JPH10161937A - Access control method, and information utilizing device - Google Patents

Access control method, and information utilizing device

Info

Publication number
JPH10161937A
JPH10161937A JP9253873A JP25387397A JPH10161937A JP H10161937 A JPH10161937 A JP H10161937A JP 9253873 A JP9253873 A JP 9253873A JP 25387397 A JP25387397 A JP 25387397A JP H10161937 A JPH10161937 A JP H10161937A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
data
processing
time
means
user
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP9253873A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP3746141B2 (en
Inventor
Yasutsugu Kawakura
Tetsuo Kimura
Setsu Suzuoka
康嗣 川倉
哲郎 木村
節 鈴岡
Original Assignee
Toshiba Corp
株式会社東芝
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to JP24671996 priority Critical
Priority to JP8-246719 priority
Application filed by Toshiba Corp, 株式会社東芝 filed Critical Toshiba Corp
Priority to JP25387397A priority patent/JP3746141B2/en
Publication of JPH10161937A publication Critical patent/JPH10161937A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP3746141B2 publication Critical patent/JP3746141B2/en
Anticipated expiration legal-status Critical
Application status is Expired - Fee Related legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To flexibly set the utilization conditions or price, to contents to change the utilization method or price with the passage of time. SOLUTION: Information 104 showing the execution enable period set for each class of utilization is added to contents 106 to be enciphered and distributed. When a request to utilize the contents 106 is generated, at a user terminal 200, whether it is time to permit the use of these contents 106 at present or not is judged while referring to the information 104 added to the enciphered contents 106. When permitting the user, the enciphered contents 106 are deciphered and target processing is performed. Thus, concerning the contents 106 to change its utilization purpose or value with the passage of time, its utilization conditions or price can be flexibly set.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、電子的に配布される情報を利用する際のアクセス権を制御するアクセス制御方法及び情報利用装置に関する。 The present invention relates to relates to an access control method and an information usage apparatus for controlling access rights when using the information that is distributed electronically.

【0002】 [0002]

【従来の技術】新聞、雑誌、プログラム、ビデオ、オーディオデータなどのコンテンツを含む情報がインターネットや衛星データ通信を介してあるいはCD−ROMなどの記録媒体により電子的に配布されるようになっている。 BACKGROUND OF THE INVENTION Newspapers, magazines, programs, video, information including content such as audio data is to be electronically distributed by a recording medium such as with or CD-ROM via the Internet or satellite data communications .

【0003】しかし、電子化されたコンテンツは劣化なしにコピーできるため、利用者が正規に入手したコンテンツをコピーして、利用する権利のない人に販売したり使用させたりする不正コピーが問題となっている。 [0003] However, since the digitized content can be copied without degradation, and copy the content that the user has available to regular, illegal copies or to use or to sell to people without the right to use is a problem going on. 特に、利用者がコンテンツを取得する際にのみ課金するような販売形態をとる場合、コンテンツが利用者の手元に渡されてしまえば、それ以降は基本的には自由にコピーできるため、上記のような不正コピーに対しては法律で利用を制限するしか手段がない。 In particular, when the user takes a sales form such that charging only when acquiring contents, once passed to the hand of the content user, because freely copied basically thereafter, the there is no only a means to limit the use by law against unauthorized copying such as. ところが、この種の法的手段では、不正を発見して失った利益を取り戻すためには多大な時間や費用がかかる面もあって、不正コピーが見逃されるケースも少なくないのが実情であった。 However, in this kind of legal means, in order to regain the benefits lost to discover the fraud there is also surface that takes a lot of time and expense, was a reality is the case not a few unauthorized copy is missed .

【0004】そこで、利用者がコンテンツを使用するごとに課金するようにした「ペイ・パー・ビュー(pay per [0004] Therefore, the "pay-per-view was to be charged on each time the user to use the content (pay per
view)」方式が提案された。 view) "method has been proposed. ペイ・パー・ビュー方式では、利用者の手元にあるコンテンツであっても、全く自由に利用できるものであってはならない。 In the pay-per-view system, be content in the hands of the user, must not be completely free to use. このため、コンテンツは暗号化して配布される。 For this reason, the content is distributed encrypted. そして、例えば、暗号を解いた状態での保存を禁止し、使用のたびに暗号を解くようにし、復号したら課金するような仕組みが取られる。 Then, for example, prohibits the storage of a state in which solved the cipher, so as to solve the cipher to each use, a mechanism such as billing Once decoding is taken. このような場合、コンテンツを使用するためには毎回暗号を解く必要があるので、必ず課金できることになる。 In such a case, since in order to use the content, it is necessary to solve the every time encryption, so that you can always charged.

【0005】以下、従来のペイ・パー・ビュー方式を適用したシステムの一例について図18を参照しながら説明する。 [0005] Hereinafter, an example of a system employing a conventional pay-per-view with reference to FIG. 18 will be described.

【0006】まず、情報提供者(例えば、情報提供サーバ)1000により、コンテンツを暗号化し、暗号化されたコンテンツ1006に、暗号方式、価格、印刷の可否、保存の可否などの利用条件の情報を含む条件部10 [0006] First, the information provider (for example, information providing server) by 1000, to encrypt the content, the content 1006 that has been encrypted, the encryption method, price, availability of printing, the information of use conditions, such as whether or not to save condition part 10, including
04を付加して、配布されるべき情報1002が作成される。 04 by adding, information 1002 to be distributed will be created. この情報1002は、ネットワークやCD−RO This information 1002, network and CD-RO
Mなどを介して利用者端末2000に配布され、利用に先だって記憶部2002に格納される。 Distributed like to the user terminal 2000 via the M, it is stored in the prior storage unit 2002 to use.

【0007】利用者端末2000では、利用者から表示、印刷、保存などの動作要求が与えられると、まず、 [0007] In the user terminal 2000, the display from the user, printing, and operational requirements, such as storage is given, first,
条件判定部2004が、情報1002の条件部1004 Condition determining unit 2004, the condition part 1004 of information 1002
を参照して、要求された利用目的の可否を判定し、許可されている場合には、動作指示を出す。 See, to determine whether the requested purposes, if allowed issues an operation instruction. そして、復号部2006は、この指示に従い、暗号化コンテンツ100 Then, the decoding unit 2006, in accordance with this instruction, the encrypted content 100
6を復号する。 6 to decrypt the. その後、復号されたコンテンツは、表示処理部2008により表示装置2030に表示され、あるいは印刷処理部2010により印刷装置2040で印刷され、あるいは保存処理部2012により外部記憶装置2050に保存される。 Thereafter, the decoded content is displayed on the display device 2030 by the display processing unit 2008, or is printed by the printing apparatus 2040 by the print processing unit 2010, or are stored in the external storage device 2050 by the storage processing unit 2012. 一方、動作が許可されていない場合には、条件判定部2004が動作指示を出さず(あるいは動作禁止指示を出し)、要求された動作は拒絶される。 On the other hand, if the operation is not permitted, the condition determining unit 2004 without issuing an operation instruction (or issues an operation prohibition instruction), the requested operation is rejected.

【0008】暗号化コンテンツ1006を利用する際には必ず復号が行われるので、例えば、復号部2006が復号したことを以って課金が行われる。 [0008] Since always decoding is performed when using the encrypted content 1006, for example, charging me more than is made that the decoding section 2006 has been decoded. 具体的な課金の方法としては、利用者端末2000で収集した利用記録を情報提供者1000にアップロードし、後日まとめて請求する方法、あるいは利用者端末2000側でプリペイド・カード等を利用する方法などがある。 As a specific method of billing, user the collected usage records in the terminal 2000 and upload it to the information provider 1000, How to claim together at a later date, or at the user terminal 2000 side, such as how to use a prepaid card, etc. there is.

【0009】 [0009]

【発明が解決しようとする課題】ところで、上記のシステムでは、情報1002の条件部1004に記述される印刷や保存などの情報が二者択一の形になっている。 Meanwhile [0008] In the above system, information such as printing or saving described in the condition part 1004 of the information 1002 is in the form of alternative. すなわち、印刷や保存が可能か否かを設定することにより、印刷や保存などを利用する際のアクセス権の制御を行っている。 That is, by setting whether it is possible to print or save is performed to control the access rights when using a printing or storage. また、価格の情報も一定の価格となっている。 In addition, information on the price and it has a certain price. 従来のシステムでは、情報の価値や利用形態の経時的変化を考慮していないからである。 In conventional systems, which do not take into account the temporal change of the value and usage of the information. 言い換えると、従来のシステムは、多くの人がそれぞれ好きなときに利用してもその情報価値があまり変化しない例えば映画や小説などのようなコンテンツに適している。 In other words, conventional systems, its information value be used when there is a lot of people who love each is suitable for content, such as too much change and not, for example, movies and novels.

【0010】しかし、新聞や雑誌の記事など、時間経過に従ってその価値が変化するものにペイ・パー・ビューを適用しようとしても、上記のようなアクセス権の制御を行うシステムは適していない。 [0010] However, such as newspaper and magazine articles, as well as trying to apply a pay-per-view to what the value is changed in accordance with the time elapsed, the system that performs the control of such access rights as described above is not suitable. なぜならば、新聞や雑誌の記事は、発行直後はそのときに起きている出来事を「伝達する」性質が重要であり、一定期間経過後は過去の出来事を「記録する」性質が重要になるので、比較的短期間で情報としての価値や利用目的が変化するからである。 This is because, articles of newspapers and magazines, issued immediately after, it is important "to transmit" nature of the happening events at that time, after a certain period of time "to record" the past events because nature is important because the value and purpose of the relatively short time the information is changed.

【0011】以上説明したように、従来のペイ・パー・ [0011] As described above, the conventional pay-per-
ビュー方式を適用したシステムでは、情報の価値や利用形態の経時的変化が考慮されておらず、新聞や雑誌の記事など、比較的短期間で情報としての価値や利用目的が変化するものについて、価格や利用条件の制限などを柔軟に設定することができなかった。 In the system according to the view mode, no change over time in the value and usage of the information is taken into account, such as newspaper or magazine articles, for which a change in value or purpose of the relatively short period of time information, restriction of price and terms and conditions, etc. can not be set flexibly.

【0012】本発明は上記実情に鑑みてなされたものであり、時間とともに利用目的や価値が変化するコンテンツに対してその利用条件や価格を柔軟に設定できるアクセス制御方法及び情報利用装置を提供することを目的とする。 The present invention has been made in view of the above circumstances, to provide an access control method and an information usage device which can flexibly set the use condition and prices for content of varying purpose and value over time and an object thereof.

【0013】 [0013]

【課題を解決するための手段】本発明の一観点によれば、所定の符号化が行われた第1のデータとその使用が可能な期間を示す適用時間情報とを含む情報を記憶する手段と、前記記憶手段内の前記第1のデータの復号化の処理を行うための復号手段と、前記復号手段により復号化された第2のデータを用いてユーザの要求する処理を実行するための処理手段と、ユーザからの処理の要求がある場合に、前記記憶手段内の前記適用時間情報に従って、前記復号手段及び前記処理手段が動作するように制御する手段とを備えたことを特徴とする情報利用装置が提供される。 According to one aspect of the present invention SUMMARY OF THE INVENTION, means for storing information including the application time information indicating the first data and its possible use period in which predetermined encoding is performed When the decoding means for performing decoding processing of the first data in the storage means, the decoding means with the decrypted second data for executing processing requested by the user using processing means, when there is a request for processing from the user, according to the application time information in the storage means, wherein said decoding means and said processing means and means for controlling to operate information utilization apparatus is provided.

【0014】なお、前記情報利用装置において、前記制御手段は、ユーザからの処理の要求がある場合に、現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当するか否かを判別する手段を有していてもよい。 [0014] Incidentally, in the information usage apparatus, the control unit, when there is a request for processing from the user, determines whether the current time corresponds to the time-of-day use of the first data means may have to be. このとき、前記制御手段は、判別手段により現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当すると判定された場合に、前記処理手段が動作するように制御する。 At this time, the control unit, when it is determined that the current time corresponds to the time-of-day use of the first data by the judging means, and controls so that the processing means is operated. また、前記情報利用装置は、前記判別手段により現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当しないと判定された場合には、前記第1のデータの使用が可能な時刻に達するまでの間、前記処理手段の停止状態を保持する手段をさらに備えていてもよい。 Further, the information usage device, by the determination means when it is determined that the current time does not correspond to the possible time using the first data, to the possible time using the first data until reaching, may further comprise means for holding the stopped state of said processing means.

【0015】また、本発明の他の観点によれば、所定の符号化が行われた第1のデータとその使用が可能な期間を示す適用時間情報とを含む情報を記憶する手段と、前記記憶手段内の前記第1のデータの復号化の処理を行うための複数の復号手段と、前記複数の復号手段に対応して設けられ、復号化された第2のデータを用いてユーザの要求する各種の処理を実行するための複数の処理手段と、ユーザからの処理の要求がある場合に、前記記憶手段内の前記適用時間情報を参照することにより、現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当するか否かを判別する手段と、前記判別手段により現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当すると判定された場合に、前記処理の要求に対応する復号手段及び処理手段に動 [0015] According to another aspect of the present invention, means for storing information including the application time information indicating the first data and its possible use period in which predetermined encoding is performed, the a plurality of decoding means for performing processing for decoding the first data in the storage means, it said provided corresponding to the plurality of decoding means, a user request using the second data decoded a plurality of processing means for executing various types of processing, if there is a request for processing from the user, by referring to the application time information in the storage means, the current time the first data means for determining whether or not corresponding to the available time use, when it is determined that the current time corresponds to the time-of-day use of the first data by said discriminating means, the request of the processing moving to the decoding means and the processing means corresponding to 指示を出す手段とを備えたことを特徴とする情報利用装置が提供される。 Information utilization apparatus, characterized by comprising a means for issuing an instruction is provided.

【0016】また、本発明の他の観点によれば、所定の符号化が行われた第1のデータとその使用が可能な期間を示す適用時間情報とを含む情報を記憶する手段と、前記記憶手段内の前記第1のデータの復号化の処理を行うための復号手段と、前記復号手段により復号化された第2のデータを格納するデータ格納手段と、前記データ格納手段に格納された前記第2のデータを用いてユーザの要求する各種の処理を実行するための複数の処理手段と、ユーザからの処理の要求がある場合に、前記記憶手段内の前記適用時間情報を参照することにより、現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当するか否かを判別する手段と、前記判別手段により現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当すると判定された場合に、 [0016] According to another aspect of the present invention, means for storing information including the application time information indicating the first data and its possible use period in which predetermined encoding is performed, the and decoding means for performing decoding processing of the first data in the storage means, and data storage means for storing second data decoded by said decoding means, stored in said data storage means a plurality of processing means for executing various types of processing requested by the user by using the second data, when there is a request for processing from the user, referring to the application time information in the storage means Accordingly, a means for determining whether the current time corresponds to the time-of-day use of the first data, corresponding to a time that can be used in the current time said first data by said discrimination means Then, when it is determined, 記データ格納手段に前記第2のデータが格納されていなければ、前記復号手段及び前記処理の要求に対応する処理手段に動作指示を出し、一方、 Not stored the second data in the serial data storage means, it issues an operation instruction to the processing unit corresponding to the request of the decoding means and the processing, whereas,
前記データ格納手段に前記第2のデータが格納されていれば、前記処理の要求に対応する処理手段に動作指示を出す手段とを備えたことを特徴とする情報利用装置が提供される。 Wherein if said data storage means second data has been stored, the information usage apparatus characterized by comprising a means for issuing an operation instruction to the processing unit corresponding to the request of the processing is provided.

【0017】また、本発明の他の観点によれば、所定の符号化が行われた第1のデータとその使用が可能な期間を示す適用時間情報とを含む情報を記憶する手段と、前記記憶手段内の前記第1のデータの復号化の処理を行うための複数の復号手段と、前記複数の復号手段に対応して設けられ、復号化された第2のデータを用いてユーザの要求する各種の処理を実行するための複数の処理手段と、ユーザからの処理の要求がある場合に、前記記憶手段内の前記適用時間情報を参照することにより、現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当するか否かを判別する手段と、前記判別手段により現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当すると判定された場合に、前記処理の要求に対応する復号手段及び処理手段に動 [0017] According to another aspect of the present invention, means for storing information including the application time information indicating the first data and its possible use period in which predetermined encoding is performed, the a plurality of decoding means for performing processing for decoding the first data in the storage means, it said provided corresponding to the plurality of decoding means, a user request using the second data decoded a plurality of processing means for executing various types of processing, if there is a request for processing from the user, by referring to the application time information in the storage means, the current time the first data means for determining whether or not corresponding to the available time use, when it is determined that the current time corresponds to the time-of-day use of the first data by said discriminating means, the request of the processing moving to the decoding means and the processing means corresponding to 指示を出す手段と、前記判別手段により現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当しないと判定された場合には、前記第1のデータの使用が可能な時刻に達するまでの間、前記動作指示の出力を阻止する手段とを備えたことを特徴とする情報利用装置が提供される。 Means for issuing an instruction, to the said discriminating means the current time if it is determined not to correspond to the possible time using the first data reaches the capable time use of the first data during the information usage apparatus characterized by comprising a means for inhibiting the output of said operation instruction is provided.

【0018】また、本発明の他の観点によれば、所定の符号化が行われた第1のデータとその使用が可能な期間を示す適用時間情報とを含む情報を記憶する手段と、前記記憶手段内の前記第1のデータの復号化の処理を行うための復号手段と、前記復号手段により復号化された第2のデータを格納するデータ格納手段と、前記データ格納手段に格納された前記第2のデータを用いてユーザの要求する各種の処理を実行するための複数の処理手段と、ユーザからの処理の要求がある場合に、前記記憶手段内の前記適用時間情報を参照することにより、現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当するか否かを判別する手段と、前記判別手段により現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当すると判定された場合に、 [0018] According to another aspect of the present invention, means for storing information including the application time information indicating the first data and its possible use period in which predetermined encoding is performed, the and decoding means for performing decoding processing of the first data in the storage means, and data storage means for storing second data decoded by said decoding means, stored in said data storage means a plurality of processing means for executing various types of processing requested by the user by using the second data, when there is a request for processing from the user, referring to the application time information in the storage means Accordingly, a means for determining whether the current time corresponds to the time-of-day use of the first data, corresponding to a time that can be used in the current time said first data by said discrimination means Then, when it is determined, 記データ格納手段に前記第2のデータが格納されていなければ、前記復号手段及び前記処理の要求に対応する処理手段に動作指示を出し、一方、 Not stored the second data in the serial data storage means, it issues an operation instruction to the processing unit corresponding to the request of the decoding means and the processing, whereas,
前記データ格納手段に前記第2のデータが格納されていれば、前記処理の要求に対応する処理手段に動作指示を出す手段と、前記判別手段により現在の時刻が前記第1 Wherein if said data storage means second data has been stored, and means for issuing an operation instruction to the processing unit corresponding to the request of the processing, the determining means by the current time first
のデータの使用が可能な時刻に該当しないと判定された場合には、前記第1のデータの使用が可能な時刻に達するまでの間、前記動作指示の出力を阻止する手段とを備えたことを特徴とする情報利用装置が提供される。 If the use of the data is determined not to correspond to the possible time until reaching capable time use of the first data that, and means for inhibiting the output of said operation instruction information utilization apparatus according to claim is provided.

【0019】また、本発明の他の観点によれば、所定の符号化が行われた第1のデータを含む情報を記憶する記憶手段を備えた情報利用装置に適用される情報アクセス制御方法において、ユーザからの処理の要求がある場合に、前記記憶手段内の前記第1のデータに付加されている、当該第1のデータの使用が可能な期間を示す適用時間情報を取り出し、取り出した前記適用時間情報に従って、前記記憶手段内の前記第1のデータを復号化するとともにその復号化された第2のデータを用いてユーザの要求する処理を実行することを特徴とする情報アクセス制御方法が提供される。 [0019] According to another aspect of the present invention, the information access control method applied to the information usage apparatus having a storage means for storing information including a first data predetermined encoding is performed , if there is a request for processing from the user, retrieves the application time information showing the first is added to the data, a period that can be used for the first data in said storage means, said extracted in accordance with the applicable time information, information access control method characterized by performing the processing requested by the user by using the second data that decoded with decoding the first data in said storage means It is provided.

【0020】また、本発明の他の観点によれば、所定の符号化が行われた第1のデータを含む情報を記憶する記憶手段を備えた情報利用装置に適用される情報アクセス制御方法において、前記記憶手段内の前記第1のデータの復号化の処理を行い、前記復号化処理により復号化された第2のデータを用いてユーザの要求する処理を行い、ユーザからの処理の要求がある場合に、前記記憶手段内の前記第1のデータに付加されている、当該第1のデータの使用が可能な期間を示す適用時間情報を参照することにより、現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当するか否かを判別し、前記判別により現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当すると判定された場合に、ユーザの要求する処理を実行することを特徴と [0020] According to another aspect of the present invention, the information access control method applied to the information usage apparatus having a storage means for storing information including a first data predetermined encoding is performed performs decoding processing of the first data in the storage means, using the second data decoded by the decoding process performs a process requested by the user, a request for processing from the user in some cases, the is added to the first data in the storage means, by referring to the application time information indicating a period that can be used in the first data, the current time first determines whether or not to correspond to the possible time use of the data, if the current time the discrimination is determined to correspond to the possible time using the first data, the processing requested by the user and features that you run る情報アクセス制御方法が提供される。 That information access control method is provided.

【0021】また、本発明の他の観点によれば、所定の符号化が行われた第1のデータを含む情報を記憶する記憶手段を備えた情報利用装置に適用される情報アクセス制御方法において、前記記憶手段内の前記第1のデータの復号化の処理を行い、前記復号化処理により復号化された第2のデータを格納し、格納された前記第2のデータを用いてユーザの要求する処理を行い、ユーザからの処理の要求がある場合に、前記記憶手段内の前記第1のデータに付加されている、当該第1のデータの使用が可能な期間を示す適用時間情報を参照することにより、現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当するか否かを判別し、前記判別により現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当すると判定された場合に、前記第 [0021] According to another aspect of the present invention, the information access control method applied to the information usage apparatus having a storage means for storing information including a first data predetermined encoding is performed performs decoding processing of the first data in the storage means, and storing the second data decoded by the decoding processing, the user's request using the stored second data has been performs a process of, when there is a request for processing from the user, referring to the application time information showing the first is added to the data, a period that can be used for the first data in said storage means by, it determines whether the current time corresponds to the time-of-day use of the first data and the current time by the determination corresponds to the available time use of the first data when it is determined, the first のデータが格納されていなければ、 If the data is not stored,
前記復号化の処理及び前記ユーザからの要求に対応する処理を実行し、一方、前記第2のデータが格納されていれば、前記ユーザからの要求に対応する処理を実行することを特徴とする情報アクセス制御方法が提供される。 Executes the process corresponding to the request from the processing and the user of the decryption, whereas, if it is stored the second data, and executes a process corresponding to a request from the user information access control method is provided.

【0022】また、本発明の他の観点によれば、所定の符号化が行われた第1のデータを含む情報を記憶する記憶手段を備えた情報利用装置に適用される情報アクセス制御方法において、前記記憶手段内の前記第1のデータの復号化の処理を行い、前記復号化処理により復号化された第2のデータを用いてユーザの要求する処理を行い、ユーザからの処理の要求がある場合に、前記記憶手段内の前記第1のデータに付加されている、当該第1のデータの使用が可能な期間を示す適用時間情報を参照することにより、現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当するか否かを判別し、前記判別により現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当すると判定された場合に、前記復号化の処理及び前記ユーザからの要求に [0022] According to another aspect of the present invention, the information access control method applied to the information usage apparatus having a storage means for storing information including a first data predetermined encoding is performed performs decoding processing of the first data in the storage means, using the second data decoded by the decoding process performs a process requested by the user, a request for processing from the user in some cases, the is added to the first data in the storage means, by referring to the application time information indicating a period that can be used in the first data, the current time first determines whether or not to correspond to the possible time use of the data, when it is determined that the current time corresponds to the time-of-day use of the first data by the determination of the decoding process and to a request from the user 応する処理を実行し、前記判別により現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当しないと判定された場合には、前記第1のデータの使用が可能な時刻に達するまでの間、前記復号化の処理及び前記ユーザからの要求に対応する処理を実行の停止状態を保持することを特徴とする情報アクセス制御方法が提供される。 Performs a process to respond, until the when it is determined that the current time does not correspond to the possible time using the first data by the discrimination reaches the capable time use of the first data between, information access control method characterized by holding the stop state of executing the processing corresponding to the request from the processing and the user of the decoding is provided.

【0023】また、本発明の他の観点によれば、所定の符号化が行われた第1のデータを含む情報を記憶する記憶手段を備えた情報利用装置に適用される情報アクセス制御方法において、前記記憶手段内の前記第1のデータの復号化の処理を行い、前記復号化処理により復号化された第2のデータを格納し、格納された前記第2のデータを用いてユーザの要求する処理を行い、ユーザからの処理の要求がある場合に、前記記憶手段内の前記第1のデータに付加されている、当該第1のデータの使用が可能な期間を示す適用時間情報を参照することにより、現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当するか否かを判別し、前記判別により現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当すると判定された場合に、前記第 [0023] According to another aspect of the present invention, the information access control method applied to the information usage apparatus having a storage means for storing information including a first data predetermined encoding is performed performs decoding processing of the first data in the storage means, and storing the second data decoded by the decoding processing, the user's request using the stored second data has been performs a process of, when there is a request for processing from the user, referring to the application time information showing the first is added to the data, a period that can be used for the first data in said storage means by, it determines whether the current time corresponds to the time-of-day use of the first data and the current time by the determination corresponds to the available time use of the first data when it is determined, the first のデータが格納されていなければ、 If the data is not stored,
前記復号化の処理及び前記ユーザからの要求に対応する処理を実行し、一方、前記第2のデータが格納されていれば、前記ユーザからの要求に対応する処理を実行し、 It executes the process corresponding to the request from the processing and the user of the decryption, whereas, if it is stored the second data, executes the process corresponding to a request from the user,
前記判別により現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当しないと判定された場合には、前記第1のデータの使用が可能な時刻に達するまでの間、前記復号化の処理及び前記ユーザからの要求に対応する処理を実行の停止状態を保持することを特徴とする情報アクセス制御方法が提供される。 The determination by when it is determined that the current time does not correspond to the possible time using the first data, until reaching capable time use of the first data, said decoding information access control method characterized by holding the stop state of executing the processing corresponding to the processing and request from the user is provided.

【0024】また、本発明の他の観点によれば、所定の符号化が行われた第1のデータを含む情報を記憶する記憶手段を備えた情報利用装置において情報アクセス制御を行うためのプログラムを記録した記録媒体であって、 [0024] According to another aspect of the present invention, a program for performing information access control in the information usage apparatus having a storage means for storing information including a first data predetermined encoding is performed a recording the recording medium,
前記記憶手段内の前記第1のデータの復号化の処理を行い、前記復号化処理により復号化された第2のデータを格納し、格納された前記第2のデータを用いてユーザの要求する処理を行い、ユーザからの処理の要求がある場合に、前記記憶手段内の前記第1のデータに付加されている、当該第1のデータの使用が可能な期間を示す適用時間情報を参照することにより、現在の時刻が前記第1 It performs decoding processing of the first data in the storage means, and storing the second data decoded by the decoding process, and requests the user using the stored second data has been performs the processing, if there is a request for processing from the user, referring to the application time information showing the first is added to the data, a period that can be used for the first data in said storage means by the current time first
のデータの使用が可能な時刻に該当するか否かを判別し、前記判別により現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当すると判定された場合に、前記第2のデータが格納されていなければ、前記復号化の処理及び前記ユーザからの要求に対応する処理を実行し、一方、前記第2のデータが格納されていれば、前記ユーザからの要求に対応する処理を実行することを実行させるためのプログラムを記憶したことを特徴とする記録媒体が提供される。 The use of the data to determine whether corresponds to the time that can be, by the determination if it is determined that the current time corresponds to the time-of-day use of the first data, the second data if There has not been stored, then executes the processing corresponding to the request from the processing and the user of the decryption, whereas, if the second data has been stored, the processing corresponding to the request from the user recording medium characterized by storing a program for executing that execution is provided.

【0025】また、本発明の他の観点によれば、所定の符号化が行われた第1のデータを含む情報を記憶する記憶手段を備えた情報利用装置において情報アクセス制御を行うためのプログラムを記録した記録媒体であって、 [0025] According to another aspect of the present invention, a program for performing information access control in the information usage apparatus having a storage means for storing information including a first data predetermined encoding is performed a recording the recording medium,
前記記憶手段内の前記第1のデータの復号化の処理を行い、前記復号化処理により復号化された第2のデータを用いてユーザの要求する処理を行い、ユーザからの処理の要求がある場合に、前記記憶手段内の前記第1のデータに付加されている、当該第1のデータの使用が可能な期間を示す適用時間情報を参照することにより、現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当するか否かを判別し、前記判別により現在の時刻が前記第1 Performs decoding processing of the first data in the storage means, using the second data decoded by the decoding process performs a process requested by the user, there is a request for processing from the user If the is added to the first data in the storage means, the first by referring to the application time information indicating a period that can be used for data, the current time the first data use is determined whether or not corresponding to the possible time, the determination by the current time first
のデータの使用が可能な時刻に該当すると判定された場合に、ユーザの要求する処理を実行することを実行させるためのプログラムを記憶したことを特徴とする記録媒体が提供される。 If the use of the data is determined to correspond to a time as possible, a recording medium characterized by storing a program for executing to perform the process requested by the user is provided.

【0026】また、本発明の他の観点によれば、所定の符号化が行われた第1のデータを含む情報を記憶する記憶手段を備えた情報利用装置において情報アクセス制御を行うためのプログラムを記録した記録媒体であって、 [0026] According to another aspect of the present invention, a program for performing information access control in the information usage apparatus having a storage means for storing information including a first data predetermined encoding is performed a recording the recording medium,
前記記憶手段内の前記第1のデータの復号化の処理を行い、前記復号化処理により復号化された第2のデータを格納し、格納された前記第2のデータを用いてユーザの要求する処理を行い、ユーザからの処理の要求がある場合に、前記記憶手段内の前記第1のデータに付加されている、当該第1のデータの使用が可能な期間を示す適用時間情報を参照することにより、現在の時刻が前記第1 It performs decoding processing of the first data in the storage means, and storing the second data decoded by the decoding process, and requests the user using the stored second data has been performs the processing, if there is a request for processing from the user, referring to the application time information showing the first is added to the data, a period that can be used for the first data in said storage means by the current time first
のデータの使用が可能な時刻に該当するか否かを判別し、前記判別により現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当すると判定された場合に、前記第2のデータが格納されていなければ、前記復号化の処理及び前記ユーザからの要求に対応する処理を実行し、一方、前記第2のデータが格納されていれば、前記ユーザからの要求に対応する処理を実行することを実行させるためのプログラムを記憶したことを特徴とする記録媒体が提供される。 The use of the data to determine whether corresponds to the time that can be, by the determination if it is determined that the current time corresponds to the time-of-day use of the first data, the second data if There has not been stored, then executes the processing corresponding to the request from the processing and the user of the decryption, whereas, if the second data has been stored, the processing corresponding to the request from the user recording medium characterized by storing a program for executing that execution is provided.

【0027】また、本発明の他の観点によれば、所定の符号化が行われた第1のデータを含む情報を記憶する記憶手段を備えた情報利用装置において情報アクセス制御を行うためのプログラムを記録した記録媒体であって、 [0027] According to another aspect of the present invention, a program for performing information access control in the information usage apparatus having a storage means for storing information including a first data predetermined encoding is performed a recording the recording medium,
前記記憶手段内の前記第1のデータの復号化の処理を行い、前記復号化処理により復号化された第2のデータを用いてユーザの要求する処理を行い、ユーザからの処理の要求がある場合に、前記記憶手段内の前記第1のデータに付加されている、当該第1のデータの使用が可能な期間を示す適用時間情報を参照することにより、現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当するか否かを判別し、前記判別により現在の時刻が前記第1 Performs decoding processing of the first data in the storage means, using the second data decoded by the decoding process performs a process requested by the user, there is a request for processing from the user If the is added to the first data in the storage means, the first by referring to the application time information indicating a period that can be used for data, the current time the first data use is determined whether or not corresponding to the possible time, the determination by the current time first
のデータの使用が可能な時刻に該当すると判定された場合に、前記復号化の処理及び前記ユーザからの要求に対応する処理を実行し、前記判別により現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当しないと判定された場合には、前記第1のデータの使用が可能な時刻に達するまでの間、前記復号化の処理及び前記ユーザからの要求に対応する処理を実行の停止状態を保持することを実行させるためのプログラムを記憶したことを特徴とする記録媒体が提供される。 If the use of the data is determined to correspond to a time as possible, and executes the process corresponding to the request from the processing and the user of the decoding, the determination by the use of the current time the first data if it is determined not to correspond to the time possible, until reaching capable time use of the first data, the execution of the process corresponding to the request from the processing and the user of the decoding recording medium characterized by storing a program for executing that holds the stopped state are provided.

【0028】また、本発明の他の観点によれば、所定の符号化が行われた第1のデータを含む情報を記憶する記憶手段を備えた情報利用装置において情報アクセス制御を行うためのプログラムを記録した記録媒体であって、 [0028] According to another aspect of the present invention, a program for performing information access control in the information usage apparatus having a storage means for storing information including a first data predetermined encoding is performed a recording the recording medium,
前記記憶手段内の前記第1のデータの復号化の処理を行い、前記復号化処理により復号化された第2のデータを格納し、格納された前記第2のデータを用いてユーザの要求する処理を行い、ユーザからの処理の要求がある場合に、前記記憶手段内の前記第1のデータに付加されている、当該第1のデータの使用が可能な期間を示す適用時間情報を参照することにより、現在の時刻が前記第1 It performs decoding processing of the first data in the storage means, and storing the second data decoded by the decoding process, and requests the user using the stored second data has been performs the processing, if there is a request for processing from the user, referring to the application time information showing the first is added to the data, a period that can be used for the first data in said storage means by the current time first
のデータの使用が可能な時刻に該当するか否かを判別し、前記判別により現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当すると判定された場合に、前記第2のデータが格納されていなければ、前記復号化の処理及び前記ユーザからの要求に対応する処理を実行し、一方、前記第2のデータが格納されていれば、前記ユーザからの要求に対応する処理を実行し、前記判別により現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当しないと判定された場合には、前記第1のデータの使用が可能な時刻に達するまでの間、前記復号化の処理及び前記ユーザからの要求に対応する処理を実行の停止状態を保持することを実行させるためのプログラムを記憶したことを特徴とする記録媒体が提供される。 The use of the data to determine whether corresponds to the time that can be, by the determination if it is determined that the current time corresponds to the time-of-day use of the first data, the second data if There has not been stored, then executes the processing corresponding to the request from the processing and the user of the decryption, whereas, if the second data has been stored, the processing corresponding to the request from the user run, until the when it is determined that the current time does not correspond to the possible time using the first data by the discrimination reaches the capable time use of the first data, the recording medium characterized by storing a program for executing that holds the execution of the stopped processing corresponding to the decoding process and request from the user is provided.

【0029】また、本発明の他の観点によれば、所定の符号化が行われた第1のデータと適用時間情報とを含む情報を取得し、前記適用時間情報に従って、前記第1のデータに対して復号化を行い、所定の処理を実行することを特徴とする情報アクセス制御方法が提供される。 [0029] According to another aspect of the present invention to acquire information including the first data and application time information predetermined encoding is performed in accordance with the application time information, said first data It performs decoding on the information access control method characterized by executing a predetermined processing is provided.

【0030】なお、ここまで説明した種々の解決手段のほか、以下のような解決手段も考えられる。 [0030] Note that, in addition to the various solutions described so far, is also conceivable solutions as follows.

【0031】すなわち、本発明の一観点によれば、暗号化されて配布されたコンテンツ(例えば、新聞、雑誌、 [0031] That is, according to one aspect of the present invention, content that is distributed is encrypted (e.g., newspapers, magazines,
プログラム、ビデオ、オーディオ)が情報利用装置(例えば、利用者端末装置あるいはサーバなど)にて復号され利用(例えば、表示、印刷、保存)される操作を制御するアクセス制御方法において、暗号化されて配布されるコンテンツには、その利用種別ごとに設定された実行可能な期間を示す情報が付加されており、前記情報利用装置では、コンテンツを利用する要求が発生した場合、 Program, video, audio) information use device (e.g., decoded by such a user terminal device or server) use (e.g., display, printing, the access control method for controlling a stored) by the operation, is encrypted If the content to be distributed, and is added information indicating an executable period set for each its kind of usage, by the information usage device, a request to use the content has occurred,
暗号化コンテンツに付加された前記情報を参照して、要求された利用種別の処理の実行が許可されているときのみ、該処理を実行することを特徴とするアクセス制御方法が提供される。 By referring to the information added to the encrypted content only when the execution of the processing of the requested kind of usage is authorized, the access control method characterized by executing the process is provided.

【0032】また、本発明の他の観点によれば、暗号化されて配布されたコンテンツ(例えば、新聞、雑誌、プログラム、ビデオ、オーディオ)が情報利用装置(例えば、利用者端末装置あるいはサーバなど)にて復号され利用(例えば、表示、印刷、保存)される操作を制御するアクセス制御方法において、暗号化されて配布されるコンテンツには、その利用種別ごとに設定された実行可能な期間を示す情報が付加されており、前記情報利用装置では、コンテンツを利用する要求が発生した場合、暗号化コンテンツに付加された前記情報を参照して、要求された利用種別の処理の実行が許可されているときのみ、該処理を実行するとともに、前記要求された利用種別の処理の実行が許可されていないとき、所定期間経過後に該処理の実行が [0032] According to another aspect of the present invention, content that is distributed is encrypted (e.g., newspapers, magazines, programs, video, audio) information usage device (e.g., user terminal device or the server, etc. ) is decoded utilized (e.g. in view, print, in the access control method for controlling a stored) by the operation, the content to be distributed is encrypted, executable period set for each its kind of usage are additional information indicating that the in the information usage apparatus, when a request to use the content has occurred, by referring to the information added to the encrypted content, the execution of the processing of the requested kind of usage is authorized only when being, and executes the processing, when the execution of the processing of the requested kind of usage is not permitted, the execution of the process after a predetermined period of time 可されるならば、該処理の実行が許可されるときまで待って、該処理を実行することを特徴とするアクセス制御方法が提供される。 If it is allowed, it waits until the execution of the process is allowed, the access control method characterized by executing the process is provided.

【0033】また、本発明の他の観点によれば、暗号化されて配布されたコンテンツ(例えば、新聞、雑誌、プログラム、ビデオ、オーディオ)を復号して利用(例えば、表示、印刷、保存)する情報利用装置(例えば、利用者端末装置あるいはサーバなど)において、利用種別ごとに設定された実行可能な期間を示す情報が付加された暗号化コンテンツを記憶する暗号化コンテンツ記憶手段と、時間情報を出力する時計情報出力手段と、コンテンツを利用する要求が与えられた場合、前記暗号化コンテンツ記憶手段に記憶された暗号化コンテンツに付加された前記情報のうち要求された利用種別に対応するものと、前記時計情報出力手段から出力された前記時間情報とをもとに、要求された利用種別の実行可能であるか否かを判断し、実行 [0033] According to another aspect of the present invention, content that is distributed is encrypted (e.g., newspapers, magazines, programs, video, audio) decoded by the use (e.g., display, print, save) information utilization apparatus (e.g., a user terminal or a server) in the encrypted content storage means for storing encrypted content information is added which indicates a viable period set for each kind of usage, time information a clock data output means for outputting, if the request is given for using the content, which corresponds to the usage type requested of the information added to the stored encrypted content to the encrypted content storage unit If the on the basis of the clock information the time information outputted from the output unit, and determines whether it can execute the requested kind of usage, running 能であると判断されたときのみ、該処理を実行させるための実行指示を出す制御手段と、前記制御手段から前記実行指示が与えられた場合にのみ、 Only when it is determined that the capacity and control means for issuing an execution instruction for executing the process, only when the execution instruction is given from the control unit,
所定の処理を実行する処理手段とを備えたことを特徴とする情報利用装置が提供される。 Information utilization apparatus, characterized by comprising a processing unit for executing predetermined processing is provided.

【0034】また、本発明の他の観点によれば、暗号化されて配布されたコンテンツ(例えば、新聞、雑誌、プログラム、ビデオ、オーディオ)を復号して利用(例えば、表示、印刷、保存)する情報利用装置(例えば、利用者端末装置あるいはサーバなど)において、利用種別ごとに設定された実行可能な期間を示す情報が付加された暗号化コンテンツを記憶する暗号化コンテンツ記憶手段と、時間情報を出力する時計情報出力手段と、コンテンツを利用する要求が与えられた場合、前記暗号化コンテンツ記憶手段に記憶された暗号化コンテンツに付加された前記情報のうち要求された利用種別に対応するものと、前記時計情報出力手段から出力された前記時間情報とをもとに、要求された利用種別が実行可能であるか否かを判断し、実行 [0034] According to another aspect of the present invention, content that is distributed is encrypted (e.g., newspapers, magazines, programs, video, audio) decoded by the use (e.g., display, print, save) information utilization apparatus (e.g., a user terminal or a server) in the encrypted content storage means for storing encrypted content information is added which indicates a viable period set for each kind of usage, time information a clock data output means for outputting, if the request is given for using the content, which corresponds to the usage type requested of the information added to the stored encrypted content to the encrypted content storage unit If the on the basis of the clock data output means the time outputted from the information, it determines whether the requested kind of usage is executable, execution 能であると判断されたときのみ、該処理を実行させるための実行指示を出し、要求された利用種別が実行可能でないと判断されたとき、所定期間経過後に該処理が実行可能になるならば、該処理が実行可能になるときまで待って、該処理を実行させるための実行指示を出す制御手段と、前記制御手段から前記実行指示が与えられた場合にのみ、所定の処理を実行する処理手段とを備えたことを特徴とする情報利用装置が提供される。 Only when it is determined that the capacity issues an execution instruction to execute the processing, when the requested kind of usage is determined to be not feasible, if the process after a predetermined period of time is feasible , wait until when said processing is executable, and a control means for issuing an execution instruction for executing the process, only when the execution instruction is given from the control unit, processing for executing a predetermined process information utilization apparatus being characterized in that a means is provided.

【0035】なお、上記説明で用いた「符号/復号」 [0035] It should be noted, was used in the above description "encoding / decoding"
は、通常の「エンコード/デコード」のほか、「暗号/ It is the usual "encoding / decoding" and others, "encryption /
復号(encrypt/decrypt)」などの意味を含む場合がある。 There is a case, including the meaning of such decryption (encrypt / decrypt) ". また、上記説明で用いた「データ」は、「コンテンツ」の意味を含む場合がある。 Moreover, used in the above described "Data" may include the meaning of "content".

【0036】 [0036]

【発明の実施の形態】以下、図面を参照して本発明の実施の形態を説明する。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION Hereinafter, an embodiment of the present invention with reference to the drawings.

【0037】<第1実施形態>まず、第1実施形態について説明する。 [0037] <First Embodiment> First, a first embodiment will be described.

【0038】図1は、本実施形態に係るシステムの基本構成を示す。 [0038] Figure 1 shows the basic configuration of a system according to the present embodiment.

【0039】情報提供者(例えば、情報提供サーバ)1 The information provider (for example, the information providing server) 1
00から利用者端末200に配布される情報102は、 00 information 102 is distributed to the user terminal 200 from,
条件部104と暗号化されたコンテンツ106とを含む。 And a condition part 104 and the encrypted content 106. 条件部104は、暗号方式の情報、価格の情報、各利用目的ごとにその利用可能期間を記述した適用時間情報を含む。 Condition 104 includes information of encryption method, price information, the application time information thereof available period described for each purpose. この適用時間情報は、従来技術における表示可否の情報、印刷の可否の情報、保存の可否の情報を含んでいる。 The application time information, information of display permission in the prior art, information whether the printing includes information whether the storage.

【0040】なお、条件部104は、利用者端末200 [0040] The condition section 104, the user terminal 200
で改ざんできない形で付加されているものとする。 In is assumed to be added in the form which can not be tampered with.

【0041】例えば、条件部104に電子署名などの情報を付加することにより、改ざんが行われたか否かをチェックすることができる。 [0041] For example, by adding information such as an electronic signature to the condition unit 104 can check whether tampering has taken place. このチェックにおいてもし改ざんが検出された場合には、その後のアクセス処理をすべて中止することにより、条件部104の改ざんによるコンテンツの不正アクセスを防ぐことができる。 If the if tampering is detected in this check, by ceasing all subsequent access processing, it is possible to prevent unauthorized access of content by tampering with the condition part 104.

【0042】上記電子署名による改ざんのチェックは、 [0042] The check of tampering by the electronic signature,
例えば条件部104を秘密鍵で暗号化した情報を当該条件部104に付加しておき、利用者端末300で公開鍵で復号して比較を行うことにより実現される。 For example the encrypted information condition portion 104 with a private key previously added to the condition unit 104, is realized by performing the comparison by decrypting the public key at the user terminal 300. この比較においてもし一致すれば改ざんされていないことがわかる。 It can be seen that not been tampered if they match if in this comparison.

【0043】なお、改ざんのチェック方法の詳細については、「"Applied Cryptography,"Second Edition, Bru [0043] The details of the check method of falsification, "" Applied Cryptography, "Second Edition, Bru
ce Schneier, Jhon Wiley & Sons, Inc. ISBN-0-471-11 ce Schneier, Jhon Wiley & Sons, Inc. ISBN-0-471-11
709-9」を参照されたい。 709-9 ", which is incorporated herein by reference.

【0044】情報102は、情報提供者(例えば、情報提供サーバ)100から、ネットワークや衛星データ通信を介してあるいはCD−ROMなどの記録媒体により利用者端末200に配布される。 The information 102, the information provider (e.g., the information providing server) 100, and distributed to the user terminal 200 by a recording medium such as via a network or satellite data communication or CD-ROM.

【0045】利用者端末200では、ネットワークや衛星データ通信の受信装置あるいはCD−ROM駆動装置等を用いて、情報102を記憶部202に格納する。 [0045] In the user terminal 200 by using the receiving apparatus or CD-ROM drive or the like of a network or a satellite communication, and stores the information 102 in the storage unit 202.

【0046】なお、情報には識別子を付して管理するものとする。 [0046] It is to be noted that information shall be managed given the identifier.

【0047】ここで、適用時間情報について説明する。 [0047] Here, a description will be given of an application time information.

【0048】図2に、適用時間情報の一例を示す。 [0048] FIG. 2 shows an example of application time information. この例は機能別に表形式で表わした適用時間情報である。 This example is applicable time information representing functions separately in a tabular format. この例では、表示機能の適用時間には制限なく、復号されたデータを1996年9月12日0時以降に印刷でき、 In this example, there is no limit to the application time of the display function, can print the decoded data after midnight on September 12, 1996,
復号されたデータを1996年9月14日0時以降に保存できることを示している。 It shows that you can save the decoded data to the time after 1996, September 14, 0.

【0049】図3に、適用時間情報の他の例を示す。 [0049] FIG. 3 shows another example of the application time information. この例は図2と同じ内容の情報を日時別に並べ変えた表である。 This example is a table rearranged by the date and time information of the same contents as FIG. 各機能の適用可否が○×で示されている。 Applicability of each function is indicated by ○ ×.

【0050】これらの他、種々の形態の適用時間情報が考えられる。 [0050] These other, conceivable application time information in various forms.

【0051】また、図4(a)に示すように、図3の適用時間情報に示される各時間帯に対し、それぞれ所定の価格を設定した価格情報を付加するようにしてもよい。 [0051] Further, as shown in FIG. 4 (a), for each time period indicated in the application time information of FIG 3, may each be added to the price information that sets a predetermined price.
さらに、図4(b)に示すように、時間帯毎に価格を設定するだけでなく、利用目的毎にも価格を設定した価格情報を付加するようにしてもよい。 Furthermore, as shown in FIG. 4 (b), not only set the price for each time period, it may be added to the price information set the price for each purpose. これにより、時間帯や利用目的に応じて、柔軟にコンテンツの価格設定を行うことが可能となる。 As a result, depending on the time of day and purposes, it is possible to carry out the pricing flexibility in content.

【0052】本実施形態では、図2、図3もしくは図4 [0052] In the present embodiment, FIGS. 2, 3 or 4
の形式、または他の形式で、適用時間情報が情報102 Format or in other formats, application time information data, 102
の条件部104に記載される。 Described in the condition part 104.

【0053】なお、条件部104内の印刷の可否の情報や保存の可否の情報は、適用時間情報で代用することにより、省略可能である。 [0053] Incidentally, whether the information and storage availability of information for printing in the condition unit 104, by substituting at application time information, can be omitted.

【0054】利用者端末200の条件判定部204は、 [0054] condition determination section 204 of the user terminal 200,
ユーザから表示、印刷、保存などの動作要求が入力されると、情報102の条件部104内に記述された適用時間情報のうち要求された利用目的に該当するものと、時計206から供給される時間情報(本実施形態では、日付情報および現在時刻情報からなる)とを参照して、要求された利用目的に対応する所定の処理が実行可能か否か(その時刻にそのコンテンツについての利用が可能か否か)を判断する。 Display the user, the printing, when the operation request such as storage is input, and which fall to the requested purpose of application time information described in the condition part 104 of the information 102 supplied from the clock 206 (in the present embodiment, the date information and the current time information) time information with reference to and, whether a predetermined process corresponding to the requested purpose is executable (the use of the content at that time possible or not) is determined.

【0055】条件判定部204は、実行可能と判定された場合には、復号部208、復号部212、復号部21 [0055] condition judging unit 204, if it is determined to be executed, the decoding unit 208, decoding unit 212, decoding unit 21
6のうち該当するものに動作指示を出し、実行可能と判定されなかった場合には、動作指示を出さない。 6 issues an operation instruction to that fall out of, if it is not determined to be executed, not issue an operation instruction. そして、各利用目的に対応する部分、つまり本実施形態では、復号部208、復号部212、復号部216は、条件判定部204により動作指示が出された場合にのみ、 Then, portions corresponding to the respective purpose of use, i.e. in the present embodiment, the decoding unit 208, decoding unit 212, decoding unit 216, only when the operation instruction by the condition judging section 204 is issued,
所定の処理を実行し、それ以外の場合には、動作しない。 It executes a predetermined process, and otherwise, does not work.

【0056】なお、各復号部により得られた平文のコンテンツは、その復号部に固有に対応する処理部以外からはアクセス不能とする。 [0056] The content of the plaintext obtained by the decoding unit, and inaccessible from outside the processing unit corresponding to the unique to the decoder.

【0057】上述の条件判定部204、時計206、復号部208、表示処理部210、復号部212、印刷処理部214、復号部216、保存処理部210は、ソフトウェアとハードウェアのどちらで実現しても構わない。 [0057] The above condition judgment unit 204, clock 206, decoding unit 208, display processing unit 210, decoding unit 212, the print processing unit 214, decoding unit 216, the storage processing unit 210, implemented by software or hardware and it may be. なお、これらの要素は、ユーザによる改変が困難に構成されている。 Note that these elements are modified by the user is configured difficult. また、これらの要素は、1チップに一体化して形成して封止するなどして、外部から攻撃不能となるようにしてもよい。 Further, these elements, such as by sealing with integrally formed in one chip, may be a denial from the outside.

【0058】また、時計206をもしハードウェアで実現する場合は、外部から改ざん不能とするため、情報提供側により初期設定された素子を使用し、それ以外のものは使用不可としても良い。 [0058] When implemented in If hardware clock 206 to the outside impossible tampering, using the initial set elements by the information provider may be unavailable other things.

【0059】次に、本実施形態の動作について説明する。 Next, the operation of this embodiment will be described.

【0060】図5に、図1の利用者端末における処理のフローチャートを示す。 [0060] Figure 5 shows a flowchart of processing in the user terminal of FIG.

【0061】利用者端末200では、利用者から表示、 [0061] In the user terminal 200, the display from the user,
印刷、保存などの動作要求が与えられると、条件判定部204は、利用対象の情報102の条件部104を取り出す(ステップS11)。 Printing, when the operation request such as storage are given, the condition judging unit 204 extracts the condition part 104 of the usage target information 102 (step S11). なお、条件部104内に要求された利用目的に対する可否の情報が設定されており、 Incidentally, it is set the information of the propriety is for the requested purpose in the condition section 104,
それが許可されていなければ、この時点で要求を拒絶する。 If it is allowed, the request is rejected at this point.

【0062】また、時計206から時間情報を取り出す(ステップS12)。 [0062] Moreover, taking out the time information from the clock 206 (step S12).

【0063】なお、ステップS11とS12の順番は上記と逆でも良いし、並列実行しても良い。 [0063] Incidentally, to the order of steps S11, S12 may be opposite to that described above may be executed in parallel.

【0064】次に、条件部104に記述された適用時間情報のうち動作要求された利用目的(表示、印刷、保存など)に該当するものと、時間情報とを比較し、要求された動作が現在時刻において許可されているか否かを判定する(ステップS13)。 Next, the operation required purposes of application time information described in the condition part 104 (display, print, save, etc.) to those corresponding to, and compared with the time information, the requested operation It determines whether it is allowed at the current time (step S13).

【0065】ステップS14において動作可能と判断された場合は、該当する復号部に動作を行うよう動作指示を出す(ステップS15)。 [0065] If it is determined to be operating in step S14, it issues an operation instruction to perform an operation to the decoding unit applicable (step S15). 本実施形態では、表示動作については復号部208に、印刷動作については復号部212に、保存動作については復号部216に指示を出す。 In this embodiment, the decoding unit 208 for displaying operation, the decoding unit 212 for printing operation, the storage operation instructs the decoding unit 216.

【0066】そして、該当する復号部は、この指示に従い、暗号化コンテンツ106を復号し、復号されたコンテンツをもとに該当する処理部が該当する装置に出力を行う(ステップS16)。 [0066] Then, the decoding unit applicable, in accordance with this instruction, decrypts the encrypted content 106, processing unit corresponding to the basis of the decrypted content is to output to the appropriate device (step S16). 例えば、平文のコンテンツは、表示処理部208により表示装置230に表示され、あるいは印刷処理部214により印刷装置240で印刷され、あるいは保存処理部216により外部記憶装置250に保存される。 For example, a plain text content is displayed on the display device 230 by the display processing unit 208, or is printed by the printing apparatus 240 by the print processing unit 214, or stored in the external storage device 250 by the storage processing unit 216.

【0067】一方、ステップS14において動作禁止と判断された場合は、条件判定部204は、動作指示を出さず、動作要求は拒絶される。 [0067] On the other hand, if it is determined the operation prohibited in step S14, the condition determination unit 204, without issuing an operation instruction, the operation request is rejected.

【0068】なお、ステップS14において動作禁止と判断された場合には、条件判定部204から動作不可指示を出し、これに応答して「要求された動作がその時刻には禁止されている」旨のメッセージあるいは利用可能となる時間の情報を含むメッセージを表示してユーザに知らせるようにしても良い。 [0068] When it is determined that the operation prohibited in step S14, issues a disablement indication from the condition judging unit 204, in response to this "requested operation is prohibited at that time" effect it may be notified to a user message or by displaying a message that contains information available to become time.

【0069】課金については、基本的には従来と同様の技術を用いれば良い。 [0069] For charging it is basically may be used similar techniques to the prior art.

【0070】以上のような本実施形態によれば、時間経過とともに利用目的や情報価値が変化するコンテンツに対して、使用する時刻に合わせた利用条件の設定を行うことができる。 [0070] According to the present embodiment as described above, the content of varying purpose and information value over time, can set the use condition to match the time used.

【0071】例えば、記事が新鮮な時期には印刷や保存を禁止して不正コピーを防止するとともに、一定期間経過後は、印刷や保存を可能とすることで、データベースを構築するためのコンテンツとしても利用を許可することができる。 [0071] For example, along with the article to prevent unauthorized copying is prohibited the printing or saved to the fresh time, after a certain period of time, by making it possible to print or save, as the content of the order to build a database it can also be permitted to use.

【0072】なお、条件判定部204は、動作指示を、 [0072] The condition judging unit 204, the operation instruction,
表示処理部210、印刷処理部214、保存処理部21 Display processing unit 210, the print processing unit 214, storage processing unit 21
0にも与え、表示処理部210、印刷処理部214、保存処理部210も、条件判定部204により動作指示が出された場合にのみ、所定の処理を実行し、それ以外の場合には、動作しないようにしても良い。 0 also applied, the display processing unit 210, the print processing unit 214, storage processing unit 210 also, only when the operation instruction by the condition judging section 204 is issued, executes a predetermined process, otherwise, it may not work.

【0073】また、上記の説明では復号部を各処理系列に個別に設けたが、その代わりに1つの復号部を各処理系列で共用するようにしても良い。 [0073] Further, in the above description is provided separately decoding unit to each processing sequence, a single decoding unit instead may be shared by each of the processing sequence. この場合には、上記のように条件判定部204は、動作指示を、表示処理部210、印刷処理部214、保存処理部210にも与え、表示処理部210、印刷処理部214、保存処理部210も、条件判定部204により動作指示が出された場合にのみ、所定の処理を実行し、それ以外の場合には、動作しないようにする。 In this case, condition determining unit 204 as described above, the operation instruction, display processing unit 210 provides the print processing unit 214, in storage unit 210, display processing unit 210, the print processing unit 214, storage processing unit 210 also only when the operation instruction by the condition judging section 204 is issued, and performs a predetermined process, otherwise, so as not to operate.

【0074】<第2実施形態>次に、第2実施形態について説明する。 [0074] <Second Embodiment> Next, a second embodiment will be described.

【0075】第1実施形態では、暗号化コンテンツを利用するごとに復号を行う実施形態であったが、まず表示してから所望のものについてこれを印刷や保存するような場合、表示の際に復号されたコンテンツを印刷や保存で使用するようにすれば、印刷や保存の時間が高速化される。 [0075] In the first embodiment, when was the embodiment for decoding each utilizing the encrypted content, such as first printing and save this for desired one from the displayed, in the display if the decrypted content to be used for printing or storage, printing and storage of the time is faster.

【0076】そこで、本実施形態では、表示以外の利用に先だってまず表示を行い、表示以外の利用では、表示の際に復号されたコンテンツを用いることにより復号の手間を省くようにしている。 [0076] Therefore, in this embodiment, performs a first display prior to use other than the display, the use of other than the display, so that save the trouble of decoding by using the decrypted content when displayed.

【0077】図6は、本実施形態に係るシステムの基本構成を示す。 [0077] Figure 6 shows the basic configuration of a system according to the present embodiment.

【0078】第1実施形態と同様、図示しない情報提供者(例えば、情報提供サーバ)100から利用者端末3 [0078] Similar to the first embodiment, the user terminal 3 information provider (not shown) (e.g., the information providing server) 100
00に配布される情報102は、条件部104と暗号化されたコンテンツ106とを含む。 00 information 102 to be distributed to includes a content 106 which is the condition unit 104 and encryption. 条件部104は、暗号方式の情報、価格の情報、各利用目的ごとにその利用可能期間を記述した適用時間情報を含む。 Condition 104 includes information of encryption method, price information, the application time information thereof available period described for each purpose. この適用時間情報は、従来技術における表示可否の情報、印刷の可否の情報、保存の可否の情報を含んでいる。 The application time information, information of display permission in the prior art, information whether the printing includes information whether the storage.

【0079】なお、条件部104は、利用者端末300 [0079] The condition section 104, the user terminal 300
で改ざんできない形で付加されているものとする。 In is assumed to be added in the form which can not be tampered with.

【0080】例えば、条件部104に電子署名などの情報を付加することにより、改ざんが行われたか否かをチェックすることができる。 [0080] For example, by adding information such as an electronic signature to the condition unit 104 can check whether tampering has taken place. このチェックにおいてもし改ざんが検出された場合には、その後のアクセス処理をすべて中止することにより、条件部104の改ざんによるコンテンツの不正アクセスを防ぐことができる。 If the if tampering is detected in this check, by ceasing all subsequent access processing, it is possible to prevent unauthorized access of content by tampering with the condition part 104.

【0081】上記電子署名による改ざんのチェックは、 [0081] The check of tampering by the electronic signature,
例えば条件部104を秘密鍵で暗号化した情報を当該条件部104に付加しておき、利用者端末300で公開鍵で復号して比較を行うことにより実現される。 For example the encrypted information condition portion 104 with a private key previously added to the condition unit 104, is realized by performing the comparison by decrypting the public key at the user terminal 300. この比較においてもし一致すれば改ざんされていないことがわかる。 It can be seen that not been tampered if they match if in this comparison.

【0082】情報102は、情報提供者(例えば、情報提供サーバ)100から、ネットワークや衛星データ通信を介してあるいはCD−ROMなどの記録媒体により利用者端末300に配布される。 [0082] Information 102, information provider (e.g., the information providing server) 100, is distributed to the user terminal 300 by a recording medium such as via a network or satellite data communication or CD-ROM.

【0083】利用者端末300では、ネットワークや衛星データ通信の受信装置あるいはCD−ROM駆動装置等を用いて、情報102を記憶部302に格納する。 [0083] In the user terminal 300, using the received device or CD-ROM drive or the like of a network or a satellite communication, and stores the information 102 in the storage unit 302.

【0084】なお、情報には識別子を付して管理するものとする。 [0084] It is to be noted that information shall be managed given the identifier.

【0085】適用時間情報については第1実施形態で説明したものと同様である。 [0085] For application time information is the same as that described in the first embodiment. 本実施形態では、図2、図3 In the present embodiment, FIG. 2, FIG. 3
もしくは図4の形式、または他の形式で、適用時間情報が情報102の条件部104に記載される。 Or format of Figure 4, or in other formats, the application time information is described in the condition part 104 of the information 102. 条件部10 Condition part 10
4内の印刷の可否の情報や保存の可否の情報は、適用時間情報で代用することにより、省略可能である。 Whether the information and storage availability of information for printing in 4, by substituting at application time information, can be omitted.

【0086】利用者端末300の条件判定部304は、 [0086] condition determination section 304 of the user terminal 300,
ユーザから表示、印刷、保存などの動作要求が入力されると(表示以外では既に表示が行われていることを条件に)、情報102の条件部104内に記述された適用時間情報のうち要求された利用目的に該当するものと、時計306から供給される時間情報(本実施形態では、日付情報および現在時刻情報からなる)とを参照して、要求された利用目的に対応する所定の処理が実行可能か否か(その時刻におけるそのコンテンツについての利用目的の可否)を判断する。 Display the user, the printing, when the operation request such as storage is input (on condition that has already been made the display other than the display), the request of the application time information described in the condition part 104 of the information 102 is to that corresponding to the use purpose was, (in this embodiment, consists of the date information and the current time information) time information supplied from the clock 306 and the reference to, the predetermined corresponding to the requested purpose processing There executable determines whether the (whether purpose of the content at that time).

【0087】条件判定部304は、実行可能と判定された場合には、復号部308および表示処理部312と、 [0087] condition judging unit 304, if it is determined to be executed, the decoding unit 308 and the display processing unit 312,
印刷処理部314と、保存処理部316のうち動作要求されたに処理方法に対応するものに動作指示を出し、実行可能と判定されなかった場合には、動作指示を出さない。 A print processing unit 314 issues an operation instruction to correspond to the processing method to the operation request of the storage processing unit 316, when it is not determined that viable, not issue an operation instruction. そして、各利用目的に対応する部分、つまり本実施形態では、復号部308および表示処理部312、印刷処理部314、保存処理部316は、条件判定部304 Then, portions corresponding to the respective purpose of use, i.e. in the present embodiment, the decoding unit 308 and the display processing unit 312, the print processing unit 314, the storage processing unit 316, the condition determining unit 304
により動作指示が出された場合にのみ、所定の処理を実行し、それ以外の場合には、動作しない。 Only when the operation instruction is issued by, it executes a predetermined process, and otherwise, does not work.

【0088】なお、復号部308により得られた平文のコンテンツは、平文コンテンツ格納部310に格納されるが、平文コンテンツ格納部310の平文コンテンツは、表示処理部312、印刷処理部314、保存処理部316以外からはアクセス不能とする。 [0088] The content of the resulting plaintext by the decoding unit 308 is stored in the clear content storage unit 310, the plaintext content, display processing unit 312 of the clear content storage unit 310, the print processing unit 314, storage processing and inaccessible from outside the department 316.

【0089】上述の条件判定部304、時計306、復号部308、平文コンテンツ格納部310、表示処理部312、印刷処理部314、保存処理部316は、ソフトウェアとハードウェアのどちらで実現しても構わない。 [0089] The above condition judging unit 304, a clock 306, decoding unit 308, the plaintext content storage unit 310, display processing unit 312, the print processing unit 314, the storage processing unit 316, be realized by software or hardware I do not care. なお、これらの要素は、ユーザによる改変が困難に構成されている。 Note that these elements are modified by the user is configured difficult. また、これらの要素は、1チップに一体化して形成して封止するなどして、外部から攻撃不能となるようにしてもよい。 Further, these elements, such as by sealing with integrally formed in one chip, may be a denial from the outside.

【0090】また、時計306をもしハードウェアで実現する場合は、外部から改ざん不能とするため、情報提供側により初期設定された素子を使用し、それ以外のものは使用不可としても良い。 [0090] When implemented in If hardware clock 306 to the outside impossible tampering, using the initial set elements by the information provider may be unavailable other things.

【0091】次に、本実施形態の動作について説明する。 Next, the operation of this embodiment will be described.

【0092】図7に表示要求に対する処理手順の一例を示す。 [0092] An example of a procedure for the display request in FIG.

【0093】利用者端末300では、利用者から表示要求が与えられると、条件判定部304は、利用対象の情報102の条件部104を取り出す(ステップS2 [0093] In the user terminal 300, given the display request from the user, condition determining unit 304 extracts the condition part 104 of the usage target information 102 (step S2
1)。 1).

【0094】また、時計306から時間情報を取り出す(ステップS22)。 [0094] Also, take out the time information from the clock 306 (step S22).

【0095】なお、ステップS21とS22の順番は上記と逆でも良いし、並列実行しても良い。 [0095] Incidentally, the order of steps S21 and S22 may be opposite to that described above may be executed in parallel.

【0096】次に、条件部104に記述された適用時間情報のうち表示に対応するものと、時間情報とを比較し、表示動作が現在時刻において許可されているか否かを判定する(ステップS23)。 [0096] Next, to those corresponding to the display of the condition part 104 to the described application time information is compared with the time information, determines whether or not the display operation is permitted at the current time (step S23 ).

【0097】ステップS24において表示可能と判断された場合は、復号部308と表示処理部312に動作を行うよう動作指示を出す(ステップS25)。 [0097] If it is determined to be displayed in step S24, it issues an operation instruction to perform an operation to the display processing unit 312 and the decryption unit 308 (step S25).

【0098】そして、復号部308は、この指示に従い、暗号化コンテンツ106を復号し、復号されたコンテンツをもとに表示処理部312が表示装置330に表示を行う(ステップS26)。 [0098] Then, the decoding unit 308, in accordance with this instruction, decrypts the encrypted content 106, the display processing unit 312 on the basis of the decoded content for displaying on the display device 330 (step S26).

【0099】一方、ステップS24において動作禁止と判断された場合は、条件判定部304は、動作指示を出さず、動作要求は拒絶される。 [0099] On the other hand, if it is determined the operation prohibited in step S24, the condition determination unit 304, without issuing an operation instruction, the operation request is rejected.

【0100】なお、ステップS24において動作禁止と判断された場合には、条件判定部304から動作不可指示を出し、これに応答して「要求された動作がその時刻には禁止されている」旨のメッセージを表示してユーザに知らせるようにしても良い。 [0100] Incidentally, when it is determined that the operation prohibited in step S24, issues a disablement indication from the condition judging unit 304, in response to this "requested operation is prohibited at that time" effect to display the message may be to inform the user.

【0101】次に、図8に表示以外の動作要求に対する処理手順の一例を示す。 [0102] Next, an example of a procedure for the operation request other than shown in Figure 8.

【0102】利用者端末300では、利用者から表示以外の印刷、保存などの動作要求が与えられると、ステップS31で、まだ表示処理が実行されておらず、利用対象のコンテンツの平文が平文コンテンツ格納部310に格納されていない場合には、処理を終了する。 [0102] In the user terminal 300, printing other than the display from the user, the operation request such as storage is given, in step S31, not yet display process executed plaintext plaintext content content to be used If not stored in the storage unit 310, the process ends. その際、 that time,
「表示が行われていない」旨のメッセージあるいは「先に表示を行うよう」要求するメッセージを表示してユーザに知らせるようにしても良い。 "Display is not performed," a message saying or "to perform the earlier display" displays a message requesting may be notified to the user.

【0103】ステップS31で、すでに表示処理が実行されており、利用対象のコンテンツの平文が平文コンテンツ格納部310に格納されている場合には、条件判定部304は、利用対象の情報102の条件部104を取り出す(ステップS32)。 [0103] In step S31, which is already displaying process performed, if the plaintext content to be used is stored in the clear content storage unit 310, condition determining unit 304, the usage target information 102 conditions taking out section 104 (step S32). なお、条件部104内に要求された利用目的に対する可否の情報が設定されており、それが許可されていなければ、この時点で要求を拒絶する。 The information of whether to the requested purpose in the condition part 104 is set, if it is allowed, the request is rejected at this point.

【0104】また、時計306から時間情報を取り出す(ステップS33)。 [0104] Moreover, taking out the time information from the clock 306 (step S33).

【0105】なお、ステップS32とS33の順番は上記と逆でも良いし、並列実行しても良い。 [0105] Incidentally, to the order of steps S32 and S33 may be opposite to that described above may be executed in parallel.

【0106】次に、条件部104に記述された適用時間情報のうち動作要求された利用目的(印刷、保存など) [0106] Next, the operation required purposes of application time information described in the condition part 104 (printing, such as saving)
に該当するものと、時間情報とを比較し、要求された動作が現在時刻において許可されているか否かを判定する(ステップS34)。 To those corresponding to, and compared with the time information, it requested operation determines whether it is allowed at the current time (step S34).

【0107】ステップS35において動作可能と判断された場合は、印刷処理部314、保存処理部316のうち該当するものに動作を行うよう動作指示を出す(ステップS36)。 [0107] If it is determined to be operating in step S35, the print processing unit 314 issues an operation instruction to perform the operation to those falling within the storage processing unit 316 (step S36).

【0108】そして、該当する処理部は、この指示に従い、平文コンテンツ格納部310に格納されている復号されたコンテンツをもとに、該当する装置に出力を行う(ステップS37)。 [0108] Then, the corresponding processing unit, in accordance with this instruction, based on the decrypted content is stored in the clear content storage unit 310, performs output to the appropriate device (step S37). 例えば、平文のコンテンツは、印刷処理部314により印刷装置240で印刷され、あるいは保存処理部316により外部記憶装置230に保存される。 For example, a plain text content is printed by the printing apparatus 240 by the print processing unit 314, or stored in the external storage device 230 by the storage processing unit 316.

【0109】一方、ステップS35において動作禁止と判断された場合は、条件判定部304は、動作指示を出さず、動作要求は拒絶される。 [0109] On the other hand, if it is determined the operation prohibited in step S35, the condition determination unit 304, without issuing an operation instruction, the operation request is rejected.

【0110】なお、ステップS34において動作禁止と判断された場合には、条件判定部304から動作不可指示を出し、これに応答して「要求された動作がその時刻には禁止されている」旨のメッセージを表示してユーザに知らせるようにしても良い。 [0110] Incidentally, when it is determined that the operation prohibited in step S34, issues a disablement indication from the condition judging unit 304, in response to this "requested operation is prohibited at that time" effect to display the message may be to inform the user.

【0111】次に、図9に表示以外の動作要求に対する処理手順の他の例を示す。 [0111] Next, another example of a procedure for the operation request other than the display in FIG.

【0112】ここでは、図8との相違部分についてのみ説明する。 [0112] Here, the description only the differences from the FIG.

【0113】図8では、利用者から表示以外の印刷、保存などの動作要求が与えられた場合、ステップS31 [0113] In Figure 8, print other than the display from the user, when the operation request, such as storage is given, step S31
で、まだ表示処理が実行されておらず、利用対象のコンテンツの平文が平文コンテンツ格納部310に格納されていない場合には、処理を終了した。 In, not yet display process executed in the case where the plain text of the content to be used is not stored in the clear content storage unit 310, and the process ends.

【0114】図9では、ステップS41で、まだ表示処理が実行されておらず、利用対象のコンテンツの平文が平文コンテンツ格納部310に格納されていない場合には、ステップS42とS43で図7のような処理を行って、表示可能であれば、暗号化コンテンツを復号して平文のコンテンツを求め、表示までを自動的に行ってしまうものである。 [0114] In Figure 9, at step S41, not yet display process executed in the case where the plain text of the content to be used is not stored in the clear content storage unit 310, in FIG. 7 in step S42 and S43 performing the processing as the display if possible for content plaintext by decrypting the encrypted content, in which would automatically performed until display.

【0115】すなわち、ステップS42で、条件判定部304は利用対象の情報102の条件部104を取り出すとともに、時計306から時間情報を取り出し、条件部104に記述された適用時間情報のうち表示に対応するものと、時間情報とを比較し、表示動作が現在時刻において許可されているか否かを判定する。 [0115] That is, in step S42, with the condition judging unit 304 retrieves the condition portion 104 of the usage target information 102, take out the time information from the clock 306, corresponding to the display of the application time information described in the condition part 104 and which compares the time information to determine whether or not the display operation is permitted at the current time.

【0116】ステップS42において表示可能と判断された場合は、復号部308と表示処理部312に動作を行うよう動作指示を出す(ステップS43)。 [0116] If it is determined to be displayed in step S42, it issues an operation instruction to perform an operation to the display processing unit 312 and the decryption unit 308 (step S43). この結果、平文コンテンツ格納部310には復号されたコンテンツが格納された状態となり、また表示装置330に表示がなされる。 As a result, the clear content storage unit 310 in a state of being decrypted content is stored, also be made on the display device 330. そして、ステップS43の後は、ステップS44〜S49の処理に移る。 Then, after step S43, the routine to proceed to step S44~S49. なお、ステップS44 It should be noted that the step S44
〜S49の処理は、前述したステップS32〜S37の処理とそれぞれ同様である。 Processing ~S49 are respectively identical to steps S32~S37 described above.

【0117】一方、ステップS42において動作禁止と判断された場合は、条件判定部304は、動作指示を出さず、動作要求は拒絶される。 [0117] On the other hand, if it is determined the operation prohibited in step S42, the condition determination unit 304, without issuing an operation instruction, the operation request is rejected. なお、この場合には、条件判定部304から動作不可指示を出し、これに応答して「表示動作がその時刻には禁止されている」旨のメッセージを表示してユーザに知らせるようにしても良い。 In this case, issues a disablement indication from the condition determination section 304, be notified to the user "in the display operation that time Prohibited" in response thereto to display a message indicating that good.

【0118】以上では、表示以外の利用に先だってまず表示を行うものとして第2実施形態について説明したが、表示による利用とそれ以外の利用についての扱いを区別しない場合には、図8においてステップS31を削除し、あるいは図9においてステップS41〜S43を削除し、図7、および図8あるいは図9において、要求された動作の処理部に動作指示を出すのに先だって、平文コンテンツが存在しなければ、復号部に動作指示を出すように制御すれば良い。 [0118] In the above, when have been described second embodiment as performing a first display prior to use other than the display, no distinction is made between the handling of the use and other use by the display, the step S31 in FIG. 8 remove the, or delete the steps S41~S43 9, 7, and 8 or 9, prior to issuing an operation instruction to the processing unit of the requested operation, if there is no clear content it may be controlled to generate an operation instruction to the decoding unit.

【0119】課金については、基本的には従来と同様の技術を用いれば良い。 [0119] For billing it is basically may be used the same technology and conventional.

【0120】以上のような本実施形態によれば、時間経過とともに利用目的や情報価値が変化するコンテンツに対して、使用する時刻に合わせた利用条件の設定を行うことができる。 [0120] According to the present embodiment as described above, the content of varying purpose and information value over time, can set the use condition to match the time used.

【0121】<第3実施形態>次に、第3実施形態について説明する。 [0121] <Third Embodiment> Next, a third embodiment will be described.

【0122】第1実施形態では、動作要求された使用方法がその時刻(日時)に許可されていなければ、要求を拒否するものであった。 [0122] In the first embodiment, the operation requested usage is if it is not allowed at that time (date and time), was to reject the request.

【0123】本実施形態では、動作要求された使用方法がその時刻に許可されていなくても、その後に許可される期間が存在すれば、要求に対応する動作指示を予約しておき、許可される期間になったら、その要求に対応する処理を自動的に実行するようにしたものである。 [0123] In this embodiment, even if the operation requested usage is not allowed at that time, if there is a period which is subsequently permitted, leave reserve operation instruction corresponding to the request is allowed When it turned that period, in which so as to execute the processing corresponding to the request automatically.

【0124】図10は、本実施形態に係るシステムの基本構成を示す。 [0124] Figure 10 shows a basic configuration of a system according to the present embodiment.

【0125】以下では、本実施形態が第1実施形態と相違する点を中心に説明し、同様の部分については説明を省略する。 [0125] In the following, the present embodiment is described focusing on differences from the first embodiment, the description thereof is omitted for the portions similar.

【0126】図10の構成が図1の構成と相違する点は、現時点では許可されていないが、後に許可される要求について指示を記憶する指示記憶部220を設けた点、条件判定部204からの指示が指示記憶部220を介して該当する復号部(または復号部および対応する処理部)に送られる点、時計206の時間情報が指示記憶部220にも伝達される点である。 [0126] that the arrangement of FIG. 10 is different from the configuration of FIG. 1, point is not allowed at this time, the for requests allowed after providing the instruction storage unit 220 for storing an instruction, from the condition judging unit 204 that instruction is sent to the decoder in question via the instruction storage unit 220 (or the decoder and corresponding processing unit), in that the time information of the clock 206 is also transmitted to the instruction storage unit 220.

【0127】上記指示記憶部220は、条件判定部20 [0127] The instruction memory unit 220, the condition determining unit 20
4から渡される動作指示を記憶して保留する機能を有している。 Stores operating instructions that are passed from the 4 has a function of holding. また、指示記憶部220には、復号部208、 Further, the instruction storage unit 220, decoding unit 208,
212、216にそれぞれ対応したタイマが備えられている。 Respectively the corresponding timer is provided in the 212 and 216. これらタイマは、各復号部の動作が許可される時刻(日時)を設定するために使用され、所定時間が経過するとタイマイベントを発生する。 These timers are used to set the time (date and time) of operation of each decoder is authorized to generate a timer event when a predetermined time has elapsed. 指示記憶部220 Instruction storage unit 220
は、このタイマイベントが発生すると、自己が記憶している動作指示を該当する復号部(または復号部および処理部)に出すようになっている。 , When the timer event occurs, so that the Requesting decoder to the appropriate operation instruction by itself stored (or decoder and processor).

【0128】上述の条件判定部204、時計206、復号部208、表示処理部210、復号部212、印刷処理部214、復号部216、保存処理部210、指示記憶部220は、ソフトウェアとハードウェアのどちらで実現しても構わない。 [0128] The above condition judgment unit 204, clock 206, decoding unit 208, display processing unit 210, decoding unit 212, the print processing unit 214, decoding unit 216, storage processing unit 210, instruction memory unit 220, software and hardware it may be implemented in either. なお、これらの要素は、ユーザによる改変が困難に構成されている。 Note that these elements are modified by the user is configured difficult. また、これらの要素は、1チップに一体化して形成して封止するなどして、 Further, these elements, such as by sealing with integrally formed on one chip,
外部から攻撃不能となるようにしてもよい。 It may be made from the outside and denial.

【0129】また、時計206をもしハードウェアで実現する場合は、外部から改ざん不能とするため、情報提供側により初期設定された素子を使用し、それ以外のものは使用不可としても良い。 [0129] When implemented in If hardware clock 206 to the outside impossible tampering, using the initial set elements by the information provider may be unavailable other things.

【0130】次に、図11、図12のフローチャートを用いて動作を説明する。 [0130] Next, FIG. 11, the operation will be described with reference to the flowchart of FIG.

【0131】まず、図11のステップS51〜S56 [0131] First, the steps of FIG. 11 S51~S56
は、図5のS11〜S16と同様である。 Is the same as S11~S16 in FIG. すなわち、要求された動作が、その時刻に動作可能な場合は、ステップS51からステップS56の手順により実行される。 That is, the requested operation, if operable at that time is executed from the step S51 by the procedure of step S56.

【0132】このとき、図10の指示記憶部220は、 [0132] At this time, an instruction storage unit 220 of FIG. 10,
指示を該当する部分に伝達する以外に何もしない。 It does nothing other than to transmit instructions to the relevant part.

【0133】一方、ステップS54では、動作可能判定において、要求された時刻には動作が禁止されている場合でも、その後に動作が許可される期間が存在するならば、条件判定部204から指示記憶部220に動作指示とその動作を保留することを示す制御信号とその動作が許可される時刻(日時)の情報とを渡す。 [0133] On the other hand, in step S54, the operation can be determined, even if the requested time operation is prohibited, if the period subsequent operation is permitted to exist, it instructs the storage from the condition judging unit 204 control signal indicating that the hold operation instruction and the operation to section 220 and its operation to pass the information of the time (date and time) allowed. なお、その動作を保留することを示す制御信号は、その動作が許可される時刻の情報の有無で代用しても良い。 The control signal indicating that to suspend its operation, may be replaced by the presence or absence of information of the time when the operation is allowed. 指示記憶部2 Instruction storage unit 2
20では、渡された動作指示を記憶して保留するとともに、その動作が許可される時刻(日時)をタイマに設定する(ステップS57)。 In 20, as well as pending stores operation instructions passed to set the time (date and time) in which the operation is permitted to the timer (step S57). このとき、動作が予約された旨のメッセージを表示するなどしてユーザに知らせても良い。 At this time, the operation may also be known to the user by, for example, to display a message to the effect that has been reserved.

【0134】さて、所定時間が経過した後にタイマイベントが発生すると、指示記憶部220では、記憶している動作指示を該当する復号部(または復号部および処理部)に出す(ステップS61)。 [0134] Now, when the timer event occurs after a predetermined time has elapsed, the instruction storage unit 220 issues an operation instruction stored in the corresponding decoder (or decoding unit and a processing unit) (step S61). 動作指示を受けた復号部は、対象となる暗号化されたコンテンツを復号し、その後、対応する処理部が対応する装置に所定の出力をする(ステップS62)。 Decoding unit which receives an operation instruction, decodes the encrypted content of interest, then the corresponding processing unit to a predetermined output to a corresponding device (step S62).

【0135】以上のような本実施形態によれば、所定時間後に実行可能となる動作の予約をして、実行可能となった後に利用者が指示しなくても動作を起こすことができる。 According to [0135] above-described embodiment, and the reservation of the operation becomes executable after a predetermined time, the user after becoming executable can take action without instructions.

【0136】例えば、利用者が新聞や雑誌の記事を読み、自分が関心がある記事をスクラップブックとして保存する場合を想定する。 [0136] For example, a user reading an article of the newspaper and magazines, it is assumed that he or she save articles of interest as a scrapbook. 最初に記事を読むのは、表示のみ可能で保存や印刷が禁止されている期間であることが多いと考えられるが、そのときに保存しようとしても禁止されているために、動作予約ができないと、所定期間経過後に再度読み直して保存や印刷する必要があり、操作がわずらわしく、保存そのものを忘れる場合もある。 First to read the article, it is considered that it is often only possible save and print display is a period that is prohibited, since it is prohibited even as you try to save at that time, and can not operate reservation , it is necessary to save and print reread again after a predetermined period of time, the operation is cumbersome, sometimes forget to save themselves.
この問題点に対して、本実施形態を用いれば、最初に読んだときに所定期間後の保存動作を予約できるので、再度操作したり忘れたりすることがなくなる。 For this problem, by using the present embodiment, it is possible to reserve a storage operation after a predetermined period when the first read eliminates be or forgotten operation again.

【0137】また、例えば、所定期間中に保存予約をしておけば、期間後に自動的に保存されるので、最初に読んだときに予約しておけば、その後、保存のためにもう一度読む手間を省くことができる。 [0137] Also, for example, if the storage schedule during a predetermined period of time, since it is automatically saved after a period, if reserved when you first read, then, time to read it again to save it can be omitted. この結果、ペイ・パー・ビュー方式のコンテンツから部分的に関心があるところだけを抜き出して記録する「スクラップブック」を作るような操作を容易にすることができる。 As a result, it is possible to facilitate the operation, such as to create a "scrapbook" to record extracting the only place that partially there is an interest from the content of the pay-per-view system.

【0138】<第4実施形態>次に、第4実施形態について説明する。 [0138] <Fourth Embodiment> Next, a fourth embodiment will be described.

【0139】第2実施形態では、動作要求された使用方法がその時刻に許可されていなければ、要求を拒否するものであった。 [0139] In the second embodiment, the operation requested usage is if it is not allowed at that time, was to reject the request.

【0140】本実施形態では、動作要求された使用方法がその時刻(日時)に許可されていなくても、その後に許可される期間が存在すれば、要求に対応する動作指示を記憶しておき、許可される期間になったら、その要求に対応する処理を自動的に実行するようにしたものである。 [0140] In the present embodiment, even if the operation requested usage is not allowed at that time (date and time), if there is a period which is subsequently allowed stores the operation instruction corresponding to the request Once turned period allowed, in which so as to execute the processing corresponding to the request automatically.

【0141】図13は、本実施形態に係るシステムの基本構成を示す。 [0141] Figure 13 shows a basic configuration of a system according to the present embodiment.

【0142】以下では、本実施形態が第2実施形態と相違する点を中心に説明し、同様の部分については説明を省略する。 [0142] In the following, the present embodiment is described focusing on a point which differs from the second embodiment, the description thereof is omitted for the portions similar.

【0143】図13の構成が図6の構成と相違する点は、現時点では許可されていないが、後に許可される要求について指示を記憶する指示記憶部320を設けた点、条件判定部304からの指示が指示記憶部320を介して該当する復号部や処理部に送られる点、時計30 [0143] that the arrangement of FIG. 13 is different from the configuration of FIG. 6, the point is not allowed at this time, provided the instruction storage unit 320 for storing instructions for requests allowed later, the condition judging unit 304 that instruction is sent to the decoding unit and the processing unit in question through the instruction storage unit 320, a clock 30
6の時間情報が指示記憶部320にも伝達される点である。 Time information 6 is a point that is also transmitted to the instruction storage unit 320.

【0144】上記指示記憶部320は、条件判定部30 [0144] The instruction memory unit 320, the condition determination section 30
4から渡される動作指示を記憶して保留する機能を有している。 Stores operating instructions that are passed from the 4 has a function of holding. また、指示記憶部320には、タイマが備えられている。 Further, the instruction storage unit 320, a timer is provided. このタイマは、復号部308の動作が許可される時刻(日時)を設定するために使用され、所定時間が経過するとタイマイベントを発生する。 This timer is used to set the time (date and time) of operation of the decoding unit 308 is allowed to generate a timer event when a predetermined time has elapsed. 指示記憶部2 Instruction storage unit 2
20は、このタイマイベントが発生すると、自己が記憶している動作指示を復号部308(または復号部308 20, when the timer event occurs, the decoding unit 308 an operation instruction by itself stored (or decoding unit 308
および該当する処理部)に出すようになっている。 And it is adapted to put the appropriate processor).

【0145】上述の条件判定部304、時計306、復号部308、平文コンテンツ格納部310、表示処理部312、印刷処理部314、保存処理部316、指示記憶部320は、ソフトウェアとハードウェアのどちらで実現しても構わない。 [0145] The above condition judging unit 304, a clock 306, decoding unit 308, the plaintext content storage unit 310, display processing unit 312, the print processing unit 314, the storage processing unit 316, an instruction storage unit 320, both of software and hardware in may be realized. なお、これらの要素は、ユーザによる改変が困難に構成されている。 Note that these elements are modified by the user is configured difficult. また、これらの要素は、1チップに一体化して形成して封止するなどして、 Further, these elements, such as by sealing with integrally formed on one chip,
外部から攻撃不能となるようにしてもよい。 It may be made from the outside and denial.

【0146】また、時計306をもしハードウェアで実現する場合は、外部から改ざん不能とするため、情報提供側により初期設定された素子を使用し、それ以外のものは使用不可としても良い。 [0146] When implemented in If hardware clock 306 to the outside impossible tampering, using the initial set elements by the information provider may be unavailable other things.

【0147】次に、図14〜図16のフローチャートを用いて動作を説明する。 [0147] Next, the operation will be described with reference to the flowchart of FIGS. 14 to 16.

【0148】図14は表示要求に対する処理手順の一例を示し、図15は表示以外の動作要求に対する処理手順の一例を示し、図16はタイマイベント発生時の処理手順の一例を示す。 [0148] Figure 14 shows an example of the procedure for the display request, Figure 15 shows an example of a processing procedure for the operation request other than the display, FIG. 16 shows an example of a timer event occurs during the processing procedure.

【0149】最初に、図14を参照しながら表示要求に対する処理手順の一例について説明する。 [0149] First, an example of a processing procedure for the display request will be described with reference to FIG. 14.

【0150】まず、図14のステップS71〜S76 [0150] First, the steps of FIG. 14 S71~S76
は、図7のS21〜S26と同様である。 Is the same as S21~S26 in FIG. すなわち、要求された動作が、その時刻に動作可能な場合は、ステップS21からステップS26の手順により実行される。 That is, the requested operation, if operable at that time is executed from the step S21 by the procedure of step S26.

【0151】このとき、図13の指示記憶部320は、 [0151] instruction storage unit 320 at this time, Figure 13,
指示を該当する部分に伝達する以外に何もしない。 It does nothing other than to transmit instructions to the relevant part.

【0152】一方、ステップS74では、動作可能判定において、要求された時刻には動作が禁止されている場合でも、その後に動作が許可される期間が存在するならば、条件判定部304から指示記憶部320に動作指示とその動作を保留することを示す制御信号とその動作が許可される時刻(日時)の情報とを渡す。 [0152] On the other hand, in step S74, the in operation can be determined, even if the requested time operation is prohibited, if the period subsequent operation is permitted to exist, it instructs the storage from the condition judging unit 304 control signal indicating that the hold operation instruction and the operation to section 320 and its operation to pass the information of the time (date and time) allowed. なお、その動作を保留することを示す制御信号は、その動作が許可される時刻の情報の有無で代用しても良い。 The control signal indicating that to suspend its operation, may be replaced by the presence or absence of information of the time when the operation is allowed. 指示記憶部3 Instruction storage unit 3
20では、渡された動作指示を記憶して保留するとともに、その動作が許可される時刻(日時)をタイマに設定する(ステップS77)。 In 20, as well as pending stores operation instructions passed to set the time (date and time) in which the operation is permitted to the timer (step S77). このとき、動作が予約された旨のメッセージを表示するなどしてユーザに知らせても良い。 At this time, the operation may also be known to the user by, for example, to display a message to the effect that has been reserved.

【0153】さて、所定時間が経過した後にタイマイベントが発生すると、図16において、表示指示の場合(ステップS91)、指示記憶部320では、記憶している動作指示を復号部308と表示処理部312に出す(ステップS92)。 [0153] Now, when the timer event occurs after a predetermined time has elapsed, in FIG. 16, when the display instruction (step S91), the instruction memory unit 320, display processing unit and the decoding unit 308 an operation instruction for storing put in 312 (step S92). 動作指示を受けた復号部308 Decoding unit 308 which has received the operation instruction
は、対象となる暗号化されたコンテンツを復号し、その後、表示処理部312が表示装置330に復号されたコンテンツを表示する(ステップS93)。 Decrypts the encrypted content of interest, then, it displays content display processing unit 312 is decoded in the display device 330 (step S93).

【0154】次に、図15を参照しながら表示以外の動作要求に対する処理手順の一例について説明する。 [0154] Next, description will be given of an example of a processing procedure for the reference while the operation request other than the display 15.

【0155】まず、図15のステップS81〜S86 [0155] First, the steps of FIG. 15 S81~S86
は、図8のS31〜S36と同様である。 Is the same as S31~S36 in FIG. すなわち、要求された動作が、その時刻に動作可能な場合は、ステップS81からステップS86の手順により実行される。 That is, the requested operation, if operable at that time is executed from the step S81 by the procedure of step S86.

【0156】このとき、図13の指示記憶部320は、 [0156] instruction storage unit 320 at this time, Figure 13,
指示を該当する部分に伝達する以外に何もしない。 It does nothing other than to transmit instructions to the relevant part.

【0157】一方、ステップS81で平文コンテンツが存在する場合、ステップS85では、動作可能判定において、要求された時刻には動作が禁止されてても、その後に動作が許可される期間が存在するならば、指示記憶部320に動作指示を保留し、その動作が許可される時刻をタイマに設定する(ステップS88)。 [0157] On the other hand, when there is clear content in step S81, if in step S85, the in operable determination, even if the requested time operation is not permitted, there is a period subsequent operation is permitted if, pending operation instruction to the instruction storage unit 320, sets the time at which the operation is permitted to the timer (step S88). 前述と同様、このとき、動作が予約された旨のメッセージを表示するなどしてユーザに知らせても良い。 As before, this time, the operation may be to notify the user, such as by displaying a message that has been reserved.

【0158】さて、所定時間が経過した後にタイマイベントが発生すると、図16において、表示以外の指示の場合(ステップS91)、指示記憶部320では、記憶している動作指示を印刷処理部314や保存処理部31 [0158] Now, when the timer event occurs after a predetermined time has elapsed, in FIG. 16, when an instruction other than the display (step S91), the instruction storage unit 320, the print processing unit 314 Ya operating instructions stored therein storage processing unit 31
6のうち該当するものに出す(ステップS94)。 Requesting that fall out of 6 (step S94). 動作指示を受けた処理部は、平文コンテンツ格納部310に格納されている復号されたコンテンツをもとに、該当する装置に出力を行う(ステップS95)。 Processing unit that has received the operation instruction, based on the decrypted content is stored in the clear content storage unit 310, performs output to the appropriate device (step S95).

【0159】なお、指示記憶部320に複数の指示が登録される場合には、登録されている指示すべてについて図16の処理を行う。 [0159] When a plurality of instructions are registered in the instruction storage unit 320 for all instructions that are registered performs the processing in FIG. 16. また、同一のコンテンツについて同一時刻あるいは近接した時刻をタイマイベント発生時刻として、指示記憶部320内に、表示指示と、それ以外の指示が予約されている場合には、表示指示を先に実行させるようにしても良い。 Further, as the time the timer event generation time was the same time or in close proximity for the same content, into the instruction storage unit 320, in a case where the display instruction, instruction otherwise have been reserved, to execute a display instruction previously it may be so.

【0160】次に、図17に表示以外の動作要求に対する処理手順の他の例を示す。 [0160] Next, another example of a procedure for the operation request other than shown in Figure 17.

【0161】まず、図17のステップS101〜S10 [0161] First, the steps of FIG. 17 S101~S10
9は、図9のS41〜S49と同様である。 9 is similar to S41~S49 in FIG. すなわち、 That is,
要求された動作が、その時刻に動作可能な場合は、ステップS101からステップS109の手順により実行される。 It requested operation, if operable at that time is executed from step S101 by the procedure of step S109. また、ステップS41で、まだ表示処理が実行されておらず、利用対象のコンテンツの平文が平文コンテンツ格納部310に格納されていない場合には、ステップS42とS43で図7のような処理を行って、表示可能であれば、暗号化コンテンツを復号して平文のコンテンツを求め、表示までを自動的に行ってしまう。 Further, in step S41, not yet display process executed in the case where the plain text of the content to be used is not stored in the clear content storage unit 310, performs a process as shown in FIG. 7 in step S42 and S43 Te, display possible, for content plaintext by decrypting the encrypted content, thereby automatically performed until display.

【0162】このとき、図13の指示記憶部320は、 [0162] instruction storage unit 320 at this time, Figure 13,
指示を該当する部分に伝達する以外に何もしない。 It does nothing other than to transmit instructions to the relevant part.

【0163】一方、ステップS101で平文コンテンツが存在する場合、ステップS107では、動作可能判定において、要求された時刻には動作が禁止されてても、 [0163] On the other hand, when there is clear content in step S101, in step S107, the operation can be determined, even if the requested time operation is not permitted,
その後に動作が許可される期間が存在するならば、指示記憶部320に動作指示を保留し、その動作が許可される時刻をタイマに設定する(ステップS110)。 If the period during which thereafter operation is allowed to exist, pending operation instruction to the instruction storage unit 320, sets the time at which the operation is permitted to the timer (step S110). 前述と同様、このとき、動作が予約された旨のメッセージを表示するなどしてユーザに知らせても良い。 As before, this time, the operation may be to notify the user, such as by displaying a message that has been reserved.

【0164】さらに、ステップS101で平文コンテンツが存在せず、ステップS102で、表示動作が可能でない場合には、当該表示以外の動作要求について指示記憶部320に動作指示を予約するとともに、まだ表示指示について予約されていなければ、表示指示の予約も行う(ステップS111)。 [0164] Further, there is no clear content in step S101, in step S102, and if not possible display operation, as well as reserve operation instruction to the instruction storage unit 320, the operation request other than the display, yet display instruction if not reserved for also performs reservation display instruction (step S111).

【0165】そして、所定時間が経過した後にタイマイベントが発生すると、前述のように図16にしたがって、所定の処理が行われる。 [0165] When the timer event occurs after a predetermined time has elapsed, in accordance with FIG. 16, as described above, predetermined processing is performed. ここでも、前述と同様に、 Again, in the same manner as described above,
指示記憶部320に複数の指示が登録される場合には、 If multiple instruction are registered in the instruction storage unit 320,
登録されている指示すべてについて図16の処理を行う。 It performs the processing of FIG. 16 for all instructions that are registered. また、同一のコンテンツについて同一時刻あるいは近接した時刻をタイマイベント発生時刻として、指示記憶部320内に、表示指示と、それ以外の指示が予約されている場合には、表示指示を先に実行させるようにしても良い。 Further, as the time the timer event generation time was the same time or in close proximity for the same content, into the instruction storage unit 320, in a case where the display instruction, instruction otherwise have been reserved, to execute a display instruction previously it may be so.

【0166】以上では、表示以外の利用に先だってまず表示を行うものとして第4実施形態を説明したが、表示による利用とそれ以外の利用についての扱いを区別しない場合には、図15においてステップS81を削除し、 [0166] In the above, when have been described fourth embodiment as performing a first display prior to use other than the display, no distinction is made between the handling of the use and other use by the display, the step S81 in FIG. 15 remove the,
あるいは図17においてステップS101〜S103, Or step S101~S103 17,
S111を削除し、指示記憶部320には処理部に対する指示のみ記憶し、図14、図15あるいは図17、および図16において、要求された動作の処理部に動作指示を出すのに先だって、平文コンテンツが存在しなければ、復号部にも動作指示を出すように制御すれば良い。 S111 deletes the, the instruction storage unit 320 stores only instructions to processor, 14, 15 or 17, and 16, prior to issuing an operation instruction to the processing unit of the requested operation, plaintext if there is no content may be controlled to generate an operation instruction to the decoding unit.

【0167】以上のような本実施形態によれば、所定時間後に実行可能となる動作の予約をして、実行可能となった後に利用者が指示しなくても動作を起こすことができる。 According to [0167] above-described embodiment, and the reservation of the operation becomes executable after a predetermined time, the user after becoming executable can take action without instructions.

【0168】以上、いくつかの実施形態について説明してきた。 [0168] As described above, some embodiments have been described.

【0169】本発明は上述した実施形態に限定されるものではなく、その技術的範囲において種々変形して実施することができる。 [0169] The present invention is not limited to the above embodiments and may be variously modified in its technical scope.

【0170】例えば、各実施形態においては、暗号化コンテンツの使用方法の一例として、表示、印刷、保存を用いたが、もちろんその他の利用目的にも本発明は適用可能である。 [0170] For example, in each embodiment, as an example of how to use the encrypted content, display, printing, it is used to save, of course, the present invention for other purposes can be applied.

【0171】また、以上の各実施形態では、情報102 [0171] Further, in the above embodiments, the information 102
の条件部104内に記述する適用時間情報と時計206 Application described in the condition part 104 time information and clock 206
から供給される時間情報とを日付情報および現在時刻情報からなるものとして説明したが、もちろん日付情報のみで制御を行っても良い。 And the time information supplied has been described as consisting of the date information and the current time information from, of course may be controlled only by the date information.

【0172】次に、以上の各構成において、利用者端末をサーバ装置とする実施形態も可能である。 [0172] Next, each configuration of the above, it is also possible embodiment of a user terminal and server apparatus.

【0173】例えば、第1〜第4の各利用者端末にLA [0173] For example, LA to the first to fourth each user terminal
Nなどでユーザ計算機を接続し、ユーザ計算機から利用者端末に情報の識別子を指定するなどして表示要求を出す。 Connect the user computer, etc. N, issues a display request by, for example, specify an identifier of the information from the user computer to the user terminal. 利用者端末は、表示要求を受けると前述したような動作を行い、表示が許可されているならば(あるいは表示予約のタイムイベントが発生したならば)、自装置の表示装置に出力する代わりに、要求元のユーザ計算機に表示用データを転送する。 The user terminal performs the operation as described above and subjected to the display request, (if or display reserved time event has occurred) if display is permitted, instead of outputting to the display device of the apparatus , and transfers the display data to the requesting user computer. 要求元のユーザ計算機では、 The requesting user computer,
受け取った表示用データを表示装置に出力する。 And it outputs the display data received in the display device. もちろん、表示用データから平文コンテンツを復元することはできない。 Of course, it is not possible to restore the plain text content from the display data. なお、印刷要求についても、同様である。 Here, also for the print request is the same.

【0174】また、例えば、利用者端末は、保存要求を受けると前述したような動作を行い、ここではすべての動作がその時点以降常に許可されているならば(あるいはすべての動作がその時点以降常に許可されるときがきたならば)、自装置の保存装置に出力する代わりに、要求元のユーザ計算機に平文コンテンツを転送する。 [0174] Also, for example, the user terminal performs the operation as described above and subjected to storage request, where if all the operation is always allowed from that point (or all operations after that time if always it is time allowed), instead of outputting to the storage device of its own device, and transfers the clear content to the requesting user computer. 要求元のユーザ計算機では、受け取った平文コンテンツを保存する。 The requesting user computer, stores the received plain text content. 以降は、すべての利用目的が常に許可されているので、ユーザ計算機では、保存した平文コンテンツを自由に利用することができる。 And later, because all of the purpose of use has always been permitted, the user computer, it is possible to freely use the plain text content that you saved.

【0175】その他、種々の構成が考えられる。 [0175] In addition, various configurations may be used.

【0176】また、利用者端末をサーバとしてのみ使用しても良いし、第1〜第4の各利用者端末にサーバとしての機能を付加しても良い。 [0176] Further, it may be used the user terminal only as a server, it may be added a function as a server to the first to fourth respective user terminal.

【0177】さて、以上では、時間経過に従ってコンテンツの利用目的のアクセス権を変化させる実施形態について説明してきたが、本発明を適用すれば、時間経過に従ってコンテンツの料金を変化させることも可能である。 [0177] Now, in the above has been described for the embodiment of changing the access rights of the intended use of the contents with time, by applying the present invention, it is also possible by changing the price of the content with time . この場合、図2〜図4のテーブルを使って利用日時(あるいは日付)と料金との関係を登録しておき、利用者端末に内蔵された課金処理部が、該テーブルと時計からの時間情報を参照して料金を決定するように構成すれば良い。 In this case, previously registered the relationship with the table of FIGS. 2 to 4 and date of use (or date) and Rates, charging processing unit incorporated in the user terminal, the time information from the table and watch referring to the may be configured to determine the fee. この結果、例えば、表示機能に関して、発行当日は高い料金で、翌日からは安い料金に設定することも可能である。 As a result, for example, with respect to the display function, it issued on the day at a high price, it is also possible to set the lower rate from the next day.

【0178】また、そのような構成を、上記した各実施形態やその変形例にさらに備えても良い。 [0178] Furthermore, such an arrangement may be further provided in each embodiment and its modification described above. これによって、例えば、毎日配布される新聞において、配達翌日以降にのみ復号して保存することができるようにするとともに、当日分は課金され、前日分は無料で保存できるというようなサービスを実現することもできる。 This allows, for example, in a newspaper that is distributed on a daily basis, as well as to be able to save by decoding only after the delivery the next day, the current day will be charged, the previous day to achieve such a service that can be stored for free it is also possible.

【0179】また、上述の各実施形態で説明した利用者端末内の条件判定部、時計、復号部、平文コンテンツ格納部、表示処理部、印刷処理部、保存処理部に相当する機能は、コンピュータプログラム(プログラムコード命令群)で実現することが可能である。 [0179] The condition judging unit in the user terminal explained in the above embodiments, clock, decoding unit, the plaintext content storage unit, a display processing unit, the print processing unit, the function corresponding to the storage processing unit, the computer It can be realized by a program (the program code instructions). 例えば、このコンピュータプログラムを記録媒体(光ディスク、磁気ディスク、光磁気ディスク、半導体メモリなど)に記録して保存しておき、必要時にプロセッサ等により当該コンピュータプログラムをその記憶媒体から読み出して実行することにより、本発明の情報アクセス制御を実現することが可能である。 For example, the computer program storage medium (optical disk, magnetic disk, magneto-optical disk, semiconductor memory, etc.) recorded in advance and stored, by reading and executing the computer program from the storage medium by a processor or the like when necessary , it is possible to realize the information access control of the present invention.

【0180】 [0180]

【発明の効果】以上詳述したように本発明によれば、時間経過とともに利用目的や情報価値が変化するデータに対して、使用する時刻に合わせた利用条件や価格の設定を行うことができる。 According to the present invention as described in detail above, for the data to be changed and its purpose and information value over time, it is possible to perform time usage conditions and pricing tailored to the use .

【0181】また、本発明によれば、所定時間後に実行可能となる動作の予約をして、実行可能となった後に利用者が指示しなくても動作を起こすことができる。 [0181] Further, according to the present invention, with the reservation operations becomes executable after a predetermined time, it is possible to take action without instruction by the user after become executable.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の第1実施形態に係るシステムの構成を示す図。 It illustrates a configuration of a system according to a first embodiment of the present invention; FIG.

【図2】本発明の第1〜第4実施形態に係る適用時間情報の一例を示す図。 Illustrates an example of application time information according to the first to fourth embodiments of the present invention; FIG.

【図3】本発明の第1〜第4実施形態に係る適用時間情報の他の例を示す図。 The first to diagram showing another example of application time information according to a fourth embodiment of the present invention; FIG.

【図4】本発明の第1〜第4実施形態に係る適用時間情報に価格情報を付加した例を示す図。 First to fourth diagram showing an example of adding price information in the application time information according to the embodiment of the present invention; FIG.

【図5】本発明の第1実施形態に係る利用者端末における動作要求発生時の処理手順の一例を示すフローチャート。 5 is a flowchart showing an example of a processing procedure of the operation request is generated in the user terminal according to the first embodiment of the present invention.

【図6】本発明の第2実施形態に係るシステムの構成を示す図。 6 is a diagram showing the configuration of a system according to a second embodiment of the present invention.

【図7】本発明の第2実施形態に係る利用者端末における表示要求発生時の処理手順の一例を示すフローチャート。 7 is a flowchart showing an example of a processing procedure when the display request is generated in the user terminal according to the second embodiment of the present invention.

【図8】本発明の第2実施形態に係る利用者端末における表示以外の要求発生時の処理手順の一例を示すフローチャート。 8 is a flowchart showing an example of a processing procedure when the request occurs other than the display in the user terminal according to the second embodiment of the present invention.

【図9】本発明の第2実施形態に係る利用者端末における表示以外の要求発生時の処理手順の他の例を示すフローチャート。 9 is a flowchart showing another example of the process when the request occurs other than the display in the user terminal according to the second embodiment of the present invention.

【図10】本発明の第3実施形態に係るシステムの構成を示す図。 It illustrates a configuration of a system according to a third embodiment of the present invention; FIG.

【図11】本発明の第3実施形態に係る利用者端末における動作要求発生時の処理手順の一例を示すフローチャート。 11 is a flowchart showing an example of an operation request generation processing procedure in the user terminal according to a third embodiment of the present invention.

【図12】本発明の第3実施形態に係る利用者端末におけるタイマイベント発生時の処理手順の一例を示すフローチャート。 12 is a flowchart showing an example of a third processing procedure when the timer event occurs in the user terminal according to an embodiment of the present invention.

【図13】本発明の第4実施形態に係るシステムの構成を示す図。 13 is a view showing the configuration of a system according to a fourth embodiment of the present invention.

【図14】本発明の第4実施形態に係る利用者端末における表示要求発生時の処理手順の一例を示すフローチャート。 14 is a flowchart showing an example of a processing procedure when the display request is generated in the user terminal according to a fourth embodiment of the present invention.

【図15】本発明の第4実施形態に係る利用者端末における表示以外の要求発生時の処理手順の一例を示すフローチャート。 Figure 15 is a flowchart showing an example of a process when requested generation other than the display in the user terminal according to a fourth embodiment of the present invention.

【図16】本発明の第4実施形態に係る利用者端末におけるタイマイベント発生時の処理手順の一例を示すフローチャート。 [16] Fourth flowchart showing an example of a timer event occurs during the processing procedure in the user terminal according to an embodiment of the present invention.

【図17】本発明の第4実施形態に係る利用者端末における表示以外の要求発生時の処理手順の他の例を示すフローチャート。 Flow chart showing another example of the process when the request occurs other than the display in the user terminal according to the fourth embodiment of FIG. 17 the present invention.

【図18】従来の情報配布システムの構成を示す図。 FIG. 18 shows a configuration of a conventional information distribution system.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

100…情報提供サーバ、 102…情報、 104…条件部、 106…暗号化コンテンツ、 200,300…利用者端末、 202,302…暗号化コンテンツ記憶部、 204,304…条件判定部、 206,306…時計、 208,212,216,308…復号部、 210,312…表示処理部、 214,314…印刷処理部、 218,316…保存処理部、 220,320…指示記憶部、 230,330…表示装置、 240,340…印刷装置、 250,350…外部記憶装置、 310…平文コンテンツ格納部。 100 ... information providing server, 102 ... information, 104 ... condition part, 106 ... encrypted content 200, 300 ... user terminal 202, 302 ... encrypted content storage unit, 204, 304 ... condition determining unit, 206 and 306 ... watch, 208,212,216,308 ... decoding unit, 210,312 ... display processor, 214, 314 ... printing section, 0,218,316 ... storage processing unit, 220, 320 ... instruction storage unit, 230 and 330 ... display, 240, 340 ... printing apparatus, 250, 350 ... external storage device, 310 ... clear content storage unit.

Claims (19)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 所定の符号化が行われた第1のデータとその使用が可能な期間を示す適用時間情報とを含む情報を記憶する手段と、 前記記憶手段内の前記第1のデータの復号化の処理を行うための復号手段と、 前記復号手段により復号化された第2のデータを用いてユーザの要求する処理を実行するための処理手段と、 ユーザからの処理の要求がある場合に、前記記憶手段内の前記適用時間情報に従って、前記復号手段及び前記処理手段が動作するように制御する手段とを備えたことを特徴とする情報利用装置。 1. A means for storing information including the application time information indicating the first data and its possible use period in which predetermined encoding is performed, the first data in said storage means and decoding means for performing decoding processing, and processing means for executing processing requested by the user using a second data decoded by said decoding means, when there is a request for processing from the user in the application according to the time information, information use device, characterized in that said decoding means and said processing means and means for controlling to operate in said storage means.
  2. 【請求項2】 前記制御手段は、ユーザからの処理の要求がある場合に、現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当するか否かを判別する手段を有することを特徴とする請求項1記載の情報利用装置。 Wherein said control means, when there is a request for processing from the user, that the current time has means for determining whether corresponding to the possible time using the first data information utilization apparatus according to claim 1, wherein.
  3. 【請求項3】 前記制御手段は、判別手段により現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当すると判定された場合に、前記処理手段が動作するように制御することを特徴とする請求項2記載の情報利用装置。 Wherein said control means, characterized in that when it is determined that the current time corresponds to the time-of-day use of the first data by the judging means, and controls so that the processing means is operated information utilization apparatus according to claim 2,.
  4. 【請求項4】 前記判別手段により現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当しないと判定された場合には、前記第1のデータの使用が可能な時刻に達するまでの間、前記処理手段の停止状態を保持する手段をさらに備えたことを特徴とする請求項3記載の情報利用装置。 If it is determined that the current time does not correspond to the possible time using the first data by wherein said discriminating means, to reach the capable time use of the first data during, information utilization apparatus according to claim 3, further comprising a means for maintaining the stopped state of said processing means.
  5. 【請求項5】 所定の符号化が行われた第1のデータとその使用が可能な期間を示す適用時間情報とを含む情報を記憶する手段と、 前記記憶手段内の前記第1のデータの復号化の処理を行うための複数の復号手段と、 前記複数の復号手段に対応して設けられ、復号化された第2のデータを用いてユーザの要求する各種の処理を実行するための複数の処理手段と、 ユーザからの処理の要求がある場合に、前記記憶手段内の前記適用時間情報を参照することにより、現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当するか否かを判別する手段と、 前記判別手段により現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当すると判定された場合に、前記処理の要求に対応する復号手段及び処理手段に動作指示を出す手段とを備えたこ Wherein the first data predetermined encoding is performed and means for storing information including the application time information indicating the possible use period, the first data in said storage means a plurality of decoding means for performing decoding processing, it provided corresponding to said plurality of decoding means, a plurality for performing various processes requested by the user by using the second data decoded and processing means, when there is a request for processing from the user, by referring to the application time information in the storage means, whether the current time corresponds to the time-of-day use of the first data means for determining whether, when it is determined that the current time corresponds to the time-of-day use of the first data by said discriminating means, the operation to the decoding means and the processing means corresponding to the request of the processing this was a means to issue instructions を特徴とする情報利用装置。 Information utilization apparatus according to claim.
  6. 【請求項6】 所定の符号化が行われた第1のデータとその使用が可能な期間を示す適用時間情報とを含む情報を記憶する手段と、 前記記憶手段内の前記第1のデータの復号化の処理を行うための復号手段と、 前記復号手段により復号化された第2のデータを格納するデータ格納手段と、 前記データ格納手段に格納された前記第2のデータを用いてユーザの要求する各種の処理を実行するための複数の処理手段と、 ユーザからの処理の要求がある場合に、前記記憶手段内の前記適用時間情報を参照することにより、現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当するか否かを判別する手段と、 前記判別手段により現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当すると判定された場合に、前記データ格納手段に前記第2 6. A means for storing information including the application time information indicating the first data and its possible use period in which predetermined encoding is performed, the first data in said storage means and decoding means for processing the decoded, and data storage means for storing second data decoded by said decoding means, the user using the second data stored in said data storage means a plurality of processing means for executing various types of processing requests, if there is a request for processing from the user, by referring to the application time information in the storage means, the current time first It means for determining whether or not corresponding to the available time use of the data, when it is determined that the current time corresponds to the time-of-day use of the first data by said discrimination means, the data storage wherein the means second データが格納されていなければ、前記復号手段及び前記処理の要求に対応する処理手段に動作指示を出し、一方、前記データ格納手段に前記第2のデータが格納されていれば、前記処理の要求に対応する処理手段に動作指示を出す手段とを備えたことを特徴とする情報利用装置。 If no data is stored, the decoding means and issues an operation instruction to the processing unit corresponding to the request of the processing, whereas, if it is the second data in the data storage means storing the request of the processing information utilization apparatus, characterized by comprising a means for issuing an operation instruction to the processing unit corresponding to.
  7. 【請求項7】 所定の符号化が行われた第1のデータとその使用が可能な期間を示す適用時間情報とを含む情報を記憶する手段と、 前記記憶手段内の前記第1のデータの復号化の処理を行うための複数の復号手段と、 前記複数の復号手段に対応して設けられ、復号化された第2のデータを用いてユーザの要求する各種の処理を実行するための複数の処理手段と、 ユーザからの処理の要求がある場合に、前記記憶手段内の前記適用時間情報を参照することにより、現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当するか否かを判別する手段と、 前記判別手段により現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当すると判定された場合に、前記処理の要求に対応する復号手段及び処理手段に動作指示を出す手段と、 前記判別 7. A means for storing information including the application time information indicating the first data and its possible use period in which predetermined encoding is performed, the first data in said storage means a plurality of decoding means for performing decoding processing, it provided corresponding to said plurality of decoding means, a plurality for performing various processes requested by the user by using the second data decoded and processing means, when there is a request for processing from the user, by referring to the application time information in the storage means, whether the current time corresponds to the time-of-day use of the first data means for determining whether, when it is determined that the current time corresponds to the time-of-day use of the first data by said discriminating means, the operation to the decoding means and the processing means corresponding to the request of the processing It means for issuing an instruction, the determination 段により現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当しないと判定された場合には、前記第1のデータの使用が可能な時刻に達するまでの間、 Until when it is determined that the current time does not correspond to the possible time using the first data by the stage, reaches the first capable time use of the data,
    前記動作指示の出力を阻止する手段とを備えたことを特徴とする情報利用装置。 Information utilization apparatus, characterized by comprising a means for inhibiting the output of said operation instruction.
  8. 【請求項8】 所定の符号化が行われた第1のデータとその使用が可能な期間を示す適用時間情報とを含む情報を記憶する手段と、 前記記憶手段内の前記第1のデータの復号化の処理を行うための復号手段と、 前記復号手段により復号化された第2のデータを格納するデータ格納手段と、 前記データ格納手段に格納された前記第2のデータを用いてユーザの要求する各種の処理を実行するための複数の処理手段と、 ユーザからの処理の要求がある場合に、前記記憶手段内の前記適用時間情報を参照することにより、現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当するか否かを判別する手段と、 前記判別手段により現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当すると判定された場合に、前記データ格納手段に前記第2 8. the first data predetermined encoding is performed and means for storing information including the application time information indicating the possible use period, the first data in said storage means and decoding means for processing the decoded, and data storage means for storing second data decoded by said decoding means, the user using the second data stored in said data storage means a plurality of processing means for executing various types of processing requests, if there is a request for processing from the user, by referring to the application time information in the storage means, the current time first It means for determining whether or not corresponding to the available time use of the data, when it is determined that the current time corresponds to the time-of-day use of the first data by said discrimination means, the data storage wherein the means second データが格納されていなければ、前記復号手段及び前記処理の要求に対応する処理手段に動作指示を出し、一方、前記データ格納手段に前記第2のデータが格納されていれば、前記処理の要求に対応する処理手段に動作指示を出す手段と、 前記判別手段により現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当しないと判定された場合には、前記第1のデータの使用が可能な時刻に達するまでの間、 If no data is stored, the decoding means and issues an operation instruction to the processing unit corresponding to the request of the processing, whereas, if it is the second data in the data storage means storing the request of the processing means for issuing an operation instruction to the processing unit corresponding to, if it is determined that the current time does not correspond to the possible time using the first data by said determination means, use of the first data between to reach the capable time,
    前記動作指示の出力を阻止する手段とを備えたことを特徴とする情報利用装置。 Information utilization apparatus, characterized by comprising a means for inhibiting the output of said operation instruction.
  9. 【請求項9】 所定の符号化が行われた第1のデータを含む情報を記憶する記憶手段を備えた情報利用装置に適用される情報アクセス制御方法において、 ユーザからの処理の要求がある場合に、前記記憶手段内の前記第1のデータに付加されている、当該第1のデータの使用が可能な期間を示す適用時間情報を取り出し、 取り出した前記適用時間情報に従って、前記記憶手段内の前記第1のデータを復号化するとともにその復号化された第2のデータを用いてユーザの要求する処理を実行することを特徴とする情報アクセス制御方法。 9. A data access control method applied to the information usage apparatus having a storage means for storing information including a first data predetermined encoding is performed, if there is a request for processing from the user to the is added to the first data in the storage means, the removed application time information indicating a period that can be used in the first data, in accordance with the application time information extracted, in said storage means information access control method and executes the processing requested by the user by using the second data that decoded with decoding the first data.
  10. 【請求項10】 所定の符号化が行われた第1のデータを含む情報を記憶する記憶手段を備えた情報利用装置に適用される情報アクセス制御方法において、 前記記憶手段内の前記第1のデータの復号化の処理を行い、 前記復号化処理により復号化された第2のデータを用いてユーザの要求する処理を行い、 ユーザからの処理の要求がある場合に、前記記憶手段内の前記第1のデータに付加されている、当該第1のデータの使用が可能な期間を示す適用時間情報を参照することにより、現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当するか否かを判別し、 前記判別により現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当すると判定された場合に、ユーザの要求する処理を実行することを特徴とする情報アクセス制御方法。 10. An information access control method applied to the information usage apparatus having a storage means for storing information including a first data predetermined encoding is performed, the first in the storage means performs decoding processing of the data, using the second data decoded by the decoding process performs a process requested by the user, if there is a request for processing from the user, the in said storage means is added to the first data, by referring to the application time information indicating a period that can be used in the first data, the current time corresponds to the time-of-day use of the first data whether determined, wherein when it is determined that the current time corresponds to the time-of-day use of the first data by discriminating, information access control and executes a process requested by the user Method.
  11. 【請求項11】 所定の符号化が行われた第1のデータを含む情報を記憶する記憶手段を備えた情報利用装置に適用される情報アクセス制御方法において、 前記記憶手段内の前記第1のデータの復号化の処理を行い、 前記復号化処理により復号化された第2のデータを格納し、 格納された前記第2のデータを用いてユーザの要求する処理を行い、 ユーザからの処理の要求がある場合に、前記記憶手段内の前記第1のデータに付加されている、当該第1のデータの使用が可能な期間を示す適用時間情報を参照することにより、現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当するか否かを判別し、 前記判別により現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当すると判定された場合に、前記第2のデータが格納されていな 11. A data access control method applied to the information usage apparatus having a storage means for storing information including a first data predetermined encoding is performed, the first in the storage means performs decoding processing of the data, and stores the second data decoded by the decoding processing, performs processing requested by the user using the stored second data, the process from the user If there is a request, by referring to the application time information showing the first is added to the data, a period that can be used for the first data in the storage means, the current time first whether the use of one of the data corresponds to the time possible to determine, by the determination if it is determined that the current time corresponds to the time-of-day use of the first data, the second is Do not store data れば、前記復号化の処理及び前記ユーザからの要求に対応する処理を実行し、一方、 Lever, executes a process corresponding to the request from the processing and the user of the decryption, whereas,
    前記第2のデータが格納されていれば、前記ユーザからの要求に対応する処理を実行することを特徴とする情報アクセス制御方法。 If the second data is stored, information access control method characterized by executing a process corresponding to a request from the user.
  12. 【請求項12】 所定の符号化が行われた第1のデータを含む情報を記憶する記憶手段を備えた情報利用装置に適用される情報アクセス制御方法において、 前記記憶手段内の前記第1のデータの復号化の処理を行い、 前記復号化処理により復号化された第2のデータを用いてユーザの要求する処理を行い、 ユーザからの処理の要求がある場合に、前記記憶手段内の前記第1のデータに付加されている、当該第1のデータの使用が可能な期間を示す適用時間情報を参照することにより、現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当するか否かを判別し、 前記判別により現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当すると判定された場合に、前記復号化の処理及び前記ユーザからの要求に対応する処理を実行し、 前記 12. A data access control method applied to the information usage apparatus having a storage means for storing information including a first data predetermined encoding is performed, the first in the storage means performs decoding processing of the data, using the second data decoded by the decoding process performs a process requested by the user, if there is a request for processing from the user, the in said storage means is added to the first data, by referring to the application time information indicating a period that can be used in the first data, the current time corresponds to the time-of-day use of the first data whether determined by the determination if it is determined that the current time corresponds to the time-of-day use of the first data, the processing corresponding to the request from the processing and the user of the decoding run, the 別により現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当しないと判定された場合には、前記第1のデータの使用が可能な時刻に達するまでの間、前記復号化の処理及び前記ユーザからの要求に対応する処理を実行の停止状態を保持することを特徴とする情報アクセス制御方法。 If it is determined that the current time from the separately does not correspond to the first capable time use data, until reaching capable time use of the first data, the processing of the decoding and information access control method characterized by holding the stop state of executing the processing corresponding to the request from the user.
  13. 【請求項13】 所定の符号化が行われた第1のデータを含む情報を記憶する記憶手段を備えた情報利用装置に適用される情報アクセス制御方法において、 前記記憶手段内の前記第1のデータの復号化の処理を行い、 前記復号化処理により復号化された第2のデータを格納し、 格納された前記第2のデータを用いてユーザの要求する処理を行い、 ユーザからの処理の要求がある場合に、前記記憶手段内の前記第1のデータに付加されている、当該第1のデータの使用が可能な期間を示す適用時間情報を参照することにより、現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当するか否かを判別し、 前記判別により現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当すると判定された場合に、前記第2のデータが格納されていな 13. An information access control method applied to the information usage apparatus having a storage means for storing information including a first data predetermined encoding is performed, the first in the storage means performs decoding processing of the data, and stores the second data decoded by the decoding processing, performs processing requested by the user using the stored second data, the process from the user If there is a request, by referring to the application time information showing the first is added to the data, a period that can be used for the first data in the storage means, the current time first whether the use of one of the data corresponds to the time possible to determine, by the determination if it is determined that the current time corresponds to the time-of-day use of the first data, the second is Do not store data れば、前記復号化の処理及び前記ユーザからの要求に対応する処理を実行し、一方、 Lever, executes a process corresponding to the request from the processing and the user of the decryption, whereas,
    前記第2のデータが格納されていれば、前記ユーザからの要求に対応する処理を実行し、 前記判別により現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当しないと判定された場合には、前記第1のデータの使用が可能な時刻に達するまでの間、前記復号化の処理及び前記ユーザからの要求に対応する処理を実行の停止状態を保持することを特徴とする情報アクセス制御方法。 If stored the second data, executes the process corresponding to a request from the user, it is determined that the current time does not correspond to the possible time using the first data by said determination in this case, the until use reaching capable time of the first data, information, characterized in that to hold the stopped state of executing the processing corresponding to the request from the processing and the user of the decoding access control method.
  14. 【請求項14】 所定の符号化が行われた第1のデータを含む情報を記憶する記憶手段を備えた情報利用装置において情報アクセス制御を行うためのプログラムを記録した記録媒体であって、 前記記憶手段内の前記第1のデータの復号化の処理を行い、 前記復号化処理により復号化された第2のデータを格納し、 格納された前記第2のデータを用いてユーザの要求する処理を行い、 ユーザからの処理の要求がある場合に、前記記憶手段内の前記第1のデータに付加されている、当該第1のデータの使用が可能な期間を示す適用時間情報を参照することにより、現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当するか否かを判別し、 前記判別により現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当すると判定された場合に、 14. A recording medium storing a program for information access control in the information usage apparatus having a storage means for storing information including a first data predetermined encoding is performed, the It performs decoding processing of the first data in the storage means, and storing the second data decoded by the decoding process, and requests the user using the stored second data has been processed was carried out, if there is a request for processing from the user, it is added to the first data in said storage means, referring to the application time information indicating a period that can be used for the first data Accordingly, it is determined that the current time to determine whether true capable time use of the first data, the determination by the current time corresponds to the time-of-day use of the first data in the case it was, 記第2のデータが格納されていなければ、前記復号化の処理及び前記ユーザからの要求に対応する処理を実行し、一方、 If the serial second data is not stored, and executes a process corresponding to the request from the processing and the user of the decryption, whereas,
    前記第2のデータが格納されていれば、前記ユーザからの要求に対応する処理を実行することを実行させるためのプログラムを記憶したことを特徴とする記録媒体。 If the second data is stored, the recording medium characterized by storing a program for executing to perform the processing corresponding to the request from the user.
  15. 【請求項15】 所定の符号化が行われた第1のデータを含む情報を記憶する記憶手段を備えた情報利用装置において情報アクセス制御を行うためのプログラムを記録した記録媒体であって、 前記記憶手段内の前記第1のデータの復号化の処理を行い、 前記復号化処理により復号化された第2のデータを用いてユーザの要求する処理を行い、 ユーザからの処理の要求がある場合に、前記記憶手段内の前記第1のデータに付加されている、当該第1のデータの使用が可能な期間を示す適用時間情報を参照することにより、現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当するか否かを判別し、 前記判別により現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当すると判定された場合に、ユーザの要求する処理を実行することを 15. A recording medium storing a program for information access control in the information usage apparatus having a storage means for storing information including a first data predetermined encoding is performed, the performs decoding processing of the first data in the storage means, performs processing requested by the user using a second data decoded by the decoding process, if there is a request for processing from the user to the is added to the first data in the storage means, by referring to the application time information indicating a period that can be used in the first data, the current time of the first data determine whether used corresponds to the available time, when the current time the discrimination is determined to correspond to the possible time using the first data, executes the processing requested by the user that 行させるためのプログラムを記憶したことを特徴とする記録媒体。 Recording medium characterized by storing a program for causing a row.
  16. 【請求項16】 所定の符号化が行われた第1のデータを含む情報を記憶する記憶手段を備えた情報利用装置において情報アクセス制御を行うためのプログラムを記録した記録媒体であって、 前記記憶手段内の前記第1のデータの復号化の処理を行い、 前記復号化処理により復号化された第2のデータを格納し、 格納された前記第2のデータを用いてユーザの要求する処理を行い、 ユーザからの処理の要求がある場合に、前記記憶手段内の前記第1のデータに付加されている、当該第1のデータの使用が可能な期間を示す適用時間情報を参照することにより、現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当するか否かを判別し、 前記判別により現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当すると判定された場合に、 16. A recording medium storing a program for information access control in the information usage apparatus having a storage means for storing information including a first data predetermined encoding is performed, the It performs decoding processing of the first data in the storage means, and storing the second data decoded by the decoding process, and requests the user using the stored second data has been processed was carried out, if there is a request for processing from the user, it is added to the first data in said storage means, referring to the application time information indicating a period that can be used for the first data Accordingly, it is determined that the current time to determine whether true capable time use of the first data, the determination by the current time corresponds to the time-of-day use of the first data in the case it was, 記第2のデータが格納されていなければ、前記復号化の処理及び前記ユーザからの要求に対応する処理を実行し、一方、 If the serial second data is not stored, and executes a process corresponding to the request from the processing and the user of the decryption, whereas,
    前記第2のデータが格納されていれば、前記ユーザからの要求に対応する処理を実行することを実行させるためのプログラムを記憶したことを特徴とする記録媒体。 If the second data is stored, the recording medium characterized by storing a program for executing to perform the processing corresponding to the request from the user.
  17. 【請求項17】 所定の符号化が行われた第1のデータを含む情報を記憶する記憶手段を備えた情報利用装置において情報アクセス制御を行うためのプログラムを記録した記録媒体であって、 前記記憶手段内の前記第1のデータの復号化の処理を行い、 前記復号化処理により復号化された第2のデータを用いてユーザの要求する処理を行い、 ユーザからの処理の要求がある場合に、前記記憶手段内の前記第1のデータに付加されている、当該第1のデータの使用が可能な期間を示す適用時間情報を参照することにより、現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当するか否かを判別し、 前記判別により現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当すると判定された場合に、前記復号化の処理及び前記ユーザからの 17. A recording medium storing a program for information access control in the information usage apparatus having a storage means for storing information including a first data predetermined encoding is performed, the performs decoding processing of the first data in the storage means, performs processing requested by the user using a second data decoded by the decoding process, if there is a request for processing from the user to the is added to the first data in the storage means, by referring to the application time information indicating a period that can be used in the first data, the current time of the first data determine whether used corresponds to the available time, when it is determined that the current time corresponds to the time-of-day use of the first data, the processing of the decoding and the user by the determination from 求に対応する処理を実行し、 前記判別により現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当しないと判定された場合には、前記第1のデータの使用が可能な時刻に達するまでの間、前記復号化の処理及び前記ユーザからの要求に対応する処理を実行の停止状態を保持することを実行させるためのプログラムを記憶したことを特徴とする記録媒体。 It executes a process corresponding to the determined, by the determination if it is determined that the current time does not correspond to the possible time using the first data, to the possible time using the first data until it reaches a recording medium characterized by storing a program for executing to hold the stopped state of executing the processing corresponding to the request from the processing and the user of the decoding.
  18. 【請求項18】 所定の符号化が行われた第1のデータを含む情報を記憶する記憶手段を備えた情報利用装置において情報アクセス制御を行うためのプログラムを記録した記録媒体であって、 前記記憶手段内の前記第1のデータの復号化の処理を行い、 前記復号化処理により復号化された第2のデータを格納し、 格納された前記第2のデータを用いてユーザの要求する処理を行い、 ユーザからの処理の要求がある場合に、前記記憶手段内の前記第1のデータに付加されている、当該第1のデータの使用が可能な期間を示す適用時間情報を参照することにより、現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当するか否かを判別し、 前記判別により現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当すると判定された場合に、 18. A recording medium storing a program for information access control in the information usage apparatus having a storage means for storing information including a first data predetermined encoding is performed, the It performs decoding processing of the first data in the storage means, and storing the second data decoded by the decoding process, and requests the user using the stored second data has been processed was carried out, if there is a request for processing from the user, it is added to the first data in said storage means, referring to the application time information indicating a period that can be used for the first data Accordingly, it is determined that the current time to determine whether true capable time use of the first data, the determination by the current time corresponds to the time-of-day use of the first data in the case it was, 記第2のデータが格納されていなければ、前記復号化の処理及び前記ユーザからの要求に対応する処理を実行し、一方、 If the serial second data is not stored, and executes a process corresponding to the request from the processing and the user of the decryption, whereas,
    前記第2のデータが格納されていれば、前記ユーザからの要求に対応する処理を実行し、 前記判別により現在の時刻が前記第1のデータの使用が可能な時刻に該当しないと判定された場合には、前記第1のデータの使用が可能な時刻に達するまでの間、前記復号化の処理及び前記ユーザからの要求に対応する処理を実行の停止状態を保持することを実行させるためのプログラムを記憶したことを特徴とする記録媒体。 If stored the second data, executes the process corresponding to a request from the user, it is determined that the current time does not correspond to the possible time using the first data by said determination in this case, until reaching capable time use of the first data, for executing to hold the stopped state of executing the processing corresponding to the request from the processing and the user of the decoding recording medium characterized by storing a program.
  19. 【請求項19】 所定の符号化が行われた第1のデータと適用時間情報とを含む情報を取得し、前記適用時間情報に従って、前記第1のデータに対して復号化を行い、 19. acquires information including the first data and application time information is performed predetermined coding, according to the application time information, performs decoding on the first data,
    所定の処理を実行することを特徴とする情報アクセス制御方法。 Information access control method characterized by executing a predetermined process.
JP25387397A 1996-09-18 1997-09-18 Access control method and information utilization apparatus Expired - Fee Related JP3746141B2 (en)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP24671996 1996-09-18
JP8-246719 1996-09-18
JP25387397A JP3746141B2 (en) 1996-09-18 1997-09-18 Access control method and information utilization apparatus

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP25387397A JP3746141B2 (en) 1996-09-18 1997-09-18 Access control method and information utilization apparatus

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH10161937A true JPH10161937A (en) 1998-06-19
JP3746141B2 JP3746141B2 (en) 2006-02-15

Family

ID=26537873

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP25387397A Expired - Fee Related JP3746141B2 (en) 1996-09-18 1997-09-18 Access control method and information utilization apparatus

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3746141B2 (en)

Cited By (19)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2001002968A1 (en) * 1999-07-06 2001-01-11 Sony Corporation Data providing system, device, and method
WO2001016776A1 (en) * 1999-08-27 2001-03-08 Sony Corporation Information transmission system, transmitter, and transmission method as well as information reception system, receiver and reception method
WO2001022242A1 (en) * 1999-09-17 2001-03-29 Sony Corporation Data providing system and method therefor
WO2002029576A1 (en) * 2000-10-03 2002-04-11 Ntt Docomo, Inc. Content providing method, providing facility, and user facility
WO2002037286A1 (en) * 2000-11-02 2002-05-10 Sony Computer Entertainment Inc. Terminal capable of preventing false use of content distributed over network
WO2002037492A1 (en) * 2000-10-30 2002-05-10 Sony Corporation Content data, and its recording medium, recording method, recording apparatus, copying method, reproducing method, reproducing apparatus, and output method.
WO2003012651A1 (en) * 2001-07-31 2003-02-13 Alphabridge Corporation Content providing system, content providing method, content providing program, and computer-readable recording medium
WO2003040930A1 (en) * 2001-11-08 2003-05-15 Ntt Docomo, Inc. Information delivery apparatus, information processing terminal, external content storage method, external content output method, content data, output control program, and information delivery system
WO2003052603A1 (en) * 2001-12-17 2003-06-26 Sharp Kabushiki Kaisha Data use limit setting method, data use limit setting apparatus, data use limit setting program, and recording medium containing the program
WO2004031965A1 (en) * 2002-10-04 2004-04-15 Akihiko Tashiro Content recording method, content distribution method, commodity used for content recording, device and system for writing content onto recording medium
JP2005196596A (en) * 2004-01-08 2005-07-21 Kyocera Corp Data management device, control method of computer and program
WO2005073862A1 (en) * 2004-01-30 2005-08-11 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Recording medium, reproduction device, program, and reproduction method
JP2005525714A (en) * 2001-08-24 2005-08-25 ヴァーチャル ペイパー イーメディア ソリューションズ ゲームーベーハー Distribution of digital content, advertising, payment, repayment method and apparatus.
JP2005267096A (en) * 2004-03-17 2005-09-29 Ricoh Co Ltd Data accumulation apparatus, data accumulation system, data accumulation method, computer program and recording medium
JP2005339153A (en) * 2004-05-26 2005-12-08 Konica Minolta Business Technologies Inc Access control system, image forming apparatus, access control method, and computer program
JP2007065919A (en) * 2005-08-30 2007-03-15 Ricoh Co Ltd Electronic content scrapping system
JP2008135021A (en) * 2000-12-21 2008-06-12 Nokia Corp Improvement in distribution of content
JP2009288907A (en) * 2008-05-27 2009-12-10 Masako Hishida Instruction composite embedding type encryption technology and duplication control system for preventing duplication of image, moving image, music, voice and document file starting with pdf to be used on electronic equipment (including personal computer) on the internet and electronic equipment (including personal computer)
US8296237B2 (en) 1998-10-21 2012-10-23 Fuji Xerox Co., Ltd. Recording system, fee calculation device, and content distribution method

Families Citing this family (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2009019785A1 (en) * 2007-08-09 2009-02-12 Fujitsu Limited Information processing apparatus, file access management program, and computer readable recording medium in which that program has been recorded

Cited By (31)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8296237B2 (en) 1998-10-21 2012-10-23 Fuji Xerox Co., Ltd. Recording system, fee calculation device, and content distribution method
US7886159B2 (en) 1999-07-06 2011-02-08 Sony Corporation Data providing system and apparatus and methods of same
US7073073B1 (en) 1999-07-06 2006-07-04 Sony Corporation Data providing system, device, and method
WO2001002968A1 (en) * 1999-07-06 2001-01-11 Sony Corporation Data providing system, device, and method
WO2001016776A1 (en) * 1999-08-27 2001-03-08 Sony Corporation Information transmission system, transmitter, and transmission method as well as information reception system, receiver and reception method
US7099479B1 (en) 1999-08-27 2006-08-29 Sony Corporation Information transmission system, transmitter, and transmission method as well as information reception system, receiver and reception method
US8036388B2 (en) 1999-08-27 2011-10-11 Sony Corporation Information sending system, information sending device, information receiving device, information distribution system, information receiving system, information sending method, information receiving method, information distribution method, apparatus, sending method of information receiving device, playback method of apparatus, method of using contents and program storing medium
US8005226B2 (en) 1999-08-27 2011-08-23 Sony Corporation Information sending system, information sending device, information receiving device, information distribution system, information receiving system, information sending method, information receiving method, information distribution method, apparatus, sending method of information receiving device, playback method of apparatus, method of using contents and program storing medium
US7761465B1 (en) 1999-09-17 2010-07-20 Sony Corporation Data providing system and method therefor
US8095578B2 (en) 1999-09-17 2012-01-10 Sony Corporation Data processing system and method therefor
WO2001022242A1 (en) * 1999-09-17 2001-03-29 Sony Corporation Data providing system and method therefor
WO2002029576A1 (en) * 2000-10-03 2002-04-11 Ntt Docomo, Inc. Content providing method, providing facility, and user facility
US8108312B2 (en) 2000-10-03 2012-01-31 Ntt Docomo, Inc, Content providing method, content providing facility, and user equipment
WO2002037492A1 (en) * 2000-10-30 2002-05-10 Sony Corporation Content data, and its recording medium, recording method, recording apparatus, copying method, reproducing method, reproducing apparatus, and output method.
WO2002037286A1 (en) * 2000-11-02 2002-05-10 Sony Computer Entertainment Inc. Terminal capable of preventing false use of content distributed over network
US7000104B2 (en) 2000-11-02 2006-02-14 Sony Computer Entertainment Inc. Terminal device for authorizing use of content distributed through a network
JP2008135021A (en) * 2000-12-21 2008-06-12 Nokia Corp Improvement in distribution of content
WO2003012651A1 (en) * 2001-07-31 2003-02-13 Alphabridge Corporation Content providing system, content providing method, content providing program, and computer-readable recording medium
JP2005525714A (en) * 2001-08-24 2005-08-25 ヴァーチャル ペイパー イーメディア ソリューションズ ゲームーベーハー Distribution of digital content, advertising, payment, repayment method and apparatus.
WO2003040930A1 (en) * 2001-11-08 2003-05-15 Ntt Docomo, Inc. Information delivery apparatus, information processing terminal, external content storage method, external content output method, content data, output control program, and information delivery system
WO2003052603A1 (en) * 2001-12-17 2003-06-26 Sharp Kabushiki Kaisha Data use limit setting method, data use limit setting apparatus, data use limit setting program, and recording medium containing the program
WO2004031965A1 (en) * 2002-10-04 2004-04-15 Akihiko Tashiro Content recording method, content distribution method, commodity used for content recording, device and system for writing content onto recording medium
JP2005196596A (en) * 2004-01-08 2005-07-21 Kyocera Corp Data management device, control method of computer and program
JP4559088B2 (en) * 2004-01-08 2010-10-06 京セラ株式会社 Data management apparatus, a computer control method, and program
US7853121B2 (en) 2004-01-30 2010-12-14 Panasonic Corporation Recording medium, reproduction device, program, and reproduction method
WO2005073862A1 (en) * 2004-01-30 2005-08-11 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Recording medium, reproduction device, program, and reproduction method
JP2005267096A (en) * 2004-03-17 2005-09-29 Ricoh Co Ltd Data accumulation apparatus, data accumulation system, data accumulation method, computer program and recording medium
JP4543750B2 (en) * 2004-05-26 2010-09-15 コニカミノルタビジネステクノロジーズ株式会社 Access control system, the image forming apparatus, an access control method, and computer program
JP2005339153A (en) * 2004-05-26 2005-12-08 Konica Minolta Business Technologies Inc Access control system, image forming apparatus, access control method, and computer program
JP2007065919A (en) * 2005-08-30 2007-03-15 Ricoh Co Ltd Electronic content scrapping system
JP2009288907A (en) * 2008-05-27 2009-12-10 Masako Hishida Instruction composite embedding type encryption technology and duplication control system for preventing duplication of image, moving image, music, voice and document file starting with pdf to be used on electronic equipment (including personal computer) on the internet and electronic equipment (including personal computer)

Also Published As

Publication number Publication date
JP3746141B2 (en) 2006-02-15

Similar Documents

Publication Publication Date Title
EP1338941B2 (en) System for controlling the distribution and use of digital works
EP1329794B1 (en) System and method for controlling the distribution and use of digital works utilizing a usage rights grammar
KR100666259B1 (en) Method and Apparatus for Establishing Usage Rights for Digital Content to be Created in the Future
JP3507594B2 (en) Computer
EP0895148B1 (en) Software rental system and method for renting software
KR100609598B1 (en) Method and system of dynamic transformation of encrypted material
EP1335262B1 (en) System for controlling the distribution and use of composite digital works
US8566457B2 (en) Content delivery service providing apparatus and content delivery service terminal unit
US7039613B2 (en) System and method for controlling distribution and use of digital works using price specifications
US8099364B2 (en) Digital rights management of content when content is a future live event
JP3531978B2 (en) Software billing system
JP3486043B2 (en) Method of operation of the software distribution system and software system
US7809644B2 (en) Digital work structure
US5634012A (en) System for controlling the distribution and use of digital works having a fee reporting mechanism
US7757101B2 (en) Data processing apparatus, data processing system, and data processing method therefor
US5784609A (en) System for remotely authenticating access to local software
JP3570114B2 (en) Data validation methods and data verification system
US6859790B1 (en) Data distribution system and method thereof, data processing device, data control device, and machine-readable recording medium recording distribution data
US5703951A (en) System and method for access data control
US20040049464A1 (en) Storage-medium rental system
JP4996666B2 (en) Digital cash management system
JP4235691B2 (en) Self-protection document system
US20050086172A1 (en) Method, system and device for providing educational content
JP4742682B2 (en) Content protection devices and content protection release device
JP3914430B2 (en) Method and apparatus for enabling the distribution of software objects

Legal Events

Date Code Title Description
A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20040817

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20041018

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20050816

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20051017

A911 Transfer of reconsideration by examiner before appeal (zenchi)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A911

Effective date: 20051031

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20051118

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20051121

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20091202

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20091202

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20101202

Year of fee payment: 5

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees