JP4632618B2 - ユーザデータ自動変更システム - Google Patents

ユーザデータ自動変更システム Download PDF

Info

Publication number
JP4632618B2
JP4632618B2 JP2002133611A JP2002133611A JP4632618B2 JP 4632618 B2 JP4632618 B2 JP 4632618B2 JP 2002133611 A JP2002133611 A JP 2002133611A JP 2002133611 A JP2002133611 A JP 2002133611A JP 4632618 B2 JP4632618 B2 JP 4632618B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
user data
user
server
incoming call
mobile device
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP2002133611A
Other languages
English (en)
Other versions
JP2003330861A (ja
Inventor
麻奈美 大森
Original Assignee
日本電気株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 日本電気株式会社 filed Critical 日本電気株式会社
Priority to JP2002133611A priority Critical patent/JP4632618B2/ja
Publication of JP2003330861A publication Critical patent/JP2003330861A/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP4632618B2 publication Critical patent/JP4632618B2/ja
Application status is Expired - Fee Related legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04MTELEPHONIC COMMUNICATION
    • H04M3/00Automatic or semi-automatic exchanges
    • H04M3/42Systems providing special services or facilities to subscribers
    • H04M3/54Arrangements for diverting calls for one subscriber to another predetermined subscriber
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04MTELEPHONIC COMMUNICATION
    • H04M3/00Automatic or semi-automatic exchanges
    • H04M3/42Systems providing special services or facilities to subscribers
    • H04M3/42136Administration or customisation of services
    • H04M3/42153Administration or customisation of services by subscriber
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04MTELEPHONIC COMMUNICATION
    • H04M3/00Automatic or semi-automatic exchanges
    • H04M3/42Systems providing special services or facilities to subscribers
    • H04M3/50Centralised arrangements for answering calls; Centralised arrangements for recording messages for absent or busy subscribers ; Centralised arrangements for recording messages
    • H04M3/53Centralised arrangements for recording incoming messages, i.e. mailbox systems
    • H04M3/5322Centralised arrangements for recording incoming messages, i.e. mailbox systems for recording text messages
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04MTELEPHONIC COMMUNICATION
    • H04M2203/00Aspects of automatic or semi-automatic exchanges
    • H04M2203/45Aspects of automatic or semi-automatic exchanges related to voicemail messaging
    • H04M2203/4536Voicemail combined with text-based messaging
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04MTELEPHONIC COMMUNICATION
    • H04M3/00Automatic or semi-automatic exchanges
    • H04M3/42Systems providing special services or facilities to subscribers
    • H04M3/487Arrangements for providing information services, e.g. recorded voice services, time announcements
    • H04M3/493Interactive information services, e.g. directory enquiries ; Arrangements therefor, e.g. interactive voice response [IVR] systems or voice portals
    • H04M3/4931Directory assistance systems

Description

【0001】
【発明の属する技術分野】
本発明は、電子メールのメールアドレス等のユーザデータを変更した際に、所望の相手に対して自動的に通知し、変更することができるユーザデータ自動変更システムに関する。
【0002】
【従来の技術】
近年、携帯電話などの移動機は、音声通信だけでなく、ネットワーク通信によるデータ通信が可能となってきている。このようなネットワークに接続可能な移動機は、電子メールの送受信などが可能である。
【0003】
ところが、電子メールの普及に伴って、ダイレクトメール等のユーザが意図しない電子メールが送信されてくることがある。このようなユーザが意図しない電子メールの受信を避けるため、ユーザは自分の電子メールアドレスなどを変更することが可能である。
【0004】
【発明が解決しようとする課題】
上述のように、ユーザが自分の電子メールアドレスを変更した場合、知人などの関係者に新メールアドレスを連絡する必要がある。携帯電話等の移動機では、1通の電子メールで送信可能な宛先も少数であり、関係者が多数存在するユーザにとっては、新メールアドレスを関係者へ連絡するのに手間がかかった。
【0005】
また、ユーザが移動機から多数の関係者へ電子メールアドレスを送信することは、ネットワークの負荷となっていた。
【0006】
また、何らかの手段でユーザが新メールアドレスを連絡した場合、メールアドレス変更通知を受け取った知人などの関係者は、自分の携帯電話等の移動機内で管理する電話帳やアドレス帳などのユーザデータを書き換える必要がある。この作業は手作業によるものがほとんどであり、その操作は、ユーザにとって手間となっていた。
【0007】
例えば、特開2001−245050号公報には、移動機の機種変更などで生じた、旧移動機の識別番号を新移動機の識別番号に変更したことを通知するシステムが開示されている。
【0008】
但し、最近では、メールサーバ等の通信事業者のサービス提供サーバに、ダイレクトメール等のユーザが意図しない不要な電子メール(迷惑メール)の受信を拒否するサービスや、許可した電子メールアドレスからのみ受信を可能とするサービスなどの着信指定サービスが提供されている。
【0009】
特開2001−245050号公報に記載の発明の場合、移動機内で管理する電話帳やアドレス帳などのユーザデータの更新は可能であるが、このような着信指定サービスに登録されている電子メールアドレスの変更は、通信事業者のサービス提供サーバに接続し、変更の手続きを行う必要があった。
【0010】
本発明は上記の点にかんがみてなされたもので、電子メールアドレスや電話番号などのユーザデータを変更した際に、所望の相手に登録してあるデータを自動的に変更することができるユーザデータ自動変更システムを提供することを目的とする。
【0011】
【課題を解決するための手段】
本発明は上記の目的を達成するために、ユーザ識別情報であるユーザデータを変更したときに、該変更されたユーザデータについてのユーザデータ変更通知を送信するユーザデータ変更通知送信手段を備えた第1のサーバと、着信指定サービスのための、前記ユーザデータを含む着信指定リストを有する第2のサーバと、ネットワークに接続可能であってデータ通信機能を備えた複数の情報端末装置とから成るシステムであって、前記着信指定サービスが、ユーザごとに、指定の他ユーザデータからの通信を受信しないようにする着信指定拒否サービスおよび/または指定の他ユーザデータからの通信のみを受信する着信指定許可サービスであり、前記複数の情報端末装置のうちの1のユーザデータが変更された際に、前記第1のサーバからの前記ユーザデータ変更通知に基づいて前記第2のサーバが、前記複数の情報端末装置のうちの他のために設けられた着信指定リストを自動的に変更するものであって、前記複数の情報端末装置のうちの他が、予め前記第2のサーバの該着信指定リストを自動変更不可に設定している場合に、ユーザ操作によって前記複数の情報端末装置のうちの当該他のために設けられた着信指定リストを変更する変更手段を有することを特徴とする。
【0012】
また本発明は、前記第1のサーバが、前記ユーザデータ変更通知を暗号化する暗号化手段を有し、前記第2のサーバが前記ユーザデータ変更通知を復号化する復号化手段を有することを特徴とする。
【0013】
また本発明は、前記第1のサーバが前記複数の情報端末装置のうちの1がユーザデータを変更する際に個体識別を行う認証手段を有することを特徴とする。
【0017】
また本発明は、前記ユーザデータが電子メールアドレスであることを特徴とする。
また本発明は、前記ユーザデータが電話番号であることを特徴とする。
【0018】
【発明の実施の形態】
以下、本発明の実施の形態を図面を参照して説明する。
【0019】
図1は、本発明の一実施の形態における移動機の構成を示すブロック図である。
【0020】
移動機1は、無線部7を有し、制御部2によって各部を制御する。表示部3は、ユーザインタフェースを提供する。メモリ5は、操作部4から入力された電話番号、電子メールアドレスなどのユーザデータを記憶する。データ解析部6は、無線部7から受信した電子メールの内容を解析する。無線部7は、外部との通信を行う。
【0021】
図2は、本発明一実施の形態のシステム構成を示すブロック図であって、ユーザデータを変更する際の流れを示す図である。
【0022】
移動機(ユーザA)103は、通信事業者のメールサーバ等のサービス提供サーバA(以降、サーバAとする)101に接続し、電子メールアドレス(以降、メールアドレスとする)等のユーザデータ変更の処理を要求する。
【0023】
サーバA101は、ユーザデータの変更要求を受けると、顧客データベース102のユーザデータを変更する。サーバA101は、ユーザデータの変更処理が正常に終了した場合、移動機(ユーザA)103へ、ユーザデータ変更完了を通知する。その際に、移動機(ユーザA)103は、サーバA101へ、ユーザデータ変更通知の配信処理を要求する。
【0024】
サーバA101は、ユーザデータ変更通知の配信処理の要求を受けると、移動機(ユーザA)103が指定した知人等の移動機(ユーザB)104、移動機(ユーザC)105、移動機(ユーザD)106などの複数の宛先へ、移動機(ユーザA)103のユーザデータが変更された旨の電子メール(以降、変更通知とする)を送信する。このとき、サーバA101は、変更通知に対して、暗号化107(例えば、電子署名、共通鍵、公開鍵など)の処理を施す。
【0025】
図3は、本発明一実施の形態のシステム構成を示すブロック図であって、着信指定サービスを行う際の流れを示す図である。
【0026】
移動機(ユーザB)112は、通信事業者のメールサーバや着信指定サービス等のサービス提供サーバ(以降、サーバBとする)110に接続し、通信事業者の提供する着信指定サービスを要求する。
【0027】
サーバB110は、着信指定サービス要求を受けると、移動機(ユーザB)112の着信指定リスト(ユーザB)113(以降、着信リストとする)を作成する。着信指定リスト113に着信許可114や着信拒否115となるメールアドレスを登録し、着信指定データベース111に保存する。これにより、着信許可114に指定されたメールアドレスからの電子メールは受信可能となり、着信拒否115に指定されたメールアドレスからの電子メールは受信不可能となる。
【0028】
サーバB110は、ユーザデータ変更通知117(以降、変更通知とする)を受信すると、復号化116を行う。移動機(ユーザB)112の着信リスト113が自動変更可能の場合、移動機(ユーザB)112へ変更通知117を送信することなく、サーバB110は、変更通知117の内容を自動的に解析する。
【0029】
サーバB110は、着信指定データベース111内の移動機(ユーザB)120の着信指定リスト113から、旧メールアドレスを検索し、該当するメールアドレスがあれば、新メールアドレス122に変更する。
【0030】
すなわち、図2、図3を参照すると、電子メールアドレス(以降、メールアドレスとする)や電話番号などのユーザデータを変更したときに、ユーザデータ変更通知(電子メール)(以降、変更通知とする)を送信する機能を備えたサーバA101と、ダイレクトメールなどの不要なメール(以降、迷惑メールとする)を着信拒否とするためのサービス(以降、着信指定サービスとする)を提供するサーバB110と、ネットワークに接続可能で、電子メールなどのデータ通信機能を備えた移動機(ユーザB)104(移動機(ユーザA)103、移動機(ユーザC)105など)から成るシステムであって、サーバB110の着信指定サービスの内容を自動的に変更するシステムを提供する。
【0031】
サーバA101は、変更通知に対して、他のシステムから盗聴、なりすまし、改竄など悪意的操作を回避する機能(例えば、電子署名、共通鍵、公開鍵など)、いわゆる暗号化機能や認証機能を備える。
【0032】
サーバB110は、サーバA101の暗号化された変更通知を復号化する機能と、変更通知の内容(ユーザデータの変更内容)を解析する機能を備え、着信指定サービスで設定しているメールアドレスや電話番号などが変更された場合には、着信指定サービスのメールアドレスや電話番号を自動的に変更することを特徴とする。
【0033】
移動機(ユーザB)112が、前もってサーバB110の着信指定リスト(ユーザB)113を自動変更不可に設定している場合、移動機(ユーザB)112のユーザ操作からサーバB110の着信指定リスト(ユーザB)113を簡単な操作で変更することを特徴とする。
【0034】
ここで、着信指定サービスには、指定のメールアドレスや電話番号からの電子メールを受信しないようにする着信指定拒否サービスや、指定のメールアドレスや電話番号からのみ電子メールを受信する着信指定許可サービスなどがある。
【0035】
図4は、図3に示した移動機(ユーザB)112のユーザインタフェースを示す図である。
【0036】
移動機(ユーザB)112の着信リスト113が自動変更不可の場合、サーバB110は、復号化した変更通知123を移動機(ユーザB)112へ送信する。
【0037】
移動機(ユーザB)112は、変更通知123内に記載されている着信指定変更指示124を、操作部125によって操作し、着信指定サービスの要求を行う。
【0038】
サーバB110は、移動機(ユーザB)112が、着信指定サービスに加入しているか判断し、加入している場合は、着信指定データベース111内の移動機(ユーザB)112の着信指定リスト113から、旧メールアドレス121を検索し、該当するメールアドレスがあれば、新メールアドレス122に変更する。このとき、サーバB110は、着信指定リスト更新の旨を表示し、移動機(ユーザB)120に確認を行う。
【0039】
図5は、図2に示した移動機(ユーザA)103と通信事業者のサービス提供サーバA(以降、サーバAとする)101の基本動作を示すフロー図である。
【0040】
図5と共に図1、図2を参照して説明すると、移動機(ユーザA)103は、操作部4より無線部7を介してサーバA101に接続し(ステップ230)、電子メールアドレス(以降、メールアドレスとする)等のユーザデータ変更の要求を行う(ステップ200)。
【0041】
サーバA101は、移動機(ユーザA)103がサービス加入者であるかを、例えば、暗証番号や移動機のID番号などの認証情報を用いて判断する(ステップ231)。
【0042】
ユーザ認証が正常であった場合、サーバA101は、顧客データベース102のユーザデータを変更する(ステップ211)。
【0043】
ユーザデータの変更が正常に終了した場合、サーバA101は、移動機(ユーザA)103に、ユーザデータ変更完了を通知する(ステップ201)。
【0044】
移動機(ユーザA)103は、新メールアドレスの通知先として、メールアドレス等の宛先を、操作部004から指定し(ステップ202)、サーバA101に送信する(ステップ233)。
【0045】
サーバA101は、ユーザデータ変更通知(電子メール)(以降、変更通知)108を作成し(ステップ212)、変更通知に、例えば電子署名、共通鍵、公開鍵などのいわゆる暗号化処理を施し(ステップ213)、移動機(ユーザA)103から得た通知先へ電子メールを送信する(ステップ240)。
【0046】
電子メールを正常に送信した場合、サーバA101は、変更通知配信完了の旨を移動機(ユーザA)103に通知する(ステップ214)。移動機(ユーザA)103は、変更通知配信完了の旨を確認後、操作を終了する(ステップ203)。
【0047】
図6は、図3に示した通信事業者のサービス提供サーバB(以降、サーバBとする)110と移動機(ユーザB)112の着信指定サービス設定の基本動作を示すフロー図である。
【0048】
移動機(ユーザB)112は、任意の時間において、サーバB110に接続し(ステップ320)、通信事業者の提供する着信指定サービスへの設定を要求する(ステップ310)。このとき、サーバB110は、移動機(ユーザB)112がサービス加入者であるかを、例えば、暗証番号や移動機のID番号などの認証情報を用いて判断する(ステップ321)。
【0049】
ユーザ認証が正常であった場合、サーバB110は、移動機(ユーザB)112の着信指定リスト(ユーザB)113を作成し、着信許可114や着信拒否115にメールアドレスを登録する(ステップ301)。
【0050】
サーバB110は、着信指定データベースへの登録が正常に終了した場合、移動機(ユーザB)112に、着信指定データベース更新完了の旨を通知する(ステップ311)。
【0051】
また、サーバB110は、サーバA101から変更通知117を受信したときに、自動的に(移動機(ユーザB)112の確認なしで)着信指定リスト113を更新するかどうかの設定が可能である(ステップ323)。
【0052】
移動機(ユーザB)112は、この着信指定リスト自動更新を設定し(ステップ302)、設定が正常に終了した場合、設定完了の旨を表示し処理を終了する(ステップ312)。
【0053】
図7は、図3に示したサーバB110において、変更通知117を受信したとき、着信指定リスト自動変更設定が可能な場合の基本動作を示すフロー図である。
【0054】
サーバB110は、サーバA101から移動機(ユーザA)103の変更通知117を受信すると(ステップ400)、変更通知117の復号化を行う(ステップ401)。
【0055】
先の説明で設定した着信指定リスト自動変更設定を参照し(ステップ402)、着信指定リスト自動変更設定が不可の場合、移動機(ユーザB)112へ変更通知を送信する(ステップ405)。
【0056】
着信指定リスト自動変更設定が可能の場合、復号化した変更通知117を解析し、移動機(ユーザB)112の着信指定リスト(ユーザB)113から旧メールアドレスを検索する(ステップ403)。
【0057】
旧メールアドレスと同じメールアドレスが着信指定リスト内に存在した場合、旧メールアドレスを新メールアドレスに自動的に変更し(ステップ404)、処理を終了する。
【0058】
旧メールアドレスと同じメールアドレスが着信指定リスト内に存在しない場合、移動機(ユーザB)112へ変更通知を送信する(ステップ405)。
【0059】
図8は、図3に示したサーバB110において、変更通知117を受信したとき、着信指定リスト自動変更設定が不可の場合の基本動作を示すフロー図である。
【0060】
図8と共に図4を参照すると、移動機(ユーザB)112は、サーバA101から移動機(ユーザA)103の変更通知117を受信すると(ステップ500)、変更通知117の復号化を行う(ステップ501)。
【0061】
着信指定リスト自動変更設定が不可の場合、ユーザ操作により着信指定変更指示124を記載したメールアドレス変更通知123を送信する(ステップ520)。
【0062】
移動機(ユーザB)120は、変更通知123内にある着信指定変更指示124を操作部125から操作する(ステップ511)。このとき、サーバB110は、移動機(ユーザB)112がサービス加入者であるかを、例えば、暗証番号や移動機のID番号などの認証情報を用いて判断する(ステップ522)。
【0063】
ユーザ認証が正常であった場合、サーバB110は、着信指定データベース111から移動機(ユーザB)112の着信指定リスト(ユーザB)113を参照し、着信許可114や着信拒否115から旧メールアドレス121を検索する(ステップ503)。
【0064】
旧メールアドレス121と同じメールアドレスが登録されていた場合、着信指定リスト113の該当するメールアドレスを、新メールアドレス122に変更する旨を表示しユーザに確認する(ステップ523)。
【0065】
ステップ523にて、ユーザが着信指定リストの更新を許可した場合、サーバB110は、着信指定リスト113を変更し(ステップ504)、着信指定リスト113の変更が正常に終了した場合、更新完了の旨を通知する(ステップ512)。但し、サーバB110が着信指定リストの変更に失敗した場合は、エラーを表示して終了する。
【0066】
図9は、着信指定リストの一例を示す図であり、(a)は変更前のものを示す図、(b)は変更後のものを示す図である。
【0067】
図9(a)において、500は着信許可のメールアドレスを示し、501は着信拒否のメールアドレスを示す。また、図9(b)において、502は着信許可のメールアドレスを示し、503は着信拒否のメールアドレスを示す。
【0068】
なお、本発明は、上述の実施の形態における移動機の代わりに、図4で説明した着信指定変更指示124が動作可能で、且つネットワークに接続可能である情報端末装置(例えば、パーソナルコンピュータ、パーソナルデータアシスタントなど)を利用することも可能である。
【0069】
また、図4で説明した着信指定変更指示124に、ユーザ認証済み情報を追加することで、図8で説明したステップ522のユーザ認証を省くことが可能となる。
【0070】
また、図7で説明したステップ403において、旧メールアドレスがなかった場合に、自動的に着信拒否リストに新メールアドレスを追加することも可能とする。
【0071】
また、上述の実施の形態で説明した例は電子メールアドレスであるが、電話番号などのユーザデータすなわちユーザ識別情報などに置き換えることも可能である。
【0072】
【発明の効果】
以上説明したように本発明によれば、電子メールアドレスや電話番号などのユーザデータを変更した際に送信されるユーザデータ変更通知を自動的に解析し、通信事業者の着信指定サービスで使用する着信指定リストから該当する電子メールアドレスや電話番号などを検索し、着信指定リストのデータを自動的に変更できるユーザデータ自動変更システムを提供することができる。
【0073】
また、本発明によれば、ユーザデータ変更通知を、暗号化(例えば、電子署名、共通鍵、公開鍵など)の処理を施すことで、他のシステムから盗聴、なりすまし、改竄など悪意的操作を回避することができる。
【0074】
また、本発明によれば、着信指定サービスのデータ変更作業を、移動機から簡単な操作で行うことができる。
【0075】
また、本発明によれば、着信指定リストを自動更新可能とすることで、電子メールアドレスの変更によって発生する着信指定サービスの変更作業を省くことができる。
【0076】
また、本発明によれば、ユーザデータ変更通知を自動的に解析できる機能を備えたことにより、着信指定サービスの変更に伴うネットワーク負荷を軽減することができる。
【図面の簡単な説明】
【図1】本発明の一実施の形態における移動機の構成を示すブロック図である。
【図2】本発明一実施の形態のシステム構成を示すブロック図であって、ユーザデータを変更する際の流れを示す図である。
【図3】本発明一実施の形態のシステム構成を示すブロック図であって、着信指定サービスを行う際の流れを示す図である。
【図4】図3に示した移動機112のユーザインタフェースを示す図である。
【図5】図2に示した移動機103と通信事業者のサービス提供サーバA101の基本動作を示すフロー図である。
【図6】図3に示した通信事業者のサービス提供サーバB110と移動機112の着信指定サービス設定の基本動作を示すフロー図である。
【図7】図3に示したサーバB110において、変更通知117を受信したとき、着信指定リスト自動変更設定が可能な場合の基本動作を示すフロー図である。
【図8】図3に示したサーバB110において、変更通知117を受信したとき、着信指定リスト自動変更設定が不可の場合の基本動作を示すフロー図である。
【図9】着信指定リストの一例を示す図であり、(a)は変更前のものを示す図、(b)は変更後のものを示す図である。
【符号の説明】
1 移動機
2 制御部
3 表示部
4 操作部
5 メモリ
6 データ解析部
7 無線部
101 サーバ
102 顧客データベース
103、104、105、106 移動機
110 サーバ
111 着信指定データベース
112 移動機
113 着信指定リスト
125 操作部

Claims (5)

  1. ユーザ識別情報であるユーザデータを変更したときに、該変更されたユーザデータについてのユーザデータ変更通知を送信するユーザデータ変更通知送信手段を備えた第1のサーバと、着信指定サービスのための、前記ユーザデータを含む着信指定リストを有する第2のサーバと、ネットワークに接続可能であってデータ通信機能を備えた複数の情報端末装置とから成るシステムであって、
    前記着信指定サービスが、ユーザごとに、指定の他ユーザデータからの通信を受信しないようにする着信指定拒否サービスおよび/または指定の他ユーザデータからの通信のみを受信する着信指定許可サービスであり、
    前記複数の情報端末装置のうちの1のユーザデータが変更された際に、前記第1のサーバからの前記ユーザデータ変更通知に基づいて前記第2のサーバが、前記複数の情報端末装置のうちの他のために設けられた着信指定リストを自動的に変更するものであって、
    前記複数の情報端末装置のうちの他が、予め前記第2のサーバの該着信指定リストを自動変更不可に設定している場合に、ユーザ操作によって前記複数の情報端末装置のうちの他のために設けられた着信指定リストを変更する変更手段を有する
    ことを特徴とするユーザデータ自動変更システム。
  2. 前記第1のサーバが、前記ユーザデータ変更通知を暗号化する暗号化手段を有し、前記第2のサーバが前記ユーザデータ変更通知を復号化する復号化手段を有することを特徴とする請求項1に記載のユーザデータ自動変更システム。
  3. 前記第1のサーバが前記複数の情報端末装置のうちの1がユーザデータを変更する際に個体識別を行う認証手段を有することを特徴とする請求項1に記載のユーザデータ自動変更システム。
  4. 前記ユーザデータが電子メールアドレスであることを特徴とする請求項1に記載のユーザデータ自動変更システム。
  5. 前記ユーザデータが電話番号であることを特徴とする請求項1に記載のユーザデータ自動変更システム。
JP2002133611A 2002-05-09 2002-05-09 ユーザデータ自動変更システム Expired - Fee Related JP4632618B2 (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002133611A JP4632618B2 (ja) 2002-05-09 2002-05-09 ユーザデータ自動変更システム

Applications Claiming Priority (4)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002133611A JP4632618B2 (ja) 2002-05-09 2002-05-09 ユーザデータ自動変更システム
GB0310212A GB2389681A (en) 2002-05-09 2003-05-02 Automatically updating user data in email reception permission lists
CN 03142789 CN1461130A (zh) 2002-05-09 2003-05-09 自动改变用户数据的系统及方法
US10/434,654 US20030211844A1 (en) 2002-05-09 2003-05-09 System and method for automatically changing user data

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2003330861A JP2003330861A (ja) 2003-11-21
JP4632618B2 true JP4632618B2 (ja) 2011-02-23

Family

ID=29397432

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2002133611A Expired - Fee Related JP4632618B2 (ja) 2002-05-09 2002-05-09 ユーザデータ自動変更システム

Country Status (4)

Country Link
US (1) US20030211844A1 (ja)
JP (1) JP4632618B2 (ja)
CN (1) CN1461130A (ja)
GB (1) GB2389681A (ja)

Families Citing this family (37)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8737954B2 (en) 2001-08-21 2014-05-27 Bookit Oy Ajanvarauspalvelu Managing recurring payments from mobile terminals
US8666380B2 (en) 2001-08-21 2014-03-04 Bookit Oy Ajanvarauspalvelu Communication method and system
US9807614B2 (en) 2001-08-21 2017-10-31 Bookit Oy Ajanvarauspalvelu Using successive levels of authentication in online commerce
FI20011680A (fi) 2001-08-21 2003-02-22 Bookit Oy Ajanvarausmenetelmä ja -järjestelmä
US8737958B2 (en) 2001-08-21 2014-05-27 Bookit Oy Ajanvarauspalvelu Managing recurring payments from mobile terminals
US8737955B2 (en) 2001-08-21 2014-05-27 Bookit Oy Ajanvarauspalvelu Managing recurring payments from mobile terminals
US10469591B2 (en) 2001-08-21 2019-11-05 Bookit Oy Method and system for mediating and provisioning services
US9288315B2 (en) 2001-08-21 2016-03-15 Bookit Oy Ajanvarauspalvelu Method and system for mediating and provisioning services
US9406062B2 (en) * 2001-08-21 2016-08-02 Bookit Oy Ajanvarauspalvelu Authentication method and system
US9171307B2 (en) 2002-08-21 2015-10-27 Bookit Oy Ajanvarauspalvelu Using successive levels of authentication in online commerce
US9578022B2 (en) 2001-08-21 2017-02-21 Bookit Oy Ajanvarauspalvelu Multi-factor authentication techniques
US9418361B2 (en) 2001-08-21 2016-08-16 Bookit Oy Ajanvarauspalvelu Managing recurring payments from mobile terminals
US9501775B2 (en) 2009-03-10 2016-11-22 Bookit Oy Ajanvarauspalvelu Managing recurring payments from mobile terminals
US9406032B2 (en) 2001-08-21 2016-08-02 Bookit Oy Ajanvarauspalvelu Financial fraud prevention method and system
US8737959B2 (en) 2001-08-21 2014-05-27 Bookit Oy Ajanvarauspalvelu Managing recurring payments from mobile terminals
CA2493442C (en) * 2005-01-20 2014-12-16 Certicom Corp. Method and system of managing and filtering electronic messages using cryptographic techniques
KR100953987B1 (ko) * 2005-05-06 2010-04-21 삼성전자주식회사 무선통신 시스템에서 단말의 상태에 따라 변경된 서비스 정보를 통지 및 수신하는 방법 및 장치
WO2006121272A1 (en) 2005-05-06 2006-11-16 Samsung Electronics Co., Ltd. Method and apparatus for notifying changed service information according to terminal state in a wireless communication system
JP4400534B2 (ja) * 2005-09-06 2010-01-20 富士通株式会社 予約メール送信方法および情報端末装置
FI117663B (fi) 2005-12-02 2006-12-29 Bookit Oy Ajanvarauspalvelu Menetelmä ja järjestelmä viestien massalähetystä varten
EP1999617A2 (en) * 2006-03-03 2008-12-10 Big Online Ideas LLC Electronic communication relationship management system and methods for using same
FI119168B (fi) 2006-04-21 2008-08-15 Jukka Tapio Aula Kyselyjen ja kutsujen SMS-jakelumenetelmä ja -järjestelmä
CN101427554B (zh) * 2006-04-26 2011-04-13 黄金富 手机即时接收电邮的系统及方法
FI118585B (fi) 2006-05-02 2007-12-31 Bookit Oy Ajanvarauspalvelu Menetelmä ja järjestelmä teksti- ja ääniviestin yhdistämistä varten kommunikaatiodialogissa
FI118586B (fi) 2006-05-02 2007-12-31 Bookit Oy Ajanvarauspalvelu Menetelmä ja järjestelmä teksti- ja ääniviestien yhdistämistä varten kommunikaatiodialogissa
CN100423599C (zh) 2006-08-23 2008-10-01 中国移动通信集团公司 用户信息更新方法
JP5072302B2 (ja) * 2006-09-26 2012-11-14 ソフトバンクモバイル株式会社 コミュニケーションシステム、コミュニケーションプログラムおよびコミュニケーション方法
JP5486761B2 (ja) * 2006-12-08 2014-05-07 株式会社Nttドコモ 情報更新システム及び情報更新方法
JP4559494B2 (ja) * 2008-02-04 2010-10-06 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ 電話加入者データ管理サーバ、電子メールデータ管理サーバ、移動通信システム、および、着信拒否設定方法
US20090228815A1 (en) * 2008-03-10 2009-09-10 Palm, Inc. Techniques for managing interfaces based on user circumstances
JP5120011B2 (ja) * 2008-03-25 2013-01-16 富士通モバイルコミュニケーションズ株式会社 携帯電話機
FI124899B (fi) 2008-07-04 2015-03-13 Bookit Oy Ajanvarauspalvelu Menetelmä ja järjestelmä viestien lähetystä varten
US9937531B2 (en) * 2009-03-10 2018-04-10 Bookit Oy Ajanvarauspalvelu Method and system for delivery of goods
KR20120032632A (ko) * 2010-09-29 2012-04-06 삼성전자주식회사 휴대용 단말기에서 데이터 갱신을 수행하기 위한 장치 및 방법
US20130138723A1 (en) * 2011-11-30 2013-05-30 Microsoft Corporation Dynamic browser icons
US20150317591A1 (en) * 2014-05-02 2015-11-05 Rockwell Automation Technologies, Inc. Mobile computing application for industrial automation manufacturing data
US9270815B2 (en) * 2014-06-24 2016-02-23 At&T Intellectual Property I, Lp Method and apparatus for data management of third party services

Family Cites Families (20)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US5555426A (en) * 1992-01-08 1996-09-10 International Business Machines Corporation Method and apparatus for disseminating messages to unspecified users in a data processing system
US5748735A (en) * 1994-07-18 1998-05-05 Bell Atlantic Network Services, Inc. Securing E-mail communications and encrypted file storage using yaksha split private key asymmetric cryptography
US6615241B1 (en) * 1997-07-18 2003-09-02 Net Exchange, Llc Correspondent-centric management email system uses message-correspondent relationship data table for automatically linking a single stored message with its correspondents
US6021419A (en) * 1997-09-16 2000-02-01 International Business Machines Corporation System for filtering broadcast digital information in accordance with channel identifiers stored in preference list which can be dynamically updated via command through network
AU1907899A (en) * 1997-12-22 1999-07-12 Accepted Marketing, Inc. E-mail filter and method thereof
US6373940B2 (en) * 1998-05-04 2002-04-16 Siemens Information And Communication Networks, Inc. Method and apparatus for transmitting address changes
US6374259B1 (en) * 1998-10-01 2002-04-16 Onepin, Llc Method and apparatus for storing and retreiving business contact information in computer system
US7003546B1 (en) * 1998-10-13 2006-02-21 Chris Cheah Method and system for controlled distribution of contact information over a network
US6330590B1 (en) * 1999-01-05 2001-12-11 William D. Cotten Preventing delivery of unwanted bulk e-mail
US7505974B2 (en) * 1999-02-12 2009-03-17 Gropper Robert L Auto update utility for digital address books
US20030069874A1 (en) * 1999-05-05 2003-04-10 Eyal Hertzog Method and system to automate the updating of personal information within a personal information management application and to synchronize such updated personal information management applications
AU4228400A (en) * 1999-05-12 2000-12-05 Airclic, Inc. Printed medium activated interactive communication
US6931419B1 (en) * 2000-02-11 2005-08-16 Hallmark Cards Incorporated Data management system for automatically accessing, maintaining, propagating user data among plurality of communities, each of which contains plurality of members
US20020016857A1 (en) * 2000-06-20 2002-02-07 Adi Harari Address contact information retrieval, synchronization, and storage system
US7007068B2 (en) * 2000-06-27 2006-02-28 Peoplestreet Systems and methods for managing contact information
US20040076139A1 (en) * 2000-07-03 2004-04-22 Kenneth Kang-Yeh Wireless name service registry and flexible call routing and scheduling
US20020049751A1 (en) * 2000-09-01 2002-04-25 Mei-Na Chen Managing contact information through a communication network
US7039177B1 (en) * 2000-09-13 2006-05-02 International Business Machines Corp. Automatic update of a directory entry within a directory of an electronic communication device by electronic notification
US6701348B2 (en) * 2000-12-22 2004-03-02 Goodcontacts.Com Method and system for automatically updating contact information within a contact database
US20020124188A1 (en) * 2001-02-20 2002-09-05 Vipadvisor.Com, Inc. Computing environment for facilitating collaboration between professional service providers and their clients

Also Published As

Publication number Publication date
CN1461130A (zh) 2003-12-10
JP2003330861A (ja) 2003-11-21
GB2389681A (en) 2003-12-17
US20030211844A1 (en) 2003-11-13

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US10313464B2 (en) Targeted notification of content availability to a mobile device
US9699762B2 (en) System and method of secure message processing
US9060057B1 (en) Systems and methods for caller ID authentication, spoof detection and list based call handling
US9037845B2 (en) System and method for obtaining certificate status of subkeys
US8953799B2 (en) Mobile device management
US8743869B2 (en) Provision of telephony Caller ID service via common instant communications clients
US8457669B2 (en) System and method for acknowledging calendar appointments using a mobile device
US10244105B2 (en) Methods and systems for real time display of caller location, profile, and trust relationship
US8195161B2 (en) System and method for personal identification number messaging
JP5980496B2 (ja) 携帯用端末機におけるアクセスポイント接続装置及びその方法
US20130007167A1 (en) System and method for integrating electronic mail accounts
EP1246495B1 (de) Notrufsystem innerhalb eines Telekommunikationsnetzes
US8412675B2 (en) Context aware data presentation
EP1754158B1 (en) Method and apparatus for handling peripheral connections to mobile devices
CA2454218C (en) System and method for secure message key caching in a mobile communication device
DE69731336T2 (de) Verfahren und System für automatische Aktivierung eines schnurlosen Geräts
US20150327205A1 (en) Simple mobile registration mechanism enabling automatic registration via mobile devices
US8805334B2 (en) Maintaining mobile terminal information for secure communications
US7039411B2 (en) Method and apparatus for personalization of a public multimedia communications terminal
US8069166B2 (en) Managing user-to-user contact with inferred presence information
ES2315379T3 (es) Sistema y metodo para el tratamiento de mensajes codificados.
KR100585758B1 (ko) 이동 통신 단말기의 메시지 인증 및 인증 표시 방법
JP4390808B2 (ja) 携帯無線端末及びそのセキュリティシステム
AU755054B2 (en) Method, arrangement and apparatus for authentication through a communications network
US8085891B2 (en) System and method for management of mobile device communication

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20050422

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20071127

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20080116

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20080226

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20080321

A911 Transfer of reconsideration by examiner before appeal (zenchi)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A911

Effective date: 20080425

A912 Removal of reconsideration by examiner before appeal (zenchi)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A912

Effective date: 20090313

RD02 Notification of acceptance of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7422

Effective date: 20100623

RD04 Notification of resignation of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7424

Effective date: 20100629

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20101116

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20131126

Year of fee payment: 3

S111 Request for change of ownership or part of ownership

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313113

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees