JP4010198B2 - Network-enabled display devices, network-enabled projector and the display control program - Google Patents

Network-enabled display devices, network-enabled projector and the display control program Download PDF

Info

Publication number
JP4010198B2
JP4010198B2 JP2002214405A JP2002214405A JP4010198B2 JP 4010198 B2 JP4010198 B2 JP 4010198B2 JP 2002214405 A JP2002214405 A JP 2002214405A JP 2002214405 A JP2002214405 A JP 2002214405A JP 4010198 B2 JP4010198 B2 JP 4010198B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
display
screen
network
unit
capture
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP2002214405A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2004054134A (en
Inventor
典宏 吉國
幹 長野
Original Assignee
セイコーエプソン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by セイコーエプソン株式会社 filed Critical セイコーエプソン株式会社
Priority to JP2002214405A priority Critical patent/JP4010198B2/en
Priority claimed from CN 03150183 external-priority patent/CN1268122C/en
Publication of JP2004054134A publication Critical patent/JP2004054134A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP4010198B2 publication Critical patent/JP4010198B2/en
Application status is Expired - Fee Related legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

【0001】 [0001]
【発明の属する技術分野】 BACKGROUND OF THE INVENTION
本発明は、ネットワーク上に接続された複数の端末機器の画面を表示装置の1つの画面上に多画面表示するための技術に関する。 The present invention relates to a technique for multi-screen display screens of the plurality of terminal devices connected to the network on a single screen of the display device.
【0002】 [0002]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
図24は、従来の表示システムの一例を示す構成図である。 Figure 24 is a block diagram showing an example of a conventional display system.
図24において、ネットワーク210には、表示装置としての例えばプロジェクタ220、ノートパソコン230、デスクトップパソコン251、252、253、254がそれぞれ接続され、更に、プロジェクタ220には、プロジェクタ220に直接図画等を入力して投射させたり、投射されているデータへの線図の挿入等が可能なタブレット261、262、263、264が直接接続されている。 In Figure 24, the network 210, for example a projector 220 as a display device, a notebook computer 230, a desktop computer 251, 252, 253, 254 are connected respectively, further, the projector 220, input directly drawings etc. to the projector 220 or it is projected, insertion of the diagram of the data being projected is capable tablet 261, 262, 263, 264 are directly connected. なお、ノートパソコン230およびデスクトップパソコン251、252、253、254には画面キャプチャソフトウェアがインストールされている。 In addition, screen capture software is installed on the notebook PC 230 and desktop PC 251, 252, 253, and 254.
【0003】 [0003]
このように構成された従来の表示システムでは、例えばノートパソコン230上の画面の内容を画面キャプチャソフトウェアによりキャプチャし、キャプチャされたそのキャプチャ画像データをネットワーク210を介してプロジェクタ220に送信することにより、ノートパソコン230上に表示されている画面をプロジェクタ220で投写表示することが可能となっている。 In the thus constructed conventional display system, for example, the contents of the screen on the laptop 230 captured by the screen capture software, by transmitting captured the captured image data to the projector 220 via the network 210, the screen that is displayed on the notebook personal computer 230 on which it is possible to projected and displayed by the projector 220. そして、プロジェクタ付属のリモコンなどで切替操作を行うことにより、プロジェクタ220の投写画像を、ノートパソコン230の画面から別の例えばデスクトップパソコン251の画面の画像に切り換えることが可能となっている。 Then, by performing a switching operation like the projector included remote, has a projection image of the projector 220, and can be switched from the screen of laptop 230 in a different example of the screen of the desktop computer 251 images.
【0004】 [0004]
【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve
上記従来の表示システムでは、上述したようにプロジェクタ220で表示することのできる画像は、プロジェクタ220に接続されているノートパソコン230、デスクトップパソコン251、252、253、254のうちの何れか1つのパソコンの画像となっている。 The above conventional display system, an image that can be displayed by the projector 220 as described above, laptop 230 is connected to the projector 220, one of the personal computer of the desktop computer 251, 252, 253, 254 It has become the image. このため、ノートパソコン230、デスクトップパソコン251、252、253、254の各表示画面の内容を見比べて議論したい場合など、1画面ずつ切り替えて行わなければならず、このようなことから、近年、複数パソコンの画面を1画面で同時に表示することのできる機能が強く要望されている。 For this reason, the laptop 230, such as when you want to discuss compare the contents of each of the display screen of the desktop PC 251, 252, 253, and 254, must be carried out by switching one screen at a time, from this kind of thing, in recent years, more function that can be displayed at the same time a computer screen in one screen there has been a strong demand.
【0005】 [0005]
本発明は、このような点に鑑みなされたもので、ネットワーク接続された複数の端末機器における表示画面を、画面上に多画面表示することが可能なネットワーク対応表示装置、ネットワーク対応プロジェクタおよび表示制御プログラムを提供することを目的とする。 The present invention has been made in view of the above problems, a display screen in multiple networked terminal device, the multi-screen network corresponding display device capable of displaying on a screen, networkable projector and display control an object of the present invention is to provide a program.
【0006】 [0006]
【課題を解決するための手段】 In order to solve the problems]
(1)本発明に係るネットワーク対応表示装置は、表示画面の全部または一部範囲を指定して表示画面をキャプチャする画面キャプチャ機能をそれぞれ備えた複数の端末機器とネットワークを介して接続されるネットワーク対応表示装置であって、表示部と、各端末機器との双方向通信が可能な通信部と、表示制御部と、画面キャプチャ機能のキャプチャ範囲を指定するキャプチャ範囲管理フラグを含む表示部の表示状況を管理する表示状況管理ファイルを保持するデータ記憶部とを備え、通信部は、表示状況管理ファイルを端末機器に送信すると共に、各端末機器が受信した表示状況管理ファイルのキャプチャ範囲管理フラグに従って画面キャプチャ機能が表示画面の全部または一部範囲をキャプチャした画像データを受信し、表示制御部 (1) Network network-enabled display device according to the present invention, which are connected via a plurality of terminal devices and networks with each a screen capture function to capture specified to the display screen the whole or part range of the display screen a corresponding display, the display unit and a communication unit capable two-way communication with each terminal device, and a display control unit, display of the display unit including the capture range management flag specifying capture range of the screen capture function and a data storage unit for holding the display status management file for managing the status, the communication unit sends the display status management file to the terminal device, in accordance with the capture range management flag in the display status management file in which each terminal equipment is received receiving image data screen capture function has captured all or part range of the display screen, the display control unit 、通信部で受信した各キャプチャ画像データを画面分割により1画面の画像データに合成して表示部の表示画面に表示させる多画面表示機能を有するものである。 Those having a multi-screen display function of displaying the respective captured image data received by the communication unit by combining the image data of one screen by screen division on a display screen of the display unit.
【0007】 [0007]
本発明によれば、ネットワーク接続された複数の端末機器の表示画面を表示装置の画面上に多画面表示することが可能なネットワーク対応表示装置を得ることができる。 According to the present invention, it is possible to obtain a network-enabled display device capable of multi-screen display of the display screen of multiple networked terminal device on the screen of the display device.
また、本発明によれば、表示部の表示画面上に表示するキャプチャ画像データは、全画面キャプチャにより得られたキャプチャ画像データ、部分キャプチャにより得られたキャプチャ画像データのどちらも表示することが可能なネットワーク対応表示装置を得ることができる。 Further, according to the present invention, the captured image data to be displayed on the display screen of the display unit, the captured image data obtained by the full-screen capture, both captured image data obtained by the partial capture can be displayed it can be obtained a network corresponding display device.
【0008】 [0008]
(2)本発明に係るネットワーク対応表示装置は、上記(1)において、表示制御部が、現在の表示画面に新たな画面を割り込ませて表示させる割り込み機能を有するものである。 (2) network-enabled display device according to the present invention, in the above-mentioned (1), the display control unit, and has an interrupt function to display by interrupting a new screen in the current display screen.
【0009】 [0009]
本発明によれば、割り込み機能を有するネットワーク対応表示装置を得ることができる。 According to the present invention, it is possible to obtain a network-enabled display device having an interrupt function.
【0010】 [0010]
(3)本発明に係るネットワーク対応表示装置は、上記(1)又は(2)において、ネットワーク対応表示装置に接続されている複数の端末機器の中から、表示画面にキャプチャ画像データを表示させる端末機器をユーザが任意に選択できるようにしたものである。 (3) network-enabled display device according to the present invention, the terminal in the above (1) or (2), from the plurality of terminal devices connected to the network corresponding display device, for displaying the captured image data on the display screen the device user is obtained so as to arbitrarily select.
【0011】 [0011]
本発明によれば、複数の端末機器の中から、キャプチャ画像データをネットワーク対応表示装置上に表示させる端末機器をユーザが選択することが可能なネットワーク対応表示装置を得ることができる。 According to the present invention, it can be obtained from a plurality of terminal devices, a network-enabled display device capable of a terminal device for displaying the captured image data to the network corresponding display on the user selects.
【0012】 [0012]
(4)本発明に係るネットワーク対応表示装置は、上記(1)〜(3)の何れかにおいて、表示画面にキャプチャ画像データを表示させる端末機器の選択を、通信部の双方向通信によってネットワーク対応表示装置側からも、端末機器側からも可能とするものである。 (4) network-enabled display device according to the present invention, in any of the above (1) to (3), the selection of a terminal equipment for displaying the captured image data on the display screen, the network addressed by two-way communication of the communication unit from the display device side, and it makes it possible from the terminal apparatus side.
【0013】 [0013]
本発明によれば、ネットワーク対応表示装置上にキャプチャ画像データを表示させる端末機器をネットワーク対応表示装置側からも、端末機器側からも指定することが可能なネットワーク対応表示装置を得ることができる。 According to the present invention, it is possible for the terminal device to display the captured image data to the network-enabled display device on the network corresponding display device side, obtain a network-enabled display devices that can be designated from the terminal apparatus side.
【0014】 [0014]
(5)本発明に係るネットワーク対応表示装置は、上記(1)〜(4)の何れかにおいて、表示制御部が、表示画面に表示されている多画面を構成する複数の分割画面の中から、所定の分割画面を拡大表示させる拡大表示機能を有するものである。 (5) network-enabled display device according to the present invention, in any of the above (1) to (4), the display control unit, from among a plurality of divided screens constituting a multi-screen displayed on the display screen and has a larger display function to enlarge a predetermined split screen.
【0015】 [0015]
本発明によれば、所定の分割画面を拡大表示させる拡大表示機能を有するネットワーク対応表示装置を得ることができる。 According to the present invention, it is possible to obtain a network-enabled display device having a larger display function to enlarge a predetermined split screen.
【0016】 [0016]
(6)本発明に係るネットワーク対応表示装置は、上記(1)〜(4)の何れかにおいて、表示制御部が、表示画面に表示されている多画面を構成する複数の分割画面の中から、所定の分割画面を表示画面全体の表示に切り替える単画面切替機能を有するものである。 (6) network-enabled display device according to the present invention, in any of the above (1) to (4), the display control unit, from among a plurality of divided screens constituting a multi-screen displayed on the display screen those having a single screen switching function for switching the display screen of the whole display a predetermined split screen.
【0017】 [0017]
本発明によれば、所定の分割画面を表示画面全体の表示に切り替える単画面切替機能を有するネットワーク対応表示装置を得ることができる。 According to the present invention, it is possible to obtain a network-enabled display devices having a single screen switching function for switching the display screen of the whole display a predetermined split screen.
【0018】 [0018]
(7)本発明に係るネットワーク対応表示装置は、上記(1)〜(4)の何れかにおいて、表示制御部が、表示画面に表示されている多画面を構成する複数の分割画面の中から、所定の分割画面を消去させる消去機能を有するものである。 (7) network-enabled display device according to the present invention, in any of the above (1) to (4), the display control unit, from among a plurality of divided screens constituting a multi-screen displayed on the display screen and it has an erase function for erasing a predetermined split screen.
【0019】 [0019]
本発明によれば、所定の分割画面を消去させる消去機能を有するネットワーク対応表示装置を得ることができる。 According to the present invention, it is possible to obtain a network-enabled display device having an erase function for erasing a predetermined split screen.
【0020】 [0020]
(8)本発明に係るネットワーク対応表示装置は、上記(5)〜(7)の何れかにおいて、所定の分割画面が、ユーザ操作に基づいて選択されたものである。 (8) network-enabled display device according to the present invention, in any one of the above (5) to (7), predetermined split screen is one that is selected based on a user operation.
【0021】 [0021]
本発明によれば、拡大表示させる分割画面、単画面表示させる分割画面、消去させる分割画面をユーザが選択することが可能なネットワーク対応表示装置を得ることができる。 According to the present invention, split screen to be enlarged, split screen to single-screen display, it is possible to obtain a network-enabled display device which a user can select the split screen to be erased.
【0022】 [0022]
(9)本発明に係るネットワーク対応表示装置は、上記(8)において、所定の分割画面は、通信部の双方向通信によってネットワーク対応表示装置側からも、端末機器側からも選択可能であるものである。 (9) network-enabled display device according to the present invention are those in the above (8), a predetermined division screen, from the network corresponding display device side by two-way communication of the communication unit can also be selected from the terminal equipment side it is.
【0023】 [0023]
本発明によれば、拡大表示させる分割画面、単画面表示させる分割画面、消去させる分割画面をネットワーク対応表示装置側からも、端末機器側からも指定することが可能なネットワーク対応表示装置を得ることができる。 According to the present invention, split screen to be enlarged, split screen to single-screen display, from the network corresponding display device side divided screen to be erased, to obtain the network-enabled display devices that can be designated from the terminal apparatus side can.
【0024】 [0024]
(10)本発明に係るネットワーク対応表示装置は、上記(1)〜(9)の何れかにおいて、端末機器から取得するキャプチャデータが、端末機器の表示画面上の変化を検出し、画面上の変化分のみをキャプチャして得られた画像データであるものである。 (10) network-enabled display device according to the present invention, in any of the above (1) to (9), the capture data to be acquired from the terminal device detects a change on the display screen of the terminal device, on the screen capture only variation are those wherein image data obtained.
【0025】 [0025]
本発明によれば、端末機器の表示画面上の変化部分のみをキャプチャすることによりネットワークへの負荷が軽減され、これを既存のキャプチャデータと合成した画像データを表示することが可能なネットワーク対応表示装置を得ることができる。 According to the present invention, load on the network is reduced by capturing only the change portions of the display screen of the terminal equipment, which combined network corresponding display capable of displaying image data with existing capture data it can be obtained device.
【0026】 [0026]
(11)本発明に係るネットワーク対応表示装置は、上記(1)〜(10)の何れかにおいて、表示制御部は、表示部の表示画面を、表示すべき端末機器台数分に分割し、その表示すべき端末機器に割り当てる分割画面の表示サイズと、分割画面の表示位置を特定する情報とを含む分割エリア情報を作成する分割エリア情報作成部と、分割エリア情報作成部で作成された分割エリア情報に従って端末機器からのキャプチャ画像データを1画面の画像データに合成し、合成画像データを生成する画像合成部と、画像合成部により生成された合成画像データを処理して表示画像データを生成して表示部に出力する画像処理部とを有するものである。 (11) network-enabled display device according to the present invention, in any of the above (1) to (10), the display control unit, the display screen of the display unit is divided into the terminal equipment number of times corresponding to the number to be displayed, its a display size of the divided screen to be allocated to the terminal device to be displayed, and the sectional area information creation unit for creating sectional area information including information specifying a display position of the split screen, divided area created by dividing the area information generator the captured image data from the terminal device synthesizes the image data of one screen in accordance with information to generate an image combining unit for generating a composite image data, the display image data by processing the synthetic image data generated by the image combining unit those having an image processing unit that outputs to the display section Te.
【0027】 [0027]
(12)本発明に係るネットワーク対応プロジェクタは、上記(1)〜(11)の何れかのネットワーク対応表示装置を搭載したものである。 (12) networkable projector according to the present invention is equipped with any of the network-enabled display device of (1) to (11).
【0028】 [0028]
本発明によれば、上記効果を備えたプロジェクタを得ることが可能となる。 According to the present invention, it is possible to obtain a projector having the above-described effects.
【0029】 [0029]
(13)本発明に係る表示制御プログラムは、上記(1)〜(11)の何れかのネットワーク表示装置の表示制御部をCPUにより実現させるものである。 (13) The display control program according to the present invention, is used for realizing the CPU display control unit of any of the network display apparatus of the above (1) to (11).
【0030】 [0030]
本発明によれば、上記の効果を表示装置に提供することのできる表示制御プログラムを得ることが可能となる。 According to the present invention, it is possible to obtain a display control program that can be provided to the display device the above effects.
【0031】 [0031]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
図1は本発明の一実施の形態のネットワーク対応装置を備えた表示システムのネットワーク構成を示す図である。 Figure 1 shows a network configuration of a display system with a network-enabled device in the embodiment of the present invention.
この表示システム100は、複数の端末機器1(図1では1a,1b,1c,1dの4台のみを図示)と、本発明の主要機能である多画面表示機能を有するネットワーク対応表示装置2(図にはプロジェクタの例を図示)(以下、略して表示装置2という)とを備え、複数の端末機器1と表示装置2とがネットワーク3を介してTCP/IP等の通信プロトコルを用いて双方向通信可能に接続されている。 The display system 100 includes a plurality of terminal devices 1 (FIG. 1 1a, 1b, 1c, show only four 1d) and the network corresponding display device having a multi-screen display function, a key feature of the present invention 2 ( an example of the projector shown) (hereinafter in the figure, both with short with an indication that device 2) and, the communication protocol such as TCP / IP a plurality of terminal devices 1 and the display device 2 via the network 3 It is directed communicatively connected. 各端末機器1にはそれぞれ固有の名前(以下、端末名という)が予め与えられている。 Each of the respective terminal devices 1 unique name (hereinafter, referred to as the terminal names) are given in advance. なお、ネットワーク3には、LAN、無線LAN、近距離無線LANのBluetooth(Bluetoodh SIG Inc., USAの登録商標)などの各種ネットワークが利用できる。 Note that the network 3, LAN, wireless LAN, the short-range wireless LAN Bluetooth (Bluetoodh SIG Inc., registered trademark of USA) various networks, such as are available.
【0032】 [0032]
この表示システム100は、複数の端末機器1でそれぞれ表示されている画面を、表示装置2の表示画面上に画面分割により同時に表示させることを可能とするシステムであり、例えば会議やプレゼンテーションなどの際に用いて有効なシステムである。 The display system 100 is a system that allows a screen displayed by a plurality of terminal devices 1, and displays simultaneously the split screen on the display screen of the display device 2, for example during meetings and presentations a valid system using the. 以下、端末機器1、表示装置2それぞれの構成について詳細に説明する。 Hereinafter, the terminal apparatus 1 will be described in detail display device 2 of each configuration.
【0033】 [0033]
図2は端末機器の構成を示すブロック図である。 Figure 2 is a block diagram showing a configuration of a terminal device.
端末機器1は、例えばパソコンやPDAなどで構成されるもので、プレゼンテーション用の資料などの各種情報を表示するための表示部11、該表示部11に表示される内容を記憶するビデオメモリ12、例えばタブレット、マウス、操作キーで構成される入力部13、該入力部13からの操作入力を検出して入力情報を後述の演算部16に出力するユーザインタフェース部14、本発明に係る処理を行なうためのアプリケーション(制御プログラム)や各種データを格納する記憶部15、演算部(CPU)16、通信部17を備えている。 Terminal device 1 is, for example those composed of a personal computer, a PDA, or video memory 12 for storing the contents to be displayed on the display unit 11, the display unit 11 for displaying various kinds of information such as presentation materials, carried out, for example, a tablet, a mouse, and operation key input unit 13, the user interface unit 14 for outputting the arithmetic unit 16 described later inputs information by detecting an operation input from the input unit 13, the process according to the present invention storage unit 15 for storing the application (control program) and various data for arithmetic unit (CPU) 16, and a communication unit 17.
【0034】 [0034]
記憶部15に格納されている制御プログラムは、表示装置2での多画面機能を実現するための端末機器側制御機能と、表示部11の画面の全部又は一部をキャプチャすることのできる画面キャプチャ機能と、表示部11の画面上の変化を検出する機能を実現するためのもので、該アプリケーションプログラムとCPUとによってデータ管理処理部18、画面キャプチャ処理部19、画面比較処理部20が構成されている。 Control program stored in the storage unit 15, screen capture that can be captured and the terminal apparatus side control function for realizing a multi-screen function of the display device 2, all or part of the screen of the display unit 11 features and, for realizing a function of detecting a change on the screen of the display unit 11, the application program and data management unit 18 by a CPU, screen capture processor 19, the screen comparison processor 20 is configured ing.
【0035】 [0035]
データ管理処理部18は、通信部17またはユーザインタフェース部14を介して接続要求、表示要求、拡大表示要求、単画面切替要求、消去要求などの各種要求をユーザインタフェース部14または通信部17を介して受け取り、その要求内容に応じた処理を行うとともに、画面キャプチャ処理部19で取得されたキャプチャ画像データを通信部17を介して表示装置2に送信する処理などを行う。 Data management processing unit 18, a connection request via the communication unit 17 or the user interface unit 14, a display request, expansion display request, a single screen switching request, various requests, such as erase request through the user interface unit 14 or the communication unit 17 receiving, processing performs in accordance with the request contents, the process of transmitting the captured image data acquired by the screen capture processor 19 to the display device 2 through the communication unit 17 and performs Te.
【0036】 [0036]
通信部17は、表示装置2との双方向通信を行う部分で、ここでは通信プロトコルがTCP/IPで、このTCP/IP接続に必要なARPICMP,IP,TCP,UDP等のプロトコル処理機能を有するものである。 The communication unit 17 is a part for two-way communication with the display device 2, wherein the communication protocol is a TCP / IP is ARPICMP required for the TCP / IP connection has IP, TCP, the protocol processing function of UDP, etc. it is intended. なお、この機能はOSによって実現される。 Note that this function is realized by the OS.
【0037】 [0037]
図3は表示装置の構成を示すブロック図である。 Figure 3 is a block diagram showing a configuration of a display device.
表示装置2は、表示部21、本発明の多画面表示機能、拡大表示機能、単画面切替機能、割り込み機能および消去機能を有し、表示部21に表示させる表示画面の制御を行う表示制御部22、例えばリモコン、マウス、操作キーで構成される入力部23、入力部23からの操作入力を検出して入力内容を後述の演算部27に出力するユーザインタフェース部24、本発明の多画面表示機能を提供する表示制御プログラムを格納するプログラム記憶部25、この制御プログラムの実行に際して必要となる各種ファイルや各種データが記憶されるデータ記憶部26、表示装置2全体の動作制御を行う演算部(CPU)27、端末機器1との双方向通信を行う通信部28を備えている。 Display device 2 includes a display unit 21, the multi-screen display function of the present invention, enlarged display function, a single screen switching function, having an interrupt function and erase function, the display control unit for controlling the display screen to be displayed on the display unit 21 22, for example a remote controller, a mouse, a user interface unit 24 for outputting an input unit 23 constituted by operation keys, detected and input content operation input from the input unit 23 to the arithmetic unit 27 described later, multi-screen display of the present invention program storage unit 25 for storing a display control program that provides functionality, data storage unit 26 in which various files and various data required in executing this control program is stored, computation unit for controlling the operation of the entire display device 2 ( CPU) 27, and a communication unit 28 that performs two-way communication with the terminal device 1.
【0038】 [0038]
通信部28は、端末機器1との双方向通信を行う部分で、ここでは通信プロトコルがTCP/IPで、このTCP/IP接続に必要なARPICMP,IP,TCP,UDP等のプロトコル処理機能を有するものである。 The communication unit 28 is a part for two-way communication with the terminal device 1, wherein the communication protocol is a TCP / IP is ARPICMP required for the TCP / IP connection has IP, TCP, the protocol processing function of UDP, etc. it is intended.
【0039】 [0039]
ここで、この表示装置2は、図1に例示したプロジェクタの他に、例えばプラズマディスプレイ、液晶モニタなどで構成され、表示部21はこれら表示装置2の種類によって異なる表示要素である。 Here, the display device 2, in addition to the illustrated projector 1, for example, a plasma display, is configured by a liquid crystal monitor, display unit 21 is a different display elements according to the type of the display device 2. 具体的には、プロジェクタであれば液晶ライトバルブ、LCOSライトバルブ、DMD(Digital Micromirror Device)(テキサスインスツルメンツ社の商標)となり、この場合、表示部21の表示画面は投射面となる。 Specifically, the liquid crystal light valves, if the projector, LCOS light valve, DMD (Digital Micromirror Device) (Texas Instruments trademark), and in this case, the display screen of the display unit 21 is a projection surface. また、例えばプラズマディスプレイであれば、表示部21はプラズマディスプレイパネルとなり、液晶モニタであれば液晶パネルとなり、有機ELディスプレイであれば、有機ELパネルとなる。 Also, if for example, a plasma display, the display unit 21 is a plasma display panel, if the liquid crystal monitor becomes a liquid crystal panel, if the organic EL display, an organic EL panel.
【0040】 [0040]
次に、図4を参照してデータ記憶部に格納されている各種ファイル等について説明する。 Next, a description will be given various files or the like stored in the data storage unit with reference to FIG.
データ記憶部26には、接続許可管理ファイル31、表示許可管理ファイル32、接続状況管理ファイル33、表示状況管理ファイル34、仮・分割エリア設定ファイル35、分割エリア情報ファイル36が格納され、また、各端末機器1から送信されてきたキャプチャ画像データを記憶するためのキャプチャ画像データ記憶部37を備えている。 The data storage unit 26, the connection permission management file 31, a display permission management file 32, connection status management file 33, a display status management file 34, the temporary-divided area setting file 35, sectional area information file 36 is stored, also, and a captured image data memory 37 for storing the captured image data transmitted from each terminal apparatus 1.
【0041】 [0041]
接続許可管理ファイル31は、接続が許可されている端末機器1の端末名が登録されているファイル、表示許可管理ファイル32は、画面表示が許可されている端末機器1の端末名が登録されているファイルである。 Connection permission management file 31, the file terminal name of the terminal apparatus 1 which connection is permitted is registered, display permission management file 32, the terminal name of the terminal device 1 which screen display is permitted is registered is there file.
【0042】 [0042]
接続状況管理ファイル33は、現在、表示装置2に接続されている端末機器1の端末名が登録されるファイルである。 Connection status management file 33 is currently the file terminal name of the terminal device 1 connected to the display device 2 is registered.
【0043】 [0043]
表示状況管理ファイル34は、現在の表示部21の表示状況を管理するファイルで、現在の表示部21の表示画面に表示されているキャプチャ画像データ発信元の端末機器1に関する端末機器情報をテーブル形式で管理する。 Display status management file 34 is a file that manages the display status of the current display unit 21, a table for the terminal device information relating to the captured image data originating terminal device 1 displayed on the display screen of the current display unit 21 formats in the management. この表示状況管理ファイル34は、表示部21の表示画面が変更される毎に更新され、例えば、4分割画面から3分割画面に変更された場合、消去された分割画面に対応する端末機器1の端末機器情報は当該テーブルから消去され、逆に4分割画面から5分割画面に変更された場合、その追加された画面に対応する端末機器1の端末情報が新たに登録されるようになっている。 The display status management file 34 is updated each time the display screen of the display unit 21 is changed, for example, when it is changed from 4 split screen divided into three screens, the terminal device 1 corresponding to the divided screen is erased terminal device information is deleted from the table, so that when it is changed back from the 4 split screen to 5 split screen, terminal information of the terminal device 1 corresponding to the added window is newly registered .
【0044】 [0044]
図5は、表示状況管理ファイルで管理される端末機器情報の各項目を示す図である。 Figure 5 is a diagram showing the items of terminal equipment information managed by the display status management file.
表示状況管理ファイル34は、「端末名」、「IPアドレス」、「画面サイズ」、「色数情報」、「優先度」、「キャプチャ範囲管理フラグ」、「差分キャプチャ管理フラグ」、「キャプチャ画像サイズ」、「差分キャプチャ画像サイズ1」、「差分キャプチャ画像サイズ2」、「差分キャプチャ原点1」、「差分キャプチャ原点2」の項目で構成されている。 Display status management file 34, "terminal name", "IP address", "screen size", "color number information", "priority", "capture area management flag", "difference capture management flag", "capture image size "," difference captured image size 1 "," difference captured image size 2 "," difference capture origin 1 ", and a item" difference capture origin 2 ".
【0045】 [0045]
「端末名」は、端末機器1に予め与えられた名前、「画面サイズ」は表示部11の表示画面の横・縦のピクセル数で、例えば、解像度がSXGAの端末機器であれば1280×1024、XGAであれば1024×768である。 "Terminal name" is the name previously given to the terminal device 1, "screen size" is the number of pixels horizontal-vertical display screen of the display unit 11, for example, 1280 × 1024 if the resolution is a terminal device SXGA , it is a 1024 × 768 if the XGA. 「色数情報」は、表示部11の表示色数で、例えば256色、1677万7216色などである。 "Color count information" is the color depth of the display unit 11, for example, 256 colors, and the like 16,777,216 colors. 以上の「端末名」、「IPアドレス」、「表示サイズ」、「色数情報」は、この表示状況管理ファイル34への登録時には必ず格納されるデータであり、その他の項目は、ユーザ操作等に応じて適宜設定(更新)されるデータである。 More "terminal name", "IP address", "display size", "color number information" is data that is always stored at the time of registration to the display status management file 34, other items, a user operation or the like a data set appropriately (updated) in response to.
【0046】 [0046]
「優先度」は、「端末名」で特定される端末機器1に割り当てる表示サイズの大きさを左右するもので、「最高」、「高」、「なし」などの値をとり、以下に詳述するが、本例では優先度が高いと割り当てられる表示サイズが大きくなるように構成されている。 "Priority" takes values ​​such as to influence the size of the display size to be allocated to the terminal 1 identified by the "terminal name", "highest", "high", "no", more below Although mentioned, in the present embodiment is configured to display size allocated with a higher priority is increased. 「キャプチャ範囲管理フラグ」は「端末名」で特定される端末機器1での画面キャプチャが全画面キャプチャか部分キャプチャかを管理するフラグで、通常は全画面キャプチャを示す「0」を示し、部分キャプチャである場合に「1」に設定される。 "Capture area management flag" is a flag for managing whether screen capture the full screen capture or portions captured in the terminal 1 identified by the "terminal name", normally indicates "0" indicating a full screen capture, partial it is set to "1" in the case of capture.
【0047】 [0047]
「差分キャプチャ管理フラグ」は「端末名」で特定される端末機器1での画面キャプチャが、通常のキャプチャか画面上の変化分のみのキャプチャ(以後、差分キャプチャと呼ぶ)かを管理するフラグで、通常キャプチャである場合は「0」を示し、差分キャプチャである場合は「1」に設定される。 "Difference capture management flag" screen capture of the terminal device 1 that is identified by the "terminal name" is capturing variation only on normal capture or screen (hereinafter, referred to as a difference capture) or a flag to manage If the normal capture indicates "0", if the difference capture is set to "1".
【0048】 [0048]
「キャプチャ画像サイズ」は「キャプチャ範囲管理フラグ」が「1」の場合すなわち部分キャプチャの場合のキャプチャ画像データのサイズ(縦横のピクセル数)である。 "Captured image size" is the size of the captured image data when "capture area management flag" is, namely the partial capture "1" (the number of vertical and horizontal pixels).
【0049】 [0049]
「差分キャプチャ画像サイズ1」と「差分キャプチャ画像サイズ2」は「差分キャプチャ管理フラグ」が「1」の場合の、差分キャプチャにおいて取得される2つの異なる範囲のエリアのサイズである。 "Difference captured image size 1" and "difference captured image size 2" when "difference capture management flag" is "1", the size of the two different ranges acquired in the difference capture area. 「差分キャプチャ原点1」と「差分キャプチャ原点2」は、差分キャプチャにおいて取得される2つの異なる範囲のエリアの原点であり、「キャプチャ画像サイズ」で規定されるエリア内での絶対座標で示す。 "Difference capture origin 1" and "difference capture origin 2" are the origin of the two different ranges acquired in the difference capture area, indicated by absolute coordinates within the area defined by the "captured image size".
【0050】 [0050]
仮・分割エリア設定ファイル35は、各端末機器1に割り当てる仮の分割エリアを特定するための情報が予め設定されているファイルで、端末台数毎に準備された複数のテーブルから構成される。 Temporary or divided area setting file 35 is a file in which information for identifying the divided area of ​​the temporary assigned to each terminal device 1 is set in advance, and a plurality of tables prepared for each terminal count. このテーブルは後述の図10(a)、図15(a)に示すような構成となっており、その詳細については以下の該当箇所で説明することにする。 This table 10 will be described later (a), has a configuration as shown in FIG. 15 (a), the details thereof will be described in the following corresponding section. なお、分割エリア情報ファイル36についても以下で詳述することにする。 Incidentally, it will be also described in detail below for the divided area information file 36.
【0051】 [0051]
以上の各ファイル31,32,33,34,35,36は、入力部23で所定の操作を行うと、ファイルの内容が表示部21に表示され、表示画面上で確認、データ変更が自由に行えるようになっている。 Each file 31,32,33,34,35,36 described above, performs a predetermined operation on the input unit 23, the contents of the file are displayed on the display unit 21, confirmed on the display screen, data changes freely It is able to perform.
【0052】 [0052]
ここで、図4の説明に戻る。 Now, the description returns to FIG.
表示制御部22は、分割エリア情報作成部41、画像合成部42および画像処理部43とを備え、演算部27でユーザインタフェース部24あるいは通信部28を介して受け取ったユーザからの接続要求、表示要求、割り込み表示要求、消去要求などの各種要求内容に応じて、必要な処理を各部41,42,43にデータ記憶部26内の必要ファイルを適宜アクセスさせながら実施させ、表示部21の表示制御を行う。 The display control unit 22, sectional area information creating unit 41, and an image synthesizing unit 42 and the image processing unit 43, a connection request from the user received via the user interface unit 24 or the communication unit 28 in the calculating portion 27, a display request, interrupt display request, in response to various requests content, such as erasure request, then out while appropriately to access the required file data storage unit 26 to each unit 41, 42 and 43 to necessary processing, display control of the display unit 21 I do. 表示制御部22は、プログラム記憶部25に格納された多画面機能を提供する表示制御プログラムと演算部(CPU)27とによって実現される。 The display control unit 22 is realized by a display control program that provides a multi-screen function stored in the program storage unit 25 and the arithmetic unit (CPU) 27.
【0053】 [0053]
分割エリア情報作成部41は、表示状況管理ファイル34に基づいて、表示対象の端末機器1の台数を把握するとともに、表示対象の各端末機器1それぞれの優先度および画面サイズを取得する。 Sectional area information creation section 41, based on the display status management file 34, to grasp the number of terminal devices 1 to be displayed, and acquires the respective terminal devices 1 each priority and the screen size of the display target. そして、これら表示対象の端末機器1の台数、表示対象の端末機器1それぞれの優先度および画面サイズに応じて表示部21の表示画面サイズの分割を行い、表示対象の各端末機器1それぞれに割り当てる表示部21上の分割画面の表示サイズ(以下、分割エリアサイズという)、およびその分割画面の表示位置を特定する情報(表示画面に対する分割画面の左上の絶対座標で、以下、原点という)とを含む分割エリア情報を作成し、分割エリア情報ファイル36としてデータ記憶部26に格納する動作を行う。 Then, the number of terminal equipment 1 of the display object, performs the division of the display screen size of the display unit 21 in response to the terminal device 1 each priority and screen size displayed, assigned to each terminal device 1 each displayed display size of the divided screen on the display unit 21 (hereinafter, referred to as divided area size), and (in the absolute coordinate of the upper left split screen on the display screen, hereinafter origin hereinafter) the information for specifying the display position of the split screen and create a divided area information including, it performs the operation of storing in the data storage unit 26 as the sectional area information file 36.
【0054】 [0054]
画像合成部42は、キャプチャ画像データ記憶部37に格納されたキャプチャ画像データに対し、縮小・拡大・色変換等の処理を行い、分割エリア情報作成部41で作成された分割エリア情報ファイル36に基づいて合成画像データを生成する。 Image combining unit 42 to capture the image data stored in the captured image data storage unit 37, performs processing such Scaling and color conversion, the sectional area information file 36 created by dividing the area information generator 41 based to generate combined image data.
【0055】 [0055]
画像処理部43は、画像合成部42で生成された合成画像データや、OSD(オン・スクリーン・ディスプレイ)機能等を用いて参照されたデータ記憶部26の表示状況管理ファイル34などの各種画像データに対し走査周波数変換処理を行って表示画像データを生成し、表示部21に出力する部分で、例えばスキャンコンバータで構成される。 The image processing unit 43, and the synthetic image data generated by the image synthesizing unit 42, OSD various image data such as a display status management file 34 (On Screen Display) is referenced using the functions such as data storage unit 26 performing scanning frequency conversion process generates display image data to, at the portion to output to the display unit 21, for example, a scan converter.
【0056】 [0056]
以下、本実施の形態の動作を説明する。 Hereinafter, an operation of this embodiment. 図6は本実施の形態の動作を示すフロチャートである。 6 is a flow chart showing the operation of this embodiment.
まず、表示装置2側では、多画面表示を行うための準備段階として入力部23から所定の操作入力が行われ、演算部27はその操作入力をユーザインタフェース部24を介して検知すると、通信部28およびネットワーク3を介して端末名およびIPアドレスの返信要求を表示装置2のIPアドレスと共に一斉同報する。 First, in the display device 2 side, predetermined operation input is performed from the input unit 23 in preparation for performing multi-screen display, the calculation unit 27 detects the operation input via the user interface unit 24, a communication unit 28 and through the network 3 broadcasts simultaneously with the terminal name and IP address IP address of the display device 2 a reply request. この一斉同報された端末名およびIPアドレスの返信要求は、ネットワーク3上の各端末機器1に受信され、各端末機器1のそれぞれは、自身の端末名およびIPアドレスを表示装置2に返信する。 The reply request broadcast by the terminal name and IP address is received in each terminal apparatus 1 on the network 3, each of the terminal devices 1, and returns the terminal name and IP address of itself in the display device 2 .
【0057】 [0057]
表示装置2は、通信部28を介して各端末機器1からの返信(端末名およびIPアドレス)を受信し、接続許可端末であるか否かを判定する。 Display device 2 via the communication unit 28 receives a reply (the terminal name and IP address) from each terminal apparatus 1 determines whether a connection permitted terminal. 具体的には、返信された端末名が、接続許可管理ファイル31に登録されてる端末名と一致するかをチェックし、一致すれば接続許可端末と判定する。 Specifically, it is determined the returned terminal name is, check if it matches with the terminal name that is registered in the connection permission management file 31, and the connection permission terminal if they match.
【0058】 [0058]
接続許可端末と判定した端末機器1からの端末名およびIPアドレスを順次、接続状況管理ファイル33に登録する。 The terminal name and IP address from the terminal apparatus 1 determines that the connection permission terminal sequentially registered in the connection status management file 33. この接続状況管理ファイル33により、表示装置2側で、今現在、何台の端末機器1が接続されているのかを把握することができる。 The connection status management file 33, the display device 2 side, right now, can be any number of terminal 1 to know whether the connected. また、端末名に基づいて接続許可・不許可を判断するようにしているので、例えばDHCPによって端末機器1にIPアドレスが与えられ、その与えられるIPアドレスが接続の度に異なる場合などにおいても、対応できるようになっている。 Moreover, since the determination as to connection is permitted or not based on the terminal name, for example, IP address is given to the terminal device 1 by the DHCP, even in a case where IP address given its different every connection, It has to be able to respond.
【0059】 [0059]
以上の準備作業が終了したところで、表示装置2は、各種要求待ちの状態で待機する。 When the above preparatory work has been completed, the display device 2, the process waits at various requests waiting for the state. いま、各会議出席者が操作する各端末機器1のうち、次の図に示すように端末機器1a〜1dの4台の表示画面を表示装置2の表示画面50に多画面表示させたい場合を考える。 Now, among the terminal devices 1 each conferee to operate, the want multi-screen to display the four display screen of the terminal device 1a~1d on the display screen 50 of the display device 2 as shown in the following figure I think. ここでそれぞれの端末機器1の解像度を、端末機器1aはSXGA(1280×1024ピクセル)、端末機器1bはSVGA(800×600ピクセル)、端末機器1cはXGA(1024×768ピクセル)、端末機器1dは480×640ピクセルとした例として説明していく。 Each resolution of the terminal device 1 where the terminal device 1a is SXGA (1280 × 1024 pixels), the terminal device 1b is SVGA (800 × 600 pixels), the terminal device 1c is XGA (1024 × 768 pixels), the terminal device 1d the will be described as an example of the 480 × 640 pixels.
【0060】 [0060]
<多画面表示機能> <Multi-screen display function>
図7は端末機器1a〜1dの4台の表示画面を表示装置の表示画面に多画面表示させた状態を示す模式図である。 Figure 7 is a schematic diagram illustrating a state in which the multi-screen display on the display screen of the display device 4 sets the display screen of the terminal device 1 a to 1 d.
まず、入力部23の例えばリモコンを操作して端末機器1a〜1dの多画面表示の意図を入力する。 First, by operating the example remote control input unit 23 for inputting an intention of the multi-screen display of the terminal device 1 a to 1 d. すると、この入力情報、すなわち端末機器1a〜1dそれぞれの識別情報を含む表示要求がユーザインタフェース部24を介して演算部27に通知される(S1)。 Then, the input information, i.e. display request including the terminal equipment 1a~1d respective identification information is notified to the arithmetic unit 27 via the user interface unit 24 (S1). なお、この表示要求の際に、優先度や、部分キャプチャや、差分キャプチャの指定も可能であるが、ここでは何れの指定もしないこととする。 At the time of this display request, the priority and, and partial capture, although specified difference capture are possible, here and will not be any of the specified.
【0061】 [0061]
表示要求を受信した表示装置2の演算部27は、表示対象の各端末機器1a〜1dそれぞれについて以下のステップS3〜ステップS9の処理を行う(S2)。 Computing section 27 of the display request displays the received apparatus 2 performs the processing of the following steps S3~ step S9 for each of the terminal devices 1a~1d display target (S2). すなわち、接続許可端末であるか、表示許可端末であるかを、表示要求に含まれる識別情報により特定される端末名に基づいて接続許可管理ファイル31、表示許可管理ファイル32を参照してそれぞれ判定し(S3)、接続・表示共に許可した場合には(S4)、その端末機器に通信部28を介して端末機器情報(端末名、IPアドレス、画面サイズ、色数情報)を要求する(S5)。 That is, whether the connection permission terminal, determining respectively whether the display permission terminal, connection permission management file 31 based on the terminal name specified by the identification information included in the display request, by referring to the display permission management file 32 and (S3), if you allow the connection and display both (S4), the terminal device information via the communication unit 28 to the terminal equipment (terminal name, IP address, the screen size, color depth information) for requesting (S5 ). そして、この要求に応答して返信されてきた端末機器情報を受信し(S6)、表示状況管理ファイル34に登録する(S7)。 Then, receiving the terminal equipment information returned in response to the request (S6), and registers the display status management file 34 (S7). なお、この表示要求の際に、優先度や、部分キャプチャの指定、差分キャプチャの指定が行われていた場合には、このステップS7の登録の際に、「優先度」、「キャプチャ範囲管理フラグ」、「差分キャプチャ管理フラグ」も同様に登録される。 At the time of this display request, the priority and, specified portions captured, if the specified difference capture has been performed, the time of registration of the step S7, the "priority", "capture area management flag "," difference capture management flag "is also registered in the same way.
【0062】 [0062]
そして、接続・表示共に許可した端末機器1に対し、表示状況管理ファイル34とともに画面キャプチャ開始指示を送信する(S8)。 Then, to the terminal apparatus 1 which has been permitted to connect and display both transmits the screen capture start command together with the display status management file 34 (S8). なお、接続・表示を許可しない端末機器1に対しては、その旨を通信部28を介して通知する(S9)。 Incidentally, for the terminal device 1 that does not allow the connection and display, and notifies via the communication unit 28 to that effect (S9).
【0063】 [0063]
ここでは、端末機器1a〜1dの全てが接続・表示共に許可する端末機器1とすると、ステップS2〜ステップS9の処理により、各端末機器1a〜1dからの端末機器情報が表示状況管理ファイル34に登録されるとともに、各端末機器1a〜1dに対し、表示状況管理ファイル34とともに画面キャプチャ開始指示が通信部28を介して送信されることになる。 Here, when the terminal device 1 that all the terminal equipment 1a~1d permits the connection and display both the processing of step S2~ step S9, the terminal device information display status management file 34 from the terminal equipment 1a~1d together are registered for each terminal device 1 a to 1 d, the screen capture start instruction is to be transmitted via the communication unit 28 together with the display status management file 34.
【0064】 [0064]
以上の処理が終了すると、演算部27は、表示制御部22の分割エリア情報作成部41にエリア分割要求を通知する。 When the above process is completed, the arithmetic unit 27 notifies the area division request to the sectional area information creating unit 41 of the display control unit 22. これにより表示装置2は分割エリア情報作成処理に入る(S10)。 Accordingly, the display device 2 enters the sectional area information generation process (S10). 画面キャプチャ開始指示を受け取った端末機器1側の動作は後述することにして、以下、エリア分割要求を受信した分割エリア情報作成部41での分割エリア情報作成処理について説明する。 The operation of the terminal device 1 side having received the screen capture start command to be described later, it will be described below sectional area information generation process in the divided area information creation section 41 which has received the area division request.
【0065】 [0065]
図8は、分割エリア情報作成処理の流れを示すフロチャートである。 Figure 8 is a flow chart showing the flow of the divided area information generation process. ここでは、表示状況管理ファイル34が図9のように構成されているものとし、以下に分割エリア情報作成部41の動作を具体的に説明する。 Here, the display status management file 34 is assumed to be configured as shown in FIG. 9 will be specifically described the operation of the sectional area information creation section 41 below. なお、図9において端末名がPC−1,PC−2,PC−3,PDA−1がそれぞれ端末機器1a,1b,1c,1dに対応しているものとする。 It is assumed that the terminal name is compatible with PC-1, PC-2, PC-3, PDA-1, respectively terminal device 1a, 1b, 1c, 1d in FIG.
【0066】 [0066]
分割エリア情報作成部41は、演算部27からエリア分割要求を受信すると、表示状況管理ファイル34を参照して表示対象の端末機器1の台数(ここでは4台)を把握するとともに、各端末機器1a,1b,1c,1dそれぞれの優先度を取得する(S21)。 Sectional area information creating unit 41 receives the area division request from the arithmetic unit 27, to grasp the reference to the terminal device 1 of the display target number of display status management file 34 (four in this example), each terminal equipment 1a, 1b, 1c, 1d obtains the respective priority (S21). そして、これら端末機器1の台数と、各端末機器1a〜1dそれぞれの優先度とに基づいて仮・分割エリア設定ファイル35を参照し、各端末機器1a,1b,1c,1dそれぞれに割り当てるべき仮の分割エリアの仮のサイズと、仮の原点とを取得する(S22)。 Then, and these terminal devices 1 number, referring to the temporary-sectional area configuration file 35 based on the priority of each of the terminal devices 1 a to 1 d, the terminal device 1a, 1b, 1c, 1d provisionally to be allocated to each obtaining a provisional size of the divided area, and a tentative origin (S22). なお、「仮」とした理由については以下の説明で明らかになるが、ここで割り当てられる分割エリアは、後のステップにおいてキャプチャ画像データをサイズ変換する際に変更されることになるからである。 Incidentally, apparent in the following description of reasons for a "provisional" is here divided areas allocated is because will be changed when the size conversion of captured image data in a later step.
【0067】 [0067]
ここでは、図9に示すように表示対象の端末機器台数が4台で、その全てに優先度の設定がないため、この場合に仮・分割エリア設定ファイル35で参照される該当の仮・分割エリア設定テーブルは例えば図10(a)のように構成されている。 Here, in four display target terminal device number as shown in Figure 9, all because there is no setting of priority, the temporary-division of the corresponding referenced in the temporary-divided area setting file 35 in this case area setting table is configured as shown in FIG. 10 for example (a). なお、本例では表示部21の表示画面の画面サイズを1280×1024(SXGA)としており、図10(a)の仮・分割エリア設定テーブルはこの場合の一例である。 In the present embodiment has a screen size of the display screen of the display unit 21 and the 1280 × 1024 (SXGA), the temporary-sectional area setting table shown in FIG. 10 (a) is an example of this case. また、図10(b)は(a)の仮・分割エリア設定テーブルに基づく仮の分割エリアを図示したものである。 Further, FIG. 10 (b) illustrates the divided areas of the tentative based on the temporary-divided area setting table (a).
【0068】 [0068]
ここで、図10(a)の優先順位とは、表示状況管理ファイル34の「優先度」の項目に基づいて順位付けが決定されるもので、優先度の高いものから順に1台目、2台目、3台目、4台目とされる。 Here, the priority in FIG. 10 (a), in which ranking is determined based on the item "priority" of the display status management file 34, first unit of priority in order, 2 pedestal eyes, three eyes, is a four eyes. そして、そのそれぞれには、その下のテーブルに示される「仮サイズ」、「仮原点」で特定される領域が仮の分割エリアとして割り当てられる。 Then, the In each, are shown in the underlying table "provisional size", the area specified by "tentative origin" is assigned as the divided areas of the provisional. ここでは表示対象の全端末機器1a,1b,1c,1dの全てにおいて「なし」であるため(図9参照)、実質上、優先順位は無い。 Here all terminal equipment 1a to be displayed is, 1b, 1c, since in all 1d is "none" (see Fig. 9), substantially, the priority is not. このように優先度の設定が無い場合の割り当て順は予め決められた所定の順序としてもよいし、表示状況管理ファイル34への登録順とするなど任意であるが、本例では、各端末機器1a,1b,1c,1d(以下、適宜、端末名のPC−1,PC−2,PC−3,PDA−1と呼ぶことにする)に、それぞれ順に仮の分割エリア50A,50B,50C,50Dが割り当てられるとして以下に説明を続けることにする。 Such allocation order when there is no priority setting in the may be a predetermined order determined in advance, is optional, such as the order of registration to the display status management file 34, in the present embodiment, each of the terminal devices 1a, 1b, 1c, 1d (hereinafter referred to as the terminal names PC-1, PC-2, PC-3, is referred to as PDA-1), the order of provisional respective divided areas 50A, 50B, 50C, 50D will be continuously described below as are assigned.
【0069】 [0069]
分割エリア情報作成部41は、さらに表示状況管理ファイル34(図9参照)から各PC−1,PC−2,PC−3,PDA−1それぞれの画面サイズを取得し、これら取得した情報に基づいて、それぞれに割り当てる真の分割エリアサイズと、真の原点を決定する(S23)。 Sectional area information creating unit 41 takes each PC-1, PC-2, PC-3, PDA-1 each screen size from the more display status management file 34 (see FIG. 9), the basis of the acquired information Te, it determines the true divided area size to be assigned to each, the true origin (S23).
【0070】 [0070]
図11は、真の分割エリアの説明図である。 Figure 11 is an illustration of a true divided areas. なお、図11において51A,51B,51C,51Dは、それぞれPC−1,PC−2,PC−3,PDA−1にそれぞれ割り当てられた真の分割エリアを示している。 Incidentally, 51A in FIG. 11, 51B, 51C, 51D are respectively shown a true division areas respectively assigned to PC-1, PC-2, PC-3, PDA-1. 真の分割エリアとは、仮の分割エリア内に、その仮の分割エリア内に表示させるべきキャプチャ画像データを、アスペクト比を維持したままサイズ変換し、なおかつその変換後の画像を、仮の分割エリア50A,50B,50C,50Dそれぞれの中心部に表示させるための表示領域のことである。 A true divided area, the provisional division area the captured image data to be displayed on the divided area of ​​the temporary, and size conversion while maintaining the aspect ratio, yet the image of the converted split provisional area 50A, 50B, 50C, 50D is that of the display area to be displayed on each of the center. ここで、この真の分割エリアを特定するための真の分割エリアサイズについて具体的にPC−2の例で説明すると、PC−2は画面サイズが1024×768ピクセル(図9参照)であり、このサイズの画像データを、当該PC−2に割り当てられた640×512ピクセルの仮の分割エリア50B内に表示させるために、元の画像のアスペクト比を維持したまま縮小したときのサイズである。 Here, to describe an example of specific PC-2 about the true divided area size for specifying the true divided areas, a PC-2 is the screen size is 1024 × 768 pixels (see FIG. 9), the image data of this size, in order to display in the provisional division area 50B of 640 × 512 pixels assigned to the PC-2, the size when reduced while maintaining the aspect ratio of the original image. また、真の原点とは、図11に示すように、そのサイズの分割画面を仮の分割エリア50Bの中心部に位置させるためのもので、分割画面の左上のピクセルの座標(表示画面全体に対する絶対座標)である。 Further, the true origin, as shown in FIG. 11, for the purpose of positioning the split screen of that size in the center of the temporary divided area 50B, for the entire coordinates (display screen of the upper left pixel of the divided screen is an absolute coordinates).
【0071】 [0071]
分割エリア情報作成部41は、以上のような真の分割エリアサイズと真の原点とをPC−1,PC−2,PC−3,PDA−1それぞれについて決定し、端末名、分割エリア、原点の項目からなる図12に示すような内容の分割エリア情報を作成して分割エリア情報ファイル36としてデータ記憶部26に記憶させる(S24)。 Sectional area information creation unit 41, and a true divided area size and the true origin as described above was determined for PC-1, PC-2, PC-3, PDA-1, respectively, terminal name, the divided areas, the origin create a content sectional area information, such as shown in FIG. 12 consisting of items is stored in the data storage unit 26 as the sectional area information file 36 (S24). これにより分割エリア情報作成処理が終了する。 This division area information generation process is completed. なお、この分割エリア情報ファイル36には作成日時(2002年5月21日 17:00:32)が付されるようになっている。 It should be noted, is adapted to be designated by the creation date (May 21, 2002 17:00:32) in this division area information file 36.
【0072】 [0072]
ここで、図6に戻る。 Here, back to FIG. 6.
表示装置2の演算部27は、分割エリア情報作成部41での分割エリア情報作成処理(S10)が終了すると、表示対象の各端末機器1a,1b,1c,1dに対し、ステップS12〜ステップS14の処理を行う(S11)。 Computing section 27 of the display device 2, when sectional area information generation process in the divided area information creation unit 41 (S10) is completed, the terminal device 1a to be displayed, 1b, 1c, relative to 1d, step S12~ Step S14 perform the processing (S11). すなわち、キャプチャ画像データ送信要求を送信する(S12)。 In other words, it transmits the captured image data transmission request (S12). なお、各端末機器1a,1b,1c,1dでは、ステップS8の処理によって表示装置2側から送信されてきたキャプチャ開始指示の受信後、後述するように画面キャプチャ処理を開始しており、その画面キャプチャ処理によって取得されたキャプチャ画像データおよび画像サイズ(部分キャプチャの場合)が、ステップS11のキャプチャ画像データ送信要求に応答して表示装置2に返信されてくる。 Each terminal device 1a, 1b, 1c, in 1d, after receiving the capture start instruction transmitted from the display apparatus 2 by the process of step S8, has begun screen capture process as will be described later, the screen (case of partial capture) acquired captured image data and the image size by the capture process, sends back to the display unit 2 in response to the captured image data transmission request in step S11.
【0073】 [0073]
表示装置2は、端末機器1からの返信を受信し(S13)、返信内容がキャプチャ画像データであるときは、端末機器1で行われた画面キャプチャが全画面キャプチャであると判断し(S14)、その受信したキャプチャ画像データをキャプチャ画像データ記憶部37に書き込む(S16)。 Display device 2 receives a reply from the terminal device 1 (S13), when the reply content is captured image data is performed a screen capture in the terminal device 1 is determined to be full screen capture (S14) writes the captured image data that received captured image data storage unit 37 (S16).
【0074】 [0074]
一方、ステップS13で受信した端末機器1からの返信内容がキャプチャ画像データおよび画像サイズであるときは、当該端末機器1で行われた画面キャプチャが部分キャプチャであると判断し(S14)、受信した画像サイズで表示状況管理ファイル34の「キャプチャ画像サイズ」を更新するとともに、受信した画像サイズに基づいて分割エリア情報(真の分割エリアサイズ及び真の原点)を上記と同様の処理により再作成する(S15)。 On the other hand, when the reply contents from the terminal device 1 received is captured image data and the image size in step S13, made the screen capture in the terminal device 1 is determined to be a partial capture (S14), the received updates the "captured image size" in the display status management file 34 in image size divided area information (true divided area size and the true origin) to recreate the same processing as described above based on the received image size (S15). そして、画像サイズとともに受信したキャプチャ画像データをキャプチャ画像データ記憶部37に書き込む(S16)。 Then, write the captured image data received along with the image size to capture the image data storage unit 37 (S16).
【0075】 [0075]
以上の処理を表示対象の各端末機器1a〜1dそれぞれについて行い、表示対象の端末機器1a,1b,1c,1dからのキャプチャ画像データが全て揃うと、演算部27は画像合成部42に画像合成指示を通知する。 Performed for each of the terminal devices 1a~1d display target the above processing, the terminal device 1a to be displayed, 1b, 1c, the captured image data from 1d are aligned all, the calculator 27 image combined with the image synthesizing unit 42 to notify the instruction. これにより表示装置2は画像合成処理に入る(S17)。 Accordingly, the display device 2 enters the image synthesis processing (S17).
【0076】 [0076]
画像合成部42は、画像合成指示を受け取ると、キャプチャ画像データ記憶部37に格納された各キャプチャ画像データのそれぞれを、分割エリア情報ファイル36の分割エリア情報および表示状況ファイルの「色数情報」に基づいてサイズ変換・色変換を行い、1画面の画像データに合成して合成画像データを生成し、生成した合成画像データを画像処理部43に出力する。 Image synthesis unit 42, upon receiving the image synthesis instruction, each of the captured image data stored in the captured image data storage unit 37, "color count information" of the sectional area information and display status file splitting area information file 36 based on the performed size conversion and color conversion, and combined with the image data of one screen to generate a composite image data, and outputs the generated synthesized image data to the image processing unit 43.
【0077】 [0077]
画像処理部43は、画像合成部42からの合成画像データを、表示部21の走査周波数にコンバートして表示画像データを生成し、表示部21に出力する。 The image processing unit 43, the synthesized image data from the image synthesizing unit 42 generates display image data by converting the scanning frequency of the display unit 21, and outputs to the display unit 21. これにより、図7に示したように、真の分割エリア(以下、分割画面ということがある)51A,51B,51C,51Dに、それぞれ端末機器1a,1b,1c,1dのキャプチャ画像データ(表示画面)がそれぞれ表示された多画面が表示画面50に表示される(S18)。 Thus, as shown in FIG. 7, a true division area (hereinafter, sometimes referred split screen) 51A, 51B, 51C, to 51D, respectively terminal devices 1a, 1b, 1c, 1d of the captured image data (display multi screen) displays each is displayed on the display screen 50 (S18).
【0078】 [0078]
次に、表示装置2からキャプチャ開始指示および表示状況管理ファイル34を受け取った端末機器1側の動作について説明する。 Next, the operation of the terminal device 1 side having received the capture start command and the display status management file 34 from the display device 2.
図13は、表示装置からキャプチャ開始指示および表示状況管理ファイルを受け取った端末機器側の動作を示すフローチャートである。 Figure 13 is a flow chart showing an operation of a terminal apparatus side that has received the capture start command and the display status management file from the display device. ここでは、端末機器1a(PC−1)の動作として説明する。 Here it will be described as the operation of the terminal device 1a (PC-1).
【0079】 [0079]
端末機器1aのデータ管理処理部18は、表示装置2から送信されてくるキャプチャ開始指示と表示状況管理ファイル34とを通信部17を介して受信し(S31)、表示状況管理ファイル34の自端末機器1aのキャプチャ範囲指定フラグを参照する(S32)。 Data management processing unit 18 of the terminal device 1a receives via the communication unit 17 to capture start instruction transmitted from the display device 2 and the display status management file 34 (S31), the terminal itself of the display status management file 34 Referring to capture area designation flag of the device 1a (S32). ここでは「0」であるので(S33)、全画面キャプチャと判断して画面キャプチャ処理部19に全画面キャプチャを指示する。 Here instructs the entire screen capture screen capture processor 19 so (S33), it is determined that the full-screen capture is "0". 全画面キャプチャの指示を受けた画面キャプチャ処理部19は、ビデオメモリ12の内容(すなわち、現在、表示部11の表示画面に表示されている内容)を例えばビットマップなどの形式で記憶部15に格納し(全画面キャプチャ処理)(S34)、画面キャプチャが終了したことをデータ管理処理部18に通知する。 Screen capture processor 19 receives the instruction of the full-screen capture, the contents of the video memory 12 (i.e., the current contents displayed on the display screen of the display unit 11) in the storage unit 15, for example, in a format such as Bitmap storage and (full screen capture process) (S34), notifying that the screen capture is completed in the data management processing unit 18.
【0080】 [0080]
一方、キャプチャ範囲指定フラグが「1」であるときは、部分キャプチャと判断して、例えば「キャプチャ範囲を指定してください」などのメッセージを示すキャプチャ範囲指定指示画面を表示部11に表示する(S35)とともに、画面キャプチャ処理部19に部分キャプチャを指示する。 On the other hand, when the capture range specifying flag is "1", it is determined that partial capture is displayed on the display unit 11 to capture the range designation instruction screen indicating a message such as "Please specify the capture range" ( with S35), and instructs the partial capture screen capture processor 19. キャプチャ範囲指定指示画面を確認したユーザによってウィンドウの選択や、所望の領域を囲む操作などが入力部13を介して行われると、画面キャプチャ処理部19は、ユーザインタフェース部14を介してユーザ操作を認識し、指定された領域に対応するビデオメモリ12上の画像データとその画像サイズを記憶部15に格納し(部分キャプチャ処理)(S36)、画面キャプチャが終了したことをデータ管理処理部18に通知する。 Selection of the window by the user who confirmed the capture range designation instruction screen, an operation to surround the desired region is performed via the input unit 13, screen capture processor 19, a user operation through the user interface unit 14 recognized, and stores the image data in the video memory 12 corresponding to the designated area and the image size in the storage section 15 (partial capture process) (S36), that the screen capture is completed in the data management processing unit 18 Notice.
【0081】 [0081]
このように、端末機器1a側では、キャプチャ開始指示を受信後、画面キャプチャ処理を行っている。 Thus, in the terminal device 1a side, after receiving the capture start instruction is performed a screen capture process. この間、表示装置2側では上述したように分割エリア情報作成処理が行われており、そして、端末機器1aは、画面キャプチャ処理部19での画面キャプチャ処理が終了し、且つ表示装置2からのキャプチャ画像データ送信要求を受信すると(S37)、キャプチャ画像データと画像サイズ(部分キャプチャの場合)を通信部17を介して送信する(S38)。 During this time, the display device sectional area information generation process has been performed as described above with 2 side and the terminal device 1a, the screen capture process in the screen capture processor 19 is completed, and capturing from the display device 2 Upon receiving the image data transmission request (S37), and transmits via the communication unit 17 the captured image data and the image size (in the case of partial capture) (S38).
【0082】 [0082]
以上の処理が端末機器1a以外の端末機器1b,1c,1dでも同様に行われ、その結果、上述したように、表示装置2に各端末機器1a,1b,1c,1dからキャプチャ画像データと画像サイズ(部分キャプチャの場合)が送られてくることになる。 Above processing terminal device 1a other than the terminal device 1b, 1c, 1d even performed similarly, as a result, as described above, each terminal device 1a to the display device 2, 1b, 1c, captured image data and the image from 1d so that the size (in the case of partial capture) is sent.
【0083】 [0083]
ところで、各端末機器1には、表示装置2から表示状況管理ファイル34が送信されてくるが、この表示状況管理ファイル34は、上述したように自端末機器1のキャプチャ範囲指定フラグの設定状態をチェックする際に利用される以外に、入力部13で所定の操作を行うことによりファイルの内容を表示部11に表示させることができるようになっている。 Meanwhile, each terminal device 1, the display status management file 34 is transmitted from the display device 2, the display status management file 34, the setting state of the capture range designation flag of its own terminal apparatus 1 as described above in addition to being utilized in check, so that it is possible to display the contents of the file on the display unit 11 by performing a predetermined operation on the input unit 13. また、接続許可管理ファイル31、表示許可管理ファイル32、接続状況管理ファイル33についても適宜表示装置2から取得して同様に表示部11に表示させることができるようになっており、これにより、ユーザが、自身が操作する端末機器1以外にどの端末機器が表示されているのか、また、自身の端末機器1に与えられた権限などを知ることができるようになっている。 The connection permission management file 31, the display permission management file 32, so that it can be displayed on the display unit 11 in the same manner to obtain from appropriately display device 2 for connection status management file 33, thereby, the user but himself what terminal equipment other than the terminal device 1 to operate is displayed, also making it possible to know the such privileges granted to its terminal apparatus 1.
【0084】 [0084]
<拡大表示機能> <Enlarged display function>
以下、現在表示されている複数分割画面のうち、任意の分割画面を拡大表示させる拡大表示機能について説明する。 Hereinafter, among the plurality split screen currently displayed, it will be described enlarged display function to enlarge any split screen. この拡大表示機能は、上記の構成において、優先度を変更することで対応できる。 The enlarged display feature, in the above configuration, can be coped with by changing the priority.
【0085】 [0085]
図14は、拡大表示機能を説明するための模式図である。 Figure 14 is a schematic view for explaining enlargement display function. ここでは端末機器1aの優先度を高めて拡大表示させた場合の例を示している。 It is shown here an example in which is enlarged to increase the priority of the terminal device 1a.
この場合、例えばリモコンを操作して端末機器1aの画面を指定する。 In this case, for example, by operating the remote control to specify the screen of the terminal device 1a. この指定は、リモコンに端末機器1が割り当てられている場合はそのキーを押下することにより指定でき、また、割り当てられていない場合は、リモコンを操作して表示部21に表示させたメニュー画面から選択したり、リモコンで表示画面上にポインタを表示させてそのポインタで端末機器1aの画面を指し示してクリックするなどにより指定することができる。 This specification, when the terminal device 1 to the remote control are assigned to specify by pressing the key, also, if not allocated, from the menu screen displayed on the display unit 21 by operating the remote control selection or, to display a pointer on a display screen in the remote control can be specified, such as by clicking points to a screen of the terminal device 1a at the pointer.
【0086】 [0086]
このようにして指定されたその指定情報、すなわち端末機器1aの識別情報を含む拡大表示要求は、ユーザインタフェース部24を介して演算部27に通知され、演算部27は拡大表示要求に含まれる識別情報に基づいて端末機器1aを特定し、表示状況管理ファイル34の端末機器1a(PC−1)の「優先度」の項目を「高」に設定し、分割エリア情報作成部41にエリア分割要求を通知する。 Thus the designated information specified, namely the expansion display request containing the identification information of the terminal device 1a, is notified to the arithmetic unit 27 via the user interface unit 24, the identification calculation section 27 included in the expansion display request identify the terminal device 1a on the basis of the information, set the item "priority" of the terminal device 1a of the display status management file 34 (PC-1) to "high" area division request to the sectional area information creation unit 41 to notify.
【0087】 [0087]
分割エリア情報作成部41では、上記と同様にして分割エリア情報ファイル36を作成する。 In sectional area information creating unit 41 creates the sectional area information file 36 in the same manner as described above. この作成に際し、参照される仮・分割エリア設定テーブルは、例えば図15(a)のように構成されており、図15(b)はその仮・分割エリア設定テーブルに基づく仮の分割エリアを図示したものである。 Upon this creation, the temporary-sectional area setting table to be referenced, for example, FIG. 15 is configured as (a), FIG. 15 (b) illustrates a sectional area of ​​the temporary based on the temporary-sectional area setting table one in which the. ここで、図15(b)中の優先順位は、上述したように表示状況管理ファイル34の「優先度」の項目に基づいて順位付けが決定されるもので、ここでは端末機器1aの優先度が「高」で他の端末機器1b,1c,1dよりも高いため、優先順位が1番目すなわち図15(b)の仮の分割エリア(1台目用分割エリア)52Aが割り当てられる。 Here, the priority in FIG. 15 (b), those ranking based on the item "priority" of the display status management file 34 as described above is determined, wherein the priority of the terminal device 1a is There other terminal equipment 1b in the "high", 1c, higher than 1d, priority is assigned first that provisional divided areas (first unit for dividing area) 52A of FIG. 15 (b). その他の優先度の設定のない端末機器1b,1c,1dに対しての分割エリアの割り当ては、上述したように任意であり、ここでは、端末機器1b,1c,1dに、それぞれ順に仮の分割エリア52B,52C,52Dが割り当てられるとする。 Other priority setting free the terminal device 1b, 1c, allocation of the divided area with respect to 1d is arbitrary as described above, wherein the terminal device 1b, 1c, to 1d, the division of each temporary sequentially the area 52B, 52C, 52D is assigned. そして、上記と同様にして各端末機器1a,1b,1c,1dに割り当てられる真の分割エリアを決定する。 Then, to determine the terminal device 1a in the same manner as described above, 1b, 1c, a true division areas assigned to 1d.
【0088】 [0088]
図16は、この場合の真の分割エリアを示す図で、分割エリア53A,53B,53C,53Dは、それぞれ端末機器1a,1b,1c,1dにそれぞれ割り当てられた真の分割エリアで、このときの分割エリア情報ファイル36は図17に示すような内容に構成される。 Figure 16 is a diagram showing a true divided areas in this case, divided areas 53A, 53B, 53C, 53D, respectively terminal devices 1a, 1b, 1c, a true division areas respectively assigned to 1d, the time sectional area information file 36 is configured to contents shown in FIG. 17.
【0089】 [0089]
そして、上記と同様の動作が行われ、その結果、図14に示したように、真の分割エリア53A,53B,53C,53Dに、各端末機器1a,1b,1c,1dのキャプチャ画像データ(表示画面)がそれぞれ表示され、各分割画面53A,53B,53C,53Dのうち、指定された分割画面51Aが拡大された状態の多画面が表示画面50に表示される。 Then, the same operation is performed, as a result, as shown in FIG. 14, a true divided areas 53A, 53B, 53C, to 53D, the terminal device 1a, 1b, 1c, 1d of the captured image data ( display screen) is displayed respectively, each divided screens 53A, 53B, 53C, among 53D, multi-screen in a state in which the specified split screen 51A is enlarged is displayed on the display screen 50.
【0090】 [0090]
<単画面切替機能> <Single screen switching function>
また、図18に示すように、複数分割画面のうちの何れか1つを単画面表示させることも可能である。 Further, as shown in FIG. 18, it is possible to single-screen display of one of a plurality split screen. この場合、例えばリモコンを操作してその旨の入力操作を行う。 In this case, perform an input operation to that effect by operating the example remote control. その入力情報、すなわち単画面表示させたい分割画面51Cに対応する端末機器1cの識別情報を含む単画面表示要求がユーザインタフェース部24を介して演算部27に通知され、演算部27は単画面表示要求に含まれる識別情報に基づいて端末機器1cを特定し、表示状況管理ファイル34の端末機器1c(PC−3)の「優先度」の項目を「最高」に設定し、分割エリア情報作成部41にエリア分割要求を通知する。 The input information, i.e. the single screen display request containing the identification information of the terminal device 1c corresponding to the divided screen 51C desired to be a single screen is notified to the arithmetic unit 27 via the user interface unit 24, arithmetic unit 27 is a single screen display identify the terminal device 1c based on the identification information included in the request, you set the item "priority" of the terminal device 1c of the display status management file 34 (PC-3) in the "highest", divided area information creation unit 41 and notifies the area division request.
【0091】 [0091]
そして、上記と同様の動作が行われ、その結果、図18に示すように多画面から単画面に変更される。 Then, the same operation is performed, the result is changed to a single screen from the multi-screen as shown in FIG. 18. また、例えばリモコンによって所定の操作を行うことによって「優先度」の項目を「なし」に戻すことにより、元の多画面に戻ることのできる構成とする。 Further, for example, by returning the item of "priority" to "None" by performing a predetermined operation by the remote control, a configuration that can be returned to the original multi-screen.
【0092】 [0092]
このような単画面切替機能により、縮小されていて細部が見えない分割画面の細部を確認することが可能となり、また所定の操作によって多画面に戻ることができ使い勝手が良い。 Such single-screen switching function, it is possible to check the details of the split screen details have been reduced is not visible, also it is possible to good usability to return to multi-screen by a predetermined operation.
【0093】 [0093]
<割り込み機能> <Interrupt function>
また、図19に示すように、現在、表示されている多画面に対し、新たな画面を割り込ませることも可能である。 Further, as shown in FIG. 19, current with respect to the multi-screen displayed, it is possible to interrupt the new screen. この割り込みは、多画面が表示された後の表示要求に相当し、上記の表示要求の際と同様の処理によって割り込みが可能である。 This interrupt corresponds to a display request after the multi-screen is displayed, it is possible to interrupt by the same process as when the above display request.
【0094】 [0094]
<消去機能> <Erase function>
また、図20に示すように、現在、表示されている複数分割画面のうち、任意の分割画面を消去することも可能である。 Further, as shown in FIG. 20, current, among the plurality split screen displayed, it is possible to erase any split screen. この場合、リモコンを操作してその旨の入力操作を行う。 In this case, perform an input operation to that effect by operating the remote control. その入力情報、すなわち消去したい分割画面51Dに対応する端末機器1dの識別情報を含む消去要求がユーザインタフェース部24を介して演算部27に通知され、演算部27は消去要求に含まれる識別情報に基づいて端末機器1dを特定し、該端末機器1dの端末機器情報を表示状況管理ファイル34から削除し、分割エリア情報作成部41にエリア分割要求を通知する。 The input information, i.e. deletion request including the identification information of the terminal device 1d corresponding to the divided screen 51D to be erased is notified to the arithmetic unit 27 via the user interface unit 24, the arithmetic unit 27 the identification information included in the deletion request based identify terminal devices 1d and deletes the terminal equipment information of the terminal device 1d from the display status management file 34, and notifies the area division request to the sectional area information creating unit 41. その後の動作は上記と同様であり、これにより、図20に示すように消去指定された分割画面50Dが削除され、消去後の台数分の複数分割画面に再構成された多画面が表示される。 Subsequent operation is the same as described above, thereby, split screen 50D erased specified as shown in FIG. 20 are removed, reconstructed multi-screen is displayed on the plurality split screen number content after erasure . なお、単純に、消去指定された分割画面51Dだけ削除する構成を採用してもよい。 It should be noted, may simply adopt the configuration you want to delete only split screen 51D specified erased.
【0095】 [0095]
このように、本実施の形態によれば、ネットワーク3に接続されている複数の端末機器1で表示されている画面を、画面分割により1画面に表示する多画面表示機能を備えた表示装置2を得ることができる。 Thus, according to this embodiment, the screen displayed by a plurality of terminal devices 1 connected to the network 3, the display with a multi-screen display function of displaying on one screen by screen division unit 2 it is possible to obtain.
【0096】 [0096]
また、多画面表示機能に加え、拡大表示機能、単画面切替機能、割り込み機能、消去機能を備えた高機能な表示装置2を得ることができる。 In addition to the multi-screen display function, an enlarged display function, a single screen switching function, interrupt function, it is possible to obtain a high-performance display device 2 having the erase function.
【0097】 [0097]
また、多画面を構成するに際し、キャプチャ画像データのアスペクト比を維持したままサイズ変換して合成するようにしたので、違和感のない表示画面を構成することが可能な表示装置2を得ることができる。 Further, when configuring the multi-screen. Thus synthesized by size conversion while maintaining the aspect ratio of the captured image data, it is possible to obtain a display device 2 which can be configured without the display screen discomfort .
【0098】 [0098]
なお、表示要求を会議出席者(ユーザ)が入力部23を介して都度行うのではなく、表示装置2主導で例えば3秒に1回毎に、表示画面を更新していくような方法でもよい。 Incidentally, instead of the display request conferee (the user) to perform each time via the input unit 23, for each one in a display device 2 driven for example 3 seconds, or in such a way continue to update the display screen . この場合は、表示装置2の演算部27が時間を管理し、一定時間毎にその後の動作を上記と同様に行えばよく、常に最新の端末機器1の表示画面を得ることができる。 In this case, to manage the operation unit 27 of the display device 2 is time, may be performed subsequent operation at predetermined time intervals in the same manner as described above, you can always obtain a display screen of the latest terminal device 1.
【0099】 [0099]
<差分キャプチャ機能> <Difference capture function>
ここまでは全画面キャプチャ(または部分のキャプチャ)による方法を説明してきたが、以下、端末機器の表示画面上の変化を検出し、変化分のみをキャプチャして得られた画像データを送信する方法について説明する。 How far has been described a method according to full screen capture (or partial capture), the following, to detect a change on the display screen of the terminal device, and transmits the image data obtained by capturing only variation It will be described.
【0100】 [0100]
まず、入力部23の例えばリモコンを操作して、端末機器1a〜1dに対する差分キャプチャを行いたい意図を入力する。 First, by operating the example remote control input section 23 to input the intention to want to difference captured to the terminal device 1 a to 1 d. すなわち表示状況管理ファイル34の差分キャプチャ管理フラグを「1」に設定する。 That sets the difference capture management flag of the display status management file 34 to "1".
【0101】 [0101]
差分キャプチャ管理フラグが「1」に設定された初回は、通常通り上記ステップS1〜S18の処理を行って、多画面表示を行う。 First the difference capture management flag is set to "1" performs the normal processing step S1~S18, performs multi-screen display.
【0102】 [0102]
多画面表示が完了した後、表示装置2は、差分キャプチャ管理フラグが「1」となっている端末機器1に対して、演算部27から通信部28、ネットワーク3を介して、表示状況管理ファイル34とともに差分キャプチャ開始指示を送信する。 After the multi-screen display has been completed, the display device 2 to the terminal device 1 the difference capture management flag is "1", the communication unit 28 from the operation unit 27, via the network 3, the display status management file transmitting the difference capture start command together with 34.
【0103】 [0103]
次に、表示装置2から差分キャプチャ開始指示および表示状況管理ファイルを受け取った端末機器1側の動作について説明する。 Next, the operation of the terminal device 1 side having received the difference capture start command and the display status management file from the display device 2.
図21は、表示装置2から差分キャプチャ開始指示および表示状況管理ファイルを受け取った端末機器1側の動作を示すフローチャートである。 Figure 21 is a flowchart showing the operation of the terminal device 1 side having received the difference capture start command and the display status management file from the display device 2. ここでは、端末機器1a(PC−1)の動作として説明する。 Here it will be described as the operation of the terminal device 1a (PC-1).
【0104】 [0104]
端末機器1aのデータ管理処理部18は、表示装置2から送信されてくる差分キャプチャ開始指示と表示状況管理ファイル34とを通信部17を介して受信する(S41)。 Data management processing unit 18 of the terminal device 1a receives via the communication unit 17 the difference capture start command transmitted from the display device 2 and the display status management file 34 (S41). これを受けて以後の全画面キャプチャ処理を実行する。 In response to this to run a full-screen capture process thereafter. すなわち画面キャプチャ処理部19はビデオメモリ12の内容を記憶部15に格納する(S42)。 That screen capture processor 19 stores the contents of the video memory 12 in the storage unit 15 (S42). ここで得た画像データを、前・全画面データと呼ぶ。 The image data obtained here, referred to as the front and full-screen data.
【0105】 [0105]
画面比較処理部20は、データ管理処理部18が受信した表示状況管理ファイル34の差分キャプチャ管理フラグを一定時間毎(例えば0.5秒に1回などで、設定は任意)に参照し(S43)、差分キャプチャ管理フラグ「1」であるならば(S44)、以後の差分キャプチャ動作を行う。 Screen comparison processor 20 (or the like once, for example 0.5 seconds, setting is arbitrary) the difference capture management flag in the display status management file 34 to the data management processing unit 18 has received a predetermined time for each referenced (S43 ), if that is the difference capture management flag "1" (S44), it performs the subsequent difference capture operation.
また、例えばユーザ差分キャプチャ動作を停止するよう指示するには、表示状況管理ファイル34を変更する方法で差分キャプチャ管理フラグを、「0」に書き換えればよい。 Further, for example, an instruction to stop the user difference capture operation, the difference capture management flag in the process of changing the display status management file 34 may be rewritten to "0". これを画面比較処理部20が参照することで、キャプチャ動作停止を判断する。 This By screen comparison processor 20 references determines capture operation stop.
【0106】 [0106]
全画面キャプチャ処理を実行し、画面キャプチャ処理19はビデオメモリ12の内容を記憶部15に格納する(S45)。 Perform a full screen capture process, the screen capture process 19 stores the contents of the video memory 12 in the storage unit 15 (S45). ここで得た画像データを、後・全画面データと呼ぶ。 The image data obtained here, referred to as the post-full-screen data. 次に、演算部16の画面比較処理部20は、前・全画面データと後・全画面データの比較を行う(S46)。 Next, the screen comparison processor 20 of the arithmetic unit 16 performs the comparison of the pre-full-screen data and after-full-screen data (S46).
【0107】 [0107]
この画面比較処理の一例として、マウスポインタを動かしたときの例(図22)で説明する。 As an example of this screen comparison process, described in the example of when you move the mouse pointer (Fig. 22). この図では、前・全画面データ60と、後・全画面データ61でマウスポインタの位置が変化している。 In this figure, the pre-full-screen data 60, the position of the mouse pointer after-full-screen data 61 is changed. すなわち図23のように、2つの領域(70,71)が変化した領域として認識される。 That is, as shown in FIG. 23, are recognized as an area where the two regions (70, 71) has changed. これを画面比較処理部20は検出するが、ここで画面の変化があったと判断できた場合(S47)、画面比較処理部20は変化のあった領域の画像データと、画像データのサイズ(縦×横ピクセル)と、画像データの原点座標(表示状況管理ファイル34の「キャプチャ画像サイズ」で規定されるエリア内での絶対座標)を取得する。 While this screen comparison processor 20 detects, when it can be determined that where there is a change in the screen (S47), the screen comparison processor 20 and the image data of the made the change area, the size of the image data (vertical × and horizontal pixels), obtains the origin coordinates of the image data (absolute coordinates within the area defined by the "captured image size" in the display status management file 34).
【0108】 [0108]
この例の場合は、領域70に関して、該領域70部分のキャプチャ画像データ(以下、差分キャプチャ画像データ1という)、差分キャプチャ画像サイズ1、差分キャプチャ原点1が、領域71に関しては、該領域71部分のキャプチャ画像データ(以下、差分キャプチャ画像データ2という)、差分キャプチャ画像サイズ2、差分キャプチャ原点2が取得され、これらの情報を記憶部15に格納すると同時に差分キャプチャ画像データ等を取得したことをデータ管理処理部18に通知する(S48)。 In this example, with respect to area 70, captured image data of the area 70 portion (hereinafter, referred to as differential captured image data 1), a difference captured image size 1, the difference capture origin 1, with respect to the region 71, region 71 parts the captured image data (hereinafter, the difference referred captured image data 2), the difference captured image size 2, the acquired difference capture origin 2, that it has acquired the information of the stores in the storage unit 15 at the same time the difference captured image data and the like It notifies the data management processing unit 18 (S48). なお、差分キャプチャ画像サイズ1、差分キャプチャ画像サイズ2、差分キャプチャ原点1、差分キャプチャ原点2は、表示状況管理ファイル34の該当部分に書き込むことになる。 Incidentally, the difference captured image size 1, the difference captured image size 2, the difference capture origin 1, the difference capture origin 2 will be written to the corresponding portion of the display status management file 34.
【0109】 [0109]
これらのデータを通信部17とネットワーク3を介して、ネットワーク管理部18は表示装置2へ送信する(S49)。 These data via the communication unit 17 and the network 3, the network management unit 18 transmits to the display device 2 (S49). なお、この差分キャプチャ機能では、上記全画面キャプチャ(または部分キャプチャ)による方法とは異なり、表示装置2側から送信要求を都度受けるのではなく、画面比較処理部20で画面上の変換が検知されたこと場合、これが要因となって送信動作を行う。 In this difference capture function, unlike the process according to the full-screen capture (or partial capture), rather than receiving every time the transmission request from the display apparatus 2, the conversion on the screen at the screen comparison processor 20 is detected If it was, it performs a transmission operation this becomes a factor.
次回の画面比較処理のために、後・全画面データを前・全画面データとする(S50)。 For the next screen comparison process, the post-full-screen data to the front and full-screen data (S50).
【0110】 [0110]
次に、端末機器1aから差分キャプチャ画像データ1、差分キャプチャ画像データ2および表示状況管理ファイル34を受け取った表示装置2側の動作について説明する。 Next, a description from the terminal device 1a difference captured image data 1, the display device 2 side of the operation that has received the difference capture image data 2 and the display status management file 34.
【0111】 [0111]
表示装置2は、端末機器1aから差分キャプチャ画像データ1、差分キャプチャ画像データ2および表示状況管理ファイル34を通信部28で受信すると、演算部27は画像合成部42に画像合成指示を通知する。 Display device 2, the difference captured image data 1 from the terminal device 1a, when receiving the difference captured image data 2 and the display status management file 34 to the communication unit 28, operation unit 27 notifies the image synthesis instruction to the image synthesizing unit 42. これにより表示装置2は差分キャプチャ機能による画像合成処理に入る。 Accordingly, the display device 2 enters the image synthesis processing by the difference capture function.
【0112】 [0112]
画像合成部42は、画像合成指示を受け取ると、現在表示部21で表示されている画像に該当する分離エリア情報ファイル36と、端末機器1aから受け取った表示状況管理ファイル34(差分キャプチャ画像サイズ1、差分キャプチャ画像サイズ2、差分キャプチャ原点1、差分キャプチャ原点2)に基づいて、キャプチャ画像データ記憶部37に格納されたキャプチャ画像データのうち、差分キャプチャ画像データ1、差分キャプチャ画像データ2に該当する部分を書き換える。 Image synthesis unit 42, upon receiving the image synthesis instruction, the separation area information file 36 corresponding to the image displayed in the current display unit 21, the display status management file 34 (the difference captured image size 1 received from the terminal device 1a , the difference captured image size 2, the difference capture origin 1, based on the difference capture origin 2), among the captured image data stored in the captured image data storage unit 37, the difference captured image data 1, corresponding to the difference captured image data 2 rewrite a portion. この後の動作は上記のステップ17、ステップ18と同様である。 The subsequent operation above steps 17, it is similar to step 18.
【0113】 [0113]
この方法は、上記の全画面キャプチャ(または部分キャプチャ)による方法よりも、ネットワーク3で送信する画像データの量が少なくなるので、ネットワークへの負荷を低減できる。 This method than the method according to the entire screen capture of the (or partial capture), the amount of image data to be transmitted by the network 3 is reduced, thereby reducing the load on the network. また、常に最新の端末機器1の表示画像を得ることができる。 Further, it is possible to always obtain a display image of the latest terminal device 1.
【0114】 [0114]
なお、上記の説明では差分検出の際、端末機器1に導入された専用のプログラムでキャプチャして処理することを想定しているが、これをビデオメモリの内容の差分を直接検出することができるようなドライバがOS上で利用できる場合は、これを利用してもよい。 In the above description when the differential detection, it is assumed that processing to capture a dedicated program that is introduced into the terminal device 1, which can detect the difference of contents of the video memory directly If such drivers are available on the OS may utilize this.
【0115】 [0115]
なお、上記画像データは、圧縮画像形式(たとえばJPEG形式など)で端末機器1と表示装置2の間で送受信を行うことにして、ネットワークへの負荷を軽減させてもよい。 Incidentally, the image data is a compressed image format (e.g. JPEG format, etc.) and to transmit and receive between the terminal 1 and the display device 2, may be reduce the load on the network.
【0116】 [0116]
なお、上記では、表示要求や単画面表示要求などの各種要求を表示装置2側の入力部23を操作することによって行う場合、すなわち表示装置2側主導で表示画面の構成を決定する場合を例に説明してきたが、各端末機器1側からも可能である。 In the above, if carried out by operating the input unit 23 of the display device 2 various requests such as a display request and the single screen display request, i.e., a case of determining the structure of a display screen in the display device 2 side driven Example have been described, but can also from the terminal device 1 side. その場合、会議出席者(ユーザ)が、自身が操作する端末機器1から、その意図を入力部13を操作して入力する。 In that case, the conference attendees (users), from the terminal device 1 itself is operated to input by operating the input unit 13 and its intended. この入力情報は、ユーザインタフェース部14を介してデータ管理処理部18に通知され、該データ管理処理部18は、表示装置2に対し、通信部17およびネットワーク3を介して自端末機器1の端末名とIPアドレスとを含む前記入力情報に応じた要求を送信する。 This input information is notified to the data management processing unit 18 via the user interface unit 14, the data management processor 18, to the display device 2, via the communication unit 17 and the network 3 of the own terminal device 1 terminal sending a request in accordance with the input information including the name and IP address. この要求が、ネットワーク3を介して表示装置2の通信部28で受信され、演算部27に通知される。 This request is received by the communication unit 28 of the display device 2 via the network 3, it is notified to the arithmetic unit 27. その後の動作は上記と同様であり、このように、各端末機器1側からも各種要求が可能となっている。 Subsequent operation is the same as above, thus, various requests are enabled from the terminal device 1 side.
【0117】 [0117]
なお、前記各種要求に全画面キャプチャか部分キャプチャかを指定する情報を含めることにより、キャプチャ範囲の指定も端末機器1側から可能である。 Incidentally, by including information specifying whether full screen capture or partially capture the various requests, specify the capture range it can also be from the terminal device 1 side.
【0118】 [0118]
また、優先度は、上述したようにユーザ操作により適宜指定できるようにしてもよいし、表示装置2に接続されることが予定される複数の端末機器1に対して予め与えられたものであってもよい。 Also, priority, be those may be designated appropriately by a user operation as described above, previously given to a plurality of terminal devices 1 that are scheduled to be connected to the display device 2 it may be. 予め与えられている場合は、表示状況管理ファイル34に端末機器情報を登録する際に、その端末機器1に与えられた優先度が自動的に表示状況管理ファイル34の優先度の項目に設定されるような構成とされる。 If given in advance, when registering the terminal device information in the display status management file 34, the priority given to the terminal device 1 is automatically set in the item of priority of the display status management file 34 It is so that configuration.
【0119】 [0119]
なお、本実施の形態では、仮・分割エリアを仮・分割エリア設定ファイル35に基づき決定するとして説明してきたが、毎回、計算によって決定するようにしてもよい。 In the present embodiment has been described with temporary-sectional area as determined based on the temporary-divided area setting file 35, each time, it may be determined by calculation.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】 本発明の一実施の形態のネットワーク対応装置を備えた表示システムのネットワーク構成を示す図である。 Is a diagram illustrating a network configuration of a display system with a network-enabled device of an embodiment of the present invention; FIG.
【図2】 端末機器の構成を示すブロック図である。 2 is a block diagram showing a configuration of a terminal device.
【図3】 ネットワーク対応表示装置の構成を示すブロック図である。 3 is a block diagram showing a configuration of a network-enabled display device.
【図4】 ネットワーク対応表示装置の機能的な構成を示す図である。 4 is a diagram showing a functional configuration of a network-enabled display device.
【図5】 表示状況管理ファイルで管理される端末機器情報の各項目を示す図である。 5 is a diagram showing the items of terminal equipment information managed by the display status management file.
【図6】 本実施の形態の動作の流れを示すフロチャートである。 6 is a flow chart showing the flow of operation of the present embodiment.
【図7】 端末機器1a〜1dの4台の表示画面を表示装置の表示画面に多画面表示させた状態を示す模式図である。 7 is a schematic diagram illustrating a state in which the multi-screen display on the display screen of the display device 4 sets the display screen of the terminal device 1 a to 1 d.
【図8】 分割エリア情報作成処理の流れを示すフロチャートである。 8 is a flow chart showing the flow of the divided area information generation process.
【図9】 表示状況管理ファイルの具体的構成の一例を示す図である。 9 is a diagram showing an example of a specific configuration of the display status management file.
【図10】 (a)は仮・分割エリア設定ファイルに格納されたテーブルの具体的構成の一例を示す図、(b)は(a)のテーブルに基づく仮の分割エリアを示す図である。 [10] (a) is a diagram showing an example of a specific structure of a table stored in the temporary-sectional area configuration file, (b) is a diagram showing the sectional areas of the provisional based on the table of (a).
【図11】 真の分割エリアサイズと真の原点の説明図である。 11 is an illustration of true divided area size and the true origin.
【図12】 分割エリア情報ファイルの一例を示す図である。 12 is a diagram showing an example of a sectional area information file.
【図13】 表示装置からキャプチャ開始指示および表示状況管理ファイルを受け取った端末機器側の動作を示すフローチャートである。 13 is a flowchart illustrating an operation of a terminal apparatus side that has received the capture start command and the display status management file from the display device.
【図14】 拡大表示機能を説明するための模式図である。 14 is a schematic view for explaining enlargement display function.
【図15】 (a)は優先度を変更した場合に参照される仮・分割エリア設定テーブルの一例を示す図、(b)は(a)のテーブルに基づく仮の分割エリアを示す図である。 [15] (a) is a diagram showing an example of a temporary or divided area setting table referred when changing the priority, (b) is a diagram showing the sectional areas of the provisional based on the table of (a) .
【図16】 優先度を変更した場合の真の分割エリアの一例を示す図である。 16 is a diagram showing an example of a true sectional area of ​​changing the priority.
【図17】 優先度を変更した場合に作成される分割エリア情報ファイルの一例を示す図である。 17 is a diagram showing an example of a sectional area information file created when changing the priority.
【図18】 単画面表示機能を説明するための模式図である。 18 is a schematic diagram for explaining a single-screen display function.
【図19】 割り込み機能を説明するための模式図である。 19 is a schematic diagram for explaining an interrupt function.
【図20】 画面消去機能を説明するための模式図である。 20 is a schematic diagram for explaining a screen erase function.
【図21】 表示装置から差分キャプチャ開始指示および表示状況管理ファイルを受け取った端末機器側の動作を示すフローチャートである。 21 is a flowchart showing an operation of a terminal apparatus side that has received the difference capture start command and the display status management file from the display device.
【図22】 画面比較処理の一例として、マウスポインタを動かしたときの例を示す図である。 As an example of FIG. 22 screen comparison process is a diagram illustrating an example of when you move the mouse pointer.
【図23】 図22の画面比較処理の説明図である。 23 is an explanatory view of a screen comparison process of FIG. 22.
【図24】 従来の表示システムの一例を示す構成図である。 Figure 24 is a block diagram showing an example of a conventional display system.
【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS
1 端末機器 2 表示装置 3 ネットワーク 21 表示部 22 表示制御部 23 入力部 41 分割エリア情報作成部 42 画像合成部 43 画像処理部 1 terminal device 2 display 3 network 21 display unit 22 display control unit 23 input unit 41 divides the area information generator 42 the image synthesizing unit 43 the image processing unit

Claims (13)

  1. 表示画面の全部または一部範囲を指定して表示画面をキャプチャする画面キャプチャ機能をそれぞれ備えた複数の端末機器とネットワークを介して接続されるネットワーク対応表示装置であって、 A network-enabled display device connected via a plurality of terminal devices and networks with respectively all or a screen capture function to capture a display screen specified by a part range of the display screen,
    表示部と、 And a display unit,
    前記各端末機器との双方向通信が可能な通信部と、 A communication unit capable of the two-way communication with each terminal device,
    表示制御部と、 And a display control unit,
    前記画面キャプチャ機能のキャプチャ範囲を指定するキャプチャ範囲管理フラグを含む前記表示部の表示状況を管理する表示状況管理ファイルを保持するデータ記憶部と を備え、 And a data storage unit for holding the display status management file that manages the display status of the display unit which includes a capture range management flag specifying capture range of the screen capture function,
    前記通信部は、前記表示状況管理ファイルを前記端末機器に送信すると共に、前記各端末機器が受信した前記表示状況管理ファイルのキャプチャ範囲管理フラグに従って前記画面キャプチャ機能が表示画面の全部または一部範囲をキャプチャした画像データを受信し、 The communication unit sends the display status management file in the terminal device, wherein all or part of the screen capture function display screen in accordance with the capture range management flag of the display status management file in which each terminal device has received range receiving image data obtained by capturing,
    前記表示制御部は、前記通信部で受信した各キャプチャ画像データを画面分割により1画面の画像データに合成して前記表示部の表示画面に表示させる多画面表示機能を有することを特徴とするネットワーク対応表示装置。 The display controller, network, characterized in that it comprises a multi-screen display function of displaying the respective captured image data received by the communication unit on a display screen of the display unit synthesizes the image data of one screen by screen division corresponding display device.
  2. 前記表示制御部は、現在の表示画面に新たな画面を割り込ませて表示させる割り込み機能を有することを特徴とする請求項1記載のネットワーク対応表示装置。 The display controller, network-enabled display device according to claim 1, characterized in that it has an interrupt function to display by interrupting a new screen in the current display screen.
  3. 前記ネットワーク対応表示装置に接続されている複数の端末機器の中から、前記表示画面にキャプチャ画像データを表示させる端末機器をユーザが任意に選択できるようにしたことを特徴とする請求項1又は請求項2記載のネットワーク対応表示装置。 From the plurality of terminal devices connected to the network corresponding display apparatus, according to claim 1 or claims for the terminal device to display the captured image data on the display screen the user is characterized in that so as to arbitrarily select network-enabled display of claim 2, wherein.
  4. 前記表示画面にキャプチャ画像データを表示させる端末機器の選択を、前記通信部の双方向通信によってネットワーク対応表示装置側からも、端末機器側からも可能とすることを特徴とする請求項1乃至請求項3の何れかに記載のネットワーク対応表示装置。 The selection of terminal equipment for displaying the captured image data on the display screen, said from the network corresponding display device side by two-way communication of the communication unit, according to claim 1 or claims, characterized in that to enable from the terminal apparatus side network-enabled display device according to any one of claim 3.
  5. 前記表示制御部は、前記表示画面に表示されている多画面を構成する複数の分割画面の中から、所定の分割画面を拡大表示させる拡大表示機能を有することを特徴とする請求項1乃至請求項4の何れかに記載のネットワーク対応表示装置。 The display controller, the display from a plurality of split screens constituting a multi-screen displayed on the screen, according to claim 1 or claims characterized in that it has a larger display function to enlarge a predetermined split screen network-enabled display device according to any one of claim 4.
  6. 前記表示制御部は、前記表示画面に表示されている多画面を構成する複数の分割画面の中から、所定の分割画面を前記表示画面全体の表示に切り替える単画面切替機能を有することを特徴とする請求項1乃至請求項4の何れかに記載のネットワーク対応表示装置。 The display controller, from among a plurality of divided screens constituting a multi-screen displayed on the display screen, and characterized by having a single screen switching function for switching the predetermined split screen on the display of the entire display screen network-enabled display device according to any one of claims 1 to 4.
  7. 前記表示制御部は、前記表示画面に表示されている多画面を構成する複数の分割画面の中から、所定の分割画面を消去させる消去機能を有することを特徴とする請求項1乃至請求項4の何れかに記載のネットワーク対応表示装置。 The display controller, claims 1 to 4, from among a plurality of divided screens constituting a multi-screen displayed on the display screen, characterized in that it has an erase function for erasing a predetermined split screen network-enabled display device according to any one of.
  8. 前記所定の分割画面は、ユーザ操作に基づいて選択されたものであることを特徴とする請求項5乃至請求項7の何れかに記載のネットワーク対応表示装置。 The predetermined splitting screen, network-enabled display device according to any one of claims 5 to 7, characterized in that those selected on the basis of the user operation.
  9. 前記所定の分割画面は、前記通信部の双方向通信によってネットワーク対応表示装置側からも、端末機器側からも選択可能であることを特徴とする請求項8記載のネットワーク対応表示装置。 The predetermined splitting screen, from the network corresponding display device side by two-way communication of the communication unit, network-enabled display device according to claim 8, wherein it is possible select from the terminal apparatus side.
  10. 前記端末機器から取得するキャプチャデータが、端末機器の表示画面上の変化を検出し、画面上の変化分のみをキャプチャして得られた画像データであることを特徴とする請求項1乃至請求項9の何れかに記載のネットワーク対応表示装置。 Capture data acquired from the terminal device detects a change on the display screen of the terminal device, according to claim 1 to claim, characterized in that image data obtained by capturing only a change amount on the screen network-enabled display device according to any one of 9.
  11. 前記表示制御部は、前記表示部の表示画面を、表示すべき端末機器台数分に分割し、その表示すべき端末機器に割り当てる分割画面の表示サイズおよび当該分割画面の表示位置を特定する情報を含む分割エリア情報を作成する分割エリア情報作成部と、該分割エリア情報作成部で作成された分割エリア情報に従って端末機器からのキャプチャ画像データを1画面の画像データに合成し、合成画像データを生成する画像合成部と、該画像合成部により生成された前記合成画像データを処理して表示画像データを生成して前記表示部に出力する画像処理部とを有することを特徴とする請求項1乃至請求項10の何れかに記載のネットワーク対応表示装置。 The display controller, a display screen of the display unit, the information is divided into the terminal equipment number of times corresponding to the number to be displayed, identifies the display position of the display size and the split screen split screen to be allocated to the terminal equipment should be the display a sectional area information creation unit for creating sectional area information including, by synthesizing the captured image data into image data for one screen from the terminal device in accordance with the divided area information created by the sectional area information creation unit, generates the synthetic image data an image combining unit that, to claim 1, characterized in that it has an image processing section for outputting to the display unit generates the display image data by processing the synthetic image data generated by the image combining unit network-enabled display device according to claim 10.
  12. 請求項1乃至請求項11の何れかに記載のネットワーク対応表示装置を搭載したことを特徴とするネットワーク対応プロジェクタ。 Networkable projector characterized by being equipped with network-enabled display device according to any one of claims 1 to 11.
  13. 請求項1乃至請求項11の何れかに記載のネットワーク対応表示装置の前記表示制御部をCPUにより実現させることを特徴とする表示制御プログラム。 Display control program for causing achieved by claims 1 to wherein the display control unit the CPU of the network-enabled display device according to claim 11.
JP2002214405A 2002-07-23 2002-07-23 Network-enabled display devices, network-enabled projector and the display control program Expired - Fee Related JP4010198B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002214405A JP4010198B2 (en) 2002-07-23 2002-07-23 Network-enabled display devices, network-enabled projector and the display control program

Applications Claiming Priority (7)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002214405A JP4010198B2 (en) 2002-07-23 2002-07-23 Network-enabled display devices, network-enabled projector and the display control program
CN 03150183 CN1268122C (en) 2002-07-23 2003-07-18 Display method, and a projector
DE2003616388 DE60316388T2 (en) 2002-07-23 2003-07-22 Image display system, network interactive image display device, terminal and access control program
US10/623,518 US20040130568A1 (en) 2002-07-23 2003-07-22 Display system, network interactive display device, terminal, and control program
EP03254570A EP1385336B1 (en) 2002-07-23 2003-07-22 Display system, network interactive display device, terminal, and control program
US12/588,714 US8656302B2 (en) 2002-07-23 2009-10-26 Display system, network interactive display device, terminal, and control program
US14/139,369 US20140115528A1 (en) 2002-07-23 2013-12-23 Display system, network interactive display device, terminal, and control program

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2004054134A JP2004054134A (en) 2004-02-19
JP4010198B2 true JP4010198B2 (en) 2007-11-21

Family

ID=31936736

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2002214405A Expired - Fee Related JP4010198B2 (en) 2002-07-23 2002-07-23 Network-enabled display devices, network-enabled projector and the display control program

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4010198B2 (en)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8791877B2 (en) 2009-05-29 2014-07-29 Seiko Epson Corporation Image display system, image display device, and image display method

Families Citing this family (23)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP5295500B2 (en) * 2004-03-10 2013-09-18 パナソニック株式会社 Image transmission system, image transmission method, image projection apparatus, and program
JP4281593B2 (en) 2004-03-24 2009-06-17 セイコーエプソン株式会社 Control of the projector
JP4599135B2 (en) 2004-11-02 2010-12-15 キヤノン株式会社 Information processing apparatus and information processing method
JP4646633B2 (en) * 2005-01-05 2011-03-09 三菱電機株式会社 Administration method of collaborative work system and the display area of ​​the large-screen display device
JP4957009B2 (en) * 2006-02-13 2012-06-20 パナソニック株式会社 Presentation system using a projector having a network function and presentation method
JP4692529B2 (en) * 2007-08-07 2011-06-01 セイコーエプソン株式会社 Graphical user interface device
JP2009044328A (en) 2007-08-07 2009-02-26 Seiko Epson Corp Conference system, server, image display method, computer program, and recording medium
WO2010021047A1 (en) * 2008-08-21 2010-02-25 Necディスプレイソリューションズ株式会社 Image display system, image providing device, image output device, information terminal, image display method and program
JP5327439B2 (en) * 2008-10-16 2013-10-30 セイコーエプソン株式会社 Display device, display system, program, and information storage medium
JP5522381B2 (en) * 2010-03-15 2014-06-18 セイコーエプソン株式会社 Display device, terminal device, display system, program, information storage medium, display method, and image change method
JP5402775B2 (en) * 2010-03-26 2014-01-29 セイコーエプソン株式会社 Projector apparatus and connection establishment method
JP5408033B2 (en) * 2010-05-24 2014-02-05 セイコーエプソン株式会社 Conference system, server, image display method, computer program, and recording medium
JP2012074981A (en) * 2010-09-29 2012-04-12 Nec Corp Multi-point conference connection device, multi-point conference system, multi-point conference connection method, and program
JP5677034B2 (en) * 2010-11-04 2015-02-25 キヤノン株式会社 Display device and control method thereof, information processing device and control method thereof, image display system, and program
JP5413688B2 (en) * 2011-02-16 2014-02-12 ブラザー工業株式会社 Image partition program and display device
JP5136663B2 (en) * 2011-02-24 2013-02-06 セイコーエプソン株式会社 Graphical user interface device
WO2014054818A1 (en) * 2012-10-05 2014-04-10 シャープ株式会社 Multi-screen display apparatus provided with touch panel, and display method employed in multi-screen display apparatus provided with touch panel
JP5445661B2 (en) * 2012-11-14 2014-03-19 セイコーエプソン株式会社 Graphical user interface device and control method
JPWO2014174802A1 (en) * 2013-04-26 2017-02-23 日本電気株式会社 Screen transmission system, image information transmitting device, and image information receiving device
JP6229314B2 (en) * 2013-05-30 2017-11-15 ソニー株式会社 Information processing apparatus, display control method, and program
JP6471414B2 (en) * 2014-04-18 2019-02-20 セイコーエプソン株式会社 Display system, display device, and display method
JP2018026742A (en) 2016-08-12 2018-02-15 セイコーエプソン株式会社 Display device and method for controlling the same
JP2018036470A (en) 2016-08-31 2018-03-08 セイコーエプソン株式会社 Display system, display device, method for controlling display device, and program

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8791877B2 (en) 2009-05-29 2014-07-29 Seiko Epson Corporation Image display system, image display device, and image display method

Also Published As

Publication number Publication date
JP2004054134A (en) 2004-02-19

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP4882288B2 (en) Display control apparatus, system, and display control method
US8471782B2 (en) Systems and methods for multiple display support in remote access software
US8769006B2 (en) Role-based display of document renditions for web conferencing
US7965284B2 (en) Projector, projection display system, and corresponding method and recording medium
US6191807B1 (en) Communication apparatus and method for performing a file transfer operation
US5754242A (en) Data formatting system for processing multiple independent input data streams for high resolution screen displays
US6538675B2 (en) Display control apparatus and display control system for switching control of two position indication marks
US20060288293A1 (en) Creation of image designating file and reproduction of image using same
JP3501556B2 (en) The method of the window sharing system and window sharing system
KR100952860B1 (en) Network projector interface system
US7649506B2 (en) Method and apparatus for controlling image-display devices collectively
US8878778B2 (en) Information processing apparatus, and control method and program therefor
JP4960089B2 (en) Image transmission system
DE10324652B4 (en) Multivision system and method for controlling this system
DE60316388T2 (en) Image display system, network interactive image display device, terminal and access control program
US20060136828A1 (en) System and method for sharing display screen between information processing apparatuses
JP5295500B2 (en) Image transmission system, image transmission method, image projection apparatus, and program
US20030179154A1 (en) Video display mode for dual displays
US7321363B2 (en) Image display device, image data control program and image data control method
JP5375338B2 (en) Image display system, image display apparatus, image display method, image supply apparatus, and program
US20060079214A1 (en) Method and apparatus for showing wireless mobile device data content on an external viewer
JP2006209747A (en) System and method for collecting and reporting screen resolution for participant in collaboration session
JP2005301908A (en) Information apparatus remote control system
EP1374024A2 (en) Two-way presentation display system
JP2000047991A (en) Method and device for making annotation data correspond to application window, system therefor and storage medium for storing program for controlling making annotation data correspond to application window

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20050623

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20061227

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20070327

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20070524

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20070814

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20070827

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100914

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100914

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110914

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120914

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130914

Year of fee payment: 6

S531 Written request for registration of change of domicile

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313531

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees