JP5103397B2 - 撥水性を改善するためのアルコキシ化アミンの使用 - Google Patents

撥水性を改善するためのアルコキシ化アミンの使用 Download PDF

Info

Publication number
JP5103397B2
JP5103397B2 JP2008528526A JP2008528526A JP5103397B2 JP 5103397 B2 JP5103397 B2 JP 5103397B2 JP 2008528526 A JP2008528526 A JP 2008528526A JP 2008528526 A JP2008528526 A JP 2008528526A JP 5103397 B2 JP5103397 B2 JP 5103397B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
wood
formula
water
alkoxylated amines
alkoxylated amine
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP2008528526A
Other languages
English (en)
Other versions
JP2009506907A (ja
Inventor
バン・デル・フラース,マーク・アーサー・ジヨゼフア
Original Assignee
ジヤンセン・フアーマシユーチカ・ナームローゼ・フエンノートシヤツプJanssen Pharmaceutica Naamloze Vennootschap
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to EP05108018.2 priority Critical
Priority to EP05108018 priority
Application filed by ジヤンセン・フアーマシユーチカ・ナームローゼ・フエンノートシヤツプJanssen Pharmaceutica Naamloze Vennootschap filed Critical ジヤンセン・フアーマシユーチカ・ナームローゼ・フエンノートシヤツプJanssen Pharmaceutica Naamloze Vennootschap
Priority to PCT/EP2006/065901 priority patent/WO2007026008A2/en
Publication of JP2009506907A publication Critical patent/JP2009506907A/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP5103397B2 publication Critical patent/JP5103397B2/ja
Expired - Fee Related legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Classifications

    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B27WORKING OR PRESERVING WOOD OR SIMILAR MATERIAL; NAILING OR STAPLING MACHINES IN GENERAL
    • B27KPROCESSES, APPARATUS OR SELECTION OF SUBSTANCES FOR IMPREGNATING, STAINING, DYEING, BLEACHING OF WOOD OR SIMILAR MATERIALS, OR TREATING OF WOOD OR SIMILAR MATERIALS WITH PERMEANT LIQUIDS, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; CHEMICAL OR PHYSICAL TREATMENT OF CORK, CANE, REED, STRAW OR SIMILAR MATERIALS
    • B27K3/00Impregnating wood, e.g. impregnation pretreatment, for example puncturing; Wood impregnation aids not directly involved in the impregnation process
    • B27K3/02Processes; Apparatus
    • B27K3/08Impregnating by pressure, e.g. vacuum impregnation
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B27WORKING OR PRESERVING WOOD OR SIMILAR MATERIAL; NAILING OR STAPLING MACHINES IN GENERAL
    • B27KPROCESSES, APPARATUS OR SELECTION OF SUBSTANCES FOR IMPREGNATING, STAINING, DYEING, BLEACHING OF WOOD OR SIMILAR MATERIALS, OR TREATING OF WOOD OR SIMILAR MATERIALS WITH PERMEANT LIQUIDS, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; CHEMICAL OR PHYSICAL TREATMENT OF CORK, CANE, REED, STRAW OR SIMILAR MATERIALS
    • B27K3/00Impregnating wood, e.g. impregnation pretreatment, for example puncturing; Wood impregnation aids not directly involved in the impregnation process
    • B27K3/02Processes; Apparatus
    • B27K3/15Impregnating involving polymerisation including use of polymer-containing impregnating agents
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B27WORKING OR PRESERVING WOOD OR SIMILAR MATERIAL; NAILING OR STAPLING MACHINES IN GENERAL
    • B27KPROCESSES, APPARATUS OR SELECTION OF SUBSTANCES FOR IMPREGNATING, STAINING, DYEING, BLEACHING OF WOOD OR SIMILAR MATERIALS, OR TREATING OF WOOD OR SIMILAR MATERIALS WITH PERMEANT LIQUIDS, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; CHEMICAL OR PHYSICAL TREATMENT OF CORK, CANE, REED, STRAW OR SIMILAR MATERIALS
    • B27K3/00Impregnating wood, e.g. impregnation pretreatment, for example puncturing; Wood impregnation aids not directly involved in the impregnation process
    • B27K3/34Organic impregnating agents
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B27WORKING OR PRESERVING WOOD OR SIMILAR MATERIAL; NAILING OR STAPLING MACHINES IN GENERAL
    • B27KPROCESSES, APPARATUS OR SELECTION OF SUBSTANCES FOR IMPREGNATING, STAINING, DYEING, BLEACHING OF WOOD OR SIMILAR MATERIALS, OR TREATING OF WOOD OR SIMILAR MATERIALS WITH PERMEANT LIQUIDS, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; CHEMICAL OR PHYSICAL TREATMENT OF CORK, CANE, REED, STRAW OR SIMILAR MATERIALS
    • B27K3/00Impregnating wood, e.g. impregnation pretreatment, for example puncturing; Wood impregnation aids not directly involved in the impregnation process
    • B27K3/34Organic impregnating agents
    • B27K3/36Aliphatic compounds
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B27WORKING OR PRESERVING WOOD OR SIMILAR MATERIAL; NAILING OR STAPLING MACHINES IN GENERAL
    • B27KPROCESSES, APPARATUS OR SELECTION OF SUBSTANCES FOR IMPREGNATING, STAINING, DYEING, BLEACHING OF WOOD OR SIMILAR MATERIALS, OR TREATING OF WOOD OR SIMILAR MATERIALS WITH PERMEANT LIQUIDS, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; CHEMICAL OR PHYSICAL TREATMENT OF CORK, CANE, REED, STRAW OR SIMILAR MATERIALS
    • B27K2240/00Purpose of the treatment
    • B27K2240/70Hydrophobation treatment

Description

本発明は、処理された木材および他のセルロース材料の撥水性を強化し、それが水と接触した場合の水の吸収を減少させるための、木材および他のセルロース材料の処理に対するアルコキシ化アミンの使用に関する。

樹木が伐採されると直ぐに、木材は菌類の攻撃によって腐敗し始める。木材を腐敗から防止する最も好結果をもたらす方法は、含水性の木材防腐剤を用い加圧法によって木材を含浸する方法である。このような処理は、処理工程の中において、高度の撥水性を賦与することにより処理される木材の寸度安定性を改善する添加物を混入することによっていっそう効果的に行うことができる。

木材の撥水処理の目的は、木材表面の湿潤性を減少させ、液体の水が密着したフィルムを生じないようにし、また液体の水の吸収を減少させることである。液体の水の吸収を防止することにより、或る程度の寸度安定性が賦与され、湿潤および乾燥する際に急激に膨潤および収縮が起こるのを防ぎ、また最初乾燥させる際または使用中に木材を処理する際の機械的な劣化、表面のひび割れ(check)および亀裂の生成速度を減少させるのに効果が得られる。撥水剤で処理することによって木材の裂け、木口のひび割れ、並びに木目の際立ち(raising)を最低限度に抑制することにより、水に対する木材の自然の親和性が減少し、その結果木材および仕上げ品の使用寿命が延びる。

木材は、ロジン溶液、ラテックスまたはワックスの乳化物を含む被覆組成物、または表面活性剤を含んで成る炭化水素乳化物で処理することによって撥水性を与えることができる。

一般式(I)のアルコキシル化されたアミンはまたethomeen(エソミーン)およびethoduomeen(エソデュオミーン)として知られているが、これらは広範な用途、例えばビスコースの製造、飼料添加物、農作用添加物、被覆剤、クリーニング剤、鉱山における浮遊選鉱剤、ビチューメンに対する乳化剤および接着剤、および肥料に対するケーキング防止剤に使用される陽イオン性表面活性剤である。特許文献1〜3には、それぞれ銅イオン、トリアゾールおよびオキサチアジンの殺菌類活性を増強するためのこれらのアルコキシル化されたアミンが記載されている。
国際公開第96/10332号パンフレット。 国際公開第03/065807号パンフレット。 ヨーロッパ特許第1,273,233号明細書。

本発明においては、式(I)のアルコキシル化アミンは、撥水剤として使用して木材に含浸させその撥水性を改善し、処理された木材を水に接触させた場合の水の吸収を減少させることができることが見出された。

式(I)のアルコキシル化アミンは下記一般式をもっている。

ここで
はC8〜20−アルキル;

または

であり;
nは1〜4の整数であり、
各a、bおよびcは独立に1〜20であることができる整数であり、
各Xは独立に水素、メチル、エチルおよびフェニルから成る群から選ばれる。

式(I)の中で興味がもたれる化合物の群は各a、bおよびcが独立に1〜6であることができる整数である式(I)の化合物である。

式(I)のアルコキシル化アミンの第1の特定の群はRが基(a−1)を表す化合物である。

式(I)のアルコキシル化アミンの第2の特定の群はRが基(a−2)を表す化合物である。

さらに式(I)の他の特定のアルコキシル化アミンは一つまたはそれ以上の下記の限定条件をもった式(I)のアルコキシル化アミンである。
(a)nが2または3の整数、好ましくはnは3である。
(b)Xは水素である。
(c)RはC10〜20−アルキル、好ましくはココアルキルまたはタローアルキルである。

が基(a−1)を表す市販のアルコキシル化アミンを下記表に掲げる。

が基(a−2)を表す市販のアルコキシル化アミンを下記表に掲げる。

最も好適な式(I)のアルコキシル化アミンはN,N’,N’−トリス(2−ヒドロキシエチル)−N−タローアルキル−1,3−ジアミノプロパン(=Ethoduomeen T13)およびN,N’,N’−トリス(2−ヒドロキシエチル)−N−ココアルキル−1,3−ジアミノプロパン(=Ethoduomeen C13)である。

本明細書においては「木材」、「木材材料」、および「木材製品」と言う言葉は木材のすべての形、例えば中身の詰まった木材(丸太、梁、厚板、シートおよび板材の形の建築用材木、または挽き材)、木材の複合材料(例えば木材繊維板、チップボード、およびパ
ーティクルボード(削片板))、および木材および木材複合材料からつくられるすべての製品(例えばミルフレーム(mill frame)、屋根葺き材、羽目板、羽目板の外装仕上げ材、屋根用のこけら板、公共施設の柱、および鉄道の枕木)を意味するものとする。

本発明の他の目的においては、式(I)のアルコキシル化アミンを使用して、例えば紙および厚紙のような種々のセルロース材料の撥水性を改善することができる。

式(I)のアルコキシル化アミンは、木材を処理して木材の撥水性を強化するために、或いは処理した木材を水と接触させた場合水の吸収量を減少させるために、液体溶液の形で使用することができる。しかし式(I)のアルコキシル化アミンはほぼ純粋な形で木材に被覆することもできる。

式(I)のアルコキシル化アミンは、直ちに使用できる液体組成物、または使用する少し前に水で希釈する濃縮組成物のような液体組成物の形で使用することができる。これらの液体は 0.1〜90重量%の範囲の量で式(I)のアルコキシル化アミンを含んで成っている。

式(I)の撥水性のアルコキシル化アミンを含んで成る液体組成物に対する適切な担体は、式(I)のアルコキシル化アミンに悪影響を与えない任意の液体、例えば水、アルコール(例えばメチルアルコール、エチルアルコール、エチレングリコール、プロピレングリコール、ジエチレングリコール、グリセリン等)、ケトン(例えばアセトン、メチルエチルケトン等)、エーテル(例えばジオキサン、テトラヒドロフラン、セロソルブ、ジエチレングリコールジメチルエーテル等)、脂肪族炭化水素(例えばヘキサン、ケロセン等)、芳香族炭化水素(例えばベンゼン、トルエン、キシレン、溶媒ナフサ、メチルナフタレン等)、ハロゲン化炭化水素(例えばクロロフォルム、四塩化炭素等)、酸アミド(例えばジメチルフォルムアミド等)、エステル(例えば酢酸メチルエステル、酢酸エチルエステル、脂肪族グリセリンエステル等)、およびニトリル(例えばアセトニトリル等)である。これらの溶媒は単独で或いは2種またはそれ以上を組み合わせて使用することができる。

液体組成物に対する担体は超臨界COであることもできる。

また式(I)のアルコキシル化アミンは、バクテリア、菌類、黴、または虫類による攻撃に対して木材の抵抗性を増加させるために、先ず第一に使用できる木材処理組成物中の撥水性添加物として使用することができる。

式(I)のアルコキシル化アミンを含んで成る液体組成物は任意公知の方法、例えば浸漬、噴霧、静電噴霧、カーテン塗装、刷毛塗り、浸漬被覆、流動被覆、ロール被覆、および液体を浸透させるのに圧力差を利用する真空/加圧処理法によって被覆することができる。

実験の部
材料および方法
木材の処理
アルコキシル化アミン:Ethoduomeen C/13(Akzo Nobel),
CAS 90367−21−8.
Ethoduomeen T/13(Akzo Nobel),
CAS 90367−27−4.
試験濃度 :脱鉱物質の水の中に500,2500および12500mg/リ
ットル(ppm)を含む濃度、但しEthoduomeenT/
13は12500ppmでは0.2%の0.1N HCl(=2
.10M−4、即ち7.3ppm)に溶解した。
溶媒 :滅菌した脱鉱物質の水。
木材の種類 :オウシュウアカマツ(Pinus sylvestris);5
56.58kg/m
木材の寸法 :15×25×50mm(容積18.75cm,実験室で乾燥し
たブロックの平均重量(n=110)10.50g、標準偏差0
.72)。
処理 :圧力処理:400ミリバール、10分間。
表面被覆 :30秒間浸漬。
対照 :脱鉱物質の水で処理するか、0.2%の0.1N HCl(=2
.10−4 M即ち7.3ppm)を加えた脱鉱物質の水で処理
(Ethoduomeen T/13の12500ppmの試験溶
液に対してだけ)する。
重複試料数 :5
固定 :14日
乾燥 :14日+3日

撥水性試験
評価法:室温において30分間脱鉱物質の水に浸漬した後の%重量増加。
室温において30分間脱鉱物質の水に浸漬した後のブロックの側面25mmに沿
って測定した%切線膨潤率(AWPA標準E4−78)。
統計法:多重比較法に対しDunnett補正を用いたANOVAを使用し処理の結果を
比較した。全体に対しp=0.05、臨界t−値=2.72(g=6,df=3 2),その結果a=0.0105。

結果と考察

真空をかけて浸透させた後、処理したブロックが水を吸収したことによる平均の%重量増加は、すべての濃度のEthoduomeen C/13および2500および12500ppmのEthoduomeen T/13に対し対照よりも著しく低い(5%のレベル)。

浸漬を行った後、処理したブロックが水を吸収したことによる平均の%重量増加は、12500ppmの濃度のEthoduomeen C/13およびT/13に対し対照よりも著しく低い(5%のレベル)。

真空をかけて浸透させた後、処理したブロックが水を吸収したことによる平均の%切線膨潤率は、すべての濃度のEthoduomeen C/13およびT/13に対し対照よりも著しく低い(5%のレベル)。

浸漬を行った後、処理したブロックが水を吸収したことによる平均の%切線膨潤率は、12500ppmの濃度のEthoduomeen C/13およびT/13に対し対照よりも著しく低い(5%のレベル)。

結論
アルコキシル化アミンであるEthoduomeen C/13およびT/13を真空をかけて松材に浸透させると、アミンの濃度が比較的低い場合でも処理した材木の水の吸収量が減少する。松材をEthoduomeen溶液に短時間浸漬した場合、高濃度のEthoduomeen C/13およびT/13を用いた時だけ水の吸収量が著しく減少する。

Claims (6)

  1. 木材の撥水性の改善、または木材による水の吸収量の減少に対する式
    但し式中
    1はC820−アルキル;
    2
    または
    であり;
    nは1〜4の整数であり、
    各a、bおよびcは独立に1〜20であることができる整数であり、
    各Xは独立に水素、メチル、エチルおよびフェニルから成る群から選ばれる、
    のアルコキシル化アミンの使用であって、式(I)のアルコキシル化アミンを含んで成る液体組成物で木材を真空または加圧処理するか、あるいは、式(I)のアルコキシル化アミンを含んで成る液体組成物を用い、木材に対し浸漬、噴霧、静電噴霧、カーテン塗装、刷毛塗り、浸漬被覆、流動被覆、またはロール被覆を行うことを特徴とする使用。
  2. 2は式(a−1)の基であることを特徴とする請求項1記載の使用。
  3. 2は式(a−2)の基であることを特徴とする請求項1記載の使用。
  4. 式(I)のアルコキシル化アミンはN,N’,N’−トリス(2−ヒドロキシエチル)−N−ココアルキル−1,3−ジアミノプロパンであることを特徴とする請求項1記載の使用。
  5. 式(I)のアルコキシル化アミンはN,N’,N’−トリス(2−ヒドロキシエチル)−N−タローアルキル−1,3−ジアミノプロパンであることを特徴とする請求項1記載の使用。
  6. 式(I)のアルコキシル化アミンは0.1〜90重量%の範囲の量で液体組成物中に存在することを特徴とする請求項1〜5のいずれか1項記載の使用。
JP2008528526A 2005-09-01 2006-09-01 撥水性を改善するためのアルコキシ化アミンの使用 Expired - Fee Related JP5103397B2 (ja)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
EP05108018.2 2005-09-01
EP05108018 2005-09-01
PCT/EP2006/065901 WO2007026008A2 (en) 2005-09-01 2006-09-01 Use of alkoxylated amines to improve water repellency of wood

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2009506907A JP2009506907A (ja) 2009-02-19
JP5103397B2 true JP5103397B2 (ja) 2012-12-19

Family

ID=36293520

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2008528526A Expired - Fee Related JP5103397B2 (ja) 2005-09-01 2006-09-01 撥水性を改善するためのアルコキシ化アミンの使用

Country Status (12)

Country Link
US (2) US20080220170A1 (ja)
EP (1) EP1928637B1 (ja)
JP (1) JP5103397B2 (ja)
CN (1) CN101253028B (ja)
AT (1) AT448924T (ja)
AU (1) AU2006286506C1 (ja)
CA (1) CA2618861A1 (ja)
DE (1) DE602006010580D1 (ja)
NZ (1) NZ565870A (ja)
PL (1) PL1928637T3 (ja)
RU (1) RU2413610C2 (ja)
WO (1) WO2007026008A2 (ja)

Families Citing this family (11)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8286561B2 (en) 2008-06-27 2012-10-16 Ssw Holding Company, Inc. Spill containing refrigerator shelf assembly
ES2654377T3 (es) 2008-10-07 2018-02-13 Ross Technology Corporation Spill resistant surfaces with hydrophobic and oleophobic boundaries
EP2496886B1 (en) 2009-11-04 2016-12-21 SSW Holding Company, Inc. Cooking appliance surfaces having spill containment pattern and methods of making the same
JP5858441B2 (ja) 2010-03-15 2016-02-10 ロス テクノロジー コーポレーション.Ross Technology Corporation Plunger and method for obtaining a hydrophobic surface
GB2479556A (en) 2010-04-13 2011-10-19 Arch Timber Protection Ltd Wood preservative formulation
US8334242B2 (en) 2010-10-12 2012-12-18 Chevron Oronite Company Llc Lubricating composition containing multifunctional borated hydroxylated amine salt of a hindered phenolic acid
WO2012115986A1 (en) 2011-02-21 2012-08-30 Ross Technology Corporation Superhydrophobic and oleophobic coatings with low voc binder systems
DE102011085428A1 (de) 2011-10-28 2013-05-02 Schott Ag Einlegeboden
WO2013090939A1 (en) 2011-12-15 2013-06-20 Ross Technology Corporation Composition and coating for superhydrophobic performance
EP2864430A4 (en) 2012-06-25 2016-04-13 Ross Technology Corp Elastomeric coatings having hydrophobic and/or oleophobic properties
CA2996976A1 (en) * 2015-09-07 2017-03-16 Janssen Pharmaceutica Nv Water repellent combinations

Family Cites Families (10)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US3438925A (en) * 1966-07-22 1969-04-15 Du Pont Stabilized oil- and water-repellent composition
US3544537A (en) * 1968-05-31 1970-12-01 Du Pont Poly(perfluoroalkoxy)polyfluoroalkyl acrylate-type esters and their polymers
DE4018750A1 (de) * 1990-06-12 1991-12-19 Rewo Chemische Werke Gmbh Poly(oxyalkylen)aminoalkanolester, deren ammoniumverbindungen, verfahren zu ihrer herstellung und ihre verwendung in emulgatoren, reinigungsmitteln, desinfektionsmitteln und konservierungsmitteln
US5426121A (en) * 1994-10-04 1995-06-20 Akzo Nobel N.V. Wood preservation formulation comprising complex of a copper cation and alkoxylated diamine
US5833741A (en) * 1997-01-16 1998-11-10 Lonza Inc. Waterproofing and preservative compositons for wood
US6440321B1 (en) * 1997-04-08 2002-08-27 3M Innovative Properties Company Mixed fluorochemical hydrocarbon condensates to impart oil and water repellency to a substrate
US5997954A (en) * 1998-07-15 1999-12-07 Dow Corning Corporation Method of rendering substrates water repellent using hyperbranched polymers containing silicon atoms
AT324041T (de) * 2002-02-05 2006-05-15 Janssen Pharmaceutica Nv Triazole und alkoxylierte amine enthaltende zusammensetzungen
EP1273233A1 (en) * 2002-07-03 2003-01-08 Janssen Pharmaceutica N.V. Preservative formulations comprising an oxathiazine and alkoxylated amines
US7442671B2 (en) * 2004-07-27 2008-10-28 Contechem Inc. O-phenylphenol/alkoxylated amine wood protection compositions

Also Published As

Publication number Publication date
US20110076415A1 (en) 2011-03-31
RU2413610C2 (ru) 2011-03-10
PL1928637T3 (pl) 2010-04-30
JP2009506907A (ja) 2009-02-19
WO2007026008A2 (en) 2007-03-08
RU2008112303A (ru) 2009-10-10
CA2618861A1 (en) 2007-03-08
CN101253028A (zh) 2008-08-27
US20080220170A1 (en) 2008-09-11
AU2006286506A1 (en) 2007-03-08
NZ565870A (en) 2010-01-29
AT448924T (de) 2009-12-15
WO2007026008A3 (en) 2007-05-03
EP1928637B1 (en) 2009-11-18
AU2006286506B2 (en) 2010-07-22
AU2006286506C1 (en) 2010-12-09
CN101253028B (zh) 2010-06-16
EP1928637A2 (en) 2008-06-11
DE602006010580D1 (de) 2009-12-31

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5397795A (en) Synergistic compositions containing propiconazole and tebuconazole
EP1689232B1 (en) Method for the protection of materials
US5104664A (en) Methods and compositions for retarding and eradicating infestation in trees and tree derived products
CA2469234C (en) Reactive oil/copper preservative systems for wood products
JP6514269B2 (ja) 木材保護において用いられるための添加剤
EP0606084B1 (de) Holzschutzmittel
US6916507B2 (en) Aqueous water repellent for substrate treatment, making method, preparation of modified plywood or modified laminated veneer lumber, and preparation of wooden fiberboard
Donath et al. Creating water-repellent effects on wood by treatment with silanes
JP4223688B2 (ja) 銅/アミンオキシド木材防腐剤
CN103764725B (zh) 用于处理木质纤维素材料的官能化的聚有机硅氧烷或硅烷
US20030104135A1 (en) Method and composition for treating wood
EP1185402B1 (en) Azole/amine oxide wood preservatives and fungicides
AU774425B2 (en) Methods for enhancing penetration of wood preservatives
CA2510047C (en) Method of protecting wood through enhanced penetration of wood preservatives and a related solution
EP1934025B1 (en) Composition for treating wood, method for treatment of wood and wood product
AU2006217170B2 (en) Compositions for use in treating organic substances
US7838446B2 (en) Wood enhancement agent treated engineered wood products
DE3308303C2 (de) Wasserlösliche Bekämpfungsmittel-Mischung zum Schutz von Nutzholz
US20050008670A1 (en) Material and method for treatment of timber
JP2017514906A (ja) 木材防腐剤組成物
US5468284A (en) Method of waterproof wood and associated composition
CA1228701A (en) Water-dilutable wood-protecting liquids
US20070021385A1 (en) Compositions and methods for wood preservation
WO2003037531A1 (en) Method and composition for treating substrates
US20040258838A1 (en) Method for preserving wood materials using precipitated copper compounds

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20090813

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20111003

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20120925

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20121001

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20151005

Year of fee payment: 3

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees