JP6269086B2 - Image forming apparatus, program control method and an image forming apparatus of the image forming apparatus executes - Google Patents

Image forming apparatus, program control method and an image forming apparatus of the image forming apparatus executes Download PDF

Info

Publication number
JP6269086B2
JP6269086B2 JP2014005713A JP2014005713A JP6269086B2 JP 6269086 B2 JP6269086 B2 JP 6269086B2 JP 2014005713 A JP2014005713 A JP 2014005713A JP 2014005713 A JP2014005713 A JP 2014005713A JP 6269086 B2 JP6269086 B2 JP 6269086B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Prior art keywords
re
raster data
image forming
forming apparatus
rip processing
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2014005713A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2015134422A (en )
Inventor
寛 古川
寛 古川
Original Assignee
コニカミノルタ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Images

Description

本発明は、画像形成装置、画像形成装置の制御方法及び画像形成装置が実行するプログラムに関する。 The present invention relates to an image forming apparatus, a program for controlling the method and an image forming apparatus of the image forming apparatus executes.

企業や大学における印刷を専門に行う部署又はプリントショップ(プリントショップ等)で利用される画像形成システムには、プリントコントローラーと画像形成装置とを備えるものがある。 The image forming system used in departments or print shop performing specialized (print shop, etc.) printed in companies and universities, there is provided a print controller and the image forming apparatus. これらの画像形成システムにおいては、プリントコントローラーが、印刷ジョブに対するラスタライズ処理(RIP処理:Raster Image Process)を実行してビットマップ形式のラスターデータを生成し、画像形成装置がラスターデータ基づいて画像形成を行う。 In these image forming system, the print controller, rasterization process (RIP processing: Raster Image Process) for the print job by executing the generated raster data in the bitmap format, the image forming apparatus an image formed on the basis of raster data do. プリントコントローラーは、色調の設定を含む画質設定に関する設定情報に基づいて、印刷ジョブのRIP処理を実行し、ラスターデータを生成する。 Print controller based on the setting information on the image quality settings, including color, and executes the RIP processing of the print job, generates the raster data.

そのような画像形成システムにおいて、画像形成装置が、大容量の記憶部と操作部とを備え、プリントコントローラーから受信したラスターデータを記憶部に保存し、保存したラスターデータについて、操作部を介して画像形成に関する設定変更を受け付けるようにしたものがある(特許文献1、2、3参照)。 In such an image forming system, image forming apparatus, and an operation section and a storage unit of large capacity, and save the raster data received from the print controller in the storage unit, the saved raster data, via the operating unit is that to accept a setting change to an image forming (see Patent documents 1, 2 and 3). 画像形成に関する設定とは、例えば、片面/両面印刷の設定や出力トレイに関する設定、穴あけ・折り・綴じに関する設定、色調の設定(カラーバランスやシャープネス、明るさ、コントラスト、グラデーション、色相)や紙種の設定(普通紙、カラー紙、塗工紙などの紙の材質やA3、A4、A5などの紙のサイズ)である。 Setting an image forming means, for example, single-sided / double-sided printing settings and settings for output tray, settings related to drilling, folding, stapling, color setting (color balance and sharpness, brightness, contrast, gradation, color) and paper type setting of a (plain paper, color paper, paper material, such as coated paper and A3, A4, the size of the paper, such as A5).

これら画像形成に関する設定変更の中には、穴あけ・折り・綴じのように、画像形成装置だけで対応可能なものと、色調の変更のように、画像形成装置では対応できず、再度、プリントコントローラーで印刷ジョブに対するRIP処理(再RIP処理)を実行しなければならないものとがある。 Some of the setting changes to these image forming, as drilling, folding, stapling, and those that can support only the image forming apparatus, such as the color change, can not be supported by the image forming apparatus, again, the print controller it is to that must perform the RIP processing (re-RIP processing) in for the print job.

特開2004−86809号公報 JP 2004-86809 JP 特開2004−86810号公報 JP 2004-86810 JP 特開2004−86811号公報 JP 2004-86811 JP

プリントショップ等で利用される画像形成システムにおいては、それぞれの部署や顧客(顧客等)に対応する設定情報を予め登録しておき、ある顧客等から受注した印刷ジョブについては、その顧客等に対応付けて登録された設定情報を用いてRIP処理を実行することが多い。 In the image forming system used in the print shop or the like, registered in advance setting information corresponding to each of the departments and the customer (customer, etc.), the print job orders from a customer or the like, corresponding to the customer, etc. often execute the RIP processing using the setting information registered with.

一方で、プリントショップ等では、同じ顧客から、同じ印刷物(例えば、教科書やパンフレットやチラシ)についての発注を何回かにわたって受けることが多く、受注から短時間で印刷物を完成させることが求められるため、画像形成装置の記憶部にRIP済みのラスターデータを保存しておき、顧客の要求を受けたときにラスターデータに基づいて画像形成を実行することで、短時間で印刷物を完成させている。 On the other hand, because in the print shop, etc., from the same customer, the same printed material (for example, textbooks and brochures and flyers) is often receive orders for over several times, making it possible to complete the printed material is obtained in a short period of time from order , in the storage unit of the image forming apparatus to keep the RIP-processed raster data, on the basis of the raster data by executing an image formation, to complete a printed material in a short time when subjected to customer requirements. プリントショップ等では、それぞれの顧客について多くの種類の印刷物を扱い、それぞれの印刷物のボリューム(ページ数)も大きいものが多いため、画像形成装置の記憶部には、ページ数の多い印刷物に対応するラスターデータが数多く保存されることとなる。 The print shop or the like, handling many kinds of prints for each customer, for each of the print volume (number of pages) is also often larger, the storage unit of the image forming apparatus, corresponding to the printed matter having a large number of pages so that the raster data is stored a number.

顧客から画像形成に関する設定変更を受けた場合、穴あけ・折り・綴じの設定変更のように、その変更が画像形成装置だけで対応可能なものであれば、画像形成装置に記憶されたラスターデータを利用して画像形成を行うことができる。 When receiving the setting change relating to image forming from the customer, as the setting change drilling, folding, stapling, as long as it can support the change in only the image forming apparatus, a raster data stored in the image forming apparatus an image can be formed by utilizing. 一方、色調の変更のように、画像形成装置だけで対応できないものについては、プリントコントローラーにおいて、設定情報を変更した上で、変更後の設定情報を用いて再RIP処理を実行する必要がある。 On the other hand, like the color changes, that could not be associated with only the image forming apparatus, the print controller, in terms of changing the setting information, it is necessary to perform a re-RIP processing using the setting information after the change.

顧客は、ある特定の印刷物のみについて設定変更を求めてくることもあれば、その顧客に関する全ての印刷物についての設定変更を求めてくることもある。 The customer, if also come in search of configuration changes only for a particular printed matter, sometimes come in search of a setting change for all printed materials related to its customers. 後者の一例としては、ある顧客に関し、その顧客(企業)のロゴマークの色を忠実に再現させることを狙った設定情報を用いて、その顧客に関する全ての印刷物についてのRIP処理が行われていた状況で、ロゴマークの色が変更されたときには、その顧客に関する全ての印刷物についての設定変更が求められたことになる。 An example of the latter relates to a customer, using the setting information aimed at to faithfully reproduce the colors of the logo of the customer (company), RIP processing for all printed material related to the customer has been carried out in situations, when the color of the logo is changed, so that the configuration changes for all printed material relating to the customer was required. この場合、新しいロゴマークの色を忠実に再現させる設定情報に基づいて、その顧客に関する全ての印刷物について再RIP処理を実行する必要がある。 In this case, based on the setting information to faithfully reproduce the colors of the new logo, it is necessary to perform a re-RIP processing for all the prints for that customer.

ある顧客に関する全ての印刷物についての設定変更が必要となる他の例としては、顧客によっては、例えば、冬であれば温かみを感じる色調、春であれば淡い色調など、季節に応じた色調で印刷することを要求する場合がある。 Other examples that are required to change settings for all of the printed materials for a certain customer, by the customer, for example, the color tone to feel the warmth if it is winter, such as light color if the spring, printing in color according to the season sometimes required to. この場合、季節が変わったタイミングで、その顧客に関する全ての印刷物について、新しい季節に対応する設定情報で再RIP処理を実行する必要がある。 In this case, in the season has changed the timing for all of the printed materials for that customer, it is necessary to perform a re-RIP processing with setting information corresponding to the new season.

上記のように、画像形成装置の記憶部にラスターデータを保存する画像形成システムにおいては、RIP処理に用いる設定情報が変更された場合に、多数のラスターデータについての再RIP処理が必要となる場面がある。 As described above, in the image forming system to store raster data in the storage unit of the image forming apparatus, when the setting information used for the RIP processing has been changed, it is necessary to re-RIP processing for multiple raster data scene there is. そのような場面において、従来の画像形成システムでは、設定情報が変更されたタイミングで、対象となる全てのラスターデータについての再RIP処理をまとめて実行していた。 In such a situation, the conventional image forming system, at the timing when the setting information is changed, the running together re-RIP processing for all the raster data of interest.

画像形成装置の記憶部には、ページ数の多い印刷物に対応するラスターデータが数多く保存されているため、プリントコントローラーが、全てのラスターデータについての再RIP処理をまとめて実行すると、再RIP処理を実行している間は、新たに受け付けた印刷ジョブに関するRIP処理ができない、又はRIP処理の処理速度が格段に遅くなるため、プリントコントローラーが新たに受け付けた印刷ジョブについてのスループットが低下するという問題があった。 The storage unit of the image forming apparatus, since the raster data corresponding to the large printed matter pages are stored number, the print controller executes collectively re-RIP processing for all the raster data, re-RIP processing while running can not RIP process regarding the newly received print job, or to the processing speed of the RIP processing is much slower, the throughput of the print job the print controller is newly accepted is lowered there were.

また、全てのラスターデータについての再RIP処理をまとめて実行している間は、画像形成装置においても、再RIP処理後のラスターデータの受信や保存等、再RIP処理に関する処理を行う必要があるため、例えば、再RIP処理をまとめて実行している間に、画像形成装置に保存されたラスターデータの印刷など画像形成装置単体で対応できる処理の指示を受け付けたとしても、それらの処理のスループットも低下するという問題もあった。 Furthermore, while running together re-RIP processing for all the raster data, in an image forming apparatus, it is necessary to perform reception and storage etc. of the raster data after re-RIP processing, the processing related to re-RIP processing Therefore, for example, while performing collectively re-RIP processing, even it receives an instruction of processing that can cope with print image forming apparatus alone, such as the stored raster data to the image forming apparatus, the throughput of these processes also there is also a problem of a decrease.

本発明は、上記問題に鑑みてなされたものであって、RIP済みのラスターデータに対して再RIP処理が必要になった場合に、画像形成システムのスループットの低下を最小限に抑えつつ、再RIP処理を実行することができる画像形成装置、画像形成装置の制御方法及び画像形成装置が実行するプログラムの提供を目的としている。 The present invention was made in view of the above problems, when it becomes necessary to re-RIP processing on the RIP-processed raster data, while minimizing a decrease in throughput of the image forming system, re image forming apparatus capable of executing the RIP process, and aims to provide a program control method and an image forming apparatus of the image forming apparatus executes.

(1)ラスターデータに基づいて画像形成を行う画像形成装置であって、印刷ジョブに対するRIP処理を実行するプリントコントローラーから、RIP処理により生成されたラスターデータを取得する取得手段と、取得したラスターデータを記憶する記憶手段と、ユーザーによる指定を受け付ける受付手段と、記憶手段に記憶された少なくとも一つのラスターデータのうち、受付手段を介してユーザーにより指定されたラスターデータについて、再RIP処理が必要であるか否かの判断をプリントコントローラーに要求し、又は/及び、記憶手段に記憶された少なくとも一つのラスターデータについて、受付手段を介してユーザーにより指定されたタイミングで、再RIP処理が必要であるか否かの判断をプリントコントローラーに要求す (1) An image forming apparatus for forming an image based on raster data from the print controller to perform RIP processing for the print job, an acquiring unit that acquires raster data generated by the RIP processing, the acquired raster data storage means for storing, and receiving means for receiving specification by the user, the at least one raster data stored in the storage means, the raster data designated by the user via the receiving means, re-RIP processing is required requesting certain determined whether the print controller, or / and, for at least one raster data stored in the storage means, at a timing specified by the user via the receiving means, it is necessary re-RIP process to request determination of whether the print controller 判断要求手段と、プリントコントローラーによる、再RIP処理が必要であるか否かの判断の結果に基づいて、プリントコントローラーに再RIP処理の実行を要求する実行要求手段と、 プリントコントローラーによる、再RIP処理が必要であるとの判断の結果をユーザーに通知する通知手段と、を備え、受付手段は、記憶手段に記憶された少なくとも一つのラスターデータの一覧を表示部に表示させ、表示された少なくとも一つのラスターデータの一覧から再RIP処理が必要であるか否かの判断を要求するラスターデータの指定を受け付け、通知手段は、記憶手段に記憶された少なくとも一つのラスターデータの一覧を表示部に表示させるとき、再RIP処理が必要であると判断されたラスターデータを識別可能に表示させ、受付手 A determination request means, by the print controller, based on whether it is necessary re-RIP process whether or not the determination result, the execution request means for requesting the execution of the re-RIP processing to the print controller, by the print controller, re-RIP processing and a notifying means for notifying the user the results of the determination that is necessary, accepting means, is displayed on the display unit a list of at least one raster data stored in the storage means, one at least displayed one of accepting designation of raster data requesting the re-RIP process of whether it is necessary judging from the list of raster data, the notification means is displayed on the display unit a list of at least one raster data stored in the storage means when to, identifiably display the raster data is determined to be required re-RIP processing, accepted hand は、通知手段により、再RIP処理が必要であるとの判断の結果が通知されたラスターデータについて、再RIP処理を実行するか否かの指定をユーザーから受け付け、少なくとも一つのラスターデータの一覧において、識別可能に表示された、再RIP処理が必要であると判断されたラスターデータが指定されることで、再RIP処理を実行するか否かの指定を受け付ける画像形成装置。 It is the notification means, the raster data the result of determination is notified that it is needed again RIP process, accepts the designation of whether to execute the re-RIP processing from the user, the list of at least one raster data , identifiably displayed, re-RIP processing by the raster data is determined to be required is specified, the image forming apparatus receives designation of whether to execute the re-RIP processing.

(2) ラスターデータに基づいて画像形成を行う画像形成装置であって、印刷ジョブに対するRIP処理を実行するプリントコントローラーから、RIP処理により生成されたラスターデータを取得する取得手段と、取得したラスターデータを記憶する記憶手段と、ユーザーによる指定を受け付ける受付手段と、記憶手段に記憶された少なくとも一つのラスターデータのうち、受付手段を介してユーザーにより指定されたラスターデータについて、再RIP処理が必要であるか否かの判断をプリントコントローラーに要求し、又は/及び、記憶手段に記憶された少なくとも一つのラスターデータについて、受付手段を介してユーザーにより指定されたタイミングで、再RIP処理が必要であるか否かの判断をプリントコントローラーに要求す (2) An image forming apparatus for forming an image based on raster data from the print controller to perform RIP processing for the print job, an acquiring unit that acquires raster data generated by the RIP processing, the acquired raster data storage means for storing, and receiving means for receiving specification by the user, the at least one raster data stored in the storage means, the raster data designated by the user via the receiving means, re-RIP processing is required requesting certain determined whether the print controller, or / and, for at least one raster data stored in the storage means, at a timing specified by the user via the receiving means, it is necessary re-RIP process to request determination of whether the print controller 判断要求手段と、プリントコントローラーによる、再RIP処理が必要であるか否かの判断の結果に基づいて、プリントコントローラーに再RIP処理の実行を要求する実行要求手段と、を備え、受付手段は、再RIP処理が必要であるか否かの判断をプリントコントローラーに要求するタイミングとして、画像形成装置が画像形成を行っていない空き時間の指定を受け付ける画像形成装置。 A determination request means, by the print controller, based on the re-RIP processing of whether it is necessary for determination result includes an execution request unit that requests the execution of the re-RIP processing to the print controller, a receiving unit, as the timing to request a determination whether it is necessary re-RIP process to the print controller, the image forming apparatus is an image forming apparatus receives designation of idle time that has not been imaged.

(3) 受付手段は、空き時間として、シャットダウン処理時間、起動処理時間、スリープモード時間の少なくとも一つの指定を受け付ける、(2)に記載の画像形成装置。 (3) receiving means, as a free time, shutdown processing time, activation treatment time, receives at least one of the specified sleep mode time, an image forming apparatus according to (2).

(4) 受付手段は、記憶手段に記憶された少なくとも一つのラスターデータの一覧を表示部に表示させ、表示された少なくとも一つのラスターデータの一覧から再RIP処理が必要であるか否かの判断を要求するラスターデータの指定を受け付ける、(2)又は(3)に記載の画像形成装置。 (4) accepting means, a list of at least one raster data stored in the memory means is displayed on the display unit, the displayed at least one of determining whether or not it is necessary re-RIP process from the list of raster data accepting designation of raster data requesting the image forming apparatus according to (2) or (3).

(5) プリントコントローラーによる、再RIP処理が必要であるとの判断の結果をユーザーに通知する通知手段を更に備え、受付手段は、通知手段により、再RIP処理が必要であるとの判断の結果が通知されたラスターデータについて、再RIP処理を実行するか否かの指定をユーザーから受け付ける、(2)〜(4)のいずれか一項に記載の画像形成装置。 (5) by the print controller, the result of the determination of the re-RIP processing is required, further comprising a notification means for notifying the user, receiving unit, the notification unit, the result of the determination that it is necessary re-RIP processing There the notified raster data, accepts a designation of whether or not to execute the re-RIP processing from the user, (2) an image forming apparatus according to any one of - (4).

(6) 通知手段は、再RIP処理が必要であるとの判断の結果を、ポップアップ画面を用いてユーザーに通知し、受付手段は、ポップアップ画面を介して、再RIP処理を実行するか否かの指定をユーザーから受け付ける、(5)に記載の画像形成装置。 (6) notification means, the result of the determination that it is necessary re-RIP processing, and notifies the user using a pop-up window, accepting means, via a pop-up window, whether to execute the re-RIP processing accepting a designation from a user, the image forming apparatus according to (5).

(7) 受付手段が、再RIP処理を実行しないとの指定をユーザーから受け付けたことに応じて、再RIP処理が必要であると判断されたラスターデータについて再RIP処理の実行の要求を行わずに、記憶手段に記憶された再RIP処理が必要であると判断されたラスターデータに基づいて画像形成を行う、(5)又は(6)に記載の画像形成装置。 (7) reception unit, the specification of not to perform the re-RIP processing in response to reception by the user, without a request for execution of the re-RIP processing on the raster data is determined to be required re-RIP processing to, form an image on the basis of the raster data stored re-RIP processing is determined to be necessary in the storage unit, the image forming apparatus according to (5) or (6).

(8) 実行要求手段による再RIP処理の実行の要求に対応してプリントコントローラーにより生成されたラスターデータを取得したことを受けて、取得したラスターデータを記憶するとともに、取得したラスターデータに基づく画像形成を行う、(1)〜(7)のいずれか一項に記載の画像形成装置。 (8) In response to the request for execution of the re-RIP processing by the execution request unit that acquires raster data generated by the print controller correspondingly stores the acquired raster data, an image based on the acquired raster data performing formation, (1) an image forming apparatus according to any one of (1) to (7).

(9) プリントコントローラーにより、再RIP処理が不要であると判断されたことを受けて、記憶手段に記憶された、プリントコントローラーにより再RIP処理が不要であると判断されたラスターデータに基づく画像形成を行う、(1)〜(8)のいずれか一項に記載の画像形成装置。 (9) by the print controller, in response to the fact that re-RIP processing is determined to be unnecessary, stored in the storage means, the image formation based on the raster data determined to re-RIP processing is not required by the print controller performing, (1) an image forming apparatus according to any one of - (8).

(10) ラスターデータに基づいて画像形成を行う画像形成装置であって、印刷ジョブに対するRIP処理を実行するプリントコントローラーから、RIP処理により生成されたラスターデータを取得する取得手段と、取得したラスターデータを記憶する記憶手段と、ユーザーによる指定を受け付ける受付手段と、記憶手段に記憶された少なくとも一つのラスターデータのうち、受付手段を介してユーザーにより指定されたラスターデータについて、再RIP処理が必要であるか否かの判断をプリントコントローラーに要求し、又は/及び、記憶手段に記憶された少なくとも一つのラスターデータについて、受付手段を介してユーザーにより指定されたタイミングで、再RIP処理が必要であるか否かの判断をプリントコントローラーに要求 (10) An image forming apparatus for forming an image based on raster data from the print controller to perform RIP processing for the print job, an acquiring unit that acquires raster data generated by the RIP processing, the acquired raster data storage means for storing, and receiving means for receiving specification by the user, the at least one raster data stored in the storage means, the raster data designated by the user via the receiving means, re-RIP processing is required requesting certain determined whether the print controller, or / and, for at least one raster data stored in the storage means, at a timing specified by the user via the receiving means, it is necessary re-RIP process request determines whether the print controller る判断要求手段と、プリントコントローラーによる、再RIP処理が必要であるか否かの判断の結果に基づいて、プリントコントローラーに再RIP処理の実行を要求する実行要求手段と、を備え、実行要求手段は、プリントコントローラーにより、再RIP処理が必要であると判断されたラスターデータについて、自動的に再RIP処理の実行を要求する画像形成装置。 That the determination request means, by the print controller, based on the re-RIP processing of whether it is necessary for the determination result, the execution request means for requesting the execution of the re-RIP processing to the print controller comprises, execution requesting means it is a print controller, the raster data is determined to be required re-RIP processing, the image forming apparatus that requires the automatic execution of the re-RIP processing.

(11) 受付手段は、記憶手段に記憶された少なくとも一つのラスターデータの一覧を表示部に表示させ、表示された少なくとも一つのラスターデータの一覧から再RIP処理が必要であるか否かの判断を要求するラスターデータの指定を受け付ける、(10)に記載の画像形成装置。 (11) accepting means, a list of at least one raster data stored in the memory means is displayed on the display unit, the displayed at least one of determining whether or not it is necessary re-RIP process from the list of raster data accepting designation of raster data requesting the image forming apparatus according to (10).

(12)ラスターデータに基づいて画像形成を行う画像形成装置の制御方法であって、印刷ジョブに対するRIP処理を実行するプリントコントローラーから、RIP処理により生成されたラスターデータを取得する取得ステップと、取得したラスターデータを記憶する記憶ステップと、ユーザーによる指定を受け付ける受付ステップと、記憶手段に記憶された少なくとも一つのラスターデータのうち、受付手段を介してユーザーにより指定されたラスターデータについて、再RIP処理が必要であるか否かの判断をプリントコントローラーに要求し、又は/及び、記憶手段に記憶された少なくとも一つのラスターデータについて、受付手段を介してユーザーにより指定されたタイミングで、再RIP処理が必要であるか否かの判断をプリン (12) A method of controlling an image forming apparatus which forms an image based on the raster data from the print controller to perform RIP processing for the print job, an acquisition step of acquiring raster data generated by the RIP process, acquires a storage step of storing the raster data, a reception step of receiving designation by the user, the at least one raster data stored in the storage means, the raster data designated by the user via the receiving means, re-RIP processing request the print controller to is whether it is necessary decision, or / and, for at least one raster data stored in the storage means, at a timing specified by the user via the receiving means, re-RIP processing pudding is determined whether or not there is a need コントローラーに要求する判断要求ステップと、プリントコントローラーによる、再RIP処理が必要であるか否かの判断の結果に基づいて、プリントコントローラーに再RIP処理の実行を要求する実行要求ステップと、 プリントコントローラーによる、再RIP処理が必要であるとの判断の結果をユーザーに通知する通知ステップと、を含み、受付ステップでは、記憶手段に記憶された少なくとも一つのラスターデータの一覧を表示部に表示させ、表示された少なくとも一つのラスターデータの一覧から再RIP処理が必要であるか否かの判断を要求するラスターデータの指定を受け付け、通知ステップでは、記憶手段に記憶された少なくとも一つのラスターデータの一覧を表示部に表示させるとき、再RIP処理が必要であると判断 A determination request step of requesting to the controller, by the print controller, based on the re-RIP processing of whether it is necessary for the determination result, the execution request step of requesting execution of the re-RIP processing to the print controller, by the print controller a notification step of notifying the result of determination that is necessary re-RIP processing to the user, only including, at the reception step, is displayed on the display unit a list of at least one raster data stored in the storage means, accepting designation of raster data requesting the re-RIP process of whether it is necessary judging from the list of at least one raster data is displayed in the notification step, a list of at least one raster data stored in the storage means when displaying on the display unit, it determines that the re-RIP process is necessary れたラスターデータを識別可能に表示させ、受付ステップでは、通知ステップにおいて、再RIP処理が必要であるとの判断の結果が通知されたラスターデータについて、再RIP処理を実行するか否かの指定をユーザーから受け付け、少なくとも一つのラスターデータの一覧において、識別可能に表示された、再RIP処理が必要であると判断されたラスターデータが指定されることで、再RIP処理を実行するか否かの指定を受け付ける画像形成装置の制御方法。 Which was identifiably displayed raster data, at the reception step, in the notification step, the raster data the result of determination is notified of the need re-RIP processing, specification of whether or not to execute the re-RIP processing accepting from the user, the list of at least one raster data, which is identifiably displayed, re-RIP processing by the raster data is determined to be required is specified, whether or not to execute the re-RIP processing method of controlling an image forming apparatus receives designation of.
(13)ラスターデータに基づいて画像形成を行う画像形成装置の制御方法であって、印刷ジョブに対するRIP処理を実行するプリントコントローラーから、RIP処理により生成されたラスターデータを取得する取得ステップと、取得したラスターデータを記憶する記憶ステップと、ユーザーによる指定を受け付ける受付ステップと、記憶手段に記憶された少なくとも一つのラスターデータのうち、受付手段を介してユーザーにより指定されたラスターデータについて、再RIP処理が必要であるか否かの判断をプリントコントローラーに要求し、又は/及び、記憶手段に記憶された少なくとも一つのラスターデータについて、受付手段を介してユーザーにより指定されたタイミングで、再RIP処理が必要であるか否かの判断をプリン (13) A method of controlling an image forming apparatus which forms an image based on the raster data from the print controller to perform RIP processing for the print job, an acquisition step of acquiring raster data generated by the RIP process, acquires a storage step of storing the raster data, a reception step of receiving designation by the user, the at least one raster data stored in the storage means, the raster data designated by the user via the receiving means, re-RIP processing request the print controller to is whether it is necessary decision, or / and, for at least one raster data stored in the storage means, at a timing specified by the user via the receiving means, re-RIP processing pudding is determined whether or not there is a need コントローラーに要求する判断要求ステップと、プリントコントローラーによる、再RIP処理が必要であるか否かの判断の結果に基づいて、プリントコントローラーに再RIP処理の実行を要求する実行要求ステップと、を含み、受付ステップでは、再RIP処理が必要であるか否かの判断をプリントコントローラーに要求するタイミングとして、画像形成装置が画像形成を行っていない空き時間の指定を受け付ける画像形成装置の制御方法。 Includes a determination request step of requesting to the controller, by the print controller, based on the re-RIP processing of whether it is necessary for the determination result, the execution request step of requesting execution of the re-RIP processing to the print controller, a at the reception step, as the timing to request for whether it is necessary re-RIP process determines the print controller, the control method for an image forming apparatus an image forming apparatus accepts the designation of idle time that has not been imaged.
(14)ラスターデータに基づいて画像形成を行う画像形成装置の制御方法であって、印刷ジョブに対するRIP処理を実行するプリントコントローラーから、RIP処理により生成されたラスターデータを取得する取得ステップと、取得したラスターデータを記憶する記憶ステップと、ユーザーによる指定を受け付ける受付ステップと、記憶手段に記憶された少なくとも一つのラスターデータのうち、受付手段を介してユーザーにより指定されたラスターデータについて、再RIP処理が必要であるか否かの判断をプリントコントローラーに要求し、又は/及び、記憶手段に記憶された少なくとも一つのラスターデータについて、受付手段を介してユーザーにより指定されたタイミングで、再RIP処理が必要であるか否かの判断をプリン (14) A method of controlling an image forming apparatus which forms an image based on the raster data from the print controller to perform RIP processing for the print job, an acquisition step of acquiring raster data generated by the RIP process, acquires a storage step of storing the raster data, a reception step of receiving designation by the user, the at least one raster data stored in the storage means, the raster data designated by the user via the receiving means, re-RIP processing request the print controller to is whether it is necessary decision, or / and, for at least one raster data stored in the storage means, at a timing specified by the user via the receiving means, re-RIP processing pudding is determined whether or not there is a need コントローラーに要求する判断要求ステップと、プリントコントローラーによる、再RIP処理が必要であるか否かの判断の結果に基づいて、プリントコントローラーに再RIP処理の実行を要求する実行要求ステップと、を含み、実行要求ステップでは、プリントコントローラーにより、再RIP処理が必要であると判断されたラスターデータについて、自動的に再RIP処理の実行を要求する画像形成装置の制御方法。 Includes a determination request step of requesting to the controller, by the print controller, based on the re-RIP processing of whether it is necessary for the determination result, the execution request step of requesting execution of the re-RIP processing to the print controller, a executed in the request step, the print controller, the raster data is determined to be required re-RIP processing, the control method for an image forming apparatus that requires the automatic execution of the re-RIP processing.

15 )ラスターデータに基づいて画像形成を行う画像形成装置に、印刷ジョブに対するRIP処理を実行するプリントコントローラーから、RIP処理により生成されたラスターデータを取得する取得ステップと、取得したラスターデータを記憶する記憶ステップと、ユーザーによる指定を受け付ける受付ステップと、記憶手段に記憶された少なくとも一つのラスターデータのうち、受付手段を介してユーザーにより指定されたラスターデータについて、再RIP処理が必要であるか否かの判断をプリントコントローラーに要求し、又は/及び、記憶手段に記憶された少なくとも一つのラスターデータについて、受付手段を介してユーザーにより指定されたタイミングで、再RIP処理が必要であるか否かの判断をプリントコントローラ (15) to an image forming apparatus which forms an image based on the raster data, stored from the print controller to perform RIP processing for the print job, an acquisition step of acquiring raster data generated by the RIP processing, the acquired raster data a storing step of, a reception step of receiving designation by the user, the at least one raster data stored in the storage means, the raster data designated by the user via the receiving means, whether it is necessary re-RIP process requesting whether the decision to print controller, or / and, whether for at least one raster data stored in the storage means, at a timing specified by the user via the receiving means, whether it is necessary re-RIP process print controller the Kano judgment に要求する判断要求ステップと、プリントコントローラーによる、再RIP処理が必要であるか否かの判断の結果に基づいて、プリントコントローラーに再RIP処理の実行を要求する実行要求ステップと、 プリントコントローラーによる、再RIP処理が必要であるとの判断の結果をユーザーに通知する通知ステップと、を実行させるためのプログラムであって、受付ステップでは、記憶手段に記憶された少なくとも一つのラスターデータの一覧を表示部に表示させ、表示された少なくとも一つのラスターデータの一覧から再RIP処理が必要であるか否かの判断を要求するラスターデータの指定を受け付け、通知ステップでは、記憶手段に記憶された少なくとも一つのラスターデータの一覧を表示部に表示させるとき、再RIP処理が必 A determination request step of requesting to, by the print controller, based on the re-RIP processing of whether it is necessary for the determination result, the execution request step of requesting execution of the re-RIP processing to the print controller, by the print controller, a program for executing a notification step of notifying the result of determination that is necessary re-RIP processing to the user, and at the reception step, displaying a list of at least one raster data stored in the storage means parts to be displayed, accepts the designation of raster data requesting the re-RIP process of whether it is necessary judging from the list of at least one raster data is displayed in the notification step, the at least one stored in the storage means One of the time to be displayed on the display unit a list of raster data, re-RIP processing必 要であると判断されたラスターデータを識別可能に表示させ、受付ステップでは、通知ステップにおいて、再RIP処理が必要であるとの判断の結果が通知されたラスターデータについて、再RIP処理を実行するか否かの指定をユーザーから受け付け、少なくとも一つのラスターデータの一覧において、識別可能に表示された、再RIP処理が必要であると判断されたラスターデータが指定されることで、再RIP処理を実行するか否かの指定を受け付けるプログラム。 The raster data is determined to be an essential identifiably is displayed, at the reception step, in the notification step, the raster data the result of determination is notified of the need re-RIP processing, executes the re-RIP processing or accepted whether or not a designation from the user, the list of at least one raster data, which is identifiably displayed, by raster data is determined to re-RIP process is necessary is specified, re-RIP processing program that accepts a designation of whether or not to execute.
(16)ラスターデータに基づいて画像形成を行う画像形成装置に、印刷ジョブに対するRIP処理を実行するプリントコントローラーから、RIP処理により生成されたラスターデータを取得する取得ステップと、取得したラスターデータを記憶する記憶ステップと、ユーザーによる指定を受け付ける受付ステップと、記憶手段に記憶された少なくとも一つのラスターデータのうち、受付手段を介してユーザーにより指定されたラスターデータについて、再RIP処理が必要であるか否かの判断をプリントコントローラーに要求し、又は/及び、記憶手段に記憶された少なくとも一つのラスターデータについて、受付手段を介してユーザーにより指定されたタイミングで、再RIP処理が必要であるか否かの判断をプリントコントローラー (16) to an image forming apparatus which forms an image based on the raster data, stored from the print controller to perform RIP processing for the print job, an acquisition step of acquiring raster data generated by the RIP processing, the acquired raster data a storing step of, a reception step of receiving designation by the user, the at least one raster data stored in the storage means, the raster data designated by the user via the receiving means, whether it is necessary re-RIP process requesting whether the decision to print controller, or / and, whether for at least one raster data stored in the storage means, at a timing specified by the user via the receiving means, whether it is necessary re-RIP process print controller the Kano judgment 要求する判断要求ステップと、プリントコントローラーによる、再RIP処理が必要であるか否かの判断の結果に基づいて、プリントコントローラーに再RIP処理の実行を要求する実行要求ステップと、を実行させるためのプログラムであって、受付ステップでは、再RIP処理が必要であるか否かの判断をプリントコントローラーに要求するタイミングとして、画像形成装置が画像形成を行っていない空き時間の指定を受け付けるプログラム。 A determination request step of requesting, by the print controller, based on the re-RIP processing of whether it is necessary for the determination result, for performing the execution request step of requesting execution of the re-RIP processing to the print controller, the a program, at the reception step, as the timing to request for whether it is necessary re-RIP process determines the print controller, a program of the image forming apparatus accepts the designation of idle time that has not been imaged.
(17)ラスターデータに基づいて画像形成を行う画像形成装置に、印刷ジョブに対するRIP処理を実行するプリントコントローラーから、RIP処理により生成されたラスターデータを取得する取得ステップと、取得したラスターデータを記憶する記憶ステップと、ユーザーによる指定を受け付ける受付ステップと、記憶手段に記憶された少なくとも一つのラスターデータのうち、受付手段を介してユーザーにより指定されたラスターデータについて、再RIP処理が必要であるか否かの判断をプリントコントローラーに要求し、又は/及び、記憶手段に記憶された少なくとも一つのラスターデータについて、受付手段を介してユーザーにより指定されたタイミングで、再RIP処理が必要であるか否かの判断をプリントコントローラー (17) to an image forming apparatus which forms an image based on the raster data, stored from the print controller to perform RIP processing for the print job, an acquisition step of acquiring raster data generated by the RIP processing, the acquired raster data a storing step of, a reception step of receiving designation by the user, the at least one raster data stored in the storage means, the raster data designated by the user via the receiving means, whether it is necessary re-RIP process requesting whether the decision to print controller, or / and, whether for at least one raster data stored in the storage means, at a timing specified by the user via the receiving means, whether it is necessary re-RIP process print controller the Kano judgment 要求する判断要求ステップと、プリントコントローラーによる、再RIP処理が必要であるか否かの判断の結果に基づいて、プリントコントローラーに再RIP処理の実行を要求する実行要求ステップと、を実行させるためのプログラムであって、実行要求ステップでは、プリントコントローラーにより、再RIP処理が必要であると判断されたラスターデータについて、自動的に再RIP処理の実行を要求するプログラム。 A determination request step of requesting, by the print controller, based on the re-RIP processing of whether it is necessary for the determination result, for performing the execution request step of requesting execution of the re-RIP processing to the print controller, the a program, in execution request step, the print controller, the raster data is determined to be required re-RIP processing, the program requests the automatic execution of the re-RIP processing.

本発明によると、画像形成装置において、記憶手段に記憶されたラスターデータのうち、受付手段を介してユーザーにより指定されたラスターデータについて、再RIP処理が必要であるか否かの判断をプリントコントローラーに要求し、又は/及び、記憶手段に記憶されたラスターデータについて、受付手段を介してユーザーにより指定されたタイミングで、再RIP処理が必要であるか否かの判断をプリントコントローラーに要求し、プリントコントローラーによる、再RIP処理が必要であるか否かの判断の結果に基づいて、プリントコントローラーに再RIP処理の実行を要求するので、ユーザーの意図しないタイミングでラスターデータの全てについて再RIP処理が実行されることを抑制できるため、画像形成システムのスルー According to the present invention, in the image forming apparatus, among the raster data stored in the storage means, the raster data designated by the user via the receiving means, the determination whether it is necessary re-RIP processing print controller It requests the, or / and, the stored raster data in the storage means, at a timing specified by the user via the receiving means, requests of whether it is necessary re-RIP process determines the print controller, by the print controller, based on the re-RIP processing of whether it is necessary for determination result, since a request for execution of the re-RIP processing to the print controller, re-RIP processing of all the raster data in the user's unintended timing It can be suppressed to be run, through the image forming system ットの低下を最小限に抑えつつ、再RIP処理を実行することができる。 While reduction of Tsu bets to a minimum, it is possible to execute the re-RIP processing.

画像形成システム1のシステムブロック図である。 It is a system block diagram of an image forming system 1. プリントコントローラー10の記憶部14が機能する機能ブロック図である。 Storage unit 14 of the print controller 10 is a functional block diagram of functions. プリントコントローラー10のCPU15が機能する機能ブロック図である。 Is a functional block diagram CPU15 functions of the print controller 10. 画像形成装置20の記憶部243が機能する機能ブロック図である。 Storage unit 243 of the image forming apparatus 20 is a functional block diagram of functions. 画像形成装置20のCPU244が機能する機能ブロック図である。 Is a functional block diagram CPU244 functions of the image forming apparatus 20. (a)は、設定情報管理テーブル14bが記憶する情報である。 (A) is information stored in the setting information management table 14b. (b)は、設定情報変更後の設定情報管理テーブル14bが記憶する情報である。 (B) is information for storing the setting information management table 14b after setting information changed. (a)は、ラスターデータ管理テーブル243bが記憶する情報である。 (A) is information that raster data management table 243b stores. (b)は、時刻情報受け取り後のラスターデータ管理テーブル243bが記憶する情報である。 (B) the raster data management table 243b after receipt time information is information to be stored. 第1の実施形態における画像形成システム1が動作するフローチャートである。 It is a flow chart of the image forming system 1 of the first embodiment operates. 第2の実施形態におけるCPU244が機能する機能ブロック図である。 CPU244 in the second embodiment is a functional block diagram of functions. 第2の実施形態におけるラスターデータ管理テーブル243bが記憶する情報である。 Raster data management table 243b in the second embodiment is the information stored. 第2の実施形態における画像形成システム1が動作するフローチャートである。 It is a flow chart of the image forming system 1 of the second embodiment operates. データリスト画面120の表示画面である。 It is a display screen of the data list screen 120. 再RIP処理要否判断のサブルーチンである。 A subroutine of the re-RIP processing necessity determining. 再RIP処理実行のサブルーチンである。 Which is a subroutine of the re-RIP processing execution. 第3の実施形態における画像形成システム1が動作するフローチャートである。 It is a flow chart of the image forming system 1 of the third embodiment operates.

(第1の実施形態) (First Embodiment)
本発明の第1の実施形態に係る画像形成システム1の構成及びその動作について以下に説明する。 For the first configuration and operation of the image forming system 1 according to an embodiment of the present invention will be described below.

図1は、本発明の第1の実施形態に係る画像形成システム1のハードウェア構成図を示す。 Figure 1 shows a hardware configuration diagram of an image forming system 1 according to a first embodiment of the present invention. 図2、図3はそれぞれ、プリントコントローラー10が備える記憶部14とCPU15とにより実現される機能の機能構成図を示す。 2 and 3 are respectively a functional block diagram of functions realized by the storage unit 14 the print controller 10 is provided with a CPU 15. 図4、図5は、画像形成装置20が備える記憶部243とCPU244とにより実現される機能の機能構成図を示す。 4, FIG. 5 shows a functional block diagram of functions realized by the storage unit 243 by the image forming apparatus 20 includes a CPU244 and.

(画像形成システム1の構成) (Configuration of Image Forming System 1)
画像形成システム1は、プリントコントローラー10と画像形成装置20とパーソナルコンピューター(PC:Personal Computer)等の情報処理装置2とからなる。 The image forming system 1, the print controller 10 and the image forming apparatus 20 and the personal computer: consisting (PC Personal Computer) or the like information processing apparatus 2 which the. プリントコントローラー10と情報処理装置2とは、LAN(Local Area Network)やWAN、インターネット等のネットワーク3を介して接続される。 Print controller 10 and the information processing apparatus 2, LAN (Local Area Network) or WAN, is connected via a network 3 such as the Internet. プリントコントローラー10と画像形成装置20とは専用ケーブル4を介して接続される。 The print controller 10 and the image forming apparatus 20 are connected via a dedicated cable 4. なお、プリントコントローラー10と画像形成装置20との接続は、専用ケーブル4に限らず、汎用LANケーブルでも、無線LANでも構わない。 The connection of the print controller 10 and the image forming apparatus 20 is not limited to a dedicated cable 4, be a general-purpose LAN cable, but may also wireless LAN.

(画像形成システム1の基本動作) (Basic operation of the image forming system 1)
プリントコントローラー10が、印刷ジョブをラスタライズする処理(RIP処理)を実行することでラスターデータを生成し、生成したラスターデータを画像形成装置20に送信する。 Print controller 10 generates a raster data by executing processing (RIP processing) rasterizing the print job, and transmits the generated raster data to the image forming apparatus 20. 画像形成装置20は、受信したラスターデータを自機に保存する。 The image forming apparatus 20 stores the received raster data to the own apparatus. 画像形成装置20は、自機に保存したラスターデータに対する印刷指示をユーザーから受け付けると、ラスターデータに係る印刷ジョブを再度ラスタライズする処理(再RIP処理)の要否の判断をプリントコントローラー10に要求する。 The image forming apparatus 20 accepts the instruction to print the raster data stored in the own apparatus from the user, requesting the determination of the necessity of processing (re-RIP processing) rasterizing the print job according to the raster data again to the print controller 10 . 画像形成装置20は、プリントコントローラー10により再RIP処理が必要と判断されたとき、その旨をユーザーに通知し、再RIP処理を実行するか否かの指示(再RIP処理実行指示)をユーザーから受け付ける。 The image forming apparatus 20, when the re-RIP processing is determined to be necessary by the print controller 10, and notifies the user of whether to execute the re-RIP processing instruction (re RIP process execution instruction) from a user accepted. 画像形成装置20は、再RIP処理実行指示をユーザーから受け付けると、再RIP処理の実行をプリントコントローラー10に要求する。 The image forming apparatus 20, upon receiving re-RIP processing execution instruction from the user, a request for execution of the re-RIP processing to the print controller 10. プリントコントローラー10は、画像形成装置20からの要求に従い、印刷ジョブの再RIP処理を実行することで、ラスターデータを再生成し、再生成したラスターデータを画像形成装置20に送信する。 Print controller 10 in accordance with a request from the image forming apparatus 20, by executing the re-RIP processing of the print job, to regenerate the raster data, and transmits the re-generated raster data to the image forming apparatus 20. 画像形成装置20は、受信したラスターデータを自機に保存し、受信したラスターデータに基づいて印刷を実行する。 The image forming apparatus 20 stores the received raster data to the own apparatus, and executes printing based on the received raster data.

(プリントコントローラー10) (Print controller 10)
プリントコントローラー10は、情報処理装置2から送信される印刷ジョブを受信した場合に、自機に保存している設定情報に基づいて、RIP処理を実行し、ビットマップ形式のラスターデータを生成する。 Print controller 10, when receiving the print job transmitted from the information processing apparatus 2, based on the setting information stored in the own device, executes the RIP processing to generate raster data of the bitmap format. 設定情報は、例えば色変換処理に用いられる設定であって、色調に関する設定を含む。 Setting information is a setting which is used for example in the color conversion process, including the setting about the color. プリントコントローラー10は、ユーザーの操作に基づいて、新たな設定情報を登録する機能や、登録済みの設定情報を更新する機能を有する。 Print controller 10, based on the user operation, function for registering a new setting information, and update the registered setting information.

プリントコントローラー10は、LANIF(Local Area Network Interface)部11、RTC(Real Time Clock)12、IF部13、記憶部14と、CPU(Central Processing Unit)15とを備える。 Print controller 10 is provided with LANIF (Local Area Network Interface) unit 11, RTC (Real Time Clock) 12, IF unit 13, a storage unit 14, and a CPU (Central Processing Unit) 15.

LANIF部11は、ネットワーク3を介して情報処理装置2と接続される。 LANIF unit 11 is connected to the information processing apparatus 2 via the network 3. プリントコントローラー10は、LANIF部11を介して、情報処理装置2と通信することが可能であり、情報処理装置2から送信される印刷情報と出力情報を含む印刷ジョブを受信する。 Print controller 10 via the LANIF unit 11, it is possible to communicate with the information processing apparatus 2 receives a print job including the print information and the output information transmitted from the information processing apparatus 2. 印刷情報は、画像形成される文字や図形や画像を含む文書データであり、例えば、PDF形式やTEXT形式のデータである。 Printing information is document data including text, graphics and images to be imaged, for example, data in the PDF format and TEXT format. なお、印刷情報は、PDL等のプリンター言語で記述されたものでもよい。 The print information may be those described in printer language such as PDL. 出力情報は、印刷情報を画像形成するときの出力設定を示す情報であり、例えば、出力部数や記録紙のサイズ(A3、A4、A5)、記録紙の種類(普通紙、塗工紙)の各情報を含む。 The output information is information indicating the output settings when the print information image formation, for example, the number of output copies and the size of the recording paper (A3, A4, A5), the type of recording paper (plain paper, coated paper) of including each information. なお、LANIF部11を介した情報処理装置2との接続方法については、有線(有線LAN)でも、無線(無線LAN)でも構わない。 Note that the method of connecting the information processing apparatus 2 through the LANIF unit 11, but wired (wired LAN), or may even wireless (wireless LAN).

RTC12は、時刻情報を生成する回路である。 RTC12 is a circuit for generating time information. プリントコントローラー10は、RTC12が生成した時刻情報を取得することで、現在の時刻を知ることができる。 Print controller 10, by obtaining the time information RTC12 is generated, it is possible to know the current time.

IF部13は、画像形成装置20と各種データを送受信する。 IF section 13 transmits and receives image forming apparatus 20 and various data.

記憶部14は、主としてRAM(Random Access Memory)、ROM(Read Only Memory)と、HDD(Hard Disc Drive)とを含み、各種プログラムやデータを記憶する。 Storage unit 14 is mainly RAM (Random Access Memory), a ROM (Read Only Memory), and a HDD (Hard Disc Drive), and stores various programs and data. 図2に示すように記憶部14は、印刷ジョブ保存領域14a、設定情報管理テーブル14bとして機能する。 Storage unit 14 as shown in FIG. 2, the print job storage area 14a, functions as a setting information management table 14b.

印刷ジョブ保存領域14aは、LANIF部11等を介して情報処理装置2から受信した印刷ジョブと、印刷ジョブを識別するための情報(ジョブ識別情報)とを関連付けて記憶する。 Print job save area 14a is stored in association with the print job received from the information processing apparatus 2 via the LANIF unit 11 or the like, information for identifying the print job and (job identification information).

設定情報管理テーブル14bは、設定情報と、設定情報を識別するための情報(設定識別情報)とを関連付けて記憶する。 Setting information management table 14b is stored in association with setting information, and information for identifying the setting information (setting identification information). 設定情報は、情報処理装置2から受信した印刷ジョブからラスターデータを生成するとき、或いは、印刷ジョブ保存領域14aに記憶した印刷ジョブからラスターデータを生成するときに用いられる。 Configuration information, when generating the raster data from the print job received from the information processing apparatus 2, or used in generating the raster data from the print job stored in the print job storage area 14a.

また、設定情報管理テーブル14bは、ユーザーが設定情報を作成又は更新する操作(以下、編集操作と呼ぶことがある)を行ったとき、編集操作がなされた時刻に関する時刻情報と設定情報と関連付けて記憶する。 Further, the setting information management table 14b is operated by the user to create or update the setting information when performing (hereinafter sometimes referred to as editing operation), in association with the time information and the setting information about the time that the editing operation has been performed Remember. このとき、時刻情報はRTC12から取得される。 At this time, the time information is acquired from RTC12.

例えば、図6(a)を参照して、設定識別情報Aに対応する設定情報A0に対して、時刻情報Taに対応する時刻に編集操作がなされた場合、設定識別情報Aと設定情報A0と時刻情報Taとが関連付けられて設定情報管理テーブル14bに記憶される。 For example, with reference to FIG. 6 (a), for the setting information A0 corresponding to the setting identification information A, if the edit operation at a time corresponding to the time information Ta is made, and setting the identification information A and configuration information A0 and the time information Ta is stored in the associated set information management table 14b. なお、図6(a)に示したテーブルはあくまで例示であり、設定識別情報と設定情報と時刻情報とが関連付けられていれば、この形態に限定されない。 Incidentally, a table is only illustrative as shown in FIG. 6 (a), the if associated with setting information and the time information and setting the identification information is not limited to this embodiment.

CPU15は、記憶部14に記憶されている各種プログラムを実行することにより、図3に記載のRIP実行部15a、ラスターデータ送信部15b、印刷設定受付部15c、印刷設定更新部15d、要否受付部15e、要否判断部15f、要否応答部15g、実行受付部15hとして機能する。 CPU15 executes the various programs in the storage unit 14 is stored, RIP execution unit 15a according to FIG. 3, the raster data transmission unit 15b, the print setting receiving unit 15c, the print setting updating unit 15d, necessity accepted parts 15e, necessity determining unit 15f, necessity response unit 15 g, can function as receiving unit 15h.

印刷設定受付部15cは、編集操作として、新たな設定情報を登録するための操作や、設定情報管理テーブル14bに保存されている設定情報を更新するための操作をユーザーから受け付ける。 Print setting receiving unit 15c, as an editing operation, and accepts operations and for registering the new setting information, the operation for updating the setting information stored in the setting information management table 14b from the user.

印刷設定更新部15dは、印刷設定受付部15cが新たな設定情報を登録するための編集操作を受け付けたとき、新たな設定情報を識別するための設定識別情報を生成する。 Print setting updating unit 15d, when the print setting receiving unit 15c accepts the editing operation for registering a new setting information, generates the setting identification information for identifying the new configuration information. また、設定情報を登録した時の時刻情報をRTC12から取得する。 In addition, to get the time information of when to register the setting information from RTC12. 印刷設定更新部15dは、生成した設定識別情報と新たな設定情報と時刻情報とを関連付けて、設定情報管理テーブル14bに記憶する。 Print setting updating unit 15d associates the generated setting identification information and the new configuration information and time information, and stores the setting information management table 14b.

さらに印刷設定更新部15dは、印刷設定受付部15cが受け付けた編集操作に基づいて、設定情報管理テーブル14bに保存されている設定情報を更新する。 Further print setting updating unit 15d, based on the print setting accepting unit 15c accepts editing operation, updates the setting information stored in the setting information management table 14b. また、設定情報を更新した時の時刻情報をRTC12から取得し、設定情報管理テーブル14bに保存されている時刻情報を更新する。 Also, to get the time information when updating the setting information from the RTC12, updates the time information stored in the setting information management table 14b. なお、設定情報が更新された場合であっても、更新された設定情報に対応する設定識別情報は変更されない。 Even when the setting information is updated, setting identification information corresponding to the updated setting information is not changed. つまり、設定情報が更新されたとき、設定情報と時刻情報は更新されるが、設定識別情報はそのまま維持される。 That is, when the setting information is updated, the configuration information and the time information is updated, setting the identification information is maintained.

例えば、設定情報管理テーブル14bに図6(a)に示すデータが記憶されているとき、印刷設定更新部15dが時刻Tzで設定情報A0を設定情報A1に更新した場合、図6(b)に示すように設定情報管理テーブル14bに保存されている時刻情報TaをTzに、設定情報A0をA1にそれぞれ更新する。 For example, when the data shown in FIGS. 6 (a) the setting information management table 14b is stored, when the print setting updating unit 15d updates the setting information A0 in the setting information A1 at time Tz, in FIG. 6 (b) the Tz time information Ta stored in the setting information management table 14b, as shown, is updated each setting information A0 to A1.

なお、設定情報管理テーブル14bに記憶する時刻情報は、設定情報を更新した(登録した)時刻に対応するものとしたが、編集操作を受け付けた時刻に対応する時刻情報を記憶するようにしてもよい。 The time information stored in the setting information management table 14b, even as it is assumed that corresponds to the (registered) time of updating the setting information and stores the time information corresponding to the time of accepting an editing operation good.

RIP実行部15aは、LANIF部11を介して情報処理装置2から印刷ジョブを受信したとき、受信した印刷ジョブを、ジョブ識別情報と関連付けて印刷ジョブ保存領域14aに保存する。 RIP executing unit 15a, when receiving a print job from the information processing apparatus 2 via the LANIF unit 11, a print job received is stored in association with the job identification information to the print job save area 14a.

RIP実行部15aは、情報処理装置2から印刷ジョブを受信したとき、印刷ジョブ保存領域14aに記憶した印刷ジョブに対し、設定情報管理テーブル14bに記憶された設定情報のいずれかを用いて、ラスタライズを実行してビットマップ形式のラスターデータを生成する。 RIP executing unit 15a, when receiving a print job from the information processing apparatus 2, with respect to the print job stored in the print job storage area 14a, using any of the setting information stored in the setting information management table 14b, rasterization the run to generate the raster data of the bitmap format. ラスタライズに用いる設定情報は、例えば、ユーザーにより予め選択される。 Setting information used for rasterization, for example, it is pre-selected by the user.

RIP実行部15aは、画像形成装置20から再RIP処理の要求を受けたとき、印刷ジョブ保存領域14a内の印刷ジョブに対して再RIP処理を実行することで、ビットマップ形式のラスターデータを生成する。 RIP executing unit 15a, upon receiving a request for re-RIP process from the image forming apparatus 20, by executing the re-RIP processing on the print job in the print job storage area 14a, generates the raster data in the bitmap format to.

RIP実行部15aは、ラスターデータを生成したとき、生成したラスターデータを識別するためのラスターデータ識別情報を生成する。 RIP executing unit 15a, when generating the raster data, to generate the raster data identification information for identifying the generated raster data.

ラスターデータ送信部15bは、RIP実行部15aが生成したラスターデータに係る、下記a)〜e)の情報を含む印刷データを画像形成装置20に送信する。 Raster data transmission unit 15b, according to the raster data RIP execution unit 15a is generated, and transmits the print data including the following information a) to e) in the image forming apparatus 20.
a)生成したラスターデータ b)生成したラスターデータを識別するラスターデータ識別情報 c)ラスターデータの基となったジョブのジョブ識別情報 d)ラスタライズに用いた設定情報を識別する設定識別情報 e)ラスタライズに用いた設定情報に対応する時刻情報 a) generated raster data b) setting identification information e) rasterizing identifies the setting information used in the job identification information d) rasterization of the job that is the basis of the raster data identification information c) raster data identifying the generated raster data time information corresponding to the setting information used to

要否受付部15eは、画像形成装置20から、印刷ジョブの再RIP処理の要否判断の要求を受け付ける。 Necessity receiving unit 15e from the image forming apparatus 20 receives a request of necessity determination of the re-RIP processing of the print job. 再RIP処理の要否判断の要求は、画像形成装置20が自機に保存したラスターデータに関する印刷指示をユーザーから受け付けたときに、画像形成装置20からプリントコントローラー10に送信される。 Request necessity determination of the re-RIP processing, the print instruction relating to raster data by the image forming apparatus 20 is stored in the own device to when accepting from the user, sent from the image forming apparatus 20 to the print controller 10.

要否判断部15fは、画像形成装置20から再RIP処理の要否判断の要求を受け付けた場合に、印刷ジョブの再RIP処理が必要か否かを判断する。 Necessity determining unit 15f, when the image forming apparatus 20 has received the request for the necessity determination of the re-RIP processing, re-RIP processing of the print job to determine whether it is necessary. 具体的には、印刷指示を受けたラスターデータのRIP処理が実行された後に、RIP処理に用いた設定情報が編集操作により更新された場合に、印刷ジョブの再RIP処理が必要であると判断し、設定情報が更新されていない場合に、印刷ジョブの再RIP処理は不要であると判断する。 Specifically, judgment after the RIP processing of the raster data that has received the print instruction has been executed, and when the setting information used for RIP processing has been updated by the editing operation, it is necessary re-RIP processing of the print job is and, when the setting information is not updated, re-RIP processing of the print job is determined to be unnecessary.

要否応答部15gは、要否判断部15fによる、ラスターデータに係る印刷ジョブの再RIP処理の要否判断の結果を画像形成装置20に送信する。 Necessity response unit 15g is by necessity determining unit 15f, and transmits the result of the necessity determination of the re-RIP processing of the print job according to the raster data to the image forming apparatus 20.

実行受付部15hは、画像形成装置20から、再RIP処理の実行要求を受け付ける。 Executing accepting unit 15h from the image forming apparatus 20 receives an execution request for re-RIP processing. 実行受付部15hが再RIP処理の実行要求を受け付けたことに応じて、RIP実行部15aは、更新された設定情報を用いて印刷ジョブの再RIP処理を実行し、ラスターデータを再生成する。 In response to the execution accepting unit 15h has accepted the execution request of re-RIP processing, RIP execution unit 15a executes the re-RIP processing of the print job by using the setting information updated, to regenerate the raster data.

ラスターデータ送信部15bは、上記a)〜e)の情報を含む印刷データを送信する。 Raster data transmission unit 15b transmits the print data including the information of the a) to e).

(画像形成装置20) (Image forming apparatus 20)
図1に戻り、画像形成装置20は、表示部21、スキャナー部22、プリンター部23、主制御部24を備える。 Returning to Figure 1, the image forming apparatus 20 includes a display unit 21, a scanner unit 22, printer unit 23, the main control unit 24.

表示部21は、ディスプレイ211、タッチパネル212と、操作キー213とを備える。 Display unit 21 includes a display 211, a touch panel 212, an operation key 213.

ディスプレイ211は、例えば、液晶ディスプレイ(LCD(Liquid Crystal Display))であり、操作画面を表示することができる。 Display 211 is, for example, a liquid crystal display (LCD (Liquid Crystal Display)), it is possible to display the operation screen. 操作画面には、画像形成装置20に保存されたラスターデータに対する印刷指示を受け付ける画面や、プリントコントローラー10による再RIP処理の要否判断結果をユーザーに通知し、ユーザーから再RIP処理実行指示を受け付けるための画面が含まれる。 The operation screen, the screen and accepting an instruction to print the stored raster data to the image forming apparatus 20, the necessity determination result of the re-RIP processing by the print controller 10 notifies the user accepts the re-RIP processing execution instruction from the user It includes a screen for. なお、再RIP処理の要否判断結果をユーザーに通知し、ユーザーから再RIP処理実行指示を受け付けるための画面は、画像形成装置20が再RIP処理の要否判断結果を受信したとき、既に表示されている操作画面の上に重ねて表示されるポップアップ画面でもよい。 Note that notifies the necessity determination result of the re-RIP processing on the user, a screen for accepting the re-RIP processing execution instruction from the user, when the image forming apparatus 20 receives a necessity determination result of the re-RIP processing, already displayed or the pop-up window displayed on top of the operation screen being.

タッチパネル212は、液晶ディスプレイの画面上に設けられ、ペンや指等で押下された座標位置を検知する。 The touch panel 212 is provided on the screen of the liquid crystal display, for detecting the coordinate position pressed by a pen, a finger, or the like.

操作キー213は、例えばハードキーであり、電源キー、スタートキー、テンキーを含む。 Operation key 213 includes, for example, it is a hardware key, power key, start key, the numeric keypad. 電源キーは、画像形成装置の電源をONする指示及び画像形成装置の電源をOFFする指示をユーザーから受け付ける。 Power key receives an instruction to turn OFF the power supply of the instruction and the image forming apparatus is turned ON the power of the image forming apparatus from a user. スタートキーは、所定の処理を開始する指示をユーザーから受け付ける。 Start key accepts instructions from the user to start a predetermined process. テンキーは数字や記号の入力をユーザーから受け付ける。 Numeric keypad accepts the input of numbers and symbols from the user.

スキャナー部22は、ADF(Auto Document Feeder)221と読取部222とを備える。 The scanner unit 22 includes and the reading unit 222 ADF (Auto Document Feeder) 221. ADF221は、原稿台にセットされた原稿束から原稿を一枚ずつ繰り出し、その原稿を読取部222の読取位置を経由して排紙台へと搬送する。 ADF221 feeds out from the document table to the set document stack one by one document, conveyed to the discharge tray via a scanning position of the reading unit 222 and the document. 読取部222は、ADF221により搬送された原稿、又はユーザーによりプラテンガラス上にセットされた原稿の画像を光学的に読み取り、画像データを生成する。 Reading unit 222 reads an original conveyed by ADF221, or user by the image of an original set on the platen glass optically to generate image data.

プリンター部23は、印刷処理部231と、給紙部232とを備える。 Printer unit 23 includes a print processing unit 231, and a paper feed portion 232. 印刷処理部231は、記憶部243に保存されている印刷データに基づいて、給紙部232から供給される記録紙に対し、画像形成を行う。 The print processing unit 231, based on the print data stored in the storage unit 243, the recording paper supplied from the paper supply unit 232, an image is formed. 給紙部232は、プリンター部23が画像形成に用いる記録紙を収納する複数の給紙トレイを備えている。 Paper feeding unit 232, the printer unit 23 is provided with a plurality of paper feed tray for storing recording paper used for image formation. それぞれの給紙トレイは、記録紙の種類(塗工紙・普通紙・カラー紙等)や坪量、サイズ(A5・A4・A3等)の異なる記録紙を格納可能である。 Each of the paper feed tray can store a different paper of types of recording paper (coated paper, plain paper, color paper, etc.) and the basis weight, size (A5, A4, A3, etc.).

主制御部24は、画像形成装置20の動作を制御する。 The main control unit 24 controls the operation of the image forming apparatus 20. 主制御部24は、IF部241、RTC242、記憶部243と、CPU244とを含む。 The main control unit 24 includes IF section 241, RTC242, a storage unit 243, and a CPU 244.

IF部241は、プリントコントローラー10と各種のデータの送受信をする。 IF section 241 transmits and receives data to the print controller 10 and various.

RTC242は、時刻情報を生成する回路である。 RTC242 is a circuit for generating time information. 画像形成装置20は、RTC242が生成した時刻情報を参照することで、現在の時刻を知ることができる。 The image forming apparatus 20 refers to the time information RTC242 is generated, it is possible to know the current time.

記憶部243は、主としてRAM、ROMと、HDDとを含み、各種プログラムやデータを記憶する。 Storage unit 243 mainly includes RAM, a ROM, and a HDD, and stores various programs and data. 具体的には、図4に示すように記憶部243は、ラスターデータ保存領域243aと、ラスターデータ管理テーブル243b等として機能する。 Specifically, the storage unit 243 as shown in FIG. 4, a raster data storage area 243a, which functions as a raster data management table 243b and the like.

ラスターデータ保存領域243a(記憶手段)は、プリントコントローラー10から受信したラスターデータとラスターデータ識別情報とを関連付けて記憶する。 Raster data storage area 243a (storing means) stores in association with raster data and raster data identification information received from the print controller 10.

ラスターデータ管理テーブル243bは、ラスターデータ保存領域243aに保存されたラスターデータに対応する、ラスターデータ識別情報とジョブ識別情報と設定識別情報と時刻情報を関連付けて保存する。 Raster data management table 243b corresponds to the raster data stored in the raster data storage area 243a is stored in association raster data identification information and job identification information and the setting identification information and time information.

図7(a)にラスターデータ管理テーブル243bの一例を示す。 Figure 7 (a) shows an example of raster data management table 243b. 71aの行は、ラスターデータ識別情報aで識別されるラスターデータが、ジョブ識別情報xで識別される印刷ジョブを、設定識別情報Aで識別される設定情報を用いてラスタライズして生成されたものであり、その設定情報が時刻情報T1に対応する時刻に更新されたものであることを示す。 71a line, which raster data identified by the raster data identification information a is, the print job identified by the job identification information x, generated by rasterizing using the setting information identified by the setting identification information A , and the show that one in which the setting information is updated at a time corresponding to the time information T1.

72aの行は、ラスターデータ識別情報bで識別されるラスターデータが、ジョブ識別情報yで識別される印刷ジョブを、設定識別情報Aで識別される設定情報を用いてラスタライズして生成されたものであり、その設定情報が時刻情報T1に対応する時刻に更新されたものであることを示す。 72a line, which raster data identified by the raster data identification information b is a print job identified by the job identifier y, generated by rasterizing using the setting information identified by the setting identification information A , and the show that one in which the setting information is updated at a time corresponding to the time information T1.

73aの行は、ラスターデータ識別情報cで識別されるラスターデータが、ジョブ識別情報zで識別される印刷ジョブを、設定識別情報Bで識別される設定情報を用いてラスタライズして生成されたものであり、その設定情報が時刻情報T2に対応する時刻に更新されたものであることを示す。 73a line, which raster data identified by the raster data identification information c is, a print job identified by the job identifier z, generated by rasterizing using the setting information identified by the setting identification information B , and the show that one in which the setting information is updated at a time corresponding to the time information T2.

なお、図7(a)に示したテーブルはあくまで例示であり、ラスターデータ識別情報、ジョブ識別情報、設定識別情報と、時刻情報とが対応付けられて保存できればよく、この形態に限定されない。 Incidentally, a table is only illustrative as shown in FIG. 7 (a), the raster data identification information, job identification information, and setting identification information, time information and is sufficient if stored in association, but are not limited to this embodiment.

CPU244は、記憶部243に記憶されている各種プログラムを実行することにより、表示部21、スキャナー部22、プリンター部23を制御する。 CPU244 executes the various programs stored in the storage unit 243, controls the display unit 21, a scanner unit 22, printer unit 23. また、CPU244は、図5に記載された、印刷指示受付部244a、判断要求部244b、実行要否受付部244c、通知部244d、指示受付部244e、要求部244f、ラスターデータ受信部244gとして機能する。 Further, CPU 244 is described in FIG. 5, the print instruction receiving unit 244a, judgment request unit 244b, execution necessity receiving unit 244c, the notification unit 244d, the instruction receiving section 244e, the request unit 244 f, function as raster data receiving unit 244g to.

印刷指示受付部244a(受付手段を構成)は、ラスターデータ保存領域243aに保存されたラスターデータに関する印刷指示をユーザーから受け付ける。 Print instruction reception unit 244a (constituting a reception means) receives the print instruction relating raster data stored in the raster data storage area 243a from the user. 具体的には、印刷指示受付部244aは、ラスターデータ保存領域243aに保存されたラスターデータの一覧を表示部21に表示させ、ラスターデータに関する印刷指示をユーザーから受け付ける。 Specifically, the print instruction receiving unit 244a may display a list of the raster data stored in the raster data storage area 243a on the display unit 21, accepts a print instruction relating to raster data from the user. 印刷指示を受けたラスターデータのことを印刷指示ラスターデータと呼ぶ。 That of raster data, which has received a print instruction is referred to as a print instruction raster data.

判断要求部244b(判断要求手段)は、印刷指示ラスターデータの基となった印刷ジョブ(以下、印刷指示ジョブと呼ぶことがある。)の再RIP処理の要否の判断をプリントコントローラー10に要求する。 Determination request unit 244b (determination request means), a print job that is the basis of the print instruction raster data (hereinafter sometimes referred to as a print instruction job.) Requesting the necessity of determining the re-RIP processing to the print controller 10 of to.

実行要否受付部244c(受付手段を構成)は、印刷指示ジョブに関する再RIP処理の要否判断結果を要否応答部15gから受け付ける。 Execution necessity receiving unit 244c (constituting a reception means) receives a necessity determination result of the re-RIP processing regarding the print instruction job from necessity response unit 15 g.

通知部244d(通知手段)は、実行要否受付部244cが受信した再RIP処理の判断結果が、再RIP処理が必要であるとの内容である場合、表示部21を介して、再RIP処理が必要であることをユーザーに通知する。 Notification portion 244d (notifying means), execution necessity receiving unit 244c is re-RIP processing determination result received is when the contents of the re-RIP processing is required, via the display unit 21, re-RIP processing to notify the user that there is a need.

指示受付部244e(受付手段を構成)は、通知部244dで通知した印刷指示ジョブについて、再RIP処理の実行指示をユーザーから受け付ける。 Instruction receiving section 244e (constituting a reception unit), the print instruction job notified by the notification unit 244d, receives the execution instruction of the re-RIP processing from the user. 具体的には、表示部21のディスプレイ211上に、OKボタンを含むポップアップ画面を表示し、OKボタンの押下により、印刷指示ジョブの再RIP処理の実行指示をユーザーから受け付ける。 Specifically, on the display 211 of the display unit 21 displays a pop-up window containing an OK button, by pressing the OK button, and receives an instruction to execute re-RIP processing of a print instruction job from the user. また、ポップアップ画面はキャンセルボタンを含み、キャンセルボタンの押下により、印刷指示ジョブの再RIP処理の取消し指示をユーザーから受け付ける。 Further, a pop-up window includes a cancel button, by pressing the cancel button and accepts the cancellation instruction of the re-RIP processing of a print instruction job from the user.

ユーザーは、再RIP処理の通知を受けた時、例えば、印刷対象のデータが、カラー部分が比較的少ない場合や、文字領域が多い場合には、設定情報の変更に伴う色調の変更の影響が少ないため、ポップアップ画面に表示されたキャンセルボタンを押下することで、再RIP処理の実行をキャンセルすることができる。 User when receiving the notification of the re-RIP processing, for example, data to be printed is, and if the collar portion is relatively small, when the character area is large, the influence of the color tone changes due to a change of the setting information less because, by pressing the Cancel button displayed on the pop-up screen, can be canceled to execute the re-RIP processing. このとき、画像形成システム1は、再RIP処理を実行せず、印刷指示を受け付けたラスターデータを印刷する。 At this time, the image forming system 1 does not perform the re-RIP processing, prints raster data that has received the print instruction.

要求部244f(実行要求手段)は、指示受付部244eがユーザーから再RIP処理の実行指示を受け付けた場合、印刷指示ジョブの再RIP処理の実行をプリントコントローラー10に要求する。 Request unit 244 f (execution request means), when the instruction receiving section 244e has received the execution instruction for re-RIP processing from the user, a request for execution of the re-RIP processing of the print instruction job to the print controller 10. 要求部244fは、印刷指示ジョブの再RIP処理の実行をプリントコントローラー10に要求するとき、ラスターデータ管理テーブル243bを参照することで、印刷指示ラスターデータに対応する、ジョブ識別情報と設定情報とを取得し、ジョブ識別情報と設定情報とをプリントコントローラー10に送信する。 Requesting unit 244f, when requesting execution of the re-RIP processing of the print instruction job to the print controller 10, by referring to the raster data management table 243b, corresponding to the print instruction raster data, and setting information and job identification information Gets, transmits the setting information and job identification information to the print controller 10.

ラスターデータ受信部244g(取得手段)は、印刷データを受信する。 Raster data receiving section 244 g (acquisition means) receives the print data. また、ラスターデータ受信部244gは、ラスターデータと、ラスターデータ識別情報とを関連付けてラスターデータ保存領域243aに保存し、ラスターデータ識別情報と、印刷データに含まれるジョブ識別情報と、時刻情報と、設定識別情報とを関連付けてラスターデータ管理テーブル243bに保存する。 Further, the raster data receiving section 244g includes a raster data, stored in the raster data storage area 243a in association with the raster data identification information, and raster data identification information, and the job identification information included in the print data, and the time information, in association with setting identification information stored in the raster data management table 243b.

(再RIP処理の要否判断) (Necessity determination of the re-RIP processing)
画像形成システム1においては、設定情報管理テーブル14bとラスターデータ管理テーブル243bに記憶された情報を用いて再RIP処理の要否判断が行われる。 In the image forming system 1, necessity determination of the re-RIP processing is performed using the information stored in the setting information management table 14b and raster data management table 243b. 図6(a)と、図7(a)を用いて、再RIP処理の要否判断について具体的に説明する。 6 and (a), using an FIG. 7 (a), the the necessity determination of the re-RIP processing will be described in detail.

図7(a)を参照して、画像形成装置20は、ユーザーからラスターデータ識別情報aに対応するラスターデータに対する印刷指示を受け付けると、ラスターデータ識別情報aに対応付けてラスターデータ管理テーブル243bに記憶されている設定識別情報Aと時刻情報T1とをプリントコントローラー10に送信する。 Figure 7 (a), the image forming apparatus 20 accepts the instruction to print the raster data corresponding to raster data identification information a from the user, in association with the raster data identification information a raster data management table 243b and transmits the setting identification information stored a time information T1 to the print controller 10. プリントコントローラー10において、設定識別情報Aと時刻情報T1を受信し、要否判断部15fが設定情報管理テーブル14bに記憶されていた設定情報Aに係る時刻情報(Ta)と受信した時刻情報(T1)とを比較する。 In the print controller 10 receives the setting identification information A and the time information T1, the time information (T1 and the received time information (Ta) according to setting information A necessity determining unit 15f is stored in the set information management table 14b ) is compared with. 比較の結果、設定情報管理テーブル14bの時刻情報と受信した時刻情報とが異なる場合(Ta≠T1)、設定情報は更新されているので、要否判断部15fは、再RIP処理が必要であると判断し、プリントコントローラー10は要否応答部15gを介して、画像形成装置20にラスターデータの再RIP処理は必要であると応答する。 Result of the comparison, when the time information received with the time information of the setting information management table 14b are different (Ta ≠ T1), since the setting information is updated, necessity determining unit 15f is a necessary re-RIP process It determines that the print controller 10 via a necessity response unit 15 g, re-RIP processing raster data to the image forming apparatus 20 responds to be necessary.

一方、設定情報管理テーブル14bの時刻情報と受信した時刻情報とが同じである場合、設定情報は更新されていないので、再RIP処理は不要と判断し、その結果を画像形成装置20に応答する。 On the other hand, if the same and the time information received with the time information of the setting information management table 14b, since the setting information is not updated, the re-RIP processing is determined unnecessary, and responds the result to the image forming apparatus 20 .

(画像形成システム1における再RIP処理の流れ) (Flow of re-RIP processing in the image forming system 1)
画像形成装置20において、印刷指示受付部244aは、ラスターデータ保存領域243aに記憶されるラスターデータの印刷指示をユーザーから受け付ける。 In the image forming apparatus 20, the print instruction receiving unit 244a receives a print instruction of the raster data stored in the raster data storage area 243a from the user. 判断要求部244bは、ラスターデータ保存領域243aを参照し、印刷指示ラスターデータに対応したラスターデータ識別情報を取得する。 Determination request unit 244b refers to the raster data storage area 243a, and acquires the raster data identification information corresponding to the print instruction raster data. さらに、判断要求部244bは、ラスターデータ管理テーブル243bを参照し、取得したラスターデータ識別情報に対応する設定識別情報と時刻情報をプリントコントローラー10に送信することで、印刷指示ジョブの再RIP処理の要否判断をプリントコントローラー10に要求する。 Furthermore, determination request unit 244b refers to the raster data management table 243b, by transmitting the setting identification information and the time information corresponding to the acquired raster data identification information to the print controller 10, the re-RIP processing of the print instruction job requesting necessity determination to the print controller 10.

プリントコントローラー10において、要否受付部15eが設定識別情報と時刻情報を受信し、要否判断部15fは、受信した時刻情報と、受信した設定識別情報に対応付けて設定情報管理テーブル14bに記憶された時刻情報とを比較し、印刷指示ラスターデータがラスタライズされた後に設定情報が更新されたか否かに応じて、再RIP処理が必要か否かを判断する。 In the print controller 10 receives the setting identification information and time information necessity receiving unit 15e, necessity determination unit 15f has a received time information, it received setting identification information in association with the setting information management table 14b in the storage comparing the time information, setting information after a print instruction raster data is rasterized according to whether the updated, re-RIP process determines whether it is necessary. 具体的には、印刷指示ラスターデータがラスタライズされた後に、ラスタライズに用いた設定情報が更新されている場合は再RIP処理が必要と判断し、印刷指示ラスターデータがラスタライズされてから設定情報が更新されていない場合は、再RIP処理は必要ないと判断する。 Specifically, after the printing instruction raster data has been rasterized, if the setting information used for rasterization has been updated to determine re-RIP processing is required, the setting information from being printed instruction raster data is rasterized updating If not, re-RIP processing determines that there is no need.

時刻情報の比較の結果、両者の時刻情報が異なっている場合、設定情報は更新されているので、要否判断部15fは印刷ジョブの再RIP処理は必要であると判断し、一方で両者の時刻情報が同じ場合、設定情報は更新されていないので、要否判断部15fは印刷ジョブの再RIP処理は不要であると判断する。 Time information comparison results, when both time information is different, since the setting information is updated, the necessity determining unit 15f determines that the re-RIP processing of a print job is required, whereas both in If time information is the same, the configuration information because it is not updated, necessity determining unit 15f determines that the re-RIP processing of the print job is not required.

要否応答部15gは、要否判断部15fによる印刷指示ジョブの再RIP処理要否の判断結果を、画像形成装置20に送信する。 Necessity response unit 15g is a re-RIP processing necessity judgment result of the print instruction job by necessity determining unit 15f, and transmits to the image forming apparatus 20.

画像形成装置20において、実行要否受付部244cが、印刷指示ジョブの再RIP処理が必要であるという判断結果を要否応答部15gから受け付けると、通知部244dは表示部21を介して、再RIP処理が必要であることをユーザーに通知する。 In the image forming apparatus 20, execution necessity receiving unit 244c is, when receiving the determination result that re-RIP processing of the print instruction job is needed from the necessity response unit 15 g, the notification unit 244d via the display unit 21, re to notify the user that the RIP process is necessary. 指示受付部244eが、表示部21上に表示されたOKボタンの押下により印刷指示ジョブの再RIP処理の指示をユーザーから受け付けると、要求部244fは、ジョブ識別情報と設定識別情報をプリントコントローラー10に送信し、印刷指示ジョブの再RIP処理の実行をプリントコントローラー10に要求する。 Instruction receiving section 244e is, when receiving an instruction to re-RIP processing of a print instruction job from the user by pressing the OK button displayed on the display unit 21, the request unit 244f, the print controller 10 a setting identification information and job identification information transmitted to, a request for execution of the re-RIP processing of the print instruction job to the print controller 10.

プリントコントローラー10において、実行受付部15hが、要求部244fより印刷指示ジョブの再RIP処理の実行要求を受け付けると、RIP実行部15aは、印刷ジョブ保存領域14aを参照することで受信したジョブ識別情報に対応する印刷ジョブ(印刷指示ジョブ)を取得し、設定情報管理テーブル14bを参照することで設定識別情報に対応する設定情報を取得する。 In the print controller 10, executes reception unit 15h is, upon receiving an execution request for re-RIP processing of the print instruction job than the requested portion 244 f, RIP execution unit 15a, the job identification information received by referring to the print job save area 14a It acquires the print job corresponding (print instruction job) to acquires setting information corresponding to the setting identification information by referring to the setting information management table 14b. さらに、RIP実行部15aは、取得した印刷ジョブと設定情報に基づいて、印刷指示ジョブの再RIP処理を実行し、ラスターデータを再生成する。 Moreover, RIP executing unit 15a, based on the obtained print job setting information, and executes the re-RIP processing of the print instruction job, to regenerate the raster data. ラスターデータ送信部15bは、再RIP処理で生成したラスターデータを含む印刷データを画像形成装置20に送信する。 Raster data transmission unit 15b transmits the print data including raster data generated by the re-RIP processing on the image forming apparatus 20.

画像形成装置20において、ラスターデータ受信部244gは、ラスターデータ送信部15bから印刷データを受信し、ラスターデータ識別情報に対応付けてラスターデータをラスターデータ保存領域243aに保存し、ラスターデータ識別情報に対応付けてジョブ識別情報と、設定識別情報と、時刻情報とをラスターデータ管理テーブル243bに保存する。 In the image forming apparatus 20, the raster data receiving section 244g receives the print data from the raster data transmission unit 15b, and save the raster data to the raster data storage area 243a in association with the raster data identification information, the raster data identification information correspondence storing the job identification information, and setting identification information, and time information into raster data management table 243b by.

以下に、具体例として、図6(a)と、図7(a)とを参照して、具体的なデータを用いて、画像形成システム1における再RIP処理の流れを説明する。 Hereinafter, as a specific example, and FIG. 6 (a), with reference to the FIG. 7 (a), the using specific data, the flow of the re-RIP processing in the image forming system 1.

設定情報管理テーブル14bに図6(a)に示すデータが保存され、ラスターデータ管理テーブル243bに図7(a)に示すデータが保存されているとする。 Stored data in the setting information management table 14b shown in FIG. 6 (a), and the raster data management table 243b is data shown in FIG. 7 (a) is stored.

画像形成装置20において、印刷指示受付部244aは、ユーザーからラスターデータ識別情報aに対応するラスターデータに関する印刷の指示を受け付けると、判断要求部244bが、ラスターデータ管理テーブル243bを参照し、プリントコントローラー10に設定情報Aと時刻情報T1を送信する。 In the image forming apparatus 20, the print instruction receiving unit 244a, upon receiving an instruction to print about the raster data corresponding to raster data identification information a from the user, the judgment request unit 244b, with reference to the raster data management table 243b, the print controller transmitting the setting information a and the time information T1 to 10.

プリントコントローラー10において、要否受付部15eが設定識別情報Aと時刻情報T1を受信し、要否判断部15fは、設定識別情報Aを基に、図6(a)の設定情報管理テーブル14bを参照することで設定識別情報Aの最新の時刻情報Taを取得し、時刻情報T1と時刻情報Taを比較する。 In the print controller 10, necessity receiving unit 15e receives the setting identification information A and the time information T1, necessity determining unit 15f, based on the setting identification information A, the setting information management table 14b shown in FIG. 6 (a) to get the latest time information Ta of setting identification information a by reference to, for comparing the time information T1 and the time information Ta. 両者の時刻情報が異なっている場合(T1≠Ta)、要否判断部15fは、設定情報が更新されているので、印刷指示ジョブの再RIP処理は必要であると判断し、要否応答部15gは、その判断結果を画像形成装置20に送信する。 If the time information of both are different (T1 ≠ Ta), necessity determining unit 15f, since setting information is updated, re-RIP processing of the print instruction job is determined to be necessary, necessity response unit 15g transmits the determination result to the image forming apparatus 20.

画像形成装置20において、実行要否受付部244cが、印刷指示ジョブの再RIP処理が必要であるとの判断結果を受信すると、通知部244dはユーザーに印刷指示ジョブの再RIP処理が必要であることを通知する。 In the image forming apparatus 20, execution necessity receiving unit 244c has received the determination result of the need re-RIP processing of the print instruction job, notification unit 244d is required re-RIP processing of the print instruction job to the user informing you that. 指示受付部244eが、再RIP処理の指示をユーザーから受け付けると、要求部244fは印刷指示ジョブの再RIP処理の実行をプリントコントローラー10に要求し、ジョブ識別情報xと設定識別情報Aをプリントコントローラー10に送信する。 Instruction receiving section 244e is re-RIP accepts processing instructions to the user, the request section 244f is requested to execute the re-RIP processing of the print instruction job to the print controller 10, the job identification information x and setting identification information A print controller and transmits it to the 10.

プリントコントローラー10において、実行受付部15hが再RIP処理の実行の要求を受け付けると、RIP実行部15aは、印刷ジョブ保存領域14aを参照し、受信したジョブ識別情報xに対応した印刷ジョブを取得し、設定情報管理テーブル14bを参照し、受信した設定識別情報Aに基づく設定情報A0を取得する。 In the print controller 10, the execution accepting unit 15h receives a request for execution of the re-RIP processing, RIP execution unit 15a refers to the print job storage area 14a, obtains the print job corresponding to the job identification information x received refers to the setting information management table 14b, and acquires the setting information A0 based on the setting identification information a received. RIP実行部15aは、取得した印刷ジョブと、設定情報A0とに基づいて印刷ジョブの再RIP処理を実行し、新たなラスターデータを生成し、新たなラスターデータに対応するラスターデータ識別情報a1を生成する。 RIP executing unit 15a, a print job acquired, executes the re-RIP processing of the print job based on the setting information A0, it generates new raster data, the raster data identification information a1 corresponding to the new raster data generated. ラスターデータ送信部15bは、新たに生成したラスターデータとラスターデータ識別情報a1を含む印刷データを画像形成装置20に送信する。 Raster data transmission unit 15b transmits the print data including raster data and raster data identification information a1 which is newly generated in the image forming apparatus 20.

印刷データを受信した画像形成装置20は、ラスターデータ識別情報a1に対応付けてラスターデータをラスターデータ保存領域243aに記憶し、図7(b)のラスターデータ管理テーブル243bにおいて、ラスターデータ識別情報a1に対応付けて記憶された時刻情報T1を時刻情報Taに更新する。 The image forming apparatus receives the print data 20 stores the raster data in the raster data storage area 243a in association with the raster data identification information a1, the raster data management table 243b in FIG. 7 (b), the raster data identification information a1 update time information T1 stored in association with the time information Ta on.

なお、上記説明では、プリントコントローラー10は、自機が備えるRTC12から時刻情報を取得するものとしたが、専用ケーブル4を介して、画像形成装置20が備えるRTC242から時刻情報を取得するようにしてもよい。 In the above description, the print controller 10, it is assumed to acquire the time information from RTC12 apparatus itself comprises a dedicated cable 4 via a so as to acquire the time information from RTC242 the image forming apparatus 20 is provided with it may be.

図8は、本実施形態における画像形成装置20とプリントコントローラー10が実行する処理を説明するフローチャートである。 Figure 8 is a flowchart for explaining a process of image forming apparatus 20 and print controller 10 in the present embodiment is executed. プリントコントローラー10が備えるCPU15は、記憶部14に記録されたプログラムに基づいてステップS4、S10に示す処理を実行する。 CPU15 print controller 10 is provided executes the processing shown in step S4, S10 based on a program recorded in the storage unit 14. また、画像形成装置20が備えるCPU244は、記憶部243に記録されたプログラムに基づいてステップS4、S10以外の処理を実行する。 Further, CPU 244 of the image forming apparatus 20 is equipped executes processing other than step S4, S10 based on a program recorded in the storage unit 243. また、図13は、図8のステップS4に示す再RIP処理要否判断のサブルーチンを示し、図14は、図8のステップS10に示す再RIP処理実行のサブルーチンを示す。 Further, FIG. 13 shows a subroutine of the re-RIP processing necessity determining shown in step S4 of FIG. 8, FIG. 14 shows a subroutine of the re-RIP processing executed in step S10 in FIG. 8.

図8を参照して、画像形成装置20は、ラスターデータ保存領域243aに保存されているラスターデータの一覧を表示部21に表示する(ステップS1)。 Referring to FIG. 8, the image forming apparatus 20 displays a list of the raster data stored in the raster data storage area 243a on the display unit 21 (step S1).

画像形成装置20は、ユーザーが、表示部21に表示されたラスターデータの一覧から印刷を所望するラスターデータを選択し、表示部21上のスタートキーを押下した(ステップS2)ことを受けて、再RIP処理の要否判断をプリントコントローラー10に要求する(ステップS3)。 The image forming apparatus 20, the user receives the selected raster data desired to be printed from the list of raster data displayed on the display unit 21, and presses the start key on the display unit 21 (step S2), and requesting necessity determination of the re-RIP processing to the print controller 10 (step S3). このとき、画像形成装置20は、印刷指示ジョブに係る設定識別情報と時刻情報をプリントコントローラー10に送信する。 At this time, the image forming apparatus 20 transmits the setting identification information and time information according to the print instruction job to the print controller 10.

プリントコントローラー10は、画像形成装置20から印刷指示ジョブの再RIP処理の要否判断の要求を受けると、再RIP処理の要否判断を行う(ステップS4)。 Print controller 10 receives a request for necessity determination of the re-RIP processing of a print instruction job from the image forming apparatus 20 performs the necessity determination of the re-RIP processing (step S4).

図13のサブルーチンに移り、プリントコントローラー10は、印刷指示ジョブに係る設定識別情報と時刻情報を受信する(ステップS21)。 Proceeds to the subroutine of FIG. 13, the print controller 10 receives the setting identification information and time information according to the print instruction job (step S21). プリントコントローラー10は、画像形成装置20から受信した設定識別情報に対応する時刻情報を設定情報管理テーブル14bから取得する(ステップS22)。 Print controller 10 obtains time information corresponding to the setting identification information received from the image forming apparatus 20 from the setting information management table 14b (step S22). プリントコントローラー10は、受信した時刻情報と設定情報管理テーブル14bから取得した時刻情報とを比較し、設定情報が更新されたか否かを判断する(ステップS23)。 Print controller 10 compares the time information acquired from the received time information and the setting information management table 14b, setting are decision has been updated (step S23). プリントコントローラー10は、設定情報が更新されているとき(ステップS23:Yes)、再RIP処理が必要と判断し(ステップS24)、設定情報が更新されていないとき(ステップS23:No)、再RIP処理は不要と判断する(ステップS25)。 Print controller 10, when the setting information is updated (step S23: Yes), re-RIP process is determined necessary (step S24), and when the setting information is not updated (step S23: No), re-RIP the process is determined to be unnecessary (step S25). そして、プリントコントローラー10は、判断結果を画像形成装置20に送信する(ステップS26)。 The print controller 10 transmits the determination result to the image forming apparatus 20 (step S26).

図8のフローチャートに戻り、画像形成装置20は、プリントコントローラー10から判断結果を受信し、判断結果が印刷指示ジョブの再RIP処理が必要であるとの内容である場合(ステップS5:Yes)、画像形成装置20は、表示部21上にポップアップ画面を表示し、印刷指示ジョブの再RIP処理が必要である旨をユーザーに通知し(ステップS6)、再RIP処理を実行するか否かの指示をユーザーから受け付ける(ステップS7)。 Returning to the flowchart of FIG. 8, the image forming apparatus 20 receives the determination result from the print controller 10, when the judgment result is the contents of that it is necessary to re-RIP processing of the print instruction job (Step S5: Yes), the image forming apparatus 20 displays a pop-up window on the display unit 21, and notifies a necessary re-RIP processing of the print instruction job to the user (step S6), and whether or not to execute the re-RIP processing of instructions accepted from the user (step S7). つまり、画像形成装置20は、ユーザーから、印刷指示ジョブの再RIP処理の実行指示又は取消し指示を受け付ける。 That is, the image forming apparatus 20, the user receives an execution instruction or cancel instruction re-RIP processing of the print instruction job.

ユーザーから再RIP処理の実行指示を受け付けた場合、つまり、ユーザーからOKボタンの押下を受けた場合(ステップS8:Yes)、画像形成装置20は、印刷指示ジョブの再RIP処理をプリントコントローラー10に要求する(ステップS9)。 When accepting an instruction to execute re-RIP processing from the user, i.e., when receiving the pressing of the OK button from the user (step S8: Yes), the image forming apparatus 20, re-RIP processing of the print instruction job to the print controller 10 a requesting (step S9). このとき、画像形成装置20は、印刷指示ジョブに対応するジョブ識別情報と設定識別情報とをプリントコントローラー10に送信する。 At this time, the image forming apparatus 20 transmits the job identification information corresponding to the print instruction job and setting identification information to the print controller 10.

プリントコントローラー10は、画像形成装置20から印刷指示ジョブの再RIP処理の要求を受けると、印刷指示ジョブの再RIP処理を実行する(ステップS10)。 Print controller 10 receives a request for re-RIP processing of a print instruction job from the image forming apparatus 20, executes the re-RIP processing of the print instruction job (step S10).

図14のサブルーチンに移り、プリントコントローラー10は、印刷指示ジョブに対応するジョブ識別情報と設定識別情報とを受信し(ステップS31)、受信した設定識別情報に対応する設定情報を設定情報管理テーブル14bから取得し(ステップS32)、受信したジョブ識別情報に対応する印刷ジョブを印刷ジョブ保存領域14aから取得する(ステップS33)。 Proceeds to the subroutine of FIG. 14, the print controller 10 receives the job identification information corresponding to the print instruction job and setting identification information (step S31), the received setting discrimination set configuration information corresponding to the information data management table 14b obtained from (step S32), and obtains the print job corresponding to the received job identification information from the print job storage area 14a (step S33).

プリントコントローラー10は、取得した設定情報を用いて、取得した印刷ジョブの再RIP処理を実行してラスターデータを生成し(ステップS34)、生成したラスターデータを含む印刷データを画像形成装置20に送信する(ステップS35)。 Print controller 10, transmitted using the obtained setting information, by executing the re-RIP processing of the print job acquired to generate raster data (step S34), the print data including the generated raster data to the image forming apparatus 20 (step S35).

図8のフローチャートに戻り、画像形成装置20は、プリントコントローラー10から印刷データを受信し、受信したラスターデータをラスターデータ識別情報に対応付けてラスターデータ保存領域243aに保存し、ラスターデータ保存領域243aに保存されたラスターデータに対応する、ジョブ識別情報と設定識別情報と時刻情報を、ラスターデータ識別情報と関連付けてラスターデータ管理テーブル243bに保存する(ステップS11)。 Returning to the flowchart of FIG. 8, the image forming apparatus 20 receives the print data from the print controller 10, and stored in the raster data storage area 243a associates the received raster data to the raster data identification information, the raster data storage area 243a corresponding to the raster data stored in the setting identification information and time information and job identification information, and stores the raster data management table 243b in association with raster data identification information (step S11).

画像形成装置20は、ラスターデータ保存領域243aに新たに保存されたラスターデータに基づいて印刷データの印刷を実行する(ステップS12)。 The image forming apparatus 20 performs printing of the print data based on the newly stored raster data to the raster data storage area 243a (step S12).

一方、再RIP要否判断の結果が、再RIP処理は不要であるとの内容であった場合(ステップS5:No)、画像形成装置20は、再RIP処理の実行を要求せずに、ラスターデータ保存領域243aに保存されているRIP済みのラスターデータに基づいて、印刷を実行する(ステップS12)。 On the other hand, if the result of the re-RIP necessity determination was the contents of the re-RIP processing is unnecessary (step S5: No), the image forming apparatus 20, without requiring execution of the re-RIP processing, raster based on the RIP-processed raster data stored in the data storage area 243a, and executes printing (step S12).

また、画像形成装置20は、ユーザーから再RIP処理の取消し指示を受け付けた場合、つまり、ユーザーからキャンセルボタンの押下を受けた場合、(ステップS8:No)、再RIP処理の実行を要求せずに、ラスターデータ保存領域243aに保存されているRIP済みの印刷データに基づいて、印刷を実行する(ステップS12)。 Further, the image forming apparatus 20, when receiving a cancellation instruction for re-RIP processing from the user, i.e., when receiving the pressing of the cancel button from the user, (step S8: No), without requiring execution of the re-RIP processing , based on the RIP-processed print data stored in the raster data storage area 243a, and executes printing (step S12).

本実施形態に係る画像形成システム1によると、画像形成装置20が、ユーザーからの印刷指示を受け付けたタイミングで、印刷指示を受けたラスターデータについて、プリントコントローラー10に対して再RIP処理の要否判断を要求するので、たとえ、画像形成装置20に多数のラスターデータが保存されていたとしても、それら全てのラスターデータについてまとめて再RIP処理を実行しないので、印刷指示を受けたラスターデータについて、より短い時間で再RIP処理を完了でき、短い時間で画像形成を完了できる。 According to the image forming system 1 according to this embodiment, the image forming apparatus 20 at the timing of receiving a print instruction from the user, the raster data which has received the print instruction, necessity of re-RIP processing on the print controller 10 because it requires the determination, even if a large number of raster data to the image forming apparatus 20 has been saved, since collectively for all their raster data does not execute the re-RIP processing, the raster data which has received the printing instruction, to complete the re-RIP processing in a shorter time, it can be completed imaging in a short time. 従って、画像形成システムのスループットの低下を最小限に抑えつつ、再RIP処理を実行することができる。 Accordingly, while minimizing a decrease in throughput of the image forming system can execute the re-RIP processing.

また、画像形成システム1によると、ユーザーから再RIP処理の実行指示又は取消し指示を受け付け、再RIP処理の実行指示を受け付けた場合にのみ画像形成装置20がプリントコントローラー10に印刷指示ジョブの再RIP処理の実行を要求するので、例えば、印刷指示を行ったデータが、カラー部分が少なかったり、文字の領域が多かったりするために、ユーザーが再RIP処理の必要が低いと考えている場合には、再RIP処理を実行せずに、画像形成装置20に保存されたRIP済みのラスターデータに基づいて印刷を実行することができるので、印刷指示データの画像形成を短時間で完了させることができる。 Further, according to the image forming system 1 receives an execution instruction or cancel instruction re-RIP processing from the user, re-RIP print instruction job only the image forming apparatus 20 is in the print controller 10 when receiving an execution instruction of the re-RIP processing because it requires the execution of the process, for example, when the data has been printed instructions, or fewer collar portion, to the area of ​​characters or many, the user is considered necessary for re-RIP process is low , without performing a re-RIP processing, it is possible to execute printing based on the RIP-processed raster data stored in the image forming apparatus 20, it can be completed in a short time an image formation of the print instruction data .

なお、本実施形態においては、再RIP処理が必要となる、設定情報に対する編集操作の一例として、色調の変更を説明しているが、本発明の要旨を逸脱しない限り、再RIP処理を必要とする編集操作は他の設定変更であってもよい。 In the present embodiment, the re-RIP processing is required, as an example of the editing operation for setting information has been described to change the color tone, without departing from the gist of the present invention, require re-RIP processing editing operations that may be in other settings change.

本実施形態においては、ユーザーに再RIP処理が必要であることを通知する方法の一例として、ポップアップ画面を表示する方法を採用しているが、例えば、音声案内やアラーム音を用いて、ユーザーに再RIP処理が必要であることを通知してもよい。 In the present embodiment, as an example of a method for notifying that the user re-RIP process is necessary, it adopts a method of displaying a pop-up screen, for example, by using a voice guidance or an alarm sound, the user it may be notified that the re-RIP processing is required.

本実施形態においては、印刷指示ラスターデータの受け付け、ポップアップによる再RIP処理の通知、再RIP処理の実行指示の受け付けのための操作画面を、画像形成装置20が備える表示部21に表示させるものとしたが、この形態に限定されない。 In the present embodiment, reception of the print instruction raster data, the notification of the re-RIP processing by the pop-up, an operation screen for accepting the instruction to execute re-RIP processing, and those to be displayed on the display unit 21 of the image forming apparatus 20 is provided with but it was not limited to this embodiment. 例えば、情報処理装置2の画面上にそれらの操作画面を表示させ、ユーザーへの通知やユーザー操作の受け付けを行ってもよい。 For example, on a screen of the information processing apparatus 2 to display their operation screen may be performed to accept notifications and user operation to the user.

なお、本実施形態において、プリントコントローラー10と画像形成装置20とを異なる装置として説明したが、画像形成装置20内にプリントコントローラー10が内蔵されていてもよい。 In the present embodiment has been described a print controller 10 and the image forming apparatus 20 as a different device, the print controller 10 may be incorporated in the image forming apparatus 20.

(第2の実施形態) (Second Embodiment)
本発明の第2の実施形態に係る画像形成システム1の構成及びその動作について以下に説明する。 A second configuration and operation of the image forming system 1 according to an embodiment of the present invention will be described below.

本実施形態の画像形成システム1は、画像形成装置20に記憶されたラスターデータについて、プリントコントローラー10が予め再RIP処理の要否を判断しておき、ラスターデータの一覧を表示するときに、ラスターデータのそれぞれについて、再RIP処理の要否を識別可能に表示する。 The image forming system 1 of this embodiment, the raster data stored in the image forming apparatus 20, print controller 10 in advance to determine the necessity of pre-re-RIP processing, when displaying a list of raster data, the raster for each data, identifiably display the necessity of re-RIP processing.

第2の実施形態に係る画像形成システム1のハードウェア構成(図1)と、プリントコントローラー10の機能構成(図2、3)、画像形成装置20の記憶部243で実現される機能(図4)は、第1の実施形態と同様である。 The hardware configuration of the image forming system 1 according to the second embodiment (FIG. 1) function, the functional configuration of the print controller 10 (FIG. 2), is implemented by the storage unit 243 of the image forming apparatus 20 (FIG. 4 ) is the same as the first embodiment.

図9は、第1の実施形態の図5に対応する、画像形成装置20の機能構成図を示す。 Figure 9 corresponds to Figure 5 of the first embodiment, it shows a functional block diagram of an image forming apparatus 20. 図9と図5を参照して、本実施形態の画像形成装置20では、タグ付加部244hが追加されており、それ以外の部分は第1の実施形態と同様である。 Referring to FIG. 9 and FIG. 5, the image forming apparatus 20 of the present embodiment, the tag adding unit 244h has been added, the other portions are the same as in the first embodiment.

なお、以下の説明において、第1の実施形態と同様の構成には、同一の符号を付し、第1の実施形態と重複する内容についての説明は省略する。 In the following description, the same components as the first embodiment are denoted by the same reference numerals, description of the contents overlapped with the first embodiment is omitted.

(第2の実施形態における画像形成システム1の基本動作) (Basic operation of the image forming system 1 in the second embodiment)
画像形成システム1は、画像形成装置20にラスターデータが記憶されている状態でユーザーから所定の指示を受け付けると、画像形成装置20に保存している各ラスターデータについて再RIP処理の要否を判断するための処理を開始する。 The image forming system 1 is determined when accepting a predetermined instruction from the user in a state of raster data to the image forming apparatus 20 is stored, the necessity of re-RIP processing for each raster data stored in the image forming apparatus 20 processing to the start of the for. 具体的には、画像形成装置20は、表示部21に表示された、再RIP処理の要否を判断するための処理の開始を指示するキー(図12における再RIP問い合わせキー124)が押下されると、自機に保存している各ラスターデータについて、プリントコントローラー10に対し再RIP処理の要否判断を要求する。 Specifically, the image forming apparatus 20 is displayed on the display unit 21, a key for instructing the start of processing for determining the necessity of re-RIP processing (re-RIP query key 124 in FIG. 12) is pressed If that, for each raster data stored in the multifunction peripheral, requesting a necessity determination of the re-RIP process on the print controller 10. 画像形成装置20は、プリントコントローラー10からの判断結果を受けて、再RIP処理が必要であると判断されたラスターデータ(再RIP要データ)と、再RIP処理は不要であると判断されたラスターデータ(再RIP不要データ)とを識別可能にユーザーに表示(通知)し、ユーザーから印刷を実行するラスターデータの選択を受け付ける。 The image forming apparatus 20 receives the determination result from the print controller 10, and the raster data is determined to be required re-RIP processing (re-RIP needed data), it is determined that the re-RIP processing is unnecessary raster data (re-RIP unnecessary data) and a distinguishably user displayed (notified), receives the selection of raster data for executing printing from the user.

(画像形成装置20) (Image forming apparatus 20)
図9を参照して、タグ付加部244hは、画像形成装置20が記憶する各ラスターデータについて、再RIP処理の要否の判断結果を管理する。 Referring to FIG. 9, the tag adding unit 244h for each raster data by the image forming apparatus 20 stores, manages the necessity of a determination result of the re-RIP processing. また、タグ付加部244hは、各ラスターデータについて、再RIP処理の要否を識別可能に表示部21に表示させる。 The tag adding unit 244h for each raster data, and displays the necessity of re-RIP processing identifiably display unit 21.

タグ付加部244hは、プリントコントローラー10から再RIP処理の要否判断の結果を受信したとき、再RIP処理の要否を示す情報(再RIP処理タグ)を、ラスターデータ識別情報と関連付けてラスターデータ管理テーブル243bに保存する。 Tagged section 244h, when receiving the result of the necessity determination of the re-RIP processing by the print controller 10, information indicating the necessity of re-RIP processing (re-RIP process tag), the raster data in association with raster data identification information to save the management table 243b. 具体的には、図10を参照して、再RIP処理タグとして、各ラスターデータ識別情報に対し、再RIP処理が必要(有)か、再RIP処理が不要(無)かを保存する。 Specifically, with reference to FIG. 10, as the re-RIP processing tag for each raster data identification information, re-RIP processing is necessary (Yes) or, re-RIP processing is stored or unnecessary (No).

また、タグ付加部244hは、ユーザーからの印刷指示を受け付けるためにラスターデータの一覧を表示部21に表示させるとき、再RIP要データについては、再RIP処理が必要であることを示すアイコンを付加して表示する。 The tag adding unit 244h when displayed on the display unit 21 a list of the raster data to accept a printing instruction from the user, for re-RIP main data, adding the icon indicating that re-RIP process is necessary to to display.

(ラスターデータ一覧表示画面) (Raster data list display screen)
図12は、本実施形態における、ラスターデータの一覧を表示する画面(ラスターデータ一覧画面)の一例である。 12, in this embodiment, is an example of a screen for displaying a list of raster data (raster data list screen). タグ付加部244hは、ラスターデータの一覧において、再RIP要データに対し再RIP処理アイコン1212を付加することで、再RIP処理の要否を識別可能に表示部21に表示させる。 Tag adding unit 244h, in the list of raster data, by adding the re-RIP processing icon 1212 to re-RIP main data, and displays the necessity of re-RIP processing identifiably display unit 21.

データリスト画面120は、ラスターデータ一覧画面121を含む。 Data list screen 120 includes a raster data list screen 121. ラスターデータ一覧画面121は、縦軸方向に沿ってラスターデータ保存領域243aに保存されているラスターデータが一覧表示され、横軸方向には各ラスターデータに対応する表示領域1213の中に、詳細情報として、小プレビュー画像1211、ファイル名、再RIP処理アイコン1212、ページ数が表示される。 Raster data list screen 121, the raster data along the vertical axis direction is stored in the raster data storage area 243a are listed, in the horizontal direction in the display area 1213 corresponding to the raster data, details as a small preview image 1211, file name, re-RIP processing icon 1212, the number of pages is displayed.

小プレビュー画像1211は、ユーザーにラスターデータの内容を視認させるためのいわゆるサムネイル画像である。 Small preview image 1211 is a so-called thumbnail image to be visually recognized the contents of the raster data to the user. 再RIP処理アイコン1212は、再RIP処理が必要であることを示す。 Re-RIP processing icon 1212 indicates that re-RIP process is necessary.

ユーザーは、再RIP処理アイコン1212を含む表示領域1213を押下することで、印刷指示ラスターデータを選択することができる。 User, by pressing the display area 1213 including the re-RIP processing icon 1212 can be selected print instruction raster data.

なお、ラスターデータ一覧画面121では、ユーザーが印刷指示ラスターデータを選択したとき、選択されたラスターデータに対応する表示領域を識別可能に表示する。 In the raster data list screen 121, when a user selects a print instruction raster data, identifiably displaying a display area corresponding to the selected raster data. 図12は、file_bが印刷指示ラスターデータとして選択された状態を示しており、file_bに対応する表示領域1213が強調表示(ハッチング表示)されている。 Figure 12 shows a state in which file_b is selected as the print instruction raster data, display area 1213 corresponding to file_b is highlighted (hatched).

(画像形成システム1における再RIP処理の流れ) (Flow of re-RIP processing in the image forming system 1)
画像形成装置20において、ユーザーから所定の指示を受け付けると、要求部244fは、ラスターデータ保存領域243aに保存されているラスターデータのうちから、プリントコントローラー10に再RIP処理の要否判断を要求するラスターデータ(判断要求データ)を選択する。 In the image forming apparatus 20, when the user receives a predetermined instruction, the request unit 244f from among the raster data stored in the raster data storage area 243a, and requests the necessity determination of the re-RIP processing to the print controller 10 selecting raster data (determination request data). 例えば、要求部244fは、ラスターデータ管理テーブル243bに保存された時刻情報が古いものから順に、1つずつラスターデータ識別情報を選択し、ラスターデータ保存領域243aを参照し、ラスターデータ識別情報に対応したラスターデータを選択する。 For example, the request section 244f in order from the time information stored in the raster data management table 243b is older, one selects the raster data identification information, with reference to the raster data storage area 243a, corresponding to the raster data identification information to select the the raster data.

要求部244fは、判断要求データについて再RIP処理の要否判断をプリントコントローラー10に要求するとき、ラスターデータ管理テーブル243bを参照し、ラスターデータに対応する設定識別情報と時刻情報をプリントコントローラー10に送信する。 Requesting unit 244f, when requesting a necessity determination of the re-RIP processing to the print controller 10 for determination request data, with reference to the raster data management table 243b, the setting identification information and time information corresponding to the raster data to the print controller 10 Send.

プリントコントローラー10における、再RIP処理の要否判断の方法は第1の実施形態と同様であるため説明は省略する。 In the print controller 10, necessity determination method of the re-RIP processing is omitted the description is similar to the first embodiment. プリントコントローラー10の要否応答部15gは、判断要求データに関する再RIP処理要否の判断結果を、画像形成装置20に送信する。 Necessity response unit 15g of the print controller 10, the re-RIP processing necessity judgment results on determination request data is transmitted to the image forming apparatus 20.

画像形成装置20において、タグ付加部244hは、判断結果を受信すると、判断要求データに対応するラスターデータ識別情報に関連付けて、ラスターデータ管理テーブル243bに再RIPタグを保存する。 In the image forming apparatus 20, the tag adding unit 244h receives the determination result in association with the raster data identification information corresponding to the determined request data, to store the re-RIP tag into raster data management table 243b.

続いて、要求部244fは、ラスターデータ保存領域243aに保存されているラスターデータのうちから、判断要求データとして別のラスターデータを選択し、上記再RIP処理の要否判断に関する処理を実行する。 Subsequently, the request unit 244f from among the raster data stored in the raster data storage area 243a, and selects another raster data as determined request data, performs processing relating to whether or not the determination of the re-RIP processing. 要求部244fは、ラスターデータ保存領域243aに保存されている全てのラスターデータについての要否判断が完了するまで、再RIP処理の要否判断に関する処理を繰り返し実行する。 Requesting unit 244f until it necessity determination is completed for all the raster data stored in the raster data storage area 243a, repeatedly executes the processing related to necessity determination of the re-RIP processing.

画像形成装置20は、ユーザーから所定の操作を受け付けて、ラスターデータを一覧表示するとき、ラスターデータ管理テーブル243bを参照して、各ラスターデータが再RIP要データであるか、再RIP不要データであるかを識別可能に表示する。 The image forming apparatus 20 accepts a predetermined operation from the user, when displaying a list of raster data, with reference to the raster data management table 243b, whether each raster data is re-RIP essential data, re-RIP garbage or the identification to be able to display there. なお、一覧表示の時点では、再RIP処理の要否を識別可能に表示しないで、ユーザーによりラスターデータが選択された時点で、選択されたラスターデータが再RIP処理の要否を識別可能に表示してもよい。 Incidentally, at the time of listing, without displaying the necessity of re-RIP processing identifiably, when the raster data by the user is selected, identifiably displayed raster data selected the necessity of re-RIP processing it may be.

ユーザーが、ラスターデータの一覧から再RIP不要データを選択すると、画像形成装置20は、プリントコントローラー10に再RIP処理の実行要求は行わずに、ラスターデータ保存領域243aに保存されたラスターデータに基づいて画像形成を行う。 When the user selects the re-RIP unnecessary data from the list of raster data, the image forming apparatus 20 does not perform the execution request of re-RIP processing to the print controller 10, based on the raster data stored in the raster data storage area 243a an image is formed Te. 一方、ユーザーが、ラスターデータの一覧から再RIP要データを選択すると、画像形成装置20の要求部244fは、プリントコントローラー10に対し再RIP処理の実行要求を行う。 On the other hand, when the user selects the re-RIP essential data from the list of raster data, the request unit 244f of the image forming apparatus 20 performs the execution request of re-RIP process on the print controller 10. 再RIP処理の実行要求を行った後の処理は、第1の実施形態と同様であるため、説明は省略する。 The processing after the execution request of re-RIP processing is the same as the first embodiment, and a description thereof will be omitted.

図11は、本実施形態の処理を説明するフローチャートである。 Figure 11 is a flow chart for explaining a process of the present embodiment. プリントコントローラー10が備えるCPU15は、記憶部14に記録されたプログラムに基づいてステップS204、S214に示す処理を実行する。 CPU15 print controller 10 is provided executes the process shown in step S204, S214 on the basis of a program recorded in the storage unit 14. また、画像形成装置20が備えるCPU244は、記憶部243に記録されたプログラムに基づいてステップS204、S214以外の処理を実行する。 Further, CPU 244 of the image forming apparatus 20 is equipped executes processing other than step S204, S214 on the basis of a program recorded in the storage unit 243.

図11を参照して、再RIP処理の要否判断を開始するためのキー(再RIP問い合わせキー124)が押下されると(ステップS201)、画像形成装置20は、自機に記憶されたラスターデータのうちから判断要求データとするラスターデータを選択し(ステップS202)、判断要求データについて、再RIP処理の要否判断をプリントコントローラー10に要求する(ステップS203)。 Referring to FIG. 11, when the key for starting the necessity determination of the re-RIP processing (re-RIP query key 124) is pressed (step S201), the image forming apparatus 20, stored in the multifunction peripheral raster select the raster data to determine the request data from among the data (step S202), the determination request data, requesting the necessity determination of the re-RIP processing to the print controller 10 (step S203). このとき、画像形成装置20は、ラスターデータ管理テーブル243bを参照し、判断要求データに係る設定識別情報と時刻情報とをプリントコントローラー10に送信する。 At this time, the image forming apparatus 20 refers to the raster data management table 243b, and transmits the setting identification information and time information according to the determination request data to the print controller 10.

プリントコントローラー10は、画像形成装置20から印刷指示ジョブの再RIP処理の要否判断の要求を受けると、再RIP処理の要否判断を行う(S204)。 Print controller 10 receives a request for necessity determination of the re-RIP processing of a print instruction job from the image forming apparatus 20 performs the necessity determination of the re-RIP processing (S204). プリントコントローラーがS204で実行する、再RIP処理の要否判断の処理の内容は、第1の実施形態における図8のフローチャートのステップS4と同様であるため、説明は省略する。 Print controller performs at S204, the contents of the processing of the necessity determination of the re-RIP processing is the same as step S4 in the flowchart of FIG. 8 in the first embodiment, and a description thereof will be omitted.

画像形成装置20は、プリントコントローラー10から受信した、判断要求データについての再RIP処理の要否判断の結果をラスターデータ管理テーブル243bに保存する(ステップS205)。 The image forming apparatus 20, received from the print controller 10, it stores the result of the necessity determination of the re-RIP processing for determining the requested data to the raster data management table 243b (step S205).

画像形成装置20は、自機が保存する全てのラスターデータについて、再RIP処理の要否判断が完了したかどうかを判断し(ステップS206)、全てのラスターデータについての判断が完了するまで(ステップS206:Yes)、ステップS202〜S206の処理を繰り返す。 The image forming apparatus 20, for all the raster data apparatus itself stores, to determine whether necessity determination of the re-RIP processing has been completed (step S206), until the determination for all the raster data is completed (step S206: Yes), it repeats the processing of steps S202 to S206.

自機が保存する全てのラスターデータについて、再RIP処理の要否判断が完了した場合(ステップS206:Yes)、ステップS207の処理に進む。 For all raster data apparatus itself stores, if the necessity determination of the re-RIP processing has been completed (step S206: Yes), the process proceeds to step S207.

画像形成装置20は、表示部21が表示するデータリストキー123をユーザーが押下したことを受けて、図12に示すような、ラスターデータ保存領域243aに保存しているラスターデータの一覧を表示するための画面を、表示部21に表示させる(ステップS207)。 The image forming apparatus 20, a data list key 123 for displaying section 21 displays by receiving the user has pressed, as shown in FIG. 12, displays a list of raster data stored in the raster data storage area 243a the screen for, on the display unit 21 (step S207).

画像形成装置20は、ユーザーが、表示部21に表示されたラスターデータの一覧から印刷指示ラスターデータを選択し、表示部21上のスタートキーを押下した(ステップS208)ことを受けて、ラスターデータ管理テーブル243bに記憶された再RIP処理タグの情報に基づいて、印刷指示ラスターデータが、再RIP要データであるか否かを判断する(ステップS209)。 The image forming apparatus 20, the user receives the selected print instruction raster data from the list of raster data displayed on the display unit 21, and presses the start key on the display unit 21 (step S208), the raster data based on the re-RIP processing tag information stored in the management table 243b, the print instruction raster data, determines whether the re-RIP main data (step S209).

印刷指示ラスターデータが再RIP要データである場合(ステップS209:Yes)、画像形成装置20は、表示部21上にポップアップ画面を表示し、印刷指示ラスターデータが再RIP要データであることをユーザーに通知し(ステップS210)、再RIP処理を実行するか否かの指示をユーザーから受け付ける(ステップS211)。 If the print instruction raster data is re-RIP main data (step S209: Yes), the image forming apparatus 20 displays a pop-up window on the display unit 21, the user that the print instruction raster data is re-RIP essential data notify (step S210), receives either run re-RIP processing whether or not an instruction from the user (step S211). つまり、画像形成装置20は、ユーザーから、印刷指示ジョブの再RIP処理の実行指示又は取消し指示を受け付ける。 That is, the image forming apparatus 20, the user receives an execution instruction or cancel instruction re-RIP processing of the print instruction job.

画像形成装置20は、ユーザーから再RIP処理の実行指示を受け付けた場合、つまり、ユーザーからOKボタンの押下を受けた場合(ステップS212:Yes)、印刷指示ジョブの再RIP処理をプリントコントローラー10に要求する。 The image forming apparatus 20, when receiving an execution instruction of the re-RIP processing from the user, i.e., when receiving the pressing of the OK button from the user (step S212: Yes), re-RIP processing of the print instruction job to the print controller 10 a to request. このとき、画像形成装置20は、印刷指示ジョブに対応するジョブ識別情報と設定識別情報とをプリントコントローラー10に送信する。 At this time, the image forming apparatus 20 transmits the job identification information corresponding to the print instruction job and setting identification information to the print controller 10.

プリントコントローラー10は、画像形成装置20から印刷指示ジョブの再RIP処理の要求を受けると、印刷指示ジョブの再RIP処理を実行する(ステップS214)。 Print controller 10 receives a request for re-RIP processing of a print instruction job from the image forming apparatus 20, executes the re-RIP processing of the print instruction job (step S214). 再RIP処理の実行要求を受けたときに、プリントコントローラー10において実行される再RIP処理の内容は、第1の実施形態における図8のフローチャートのステップS10と同様であるため、説明は省略する。 When receiving an execution request for re-RIP processing, the contents of the re-RIP processing executed in the print controller 10 is the same as step S10 in the flow chart of FIG. 8 in the first embodiment, and a description thereof will be omitted.

画像形成装置20は、再RIP処理後の印刷データをプリントコントローラー10から受信すると、ラスターデータ保存領域243aとラスターデータ管理テーブル243bに、対応する情報を保存し(ステップS215)、ラスターデータ保存領域243aに保存された再RIP処理後のラスターデータに基づいて印刷データの印刷を実行する(ステップS216)。 The image forming apparatus 20 receives the print data after the re-RIP processing by the print controller 10, the raster data storage area 243a and raster data management table 243b, and save the corresponding information (step S215), the raster data storage area 243a It executes printing of the print data on the basis of the raster data after re-RIP processing stored (step S216). なお、再RIP処理後の印刷データを受信したことに応じて自動的に印刷を開始しないで、再RIP処理が完了したことをユーザーに通知し、ユーザーから印刷指示を受け付けたときに印刷を開始するようにしてもよい。 Incidentally, not start automatically printed in response to receiving the print data after the re-RIP processing, notification that re-RIP processing has been completed to the user, start printing when a print instruction has been received from the user it may be. また、再RIP処理が完了したことをユーザーに通知したときに、ユーザーから印刷の取消しを受け付けられるようにしてもよい。 Further, that the re-RIP processing is completed when notified to the user, it may be accepted cancellation of printing from the user.

画像形成装置20は、印刷指示ラスターデータが再RIP要データでない場合(ステップS209:No)、再RIP処理の実行を要求せずに、ラスターデータ保存領域243aに保存されているRIP済みの印刷データに基づいて、印刷を実行する(ステップS216)。 The image forming apparatus 20, if the print instruction raster data not re-RIP main data (step S209: No), without requiring execution of the re-RIP processing, print data of RIP-stored in the raster data storage area 243a based on, and executes printing (step S216).

また、画像形成装置20は、ステップS212において、再RIP処理の取消し指示をユーザーから受けた場合、つまり、キャンセルボタンの押下をユーザーから受け付けた場合(ステップS212:No)、再RIP処理の実行を要求せずに、ラスターデータ保存領域243aに保存されているRIP済みの印刷データに基づいて、印刷を実行する(ステップS216)。 Further, the image forming apparatus 20, at step S212, the case of receiving cancel instruction re-RIP processing from the user, that is, when receiving a pressing of the cancel button from the user (step S212: No), the execution of the re-RIP processing without requiring, on the basis of the print data of RIP-stored in the raster data storage area 243a, and executes printing (step S216). このとき、自動的に印刷を開始しないで、ユーザーから印刷の実行指示又は取消し指示を受け付けて、その指示に応じて印刷を実行するようにしてもよい。 At this time, not start automatically printing, receives an execution instruction or cancel instruction of the print from the user, may be executed printing according to the instruction.

本実施形態に係る画像形成システム1によると、ユーザーから印刷指示を受け付けたタイミングで、印刷指示を受けたラスターデータについての再RIP処理を実行するため、たとえ、記憶部243の中に膨大な数のラスターデータが保存されていたとしても、ユーザーが印刷指示を行ったデータについての再RIP処理を優先して完了させることができる。 According to the image forming system 1 according to this embodiment, at the timing of receiving a print instruction from a user, to perform the re-RIP processing on the raster data which has received the print instruction, for example, a huge number in the storage unit 243 even raster data was stored, and can be completed with priority re-RIP processing for the user performs a printing instruction data. また、記憶部243に記憶されたラスターデータに対する再RIP処理をまとめて実行することがないので、再RIP処理が集中することによる、画像形成システム1全体のスループットの低下を抑制することができる。 Further, since there is no possible to perform together the re-RIP processing on the raster data stored in the storage unit 243, due to the fact that re-RIP processing is concentrated, the reduction of the image forming system 1 overall throughput can be suppressed.

また、画像形成システム1によると、ユーザーから、再RIP処理の実行指示又は取消し指示を受け付け、ユーザーから再RIP処理の実行指示を受け付けた場合にのみ画像形成装置20がプリントコントローラー10に印刷指示ジョブの再RIP処理を要求するので、例えば、印刷指示を行ったデータが、カラー部分が少なかったり、文字の領域が多かったりするために、ユーザーが再RIP処理の必要が低いと考えている場合には、画像形成装置20は、再RIP処理を実行せずに、ラスターデータ保存領域243aのRIP済みのラスターデータに基づいて印刷を実行するので、印刷指示データの画像形成を短時間で完了させることができる。 Further, according to the image forming system 1, the user receives an instruction to execute or cancel instruction re-RIP processing, the print instruction image forming apparatus 20 only when receiving the execution instruction of the re-RIP processing from the user to the print controller 10 jobs because it requires re-RIP processing of, for example, data subjected to the printing instruction, or fewer collar portion, to the area of ​​characters or many, if the user is considered necessary for re-RIP process is low the image forming apparatus 20, without performing a re-RIP process, since printing is executed based on the RIP-processed raster data raster data storage area 243a, thereby completing in a short time an image formation of the print instruction data can. 従って、画像形成システムのスループットの低下を最小限に抑えつつ、再RIP処理を実行することができる。 Accordingly, while minimizing a decrease in throughput of the image forming system can execute the re-RIP processing.

さらに、ユーザーからの印刷指示を受け付けるまでに、画像形成装置に保存された各ラスターデータについて、予め、再RIP処理の要否判断を完了しておくため、ユーザーが印刷指示ラスターデータを選択した後、再RIP処理の要否判断を行うことなく印刷を開始することができるので、印刷指示データの画像形成を短時間で完了させることができる。 Furthermore, until receiving a print instruction from the user, for each raster data stored in the image forming apparatus, in advance, since you complete necessity determination of the re-RIP processing, after the user selects a print instruction raster data , it is possible to start printing without the necessity determination of the re-RIP processing, it can be completed in a short time an image formation of the print instruction data.

また、ユーザーは再RIP処理の要否を参考にして印刷指示ジョブを選択することができるため、印刷指示ジョブを選択するときのユーザーの利便性が向上する。 Also, because the user can select a print instruction job the necessity of re-RIP processing reference, it improves convenience for the user when selecting a print instruction job.

なお、画像形成装置20は、ユーザーから所定の指示を受けると、ラスターデータ保存領域243aに保存している全てのラスターデータについての再RIP処理の要否判断を、プリントコントローラー10に対して要求するものとしたが、ラスターデータ保存領域243aに保存しているラスターデータのうちの一部のラスターデータについて再RIP処理の要否判断の要求を行うようにしてもよい。 Incidentally, the image forming apparatus 20 receives a predetermined instruction from the user, the necessity determination of the re-RIP processing for all of the raster data stored in the raster data storage area 243a, a request to the print controller 10 Although the objects may be performed to request necessity determination of the re-RIP processing for a part of the raster data in the raster data stored in the raster data storage area 243a. 具体的には、記憶部243に、ラスターデータを保存するための複数のフォルダーが設けられている場合に、ユーザーから所定の指示を受けたときに、一部のフォルダーに保存されているラスターデータについて再RIP処理の要否判断の要求を行うようにしてもよい。 Specifically, the storage unit 243, when a plurality of folders for storing raster data is provided, when receiving a prescribed instruction from the user, the raster data stored in a part of the folder it may be carried out a request for necessity determination of the re-RIP processing on. このとき、再RIP処理の要否判断を行う一部のフォルダーを、ユーザーが選択できるようにしてもよい。 At this time, a part of the folder to perform necessity determination of the re-RIP processing may allow the user to select.

画像形成装置20は、ユーザーから所定の指示を受けたことに応じて、再RIP処理の要否判断の要求を開始するものとしたが、予め所定の時刻を設定しておき、その時刻になったら自動的に再RIP処理の要否判断の要求を開始するようにしてもよい。 The image forming apparatus 20, in response to receiving a predetermined instruction from the user, it is assumed that start requesting necessity determination of the re-RIP processing, set in advance predetermined time, the time is reached Once it may be automatically initiate a request for necessity determination of the re-RIP processing. このとき、画像形成システム1の利用率が低い時間(例えば、夜間)に再RIP処理の要否判断処理が行われるように、開始時刻を設定することが好ましい。 At this time, the image forming system 1 of utilization ratio is low time (e.g., at night) as necessity determination process of the re-RIP processing is performed, it is preferable to set the start time.

(第3の実施形態) (Third Embodiment)
本発明の第3の実施形態に係る画像形成システム1の構成及びその動作について以下に説明する。 A third configuration and operation of the image forming system 1 according to an embodiment of the present invention will be described below.

本実施形態の画像形成システム1は、画像形成装置20が画像形成処理を実行しない時間(空き時間)を利用して、画像形成装置20に記憶されているラスターデータについて再RIP処理の要否判断を行い、再RIP処理が必要と判断されたラスターデータについて再RIP処理を行う。 The image forming system 1 of the present embodiment utilizes the time the image forming apparatus 20 does not execute the image forming process (idle time), necessity determination of the re-RIP processing on the raster data stored in the image forming apparatus 20 It was carried out, re-RIP process is performed on raster data re-RIP processing is judged to be necessary.

具体的には、画像形成システム1は、画像形成装置20の電源をOFFにする操作をユーザーから受け付けると、画像形成装置20に保存している各ラスターデータについて再RIP処理の要否を判断するための処理を開始し、画像形成装置20に保存しているラスターデータの判断を完了した後、再RIP処理が必要と判断されたラスターデータについて、再RIP処理を開始する。 Specifically, the image forming system 1 accepts an operation of the power supply of the image forming apparatus 20 to OFF from the user to determine the necessity of re-RIP processing for each raster data stored in the image forming apparatus 20 starts processing for, after completing the determination of the raster data stored in the image forming apparatus 20, the raster data re-RIP processing is judged to be necessary to start the re-RIP processing. 言い換えれば、画像形成装置20は、電源をOFFする操作をユーザーから受け付けると、シャットダウン処理の一部として、プリントコントローラー10に対し、再RIP処理の要否判断の要求と再RIP処理の実行の要求を行う。 In other words, the image forming apparatus 20, when receiving an operation for turning OFF the power from the user, as part of the shutdown process to the print controller 10, a request for execution of the request and the re-RIP processing necessity determination of re-RIP processing I do.

第3の実施形態に係る画像形成システム1のハードウェア構成と機能構成は第2の実施形態と同様であり、以下の説明において、第2の実施形態と同様の構成には、同一の符号を付し、第2の実施形態と重複する内容についての説明は省略する。 Third hardware configuration as the functional configuration of an image forming system 1 according to the embodiment of is the same as that of the second embodiment, in the following description, the same configuration as the second embodiment, the same reference numerals subjected, description of contents overlapped with the second embodiment is omitted.

(第3の実施形態における画像形成システム1の基本動作) (Basic operation of the image forming system 1 of the third embodiment)
画像形成システム1において、画像形成装置20の電源をOFFにする操作をユーザーから受け付けると、画像形成装置20は、自機に保存している各ラスターデータについて再RIP処理の要否を判断するための処理を開始する。 In the image forming system 1 accepts an operation of the power supply of the image forming apparatus 20 to OFF from the user, the image forming apparatus 20, in order to determine the necessity of re-RIP processing for each raster data stored in the multifunction peripheral to start the process. 具体的には、画像形成装置20は、自機に保存している各ラスターデータについて、プリントコントローラー10に対し再RIP処理の要否判断を要求する。 Specifically, the image forming apparatus 20, for each raster data stored in the multifunction peripheral, requesting a necessity determination of the re-RIP process on the print controller 10. 画像形成装置20は、プリントコントローラー10からの判断結果を受けて、再RIP処理が必要であると判断されたラスターデータ(再RIP要データ)について、プリントコントローラーに対し再RIP処理の実行要求を行う。 The image forming apparatus 20 receives the determination result from the print controller 10, the raster data is determined to be required re-RIP processing (re-RIP needed data), performs an execution request for re-RIP process on the print controller . 画像形成装置20は、自機に保存しているラスターデータのうち再RIP処理が必要なラスターデータについての再RIP処理が完了した後、自機のシャットダウンを完了する。 The image forming apparatus 20, after the re-RIP processing for re-RIP processing is required raster data of the raster data stored in the multifunction peripheral has been completed, to complete the shutdown of its own.

図15は、第3の実施形態の処理を説明するフローチャートである。 Figure 15 is a flow chart for explaining a process of the third embodiment. プリントコントローラー10が備えるCPU15は、記憶部14に記録されたプログラムに基づいてステップS304、S310に示す処理を実行する。 CPU15 print controller 10 is provided executes the process shown in step S304, S310 on the basis of a program recorded in the storage unit 14. また、画像形成装置20が備えるCPU244は、記憶部243に記録されたプログラムに基づいてステップS304、S310以外の処理を実行する。 Further, CPU 244 of the image forming apparatus 20 is equipped executes processing other than step S304, S310 on the basis of a program recorded in the storage unit 243.

図15を参照して、画像形成装置20は、電源をOFFにする操作をユーザーから受けると(ステップS301:Yes)、シャットダウン処理を開始する。 Referring to FIG. 15, the image forming apparatus 20 receives an operation of the power OFF from the user (step S301: Yes), starts the shutdown processing.

画像形成装置20は、シャットダウン処理の一部として、自機に記憶されたラスターデータについて、プリントコントローラー10に対し再RIP処理の要否判断を要求し、その結果を、ラスターデータ管理テーブル243bに保存する。 The image forming apparatus 20, stored as part of the shutdown process, the raster data stored in the own device, requesting the necessity determination of the re-RIP process on the print controller 10, the result, the raster data management table 243b to. ステップS302〜S306において、画像形成装置20とプリントコントローラー10が実行する処理の内容は、第2の実施形態における図11のフローチャートのステップS202〜206と同様であるため、説明は省略する。 In step S302 to S306, since the content of the processing performed by the image forming apparatus 20 and print controller 10 performs is the same as step S202~206 in the flowchart of FIG. 11 in the second embodiment, description thereof will be omitted.

自機が保存する全てのラスターデータについて、再RIP処理の要否判断が完了した場合(ステップS306:Yes)、ステップS307の処理に進む。 For all raster data apparatus itself stores, if the necessity determination of the re-RIP processing has been completed (step S306: Yes), the process proceeds to step S307.

画像形成装置20は、自機に記憶されたラスターデータのうちからラスターデータを選択する(ステップS307)。 The image forming apparatus 20 selects the raster data from among the raster data stored in the own apparatus (step S307). ラスターデータの選択は、例えばステップS302と同様の方法とすることができる。 Selection of raster data may be, for example, the same method as in step S302.

画像形成装置20は、ステップS307で選択したラスターデータが、再RIP要データであるか否かを、ラスターデータ管理テーブル243bを参照して判断する(ステップS308)。 The image forming apparatus 20, the raster data selected in step S307 is, whether the re-RIP essential data, determines by referring to the raster data management table 243b (step S308).

印刷指示ラスターデータが再RIP要データである場合(ステップS308:Yes)、印刷指示ジョブの再RIP処理をプリントコントローラー10に要求する(ステップS309)。 If the print instruction raster data is re-RIP main data (step S308: Yes), it requests the re-RIP processing of the print instruction job to the print controller 10 (step S309). このとき、画像形成装置20は、印刷指示ジョブに対応するジョブ識別情報と設定識別情報とをプリントコントローラー10に送信する。 At this time, the image forming apparatus 20 transmits the job identification information corresponding to the print instruction job and setting identification information to the print controller 10.

プリントコントローラー10は、画像形成装置20から印刷指示ジョブの再RIP処理の要求を受けると、印刷指示ジョブの再RIP処理を実行する(ステップS310)。 Print controller 10 receives a request for re-RIP processing of a print instruction job from the image forming apparatus 20, executes the re-RIP processing of the print instruction job (step S310). 再RIP処理の実行要求を受けたときに、プリントコントローラー10において実行される再RIP処理の内容は、第2の実施形態における図11のフローチャートのステップS214と同様であるため、説明は省略する。 When receiving an execution request for re-RIP processing, the contents of the re-RIP processing executed in the print controller 10 are the same as steps S214 in the flowchart of FIG. 11 in the second embodiment, a description thereof will be omitted.

画像形成装置20は、再RIP処理後の印刷データをプリントコントローラー10から受信すると、ラスターデータ保存領域243aとラスターデータ管理テーブル243bに、対応する情報を保存する(ステップS311)。 The image forming apparatus 20 receives the print data after the re-RIP processing by the print controller 10, the raster data storage area 243a and raster data management table 243b, stores the corresponding information (step S311).

画像形成装置20は、自機が保存する再RIP要データについて、再RIP処理が完了したかどうかを判断し(ステップS312)、全ての再RIP要データについての再RIP処理が完了するまで(ステップS312:Yes)、ステップS307〜S312の処理を繰り返す。 The image forming apparatus 20, for re-RIP main data apparatus itself stores, to determine whether re-RIP processing has been completed (step S312), until the re-RIP processing for all of the re-RIP main data complete (step S312: Yes), it repeats the processing of step S307~S312.

自機が保存する全ての再RIP要データについての再RIP処理が完了した場合(ステップS312:Yes)、画像形成装置20はシャットダウンのための他の処理に移行する。 If re-RIP processing for all re-RIP main data apparatus itself stores has been completed (step S312: Yes), the image forming apparatus 20 shifts to other processing for the shutdown.

なお、画像形成装置20の電源をOFFにする操作をユーザーから受け、図15のフローチャートに示す処理を実行している途中で、画像形成装置20の電源をONにする操作を受け付けた場合は、図15のフローチャートに示す処理を中止し、画像形成装置20の起動処理に移行する。 Note that receives an operation for the power supply of the image forming apparatus 20 to OFF from a user, in the course of running the process shown in the flowchart of FIG. 15, when receiving an operation for the power supply of the image forming apparatus 20 to ON, stop processing shown in the flowchart of FIG. 15 proceeds to start processing of the image forming apparatus 20. この場合、後に画像形成装置20の電源がOFFされるときには、先のシャットダウン処理で実行した処理の続きから、処理を再開できることができる。 In this case, when the power of the image forming apparatus 20 is turned OFF after, can be from continuation of processing executed in the previous shutdown processing, processing can be resumed. 例えば、先のシャットダウン処理で再RIP処理の要否判断までの処理が完了していた場合は(ステップS306:Yesまでが完了)、次のシャットダウン処理では再RIP処理の実行(ステップS307以降)から再開することができる。 For example, when the processing up to necessity determination of the re-RIP processing in the previous shutdown process has been completed: the (step S306 Yes until completion), the next shutdown process (step S307 or later) of the re-RIP processing it can be resumed. また、先のシャットダウン処理で一部のラスターデータまでの再RIP判断処理や再RIP処理が完了していた場合は、次のシャットダウン処理で残りのラスターデータの処理から再開することができる。 In addition, if the re-RIP determination process and the re-RIP processing of up to part of the raster data in the previous shutdown process has been completed, can be resumed from the processing of the rest of the raster data in the following of the shutdown process.

なお、画像形成装置20の電源をOFFにする操作を受けたときに、図15のフローチャートに示す処理を実行するか否かの設定を、予めユーザーから受け付けることもできる。 Incidentally, when receiving an operation for the power supply of the image forming apparatus 20 to OFF, setting of whether or not to execute the process shown in the flowchart of FIG. 15, it is also possible to accept from a user in advance. この場合には、OFFにする操作を受けたときに、図15のフローチャートに示す処理を実行する設定がなされているか否かを判断し、その設定がなされている場合にのみ図15のフローチャートに示す処理が実行される。 In this case, when receiving an operation for OFF, the the flow chart of only 15 when it is determined whether the setting for executing the processing shown in the flowchart of FIG. 15 have been made, the setting is made the processing shown is executed.

本実施形態に係る画像形成システム1によると、画像形成装置20は、新規の印刷ジョブを受け付けることができず、画像形成処理を実行することもできない、電源をOFFにする操作をユーザーから受け付けた後の時間を利用して再RIP処理を実行するため、画像形成システムのスループットの低下を最小限に抑えつつ、再RIP処理を実行することができる。 According to the image forming system 1 according to this embodiment, the image forming apparatus 20 can not accept a new print job can not also perform image forming processing, receives an instruction to be turned OFF from the user to perform the re-RIP processing using the time after, while minimizing a decrease in throughput of the image forming system can execute the re-RIP processing.

(変形例) (Modification)
第3の実施形態の画像形成システム1においては、画像形成装置20が画像形成処理を実行しない時間(空き時間)として、画像形成装置20の電源をOFFにする操作をユーザーから受け付けた後の時間を利用し、画像形成装置20の電源をOFFにする操作をユーザーから受け付けたときに、画像形成装置20のシャットダウン処理の一部として、画像形成装置20に記憶されているラスターデータについて再RIP処理の要否判断を行い、再RIP処理が必要と判断されたラスターデータについて再RIP処理を実行したが、再RIP処理の要否判断と再RIP処理を実行するタイミングを以下のように変更することもできる。 In the image forming system 1 of the third embodiment, as the time in which the image forming apparatus 20 does not perform an image forming process (idle time), the operation of the power supply of the image forming apparatus 20 to the OFF after receiving from the user time utilizing the power of the image forming apparatus 20 the operation of turning OFF when received from the user, as part of the shutdown processing of the image forming apparatus 20, re-RIP processing on the raster data stored in the image forming apparatus 20 performed necessity determination of, but re-RIP processing is executed again RIP processing on raster data deemed necessary when to run the necessity determination and re-RIP processing of the re-RIP processing be modified as follows It can also be.

(変形例1:画像形成装置20のスリープモード時) (Modification 1: In the sleep mode of the image forming apparatus 20)
画像形成装置20が通常モードからスリープモードに入ったときに、再RIP処理の要否判断と再RIP処理を実行する。 When the image forming apparatus 20 enters the normal mode to the sleep mode, it executes the necessity determination and re-RIP processing of the re-RIP processing. つまり、画像形成装置20が画像形成処理を実行しない時間(空き時間)として、画像形成装置20がスリープモードにある時間を利用し、再RIP処理の要否判断と再RIP処理を実行する。 That is, as the time in which the image forming apparatus 20 does not perform an image forming process (idle time), the image forming apparatus 20 by using the time in a sleep mode, and executes the necessity determination and re-RIP processing of the re-RIP processing.

本変形例は、第3の実施形態の図15のフローチャートにおいて、ステップS301の内容を、スリープモードに入ったか否かを判断するように変更したものである。 This modification, in the flow chart of FIG. 15 in the third embodiment, the contents of the step S301, is modified to determine whether the entered sleep mode.

(変形例2:予め設定された時間帯) (Modification 2: preset time zone)
ユーザーにより予め設定された時間帯になったときに、再RIP処理の要否判断と再RIP処理を実行する。 When it is pre-set time period by the user, it executes the necessity determination and re-RIP processing of the re-RIP processing. つまり、画像形成装置20が画像形成処理を実行しない時間(空き時間)として、ユーザーが予め設定した時間帯を利用し、再RIP処理の要否判断と再RIP処理を実行する。 That is, the image forming apparatus 20 as a time that does not perform the image forming processing (idle time), using the time zone set by the user in advance, and executes the necessity determination and re-RIP processing of the re-RIP processing.

本変形例は、第3の実施形態の図15のフローチャートにおいて、ステップS301の内容を、所定の時間帯になったか否かを判断するように変更したものである。 This modification, in the flow chart of FIG. 15 in the third embodiment, the contents of the step S301, is modified so as to determine whether it is a predetermined time period.

(変形例3:画像形成装置20の起動時) (Modification 3: at the start of the image forming apparatus 20)
画像形成装置20の電源をONする操作をユーザーから受けたときに、画像形成装置20の起動処理の一部として、再RIP処理の要否判断と再RIP処理を実行する。 The operation of turning ON the power of the image forming apparatus 20 when receiving from the user, as part of the startup process of the image forming apparatus 20, executes the necessity determination and re-RIP processing of the re-RIP processing. つまり、画像形成装置20が画像形成処理を実行しない時間(空き時間)として、画像形成装置20の起動時間を利用し、再RIP処理の要否判断と再RIP処理を実行する。 That is, as the time in which the image forming apparatus 20 does not perform an image forming process (idle time), using the activation time of the image forming apparatus 20, executes the necessity determination and re-RIP processing of the re-RIP processing.

本変形例は、第3の実施形態の図15のフローチャートにおいて、ステップS301の内容を、電源をONする操作をユーザーから受け付けたか否かを判断するものに変更し、ステップS312の処理が終了した後に、画像形成装置20を起動するための他の処理に移行する様にしたものである。 This modification, in the flow chart of FIG. 15 in the third embodiment, the contents of the step S301, changes the operation of turning ON the power supply to one that determines whether or not it receives from the user, the process of step S312 is completed after, in which the manner shifts to other processing for starting the image forming apparatus 20.

なお、画像形成装置20の起動時間とは、画像形成装置20が備える印刷処理部231のウォームアップするための時間を含む。 Incidentally, the startup time of the image forming apparatus 20 and includes a time to warm up the print processing unit 231 of the image forming apparatus 20 is provided.

上記変形例1〜3に係る画像形成システム1によると、画像形成装置20は、画像形成処理を実行することができない、又は画像形成処理を実行する可能性が低い、スリープモード時や予め設定された時間帯、起動時の時間を利用して、再RIP処理を実行するため、画像形成システムのスループットの低下を最小限に抑えつつ、再RIP処理を実行することができる。 According to the image forming system 1 according to the modified example 1-3, the image forming apparatus 20 can not perform the image forming processing, or the image forming processing is less likely to be executed, the sleep mode Ya preset time zone, by utilizing the time during startup, to perform the re-RIP processing, while minimizing a decrease in throughput of the image forming system can execute the re-RIP processing.

なお、第3の実施形態と変形例1〜3において、再RIP処理の要否判断と再RIP処理を実行するタイミングについて説明したが、本発明の要旨を逸脱しない範囲で、タイミングを他の時間に適宜変更してもよい。 Note that in the third modifications of the third embodiment has described the timing to perform the necessity determination and re-RIP processing of the re-RIP processing, without departing from the scope of the present invention, other time timing it may be changed as appropriate.

また、第3の実施形態と変形例1〜3において説明した再RIP処理の要否判断と再RIP処理を実行するタイミングのいずれかを、ユーザーが選択することで、再RIP処理の要否判断と再RIP処理を実行するタイミングを組み合わせることができる。 Further, any of the timing of executing the necessity determination and re-RIP processing of the re-RIP processing described in Modification 1-3 of the third embodiment, when the user selects, necessity determination of the re-RIP processing it can be combined when to run the re-RIP processing. 例えば、再RIP処理の要否判断と再RIP処理を実行するタイミングとして、スリープモード時と起動時をユーザーが選択した場合、画像形成装置20がスリープモードになった時や、画像形成装置20が起動した時に再RIP処理の要否判断と再RIP処理を実行することができる。 For example, the timing for executing the necessity determination and re-RIP processing of the re-RIP processing, if the startup and sleep mode user selected, and when the image forming apparatus 20 is in sleep mode, the image forming apparatus 20 is necessity determination and re-RIP processing of the re-RIP processing when starting can be performed.

なお、上記第1の実施形態、第2の実施形態、第3の実施形態及び、第3の実施形態に対応する変形例に係る画像形成システム1において、画像形成装置20とプリントコントローラー10とを異なる装置として説明したが、画像形成装置20内にプリントコントローラー10が内蔵されていてもよい。 The above first embodiment, second embodiment, third embodiment and, in the image forming system 1 according to a modified example corresponding to the third embodiment, the image forming apparatus 20 and print controller 10 been described as different devices, the printer controller 10 may be incorporated in the image forming apparatus 20.

なお、上記第1の実施形態、第2の実施形態、第3の実施形態及び、第3の実施形態に対応する変形例において、記憶部14における印刷ジョブ保存領域14aと設定情報管理テーブル14bは、それぞれ別の記憶領域にあるものとして説明したが、この形式に限定されず、実施形態に適した形式で用いてもよい。 The above first embodiment, second embodiment, third embodiment and the modified example corresponding to the third embodiment, setting the print job save area 14a in the storage unit 14 information management table 14b is has been described as respectively in separate storage area is not limited to this form, it may be used in a format suitable for the embodiment. 例えば、印刷ジョブ保存領域14aと設定情報管理テーブル14bを1つにまとめてもよく、設定情報管理テーブル14bを2、3のテーブルに分割してもよい。 For example, it may be collectively and print job save area 14a set information management table 14b to one may divide the setting information management table 14b to couple the table. また、記憶部243におけるラスターデータ保存領域243aとラスターデータ管理テーブル243bも同様である。 Further, the raster data storage area 243a and raster data management table 243b in the storage unit 243 are also the same.

なお、上記第1の実施形態、第2の実施形態、第3の実施形態及び、第3の実施形態に対応する変形例を個別に説明したが、それぞれの実施形態及び変形例のうち、組み合わせ可能な実施形態及び変形例を組み合わせて実施することができる。 The above first embodiment, second embodiment, third embodiment and has the variation corresponding to the third embodiment described separately, among the respective embodiments and modified example, the combination it can be implemented in combination a possible embodiment and variations.

1 画像形成システム2 情報処理装置3 ネットワーク4 専用ケーブル10 プリントコントローラー11 LANIF部12 RTC 1 imaging system 2 information processing apparatus 3 network 4 dedicated cable 10 print controller 11 LAN IF unit 12 RTC
13 IF部14 記憶部14a 印刷ジョブ保存領域14b 設定情報管理テーブル15 CPU 13 IF unit 14 storage unit 14a the print job storage area 14b setting information management table 15 CPU
15a RIP実行部15b ラスターデータ送信部15c 印刷設定受付部15d 印刷設定更新部15e 要否受付部15f 要否判断部15g 要否応答部15h 実行受付部20 画像形成装置21 表示部22 スキャナー部23 プリンター部24 主制御部120 データリスト画面121 ラスターデータ一覧画面123 データリストキー124 再RIP問い合わせキー211 ディスプレイ212 タッチパネル213 操作キー221 ADF 15a RIP executing section 15b raster data transmission unit 15c print setting receiving unit 15d print setting updating unit 15e necessity receiving unit 15f necessity determining unit 15g necessity response unit 15h executes reception unit 20 the image forming apparatus 21 display unit 22 the scanner unit 23 printer part 24 main control unit 120 data list screen 121 raster data list screen 123 data list key 124 re-RIP query key 211 display 212 touch panel 213 operating key 221 ADF
222 読取部231 印刷処理部232 給紙部241 IF部242 RTC 222 reading unit 231 printing unit 232 sheet feeding unit 241 IF unit 242 RTC
243 記憶部243a ラスターデータ保存領域243b ラスターデータ管理テーブル244 CPU 243 storage unit 243a raster data storage area 243b raster data management table 244 CPU
244a 印刷指示受付部244b 判断要求部244c 実行要否受付部244d 通知部244e 指示受付部244f 要求部244g ラスターデータ受信部244h タグ付加部1211 小プレビュー画像1212 再RIP処理アイコン1213 印刷データ表示領域 244a print instruction receiving unit 244b determination request unit 244c execution necessity receiving unit 244d notifies portion 244e instruction receiving section 244f requesting unit 244g raster data receiving section 244h tag adding unit 1211 small preview image 1212 re-RIP processing icon 1213 print data display area

Claims (17)

  1. ラスターデータに基づいて画像形成を行う画像形成装置であって、 An image forming apparatus for forming an image based on the raster data,
    印刷ジョブに対するRIP処理を実行するプリントコントローラーから、前記RIP処理により生成されたラスターデータを取得する取得手段と、 From the print controller to perform RIP processing for the print job, an acquiring unit that acquires raster data generated by the RIP process,
    取得した前記ラスターデータを記憶する記憶手段と、 Storage means for storing the acquired raster data,
    ユーザーによる指定を受け付ける受付手段と、 A receiving unit that accepts a designation by the user,
    前記記憶手段に記憶された少なくとも一つのラスターデータのうち、前記受付手段を介してユーザーにより指定されたラスターデータについて、再RIP処理が必要であるか否かの判断を前記プリントコントローラーに要求し、又は/及び、前記記憶手段に記憶された前記少なくとも一つのラスターデータについて、前記受付手段を介してユーザーにより指定されたタイミングで、前記再RIP処理が必要であるか否かの判断を前記プリントコントローラーに要求する判断要求手段と、 The at least one raster data stored in the storage means, through said receiving means for raster data designated by the user, requests of whether it is necessary re-RIP process determines the print controller, or / and, for the at least one raster data stored in the storage means, wherein at a timing specified by the user via the receiving means, the re-RIP processing said of whether it is necessary determine print controller and the determination request means for requesting to,
    前記プリントコントローラーによる、前記再RIP処理が必要であるか否かの判断の結果に基づいて、前記プリントコントローラーに前記再RIP処理の実行を要求する実行要求手段と、 By the print controller, and execution request means on the basis of the re-RIP processing of whether it is necessary for the determination result, to request the execution of the re-RIP processing on the print controller,
    前記プリントコントローラーによる、前記再RIP処理が必要であるとの判断の結果をユーザーに通知する通知手段と、 By the print controller, and notifying means for notifying the result of determination that the requires re-RIP processing to the user,
    を備え Equipped with a,
    前記受付手段は、前記記憶手段に記憶された前記少なくとも一つのラスターデータの一覧を表示部に表示させ、当該表示された前記少なくとも一つのラスターデータの一覧から前記再RIP処理が必要であるか否かの判断を要求するラスターデータの指定を受け付け、 The receiving unit, the stored in the storage means is displayed on the display unit a list of at least one raster data, whether the list of the displayed at least one raster data requires re-RIP process accept the designation of raster data to request the Kano judgment,
    前記通知手段は、前記記憶手段に記憶された前記少なくとも一つのラスターデータの一覧を前記表示部に表示させるとき、前記再RIP処理が必要であると判断されたラスターデータを識別可能に表示させ、 It said notification means, when displaying a list of said at least one raster data stored in the storage unit on the display unit, identifiably display the raster data to which the is determined to be required re-RIP processing,
    前記受付手段は、前記通知手段により、前記再RIP処理が必要であるとの判断の結果が通知されたラスターデータについて、前記再RIP処理を実行するか否かの指定をユーザーから受け付け、 The receiving means, by the notification unit, wherein the raster data the result of determination is notified of the re-RIP process is necessary, receives designation of whether to execute the re-RIP processing from the user,
    前記少なくとも一つのラスターデータの一覧において、前記識別可能に表示された、前記再RIP処理が必要であると判断されたラスターデータが指定されることで、前記再RIP処理を実行するか否かの指定を受け付ける画像形成装置。 In the list of the at least one raster data, the which is identifiably displayed, the re-RIP processing by the raster data is determined to be required is specified, whether or not to execute the re-RIP processing image forming apparatus accepts the designation.
  2. ラスターデータに基づいて画像形成を行う画像形成装置であって、 An image forming apparatus for forming an image based on the raster data,
    印刷ジョブに対するRIP処理を実行するプリントコントローラーから、前記RIP処理により生成されたラスターデータを取得する取得手段と、 From the print controller to perform RIP processing for the print job, an acquiring unit that acquires raster data generated by the RIP process,
    取得した前記ラスターデータを記憶する記憶手段と、 Storage means for storing the acquired raster data,
    ユーザーによる指定を受け付ける受付手段と、 A receiving unit that accepts a designation by the user,
    前記記憶手段に記憶された少なくとも一つのラスターデータのうち、前記受付手段を介してユーザーにより指定されたラスターデータについて、再RIP処理が必要であるか否かの判断を前記プリントコントローラーに要求し、又は/及び、前記記憶手段に記憶された前記少なくとも一つのラスターデータについて、前記受付手段を介してユーザーにより指定されたタイミングで、前記再RIP処理が必要であるか否かの判断を前記プリントコントローラーに要求する判断要求手段と、 The at least one raster data stored in the storage means, through said receiving means for raster data designated by the user, requests of whether it is necessary re-RIP process determines the print controller, or / and, for the at least one raster data stored in the storage means, wherein at a timing specified by the user via the receiving means, the re-RIP processing said of whether it is necessary determine print controller and the determination request means for requesting to,
    前記プリントコントローラーによる、前記再RIP処理が必要であるか否かの判断の結果に基づいて、前記プリントコントローラーに前記再RIP処理の実行を要求する実行要求手段と、 By the print controller, and execution request means on the basis of the re-RIP processing of whether it is necessary for the determination result, to request the execution of the re-RIP processing on the print controller,
    を備え、 Equipped with a,
    前記受付手段は、前記再RIP処理が必要であるか否かの判断を前記プリントコントローラーに要求する前記タイミングとして、前記画像形成装置が画像形成を行っていない空き時間の指定を受け付ける画像形成装置。 Said accepting means, said as the timing for requesting re-RIP process of whether it is necessary judgment to the print controller, the image forming apparatus is an image forming apparatus receives designation of idle time that has not been imaged.
  3. 前記受付手段は、前記空き時間として、シャットダウン処理時間、起動処理時間、スリープモード時間の少なくとも一つの指定を受け付ける、 The receiving means, as the idle time, the shutdown processing time, activation treatment time, receives at least one of the specified sleep mode time,
    請求項2に記載の画像形成装置。 The image forming apparatus according to claim 2.
  4. 前記受付手段は、前記記憶手段に記憶された前記少なくとも一つのラスターデータの一覧を表示部に表示させ、当該表示された前記少なくとも一つのラスターデータの一覧から前記再RIP処理が必要であるか否かの判断を要求するラスターデータの指定を受け付ける、 The receiving unit, the stored in the storage means is displayed on the display unit a list of at least one raster data, whether the list of the displayed at least one raster data requires re-RIP process accepts the designation of raster data to request the Kano judgment,
    請求項2又は3に記載の画像形成装置。 The image forming apparatus according to claim 2 or 3.
  5. 前記プリントコントローラーによる、前記再RIP処理が必要であるとの判断の結果をユーザーに通知する通知手段を更に備え、 By the print controller, further comprising a notifying means for notifying the result of determination that the requires re-RIP processing to the user,
    前記受付手段は、前記通知手段により、前記再RIP処理が必要であるとの判断の結果が通知されたラスターデータについて、前記再RIP処理を実行するか否かの指定をユーザーから受け付ける、 The receiving means, by the notification unit, wherein the raster data the result of determination is notified of the re-RIP process is necessary, receives designation of whether to execute the re-RIP processing from the user,
    請求項2〜4のいずれか一項に記載の画像形成装置。 The image forming apparatus according to any one of claims 2-4.
  6. 前記通知手段は、前記再RIP処理が必要であるとの判断の結果を、ポップアップ画面を用いてユーザーに通知し、 The notification unit, the result of the determination that it is necessary re-RIP processing, and notifies the user by using the pop-up screen,
    前記受付手段は、前記ポップアップ画面を介して、前記再RIP処理を実行するか否かの指定をユーザーから受け付ける、 The receiving unit via the pop-up screen, receives designation of whether to execute the re-RIP processing from the user,
    請求項に記載の画像形成装置。 The image forming apparatus according to claim 5.
  7. 前記受付手段が、前記再RIP処理を実行しないとの指定をユーザーから受け付けたことに応じて、前記再RIP処理が必要であると判断されたラスターデータについて前記再RIP処理の実行の要求を行わずに、前記記憶手段に記憶された前記再RIP処理が必要であると判断されたラスターデータに基づいて画像形成を行う、 Said accepting means, said specified not to execute the re-RIP processing in response to reception from the user, perform the execution request of the re-RIP processing on the raster data is determined to be required re-RIP processing not to perform image formation on the basis of the raster data is determined to be required the re-RIP processing stored in the storage means,
    請求項5又は6に記載の画像形成装置。 The image forming apparatus according to claim 5 or 6.
  8. 前記実行要求手段による前記再RIP処理の実行の要求に対応して前記プリントコントローラーにより生成されたラスターデータを取得したことを受けて、当該取得したラスターデータを記憶するとともに、当該取得したラスターデータに基づく画像形成を行う、 In response to the acquired raster data generated by the print controller in response the to the request of the execution of the re-RIP processing by the execution request unit stores the acquired raster data, on the acquired raster data an image is formed on the basis of,
    請求項1〜 のいずれか一項に記載の画像形成装置。 The image forming apparatus according to any one of claims 1-7.
  9. 前記プリントコントローラーにより、前記再RIP処理が不要であると判断されたことを受けて、前記記憶手段に記憶された、前記プリントコントローラーにより前記再RIP処理が不要であると判断されたラスターデータに基づく画像形成を行う、 By the print controller, said response to the re-RIP processing is determined to be unnecessary, stored in said storage means, said re-RIP processing by the print controller is based on the raster data determined to be unnecessary an image is formed,
    請求項1〜 のいずれか一項に記載の画像形成装置。 The image forming apparatus according to any one of claims 1-8.
  10. ラスターデータに基づいて画像形成を行う画像形成装置であって、 An image forming apparatus for forming an image based on the raster data,
    印刷ジョブに対するRIP処理を実行するプリントコントローラーから、前記RIP処理により生成されたラスターデータを取得する取得手段と、 From the print controller to perform RIP processing for the print job, an acquiring unit that acquires raster data generated by the RIP process,
    取得した前記ラスターデータを記憶する記憶手段と、 Storage means for storing the acquired raster data,
    ユーザーによる指定を受け付ける受付手段と、 A receiving unit that accepts a designation by the user,
    前記記憶手段に記憶された少なくとも一つのラスターデータのうち、前記受付手段を介してユーザーにより指定されたラスターデータについて、再RIP処理が必要であるか否かの判断を前記プリントコントローラーに要求し、又は/及び、前記記憶手段に記憶された前記少なくとも一つのラスターデータについて、前記受付手段を介してユーザーにより指定されたタイミングで、前記再RIP処理が必要であるか否かの判断を前記プリントコントローラーに要求する判断要求手段と、 The at least one raster data stored in the storage means, through said receiving means for raster data designated by the user, requests of whether it is necessary re-RIP process determines the print controller, or / and, for the at least one raster data stored in the storage means, wherein at a timing specified by the user via the receiving means, the re-RIP processing said of whether it is necessary determine print controller and the determination request means for requesting to,
    前記プリントコントローラーによる、前記再RIP処理が必要であるか否かの判断の結果に基づいて、前記プリントコントローラーに前記再RIP処理の実行を要求する実行要求手段と、 By the print controller, and execution request means on the basis of the re-RIP processing of whether it is necessary for the determination result, to request the execution of the re-RIP processing on the print controller,
    を備え、 Equipped with a,
    前記実行要求手段は、前記プリントコントローラーにより、前記再RIP処理が必要であると判断されたラスターデータについて、自動的に前記再RIP処理の実行を要求する画像形成装置。 The execution requesting means, said by the print controller, the the raster data deemed necessary re-RIP processing, the image forming apparatus requests the execution of automatic the re-RIP processing.
  11. 前記受付手段は、前記記憶手段に記憶された前記少なくとも一つのラスターデータの一覧を表示部に表示させ、当該表示された前記少なくとも一つのラスターデータの一覧から前記再RIP処理が必要であるか否かの判断を要求するラスターデータの指定を受け付ける、 The receiving unit, the stored in the storage means is displayed on the display unit a list of at least one raster data, whether the list of the displayed at least one raster data requires re-RIP process accepts the designation of raster data to request the Kano judgment,
    請求項10に記載の画像形成装置。 The image forming apparatus according to claim 10.
  12. ラスターデータに基づいて画像形成を行う画像形成装置の制御方法であって、 A method of controlling an image forming apparatus which forms an image based on the raster data,
    印刷ジョブに対するRIP処理を実行するプリントコントローラーから、前記RIP処理により生成されたラスターデータを取得する取得ステップと、 From the print controller to perform RIP processing for the print job, an acquisition step of acquiring raster data generated by the RIP process,
    取得した前記ラスターデータを記憶する記憶ステップと、 A storage step of storing the acquired raster data,
    ユーザーによる指定を受け付ける受付ステップと、 A reception step of receiving a designation by the user,
    記憶手段に記憶された少なくとも一つのラスターデータのうち、受付手段を介してユーザーにより指定されたラスターデータについて、再RIP処理が必要であるか否かの判断を前記プリントコントローラーに要求し、又は/及び、前記記憶手段に記憶された前記少なくとも一つのラスターデータについて、前記受付手段を介してユーザーにより指定されたタイミングで、前記再RIP処理が必要であるか否かの判断を前記プリントコントローラーに要求する判断要求ステップと、 The at least one raster data stored in the storage means, the raster data designated by the user via the receiving means, requests of whether it is necessary re-RIP process determines the print controller, or / and, for the at least one raster data stored in the storage means, wherein at a timing specified by the user via the receiving means, requesting the whether it is necessary re-RIP process determines the print controller and the determination request step of,
    前記プリントコントローラーによる、前記再RIP処理が必要であるか否かの判断の結果に基づいて、前記プリントコントローラーに前記再RIP処理の実行を要求する実行要求ステップと、 By the print controller, and execution request step on the basis of the re-RIP processing of whether it is necessary for the determination result, to request the execution of the re-RIP processing on the print controller,
    前記プリントコントローラーによる、前記再RIP処理が必要であるとの判断の結果をユーザーに通知する通知ステップと、 By the print controller, a notification step of notifying the result of determination that the requires re-RIP processing to the user,
    を含み、 Only including,
    前記受付ステップでは、前記記憶手段に記憶された前記少なくとも一つのラスターデータの一覧を表示部に表示させ、当該表示された前記少なくとも一つのラスターデータの一覧から前記再RIP処理が必要であるか否かの判断を要求するラスターデータの指定を受け付け、 Whether the at reception step, the stored in the storage means is displayed on the display unit a list of at least one raster data, there is a need for the re-RIP processing from the list of the displayed said at least one raster data has been accept the designation of raster data to request the Kano judgment,
    前記通知ステップでは、前記記憶手段に記憶された前記少なくとも一つのラスターデータの一覧を前記表示部に表示させるとき、前記再RIP処理が必要であると判断されたラスターデータを識別可能に表示させ、 Wherein in the notification step, when displaying a list of said at least one raster data stored in the storage unit on the display unit, identifiably display the raster data to which the is determined to be required re-RIP processing,
    前記受付ステップでは、前記通知ステップにおいて、前記再RIP処理が必要であるとの判断の結果が通知されたラスターデータについて、前記再RIP処理を実行するか否かの指定をユーザーから受け付け、 Wherein at the reception step, in the notification step, the the raster data the result of determination is notified of the re-RIP process is necessary, receives designation of whether to execute the re-RIP processing from the user,
    前記少なくとも一つのラスターデータの一覧において、前記識別可能に表示された、前記再RIP処理が必要であると判断されたラスターデータが指定されることで、前記再RIP処理を実行するか否かの指定を受け付ける画像形成装置の制御方法。 In the list of the at least one raster data, the which is identifiably displayed, the re-RIP processing by the raster data is determined to be required is specified, whether or not to execute the re-RIP processing method of controlling an image forming apparatus accepts the designation.
  13. ラスターデータに基づいて画像形成を行う画像形成装置の制御方法であって、 A method of controlling an image forming apparatus which forms an image based on the raster data,
    印刷ジョブに対するRIP処理を実行するプリントコントローラーから、前記RIP処理により生成されたラスターデータを取得する取得ステップと、 From the print controller to perform RIP processing for the print job, an acquisition step of acquiring raster data generated by the RIP process,
    取得した前記ラスターデータを記憶する記憶ステップと、 A storage step of storing the acquired raster data,
    ユーザーによる指定を受け付ける受付ステップと、 A reception step of receiving a designation by the user,
    記憶手段に記憶された少なくとも一つのラスターデータのうち、受付手段を介してユーザーにより指定されたラスターデータについて、再RIP処理が必要であるか否かの判断を前記プリントコントローラーに要求し、又は/及び、前記記憶手段に記憶された前記少なくとも一つのラスターデータについて、前記受付手段を介してユーザーにより指定されたタイミングで、前記再RIP処理が必要であるか否かの判断を前記プリントコントローラーに要求する判断要求ステップと、 The at least one raster data stored in the storage means, the raster data designated by the user via the receiving means, requests of whether it is necessary re-RIP process determines the print controller, or / and, for the at least one raster data stored in the storage means, wherein at a timing specified by the user via the receiving means, requesting the whether it is necessary re-RIP process determines the print controller and the determination request step of,
    前記プリントコントローラーによる、前記再RIP処理が必要であるか否かの判断の結果に基づいて、前記プリントコントローラーに前記再RIP処理の実行を要求する実行要求ステップと、 By the print controller, and execution request step on the basis of the re-RIP processing of whether it is necessary for the determination result, to request the execution of the re-RIP processing on the print controller,
    を含み、 It includes,
    前記受付ステップでは、前記再RIP処理が必要であるか否かの判断を前記プリントコントローラーに要求する前記タイミングとして、前記画像形成装置が画像形成を行っていない空き時間の指定を受け付ける画像形成装置の制御方法。 Wherein at the reception step, the as the timing for requesting re-RIP process of whether it is necessary judgment to the print controller, the image forming apparatus is an image forming apparatus receives designation of idle time that does not perform image formation control method.
  14. ラスターデータに基づいて画像形成を行う画像形成装置の制御方法であって、 A method of controlling an image forming apparatus which forms an image based on the raster data,
    印刷ジョブに対するRIP処理を実行するプリントコントローラーから、前記RIP処理により生成されたラスターデータを取得する取得ステップと、 From the print controller to perform RIP processing for the print job, an acquisition step of acquiring raster data generated by the RIP process,
    取得した前記ラスターデータを記憶する記憶ステップと、 A storage step of storing the acquired raster data,
    ユーザーによる指定を受け付ける受付ステップと、 A reception step of receiving a designation by the user,
    記憶手段に記憶された少なくとも一つのラスターデータのうち、受付手段を介してユーザーにより指定されたラスターデータについて、再RIP処理が必要であるか否かの判断を前記プリントコントローラーに要求し、又は/及び、前記記憶手段に記憶された前記少なくとも一つのラスターデータについて、前記受付手段を介してユーザーにより指定されたタイミングで、前記再RIP処理が必要であるか否かの判断を前記プリントコントローラーに要求する判断要求ステップと、 The at least one raster data stored in the storage means, the raster data designated by the user via the receiving means, requests of whether it is necessary re-RIP process determines the print controller, or / and, for the at least one raster data stored in the storage means, wherein at a timing specified by the user via the receiving means, requesting the whether it is necessary re-RIP process determines the print controller and the determination request step of,
    前記プリントコントローラーによる、前記再RIP処理が必要であるか否かの判断の結果に基づいて、前記プリントコントローラーに前記再RIP処理の実行を要求する実行要求ステップと、 By the print controller, and execution request step on the basis of the re-RIP processing of whether it is necessary for the determination result, to request the execution of the re-RIP processing on the print controller,
    を含み、 It includes,
    前記実行要求ステップでは、前記プリントコントローラーにより、前記再RIP処理が必要であると判断されたラスターデータについて、自動的に前記再RIP処理の実行を要求する画像形成装置の制御方法。 And in the execution request step, by said print controller, wherein the raster data is determined to be required re-RIP processing, the control method for an image forming apparatus that requires the execution of automatic the re-RIP processing.
  15. ラスターデータに基づいて画像形成を行う画像形成装置に、 An image forming apparatus which forms an image based on the raster data,
    印刷ジョブに対するRIP処理を実行するプリントコントローラーから、前記RIP処理により生成されたラスターデータを取得する取得ステップと、 From the print controller to perform RIP processing for the print job, an acquisition step of acquiring raster data generated by the RIP process,
    取得した前記ラスターデータを記憶する記憶ステップと、 A storage step of storing the acquired raster data,
    ユーザーによる指定を受け付ける受付ステップと、 A reception step of receiving a designation by the user,
    記憶手段に記憶された少なくとも一つのラスターデータのうち、受付手段を介してユーザーにより指定されたラスターデータについて、再RIP処理が必要であるか否かの判断を前記プリントコントローラーに要求し、又は/及び、前記記憶手段に記憶された前記少なくとも一つのラスターデータについて、前記受付手段を介してユーザーにより指定されたタイミングで、前記再RIP処理が必要であるか否かの判断を前記プリントコントローラーに要求する判断要求ステップと、 The at least one raster data stored in the storage means, the raster data designated by the user via the receiving means, requests of whether it is necessary re-RIP process determines the print controller, or / and, for the at least one raster data stored in the storage means, wherein at a timing specified by the user via the receiving means, requesting the whether it is necessary re-RIP process determines the print controller and the determination request step of,
    前記プリントコントローラーによる、前記再RIP処理が必要であるか否かの判断の結果に基づいて、前記プリントコントローラーに前記再RIP処理の実行を要求する実行要求ステップと、 By the print controller, and execution request step on the basis of the re-RIP processing of whether it is necessary for the determination result, to request the execution of the re-RIP processing on the print controller,
    前記プリントコントローラーによる、前記再RIP処理が必要であるとの判断の結果をユーザーに通知する通知ステップと、 By the print controller, a notification step of notifying the result of determination that the requires re-RIP processing to the user,
    を実行させるためのプログラムであって、 A program for executing,
    前記受付ステップでは、前記記憶手段に記憶された前記少なくとも一つのラスターデータの一覧を表示部に表示させ、当該表示された前記少なくとも一つのラスターデータの一覧から前記再RIP処理が必要であるか否かの判断を要求するラスターデータの指定を受け付け、 Whether the at reception step, the stored in the storage means is displayed on the display unit a list of at least one raster data, there is a need for the re-RIP processing from the list of the displayed said at least one raster data has been accept the designation of raster data to request the Kano judgment,
    前記通知ステップでは、前記記憶手段に記憶された前記少なくとも一つのラスターデータの一覧を前記表示部に表示させるとき、前記再RIP処理が必要であると判断されたラスターデータを識別可能に表示させ、 Wherein in the notification step, when displaying a list of said at least one raster data stored in the storage unit on the display unit, identifiably display the raster data to which the is determined to be required re-RIP processing,
    前記受付ステップでは、前記通知ステップにおいて、前記再RIP処理が必要であるとの判断の結果が通知されたラスターデータについて、前記再RIP処理を実行するか否かの指定をユーザーから受け付け、 Wherein at the reception step, in the notification step, the the raster data the result of determination is notified of the re-RIP process is necessary, receives designation of whether to execute the re-RIP processing from the user,
    前記少なくとも一つのラスターデータの一覧において、前記識別可能に表示された、前記再RIP処理が必要であると判断されたラスターデータが指定されることで、前記再RIP処理を実行するか否かの指定を受け付けるプログラム。 In the list of the at least one raster data, the which is identifiably displayed, the re-RIP processing by the raster data is determined to be required is specified, whether or not to execute the re-RIP processing program that accepts a designation.
  16. ラスターデータに基づいて画像形成を行う画像形成装置に、 An image forming apparatus which forms an image based on the raster data,
    印刷ジョブに対するRIP処理を実行するプリントコントローラーから、前記RIP処理により生成されたラスターデータを取得する取得ステップと、 From the print controller to perform RIP processing for the print job, an acquisition step of acquiring raster data generated by the RIP process,
    取得した前記ラスターデータを記憶する記憶ステップと、 A storage step of storing the acquired raster data,
    ユーザーによる指定を受け付ける受付ステップと、 A reception step of receiving a designation by the user,
    記憶手段に記憶された少なくとも一つのラスターデータのうち、受付手段を介してユーザーにより指定されたラスターデータについて、再RIP処理が必要であるか否かの判断を前記プリントコントローラーに要求し、又は/及び、前記記憶手段に記憶された前記少なくとも一つのラスターデータについて、前記受付手段を介してユーザーにより指定されたタイミングで、前記再RIP処理が必要であるか否かの判断を前記プリントコントローラーに要求する判断要求ステップと、 The at least one raster data stored in the storage means, the raster data designated by the user via the receiving means, requests of whether it is necessary re-RIP process determines the print controller, or / and, for the at least one raster data stored in the storage means, wherein at a timing specified by the user via the receiving means, requesting the whether it is necessary re-RIP process determines the print controller and the determination request step of,
    前記プリントコントローラーによる、前記再RIP処理が必要であるか否かの判断の結果に基づいて、前記プリントコントローラーに前記再RIP処理の実行を要求する実行要求ステップと、 By the print controller, and execution request step on the basis of the re-RIP processing of whether it is necessary for the determination result, to request the execution of the re-RIP processing on the print controller,
    を実行させるためのプログラムであって、 A program for executing,
    前記受付ステップでは、前記再RIP処理が必要であるか否かの判断を前記プリントコントローラーに要求する前記タイミングとして、前記画像形成装置が画像形成を行っていない空き時間の指定を受け付けるプログラム。 Wherein at the reception step, the as the timing for requesting re-RIP process of whether it is necessary judgment to the print controller, a program wherein the image forming apparatus accepts the designation of idle time that has not been imaged.
  17. ラスターデータに基づいて画像形成を行う画像形成装置に、 An image forming apparatus which forms an image based on the raster data,
    印刷ジョブに対するRIP処理を実行するプリントコントローラーから、前記RIP処理により生成されたラスターデータを取得する取得ステップと、 From the print controller to perform RIP processing for the print job, an acquisition step of acquiring raster data generated by the RIP process,
    取得した前記ラスターデータを記憶する記憶ステップと、 A storage step of storing the acquired raster data,
    ユーザーによる指定を受け付ける受付ステップと、 A reception step of receiving a designation by the user,
    記憶手段に記憶された少なくとも一つのラスターデータのうち、受付手段を介してユーザーにより指定されたラスターデータについて、再RIP処理が必要であるか否かの判断を前記プリントコントローラーに要求し、又は/及び、前記記憶手段に記憶された前記少なくとも一つのラスターデータについて、前記受付手段を介してユーザーにより指定されたタイミングで、前記再RIP処理が必要であるか否かの判断を前記プリントコントローラーに要求する判断要求ステップと、 The at least one raster data stored in the storage means, the raster data designated by the user via the receiving means, requests of whether it is necessary re-RIP process determines the print controller, or / and, for the at least one raster data stored in the storage means, wherein at a timing specified by the user via the receiving means, requesting the whether it is necessary re-RIP process determines the print controller and the determination request step of,
    前記プリントコントローラーによる、前記再RIP処理が必要であるか否かの判断の結果に基づいて、前記プリントコントローラーに前記再RIP処理の実行を要求する実行要求ステップと、 By the print controller, and execution request step on the basis of the re-RIP processing of whether it is necessary for the determination result, to request the execution of the re-RIP processing on the print controller,
    を実行させるためのプログラムであって、 A program for executing,
    前記実行要求ステップでは、前記プリントコントローラーにより、前記再RIP処理が必要であると判断されたラスターデータについて、自動的に前記再RIP処理の実行を要求するプログラム。 And in the execution request step, by said print controller, wherein the raster data deemed necessary re-RIP processing, the program requesting the execution of automatic the re-RIP processing.
JP2014005713A 2014-01-16 2014-01-16 Image forming apparatus, program control method and an image forming apparatus of the image forming apparatus executes Active JP6269086B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2014005713A JP6269086B2 (en) 2014-01-16 2014-01-16 Image forming apparatus, program control method and an image forming apparatus of the image forming apparatus executes

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2014005713A JP6269086B2 (en) 2014-01-16 2014-01-16 Image forming apparatus, program control method and an image forming apparatus of the image forming apparatus executes

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2015134422A true JP2015134422A (en) 2015-07-27
JP6269086B2 true JP6269086B2 (en) 2018-01-31

Family

ID=53766669

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2014005713A Active JP6269086B2 (en) 2014-01-16 2014-01-16 Image forming apparatus, program control method and an image forming apparatus of the image forming apparatus executes

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP6269086B2 (en)

Family Cites Families (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2004086810A (en) * 2002-08-29 2004-03-18 Fuji Xerox Co Ltd Image formation system, back-end processor
JP2004086811A (en) * 2002-08-29 2004-03-18 Fuji Xerox Co Ltd Image formation system, front end processor, back-end processor
JP2004086809A (en) * 2002-08-29 2004-03-18 Fuji Xerox Co Ltd Image formation system and back-end processor
JP4419152B2 (en) * 2007-08-14 2010-02-24 コニカミノルタビジネステクノロジーズ株式会社 An image forming system and an image forming method
JP2009298043A (en) * 2008-06-13 2009-12-24 Konica Minolta Business Technologies Inc Image forming apparatus and image forming system
JP5276521B2 (en) * 2009-05-29 2013-08-28 シャープ株式会社 The printing system and the intermediary device

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP2015134422A (en) 2015-07-27 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US20070046995A1 (en) Printing apparatus, control method therefor, job processing method, printing system, and program
JP2005309933A (en) Enhancement control device, image processing system, method for displaying application icon, program, and storage medium
JP2006003568A (en) Image forming apparatus, image forming method, program for making computer execute the method, image processing system and image processing apparatus
US20080201378A1 (en) Image processor, preview image display method, and computer program product
US20070283293A1 (en) Display control system, image procesing apparatus, and display control method
US20100271661A1 (en) Printer driver, recording medium, information processing apparatus, printing system, and printer driver setting method
US20120233537A1 (en) Image forming apparatus for being able to utilize application in which web browser is used
US20090195819A1 (en) Information Processing Apparatus and Program
US20090268241A1 (en) Method of controlling a print job and a terminal device using the same
JP2005148993A (en) Data processor, data processing method, storage medium storing program that computer can read and program
JP2008110576A (en) Printer, its printing execution method, and printing execution program
JP2013088506A (en) Operation panel
JP2006146662A (en) Print setting device and print setting method
JP2006041940A (en) Program, device, and program for setting image forming apparatus, and image reader setting device
US20120194860A1 (en) Image forming apparatus, method of controlling image forming apparatus, and storage medium
JP2007301911A (en) Printing system, a control method, a storage medium, a program, and a printing device
JP2010244317A (en) Printer driver
JP2004222085A (en) Composite image processor
US20090284783A1 (en) Image forming apparatus, control method and control program therefor
JP2005210310A (en) Composite machine and personal authentication method in the composite machine
JP2006026992A (en) Image forming apparatus and job management method therefor
US20070076235A1 (en) Image forming apparatus and printing method thereof
JP2011210009A (en) Operation console, electronic device and image processing apparatus provided with the operation console, and method of displaying information on the operation console
US20100039664A1 (en) Image forming apparatus, address storing method and computer-readable recording medium recording address storing program
JP2006334803A (en) Image processor, and its control method

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20161020

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20170830

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20170905

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20171106

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20171205

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20171218

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 6269086

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150