JP2001142709A - Initial actuation device, computer system, initial actuation method, and storage medium - Google Patents

Initial actuation device, computer system, initial actuation method, and storage medium

Info

Publication number
JP2001142709A
JP2001142709A JP31958099A JP31958099A JP2001142709A JP 2001142709 A JP2001142709 A JP 2001142709A JP 31958099 A JP31958099 A JP 31958099A JP 31958099 A JP31958099 A JP 31958099A JP 2001142709 A JP2001142709 A JP 2001142709A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
program
initial
compression
means
decompression
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP31958099A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Yasuo Hirouchi
康夫 廣内
Original Assignee
Canon Inc
キヤノン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide an initial actuation device, a computer system, an initial actuation method and a storage medium which can shorten a start-up time by enabling a program making the whole system operate speedily to be used after system actuation by increasing the expanding speed of a compressed program by using hardware which is built in the system and performs compression and expansion. SOLUTION: The system is equipped with a ROM 12 stored with a system actuation program and a compression program, a RAM 13 where the programs are expanded and executed, a compressing and expanding circuit 15 which compresses and expands data, and a CPU 11 which controls a series of processes for initially setting the compressing and expanding circuit 15, securing a memory when a compressed program is expanded, and compressed program expanding and compressed program operation.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、初期起動装置、コンピュータシステム、初期起動方法及び記憶媒体に関し、特に、立ち上げ時間の短縮を図る場合に好適な初期起動装置、コンピュータシステム、初期起動方法及び記憶媒体に関する。 BACKGROUND OF THE INVENTION The present invention has an initial activation device, a computer system, a initial activation method and a storage medium, in particular, suitable initial start device when the shortened start-up time, a computer system, an initial starting method and a storage medium.

【0002】 [0002]

【従来の技術】従来、コンピュータ装置には、初期システム起動のためのプログラムがROMに格納されており、該コンピュータ装置においてプログラムの実行を開始する場合は、システム起動と共にCPUがROMプログラム上に格納されているプログラムを読み出し、プログラムの実行を開始する。 BACKGROUND OF THE INVENTION Conventionally, a computer device stores a program for the initial system startup is stored in the ROM, when starting execution of the program in the computer system, CPU with system startup in ROM program reads the program being, it starts executing the program.

【0003】他方、近年コンピュータシステムのハードウェアの多様化などに伴い起動プログラムが肥大化し、 [0003] On the other hand, start-up program with the such as hardware of diversification in recent years computer system is bloated,
ROMの容量に収まらない場合が発生してきた。 If you do not fit in the capacity of the ROM it has been generated. また、 Also,
起動プログラムだけに関わらず、組み込み機器のようにハードディスク等の外部記憶装置を装備していないような場合は、起動プログラムやオペレーションプログラム(OS)だけにとどまらず、アプリケーションプログラムもROM内に格納する必要が出てきている。 Activation program irrespective only if such is not equipped with an external storage device such as a hard disk as embedded devices, not limited to only boot programs and operation program (OS), also needs to be stored in the ROM application program It is coming out.

【0004】上記のような場合には、ROMの容量を増やすか、或いはプログラムを部分的に圧縮してROM内に格納し、初期起動プログラムによって圧縮されたプログラムをソフトウェア伸長展開して使用するか、或いは分割したプログラムをハードディスク等の外部記憶装置に予め格納しておき、起動プログラムの一部が残りの部分を外部記憶装置から読み出し使用する、といった方法が取られてきた。 [0004] When as described above, whether increasing the capacity of the ROM, or stored in a ROM program partially compressed, using a program that has been compressed by the initial start-up program with the software extension Expand or the divided program is previously stored in an external storage device such as a hard disk, a part of the boot program reads use the remaining portion from the external storage device, a method such as have been taken.

【0005】特に、ハードディスク等の外部記憶装置を装備していないシステムにおいては、ROM内に初期起動プログラムと残りの圧縮されたプログラムが格納されており、システムの起動時に、初期起動プログラムが、 In particular, in a system not equipped with an external storage device such as a hard disk, an initial start-up program and the rest of the compressed program in the ROM are the stored, at system startup, the initial boot program,
ソフトウェア伸長手法でROM内格納されている圧縮プログラムを伸長しながらメモリに展開するというものであった。 While expanding the compressed program software decompression techniques stored in ROM were those that developed in the memory.

【0006】 [0006]

【発明が解決しようとする課題】しかしながら、上述した従来技術においては下記のような問題があった。 [0007] However, in the prior art described above has the following problems. 即ち、上記の従来例に係るハードディスク等の外部記憶装置を装備していないシステムにおいては、初期起動プログラムが、ROM内に格納されている圧縮プログラムをソフトウェア伸長手法による伸長を行った場合、圧縮プログラムの伸長処理に時間がかかり、その結果、システム起動に非常に時間がかかるという問題があった。 That is, in a system not equipped with an external storage device such as a hard disk according to the conventional example above, if the initial start program, a compressed program stored in the ROM was extended by software decompression technique, compressor time consuming decompression processing. as a result, it takes a very long time the system starts.

【0007】本発明は、上述した点に鑑みなされたものであり、システム内に組み込まれている圧縮伸長を行うハードウェア回路を利用し、圧縮プログラムの伸長展開の速度を速めることで、システム起動後、迅速にシステム全体を動作させるプログラムを使用可能状態とし、立ち上げ時間を短縮することを可能とした初期起動装置、 [0007] The present invention has been made in view of the above, using a hardware circuit for performing compression and decompression are incorporated into the system, by accelerating the rate of expansion uncompression program, system boot after quickly and state using a program for operating the entire system, it possible to shorten the rise time and the initial starter,
コンピュータシステム、初期起動方法及び記憶媒体を提供することを目的とする。 Computer system, and to provide an initial startup method, and a storage medium.

【0008】 [0008]

【課題を解決するための手段】上記目的を達成するために、請求項1記載の発明は、初期起動プログラム及び圧縮プログラムが格納された第一の記憶手段と、各種プログラムが展開され実行される第二の記憶手段と、データの圧縮や伸長を行う圧縮伸長手段とを備えた初期起動装置であって、システムの初期起動時、前記初期起動プログラムが前記圧縮伸長手段を用いて前記圧縮プログラムを展開するように制御する制御手段を有することを特徴とする。 To achieve the above object of the Invention The invention of Claim 1, wherein includes a first storage means for initial start-up program and the compressed program is stored, various programs are executed is expanded a second storage means, an initial activation device and a decompression means for compressing and decompression of data, during the initial system startup, the compressed program the initial startup program by using the decompression means characterized in that it has a control means for controlling to deploy.

【0009】上記目的を達成するために、請求項2記載の発明は、前記第一の記憶手段は、前記初期起動プログラムが格納された第一の領域と前記圧縮プログラムが格納された第二の領域を有する読み出し専用メモリであり、前記第二の記憶手段は、各種プログラムが展開され実行されるランダムアクセスメモリであり、前記圧縮伸長手段は、データの圧縮や伸長を行うハードウェア回路であり、前記制御手段は、前記制御を行う中央処理装置であることを特徴とする。 [0009] To achieve the above object, the invention of claim 2 wherein, said first storage means, second of the compressor and the first region where the initial start-up program is stored is stored a read only memory having an area, said second memory means is a random access memory in which various programs are executed is expanded, the compression and expansion means is a hardware circuit for performing compression and decompression of data, the control means is characterized by a central processing unit for performing the control.

【0010】上記目的を達成するために、請求項3記載の発明は、前記第一の記憶手段における前記第一の領域には、システム電源投入後最初に前記制御手段がプログラムコードを読み出すためのアドレスが含まれていることを特徴とする。 [0010] To achieve the above object, the invention of claim 3, wherein, the said at first storage means into the first region, first the control unit after the system power-on to read the program code wherein the address is included.

【0011】上記目的を達成するために、請求項4記載の発明は、前記圧縮プログラムは、前記初期起動プログラムの一部やオペレーションシステムプログラムやアプリケーションプログラムを含むプログラムであり、前記初期起動プログラムは、前記圧縮伸長手段による前記圧縮プログラムの伸長に先立ち、前記圧縮伸長手段の初期設定や前記第二の記憶手段における前記圧縮プログラム展開時に必要な領域の確保を行った後、前記第一の記憶手段から前記圧縮プログラムを読み出し前記圧縮伸長手段により前記圧縮プログラムを伸長させ展開させることを特徴とする。 [0011] To achieve the above object, an invention according to claim 4, wherein said compression program is a program that includes a portion or operating system programs and application programs of the initial startup program, the initial starting program, wherein prior to expansion of the compressed program by compression and expansion means, after securing the space required for the compression program loading in the initial setting and the second storage means of said compression and expansion means, from said first storage means characterized in that to deploy by extending said compressed program by the decompression means reads the compressed program.

【0012】上記目的を達成するために、請求項5記載の発明は、キーボード等の入力装置やディスプレイ等の出力装置と共にコンピュータシステムを構成することを特徴とする。 [0012] To achieve the above object, the invention of claim 5, wherein is characterized by configuring the computer system along with the output device of the input device and a display such as a keyboard.

【0013】上記目的を達成するために、請求項6記載の発明は、初期起動プログラム及び圧縮プログラムが格納された第一の記憶手段と、各種プログラムが展開され実行される第二の記憶手段と、データの圧縮や伸長を行う圧縮伸長手段とを備えた初期起動装置が適用されるコンピュータシステムであって、前記初期起動装置は、システムの初期起動時、前記初期起動プログラムが前記圧縮伸長手段を用いて前記圧縮プログラムを展開するように制御する制御手段を有することを特徴とする。 [0013] To achieve the above object, the invention of claim 6 wherein comprises a first memory means for the initial start-up program and the compressed program is stored, a second storage unit in which various programs are executed is expanded , a computer system initial activation device is applied with a decompression means for compressing and decompression of data, the initial activation device, when the initial system startup, the initial activation program said decompression means characterized in that it has a control means for developing the compressed program using.

【0014】上記目的を達成するために、請求項7記載の発明は、前記第一の記憶手段は、前記初期起動プログラムが格納された第一の領域と前記圧縮プログラムが格納された第二の領域を有する読み出し専用メモリであり、前記第二の記憶手段は、各種プログラムが展開され実行されるランダムアクセスメモリであり、前記圧縮伸長手段は、データの圧縮や伸長を行うハードウェア回路であり、前記制御手段は、前記制御を行う中央処理装置であることを特徴とする。 [0014] To achieve the above object, the invention of claim 7, wherein, said first storage means, second of the compressor and the first region where the initial start-up program is stored is stored a read only memory having an area, said second memory means is a random access memory in which various programs are executed is expanded, the compression and expansion means is a hardware circuit for performing compression and decompression of data, the control means is characterized by a central processing unit for performing the control.

【0015】上記目的を達成するために、請求項8記載の発明は、前記第一の記憶手段における前記第一の領域には、システム電源投入後最初に前記制御手段がプログラムコードを読み出すためのアドレスが含まれていることを特徴とする。 [0015] To achieve the above object, the present invention according to claim 8, wherein in the first storage means into the first region, first the control unit after the system power-on to read the program code wherein the address is included.

【0016】上記目的を達成するために、請求項9記載の発明は、前記圧縮プログラムは、前記初期起動プログラムの一部やオペレーションシステムプログラムやアプリケーションプログラムを含むプログラムであり、前記初期起動プログラムは、前記圧縮伸長手段による前記圧縮プログラムの伸長に先立ち、前記圧縮伸長手段の初期設定や前記第二の記憶手段における前記圧縮プログラム展開時に必要な領域の確保を行った後、前記第一の記憶手段から前記圧縮プログラムを読み出し前記圧縮伸長手段により前記圧縮プログラムを伸長させ展開させることを特徴とする。 [0016] To achieve the above object, an invention according to claim 9, wherein the compressor is a program including a part or operating system programs and application programs of the initial startup program, the initial starting program, wherein prior to expansion of the compressed program by compression and expansion means, after securing the space required for the compression program loading in the initial setting and the second storage means of said compression and expansion means, from said first storage means characterized in that to deploy by extending said compressed program by the decompression means reads the compressed program.

【0017】上記目的を達成するために、請求項10記載の発明は、前記初期起動装置を備えると共にキーボード等の入力装置やディスプレイ等の出力装置を備えることを特徴とする。 [0017] To achieve the above object, the invention of claim 10 wherein is characterized in that it comprises an output device of the input device and display, such as a keyboard, provided with a said initial activation device.

【0018】上記目的を達成するために、請求項11記載の発明は、初期起動プログラム及び圧縮プログラムが格納された第一の記憶手段と、各種プログラムが展開され実行される第二の記憶手段と、データの圧縮や伸長を行う圧縮伸長手段とを備えた初期起動装置に適用される初期起動方法であって、システムの初期起動時、前記初期起動プログラムが前記圧縮伸長手段を用いて前記圧縮プログラムを展開するように制御する制御ステップを有することを特徴とする。 [0018] To achieve the above object, the invention of claim 11, wherein comprises a first memory means for the initial start-up program and the compressed program is stored, a second storage unit in which various programs are executed is expanded , a initial activation method applied to the initial starting device that includes a decompression means for compressing and decompression of data, during the initial startup of the system, the compression program the initial startup program by using the decompression means and having a control step of controlling so as to deploy.

【0019】上記目的を達成するために、請求項12記載の発明は、前記第一の記憶手段は、前記初期起動プログラムが格納された第一の領域と前記圧縮プログラムが格納された第二の領域を有する読み出し専用メモリであり、前記第二の記憶手段は、各種プログラムが展開され実行されるランダムアクセスメモリであり、前記圧縮伸長手段は、データの圧縮や伸長を行うハードウェア回路であり、前記制御ステップにおける処理は、前記制御を行う中央処理装置により実行されることを特徴とする。 [0019] To achieve the above object, the invention of claim 12 wherein, said first storage means, second of the compressor and the first region where the initial start-up program is stored is stored a read only memory having an area, said second memory means is a random access memory in which various programs are executed is expanded, the compression and expansion means is a hardware circuit for performing compression and decompression of data, processing in the control step is characterized by being executed by the central processing unit for performing the control.

【0020】上記目的を達成するために、請求項13記載の発明は、前記第一の記憶手段における前記第一の領域には、システム電源投入後最初に前記制御ステップにおいてプログラムコードを読み出すためのアドレスが含まれていることを特徴とする。 [0020] To achieve the above object, the invention of claim 13 wherein, the said at first storage means into the first region, for reading the program codes in the first to the control step after system power-up wherein the address is included.

【0021】上記目的を達成するために、請求項14記載の発明は、前記圧縮プログラムは、前記初期起動プログラムの一部やオペレーションシステムプログラムやアプリケーションプログラムを含むプログラムであり、前記初期起動プログラムは、前記圧縮伸長手段による前記圧縮プログラムの伸長に先立ち、前記圧縮伸長手段の初期設定や前記第二の記憶手段における前記圧縮プログラム展開時に必要な領域の確保を行った後、前記第一の記憶手段から前記圧縮プログラムを読み出し前記圧縮伸長手段により前記圧縮プログラムを伸長させ展開させることを特徴とする。 [0021] To achieve the above object, an invention according to claim 14, wherein said compression program is a program that includes a portion or operating system programs and application programs of the initial startup program, the initial starting program, wherein prior to expansion of the compressed program by compression and expansion means, after securing the space required for the compression program loading in the initial setting and the second storage means of said compression and expansion means, from said first storage means characterized in that to deploy by extending said compressed program by the decompression means reads the compressed program.

【0022】上記目的を達成するために、請求項15記載の発明は、前記初期起動装置を備えると共にキーボード等の入力装置やディスプレイ等の出力装置を備えるコンピュータシステムに適用可能であることを特徴とする。 [0022] To achieve the above object, the invention of claim 15 wherein includes a feature that it is applicable to a computer system including an output device of the input device and display, such as a keyboard, provided with a said initial activation device to.

【0023】上記目的を達成するために、請求項16記載の発明は、初期起動プログラム及び圧縮プログラムが格納された第一の記憶手段と、各種プログラムが展開され実行される第二の記憶手段と、データの圧縮や伸長を行う圧縮伸長手段とを備えた初期起動装置に適用される初期起動方法を実行するプログラムを記憶したコンピュータにより読み出し可能な記憶媒体であって、前記初期起動方法は、システムの初期起動時、前記初期起動プログラムが前記圧縮伸長手段を用いて前記圧縮プログラムを展開するように制御する制御ステップを有することを特徴とする。 [0023] To achieve the above object, the invention of claim 16 includes a first storage means for initial start-up program and the compressed program is stored, a second storage unit in which various programs are executed is expanded , a readable storage medium by a computer storing a program for performing an initial startup method applied to the initial starting device that includes a decompression means for compressing and decompression of data, the initial activation method, system at the initial start, the initial boot program and having a control step of controlling so as to expand the compressor using the compression and decompression means.

【0024】上記目的を達成するために、請求項17記載の発明は、前記第一の記憶手段は、前記初期起動プログラムが格納された第一の領域と前記圧縮プログラムが格納された第二の領域を有する読み出し専用メモリであり、前記第二の記憶手段は、各種プログラムが展開され実行されるランダムアクセスメモリであり、前記圧縮伸長手段は、データの圧縮や伸長を行うハードウェア回路であり、前記制御ステップにおける処理は、前記制御を行う中央処理装置により実行されることを特徴とする。 [0024] To achieve the above object, the present invention according to claim 17, wherein said first storage means, second of the compressor and the first region where the initial start-up program is stored is stored a read only memory having an area, said second memory means is a random access memory in which various programs are executed is expanded, the compression and expansion means is a hardware circuit for performing compression and decompression of data, processing in the control step is characterized by being executed by the central processing unit for performing the control.

【0025】上記目的を達成するために、請求項18記載の発明は、前記第一の記憶手段における前記第一の領域には、システム電源投入後最初に前記制御ステップにおいてプログラムコードを読み出すためのアドレスが含まれていることを特徴とする。 [0025] To achieve the above object, an invention according to claim 18, wherein in the first storage means into the first region, for reading the program codes in the first to the control step after system power-up wherein the address is included.

【0026】上記目的を達成するために、請求項19記載の発明は、前記圧縮プログラムは、前記初期起動プログラムの一部やオペレーションシステムプログラムやアプリケーションプログラムを含むプログラムであり、前記初期起動プログラムは、前記圧縮伸長手段による前記圧縮プログラムの伸長に先立ち、前記圧縮伸長手段の初期設定や前記第二の記憶手段における前記圧縮プログラム展開時に必要な領域の確保を行った後、前記第一の記憶手段から前記圧縮プログラムを読み出し前記圧縮伸長手段により前記圧縮プログラムを伸長させ展開させることを特徴とする。 [0026] To achieve the above object, an invention according to claim 19, wherein said compression program is a program that includes a portion or operating system programs and application programs of the initial startup program, the initial starting program, wherein prior to expansion of the compressed program by compression and expansion means, after securing the space required for the compression program loading in the initial setting and the second storage means of said compression and expansion means, from said first storage means characterized in that to deploy by extending said compressed program by the decompression means reads the compressed program.

【0027】上記目的を達成するために、請求項20記載の発明は、前記初期起動装置を備えると共にキーボード等の入力装置やディスプレイ等の出力装置を備えるコンピュータシステムに適用可能であることを特徴とする。 [0027] To achieve the above object, the invention of claim 20 wherein includes a feature that it is applicable to a computer system including an output device of the input device and display, such as a keyboard, provided with a said initial activation device to.

【0028】 [0028]

【発明の実施の形態】以下、本発明の実施の形態を図面に基づいて詳細に説明する。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION Hereinafter, will be described in detail with reference to embodiments of the present invention with reference to the drawings.

【0029】図1は本発明の実施の形態に係るコンピュータ装置の内部の基本的な構成を示すブロック図である。 FIG. 1 is a block diagram showing a basic configuration inside the computer apparatus according to an embodiment of the present invention. 本発明の実施の形態に係るコンピュータ装置は、C Computer apparatus according to the embodiment of the present invention, C
PU11、ROM12、RAM13、メモリコントローラ14、圧縮伸長回路15、SRAM(Static PU11, ROM 12, RAM 13, memory controller 14, the compression expansion circuit 15, SRAM (Static
RAM)16、その他のデバイスコントローラ17、システムバス18を備える構成となっている。 RAM) 16, and other device controllers 17, has a configuration comprising a system bus 18. 尚、本発明は特定のコンピュータシステムに限定したものではなく汎用的に適用できるものであるため、システム全体ではなく、本発明に関わる部分のみのシステムブロック図を示す。 The present invention is because it is intended to be universally applicable not only a specific computer system, rather than the entire system shows a system block diagram of only a part related to the present invention.

【0030】上記構成を詳述すると、CPU11は、本装置全体の制御及び演算処理等を行う中央処理装置であり、後述の図3のフローチャートに示す処理を実行する。 [0030] More specifically the above configuration, CPU 11 is a central processing unit for controlling and arithmetic processing and the like of the entire device and performs the processing shown in the flowchart of FIG. 3 described later. ROM12は、読み出し専用メモリであり、システム起動プログラムやオペレーションシステムプログラム、アプリケーションプログラム、または、圧縮されたプログラムイメージ等の記憶領域である。 ROM12 is a read-only memory, the system boot program and the operating system program, application program, or a compressed storage area such as the program image was. 但し、読み出し専用ではあるが、ROMへのアクセスモードを制御することにより内部データを書き換えることのできるFl However, albeit a read-only, Fl capable of rewriting the internal data by controlling the access mode to ROM
ash ROMであってもよい。 It may be an ash ROM. RAM13は、ランダムアクセスメモリであり、使用制限のないデータ記憶領域で、様々な処理毎にプログラムやデータがロードされ実行される。 RAM13 is a random access memory, with no use restriction data storage area, the program and data are loaded and executed for each different process. また、RAM13は、プログラム動作中に必要なワーク領域としても使用される。 Further, RAM 13 is also used as a work area necessary for the program operation. メモリコントローラ14は、上記のROM12やRAM13をアクセスするための諸制御を行う。 The memory controller 14 performs various control for accessing the ROM12 and RAM13 above.

【0031】圧縮伸長回路15は、ハード的にデータの圧縮や伸長を行う回路を有している。 The compression and expansion circuit 15 includes a circuit for performing hardware-based data compression and decompression. 圧縮のフォーマットとしては、JBIG(Joint Bi-level Image Experts The format of the compressed, JBIG (Joint Bi-level Image Experts
Group:2値画像を情報保存で符号化するための国際標準)、MH(Modified Huffman:データ圧縮/伸長技法の一種)、MMR(Modified Modified READ:データ圧縮/伸長技法の一種)などいろいろ種類はあるが、圧縮のフォーマット形式の種類に関しては、本発明では特に言及しない。 Group: international standard for encoding the binary image by the information storage), MH (Modified Huffman: one data compression / decompression techniques), MMR (Modified Modified READ: one data compression / decompression techniques) different kind, etc. the case, with respect to the type of format of compression, not specifically mentioned in the present invention. SRAM16は、システム電源がオフの時でもデータを保持しているランダムアクセスメモリである。 SRAM16 is a random access memory system power holds data even when off. この部分にシステムの構成などの情報を格納することができる。 It is possible to store information such as the configuration of the system in this portion. 17は、その他のデバイスコントローラと表記したが、システム上に存在するI/Oデバイスコントローラなどを表す。 17 has been described as the other device controller, representing the like I / O device controller present on the system. 本発明には影響を与えないので上記のような表現で省略した。 Since the present invention does not affect omitted in the above representation. システムバス18は、上述の構成要素間のデータの通路となるべきものである。 The system bus 18 is to serve as a data path between the aforementioned components.

【0032】尚、図1ではシステムバスは1本の構成になっているが、特にシステムバスを1本と特定するものではなく、必要に応じてバスとバスを接続するバスブリッジを介して複数のバスの形態もあり得る。 [0032] Although the system bus in Figure 1 has a configuration of one, it is not particularly specified as one of the system bus, a plurality via a bus bridge for connecting the bus and the bus as required there may be the bus of the form. また、図1 In addition, FIG. 1
に示すブロック図は、CPU11、メモリコントローラ14、圧縮伸長回路15、SRAM16やプリント基板上異なったチップで実装されていてもよいし、1チップ内に実装された形で実現されていてもよい。 Block diagram illustrating the, CPU 11, memory controller 14, may be mounted in the compression and expansion circuit 15, SRAM 16 and the printed circuit board different chips, or may be realized by implemented form in one chip. 本発明ではハードウェア回路の実装形態には特に言及しない。 It not specifically mentioned in the implementation of the hardware circuit in the present invention.

【0033】図2は本発明の実施の形態に係るコンピュータ装置のROM12のシステム上のメモリマップと、 [0033] Figure 2 is a memory map of the ROM12 of the system of the computer apparatus according to an embodiment of the present invention,
本発明を実現するプログラムのROM12での格納例を示す説明図である。 Is an explanatory view showing an example of storing at ROM12 of the programs realizing this invention. 21はシステム中におけるROM1 21 ROM1 in the system
2のメモリの領域であり、22はROM12の先頭アドレスであるアドレスA(電源投入後またはリセット信号発生時のCPUインストラクションフェッチアドレス) An area of ​​the second memory, the address 22 is the start address of the ROM 12 A (CPU instruction fetch address when after power on or reset signal generator)
を示し、23はROM12の最終アドレスであるアドレスDを示す。 Are shown, 23 denotes an address D which is the final address of the ROM 12. また、24はシステム起動プログラムが格納されている領域であり、その領域24内には必ずシステム電源投入後最初にCPU11がプログラムコードをフェッチするアドレスが含まれていなければならない。 Further, 24 is an area where the system boot program is stored, first CPU11 is later the system before the power is turned on must include the address to fetch the program code in the region 24.
図2の場合はアドレスA・22がシステム電源投入後最初にプログラムコードをフェッチするアドレスとなる。 In the case of FIG. 2 the address Address A · 22 fetches first program code after the system power is turned on.

【0034】システム起動プログラムには、CPU11 [0034] in the system start-up program, CPU11
関係のレジスタの初期設定、メモリコントローラ14の初期設定、圧縮伸長回路15を使用するプログラム等の必要最小限のプログラムが含まれる。 Initialization of registers relationship, the initial setting of the memory controller 14, which contain the required minimum programs such as a program that uses the compression and expansion circuit 15. アドレスA・22 Address A · 22
は、システム起動プログラムの格納先頭アドレスのように記述しているが、プログラム格納範囲24なら何れのアドレスであってもよい。 Is describes as storage head address of the system boot program may be any address if the program storage range 24. 25はシステム起動プログラムによって処理される圧縮プログラムが格納されている領域である。 25 is an area where compression program processed by the system boot program is stored. この圧縮プログラムには、システム起動プログラムの一部や、オペレーションシステムプログラム、アプリケーションプログラムなどが含まれる。 The compression program, part or system start program, operating system programs, and the like application program. 26 26
は圧縮プログラムが格納されている先頭アドレスであるアドレスBを示す。 It indicates the address B which is the head address of the compression programs.

【0035】図5は本発明のプログラム及び関連データが記憶媒体から装置に供給される概念例を示す説明図である。 [0035] FIG. 5 is an explanatory diagram showing a conceptual example of a program and related data of the present invention is supplied to the apparatus from a storage medium. 本発明のプログラム及び関連データは、フロッピディスクやCD−ROM等の記憶媒体51を装置52に装備された記憶媒体ドライブの挿入口53に挿入することで供給される。 Program and related data of the present invention is provided by inserting into the insertion port 53 of the storage medium drive which is equipped with a storage medium 51 such as a floppy disk or CD-ROM to the device 52. その後、本発明のプログラム及び関連データを記憶媒体51から一旦ハードディスクにインストールしハードディスクからRAMにロードするか、或いはハードディスクにインストールせずに直接RAMにロードすることで、本発明のプログラム及び関連データを実行することが可能となる。 Then, either once loaded from the installed hard disk in the hard disk to the RAM a program and related data of the present invention from the storage medium 51, or by loading directly RAM without installing a hard disk, a program and related data of the present invention it is possible to execute.

【0036】この場合、本発明の実施の形態に係るコンピュータ装置において本発明のプログラムを実行する場合は、例えば上記図5に示したような手順でコンピュータ装置に本発明のプログラム及び関連データを供給し格納しておくか、或いはコンピュータ装置に予め本発明のプログラム及び関連データを格納しておくことで、プログラム実行が可能となる。 [0036] In this case, when executing the program of the present invention in a computer system according to an embodiment of the present invention, for example, supplying a program and related data of the present invention in procedures on a computer apparatus shown in FIG. 5 or by storing, or by storing the program and related data of the previously present invention in the computer, it is possible to program execution.

【0037】図4は本発明のプログラム及び関連データを記憶した記憶媒体の記憶内容の構成例を示す説明図である。 [0037] FIG. 4 is an explanatory diagram showing a configuration example of the storage contents of the storage medium storing the program and related data of the present invention. 本発明の記憶媒体は、例えばボリューム情報4 Storage medium of the present invention, for example, volume information 4
1、ディレクトリ情報42、プログラム実行ファイル4 1, directory information 42, program execution file 4
3、プログラム関連データファイル44等の記憶内容で構成される。 3, composed of stored content, such as program associated data file 44. 本発明のプログラム(特許請求の範囲の記憶媒体クレーム)は、後述の図3のフローチャートに基づきプログラムコード化されたものである。 Program of the present invention (the storage medium claim of claims) are those programmed coded based on the flowchart of FIG. 3 described later.

【0038】尚、本発明の特許請求の範囲における各構成要件と、本発明の実施の形態に係るコンピュータ装置の各部との対応関係は下記の通りである。 [0038] Incidentally, the respective constituent elements in the claims of the present invention, correspondence between the respective portions of the computer system according to an embodiment of the present invention is as follows. 特許請求の範囲における第一の記憶手段はROM12に対応し、第二の記憶手段はRAM13に対応し、圧縮伸長手段は圧縮伸長回路15に対応し、制御手段はCPU11に対応する。 First storage means in claims corresponds to the ROM 12, the second storage means corresponding to the RAM 13, compression and decompression means corresponds to the compression and expansion circuit 15, the control means corresponds to the CPU 11. また、特許請求の範囲における初期起動装置は上記図1に図示した本発明に関わる部分のみの構成を有するシステムに対応し、特許請求の範囲におけるコンピュータシステムは後述の図6に示すコンピュータシステムに対応する。 The initial activation device in the claims corresponds to the system having the configuration of only a part related to the present invention illustrated in FIG. 1, corresponding to the computer system a computer system shown in FIG. 6 described later in the claims to.

【0039】次に、上記の如く構成された本発明の実施の形態に係るコンピュータ装置における動作を図1乃至図3を参照しながら詳細に説明する。 Next, it will be described in detail with reference to FIGS. 1 to 3 the operation of the computer apparatus according to the embodiment of the present invention constructed as described above. 図3は本発明の実施の形態に係るコンピュータ装置における電源投入(リセット)から圧縮プログラム動作までの処理の流れを示すフローチャートであり、コンピュータ装置のCPU1 Figure 3 is a flow chart showing the flow of processing up to compressor operation from power in a computer system according to the embodiment of the present invention (reset), CPU 1 of the computer
1の制御により実行される。 It is performed by one of the control.

【0040】システムに電源を投入すると、またはシステムにリセット信号が入ると(ステップS31)、CP [0040] When power is applied to the system, or when a reset signal is input to the system (step S31), CP
U11は図2のROM12のアドレスA・22からプログラムコードをフェッチし(ステップS32)、CPU U11 fetches the program code from the ROM12 of the address A · 22 in FIG. 2 (step S32), CPU
11がプログラムコードを解釈し初期起動プログラムが動作を開始する(ステップS33)。 11 initial startup program interprets the program code starts operating (step S33). 初期起動プログラムはシステムの初期化として必要なCPU11関連の初期化(ステップS34)やメモリコントローラ14の初期設定(ステップS35)を行う。 Initial launcher CPU11 related initialization required as initialization of the system (the step S34) and the initial setting of the memory controller 14 (step S35) performed. 初期起動プログラムは、圧縮プログラムを伸長する準備として、圧縮伸長回路15に初期設定や、圧縮プログラム展開時に必要となるメモリ(RAM13内の領域)の確保等を行う(ステップS36)。 Initial activation program in preparation for decompressing the compressed program, an initial set and the compression and expansion circuit 15 performs securing of memory (area in the RAM 13) that is necessary during compression program loading (step S36). このメモリの確保においては、圧縮プログラムが展開された際のプログラムアドレスと一致するようなメモリに確保しなければならない。 In securing the memory, the compression program must secured in the memory so as to match the program address when deployed.

【0041】その後、初期起動プログラムは、図2のR [0041] After that, the initial start-up program, as shown in FIG. 2 R
OM12のアドレスB・26から格納されている圧縮プログラムを読み出し圧縮伸長回路15に処理を行わせ、 OM12 address compression program stored from B · 26 to perform the process to the compression and decompression circuit 15 reads out,
上記ステップS36の操作で確保されたメモリ領域(R Memory area secured by the operation of step S36 (R
OM12)に伸長された圧縮プログラムが展開される(ステップS37)。 Elongated compressed program OM12) is developed (step S37). 圧縮プログラムの展開後は、初期起動プログラムから展開後の圧縮プログラムに制御が渡ったり、また初期起動プログラムと展開後の圧縮プログラムとの間で関数を呼び合うことで互いの動作が可能な状態となる(ステップS38)。 After deployment of the packer, the initial activation or over control to the compressor after deployment from the program, also a state capable of mutual operation by call each function between the initial start-up program and the compressor after deployment made (step S38).

【0042】以上説明したように、本発明の実施の形態に係るコンピュータ装置によれば、システム起動プログラムが格納された領域、システム起動プログラムにより処理される圧縮プログラムが格納された領域を有するR [0042] As described above, according to the computer apparatus according to an embodiment of the present invention, R having an area region system boot program is stored, the compression program to be processed by the system boot program stored
OM12と、プログラムが展開され実行されるRAM1 And OM12, RAM1 the program is executed is expanded
3と、ハード的にデータの圧縮や伸長を行う圧縮伸長回路15と、初期起動プログラムの動作、CPU関連の初期化、メモリコントローラ14の初期化、圧縮伸長回路15の初期設定、圧縮プログラム展開時に必要となるメモリ確保、圧縮プログラムの伸長、圧縮プログラムの動作からなる一連の処理の実行を制御するCPU11とを備える構成としているため、下記のような作用及び効果を奏する。 3, a hardware-based compression and decompression circuit 15 for compressing and decompression of data, the initial start-up program of the operation, CPU-related initialization, the initialization of the memory controller 14, the initial setting of the compression and expansion circuit 15, when the compressor expand memory allocation required, decompression of the compressed program, since a configuration and a CPU11 for controlling the execution of a series of processes consisting of the operation of the compressor achieves the functions and effects as described below.

【0043】上記構成において、電源投入時またはリセット時において、上述したような初期起動プログラムの動作、CPU関連の初期化、メモリコントローラ14の初期化、圧縮伸長回路15の初期設定、圧縮プログラム展開時に必要となるメモリ確保、圧縮プログラムの伸長、圧縮プログラムの動作からなる一連の処理を行うことにより、即ち、コンピュータ装置のROM12内に格納された圧縮プログラムをハードウェアの圧縮伸長回路15を用いて展開することにより、迅速にシステム全体が動作可能な状態となる。 [0043] In the above structure, in or reset at power-on, the operation of the initial start-up program, as described above, CPU-related initialization, the initialization of the memory controller 14, the initial setting of the compression and expansion circuit 15, when the compressor expand memory allocation required, decompression of the compressed program, by performing a series of processes consisting of the operation of the compressor, i.e., a compressed program stored in ROM12 the computer system using a compression expansion circuit 15 hardware deployment by quickly entire system becomes operable.

【0044】従って、本発明の実施の形態においては、 [0044] Thus, in the embodiment of the present invention,
初期起動プログラムのサイズが大きくなった場合、またはオペレーションシステムプログラム、またはアプリケーションプログラムを含みサイズが大きくなった場合、 If the size of the initial start-up program is large, or operating system programs, or if the size include application programs is large,
ROM12の容量を大きくせず且つ立ち上げ時間を気にせず、プログラムをシステムに組み込むことができる。 The launch and without increasing the ROM12 of capacity time without having to worry about, it is possible to incorporate the program into the system.
即ち、システム内に組み込まれているハードウェアの圧縮伸長回路15を利用し、圧縮プログラムの伸長展開の速度を速めることで、システム起動後、迅速にシステム全体を動作させるプログラムを使用可能状態とすることができ、この結果、立ち上げ時間を短縮することができるという効果を奏する。 That is, using hardware compression expansion circuit 15 built into the system, by accelerating the speed of decompression expansion of the compressed program, system startup, quickly enabling state using a program for operating the entire system it can, as a result, there is an effect that it is possible to shorten the start-up time.

【0045】[他の実施の形態] (1)上述した本発明の実施の形態においては、上記図1に図示した本発明に関わる部分のみの構成を有するシステムについて説明したが、本発明はこれに限定されるものではなく、例えば図6に示す如く、上記図1に図示した本発明に関わる部分のみの構成にキーボードやポイティングデバイス等の入力装置61やディスプレイ等の出力装置62を接続したコンピュータシステムにも適用することが可能である。 [0045] In the embodiment of the Other Embodiments (1) The present invention described above has been described a system having only the structure of the portion related to the present invention illustrated in FIG. 1, the present invention will now is not limited to, for example, as shown in FIG. 6, to connect the input device 61 and output device 62 such as a display, such as a keyboard or a POI computing devices to the configuration of only the portion relating to the present invention illustrated in FIG. 1 It can be applied to a computer system. 更に、図6の構成を有するコンピュータシステムにプリンタ、スキャナ、複写機等をネットワーク接続した画像処理システムに適用することも可能である。 Furthermore, it is also applicable to an image processing system which printer to a computer system, a scanner, a copying machine or the like to a network connection with the configuration of FIG.

【0046】(2)また、上述した本発明の実施の形態においては、圧縮伸長回路15における圧縮フォーマット形式としては上述した如くJBIG、MH、MMRなど様々な種類があり、実施形態中では圧縮フォーマット形式については特に言及しなかったが、本発明は種々の圧縮のフォーマットに適用することが可能である。 [0046] (2) Further, in the embodiment of the present invention described above, JBIG as described above as a compressed format in the compression and decompression circuit 15, MH, there are various types such as MMR, the compression format in embodiment not mentioned for the format, the present invention can be applied to the format of the various compression.

【0047】尚、本発明は、複数の機器から構成されるシステムに適用しても、1つの機器からなる装置に適用してもよい。 [0047] The present invention can be applied to a system constituted by a plurality of devices or to an apparatus comprising a single device. 前述した実施形態の機能を実現するソフトウエアのプログラムコードを記憶した記憶媒体を、システム或いは装置に供給し、そのシステム或いは装置のコンピュータ(またはCPUやMPU)が記憶媒体に格納されたプログラムコードを読み出し実行することによっても、達成されることは言うまでもない。 A storage medium storing program codes of software for realizing the functions of the foregoing embodiments, to a system or an apparatus, the program codes with a computer (or CPU or MPU) stored in the storage medium of the system or apparatus by executing the readout, it is needless to say that is achieved.

【0048】この場合、記憶媒体から読み出されたプログラムコード自体が前述した実施形態の機能を実現することになり、そのプログラムコードを記憶した記憶媒体は本発明を構成することになる。 [0048] In this case, the program code itself read from the storage medium realizes the functions of the embodiments and the storage medium storing the program code constitutes the present invention.

【0049】プログラムコードを供給するための記憶媒体としては、例えば、フロッピディスク、ハードディスク、光ディスク、光磁気ディスク、CD−ROM、CD [0049] As the storage medium for supplying the program codes, a floppy disk, hard disk, optical disk, magnetooptical disk, CD-ROM, CD
−R、磁気テープ、不揮発性のメモリカード、ROMなどを用いることができる。 -R, magnetic tape, nonvolatile memory card, ROM, and the like.

【0050】また、コンピュータが読出したプログラムコードを実行することにより、前述した実施形態の機能が実現されるだけでなく、そのプログラムコードの指示に基づき、コンピュータ上で稼働しているOSなどが実際の処理の一部または全部を行い、その処理によって前述した実施形態の機能が実現される場合も含まれることは言うまでもない。 [0050] Further, by a computer executing the read program code, as well as functions of the above embodiments are realized on the basis of the instructions of the program code, an OS running on the computer is actually It performs part or all of the processing of present invention also includes a case where the functions of the above-described embodiments are realized by those processes.

【0051】更に、記憶媒体から読出されたプログラムコードが、コンピュータに挿入された機能拡張ボードやコンピュータに接続された機能拡張ユニットに備わるメモリに書込まれた後、そのプログラムコードの指示に基づき、その機能拡張ボードや機能拡張ユニットに備わるCPUなどが実際の処理の一部または全部を行い、その処理によって前述した実施形態の機能が実現される場合も含まれることは言うまでもない。 [0051] Furthermore, the program code read from the storage medium are written in a memory of a function expansion unit connected to a function expansion board inserted into the computer or on the basis of the instructions of the program code, its function expansion board or function expansion unit CPU performs a part or all of the processing but also to a case where the functions of the above embodiments are realized by those processes.

【0052】 [0052]

【発明の効果】以上説明したように、請求項1〜5記載の初期起動装置によれば、システムの初期起動時に初期起動プログラムが、読み出し専用メモリとしての第一の記憶手段に格納された圧縮プログラムをハードウェア回路としての圧縮伸長手段を用いて展開するため、初期起動プログラムのサイズが大きくなった場合、またはオペレーションシステムプログラム、またはアプリケーションプログラムを含みサイズが大きくなった場合、読み出し専用メモリとしての第一の記憶手段の容量を大きくせず且つ立ち上げ時間を気にせず、プログラムをシステムに組み込むことができる。 As described in the foregoing compression, according to the initial starter of claims 1 to 5, wherein the initial start-up program at the time of initial startup of the system, is stored in the first memory means as a read-only memory to deploy using a decompression means a program as a hardware circuit, if the size of the initial start-up program is large, or operating system programs, or if the size include application program is increased, as a read-only memory, the first time up and without large capacity memory means without worrying may incorporate a program to a system. 即ち、システム内に組み込まれている圧縮伸長を行うハードウェア回路としての圧縮伸長手段を利用し、圧縮プログラムの伸長展開の速度を速めることで、システム起動後、迅速にシステム全体を動作させるプログラムを使用可能状態とすることができ、この結果、立ち上げ時間を短縮することができるという効果を奏する。 That is, utilizing the compression and decompression means as a hardware circuit for performing compression and decompression are incorporated into the system, by accelerating the speed of decompression expansion of the compressed program, system startup, the rapidly program for operating the entire system it is a usable state, as a result, there is an effect that it is possible to shorten the start-up time.

【0053】また、請求項6〜10記載のコンピュータシステムによれば、コンピュータシステムが初期起動装置を備えると共に入力装置や出力装置を備えることで、 [0053] Further, according to the computer system of claim 6 to 10, wherein, when the computer system comprises an input device and an output device provided with a initial activation device,
上記と同様に、システム起動後、迅速にシステム全体を動作させるプログラムを使用可能状態にすることができ、この結果、立ち上げ時間を短縮することができるという効果を奏する。 Similar to the above, after system startup, quick can enable state using a program for operating the entire system, as a result, there is an effect that it is possible to shorten the start-up time.

【0054】また、請求項11〜15記載の初期起動方法によれば、初期起動方法を初期起動装置で実行することで、上記と同様に、システム起動後、迅速にシステム全体を動作させるプログラムを使用可能状態にすることができ、この結果、立ち上げ時間を短縮することができるという効果を奏する。 Further, according to the initial startup method of claim 11 to 15, wherein, by performing an initial startup method in initial activation device, similarly to the above, after the system startup, the rapidly program for operating the entire system You can be ready for use, as a result, there is an effect that it is possible to shorten the start-up time.

【0055】また、請求項16〜20記載の記憶媒体によれば、記憶媒体から初期起動方法を読み出して初期起動装置で実行することで、上記と同様に、システム起動後、迅速にシステム全体を動作させるプログラムを使用可能状態にすることができ、この結果、立ち上げ時間を短縮することができるという効果を奏する。 [0055] Further, according to the storage medium according to claim 16 to 20, wherein, by reading the initial boot process from the storage medium and executes the initial activation device, similarly to the above, after system startup, quick entire system it can be enabled state program for operating, as a result, there is an effect that it is possible to shorten the start-up time.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の実施の形態に係るコンピュータ装置の内部の基本的な構成例を示すブロック図である。 1 is a block diagram showing a basic configuration example of the interior of the computer apparatus according to an embodiment of the present invention.

【図2】本発明の実施の形態に係るコンピュータ装置におけるROMのメモリマップ及びROMの格納内容を示す説明図である。 FIG. 2 is an explanatory diagram showing a memory map and the contents stored in the ROM of the ROM in the computer apparatus according to an embodiment of the present invention.

【図3】本発明の実施の形態に係るコンピュータ装置における電源投入(リセット)から圧縮プログラム動作までの処理の流れを示すフローチャートである。 3 is a flowchart showing a flow of a process up to compressor operation from power on (reset) in the computer apparatus according to an embodiment of the present invention.

【図4】本発明のプログラム及び関連データを記憶した記憶媒体の記憶内容の構成例を示す説明図である。 4 is an explanatory diagram showing a configuration example of the contents of the program and the storage medium storing the relevant data of the present invention.

【図5】本発明のプログラム及び関連データが記憶媒体から装置に供給される概念例を示す説明図である。 Program and related data in Figure 5 the present invention is an explanatory diagram showing a conceptual example supplied to the apparatus from a storage medium.

【図6】本発明の他の実施の形態に係るコンピュータシステムの構成例を示すブロック図である。 Is a block diagram showing a configuration example of a computer system according to another embodiment of the present invention; FIG.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

11 CPU 12 ROM 13 RAM 15 圧縮伸長回路 61 入力装置 62 出力装置 11 CPU 12 ROM 13 RAM 15 decompression circuit 61 input device 62 output device

Claims (20)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 初期起動プログラム及び圧縮プログラムが格納された第一の記憶手段と、各種プログラムが展開され実行される第二の記憶手段と、データの圧縮や伸長を行う圧縮伸長手段とを備えた初期起動装置であって、 システムの初期起動時、前記初期起動プログラムが前記圧縮伸長手段を用いて前記圧縮プログラムを展開するように制御する制御手段を有することを特徴とする初期起動装置。 Comprises a first storage means as claimed in claim 1] Initial starting program and the compressed program is stored, a second storage unit in which various programs are executed is expanded, the compression and decompression means for compressing and decompression of data was an initial activation device, initial startup apparatus characterized by comprising control means for controlling so as to expand the compressed program using time of initial startup of the system, the initial boot program said compression and expansion means.
  2. 【請求項2】 前記第一の記憶手段は、前記初期起動プログラムが格納された第一の領域と前記圧縮プログラムが格納された第二の領域を有する読み出し専用メモリであり、前記第二の記憶手段は、各種プログラムが展開され実行されるランダムアクセスメモリであり、前記圧縮伸長手段は、データの圧縮や伸長を行うハードウェア回路であり、前記制御手段は、前記制御を行う中央処理装置であることを特徴とする請求項1記載の初期起動装置。 Wherein said first storage means, the initial start-up program is a read-only memory having a second region in which the compressor and the first area is stored stored, the second memory means is a random access memory in which various programs are executed is expanded, the compression and expansion means is a hardware circuit for performing compression and decompression of data, said control means is a central processing unit which performs the control initial startup apparatus according to claim 1, wherein a.
  3. 【請求項3】 前記第一の記憶手段における前記第一の領域には、システム電源投入後最初に前記制御手段がプログラムコードを読み出すためのアドレスが含まれていることを特徴とする請求項2記載の初期起動装置。 Wherein said first region in said first storage means according to claim 2 which initially the control unit after the system power-on, characterized in that it contains the address for reading the program code initial start-up device as claimed.
  4. 【請求項4】 前記圧縮プログラムは、前記初期起動プログラムの一部やオペレーションシステムプログラムやアプリケーションプログラムを含むプログラムであり、 Wherein said compression program is a program that includes a portion or operating system programs and application programs of the initial startup program,
    前記初期起動プログラムは、前記圧縮伸長手段による前記圧縮プログラムの伸長に先立ち、前記圧縮伸長手段の初期設定や前記第二の記憶手段における前記圧縮プログラム展開時に必要な領域の確保を行った後、前記第一の記憶手段から前記圧縮プログラムを読み出し前記圧縮伸長手段により前記圧縮プログラムを伸長させ展開させることを特徴とする請求項1乃至3の何れかに記載の初期起動装置。 The initial startup program, prior to expansion of the compressed program by the compression and expansion means, after securing the space required for the compression program loading in the initial setting and the second storage means of said compression and expansion means, said initial startup apparatus according to any one of claims 1 to 3, characterized in that expanded by extending said compressed program by the decompression means reads the compressed program from the first storage means.
  5. 【請求項5】 キーボード等の入力装置やディスプレイ等の出力装置と共にコンピュータシステムを構成することを特徴とする請求項1乃至4の何れかに記載の初期起動装置。 5. The initial activation device according to any one of claims 1 to 4, characterized in that it constitutes a computer system with an output device of the input device and a display such as a keyboard.
  6. 【請求項6】 初期起動プログラム及び圧縮プログラムが格納された第一の記憶手段と、各種プログラムが展開され実行される第二の記憶手段と、データの圧縮や伸長を行う圧縮伸長手段とを備えた初期起動装置が適用されるコンピュータシステムであって、 前記初期起動装置は、システムの初期起動時、前記初期起動プログラムが前記圧縮伸長手段を用いて前記圧縮プログラムを展開するように制御する制御手段を有することを特徴とするコンピュータシステム。 Comprises a first storage means 6. The initial starting program, and the compressed program is stored, a second storage unit in which various programs are executed is expanded, the compression and decompression means for compressing and decompression of data initial activation device is a computer system applied, the initial activation device, when the initial system startup, the initial activation program control means for developing the compressor using the compression and expansion means computer system, comprising a.
  7. 【請求項7】 前記第一の記憶手段は、前記初期起動プログラムが格納された第一の領域と前記圧縮プログラムが格納された第二の領域を有する読み出し専用メモリであり、前記第二の記憶手段は、各種プログラムが展開され実行されるランダムアクセスメモリであり、前記圧縮伸長手段は、データの圧縮や伸長を行うハードウェア回路であり、前記制御手段は、前記制御を行う中央処理装置であることを特徴とする請求項6記載のコンピュータシステム。 Wherein said first storage means, the initial start-up program is a read-only memory having a second region in which the compressor and the first area is stored stored, the second memory means is a random access memory in which various programs are executed is expanded, the compression and expansion means is a hardware circuit for performing compression and decompression of data, said control means is a central processing unit which performs the control the computer system of claim 6, wherein a.
  8. 【請求項8】 前記第一の記憶手段における前記第一の領域には、システム電源投入後最初に前記制御手段がプログラムコードを読み出すためのアドレスが含まれていることを特徴とする請求項7記載のコンピュータシステム。 The said first region in wherein said first storage means, according to claim wherein said control means first after system power-up, characterized in that it contains the address for reading the program code 7 the computer system according.
  9. 【請求項9】 前記圧縮プログラムは、前記初期起動プログラムの一部やオペレーションシステムプログラムやアプリケーションプログラムを含むプログラムであり、 Wherein said compression program is a program that includes a portion or operating system programs and application programs of the initial startup program,
    前記初期起動プログラムは、前記圧縮伸長手段による前記圧縮プログラムの伸長に先立ち、前記圧縮伸長手段の初期設定や前記第二の記憶手段における前記圧縮プログラム展開時に必要な領域の確保を行った後、前記第一の記憶手段から前記圧縮プログラムを読み出し前記圧縮伸長手段により前記圧縮プログラムを伸長させ展開させることを特徴とする請求項6乃至8の何れかに記載のコンピュータシステム。 The initial startup program, prior to expansion of the compressed program by the compression and expansion means, after securing the space required for the compression program loading in the initial setting and the second storage means of said compression and expansion means, said computer system according to any one of claims 6 to 8, characterized in that to deploy by extending said compressed program by the decompression means reads the compressed program from the first storage means.
  10. 【請求項10】 前記初期起動装置を備えると共にキーボード等の入力装置やディスプレイ等の出力装置を備えることを特徴とする請求項6乃至9の何れかに記載のコンピュータシステム。 10. A computer system according to any one of claims 6-9, characterized in that it comprises an output device of the input device and display, such as a keyboard, provided with a said initial activation device.
  11. 【請求項11】 初期起動プログラム及び圧縮プログラムが格納された第一の記憶手段と、各種プログラムが展開され実行される第二の記憶手段と、データの圧縮や伸長を行う圧縮伸長手段とを備えた初期起動装置に適用される初期起動方法であって、 システムの初期起動時、前記初期起動プログラムが前記圧縮伸長手段を用いて前記圧縮プログラムを展開するように制御する制御ステップを有することを特徴とする初期起動方法。 Comprises a first storage unit 11. The initial starting program, and the compressed program is stored, a second storage unit in which various programs are executed is expanded, the compression and decompression means for compressing and decompression of data initial activation apparatus a applied initial activation method, characterized by comprising a control step of controlling so as to expand the compressed program using time of initial startup of the system, the initial boot program said compression and expansion means initial start-up method to be.
  12. 【請求項12】 前記第一の記憶手段は、前記初期起動プログラムが格納された第一の領域と前記圧縮プログラムが格納された第二の領域を有する読み出し専用メモリであり、前記第二の記憶手段は、各種プログラムが展開され実行されるランダムアクセスメモリであり、前記圧縮伸長手段は、データの圧縮や伸長を行うハードウェア回路であり、前記制御ステップにおける処理は、前記制御を行う中央処理装置により実行されることを特徴とする請求項11記載の初期起動方法。 12. The method of claim 11, wherein the first storage means, the initial start-up program is a read-only memory having a second region in which the compressor and the first area is stored stored, the second memory means is a random access memory in which various programs are executed is expanded, the compression and expansion means is a hardware circuit for performing compression and decompression of data, the processing in the control step, the central processing unit which performs the control initial startup method of claim 11, wherein the executed by.
  13. 【請求項13】 前記第一の記憶手段における前記第一の領域には、システム電源投入後最初に前記制御ステップにおいてプログラムコードを読み出すためのアドレスが含まれていることを特徴とする請求項12記載の初期起動方法。 13. the first region in the first storage means according to claim, characterized in that it contains the address for reading the program codes in the first to the control step after system power-12 initial start-up method described.
  14. 【請求項14】 前記圧縮プログラムは、前記初期起動プログラムの一部やオペレーションシステムプログラムやアプリケーションプログラムを含むプログラムであり、前記初期起動プログラムは、前記圧縮伸長手段による前記圧縮プログラムの伸長に先立ち、前記圧縮伸長手段の初期設定や前記第二の記憶手段における前記圧縮プログラム展開時に必要な領域の確保を行った後、前記第一の記憶手段から前記圧縮プログラムを読み出し前記圧縮伸長手段により前記圧縮プログラムを伸長させ展開させることを特徴とする請求項11乃至13の何れかに記載の初期起動方法。 14. The compressor is a program including a part or operating system programs and application programs of the initial startup program, the initial startup program, prior to expansion of the compressed program by the compression and expansion unit, the after securing the space required for the compression program loading in the initial setting and the second storage means of compression and expansion means, the compression program by the decompression means reads the compressed program from said first memory means initial startup method according to any one of claims 11 to 13, characterized in that expanded and extended.
  15. 【請求項15】 前記初期起動装置を備えると共にキーボード等の入力装置やディスプレイ等の出力装置を備えるコンピュータシステムに適用可能であることを特徴とする請求項11乃至14の何れかに記載の初期起動方法。 15. Initial activation according to any one of claims 11 to 14, characterized in that it is applicable to a computer system including an output device of the input device and display, such as a keyboard, provided with a said initial activation device Method.
  16. 【請求項16】 初期起動プログラム及び圧縮プログラムが格納された第一の記憶手段と、各種プログラムが展開され実行される第二の記憶手段と、データの圧縮や伸長を行う圧縮伸長手段とを備えた初期起動装置に適用される初期起動方法を実行するプログラムを記憶したコンピュータにより読み出し可能な記憶媒体であって、 前記初期起動方法は、システムの初期起動時、前記初期起動プログラムが前記圧縮伸長手段を用いて前記圧縮プログラムを展開するように制御する制御ステップを有することを特徴とする記憶媒体。 Comprises a first storage unit 16. The initial starting program, and the compressed program is stored, a second storage unit in which various programs are executed is expanded, the compression and decompression means for compressing and decompression of data initial activation device a readable storage medium by a computer storing a program for performing an initial startup method applied to the initial startup method, during the initial startup of the system, the initial start-up program is the compression and expansion means storage medium characterized by comprising a control step of controlling so as to expand the compressor used.
  17. 【請求項17】 前記第一の記憶手段は、前記初期起動プログラムが格納された第一の領域と前記圧縮プログラムが格納された第二の領域を有する読み出し専用メモリであり、前記第二の記憶手段は、各種プログラムが展開され実行されるランダムアクセスメモリであり、前記圧縮伸長手段は、データの圧縮や伸長を行うハードウェア回路であり、前記制御ステップにおける処理は、前記制御を行う中央処理装置により実行されることを特徴とする請求項16記載の記憶媒体。 17. the first storage means, the initial start-up program is a read-only memory having a second region in which the compressor and the first area is stored stored, the second memory means is a random access memory in which various programs are executed is expanded, the compression and expansion means is a hardware circuit for performing compression and decompression of data, the processing in the control step, the central processing unit which performs the control storage medium of claim 16, wherein the executed by.
  18. 【請求項18】 前記第一の記憶手段における前記第一の領域には、システム電源投入後最初に前記制御ステップにおいてプログラムコードを読み出すためのアドレスが含まれていることを特徴とする請求項17記載の記憶媒体。 18. the first region in the first storage means according to claim, characterized in that it contains the address for reading the program codes in the first to the control step after system power-17 storage medium according.
  19. 【請求項19】 前記圧縮プログラムは、前記初期起動プログラムの一部やオペレーションシステムプログラムやアプリケーションプログラムを含むプログラムであり、前記初期起動プログラムは、前記圧縮伸長手段による前記圧縮プログラムの伸長に先立ち、前記圧縮伸長手段の初期設定や前記第二の記憶手段における前記圧縮プログラム展開時に必要な領域の確保を行った後、前記第一の記憶手段から前記圧縮プログラムを読み出し前記圧縮伸長手段により前記圧縮プログラムを伸長させ展開させることを特徴とする請求項16乃至18の何れかに記載の記憶媒体。 19. The compressor is a program including a part or operating system programs and application programs of the initial startup program, the initial startup program, prior to expansion of the compressed program by the compression and expansion unit, the after securing the space required for the compression program loading in the initial setting and the second storage means of compression and expansion means, the compression program by the decompression means reads the compressed program from said first memory means storage medium according to any one of claims 16 to 18, characterized in that to deploy is extended.
  20. 【請求項20】 前記初期起動装置を備えると共にキーボード等の入力装置やディスプレイ等の出力装置を備えるコンピュータシステムに適用可能であることを特徴とする請求項16乃至19の何れかに記載の記憶媒体。 20. A storage medium according to any one of claims 16 to 19, characterized in that it is applicable to a computer system including an output device of the input device and display, such as a keyboard, provided with a said initial activation device .
JP31958099A 1999-11-10 1999-11-10 Initial actuation device, computer system, initial actuation method, and storage medium Pending JP2001142709A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP31958099A JP2001142709A (en) 1999-11-10 1999-11-10 Initial actuation device, computer system, initial actuation method, and storage medium

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP31958099A JP2001142709A (en) 1999-11-10 1999-11-10 Initial actuation device, computer system, initial actuation method, and storage medium

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2001142709A true true JP2001142709A (en) 2001-05-25

Family

ID=18111862

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP31958099A Pending JP2001142709A (en) 1999-11-10 1999-11-10 Initial actuation device, computer system, initial actuation method, and storage medium

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2001142709A (en)

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
EP1708085A1 (en) * 2005-03-31 2006-10-04 Pioneer Corporation Image processor
US7355739B2 (en) 2001-09-14 2008-04-08 Ricoh Company, Ltd. Image forming device having a memory assignment unit
JP2014223508A (en) * 2009-06-30 2014-12-04 株式会社三洋物産 Game machine
JP2014223510A (en) * 2014-07-24 2014-12-04 株式会社三洋物産 Game machine
JP2015062805A (en) * 2015-01-14 2015-04-09 株式会社三洋物産 Game machine

Cited By (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7355739B2 (en) 2001-09-14 2008-04-08 Ricoh Company, Ltd. Image forming device having a memory assignment unit
EP1708085A1 (en) * 2005-03-31 2006-10-04 Pioneer Corporation Image processor
JP2014223508A (en) * 2009-06-30 2014-12-04 株式会社三洋物産 Game machine
JP2015062804A (en) * 2009-06-30 2015-04-09 株式会社三洋物産 Game machine
JP2014223510A (en) * 2014-07-24 2014-12-04 株式会社三洋物産 Game machine
JP2015062805A (en) * 2015-01-14 2015-04-09 株式会社三洋物産 Game machine

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6016402A (en) Method for integrating removable media disk drive into operating system recognized as fixed disk type and modifying operating system to recognize as floppy disk type
US6560702B1 (en) Method and apparatus for execution of an application during computer pre-boot operation
US6009520A (en) Method and apparatus standardizing use of non-volatile memory within a BIOS-ROM
US5307497A (en) Disk operating system loadable from read only memory using installable file system interface
US6734864B2 (en) Re-generating a displayed image
US6256731B1 (en) Method and apparatus for setting the operating parameters of a computer system
US20080086631A1 (en) Flash memory controller controlling various flash memory cells
EP1077407A1 (en) Method of upgrading a program using associated configuration data
US5940627A (en) User selectable feature set for a flash ROM based peripheral
US5274816A (en) Personal computer capable of changing boot priority
US20030110369A1 (en) Firmware extensions
US6401198B1 (en) Storing system-level mass storage configuration data in non-volatile memory on each mass storage device to allow for reboot/power-on reconfiguration of all installed mass storage devices to the same configuration as last use
US5768568A (en) System and method for initializing an information processing system
US4984149A (en) Memory access control apparatus
US5473595A (en) Information processor using processors to rapidly process data stored on an optical storage medium
US6442623B1 (en) Method and arrangement for restoring a damaged ROM BIOS using a previously compressed ROM BIOS image
US6226740B1 (en) Information processing apparatus and method that uses first and second power supplies for reducing booting time
US5522076A (en) Computer system having BIOS (basic input/output system)-ROM (Read Only Memory) writing function
US6148441A (en) Method for reprogramming flash ROM in a personal computer implementing an EISA bus system
US6023761A (en) Method and system for using decompression on compressed software stored in non-volatile memory of an embedded computer system to yield decompressed software including initialized variables for a runtime environment
US20070180223A1 (en) Computer system and method of booting the system
US20040103340A1 (en) Upgrading of firmware with tolerance to failures
US6175919B1 (en) Method and apparatus for upgrading BIOS using a serial communication
US20030233534A1 (en) Enhanced computer start-up methods
US20060242398A1 (en) Booting from non-volatile memory

Legal Events

Date Code Title Description
RD03 Notification of appointment of power of attorney

Effective date: 20060309

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7423