JP4460016B2 - グローバルネームゾーン - Google Patents

グローバルネームゾーン Download PDF

Info

Publication number
JP4460016B2
JP4460016B2 JP2008557261A JP2008557261A JP4460016B2 JP 4460016 B2 JP4460016 B2 JP 4460016B2 JP 2008557261 A JP2008557261 A JP 2008557261A JP 2008557261 A JP2008557261 A JP 2008557261A JP 4460016 B2 JP4460016 B2 JP 4460016B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
name
domain name
zone
record
global
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP2008557261A
Other languages
English (en)
Other versions
JP2009528773A5 (ja
JP2009528773A (ja
Inventor
マジュムダール ムーン
ジャナルドハン カマル
ウェストヘッド ジェフリー
エム.ギルロイ ジェイムズ
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Microsoft Corp
Original Assignee
Microsoft Corp
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Microsoft Corp filed Critical Microsoft Corp
Publication of JP2009528773A publication Critical patent/JP2009528773A/ja
Publication of JP2009528773A5 publication Critical patent/JP2009528773A5/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP4460016B2 publication Critical patent/JP4460016B2/ja
Expired - Fee Related legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING OR COUNTING
    • G06FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
    • G06F15/00Digital computers in general; Data processing equipment in general
    • G06F15/16Combinations of two or more digital computers each having at least an arithmetic unit, a program unit and a register, e.g. for a simultaneous processing of several programs
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04LTRANSMISSION OF DIGITAL INFORMATION, e.g. TELEGRAPHIC COMMUNICATION
    • H04L61/00Network arrangements, protocols or services for addressing or naming
    • H04L61/45Network directories; Name-to-address mapping
    • H04L61/4505Network directories; Name-to-address mapping using standardised directories; using standardised directory access protocols
    • H04L61/4511Network directories; Name-to-address mapping using standardised directories; using standardised directory access protocols using domain name system [DNS]
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04LTRANSMISSION OF DIGITAL INFORMATION, e.g. TELEGRAPHIC COMMUNICATION
    • H04L12/00Data switching networks
    • H04L12/28Data switching networks characterised by path configuration, e.g. LAN [Local Area Networks] or WAN [Wide Area Networks]
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04LTRANSMISSION OF DIGITAL INFORMATION, e.g. TELEGRAPHIC COMMUNICATION
    • H04L61/00Network arrangements, protocols or services for addressing or naming
    • H04L61/45Network directories; Name-to-address mapping
    • H04L61/4552Lookup mechanisms between a plurality of directories; Synchronisation of directories, e.g. metadirectories

Landscapes

  • Engineering & Computer Science (AREA)
  • Computer Networks & Wireless Communication (AREA)
  • Signal Processing (AREA)
  • Computer Hardware Design (AREA)
  • Theoretical Computer Science (AREA)
  • Software Systems (AREA)
  • Physics & Mathematics (AREA)
  • General Engineering & Computer Science (AREA)
  • General Physics & Mathematics (AREA)
  • Data Exchanges In Wide-Area Networks (AREA)

Description

ドメインネームシステム(DNS)は、ドメイン名に関連する情報を1つまたは複数のネットワーク上の分散データベース内に格納するシステムである。格納される情報は、ドメイン名に関連するインターネットプロトコル(IP)アドレスを含む。ドメインネームスペースは、ドメイン名のツリーとして考えることができる。ツリー内の各ノードまたはリーフは、ドメイン名に関連する情報を保持するリソースレコードに関連する。ツリーは、ゾーンに分割される。ゾーンは、権限DNSサーバーによって権限をもって提供される接続されたノードの集まりである。DNSサーバーは、1つまたは複数のゾーンをホストし得る。ドメイン名を解決するには、いくつかのDNSサーバーを再帰呼び出しして必要な情報を検索する必要があることがある。
ドメイン名は通常、ドットで区切られた複数の部分を含む。たとえば、encarta.msn.comは、encarta、msn、およびcomの3つの部分を有する。最も右側の部分は、トップレベルドメインである。この例では、トップレベルドメインはcomである。トップレベルドメインの左側にある各部分は、サブドメインである。この例では、msnは第2レベルドメインである。ドメイン名の最も左側の部分は、ホスト名である。ホスト名は、ドメイン内の特定のIPアドレスを有する特定のマシンの名前を指定する。この例では、encartaはホスト名である。
複数のドメイン境界およびゾーン境界にまたがってホスト名をグローバルに解決するには、マシンをすべてのドメイン内に登録する必要があり、そのことが管理の複雑性を大幅に増大させる。グローバルに必要とされるホスト名は、容易または効率的に追加または管理することはできない。
基本的な理解を読み手に提供するために、以下に本開示の簡略化した概要を示す。この概要は、本開示の広範な概説ではなく、本発明の主要/重要な要素を識別したり、あるいは本発明の範囲を示したりするものではない。この概要の唯一の目的は、本明細書で開示するいくつかの概念を、後で提示するより詳細な説明への前置きとして、簡略化した形式で提示することである。
本明細書で説明するのは、グローバルネームゾーンのための方法およびシステムを対象とするさまざまな技術および技法である。説明する技術の一実装形態によると、DNSサーバーは、ドメイン名に関連するIPアドレスなどの情報を格納する1つまたは複数の参照ゾーンを含む。これらのゾーンは、ホスト名をドメイン名に相関するデータを格納するグローバルネームゾーンを含む。DNSサーバーがドメイン名の登録を受信すると、DNSサーバーは、そのドメイン名に対する権限ゾーンをホストしているか調べる。ホストしている場合、DNSサーバーは、グローバルネームゾーンを調べて、ホスト名のレコードが存在するか判定する。グローバルネームゾーン内にホスト名のレコードが存在しない場合、ドメイン名は、要求どおり権限ゾーン内に登録される。グローバルネームゾーン内にホスト名のレコードが既に存在する場合、ドメイン名の登録は、拒否され得る。
クライアント装置から名前クエリを受信すると、DNSサーバーは、そのクエリに対する権限ゾーンをホストしているか判定する。ホストしていない場合、名前クエリは、そのクエリに対する権限ゾーンをホストする別のDNSサーバーに転送され得る。DNSサーバーが名前クエリに対する権限ゾーンをホストしている場合、DNSサーバーは、ホスト名に関連するレコードが存在するかグローバルネームゾーンを調べる。ホスト名のレコードがグローバルネームゾーン内に存在しない場合、権限ゾーンのローカルコピー内で検索されたDNSレコードを使用してクエリが回答される。ホスト名のレコードがグローバルネームゾーン内に存在する場合、グローバルネームゾーン内で検索されたDNSレコードを使用してクエリが回答される。この場合、ゾーンの権限コピー内のすべてのデータは、無視される。
付随する機能の多くは、添付の図面に関連して検討される以下の詳細な説明を参照することによってよりよく理解されるにつれ、より容易に認識されるであろう。
本説明は、以下の詳細な説明を添付の図面に照らして読むことにより、よりよく理解されるであろう。
添付の図面において、同様の参照数字は同様の部品を示す。
添付の図面に関連して以下に提供する詳細な説明は、本実施例を説明するものであって、本実施例を構築または利用し得る唯一の形式を表すものではない。この説明は、実施例の機能と、実施例を構築および操作するためのステップのシーケンスとを示す。ただし、同様または等価の機能およびシーケンスを、異なる実施例により達成することが可能である。
図1は、グローバルネームゾーンを実装するための例示的システム100を示すブロック図である。システム100は、DSNサーバー102と、110、112または114などの1つまたは複数のゾーンとを含む。ゾーンは、ドメイン名に関連する情報、たとえばドメイン名に関連するIPアドレスなどを含むリソースレコードを格納する。システム100内のゾーンの1つは、グローバルネームゾーン110である。グローバルネームゾーン110は、ホスト名をドメイン名に相関させるリソースレコードを格納する。各レコードタイプに、グローバルネームゾーン110に格納されたホスト名が1つのドメイン名に一意に相関させられる。
104などのクライアント装置が、たとえば「encarta.msn.com」というドメイン名を登録したい場合、DNSサーバー102は、最初にグローバルネームゾーン110を調べて、ホスト名のレコードが既に存在するか判定する。この例では、ホスト名は「encarta」である。ホスト名のレコードが既に存在する場合、登録は拒否され得る。ホスト名のレコードが存在しない場合、DNSサーバーは、ホスト名をドメイン名に相関させるレコードを追加する。この例では、「encarta」を「encarta.msn.com」に相関させるレコードが追加されるであろう。112など、ドメイン名のための権限ゾーンは、ドメイン名をIPアドレスに関連付けるレコードを格納する。この例では、権限ゾーン112は、ドメイン名「encarta.msn.com」をIPアドレス「207.142.131.200」に関連付けるレコードを格納し得る。ホスト名「encarta」のレコードがグローバルネームゾーンに追加された後は、同じホスト名についての他の登録は拒否され得る。たとえば、クライアント装置がドメイン名「encarta.xyz.com」を登録したい場合、管理者が以前に「encarta」レコードをグローバルネームゾーン内で作成していれば、登録は拒否され得る。
名前クエリ120がDNSサーバー102で104などのクライアント装置から受信されると、DNSサーバー102は、名前クエリ120に対する権限ゾーンをホストしているか調べる。ホストしていない場合、DNSサーバー102は、名前クエリ120に対する権限ゾーンをホストする別のDNSサーバーに名前クエリ120を転送し得る。
DNSサーバー102が名前クエリ120に対する権限ゾーンをホストしている場合、DNSサーバー102は、グローバルネームゾーン110を調べて、ホスト名のレコードが存在するか判定する。存在する場合、グローバルネームゾーン110は、ホスト名に関連するドメイン名を返す。DNSサーバー102はその後、112などの権限ゾーンでドメイン名のレコードを検索して、ドメイン名に関連するIPアドレスを割り出すことができる。DNSサーバー102はその後、IPアドレス122をクライアント装置104に返し得る。
図2〜4は、DNSゾーンを管理するための例示的ユーザーインターフェイス200、300および400を示すスクリーンショットである。図2は、「moondomain.nttest.microsoft.com」という名前の1つの前方参照ゾーン204を含むDNSシステムの実施例を示している。前方参照ゾーン204は、ドメイン名に関連する情報、たとえばIPアドレスなどを含むリソースレコードを格納する。グローバルネームゾーンを作成するために、管理者は、プルダウンメニュー上の選択肢202を通じて、新しいゾーンを追加し得る。管理者は、新しいゾーンのためにさまざまなオプション、たとえばゾーンがプライマリゾーンであるかまたはセカンダリゾーンであるか、およびゾーンがファイルバックされるかまたはActive Directory(登録商標)システムなどのディレクトリシステムと統合されるかなどを選択し得る。管理者はその後、ゾーンのために「Global Names」などの一意の名前を選択し得る。
図3は、追加されたGlobal Namesゾーン302を示している。Global Namesゾーンは、ホスト名をドメイン名に相関させるレコードを格納する。図4は、Global Namesゾーン内に格納されるレコード402および404を示している。各レコードは、レコードタイプとデータとを有する。レコードタイプの例としては、Start of Authority(SOA)、Name Server(NS)、Host(A)、Mail Exchanger(MX)、およびCanonical Name(CNAME)があるが、これらには限定されない。各レコードタイプに、グローバルネームゾーン110内に格納されるホスト名が、1つのドメイン名に一意に相関させられる。DNSシステムがグローバルネームゾーンを含む場合、DNSサーバーは、DNSサーバーが名前クエリ、登録または更新を受信したときに、グローバルネームゾーンを最初に調べる。登録または更新については、グローバルネームゾーンが調べられて、同じレコードタイプおよび同じホスト名を有するレコードが既に存在するか判定される。存在する場合、登録または更新は拒否される。名前クエリについては、グローバルネームゾーンが調べられて、ホスト名をドメイン名に相関させるレコードが存在するか判定される。存在する場合、ドメイン名がDNSサーバーに返され、IPアドレスを割り出すために使用される。
図5〜6は、グローバルネームゾーンを実装するための例示的プロセスを示す流れ図である。図5〜6の説明は、他の図面を参照して行うことも可能だが、図5〜6で示される例示的プロセスは、任意の特定の1つまたは複数の図面のシステムまたは他の内容に関連するものには限定されないということを理解されたい。加えて、図5〜6の例示的プロセスは、操作実行の特定の順序を示しているが、1つまたは複数の代替実装形態では、操作を異なるように順序付けることが可能であることを理解されたい。さらに、図5〜6の例示的プロセスで示されるステップおよびデータの一部は、必要でない場合があり、一部の実装形態では省略できる。最後に、図5〜6の例示的プロセスは、複数の独立したステップを含んでいるが、一部の環境では、これらの操作の一部を組み合わせて同時に実行できることを認識されたい。
図5は、名前クエリを解決するための例示的プロセスを示す流れ図である。510で、名前クエリがDNSサーバーでクライアント装置から受信される。名前クエリは、ホスト名を含む。520で、DNSサーバーが名前クエリに対する権限ゾーンをホストしているかについての判定が行われる。ホストしていない場合、525で、名前クエリに対する権限ゾーンをホストする別のDNSサーバーに名前クエリが転送され得る。
DNSサーバーが名前クエリに対する権限ゾーンをホストする場合、530で、ホスト名のレコードがグローバルネームゾーン内に存在するかについての判定が行われる。存在しない場合、535で、権限ゾーンのローカルコピー内で検索されたDNSレコードを使用してクエリが回答される。名前に関連するIPアドレスが割り出され、そのIPアドレスが560でクライアント装置に返される。
グローバルネームゾーンがホスト名のレコードを有する場合、540で、グローバルネームゾーン内のホスト名のレコードが調べられて、ホスト名に関連するドメイン名が割り出される。550で、ドメイン名に関連するIPアドレスが割り出される。560で、ドメイン名に関連するIPアドレスがクライアント装置に返される。
図6は、ドメイン名を登録するための例示的プロセスを示す流れ図である。610で、ドメイン名の登録または更新が受信される。登録または更新は、ドメイン名に対する権限ゾーンをホストしないDNSサーバーで受信され得る。この場合、登録または更新は、ドメイン名に対する権限ゾーンをホストする別のDNSサーバーに転送され得る。
DNSが名前クエリに対する権限ゾーンをホストする場合、620で、DNSサーバーは、ホスト名に関連するレコードが存在するかグローバルネームゾーンを調べる。ホスト名のレコードがグローバルネームゾーン内に存在しない場合、650で、ドメイン名は要求どおり権限ゾーン内で登録または更新される。
グローバルネームゾーンがホスト名のレコードを既に有する場合、ドメイン名の登録または更新のレコードタイプが割り出される。630で、ドメイン名の登録または更新のレコードタイプは、グローバルネームゾーン内に格納されているホスト名のレコードのレコードタイプと比較される。レコードタイプが一致する場合、640で、登録または更新は拒否される。レコードタイプが一致しない場合、650で、ドメイン名は要求どおり権限ゾーン内で登録または更新される。
図7は、本発明の特定の態様を実装し得る例示的コンピューティング環境を示している。コンピューティング環境700は、本明細書で説明するさまざまな技術を用いることができる好適なコンピューティング環境の一実施例にすぎず、本明細書で説明する技術の利用または機能の範囲についてのいかなる制限も暗示するものではないことを理解されたい。またコンピューティング環境700は、本明細書で示すすべての構成要素を必ず必要とするものと理解されるべきではない。
本明細書で説明する技術は、多くの他の汎用または専用のコンピューティング環境または構成と共に動作し得る。本明細書で説明する技術と共に使用するのに好適であり得る既知のコンピューティング環境および/または構成の例としては、パーソナルコンピュータ、サーバーコンピュータ、ハンドヘルドまたはラップトップ装置、タブレット装置、マルチプロセッサシステム、マイクロプロセッサベースシステム、セットトップボックス、プログラム可能な家庭用電化製品、ネットワークPC、ミニコンピュータ、メインフレームコンピュータ、上記のシステムまたは装置のいずれかを含む分散コンピューティング環境などがあるが、これらには限定されない。
図7を参照すると、コンピューティング環境700は、汎用コンピューティング装置710を含む。コンピューティング装置710の構成要素には、処理装置712、メモリ714、記憶装置716、入力装置(複数も可)718、出力装置(複数も可)720、および通信接続(複数も可)722が含まれ得るがこれらに限定されるものではない。
処理装置712は、1つまたは複数の汎用または専用のプロセッサ、ASIC、またはプログラム可能ロジックチップを含み得る。コンピューティング装置の構成およびタイプに応じて、メモリ714は、揮発性(たとえばRAM)、不揮発性(たとえばROM、フラッシュメモリなど)、またはこれら2つの何らかの組み合わせであり得る。コンピューティング装置710はまた、磁気または光学式のディスクまたはテープを含むがこれらには限定されない追加の記憶装置(リムーバブルおよび/または非リムーバブル)を含み得る。そのような追加の記憶装置は、図7では記憶装置716によって示されている。コンピュータ記憶媒体には、コンピュータ読み取り可能命令、データ構造、プログラムモジュールまたは他のデータなどの情報を格納するための任意の方法または技術で実装された揮発性および不揮発性のリムーバブル媒体および非リムーバブル媒体が含まれる。メモリ714および記憶装置716は、コンピュータ記憶媒体の例である。コンピュータ記憶媒体には、RAM、ROM、EEPROM、フラッシュメモリまたは他のメモリ技術、CD−ROM、デジタル多用途ディスク(DVD)または他の光学式ストレージ、磁気カセット、磁気テープ、磁気ディスクストレージまたは他の磁気記憶装置、あるいは目的の情報を格納するために使用できコンピューティング装置710によるアクセスが可能な任意の他の媒体が含まれるが、これらには限定されない。任意のそのようなコンピュータ記憶媒体は、コンピューティング装置710の一部とすることができる。
コンピューティング装置710はまた、コンピューティング装置710が他の装置と通信すること、たとえばネットワーク730を通じて他のコンピューティング装置と通信することを可能にする(1つまたは複数の)通信接続722を含み得る。(1つまたは複数の)通信接続722は、通信媒体の一例である。通信媒体は通常、コンピュータ読み取り可能命令、データ構造、プログラムモジュールまたは他のデータを、搬送波または他の伝送機構などの変調データ信号内で具体化し、また任意の情報配信媒体を含む。「変調データ信号」という用語は、1つまたは複数の特性が情報を信号内で符号化するような態様で設定または変更された信号を意味する。例として、通信媒体には、有線ネットワークまたは直接配線接続などの有線媒体と、音波、無線周波、赤外線、および他の無線媒体などの無線媒体とが含まれるが、これらには限定されない。本明細書で使用するコンピュータ読み取り可能媒体という用語は、記憶媒体を含む。
コンピューティング装置710はまた、キーボード、マウス、ペン、音声入力装置、タッチ入力装置、および/または任意の他の入力装置などの(1つまたは複数の)入力装置718を有し得る。1つまたは複数のディスプレイ、スピーカ、プリンタ、および/または任意の他の出力装置などの(1つまたは複数の)出力装置720もまた含まれ得る。
本発明をいくつかの例示的な実装形態の観点で説明してきたが、本発明は、説明された実装形態に限定されるのではなく、添付の請求項の精神および範囲内で変型および改変を加えて実施できることを当業者なら認識するであろう。したがって本説明は、限定的なものではなく、例示的なものとして見なされるべきである。
グローバルネームゾーンを実装するための例示的システムを示すブロック図である。 DNSゾーンを管理するための例示的ユーザーインターフェイスを示すスクリーンショットである。 DNSゾーンを表示するための例示的ユーザーインターフェイスを示すスクリーンショットである。 リソースレコードを表示するための例示的ユーザーインターフェイスを示すスクリーンショットである。 名前クエリを解決するための例示的プロセスを示す流れ図である。 ドメイン名を登録するための例示的プロセスを示す流れ図である。 本発明の特定の態様を実装し得る例示的コンピューティング環境を示す図である。

Claims (22)

  1. ドメインネームシステム(DNS)サーバーが、前記DNSサーバーがホストする権限ゾーンに、ホストに対応するレコードを有するグローバルネームゾーンデータを保持するステップであって、各レコードは少なくとも1つのホスト名と対応するホストの1つのサブドメイン名を含み、前記グローバルネームゾーンデータは、同じホスト名と異なるサブドメイン名とを有するレコードを生じさせないために保持され、ドメイン名は複数の部分を含み、前記ドメイン名の左端部分は前記ホスト名を表し、前記ドメイン名の右端部分はトップレベルドメイン名を表す、保持するステップと、
    前記DNSサーバー、ネーム登録依頼をクライアント装置から受信するステップであって、前記ネーム登録依頼は依頼されたドメイン名の左端部分を含み、前記依頼されたドメイン名は前記ネーム登録依頼が前記DNSサーバーによって拒否されなかった場合に作成されるドメイン名を含む、受信するステップと、
    前記グローバルネームゾーンデータ内のレコードの前記サブドメイン名に関わらず、前記グローバルネームゾーンデータは前記ネーム登録依頼に係る前記依頼されたドメイン名の左端部分と同じドメイン名の左端部分を有するレコードを有しているか否かを判定するステップと、
    前記グローバルネームゾーンデータ前記依頼されたドメイン名左端部分と同じドメイン名の左端部分を有するレコードが存在る場合、前記ネーム登録依頼を拒否するステップと、
    前記グローバルネームゾーンデータ、前記依頼されたドメイン名の左端部分と同じドメイン名の左端部分を有するレコードが存在しない場合、前記依頼されたドメイン名のインターネットプロトコル(IP)アドレスを前記権限ゾーンに登録するステップと、
    を含むことを特徴とするコンピュータによる方法。
  2. 前記DNSサーバーが前記ネーム登録依頼に対する権限ゾーンをホストするか否かを判定するステップをさらに含むことを特徴とする請求項1に記載の方法。
  3. 前記グローバルネームゾーンデータは、前方参照ゾーンに対応することを特徴とする請求項1に記載の方法。
  4. 前記グローバルネームゾーンデータは、プライマリゾーンに対応することを特徴とする請求項1に記載の方法。
  5. 前記グローバルネームゾーンデータは、ファイルバックされることを特徴とする請求項1に記載の方法。
  6. 前記グローバルネームゾーンデータは、ディレクトリシステムと統合されることを特徴とする請求項1に記載の方法。
  7. ドメインネームシステム(DNS)サーバーと、
    前記DNSサーバーで動作してドメイン名のレコードを格納し、グローバルネームゾーンレコードを含む1又は複数のデータストアと、
    を備え、グローバルネームゾーンレコードはホスト名と前記レコードによって表される装置の前記ホスト名に対応するサブドメイン名とを含み、ドメイン名は複数の個別の部分を含み、前記ドメイン名の左端部分は前記ホスト名を表し、前記ドメイン名の右端部分はトップレベルドメイン名を表し、前記グローバルネームゾーンレコードは、前記対応するドメイン名の左端部分とサブドメイン名の両方により一意であるか、対応するドメイン名の左端部分とサブドメイン名と対応するDNSレコードタイプとによって一意であるように管理および保持され、前記1又は複数のデータストアは、依頼されたドメイン名を前記DNSサーバーに登録するか否かを判定するために使用され、前記判定は、前記依頼されたドメイン名の左端部分と同じである前記ドメイン名の左端部分を備えるレコードが前記グローバルネームゾーンデータ内に既に存在するか否かに基づいており、その結果、前記グローバルネームゾーンデータはレコードが同じホスト名および異なるサブドメイン名を有するのを防がれることを特徴とするシステム。
  8. 前記1つまたは複数のデータストアは、1つまたは複数の前方参照ゾーンを含むことを特徴とする請求項7に記載のシステム。
  9. 前記1つまたは複数のデータストアは、1つまたは複数のプライマリゾーンを含むことを特徴とする請求項7に記載のシステム。
  10. 前記グローバルネームゾーンは、前方参照ゾーンであることを特徴とする請求項7に記載のシステム。
  11. 前記1つまたは複数のデータストアは、ドメイン名をインターネットプロトコル(IP)アドレスと相関させるデータを含むレコードを格納することを特徴とする請求項7に記載のシステム。
  12. ドメイン名を登録するためのドメイン名登録依頼を受信するステップであって、前記ドメイン名はホスト名とサブドメイン名とを含み、前記ホスト名と前記サブドメイン名とは装置に対応し、前記ドメイン名はドットで区切られた複数の部分を含み、前記ホスト名は前記ドメイン名の左端部分に対応し、トップレベルドメイン名は前記ドメイン名の右端部分に対応する、受信するステップと、
    レコードが同じホスト名および異なるサブドメイン名を有するのを防ぐためにグローバルネームゾーンデータストアを保持するステップであって、
    前記グローバルネームゾーンデータストアが、前記登録依頼に係るホスト名と一致するドメイン名の左端部分を含むレコードを有するか否かを判定するステップであって、それら一致は前記登録依頼に係るホスト名が前記レコードのドメイン名の左端部分と同じであるか否かに基づく、判定するステップと、
    前記グローバルネームゾーンデータストアが、前記登録依頼に係るホスト名と一致するドメイン名の左端部分を含むレコードを有さない場合、前記ドメイン名を前記グローバルネームゾーンデータストアに登録するステップと、
    前記グローバルネームゾーンデータストアが、前記登録依頼に係るホスト名と一致するドメイン名の左端部分を含むレコードを有する場合、前記ドメイン名の登録を拒否するステップと、
    による保持するステップと、
    を実行させるためのプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。
  13. ドメイン名を登録するための前記ドメイン名登録依頼を受信するステップは、前記ドメイン名登録依頼をドメインネームシステム(DNS)サーバーで受信するステップを含むことを特徴とする請求項12に記載のコンピュータ読み取り可能な記録媒体。
  14. 前記ドメイン名登録依頼を受信するステップの後に、前記DNSサーバーが、前記ドメイン名登録依頼に係るドメイン名に対する権限ゾーンをホストするか否かを判定するステップをさらに含むことを特徴とする請求項13に記載のコンピュータ読み取り可能な記録媒体。
  15. 前記権限ゾーンをホストするか否かを判定するステップの後に、前記ドメイン名登録依頼に係るドメイン名に対する前記権限ゾーンをホストする別のDNSサーバーに前記ドメイン名登録依頼を転送するステップをさらに含むことを特徴とする請求項14に記載のコンピュータ読み取り可能な記録媒体。
  16. 前記ドメイン名を登録するステップは、前記ドメイン名を前記権限ゾーン内に登録するステップを含むことを特徴とする請求項15に記載のコンピュータ読み取り可能な記録媒体。
  17. 前記グローバルネームゾーンデータストアが、前記登録依頼に係るホスト名と一致する、ドメイン名の左端部分を含むレコードを有するか否かを判定するステップは、
    前記ドメイン名登録依頼のための第1レコードタイプを割り出すステップと、
    前記グローバルネームゾーンに格納される前記ホスト名を含むレコードの第2レコードタイプを割り出すステップと、
    前記第1レコードタイプが前記第2レコードタイプに一致するか否かを判定するステップと
    をさらに含むことを特徴とする請求項14に記載のコンピュータ読み取り可能な記録媒体。
  18. 前記ドメイン名の登録を拒否するステップは、前記第1レコードタイプが前記第2レコードタイプに一致する場合に前記ドメイン名登録依頼を拒否するステップをさらに含むことを特徴とする請求項17に記載のコンピュータ読み取り可能な記録媒体。
  19. 前記ドメイン名を登録するステップは、前記第1レコードタイプが前記第2レコードタイプに一致しない場合に前記ドメイン名を前記権限ゾーン内に登録するステップをさらに含むことを特徴とする請求項17に記載のコンピュータ読み取り可能な記録媒体。
  20. グローバルネームゾーンデータを保持するステップであって、前記グローバルネームゾーンデータは、前記権限サーバーであるドメインネームサービス(DNS)サーバーの権限ゾーンにおいて登録された各ホストに関するレコードを有し、レコードはホスト名、サブドメイン名および前記レコードの対応するホストのトップレベルドメイン名を含み、ドメイン名は、異なるドメインレベルに対応する個別の部分からなり、前記ホスト名は、前記ドメインレベルの最も低いレベルのみを表、依頼された新しいホスト名を既に有している1又は複数のレコード前記グローバルネームゾーンデータ内に存在していることに基づき、前記グローバルネームゾーンデータに前記登録依頼された新しいホスト名を追加することを拒否し、前記存在するレコードの前記サブドメイン名および前記トップレベルドメイン名に関わらず、前記依頼された新しいホスト名を前記グローバルネームゾーンデータに追加すること防ぎ、その結果、複数の権限ゾーンにおいて最も低いドメインレベルの一意性を保持するステップと、
    前記DNSサーバーにおいて、ネットワークを介して、ホスト名を登録する依頼を受信するステップと、
    前記依頼を受信するステップに応えて、記グローバルネームゾーンデータ内の前記レコードのサブドメイン名およびトップレベルドメイン名に関わりなく、前記依頼に係るホスト名が前記グローバルネームゾーンデータに既に格納されているか否かを判定するステップと、
    前記ホスト名が前記グローバルネームゾーンデータ内に格納されていないとの判定に応えて、前記DNSサーバーにより前記依頼に係るホスト名のDNS登録を行うステップであって、その結果、前記グローバルネームゾーンデータはレコードが同じホスト名および異なるサブドメイン名を有するのを防ぐように保持される、登録するステップと、
    を含むことを特徴とするコンピュータによる方法。
  21. 同じホスト名を有する前記グローバルネームゾーンデータ内に複数のレコードが存在することを特徴とする請求項20に記載の方法。
  22. 前記複数のレコードは、前記同じホスト名および第1のDNSレコードタイプを有する第1のレコードと、前記同じホスト名および第2のDNSレコードタイプを有する第2のレコードとを含むことを特徴とする請求項21に記載の方法。
JP2008557261A 2006-02-28 2007-01-25 グローバルネームゾーン Expired - Fee Related JP4460016B2 (ja)

Applications Claiming Priority (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
US11/276,447 US7467230B2 (en) 2006-02-28 2006-02-28 Global names zone
PCT/US2007/001981 WO2007100426A1 (en) 2006-02-28 2007-01-25 Global names zone

Publications (3)

Publication Number Publication Date
JP2009528773A JP2009528773A (ja) 2009-08-06
JP2009528773A5 JP2009528773A5 (ja) 2009-10-08
JP4460016B2 true JP4460016B2 (ja) 2010-05-12

Family

ID=38445352

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2008557261A Expired - Fee Related JP4460016B2 (ja) 2006-02-28 2007-01-25 グローバルネームゾーン

Country Status (6)

Country Link
US (1) US7467230B2 (ja)
EP (1) EP1997026B1 (ja)
JP (1) JP4460016B2 (ja)
KR (1) KR101159397B1 (ja)
CN (1) CN101390087B (ja)
WO (1) WO2007100426A1 (ja)

Families Citing this family (22)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7467230B2 (en) 2006-02-28 2008-12-16 Microsoft Corporation Global names zone
US9442962B1 (en) 2007-01-23 2016-09-13 Centrify Corporation Method and apparatus for creating RFC-2307-compliant zone records in an LDAP directory without schema extensions
CN100502367C (zh) 2007-04-04 2009-06-17 华为技术有限公司 保存域名系统记录的方法、装置
CN101828376B (zh) * 2007-10-18 2015-05-13 爱立信电话股份有限公司 用于处理对于其用户数据库查询已失败的进入请求的方法和节点
TW200934171A (en) * 2008-01-24 2009-08-01 Asustek Comp Inc Method and system for setting domain name and network apparatus thereof
US8489637B2 (en) 2009-11-19 2013-07-16 International Business Machines Corporation User-based DNS server access control
US9378245B2 (en) 2010-10-18 2016-06-28 Nec Corporation Name database server, name resolution system, entry search method and entry search program
CN102469167B (zh) * 2010-11-01 2015-07-01 中国移动通信集团北京有限公司 域名查询的实现方法和系统
US8949982B2 (en) 2011-12-30 2015-02-03 Verisign, Inc. Method for administering a top-level domain
US9608886B2 (en) 2012-08-26 2017-03-28 At&T Intellectual Property I, L.P. Methods, systems, and products for monitoring domain name servers
US8706874B2 (en) * 2012-08-27 2014-04-22 Nvidia Corporation Remote configuration of a hardware setting on one or more target computing device(s)
CN103124294B (zh) * 2013-02-01 2016-04-27 深圳市后天网络通信技术有限公司 一种解析虚拟域名的方法、装置和ip设备
US9531603B2 (en) 2013-03-14 2016-12-27 Verisign, Inc. Reconciling internet DNS zone file changes with origin change requests
CN103685601A (zh) * 2013-12-10 2014-03-26 华为技术有限公司 应用识别方法及装置
MA41502A (fr) 2015-02-14 2017-12-19 Valimail Inc Validation centralisée d'expéditeurs d'email par ciblage de noms ehlo et d'adresses ip
US9954840B2 (en) * 2015-05-08 2018-04-24 Cloudflare, Inc. Generating a negative answer to a domain name system query that indicates resource records as existing for the domain name regardless of whether those resource records actually exist for the domain name
CN105119841B (zh) * 2015-09-06 2019-05-31 互联网域名系统北京市工程研究中心有限公司 一种域名解析结果所属类别按比例负载调度的方法
US11552923B2 (en) * 2015-12-30 2023-01-10 Donuts, Inc. Whitelist domain name registry
CN106790762B (zh) * 2017-01-11 2022-05-24 腾讯科技(深圳)有限公司 域名解析方法和装置
US11405353B2 (en) 2020-07-16 2022-08-02 Afilias Limited System and method for generating concurrently live and test versions of DNS data
US11233767B1 (en) * 2020-07-02 2022-01-25 Afilias Limited System and method for publishing DNS records of a domain including either signed or unsigned records
US11297033B2 (en) 2020-07-02 2022-04-05 Afilias Limited System and method for generating current live and test versions of DNS data for HSM changes

Family Cites Families (29)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US5434974A (en) 1992-03-30 1995-07-18 International Business Machines Corporation Name resolution for a multisystem network
JP3494562B2 (ja) * 1997-10-15 2004-02-09 株式会社東芝 ネットワーク管理システム
WO1999023571A1 (en) 1997-11-03 1999-05-14 Inca Technology, Inc. Automatically configuring network-name-services
US6249813B1 (en) * 1998-08-06 2001-06-19 Mci Communications Corporation Automated method of and apparatus for internet address management
US7165122B1 (en) * 1998-11-12 2007-01-16 Cisco Technology, Inc. Dynamic IP addressing and quality of service assurance
AU3390500A (en) 1999-03-03 2000-09-21 Ultradns, Inc. Scalable and efficient domain name resolution
US6493765B1 (en) 1999-03-23 2002-12-10 Nortel Networks Limited Domain name resolution in a network having multiple overlapping address domains
US6880007B1 (en) * 1999-06-07 2005-04-12 Register Com, Inc. Domain manager and method of use
AU2001257058A1 (en) * 2000-04-17 2001-10-30 Circadence Corporation System and method for on-network storage services
US6976090B2 (en) 2000-04-20 2005-12-13 Actona Technologies Ltd. Differentiated content and application delivery via internet
JP2002033773A (ja) * 2000-07-17 2002-01-31 Web On Demand:Kk Webオンデマンドシステム
US7725602B2 (en) 2000-07-19 2010-05-25 Akamai Technologies, Inc. Domain name resolution using a distributed DNS network
US20040044791A1 (en) * 2001-05-22 2004-03-04 Pouzzner Daniel G. Internationalized domain name system with iterative conversion
US20030182447A1 (en) * 2001-05-31 2003-09-25 Schilling Frank T. Generic top-level domain re-routing system
KR100470493B1 (ko) * 2001-06-01 2005-02-07 니트젠테크놀러지스 주식회사 특수 도메인네임 분해 서비스 방법
KR100383587B1 (ko) 2001-08-16 2003-05-14 삼성전자주식회사 이동 인터넷 프로토콜 시스템 및 그의 경로 최적화 방법
KR20010090090A (ko) 2001-09-13 2001-10-18 김태준 도메인 프록시 서버를 이용하여 도메인명 해석 시간을단축하는 시스템 및 방식
US20030074461A1 (en) * 2001-10-09 2003-04-17 I-Dns.Net International Pte. Ltd. Method of mapping names or identifiers to telecommunications network resource locations
JP3601526B2 (ja) * 2001-12-27 2004-12-15 日本電気株式会社 代理登録装置およびネットワークシステムおよびプログラム
US20030149690A1 (en) * 2002-02-01 2003-08-07 Kudlacik Mark E. Method and apparatus to search domain name variations world wide
JP3848198B2 (ja) * 2002-03-29 2006-11-22 株式会社東芝 ネームサーバ、ネットワーク・システム、逆引き要求処理方法、正引き要求処理方法及び通信制御方法
US7225272B2 (en) 2002-07-31 2007-05-29 Web.Com, Inc. Method and apparatus for providing name services
AU2003265425A1 (en) * 2002-08-13 2004-02-25 Snapnames.Com, Inc. Pathway-specific, registry-integrated domain name registration system
US7552237B2 (en) * 2002-10-17 2009-06-23 International Business Machines Corporation Network address cache apparatus and method
US20050066041A1 (en) 2003-09-19 2005-03-24 Chin Kwan Wu Setting up a name resolution system for home-to-home communications
US20050076141A1 (en) 2003-09-19 2005-04-07 Williams Aidan Michael Use of an autoconfigured namespace for automatic protocol proxying
US8037203B2 (en) * 2004-02-19 2011-10-11 International Business Machines Corporation User defined preferred DNS reference
US20060218303A1 (en) * 2005-03-25 2006-09-28 The Go Daddy Group, Inc. Creation of a database storing domain names and business operational areas
US7467230B2 (en) 2006-02-28 2008-12-16 Microsoft Corporation Global names zone

Also Published As

Publication number Publication date
EP1997026A1 (en) 2008-12-03
KR101159397B1 (ko) 2012-07-09
WO2007100426A1 (en) 2007-09-07
EP1997026B1 (en) 2018-08-29
US7467230B2 (en) 2008-12-16
JP2009528773A (ja) 2009-08-06
CN101390087B (zh) 2013-04-10
CN101390087A (zh) 2009-03-18
US20070204038A1 (en) 2007-08-30
KR20080113023A (ko) 2008-12-26
EP1997026A4 (en) 2013-07-31

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP4460016B2 (ja) グローバルネームゾーン
US11474992B2 (en) Domain name registration and management
JP4876168B2 (ja) 名前チャレンジ可能ゾーン
US8606926B2 (en) Recursive DNS nameserver
US7844735B2 (en) Determining address of edge server by using authoritative domain name server and bypassing assigned domain name server
US7668871B1 (en) Providing mapped user account information to a storage server
US20100142401A1 (en) Methods, Systems, And Computer Program Products For Determining A Network Identifier Of A Node Providing A Type Of Service For A Geospatial Region
US20100146132A1 (en) Methods, Systems, And Computer Program Products For Accessing A Resource Having A Network Address Associated With A Location On A Map
US20070271393A1 (en) System and Methods for Domain Name Acquisition and Management
US20090119376A1 (en) Hint-Based Email Address Construction
JP2009528773A5 (ja)
US8219709B2 (en) Method for internet name sharing
JP2007072525A (ja) データサーバ及びデータ管理方法及びプログラム
EP3223497B1 (en) Systems and methods for preserving privacy of a registrant in a domain name system ("dns")
EP3909211A1 (en) Systems and methods for discovery of brand-registered domain names
US20170366447A1 (en) Network Failover and Loop Detection in Hierarchical Networks
US11277372B2 (en) Name server management of domain name systems using virtual name servers
JP2008509467A (ja) 複数のデータベース内に位置する属性によりデータベース・レコードを管理する方法、システム及びコンピュータ・プログラム
JPH1141289A (ja) 複数のドメイン名空間の検索によるホスト名の解決方法

Legal Events

Date Code Title Description
A521 Request for written amendment filed

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20090819

A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20090819

A871 Explanation of circumstances concerning accelerated examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A871

Effective date: 20090819

A975 Report on accelerated examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971005

Effective date: 20091014

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20091016

A521 Request for written amendment filed

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20100118

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20100205

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20100210

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 4460016

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130219

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140219

Year of fee payment: 4

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

S111 Request for change of ownership or part of ownership

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313113

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees