する可能性が排除されるので、前述したシミュレーション試験や試射試験において、出玉数規制に不適合となることを回避することが期待される。 With this configuration, a game state (e.g., BB) a large amount of medals are paid out in a short period of time since the possibility to operate is eliminated, in the simulation tests and test firing tests described above, it becomes irrelevant to the payout number restriction it is expected that to avoid.

また、投入枚数ごとの期待値が同一であったり、又は同一に近い所定の範囲内に抑えられている場合、遊技者が投入枚数をより柔軟に決定することができる。 Also, if the expected value of each insertion number is suppressed within a predetermined range close or the same, or the same, can player more flexibility in determining the insertion number. また、必ずしも投入枚数が多いほど、期待値が高くなる構成でなくてもよい。 In addition, as always there are many insertion number, may not be a configuration in which the expected value increases.

更に、前述した実施形態では、遊技者にとって有利な遊技状態として第1BB、第2BBを用いた場合について説明したが、本発明はこの他に、複数種類のRB、複数種類のチャレンジタイム(以下"CT"という)、複数種類のリプレイタイム(以下"RT"という)又は複数種類のアシストタイム(以下"AT"という)、あるいは複数種類のRB、複数種類のCT、複数種類のRT、複数種類のATのいずれかの組合せ(例えば、RBとCTの組合せ)などを用いても同様の効果が得られる場合がある。 Further, in the embodiment described above, the 1BB as an advantageous game state for the player, it has been described using the first 2BB, the present invention In addition, a plurality of types of RB, a plurality of types of challenges time (hereinafter " CT "hereinafter), a plurality of types of replay time (hereinafter referred to as the" called RT "hereinafter) or a plurality of types of assist time (hereinafter referred to as" AT "), or a plurality of types RB, a plurality of types CT, a plurality of types of RT, a plurality of types combinations of any of the AT (e.g., a combination of RB and CT) there is a case that the same effect can be obtained by using a. なお、前記複数種類のうちの2種類の組合せに限らず、1種類でもよい。 The present invention is not limited to the two types of combinations among the plurality of types, it may be one kind. 例えば、RB遊技状態を作動するRB作動手段と、投入枚数が"1枚"における抽選値を"0"とし、投入枚数が"3枚"における抽選値を"100"とした確率抽選テーブルを記憶する確率抽選テーブル記憶手段と、を設けてもよい。 For example, the RB operation means for operating the RB gaming state, the lottery value in the insertion number is "one", and "0", it stores the probability lottery table as "100" lottery value in the insertion number "three" a probability lottery table storage means for, may be a provided. あるいは、前記複数種類のうちの2種類の組合せに限らず、3種類以上の組合せであってもよい。 Alternatively, not limited to two types of combinations among the plurality of types may be three or more types of combinations.

更に、従来は、メダルの投入枚数が"1枚"又は"2枚"の場合に用いる第1の確率抽選テーブルと、メダルの投入枚数が"3枚"の場合に用いる第2の確率抽選テーブルと、を備えた遊技機において、遊技者は、"1枚"又は"2枚"のメダルを投入して遊技を行う利点を認識することが難しかったので、投入枚数"1枚"又は"2枚"で内部当選役が決定されることは僅少となり、確率抽選テーブルの開発工数や開発コストを効率的に運用することが難しいという問題があった。 Furthermore, conventionally, insertion number "one" of the medals or the first probability lottery table used in the case of "two", the second probability lottery table used when the insertion number of medals for "three" If, in the gaming machine with a player, "one" or because it is difficult to medal "two" to recognize the benefits of performing a game by introducing, insertion number "one" or "2 internal winning combination in the sheet "is becomes a de minimis be determined, there has been a problem that it is difficult to operate the development man-hours and development costs of the probability lottery table efficiently. これに対し、前述した実施形態によれば、例えば、図5の一般遊技状態用確率抽選テーブルにおいて、投入枚数"1枚"又は"2枚"の場合のBB(第2BB)の抽選値を"28"又は"56"とし、同じくBB(第1BB)の抽選値を"0"とし、払出可能枚数を"365"とした一方で、投入枚数"3枚"の場合のBB(第1BB)の抽選値を"65"とし、同じくBB(第2BB)の抽選値を"0"とし、払出可能枚数を"465"としている。 In contrast, according to the embodiment described above, for example, in a game mode probability lottery table of FIG. 5, a lottery value of BB (first 2BB) in the case of insertion number "one" or "two" " 28 ", and also the lottery value of BB (first 1BB)" "or" 56 ", and a payout number of sheets" 0 "while was, insertion number" 365 in the case of three "BB (Part 1BB) the lottery value to "65", likewise the lottery value of BB (first 2BB) to "0", and a payout number of sheets "465". この構成により、投入枚数"1枚"又は"2枚"の場合も、投入枚数"3枚"の場合も、遊技者は投入操作によって異なる遊技性を使い分けて楽しむことが期待されるため、無駄になりがちな"1枚"又は"2枚"賭け用の確率抽選テーブルが有効に用いられ、遊技機を効率的に開発することが期待される。 By this configuration, even if the insertion number "one" or "two", even if the insertion number "three", the player is expected to enjoy by selectively using different game property after the input operation, waste to tend "one" or probability lottery table for "two" for betting effectively used, it is expected to develop a gaming machine efficiently.

本発明の実施の一形態に係る遊技機の外観を示す斜視図である。 Is a perspective view showing an appearance of a gaming machine according to an embodiment of the present invention. 本発明の実施の一形態に係るリール上に配列された図柄の例を示す図である。 Is a diagram illustrating an example of array of symbols on the reels in accordance with an embodiment of the present invention. 本発明の実施の一形態に係る表示役特定テーブルを示す図である。 It is a diagram illustrating a display combination determining table according to an embodiment of the present invention. 本発明の実施の一形態に係る確率抽選テーブル決定テーブルを示す図である。 It is a diagram illustrating a probability lottery table determination table according to an embodiment of the present invention. 本発明の実施の一形態に係る確率抽選テーブルを示す図である。 It is a diagram illustrating a probability lottery table according to an embodiment of the present invention. 本発明の実施の一形態に係るボーナス作動時テーブルを示す図である。 It is a diagram showing a bonus operation table according to an embodiment of the present invention. 本発明の実施の一形態に係る主制御回路を含む電気回路の構成を示すブロック図である。 Is a block diagram showing the configuration of an electric circuit including a main control circuit in accordance with an embodiment of the present invention. 本発明の実施の一形態に係る主制御回路のリセット割込処理を示すフローチャートである。 Is a flowchart showing a reset interrupt processing in the main control circuit according to an embodiment of the present invention. 本発明の実施の一形態に係る主制御回路の定期割込処理を示すフローチャートである。 Is a flowchart showing the periodic interrupt process in the main control circuit according to an embodiment of the present invention. 本発明の実施の一形態に係る主制御回路のメダル投入・スタートチェック処理を示すフローチャートである。 It is a flowchart illustrating a medal shooting start check process of the main control circuit according to an embodiment of the present invention. 本発明の実施の一形態に係る遊技状態監視処理を示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a game state monitoring process according to an embodiment of the present invention. 本発明の実施の一形態に係る確率抽選処理を示すフローチャートである。 It is a flowchart illustrating a probability lottery process according to one embodiment of the present invention. 本発明の実施の一形態に係るボーナス作動チェック処理を示すフローチャートである。 It is a flowchart illustrating a bonus operation checking process according to an embodiment of the present invention. 本発明の実施の一形態に係るボーナス終了チェック処理を示すフローチャートである。 It is a flowchart illustrating a bonus end checking process according to an embodiment of the present invention.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 パチスロ機 2 キャビネット 1 pachislot machines 2 cabinet
3L、3C、3R リール 6 スタートレバー 7L、7C、7R 停止ボタン 30 マイクロコンピュータ 31 CPU 3L, 3C, 3R reel 6 start lever 7L, 7C, 7R stop button 30 micro computer 31 CPU
32 ROM 32 ROM
33 RAM 33 RAM
71 主制御回路 72 副制御回路 71 main control circuit 72 by-control circuit

Claims (2)

  1. 複数の図柄を表示する図柄表示手段と、遊技価値の投入操作に基づいて投入値を決定する投入値決定手段と、開始操作に基づいて単位遊技の開始を指令する開始信号を出力する開始信号出力手段と、開始操作に基づいて乱数値を抽出する乱数値抽出手段と、投入値決定手段により決定された投入値と、乱数抽出手段によって抽出された乱数値と、所定の内部当選役が決定される乱数値を規定する確率抽選テーブルとに基づいて、内部当選役を決定する内部当選役決定手段と、停止操作に基づいて、図柄変動手段により行われる前記図柄の変動の停止を指令する停止信号を出力する停止信号出力手段と、開始信号出力手段により出力された開始信号と停止信号出力手段により出力された停止信号とに基づいて、図柄変動手段による前記図柄の変 A symbol display unit for displaying a plurality of symbols, and poured value determining means for determining a charged value based on the closing operation of the game value, the start signal output for outputting a start signal for instructing the start of the unit game based on the start operation means, the random number sampling means for extracting a random number based on the start operation, the charged value determined by the turned determining means, and the random number value extracted by a random number extracting means, a predetermined internal winning combination is determined based on the probability lottery table defining the that random value, stop signal and the internal winning combination determination means for determining an internal winning combination, based on the stop operation, an instruction to stop the variation of the symbols to be performed by the symbol variation means on the basis of the stop signal outputting means for outputting the outputted start signal by the start signal output means and a stop signal outputted by the stop signal outputting means, varying the symbol by symbol variation means 及びその停止に係る制御を行う変動制御手段と、図柄表示手段により第1の図柄の組合せが表示された場合に、第1の遊技状態を作動する第1の作動手段と、図柄表示手段により第2の図柄の組合せが表示された場合、第2の遊技状態を作動する第2の作動手段と、を備え、 And a variation control means for performing control according to the stop, if the combination of the first symbol is displayed by the symbol display unit, a first operating means for operating the first game condition, the by symbol display unit If the combination of the 2 symbol is displayed, it includes a second actuating means for actuating the second game state, and,
    前記確率抽選テーブルは、投入値決定手段により一の投入値が決定された場合、第1の図柄の組合せに係る内部当選役が決定される乱数値の個数を0に規定し、かつ投入値決定手段により他の投入値が決定された場合、第2の図柄の組合せに係る内部当選役が決定される乱数値の個数を0に規定したことを特徴とする遊技機。 The probability lottery table, if one-on value is determined by the introduced value determining means, the number of random numbers that internal winning combination is determined according to a combination of the first pattern defined in 0, and poured value determination If other charged value is determined by means gaming machine, characterized in that the number of random numbers that internal winning combination is determined according to a combination of the second symbol defined 0.
  2. 複数の図柄を表示する図柄表示手段と、遊技価値の投入操作に基づいて投入値を決定する投入値決定手段と、開始操作に基づいて単位遊技の開始を指令する開始信号を出力する開始信号出力手段と、開始操作に基づいて乱数値を抽出する乱数値抽出手段と、投入値決定手段により決定された投入値と、乱数抽出手段によって抽出された乱数値と、所定の内部当選役が決定される乱数値を規定する確率抽選テーブルとに基づいて、内部当選役を決定する内部当選役決定手段と、停止操作に基づいて、図柄変動手段により行われる前記図柄の変動の停止を指令する停止信号を出力する停止信号出力手段と、開始信号出力手段により出力された開始信号と停止信号出力手段により出力された停止信号とに基づいて、図柄変動手段による前記図柄の変 A symbol display unit for displaying a plurality of symbols, and poured value determining means for determining a charged value based on the closing operation of the game value, the start signal output for outputting a start signal for instructing the start of the unit game based on the start operation means, the random number sampling means for extracting a random number based on the start operation, the charged value determined by the turned determining means, and the random number value extracted by a random number extracting means, a predetermined internal winning combination is determined based on the probability lottery table defining the that random value, stop signal and the internal winning combination determination means for determining an internal winning combination, based on the stop operation, an instruction to stop the variation of the symbols to be performed by the symbol variation means on the basis of the stop signal outputting means for outputting the outputted start signal by the start signal output means and a stop signal outputted by the stop signal outputting means, varying the symbol by symbol variation means 及びその停止に係る制御を行う変動制御手段と、図柄表示手段により所定の図柄の組合せが表示された場合に、遊技者にとって有利な遊技状態を作動する有利状態作動手段と、を備え、 And comprises a variation control means for performing control relating to its stop, when the predetermined combination of symbols displayed by the symbol display unit, and a favorable state operation means for operating an advantageous game state for the player,
    前記確率抽選テーブルは、投入値決定手段により一の投入値が決定された場合、前記所定の図柄の組合せに係る内部当選役が決定される乱数値の個数を0に規定し、かつ投入値決定手段により他の投入値が決定された場合、前記所定の図柄の組合せに係る内部当選役が決定される乱数値の個数を1以上に規定したことを特徴とする遊技機。 The probability lottery table, if one-on value is determined by the introduced value determining means, the number of random numbers that internal winning combination is determined according to the combination of the predetermined symbol defined 0, and poured value determination If other charged value is determined by means gaming machine, characterized in that defining the number of random numbers that internal winning combination is determined according to the combination of the predetermined pattern at one or more.
JP2005051147A 2005-02-25 2005-02-25 Game machine Active JP4644004B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2005051147A JP4644004B2 (en) 2005-02-25 2005-02-25 Game machine

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2005051147A JP4644004B2 (en) 2005-02-25 2005-02-25 Game machine

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2006230776A true true JP2006230776A (en) 2006-09-07
JP4644004B2 JP4644004B2 (en) 2011-03-02

Family

ID=37039052

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2005051147A Active JP4644004B2 (en) 2005-02-25 2005-02-25 Game machine

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4644004B2 (en)

Cited By (13)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2009011749A (en) * 2007-07-09 2009-01-22 Daikoku Denki Co Ltd Slot machine
JP2009061103A (en) * 2007-09-06 2009-03-26 Samii Kk Slot machine
JP2009297239A (en) * 2008-06-12 2009-12-24 Newgin Co Ltd Game machine
JP2010104618A (en) * 2008-10-30 2010-05-13 Sanyo Product Co Ltd Game machine
JP2011193993A (en) * 2010-03-18 2011-10-06 Universal Entertainment Corp Game machine
JP2013252281A (en) * 2012-06-07 2013-12-19 Olympia:Kk Game machine
JP2014176537A (en) * 2013-03-15 2014-09-25 Olympia:Kk Game machine
JP2014176538A (en) * 2013-03-15 2014-09-25 Olympia:Kk Game machine
JP2015006621A (en) * 2014-10-16 2015-01-15 株式会社ユニバーサルエンターテインメント Game machine
JP5879590B1 (en) * 2015-07-09 2016-03-08 株式会社オリンピア Game machine
JP2016049292A (en) * 2014-08-29 2016-04-11 株式会社ユニバーサルエンターテインメント Game machine
JP5904384B1 (en) * 2015-06-03 2016-04-13 株式会社オリンピア Game machine
JP2016073652A (en) * 2015-11-24 2016-05-12 株式会社オリンピア Game machine

Citations (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2001170258A (en) * 2000-05-23 2001-06-26 Samii Kk Slot machine

Patent Citations (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2001170258A (en) * 2000-05-23 2001-06-26 Samii Kk Slot machine

Cited By (13)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2009011749A (en) * 2007-07-09 2009-01-22 Daikoku Denki Co Ltd Slot machine
JP2009061103A (en) * 2007-09-06 2009-03-26 Samii Kk Slot machine
JP2009297239A (en) * 2008-06-12 2009-12-24 Newgin Co Ltd Game machine
JP2010104618A (en) * 2008-10-30 2010-05-13 Sanyo Product Co Ltd Game machine
JP2011193993A (en) * 2010-03-18 2011-10-06 Universal Entertainment Corp Game machine
JP2013252281A (en) * 2012-06-07 2013-12-19 Olympia:Kk Game machine
JP2014176538A (en) * 2013-03-15 2014-09-25 Olympia:Kk Game machine
JP2014176537A (en) * 2013-03-15 2014-09-25 Olympia:Kk Game machine
JP2016049292A (en) * 2014-08-29 2016-04-11 株式会社ユニバーサルエンターテインメント Game machine
JP2015006621A (en) * 2014-10-16 2015-01-15 株式会社ユニバーサルエンターテインメント Game machine
JP5904384B1 (en) * 2015-06-03 2016-04-13 株式会社オリンピア Game machine
JP5879590B1 (en) * 2015-07-09 2016-03-08 株式会社オリンピア Game machine
JP2016073652A (en) * 2015-11-24 2016-05-12 株式会社オリンピア Game machine

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP4644004B2 (en) 2011-03-02 grant

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP2006204798A (en) Game machine
JP2005198904A (en) Slot machine
JP2005073755A (en) Game machine
JP2006122432A (en) Game machine
JP2006204461A (en) Game machine
JP2006204799A (en) Game machine
JP2004337508A (en) Game machine
JP2005204785A (en) Game machine
JP2005103059A (en) Game machine
JP2008295551A (en) Game machine
JP2006204785A (en) Game machine
JP2002253738A (en) Game machine
JP2005296355A (en) Game machine
JP2004337506A (en) Game machine
JP2006230702A (en) Game machine
JP2006204586A (en) Game machine
JP2005111087A (en) Game machine
JP2006230776A (en) Game machine
JP2006167227A (en) Game machine
JP2002315867A (en) Game machine
JP2005046456A (en) Game machine
JP2007000425A (en) Game machine
JP2005143921A (en) Game machine
JP2005137698A (en) Game machine
JP2005102743A (en) Game machine

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20071022

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20100928

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20101026

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20101130

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20101203

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20131210

Year of fee payment: 3

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250