JP5884022B2 - Led照明器具 - Google Patents

Led照明器具 Download PDF

Info

Publication number
JP5884022B2
JP5884022B2 JP2012027575A JP2012027575A JP5884022B2 JP 5884022 B2 JP5884022 B2 JP 5884022B2 JP 2012027575 A JP2012027575 A JP 2012027575A JP 2012027575 A JP2012027575 A JP 2012027575A JP 5884022 B2 JP5884022 B2 JP 5884022B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
led
array
led lighting
leds
sequence
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2012027575A
Other languages
English (en)
Other versions
JP2013164989A (ja
Inventor
高明 片岡
高明 片岡
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Panasonic Intellectual Property Management Co Ltd
Original Assignee
Panasonic Intellectual Property Management Co Ltd
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Panasonic Intellectual Property Management Co Ltd filed Critical Panasonic Intellectual Property Management Co Ltd
Priority to JP2012027575A priority Critical patent/JP5884022B2/ja
Priority to CN201390000246.8U priority patent/CN204062736U/zh
Priority to PCT/JP2013/000637 priority patent/WO2013118495A1/ja
Publication of JP2013164989A publication Critical patent/JP2013164989A/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP5884022B2 publication Critical patent/JP5884022B2/ja
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F21LIGHTING
    • F21SNON-PORTABLE LIGHTING DEVICES; SYSTEMS THEREOF; VEHICLE LIGHTING DEVICES SPECIALLY ADAPTED FOR VEHICLE EXTERIORS
    • F21S8/00Lighting devices intended for fixed installation
    • F21S8/04Lighting devices intended for fixed installation intended only for mounting on a ceiling or the like overhead structures
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F21LIGHTING
    • F21YINDEXING SCHEME ASSOCIATED WITH SUBCLASSES F21K, F21L, F21S and F21V, RELATING TO THE FORM OR THE KIND OF THE LIGHT SOURCES OR OF THE COLOUR OF THE LIGHT EMITTED
    • F21Y2105/00Planar light sources
    • F21Y2105/10Planar light sources comprising a two-dimensional array of point-like light-generating elements
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F21LIGHTING
    • F21YINDEXING SCHEME ASSOCIATED WITH SUBCLASSES F21K, F21L, F21S and F21V, RELATING TO THE FORM OR THE KIND OF THE LIGHT SOURCES OR OF THE COLOUR OF THE LIGHT EMITTED
    • F21Y2105/00Planar light sources
    • F21Y2105/10Planar light sources comprising a two-dimensional array of point-like light-generating elements
    • F21Y2105/12Planar light sources comprising a two-dimensional array of point-like light-generating elements characterised by the geometrical disposition of the light-generating elements, e.g. arranging light-generating elements in differing patterns or densities

Description

本発明は、基板上に複数の発光ダイオード(LED)が実装されたLED照明器具に関する。
従来のLED照明器具の一例を図4(特許文献1参照)に基づいて説明する。
図4に示すように、LED照明器具101は、外観形状が円形又は矩形を成している。複数のLED104が、LED照明器具101の外観形状とほぼ平行に配列されている。図4(a)では円形状に、図4(b)では矩形状に、それぞれLED104が配列されている。また、配列においては、LED照明器具1の外側よりの配列104aと中央よりの配列104bとが開示されている。
ところで、従来のLED照明器具101においては、複数のLED104が配列されているが、特に個々のLED104同士の配列状態について言及はされていない。しかしながら、小出力のLED104を多数配置する場合、LED104の配置位置を考慮しないと光の輝度ムラが発生してしまう可能性がある。また、集積されるLED104からの熱による給電部の不具合も避ける必要がある。このような問題を従来のLED照明器具101では解決できないという欠点があった。
特開2010−277826号公報
本発明は、上記事由に鑑みてなされたものであり、その目的は、LEDの配置位置を規定して、輝度ムラを解消して外観意匠を向上させたLED照明器具を提供することにある。
本発明のLED照明器具は、LED照明器具の外観形状に略平行に複数のLEDを配列したLED照明器具であって、少なくとも2つ以上の配列を備える前記LEDと、前記複数のLEDが実装された基板と、前記基板を固定する器具本体と、前記器具本体を覆うカバーと、を備え、前記器具本体の中央よりに位置する中央側配列が、前記器具本体の外側よりであって最外周の前記LEDの配列から構成される外側配列より密であり、前記中央側配列は互いに離間した少なくとも2つ以上の列からなり、前記中央側配列の総ての列における前記LEDの配列間距離が、前記外側配列における前記LEDの配列間距離に比べ短い
本発明のLED照明器具において、前記中央側配列における個々のLED間距離が前記外側配列における個々のLED間距離に比べ短いのが好ましい。
本発明のLED照明器具において、前記中央側配列はそれぞれ色温度の異なるLEDからなることが好ましい。
本発明によれば、LED照明器具の中央部における光量を確保することができる。また、LEDから出射した光がカバーを通して略均一な照射光が確保され、外側よりの照射光と中央よりの照射光による輝度ムラの少ないLED照明器具を提供できる。
本発明に係るLED照明器具の一実施形態を示す斜視図 本発明に係るLED照明器具のLED配列を示した一部拡大図 本発明に係るLED照明器具のLED配列を示し、(a)は変形例の一部拡大図、(b)は他の変形例の一部拡大図 従来のLED照明器具を示し、(a)は一例の平面図、(b)は他の一例の平面図
以下、本発明に係るLED照明器具の好適な実施形態を、図1〜図3に基づいて詳述する。
図1に基づいて、本発明のLED照明器具における一実施形態について説明する。
LED照明器具1は、器具本体2と、器具本体2に固定される基板3と、基板3上に実装される光源である複数のLED4と、LED4からの光を集光又は拡散させるレンズ5と、器具本体2を覆うカバー6と、を備えている。器具本体2とレンズ5との間には防水用のゴム製のパッキング7が設けられている。カバー6は、器具本体2に着脱可能に取り付けられ、基板3、LED4、レンズ5等も覆っている。
LED照明器具1は、略円形の外観形状であり、それに合わせて器具本体2、基板3、レンズ5、カバー6も略円形である。器具本体2は、例えば、放熱性の高いアルミ等の金属製からなりダイキャスト方法で成形する。器具本体2の中央部には、常夜灯を兼ねた受光部21やシーリングやローゼット等の配線器具22が設けられている。本実施形態では、外観形状が略円形であるが、矩形状でも良く、特に、外観形状に限定されるものではない。
基板3は、複数に分割された基板3a、3b、・・から構成され、同心円状に器具本体2上に配置されている。基板3は、例えば、熱伝導性の高いアルミ等の金属板を用いることができ、金属板に被覆形成した絶縁膜上にLED4を実装するための回路が形成されている。回路は、例えば、チタン(Ti)や金(Au)、銅(Cu)などの金属膜であり、LED4と電気接続している。このような基板3を用いることにより、LED4からの発熱を効率よく器具本体2に伝導し、LED4の放熱特性を高めることができる。
複数のLED4は、基板3上に実装されてモジュール化している。例えば、LED素子を直接基板3上のパターンに実装して樹脂封止したCOB(Chip on Board)モジュール等である。また、LED4は、例えば、白色LEDを用いてもよく、白色の発光色に限らず、赤色LEDや緑色LEDや青色LEDの組み合わせで等を用いても良い。LED4の数量は、LED照明器具1の仕様に応じて適宜設定可能である。
本発明の実施形態では、多数の小出力LED4が実装されている。小出力LED4(例えば80lm以下)を用いることにより、カバー6を通して視認され易いLED4の1個、1個の光の粒を見えにくくすることができる。小出力LED4として、例えば、SMD(Surface Mounted Device)方法で青色チップ(0.5mm角未満等)を蛍光体で封止し、白色光で50lmのLEDを用いることが可能である。
レンズ5は、透光性の部材からなり、LED4からの出射光を集光又は拡散するためのレンズステップやシボ加工等が設けられている。透光性の部材とは、例えば、アクリルやポリカーボネイト等の光学特性の優れた合成樹脂である。
カバー6は、透光性の部材からなり、レンズ5を透過した光が拡散しレンズや器具本体が外部から見えないよう乳白色を施された合成樹脂から成形されている。または、透明の合成樹脂に乳白色のコーティングが施されていても良い。透光性の部材とは、例えば、アクリルやポリカーボネイト等の合成樹脂である。
基板3の一部拡大図である図2に基づいてLED4の配列について説明する。
LED4は、LED照明器具1又は器具本体2の外観形状に平行して基板3上に実装配列されている。本実施形態では、LED照明器具1及び器具本体2の外観形状は略円形であり、LED4の配列も環状である。また、LED4は2つの配列を備えている。器具本体2の外側よりに位置する配列をLED4の外側配列4aとし、器具本体2の中央よりに位置する配列をLED4の中央側配列4bとする。そして中央側配列4bが、外側配列4aより密である。密とは、図2の実施形態では、外側配列4aの個々のLED4の配置間距離L1よりも中央側配列4bの個々のLED4の配置間距離L2の方が短い(L1>L2)という意味である。
上述の構成により、LED照明器具1の中央部における光量を確保することができる。LED照明器具1の中央近傍には、前述の通り、受光部21や配線器具22が設けられているため、光量が不足気味となり易いが、本発明ではそれを解消できる。そして、LED4から出射した光がカバー6を通して略均一な照射光が確保され、外側よりの照射光と中央よりの照射光による輝度の差(輝度ムラ)が少ないLED照明器具1を提供できる。
配列が少なくとも3つ以上ある場合は、外側配列4aから中央側配列4bに向かって順次、LED4の配置間距離を短くすれば良い。
次に、図3を用いて、本発明のLED照明器具1の変形例を説明する。図1および図2と同一構成については、説明を省略する。
図3(a)は、LED4の配列が3つある例である。即ち、外側配列4aは一列であるが、中央側配列4bは二列である。そして、中央側配列4bの内、外側配列4aに近い方を第1配列4b1とし、器具本体2の中央により近い配列を第2配列4b2とする。外側配列4aと第1配列4b1との配列間距離をD1とする。また、第1配列4b1と第2配列4b2との配列間距離をD2とする。この実施形態においても中央側配列4bが、外側配列4aより密である。密とは、図3(a)の実施形態では、外側配列4aとの配列間距離D1よりも中央側配列4bの個々の配列間距離D2方が短い(D1>D2)という意味である。
この変形例は、LED4を多数配置させる必要がある光束の高いLED照明器具1に適している。LED4の配置間距離を狭くしていくとLED4からの発熱量が増加し、LED4の寿命を短くする可能性がある。これを防止するために、中央側配列4bを複数の配列として、配列間距離を外側配列4aより短くしている。この配列とLED4の配置間距離の調整によりLED4からの発熱量を調整可能としている。そして、LED4から出射した光がカバー6を通して略均一な照射光が確保され、外側よりの照射光と中央よりの照射光による輝度ムラの少ないLED照明器具1を提供できる。
図3(b)の実施形態も図3(a)と同様、LED4の配列が3つある例である。D1よりもD2方が短い(D1>D2)関係も図3(a)と同じである。図3(b)の実施形態では、第1配列4b1に配置するLED4の色温度と、第2配列4b2に配置するLED4の色温度が異なっている。例えば、第1配列の色温度が5000Kであり、第2配列の色温度が3000Kである。
この他の変形例は、色温度の異なるLED4を配列する場合に適している。色温度の異なるLED4を同一配列内に交互に配置する場合に比べ、同一の色温度のLED4を多く配置できる。また、LED4の発熱量が計算し易くなり、設計の簡易化が図れることにもなる。更に、LED照明器具1の調光時の色温度変化による輝度ムラも解消可能となる。
本発明の実施形態では、配列数を2つ又は3つとしたが、配列数の増加はLED照明器具1の大きさや求められる明るさ等により適宜変更可能である。
尚、本発明は、上述した実施形態に限定されるものではなく、適宜、変形、改良、等が可能である。その他、上述した実施形態における各構成要素の材質、形状、寸法、数値、形態、数、配置箇所、等は本発明を達成できるものであれば任意であり、限定されない。
1:LED照明器具
2:器具本体
3:基板
4:LED
4a:外側配列
4b:中央側配列
5:レンズ
6:カバー

Claims (3)

  1. LED照明器具の外観形状に略平行に複数のLEDを配列したLED照明器具であって、
    少なくとも2つ以上の配列を備える前記LEDと、
    前記複数のLEDが実装された基板と、
    前記基板を固定する器具本体と、
    前記器具本体を覆うカバーと、を備え、
    前記器具本体の中央よりに位置する中央側配列が、前記器具本体の外側よりであって最外周の前記LEDの配列から構成される外側配列より密であり、
    前記中央側配列は互いに離間した少なくとも2つ以上の列からなり、前記中央側配列の総ての列における前記LEDの配列間距離が、前記外側配列における前記LEDの配列間距離に比べ短いLED照明器具。
  2. 請求項1に記載のLED照明器具であって、
    前記中央側配列における個々のLED間距離が前記外側配列における個々のLED間距離に比べ短いLED照明器具。
  3. 請求項に記載のLED照明器具であって、
    前記中央側配列はそれぞれ色温度の異なるLEDからなるLED照明器具。
JP2012027575A 2012-02-10 2012-02-10 Led照明器具 Active JP5884022B2 (ja)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2012027575A JP5884022B2 (ja) 2012-02-10 2012-02-10 Led照明器具
CN201390000246.8U CN204062736U (zh) 2012-02-10 2013-02-06 Led照明器具
PCT/JP2013/000637 WO2013118495A1 (ja) 2012-02-10 2013-02-06 Led照明器具

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2012027575A JP5884022B2 (ja) 2012-02-10 2012-02-10 Led照明器具

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2013164989A JP2013164989A (ja) 2013-08-22
JP5884022B2 true JP5884022B2 (ja) 2016-03-15

Family

ID=48947265

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2012027575A Active JP5884022B2 (ja) 2012-02-10 2012-02-10 Led照明器具

Country Status (3)

Country Link
JP (1) JP5884022B2 (ja)
CN (1) CN204062736U (ja)
WO (1) WO2013118495A1 (ja)

Families Citing this family (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP7306171B2 (ja) 2019-09-03 2023-07-11 三菱電機株式会社 照明装置

Family Cites Families (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2010129530A (ja) * 2008-12-01 2010-06-10 Toshiba Lighting & Technology Corp 照明装置
US20110090669A1 (en) * 2009-10-20 2011-04-21 Tsung-Ting Sun Led lighting device and light source module for the same
JP5306172B2 (ja) * 2009-12-25 2013-10-02 シャープ株式会社 照明装置
EP2390553A3 (en) * 2010-05-24 2013-10-23 TRENTA Co., Ltd LED illuminating apparatus
US20120057344A1 (en) * 2010-09-08 2012-03-08 Robert Wang Led disc lamp
JP5253552B2 (ja) * 2011-09-30 2013-07-31 シャープ株式会社 照明装置

Also Published As

Publication number Publication date
JP2013164989A (ja) 2013-08-22
WO2013118495A1 (ja) 2013-08-15
CN204062736U (zh) 2014-12-31

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US9121554B2 (en) LED lamp and lens unit therefor
US7932532B2 (en) Solid state lighting device with improved heatsink
US10330303B2 (en) Light emitting device module with heat-sink and air guide
JP5813362B2 (ja) 発光素子パッケージを利用した照明装置
JP5696980B2 (ja) 照明器具
US20120268929A1 (en) Light-emitting module
JP2013219340A (ja) 発光装置、並びにそれを用いた照明装置及び照明器具
JP2007073968A (ja) フレキシブル回路支持体を利用する薄型の光源
EP2672513B1 (en) Multichip package structure for generating a symmetrical and uniform light-blending source
JP6616088B2 (ja) Ledアセンブリー及びこのledアセンブリーを用いたled電球
JP2015026748A (ja) 発光モジュール及び照明装置
JP2011192703A (ja) 発光装置及び照明装置
JP4683013B2 (ja) 発光装置
JP2016171147A (ja) 発光装置および照明装置
JP2009283214A (ja) Led照明装置
JP5912703B2 (ja) Ledランプ
JP6558672B2 (ja) Ledモジュールおよび照明器具
JP2013196833A (ja) Ledランプ
JP4973398B2 (ja) 発光装置及びこれを備えた照明装置
KR20140099659A (ko) 조명 장치
JP5884022B2 (ja) Led照明器具
US10151443B2 (en) LED module and light fixture with the same
JP2016162693A (ja) 照明装置
JP6256528B2 (ja) 照明器具
JP6061215B2 (ja) 照明器具

Legal Events

Date Code Title Description
RD04 Notification of resignation of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7424

Effective date: 20131225

A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20140911

A711 Notification of change in applicant

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A711

Effective date: 20141008

RD02 Notification of acceptance of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7422

Effective date: 20150119

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20150616

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20150713

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20150908

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20151005

R151 Written notification of patent or utility model registration

Ref document number: 5884022

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R151