JP5827434B2 - Computer program, game system, and control method thereof - Google Patents

Computer program, game system, and control method thereof Download PDF

Info

Publication number
JP5827434B2
JP5827434B2 JP2015081798A JP2015081798A JP5827434B2 JP 5827434 B2 JP5827434 B2 JP 5827434B2 JP 2015081798 A JP2015081798 A JP 2015081798A JP 2015081798 A JP2015081798 A JP 2015081798A JP 5827434 B2 JP5827434 B2 JP 5827434B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
character
game
battle
battle event
opponent
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2015081798A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2015154952A (en
Inventor
学 水上
学 水上
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
GREE Inc
Original Assignee
GREE Inc
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by GREE Inc filed Critical GREE Inc
Priority to JP2015081798A priority Critical patent/JP5827434B2/en
Publication of JP2015154952A publication Critical patent/JP2015154952A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP5827434B2 publication Critical patent/JP5827434B2/en
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

本発明は、対戦イベントを含むゲームをネットワーク経由で各クライアント装置へ提供するためのコンピュータプログラム、ゲームシステム、及びその制御方法に関する。   The present invention relates to a computer program, a game system, and a control method for providing a game including a battle event to each client device via a network.

近年、通信ネットワークを介してサーバ装置からプレイヤが操作する携帯端末機器等のクライアント装置に提供されるゲームが好評を博しており、多くのゲームタイトルがリリースされている。これらのゲームの種類やカテゴリは多岐に亘っており、なかでも特に、複数のプレイヤが同一のゲームに参加することを可能にしたいわゆるソーシャルゲームが活況を呈している。また、グループ同士の戦いが行われる対戦イベント(バトルのみならずチームスポーツ等の競技も含まれる)が定期的又は非定期的に開催されるソーシャルゲームも広く知られている。   In recent years, games provided from a server device to a client device such as a portable terminal device operated by a player via a communication network have gained popularity, and many game titles have been released. There are a wide variety of types and categories of these games, and in particular, so-called social games that enable a plurality of players to participate in the same game are booming. Social games are also widely known in which battle events in which battles between groups are held (including not only battles but also sports such as team sports) are held regularly or irregularly.

後者の一例として、例えば特許文献1には、複数のプレイヤが2チームに分かれて戦うチーム戦について記載されており、また、特許文献2には、ゲーム内の所定の仮想空間であるコロシアムホールにおいて、プレイヤが操作するキャラクタを構成メンバーとする複数のパーティのマッチングが成立したときに、それらのパーティのメンバー同士の戦闘(バトル)が行われるオンラインゲームが記載されている。   As an example of the latter, for example, Patent Document 1 describes a team battle in which a plurality of players divide into two teams, and Patent Document 2 describes in a coliseum hall, which is a predetermined virtual space in the game. In addition, an online game is described in which, when a match between a plurality of parties having a member operated by a player as a constituent member is established, a battle (battle) between the members of those parties is performed.

なお、ソーシャルゲーム分野においては、かかるグループ同士の対戦は、慣例的に「ギルド戦」と呼ばれたり、上述の如くグループ又はギルドをその英語表記の頭文字(G)で表した「GvG」と呼ばれたりすることがある。ここで、「ギルド」とは、一般に、中世ヨーロッパ都市で成立していた同業種の組合を模擬又はイメージしたものであり、「GvG」における「v」は、バーサスの英語表記を意味する。   In the social game field, such a battle between groups is conventionally called “guild battle”, or “GvG” that represents the group or guild in English initials (G) as described above. Sometimes called. Here, the “guild” generally simulates or imagines an association of the same industry established in a medieval European city, and “v” in “GvG” means Versus English notation.

特開2012−53640号公報JP 2012-53640 A 特開2013−066524号公報JP 2013-066654 A

ところで、対戦イベントとして「GvG」を含むゲームのなかには、一貫した世界観のなかで繰り広げられるストーリーに沿ったゲームが展開されるロールプレイングゲーム(RPG)の形態を採用するものが多くある。その代表例としては、プレイヤによって操作されるRPGの主役たるキャラクタが、カード等のゲーム媒体から構成されるいわゆるデッキを使用し、相手キャラクタや敵キャラクタを倒してデッキを拡充し、且つ、キャラクタ自身(のレベル)を成長させながら、ダンジョンやクエストといった複数のゲームステージをクリアして進んで行くカードデッキRPGが挙げられる。   By the way, among the games including “GvG” as a battle event, there are many that adopt a role playing game (RPG) form in which a game is developed in accordance with a story developed in a consistent world view. As a typical example, the main character of the RPG operated by the player uses a so-called deck composed of a game medium such as a card, defeats the opponent character or enemy character, expands the deck, and the character itself There is a card deck RPG that progresses by clearing a plurality of game stages such as dungeons and quests while growing (level).

また、チームを結成して対戦を行うゲームとしては、「GvG」の他にも、複数のキャラクタが一時的又は恒久的に協力してチームとなり、敵キャラクタの攻撃からそのチームの拠点や陣地を守りながら、RPGの各ゲームステージを進んで行くゲームも公知である。かかる形態を採用するゲームとしては、いわゆるタワーディフェンス(TD)タイプのバトルモードを有し、ウェーブと呼ばれるゲームステージ間でチームの増強や拡充を行うことができ、且つ、RPGタイプのゲーム要素や趣向を加味したものも知られている。   In addition to “GvG”, as a game in which a team is formed, a plurality of characters temporarily or permanently cooperate to form a team. A game that advances through each RPG game stage while protecting is also known. As a game adopting such a form, it has a so-called tower defense (TD) type battle mode, can strengthen and expand a team between game stages called waves, and RPG type game elements and preferences It is also known to take into account.

しかし、従来のGvGを有するRPGタイプ及びTDタイプの何れのゲームにしても、対戦イベントにおけるグループやチーム同士の勝敗の判定は、単純な判定方式によることが多かった。すなわち、より具体的には、例えば(a)相手キャラクタや敵キャラクタを全滅させたか否か(味方キャラクタが全滅したか否か)、(b)相手グループや敵グループの拠点や敵陣に攻め入ったか(自分のグループの拠点や自陣が陥落したか否か)、(c)相手キャラクタや敵キャラクタを倒して獲得した得点が対戦イベントの終了時点で多いか少ないか等の何れかによって、グループやチーム間の勝敗が決定される傾向にあった。   However, in any of the conventional RPG-type and TD-type games having GvG, the determination of winning or losing between groups or teams in a battle event is often based on a simple determination method. More specifically, for example, (a) whether the opponent character or enemy character has been annihilated (whether the teammate character has been annihilated), or (b) whether the opponent group or enemy group has entered a base or enemy camp. (Whether or not your group's base or your team has fallen), (c) groups or teams depending on whether the score gained by defeating the opponent character or enemy character is more or less at the end of the battle event. There was a tendency to win or lose between.

そのため、グループやチームのゲーム戦略としては、相手キャラクタや敵キャラクタを倒すべく、経験が豊富で習熟度の高い強いキャラクタを、より多くメンバーに加えるとか、各キャラクタを如何に強化するかといったことに主眼が置かれていた。その結果、ゲームステージが進んでも、対戦イベント自体の戦い方に変化がなく単調になってしまったり、GvGバトルの大半の時間、戦闘等の動きが停滞してしまったり、経験が浅く未だ習熟度の低いプレイヤがグループや対戦イベントに参加しづらくなってしまったりといった問題が生じ易くなっていた。   Therefore, as a group or team game strategy, in order to defeat the opponent characters and enemy characters, add more experienced and highly skilled characters to the members, how to strengthen each character The main focus was placed. As a result, even if the game stage progresses, the battle method itself does not change in the way of fighting, it becomes monotonous, most of the time of GvG battle, the movement of battle etc. stagnate, experience is still inexperienced The problem is that it is difficult for low-ranking players to participate in groups and battle events.

そこで、本発明は、かかる事情に鑑みてなされたものであり、上記従来の問題を解決し、グループ同士の対戦イベントにおける戦略性を高めることができ、これにより、対戦イベント及びゲーム全体の活性化を図り、且つ、その興趣性を増大させることを目的とする。   Therefore, the present invention has been made in view of such circumstances, and can solve the above-described conventional problems and enhance the strategy in a battle event between groups, thereby activating the battle event and the entire game. The purpose of this is to increase the interest and interest.

上記の課題を解決するため、本発明によるコンピュータプログラムは、プレイヤがクライアント装置を介して操作するキャラクタを構成メンバーとするグループ同士の対戦が行われる対戦イベントを含むゲームを、ネットワーク経由で前記クライアント装置へ提供するためのコンピュータを、前記対戦イベントで使用されるゲームパラメータを各キャラクタに関連付けて記憶する記憶手段、マップの画像を前記クライアント装置に表示する画像処理手段、及び、前記対戦イベントの実行中に、前記キャラクタを前記マップ内で移動させ、該対戦イベントの終了時点における前記各キャラクタの前記マップ内の位置(以下「最終配置」という)に応じて付与されるポイントであって自陣から相手グループの陣地に向かって高くなるように設定されたポイントに基づいて、前記対戦イベントにおける前記グループ間の勝敗を決定するように設定する制御手段、として機能させる。 In order to solve the above-described problem, a computer program according to the present invention provides a game including a game including a battle event in which a battle between groups each having a character operated by a player via a client device as a constituent member is performed via the network. A storage means for storing a game parameter used in the battle event in association with each character, an image processing means for displaying a map image on the client device, and during execution of the battle event to the character to move within the map, other group at their own a points assigned depending on the position (hereinafter referred to as "final placement") within said the map of each character in the end of the pair against events Set to be higher towards the base of Was based on the point, the control unit be configured to determine the outcome between the groups in the competition events, to function as a.

このように構成されたコンピュータプログラムを実行すると、クライアント装置に表示されるマップには一例として、自分のグループの陣地(自陣)及びそれに接続する自陣側エリアと、対戦相手のグループの陣地(敵陣)及びそれに接続する敵陣側エリアが表示され、対戦イベントの初期設定として、各グループは、その構成メンバーである各キャラクタを自陣側エリアに配置することができる。対戦イベントにおけるキャラクタ同士の戦闘の形態は特に制限されず、例えば時間の経過ともに各キャラクタをマップ上でエリア毎に移動させ、相手キャラクタと対峙したときに戦闘が行われるようにしたり、キャラクタの特性によっては、対峙していない遠方の相手キャラクタを攻撃可能にしたりしてもよい。そして、対戦イベントが終了するまで移動と戦闘を繰り返し、その対戦イベントにおける最終配置に基づいて、対戦イベントにおけるグループ間の勝敗が決定される。よって、相手キャラクタをより多く倒すことや敵陣に攻め入る(到達する)ことだけを目指すのではなく、自分のグループの最終配置が相手グループの最終配置よりも優位になるような高度なゲーム戦略が必要となる。なお、対戦イベントの勝敗判定としては、相手を全滅させた場合、及び/又は、敵陣に攻め入った場合にも勝利となるようにしても構わない。   When the computer program configured as described above is executed, the map displayed on the client device includes, as an example, the position of the own group (own position), the own area connected to the position, and the position of the opponent group (enemy position). And the enemy side area connected to it is displayed, and as an initial setting of the battle event, each group can arrange each character as its constituent member in its own side area. The form of battle between characters in a battle event is not particularly limited. For example, each character is moved to each area on the map over time, so that the battle is performed when facing the opponent character, character characteristics Depending on the situation, it may be possible to attack a distant opponent character that is not facing. Then, the movement and the battle are repeated until the battle event is completed, and win / loss between groups in the battle event is determined based on the final arrangement in the battle event. Therefore, instead of just aiming to defeat more opponent characters and attacking (arriving) the enemy team, an advanced game strategy that makes the final placement of your group superior to the final placement of the opponent group Necessary. In addition, as a win / loss determination of the battle event, it may be possible to win even when the opponent is annihilated and / or when the enemy is attacked.

また、前記制御手段は、前記対戦イベントに対して予め定められた実行時間が経過したときの前記各キャラクタの前記マップ内における最終位置に基づいて、前記対戦イベントにおける前記グループ間の勝敗を決定することが好ましい。   Further, the control means determines win / loss between the groups in the battle event based on a final position in the map of each character when a predetermined execution time has elapsed for the battle event. It is preferable.

また、前記制御手段は、所定の条件に基づいて、前記各グループのキャラクタが、前記マップ内に画定された相手グループの陣地又は該陣地内に配置された第1の防御対象を攻撃することを可能にし、前記対戦イベントの終了時点における前記相手グループの陣地又は前記第1の防御対象が受けたダメージに基づいて、前記対戦イベントにおける前記グループ間の勝敗を決定することが好ましい。   Further, the control means may cause the character of each group to attack the opponent group's position defined in the map or the first defense target arranged in the position based on a predetermined condition. It is preferable to determine the victory or defeat between the groups in the battle event based on the damage taken by the opponent group's position or the first defense target at the end of the battle event.

また、前記所定の条件が、前記相手グループの前記陣地内に該相手グループのキャラクタがいないこと、前記相手グループのキャラクタが全滅していること、又は、前記各グループのキャラクタが攻撃可能な範囲に前記相手グループの陣地若しくは前記第1の防御対象が位置していることであることが好ましい。   Further, the predetermined condition is that there is no character of the opponent group in the position of the opponent group, that the character of the opponent group is completely annihilated, or that the character of each group can attack. It is preferable that the position of the opponent group or the first defense target is located.

また、前記各グループのキャラクタのなかから、該グループの大将キャラクタが選定され、前記制御手段は、前記大将キャラクタに設定された所定のパラメータ値に基づいて、前記対戦イベントにおける前記グループ間の勝敗を決定することが好ましい。   In addition, a general character of the group is selected from the characters of each group, and the control means determines the victory or defeat between the groups in the battle event based on a predetermined parameter value set for the general character. It is preferable to determine.

また、前記制御手段は、前記各グループのキャラクタが相手グループの前記陣地内に侵攻したか否かに基づいて、前記対戦イベントにおける前記グループ間の勝敗を決定することが好ましい。   Moreover, it is preferable that the said control means determines the victory or defeat between the said groups in the said battle | competition event based on whether the character of each said group invaded in the said position of an opponent group.

また、前記各グループのキャラクタのなかから、第1の特定のゲームアイテムを隠し持つキャラクタが選定され、且つ、前記対戦イベントの実行中、相手グループのキャラクタは、該第1の特定のゲームアイテムを隠し持つキャラクタを特定することが不可能であり、前記制御手段は、前記第1の特定のゲームアイテムを隠し持つキャラクタに設定された所定のパラメータ値に基づいて、前記対戦イベントにおける前記グループ間の勝敗を決定することが好ましい。   Further, a character that conceals the first specific game item is selected from the characters of each group, and the character of the opponent group conceals the first specific game item during execution of the battle event. It is impossible to specify a character, and the control means determines a win / loss between the groups in the battle event based on a predetermined parameter value set for the character that conceals the first specific game item. It is preferable to do.

また、前記各グループは、前記マップ内に画定された該グループの陣地又は自陣側エリアに第2の特定のゲームアイテムを隠し、且つ、前記対戦イベントの実行中、相手グループのキャラクタは、該第2の特定のゲームアイテムが隠された場所を特定することが不可能であることが好ましい。 Further, each group, the hides second specific game items camp ground or own half side area of the group defined in the map, and, during execution of the match event, the character other group, the Preferably, it is impossible to identify the location where the second specific game item is hidden.

また、前記各グループは、該各グループの前記陣地又は該自陣側エリアに第2の防御対象を配置し、前記制御手段は、前記第2の防御対象が相手グループによって奪取されたか否かに基づいて、前記対戦イベントにおける前記グループ間の勝敗を決定することが好ましい。   Further, each group arranges a second defense target in the base or the self-side area of each group, and the control means is based on whether the second defense target is taken by the opponent group. Thus, it is preferable to determine the victory or defeat between the groups in the battle event.

また、前記対戦イベントは、複数のターンに分割されており、前記制御手段は、前記各ターン内の所定時間に前記キャラクタの移動先の位置を決定することを、前記対戦イベントに参加している全てのグループに対して同時に許可し、且つ、該全てのグループのキャラクタを前記決定された位置へ、一時に又は随時に移動させることが好ましい。ここで、本発明における「ターン」とは、時間軸に沿って(時系列的に)連続的に又は断続的に順次実行されるゲーム進行の単位を示す。   Further, the battle event is divided into a plurality of turns, and the control means participates in the battle event to determine the position of the character to move to at a predetermined time in each turn. It is preferable to allow all groups at the same time and move the characters of all the groups to the determined position at one time or at any time. Here, the “turn” in the present invention indicates a unit of game progress executed continuously or intermittently sequentially along the time axis (in time series).

このような構成では、グループのキャラクタに対する操作がターン毎に交互に制限されるわけではなく、各ターン内の所定時間、何れのグループのキャラクタを操作するプレイヤも、そのキャラクタが次に移動する先のエリアを決定することができる(その際、チャット等のコミュニケーションツールを利用してグループの構成メンバー同士で相談してもよい)。そして、移動先が決定した後、制御手段により、キャラクタの移動を随時行ってもよいし、或いは、そのターン内の所定時間が経過した後、一時(いっとき)にまとめて移動するように構成することもできる。   In such a configuration, the operations on the characters of the group are not alternately limited for each turn, and a player who operates any group of characters for a predetermined time within each turn can move the character to the next destination. (In this case, members of the group may consult with each other using a communication tool such as chat). Then, after the destination is determined, the control unit may move the character at any time, or after a predetermined time in the turn has elapsed, the character is moved all at once. You can also

後者の如く、ターン内の所定時間が経過した後に一時にキャラクタが移動する場合、移動先を決定するに際して相手のキャラクタの移動先を確認することができないので、自分のグループ及び相手グループのキャラクタの全体配置の変化を予測しながら移動先を決定することが、対戦ポイント攻略の重要ポイントとなり得る。また、クライアント装置とネットワークとの通信環境によっては、クライアント装置の画面表示に遅延(タイムラグ)が生ずるおそれがある。そのような場合に、前者の如くキャラクタを随時移動させると、相手のキャラクタと戦闘するべく移動したのに、相手キャラクタがその目的のエリアから既に移動した後であり、言わば「いたちごっこ」になってしまい、ゲームの面白味が減退してしまうといった不都合を生じ得る。これに対し、ターン内の所定時間が経過した後に一時にキャラクタが移動する構成では、そのような不都合が発生することを抑止し得る。   As in the latter case, when the character moves at a time after a predetermined time in the turn has elapsed, the destination of the opponent character cannot be confirmed when determining the destination, so Determining a destination while predicting a change in the overall arrangement can be an important point in combat point capture. Further, depending on the communication environment between the client device and the network, there is a possibility that a delay (time lag) may occur in the screen display of the client device. In such a case, if the character is moved at any time as in the former case, the character has moved to fight with the opponent's character, but the opponent character has already moved from the target area, so to speak “Itachi Gokko”. Therefore, there may be a disadvantage that the fun of the game is reduced. On the other hand, in the configuration in which the character moves at a time after a predetermined time in the turn has elapsed, such inconvenience can be suppressed.

また、前記対戦イベントは、複数のターンに分割されており、前記制御手段は、前記各ターン内の所定時間に前記キャラクタの移動先の位置を決定することを、前記対戦イベントに参加しているグループ毎に交互に許可し、且つ、グループ毎のキャラクタを、前記決定された位置へ、交互に且つ一時に又は随時に移動させることが好ましい。   Further, the battle event is divided into a plurality of turns, and the control means participates in the battle event to determine the position of the character to move to at a predetermined time in each turn. It is preferable to allow each group alternately, and to move the character for each group to the determined position alternately and at one time or at any time.

かかる構成では、グループのキャラクタに対する操作がターン毎に交互に許可される(逆に言えば、交互に制限される)。すなわち、通常のターン制の如く、グループ毎に交互にターンが切り替わり、例えば、あるターン内の所定時間は一方のグループのキャラクタを操作するプレイヤのみが、ターンプレイヤとして移動先のエリアを決定することができ、その次のターンでは、他方のグループのキャラクタを操作するプレイヤのみが、ターンプレイヤとして移動先のエリアを決定することができる。そして、移動先が決定した後、制御手段により、キャラクタの移動を随時行ってもよいし、或いは、そのターン内の所定時間が経過した後、一時(いっとき)に移動するように構成することもできる。   In such a configuration, operations on the characters of the group are allowed alternately for each turn (in other words, they are restricted alternately). That is, as in the normal turn system, the turn is switched alternately for each group. For example, only a player who operates a character of one group determines a moving destination area as a turn player for a predetermined time within a certain turn. In the next turn, only the player who operates the characters of the other group can determine the destination area as a turn player. Then, after the destination is determined, the control means may move the character at any time, or it may be configured to move temporarily (at any time) after a predetermined time in the turn has elapsed. it can.

また、前記ゲームパラメータは、前記キャラクタによる移動、攻撃、及び防御の少なくとも何れかに際して消費されるアクションポイントを含んでおり、該アクションポイントは、同じグループ内の前記キャラクタとの間で受け渡し(譲受及び譲渡)が可能なものであることが好ましい。   In addition, the game parameter includes an action point consumed during at least one of movement, attack, and defense by the character, and the action point is transferred (transfer and transfer) to / from the character in the same group. (Transferable) is preferable.

このような構成では、アクションポイントが、移動、攻撃、及び防御の少なくとも何れかの際に消費されるポイント以上であれば、そのアクションポイントを有する各キャラクタは、それらの移動、攻撃、及び防御といった行動を起こすことができる。その際、味方のキャラクタ同士でアクションポインの受け渡しが可能であるので、例えば、習熟度が低いプレイヤは、対戦イベントの終了まで倒されずに残る可能性が高いプレイヤ(習熟度や攻撃力が高い及び/又は防御力が高いプレイヤ)のキャラクタに対して、自分のアクションポイントを譲渡し、これにより、マップ上の最終配置に基づいて決定されるグループとしての勝利に一層貢献することができる。   In such a configuration, if the action point is greater than or equal to the point consumed at the time of movement, attack, and defense, each character having the action point will have their movement, attack, defense, etc. Can take action. At that time, since the action points can be exchanged between allied characters, for example, a player with a low level of proficiency is likely to remain undefeated until the end of the battle event (high level of proficiency and attack power) (And / or a player with high defensive power) can transfer their own action points, thereby further contributing to the group victory determined based on the final arrangement on the map.

また、前記制御手段は、前記キャラクタのアクションポイントが全て消費された場合、該キャラクタを、前記自陣における所定位置(例えば、自陣の最終防衛ラインに相当する自陣側エリア)へ強制的に移動させることが好ましい。このとき、その強制的に移動させられるエリアの位置ポイントを低く(例えばゼロ又はマイナス等)設定しておけば、最終配置での位置ポイントの合算値への寄与度が低下してしまう一方、そのキャラクタは、別のキャラクタからアクションポイントを譲受すること等により復活し、対戦イベントに再び参加する機会を得ることができる。 Also, the control unit, if the action point of the character is all consumed, the character, a predetermined position in the player's side (e.g., the corresponding own half side area to the last line of defense own half) forcibly moved It is preferable. At this time, if the position point of the area to be forcibly moved is set low (for example, zero or minus), the degree of contribution to the total value of the position point in the final arrangement is reduced. A character can be revived by, for example, transferring an action point from another character, and have an opportunity to participate in the battle event again.

また、前記ゲームパラメータは、前記各キャラクタに設定された属性を含んでおり、前記マップには、エリア毎に前記キャラクタの攻撃力が設定されており、前記制御手段は、前記エリアのうち前記キャラクタが(その時点で)位置している場所を第1のエリアとし、且つ、前記エリアのうち前記第1のエリア以外の場所を第2のエリアとしたときに、前記キャラクタの属性、及び、前記第1のエリアと前記第2のエリアとの相対的な位置関係に基づいて、前記エリア毎の前記キャラクタによる前記攻撃力を決定することが好ましい。
Also, the game parameters, the contains the attributes set for each character, the map is set attack force of the character for each e rear, said control means, said one of the areas When the place where the character is (at that time) is the first area, and the place other than the first area in the area is the second area, the attributes of the character, and It is preferable that the attack power by the character for each area is determined based on a relative positional relationship between the first area and the second area.

また、前記プレイヤは、相手のグループの前記キャラクタ、及び/又は、自分のグループの前記キャラクタに対して所定の効果を発現するゲームアイテムを、前記自陣側エリアに設定することが可能であることが好ましい。   In addition, the player may be able to set a game item that exerts a predetermined effect on the character of the opponent group and / or the character of the own group in the self-side area. preferable.

また、本発明によるゲームシステム及びその制御方法は、上述した本発明のコンピュータプログラムによって有効に実現されるものである。   The game system and the control method thereof according to the present invention are effectively realized by the above-described computer program of the present invention.

以上のとおり、本発明によれば、対戦イベントにおける最終配置に基づいて、その対戦イベントのグループ間の勝敗が決定されるので、自分のグループの最終配置が相手グループの最終配置よりも優位になるような高度なゲーム戦略が必要となる。このように戦略性の高いゲームを実現することができるので、対戦イベント及びゲーム全体の活性化を図り、且つ、興趣性を高めるとともに、習熟度の低いプレイヤの対戦イベント及びゲームへの参加意欲を向上させることも可能となる。   As described above, according to the present invention, since the winning / losing between groups of the battle event is determined based on the final placement in the battle event, the final placement of the own group is superior to the final placement of the opponent group. Such an advanced game strategy is required. In this way, a highly strategic game can be realized, so that the battle event and the whole game are activated, and the interest is enhanced, and the low-skilled player's motivation to participate in the battle event and the game is increased. It can also be improved.

本発明によるゲームシステムに係るネットワーク構成の好適な一実施形態を概略的に示すシステムブロック図である。1 is a system block diagram schematically showing a preferred embodiment of a network configuration relating to a game system according to the present invention. FIG. 本発明によるゲームシステムに係るサーバ装置の好適な一実施形態の構成を概略的に示すブロック図である。It is a block diagram which shows roughly the structure of suitable one Embodiment of the server apparatus which concerns on the game system by this invention. 本発明によるゲームシステムに係るクライアント装置の好適な一実施形態の構成を概略的に示すブロック図である。It is a block diagram which shows roughly the structure of one suitable embodiment of the client apparatus which concerns on the game system by this invention. 本実施形態に係る対戦イベントにおける基本戦のゲーム画面の一例を示す平面図である。It is a top view which shows an example of the game screen of the basic game in the battle | competition event which concerns on this embodiment. 本実施形態に係る対戦イベントにおけるキャラクタ同士の戦闘が行われている状態の一例を示す平面図である。It is a top view which shows an example of the state where the battle of the characters in the battle | competition event which concerns on this embodiment is performed. 本実施形態に係る対戦イベントにおけるキャラクタの移動の形態の一例を示す概念図である。It is a conceptual diagram which shows an example of the form of the movement of the character in the battle | competition event which concerns on this embodiment. 本実施形態に係る対戦イベントにおいてアクションポイントを同じグループ内のキャラクタ間で受け渡した状態の一例を示す平面図である。It is a top view which shows an example of the state which passed the action point between the characters in the same group in the battle | competition event which concerns on this embodiment. 本実施形態に係る対戦イベントにおいて相手グループのキャラクタに対して所定の効果を発現するゲームアイテムを自陣側エリアに仕掛けた状態の一例を示す平面図である。It is a top view which shows an example of the state which set the game item which expresses a predetermined effect with respect to the character of a partner group in the battle | competition event which concerns on this embodiment on the own side area. 本実施形態に係る対戦イベントにおいてマップ上のエリア毎にキャラクタの攻撃力(の補正値)が設定されている一例を示す平面図である。It is a top view which shows an example by which the attack power (correction value) of a character is set for every area on a map in the battle event which concerns on this embodiment. 本実施形態に係る対戦イベントにおける基本戦の基本的な処理の流れを示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the flow of the basic process of the basic game in the battle | competition event which concerns on this embodiment. 本実施形態に係る対戦イベントにおける攻城戦のゲーム画面の一例を示す平面図である。It is a top view which shows an example of the game screen of the siege battle in the battle | competition event which concerns on this embodiment. 本実施形態に係る対戦イベントにおける城攻戦の基本的な処理の流れを示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the flow of the basic process of the castle battle in the battle | competition event which concerns on this embodiment. 本実施形態に係る対戦イベントにおける大将戦の基本的な処理の流れを示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the flow of a basic process of the general war in the battle | competition event which concerns on this embodiment. 本実施形態に係る対戦イベントにおける占領戦のゲーム画面の一例を示す平面図である。It is a top view which shows an example of the game screen of the occupation battle in the battle | competition event which concerns on this embodiment. 本実施形態に係る対戦イベントにおける占領戦の基本的な処理の流れを示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the flow of the basic process of the occupation battle in the battle | competition event which concerns on this embodiment. 本実施形態に係る対戦イベントにおける争奪戦及び宝箱戦の基本的な処理の流れを示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the flow of the basic process of the battle and treasure chest battle in the battle | competition event which concerns on this embodiment. 本実施形態に係る対戦イベントにおける宝箱戦のゲーム画面の一例を示す平面図である。It is a top view which shows an example of the game screen of the treasure chest battle in the battle | competition event which concerns on this embodiment. 本実施形態に係る対戦イベントにおけるフラッグ戦のゲーム画面の一例を示す平面図である。It is a top view which shows an example of the game screen of the flag game in the battle | competition event which concerns on this embodiment. 本実施形態に係る対戦イベントにおけるフラッグ戦の基本的な処理の流れを示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the flow of the basic process of the flag game in the battle | competition event which concerns on this embodiment. (A)〜(C)は、マップ上の初期陣形の一例を示す平面図である。(A)-(C) are top views which show an example of the initial formation on a map. (A)〜(F)は、マップ上におけるキャラクタの攻撃可能範囲及び移動可能範囲の一例を示す平面図である。(A)-(F) are top views which show an example of the attack possible range and the movable range of a character on a map.

以下、本発明の実施の形態について詳細に説明する。なお、以下の実施の形態は、本発明を説明するための例示であり、本発明をその実施の形態のみに限定する趣旨ではない。また、本発明は、その要旨を逸脱しない限り、さまざまな変形が可能である。さらに、当業者であれば、以下に述べる各要素を均等なものに置換した実施の形態を採用することが可能であり、かかる実施の形態も本発明の範囲に含まれる。またさらに、必要に応じて示す上下左右等の位置関係は、特に断らない限り、図示の表示に基づくものとする。さらにまた、図面における各種の寸法比率は、その図示の比率に限定されるものではない。また、以下においては、理解を容易にするべく、ゲーム用の情報処理装置を利用して本発明が実現される実施の形態を例にとって説明するが、上述の如く、本発明はそれに限定されない。   Hereinafter, embodiments of the present invention will be described in detail. The following embodiments are examples for explaining the present invention, and are not intended to limit the present invention only to the embodiments. The present invention can be variously modified without departing from the gist thereof. Furthermore, those skilled in the art can employ embodiments in which the elements described below are replaced with equivalent ones, and such embodiments are also included in the scope of the present invention. Furthermore, positional relationships such as up, down, left, and right shown as needed are based on the display shown unless otherwise specified. Furthermore, various dimensional ratios in the drawings are not limited to the illustrated ratios. In the following, for ease of understanding, an embodiment in which the present invention is implemented using a game information processing apparatus will be described as an example. However, as described above, the present invention is not limited thereto.

図1は、本発明によるゲームシステムに係るネットワーク構成の好適な一実施形態を概略的に示すシステムブロック図である。ゲームシステム100は、ネットワーク20を介して複数のクライアント装置30に対戦イベントを含むゲームサービスを提供するサーバ装置10を備える。   FIG. 1 is a system block diagram schematically showing a preferred embodiment of a network configuration relating to a game system according to the present invention. The game system 100 includes a server device 10 that provides a game service including a battle event to a plurality of client devices 30 via the network 20.

サーバ装置10は、ゲームサービスを提供する機能を有するネットワークノードであり、例えば、演算処理能力の高いホストコンピュータによって構成され、そのホストコンピュータにおいて所定のサーバ用プログラムが動作することにより、サーバ機能を発現するものである。なお、サーバ装置10を構成するためのコンピュータは、ホストコンピュータに制限されず、例えば、汎用の通信端末装置によって構成されてもよい。また、サーバ装置10を構成するホストコンピュータは、必ずしも1台である必要はなく、ネットワーク20上に分散する複数のサブコンピュータから構成されてもよい。   The server device 10 is a network node having a function of providing a game service. For example, the server device 10 is configured by a host computer having high arithmetic processing capability, and the server function is expressed by the operation of a predetermined server program on the host computer. To do. In addition, the computer for configuring the server device 10 is not limited to the host computer, and may be configured by, for example, a general-purpose communication terminal device. Further, the host computer constituting the server device 10 is not necessarily one, and may be constituted by a plurality of sub computers distributed on the network 20.

一方、ネットワーク20は、例えば、有線ネットワーク(近距離通信網(LAN)、広域通信網(WAN)、又は付加価値通信網(VAN)等)と無線ネットワーク(移動通信網、衛星通信網、ブルートゥース、WiFi(Wireless Fidelity)、HSDPA(High Speed Downlink Packet Access)等)とが混在して構成される通信網である。他方、クライアント装置30は、ゲームサービスの提供を受ける機能を有するネットワークノードであり、例えば、汎用の通信端末装置によって構成される。   On the other hand, the network 20 includes, for example, a wired network (a short-range communication network (LAN), a wide-area communication network (WAN), a value-added communication network (VAN), etc.) and a wireless network (mobile communication network, satellite communication network, Bluetooth, WiFi (Wireless Fidelity), HSDPA (High Speed Downlink Packet Access), etc.). On the other hand, the client device 30 is a network node having a function of receiving provision of a game service, and is configured by, for example, a general-purpose communication terminal device.

このように構成されたゲームシステムにおいて、プレイヤが操作するクライアント装置30から、サーバ装置10へのリクエスト(要求)信号が出力され、そのリクエスト信号が、ネットワーク20経由でサーバ装置10へ送信される。そのクライアント装置30からのリクエスト信号を受信したサーバ装置10は、そのリクエストに応じたレスポンス信号を、クライアント装置30へ返信し、そのレスポンス信号が、ネットワーク20経由でクライアント装置30へ送信される。これらの信号のやり取りにより、オンラインゲームサービスの提供が実現される。   In the game system configured as described above, a request signal to the server device 10 is output from the client device 30 operated by the player, and the request signal is transmitted to the server device 10 via the network 20. The server apparatus 10 that has received the request signal from the client apparatus 30 returns a response signal corresponding to the request to the client apparatus 30, and the response signal is transmitted to the client apparatus 30 via the network 20. Through the exchange of these signals, provision of an online game service is realized.

なお、本明細書においては、上述のとおり、演算処理能力の大小に拘わらず、ゲームサービスを提供するネットワークノードを「サーバ装置」と称し、ゲームサービスの提供を受けるネットワークノードを「クライアント装置」と称する。また、サーバ装置10とクライアント装置30との間には、両者間の通信プロトコルを変換するゲートウェイサーバ等が介在してもよい。   In the present specification, as described above, a network node that provides a game service is referred to as a “server device” regardless of the level of arithmetic processing capability, and a network node that receives the game service is referred to as a “client device”. Called. Further, a gateway server that converts a communication protocol between the server apparatus 10 and the client apparatus 30 may be interposed.

さらに、サーバ装置10又はクライアント装置30を構成する汎用の通信端末装置としては、例えば、デスクトップ型パソコン、ノート型パソコン、タブレット型パソコン、ラップトップ型パソコン、携帯電話機等が挙げられる。より具体的には、携帯電話機としては、PDC(Personal Digital Cellular)、PCS(Personal Communication System)、GSM(登録商標)(Global System for Mobile communications)、PHS(Personal Handy phone System)、PDA(Personal Digital Assistant)等のハンドヘルド携帯端末を例示することができる。さらに、それらの携帯電話機におけるデータ通信方式として、例えば、W−CDMA(Wideband Code Division Multiple Access)、CDMA−2000(Code Division Multiple Access-2000)、IMT−2000(International Mobile Telecommunication-2000)、Wibro(Wireless Broadband Internet)等の規格を挙げることができる。   Furthermore, examples of the general-purpose communication terminal device constituting the server device 10 or the client device 30 include a desktop personal computer, a notebook personal computer, a tablet personal computer, a laptop personal computer, and a mobile phone. More specifically, as mobile phones, PDC (Personal Digital Cellular), PCS (Personal Communication System), GSM (registered trademark) (Global System for Mobile communications), PHS (Personal Handy phone System), PDA (Personal Digital) A handheld portable terminal such as Assistant) can be exemplified. Furthermore, as a data communication system in these cellular phones, for example, W-CDMA (Wideband Code Division Multiple Access), CDMA-2000 (Code Division Multiple Access-2000), IMT-2000 (International Mobile Telecommunication-2000), Wibro ( Standards such as “Wireless Broadband Internet”.

図2は、本発明によるゲームシステムに係るサーバ装置の好適な一実施形態の構成を概略的に示すブロック図である。同図に示す如く、サーバ装置10は、プロセッサ11、通信インタフェース12、及び記憶資源13を備える。プロセッサ11は、算術演算、論理演算、ビット演算等を処理する算術論理演算ユニット及び各種レジスタ(プログラムカウンタ、データレジスタ、命令レジスタ、汎用レジスタ等)から構成され、記憶資源13に格納されている本発明によるコンピュータプログラム40を解釈及び実行し、複数のクライアント装置30からのリクエストに対するレスポンスを返す。   FIG. 2 is a block diagram schematically showing a configuration of a preferred embodiment of the server device according to the game system of the present invention. As shown in the figure, the server device 10 includes a processor 11, a communication interface 12, and a storage resource 13. The processor 11 is composed of an arithmetic and logic unit for processing arithmetic operations, logical operations, bit operations and the like and various registers (program counter, data register, instruction register, general-purpose register, etc.), and is stored in the storage resource 13. The computer program 40 according to the invention is interpreted and executed, and responses to requests from a plurality of client devices 30 are returned.

コンピュータプログラム40は、複数のクライアント装置30からのリクエストに応答してゲーム処理を行うためのプログラムであり、サーバ装置10のメインプログラム(上述したサーバ用プログラム等)の動作中に適宜呼び出されて実行される複数のソフトウェアモジュールを備える。かかるソフトウェアモジュールは、それぞれ特定の処理(ゲームにおける種々の制御演算処理、画像生成表示処理、通信処理等)を実行するためにモジュール化されたサブプログラムであり、例えば、プロシージャ、サブルーチン、メソッド、関数、及びデータ構造等を用いて作成されたものである。なお、「モジュール」とは、その部分だけでコンパイル可能な単位を示す(ただし、これに制限されない)。   The computer program 40 is a program for performing game processing in response to requests from a plurality of client devices 30, and is appropriately called and executed during the operation of the main program (such as the server program described above) of the server device 10. A plurality of software modules. Such software modules are subprograms that are modularized to execute specific processes (various control calculation processes, image generation / display processes, communication processes, etc. in a game). For example, procedures, subroutines, methods, functions And a data structure or the like. The “module” indicates a unit that can be compiled only by that part (however, it is not limited to this).

このようにモジュール化されたサブプログラムの一つとしてのコンピュータプログラム40は、ゲームサービスに含まれるゲームイベントのひとつである対戦イベントにおける種々の制御演算処理を行う制御モジュール41(制御手段)、及び、対戦イベントの画像を生成し、その生成画像をクライアント装置30に表示する処理を行う画像処理モジュール42(画像処理手段)を備える。   The computer program 40 as one of the subprograms modularized in this way includes a control module 41 (control means) that performs various control calculation processes in a battle event that is one of the game events included in the game service, and An image processing module 42 (image processing means) that performs processing for generating an image of a battle event and displaying the generated image on the client device 30 is provided.

また、記憶資源13には、プレイヤがクライアント装置30を介して操作するキャラクタに関連付けて、ゲームパラメータ50が記憶されている。本発明におけるゲームパラメータ50は、対戦イベントを含むゲームサービスを展開するための指標となる各種の変数である。この変数には、対戦イベントで使用される後述するマップ上のキャラクタの移動、攻撃、及び防御の少なくとも何れかに際して消費されるアクションポイントAP、各キャラクタに設定された職業や職種といった属性(プロパティ)PT、体力や生命力等を表すライフポイントやヒットポイントHP、習熟度や経験値を表すレベル値、初期的に付与された又はゲームの進行中に獲得することができ且つゲームで使用、収集等される各種ゲームアイテム(仮想貨幣、ポイント、カード、通常技、必殺技、回復技、スキル、その他報酬等)が含まれる。   The storage resource 13 stores a game parameter 50 in association with a character operated by the player via the client device 30. The game parameters 50 in the present invention are various variables that serve as indices for developing a game service including a battle event. This variable includes attributes (property) such as action points AP used at the time of at least one of movement, attack, and defense of characters on the map, which will be described later, used in a battle event, and occupations and occupations set for each character. PT, life points and hit points HP representing physical strength, vitality, etc., level values representing proficiency and experience values, initially given or acquired during the game, and used, collected, etc. Game items (virtual money, points, cards, normal skills, special moves, recovery techniques, skills, other rewards, etc.).

なお、ゲームパラメータ50に含まれる「報酬」とは、別の観点に立てば、その値が高い程、対戦ゲームを展開する上で、相手に対して相対的に優位に立てる効果を生じせしめる価値概念全般を示すものと言うことができる。また、「報酬」は、実社会における金銭に類似する側面を有するものとして解することができるものの、仮想空間内のゲーム処理上、必ずしも金銭に類似する価値に限定されるものではなく、例えば、キャラクタ自体(特にレア度が高いもの)、キャラクタの攻撃力を増大させるアイテム、キャラクタの体力又はダメージを回復させるアイテム等でもよく、或いは、攻撃技自体、相手キャラクタにダメージを与えることで得られるポイント等であってもよい。   Note that the “reward” included in the game parameter 50 is, from another point of view, the higher the value, the value that gives rise to the effect of having a relative advantage over the opponent in developing the battle game. It can be said that it shows the general concept. Further, although “reward” can be understood as having an aspect similar to money in the real world, it is not necessarily limited to a value similar to money in the game processing in the virtual space. The item itself (especially one with a high degree of rarity), an item that increases the character's attack power, an item that restores the character's physical strength or damage, or the attack technique itself, points obtained by damaging the opponent character, etc. It may be.

さらに、ゲームパラメータ50は、その全部又は一部が、キャラクタ間で交換可能な価値を有するものでもよいし、キャラクタの攻撃能力や回復能力の変化に追従して変動する変数でもよい。加えて、ゲームパラメータ50には、上述したもの以外でも、例えば、プレイヤが対戦イベントに参加した日やゲームシステムにログインした日からの経過期間を示す変数が含まれていてもよい。   Further, all or a part of the game parameter 50 may have a value that can be exchanged between characters, or may be a variable that fluctuates following changes in the attacking ability and recovery ability of the character. In addition to the above, the game parameter 50 may include, for example, a variable indicating an elapsed period from the day when the player participated in the battle event or the day when the player logged into the game system.

また、記憶資源13は、例えば、物理デバイス(例えば、ディスクドライブ又は半導体メモリ等のコンピュータ読み取り可能な記録媒体)の記憶領域が提供する論理デバイスである。複数の物理デバイスを1つの論理デバイスにマッピングしてもよく、或いは1つの物理デバイスを複数の論理デバイスにマッピングしてもよい。この記憶資源13には、各クライアント装置30のアクセス履歴、プレイ状況、ゲーム進行状態等を示すデータやログ等が保存される。さらに、通信インタフェース12は、ネットワーク20を介してクライアント装置30に接続するためのハードウェアモジュールであり、例えば、ISDNモデム、ADSLモデム、ケーブルモデム、光モデム、ソフトモデム等の変調復調装置である。   The storage resource 13 is a logical device provided by a storage area of a physical device (for example, a computer-readable recording medium such as a disk drive or a semiconductor memory). A plurality of physical devices may be mapped to one logical device, or one physical device may be mapped to a plurality of logical devices. The storage resource 13 stores data, logs, and the like indicating the access history, play status, game progress status, and the like of each client device 30. Further, the communication interface 12 is a hardware module for connecting to the client device 30 via the network 20, and is, for example, a modulation / demodulation device such as an ISDN modem, an ADSL modem, a cable modem, an optical modem, or a soft modem.

図3は、本発明によるゲームシステムに係るクライアント装置の好適な一実施形態の構成を概略的に示すブロック図である。クライアント装置30は、プロセッサ31、音声出力デバイス32、通信インタフェース33、記憶資源34、入力デバイス35、及び表示デバイス36を備える。   FIG. 3 is a block diagram schematically showing a configuration of a preferred embodiment of the client device according to the game system of the present invention. The client device 30 includes a processor 31, an audio output device 32, a communication interface 33, a storage resource 34, an input device 35, and a display device 36.

プロセッサ31は、算術論理演算ユニット及び各種レジスタ(プログラムカウンタ、データレジスタ、命令レジスタ、汎用レジスタ等)から構成され、記憶資源34に格納されているプログラム60を解釈及び実行し、入力デバイス35に入力された操作情報に従ってサーバ装置10にリクエストを送信し、サーバ装置10からのレスポンスを受信する。プログラム60は、サーバ装置10に接続して対戦イベントを含むゲームサービスの提供を受けるためのアプリケーションプログラムである。このアプリケーションプログラムは、サーバ装置10からネットワーク20を通じて配信可能である。   The processor 31 includes an arithmetic logic unit and various registers (program counter, data register, instruction register, general-purpose register, etc.), interprets and executes the program 60 stored in the storage resource 34, and inputs it to the input device 35. A request is transmitted to the server device 10 according to the operation information thus received, and a response from the server device 10 is received. The program 60 is an application program for connecting to the server device 10 and receiving a game service including a battle event. This application program can be distributed from the server device 10 through the network 20.

記憶資源34は、物理デバイス(例えば、ディスクドライブ又は半導体メモリ等のコンピュータ読み取り可能な記録媒体)の記憶領域が提供する論理デバイスであり、クライアント装置30の処理に用いられるオペレーティングシステムプログラム、ドライバプログラム、各種データ等も格納する。ドライバプログラムとしては、例えば、入力デバイス35を制御するための入力デバイスドライバプログラムや、音声出力デバイス32及び表示デバイス36を制御するための出力デバイスドライバプログラム等が挙げられる。各種データとしては、例えば、ゲーム画面に登場するオブジェクトや背景等の画像データが挙げられる。   The storage resource 34 is a logical device provided by a storage area of a physical device (for example, a computer-readable recording medium such as a disk drive or a semiconductor memory), and an operating system program, a driver program, Also stores various data. Examples of the driver program include an input device driver program for controlling the input device 35 and an output device driver program for controlling the audio output device 32 and the display device 36. Examples of the various data include image data such as objects and backgrounds appearing on the game screen.

音声出力デバイス32は、例えば、ゲーム効果音等のサウンドデータを再生可能なサウンドプレイヤである。通信インタフェース33は、サーバ装置10との接続インタフェースを提供するものであり、無線通信インタフェース又は有線通信インタフェースから構成される。また、入力デバイス35は、プレイヤからの入力操作を受け付けるインタフェースを提供するものであり、例えば、タッチパネル、キーボード、マウス等を用いることができる。さらに、表示デバイス36は、ゲーム画面等の画像表示インタフェースをプレイヤに提供するものであり、例えば、有機ELディスプレイ、液晶ディスプレイ、CRTディスプレイ等が挙げられる。   The audio output device 32 is, for example, a sound player that can reproduce sound data such as game sound effects. The communication interface 33 provides a connection interface with the server device 10 and is configured by a wireless communication interface or a wired communication interface. The input device 35 provides an interface for receiving an input operation from the player, and for example, a touch panel, a keyboard, a mouse, or the like can be used. Furthermore, the display device 36 provides an image display interface such as a game screen to the player, and examples thereof include an organic EL display, a liquid crystal display, and a CRT display.

プレイヤは、入力デバイス35を操作し、認証情報(ID及びパスワード等)を入力してサーバ装置10のゲームシステムに関するサービスにログインすると、例えばプレイヤの認証情報に関連付けられたマイページ画面が表示デバイス36に表示される。マイページ画面では、個々のプレイヤが属するグループに関するメニュー画面が表示される。ここで、「グループ」は、各プレイヤがクライアント装置30を介して操作するキャラクタを構成メンバーとする仮想的な集合体であり、このようなグループは、ゲームタイトル毎に作成及び結成されてもよいし、或いは、複数のゲームタイトルに共通するものであってもよい。このような目的で結成されたグループは、ソーシャルゲームの分野において、「ギルド」、「パーティ」、「チーム」、「コミュニティ」等と呼ばれることもある。また、「キャラクタ」とは、プレイヤの指示に従い、プレイヤに代わって仮想空間内で行動する仮想上のオブジェクトを意味する。   When the player operates the input device 35 and inputs authentication information (ID, password, etc.) and logs in to a service related to the game system of the server device 10, for example, a My Page screen associated with the player authentication information is displayed on the display device 36. Is displayed. On the My Page screen, a menu screen related to the group to which each player belongs is displayed. Here, the “group” is a virtual group whose members are characters operated by each player via the client device 30, and such a group may be created and formed for each game title. Alternatively, it may be common to a plurality of game titles. A group formed for such a purpose is sometimes called a “guild”, “party”, “team”, “community”, etc. in the social game field. Further, the “character” means a virtual object that acts in the virtual space on behalf of the player in accordance with the instruction of the player.

サーバ装置10が提供するゲームサービスへの参加経験のあるプレイヤが操作するキャラクタは、原則として、何れかのグループに属しており、その履歴情報は、プレイヤの認証情報に関連付けられて、サーバ装置10の記憶資源13に保存されている。このような履歴情報に基づいて、グループに関する編集メニュー画面が表示デバイス36に表示される。一方、サーバ装置10が提供するゲームサービスに初めて参加するプレイヤが操作するキャラクタは、原則として、特定のグループに属していないため、何れかのグループに属するためのメニュー画面(例えば、グループを検索したり、或いは新グループを結成したりする画面)が表示デバイス36に表示される。プレイヤの所属グループが決定又は選択された後、プレイヤがゲームサービスへの参加を選択すると、その時点で実施されているゲームイベントの画面が表示デバイス36に表示される。   Characters operated by players who have experience of participating in the game service provided by the server device 10 belong to any group in principle, and the history information is associated with the authentication information of the player, and the server device 10 Stored in the storage resource 13. Based on such history information, an edit menu screen related to the group is displayed on the display device 36. On the other hand, since the character operated by the player who first participates in the game service provided by the server device 10 does not belong to a specific group in principle, a menu screen for belonging to any group (for example, searching for a group). Or a screen for forming a new group) is displayed on the display device 36. After the player's affiliation group is determined or selected, when the player selects to participate in the game service, a screen of the game event being executed at that time is displayed on the display device 36.

([1]基本戦)
ここでは、まず、本発明によるコンピュータプログラム、ゲームシステム、及びその制御方法の好適な一実施形態におけるゲーム展開の一例として、「基本戦」について説明する。この基本戦は、複数のグループ間(例えばグループ300,400)で繰り広げられ、互いに自分の陣地(自陣)を守り、且つ、相手の陣地(敵陣)を奪い合うための攻防戦である。その勝敗は、例えば、(1)敵陣又は防御対象(相手の城等)に与えたダメージ総量に基づいて、(2)何れのグループも敵陣又は防御対象にダメージを与えていない場合、又は、ダメージ総量が同値の場合には、後述するとおり、各グループのキャラクタのマップにおける最終配置に基づいて決定される。また、その際、敵陣を攻撃可能ならしめるための条件として、例えば、敵陣内に相手グループのキャラクタがいない、相手グループのキャラクタが全滅している、又は、各キャラクタが攻撃可能な範囲に敵陣若しくは防御対象が位置しているといった設定を行ってもよい。
([1] Basic game)
Here, first, “basic battle” will be described as an example of game development in a preferred embodiment of the computer program, the game system, and the control method thereof according to the present invention. This basic battle is a battle between a plurality of groups (for example, the groups 300 and 400) for protecting each other's own position (own position) and competing for the opponent's position (enemy position). For example, (1) Based on the total amount of damage given to the enemy team or the defense target (the opponent's castle, etc.), (2) When no group is damaging the enemy team or the defense target, When the total amount is the same value, as will be described later, the total amount is determined based on the final arrangement in the character map of each group. In addition, as a condition for making the enemy team attackable at that time, for example, there is no character in the opponent group in the enemy team, the character in the opponent group is completely annihilated, or the enemy team or You may perform the setting that the defense target is located.

図4は、本実施形態に係るゲーム画面200の一例を模式的に示す平面図であり、複数のエリアから構成されたマップMの画像が、クライアント装置30の表示デバイス36に表示されている状態を示す。マップMは、例えば5行(第1行〜第5行)×8列(第A列〜第H列)のマトリックス状に分割されており、その行列の各マス目が各エリアに相当する。以下、個々のエリアを、必要に応じて、行列の座標要素(n,m;n=1〜5、m=A〜H)で表す。   FIG. 4 is a plan view schematically showing an example of the game screen 200 according to the present embodiment, in a state where an image of a map M composed of a plurality of areas is displayed on the display device 36 of the client device 30. Indicates. The map M is divided into, for example, a matrix of 5 rows (first row to fifth row) × 8 columns (A column to H column), and each square of the matrix corresponds to each area. Hereinafter, each area is represented by matrix coordinate elements (n, m; n = 1 to 5, m = A to H) as necessary.

このマップMは、グループ300,400間の対戦イベントが展開される仮想的なフィールドであり、そこには、一方のグループ300に属するキャラクタ301,302,303,304,305と、他方のグループ400に属するキャラクタ401,402,403,404,405とが表示される。なお、このグループ300,400同士の対戦イベントは、例えばRPGゲームにおけるゲームシナリオを進んで行く途中で遭遇するクエストやウェーブとして開催されるゲームイベントであってもよく、先述した「ギルド戦」(GvG)に相当する。   The map M is a virtual field in which a battle event between the groups 300 and 400 is developed. The map M includes characters 301, 302, 303, 304, and 305 belonging to one group 300 and the other group 400. Characters 401, 402, 403, 404, and 405 belonging to are displayed. The battle event between the groups 300 and 400 may be, for example, a game event held as a quest or wave encountered in the course of progressing a game scenario in an RPG game, and the above-described “guild battle” (GvG ).

マップMにおいては、第A列に位置するエリアがグループ300の陣地として、且つ、第B列〜第D列の範囲が、グループ300の自陣側エリアとして設定されており、第A列と第B列の境界がグループ300の自陣の最終防衛ラインであり、第B列が実質的な防衛ラインに相当する。一方、第H列に位置するエリアがグループ400の陣地として、且つ、第G列〜第E列の範囲が、グループ400の自陣側エリア(グループ300から見ると敵陣側エリア)として設定されており、第H列と第G列の境界がグループ400の自陣の最終防衛ラインであり、第G列が実質的な防衛ラインに相当する。図4に示す状態は、グループ300,400の各キャラクタが、対戦イベントの開始に先立って、又は、対戦イベントの開始時に、自陣側エリア内に配置された状態(初期配置)である。なお、各キャラクタは、初期配置としては、敵陣側エリア内に位置することはできない設定とされている。この初期配置の状態から、各キャラクタは敵陣側エリアに攻めて行き、相手キャラクタと戦闘を繰り広げながら、相手グループの最終防衛ラインを突破して敵陣に攻め入るとともに、相手キャラクタからの攻撃を防御して、自陣の最終防衛ラインを死守することを目指す。このように、本対戦イベントは、TDタイプの要素をも含んだゲームと言える。   In the map M, the area located in the Ath column is set as the position of the group 300, and the range from the Bth column to the Dth column is set as the own side area of the group 300. The column boundary is the final defense line of the group 300, and the column B corresponds to the actual defense line. On the other hand, the area located in the H-th row is set as the position of the group 400, and the range from the G-th row to the E-th row is set as the own side area of the group 400 (the enemy side area when viewed from the group 300). The boundary between the H-th column and the G-th column is the final defense line of the group 400, and the G-th column corresponds to a substantial defense line. The state shown in FIG. 4 is a state (initial arrangement) in which each character of the groups 300 and 400 is arranged in the own side area before the start of the battle event or at the start of the battle event. Each character is initially set so that it cannot be located in the enemy side area. From this initial position, each character attacks the enemy side area, fights with the opponent character, breaks through the opponent group's final defense line and enters the enemy side, and defends against attacks from the opponent character. And aim to defend the final defense line of their own team. Thus, it can be said that this battle event is a game including a TD type element.

ここで、各キャラクタには、その属性として職業(ジョブ)が設定されている。この職業は複数用意されており、プレイヤが選択することができるようにしてもよいし、ゲームに参加した時点においてランダムに割り振られるようにしてもよい。或いは、プレイヤが所有するカードデッキから選択したキャラクタカードのキャラクタを対戦イベントに参加させることができるカードゲームであれば、そのキャラクタカードに職業が指定されていてもよいし、キャラクタカードに別の職業カードを組み合わせて、キャラクタの職業を適宜設定又は変更可能に構成してもよい。   Here, occupations (jobs) are set as attributes for each character. A plurality of occupations are prepared and may be selected by the player, or may be randomly assigned at the time of participating in the game. Or if it is a card game in which the character of the character card selected from the card deck which a player owns can participate in a battle event, the occupation may be specified for the character card, and another occupation may be assigned to the character card. You may comprise the card so that the occupation of the character can be appropriately set or changed.

また、各キャラクタは、その職業に応じた衣服や装備を身にまとった外見としてゲーム画面200に表示される。本対戦イベントでは、この職業に応じて、各キャラクタが、マップM上で移動可能な範囲、及び、マップM上で攻撃可能な範囲が設定されており、さらに、後記の図9を参照して説明するとおり、職業とマップ上での各キャラクタの位置に応じて、エリア毎の攻撃力が適宜補正される。さらに、図4においては、先述したマップ上のキャラクタの移動、攻撃、及び防御の少なくとも何れかに際して消費されるアクションポイントAPの一例を、グループ300のキャラクタ301〜305について、丸数字で示す。この例では、キャラクタ301,305が所有するアクションポイントAPが、それぞれ「2」単位であり、キャラクタ302,303,304が所有するアクションポイントAPが、それぞれ「1」単位である。なお、アクションポイントAP及び他のゲームパラメータは、マップM上に表示されてもよいし、マップMとは異なるフィールドに表示されてもされなくてもよい。   Each character is displayed on the game screen 200 as an appearance wearing clothes and equipment according to the occupation. In this battle event, a range in which each character can move on the map M and a range on which the character can attack on the map M is set according to this occupation, and further refer to FIG. 9 described later. As will be described, the attack power for each area is appropriately corrected according to the occupation and the position of each character on the map. Further, in FIG. 4, examples of action points AP consumed during at least one of the movement, attack, and defense of the characters on the map described above are indicated by circle numbers for the characters 301 to 305 in the group 300. In this example, the action points AP owned by the characters 301 and 305 are each in “2” units, and the action point APs owned by the characters 302, 303, and 304 are each in “1” units. The action points AP and other game parameters may be displayed on the map M, or may not be displayed in a different field from the map M.

各キャラクタは、その移動可能な範囲で、且つ、所有するアクションポイントAPが移動で消費されるポイント(例えば1回の移動で「1」単位)以上であるときに、マップ上を移動し、相手キャラクタと対峙した場合に、両キャラクタの戦闘が開始される。この戦闘は、各キャラクタの装備、能力、スキル等の個性に応じて、プレイヤの指令によらずサーバ装置10の制御モジュール41の演算制御によって自動的に行われてもよいし、例えば相手キャラクタに発動する技等をプレイヤが選択し、プレイヤの指令に基づいて戦闘を行うようにしてもよい。図5は、互いに対峙したキャラクタ同士が戦闘を行う又は行っている状態の一例を模式的に示す平面図である。   Each character moves on the map when his or her own action point AP is equal to or more than the point consumed by the movement (for example, “1” in one movement). When facing the character, the battle between the two characters is started. This battle may be automatically performed by the arithmetic control of the control module 41 of the server device 10 without depending on the player's command according to the individuality of each character such as equipment, ability, skill, etc. The player may select a technique to be activated and perform a battle based on a command from the player. FIG. 5 is a plan view schematically showing an example of a state in which characters facing each other are fighting or performing battles.

より詳細には、キャラクタ301は、図4に示す初期位置のエリア(1,B)から敵陣に向かってエリア(1,F)まで移動し、エリア(1,G)に留まっていたキャラクタ401と対峙したので、両者の戦闘が行われる。また、キャラクタ303は、エリア(3,C)から敵陣に向かってエリア(3,D)まで移動し、エリア(2,G)からエリア(3,E)まで移動してきたキャラクタ402と対峙したので、両者の戦闘が行われる。さらに、キャラクタ305は、エリア(5,C)から敵陣に向かってエリア(5,F)まで移動し、エリア(5,G)に留まっていたキャラクタ405と対峙したので、両者の戦闘が行われる。   More specifically, the character 301 moves from the area (1, B) at the initial position shown in FIG. 4 to the area (1, F) toward the enemy team, and the character 401 stays in the area (1, G). Since they faced each other, the battle between the two will take place. In addition, the character 303 moves from the area (3, C) toward the enemy team to the area (3, D) and faces the character 402 that has moved from the area (2, G) to the area (3, E). , The battle between the two will take place. Furthermore, the character 305 moves from the area (5, C) toward the enemy team to the area (5, F) and confronts the character 405 that has remained in the area (5, G). .

一方、グループ300の他のキャラクタ302は、エリア(2,C)からエリア(1,D)へ移動し、また、キャラクタ304は、初期配置から移動せずにエリア(4,B)で待機している状態にある。他方、グループ400の他のキャラクタ403は、グループ300の各キャラクタの合間を縫って、初期配置のエリア(3,E)から、グループ300の陣地の最終防衛ラインの手前のエリア(2,B)まで侵攻しており、キャラクタ404は、エリア(4,F)から、キャラクタ402の直ぐ後ろのエリア(3,F)へ移動して、防御の強化(冗長化)を図っている。   On the other hand, the other character 302 of the group 300 moves from the area (2, C) to the area (1, D), and the character 304 does not move from the initial arrangement and waits in the area (4, B). Is in a state. On the other hand, the other characters 403 of the group 400 sew the gaps between the characters of the group 300, from the area (3, E) of the initial arrangement to the area (2, B) before the final defense line of the position of the group 300 The character 404 moves from the area (4, F) to the area (3, F) immediately behind the character 402 to strengthen the defense (redundancy).

ここで、上述の如く、本対戦イベントは、各キャラクタが敵陣に攻め込んで行き、相手グループの最終防衛ラインを突破して敵陣を攻略するとともに、相手キャラクタからの攻撃を防いで、自陣の防衛ラインを死守することを、目的とするものである。しかし、この対戦イベントは、実行時間が予め決められており、例えば、図5に示す個々の戦闘が終了する前に、対戦イベントの終了時刻を迎え得る。そうすると、従来のギルド戦(GvG)の例では、グループ300,400のキャラクタは全滅しておらず、また、グループ300,400のそれぞれの陣地まで相手キャラクタが攻め込んできていない(最終防衛ラインを割られていない)ので、両グループ300,400の勝敗は決せられないか、或いは、例えば、個々のキャラクタ同士の戦闘における相手キャラクタへ与えたダメージ等の大小に基づいて、両グループ300,400の勝敗を決定せざるを得ない。   Here, as described above, in this battle event, each character invades the enemy team, breaks through the opponent group's final defense line, captures the enemy team, prevents attacks from the opponent character, The purpose is to protect the dead. However, the execution time of this battle event is determined in advance, and for example, the end time of the battle event can be reached before the end of each battle shown in FIG. Then, in the example of the conventional guild battle (GvG), the characters of the groups 300 and 400 are not completely annihilated, and the opponent characters are not attacked to the respective positions of the groups 300 and 400 (the final defense line is broken). Therefore, it is not possible to decide the victory or defeat of both groups 300, 400, or, for example, based on the magnitude of the damage or the like given to the opponent character in the battle between individual characters, I must decide to win or lose.

これに対し、本実施形態の対戦イベントでは、その終了時点における各キャラクタのマップ内の位置(最終配置)に基づいて、グループ300,400間の勝敗が決定される。すなわち、マップMには、各エリアにおいてそのエリアの位置ポイントPが設定されており、制御モジュール41により、最終配置における各キャラクタの位置ポイントをグループ300,400毎に合算し、その合算値に基づいて、その対戦イベントにおけるグループ300,400間の勝敗が決せられる。   On the other hand, in the battle event of the present embodiment, the victory or defeat between the groups 300 and 400 is determined based on the position (final arrangement) of each character at the end point. That is, in the map M, the position point P of the area is set in each area, and the control module 41 adds the position points of the characters in the final arrangement for each of the groups 300 and 400, and based on the total value. Thus, the victory or defeat between the groups 300 and 400 in the battle event is decided.

また、位置ポイントPは、グループ300,400毎に設定されており、同じエリアに居ても、グループ300,400が異なると位置ポイントPも異なる。具体的には、図4及び図5に設定ポイント例310,320として示す如く、グループ300に対しては、第B列から第G列に向かって、位置ポイントPが5点、10点、20点、30点、50点、及び100点と順に大きくなるように(設定ポイント例310)、また、グループ400に対しては、逆に第G列から第B列に向かって位置ポイントPが同様に順に大きくなるように(設定ポイント例320)設定されている。換言すれば、マップMにおいては、自陣から敵陣へ向かって位置ポイントPが段階的に高くなるような設定がなされている。この設定において、図5に示す状態を最終配置として対戦イベントが終了した場合、グループ300,400のそれぞれの位置ポイントの獲得値は、以下のとおり合算される。
グループ300:20+50+20+5+50=145点
グループ400:5+100+20+10+5=140点
Further, the position point P is set for each of the groups 300 and 400, and the position point P is different if the groups 300 and 400 are different even if they are in the same area. Specifically, as shown as setting point examples 310 and 320 in FIGS. 4 and 5, for the group 300, the position point P is 5 points, 10 points, 20 points from the Bth row to the Gth row. The position point P is the same from the G-th row to the B-th row for the group 400 so that the points increase in order of 30 points, 30 points, 50 points, and 100 points (setting point example 310). (Setting point example 320) is set so as to increase in order. In other words, in the map M, the position point P is set so as to increase stepwise from the own side to the enemy side. In this setting, when the battle event ends with the state shown in FIG. 5 as the final arrangement, the acquired values of the position points of the groups 300 and 400 are added together as follows.
Group 300: 20 + 50 + 20 + 5 + 50 = 145 points Group 400: 5 + 100 + 20 + 10 + 5 = 140 points

図5に示す最終配置を分析すれば、グループ400は、キャラクタ401,405によって最終防衛ラインの両脇(第1行及び第5行)を死守しつつ、キャラクタ402,404によって中央を突破してくる相手キャラクタ303を抑えながら、キャラクタ403が敵陣に向かって一気に侵攻することを企図した一方で、グループ300は、極力多くのキャラクタで敵陣に攻め込む戦術を採用したものと言える。その結果、グループ400は、キャラクタ403が後一歩のところで、敵陣(グループ300)の最終防衛ラインを突破できないまま、制限時間となってしまい対戦イベントが終了した。   If the final arrangement shown in FIG. 5 is analyzed, the group 400 breaks through the center with the characters 402 and 404 while guarding both sides of the final defense line (first and fifth lines) with the characters 401 and 405. While the character 403 intended to invade toward the enemy team while suppressing the coming opponent character 303, the group 300 can be said to have adopted a tactic of attacking the enemy team with as many characters as possible. As a result, in the group 400, the character 403 is one step behind and the time limit is reached without being able to break through the final defense line of the enemy team (group 300), and the battle event ends.

そして、グループ400の位置ポイントPの合算値は、上記のとおり140点であったのに対し、グループ300の位置ポイントPの合算値は、145点となり、グループ400は、グループ300に僅かに及ばずに敗戦となってしまった。これから明らかなように、本発明のコンピュータプログラム40によって展開されるゲームの対戦イベントにおいては、戦局に応じて戦略を推考、熟考、及び変更しながら、より高度な戦術を練る必要があると言える。   The total value of the position points P of the group 400 is 140 points as described above, whereas the total value of the position points P of the group 300 is 145 points, and the group 400 slightly reaches the group 300. I was defeated. As is clear from this, it can be said that it is necessary to develop more advanced tactics while inferring, contemplating, and changing strategies according to the battle stations in the game battle events developed by the computer program 40 of the present invention.

以上のとおり、図4及び図5を参照して、本実施形態の対戦イベントの初期配置、移動の形態、最終配置、及び勝敗の決定について説明した。次いで、対戦イベントにおける各グループのキャラクタの移動の形態の一例について、図6(A)〜(C)を参照して更に説明する。まず、本対戦イベントは、複数のターンTa(時刻t0〜t1),Tb(時刻t1〜t2),Tc(時刻t2〜t3),Td(時刻t3〜t4)(以下省略)に分割されており、これらのターンが時系列的に連続して進行する。これらのターンTa,Tb,Tc,Tdの時間は、対戦イベントの制限時間によるものの、例えばそれぞれ数分(ターン毎に同じでも異なっていてもよい)に設定することができる。   As described above, with reference to FIGS. 4 and 5, the initial arrangement, the movement form, the final arrangement, and the winning / losing determination of the battle event according to the present embodiment have been described. Next, an example of the movement form of each group of characters in the battle event will be further described with reference to FIGS. First, the battle event is divided into a plurality of turns Ta (time t0 to t1), Tb (time t1 to t2), Tc (time t2 to t3), Td (time t3 to t4) (hereinafter omitted). These turns proceed continuously in time series. Although the times of these turns Ta, Tb, Tc, and Td depend on the time limit of the battle event, they can be set to, for example, several minutes (which may be the same or different for each turn).

図6(A)に示す形態では、各ターンTa,Tb,Tc,Td内の所定時間が経過して各ターンが終了するまでの間、グループ300のキャラクタ301〜305、及び、グループ400のキャラクタ401〜405の双方が、次のターンの開始前に移動する先のエリアを決定することができる。それから、例えば、ターンTaが終了して時刻t1になったときに、全てのキャラクタ301〜305,401〜405が、決定された移動先のエリアへ一時に(一斉に)移動する。それから、時刻t1〜t2の間(キャラクタの移動が完了していても完了していなくてもよい)、ターンTbとして、戦局や戦術に応じて次の移動先を決定することができる。それ以降のターンTc,Tdにおいても同様である。つまり、図6(A)に示す形態では、ターンが進行しているときには、各キャラクタの移動は行われずに、移送先の決定のみ行うことができ、その操作は、両グループ300,400のキャラクタが同時に行うことができる。   In the form shown in FIG. 6A, the characters 301 to 305 of the group 300 and the characters of the group 400 until a predetermined time elapses in each turn Ta, Tb, Tc, Td and each turn ends. Both 401-405 can determine the area to move to before the start of the next turn. Then, for example, when the turn Ta ends and the time t1 is reached, all the characters 301 to 305 and 401 to 405 move to the determined destination area at once (simultaneously). Then, between times t1 and t2 (the movement of the character may or may not be completed), the next movement destination can be determined as the turn Tb according to the battle station and the tactics. The same applies to the subsequent turns Tc and Td. That is, in the form shown in FIG. 6A, when the turn is proceeding, each character is not moved, and only the transfer destination can be determined, and the operation is performed on the characters of both groups 300 and 400. Can be done at the same time.

また、図6(B)に示す形態では、各ターンTa,Tb,Tc,Td内の所定時間が経過して各ターンが終了するまでの間に移動先を決定することができるグループは、グループ300,400のうちの一方のみであり、ターン毎にそのグループ(ターンプレイヤ)が交互に入れ替わる。これは、いわゆる「ターン制」に近い形態であるが、この形態においても、各ターンが進行しているときには、各キャラクタの移動は行われずに、移送先の決定のみ行うことができる。すなわち、図6(B)に示す如く、ターンTa,Tcでは、グループ300のキャラクタ301〜305のみが移動先を決定することができ、時刻t1,t3でそれらのキャラクタが移動する。このとき、相手グループ400のキャラクタ401〜405は、そのときのエリアから移動することはできない。一方、ターンTb,Tdでは、グループ400のキャラクタ401〜405のみが移動先を決定することができ、時刻t2,t4でそれらのキャラクタが移動する。このとき、相手グループ300のキャラクタ301〜305は、そのときのエリアから移動することはできない。ただし、この場合、相手グループ300のキャラクタ301〜305は、エリアからの移動をすることはできないものの、グループ400のキャラクタ401〜405に対する攻撃動作及び/又はダメージからの回復動作が可能なように設定することができる。すなわち、そのように設定した場合、キャラクタの移動動作が制限されるだけであって、その攻撃動作・回復動作に制限が設けられるわけではない。   In the form shown in FIG. 6 (B), the group that can determine the movement destination before the end of each turn after a predetermined time in each turn Ta, Tb, Tc, Td is It is only one of 300 and 400, and the group (turn player) is alternately changed every turn. This is a form close to a so-called “turn system”, but also in this form, when each turn is progressing, each character is not moved and only the transfer destination can be determined. That is, as shown in FIG. 6 (B), in the turns Ta and Tc, only the characters 301 to 305 in the group 300 can determine the movement destination, and these characters move at times t1 and t3. At this time, the characters 401 to 405 of the opponent group 400 cannot move from the area at that time. On the other hand, in the turns Tb and Td, only the characters 401 to 405 in the group 400 can determine the movement destination, and these characters move at times t2 and t4. At this time, the characters 301 to 305 of the opponent group 300 cannot move from the area at that time. However, in this case, the characters 301 to 305 of the opponent group 300 cannot move from the area, but are set so as to be able to attack the characters 401 to 405 of the group 400 and / or recover from damage. can do. That is, in such a setting, only the movement movement of the character is restricted, and the attack action / recovery action is not restricted.

さらに、図6(C)に示す形態は、ターンTa,Tb,Tc,Tdの進行中に移動先の決定及び移動の両方を任意に行うことができる点、つまり、ターン終了時点の時刻においてのみ移動ができるのではなく、移動先が決定したら、その都度、随時移動することができる点を除き、図6(A)及び図6(B)に示す形態と同等である。なお、この場合、各ターンにおいては、時間が許容する限り、複数回移動することも可能である。また、両方のグループ300,400に対して随時の移動を許可する場合には、ターンを導入しない形態に類似した形態と言えるものの、複数のターンTa,Tb,Tc,Tdがイベント進行の目安となる。   Furthermore, the form shown in FIG. 6C is that the destination can be arbitrarily determined and moved while the turns Ta, Tb, Tc, and Td are in progress, that is, only at the time of the end of the turn. This is the same as the configuration shown in FIGS. 6A and 6B, except that it can be moved, and once the destination is determined, it can be moved whenever necessary. In this case, each turn can be moved a plurality of times as long as time permits. In addition, in the case of permitting movement for both groups 300 and 400 at any time, although it can be said that the form is similar to the form in which no turn is introduced, a plurality of turns Ta, Tb, Tc, and Td are used as event indications. Become.

以上の対戦イベントにおける基本戦の基本的な処理の流れを、図10のフローチャートにまとめて示す。まず、対戦イベントが開始されると、画像処理モジュール42は、マップMの画像をクライアント装置30の表示デバイス36に表示する(ステップSP1)。次に、プレイヤの指令に基づいて、制御モジュール41は、グループ300,400の各キャラクタの位置を初期配置に設定し、画像処理モジュール42により、その初期配置状態の画像をクライアント装置30の表示デバイス36に表示する(ステップSP2;図4参照)。それから、ターンTa,Tb,Tc,Tdを順次実行し(図6(A)〜(C)参照)、ターン毎に、キャラクタの移動先の決定、移動、及び、キャラクタ同士の戦闘を、制御モジュール41の制御処理により実施し、その画像を画像処理モジュール42によりクライアント装置30の表示デバイス36に表示する(ステップSP3)。   The basic processing flow of the basic battle in the above battle event is shown together in the flowchart of FIG. First, when the battle event is started, the image processing module 42 displays the image of the map M on the display device 36 of the client device 30 (step SP1). Next, based on the command from the player, the control module 41 sets the positions of the characters in the groups 300 and 400 to the initial arrangement, and the image processing module 42 displays the image in the initial arrangement state on the display device of the client device 30. 36 (step SP2; see FIG. 4). Then, the turn Ta, Tb, Tc, and Td are sequentially executed (see FIGS. 6A to 6C), and for each turn, the character movement destination is determined, moved, and the battle between the characters. The image processing module 42 displays the image on the display device 36 of the client device 30 (step SP3).

各ターンの実行中、制御モジュール41は、対戦イベントの実行時間として設定された制限時間を経過した否かを計時判定し(ステップSP5)、その制限時間が経過していない場合(ステップSP4でNo)には、ステップSP3の処理を繰り返す。一方、その制限時間が経過した場合(ステップSP4でYes)には、制御モジュール41は、ステップSP3の処理を中止し、その時点におけるマップM上の最終配置における各キャラクタの位置ポイントPを集計して合算する(ステップSP5)。そして、制御モジュール41は、グループ300,400毎の位置ポイントPの合算値の大小に基づいて、対戦イベントにおける両グループ300,400の勝敗を決定し(ステップSP6)、対戦イベントを終了する。   During the execution of each turn, the control module 41 determines whether or not the time limit set as the execution time of the battle event has elapsed (step SP5), and if the time limit has not elapsed (No in step SP4). ) Repeats the process of step SP3. On the other hand, when the time limit has elapsed (Yes in step SP4), the control module 41 stops the process of step SP3 and totals the position points P of each character in the final arrangement on the map M at that time. (Step SP5). Then, the control module 41 determines the victory or defeat of both groups 300 and 400 in the battle event based on the magnitude of the sum of the position points P for the groups 300 and 400 (step SP6), and ends the battle event.

次に、図7は、本実施形態に係る対戦イベントにおいてアクションポイントAPを同じグループ内のキャラクタ間で受け渡した状態の一例を示す平面図である。同図に示すとおり、この例では、図4に示す初期配置のときにグループ300のキャラクタ303が所有していたアクションポイントAP「1」単位を、キャラクタ304に譲渡し(その動作を図7において太い曲線矢印で示す;実際のゲーム画面には、そのような矢印等のアクションの目印を表示しなくても表示してもよい)、その結果、キャラクタ304のアクションポイントAPが「1」単位から「2」単位へ増強される。   Next, FIG. 7 is a plan view showing an example of a state in which the action point AP is transferred between characters in the same group in the battle event according to the present embodiment. As shown in the figure, in this example, the action point AP “1” unit possessed by the characters 303 of the group 300 in the initial arrangement shown in FIG. 4 is transferred to the character 304 (the operation is shown in FIG. 7). It is indicated by a thick curved arrow; on the actual game screen, the action mark AP of the character 304 may be displayed in units of “1”. Increased to “2” units.

このようにアクションポイントAPを全て味方のキャラクタ304に譲渡してしまったキャラクタ303は、移動のためのアクションポイントAPが不足してしまい、直近のターンにおいて現在のエリアから他のエリアへ移動することはできない。しかし、これは、本対戦イベントを進める上で有効な戦術となり得る場合がある。   In this way, the character 303 who has transferred all the action points AP to the ally character 304 runs out of action points AP for movement, and moves from the current area to another area in the latest turn. I can't. However, this may be an effective tactic for advancing this battle event.

すなわち、本対戦イベントでは、相手キャラクタとの戦闘に敗北した場合にアクションポイントAPが消費されて無くなってしまうと、制御モジュール41により、そのキャラクタは、自陣側エリアの最後列(第B列、第G列)へ強制的に移動される。設定ポイント例310,320に示す如く、第B列及び第G列の位置ポイントPは最低値なので、相手キャラクタとの戦闘の結果として強制移動させられてしまうよりも、初期配置のエリアに留まっていた方が有利であるかも知れない。特に、キャラクタ303の攻撃及び/又は防御能力や習熟度がキャラクタ304よりも低い場合には、図7で示すように、キャラクタ303のアクションポイントAPをキャラクタ304に譲渡し、そのキャラクタ304ができる限り多くの戦闘を行った方が、グループ300の戦術としてはより有効となる可能性が高いと判断することもできる。   That is, in this battle event, when the action point AP is consumed and lost when the battle with the opponent character is defeated, the control module 41 causes the character to be displayed in the last row (Bth row, second row). Forcibly moved to column G). As shown in the setting point examples 310 and 320, the position point P in the B-th and G-th columns is the lowest value, so that it stays in the initially arranged area rather than being forcibly moved as a result of the battle with the opponent character. May be more advantageous. In particular, when the attack and / or defense ability and proficiency of the character 303 are lower than those of the character 304, the action point AP of the character 303 is transferred to the character 304 as shown in FIG. It can also be determined that a person who has performed many battles is likely to be more effective as a strategy of the group 300.

なお、自陣側エリアの最後列(第B列、第G列)へ強制的に移動されたキャラクタのアクションポイントAPは、所定のターン又は全てのターン毎に回復するようにしてもよいし、或いは、何らかの契機又は処方(例えば、別のキャラクタからのアクションポイントAPの譲受、アクションポイントAPを回復させる能力を有する職業のキャラクタによるその能力の発現、アクションポイントの回復アイテムを獲得する等)によって回復するようにしてもよい。これにより、そのキャラクタは、そのときの対戦イベントに再び参加する機会を得ることができる。   The action point AP of the character that has been forcibly moved to the last row (B row, G row) of the own side area may be restored every predetermined turn or every turn, or , Recovering by some opportunity or prescription (for example, transfer of action point AP from another character, expression of its ability by a character of occupation having the ability to recover action point AP, acquisition of action point recovery item, etc.) You may do it. Thereby, the character can obtain an opportunity to participate again in the battle event at that time.

さらに、図8は、本実施形態に係る対戦イベントにおいて、相手グループのキャラクタに対して所定の効果を発現する種々のゲームアイテムを自陣側エリアに仕掛けた状態の一例を示す平面図であり、グループ300の自陣側エリアの状態を示す図である。   Further, FIG. 8 is a plan view showing an example of a state in which various game items that exert a predetermined effect on characters of the opponent group are set in the own side area in the battle event according to the present embodiment. It is a figure which shows the state of 300 own side area.

同図において、エリア(1,D)に仕掛けられたアイテムS1は「岩石」であり、両グループ300,400のキャラクタともに、そのエリアを通過するには、その岩石を攻撃して壊す必要がある。また、エリア(2,B),(3,C),(5,B)に仕掛けられたアイテムS2は「草むら」であり、自分のグループ300のキャラクタがその草むらに潜むことによって、相手のグループ400の攻撃に対する防御力が高まる。さらに、エリア(3,B)に仕掛けられたアイテムS3は「水溜り」であり、自分のグループ300のキャラクタがその水溜りに嵌ってしまうと、相手のグループ400のキャラクタの攻撃に対する防御力が低くなってしまう。加えて、エリア(4,D)に仕掛けられたアイテムS4は「落とし穴」であり、相手のグループ400のキャラクタが落とし穴に落ちると、そのキャラクタは例えば1ターンの間、移動や攻撃等の動作を行うことができない(言わば1回休みとなる)。   In the figure, the item S1 set in the area (1, D) is “rock”, and the characters of both groups 300 and 400 need to attack and break the rock to pass through the area. . In addition, the item S2 set in the areas (2, B), (3, C), (5, B) is “the grass”, and the character of the group 300 lurks in the grass, so that the opponent's group Increases defense against 400 attacks. Furthermore, the item S3 set in the area (3, B) is “puddle”, and if the character of the group 300 of the user fits in the puddle, the defense power against the attack of the character of the opponent group 400 is reduced. It will be lower. In addition, the item S4 set in the area (4, D) is a “pitfall”, and when a character of the opponent group 400 falls into the pitfall, the character performs an action such as movement or attack for one turn. I can't do it (in other words, I'll take a break).

また、図9は、本実施形態に係る対戦イベントにおいて、マップ上のエリア毎にキャラクタの攻撃力が設定されている一例を示す平面図である。前述の如く、各キャラクタには、その属性PTのひとつとして職業や職種が設定されており、それに応じてそのキャラクタが攻撃できるエリア範囲、及び、そのエリアに対する攻撃力の補正を行うような設定をすることができる。例えば、図9に示すグループ300のキャラクタ301は、弓矢による攻撃が可能な弓使いの属性PTを有しており、現在位置しているエリア(3,D)(第1のエリア)の直近エリアのみならず、弓矢が届く範囲としてマップM上の略全体のエリアに対する攻撃が可能である。   FIG. 9 is a plan view showing an example in which the attack power of the character is set for each area on the map in the battle event according to the present embodiment. As described above, each character has a profession and occupation as one of its attributes PT, and the area range that can be attacked by the character and the setting for correcting the attack power against that area are made accordingly. can do. For example, the characters 301 of the group 300 shown in FIG. 9 have a bow use attribute PT that can be attacked by a bow and arrow, and are the immediate area of the currently located area (3, D) (first area). In addition, an attack on almost the entire area on the map M is possible as a range where the bow and arrow can reach.

ただし、各エリアに対する攻撃力は、弓矢による通常の攻撃力を100%としたときに、図9に示す如く、各エリアの位置に応じて0%〜120%で変化する、例えば、図9の状態において、エリア(1,G)(第2のエリア)にいる相手グループ400のキャラクタに弓矢攻撃をする場合、そのときの攻撃力(相手に与えるダメージ)は、通常の30%となる一方、エリア(3,F)(第2のエリア)にいる相手グループ400のキャラクタに弓矢攻撃をする場合、そのときの攻撃力(相手に与えるダメージ)は、通常の120%となる。   However, the attack power against each area varies from 0% to 120% depending on the position of each area, as shown in FIG. 9, assuming that the normal attack power by the bow and arrow is 100%. In the state, when performing a bow and arrow attack on the characters of the opponent group 400 in the area (1, G) (second area), the attack power (damage to the opponent) at that time is 30% of normal, When a bow and arrow attack is performed on the characters of the opponent group 400 in the area (3, F) (second area), the attack power (damage to the opponent) at that time is 120% of the normal.

以上のとおり構成された本発明によるゲームプログラム40、ゲームシステム100、及びその制御方法によれば、対戦イベントにおけるマップM上の最終配置に基づいて、その対戦イベントのグループ300,400間の勝敗が決定されるので、自分のグループの最終配置が相手グループの最終配置よりも優位になるような高度なゲーム戦略が立てることが可能となる。これにより、ゲームにおける戦略性及びゲームに対する攻略性が格段に向上され、それにより、対戦イベント及びゲーム全体の活性化を図り且つ興趣性を高めるとともに、習熟度の低いプレイヤの対戦イベント及びゲームへの参加意欲を向上させることも可能となる。また、対戦イベントをターン制によって展開及び進行し、各グループのキャラクタの移動先の決定及びその移動を、各ターンの制限時間内において実施することにより、ゲームシステム100における各クライアント装置30の通信環境に依存することなく、例えば画像表示に遅延を生じないように、対戦イベントを速やかに(確実にリアルタイムで)実行することができる。これにより、ゲームの面白味が減退してしまうといった不都合の発生を抑止することができる。   According to the game program 40, the game system 100, and the control method thereof according to the present invention configured as described above, based on the final arrangement on the map M in the battle event, the winning / losing between the groups 300 and 400 of the battle event is achieved. Since the decision is made, it is possible to develop an advanced game strategy in which the final placement of the own group is superior to the final placement of the opponent group. As a result, the strategy in the game and the strategy for the game are remarkably improved, whereby the battle event and the game as a whole are activated and the game is more entertaining, and the player is less proficient in the battle event and the game. It is also possible to improve willingness to participate. Further, the battle event is developed and progressed by a turn system, and the movement environment of each client device 30 in the game system 100 is determined by determining the movement destination of each group character and performing the movement within the time limit of each turn. For example, the battle event can be executed promptly (reliably in real time) without delaying the image display, for example. As a result, it is possible to suppress the occurrence of inconvenience such as a decrease in the fun of the game.

([2]城攻戦)
次に、ゲーム展開の他の一例として、「[1]基本戦」の冒頭で説明した「(1)敵陣(相手の城等)に与えたダメージ総量」に基づいてグループ間の勝敗を決する場合の具体例(ここでは「城攻戦」と呼ぶ)について説明する。図11は、本実施形態に係るゲーム画面200の一例を模式的に示す平面図であり、図4に示す基本戦の画面例に、グループ300,400の第1の防御対象である城300C,400Cを追記した図である。この例では、城300C,400Cが、それぞれエリア(3,A)及びエリア(3,H)に配置されている。この城攻戦においては、先に述べたように、例えば、敵陣に相手グループのキャラクタがいないか相手グループのキャラクタが全滅している場合、又は、各キャラクタが攻撃可能な範囲に敵陣が位置している場合に、グループ300の各キャラクタが城400Cを攻撃することができ、グループ400の各キャラクタが城300Cを攻撃することができる。
([2] Castle attack)
Next, as another example of the game development, when deciding victory or defeat between groups based on “(1) Total amount of damage given to enemy team (such as opponent ’s castle”) explained at the beginning of “[1] Basic Battle” A specific example (referred to herein as “castle attack”) will be described. FIG. 11 is a plan view schematically showing an example of the game screen 200 according to the present embodiment. In the example of the basic battle screen shown in FIG. 4, the castle 300C, which is the first defense target of the groups 300 and 400, It is the figure which added 400C. In this example, castles 300C and 400C are arranged in area (3, A) and area (3, H), respectively. In this castle attack, as described above, for example, when there is no character of the opponent group in the enemy team or the character of the opponent group is annihilated, or the enemy team is located in the range where each character can attack. In this case, each character of the group 300 can attack the castle 400C, and each character of the group 400 can attack the castle 300C.

後者の例としては、前述の如く、各キャラクタに属性PTのひとつとして職業や職種が設定されており、且つ、それに応じてそのキャラクタが攻撃できるエリア範囲が設定されている場合、その攻撃可能なエリア範囲に相手の城300C,400Cが含まれていれば、そのキャラクタは、例えば自身が所有するアクションポイントAPを使用することにより、城300C,400Cのうち相手の城を攻撃することができる。   As an example of the latter, as described above, when an occupation and occupation type are set for each character as one of the attributes PT, and an area range that can be attacked by the character is set accordingly, the attack is possible. If the opponent's castles 300C and 400C are included in the area range, the character can attack the opponent's castle among the castles 300C and 400C, for example, by using an action point AP owned by the character.

そして、この城攻戦においては、例えば、図12に示す如く、ステップSP5の実施前に、上記[1]基本戦の冒頭で述べた(2)の条件に相当する条件(何れのグループも城300C,400Cにダメージを与えていないか否か、又は、城300C,400Cのダメージ総量が同値であるか否か)の判定を行う(ステップSP121)。その条件に合致する(ステップSP121でYes)場合、処理をSP5以降へ移行する一方、その条件に合致しない(ステップSP121でNo)場合、城300C,400Cに与えられたダメージ総量の比較演算を行い(ステップSP122)、ステップSP5をスキップして、グループ300,400間の勝敗を決定する(ステップSP6)。   In this castle attack, for example, as shown in FIG. 12, before the execution of step SP5, conditions corresponding to the condition (2) described at the beginning of the above-mentioned [1] basic game (all groups are castles). It is determined whether or not 300C and 400C are damaged, or whether or not the total damage amount of the castles 300C and 400C is the same value (step SP121). If the condition is met (Yes in step SP121), the process proceeds to SP5 and later. On the other hand, if the condition is not met (No in step SP121), the total damage amount given to the castles 300C and 400C is compared. (Step SP122), step SP5 is skipped, and the victory or defeat between the groups 300 and 400 is determined (step SP6).

([3]大将戦)
次いで、ゲーム展開の他の一例として、各グループのキャラクタのなかからリーダーである「大将」を選定し、その大将キャラクタの体力や生命力等を表すヒットポイントHPがゼロ(0)になった場合に、その大将キャラクタが属するグループが負けとなり、対戦イベントを終了する設定が挙げられる(以下「大将戦」と呼ぶ)。大将キャラクタは、適宜のコミュニケーションツールを利用して各グループ300,400の構成メンバー同士で相談して決めてもよいし、制御モジュール41によってランダムに選定されるようにしてもよい。これらの場合、キャラクタ301〜305,401〜405の何れも大将キャラクタに選出されるようにしてもよいし、或いは、経験値等に応じて特定のキャラクタのみが大将キャラクタに選出されるように制限してもよい。
([3] General Battle)
Next, as another example of the game development, when a “general” who is a leader is selected from the characters of each group and the hit point HP representing the physical strength, vitality, etc. of the general character becomes zero (0) , The group to which the general character belongs is lost, and there is a setting to end the battle event (hereinafter referred to as “general battle”). The general character may be determined by consulting with the members of the groups 300 and 400 using an appropriate communication tool, or may be selected randomly by the control module 41. In these cases, any of the characters 301 to 305 and 401 to 405 may be selected as general characters, or restricted so that only specific characters are selected as general characters according to experience values and the like. May be.

この大将戦においては、図13に示す如く、ステップSP4の実行前に、大将キャラクタのヒットポイントHPがゼロであるか否かの判定(ステップSP131)が行われ、その結果、大将キャラクタのヒットポイントHPがゼロであった場合(ステップSP131でYes)、ステップSP4,SP5の処理をスキップしてステップSP6を実行し、そのヒットポイントHPがゼロの大将キャラクタが属するグループが負けとなる。一方、大将キャラクタのヒットポイントHPがゼロではない場合(ステップSP131でNo)、ステップSP4の判定処理以降の処理へ移行する。かかる大将戦によれば、敵の攻撃から大将キャラクタを効果的に守りながら、相手の陣地に侵攻しつつ、しかも、対戦イベントの終了時点におけるキャラクタの配置にも配慮するといった更に高度な戦術が要求されるので、対戦イベント及びゲームの興趣性を更に向上させ、又は、異質な興趣や醍醐味を付加することができる。   In this general battle, as shown in FIG. 13, before execution of step SP4, it is determined whether or not the hit point HP of the general character is zero (step SP131). As a result, the hit point of the general character is determined. If the HP is zero (Yes in step SP131), the processing of steps SP4 and SP5 is skipped and step SP6 is executed, and the group to which the general character whose hit point HP is zero loses. On the other hand, when the hit point HP of the general character is not zero (No in step SP131), the process proceeds to the determination process of step SP4 and subsequent steps. According to such general wars, more advanced tactics are required, such as effectively defending the general character from enemy attacks, invading the opponent's base, and considering the character placement at the end of the battle event. Therefore, it is possible to further improve the interest of the battle event and the game, or to add a different interest and excitement.

([4]占領戦)
さらに、ゲーム展開の他の一例として、キャラクタが相手グループの陣地(敵陣)内に侵攻した場合、或いは、敵陣に侵攻し且つある一定時間その敵陣に留まっていた場合、つまり敵陣を占領した場合に、そのキャラクタが属するグループが勝ちとなり、対戦イベントを終了するようにしてもよい(以下「占領戦」と呼ぶ)。図14は、本実施形態に係るゲーム画面200の一例を模式的に示す平面図であり、キャラクタが敵陣に侵攻した状態の一例を示す図である。同図においては、グループ300のキャラクタ302が、グループ400のキャラクタ402の背後に回り込み、グループ400の陣地(敵陣)のエリア(2,H)に侵攻している。
([4] Occupation Battle)
Furthermore, as another example of the game development, when the character invades the opponent group's position (enemy), or when it invades the enemy group and stays in that enemy for a certain period of time, that is, when the enemy is occupied The group to which the character belongs may win and the battle event may end (hereinafter referred to as “occupation battle”). FIG. 14 is a plan view schematically showing an example of the game screen 200 according to the present embodiment, and shows an example of a state in which the character has invaded the enemy team. In the drawing, the character 302 of the group 300 wraps behind the character 402 of the group 400 and invades the area (2, H) of the base (enemy) of the group 400.

この占領戦においては、図15に示す如く、ステップSP4の実行前に、キャラクタが相手グループの陣地(敵陣)内に侵攻したか否か、又は、敵陣に侵攻し且つある一定時間その敵陣に留まっていたか否かの判定(ステップSP151)が行われ、その結果、その判定条件を満たした場合(ステップSP151でYes)、ステップSP4,SP5の処理をスキップしてステップSP6を実行し、そのキャラクタが属するグループが勝ちとなる。一方、判定条件を満たしていない場合(ステップSP151でNo)、ステップSP4の判定処理以降の処理へ移行する。ここで、「敵陣に侵攻し且つある一定時間その敵陣に留まっていた」場合とは、図14の例では、グループ300のキャラクタ302が、敵陣のエリア(2,H)を含む第H列のエリアに、例えば2ターン以上(図6A〜図6Cに示すターンTa〜Tdのうち連続する2ターン等)留まっていた状態が挙げられる。かかる占領戦によれば、リスクを冒して相手の陣地への侵攻に重点を置きつつ、対戦イベントの終了時点におけるキャラクタの配置への配慮も必要な高度な戦術が要求されるので、対戦イベント及びゲームの興趣性を更に向上させ、又は、異質な興趣や醍醐味を付加することができる。   In this occupation battle, as shown in FIG. 15, before the execution of step SP4, whether or not the character has invaded the opponent group's base (enemy), or has invaded the enemy base and stayed at that enemy for a certain period of time. If the determination condition is satisfied (Yes in step SP151), the process of steps SP4 and SP5 is skipped and step SP6 is executed, and the character is The group to which it belongs wins. On the other hand, when the determination condition is not satisfied (No in step SP151), the process proceeds to the process after the determination process in step SP4. Here, the case of “invading the enemy team and staying at the enemy team for a certain period of time” means that in the example of FIG. 14, the characters 302 of the group 300 are in the H-th column including the enemy team area (2, H). For example, a state where two or more turns (for example, two consecutive turns among the turns Ta to Td shown in FIGS. 6A to 6C) stays in the area can be mentioned. Such occupational wars require advanced tactics that take risks and focus on the invasion of the opponent's position, but also need to consider the placement of characters at the end of the battle event. It is possible to further improve the interest of the game, or to add a different interest and excitement.

([5]争奪戦)
またさらに、ゲーム展開の他の一例として、各グループのキャラクタの少なくとも一キャラクタに第1の特定のゲームアイテム(レアアイテムやレアカードといったいわゆるお宝アイテム等)を隠し持たせ、そのキャラクタの体力や生命力等を表すヒットポイントHPがゼロ(0)になった場合に、そのお宝アイテム(第1の特定のゲームアイテム)が相手グループに奪取され、且つ、そのキャラクタが属するグループが負けとなるという設定が挙げられる(以下「争奪戦」と呼ぶ)。かかるお宝アイテムを隠し持つ役割のキャラクタは、適宜のコミュニケーションツールを利用して各グループ300,400の構成メンバー同士で相談して決めてもよいし、制御モジュール41によってランダムに設定されるようにしてもよい。また、対戦イベントの実行中、相手グループのキャラクタは、そのお宝アイテムを隠し持っているキャラクタを特定することができない。
([5] Competition)
Furthermore, as another example of the game development, at least one character of each group character conceals a first specific game item (a so-called treasure item such as a rare item or a rare card) and the physical strength or vitality of the character. When the hit point HP representing etc. becomes zero (0), the treasure item (first specific game item) is taken by the opponent group, and the group to which the character belongs is lost. (Hereinafter referred to as “competition”). The character having the role of hiding such treasure items may be determined by consulting with the members of each group 300, 400 using an appropriate communication tool, or may be set randomly by the control module 41. Good. Further, during the execution of the battle event, the characters of the opponent group cannot identify the character that holds the treasure item.

この争奪戦においては、図16に示す如く、ステップSP4の実行前に、お宝アイテムを隠し持ったキャラクタのヒットポイントHPがゼロであるか否かの判定(ステップSP161)が行われ、その結果、そのキャラクタのヒットポイントHPがゼロであった場合(ステップSP161でYes)、ステップSP4,SP5の処理をスキップしてステップSP6を実行し、そのヒットポイントHPがゼロのキャラクタが属するグループが負けとなる。一方、お宝アイテムを隠し持ったキャラクタのヒットポイントHPがゼロではない場合(ステップSP161でNo)、ステップSP4の判定処理以降の処理へ移行する。かかる争奪戦によれば、相手グループのキャラクタは、お宝アイテムを隠し持ったキャラクタが誰かを知ることができないので、対戦ゲームの勝敗に不確定な要素が加味されることから、高度な戦術とは別の意味での興趣性や面白味を対戦イベント及びゲームに付与することができる。   In this battle, as shown in FIG. 16, before execution of step SP4, it is determined whether or not the hit point HP of the character holding the treasure item is zero (step SP161). If the hit point HP of the character is zero (Yes in step SP161), the processing of steps SP4 and SP5 is skipped and step SP6 is executed, and the group to which the character whose hit point HP is zero belongs is lost. On the other hand, when the hit point HP of the character that conceals the treasure item is not zero (No in step SP161), the process proceeds to the processing after the determination processing in step SP4. According to such a battle, the opponent group's character cannot know who the hidden character is, so there is an uncertain factor in the victory or defeat of the battle game. Interesting and interesting in the sense of can be added to battle events and games.

([6]宝箱戦)
さらにまた、ゲーム展開の他の一例として、上記[5]争奪戦の内容に加え、第2の特定のゲームアイテムであるお宝アイテムそのもの、又は、そのお宝アイテムを宝箱に入れた状態のものを、自陣又は自陣側エリアに隠し、そのお宝アイテムの隠し場所であるエリアに敵キャラクタが到達したときに、その敵キャラクタの属する相手グループにそのお宝アイテムを奪われてしまう設定が挙げられる(以下「宝箱戦」と呼ぶ)。その上で、上記[5]争奪戦と同様に、第1の特定のゲームアイテムであるお宝アイテムを隠し持ったキャラクタのヒットポイントHPがゼロ(0)になった場合にも、そのお宝アイテムが相手グループに奪取され、且つ、そのキャラクタが属するグループが負けとなる設定を採用することができる。
([6] Treasure chest battle)
Furthermore, as another example of the game development, in addition to the content of the above [5] contention battle, the treasure item itself that is the second specific game item, or the treasure item in the treasure box, There is a setting that hides the treasure item in one's own side or the own side area, and when the enemy character reaches the area where the treasure item is hidden, the opponent group to which the enemy character belongs will be deprived of the treasure item (hereinafter referred to as "Treasure Box Battle"). "). In addition, in the same way as in the above [5] contest, when the hit point HP of the character holding the treasure item that is the first specific game item is zero (0), the treasure item is It is possible to adopt a setting in which a group is lost and the group to which the character belongs is lost.

ここで、図17は、本実施形態に係るゲーム画面200の一例を模式的に示す平面図であり、お宝アイテムがあるエリアに隠された状態の一例を示す図である。同図においては、グループ300のキャラクタ301、及び、グループ400のキャラクタ404が、それぞれお宝アイテム300D1,400D1(何れも[5]争奪戦と共通する第1の特定のゲームアイテム)を隠し持っている。また、グループ300のお宝アイテム300D2、及び、グループ400のお宝アイテム400D2(何れも第2の特定のゲームアイテム)が、それぞれの自陣側エリアであるエリア(3,B)及びエリア(3,G)に隠されている。なお、プレイヤが操作するクライアント装置30のゲーム画面200には、お宝アイテム300D1,300D2,400D1、400D2のうち自分のグループ又は味方(仲間)のキャラクタが所有するものだけが表示される。また、お宝アイテム300D2,400D2は、宝箱に入っている状態で表示されるようにしてもよい。さらに、この宝箱戦における基本的な処理の流れは、例えば図16に示すフローチャートと同等である。   Here, FIG. 17 is a plan view schematically illustrating an example of the game screen 200 according to the present embodiment, and is a diagram illustrating an example of a state where a treasure item is hidden in an area. In the figure, the character 301 of the group 300 and the character 404 of the group 400 conceal the treasure items 300D1 and 400D1 (both [5] the first specific game item common to the battle). In addition, the treasure item 300D2 of the group 300 and the treasure item 400D2 of the group 400 (both are the second specific game items) are the areas (3, B) and the area (3, G) that are their own side areas. Hidden in It should be noted that on the game screen 200 of the client device 30 operated by the player, only the treasure items 300D1, 300D2, 400D1, and 400D2 owned by the characters of their own group or allies (friends) are displayed. Further, the treasure items 300D2 and 400D2 may be displayed in a state where they are in a treasure box. Furthermore, the basic processing flow in this treasure chest game is equivalent to the flowchart shown in FIG. 16, for example.

([7]フラッグ戦)
また、ゲーム展開の他の一例として、自陣内にその象徴である「旗」(軍旗;バトルフラッググ)を掲げ、そのバトルフラッグが相手グループのキャラクタ(敵キャラクタ)に奪取された場合(例えば、攻撃されて破壊されたり、そのバトルフラッグが掲げられたエリアに敵キャラクタの侵入を許したりした場合)、自分のグループが負けとなり、対戦イベントを終了するようにしてもよい(以下「フラッグ戦」と呼ぶ)。図18は、本実施形態に係るゲーム画面200の一例を模式的に示す平面図であり、図4に示す基本戦の画面例に、グループ300,400のそれぞれのバトルフラッグ300F,400F(第2の防御対象)を追記した図である。この例では、バトルフラッグ300F,400Fが、それぞれエリア(3,A)及びエリア(3,H)に配置されている。
([7] Flag Battle)
In addition, as another example of the game development, when a flag (a military flag; battle flagg) that is the symbol is raised in one's own team, and the battle flag is captured by an opponent group character (enemy character) (for example, If you are attacked and destroyed, or if an enemy character is allowed to enter the area where the battle flag is raised), you may lose your group and end the battle event (hereinafter “Flag Battle”) Called). FIG. 18 is a plan view schematically showing an example of the game screen 200 according to the present embodiment. In the basic battle screen example shown in FIG. 4, the battle flags 300F and 400F (second state) of the groups 300 and 400 are shown. FIG. In this example, battle flags 300F and 400F are arranged in area (3, A) and area (3, H), respectively.

このフラッグ戦においては、例えば図19に示す如く、ステップSP4の実行前に、バトルフラッグ300F,400Fが相手グループに奪取されたか否かの判定(ステップSP191)が行われ、その結果、グループ300,400の何れかのバトルフラッグが奪取された場合(ステップSP191でYes)、ステップSP4,SP5の処理をスキップしてステップSP6を実行し、バトルフラッグが奪取された方のグループが負けとなる。一方、グループ300,400の何れのバトルフラッグも奪取されていない場合(ステップSP191でNo)、ステップSP4の判定処理以降の処理へ移行する。   In this flag battle, for example, as shown in FIG. 19, before execution of step SP4, it is determined whether or not the battle flag 300F, 400F has been taken by the opponent group (step SP191). If any 400 of the battle flags are taken (Yes in step SP191), the processing of steps SP4 and SP5 is skipped and step SP6 is executed, and the group on which the battle flag is taken loses. On the other hand, when none of the battle flags of the groups 300 and 400 have been taken (No in step SP191), the process proceeds to the process after the determination process in step SP4.

なお、上述したとおり、上記の各実施形態は、本発明を説明するための一例であり、本発明をその実施形態に限定する趣旨ではない。また、本発明は、その要旨を逸脱しない限り、様々な変形が可能である。例えば、当業者であれば、実施形態で述べたリソース(ハードウェア資源又はソフトウェア資源)を均等物に置換することが可能であり、そのような置換も本発明の範囲に含まれる。また、マップMは単純なマトリックス状に限らず、エリア形状も矩形に限らず、その他の種々の形状とすることができる。例えば、ゲームの世界観に応じた各シーンの背景に重ねて、そのシーンの地形等に応じた形状を適用することができ、また、3次元的に延在する立体的な形状でもよく、さらに、対戦イベントの最中にその形状が変化するようにしてもよい。さらに、対戦イベントは、2つのグループの対戦に限らず、3つ以上のグループの対戦であってもよい。   Note that, as described above, each of the above embodiments is an example for explaining the present invention, and is not intended to limit the present invention to the embodiment. The present invention can be variously modified without departing from the gist thereof. For example, those skilled in the art can replace the resources (hardware resources or software resources) described in the embodiments with equivalents, and such replacements are also included in the scope of the present invention. In addition, the map M is not limited to a simple matrix, and the area shape is not limited to a rectangle, but may be various other shapes. For example, a shape according to the terrain of the scene can be applied on the background of each scene according to the world view of the game, and a three-dimensional shape extending three-dimensionally may be used. The shape may change during the battle event. Furthermore, the battle event is not limited to a battle between two groups, and may be a battle between three or more groups.

また、グループ300,400の各キャラクタが、対戦イベントの開始に先立って、又は、対戦イベントの開始時に、自陣側エリア内に配置された状態(初期配置)を、図4に例示したが、かかる初期配置として、図20(A)〜(C)に示すパターン(グループ300のキャラクタで例示)を有する陣形を用いることもできる。これらの陣形は、攻撃及び/又は防御に殊に有用な定型的な配置である。   Moreover, although the state (initial arrangement | positioning) which each character of the group 300,400 was arrange | positioned in the own side area prior to the start of a battle | competition event or the time of a battle | competition event was illustrated in FIG. As an initial arrangement, a formation having a pattern (illustrated by characters of the group 300) shown in FIGS. 20A to 20C can also be used. These formations are typical arrangements that are particularly useful for attack and / or defense.

例えば、図20(A)に示す陣形は、一対の翼が一体となった形状から言わば「比翼陣」と呼ぶことができ、グループ400の陣地に向かって先頭のキャラクタ301の攻撃力及び防御力が比較的大幅にアップする一方、最後方のキャラクタ301,305の攻撃力及び防御力がややダウンする。また、図20(B)に示す陣形は、その形状から「十文字」と呼ぶことができ、グループ400の陣地に向かって先頭のキャラクタ303の防御力が比較的大きくアップし、上下方向の端に配置されたキャラクタ301,305の攻撃力がアップし、且つ、最後尾のキャラクタ304の防御力がダウンする。さらに、図20(C)に示す陣形は、"四瑞"(四霊)の一つである想像上の霊鳥に準えて「鳳凰」と呼ぶことができ、陣形の中心に位置するキャラクタ303防御力が比較的大きくアップし、且つ、その他の周囲の全キャラクタ301,302,304,305の攻撃力もアップする。   For example, the formation shown in FIG. 20A can be called a “specific wing formation” in terms of a shape in which a pair of wings are integrated, and the attack power and defense power of the first character 301 toward the position of the group 400. However, the attack power and defense power of the last characters 301 and 305 are slightly reduced. In addition, the formation shown in FIG. 20B can be called a “cross character” because of its shape, and the defense power of the first character 303 is relatively increased toward the position of the group 400, and at the end in the vertical direction. The attack power of the arranged characters 301 and 305 is increased, and the defense power of the last character 304 is decreased. Furthermore, the formation shown in FIG. 20 (C) can be called “鳳凰” in the same way as an imaginary spirit bird, which is one of “Suizui” (four spirits), and defends the character 303 located at the center of the formation. The power increases relatively, and the attack power of all other surrounding characters 301, 302, 304, 305 also increases.

また、前述の実施形態では、各キャラクタの属性PTとして設定された職業(ジョブ)や職種に応じて、各キャラクタのマップM上で移動可能な範囲、及び、マップM上で攻撃可能な範囲が設定されている旨に言及した。そのより具体的な例を、図21(A)〜(F)に示す。これらの図に示すマップM’は、7行(第1行〜第7行)×10列(第A列〜第J列)のマトリックス状に分割されていること以外は、マップMと同等の構成を有する。これらのうち、図21(A)及び(B)は、それぞれ、職業が「剣士」であるキャラクタの攻撃可能範囲及び移動可能範囲を示す(ともに図示斜線を付したエリア;以下同様)。また、図21(C)及び(D)は、それぞれ、職業が「槍兵」であるキャラクタの攻撃可能範囲及び移動可能範囲を示す。さらに、図21(E)及び(F)は、それぞれ、職業が「魔法使い槍兵」であるキャラクタの攻撃可能範囲及び移動可能範囲を示す。   Further, in the above-described embodiment, the range that can be moved on the map M of each character and the range that can be attacked on the map M according to the occupation (job) and job type set as the attribute PT of each character. It was mentioned that it was set. More specific examples are shown in FIGS. The map M ′ shown in these drawings is the same as the map M except that it is divided into a matrix of 7 rows (1st to 7th rows) × 10 columns (Ath to Jth columns). It has a configuration. Of these, FIGS. 21A and 21B respectively show the attackable range and the movable range of a character whose occupation is “swordsman” (both are hatched areas; the same applies hereinafter). 21C and 21D show the attackable range and the movable range of a character whose occupation is “merchant”, respectively. Further, FIGS. 21E and 21F show the attackable range and the movable range of a character whose occupation is “Magical Mercenary”, respectively.

このようにキャラクタの属性PT(職業)によって攻撃可能範囲及び移動可能範囲が異なる、つまりジョブスキルが異なることと、マップM,M ’を用いることと相俟って、相乗的な効果が奏される。すなわち、ジョブスキルが、マップ上での攻撃可能範囲及び移動可能範囲そのものであり、そのマップM,M’上で展開された戦闘の結果としてのキャラクタの配置によってグループ間の勝敗が決せられるので、属性PTが単なる「飾り」的な要素ではなく、実用的なパラメータとなり得る。また、マップM,M’上にキャラクタが配置されているので、そのキャラクタの属性PTに基づく攻撃範囲に敵キャラクタが存在することを適時に確認することができ、これにより攻撃をよりタイミングよく効果的に繰り出すことができる。また、マップM,M’に対して図21(A)〜(F)に示す攻撃可能範囲及び移動可能範囲が明定されているので、自分のキャラクタが発動した技の効果や移動後の配置を視覚的に明確に把握することができる利点がある。   As described above, the attackable range and the movable range are different depending on the attribute PT (profession) of the character, that is, the job skill is different, and the use of the maps M and M ′ provides a synergistic effect. The That is, the job skill is the attackable range and the movable range itself on the map, and the victory or defeat between the groups is determined by the arrangement of the characters as a result of the battle developed on the maps M and M ′. The attribute PT is not just a “decorative” element, but can be a practical parameter. Further, since the characters are arranged on the maps M and M ′, it can be confirmed in a timely manner that an enemy character exists in the attack range based on the attribute PT of the character, thereby making the attack more effective in a timely manner. Can be paid out. Further, since the attackable range and the movable range shown in FIGS. 21A to 21F are clearly defined with respect to the maps M and M ′, the effect of the technique activated by the player's character and the arrangement after the movement are shown. There is an advantage of being able to grasp clearly visually.

さらに、上述したジョブスキル以外にも、特殊なスキルである「ノックバック」をキャラクタに設定してもよい。このノックバックとは、敵キャラクタ(攻撃者)からの攻撃を受けたキャラクタ(被攻撃者)が、攻撃者とは反対方向に少なくとも1マス以上後退させられ、それに加えて、所定のダメージを受けるという機能を発現するスキルである。より具体的には、例えば、ノックバックのスキルが設定されたキャラクタが、マップM,M’上における隣又は所定範囲内のマス目にいる敵キャラクタに対して、そのノックバックのスキルを用いて攻撃を行うと、その敵キャラクタは、本来進みたい方向に対して1マス以上後方のマス目に後退する。これにより、自分のグループ(自チーム)の陣地に向かってくる敵キャラクタの進行を少し遅らせることができ、戦略上優位となる。加えて、上述の如く、ノックバックのスキルによって後退させられた敵キャラクタは、後退動作のみならず、ダメージを受けるようにしてもよい。また、後退する方向に別のキャラクタがいる場合には後退できないような制限を設けてもよい。かかる特殊スキルをキャラクタに設定することにより、対戦イベント及びゲームの興趣性を更に一層向上させ、又は、異質な興趣や醍醐味を付加することができる。   Further, in addition to the job skills described above, a special skill “knockback” may be set for the character. This knockback means that a character (attacked person) who has been attacked by an enemy character (attacker) is retracted by at least one square in the opposite direction to the attacker, and in addition, receives predetermined damage. It is a skill that expresses the function. More specifically, for example, a character set with a knockback skill is used for an enemy character that is adjacent to or on a square within a predetermined range on the maps M and M ′ using the knockback skill. When an attack is performed, the enemy character retreats to a square behind one or more squares with respect to the direction in which the character wants to travel. As a result, the progression of the enemy characters that are heading toward the position of their own group (your team) can be delayed a little, which is strategically advantageous. In addition, as described above, the enemy character retreated by the knockback skill may receive not only the retreat action but also the damage. In addition, a restriction may be provided so that the user cannot move backward when there is another character in the backward direction. By setting such a special skill for a character, it is possible to further enhance the interest of the battle event and the game, or to add a different kind of interest and excitement.

本発明によれば、ゲームにおける戦略性及びゲームに対する攻略性を格段に向上させ、対戦イベント及びゲーム全体の活性化を図り且つ興趣性を高めるとともに、習熟度の低いプレイヤの対戦イベント及びゲームへの参加意欲を向上させることができるので、特に、クライアント・サーバ型のゲームシステムにおいて、配信、提供、実施されるオンラインゲーム全般の設計、製造、提供、販売等の活動に広く利用することができる。   ADVANTAGE OF THE INVENTION According to this invention, while improving the strategic property in a game and the capture property with respect to a game, aiming at activation of a battle event and the whole game, and improving interest property, a player with a low proficiency degree to a battle event and a game Since the willingness to participate can be improved, it can be widely used for activities such as the design, manufacture, provision, and sales of all online games that are distributed, provided, and implemented, particularly in a client-server game system.

10:サーバ装置
11:プロセッサ
12:通信インタフェース
13:記憶資源
20:ネットワーク
30:クライアント装置
31:プロセッサ
32:音声出力デバイス
33:通信インタフェース
34:記憶資源
35:入力デバイス
36:表示デバイス
40:コンピュータプログラム
41:制御モジュール(制御手段)
42:画像処理モジュール(画像処理手段)
50:ゲームパラメータ
60:プログラム
100:ゲームシステム
200:ゲーム画面
300,400:グループ
300C,400C:城(第1の防御対象)
300D1,400D1:お宝アイテム(第1の特定のゲームアイテム)
300D2,400D2:お宝アイテム(第2の特定のゲームアイテム)
300F,400F:バトルフラッグ(第2の防御対象)
301〜305,401〜405:キャラクタ
310,320:設定ポイント例
AP:アクションポイント
M,M’:マップ
P:位置ポイント
PT:属性
S1〜S4:アイテム
SP1〜SP6:ステップ
SP121,SP122:ステップ
SP131:ステップ
SP151:ステップ
SP161:ステップ
SP191:ステップ
t1〜t4:時刻
Ta〜Td:ターン
10: Server device 11: Processor 12: Communication interface 13: Storage resource 20: Network 30: Client device 31: Processor 32: Audio output device 33: Communication interface 34: Storage resource 35: Input device 36: Display device 40: Computer program 41: Control module (control means)
42: Image processing module (image processing means)
50: Game parameter 60: Program 100: Game system 200: Game screen 300, 400: Group 300C, 400C: Castle (first defense target)
300D1, 400D1: Treasure item (first specific game item)
300D2, 400D2: treasure item (second specific game item)
300F, 400F: Battle flag (second defense target)
301 to 305, 401 to 405: Character 310, 320: Setting point example AP: Action point M, M ′: Map P: Position point PT: Attributes S1 to S4: Items SP1 to SP6: Step SP121, SP122: Step SP131: Step SP151: Step SP161: Step SP191: Step t1 to t4: Time Ta to Td: Turn

Claims (17)

プレイヤがクライアント装置を介して操作するキャラクタを構成メンバーとするグループ同士の対戦が行われる対戦イベントを含むゲームを、ネットワーク経由で前記クライアント装置へ提供するためのコンピュータを、
前記対戦イベントで使用されるゲームパラメータを各キャラクタに関連付けて記憶する記憶手段、
マップの画像を前記クライアント装置に表示する画像処理手段、及び、
前記対戦イベントの実行中に、前記キャラクタを前記マップ内で移動させ、該対戦イベントの終了時点における前記各キャラクタの前記マップ内の位置に応じて付与されるポイントであって自陣から相手グループの陣地に向かって高くなるように設定されたポイントに基づいて、前記対戦イベントにおける前記グループ間の勝敗を決定するように設定する制御手段、
として機能させるコンピュータプログラム。
A computer for providing, via a network, a game including a battle event in which a battle between groups each having a character operated by a player via a client device as a constituent member is performed to the client device.
Storage means for storing game parameters used in the battle event in association with each character;
Image processing means for displaying an image of a map on the client device, and
During the execution of the battle event, the character is moved within the map, and is a point given according to the position of the character in the map at the end of the battle event, from the own team to the opponent group's base Control means for setting to determine victory or defeat between the groups in the battle event based on the points set to become higher toward
A computer program that functions as a computer program.
前記制御手段は、前記対戦イベントに対して予め定められた実行時間が経過したときの前記各キャラクタの前記マップ内における最終位置に基づいて、前記対戦イベントにおける前記グループ間の勝敗を決定する、
請求項1記載のコンピュータプログラム。
The control means determines victory or defeat between the groups in the battle event based on a final position in the map of each character when a predetermined execution time has elapsed for the battle event.
The computer program according to claim 1.
前記制御手段は、所定の条件に基づいて、前記各グループのキャラクタが、前記マップ内に画定された相手グループの陣地又は該陣地内に配置された第1の防御対象を攻撃することを可能にし、前記対戦イベントの終了時点における前記相手グループの陣地又は前記第1の防御対象が受けたダメージに基づいて、前記対戦イベントにおける前記グループ間の勝敗を決定する、
請求項1又は2記載のコンピュータプログラム。
The control means enables the characters of each group to attack the opponent group's position defined in the map or the first defense target arranged in the position based on a predetermined condition. Determining the victory or defeat between the groups in the battle event based on the damage taken by the opponent group's position or the first defense target at the end of the battle event,
The computer program according to claim 1 or 2.
前記所定の条件が、前記相手グループの前記陣地内に該相手グループのキャラクタがいないこと、前記相手グループのキャラクタが全滅していること、又は、前記各グループのキャラクタが攻撃可能な範囲に前記相手グループの陣地若しくは前記第1の防御対象が位置していることである、
請求項3記載のコンピュータプログラム。
The predetermined condition is that there is no character of the opponent group in the position of the opponent group, that the character of the opponent group is completely annihilated, or that the character of each group is attackable. The group base or the first defense target is located,
The computer program according to claim 3.
前記各グループのキャラクタのなかから、該グループの大将キャラクタが選定され、
前記制御手段は、前記大将キャラクタに設定された所定のパラメータ値に基づいて、前記対戦イベントにおける前記グループ間の勝敗を決定する、
請求項1〜4の何れか1項記載のコンピュータプログラム。
The general character of the group is selected from the characters of each group,
The control means determines victory or defeat between the groups in the battle event based on a predetermined parameter value set for the general character.
The computer program according to any one of claims 1 to 4.
前記制御手段は、前記各グループのキャラクタが相手グループの前記陣地内に侵攻したか否かに基づいて、前記対戦イベントにおける前記グループ間の勝敗を決定する、
請求項1〜5の何れか1項記載のコンピュータプログラム。
The control means determines the victory or defeat between the groups in the battle event based on whether or not the character of each group has invaded the position of the opponent group.
The computer program according to any one of claims 1 to 5.
前記各グループのキャラクタのなかから、第1の特定のゲームアイテムを隠し持つキャラクタが選定され、且つ、前記対戦イベントの実行中、相手グループのキャラクタは、該第1の特定のゲームアイテムを隠し持つキャラクタを特定することが不可能であり、
前記制御手段は、前記第1の特定のゲームアイテムを隠し持つキャラクタに設定された所定のパラメータ値に基づいて、前記対戦イベントにおける前記グループ間の勝敗を決定する、
請求項1〜6の何れか1項記載のコンピュータプログラム。
A character that conceals the first specific game item is selected from the characters of each group, and during execution of the battle event, the character of the opponent group is a character that conceals the first specific game item. Is impossible to identify,
The control means determines victory or defeat between the groups in the battle event based on a predetermined parameter value set for the character concealing the first specific game item.
The computer program according to any one of claims 1 to 6.
前記各グループは、前記マップ内に画定された該グループの陣地又は自陣側エリアに第2の特定のゲームアイテムを隠し、且つ、前記対戦イベントの実行中、相手グループのキャラクタは、該第2の特定のゲームアイテムが隠された場所を特定することが不可能である、
請求項1〜7の何れか1項記載のコンピュータプログラム。
Wherein each group hide second specific game items camp ground or own half side area of the group defined in said map, and, during execution of the match event, the character other group, the second It is impossible to identify where a particular game item is hidden,
The computer program according to any one of claims 1 to 7.
前記各グループは、該各グループの前記陣地又は該自陣側エリアに第2の防御対象を配置し、
前記制御手段は、前記第2の防御対象が相手グループによって奪取されたか否かに基づいて、前記対戦イベントにおける前記グループ間の勝敗を決定する、
請求項8記載のコンピュータプログラム。
Each group places a second defense target in the base of the group or in the own side area,
The control means determines victory or defeat between the groups in the battle event based on whether or not the second defense target has been taken by the opponent group.
8 Symbol mounting of computer program claims.
前記対戦イベントは、複数のターンに分割されており、
前記制御手段は、前記各ターン内の所定時間に前記キャラクタの移動先の位置を決定することを、前記対戦イベントに参加している全てのグループに対して同時に許可し、且つ、該全てのグループのキャラクタを前記決定された位置へ、一時に又は随時に移動させる、
請求項1〜9の何れか1項記載のコンピュータプログラム。
The battle event is divided into a plurality of turns,
The control means simultaneously allows all groups participating in the battle event to determine the position of the character to move to at a predetermined time in each turn, and the all groups Move the character to the determined position at one time or at any time,
The computer program according to any one of claims 1 to 9.
前記対戦イベントは、複数のターンに分割されており、
前記制御手段は、前記各ターン内の所定時間に前記キャラクタの移動先の位置を決定することを、前記対戦イベントに参加しているグループ毎に交互に許可し、且つ、グループ毎のキャラクタを、前記決定された位置へ、交互に且つ一時に又は随時に移動させる、
請求項1〜10の何れか1項記載のコンピュータプログラム。
The battle event is divided into a plurality of turns,
The control means alternately allows the position of the character to move at a predetermined time in each turn for each group participating in the battle event, and for each group, Move alternately and at any time to the determined position,
The computer program according to claim 1.
前記ゲームパラメータは、前記キャラクタによる移動、攻撃、及び防御の少なくとも何れかに際して消費されるアクションポイントを含んでおり、該アクションポイントは、同じグループ内の前記キャラクタとの間で受け渡しが可能なものである、
請求項1〜11の何れか1項記載のコンピュータプログラム。
The game parameters include action points that are consumed during at least one of movement, attack, and defense by the character, and the action points can be exchanged with the characters in the same group. is there,
The computer program according to any one of claims 1 to 11.
前記制御手段は、前記キャラクタのアクションポイントが全て消費された場合、該キャラクタを、前記自陣における所定位置へ強制的に移動させる、
請求項8又は9記載のコンピュータプログラム。
Wherein if the action point of the character is all consumed, the character, forcibly moved to a predetermined position in the player's side,
The computer program according to claim 8 or 9 .
前記ゲームパラメータは、前記各キャラクタに設定された属性を含んでおり、
前記マップには、エリア毎に前記キャラクタの攻撃力が設定されており、
前記制御手段は、前記エリアのうち前記キャラクタが位置している場所を第1のエリアとし、且つ、前記エリアのうち前記第1のエリア以外の場所を第2のエリアとしたときに、前記キャラクタの属性、及び、前記第1のエリアと前記第2のエリアとの相対的な位置関係に基づいて、前記エリア毎の前記キャラクタによる前記攻撃力を決定する、
請求項1〜13の何れか1項記載のコンピュータプログラム。
The game parameter includes an attribute set for each character,
Wherein the map is set with attack power of the character for each e rear,
The control means sets the character when the place where the character is located in the area is a first area and the place other than the first area is the second area. And determining the attack power by the character for each area based on the attributes of and the relative positional relationship between the first area and the second area.
The computer program according to any one of claims 1 to 13.
前記プレイヤは、相手のグループの前記キャラクタ、及び/又は、自分のグループの前記キャラクタに対して所定の効果を発現するゲームアイテムを、前記自陣側エリアに設定することが可能である、
請求項8、9又は13の何れか1項記載のコンピュータプログラム。
The player can set a game item that exerts a predetermined effect on the character of the opponent group and / or the character of the own group in the own side area.
The computer program according to claim 8, 9 or 13 .
プレイヤがクライアント装置を介して操作するキャラクタを構成メンバーとするグループ同士の対戦が行われる対戦イベントを含むゲームを、ネットワーク経由で前記クライアント装置へ提供するゲームシステムであって、
前記対戦イベントで使用されるゲームパラメータを各キャラクタに関連付けて記憶する記憶手段と、
マップの画像を前記クライアント装置に表示する画像処理手段と、
前記対戦イベントの実行中に、前記キャラクタを前記マップ内で移動させ、該対戦イベントの終了時点における前記各キャラクタの前記マップ内の位置に応じて付与されるポイントであって自陣から相手グループの陣地に向かって高くなるように設定されたポイントに基づいて、前記対戦イベントにおける前記グループ間の勝敗を決定するように設定する制御手段と、
を備えるゲームシステム。
A game system that provides a game including a battle event in which a battle between groups having a character operated by a player via a client device as a constituent member is performed to the client device via a network,
Storage means for storing game parameters used in the battle event in association with each character;
Image processing means for displaying an image of a map on the client device;
During the execution of the battle event, the character is moved within the map, and is a point given according to the position of the character in the map at the end of the battle event, from the own team to the opponent group's base Control means for setting to determine victory or defeat between the groups in the battle event based on the points set to become higher toward
A game system comprising:
プレイヤがクライアント装置を介して操作するキャラクタを構成メンバーとするグループ同士の対戦が行われる対戦イベントを含むゲームを、ネットワーク経由で前記クライアント装置へ提供するゲームシステムの制御方法であって、
記憶手段により、前記対戦イベントで使用されるゲームパラメータを各キャラクタに関連付けて記憶し、
画像処理手段により、マップの画像を前記クライアント装置に表示し、
制御手段により、前記対戦イベントの実行中に、前記キャラクタを前記マップ内で移動させ、該対戦イベントの終了時点における前記各キャラクタの前記マップ内の位置に応じて付与されるポイントであって自陣から相手グループの陣地に向かって高くなるように設定されたポイントに基づいて、前記対戦イベントにおける前記グループ間の勝敗を決定するように設定する、ゲームシステムの制御方法。
A control method of a game system for providing a game including a battle event in which a battle is performed between groups having a character operated by a player via a client device as a constituent member to the client device via a network,
The storage means stores the game parameters used in the battle event in association with each character,
An image processing means displays a map image on the client device,
The control means, during the execution of the competition event, the character moves in the map, at their own a points assigned depending the on position in the map for each character in the end of the pair against events A control method for a game system, which is set so as to determine victory or defeat between the groups in the battle event based on a point set to be higher toward a position of the opponent group .
JP2015081798A 2015-04-13 2015-04-13 Computer program, game system, and control method thereof Active JP5827434B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2015081798A JP5827434B2 (en) 2015-04-13 2015-04-13 Computer program, game system, and control method thereof

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2015081798A JP5827434B2 (en) 2015-04-13 2015-04-13 Computer program, game system, and control method thereof

Related Parent Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2014030684A Division JP5732559B1 (en) 2014-02-20 2014-02-20 Computer program, game system, and control method thereof

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2015154952A JP2015154952A (en) 2015-08-27
JP5827434B2 true JP5827434B2 (en) 2015-12-02

Family

ID=54774653

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2015081798A Active JP5827434B2 (en) 2015-04-13 2015-04-13 Computer program, game system, and control method thereof

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP5827434B2 (en)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2018201652A (en) * 2017-05-31 2018-12-27 株式会社バンダイナムコエンターテインメント Computer system and program

Families Citing this family (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN107019912B (en) * 2017-04-20 2020-12-01 腾讯科技(深圳)有限公司 Role configuration method and device

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2018201652A (en) * 2017-05-31 2018-12-27 株式会社バンダイナムコエンターテインメント Computer system and program

Also Published As

Publication number Publication date
JP2015154952A (en) 2015-08-27

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP5732559B1 (en) Computer program, game system, and control method thereof
US10668388B2 (en) Collaborative diplomacy mechanics
JP4545809B2 (en) GAME DEVICE AND PROGRAM
US10874944B2 (en) Generating game configurations
KR20070105378A (en) Character control device, character control method. recording medium, and program
JP6137773B2 (en) GAME SYSTEM, GAME PROGRAM, AND GAME DEVICE
JP2009089956A (en) Video game apparatus, game advancing method, program, and recording medium
JP5827434B2 (en) Computer program, game system, and control method thereof
US9517405B1 (en) Facilitating content access across online games
JP5856554B2 (en) Game system for various types of devices
JP6000921B2 (en) Video game device, game progress method, server device, and video game processing program
JP6125081B1 (en) Game server, game control method, game program, game program recording medium, and terminal device
JP5307919B1 (en) GAME SERVER, GAME CONTROL METHOD, PROGRAM, AND GAME SYSTEM
Mańdziuk et al. Creating a Personality System for RTS Bots
KR101400631B1 (en) Method and server of realizing combo skills in on-line game service, and on-line game system with combo skill realization function
JP6784662B2 (en) Programs, control methods, and information processing equipment
WO2022095672A1 (en) Screen display method and apparatus, device and storage medium
JP7050873B6 (en) Programs, control methods, and information processing equipment
JP2015003039A (en) Game control method, server device, and program
Tryggvason Design and Implementation of a Collectable Trading Card Board Game and Game AI
JP5578692B1 (en) GAME CONTROL METHOD, SERVER DEVICE, AND PROGRAM
Hanson et al. Monte Carlo search for a real-time arcade game, puyo-puyo
JP5563902B2 (en) Video game apparatus and program
KR20200126628A (en) Apparatus and Method for Providing Real-Time Strategy Battle(RTSB) Game, And Program and Information Recording Medium thereof
JP2021029870A (en) Game system, server system, terminal device and program

Legal Events

Date Code Title Description
A975 Report on accelerated examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971005

Effective date: 20150521

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20150721

A521 Request for written amendment filed

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20150826

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20151006

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20151015

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 5827434

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250