JPH05324622A - Word processor - Google Patents

Word processor

Info

Publication number
JPH05324622A
JPH05324622A JP4151210A JP15121092A JPH05324622A JP H05324622 A JPH05324622 A JP H05324622A JP 4151210 A JP4151210 A JP 4151210A JP 15121092 A JP15121092 A JP 15121092A JP H05324622 A JPH05324622 A JP H05324622A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
page
display
document
displayed
editing
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP4151210A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Shigeyuki Mitani
滋之 三谷
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Canon Inc
Original Assignee
Canon Inc
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Canon Inc filed Critical Canon Inc
Priority to JP4151210A priority Critical patent/JPH05324622A/en
Publication of JPH05324622A publication Critical patent/JPH05324622A/en
Pending legal-status Critical Current

Links

Abstract

PURPOSE:To enable the concurrent display of a single display or plural page editing screens by controlling a page editing screen display at a character editing area, based on the designated number of concurrent display screens. CONSTITUTION:When the number of the concurrent display screens to be displayed at the document editing area of a display means 2-4 is designated by an input means 2-5, a control means 2-1 controls the single or plural page editing screen display at the document editing area of the display means 2-4 based on the designated number of the concurrent display screens, so that the single display or the plural page editing screens can concurrently be displayed on the page edition screen. And also, a page processing means 2-2 advances each page of document data displayed at each page editing screen in a continuous page state or a non-continuous page state at each time of a page advancing instruction on each page editing screen displayed concurrently, based on a page display mode designation state inputted from the input means 2-5, so that the pages can be displayed on the same screen by referring to the plural contiguous pages and the non-contiguous separate pages for one document.

Description

【発明の詳細な説明】Detailed Description of the Invention

【0001】[0001]

【産業上の利用分野】本発明は、文書情報ページ編集す
る文書処理装置に係り、特に1つの文書の複数ページの
同時編集を行う文書処理装置に関するものである。
BACKGROUND OF THE INVENTION 1. Field of the Invention The present invention relates to a document processing apparatus for editing document information pages, and more particularly to a document processing apparatus for simultaneously editing a plurality of pages of one document.

【0002】[0002]

【従来の技術】従来、この種の文書処理装置では、ペー
ジ単位でWYSIWYGによる表示および編集を行える
ように構成されている。
2. Description of the Related Art Conventionally, this type of document processing apparatus has been constructed so that display and editing by WYSIWYG can be performed page by page.

【0003】このような装置において、一度に2つのペ
ージを編集する時には、常に連続する左右の2ページで
見開きで表示する表示装置を備え、各ページの並行編集
を行うことができる。
In such an apparatus, when two pages are edited at one time, a display device for displaying two continuous left and right pages in a two-page spread is provided, and parallel editing of each page can be performed.

【0004】一方、上記のように連続するページではな
く、任意のページと当該任意のページから非連続となる
ページを参照しながら、任意のページの編集を実行する
ためには、文書編集処理のアプリケーションを別にもう
1つ起動させてそこで参照するページをウインドウ表示
させて、表示ウインドウ内をスクロールしながらページ
編集を行うか、編集する文書をあらかじめ印刷して得ら
れた出力に基づいてページ編集を行っていた。
On the other hand, in order to execute editing of an arbitrary page while referring to an arbitrary page and a page which is not continuous from the arbitrary page, instead of the continuous page as described above, the document editing process is performed. Launch another application and display the page to be referenced there in a window, and edit the page while scrolling in the display window, or edit the page based on the output obtained by printing the document to be edited in advance. I was going.

【0005】[0005]

【発明が解決しようとする課題】このため、複数のアプ
リケーション起動を伴う複数ページ編集では、CPUに
相当の処理負担がかかり、編集処理パフォーマンスが悪
化してしまうという問題点があった。
Therefore, in the multi-page editing involving the activation of a plurality of applications, there is a problem that a considerable processing load is imposed on the CPU and the editing processing performance is deteriorated.

【0006】また、印刷出力を参照しながら編集する場
合では、編集により文書に修正が入るたびに印刷を繰り
返していたのでは、編集のための手間や時間も余計にか
かり、紙資源も不必要に消費するという問題点があっ
た。
Further, in the case of editing while referring to the print output, if the printing is repeated every time a correction is made in the document by the editing, it takes extra labor and time for editing, and paper resources are unnecessary. There was a problem of consuming it.

【0007】本発明は、上記の問題点を解決するために
なされたもので、編集画面に表示する並行表示画面数を
管理しながら、表示手段の文書編集領域への単数または
複数のページ編集画面表示を制御することにより、1つ
の文書に対して複数の連続したページおよび連続してい
ない離れたページを参照しながらページを同一画面上に
参照しながら並行編集できる文書処理装置を提供するこ
とを目的とする。
The present invention has been made to solve the above-mentioned problems, and manages the number of parallel display screens displayed on the edit screen while maintaining a single or plural page edit screens in the document edit area of the display means. It is possible to provide a document processing apparatus capable of performing parallel editing while referring to a plurality of continuous pages and distant pages which are not continuous with respect to one document while controlling the display and referring to the pages on the same screen. To aim.

【0008】[0008]

【課題を解決するための手段】本発明に係る文書処理装
置は、表示手段の文書編集領域に並行表示する並行表示
画面数を指定する指定手段と、この指定手段により指定
された並行表示画面数に基づいて表示手段の文書編集領
域への単数または複数のページ編集画面表示を制御する
制御手段とを設けたものである。
A document processing apparatus according to the present invention includes a designating unit for designating the number of parallel display screens to be displayed in parallel in a document editing area of a display unit, and the number of parallel display screens designated by the designating unit. And a control means for controlling the display of one or a plurality of page edit screens in the document edit area of the display means.

【0009】また、並行表示される各ページ編集画面に
対してページ表示モードを指定するモード指定手段と、
並行表示される各ページ編集画面上でのページ進行指示
毎に、モード指定手段によるページ表示モード指定状態
に基づいて各ページ編集画面に表示される文書データの
各ページを連続ページ状態または非連続ページ状態で進
行させるページ進行手段とを設けたものである。
Further, a mode designating means for designating a page display mode for each page editing screen displayed in parallel,
Each page of the document data displayed on each page edit screen is set to a continuous page state or a non-continuous page based on the page display mode designation state by the mode designating unit for each page progress instruction on each page edit screen displayed in parallel. A page advancing means for advancing in a state is provided.

【0010】[0010]

【作用】本発明においては、指定手段により表示手段の
文書編集領域に表示する並行表示画面数が指定される
と、制御手段が指定された並行表示画面数に基づいて表
示手段の文書編集領域への単数または複数のページ編集
画面表示を制御することにより、ページ編集画面上に単
数表示または複数のページ編集画面を並行表示すること
を可能とする。
In the present invention, when the number of parallel display screens to be displayed in the document editing area of the display means is designated by the designating means, the control means moves to the document editing area of the display means based on the designated number of parallel display screens. By controlling the display of a single or plural page edit screens, it is possible to display a single display or a plurality of page edit screens in parallel on the page edit screen.

【0011】また、並行表示される各ページ編集画面上
でのページ進行指示毎に、ページ進行手段がモード指定
手段によるページ表示モード指定状態に基づいて各ペー
ジ編集画面に表示される文書データの各ページを連続ペ
ージ状態または非連続ページ状態で進行させることによ
り、1つの文書に対して複数の連続したページおよび連
続していない離れたページを参照しながらページを同一
画面上に表示することを可能とする。
Further, for each page advance instruction on each page edit screen displayed in parallel, the page advance means displays each of the document data displayed on each page edit screen based on the page display mode designation state by the mode designation means. By advancing the page in continuous page state or non-continuous page state, it is possible to display multiple pages on the same screen while referencing multiple continuous pages and separate pages that are not continuous for one document. And

【0012】[0012]

【実施例】図1は本発明の一実施例を示す文書処理装置
の構成を説明するブロック図である。
DESCRIPTION OF THE PREFERRED EMBODIMENTS FIG. 1 is a block diagram for explaining the configuration of a document processing apparatus showing an embodiment of the present invention.

【0013】図において、1は編集中の文書,各種メッ
セージ等を表示するCRT表示装置(CRT)、2は前
記CRT表示装置1の画面に表示されるイメージを展開
するビデオRAM(VRAM)、3はビットムーブユニ
ット(BMU)で、メモリ間あるいはメモリと各デバイ
ス間のデータ転送をコントロールする。4は文書編集等
を行うための各種キーを備えたキーボード、5は画面上
のアイコン等を指し示すために用いられるポインティン
グデバイス(PD)、6は本装置全体の制御を司るCP
Uで、ROM7に記憶された種々の動作処理手順(後述
する図10,図11に示す制御手順を含む)に基づいて
I/Oバス12に接続された各デバイスを総括的に制御
する。
In the figure, 1 is a CRT display device (CRT) for displaying a document being edited, various messages and the like, 2 is a video RAM (VRAM) for developing an image displayed on the screen of the CRT display device 1, 3 Is a bit move unit (BMU) that controls data transfer between memories or between a memory and each device. Reference numeral 4 is a keyboard provided with various keys for editing a document, 5 is a pointing device (PD) used for pointing icons on the screen, and 6 is a CP that controls the entire apparatus.
The U generally controls each device connected to the I / O bus 12 based on various operation processing procedures stored in the ROM 7 (including control procedures shown in FIGS. 10 and 11 described later).

【0014】8はRAMで、上述した各種プログラムを
CPU6が実行する時にワークエリアあるいはエラー処
理時の一時退避エリアとして用いられる。9はハ−ドデ
ィスク(HDD)で、ぞれぞれのディスクは後述するア
プリケーションプログラムやデータ,ライブラリ等の保
存用に用いられる。10はフロッピ−ディスク(FD
D)で、ぞれぞれのディスクは後述するアプリケーショ
ンプログラムやデータ,ライブラリ等の保存用に用いら
れる。11はネットワークインタフェース(Net−I
/F)を示し、他の文書処理装置間でネットワークを経
由してデータ転送を行うためにネットワーク上のデータ
制御,診断を行う。I/Oバス12は上述した各ユニッ
ト間を接続する。
Reference numeral 8 denotes a RAM, which is used as a work area when the CPU 6 executes the various programs described above or as a temporary save area during error processing. Reference numeral 9 is a hard disk (HDD), and each disk is used for storing application programs, data, libraries, etc. described later. 10 is a floppy disk (FD
In D), each disk is used for storing application programs, data, libraries, etc. described later. 11 is a network interface (Net-I
/ F) indicates data control and diagnosis on the network to transfer data between other document processing devices via the network. The I / O bus 12 connects the units described above.

【0015】図2は、図1に示したCPU6の機能処理
を説明するブロック図であり、図1と同一のものには同
じ符号を付してある。以下、構成ならびに機能処理状態
について説明する。
FIG. 2 is a block diagram for explaining the functional processing of the CPU 6 shown in FIG. 1. The same parts as those in FIG. 1 are designated by the same reference numerals. The configuration and the function processing state will be described below.

【0016】ハ−ドディスク9には文書ファイル9aが
格納されている。その文書データは制御手段2−1によ
りページ処理手段2−2に渡され、1ページ毎に割付け
られる。その割り付けられた結果のページ情報は、記憶
手段2−3に蓄えられ、制御手段2−1によって指示さ
れたページを表示手段2−4に表示する。コマンドの入
力や表示ページの指示は入力手段2−5で行い、制御手
段2−1で解析してページ処理手段2−2や表示手段2
−4を制御することで行う。ハ−ドディスク9の文書デ
ータは入力手段2−5から入力し、ページ処理手段2−
2で割り付け、記憶手段2−3に記憶した後に「ディス
ク保存コマンド」により保存される。記憶手段2−3上
の文書データのフォーマットは、ハ−ドディスク9中の
文書データのフォーマットと同じでもよいが、制御手段
2−1やページ処理手段2−2が処理し易いように専用
のデータ構造を持たせても良い。
The hard disk 9 stores a document file 9a. The document data is passed to the page processing means 2-2 by the control means 2-1 and is allocated page by page. The page information resulting from the allocation is stored in the storage unit 2-3, and the page designated by the control unit 2-1 is displayed on the display unit 2-4. Input of commands and instructions of display pages are performed by the input unit 2-5, analyzed by the control unit 2-1 and analyzed by the page processing unit 2-2 and the display unit 2.
-4 is controlled. The document data of the hard disk 9 is input from the input means 2-5 and the page processing means 2-
It is allocated by 2, stored in the storage unit 2-3, and then stored by the "disk save command". The format of the document data in the storage unit 2-3 may be the same as the format of the document data in the hard disk 9, but it is a dedicated one so that the control unit 2-1 and the page processing unit 2-2 can easily process it. It may have a data structure.

【0017】このように構成された文書処理装置におい
て、指定手段(ポインティングデバイス5)により表示
手段(CRT表示装置1)の文書編集領域に表示する並
行表示画面数が指定されると、制御手段(制御手段2−
1)が指定された並行表示画面数に基づいて表示手段の
文書編集領域への単数または複数のページ編集画面表示
を制御することにより、ページ編集画面上に単数表示ま
たは複数のページ編集画面を並行表示することを可能と
する。
In the thus constructed document processing apparatus, when the designation means (pointing device 5) designates the number of parallel display screens to be displayed in the document editing area of the display means (CRT display device 1), the control means ( Control means 2-
By controlling the display of one or more page edit screens in the document edit area of the display means based on the number of parallel display screens specified in 1), a single display or multiple page edit screens are displayed in parallel on the page edit screen. It is possible to display.

【0018】また、並行表示される各ページ編集画面上
でのページ進行指示毎に、ページ進行手段(ページ処理
手段2−2)がモード指定手段(ポインティングデバイ
ス5が表示状態から指示する)によるページ表示モード
指定状態に基づいて各ページ編集画面に表示される文書
データの各ページを連続ページ状態または非連続ページ
状態で進行させることにより、1つの文書に対して複数
の連続したページおよび連続していない離れたページを
参照しながらページを同一画面上に表示することを可能
とする。
Further, for each page advance instruction on each page edit screen displayed in parallel, the page advance means (page processing means 2-2) causes the page by the mode designation means (pointing device 5 instructs from the display state). By advancing each page of the document data displayed on each page edit screen in a continuous page state or a non-continuous page state based on the display mode designation state, a plurality of continuous pages and continuous pages can be set for one document. It is possible to display pages on the same screen while referring to pages that are not separated.

【0019】図3は、図1に示したCRT表示装置1に
表示される入力編集画面の一例を示す図である。
FIG. 3 is a diagram showing an example of the input editing screen displayed on the CRT display device 1 shown in FIG.

【0020】図において、3−1は文書用紙に対応した
1ページ表示の場合の表示画面(文書用紙)で、初期時
には入力する文書データ(文字データ)をガイドするた
めのグリッド3−4のみが表示される。3−2は文書編
集カーソルで、現在のデータの入力編集位置を示す。3
−3はポインティングカーソルで、図1に示したポイン
ティングデバイス5と連動した動作をし、文書編集カー
ソル3−2の移動や範囲指定の設定,メニューの選択を
行う。キーボード4からのデータは、文書編集カーソル
3−2から仮名漢字変換されながら入力される。3−5
はメニューバーで、文書用紙3−1に対して行える諸機
能がカテゴリー別に表示されている。3−6はスクロー
ルバーであり、表示している文書サイズが文書用紙3−
1より大きくて表示できない部分を表示するために、画
面をスクロールするのに使われる。3−7はメッセージ
エリアであり、現在、何らかの編集処理の実行中である
ことを示すためのメッセージライン3−7aや編集中の
ページ番号を示すためのページモニタエリア3−7b等
の各種情報を表示する。ページモニタエリア3−7bは
キーボード4からページ番号を入力することにより、任
意のページに表示を変更することができる。
In the figure, 3-1 is a display screen (document paper) in the case of one page display corresponding to the document paper, and only the grid 3-4 for guiding the input document data (character data) is initially provided. Is displayed. Reference numeral 3-2 is a document edit cursor, which indicates the input edit position of the current data. Three
Reference numeral -3 is a pointing cursor, which operates in conjunction with the pointing device 5 shown in FIG. 1 to move the document editing cursor 3-2, set range designation, and select a menu. Data from the keyboard 4 is input while being converted into kana-kanji characters from the document editing cursor 3-2. 3-5
Is a menu bar in which various functions that can be performed on the document paper 3-1 are displayed according to categories. Reference numeral 3-6 is a scroll bar, and the displayed document size is document paper 3-
Used to scroll the screen to show areas that are larger than one and cannot be displayed. A message area 3-7 stores various information such as a message line 3-7a for indicating that some kind of editing process is currently being executed and a page monitor area 3-7b for indicating the page number being edited. indicate. By inputting a page number from the keyboard 4, the page monitor area 3-7b can change the display to any page.

【0021】図4は、図1に示したCRT表示装置1上
での第1の複数ページ並行編集画面の一例を示す図であ
る。
FIG. 4 is a diagram showing an example of the first multi-page parallel editing screen on the CRT display device 1 shown in FIG.

【0022】この図に示されるように、2ページ表示で
は図3に示した文書用紙3−1が文書編集用紙(文書画
面)4−1a,4−1bに示すように2つ左右に並んで
横配置状態となり、メニューバー4−2は共有し、スク
ロールバー4−3a,4−3bおよびメッセージエリア
4−4a,4−4bはそれぞれの文書用紙が別々に備え
ている。メッセージエリア4−4a,4−4bの中のペ
ージモニタエリア4−5a,4−5bには、それぞれの
文書が表示しているページ番号が表示され、また、それ
ぞれの文書用紙のページを変更することも可能となって
いる。キーボード4で一方の文書画面に入力するために
は、先ず、ポインティングデバイス5によって入力する
文書画面4−1a,4−1bのどちらかをクリックす
る。入力する画面を切り換えるためには、現在入力を行
っていない方の画面をクリックする。
As shown in this figure, in the two-page display, the document sheets 3-1 shown in FIG. 3 are arranged side by side as shown in two document editing sheets (document screens) 4-1a and 4-1b. In the horizontal arrangement, the menu bar 4-2 is shared, and the scroll bars 4-3a and 4-3b and the message areas 4-4a and 4-4b are provided separately for each document sheet. In the page monitor areas 4-5a and 4-5b in the message areas 4-4a and 4-4b, the page numbers displayed by the respective documents are displayed, and the pages of the respective document sheets are changed. It is also possible. In order to input on one of the document screens using the keyboard 4, first, one of the document screens 4-1a and 4-1b input by the pointing device 5 is clicked. To switch the input screen, click the screen that is not currently being input.

【0023】図5は、図1に示したCRT表示装置1上
での第2の複数ページ並行編集画面の一例を示す図であ
る。
FIG. 5 is a diagram showing an example of the second multi-page parallel editing screen on the CRT display device 1 shown in FIG.

【0024】この図に示されるように、2ページ表示で
は図3に示した文書用紙3−1が文書編集用紙(文書画
面)5−1a,5−1bに示すように2つ上下に並んで
縦配置状態となり、メニューバー5−2は共有し、スク
ロールバー5−3a,5−3bおよびメッセージエリア
5−4a,5−4bはそれぞれの文書用紙が別々に備え
ている。メッセージエリア5−4a,5−4bの中のペ
ージモニタエリア5−5a,5−5bには、それぞれの
文書が表示しているページ番号が表示され、また、それ
ぞれの文書用紙のページを変更することも可能となって
いる。キーボード4で一方の文書画面に入力するために
は、先ずポインティングデバイス5によって入力する文
書画面5−1a,5−1bのどちらかをクリックする。
入力する画面を切り換えるためには、現在入力を行って
いない方の画面をクリックする。
As shown in this figure, in the two-page display, two document sheets 3-1 shown in FIG. 3 are vertically arranged as shown in document edit sheets (document screens) 5-1a and 5-1b. In the vertically arranged state, the menu bar 5-2 is shared, and the scroll bars 5-3a and 5-3b and the message areas 5-4a and 5-4b are provided separately for respective document sheets. In the page monitor areas 5-5a and 5-5b in the message areas 5-4a and 5-4b, the page numbers displayed by the respective documents are displayed, and the pages of the respective document sheets are changed. It is also possible. In order to input on one of the document screens using the keyboard 4, first, one of the document screens 5-1a and 5-1b input by the pointing device 5 is clicked.
To switch the input screen, click the screen that is not currently being input.

【0025】本実施例における表示レイアウトは、上述
したように2ページ縦置きと2ページ横置きの2つがあ
る。2ページ縦置きの場合は、図5に示すように2つの
ページが縦にに並置されて表示するレイアウトとなり、
2ページ横置きの場合は、図4に示すように2つのペー
ジが横に並置されて表示するレイアウトとなる。
As described above, there are two display layouts in this embodiment, that is, two pages are vertically placed and two pages are horizontally placed. When two pages are placed vertically, the layout is such that two pages are displayed vertically side by side, as shown in FIG.
When two pages are placed horizontally, the layout is such that two pages are displayed side by side as shown in FIG.

【0026】図6は、図3に示したメニューバー3−5
の詳細構成を説明する図である。
FIG. 6 shows the menu bar 3-5 shown in FIG.
It is a figure explaining the detailed structure of.

【0027】この図に示されるように、諸機能をカテゴ
リ別に表示するためのメニューボタンが並んで配置され
ており、表示用メニューボタン6−1は表示用の項目を
選択するためのボタンであり、ポインティングデバイス
5をクリックすることにより、表示用のプルダウンメニ
ュー6−2が表示され、その中には表示に関する諸機能
を選択するためのボタンが表示されている。ユーザが表
示用のプルダウンメニュー6−2の中から2ページ表示
のメニューボタン6−3をPD5により選択すると、2
ページ表示設定用ウインドウが表示されて2ページ表示
の設定が可能となる。また、表示用のプルダウンメニュ
ー6−2の中から1ページ表示のメニューボタン6−4
を選択すると、文書編集画面は直ちに1ページ表示に戻
る。なお、1ページ表示中は、1ページ表示用のメニュ
ーボタン6−4の文字は選択されても機能しないように
構成されている。
As shown in this figure, menu buttons for displaying various functions according to categories are arranged side by side, and the display menu button 6-1 is a button for selecting an item for display. By clicking the pointing device 5, a pull-down menu 6-2 for display is displayed, in which buttons for selecting various display-related functions are displayed. When the user selects the 2-page display menu button 6-3 from the pull-down menu 6-2 for display with the PD 5,
A page display setting window is displayed, and it is possible to set two-page display. Also, from the pull-down menu 6-2 for display, the menu button 6-4 for displaying one page is displayed.
When is selected, the document edit screen immediately returns to the one-page display. It should be noted that during the display of one page, the characters of the menu button 6-4 for displaying one page do not function even if selected.

【0028】図7は、図1に示したCRT表示装置1に
表示される2ページ表示設定用ウインドウの一例を示す
図である。
FIG. 7 is a diagram showing an example of a two-page display setting window displayed on the CRT display device 1 shown in FIG.

【0029】この図に示されるように、2ページ表示設
定用ウインドウ7−1には、表示モード選択部7−2と
表示レイアウト選択部7−3がある。表示モード選択部
7−2は連続表示用トグルボタン7−2aと非連続表示
用トグルボタン7−2bがある。連続表示用トグルボタ
ン7−2aがポインティングデバイス5によって選択さ
れると連続表示モードとなり、非連続表示用トグルボタ
ン7−2bがポインティングデバイス5によって選択さ
れると非連続表示モードになる。2つのトグルボタンは
排反になっていて、どちらか一方がポインティングデバ
イス5で選択さえると、他方の選択は解除される。ま
た、表示レイアウト選択部7−3は横置き指定用トグル
ボタン7−3aと縦置き指定用トグルボタン7−3bが
ある。横置き指定用トグルボタン7−3aがポインティ
ングデバイス5によって選択されると、2つのページは
横置きとなり図4に示した編集画面が得られ、縦置き指
定用トグルボタン7−3bが選択されると縦置きにな
り、図5に示した編集画面が得られる。2つのトグルボ
タンは互いに排反になっていて、どちらか一方がポイン
ティングデバイス5で選択されると、他方の選択は解除
される。適用ボタン7−4は表示モード選択部7−2お
よび表示レイアウト選択部7−3で指定された各モード
を適用して2ページ表示を開始するためのものであり、
ポインティングデバイス5で押下することにより設定用
ウインドウ7−1が消えて文書編集画面が2ページ表示
に切り換わる。2ページ表示の初期状態として表示され
るページは、それまで表示されていたページと、それに
続くページである。ただし、一方が文書の最終ページだ
ったら、他方はその前のページを表示する。
As shown in this figure, the two-page display setting window 7-1 includes a display mode selection section 7-2 and a display layout selection section 7-3. The display mode selection unit 7-2 includes a continuous display toggle button 7-2a and a non-continuous display toggle button 7-2b. When the continuous display toggle button 7-2a is selected by the pointing device 5, the continuous display mode is set, and when the non-continuous display toggle button 7-2b is selected by the pointing device 5, the continuous display mode is set. The two toggle buttons are ejected, and when either one is selected by the pointing device 5, the other selection is canceled. Further, the display layout selection section 7-3 includes a horizontal-position designation toggle button 7-3a and a vertical-position designation toggle button 7-3b. When the horizontal designation toggle button 7-3a is selected by the pointing device 5, the two pages are placed horizontally and the edit screen shown in FIG. 4 is obtained, and the vertical designation toggle button 7-3b is selected. And the screen is placed vertically, and the editing screen shown in FIG. 5 is obtained. The two toggle buttons are mutually exclusive, and when either one is selected by the pointing device 5, the other selection is canceled. The apply button 7-4 is for applying each mode designated by the display mode selection unit 7-2 and the display layout selection unit 7-3 to start the two-page display,
When the pointing device 5 is pressed, the setting window 7-1 disappears and the document edit screen is switched to the 2-page display. The pages displayed as the initial state of the two-page display are the page that has been displayed until then and the subsequent pages. However, if one is the last page of the document, the other will display the previous page.

【0030】取消ボタン7−5は表示モード選択部7−
2および表示レイアウト選択部7−3での指定を無視
し、2ページ編集を開始することを止めるためのもので
あり、ポインティングデバイス5で押下することによ
り、設定用ウインドウ7−1が消えて、1ページ表示の
文書編集画面に戻る。1ページ表示に戻った時に表示さ
れるページは、2ページ表示の時に最後に編集のための
表示が行われていたページである。ただし、どちらも編
集されなかったら、左側または上側に表示されていたペ
ージが表示される。
The cancel button 7-5 is a display mode selection section 7-
2 and the display layout selection section 7-3 are ignored to stop the editing of two pages. When the pointing device 5 is pressed, the setting window 7-1 disappears, Return to the 1-page display document edit screen. The page displayed when returning to the one-page display is the page last displayed for editing when the two-page display is performed. However, if neither is edited, the page displayed on the left or the upper side is displayed.

【0031】図8は、図1に示したCRT表示装置1に
表示される1ページ表示確認用ウインドウの一例を示す
図である。
FIG. 8 is a diagram showing an example of a one-page display confirmation window displayed on the CRT display device 1 shown in FIG.

【0032】この図に示されるように、1ページ表示確
認用ウインドウ8−1は、ユーザに確認するメッセージ
8−2と確認ボタン8−3および取消ボタン8−4で構
成されている。メッセージ8−2はユーザに1ページ表
示へ戻ることを通知するためのものである。確認ボタン
8−3は1ページ表示に戻るための手段で、この確認ボ
タン8−3がクリック指示されると、表示は1ページ表
示確認用ウインドウ8−1は消えて、2ページ表示から
1ページ表示に切り換わる。取消ボタン8−4は1ペー
ジ表示に戻ることを止める時の手段で、この取消ボタン
8−4がクリック指示されると、1ページ表示確認用ウ
インドウ8−1は消えて、表示は2ページ表示のまま変
わらない。
As shown in the figure, the one-page display confirmation window 8-1 is composed of a message 8-2 for confirming the user, a confirmation button 8-3 and a cancel button 8-4. The message 8-2 is for notifying the user of returning to the one-page display. The confirmation button 8-3 is a means for returning to the one-page display. When the confirmation button 8-3 is clicked, the one-page display confirmation window 8-1 disappears and one page is displayed from the two-page display. Switch to display. The cancel button 8-4 is a means for stopping returning to the one-page display, and when the cancel button 8-4 is clicked, the one-page display confirmation window 8-1 disappears and the display shows two pages. It remains the same.

【0033】図9は、図1に示したRAM8のワークエ
リアに作成される表示ページ管理テーブルの一例を示す
図である。
FIG. 9 is a diagram showing an example of a display page management table created in the work area of the RAM 8 shown in FIG.

【0034】図において、9−1はページ表示フラグで
あり、現在の文書編集処理が1ページ表示か2ページ表
示かを識別するために用いられ、表示が切り換わった時
には更新される。9−2は表示ページ番号が登録される
エリアであり、現在表示されているページが記述され
る。このエリアは2つに分かれていて、1ページ表示の
時には上位のエリアのみ有効であり、2ページ表示の時
にはそれぞれのエリアの内容がそれぞれの画面の表示ペ
ージを示す。9−3は表示モードフラグであり、2ペー
ジ表示の表示モードが連続ページ表示モードか非連続ペ
ージ表示モードかを示す。このフラグは1ページ表示中
は参照されない。9−4は表示レイアウトフラグであ
り、2ページ表示のレイアウトが横置きか縦置きかを示
す。このフラグは1ページ表示中は参照されない。
In the figure, 9-1 is a page display flag, which is used to identify whether the current document editing process is one-page display or two-page display, and is updated when the display is switched. Reference numeral 9-2 is an area in which the display page number is registered, and the page currently displayed is described. This area is divided into two areas, only the upper area is effective when displaying one page, and the contents of each area indicate the display page of each screen when displaying two pages. A display mode flag 9-3 indicates whether the display mode of the two-page display is the continuous page display mode or the discontinuous page display mode. This flag is not referred to while displaying one page. A display layout flag 9-4 indicates whether the layout for displaying two pages is horizontal or vertical. This flag is not referred to while displaying one page.

【0035】図10は本発明に係る文書処理装置におけ
る2ページ編集処理手順の一例を示すフローチャートで
ある。なお、(1) 〜(13)は各ステップを示す。
FIG. 10 is a flow chart showing an example of a two-page edit processing procedure in the document processing apparatus according to the present invention. It should be noted that (1) to (13) indicate each step.

【0036】先ず、ポインティングデバイス5によりメ
ニュー操作を行って、2ページ表示を選択する(1) 。こ
の時のメニュー操作とは、図6におけるメニューバー3
−5の「表示」ボタン、すなわち表示用メニューボタン
6−1を選択した後、ボタンの下に表示されたプルダウ
ンメニュー6−2の中の「2ページ表示」を示すメニュ
ーボタン6−3を選択することである。
First, a menu operation is performed by the pointing device 5 to select the 2-page display (1). The menu operation at this time is the menu bar 3 in FIG.
-5 "Display" button, that is, the menu button 6-1 for display is selected, and then the menu button 6-3 indicating "two-page display" in the pull-down menu 6-2 displayed below the button is selected. It is to be.

【0037】次いで、現在の表示モードおよび表示レイ
アウトの元の状態を保存する(2) 。初期状態では本装置
が、現在の表示モードおよび表示レイアウトを提供す
る。次いで、現在の表示モードおよび表示レイアウトの
状態を表示ページ管理テーブルに読み込む(3) 。この表
示ページ管理テーブルの状態に基づいて、図7に示した
2ページ表示設定用ウインドウ7−1が表示される(4)
。この時、表示レイアウトに連続が指定されていれば
連続表示用トグルボタン7−2aが押されている状態と
なり、非連続が指定されていれば非連続表示用トグルボ
タン7−2bが押されている状態となる。また、表示レ
イアウトに縦置きが指定されていれば縦置き指定用トグ
ルボタン7−3bが押されている状態となり、横置きが
指定されている場合は、横置き表示用トグルボタン7−
3aが押されている状態となる。
Next, the current display mode and the original state of the display layout are saved (2). Initially, the device provides the current display mode and display layout. Next, the current display mode and display layout state are read into the display page management table (3). The 2-page display setting window 7-1 shown in FIG. 7 is displayed based on the state of the display page management table (4).
.. At this time, if continuous is specified in the display layout, the continuous display toggle button 7-2a is pressed, and if discontinuous is specified, the non-continuous display toggle button 7-2b is pressed. It will be in the state of being. If the display layout is set to the vertical orientation, the vertical orientation specification toggle button 7-3b is pressed. If the horizontal orientation is designated, the horizontal orientation display toggle button 7-3 is pressed.
3a is pressed.

【0038】次いで、2ページ表示設定用ウインドウ7
−1の中で、入力があるか(ボタンが押されたか)どう
かを判断し(5) 、入力があれば、入力が表示モード選択
部7−2のいずれかのボタン(連続表示用トグルボタン
7−2aのボタンまたは非連続用トグルボタン7−2
b)を押下されたかどうかを判定し(6) 、YESならば
ステップ(7) に進み表示ページ管理テーブルの状態を書
き換え、ステップ(4) に戻る。なお、この際、連続表示
用トグルボタン7−2aが押下された場合は、テーブル
の表示モードを連続に設定し、非連続用トグルボタン7
−2bが押下された場合はテーブルの表示モードを非連
続に設定する。
Next, the two-page display setting window 7
In -1, it is judged whether or not there is an input (whether the button is pressed) (5). If there is an input, the input is one of the buttons of the display mode selection section 7-2 (the toggle button for continuous display). 7-2a button or non-continuous toggle button 7-2
It is determined whether or not b) is pressed (6), and if YES, the process proceeds to step (7) to rewrite the state of the display page management table and returns to step (4). At this time, if the continuous display toggle button 7-2a is pressed, the table display mode is set to continuous and the non-continuous toggle button 7-2a is set.
If -2b is pressed, the table display mode is set to discontinuous.

【0039】一方、ステップ(6) の判定でNOの場合
は、入力が表示レイアウト選択部7−3の何れかのボタ
ン(横置き指定用トグルボタン7−3aと縦置き指定用
トグルボタン7−3b)が押下されたかどうかを判断し
(8) 、YESならば表示ページ管理テーブルの状態を書
き換え(9) 、ステップ(4) に戻る。なお、この際テーブ
ルの表示レイアウトを変更する。すなわち、縦置き指定
用トグルボタン7−3bが押下された場合はテーブルの
表示レイアウトを縦置きに設定し、横置き指定用トグル
ボタン7−3aが押下された場合はテーブルの表示レイ
アウトを横置きに設定する。
On the other hand, if the determination in step (6) is NO, the input is any one of the buttons of the display layout selection section 7-3 (horizontal placement designation toggle button 7-3a and vertical placement designation toggle button 7-). 3b) determine whether or not
(8) If YES, rewrite the state of the display page management table (9) and return to step (4). At this time, the display layout of the table is changed. That is, when the vertical-position designation toggle button 7-3b is pressed, the table display layout is set to vertical, and when the horizontal-position designation toggle button 7-3a is pressed, the table display layout is set to horizontal. Set to.

【0040】一方、ステップ(8) の判定でNOの場合
は、入力が適用ボタン7−4か取消ボタン7−5が押下
されたかどうかを判定し(10)、取消ボタン7−5が押下
された場合は、元のテーブル状態をロードし(13)、処理
を終了し、ステップ(10)で適用ボタン7−4が押下され
た場合は、表示モードおよび表示レイアウトのデータを
テーブルに書込み(11)、2ページを表示して(12)、処理
を終了する。
On the other hand, if the judgment in step (8) is NO, it is judged whether the input is the apply button 7-4 or the cancel button 7-5 (10), and the cancel button 7-5 is pressed. If the application button 7-4 is pressed in step (10), the original table state is loaded (13), the process is terminated, and the display mode and display layout data is written in the table (11). ) Two pages are displayed (12), and the process ends.

【0041】図11は本発明に係る文書処理装置におけ
る2ページから1ページ編集への復帰処理手順の一例を
示すフローチャートである。なお、(1) 〜(6) は各ステ
ップを示す。
FIG. 11 is a flow chart showing an example of a procedure for returning from two pages to one page editing in the document processing apparatus according to the present invention. Note that (1) to (6) indicate each step.

【0042】先ず、ポインティングデバイス5によりメ
ニュー操作を行って、1ページ表示を選択する(1) 。こ
の時のメニュー操作とは、図6におけるメニューバー3
−5の「表示」ボタン、すなわち表示用メニューボタン
6−1を選択した後、ボタンの下に表示されたプルダウ
ンメニュー6−2の中の「1ページ表示」を示すメニュ
ーボタン6−4を選択することである。また、この時、
「2ページ表示」示すメニューボタン6−4が選択され
ても反応せず、文字はグレイ表示になっている。
First, a menu operation is performed using the pointing device 5 to select one page display (1). The menu operation at this time is the menu bar 3 in FIG.
-5 "Display" button, that is, the display menu button 6-1 is selected, and then the menu button 6-4 indicating "1 page display" in the pull-down menu 6-2 displayed below the button is selected. It is to be. Also at this time,
Even if the menu button 6-4 indicating "two-page display" is selected, it does not respond, and the characters are displayed in gray.

【0043】次いで、1ページ表示確認用ウインドウ8
−1が表示される(2) 。次いで、1ページ表示確認用ウ
インドウ8−1の中で、入力があるか(ボタンが押され
たか)どうかを判断し(3) 、入力があると、適用ボタン
7−4か取消ボタン7−5が押下されたかどうかを判定
する(4) 。なお、1ページ表示設定用ウインドウ7−1
表示中はこれらのどちらかを押さない限り、文書画面上
の入力は受け付けられない。
Next, the one-page display confirmation window 8
-1 is displayed (2). Next, it is judged whether or not there is an input (whether the button has been pressed) in the one-page display confirmation window 8-1 (3). If there is an input, the apply button 7-4 or the cancel button 7-5 It is determined whether is pressed (4). Note that the one-page display setting window 7-1
Input on the document screen cannot be accepted unless either of these is pressed during display.

【0044】ステップ(4) において、適用ボタン7−4
が押下された場合は、1ページ表示設定用ウインドウが
消えて、画面表示が1ページ表示に切り換わる適用処理
を実行し(5) 、以後1ページ表示のもとで文書編集が可
能となる。
In step (4), the apply button 7-4
When is pressed, the one-page display setting window disappears, and the application process for switching the screen display to the one-page display is executed (5). Then, the document can be edited under the one-page display.

【0045】一方、ステップ(4) の判定で、取消ボタン
7−5が押下された場合は、1ページ表示設定用ウイン
ドウが消えて、画面表示が2ページ表示に戻る取消処理
を実行し(6) 、以後2ページ表示のもとで文書編集が可
能となる。
On the other hand, when the cancel button 7-5 is pressed in the judgment of step (4), the one-page display setting window disappears and the cancel processing for returning the screen display to the two-page display is executed (6 ) After that, it becomes possible to edit the document while displaying two pages.

【0046】なお、本実施例における表示モードには、
連続ページ表示モードと、非連続ページ表示モードとが
あり、連続ページ表示モードとは、表示される2つの文
書画面のページ番号が連続するように表示するモードで
あり、図4におけるページモニタエリア4−5a,4−
5bを操作してページをめくると、両画面のページが連
続して変化して行く。以下、図12、図13を参照しな
がら本発明に係る文書処理装置におけるページめくり処
理について説明する。
The display modes in this embodiment include
There are a continuous page display mode and a non-continuous page display mode. The continuous page display mode is a mode in which page numbers of two document screens to be displayed are displayed consecutively, and the page monitor area 4 in FIG. -5a, 4-
When the page is turned by operating 5b, the pages on both screens change continuously. The page turning processing in the document processing apparatus according to the present invention will be described below with reference to FIGS.

【0047】図12は本発明に係る文書処理装置におけ
る連続ページ表示モード時のページめくり処理状態を示
す模式図である。
FIG. 12 is a schematic diagram showing a page turning processing state in the continuous page display mode in the document processing apparatus according to the present invention.

【0048】図において、12−1〜12ー4はそれぞ
れ表示状態を示し、表示状態12−1は左側の画面が
「2」ページで、右側の画面が「3」ページを表示に対
応し、この状態で一方の画面のページをめくると、表示
状態12−2に切り換わり、両方のページが連続して一
緒に変わる。この状態で続けて同じ操作を繰り返すと、
表示状態12−3に切り換わるが、一方の表示がこの文
書の最終ページ(図中では5ページ)を表示している時
に、さらにページめくりを行った場合、表示状態は表示
状態12−3から表示状態12−4となるが、この場合
はこれ以上ページをめくることができないので、両画面
の表示は変わらない。このように、連続ページ表示モー
ドとは、ページめくりの操作を受け付けたら、両方の画
面のページが連続するように変更されるモードである。
In the figure, reference numerals 12-1 to 12-4 respectively indicate display states. In the display state 12-1, the left side screen corresponds to the "2" page and the right side screen corresponds to the "3" page. When the page of one screen is turned over in this state, the screen is switched to the display state 12-2, and both pages continuously change together. If you repeat the same operation in this state,
Although the display state is switched to the display state 12-3, when one of the displays is displaying the last page (5 pages in the figure) of this document, when the page is further turned, the display state is changed from the display state 12-3. Although the display state 12-4 is set, in this case, since the pages cannot be turned over any more, the display on both screens does not change. As described above, the continuous page display mode is a mode in which when a page turning operation is received, the pages of both screens are changed to be continuous.

【0049】図13は本発明に係る文書処理装置におけ
る非連続ページ表示モード時のページめくり処理状態を
示す模式図であり、非連続ページ表示モードとは、表示
される2つの文書画面のページ番号を独立して表示する
モードであり、図4におけるページモニタエリア4−5
a,4−5bを操作してページをめると、操作された画
面のページだけが変化して行く。
FIG. 13 is a schematic diagram showing a page turning processing state in the discontinuous page display mode in the document processing apparatus according to the present invention. The discontinuous page display mode is the page number of two document screens to be displayed. Page display area 4-5 in FIG.
When a page is turned by operating a or 4-5b, only the page on the operated screen changes.

【0050】図において、13−1〜13ー4はそれぞ
れ表示状態を示し、表示状態13−1は左側の画面が
「2」ページで、右側の画面が「3」ページを表示に対
応し、この状態で右側の画面のページだけをめくると、
右側の表示だけ4ページに変わるが左側のページは2ペ
ージのまま変わらない、表示状態13−2となり、この
状態で、上記同様に右側の画面のページだけを順次めく
ると、表示状態13−3,13−4のように左側のペー
ジは2ページのまま変わらない。このように、非連続ペ
ージ表示モードとは、ページめくりの操作を受けた方の
画面のページしか変更しないモードである。
In the figure, 13-1 to 13-4 indicate the respective display states. In the display state 13-1, the left side screen corresponds to the "2" page and the right side screen corresponds to the "3" page. In this state, if you turn only the page on the right screen,
Only the display on the right side changes to 4 pages, but the page on the left side does not change to 2 pages, and the display state 13-2 is reached. In this state, if only the pages on the right side screen are sequentially turned over, the display state 13-3 , 13-4, the left page remains 2 pages. As described above, the non-continuous page display mode is a mode in which only the page of the screen that has undergone the page turning operation is changed.

【0051】[0051]

【発明の効果】以上説明したように、本発明はこのよう
に構成された文書処理装置において、指定手段により表
示手段の文書編集領域に表示する並行表示画面数が指定
されると、制御手段が指定された並行表示画面数に基づ
いて表示手段の文書編集領域への単数または複数のペー
ジ編集画面表示を制御するように構成したので、ページ
編集画面上に単数表示または複数のページ編集画面を並
行表示することができる。
As described above, according to the present invention, when the number of parallel display screens to be displayed in the document editing area of the display means is designated by the designating means, the control means is controlled by the control means. Since it is configured to control the display of single or multiple page edit screens in the document edit area of the display means based on the specified number of parallel display screens, single page display or multiple page edit screens can be displayed in parallel on the page edit screen. Can be displayed.

【0052】また、並行表示される各ページ編集画面上
でのページ進行指示毎に、ページ進行手段がモード指定
手段によるページ表示モード指定状態に基づいて各ペー
ジ編集画面に表示される文書データの各ページを連続ペ
ージ状態または非連続ページ状態で進行させるように構
成したので、1つの文書に対して複数の連続したページ
および連続していない離れたページを参照しながらペー
ジを同一画面上に表示することができる。
Further, for each page advance instruction on each page edit screen displayed in parallel, each page of the document data displayed on each page edit screen based on the page display mode designation state by the mode designating unit by the page progress unit. Since the pages are configured to progress in a continuous page state or a non-continuous page state, the pages are displayed on the same screen while referring to a plurality of consecutive pages and a non-contiguous distant page for one document. be able to.

【0053】従って、1つの文書に対して複数の連続し
たページおよび連続していない離れたページを参照しな
がらページを同一画面上に参照しながら並行編集でき、
文書編集を行うに際して、CPUの処理能力の低下を来
すような、1度に2つの文書処理アプリケーションを起
動する事態を避けることができる。また、紙資源を浪費
するような編集する文書をあらかじめ印刷するといった
煩雑な処理も不要となる等の優れた効果を奏する。
Therefore, parallel editing can be performed while referring to a plurality of continuous pages and distant pages which are not continuous for one document while referring to the pages on the same screen.
When editing a document, it is possible to avoid a situation in which two document processing applications are activated at one time, which causes a reduction in the processing capability of the CPU. Further, there is an excellent effect that a complicated process such as printing a document to be edited which consumes paper resources in advance becomes unnecessary.

【図面の簡単な説明】[Brief description of drawings]

【図1】本発明の一実施例を示す文書処理装置の構成を
説明するブロック図である。
FIG. 1 is a block diagram illustrating a configuration of a document processing apparatus according to an exemplary embodiment of the present invention.

【図2】図1に示したCPUの機能処理を説明するブロ
ック図である。
FIG. 2 is a block diagram illustrating functional processing of a CPU shown in FIG.

【図3】図1に示したCRT表示装置に表示される入力
編集画面の一例を示す図である。
FIG. 3 is a diagram showing an example of an input editing screen displayed on the CRT display device shown in FIG.

【図4】図1に示したCRT表示装置上での第1の複数
ページ並行編集画面の一例を示す図である。
FIG. 4 is a diagram showing an example of a first multi-page parallel editing screen on the CRT display device shown in FIG. 1.

【図5】図1に示したCRT表示装置上での第2の複数
ページ並行編集画面の一例を示す図である。
5 is a diagram showing an example of a second multi-page parallel editing screen on the CRT display device shown in FIG.

【図6】図3に示したメニューバーの詳細構成を説明す
る図である。
FIG. 6 is a diagram illustrating a detailed configuration of a menu bar shown in FIG.

【図7】図1に示したCRT表示装置に表示される2ペ
ージ表示設定用ウインドウの一例を示す図である。
7 is a diagram showing an example of a two-page display setting window displayed on the CRT display device shown in FIG.

【図8】図1に示したCRT表示装置に表示される1ペ
ージ表示確認用ウインドウの一例を示す図である。
8 is a diagram showing an example of a one-page display confirmation window displayed on the CRT display device shown in FIG.

【図9】図1に示したRAMのワークエリアに作成され
る表示ページ管理テーブルの一例を示す図である。
9 is a diagram showing an example of a display page management table created in a work area of the RAM shown in FIG.

【図10】本発明に係る文書処理装置における2ページ
編集処理手順の一例を示すフローチャートである。
FIG. 10 is a flowchart showing an example of a two-page edit processing procedure in the document processing apparatus according to the present invention.

【図11】本発明に係る文書処理装置における2ページ
から1ページ編集への復帰処理手順の一例を示すフロー
チャートである。
FIG. 11 is a flowchart showing an example of a process of returning from two pages to one page editing in the document processing apparatus according to the present invention.

【図12】本発明に係る文書処理装置における連続ペー
ジ表示モード時のページめくり処理状態を示す模式図で
ある。
FIG. 12 is a schematic diagram showing a page turning processing state in the continuous page display mode in the document processing apparatus according to the present invention.

【図13】本発明に係る文書処理装置における非連続ペ
ージ表示モード時のページめくり処理状態を示す模式図
である。
FIG. 13 is a schematic diagram showing a page turning processing state in the discontinuous page display mode in the document processing apparatus according to the present invention.

【符号の説明】[Explanation of symbols]

2−1 制御手段 2−2 ページ処理手段 2−3 記憶手段 2−4 表示手段 2−5 入力手段 2-1 Control means 2-2 Page processing means 2-3 Storage means 2-4 Display means 2-5 Input means

Claims (2)

【特許請求の範囲】[Claims] 【請求項1】 文書データを記憶する文書記憶手段と、
この文書記憶手段から読み出した文書データを印刷出力
イメージでページ単位に編集する編集手段と、この編集
された印刷出力イメージを表示する表示手段とを有する
文書処理装置において、前記表示手段の文書編集領域に
並行表示する並行表示画面数を指定する指定手段と、こ
の指定手段により指定された並行表示画面数に基づいて
前記表示手段の文書編集領域への単数または複数のペー
ジ編集画面表示を制御する制御手段とを具備したことを
特徴とする文書処理装置。
1. A document storage means for storing document data,
In a document processing device having an editing unit for editing the document data read from the document storage unit with a print output image page by page, and a display unit displaying the edited print output image, a document editing area of the display unit. Specifying means for specifying the number of parallel display screens to be displayed in parallel with each other, and control for controlling the display of one or more page edit screens in the document edit area of the display means based on the number of parallel display screens specified by the specifying means. A document processing apparatus comprising: means.
【請求項2】 並行表示される各ページ編集画面に対し
てページ表示モードを指定するモード指定手段と、並行
表示される各ページ編集画面上でのページ進行指示毎
に、前記モード指定手段によるページ表示モード指定状
態に基づいて各ページ編集画面に表示される文書データ
の各ページを連続ページ状態または非連続ページ状態で
進行させるページ進行手段とを具備したことを特徴とす
る請求項1記載の文書処理装置。
2. A mode designating unit for designating a page display mode for each page editing screen displayed in parallel, and a page designated by the mode designating unit for each page progress instruction on each page editing screen displayed in parallel. The page advancing means for advancing each page of the document data displayed on each page editing screen in a continuous page state or a non-continuous page state based on the display mode designation state, the document according to claim 1. Processing equipment.
JP4151210A 1992-05-20 1992-05-20 Word processor Pending JPH05324622A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP4151210A JPH05324622A (en) 1992-05-20 1992-05-20 Word processor

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP4151210A JPH05324622A (en) 1992-05-20 1992-05-20 Word processor

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH05324622A true JPH05324622A (en) 1993-12-07

Family

ID=15513648

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP4151210A Pending JPH05324622A (en) 1992-05-20 1992-05-20 Word processor

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH05324622A (en)

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2001031425A1 (en) * 1999-10-28 2001-05-03 Sharp Kabushiki Kaisha Electronic book display, electronic book displaying method, and computer-readable recorded medium on which electronic book displaying program is recorded
JP2008158975A (en) * 2006-12-26 2008-07-10 Sharp Corp Personal digital assistance

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2001031425A1 (en) * 1999-10-28 2001-05-03 Sharp Kabushiki Kaisha Electronic book display, electronic book displaying method, and computer-readable recorded medium on which electronic book displaying program is recorded
JP2001125700A (en) * 1999-10-28 2001-05-11 Sharp Corp Electronic book display device
JP2008158975A (en) * 2006-12-26 2008-07-10 Sharp Corp Personal digital assistance

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US8959446B2 (en) Information processing apparatus and method of controlling the same
JP3886019B2 (en) Information processing apparatus and window display method
US7992101B1 (en) Method and apparatus for controlling a display of a data processing system
JP3780601B2 (en) Image processing apparatus and program recording medium thereof
JP3593834B2 (en) Printing condition specification device
JP3311177B2 (en) Information processing apparatus and information processing method
US8171409B2 (en) Interface for print control
JPH0749760A (en) Word processor
JPH05324622A (en) Word processor
JP3867459B2 (en) Window display control device and program recording medium thereof
JPH1049334A (en) Menu display device
JPH05324640A (en) Document processor
JP4018277B2 (en) Host device, host device control method, and computer-readable storage medium storing host device control program
JP4258434B2 (en) Image arrangement apparatus, image arrangement method, and computer program
JPH05324623A (en) Word processor
JP4153111B2 (en) Information processing apparatus using a graphical user interface
JP2535324B2 (en) Display controller
JP3445341B2 (en) Window display device and window display method
US11023652B2 (en) Presentation system and method
JP2797413B2 (en) Data processing device
JPH1049338A (en) Command button control system
JPH08123653A (en) Word processor device
JPH0744559A (en) Method and device for editing document
JPH0879197A (en) Display device
CN116185318A (en) Interactive tablet split screen control method, device, equipment and storage medium