JP2005035132A - 射出成形機の計量制御方法 - Google Patents

射出成形機の計量制御方法 Download PDF

Info

Publication number
JP2005035132A
JP2005035132A JP2003199230A JP2003199230A JP2005035132A JP 2005035132 A JP2005035132 A JP 2005035132A JP 2003199230 A JP2003199230 A JP 2003199230A JP 2003199230 A JP2003199230 A JP 2003199230A JP 2005035132 A JP2005035132 A JP 2005035132A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
pressure
screw
molding machine
injection molding
suck
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2003199230A
Other languages
English (en)
Other versions
JP3940101B2 (ja
Inventor
Akio Yamada
明雄 山田
Original Assignee
Toyo Mach & Metal Co Ltd
東洋機械金属株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Toyo Mach & Metal Co Ltd, 東洋機械金属株式会社 filed Critical Toyo Mach & Metal Co Ltd
Priority to JP2003199230A priority Critical patent/JP3940101B2/ja
Publication of JP2005035132A publication Critical patent/JP2005035132A/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP3940101B2 publication Critical patent/JP3940101B2/ja
Expired - Fee Related legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C45/00Injection moulding, i.e. forcing the required volume of moulding material through a nozzle into a closed mould; Apparatus therefor
    • B29C45/17Component parts, details or accessories; Auxiliary operations
    • B29C45/46Means for plasticising or homogenising the moulding material or forcing it into the mould
    • B29C45/47Means for plasticising or homogenising the moulding material or forcing it into the mould using screws
    • B29C45/50Axially movable screw
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C45/00Injection moulding, i.e. forcing the required volume of moulding material through a nozzle into a closed mould; Apparatus therefor
    • B29C45/17Component parts, details or accessories; Auxiliary operations
    • B29C45/76Measuring, controlling or regulating
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C45/00Injection moulding, i.e. forcing the required volume of moulding material through a nozzle into a closed mould; Apparatus therefor
    • B29C45/17Component parts, details or accessories; Auxiliary operations
    • B29C45/46Means for plasticising or homogenising the moulding material or forcing it into the mould
    • B29C45/47Means for plasticising or homogenising the moulding material or forcing it into the mould using screws
    • B29C45/50Axially movable screw
    • B29C45/5008Drive means therefor
    • B29C2045/5032Drive means therefor using means for detecting injection or back pressures
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C45/00Injection moulding, i.e. forcing the required volume of moulding material through a nozzle into a closed mould; Apparatus therefor
    • B29C45/17Component parts, details or accessories; Auxiliary operations
    • B29C45/46Means for plasticising or homogenising the moulding material or forcing it into the mould
    • B29C45/47Means for plasticising or homogenising the moulding material or forcing it into the mould using screws
    • B29C45/50Axially movable screw
    • B29C2045/5096Axially movable screw decompression of the moulding material by retraction or opposite rotation of the screw
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C2945/00Indexing scheme relating to injection moulding, i.e. forcing the required volume of moulding material through a nozzle into a closed mould
    • B29C2945/76Measuring, controlling or regulating
    • B29C2945/76003Measured parameter
    • B29C2945/76006Pressure
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C2945/00Indexing scheme relating to injection moulding, i.e. forcing the required volume of moulding material through a nozzle into a closed mould
    • B29C2945/76Measuring, controlling or regulating
    • B29C2945/76003Measured parameter
    • B29C2945/76083Position
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C2945/00Indexing scheme relating to injection moulding, i.e. forcing the required volume of moulding material through a nozzle into a closed mould
    • B29C2945/76Measuring, controlling or regulating
    • B29C2945/76177Location of measurement
    • B29C2945/7618Injection unit
    • B29C2945/76187Injection unit screw
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C2945/00Indexing scheme relating to injection moulding, i.e. forcing the required volume of moulding material through a nozzle into a closed mould
    • B29C2945/76Measuring, controlling or regulating
    • B29C2945/76344Phase or stage of measurement
    • B29C2945/76367Metering
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C2945/00Indexing scheme relating to injection moulding, i.e. forcing the required volume of moulding material through a nozzle into a closed mould
    • B29C2945/76Measuring, controlling or regulating
    • B29C2945/76494Controlled parameter
    • B29C2945/76498Pressure
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C2945/00Indexing scheme relating to injection moulding, i.e. forcing the required volume of moulding material through a nozzle into a closed mould
    • B29C2945/76Measuring, controlling or regulating
    • B29C2945/76494Controlled parameter
    • B29C2945/76595Velocity
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C2945/00Indexing scheme relating to injection moulding, i.e. forcing the required volume of moulding material through a nozzle into a closed mould
    • B29C2945/76Measuring, controlling or regulating
    • B29C2945/76655Location of control
    • B29C2945/76658Injection unit
    • B29C2945/76665Injection unit screw
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C2945/00Indexing scheme relating to injection moulding, i.e. forcing the required volume of moulding material through a nozzle into a closed mould
    • B29C2945/76Measuring, controlling or regulating
    • B29C2945/76822Phase or stage of control
    • B29C2945/76846Metering

Abstract

【課題】電動タイプのインラインスクリュー式の射出成形機において、背圧を適正に制御しつつ、射出開始位置が常に一定になるように制御して、射出量を常に一定に維持できるようにすること。また、サックバック完了時に背圧を完全に0(零)として、ドルーリングや糸引きの発生がないようにすること。
【解決手段】電動タイプのインラインスクリュー式の射出成形機において、計量工程時およびサックバック工程時には、スクリューの後退速度が設定速度パターンと一致するように、射出用サーボモータを速度フィードバック制御すると共に、スクリューにかかる背圧が背圧設定パターンと一致するように、計量用サーボモータを圧力フィードバック制御することによって、スクリュー回転数を制御する。また、サックバック工程時およびサックバック終了後の所定時間の背圧の設定値は、0(零)からマイナスの値に設定する。
【選択図】 図1

Description

【0001】
【発明の属する技術分野】
本発明は、電動タイプのインラインスクリュー式の射出成形機の計量制御方法に関する。
【0002】
【従来の技術】
従来の電動タイプのインラインスクリュー式の射出成形機においては、計量工程の制御は、スクリューの回転数が設定値と一致するように、計量用サーボモータを回転数フィードバック制御し、スクリューにかかる背圧(スクリュー後退に対する抵抗圧力)が設定値と一致するように、射出用サーボモータを圧力フィードバック制御するようにしていることが多い。
【0003】
【発明が解決しようとする課題】
ところが、上述したように、計量用サーボモータを回転数フィードバック制御し、射出用サーボモータを圧力フィードバック制御するようになすと、スクリューにかかる背圧は設定値と一致する良好なものとなるが、計量終了時に背圧を0(零)に設定しても背圧を0(零)にしようとする制御を行うと、射出用サーボモータは圧力を優先したフィードバック制御を行っているので、スクリューの後退停止位置がばらつくことは否めず、このため、計量完了後の射出開始位置が一定とならず、また、計量終了時にスクリュー後退停止位置を設定位置に停止させようとすると、射出用サーボモータの圧力フィードバック制御ができなくなり、背圧が0(零)にならない。したがって、溶融樹脂の射出量が一定とならないため、成形品の密度がばらつくという問題があった。また、従来の計量制御では、計量完了後にサックバックを行う場合に、このサックバック工程時にはスクリューにかかる背圧の制御を行ってはおらず、このため、理想的にはサックバック完了時には背圧が0(零)となることが望まれるのであるが、サックバックが完了した後もスクリューには幾分かの背圧がかかっており、よって、型開きして成形品を離型した後、次の射出までの間に、加熱シリンダ内に滞留している溶融樹脂がノズル先端から流れ出て、ドルーリングや糸引きと称される不具合が発生し易いという問題もあった。
【0004】
本発明は上記の点に鑑みなされたもので、その目的とするところは、電動タイプのインラインスクリュー式の射出成形機において、背圧を適正に制御しつつ、射出開始位置が常に一定になるように制御して、射出量を常に一定に維持できるようにすることにある。また、本発明の目的とするところは、サックバック完了時に背圧を完全に0(零)として、ドルーリングや糸引きの発生がないようにすることにある。
【0005】
【課題を解決するための手段】
本発明は上記した目的を達成するために、電動タイプのインラインスクリュー式の射出成形機において、計量工程時およびサックバック工程時には、スクリューの後退速度が設定速度パターンと一致するように、射出用サーボモータを速度フィードバック制御すると共に、スクリューにかかる背圧が背圧設定パターンと一致するように、計量用サーボモータを圧力フィードバック制御することによって、スクリュー回転数を制御する。また、サックバック工程時およびサックバック終了後の所定時間の背圧の設定値は、0(零)からマイナスの値に設定される。
【0006】
【発明の実施の形態】
以下、本発明の実施の形態を、図面を用いて説明する。
【0007】
図1は、本発明の一実施形態(以下、本実施形態と記す)に係る電動タイプのインラインスクリュー式の射出成形機における計量制御系の構成や、スクリュー後退速度指令パターンおよび背圧指令パターンを示す図である。なお、図1においては、スクリュー後退速度が2段階の場合を示している。
【0008】
図1において、1は、射出成形機の全体制御を司る制御装置の一部の機能である計量制御部で、射出用サーボモータ制御系2と計量用サーボモータ制御系3とを備えており、射出用サーボモータ制御系2は、スクリューの前後進駆動源である射出用サーボモータ4をアンプ5を介して駆動制御し、計量用サーボモータ制御系3は、スクリューの回転駆動源である計量用サーボモータ6をアンプ7を介して駆動制御する。
【0009】
射出用サーボモータ制御系2の偏差カウンタ8には、図示せぬ設定値格納部からの計量工程およびサックバック(SB)工程のスクリュー後退速度設定値(図1中に示したスクリュー後退速度指令パターン)と、射出用サーボモータ4に付設した図示せぬエンコーダの出力から求めたスクリューの実測速度値とが入力される。そして、偏差カウンタ8で求められた2つの入力の偏差は、ゲイン調整部9でゲイン調整されて、シリアルポート10からアンプ5を介して射出用サーボモータ4に出力され、これによって、射出用サーボモータ4により、計量工程のスクリューの後退速度、並びにサックバック工程のスクリュー後退速度が、予め設定されたスクリュー後退速度指令パターンと一致するように制御される。
【0010】
計量用サーボモータ制御系3の偏差検出部11には、図示せぬ設定値格納部からの計量工程およびサックバック工程の背圧設定値(図1中に示した背圧指令パターンはスクリュー後退速度パターンと同じ2段階に設定され、図1に示すように、後退速度の加減速に同期するようになっている)と、スクリューにかかる圧力を測定する圧力センサ12の出力を、アンプ13、シリアルポート14を介して受け取り背圧を測定する背圧測定部15からの実測圧力値とが入力される。そして、偏差検出部11で求められた偏差eはPID演算部16に出力され、PID演算部16では、入力された偏差eを用いて、PID(比例・積分・微分)動作に基づくフィードバック処理を行なうための演算処理を行って、実測圧力値を設定圧力値に一致させるための操作量を算出し、これを出力演算部17に出力する。出力処理部17では、入力された操作量を用いて制御出力値を算出し、これがシリアルポート18、アンプ7を介して計量用サーボモータ6に出力され、これによって、計量用サーボモータ6により、計量工程の背圧、並びにサックバック工程およびサックバック終了後の所定時間の背圧が、予め設定された背圧指令パターンと一致するように制御される。
【0011】
すなわち、本実施形態では、計量行程時およびサックバック行程時には、射出用サーボモータ4は速度フィードバック制御され、計量用サーボモータ6は圧力フィードバック制御されて、設定背圧値に実測背圧値を一致させるようにスクリュー回転数を適応的に制御する。
【0012】
このような制御を行うと、スクリューの各制御位置は、射出用サーボモータ4の速度フィードバック制御、つまり位置フィードバック制御によって常に一定の安定したものになり、計量完了位置および射出開始位置であるサックバック完了位置が常に一定となるので、溶融樹脂の射出量のばらつきがなくなる。
【0013】
また、計量用サーボモータ6により背圧が設定値と一致するように制御されるので、スクリューの総回転数にはばらつきは生じるが、樹脂の良好な混練・可塑化・計量のために必要な背圧は適正値が確保される。また、本実施形態では、サックバック工程中にも背圧のフィードバック制御を行うようにし、しかも、サックバック工程の背圧の設定値は、図1中の背圧指令パターンに示すように0(零)からマイナスの値に設定しているので、サックバックの完了時点では背圧は確実に0およびマイナスの値となり、したがって、ドルーリングや糸引きといった不具合を生じる虞がなくなる。なお、計量終了前の背圧設定の傾斜部分および背圧0(零)からマイナスの値のサックバック工程では、背圧指令設定パターンに追従するため、スクリューは計量工程時とは逆方向に回転することもある。
【0014】
図2は、本実施形態における計量工程およびサックバック工程の、射出用サーボモータ4と計量用サーボモータ6の回転方向と回転量の1例を示す図であり、同図に示すように、サックバック工程時には、計量用サーボモータ6は、計量工程時とは逆方向に回転駆動されこともある。なお、図2中の横軸は時間を示し、縦軸はモータの回転数と回転方向を示している。
【0015】
【発明の効果】
以上のように本発明によれば、電動タイプのインラインスクリュー式の射出成形機において、背圧を適正に制御しつつ、射出開始位置が常に一定になるように制御できるので、射出量が常に一定のものなって成形品の品質ばらつきがなくなる。また、サックバック完了時に背圧を完全に0(零)とできるので、ドルーリングや糸引きの発生の虞がなくなる。
【図面の簡単な説明】
【図1】本発明の一実施形態に係る電動タイプのインラインスクリュー式の射出成形機における、計量制御系の構成などを示す説明図である。
【図2】本発明の一実施形態に係る電動タイプのインラインスクリュー式の射出成形機における、計量工程およびサックバック工程の射出用サーボモータと計量用サーボモータの回転方向と回転量の1例を示す説明図である。
【符号の説明】
1 計量制御部
2 射出用サーボモータ制御系
3 計量用サーボモータ制御系
4 射出用サーボモータ
5 アンプ
6 計量用サーボモータ
7 アンプ
8 偏差カウンタ
9 ゲイン調整部
10 シリアルポート
11 偏差検出部
12 圧力センサ
13 アンプ
14 シリアルポート
15 背圧測定部
16 PID演算部
17 出力処理部
18 シリアルポート

Claims (3)

  1. 計量用駆動源および射出駆動源をサーボモータとしたインラインスクリュー式の射出成形機において、
    計量工程時およびサックバック工程時には、スクリューの後退速度が設定速度パターンと一致するように、射出用サーボモータを速度フィードバック制御すると共に、スクリューにかかる背圧が背圧設定パターンと一致するように、計量用サーボモータを圧力フィードバック制御することによって、スクリュー回転数を制御することを特徴とする射出成形機の計量制御方法。
  2. 請求項1記載の射出成形機の計量制御方法において、
    前記サックバック工程時およびサックバック終了後の所定時間の前記背圧の設定値は、0(零)からマイナスの値であることを特徴とする射出成形機の計量制御方法。
  3. 請求項1記載の射出成形機の計量制御方法において、
    計量終了時の背圧設定パターンが0(零)であることを特徴とする射出成形機の計量制御方法。
JP2003199230A 2003-07-18 2003-07-18 射出成形機の計量制御方法 Expired - Fee Related JP3940101B2 (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003199230A JP3940101B2 (ja) 2003-07-18 2003-07-18 射出成形機の計量制御方法

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003199230A JP3940101B2 (ja) 2003-07-18 2003-07-18 射出成形機の計量制御方法

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2005035132A true JP2005035132A (ja) 2005-02-10
JP3940101B2 JP3940101B2 (ja) 2007-07-04

Family

ID=34208748

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2003199230A Expired - Fee Related JP3940101B2 (ja) 2003-07-18 2003-07-18 射出成形機の計量制御方法

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3940101B2 (ja)

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7452198B2 (en) 2006-02-22 2008-11-18 Fanuc Ltd Controller of injection molding machine
EP2002960A1 (en) 2007-06-11 2008-12-17 Fanuc Ltd Injection molding machine
JP2011177928A (ja) * 2010-02-26 2011-09-15 Fanuc Ltd 計量背圧設定手段を有する射出成形機
CN111016101A (zh) * 2019-12-17 2020-04-17 广东伊之密精密注压科技有限公司 用于注塑机熔胶的控制方法、控制装置和注塑机

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7452198B2 (en) 2006-02-22 2008-11-18 Fanuc Ltd Controller of injection molding machine
EP2002960A1 (en) 2007-06-11 2008-12-17 Fanuc Ltd Injection molding machine
US7806675B2 (en) 2007-06-11 2010-10-05 Fanuc Ltd Injection molding machine with resin pressure gradient detection
JP2011177928A (ja) * 2010-02-26 2011-09-15 Fanuc Ltd 計量背圧設定手段を有する射出成形機
CN111016101A (zh) * 2019-12-17 2020-04-17 广东伊之密精密注压科技有限公司 用于注塑机熔胶的控制方法、控制装置和注塑机

Also Published As

Publication number Publication date
JP3940101B2 (ja) 2007-07-04

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP4504800B2 (ja) 射出成形機の計量制御方法および射出成形機
JP2004155162A (ja) 射出成形機における計量方法及び制御装置
JP3766371B2 (ja) 射出成形機の計量方法及び制御装置
JP2004154994A (ja) 射出成形機の制御装置
JP3940101B2 (ja) 射出成形機の計量制御方法
JPH09512761A (ja) 電動モータの効率の変動の補償
JP2011183704A (ja) 射出成形機及び射出成形方法
JP2004160707A (ja) 射出成形機の制御方法
JP3751506B2 (ja) 射出成形機の材料計量供給制御装置及びその材料計量供給制御方法
JP5052246B2 (ja) 射出成形機
JP3563062B2 (ja) 電動射出成形機のロードセルのゼロ点調整方法
JP2003334847A (ja) 射出成形機の計量制御方法および装置
JP6667976B1 (ja) 電動射出成形機の保圧切換位置の調整方法
JP3737716B2 (ja) 射出成形機の射出制御方法
JP5410663B2 (ja) 射出成形機
KR20170105719A (ko) 사출성형기 제어 방법 및 사출성형기
JP4091488B2 (ja) 射出成形機のスクリュ制御方法
JP4109294B2 (ja) 射出成形機の射出制御方法およびその装置
JP4571163B2 (ja) サックバック量設定方法及び射出成形機
JP2005014225A (ja) 計量工程およびサックバック工程の最適化制御方法
JP3253569B2 (ja) 射出成形機の計量制御方法および装置
JP3583071B2 (ja) 射出成形機の計量処理方法
JP3529771B2 (ja) 射出成形機の射出制御方法およびその装置
JP2004345282A (ja) 射出成形機の制御方法
JPH07102593B2 (ja) 射出成形機の射出制御方法

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20050117

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20061130

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20061205

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20070320

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20070329

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100406

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110406

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120406

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130406

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140406

Year of fee payment: 7

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees