JP4778907B2 - Method of manufacturing the glasses - Google Patents

Method of manufacturing the glasses Download PDF

Info

Publication number
JP4778907B2
JP4778907B2 JP2006539572A JP2006539572A JP4778907B2 JP 4778907 B2 JP4778907 B2 JP 4778907B2 JP 2006539572 A JP2006539572 A JP 2006539572A JP 2006539572 A JP2006539572 A JP 2006539572A JP 4778907 B2 JP4778907 B2 JP 4778907B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
lens
optical
embodiment
correction
layer
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2006539572A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2007511796A (en
Inventor
ウォーデン、ローレンス
ジェットマラーニ、ジャグディッシュ
ドレハー、アンドレアス、ダブリュ.
ライ、シュイ、ティー.
Original Assignee
オフソニックス・インコーポレーテッド
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to US52006503P priority Critical
Priority to US60/520,065 priority
Priority to US54637804P priority
Priority to US60/546,378 priority
Priority to US10/936,132 priority patent/US7234810B2/en
Priority to US10/936,131 priority patent/US7188950B2/en
Priority to US10/936,131 priority
Priority to US10/936,132 priority
Priority to PCT/US2004/036099 priority patent/WO2005050289A1/en
Application filed by オフソニックス・インコーポレーテッド filed Critical オフソニックス・インコーポレーテッド
Publication of JP2007511796A publication Critical patent/JP2007511796A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP4778907B2 publication Critical patent/JP4778907B2/en
Application status is Active legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • GPHYSICS
    • G02OPTICS
    • G02CSPECTACLES; SUNGLASSES OR GOGGLES INSOFAR AS THEY HAVE THE SAME FEATURES AS SPECTACLES; CONTACT LENSES
    • G02C7/00Optical parts
    • G02C7/02Lenses; Lens systems ; Methods of designing lenses
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B24GRINDING; POLISHING
    • B24BMACHINES, DEVICES, OR PROCESSES FOR GRINDING OR POLISHING; DRESSING OR CONDITIONING OF ABRADING SURFACES; FEEDING OF GRINDING, POLISHING, OR LAPPING AGENTS
    • B24B13/00Machines or devices designed for grinding or polishing optical surfaces on lenses or surfaces of similar shape on other work; Accessories therefor
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29DPRODUCING PARTICULAR ARTICLES FROM PLASTICS OR FROM SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE
    • B29D11/00Producing optical elements, e.g. lenses or prisms
    • B29D11/00009Production of simple or compound lenses
    • B29D11/00355Production of simple or compound lenses with a refractive index gradient
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29DPRODUCING PARTICULAR ARTICLES FROM PLASTICS OR FROM SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE
    • B29D11/00Producing optical elements, e.g. lenses or prisms
    • B29D11/00009Production of simple or compound lenses
    • B29D11/00413Production of simple or compound lenses made by moulding between two mould parts which are not in direct contact with one another, e.g. comprising a seal between or on the edges
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29DPRODUCING PARTICULAR ARTICLES FROM PLASTICS OR FROM SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE
    • B29D11/00Producing optical elements, e.g. lenses or prisms
    • B29D11/00009Production of simple or compound lenses
    • B29D11/00432Auxiliary operations, e.g. machines for filling the moulds
    • B29D11/00442Curing the lens material
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29DPRODUCING PARTICULAR ARTICLES FROM PLASTICS OR FROM SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE
    • B29D11/00Producing optical elements, e.g. lenses or prisms
    • B29D11/00009Production of simple or compound lenses
    • B29D11/0048Moulds for lenses
    • B29D11/00528Consisting of two mould halves joined by an annular gasket
    • GPHYSICS
    • G02OPTICS
    • G02CSPECTACLES; SUNGLASSES OR GOGGLES INSOFAR AS THEY HAVE THE SAME FEATURES AS SPECTACLES; CONTACT LENSES
    • G02C13/00Assembling; Repairing; Cleaning
    • G02C13/003Measuring during assembly or fitting of spectacles
    • GPHYSICS
    • G02OPTICS
    • G02CSPECTACLES; SUNGLASSES OR GOGGLES INSOFAR AS THEY HAVE THE SAME FEATURES AS SPECTACLES; CONTACT LENSES
    • G02C13/00Assembling; Repairing; Cleaning
    • G02C13/003Measuring during assembly or fitting of spectacles
    • G02C13/005Measuring geometric parameters required to locate ophtalmic lenses in spectacles frames
    • GPHYSICS
    • G02OPTICS
    • G02CSPECTACLES; SUNGLASSES OR GOGGLES INSOFAR AS THEY HAVE THE SAME FEATURES AS SPECTACLES; CONTACT LENSES
    • G02C7/00Optical parts
    • G02C7/02Lenses; Lens systems ; Methods of designing lenses
    • G02C7/024Methods of designing ophthalmic lenses
    • G02C7/027Methods of designing ophthalmic lenses considering wearer's parameters
    • GPHYSICS
    • G02OPTICS
    • G02CSPECTACLES; SUNGLASSES OR GOGGLES INSOFAR AS THEY HAVE THE SAME FEATURES AS SPECTACLES; CONTACT LENSES
    • G02C2202/00Generic optical aspects applicable to one or more of the subgroups of G02C7/00
    • G02C2202/12Locally varying refractive index, gradient index lenses
    • GPHYSICS
    • G02OPTICS
    • G02CSPECTACLES; SUNGLASSES OR GOGGLES INSOFAR AS THEY HAVE THE SAME FEATURES AS SPECTACLES; CONTACT LENSES
    • G02C2202/00Generic optical aspects applicable to one or more of the subgroups of G02C7/00
    • G02C2202/22Correction of higher order and chromatic aberrations, wave front measurement and calculation

Description

関連出願 RELATED APPLICATIONS

本出願は、2003年11月14日出願の米国仮出願第60/520,065号、2004年2月20日出願の米国仮出願第60/546378号、2004年9月7日出願の米国特許出願第10/936,132号及び2004年9月7日出願の米国特許出願第10/936,131号による利益を主張し、参照によりこれらを全体として本書に組み込む。 This application, November 14, 2003 U.S. Provisional Application No. 60 / 520,065, filed, 2004 February 20 U.S. Provisional Application No. 60/546378 filed U.S. patent, filed Sep. 7, 2004 applicant claims No. 10 / 936,132 Patent and benefits of September 7, U.S. Patent application No. 10 / 936,131, filed 2004, incorporated herein them as a whole by reference.

本発明は、人の眼のような光学系の収差を補正するための光学レンズの製造に関連するシステム及び方法に関する。 The present invention relates to systems and methods associated with the production of optical lenses for correcting aberrations of the optical system such as the human eye.

米国特許第6,721,043号 US Pat. No. 6,721,043 米国特許第6,682,195号 US Pat. No. 6,682,195 米国特許第6,511,180号 US Pat. No. 6,511,180 米国特許第6,712,466号 US Pat. No. 6,712,466 米国特許第6,319,433号 US Pat. No. 6,319,433

人の眼、そして特に角膜及び水晶体は、眼の視覚能力を損なうようなさまざまな光学収差を示すことがあり、結果的に視力が不鮮明になる。 Human eye, and particularly the cornea and lens may exhibit a variety of optical aberrations such as impair visual ability of the eye, resulting in vision becomes blurred. 眼鏡をかけることによる視力矯正は、通常、焦点ぼけや乱視といった低次収差のみの補正に限られてきた。 Vision correction due to wear glasses usually been limited to the correction of such defocus and astigmatism low order aberrations only. 従来、高次収差すなわちゼルニケ多項式の3次又はより高次数で表現される収差は、レンズでは補正できなかった。 Conventionally, the aberration represented by a cubic or higher order higher order aberrations i.e. Zernike polynomials, could not be corrected by the lens. さらに、レンズ製造上の制限及び費用のため、焦点ぼけ及び乱視矯正は通常段階的にしか矯正されず、どの矯正も最も近い4分の1(0.25)ジオプターで行われる。 Furthermore, because of the limitations and costs of the lens manufacturing, defocus and astigmatism correction are not corrected only usually stepwise, any correction is also performed at the nearest quarter (0.25) diopters. (D)不幸にも、4分の1ジオプターによる解決では、視力矯正は不完全である。 (D) Unfortunately, the resolution by a quarter diopter vision correction is incomplete.

発明のある側面の要約 A summary of certain aspects of the invention
本発明のシステム、方法及び装置は、それぞれいくつかの側面を持ち、いずれも単独では望ましい特質を保証できない。 The system of the present invention, a method and apparatus have several aspects, respectively, we can not guarantee the desired qualities are all alone. 別に記載する請求項によって表現される本発明の範囲を限定することなく、より顕著なその特徴をここで簡単に述べておく。 Without limiting the scope of the present invention represented by the claims set forth separately, it kept here briefly mentioned more pronounced its features. ここでの議論を考慮して、そして特に「本発明の実施形態の詳細な説明」を読んだ後に、本発明の特徴が、どのように特別注文(カスタマイズ)多層レンズの便利で経済的な製造法を含む利点を提供するかを理解されるであろう。 In view of the discussion here, and particularly after reading the "detailed description of embodiments of the present invention", a feature of the present invention, convenient and economical production of How to special order (customized) multi-layer lens law will appreciate either provide advantages including.

1つの実施形態は、矯正眼鏡の製作方法である。 One embodiment is a method of fabricating a corrective spectacles. この方法は、患者の眼の視覚パラメータの取得、1以上の装着された光学レンズを含む眼鏡フレームの取得(ないしフレームの選択、以下同様) 、及び視覚パラメータに関連する屈折パターンを規定する光学要素のプログラミングを含む。 This method, optical elements defining acquisition of the visual parameters of the patient's eye, acquisition of the spectacle frame comprising one or more of the attached optical lens (or selection of frames, the same applies hereinafter) a pattern of refraction, and related to the visual parameters including the programming.

他の実施形態は、カスタマイズレンズの製造方法である。 Another embodiment is a method for producing a customized lens. その方法は、患者の眼の視覚パラメータ及び患者の眼の1以上の光学収差の補正を含む、レンズデフィニション(レンズパラメータの規定,definition)を取得することを含む。 The method includes obtaining including the correction of one or more optical aberrations of the visual parameters and the patient's eye of the patient's eye, (provisions of lens parameters, definition) lens de definition a. その1以上の光学要素には、硬化材料層を含む。 Its one or more optical elements comprises a cured material layer. その方法は、屈折パターンを規定するための硬化材料の硬化をさらに含む。 The method further includes curing the curable material to define a pattern of refraction. 屈折パターンは、光学要素を通過する光路中の1以上の光学収差を補正する。 Refraction pattern, corrects the one or more optical aberrations in the optical path passing through the optical element.

さらに別の実施形態は、カスタマイズレンズの製造方法である。 Yet another embodiment is a method for producing a customized lens. その方法は、患者の眼の視覚パラメータ及び患者の眼の1以上の光学収差の補正を含む、レンズデフィニションを取得することを含む。 The method includes including the visual parameters and correction of one or more optical aberrations of the patient's eye of the patient's eye obtains a lens de definition. その方法は、1以上の光学要素の上に材料層を積層することを含む。 The method comprises laminating a material layer on the one or more optical elements. 層は、光学要素を通過する光路中の1以上の光学収差を補正する屈折パターンを規定する。 Layer defines a pattern of refraction that corrects one or more optical aberrations in the optical path passing through the optical element.

他の実施形態は、1枚のカスタマイズレンズの製作方法である。 Another embodiment is a method of making a single customized lenses. その方法は、患者の眼の視覚パラメータ及び患者の眼の1以上の光学収差の補正を含む、レンズデフィニションを取得することを含む。 The method includes including the visual parameters and correction of one or more optical aberrations of the patient's eye of the patient's eye obtains a lens de definition. 硬化ポリマー層がフレーム付レンズに適用される。 Curing the polymer layer is applied to the lens framed. その方法は、層の表面輪郭(形状)を規定するように層の容積を変化させる、層の選択的硬化を更に含む。 The method changes the volume of the layer to define a surface contour (shape) of the layer, further comprising a selective curing of layers. 表面輪郭は、1以上の光学収差を補正する屈折パターンを規定する。 Surface profile defines a pattern of refraction that corrects one or more optical aberrations.

他の実施形態は光学要素である。 Other embodiments are optical elements. 光学要素は、1以上の高次収差を補正するように構成される1以上のレンズを含む。 The optical element includes one or more lenses configured to correct one or more high order aberrations. 1以上の高次収差は、三葉 (trefoil)、コマ、球面収差又はその組合せの1以上を含む。 1 or higher-order aberrations include trilobal (trefoil), frame, one or more spherical aberration or a combination thereof.

他の実施形態は、カスタマイズレンズの製造方法である。 Another embodiment is a method for producing a customized lens. その方法は、患者の眼の視覚パラメータ及び患者の眼の1以上の光学収差の補正を含む、レンズデフィニションを取得することを含む。 The method includes including the visual parameters and correction of one or more optical aberrations of the patient's eye of the patient's eye obtains a lens de definition. その1以上の光学要素には、硬化材料層を含む。 Its one or more optical elements comprises a cured material layer. その方法は、層の表面輪郭を規定するように層の容積を変化させる、層の選択的硬化を更に含む。 The method changes the volume of the layer to define a surface contour of the layer, further comprising a selective curing of layers. 表面輪郭は、レンズデフィニションに関連する屈折パターンを規定する。 Surface profile defines a refraction pattern associated with the lens de definition.
以下に本発明の主な実施形態について整理する。 Organize the main embodiments of the invention are described below.
即ち、カスタマイズレンズの製造方法であって、患者の目の視覚パラメータ(vision parameters)を含むレンズデフィニション及び該患者の目の1以上の光学収差の補正を取得するステップ;(i)第1と第2のレンズの間に配置された硬化性材料の層、又は(ii)第1のレンズの上に配置された硬化性材料の層、を含む1以上の光学要素を選択するステップ;及び該光学要素を、フレームに装着した状態で実質的に恒久的に硬化するステップであって、硬化後の該硬化性材料層は、該レンズデフィニションに関連するとともに少なくとも1つの低次収差、及び少なくとも1つの高次収差、を補正する3次元屈折率プロファイルを有する屈折パターン、を規定することを特徴とする硬化ステップ;を含むことを特徴とする製造方法である。 That is, a manufacturing method of customizing the lens, the step to obtain the lens de definition and correction of one or more optical aberrations of the patient's eye containing the viewing parameters of a patient's eye (vision parameters); and (i) first through and optical; a layer of curable material disposed between the second lens, or (ii) step of selecting one or more optical elements including a layer of curable material disposed on the first lens elements, comprising the steps of substantially permanently cured while mounted on the frame, the curable material layer after curing is at least one lower order aberration along with associated with the lens de definition, and at least one it is a manufacturing method characterized by comprising: the curing step, wherein the specified pattern of refraction having a three-dimensional refractive index profile for correcting high order aberrations, and. (実施態様1) (Embodiment 1)
前記視覚パラメータは、前記患者の目の頂点間距離、瞳径、瞳間距離、フレーム情報、注視点、 及びx−y傾斜を含むことが好ましい。 Wherein the visual parameter, vertex distance of the eye of the patient, pupil diameter, pupil distance, frame information, include a fixation point, and x-y gradient preferable. (実施態様2) (Embodiment 2)
前記患者の目の1以上の光学収差の補正の取得は、収差計、自動屈折器、フォロプター又は試行レンズのうちの1以上から得られるデータを受け取ることが好ましい。 Obtaining a correction of one or more optical aberrations of the eye of the patient, aberrometer, automatic refractor, it is preferable to receive data from one or more of the phoropter or trial lens. (実施態様3) (Embodiment 3)
前記第1のレンズは、1以上の低次収差を補正するように選択された曲面を持つことが好ましい。 The first lens preferably having a selected curved to correct one or more lower order aberrations. (実施態様4) (Embodiment 4)
前記硬化ステップは、前記硬化性材料層を、前記レンズデフィニションに基づく屈折パターンを規定するための照射パターンに曝すことを含み、該照射パターンは光をそれぞれ遮蔽し又は透過する暗領域又は明領域を形成した2次元グレースケールフォトマスクにより生成されることが好ましい。 The curing step, the curable material layer, said lens de definition refractive pattern look including the exposure to radiation pattern for defining a based on a dark area or the bright area wherein the irradiation pattern is a light shielding each or transmission preferably produced by two-dimensional gray-scale photomask form. (実施態様5) (Embodiment 5)
前記第1及び第2のレンズは、平板状レンズ、美容的曲面(cosmetic curvature)を持つレンズ及びあらかじめ設定された補正力を持つレンズのうちから選択されることが好ましい。 It said first and second lenses, flat lenses, is preferably selected from among cosmetic curved (cosmetic curvature) lenses and preset lens having a correcting force with. (実施態様6) (Embodiment 6)
前記1以上の光学要素を選択するステップは、前記レンズデフィニションに基づく屈折パターンを規定する表面輪郭を形成するために、前記3次元屈折率プロファイルに一致する3次元表面輪郭を有する1つの材料からなる前記層を、前記第1のレンズの上に積層するステップであることが好ましい。 Selecting the one or more optical elements, in order to form a surface contour that defines the refractive pattern based on the lens de definition, consists of one material having a three-dimensional surface contour that matches the three-dimensional refractive index profile It said layer is preferably a step of laminating on the first lens. (実施態様7) (Embodiment 7)
前記1以上の光学要素を選択するステップは、前記3次元屈折率プロファイルに一致する3次元表面輪郭を形成する 2以上の材料組成物の異なる混合物を積層することにより前記層を形成するステップであり、該2以上の材料組成物の異なる混合物は前記屈折パターンを規定することが好ましい。 Step is an step of forming the layer by stacking different mixture of two or more material composition for forming the three-dimensional surface contour that matches the three-dimensional refractive index profile for selecting the one or more optical elements , different mixtures of the two or more materials composition preferably defines the refractive pattern. (実施態様8) (Embodiment 8)
前記硬化ステップは、 光をそれぞれ遮蔽し又は透過する暗領域又は明領域を形成した2次元グレースケールフォトマスクを用いて、ある領域を他の領域よりも選択的に硬化させ、それによってポリマー化段階での収縮により生じる体積変化に基づく表面輪郭を形成し、前記レンズデフィニションに関連する屈折パターンを規定するものであることが好ましい。 The curing step, using a two-dimensional gray-scale photomask to form a dark region or a light region light shields respectively or transmission, selectively cure than a certain region other areas, whereby polymerization step shrinking the surface contour is formed based on the volume change caused by the in, it is preferable that defines the refractive pattern associated with the lens de definition. (実施態様9) (Embodiment 9)
前記硬化ステップは、光をそれぞれ遮蔽し又は透過する暗領域又は明領域を形成した2次元グレースケールフォトマスクにより、照射パターンを生成し、屈折パターンを規定するものであることが好ましい。 The curing step, the 2-dimensional gray-scale photomask to form a dark region or a light region light shields respectively or transmission, it is preferable to produce an irradiation pattern, defines the refractive pattern. (実施態様10) (Embodiment 10)
前記硬化ステップは、前記層を実質的に均一な照射線に曝すことにより、該層を実質的に均一に硬化させるステップをさらに含むことが好ましい。 The curing step by subjecting the layer to a substantially uniform radiation may further include the step of substantially uniformly cure the layer. (実施態様11) (Embodiment 11)

ある実施形態の詳細な説明 Detailed Description of Certain Embodiments
以下の詳細な説明は、本発明のある特定の実施形態に向けられたものである。 The following detailed description is directed to certain specific embodiments of the present invention. しかし、本発明は特許請求の範囲に定義され、カバーされるように多数の異なる方法で実施化できうる。 However, the present invention is defined in the appended claims, may be embodied in many different ways to be covered. この説明において、全体を通じて図が、同じような部分は同じような番号で参照されている。 In this description, figures, similar parts are referenced by similar numbers throughout.

眼鏡レンズは通常、測定された光学収差を補正するようにレンズブランク(lens blank)を研削し、一対の眼鏡フレームに合うようにレンズブランクの端を加工して製造される。 Spectacle lenses usually by grinding the lens blank (lens-- blank) so as to correct the measured optical aberrations, are produced by processing the ends of the lens blank to fit a pair of eyeglasses frames. この補正は通常、低次収差に限られる。 This correction is usually limited to the low-order aberrations. さらに、研削は通常0.25Dのマージンで行われるため、補正は通常不完全である。 Furthermore, grinding because usually carried out in the margin of 0.25 D, the correction is usually incomplete.

患者の眼の波面収差を測定する装置を用いることにより、患者の眼のずっと正確な測定値が得られる。 By using an apparatus for measuring a wavefront aberration of an eye of a patient, much accurate measurement of the patient's eye is obtained. 得られる測定値は、最適レンズデフィニションの計算に用いられうる。 Measurements obtained may be used to calculate the optimal lens de definition. 1つの実施形態において、レンズデフィニションは、レンズを通過する光路中にある1以上の光学収差を補正する屈折率パターンを決定し、それは眼鏡レンズのような光学レンズに具現された場合、患者の波面収差を従来よりずっと正確に補正する。 In one embodiment, the lens de definition determines the refractive index pattern that corrects one or more optical aberrations in the optical path passing through the lens, when it is embodied in an optical lens such as a spectacle lens, the patient's wavefront aberration to much more accurately corrected compared with the prior art. したがって、患者は自身の視覚能力のピークに非常に近いところで見ることができるようになる。 Therefore, so that the patient can be seen at very close to the peak of their visual ability.

ここで用いられているように、光学収差の「補正」とは、必ずしも光学収差が完全に除去されることではなく、一般的に光学収差を減少させ、最小化し、又は最適化することであると理解されるべきであることがわかる。 As here used, a "correction" of the optical aberrations, not necessarily that the optical aberrations is completely removed, generally reduces the optical aberrations is to minimize or optimize it can be seen that it should be understood that. さらに、いくつかの例において、ある高次収差を増大させることが視力を向上させることが判明したことにより、収差の「補正」とはある光学収差を付加あるいは増大させることも含まれる。 Furthermore, in some instances, by increasing certain higher order aberrations have been found to improve vision, also it includes be added or increased optical aberrations with the "correction" of the aberration. 光学要素には、厚い、又は薄いレンズブランク、平面レンズ、眼鏡レンズのような補正レンズ、コンタクトレンズ、光学コーティング、眼内レンズ又は他の光学要素との組合せを含む、光を透過する任意の部品が含まれる。 The optical element, thick, or thin lens blank, flat lens, including the correction lenses, contact lenses, such as eyeglass lenses, optical coating, a combination of an intraocular lens or other optical elements, any component that transmits light It is included. 平板光学要素すなわち屈折力を持たない要素は、平面、又は美容状の理由から、たとえば普通の眼鏡レンズのような外観を持たせるために、曲面でありうる。 Flat optical element or elements having no refractive power, a plane, or a cosmetic-like reason, in order to have an appearance such as ordinary spectacle lens may be a curved surface.

図1は、カスタマイズレンズを製作するための方法100の最上位のフローチャートを示す。 Figure 1 shows a flow chart of a top-level method 100 for fabricating a customized lens. ステップ110からスタートし、患者の眼の測定がなされる。 Starting from step 110, it is performed a measurement of a patient's eye. 1つの実施形態において、患者の低次及び/又は高次の収差といった視覚パラメータが、(たとえば波面センサーを含む)収差計を用いて測定される。 In one embodiment, the visual parameters, such as the low-order and / or higher order aberrations of the patient is measured using a (e.g. including wavefront sensors) aberrometer. 収差は、たとえばシャック−ハルトマン(Shack-Hartmann)、回折格子、格子、ハルトマンスクリーン(Hartmann Screen)、フィゾー(Fizeau)干渉計、光線追跡システム(ray tracing system)、チャーニング(Tscherning)収差計、検影位相差システム(skiascopic phase difference system)、トワイマン−グリーン(Twymann-Green)干渉計、タルボー(Talbot)干渉計といった波面センサーを用いて測定できる。 Aberration, for example a Shack - Hartmann (Shack-Hartmann), a diffraction grating, grating, Hartmann screen (Hartmann Screen), Fizeau (Fizeau) interferometer, ray tracing system (ray tracing system), churning (Tscherning) aberrometer, test shadow retardation system (skiascopic phase difference system), Twyman - Green (Twymann-Green) interferometers can be measured using a wavefront sensor such as Talbot (Talbot) interferometer. 典型的な収差計のより詳細がプラット他(Platt. B. et.al.)による米国特許第6,721,043号「光調節型収差コンジュゲータ」に記載され、これは参照により全体として本書に組み込む。 Typical aberrometer more details are described in Pratt other (Platt. B. et.al.) according to US Patent No. 6,721,043, "photoregulated aberration conjugator", which is incorporated herein by reference in its entirety. 収差計の他の実施形態が、2002年2月13日出願の米国特許出願第10/076218号、名称「波面センシングを用いる対象屈折決定のための装置及び方法」及び2001年12月10日出願の米国特許出願第10/014037号、表題「波面測定のシステム及び方法」に開示され、いずれも参照により全体として本書に組み込む。 Other embodiments of the aberrometer is, 2002 February 13, U.S. Patent Application No. 10/076218, filed, "Apparatus and method for object refraction determination using wavefront sensing" Name and December 10, 2001 filed U.S. Patent application No. 10/014037 is disclosed to the title "system and method wavefront measurement", incorporated herein by reference in its entirety either. 1つの実施形態において、視覚パラメータは患者の視力を、1以上の高又は低次の光学収差を補正するように構成された試行ないしは検査レンズを用いて検査することで得られたデータを含む。 In one embodiment, the visual parameter comprises a patient's vision, was obtained by testing for using the constructed trial or trial lens to correct one or more high or low order optical aberration data.

収差測定に加えて、患者の頂点間距離、瞳径、瞳間距離、フレーム情報、注視点(gaze)又はxy傾斜といった情報が得られる。 In addition to the aberration measurement, the patient's vertex distance, pupil diameter, pupil distance, frame information, information such as the fixation point (gaze) or xy tilt is obtained. このような測定値の取得についてのより詳細は、2004年1月27日発行の米国特許第6,682,195号、表題「カスタム眼鏡製造方法」に記載され、これは参照により全体として本書に組み込む。 For more details of the acquisition of such measurements, U.S. Pat. No. 6,682,195 issued Jan. 27, 2004, it is described in the title "custom spectacle manufacturing method", which is incorporated herein by reference in its entirety.

ステップ120に移って、測定された収差を補正するための、光学レンズの屈折パターン(レンズ仕様、specification)が計算される。 Turning to step 120, in order to correct the measured aberrations, refraction patterns (lens specifications, specification) of the optical lens is calculated. 屈折パターンは、光学要素において、たとえば光学要素の表面全体にわたり2次元屈折率パターンを規定したり、又は屈折率を変えて屈折パターンを規定するために光学要素を含む材料層の厚みを変えることにより、達成できる。 Refraction pattern is an optical element, for example, to define a 2-dimensional refractive index pattern across the surface of the optical element, or by varying the thickness of the material layer including the optical element to define a pattern of refraction by changing the refractive index It can be achieved. たとえば、標準的な眼鏡レンズは通常、レンズ材料の湾曲(ないし曲率、curvature)つまりレンズ材料の厚さをレンズ表面全体にわたって変えることにより、屈折パターンを決めている。 For example, standard spectacle lenses are typically curvature of the lens material (or curvature, curvature) by changing over the lens surface the thickness of that is the lens material, which determines the refractive pattern. レンズの湾曲は、レンズ材料の屈折率とともに、標準眼鏡レンズの屈折パターンを規定する。 Curvature of the lens, with a refractive index of the lens material, defines the refractive pattern of standard spectacle lenses. このような標準レンズは通常、1又はそれ以上の低次光学収差を補正する。 Such standard lens usually corrects one or more of the low order optical aberrations. 1つの実施形態において、屈折パターンは少なくとも一部において、球、円柱、及び軸という表現で定義される。 In one embodiment, the refractive pattern is at least in part, a sphere, is defined by the expression cylinder, and axis. このような実施形態において、高次収差及び、たとえば研削誤差による残存収差の補正のため、さらなる屈折パターンがレンズに適用するために計算できる。 In such embodiments, higher-order aberrations and, for example, for correcting the residual aberrations by grinding error can be calculated for further refraction pattern is applied to the lens. 他の実施形態において、屈折パターンは、屈折率を変えるために処理又は硬化しうる材料に適用するため、低次及び高次のゼルニケ多項式で計算できる。 In other embodiments, the refractive pattern is to be applied to the material that can be treated or cured in order to alter the refractive index can be calculated by low-order and higher order Zernike polynomials.

1つの実施形態において、視覚パラメータは、レンズデフィニションを最適化するため視覚メトリクスに用いられる。 In one embodiment, the viewing parameters are used visual metrics to optimize lens de definition. レンズデフィニション(definition)は、波面図(wavemap)、屈折パターン、球、円柱、及び軸という表現での処方、又は他の任意の屈折パターン又は補正との関係を含みうる。 Lens de definition (definition) may include wavefront view (wavemap), refraction patterns, spheres, cylinders, and formulations in expression shaft, or other relationships with any pattern of refraction or correction. さらに、レンズデフィニションは、光学的中心、複数の光学的中心、単一補正ゾーン(single correction zones)、複数補正ゾーン(multiple correction zones)、移行ゾーン(transition zone)、ブレンドゾーン(blend zone)、スイム領域(swim region)、チャンネル(channel)、付加ゾーン(add zones)、頂点間距離、セグメント高さ、軸外注視点ゾーン(off-axis gaze zone)、ロゴ、不可視マーク等を含み得る。 Further, the lens de definition, the optical center, a plurality of optical center, single correction zone (single correction zones) multiple correction zones (multiple correction zones), the transition zone (transition zone), blending zone (blend zone), swim region (swim region), a channel (channel), additional zones (the add zones), vertex distance, segment height, axial subcontracting viewpoint zone (off-axis gaze zone), the logo may comprise an invisible mark or the like.

次のステップ130で、レンズは低次及び高次両方の光学収差を補正するように製造される。 In the next step 130, the lens is manufactured so as to correct the low order and high order both optical aberrations. このようなレンズの1つの実施形態は、2002年8月12日出願の米国特許出願第10/218049号、表題「人の眼の高次収差の補正装置及び方法」に詳細が開示され、これは参照により完全に本書に組み込む。 One such embodiment of the lens, August 12 U.S. Patent Application No. 10/218049, filed in 2002, in detail in the title "correction apparatus and method for high-order aberrations of the human eye" is disclosed, which It is completely incorporated herein by reference. レンズ製造方法の実施形態は、この中で詳細が述べられているように、計算された屈折パターンを含むように硬化される層の積層、レンズ表面の研削又は自由形式表面仕上げ、鋳造及びこれらの組合せといったような、計算された屈折率パターンを持つレンズを形成する多くの異なる方法を含みうる。 Embodiment of a lens manufacturing method, as details are set forth in this stack of layers being cured to include the calculated refraction patterns, finish grinding or freeform surfaces of the lens surface, casting and these such as a combination, it may include a number of different methods of forming a lens having the calculated refractive index pattern.

図2は、たとえば人の眼の波面収差に基づいて計算された屈折率パターンに対応できる、未加工光学レンズの製造方法130の1つの実施形態を示したフローチャートである。 2, for example, correspond to the calculated refractive index pattern based on the wavefront aberration of the human eye is a flowchart illustrating an embodiment of a manufacturing method 130 for raw optical lens. 方法130はステップ210から始まり、第1及び第2の光学要素の間に感光性ゲル層を形成する。 The method 130 begins at step 210, to form a photosensitive gel layer between the first and second optical elements. 1つの実施形態においては、厚いレンズ及び薄いレンズである。 In one embodiment, a thick lens and a thin lens. 他の実施形態においては、2枚の厚いレンズ又は2枚の薄いレンズを含み得る。 In other embodiments, it may include two thick lenses or two thin lenses. 厚い光学レンズは普通厚く、平板でもよいが、通常屈折力を持つ光学要素を指す。 Thick optical lenses are usually thicker, may be flat, but refers to an optical element having a normal refractive power. 厚い、又は薄いレンズはどちらも要素の屈折力を変えるために表面の輪郭付け(ないし形状付与成形、contour)をすることができるが、より厚いレンズは表面の輪郭付けができる範囲がより広い。 Thick or thin lens contoured surface to change the refractive power of both elements (or shaping molding, contour) can be a thicker lens is more broad range that can contoured surface. このような表面の輪郭付けは、研削及び研磨、レーザー切除または自由形式表面仕上げを含み得る。 Contouring such surfaces, grinding and polishing, may include a laser ablation or freeform surface finish. 望ましくは、前面光学要素すなわち眼に入る光線が最初に入射する要素は、通常屈折力のない薄いレンズである。 Desirably, the elements light entering the front optical element or eye is incident first is usually thin lens without refracting power. 前面光学要素の曲率半径は通常、光学レンズブランクの屈折力を決めることに注意されたい。 The radius of curvature of the front optical elements typically Note that to determine the refractive power of the optical lens blank. 個々の光学要素への厚い又は薄いレンズは、最終的な光学ブランクの望ましい補正力を基に選択できうる。 Thick or thin lens to individual optical elements can be selected a desired correction force of the final optical blank group. たとえば、もし高屈折力レンズが必要なら2枚の厚いレンズが使用できる。 For example, if two thick lenses if high power lens is necessary can be used. もし特別なレンズで最小限の低次補正のみが必要なら、2枚の薄いレンズが使用できる。 If if only special lens minimum of low-order correction in need, two thin lens can be used.

感光性ゲル層は、屈折率を変えるために選択的に硬化できうる。 Photosensitive gel layer can be selectively cured to alter the refractive index. たとえば、それは点状に、段階的に、又は連続的に硬化でき、レンズを通過する光路における1以上の光学収差を補正する2次元屈折パターンを規定する。 For example, it is the point-like, stepwise, or continuously be cured to define a two-dimensional pattern of refraction that corrects one or more optical aberrations in the optical path through the lens. ここで用いられるように、このように硬化できる材料は、「選択的に変えられる屈折率を持つ」と称する。 As used herein, a material that can be cured in this manner is referred to as "having a selective index of refraction is changed". 層の屈折パターンは、1以上の光学収差の補正を規定するように作られうる。 Refractive pattern layer may be made to define the correct one or more optical aberrations. この、あるいは他の方法のある実施形態がここでは感光性ゲル層に関連して議論されているが、他の実施形態においては、たとえば屈折率を変えるために処理又は硬化できるような、選択的に変えられる屈折率を持つ他の任意の材料を使用できることに注意しなければならない。 This, or albeit here embodiments of other methods are discussed in connection with the light-sensitive gel layer, in other embodiments, such as can be processed or cured to alter the refractive index, selective it should be noted that any other materials can be used having a refractive index which is changed to.

1つの実施形態において、最初にたとえば大きなシート状に形成される、ポリマーゲルの感光性ゲル層が形成される。 In one embodiment, is formed on the first example large sheet, photosensitive gel layer of the polymer gel is formed. 出願日が同一の、米国特許出願中で表題「安定化ポリマー材料及び方法」、弁護士事件番号OPH.031A、表題「安定化ポリマー材料及び方法」は、感光性ゲル層の実施形態を開示しており、参照により全体として本書に組み込む。 Filed the same title in U.S. Patent Pending "stabilizing polymer materials and methods", Attorney Docket OPH.031A, entitled "stabilizing polymer materials and methods" is to disclose an embodiment of the photosensitive gel layer cage, as a whole incorporated herein by reference. 好ましい実施形態において、モノマーの混合物を分散させたマトリックスポリマーを含む組成物を用いて形成され、そのマトリックスポリマーは、ポリエステル、ポリスチレン、ポリアクリレート、チオール硬化エポキシポリマー、チオール硬化イソシアネートポリマー、及びこれらの混合物からなるグループから選択され;そのモノマー混合物は、チオールモノマー及び、エン(ene、二重不飽和)モノマー及びイン(yne、三重不飽和)モノマーからなるグループから選択される、1以上の第2のモノマーを含む。 In a preferred embodiment, is formed by using a composition comprising a matrix polymer having dispersed therein a mixture of monomers, the matrix polymer include polyesters, polystyrenes, polyacrylates, thiol-cured epoxy polymer, thiol curing isocyanate polymers, and mixtures thereof is selected from the group consisting of: the monomer mixture, thiol monomer and, ene (ene, double unsaturated) monomers and in (yne, triple unsaturation) are selected from the group consisting of monomers, one or more second including the monomer.

1つの実施形態において、このマトリックスポリマー又はゲルのシートが形成される。 In one embodiment, a sheet of the matrix polymer or gel is formed. このシートの一部が、レンズブランクを形成するために2個の光学要素の間に置かれる。 Part of this sheet is placed between the two optical elements to form a lens blank. 1枚の大きなシートをバルクとして形成でき、切断(ダイシング)された部分が多くのレンズブランクを作るのに用いられる。 It can form a single large sheets as bulk cutting (dicing) portion is used to make many of the lens blank. 2個の光学要素がレンズブランクを作るために貼り合わされる。 Two optical elements are bonded to each other in order to make the lens blank. 第1及び第2の光学要素は、平板レンズにでき、又は補正力を持ちうる。 First and second optical elements can in planar lens, or can have a correction force. 1つの実施形態において、レンズブランクは第1及び/又は第2レンズの補正力の範囲、つまり0.25ジオプター又は1ジオプター離れた範囲内の補正力を持つように調製される。 In one embodiment, the lens blank is prepared to have a correction force in an area away range of the compensation force of the first and / or second lens, that is 0.25 diopter or 1 diopter. 好ましい実施形態において、1個又は両方の光学要素は、1以上の低次収差の少なくとも一部を補正するように、たとえば研削と研磨によって輪郭付けされる厚いレンズである。 In a preferred embodiment, one or both of the optical elements, so as to correct at least a portion of one or more low order aberrations, for example, a thick lens to be contoured by grinding and polishing. 次のステップ215では、このような実施形態において、光学要素の片面又は両方の表面が輪郭付けされうる。 In the next step 215, in such an embodiment, one surface or both surfaces of the optical element may be contoured. 他の実施形態において、レンズはレンズブランクを形成するために貼り合わせる前に、輪郭付けされうる。 In other embodiments, the lens before bonding to form a lens blank may be contoured. レンズは、従来の研削及び研磨方法によって、又はシュナイダーオプティクス(Schneider Optics)、LOH、ゲーバーコバーンオプティカル(Gerber Coburn Optical)において製造されるような3軸旋盤を用いる自由形式表面仕上げによっての輪郭付け(ないし形状付与成形)されるか、あるいは光学収差の少なくとも一部を補正するように形成できうる。 Lens by conventional grinding and polishing methods, or Schneider Optics (Schneider Optics), LOH, to contoured (not of the free-form surface finish using 3-axis lathe such as is produced in the gate bar Coburn Optical (Gerber Coburn Optical) shaping molding) is either, or may be formed so as to correct at least some of the optical aberrations. ここで用いられているように、自由形式表面仕上げとは、2点間表面仕上げ又は機械加工の任意の方法を意味する。 As here used, a free-form surface finish, means any method of point-to-point surface finishing or machining.

次のステップ220では、方法100のステップ120で計算されるような、屈折又は屈折率のパターンが感光性ゲル層において形成される。 In the next step 220, as computed in step 120 of the method 100, the pattern of refraction or refractive index is formed in the photosensitive gel layer. このパターンは、人の眼の光学収差を補正するように構成される。 This pattern is configured to correct optical aberrations of the human eye. 1つの実施形態において、感光性ゲルにおける屈折パターンは、たとえばレンズブランクの薄いレンズ又はレンズブランクからの薄いレンズの表面仕上げのような他の方法では補正できない、高次収差及び低次収差を補正するために計算される。 In one embodiment, the refractive pattern in the photosensitive gel, for example can not be corrected by other methods such as surface finish of thin lenses from thin lens or lens blank of the lens blank, to correct higher order aberrations and lower order aberrations It is calculated for.

1つの実施形態において、この屈折率パターンは、2次元のグレースケールパターンを持つ、たとえば紫外光のような照射源を用いて形成できうる。 In one embodiment, the refractive index pattern has a two-dimensional gray-scale pattern, for example may be formed using a radiation source such as ultraviolet light. 2次元グレースケールの照射パターンは、たとえば光学要素の表面に向けられた時に、たとえばグレースケールのような2次元パターンで強度が変わる、任意の照射パターンを含む。 Irradiation pattern of the two-dimensional gray scale, for example, when directed at the surface of the optical element, the intensity varies in a two-dimensional pattern, such as a gray scale for example, include any illumination pattern. 1つの実施形態において、光学要素の中のそれぞれのポイントで照射量をコントロールするために、フォトマスクを通して照射される。 In one embodiment, in order to control the dose at each point in the optical element, it is irradiated through a photomask. フォトマスクは、照射線を実質的に通さない領域、照射線を実質的に通す領域及び照射線を一部通す領域から構成できうる。 Photomask, the region that is substantially impervious to radiation, can be configured from the area through a portion of the region and the radiation substantially through the radiation. レンズブランクは、感光性ポリマーを硬化し、及び一部硬化して屈折率パターンがレンズブランク内に形成されるように、あらかじめ決められた時間だけ照射される。 Lens blank, curing the photosensitive polymer, and partially cured to a refractive index pattern to be formed in the lens blank is illuminated by a predetermined time. 他の実施形態において、UV光源とともに、デジタルライトプロジェクター(DLP)といったデジタルマスクシステムを用いることができる。 In other embodiments, it may be used with a UV light source, a digital mask systems such as digital light projector (DLP). UV光源は、UV垂直孔表面発光レーザー(VSCEL)、三重YAGレーザー、UV−LEDを含み得る。 UV light source, UV vertical cavity surface emitting laser (VSCEL), triple YAG laser may include UV-LED.

ステップ230に進んで、レンズブランクは患者が使用できるように眼鏡フレームに合わせて端部加工され、装着されうる。 Proceeds to step 230, the lens blank is an end processed into a spectacle frame so that the patient can use, it can be mounted. 1つの実施形態において、ステップ210は、レンズブランクの在庫を供給するためにまとめて実施され、ある実施形態においては、異なった場所たとえば患者の眼の測定も行う検眼士のオフィスで都合よく処理(たとえばステップ210と230に従って)することができる。 In one embodiment, step 210 may collectively be implemented to provide an inventory of lens blanks, in some embodiments, conveniently in optometrist's office also perform measurements of different locations for example the patient's eye processing ( for example step 210 and can 230 in accordance) to.

図3は、図2のステップ210のように、レンズブランクとレンズカバーの間に感光性ゲル層を形成する方法の、他の実施形態を示すフローチャートである。 Figure 3 is a flow chart showing, as in step 210 of FIG. 2, the method of forming a photosensitive gel layer between the lens blank and the lens cover, the other embodiments. 最初のステップ310は、レンズブランクに通路(複数)を形成する。 The first step 310, the lens blank to form a passage (s). レンズブランクはCR−39又はポリカーボネート、ファイナライト(Finalite)(登録商標)(ソーラ(Sola))、MR−8モノマー(ミツイ)、又は当業者に周知の他の材料といった、他の適当な材料により形成される。 Lens blanks CR-39 or polycarbonate, Financing light (Finalite) (R) (Solar (Sola)), MR-8 monomers (Mitsui), or such other materials known to those skilled in the art, by other suitable material It is formed. 1つの実施形態において、これらの通路はレンズブランクへの穴あけ又は切り込みによって作られる。 In one embodiment, these passages are made by drilling or cutting into the lens blank. 一般に、レンズブランクは眼鏡フレームに入れる最終レンズより大きい。 In general, the lens blank is greater than the final lens It spectacle frame. そのため、通路がある領域は最終レンズでは除去されて、レンズの光学補正の支障にはならない。 Therefore, the region where there is a passage in the final lens is removed, not a hindrance for the optical correction of the lens. 他の実施形態においては、通路はレンズブランクとともに、たとえば鋳造又は型抜きによって形成される。 In other embodiments, the passageway together with the lens blank, is formed, for example, by casting or stamping. ここでは2つの通路が議論されているが、さらに追加の通路が、たとえばレンズブランクとレンズカバーの間の空間をより早く、より均一に満たすために、レンズブランク内に形成できうることが理解される。 While here has been discussed two passages, additional passages, for example, faster the space between the lens blank and the lens cover, to meet more uniformly, it is understandable that can be formed in the lens blank that.

次のステップ320では、レンズブランクはレンズカバーと、スペーサ又はガスケットを用いてあらかじめ決められた間隔を空けて組み合わされる。 In the next step 320, the lens blank and lens cover are combined at intervals determined in advance by using a spacer or gasket. 1つの実施形態において、スペーサはレンズブランクとカバーの間に置かれる固い物質である。 In one embodiment, the spacer is a rigid material that is placed between the lens blank and the cover. しかし、レンズブランクとカバーとのあらかじめ決められた距離を保つ任意の方法が適用できる。 However, any method of keeping a predetermined distance between the lens blank and the cover can be applied. ステップ330に移り、レンズブランクとレンズカバーの外周を、その間に密封された空間を形成するためにシールする。 Proceeds to step 330, the outer periphery of the lens blank and the lens cover is sealed to form a space which is sealed therebetween. 1つの実施形態において、1から100ミルの範囲の厚さを持つ接着性スペーサが、その空間を形成し、密封するためにレンズブランクとカバーレンズの間に挟まれる。 In one embodiment, the adhesive spacer having a thickness in the range of 1 to 100 mil, and form a space, sandwiched between the lens blank and the cover lens to seal. 1つの実施形態において、接着性スペーサは約20ミルの厚さである。 In one embodiment, the adhesive spacer has a thickness of about 20 mils.

他の実施形態においてテーピング法が、空間を形成するためにレンズブランクとレンズカバーを組み合わせることに含まれる。 Taping Method In other embodiments are within the combining lens blank and lens cover to form a space. 空間は、その厚さを調節するために、2つのレンズブランクをたとえばクランプ又はジグによって機械的に離して固定することで形成される。 Space, in order to adjust its thickness, the two lens blanks for example clamps or jigs is formed by fixing mechanically separated. 2つのレンズブランクの端部の上を、変形性のある弾性テープ又はゴムガスケットでラッピングし、クランプでそれらを固定することで密封された空間を形成するように、テープ又は類似の材料が、組み合わされたレンズブランクとカバーの端部の周りに適用される。 The upper ends of the two lens blanks, and wrapped with elastic tape or rubber gasket with deformable, so as to form a sealed space by fixing them with a clamp, tape or similar materials, combined It is applied around the lens blank and the end portion of the cover that is. さらに1つの実施形態において、ステップ310でレンズブランクに通路を形成するかわりに、たとえば注射器や他の分配器がテープやガスケットを通じて挿入されるように、通路がスペーサやテープを通じて形成される。 In yet one embodiment, instead of forming the passage lens blank in step 310, for example, as a syringe or other dispenser is inserted through the tape and gasket, passages are formed through the spacer or tape.

ステップ340に進み、1つの実施形態において、たとえばチオール-エン(Thiol-Ene)又は上記の組成物からなる感光性材料である調製硬化材料が、清浄な環境下で混合され、脱ガスされ、注射器に移される。 Proceeds to step 340, in one embodiment, for example, thiol - ene (Thiol-Ene) or photosensitive material in a prepared curable material consisting of the above composition is mixed in a clean environment, degassed syringe It is transferred to. EFD,Inc.の分配器(dispenser)のような液体分配器や、注射器のような機械的分配器を用いて、混合調製材料が1つの通路から空間内へ注入され、他の通路は空間からの空気抜きに使われる。 EFD, liquid distributor and like Inc. Of the distributor (dispenser), using a mechanical distributor, such as a syringe, is injected from one passageway mixture prepared material into the space, the other passages from the space used of the air vent. ある実施形態において、材料はスペーサ又はシールの通路を通じて供給される。 In certain embodiments, the material is fed through a spacer or seal of the passage. 1つの実施形態において、このような通路は硬化材料を供給するための注射器で形成されうる。 In one embodiment, such a passage may be formed with a syringe for supplying the curing material. 次のステップ350では、注入されたレンズブランクは、注入した材料が硬化して感光性膜になるように、高温(たとえば約75℃)で保温されたオーブンに置かれる。 In the next step 350, the injected lens blank, as injected material is cured photosensitive film is placed in an oven that is kept at a high temperature (e.g., about 75 ° C.). 他の実施形態において、硬化プロセスは、注入した材料の硬化特性に応じて室温で行われうる。 In other embodiments, the curing process may be performed at room temperature in accordance with the curing characteristics of the injected material.

図4A〜4Cは、図3の方法の実施形態を用いた種々の製造ステップでのレンズ401の側面図である。 FIG 4A~4C is a side view of the lens 401 at various manufacturing steps with the embodiment of the method of FIG. 特に図4Aは、図3の方法のステップ310,320及び330完了後のレンズ401を示す。 In particular, FIG. 4A shows the steps 310, 320 and 330 after completion of the lens 401 of the method of FIG. レンズカバー410が、接着剤を付けたスペーサ414によって、レンズブランク412に間隔を空けて置かれている。 Lens cover 410, the spacer 414 with an adhesive, is placed at an interval in the lens blank 412. スペーサ414は、空間416を形成するようにレンズ構成品のへりを取り囲むガスケットとしての役割を持つ。 The spacer 414 has a role as a gasket surrounding the edge of the lens components so as to form a space 416. 2以上の通路418が、空間416内に材料を供給できるようにレンズブランク412に形成される。 2 or more passages 418, are formed on the lens blank 412 so that it can supply the material into the space 416.

図4Bは、図3のステップ340が完了した後の図4Aのレンズ401を示し、感光性材料が空間416に供給され、層420を形成している。 Figure 4B shows the lens 401 of Figure 4A after the step 340 of FIG. 3 is completed, the photosensitive material is supplied to the space 416, to form a layer 420. 図4Cは、図3の方法のステップ350の後のレンズ401を示す。 4C shows a lens 401 after step 350 of the method of FIG. 熱又はたとえばUV光のような硬化方法が層420に適用され、感光性ゲル422が形成される。 Curing methods such as heat or e.g. UV light is applied to the layer 420, a photosensitive gel 422 is formed.

図4Dは、図3で示した方法と同様に、鋳造手段を用いた製造方法の他の実施形態を図示したものである。 Figure 4D is similar to the method shown in FIG. 3, but illustrating another embodiment of the manufacturing method using the casting unit. 上述のように、低又は高屈折率の調製材料が2つの光学鋳型の間に供給される。 As mentioned above, the preparation material having a low or high refractive index is provided between the two optical mold. 1つの実施形態において、光学鋳型は、たとえば曲率半径のように、鋳型で形成されるレンズの選択された低次の処方を形成する、外形を確定する。 In one embodiment, optical template, for example as in the radius of curvature, to form the selected low-order prescription lens formed in a mold, to determine the outline. 最初はブロック452であり、2つの光学鋳型の間に供給された調製材料は、選択的に照射され、ブロック454に示すように、低次又は高次の補正収差領域453を生成する。 The first is the block 452, the two prepared material supplied between the optical molds, are selectively irradiated, as shown in block 454, to produce a low-order or high-order correction aberrations region 453. 1つの実施形態において、鋳型の中の調製材料は2次元グレースケールパターンで照射される。 In one embodiment, the preparation material in the mold is irradiated in a two-dimensional gray-scale pattern. 2次元グレースケールパターン照射は、ほぼ均一な光線をフォトマスク、液晶表示画面のようなフィルターを通すか、もしくは発光ダイオード又はDLPを2次元に配列したものとUV光源とを組み合わせるといった、光の2次元パターンを作り出すことにより、生成できうる。 2-dimensional gray-scale pattern irradiation, a photomask substantially uniform light, or through a filter, such as a liquid crystal display screen, or such combining those arranging light emitting diodes or DLP two-dimensionally and a UV light source, the light 2 by creating a dimension pattern can be generated. ブロック456に示すように、次いで調製材料は第2の高又は低屈折率の調製材料に置き換えられる。 As shown in block 456, then preparation material is replaced in preparing the material of the second high or low refractive index. 次のブロック458に示すように、第2の調製材料に2回目の硬化をさせるため、鋳型全体が照射される。 As shown in the following block 458, in order to cure the second time in the second preparation material, the entire mold is irradiated. 1つの実施形態において、第2の調製材料も、残存低次又は高次収差を補正するために2次元グレースケールパターンで照射される。 In one embodiment, the second preparation materials are also illuminated by the two-dimensional gray-scale pattern in order to correct the remaining low order or high order aberrations. ブロック460に移って、レンズが鋳型から取り出され、端部加工してフレームに装着され、患者に渡される。 Turning to block 460, the lens is removed from the mold, is mounted on the frame by processing ends, it is passed to the patient. 1つの実施形態において、ブロック452、458の照射は室温又は昇温状態で行われる。 In one embodiment, the irradiation of the block 452,458 is carried out at room temperature or Atsushi Nobori.

或いは、鋳造法は、2以上の低及び高屈折率の調製材料を、高次収差の補正のために光学鋳型の1つの上に管理して載置し、次いで低次収差の補正のために2つの光学鋳型の間に低又は高屈折率の調製材料を満たして、低次の処方を補正する曲率半径を得るということも含む。 Alternatively, the casting method, two or more low and preparation material having a high refractive index, placed manages on one of the optical template for the correction of higher-order aberrations, and then to correct the low order aberrations between the two optical mold meets preparation material having a low or high refractive index, including that obtain a radius of curvature to correct the low-order prescription. 熱又は光によって引き起こされる、室温又は昇温状態での重合反応により、鋳型の間の調製材料の重合が行われる。 Caused by heat or light, by a polymerization reaction at room temperature or Atsushi Nobori, polymerization preparation material between the mold is performed. 硬化した光学要素は鋳型から取り出され、端部加工してフレームに装着され、患者に渡される。 The cured optical element is removed from the mold, is mounted on the frame by processing ends, it is passed to the patient.

図4Eは、図4Dの実施形態と同様の、1つの方法の実施形態のダイアグラムである。 Figure 4E is similar to the embodiment of FIG. 4D, a diagram of an embodiment of a method. ブロック470に示すように、2つの調製材料が2つの光学鋳型の間に供給される。 As shown in block 470, the two prepared material is fed between the two optical mold. 複数の調製材料は、低及び高屈折率の調製材料の混合物を含みうる。 A plurality of preparation material may comprise a mixture of Preparation materials of low and high refractive index. 1つの実施形態において、高屈折率の調製材料は、速い光重合をするアクリレート成分を含むのに対し、低屈折率の調製材料は、アクリレート成分に比べて遅い光重合をするビニル又はアリル成分を含む。 In one embodiment, the preparation material having a high refractive index, whereas comprises an acrylate component fast photopolymerization, prepared materials of low refractive index, the vinyl or allyl component slower photopolymerization in comparison with the acrylate component including. 或いは、低屈折率の調製材料は早い反応速度のアクリレート成分を含み、高屈折率の調製材料は遅い反応速度のビニル又はアリル成分を含み得る。 Alternatively, preparation material having a low refractive index comprises an acrylate component of the fast reaction rate, the preparation material having a high refractive index may include vinyl or allyl components of slow reaction rate.

ブロック470に示すように、光学鋳型中の調製材料は、片面から、高次収差を補正する屈折率を持つ硬化部分を規定(ないし画成)する、空間変調された高強度光で照射され、反対の面からは同時に、低次の収差を補正する、空間変調された低強度光で照射されうる。 As shown in block 470, the preparation material in the optical template, the single-sided, define the hardened portion having a refractive index to correct the higher order aberration (or defined), it is illuminated with high intensity light that is spatially modulated, at the same time from the opposite side, to correct the low order aberrations can be irradiated with a low intensity beam spatially modulated. 低及び高強度の変調光は、速い、および遅い反応速度の調製材料を異なる速さで架橋し、速く硬化する調製材料は、ほとんど硬化しない低硬化調製材料に比べて、選択的にその大部分が硬化する。 Modulated light low and high strength, fast, and slow preparation material in the reaction rate was crosslinked at different speeds, prepared materials that cure fast, compared to the low curing preparation material hardly cured, selectively majority There is cured. もし他方に対する一方の調製材料の光重合の割合をコントロールする必要がある場合、チオール及びエン成分(低及び高屈折率)の段階的光重合を組み込みうる。 If you need to control the ratio of the photopolymerization of one preparation material to the other, it may incorporate stepwise photopolymerization of thiol and ene component (low and high refractive index). 1つの実施形態において、2つの調製材料のうちの1つの光重合の深さをコントロールするために、重合先端(フロント)が容易にモニターできる先端重合法(frontal-polymerization)を用いる。 In one embodiment, in order to control one depth photopolymerization of the two preparation materials, polymer tip (front) is easily monitored can tip polymerization method (frontal-Polymerization) used. 同様に、調製材料中の光開始剤、光開始剤−添加剤(UV−吸収又は抑制剤)の量に基づいて、硬化の深さをコントロールできる。 Likewise, the photoinitiator in the preparation material, photoinitiator - based on the amount of the additive (UV-absorber or inhibitor), can control the depth of cure. 硬化先端(フロント)は、この調製材料に要求される低次又は高次の収差を補正する形状面(contour surface)を生成するためにコントロールされる。 Curing the tip (front) is controlled to produce a shaped surface to correct the lower order or higher-order aberrations (contour Surface) required for the preparation material. ブロック472は、レンズ内の硬化した部分の形状を示す。 Block 472 shows the shape of the cured portion of the lens. 硬化していない材料は鋳型から除去され、第2の硬化材料に置き換えられうる。 Material that is not cured is removed from the mold, it can be replaced with the second curable material. この第2の材料は、レンズを形成するためにさらに硬化され、ブロック474に示すように鋳型から取り出される。 The second material is further cured to form the lens is removed from the mold as shown in block 474.

2つの硬化調製材料の物理的相分離を防止するため、調製材料の1成分は同じであるように選択されうる。 To prevent physical phase separation of the two cured material prepared, one component of the preparation material may be selected to be the same. さらに、レンズにはセグメント高さや付加ゾーン等を配置するための基準マークを刻印しうる。 Furthermore, the lens may be engraved reference marks for positioning the segment height and additional zones like. ブロック474に示すように、十分に補正されたレンズは、光学鋳型から取り出され、端部加工してフレームに装着され、光学試験室その場所で渡される。 As shown in block 474, well corrected lens is removed from the optical mold, it is mounted on the frame by processing ends, passed in optical laboratories that location. 上述の鋳型成型法は、鋳型成型プロセスにおいて管理されることにより、有利にもカスタマイズレンズの収差領域を高精度で正確に補正する。 Mold molding method described above, by being managed in a template-molding process, to accurately correct the aberration regions of advantageously customized lenses with high accuracy. さらに、低次及び高次の収差補正に対応する輪郭付けした表面は、レンズ内で精度良くコントロールしうる。 Further, contoured surface corresponding to the lower order and higher order aberration correction can be accurately controlled in the lens. 低及び高強度の変調光は、レンズ両面から照射できうる。 Modulated light low and high strength can be irradiated from the both lens surfaces. ブロック480、482及び484は、ブロック470、472及び474で示した方法の他の実施形態である。 Block 480, 482 and 484, which is another embodiment of the method shown in blocks 470, 472 and 474. ブロック480に示す実施形態において、低及び高強度の照射光は、ブロック470の実施形態に比べて反対向きである。 In the embodiment shown in block 480, the irradiation light of the low and high strength are opposite as compared with the embodiment of the block 470.

図5は、図2のステップ210を行う方法500の1つの実施形態を示す。 Figure 5 illustrates one embodiment of a method 500 for performing step 210 of FIG. ステップ510から始まり、スペーサが厚薄2つのレンズブランクの間に置くために準備される。 Beginning in step 510, the spacer is prepared to put between the thickness thin two lens blanks. ステップ510から始まり、2つのたとえばレンズブランクのような光学要素を清浄にする。 Beginning in step 510, the optical elements such as two for example lens blank to clean. レンズブランクはいずれもCR−39、ポリカーボネイト、ファイナライト(Finalite)(登録商標)(ソーラ(Sola))、MR−8モノマー(ミツイ)、1.67,1.71,1.74材料又は当業者に明白な他の適当な材料といった材料により形成できうる。 Any lens blank CR-39, polycarbonate, Financing light (Finalite) (R) (Solar (Sola)), MR-8 monomers (Mitsui), apparent other suitable 1.67,1.71,1.74 material or the skilled person It may be formed of a material such as a material. 1つの実施形態において、光学要素は厚いレンズブランクと薄いレンズブランクを含む。 In one embodiment, the optical element comprises a thick lens blank and a thin lens blank. 他の実施形態において、2枚の厚い又は2枚の薄いレンズブランクが、製造すべきレンズの補正力に応じて用いられうる。 In other embodiments, two thick or two thin lenses blank may be used in accordance with the correction power of the lens to be produced. 光学レンズの内部に形成される汚染物は収差の原因となりうるので、プロセスに用いる材料は非常に清浄に保つ必要がある。 Because contaminants formed within the optical lens can cause aberrations, the material used for the process must be kept very clean. 望ましくはろ過した、アルゴン、窒素又は空気のようなガスで、汚染物を除去するために光学要素をブローしうる。 Desirably was filtered, argon, a gas such as nitrogen or air, can blow the optical elements to remove contaminants. 次にステップ512は、薄いレンズにスペーサが適用される。 Then step 512, spacers are applied to a thin lens. 1つの実施形態において、スペーサは20ミルの隙間のために10ミルのセラミックテープ2層を小さな矩形に切ったものを含む。 In one embodiment, the spacer including those cut ceramic tape 2 layers of 10 mils for a 20 mil gap to a small rectangle. 他の実施形態において、他の厚さのテープ又は接着ガスケット材料を含む他のタイプのガスケットを使用できる。 In other embodiments, other types of gaskets, including a tape or adhesive gasket material other thicknesses may be used.

ステップ520に移り、レンズ充填材が混合される。 Proceeds to step 520, the lens filling material is mixed. この材料はここに述べる任意の適当な感光性材料を含み得る。 This material may comprise any suitable photosensitive materials described herein. ステップ522に進み、決められた重量の充填材の量が測定され、薄いレンズに適用される。 Proceeds to step 522, the amount of filler was determined by weight measurement, it is applied to a thin lens.

他の汚染物に加え、充填材中の気泡もまた最終レンズの収差の原因となりうる。 In addition to other contaminants, air bubbles in the filler can also cause aberrations of the last lens. そのため、次のステップ524で薄いレンズを、充填材から気泡を除去するために真空チャンバに入れる。 Therefore, a thin lens in the next step 524, placed in a vacuum chamber to remove air bubbles from the filling material. ステップ526に移り、真空チャンバはたとえばアルゴンガスで減圧[加圧の誤記]する。 Proceeds to step 526, the vacuum chamber is depressurized [Incorrect when pressurized, for example argon gas. ステップ530に移り、充填材に気泡が残っていないか検査する。 Proceeds to step 530, inspection is any remaining air bubbles in the filling material. 1つの実施形態において、気泡は手で材料を注意深く操作して、ポケットを表面に移動させて壊すことで除去できうる。 In one embodiment, the bubbles carefully manipulate the material by hand, it can be removed by breaking move the pocket surface.

薄いレンズブランクの上に厚いレンズブランクを置くことにより、最終レンズ内に空気ポケットが入り易い傾向がある。 By placing a thick lens blank on top of the thin lens blank, there is a tendency to enter the air pocket in the final lens. しかし、厚いレンズの上に充填材を1滴置くことで、この傾向がかなり減少されることがわかった。 However, by placing a drop of filling material on the thick lenses, it was found that this tendency is significantly reduced. そのため、ステップ532に移り、充填材を1滴、厚いレンズの中心から少し離れた所に乗せる。 Therefore, the flow proceeds to step 532, a drop of filling material, put in place a little away from the center of thick lenses. 次のステップ534は、厚いレンズの上の充填材が薄いレンズの上にある充填材の主要部分に押さえ付けられ、最終レンズが形成される。 The next step 534 is pressed against the main part of the filler above the filling material is thin lenses on the thick lenses, the final lens is formed. 続くステップ536は、レンズはたとえば熱により硬化され、充填材は感光性ゲルになる。 Subsequent step 536, the lens is cured by, for example, heat, the filler becomes photosensitive gel. こうして方法500は、図2の方法で使用されるような感光性ゲル層を有するレンズブランクを形成して終了する。 Thus method 500 ends to form a lens blank having a light-sensitive gel layer as used in the method of FIG.

図6は、高次及び低次の光学収差を補正するように計算された屈折率パターンを持つように形成されたレンズの製造方法600の1つの実施形態を示す。 Figure 6 shows one embodiment of a method 600 of making formed lens so as to have the calculated refractive index pattern to correct the high-order and low-order optical aberrations. 最初のステップ610は、鋳型のベース表面を、引っかき傷がつかないように耐擦傷性のコーティングをする。 The first step 610, the base surface of the mold, scratches to the scratch resistance of the coating so as not to stick. 次のステップ612では、所定の屈折率を規定するように鋳型表面にポリマー層が積層される。 In the next step 612, the polymer layer on the mold surface is laminated so as to define a predetermined refractive index. レンズのプログラミングの他の実施形態は、図7A〜7E及び図7F〜Jに関連して以下に述べる。 Another embodiment of the programming of the lens is described below in connection with FIG 7A~7E and FIG 7F~J.

ステップ614に進み、鋳型の対の片方を、鋳型のベースから所定の間隔を空けて配置し、空間を形成する。 Proceeds to step 614, the one of the pair of molds, arranged from the base of the mold at a predetermined distance to form a space. この空間の形状は、1以上の低次収差を補正するように計算できる。 The shape of this space can be calculated as to correct the one or more low order aberrations. 次のステップ616では、この空間は、CR−39、ポリカーボネイト、ファイナライト(Finalite)(登録商標)(ソーラ(Sola))、MR−8モノマー(ミツイ)、1.67,1.71,1.74材料又は当業者に明白な他の適する材料のような、適当なポリマー又はポリマー化できる材料で充填され、十分に固いレンズ本体が形成される。 In the next step 616, this space, CR-39, polycarbonate, Financing light (Finalite) (R) (Solar (Sola)), MR-8 monomers (Mitsui), the 1.67,1.71,1.74 material or the skilled person as apparent other suitable material, is filled with a material that can be suitable polymer or polymers of sufficiently rigid lens body is formed. ステップ618に移り、ポリマー材料が硬化される。 Proceeds to step 618, the polymeric material is cured. レンズが鋳型から取り出され、眼鏡フレームに取り付けられる。 Lens is removed from the mold, it is attached to the spectacle frame.

図7Aから7Eは、方法600の実施形態のさまざまな段階における鋳型の単純化したダイアグラムを示す。 Figures 7A 7E shows a simplified diagram of a mold in various stages of an embodiment of a method 600. 図7Aは、既知の中心軸に沿ったライン702の中心に置かれたベース鋳型(下型)710を示す。 7A shows a base mold (lower mold) 710 that is placed in the center of the line 702 along the known central axis. 図7Aから7Eに示された層は、必ずしも縮尺通りではないことに注意されたい。 Layers shown in 7E from Figure 7A, it should be noted that not necessarily drawn to scale.

図7Bは、方法600のステップ612の1つの実施形態を示す。 Figure 7B illustrates one embodiment of step 612 of method 600. ヘッド712はスプレー714によって液滴を積層してポリマー層716を形成する。 Head 712 to form the polymer layer 716 by laminating a droplet by spraying 714. ポリマー層716のある位置での厚さは、層のその位置での屈折率を決定する。 Thickness at a certain position polymeric layer 716 determines the refractive index at the position of the layer. ヘッド712は、所定の屈折パターンを規定するように層の厚さを変えて積層する。 Head 712 is laminated by changing the thickness of the layer so as to define a predetermined refractive pattern. 別な言い方をすれば、積層したポリマーの表面の輪郭又は高低の差は、望ましい収差の補正に対応する。 Stated differently, the difference in profile or height of the surface of the multilayer polymer corresponds to the correction of the desired aberration.

図7Cは、方法600のステップ614に関連して述べたように、鋳型の対となる部材720が、ベース710の上に配置されて空間(キャビティ)を作ったところを示す。 Figure 7C, as described in relation to step 614 of method 600, member 720 comprising a pair of mold, showing the place made space (cavity) is disposed on the base 710. 光学的品質と表面の均一性を保つために、鋳型内部に第2の材料層が形成できる。 To maintain uniformity of optical quality and surface, the second material layer may be formed inside the mold. 図7Dは、方法600のステップ616に関連して述べたようにポリマーが充填された後の鋳型を示す。 Figure 7D shows the mold after the polymer has been filled as described in relation to step 616 of method 600. 図7Eは、鋳型から取り出された、完成した光学レンズ724を示す。 Figure 7E, was removed from the mold, showing the optical lens 724 has been completed. この光学レンズは眼鏡フレームに装着されうる。 The optical lens may be fitted in an eyeglass frame.

図7F〜7Jは、図7Aから7Eに示す方法と同様のレンズ製造方法のステップを図示したものであるが、層が均一の厚さを有し、材料の比率を変えて表面全体に渡り表面を横切る方向で屈折率を変えるように構成されているところが異なっている。 FIG 7F~7J is illustrates the steps of the same lens manufacturing method as that shown in 7E Figures 7A, a layer having a uniform thickness, over the entire surface by changing the ratio of the material surface It is different place, which is configured to change the refractive index in the direction transverse to the. 他の実施形態において、レンズのプログラミング、たとえば屈折パターンの決定は、すでに低次収差が補正されているレンズ716の上に、種々の屈折率を持つ2以上の互換性(ないし相互親和性)調製材料をコントロールしつつ積層させることで達成される。 In other embodiments, the programming of the lens, for example the determination of the refraction pattern is already on top of the lens 716 which low order aberrations are corrected, two or more compatible with different refractive index (or mutual affinity) Preparation while controlling the material is achieved by causing stack. 調製材料(複数)は、補正した低次及び高次収差を固定するために積層中又は積層後に光重合される。 Preparation material (s) is photopolymerized after lamination during or laminated in order to fix the corrected low order and high order aberrations. 積層法による典型的なレンズのプログラミングプロセスは、次のステップを含む: Programming process of a typical lens by lamination method comprises the following steps:
(a)図7Gに示すように、第1のスプレーヘッドと第2のスプレーヘッド712を、ベース710から操作可能な距離だけ離して配置し; (A) As shown in FIG. 7G, a first spray head and the second spray head 712, and spaced apart by a distance which can be operated from the base 710;
(b)該ベースのあらかじめ選定した位置に、該第1のスプレーヘッドから第1の液滴を放出し、第1の積層液滴を形成し、該第1の液滴は第1のポリマー組成物を第1の量だけ含み; (B) a preselected position of the base, releasing the first droplet from the first spray head to form a first multilayer droplets, droplets of said first first polymer composition include things a first amount;
(c)該ベース上の該第1の積層液滴の近くに、該第2のスプレーヘッドから第2の液滴を放出し、該第2の液滴は第2のポリマー組成物を第2の量だけ含み; (C) near the first laminated droplet on the base, and releasing the second droplet from the second spray head, a droplet of said second a second polymer composition a second wherein an amount of;
(d)該ベース上に第1のポリマーピクセルを形成し、該第1のポリマーピクセルは第1のポリマー組成物と第2のポリマー組成物を第1の割合で含み; A first polymer pixel formed on in (d) of the base, the first polymer pixel includes a first polymer composition and second polymer composition in a first rate;
(e)該第1及び第2のスプレーヘッドのうち少なくとも1つを、追加の液滴を放出するために調整し、該追加の液滴は該第1及び第2の液滴の少なくとも1つとは異なり; (E) at least one of said first and second spray head is adjusted in order to release the additional droplet, said additional droplet at least one of the first and second droplet Unlike;
(f)該第1及び第2のスプレーヘッドの位置を該ベースに関して調整し;そして (g)ステップ(a)〜(f)を繰り返して第2のポリマーピクセルを該第1のポリマーピクセルの隣に形成し、該第2のポリマーピクセルは該第1のポリマー組成物と該第2のポリマー組成物を、層を形成するように第2の割合で含む。 (F) the position of the first and second spray heads adjusted for the base; and (g) step (a) ~ next second polymer pixels of the first polymer pixel by repeating (f) formed in, including the second polymer pixel a first polymer composition and second polymer composition, the second ratio of to form a layer. ピクセルは、ともに図7Gの層716を形成する。 Pixels together to form a layer 716 of FIG. 7G. このプロセスは、ライ他(Lai, et al.)による2002年9月24日出願の米国特許出願第10/253956号、表題「光学要素及びその製造方法」に詳細が記載され、参照により全体として本書に組み込む。 This process, Lai other (Lai, et al.) September 24, 2002 filed by U.S. Patent Application No. 10/253956, are described in detail in the title "Optical element and manufacturing method thereof", as a whole by reference incorporated herein. 図7A〜7Eに関連して述べた方法と同様に、光学的品質と表面の均一性を保つために、鋳型内部に第2の材料層が形成できる。 Similar to the method described in connection with FIG. 7A-E, in order to maintain the uniformity of the optical quality and surface, the second material layer may be formed inside the mold.

図8は、図6に関連して議論した方法600と同様の、鋳型プロセスを用いた未加工光学レンズの製造方法800の1つの実施形態を示すフローチャートである。 Figure 8 is a flow chart illustrating one embodiment of a manufacturing method 800 for raw optical lenses using the same manner as method 600 discussed in connection with FIG. 6, a mold process. 最初のステップ810は、ベース鋳型710に耐擦傷性コーティングをする。 The first step 810, the scratch resistant coating to the base mold 710. 次のステップ812は、感光性ゲル層が形成される。 The next step 812, the photosensitive gel layer is formed. 1つの実施形態において、上記ステップ210に関連して述べたように、感光性ポリマーゲルシートが、多数のレンズ用ゲル層を供給するためにバルクで形成できる。 In one embodiment, as described in connection with step 210, the photosensitive polymer gel sheet, it can be formed in bulk to provide the gel layer for a number of lenses. ステップ814に移り、シートの一部がベース鋳型710の上に置かれる。 Proceeds to step 814, part of the sheet is placed on the base template 710.

続くステップ816は、鋳型の対部品(対鋳型)720が、ポリマーゲル層(図7Cには図示されていないが、層716と同様に置かれた層を含む。)と対部品720との間に空間を形成するようにベース鋳型710の上に置かれる。 Subsequent step 816, the template pair parts (vs. mold) 720, a polymer gel layer (not shown in FIG. 7C, comprises. A layer placed in the same manner as the layer 716) between the pair component 720 placed on the base mold 710 so as to form a space. 次のステップ820では、空間はCR−39のようなレンズの支持体を形成するポリマー体722で充填される。 In the next step 820, the space is filled with a polymer material 722 which forms a support for the lens such as CR-39. 次のステップ822では、ポリマー体722は硬化され、未加工光学レンズができる。 In the next step 822, the polymer material 722 is cured, it is unprocessed optical lens. レンズブランクは、たとえば上述のマスキング法によりゲル層に形成された、所定の屈折パターンを持ちうる。 Lens blank, for example, formed in the gel layer by masking method described above, may have a predetermined refractive pattern. ゲル層は、層の剛性を増加させ、物理的接触による損傷を防ぐために、さらに全体硬化できうる。 Gel layer increases the rigidity of the layer, in order to prevent damage due to physical contact, can be further overall cure. 硬化されたゲルは、機械的強度を強くするために、耐擦傷性コーティング又はハードコーティングされうる。 Cured gel, in order to increase the mechanical strength can be scratch resistant coating or hard coating.

他の同様な実施形態において、シートの一部分と光学要素の在庫とで、真空成型によりレンズを形成することができる。 In other similar embodiments, with a stock of a portion of the sheet and the optical element, it is possible to form the lens by vacuum molding. 光学在庫要素は、CR-39又は類似の材料のような当業者に周知のポリマーで形成できうる。 Optical stock element can be formed by well-known polymer to those skilled in the art, such as CR-39 or a similar material. 光学在庫要素は平板であるか又は1以上の低次光学収差を補正することができる。 Optical stock element can be corrected or is one or more low order optical aberrations flat plate. 1つの実施形態において、半硬化した材料のシートの一部を、光学在庫要素に、シートを作るのに用いたモノマーと同じ少量のモノマーを、シートと光学在庫要素の間に挟んで適用できる。 In one embodiment, a portion of the semi-cured material sheet, the optical inventory element, the same small amount of monomer with the monomers used to make the sheet can be applied in between the sheet and the optical inventory element. シートの一部の薄層と光学在庫要素を柔軟性のある鋳型に設置する。 Placing a portion of the thin layer and the optical stock elements of sheet in a mold a flexible. 減圧して光学在庫要素をシートの一部の中に柔軟性鋳型に向かって押し付ける。 Reduced pressure to pressed toward the flexible mold optical inventory elements within a portion of the sheet. 減圧にしている間に、光又は熱を作用させてモノマーを硬化できうる。 While the vacuum can be cured monomer by the action of light or heat. 他の実施形態において、モノマー材は光学在庫要素と鋳型の間に置かれる。 In other embodiments, the monomer material is placed between the optical inventory element and the mold. 減圧してモノマーを押し付け、要素と柔軟性鋳型の間でモノマーが光学在庫要素の表面に薄い層を形成する。 Pressing the monomer under reduced pressure, the monomer between the elements and the flexibility mold to form a thin layer on the surface of the optical inventory element. モノマーは、少なくともその一部が硬化され、半硬化層を形成する。 Monomers are at least partially cured to form a semi-cured layer. 出来上がったレンズブランクは端部加工され、フレームに適用又は装着される。 The resulting lens blank is machined ends, it applied or attached to the frame. レンズブランクは、1以上の高次光学収差を補正する材料内屈折パターンを規定するようにさらに硬化できうる。 Lens blank can be further cured to define a material in refractive pattern that corrects one or more high order optical aberrations. このようなプロセスの1つのより詳細が米国特許第6,319,433号に開示され、参照により全体として本書に組み込む。 Such process one more details are disclosed in U.S. Patent No. 6,319,433, as a whole incorporated herein by reference.

他の実施形態において、装着された、又はフレーム付レンズが光学在庫要素の替わりに用いられうる。 In another embodiment, it mounted, or framed lens may be employed instead of the optical inventory element. 事前に用意された、又はフレーム付の、レンズに、半硬化材料層が形成される。 Pre is prepared, or with the frame, the lens, semi-cured material layer is formed. この層は、1以上の高次収差を補正する屈折パターンを規定するように、さらに選択的に硬化できうる。 This layer, so as to define a pattern of refraction for correcting one or more high order aberrations, the may be further selectively cured. さらに、1以上の低次収差もレンズ内で補正しうる。 Further, it may also corrected one or more low order aberrations in the lens. たとえば、0.25ジオプター未満の、在庫レンズでは補正できないような弱い低次収差補正が、層の中で補正しうる。 For example, less than 0.25 diopters, a weak low order aberration correction that can not be corrected by stock lens, can be corrected in the layer. さらに、患者から提供されたフレーム付レンズに、高次補正を追加することができうる。 Moreover, the framed lens provided by the patient, may be able to add higher-order correction. たとえば、既存の、又は事前に入手した光学レンズは、修正しないレンズでは補正できないような、残存低次又は高次収差を補正するように修正しうる。 For example, existing or pre optical lens obtained is not as able to correct in not fix the lens, the residual can be modified to correct the low order or high order aberrations.

図9は、レンズブランクを製造する他の方法900の実施形態のフローチャートである。 Figure 9 is a flow chart of an embodiment of another method 900 for producing a lens blank. ステップ910から始まり、シート又は感光性ゲル層が上述のように形成される。 Beginning in step 910, the sheet or photosensitive gel layer is formed as described above. 次のステップ912は、シートは切断(ダイシング)されて自立した光学平板(複数)の集団になる。 The next step 912, the sheet is a population of cutting (dicing) has been freestanding optical plate (s).

ステップ914に移り、光学収差を補正するように計算された屈折パターンがゲル内で光硬化によって、たとえばここで議論したマスキング法を用いて形成される。 Proceeds to step 914, the calculated pattern of refraction so as to correct the optical aberrations by photocuring in the gel, are formed for example by using a masking method discussed herein. 1つの実施形態において、光学平板は押圧又は他の方法で成形されレンズの形状に湾曲されるか、又は少なくともいくらかの低次光学収差を補正するように形成できうる。 In one embodiment, optical plate may be formed as either bent in the shape of the lens is molded by pressing or other methods, or correcting at least some of the low order optical aberrations. さらにゲルはその強度を増加させるために全体硬化できうる。 Furthermore gel can be cured whole in order to increase its strength.

次のステップ916は、光学平板に1以上のコーティングを施して方法900が完了する。 The next step 916, method 900 performs one or more coating optical plate is completed. これらのコーティングは、耐擦傷性のコーティングを含み得る。 These coatings may include scratch resistance of the coating. 他の実施形態において、これらのコーティングはレンズの強度をさらに高める材料を含み得る。 In other embodiments, these coatings may include further enhance material strength of the lens. 完成したレンズブランクは、ここに記載したように、低次及び/又は高次の光学収差を補正するための完全な光学レンズを形成するために用いられうる。 The finished lens blank is here as described can be used to form a complete optical lens for correcting the low order and / or higher order optical aberrations.

上述の方法は、いずれも都合の良いことに1箇所又は複数の場所で実施できうる。 The method described above may either be performed in one place or multiple places Conveniently. より特定すれば、患者の屈折率の測定、半仕上げしたレンズブランクの研削、低次及び/又は高次収差の補正、そしてレンズを患者の視線に保持するフレーム合わせは、1箇所又は複数の場所で実施できうる。 More particularly, measurements of the refractive index of the patient, grinding a semi-finished lens blanks, a frame alignment that holds low-order and / or higher order aberration correction, and the lens in the line of sight of the patient, one location or multiple locations in can be performed. 従って、検眼士のもとに一度行くだけで、視力処方が出され、カスタマイズレンズが患者に手渡される。 Therefore, only go once to the original optometrist, vision prescription is issued, customized lens is handed to the patient. さらに、レンズの購入及び/又は検査費の支払いが、患者に現金又は他の法貨又はクレジット支払を認めることにより、同じ場所で、同じ訪問時に完了しうる。 In addition, the payment of the purchase and / or inspection costs of the lens, by allowing the cash or other legal tender or credit payment to the patient, in the same place, can be completed on the same visit at the time.

更に別の実施形態において、収差計で測定された患者の低次及び/又は高次の収差は、フレームに予装着した平板レンズの中で補正できうる。 In yet another embodiment, the low-order and / or higher order aberrations of the patient measured by aberrometer can be corrected in a 予装 wearing the flat lens frame. 1つの実施形態において、平板レンズは平らか、又は美容的な理由たとえば通常のレンズのように見せかけるために湾曲できうる。 In one embodiment, it can be bent in order to make it appear like a flat plate lens flat or cosmetic reasons e.g. normal lens. 平板レンズは、屈折率を変える材料か、又はコントロールされた積層に適した担持材料から作られうる。 Planar lens may be made of a carrier material suitable for the material or controlled stacking changing the refractive index. 方法100の全体である、患者の屈折率の測定、フレーム化した平板レンズの選定、低次及び/又は高次収差の補正、カスタマイズレンズの提供はすべて1箇所で実施できうる。 It is an overall method 100, the measurement of the refractive index of the patient, the selection of framed planar lens, low order and / or correction of higher-order aberrations can be performed on all the provision of customized lens one place. 低次及び/又は高次収差の補正は、望ましい補正に対応する選択的な屈折率変化、望ましい補正に対応する低及び高屈折率の調製材料のコントロールされた積層、又は望ましい補正に対応する、層の高さ及び厚さを変える層の選択的容積変化というような、上記の任意のプログラミング法を含みうる。 Correction of low order and / or higher order aberrations correspond to the desired selective refractive index change corresponding to the corrected, controlled stacked low and high refractive index of the prepared material corresponding to the desired correction, or desired correction, such as selective change in volume of the layer changing the height and thickness of the layer may include any programming method described above. さらに、現金、電信為替のような法貨又はクレジット支払は、カスタマイズレンズ製造に関連するプロセスに含まれ得る。 Furthermore, cash, legal tender or credit payment, such as telegraphic may be included in the processes related to customize lens manufacturing.

図10は、眼の測定、補正データの計算、測定された異常を補正するレンズの製造のための典型的なシステム1000の構成要素を示すブロックダイアグラムである。 Figure 10 is a measurement of the eye, the calculation of the correction data, a block diagram illustrating components of a typical system 1000 for the production of the measured abnormality lens to correct. これらの機能のそれぞれは、構成要素システムによって実施される。 Each of these functions is implemented by a component system. たとえば、眼の測定システム1010、補正計算システム1020、製造システム1030そして請求及び支払いシステム1040である。 For example, the eye measurement system 1010, the correction calculation system 1020, a fabrication system 1030 and billing and payment system 1040. システム1000の種々の実施形態は、これらの構成要素システムの種々の実施形態を含み得る。 Various embodiments of the system 1000 may include a variety of embodiments of these components system. いくつかの実施形態において、システム1000のいくつかの構成要素システム1010,1020,1030及び1040は、結合して統合システムを作りうる。 In some embodiments, some components systems 1010, 1020, 1030 and 1040 of the system 1000 may create an integrated system combined with. たとえば、1つの実施形態において、測定システム1010は補正計算システム1020と統合できる。 For example, in one embodiment, the measurement system 1010 can be integrated with the correction calculation system 1020. 他の実施形態において、測定システム1010は製造システム1030と統合できる。 In another embodiment, the measurement system 1010 can be integrated with the manufacturing system 1030. 1つの実施形態において、各構成要素は同一場所に配置しうる。 In one embodiment, each component may be placed in the same location. 他の実施形態において、システム構成要素1010,1020,1030及び1040は別々の配置でありうる。 In other embodiments, the system components 1010, 1020, 1030 and 1040 may be a separate arrangement. 測定システム1010は、望ましくは検眼士の事務所又は他の消費者が行けるオフィスか店頭に配置しうる。 Measurement system 1010, preferably may be placed in an office or over-the-counter the optometrist's office or other consumer can go. 製造システム1030は、望ましくは光学試験室に配置しうる。 Manufacturing system 1030 may desirably be disposed in the optical test chamber. 1つの実施形態において、計算システム1020は測定システム1010と統合できる。 In one embodiment, computing system 1020 can be integrated with measurement system 1010. 他の実施形態において、以下に詳細を議論するように、計算システム1020はコンピュータネットワーク又は他のデータ通信システムにより分離されて中心に配置され、1以上の測定システム1010に対応する。 In other embodiments, as discussed in more detail below, computing system 1020 is disposed in the center separated by a computer network or other data communication system, corresponding to one or more of the measurement system 1010.

眼の測定システム1010の実施形態は、患者の眼の異常又は収差といった視覚パラメータを測定するために、上述の種々の波面センサのいずれか1つを含み得る。 Embodiment of the eye measurement system 1010, in order to measure the visual parameters, such as abnormal or aberrations of the patient's eye, may include any one of a variety of wavefront sensor discussed above. 測定システム1010は、フォロプター(phoropter)、自動屈折器(autorefractor)又は試行レンズをも含み得る。 Measurement system 1010 phoropter (phoropter), may also include an auto refractor (autorefractor) or trial lens. 眼の測定システム1010の実施形態は、光学的低次及び/又は高次収差を表す測定データを生み出す。 Embodiment of the eye measurement system 1010 produces a measured data representative of the optical low-order and / or higher order aberrations.

補正計算システム1020は、眼の測定データを受け取り、レンズ製造に用いるレンズデフィニションを決定する。 Correction calculation system 1020 receives the measurement data of the eye to determine the lens de definition used in lens manufacture. 補正計算システム1020の実施形態は、コンピュータハードウェア、ソフトウェア、ファームウェア又はこれらの組合せを含み得る。 Embodiment of the correction calculation system 1020 may include computer hardware, software, firmware or combination thereof.

1つの実施形態において、補正計算システム1020は患者の眼の高次及び/又は低次収差を補償する補正を示す波面図(wavemap)を生み出す。 In one embodiment, the correction calculation system 1020 produces wavefront diagram showing a correction to compensate for the higher order and / or low order aberrations of the eye of the patient (wavemap). レンズデフィニションは、波面図、屈折パターン、球、円柱、及び軸という表現での処方、又は他の屈折パターン又は補正との任意の関係を含みうる。 Lens de definition may include wavefront diagram, refraction patterns, spheres, cylinders, and formulations in expression shaft, or any other relationship between the refractive pattern or correction. さらに、レンズデフィニションは、光学的中心、複数の光学的中心、単一補正ゾーン、複数補正ゾーン、移行ゾーン、ブレンドゾーン、スイム領域、チャンネル、付加ゾーン、頂点間距離、セグメント高さ、軸外注視点ゾーン、ロゴ、不可視マーク等を含み得る。 Further, the lens de definition, the optical center, a plurality of optical center, single correction zones, multiple correction zones, transition zone, blending zone, swim area, channel, additional zones, vertex distance, segment height, axial subcontracting viewpoint zone, logo, may include an invisible mark or the like.

1つの実施形態において、レンズデフィニションは、屈折パターン又は補正を識別する1以上の数又は記号を含む。 In one embodiment, the lens de definition includes one or more numbers or symbols identifying the pattern of refraction or correction. このような識別マークは、たとえばバーコードを介して電気的又は物理的に伝達される、伝達容易な「処方箋」の役割を果たしうる。 Such identification marks, for example, electrically or physically transmitted via the bar code, it can serve easy transfer "prescription".

1つの実施形態において、補正計算システム1020は、波面図を患者にとって最適化された他のレンズ表示形式に変換する。 In one embodiment, the correction calculation system 1020 converts the wavefront diagram optimized other lenses display format for the patient. 波面図又はその他の患者のための最適化されたレンズ表示データは、たとえば患者の頂点間距離、瞳径、瞳間距離、フレーム情報、注視点、セグメンタル高さ、折りたたみ傾斜(pantascopic tilt)、又はxy傾斜といった特徴に一部基づきうる。 Wavefront view or optimized lens displayed data was for other patients, such as the patient's vertex distance, pupil diameter, pupil distance, frame information, gaze point, segmental height, folding inclination (pantascopic tilt), or it may be based in part on characteristics such xy tilt.

レンズデフィニションを計算するため、補正計算システム1020は患者の眼の光学収差のコンジュゲートを生成できる。 To calculate the lens de definition, the correction calculation system 1020 can generate a conjugate of the optical aberrations of the patient's eye. 他の実施形態において、レンズデフィニションの計算は、測定された光学収差を含む患者の眼の測定値に基づくレンズデフィニションの計算に用いる追加のメトリクスに関連して行われうる。 In other embodiments, the calculation of the lens de definition can take place in connection with the additional metrics used to calculate the lens de definition based on measurements of a patient's eye containing the measured optical aberrations. たとえば、2003年1月28日発行の米国特許第6,511,180号には、測定された光学収差に基づく補正を決定するための画質メトリクスが開示され、これは参照により全体として本書に組み込む。 For example, JP January 28, 2003 U.S. Patent issued No. 6,511,180, quality metrics for determining a correction based on the measured optical aberrations are disclosed that incorporated herein by reference in its entirety. 他の実施形態においては、レンズデフィニションを計算するために他のメトリクスを使用しうる。 In other embodiments, it may use other metrics to calculate the lens de definition. メトリクスは、改良された患者の視力の主観的測定に関連した光学収差の補正のための選択により、レンズデフィニションを最適化しうる。 Metrics, the selection for correcting optical aberrations associated with the subjective measurements of visual acuity of patients improved, can optimize the lens de definition. 他の実施形態において、メトリクスは、どの光学収差を補正し、追加し、又は補正しないでおくことが望ましいかを選択するための、試験対象から得たデータを用いて訓練されたソフトウェア分散情報処理ネットワークシステム(software neural network)を含み得る。 In other embodiments, metrics corrects any optical aberrations, additional or corrected not to be to choose the desired Prefer, software distributed processing that is trained with data obtained from a test subject It may include a network system (software neural network). このような実施形態のより詳細が、2004年2月20日出願の米国仮出願第60/546378号に記載され、これは参照により全体として本書に組み込む。 More details of such an embodiment is described in US provisional application No. 60/546378, filed February 20, 2004, which is incorporated herein by reference in its entirety.

1つの実施形態において、補正計算システム1020は、色彩選好(好み)に基づく波面図をも計算できる。 In one embodiment, the correction calculation system 1020 can also calculate the wavefront diagram based on color preference (liking). 高次の補正は補正要素を通過する光の色により変化しうる。 Higher order correction may vary the color of the light passing through the correction element. 色彩選好とは、通常、患者が高次補正を最適化するために好む波長を意味する。 The color preference, usually means a wavelength that prefer to order the patient to optimize the high-order correction. たとえば、これによって使用者は、たとえばゴルフのための緑色のように、特定の活動のために最も有用な波長での補正を最適化できる。 For example, thereby the user, for example, as green for golf, can be optimized to correct the most useful wavelengths for a particular activity. 1つの実施形態において、色彩選好は収差計の850nmでの測定によって550nm(緑)に変換し、又は他の色彩を強調するため400を800nmに変換する。 In one embodiment, the color preference converted to 550 nm (green) by measurement at 850nm of aberrometer, or other 400 to highlight the color converted to 800 nm.

1つの実施形態において、補正計算システム1020は、患者の1以上の他の好みに関連したレンズデフィニションをも計算できる。 In one embodiment, the correction calculation system 1020 can also calculate the lens de definition associated with one or more other preferences of the patient. 患者の好みは、レンズの色合い(spectral tint)、又は色を含み得る。 Preference patients tint of the lens (spectral t int), or may comprise a color. 患者の好みはまた、レンズデフィニションに、光着色特性(フォトクロミック)すなわち光に反応して色が変わることを含むかどうかも含み得る。 Preference patients The lens de definition may also include whether to include the color change in response to light coloristic properties (photochromic) or light. さらに補正計算システム1020は、紫外線コーティング、反射防止コーティングの好みといった特徴に関連したレンズデフィニションをも計算できる。 Further correction calculation system 1020, UV coatings, can also be calculated lens de definition associated with features such as taste of the anti-reflection coating. 1つの実施形態において、レンズデフィニションは、患者が、フレームや視界に関連して高次補正ゾーンをどのように使用するのを好むかといった、患者の使用の好みに関連して計算されうる。 In one embodiment, the lens de definition, the patient is told whether in relation to the frame or field of view prefer to use how the higher order correction zone may be calculated in relation to the preference of the patient.

補正計算システムは、1以上の補正ゾーンを含むようにレンズデフィニションを計算できる。 Correction calculation system can calculate lens de definition to include one or more correction zones. 計算は補正ゾーンの数とサイズの計算を含み得る。 Calculation may include calculating the number of corrected zone and size. 各補正ゾーンは高次収差、低次収差、低次及び高次の両収差そして前面及び背面の曲率半径を補正できる。 Each correction zone higher order aberrations, low order aberrations can be corrected low order and both aberration and the front and rear of the curvature radius of the order. 補正ゾーンは、光学中心ゾーン又は複数の光学中心たとえば累進屈折又は多焦点レンズを含み得る。 Correction zone may include an optical center zone or a plurality of optical center for example progressive or multifocal lenses. 1つの実施形態において、補正計算システム1020は、レンズの1以上の補正ゾーン又は他の部分との間にある混合(blending)又は移行(transition)ゾーンを計算できる。 In one embodiment, the correction calculation system 1020 can calculate the mixing (blending) or transition (transition) zone located between the one or more correction zone or other portion of the lens. 移行ゾーンは、眼の注視(gaze)を補正ゾーンからスムーズに移行させ、補正ゾーンは通常レンズの一部であり、レンズの他の部分である。 Transition zone, gaze eye (gaze) smoothly to shift from the correction zone, the correction zone is part of the normal lens, which is another part of the lens. 移行ゾーンは補正ゾーン間の移行も含み得る。 Transition zone may also comprise transition between correction zones. 移行ゾーンは、2004年3月30日発行の米国特許第6,712,466号、表題「可変屈折率層を用いた眼鏡製造方法」により詳細が述べられており、これは参照により全体として本書に組み込む。 Transition zone, U.S. Patent No. 6,712,466, issued March 30, 2004, and details are described by title "spectacle manufacturing method using a variable refractive index layer", which is incorporated herein by reference in its entirety.

1つの実施形態において、補正計算システム1020は、補正計算システム1020の機能を果たすソフトウェアを実行するサーバーコンピュータを含む。 In one embodiment, the correction calculation system 1020 includes a server computer executing software functions of the correction calculation system 1020. サーバーはシステム1000の他の構成要素とネットワークを介して連絡できる。 The server can be contacted through the other components of the system 1000 and the network. ネットワークは、当業者に自明の任意のデータ連絡技術を用いる、ローカル又は広域ネットワークでありうる。 Networks use any data communication techniques obvious to those skilled in the art, it can be a local or wide area network. 1つの実施形態において、ネットワークはインターネットを含む。 In one embodiment, the network includes the Internet. 1つの実施形態において、補正計算システム1020は、システム1000の他の構成要素と同一場所に配置される。 In one embodiment, the correction calculation system 1020 is disposed to other components in the same location of the system 1000. 他の実施形態において、補正計算システム1020は、システム1000の他の構成要素とネットワークを介して連結されうるが、システム1000の他の構成要素とは別の場所に配置される。 In another embodiment, the correction calculation system 1020, but may be connected through the other components and network system 1000, is located in a different location from the other components of the system 1000. 1つの典型的な実施形態において、補正計算システム1020は1以上のシステム1000をサポートするように構成される。 In one exemplary embodiment, the correction calculation system 1020 is configured to support one or more system 1000. このような実施形態において、補正計算システム1020は請求モジュールを含みうる。 In such embodiments, the correction calculation system 1020 can include a billing module. 請求モジュールは、補正計算システム1020の使用量たとえばレンズデフィニションの計算又はダウンロードした各時間に基づいて課金できる。 Billing module can charged based on the time calculated or downloaded usage example lens de definition of the correction calculation system 1020.

製造システム1030は、補正計算システム1020からの補正データを用いて、患者のためのカスタマイズレンズを製造する。 Manufacturing system 1030, using the correction data from the correction calculation system 1020, to produce a customized lens for the patient. 製造システム1030は、レンズデフィニションをレンズに移転するプログラマーを含み得る。 Manufacturing system 1030 may include a programmer to transfer lens de definition to the lens. プログラマーは、ここで述べたような照射源及びフォトマスクを含み得る。 Programmers can include radiation sources and a photomask as described herein. プログラマーはまた、1以上の材料をコントロールして積層するように構成された積層装置を含み得る。 Programmers can also include the configured laminator to laminate to control one or more materials.

1つの実施形態において、製造システム1030は、低次及び高次収差を同時に補正する。 In one embodiment, the manufacturing system 1030 corrects the lower order and higher order aberrations simultaneously. たとえば、レンズブランクが、低次及び高次収差の両方を補正するように屈折率を変えるため、たとえば照射源とフォトマスクを用いて感光性材料を硬化するようにプログラムされる。 For example, a lens blank, for changing the refractive index to correct both the lower order and higher order aberrations, for example, programmed to cure the photosensitive material using a radiation source and a photomask.

他の実施形態において、製造システム1030は、実質上全ての低次収差を補正し、その後高次収差を補正する。 In another embodiment, the manufacturing system 1030 corrects substantially all of the low-order aberrations, and then corrects the higher order aberrations. このような実施形態においては、未加工品が成形又は研削によって全ての又は実質的に全ての低次収差が補正され、レンズブランクとなる。 In such embodiments, all or substantially all of the lower order aberrations are corrected by blanks molding or grinding, the lens blank. 高次収差と、そして1つの実施形態においては残存低次収差がたとえばプログラマーを用いて補正される。 And higher order aberrations, and in one embodiment is corrected using the remaining lower order aberrations, for example programmer. プログラマーとは、ここで開示した、光学要素の屈折パターンを規定する1以上の方法を実行する、任意の装置を意味する。 The programmer, as disclosed herein, to perform one or more methods of defining a pattern of refraction of the optical element, means any device.

他の実施形態において、製造システム1030は、高次収差を補正し、次いで低次収差を補正する。 In another embodiment, the manufacturing system 1030 corrects for higher order aberrations, and then corrects the lower order aberrations. たとえば、方法600のある実施形態が高次収差を補正するための所定の屈折率を有する層を積層するために用いられ、その後に低次収差を補正するように計算された鋳造形状を有する完全なレンズに形成するために鋳型が使用される。 For example, used to laminate a layer having a predetermined refractive index for an embodiment of a method 600 for correcting the higher-order aberrations, fully subsequently to having calculated cast shape to correct low order aberrations mold is used to form the a lens.

他の実施形態において、製造システム1030は、高次収差を補正し、次いで低次収差を補正する。 In another embodiment, the manufacturing system 1030 corrects for higher order aberrations, and then corrects the lower order aberrations. たとえば、ここに述べたように、方法600のある実施形態が、高次収差を補正するための所定の変化する厚さを有する層を積層するために用いられ、その後に低次収差を補正するように計算された鋳造形状を有する完全なレンズに形成するために鋳型が使用される。 For example, as described herein, certain embodiments of the process 600 is employed to laminate a layer having a thickness of predetermined change to correct higher order aberrations, and then to correct the low order aberrations mold is used to form a complete lens with the calculated cast shape such.

製造システムは、低次収差の補正と、少なくとも1つの高次もしくは残存低次又は高次収差のプログラミングを行う。 Manufacturing system performs the correction of low order aberrations, the programming of at least one higher order or remaining low order or high order aberrations. 製造システムは、左右のレンズとその両方に必要な補正を行う。 Manufacturing system corrects the required right and left lenses and the both. 製造システムは、レンズ番号、低次の磨き、研磨、プログラミング、端部加工、コーティング、フレーム等を行う。 Manufacturing system, lens number, the lower order Shine, polishing, programming, end machining, coating, frame or the like performed.

支払いシステム1040は、患者のレンズ費、検査費及び/又は他の費用の、現金、クレジット、又は他の任意の方法での支払いに対処する、ハードウェア及び/又はソフトウェアを含む。 Payment system 1040, including a patient's lens costs, inspection costs and / or other expenses, cash, credit, or other dealing with payments in any way, the hardware and / or software. 支払いシステム1040の実施形態は、コンピュータハードウェア、ソフトウェア、ファームウェア又はこれらの組合せでありうる。 Embodiments of the payment system 1040, computer hardware, software, can be a firmware or a combination thereof. このような実施形態は、金銭レジスター、スマートカード読取り機、もしくはチャージ又はクレジットカード読取り機を含み得る。 Such embodiments money register, a smart card reader, or may include a charge or credit card reader.

1つの実施形態において、測定システム1010と各構成要素システム1020,1030、及び1040は、1箇所に配置される。 In one embodiment, the configuration and the measurement system 1010 components systems 1020, 1030, and 1040 are arranged in one place. 1箇所とは、オフィス、店頭、又は光学試験室のような場所を意味する。 One place is meant office, store, or locations such as optical laboratory. 従って、患者は1箇所で、1度そこに行っただけで処方を受け取り、製造したカスタマイズレンズを受け取ることができる。 Thus, the patient in one place, receive prescription only been there once, can receive customized lenses made. 他の実施形態においては、構成要素システム1010,1020及び1030は、1,2,3箇所又はそれ以上の場所に配置しうる。 In other embodiments, the components system 1010, 1020 and 1030 may be placed in 1,2,3 positions or more locations. システム1000の各構成要素は周知の伝達媒体及び手続きを用いて連絡できる。 Each component of the system 1000 can contact with the well-known transmission media and procedures. たとえば、1つの実施形態において、システム1000のコンピュータは、イントラネット又はインターネットのようなネットワークを用いて連絡できる。 For example, in one embodiment, computer system 1000 can contact with the network such as an intranet or the Internet. 他の実施形態において、構成要素はたとえば印刷物のような、有形物でのデータを提供できる。 In other embodiments, the component for example, such as printed matter, can provide data on the material object. たとえば、補正計算システム1020は、レンズを記述する、又はレンズデフィニションを同定するバーコードを印刷できる。 For example, the correction calculation system 1020, describes a lens, or lens de definition can print bar codes to identify. 他の実施形態において、構成要素は着脱可能なコンピュータディスク、スマートカード又は他の物理的電子媒体を介してデータを授受できる。 In other embodiments, the components removable computer disks, can exchange data via a smart card or other physical electronic media. このような印刷物及び電子媒体は、物理的配送又はファクス送信により交換できる。 Such print and electronic media, can be replaced by physical delivery or fax transmission. 各要素を別の場所に配置することにより、各システムを最適サイズにでき、たとえば計算システム又は製造システムのような高価な装置については、たとえば店頭のような販売場所である測定システム箇所の間で共有することが可能となる。 By arranging each element to a different location, each system can optimally size, for example, the expensive apparatus such as a computing system or manufacturing system between the measurement system portion such as a sale location such as a store it is possible to share.

図11は、図10に示すようなシステム1000の実施形態による眼鏡製造方法1100の1つの実施形態である。 Figure 11 is one embodiment of the spectacle manufacturing method 1100 according to an embodiment of the system 1000 shown in FIG. 10. 方法1100はステップ1110に始まり、たとえば、測定システム1010により患者の眼を測定する。 The method 1100 begins at step 1110, for example, to measure the patient's eye by the measurement system 1010. 次のステップ1120で、患者はフレームスタイルを選択する。 In the next step 1120, the patient to select a frame style. この選択されたフレームスタイルは、たとえば、補正計算システム1020及び製造システム1030が受け取る。 The selected frame category, for example, the correction calculation system 1020 and the manufacturing system 1030 receives. ステップ1130に移り、レンズを含む眼鏡フレームが、フレーム在庫の中から選択される。 Proceeds to step 1130, the eyeglass frame comprising a lens is selected from a frame stock. 1つの実施形態において、この選択は眼の測定値及び/又は選択したフレームスタイルに基づいて行われる。 In one embodiment, this selection is based on measurements and / or selected frame style eye. フレーム在庫のレンズは、たとえば、屈折率を有するポリマー層のようなプログラム可能な要素を含み、屈折率は更にたとえば点状硬化により選択的に変更できる。 Lens frame stock, for example, include a programmable element, such as a polymer layer having a refractive index, the refractive index can be further example selectively changed by point-like cured. レンズは、たとえば反射防止、耐擦傷性又は色付けのコーティングができる。 Lens, for example anti-reflection can scratch or colored coating. 1つの実施形態において、計算システム1020は平板レンズを含むフレームを選択する。 In one embodiment, the computing system 1020 selects a frame containing the planar lens. 他の実施形態において、計算システム1020は、眼の測定値をもとに選択されうる所定の光学補正を有するレンズを含むフレームを選択する。 In other embodiments, the computing system 1020 selects a frame including a lens having a predetermined optical correction that may be selected based on the measurement of the eye. 補正システム1020は、在庫データをもとにこの選択を実行しうる。 Correction system 1020, may perform this selection on the basis of the inventory data. 1つの実施形態において、製造システム1030は、在庫データを維持し、それを補正システム1020に連絡する。 In one embodiment, the manufacturing system 1030 maintains the inventory data, communicate it to correction system 1020. ステップ1140に移り、補正が眼の測定値に基づいて計算される。 Proceeds to step 1140, the correction is calculated based on measurements of the eye. 1つの実施形態において、補正は受け取ったフレーム選択に基づいても補正される。 In one embodiment, the correction is also corrected based on the frame received selection. 1つの実施形態において、補正計算システム1020が計算を実行する。 In one embodiment, the correction calculation system 1020 to perform calculations. 計算は、選択されたフレームのレンズの所定の補正に関連して必要となる残存補正について行われうる。 Calculations may be performed for the remaining correction to be required in conjunction with predetermined correction of the lenses of the selected frame. 1つの実施形態において、フレームは、補正が選択されたフレームによって生じた残存誤差の補正を含むように、測定されうる。 In one embodiment, the frame is to include correction of residual error caused by the correction is selected frames can be determined. 計算された補正は、低次、残存低次収差、高次収差に対する補正又はここで開示された任意の種類の補正を含み得る。 The calculated correction lower order, the remaining low-order aberrations, may include any type of compensation disclosed corrected or herein for higher order aberrations. ステップ1150に移り、計算された補正が、ここで開示されたようなプログラマーを用いて、選択されたフレームのレンズに適用される。 Proceeds to step 1150, the calculated correction using the programmer, as disclosed herein, is applied to the lens of the selected frame. たとえば、1つの実施形態において、計算された補正に対応する屈折パターンを規定するように、UV源が硬化材の薄い層を選択的に硬化する。 For example, in one embodiment, to define a pattern of refraction corresponding to the calculated correction, UV source cures selectively a thin layer of cured material. そしてフレームが患者に渡され、支払いを受け取る。 And the frame is passed to the patient, they receive payment.

図12は、フレーム付カスタマイズレンズの製造方法1200の1つの実施形態である。 Figure 12 is one embodiment of a manufacturing method 1200 customized lens framed. ステップ1210に始まり、たとえば測定システム1010を用いて患者の視覚パラメータが測定される。 Beginning in step 1210, for example, the viewing parameters of a patient using the measuring system 1010 are measured. 他の典型的な実施形態において、視覚パラメータは、1以上のコンピュータネットワーク、印刷した処方又は視覚パラメータに関連するバーコードによって受け取られる。 In another exemplary embodiment, the visual parameters, one or more computer networks, is received by a bar code associated with printed prescription or viewing parameters. 次のステップ1220では、2枚のレンズを持つ眼鏡のような、フレーム付レンズを受け取る。 In the next step 1220, such as spectacles with two lens receives the lens framed. 装着レンズは患者から、又は装着レンズの在庫から入手しうる。 Attached lens is available from stock from the patient, or wear lenses. 1つの実施形態においては、患者がフレーム付レンズたとえば既存の眼鏡を提供する。 In one embodiment, the patient is to provide a lens for example existing spectacle framed. 1つの実施形態においては、患者の視力がステップ1210において、フレーム付眼鏡を通して測定される。 In one embodiment, the patient's vision is in step 1210, as measured through the framed eyeglasses. 他の実施形態においては、患者の視覚パラメータとフレーム付眼鏡が別々に測定される。 In other embodiments, the patient's vision parameters and framed eyeglasses are measured separately. ステップ1230に移り、補正が視覚パラメータに基づいて、たとえば計算システム1020によって計算される。 Proceeds to step 1230, the correction is based on the viewing parameters, for example, calculated by the computing system 1020. 1つの実施形態において、補正はフレーム付レンズに基づいてもなされうる。 In one embodiment, the correction can be made even on the basis of the frame with the lens. ステップ1240に進み、製造システム1030が計算された補正を用いてレンズをプログラムする。 The process proceeds to step 1240 to program the lens using the correction manufacturing system 1030 is calculated. 1つの実施形態において、表面の輪郭を規定する材料層が、計算された補正に対応する屈折パターンを規定するように、フレーム付レンズの1枚又は両方のレンズの表面に適用される。 In one embodiment, the material layer for defining the contour of the surface, so as to define a pattern of refraction corresponding to the calculated correction is applied to the surface of one or both of the lenses of the framed lens. 計算された補正は、低次収差、残存低次収差、高次収差、残存高次収差に対する補正又は両者の組合せを含み得る。 The calculated corrected low order aberrations, remaining low order aberrations, higher order aberrations may comprise a combination of correction, or both for the remaining higher-order aberrations. この実施形態は図7Bに関連して述べたものと同様であるが、層が鋳型にではなく、フレーム付レンズに適用される点で異なっている。 This embodiment is similar to that described in connection with FIG. 7B, rather than the layer molds, with the difference that is applied to the lens framed. 他の実施形態において、計算された補正に対応する屈折パターンを規定するように、材料の異なる混合物からなる材料層がフレーム付レンズに適用される。 In other embodiments, so as to define a pattern of refraction corresponding to the calculated correction material layer consisting of different mixtures of material is applied to the lens framed. この実施形態は、図7Gに関連して述べたものと同様であるが、層が鋳型にではなく、フレーム付レンズに適用される点で異なっている。 This embodiment is similar to that described in connection with FIG. 7G, instead of the layer is a template, with the difference that is applied to the lens framed. 他の実施形態は、図9に関連して述べたように、感光性ゲル層に適用して補正をプログラミングすることを含み得る。 Other embodiments, as described in connection with FIG. 9 may include programming the correction applied to the photosensitive gel layer.

他の実施形態は、補正をする、又は1以上の高次収差を導入する光学要素を含む。 Other embodiments of the correction, or comprising an optical element for introducing one or more high order aberrations. ある実施形態においては、補正又は段階的に増加する1以上の高次収差値を導入しうる。 In certain embodiments, it can introduce correction or stepwise one or more high order aberrations value increases. 望ましくはこのような収差は球面収差、三葉 (trefoil)又はコマ収差を含み得る。 Desirably such aberrations may include spherical aberration, trilobal (trefoil) or coma. 1つの実施形態において、光学要素はフォロプターに用いるように形成される。 In one embodiment, the optical element is formed for use in the phoropter. 検眼士又は他のユーザーは、患者の光路内に光学要素を置く。 Optometrist or other user places the optical element to the patient in the optical path. そして患者は、補正が視力を改善したかどうか主観的に決定できる。 And the patient, correction can be subjectively determined whether or not improve vision. 他の実施形態において、光学要素はフレーム付眼鏡レンズを含む。 In other embodiments, the optical element comprises a spectacle lens with the frame. このようなフレーム付高次補正レンズは、1以上の高次収差を種々の倍率で補正する光学要素とともに保管されうる。 Such higher order correction lens with frame may be stored with an optical element for correcting one or more high order aberrations, at various magnifications. 患者はフレームと補正を、たとえば読書眼鏡とともにフレームの在庫から選択しうる。 Patients may select the frame and the correction, for example from stock frame with reading glasses. 従って、患者はたとえば、特定の環境又は仕事に用いるようなレンズを容易に入手しうる。 Thus, the patient, for example, readily available lens such as those used in a particular environment or job.

他の実施形態において、計算された補正に対応する屈折パターンを、硬化する間の体積変化の差によって規定する、材料層の適用を含み得る。 In other embodiments, the pattern of refraction corresponding to the calculated correction, defined by the difference of volume change during curing, may include application of the material layer. このような1つの実施形態を、図13に関連して述べる。 One such embodiment is described in connection with FIG.

たとえば高強度の光を用いて適切に硬化すると、ポリマーは予想通りに収縮、つまりその体積を実質上減少させる。 For example, properly cured using light of high intensity, the polymer shrinks as expected, i.e. substantially reduce its volume. このような高容積の層は選択的に硬化され、できた層は高次及び低次の両方の光学収差を補正する屈折パターンを示すことがわかった。 Such layer of high volume is selectively cured, can layers were found to show refraction pattern for correcting the higher-order and lower order both optical aberrations. 図13は、厚さが変化している層を持つレンズの製造方法1300の、他の実施形態を図示したものである。 13, the manufacturing method 1300 of a lens having a layer thickness is changed, illustrates the other embodiment. ブロック1310から始まり、レンズ部材が光学要素1302と高容積収縮モノマー層1304とから作られる。 Beginning at block 1310, the lens member is made of an optical element 1302 high volume shrinkage monomer layer 1304 Metropolitan. 1つの実施形態において、高容積変化モノマー層1304を持つ光学要素1302は、フレーム付又は装着されたレンズでありうる。 In one embodiment, optical element 1302 having a high volume change monomer layer 1304 may be a framed or mounted lenses. 1つの実施形態において、光学要素1302は、たとえば研削や研磨により、たとえば低次収差を補正するために輪郭付けされうる。 In one embodiment, optical element 1302, for example, by grinding or polishing, for example, can be contoured to correct low order aberrations. 他の実施形態において、モノマー層1304の容積変化により低次収差を補正できる。 In other embodiments, it can be corrected low order aberrations volume change of the monomer layer 1304. 次はブロック1320に示すように、層1304が2次元グレースケールパターンの高強度照射に曝される。 Next, as shown in block 1320, the layer 1304 is exposed to high intensity irradiation of a two-dimensional gray-scale pattern. 照射パターンはたとえば光源及びフォトマスクを用いて生成されうる。 Irradiation pattern may be generated using, for example, a light source and a photomask. この高強度照射パターンは、層1304に種々の収縮を生じさせ、層1304全体に渡って屈折率を変化させる。 The high-strength radiation pattern gives rise to various contraction in the layer 1304, changing the refractive index across the layer 1304. モノマーの組成物は、ここで開示した材料を含み得る。 The composition of the monomer may include the disclosed material here. さらに、層1304の適切な組成、照射の適切な波長、時間及び強度の選択は、当業者に周知の選択を含み得る。 In addition, a suitable composition of the layer 1304, the appropriate wavelength of radiation, the choice of time and intensity may include a selection of well-known to those skilled in the art. 2次元グレースケールパターンは、1以上の高次又は低次収差を補正する層1304を形成するように選択されうる。 2-dimensional gray-scale pattern may be selected to form a layer 1304 that corrects one or more high order or low order aberrations. さらに照射パターンは、光学的中心、複数の光学的中心、単一補正ゾーン、複数補正ゾーン、移行ゾーン、ブレンドゾーン、スイム領域、チャンネル、付加ゾーン、頂点間距離、セグメント高さ、ロゴ、不可視マークを含む、ここで述べたような他の特徴を含むように計算されうる。 Further irradiation pattern, optical center, a plurality of optical center, single correction zones, multiple correction zones, transition zone, blending zone, swim area, channel, additional zones, vertex distance, segment height, logos, invisible mark including, it can be calculated to include other features as described herein. ブロック1330に移って、層1304がおよそ均一な低強度の照射に曝されうる。 Turning to block 1330, the layer 1304 may be exposed to radiation of approximately uniform low intensity. 照射の強度、波長及び時間は、ポリマーの硬化を完全にするために当業者に周知の選択が可能である。 The intensity of the irradiation, wavelength and time, it is possible to select known to those skilled in the art to complete the curing of the polymer. 容積の変化はまた低次の収差を補正できる。 Changes in the volume can also correct the low-order aberrations. ブロック1340は硬化したレンズを示す。 Block 1340 shows the cured lens. 硬化したレンズはさらに、ハードコーティング、UV防止コーティング、反射防止及び耐擦傷性コーティングのような光学コーティングで処理されうる。 The cured lens is further hard coating may be treated with an optical coating such as UV coatings, anti-reflective and scratch resistant coating.

実施形態により、ここに述べた任意の方法の行為又は事象は、別途特別に明記しない限り、どのような順序でも実施でき、追加、融合又は全て除去(たとえば、方法を実行するためには必ずしも全ての行為又は事象は必要ではない)できることも理解される。 Embodiments, acts or events of any methods described herein, unless otherwise indicated separately special, also be carried in any order, adding, fusion or completely removed (e.g., to perform the method necessarily all acts or events are not required) it is also understood that possible. さらに、上記の方法は、球面、非球面、単視、2焦点、多焦点、累進屈折レンズ、アトリック(atoric)、眼内レンズ、又は他の特別なレンズの製造にも用いられうる。 Furthermore, the above method spherical, aspherical, single vision, bifocal, multifocal, progressive lenses, Atorikku (atoric), can also be used in the manufacture of intraocular lenses or other special lenses.

ここでは、ある実施形態が眼鏡によるカスタマイズ視力を提供するために述べられているが、他の実施形態においては、光学機器のように他の光学システムのカスタマイズ光学補正を提供することを含み得る。 Although certain embodiments have been set forth in order to provide a customized vision by glasses, in other embodiments, it may include providing a customized optical correction of other optical systems such as optical devices. たとえば、カメラ、望遠鏡、双眼鏡又は顕微鏡のような光学機器はカスタマイズ光学要素を含み得る。 For example, cameras, telescopes, optical instruments such as binoculars or a microscope may include a customized optical element. カスタマイズ光学要素は、設定可変の接眼鏡の一部、機器の要素、又は接眼鏡への追加品として含まれ得る。 Customized optical elements, some of eyepieces set variable, may be included as an additional product elements of the instrument, or to the eyepiece. カスタマイズ光学要素は、ファインダー又は視路及びカメラ、望遠鏡、双眼鏡、顕微鏡又は類似の光学装置の主光路を含む機器の光路を補正するように形成されうる。 Customized optical elements, finder or visual path and the camera, a telescope, binoculars, can be formed so as to correct the optical path of the apparatus including the main optical path of the microscope or similar optical apparatus. カスタマイズ光学要素は、ここで述べたような光学システムのカスタマイズ補正を提供するように構成される。 Customized optical elements are configured to provide customized correction of the optical system as described herein. 1つの実施形態において、カスタマイズ光学要素は、1以上の光学収差及びユーザーの少なくとも片方の眼の他の視覚パラメータを含むレンズデフィニションを与えるように構成される。 In one embodiment, customized optical element is configured to provide a lens de definition that includes one or more other visual parameters of at least one eye of the optical aberrations and user. 他の実施形態において、カスタマイズ光学要素は、光学機器内の1以上の光学収差を補正するように構成される。 In another embodiment, customized optical element is configured to correct one or more optical aberrations in the optics. さらに他の実施形態において、カスタマイズ光学要素は、光学機器の光学収差の補正及びユーザーの少なくとも片方の眼のためのレンズデフィニションを含むように構成される。 In still other embodiments, the customized optical element is configured to include a lens de definition for at least one eye correction and user of the optical aberrations of the optics. 1つの実施形態において、上述のような材料層が、レンズにおけるレンズデフィニションのような補正を規定するように、接眼鏡のようなレンズに適用され、(必要に応じ)硬化される。 In one embodiment, the material layer such as described above, so as to define a correction such as a lens de definition in the lens, is applied to the lens, such as eyepiece and cured (optionally). 1つの実施形態において、カスタマイズ要素は、ユーザーの片方の眼で使用するためにカスタマイズレンズデフィニションを含むように構成される。 In one embodiment, customization element is configured to include a customized lens de definition for use in a user's one eye. 他の実施形態において、双眼鏡がユーザーの両眼のためにカスタマイズされうる。 In other embodiments, binoculars can be customized for both eyes of the user.

上記の詳細な記述で発明の新規な特徴が、種々の実施形態に適用されたように、示され、記述され、そして指摘されたが、図示された装置やプロセスの形式及び詳細における種々の省略、置換及び変更が、発明の精神から離れることなく、当業者によってなされることが理解される。 The novel features of the invention in a detailed description of the above, as applied to various embodiments, shown, described, and has been pointed out, various omissions in form and detail of the device or process illustrated , substitutions and changes, without departing from the spirit of the invention, it is understood to be made by those skilled in the art. 認識されるように、本発明はここに述べた全ての特徴や利益を提供しない形式で実施できる、つまりある特徴が他の特徴と別々に利用又は実施されうる。 It will be appreciated that the present invention can be implemented in a form that does not provide all of the features and benefits set forth herein, that is, certain features may be utilized or implemented separately from other features. 本発明の範囲は、これまでの記載ではなく、請求項によって示される。 The scope of the invention, so far not a description, indicated by the appended claims. 請求項と均等の意義及び範囲にある全ての変更は、本発明の範囲に含まれるべきものである。 All changes which come meaning and scope of the claims and equivalents are intended to be included within the scope of the present invention.

眼鏡レンズの製造プロセスを示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a manufacturing process of the spectacle lens. 図1のプロセスの一部として、光学収差を補正するためのレンズ製造方法のある実施形態を示すフローチャートである。 As part of the process of FIG. 1 is a flow chart illustrating an embodiment of a lens manufacturing method for correcting optical aberrations. 図1に示したようなレンズ製造方法の一部として、レンズブランク製造方法の他の実施形態を示すフローチャートである。 As part of the lens manufacturing method shown in FIG. 1 is a flow chart showing another embodiment of a lens blank production method. 図3に示す方法の1ステップにおけるレンズブランクを示す。 It shows the lens blank in one step of the method shown in FIG. 図3の方法の他のステップにおける図4Aのレンズブランクを示す。 It shows the lens blank of Figure 4A in other steps of the method of FIG. 図3の方法完了時における図4Aのレンズブランクを示す。 It shows the lens blank of Figure 4A when the method completes in FIG. 図3と同様のレンズ製造方法の他の実施形態の図である。 It is a diagram of another embodiment of a similar lens manufacturing method and Fig. 図4Dの実施形態と同様、2つの鋳型の間に低及び高屈折率の調製材料の混合物を注入して光学要素を製造する方法のある実施形態のダイアグラム図である。 Similar to the embodiment of FIG. 4D, a diagram view of an embodiment of a method of injecting a mixture of low and high refractive index of the material prepared for manufacturing an optical element between the two molds. 図1のプロセスの一部としての光学レンズ製造方法の他の実施形態を示すフローチャートである。 It is a flow chart showing another embodiment of an optical lens manufacturing method as part of the process of FIG. 鋳型を用いていることを除き、図1の方法と同様に、光学収差を補正するためのレンズ製造方法のある実施形態を示すフローチャートである。 Except that by using a mold, similarly to the method of FIG. 1 is a flow chart illustrating an embodiment of a lens manufacturing method for correcting optical aberrations. 図6に示すような方法でレンズを製造するステップを図示したものである。 It illustrates the steps of manufacturing a lens by a method as shown in FIG. 図6に示すような方法でレンズを製造するステップを図示したものである。 It illustrates the steps of manufacturing a lens by a method as shown in FIG. 図6に示すような方法でレンズを製造するステップを図示したものである。 It illustrates the steps of manufacturing a lens by a method as shown in FIG. 図6に示すような方法でレンズを製造するステップを図示したものである。 It illustrates the steps of manufacturing a lens by a method as shown in FIG. 図6に示すような方法でレンズを製造するステップを図示したものである。 It illustrates the steps of manufacturing a lens by a method as shown in FIG. 層が通常均一の厚さで、レンズ表面に渡って表面を横切る方向に屈折率を変化させるために比率を変化させた材料からなることを除き、図7Aから図7Eに示す方法と同様のレンズ製造方法のステップを図示したものである。 Layers with a thickness of usually uniform, except in that it consists of a material of varying proportions in order to change the refractive index in a direction transverse to the surface over the lens surface, similar to the lens and the method shown in FIG. 7E Figures 7A It illustrates the steps of the manufacturing process. 層が通常均一の厚さで、レンズ表面に渡って表面を横切る方向に屈折率を変化させるために比率を変化させた材料からなることを除き、図7Aから図7Eに示す方法と同様のレンズ製造方法のステップを図示したものである。 Layers with a thickness of usually uniform, except in that it consists of a material of varying proportions in order to change the refractive index in a direction transverse to the surface over the lens surface, similar to the lens and the method shown in FIG. 7E Figures 7A It illustrates the steps of the manufacturing process. 層が通常均一の厚さで、レンズ表面に渡って表面を横切る方向に屈折率を変化させるために比率を変化させた材料からなることを除き、図7Aから図7Eに示す方法と同様のレンズ製造方法のステップを図示したものである。 Layers with a thickness of usually uniform, except in that it consists of a material of varying proportions in order to change the refractive index in a direction transverse to the surface over the lens surface, similar to the lens and the method shown in FIG. 7E Figures 7A It illustrates the steps of the manufacturing process. 層が通常均一の厚さで、レンズ表面に渡って表面を横切る方向に屈折率を変化させるために比率を変化させた材料からなることを除き、図7Aから図7Eに示す方法と同様のレンズ製造方法のステップを図示したものである。 Layers with a thickness of usually uniform, except in that it consists of a material of varying proportions in order to change the refractive index in a direction transverse to the surface over the lens surface, similar to the lens and the method shown in FIG. 7E Figures 7A It illustrates the steps of the manufacturing process. 層が通常均一の厚さで、レンズ表面に渡って表面を横切る方向に屈折率を変化させるために比率を変化させた材料からなることを除き、図7Aから図7Eに示す方法と同様のレンズ製造方法のステップを図示したものである。 Layers with a thickness of usually uniform, except in that it consists of a material of varying proportions in order to change the refractive index in a direction transverse to the surface over the lens surface, similar to the lens and the method shown in FIG. 7E Figures 7A It illustrates the steps of the manufacturing process. 図6の方法と同様に、自立したポリマー材料の膜状ゲルを用いるレンズブランクの製造方法のある実施形態を示すフローチャートである。 As with the method of FIG. 6 is a flowchart illustrating an embodiment of a method for producing a lens blank using a membrane gel free standing polymeric material. 自立したポリマー材料の膜状ゲルを用いて図1の方法の実施形態に用いるレンズブランクの製造方法のある実施形態を示すフローチャートである。 Using self-standing film-like gel polymer materials is a flowchart illustrating an embodiment of a method of manufacturing a lens blank for use in the embodiment of the method of FIG. たとえば図1の方法の1つの実施形態を用いる眼鏡レンズ製造システムの1つの実施形態を示す単純化したブロックダイアグラムである。 For example a simplified block diagram illustrating one embodiment of a spectacle lens manufacturing system employing one embodiment of the method of FIG. 図10に示すようなシステムのある実施形態を用いる眼鏡製造方法の1つの実施形態を示す。 Shows one embodiment of an eyeglass manufacturing method using an embodiment of a system as shown in FIG. 10. カスタマイズフレーム付レンズ製造方法の1つの実施形態である。 Is one embodiment of a lens manufacturing process with customized frame. 厚さが変化している層を持つレンズの製造方法の他の実施形態を図示したものである。 In which the thickness is shown another embodiment of a method of manufacturing a lens having a layer is changing.

Claims (11)

  1. カスタマイズレンズの製造方法であって、 A method of manufacturing a customized lens,
    患者の目の視覚パラメータ(vision parameters)を含むレンズデフィニション及び該患者の目の1以上の光学収差の補正を取得するステップ; Obtaining a lens de definition and correction of one or more optical aberrations of the patient's eye containing the viewing parameters of a patient's eye (vision parameters);
    (i)第1と第2のレンズの間に配置された硬化性材料の層、又は(ii)第1のレンズの上に配置された硬化性材料の層、を含む1以上の光学要素を選択するステップ;及び 該光学要素を、フレームに装着した状態で実質的に恒久的に硬化するステップであって、硬化後の該硬化性材料層は、該レンズデフィニションに関連するとともに少なくとも1つの低次収差、及び少なくとも1つの高次収差、を補正する3次元屈折率プロファイルを有する屈折パターン、を規定することを特徴とする硬化ステップ; (I) first a layer of the curable material disposed between the second lens, or (ii) 1 or more optical elements including a layer of curable material disposed on the first lens step selects; the and optical elements, a substantially step of curing permanently in a state mounted on the frame, the curable material layer after curing is at least one low with associated with the lens de definition order aberrations, and the curing step, wherein the specified pattern of refraction, a having a three-dimensional refractive index profile to correct at least one higher-order aberrations, a;
    を含むことを特徴とする製造方法。 Manufacturing method characterized by including the.
  2. 前記視覚パラメータは、前記患者の目の頂点間距離、瞳径、瞳間距離、フレーム情報、注視点、 及びx−y傾斜を含む、請求項1に記載の方法。 Wherein the visual parameter, vertex distance of the eye of the patient, pupil diameter, pupil distance, frame information, gaze point, and x-y gradient The method of claim 1.
  3. 前記患者の目の1以上の光学収差の補正の取得は、収差計、自動屈折器、フォロプター又は試行レンズのうちの1以上から得られるデータを受け取ることを含む、請求項1に記載の方法。 Obtaining a correction of one or more optical aberrations of the eye of the patient, aberrometer, automatic refractor includes receiving data from one or more of the phoropter or trial lens method according to claim 1.
  4. 前記第1のレンズは、1以上の低次収差を補正するように選択された曲面を持つ、請求項1に記載の方法。 The first lens has a selected curved to correct one or more low order aberrations, a method according to claim 1.
  5. 前記硬化ステップは、前記硬化性材料層を、前記レンズデフィニションに基づく屈折パターンを規定するための照射パターンに曝すことを含み、該照射パターンは光をそれぞれ遮蔽し又は透過する暗領域又は明領域を形成した2次元グレースケールフォトマスクにより生成される 、請求項1に記載の方法。 The curing step, the curable material layer, said lens de definition refractive pattern look including the exposure to radiation pattern for defining a based on a dark area or the bright area wherein the irradiation pattern is a light shielding each or transmission produced by the two-dimensional gray-scale photomask forming process according to claim 1.
  6. 前記第1及び第2のレンズは、平板状レンズ、美容的曲面(cosmetic curvature)を持つレンズ及びあらかじめ設定された補正力を持つレンズのうちから選択される、請求項1に記載の方法。 It said first and second lenses, flat lenses, are selected from among cosmetic curved (cosmetic curvature) lenses and preset lens having a correcting force with a method according to claim 1.
  7. 前記1以上の光学要素を選択するステップは、前記レンズデフィニションに基づく屈折パターンを規定する表面輪郭を形成するために、前記3次元屈折率プロファイルに一致する3次元表面輪郭を有する1つの材料からなる前記層を、前記第1のレンズの上に積層するステップである 、請求項1に記載の方法。 Selecting the one or more optical elements, in order to form a surface contour that defines the refractive pattern based on the lens de definition, consists of one material having a three-dimensional surface contour that matches the three-dimensional refractive index profile said layer is a step of stacking on the first lens, the method according to claim 1.
  8. 前記1以上の光学要素を選択するステップは、前記3次元屈折率プロファイルに一致する3次元表面輪郭を形成する 2以上の材料組成物の異なる混合物を積層することにより前記層を形成するステップであり、該2以上の材料組成物の異なる混合物は前記屈折パターンを規定する 、請求項1に記載の方法。 Step is an step of forming the layer by stacking different mixture of two or more material composition for forming the three-dimensional surface contour that matches the three-dimensional refractive index profile for selecting the one or more optical elements , different mixtures of the two or more materials composition defining the refraction pattern, the method of claim 1.
  9. 前記硬化ステップは、 光をそれぞれ遮蔽し又は透過する暗領域又は明領域を形成した2次元グレースケールフォトマスクを用いて、ある領域を他の領域よりも選択的に硬化させ、それによってポリマー化段階での収縮により生じる体積変化に基づく表面輪郭を形成し、前記レンズデフィニションに関連する屈折パターンを規定するものである、請求項1に記載の方法。 The curing step, using a two-dimensional gray-scale photomask to form a dark region or a light region light shields respectively or transmission, selectively cure than a certain region other areas, whereby polymerization step the surface contour based on the volume change caused by the contraction formed in, defines the refractive pattern associated with the lens de definition method according to claim 1.
  10. 前記硬化ステップは、光をそれぞれ遮蔽し又は透過する暗領域又は明領域を形成した2次元グレースケールフォトマスクにより、照射パターンを生成し、屈折パターンを規定するものである 、請求項9に記載の方法。 The curing step, the 2-dimensional gray-scale photomask to form a dark region or a light region light shields respectively or transmitted, to generate a radiation pattern, which defines the refractive pattern, according to claim 9 Method.
  11. 前記硬化ステップは、前記層を実質的に均一な照射線に曝すことにより、該層を実質的に均一に硬化させるステップをさらに含む、請求項9に記載の方法。 The curing step by subjecting the layer to a substantially uniform radiation, further comprising the step of substantially uniformly cured the layer, The method of claim 9.
JP2006539572A 2003-11-14 2004-10-29 Method of manufacturing the glasses Active JP4778907B2 (en)

Priority Applications (9)

Application Number Priority Date Filing Date Title
US52006503P true 2003-11-14 2003-11-14
US60/520,065 2003-11-14
US54637804P true 2004-02-20 2004-02-20
US60/546,378 2004-02-20
US10/936,131 2004-09-07
US10/936,131 US7188950B2 (en) 2003-11-14 2004-09-07 Eyeglass dispensing method
US10/936,132 2004-09-07
US10/936,132 US7234810B2 (en) 2003-11-14 2004-09-07 System for manufacturing an optical lens
PCT/US2004/036099 WO2005050289A1 (en) 2003-11-14 2004-10-29 Eyeglass manufacturing method

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2007511796A JP2007511796A (en) 2007-05-10
JP4778907B2 true JP4778907B2 (en) 2011-09-21

Family

ID=34623982

Family Applications (2)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2006539572A Active JP4778907B2 (en) 2003-11-14 2004-10-29 Method of manufacturing the glasses
JP2006539584A Active JP4774370B2 (en) 2003-11-14 2004-10-29 System for spectacle lens production

Family Applications After (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2006539584A Active JP4774370B2 (en) 2003-11-14 2004-10-29 System for spectacle lens production

Country Status (6)

Country Link
EP (2) EP1702232A1 (en)
JP (2) JP4778907B2 (en)
KR (1) KR100957239B1 (en)
AU (2) AU2004292165B2 (en)
IL (2) IL175497A (en)
WO (2) WO2005050290A1 (en)

Families Citing this family (19)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US20050260388A1 (en) * 2004-05-21 2005-11-24 Lai Shui T Apparatus and method of fabricating an ophthalmic lens for wavefront correction using spatially localized curing of photo-polymerization materials
JP4868383B2 (en) * 2005-07-28 2012-02-01 学校法人慶應義塾 The method for manufacturing a spontaneous frontal polymerizations improved by graded-index optical transmission element utilizing thermal storage effect
AU2014200799B2 (en) * 2006-03-20 2015-08-06 Essilor International (Compagnie Générale d'Optique) Materials and methods for producing lenses
US7701641B2 (en) * 2006-03-20 2010-04-20 Ophthonix, Inc. Materials and methods for producing lenses
US7697212B2 (en) * 2006-05-16 2010-04-13 Ophthonix, Inc. High-order aberration correction for optimization of human visual function
EP1862110A1 (en) 2006-05-29 2007-12-05 Essilor International (Compagnie Generale D'optique) Method for optimizing eyeglass lenses
US8313828B2 (en) * 2008-08-20 2012-11-20 Johnson & Johnson Vision Care, Inc. Ophthalmic lens precursor and lens
US8317505B2 (en) 2007-08-21 2012-11-27 Johnson & Johnson Vision Care, Inc. Apparatus for formation of an ophthalmic lens precursor and lens
JP4912995B2 (en) * 2007-09-14 2012-04-11 株式会社 サンルックス Method of manufacturing a plastic lens
JP2016501385A (en) * 2012-11-28 2016-01-18 パーフェクト・ビジョン・テクノロジー・(ホンコン)・リミテッドPerfect Vision Technology (Hk) Ltd. Method and system for eye automated measurement, as well as sunglasses and eyeglasses Shipping
WO2010065475A2 (en) * 2008-12-01 2010-06-10 Junzhong Liang Methods and devices for refractive correction of eyes
BR112012011258A2 (en) * 2009-11-13 2016-04-12 Essilor Internat Cie Générale D Optique method for providing specular ophthalmic lenses by calculation or project selection
JP6096019B2 (en) * 2012-03-26 2017-03-15 Hoya株式会社 Mold die, the mold fabrication method and the spectacle lens
SG10201508106VA (en) * 2012-03-30 2015-10-29 Johnson & Johnson Vision Care Contour form control
EP2867004A1 (en) * 2012-06-29 2015-05-06 Johnson & Johnson Vision Care Inc. Lens precursor with features for the fabrication of an ophthalmic lens
JP2014018905A (en) * 2012-07-17 2014-02-03 Disco Abrasive Syst Ltd Method for managing process apparatus
JP6466458B2 (en) 2014-01-03 2019-02-06 エシロール エンテルナショナル Method of determining optical devices including at least one optical lens and spectacle frame
DE102014113173A1 (en) * 2014-09-12 2016-03-17 Connaught Electronics Ltd. Lens device for a camera of a motor vehicle, camera, automobile and assembly processes
KR101597099B1 (en) * 2015-10-21 2016-02-24 최재권 Assessment of visual acuity lens molding method

Citations (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2000041650A1 (en) * 1999-01-12 2000-07-20 California Institute Of Technology Lenses capable of post-fabrication power modification
JP2003504665A (en) * 1999-07-02 2003-02-04 イー・ビジョン・エルエルシー System for correcting vision using electrical active lens, the apparatus and method
WO2003035377A2 (en) * 2001-10-25 2003-05-01 Ophthonix, Inc. Eyeglass manufacturing method using variable index layer

Family Cites Families (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US5724258A (en) 1996-05-09 1998-03-03 Johnson & Johnson Vision Products, Inc. Neural network analysis for multifocal contact lens design
WO2001002896A1 (en) * 1999-07-02 2001-01-11 E-Vision, L.L.C. System, apparatus, and method for reducing birefringence
CA2425256A1 (en) 2000-10-10 2002-04-18 David R. Williams Determination of ocular refraction from wavefront aberration data
US7293871B2 (en) * 2000-11-27 2007-11-13 Ophthonix, Inc. Apparatus and method of correcting higher-order aberrations of the human eye
US7217375B2 (en) * 2001-06-04 2007-05-15 Ophthonix, Inc. Apparatus and method of fabricating a compensating element for wavefront correction using spatially localized curing of resin mixtures
US7111938B2 (en) * 2001-04-27 2006-09-26 Novartis Ag Automatic lens design and manufacturing system
US6682195B2 (en) * 2001-10-25 2004-01-27 Ophthonix, Inc. Custom eyeglass manufacturing method
US6836371B2 (en) * 2002-07-11 2004-12-28 Ophthonix, Inc. Optical elements and methods for making thereof

Patent Citations (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2000041650A1 (en) * 1999-01-12 2000-07-20 California Institute Of Technology Lenses capable of post-fabrication power modification
JP2003504665A (en) * 1999-07-02 2003-02-04 イー・ビジョン・エルエルシー System for correcting vision using electrical active lens, the apparatus and method
WO2003035377A2 (en) * 2001-10-25 2003-05-01 Ophthonix, Inc. Eyeglass manufacturing method using variable index layer

Also Published As

Publication number Publication date
AU2004292160A1 (en) 2005-06-02
WO2005050290A1 (en) 2005-06-02
IL175496A (en) 2010-11-30
IL175496D0 (en) 2006-09-05
KR100957239B1 (en) 2010-05-11
EP1702232A1 (en) 2006-09-20
JP4774370B2 (en) 2011-09-14
JP2007511796A (en) 2007-05-10
AU2004292165A1 (en) 2005-06-02
KR20060130066A (en) 2006-12-18
WO2005050289A1 (en) 2005-06-02
EP1700153A1 (en) 2006-09-13
IL175497A (en) 2010-11-30
AU2004292165B2 (en) 2010-09-09
IL175497D0 (en) 2006-09-05
AU2004292160B2 (en) 2010-12-23
JP2007514963A (en) 2007-06-07

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6457826B1 (en) Multifocal aspheric lens
JP6236020B2 (en) Methods of designing ophthalmic lens element for correction of myopia, and it
US7163292B2 (en) Hybrid contact lens system and method
AU2001294622B2 (en) Ophthalmic lenses for high order aberration correction and processes for production of the lenses
EP1455637B1 (en) Aberrometer calibration method
US5872613A (en) Method of manufacturing contact lenses
JP4823521B2 (en) Apparatus and method for correcting higher-order aberrations of the human eye
ES2200157T3 (en) Single vision lenses improved.
JP4349905B2 (en) Glasses manufacturing method using the variable refractive index layer
ES2467152T3 (en) Procedure for determining the reference points far and near
US6089711A (en) Radial gradient contact lenses
US7401922B2 (en) Method and apparatus for reducing or eliminating the progression of myopia
US6830712B1 (en) Deformable molds and methods for their use in the manufacture of ophthalmic lenses
US8152300B2 (en) Premium vision ophthalmic lenses
US6079826A (en) Method for identifying characteristics of contact lenses
KR100569721B1 (en) An optic incorporating a power gradient
JP6076599B2 (en) Method and apparatus for refractive correction of the eye
RU2379727C1 (en) Ophthalmologic lenses available for presbiopy correction that involves high-order aberration correction
US4645317A (en) Eyeglass lens modules and method
EP1597623B1 (en) Methods for designing custom lenses for improved vision and corresponding lenses
AU2007275829B2 (en) Toric contact lenses with controlled optical power profile
ES2403210T3 (en) Improvements in or relating to contact lenses
KR20000010765A (en) Refractive index gradient lens
KR20090073259A (en) Method for producing contact lens
AU752446B2 (en) Ophthalmic lens

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20070801

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20100302

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20100602

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20101207

A601 Written request for extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A601

Effective date: 20110215

A602 Written permission of extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A602

Effective date: 20110222

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20110407

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20110607

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20110704

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140708

Year of fee payment: 3

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

S111 Request for change of ownership or part of ownership

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313113

R360 Written notification for declining of transfer of rights

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R360

R371 Transfer withdrawn

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R371

R360 Written notification for declining of transfer of rights

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R360

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250