JP4728342B2 - 環境内で無線デバイスの位置決定のための方法及び装置 - Google Patents

環境内で無線デバイスの位置決定のための方法及び装置 Download PDF

Info

Publication number
JP4728342B2
JP4728342B2 JP2007543464A JP2007543464A JP4728342B2 JP 4728342 B2 JP4728342 B2 JP 4728342B2 JP 2007543464 A JP2007543464 A JP 2007543464A JP 2007543464 A JP2007543464 A JP 2007543464A JP 4728342 B2 JP4728342 B2 JP 4728342B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
wireless
transponder
location
identification
signal
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP2007543464A
Other languages
English (en)
Other versions
JP2008522499A (ja
Inventor
ショッテン、ハンス・ディーター
フィッシャー、スフェン
Original Assignee
クゥアルコム・インコーポレイテッドQualcomm Incorporated
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to US63081904P priority Critical
Priority to US60/630,819 priority
Priority to US11/245,926 priority patent/US7426197B2/en
Priority to US11/245,926 priority
Application filed by クゥアルコム・インコーポレイテッドQualcomm Incorporated filed Critical クゥアルコム・インコーポレイテッドQualcomm Incorporated
Priority to PCT/US2005/042529 priority patent/WO2006058112A1/en
Publication of JP2008522499A publication Critical patent/JP2008522499A/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP4728342B2 publication Critical patent/JP4728342B2/ja
Expired - Fee Related legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04WWIRELESS COMMUNICATION NETWORKS
    • H04W64/00Locating users or terminals or network equipment for network management purposes, e.g. mobility management
    • GPHYSICS
    • G01MEASURING; TESTING
    • G01SRADIO DIRECTION-FINDING; RADIO NAVIGATION; DETERMINING DISTANCE OR VELOCITY BY USE OF RADIO WAVES; LOCATING OR PRESENCE-DETECTING BY USE OF THE REFLECTION OR RERADIATION OF RADIO WAVES; ANALOGOUS ARRANGEMENTS USING OTHER WAVES
    • G01S1/00Beacons or beacon systems transmitting signals having a characteristic or characteristics capable of being detected by non-directional receivers and defining directions, positions, or position lines fixed relatively to the beacon transmitters; Receivers co-operating therewith
    • G01S1/02Beacons or beacon systems transmitting signals having a characteristic or characteristics capable of being detected by non-directional receivers and defining directions, positions, or position lines fixed relatively to the beacon transmitters; Receivers co-operating therewith using radio waves
    • G01S1/68Marker, boundary, call-sign, or like beacons transmitting signals not carrying directional information
    • GPHYSICS
    • G01MEASURING; TESTING
    • G01SRADIO DIRECTION-FINDING; RADIO NAVIGATION; DETERMINING DISTANCE OR VELOCITY BY USE OF RADIO WAVES; LOCATING OR PRESENCE-DETECTING BY USE OF THE REFLECTION OR RERADIATION OF RADIO WAVES; ANALOGOUS ARRANGEMENTS USING OTHER WAVES
    • G01S5/00Position-fixing by co-ordinating two or more direction or position line determinations; Position-fixing by co-ordinating two or more distance determinations
    • G01S5/02Position-fixing by co-ordinating two or more direction or position line determinations; Position-fixing by co-ordinating two or more distance determinations using radio waves
    • H04M1/72412
    • H04M1/72457

Description

本出願は、米国特許仮出願番号第60/630,819号、2004年11月24日出願、名称“受動トランスポンダを使用する所在地決定システム(A Position Determining System Using Passive Transponders)”、に優先権を主張し、本出願の譲受人に譲渡され、そして本明細書中に引用によってその全体が取り込まれている。

本発明は、一般に通信の分野に係り、そしてより具体的に、無線デバイスの位置を決定するため又は環境をクラス分けするための方法及び装置に関する。

無線通信技術は、過去数年にわたり爆発的な成長が見られてきている。この成長は、固定有線接続された通信システムに“束縛されている”ことは対照的に通信している人々への移動の自由度を提供する無線サービスによって主に活気づけられてきている。それは、他の要因の中で、無線媒体を介した音声通信及びデータ通信の品質及び速度の向上によってさらに活気づけられてきている。通信分野におけるこれらの向上の結果として、無線通信は、増加している多数の通信している人々に著しい影響を与えてきており、そして与え続けるであろう。

無線通信デバイス(例えば、無線電話機)が移動可能であるために、様々な理由で所定の環境内でのその所在地を決定することが望ましいことがある。地球位置計測システム(GPS:Global Positioning System)は、移動デバイス(例えば、GPS受信機)に対して位置情報を提供するための周知の技術である。GPSは、衛星システムからGPS受信機に伝送されたコード化された信号を提供し、GPS受信機は、これらのコード化された信号を変換して、受信機の位置を提供する。

GPS受信機が位置情報を提供できるのであるが、それらは、複数の欠点を持つ。GPS受信機は、比較的高価格であることがあり、無線電話機の内部にそのような受信機を組み込むことは、例えば、その価格を著しく高くすることがある。その上、無線電話機中に組み込まれたGPS受信機の回路は、電話機の大きさを望ましくないほどに大きくし、それによって個人個人によって携行するために電話機を小型でなく、重く、そしてさらに扱いにくくする。しかしながら、より重要なことは、GPS衛星信号は、一般的に、例えば、事務所ビルディングの内部のような囲われた空間の内部で受信されることができない。その結果、もし位置が全く決定不可能であるならば、これらの囲われた空間の内部での無線電話機の位置決定は、著しい悪影響を受ける。

本発明は、上に示された1又はそれより多くの問題を克服するように、又は少なくともその影響を少なくするように向けられている。

[サマリー]
1つの実施形態では、無線通信システムにおいて動作可能な無線デバイスのための方法が、提供される。本方法は、トランスポンダに第1の信号を伝送することを具備する、ここで、該トランスポンダは該無線通信システムとは独立に動作する。第2の信号は、該トランスポンダからを受信される、ここで、該第2の信号は該トランスポンダに関連する識別データを含む。該無線デバイスの位置は、環境内で決定される、又は該環境は、少なくとも一部は該受信した識別データに基づいてクラス分けされる。

別の1つの実施形態では、無線通信システムにおいて動作可能な無線デバイスのための装置が、提供される。本装置は、トランスポンダに第1の信号を伝送するための手段を具備する、ここで、該トランスポンダは該無線通信システムとは独立に動作する。第2の信号は、該トランスポンダから受信される、ここで、該第2の信号は該トランスポンダに関連する識別データを含む。該無線デバイスの位置は、環境内で決定される、又は該環境は、少なくとも一部は該受信した識別データに基づいてクラス分けされる。

別の1つの実施形態では、無線通信システムにおいて動作可能な無線デバイスが、提供される。本無線デバイスは、トランスポンダに第1の信号を伝送するための送信機を具備する、ここで、該トランスポンダは該無線通信システムとは独立に動作する。受信機は、該トランスポンダから第2の信号を受信する、ここで、該第2の信号は該トランスポンダに関連する識別データを含む。本無線デバイスは、環境内で該無線デバイスの位置を決定するため、又は少なくとも一部は該受信した識別データに基づいて該環境をクラス分けするためのプロセッサを含む。

別の1つの実施形態では、方法を実行するためにプロセッサによって実行可能である命令のセットをプログラムされたコンピュータ読み取り可能な記憶媒体が、提供される。第1の信号は、無線通信システムにおいて動作可能な無線デバイスからトランスポンダに伝送される、ここで、該トランスポンダは該無線通信システムとは独立に動作する。第2の信号は、該無線デバイスにおいて該トランスポンダから受信される、ここで、該第2の信号は該トランスポンダに関連する識別データを含む。該無線デバイスの位置は、環境内で決定される、又は該環境は、少なくとも一部は該受信した識別データに基づいてクラス分けされる。

[詳細な説明]
図1Aは、1つの具体例の実施形態にしたがって所定の環境内で無線デバイス110の位置を決定するためのシステム100の単純化した図を与える。システム100は、その環境の範囲内に展開された複数のトランスポンダ105、及びシステム内で通信する1又はそれより多くの無線デバイス110を備える。図1Bに図示された1つの実施形態にしたがって、環境は、ビルディング115(例えば、事務所ビルディングのような)形式を取ることができ、そしてシステム100は、ビルディング115の内部の無線デバイス110の位置を決定することができる。システム100がその中で展開される所定の環境は、上記の例の事務所ビルディングに必ずしも限定される必要がないことが認識されるであろう。例えば、システム100がそこに与えられることができる環境の別の例は、空港、ショッピング・モール、駅、ホテル、レストラン、会議センタ、劇場、等、又は個人個人による公衆アクセス又は専用アクセスを有するいずれかの別の囲まれた領域又は囲まれていない領域を含む。

無線デバイス110は、例えば、無線電話機、個人情報マネージャ(PIM:personal information manager)、個人ディジタル補助装置(PDA:personal digital assistant)、ラップトップ・コンピュータ、又は無線通信のために構成された種々の別のタイプのデバイス、の形式を取ることができる。トランスポンダ105と通信することに加えて、無線デバイス110は、同様に(図1Aに示されたような)無線通信ネットワーク150と通信できる。無線通信ネットワーク150は、例えば、加入に基づいて無線デバイス110への音声通信サービス及び/又はデータ通信サービスを与えることができる。無線デバイス110は、複数の異なる通信プロトコルのうちの1つにしたがって、無線通信ネットワーク150と通信でき、その通信プロトコルは、符号分割多元接続(CDMA:Code Division Multiple Access)、広帯域CDMA(W−CDMA:Wideband-CDMA)、時分割多元接続(TDMA:Time Division Multiple Access)、周波数分割多元接続(FDMA:Frequency Division Multiple Access)、移動通信のための広域システム(GSM:Global System for Mobile communications)、直交周波数分割多重化(OFDM:Orthogonal Frequency Division Multiplexing)又はいずれかの他の公知の無線通信多元接続体系又は規格を含むが、これらに限定されない。

位置決定システム100のトランスポンダ105は、その中でトランスポンダが使用される特定の環境の所有者、例えば、図1Bに図示された事務所ビルディング115の所有者、によってインストールされることができる。1つの実施形態では、位置決定システム100は、無線デバイス110の位置を決定するための無線通信ネットワーク150とは独立に動作できる、しかしながら、位置決定システム100は、同様に無線通信ネットワーク150とともに動作できることも認識されるであろう。例えば、無線デバイス110の位置は、無線通信ネットワーク150の位置決定サーバ160に伝達されることができ、そしてネットワーク150は、無線デバイス110とのその情報交換においてこの位置情報を使用することができる。1つの実施形態では、位置決定システム100と無線通信ネットワーク150との間の協業のレベルは、無線デバイス110のユーザによって選択的に制御されることができる。位置決定システム100と無線通信ネットワーク150との間の協業のレベルが、同様に位置決定システム100又は無線通信ネットワーク150のオペレータによって制御されることも、同様に認識されるであろう。位置決定システム100の動作及びそれと無線通信ネットワーク150との情報交換は、もし何かあるならば、これからの詳細な説明のようにさらに認識されるであろう。

1つの実施形態にしたがって、トランスポンダ105は、受動(passive)トランスポンダ、例えば、無線通信周波数識別デバイス(RFID:Radio Frequency Identification Device)のような形式を取る。各トランスポンダ105は、1つのトランスポンダ105を別のものから一義的に識別するためにそれに関連するトランスポンダ・アドレス又は識別番号(ID:identification)120を有する。この特定の実施形態中のトランスポンダ105は、それらが電源を持たないという点で“受動的(passive)”である。受動トランスポンダの使用は、比較的低価格で特定の環境の内部でこれらのデバイスの展開を可能にする。その上、受動トランスポンダの使用は、それらが無線デバイス110を識別しないので、無線デバイス110のユーザに対するプライバシーを提供することができる。したがって、無線デバイス110のユーザは、例えば、無線通信ネットワーク150に、又はある別のネットワーク・エンティティに彼又は彼女の位置情報を提供するか否かを制御することができる。

代わりの実施形態では、トランスポンダ105は、能動(active)トランスポンダ(すなわち、トランスポンダが電源を有する)として又は上記の受動トランスポンダに加えて又はその代わりのいずれかで無線アクセス・ポイントとして与えられることができる。その上、無線デバイス110とトランスポンダ105との間で使用される通信プロトコルがブルートース(Bluetooth(登録商標))、超広帯域(UWB:Ultra-Wideband)又は別の関係する無線技術を含むが、これらに必ずしも限定される必要がないことを、認識するであろう。さらに、トランスポンダ105と無線デバイス110との間の通信は、無線通信周波数(RF:radio frequency)通信に必ずしも限定される必要がなく、例えば、赤外線(IR:infrared)通信のような、無線通信の様々な別の形式を含むことができる。

トランスポンダ105は、環境を形成する構造、例えば、ビルディングの壁、床、又は天井のような一部分に取り付けられることができる。図1Bに図示された例に示されたように、トランスポンダ105は、ビルディング115の部屋A−Fの中に配置される。所定の環境内に配置されるより多くのトランスポンダ105が、無線デバイス110のより正確な位置をその環境内で確認されることができるようにすることが、認識されるであろう。その上、使用されるトランスポンダ105の数及び環境内でのそれらの固有な構成は、設計の問題として変化させることができ、そして図1Bに示された例に必ずしも限定される必要がない。

図1Aに示されたように、無線デバイス110は、トリガ信号125を伝送し、それは無線デバイス110の近くの範囲内にある受動トランスポンダ105によって受信される。トリガ信号125を受信すると、受動トランスポンダ105は、無線デバイス110にそれに関連する識別番号120を含む回答信号130を送る。この特定の実施形態では、受動トランスポンダ105は、回答信号130を伝送するために着信トリガ信号125のエネルギーを利用して、無線デバイス110にその識別番号120を提供する。トリガ信号125は、下記のいずれかによって無線デバイス110によって送られることができる:
・無線デバイス110への入力を介した無線デバイスのユーザの要請、
・ユーザにより、無線通信ネットワーク150により、若しくは無線デバイス110のところで受信された又は記憶された情報により規定される伝送に関する時間周期でのトリガ信号125の定期的な伝送、
・無線デバイス110がそれを用いて通信する無線通信ネットワーク150による要請、又は
・受動トランスポンダ105から引き出されるか又はそれによって提供されるいずれかの情報。

回答信号130を受信すると、無線デバイス110は、それから、例えば、そのメモリ内のデータベース中に記憶された位置情報に受動トランスポンダ105の識別番号120をクロスレファレンスすることによって所定の環境内での自身の位置又は所在地を確認できる。図1Bに与えられた例を参照して、無線デバイス110は、例えば、ビルディング115の部屋“E”の中へと入ることがある。無線デバイス110は、トリガ信号125を伝送し、そして(部屋E内に配置された)トランスポンダ105(1)は、そのトランスポンダ識別番号120を含んでいる回答信号130を送る。回答信号130を受信すると、無線デバイス110は、そのメモリ内部の位置データベースを参照することができ、トランスポンダの識別番号120に基づいて無線デバイス110の位置を決定できる。位置情報のフォーマットは、無線デバイス110がその中に存在する環境の状況に応じて変化することがある。図1Bに示された例に関して、位置情報のフォーマットは、無線デバイス110がその中に置かれた部屋番号を示すことができる。位置情報は、別の情報、例えば、システム100がマルチ・ビルディング複合体内に展開されているのであればビルディング番号、フロア階数、ビルディングの特定の部分を識別するセクション番号又はウィング番号、又はこれらの任意の組み合わせを含むことができる。位置情報は、環境内での位置を特徴付けるための限定性(specificity)においても同様に変化することができる。例えば、位置情報は、部屋のタイプ、例えば、会議室のように具体的に示すことができる。様々な位置情報のフォーマットの上記の例が、図1Bに図示された事務所ビルディングの状況において与えられることが、認識されるであろう。したがって、位置情報は、種々の別のフォーマット、例えば、地理的な座標(例えば、緯度及び経度座標)又は位置決定システム100がその中で利用される環境の状況に応じて無線デバイス110の位置を効果的に特徴付けるために使用されることができるいずれかの別のフォーマットで与えられることができる。

図2を参照して、無線デバイス110のより詳細な表示が、1実施形態にしたがって示される。その簡単な形式の1つでは、無線デバイス110は、無線通信ネットワーク150と信号をそれぞれ伝送するため及び受信するための送信機205及び受信機210を備える。送信機205及び受信機210は、同様に、図2に図示されたように2つの別々のエンティティとして組み込まれることとは反対に、1つのトランシーバ・ユニットに統合されることもできる。送信機205及び受信機210は、アンテナ215に接続され、ネットワーク150によって利用される特定の無線通信プロトコルにしたがって無線通信ネットワーク150とこれらの信号の無線伝送及び無線受信を容易にする。

無線デバイス110は、その様々な動作機能を制御するためのプロセッサ225、及びデータを記憶するためのメモリ230をさらに備える。1つの実施形態では、プロセッサ225は、ディジタル信号プロセッサ(DSP:digital signal processor)チップの形式を取ることができる、しかしながら、プロセッサ225は、各種の別の商業的に利用可能なプロセッサ又はコントローラの形式を取ることができることが認識されるであろう。

無線デバイス110は、しかも、データ入力240を備え、それは、例えば、無線デバイス110のメモリ230内に記憶するためのデータ及び/又は無線通信ネットワーク150にデータを伝送するためのデータを提供する。データ入力240は、マイクロフォン、キーパッド、キーボード、タッチスクリーン・ディスプレイ又はデータ発生デバイス(例えば、コンピュータ)からの入力、若しくはこれらのいずれかの組み合わせの形式を取り得る。データ入力240が、プロセッサ225にデータを与えるために種々の別の形で与えられることができ、そして上記の例に必ずしも限定される必要がないことが、認識されるであろう。

データ入力240を経由して受け取られたデータは、プロセッサ225によって処理され、そしてその中に記憶させるためにメモリ230に又はそれによって伝送するために送信機205のいずれかに転送されることができる。受信機210によって受信されたデータは、処理のためにプロセッサ225に転送され、そしてそれから、例えば、その中に記憶させるためにメモリ230に又は無線デバイス110のユーザに見せるためにデータ出力245のいずれかに送られることができる。データ出力245は、スピーカ、ビジュアル・ディスプレイ、又はデータ・デバイス(例えば、コンピュータ)への出力、又はこれらの任意の組み合わせの形を取ることができる。データ出力245が、種々の別のタイプのデバイスを備えることができること、そして上記の例に必ずしも限定される必要がないことが、認識されるであろう。

無線デバイス110は、同様に、付属デバイス250を用いて構成されることもできる、それは、カメラ、バーコード・リーダ、赤外線(IR:infrared)通信デバイス、又は様々な動作機能を実行するために各種の別のタイプのデバイスを含むことができるが、これらに必ずしも限定される必要はない。これらの付属デバイス250が無線デバイス110の統合されたコンポーネントとして含まれることができる、又は代わりに無線デバイス110に取り付け可能でありそして取り外し可能である別々のユニットとして構成されることができることが、認識されるであろう。図2に図示された無線デバイス110の単純化した図は、上記の実施形態を伝えることを単に容易にするためである。したがって、無線デバイス110は、図示されたもの以外のデバイス110の様々な別の特徴及び/又は能力を可能にするために別のコンポーネントを含むことができることが、認識されるであろう。

図示された実施形態にしたがって、無線デバイス110は、無線通信媒体を介してトランスポンダ105と通信するためのトランスポンダ・リーダ220を用いて構成される。トランスポンダ・リーダ220は、無線デバイス110の統合されたコンポーネントとして構成されることができる、又は代わりに無線デバイス110に取り付け可能/取り外し可能である別々のデバイスの形を取ることができる。1つの実施形態では、トランスポンダ・リーダ220は、前に説明したように、RFIDデバイスとして構成された受動トランスポンダ105と通信するように設定される。トランスポンダ・リーダ220は、受動トランスポンダ105にトリガ信号125を伝送し、無線周波数(RF:radio frequency)リンクを介して受動トランスポンダ105の識別番号120を含んでいる回答信号130を受信する。代わりの実施形態では、トランスポンダ・リーダ220は、位置情報を取得するために、例えば、ブルートゥース(Bluetooth(登録商標))又は超広帯域(UWB:Ultra-Wideband)無線通信プロトコル、若しくは無線ローカル・エリア・ネットワーク(WLAN:wireless local area network)アクセス・ポイントを介して能動トランスポンダと通信するように設定されることができる。その上、トランスポンダ105と無線デバイス110のトランスポンダ・リーダ220との間の通信は、RF通信に必ずしも限定される必要はなく、例えば、赤外線(IR)通信のような無線通信の様々な別の形式を含むことができる。

代わりの実施形態では、無線デバイス110の送信機205及び受信機210は、トランスポンダ105と通信するためにトランスポンダ・リーダ220の代わりに又はそれに加えてのどちらかで使用されることができ、送信機205及び受信機210によって使用される無線通信プロトコルがトランスポンダ105によって使用される通信プロトコルと矛盾がないことを提供する。さらに別の1つの実施形態では、特定の場所に関連する識別データは、前に説明したような識別番号120を伝送するトランスポンダ105の形式とは別の形式で無線デバイス110に提供されることができる。例えば、建造物に取り付けられたバーコード・ストライプは、環境内でその位置を識別するデータを無線デバイス110に提供するために使用されることができる。この特定の実施形態では、無線デバイス110は、位置情報を取得するためにバーコード・ストライプを読み取るためのバーコード・リーダを用いて構成されることができる。別の1つの実施形態では、バーコード・ストライプは、無線デバイス110のカメラによって取り込まれることができ、そしてプロセッサ225によってインタープリットされて、その位置識別データを取得できる。無線デバイス110に対して位置識別データを与えるための様々な別のタイプの技術又は別の形式の技術が、上記の例の代わりに又はそれに加えてのどちらかで使用されることができることが、認識されるであろう。

無線デバイス110のトランスポンダ・リーダ220が最も近いトランスポンダ105の識別番号120を含んでいる回答信号130を受信した後で、プロセッサ225は、メモリ230内の位置データベースをアクセスし、トランスポンダの識別番号120に基づいて環境内で無線デバイス110の位置を決定する。

図3は、1つの実施形態にしたがって無線デバイス110のメモリ230中に記憶されることができる位置データベース300の一例を与える。位置データベース300は、トランスポンダ識別フィールド305を含むことができ、それは位置決定システム100内部のトランスポンダ105のそれぞれの識別番号120を含む。位置情報フィールド310は、各トランスポンダ識別フィールド305に対応し、対応するトランスポンダ105が特定の環境内で位置している場所の位置又はアドレスを提供する。上記したように、位置情報310は、位置決定システム100がその中で使用されている状況に応じて様々な形式で提供されることができる。例えば、図1Bの例では、位置情報310は、トランスポンダ105がその中に位置している部屋番号を示すことができる。その上、位置情報310は、別の情報、例えば、ビルディング番号、フロア階数、ビルディングの特定の部分を識別するためのセクション識別子又はウィング識別子、特定の部屋タイプ又はカテゴリー、又は対応するトランスポンダ105の特定の位置を特徴付けるいずれかの他の識別情報、を含むことができる。その上、トランスポンダ105及び無線デバイス110の位置を特徴付ける種々のフォーマットの例が、上記の例に加えて又はその代わりのいずれかで他のデータを含むことができることが、認識されるはずである。例えば、位置情報310は、地理的な座標で(例えば、緯度及び経度座標で)、街区アドレスで、又はシステム100がその中で利用される環境の状況に応じて特定のトランスポンダ105の位置を効果的に特徴付けることができるいずれかの別のフォーマットで与えられることができる。

別の1つの実施形態では、トランスポンダ識別番号120の一部は、位置アドレス、位置のタイプ、又は無線デバイス110がそのトランスポンダと通信しているトランスポンダ105の位置に関連する別のデータを指示することができる、又は表すことができる。例えば、位置データベース300内部のトランスポンダ識別番号“01050236”を考えると、数字“01”は、トランスポンダ105がマルチ・ビルディング複合体のビルディング1内に位置していることを示すことができ、数字“05”は、部屋のタイプ(例えば、会議室)を示すことができ、“02”は、フロア階数(例えば、ビルディングの2階)を示すことができ、そして“36”は、実際の部屋番号を示すことができる。トランスポンダ識別番号120が図3の例に示された特定のフォーマットに必ずしも限定される必要がないことが、認識されるであろう。トランスポンダ105の識別番号120は、“位置をコード化した”形式で与えられるはずであり、(上記のように)識別番号120範囲内で実際の位置情報を提供できるはずであり、無線デバイス110は、そういうわけで、トランスポンダ105の位置を取得するために位置データベース300をアクセスしないように設定されることができる、又はそのメモリ230内にデータベース300を記憶しないように設定されることができ、そのようにして、無線デバイス110のメモリ空間を節約する。

トランスポンダ105は、同様に、無線デバイス110へ情報を伝送する、それは(トランスポンダ識別番号120それ自身又は“位置をコード化した”識別番号とは反対に)位置を識別するあるいは無線デバイス110がそこに存在している環境又は場所を特徴付ける情報若しくは1又はそれより多くのパラメータを提供する。例えば、無線デバイス110への回答信号130中にトランスポンダ識別番号120を伝送する代わりに、トランスポンダ105は、位置パラメータを送ることができ、それは無線デバイス110が、例えば、会議室、病院、飛行機、又は劇場の中に位置していることを示す。上記のように、トランスポンダ105によって提供される位置情報の特異性が変化することがあることが認識されるであろう。例えば、トランスポンダ105から伝送された位置情報は、例えば、会議室のように環境のタイプについて可能な限り一般的であり得る、又は実際の地理的な座標、街区アドレス、又は特定の部屋番号を識別するようにより具体的であり得る。

位置データベース300は、同様に、コンテクスト情報(context information)フィールド315を用いて構成されることができる、それは無線デバイス110と通信しているトランスポンダ105の特定の位置に直接関係する情報を提供する。例えば、トランスポンダ105が会議室の内部に置かれている場合に、コンテクスト情報フィールド315は、特定の時間に会議室において開催される会議の議題のような情報を表示するように無線デバイス110に指示することができる。データベース300内部に与えられたコンテクスト情報315は、位置決定システム100がその中で使用される環境の状況に応じて変化することがあることが、認識されるであろう。例えば、トランスポンダ105が劇場内に位置している場合に、コンテクスト情報フィールド315は、上演中の演劇のあらすじ、俳優の名前、等のような劇場内の興行に関連する情報を表示するように無線デバイス110に指示することができる。トランスポンダ105がレストラン内に位置している場合に、コンテクスト情報フィールド315は、レストランのメニュー、レストランの本日の特別料理の一覧表、等のような情報を表示するように無線デバイス110に指示することができる。トランスポンダ105が研究所に位置している場合に、トランスポンダ識別番号120に関連するコンテクスト情報315は、トランスポンダ105が位置している研究所の特定の区域内で安全メガネを装着するように無線デバイス110のユーザを警告するようにできる、あるいは彼又は彼女が研究所のある区域で有害であり得るある種の化学薬品又はガスに曝されることがあることをユーザに注意することができる。上記のように、コンテクスト情報フィールド315は、位置決定システム100がその中で使用されている環境の状況に直接関係する無線デバイス110のユーザに提供するために、様々な別のタイプの情報を含むことができことが、認識されるであろう、そしてそれゆえ、上記の例に必ずしも限定される必要がない。その上、コンテクスト情報フィールド315は、無線デバイス110が外部ソースからコンテクスト情報を得ることを可能にするためにアドレス、ポインタ、リンク又はある種の別の情報を含むことができる。例えば、会議議題の例では、議題は、コンテクスト情報フィールド315中に与えられたリンクを経由して社内のイントラネットをアクセスする無線デバイス110によって検索されるはずである。

位置データベース300は、同様に、制御情報フィールド320を用いて構成されることができ、それは自身の位置に基づいて無線デバイス110の様々な管理機能を制御するための命令を与えることができる。例えば、トランスポンダ105が会議室内に位置している場合に、そのトランスポンダ105に対応する制御情報フィールド320は、例えば、“呼び出し音”モードから“振動”モードへ無線デバイス110を切り替えることのように、無線デバイス110に1又はそれより多くの動作モードを切り替えるようにさせることができる。別の1つの例では、トランスポンダ105が病院の玄関に位置している場合に、そのトランスポンダ105に対応する制御情報320は、無線デバイス110の送信機205の電源を切るようにすることができ、その結果、病院の内部に存在する様々な医療デバイス(例えば、ペースメーカ)を妨害しないようにする。事務所環境では、無線デバイス110のユーザが自分自身の事務所内に存在することをトランスポンダ105が検出する場合に、制御信号は、無線通信ネットワーク150の位置決定サーバ160に伝送されるはずであり、無線デバイス110に向けられた全ての着信通話をユーザの地上回線事務所電話機に転送されるようにする。この特定の例では、ユーザの事務所内部に位置するトランスポンダ105は、制御パラメータを送ることができ、無線デバイス110が5分毎又は10分毎にトリガ信号125を伝送するようにさせ、そしてトランスポンダの識別番号120が無線デバイス110においてそれ以上受信されなくなった時に無線ネットワーク150に転送された呼び出し信号の取り消しを無線デバイス110にさせる。

制御情報320に応答して無線デバイス110によって実行されることができるアクションの複数の例は、下記を含む:
・無線デバイス110の異なる動作モードの間で又はプロフィールの間で切り替えること;
・(例えば、パラメータがトランスポンダ105から受信される場合に、又は無線デバイス110がレストラン、会議室、劇場、又はいずれかの別の“呼び出し音オフ”の環境の中にいることを無線デバイス110に指示しているトランスポンダ105から受信する識別番号からパラメータが導き出される場合に)呼び出し音を切ること;
・(例えば、“飛行機内”である又は“病院内”である位置パラメータが受信される場合に)無線デバイス110のいくつかの又は全ての無線通信モデムの電源を切ること;
・(例えば、x分毎にトランスポンダ105を読み出すためにだけ、若しくは全く読み出さない又はデバイス・ユーザによって要請された時にだけ)トリガ信号125を送り出している送信機の複数の異なる行動モードの間で切り替えること;及び
・(例えば、位置パラメータ=“自分の事務所内である”場合に)ある電話機への全ての受信通話を転送すること。

このリストが網羅的でないこと、そして無線デバイス110に与えられる制御情報320が上記の例に必ずしも限定される必要がなく、環境の状況に応じて複数の他のものを含むことができることが、認識されるであろう。

位置データベース300は、有線通信媒体又は無線通信媒体のいずれかを経由して各種のソースから無線デバイス110にダウンロードされることができる。1つの実施形態では、位置データベース300は、無線通信ネットワーク150を経由してインターネットから無線デバイス110へダウンロードされることができる。例えば、位置決定システム100のオペレータは、位置、背景、及び/又は位置決定システム100内部のトランスポンダ105の各々に対応する制御情報を提供するインターネットを介してウェブサイトを提供することができる。図1Bの例では、位置決定システム100のオペレータは、ビルディング115のオーナー、又は事務所空間を占有する会社であり得る。代わりの実施形態において、位置データベース300は、無線通信ネットワーク150内部の位置決定サーバ160のところに記憶されることができる。この特定の実施形態では、無線デバイス110は、トランスポンダ105から回答信号130を受信すると、無線通信ネットワーク150にある位置決定サーバ160に対応するトランスポンダ識別番号120を転送できる、それはその後、関連する位置、背景、及び/又は無線デバイス110への制御情報を与えることができる。1つの実施形態では、位置決定システム100のオーナーは、例えば、加入ベースで、位置決定サーバ160内部のデータベース300を維持できる。

図4は、位置決定システム100がその中で使用される特定の環境内で無線デバイス100の位置を決定するためのプロセス400を説明するフローチャートを与える。プロセス400はブロック410で始まり、そこでは無線デバイス110は、無線デバイス110の近くのトランスポンダ105にトリガ信号125を伝送する。1つの実施形態にしたがって、無線デバイス110は、例えば、5分毎のように、定期的にトリガ信号125を伝送するように設定されることができる。しかしながら、トリガ信号125を伝送する頻度は、変えることができ、そして上記の例に必ずしも限定される必要がないことが、認識されるであろう。その上、トリガ信号125を伝送する頻度は、無線デバイス110のユーザによって、位置決定システム100内部のトランスポンダ105によって、無線通信ネットワーク150によって、又はある別のネットワーク・エンティティによって与えられることができる。あるいは、トリガ信号125の伝送は、無線デバイス110のユーザによって、例えば、部屋の中へ入ったときにボタンを作動させるように、手動で制御されることができる。

ブロック420において、トリガ信号125を受信しているトランスポンダ105は、回答信号130を伝送し、それは無線デバイス110へのトランスポンダ105の識別番号120を含む。無線デバイス110のトランスポンダ・リーダ220が伝送したトリガ信号125への応答で異なるトランスポンダ105から2又はそれより多くの回答信号130を受信する場合、無線デバイス110は、どのトランスポンダ105が最も近くに位置しているかを決定するために、複数の回答信号130のうちでどれが最大の受信信号強度を有するかを決定するように設定されることができる。別の周知の技術が、無線デバイス110のトランスポンダ105のうちでどれが複数の回答信号130を受信するデバイス110に最も近接して位置するかを決定するために採用されることができることが、認識されるであろう。

トランスポンダ105から伝送された回答信号130は、トランスポンダ識別番号120の代わりに又はそれに加えて実際の位置情報(例えば、部屋のタイプ、部屋番号、等)を含むことができる、若しくは無線デバイス110を制御するための1又はそれより多くの制御パラメータ(例えば、動作モードの切り替え、トリガ信号伝送の周波数の調整、等)を含むことができる。それに加えて、トランスポンダ識別番号120それ自身は、(前に論じたように)位置コード化されることができ、識別番号120それ自身の範囲内で無線デバイス110に位置情報を提供できる。

ブロック430において、回答信号130を受信すると、プロセッサ225は、所定の環境内で無線デバイス110の位置を決定する、又はそのクラス分け(classification)を提供する。1つの実施形態では、プロセッサ225は、位置データベース300内の対応するトランスポンダ識別番号120を照合するためにメモリ230をアクセスすることができ、位置情報フィールド310中に与えられているその位置又はクラス分けを取得する。別の1つの実施形態では、位置データベース300は、無線通信ネットワーク150の位置決定サーバ160の中に記憶されることができ、そしてプロセッサ225は、位置決定サーバ160と交信することにより位置情報310をアクセスするように無線デバイス110に指示できる。別の1つの実施形態では、回答信号130は、例えば、位置コード化された識別番号120を与えることのように、トランスポンダ105の実際の位置情報又はクラス分け情報を含むことができる。この特定の実施形態では、プロセッサ225は、無線デバイス110の位置又は環境のクラス分けを決定するためにデータベース300をアクセスする必要がないはずである。さらに別の1つの実施形態では、トランスポンダ105は、無線デバイス110への回答信号130中に位置パラメータ又はクラス分けパラメータを伝送できる。例えば、位置パラメータ又はクラス分けパラメータは、施設又は環境のタイプ(例えば、病院、飛行機、XYZ社、レストラン、等)、ビルディング内の部屋のタイプ(たとえば、会議室、事務所、ファイル室、ロビー、等)、実際の部屋番号、ビルディングのウィング又は階数、街区アドレス、地理的な座標、又は位置決定システム100がその中で使用されている環境の状況に応じて無線デバイス110の位置を効率的に特徴付けるいずれかの別のタイプの位置記述子又はクラス分け記述子を指示できるはずである。位置情報又はクラス分け情報の特異性が、施設のタイプ又は環境のタイプ(例えば、病院、飛行機、等)を識別する可能な限り一般的なものから部屋番号、部屋の一部又はセクション、地理的な座標、等を識別するできる限り具体的なものであるように変えられることができることが、上記の例から同様に認識されるであろう。

ブロック440において、無線デバイス110は、取得された位置情報又はクラス分け情報に基づいてアクションを実行することができる。例えば、無線デバイス110は、ユーザに実際の位置情報を表示でき、データベース300のコンテクスト情報フィールド315中に与えられたコンテントにしたがってユーザにコンテクスト情報を表示することができる、又はデータベース300の制御情報フィールド320内に与えられたコンテントに基づいて制御機能を実行することができる。無線デバイス110は、しかも、無線通信ネットワーク150の位置決定サーバ160に位置信号を伝送することもでき、その現在の位置を登録することもできる。代わりの実施形態では、無線デバイス110は、トランスポンダ105から直接制御パラメータを受信することに基づいてアクションを実行することができる。例えば、トランスポンダ105は、回答信号130の中で制御パラメータを送ることができ、飛行機、病院、等の中に存在するときに自身の送信機の電源を切らせるようにできる。あるいは、トランスポンダ105からの制御パラメータは、デバイス110が会議室、劇場、等に入ったときに無線デバイス110を呼び出し音モードから振動モードに切り替えさせるようにできる。その上、トランスポンダ105は、環境のコンテクストに関係する情報(例えば、ユーザがその中に存在する環境に関する警告メッセージ)を用いて無線デバイス110がユーザに提供する回答信号130の中に制御パラメータ又は背景パラメータを送ることができる。トランスポンダ105が回答信号130中で制御パラメータ及び背景パラメータを直接無線デバイス110に送る場合に、無線デバイス110の実際の位置は、必ずしも決定される必要がないことが、同様に認識されるであろう。

位置決定システム100がその中で使用されることができる環境のタイプの例、及び無線デバイス110、位置決定システム100のトランスポンダ105、と無線通信ネットワーク150との間の情報交換を含む様々なシナリオが、以下に提供される。しかしながら、これらの例は、本発明のアプリケーションを単に説明するために提供されることが、認識されるであろう。したがって、本発明は、以下に示される例に必ずしも限定される必要がなく、提供されるもの以外の様々な別の環境及びシナリオにむしろ拡張されることができるはずである。

図1Bに与えられた事務所ビルディング環境に戻って参照して、無線デバイス110のユーザは、例えば、事務所ビルディング115の部屋Eの中に位置する彼又は彼女の事務室を有することができる。ユーザが部屋E中の彼又は彼女の事務室入ったときに、無線デバイス110は、トランスポンダ105(1)にトリガ信号125を伝送し、そしてトランスポンダ105(1)を一義的に識別する識別番号120を含んでいる回答信号130をそこから受け取る。無線デバイスのプロセッサ225は、メモリ230から位置データベース300を検索して、対応するトランスポンダ識別番号120を照合し、そして無線デバイス110上にそれに対応する位置情報310を表示する。データベース300は、同様に、トランスポンダ105(1)に対応する制御情報320も含み、それは無線デバイス110に宛てられた全ての着信通話が部屋Eのユーザの地上通信線事務所電話機に転送されるべきであると指定する。したがって、無線デバイス110は、無線通信ネットワーク150内の位置決定サーバ160に制御信号を伝送する、それは無線デバイス110が事務所ビルディング115の部屋Eの中に現在位置しており、そして無線デバイス110への全ての着信通話が部屋Eのユーザの地上通信線電話機に転送されるべきであることを指示する。メッセージは、その後、無線デバイス110上に表示されることができ、全ての着信通話が彼の事務所地上通信線電話機に転送されるであろうことをユーザに示すことができる。

トランスポンダ105(1)に対応する制御情報320は、トリガ信号125を定期的に伝送する時間周期を、例えば、2分毎から10分毎に調節するように無線デバイス110にさらに指示できる。別の1つの実施形態では、トランスポンダ105(1)が、位置情報及び制御パラメータを回答信号130の中で無線デバイス110に直接伝送でき、その結果位置データベース300中の情報を照合する必要がない又はそれを記憶することさえ必要がなく、それゆえ無線デバイス110中のメモリを節約することができることを、認識するであろう。

ユーザは、その後、会議室Aの会議に出席するために彼又は彼女の事務所Eを出る。無線デバイス110は、トリガ信号125を伝送し、会議室A中のトランスポンダ105(2)から回答信号130を受信する。ユーザが現在会議室Aの中に位置していることを決定すると、無線デバイス110は、無線通信ネットワーク150の位置決定サーバ160に制御信号を送って、部屋Eのユーザの地上通信線事務所電話機に転送される着信通話を取り消す。無線デバイス110は、会議室Aのトランスポンダ105(2)から送られる制御パラメータに応答して(他の会議出席者を邪魔しないように)“呼び出し音”モードから“振動”モードにさらに切り替える。位置データベース300は、同様に、会議室Aのトランスポンダ105(2)に関連するコンテクスト情報315を含むことができる。コンテクスト情報315は、例えば、無線デバイス110のユーザに表示される会議議題の形式を取ることができる。位置データベース300内に記憶されたコンテクスト情報315は、時間に敏感であることがあり、その結果コンテクスト情報315は、時間のある期間の間中ユーザに提供される(又はある時間の経過後にメモリから消去されることができる)。

別の1つの実施形態では、トランスポンダ105(2)は、同様に、無線デバイス110に制御パラメータを送るように設定されることができ、無線デバイス110が会議室Aで行われようとしている会議のために(無線通信ネットワーク150を介して)位置決定サーバ160を用いてユーザを登録させる。したがって、位置決定サーバ160は、会議が今始まろうとしていることを思い出させる注意として、会議室Aに現在いない会議出席者と連絡できる。これは、例えば、(申し込みに基づいて)無線通信ネットワーク150の位置決定サーバ160におけるデータベースを位置決定システム100のオペレータに管理させることによって達成されることができる。位置決定システム100のオペレータ(例えば、事務所ビルディング115を占用する会社)は、特定の日付、時刻及び会議がその部屋で行われる予定の会議室(例えば、会議室A)についての会議出席者のリストをあらかじめダウンロードしていることがある。会議室Aにいないためにある時刻(例えば、会議開始の5分前)までに位置決定サーバ160に登録されていないそれらの会議出席者に対して、位置決定サーバ160は、会議室Aにおける会議を思い出させる注意としてそれらの欠席している出席者に連絡を取ることができる。

他の1つの例では、無線デバイス110のユーザは、レストランに入ることがある。レストランのオーナーは、その客にリアル・タイム・サービスを提供するために無線通信ネットワーク150の位置決定サーバ160にあるデータベース・サーバ(図示せず)に記名する。ユーザがレストランに入ると、無線デバイス110は、(レストランの入り口に置かれた)トランスポンダ105にトリガ信号125を伝送し、そしてそれからの回答信号130を受け取る。回答信号130中に送られた制御パラメータは、無線通信ネットワーク150を経由してレストランのデータベース・サーバに連絡するように無線デバイス110に指示する。(制御パラメータは、レストランのデータベース・サーバへのアクセスを認定するためのアクセス・コードを含むことができる。)ユーザは、レストランのデータベース・サーバによって無線デバイス110で通知され、それは、現在、食事のために30分の待ち時間があり、そしてユーザが食事のための待ちリストに追加されることを望むかどうかをユーザに促す。ユーザは、次に無線デバイス110上に彼のグループの人数を入力し、そしてこの情報は、レストランのデータベース・サーバに送られる。ユーザがテーブルを待っているあいだに、レストランのサーバは、メニュー及び提供される本日の特別料理のリストをダウンロードする。ユーザは、しかも、より早いサービスを提供するために無線デバイス110にダウンロードされたメニューから事前注文するオプションを与えられることができる。ユーザは、無線デバイス110を経由して自分のメイン料理の選択を行い、そしてレストランのサーバにこの情報を転送する。

それはそうとして、レストランのサーバは、テーブルを利用できるようになるまでにどれだけの時間が残っているかを示している最新情報を無線デバイス110のユーザに提供できる。テーブルが利用できるようになる前にユーザがレストランの隣の店で短時間の買い物できることを、ユーザは了解し、そしてレストランを離れる。無線デバイス110は、(ユーザがレストランの建物を離れたことの結果として)定期的に伝送しているトリガ信号125への応答でレストランのトランスポンダ105の識別番号をもはや検出できない。無線デバイス110は、この事実をユーザに警告し、そしてユーザがレストランで食事のための待ちリストにあることをユーザに思い出させ、そしてユーザが順番待ちに残ることを望むかどうかをユーザに注意する。テーブルがユーザに対して利用できるようになり、そしてレストランのサーバは、テーブルが利用できそして席に着かせるためにホステスの足が近づいていることを無線通信ネットワーク150を通して無線デバイス110に喚起する。

上記の例は、本発明のアプリケーションを単に説明するために提供されることが、認識されるであろう。したがって、本発明は、示された例に必ずしも限定されることが必要でなく、むしろ提供されたもの以外の様々な別の環境及びシナリオに拡張されるはずである。

情報及び信号が、多様な異なる技術及び技法のいずれかを使用して表わされることができることを、当業者は、理解するはずである。例えば、上記の説明の全体を通して参照されることがある、データ、指示、命令、情報、信号、ビット、シンボル、及びチップは、電圧、電流、電磁波、磁場又は磁力粒子、光場又は光粒子、若しくはこれらの任意の組み合わせによって表わされることができる。

本明細書中に開示された実施形態に関連して記述された各種の例示の論理ブロック、モジュール、回路、及びアルゴリズムのステップが、電子ハードウェア、コンピュータ・ソフトウェア、又は両者の組み合わせとして与えられることができることを、当業者は、さらに認識するはずである。ハードウェアとソフトウェアとのこの互換性を明確に説明するために、各種の例示的な複数のコンポーネント、ブロック、モジュール、回路、及びステップが、それらの機能性の面から一般的に上に記述されてきている。そのような機能性がハードウェア又はソフトウェアとして与えられるかどうかは、固有のアプリケーション及びシステム全体に課せられた設計の制約に依存する。知識のある者は、述べられた機能性を各々の固有のアプリケーションに対して違ったやり方で実行することができる。しかし、そのような実行の判断は、本発明の範囲からの逸脱を生じさせるように解釈されるべきではない。

本明細書中に開示された実施形態に関連して記述された、各種の例示の論理ブロック、モジュール、及び回路は、汎用プロセッサ、ディジタル信号プロセッサ(DSP:digital signal processor)、用途特定集積回路(ASIC:application specific integrated circuit)、フィールド・プログラマブル・ゲートアレイ(FPGA:field programmable gate array)若しくはその他のプログラマブル論理デバイス、ディスクリート・ゲート論理素子又はトランジスタ論理素子、ディスクリート・ハードウェア・コンポーネント、若しくは本明細書中に説明された機能を実行するために設計されたこれらのいずれかの組み合わせを用いて与えられる又は実行されることができる。汎用プロセッサは、マイクロプロセッサであり得るが、しかし代わりに、プロセッサは、いずれかの従来型のプロセッサ、コントローラ、マイクロコントローラ、又はステート・マシン(state machine)であり得る。プロセッサは、同様に、演算デバイスの組み合わせとして与えられることができ、例えば、DSPとマイクロプロセッサとの組み合わせ、複数のマイクロプロセッサの組み合わせ、DSPコアとともに1又はそれより多くのマイクロプロセッサの組み合わせ、若しくはいずれかの別のそのような構成の組み合わせであり得る。

本明細書中に開示された実施形態に関連して記述された方法又はアルゴリズムのステップは、ハードウェアにおいて、プロセッサにより実行されるソフトウェア・モジュールにおいて、又は両者の組み合わせにおいて、直接的に実現されることができる。ソフトウェア・モジュールは、RAMメモリ、フラッシュ・メモリ、ROMメモリ、EPROMメモリ、EEPROMメモリ、レジスタ、ハード・ディスク、脱着可能なディスク、CD−ROM、若しくは、この技術において公知の他のいずれかの記憶媒体の中に存在できる。ある具体例の記憶媒体は、プロセッサが記憶媒体から情報を読み出し、そしてそこに情報を書き込めるようにプロセッサに接続される。あるいは、記憶媒体は、プロセッサに集積されることができる。プロセッサ及び記憶媒体は、ASIC中に存在できる。ASICは、ユーザ端末中に存在できる。あるいは、プロセッサ及び記憶媒体は、ユーザ端末中に単体コンポーネントとして存在できる。

開示された実施形態のこれまでの説明は、本技術に知識のあるいかなる者でも、本発明を作成し、使用することを可能にするために提供される。これらの実施形態への様々な変形は、当業者に容易に明白にされるであろう。そして、本明細書中に規定された一般的な原理は、本発明の精神又は範囲から逸脱することなく、別の実施形態に適用されることができる。それゆえ、本発明は、本明細書中に示された実施形態に限定することを意図したものではなく、本明細書中に開示した原理及び新規な機能と整合する最も広い範囲に適用されるものである。

図1Aは、1つの実施形態にしたがって所定の環境内で無線デバイスの位置を決定するための位置決定システムを図示する。 図1Bは、図1Aの位置決定システムがその中で使用されることができる環境の一例を示す。 図2は、1つの実施形態にしたがって図1Aの無線デバイスのより詳細な表現を提供する。 図3は、1つの実施形態にしたがって無線デバイスのメモリ内部に記憶するための位置データベースを提供する。 図4は、1つの実施形態にしたがって無線デバイスの位置を決定するためのプロセスを説明するフローチャートである。

符号の説明

100…位置決定システム,120…識別番号,115…ビルディング,105…トランスポンダ,300…位置データベース,400…位置決定プロセス。

Claims (22)

  1. 無線通信システムにおいて動作可能な無線デバイスのための方法、該方法は下記を具備する:
    位置データベースを前記無線デバイスにダウンロードすること、ここにおいて、前記位置データベースは、複数のトランスポンダ識別番号を具備し、各トランスポンダ識別番号に対して、対応する位置情報および制御情報を含み、それによって、前記位置情報および制御情報は前記複数のトランスポンダ識別番号の各々と関連付けられ、
    トランスポンダに第1の信号を伝送すること、ここにおいて、前記トランスポンダは前記無線通信システムとは独立に動作する;
    該トランスポンダから第2の信号を受信すること、ここにおいて、前記第2の信号は該トランスポンダに関連するトランスポンダ識別番号を含む
    少なくとも一部は該受信したトランスポンダ識別番号に基づいて環境内で該無線デバイスの位置を決定すること、又は該環境をクラス分けすること、ここにおいて、該無線デバイスの位置を決定することは、前記位置データベースを使用して前記トランスポンダ識別番号に対応する前記位置情報にアクセスすることによって該無線デバイスにおいて行われ;
    該無線デバイス上の前記位置データベースを使用して前記トランスポンダ識別番号に対応する前記制御情報にアクセスすることによって該無線デバイスの位置に基づいて実行すべきアクションを決定すること;及び
    該無線デバイスにおいて前記アクションを実行すること。
  2. 請求項1の方法、ここにおいて、該無線デバイスの位置を前記決定することは、下記をさらに備える:
    トランスポンダ識別番号に関連し、該環境内で該位置を規定する位置データを検索すること。
  3. 請求項の方法、ここにおいて、該無線デバイスにおいてアクションを前記実行することは、下記をさらに備える:
    該無線デバイスにおいて該位置データを表示すること。
  4. 請求項の方法、ここにおいて、該無線デバイスにおいてアクションを前記実行することは、下記をさらに備える:
    該無線通信システムに該無線デバイスの該位置データを伝送すること。
  5. 請求項の方法、ここにおいて、該無線デバイスにおいてアクションを前記実行することは、下記をさらに備える:
    該位置データに基づいて該無線デバイスの動作モード又はプロフィールを変更すること。
  6. 請求項1の方法、ここにおいて、トランスポンダに第1の信号を前記伝送することは、無線通信周波数識別デバイス(RFID)に第1の信号を伝送することをさらに備える。
  7. 請求項1の方法、ここにおいて、第2の信号を前記受信することは、下記をさらに備える:
    該トランスポンダから制御情報を受信すること、ここにおいて、該制御情報は該受信した制御情報にしたがって該無線デバイスにアクションを実行させる。
  8. 無線通信システムにおいて動作可能な無線デバイスのための装置、該装置は下記を具備する:
    位置データベースを前記無線デバイスにダウンロードするための手段、ここにおいて、前記位置データベースは、複数のトランスポンダ識別番号を具備し、各トランスポンダ識別番号に対して、対応する位置情報および制御情報を含み、それによって、前記位置情報および制御情報は前記複数のトランスポンダ識別番号の各々と関連付けられ、
    トランスポンダに第1の信号を伝送するための手段、ここにおいて、前記トランスポンダは前記無線通信システムとは独立に動作する;
    該トランスポンダから第2の信号を受信するための手段、ここにおいて前記第2の信号は該トランスポンダに関連するトランスポンダ識別番号を含む;
    少なくとも一部は該受信したトランスポンダ識別番号に基づいて環境内で該無線デバイスの位置を決定するため、又は該環境をクラス分けするための手段、ここにおいて、該無線デバイスの位置を決定することは、前記位置データベースを使用して前記トランスポンダ識別番号に対応する前記位置情報にアクセスすることによって該無線デバイスにおいて行われ;
    該無線デバイス上の前記位置データベースを使用して前記トランスポンダ識別番号に対応する前記制御情報にアクセスすることによって該無線デバイスの位置に基づいて実行すべきアクションを決定するための手段;及び
    該無線デバイスにおいて前記アクションを実行するための手段。
  9. 請求項の装置、ここにおいて、該無線デバイスの位置を決定するための前記手段は、下記をさらに備える:
    トランスポンダ識別番号に関連し、該環境内で該位置を規定する位置データを検索するための手段。
  10. 請求項の装置、ここにおいて、該無線デバイスにおいてアクションを実行するための前記手段は、下記をさらに備える:
    該無線デバイスにおいて該位置データを表示するための手段。
  11. 請求項の装置、ここにおいて、該無線デバイスにおいてアクションを実行するための前記手段は、下記をさらに備える:
    該無線通信システムに該無線デバイスの該位置データを伝送するための手段。
  12. 請求項の装置、ここにおいて、該無線デバイスにおいてアクションを実行するための前記手段は、下記をさらに備える:
    該位置データに基づいて該無線デバイスの動作モード又はプロフィールを変更するための手段。
  13. 請求項の装置、ここにおいて、トランスポンダに第1の信号を伝送するための前記手段は、無線通信周波数識別デバイス(RFID)に第1の信号を伝送するための手段をさらに備える。
  14. 請求項の装置、ここにおいて、第2の信号を受信するための前記手段は、下記をさらに備える:
    該トランスポンダから制御情報を受信するための手段、ここにおいて、該制御情報は該受信した制御情報にしたがって該無線デバイスにアクションを実行させる。
  15. 無線通信システムにおいて動作可能な無線デバイス、該無線デバイスは下記を具備する:
    位置データベースを前記無線デバイスにダウンロードするための手段、ここにおいて、前記位置データベースは、複数のトランスポンダ識別番号を具備し、各トランスポンダ識別番号に対して、対応する位置情報および制御情報を含み、それによって、前記位置情報および制御情報は前記複数のトランスポンダ識別番号の各々と関連付けられ、
    トランスポンダに第1の信号を伝送するための送信機、ここにおいて、前記トランスポンダは前記無線通信システムとは独立に動作する;
    該トランスポンダから第2の信号を受信するための受信機、ここにおいて、前記第2の信号は該トランスポンダに関連するトランスポンダ識別番号を含む;及び
    少なくとも一部は該受信したトランスポンダ識別番号に基づいて環境内で該無線デバイスの位置を決定するため、又は該環境をクラス分けするためのプロセッサ、ここにおいて、該無線デバイスの位置を決定することは、前記位置データベースを使用して前記トランスポンダ識別番号に対応する前記位置情報にアクセスすることによって該無線デバイスにおいて行われ;
    ここにおいて、前記プロセッサは該無線デバイス上の前記位置データベースを使用して前記トランスポンダ識別番号に対応する前記制御情報にアクセスすることによって該無線デバイスの位置に基づいて実行すべきアクションを決定するように、および、該無線デバイスにおいて前記アクションを実行するようにアレンジされている。
  16. 請求項15の無線デバイス、ここにおいて、前記プロセッサは、該トランスポンダ識別番号に関連し、該環境内で該位置を規定する位置データを検索する。
  17. 請求項15の無線デバイス、ここにおいて、前記実行されたアクションは、該無線デバイスにおいて該位置データを表示することを含む。
  18. 請求項15の無線デバイス、ここにおいて、前記送信機は、該無線通信システムに該無線デバイスの該位置データを伝送する。
  19. 請求項15の無線デバイス、ここにおいて、前記プロセッサは、該決定された位置に基づいて該無線デバイスの動作モード又はプロフィールを変更する。
  20. 請求項15の無線デバイス、ここにおいて、該トランスポンダは、無線通信周波数識別デバイス(RFID)を備える。
  21. 請求項15の無線デバイス、ここにおいて、前記受信機は、該トランスポンダから制御情報を受信する、ここにおいて、該制御情報は該受信した制御情報にしたがって該プロセッサにアクションを実行させる。
  22. コンピュータ上で実行された時に、請求項1乃至7のいずれか1項に従う方法を実行する命令のセットをプログラムされたコンピュータ読み取り可能な記憶媒体
JP2007543464A 2004-11-24 2005-11-22 環境内で無線デバイスの位置決定のための方法及び装置 Expired - Fee Related JP4728342B2 (ja)

Priority Applications (5)

Application Number Priority Date Filing Date Title
US63081904P true 2004-11-24 2004-11-24
US60/630,819 2004-11-24
US11/245,926 US7426197B2 (en) 2004-11-24 2005-10-07 Method and apparatus for location determination of a wireless device within an environment
US11/245,926 2005-10-07
PCT/US2005/042529 WO2006058112A1 (en) 2004-11-24 2005-11-22 Method and apparatus for location determination of a wireless device within an environment

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2008522499A JP2008522499A (ja) 2008-06-26
JP4728342B2 true JP4728342B2 (ja) 2011-07-20

Family

ID=36123086

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2007543464A Expired - Fee Related JP4728342B2 (ja) 2004-11-24 2005-11-22 環境内で無線デバイスの位置決定のための方法及び装置

Country Status (11)

Country Link
US (1) US7426197B2 (ja)
EP (2) EP1817607B1 (ja)
JP (1) JP4728342B2 (ja)
KR (1) KR100945986B1 (ja)
CN (1) CN101103280B (ja)
BR (1) BRPI0518267A2 (ja)
CA (1) CA2588721C (ja)
HK (1) HK1108488A1 (ja)
MX (1) MX2007006194A (ja)
TW (2) TWI583980B (ja)
WO (1) WO2006058112A1 (ja)

Families Citing this family (100)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7538745B2 (en) * 2003-03-24 2009-05-26 Ntag Interactive Corporation Apparatus and method for enhancing face-to-face communication
US7283047B2 (en) 2003-08-01 2007-10-16 Spectrum Tracking Systems, Inc. Method and system for providing tracking services to locate an asset
US20050071498A1 (en) * 2003-09-30 2005-03-31 Farchmin David W. Wireless location based automated components
US8171516B2 (en) * 2004-02-24 2012-05-01 At&T Intellectual Property I, L.P. Methods, systems, and storage mediums for providing multi-viewpoint media sharing of proximity-centric content
US8369264B2 (en) 2005-10-28 2013-02-05 Skyhook Wireless, Inc. Method and system for selecting and providing a relevant subset of Wi-Fi location information to a mobile client device so the client device may estimate its position with efficient utilization of resources
CA2600861C (en) 2005-02-22 2014-10-21 Skyhook Wireless, Inc. Continuous data optimization in positioning system
ES2391566T3 (es) 2004-10-29 2012-11-27 Skyhook Wireless, Inc. Database and location beacon server, method to build a location beacon database, and location-based service that uses it
US8428867B2 (en) 2007-08-30 2013-04-23 Wirelesswerx International, Inc. Configuring and using multi-dimensional zones
US7564348B2 (en) 2004-11-05 2009-07-21 Wirelesswerx International, Inc. Method and system to monitor movable entities
US20060195354A1 (en) * 2005-02-28 2006-08-31 Ntag Interactive Corporation Method of scoring the performance of attendees at a meeting
US7525932B2 (en) 2005-03-21 2009-04-28 At&T Intellectual Property, I,L.P. Methods, systems, and computer program products for implementing a virtual posting service
US7797023B2 (en) 2005-06-09 2010-09-14 At&T Intellectual Property I, L.P. Methods, systems, and computer program products for implementing an ad-hoc, autonomous communications network
US9088665B2 (en) * 2005-06-28 2015-07-21 Avaya Inc. Context awareness for a mobile communication device
US8767595B2 (en) * 2005-08-02 2014-07-01 L-3 Communications Corporation Enhanced methods of cellular environment detection when interoperating with timed interfers
WO2007016641A2 (en) * 2005-08-02 2007-02-08 Comhouse Wireless, Lp Methods of remotely identifying, suppressing and/or disabling wireless devices of interest
US8755770B2 (en) * 2006-08-01 2014-06-17 L-3 Communications Corporation Methods for identifying wireless devices connected to potentially threatening devices
US20070060174A1 (en) * 2005-09-15 2007-03-15 Bellsouth Intellectual Property Corporation Methods, systems, and computer program products for updating message routing profiles
DE102005045182B4 (de) 2005-09-21 2018-05-03 Unify Gmbh & Co. Kg Verfahren und Anordnung zur Konfiguration eines mobilen Gerätes
US7590418B1 (en) * 2006-01-20 2009-09-15 Cisco Technology, Inc. Method and apparatus of a location server for hierarchical WLAN systems
KR100743402B1 (ko) * 2006-02-02 2007-07-30 엘지전자 주식회사 Rfid 기술을 제공하는 이동 통신 단말기 및 그 방법
EP1985136A2 (en) * 2006-02-06 2008-10-29 Philips Electronics N.V. Hybrid wlan-gsm device synchronization to eliminate need for costly filters
US20070198324A1 (en) * 2006-02-22 2007-08-23 Borovoy Richard D Enabling connections between and events attended by people
US20070236334A1 (en) * 2006-03-31 2007-10-11 Borovoy Richard D Enhancing face-to-face communication
US20070259658A1 (en) * 2006-05-03 2007-11-08 Motorola, Inc. System and method for operating a mobile station based upon context
US7812709B2 (en) * 2006-07-15 2010-10-12 Andrew Peter Davis Office communication system
US7962157B2 (en) * 2006-07-20 2011-06-14 Dan Coffing Electronic business/personal card and method of use thereof
US20090117883A1 (en) * 2006-07-20 2009-05-07 Dan Coffing Transaction system for business and social networking
WO2008022175A2 (en) * 2006-08-15 2008-02-21 Comhouse Wireless Lp A node arbitrated media access control protocol for ad hoc broadcast networks carrying ephemeral information
US9111157B2 (en) * 2006-08-16 2015-08-18 Insight Holding Group, Inc. System and method for tracking shopping behavior
US8780925B2 (en) * 2006-08-17 2014-07-15 Fonality, Inc. Mobile use of a PBX system
US20080068130A1 (en) * 2006-08-31 2008-03-20 Symbol Technologies, Inc. Methods and apparatus for location-dependent disabling of mobile devices
FI119092B (fi) * 2006-10-25 2008-07-15 Teliasonera Ab A server, a mobile station, a transmitter and a receiver for providing location-dependent information
US8615224B2 (en) * 2006-12-29 2013-12-24 Verizon Patent And Licensing Inc. Method and apparatus for providing ringtone scheduling
KR101462698B1 (ko) * 2007-03-07 2014-11-17 와이어리스웍스 인터내셔널, 인크. 영역 특정 메시징을 제공하기 위한 방법 및 시스템
US8098810B2 (en) 2007-03-09 2012-01-17 Fonality, Inc. Intelligent presence management in a communication routing system
US8693659B2 (en) * 2007-03-09 2014-04-08 Fonality, Inc. System and method for centralized presence management of local and remote users
EP1973299A1 (de) * 2007-03-23 2008-09-24 Lufthansa Technik AG Drahtlos ansteuerbare, elektrische Funktionseinheit für ein Luftfahrzeug
US8379832B1 (en) 2007-05-03 2013-02-19 Fonality, Inc. Universal queuing for inbound communications
US10097695B2 (en) 2007-08-10 2018-10-09 Fonality, Inc. System and method for providing carrier-independent VoIP communication
TWI408399B (zh) * 2007-09-21 2013-09-11 Chi Mei Comm Systems Inc 虛擬社群定位系統及方法
US20090085741A1 (en) * 2007-09-27 2009-04-02 Symbol Technologies, Inc. Methods and apparatus for locating an rfid reader using rfid tags
US8260366B2 (en) * 2007-09-28 2012-09-04 At&T Intellectual Property I, Lp Automatic setting of an alert mode on a wireless device
US8072503B2 (en) 2007-10-23 2011-12-06 At&T Intellectual Property I, L.P. Methods, apparatuses, systems, and computer program products for real-time high dynamic range imaging
US8761808B2 (en) * 2008-01-28 2014-06-24 West Corporation Apparatus and method for locating a mobile telecommunication device
JP4840395B2 (ja) 2008-04-18 2011-12-21 ソニー株式会社 情報処理装置、プログラム、情報処理方法、および情報処理システム
US8237551B2 (en) * 2008-04-30 2012-08-07 Centurylink Intellectual Property Llc System and method for in-patient telephony
DE102008023917A1 (de) * 2008-05-16 2009-12-03 Siemens Aktiengesellschaft Verfahren zum digitalen Nummernziehen
US8462745B2 (en) 2008-06-16 2013-06-11 Skyhook Wireless, Inc. Methods and systems for determining location using a cellular and WLAN positioning system by selecting the best WLAN PS solution
US8204196B2 (en) * 2008-06-25 2012-06-19 International Business Machines Corporation Notification to absent teleconference invitees
FR2934106B1 (fr) * 2008-07-21 2010-09-03 Anthoine Laetitia Caroline Edmee Gazel DEVICE FOR DISPLAYING MOBILE PHONES WITH VARIABLE INFORMATION ACCORDING TO THE TIME AND POSITION OF THE TELEPHONE IN THE URBAN ENVIRONMENT
CN101657038A (zh) * 2008-08-22 2010-02-24 深圳富泰宏精密工业有限公司 电子装置功能限制系统及方法
US20100081458A1 (en) * 2008-10-01 2010-04-01 Qualcomm Incorporated Mobile Terminal Motion Detection Methods and Systems
US8791817B2 (en) * 2008-10-22 2014-07-29 Centurylink Intellectual Property Llc System and method for monitoring a location
US8983488B2 (en) * 2008-12-11 2015-03-17 Centurylink Intellectual Property Llc System and method for providing location based services at a shopping facility
US8719386B2 (en) 2009-01-08 2014-05-06 Fonality, Inc. System and method for providing configuration synchronicity
US8738696B2 (en) * 2009-01-29 2014-05-27 At&T Mobility Ii Llc Single subscription management for multiple devices
US9443244B2 (en) 2009-03-16 2016-09-13 Fonality, Inc. System and method for utilizing customer data in a communication system
US10318922B2 (en) * 2009-03-16 2019-06-11 Fonality, Inc. System and method for automatic insertion of call intelligence in an information system
US9307037B2 (en) * 2009-04-15 2016-04-05 Centurylink Intellectual Property Llc System and method for utilizing attendee location information with an event planner
US8428620B2 (en) * 2009-04-22 2013-04-23 Centurylink Intellectual Property Llc Mass transportation service delivery platform
CN101909239A (zh) * 2009-06-08 2010-12-08 中国移动通信集团上海有限公司 位置信息确定方法、设备及系统
US8655693B2 (en) * 2009-07-08 2014-02-18 Centurylink Intellectual Property Llc System and method for automating travel related features
US8526395B2 (en) * 2009-09-04 2013-09-03 L-3 Communications Corporation Using code channel overrides to suppress CDMA wireless devices
US8477727B2 (en) * 2009-07-29 2013-07-02 L-3 Communications Corporation Methods for surreptitious manipulation of CDMA 2000 wireless devices
US8638256B2 (en) 2009-09-29 2014-01-28 Skyhook Wireless, Inc. Accuracy and performance of a hybrid positioning system
US9803986B2 (en) * 2009-11-24 2017-10-31 Core Wireless Licensing S.A.R.L. Method and apparatus for determining premises semantics
KR101700956B1 (ko) * 2010-01-29 2017-01-31 삼성전자주식회사 통신 시스템에서 단말의 위치를 식별하는 방법 및 장치
US20110237263A1 (en) * 2010-03-25 2011-09-29 Mitel Networks Corporation Location based call routing
CN101959321B (zh) * 2010-09-17 2014-03-19 惠州Tcl移动通信有限公司 一种基于手机wifi的情景模式切换方法及手机
US8890746B2 (en) 2010-11-03 2014-11-18 Skyhook Wireless, Inc. Method of and system for increasing the reliability and accuracy of location estimation in a hybrid positioning system
US9942624B2 (en) * 2011-02-11 2018-04-10 Long Range Systems, Llc On-premises restaurant communication system and method
US9191616B2 (en) 2011-05-26 2015-11-17 Microsoft Technology Licensing, Llc Local participant identification in a web conferencing system
DE102011077360B4 (de) * 2011-06-10 2016-06-02 Airbus Operations Gmbh Verfahren zur Inbetriebnahme von Sensoren in einem Luft- oder Raumfahrzeug, Inbetriebnahmevorrichtung, Server und System
US20130145293A1 (en) * 2011-12-01 2013-06-06 Avaya Inc. Methods, apparatuses, and computer-readable media for providing availability metaphor(s) representing communications availability in an interactive map
US8649755B2 (en) 2011-12-16 2014-02-11 Qualcomm Incorporated Timing circuit calibration in devices with selectable power modes
US9066295B2 (en) 2011-12-16 2015-06-23 Qualcomm Incorporated Power conservation techniques for use in devices with selectable power modes
US8600411B2 (en) * 2012-01-23 2013-12-03 Qualcomm Incorporated Methods and apparatus for controlling the transmission and/or reception of safety messages by portable wireless user devices
US8892123B2 (en) * 2012-03-07 2014-11-18 Microsoft Corporation Identifying meeting attendees using information from devices
US9351094B2 (en) * 2012-03-14 2016-05-24 Digi International Inc. Spatially aware smart device provisioning
DE102012217551A1 (de) * 2012-09-27 2014-03-27 Siemens Aktiengesellschaft Netzwerksystem zum ortsunabhängigen Zugriff auf eine Workliste
ITMI20121850A1 (it) * 2012-10-30 2014-05-01 Kalpa S R L Cavo di rete e sistema elettronico per la localizzazione di almeno un dispositivo elettrico/elettronico all'interno di almeno un edificio
US20140149519A1 (en) * 2012-11-28 2014-05-29 Linkedln Corporation Meeting room status based on attendee position information
DE102013203226A1 (de) * 2013-02-27 2014-08-28 Airbus Operations Gmbh Verfahren und System zur Sitzplatzallokation persönlicher elektronischer Geräte in einem Flugzeug
DE102013003312A1 (de) 2013-02-28 2014-08-28 Deutsche Telekom Ag Alarmvorrichtung
US8612278B1 (en) 2013-03-06 2013-12-17 Wirelesswerx International, Inc. Controlling queuing in a defined location
US9349179B2 (en) * 2013-05-10 2016-05-24 Microsoft Technology Licensing, Llc Location information determined from depth camera data
US20140351408A1 (en) * 2013-05-21 2014-11-27 International Business Machines Corporation Utilizing augmented reality for locating computer hardware associated to a reported incident
US10078861B1 (en) 2013-10-15 2018-09-18 Dd Ip Holder Llc Methods and apparatus for a centralized customer order processing system with automatic detection of customer arrival
US9551581B2 (en) 2013-12-31 2017-01-24 Albright Holdings, Inc. Turn-by-turn navigation system and method using feedforward location estimation
US9313320B2 (en) 2014-02-19 2016-04-12 Qualcomm Incorporated Automatic switching of modes and mode control capabilities on a wireless communication device
TWI547707B (zh) * 2014-10-21 2016-09-01 Univ Nat Kaohsiung 1St Univ Sc Positioning navigation system
TWI503526B (zh) * 2014-10-24 2015-10-11 Solteam Opto Inc The method of detecting the internal volume of the space
US10026099B1 (en) * 2014-12-15 2018-07-17 Amazon Technologies, Inc. Computerized waiting list tracking system
GB2536722B (en) * 2015-03-27 2021-02-03 Arm Ip Ltd Locating devices
US9380428B1 (en) * 2015-07-02 2016-06-28 The Boeing Company Location-based services onboard aircraft
CN106455049B (zh) 2016-09-18 2020-03-03 北京小米移动软件有限公司 基于无线局域网的定位方法及装置
US20180260864A1 (en) * 2017-03-07 2018-09-13 Facebook, Inc. Merchant-facing Queue Interface
TWI655449B (zh) * 2017-05-23 2019-04-01 申雲洪 定位物件方法與導引移動方法
US10257653B2 (en) * 2017-05-26 2019-04-09 International Business Machines Corporation Location-based mobile device control
US10339344B2 (en) 2017-09-28 2019-07-02 Blind Insites Llc Electromagnetic marking device and methods for its use

Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO1999055102A1 (en) * 1998-04-22 1999-10-28 Netline Communications Technologies (Nct) Ltd. Method and system for providing cellular communications services
WO2004040923A1 (en) * 2002-11-01 2004-05-13 Nokia Corporation Disposable mini-applications
WO2004057361A1 (en) * 2002-12-19 2004-07-08 Koninklijke Philips Electronics N.V. Acoustic location determination method and system
US20040203944A1 (en) * 2002-06-26 2004-10-14 Nokia Corporation Apparatus and method for facilitating physical browsing on wireless devices using radio frequency identification

Family Cites Families (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6104279A (en) * 1998-03-23 2000-08-15 Atmel Corporation Method of communication between a plurality of remote units and a control unit
US6720866B1 (en) * 1999-03-30 2004-04-13 Microchip Technology Incorporated Radio frequency identification tag device with sensor input
CN1451216A (zh) * 2000-02-07 2003-10-22 高通股份有限公司 用蓝牙设备进行定位
IL157882D0 (en) * 2001-03-15 2004-03-28 Qualcomm Inc Time acquisition in a wireless position determination system
US20030080901A1 (en) 2001-10-25 2003-05-01 Koninklijke Philips Electronics N.V. RFID navigation system
US7248880B2 (en) * 2003-02-07 2007-07-24 Siemens Communications, Inc. Methods and apparatus for determining a location of a device
US20050245271A1 (en) * 2004-04-28 2005-11-03 Sarosh Vesuna System and method using location-aware devices to provide content-rich mobile services in a wireless network
US20060063563A1 (en) * 2004-09-18 2006-03-23 Kaufman Richard D Cell phone system with automatic ringer/vibrate/silent/operating mode settings based on entering/exiting public areas and theaters

Patent Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO1999055102A1 (en) * 1998-04-22 1999-10-28 Netline Communications Technologies (Nct) Ltd. Method and system for providing cellular communications services
US20040203944A1 (en) * 2002-06-26 2004-10-14 Nokia Corporation Apparatus and method for facilitating physical browsing on wireless devices using radio frequency identification
WO2004040923A1 (en) * 2002-11-01 2004-05-13 Nokia Corporation Disposable mini-applications
WO2004057361A1 (en) * 2002-12-19 2004-07-08 Koninklijke Philips Electronics N.V. Acoustic location determination method and system

Also Published As

Publication number Publication date
CN101103280A (zh) 2008-01-09
TWI583980B (zh) 2017-05-21
CN101103280B (zh) 2011-04-06
JP2008522499A (ja) 2008-06-26
WO2006058112A1 (en) 2006-06-01
EP2889637A1 (en) 2015-07-01
CA2588721A1 (en) 2006-06-01
CA2588721C (en) 2014-09-16
HK1108488A1 (en) 2008-05-09
TWI479173B (zh) 2015-04-01
BRPI0518267A2 (pt) 2008-11-11
TW200641379A (en) 2006-12-01
US20060109811A1 (en) 2006-05-25
EP1817607B1 (en) 2018-05-16
KR20070086641A (ko) 2007-08-27
TW201207422A (en) 2012-02-16
US7426197B2 (en) 2008-09-16
KR100945986B1 (ko) 2010-03-09
MX2007006194A (es) 2007-08-03
EP1817607A1 (en) 2007-08-15

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US10354079B2 (en) Location-based security rules
US20180176722A1 (en) Location-based operations and messaging
US20190268746A1 (en) Personal security system
US9549309B2 (en) System and method providing location based wireless resource identification
JP6093731B2 (ja) 位置ベースの存在およびプライバシー管理
US9743276B2 (en) Privacy control of location information
US10834529B2 (en) Location-based discovery of network members
US9357053B2 (en) System and method for remotely controlling features of wireless mobile devices
US10292013B2 (en) Location-based alerting
US20200193747A1 (en) Routing Communications By Scanning Visible Codes
US8811574B2 (en) Transcoding voice to/from text based on location of a communication device
US9100788B2 (en) Proximity sensor network
US9584647B2 (en) System and method for remote control of appliances utilizing mobile location-based applications
US8600361B2 (en) Mobile communications matching system
USRE44620E1 (en) SIP-based user mobility providing apparatus and method
JP5984811B2 (ja) 無線端末の位置の決定のための方法並びにその関連システム及び装置
CN102714667B (zh) 把其它移动设备的在场性纳入上下文中的上下文知悉式移动设备及方法
US8639263B2 (en) Method and system for providing location-based information to a group of mobile user agents
US8655960B2 (en) Location-aware instant messaging
CN102144413B (zh) 向无线装置提供模式改变的系统和方法
US8380162B2 (en) Extended emergency notification systems and methods
EP2080395B1 (en) Tracking a group of mobile terminals
EP1920623B1 (en) Personalisable heterogeneous network handover scheme
US6888811B2 (en) Communication system for location sensitive information and method therefor
KR101418640B1 (ko) 모바일 네트워크 상의 사용자들의 식별 및 위치찾기

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20100413

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20100420

A601 Written request for extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A601

Effective date: 20100720

A602 Written permission of extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A602

Effective date: 20100727

A601 Written request for extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A601

Effective date: 20100820

A602 Written permission of extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A602

Effective date: 20100827

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20100903

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20110315

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20110414

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 4728342

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140422

Year of fee payment: 3

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees